MQ/0111

  • -- 2020-03-03 (火) 22:16:48
  • -- 2020-03-03 (火) 22:16:39
  • -- 2020-03-03 (火) 22:16:29
    • はぁぁもぉぉ心配しましたよぉぉぉ(ぎゅうううう) -- エヴァンジェリン・ジェマ・サリア・リベルタ・ノリカズ 2020-03-03 (火) 22:18:53
      • んむぁっ、んんんんんんー!(苦しいですー!とタップタップ) -- ルーシェ 2020-03-03 (火) 22:19:40
      • はぁ、思わずキャラ崩壊してしまいました……(腕の力を緩めながら)……お帰りなさい、ルーくん。 -- エヴァンジェリン・ジェマ・サリア・リベルタ・ノリカズ 2020-03-03 (火) 22:20:45
      • はいっ、心配おかけしてすみません。只今戻りました(エメスとのやり取りを思い出して、こちらからもぎゅっとしてみる) -- ルーシェ 2020-03-03 (火) 22:21:42
      • あぁぁ……ルーくんからぎゅーって、ぎゅーって……膝から崩れ落ちそうです、私。 -- エヴァンジェリン・ジェマ・サリア・リベルタ・ノリカズ 2020-03-03 (火) 22:22:40
      • ……戻った(その後ろから、ルーシェを挟むようにしてぎゅー) -- ヴィータ 2020-03-03 (火) 22:23:34
      • (再び埋まってもがく) -- ルーシェ 2020-03-03 (火) 22:23:58
      • ヴィータも、お疲れさまでした。ふふ、なんだかこうしていると家族のようですね? -- エヴァンジェリン・ジェマ・サリア・リベルタ・ノリカズ 2020-03-03 (火) 22:24:38
      • っっむぁ、苦しいですよぉ!?……まあ、そうですね、家族……ですよ、二人共、僕の……大事な(耳まで真っ赤にしながら溢すように呟く) -- ルーシェ 2020-03-03 (火) 22:26:32
      • 心配掛けたこと……許します☆ -- エヴァンジェリン・ジェマ・サリア・リベルタ・ノリカズ 2020-03-03 (火) 22:27:03
      • ……私も、許そう。無事戻って何よりだ……転送後の検査も大きな異常はなかったようだしな -- ヴィータ 2020-03-03 (火) 22:28:01
      • あ、ありがとうございます……って、小さな異常はあったんですか!? -- ルーシェ 2020-03-03 (火) 22:28:35
      • それについては私が……そうですね、あちらで肉体を持ったことによる変化が多少あったようです。
        具体的にはその……本来14歳相当のルーくんには実装されていない機能が……ですね……(ほんのり顔を赤らめてルーシェから目を逸らす)
        -- エヴァンジェリン・ジェマ・サリア・リベルタ・ノリカズ 2020-03-03 (火) 22:31:14
      • えっ、なんですそれ……こわい…… -- ルーシェ 2020-03-03 (火) 22:31:39
      • なに、怖がることはない……生身の人間であれば、本来ルーシェの年頃に自然と機能し始める部分だ……どうだ、何か変化はないか?(意図的に身体を押し付けながら) -- ヴィータ 2020-03-03 (火) 22:33:02
      • ど、どうって……(様々な事柄を勉強する過程で情報としては持っていたが、実際に機能したことがないので意識していなかったが)
        (改めて訊かれたことにより殊更に意識してしまい、その結果)あー…うー…二人共、離れてもらっていいですか……?(顔や耳の赤みが更に増していく)
        -- ルーシェ 2020-03-03 (火) 22:35:47
      • 安心してください……別段おかしなことでも、恥じることでもありません。が……スキンシップは程々にしておきましょうか、ね?(ヴィータにウィンク) -- エヴァンジェリン・ジェマ・サリア・リベルタ・ノリカズ 2020-03-03 (火) 22:36:55
      • (エヴァンジェリンに頷き返して、そっと離れる)……改めて、自分で勉強してみるといい -- ヴィータ 2020-03-03 (火) 22:38:21
      • はい……有難う御座います(二人が離れると真っ赤な顔のまま、はふっと一息) -- ルーシェ 2020-03-03 (火) 22:42:35
      • さて二人共。お風呂が沸いていますから、入ってしまってくださいな。出たら夕飯に致しましょう♥ -- エヴァンジェリン・ジェマ・サリア・リベルタ・ノリカズ 2020-03-03 (火) 22:43:45
      • はぁぃ(ちょっとふわふわした心地のまま着替えを取りに自室へ戻っていった) -- ルーシェ 2020-03-03 (火) 22:44:34
      • ……この変化が、良いものであると良いのだがな -- ヴィータ 2020-03-03 (火) 22:45:22
      • 良いものとなるよう、支え合っていきましょう……家族、ですものね?(そう言ってヴィータに微笑みかける。そして彼女が頷くのを見ると満足気に夕食の支度に取り掛かるのだった) -- エヴァンジェリン・ジェマ・サリア・リベルタ・ノリカズ 2020-03-03 (火) 22:46:50
    • エムロード・アレクソンドリトゥ -- 2020-03-03 (火) 22:49:39
      • 中規模ミッションイベントに登場した双子の姉妹。
        星間連合軍の依頼で、悪の組織に実験動物として捕らえられたとある惑星の市民を救出する前半部、
        姉・エムロードの依頼で未だ囚われたままの妹・アレクソンドリトゥを救出する後半部に分かれる。
        分岐があるのは後半部、強化改造を受け人格が変わってしまった妹との交戦時。
        大まかに『姉妹共に死亡』『姉、もしくは妹が死亡』『姉妹共に生存』の3つであったが、
        結果、見事『姉妹共に生存』ENDを迎える。
        その後、プレイヤーの強い要望によって、姉妹はとある惑星のマスコットキャラ的存在として残されることになった。
        -- 2020-03-03 (火) 23:07:04
      • プレイヤーとの長期の交流により、自我を獲得。
        今回のミッションに参加した理由は『面白そうだったからですにゃー』『ですのにゃ』
        ルーシェについては『割と好きですにゃー』『ですのにゃ』
        -- 2020-03-03 (火) 23:13:35
    • ゴールヌイー・フルゥスターリ -- 2020-03-03 (火) 22:50:12
      • フォートレスアタックイベントに登場したソウルマスター型NPC。
        イベント内容は極寒の惑星にて、過ぎた力を持った山賊の要塞を攻略するというもの。
        攻略ルートを案内する星間連合軍の駐留兵という役どころで、電波妨害でレーダーは使用不可、途中からの猛吹雪で視界も閉ざされるという悪条件の中見事に攻略戦を生き延びた。
        イベント後も削除フラグは与えられず、駐留軍として度々ミッションにランダム登場するなどしている。
        -- 2020-03-03 (火) 23:24:20
      • 今回のミッションにはブラドベリ中尉のツテで参加。
        ルーシェについては『今度、筑前煮を持って伺います……』
        -- 2020-03-03 (火) 23:27:45
    • アガタ・ステラーレ -- 2020-03-03 (火) 22:50:35
      • 大規模天体観測イベント『天体観測会in星間ネットワーク』に登場したキュレーターNPC。
        天体観測イベント、と言いつつ超大型天体望遠鏡に必要な材料集めからスタートしたこのイベント。
        一週目は材料集め、二週目に組み立て、三週目にしてようやく天体観測会が開かれた。
        アガタはキュレーターとして登場したが、採集ミッションや組み立てミッションではオペレーターとして活躍。
        イベント終了後はとある惑星の衛星軌道上に設置された、スペースコロニーサイズの天体望遠鏡の居住区画に住んでいる。
        -- 2020-03-03 (火) 23:34:40
      • 今回のミッションに参加した理由は『こう見えて私、たまにファンタジーも読むんですのよ』
        ルーシェについては『嫌いじゃありませんことよ』
        -- 2020-03-03 (火) 23:36:59
    • トパーズ -- 2020-03-03 (火) 22:51:14
      • 総力戦イベントに登場したソウルマスター型NPC。
        とある惑星をリゾート開発せんと目論む宇宙ヤクザのフロント企業と戦うイベント。
        原住民&星間連合軍駐留兵&ソウルマスターVS宇宙ヤクザ地上げ部隊は泥沼の様相を呈しつつあった……
        しかし、惑星地下深くに封印されていた超古代兵器(超大型ソウルユニット)の起動に成功し、宇宙ヤクザを無事撃退。
        トパーズはこの超古代兵器のマスターとして登場した。
        -- 2020-03-03 (火) 23:44:57
      • その後も惑星の守護神として活動する傍ら、環境保全にも注力している。
        今回のミッションに参加した理由は『……精霊の導きだ』
        ルーシェについては『…………悪くない』
        -- 2020-03-03 (火) 23:50:07
    • ベーリュロッス -- 2020-03-03 (火) 22:51:42
      • ギリシャ神話をモチーフにしたテーマ惑星のキャストのお姉さん型NPC。
        ちょっとばかりセクシーに作られすぎたが為に、R-15相当のセクションに配置され、神々の奔放な暮らしぶりを解説したりしていた。
        その他特に特殊な背景はなく、ただただプレイヤーとの(セクハラ含みの)交流を長く続けた結果、自我を獲得したお姉さん。
        -- 2020-03-03 (火) 23:55:00
      • 今回のミッションに参加した理由は『ギリシャ神話以外の物語も見てみたくってぇ』
        ルーシェについては『かぁわいい。擦れてないところがぁ、特にねぇ』
        -- 2020-03-03 (火) 23:57:36
  • んーむ…?ルーシェさん女神様との戦いの時、なんかめっちゃ格好いい鎧着て物凄い速度で飛び回ってたけどあれなに…?もしかして記憶戻ったの?(と首かしげ) -- エメス 2020-02-24 (月) 21:33:04
    • ええまあ、おかげさまでという感じで……あれはー…なんといいますか、元居た場所では皆あんな感じというふうに理解していただければ…… -- ルーシェ 2020-02-24 (月) 22:30:42
      • ……マジで?あんな皆びゅんびゅん飛んですぱすぱ切ったりするの!?生身でプーちゃんみたいな事する人がそんなにいるのか…(と驚いていたが)
        …って、とゆーことはー……もしかして、例の運命の人のことも思い出したのかな!!??どーなのどーなの!?本当に運命の人だったの!?どんな人!?(目をきらきらさせて食い気味の少女) -- エメス 2020-02-25 (火) 21:18:34
      • あはは……(等身大タイプの同化型も居るので嘘はついていない)
        えっ、運命の人って話でしたっけ……!?や、勿論大事な人には違いありませんけれども(やっぱりそこ食いついてくるよねって顔しながら)
        ここからとても近くて遠い所で、僕の帰りを待ってくれている人で……召喚も彼女の助けだったみたいです。
        ……それと、エムロードの神様も。
        -- ルーシェ 2020-02-25 (火) 22:35:00
      • 運命の人って話でした!(ということにしたい顔)あ、あっちもルーシェさんのこと知ってたんだ!よかったねぇ、ルーシェさんの片思いだったらどーしよーかとー(それはそれでアリだけど…とぼそりと呟き)
        ふふ、帰りを待ってくれてるんだったらルーシェさんも帰らないとね、そのアテはありそうなの?そんな人が居るんだったら待たせちゃダメだよー?気持ちなんて時間で変わっちゃうんだから!(などと経験ゼロの癖に分かったようなこと言いつつ)
        …召喚も?……あのハーレム状態の召喚も……?…その…その人の趣味はアレとしても…なんとゆーか…心変わりとかそーゆーのは心配なさらない人だったので…?(少女は訝しんだ)
        …って猫さんの神様も…となると私自身もふつーにお世話になってない!?めちゃくちゃプーちゃん助かったんだけど!(と、プラズマの事を思い出し) -- エメス 2020-02-25 (火) 22:44:29
      • (絶対そんな話じゃなかったと思うのだが、ムキになって否定するとエヴァンジェリンが可愛そうなので曖昧にしておく)
        (放って置いても訂正してもどんどん話が大げさになっていく気がするのでもうこの際なのでツッコミは入れずに)……アテは勿論。
        心変わりしていたら……女神戦はああなっていなかったかもです(あちらとこちらは時間の流れるスピードが違うので、実際にはこちら程には長く待ってはいないだろう)
        (それでも、やきもきしながらの待ち時間ならば、きっと長く感じたに違いない)
        あー…僕も選定基準に関しては全く……それくらい僕を信じてくれていた、とか考えると(エメスが)幸せなんじゃないですかね……
        さっきのアテの話にも繋がりますけど、お話なら出来ますよ。どうします?(と、懐から手より少し大きいサイズの石版(タブレット)を取り出して)
        -- ルーシェ 2020-02-25 (火) 23:09:08
      • そっかそっか!ということはあの格好いいルーシェさんの姿はその人の気持ちの現れでもあったんだね!ふふふいいなぁいいなぁ(くー!という感じの顔)
        はいそれじゃそういうことだと思っておきます!!そういうところに自身満々な人ってのもそれはそれで素敵だしねー?(ということは女帝っぽいタイプの人とかなのかなーとか想像を巡らせていたら)
        はい?え、話せるの!?あ、その板なんかの遠隔魔術なの!?話したい話したい!話したいでーす!!(両手を上げてぴょんぴょん飛び跳ねる) -- エメス 2020-02-25 (火) 23:20:14
      • (これで駄目なら打つ手なし、というものでもあったのであながち間違いではない)
        (元気だなあ、とか思いながら頷いて)……じゃあお願いします(とタブレットの鏡面に話しかける)
        -- ルーシェ 2020-02-25 (火) 23:30:49
      • (はぁい、という返事の後、タブレットの鏡面部分に女性の姿が映る)
        (水色がかった銀色の髪に白い肌、赤い瞳の整った顔立ちの女性。雰囲気こそ違えど顔立ちはヴィータに似ている)
        (……のだが、ヴィータはバイザーを外さないのでそうとは分からないかもしれない)
        もしもし、貴女がエメス様、ですね?私はエヴァンジェリン・ジェマ・サリア・リベルタ・ノリカズと申します。
        -- エヴァンジェリン・ジェマ・サリア・リベルタ・ノリカズ 2020-02-25 (火) 23:33:54
      • (以前に散々ヴィータ及び他の娘は観察させてもらったのもあり、バイザー越しとは言えどある程度の類似性を感じ取っている)
        (顎のライン、想定されるバイザーの厚み、頭蓋骨の形に髪の付き方…女体を勉強している、と言っていた発言の成果はそれなりにあるようだ)
        …おお…?想像してたのとはちょっと違って…丁寧な人だ!それに…ヴィータさんになんかちょっと似てる…?
