FA/0091

  • (発情薬と気になる相手…または好みのタイプの下着姿写真が撒かれた!) -- 2017-11-12 (日) 12:04:52
    • ふぇー…? なんか…身体熱い…頭ボーっとする… ……! さてはこれが風邪か!
      やった! やったよ! アタシ馬鹿じゃない! やっほーぅ!!(しばし喜びのあまり跳ね回っていたが、やがて寝床にコテンと倒れこむ) なんか…お腹、熱くて重い…変なもの食べたかな…
      (背が高くてがっちりしてて腕とか逞しくて目からビーム出るイケメンの写真を眺めながら、よくわからない感覚にちょっともぞもぞしながら寝込んだ)
      -- ヴェスタ 2017-11-14 (火) 22:45:53
  • わふわふ(ヴェスタちゃんの居住区でごろごろしています) -- イリディナ 2017-11-11 (土) 23:52:32
    • もふもふ…もふもふ…(ごろごろしていると、やや馴れ馴れしくあったかいのがくっついてくるぞ!) -- ヴェスタ 2017-11-11 (土) 23:59:58
      • はい、捕獲ー! (がしーっ)
        ようやく捕まえたわヴェスタ……! (霊圧的な意味でも……!)
        観念しなさい……色々と付き合ってもらうわよ……! (もふもふされつつ) -- イリディナ 2017-11-12 (日) 00:02:13
      • ぐわー! なんと、罠だったのかー!(芝居がかった声で捕まるお馬鹿)
        いやー…捕まっちゃったなー(ようやく少し動ける程度になってきたらしい)
        アタシこれからどうなっちゃうんだろう…(幸せそうにもふもふしながら)
        -- ヴェスタ 2017-11-12 (日) 00:09:01
      • 特になにかあるわけではないんだけどね……! ふふっ、もふりながら話を聞きなさい(ごろごろわふわふ)
        トゥリパやビスコが世話になってるわね、改めてお礼をするわ
        皆が皆役割分担しててとても素敵な場所だと思うの……そしてヴェスタが一番年上だから……その……お姉さんになりなさい!
        私がトゥリパのお姉さんだから貴女が私のお姉さんになるのよー! (理不尽) -- イリディナ 2017-11-12 (日) 00:13:31
      • はい…ヴェスタお話聞きます…(もふもふ、もふもふ…)
        いやー、お世話ってほどのことはしてないんだけどね? アタシは力仕事くらいしかないからさー(顔を埋めたまま喋るのでくすぐったいかもしれない)
        ………! アタシがイリディナのお姉さんに…! なっていいの!?
        (がばっ!と弾力ある胸に抱いて嬉しそうに転がる)もちろん! えへへへ…妹や弟が増えるのはアタシとしても大歓迎だよ!
        -- ヴェスタ 2017-11-12 (日) 00:34:09
      • それこそが大事なのよ! ビスコはてんで力仕事が駄目なんだから……ふみゃみゃ、くすぐったひ……
        ふぎゅーっ!? (むぎゅむぎゅ)なんという包容力……! やはり見立通りお姉さんの器ね!
        いや、あのね……別にトゥリパがしっかりしすぎてて私の姉としての立場が危うくて妹路線に変更とか……そういうのは無いからね……(死んだ目になって)
        と、とにかく妹は姉に甘えるもの……あ、甘えても良いかしら……? -- イリディナ 2017-11-12 (日) 00:37:42
      • ビスコは可愛いし絵も描けるし…アタシには真似できないところも多いんだけどねー?
        えへへ…アタシ小さい頃からずっと弟や妹が欲しかったんだよねぇ…(にまにましながら)
        トゥリパは本当…ああ見えてしっかりしてるよね。 アタシ達の大黒柱って感じがする…(こくこく)
        んふふふ…いいよー、おいで…イリディナ♪(両腕を広げて。字面は色っぽく見えるかもしれないけど、無邪気そのものです)
        -- ヴェスタ 2017-11-12 (日) 01:13:14
      • まぁ、ビスコはその代わり色々器用だからね、ああ見えて凄いわよ
        本人に言うとつけあがるから言わないけど……信用してるし、この衣装もビスコが作ったのよ
        ふふふん、お嬢様は完璧だからヴェスタの妹欲しい分を満たしてあげられるわよ! ……ヴェスタ……お姉ちゃん(もじもじ)
        さすがとしか言えないわよねトゥリパは……! 妹としても完璧だし商人としても、そしてこのシェルターの主としてもね……(同じく大きく頷いて)
        わーい♪ (ヴェスタちゃんの優しさに存分に甘えて飛び込んできます、むぎゅー!) -- イリディナ 2017-11-12 (日) 01:22:13
      • この衣装も!? 凄いなぁ…ホント器用だ。ゲージュツカって凄い…(感心しながらもふる)
        ……おねえちゃん…!(ぞくぞくぷるぷる) トゥリパがいなかったらこのシェルターも無かったもんねぇ…小さいのにホント凄いや。
        うへへへへ…イリディナが女の子でよかった…ビスコはもふもふしようとすると恥ずかしいみたいで逃げちゃうんだよね…
        (鍛えているので飛び込んでくるイリディナもなんのその。がっちり抱きしめてすりすりするおねえちゃんである)
        -- ヴェスタ 2017-11-12 (日) 01:39:19
      • ふへへへーっ♪ (すりすり甘え甘えします)ビスコも照れ屋なだけできっと貴女のことは好いていると思うわよ! なんなら今度捕まえて無理やり……!
        ヴェスタってぽかぽかしてて……落ち着くわね……! ふふふ……ありがとうおねーちゃん(にこにこーっ)
        それじゃあ今日はこれで帰るけれど……ビスコとトゥリパの事、お願いね……私はその……おせっかいだから
        (ぺこりとお辞儀をして帰っていくのでした) -- イリディナ 2017-11-12 (日) 01:47:15
      • 無理やり…はちょっと可哀想かもしれないけど、えへへへ…好かれてるといいなぁ。
        夏場はちょっと暑苦しいおねえちゃんかもしれないけどねー?(心から嬉しそうにイリディナを抱きしめながら)
        覚悟しろ、このおねーちゃんは甘やかす事しかしないぞ!
        …うん、任された! あの二人とイリディナはアタシが守るから! いつでも甘えに来るといいよ、いつでもねー?(ぐっっ、と親指を立て、満面の笑みで見送るのでした)
        -- ヴェスタ 2017-11-12 (日) 02:18:57
  • おねーちゃん風邪とかひいてない?寒いと火の精霊さん元気なくなっちゃう?(あったか料理を作って振る舞う) -- トゥリパ 2017-10-30 (月) 21:37:53
    • 大丈夫大丈夫、何とか元気だけど… ゔ〜…これがこっちの寒さかぁ…結構堪えるね。
      砂漠の夜なんかもすっごく寒かったけど、この寒さはちょっと質が違うよ…(ありがとね、と料理であったまりつつ)
      -- ヴェスタ 2017-10-30 (月) 21:49:58
      • (作ったのはオートミールをミルクで煮て、ハチミツとドライフルーツたっぷりで甘くて美味しいデラックスオートミール!)
        はい、飲み物もー!(お砂糖とミルクたっぷりのコーヒーもいれて)砂漠も寒いんだ?(暑いイメージしかなくて首かしげる) -- トゥリパ 2017-10-30 (月) 21:55:35
      • ふわぁ… 甘くてホッとするぅ… お腹の中からぽかぽかしてくるねぇ。 ……あふふ。(思わずがっつこうとして熱かったのかふーふーする)
        ほら、こっちも最近、良く晴れた日の次の朝ってすっごく寒いでしょ?アレと同じで…雲が無いと地上の熱がすぐ逃げちゃうんだって。
        -- ヴェスタ 2017-10-30 (月) 22:11:16
      • へーそうなんだ!砂漠は昼暑くて…夜寒い!(おぼえたーっと元気よく、隣に座って一緒に砂糖たっぷりのコーヒー飲む)あまあま
        しっかり食べてーあったかくしてー3人で寝ると幸せー…やっぱり1人より人数多いと楽しいし幸せだね! -- トゥリパ 2017-10-30 (月) 22:14:30
      • だから砂漠を旅するときは、暑いからって薄着で寝ちゃダメだよ? ちゃんと寝袋とか毛布とか用意しないと風邪ひいちゃうかも。(甘いコーヒーに、ほふぅ…と目を細める)
        えへへ…やっぱりこうして集まって暮らして正解だったね! 寝起きするときやごはん食べるとき…誰かが傍にいるって素敵なことだよー(トゥリパと肩をくっつけあいながらぬくぬくする)
        -- ヴェスタ 2017-10-30 (月) 22:24:53
      • うん!覚えとくー!まだ砂漠もいったことないから…そのうちいってみたいなー!!(忘れないようにメモメモする)
        ビスコおにーちゃんもお留守番してくれるしー…ご飯とかも皆で用意すれば疲れてても安心!(寄り添って、すりすりして子犬みたいにあったか!) -- トゥリパ 2017-10-30 (月) 22:32:44
      • それと、日中はあんまり肌露出しちゃダメだよー? 酷い日焼けは火傷と変わらないからね! お勧めは日中は日陰で休んで、午前中や夜に長い距離を動く事かな!(普段教えられる知識があんまり無いのでこういう時は得意げだ!)
