名簿/165026

  • なんか………夢で、エルミーさんに出会えたんですよぉー。命日だから、ですかねぇー。
    私は相変わらずがんばってますよぉー。………メリークリスマス、ですよぉー…(そっと墓前にオルゴールを供え、鳴らした) -- バイド
  • バレンタインチョコですぅー。(10円チョコを墓前に供える)………相変わらず貧乏でぇーこのくらいしか用意できませんでしたぁー。
    まあ、気持ちはいっぱい詰めましたからぁー。………あっちでも元気ですかねぇー、エルミーさん……… -- バイド
  • ………一年、経ちましたねぇーエルミーさん………冒険者辞めちゃうとぉー、とたんに長く感じちゃいますねぇー。
    エルミーさんとお話したのも、随分前みたいな感じでぇー…でも、忘れられませんねぇー。ふふ………
    (少し涙ぐみ、顔を拭く)や、やだなぁー。涙もろいですねぇー私ぃー。………安らかに、ですぅー…エルミーさん………(墓を掃除した) -- バイド
  • 私の眼帯じゃ限界があったね、もっとたくさん武装を渡してあげればよかったね、ごめんねこやすくん。 …おやすみなさいだよ。 -- ポイフル(8歳)
  • 貴方との冒険は絶対に忘れません、エルミシア様。……お疲れ様でした -- ルーファス?
  • げげっ死んじゃったのか……お疲れ様 -- ミクロ?
  • おやすみなさい…エイミー…。 -- リィエ
  • 一人前、って呼ばれるようになったばかりだってのに……そんなに話もできねえうちに別れることになっちまって……寂しいな、ちくしょう。
    とにかく、お疲れ様………… -- リュンクス?
  • ………………エルミー、さん………?え…えぇー………?………あはは、ウソですよねぇー?
    だ、だってほらぁー、まだ、お礼してない………でしょ………ねぇー………?(へたり込む)
    ………ウソだ…ウソだぁぁぁーーーっ!!!もう声も…聞けないんですかぁ!?そんな……そんなの、イヤだぁっ!!!うわぁぁぁぁぁぁんっ………(泣き崩れた) -- バイド
  • 折角一年生き延びたばっかだってのに… お疲れ -- ルスタム?
  • エルミーさん…何度も冒険でご一緒できて、嬉しかったです。お疲れ様でした -- シュネル?
  • 芋娘生きてるかー(勝手に上がりこみながら)
    なんか来月忘年会やろうとかいう話があるから、まあ暇なら行こうぜ
    俺も適当に声かけてるとこだけど、そっちも連れて行きたい人がいたら声かけておいてくれー -- ルスタム?
  • ………………(体温計に表示された体温は36,5℃)………復活ぅー!(ベッドの横でマッスルポーズ) -- バイド
    • よかった!そこまで元気なら大丈夫ね!一時はどうなる事かと思ったわ。
      これからは無理せず体に気をつけてねバイドさん! -- エルミシア
      • まったくありがてー話ですよぉー。もう、エルミーさんには頭が上がりませんねぇー。色々ありがとうございますぅー。
        お礼に何でも言うこと聞きますよぉー。占いはもう何回もやりましたしねぇー、それ以外でぇー。 -- バイド
      • そんな……、別にお礼してもらう為に泊めたわけじゃないですからお礼なんて別にいいですよ! -- エルミシア
      • いやいやぁー、一宿一飯の恩義という奴ですよぉー。本当何でもしますよぉー?(がっしと手を握り締め) -- バイド
      • まあ、遠慮してるわけじゃないんだけど、突然だから思いつかないのよね……保留ってことでいいかしらバイドさん? -- エルミシア
      • いいですよぉー。えへへぇー、いつでも言ってくださいねぇー。………ではではぁー、おうちへ帰りますぅー。
        ほんとにありがとうございましたぁー。(ぺこりと頭を下げると、鼻歌を歌いながら帰っていった) -- バイド
      • フフフ、鼻歌なんて歌っちゃって、バイドさんほんとに元気になったのね!よかったわ……。
        また風邪ひくんじゃないわよ!(手を振ってバイドを見えなくなるまで見送るエルミー) -- エルミシア
  • ってことで、バイドさんゆっくりし休んでいってね!(バイドをベッドに寝かせるエルミー) -- エルミシア
    • …あう…重ね重ねぇー………ごめん、なさいぃー………ぜは、ぜは……… -- バイド
      • ………………………………………手………にぎって…くださいー………
        なんか………心細くてぇー……… -- バイド
      • 今日はゆっくり寝てね、ほらこれ冷たい水よ……。(近くに水を置き氷嚢をバイドの頭に置いて、そばに座る。) -- エルミシア
      • 手でも何でも握るわ、ずっと握っててあげるからね……。 -- エルミシア
      • ………(手を握り返し、にこ…と笑うと、気を失うように眠った)  -- バイド
      • おやすみなさい。バイドさん……。 -- エルミシア
  • (目を放した隙に逃げるようにいなくなってしまった) -- バイド
    • ちぃッ逃げたかッ!逃げたら追いかけるしかないじゃないの! -- エルミシア
  • 21時から近所の皆でに行くそうです、ご一緒にどうですか? -- レット
    • へぇ、山なんてあったのね……、でもバイドさんが寝込んでるから。
      様子を見てからにするわ……。わざわざありがとうございますね、レットさん。へぇ、アキハさんも行くのね……。 -- エルミシア
  • エルミーさん、また一緒でしたね…お疲れ様でした
    剣、手に入れられて良かったですね…うらやましいです -- シュネル?
    • (バイドの汗を拭き、氷を取り替えておくエルミシア)挨拶が遅れちゃったわね、貰っちゃったわ!でもこれブロードソードだから使いこなせるかしらね〜。
      シュネルさんもきっともっといい武器拾えるわよ。 -- エルミシア
  • ………エルミーさん………います………かぁー………?(ふらふらと赤い顔で現れる) -- バイド
    • あ!さっきバイドさんちにプリン持って行こうと!って顔真っ赤じゃないですか!