        おっと!はい!私がエメスです、え、えーと…えゔぁ……なんて?(と長い名前を聞き取りきれずに首かしげつつも、じーと映った姿を見て)
        ……美人さんじゃん!ルーシェさんいい趣味してんじゃーん!!(ばっとルーシェの方見てこのこのーっと肘でうりうりする) -- エメス 2020-02-25 (火) 23:45:32
      • お噂はかねがね……(聞いた通りですね……という顔をしながら)鋭い観察眼をしていらっしゃいますね。ヴィータはそう……私の妹のような存在です。
        ではそうですね……サリアと、お呼びくだされば(美人と言われれば面映いですねぇと言った感じの反応をする)
        -- エヴァンジェリン・ジェマ・サリア・リベルタ・ノリカズ 2020-02-25 (火) 23:52:47
      • うぐぇ(肘がみぞおちに入った)僕は……選んで頂いた方ですから(痛みと照れで顔が青いやら赤いやら) -- ルーシェ 2020-02-25 (火) 23:54:13
      • (ち、ちが…私そんなつもりじゃ…となりつつ)え、サリアさんの方からだったの!?(とちょっと驚いた顔)
        それは意外…でも分かる気もするな。ええ、ええ、この男普段はちょっとナヨってるとこもあって女の子に囲まれてびみょーにデレったりもするけど
        ここぞという時はやる男ですよ!お目が高い!!私もここぞって時この前初めてみたけど!(と鑑定団的お大事になすってください的な顔)
        ……って私のことも言ってるの!?やだ何話したりしてるの恥ずかしいなーもー!(ばんばんルーシェの背中たたいて)
        あ、じゃあサリアさんがお姉さんなんだ!そう言われると確かにそれっぽい感じする!なんか余裕があるよね!包容力○って感じ!
        そだそだ、それとサリアさんにエムロードさん経由で助けてもらったのありがとう!!プラズマめっちゃ助かりました!(と石版に向かって身を正してぺこりと礼)
        //そして文通スイッチ…!ちなみにバイザーは例のバイザーのイメージで良かったんでしょうか… -- エメス 2020-02-26 (水) 00:08:03
      • ええ、よく存じておりますとも(何故か熱弁する姿が面白くて、くすりと笑って)
        ヴィータの方から聞いておりましたよ、ええ。なのでそう叩いてあげないでくださいな(と穏やかに)
        ……その節は、お役に立てたようで何よりです。あの子……エムロード様がたまたま神官……的な……何かで助かった所もありますね。
        (神託の形である程度の指示を出したりも出来たのだ。それが活きたかはまた別であるが)
        -- エヴァンジェリン・ジェマ・サリア・リベルタ・ノリカズ 2020-02-26 (水) 00:30:38
      • うぇっほぇっほ(背中叩かれて咳き込む)包容力はヴィータもちゃんとありますとも、ええ(部屋を引き払う手続き中のヴィータのフォロー) -- ルーシェ 2020-02-26 (水) 00:32:49
      • (宿のカウンターで小さくくしゃみ)
        //*はいはいおやすみなさいまし。ですです、例の鼻の下くらいまで隠れるバイザーのイメージです
        -- ヴィータ 2020-02-26 (水) 00:34:05
      • えへへへ!なんかてれるなー!(と彼女が笑うさまにはほんの少し顔を赤くしながらも嬉しそうに)
        …サリアさんからしてもエムロードさんって絶妙に神官って言い切れないんだ…(とおいめ)あの人の宗教?なんか怪しかったもんね…(とおいめ)
        ちーなーみーにー…サリアさんに一つ、聞きたいことがあります!(とちょっとだけ身を正して、でも抑えきれない好奇心を滲ませて言う)
        ……サリアさん的には、ルーシェさんのことはどう思ってますか!?(きらきらした目をしている。完全に恋に恋する乙女の目だ、本人達の前で聞けてしまうのは…浅い人生経験ゆえだろうが) -- エメス 2020-02-26 (水) 22:49:11
      • 私にしても、ルーk……ルーシェ様にしても、あまり宗教と言ったものには興味がありませんからね……(カルトの御神体に祀られていた人が言うことでもない気もしないでもなかったが)
        はい、なんでしょう?(と画面の中で小首を傾げ、次に来た質問には……流石に、ちょっと頬が熱を持つのを感じた)えぇと、そうですね……
        (曖昧に濁すことで心の余裕を保っていたい気もする。しかし本音を言えば、今回の件でちょっぴり差をつけられてしまったかもしれないと思うところも無いではない)
        エメス様、もっと、ぐっと、顔を寄せていただけますでしょうか……一度しか言いませんよ……大事な、人です……
        (と言ってからエメスの反応で大体分かってしまうのではないかと気がついたのだが、後の祭りである)
        -- エヴァンジェリン・ジェマ・サリア・リベルタ・ノリカズ 2020-02-26 (水) 23:03:41
      • (聞きたいようなー、聞きたくないようなー、という顔で見守っている) -- ルーシェ 2020-02-26 (水) 23:12:42
      • うんうん!(と彼女の指示どおりに石版へぐっと寄る。そうしてプレゼントの箱が空けられるのを待ちわびる子供のような表情でその言葉を待ち受け…)
        〜〜〜〜〜〜っ!(聞こえたのはとても小さな声。しかしその言葉に、身悶えするように身を捩り、くねくねしだす。そうして、ルーシェの方を見て)
        やったじゃん!よかったねぇルーシェさん!やっぱ運命だってこれ!(と、とてもうれしそうに力強く言う。内容をそのまま言ってしまうほど流石に迂闊ではなかったが概ね彼女の懸念通りだ)
        もーこうなったら絶対ちゃんとサリアさんの所に帰って、帰ったらめっちゃぎゅーって抱きしめてあげて!こう、熱く情熱的に!(と自分で自分を抱くようなポーズ。変なテンションになってる) -- エメス 2020-02-26 (水) 23:19:10
      • エメスさん!顔寄せた意味分かってます!?(照れとかより先にツッコミたい衝動が強かった)
        だ、抱き締めるとか……(逆によくギューッとはされるが、頭部ヘッドが清楚?なクッションにダイレクトなので嬉しくない訳ではないが苦手というかなんというか、である14歳真面目男子)
        -- ルーシェ 2020-02-26 (水) 23:38:00
      • (ルーシェの反応を見ながらくすくすと笑って)……ええ、それはもう。ぎゅーっとして頂かなければ。 -- エヴァンジェリン・ジェマ・サリア・リベルタ・ノリカズ 2020-02-26 (水) 23:38:48
      • 分かってる、分かってるよ?でも分かるわけにはいかないのです!(ばーん、と開き直る三歳児(実年齢))
        ルーシェさんそーゆー所奥手な感じするからね!思いは伝えられる時に、伝えられるだけ伝えないと!お互いがお互いを思ってるなら…特にね!
        (もはやもうそのまんま言ってるに等しいが、満面の笑顔の少女を止めるには少年の勢いは少々足りなかった。そうして、画面の中のサリアを見て同意するようにうんうん頷いて)
        ふふふー!なんか私まで幸せにしてもらっちゃった感じするなぁ、ありがとうね!(そうして、二人にぺこりと頭を下げて)
        それじゃ私は旅の準備とかもあるしそろそろ行くね……いつか、また会えるなら、その時は直接サリアさんに、それと、ヴィータさんや他の皆も一緒に、会えるといいな(とその未来予想図を描いてまた楽しそうにして)
        じゃ、いつかまた、どこかで!(騒がしく、元気に少女は去っていく。ぶんぶんと手を振って、幸せそうな、笑顔を残して) -- エメス 2020-02-26 (水) 23:51:29
      • もー、そういうんじゃ……全く無いわけでもないですけれども……あ、旅の幸運を祈ります!お元気で! -- ルーシェ 2020-02-27 (木) 00:03:16
      • はっきりと言われると面映いものがありますね……ええ、私も。いつかまたお会い出来る日を楽しみにしております……
        (画面の中から手を振って見送った後)……道を、残しておく方策も考えておかねばなりませんね、これは……(苦笑しつつ、ルーシェと二、三軽く話して通話を切った)
        -- エヴァンジェリン・ジェマ・サリア・リベルタ・ノリカズ 2020-02-27 (木) 00:04:57
      • (エメスと行き違いで部屋に戻ってくる)……支払いが済んだ。そろそろ発とう……うん?なんだ、この雰囲気は……
        (何を話していたんだか、と笑いながら、他のメンバーの戻りを待った)
        -- ヴィータ 2020-02-27 (木) 00:06:51
  • ふむ、そろそろ……か。私は……(月の明るい夜、宿の屋根でひとりごちる)
    私は、どうしてしまったというのだ……こんな、気持ちは……
    -- 2020-02-21 (金) 23:47:53
    • あぁ、居た居た。眠れないんですか?(登り口からひょこっと顔を出す) -- ルーシェ 2020-02-21 (金) 23:48:31
      • ぬぁ……!あ、ああ。そんな所だ。それよりもマスター。君もこんな夜更けに珍しいな? -- ヴィータ 2020-02-21 (金) 23:50:01
      • (なんかすごい珍しい反応してるな……と思いつつ)僕も、なんだか眠れなくて。色々思い出してきたんですけど……そのせいで(するりと屋根の上に登ると、ヴィータの隣に腰掛ける) -- ルーシェ 2020-02-21 (金) 23:51:38
      • (安堵と喜びと、少しの寂寥感の混じった表情を仮面に隠して)……そうか。それは何よりだ。
        帰還の鍵だからな……マスターの記憶は。重畳重畳(どこか、自分に言い聞かせるような口調で)
        -- ヴィータ 2020-02-21 (金) 23:53:16
      • (そんなヴィータの顔を覗き込むようにして、困ったような笑みを浮かべる)……そんな顔するの、珍しいですね。
        思い出したんです。大事な人のこと……ヴィータさん(・・)のことも、エヴァンジェリンさんのことも。でもなーんか、もう一つ大事なことを忘れてる気がして。
        -- ルーシェ 2020-02-21 (金) 23:56:52
      • 顔というが半分も見えんだろう?(そんなバカな、と小さく笑って)……そうか。思い出せない何かについては、私からは何も言えん。 -- ヴィータ 2020-02-21 (金) 23:58:23
      • ……まあ、最後の1ピースも自分で埋めてみせますとも。
        それで、そんな顔してる理由、教えてくれませんか?ずっと一緒にいるんですから……分かりますよ、どんな表情か位。ですから、ね?
        -- ルーシェ 2020-02-22 (土) 00:00:24
      • 大した……ことではない。ただ、以前の私と今の私は違ってしまっている、と感じるだけだ。 -- ヴィータ 2020-02-22 (土) 00:01:27
      • そうですねー…確かに、思い出したヴィータさんと、今のヴィータは違っているかもしれません。
        でも、それって普通じゃないですか?行きてるなら、人は変わっていく。僕だってそうですよ?
