『猟兵』 ティレット・ヴァイドマン Edit

exp032758.png exp033093.png
頂き物です!ありがとうございます!
名前ティレット・ヴァイドマン
種族夢魔
性別
年齢推定20 (1100年時点)
出身地不明
職業銃砲鍛冶・冒険者・暗殺者
理由己を鍛えるため
得意狙撃・精密作業・罠の設置
苦手喧騒・人混み
RP傾向スロー&マイペース
衣装:ノーマル
:冒険着状態
:夢魔状態
:秋〜冬服
http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst070556.png
この街で過ごした時期3歳ごろから以後ずっと
その頃どんな子だったか人見知りで引っ込み思案な隠れがちな子
家族構成とにかく無口で怖い祖父(1098年に他界)現在は一人暮らし
その他知っておいて欲しい事一つか二つ3歳ごろに拾われて人間として育てられてきたが、10歳過ぎに尻尾が生えてきた
現在は祖父の店を継いでいる

三行 Edit

  • 表の顔はガンスミス
  • 裏の顔は伝説の狙撃手の二代目
  • そんな真面目な夢魔

レンジャーショップ『Dream Bringer』 Edit

大通りから狭い路地へと抜けた先、人通りも少ない職人街の一角に、その店はひっそりと居を構えている──

編集:info/黄昏歴
黄昏歴 1104年10月(西暦 2019-10-21)
NEXT : 6/22
カレンダー


状態:
edit/refer
活動時間は大体19:00〜1:00くらい 土曜は未明までいたりします
+  夢魔との遭遇ロケーション
ティレット>FA/0007 &color(darkmagenta){}; &ruby(){};
『銃、冒険具、罠の取り扱い、整備や弾の製造・相談受け付けます』の張り紙がある…
編集:良い夢を 差分:良い夢を
お名前:
  • 馴染んでいる気配を探しぃ〜ゆくのさぁ〜(店の扉を何の気なしに開けて入れば女の顔を確認後一旦外に出て店を見る)
    あれっ前にも勧誘しに来たけれど…あっそっかあお嬢さん元々此処の人かぁ! -- サフィリア 2018-01-24 (水) 21:08:22
    • あら、おひさしぶり……?(女の奇妙な行動に小首を傾げていたが)
      ああ…ええ、そういうことです。 物心ついたころからずっと、ここで暮らしていますから。 コーヒーでもいかがです?(サフィリアにもすっかり慣れた様子で笑みを向ける)
      -- ティレット 2018-01-28 (日) 19:47:22
      • 成る程成る程、此処に住んでるのが長い人を匂いで探してたけどそれなら条件に当て嵌まる訳だ
        (ごくごく普通に人間らしからぬ事を言いつつ頷いて)頂きます、泥の様に濃ければ砂糖3つで普通ならそのままで…
        やっぱりこの街の子ってここで商品を買ってく子多いのかい?(冒険者になる者が多いのかと) -- サフィリア 2018-01-29 (月) 00:12:41
  • (こつこつと店の戸をノックし、無言のまま店内へ 並ぶ銃器を眺めつつカウンターへ) ねぇ、クロスボウの修理とかできる? -- ポエット 2018-01-05 (金) 23:34:49
    • あら、いらっしゃいませ… クロスボウですか?(ふむ、と首を傾げ)
      ええ、猟具として扱っても居ますから一通りは。 専門の職人が手がけた競技用のように完璧に…とは行きませんが、猟や冒険に使える程度でよろしければ…
      -- ティレット 2018-01-06 (土) 00:17:20
      • 競技用なんていらないわよ そんな遠くのものをねらうわけじゃないの(と、カウンターにおかれるのはリカーブタイプの古く、シンプルなものだ かなり使い込んでる様子)
        少し歪んでるみたいなのよ、真っ直ぐに張れなくて、矢も曲がっちゃうの  -- ポエット 2018-01-06 (土) 00:35:11
      • なるほど…随分使い込んでますね。 これくらいシンプルなものですと比較的調整もやりやすいので…十分出来ると思いますよ。
        ふむ、リムの交換か張りなおしで対応できるでしょうか…(置かれたクロスボウを持ち上げてみて状態を確認し、構えてみて左右のバランスを見ながら)
        -- ティレット 2018-01-06 (土) 01:06:14
      • 簡単な修理とかは自分でやってるんだけど… ちゃんとした工具とかはないし… まぁ言うまでもないでしょうけど命を預けるものだから、たまにはちゃんとプロに見せたいわ
