IK/0009

  • 今回のタイトルは…星を見る人。
    お前の輝きは、天にあるどの星よりも輝いていたわね、彼方。(魔女は笑みを零す。そして空を見上げれば)
    (澄み渡る空だ。同じ世界でなくとも、それはきっと同じ空だろう) -- シュガー 2021-11-12 (金) 23:10:47
  •   -- 2021-11-12 (金) 23:00:54
  • (所で世界は変わり…とある何処かの港町) -- 2018-12-09 (日) 14:13:22
    • まったくこの時代の人間達は…やれ法がどうのだの、人の作品をゴミだの、好きに言って。ついぞ何百年前の私なら、滅ぼしている所よ、失礼な人間達ね
      でもまあ、フラフラとしてみる物ね。良い顔をした災厄が、町をノコノコと歩いているのだもの。…んふふ、まったくまったく、暇つぶしの旅はする物よ。ああ、愉快ね、とっても面白い物が見れたわ。(300万を手に、ガラクタを並べ) -- シュガー 2018-12-09 (日) 14:20:07
  • -- 2018-06-19 (火) 14:02:56
    • (割としっかりと焼けた素朴なバゲットが届けられた。そこにはメッセージカードと、時たまエフェクトが光る、瑞々しい白い百合の花が添えられていた)
      (『我ガ焼イタ、パンガ出来タ。良ケレバ食ベテミテクレ、ソレト、貰ッタ牛骨粉デ育テタ百合ガ立派ニ咲イタ。オ前ニ似テ美シク咲イテイル。感謝スル』) -- グロウス 2018-07-14 (土) 01:44:56
      • あら……へえ♪あの子、こんな気の利いた世辞まで言えるようになったのね(届けられたそれを見れば、魔女らしからぬ柔らかい笑みを浮かべる)
        どれどれ、あむ…(そうしてそれを一口と齧れば…)
        ん…っ。なに、この私には勿体無い位の物じゃない…美味しいわ。(味は普通だ。質で言えば上質な出来であると言う事は理解に容易い程の良いパンではあるが、世界中の美食を食べ歩いてきた魔女から言えば別段特別すぎる味と言う訳ではない)
        (しかし、それからはただの味だけではない物が多いに感じられ…)飾っておきたいくらいだわ(楽しそうに笑う。暇つぶしといってこの国に来た甲斐がこれだけでもあったという物で)
        ふふっ…パンを作るスパルトイ、ねえ…私の自伝に書き記しておこうかしら♪ -- シュガー 2018-07-14 (土) 03:51:59
  • -- 2018-06-19 (火) 14:02:50
  • -- 2018-06-19 (火) 14:02:46
  • (シュガーの腹筋の浮き出た脂肪の無いお腹をじっと眺めている)
    (女性ならば誰もが憧れるであろう絞り具合のそれに対し何か納得したのかうんうんと頷くと鞄に手を入れる)
    (そしてお出しされたのは金色の林檎だ、ただし光っていないちょっとしょぼい方) -- 2018-06-14 (木) 23:36:55
    • …あら、骨。いやらしい視線でこの私を見て…さては…セクハラね?!
      とは言え、私のこの芸術的な体に魅入ってしまうのも頷けるわ…良いわよ、好きに見る事を許可するわ!!
      …ふむ、ゴールデンアップルね。どうしたのかしらこれ? -- シュガー 2018-06-15 (金) 05:21:27
      • セクハラです!いやあいい目の保養になったよ、目玉無いんですけどね!フフッ!
        これは良い物見れたお礼代わりと…あともうちょっと油断してもいいのよ?というおやつ的な意味で?
        どこで入手したかって話になると魔界の一画にこれが生ってる所があるの、光ってるのもあるけどそっちは俺の稼ぎだとちょっと採りに行けなかった -- 2018-06-15 (金) 20:28:02
      • 節穴に目の保養といわれても信憑性にかけるわ…その節穴に宝石でも詰めてみるのはどうかしら?
        油断したいわよ私も。でもツルハシ握ってたらしあがってくる物じゃない?魔界って言うのは何でもありね…結構貴重よ?これ。まあ…くれるというなら頂くけれど、私一人で食べても味気ない。カットするからお前も食べて行きなさいな?どう? -- シュガー 2018-06-16 (土) 00:18:29
      • 一目でお金持ちって分かるのはちょっと怖い!目だけに!魔物界のきゅうりから一躍美味しいシチューみたいな?
        偉い…(食べる物云々食べる量云々ではなく運動で仕上げた事に純粋に尊敬を感じているようだ)
        貴重だからこそ栽培してるみたいね、そういう動きが魔界だとあるの(地上から消えていくものの保存を行う魔族達が何故か居るのだと語り)あっ食べます食べます、誰かと食べると美味しいよね -- 2018-06-16 (土) 04:20:35
      • ゴーレムでは割りとありふれた形よ?私は世紀を跨ぐ大魔女だけれど、魔界には縁がないのよね。地獄と世界の果なら気軽に遊びに行くのだけれど…ふむ、そういえば地上にも確かそういう者達がいたわね。
        プラントハンターというのだったかしら……そう言えば、世界も随分様変わりしたものよね。昔はワイバーンやグリフォン、怪鳥や巨大な蟻やムカデもいたものよ。今ではゾンビとスケルトンばかりだわ(さくさくと浮遊する爪でカットしていけば、ウサギ細工のカット黄金林檎を更に並べて)
        はい。元々はお前のものだけれど、どうぞ? -- シュガー 2018-06-16 (土) 08:41:55
      • 同じく魔を名乗る者でも所属する領域が違うもんな、人から見たら地獄も魔界も一緒なのかも知れんけどさ
        適者生存で考えるなら植物も怪物も減っていくのはそれが正しい事なんだろうけどねえ…何か、上手く言えないんだが煌めきの様なモノが減ってる気がするよ
        とは言っても未だに怪鳥やらが元気に飛び回ってたら動くミネラルとして齧られる自信があるのでありがたい限りですがぁ!
        (その器用な様をほへーと眺めた後ウサギりんごを齧る、女神が奪い合う程と神話に語られるだけあり中々に素晴らしい味わいだ)あっところで不躾ですが昔恋人とかいました? -- 2018-06-16 (土) 20:28:52
      • 魔女の中には魔界に住むものもいるわ。そもそも悪魔との契約を主とする魔女教なんかもあるもの。ただ、私にとっては縁が薄い、というだけね
        あら骨、そんな事を言うと今平和を謳歌する人間に恨まれるわよ?…それともお前はやっぱり魔物だった?(くくくと笑い、からかうように…そして爪で林檎を抓めば、一口大の物を半分程齧り)
        んん〜良い味ね、再生力アップ、と言う感じ。ん?恋人…恋人ねえ。私は恋は多いほうなのよ。お気に入りの人間は全て私の物にしたいと思うくらいにね? -- シュガー 2018-06-17 (日) 10:49:55
      • 皆違って皆いいって奴かしら、魔女術ってのは大雑把に括ってるせいで幅広いものなあ
        そうかも知れん…(林檎を齧りながらちょっと考えるように)や、骨になってからのが長いから魔界の流儀に若干ね?
        (HP回復効果でちょっと骨がつやつや)あらぁ〜派手ぇ〜、恋は女の子を綺麗にするからいい事よね?若干物理的に物にすると聞こえた気もする
        ほらさこういう林檎剥いたりが細やかで可愛いから恋愛するタイプの魔女かと思ったの(単純な好奇心による問いだったようだ) -- 2018-06-17 (日) 22:19:55
      • 因みに魔女が悪魔との契約術を試みる場合の正装は全裸が最も正しいとされているわ。結界をはったり、大規模な魔術を行使する場合にも全裸で行うのが正しいわ。
        あらお世辞?一人暮らしが長くなるとこういうことは身につくものよ…最初はそうねー。私が始めて私の物にした人間、ハッコンとか?名前はあったんだけど、忘れたわ -- シュガー 2018-06-17 (日) 23:08:05
      • つまり俺達スケルトンは魔女界に於いては追随を許さないドレスコード種族だった…?
        冗談半分な事を言いつつ全裸ってのは東西問わず原初性と神秘性の象徴だからその辺りかな
        素(脳が無いので思った事を即座に言う)いいねえー初恋、林檎がなんだか余計に甘酸っぱくなっちゃう!
        でも細かに聞くのはまた今度にしよう…カルチャーショックを受ける気配を何故か感じたからお酒のつまみにでも…
        (そう言うと林檎をもう一つ齧りちゃっかり最近仕入れた商品について語っていったという) -- 2018-06-17 (日) 23:28:17
    • ///(最近夜眠くて申し訳アリマセン!) -- 2018-06-17 (日) 10:40:39
      • //健康的で良いかと!むしろこちらの霊圧が即死気味でごめんなさい! -- 2018-06-17 (日) 22:20:43
  • んんんん〜…もう夏ね -- シュガー 2018-06-06 (水) 16:01:26
    • …暑クナッテイルナ…トハイエ我ニトッテノ過ゴシ易サハ変ワラヌノダガ… -- グロウス 2018-06-08 (金) 23:45:29
      • 暑いのは嫌だわ。寒いのも嫌だけれど…そうね、お前は過ごしやすそうな体をしていてそういうところは少しだけ羨ましいわね
        最近どう?農業の方は上手く行ってる? -- シュガー 2018-06-09 (土) 02:53:40
      • ホウ?オ前ナラバ…魔術デソノ辺リモ対策デキソウダガ?我ハ暑サ寒サヲ感ジルコトハデキナクモナイガ…ソレニ影響サレル肉ヲ持タヌカラナ…
        …アア…大キナ問題ハナイ…最近ハ自前デ肥料モ作ッテイル…ソウ言エバ…オ前ノ所デモ牛ヲ飼ッテイルト聞イタガ……ソレラヲ潰シタ時ノ骨ハドウシテイル…? -- グロウス 2018-06-09 (土) 21:57:59
      • そりゃあそういう魔術だって無い事はないわ。でも、常に使ってる訳じゃないのよ
        ああ、骨?粉末にして肥料にしているけれど…沢山ありすぎて処分に困るのよね。要る? -- シュガー 2018-06-10 (日) 04:08:36
      • フム…雪ノ時ト同ジク…ナンデモ魔術デ済マセルモノデモナイトイウコトカ……オ前ホド魔術ニ熟達スレバ…逆ニ魔術ニ頼ラナクナルノカモナ…
        オオ…ソレハ重畳ダ…ナラバ遠慮ナク貰エルナ…畑仕事ニモ慣レテキタノデナ…次ハ土ヲ色々イジリタクナッテキタトイウ訳ダ… -- グロウス 2018-06-10 (日) 22:33:23
      • その通りよ、私の魔術や魔法は私の芸術の為に使うの。それに、魔法や魔術は万能ではないのよ
        あら、それは良い報告ね。なら、趣味の一つにガーデニングなんかもやってみたら?咲けば心の彩りになるわよ?(ごそごそとチェストをあされば、骨粉を固めて作った骨ブロックを取り出し、積み重ねていく)
        この骨ブロックを分解すれば、骨粉になるわ。 -- シュガー 2018-06-10 (日) 22:59:52
      • 我カラ見レバ…万能ニモ近ク思エルガ……浅学故ニ…トイウ所カ…何ニシロ…芸術ノタメニト言イ切ルソノ心意気ハ…オ前ラシイ……(静かにくつくつと笑うような仕草を見せ)
        ム…ガーデニング?……景観ヲ目的トシタ庭造リ…ダッタカ…ソノ感覚ハイマイチ理解デキナイガ……畑作リニ応用ハデキソウダナ……ヤルノデアレバ…取リ敢エズ花ヲ植エレバイイノカ…?
        (重なるブロックを眼孔が追う)…フム…固形状ニシテアルノカ…コレハ扱イ安イ…分解トハ…ハンマーナリデ砕ケバイイノダロウカ(骨ブロックを触れば骨同士がぶつかり合うこつんとした音) -- グロウス 2018-06-10 (日) 23:17:54
      • この世の中に万能だと思う事は多くとも、万能だと確実に言えることなんて存在しない物よグロウス。そもそもに、万能である、と言う物が本当に万能であった場合、そのほかの事象は全て無意味な物になる、そう思わない?
        良く理解しているじゃない。ま、庭弄りと言うのは、お前にあってるのではない?と思ったのだけど…私の魔法で固めているだけだから、ある程度の衝撃で叩けば粉に戻るわ。袋で持ち運ぶより運びやすいでしょ?荷車にでも積み込んでもって行きなさい -- シュガー 2018-06-10 (日) 23:45:43
      • (腕を組み、考え込むような仕草を見せ)ヌ…難シイナ……例エバ…剣デ縄ヲ斬ルコトヲ魔術デ出来ルナラバ……オ前ニトッテ剣ハ必要ガナイ…
        ツマリハソレト同ジヨウニ…本当ニ全テヲ真ニ行エルノデアレバ…アラユル存在ガ必要ナクナルトイウコトカ…?……ナントナクハ…分カルナ…
        (そしてそれに対してはこのシュガーの邸宅がそのまま反証になる。この家、家具、彼女が扱う道具、それらがあること自体が彼女が万能でないことを暗に示している)
        …悪クナイカモシレン…骨粉ヲソノ庭造リデ試スコトモデキルシナ………(言いつつ、指先で軽くこんこん、とブロックをつつく。輸送する分には問題なさそうだ) -- グロウス 2018-06-11 (月) 00:07:10
      • その通りよ。暑さも寒さも魔法で克服できるなら、世界の季節全てに対する感情も無意味な物になるでしょう?でも、実際はそうじゃない。夏になれば暑いとも思えば、冬になれば寒いとも思う。この無駄の重要性こそが芸術には必要なの。自分で感じる事が大事なのよ?ゆえに真に万能であると定義される魔法があったとしても、それはそうなりえない。それにね?魔法や魔術にはそれを起こすだけの代価が必要よ。それがルールなの
        私は探窟に行けば、剣も使うしツルハシも使うわ。たいまつを片手に地の底にだって行く…魔法なんか使わないわ。とは言え、私のローブは極めて芸術的…なので冬は防寒機能位はつけるわ!
        この骨粉はすごいわよ〜?植えたオークの木や草花があっという間に育つんだから。キラキラとしたエフェクトがでたら有効な証よ! -- シュガー 2018-06-11 (月) 05:49:40
      • …ナルホドナ……納得デキル理屈ダ…(そう言いつつ、シュガーの…彼女曰く芸術的な、その格好をしげしげと眺める。特に肌も露わな起伏の若干寂しい胸元を)
        …トナルト…更ニ薄着ニナッタモノダト思ッテイタガ……今ノソノ格好モ…季節ヲ体デ…肌デ感ジ…芸術ヲ生ミ出スタメノモノ…トイウコトカ…
        ニシテモ…ソコマデ細イ布ナラバ……着ナイ方ガ…モハヤイイノデハ…トモ思ウノダガナ……(完全に浮いている両手などはどうなっているのだろう、と角度を変えて眺めたりしたりして)
        …ソレハマタ…効果ガ分カリヤスクテ良イコトダナ……シカシ…花カ…我ガ知ルノハ麦ノ花クライノモノダガ…何ヲ植エタモノカ…ソウダ…オ前ガ好キナ花ハ…ナニカアルカ…? -- グロウス 2018-06-11 (月) 22:29:10
      • 私のパーフェクトなボディはそれだけで芸術的なのよ。グロウス、お前もそれくらいは理解しなさい?(視線に対して腰に手を当ててドヤァという顔をしながら)
        それはダメよ、私は芸術家であって変態ではないわ!とは言え、魔女教には確かに全裸によって行われる物もあるわね。魔女の正装と言う物は衣服を身に着けないものなのよ
        好きな花…百合とか? -- シュガー 2018-06-11 (月) 23:50:23
      • …サッキヨリモ理解ノ難易度ガ一気ニ上ガッタノダガ?……セイゼイ我ニ分カルノハ…オ前ノ体ハ無駄ナ肉ガ無ク引キ締マッテイルトイウコトクライダ…(ドヤ顔見て若干呆れ声)
        ……ホホウ…ソレハソレデ興味深イナ……衣服トハ魔女ニトッテ己ヲ縛ル鎖トモ言エルノダナ……魔力ヲ扱ウ上デ利点デモアルノカ…(露出度の高いシュガーも同じ理由だろうかと考え)
        フム…百合…カ…分カッタ…ソレデハマズ最初ニ植エル花ハ…百合トシヨウ…確カ百合ノ根ハ食用ニモナルノダッタナ……(などと美の素っ気もないことを言いつつ、骨ブロックを持ち上げ)
        …サテ…ソレデハソロソロ我ハ去ロウ……荷車ハ少シ借リテイクゾ…(そうして幾度か往復して荷車にブロックを積み込み、ガタゴトと鳴らしながら去っていった) -- グロウス 2018-06-12 (火) 23:22:21
  • -- 2018-05-25 (金) 21:45:58
  • -- 2018-05-25 (金) 21:45:52
  • -- 2018-05-25 (金) 21:45:47
  • あら…少しうとうとしてたわ。気づけばもう年明けねえ… -- シュガー 2018-05-16 (水) 19:25:23
  • あえて1階には家具を置いていないわ。…ふぅ -- シュガー 2018-05-10 (木) 20:47:37
    • (ふらりと別荘を訪れる龍牙兵。その立派な建物を見上げたが…それよりもその周囲の大地が気になるようで)
      ……イツノ間ニコノヨウナ拠ヲ……ソシテ…コノ大地ヲ白ク覆ッテイルノハ…モシヤ…(きょろきょろ見回し) -- グロウス 2018-05-11 (金) 23:25:51
      • あらグロウス、いらっしゃい。別荘建てたわよー(シュガー領より遠く離れた地ではあるが…転移魔法陣で直通である)
        ええ、雪…知っているだけの物と、実際に見たりきいたり触ったりする物は結構違うものよ?(テラスに椅子を置いて腰掛ければ、足を組んで) -- シュガー 2018-05-12 (土) 07:03:42
      • …ヤハリ。……トナルトコノ雪モオ前ガ創ッタモノカ…?……スゴイモノダ……(一面の岩肌を覆い、彩る雪化粧を視界に納め圧倒されたように)
        ……冷タイ…冷タイナ…(一歩その大地に踏み出せば、足骨の形に穴が開く。冷寒によって行動を阻害はされないが、感じる機能はあるため、予想以上の冷たさに声が漏れ) -- グロウス 2018-05-12 (土) 22:34:53
      • いえ、これは自然の雪よ?少し遠くまで転移魔法陣を繋げているだけね
        ふふ、私もあと1200歳若ければ、雪ではしゃいで鎌倉を作り、雪合戦でもするものだけどね。グロウス、お前は雪合戦と言う遊びをしっているかしら? -- シュガー 2018-05-12 (土) 23:11:47
      • ……ホウ…ソウイウコトダッタカ……ソレハソレデ卓越シタ技術デハアルナ………(座り込んで雪をすくえば、冷たさもだが、さくりふわりと独特の感触)
        (体温が無いため溶ける事もなく、掌骨に載るその雪を傾ければさらさらと舞い落ち)……雪合戦…?イヤ、知ラヌナ……ナンダ…ココデ戦闘デモスルノカ…?(訝シゲニ首ヲ傾ケ) -- グロウス 2018-05-12 (土) 23:28:15
      • 雪合戦とは互いに雪玉を投げあい、相手にぶつける子供のお遊びの事よ。雪玉は硬く握らなければ簡単に崩れるから、冬と言えばこれ!と言われる定番の遊戯なの。
        やってみるかしら?(椅子から立ち上がり、雪に爪をつきたてれば、柔らかい雪玉が一つ二つと出来上がり) -- シュガー 2018-05-13 (日) 00:05:24
      • …子供ノ…遊戯カ……フ…デアレバ我モ子供ノヨウナモノ…(応じるように再度雪を拾い上げ、今度は両手ですくったその雪を握り合わせ固め)
        ……ソシテ…オ前モ見目ハ子供ダ…相応シクアロウヨ…!(ざざ、と足元の雪を蹴り跳ね上げながら距離を取る。そうして雪玉を下手投げで投擲すればシュガーの大きな目立つ帽子へと) -- グロウス 2018-05-13 (日) 00:14:24
      • 私を子ども扱い?ふふっ、まあ、仕方ないわね。(雪玉を放って来たグロウスに対して、不敵に笑えば)
        そんな、おそいたまが、このだいまじょであるわたしに…あた……ゆ、雪で思ったより、動けないわね…ちょっと待って……あわっ!(ばすっとウィッチハットが雪玉によって弾き飛ばされてしまい)
        ……あぁ!私のファイブスターウィッチハットが…もう!(ふよふよと雪球を浮かべれば、ふわぁっとした遅い速度でグロウスに向かい、返す様に飛んでいく) -- シュガー 2018-05-13 (日) 00:22:31
      • コレハコレハ麗シキ大魔女ヨ…魔術ニ頼リ過ギテ少々身体ノ操作ガ疎カデアルヨウダナ…コレデハ子供扱イモ詮無キコト(帽子が飛ばされたのを確認して、皮肉めいて言う)
        …我モ生マレテソウ齢ヲ重ネテハオラヌガ…身体ヲ動カスニハ事欠カヌ故ナ…(反撃の雪玉は遅く、余裕を持って回避したが…踏み出した先の足元に違和感)
        …ヌゥ!?(そこは踏み抜いた雪の下、凍った草が生えた場所、盛大に足をすべらし)オブァ!(べしゃあ!と勢いよくコケた。舞い上がる雪煙、積もった雪に頭から突っ込み犬神家オンザ雪原状態) -- グロウス 2018-05-13 (日) 00:41:45
      • そんな事、ないわよ…!開拓だって、基本は身一つで…やってるんだから!(ただ完全に別荘で寛ぐモードだったので装備が無いのであった)
        アッハハ、人の事を言う割にはお前も転んでるじゃない。雪や氷は滑るのよ?ちゃんと、専用の靴や装備をしなきゃいけないの。(とは言う物の、どう見ても薄着だが、魔術師の着るローブには大抵何かしらのエンチャントが施されており、見た目よりも温かくはある用で) -- シュガー 2018-05-13 (日) 00:57:25
      • (初めて雪を見た龍牙兵にそのようなことを知る由も無し。更に言ってしまえば、通常の生き物のような足裏の肉がある訳でもない骨のみの身体では、氷を踏めばより一層滑りやすかろう)
        (ずぼっ、と頭蓋骨を雪原から引き抜き、眼孔や口の中から入り込んだ雪を頭を降って落としつつ)ヌグググ……初メテ触レタノダカラ仕方モアルマイ!…頭デハ氷ノ一種ダト分カッテイルノダガ…!
        ……シカシ…コレハ…ナカナカ…(倒れた時に掴んだ両手の雪を握りしめ、それぞれ小さい雪玉と変えて[見た目は]露出しているシュガーの下腹部及び胸部…つまりは的の広い場所へ投げつけた。両手投げのためか少々狙いが甘いが) -- グロウス 2018-05-13 (日) 01:15:40
      • わっわっ!ちょっとまって、ちょっとまって言ってるのに!あんっ!(下腹部に雪が当たると悩ましげな声をあげつつ)
        も、もう…!ひゃっ!(そして今度はローブの隙間から胸にあたり)
        グロウス!まちなさい!まって!(爪をわたわたさせてまってコールをするもので)
        私のまけ!私の負けよ! -- シュガー 2018-05-13 (日) 19:54:24
      • ム……?トイウコトハ…我ノ勝チカ…?(そもそも勝利条件を聞いていなかったが、負けと相手が言っている以上勝ちなのだろう。既に次段を装填していた掌から雪玉を落とし)
        フッフッフッ……我モナカナカヤレルモノダナ……遊ビトハ言エ…確カニコレハ楽シイモノダ……(普段聞けぬような少し上機嫌な声で別荘へと戻れば、振り返って)
        (足跡一つ無かった雪原を見返せば走った跡に雪玉を作った跡、シュガーの雪玉を避けた跡にそして盛大に転んだ跡と色々な跡がついており…それらを見渡し)
        …雪ハ、白イキャンバスナノダッタカ……デハ…サシズメ我ガ描イタコレハ…『勝利への軌跡』トデモ名付ケヨウカ…(などと機嫌良く冗談めかして言った) -- グロウス 2018-05-13 (日) 22:21:16
      • はぁ…まったく、適わないわ。薄着で雪合戦なんてするものじゃない…(弾き飛ばされたウィッチハットを拾い直せば、テラスに戻り)
        アハハ、お前、中々良い事を言うじゃない。少しは感性という物が磨かれたかしら?
        …冬の間は開拓を休んで、此処で暫くゆっくりしましょうか、ねえ(そして元々座っていた椅子に腰掛ければ、また脚を組み…)
        (見た目は子供ではあるが、何処となく老練な雰囲気を漂わせる物だ) -- シュガー 2018-05-13 (日) 22:54:56
      • オマエガ言ッテイタ通リ…実際ニ見テ触ッテ感ジタコトハ…知ッテイルダケトハ確カニ違ッタ…良イ物ダナ、雪トハ…
        (寒さを全く感じていない様子で、骨の内側に入り込んだ雪をかちゃかちゃと落とす。恐らく勝利を分けたのはこの辺りなのだろう)
        ウム…ソレモ良イダロウナ…時ニハ休ムコトモ必要ダ…(特に、年老いた者であれば、とは口にはしなかった。シュガーが本来、長い長い年を経た存在なのだろうと)
        (今、この時においては、"子供のお遊び"に興じたただの子供だ。そしてそれでいいのだと、思った)マア…我ハ炭鉱デノ仕事ガアルノデ簡単ニハ休メヌノダガナ… -- グロウス 2018-05-13 (日) 23:08:13
  •   -- 2018-05-10 (木) 20:46:18
  •   -- 2018-05-10 (木) 20:46:12
  • 砂糖のおうちは今度はどんな変化を見せるのでしょうか とても気になりますね -- しろ 2018-05-07 (月) 00:28:16
    • あら、シロ。いらっしゃい。今は改築中…と、言っても、まだまだ手付かずと言うのが本音ね
      でも、そう…そろそろ雪が降る頃だし、クリスマス会場でも作ってみましょうか、なんて考えては居たわ -- シュガー 2018-05-07 (月) 06:42:33
      • そうなのですか 本の匂いがする部屋を作っていると聞いたので 雪 それは寒いですか
        わたしはあまり寒いのは得意ではないので そんな時に役立つ情報があれば ほしいですね -- しろ 2018-05-07 (月) 19:13:24
      • ああ、私の書斎ね。そうなのよ、今改築中でねえ…ベッドとかも起きたいのだけれど、いろいろとレイアウトに悩んでいるのよね
        あらシロ、お前も冬は初めて?そうね、雪は寒いわ…そしてとても白いのよ?…やく立つかどうかはわからないけれど、暖炉や薪ストーブなんかを作るのが良いかしらね。素材もそう珍しくない物で作れるだろうし、安価で高い効果が望めるわ。風情を大事にしたいというなら暖炉…なんて物もあるけれど? -- シュガー 2018-05-07 (月) 19:59:12
      • 新しい内装ですか どんな雰囲気が砂糖に似合っているのでしょうね 整ったあるいは機能的な 気になります
        さむくてしろい 暖炉と巻きストーブがあればだいじょうぶ 砂糖 暖炉とはどんなものでしょうか この世界の風情感じてみたいです -- しろ 2018-05-07 (月) 20:39:44
      • なにを、私はこう見えても芸術家よ?内装にだって拘りたい!…とは思うのだけど、書斎や私室となると、やっぱり機能美を優先してしまうのは事実ね。どんなに美しく独創的であっても、それを毎日使うのであれば使いやすい物が良いもの。芸術は趣味ではあるけれど、趣味を楽しむために現実的な思考も持ち合わせなくてはいけないわ
        暖炉、というのは大体は壁に石材を通して設置する炉の事よ。ろと言うからにはそこで薪を燃やし、部屋を暖めると言うのが主な使い方になるわね
        冬の時期…雪が降り積もれば農業も出来ないし、日が落ちるのも速いから狩にも出かけられないわ。つまり、家で暇を弄ぶ事になるの。そういう時に、暖炉に薪をくべ…ゆっくりと火の世話をしながら、読書をしたり、お酒を飲んだりして過ごすと言うのは、冬の間の醍醐味でもあるわ。
        暖炉に揺らめく火は幻想的で温かく、薪が爆ぜる音は耳に心地が良い…そんな、冬の間の退屈な生活を少しだけ豊かに彩る暖房設備、といった物ね…ふふ、伝わらないかしら? -- シュガー 2018-05-08 (火) 23:00:46
      • あいつ建築のことになると いえ よしましょう
        暖炉は火を起こして暖めるなるほど、なるほどです 家で過ごす時間が増えるのは ありがたいかもしれません
        外に出かけて覚えるのも大切だけど 本を読んでこの世界を知るのもとても勉強になっていますから
        ブラウニーたちに頼んで、暖炉を増設してもらうことにしましょう 寒い季節を暖かく楽しく過ごす さっきと違って冬が楽しみです -- しろ 2018-05-09 (水) 20:54:25
  • -- 2018-05-03 (木) 10:51:33
  • -- 2018-05-03 (木) 10:51:29
  • -- 2018-05-03 (木) 10:51:24
  • 秋といえば食欲の秋!今我が領地にあるもので料理をしようとおもいまーす。(ででどーん)
    まずこの大量の牛肉!こいつはひき肉にして………出来たわ!牛肉100パーセントハンバーグ -- シュガー 2018-04-29 (日) 20:35:55
    • あとは、焼いておいたパンに…目玉焼きと…薄くスライスしておいたチーズを乗せれば…完成!ハンバーガーの出来上がりよ! -- シュガー 2018-04-29 (日) 20:37:21
      • チーズ月見なのじゃ!ご一緒にドリンクはいかがかのう?(コーラポーションを用意しておく、こういう時はコカなほうである) -- シーディ 2018-04-29 (日) 20:51:57
      • おほー?シーディ、お前…これが何か知っているの?!(バーガー片手に)
        それに…はっ!それはコーク…こんな開拓地でまさかコークが?(とれたポテトを細切りにして植物油で揚げはじめる魔女) -- シュガー 2018-04-29 (日) 21:03:15
      • わしの知識にあるものに幾分か近いんじゃよ!あとなんじゃろ…刻み玉ねぎとかピクルスとか入っておった気もするんじゃ、これには入っておったかのう…?
