八蜂無業 宵織燕支 水無月四季

  • 一つ尋ねたい
    最早最新や冒険中に掛かり様もない此処に一体お前はどうやって来たのだ。そして何故セックスなのだ
    -- 2011-05-11 (水) 19:29:35
    • 世の中わからないことばっかりだよ… -- 2011-05-11 (水) 19:41:24
  • セックス! -- 2011-05-11 (水) 19:20:21
  • (ちやほや) -- 2009-07-05 (日) 08:52:00
    • (おもいきりコメントするところを間違えた愛ちゃんを逆にちやほやするわたし) -- 2009-07-05 (日) 09:20:12
  • 爆薬が撒かれた -- 2009-06-10 (水) 13:59:25
  • 弱体化薬が撒かれた。何かが弱くなるかもしれない -- 2009-05-30 (土) 08:45:12
  • 早めに挨拶に行こうと思ってたんだけど… いつの間にか引退しちゃったんだね…
    シキは、これからも、やっぱり剣の腕を磨いていくのかな? -- マリカ 2008-12-22 (月) 22:53:41
    • マリカ殿か・・・
      うむ。仕事として振るうは止めたが、剣を置くにはまだまだ未熟
      我が友の遺した言葉の意味も掴めては居らぬし、な。それに・・・この酒場に居れば剣を振るう機械には事欠かんだろう
      -- 2008-12-22 (月) 23:02:53
      • なるほどね…  いつでも試合やってるしねー。 まぁ冒険者の暇つぶしらしいったららしいんだけど。
        遺した言葉… うーん、私も同じだなぁ…「剣は空」、この言葉を教えてもらったんだけど… 未だによく分かってないや。 -- マリカ 2008-12-22 (月) 23:07:45
      • その言葉・・・(昔日を思い出し、懐かしむように) 口癖のように言っていたな。剣を振っていれば何時かわかるのだろうか・・・
        ・・・こんな事で考え込んでいるようでは無理か。奴が見たら笑い飛ばされるだろうな
        -- 2008-12-22 (月) 23:30:58
      • んー…? (四季の顔を見てから、あっと何かに気付いた顔をする)
        単なるなぞかけじゃないしね… いつか、多分もっと鍛錬していたらある日突然あっ、って自然に気付いたりして。 ここ数年じゃ私いつの間にか槍ばかり振るっちゃってるけど。 -- マリカ 2008-12-22 (月) 23:33:58
      • そうだな・・・ まずは己を研く。色々考えるのはその後の自分に任せるとしよう
        槍でも斧でも、使える物は使えば良い。長く続ける気があるなら尚更だ
        13年魔物を狩り続け、長刀一振りしか拾えんかった私より余程恵まれているぞ?
        -- 2008-12-22 (月) 23:51:55
      • そうそう。何事にも邪念はよくないからね。  もちろん、私も今は槍も気に入って使い込んでいるから、
        何て言うか…こっちも悪くない、いや、良いなぁ、って思えてきた。
        杖とか魔法書とか…あと弓とかはたくさんあるんだけどね…剣が今まで全然… -- マリカ 2008-12-22 (月) 23:55:28
      • (そっと奥の部屋の襖を開ける)・・・剣が拾えぬ呪いでもかかっているのかも知れんな
        薙刀を拾えれば使ったやも知れんが、終ぞ剣一本のみで現役を退いた・・・ お互い苦労するな
        -- 2008-12-23 (火) 00:04:47
      • すごい… こんなに持ってるんだ…
        貰える貰えない以前に、剣を冒険中に見つけたことがほとんど無かったかも… 私も呪われてるのかもね、あはは… -- マリカ 2008-12-23 (火) 00:19:36
      • 何、マリカ殿はまだこの先がある。呪いなどはこの襤褸家に捨て置き、私が掴めなかった所まで達して貰いたいものだ・・・
        //13年で近接がサーベル一本てそりゃソドマスにもなるわって中の人が泣いてたって話だ -- 2008-12-23 (火) 00:36:33
      • この先、か… そうね…当然だけど、来月で終わってなんていられないしね。
        (//なりふり構ってられないと槍にしたらとうとう名手まで到達して最初は戸惑ったー) -- マリカ 2008-12-23 (火) 00:39:35
      • む、飛竜か・・・恥ずかしながら私には経験が無い相手だ
        近年で熊や幽鬼が出没するようになるまでは最強の化物、今もその恐ろしさに変わりは無い・・・ 充分に気をつけて行かれよ
        -- 2008-12-23 (火) 00:48:30
      • うん。ワイバーン。 話に聞いたことがあるだけだけど… それでも、私はいつも通り、私が出来ることをするだけ。
        いつも以上には気を引き締めて行くけどね。 うん、ありがとう。 それじゃ、私はこの辺で… また来るからね!(優しい笑みを向けてから、手を振って部屋を出て行った) -- マリカ 2008-12-23 (火) 00:53:16