        助け合いって大事だからねぇ… トゥリパの赤ちゃんが生まれたらみんなで協力してお世話しないとね!(温かい手で肩を抱き、お腹をなでながら)
        -- ヴェスタ 2017-10-30 (月) 22:44:41
      • おねーちゃんの住んでた国は砂漠があったのかなー?(凄い詳しくて驚きつつもメモメモ)
        えへへ!うん!(お腹撫でられる、でもまだ産まれる様子は暫くなくて)お名前とかもみんなでかんがえよー!! -- トゥリパ 2017-10-30 (月) 22:59:32
      • うん、国のほとんどが砂漠だったね! でも砂ばっかり…ってわけでもなくて、石がごろごろしてたりする砂漠もあるんだよ。
        (そもそも出産の経験も正しい知識も無いので、のんびりやさんだなー、程度に考えているお馬鹿)名前かー、どんなのがいいかな。 アタシの名前は火の女神様から取ったんだって聞いたけど、トゥリパは…?
        -- ヴェスタ 2017-10-30 (月) 23:27:57
      • そーなんだ?石があるならー鉱石とかもおおかったのかなー!(なんとなくおねーちゃんの国は鍛冶とか発達してそうなイメージで)
        んっとー!お花の名前だよ?おかーさんもお花の精霊さんだしー!トゥリパはねー!(チューリップの品種の一つのようだと説明する) -- トゥリパ 2017-10-30 (月) 23:39:12
      • そうだねぇ…採れる資源っていえば鉱石くらいだし、それを使った鍛冶が主な産業だったね!(例の手甲もそうした高い鍛冶技術から生まれたものらしい)
        なるほど、お花の名前かぁ…! それじゃ赤ちゃんもお花の名前がいいのかな、親子だしね!(そう言ってうーん、と考える。砂漠にはそもそも花がほとんど無い)
        ……こういうのはビスコが得意かもしれないね…
        -- ヴェスタ 2017-10-31 (火) 00:15:18
      • 今度おにーちゃんも居るときに一緒にかんがえよっか!…おにーちゃんスケッチとかもするからお花の名前くわしそー!
        んんぅ…それとトゥリパ眠くなってきたから今日はもう寝るね(子供は突然電池がきれる)
        (そういうがはやいか、そこらへんにごろんっと寝転がるとすーっと眠りこけてしまった) -- トゥリパ 2017-10-31 (火) 00:21:54
      • そうだね、こういうのはみんなで案を出し合うのがいいかも… 名前って一生のものだからね。
        うん、おやすみ…お料理ありがとうね。 ちょっと元気が出たよ。(あっという間に眠りについたトゥリパに毛布を掛け、自分もその隣に横になって)
        キミも…おやすみ。 どんな夢を見てるんだろうね…(トゥリパのお腹に手を触れながら体をくっつけ、湯たんぽの役割を兼ねて眠るのだった)
        -- ヴェスタ 2017-10-31 (火) 01:25:26
  • うん? ヴェスタじゃないか (喫茶店で隣り合った偶然、コーヒーを飲む手を止めて驚いたように)
    最近、修行の調子はどうだ この間の稽古では、随分腰に落ち着きが出てきてたから構えの稽古はサボってないように見えたが -- イーリアス 2017-10-29 (日) 12:25:03
    • うん…? あ、師範代だ! こんなところで何してるの?(随分寒くはなってきたが、アイスの乗ったパフェなどつつきながら)
      うん、最近は足腰を重点的に鍛えてるからね! だいぶ慣れてもきたし、少しずつだけど自然に安定して構えられるようになってきたかも。
      -- ヴェスタ 2017-10-30 (月) 21:36:31
      • 女の子は冬でも甘けりゃあ冷たい物を食べる…腹冷やすぞ、程々にな (ヴェスタのお腹辺りを眺めつつホットコーヒーを一口)
        おうおう、良い事だ 腕周りの重みの比重が強いから、腕で振るうとお前の肩が死ぬ 足腰で拳を振るう技を覚えれば戦士生命も伸びる
        (威力や強さだけでなく、ヴェスタの今後も考えているらしく、そんな事を言う) -- イーリアス 2017-11-01 (水) 21:44:33
      • 大丈夫大丈夫! お金入ったからちゃんとコートも買ったし…(椅子にはしっかりコートが引っかかっている。薄手のダスターコートだが羽織れば体温の高さで自動暖房になるらしい)
        ロードワークなんかもやり始めると楽しくって! いろんな場所に行っていろんな景色が見られるっていいよねぇ…(なんでも楽しみにしてしまえるのが強さの一つかもしれない)
        大地にある程度肩代わりしてもらうって重要だねぇ… 師範代の言うとおり、前とは少し疲れ方が違ってきたかも。
        -- ヴェスタ 2017-11-02 (木) 22:02:03
  • (トゥリパの野営地シェルターに荷物を運び込んでいると見知らぬ顔を見かけて)……あ、もしかしてー?
    君がトゥリパの言ってた『ヴェスタおねーちゃん』かなー? 今日から一緒に暮らす事になったビスコだよー、よろしくねー?(にこーっと笑顔で握手を求める狼少年) -- ビスコ 2017-10-25 (水) 21:14:04
    • (鼻歌など歌いながらロケットストーブでお湯を沸かしていたり)うん? ああ!トゥリパの言ってた狼さん…『ビスコおにーちゃん』ってキミのこと?
      なるほど狼だ! えへへ…うん、アタシはヴェスタ、よろしくね! (確かにもふもふしてそうで可愛いなーなんて思いながらあったかい手でガッチリ握手する)
      -- ヴェスタ 2017-10-25 (水) 22:26:15
      • いえす、ビスコおにーちゃん! 絵描きとかやってまーす、よろしくねーヴェスタ(温かい手とは反対でこちらは冷たい手)
        うわっ、暖かい……いいなー、ボク冷え性だから すぐ手とか足とか冷えちゃてー……ヴェスタは冒険者さんなのかなー? -- ビスコ 2017-10-25 (水) 22:30:25
      • うんうん、よろしくね! 絵描きさん…! 今まで野宿しながら絵描いてたりしてたの? 流浪のゲージュツカ…ってカッコいい…!(キラキラした目)
        んっふふー、アタシは全身あったかいのだ。 冬は湯たんぽ代わりにしてもらっちゃってもいいんだよー?(ビスコの手を両手でしっかり包んであっためてみる)
        そうだね、武者修行者ってやつ?冒険に出たりとかー…道場で色々教わったりとか! ここの用心棒くらいは出来るよ!
        -- ヴェスタ 2017-10-25 (水) 22:43:09
      • うんうん、そーだよー、旅をすればそれだけいい景色に出会えるからねー? 現実はその日食べるのも精一杯の貧乏画家なんだけどさー?(なんて頭をかきながら)
        い、いやー!? それはちょっとー……ほ、ほら、これでもボク、おにーちゃんなので!(でも手を温められるとほにゃー…って緩みます)
        おぉー、それは頼りになりそー! トゥリパもボクも戦闘はさっぱりだからさー……ね、ね、どんな風に戦うのかちょっと見せてよー?(わくわく) -- ビスコ 2017-10-25 (水) 23:02:24
      • 旅をすればいい景色に…っていうのはアタシもよく分かったよー 海とか凄いもんね! でも好きな事で稼いで食べられる…って素敵だと思うな、アタシは!(にっこり笑って頷く)
        冬のさむーい日とか、トゥリパも一緒に団子になって寝たらきっとあったかいと思うんだけどなー?(さすさす、と誘惑するカイロのような暖かさ)
        ふっふっふ…おっけー、お見せしましょう…! ショータイム!(身を離して少し距離を取り、両腕を大きく振りかざすと、腕が光に包まれて胴回りほどもありそうな手甲が実体化する)
        -- ヴェスタ 2017-10-25 (水) 23:14:44
      • だよねだよねー、やっぱり好きなことを続けられるのが一番だからさー(にーっ) でもせめて、ここにいる間くらいは販売の方も頑張らないとなー?