      大丈夫ですか!(おでこに手を当てて)うわっ!すごい熱だわ!早く家のベッドで横になって! -- エルミシア
      • うわああああああ!返事もないほど死にそうなのねぇええ!急いで氷で冷やさないと!って氷とか置いてないわ! -- エルミシア
      • ………うぁ(気を失いかけたところにかすかに目を開け)………あ………いえ、あのですねぇー…
        風邪を引いて………しまったのでぇー………流石にダンボールハウスでは………とぉー………思いー………
        泊めて………いただけないか とぉー………(そこまで行ってエルミシアにのしかかるように倒れこんだ) -- バイド
      • 別にいつでも来てくれて良かったのに!遠慮してたのね!
        そこまでなるまで遠慮したら死んじゃうじゃないの!ごめんね気づかなくて!さあ!(バイドを抱えてベッドへ連れて行く)ごめんね気づかなくて、ゆっくりしていけばいいのよ? -- エルミシア
      • ………(完全に気を失ったようだ 息切れしながらグッタリしている) -- バイド
      • (何処からか氷を持って来たようだ。)ふう、とにかくこれを袋に入れて頭を冷やしておきましょう。
        今はゆっくりお休みなさい。バイドさん……(そのままベッドの横の床で寝る。) -- エルミシア
  • 魔王と悪霊に家を乗っ取られたって……いやそれ大変なことじゃねえか!?
    ……まあ、エルミー本人が気にしてないんなら問題ないのかもしれねえけど……何て言うか、肝っ玉が大きいな。 -- リュンクス?
    • ハハハハ、悪霊ったって元冒険者だし、魔王もそんな悪そうな人?じゃないしね。
      そもそも、あんまり暴れそうでもないし大した事はないと思うわ!賑やかで楽しいしね。 -- エルミシア
  • いろいろと難儀なものに好かれる体質みたいだね。
    でも、騒がしいのもそう悪いものではないだろう? -- ?
    • だよね、騒がしいのもいいよね(煎餅を食べながら) -- タテルヨ?
      • 全くだねー、後できっといい思い出になると思うよ(二人に紅茶を勧めながら) -- ルスタム?
      • まーどうせ霊だし、大した事出来ないし全然大丈夫ね。魔王はなんか腰低いし。なんかいっぱい住んでるけど気にしないでゆっくりしていってね。どうせ家広いしね! -- エルミシア
      • 広い家っていいよなぁ、何か変なもの置いても馴染みそうだし(大きなのっぽの古時計を運び込みながら) -- ユージン?
      • この若さで広い家を持てるのは実にすばらしいことだね
        人徳といい将来は良いイモ農家になれると思うよ。(ルスタムの紅茶をすすりながら) -- ?
      • (うわぁ、この人マジでくつろいでるわ!)まあ、この家は前に居た引退した冒険者の家だからね。その冒険者が財を築いてたのがラッキーだったと言えるわね! -- エルミシア
  • よっすっすー元気かい煮っ転がしガール……んー?魔王領土!
    いつから此処は魔王領土に!……あぁなるほど、魔王専用芋畑とかそんな感じか。いいなぁ、専用芋畑 -- ミクロ?
    • う〜ん、改めて考えると魔王とか悪霊とか毎日寝るのを邪魔されなかったら大したことないわ、芋畑って!まあ、あるけどね! -- エルミシア
      • では今日の貢物は芋を頂きましょうか……(寝られないように音の出る仕掛けをしながら) -- シュネル?
      • へぇ〜、じゃあさ!ジャガイモあげるから、あんたの幹部にしてよ!
        私一回魔王の女幹部とかやりたかったんだ!四天王とか! -- エルミシア
      • ジャガイモですか…ええ、構いませんよ。じゃあこれからエルミシアさんは私の幹部です、四天王です、属性は地です -- シュネル?
      • 地って地味だけどわたし好みのポジションね!やったー! -- エルミシア
      • じゃあ俺は?四天王でいうと俺は何? -- ルスタム?
      • えー………………雑属性で -- シュネル?
      • ……かっこよかったらやってもいいかなと思ったけどそれはないわ! -- ルスタム?
  • ……、これでよかったのかしらね……バイドさんなんか寂しそうだったわ。 -- エルミシア
    • でも私、バイドさんにどう思われてるかわからないし……もう寝るわ! -- エルミシア
      • いやちょっと寝ないでよ!まだ私の長編大河自伝「熊と私」は序文もはじまってないわ!
        聞こえてないの!?耳元でささやき続けるわよ!! -- タテルヨ?
      • 「熊と私」とか!知らないわ!アビラウンケンソワカ!シッシッ!ゆっくり眠れないじゃないの! -- エルミシア
      • 大 -- タテルヨ?
      • 空 -- タテルヨ?
      • 魔 -- タテルヨ?
      • 竜 -- タテルヨ?
      • Go! -- タテルヨ?
      • アクエリ -- タテルヨ?
      • ON -- タテルヨ?
      • やめなよひとりだいくうじ!何作ってんのか意味不明だわ!南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏! -- エルミシア
      • http://1st.momo.net/uploader/img/adv015128.jpg -- タテルヨ?
      • ふふふ……配下の悪霊はうまくやっているようですね……(戸の影からそっと見守りながら) -- シュネル?
      • なんちゃって魔王何やってんのよ!あんたの仕業か! -- エルミシア
      • 勿論そうです、我こそは魔王ファイアフロー…なんだっけ
        とにかくすごくこわい魔王なので同じ依頼で死んだ冒険者を悪霊として従えるくらい訳ないです -- シュネル?
      • いや待ってよ悪霊って酷くない?こんなチャーミングな幽霊に向かって
        こんなチャーミングな幽霊に向かって

        大事な事なので二回言いました -- タテルヨ?
      • こんな家で寝れるかアアアアアア!覚えてろおおおおおおおおお! -- エルミシア
      • 何でウチだけこんなポルターガイスト起こすのぉ!チャーミングじゃねーわ! -- エルミシア
      • ちょっとーどこ行くのよー!金貨5万枚払ってよー!今なら同じものがもう3個ついてきます、おーい… -- タテルヨ?