  • 今回の依頼お疲れさまでした、敵が多くて少しヒヤリとしましたけど、何とか無事に戻って来れて良かったです
    次もご一緒するようですが、今度は財宝がたくさん見つかる事を期待しましょうね、ではよろしくお願いします -- 黒ゆきり 2008-12-11 (木) 01:11:00
  • ・・・ッ!(酒場に大きく貼り出され、茶で咽かける白子) -- 2008-11-30 (日) 22:51:36
  •   -- 2008-11-21 (金) 21:26:02
  •   -- 2008-11-21 (金) 21:25:53
  • ・・・掃除でもしておくか -- 2008-11-21 (金) 21:25:44
  • お互い…情熱の…下がる依頼だったが……恙無きは最良哉。
    俺が、来月の依頼から……もし…無事に、帰ってこれたら……いや、何でも、無い。忘れてくれ。 -- ソラノム? 2008-11-10 (月) 19:55:20
    • まだ剣を置かずには済みそうだが・・・確かに、些かはりあいの無い仕事であったな
      ソラノム殿は来月熊の討伐と聞いた。帰って来てからの事を考えるより目の前の熊の事を考えるが良いぞ
      -- 2008-11-11 (火) 08:03:04
  • ここも、か……。(あばら家の前の木に向かって印を切るとお札を渡す。)
    来月の……依頼ではその……宜しく頼む……。君の背中は、俺が…守る……。いや、冗談だ……。 -- ソラノム? 2008-11-09 (日) 16:20:01
    • お前は・・・ (札を受け取り)そうか、酒場の者だったのだな
      何度か共にしているが改めて名乗ろう。四季だ、よろしく頼む ・・・四月馬鹿、と言う奴か? 仕事の時まで冗談では困るぞソラノム殿
      -- 2008-11-09 (日) 22:50:37
  • 今月はお疲れ様。来月も一緒だから宜しく頼もうか…今月のように金が入るといいんだがねえ
    ああ、あと折角酒場の者が多かったんだから、ということでこんなものを -- エディン? 2008-11-01 (土) 23:05:30
    • む、これは・・・ 忝い。良い思い出になるな
      私はゲン担ぎで毎月称号を変えているのだが・・・ (苦笑しつつ)済まない、剣豪にしておくべきだったな。今一つ締まらぬ
      -- 2008-11-02 (日) 23:03:24
      • ゲン担ぎかー…それは想定外だったな。てっきり最新の称号だとばかり思っていたよ
        しかし討伐に方針変更をすると本当に討伐に切り替わるもんなんだねえ…情熱が安定するまで暫く組めそうにないが、お元気で -- エディン? 2008-11-04 (火) 22:04:07
  • どうも、こんにちは。来月ご一緒しますコキョウニシキーナと申します
    酒場の人が4人も一緒ですけど…誰一人欠ける事無く帰れるよう、頑張りますのでよろしくお願いします(お辞儀) -- ガク? 2008-11-01 (土) 09:11:00
    • 面子もそうだが、内容も中々に楽しめる依頼であった。またこのような機会が訪れるまでお互い生き延びたい物だな -- 2008-11-02 (日) 22:57:30
  • 申請書? 討伐優先、実力相応、あまり気にしない・・・こんな所か -- 2008-10-27 (月) 19:30:01
    • 討伐の温さに嫌気がさして探検を望んだが・・・ ふむ、縁とは奇な物だな。酒場の者が4人も居る -- 2008-10-31 (金) 20:31:14
      • 噂をすれば影、というやつだねえ。大したことのない元占い師だけど来月は宜しく頼むよ剣士さん
        …ふむ、なかなかエキゾチックな身なりだ。どのような剣技を扱うのやら(真夏だというのにコートに耳当て、マフラーに手袋という冬着の男が現れ、だらだらと喋る) -- エディン? 2008-10-31 (金) 21:06:14
      • 酒場の・・・(依頼書を確認)あぁ、エディン殿か 私は四季と言う、来月は宜しく頼む
        私の出身は東国の田舎だ。この辺りまで出て来る者は珍しいやも知れぬな
        私の剣など、正当な道から見れば手抜きを極めんとする邪道に過ぎぬ。見ても楽しい物では無いぞ
        -- 2008-10-31 (金) 21:09:40
      • そうそう、そのエディンだ。最近の依頼は金目の物が足りなくて困ってるから財宝を期待したいところだよ
        東国かー…俺もこことは少し離れた場所の土地出身だけど東はあまり行ったことがないから道理で見覚えがないわけだ
        ふむ…剣を使っていた頃など三十年近く前の話な上、異国の剣士の剣捌きなら大歓迎さ。ゆっくり拝見出来るかは解りかねるがねー -- エディン? 2008-10-31 (金) 21:30:48
  • お互い長いもんだねぇ……我ながら機を逃しすぎた感があるよ。 -- ナシュア 2008-10-25 (土) 03:55:50
    • 私もここに来てもう10年になるか。ナシュア殿の言う「機」がなにを指しているのかは私には解らぬ
      だが・・・本当に取り戻せぬ「機」などは少ないのではなかろうか。逸したと感じているのは・・・己自身への言い訳ではないか?