        い、いやでもー……うーん……それは流石にー……(ぽかぽかほくほく)……トゥリパが間に入るならいいよー?(折れました)
        (眩しさに目を閉じてしまい、慌てて目を開けばそこには…)わぁっ!? 手がおっきくなっちゃった!? ……な、なになに今のどうやったのー!?(目をキラキラさせて) -- ビスコ 2017-10-25 (水) 23:28:56
      • この辺り、アタシたちみたいに野宿してる人とか、宿に部屋を借りてる人とか多いからねー…大きい絵は荷物になりやすくて… あ、そうだ、写真立てサイズの絵とかどうかな!
        折角三人でしばらく住むんだしね、三人で助け合って過ごすのもいいよね…!(しかしその目からは「もふもふしたい…もふもふしたい…」という邪悪なオーラが)
        これがアタシの武器! 普段はアタシのマナの一部になって溶けてるのを、こうして実体化させてるんだ! 魔法使いの人が杖とか出したりするあの感じかな?(ぶんっ、ぶんっ、と音を立てて拳を振ってみせる)
        -- ヴェスタ 2017-10-25 (水) 23:54:46
      • なるほどー、需要と供給を考えて絵を描くわけかー……でも小さい絵って難しいんだよねー、筆やペンを細いものにしないといけないからー(でも、頑張ってみる!と意気込む)
        うんうん、力仕事はあんまりだけど、細々とした作業なら得意だから任せてよー ……ね、ねー、なんか目がちょっとこわいんだけど(邪なオーラを感じて後ずさる)
        ほぇー、魔法みたいなものなのかなー……それだけ大きいと何でもぶっ飛ばせちゃいそうだねー? 山に穴も空いちゃうかも…!(真似するようにえいっ、えいっと拳を振りつつ)
        ……あっ、まだ荷物運びこんでる途中なんだったー それじゃヴェスタ、また後でねー!(いそいそと荷物を押しながらかけていく少年は、目の前で盛大つんのめってすっ転んだのでした) -- ビスコ 2017-10-26 (木) 00:10:10
      • も少し大きく、大き目の本くらいのサイズとか! あと…キャンバス以外にもトランクケースとかシャツとか…お店の外壁や看板とか! あ、ここのシェルターの看板作っちゃうとかどうかな!(お馬鹿な割にこういうアイディアはどんどんでてくる)
        逆にアタシは力仕事が得意だから、荷運びとかそういう雑務は押し付けてくれて大丈夫だよ! んふふふ…怖くない、コワクナイヨー?(わきわき)
        アタシも詳しい原理とかはよく分かってないんだけどね! でも…うん、いつかそれくらい強くなって見せるよ!(ひゅんひゅん、とキックも交えながら一通り動いてぺこりと一礼)
        絵描きさんだといろいろ荷物あって大変そうだね、言ってくれたら手伝うからねー? 大丈夫かな……?(すっ転ぶ狼少年を眺めて、流石に少し心配そうにこぼすのだった)
        -- ヴェスタ 2017-10-26 (木) 01:22:42
  • ……その手甲、どういう仕組みなのかな。ううん、とても気になる……(公園に張られたテントから覗く腕に興味津々といった様子の、眼帯を巻いた少女がやってきた) -- アヴィス 2017-10-21 (土) 20:23:58
    • ん?仕組み…っていうほど複雑な構造じゃないんだけどね。 でっかい鉄の塊に魔導シリンダーを内蔵した魔法武器…になるのかな。
      普段はアタシの身体の体の中にマナとして溶けてて、必要なときに出てくる…って感じ。 魔法使いの人たちがポン!って杖出したりするあんな感じかな?(見えてるのか気になってひらひら手を振ってみる)
      -- ヴェスタ 2017-10-21 (土) 20:36:57
      • …魔術も組み込まれている…へぇ。すごい。かなり精巧な作りみたいね…初めて見た。ううん、バンカー状の構造…殴り用…?(構造まで把握しているようで、形は詳細に感じ取れているようだ)
        …ああ、大丈夫。形は音で分かる…。急に話しかけてごめんね、精巧な作りの機械に興味があるものだから…。私はアヴィス…書店に努めてる、人造人間。
        テント暮らしの知り合いは結構いるけど…貴女も、大変そうだね。これから寒くなる時期で…。 -- アヴィス 2017-10-21 (土) 20:43:35
      • そう、殴りつけるのと同時に衝撃波と爆炎を打ち込んだり出来るんだ。 地面に向けて撃てばどーんって飛んだり出来るよ! でもまだ分からない部分もあって…封印されてる機能とかあるのかも…
        わかるの!? なるほど、人造人間…だからこういう物が気になったりするのかな…? アタシはヴェスタ、よろしくねアヴィス!(笑いかけながら大きな篭手を片方光にして格納し、素手になった片手を差し出す)
        んー、そうだね…そろそろストーブでも作らないといけないかな。 雪が降ったら宿に泊まりたいね… お金貯めないと!
        -- ヴェスタ 2017-10-21 (土) 21:01:05
      • すごい機能…うん、調べてみたい…(興味津々といった様子で)そうなのかも。機械とか、精巧なものには興味がある。うん、ヴェスタ、よろしく…(あ、格納できるんだ…と思いつつ握手に応じる。体温のないひどく冷たい体)
        お金稼ぎ…その腕の力なら、冒険とかもできそうだね。……その腕、調べてみたいな…(わくわくした様子で) -- アヴィス 2017-10-21 (土) 21:06:52
      • ただ…これしまえるのは良いんだけどアタシの身体から外れないんだよね。 詳しく調べるとなるとそこだけが不便かも…(ひやっとした感触にちょっとビクッとするが、なるほど人造人間だから…と納得する)
        うん、ぼちぼちだけど冒険にも出てるよ! こないだはオーガと殴りあったり… ……ちょっと触ってみる?(興味津々な様子に、まだ片方装着したままの腕を差し出してみる)
        -- ヴェスタ 2017-10-21 (土) 21:25:46
      • …外れない…それは、体に組み込まれているということ…?ふうん、それは面白いね…肉体と融合する無機物、魔術も絡んで…興味深い…(うんうんn)
        あ、やっぱり…そういえば、前に依頼で一緒になったかもしれない。戦闘は任せられるね。(頼りにしている、と。そして触るかと聞かれれば)触る。(即答であった)
        …(そっと手を触れる。こん、と叩いて…反響で構造を把握、しきれない)…すごい複雑…(思わず眼帯をずらして、真紅の瞳が覗く)……熱いね。火の匂いがする…火の魔術が込められてるのかな。
        (うわー、と楽しそうに撫でたりしつつ)……この金属の感じ。言った通り、なんだか、他にも装備がありそうだね…ガトリングとか出てきそう…。 -- アヴィス 2017-10-21 (土) 21:29:45
      • 故郷の長老がアタシの身体とか魂とかマナとかと融合してる…って言ってたね。 溶鉱炉で合金を作るみたいな…そんな感覚かな?
        ……かもしれない!(頭の容量は小さい) 結構色々請けてみてるから、一緒になったらよろしくね!(こくこく頷き)
        あ、それ外せるんだ…目から光線とか出るわけじゃないんだ…(以外にあっさり眼帯をめくったのでちょっと驚く) 火の精霊が神様の力を借りて火山の力を込めた…っていう伝承があるんだ、これ。(硬質な鋼でありながら人肌の温もりを持つ手甲)
        多分、アタシと融合してるってことは…そういう力の解放もアタシ次第なんだと思うんだよね。 飛び道具出てきたらいいな!戦うのに便利そう!
        -- ヴェスタ 2017-10-21 (土) 21:47:07
      • …体、魂をマナとして…(ああ、それは……とても馴染みがある。なるほど、この鋼鉄の小手は、『私』だ)……なら、そう。私だから理解できることもあるね…
        人造人間でも、うん。でもそういう魔術を覚えればできるかもしれないけど。顔は傷跡を隠してる…。…火の精霊がコアで、マナはヴェスタの魂を。うん…(私の体と違い、温もりがあるのはうらやましいが)
        ……(自分の体に廻る魔力、人の魂何百人分の魔力を、少し手甲に巡らせてみた。自分の体が動いている仕組みを流用するものだが…)……何か、きっかけになればいいな。(満足そうに手を放して)
        ヴェスタが成長すれば、それに呼応して成長するなら…それは、ぜひ見てみたいな。その時は私にも見せてね。うん、ありがとう(感謝の言葉とともに頭を下げた)
        テント暮らしは大変そうだから…今度は、何か持ってくるね。それじゃあまた…(私のような存在が、この街にはいくつもある…それはとても嬉しい発見だった。笑顔を浮かべつつ、帰路に就いた) -- アヴィス 2017-10-21 (土) 21:54:52
      • 人造人間の技術に近いものもあるのかな…? 何せ伝承くらいしか残ってないものだから…
        傷…そっか。 でも素顔のアヴィスも可愛いと思うよ、うん。(確かに傷はあれど、深紅の瞳の美しさを素直にそう告げる)不思議な感覚だけど…って、あれ? え?