        そしてこっちのはシュガーちゃんも知っておるんじゃのう、氷は入っておらんが冷えてはおるんじゃよ…!(冷蔵庫で冷やしていた位の冷たさ)
        わしはポテトを待つんじゃよ〜(椅子に勝手に座って足をぶらぶらさせている) -- シーディ 2018-04-29 (日) 21:11:53
      • や。たまねぎはいれない。(ぷいっとする)
        これは最新の食べ物なのに、ダークエルフも進んでいるのね?(若干怪訝な顔をしながらもポテトを引き上げ、油切りをし)
        ポテトもあがったわよ!マ・クドゥ・ナルドという…通称マックという料理セットなのだわ! -- シュガー 2018-04-29 (日) 21:17:41
      • むう…野菜嫌いじゃろか?わしも玉ねぎはあんまり得意ではないんじゃ、じゃがピクルスは好きじゃよ!
        ほほー、そんなに新しい食べ物じゃったか…わしの遠い記憶にあるものにそっくりじゃったからのう、きっと古代の料理でも復活させたのじゃろう…
        わあいポテト!わしポテト大好きじゃ!(自分用のドリンクとしてストレートのアイスティーを用意、合わせるなら炭酸よりもこっちの方が好きらしい) -- シーディ 2018-04-29 (日) 21:24:08
      • 記憶…ふむ、シーディ…前からなんとなくは感じていたのだけれど、お前、この世界の生き物ではないわね?
        野菜嫌いだったらポテトをあげていないと…そう思わない?ポテトはヤサイよ、ヘルシーさでバーガーを中和するの!(むっしゃむっしゃ) -- シュガー 2018-04-29 (日) 21:28:00
      • ぶほっ(鼻から出る紅茶)んあーっ!鼻が、鼻が…(つーんとして涙目に)
        ううむう…そう言うのは魔女じゃからなんとなくわかるもんなのかのう、体としてはこの世界の生き物だと思うんじゃけど
        ポテトがヘルシーでも油めっちゃ使っておったらヘルシーさが失われるんじゃないかのう…?(ちょっとしなっとしたポテトを好んで食べつつ) -- シーディ 2018-04-29 (日) 21:34:37
      • やっぱり、お前は魂の形が何か違うもの。ふむ…ならば転生者といった所か…普通は記憶は受け継がれない物なのに、珍しいわね?
        はあシーディ、お前、カロリー消滅理論をご存じない? -- シュガー 2018-04-29 (日) 21:40:13
      • こっちの人となんか形でも違うんじゃろか…持ち運びがしやすいよう固形化されとったりせんじゃろうなわし、記憶はうーん…全部引継ぎと言う訳ではないんじゃよ
        こう…おぼろげにむかーしこういうことがあったような…とぼんやりした感じでのう、前の名前が何だったか思い出せん位じゃなあ
        カロリー消滅理論…!?先生!そこんとこ詳しく聞きたいんじゃけど! -- シーディ 2018-04-29 (日) 21:44:09
      • ええ、お前の魂からは異質な物を感じるわ。いや、歪と言うべきか…ふふっ、まあ私はそういった珍しい物も嫌いじゃないけれど…輪廻の環から、廻り廻りては因果の果に、今のお前があるのだわ。前の人生では一体何をしていたの?
        そうよシーディ。カロリーは熱に弱い。カロリーが消費される温度は110度だから、油で揚げてしまえばつまりカロリーは消費されてゼロになる。つまりポテトはカロリーゼロってことよ -- シュガー 2018-04-29 (日) 21:53:22
      • エルフとかはわしの世界にはおらんかった…はずじゃからそこは仕方ないじゃろうのう
        前の人生?どうじゃったかのう、こんな風にポーションを生み出したりは出来んかったと思うが…子供がたくさんおった気がするんじゃ、きっと幸せな人生だったんじゃろうのうー
        熱に!?110度で消費されるとは知らんかったんじゃ、熱湯では届かんが油なら届くっちゅう事か…それは消費途中のカロリーがポテトにべったりくっついてはおらんのじゃろか、もっとこう…長い時間をかけんと全部なくなったりしなんじゃなかろうかのう -- シーディ 2018-04-29 (日) 22:00:56
      • ほう、エルフが居ない…?というと、神様と言う概念や存在自体が存在しないのかも…面白いわ。世界は少しずれただけで、あり方すら変わる物
        子供が沢山?ふぅん…それはいいわね、実に良い…羨ましい生き方ね
        なぁにシーディ、カロリーが気になるの?(バーガーを丸ごと一つ食べ終えれば、二つめを手に取りながら…爪でシーディのおなかを突こうと) -- シュガー 2018-04-29 (日) 22:12:06
      • 概念はあった…はずじゃのう、存在も…おるんじゃないかの?確か…わしがここに来たのも何柱かの神様に連れてこられたはず…じゃ、その神様がこっちの神様かもとの世界の神様かって言われたらわからんのじゃけどの
        むう?シュガーちゃんは子供好きなのかの、まさか魔女…と言うて子供をいけにえにとかじゃなかろうに…?
        ま、まあちょっとは気になる感じで…にゅああぁっ!(ちょっとだけもにっとするお腹、夏が終わって水着姿ではなくなったことでちょっと油断し始めている…!) -- シーディ 2018-04-29 (日) 22:23:29
      • それはイレギュラーと言う事よ。ならばこそ、私から見ても不思議なその能力にも納得がいくわ(コークをぐびぐびと飲みつつ)
        私は魔女よ。儀式もすれば、生贄だってつかう。火炙りにされた事だってあるわ。…世界はそれほど単純にはならないと言うことよシーディ。
        あら良い感触じゃない♪ふふん、御主、秋だからって贅沢しておるな〜?ほれほれ(ぷにぷにとおなかをつつきつつき) -- シュガー 2018-04-29 (日) 22:42:26
      • イレギュラー…まあなんじゃかこう…神様にメンゴされたような気はするのう、そう言う事もあってなんじゃろなー(前世の死因もうろ覚えになってるやつ)
        火炙りに!?炙られても生きておるんじゃのう、長ーく生きておるようじゃし不老不死なんじゃろか?もしくは最近流行りのアンデッドかのう…骨にゴーストにネクロマンサー、ノーライフキングと…溢れかえっとるんじゃ
        にゃあっ!?ちょっ、やめるんじゃよ!確かにこうおいもとか木の実とか食べるものがおいしい季節じゃけど…にゅあーっ!(ぷにぷにされるたびに身もだえしつつもポテトは手放さない…!) -- シーディ 2018-04-29 (日) 22:47:56
      • ほら、魔女って溶岩の中に落ちてもアイテムをロストするくらいでベッドからリスポーンする物だから…と言うのは表向き…貴女は魂の分割と言う物をしっているかしら?
        自身の一部を、そうやって封印しておく事で不死生を得る…物よ。私は自分にそれを行ったのよ。おかげでこんな小さな姿にならざるえないのだけれど、ねえ。
        シーディ、お前は愚かだわ。私が此処でお前のおなかを触るのと、私が此処でお前のおなかを触るのをやめるのでは、どちらが私の得になるとおもう?(むにむにと触りつつ、そのまま流れるように爪は下腹部に這わせ始めるセクハラを自然と行わんとし始める魔女。貴女は抵抗して振り払ってパンチしてもセクハラを受け続けても良い…!) -- シュガー 2018-04-29 (日) 23:06:49
      • 溶岩に落ちたらやっぱり死ぬことは死ぬんじゃな…死ぬけど復活…ぬ、魂の分割?それは聞いたことがないのう
        ほむぅ…何やら難しいことをしておるようでよくわからんのじゃが…半分をどこかにしまっておけば、どんなに死んでも半殺しですむっちゅう訳じゃな!
        残り半分と合体したら真の姿になるっちゅう事か…いったいどんな姿だったんじゃろか、写真でも残ってたりせんのかのう
        えっ、急に愚かとか言われたんじゃけど!?おなかを触っても触らなくてもどっちも特にならんと思うんじゃけど!無駄に動く分触る方が損なんじゃなかろうか
        ぐぬー(「ポテト貰ってるからのー」とお腹はしばしくすぐったいのをこらえていたが、下腹部に触れれば)にゃあっ!?そっちはだめじゃあ!えっち!(頭にチョップをぺしぺし叩き込むぞ) -- シーディ 2018-04-29 (日) 23:13:05
      • そういうことよ、理解が早いわね。かの有名な闇の魔術師…名前を呼んではいけないアイツだって行っていた由緒正しい闇の儀式なのよ!
        こんなにさわり心地が良いおなかを目の前にして触らない選択を撮ると言うほど私は砂糖みたいに甘い魔女ではないと言う事よ!な?ええやろ…魔女だぜ…?(食欲の次ぎは性欲!といったところでチョップをされれば)
        いたっ、いたいっ!はい、えっちです!…ちぇ、いけずぅ。(何て言いながらも、素直に爪を離す魔女なのであった) -- シュガー 2018-04-29 (日) 23:30:14
      • 有名と言われても思い浮かばんのじゃけど!?名前を呼んではいけないとは恐ろしい者もおったもんじゃのう…
        (はぁはぁ、と息を切らせていたが少しづつ落ち着いて)そんなにわしのお腹は触り心地がよかったんじゃろか…(ふにふに)うーん、自分で触れてもわからんのう?
        …なるほど!魔女と言えばまぐわいの儀式がどうのこうのとあった気がするのう…もしかしてわし、いけにえに捧げられそうじゃった!?(シュガーを見つめる視線に脅えが混じり) -- シーディ 2018-04-29 (日) 23:37:20
      • 秋といえば実りの秋よ?シーディも、出あった頃よりは少しおいしそうになった、と…ね?
        まだまだ、もっと育ててぐずぐずにしてから頂きたい物と思いはするけど、食欲の秋目の前にデザートがいたら、食べたくなるのが魔女心というものじゃない? -- シュガー 2018-04-29 (日) 23:50:33
      • 美味しそうになったと言われてものう…そんな成長した訳でなしにいまいち実感はないんじゃけど…
        ぐずぐずになるまで育つってどういう事じゃよ!?牧場主さんみたいにムチムチにという事じゃろか、じゃがわしはデザートなんかにはされんのじゃもーん!(ぷう、とほっぺを膨らまし)
        それに魔女心と言われてもわからんしのう… -- シーディ 2018-04-29 (日) 23:58:43
      • 逆に急に育ちすぎても違和感があるわ。お前はお前のままで良いのよシーディ♪
        ふふっ、たとえるなら林檎を熟すのを待つ気分かしら。毒林檎にしてから、美味しく頂くのよ
        中々貞操観念が固い様ね…!しかし、それもまた一興…そして私は今書斎を作っている所だったわ。 -- シュガー 2018-04-30 (月) 00:12:54
      • 三日くらい目を離しておったら大人になっとったなんちゅうことがあれば確かに違和感あるじゃろうのう…うむぁ、わしはこのままでおるのじゃよ
        蜜が詰まったリンゴに成熟するのを待つのはわかんじゃけど…毒リンゴはだめじゃろ!?それは食べたら死ぬ系じゃろうに
        ふふん!(ちょっと胸を張りつつ)…書斎と言うと…魔法の本とかをしまっておく部屋じゃろか -- シーディ 2018-04-30 (月) 00:16:39
      • そうね、他にも魔術の研究をしたりする…まあ、私室みたいなものよ。魔女は大抵そういう部屋に引きこもっているものよ?
        私は外作業ばかりしていた物だから必要なかったのだけど、そろそろ家の内装も整えていこうかと、ね -- シュガー 2018-04-30 (月) 00:22:01
      • 外装はひと段落したんじゃのう…内装がひと段落したら芸術作品としてお目見え…っちゅう感じじゃろか
        その後もマイナーチェンジなんぞするかもしれんがのー -- シーディ 2018-04-30 (月) 00:24:39
      • 外装もまだまだ途中よ。今作ってる書斎は地上から地下奥深くにあるわ。割りと地下と言うのは快適で好きなの、私は
        そんな感じだから芸術作品を作るのはまだまださきになりそうね…開拓というのは一日にして成らず、ね -- シュガー 2018-04-30 (月) 00:35:10
      • 地下深くに!?それは…なんじゃろう、ロマンティックじゃのう〜♪隠し階段からしか行けない場所じゃともっとええのう!
        小物と違って大物じゃと細かいところまでこだわると終わりが見えそうにないんじゃが、体を壊さんようにするんじゃよ…? -- シーディ 2018-04-30 (月) 00:38:06
      • 地下は良いわよ?地上で愚かな戦争が起こっても安全安心なのだから。ロマン…なのかしら?
        魔女が体を壊していたら、世も末じゃない!貴女こそ季節の変わり目にきをつけなさい? -- シュガー 2018-04-30 (月) 01:05:56
      • なるほどシェルターじゃのう、地下の部屋はなんと言うか…秘密基地みたいでいいと思うんじゃ…隠し部屋とかになっておってのう、後世で探索したものが見つけたぞー!とテンション上がったりするのじゃ
        それもそうじゃな!死んでも復活するような魔女が病気になったらなんだという話で…うむぁー、気が付いたら夏が終わってしもうとるからのう
        冷え込んでも大丈夫なようにちゃんとお布団をかぶって寝るのじゃよ!ふぁー…そう言ってたらなんだかおねむなんじゃよ…わしは戻って寝るとするかのう、それじゃあまたの! -- シーディ 2018-04-30 (月) 01:10:26
  •   -- 2018-04-27 (金) 22:23:45
    • あっという間に秋が来たわねえ…食欲の秋、読書の秋、芸術の秋…ふむ、どれをとっても享楽の秋か -- シュガー 2018-04-27 (金) 22:25:29
      • あれえ…もしかしてあのハンサムな白い彼はもしかして私?(追加された骨を見ながら)芸術の秋だから? -- 2018-04-28 (土) 22:58:03
      • ええそうよ。仲間外れは寂しいでしょ?(筆を片手に) -- シュガー 2018-04-28 (土) 23:17:53
      • シュッー!(唇を吹こうとして唇が無いので無残な結果になる)綺麗なウエストして太っ腹あ!
        しかし魔女ってのは芸術も嗜むんだねえ、長い生を楽しむテクって奴?(鞄から紅茶葉の入った瓶を取り出しながら) -- 2018-04-28 (土) 23:26:00
      • オオ…コレハ素晴ラシイ…イヤ実ハ3骨ガ載ッタラ若干面白イノデハトハ我モ思ッタノダガ…我ガ言ウノモ口幅タイトナ…感謝スル魔女ヨ(うんうん嬉しそうに頷く) -- グロウス 2018-04-28 (土) 23:27:00
      • 私は芸術の魔女とも言われているのよ?当然…なのだわ!!(ばーんっときらきらのエフェクト)
        もう早速魔境の様な感じになってきたけれど…スペースはまだあるわ。トゥラン、ティナと、メーシィ、シーディ、シロも追加しようかしらね。あら紅茶?気が聞くじゃない、頂くわ -- シュガー 2018-04-28 (土) 23:41:12
      • 俺以外二人共お洒落だから分かりやすいよね(芸術の魔女…知らなかった…そんなの…という雰囲気を醸し出す)
        闇が深い土地ですね…(旅慣れしているのか鞄から手際よく小さな鍋や火の魔石を取り出して湯を沸かし始める)飲みやすいのが好き?渋いのが好き?茶葉仕入れてきたんで色々あるよ、珈琲も -- 2018-04-28 (土) 23:58:15
      • ナントモ不思議ナ魔術ダナ…コノコレモ…芸術ノ魔術ノ産物ナノカ…?(エフェクト避ける)
        ソノ辺リハ…浜辺ニ居タ者タチカ……我ニハ可否ハ口ニシ辛イガ…ソコマデ増エレバ賑ヤカデアロウナ……(ささっとお湯が沸き出すのを興味深く見てる) -- グロウス 2018-04-29 (日) 00:01:31
      • 魔術とは不思議な物なのよ?この魔術は、魔力の飛散を属性に応じた色を使い、空中をキャンバスに見立てる事により表現する為の魔術…そう!あえて名付けるなら、ああ、美しく麗しの大魔女栄光の輝き…とでも名付けましょうか(ばばーん!とキラキラのエフェクトが再度舞う。とても見た目が煩い)
        甘いのが好きよ?あまーいの。とっても甘いのにして? -- シュガー 2018-04-29 (日) 00:23:38
      • (グロウスにこれは窯に沢山入れれば火種に、水に一つ落とせば湯を沸かす魔石だと説明しつつ)
        ピカピカとかキラキラのが分かりやすくない?(魔術的センスもセンスも無い発言をしつつバニラエッセンス入りの紅茶を淹れ始める)
        (それだけで甘い香りが漂うがそこに砂糖と蜂蜜を混ぜ込めばそれだけで菓子と言えそうな香りだ、それを金属のカップに注いでシュガーに渡す、もう一つ淹れればグロウスに飲む?と) -- 2018-04-29 (日) 00:30:39
      • コノ…栄光ノ輝キ…邪魔ナノダガ……(当たっても問題ないのだろうが避ける避ける。気分的に)……見目ハ派手ダガ…コレハ魔力ノ無駄ナノデハナイカ…?(基本リアリストな龍牙兵がボソッと)
        ……ム…貰エルノナラ貰オウ……スマンナ…(説明を聞き感心しながらカップを受け取り口にする。中身は髑髏から流れ落ちはせず口元をよく見れば歯に当たる部分で消えていて) -- グロウス 2018-04-29 (日) 00:39:45
      • わかりやすさと言うのは見た目で判断するものよ。ん、良い香りね、やはり甘いというのはそれだけで素晴らしい物よ(出された紅茶をぐいぐいと飲み干す)
        ふぅ。美味しいわ骨。芸術点をあげる! -- シュガー 2018-04-29 (日) 00:52:15
      • 俺と同じタイプのスタンド使い…!(普通に飲めるグロウスを見ながら自分の分も飲む)ぬああ甘くて身体が漲る…
        やった!沢山点数を集めて魔法学校で表彰して貰うんだ!(もう一杯どうぞと今度は更に熱めに淹れて)
        あっ茶葉の在庫沢山あるから必要になったら買いに来るといいよ、これから寒くなるし(そう宣伝しつつお茶を飲んでいった) -- 2018-04-29 (日) 01:02:56
      • 我ラハ……自立操作型…ニナリソウダ……(言いつつまた口をつければ)…我ニハ正確ニハ味ハ分カランガ…コノ茶カラ摂レル魔力ハ好マシイモノダ…ドコカ元気ガ出ル…
        ……茶モマタ…良イモノダナ……(しみじみと言いつつ、紅茶を楽しんでいたとか) -- グロウス 2018-04-29 (日) 01:08:21
  •   -- 2018-04-27 (金) 22:23:35
  •   -- 2018-04-27 (金) 22:23:30
  • ビーチ -- 2018-04-26 (木) 01:46:09
  • 海 -- 2018-04-26 (木) 01:46:01
  • タイニーハウス -- 2018-04-26 (木) 01:45:49
    • とりあえず、ふと思ったのだけど、開拓国の絵画(スレ画)に今更出ようと思うの
      ついでに自分も、という者がいたら此処に書いて置いて欲しいわ。 -- シュガー 2018-04-26 (木) 02:40:24
      • 最近酒場が建ってるタイミングに遭遇しない!他の事してたりするからだけど -- アミエス 2018-04-26 (木) 22:06:10
      • まあ私達は基本深夜がメインだものね…とりあえず制限は設けないつもりよ -- シュガー 2018-04-26 (木) 23:00:16
      • まあ私は既に描いてあるから……あっ!乳揉みが絵になってる!ありがとー!だよ!
        ……おっぱい大きくなってない!? -- アミエス 2018-04-26 (木) 23:09:49
      • (色んな意味で凄く迷う様子の骨)……マサニ枯レ木モ山ノ賑ワイ…トイウ奴デハアルガ…他ニ居ケレバクライノ補欠程度ニ…(端っこ座る) -- グロウス 2018-04-26 (木) 23:10:20
      • グロウスね、わかったわよ芸術家の私にまかせなさーい!
        なってないなってない…アミエスは元々これくらい大きかったわー!わー! -- シュガー 2018-04-26 (木) 23:14:18
      • 詳シクハ分カランノダガ…骸骨ヲ描クノハ面倒ソウダカラナ…無理ガ無イノナラトイウ所ダナ……
        (アミエスの両乳でシュガーの体重くらいありそうだとか思う龍牙兵であった) -- グロウス 2018-04-26 (木) 23:20:34
      • おお、この前の名付けが正式になって骨の人からグロウスさんに
        つられて更に巨乳化していってしまう可能性が……!ついでにつられてガチエロスも描きたいね -- アミエス 2018-04-26 (木) 23:33:01
      • どんどん大きくなれば良いのよ♪芸術において大きさと言うのは一つの到達点なのだわ!
        ほう、アミエスの痴態…竿役はだれになるのかしら。(グロウスに無理が無いから多分大丈夫という視線をおくる) -- シュガー 2018-04-26 (木) 23:36:34
      • うーん……男性の心当たりがないから知らないおじさんとか道具系……?
        せっかくある程度抑えめにしてるからあまり大きくなるのもどうかと思うよ!だよ! -- アミエス 2018-04-26 (木) 23:43:06
      • 牧場ヲ営ム物モアミエスト言ウノダッタナ…改メテヨロシク……(一瞬竿役に無理がないという視線だと勘違いしてマジかって顎骨外れる。戻す)
        我ニハ…良ク分カランガ……獣ト交ワル趣味ノ者モ居ルト聞ク……牧場主トイウ利点ヲソコデ活カスノモ有リデハナイカ……(中の人としては普通にシュガーとがいいなぁという念波) -- グロウス 2018-04-26 (木) 23:46:04
      • グロウスさんは肉付けしてマッチョになったら竿役もできるかもでも性欲が無いかも
        獣姦は動物に負担かけ過ぎだよ!それ用に躾けられた者ならいいけど -- アミエス 2018-04-26 (木) 23:52:35
      • それように改造し…しつけた豚を使えば良いのよ!!(魔女に倫理観等存在しなかった)
        私が竿役でもいいわよ?(ぐっ) -- シュガー 2018-04-26 (木) 23:56:00
      • オークみたいな二足歩行の竿役豚を想像してしまった、だよ。……女性によるチンポアタックはなんか美しさの方面というか、ギャハハおらっディルドの上でエロ蹲踞しろオラッっぽさが無くありません? -- アミエス 2018-04-27 (金) 00:00:54
      • (文字通り肉バイブだわそれ…って顔)相対スル者ニ欲ガ無ケレバ…ソレハ交ワリデハナク…片輪ノ車トナッテシマウカラナ…
        豚ノ肉茎ハ……人ニハ大層異質デ量モ多イト聞ク…アル種…見栄エハスルカモナ……(あとアミエスなら充分耐えそうっていう妙な信頼しながら)
        …トモアレ…ソレガ女同士ノ仔ヲ成サヌ交ワリダモ…励ムノハ良イコトダ……我ハ陰ナガラ応援ヲシテイヨウ……(スゥーとフェードアウト) -- グロウス 2018-04-27 (金) 00:06:10
      • かの有名な七百七十と四氏も、改造豚を竿役に使っていたわ。つまり豚を使うのは一般的ということ…
        ペニバンつけてほらアミエス!私の上でエロ蹲踞しなさい!っていうのはありだとおもうわ!!今回は私、躊躇いのないスケベキャラでいこうとおもうので? -- シュガー 2018-04-27 (金) 00:06:39
      • そんな改造とか特殊なしつけなんて私できませんが!
        それくらいなら余裕で出来るけどそれ私にとってオナニーでしかないよ!しかも観客がいない! -- アミエス 2018-04-27 (金) 00:24:21
      • くっ…ならまずは特殊な豚を作る所からはじめないといけないというの?!
        何を言っているのアミエス、良い女が自分の上でオナニーをしているのよ?良い眺めで最高じゃない!でも、竿役がガンガン喘ぎまくるのってなんか違うきがしない?みたいな(魔女は変な所で真面目だった)
        なるほど、なら皆が見ているところでお前を犯せば良いのね?!…いや、ドン引きされるわね… -- シュガー 2018-04-27 (金) 00:34:23
      • それでいいならまあ一種の見世物気分で……?(ワンボタンで裸になりながら)はっ!そうだ、どうせオナニー鑑賞なら魔法で竿役ゴーレムをたくさん作って観客の役もしてもらうとか?
        男性はそれこそオラッオラッとかもっと股開けやぁ!ふんッ!ってぐらいのかけ声だけでいいんじゃないです? -- アミエス 2018-04-27 (金) 00:40:37
      • 竿役ゴーレム!土…はなんだか汚らしくて嫌だから、鉄で作りましょうか…アイアンを贅沢に使って、竿役ゴーレムを作る…!これね!
        なるほど、つまり…これね? -- シュガー 2018-04-27 (金) 00:55:40
      • そういえば浜辺ヌードのラフ描いてたの思い出した。竿部分はイボだらけとかですね!だね!わかります
        突然ちんちんミーム汚染するのはやめて下さいよ! -- アミエス 2018-04-27 (金) 01:00:59
      • 此処ならいくら脱いでも平気よ!ふふ…いいわね…おまんこの毛を剃りたいところだけど…あとはクリトリスにリボン巻いてあげたいわ
        でもこのバイブルを読めばだれでも簡単に竿役が出来るのよ!?かわいいね♡死ね! -- シュガー 2018-04-27 (金) 01:14:29
      • サイコ殺人鬼の台詞みたいですよ!?とんでもないモラルハザードです!
        リボンは構いませんけど毛は一応残しておいてください!瞬間毛生え薬とかあるならいいですが!(デカクリを剥いて起たせてからリボンを手渡した) -- アミエス 2018-04-27 (金) 01:18:56
      • つまりサイコ殺人鬼と竿役は同じってことよアミエス…!オラッオラッ股開け!イケッボケッしねっ!!!竿役って思った以上に大変なのね…(爪をふよふよ浮かせてアミエスのクリトリスにリボンを巻いて)
        あら思ったよりお洒落で良いわね、芸術点を上げるわ! -- シュガー 2018-04-27 (金) 01:36:52
      • よく言えたね魔女様♡クソ淫売がよ!  ……いやこれ竿役の台詞と言って良いんですか?特殊業界の竿役では!?(リボン付きクリトリスをぐるぐる回す腰つきダンス)
        お洒落かなあ……?ほどよく肥大化を誘いそうな気はしますけど -- アミエス 2018-04-27 (金) 01:44:18
      • 私がちんちん亭される方なの?!いやでも、私の様な尊大な存在でもちんちん亭されるのは割と親和性があるようなきがしてきたわ
        ええ、お洒落よお洒落。ピアス的なよさがあるわ! -- シュガー 2018-04-27 (金) 02:02:03
      • 危険な兆候!しっかりするんだ魔女様!……ちんちん亭は取り扱いに注意しないといけませんね。だね
        ちなみに私は長年の訓練によりエロ蹲踞も脚を180度以上開くがに股もきっちりキープできますよ。動かない男性のちんちんに自ら奉仕とかありますから(アヘ顔同人ゲーばりのがに股で) -- アミエス 2018-04-27 (金) 02:07:43
      • はっ!私は一体…何を…いけないいけない…正気を失う所だったわ…
        それは更に良しね…♪やっぱり下品なポーズをとるときにも姿勢が良いというのはそれだけでえっちに見えるもの…アミエス君に100点!(例の爺みたいな顔) -- シュガー 2018-04-27 (金) 02:32:37
      • やった、ありがとうございます!(がに股からの見事な上下ピストン運動を決める熟練雌豚ムーブを決めて)
        えへへ、まあそれでも壊れ気味の廃棄奴隷ではあるんですが。そんな私でも牧場主として再利用できるという一大プロジェクトの先鋒としてここに来たんですよね -- アミエス 2018-04-27 (金) 02:40:35
      • 実際、貴女の牧場は評判は悪くないじゃない。ウチはまだ羊と牛しかいないし、見習いたい所よ
        廃棄奴隷、か…廃棄されるとやっぱり、死ぬの?(ふと) -- シュガー 2018-04-27 (金) 02:56:07
      • 竿ゴーレムに農作業も手伝ってもらうとかどうです?