      -- 2008-10-26 (日) 09:14:17
  • 業物とまでは言えぬし、武器を変えたとて腕が変わるでもないが・・・(出来の良い長刀を手入れしながら) 良い物だ -- 2008-10-14 (火) 20:42:35
  • (想定外に長生きし、所持技能的に厨キャラに成り果てた事に頭を抱える中の人) -- 2008-10-06 (月) 20:24:58
  • 『了解した。場所は闘技場、時刻は今月11時からでどうか?   - 銀草』 -- 封書 2008-09-15 (月) 21:17:11
    • (封書を開けて目を通す 鉄面皮の口元に微かな笑み)有難い・・・ -- 2008-09-15 (月) 21:26:27
      • (ふと気付く)む、昼か夜か判らぬ ・・・昼の事であるならば拙いな -- 2008-09-15 (月) 22:59:13
      • (午後を入れ忘れた、と後悔する俺だ) -- 銀草騎士 2008-09-16 (火) 03:22:55
  • よー、試合おつかれさん、おっさんも見てたよー。
    気になったんだけどさ、何でまたアレと戦ったんだい? -- ナシュア 2008-09-09 (火) 00:22:02
    • ・・・何となく。だ
      自分が何を求めていたのか見えなくなっていた。原点に戻って単に剣を交わしてみたくなった ・・・この街に来て最初にした事が、道場への討ち入りなのでな
      -- 2008-09-09 (火) 00:37:24
      • 成る程ねー それで、求めてたものとやらは見つかったのかい? -- ナシュア 2008-09-09 (火) 00:39:51
      • いや、見つからぬ。だが、それは見つからずとも良いのではないかと思えた -- 2008-09-09 (火) 00:42:05
      • まあ、それもアリよね そーゆーの好きよ、おっさん。
        今のお嬢ちゃん、魅力的よ?……なーんつって! 帰って寝よ。
        んじゃ、おやすみなー。 -- ナシュア 2008-09-09 (火) 00:48:01
  • よいしょっと…見つけた見つけた
    先日はどうも。…と言っても、覚えてないでしょうね。貴女が闘技場でハイエナと戦ったとき、観戦していた者です。ケガの具合はどうです? 薬飲んだハイエナは加減しませんからね。大事ないか心配で、訪ねてきました -- カナメ 2008-08-19 (火) 21:16:01
    • 観客席の男か
      問題無い。いくらか痕は残るやも知れぬが、動かぬ場所もないようだ
      -- 四季? 2008-08-19 (火) 22:44:31
      • 良かった。しかし…貴女、強いですね。ハイエナと真っ向からやり合うなんて… -- カナメ 2008-08-19 (火) 23:09:19
      • いや、むしろ真っ向からだからこその結果と言えるだろう。あの身体能力を撹乱として使われれば、奴の動きを追えぬ私に勝ち目はなかった
        事実、最後の一撃は勘 勝負は引き分けだ。あの男が正面から飛び掛ってこなければ、全く違う結果になっただろうな
        -- 四季? 2008-08-19 (火) 23:17:59
      • 確かに、薬飲んだハイエナは、速いですからね。あれで動き回られると、目で追うのがやっとです
        ふふ…とはいえ、勘が鋭いというのはあるみたいですね -- カナメ 2008-08-19 (火) 23:32:02
  • ひひ、この前はどうも。ポン刀使いとやるのは確か2度目だが…本格的に使う奴はあんたが初めてだなあ
    楽しかったぜー、乳柔らかかったし、ひひひひ!(笑いながら去っていった) // -- ハイエナ 2008-08-17 (日) 22:54:01
    • あれをも楽しむか。本格的に道を外れた者なのだな、お前は
      (不快そうに眉を顰め)・・・次に遇う時はその手、楽しむ前に叩き斬ってやろう(各所に包帯を巻いたまま、すっかり傷の癒えている男を見送った)
      -- 四季? 2008-08-18 (月) 21:06:52
  • [ごろごろと転がる男一人。 暇をもてあます] -- 無業 2008-08-16 (土) 02:05:03
    • (ふらりと来てふらりといなくなる、この男にはいつもの事だが今回は長かった)・・・で、無業さんは一年以上も何をしていたのか
      依頼の失敗は聞いたが死亡報告は来ていなかったので、左程の心配はしていなかったが今回は長かったな
      -- 四季? 2008-08-16 (土) 19:25:41
      • 知らん。 気がついたら端の下で寝ていたんだよ。
        ま、しっかり再登録されてるしよ。 細かいことはいいじゃねぇか!
        -- 無業 2008-08-16 (土) 19:34:57
      • そうだな、生きて戻った事実だけを素直に受け止めよう
        居ない間に燕支さんが死んだ。これは死亡報告も来ているので間違いないだろう・・・
        -- 四季? 2008-08-16 (土) 19:42:25
      • ん、死んだか。 まぁそういうもんだしな。
        あいつは運が悪かったそれだけだ。
        -- 無業 2008-08-16 (土) 19:51:32
  • わふん(そういえばいちこやすとしては来たことがあったが、ちゃんと挨拶に来たことはなかったわふん。境遇には共感する部分が多いわふん) -- アイスマン(グレイウルフハウンド) 2008-08-13 (水) 10:18:03
    • わんこだーっ!(四季の様子を見に通りがかった人化妖怪がモフりにかかった!) -- 2008-08-13 (水) 11:17:09
      • 飯だーっ!(いつの間にか帰ってきていたどチンピラが捕らえに掛かった!) -- 無業 2008-08-13 (水) 11:49:04
      • (踵を返して逃げ出す大型犬) -- アイスマン(グレイウルフハウンド) 2008-08-13 (水) 11:51:01
      • 何事だ、騒々しい(騒ぎを聞きつけ外を見る)
        ・・・誰も居ないな。気のせい、か?