      • ああっ、出ていっちゃったのかな……今のうちに家捜ししましょうかチャーミングな悪霊のタテルヨさん -- シュネル?
      • 魔王の領土という看板を立てる) -- ルスタム?
      • ふ、ふふふ……ルスタムさんよくやってくれました……この調子で領土拡大にいそしむとしましょう… -- シュネル?
  • ………(こそこそ)いいんですかねぇー…やっぱダメなんじゃないですかねぇー…(家の前をうろうろ) -- バイド
    • こんばんは、どうしたの?バイドさん?何かあったの? -- エルミシア
      • ………むうぅ………ワオッ!?(ビクッとなる)あ、いや、そのぉーですねぇー…
        ………居候ってぇー………やっぱりやめたほうがぁー………いいですよねぇー?(不安そうに) -- バイド
      • うん?家が買えるまでならいいけど、家って幾ら位かしらね? -- エルミシア
      • ………?(首をかしげる)………わ、わかんないですぅー。 -- バイド
      • どうしよっかな?わたしもあんまり先の事考えてないんだけど…… -- エルミシア
      • ………(くるっと背を向け)なんだかぁー、このままでは際限なく甘えてしまいそうなのでぇー………
        マイハウスに帰ろうと思いますぅー。 -- バイド
      • わかったわ、自立するほうが大切ですもんね!
        私もお世話する自信ないしね!こっちこそ引き止めてごめんね! -- エルミシア
      • ………あったかいおふとん………ごはん………人の優しさぁー………(ブツブツ言いながらしょんぼり肩を落として帰っていった) -- バイド
      • さよなら!また気が向いたら来てね!楽しかったわ! -- エルミシア
  • 熊のお代を頂戴しに上がりました、7秒以内なら返品も可能です、はい返品期間終了、金貨50,000枚キリキリ払えやっ! -- タテルヨ?
    • 声はすれども姿は見えず、一体誰の声かしら?(十字架やお守りなどを玄関に飾りつけながら) -- エルミシア
      • ムキャッキー!!こんなもので踏み倒そうとする田舎根性許せない!!(十字架を引きちぎりながら)
        かくなるうえはこの熊をいかにして苦労して入手したか、そもそも私と高野山の修験者との出会いから一晩かけて聞かせるわ -- タテルヨ?
      • ぎゃぼー!何でウチだけ暴れるのよ!十字架が!もはや悪霊じゃないの! -- エルミシア
  • こんばんは。次回のゴブリン討伐でご一緒させて頂くネームと申します
    相手はゴブリンといえど油断せず、粉骨砕身の心持で・・・えーと、兎に角よろしくお願いしますね(にっこりと笑い掛ける) -- ネーム?
    • ネーム・レスさんですね!こちらこそよろしくお願いします!(つられてにっこり笑う)
      まあそんなに緊張せず気楽に行きましょうね〜! -- エルミシア
  • よーっす!今更ながら同期に挨拶して回ってるリュンクスってモンだ。よろしくな!
    へぇ、珍しい武器使ってるんだなぁ。……それに頭にも何だかよくわからんものが……。 -- リュンクス?
    • よっす!私はエルミシアよ、エルミーでいいわ。何か元気良さそうなお兄さんね〜。
      トンファーってそんなに珍しいかしらね?頭のこれ?
      なんか自称発明家のポイフルが付けてくれたんだけどね〜、
      確かに落とし穴に落ちた時に軽傷で済んで役に立ったんだけど、
      なんかロック掛かってて外れないのよね……。うっとおしいんだけどね。 -- エルミシア
      • はっはっは!まぁ、今のところ元気くらいしか取り柄がねぇからな、俺は!(にぃ、と笑って言う)
        うーん、山育ちのせいで、剣やら弓やらの単純な武器以外はあんま見たことがないんだよ。それにしても、頭のソレが殊更に珍しいのはわかるが……
        ま、役に立ったんならいいんじゃねえか? とりあえず、同じ冒険者としてよろしくな、エルミー!! -- リュンクス?
      • まあ、トンファーなんて使う冒険者は少ないもんね〜。ま、このエアバックは、役に立ったからいいけどね。(しぼんだエアバックが顔の前に降りてくる。)ウザイけど!
        よろしく!次はオーク討伐依頼のようね、気合入れていけよ!リンクス!!(サムズアップ) -- エルミシア
  • や、初めまして。頭痛にはヨガがいいかな。猫のポーズだね -- 駒乃?
    • 初めましてエルミシアよ。クノさんでいいのかしら?猫のポーズか……(両手・両ひざをついて猫のポーズをする。)
      にゃあぁ〜、確かに楽になるわ〜。
      って、別に頭痛がするわけじゃないんだけどね。ポイフルがくれた何かエアバックとか言うのが後頭部についてて外れないのよね。
      (後頭部にあるすでに開いたエアバックがぶら下がってるのを邪魔そうに指差す。) -- エルミシア
  • ローテクに弱いなんて言われて傷ついたから冒険前ギリギリにお疲れを言いにきたよ、ほめて。
    今月は報酬こそ違うものの同じような微妙な依頼だね、わくわくするね、念のためにエアバッグつけてあげるね、後頭部に。(小型の眼帯のような形をしたものを後ろ前逆につけながら)
    これで頭狙われても安心だね、頑張ってこようね。 -- ポイフル
    • (冒険へ行こうとしている)しょうがないわね、良くやった!(ポイフルの頭をぐしぐし撫でる)。エアバック?何?
      まーいーわ、なんかの役に立つんならつけてくわ!ありがとね!ポイフル! -- エルミシア
  • おいしいです!!ここらへんから出てきてるあまずっぱ味の気体おいしいです!! -- てみこ
    • なにこの空気!あまずっぱいわあああああああああああああああ(胸いっぱい吸い込んで) -- ルスタム?