        うーん、まんま殺されたりモンスターの餌になったりもあるそうですね。後は不可逆な肉体改造だの実験に使うとか……ましな方だとスラムに捨てたり?私はその予定だったとこを救われたパターンですね -- アミエス 2018-04-27 (金) 03:05:00
      • 一応、色々と自働化はしているのだけど、ね。小麦畑も大分大きくしたし、私一人が暮らすにはもう潤沢すぎるくらいね
        人間の業のなせる末路か。悪くはないが…お前の様な美しい子がそうならなくて良かったわ。ふふ♪ -- シュガー 2018-04-27 (金) 03:30:10
      • 私は土と語らいたいので自分の手で農作業はしてますが……その分規模はなかなか大きく出来ないので、自動化にも羨ましい面はありますねー
        元とはいえ廃棄奴隷なのは変わらないので、牝豚の作法を暴発させたり、人前で服を着る礼儀を捨てたくなっちゃったりを我慢するのはなかなか気合入りますが!だね!
        それじゃ今晩はこの辺で!おっぱい大きいの(絵)ありがとうございましたー!(裸のまま服を肩に引っかけて去っていった) -- アミエス 2018-04-27 (金) 03:40:19
  • ビーチ -- 2018-04-24 (火) 17:34:49
  • 海 -- 2018-04-24 (火) 17:34:38
  • タイニーハウス -- 2018-04-24 (火) 17:34:11
    • タルトを焼いてみたわ! -- シュガー 2018-04-24 (火) 21:58:06
      • わぁいおやつの時間じゃあ!何タルトじゃろう? -- シーディ@水着 2018-04-24 (火) 22:05:45
      • …ただの、タルトよ!原材料は…卵、小麦粉…砂糖、ミルク…
        味は保障するわ安心しなさい? -- シュガー 2018-04-24 (火) 22:34:49
      • もっもっもっ(起き上がって食べ始める人魚)美味いわこれ -- ルゼア 2018-04-24 (火) 22:48:54
      • へっへっへっへっ・・・(お座りして待ってる) -- ケヴィン 2018-04-24 (火) 22:56:02
      • 逆にこの材料でまずく作られるお菓子という物があるなら、見て見たいものよ。あら、ルゼアもお目覚め?ふふ…昨晩は…楽しかったわね…?(事後のような空気をかもし出しつつ) -- シュガー 2018-04-24 (火) 22:58:18
      • ケヴィンは砂糖はお腹を壊すから…お前にはこれよ(すっと骨を取りだし…) -- シュガー 2018-04-24 (火) 23:01:26
      • くぅんっ(骨を貰うとそのままがっつり抱えてがじがじする) -- ケヴィン 2018-04-24 (火) 23:02:36
      • さすが地獄の番犬ね…骨を見るとまるで狂気…! -- シュガー 2018-04-24 (火) 23:10:32
      • いや普通の犬みたいやけど……(もしゃもしゃ食べてる) -- ルゼア 2018-04-24 (火) 23:26:17
      • スイカもありますよ(今回は既に冷やして切ったスイカを持ってくる牧場主) -- アミエス@水着 2018-04-24 (火) 23:29:17
      • (アミエスが持ってきた切ったスイカに爪で触れれば、スイカは不思議とブロックカットされた様になり、非常に食べやすい形に)
        ん〜、甘い♪所でお前達、もう8月よ?夏真っ盛りだけれど…そろそろ夏っぽいイベントの一つや二つ起こしてみてはどうかしら?お祭りとか…怪談話とか… -- シュガー 2018-04-24 (火) 23:43:04
      • 一瞬同族か思たで、スイカもええなー(しかし今は滅多に食べることがないタルトである) -- ルゼア 2018-04-24 (火) 23:53:26
      • 確かに…むう、浮き袋とはそういう…(爪をふよふよさせてルゼアの胸に触れようとしつつ) -- シュガー 2018-04-24 (火) 23:55:41
      • えっ、巨乳種族なんです!?(生ハムメロンを並べる)
        私はストレイド族のアミエスといいます。王国外れで牧場をやってます、だよ -- アミエス@水着 2018-04-25 (水) 00:02:50
      • 夏っぽいイベント……山の温泉とか……? -- アミエス@水着 2018-04-25 (水) 00:03:37
      • ほう、アミエスの生ハムメロン…!(牝豚とメロン…!)
        国のハズレに大きな幽霊屋敷があると聞いたのだけど、肝試しはどう?
        ふむ、夏に山か…体力が要りそうなチョイスねえ? -- シュガー 2018-04-25 (水) 00:08:15
      • いや人魚やで、なんなんその凄い種族!?生ハムとか贅沢やわー、庶民の敵やわー(しかし食べる) -- ルゼア 2018-04-25 (水) 00:14:24
      • しかし大魔女様、温泉だと裸がたくさん見られるかもしれませんよ!(スイカと生ハムメロンを自分でも食べつつ)
        肉用の養豚はしていないので生ハムは購入したものですけどねー。原木で買うとトータルでは安く済むんだよ -- アミエス@水着 2018-04-25 (水) 00:25:18
      • むぅ…それは…10理くらいある!温泉で可愛い女の子とイチャイチャするのも悪くないではないの?(スケベマインドを垂れ流しで) -- シュガー 2018-04-25 (水) 00:34:59
      • ヌーディスト幽霊屋敷って流石に聞いたことありませんからねー -- アミエス@水着 2018-04-25 (水) 00:37:21
      • 温泉、ウチからええ出汁取るつもりやな!(実際出汁が出る人魚) -- ルゼア 2018-04-25 (水) 00:41:41
      • 地元のスポーツだというオンセンタッキュウもおっぱいがまろびでる機会に溢れてるそうです
        温泉なんだからみんなの出汁がとれますよ!私の出汁は効能無さそうですね! -- アミエス@水着 2018-04-25 (水) 00:48:05
      • 人魚から出汁って出るものなのかしらっていうか、その足で山登りは出来るの? -- シュガー 2018-04-25 (水) 01:05:16
      • キックボードで登るのはしんどそうやなぁ、移動手段ないと辛いわこれ(一応這って登れなくはない) -- ルゼア 2018-04-25 (水) 01:25:45
      • トロッコなんてどうです?決まった場所を行き来するにはなかなか便利ですよ -- アミエス@水着 2018-04-25 (水) 01:27:09
      • 寧ろ山の上に温泉を作ればいいのではないかしら?…作りましょうか、温泉 -- シュガー 2018-04-25 (水) 01:40:44
      • 作れるんかいな温泉!まあトロッコとかでもええんやけどなー(そしてそろそろおねむの人魚だった) -- ルゼア 2018-04-25 (水) 01:48:57
      • ええ、この私をだれだと思っているの?天才!大魔女!シュガー様よっ?(ばーん!ときらきらのエフェクトが舞う)
        とはいったけれど、8月中にとなると難しいかもしれないわね。場所の見積もりも、デザインも出来てないわ -- シュガー 2018-04-25 (水) 02:04:02
  • ビーチ -- 2018-04-23 (月) 18:59:09
    • 日差しが強くて 肌も目もひりひりしますね これが夏 これが海 初めてだらけの水着デビュー -- しろ@水着 2018-04-23 (月) 21:00:25
      • CDが 日陰に居ますね わたしはどうしようかな 先ずは日焼け止めポーションを塗りましょう
        (ビーチパラソルの下で座り、持ってきた手提げからポーションの入った小瓶を取り出して) -- しろ@水着 2018-04-23 (月) 21:14:42
      • あらシロも来たのね?むぅ、未成熟ながら…羽が小悪魔的な魅力とセクシーさをかきたてる…中々の…やりて… -- シュガー 2018-04-23 (月) 21:30:53
      • (シーディに手を振りつつシュガーの方を振り向いて)はい 砂糖 こちらの文化を学んでいますからね
        そんな 特に意識はしていませんよ(羽を出していたのも暑さを羽ばたきで紛らわそうとしていたようで) -- しろ@水着 2018-04-23 (月) 21:43:30
      • 夏ですもの、暑いのは当然よ?シロは夏は経験した事はないのかしら?
        昔はミスコン、なんて、水着を着た女たちが己の美を競い合ったりもしていたのだけれどねえ… -- シュガー 2018-04-23 (月) 22:05:52
      • 全てが初めてです 私の故郷はずっと暗くて一定の温度でしたからね 熱くなることはありましたけど
        こんなに照りつける暑さは初めて 水着で美しさを それは体を見てもらっていたのでしょうか すこし恥ずかしいですね -- しろ@水着 2018-04-23 (月) 22:11:33
      • 他にも、ビーチバレーなんて遊びもあったものよ?…やってみる?
        しろは体を見られるのは苦手、なのかしら? -- シュガー 2018-04-23 (月) 22:45:17
      • 今日は、日差しの下に居るだけでもやっとなので ここから眺めていようと思います
        そうですね 普通に見てもらうならいいですけど 体を見られていると思うと あまりいい気はしません
        すみません砂糖 お誘いを断ってしまって でもでも 今わたしはとても楽しく夏をすごしていると思いますよ -- しろ@水着 2018-04-23 (月) 22:53:41
      • いいえ、良いのよ♪まあ、人死にも…でるかもしれないしねぇ?(ビーチバレーとは危険が伴うスポーツなのだ)
        ふふ、なるほど、清純と言う訳ね…それもそれで、中々そそるものがあるわ…(頷く魔女なのであった) -- シュガー 2018-04-23 (月) 23:10:00
  • 海 -- 2018-04-23 (月) 18:58:58
    • (ぷかぷかと仰向けに浮かんだまま海を満喫) -- ティナ水着 2018-04-23 (月) 22:14:15
      • (着膨れのままぷかりと隣に浮かぶ伯爵)
        ほうほうほう これがプライベイトビーチ であるかー
        これはこれはなかなか・・・ -- 伯爵 2018-04-23 (月) 22:29:16
      • わわ!? そんな格好で浮力が……!?(と、隣を見て)この雰囲気ー。
        もしかして、お菓子を貸しているという噂の、伯爵様ですか…?(ぱちゃぱちゃ泳ぎながら聞いてみる) -- ティナ水着 2018-04-23 (月) 22:35:49
      • (ぷかぷかぐるりと顔を向けて)うむり?
        おお ゴキゲンヨウ? その通り噂のその人 伯爵! なのであるな! であるか? であるであるっ
        そちらのその姿 なかなかの満喫具合と見受けるが どうかね?楽しいかね? プライベイトビーチ -- 伯爵 2018-04-23 (月) 22:44:13
      • であるであるであるかー。(ハテナマークを浮かべて)ごきげんようー!
        楽しい! 海は楽しいし、みんなと一緒なのがとっても楽しい! そういえば、伯爵様ー。
        私、最近お菓子を作っているの。ブラウニーたちには好評をもらったけど、伯爵様にはどうかなって思ってー。
        今度、私のクッキーの味を見てくれませんか! -- ティナ水着 2018-04-23 (月) 22:49:03
      • なるほどなるほろ みんなで であるか 人気が人気を呼ぶという例のアレのであるなー
        ロハベースとはいえ 集客◎ なのである(めもり)
        うむりうむり うむ? ああもちろん うちのティーパーティーはいつでも飛び入り大歓迎なのである
        ふは この伯爵のパーティに付き合う覚悟がお有りなら 是が非にも? 是非にでも? どうぞどうぞ なのであるの -- 伯爵 2018-04-23 (月) 23:02:43
      • シュガーさんのビーチ、すごく過ごしやすいんだよねー!
        わ、よかったー! それじゃ今度、お菓子を持っていくね! 傑作を作るぞー!
        (わーと両手を上げて海中に沈み)ぷは!(と言って立ち泳ぎで海面に復帰) -- ティナ水着 2018-04-23 (月) 23:07:10
      • あっあれは…もしかして、伯爵ではないの?!(衝撃の事実に驚愕する魔女) -- シュガー 2018-04-23 (月) 23:11:26
      • (顔が浸からないようにくるくると横回転)うおー 伯爵も楽しみにしておるぞー
        ん?(ぴたり) いやというかこうなっては飛び入りよりも招待の方がスマートかの?
        (しゅぴりと招待状らしきものを差し出して)
        いつでも使える不思議な招待状である 気兼ねなく使うが良いぞー -- 伯爵 2018-04-23 (月) 23:20:25
      • うむ? おおいえす! その名の通り 伯爵! なのであるな!(ぷかぷかきらーん)
        これはこれはこれで もう一枚用意をせねばー (招待状(にまいめ)をしゅぴーん) -- 伯爵 2018-04-23 (月) 23:24:54
      • あ、シュガーさーん!(立ち泳ぎをしながら手を振って)伯爵様ですよー。レアですよー。
        (招待状を受け取るとビックリ)こ、これ……海で見てるのに紙が濡れてない…?
        それに文字が滲んだり消えたりする気配もない。ふっしぎー。(招待状を太陽に透かして見ながら) -- ティナ水着 2018-04-23 (月) 23:26:01
      • ええティナ…あんまり沖にはいかないようにしなさいよー?(ティナに爪を振りながら、ビーチの方から)
        あなたが伯爵…ええ、存在はすでに伺っているわ。あのすばらしいぬいぐるみを生産していると…
        私も貴女のぬいぐるみが欲しいわ!幾らで販売しているものなの?! -- シュガー 2018-04-23 (月) 23:39:40
      • ふはは これがせっかくの海なので用意した海専用招待状の威力っ なのであるな!
        シュガー? なるほどあれが ふむふむふははは (海面をすぃーとビーチの方へ近づきながら)
        良いですぞ 貴女がここの持ち主であるのならば 一つお近づきの印に差し上げてもー
        どうであるかな? -- 伯爵 2018-04-23 (月) 23:53:59
      • (ビーチのシュガーに大声を張り上げる)大丈夫ー! あんまり遠くに行かないように気をつけるねー!!
        海専用招待状!? そんな専用アイテムがあるの!? でも確かに濡れないー。
        (気合を新たにしながら、招待状を大事に大事に持ち帰った。つまり霊圧が消えた) -- ティナ水着 2018-04-24 (火) 00:01:43
      • (どうやって浮かんで動いてるんだろうと見ながら思っている魔女…自分は一切泳げない浮かないタイプ)
        如何にも、この私が大魔女シュガー…ここら一体を領地とし開拓をしているわ。あら、いいの?本当に?なら、抱いて眠れるサイズのがほしいわ!伯爵、貴方の抱き心地はまさに芸術的よ。はぁ…本来ならぬいぐるみではなく、貴女を私の物にしたいわ…(丸い姿にうっとりする魔女) -- シュガー 2018-04-24 (火) 00:02:49
      • (ビーチに上がってぶりゅんぶりゅんぺかーっと撥水伯爵)
        (ティナに短い腕をふりふり)うむり 海には海の山には山の であるな ふははー
        さて しかし伯爵のぬいぐるみにいつの間にそんな効果が? であるがー
        抱き枕サイズ で宜しいなー (ぺぺぺぺ ぽんっと)
        http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp033656.png 
        まぁ生産自体はうちではないのであるが(ぼそり) うむり 今後ともより良い関係をー なのである(にこり) -- 伯爵 2018-04-24 (火) 00:15:07
      • まさに悪魔、といったもの…わぁ、これよ!これが欲しかったのー!!(伯爵ぐるみがポンッと出れば、両爪で掴んで抱きしめるようにして)
        んんぅ…グレイト…♪ええ、此方こそお願いするわ。我が領地も順調に拓き、いずれは我が威厳と芸術を示すために、天をも貫く塔を建築する予定よ。楽しみにしていてちょうだいな(ふかふかしてご満悦だ) -- シュガー 2018-04-24 (火) 00:31:49
      • ふは 喜んで頂けたのなら幸いであるよ 狙っていなかった所からの意外な波及効果なのである
        うむりっ いずれはイムルトン最高建築の頂上決戦でもするであるかなっ?
        むっ もうそんな時間である? 失礼それでは伯爵もそろそろこの辺りでー
        貴方の爪に良き繋がりを (どろん) -- 伯爵 2018-04-24 (火) 00:52:40
  • タイニーハウス -- 2018-04-23 (月) 18:58:46
    • 休憩たいむなのじゃ(足をぶらーんとさせつつトロピカルドリンクを飲んでる) -- シーディ@水着 2018-04-23 (月) 20:43:04
      • (でろーんと転がってる、疲れた)はっはっはっは・・・ -- ケヴィン 2018-04-23 (月) 20:47:15
      • わんこもこういう時は水分補給…でええんじゃろか?あんまり冷たいとお腹を壊しそうじゃのう
        ジュースとかはあんまりあげん方がええようじゃし…水かのー?(ちょっと冷たいめのミネラルウォーターを皿に注いでおく) -- シーディ@水着 2018-04-23 (月) 20:52:08
      • (水を用意してもらうと尻尾を振って歩み寄る、じゃぶじゃぶじゃぶじゃぶと音を立てて飲んで口の周りをペロリ、ちょっと元気が出てきたわんこだ・・・がまたごろり) -- ケヴィン 2018-04-23 (月) 20:57:13
      • 体力も使い果たしておるようじゃのう…まあゆっくり体力を回復させるとええんじゃ…んむ?わんこにこれを与えても大丈夫じゃろうか…?(ファイト一発!なリポビタンポーションを眺める、人なら元気が出るポーションではあるが…犬は…?)
        おやビーチの方にしろばっとちゃんがやってきておるのう、日光の強いこのあたりじゃと大丈夫じゃろか? -- シーディ@水着 2018-04-23 (月) 21:04:02
      • パラソルまで用意して海を満喫する気満々じゃのう…しろばっとちゃんは泳げるんじゃろか?(こちらに気づいたようなので手を振っておく) -- シーディ@水着 2018-04-23 (月) 21:22:54
      • (ポーションを取り出されれば「なんだろう?」と不思議そうに見つめる・・・玉ねぎとか使われてなければ大丈夫だろう) -- ケヴィン 2018-04-23 (月) 21:29:33
      • まあ…だめじゃったらにおいでフンッとそっぽむくじゃろう…だけんじゃったら仕方ないがのう!(タウリン1000mな栄養ポーションをお皿に…そのままだと味が濃そうなので水で薄めたりして) -- シーディ@水着 2018-04-23 (月) 21:36:25
      • (水で薄めてもらうと特に疑う事なくじゃぶじゃぶと嬉しそうに飲む、仮にダメだったとしても気づかないであろう勢いだ)
        わふんっ(美味しかったらしく満足げに一鳴きするとシーディーに鼻をくっつけてぺろりと舐めてお礼) -- ケヴィン 2018-04-23 (月) 21:47:59
      • これこれ、くすぐったいのうー
        しかしもう元気いっぱいなんじゃろか?体がちっこいぶん疲れるのも早い代わりに元気になるのも早いのかのう -- シーディ@水着 2018-04-23 (月) 21:52:58
      • くぅんくん・・・(暫くぺろぺろして・・・落ち着いた様に隣にお座りしてのんびり、もう元気そうで大体シーディの推測通りだろう) -- ケヴィン 2018-04-23 (月) 22:14:41
      • ケヴィンもまったり休憩じゃろか?んー…(遠くを眺めるようにして)
        ティナちゃんは海に浮かんでおるから、あそこまでケヴィンが行くのはちょっと難しそうかのー -- シーディ@水着 2018-04-23 (月) 22:18:01
      • わぅ・・・(泳ぐのはとてもしんどかったのか流石に無理かもしれない・・・でもごすが呼んだら多分行く) -- ケヴィン 2018-04-23 (月) 22:20:54
      • もし行くとなったらビーバー戦法じゃな…ビーバーは股の間から出る油を毛に刷り込む事でなんだかんだあって泳ぎやすいそうじゃ
        つまり油を毛にまぶせば防水ぼでーの出来上がり、ぢゃ! -- シーディ@水着 2018-04-23 (月) 22:26:51
      • わう?(説明されてもよくわかってない様子・・・多分毛に塗り込んだらそれを舐めとろうとするかもしれない) -- ケヴィン 2018-04-23 (月) 22:30:49
      • まあ無理に泳ごうとせんでも…伯爵が浮いとる…!(くるんっと頭が下を向いたりしないだろうか?と気になってる) -- シーディ@水着 2018-04-23 (月) 22:34:58
      • !?(ボールだあれ!っとちょっとテンション上がって立ち上がる) -- ケヴィン 2018-04-23 (月) 22:39:08
      • けびんに謎のやる気がでたんじゃよ!?もそっと陸に近づいてからの方が安全じゃろうけど…(「だけん度合いによるじゃろうな…!」) -- シーディ@水着 2018-04-23 (月) 22:44:57
      • ・・・・・・・・・・(駄犬度は足りてたが霊圧は足りなかった!うろうろしつつくぅんと鳴いて、歩き回ってはお座りを繰り返してた) -- ケヴィン 2018-04-23 (月) 23:33:58
  • ビーチ -- 2018-04-22 (日) 08:00:54
    • 海だー!!(両手を広げて走っていって)熱、熱、砂浜熱!!(慌てて帰って来てビーチサンダルを履いた) -- ティナ水着 2018-04-22 (日) 22:14:10
      • うっみでっすよー!! これだけ日光があれば暑くなる…ではささっと海に入っちゃいましょー!
        (ちゃっかり海に入ってティナに水をかける) -- メーシィ@水着 2018-04-22 (日) 22:16:31
      • あらティナ、良く来たわね。あっはは、夏の海の砂浜よ、熱いのは当たり前じゃない
        ちゃんと準備運動しなさいよー? -- シュガー 2018-04-22 (日) 22:16:31
      • (準備運動は来る途中にしましたということにするメーシィちゃん)ぷぴぷ〜 -- メーシィ@水着 2018-04-22 (日) 22:17:29
      • へっへっへっへっへ・・・(砂浜をめっちゃ走り回る) -- ケヴィン 2018-04-22 (日) 22:17:58
      • 準備運動は大丈夫! シュガーさん、今日はありがとう!!(ぶんぶん手を振って海へ走りなおす)
        (水をかけられると、笑いながら水をかけ返して)あはは、やったなー! ほらほらー! -- ティナ水着 2018-04-22 (日) 22:19:03
      • ふふふ、このメーシィ先日で予習済みですよー!(慣れた手つきで水を掬ってばっしゃばっしゃ)
        ……はっ シュガーさん! 先日はまことにすみませんでした!!!!(海の中で土下座である ぶくぶく) -- メーシィ@水着 2018-04-22 (日) 22:24:46
      • ケヴィンは足が熱くないのかなぁ、ほらこっちに来なよーケヴィーン!(海から手を振る)
        って、メーシィ!? 海中土下座はまずいって!! 死んじゃう、死んじゃう!! -- ティナ水着 2018-04-22 (日) 22:33:02
      • 良いのよ、気にしないで。お代はすでに貰っているわ…(フッと笑う…視線はティナとメーシィにガッツリ向くが…)
        …(ティナ…子供子供と思っていたけれど、以外と色々と…あるわね…なんて考えている顔) -- シュガー 2018-04-22 (日) 22:34:58
      • なんだかんだで楽しそうなようでよかったんじゃよ(頷く) -- シーディ@水着 2018-04-22 (日) 22:39:02
      • (ずだだだだーっと遠くまで走って・・・ごすが呼んでると気づけば走って戻ってくる)
        くぅん・・・くん・・・(大丈夫なの?と不安げに海につかるごすをみて、足元に迫る水から逃げたりまた近づいたり繰り返す) -- ケヴィン 2018-04-22 (日) 22:43:01
      • (ぶぐぐぐぐ) ……許してもらえてよかったです…(ティナに先日の大惨事を伝えつつ)
        それではめいっぱい楽しみましょうー!(今度は手で水鉄砲の形にしてティナに向けてぴゅーーー) -- メーシィ 2018-04-22 (日) 22:45:45
      • (シュガーの視線に気付いて胸のリボンを指差して)これ、かわいいよね! 私も気に入ってるの!
        あ、シーディ! 来てたんだ、泳ぐ練習する?(笑顔で両手を広げて)
        ケヴィン、大丈夫……海は怖くないよ。(愛犬に近づいて)なんならシーディと一緒に泳ぎの練習する? -- ティナ水着 2018-04-22 (日) 22:47:51
      • うぐうっ、実はそのう…浮き輪を忘れてしもうて…この辺で買えるかなーと思ったら予想以上にぷらいべえとじゃったからお店もなくてのう…?(しどろもどろ) -- シーディ@水着 2018-04-22 (日) 22:49:21
      • くぅん・・・へっへっへ・・・(ティナが近寄れば嬉しそうに尻尾を振り・・・躊躇いがちに波に触れては離れと遊んで、徐々に濡れる感覚に慣れていく)
        ・・・?・・・わふっ(よくわからないけどごすと一緒ならやる!とばかりに元気にお返事) -- ケヴィン 2018-04-22 (日) 22:53:01
      • (メーシィから水鉄砲を受けてひゃあと騒ぎながら)ああ、楽しい! こんなに楽しくていいのかしらー?
        (シーディに手を差し出して)それじゃ、私がシーディに泳ぎを教えてあげよー。浮き輪代わりだ! -- ティナ水着 2018-04-22 (日) 22:53:33
      • はや…シーディちゃん、浮き輪見つかりませんでしたか…… 私は教えてあげられるほど上手ではないので、傍で応援しますね!!
        ふれーふれーっ しーでぃちゃんっ!!(海辺なのでいつもよりテンション高い) -- メーシィ 2018-04-22 (日) 22:55:16
      • 楽しむときは楽しんじゃえばいいと思うんじゃよー…むう、ケヴィンがライバル…じゃな!(ひょっとして最初から泳げるタイプだったらどうしようとか思いつつ)
        お姉ちゃんに見守られつつ頑張るんじゃよー、先生!まず何をしたらいいじゃろか!(差し出された手を取りつつ、やる気十分!) -- シーディ@水着 2018-04-22 (日) 22:58:02
      • おおー! ケヴィンは見所があるね、これは将来は大物になるね……間違いない…(テンション高めにうんうん頷きながら)
        (シーディの手を取って波打ち際で)まずはバタ足! 海に顔をつけるのはあとからで、まずは脚の動かし方の基本を覚えよ? -- ティナ水着 2018-04-22 (日) 23:01:54
      • わふわふっ(ごすとシーディを見て、応える様に鳴くとばっしゃばっしゃと水しぶきをあげて皆の周りを駆けまわる・・・海にはあっさり慣れてなんだか楽しくなってきたらしい) -- ケヴィン 2018-04-22 (日) 23:06:23
      • へええぇぇ…(つないでる手から震えがちょっと伝わるかもしれない、緊張しているようだ)
        犬泳法は形が違うからわしは覚えられんじゃろうしのう…(よしっ!と気合入れて体を預けるとバタ足を開始する)
        おいっちにぃおいっちにぃ(じょじょ〜に沈んでいくつま先) -- シーディ@水着 2018-04-22 (日) 23:10:27
      • ふふふ、かわいいなぁケヴィンはー。海に来たんだから思いっきり騒がないとね!
        (バタ足を続けるシーディを前に)そうそう、いいけどもうちょっと水を意識してみて。
        海を蹴るんじゃなくて、効率よく海水を掻き分けるイメージでー。(真面目な顔でしばらくシーディに泳ぎ方を指南して) -- ティナ水着 2018-04-22 (日) 23:20:59
      • わんっ(基本その短い足がつくところにばかりいたので皆がだんだん深い所に行くと不安げに鳴いたりして)
        (やがて意を決した様に深い所に入って足をバタバタさせて進む、めっちゃ必死、つかまれるところを探してる) -- ケヴィン 2018-04-22 (日) 23:27:44
      • 掻き分けるイメージ…うーん、うーん…(しばらく考えつつバタ足を繰り返している)
        (沈むばかりだった足はやがて浮かんだままでいられるようになって来た)おさかな…わしはおさかな…(足を棒にして叩く形から、魚のひれをなびかせるようなイメージに切り替え頭の中で繰り返す)
        (バタ足だけなら何とか形になった!ように見えたが顔に波がかかると)ぷあーっ!(すぐに足のリズムが崩れて沈み込んでしまった) -- シーディ@水着 2018-04-22 (日) 23:29:02
      • ケヴィン大丈夫なの!? そっち深いところだよ!?(そわそわしながらもシーディから手が離せない)
        うーん、シーディは次は海に顔をつけて息を止める練習も必要かなぁ? 怖くない、海は怖くない……
        まぁ、溺れたら怖いけどね!(笑顔でとんでもないことを付け足した) -- ティナ水着 2018-04-22 (日) 23:36:43
      • いっ、息くらいとめられるんじゃけど!いまのはそのう、ちょっと驚いただけでのう…?(視線をそらしつつ言い訳)
        ケヴィンに浮袋代わりの水素水ポーション瓶でも流すかのう?(水素たっぷりの水は水に浮かぶのだ!)
