ジーエムアイ所属 『アラン』 Edit

名前アラン
出身家モード
年齢19
性別
edit/refer
現職
edit/refer
前職
edit/refer
理由
edit/refer
状態
edit/refer
現在拠点
所属ジーエムアイ
企画/幼馴染

お馴染みの Edit

  • 超能力も隠された力もない
  • 魔力も人の限界を超えることもない
  • ただの人間

話をしよう Edit

お名前:
  • (うまくやってるのかなー…と買い物ついでに様子を見るオニキスさんだ) -- オニキス 2014-10-10 (金) 21:53:48
  • チラシが投函された
    薬屋【山羊の窯】OPEN!』
    『傷を癒やす薬から標的に状態異常を与える毒薬まで、品数豊富に取り揃えております』
    『また、材料を持ってきていただければ出来上がったものを通常の半額でお渡しします』
    『OPEN記念として来店された方には漏れ無く治癒のポーション(中)をプレゼント! ぜひお越しくださいませ^ワ^』
    -- 2014-09-22 (月) 01:26:14
  • 俺の冒険はこれからだ! -- アラン 2014-09-21 (日) 20:27:39

最新の5件を表示しています。 コメントページを参照

馴染み用てんぷれ Edit

この街で過ごした時期この町生まれのこの町育ち
その頃どんな子だったか普通の人間なので普通に遊んでた、小さい時は負けても楽しかった、無邪気だった
家族構成普通の駄菓子屋の主人とそのお嫁さん(どちらも人間で非冒険者)
その他知っておいて欲しい事一つか二つ中学くらいの時は人外の子とは多少疎遠になった、高校になったら反省したけど仲直り出来てないのもいる
なのでちょっと疎遠スタートでも、仲直りした状態でのスタートでもどちらでもいい
冒険にでているかどうかなんとなく皆が出てるし人だからと負けたくなくてなったばかりの衛兵から転職

設定 Edit

  • 中肉中背の19歳の青年、能力としても至って平凡の19歳男子
  • 小学生くらいの頃は人ではない友達とも違和感なく遊んでたが、中学の時にその違いを感じ始めて人外の子とは大多数と一旦疎遠気味になった
  • 高校くらいの頃になってから自分の器の小ささに気付いて反省、一部と仲直りするもそのまま疎遠に
  • 今冒険者となったのは皆がいつの間にか冒険者となっていた事への疎外感を感じたため
  • それと一緒の冒険者になれば、仲直りするきっかけもあるのではないかと思ったため
  • もちろんやられれば死ぬような人間、その事は理解しながらでも考えないようにしている
  • 駄菓子屋の息子だけに、秀でているのは駄菓子の知識くらい

Last-modified: 2014-09-21 Sun 20:25:42 JST (2885d)