      • ルスタムさんは自分の家の置物の整理でもしててください! -- エルミシア
    • ち、ちょっと!何でいきなり風紀委員があぱずっぱ味吸いに来てるのかしらーッ! -- エルミシア
      • ふふ…魔王たるもの隠しカメラの一つや二つ… -- シュネル?
      • なんつーケチな魔王なの!がおーとか言ってたくせに! -- エルミシア
    • むしろあまじょっぱい! -- アキハ?
      • 人の事いえませんよね?なんか甘い空間作ってるし! -- エルミシア
    • むにゃ………なんかぁ創造神………ちがったぁー…騒々しいですねぇー…?(うつらうつら) -- バイド
      • あ、バイドさん起きちゃったわ。うるさいコイツラから挨拶していくといいわ。
        ルスタムとか起きてたし。私も流石に眠いわ。お休み。 -- エルミシア
      • ………おやひゅみなひゃい………ぐー(二度寝) -- バイド
  • そっちから来るって言ってくれたにもかかわらずの来訪ですぅー。………いやぁー聞いてくださいよー。
    …友達がですねぇー、全然出来ないんですよこの町に来てからぁー。そのぅ………コツとかですねぇー、教えていただけないかとぉー。
    あ、勿論ロハでとは言いませんよぉー、占いやったげます占いー。このとぉーりですぅー。(ぱんと手を合わせた) -- バイド
    • 私も結構人見知りなのよね……。だから初めてここに来た勢いで馴れ馴れしく挨拶してるだけなのよね……。
      でも165組で探索なのは珍しいわね〜、同じ依頼になる人はあんまり居なさそうだし大変そうね。
      (疑いの眼差しで)占いぃ?また小麦粉被ったりするのかしらぁ?大体、友達できるコツとか私が占って欲しいわ……。 -- エルミシア
      • そうなんですよぉー…依頼で一緒になったのってぇー、結局カメさん一人だけなんですよねぇー…
        って!小麦粉はアレ事故じゃないですかぁー!うぅ…わたしだってぇー、自分のことが占えれば苦労しませんけどねぇー…
        ………なんですかぁーその疑いの目はぁー。 -- バイド
      • いや、占いとか胡散臭いしぃ?そうねぇ……、私の住所録の人とか依頼は違えど同期だから
        見て廻ってみるのもいいんじゃないかな?悪い人達ではないと思うわ。
        バイドさんと私は占いを通じて友達になれたんだし占いでも持ちかけてみるとか? -- エルミシア
      • うーん…なるほどぉー。では住所録をメモメモ…っとぉー…
        ………占いはぁー別に胡散臭くないですよぉー。最初は食いつきよかったくせにぃーブツブツ…(ジト目) -- バイド
      • くっ(痛いところをつかれたわ)、だって小麦粉被る占いとか前代未聞だし!
        まー占ってくれるんならなんかないかな〜、そうね!じゃあ私の前世とか!占えるかしら?(意地悪そうな眼でニヤニヤしてバイドをみる) -- エルミシア
      • だぁーかーらー!あれは占いとは全然関係ないんですってばぁー!…え、前世ぇー?
        ………んんむむ(腕を組んで考え)………ナメてますねぇー、わたしをぉー?(にやりと笑った) -- バイド
      • じゃあ占ってみてよ!(む〜?なんか自信ありげね……。ちょっと不気味だわ……。) -- エルミシア
      • ふふふふぅー………んばっ!とりいだしたるはぁー、水晶玉ぁー!(微妙に傷の多い水晶玉を取り出した)
        (それをどん、と机に置き)この中にぃー見えますよぉー………エルミシアさんの前世ぇー。みえる、みえる、みえる〜………はっ!(目を見開く)
        貴方の前世はぁー…格闘術に長けたぁー、ゴッツイおっさんですぅー。えーとどんな感じかというとぉー…こんなん? -- バイド
      • ……何この烈海王、これが私の前世?……
        い、いやあああああああああああああああ! 
        (エルミシアに100ポイントの精神的ダメージを与えた!)
        ちょっとおおおおおお!違うって言いなさいよ〜!(バイドの首を締めながら) -- エルミシア
      • んぎゃあああああああああ!!!(首を絞められじたばたもがく)し、死ぬぅー!わたしの今の人生が前世になりかけてますよぉーーー!?
        ほ、ほんとは、前世とか、わかんないれすか、らぁぁー…はなじでぇー………(息絶え絶え) -- バイド
      • ご、ごめん興奮しすぎたわ。(そっと手を離す)
        でもさっきは自信満々だったじゃないのぉぉ!ホントはわかんないってどーゆーことよ! -- エルミシア
      • ………げほっげほっ………うう………そりゃ自信満々にも………なりますよぉー。
        前世占いはぁー、どうせわかんないだろうからぁーって思って吹っかけたでしょぉー?逆に考えてくださいよぉー。
        どんな結果が出てもぉー、あなたにもわかんないんですよぉー、それが事実かどうかぁー。つまりぃー、占い師にとっては格好のマトってわけですぅー。
        わたしはぁーちょっと嫌がらせであんな結果にしましたけどぉー…
        もし、「一国の皇女で美しい男性と結婚し幸せに暮らした」なんて言ったらぁー。…喜んで信じませんかぁー?(にへっと笑った) -- バイド
      • 信じるわ。(真顔でキッパリ)
        そうなのね……。まあ、占いなんてあんまり信じてないけど〜。こういうやり取りが楽しいって言うのもあるのかもね〜。
        とっても楽しいわよ、バイドさんに占ってもらうと。 -- エルミシア
      • ………わたしはぁー首絞められて楽しいとかそういう話じゃなかったんですけどねぇー………
        ………(頬をぽりぽりと掻いた)楽しい、なんて言われたのはぁー、初めてですねぇー………基本的にぃー、ブーイングしか受けませんからぁー…
        ま、まぁー、でもぉー。悪い気はしませんねぇー。………えへ。(間の抜けた笑みを見せた) -- バイド
      • もう……。でも、そんなんで占い師として食べてけるのかしらねぇ?ちょっと心配ね……。 -- エルミシア
      • ………食べてけてたらエルミシアさんに毛布貰ったりするような生活はしてませんねぇー………(苦笑した)
        まあでもぉー!そのためにぃー冒険者になったんですからぁー。お金がっぽがっぽですよぉー。………家はまだ持てそうに無いですけどぉー……… -- バイド