        それでわしは足がつくところで息止めの練習しといたほうがいいじゃろか…(最後に付け足された言葉にブルっとしながら) -- シーディ@水着 2018-04-22 (日) 23:41:46
      • (そもそも体も小さい足も短いので人が泳ぐような深さは対応してないわんこだ・・・あまり深く考えずにごす目指して一直線、二人にしがみついてくるぞ) -- ケヴィン 2018-04-22 (日) 23:44:22
      • シーディもかわいい!(ふふ、と笑って)海を侮らないことは大事だけど。
        必要以上に怖がってたら海の楽しさも見失っちゃうよ?
        だから……わぷ!(ケヴィンにしがみつかれるときゃっきゃと笑って)こーら、ケヴィン! もう!
        (そう言って笑い合いながら霊圧が徐々に薄れていくのだった。おやすみなさい。) -- ティナ水着 2018-04-22 (日) 23:52:19
      • へっへっへっ(笑ってるみたいな顔を晒しているがこっちはこっちで割と必死なので真剣にしがみついてくるわんこだった(こちらも霊圧がおちてく)) -- ケヴィン 2018-04-22 (日) 23:55:04
      • んむう、ケヴィンみたいにのんきに遊べるようになるのが大事じゃのう…逆に考えるべきじゃろうか、溺れても何とかなるさっちゅう具合に…
        (おやすみさんじゃよ…!) -- シーディ@水着 2018-04-22 (日) 23:56:27
  • 海 -- 2018-04-22 (日) 00:46:33
    • 食べ物持ってきたらプライベートビーチになっとった(浮上してくる潜水艇) -- ルゼア 2018-04-22 (日) 22:26:06
      • 急に文明の利器が?!…あら、ルゼアじゃない。貴女も良く来たわね。まあ、ゆっくり遊んでいきなさい? -- シュガー 2018-04-22 (日) 22:36:48
      • 遊ぶゆーてもウチ泳がれへんけどなー!(浜辺に後部コンテナ降ろす)
        とりあえず飯やで(肉の入ったパックや蟹やウニやホタテなど色々入ってる) -- ルゼア 2018-04-22 (日) 22:50:06
      • 人魚なのに泳げないっていうのも、変わってるわよね?んふふ、折角の良い浮き袋が勿体無いわ(いやらしい視線をルゼアに向けつつ)
        OH食べ物。助かるわね。シーディにワインを出してもらって、それで一杯やると言うのはどう?夏と言えばBBQと言うのもあるし -- シュガー 2018-04-22 (日) 23:13:23
      • 洗面器の水でも溺れるウチのパワーは半端やないで!
        そう言う思てバーベキュー用のコンロもあるで(コンテナから大きめの炭火コンロを引っ張り出す) -- ルゼア 2018-04-22 (日) 23:14:53
      • 準備がいいわね♪シーディー!(ビーチの方に居るシーディに向かって呼びかける魔女)
        ワイン!ワインを出して頂戴! -- シュガー 2018-04-22 (日) 23:31:26
      • 波打ち際でBBQなんやな(足場固定してコンロに炭をどばどば入れて焼き始めてる)
        言うても肉は安物やけどなー(野菜もコンテナから引っ張り出してくる) -- ルゼア 2018-04-22 (日) 23:46:26
      • シーディ…!!あの子まったく気づかないじゃない!(むきーっとなりつつ)
        肉の質なんて些細なものよルゼア。夏にBBQをする…それが大事。そうでしょう?(兎に角雑だ!雑に肉を焼いていくぞ!) -- シュガー 2018-04-22 (日) 23:54:12
      • まあ人が多いししゃーないわなー、匂いに気付いたらくるんちゃうか?(コンテナから椅子とか皿とか出し始める人魚) -- ルゼア 2018-04-23 (月) 00:02:16
      • (ざぶざぶ泳ぎの練習から上がってくる)へふー…聞こえておっても泳ぎの練習中は無理じゃよ〜(割といっぱいいっぱいらしい、泳げないので)
        ワインという事じゃけどお肉じゃったら赤でええかのう?(赤ワインポーションを用意、味は高級品ではないけれど飲みやすさ重視である) -- シーディ 2018-04-23 (月) 00:03:42
      • 泳ぐ練習!そんなんせんでもええんやで、カナヅチ仲間やん……(ショック受けてる人魚)
        まああれやで、肉食うて大きくなるんやで(ワインはないがビールとお茶と水は出てくるコンテナボックス) -- ルゼア 2018-04-23 (月) 00:07:43
      • シーディ!やっと来たわね!まったく、分身の術くらい覚えておくのがセオリーよ?ええ、赤で
        そうよ、まずは肉を食べて大きくなるのが良いと私も思うわ(肉を焼き…肉を焼き…肉を焼く!肉ばかりを焼く魔女) -- シュガー 2018-04-23 (月) 00:11:02
      • いやじゃあいやじゃあ、わし泳げるようになりたいんじゃあ(いやいやするダークエルフ)
        環境によって出来る時と出来んときがあるっちゅう事なんじゃ…よ!(「すごい…肉ばっかりじゃ」) -- シーディ@水着 2018-04-23 (月) 00:13:20
      • 泳がれへんかっても死なへんから大丈夫や……野菜もあるで(魚介は蟹とホタテのウニやなーと焼いていく)
        サザエさんはちょっと見つからんかったから残念や(なおホタテは北方方面でラッコをしばいて入手してきた) -- ルゼア 2018-04-23 (月) 00:15:59
      • ぅわ、あざとい…あざといわこの幼女…(肉をおかずに肉を食い、ワインをぐびぐび水のように飲む) -- シュガー 2018-04-23 (月) 00:28:41
      • 溺れて死なんのは人魚だけじゃないかのう…わし溺れたら死ぬと思うんじゃけど(ウニはお寿司にするものしか知らなかったので不思議そうに眺めている)
        うるさいのじゃ!そう言うシュガーは泳げるのじゃ?(ホタテにしょうゆポーションを垂らしながら) -- シーディ@水着 2018-04-23 (月) 00:31:08
      • ふ、ふん。私をだれだとおもって…いるの?大魔女シュガー様よ?(言ってもこのかた一切水にはいっていない。水着なのに) -- シュガー 2018-04-23 (月) 00:32:57
      • それもそやな、それはマジもんの死活問題やで(焼きウニやでー、とほんのり生で食べる人魚)
        幼女言うけど自分もつるっぺたやん?(ばいんばいんな人魚) -- ルゼア 2018-04-23 (月) 00:33:30
      • その腕じゃと泳ぎづらそうに見えるんじゃが、どんな風に泳ぐか見せて欲しいんじゃよー!
        わしはめっちゃ死活問題じゃよ、背が低い分足がつきづらいからのう…なんじゃろうこの格差社会 -- シーディ@水着 2018-04-23 (月) 00:35:53
      • う、煩いわね貴方達!私の体はこれでぱーふぇくとなの!べ、別に海に入らなくたって、いいじゃない!(腕がないので割りとマジで泳げない奴だった) -- シュガー 2018-04-23 (月) 00:46:49
      • そや、泳がれへんかっても泳ぐ必要のない場所で生活したらええねん!(しかし海への憧れもあるのでサルベージ業する) -- ルゼア 2018-04-23 (月) 00:51:18
      • そう言われてみれば海と魔女という組み合わせは聞いた覚えがないのう…?(何かあるかな…と首をかしげて) -- シーディ@水着 2018-04-23 (月) 00:52:27
      • あれやで人魚を人間に変える魔女とか居ったらしいで -- ルゼア 2018-04-23 (月) 00:56:19
      • 海の魔女、確か何処かで、海の魔王の娘というのがそんな事をしていると聞いた事があるようなきがするわね。きっと食べたら美味しいのだろうと思うわ。…ルゼアは人間にはなりたくない? -- シュガー 2018-04-23 (月) 01:02:00
      • 魔女もいろいろおるんじゃのう、海産物魔女…ふぁー(そろそろお眠なのでお布団の方にいくのでした) -- シーディ@水着 2018-04-23 (月) 01:05:07
      • 別に不自由しとらんし人間になってもなー、思うで?(移動にも特に困ってない)
        おやすみやでー(まだ食べる人魚、栄養は胸に行く) -- ルゼア 2018-04-23 (月) 01:14:08
  • タイニーハウス -- 2018-04-22 (日) 00:34:19
    • ……コレガ…海…カ……本当ニ…ドコマデモ水…ナノダナ……(ハウスの端っこでボロボロのマントを海風にたなびかせながら佇む骨) -- 龍牙兵 2018-04-22 (日) 21:49:51
      • 広場で見かけた…第三のスケルトンだわ。日の光は大丈夫なの?
        海は何処までも広く広大だわ。眺めているだけで心が落ち着く物よ。お前はそういう気持ちは持たないタイプ? -- シュガー 2018-04-22 (日) 22:40:02
      • ム…オマエハアノ時ノ穴埋メ魔女…我ハシュガートイウ魔女ニ頼ミ事ヲシニ来タノダガ……モシヤ…オ前ガ…?
        アア…太陽ハ我ノ敵デハ無イ…我ハ厳密ニハスケルトンデハナク…龍牙兵ダカラナ……(海を眺めつつ穏やかに言う。思う所がないという訳でもないようだ) -- 龍牙兵 2018-04-22 (日) 22:48:35
      • 何か…冷たいものはないか……(冬場の衣装のまま汗だくになって日陰にたどりつく) -- トゥラン 2018-04-22 (日) 22:50:08
      • ほう、この私に頼みごと?大魔女に頼み事をするなんてなれば、お代は高いわよ?…如何にもこの私が、大魔女シュガー様よ!
        ふむ、龍牙兵…ならばお前がフラフラしていて良いの?主人はどうしたのよ -- シュガー 2018-04-22 (日) 22:52:25
      • ……ソコナ男……オ前ハナゼソノヨウナ厚着ヲシテイル……(ここで見かける人間は皆水着だったので、実に不思議そうにトゥランを見つつ場所を移動して日陰のスペースを空ける)
        大魔女…ソノヨウニ小サクトモカ…(絶妙に胡散臭げな視線向け)……金ハ無イ…無イガ………(言うなり、自らの前腕をがしりと掴み力を込め、ばきっ、と音を立て肘から折り取り)
        …我ノ骨ヲ…代価トシタイ……コレハ…龍ノ力ヲ帯ビタ魔力ノ塊デモアル…魔女ナラバ…何カシラニ使イミチガアロウ……(そう言ってハウスの机に置き)…主人…?我ニハ主人ハ…居ナイ…。恐ラクハ…生マレタ時カラ…ナ… -- 龍牙兵 2018-04-22 (日) 23:01:57
      • そう言うお前は随分涼しそうななりをしている……海辺に参れば暑さから逃れられると聞いたのだが、どうやら謀られたらしい(風が止むたび熱気にじりじりと水分を奪われていく)
        魔女よ、お前の使い魔かと見えたが……今は主なき身の上か(波打ち際の人影と遠く眺めて)そういう骨がなかなか多いな、この王国は……人界にも死者は溢れている様だ -- トゥラン 2018-04-22 (日) 23:11:51
      • また暑苦しいのが来たわね、いつぞやの…トゥラン
        冷たい物なら海水にでも浸かると言うのはどう?(言いながら爪を宙に立てるようにしたかとおもえば空間からグラスとブロック状の氷に、水を取り出して)
        水しかないわよ。ほら(言いながらトゥランに渡す)
        骨、良い物いいじゃないこの私に向かって、気に入ったわ!小さくたって大魔女、この私はシュガー様よ!(ばぁーん!ときらきらのエフェクトが舞い)
        えぇ…お前の骨ぇ…?それはちょっと、魔力を帯びていても嫌ね…他に何か持っていないの?そう、即物的なものでなくても結構よ。例えば面白い話とか。お前が出来る事を代償にする、と言うのはどう?(水着少女達を横目に、割りと真面目な顔で) -- シュガー 2018-04-22 (日) 23:22:54
      • トマトとトウモロコシお待ちしましたー(結構な量の農作物を木箱に詰めて持ってくる)
        この前に増して盛況ですね!マント骨の人までいるじゃないですか。今日はスイカの他にメロンもありますよ -- アミエス@水着 2018-04-22 (日) 23:33:12
      • ……謀ル謀ラヌ以前ノ問題ガアリソウダガ……イヤ…モハヤ何モ言ウマイ……(ポリシーか何かだろうと判断し、片腕でマントを器用に持ちばっさばっさと扇いでやる)
        何…我ハ少シ事情ガ違ウガ…他ノ骨ハ人間ダ…人間デアルナラバ己自身ガ主ナノダロウ……恐ラクハオマエモマタ、オマエ自身ガ主アラントスルヨウニ……(少々の羨望の音色をその声に混じえ)
        ………ヌウ……我ノ骨デハ代価ニハナラヌカ……(残念そうに言いながら、机の骨を取り元の場所に合わせ抑える。しばらくの時が経てば接合部が再生するだろう)
        …ム…面白イ話……難シイナ……我ハマダ生ヲ受ケ数年シカ経ッテイナイ………睡眠ハ必要トセヌ故…昼夜ヲ問ワヌ労働力デアレバ…提供デキルガ……(さてそれもこのような浜辺を作ってしまう魔女にはどうだろう、と首を捻る) -- 龍牙兵 2018-04-22 (日) 23:34:24
      • ありがたい(冷水で満たされたグラスを額にあてて、熱気にやられてだいぶグラグラしている頭で思案する)海に浸かるか……それは佳い考えだ…
        (氷水で喉を潤し、ようやく人心地つく)賑やかなことだ 皆お前の客人か、魔女よ 世に隠れて棲んでおるわりに顔が広いのだな -- トゥラン 2018-04-22 (日) 23:37:59
      • …オオ…牧場ヲ営ム者カ……ナルホド…ソノヨウニ作物ヲ出荷シテイルノダナ……(木箱のメロンを見てうんうん頷く。アミエスの胸と比べても見劣りしない立派なモノだ)
        ……我モ……ソノヨウナ作物ヲ作リタイモノダ……既ニ貰ッタ種モ幾度モ枯ラシテシマッタ……(がっくりと肩骨が目に見えて落ちた) -- 龍牙兵 2018-04-22 (日) 23:43:20
      • 良い?龍牙兵。価値なるものは人それぞれ違うものなのよ。貴方にとって大事で、成したい事が、他の人間からしたら取るに足らないことかもしれない。それと同じ様に…大魔女ともなる私にとっては、価値を見出すべく物がうんと少なくなってくる物なの。ふふ、そうね…お前、性欲と言うものはあるの?(労働は出来る、という回答に、にやにやして) -- シュガー 2018-04-22 (日) 23:44:53
      • 太陽でのぼせた時は水だけでなく塩っ気も摂るといいですよ。スイカに塩かけて食べるとかどうですか(木箱からスイカとメロンを取り出して並べていく) -- アミエス@水着 2018-04-22 (日) 23:46:15
      • 畑仕事も最初の内はなかなか上手くいかないものですよ……種ならたくさん採れるのでまた挑戦して下さい(竜牙兵に種詰め合わせを追加で渡す) -- アミエス@水着 2018-04-22 (日) 23:47:52
      • ナルホド…(氷水を飲むトゥランを見て納得する)我ニハ必要無キ…アノ水ガコノ男ニハ必要ダッタヨウニ…カ……
        性欲…?ソレハ……交尾ヲシタイトイウ欲求デアロウ…?……生殖デ増エヌ我ニハ存在シナイガ……(笑うシュガーに不思議そうに言って) -- 龍牙兵 2018-04-22 (日) 23:54:34
      • 見たところ、どれもお前が育てた作物か…なりも美しく、いい色をしている 相応に味も佳いのだろうな(果物を眺めて)これは一年目の仕事ではあるまい
        天文の運びを知り、暦を心得、土と語らうことのできる者……この地に長く生きたものの仕事だ お前の農園、いずれ訪ねてみたいものだ……さて(グラスを置き、波打ち際へと向かった) -- トゥラン 2018-04-22 (日) 23:55:31
      • 度々スマナイ……イツカキット…オマエノ農園ニモ匹敵スルヨウナ…作物ヲ作ロウ……(不器用に頭を下げアミエスから袋を受け取る) -- 龍牙兵 2018-04-22 (日) 23:58:52
      • アミエスも、今日も良く来たわね。まあゆっくり楽しんでいきなさい?
        そう、交尾をしたいという欲求よ。お前にそれが無いのは、見るからに分っているわ。だからこそよ?お前、性欲と言う物を知って見なさい。どう?
        それを代価として認めると私は言うわ。そこで早速なのだけど…このビーチで居る雌共だと、だれが一番お前好み?(下衆な顔をしながら、骨に無茶振りをしていく魔女。悪趣味である) -- シュガー 2018-04-22 (日) 23:59:10
      • そうでしょうそうでしょう、うちの牧場の畑の作物はどれも逸品ですよ!お目が高い!だね!
        めっちゃ土と語り合ってますからね……そりゃもう一鍬毎に……ええ(古参開拓民じゃないけど……と思いつつさほど重要な事でもないので黙っておいた) -- アミエス@水着 2018-04-23 (月) 00:01:31
      • えへへー、今日もお邪魔します!こちらが例の交換用トマトとトウモロコシなんで、ご確認下さい。いい出来のをお持ちしました! -- アミエス@水着 2018-04-23 (月) 00:05:09
      • (世間知らずの上に人間知らず。生まれて数年の時の歴史しか持たぬ龍牙兵にはシュガーのゲス顔の意図など読むことは出来ず、真剣に浜辺を眺め回す)
        ……ムウ……難シイガ…コレモ魔女ノ試練…カ……(軽めにくっついた腕を組んで迷うように、悩むようにこきりこきりと首を何度も鳴らし頭を捻り)
        ……先ズ………アノ幼子ダガ……アレハ幼スギル……マダマダ肉ガツイテオラヌシ…栄養モ行キ渡ッテイナイダロウ…ソレニ…
        ソレトハ真逆ニ…ドコカ…老イタヨウナマナヲ感ジル……アイツハ…厳シイナ……(シーディを見て、そんな失礼なことを言いつつ)
        ソノ意味デハ……アノ桃色ノ髪ノ女モ……肉ノ付キ方ハ微妙デハアルガ……ナゼカ……アノ女カラハ…親シミヲ感ジル……初メテ見タノダガナ…
        獣モ良ク懐イテイルヨウダ……何カ我ラノヨウナ存在ヲ…引キ付ケル業ヲ持ッテイルノカモシレヌ……ガ…ヤハリ…栄養ガ……(ティナを見て首を振りギリギリアウト的な表情) -- 龍牙兵 2018-04-23 (月) 00:15:37
      • ふぅむ、やはり、お前もそう思う?シーディはもう少し色気が…ティナはまだまだ、幼すぎるのよねぇ…まだまだ、食べごろではないわ(一緒になってうなずく魔女)
        そうよ、その調子よ龍牙兵…お前の性欲に忠実な雌を選びなさい…くく、ふふふ♪(なにやら凄く楽しそうな魔女である) -- シュガー 2018-04-23 (月) 00:19:27
      • むうっ……プライベートビーチでありその持ち主だから許されるエロ話……! -- アミエス@水着 2018-04-23 (月) 00:27:21
      • ソシテ…アノ獣ノ耳ヲ持ツ女ダガ……ナカナカ良イ……片手デハ取リコボスヨウナ肉ヲ持チ……毛並ミハ美シク…陽ノ光ヲ弾キ輝イテイル…
        ガ…(海の中で土下座していたのを思い出し)……少々間ガ抜ケテイルナ……ソレニ………上手ク言エヌノダガ……ドコカ…ソウ…何カガ違ウヨウナ……(などとメーシィを見て言い)&
        …アノ魚ノ半身ヲ持ツ女モ……溢レルヨウナ肉…イヤ…焼イテイル方デハナク…ガ良イ……我ニハソノ感覚ハ分カラヌガ…アノヨウナ肉コソ…埋モレタイト思ウノダロウ…?
        ……シカシ…残念ダガ……魚ノ身ガナ……虹色ニ輝ク鱗ハ美麗デアルガ……アレデハ交尾ハ出来ヌノデハナイカ……?(ルゼアを見てどちらかというと構造的な問題から首を振って) -- 龍牙兵 2018-04-23 (月) 00:34:39
      • 誤解があるわアミエスぅ。龍牙兵という、人の感情を知りえない者に、こうして人の気持ちを教えているのよ。私ってば尊い事をしているつもりなの!(あきらかにでまかせを言っているが) -- シュガー 2018-04-23 (月) 00:34:59
      • まぁ肉のある女性の体を見て観察力を養うのは、王国内で人付き合いしていく上で役に立つかもしれませんし?骨の人も結構細かいところ見てて凄いですよね -- アミエス@水着 2018-04-23 (月) 00:41:41
      • (訥々と、淡々と、性欲とは全力ダッシュで大幅跳びをして離れているような口調で浜辺を眺めながら語る龍牙兵)
        (それが唐突に、ぐりん、とその髑髏を回し、横のアミエスを、じっ、と瞳無き視線で見つめて)
        ……ウム………ヤハリ、仮ニ我ガココカラ誰カ、ヲ選ブノデアレバ牧場ヲ営ム者デアロウ……コノ大地ノ恵ミヲ限界マデ詰メ込ンダヨウナ…豊満ナ肉…
        生命力有ル良キ子供ヲ…多ク産ムデアロウ…シッカリトシタ胎……身体ノ頑健サハ…我モ既ニ見タ所デアル……(上から下までじっくりと眺め、噛みしめるように頷き)
        ソシテ…何ヨリモ家畜ヲ世話シ……作物ヲ育テ上ゲルソノ手腕…!…生キ物トシテ…ソレ自身ガ強靭デアリ……カツ良質ナ生命ヲ生ミ出ス…!ナント素晴ラシイ…!
        (感情が薄そうな龍牙兵が珍しく感極まったような声を上げる。決め手は彼女自身が経営する牧場だったようだ) -- 龍牙兵 2018-04-23 (月) 00:49:32
      • チナミニ…魔女シュガーヨ……オマエハ…ソノ…肉ガナ………(などとシュガーのリボンを羽のようにあしらった際どい水着を上から下まで見て言う)
        ……魔力ハ素晴ラシイモノガアルダロウニ………ソノ細イ胎デ仔ヲ生ムノハ厳シイノデハナイカ……?(遠慮なしに鼠径部の紋様をじろじろ見るぞ) -- 龍牙兵 2018-04-23 (月) 00:56:55
      • 私は?!私をさらりと無視したわねお前?!ごほんっ…ふふ、まあいいわ。良い答えだわ龍牙兵。アミエス、貴女と交尾したいって評価よ?(くくくとわらって)
        ふふ、ああ、割りと良い話を聞けたわね。性欲と言うものが少しは理解できた?私は満足よ。(まんぞくまんぞくと頷く魔女なのであった)
        さて、次ぎはお前の頼みを聞こうか?一体この私に何を頼もうと言うの? -- シュガー 2018-04-23 (月) 00:58:41
      • なんかめっちゃ高評価いただきました!?だね!?見る人が見れば駄肉とでも言えるこのむちむちバディにそんな観点が……!
        いやまぁ名誉なことですよ、セックスしたいカラダナンバーワン的な。土と対話して健康的に生きてきた甲斐もあるってものです。残念ながら実行不可能ですけどねー(メロンを切って配ってから自分も食べる) -- アミエス@水着 2018-04-23 (月) 01:05:34
      • …ムウ…(理解できたかと言われれば、アミエスのばいんばいんボディ見ながらメロンを食べて魔力に変えつつ、やはり首を傾げるのだが)
        ……考エ…良ク見テミテ……少シハ分カッタ気ハスル……恐ラクハ…仔ヲ産マセタイト思ウ、ソノ思イナノダロウナ…。
        アア、我ノ頼ミハ…土ヲ耕シ、掘ル道具ヲ貰イタイノダ…アノ穴掘リ破壊神ガ…オマエカラ貰ッタト言ッテイッタ……ソシテ…
        (少し迷うような様子を見せ)……ソレト、名。…我ハ名ヲ持タヌ…ソレデ不便ガアル訳デハナイガ…人ニ近ヅクナラバ…名ヲ持ツベキダト言ワレテナ…
        名トハ…ドノヨウニ得ルモノダロウカ…ソレモ…オマエナラバ与エラレルモノダロウカ…? -- 龍牙兵 2018-04-23 (月) 01:15:01
      • 骨の人にちんこと感覚があったら、肉欲方面の理解もできるんでしょうかねー -- アミエス@水着 2018-04-23 (月) 01:30:17
      • 我ハ肉持タヌ身故ナ…快楽ニ耽ルトイウノハ…想像ガシ辛イ……ソレニ肉ヲ得ラレルトシテモ肉茎ヨリモ他ノ肉…筋肉ナドヲ得タイモノダ…(少し遠い目する) -- 龍牙兵 2018-04-23 (月) 01:40:59
      • 農耕道具、か。ふふ、まったく、お前は愚かね。そんなものの為に、体を差し出そうと言うのだから
        それくらいなら別に幾らでもやるわよ。鉄と棒さえあれば、簡単に出来るのよ?(といっても此処はプライベートビーチだ、道具を作るとなれば一度クラフト台と素材を持ってこないといけないのだが…船着場の方に一応は置いてある物で)
        名前、ふむ、名前と言うのはお前のあり方を示す大事なものよ?それを人任せにして、いいの? -- シュガー 2018-04-23 (月) 01:43:29
      • 体の大部分の筋肉がまだなのにちんちんだけついててもおかしいですもんね……やはりムキムキボディが大事か……
        ちなみに私の農器具は買ったのもありますし自分で木から削り出したのもあります -- アミエス@水着 2018-04-23 (月) 01:51:18
      • 愚者デアルコトハソレハ自覚シテイル…我ガ賢者デアルノデアレバ……オ前タチハソレコソ神デアロウヨ……(自虐という訳でもなく、本心からそう思っているようだ)
        オオ…ソレハ有リ難イ……ソレデモ今ノ我ニハ得難イ物故……貰エルナラバ頂キタイ…(こくり、と頷いて…その次には首を傾げ)
        …ソレモマタ我ニハ無キガ故ニ実感出来ヌ物……デアルナラバマズハ得テカラコソ分カル物モアロウト思エバ…ソレデ、良イ(また肯定の首肯を行う) -- 龍牙兵 2018-04-23 (月) 01:54:18
      • 木カラ造ル…カ……ソノ考エハ我ニハ無カッタナ…何カ出来ル物ハ無イカ考エテミヨウ……(顎骨に手をあて、考えるように)
        ……トモアレ…少々今ハ長居ヲシ過ギタ……農具ト名ニツイテノ話ハ…マタイズレ伺オウ…デハ、マタナ、魔女ヨ(自分の分のメロンを食べきって、ハウスを後にした) -- 龍牙兵 2018-04-23 (月) 01:59:18
      • マントがある事だしホネマントマン……いやマントボーン……(一人で肉を揺らしながら考えている) -- アミエス@水着 2018-04-23 (月) 02:02:14
      • ええ、分ったわ龍牙兵。しかし名、か…アミエス、それはちょっと直接的すぎるのではない?
