ヴァーミリオン家出身 レゾナーレ 165014 Edit

ID:165014
名前:レゾナーレ
出身家:ヴァーミリオン
年齢:18
性別:
edit/refer
前職:
edit/refer
理由:
edit/refer
状態:
edit/refer
その他:ステータス/戦歴
BGM:Vermillion
現在:恐らく居ない>http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst004527.pngEdit
qst004517.jpg
「生きたい。余はまだ人として生きていたい。」

ヴァーミリオンとは Edit

雷光を操り稲妻に跨り空を駆け巡ると言われている架空の精霊、ヴァーミリオン卿の事である。
尚、階級は公爵(duku)とされているが、これは単純に精霊としての能力からくる地位であり、人間のそれとは若干異なる。
ヴァーミリオン卿は、神の命を受けずとも自己の判断で天候を左右することを許されているほどの地位であること、これは特筆すべき点である。

経緯 Edit

若き娘は、名を捨て、故郷を捨てて生きる為に、己の女としての美貌を使い生き延びてきたただの踊り子である。
この乙女とヴァーミリオン卿とにどのような接点があるのか?
ヴァーミリオン卿には大事な一人息子がおり、その息子が12の年を数える頃になり突然こう言い放った。
「男子たるもの、強くなくてはならぬ、それが我が血筋のものであるならば尚更である。」と。
なんとも気まぐれで、横暴ながらも息子には逆らう術などはあるはずもなく、まだ若いレゾナーレは天より「鍛錬の為」に地へと放り出された。
落ちた先は名もなき踊り子である、計らずも女性に憑依してしまう事となったレゾナーレは、偉大な父の気まぐれによって戦いへ身を置く事となったのである。

結局どんな子? Edit

  • 一人称は「余」。他人を呼ぶときは呼び捨てや「貴公」「そなた」など
  • 性別は女である、これはたまたま憑依先が女性だっただけで心は男である。
  • 名もなき踊り子としての人格は現れたりしないが、どこかにはあるようだ。
  • 朱色の髪に朱色の瞳、雪のような白い肌を大胆に露出した踊り子の衣装を身に纏っている、これはこの格好だと意外と食うのに困らないからだという。
  • 体格は踊り子としてはあまり恵まれていない、よく言えば華奢、胸などは薄い。背は160程度である。
  • 必要な時以外は、元々娘が持っていた金貨をはたいて買ったありふれた外套を羽織っている。もちろん寒ければ服くらい着る。
  • ふんどしみたいな おどりこのふく
  • 得意な魔術はもちろん雷魔術なのだが、あくまでも憑依した先の能力が基準になる為に媒介なしでは扱うことが出来ない。
  • 踊りは憑依先の娘が体で覚えていたらしいものだけ初期に習得している、練習次第で発展もある。

スキルめにゅー Edit

スキル名スキルLv種類説明
ファイアボルトLv2アクティブ魔術による火球を放つ、威力は魔力に依存する。Lv上昇により弾数増加。
鼓舞せよ、草よLv1踊り躍動感のある舞いを踊る、特に効果はないが、なんとなく元気が出た気になる。


アビリティめにゅー Edit

アビリティ名効果説明
マナの片鱗初歩的な魔術を使用することが出来る各種ボルトや簡易な魔術を習得する為に必須なアビリティ。成長と共にランクアップしていく。
軽業敏捷に若干の上方補正を受ける身のこなし、回避に影響する。様々なスキルやアビリティに派生する可能性が多い。
性別の不一致魅力に大幅な下方修正を受ける。
魅了耐性付与
見た目は女性だが、精神的には男性である。女性であることは楽しんでいる節がある。

言葉を紡ぐ Edit

是正すべきである   見えるものだけが全てではないな

&color(#ea553a){}; ばーみりおん レゾナーレ>名簿/165014 &br; &ruby( ){ };
お名前:
  • レゾナーレ……ロッテは引退しちゃったのですよ。
    一人前、なんて言ってた頃がつい昨日のことみたいなのです。それがもう練達、短いような長いような……ロッテにはよくわからないのです。
    それじゃロッテは行くのです……また今度、いつかになるかはわからないですがまた来るですよ。 -- ロッテ 2008-09-12 (金) 10:08:25
  • (いつも踊りを披露していた辺りの岩に座り、ぶらぶらと足を揺らしている、しばらくそうしていたが、やがて何か思い出した様子で帰っていった。) -- ポイフル 2008-08-03 (日) 17:47:03
  • (そっと飴玉を置いて空を見上げながら無言で立ち去っていった) -- ロッテ 2008-08-03 (日) 00:56:33
  • こんにちはーはじめましてー、なんとなく遊びにきたよー
    …夏は過ごしやすそうだけど変な風に日焼けとかしないのかなー? -- イオス? 2008-07-27 (日) 10:22:32
    • むぅ?新人が挨拶まわりとは殊勝な心構えだ。余の方が冒険者としては長いのでな、なんでも聞きにくるがよいぞ
      (少し胸を張って、先輩風を吹かしながら)
      -- レゾナーレ 2008-07-29 (火) 10:30:10
  • ハッピーチョコレートデーだよ、先月がだけどね、にゃはは、気にしない気にしないだね。
    シースルーチョコを受け取ってほしいね、いろいろと透けてるよ、君にぴったりだね、にひひー。 -- ポイフル 2008-07-24 (木) 00:27:19
    • うむ、余は一体何月遅れで受け取ったのだろうな。(気まずそうに苦笑して)
      それにしても変わった菓子だな、透けているのは初めて見た。それで…余にぴったりとはどういう意味だろうか?
      -- レゾナーレ 2008-07-26 (土) 07:11:52

最新の5件を表示しています。 コメントページを参照

言葉を交わした者たち(コメントを付けてくれた方をリンクします) Edit

地に住まう、吾が同胞にして盟友。(精霊リンク) Edit

声無き声を聞くならば、筆をとれ。 Edit


Last-modified: 2008-08-01 Fri 15:48:12 JST (4319d)