      • まだあのダンボールハウスに住んでるの?うーん……うーん。えっと、家が買えるまでなら別にウチに居てもいいけど? -- エルミシア
      • そうですねぇーそれもいい………ブフゥッ!?(飲んでいたお茶を噴出す)
        ご、ごほごほっ!………ま、マジですかぁー………?それってぇー…超久々におふとんで寝られる…とぉー?(掴みかかる勢いで顔を近づけた) -- バイド
      • (いきなり顔を近づけられてびっくりするエルメシア)
        !!あがっ!(急に避けたので思いっきり後頭部を壁にぶつける)いててててて! -- エルミシア
      • あっ、あわわわわ!だ、大丈夫ですかぁー………?(そっと頭をさする) -- バイド
      • (頭を擦りながら、バイドの手に気づいて赤くなる)あ、ありがとう。まあ今夜は遅いから、ここで寝ていくといいわよ。ベッドは余ってるからね!じゃあお休み! -- エルミシア
      • ?………あららぁー、あわただしい寝かたですねぇー。わたし長居しちゃったし…眠かったのですかねぇー?それなら言ってくれれば良かったのにぃー。
        ………うひひひそれじゃあ余ったベッドを拝借………(布団の上に寝っ転がり心底幸せそうな顔に)
        うあぁぁぁあ…あっひゃかい…♪うひえぇひえひえひえ(布団に抱きついてごろごろした後、心底幸せそうに眠った) -- バイド
      • むぅ〜、勢いとはいえなんか居候させちゃったわ……。
        ま、いいか!細かい事はどーでもいいわ!それにしても幸せそうに寝るわね……、私も負けずに寝るか。(自室のベッドへ戻っていった) -- エルミシア
  • こっちからも来てみたね、発信機の精度が日に日に上がってうれしいもんだね、にひひ。
    君、僅かに土の香りがするね、悪く言えば土臭いね、もっと悪く言うと泥臭いね。  -- ポイフル
    • いらっしゃい、ポイフルさん。
      泥臭いって明らかに褒め言葉じゃないわね、事実だけど!
      私農場の家生まれだから土の臭いが染み付いてるのかもね。
      でもー、貴女はどうなのよ!(強引に嗅ぐ)率直に言って強烈に化学薬品臭いわ。 -- エルミシア
      • 農場か、いいねー。 この肥料、実家で使ってみるかい?(紫色をした土のようなものを詰めた袋を差し出しながら)
        野菜がものすごく大きくなるよ、20メートルくらい。 化学薬品臭いってのは褒め言葉だね、照れちゃうね、恥ずかしいね。(頭をぐしぐししながら) -- ポイフル
      • え?な、なんか毒々しいし遠慮するわ、20メートルのジャガイモとかきっと収穫のときに困る……ちょっとした発掘作業になるわ。
        薬品臭いっていわれて喜ぶって変わってるわね貴女。
        今度の冒険で二人とも活躍できるといいわね! -- エルミシア
  • ん、何だエルミーお前も酒場に居たのか。ちょっと前酒場で見かけた奴に声かけてる所なんだけどよー意外に多いな! ビックリだぜ! -- ユージン?
    • ええ、私も酒場で何回か顔を出してるわよ?そうね十人以上立ってたのは覚えてるけどね。
      でも感心ね、全員廻るなんて。私にはちょっと真似出来ないわ。 -- エルミシア
  • (挨拶を返しに来たら何やらすごい光景を目撃してしまった気がします…) -- ルーファス?
    • (気づいて驚く!)いたのね!ルーファスさん!えっと!そのこれはなんというかその
      物のはずみというか勢いというか……でもえっと?その親愛の情?みたいな! -- エルミシア
      • (会話は聞こえていなかったため勘違いしている)だ、大丈夫です、昔住んでいた場所ではそういった形の愛も希にお見かけしましたから…
        と、当然口外もいたしません…え、えっと今月の依頼お疲れ様でしたーーーー!(そう叫ぶと勘違いしたまま走って帰っていった) -- ルーファス?
      • 誤解だわアアアアアアアアアアアアア!私普通の女の子なんだけどおおおおおおおおおお! -- エルミシア
  • こんにちわぁー。毛布のお礼をしにきましたよぉー。ロハで占ってあげますよぉー。(ひらひらとタロットを見せた) -- バイド
    • あ、ダンボールの人だ!いらっしゃいませ!ホントですか!占ってくださいよ! -- エルミシア
      • 失礼ですねぇー、ダンボールではなくて占い師としてカテゴリ分けしてほしいですねぇー。では………
        (タロットを切り、上から5枚机の上に並べる)さー、お好きなカードを選んでくださいー。 -- バイド
      • うーん(かなり考えた後)、右から二枚目のタロットカードを引く -- エルミシア
      • (引いたカードは………タロットなのに白紙?)
        うんうん、オーケーですよぉー。ではそのカードを見せてくださいねぇー。 -- バイド
      • あれ?白紙だ、オーケーですか?はい(ちょっと変に思いながらも素直にカードを見せる) -- エルミシア
      • ………(白紙のカードを見て一瞬固まる)…あー。(カードを奪い取るように手にすると裏表を確認した)
        あーしまったこれ予備…(言いかけて口を自分で塞ぐ)………け、結果がでましたぁー。ええとですね………あ。
        その前に何について占って欲しいか聞くのを忘れてましたねぇー。どうしましょうかぁー? -- バイド
      • え、よび?(少し怪しみつつも)あ、占って欲しい事ですか?そ、そうね……
        (俯いて少し赤くなる)えっと、未来の恋人について占ってもらえますか? -- エルミシア
      • ………(余計なこと言わなきゃよかったなーという表情) -- バイド
      • なっ!なんですかその表情は!私に恋人が出来なさそうだとか言うんですか! -- エルミシア
      • い、いいえー。そういうんじゃなくてですねぇー。(ぼそっ)そういう占いだったらもっと別の占い用意したのにぃー………
        え、えとですねぇー。結果は………(白紙のカードを困ったようにいじくりながら)
        ………な、なんか。白っぽい感じの彼氏ができそうな気がしますねぇー…?う、うん。出来ますよぉー。 -- バイド
      • ちょっとーーーーーーーー!白っぽいって何ですか!