        -- 四季? 2008-08-14 (木) 23:17:47
      • いよぅ、四季久しぶりだなぁ。[そこには床に寝そべる男一人] -- 無業 2008-08-14 (木) 23:19:54
      • (目を瞬く、夢か現か)無業・・・ さ・・・ん・・・? -- 四季? 2008-08-14 (木) 23:26:15
  • 透き通るような白い肌・・・・・・なのかしら? -- ルダ 2008-08-12 (火) 23:22:52
    • 左様な美しい表現を用いるのは勿体無い
      (自嘲気味に口だけで哂い)私を表すなら病的とでも死装束とでも呼ぶのが精々だろう
      -- 四季? 2008-08-12 (火) 23:28:18
  • 一人では・・・ 少々広いな -- 四季? 2008-08-09 (土) 21:36:07
    • ん、死んじゃったんだ あの子… -- 2008-08-09 (土) 21:45:24
      • 辛うじて一人が逃げ帰ってきたそうだ。残りの5人は生きてるとも死んでるとも判らぬ。だが・・・ -- 四季? 2008-08-09 (土) 21:55:23
      • ん、そうなんだ そうなんだ……やっぱり、わたしが居ないと 駄目だったの、かな(縁側に座り顔は見せない 此処には寄らないと決めていたから) -- 2008-08-09 (土) 21:58:51
      • (かぶりを振る)人はいつか、死ぬ。早いか遅いかの差だ
        お前が戻っていれば気が抜けて、もっと早く死んで居たのやも知れん。あるいは逆かも知れん だが・・・ 今となってはな
        -- 四季? 2008-08-09 (土) 22:07:24
      • 詮無いこと、かな  んむ!手のかかる子だったけど、わたしが忘れないでいてあげる!
        姉さまは、やることがあるんでしょう?
        (縁側から立ち上がりくるりと振り向く その顔はからりとしている) -- 2008-08-09 (土) 22:15:39
      • 脆いなぁ・・・、故に散り際が最も輝く・・・。[あばら屋の屋根に黒影一つ] -- ?? 2008-08-09 (土) 22:16:45
      • (振り返りもせず だが、声には険が混じる)人の家の上から大層な口を利く貴様。何者、何用か ・・・悪いが、無礼な客に穏便な態度を取れる気分ではないぞ -- 四季? 2008-08-09 (土) 22:22:06
      • 見ろ・・・、今宵は満月。 月見酒にはいい夜じゃないか。[男は仮面をかぶり器用に酒を飲む]
        あいにく今日は機嫌がいいんでな、そうかっかするな迂闊に触れれば命を落とすぞ。[酒に混じるは血の匂い] -- ?? 2008-08-09 (土) 22:26:53
      • 共に杯を傾けるには・・・ 少々物騒な匂いがするな
        荒事の匂いだ この家に相応しいとも言えるが、今となっては私の居場所。侵すと言うなら相応の対価を払ってもらおう、無理にでもな
        -- 四季? 2008-08-09 (土) 22:38:23
      • ぬ!なんだあれ!誰だあれ!(ぎしりと展開 がちりと機巧 鞘の身に変わる) -- 2008-08-09 (土) 22:41:36
      • 対価か・・・、生憎俺は払う気はさらさら無いんだがなぁ。[男はいつの間にか地面に下りていた]
        それに居場所を侵す? ここがそんなに大事だというか。 あばら家が。 -- ?? 2008-08-09 (土) 22:48:12
      • 人は産まれる時と死ぬ時は一人。だが、その道中は一人で生きる事叶わず
        この家に暮らした我が友は、一人身で流離う私を迎え入れてくれた。人に非ずと故郷を追われ、人でなくなって居た私をだ
        水無月 四季は「ここ」で産まれたのだ(鉄面皮に僅かに滲むは哀しみの影) それを守って何が悪い!
        -- 四季? 2008-08-09 (土) 22:57:45
      • ハハハ、笑わせてくれる。 確かに悪くはないが、俺にとっては興味の無いことだ。
        産まれただの、守るだの。 俺が興味があるのは斬ることだけだ。[男見下す]
        そしてまた独り身か、この場所がなくなればお前はどうなる?
        また死ぬのか? ハハハハ・・・・! ハハハハハハ!
