http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp032899.jpg


CLOSE FGOクリアしたら戻ってきます
お名前:
  • 美味しい唐揚げ売ってる場所知らないっすか(案内所みたいな場所と聞いてきた) -- クーロ
    • ふむ。ようこそストレンジャーよ。から揚げ、か。ふむ(老婆は頬に人差し指をさしあて、小首をかしげた)そはいかなる食物なのだ? -- 姫騎士
      • 鶏肉を香辛料やお酒に漬け込み、下味をつけてから小麦粉などの衣をまぶして高温の油でからりと揚げた逸品っす
        私の故郷でも定番料理でした……うわあああ!地獄ババアだアアッ!!(出て来たババアの姿にビビる) -- クーロ
      • 天国少女か。ありがたう。よく言われる(横顔を見せ、流し目をしながら)なるほど。ふむ。…ふむ!食べたことがある。しかし私は人の子の食堂はあまり訪れぬ。それゆえそなたの望みし答は出せぬ。それでも良いなら…私の短い人生経験でしりし事を伝えよう(少し躊躇いがちな声であった) -- 姫騎士
      • 人の言葉が通じて良かったっす……まあ、そのなりで食堂に入ったらむしろ食堂を食いに来たと思われそうっすからね
        とりあえず聞きますけど、唐揚げについてなにか面白い情報でも? -- クーロ
      • ハハハ。いかな私とてそこまで大ぐらいではないわ。現役時代ならいざ知らず、な。さて。こは私の勝手な推測であることはまず念頭に置いていただこう。まず思い浮かべしは少女ぐるめまっぷなるアイテムをもっていたようだ。次なる想起は草花のミイラ>の店。食物油に仕上げのスパイスも手に入るであろう。肝心の肉はタコもまたよし。そういえばタコ狩の依頼が今月合ったそうだ。そして!!アイテムの次に重要なのは料理人!!!石頭の雌犬…?みたいな名前の宿にでも持ち込み、厨房の主と交渉するなどは如何であろうか? -- 姫騎士
      • ……材料集めから始めるんすね……なんか、依頼をこなそうとしたらたらいまわしにあった冒険を思い出しやすが
        しかしまあ、唐揚げを自分で作れるかやってみるのは役立つ話っす。タコ狩りは水着が無いし、タコと鶏は違いすぎますが
        ちょっとそういう手段も考えてみるっす、ありがとう謎の婆戦士!(スカートの端を持ってお辞儀してから去っていった) -- クーロ
      • フフフ。姫騎士たるもの、真なる味を追求するならば1から…否!!!!!ゼロから作る気概が必要なのだ!!1!わかるかねケーロ殿!!水着などなくてもタコは逃げまい!服をおいていけばよいのだ!!!1!それだけの価値はあるぞ!!なにせあの淡白なる味!!!!!1ヴィンテージ感たっぷりでニワトリにも似てそうかトリを捕まえればもっと楽やもしれぬな。フフ、あまり役にたてずにすまぬ。次に会う時までに私もまた、もう少しカラアゲについて調べておこうと思う(姫騎士もまた優雅に一礼し、腰についた生首をつまみあげたのであった) -- 姫騎士
  • セックス! -- ゆうしゃ
    • (規則正しい足音が聞こえてくる)悩みある者よ。お主が最初の客か?(続いて響き渡るのは低いハスキーなかすれ声であった) -- 謎の声
      • 怜喧縺代ヱ繧ソ繝シ繝ウが見えたら飛び込む勇気!私は勇者よ! -- ゆうしゃ
      • ふふ。そうか。いかにも半裸アーマーが似合いそうな若人よ歓迎しよう。狭い場所かもしれぬが、私の城だと思い、くつろぎ、安心して心のうちをしめすがよい -- 近づいてくる声
      • 声はすれども姿は見えず……(壺を逆さにして振る) -- ゆうしゃ
      • (壺から生首が転がりだす。ひとつ。ふたつ。みっつ。シャンデリアの煌くともしびの中、ビーダマのように転がる首たちに続き、毛皮を身にまとい腰に生首を数珠のように括り付けた、いかにも姫騎士然とした80歳ほどの女性が姿をあらわす)ふふふ。すまない。少しお色直しをしていて、ね。出るのが遅れたこと許してほしい -- 姫騎士