        あー、ええと 率直に聞くけど、どのくらいかかるかしら? -- ポエット 2018-01-06 (土) 01:13:19
      • いざというときに役に立たない…というのは命に関わりますからね。 分かりました、やってみましょう。(クロスボウを置いて頷き)
        うーん…そうですね、そこまで精密な調整が必要ないということでしたら、材料費と技術料で…(メモ用紙にさらさらと概算を示す。顔馴染みのよしみもあってか比較的安め。量産品の新品の4分の1ほどの値段になる)
        -- ティレット 2018-01-06 (土) 23:59:05
      • ちゃんとまっすぐ飛んでくれれば問題ないわ、その金額でお願いするわ そろそろ弦も張り替えかしら、170ポンド用のはある? -- ポエット 2018-01-07 (日) 00:46:07
      • 承りました。 支払いは仕上がりを見てから判断してもらう事になります。
        170…結構強力なタイプですね。(とはいえ…よく大荷物や重そうな装備を運んでいるのを見ているのでなるほどと納得し) …ここは職人街ですから、揃えようと思えば何でも揃いますよ。ついでに交換しておきましょうか。
        -- ティレット 2018-01-07 (日) 01:30:42
      • へぇ、変わってるわね大体の目安とかはないの? 信用してないわけじゃないけど、もし私が嫌なやつで、気に入らないから金は払わないなんて言い出したらどうするのよ
        猟にもつかうから、鹿とかイノシシくらいは仕留められないとね ええ、張り替えもお願い 他にこういう所ないから助かるわ
        けっこう色々あるのね…… (店内を見渡しながら) -- ポエット 2018-01-07 (日) 22:16:16
      • 気に入らない…と言われたならば、気に入るまで調整するだけですね。 あるいは材料費だけ請求させてもらうか…そのくらいです。
        なるほど、狩猟用も兼ねているんですね…でしたら、ええ、出来るだけ長持ちするものを選んで張り替えておきます。(さらさらとメモを取り、保管箱にクロスボウと共に収め)
        銃器以外にも狩猟罠や野営道具、消耗品や携帯食なんかも扱っていますよ。(冒険に持っていくようなものは大体揃うような品揃えだ)
        -- ティレット 2018-01-09 (火) 23:51:23
      • 商売に向いてないわよ、貴女 …別にけなしてるんじゃないけど ま、それだけ腕に自信があるって事かしら?
        ふぅん… (店主の説明を横眼に店内をゆっくりと回り)貴女も狩りは好きなの? あぁ、なんていうか…なんとなくそう思っただけよ 
        また今度ゆっくり見に来るわ なるべく早く仕上げてくれると助かる、それじゃぁまた -- ポエット 2018-01-10 (水) 14:13:00
      • ……ええ、私は商人ではなく職人ですから。 そもそもそうした客層があまり来ない店でもありますし。
        おじいちゃんの代から猟具のお店ですからね。 私も時期になれば時々…猟に出たりもします。 普段は専らここで銃をいじるか羊の番ですけどね。
        ええ、またどうぞ。そのときまでには仕上げておきますので… では、良い夢を。(そう言って、笑みと共に頷くのだった)
        -- ティレット 2018-01-12 (金) 03:15:42
  • んー…うーん……(珍しく、遊びに来るでもなく真剣に商品類を見ていたが 5分と持たずに自力で探すのを諦めた)
    ティレ姉っ、25口径の弾丸ってどこー?そんなにたくさんじゃなくていいんだけど、練習用にちょっと欲しいんだー -- ランベルト 2018-01-05 (金) 21:05:15
    • (馴染みの顔が真剣に商品を眺める様子を微笑ましそうに見守っていたが)
      25口径でしたら…そこの左の棚の上から二段目に。(ランべルトの視線より若干高い位置に陳列された弾薬の箱を指差して)
      そんなに必要ないのでしたら20発や25発入りので…すぐ使うのでしたらブラスじゃなくてスチールケースの安いのもありますよ。
      -- ティレット 2018-01-05 (金) 22:29:33
      • 左の棚のー…上から2段目(背伸びするようにして視線を動かし)ここのやつだねー?
        うーん、そだねっ これからどれぐらい使うとかわかんないし…ちょうどいい数かも。