        (アヴィスの触れたところから魔力が流れれば、シリンダーが熱を帯びて手甲が軽くなったような感覚に目を丸くする)…ふわー…凄い。 こんな事もできるんだ…!
        えへへー、きっと凄い機能を開放して見せるから楽しみにしてて! こちらこそありがとう、なんだか一回り強くなったような感じだよ!(ぐるぐると肩を回し、手甲の指を開閉してみたりして頷く)
        なんだかいろんな人に気にかけてもらっちゃってるみたいで申し訳ないなぁ…でもありがと! アタシも何かお返しできるように頑張るね!(と笑顔で応えて手を振った)
        -- ヴェスタ 2017-10-21 (土) 22:32:50
  • そーいえばね、おねーちゃんの篭手?手甲?って誰が作ったの?(立派なものだから商人的に気になって) -- トゥリパ 2017-10-21 (土) 19:53:19
    • ん、この手甲? そうだねぇ…ずーっと昔から伝わってるものだから詳しくは知らないんだけど…(大きな手甲を眺めて、んー、と首を捻り)
      ご先祖様に精霊が居て…神様の力を借りて作ったって話だよ。 だからその子孫のアタシの身体にも精霊の力が宿ってるんだって。(実際体質的には精霊に近い)
      -- ヴェスタ 2017-10-21 (土) 20:18:48
      • ヴェスタおねーちゃんも精霊さんなんだ!ボクのおかーさんも精霊さんなんだよー!(花の精霊なのっと説明して)
        そっかー古いものなんだねー?綺麗に鉄板あわせてるし、機械とかいじれる人なのかなーって…作った人しりたかったのー -- トゥリパ 2017-10-21 (土) 20:27:32
      • そうだったんだ!? つまりトゥリパは…半分花の精霊ってことだね! だからちょっといい匂いがしてたのかー
        何百年も前に作られたものらしいよー? 昔から腕のいい鍛冶屋さんがいっぱい居る街だったから、きっと凄い職人さんが作ったんだよ!
        -- ヴェスタ 2017-10-21 (土) 20:44:56
      • うん!おとーさんはたぶん普通の…人?(特に何か変わった感じしてたとかそういう話もきいたことなくて)
        何百年!すごいなー!それなのにそんなキラキラピカピカで綺麗なままなんだねー?(さわっていーい?っといつもみたいにぺたぺた触れる)
        鍛冶屋さんいる街はとーいのー?(すぐ行ける距離?っと少し気になって) -- トゥリパ 2017-10-21 (土) 20:52:21
      • 人間と精霊…いわゆるダイレンアイって奴かなぁ…ロマンチックだなぁ。(実際は違うのかもしれないが、そんな一応乙女らしい事も考えたりはする)
        なんかね、傷がついたりしても人が怪我した時と同じように治るんだって! もしかすると生きてるのかも…(触れると人肌の温もりがある辺り、その言葉に真実味を持たせている)
        えーっと…ここに来るまで馬車に乗ったり歩いたり…半年くらいかかったかも。 結構のんびり来たからねー
        -- ヴェスタ 2017-10-21 (土) 21:08:01
      • うん!おとーさんとおかーさんはすっごいラブラブだよー!(おねーちゃんも居ますと4人家族なことを教える。もしかしたらたびにでて数年だから妹か弟も増えてるかもしれない)
        …ほんとだ…温かみがあるね…冬とか便利そう…(ほっぺたぷにーっと押し付けて暖房器具なりそう…とかふと思った)
        そっかーやっぱり遠いんだねー…機械とかこの街そこそこあるんだけどー、弄るまではできる人いるんだけど、せいぞーとかしてる人あんまりいなくてー -- トゥリパ 2017-10-21 (土) 21:16:54
      • あはは、いいなー アタシは一人っ子だったからずっと弟とか妹が欲しかったんだ。(ただ夫婦仲は良好だったようだ)
        ふふふ、あったかいよー? アタシ自身もあったかいよー? 冬泊まりに来る?(大きな両腕と高めの体温で軽く抱きしめてくっつくと、春の陽気に包まれたような温かさ)
        そうだねぇ…広場の張り紙には鍛冶屋さんとか銃のお店とかの張り紙はあったけど、複雑な機械を一から作ってる人ってそんなに居ないかも… トゥリパは何か機械が欲しいの?
        -- ヴェスタ 2017-10-21 (土) 21:32:30
      • ボクも妹か弟ほし…あ、そのまえに子供ができるかな?えへへ(抱っこされるとおっきなお腹もあったかいよーっとヴェスタおねーちゃんに押し付けて)
        うんー!泊まるー!あ、でもねー今ボクおっきな新しいシェルター作ってるのー!そしたらおねーちゃんも泊まりにきてね?
        (冬場の寒さを凌ぐために、今の簡易シェルターではなく降雪にも耐えれるようなのを作るらしい)
        うん!えっとねー…行商するための乗り物がほしーの!動物さんだと荷物重くてかわいそーだからーそれに機械のほーがやっぱりいっぱい運べるしね! -- トゥリパ 2017-10-21 (土) 21:37:48
      • いっそトゥリパをアタシの妹に任命しちゃおうかなー あ、そうだね! いつ頃生まれてくるかなー…? 頑張ってね!(押し当たるお腹に語りかけるように)
        あ、お泊まりに行くのもいいなー その時はたっぷり暖めてあげるから覚悟しておくように! アタシも冬対策しないとなぁ… というか一人で作るの?なんなら手伝うよー?
        (普段大荷物を背負っているので忘れがちだが、お腹の大きな幼い子、ちょっと心配そうに)
        なるほど、機械の乗り物…自動車とかバイク…?とかだね。 この街ではまだ見てない…けど、ロボットに乗ったお兄さんなら居たなぁ。 あれ荷物運びに便利かも…
        -- ヴェスタ 2017-10-21 (土) 22:13:53
      • お医者さんは10月っていってたんだけどー(産まれてくる様子はまったくない)
        ヴェスタおねーちゃーん!(妹みたいに存分に甘えながら)今ね、材料集めてるの、丸太は手に入れたから今度加工するから暇だったら手伝ってください!
        (おねーちゃんはなんとなく力強かったり、木材でも鉄でもビームでスパスパ加工できそうなイメージを持ってるトゥリパ)
        うんー!バイクとか車?かなぁ整備工場でお世話になってたとき、おっきなのあったら便利だなーっておもってー…キャタピラついてるようなのがいいな! -- トゥリパ 2017-10-21 (土) 22:16:40
      • あれ…?そろそろ臨月ってやつ…なのかな? まぁゆっくりでもいいから元気に出ておいでねー?(手甲を消し、素手でそっとお腹に触れながら)
        えへへへー(嬉しそうな笑顔でくしゅくしゅとトゥリパの頭をなでて) おっけー!お姉ちゃんにまっかせなさい! …多分出来ると思うよ、多分ね!
        (確かに力はあるしそこまで不器用ではない…がその分力技気味だ!)
        キャタピラ付いてたらデコボコ道も雪の上も行けちゃいそうだね! でも結構高そうだよねぇ…(憧れるがそこが心配)
        -- ヴェスタ 2017-10-21 (土) 22:49:46
      • (おっきなお腹、触れられればあったかく、ちょっと紋様が光ったけど、特に問題もないようで)
        おねーちゃんもテント暮らしだったら、隣に立てちゃってもいいかもね?2つ並べたら、雪とかふっても潰れづらいよ?
        あ、うん!キャタピラがねーやっぱり高いの…山道とかも大丈夫なように頑丈なのがほしいからー…
        暫くはこの街で商売して、しっかりお金ためて乗り物手に入れたいの! -- トゥリパ 2017-10-21 (土) 23:03:24
      • (不思議なお腹だが悪いものではない…気がする。そんな感覚だけではあるが、幸せが訪れる事を信じるヴェスタである)
        あ、そういう手もあるか…! アタシ雪降らない国の生まれだから雪用のテントって建てた事無くてね。トゥリパのを参考に二世帯住宅にしちゃおうか!
        それじゃ頑張らないとだねぇ… 丈夫で速い乗り物だったら、トゥリパの故郷にもアタシの故郷にも行くのに便利だろうなぁ…
        -- ヴェスタ 2017-10-21 (土) 23:34:13
      • こっちで雪がどれくらい降るかわかんないけどーふって起きたら雪に潰されてたーってのは困るしね!
        うん!色々旅もしてみたいの!長くのれる乗り物頑張って買うんだー!
        (今はここにシェルター立ててるから、冬になるまえにテント移動するといいよーっと地図を書いて渡すと)
        それじゃボクそろそろかえるね!またねおねーちゃん! -- トゥリパ 2017-10-22 (日) 09:27:06
      • 夏の気温から考えてた以上に寒くなってきたから…これは冬が怖いね…!頑張って乗り切ろう!
