名前クロゥシス・サンクカトルhttp://notarejini.orz.hm/up3/img/exp033262.jpg
性別
年齢18歳
瞳の色葡萄色
肌の色
髪の色杏色
B/W/H102/59/90
出身地大動輪ルオルン
職業冒険者
理由一獲千金を夢見て
外見大きい絵
BGMParadise


編集:info/黄昏歴
黄昏歴 1104年10月(西暦 2019-09-17)
NEXT : 6/22
カレンダー

三行列物語 Edit

  1. テンプレ定番THE・冒険者
  2. そこそこ意地汚くそこそこがめつくそこそこ冒険心に溢れて道徳観もそこそこ
  3. 触ったものを魔法に変える中距離支援職

http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst074763.gif ○○亭にようこそ Edit

編集:の大冒険
お名前:
  • かくして彼女は当たり前の様に旅立った。彼女はこの時代にあって珍しい専業冒険者であり、輪国淑女だからだ
    • あれぇ?パイセン(おっぱいセンパイ)どこいっちまったんすかねぇ・・・? -- コバヤシ 2017-11-10 (金) 21:24:36
      • 今日はお酒でも飲むか… (私は初めて楽しくお酒を飲んでみようと思った そう、かの輪国淑女のように) -- アレチェ? 2017-11-12 (日) 03:02:56
      • …むぅ…行ってしまった、か…残念だ…もっと色々と、アイテムの事や…冒険の話を、したかったんだが… -- リッキー 2017-11-12 (日) 21:40:16
      • クーロさんの霊圧が……消えた? せめて、眼が見える状態だったらお見送りをしたかったのだけれど…… -- リリネ 2017-11-13 (月) 22:25:13
  •  

最新の2件を表示しています。 コメントページを参照


失われし銭を求めて Edit

  • 身長:163cm / 体重:54kg
  • 一人称:「私」ちなみに愛称は「クーロ」
  • 口調:たまに「〜っス」が入る砕けた調子。「マジすか」が割と口癖
  • 好物:メロメロ鳥のボンバー唐揚げ
  • 嫌いな物:スライム(昔同業にはめられてフロアイミテーター=スライム部屋に落とされた)
  • 武器:柄の部分が同じ作りの長剣と小剣

  • 性格
    • 金銭欲:過剰
      名誉欲:過剰
      正義感:貧弱
      緊張感:貧弱
      克己心:皆無
      少しの冒険心と好奇心が満たされつつ自分は儲けて、その日豪勢な食事をしでかい風呂に入り幸せに眠りたい。
      なんだかんだ楽しいので雑魚モンスターやっつけつつ依頼主からは褒められてでも長生きはしたい。
      あんまり危なくなければ面白い遺跡やお宝興味ある。
      そんなちょっと雑魚っぽい冒険者思考の女性。
      なんのかんので親しみやすくはある。かもしれない。

  • 外見
    • サラサラのロングヘアー、首の後ろ辺りに三つ編みを作ってあまり広がり過ぎないように抑えている。
      大きな胸を目立たせているが、実際自慢らしい。当人は自然なお洒落の範疇のつもり。
      花の装飾が好きで全身そこかしこにあしらっている。
      旅装束なのだが全体的にドレスっぽいものをコーディネート。剣や小道具は皮ベルトで吊っている。
      トレードマークの頭の花は一流ブランド「ド・レディア」の頭飾り。花はクラディシア。
  • 能力
    • 一応熟練冒険者。
      熟練程度の体力、運動能力、サバイバル能力などなど、これまで死なずに冒険してきただけの総合冒険力は持っている。
      剣士としての訓練は受けているものの、接近戦のスキルは低い。雑魚の人型モンスターと一対一なら何とかなる程度。
      本人は(戦闘においては)中距離支援職「スペルメイカー」だと抜かしているが自称。
      見ている限りではとんずら技能の方が高い。
    • 魔法変換・ザッツイット
      触れたものを魔法に変える彼女が生まれ持った力。遠い遠い先祖の能力に色々混じって今更おかしく発現した様だ。
      能力は制御できているので変換するかどうかは意識次第。
      機械の様な複数の部品から成っているものでも、密接に組み合わされていればほぼ一つのものとして変換できる。液体や気体は時間で調節。
      生物も変換できる……が現実性に欠ける。(身近な生き物を魔法にする意味は無く、敵に触れるほど接近した状態は自分の方がヤバい)
      ポイントは魔力ではなく魔法に変えるということ。ファイアアローとかスリープとか、何らかの効果が表れたものになる。
      ここで、魔法といっても世界には無数の流派があるがどの流派の魔法なのか?という当然の疑問が浮かぶ。
      どうやら、世界で有り得る全ての魔法に成り得るらしい。……が、実質確認のしようも無い為未知のままである。
      しかも恐ろしい事に、彼女自身触れたものが何の魔法になるかはやってみないと分からない。
      (やってみたらどういう魔法になったか直感的にわかるそうだ)
      法則性はあるらしく、ある程度分かって結果を出せるものはある。
      ・松明、ランプ……照明魔法など
      ・火のついた松明、ランプの中の火……ファイアアロー、ファイアボールなど
      ・ガラス瓶類……魔法を入れておける魔法
      ・塗料……付与魔法になりやすい。彼女が着ている冒険ドレスはこれで強化している
      ・魔法……アンチ魔法になりやすい
      • 希望と魔法の実験劇場
        奥の手。