        僕だって、変わって……成長して、色々な物が見えるようになってきた……まだまだですけど。
        -- ルーシェ 2020-02-22 (土) 00:03:14
      • んんっ、ん……(呼び方の違いに反応してしまう自分に気付いて、頬の熱を感じる)……成長、か。
        私は、私は……成長しているのだろうか。さっき微妙な表情をしてしまった理由を教えようか……
        私は、つい……君の記憶が戻らなければ良かったのに、と思ってしまった。ずっと、ここで一緒に暮らせたら、と。
        エヴァンジェリン様のことも忘れて……私だけが、独り占めできれば……と。こんな私でも、成長したと言えるのだろうか。
        変わってしまった私を……君は、嫌うのだろうか……(そう言って、どこかへ飛び出してしまいたい衝動に駆られ身を起こす)
        -- ヴィータ 2020-02-22 (土) 00:06:53
      • (反射的に、ヴィータの手を掴んだ。伝わる感触は、苛烈な剣技を操る者の手とは思えないほど、柔らかく、華奢で、暖かだった)
        嫌いになんて、なりません。というか……(ヴィータの口走った台詞の意味に気がつけば耳まで真っ赤になって)……嬉しい、ですよ。そういう風に思ってもらえるのは。
        -- ルーシェ 2020-02-22 (土) 00:12:30
      • っ……でも、ズルいじゃないか。エヴァンジェリン様を、皆を出し抜くようなことを考えて……そんなのは、間違っている。
        (それでも、掴まれた手を、振り解けずに固まったように動かないままで)
        -- ヴィータ 2020-02-22 (土) 00:14:21
      • 人間は間違って、それに気付いて悩んで、どうすれば良いのか考えて……そうやって成長するものだって、聞きました。
        それなら、ヴィータは、ちゃんと成長しているんです。間違いだと思うなら、正しいと思えるようにすれば良いんです。
        だから……だから。一緒に、帰りましょう。帰って、エヴァンジェリンさんにたっぷり怒られて、それから許してもらえるよう頑張りましょう。
        ……って、なんだかエヴァンジェリンさんにも好かれてるみたいな言い方ですけど。
        -- ルーシェ 2020-02-22 (土) 00:17:45
      • 君は……君は……(涙が零れ落ちそうになって、しかし最後の台詞で思わず吹き出してしまう)……鈍感だな!
        (バイザーを上げ、目尻に浮かんだ雫を拭いながら)……全く。そうだな、そうかもしれない。私は君と共に在りたい……エヴァンジェリン様ともな。だから、帰ろう……一緒に。
        -- ヴィータ 2020-02-22 (土) 00:20:19
      • はい……!勿論です……っくしゅ!(ずびっ)うぅ、冷えました……入りましょうか。 -- ルーシェ 2020-02-22 (土) 00:21:31
      • ああ……そうだ。久々に添い寝しようか(そんな事を少年の耳元に囁くと頬にそっと口付けをして、いたずらっぽくにやりと笑いバイザーを下ろした) -- ヴィータ 2020-02-22 (土) 00:23:01
    • はぅあっ……ルーくん……こんなに立派に……(ほろり) -- エヴァンジェリン・ジェマ・サリア・リベルタ・ノリカズ 2020-02-22 (土) 01:57:41
      • ……盗み聞きとは趣味が悪いですねぇ。 -- シンシア・ブラドベリ 2020-02-22 (土) 01:58:07
      • 人聞きの悪い事を仰らないで下さいな。自体の収束に不可欠なログの洗い出しをしているだけです。 -- エヴァンジェリン・ジェマ・サリア・リベルタ・ノリカズ 2020-02-22 (土) 01:59:07
      • 物は言いようですねぇ(くつくつと笑って)……にしても、怒っていないんですね。 -- シンシア・ブラドベリ 2020-02-22 (土) 02:00:01
      • どこに怒る必要がありましょう?ヴィータがあんなふうに自分を出すだなんて、初めてのことで……お赤飯炊かなきゃってくらい、喜ばしいのです。
        それに、私達にどこの法律が適用されるのでしょう?法で縛るのならば相応の権利を保証していただかないと。
        -- エヴァンジェリン・ジェマ・サリア・リベルタ・ノリカズ 2020-02-22 (土) 02:04:04
      • 一夫多妻ウェルカムってことですか。しかしあー、それはまったくもって痛し痒しですねぇ……
        私個人としましてはフルに人権を認めてしまって良いと思うのですが、世論がなかなか。自我の芽生えた人型ロボットに関しては今の所、制限されたものしか与えられてませんしねぇ……
        とまあ、小難しい話はおいておいて(おいといてのジェスチャー)……うまく折り合い着くよう祈ってますよ。
        -- シンシア・ブラドベリ 2020-02-22 (土) 02:08:01
      • ええ、有難う御座います……ですがまず、ルーく……ルーシェ様の帰還が先ですけれども。 -- エヴァンジェリン・ジェマ・サリア・リベルタ・ノリカズ 2020-02-22 (土) 02:09:02
      • ですよねぇ……準備は万端整ってますし、後はあちら側で上手く運ぶのを待つより他ありませんが…… -- シンシア・ブラドベリ 2020-02-22 (土) 02:10:45
      • (ルーくん……思い出してください……貴方の、大事な半身を……) -- エヴァンジェリン・ジェマ・サリア・リベルタ・ノリカズ 2020-02-22 (土) 02:11:38
  • ふう。私もあちらに行きたいですねぇ……(窓の外、緑多き惑星を眺めて呟く) -- エヴァンジェリン・ジェマ・サリア・リベルタ・ノリカズ 2020-02-18 (火) 22:33:14
    • (ここは惑星ゴールデンロア衛星軌道上に停泊中のカラドボルグ艦内の一室)
      (伸びをするエヴァンジェリンの前には多くの機材とPODと呼ばれる最新VR機器が設置されている)
      (PODは数基あり、中には既に使用者が収まっている)……あと少しで戻ってくる頃合いでしょうか。
      -- エヴァンジェリン・ジェマ・サリア・リベルタ・ノリカズ 2020-02-18 (火) 22:37:14
      • (妙齢の金髪美女が入室、エヴァンジェリンに声を掛ける)進捗どうですか? -- シンシア・ブラドベリ 2020-02-18 (火) 22:39:37
      • 収集されたデータの解析は終わりました。とは言えあまりにも仕様外、且つ常識外ですのでどこまで言っても仮説を積み上げるだけになってしまいますが…… -- エヴァンジェリン・ジェマ・サリア・リベルタ・ノリカズ 2020-02-18 (火) 22:40:36
      • 聞かせて下さい。私の仮説と突き合わせましょう(手近な椅子に腰掛けると、お願いします、と告げた) -- シンシア・ブラドベリ 2020-02-18 (火) 22:41:24
      • では……まず、ルーくん……ルーシェ様の現状について。
        彼は今もってオフラインのままです──がPODを使用してダイブしている皆様のお陰で、生存は確認出来ました。
        -- エヴァンジェリン・ジェマ・サリア・リベルタ・ノリカズ 2020-02-18 (火) 22:44:00
      • 僥倖ですね……あ、ということはそちらの方々は帰還も出来ている、ということですね? -- シンシア・ブラドベリ 2020-02-18 (火) 22:45:53
      • はい。安全マージンが結果として上手く作用した形です。 -- エヴァンジェリン・ジェマ・サリア・リベルタ・ノリカズ 2020-02-18 (火) 22:50:22
      • ……正直な所、VR空間上から更にVR的なアプローチをするなんて方法、上手く行くかは五分五分でしたが…… -- シンシア・ブラドベリ 2020-02-18 (火) 22:53:07
      • (仮想空間上に構築したVRフルダイブ機器による、複製体の遠隔操作。至極遠回りにも見える手法だが、先に述べたとおりこれは安全マージンであった)
        想定通り、帰還出来たのは意識だけ。送り込んだ複製体は特定の座標でロストしたまま……この惑星ゴールデンロア上で起こっている現象は、恐らく電子生命体である私達にのみ適応されるバグと考えます。
        -- エヴァンジェリン・ジェマ・サリア・リベルタ・ノリカズ 2020-02-18 (火) 23:03:41
      • ですよねぇ……未帰還者はかつて大きな問題になりましたから。数え切れない程のテスト、幾重ものクロスチェック、途方も無い時間のデバッグ。
        ……でもこの中にはあなた方のような電子生命体に掛かる項目は存在しなかった。盲点です。
        -- シンシア・ブラドベリ 2020-02-18 (火) 23:09:24
      • 無理もありません……私達の存在は最近になってようやく認知されるようになってきたばかりですから。
        ……話を戻しましょう。彼女達の証言によれば、ロストした複製体は惑星ゴールデンロアに似た環境に転送されているようです。
        -- エヴァンジェリン・ジェマ・サリア・リベルタ・ノリカズ 2020-02-18 (火) 23:12:30
      • そして、ファンタジーな世界観で冒険をしている……と。そこだけ聞くと仕様通りのようにも見えてしまうんですが…… -- シンシア・ブラドベリ 2020-02-18 (火) 23:14:15
      • ですが、提出された資料やコード、私が解析した結果からも完全に仕様外のことが起こっている、と見て取れます。
        冒険で死ぬことはあってもアバターがロストすることはないですし、冒険は惑星上に生成されるインスタンスダンジョンでのみ行われるので、どこかへ転送されるということもありません。
        -- エヴァンジェリン・ジェマ・サリア・リベルタ・ノリカズ 2020-02-18 (火) 23:17:04
      • バグですよねぇ……どう見ても。しかも再現性がある。塞ぐことは多分に容易ですが、やはりここはルーシェさんの帰還を待ちたい所で。
        とは言えサービス止めたままですとあちこちからせっつかれるんですよねぇ……
        サルベージしようにも、メモリダンプには彼女達の言うような活動の痕跡は見当たらない、と。
        困りましたねぇ……
        -- シンシア・ブラドベリ 2020-02-18 (火) 23:21:18
      • どういう理屈かは分かりませんが、彼女達はあちらに行っている間はこちらのことが上手く思い出せないようです。
        眠りに就くなどして精神と複製体との結びつきが弱まると、こちらに帰ってこられるそうで……
        -- エヴァンジェリン・ジェマ・サリア・リベルタ・ノリカズ 2020-02-18 (火) 23:26:30
      • ところが、彼の場合は彼自身があちらへ飛ばされてしまったためにその手段が取れない、と……(メガネを外して目頭を揉みつつ、吐息一つ)
        んんー、なんというかこう、アレですね……こちらとの結び付きを強めるなどして、こちらのことを思い出せば帰ってこられる……なんて、上手く行きませんよね。
        -- シンシア・ブラドベリ 2020-02-18 (火) 23:29:33
      • ……結び付き。シンシア様、私、思い付いたことがあるのですが…… -- エヴァンジェリン・ジェマ・サリア・リベルタ・ノリカズ 2020-02-18 (火) 23:31:49
      • ふむふむ……そう、ですね。ああ、ああ!大事なことを忘れていましたね、それは大事です、ええ、ええ!
        一般プレイヤーなら仕様上不可能なことですが……あなた方ならば、それが可能なはず!ああもう、私としたことが……すぐ手配してきます!
        -- シンシア・ブラドベリ 2020-02-18 (火) 23:34:31
      • お願いします……シンシア様(慌ただしく部屋を後にするシンシアを見送ると、再び機材とにらめっこを始めた) -- エヴァンジェリン・ジェマ・サリア・リベルタ・ノリカズ 2020-02-18 (火) 23:35:43
    • ……因みにPODはHRBGにおける現実世界で多く普及しているフルダイブ型VR機器の最新型です。
      これをVR空間上で再現し、それを用いてご協力頂いている電子生命体の方々がご自身の複製を遠隔操作し、件のバグへアクセスしています。
      人間がこの方法を取っても意味がありませんが、データそのものである私達電子生命体では直接アクセスせずに済むということは、この場合において大きなマージンとなりうる手段でした。
      -- エヴァンジェリン・ジェマ・サリア・リベルタ・ノリカズ 2020-02-18 (火) 23:45:22
  • -- ヴィータ 2020-02-18 (火) 22:31:02
  • -- ルーシェ 2020-02-18 (火) 22:30:50
  • ルーシェさーんルーシェさーん。ちょっといーい?(と土人形にがちゃがちゃと鳴る大きな荷物を背負わせて現れる少女) -- エメス 2020-02-16 (日) 00:06:37
    • はい、なんでしょう……?(何その荷物、と目をぱちくり) -- ルーシェ 2020-02-16 (日) 00:39:21
      • いやね?アネモネさんと話してたんだけどね?私って魔力を通せるものなら大体なんでもゴーレムに出来るんだよ。
        んで、気体に近いものもできなくはないんだけど…そしたらプラズマってどうなん?という話しになってね?(と荷物をその辺にどさり下ろす)
        それで…ルーシェさん達ってどことなく文明が高そうな雰囲気がするじゃない?……プラズマ、出せたりしない?(小悪魔のような微笑みを浮かべて上目遣いをするぞ) -- エメス 2020-02-16 (日) 00:57:38
      • はー…プラズマ……え、なんですその、おねだりの仕方間違ってません!?(バーキンでもねだるような仕草から繰り出される『プラズマ出して』)
        どーぅですかねぇ……
        -- ルーシェ 2020-02-16 (日) 01:04:29
      • 神に祈れば出ますですにゃー。 -- エムロード 2020-02-16 (日) 01:04:51
      • プラズマと言えば宇宙ですわ……!(眼鏡を中指でクイッとしながら) -- アガタ・ステラーレ 2020-02-16 (日) 01:05:36
      • 危なくない?大丈夫? -- ルーシェ 2020-02-16 (日) 01:06:14
      • 祈って出るんだ!?(言っておいてびっくりするやつ)
        いや、出せたとしても維持できないと魔力通すもなにもないし、その辺りは故郷から持ってきた錬金術の道具とかで補助できるかなって思ってこの荷物はそれなんだけどね?