        大体人間に使う形容詞じゃないですわ!やり直しを請求します!ごっ、ごめんなさい占いって言ったら恋かなって…… -- エルミシア
      • やり直しぃー!?失礼な事を言わないでくださいよぉー、わたしの占いにケチをつける気ですかぁー!?(ガタッと立ち上がる)
        (と、その拍子に椅子が何故か背後にあった棚に当たり、何故か棚の上に置いてあった小麦粉が落下し、バイドの頭にぶちまけられた)ぶふぉっ!?
        ………………………(しばらく立ち尽くし)…こういう彼氏………ですよぉー。(真っ白になった姿で呟いた) -- バイド
      • だっ大丈夫ですか!バイドさん!(慌ててタオルを持ってくる)
        えっ!?こういう彼氏って?えっと私はその、そういう趣味はないけど……
        うん?(近くで見る)良く見ると結構男前ですね…… -- エルミシア
      • …いや、そういう話ではなくぅー、このように白っぽい感じの………ハレ?(いつの間にか近くにある顔に少し驚く)
        ………いや………何を言ってるんですかぁー?わ、私もぉーそっちの気は………(まじまじと見られて動けない) -- バイド
      • (顔を赤くさせて)そっちの気は……何?(タオルで顔を優しく拭きながらさらに顔を近づける) -- エルミシア
      • ………え、え、えー?な、なんですかこの展開ぃー………?(近づく顔に顔が赤くなりどうすればいいのかわからず目が泳ぐ) -- バイド
      • なーんてね!(おでこにキスをした後デコピンをする)フフフ、今度はきちんと占ってくださいね〜! -- エルミシア
      • ひゃっ!?(キスをされビクッと体をこわばらせ)ふぎゃっ!(デコピンをされて頭を抑えてふらつく)あうう……何をするんですかぁー。もうー…
        ………だ、だからぁー。ちゃんと占いましたよぉーブツブツ………次はぁー、ちゃんと何について占うか事前に言って下さいねぇー? -- バイド
      • ……わかった、今度は私から行くから今度、その……
        なんていうかその……ゴニョゴニョ(耳まで真っ赤にして俯く)えっと貴女と私の相性なんて占ってくださいね! -- エルミシア
      • ………?あぁー、友達相性ですかねぇー?んー…多分、良好なほうだと思いますけどぉー…
        ええ、それじゃぁー占いますよぉー。また遊びに来てくださいねぇー。(にへっと笑うと手をひらひらさせて去っていった) -- バイド
      • さよなら!(笑顔で両手を振って見送る) -- エルミシア
  • 何か来てた気がするから来た……って映画館てなんだよ映画館って!入場料取るぞこんちくしょう! -- ミクロ?
    • ミクロさんだー!今度はどんな映画上映するのかしら!わくわく! -- エルミシア
  • あの、先月ご一緒したものです……挨拶が遅れて申し訳ありません、お疲れ様でした -- シュネル?
    • (冒険へ行く用意をしていた)あ、シュネルさん初めまして、シュネルさんもここの人だったのね?
      お疲れ様、また一緒の依頼でも行けたらいいわね!よろしく!(目付き悪ッ、でもきちんとした人っぽいわね) -- エルミシア
  • どうも、私の方からも挨拶を。女性を守るのは男の役目、依頼の方は全力で頑張らせていただきます -- ルーファス?
    • ありがとうルーファス、守るなんて言われたのは初めてね……。(頭を掻きながら)でも、私も負けずに頑張るわ! -- エルミシア
  • …失礼します、エルミシアさんという方はいらっしゃいますか? -- カズアキ
    • はい?私がエルミシアですけど?どちらさまですか? -- エルミシア
      • 失礼しました。
        カズアキ・モチヅキ、来月の依頼で貴女と行動を共にするカズアキ・ファミリアの主に当たります。そういうわけでご挨拶に…ね -- カズアキ
      • えっとはじめまして、カズアキ・ファミリアさんの主っていうと?雇い主さん? -- エルミシア
      • あれは私の式神ですから…むしろ本体? そんな感じです。使い魔というと分かりやすいですかね? -- カズアキ
      • へぇ、魔法の事は良く判らないわね、とにかくお世話になります!よろしく! -- エルミシア
      • こちらこそお願いします。確定ゾンビならさほど心配は要らないでしょうけど…もしものときは式神の一体くらい盾にしても構いませんからちゃんと生きて帰ってきてくださいね。 -- カズアキ
      • わざわざご挨拶に来てくださって、優しい言葉をありがとうございました。(ぺこりとお辞儀をする) -- エルミシア
      • 生きねばならないのはちゃんと人間ですから。それではまた依頼のあとにでもお会いしましょう。また。(こちらもお辞儀をして帰っていく) -- カズアキ
  • 芋娘生きてるかーあけおめー(ずかずかと入り込む) -- ルスタム?
    • はい、いきてまーす。うぉまぶしッ!ダスターン3さんだ!
      で、またなんか食べに来たの?ドリンクとか都合のいい物ないわよここ。 -- エルミシア
      • あけましてお年玉くれー!(バーン) -- ケビン
      • 今度その名前で呼んだらジャガイモ60kg皮剥きさせるよ(座って寛ぎながら)
        ドリンクがないなら何があるんだ!芋か!ポテトか! -- ルスタム?
      • あけましておめでとうね、でもお年玉をくれるのは年上のそちらのほうよお兄さん! -- エルミシア
      • ……。 あ、ごめん聞いてなかった! おせち食おうぜ! -- ケビン
      • なー、お肉無いの? 冒険者としては肉食わないと力が出ないんだけど -- ルスタム?