        [男背を向けあばら家からぶらりと去る] -- ?? 2008-08-09 (土) 23:08:57
      • (立ち去る背中を睨みつけ)くっ・・・ 何だと言うのだ!(家の柱を殴りつける)
        (その怒りは男に対してか、それとも何も言い返せなかった自身に対してなのか・・・ 月と鞘だけが一部始終を見ていた)
        -- 四季? 2008-08-09 (土) 23:19:21
    • なんならうちに来るか?(いつの間にかいる) -- 蘭丸? 2008-08-09 (土) 22:02:53
      • お前は虹弦の・・・ 誘いはありがたいが、私にあの場は少々眩しすぎる。気持ちだけ受け取っておこう -- 四季? 2008-08-09 (土) 22:12:40
      • ふっ…… そうか、ならば何も言うまいな(にやりと笑い立ち去った) -- 蘭丸? 2008-08-09 (土) 22:21:41
  • 着てるもののイメージは和服系?それとも洋服系? -- 2008-08-08 (金) 14:00:46
    • む・・・ 酒場のこやすくんか
      私の服装は和服だ。呪いによって身に付けている物は色を失ってしまうので白尽くめになると言う漫画にすると優しくない設定つきだ
      -- 四季? 2008-08-08 (金) 14:04:17
      • すまないこやすくん。出なければならなくなった・・・ 礼が遅れるかもしれん、許せ -- 四季? 2008-08-08 (金) 14:13:16
      • ここで言うのが確実だろうか・・・ 後で酒場にも顔を出そう
        ありがとう確かに受け取った 舞台裏で鼻血を吹くかと思った。誰このかっこ良い 本当にありがとう
        -- 四季? 2008-08-08 (金) 19:51:58
  • (郵便受けにちょこんと置かれた『カフェテラス、パッチ』のロゴが描かれた小さな袋の中には、
    猫の形をしたチョコレート二つと、小さなメッセージカードが入っていました)
    「何時も誠にありがとうございます。これからもどうぞ御贔屓に。」 -- 2008-08-03 (日) 20:34:07
    • おや…これは?………わたしに覚えが無い、するとこの中にそんな洒落た場所へ行く可能性がある方は(ふと顔が一つ浮かぶが、振り払う あの娘はもう居ない 少なくとも此処には)
      誤配、ですかね…でも、素敵な絵札です 甘味は四季さんに これは…ならずものらしく、頂きましょうか(そう言って、あばら家の奥に消えていった)
      -- 燕支 2008-08-03 (日) 22:53:05
      • (チョコを口に入れながら)ふむ、なるほど。我らの名を騙っても利は無い、確かに誤配であろうが・・・ この甘味は中々に美味いな。故郷には無かった味だ -- 四季? 2008-08-03 (日) 23:53:50
  • お、おい、あのチンピラはどこいったんじゃー!? -- 蘭丸? 2008-08-01 (金) 09:03:10
    • お前は確か虹弦の・・・ 無業さんは先日から帰ってこんのだ
      今度どうするか相談したかったのだがな・・・ 一体何処をほっつき歩いているのだ
      -- 四季? 2008-08-01 (金) 09:14:25
      • あ、はい どうしましょう…(自分も丸一日空けて帰ってきたので大きなことは言えない これ何時ものことだ) -- 燕支 2008-08-01 (金) 18:37:53
      • ・・・・・・・・・帰ってこんな。死亡報告こそ届いておらんが、依頼は失敗したとの話を聞いた -- 四季? 2008-08-02 (土) 21:30:15
      • ニイさんのことですし……ひょっこり帰ってきてくれるとは思うんですが いかんせんその行動力に引っ張ってもらっていましたからねわたし…… -- 燕支 2008-08-03 (日) 06:32:27
  • そろそろ次の目標を決めようと思うのだが どうか -- 四季? 2008-07-31 (木) 23:31:07
  • 柊からの伝言だ。「ムリするな」だとさ。 -- ジグナス? 2008-07-29 (火) 18:01:59
    • すいません、恐らくあの娘が迷惑を・・・?伝言?
      ・・・あの娘ほどの無理なんて、わたしには土台出来ません
      ならばその言の葉、無理など出来ぬ する必要も無い―心配させぬ腕前になれと 受け取りましょう(銀の男の伝える事に赤い男は奮い立つ)
      -- 燕支 2008-07-29 (火) 18:55:30
  • あの娘…何処行っちゃったんでしょう……(びっくりするほど落ち込む赤もやし 次回もムカデなのが眼に入らないくらい) -- 燕支 2008-07-29 (火) 00:21:28
    • んー? さぁな、お前を見限ってどっか言っちまったんじゃねぇか? -- 無業 2008-07-29 (火) 00:28:31
      • おいしかったなぁ〜〜 -- 通りすがり 2008-07-29 (火) 00:29:30
      • そうかも…そうかもしれませんね、ニイさん
        あの娘は何処でも生きていける娘です きっとわたしと違って、ですよね!(希望を見出す憔悴した顔) -- 燕支 2008-07-29 (火) 00:34:57
      • ・・・夏ですね、ニイさん 暑さで満腹中枢まで温まった方がこの辺までもうろついて… -- 燕支 2008-07-29 (火) 00:36:31
  • 日本同盟参入ありがとうであります! 本官は帝國軍人、貴方からすれば官軍でありますが……どうかよろしくお願いしますであります!(敬礼 -- 眞一郎 2008-07-28 (月) 00:41:42
    • おうおうおうおう! 政府の犬がよくこんなところに来れたもんだ・・・、あぁん!? -- 無業 2008-07-29 (火) 00:27:56
      • 本官は政府の犬になつるもりはありません……本官が仕えるのはただ一人、天皇陛下だけであります。お間違いのないようお願いしますであります
        本官は何も県下をしに来たわけではないのです。落ち着いていただきたいであります! -- 眞一郎 2008-07-29 (火) 02:20:35
  • (またもや巨大でまるで透明になったみたいな赤もやし)
    眼鏡(略) -- 燕支と柊 2008-07-27 (日) 18:06:49
    • ぐあっはっはっは! なにしけたつらしてんだよ! 余裕だってーの! -- 無業 2008-07-27 (日) 20:25:59
      • あの顔色を見ていると、子鬼は飽いたがされとて無茶な依頼よりは と思うな
        極端な話よ
        -- 四季? 2008-07-28 (月) 00:08:01
  • 無業殿が新規に同盟員となったのを確認したゆえ、挨拶に参った。当同盟への参入を歓迎するでござるよ。
    拙者は最上川 五月雨と申す者。以後、よろしく頼む。 -- 五月雨 2008-07-26 (土) 21:16:51
    • おうよ! わざわざ出向かせて悪いなぁ! これからもよろしくな! -- 無業 2008-07-26 (土) 23:41:08
  • (次回も巨大で青というか白くなってる赤もやし)
    ・・・眼鏡割っちゃ駄目よ? -- 燕支と柊 2008-07-26 (土) 17:41:21
    • 今月余裕だったじゃねぇか! 来月も余裕なんじゃねぇか? はっはっは! -- 無業 2008-07-26 (土) 23:42:48
      • 如何様な依頼とて油断は禁物だ。あれは簡単に人を殺す -- 四季? 2008-07-27 (日) 07:42:20
  • む・・・ 来月は無業さんと同依頼か。無様な所は見せられんな -- 四季? 2008-07-25 (金) 15:14:43
    • はっ! 蟻なんざぁ雑魚に等しいぜ! 昆虫なのによぉ!! ひゃっはっはっはっは! -- 無業 2008-07-25 (金) 20:23:01
      • (巨大依頼が来て青い顔になる赤もやし)
        死んだらその眼鏡くらいは拾ってあげるわ -- 燕支と柊 2008-07-25 (金) 20:25:10
  • ニイ様!あね様!甘味処がこの界隈にも出来たんだって!(はしゃぐ小娘 その実態は知らないようだ)
    峠茶屋・・・それですらもう何年も見てないですものね(甘いものは好きなもやし) -- 燕支と柊 2008-07-24 (木) 18:33:30
    • あぁ・・・、懐かしいぜ食い逃げの日々がな・・・!!
