トウドウ家出身 ナル・トウドウ 513423 Edit

ID:513423
名前:ナル・トウドウ
出身家:トウドウ
年齢:15
性別:
edit/refer
前職:
edit/refer
理由:
edit/refer
状態:
edit/refer
方針:
edit/refer
難易度:
edit/refer
信頼性:
edit/refer
その他:ステータス/戦歴/名簿Edit
参加?企画/魔導書(仮)

みくだり Edit

  • 魔法使いたい
  • ホムンクルスの
  • 少年
  • はもう居ない

べしゃる Edit

おなおし

お名前:
  • かの国には、かつて偉大なる魔導師が三人居た。
    一人は“新たなる種”を生み出し、その国の在り方を大きく変えた。
    もう一人は、生み出された“新たなる種”でありながら、その国の在り方をもう一度大きく変えた。
    そしてもう一人は──
    -- 2014-07-02 (水) 00:10:03
  • それぞれに一通り別れを済ませた7月の晩。ナルが逗留していた宿付きの酒場にある男が訪ねてきた。
    その男はいかにも余所者風情で、溶け込むつもりもない通りすがりの旅人のようであった。
    だが、ひと目で普通とは違うのが見て取れ、酒場の客達は好奇の目を寄せたのだった。
    これ見よがしに腰に下げた、警棒と手枷。冒険者や旅人であれば、そのようなものは持ち歩くまい。
    表に止めた馬車からは人のすすり泣く声が漏れ聞こえていた。
    マンハンター、奴隷狩りである。

    その男は周囲の客に一瞥くれた後、酒場の女主人に声を掛け、何事か訊ねた。曰く、全体的に色素の薄い、一見して身体の弱そうな子供を探していると。
    身寄りのない者や、賊に見を落としたような者ならばともかく、ひ弱そうな子供を“探している”とは、なんとも妙な質問であった。
    女主人が、その子がどうかしたのかと尋ねると、男は、逃げた奴隷だとそっけなく答え、知っているのか?と今一度返答を促す。
    女主人はため息一つ、こう答えた。
    ──その子なら、昨日死んだよ。冒険者の街じゃよくあることさね。

    男は舌打ち一つ、その後酒と情報の代金を支払って酒場を出て行った。 -- 2014-07-01 (火) 23:44:13
    • 物騒な男が立ち去った後、カウンターで女主人は独り言ちる。遠い空へ、語りかけるように。
      ──上手くやんな、ね。

      奴隷の少年は確かに死んだ。
      様々な知識を、本当の自由を、そしてともに歩む者を得た少年を、誰が奴隷と呼べようか。 -- 2014-07-01 (火) 23:53:38
  •   -- 2014-07-01 (火) 23:19:57
  •   -- 2014-07-01 (火) 23:19:50
  •   -- 2014-07-01 (火) 23:19:44

最新の5件を表示しています。 コメントページを参照

せってい Edit

長い伸ばしっぱなしの白い髪で一部が耳のように立っている。
抜けるような白い肌、整った顔立ちに赤い瞳。
背丈は小さく、体重は軽い。
当然非力で、更には魔法も使えない。
無知、世間知らずだが家事はそつなくこなす。
勉強の甲斐もあって幾分マシになってきたが、若干知識に偏りがあるかもしれない。
首輪、手枷足枷の痕の他、左肩に焼印を削ぎ落した傷痕があるのでいつもハイネックの長袖と長ズボン。

ばっくぼーん Edit

ナルは愛玩用に創りだされた人工生命体、いわゆるホムンクルスである。

彼が元居た国では長らくそうしたホムンクルスを奴隷として扱っており、彼もまた例外ではなかった。
しかし、遡ること数年前。
奴隷の中から英雄が現れ、革命が成し遂げられた──そして、奴隷の尽くが開放されたのだった。

かくして少年は、自由という大海に放り込まれた。
とはいえ彼の国では未だ奴隷への偏見は根強く、小さな少年には生き辛い。

奴隷には扱えないとされる魔法の力を見につけ見返してやる、そう胸に刻んで祖国を後に、多くの魔法使いが居ると言われる冒険者の街へと旅立った……

いただきものてきな Edit

>>(すーっ)
名簿/513423 トウドウ家出身 ナル・トウドウさん
酢を飲めば体が柔らかくなると言ったな
あれは嘘だ
ホムンクルスとホモピクルスは似ていますがそれも無関係です
男色家のピクルの大群を想像しちゃってちょっとおしっこ漏れました
ふむう白い長髪ってエロいですよね…そして抜けるような白い肌 ああ抜けるってそういう意味で…
抜け忍じゃ!足抜けじゃ!ものども!出会え!出会え!
そうはいかねえぜ忍者のおやっさんよ
ぬうっ!何奴!?
鬼平よ!
げえっ!鬼の平蔵!………ちょっと待てよ鬼平犯科帳に忍者と戦うエピソードなんてありましたっけ?
調べて来るので待っててくださいね たぶん帰って来ません
なんの判定だこれ!?直接戦っては居ないっぽい?ありがとうー

enquete Edit

  • 【基本的な活動時間を教えてください】:21時頃〜2時前後。
  • 【あなたは魔導書orマスターのどちらですか】:マスター。
  • 【あなたはどんなキャラクターですか】:子供(実は性別を変えても構わないゾ)
  • 【魔導書orマスターに求めることはなんですか】:師弟RP今ならやり放題。
  • 【やりたいことはなんでしょう】:歳の差カップル的なものとか身長差カップル的なものとか師弟カップル的なものとか。
  • 【戦闘とかしたりしますか】:やらないでもないくらいの。
  • 【シリアスな展開も可?】:可。
  • 【魔導書や持ち主に言いたいことや、追加で何かあればどうぞ】:ぽややんとしていますが引っ張られればちゃんとついていきます。逆に言えば引っ張る力は弱いかもしれません。

そうだんとか? Edit

おなおし

お名前:
  • (急に舵切りすぎたかな……) -- 2014-06-25 (水) 23:07:30
    • (なんつータイミングで死んで……) -- 2014-06-29 (日) 22:23:05
  • 無垢ショタのおちんちんを剥いてムクムクさせたい -- 2014-06-15 (日) 12:11:31
    • (それは相談しようという段階なのか、それとも溢れでた欲望を書き込んだだけなのか……) -- 2014-06-15 (日) 22:34:07
  • よっこいしょういち -- 2014-05-28 (水) 23:44:05
    • まいっか色はこれで…… -- 2014-05-28 (水) 23:44:49

最新の5件を表示しています。 コメントページを参照

こめあう Edit


Last-modified: 2014-07-02 Wed 00:12:57 JST (2487d)