        …っていうか出せないっていうのが一番ありそうだと思ってたからやっぱ驚きだよ!え、魔術?奇跡?科学?(維持もできるかなー?みたいな顔しつつ) -- エメス 2020-02-16 (日) 01:20:46
      • まず井戸の水を当たりが出るまで飲み続けるところから……というのは冗談ですにゃー。 -- エムロード 2020-02-16 (日) 01:25:11
      • 私の方は希ガスを封入したガラス管と電極を用意してその電極に電気を流す方法ですわ(プラズマボール) -- アガタ・ステラーレ 2020-02-16 (日) 01:31:02
      • 宇宙……魔法……?(なんか違くない?みたいな顔しながら) -- ルーシェ 2020-02-16 (日) 01:31:57
      • 猫さんのそれなんかよくわからないけどこう絶妙に怪しいんだけども…?それなら魔女さんのやつの方がよさそう!
        しかもそれなら普通に持ち運びとかもできそーな気がする!それ、おいくらですか!(金貨袋をずざーとアンダースローで投擲)
        あ、なんかほしい物とかあるならそれと交換とかでも全然!ルーシェさんの等身大ゴーレムとかどう?(などと言い出す) -- エメス 2020-02-16 (日) 01:48:29
      • 用意して、というところがミソですわね(にこり。要するに持ってるわけではない) -- アガタ・ステラーレ 2020-02-16 (日) 01:50:08
      • だいじょーぶだいじょーぶちょっと名前が長い神様に祈るだけですにゃー。 -- エムロード 2020-02-16 (日) 01:51:10
      • 僕のゴーレムはこの際置いておいて……ガスを封入したガラス管からどうやって中身を取り出すんでしょう……? -- ルーシェ 2020-02-16 (日) 01:52:21
      • そこも問題ですわね。必要な空間を真空にして、そこに電極を差し込むような形に出来れば…… -- アガタ・ステラーレ 2020-02-16 (日) 01:53:30
      • まくすうぇるでーもんは手持ちが切れてますですにゃー。でも神に祈れば真空出来ますですにゃー -- エムロード 2020-02-16 (日) 01:54:40
      • (アガタの笑みを見て飛んでった金貨袋を回収)出来てる奴があるのかと思った!私は思いました!私わるくないと思う!(魔女だコイツって顔)
        あー、ガラス管自体がそれなりに丈夫だったら複製元になる存在さえあればそれの複製先はある程度自由になるから、ガラス管越しに複製できるよー。
        流石に複製先を数百m先に!とかは無理だけど、複製元のすぐ側ならいけるいける。……まあまずガラス越しに魔力が通るの?という問題はあるんだけど(めそらし)
        っていうか猫さんの神ますます怪しい!マクスウェルさん?な悪魔ってなにそれ!(ジト目でエムロードみる) -- エメス 2020-02-16 (日) 02:05:39
      • 魔女ですもの(ニヤリ)……あまり情報を増やすのも難ですので簡単に説明致しますと、マクスウェルの悪魔は分子の運動を制御する、人工精霊のようなものですわ。
        神に祈るなどしてそれに類似した効果を発揮させ、真空状態を作り出す……と。
        まあぶっちゃけますと、そんな大層な物がなくとも真空管か蛍光灯でもあれば楽勝ですわね。
        -- アガタ・ステラーレ 2020-02-16 (日) 02:19:19
      • 汝疑うことなかれ、ですにゃー(どこ吹く風) -- エムロード 2020-02-16 (日) 02:20:22
      • けいこうとう……そうすると、ガラス越しに魔力通す実験とか練習とかするのが先になりそうですね? -- ルーシェ 2020-02-16 (日) 02:21:22
      • けいこうとう(棒)…あ、真空管なのかは分からないけど、真空の瓶ならあるよ。どっちかとゆーと酸化しやすい素材を保管するためのものだけど。
        もしかしたらお父様もマクスウェルさんに頼んでこれ作ったのかもしれないねー(と荷物の中からがさごそして瓶を取り出す)
        そして言った後に思ったんだけど私普段からめちゃくちゃ物に魔力通してるから多分ちょっと応用すれば行ける気がする!
        要するに術式乗せた魔力をガラスには作用しないように通して、その先のプラズマに干渉させればいいんだし(などと言って瓶を持ったまま手のひらから白い光を放ち…それを瓶の中へと)
        (それこそ中身は真空で魔力を宿らせる素材が無いので、その光は人魂のように消えていってしまったが) -- エメス 2020-02-16 (日) 02:30:42
      • ……まあ真空になるのは良いとしましても、そこに電極を通すのが難しそうですわね。
        穴を開けて電極となる金属を通してから溶かして塞ぐ……感じになりますかしら。面倒ですわね(ズバッ)
        -- アガタ・ステラーレ 2020-02-16 (日) 02:42:30
      • 迷宮で見つかると良いんですけどね、真空なガラス管に電極が通った物。
        ……やっぱり神に祈るのが手っ取り早いのでは……
        -- ルーシェ 2020-02-16 (日) 02:43:34
      • 手っ取り早く頼りましょうですにゃー(ここからここまで真空にして剣か何か二本突っ込んで電気を流すジェスチャー) -- エムロード 2020-02-16 (日) 02:44:41
      • (なんか妙に複雑なジェスチャーしてる……という顔) -- ルーシェ 2020-02-16 (日) 02:45:08
      • …まず穴をあける時点で真空が崩れそうだもんね…。蓋に直接金属を通す?いや無理かな!ドワーフさんとかならまだしも!
        迷宮でそんな都合よく真空管が見つかるとも思えないし…やっぱ神さま頼りが一番?(と、面白い感じのジャスチャーのエムロード眺めつつ)
        ちなみに、ホントに神様に頼んでそんなのが出てくるの…?(とエムロードは色々怪しそうなのでルーシェの方見て聞く) -- エメス 2020-02-16 (日) 02:52:31
      • 出る、というか起こる感じですかね……?ジェスチャーを解読しますと、ある程度の空間を一定時間真空に変えるんでしょうね。で、そこに電極を用意して流せばOK、と…… -- ルーシェ 2020-02-16 (日) 02:57:38
      • 普通に考えると真空になった時点で、その空間に周囲の空気が流れ込むのでしょうけれど……神の奇跡ならそうならないのでしょう、多分。 -- アガタ・ステラーレ 2020-02-16 (日) 02:58:58
      • (ルーシェとアガタから確認の視線を受けてこくこく頷く猫)……でもー、そもそもー、真空云々よりもー、ちょっとプラズマ発生するのを願ったら良い気もしますですにゃー? -- エムロード 2020-02-16 (日) 03:00:46
      • 真空が現れるならまあ確かに…神様ならその周囲におまけで障壁を作ってくれそーではあるねぇ(むむむと頭を捻り)
        …!そーだよそのとーりだよ猫さん!更に言っちゃえばそのプラズマがすぐには消えないで私が魔力を通す間だけでも
        その場に留まってくれるように神様に願ってくれれば完璧!……ところで猫さん、またたび酒などはお好みで?(ちらりと荷物から見えるお酒。いや道具ではないけども) -- エメス 2020-02-16 (日) 03:07:09
      • ……なんだか私、引っ掻き回しただけのような気がしますわね……! -- アガタ・ステラーレ 2020-02-16 (日) 03:17:28
      • 宇宙っぽい話を聞いて駆けつけてしまったのですから仕方がないですよ、ええ。 -- ルーシェ 2020-02-16 (日) 03:18:47
      • イケそうですにゃー。『プラズマ発生時の高温もブロック出来ますよ』だそうですにゃー。
        あ、因みに戒律でお酒はNGですにゃー(NO!とばかりに手のひらを掲げる。肉球。)
        -- エムロード 2020-02-16 (日) 03:19:15
      • 推論と検証、それを繰り返して積み上げていくのが科学だってお父様言ってたよ…いやあなた魔女だけど。なんで宇宙なのか謎だけど。
        ってお問い合わせしてる!?しかも結構フランクだね神様!?それなら是非お願いできますかって聞いてみて!(とわくわくした顔をしてたが)
        ………!?意外に真面目!?!?(すっとお断り致しますされて今まで一番驚く)こう…勝手なイメージながらこう好き勝手してる系僧侶かと…すいません…(素直にあやまる) -- エメス 2020-02-16 (日) 03:27:14
      • // -- エメス 2020-02-16 (日) 03:34:45
      • 錬金術も魔術もいわば科学の一ジャンル。ならば宇宙と魔術を結び付けることなど造作もありませんわ(眼鏡をクイッとしてキメ顔) -- アガタ・ステラーレ 2020-02-16 (日) 03:40:42
      • ……まあアガタの場合ベースが天象儀なので…… -- ルーシェ 2020-02-16 (日) 03:41:16
      • エムロードの使命はマスターをお守りすることですにゃー。それを全う出来なくする要素は戒律に反するのですにゃー。
        さておきー、それではプラズマお願いしますにゃー(鈴剣をシャン、と鳴らしてブツブツと真言を唱え始める。畏み畏みとかエイメンとか南無阿弥陀仏とか聞こえるかもしれないけど気にしない気にしない)
        -- エムロード 2020-02-16 (日) 03:43:33
      • あー…天象儀って召喚のもとになったやつ?そう考えると私のゴーレムとちょっと似て…いや比較にならないなコレ。
        私じゃこんなトンチキ頭のよさそーな人格設計とかできないし(眼鏡のドヤ顔見て感心顔なのか呆れ顔なのか絶妙なラインの顔して)
        うう…猫さんいい子や…いや他の人が悪いって訳じゃないんだけどね!?ヴィータさんもルーシェさんを守るって意味じゃ真面目だったし!