        材料が違うの…? 長いこと保管しとくと錆びちゃうとかなのかな、スチールってことはー(首を傾げながら) -- ランベルト 2018-01-05 (金) 22:38:55
      • ええ、左から口径順に並んでいるので、左端の方…22LRの隣に。(そうしたところはやや几帳面さが見て取れる)
        練習用のペーパーターゲットも10枚オマケしておきますよ。 くれぐれも銃の扱いには気をつけて下さいね。
        ええ、長期保管には向きませんし、真鍮のケースより汚れに敏感ですけど…錆びる前に撃ち切って、銃もしっかり手入れしていればあまり問題にはなりません。それで価格が2割ほど安いので…練習なんかで消費する予定があるならお勧めですね。
        -- ティレット 2018-01-05 (金) 23:15:55
      • 整頓されてるー…じっくり箱の文字読んでみると、何の弾なのか書いてあるんだね(ざっと見ただけでは区別がつかなかった)
        わ、いいの?じゃあ25発のやつをー…これかな…?(1箱カウンターに持って来る)
        まだ全然、当てられないんだよね…それに、手入れの方法もよくわかってなくって
        一旦そういうのも教えてもらって、調整し直してもらった方がいいかなぁ…おじーちゃんの使ってたやつだから、何年か誰も触ってなかったし -- ランベルト 2018-01-05 (金) 23:28:38
      • そうして並べておくと、目を瞑っていても何がどこにあるか分かりますからね。 お客さんにも分かりやすいですし。(更に弾頭重量や弾頭形状ごとにきっちり分けられていたりする)
        …ええ、では…これはオマケです。(ブルズアイとマンターゲット、5枚ずつをセットにしてつける。値段も結構安めだ)
        ふむ…25口径ですからポケットピストルですか? お爺様の所持品…となると随分古いものでしょうから一度点検整備した方がいいかもしれませんね。
        よければ整備を請け負いますし、日常点検や基本的な射撃訓練程度はお教えしますよ?
        -- ティレット 2018-01-06 (土) 00:06:08
      • ティレ姉って自室もこんな風にきっちりしてそう… んーと、あ…思ったよりお手軽な値段だねっ(財布から代金を支払いながら)
        じゃあ、せっかくだし今ちょっと見てもらえるかなー?(ごそごそ 鞄から取り出す旧式のポケットピストル 弾倉は外してそれぞれカウンターに置き)
        教えて教えて!おじーちゃんが死ぬ前は、手入れしてたのかもだけど…地下室に置きっ放しだったからねー -- ランベルト 2018-01-06 (土) 00:25:07
      • 自室は…まぁ、そこそこに。 作業場は…もっと散らかってますよ。(整理したものを使ううちに散らかっていくタイプ)
        ……ふむ、なるほど。隠し持つのにはピッタリな代物ですね…デザイン的にも優美で個人的には好きなタイプです。(代金を仕舞い、置かれた銃を検分しながら)
        ではまず…整備に必須なフィールドストリップから始めましょうか。 えーと、このモデルは少し特殊で、確か…(少し弄ってみて確認すると、手際よくフロントサイトを抜いてスライドをすっぽり外してしまう。銃身を覗き、リコイルスプリングの状態を確認して)
        若干の使用感はありますけど…思ったよりずっと状態はいいですね。 古いグリスを清掃して注しなおすだけでも十分使えると思います。
        -- ティレット 2018-01-06 (土) 00:56:06
      • ほぇー…説明書もなくて分解できちゃうんだ!?僕も覚えとかないと…地下室探せば説明書も出てくるかもだけど
        よかったー、それで使ってみて…おかしな点が見つかったら、調整をお願いするよーな感じだね?
        おじーちゃんの若い頃の写真に、一緒に写ってたから…50年ぐらい前から使ってたんだねー -- ランベルト 2018-01-06 (土) 21:25:23
      • 立体パズルや知恵の輪みたいな感覚…でしょうか。 慣れればはまるべき部分、外れるように出来ている部分というのが分かってきますよ。
        ……ええ、引き金や撃発機構周りの部品の磨耗もあまりありませんし、概ねこのまま使えると思います。 随分古いものですけど…しっかり整備はされていたようですね。
        もしかするとうちのおじいちゃんもこの銃のお世話をしたことがあるのかも…(笑いながらそんな事を言って、銃身用のブラシで軽く銃身を清掃し)