        うんうん、可愛い子はどんどん旅しないとねー 赤ちゃんも生まれるから一緒に乗れるようなのにしないと! それでキャタピラも付いててー…(豆戦車みたいなのを想像する)
        うん、また今度お手伝いに行くね! お腹冷やさないように気をつけるんだよー!
        -- ヴェスタ 2017-10-22 (日) 10:08:30
  • 見つけたぞオラッシャア!カニにやられた同類以外に何かよくわからない親近感を感じるけど気の所為だから喰らえカニ!
    ちなみにこれは羽の生えたおっさんからのおごりなので遠慮なく……あっ普通にあの腕つけて生活してるっぽい……ふぁんたじーこわい……
    (テンションがやたらめったら上下してる天パが赤黒いロボットの頭-肩間から飛び降りてはまくし立てた) -- アンゼルム 2017-10-19 (木) 20:36:31
    • なんかロボット来た!? 良くわからないけどロボットだ!(テンションの浮き沈みの激しい天パのロボット乗り…ハッ…!?という顔をするが茶髪だしなーと思い直す)
      うわー蟹だぁぁぁぁ!? 羽の生えたおっさんって言うと…天使の人?(思い当たった)
      いやー、この手甲は体の一部って言うかー…(しゅるる、と光にして引っ込める。素手で蟹を突っつきながら)
      -- ヴェスタ 2017-10-20 (金) 20:35:59
      • ちなみにこれは買い足したカニであって本命はこっちのカニ寿司であるため安心してほしい。(壮絶なすれ違いを起こしているがこのアホ特にかんがえてない)
        ああうん天使の人。 でも俺天使って認識したくないの脳みそおかしくなっちゃう。 だから言わないとまずい時以外は羽の生えたおっさん扱いするね……
        いや、え? …………つっついてみていい?あと触ってる最中に出したらどうなるかとか実験してもいい?(天パは こんらん している!) -- アンゼルム 2017-10-20 (金) 21:58:01
      • カニの…スシ!? スシ食べるの初めてだよ! ありがとうね!(そして考え無しなのはこっちも同じである。無邪気に喜ぶ)
        ふむ…無神論者の人なのかな…? 大体分かるからアタシはどっちでもいいよ! ちなみにおにーさんはなんて呼べばいいかな?
        突っついてもいいけど…特になんでもない人の手だよ。(実際なんでもない、ちょっと筋肉質な女の子の細腕である)…あ、それね、前に試した事あるけど手甲の範囲外にはじき出されるよ。指折れるかも。
        -- ヴェスタ 2017-10-20 (金) 22:15:17
      • イエススシ。 俺もついさっきはじめてたべたけど止められそうになかった……止めれたけど危なかった……ククク贅沢に体を慣らして戻れなくなるといい
        単純にああいう人いなかったからパニックを起こしかねないんだ、この間なんかでっかい猫人間に威嚇されたし。こわい 名前? アンゼルムで。被ってる名前いないしファミリーネームはーまあいいやアンゼルム・コンツ!
        (熱いってわかってるようなものを触るようなビビり入ったつつき)世の中いろんなことがありすぎる……ふぁんたじーこわい……
        任意で急に金属出し入れできるなら地下ボクサーとかできるんじゃね? 見た目で引いて大人気いけるんじゃね? すごい適当を言ったしコネとかもないので無責任ではあるが -- アンゼルム 2017-10-20 (金) 22:26:41
      • そ、そんなに……怖い…スシこわい…!(ごくり) この町本当にいろんな人居るよねぇ…人かどうかも分からない人も多いけど。
        アタシはヴェスタ! ヴェスタ・カバルディンだよ、よろしくねアンゼルムさん! ………おらー!(こわごわ突っつくアンゼルムの手を両手でとってぎゅっと握る。手はかなり温かい)
        地下ボクサーかぁ…それもアリだけど「強くなって来い!」って言われたからハッタリで勝ってもダメな気がするんだよね。修行しないと!
        -- ヴェスタ 2017-10-20 (金) 23:06:26
      • だが恐れていては腐ってしまうぞ……クククもったいないだろう……なんだろう凄い悪いことしてるきがしてきた お互いその色んなに含まれてる気もしてきたんだけどおれはいっぱんじんです(目をそらす)
        インデックス作成、覚えたぞヴェスタ君。 あとそれは挨拶からの不意打ちクラッシュとかそんな暗殺めいた真似できそうな気がしてきたぞ!(若干機械油とかついてるかもしれない、でも既遂なのでふざけて誤魔化す、誤魔化せればいいですね)
        んー。 今度ガレージ作ったらこの赤黒いのをガリとしたらデブいの出すから巻藁欲しいならいってくれ、こっちもこっちでもしかしたら対人ムーブ作れるかもしれんし -- アンゼルム 2017-10-20 (金) 23:37:37
      • うぐぐぐぐ…………こんにちは堕落!(ぺりぺりとスシの封印をとく) まーアレだね、羽生えてるとか顔が猫とかに比べたら、ロボに乗ってるとか手甲がでかいとかは普通の人だよね!
        ……なるほど、握ったところで手甲でぷちっと。 ……やらないよ? 本当だよ? やったら面白いとか思ってないよ?(多少落ちにくい汚れでも手甲を実体化させた瞬間に表皮から弾かれるのでとっても便利です)
        おっ、つまりロボ殴らせてくれるのー?気前いいね! この手甲で人間相手にすると結構危ないからねぇ…(殴るだけで重量級の鈍器でぶん殴るのと変わらないので)
        -- ヴェスタ 2017-10-21 (土) 00:05:23
      • ようこそ堕落。 そうね、お互い分割とか隠蔽できるからね……アレは隠せないからね……あれ言ってて性格悪いこと言ってる気がしてきたわやめようこれ。
        やったら泣くからな? ためらいもなく大泣きするからな? それ以前の問題として血だらけになるけど大の大人が大泣きするからな?(めっちゃ腰引けてる)
        リペア出す準備と動力やられなければボコボコになっても治るしなあ。 んでもって何トンあったか細かいとこ忘れたけどいけっだろ……でもちゃんとスペースも作っとかないとバランス崩したら最悪ぺちゃんだぜ -- アンゼルム 2017-10-21 (土) 00:21:35
      • (ぱくっ)……んぃひゅぃ… (ぱくっ)……んん、んん… (ぱくっ)…………(ぽろぽろ泣き出す) うん、うんうん、やめよう。スシの前には全てが些末事だ…
        やらないって。流石に人をミンチにして楽しむ趣味はないし…(なので手を離して十分スペースを確保した上で実体化、また格納する。油汚れがその形のままぺちゃっと地面に落ちる)
        そんな簡単に直るの!? 思った以上に便利だねロボット! でもそっか、大きいもんねぇ…ちょっと下敷きになっただけでおしまいだ…(今さっきアンゼルムが降りてきたロボを見上げて)
        -- ヴェスタ 2017-10-21 (土) 00:56:18
      • 俺よりひどい症状おこした人はじめてみたけど頼めば出てくるのとこれしかない環境の違いかもしれないから週一で食えるようになろうね……禁断症状が出たらおごるくらいはするからね……
        ちなみにこれ俺の身内にいうと泣き叫べ!っていいながらぐちゃーするパターンな。君がまともな人で本当に良かっ  えっ? ……参考までにヴェスタ君きみお腹こわした事とかは?
        ちゃんと環境整えて上げればライフル弾でメタクソにされても殴られても1分ありゃ直るよ。 整えてなければソッコでズタボロではあるがーなのでガレージはちょっと大きめに作ろう、今キメた。 資材はまあ幾らでも盛ってこれるけど土地がちょいと問題なー
        すごくどうでもいいけどデブはこの細いのの3倍以上はあるので覚悟しといてほしい -- アンゼルム 2017-10-21 (土) 02:21:37
      • らめぇ…堕ちちゃう… これは危険な食べ物だ…… ……うん、また食べたい。(ぐしぐしと涙を拭き)
        お腹壊した事…んー…そういえば無いかな。 ……あ、前に変なキノコ食べた時は3日間くらい妖精が見えて寝込んだかも!(お腹:きわめて頑丈 毒耐性:高)
        ロボットの修理ってもっとややこしいものかと思ってたけど、そうでもないんだ……(こんこん、とロボの足を軽く叩いてみたりしながら) 土地かー…街の外なら広いんだけどねぇ。
        それだけ重さが違うものでもちゃんと動くの? どういう仕組みなんだろう…
        -- ヴェスタ 2017-10-21 (土) 20:26:45
      • お金かせごね……肉とか好きな時に食べれるようになろうね……
        つまり取り込んだ毒とかは排出できない、さっき弾き出すとか言ってたけど外側のだけでそこまではできないかー……もっと根本的なところがすごいやつだったこれ?!