        おお、来るのか来るのか来てしまうのかー!(…なんかごっちゃじゃない?と首を傾げつつも瞳をキラキラとさせてお祈りを見守る) -- エメス 2020-02-16 (日) 21:18:34
      • 似たようなもの、ではありますけれどゴーレムそのものではないんですの、ええ(人工物という意味では概ね同じというレベル)……ところで今トンチキって聞こえた気がしましたわね? -- アガタ・ステラーレ 2020-02-16 (日) 22:25:05
      • しゅーちゅーしているのでせーしゅくに願いますですにゃー…アジャラカモクレン、プラズマ招来、テケレッツのパーですにゃー。
        (すしざんまい!みたいなフリで手をぱっと前に出すと、一辺1メートルほどの立方体状にみちみちに詰まったプラズマが現れる)
        -- エムロード 2020-02-16 (日) 22:28:54
      • うわー、すごいジリジリ言ってますねぇ……(青紫の電光に辺り一面が照らされている) -- ルーシェ 2020-02-16 (日) 22:29:30
      • んー?なんのことかなー?私は理知的で格好いい魔女さんすごいなーとしか言ってないかなー?(ぴゅーと下手な口笛吹いて誤魔化すぞ)
        やっぱり呪文がなんか変だよこれってホントに出たー!?(立方体のプラズマに目を見張れば、慌てて近寄って手を差し出す)
        うわー…めっちゃ熱いかと思ったらそうでもない…猫さんの神様はフレキシブルだね!?(色んな意味で驚いたが、いつまでも維持できるものではあるまいと)
        それでは…ゴーレムチャレンジ!(手から白い光を生み出して…プラズマへと纏わせる。紫電の輝きと、白い輝きが混ざり合い、幻想的な光彩を描き出して) -- エメス 2020-02-16 (日) 22:36:25
      • (ジト目)……まあそういう事にしておいて差し上げますわ……あら綺麗(とゴーレム作成の術をつぶさに観察する) -- アガタ・ステラーレ 2020-02-16 (日) 22:45:07
      • 祈る気持ちが肝要ですにゃー。 -- エムロード 2020-02-16 (日) 22:46:15
      • (固唾を飲んで見守る少年) -- ルーシェ 2020-02-16 (日) 22:46:48
      • む、むむむ…(瞳を瞑り、集中する)…や、やっぱり個体や液体より読み取りがムズい…!殆ど気体みたい…!でも、これも物質の一つの形なら…!(白い光がまだら模様を描き、複雑に蠢く)
        ……砂粒よりもっと、世界は凄く小さい物で出来てるってお父様は言ってた…もっと、もっと細かく…もっと、小さく…(と呟く少女の首元の黒い珠が、白く変色し始め)
        (それと呼応するように、プラズマの形が変化する。それは、徐々に、徐々にだが人の形を取り…)もう少し…!(少女の額から汗が流れる。放出する魔力の量も増加しているが、何より細かな操作に心を砕いている)
        …、ど、どーだ!!(そうしてしばしの時が過ぎたのち…そこにあったのは、青紫色をした輝く人形。少女の声に反応して、両手を上げる) -- エメス 2020-02-16 (日) 22:56:37
      • おおー!?(ぱちぱちぱち) -- ルーシェ 2020-02-16 (日) 23:10:46
      • すごいですわね……でもプラズマでしょう?危険じゃありません……? -- アガタ・ステラーレ 2020-02-16 (日) 23:11:16
      • さっきのプラズマはふぉーすふぃーるどで包んでありましたですにゃー。今は……どうなんですにゃー? -- エムロード 2020-02-16 (日) 23:11:54
      • (エムロードの疑問には…輝く人形、プラズマ・ゴーレムが答えるだろう。だがそれは言葉ではなく)
        …あっつ!?(両手を上げたのと同時にずざーっと背後へ後ずさりする少女。完全にゴーレム化したことにより、障壁の効果も切れたようだ)
        ちょっ、え、えーとプーちゃん!ちょっと後ろ行って!!(ゴーレムから発せられる放射熱、それを手で遮っていれば大人しく空中に浮いたまま背後へとすーっと移動)
        危険でした……こ、これは待機?をさせるにもちょっと考えないとね…(などと自分の荷物を漁れば…大きめの暗い輝きをした丸いフラスコ)雷を収めるための対光熱特殊フラスコ!これなら! -- エメス 2020-02-16 (日) 23:20:59
      • プーちゃん……プーちゃん……(妙に可愛いのがツボに入った人) -- ルーシェ 2020-02-16 (日) 23:25:11
      • カプセル怪獣的な感じになりそうですわね(はいはい危ないですわよーとルーシェとエムロードを安全な範囲に移動させる) -- アガタ・ステラーレ 2020-02-16 (日) 23:26:24
      • (眩しいのでめっちゃ瞳孔が細くなってる) -- エムロード 2020-02-16 (日) 23:26:59
      • プーちゃんこれに入って入ってー!…入れる?(と、フラスコを地面に置いて、そそ、と離れて見守っていれば)
        (すーっと、フラスコの口からゴーレムがその中へと。容積的に考えれば確実に入らない大きさではあるが、そこは気体以上に不定形な存在だ)
        (すっかり足元まで収まれば、放射熱も治まり、光熱フラスコの暗い内部に青紫の輝きがランプのようにほのかに輝いて見える)
        よっし!ゴーレムゲットだぜ!(とフラスコの栓を締めてそれを掲げて)いやー…ありがとーねルーシェさんに猫さん、あとついでに魔女さん。ゴーレムもだけど、新たな発見もあったよー(にこりと微笑んで嬉しそうに言って) -- エメス 2020-02-16 (日) 23:37:39
      • なんかプラズマの塊のくせに妙に可愛い気がします……はぁい、どういたしまして。 -- ルーシェ 2020-02-16 (日) 23:39:36
      • 良いってことよーですにゃー(瞳孔が平常時に戻る猫) -- エムロード 2020-02-16 (日) 23:40:07
      • 私はついでですの!?いえまあ、大したことは出来ませんでしたけれども。なにはともあれお疲れさまですわね -- アガタ・ステラーレ 2020-02-16 (日) 23:41:05
      • えへへ、まあ真空管とかの話しは面白かったからね!その分ってことで!(そうしてフラスコを荷物に納めて)
        ふふふ私が史上かつてないくらい繊細に作ったからその心配りが可愛さに現れてるんだよ!たぶん!(てへり、と舌を出してルーシェに言い)
        ……そして猫さんはやっぱり猫さんなんだね…可愛いかも(とその瞳孔に気づいてくすくす微笑めば、土人形に荷物を背負わせて)
        それじゃ色々どーもね!私そろそろ帰るよ、じゃ!(ぴっと手を上げて意気揚々と帰っていったという) -- エメス 2020-02-16 (日) 23:47:11
      • (そうかな……そうかも……となりながら)はいはい!お気を付けてー! -- ルーシェ 2020-02-16 (日) 23:52:22
  • っ「ルーシェのものと思しきシャキサクした食料」
    落ちてたからお届け!固形潤滑油(グリス)っぽいけど、ちょっと美味しそうだよねこれ -- ノイ 2020-02-13 (木) 00:27:30
    • 僕はそうほいほい落とし物をする人間ではなかったと思うんですけど……違ったみたいですね……!(受け取り)
      不思議な魅力がありますよねこれ……
      -- ルーシェ 2020-02-13 (木) 22:23:59
  • せいっ!(勢いのよい掛け声とは裏腹に、丁寧にルーシェのものと思わしき落とし物を差し出して)
    ………なんかすごい人数増えてない!?(びっくりするのだった) -- エメス 2020-02-11 (火) 00:47:39
    • ハァッ!(掛け声と共に普通に受け取る)わー、わざわざすみませんどうも……
      いやぁ……不思議ですね?(自分でもびっくりである)
      -- ルーシェ 2020-02-11 (火) 00:53:27
      • ……人数がすごいのはこの際置いておくとして、何故に皆女の子…?しかも皆可愛い……(ほわーと呆然とした顔)
        …もしや私がその落とし物をルーシェさんのだと思ったのはこのハーレムオーラを感じとったから!? -- エメス 2020-02-11 (火) 00:57:10
      • 僕にも……理由は分かりません……それはまあ、嬉しくないわけはないんですが……どんなオーラですかそれ……!?
        (自己紹介するー?みたいな感じでぞろぞろ出てきたのをまあまあまあ、と抑えながら)
        -- ルーシェ 2020-02-11 (火) 01:01:03
      • それじゃあ…皆プロポーションがぎゃいんと凄いのも分からないんだね…!でも参考になります!(割と遠慮なしにがっちり観察する顔)
        そりゃーもー何かしら定期的に女の子が現れて更に定期的に男の子にとって良い目を見たりするようなオーラ…はっ…!まさか私が拾ったのも…その壮大なる運命(Fate)の一貫…!?
        あ、え、んーと……あー…服とか脱ごうか…?他の皆に比べたらたいしたことないけど…?(いそいそ衣服に手をかけようとする) -- エメス 2020-02-11 (火) 01:15:36
      • ここまで揃うと何者かの意思をなんとなく感じなくもないですけど……何の参考に!?(そういう目で見られるのは逆に新鮮だみたいな反応するお姉さんたち)
        そんな運命(GrandOrder)ありませんから多分……わあ!?なんでですか!脱がなくていいですよ!?
        (普段ぽやーっとしてるマスターがこんなにも激しくツッコミに回るなんて……という顔のお姉さんたち)
        -- ルーシェ 2020-02-11 (火) 01:22:20
      • 綺麗で可愛いゴーレムを造る時の参考に!(力強い回答)私、造形自体は結構適当だから…実際にいい感じのモデルが居ると勉強になるから…!(じー、とめっちゃ見る。ほほう…意外にも露出は大小あるな…みたいな顔)
        そっかー、やっぱり私くらいのじゃお気に召さないかー(若干のしょんぼり)これでもお父様の理想のはずなんだけど、人の好みってあるからねー(いそいそと服を治す)
        ……というか、この人数だとパーティってよりもちょっとした隊だねもう…そしてその隊長はルーシェさん、か。やっぱり皆もマスターはルーシェさんなの?(と首かしげ) -- エメス 2020-02-11 (火) 01:46:57
      • なるほど……男の人じゃなくていいんです……?(エメスがマッチョに囲まれている姿を想像すると確かになんかこう……とは思う)
        えぇ?いえあの、そうではなくて……そんなほいほい見てしまっていいとは思えなくて……!(貞操観念:高)
        そろそろ全員で行くとスペースが必要になってきそうです……そうですよー。召喚出来るの僕だけですしね(しかし召喚タイミングや内容については制御不能)
        -- ルーシェ 2020-02-11 (火) 01:56:30
      • 男の人もモデルとしては絶賛欲しいところだね!!(とても力強い回答)イケメンのとか!欲しいところだね!!!!(ルーシェのつま先からてっぺんまで眺め回して大事なことの回答)
        むむ?あ、そっかそっか、一般的な倫理観念はそーだったね、あはは(とその口ぶりから明らかに自分をその対象に数えてないことが分かるかも。貞操観念:低)
        ……やはり…それだと…ルーシェさんの願望が入っているのでは……?(少女は訝しんだ) -- エメス 2020-02-11 (火) 02:20:50
      • 僕は……戦闘向きじゃないですよ?(眺め回されると流石にちょっと恥ずかしくてもじもじ)
        そうですよ、みだりに見せちゃいけないんですっ。(口調がちょっと強いのは自分ちのお姉さんたちに向けてというのもあったりなかったり)
        (自分達はルーシェのモノなのだから、ルーシェが見る分にはいくら見ても構わない、というスタンスのお姉さんたちなので余計に困りもの)
        願望が叶えられるならもうちょっと後衛が居るはずなんですけどねー…?それに(美人でスタイルが良いお姉さんという事以外は)共通点薄いですし……?
        -- ルーシェ 2020-02-11 (火) 02:30:53
      • 戦闘向きな男の人の体はチェック済みですから…!スヴェンさんって人の!!(じー、と見る。…これ女性として造形しても相当いいセンいくのでは?という顔)
        だよね!女の裸も見せたら減る、だっけ!?(ちょっと路線が違うことを言いつつ、でもお歴々の方々の裸は見たいなぁ、という感情を割と隠さない表情で)
        ……確かに、なんか見事に前に出るタイプかそれをサポートするタイプしかいない…。これはもはやルーシェさん自身が後衛をやるしかないのでは…?
        (などと言いつつ、はっ、と)…いい感じの女体を覚えたらちょっと試したくなってきた!それじゃ私は帰って作製に入るね!それじゃ!(ビッ、と手を上げて背を向ける)
        あ!もちろん悪用とかしないからー!勉強するだけだからー!(などと帰る途中で振り返ってそんなことを言っていたとか) -- エメス 2020-02-11 (火) 02:55:35
      • なるほど……こ、このへんで勘弁してもらえませんか……(※段々視線に耐えかねてきた後ろで、お姉さんたちはそうだろうそうだろうみたいな顔をしていますが無害です)
        まあ概ねそんな感じで……(自分でも倫理的な話は説明しづらいので乗っておく。パーティ組んで温泉引いたら見られるぞ!という悪魔の囁きが聞こえ……聞こえないと思う多分)
        まあ、そうなりますかね……え?あ、はい……お気を付けて……そういう付け足しすると余計怪しいんですけどー!?(とかなんとか言って見送ったのだった)
        -- ルーシェ 2020-02-11 (火) 03:08:54
  • (助太刀を受けて快勝したので)いやいや助かったぞー(目を細めて感謝を示す猫)
    あぁそうそう、なんでか分かんねぇけどこれお前に合いそうな気がしなくもないような感じだからやるよ(今日の冒険で手に入れた「ルーシェに似合いそうな武術の教本」を差し出す) -- ダーマオ 2020-02-07 (金) 19:33:04
    • あ、お疲れさまでしたぁ(撫でたくてウズウズしてる顔をしながら)
      これはどうも……(受け取って、表紙を眺める)……これは似合う判定正しい気がしますね……有難う御座います。
      -- ルーシェ 2020-02-07 (金) 21:25:17
  • -- アガタ・ステラーレ 2020-02-05 (水) 00:55:51
  • -- アレクソンドリトゥ 2020-02-05 (水) 00:55:24
  • -- ゴールヌイー・フルゥスターリ 2020-02-05 (水) 00:54:31
    • 一瞬誰の所か分からなくなりますねこれ。 -- ルーシェ 2020-02-05 (水) 00:57:46
  • ………えと。 落し物……しなかった?(ルーシェの物と思われるパンツ、流石に丸出しではあれなので紙袋に入れて持って来る)
    ……確か、エルフと戦った時……(見覚えがある面々だな、とようやく気付いて) -- アズレート 2020-01-30 (木) 21:19:35
    • 心当たりが……あるような……ないような……?ともあれ有難う御座います(受け取ってぺこり。中身をちらっと見て)あー…
      エルフ……ああ、お見かけしました、そういえば。(その節はどうも、ともう一度ペコリ)
      -- ルーシェ 2020-01-30 (木) 22:53:43
      • ……洗濯とかは、してないので……(何せ、物が物なので)……勝手に、服脱げる罠とか……あるしね…(フォローになるか分からないが、そう言い)
        ……アズレート。 よろしく…(同じく、ぺこりとお辞儀して)……あの時、死にかけてたやつ…。(自分を指差して) -- アズレート 2020-01-30 (木) 23:06:49
      • あ、持ち込んだ着替えなのでご心配なく……届ける方でも届けられる方でも困りますよね……(両方経験した人)
        あ、ルーシェです。あー、攻撃が苛烈でしたからねぇ……(大きな傷を受けてもAA判定ということは相当なものだったと推測出来る)
        -- ルーシェ 2020-01-30 (木) 23:11:51
      • ……あ。単純に、落し物…(よかった、と胸を撫で下ろし)…だね。 でも、ほっとくのも……ってなる…
        よろしく、ルーシェ……えぇと…(少し躊躇いながら)…オス、だよね…? ……あいつは、手強かった…(やっと怪我が治ってきた、といった具合で) -- アズレート 2020-01-30 (木) 23:16:12
      • ですねぇ……(自分が届けに行った時は素のままで行ってしまったので次は紙袋を用意しよう……と内心固く誓ったのだった)
        よろしくお願いします(にこりと笑って握手の手を差し出す)……?はい、男ですよー。
        味方は結構人数居たので、攻撃はかなり分散したはずなんですけどね……それでも結構な痛手でした……
        -- ルーシェ 2020-01-30 (木) 23:30:55
      • ……ん。(無表情のまま握手をする)…女性の、ぱんつだったら どうしよう…って、悩んでた……。(肌白いし…)
        ……サンドイッチ屋には、冒険…厳しい…。 …ルーシェは、冒険者…本業?(尻尾を揺らしながら、問いかけ) -- アズレート 2020-01-30 (木) 23:36:53
      • なるほど……(確かに、うちのお姉さんたちのじゃなくて良かった……と受け取った当人もしみじみ思う)
        (何故そんな無茶を、と思うも人にはそれぞれ事情があるものだ、とも思うので)それは大変ですね……(位で留めておく)
        はい、本業と言って良いのか分かりませんけど、他に生活の手立てもありませんので……僕、ここではない所から来たっぽいんですよ。ぽい、というのは記憶が曖昧なせいなんですけど……
        -- ルーシェ 2020-01-30 (木) 23:46:36
      • ………本業は、広場でやってる……から、もしよければ。(と、宣伝することも忘れずに)……お金は、けっこう拾える…よね、迷宮。
        …異世界、転せ……こほん。 あ……記憶、取り戻すために…秘宝を……?(それなら話の辻褄も合う、と気付いて) -- アズレート 2020-01-30 (木) 23:55:17
      • はい、是非(食事当番が失敗した時に頼ることにしよう、とか思いながら)そこはとっても助かってます、本当に……他に困る要素満載ですけどね(と苦笑して)
        (何の話でしょう?と小首を傾げるがとりあえず流して)……んー、どっちかっていうと元の場所に帰る方を願うかも、ですね。
        元の世界には未練ないから良いや!みたいなのが流行りとどこかで聞きはしましたが。僕はそうではない……と思うので。
        -- ルーシェ 2020-01-31 (金) 00:03:13
      • (困る要素、と言われれば納得のいった様子)……強い敵に、ヘンな罠……たまに、アイテムもヘン……(扱いに困る代物だらけだ)
        ……気に、しないで。(独り言だから、と)……それも、そうだった。 けど…帰って、記憶ないと……それも…
        ……なんか、記憶の手がかり…見つかるといいね。 それじゃ、今日は…これで……(またね、と手を振って帰っていった猫) -- アズレート 2020-01-31 (金) 00:08:07
      • ですよね……(と困り笑い)……まあ、帰れば元の僕を知っている人が居るでしょうし、多分手掛かりは多いハズですから。
        はい、有難う御座います。それとコレも改めて、有難う御座いました(紙袋を軽く持ち上げて)気をつけて帰ってくださいねー!
