エムティージー家出身 サマー・ブルーム 98793 Edit

ID:98793
名前:サマー・ブルーム
出身家:エムティージー
年齢:24
性別:
edit/refer
前職:
edit/refer
理由:
edit/refer
状態:
edit/refer
その他:ステータス/戦歴
http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst000395.jpg
http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst000373.jpg

編集  差分

お名前:
  • 黄金暦95年のお届けものでーす。
  • うへへ・・・サマーにはあっちで散々いじめられてるッスからね・・・。あははははははは!!
    (笑いながらそこらじゅうにスプレー缶と油性マジックで芸術的にガングル参上と書き綴っていった) -- ガン
  • 今頃ご挨拶に参りました。…もう1年ですか。早いものですね。(白百合の花を供えて)さようなら。
  • (ふらりと一つ、現れる影) ん? あれ、ここサマーの墓やん・・・なんや道に迷ってたらこんなところまで来てもうたな・・・
    そういやあんたが逝ってからもう1年やね・・・月日がたつんは早いわ・・・。そっちはどうや、商売繁盛しとるか? こっちは・・・いつもどおりやで。
    急にきてもうたから供えもんとかまったく持ってきてないけど堪忍な?(ひとしきり笑った後、ふと表情を改め手を合わせる) ほなな。またそっちにいくことがあったら案内たのむわ・・・そんときぐらいは多めにつつんだ渡り銭もってくるわな。あっはっは -- ノラネコ?
  • よ。ソウルフレンド
    梨……剥いたの置いとくからさ、悪くなる前に食っちゃえよ?
    一応魔術師の人に頼んでしばらく冷たいままだから。そんじゃな -- アルマ
  • 遅くなったから、少し掃除もするね。ウッターゾさんのとこでは楽しかったよ、あっちでも元気でね。 -- カルボ?
  • お前さんとは大して話す機会は無かったが一応、な。あばよ(墓前の金貨の山に一枚、投げ入れる) -- ブレイク?
  • (一抱えもある貯金箱を持ってくると、床にボルト留めし、山積みの見舞金を中に入れていった)
    ……俺に経営の手腕があれば、この金で金融業なり、あるいは慈善団体なり起こして、お前さんの名を冠するところだがな。
    死に金になる分には変わりないが、むき出しよりは良いだろう。形は……これしかなかったのであきらめてくれ。じゃあな。 -- ジグナス?
  • おめぇのことだからよ…三途の川の通行料金ケチってこっちにもどってくるんだぜよね? 生きてるだけでガッチリ丸儲けなんだぜから… -- ひゃるぽこどっく?
  • え……嘘、嘘だよね……? なんでサマーさんが……嫌だよ!サマーさん!!帰ってきてよ!!
    かえって……ううっ、サマーさぁん……! (サマーのいなくなった部屋で暫く泣き続けた) -- ココ?
  • (墓前に線香供えると手を合せていった) -- アイロニス
  • 少ししか話したりできませんでしたけど・・・ボクはサマーさんの事、忘れないですからね -- ユルキィ?
  • さて・・・すっかり金貨だらけになってしまいましたね。 最後までがめつく生き残ると思ってたんですけどねぇ・・・。
    せっかくなので・・・と言いたいところですがさすがにこれ以上は溢れてしまいそうですね。
    なのでこれを置いていくことにしましょう。 それでは・・・また。 -- ヘイル
  • (墓前の大量の金貨を目にして)……最後の最後まで金に縁のある奴だねえ、ここはさすがと言っとくべきかね?
    それにこの量、賽銭箱ならぬ香典箱でも設置したほうがいいかも知れんね、こりゃ
    「あの世の沙汰も金次第」って言葉もあることだし、少ないながらも俺からも一枚納めさせてもらうよ……それじゃあ、な -- イモゲリヒト
  • (花束と金貨一枚を墓前へ)
    立つ鳥、跡を濁さずか・・・。
    サマーらしいな、実に・・・。さよならは言わんのである(そう呟き、墓を後にする。目にはうっすらと涙が溢れていたようだ -- アロエリーナ閣下
  • ・・・(10クラウンを指で墓へ弾いた)  また、逢おう。ガンによろしく・・・な -- 最終皇帝
  • 貴方のスッパリした性格、私好きだったわよ
    だから・・・お別れの挨拶もそうさせてもらうわね(墓石に金貨を供え 静かにその場を去っていった -- ルールール
  • ちーっす……(ボリボリ頭をかいて)あー、うん、なんだ、うーん…
    (じゃらじゃら金貨を墓の前において)なんだろ、じゃあな! -- バニッシャー
  • やっほーきたよー
    サマえもん、君がいなくなってから居間ががらんとしたよ。 でもすぐなれると思う。 でもさみしいよ、サマえもん。 -- ニコレット
  • ・・・バーカ あっさりスッパリ消えやがって サマーいなきゃ誰が馬鹿連中止めんだよ
    ・・・主に僕をさ・・・はぁ・・・ またね そのうち会えるさ -- ウィル

最新の20件を表示しています。 コメントページを参照


Last-modified: 2008-05-28 Wed 03:21:49 JST (4009d)