      • ほらマッシュポテトよ、あとフライドポテトやポテトチップスがあるわ!肉?ああ、ルスタムさんにはゾンビの肉があるけど? -- エルミシア
      • おせちか……、引越しと挨拶回りが大変で食べれなかったわ…… -- エルミシア
      • 女将を呼べ! こんな腐った肉が食えるか!(フライドポテトにケチャップつけて貪りながら) -- ルスタム?
      • お前らシケてやがんなぁ……せめてこう刺し盛りとかよー……あつっ!?(ポテトでヤケドし) -- ケビン
      • なるほど……、(奥へ入ってしばらくしてから出てくる)ジャガイモの刺し盛りお待ち!ちゃんと芽は取ってあるから安心してね! -- エルミシア
      • そうそう新鮮でコレは良いじゃがいもですね(ガリッ)って食えるかバカー!! -- ケビン
      • …わあ、生のままのでんぷん質が消化しづらーい(ゴリゴリ音を立てて咀嚼) -- ルスタム?
      • あんたらいい年して……、揚げてポテトチップスにするに決まってんじゃないの? -- エルミシア
      • ちっげーよっ!そーじゃねえんだよっ! 俺は魚が食いてえんだよ魚がよーっ!! -- ケビン
      • 新鮮なお肉たべたーい! -- ルスタム?
      • 魚?ここら辺に河とかあったかしら?あったら釣ってこれそうなんだけど?
        っていうかケビンさん元漁師でしょ!自分で取ってきなさいよね!全く! -- エルミシア
  • あけましておめでとうエルミシア、この前はありがとう、エルミシアがいなかったら統制しきれないでもっとすごいことになってたよ…
    来月はゾンビか…それならまだ安心できるかな?でも油断は禁物だよ、頑張って帰ってきてね? -- カノン
    • あけましておめでとうカノンさん、でも私あんまり意味なかった気がするわ、二言しか喋ってなかったしね。今年からよろしくね。
      ゾンビは結構手ごわいから怖いわ。打撃が効くタイプでもなさそうだし。強い魔法使いがいたら心強いんだけどね。 -- エルミシア
      • ううん、それでも助かったよ…整列してなかったらほんとに危なかった…
        でもあれだけの統率力があればゾンビもいちころかな?もしかしてゾンビまで整列させちゃったりするのかな?ふふふ -- カノン
      • フフフ、そんな聞き分けのいい耳をゾンビが持ってたらいいんだけどね……
        正直ああいう手合いは苦手なのよね、私近接系だから殴ってても気持ち悪いし -- エルミシア
      • 割と倒した後に仲間になりたそうにこちらを見てたり…なんてね
        それはあるね…ボクは一応剣とかで戦うけどまず臭いし、見た目も決してよくないからね…今月も大変だったよ…頑張ってかわしきったけどね -- カノン
      • (……やるわねカノンさん。植林の証拠を隠滅するなんて。)
        そう、カノンさんもゾンビと戦ったのね!剣士って結構憧れるわぁ! -- エルミシア
      • エルミシアの途中送信連発も消しておいたよ?(にこにこ)
        ふふ、これでおあいこってことでいいよね?これで二人は共犯者だね? -- カノン
      • アハハ、おあいこね、貴女と私、共犯者だわね。(ニコニコ)
        なんか楽しい気持ちになったわカノンさん、ありがとう。 -- エルミシア
      • ふふふ、それじゃあこれは二人の秘密にしておこう、ただでも植林で目をつけられてるからね…
        ん、役に立てたなら何よりだよ、でもボクは「貴女」じゃなくて「貴方」が正しいと思うよ…
        わっ…もうこんな時間…それじゃあ今日はこの辺で失礼するね、来月もがんばってねエルミシア(そういうと少年…?はふらふらとどこかへと立ち去った) -- カノン
      • しまった、誤字しちゃったわ……、冒険者結構女の人多いから間違えちゃったわ、失礼な事言っちゃったかしら……ごめんなさい、年上の男性に失礼な事を言ってしまったわ、また今度謝りにいこ……。 -- エルミシア
  • あけましておめでとうございまーす。新年のご挨拶に来ました!今年も頑張っていきましょうね、エルミー! -- リィエ
    • 新年あけましておめでトンファー!なんちゃってね!フフフ!お互い頑張っていきましょうね! -- エルミシア
  • メンテナンスに参りました、双殺鉄棍を見せて頂けますか? -- レット
    • あ、レットさん!メンテナンスッ!?あわわ、どうぞ!
      (門松のようにしめ縄や松で飾っていた双殺鉄棍を慌てて取り出して渡す) -- エルミシア
    • わ、すごいなー鍛冶屋ってやつか? ……ちょっと見ててもいいかな? -- ユージン?
      • 私の双殺鉄棍よ!指紋がついたら汚い!なーんてね!見るだけならタダよ! -- エルミシア
      • ああ、邪魔したな、悪い悪い……ちょっと見せてもらうだけで邪魔はしねーからさ!(そう言って小さくなって見ている) -- ユージン?
    • たはは…。(頬をかいて困った顔)
      ええっと、それでは。(ピンを外し、はめ込んでいたロッドと基部を分解 各部の磨耗を見ながらグリスを薄く塗り溝になじませる)
      武器の寿命は手入れ次第です。打撃武器は刃が無い分乱暴に扱いがちですからね。 -- レット
      • ごめんなさい……友達が、
        いえ、ちょっと明るい雰囲気にしたかったのでつい……
        へぇ、難しそうね?(普通の鉄の棒扱いしてたわ……) -- エルミシア
      • (布を噛ませたレンチで最後にしっかりと締め、ピンをはめ込む)うん、やはり数度使わないとしっかり噛みませんから。
        終わりました、押しかけてすみません。 -- レット
      • へぇ、上手いもんね〜。
        いえいえ、ありがとうございます!わざわざメンテナンスしに来ていただけるなんて嬉しいわ! -- エルミシア
  • 昨日の晩は初めて顔合わせたのに暴れてすまなかったな! お前何か取締役に向いてそうな性格してるよ!