        色んなもんが十全に機能してれば、っていう前提条件つきではある。 今はほぼ機能してないから手で一人整備……ちょっとつらい……町中においとかなくても罠めっちゃ仕掛けておけばいいか!
        その辺を説明するとすごくじかんがかかるのでぜったいにやめておいたほうがいい。 しぬぞ。 さって食ったなもう一人いるからそっちにも襲撃をかけねばならぬ。 さらばだ!(ロボットに飛び乗ってがしょんがしょん去っていく) -- アンゼルム 2017-10-21 (土) 20:56:13
      • うん、稼ぐ…頑張って冒険して美味しいもの食べる…! あ、でも服とか宿代とかも…うぐぐぐ…!
        ……あ、そういえばそうだね! なるほど…手は綺麗になるけど身体の中のものまでは出ないのか…!(いまさら気付いたように)
        つまりそのガレージ?っていうのを建てないとダメなんだね… 世知辛い世の中だね…(同情するテント暮らし)
        ふーむ…都会にはいろんな不思議があるんだなぁ… ロボットも初めて見たし… うん、ありがとうねアンゼルムさん!ごちそうさまー!…もう一人?(手をぶんぶん振って見送り、首をかしげるのだった)
        -- ヴェスタ 2017-10-21 (土) 21:19:40
  • お腹の大きな子がいて…そして、手の大きな子まで居るとはねえ…
    …いや、ただの装備品かな?(流石に生身の腕には見えないためにそう思ったらしい) -- クウネル 2017-10-16 (月) 22:59:57
    • …ん? お腹の大きい子はアタシも見たね…ちっちゃい行商人の子?
      うん、一応装備品だよ! アタシの身体から離れないんだけどね。(馬鹿でかい手甲を軽々と振ってみせる)
      -- ヴェスタ 2017-10-16 (月) 23:19:40
      • おやおや共通の子を認識したようだねえ、確かに小さい行商人の子だよ、小さいのに大変そうだった…
        そしてお嬢ちゃんはお嬢ちゃんで大変そうだねえ、装備品だけど離れないって…呪われているのかい? -- クウネル 2017-10-16 (月) 23:24:30
      • 大人の妊婦さんでも大変そうなのに、あんなに小さい子だと色々心配だね… 本人は何も気にしてない感じだったけど…
        うーん、これはそう大変でもないかな。 アタシの身体の一部になってるっていうかー(そう言って片手を掲げると、光の帯のようになって素手に染み込むように消える手甲) 何でもこの手甲に選ばれたとかで。
        おじさんの背中の羽って本物? だとするとそれと同じ感覚だと思うよ!
        -- ヴェスタ 2017-10-16 (月) 23:32:08
      • やっぱり妊婦さんだったのかねえ…もし違っていたらと思うと下手に口には出来なくって…
        ええっ!?なんとまあ…吸い込まれたのかなんと言うのか…(じっと腕を見て)不思議なものだねえ
        お兄さんの羽は本物だけれど…そんな風に収納は出来ないからなあ、だからお嬢ちゃんも衣類の着用には難儀しているのかと思ったんだねえ(羽穴が必須である) -- クウネル 2017-10-16 (月) 23:39:39
      • 赤ちゃんが居るんだーって言ってたから、多分…? 触らせてもらったらちゃんとお腹が膨らんでる感じだったし…
        えーと、私の魂や肉体や体内のマナと溶けて一つになってる…って長老は言ってたかな。 自分でもよく分からないんだけど、こうして出し入れで困らないからいいかなって。(また光が包めば逆回しのように手甲の形になる)
        おじ……お兄さんみたいに羽が生えてる人も珍しいね。この辺りには多いのかな… アタシはー…そうだね、体重が重いって事と水に浮かばないくらいかなー?
        -- ヴェスタ 2017-10-16 (月) 23:54:46
      • そうか…ちゃんと居たのか…(9歳と言っていたがそんな年齢で出来るのか、いや妖精とも言っていたし…良し、気にしないでおこう!)うん!(晴れやかな笑顔で気にしないことにした)
        魂やらと一体化している…なんだか複雑な事情だけれど死んでしまった後の魂はどうなるんだろうねえ…
        ああごめんごめん、お兄さんは天使だからそう言う所気になっちゃうんだ、地上の人には縁起の悪い話だったねえ…一応、羽のある子は何人か見かけたけれど天使なのはお兄さんだけだったかなあ
        鉄の腕の重さが全体に満遍なく振り分けられてるって感じなのかねえ、水辺で沈んだりしない様にだけは注意が必要そうだけれど…戦う相手が鎖か何かで絡めて水中に引きずり込んでくるような奴じゃなければ大丈夫そうだね -- クウネル 2017-10-16 (月) 23:59:16
      • 本人がアレだけ無邪気に笑ってるとね…ちょっと詳しくは聞けなかったけど…うん!(おじさんに倣う)
        あ、そこはねぇ… アタシの故郷では火の神様を信仰してるから火葬するんだ。 そうすると…身体が燃えた後にこの手甲だけ残るんだって。
        そうして次に選ばれた人に受け継がれて…この手甲は代々そうして町に伝わってるんだって。
        というか、天使だったのお兄さん!? 言われてみればなんかこう…絵画とかで見たことある…ような。 凄いなぁ…どんなお仕事してるの?
        水辺関係の依頼なんかにだけ気をつければ多分大丈夫…かな。 日常生活で襲われたりする事って多分ないと思うしね!(それは何かのフラグだったりするのかもしれない)
        -- ヴェスタ 2017-10-17 (火) 00:25:24
      • ほうほう…そちらではそう言う神を信仰しているのかい、だとするなら魂の行き先もお兄さんの知る天国とはまた違ったルートを辿るんだろうねえ…(他所の宗派はわからないからねえ、と)
        何かすごく大事な代々伝わるもののようだけど…こんなところ、と言っては何だけど持ち出してもいいものだったのかい…?(地元にあり続けないといけないんじゃないかなーとちょっと心配したり)
        そうだねえ…今はちょっと輪っかを友人に貸与しているので輪っかを装着できないけど、休暇中だからいいかなって…ああ、お兄さんは主にキューピッドの弓矢の在庫管理とかだよ(事務である)
        その手甲に関して曰くなどが無ければ大丈夫かねえ…勝手に持ち出したから地元から刺客が向けられるなんて言う事になったら大変さ
        お兄さんはそろそろお休みの時間も近づいてきたし帰るとするかねえ、これは手土産代わりに…(フライドチキン5ピース、5部位各1つ入りのテイクアウトを渡して帰って行く) -- クウネル 2017-10-17 (火) 00:31:43
      • 神学はあんまり良くわからないけど…火葬して死者の魂を煙として天に送るとか、そんな話だったかな。
        あ、これに関しては多分大丈夫だと思うよ。 誰にでも使えるわけじゃないみたいだし…継承者として武者修行して来い!ってむしろ送り出されたし…
        輪っかってそんなネクタイ気分で着用したり貸し出したりするものななんだ… お、思ったより現実的な…天使の世界もいろんなお仕事があったりするんだねぇ…(どことなく町を行きかう月給取りのおじさんたちにも似たオーラを感じて)
        ……え!? くれるのこれ!? まさに神の恵み…ありがとう天使さん! おやすみー!(目をキラキラさせながら貰ったチキンにかぶりつく野宿娘であった)
        -- ヴェスタ 2017-10-17 (火) 00:50:30
  • どうもーこんにちわ、こちらの方はいらっしゃいますか…って言うか、中々退廃的な生活をしているね
    見つけるのに苦労したじゃあないか、まったく! -- チーク 2017-10-15 (日) 23:55:08
    • はいはーい…あら、アタシをお探しだったかな? いやごめんねー、今の時期はまだ野宿で何とかできるから宿代節約しようと思って!
      (橋の下、空き缶コンロで干し肉をあぶりながら、来訪者に苦笑を向ける)
      -- ヴェスタ 2017-10-16 (月) 00:13:39
      • (季節にしては珍しく肌寒いと感じる日にうんざりとため息をつきながら)
        って、本当にいたぁ!?何で、宿代節約なんで…?!
        …参ったな、これはいや、どうも、ご挨拶に参った次第でありましたが…お食事中でした? -- チーク 2017-10-16 (月) 00:17:46
      • いやー、人一人文化的に生きて行くには結構お金がかかるなーって。 特にこれから寒さ本番になったら…お金貯めといて屋根のあるところで暮らさないとね。
        ん、ご挨拶とはこれまたご丁寧に… 大丈夫大丈夫、ちょっと食べながらになるかもしれないけど。(だんだんいい匂いがしてくる)
        -- ヴェスタ 2017-10-16 (月) 00:31:19
      • なるほど…いやそういわれると何か俺が薄情みたいに聞こえるから言うけど、あれなら冬が着たら止まりに来る?
