桐生 伊織 Edit

名前:イオリhttp://notarejini.orz.hm/up3/img/exp029780.jpg
出身家:キリュウ
年齢:16
性別:
edit/refer
前職
edit/refer
理由
edit/refer
状態
edit/refer
行動方針
優先依頼
edit/refer
難易度
edit/refer
信頼度
edit/refer
現在拠点
企画企画/プチ学
http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp029825.jpg http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp029870.jpg http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp029872.jpg
時々セーラー服着てたりメイドになったり
http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp029897.png
謎の眼鏡で見られたり

三行 Edit

  • 東国からやってきた
  • 男装の
  • 退魔師!

伊織の庵 Edit

自宅は塾近くの東国街に小さな庵を借りている

伊織>V/桐生 伊織 &br; &color(#0033FF){};

編集:縁側で朝餉を  差分:縁側で朝餉を

お名前:
  • ……うむ、これでよし…と。(掃除して換気しながらお茶で一服) -- 伊織 2015-07-05 (日) 11:13:29
    • へぇ〜〜こんな街まであるのね。ふふ(と、庵で一服している伊織を見つけて、にこっと笑いかける) -- アスラ 2015-08-11 (火) 17:46:06
      • ……おや。(こちらも笑顔で会釈を返す) この辺りは初めてですか?(東国街の一角、庭付きの閑静な庵。真夏日の暑さもここでは少し和らいだように感じられる)
        私もここを見つけたときは目を疑いました…(いかがですか、と麦茶の入った容器を掲げて)
        -- 伊織 2015-08-11 (火) 20:53:40
      • うんっ。見れば見るほど、ぜんぜん見た事がない場所だわ。とにかく走り回って、見て回ってるのよ、お兄さん。
        いいの! 走ってたら汗かいちゃって(パッと嬉しそうに笑って、伊織のもとへ) -- アスラ 2015-08-11 (火) 21:03:32
      • ふふ、この辺りは私の故郷…東方の島国の町並みを模したものだそうです。 こちらの方には目新しいかも知れませんね。(男と間違われるのは慣れっこなので深く言及はしない)
        お元気なのは良い事ですけれど…無茶をして倒れたりされぬように。(涼しさを感じさせるガラスの茶杯に冷えた麦茶を注ぎ、手ぬぐいと一緒に手渡す)
        -- 伊織 2015-08-11 (火) 21:31:40
      • ふぅん、涼しくていい町並みね。ふふふっ、これくらいへっちゃらよ!(ちからこぶしを作って見せて)
        タオルまで、助かるわ……(すっかりくつろいで、手ぬぐいで顔の汗を拭いて)あっ、あたしアスラ。
        お兄さんお名前は? -- アスラ 2015-08-11 (火) 21:57:27
      • こちらの建物よりは幾分地味ではありますが、夏の風通しのよさは抜群ですからね。 頼もしい限りではありますが…水分無しでは保ちませんよ?(もう一杯、と注ぎ足し)
        ああ、申し遅れました。私は伊織…桐生伊織と申します。 よろしくお願いいたしますね、アスラ様。(穏やかな笑みと共にぺこりと一礼し)
        アスラ様は…冒険をしにこの街へ? 何やら鍛えておられるようにも見えますが…
        -- 伊織 2015-08-11 (火) 22:27:14
      • イオリね。やだー様だなんていいわ(ころころと笑って)よろしくお願いしますっ(こちらは元気にぺこりと一礼)
        ううん、気づいたら知らない場所にいて、ちょっと困ってるの。みんなもいなくなっちゃって、探してるのよ -- アスラ 2015-08-11 (火) 22:38:56
      • これはいわば礼儀と言いますか、私の癖のようなものですので…
        つまり自分の意思で来られたわけではなく…? しかもお仲間ともはぐれて…ですか。 皆様こちらへ来ておられると良いのですが…
        -- 伊織 2015-08-11 (火) 23:53:56
      • ふぅん、クセならしょうがないわね。(両手でこくりこくりとお茶を飲んで)
        そうなの……あたしも帰れるか分からないし……。あたしがいなくなったら、帰れたんだなって思っておいて!
        あっ、そうだわ。もし、あたしによーく似た男がいたら教えてほしいの、イオリ -- アスラ 2015-08-12 (水) 12:31:33
      • はい、私としてはそのほうがお呼びしやすいもので。(団扇でパタパタとアスラを扇ぎつつ)
        まずどのようにしてここへ来られたのか…そこが分かれば戻り方も分かるやも知れませんが… ええ、どれほどの間になるかは分かりませんが…何かあれば頼ってくださいね?
        アスラ様に良く似た男性? それはご兄弟でしょうか…? ええ、見かけましたら必ず。(こくり、と頷いて)
        -- 伊織 2015-08-14 (金) 00:35:50
      • 涼しい〜。あははっ、なんだか身分の高い人みたいだわ。おいしい物飲んで、扇いでもらって。(ぐっとお茶を飲んでしまって)ごちそうさまっ。
        うん、あたしの双子のお兄ちゃん。アスカっていうのよ。ありがとうイオリ! それじゃああたしそろそろ行くわ。街の探索、全部終わってないもの。
        タオル、また返しに来るわ! じゃあね!(手ぬぐいを持つと、ひょいと縁側からおり、また駆け出していった) -- アスラ 2015-08-14 (金) 12:20:20
      • ふふふ、そうして喜んで頂けるとこちらも嬉しくなりますね。(お粗末様、と空いた器を受け取りながら)
        お兄様ですか…なるほど。 承りました、お見かけしましたら必ずお知らせします。
        この街も広いですから1日で見て回るのは大変でしょう、無理をなさらぬ程度に…お気をつけて。(笑顔で頷きながら、駆け出していくアスラを見送った)
        -- 伊織 2015-08-15 (土) 19:32:17
  • 暗闇で
  • 恥じらいながら
  • 全裸でGO