    あーっと、俺はユージンよろしくな! -- ユージン?
    • 何?取締役って何かしら?ああ、カノン・ホーエンハイムさんの所で暴れてた人達の一人ね。
      まあ挨拶されて悪い気はしないわね。よろしくユージン、エルミーでいいわ呼びにくいし。 -- エルミシア
  • ようエルミー、生きてたか? なんかカッコいいもんもらったみたいだし、これからが楽しみってとこだな -- ラジアル?
    • あ、ラジー!まーね、初日に死ぬなんて事はないと思うけどね!
      99年の12月最後のクリスマスね、黄金暦100年に何かが新しく始まりそうで待ち遠しいわね! -- エルミシア
      • (トンファーに電飾や星を飾りつける) -- アキハ?
      • ラジーの所にいた人だわ……、トンファーツリーになってる……。
        ボソッ(正月だったら明けましておめでトンファー……とかかな?) -- エルミシア
  • この辺りでは見かけない顔だな…かく言う私も見かけない顔ぶれの1人なのだがな。(指先で口元を隠し、くすくすと笑いながら)
    おそらく新人なのだろう?余はレゾナーレという、そなたと同じ新人だ。
    ところで変わった武器だな、杖でも鈍器でもない…どのように使うのだろうな?
    ともかく、初陣の先が墓の中にならぬようにな、そなたの活躍を祈るぞ。 -- レゾナーレ
    • は、初めましてレゾナーレさん。(まぁ、これが痴女なのね……初めて見た)
      え?ええ?ああ、これは私農家だったんで馴染みがあって結構使い慣れてる武器なんですよ!(片方だけのトンファーをくるくる回しながら)
      でも実際、回転させずに普通に殴るほうが便利だったりするんですよね〜。 -- エルミシア
  • えーと、すみません。エルミシアさんのお部屋はこちらです? -- レット
    • は、はい!そうです!初めまして! -- エルミシア
      • あ、良かった。どうも、質の悪い金属武器屋、イーグレットです。
        で、ゴトリ ガントンファーは15歳の子が持つには長大すぎますから。 -- レット
      • うわぁ!嬉しいいいいいい!ありがとうございます!
        うわーい!カッコいいわ!
        ガントンファーとか正直いって私には扱えませんしちょうどいいわ! -- エルミシア
      • もう家宝にしますね! -- エルミシア
      • えーと、それでカタログに載せるので、できればこれに名前を付けてもらえますか?
        複雑なシステムがない物は開発コードを付けていないので、渡す人に名前を決めてもらってるんです。 -- レット
      • (かなり考えた後)そうね……、『双殺鉄棍』……でいいかしら?(顔を赤くしながら) -- エルミシア
      • はい、それではカタログに記載しておきます。
        また何かありましたら、気軽に尋ねてください。 -- レット
  • ザッ(ハードボイルドにドアを開ける俺)  ・・・ボハッ!(コーヒーを噴出す) -- 工藤?
    • ・・・な、なんだこりゃあああああああ!!(コメント欄を見ながら) -- 工藤?
      • コーヒー噴いといて……なんじゃあああこりゃあああああああああ -- エルミシア
  • 下げ忘れとかそら君コメントレイプされるわ -- シンガーソングライター板尾
    • だれよ!あんただれよ! -- エルミシア
      • あ、年上だわ、初めまして、ジャガイモでもどうぞ。 -- エルミシア
      • ありがとうお嬢さん お礼にそこの黄色いのを好きなだけ殴るといい -- シンガーソングライター板尾
      • そうね、殴りやすいしちょうどいいわ。(黄色いのの鳩尾に何度も突きを食らわせながら) -- エルミシア
      • (「うるさい黙れ 俺はもう帰って早起きクマさん見るんだ」と言ってロケバスで帰って行った黄色いの) -- onちゃん
  • 罰ゲームッ!(バーン) -- ケビン
  • ビシーッ(「悪いが早い者勝ちだ!」とポーズを決める黄色いの) -- onちゃん
    • ちくしょおおおおおおおおおおおおおおおおおお!しかもsage忘れたわぁあああああああああ! -- エルミシア
  • 機械伯爵の田舎者狩りがくるぞー!逃げろー!!(金目のものが無いか部屋の様子を伺いながら) -- タテルヨ
    • あわわ、剥製にされるわ!!隠れないと!!ってあなた人の家で挙動不審だわね! -- エルミシア
  • 夜分遅くに申し訳ありません  お近づきのしるしにジャガイモでもどうですか -- フォン
    • そうね、深夜に引っ越してきたから皆さん大変そうですわね
      って、ジャガイモは親に死ぬほど持たされてきてるのよね……、まあ、よろしくね。 -- エルミシア
  • 皮剥くの上手かったりするの? -- ベスタクス?
    • ええ?ええ、ジャガイモの皮剥きは農場で死ぬほどさせられましたわ。 -- エルミシア
  • きゅー -- ザャポル
    • まあ可愛らしい!えっと、あっとなんだかポポポポポ的な何かねぇ……? -- エルミシア
      • いや -- ザャポル
      • うん -- ザャポル
      • ああ、ごめんなさい、まだキャラが決まってないのね、よしよしゆっくり生きればいいのよ……。 -- エルミシア
  • 遊びにきたんだけど何か食わせてよ -- ルスタム?
    • あら?誰かしら?まだ来たばかりでジャガイモのバター焼きとマッシュポテトぐらいしか出せないけどいいかしら? -- エルミシア
      • ジャガイモしかないのか…ほんじゃあそれでいいよ -- ルスタム?
      • ほんじゃあって、ね〜!人の家でものを食う態度じゃないわねー!まーいーけど!
        (ジャガイモの皮を揚げたのを出してやるわ!) -- エルミシア
  • 今日はここまでだわ! -- エルミシア

Last-modified: 2008-10-12 Sun 23:24:48 JST (5011d)