        あれはスパルトイと呼ばれているもの…
        グロウス…グランディル、なんかどうかしらね -- シュガー 2018-04-23 (月) 02:35:26
  • 夜のビーチ -- 2018-04-22 (日) 00:34:38
    • ……って一段落したのはいいけど夜のビーチでどうすればいいだろうか!(大の字で寝ている) -- アミエス@全裸] 2018-04-22 (日) 00:38:14
      • それは…ねえ?リゾート地…夜のビーチで全裸…魔女と二人…何もおこらないわけも無く… -- シュガー 2018-04-22 (日) 00:46:03
      • マジかよファックかよ……だが私は男性の方が……って、もう大丈夫なんです?(ゆさゆさ) -- アミエス@全裸 2018-04-22 (日) 00:48:56
      • 目が覚めたら夜になっていたの、大丈夫よ魔女は頑丈なの(屈強な魔女)
        休もうと思ったのだけれど、アミエス一人で居るのも寂しいでしょ?いろいろと?と思って -- シュガー 2018-04-22 (日) 00:53:37
      • 流石魔女だ……私も体の丈夫さだけはやたらと自信溢れてますが、あくまでナマモノちからであって魔力とか魔法じゃありませんしね……
        お気遣いありがとうございます。まぁ、確かにせっかく裸に戻ってるのに誰も見てくれないのはちょっと悲しいとこあります(ゆさゆさ 深夜アニメ張りに無意味に揺れる乳の演出) -- アミエス@全裸 2018-04-22 (日) 00:59:25
      • 屈強じゃなければ溶岩溢れる地底洞窟に何日も潜ってられないわ
        ふふ♪大丈夫よ、私が見ているわ。お前、どうかしら?私の物にならない?(胸とか性器をガン見しながら、好色な顔をして) -- シュガー 2018-04-22 (日) 01:07:56
      • すげぇ!いや、確かに鉱石掘りは地下の極地やモンスターと戦う作業とは聞いたけど
        うーん、ありがたい話ですけど、私は男性に飼われる様躾けられてるもんで……へへへ。一応現在もフリーって訳じゃありませんし(でもさらに激しい乳揺れをサービスしておく) -- アミエス@全裸 2018-04-22 (日) 01:19:19
      • 開拓に必要なのはタフネス…魔法じゃないという事ね
        あら、残念。私は一応、男性器だって生やせるのだけど?それでも、無理強いはしたくないから「今」は諦めておいてあげる(くっくっくと笑いながら)
        おほぉ…良い眺め、良いわね…これぞ夏って感じがする。満天の星空に、美しいお前と過ごす…良い夜とはこの事ね。因みにおさわりは? -- シュガー 2018-04-22 (日) 01:32:52
      • ちんぽが生やせても男性じゃないですからね……なんというか、見た目が美しい方ですし、私の扱い方も違いそうで。そもそも一応はまだ廃棄されてないので、ベルフリーズ様に話を通さないと(現在の所有者)
        夏は乳揺れの季節だったのか……えへへ、実はこういうしっとりとした雰囲気はむずがゆくてちょっと苦手だったりしますよ。だから、欲を言えばもう少し人がいたらなーって
        あ、おさわりならどーぞどーぞ -- アミエス@全裸 2018-04-22 (日) 01:51:39
      • 人間の縛りと言うのは何処の国でも面倒。大魔女であるこの私にはまったく関係の無いはなしだけれど、でも…縛られなくては生きていけない者も居る。ままならない物よね
        あら、それは悪い事をしているかしら…でも、人の流れはこの私でもどうにも出来ないわね…(浮遊する爪がアミエスの胸に触れれば、ふにふにと戯れる様に…百合っぽい絵面だ!)
        アミエスは牧場をやっているのだったかしら。他人の開拓にさほど興味があるわけではないのだけれど、其方はどう?起動にはのっているの? -- シュガー 2018-04-22 (日) 02:05:09
      • 私がどうしてややこしい立場なのかを語るにはちょっと夜のビーチはロマンチックすぎるので……!まあ、見る人が見れば私も壊れてしまった女の一人ってことなんですよねー。現状には満足してますけど、だね
        悪くはないですよー(首振りで乳が横にたぷたぷ)ちょっとお酒の力を借りて陽気に行きたいとこではありますが(少し前からエールをあおっていた)やっぱり優しいおさわりですね!人前では久し振りに開放したおっぱいですけど、どうです?(やわらかむっちり)
        ええ、牧畜だけでなく畑や、土地に含まれる森や川の恵みなんかも扱ってます。基本一人でやってるので範囲広い割に商品の数はまだまだ少ないですが……お陰様で最近王国内のお客様が増えて、いい感じですよ!だよ! -- アミエス@全裸 2018-04-22 (日) 02:18:59
      • 話す事が無く、話題が欲しいなら自分語りをすると言うのも思ったより良い物よ?それを聞いてくれる者が傍にいるならば、ねえ
        こんなに良い物を締め付けているなんて、勿体無いわ。とても良いわ、この地に来てから、ツルハシとシャベルばかり握っていた物だから、そろそろ手慰みも欲しい所ではあるのよ♪あら、もっと激しいのがお好み?…ふふっ、お前、好色なのね?(そのまま爪はアミエスの体を這うようにして、クリトリスと乳首を抓む様にして)
        ほう…それだけ成功している、という事ね。良し良し、実に良しね。因みに作物を育てていたりはしないかしら?特に葉物よ。ウチも農業に手はつけているのだけど…ニンジンとジャガイモしかとれないのよ -- シュガー 2018-04-22 (日) 03:01:06
      • えへへー、私も本当ならすっぱだかで牧場仕事できれば本来のスタイルなんですが、他の開拓民を驚かしちゃうのはよくないですから、だよ
        好色というかなんというか。元々牝豚奴隷として調教して頂いて、結構長い間飼われてましたからねー。ちょっとした自分語りですが、貴族様所有の農地の中で飼われてまして、家畜小屋のわらの上で寝るのが落ち着くんですよ〜
        その時従業員の方に畑仕事なんかも教えて頂いたのが、今の仕事につながったりします。なにが役に立つかわからないものですね
        女性に弄られるのは慣れてないもので……普通に話しててすみません、だね。せめて流木か何かでも突っ込みます?(平然と喋っているように見えるが実の所性器を弄られると即絶頂する様な体であるらしく親指の先ほどもあるクリトリスを引っ掻くだけで噴き出す淫汁が砂浜を濡らしている)
        あ、野菜は結構育ててますよー。うちは早く収穫できるのがポイントで!今の時期だとトマト、ブルーベリー、トウモロコシなんかどうです? -- アミエス@全裸 2018-04-22 (日) 03:22:29
      • それはあるかもしれないわね。人は己の常識の範疇を超えた物から奇異な物とし、それを害し制しようとする生き物よ。魔女も同じ様に、虐げられてきた時代も短くは無いわ
        ほう、牝豚奴隷。人の貴族らしい下賎な考えではあるけれど、貴族というに相応しい目は持っている様ね。私も牝豚にするならお前の様な美しい子が良いもの。しかしなるほど、ね。
        人生、何があるか分らない物…牝豚でもこうして其れなりの幸せが得られるならば、牝豚奴隷と言うのも悪くは無いのかもしれないわね。ふふ、良いのよ?反応はなにも、表面に出さなくても感じ取れる物だし、アミエスが慣れていないなら無理に演じる必要は無いわ(言いながらも、淫汁を噴き出すアミエスの有様に満足そうに笑い)
        ふむ、トマトとコーン。悪くないわね、良かったら物々交換なんかしない?(アミエスの体から爪を離し、自らの口に持っていけば、べろりと舐め上げ) -- シュガー 2018-04-22 (日) 03:54:01
      • …っと、商談を進めて行きたい所ではあるけれど、此処はビーチだったわね。
        日常の話は暫し忘れて、リゾート気分を味わうのを優先しましょうか。…ふわぁあ…それに、私は眠くなってきたわ…んん、アミエス、私は先に、今度こそ休むけれど。お前も適当な所でやすむのよ?(そのままベッドの上でごろごろしつつ…すやぁとなる魔女なのであった) -- シュガー 2018-04-22 (日) 04:06:50
      • むむぅ、難しい言葉を使う辺りがまさに英知を磨いてきた魔女!って雰囲気ですね……私の場合は下賤な身分の奴隷ってことで裸が当たり前なだけなんですが、無理せず配慮できるとこはやっといたほうがいいですもんね。ちょっと服着るだけですし
        ううん、どうだったんだろう?農作業員の人達のちんちんに奉仕したり見世物になり続ける毎日が何十年と続きまして、最終的に頭がブッ壊れて飽きたからって廃棄奴隷になったんですよ。そこを救って下さったのがベルフリーズ様でして。今の幸せを得るまでにも結構色々あったんですよ……
        体だけはやたら敏感なんですが、夢中になる前に人の言う事をちゃんと聞いて奉仕するよう教育されたからでしょうかね?かな?溺れずにお話しするのも得意なんです。えへ、でも凄いですよ!クリトリスがいつもよりでっかく勃起してるくらいです、ほらほら(屈託ない笑顔でビクビクと脈打ちそそり立つ大肉芽を見せつける)
        普通に牧場で売ってるものですからお金でもいいですが、物々交換でも構いませんよ。今後も畑で採れるものは少しずつ増やしていく予定です(普段の二倍以上かと思うくらい固く大きくなった乳首を弄りながら交渉に乗る) -- アミエス@全裸 2018-04-22 (日) 04:16:29
  • 前略、という訳でびーちにやって来たのじゃ!砂浜からえぐい角度で海になっているの…じゃ!? -- シーディ@水着 2018-04-21 (土) 21:28:13
    • おわーーーー!?(あんぐり) こ、これは…自然なビーチではないですよね!? どうなっているのでしょう…?(恐る恐る海に手を入れてみる) -- メーシィ@水着 2018-04-21 (土) 21:36:48
      • んーと、魔女のシュガーちゃんが作った島らしいんじゃ、来るのは初めてじゃけど…砂浜でお城を~とは出来そうにない感じじゃのう
        (砂ブロックに腰掛けて足で水をぱちゃぱちゃ)詳しいことは…作った本人に聞かないとじゃのう〜 -- シーディ@水着 2018-04-21 (土) 21:41:03
      • 魔女さんが……すごい力の持ち主なんですねえ…(海水はまさしく海水だった) 全部ブロックっぽいものでできてますし……
        もしいらっしゃるならお会いしてみたいです(きょろきょろ) -- メーシィ@水着 2018-04-21 (土) 21:43:53
      • ここまでのは予想以上…じゃのー、小島を作ってるとは言ってたんじゃが思ったよりすごいんじゃ!
        シュガーちゃーん、きたんじゃよー!(とりあえず呼び掛けてみる) -- シーディ@水着 2018-04-21 (土) 21:51:14
      • (砂ブロックをペチペチ叩いてみたりしていたのだが立ち上がり) こんにちはーーはじめましてーーー お邪魔してますーーー -- メーシィ@水着 2018-04-21 (土) 21:54:10
      • 寝てたりするかのう?シュガーちゃんがくるまでゆるゆる〜っとしているんじゃー(わーっ!と砂浜の上をゴロゴロころがる)あっつい、あっついのじゃぁ〜 -- シーディ@水着 2018-04-21 (土) 22:01:15
      • ふふふ…来たわね小娘共!それはそうよ、此処は私が作った人工ビーチ…プライベート感を出したかったのよ!(ばーんっと登場!)
        よきよき…私が大魔女シュガーよ、はじめましての子ははじめましてね、まあ、ふふ…っ…ゆっくり寛いでいくと…良いわ…(シーディにグッドサインを出す魔女。メーシィの水着を見てにやにやしているぞ!) -- シュガー 2018-04-21 (土) 22:02:02
      • わあーー(颯爽と現れた魔女に拍手) こんにちは初めまして 私は錬金術士のメーシィといいます!
        シーディちゃんに誘ってもらって遊びに来ました! -- メーシィ@水着 2018-04-21 (土) 22:05:28
      • そう言ってたら居たのじゃ!錬金術は魔女パワーと関わりあるもんじゃろうか?
        あと3人くらいに声をかけたのじゃ、みんな来るか、何時に来るかはわからんのじゃけど…その辺は適当にじゃろか?(ぴーすサインを返す) -- シーディ@水着 2018-04-21 (土) 22:06:48
      • oh錬金術師。錬金術師って言うからに相応しい体の様ね…芸術点を上げるわ!
        そんなに大きくは無い島だけれど、プライベートビーチよ、もう一度言うけれど好きに寛いでいきなさい?(自分はベッドの上で優雅に過ごすスタイルで)
        適当で良いんじゃない?元々此処は広くないわけだし、夏もまだ…始まったばかりよ?ほらシーディ、カクテルを出して?ビーチと言えば、大人の楽しみ方も必要よ?(メーシィを舐めるように見ている、それはもう上から下までじっとりねっとりと) -- シュガー 2018-04-21 (土) 22:15:23
      • うーん…私とシュガーさんの力はあまり似てないと思いますね
        お言葉に甘えて遊ばせてもらいます! えへへー…あ、準備運動しないとですね
        (いっちにーさんしーと運動するので色々揺れます たゆーんたゆーん 視線には気づいていて若干不思議そうにしている) シーディちゃんもしっかり準備しないとだめですよー? -- メーシィ@水着 2018-04-21 (土) 22:19:19
      • トロピカルなジュースじゃなくてカクテルにするのじゃ?(パインやマンゴーの果汁を感じるジュースとアルコール入りのものを用意しておく、トロピカルなジュースとお酒…のポーションだ)
        魔女と言うと鍋で薬とかをかき混ぜそうじゃったけど、シュガーちゃんの力は違う感じじゃからのうー
        準備運動!すっかり忘れておったのじゃ、いっちにー…(自分とメーシィを見比べる、当然揺れるものはありません…なんとなく敗北感) -- シーディ@水着 2018-04-21 (土) 22:23:07
      • 良い眺めね…はぁ、若返るわぁ…(更にカクテル片手に上機嫌)
        …それにしても、シーディ。お前は色気のかけらも無いわねえ。(ふーっカクテル吐息を吐く) -- シュガー 2018-04-21 (土) 22:27:09
      • ひと泳ぎしたあとでシーディちゃんのポーション飲んだらとってもおいしそうですね……(じゅるり)
        シーディちゃんはほら、これからですよ! これから成長して…目指せナイスバディですよ! そのためにも適度な運動、頑張りましょう!(次は柔軟ですよーとシーディの背を押す) -- メーシィ@水着 2018-04-21 (土) 22:29:32
      • ぐにーっ!(色気がないと言われてちょっと憤慨、わかってはいるけれど実際言葉にされるとムッとしてしまう)
        トロピカルなやつ以外でもいいんじゃよー、炭酸たっぷりのラムネとかもあるんじゃ、用意したては…ラムネ瓶ではないけどのう(そこはさすがにどうしてもポーション瓶になってしまうようで)
        えっ、運動したら成長できるのじゃ!?おーっ!(ふんすふんす!とちょっと鼻息強めに柔軟体操、やや硬い) -- シーディ@水着 2018-04-21 (土) 22:36:22
      • (あいつ魂の形はおっさんみたいなのにすっかり女の子になってきてる…見たいなメタな視線を向ける魔女だが、口には出さない優しさがそこにはあった…) -- シュガー 2018-04-21 (土) 22:38:55
      • ラムネ…? 飲んでみたいです!(ぐっと前に乗り出したのでやーらかいものが背中に当たることでしょう)
        (100%大きくなるとは言わないが適度な運動は発育によいはず) その意気ですよシーディちゃん! ちょっと硬いので念入りにいきましょうね!(ぎゅー) -- メーシィ@水着 2018-04-21 (土) 22:48:56
      • スイカー甘くて大きいスイカいらんかねー(スイカの砂浜販売中)叩きやすい棒もあるよー -- アミエス@水着] 2018-04-21 (土) 22:50:20
      • ほっ、ほぅ…メーシィの胸が…シーディの背中に…?おぉ〜、良いわねぇ…
        むっ!そしてまた新たに…な、中々攻めた水着じゃない…!芸術点をあげるわ!(むっ!となる魔女) -- シュガー 2018-04-21 (土) 22:53:43
      • ラムネはしゅわーっとした飲み物なんじゃよー…お、おぉー(恥ずかしそうにちょっと照れている)
        にゃああぁぁ…(ネコっぽい水着に猫っぽい何とも言えない悲鳴が真っ赤になった顔から漏れたりして)
        おおっ、牧場主さんも来たんじゃ…まさかのふんどしで来るとはのう -- シーディ@水着 2018-04-21 (土) 22:56:45
      • 古くなった下着や布で作り直したお手製水着ですよ、だね!ここのビーチがヌーディストOKか聞いてないので間に合わせてみました
        スイカの他に焼きトウモロコシもあるよ(醤油の香ばしい匂いをうちわで扇いでいく) -- アミエス@水着] 2018-04-21 (土) 22:57:25
      • しゅわー……ますます楽しみです! っと、おお、シーディちゃんスイカですよスイカ! 買ってあとでスイカ割りしましょー!
        (一通り柔軟を終えたところでアミエスからスイカを買おうと) -- メーシィ@水着 2018-04-21 (土) 22:59:21
      • いい耳してますねお嬢さん!スイカといえばスイカ割り。も一つおまけにスイカ割り、戦乱の世でもスイカ割りってもので(相場より少し安いプライベートビーチ価格で販売) -- アミエス@水着] 2018-04-21 (土) 23:01:40
      • ふんどしというか……前垂れ?(しめてはいない) -- アミエス@水着] 2018-04-21 (土) 23:02:24
      • くぅ〜、スイカもさることながら、この焼きトウモロコシのにおいが堪らないんじゃ…(じゅるり)
        でも先に食べちゃうと横っ腹が痛くなったりしそうで悩ましいんじゃ…!スイカ割りは定番じゃのうー、目隠しに何かいいものはないじゃろか? -- シーディ@水着 2018-04-21 (土) 23:03:48
      • 私はいいわよ?ヌーディストでも、ふふ…♪それともお前は露出願望でもあるのかしら?(アミエスをにやにやしながら見つつ)
        スイカ割り!それもいいわねぇ。スイカ割とは、その昔砂浜に捕虜を埋めて、脳天をかちわって処刑するという夏の風物詩を、現代に蘇らせた悪魔的な遊戯…あの頭蓋が砕ける瞬間が中々に見事なのよ(適当な事を言う魔女) -- シュガー 2018-04-21 (土) 23:06:31
      • なんてありがたい値段設定…(貧乏錬金術士は喜んでいる! もちろん棒もかった) 
        泳いでから買えばいいんですよ〜 ねっ(焼きもろこしも買う気満々)
        目隠し目隠し…って、スイカ割りってそんな物騒なものでしたっけ……(持ってきたタオルでシーディの目隠しして棒を持たせ)
        (少しはなれたところにスイカを置いた) こっちですよー!!(きゃっきゃっ) -- メーシィ@水着 2018-04-21 (土) 23:08:59
      • 許可が出るとは思わなかった!そりゃ露出願望はあるよぉ。元々裸生活が長くて、着る方が違和感あるし
        私の聞いた逸話だとスイカを割った瞬間、伝説の戦国城が爆発したというものだったよ -- アミエス@水着] 2018-04-21 (土) 23:11:50
      • ヌーディストでもよかったんじゃ…そこは聞いておらんかったからのう…
        ちょっと待つんじゃよ!夏専用の処刑方法とかあるのじゃ!?いったい誰がそんなことを考えたんじゃろう…
        なるほど!泳いだらラムネを飲んで…焼きもろこしをかじる!きっとしょっぱいのと甘いシュワシュワで最高じゃあ〜
        にゅあっ!(目隠しされてちょっとふらふら)どっちじゃー、こっちかのー?(声の聞こえる方向にふらふら〜っと、歩いているつもりが徐々に曲がって海の方へ…) -- シーディ@水着 2018-04-21 (土) 23:12:38
      • ヌーディーなのはシーディちゃんの教育上どうなんでしょう…でも女性の方だから問題ない……のかなあ……?
        あっあっ シーディちゃんそっちじゃないです!! そっちは危ないですよ!!!(必死に大きい声を出して呼ぶ) -- メーシィ@水着 2018-04-21 (土) 23:14:54
      • ヌーディスト願望!確かに、自身の体になんの不足も感じなければ、隠す必要は無いというのは当然ともいえる…あ、シーディが海に落ちそうね(海に落ちそうなシーディを横目に、アミエスの前垂れに夢中の魔女なのであった)
        ぐふふ、そんな事を言っているとこの私が捲ってしまうぞ〜?(ベッドの上でごろごろしながらも、爪でアミエスの前垂れを掴もうとしながら) -- シュガー 2018-04-21 (土) 23:20:19
      • わしがヌーディって呼ばれたような気が一瞬してもうたんじゃ(目隠しでフラフラ)
        んむっ!こっちではない…方向転換ぢゃ!(無事に方向転換、大きな声だったおかげで元来た方に戻ることもなくスイカの方へ徐々に近づいている!) -- シーディ@水着 2018-04-21 (土) 23:21:01
      • シーディちゃんがヌーディーだったら全力で隠すので安心してください!
        そうです、こっちですこっちー!(シーディがちょうどスイカの前にきたところで) 今です!!! -- メーシィ@水着 2018-04-21 (土) 23:23:41
      • ヘンな所へ突っ込んでいくのもスイカ割りの醍醐味と聞く、だね(拍手しながら回って惑わせる)
        体に自信があるって方向ではないんだけど……見たいんなら見せるよ恥ずかしいなあ(前垂れ程度でごろごろだらだらしている様子に戸惑いつつ) -- アミエス@水着] 2018-04-21 (土) 23:25:57
      • お姉ちゃんが頼もしいんじゃ、それじゃあわしはお姉ちゃんがヌーディーになったら隠す方じゃな!
        むっ、ここじゃな?えやー!(ぶんっ!と振り下ろされる棒…)ボヘッ(気の抜けた音でスイカに跳ね返された)
        ほぎゃっ(位置取りは問題無かったが威力が不足していたようだ、実の詰まったスイカを割ることは出来ずに尻もちをついて)
        あははははっ!スイカめっちゃ強いんじゃ! -- シーディ@水着 2018-04-21 (土) 23:30:51
      • ダメよ、それでは情緒が無いでしょう?恥ずかしいと言うのは、それだけで女の子を芸術的にする物なのよ?(前垂れをゆっくり見えるか見えないかの所でゆっくりと捲ろうとしつつ)
        スイカにも勝てぬとはシーディ…奴は我らの中でも一番の小物よ…くふふ、それにしても眼福眼福、実に…良しね♪(スイカを割れずにしりもちをついたダークエルフも込みで楽しそうな魔女) -- シュガー 2018-04-21 (土) 23:35:19
      • もしそんなことがあったらお願いしますね 頼りにしてますよシーディちゃん
        ああーーー!!おしいです!! パワーがたりませんでしたね!!!(シーディの目隠しを取りながら一緒になって笑っている)
        次は…シュガーさんはあちらでお楽しみのようなので、私が挑戦してみてもいいですか?(目隠しして欲しいのかシーディの隣に座る) -- メーシィ@水着 2018-04-21 (土) 23:37:23
      • 見られるのはどっちかというと本望なんだけど、だよ。周りでごろごろされるとなんだかくすぐったく感じて(風が吹いただけで普通に捲れるのだが)
        改めて見たらなんだか面白いビーチだねえ……あっ、ベッドまである!これは……よく冷えたワインやエールを販売してもいいかも(寝こんでも大丈夫という意味で) -- アミエス@水着] 2018-04-21 (土) 23:39:12
      • (目隠しを取って貰いつつ自分を見下ろして)ぐぬー、ある意味でも一番の小物じゃし何とも言えんのじゃ…!
        お姉ちゃんのガードは任せるんじゃよー、次にやるならスイカも場所を変えんとのう!(目隠しを受け取ればメーシィの目を覆うように隠して)
        ちゃんと隠れたかのう?それじゃあ今度はスイカを…ここ!ここじゃよー(ある程度離れたようで、少し遠くから声が聞こえてくる)
        商売上手さんじゃろうか…しかし今日の顔ぶれでお酒がどれだけ売れるのじゃろう? -- シーディ@水着 2018-04-21 (土) 23:44:20
      • 海のすぐそばのベッドにすっぱだかで寝転んでお酒を傾けるとか、かっこいいと思う!だよ! -- アミエス@水着] 2018-04-21 (土) 23:46:29
      • メーシィ、こっち!こっちよ!(混乱させるように言うぞ!方向はベッドの上だが)
        ふふん、さっきも言ったでしょう?情緒が大事なのよ♪ところでお前、名前はなんと言うのかしら?(アミエスの前垂れから爪を離して) -- シュガー 2018-04-21 (土) 23:50:11
      • それだけ将来に期待ですよ!
        私はお酒も飲めますが、飲んだら泳げないのでオアズケなのです む、けっこう遠いところからシーディちゃんの声が……
        こ、これ、けっこう難しいですね??(生まれたての子鹿みたいになりながらよろよろ歩く)
        へ? そっちですか……?(シュガーの声にまんまと騙されてベッドの方へふらふら) -- メーシィ@水着 2018-04-21 (土) 23:54:53
      • ……スイカ売るの優先しすぎて名乗ってなかった!失礼しました!
        王国外れの土地で牧場を営んでいるアミエスって言います。野菜とかミルクとかチーズのご用命は是非!(捲りが無くなったので安心して水着を脱いで裸になった)
        あー!!なんだか久し振りの解放感……!(おっぱい揺らしながら大きく伸びをして深呼吸) -- アミエス@全裸] 2018-04-21 (土) 23:54:58
      • お姉ちゃんはお酒も飲める大人なんじゃなー…あっ、そっちは違うんじゃよー、お姉ちゃーん!こっちじゃよー!(導く声が二方向から聞こえる…いったいどっちが正解なんだ…!)
        ほんとにヌーディになったんじゃよ!思い切りがええのう…お風呂だと思えばそう言うもんじゃろうか? -- シーディ@水着 2018-04-21 (土) 23:59:37
      • そうそうこっち…さあ、私のベッドに飛び込んで来なさい…安心して!キングサイズよりも大きいトリプルベッドだから!
        そう、アミエス。中々お前は気に入ったわ。私は大魔女シュガーよ。此処らへんを開拓してる物だから、以後見知っておきなさい?(メーシィをベッドに誘いながらも、まあこの浜には女子と悪魔の壷しかいないのだし別に気にすることもないと) -- シュガー 2018-04-22 (日) 00:00:34
      • ビーチの持ち主がいいって言ったからね!(迷うメーシィの元に焼きトウモロコシの匂いを送って思考を鈍らせようとする) -- アミエス@全裸] 2018-04-22 (日) 00:02:52
      • ホムンクルスなので飲んでも大丈夫ですよ多分(適当言っているだけである)
        こっち…あっち…どっちですかー!? ああ〜〜こっちの方から焼きもろこしのいい匂いが〜〜〜〜(ふらふらしてる間にベッドエリアの石段に躓いてすっころぶ)ふぎゃっ
        (その弾みでスイカを割るための棒がシュガーの方に飛んでった!!) -- メーシィ@水着 2018-04-22 (日) 00:05:10
      • 二つの声に加えて焼きもろこしのにおいまで充満してきたんじゃ…!(じゅるり)
        なるほど…生まれた時から大人なんじゃな!(錬金術はよくわからないのでその考えに至った)
        それなら安心って…あーっ!?(転んだのを見て駆け寄ろうとするが、スポーンと飛んでいく棒を眺めていて) -- シーディ@水着 2018-04-22 (日) 00:08:36
      • そうよメーシィ…貴女の二つのスイカを私にちょうだ…ぉっ?(迎える準備万端!といったところで何故か飛んでくる棒に対応するのは流石の大魔女でも計算外である!)
        ふぎゃん!(ぱこーん!と頭に何も詰まってなさそうな軽そうな音を響かせ、大魔女の額に綺麗にはいった棒がくるくると宙を舞い、すとんっと砂浜に突き刺さるのであった)
        ふへぇえ〜…(びくんびくんと痙攣する魔女) -- シュガー 2018-04-22 (日) 00:10:33
      • 大魔女……!なるほど、ビーチごと持っててもおかしくなさそうなご身分……!(マジに感心している)
        すっぽんぽんの許可をありがとうございます!(恭しくワインとチーズ盛り合わせを捧げた) -- アミエス@全裸] 2018-04-22 (日) 00:12:18
      • 浜辺に突き刺さった棒が墓標みたいになっとる…お供え物まで出てきたんじゃよ!?
        お姉ちゃんもシュガーも大丈夫かのう…(二人の間でおろおろ右往左往している) -- シーディ@水着 2018-04-22 (日) 00:14:37
      • いったたたた……今なんだかいい音がしたような…(しこたま打ちつけた部分をさすりつつ目隠しを外す)
        って、あーー!? しゅ、シュガーさん大丈夫ですか!?
        (痙攣しているシュガーの傍に駆け寄りゆさゆさ) -- メーシィ@水着 2018-04-22 (日) 00:15:12
      • 幸いベッドがあるので寝かせておくのがいいんじゃないかな?あとは濡らして絞ったタオルを打ったところにあてておこう(あてておいた) -- アミエス@全裸] 2018-04-22 (日) 00:16:50
      • そ、そうですね…とりあえずはこのままベッドに寝かせておいて…… シーディちゃん、起きた時のためにポーションの用意をお願いしてもいいですか? -- メーシィ@水着 2018-04-22 (日) 00:20:53
      • 了解じゃよー!濡れタオルに傷薬をちょっとしみこませておいて…ちょっと痛み止め効果も入ったポーションを置いておくんじゃ、飲んでも大丈夫なやつじゃよ!(縫ってよし、飲んでよしなポーションを用意、オレンジジュース味) -- シーディ@水着 2018-04-22 (日) 00:23:30
      • 流石ですねーシーディちゃん ありがとうございます
        (// まだ海に入れていないのにそろそろ霊圧が危ない……すまない……) -- メーシィ@水着 2018-04-22 (日) 00:28:56
      • とりあえず一安心したのでちょっとゆっくりするのじゃー! -- シーディ@水着 2018-04-22 (日) 00:31:32
    • ///丁度良い時間とタイミングなので私は此処で一旦休憩します!