        -- ルーシェ 2020-01-31 (金) 00:12:28
  • さて宝石ですが……これ僕にも分かりますよ(透明度が高く、亀裂や内包物がほぼない。そして特徴的な六角柱の形状)……水晶、ですね。 -- ルーシェ 2020-01-28 (火) 00:21:00
    • うむ、とても質の良いというだけあって実に透明度が高いな -- ヴィータ 2020-01-28 (火) 00:21:53
      • きれーですにゃー(うっとりと見つめている) -- エムロード 2020-01-28 (火) 00:22:19
      • ……なんだか珍しい反応してますね……さておき。召喚に使えるか試してみましょう。
        召喚器(タブレット)の鏡面部分にそっと触れさせると……水晶は沈み込み、飲み込まれていった)飲まれるだけ、ってことはないですよね……
        (召喚器はどこか抗議するように震え、鏡面から光を吐き出した。光は青白い魔法陣を幾重にも描いていく。それはやがて青から金、金から虹へと変わっていく)
        -- ルーシェ 2020-01-28 (火) 00:27:48
      • 始まったか。 -- ヴィータ 2020-01-28 (火) 00:28:12
      • 妹!楽しみですにゃー! -- エムロード 2020-01-28 (火) 00:28:31
      • (妹……?と思いつつ魔法陣が生み出す光の塊を見守る)
        (光の塊はやがて、180センチ程まで伸び上がり、筋骨隆々のシルエットを浮かび上がらせる)
        -- ルーシェ 2020-01-28 (火) 00:29:43
      • 美しくない予感がする(肉体を強める性転換薬を投げ入れる ) -- ヴィータ 2020-01-28 (火) 00:30:41
      • ご無体なー!?(巨漢マッチョのシルエットは肉体強化TS薬を受け、その形を変えていく!アウトラインを女性らしいものに転じつつ、ぐいぐい身長が縮まっていく) -- ルーシェ 2020-01-28 (火) 00:32:36
      • 問題ない。 -- ヴィータ 2020-01-28 (火) 00:32:56
      • だいじょぶだいじょぶですにゃー(棒読み) -- エムロード 2020-01-28 (火) 00:33:15
      • とてもそうは思えないんですけどー!?
        (などと言う間にシルエットは実在を強め、色を得ていく。透き通るような白い肌、銀の髪……薄く開かれた瞼から覗くのは、銀の眼)
        っと、名前をつけて完了、でしたっけ。って言ってもなぁ……んんんーっと……ゴールヌイー・フルゥスターリ!
        (名付けと共に、光は中央の巨漢改め少女へと吸い込まれて消える。生まれ出たのは白銀の甲冑に白銀の大剣を負った剣士)
        -- ルーシェ 2020-01-28 (火) 00:38:31
      • ゴールヌイー・フルゥスターリ。推参致しました(小柄な少女は胸に手を当て、片膝をついて深く一礼した) -- ゴールヌイー・フルゥスターリ 2020-01-28 (火) 00:39:42
      • また前衛ですよコレー!!(その叫びは虚しくこだました) -- ルーシェ 2020-01-28 (火) 00:41:22
  • こんにちはルーシェ様、先日はどうも…。お礼と言って何ですが、皆様で召し上がってください(焼きたてのスコーンを詰めたバスケットを差し出し)
    しかし何と言いますか皆様…異文化を通り越して異文明の雰囲気がしますねぇ。
    お体もお召し物もとても綺麗と言いますか、まるで…(造られた人形の様、とまでは言えなかった) -- アネモネ 2020-01-26 (日) 21:27:52
    • こんにちはー。どうもどうも……これはまたどうもご丁寧に……(気不味くなるのもなんなので先日の件は触れずにバスケットを受け取って)
      大体合ってる……と思います。思いますっていうのはまあ……元々居た場所の記憶が曖昧なもので……
      -- ルーシェ 2020-01-26 (日) 22:39:17
      • 簡単に言えばどこかから召喚されてきた、といった所だな。なので恐らく異文明の雰囲気を感じる、というのは正解だ。
        まるで……の先もなんとなく読めるが、濁した意を汲み取ることとしよう。
        -- ヴィータ 2020-01-26 (日) 22:41:20
      • (そろそろほとぼりも冷めただろうと、1ヵ月ほどの時間をあけて来た)
        (パンツの事に触れられなかれば、ほっと安堵し)あら、ご記憶が…。なるほど、召喚ですかぁ。
        古来よりこの冒険者の街は様々な異界からの来訪者が現れる場所、と言われています。
        (ヴィータに察せられた事にはわたわたと手を振り)いえいえ、まるでその…主のお創りになった穢れなき天使の様だと。
        しかし、召喚されたとなると召喚した者がいるのでしょうけれど…そちらからの音沙汰はないのですかぁ? -- アネモネ 2020-01-26 (日) 22:47:19
      • (女性の下着を拾う経験など人生で何度もあることではないので忘れようもないのだが、アネモネがなんだかホッとした様子に見えたので改めて切り出さなくて良かった、と思う)
        今の所特にないですねぇ……何か目的があって呼ばれたのでもないのかもしれないですし、あるいは意思あるものが呼んだのかも分かりませんし。
        -- ルーシェ 2020-01-26 (日) 23:02:35
      • ああ、なるほど……物は言いようだな(ふふっと小さく笑う。信仰上、人が生命を創る事は認めてはいけないのだろう、と納得もする) -- ヴィータ 2020-01-26 (日) 23:04:40
      • なるほど、偶然にこちらに迷い込んだ可能性もあると…。
        たしかに今の状況、斑の迷宮の存在を思えば、何処がどんな時空と繋がってもおかしくはありませんしねぇ。
        迷宮で見付けた碑文によれば、大いなる秘宝もそういう事が可能になるほどの
        力を秘めたすごくてすごい品の様ですので。
        (ヴィータの言葉にくすりと笑み)それも無くはないですがぁ。外見的に整いすぎている…という意味なのです。
        むしろ、羨ましいくらいですねぇ。 -- アネモネ 2020-01-26 (日) 23:06:29
      • ですねぇ……あ、秘宝ってそういう感じの物なんですね……
        ということは、僕も秘宝を目指す感じになりますかね(今まで漫然とダンジョンアタックしていたやつ)
        -- ルーシェ 2020-01-26 (日) 23:21:45
      • ふふ、悪い気はしないが……人間、整いすぎていると帰って怖いと感じる、と何かの本で読んだ記憶がある……
        自然の造形美は整いつつもランダム性があるものだ。とすれば、君こそ美しいと判断する。羨む必要がないくらいにな。
        -- ヴィータ 2020-01-26 (日) 23:26:54
      • (そうだろう?と突然ヴィータに振られて)……えぇっ、そこで僕に振ります……!?
        ……はい、それはもう……(段々顔が赤くなってくる)
        -- ルーシェ 2020-01-26 (日) 23:27:54
      • まあ碑文が嘘か本当かは判りませんけどねぇ。古代の神話めいた話って盛りに盛られているものですし。
        そうですね。秘宝が実在し、それが本当に時空を歪め接合するほどのものならば…
        ルーシェ様達が元の世界にお帰りになるための役に立つ…その可能性はあるかと思います。
        まあ、私も主より賜った使命上、秘宝を譲るつもりはありませんがー。
        (ヴィータに頷き)はい、美しすぎるものは怖いものです。ただそれは、恐怖ではなく畏怖ですけどねぇ。
        って、またまた。あまり褒められると照れてしまいますよー。 -- アネモネ 2020-01-26 (日) 23:30:29
      • あー、それは確かに……(神が起こした奇跡の数々とか……なんてふと頭に過ぎったが言わないでおいた。優しそうな人だが、流石に冗談でも言っていい相手ではない、と思う)
        あはは……まあ、仮に帰るのに使えなくてもなんとかなるでしょう……多分(のんびり楽天家である)
        ほら照れてるしストーップ!ストップ!
        -- ルーシェ 2020-01-26 (日) 23:41:31
      • 畏怖……か。そんな大した者ではないがな(美しき畏怖の対象、と言って真っ先に思い浮かぶのは……であるが流石に自分と並べるようなタイミングは冒涜的な発言なので控える) -- ヴィータ 2020-01-26 (日) 23:43:32
      • 自然災害を神や悪魔の仕業だって事にした、なんてよくある話ですものねぇ。世界規模の洪水とか(ルーシェの遠慮をよそに言ってくすくすと笑い)
        こうして言葉を通わせる事も出来ていますし、悲観したものではありませんねぇ。主はいつでも見守っておられますよ。
        しかし帰還はともかく、どのような場所から来られたのかお聞きしてみたかったのですが…。
        ご記憶がないとなるとそれも叶いませんね。残念無念ですー。 -- アネモネ 2020-01-26 (日) 23:47:38
      • そ、そうですね……(と曖昧に濁す。センシティブな内容は相手から言う分には良いけど極力自分は言わないタイプ)
        ああ、それは本当に思います。言葉通じなかったら辛かったかも……仲間は居ますけど、買い物とかが。
        あー…話の流れなんかで断片的にポロッと出てくる感じですからねぇ……ご期待に添えなくて申し訳ない。
        -- ルーシェ 2020-01-26 (日) 23:53:51
      • 思い出したものから手繰り寄せようにも、先にぶら下がっているものが分からないので難しいようでな…… -- ヴィータ 2020-01-26 (日) 23:54:43
      • どの様な世界から来た者でも、なぜか通じ合える…この冒険者の街の謎の特性なのです。
        まあ、人の姿をしているだけ私達は近しいのかもしれませんねぇ。大昔はもっと変な生き物や家電製品なども冒険者だったと聞きますし。
        いえいえ、もしご記憶が戻られましたら、よその世界のお話を聞かせてくださいましねぇ。
        さて、それでは私は今日はこのあたりで。ご武運をお祈りしておりますー。
        (ぺこりと頭を下げ、帰っていく) -- アネモネ 2020-01-26 (日) 23:59:15
      • 変な生き物……家電……家電!?(何故か白い四角いレーゾーコなるモノが脳裏によぎる)
        はーい、ぜひぜひ。こちらもアネモネさんの無事を祈……祈ります、はい。
        -- ルーシェ 2020-01-27 (月) 00:01:38
      • 気をつけて。まあ、縁があれば迷宮内で会うこともあろう……
        (見送った後で)……祈る、か。マスターは何に祈るんだ?