        -- ティレット 2018-01-07 (日) 00:11:16
      • ネジとかピンとかついてるのは外せそうかなー?って思うけど、色々触ってみないと気付けないねこれ…
        多分、そんなに使ってもいなかったんじゃないかなぁ…小説みたいに悪漢との撃ち合いなんて無かったわけだしー
        それもありそうだねっ、ヒルデブレヒト・リーチェルって名前が記録にあったらうちのおじーちゃんだよっ!それ…理科室で見たことあるやつだっ(試験管用のブラシだと思ったようだ) -- ランベルト 2018-01-07 (日) 21:28:29
      • 本来なら別のパーツに同じ機構を持たせるところを、既存のパーツにその役割を与える… 部品点数を減らせるブレイクスルーでもありますね。
        精々テーブルの下で向け合うような…それもあったかどうか、と言ったところでしょうね。 新古品としてこのまま棚に並べてもいいくらいですよ。
        ふふ、今度古い帳簿でも探してみましょうか。 ああ…アレで代用も出来なくは無いですけど…出来れば専用のキットを使った方がいいですよ。
        (紙の上でトントンとブラシを叩くが汚れはほとんど落ちてこない) 後は、こことここと…(オイルを注す位置を指で示し)オイルを注して、余分を拭き取れば日常のメンテナンスは完了です。 小さい銃なので綿棒なんかもあると便利かもしれないですね。
        -- ティレット 2018-01-09 (火) 23:39:40
      • 万が一の護身用で、出番はなかったっていうのが真相じゃないかなーって僕思うよ
        んん、あれとは違うんだー? きっとそういうのも探せば残ってるはずだよね…(試験管ブラシみたいなの…と記憶しながら)
        ちょ、ちょっと待ってね…えーと…(メモをとりながら)拭き取りは綿棒、っと…ありがとー! -- ランベルト 2018-01-11 (木) 22:13:44
      • 出番が無かったならそれはそれで何よりですよ。 貴方もそうであってほしいですが…(機能は最小限とはいえ武器は武器、少し心配そうに)
        ええ、これは金属の銃身を磨くので少し毛が硬くなっていますから。 ガラス用のものですと柔らか過ぎて上手く落ちないということも… もし見つかったらまずブラシの毛の状態は確認しておいてくださいね。 劣化してボロボロになっている場合もありますから…
        ふふふ、ええ…焦らずしっかりと。(メモにあわせてゆっくりもう一度、注油箇所を指示しながら、引き金や撃発機構周り、マガジンスプリングなどもチェックしておく)
        後はこれを元通りに…逆の手順で組み付けるだけです。(これも分かりやすいようにゆっくりと、手順を説明しながら元通りに)
        -- ティレット 2018-01-12 (金) 03:25:14
      • 僕も万が一の護身用って思ってるよっ、何かあった時に戦えないで…足手まといになるだけって、やだし…
        そっかー、似てるようでかなり別物なんだね もしダメになってたらまた買いに来るよっ
        分解できても、元通りにできるかは自身ないなぁ…(元の形に組みあがっていくのを見ながら)とりあえず、これでメンテナンスはおっけーだね? -- ランベルト 2018-01-12 (金) 21:11:58
      • ええ…そうですね、いざと言うときの備えというのはあるにこした事はありません。 しっかり使えるように整備と練習もしておかないといけませんけどね。
        手入れ道具も銃や口径によって違ってきますから…また整備で分からないことや困ったことがあればいつでも。(笑みを向けて頷き)
        はい、これでいつ弾を込めて撃っても平気な状態になりました。 射撃練習もしていきますか?(と、奥の試射場への扉を示して)
        -- ティレット 2018-01-12 (金) 22:15:46
      • 多分、分解したら元に戻せなくなった!とか、戻ったと思ったら部品が余ってどこの部品か分からない!とかが起きそう…
        んー、今日はやめとくよー いっぺんに沢山やろうとすると頭に入らないからねっ
        まずは、できる事を一つずつ増やしてくのが目標!(組みあがった銃を受け取り、鞄に大事そうにしまうと)今日はありがとー、それじゃあ、また来るね!(慌しく店を後にした) -- ランベルト 2018-01-12 (金) 22:30:41

