私設図書館 『草迷宮』 1F 喫茶室(ブックカフェ)
ID:432459店内近影
名前:イリス・フォーマルハウト
年齢:26
性別:
edit/refer
前職:
edit/refer
理由:
edit/refer
状態:
edit/refer
その他:ステータス/年表/冒険中?Edit
メニューはこちら ▽

三行 Edit

  • 司書見習い
  • 兼ウェイトレスは
  • コーヒーがお好き

この街のどこかで Edit

イリス>名簿/431944 &color(#3e62ad){};
お名前:
  • スマトラ
  • マンデリン
  • G1スペシャル

最新の3件を表示しています。 コメントページを参照

あなたの街の大図書館 Edit

Information
[ 『草迷宮』について ]
 ・年齢不詳の糸目お姉さんが経営する私設図書館
 ・建物は蔦の絡んだお屋敷風 小じんまりとした外観は美術館にも似た印象を与えるかもしれない
 ・併設されたブックカフェの収益で図書館を維持している
  …という事になっているが、本当のところはただの道楽なのかもしれない
 ・黄金歴で言えば80年頃にはすでに存在していたという

[ 利用案内 ]
 ・閲覧室は年中無休で一般開放 ただし本の貸し出しは行っていない
 ・二杯目以降のおかわりは半額に お昼はランチセットがお得

[ メニュー ]
-  
珈琲ブレンド(ホット・アイス)アメリカンフレンチウィンナコーヒーフロート
カフェ・オレカフェ・モカカフェ・コレット
紅茶ティー(ホット・アイス)アップルティーテ・オレティーフロート
ドリンク生ジュース各種レモンスカッシュミルクセーキクリームソーダソーダ水
ケーキベイクドチーズケーキイチゴショートチェリーショートコニャックショコラスイートポテト
洋梨のタルトミルリトンアップルパイレモンパイパウンドケーキ
軽食こだわりビーフカレーミートパイポテトサラダミックストーストピザトースト
サンドイッチアメリカンクラブハウスハム&チーズキャベツ&ベーコンコーンドビーフプレーンエッグ

Iris "in Wonderland" Fomalhaut Edit

March, 176
Personality
[ 容姿 ]
 ・ターコイズブルーの瞳に深いインディゴを宿した色白な少女
 ・髪色は明るい杜若 ふわりと波打つセミロングをペケ印の髪留めでまとめている
 ・身長157cm 体重44kg 学生時代の母親に比べ若干発育が遅れているのが悩み
 ・健康的に引き締まった脚の持ち主 わりと動けるインドア派

[ 副業 ]
 ・学業のかたわら私設図書館『草迷宮』で司書見習い兼ウェイトレスのアルバイトをしている
 ・冷やかしに行けばイリスの貴重なダウナー系営業スマイルが目撃できるかもしれない
 ・ドリップの腕前こそ未熟ながら、イリスの作る秘伝レシピのミートパイはひそかな支持を集めているらしい

[ 経歴ほか ]
 ・研究者の父学園教師をしていた母に溺愛されて育った箱入り娘
  しかし生まれもった性格が幸いしてか、はたまたあまりの甘やかされっぷりに危機感を抱いてか自立心は強め
 ・空想家肌で早い時期から冒険者たちの英雄譚にあこがれ、気長な説得のすえ念願の学園入学を果たした
 ・どこかに双子の弟がいるらしい
 ・黄金暦178年3月 私立ゴルロア学園を卒業
Ability
[ 実用書誌学 ]
 ・バイト先で身につけた資料の取得や管理、活用のエキスパートとしての実用知識
  破損いちじるしい古文書の修繕や写本の製作もお手の物

[ ??? ]
 ・
Skill
[ 美味礼讃 ]
 ・暇を見つけては磨いてきた料理技能 現在は何を作らせても無難な仕上がりが期待できる程度の腕前
  得意料理のパイに限ってはアマチュア以上の実力を発揮することも

[ 体術 ]
 ・母親ゆずりの脚甲を用いた格闘術 体幹制御に長けたイリスならではのアクロバティックな技が特徴
  軽快なフットワークから繰り出される蹴り技は見た目以上の重さとインパクトを秘めている
?
Item
[ アドレス帳 ]
フル&ハーフ姉妹で修理屋さんを営んでるみたい 腕はたしかだと思う…こないだ早速お世話になったわ
どっちがお姉ちゃんか、ですって? 会ってみれば一目でわかるんじゃないかしら
アリス?どこの子だろ…ちょっと心当たりがないのよ とにかく私の知ってる顔じゃなかったと思うわ
フリート幼馴染よ幼馴染 物心ついて以来の付き合いで…よく一緒に遊んだものだわ、同じ年だったし
あいつ、ああ見えてけっこうお人よしなとこがあるのよね…ほっとけないと思わない?
リーザM科のクラスメートよ 人見知りするタイプじゃないと思うのだけど…最初はちょっとそっけないかも
若い頃のおばさまもあんな感じだったのかな…(胸に手を当ててうつむき)…しぼんじゃったのかしら
メリナ?あれだけいた同級生の中で落ちたの私たちだけなのよね…逆にすごいと思わない?
そういえばメリナの制服姿って見たことないかも…何か理由があるのかな、似合ってそうなのに
ノイエ私より一回り年上で…つまり、みんなからは二周りくらい年上の人 北国の出身だって聞いたわ
それにしてもあの老成してる感じの落ち着きっぷりはさすがよね やっぱりベテランは違うわ…
ミスティM科の後輩…ううん、同級生ね お母さまは立派な魔女みたい…あの子はまだ魔女見習い、かな
とある秘薬の研究をお願いしてるわ、個人的にね…え? そんなの秘密に決まってるじゃない!?
リリム先生何て言ったらいいのかしら、自分のペースを持ってる人…みたいな? 明るくて素敵な先生よ
どんなに動いても落ちないのよね、あの頭の上の変なクッション…動いてるのを見たって噂もあるわ
クーリエ黙ってれば…ううん、しゃべってる時も眩しいくらいに綺麗で 魅力の正体はあのギャップなのかな
ロックに生きたいみたいだけど今はまだ程遠い感じかも 私もあんまり想像つかないしね…
アウリー今も昔も頼りになるお姉さんで…ちょっと年上の友達、かな 冒険者としては大先輩だったみたい…
頭が良すぎて器用じゃなくて、おまけに寂しがり屋さんで…ほんとはすっごく可愛い人なんだから!
ユーラン?正直うらやましいって思う事もあるわ 進むべき道も目標もとっくに見つけちゃってるんですもの
でもああ見えて実は私より年上なの、ビックリよね…歳をとるのが遅い種族なのかな
シルフィ先生私たちの先生で…M科の学生だった頃のパパを知ってる人 猫っぽいのよね、耳とかしっぽとか
先生なら今の制服だってきっと着こなせちゃうんじゃないかしら…あれでパパと同い年だなんて
ピート生意気で甘えん坊で、一人になるのを誰よりも怖がって…いつも私の後ろに隠れてた、そんな弟よ
でもそれって鏡映しの私で…似た者同士なのよね にしてもピートってばすっかり見違えちゃって…
イーリス運命のいたずらで私の前に現れたもう一人のイリス…だけどあっちの方がずっと大人びてる感じ
美味しいものを探りあてる嗅覚には確かなものがあるみたい…あの人もやっぱり冒険者なのかな

[ アルバム ]

リリム先生の通知表 / February, 176

// Edit


Last-modified: 2011-02-01 Tue 01:39:38 JST (3584d)