        -- ヴィータ 2020-01-27 (月) 00:02:44
      • 神!いわゆるゴッドですにゃー! -- エムロード 2020-01-27 (月) 00:03:05
      • あ、宗教的センシティブ帰ってきた。 -- ルーシェ 2020-01-27 (月) 00:03:23
  • 「ルーシェに似合いそうなメイス」って手に入れたんだけど……ルーシェって誰!?誰!!怖いよお!!!ってなったので会いに来ました -- ノイ 2020-01-25 (土) 00:35:23
    • 僕は僕で、何故かそちらを知っているような気がして怖いですね……! -- ルーシェ 2020-01-25 (土) 00:38:45
      • んー迷宮で会ったことあったっけ…?? -- ノイ 2020-01-25 (土) 00:58:09
      • あくまで気がする、程度なので……そうですね、多分迷宮か街のどこかで見かけたんでしょう。
        ……所で、似合いそうなメイスってどういう基準で似合いそうなんでしょうね……?
        -- ルーシェ 2020-01-25 (土) 01:01:23
      • 了解っ!(びし、と姿勢を正して敬礼)
        ねー、どういう基準なんだろ。謎だわ……謎過ぎるわ
        そもそもルーシェ君、メイス使う? -- ノイ 2020-01-25 (土) 01:06:58
      • ぇぁ、そんな畏まらなくていいですよぉー!?
        謎ですね……使わないこともないですけど、どちらかというと僕は後衛の方なので。あんまり武器更新する必要ないんですよね……
        -- ルーシェ 2020-01-25 (土) 01:14:37
      • じゃあ…お言葉に甘えて(ふにゃふにゃのしおしおになる。足の指で頬を掻いたり。まあ、スカートなのでパンモロする訳だが。はしたない!!白だ)
        天の声(ナレーション)はもうホント何基準なの!? きっと深い意味があるのかも無いのかもだけれど
        そっかぁ、後方支援型ならメイス使う機会はまあ、うん。来ない方が良いし、ね
        持って帰りますです。お邪魔しました -- ノイ 2020-01-25 (土) 01:18:41
      • (一気にリラックスし過ぎでは!?と思いつつも……白い布からはスイと目を逸らす)
        深い意味……結果としては新しい出会いが生まれたくらいですかね……?
        あ、はーい。もし使わないなら、それで何か美味しいものでも食べてくださいなー。
        -- ルーシェ 2020-01-25 (土) 01:23:14
  • やーやー!迷宮ではありがとー!うふふー、ヴィータさんが言ってた通りかっこよかった!あとぬこの人?が可愛かった! -- エメス 2020-01-24 (金) 22:59:49
    • ああ、お疲れ様。不思議なものでこちらは君にまた会うかも、等と話していた矢先でな。 -- ヴィータ 2020-01-25 (土) 00:36:14
      • お疲れさまでした。道化師への回答お見事でしたよー。 -- ルーシェ 2020-01-25 (土) 00:37:11
      • これはこれはお恥ずかしい所をーですにゃー。 -- エムロード 2020-01-25 (土) 00:37:38
      • 縁ってやつかもねー。あはは、でもヴィータさんが守りたくなるってのもちょっとわかったかも。
        …ちょっとだけ、雰囲気が頼りなさそーとゆーか?ずっと日がな一日釣りとかしてそーだよね(くすくす笑う)
        ふふふー!これでもあらゆる知識を備えるというホムンクルスですから!(びしぃ、と自分を親指で指差す)
        ……いやホントは全然そんなことないってゆーかその知識もお父様が内蔵してくれたもの頼りなんだけども(とエムロードにはお土産の猫じゃらしの草をあげる) -- エメス 2020-01-25 (土) 00:50:31
      • むぅ、そうでしょうか……あ、でも釣りは当たってますね(食糧事情に深く関わる隠れスキル)
        なるほど、そういう感じなんですね……となると僕は若干ヴィータに対して申し訳なさを禁じえないです……
        -- ルーシェ 2020-01-25 (土) 00:54:29
      • 覚えていないのは致し方あるまい……まあ、そうであっても特段困らないレベルの知識は持ち合わせているしな。 -- ヴィータ 2020-01-25 (土) 00:55:20
      • (お話に混ざれなさそうなので猫じゃらしをてしてし) -- エムロード 2020-01-25 (土) 00:56:00
      • あたってた!いいよね、釣りするのも、何が良いって……ご飯になる!(とそこへ帰結するのだった。ある意味それも当たってる)
        ああごめんねごめんね!そんな申し訳なくなる程じゃないから大丈夫だよ!それに意外に力持ちなのとかも見れたし。いやー見た目によらないっていうか?
        覚えてないっていうか…これから覚えなきゃいけないとゆーか…まあでも、そうやって色んな事を覚えていくのも楽しいからいいんだけどね。
        (ごめんねーと苦笑しながら目の前を左右にゆらゆらさせてエムロードの狩猟本能を刺激してみたりする) -- エメス 2020-01-25 (土) 01:13:48
      • 魚は塩かけて焼けば大概は美味しいので偉いですよね……あー、いえいえこちらこそ。お気遣い有難うございます(ぺこり)
        そうですねぇ……これでもう少し背が伸びればなぁ、と思ったりもするんですが。
        -- ルーシェ 2020-01-25 (土) 01:17:32
      • いや、ダメだ(超反応)マスターにはそのままで居てもらわねば。背が伸びてはいかん。いかんぞ。
        ……取り乱してすまない。確かにな、新しい事を覚えるのは楽しみもある……同時に絶望的に向いていない事が分かる悲しみもあるが。
        -- ヴィータ 2020-01-25 (土) 01:19:35
      • (てしてしと遊ぶ内にだんだんヒートアップし始める。瞳孔がまん丸だ) -- エムロード 2020-01-25 (土) 01:20:29
      • 血抜きとかもしなくていいから偉いよね…毒は割とあったりするけど。…ってダメなの?(と即却下するヴィータに目を丸く)
        ルーシェさんもっと背が大きくなったら、二人に並んで結構お似合いになると思うんだけどなー…あ、もしかしてー(きらーん)
        ヴィータさん、ルーシェさんが頼りがいがあるよーになって一人でも大丈夫になっちゃって、守れなくなると嫌だー、とか思ってる?んん?(と笑みを浮かべて見るぞ)
        (そして、猫じゃらしの動きは新たな領域に…!左右に加えランダムな捻りを加えた軌道、あまつさえ時にはエムロードの頭を叩かんと攻撃さえ仕掛けてくる!) -- エメス 2020-01-25 (土) 01:46:36
      • 考えても見るんだ……背が伸びて、ガタイが良くなり、髭が生えて……あまつさえ胸毛など生えてみろ……美しくない…… -- ヴィータ 2020-01-25 (土) 02:16:05
      • えぇー…(と言いつつなんかむぎゅーっと抱きしめられているので悪い気はしていない) -- ルーシェ 2020-01-25 (土) 02:16:52
      • (しゅばばっと音がしそうな動きで猫じゃらしを追う。攻撃を回避しながらも反撃を加える高度なテクニック!) -- エムロード 2020-01-25 (土) 02:17:55
      • そっちかーーい!!いや、私もちょっと納得しちゃったけど!せっかくのイケメンがガチムキになるのも勿体ないけども!
        でもでも、そーゆーのはそーゆーので格好いいとも思うんだけどなー(と言ってたりもしたが、肝心のルーシェがデレッとしてるのでダメだこりゃ、と苦笑)
        ま、でもルーシェさんたちはそんな感じがいいのかもね、迷宮でのチームワークもすごかったし。んじゃ、またあそこで会ったりしたら、よろしくねー!
        (ああ…天よ見よ、地よ見よ、猫神ぞ御照覧あれ!うねり迫る猫じゃらしの茎を瞬きの内に一閃し跳ね上げた猫人の冴え渡る本能を!)
        (結果としてぽてん、と落ちた猫じゃらしの穂をお見事、と微笑みエメロードに渡して、三人に手をふりふり去っていった) -- エメス 2020-01-25 (土) 02:26:38
      • 美しく成長するという保証がない以上はな……おっと(むぎゅーが無意識だったのでそっと離す) -- ヴィータ 2020-01-25 (土) 02:29:19
      • ……まあ、迷宮に籠もって生活してたらむさ苦しくなりそうですよね……そこまで長居するか分かりませんし、僕もムサくなりたいわけではないですけど。
        あ、はーい。ではまた。協力出来たら楽しいですねー(結局何か思うところがあるらしいヴィータに再び抱き締められながら)
        -- ルーシェ 2020-01-25 (土) 02:31:41
      • にゃにゃっ、やってしまいましたですにゃー……(クリティカルで首を刈り取ってしまいしょんぼり)
        また遊びましょうですにゃー!(まだしっぽとかぶわっとなったまま手を振ってお見送り)
        -- エムロード 2020-01-25 (土) 02:33:04
  • …むっ、なんだかこう同類っぽい感じの予感がしなくもなくもあるようなないような!具体的には人に造られてる何か感!(とかなんとか胡乱な事を言ってきょろきょろ) -- エメス 2020-01-22 (水) 23:10:18
    • む、人には言えないような所にemethが書いてありそうな小娘が来たな。 -- ヴィータ 2020-01-22 (水) 23:29:13
      • 書いてないもん!そーゆーのは形而概念化して魔術術式に組み込んであるからそー簡単に見えませんですよーだ!(べー、と舌出して)
        えと、あなたは……なーんか雰囲気が普通の人とは違うねぇ。ここの人なの?(と、アバウトな聞き方。ここ、が何を指しているのかは自分でも分かっていない) -- エメス 2020-01-22 (水) 23:48:36
      • そう言われると余計に見たくなるのが人の心理というものだ。というか人には言えない所というのはあながち間違いではない気がするのだが。
        ここの人ではないな。だからといってどこから来たかと問われると答えに窮するのだが……君の方はどうなのだ。
        -- ヴィータ 2020-01-22 (水) 23:51:30
      • 別に言っちゃダメって所でもないから……(とそこで宙を見る。何かを思い出すようにする)……いや…気軽に言っちゃダメってお父様言ってたや…弱点を推察されるから言うなって言ってたや…(とおいめ)
        私はー…ちょっとここの人ではない、かな?生まれはこの土地じゃないし、そもそも人間じゃないし。……ちょっとよその人造人間?(少し考えて適切そーな言い方をする) -- エメス 2020-01-22 (水) 23:57:28
      • ……まあ、命あるもの突けば死ぬ所は必ずあるもの。人と違えばそれも強みともなろう……秘する事も大事だな(うんうん)
        私も恐らくそのようなものだ。となれば、君の予感は的中したという事になる
        -- ヴィータ 2020-01-23 (木) 00:18:10
      • 軽口ダメ、お口チャック。沈黙は銀なり。……でもでも、貴方は悪そうな人じゃなさそうだからいいよね?あ、ちなみに私はエメスって言うの!ホムンクルスなんだ!(早速口が軽い)
        やったぁ!それじゃ仲間だー!わーい仲間仲間ー!(ぴょんぴょん跳ねて喜ぶ)ねね、それじゃ貴方を造ったのは誰なの?いい人?悪い人?格好いい?可愛い?(と質問攻めにする) -- エメス 2020-01-23 (木) 00:22:53
      • 私の直感も的中していたということだな……私はヴィータ。君の判断基準はこの際置いておくことにしよう(バイザーで常に目を隠しているような人物を簡単に信用してよいのか的な意味で)
        んん、待ってくれたまえ。質問の洪水をワッと浴びせかけるのは(片手を挙げて静止を掛ける)
        一つずつ答えよう。私のマスターはルーシェといって、これくらいの(自分の胸辺りに丁度顔が来るくらいの背丈を手で示す)少年で……
        私の美的センスは如何程かは不明だが、整った顔立ちだとは思う。悪い人では……ないだろう。人道に悖る行為は今の所見られない。
        -- ヴィータ 2020-01-23 (木) 00:34:18
      • ふふふー、私の判断は常に正解なのです!ならば判断した結果の方を正解にしちゃうから!(などとトンチキなことをのたまいつつ)
        (手のひらを示されれば素直にストップ。指がすらっとしてて綺麗だなーとか、茶色い肌が格好いいねぇ、などと言っていたが)
        おー!ヴィータさんのお父様は男の子なんだね!今ちょっと変な言い方になった気もするけど気にしない!子供なのに貴方みたいな立派な人?を従えてるんだ!(と感心して)
        んでんで、イケメンなんだー。ふふふー美男美女だねぇー。そしていい人!もう完璧だ!(わー、と何が楽しいのかぱちぱちと拍手)ねね、それじゃヴィータさんはルーシェさんのことが好き?尊敬してる? -- エメス 2020-01-23 (木) 00:45:06
      • ……それで不味いことにならないよう祈らせてもらおう……何に祈るのかは分からんが(この子大丈夫かな、とバイザーの下でちょっとだけ憐憫の眼差し)
        私は立派なのだろうか……戦闘と会話以外はほぼ出来ないが。とは言え悪い気はしない、な……(面映い、といった面持ち)
        完璧……バランスは取れている方だろうか(戦闘能力的な意味で)
        好き……尊敬……難しい話だな。そうした感情は、自発的に芽生えなければ意味のない物と考える。
        今の私には……護ろうという意識は存在するが、それらに結びつくものではないな。
        -- ヴィータ 2020-01-23 (木) 01:05:31
      • かみさまとか?私達にもかみさまっているのかなぁ?私はお父様で、ヴィータさんはルーシェさん?(と首をかしげつつ言う。生暖かい視線には気づいてない)
        逆に言えばそれはちゃんとできてるってことでしょ、なら立派だと思うなー。私なんて皆、うちの子にやらせちゃうだけだし(と、その辺の土に光る手をかざせば、ずぞぞ、と土が持ち上がって土人形が)
        ちなみにこれはクレイゴーレムのクーちゃん!ヴィータさんみたいな綺麗な褐色じゃなくて残念!(残念、と肩を落とす仕草をするクレイゴーレム)
        うーむー、そっかぁ。私はお父様の事は好きだし尊敬してるけど、必ずしもそういう所まで一緒って訳じゃないかー。でもでも、守りたい、とは思ってるんだね。頑張ってね!応援してる!(ぐっとガッツポーズして)
        それじゃ、私はそろそろ行くね!また迷宮とかで会ったりすることあったら、よろしくねー!(とひらひら手を振り、土人形と共に帰っていった) -- エメス 2020-01-23 (木) 01:15:14
      • ……何故か今、ある種良からぬ神のイメージが脳裏を過ぎったが、忘れることにしよう……我らに神は居ない。我らにあるのは主のみ……
        その論法ならば、君もまた正しくリソース分担が出来ているのだから、きちんと出来ている範疇と考えるが。
        ……なにはともあれ、有難うと言おう。他者に褒められるのは……悪くない。
        ふむ。まあ……私が存在する意味だからな。どうあろうと遂行するが。私も、君を応援しよう……何について応援すれば良いのかはおいおいだな。
        ん、また。そうだな……会う事もあるだろう(ひらひらと手を振って返す……と)
        -- ヴィータ 2020-01-23 (木) 01:27:48
      • たっだいまですにゃー! -- エムロード 2020-01-23 (木) 01:28:33
      • 只今戻りました……って、お客さんでした?(食料等を抱えて戻ってきた) -- ルーシェ 2020-01-23 (木) 01:29:10
      • ああ……おかえり。私やエムロードと似たような存在の娘が訪ねてきてな。
        仲間が見つかって大層嬉しそうだったが……何を話したかは内緒にしておこう(沈黙は金、と冗談めかして小さく笑った)
        -- ヴィータ 2020-01-23 (木) 01:30:57
      • あ!なんかズルいですにゃー! -- エムロード 2020-01-23 (木) 01:31:35
      • ……まあ、生きていればまた会う事もあるでしょう。ささ、晩御飯ですよー!今日のメニューはですねー(早速調理の支度を始める) -- ルーシェ 2020-01-23 (木) 01:32:43
  • 突然召喚が始まったー!?(説明台詞)
    (光で描かれた魔法陣が幾重にも重なり、青から金、そして虹色へ色を変えながら光を放つ)
    (やがて魔法陣の中心から光のシルエットが浮かび上がる。輪郭がしっかりすると、滲むように色が生まれていく)
    (召喚されたのはSSR『不確定名:神聖な猫』……その姿は銀髪に褐色の肌、猫耳猫しっぽの少女。その胸は豊満であった)
    -- ルーシェ 2020-01-22 (水) 00:26:04
    • 「む、キャラ被り……瞳は緑か」
      (言葉の通り、魔法陣の光が収まり行く中、瞼を開いた猫耳少女の瞳はエメラルドグリーンであった)
      -- ヴィータ 2020-01-22 (水) 00:27:59
      • 名前を決定すると召喚処理が完了します……か。名前、名前……(と悩むルーシェを期待の面持ちで見守る猫耳少女)
        んんん……エムロード!