        (ちょっと困った顔で言いつつ、乾し肉の匂いに食欲をそそられ)
        …それだけじゃ足りないだろ、クズ野菜があると一緒にソレと煮込むんだ、野菜の味が出る上に肉入りのスープが食えて美味しいぞ?
        …あ、いやそうじゃなくて…あー…なんでも君が近所、つまり新しく俺の隣に住み着いた人でいいんだね? -- チーク 2017-10-16 (月) 00:39:53
      • まだ駆け出しの冒険者だからねー ひとまずご飯食べるだけで精一杯…って、いいの!?(キラキラした目で)
        なるほどそんな手が…あったまいい!(早速鍋と飲料水を火にかけて実行に移してみる)
        多分、この近辺でこういうとこに住み着いてる…っていうのならアタシで合ってると思うよ! …あ、どうぞどうぞ、何も無いところですが!
        (と、木箱を引いて椅子代わりに。見回せば後は荷物をつめたザックや寝床らしい毛布。洗濯物らしい下着もロープにかかって頭上にはためいている)
        -- ヴェスタ 2017-10-16 (月) 00:50:04
      • 待てぇい!警戒しろや、初対面がいきなりウチ来る?とかおま…お、…おまえー!
        (キラキラした目に耐え切れずに視線をそむけ、思わず自らを庇うように蹲りつつ)
        野草があるともっと美味いんだけどなぁ、おたくそういうの喰えたりしないの、今度…食える野草の一覧持ってっか?
        (じぃ、と火にかかる鍋を見て、見て、見て、無心にぼんやりと見つけつつ)
        んん、良いのかね、飯時に失礼するってかなり俺失礼じゃ…いや、そうだな、ふはは、名も知らぬ新しい隣人よ、君がこの辺りに住みついたせいで俺の新しいお隣さんになった事を悔やむが良い、これがお近づきの印だぁー!
        (食らえー!むしろ受け取ってくれー!と注釈をつけながら、ばしーっとおかきやら、お煎餅やらかなり小さな缶ジュースやらの詰め合わせセットを差し出して) -- チーク 2017-10-16 (月) 00:54:41
      • ………?(キラキラした笑顔のまま首をかしげる。基本的に言葉の裏や後先をあんまり考えてない。いわゆるお馬鹿である)
        野草かー、アタシの故郷砂漠だったからねぇ。 そういう本があると便利かも… あ、でもタンポポは食べられるしお茶にもなるって聞いた事が… 他にもキノコとかも美味しそうだよね!
        (沸騰してきたのでクズ野菜を投入。ちっちゃいタマネギやら形の悪いイモやら)
        なんなら食べてくー? おもてなしの料理としてはアレだけど…も…… うわぁぁぁぁぁ!?
        (そんなこと言ってる内に差し出されたギフトセットに大声を出す)
        え、いいの!? こんなに貰っちゃっていいの!? これだけあれば…何ヶ月か持つかも。(どう計算したのか不思議な数字を出す)
        -- ヴェスタ 2017-10-16 (月) 01:13:57
      • えぇー…(こういう場合どうすればいいんだ、助けて先輩…と救いの思いを漏らしながらも、呼吸を一つして)
        いいかい、俺が悪意ある人間だったらどうするんだい、次の瞬間、げはは、お前を売り飛ばしてやるぜぇーって言い出したら…その辺りはちゃんと対策しなさい、お隣さん…ったくもう!
        うるせーい!経費だ、経費!社会で頑張ってる大人にはこれくらい気軽に落ちるんだよ!わはは!
        …こほんっ!ソレを受け取る代わりに一つ頼まれちゃくれないかね、
        アンタが耳にした目にした、不思議な事とか、噂とか、そういうのを是非!俺の所に教えて欲しいって約束さ…今なら、教えに来てくれるたびにお菓子もだすぞい? -- チーク 2017-10-16 (月) 01:22:44
      • ん、んー… まぁそんな空気にならなければ信用していいってことだよね? ……ちなみにアタシってお金になるの?
        (馬鹿な事を聞きながら程よく火の通った干し肉も鍋に投入。いい感じに煮えてくる)
        経費…良くわからないけど凄く便利な魔法の言葉な響きだ…! ではこれはありがたく…ん?
        ……なるほど、情報屋ってことだね! そういうことならお安い御用だよ! この町に来てからなんか凄い事ばかりでねー、きっと役に立てるはず!
        (尚、この娘の感性での話なので、不思議な事についてのハードルは物凄く低くなると予測される)
        -- ヴェスタ 2017-10-16 (月) 01:37:11
      • さぁ…若い女子だから色んな意味でお金になるんじゃないかな、内臓とかも売れそうだし?
        でもまぁ、さすがに俺はその辺りアレよアレ…そういうお仕事じゃないからわかりません!
        うんうん、では色々これからよろしくお願いします…ああ、戸締り、はさすがにきかないと思うけど、身の回りの安全だけはちゃんと確保しておくんだよ、それじゃあねっ
        (貴重な情報源一つを手に入れてほっこりした顔で帰る) -- チーク 2017-10-17 (火) 06:25:51
      • 内臓…はやだなぁ。 流石に自分を切り売りするのは怖いね、売るのはやめとこう…
        こちらこそよろしくね! うん、出来るだけ気をつける!また引越ししたときは報告に行くよー!
        (元気良く見送り、丁度良く煮えた干し肉スープを味見して)……うん、いけるねこれ! スパイスでピリッとさせても美味しいかも…
        (それをカレーと呼ぶ事を少女はまだ気付いていない)
        -- ヴェスタ 2017-10-17 (火) 21:35:52
  • あの……お節介かも知れませんが、夏とは言えこんな所で寝ていると風邪を引きますよ?(朝のランニング中にふと橋の下で寝起きしている人物に目を留めた)
    それに悪い人に襲われたら危な……くもなさそうですね、それなら(もちろん手甲を見ての発言である) -- ハープ 2017-10-15 (日) 13:36:01
    • …んふぇ?(荷物をつめたザックを枕にガチ寝していた様子。涎を拭きながら身を起こす)
      ふぁぁ…ああ、うん、だいじょぶだいじょぶ。砂漠の夜はもっと寒いし… お金に余裕が出来たら宿探さないと…とは思ってるんだけどねぇ…(んーっと伸びをしながら)
      うん、腕っ節には自信があるけど…アタシみたいな文無し襲う人居るかなぁ?(ごんごん、と手甲を軽く打ち合わせて首をかしげる)
      -- ヴェスタ 2017-10-15 (日) 13:49:28
      • 砂漠の夜が寒いのは存じておりますけれど、流石にそのお腹出した格好では寝ないでしょう?(と聞いて置いてもしかしたら寝るのかも、と思いつつ)そうですねぇ、何はさておきお金が必要な世知辛い世の中で……広場に行ってみたらいかがですか?お仕事も宿も見つかると思いますけれど
        ええ、見た感じ自信がおありな感じしますね……文無しかどうかは荷物の中を確かめないと分かりませんし、まぁお金ばかりが目的とは限りませんし……その立派な手甲も十分動機になるのでは?雰囲気としてはきっと名のあるものなのでしょう? -- ハープ 2017-10-15 (日) 13:58:21
      • ……大体このままかな。 毛布くらいは被るけど。(寝てました。そして風邪もひいた事が無い)
        広場…そうだね、まだ来たばっかりだから情報も集めないとなーって。 後でいってみよう! ありがとね!
        お金目的だったら路上生活者より市場で買い物してる人の方を狙うかなーとも思うけど…ああ、この手甲ね。
        実はこれアタシの体から離れないんだ。 出し入れは出来るけど…(重々しい手甲を掲げて見せれば、光の帯ようにしゅるしゅると解けて腕に染み込むように消えてゆく)
        -- ヴェスタ 2017-10-15 (日) 14:24:44
      • ……申し訳ございません、私の負けです(よく分からないが敗北感を味わったらしく頭を下げた)
        ええ、私もここの生活は広場からでございまして……人気の多い所に居る人を狙うと衛兵さんが飛んできますので、こう言う所にいる人を狙うと言う手もありかなと……
        え、そうなんですか?離れないと不便では……(消えていく手甲をみて)わぁ、すごいです……魔法か何かですか? -- ハープ 2017-10-15 (日) 14:28:50
      • ……なんかよく分からないうちに勝ってた!?(Winnerポーズ) …あ、でも…こっちの冬って物凄く寒いんでしょ? 冬までには服も買って何とかしたいね、うん。
        結構重要な場所なんだねぇ広場… まぁ盗る物もないのに狙われたんじゃたまらないから懐は暖かくしておきたいけど…
        魔法…も多分使われてるんだと思うよ。 古いものだから正確にはわからないけど… いわゆる伝説の武器、ってやつかな。(ちょっと得意げ)
        -- ヴェスタ 2017-10-15 (日) 15:03:38
      • ええ、その様ですね……寒いのは私も慣れている、のではありますが薄着ではいられないでしょうねぇ(敗北感から立ち直って)
        色々と人と情報が集まりますからね、一度行ってみる事をおすすめいたします!お金の事ばかり言うのは恥かしくはありますが、どうしても必要なのが人の世でございますねぇ
        伝説の武器、ですか……ちょっとだけ触ってみたいのですが、よろしいでしょうか?(おずおずと聞いてみた)
        (訪ねておいてすみません、どうやら寝落ちしてしまっていたようです…) -- ハープ 2017-10-15 (日) 18:24:23
      • 出来れば冬は宿に泊まりたいねぇ… 雪も降るのかなぁ…一度見てみたかったんだよね、雪!