案外魔境 Edit

  • 大動輪ルオルン
    • 大地から生えた天然の巨大歯車が回転する力を動力源に発展してきた街。
      黄金歴中期には一つの国として存在していたが一度壊滅し、名前も失われたという。
      再び巨大歯車が安定し、人が集まって街になったのはここ200年ほど前の話。
      天然巨大歯車は超耐熱鉱石ハムスニウムで出来ており、地中に流れる大流動溶岩の流れで回転している。
      複数の天然歯車が噛み合い続けて地表まで露出し、回転しているものが住民に利用される。
      歯車の直径は平均10m、最大の歯車は町全体で管理する200メートル級の大動輪。
      溶岩の熱と動輪の力を元にルオルンは近代的産業が発展、蒸気や煙が全体を包む鉄と火の街になっている。
      暗いと言えば暗い世界だがなんだかんだで生産品は質が良い。
      周辺には遺跡やモンスターも多く、酒場の街程ではないが冒険者ギルドも存在している。
      黄金歴の滅亡の歴史をうけ、最近は天然歯車に頼らない技術の開発に力を入れている。

ストレートヒストリア Edit

  • クラウドベリ家
    • 黄金歴から続く家系……らしい。そこそこの資産家。今はルオルンで金属製品開発・発明に金を出している。
      名を興した人物は握った棒状の物を剣の様に切断武器とする女性冒険者で、
      一度死んで復活してお盛んな年配男性とくっつき子供をたくさん作ったという謎の人物。
      その後子孫もやはり冒険者として散らばり、長い長い年月が過ぎた。
      クロゥシスはクラウドベリ直系、本人の能力こそその証だと聞いてはいるが怪しんでいる。…というか古すぎてあまり興味がない。
      自分の能力に関しても、記録の少ない黄金歴末期にどういう血が混ざったのか
      (それこそ魔族神族さえあり得る世界)わからないので証明にはならないと思っている。
  • 露出が高いなんてことは無い
  • 冬服(胸も隠れる様にして長い靴下を履いただけ)

  • 貰い物魔法
    • オーク召喚…竿役ではない。
    • 銀竜王ユガ・イガの召喚…出てきて周囲2キロを破壊してくれるという。冒険者には無用の長物。
    • 雷竜魔法各種…雷を身に纏ったり竜状の雷を撃ったり。冒険でも使える。
    • 空間転移魔法…ゲートを作って遠くまで一瞬で移動する。とても便利。
    • 魔力増幅と譲渡の魔法…自分では使えないけど。
    • 腕が生える魔法…三本目とか増えるけど不気味。
    • 局地時間操作パネル…時間に働きかける魔道具から変換。封印しておきたい。
    • 空中踏台魔法…短時間の間に幾つか空中固定される緑透明のブロックを出せる。足場に良いかも。
  • 貰いアイテム
    • 太陽の欠片…怪鳥から採取できたもの。いつでも暖かい。

Edit


Last-modified: 2017-11-10 Fri 03:01:41 JST (676d)