      植え替えは自由にしてください!夜のビーチで遊んでも良いかと思われます! -- シュガー 2018-04-22 (日) 00:27:52
      • //二人ともおやすみじゃよ!夏はまだ…始まったばかりじゃよ! -- シーディ@水着 2018-04-22 (日) 00:30:53
      • //おやすみなさい!長くもなってるし一応植え替えておきますかな -- アミエス@全裸] 2018-04-22 (日) 00:32:18
  • タイニーハウス -- 2018-04-19 (木) 16:14:36
  • プライベートビーチ -- 2018-04-19 (木) 16:13:26
    • おじさんこの状態で満潮になったらどうなるんだろうね(砂浜に埋まりながら) -- ベリー 2018-04-21 (土) 22:29:55
      • あら壷悪魔も。大丈夫よこの島は海の上に浮かんでいるの。だから安心するといいわ。サメ避けの結界も張ってあるから安全よ?って言うか、お前、暑くないの?(海水をバケツに汲んで…壷の中に少しずつ流し始める) -- シュガー 2018-04-21 (土) 22:41:09
  • はあー…こりゃすげえや、おーとめーしょんっていうの?魔界にお弁当の生る木ってのがあるがそれとも違う趣だぁなぁ
    (瓶ビールの王冠を外すとどうやってかガブガブと飲みながら自動ステーキ工場を眺めている) -- 2018-04-18 (水) 21:07:46
    • お前はえーっと…行商人のスケルトン、だったかしら?(大きさで判断する)
      ………飲んだ傍から漏れないの?(ふと) -- シュガー 2018-04-18 (水) 22:42:58
      • イエース骨です、名前は過去に置いてきた!今のはちょっと格好いい決め台詞だな…
        うん?漏れないよ?(ゴクゴクという謎の音を響かせればビールは溢れる事なく消えていく)
        あっいります?(新しいビールを一本鞄から取り出す、魔界に住むダークエルフ達の作る品だという) -- 2018-04-18 (水) 23:00:01
      • わかりにくいのよ、通称でいいから名前の一つでもつけなさい。トーンがトーンならお前はボーンとかどう?
        ……どうなっているの?あばらから手を突っ込んで下あごガクガクさせて良いかしら?…ビール、私はあまりビールは飲まないのよね…苦いんだもの。貴方はステーキでも食べていく? -- シュガー 2018-04-18 (水) 23:16:51
      • どちらかと言えばハンサムとかがいいかなあ!あっガチ目な名前はNG、いつか名前は思い出したいからね
        発想が怖いぃーーーん!でもどうぞどうぞ、多分顎のとこまで来たら手がびちゃあってなる
        (本格的に調べるならば幾つかの機能がかなり高位の不死者の領域になっている事が分かるだろう、相当碌でもない穢れの中にあった結果だ)
        そっかー、一応甘いワインもあるけどお酒が苦手なタイプかな?あっステーキは食べます食べます、お代は幾らかしら -- 2018-04-18 (水) 23:25:52
      • それが、広場でまた新しい骨を見かけたのよ?もう、この国はどうなっているのかしら
        随分ロマンチックな事を思っているのねアンデットの癖に。でも、思い出さない方が良い事もあるのではない?今のお前が、生前のお前ではないように、生前の物を今のお前が持ったとしても…もう住む世界も違うのよ。
        じゃあ、赤ワイン等はない?そう上等な物でなくともいいから、それでやりましょうよ(木材ブロックを取り出せば、作業台でテーブルと椅子に加工して…どんっと置き…淀みの無いの早業である!) -- シュガー 2018-04-18 (水) 23:35:19
      • 竜牙兵かな?なんだろうね本当に…何なんだろうね?(他にネクロマンサーも居ると教える)
        うん…それはね生前住んでた国に戻って痛感した、お嬢ちゃんからしたら600年は短いかもだがたったそんだけで名前を調べる術が無かったもの
        でもねえ…地上に出て太陽を浴びると色々恋しくなっちゃうのが人だった名残なんだろうなあって(鞄から安めの赤ワインを取り出す)
        これね南の国の物なんだけど値段の割にかなり美味いよ(凄まじい早業にぎょっとしつつテーブルにワインとビールを置いていく) -- 2018-04-18 (水) 23:48:14
      • ま、此処らへんは少し前まで戦地だったと聞くし、そういう淀みが人ならざる者を呼び寄せるのかもね?いつしか死者の王国か、魔界かなんて呼ばれなければいいけれど
        魔界といえば、此処より別の…冒険者の街と呼ばれる街付近で、魔界自治区なんて物が出来たらしいわよ?お前も行くあてが無くなったらどう?(そして袖から空間魔術を通し、ワインぐランスを取り出せば)
        600年は別に短い年月とはいえないわね。しかし、住んでた国まで覚えているのに、お前の痕跡が見つからないなんて…生前、よほどの引きこもりだったのかしら?(無遠慮に出されたワインをグラスに注げば、ステーキを爪で掴み、ワイルドに喰い始める) -- シュガー 2018-04-19 (木) 00:05:10
      • ああ俺もその街の魔界から来たの、魔界自治区じゃなくてアキベドル様って大魔王の魔界からなんだけどさ
        (こちらは鞄からフォークとナイフを取り出せば一口大に切って口に放り込みビールで流し込んでいる)あああ心の贅肉が付くぅ…体の肉は無いんですけどね!
        しかし先程の加工技術といいさっきの空間操作といい相当な御方とお見受けしましたが…何故このような辺境に?
        あと追加の質問でどれぐらい此処で開拓する予定です?牛革とか余ったりしてます?(モシャモシャとステーキを食べながら) -- 2018-04-19 (木) 00:13:17
      • ほお…老魔王じゃない。私の耳にさえ聞き及んで居るわ。何でも、随分甘やかし、なんだってね(クスクスと笑えば、ワインもぐいぐいと)
        私は理に至りて魔を極めた、大魔女シュガーよ?そんなの、当然だわ!…単極に言えば暇つぶしね。国が建ち、そこに集まる者達に、興味がわいた。それだけで回答としては十分ではない?
        それに…おいしそうな人間や、魔女も居るかもしれないでしょ?私は茶会を開くのが好きなの(時折、魔女にたがわぬ残忍な笑みを見せるも…)
        さあ、ね?私の芸術が形になるまで、かしら。いずれあの海に、雲をも貫く巨大な塔…エデンを建築するのよ。革は最近、本と本棚を作り始めたからそうあまっていると言うほどはないのだけど…そうね。牛50頭分くらいなら好きにしても良い在庫があるわ -- シュガー 2018-04-19 (木) 00:33:54
      • おや魔王様をご存知…鼻が高いね!(ボーンジョークなのでちらっちらっとシュガーを見つつ)
        ふんふん、いや確かにそれで十分。むしろその上で長期スパンでかつ遠大な目的があるってのはありがたい(一方でこちらは商人らしい思考を見せる)
        あっでも俺の骨は無味なのでごめんね!それとも…俺は…魔女…?
        ほうほう…じゃあ時々貯まった頃を見計らって革を買い取りに来てもいい?皮革はあるだけありがたい商品さ -- 2018-04-19 (木) 00:52:14
      • ふっ、なにを馬鹿な、お前は骨、でしょう?(ワインを煽りながら、肉…ワイン、肉!)
        ええ、いいわよ?ただ、私はお金が欲しいと言う訳ではないわ。だから、お前が仕入れてくる品物と交換、というのはどう? -- シュガー 2018-04-19 (木) 01:09:57
      • フフッ!うーんそれにしてもいい食べっぷりだあ!健康的なのはそれだけで魅力だよね
        (こちらは普通に食べている)ありがたい、それじゃあ商談成立だ!気に入って貰えるよう面白い商品を用意しとこう
        (そうして幾つか他に購入出来そうな物を聞きつつ満腹になるまでステーキを堪能していったという) -- 2018-04-19 (木) 01:22:06
  • ちょっと見んうちに妙な壁が出来ておるのう…なんじゃろうあの壁(伯爵ぬいぐるみを抱えつつ壁を見上げて) -- シーディ 2018-04-16 (月) 19:49:42
    • あらシーディじゃないの、いらっしゃい。かわいい縫いぐるみね。どうしたの?それ
      ふふっ良い壁でしょう。生まれた子牛が下に落ちてきて、成長したら燃えて死ぬの。あっという間にステーキが沢山出来るのよ♪ -- シュガー 2018-04-16 (月) 20:37:08
      • これは伯爵ぐっずのサンプルじゃよ、まるまるふかふかしてて気持ちええんじゃ〜♪
        なにそれこわい、自動で肉を焼くための壁なのじゃ!? -- シーディ 2018-04-16 (月) 20:40:48
      • ふむ、伯爵?…この国に、そんな爵位を持つ高貴な存在が居るの?(ふかふかしている縫いぐるみをじっとみつめ)
        …し、シーディ。それ、私に頂戴…。わ、私も、それが欲しいわ!!(じっ…) -- シュガー 2018-04-16 (月) 21:37:50
      • この国の伯爵…なんじゃろか?悪魔の偉い人じゃからいろいろ出来ると言うておったでのう、悪魔の世界の伯爵さんかもしれんのじゃ
        ぬいぐるみはすごいんじゃよ〜?まるまるっとしてふかっとして…クッションにしてよし抱きしめてよしなんじゃ
        まんまるに近いから抱き枕にするにはちと向かんのじゃがのう…ふふふ〜えんじゃろ〜♪(みせびらかす) -- シーディ 2018-04-17 (火) 10:08:11
      • 悪魔の公爵が平気でウロウロしてるって、この国は魔界か何かなの?!骨ばっかりだからあながち嘘でも無いか…?
        うくっ…(ほしい)幾らよ!幾ら積めばそれを譲ってくれるの!!私にも抱かせなさいよ!! -- シュガー 2018-04-17 (火) 15:47:09
      • 公爵じゃなくて伯爵じゃよ!貴族には違いないじゃろうけど…ほれあっちの方塔のようなものが見えるじゃろう?あそこに住んでるんじゃよ
        骨との関係はわからんのじゃけど…伯爵はこの人形そっくりでまるんまるんしておったから骨と関係あるんじゃろうか?手下は見た事ないんじゃけどまるんまるんしてそうじゃ
        わしはテスターで使い心地を報告せんといかんで譲る事は出来んのじゃよ〜♪じゃがちょっと貸すくらいはかまわんのじゃ、自分で所有したければ伯爵に交渉するんじゃのう
        (独り占めして絶対貸さないよ!と言う事はないようでもこふわまるまるの伯爵人形を差し出す、人をダメにする人形かもしれない) -- シーディ 2018-04-17 (火) 16:18:28
      • 確かに見えるわ。またド派手で奇怪な建物だとは思っていたけれど、あれに住んでいるというなら悪魔というのも頷ける
        まん丸な伯爵…まあ、伯爵だもの、きっと贅沢な暮らしをしているのね?
        なるほど、商品開発の一環、というわけ。(そして差し出されればおそるおそるふわふわでもこもこな伯爵ぬいぐるみを掴み・・・腕は無いが爪で挟んで抱きしめる様な感じで)
        お、おほ〜〜…?こ、これは…あ、悪魔の…道具…(ふわぁ) -- シュガー 2018-04-17 (火) 17:01:33
      • 登る時は上から引き上げて貰ったり、浮かんで行ったり…じゃが普段は階段で登るそうじゃ、わしがあれを天辺まで登ろうとしたらしぬかもしれん…本人は転がって登るそうじゃ
        どんな生活をしているかは全く見えんのう、あふれる財をつぎ込んであのような建物が出来たそうじゃから莫大な富はあるんじゃろなー
        ただの建物と言う話じゃったからそこからどう財を増やす方に持っていくか話した所でぐっず販売の話が出たんじゃよ、伯爵ぐっず1号…と言う所じゃのう
        むほほっ、伯爵のふかふかボデーに包まれる安心感の元で身も心も堕落…もといリラックスするんじゃよ
        お布団で抱きしめるには向かんのじゃが埋もれて眠るにはぐっと、じゃ!(さらにリラックス効果のあるアロマポーションを置いておく) -- シーディ 2018-04-17 (火) 17:17:14
      • 転がって上るというのがイマイチ想像出来ないわね…んんぅ(もっふもっふ)
        ああ…最近、夏に向けてプライベートビーチを作ってるから…疲れが取れるわ…(すやぁ) -- シュガー 2018-04-18 (水) 00:14:16
      • わしも想像できんのじゃ、まねしたら絶対転がり落ちるじゃろうからのう…
        プライベートビーチ…こんなところに海…いや、湖じゃろか?そんなもんを広げようとしておるとは大それた建築事情じゃのう…(すごいことやっとるな…と肩をもんでやる) -- シーディ 2018-04-18 (水) 00:17:27
      • 海よ。目の前に元々海が広がってる立地なのよ此処は
        ウチからやく800メートル沖に小島をつくっているの。私のプライベートビーチよ?出来たら転移魔法陣を置いてあげるわ -- シュガー 2018-04-18 (水) 07:07:55
      • すぐ近くに海があるのはええな、うん
        じゃが小島を作っておるじゃとう?さらに転送とな?!
        魔女って凄いんじゃのう…出来たら他の人を連れて来たりしてもええじゃろか?友達兼泳ぎの師匠…じゃ -- シーディ 2018-04-18 (水) 08:36:00
      • おーっほっほっ、まあ私くらいの大魔女ともなれば、ねえ?(ただ家の周りを見る分には農業も開拓も手作業で行われており…)
        ああ、でも、クリエイティブモードは使わない主義なのよ?(等とのたまう)
        私の優雅な夏日和を汚さない程度にならいいわ。…女の子、連れてくるんでしょうね? -- シュガー 2018-04-18 (水) 16:43:33
      • どういう具合に魔女パワーが使われとるかわからんのじゃが、人間重機…いやいや小島を作るとなると重機もびっくりじゃのう
        く、くりえいてぃぶ?えぐぜぶてぃぶぷろでゅーさーと言い難しい話じゃが、魔女の魔法かのう…わし魔法の事はさっぱりじゃよ
        連れて来ようと考えておるのはティナちゃんと言う女の子じゃけど、想定しておる優雅な夏日和っちゅうのはどんな感じじゃろか? -- シーディ 2018-04-18 (水) 17:19:25
      • 魔女パワーはまだあんまりつかってないってことよ。その方が趣があるでしょう?
        クリエイティブな私の魔法を発動させれば山なんて一晩にして消え去るのだからね!…ああ、ティナ。…と、貴女…だと、全然、色気がないじゃないの!
        そりゃあ、この私くらいともなれば?ナイスバディのレディを横目に見ながら、ビーチチェアに横になってトロピカルなジュースを飲む…そういうのよ? -- 、シュガー 2018-04-18 (水) 19:25:04
      • 魔女パワーを使わずにコレとは、魔女は筋力も凄いんじゃろか?ゴーレムやらの使い魔だったりするのかのう
        山を…?そんな力を持ってながら使わないのは、永い時を過ごす者の人生の楽しみ方なのかのう
        何でもホイと出来てしもうたら人生が色あせてしまいそうじゃ
        うぐっ!確かにわしも色気には自信があんまり…トロピカルなジュースは出せるんじゃがのう
        色気ある知り合いじゃと…メーシィお姉ちゃんとか牧場の人とか人魚あたりじゃろか? -- シーディ 2018-04-18 (水) 19:42:11
      • そういう事よシーディ。人生に必要な彩とは99%の無駄をさすものよ。私は元々、暇つぶしに此処にきているのよ?(伯爵ぬいぐるみを抱えてもこもことしたまま)
        でしょう?子供の水着なんて見ても、ねぇ…。おっぱいが大きい子の水着がいいわ! -- シュガー 2018-04-18 (水) 20:59:38
      • 全知全能なんてなったら何でもできて何でも知ってて…つまらんじゃろうなあ、未知を究明したり美味しいものを食べてこその人生なのですじゃな
        ええと…じゃあ胸の大きい者にも声をかけてみるっちゅう感じでええじゃろか…? -- シーディ 2018-04-18 (水) 21:02:30
      • イエスね。ビーチにおいての眼福と言うのはとても大事な要素よ…ああ、でも、あまり人が来過ぎても、プライベート感がなくなってしまうわ。シーディ、貴女の匙加減ではかって頂戴。
        それと、あんまり大きくは無い島よ。それも考慮しなさい? -- シュガー 2018-04-18 (水) 22:45:18
      • りょーかいなのじゃ!どれだけ声をかけてみるかはティナちゃんと相談してみるんじゃよー
        わしはいったん戻るんで…そろそろ伯爵を返してくれんかのー -- シーディ 2018-04-18 (水) 22:51:45
      • えぇ…こ、これは…私の……(ぎゅう…) -- シュガー 2018-04-18 (水) 23:13:21
      • むぅーっ(じぃーっ) -- シーディ 2018-04-18 (水) 23:15:26
      • わ、わかったわよ、返す。かえしますぅ。(名残惜しそうにはくしゃくぐるみを返す魔女)
        あとで伯爵とやらに会いに行って、私も貰うから、いいもん(ぶー) -- シュガー 2018-04-18 (水) 23:17:49
      • あぁ〜(人をだめにするぬいぐるみを受け取ってふかふか具合にとろんとする)
        くふふぅ、伯爵は悪い人ではないでのう…在庫があればきっと分けてもらえるはずじゃよ、もし無かったら…その時は仕方ないでレンタルするんじゃ…よ…(ぐっとこらえる顔)
        それじゃあわしは戻るんじゃ…んむっ、そう言えばぷらいべーとびーちが出来るのはどれくらいになりそうなんじゃろ…? -- シーディ 2018-04-18 (水) 23:20:52
      • もう殆ど出来ているわ…ふふ、7月にはいってから転送魔法陣を置くわ。ま、楽しみにしていなさい? -- シュガー 2018-04-18 (水) 23:22:41
      • 了解なんじゃよ!わしは…トロピカルジュースをお出ししたりもするでのう、じゃが…伯爵(ぬいぐるみ)は持ってきたら濡れてしまいそうじゃな、そこは気を付けるんじゃ…それじゃあまたのう! -- シーディ 2018-04-18 (水) 23:26:16
  • (良い事を聞いたので壁の下で焼き肉が落ちてくるのを待っている野良犬、尻尾ふりふり) -- 2018-04-16 (月) 23:28:02
    • (子牛が育てば、ごうごうと燃えさかり…そうして出来上がったステーキが箱の中に積まれていく)
      (まるで悪魔の様な施設ではあるが、チェストに鍵などは掛かっておらず、犬がもつ知能ならば簡単にもっていけるだろう) -- 2018-04-17 (火) 00:34:17
      • (すんすんすんすんすんっと匂いを嗅ぎ、チェストに鼻を付け、乗っかり、前足を掛けて・・・四苦八苦した後に何とか開けて首を突っ込む)
        (そのままひたすらもぐもぐして満腹になると・・・・)わふっ♪(そこに居座る事にした横柄な犬だ) -- 2018-04-17 (火) 00:37:22
      • (食べるそばから子牛が育ち、焼かれていく…) -- 2018-04-17 (火) 00:57:32
      • む、また犬だわ。それも図々しく、私の牧場の牛を食べてるじゃない…!
        まあ沢山あって消化しきれないくらいだから良いのだけど、さてお前、お前は何処からきたの?(しゃがみこんで犬に話しかけ) -- シュガー 2018-04-17 (火) 00:58:55
      • (もう食べられないよーとばかりに横になってる犬、首輪はないし毛並みも薄汚れているしで野良である事は一目でわかる事だろう)
        わぅ?(話しかけられてもその調子のまんま、舌をでろんとさせて落ちてくるお肉を見つめてる) -- 2018-04-17 (火) 01:03:34
      • 野良犬かしら、おまえ。…骨、食べる?(あきらかに人骨を取り出してはぽいっとなげ) -- シュガー 2018-04-17 (火) 01:11:13
      • ぅ?(食べられなかったはずなのに骨を出されるとむくりと視線を向けて)わっふわふ・・・(お腹いっぱいで苦しそうにしつつも骨を拾ってがじがじしてる・・・いじきたない!) -- 2018-04-17 (火) 01:16:02
      • ふふ、良く食うわねー。まあ、首輪もしてないし、野良犬なのかしら。
        それなら少しくらい意地汚い方がよいものよ。自然と言うのは、思った以上に厳しい物だ物ね(そんな様子を見れば、四角い本棚を取り出して床に置き)
        (本棚の上に座りながら悠々と書き物を始める) -- シュガー 2018-04-17 (火) 01:21:55
      • (ふすーふすーと満腹から苦し気に息をして・・シュガーが書き物をしている間も休んだまま・・・)
        (やがて落ち着いたのか)わふっ!(お礼を言う様に鳴くと上機嫌に帰っていった) -- 2018-04-17 (火) 01:25:59
  • はぁはぁ…畑仕事も一苦労…それにしてももう6月か
    ん〜〜…プライベートビーチが…欲しいわね -- シュガー 2018-04-16 (月) 17:36:41
    • 間に合うか?…作ってみるかしら(鉄のシャベルを担ぎ) -- シュガー 2018-04-16 (月) 19:12:09
  •   -- 2018-04-16 (月) 17:35:51
  • にー・・・(壁面に松明で形作られた図形に小首を傾げてる三毛猫) -- ニカ 2018-04-14 (土) 20:31:51
    • ああ、あれ?私の使い魔が勝手にやったみたいなのだけど…私の胸のマークよ。(ローブを捲って見せれば、同じ様なマークが描かれている)
      お前は野良猫?広場でも見た気がするわね -- シュガー 2018-04-14 (土) 20:53:26
      • (話しかけられればびくっと身と耳を伏せてシュガーを見る、見た顔だと知ればまた)にー(と鳴いて)
        (それは確かにかしわもちに引っかかってたあの猫であった、ピンクの首輪が飼い猫である事を示している) -- ニカ 2018-04-14 (土) 21:00:24
      • また迷いペット!ここはそんなに近くない筈なのに、よくもまあ迷うわね?!
        はあ…まあ、いいわ。今日は私は疲れているのよ。お前も少しゆっくりしていきなさいな…魚、食う?釣ったものよ。(魚を取り出して) -- シュガー 2018-04-14 (土) 21:04:58
      • (そんなの知らない、ただの気まぐれだと言わんばかりにむーと鳴いて)
        (魚をお出しされれば警戒しつつも気になった様にちらちら、おずおず近づいてくる) -- ニカ 2018-04-14 (土) 21:14:37
      • 畜舎を建てたのよ。ほら、あの崖の上…みえる?
        これから装飾にもこらなくてはいけないのだけど、まずはこれでやっと安眠できそうよ…って、猫に話しても無意味か(くっくっくと笑い) -- シュガー 2018-04-14 (土) 21:23:24
      • (指の先を見てまたにゃーと鳴く・・実際何を言っているのかは分からなかったが地の文的には畜舎ができるとなぜ安眠できるのかは気になる所ではある)
        (立ち上がって匂いを嗅いだり前足をちょいちょいして魚を欲しそうにしている) -- ニカ 2018-04-14 (土) 21:30:17
      • 今まで家の庭で大量の羊を飼っていたものだから、もう毎日めえめえ煩くて…
        ほら、遠慮しないで食べていいわよ?(魚を置いて、とんとんと) -- シュガー 2018-04-14 (土) 21:38:53
      • みゃぉ・・(なるほどと頷くように鳴く・・・漂ってくる羊の匂いを嗅いで興味を抱いているようで・・・侵入とかするかもしれない)
        (置かれたおさかなを咥え、ちょっと離れた所でもぐもぐ・・・食べながら尻尾をゆったり振って嬉しそう)みーっ(お礼の様に一鳴き) -- ニカ 2018-04-14 (土) 21:51:32
      • 気にする事はないわ、いや、猫が気にするかもしれないと言う考えが既に的外れな物か?ふふ、どちらにせよ、お前にとっては意味の無い問答よ(クスクスと笑って)
        さて、お前は一人で帰れるの? -- シュガー 2018-04-14 (土) 21:59:35
      • (一通り食べ終わって満足げにぺろり、顔を洗って居ると・・・)・・・・・・・・・ぬ・・(か、帰れるしー?わかるしー?とばかりに余裕ぶって横になる・・・ぱたぱた動いてる尻尾が焦っている事を如実に表していたりする) -- ニカ 2018-04-14 (土) 22:11:22
      • ま、一人で帰れるなら気にかける事もなくて良いのだけれど。(言いながらも、一応猫の首輪を確認すれば…地面に転移魔法陣を展開し)
        此処らへんは夜になるとモンスターが結構沸くのよ。お前も気をつけなさいよ?(苦笑すれば、そのまま家の中に引き返していく)
        (残された魔法陣は淡く光り、動物の興味を引くものかもしれない) -- シュガー 2018-04-14 (土) 22:17:11
      • ・・・・・・・・・・・・・(シュガーがいる間は見栄を張るかのようにツンとし続けて・・・)
        (彼女がいなくなった隙を見計らって入ったのか次に確認した時にはいなくなっていたって話だ) -- ニカ 2018-04-14 (土) 22:21:35
  • こんにちは臣民…ニャフニャフタマクローであったかな?愉快な名だね!
    しばらく見ない内にずいぶんと開拓してきたようで見守ってきた余も鼻が高いよ!(何もしていない) -- 三千世界王ユーフスティス 2018-04-13 (金) 22:43:07
    • ええ、良く来たわねーユーフスティス、ハァイ私が此処の領主、にゃふにゃふたまくろーよ…ってだれふぁタマクローよ!シュガー様よ!!
      アンタ本当に見守ってきたの?王とかいってずっと寝てたとかじゃないの?あと服きたらどうなの? -- シュガー 2018-04-14 (土) 00:10:36
      • そ、そんなことはないのだぞ?余はまなこを閉じていても心は常に臣民を見守っているからね!
        おっとそれはすまぬな臣民シュガー、なにキングスジョークであるから気にするな。それはそうと余は喉が渇いておる。臣民には余の乾きを癒す栄誉を与えよう!(勝手にコップを持ち出しながら
        あと余にとってはこれがフォーマルな格好なので!断固として断るよね! -- 三千世界王ユーフスティス 2018-04-14 (土) 01:22:52
      • はあ…王とは言えここは私の領地よ王?もう、仕方ないわね…水で良い?それともミルク?
        世が世じゃなければ捕まってるわよ王いくら見えないといっても…以外とスーツとか似合いそうよね貴方 -- シュガー 2018-04-14 (土) 10:26:15
      • どうしても余にこれ以外の格好をしてほしければ余へ衣服を喜捨するのだよね、自慢ではないが余は衣服を持っておらぬのだから
        おお、徳高き領主よ。臣民の功徳はいずれ臣民へと返ってくるであろう。ミルクとあとはなにか果実もあればより善いのだよ! -- 三千世界王ユーフスティス 2018-04-15 (日) 08:08:25
      • 本当に自慢じゃないわねそれ…はあ、分ったわ…と言っても今すぐに戸言う訳には行かない。スーツを仕立てるのもそれなりに大変なのよ?(じっと王の体回りを見つめる魔女)
        客人の癖に贅沢ね!…はいはい、じゃあこの普通のリンゴと金のリンゴだと、どちらが良いかしら?(リンゴも取り出して) -- シュガー 2018-04-15 (日) 12:58:06
      • おっと余は知っておるぞ。この場合は普通のりんごを選べば金のりんごと銀のりんごの両方がもらえるやつであるな。では余は普通のりんごを所望しよう!