        特にこういう大きい街だとなにをするにもお金がね… よーし、稼ぐぞー!(ぐっと拳を固め)
        ん、いいよー、どうぞどうぞ!(再び両腕を掲げれば、光に包まれて無骨な手甲が実体化する。その片方を気前よく差し出して)
        (いいんだ…アタシも返信遅めだから…!)
        -- ヴェスタ 2017-10-15 (日) 19:08:35
      • 雪はいいですねぇ、あまりたくさん積もらなければ……どちらにしても雪が降るような気温であれば屋根の下が無難でしょう
        ふふ、頑張ってくださいね 冒険は危険ですが実入りもいいですし、他にも色々とお仕事はありますから
        やはり何度見ても神秘的で良いですね……(実体化する手甲を眺めつつ)では失礼して、と……一体化しているみたいな感じですが、感覚とかはどうなっているんですか?(撫でて温度を確かめてみたり軽く拳でこんこんやってみたりしながら) -- ハープ 2017-10-15 (日) 19:18:47
      • ご飯は毎日食べないといけないし、宿代に、服代に…うわぁ…こりゃ本気で稼がないと…
        アタシもこれ何がどうなってるのかは詳しく分からないんだよね…でもカッコいいからいいかなって!(触れると見た目通りに鋼の硬さを持つが、誰かが座った後の椅子に似たほのかな温かみがある)
        感覚はー…何か触ったって言うのはわかるけど痛覚は無いね。 武器を受け止めたりとか出来ちゃうよ。
        -- ヴェスタ 2017-10-15 (日) 19:58:19
      • 働かざるもの食うべからずとはよく言ったものです、仕事に失敗したらどうしようといつも思いながら働いております……
        何となく感覚で動かせるのでしょうか、確かに指を動かすことは出来てもどうやっているのか説明するのは難しいですね(手を離す)すごい、こんなに大きくて硬いのに温かくて……人の肌のよう
        そうでないと辛いですよね、痛みがあったらその手甲で壊せそうな岩なんかも殴れそうにございませんし(ふむふむ、と納得した表情)
        ありがとうございます、いい勉強になりました……あ、申し送れましたが私はハープ・レイターと申します 縁がありましたらまたお会いしましょう、それでは……(頭を下げてから再びランニングに戻った) -- ハープ 2017-10-15 (日) 20:14:15
      • あ、そうか…失敗したときのための蓄えも…! こりゃ大変だ…!
        そうだね、アタシの体に同化したときに…なんとなくこう、意識した通りに出し入れしたり動かしたりできるようになった感じかな。 火の神様の力が宿ってる…っていうから、そのせいであったかいのかも!
        結構その辺り都合よく出来てて便利なんだよね。 殴ったときの衝撃もだいぶ吸収してくれてるみたいだし…
        ふふふ、お粗末さまでした! アタシはヴェスタ! ヴェスタ・カバルディンだよ、また会ったらよろしくねー!
        ……そうだ、アタシも朝錬始めないと!(大きな手甲をぶんぶんと元気良く振って見送り、朝の身支度を始めるのだった)
        -- ヴェスタ 2017-10-15 (日) 20:40:35
  • わー!凄いねそれ!(両腕の手甲をを指差して)手開くの?物とか持てるの?重くない?(キラキラ目を輝かせて突然質問攻め) -- トゥリパ 2017-10-14 (土) 03:42:56
    • んっ? んっふっふ…凄いでしょ! 手は開くけどこんな感じだよー(ガコガコと四指がまとまって動く構造。物は持ててもかなり限られる)
      重くはないんだなーこれが! アタシの体の一部みたいになっちゃってるからねー(両腕を振り上げるマッチョポーズ。ロボっぽい)
      っていうかキミもなかなか凄いねそのお腹! ……え、もしかして赤ちゃんいるの…?(聞いてから気付くバカの典型) -- ヴェスタ 2017-10-14 (土) 03:57:14
      • 拳!拳を両方胸の前でこうガシャーンってあわせてみて!あわせてみて!(昔何かそういうのを見たことあるらしくワクワクが止まらない感じで)
        身体の一部なんだね!すごいね!おねーさんもロボットなの?人造人間なの?(この街であった人を思い出してそんなことを聞く)
        お腹?うん!たぶんいるよ!(なんかあっさりと答えた) -- トゥリパ 2017-10-14 (土) 04:00:27
      • ふんっ! ふんっ! はぁっ!(片手ずつ腕を立てて胸の前でガシャン!と合わせてみせる。……もちろん頭からビームが出たりはしない)
        ロボットとか人造人間とは違うんだけどね。 これはアタシの体の中に溶けちゃってるっていうかー(そう言うとパッと両腕を広げてみせる。光になってパッと消えてしまう篭手)
        そっかー、居るんだ…凄いなぁ…! 小さいのに大変だねぇ… あ、ちょっと触ってみてもいい?(手甲が消えて普通の人の手。ひらひらと振って見せて) -- ヴェスタ 2017-10-14 (土) 04:10:13
      • (ワクワクしながらビームでるかな?頭の青い所からビームでるかな?と見つめるが出なかったので少し残念そう)
        魔法みたいなものなんだね!(不思議なのはだいたい魔術とか魔法とか単純思考で)
        だいじょーぶだよー?ゆっくりね?(そういってお腹を差し出すように胸を張る) -- トゥリパ 2017-10-14 (土) 04:32:01
      • //(申し訳ない!寝落ちてました…!仕事なので夜戻り次第…!) -- ヴェスタ 2017-10-14 (土) 07:59:34
      • (その様子をみれば、あ…なんか凄く期待されちゃってたこれ…!と、代わりに片手を前に伸ばし、もう片方の手を引いたポーズを取って)
        そう、そしてこれも魔法だよ!(ミ゙ニョンと独特の発射音を伴って目からビームが出た。ただし見た目の割に威力は控えめで、石畳に焦げたような跡が残っただけ)
        それじゃ失礼して… (しゃがみこみ、大きなお腹を両手でそっと包むように触れる)…この中にいるんだね。 凄いなぁ…
        (色々と少し心配でもあるが、この少女の表情を見る限りではきっと平気…なのだろう) ……元気に出ておいでね。世界はいろんなことがあって面白いぞー?(だからそう言って、他の人よりも体温の高い手で大きなお腹をそっと撫でた) -- ヴェスタ 2017-10-14 (土) 18:55:51
  • 火精霊団子の持ち主に見えたっクス -- 2017-10-14 (土) 03:05:29
    • おへそが眩しいックス! -- 2017-10-14 (土) 03:06:01
      • おっぱい! -- 2017-10-14 (土) 03:07:39
      • なくりぼっくす! -- 2017-10-14 (土) 03:09:38
      • へそでおっぱいはいいんだけども…なんでいきなりこんなに来てんの!?
        聞いた話だと大抵一人だって言ってなかったっけ… -- ヴェスタ 2017-10-14 (土) 03:37:59
      • こやすは増えるックス! -- 2017-10-14 (土) 03:44:53
      • あり得ないは有り得ないそれがこやすックス! -- 2017-10-14 (土) 03:47:10
      • まぁアレだね!大歓迎されてるって事だねこれは! どれだけやれるかわかんないけどよろしックス!(真似してみる) -- ヴェスタ 2017-10-14 (土) 03:59:14
      • ジャイ出ます -- 2017-10-14 (土) 04:46:14
      • 護衛のいないジャイなど何度見たか知れないよ…(遠い目) -- ヴェスタ 2017-10-14 (土) 19:00:16
      • この色とか使えるのかな… -- ヴェスタ 2017-10-14 (土) 23:46:07
      • これとかもどうかな… -- ヴェスタ 2017-10-14 (土) 23:47:05
      • 見やすい色って難しいなー こっちにしようかな! -- ヴェスタ 2017-10-14 (土) 23:49:06
      • 状態欄もつけてみたけど…あんまり信用できないかも。 -- ヴェスタ 2017-10-15 (日) 13:24:32

Last-modified: 2017-11-14 Tue 22:45:53 JST (1079d)