最新の3件を表示しています。 コメントページを参照

コメントログ:

詳細設定 Edit

来歴 Edit

  • この地に古くから居を構える老ガンスミス、ヨハン・ヴァイドマンによって物心つく前にどこかから拾われてきた少女。
    当時を知るものの話では、ある日から唐突に、何の前触れも無く、ヨハンと一緒に暮らし始めたという。
    彼はティレットのことを孫娘と呼び、ティレットもまたヨハンを祖父と慕っていたため周囲の認識もその程度だった。
    そしてそれからの十数年、ヨハンは銃砲鍛冶職人としての技術、裏の顔としての狙撃術、偵察術、逃走術…己の技術の全てをこの孫娘に叩き込んでこの世を去った。
    独り残されたその孫娘は決意する。
    祖父の後を継ぐ二代目としてその双方の顔を襲名することを。

人物 Edit

  • 身長150cm少しとやや小柄。肉付きがいいので平均よりはちょっと重たい。
    濃い蜂蜜のような赤みを帯びた金の髪はくしゃくしゃのクセっ毛。
    沈着冷静で物静か。生真面目な優等生タイプ。悪く言えばあまり愛想がよくない。
    拾われっ子なので年齢は大まかな目安。
  • 夢魔と判明したのは二次性徴を迎える頃。
    元々チビだったので牛乳を飲んだりして背を伸ばそうと頑張っていたのだが、栄養は胸と尻に集中して尻尾が生えてきた。
    とはいえ特に気にすることなくそのまま暮らしている。
    やろうと思えば角や翼も生やせるが、日常生活で邪魔になるので普段は人間体で居る。
  • 『魔眼』と呼ばれる視力、視線を用いた魔術を種族特性として身につけている。
    望遠・暗視・熱源探知といった視覚強化と、催眠・魅了・麻痺などの状態異常を起こす凝視攻撃とに大別される。
    特に狙撃時などに役に立っている。
    眼鏡をかけているのは特に凝視系の魔眼を暴発させないためでレンズも特別製。
    ただし魔眼未発動での視力も若干弱く、完全な伊達メガネと言うわけでもない。
  • 普段は『Dream Bringer』で店番や道具作りをしているほか、早朝はランニングをして牛乳を飲むのが日課。
    店が休みの日は町外れの牧場でライフルを抱えて牧童のアルバイトもしている。(バイト料が牛乳)
    そのほか、冒険者として冒険に出たり、暗殺者『魔弾』として悪人を狙撃したりしている。
  • 趣味は的撃ちや罠の試作。
    特に罠に関しては黄金暦時代のものを資料を基に再現してみたりと本格的に研究している。
    店の奥には色々な試作品が置いてあったりもする。
  • 好物は牛乳や乳製品。
    牛乳を好むのは夢魔の習性でもあるが、これもいわば体液なので飢えない程度に精気を補充することに役立っているようだ。
  • オバケは苦手。
    本当に幽霊が存在するとしたら魔眼で見えてしまいそうなのと、今まで殺した相手が化けて出てきそうで怖いのとで居ないものとして扱いたいと思っている。
  • 実はハーフではなく純血種。

暗殺者『魔弾』 Edit

  • およそ70年以上前、黄昏暦1020年代からその存在が噂されている暗殺者。
    依頼を受けて殺しをしたと言う話は少なく、勝手に悪人を射殺しているというダークヒーロー的な側面が強い。
    ライフルでの狙撃、それも尋常ではない距離からのロングショットであることが多く、逃走と痕跡の消去も非常に早い。
    そのためその姿を見たものはおらず、年齢や性別も不明。
    3年ほど前から活動が見られなくなり「伝説の狙撃手も老いには勝てなかったか」と噂されていたが、最近になってまた活動を再開して裏社会の人間達を驚かせた。