最新の4件を表示しています。 コメントページを参照

設定 Edit

  • 東方の島国において人知れず1000年もの間魑魅魍魎との戦いを続けてきた退魔師の末裔。
    数代前の当主が時空を超えてこの地に縁があったと聞いてはるばるやってきた。
    代々男子が早世する呪いがかけられていた頃の名残として、女子が当主となり男装する慣わしとなっている。
    • 特に女子であることを隠しているわけではない。気付いてもいいし気付かなくてもいい。

  • 身長約5尺(150cm)、一見すると男女どちらにでも見える容姿。
    サラシは巻いているが元々あまりその必要性も感じさせない体型。
    身のこなしは軽く、力よりも俊敏さを武器とする。
    • たなごころに収まる程度、生えかけ。
      • ユエに剃られたのでつるつるに。
      • また生えた。
  • 代々受け継がれてきた巫術と刀袋を用いて戦う。
    刀袋は巫術によって亜空間に繋げられており、桐生家が1000年間かけて収集してきた退魔武器が無数に収められている。
    その中から質量を無視して任意に武器を取り出しながら変幻自在の攻撃を行えるのが最大の利点。

  • 扱う得物は脇差や打刀に始まり長大な野太刀や槍や薙刀、弓や火縄銃や大筒などの飛び道具など多岐に渡る。
    特に得意とするのは刀を用いた居合い。
    通常の居合いのほか、刀袋を生かした様々な位置や角度からの居合いの技も研鑽している。

  • あらゆる武器を扱うため、型は一見不安定。
    他の武器で用いる技術の応用や素早い武器交換、巫術による移動・攻防の補助などもあって全力で戦った場合は超人的な挙動をする事になる。

  • 異国の料理の食べ歩きが趣味だったりする。ただし体型にはほとんど反映されない。
    最近は洋服にも興味が出てきた。色々着てみたりしている。

  • 酒は飲める方。ただし呑みすぎるとおかしくなる。

私塾 Edit

編集:よく遊び、よく学べ

お名前:
  • 60.岩に染み入る蝉の声
    • 学び舎
    • 相談
  •  

最新の2件を表示しています。 コメントページを参照

コメントアウトなど Edit

 //


Last-modified: 2017-02-23 Thu 05:45:53 JST (1129d)