      • あるじゃねーかよ、コインとけ…ひゃっ!
        蛮族だわ!蛮族の館だわ!村からさらった娘を返しなさい!
        と言うかでかいわね、お前のようなババアがいないレベルででかいわね? -- ゆうしゃ
      • 歳若き者よ。時に真実を告げる事は、必ずしも義ではないことを知れ。よいな?よいな。よいなーーーーーっ!!!1111!!546 -- 姫騎士
      • 真実から目を背けちゃダメ
        勇気を持つのよ、蛮族のババアだからバンバァ -- ゆうしゃ
      • そうだな。さて。いかような要件かな痴女殿よ。ここは悩めし者を導きし場所。どこへ向かいたいか願いを舌にのせるがよい -- 姫騎士
      • 痴女じゃないわよ!古式ゆかしい女勇者の制服よ!
        特に用件はないんだけど、怜喧縺代ヱ繧ソ繝シ繝ウってなに? -- ゆうしゃ
      • わからぬ。古のことのは故、な…。あの黄金の再来とも呼ばれたあの時代、人の版図の外にうずもれていた神殿に残っていたものなのだ -- 姫騎士
      • ふふっ……
        それが貴女の運命の探求すべき謎(クエスト)というわけね
        いきなさい、蛮族のババアだからバンババア!黄金の光の先にある、真実を求めて! -- ゆうしゃ
      • iya. -- 姫騎士
      • みす -- 姫騎士
      • いや痴女よ。ここは我が城、我が部屋だ。いくのはそなたではないかな?まあやるべきことがないなら、ではあるが(前髪をさらっとかき上げる) -- 姫騎士
      • 痴女じゃねぇ!女勇者スタイル!
        引きこもり?引きこもりなの!?ダメよ、たまには外に出なきゃ -- ゆうしゃ
      • そなた。その格好で外を出歩くのか?ならばこの狼の毛皮でも持っていくがよい。半裸のものへの施し。それもまた姫騎士のなすべきことゆえ、な -- 姫騎士
      • この格好で帝国ホテルでランチも食べるわよ!
        毛皮ね?ちょっと剛毛だけど、コインの代わりにもらっておくわ。ありがと
        こういうのが次のクエストで役に立ったりするのよ。わらしべ長者的なシナリオ構造はRPGの基本ね! -- ゆうしゃ
      • フフフ。狼の耳のところが残っているゆえ、耳つきフードの外套にでもするがよいさ。交換してよし。着てよし。燃やしてよしだ -- 姫騎士
      • はっ…毛皮が暖かくて寝てたわ
        この毛皮、よく見ると首の毛が寝てるわね。首輪つけてたのかしら?
        きっと、SM趣味のイヌなのね!イヌだけに!それじゃ、バイババアーイ -- ゆうしゃ
      • (姫騎士はゆうしゃを笑顔で送り出し、彼女の姿が消えるとともに扉をしめるのだった) -- 姫騎士
  • 悩み惑えるものよ。我が聖堂に姿を見せるがよい -- 姫騎士
  • TEST

最新の4件を表示しています。 コメントページを参照

姫騎士>怜喧縺代ヱ繧ソ繝シ繝ウ &COLOR(blue){}; &size(){}; &ruby(){};


姫騎士の祭壇
空の台座がある。置かれていた毛皮はゆうしゃの手に渡ったようだ
食べかけのから揚げがある。クーロの話に触発されて買い食いしたようだ




姫騎士が貴方の悩みを解決します
不定期営業、報酬は冒険で手に入れた不要物
悩み深き者よ、いざ懺悔室の扉をおせ


選択肢 投票
銅貨一枚投げ入れる 547  
選択肢 投票
銀貨一枚投げ入れる 890  
選択肢 投票
星貨一枚投げ入れる 58  
選択肢 投票
怜喧縺代ヱ繧ソ繝シ繝ウって何 14  







期待できない予約表 Edit



Last-modified: 2017-10-15 Sun 02:04:13 JST (837d)