        -- ルーシェ 2020-01-22 (水) 00:31:49
      • ハイですにゃ!(元気なお返事。それとともにジョブが決定された!)
        エムロードは……(魔法陣の残りが初期装備を形成していく……白を基調としたゆったりとしたローブに数珠、鈴剣を手にポーズを決める)
        ……神官ですにゃ!
        -- エムロード 2020-01-22 (水) 00:37:08
      • なんかすごくごちゃまぜだコレー!? -- ルーシェ 2020-01-22 (水) 00:38:49
  • 臭うな…お隣さんへのご挨拶でもと出向いてみたら新たなる冒険の匂いがプンプンする
    この香りは…そう!異世界の香りだ!未知の法則!未知の物質!未知の文化!いやあ素晴らしい!こんな身近にも驚きは満ちているものだね! -- ヴィオラ 2020-01-20 (月) 23:08:25
    • (うわテンション高っ!という顔で見ているどちらかと言えばローテンション少年) -- 2020-01-20 (月) 23:59:00
      • どうした少年!それは未知を見る者の顔じゃあないぞ!常に宝石の如く瞳を煌めかせ給えよ!
        それで君は何を見た?猫ばかりの世界?極光に輝く世界かと空を良く見たら見ちゃ駄目な奴で一週間自我喪失したり?
        因みに私は考古学者のヴィオラさんだ、別名遺跡荒らしとも言うね -- ヴィオラ 2020-01-21 (火) 00:06:25
      • えぇ……と、方向性としてはどちらかと言えば既知ですかね……?(なんかこんなテンションの人見たことある気はする。気のせいかもしれない)
        ……と言っても元居た所の記憶がいまいち薄いんですが。猫ばかりの世界は行ってみたいですけどねー……あ、僕はルーシェと申します(ぺこり)
        -- ルーシェ 2020-01-21 (火) 00:10:19
      • ほう、転移による記憶障害かな?理由は様々だがよくある事だ、私なんて日常生活で細かい事忘れたりするし
        今この調合中の爆薬で試薬の順番どうだったかな…間違えると爆発するんだけどな…爆発した…とかね?
        それと猫ばかりの世界は旅路があまりに危険だ、オススメは出来ない…恐るべき邪神の管理する世界だったのだ!帰るのに苦労したよ!
        (実に溌剌と語る怪人物だ、ただし笑顔が無駄に人懐っこいのでそんなに悪い人には見えないかも知れない)
        しかしそうなると君自身の望郷の念が気になるな、ホームシックに罹ったことは? -- ヴィオラ 2020-01-21 (火) 00:20:01
      • そういうこともあるかもですね……ああいえ爆発の話ではなくて(この人の場合細かいことを忘れるのはそのせいなのでは……と思いながら)
        そうなんですか……普通の人は猫カフェで我慢しようってことですね。猫カフェってなんだか知りませんけど。
        (肩書きからして怪しすぎるのだが自分からそれを言ってしまう辺り、真の極悪人とかそういうタイプではなさそうだとは思った)
        えぁー、どうなんですかね……この世界になさそうな物が不意に食べたくなったりするんですけど、探してみると案外見つかったりするので……
        (ある種混沌としたこの世界において、元の世界への望郷は案外簡単に満たされてしまったりするのかもしれない)
        -- ルーシェ 2020-01-21 (火) 00:29:07
      • そうだねそれがいい、猫カフェなら多分この街を探せばあると思うよ?結構混沌としてるからねえ
        だがそうかそうした土地だからこそホームシックに罹らず済むと、分からんでもないね私もこの土地の未知には惹かれる事が多い
        それでも新たなる地を目指してしまうのが考古学者であり探検家の悲しきサガだが!ハハハッ!
        ただ今はあの斑の迷宮に心を惹かれているよ、一体何があるのだろうね…君は最深層に何があると思う?(その質問の声色は案外真面目だ、こうした何気ない質問に真実があるとでも言うように) -- ヴィオラ 2020-01-21 (火) 00:53:09
      • (それが何かも覚えていないくせに、やっぱりあるんだ……という感想を得る)……探してみましょう。うん(元の世界に帰る手立てにはなりえそうもないが)
        まあ浸ってる暇もないというのもありますねー……(考古学者ってそういうものなんだ、と若干の誤解を孕んだ理解)
        えっ、何があるかですか?そうですねぇ……何かボスが居て、それを倒してお守りを持って帰る……?自分で言っておいてなんですけど、なんでお守りなんでしょうね?
        -- ルーシェ 2020-01-21 (火) 01:07:55
      • うむ!この世に未知が溢れる限り新たなる驚きが胸を占めるのだからそうもなるだろう!実に良い事だ!
        (知識の探求者としての自身を一切隠そうともしない、そうして考古学者への誤解を加速させていくが実際こういった人種がそれなりに居るのも考古学者だ)
        成程ボスが居る、そしてお守りと…いや私にも分からん!だが君の直感がこの地にそれだけの価値があると感じているという証左なのだ!
        もしかすると外れるかも、だが君の中にそうした情熱がある事は間違いない、それこそが冒険の喜びという奴だね
        一先ずそのボスに対する対策はバッチリ取る事だ、では私はこれで行くとしよう…では!(シュッと勢いよく手を上げて帰っていった) -- ヴィオラ 2020-01-21 (火) 01:15:32
      • 価値……(ふむん、と小さく唸る。よくよく考えればストレートに帰る手立てがあるのでは、と思っているのが普通なのではないだろうか。そうした意味では別の魅力を感じている、という指摘は間違いではないのかもしれない)
        まあ情報もなにもないですけどね……!あ、お気をつけてー(ひらひら手を振って見送る)
        -- ルーシェ 2020-01-21 (火) 01:19:41
      • 只今。今の……エネルギッシュな御仁は?(かなり言葉を選んだ表現) -- ヴィータ 2020-01-21 (火) 01:20:21
      • ああ、おかえりなさい。えーと……こうこがくしゃ?らしいです。なんかこう……未知にとても興味がある感じの人でした。 -- ルーシェ 2020-01-21 (火) 01:21:09
      • ふむ。相当癖が強そうだが……悪人のニオイはしなかったな。 -- ヴィータ 2020-01-21 (火) 01:21:52
      • あ、僕も同じ意見です。所で夕飯の材料何か買えました? -- ルーシェ 2020-01-21 (火) 01:22:30
      • うむ(と言って君にも出来る!ジビエ料理!という表題のレシピ本を差し出す)……これでダンジョンの怪物も食べられるな。 -- ヴィータ 2020-01-21 (火) 01:23:28
      • えぇ……(マジで?という顔をしながら受け取った)……善処はします。 -- ルーシェ 2020-01-21 (火) 01:24:08
  • ……妖精さんを見るとこう……瓶に詰めて持ち歩きたくなるような…… -- 2020-01-19 (日) 01:08:10
    • サイコの発想……いやなんでもない -- 2020-01-19 (日) 01:08:34
      • (頭上の名前表示をONにする)……まあ僕たち以外に見えるわけじゃないんですが -- ルーシェ 2020-01-19 (日) 01:09:26
      • ……さて、そろそろ就寝の時間だな(テント設営) -- ヴィータ 2020-01-19 (日) 01:10:24
      • あ、テントの設営は出来るんですね? -- ルーシェ 2020-01-19 (日) 01:10:57
      • 休養も武芸の内ということだろう(スキルの拡大解釈) -- ヴィータ 2020-01-19 (日) 01:11:23
      • (でも料理はできないんですよね……ふしぎ) -- ルーシェ 2020-01-19 (日) 01:11:52
    • ……!?(目覚めてみると目一杯褐色の柔肌) -- ルーシェ 2020-01-19 (日) 22:38:34
      • おはよう、マスター。寒がっていたので思いつく限りで最善の策を取ったのだが、どうだろうか。 -- ヴィータ 2020-01-19 (日) 22:40:53
      • ど、どうだろうかじゃないですよ……!?いえそりゃ、暖まりましたけども…… -- ルーシェ 2020-01-19 (日) 22:42:14
      • 体調を崩し、それで死んでしまっては元も子もないからな(珍しく、本当に珍しく少しだけ微笑む(多分。口元が優しくカーブを描いているので)とゆっくりと体を起こす)
        さて……朝食だな(ゆさり、と胸部でとんでもない質量が揺れた)
        -- ヴィータ 2020-01-19 (日) 22:44:28
      • ……!?(裸見ちゃった!と同時に装備外せたの!?の衝撃が襲いかかる) -- ルーシェ 2020-01-19 (日) 22:45:41
      • 何を固まっている?朝食の用意をお願いしたいのだが。 -- ヴィータ 2020-01-19 (日) 22:47:00
      • ふ、服!服!(手で顔を覆いながら) -- ルーシェ 2020-01-19 (日) 22:47:51
      • 甲冑を着たままでは安眠の妨げになろう。暖房を手に入れるか……早く慣れるのが良いだろう(シュッと一瞬で装着される装備)
        ……さあ、朝食を。
        -- ヴィータ 2020-01-19 (日) 22:49:58
      • ぬぅ……僕の問題なんです……?(ぶつくさ言いながら朝食の準備を始めた) -- ルーシェ 2020-01-19 (日) 22:50:52

Last-modified: 2020-03-03 Tue 23:57:36 JST (28d)