ヨハン・ヴァイドマン Edit

  • ティレットの祖父。正確には養父に当たる人物。
    表向きはタバコも吸わず酒も飲まず、職人気質で無口で偏屈な老ガンスミスであった。
    20代の頃にこの街にふらりとやってきて以来、実に70年以上にわたって小さな店で腕のいい職人として暮らしていた。
    裏の顔は1マイル級の狙撃を難なくこなし、百発百中の腕前から『魔弾』の通り名で呼ばれる凄腕のスナイパー。
    70年以上の期間にわたってその正体を悟られること無く活動し続けてきた伝説の暗殺者である。
    噂程度に『魔弾』の正体では?と語られることはあっても、銃を扱っている事程度しか接点は無く、確証も無い状態。『魔弾』のライフルを整備したのが彼である、という噂が立ったりもした。
    本人の口から語られることはほとんど無かったため、その過去については謎が多く、配偶者や実子も居ない。
    しかし職人街の職人達の世話を焼くことが多く、本人の気質とは裏腹に長老的な存在として慕われていたようである。
    なのである日突然孫娘を拾ってきたときも、当初は驚きこそあったが案外すんなりと受け入れられている。
    老いには勝てずに何年か前から身体を壊し、仕事をほとんど孫に任せるようになっていたが、黄昏歴1098年11月没。享年98歳。
    偏屈な爺さんとして通っていた男の葬儀には、多くの職人達や固定客、そしてごく少数の「同業者」が参列したという。

レンジャーショップ『Dream Bringer』 Edit

  • 路地裏の職人街の一角にひっそりとたたずむ職人の店。開業70年以上の老舗で今は二代目のティレットが店主兼職人をしている。
    扱う品は主に銃やクロスボウ、時計などの複雑な工芸品。精度の高さは折り紙つき。
    また、レンジャーショップと銘打っているだけあってロープや着火具、ナイフやランプやその燃料など冒険用品のほか、各種の罠やその材料なども扱っているのが特徴。
    店主も銃や罠の研究を半ばライフワークとしているようで、試作することも多いようだ。
    立地的に目立たず、店自体も大きくは無いため知る人ぞ知る通の店のようになっている。
    元々は『ヴァイドマン銃砲店』という店名だったのだが、十年ほど前に当時のティレットの提案によって今の店名になった経緯がある。

戦闘設定 Edit

戦闘スタイル Edit

  • レンジャーやスカウトといったクラスに分類される、いわゆる遠距離火力型。
    後衛からのライフル射撃によって敵を仕留める戦法をもっとも得意とする。
    また、隠密行動による偵察や罠を用いて味方を支援することも得意。
    種族的に普通の人間よりも頑丈で力もあるので銃剣や体術を使った格闘もできるのだが、本分は射撃なので出来るだけ距離を取ろうとする。

装備品 Edit

  • ライフル
    • 単発・高威力高精度の遠距離狙撃用ライフル(上)と5連発・速射性の高い戦闘用ライフル(下)を任務に応じて使い分ける。
  • 遠距離狙撃用ライフル(上)は主に裏の仕事で用いるものでかなりの旧式。
    構造が単純で単発の威力と射程、精度を追求した代物で先代から譲られたもの。
    先代はこれにスコープを載せて運用していたが、ティレットは魔眼で代用しているためアイアンサイトに交換した。
    銃身を延長して長距離用サイトを取り付けた.50口径、単発式。連射が利かず、長く嵩張るのが欠点。
  • 戦闘用ライフル(下)は主に冒険で用いる比較的新しい連発ライフル。
    弾倉には5発まで装填でき、素早い連射が可能で取り回しや使い勝手が良い。
    小剣型の銃剣を装着出来るため、着剣して近接武器として使うことも出来る。
    口径7.62mm、一般的な交戦距離では十分な威力を発揮するが、狙撃用ライフルほどの精度は無く、内部構造も複雑なのが欠点。
  • 半自動ライフル
    • 遺跡探査や火力支援など、射程や精度より取り回しと速射性の求められる局面に持ち出すようになった軽便なカービンライフル。
      反動利用式のセミオートで連射が利き、着脱式弾倉に改造したもの。.30口径、5・10・15・20発と弾倉の長さで装弾数も変わるが、多くは20発のものを装着している。
  • 拳銃
    • 特異な形態を持つ自動拳銃。精度が高く、ホルスターを兼ねたショルダーストックを装着することで簡易的なライフルのように肩付けで構えられる。
      しかし射程も威力も拳銃としては一般的なレベルで、同じクラスの弾薬を使用する拳銃としてはかなり大型でバランスが悪いのが欠点。
      口径7.65mm、8連発。
  • ナイフ
    • ナイフというよりは山刀ほどの長さがあるライフル用の銃剣。
      細かな作業には適さないが、藪を払ったり近接用の武器としたりするのに適している。