        スーツであるかー、スーツは窮屈だのう、もうちょっと開放的な格好が良いと余は注文するよ。余の御体は隠すものでなく見せつけるものであるからね! -- 三千世界王ユーフスティス 2018-04-15 (日) 13:32:47
      • はいじゃあ普通のリンゴね!(金のりんごはしまう)
        注文多いわね…開放的なっていうと、短パンTシャツみたいな話? -- シュガー 2018-04-15 (日) 13:45:08
  • ええ仕事しとるなあ…!(気持ちいい掘りっぷりを見上げて) -- みっしぇる 2018-04-11 (水) 22:41:40
    • 大分…はぁはぁ、疲れたわ…!石を貼る作業が一苦労よ… -- シュガー 2018-04-11 (水) 23:02:50
      • 師匠!あんた師匠や!(シュガー師匠をねぎらって肩マッサージ) -- みっしぇる 2018-04-11 (水) 23:10:33
      • くるしゅうないくるしゅうないおーっほっほっほ
        ところでお前、よく広場で見かける子ね?ここは私の領地よ、よくきたわね。…ベイクドポテトでも食べる? -- シュガー 2018-04-11 (水) 23:58:09
      • 食べる!(よく食うがさっぱり育たない子供)
        うわーっ!バカうまいいいい!!(焼かれるそばからベイクドポテイトォーを貪り食う) -- みっしぇる 2018-04-12 (木) 00:11:40
      • 良く食うわね…焼いた傍から。はい水(まだポーションつくりまでには手が出ていないので水バケツをそのまま) -- シュガー 2018-04-12 (木) 00:19:47
      • (ぐびぐびとバケツ水を平らげていくあたり何渡しても食うのかもしれない) -- みっしぇる 2018-04-12 (木) 18:42:14
      • そう焦らなくても良いわ。それでお前、こんな所まで何をしにきたの? -- シュガー 2018-04-12 (木) 18:51:01
      • すげえ掘りの気配を感じて…かな!(掘りを察してきた) -- みっしぇる 2018-04-12 (木) 19:04:14
      • ああ、あれ?(裏山の崖を指して)
        ふふん、割りと大変よ。鉄を大量に掘ってきたから、それでツルハシを作れるといっても…はあ、まったく、大魔女であるこの私が連日土木作業なんて、笑えるわ
        あそこの崖には、上に畜舎を建てるのよ。そして子供が生まれて育てば、勝手に生肉されるようにするつもりよ。 -- シュガー 2018-04-12 (木) 20:55:59
      • ツルハシ!…なんやそれええなぁ…(基本素手で土を掘っていた)
        生肉がいっぱい出て来るってことか!…なんやアレやな…破壊神めいてるな…(素振りをして肉を取る動き) -- みっしぇる 2018-04-12 (木) 21:56:09
      • 素手で土を掘るって、お前正気なの?…(ごそごそとチェストを漁り)
        はいこれ、あげるわ。鉄のシャベルとツルハシよ。ふふふ、生肉が出てくるなら生易しいわ…焼肉が出てくるのよ!! -- シュガー 2018-04-13 (金) 20:52:18
      • 手で掘らずに何で掘るんや!(掘り師)
        これ…!伝説のアイテムってやつちゃうか!(シャベルを構えて素振り)
        なにーっ!!焼肉やて!?(食べたい!) -- みっしぇる 2018-04-13 (金) 21:08:06
      • 手で掘っていたら手が汚れるし効率も悪いじゃない!お前は猿か原始人かなにかなの?!
        まあ手で土を掘ってた貴女からすれば伝説のアイテムにも見えるかも知れないわね…何、焼肉が食べたいの?(竈に石炭と牛肉をセットする魔女) -- シュガー 2018-04-14 (土) 11:22:10
      • 強いて言うなら…破壊神かな!(かっこつける)
        ヒャア!焼き肉やーっ!(牛肉によだれを垂れ流す) -- みっしぇる 2018-04-14 (土) 20:01:46
      • 全なる王に頭が上がらない奴かしら?
        ふふん。この焼いたステーキを…(焼けた牛肉をつんつんと爪で突けば、ばらばらと分割されたサイコロ状に形成されて)
        こうすれば、あっというまにサイコロステーキに!はい、食べていいわ。(雑に木のぼうるに盛り付けて差し出す魔女) -- シュガー 2018-04-14 (土) 20:22:39
      • みがってのごくいは無敵やし…(ぶるる)
        うわーっ!縦か横かわからん…分厚いステーキやあ!故郷を思い出すわあ…(アメリカンステーキを思い出しつつ夢中で貪り食って…寝た!食いかけのステーキ手づかみしながら!) -- みっしぇる 2018-04-14 (土) 21:19:28
      • …野生児にしか見えないわね…さすが開拓国、こんな者も居るなんて、良し良し、実に良しね(そんな様子を見て頷く魔女なのであった) -- シュガー 2018-04-14 (土) 21:25:24
  • 偉く変わったもんだなぁ…(火のついたタバコを銜えたまま見上げるように) -- リデク 2018-04-11 (水) 21:59:32
    • あら、リデクじゃない。今畜舎を建てるためにここは工事中よ? -- シュガー 2018-04-11 (水) 22:37:48
      • 畜舎?…って事はお前さんも畜産業を始めるって事か…おぉっとそうだ、今回はどんなものを売れそうなんだ? -- リデク 2018-04-11 (水) 22:43:44
      • 畜産業、とは行かなくても、まあ野生の家畜を捕まえて繁殖させるくらいはしてるの。羊なら大分増えたわよ?(庭先を見れば大量の羊がひしめいており)
        割りと資源は溜まって来たわね。鉄に金、石炭…ラピスラズリ、赤石、エメラルド、ダイヤもあるわ…!石材としても、御影石なんかも沢山あるわ。木材もオークとマツならあるわね -- シュガー 2018-04-11 (水) 23:00:32
      • おぉ…こいつぁ凄いな…あのおっぱい嬢ちゃんの牧場並みの数がいやがる
        あー…鉱物系はなぁ、うちじゃ扱わねぇんだよな…鍛冶屋や装飾系なら…後は錬金術もか?詳しくはねぇんだが
        木材も薪需要がもうねぇからな…ふむ、意外と買い取れるもんがねぇな -- リデク 2018-04-11 (水) 23:32:18
      • 家の隣においておくと、もう煩くて仕方なくなってきたわ。心なしか世界が重たいきもするし
        リデク、お前は割りと馬鹿なのね?お前は商人なのでしょう、普通、金目の物ならそれを有に使う方法の一つや二つ、商人であるというならもっている物ではないの?買い叩いて他で高く売るというのが基本でしょう
        木材だって薪だけじゃなくて、開拓国なら建築需要に事欠かないじゃない。石材も大量に欲してる所もあるのではなくて?(あまりのふがいなさそうなリデクを前に、がっくりとして)
        まあ、私も別に金が欲しいと言う訳ではないけれど…ウチでは農業も始めたのよ。小麦、ジャガイモ、ニンジン。カボチャもあるわ。砂糖もつくっているわよ。肉で言えば、見ての通り羊が大量にいるわ。鶏と牛もそれなりにある。鶏からは卵もとれているし、牛乳もあるわ。 -- シュガー 2018-04-11 (水) 23:51:28
      • カッカッカッ、分かってねぇなぁ砂糖の嬢ちゃん。そんな事は百も承知よ、では何故しないか?…そいつはな…(タバコの煙を吐いて)
        …面倒くせぇ…種類を広げて販路を拡大…そういうのは若いもんに任せときゃいいんだよ、おっちゃんはせまーくかるーくでやってくんだよ(ニッと笑い)
        まぁ道楽みたいなもんだからな(カラカラと笑いながら) そういう意味では嬢ちゃんも似たようなもんだと思うが
        でも嬢ちゃんは結構手広くやってんなぁ…そんな買いに来るだけの需要、というか商人がいんのか? -- リデク 2018-04-12 (木) 00:01:21
      • 行商というより、それはもう商売が向いてないじゃない!良く黒字になるわね?
        芸術家にとって、心置きなく創作活動に打ち込める環境を作るのがまず第一なの。別に売る為に作っているわけではないわ。ただの自給自足の一環よ -- シュガー 2018-04-12 (木) 00:12:44
  • -- 2018-04-10 (火) 11:06:41
  • -- 2018-04-09 (月) 06:30:23
  • 砂糖 大分立派なおうちになりましたね わたしもブラウニーに小屋を立ててもらい、こちらに住み始めましたよ -- しろ 2018-04-08 (日) 11:46:18
    • あら、シロではない。またよくもまあこんな所まで来たわね
      私の方も生活水準は順調に上がっているわよ。近いうちにオブジェの製作も可能になるかもしれないわね…(焼いたジャガイモを竈から取り出し)
      ほう!ブラウニー…妖精の彼らは誰にでも力を貸す存在ではないと言うのに、よく作ってくれたわね? -- シュガー 2018-04-08 (日) 12:29:14
      • 飛ぶのが得意ではないですが飛べばあっというまでした 最初の頃に比べるととても整った綺麗な住処ですよ
        オブジェ オブジェとはなんですか佐藤 (焼きじゃがの香りに鼻を利かせて)また何かを焼いたのでしょうか いい香りがします
        この国のブラウニーはお菓子で手を貸してくれるお優しい方でしたよ砂糖 独りで住むには広いくらいで執事に隣にいて欲しいほどです -- しろ 2018-04-08 (日) 15:21:38
      • ま、最初の土の家に比べれば、随分綺麗になってきたわね。今、畜舎を建てている所よ(建築予定地の整地を執事型の使い魔であるハッコンに任せつつ)
        オブジェというのは、物を何かの体に見立てて作る造形物の事よ。例えば、炎のオブジェという物があるとするなら、炎の形を表現した物体となる、という事ね…これはウチの畑で取れた作物ね。焼いただけで良い香りに味が出る、開拓のお供だわ。(竈から取り出した焼きじゃがに、岩塩をふりかけ…バターも一つ乗せる)
        ブラウニーだけに、お菓子でって?アハハハナイスジョークねしろ。面白いわ、良し良し(信じてない顔) -- シュガー 2018-04-08 (日) 15:57:44
      • 様々な方法で開拓されていますが一人でこれほどのことをこなせるのは魔法のなせる技でしょうか
        ではでは出来るのを楽しみにしていますね いい香りがしますね 上に乗せたものでさらに香りが広がりました
        そんなことありませんよ砂糖 ちゃんと与える物を与えたら私の小屋を作ってくれましたもの -- しろ 2018-04-08 (日) 17:00:29
      • 1000年以上一人で生きているとこういう事にも慣れてくるものよ。裸でどこぞに放りだされても、1日もあれば基盤はつくれるわ。(知識;マインクラフト)
        まあ、魔法の力が無いと言えば嘘になるわね?私の魔法は特別よ。ならば序に、芸術の魔女…創造の魔女と謳われた私の魔法を少しだけしろにも見せてあげるわ(そう言って焼きじゃがをもう一つ片手に…金色の巨大な手の様な爪で抓めば…焼きじゃがは不思議と、真四角のハコの様な形へと変化していく)
        これが私の魔法。ウィッチクラフトガーデンよ。手に触れた物を何でもこうして、空間に固定できるの。(そして手を離せば、不思議と焼きじゃがは宙に浮かび…)
        そんな妖精が本当に存在して、力を貸してくれるなんて、事実は小説より奇成りとはよく言ったもの…普通、妖精っていうのは気難しく滅多に人に協力をしてくれる様な物じゃないのに…余程器量のある長が妖精を治めているのかしら -- シュガー 2018-04-08 (日) 17:48:48
  • (弓を抱えてじーっと木の下から魔女を眺めている) -- 2018-04-08 (日) 09:10:31
    • また骨じゃない!あっ!今度はアイツ、ちゃんと弓を持っているわ!!…ころす!!(盾とダイヤの剣を構え) -- シュガー 2018-04-08 (日) 10:06:33
      • あっあっあっ!ごめんなさいちょーしこいてましたあん!(臨戦態勢バッチリなのを見てささっと弓を投げ捨てる)
        いやーあのねブロックを操る魔女がいると聞いてねそのね、つい出来心でちょっとしたジョークを… -- 2018-04-08 (日) 11:34:41
      • ……ぬ?お前も悪いスケルトンではないと言うの?…如何にもこの私が創造の天災大魔女…シュガー様よ!(弓を投げ捨てた所で見た目はどう見てもスケルトンにしか見えない骨を、盾から伺うように様子を見る構えで)
        私から見たら、悪い骨と悪くない骨の見分けがつかないのだけど、殺して粉末にして良い骨とダメな骨の違いを簡潔に述べてみなさい -- シュガー 2018-04-08 (日) 12:25:16
      • あらやだ素敵なお名前ね!魔女って辺りも可愛いわ!さぞ女の子らしくファンシーが詰まってるんだ!(もみ手をスリスリご機嫌取り)
        簡潔に?簡潔かあ…えっとねえーっと…ほらこういう、ほら(太陽の下に出ても何の変化も無い)これだけで安全性基準満たしてない?
        駄目?駄目そうならこういう(木の後ろに隠しておいた鞄を背負う)行商デス、お菓子と栄養剤と保存食がメインです -- 2018-04-08 (日) 14:11:28
      • 私はこう見えてもレディよ、子ども扱いすると焼けどするわよ骨
        ふむ、それは確かに良い骨と悪い骨の見分け方のひとつではあるわね。しかし、貴方が善性の骨という証明にはならないのでは?(じとめ)
        って、また行商?あいにく、うちには現金なんてないわよ? -- シュガー 2018-04-08 (日) 14:35:15
      • おっと待った!確かにレディであろうともこの主張だけは曲げられない!女性は須らく女の子であると!
        やけどするほど肉も無いんですけどね!フフッ!でも火葬は死んじゃうのでやめてね!
        ふむふむまあ商いには酢いも甘いも満ちてるのでその中間辺りの骨として許してはくれまいか?(指を立てていい事言った風)
        あっ現物交換も対応しとるでなんか溢れてれば鑑定するさ、貨幣の少ない開拓地だけにその辺りは融通してかないとね -- 2018-04-08 (日) 14:47:14
      • トーンも言ってたけど、お前達はもう骨じゃない…ボーンジョークも甚だしいわよまったく。骨の時点で死んでるじゃない!
        ふむ…なら骨、貴方、オシャレは心得ているかしら?私の事は良いのだけど、トーンという子をもう少し可愛くしてあげたいのよ。それとも、食べ物しか取り扱ってないのかしら?
        溢れているわけではいけれど、ラピスラズリでどう?ブロック一つ、この国でどれほどの価値になるか分らないけれど、宝石が好きな貴族相手にでも持っていけば良い値段がつくと思うわ(言いながら、こちらからはラピスラズリブロックを提示する) -- シュガー 2018-04-08 (日) 15:44:57
      • イエース!(ボーンジョークに理解がある事が嬉しいのが満足げに両指で指して)
        オシャレならそこそこ!この仕事をしてると流行の品を運ぶ事はよくあるからね、俺自身は中身で勝負だけど
        ただ今回はあくまで開拓地向けの物が多くてトーン向けとなると「布」や化粧用の「染料」ぐらいだな?アクセサリー類はもう少し開拓が追いついてからの売れ筋さ
        (そう言って鞄に対して何やら弄ると容量を無視して取り出し鮮やかな色とりどりの布や瓶に包まれた美しい染料を見せるが…)
        (シュガーの提示した物を見て顎が文字通り落ちる、慌てて拾って嵌め直し)ふわわあ…でかあい…今出したモン全部買っても釣りに困るわい!
        えっとね待って待って、領主向けに少し仕入れておいた香木とかどう?(トントンにすべく香水の材料を並べていく) -- 2018-04-08 (日) 16:26:19
      • 指を刺さないで!骨自身の中身って、中身なんにも無いじゃない…カルシウムって事?
        ん?トーンとも既に知り合いなの?なら話が早いわ。なら釣り合うと思う品を抱えて、直接彼女の家に届けてあげてくださる?…それと私はまだまだ香木が欲しくなる様な優雅な生活はしてないの。だからそれもトーンに押し付けておきなさい骨(ラピスラズリ自体は純度が高く、品質は良好な物だ。地底奥深くに埋もれていた炭鉱跡地を探索中、放置されていたチェストの中に入っていたものだと言う) -- シュガー 2018-04-08 (日) 17:20:06
      • むしろ俺自身が中身、みたいな?いんだよ内臓とかこまけえ事は!男はどーんと柱が一本あればいい!
        あらやだなんてブルジュワジー、それともノブレス・オブリージュ?
        それじゃあご注文通りお届けしてきましょ、そのまんまラピスラズリ持って追加で色々仕入れてくるわ
        (炭鉱跡には何故か宝箱があるという噂は聞いていたがこんな物もあるのか…とちょっと驚きつつ品を渡しに去っていった) -- 2018-04-08 (日) 19:31:24
  • (烈しい驟雨に逐われ、魔女の住まいの軒先に難を逃れる 水煙が立って見通しがきかず、黒髪を乾かす術もなく)………あからさまに怪しいが…背に腹は替えられぬ -- トゥラン 2018-04-08 (日) 00:36:57
    • …(もしもし、衛兵はいる?私の領地に不振な人物がいるのだけれど!!と、通報をする…勿論ポーズだが) -- シュガー 2018-04-08 (日) 02:52:56
      • (電話機らしきマシーンの機能も仕組みも知る由もなく、何を独り芝居をと怪訝な顔をする)住人がいたか 聞こえているぞ……っくしゅん!! -- トゥラン 2018-04-08 (日) 02:58:10
      • …も、もし…なんで不審者である貴方に家主である私が怪訝な顔をされないといけないのよ!?そりゃあ、居るわよ!
        ここはこの、大魔女シュガー様の領地だと知っての訪問かし…あら、ずぶ濡れじゃない。まったく、雨を警戒しないからそうなるのよ?風邪をひく前にちゃんと、ほら、拭いて?(タオルを差し出す) -- シュガー 2018-04-08 (日) 03:26:48
      • 雨雲が過ぎれば出ていくとも(重く垂れ込める暗雲が西の方へと流れていくさまを眺める)庭木に止まった山鳥のようなものだ それをいちいち咎める者などおるまい
        人界の天気は変わりやすい…心得ていたつもりだが、さて(タオルと魔女を見比べる)親切なことだ このごろの魔女というのは……皆お前のような者ばかりなのか
        お前にも祭壇を築き、供物を並べ、日に夜に赤心を捧げる者がいるのだろう 誰に仕えている?(見知った者の身内だろうかと思案をめぐらしながらタオルを使う) -- トゥラン 2018-04-08 (日) 04:21:19
      • 咎めるわよ!魔女は自分の縄張りには煩いのよ。ふむ、お前、人間ではないわね?
        大魔女たる私が人に親切と思われるのは、心外ではあるけれどまあ悪くは無いわね?(ただタオルを渡しただけだが偉そうに言う)
        あら初対面で詮索?私の初恋の人の話でも聞きたいのかしら(くくく笑い、意地が悪そうな回答をし) -- シュガー 2018-04-08 (日) 04:40:44
      • イムルトンはいまだ王権定まらぬ国、お前たちの版図に残された僅かな空白……文明の周縁、最後の辺境、化外の地だ 魔女が巣食うには何かと都合がよいのだろうさ
        何しろ我らは互いを知らず、過去を語り合うこともない ここでは誰もが異邦人だ 白紙化された歴史の上に、お前は何を書こうとしている
        ……ああ、雨上がりまでに終わるものなら(諸族が生存をかけて入り乱れる勢力争いなど文字通り別世界の出来事の様で、幾分弱まってきた雨音に静かに耳を傾ける) -- トゥラン 2018-04-08 (日) 05:20:33
      • そう?戦争しては国滅び、争い争いやがて荒れ果て…愚か愚かに、此処1000年、そんな有様を散々見てきたわ。此処も、そのうちのひとつ。良い暇つぶし程度の場所よ
        何を、と言われれば、そうね、芸術よ!!白紙の魔道書に魔法陣を描いた所でそれは皆に理解される物ではないでしょう。ならば、私の魔法で見てわかりやすい物を作ってやろうと言う訳よ。そう、クリエイティブにね!!(ばばっとポーズを取れば、後ろで派手なキラキラエフェクトが舞うぞ!)
        ふん、冗談の通じない男ね。初対面の貴方にそんな話するわけないでしょう!寧ろ、こうして軒先を貸してやっているのだから、お前が何か話したらどう? -- シュガー 2018-04-08 (日) 06:17:15
      • 人の行いを愚かと断じ、暇つぶしと嘯くわりに1000年も付きあってきたのだな だが、眺めておるだけでは何も変わらぬ
        芸術家は好きだ(表情が一気に柔らかくなる)お前たちは白昼に夢を描き、自らの手で物せんと願う者 至高の美のため身を焦がし、身命さえ平気で擲つ
        (何か感じるところがあった様で、ふとあたりを見回して魔女に問いかける)……シュガーといったか この地で我がしもべを迎えたな 雪のように白い犬だ
        首はひとつだけだが勇猛にして果敢、蒼き焔こそ吐けぬが逞しき顎を持つ…名をケヴィンという お前もあれと縁を結んだか -- トゥラン 2018-04-08 (日) 06:56:07
      • だけれど、愚かな行動にも美学があるわ。創り栄え、争い朽ち行く定めの国であろうとも、その灯こそが芸術よ。無駄な99パーセントが1パーセントの閃きを生み出すのよ?私にとって、これ以上無い暇つぶしだわ
        しもべ?…ああ、ケルベロスの事ね。…あれはティナの使い犬だと思っていたけれど、貴方が主人だったのかしら? -- シュガー 2018-04-08 (日) 08:00:20
      • ならば今ひとつ、叙事詩の題材を呉れてやろう 我が名はトゥラン・リューネブルク、無垢の白盤たるこの国に新しき村を築いている 名をアルミエーレという…いずれ人界の首府となる名だ
        残り二つの首もじきに生えてこよう あれは我が館の猟犬、すなわち我がしもべだ そしてティナは我が財なれば……何だ、あの娘の友がここにもいたか(はじめて魔女の姿をまともに見つめる)
        ………っく、しゅん! 雨が上がった様だ これはしばらく借り受けておく さらばだ、魔女よ(雨上がりの空の下、むずむずする鼻をこすりながら帰っていった) -- トゥラン 2018-04-09 (月) 04:59:29
  • ちわー、鉄とか必要になりそうなとこって聞いたんやけどー、スクラップいらへん?(猿が運転する軽トラで移動してきた人魚) -- ルゼア 2018-04-06 (金) 22:37:09
    • ふっ…鉄はもう自前で掘って製鉄までしてるわよ!(全身鉄装備の魔女)
      更に私はなんとそのうえ…フフ、みなさい、この高貴なる輝き…ダイヤの剣よ!!(ちゃき)
      と、貴女はどなたかしら?ウチはセールスお断りよ? -- シュガー 2018-04-06 (金) 23:14:59
      • なんちゅーこっちゃ、ほなこのスクラップの山はゴミに!
        まあ似たようなもんや、サルベージ屋やっとるもんやー(ダイヤとか勿体ないわ!と思ってる人魚) -- ルゼア 2018-04-06 (金) 23:50:18
      • そもそも、スクラップとはゴミではないの?…まあ、正直な所、今手持ちがないのよ。石炭くらいならあるのだけど
        サルベージ屋、ねえ…見た所人魚、と言う感じだけど…その、まあ…随分と重そうね?(なにとはいわないが) -- シュガー 2018-04-07 (土) 00:37:57
      • まあそのままやったらゴミやなー、使い道ありそうなとこに売りつけたり投げ込んだりするもんや(文字通りの鉄くずである)
        人魚やでー、泳がれへんけどな!そら1トンぐらいある鉄やさかいな(荷物だと解釈した) -- ルゼア 2018-04-07 (土) 00:42:36
      • 海から引き上げた鉄は精練するのが大変なの。量はあっても手間がかかる、と言うやつよ。でも、まあ…そうね。物々交換ならするわよ。どう?(セールスはお断りとはいったが、折角此処まできた行商人を邪険にするのも効率的な思考ではないという思惑で)
        泳げない人魚…暇つぶしにこの王国へときて見たけれど、本島に色物ばかりで目移りするほどね
        喋るだけがとりえのガイコツ…神の加護を受けた薬師、自販機を自称するロボット…泳げない人魚…まるで何処かの冒険者の街の話を思い出すわ -- シュガー 2018-04-07 (土) 09:01:12
      • そやねんなー、どこ持って行ってもゴミかめっちゃ安く買いたたかれるかやで
        なんか交換できそうなもんあるんやったらありがたいわ!(商魂逞しい人魚)
        まあ色々ありすぎて人種差別とかやってる暇もないゆーんはありがたいことやで(隣でサングラスしてパイプ吹かす猿を見ながら) -- ルゼア 2018-04-07 (土) 11:16:51
      • じゃあ、代わりに木材とかどう?けしてコストが高い物ではないけれど…需要は尽きない物ではあるでしょう。(とりあえず2スタック(128本)程の木材を提示)
        人種差別なんてくだらない問題だけれど、人間は何かと敵を作るのが好きな生き物よ。どんな種族だって住み分けは必要だわ。同じ人間同士でも、人間は争うのだから(魔女として人と度々敵対する位置に居る事もあるために、苦笑しか出てこないが) -- シュガー 2018-04-07 (土) 12:37:01
      • 木材、木材なー、これ他に転売したら良さげかもしれんかなぁ?(特に木材が欲しい様子でもない)
        まあ戦争するからこうして独立した国ができたりするんやしなー、戦いはパワーやで(生きることは戦いやー、とのんきな人魚) -- ルゼア 2018-04-07 (土) 23:29:25
      • あら感触は良くないわね、ウチにある素材でも大分まともな方な物なのに
        …なら、こっちの金ブロック…一つでどうかしら?(金を9つ固めて作った豪華なアイテムだ)
        のんきな物ね。まあ、楽しく生きるにはそれ位がベスト、よ -- シュガー 2018-04-08 (日) 02:49:54
      • 船で生活しとるからなー、意外と消費せーへんのや、転売とかするのには便利そうやけど!
        なにそれ鉄のスクラップが金と交換とか洒落にならんで!?
        まあ気ぃ張ってもしゃーないしなー、のんびりやるのが一番やで(とりあえず金ブロックとスクラップで交換できる範囲を見てみる) -- ルゼア 2018-04-09 (月) 00:06:21
      • なに、開拓中の私の領地じゃ、金の使い道なんて加速レールか、黄金のりんごを作るくらいしか価値は無いのよ。寧ろ鉄の方が有用なくらい(割りと現実的な思惑があるのであった)
        これから国を発展させようという国民がのんびりばかりしていたら、王はたまった物じゃないでしょうにね(苦笑しながら) -- シュガー 2018-04-09 (月) 00:32:46
      • そら有難いけど、まあほなこんなけ交換してもらうわ(とりあえずちょっと多めにスクラップ置いていく)
        外との交流あると黄金とか便利やでー、めっちゃ価値付与されるもんや、ということでおおきになー、海とかその辺の素材必要やったら依頼してな、格安でええでー(金ブロック貰って帰っていく人魚と猿) -- ルゼア 2018-04-09 (月) 00:52:44
  • ・・・ゔぁ、ゔぁー?ゔぁー?(ドアを叩いて尋ねてくるゾンビではなくスケルトン。) -- トーン 2018-04-05 (木) 19:34:11
    • あら、外には柵を作っておいた筈だけど…。ふむ、まあ骨も磨り潰せば肥料になるし、殺すか(鉄の剣と盾を構えて扉を開ける) -- シュガー 2018-04-05 (木) 20:52:12
      • 待って、待って待って?結構前に肥料も効率悪くなってますよね?ますよね!?(武装して扉を開ける魔女の姿に即降伏でお手上げ)
        ぷるぷるぷる…悪いスケルトンじゃないですよ…? -- トーン 2018-04-05 (木) 21:11:11
      • 効率が悪くなっていてもスケルトンは殺さないと…でも、此処に来てから喋るスケルトンは初めてみたわね。最初はそう言って私が油断した所を、後ろから弓矢でズドン!する気でしょう!! -- シュガー 2018-04-05 (木) 21:14:20
      • 自分くらいのスケルトンじゃ栄養スカスカで肥料にすらなりませんし…っ!いえいえいえ弓も矢も持ってませんし倒しても落としませんからっ(手ぶらである事を強調しながら) -- トーン 2018-04-05 (木) 21:19:11
      • …(じーっとスケルトンを見てみれば)
        確かに、スケルトンにしては小さいし、弓矢も持ってないわね?…なら、貴方は一体、なんなのかしら?
        ここは私…大魔女シュガー様の領地よ? -- シュガー 2018-04-05 (木) 21:40:19
      • よくぞ聞いてくれました!自分はスケイル=トーン…って自称してる、ただのスケルトンです。
        住める場所を求めて色々と回ってる最中でして…。ちょっと大きく開拓してる所を回ってるんです -- トーン 2018-04-06 (金) 00:41:11
      • やっぱりただのスケルトンなんじゃない!(チャキ…)
        でもまあ、確かにその風貌で住める所と言っても、洞窟かダンジョン、廃墟か地下墓地…そんな所ね?
        確かにここは今私が開拓している所だけれど…まだまだ大きくは無いわよ?畑も牧場もできていないもの -- シュガー 2018-04-06 (金) 00:45:23
      • ち、違います違います!太陽光を浴びても炎上したりしませんし、ノー暴力!非暴力不服従!