      コツは金を持っているように見せかけて限界まで団子を注文することだぜ・・・!
      -- 無業 2008-07-24 (木) 22:51:21
  • そういえば以前蹴られたのを思い出したので蹴り返しに着ましたがよろしいですかねッ!? -- ワタル? 2008-07-24 (木) 00:35:48
    • るせーっ!コイツでも蹴ってろ!お前の良心が許すならな!
      あ、はい なんというかこの度はわたしの鞘が本当に申し訳ないことを…(蹴りだされる赤もやし) -- 燕支と柊 2008-07-24 (木) 00:37:36
      • んだらぁ! どうしたどうしたぁ!? 喧嘩かぁ!? -- 無業 2008-07-24 (木) 00:42:48
      • 成る程、貴様は我らと闘いに来たという事か -- 四季? 2008-07-24 (木) 00:45:41
      • 違うよ、全然違うよ
        俺はただの善良な珪素生物だよ、道場破りがどうなったか笑いに来たわけじゃないよ
        でも蹴られた仇は蹴り返すことでしっかり無くなると思うんですよね!(鞘?とかいろいろ考えながら) -- ワタル? 2008-07-24 (木) 00:49:54
      • あ、はい、お元気そうで何よりです(とりあえず人の言うことは聞く男)
        生き汚くて何よりだわ(とりあえず人を挑発する少女) -- 燕支と柊 2008-07-24 (木) 00:52:08
      • あーうん、そっちも元気そーで何よりだよ?(調子くるうなぁこの男・・・)
        いや、・・・いや、ほら、サボったら死亡扱いっていう世界が間違ってると思うんだ、うん・・・・でもトカゲ・・・2ヶ月目でトカゲって死ねって言われてるようなもんだと思うんだ、俺・・・依頼いかなくて本当によかった・・・ -- ワタル? 2008-07-24 (木) 01:01:35
      • ニイさんや四季さんならともかく わたしに巨大依頼が来たら二度と戻れない自身があります(胸を張るもやし 明らかに張りどころではない)
        世界は何も間違わず断罪を下す。それを受け取り歪めるのは別の世界の意思よ(本体に倣って厨二病臭い台詞を吐く小娘) -- 燕支と柊 2008-07-24 (木) 01:07:49
      • 俺なんかマスターに嫌われてんのかなー、3回くらいワイバーンに食われてるんだけど。たまには楽な仕事したいわ・・・大丈夫大丈夫、しにそうになったら逃げればいいのよ、すっとろいのが犠牲になってくれるから(ぽんぽんと肩を叩く)
        ・・・アー、ウン、ソウネ?(この幼女何いってんだ、頭大丈夫か、といった感じの哀れみの目を向ける) -- ワタル? 2008-07-24 (木) 01:14:50
      • わたし生まれてこの方自分よりすっとろい方に巡り合ったことがありません…(叩かれた肩から沈んでいく男 悪い意味で根が深い)
        あらわかったようじゃない?わかっちゃいけないことなんだけど聡明ね(大丈夫な頭など存在しない そりゃそうだ鞘だもの) -- 燕支と柊 2008-07-24 (木) 01:17:57
      • (目を逸らしつつ)あー、うー、ホラ!大丈夫大丈夫!一番すっとろいのはなんだかんだで生き残る法則ー!