特殊スキル Edit

  • 魔眼
    • 視線を介した魔術で、視覚強化と凝視攻撃に大別される。
      視覚強化は、望遠、暗視、熱線感知、透視、魔力探知など、視覚を拡張する能力。
      凝視攻撃は、魅了、催眠、麻痺などの状態異常を相手に付与するもの。基本的に目を合わせなければかからない。
      どちらも長時間展開し続けるとかなりの眼精疲労を引き起こす。
  • マイクロ・ポータル
    • 移動魔法の初歩、転移方陣を展開するものだが練度不足で掌大のものしか開けない事を利用した極小の転移方陣。
      ティレットの場合は、ここに銃弾を撃ち込むことで目標の傍に弾丸を「跳ばす」射撃を編み出した。
      遮蔽物や障害物をほぼ無視した射撃が可能だが、転送可能距離は200〜300m程度までと短い。
      ここに向けて半自動ライフルを乱射してオールレンジ攻撃を行う「ポータル・ショット」という技もあるが、基本は狙撃なのであまり多用はしない。
      また、味方に貼り付けて音声を転送する簡易トランシーバーとしても活用できる。こちらの場合は500m程度までは届く。
  • 吸精
    • 夢魔、いわゆるサキュバスに共通する、他者のエネルギーを吸う能力。
      魔力や生命エネルギーなどを主に「接触」によって奪い取る。
      吸収効率は 粘膜接触・体液摂取>素肌の接触>服越しの接触 となり、肌は接触面が広いほど効率が上がる。
      吸精そのものは魔法攻撃に近い特質を持つので、対象の魔法抵抗力などにより軽減・無効化される事もある。
      夢魔の体質として一定の吸精欲求という物が存在するが、ティレットの場合は牛乳で制御できる程度に収まっているため、攻撃手段以外で積極的に吸精を行う事は少ない。
      ただし、一度に大量の吸精を行った場合は夢魔として覚醒状態となり、性衝動や吸精欲求が大幅に増幅してしまう。
      その場合、牛乳は普段の「飢え」に該当するレベルの吸精欲求を満たす程度でしかないため、全く追いつかなくなり、自慰などによってそれを鎮める事が必要になる。
  • 夢見
    • 夢魔の特質の一つ、対象者の眠りに干渉して夢を見せる能力。
      相手の深層心理にダイブし、相手が最も強く望む光景を夢に見せて、心地よい眠りを与えてその間に吸精するのが夢魔本来の常套手段。
      他にも相手の深層心理や記憶そのものを読み取る事も出来る。
      いずれにしても他人の記憶や心を覗き見る行為に他ならない上、少量とはいえ吸精を避けられない仕様であるため、ティレットはあまり積極的にこの能力を使いたがらない。
  • 蟲惑の指先(ルスト・テンタクル)
    • 夢魔の力を用いてマイクロ・ポータルから異界の触手を召喚する。エロ触手
      裏リリネとの戦闘中に召喚成功した事をきっかけに芽生えた能力。
      誰かの魔力的サポートが得られない平時は吸盤のないタコ足のような触手を2,3本ポータルから生やして扱う程度が限界。
      主に近接用のサブアームとして敵にムチのように打ち付けたり絡めて拘束したり、移動に使ったり物を持ったりと便利かもしれない。

その他色々 Edit

  • http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp032615.png やってみた性格診断

一人遊び、メタ、相談ゾーン Edit

ティレット>FA/0007 &color(darkmagenta){};
編集:We're off to never-never land 差分:We're off to never-never land
お名前:

最新の3件を表示しています。 コメントページを参照

『各種相談承ります』の張り紙 Edit

 //


Last-modified: 2017-12-30 Sat 22:11:09 JST (659d)