リー家出身 ニアヒ・リー・トライア 450721 Edit

http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst070999.png・オルクスと名乗っていた幼馴染で教師だった公式死亡キャラが

・いろいろあって

・戻ってきてニアヒと名乗るようになって冒険再開



実験室のある家 Edit

  • ニアヒは実験室にいることが多く、用のあるときには実験室と生活スペースを隔てる壁にある窓に、
    【来客あり】という札をかけておくと、実験のきりのいいところでは必ずチェックしているので気づいて出てきてくれる
  • 上記の行動を知らずに、実験室の窓からニアヒが中にいることが分かったからとドアをノックしても、
    気づかれないことがあるので注意
  • 小さな箱のような小屋が家の隣にできた。頑丈で、厳重にロックがかかっている
    +  おうちのだいたいの造り

    ''(【来客あり】の札をかけた)'' ←お使いください
    お名前:
    • 送り主不明のサキュバス風ボンデージ衣装が届きましたぞー!淫魔の乱舞パゥワーが得られる優れものですぞー!着てもいいし食べてもいいですぞー!ムックの股間もむっくむくですぞー!!
    • さてと…(【来客あり】の札をかけた) 果たしてどうなっているのか… -- ディーブレイク
      • (試験管の水に溶けていた物質が凝固・沈殿して、上澄みが98%以上水であることを確認)
        (この結果なら余計なものも溜まらず、彼女の体も長持ちさせられるだろう。一区切りつき、窓を見た。札)
        (実験室から出てきた)こんにちは 今日はどういったご用向きですか?
        -- ニアヒ
        • 奴の容態を見に来た、あれっきり一度も姿を見ていない…関わってそれっきりというわけにもいくまい(けじめというか後始末というか 全てが解決したわけでもなさそうなので様子を見に来た -- ディーブレイク
        • 奴? 容態?
          すみません、具体的にお願いします(少ししゅんとして) 何を指しているのか、分からないのです…
          -- ニアヒ
        • ツェウのことだ、実際お目にかけたほうが早いと言ったのはお前だぞ?(察しが悪いのでなく見せたくないのか?と思いながら)
          面会謝絶だというのなら無理に見せろとは言わん、また出直す -- ディーブレイク
        • (にこりと笑う。嘘をつけるほど、相手を予測することができないが、笑みにはその考えのなさが表れていただろうか)
          いえ、ツェウならもう元気に動いています 連れてきましょう(家から出て、外にある小屋へ向かう)
          -- ニアヒ
        • 「動いている」か…(その表現には嫌な予感しかしない、連れられるまま小屋についていく) -- ディーブレイク
        • (小屋には鍵、バルブ、魔法陣の三重のロックがかかっている。ひとつずつ解いていく。暗い中に手を伸ばした)おいで……
          (穏やかに笑んでいる。里で見せていたように。腕へと上って来るスライムは灰色ではなく、青銀の色をしている
          ディーブレイク君です、ツェウ (紹介されるとスライムは、腕から地面に降り、ヒト型のような形をとってお辞儀した)
          -- ニアヒ
        • ?…色が…(予想通り、スライム…だが前やりあった時と色が違う、殺気も敵意も感じられない)
          フッ…前のように問答無用というわけではないようだな(形は違えどニアヒの同胞だった頃の意識は持っているようだと安心中) -- ディーブレイク
        • 知性は復元させきれませんでした 私がツェウを想像で作り上げるのは、ツェウへの冒涜でしかありません
          今の知性は、程度で言うのならば猿ほどでしょう でも元気で、いい子ですよ(にこにこと嬉しそうに)
          -- ニアヒ
        • ツェウであったものにツェウらしく振舞うように仕向けたところで無意味だからな、根治したことにはならん
          確かによく慣れている、人を襲う事もあるまい…だが…「このままで良い」とは考えていないだろうな?(嬉しそうなニアヒを見ると言い辛そうに) -- ディーブレイク
        • そのように考えています -- ニアヒ
        • どういうことだ!!治すんじゃなかったのか!!(諦めてしまったのかと言いたげに食って掛かる、納得がいかない) -- ディーブレイク
        • 元の通りに戻すことは不可能です 私は、ツェウの全てを知っているわけではありません
          あの日壊れてしまい、その後の長い歳月の中で崩れていった意識……
          断片から断定できる部分については修繕しました 生物として不都合となってしまった歪みは消去しました
          それ以上手を加えるつもりはありません
          確かに、ツェウの体をほぼ再現することは可能です しかしその中に今の意識を入れても、十分に動けないことでしょう
          ヒト型は実に不便な形をしています ……とはいえ、ツェウもヒト型での動きを幾分かは覚えています
          ヒト型とスライム型と、ツェウの知性に合わせて調整した結果が今のバランスです
          -- ニアヒ
        • //すみません、文通でお願いします…
        • やってしまった事を全て取り返す事などできない…それがお前の答えか…(本当ならあの時…崩れてしまった時に死んでしまっているものを治す…土台無理なのかもしれない いや、無理だったのだと頭ではわかる)
          …自分で考えた結果がこれならば俺には何も言えん…こればっかりはお前たち二人の問題だ…(仮に自分が元通りにできたとしてそれを押し付ける権利は自分にはない)
          形も知性も失ってもお前の同胞である事には変わりない、大切にしてやるんだぞ…(最後に月並みな事を行って去っていく事くらいしかできないまま家路に着いた) -- ディーブレイク
        • 取り返す…? 誰にも取られてなどいません、ツェウはここにいますよ(きょとんとして)
          (同胞と互いに認め合え、同胞が苦も無くすごせる日々の前では、形や知性など些細なことでしかなかった)
          (そこにプラスして、象牙の塔の住人のズレた常識。ニアヒはこの結果に、何も疑問を抱いてはいなかった)
          ええ、いつまでも私の大切な同胞 今のツェウを、今度こそ守っていきましょう(頭を下げて恩人を見送った)
          -- ニアヒ
      • (こっそり様子見「うん? スライムだ」) -- ミロク
    • (「来客あり」の札を手にとって) これは変わってないのね。ふふっ、何だか凄く久々だわこれも……
      (【来客あり】の札をかけた) -- レナータ
      • (濃度計で濃度を確かめた。小数点以下2桁までは狙い通り、それ以下は計算上誤差にならざるを得ないので無視)
        (出来た。結果をノートに書き留め、ちらと窓を見ると来客ありの札。実験室から出てきた)
        こんにちは、お待たせしました どういったご用向きですか?
        -- ニアヒ

    最新の3件を表示しています。 コメントページを参照

コメントログ:

プロフィール Edit

ニアヒ・リー・トライア Edit

  • 三行で
    • 三つ目の魔族。属性は氷・地。緑の髪に青銀の目を持つ長身
    • 以前はオルクスと名乗っていたが、ニアヒと名乗るようになった
    • 実験大好きな学者さん。あとリボンと豆類(特にグリンピース)とお酒(ザル)が好きです
         →プロフィールの詳細?

      - Niahi Lee Trier -今日のリボン
      ID:450721http://1st.momo.net/uploader/img/adv004877.jpg
      名前:ニアヒ
      出身家:リー
      種族:トライア
      年齢:???
      性別:
      edit/refer
      前職:
      edit/refer
      企画/幼馴染

      来いよベネット
      理由:
      edit/refer
      状態:
      edit/refer
      その他:ステータス/戦歴/冒険中?Edit


Last-modified: 2011-06-19 Sun 16:41:21 JST (3093d)