無所属所属 『ミケ』 Edit

名前ミケ
出身家越後屋
年齢21
性別
edit/refer
現職
edit/refer
前職
edit/refer
理由
edit/refer
状態
edit/refer
現在拠点
所属無所属
所属企画/プチ学

 何か用にゃ? Edit

お名前:
  • エロ本が部屋においてあった -- 2015-05-25 (月) 21:45:43
  • なんでや…なん、でや…っ!(ミケの姿を見てから、膝を付いて悔しげに地面を叩いている姿) -- シトラス 2015-05-02 (土) 20:08:31
    • …何してるんにゃ人間…地面を叩いても、手が痛いだけにゃよ?(首を傾げて不思議顔) -- ミケ 2015-05-02 (土) 20:14:38
      • わっかるかなぁ…わっかんねぇだろうなぁ…(スクっと立ち上がって首を横に振り)
        かわいいかわいい三毛猫又…と、思って近づいてみたら雌の匂いがしない…むしろ雄!
        珍しい存在だと分かっていても、分かっていてもあたしの中で求めていた物と違う現実にやり場の無い憤りをぶつけるとしたら地面しかないじゃない!?
        多分この憤りは鶏肉食べたいなと思った時の食事が魚だった時みたいな感覚に近い…の? -- シトラス 2015-05-02 (土) 20:20:57
      • なるほどなるほど、よーく分かったにゃ…人間、お前変態さんだにゃ!(肉球見せつつビシィッ)
        まぁ、変態な人間の変態な趣味は吾輩には関係のないところだけどにゃー…でも、食べたいとき違うものだったらがっかりなのは分かるにゃ
        まぁ、人間の趣味は理解出来にゃいしよくわからないが同情はしてやるにゃ(偉そうに肩をぽむぽむ) -- ミケ 2015-05-02 (土) 20:28:59
      • 仮にあたしが変態だとしても、そんなのはこの世界の広さに比べればちっぽけなものだよ。
        何にせよ他人の趣味嗜好は変態であろうとなかろうと、人同士の間でも分かり合える事は少ない…(腕組頷きながら)
        ありがとう…くそう、肉球が肩に染みるぜ…。これで雄じゃ無くて雌だったらフォーリンラブってたところだったわ。まあ雄だから、あたしの紫色の脳細胞にお礼として名前を刻みこんでおこう。
        (シトラスと、自分の名前を名乗りながら) -- シトラス 2015-05-02 (土) 20:51:04
      • …何か壮大な事を言って誤魔化そうとしてないかにゃ?にゃ?
        ましては吾輩は猫又、お前さんは人間だものにゃー…分かってしまってはいけにゃい、と野生の勘も言ってるにゃ
        うむ、いい心がけにゃ。秋刀魚1尾でいいんにゃよ?しとらすー…なんとなく覚えやすそうにゃ、吾輩はミケにゃ!覚えておいて損はないにゃ! -- ミケ 2015-05-02 (土) 21:08:31
      • HAHAHA!変態かどうかはさておいといて…しかし相互理解が世界平和につながるらしいね。
        しかし猫又、可愛い女の子をめでたいという気持ちは分かるよね?分かってくれるよね?
        シトラス…名前の中にトラが紛れてるからいわば同じネコ科!これで雌であれば…なんで三毛猫柄なのに雄なんだ…!珍しいけど!ど!ちなみに秋刀魚の持ち合わせは無いから気が向いたら持ってくるよ。
        ………むっ!こっちから女の子の気配!そいじゃあたしはこれで!(何かに気付いてシュタッと手を軽く上げてどこかに去っていく) -- シトラス 2015-05-02 (土) 21:26:14
  • (スッ、と二本の足で歩く三毛猫の前に、ねこじゃらしを取り出して……左右に振る。パタパタパタパタ) -- 七巻 半 2015-05-02 (土) 11:20:20
    • うにゃ?にゃんだお前、見慣れない顔だけど新顔かにゃ?…って何してるにゃ(ジト目を向ける)
      吾輩は猫又にゃ、そんな普通の猫が遊ぶ道具など…き、気にならないにゃ…(横目でじゃらしをチラチラ、尻尾もゆらゆら) -- ミケ? 2015-05-02 (土) 12:25:56
      • 先輩チーッス
        そうだ。あたしは新入りの七巻デミだ。顔と名前を憶えておきな。ほらほら、どうよ(もう1本取り出して、ねこじゃらし2刀流。パタパタも2倍) -- 七巻 半 2015-05-02 (土) 14:04:02
      • ふっふっふ、分かってるじゃないか人間!めざしを差し出してもいいんぬ(偉そうに腕組み)
        ナナマキ・デミ?人の名前を覚えるのは苦手にゃのに難しい事をいうにゃー…にゃっ!?(二本も出されれば尻尾がピーン)
        …う…にゃーっ!(軽くジャンプしながら両手でパタパタペシペシパタパタペシペシ) -- ミケ 2015-05-02 (土) 19:59:23
      • あははははははははは!猫又っつってもやっぱり猫じゃねーか!(大笑いしながらほーれほーれとねこじゃらし二刀流)
        ……ふう、堪能した(ねこじゃらし仕舞う)
        むずかしいならニオイで覚えるとかさ。生憎メザシ持ってないんでまたそのうちな。それじゃな(後ろ手に持ったねこじゃらしをゆらゆら揺らしながら、帰る) -- 七巻 半 2015-05-02 (土) 20:05:37
      • うにゃぁー!!吾輩を馬鹿にするなんて許せないにゃーー!!!(怒りをねこじゃらしにぶつけるようにペシペシペシ)
        …はっ…わ、吾輩としたことが…ぐぬぬ、屈辱にゃぁ!(恨めしそうな目でにらみつける)
        吾輩はそんな犬のように鼻が達者じゃないんぬ…お、覚えておくといいんにゃ!この借りはきっと…にゃぁ!(帰り際にも思わず反応しかけるミケなのでした) -- ミケ 2015-05-02 (土) 20:10:21

最新の5件を表示しています。 コメントページを参照

 我輩の事が知りたいなら教えるにゃ! Edit

  • 三毛猫が猫又化した猫、三毛猫としては珍しい雄
  • 一人称は我輩、語尾ににゃー、普通の猫又より二足歩行なのでケットシーに近い
  • 人間の言葉を話し、知能も高い(猫にしてはなので、算数などは小学生レベル)
  • 猫又なので尻尾は二股、全身はそのまま二足歩行している二股の猫と思っていい
  • 唐草模様の風呂敷を首に巻いて外套代わりにしており、風呂敷は前のご主人の遺品
  • 同じく下駄も遺品であるがこちらは気分がいいときしか履かない、重くて大変だからだ
  • 手に持ってるそろばんも遺品、しかし本来の用途より主に叩いたりマッサージ機や遊び道具
  • なぜ塾入りしたかというと、可愛がってくれた今はなきご主人がとある店の番頭だった
  • あまりの忙しさに過労死したのだが、そのご主人が最後にミケに言った言葉が
  • 「お前の手が借りれたらな…」というもので、その時に猫又化したらしい
  • だが時すでに遅しでご主人は亡くなったものの、その遺志である手伝い猫として頑張るため
  • なお、割と語学や歴史や常識には聡いが、算数だけは苦手な模様
  • 今のところ冒険には出ていません

Last-modified: 2015-05-10 Sun 12:52:55 JST (1719d)