        ・・・ま、人生いろいろあるから頑張れよ・・・運が良ければ俺みたいにロボになれる運命もあるかもしれねえからよ(ぱんぱん、バシン!と強く叩いた)
        あーうん、偉いね。難しい言葉たくさんしってて偉いね(ぽんぽんと頭を撫でる俺) -- ワタル? 2008-07-24 (木) 01:25:33
      • (埋まる男)
        そりゃあ年季が違うわよ年季が(撫でられ胸を張る少女 2秒後になんかいやらしい手つきにムカついてきたので払いのけると埋まった男の頭を踏んでから奥に引っ込んだ) -- 燕支と柊 2008-07-24 (木) 01:30:20
      • ・・・がんばれよ、おっさん・・・(埋ってる男をなんとかひっこ抜こうと試行錯誤た末に諦めた)
        ・・・あ、怒らせたッポイ。(払いのけられた手を軽く撫でながら)
        しゃーない帰るか・・・用事もう無いし・・・あ、中二病なことばっかり言われて結局蹴り返してねえじゃん!・・・仕方ねえ、また来よう・・・ -- ワタル? 2008-07-24 (木) 01:37:23
      • ・・・お手間ばかりかけて本当にすみません…あ、あの娘にはあれでいいところもあるので許してあげてください…(埋まったまま見送る男 最後にまた、と呟いた気がした) -- 燕支 2008-07-24 (木) 01:42:01
  • (どこからともなくフラッと現れた)わっ…アプリコットさんよりも前髪長い…
    こんにちはお兄さん、その髪って前が見づらくありませんか? -- アーサー? 2008-07-24 (木) 00:04:38
    • あ、はい、わたしでしょうか…(見えているのかいないのか同じくふらりと応対する)
      お前以上に辛気臭いツラの上に鬱陶しい前髪小僧なんてここにはいないわよ(後ろからは小娘の声が飛んできた) -- 燕支と柊 2008-07-24 (木) 00:10:41
      • はいっ あ、僕アーサーっていいます。わー…本当に長いんですねー…
        えっ!?し、辛気臭いないんて思わないよっ ダメだよ、人のことを悪く言っちゃ… -- アーサー? 2008-07-24 (木) 00:22:34
      • ああいえ…ええ 親にも言われるくらいの辛気臭さですし…以来切らないことにしてるんです、アーサーさん…朝顔さん?(微妙なニックネームをつける前髪もやし)
        本人もこう言うくらいなんだから現実は現実として受け取らなきゃ腐るわよ燕支みたいに。ねえアッサラーム君?・・・何処の国の言葉だったかしら -- 燕支と柊 2008-07-24 (木) 00:27:32
      • わーん違います二人ともぉっ!僕はアーサーですっ、アーサー!
        う〜〜ん…そういうことを親に言われるのは、辛いですよね… 変なこときいちゃってごめんなさい(ぺこり)
        それじゃあっ(手を振ってどこへともなく去っていった) -- アーサー? 2008-07-24 (木) 00:35:54
      • さようなら朝顔さん また会う日まで(少し悲しそうな、依然として辛気臭い顔で手を振る男)
        親は関係ないでしょう親は!ああうんじゃぁねアンサー君(すぐに興味をなくした小娘) -- 燕支と柊 2008-07-24 (木) 00:42:06
  • どりゃぁー!無業はおるかぁ! -- 蘭丸? 2008-07-23 (水) 00:06:49
    • [そこにあるのは、あぁ無常。 死屍累々] -- 無業 2008-07-23 (水) 00:54:26
      • おう おったの で、今日来たのは他でもない 道場の修理費を請求しにな!(良い笑顔で請求書、5万Gと描かれた紙を出す -- 蘭丸? 2008-07-23 (水) 00:59:07
      • [土気色の顔、口からはみ出るは焼き蕎麦なり] -- 無業 2008-07-23 (水) 01:00:39
      • ええい、聞いておるのかこのチンピラめが!ん、様子が変じゃのぉ まぁよいか
        必ず払えよ、さもなくば今度はおぬしの首と身体が泣き別れじゃからな!(額に紙を貼り付けて去った -- 蘭丸? 2008-07-23 (水) 01:06:40
      • (紙を見つける)なんだこの紙は。道場の請求書? ・・・床板を踏み抜いたのはあの獣人ではないか -- 四季? 2008-07-23 (水) 13:46:17
      • わたしも墨吹かれたくらいなんですがきっとわたしたちが悪いってことになってるんでしょうね・・・
        木刀折れるくらい日常ちゃめしごと!でしょうにケチ臭いもみあげなんだから! -- 燕支と柊 2008-07-23 (水) 21:06:49
      • おらぁ! 黄泉が見えたぜこん畜生![男額に張られた紙を喰らう]
        んぁー、なんか変なもん食った気分だぜ・・・。 おう! お前らどうしたぁ!?
        -- 無業 2008-07-23 (水) 23:21:33
      • どうやら我々は、謂れのない強請りを受けているようだ -- 四季? 2008-07-23 (水) 23:53:36
      • どうやら地元のやくざ者(騎士団)との繋がりもあるみたいですよニイさん
        ナリよりかは確りしてるところみたいだね、腹黒さとか -- 燕支と柊 2008-07-23 (水) 23:56:40
  • どうもこんにちはー、食糧配給にやってきました〜、やきそばパンでーす -- アルバータ 2008-07-22 (火) 18:44:02
    • いないみたいだなぁ…とりあえずいくつかあるから食べてくださいっと…(やきそばパンとメモを置いて立ち去った。ソースで色は茶色くはあるが、元は白と黒の麺を混ぜた物だと伺わせる) -- アルバータ 2008-07-22 (火) 22:47:50
      • おぉう!? 野郎ども飯が置いてあるぜ!! こいつは運がいいぜ!
        さっそくいただくとするか!![夏草や兵どもが夢の跡]
        -- 無業 2008-07-22 (火) 22:55:35
      • (手に取ったところで下のほうに居る妖怪と同じ気配を感じ取り頭頂部の毛が一本逆立つ赤もやし)
        (その手をおもっくそ蹴飛ばし赤もやしの喉に詰める小娘) -- 燕支と柊 2008-07-23 (水) 21:05:08
  • おらぁ! 年の瀬だぜ!! -- 無業 2008-07-20 (日) 21:05:44
    • 年の瀬と言えども変わらぬ一月。何事もなく暮れていくね -- 四季? 2008-07-20 (日) 23:46:57
      • わたしたちがこっちに来てから一年ですねえ…(なけなしの蕎麦を茹でる辛気臭いの 具はもやし)
        ニイ様もあね様も来年はもっと働いてね?(ごろごろする小娘) -- 燕支と柊 2008-07-21 (月) 00:20:55
      • はっはっは! 辛気臭いこと言ってんじゃねぇ! 来年は適当に勝ちこみに行くぞ野郎ども!! -- 無業 2008-07-21 (月) 00:39:33
      • え…はい、ニイさんがそう言うなら…(三人分の器に蕎麦を盛り座につく赤いの)
        ニイ様素敵!でも出来るだけへっぽこで実入りだけ良さそうなとこがいいと思う(もやしを蹴り飛ばし蕎麦も頂く小娘) -- 燕支と柊 2008-07-21 (月) 00:52:20
      • 道場があるって聞いたぜ! つまり道場破りってことだな!!(そばを喰らいながら) -- 無業 2008-07-21 (月) 01:11:30
      • こんな変なのが溢れてる中で町道場を構えるだなんて余程の向こう見ずなのかしら…(赤いのを椅子に蕎麦を啜る小娘)
        ……よっぽど強かったらわたし死んじゃうんでしょうか(青い顔になる文字通り尻に敷かれた赤瓢箪) -- 燕支と柊 2008-07-21 (月) 01:24:24
  • 無目的に依頼だけこなしていても埒が明かんではないか。気付けば1年もの時を無為に過ごしてしまったぞ・・・ -- 四季? 2008-07-19 (土) 23:15:27
    • 四季さん…わたしたち基本的に一般社会の埒外にあると思うんですが…(それでも買い置いてあるお茶を淹れながら)
      あね様はこんな駄目のダメダメ人間みたいになっちゃ駄目よ?まだ若いんだから! -- 燕支と柊 2008-07-19 (土) 23:25:51
      • とは言うが、当てがあるわけでもないからなぁ・・・(お茶を飲みながら)
        燕支さん、柊さん。何か良い案はないものか
        -- 四季? 2008-07-19 (土) 23:46:06
      • わたしには難しいことはその…さっぱりでして…(しょぼくれる赤モヤシ)
        わたしが見たのは冷静で的確な判断力でもって自分の衣装をペンキにつけるような人ばっかりよ…(御主人達の奇行を思い出ししょぼくれる小娘) -- 燕支と柊 2008-07-19 (土) 23:54:03
      • ふむ、無業さんが帰ってきたら3人で相談しようか。3人寄れば文殊の知恵というし
        無業さんは飲み歩きだっけ・・・ 仕方ない寝よう。おやすみ、2人とも
        -- シキ? 2008-07-20 (日) 00:05:17
      • あ、はい、おやすみなさい四季さん!(湯を沸かしなおし湯たんぽを用意する赤モヤシ これから寝る四季にも泥酔して帰ってくるであろう無業にも必要だろう)
        おやすみなさいあね様、きっと明日はいいことあるよ -- 燕支と柊 2008-07-20 (日) 00:15:12
  • 僕と似た奴が居るって言うから様子を見に来たら……君か。
    頭痛い。見なかった事にしよう。 -- ? 2008-07-19 (土) 20:21:11
    • いけない…おかーさんだ!ちょっとそこの赤モヤシ何とかしなさいよ!
      すすすすすいませんわたしには何がなにやら…?(尻を蹴られてとりあえず伏せる赤モヤシ) -- 燕支と柊 2008-07-19 (土) 20:34:09
  • おらぁ! 俺はちぃと飲みに行ってくるからな! 今夜は帰らねぇ!
    じゃあな! うっひょー! 飲んで飲みまくるぜぇー!!
    -- 無業 2008-07-19 (土) 17:49:17
    • 酒と博打は博徒の本懐、ですねニイさん!お気をつけて!(手を振るもやし)
      身包みはがされないように気を付けて、って云ってるんだよニイ様(つまらなそうにごろごろする小娘) -- 燕支と柊 2008-07-19 (土) 18:46:04
  • んだらぁ! -- 無業 2008-07-19 (土) 02:30:57
    • ななななんですかニイさん!
      ニイ様…夜中は静かにしてください……んむにゃ -- 燕支と柊 2008-07-19 (土) 02:33:26
      • おぅおぅおぅおぅ。 いいじゃねぇかよ夜中に叫んだりしてもよぉ!
        見ろよこの満月・・・、こんな日にゃ叫びたくなるってもんよ。
        [見上げる月は見事な曲線を描く三日月なり]
        -- 無業 2008-07-19 (土) 02:40:33
      • ニイさん…!この辺りではあれが満月なんですか!(本気で信じたチンピラ)
        博識だねニイ様は うん 見てきた国には色んな暦の数え方もあったしね うん(半分寝てる小娘) -- 燕支と柊 2008-07-19 (土) 02:45:51

Last-modified: 2011-05-11 Wed 19:41:24 JST (4163d)