        …出来れば湖畔に佇む小屋で穏やかな日差しを受けながらのんびり過ごしたい…んです、けども。(住める場所として示される場所に苦笑いらしき反応をして)
        …開拓してると言ってもそれぞれ自由に開拓してる所が多いですから、いくつか見て回って…手伝える所があればなと? -- トーン 2018-04-06 (金) 01:44:04
      • その風貌で湖畔に佇む小屋を目標にしているなんて…貴方、見た目よりずっと肝が据わっているようじゃない。肝、無さそうだけど
        ふむ…貴方が普通の人間ならば私は断って居る所だけれど、良ければ家の一つでも、作ってあげようかしら?私は大魔女シュガー…ま、人助けする柄じゃないんだけど…ねぇ? -- シュガー 2018-04-06 (金) 02:05:32
      • 近くに木が生い茂って木漏れ日を浴びながらミルクをいただくような…肝も脳もありませんけれども。
        本当ですか!?あ、でも自分出来る事あんまり無くってですね。だから作ってもらうとなると骨を埋めるしか…!?あ、あと自分はトーンって呼んで下さい。 -- トーン 2018-04-06 (金) 02:30:10
      • 妙に具体的に贅沢ね?!…わかったわよ、じゃあ適当に建ててみるから、そしたら好きに住むといいわ。湖畔…と言うのが中々大変ではあるけれど、まあ何とかなるでしょう。
        別にスケルトンに何かを期待する様な魔女ではないわよ?…それにしてもスケルトンの癖に、名前に拘るなんて、変な骨ね。アンデットではないのかしら貴方は…私からは夜中になると外をうろついてる骨も、貴方も同じに見えるわよ? -- シュガー 2018-04-06 (金) 02:46:36
      • 具体的かもしれませんけれどもー…え、本当に建ててくださるんですか…?うわあ何かお礼をしないと…!
        そうなんですか?ですが、何かいつか良い感じのお礼したいなと思ったり。変な骨なのは多少なりとも自覚してますけれど…ほ、ほら服を着てますし?喋れますし…?自分が居れば和みますよ?多分。一家に一体トーンちゃん!どうです…? -- トーン 2018-04-06 (金) 16:10:54
      • ふっ…既に建ててきたわ。スロウリィねトーン、骨だけに……何もかかってなかったわ…
        服を着ていて喋れるのが特技といったら、なんだか凄く悲しくなるわね…強くいき…って既に死んでるやないかーい!
        一家に1体トーンちゃんってそんな、骨じゃない貴方。学校にでも寄付した方が良いのではないの? -- シュガー 2018-04-06 (金) 17:18:00
      • まさか自分の目を持ってしても見抜けないとは…!これじゃあ自分の目は節穴だよぉ…(言ってから少ししてどこかドヤ顔風の角度)
        正直死んでるって感覚すら無いから肯定も否定も出来ないもどかしさ…強いて言うと骨であるのが最大の強み?特徴?あ、綺麗好きです!
        学校なんて行ったら身体の隅々まで教材にされちゃうんだ…じっくり見られると恥ずかしいかなって…自分のここ、変な形になってない…?とかはせめて好きな人相手じゃないと…ねぇ?(骨格標本からの理科の教材の流れである) -- トーン 2018-04-07 (土) 00:51:25
      • まさか自分の目を持ってしても見抜けないとは…!これじゃあ自分の目は節穴だよぉ…(言ってから少ししてどこかドヤ顔風の角度)
        正直死んでるって感覚すら無いから肯定も否定も出来ないもどかしさ…強いて言うと骨であるのが最大の強み?特徴?あ、綺麗好きです!
        学校なんて行ったら身体の隅々まで教材にされちゃうんだ…じっくり見られると恥ずかしいかなって…自分のここ、変な形になってない…?とかはせめて好きな人相手じゃないと…ねぇ?(骨格標本からの理科の教材の流れである) -- トーン 2018-04-07 (土) 00:51:25
      • 私から見ても、トーンの目は節穴に見えるわ……(そのままの意味であった)
        普通、骨である事はデメリットよトーン。…まあ、雷とか火とかを無効に出来るかもしれない可能性がある分、日常的に命のやり取りをする場合においては有能かもしれないけれど…あいにく私は、こう見えても結構穏やかなほうなの
        じっくり見るも見る所が無いのではなくて?!そうだ、ゾンビから入手した腐った肉をつめこんでみるというのはどうかしら?(サイコ的発想) -- シュガー 2018-04-07 (土) 01:12:37
      • そうですか…いつか自分もしょうがないにゃあ…って感じで見抜ける自分になってみたいものです
        ……穏やかな人は武装してからドアを開けたりしないと思うんですけど。確かに突然の訪問は不審者感あったかもしれませんけども!(見た目がそれ以前の問題でもあるが。)
        少なくとも斬撃系より殴打系の方が効きそうな見た目してるのは理解してますよーぅ。ほかは…せ、セクシーな骨とか…?(照れながら口にして)
        ……腐肉はちょっと、衛生的に気になるので…出来ればぶたに…牛肉でお願いします。(埋めるのはいいらしい、それにしても何故牛肉なのか) -- トーン 2018-04-07 (土) 01:51:45
      • 牛肉はまだないのだけど、鶏肉はあるわよ?磨り潰して整形してコレで体をつくるというのはどうかしら?
        目は…エンダーパールか蜘蛛の目を入れて、髪はそうね、これもくもの糸で作ると言うのはどうかしら。私は魔女よ、私の特別な魔法を使えば、空間に物を固定する事が出来るわ。そうすれば貴女もあっという間に人間っぽくなるのではなくて?(モンスターの素材で人を作ろうとするサイコ。だがそれはスケルトンからスケルトン要素を奪うと言う残虐な行為に他ならないー!!)
        セクシーな骨…ねえ…(おもむろにトーンの服を捲ろうとする魔女) -- シュガー 2018-04-07 (土) 09:10:18
      • 牛肉は無いですか…いやほら、鳥とかよりも牛の方がなんか胸とかナイスバディっぽくなりそうな気がするから…
        なんで大体モンスター産の素材ばっかりなんですか!?ダイヤとまでは言わないですけどせめて目はエメラルドが…(意外と欲深いぞ)
        でも普段と変わってくるとちょっと面倒というか不都合が出てくるから…(と、考えてる所に服をまくろうとしてくるシュガーに)…きゃーっ!?ななあ何するですかぁ!?あわわ…お家ありがとうですけど身体はまだ綺麗なままにぃ…っ!(慌てふためきながらお礼とともに建ててもらったお家へと駆け込んだという) -- トーン 2018-04-08 (日) 03:13:02
  • (信じて送り出した犬が飼い主を連れて戻って来るなんて・・・)わふっ -- ケヴィン 2018-04-04 (水) 21:39:21
    • ここがケヴィンの齧ってた人骨の持ち主……(意を決してドアをノック) -- ティナ 2018-04-04 (水) 21:42:37
      • あらこんな辺鄙な場所にお客さん?(がちゃーっと無防備にドアを開ける魔女)
        お?ティナじゃない、どうしたのよ一体 -- シュガー 2018-04-04 (水) 21:46:33
      • きゅぅん(ここここと小さく鳴くわんこ、ぴょこんとした尻尾を振り、シュガーの匂いを嗅いで確認) -- ケヴィン 2018-04-04 (水) 21:49:09
      • え、シュガーさん?(ケヴィンを撫でて)いやぁ、ケヴィンが人の骨みたいなのをくわえて帰ってきたからー。
        持ち主に返そうと思ってケヴィンに案内してもらったら、ここでー。あれ? -- ティナ 2018-04-04 (水) 21:53:38
      • ああ、そう言えば、地獄の番犬ケルベロスに確かに骨をあげたわ。…なら、貴女がケルベロスの飼い主なのかしら?
        まったく、迷ってこんな所までくるなんて…ちゃんとしつけているの?ケルベロス -- シュガー 2018-04-04 (水) 21:59:40
      • きゅぅん?(よくわからないといった風だったが自分の事でティナが怒られてるような気配を感じてしゅんと尻尾を垂れさせる) -- ケヴィン 2018-04-04 (水) 22:03:45
      • ケルベロスじゃないですー、ケヴィンって名前があるし普通の犬ですー…
        しつけは追々、でもこの子元気が余っててー。(えへへと頬を掻く)だからケルベロスじゃないですってー!
        それとこの骨……誰の骨なんです?(恐る恐る) -- ティナ 2018-04-04 (水) 22:07:32
      • あらケルベロス、お前は主人思いなのね?まあ、なにも怒っているのではないわよ、むしろお前を心配しているのよ?(すっ…とまた人骨を取り出し…)
        まったく、ここが私の領地だったから良いものの、郊外にはまだ魔物だってうろついているのだから。いくらケルベロス…ケヴィンというの?まあ、ケヴィンの元気があまっているからと言って、危ないのは危ないわ。
        …その骨は、知らないわね…(横を向きつつ)
        夜になるとゾンビとか…スケルトンとかが徘徊してるじゃない?…それ…よ…(もごもご) -- シュガー 2018-04-04 (水) 22:13:20
      • (また骨が取り出されれば尻尾が立って左右にふりふり、丁寧にお座り)へっへっへっへっ -- ケヴィン 2018-04-04 (水) 22:15:36
      • あ、そっかー。でもケヴィンはすぐ脱走してどこかに遊びに行っちゃうからー。ど、どうしたほうがいいんだろう。
        歯にものが挟まった言い方してるー!? スケルトンとかゾンビも元・人間だから冒涜的行為はダメですよう!
        いくらケヴィンが喜ぶからって人の味を覚えさせちゃだめー!(ぶんぶん両腕を回す) -- ティナ 2018-04-04 (水) 22:20:43
      • 死んだらもう人間じゃないのだから、いいじゃない。ティナ、ケヴィンは何れ地獄の番犬ケルベロスになる犬よ…?今から人の味を覚えておいて、損はないのではなくて?!
        そうそう、貴女たち。折角私の家にきたのだから、おもてなしに焼いたチキンでも食べていかない?最近、家畜も飼い始めたのよ。野生の羊と鶏しかまだ捕まえていないのだけど… -- シュガー 2018-04-04 (水) 22:26:54
      • きゅぅん?(ケルベロス、何度も聞いた単語だけどなんだろうと小首を傾げてる・・・いい匂いがしてきているのかすんすんと鼻を鳴らすとよだれが垂れてくる) -- ケヴィン 2018-04-04 (水) 22:31:29
      • 死んでも人間は人間のままだよ! ゴースト使いがそこを否定したら成り立たなくなっちゃう!
        あとケルベロスになんかしないからー! ケヴィンは心優しい飼い犬として育てるからー!
        え、いいんですか。じゃあご相伴に預か……野生の羊と鶏………?(野生にいるものだっけ、と小首を傾げた) -- ティナ 2018-04-04 (水) 22:37:19
      • 死んでも人間だと言うのなら、世の中は死んだ人間だけでも溢れかえってしまうじゃない?死んだ人間は、それはもう人間じゃなくてアンデットというものよ。
        そう…ふふ、ケヴィン、お前は思ったよりもいい飼い主に恵まれているようね?私が最初にお前を飼っていたら、お前は間違いなく獰猛な猛獣に育っていたところだったというのに。(良き良きと頷いて、焼きチキンをかまどから取り出せばケヴィンにも出して)
        いるわよ、うじゃうじゃいるわ。牛と豚もその内捕まえてくるから、そしたら毎日ステーキが食べ放題よ? -- シュガー 2018-04-04 (水) 22:47:00
      • (熱々のチキンを前に超食べたそうにわたわた、ティナとお肉を何度も見比べてお座り・・・してる間もよだれだらだら) -- ケヴィン 2018-04-04 (水) 22:53:37
      • ……そうかも知れない。でも、人間が人間である理由は人間性の有無だよ。自我をなくしたアンデッドや悪霊にはないものが、きっと死んだ人にだってある。
        へえー、この辺って野生化した動物がそんなにいるんだー。(でもチキンを出されると目が輝いて)久しぶりのお肉!
        ありがたく食べさせてもらおっか、ケヴィン! いっただっきまーす!(手を合わせて) -- ティナ 2018-04-04 (水) 23:00:18
      • なんだかロマンチックな事を言うのね?魔女の私には、あまり良くわからない感覚だわ。
        ここは平原バイオームなのよ。未開拓の地というだけあって、土地は肥沃だし家畜も豊富で、ただ住む分には困らない場所ね。…しかし、早く生活基盤を安定させて、クリエイティブな作業に没頭したいのだけど…何も無い所から始めるだけあって、中々にままならないわね -- シュガー 2018-04-04 (水) 23:13:27
      • わふっ!(呼びかけられれば元気よく・・・良く・・・あつぅい!)はっはっはっ(喰らいついては離れ、食らいついては離れと繰り返し段々食べられるようになっていく)
        (それはもう食べる、狂気じみた動きで食らいつく) -- ケヴィン 2018-04-04 (水) 23:19:22
      • ゴースト使いですから。人間のこと、よく考えますよ。
        肥沃な大地かー、開拓はこれからだけど、楽しみもあるね。(チキンを食べて)あ、美味しい!
        (それからケヴィンと二人でチキンに舌鼓をうち)あ、そろそろ帰らなきゃ。
        今日はありがとうございました、今度うちに来たらご馳走しますね! もやし料理を! それじゃーまたー!
        //寝落ちてました、ごめんなさい! 撤退! -- ティナ 2018-04-05 (木) 00:04:45
      • (食べ終わった後も皿をべろんべろん舐めて綺麗(?)にする)わふっ!(元気に返事をするとティナについて駆けて行った) -- ケヴィン 2018-04-05 (木) 00:11:25
      • ゴースト使い。貴女みたいな子が、死霊術師とは…まったく世も末(苦笑しながらも)
        ほら見なさいよティナ…ケヴィンのこの凶暴な顔を…!まるで狂気に触れたかのごとくチキンを貪っているわ!!おほー!素晴らしい…素晴らしいわね!(とにかくケヴィンを褒めている様子で)
        モヤシ料理…また、全然そそらない響きだけれど、ええその時はご馳走になるわ。じゃあ、またね?(そして挨拶をして帰っていく来客を、手を振りながら見送ったのでした) -- シュガー 2018-04-05 (木) 15:38:08
  • 住まいは作ってくれーん!ちゅうことじゃったがまあ何とかなったでそれはいいとして、どんな芸術品があるか見物に来たんじゃよー -- シーディ 2018-04-04 (水) 21:28:40
    • シーディじゃない。ふっ…私の芸術を拝見しにきたと言うのなら殊勝な心意気ね!だけど…まだ芸術作品は存在しないわ!(ででーん) -- シュガー 2018-04-04 (水) 21:48:00
      • 存在しとらんのかーい!鋭意製作中!という奴じゃな…このコンテンツはまだ準備中です…のままサポートが終わるんじゃな…エターなるんじゃな… -- シーディ 2018-04-04 (水) 21:50:20
      • だって此処、まだ何にもないのよ?今鉄鉱石を掘って、製鉄している所ではあるけれど
        エターならないわよ!ちゃんと作るから!地獄の死への羽ばたきジェットコースターとか作るから! -- シュガー 2018-04-04 (水) 21:57:57
      • 大掛かりな作業過ぎる!製鉄って…そんなもんまでやるのじゃ?それは普通鍛冶屋さんの仕事なのじゃ!
        (βの総合年表…ランキング…ウッ、アタマが!)
        ちゃんと作るのはええんじゃけど今物凄い不穏な言葉が聞こえたんじゃけど、生存できそうな気がしないんじゃけど!絶叫マシンじゃなくて絶死マシンとか嫌なんじゃけど!?
        飾るだけのインテリアならいいんかのう…うっかり乗ったら死ぬインテリアじゃ -- シーディ 2018-04-04 (水) 22:01:47
      • 魔女と言うのは常に生死と隣り合わせの存在なのよシーディ。芸術は爆発だ、なんてよく言うじゃない?
        そうそう、今小麦を育ててパンを焼き始めたのだけど、食べる?(小麦を並べるとあっという間にパンができあがる) -- シュガー 2018-04-04 (水) 22:08:59
      • むしろ寿命が人よりはるかに長く、死から逃げまくっとるとおもっとったんじゃ…そんなデッドオアアライブな生き様しとるんじゃねえ…
        パン!なかなか食べられんもんじゃし、くれるなら貰うんじゃー…?!
        今何がどうなったんじゃろう、途中の過程が吹っ飛んだ気分じゃけど…そう言うもんなんかのう(自分もある意味似たようなもんじゃろうか…)
        じゃあ紅茶でも用意するんじゃよ(薬瓶に入った紅茶を2つ用意する、瓶の蓋を開ければ湯気が立ち暖かそうだ) -- シーディ 2018-04-04 (水) 22:13:24
      • ふっ…意味が違うわよシーディ。私が自分でそんなジェットコースターに乗るわけないじゃない。つまり…生死と隣り合わせに居るのは、常に周りの人間よ!(ドヤァーン!)
        魔法よ。私くらいの魔女なら、小麦を三つ斜めに並べるだけでパンにするくらい余裕なの。…何処から出したのそれ?まさか…貴女のオ○ッコ… -- シュガー 2018-04-04 (水) 22:22:56
      • こやつろくでもねーんじゃよー!他の人を殺しまくりでブタ箱行きが約束されそうなんじゃよ…
        小麦三つでパン…錬金術ともまた違うもんじゃろか、不思議なもんじゃのうー
        そんなもん瓶に入れんのじゃー!このかばんの中に入れておっただけじゃよ…どれだけでも物が入る便利な鞄じゃ!暖かい物はずっと温かいまま保存できて便利なんじゃよー -- シーディ 2018-04-04 (水) 22:27:43
      • 寧ろ逆に聞きたいわ!ろくでもなくない魔女なんて居るのかしら?私の妹も、人を剣に変えてコレクションしていたわよ?
        えっなにそれ、こわ…魔法かよ…(シーディの言葉にえぇ〜〜…と言う顔をしつつも、遠慮なくいただく構えで)
        んっんっ…薬瓶にはいった紅茶なんて飲んだことないけれど、味は普通に。美味しいじゃない -- シュガー 2018-04-04 (水) 22:32:40
      • ロクでも無くない魔女…そう言われると魔女と呼ばれるだけあってみんなろくでもなさそうな気がして来るんじゃ、奇跡や魔法を操る女性でもいい人だったら聖女とか呼ばれそうじゃしなあ…(妹さんもろくでもないんじゃ!)
        これは魔法と言うより…なんじゃろ、神様のご加護じゃよ!(実際に神様から貰ったものなので間違ってはいない)
        薬瓶なのは職業柄かのう、薬屋じゃし…別に薬を入れていた瓶でもないからそこは安全じゃよ -- シーディ 2018-04-04 (水) 22:43:26
      • そうでしょう?魔女なんていうのは大体はろくでもないの。大体、魔女というのは言えば外法の者。大体が人里離れた森に一人で住んでいたりするでしょう?
        神様の加護…?ふむ、1200年は生きているけれど、そんな不思議な物はそうそう見ないわね?まあ、目の前でやってみせらっれているならば信じる他にはないでしょうけれど
        コレで毒でも仕込んでいれば貴女も一人前と言う所だったわ…所でシーディ。貴女、薬師だったのかしら -- シュガー 2018-04-04 (水) 23:04:23
      • やっぱりそう言う所に住んでたりするのが普通なんじゃよね…こんな所ででっかいハコモノ芸術品を拵えようとする魔女はなかなかおらんじゃろうに
        ひえー!思ったよりお婆ちゃんじゃった!見た目と年齢と言うのは釣り合わんもんじゃのう…(普通に紅茶を飲んでる)
        ぶぼっ!(吹き出した)な、なんで毒なんぞを…まあ薬屋?ではあるんじゃけど、液体専門じゃけどのう!粉薬とか無理じゃよ -- シーディ 2018-04-04 (水) 23:13:21
      • 森で一人で過ごすのも、退屈なのよ
        だから私は大魔女と、言っているじゃない!昔はこれでもばいんばいんのナイスバディだったのよ?(要するに大人だった)
        魔女の慣わしで言えば、茶会で振舞う物のどれか一つには、毒を入れておくのがセオリーなのよシーディ。そしてそれが誰に当たるかを、みんなで楽しむのが、魔女のお茶会と言うのだわ(適当な事を抜かしつつ)
        しかし薬師なんて、こんな国でやってももうからなそうな物なのに、酔狂な事ね? -- シュガー 2018-04-04 (水) 23:27:09
      • 他の魔女は一人で過ごして居る間どうしておるんかのう…
        えーっ、大魔女ってそう言う所にかかって来とるのじゃ?加齢で縮んだりするのじゃ…もう1000年位したら乳児になったりするのかもしれんのう
        魔女のお茶会ハンパ無いのじゃ!しかし毒なんて作ると処分に困るからのうせいぜいこれ位じゃろうか…(そっ…と新しい紅茶?を差し出す、睡眠薬入りである)
        くすり需要はめっちゃあるって聞いたんじゃよ!?これからの国で怪我人とか出ても治療し辛いはずなんじゃよ、だから薬の出番なんじゃよ! -- シーディ 2018-04-04 (水) 23:52:34
      • …トランプとか…占いとか…
        加齢で若返ることは無いけれど、美容に気を使う事くらいは出来るわ。ふふん、どうかしら?魔女の美容術は中々すごいのよ?(ベッドに座って足を組み)
        ほう!それが毒?良し良し、成らば次はシーディ、それを少し飲んでみてくださる?
        確かに需要はあるかもしれないわね?でも、それが儲けに繋がるかは別だと言っているのよ。魔法の薬師なんて触れ込みなら、もっと良い国や帝都なんかでも、手堅い地位につけたでしょうに -- シュガー 2018-04-05 (木) 15:31:26
      • 1人でやるとすぐ飽きそうじゃのう…それで飽きんものだけが魔女としてやっていけるんじゃなあ
        美容に気を使うなら…こんなのもあるんじゃよ、コラーゲンたっぷりのお肌や髪にいいポーションじゃあ!とりあえずリンゴ味にしてあるんじゃ(ことりとおかれるコラーゲンポーション)
        じゃが魔女の美容術とはどんなことをするんじゃろう、お話じゃと処女の生血のお風呂に入るっちゅうのがあるがあんなのやったら乾いてバリッバリになりそうじゃのう
        次は飲むんじゃな(ぐびり)ってなんでじゃぁー!なんで人に毒を飲まそうとするんじゃおぬしは!
        まあー元手ゼロ円じゃからどうとでもなるわい!むしろそうした大きな国に行ったらどんなリスクが待ってるかわからんのじゃ
        薬を生産しないと拷問を受けるような目に合うのは嫌じゃからのぅー…すぴー…(眠った…) -- シーディ 2018-04-05 (木) 17:00:19
  • (てってってってっと真っ白い犬が駆けてきて・・・)はっはっはっ・・・きゅぅん?(此処はどこだろうとばかりにあちこちを見渡し、匂いを嗅いでる) -- ケヴィン 2018-04-04 (水) 00:03:05
    • おほー?私の領地に犬畜生が…骨、食べる?(明らかに人骨的な骨を取り出す) -- シュガー 2018-04-04 (水) 00:11:43
      • (取り出された骨に対し、少し匂いを嗅いだ後・・・)きゅぅんっ(と小さく鳴いて遠慮なく齧る、よく見ると青い革製の首輪をつけているしタグには住所が書いてある・・・誰かの飼い犬なのかもしれない) -- ケヴィン 2018-04-04 (水) 00:16:51
      • 可愛い犬畜生じゃない。人骨を齧っている姿といえばまるで地獄の番犬、ケルベロスの様…よしそこのお前は高貴なるこの私の使い魔に任命してあげましょ…およ?(言っていれば首輪に気づき)
        なんだお前、どこかの飼い犬なの?ともすれば、はっ!これは…浮気…と言うやつ!! -- シュガー 2018-04-04 (水) 00:23:08
      • qst088113.png
        きゅぅん?(ケルベロス・・・どこかで聞いたようなと不思議そうに小首を傾げてる)
        ・・・・・・!?(そしてその単語でお家を思い出したかのように右を見て・・左を見て・・・後ろをみて・・・見知らぬ土地である事に今更焦る駄犬、うろうろ) -- ケヴィン 2018-04-04 (水) 00:28:12
      • フフ、今更うろたえてももう遅いわ!ここはシュガー様の領地…お前が生きて飼い主の所に戻る事はもうないのだから………!!
        と、若かりし私ならば言っていたでしょうね。さてお前?見れば随分賢くなさそうな顔をしているけれど、お前のご主人の顔位は覚えているのかしら?(一人で帰れるのか?と言う顔で犬を見る魔女) -- シュガー 2018-04-04 (水) 00:32:16
      • ・・・・・!?(がーんとショックを受けた様に固まり)きゅぅ・・・(耳や尻尾を垂れ下げてしょぼーんとしてしまう)
        (が、すぐに気を取り直し)わんっわんっ(と鳴くと右に向かってダッシュ・・・・戻ってきて反対側へダッシュ・・・戻ってきて)・・・きゅぅん(無理そうだ) -- ケヴィン 2018-04-04 (水) 00:35:58
      • 望み薄、と言う奴ね…仕方ないわ、まったく世話を焼かせるのだから。(ふぅとため息を一つ。片手でさらさらと魔法陣を描けば)
        ほら、犬畜生。幸い貴方の首輪に住所らしき物が書いてあったわ。座標は大雑把ではあるけれど、貴方の知っている風景の場所辺りには飛ぶ事が出来るでしょう。
        もう迷わない様にしなさい?その骨はあげるわ。(言いながら、とんとんと描いた魔法陣を示し、乗れ、と。)
        (乗れば、元々住んでいる近所に転移する事となるだろう) -- シュガー 2018-04-04 (水) 00:44:35
      • ・・・?(何を言っているのか・・・犬畜生にわかる術はないが自分に気をかけてくれているのは十二分に感じ取れていて)
        (だからこそ描かれた魔法陣になんの疑問も抱かず乗っかり・・・)
        わふっ(骨を咥えたまま一鳴き、転移していきました) -- ケヴィン 2018-04-04 (水) 00:48:06
      • 賢そうではないが、可愛げがある犬だったわね。…良し良し、実に良しね(光りに包まれて帰っていった犬を笑顔で頷き、見送るのでした) -- シュガー 2018-04-04 (水) 00:51:54
  •   -- 2018-04-02 (月) 15:22:47
  •   -- 2018-04-02 (月) 15:22:42
  • どうもー。お人形のお届け物でありますー。exp033645.png -- 自販機 2018-04-01 (日) 12:25:12
    • わぁ、早いじゃないの!良い出来よ、とてもよい出来だわ…!良し良し。とても良しね!ありがとうと言うのは貴方に言えば良いのかしら?(ずいっと距離を縮める) -- シュガー 2018-04-01 (日) 12:36:17
      • ボクは届けただけでありますので? あ、電気いただけますか(代引き料金) -- 自販機 2018-04-01 (日) 12:41:28
      • 分ったわ、はい…コレをどうぞ?(すっと差し出される本…タイトルには、天才大魔女芸術家、シュガー様の栄光の1000年記と書かれている…) -- シュガー 2018-04-01 (日) 12:47:31
      • はい、どうもです。 いいですね、いつの世の中でも人の歴史というのは興味がつき これは伝記であります〜。 -- 自販機 2018-04-01 (日) 12:55:52
      • グレイト!私の伝記よ!貴方の働きに応じて、それをあげるわ。大事にしなさい(良き良きと頷いて、玄関の扉をバタンとしめる) -- シュガー 2018-04-01 (日) 12:59:29
      • ブラック顧客リストに要登録であります…。 (本を開いて情報摂取) -- 自販機 2018-04-01 (日) 13:11:20
  • 土壁の家…故郷を思い出すいいつくりね 砂糖、これをあなたが一人で建てたのでしょうか -- しろ 2018-04-01 (日) 11:04:18
    • あらシロじゃない、ようこそ私の領地へ!ええ、勿論私が建てたわ。どう?中々の力作ではない? -- シュガー 2018-04-01 (日) 11:19:47
      • 領地…なるほど、荒れ果てた土地を整備していけば区画をまかされることもあるということかな
        ええ、まるでここだけ土が盛り上がってできたような自然な感じが素敵ね 砂糖のセンスは自然を生かす形なのかな -- しろ 2018-04-01 (日) 11:30:22
      • ふふふん、NONO。大魔女である私が居る場所が、私の領地なの。おわかり?(ちっちっと指を振って)
        そうでしょう?この家の上には木をうえてあるのよ。そだったら中々渋い家になるわ。(さ、中へどうぞ、と) -- シュガー 2018-04-01 (日) 11:35:04
      • むずかしいわ砂糖、哲学的な言い回しに聞こえてしまって わたしはまだ幼いからあなたと会話するのは
        知識や経験が足りてない証拠ですね それは…芸術的、是非完成する様子をこの目で見てみたいものですね
        (招き入れられて内装はどうだろう、と上を見上げたり周囲を観察してきょろきょろ) -- しろ 2018-04-01 (日) 11:45:25
      • 内装を覗けば特に豪華なつくりもしておらず、質素な物で)
        難しい事はないとおもうわ。シロ、貴女にも貴女のテリトリーという物があるでしょう?さあシロ、この私が貴女をもてなすと言うのだから、寛ぐといいわ。と言っても今手元には焼いた羊の肉と豚肉、ゾンビからとった腐った肉くらいしかないのだけど、どれがおこのみ? -- シュガー 2018-04-01 (日) 12:06:50
      • 安心していられる場所ならありますね そういうことでいいのかな?(ベッドの向かいの羊毛の山が気になるお年頃、座って見たそう)
        そうね…果物があれば一番だけどもその中ならひつじさんがいいかしら、ふわふわもこもこで、親近感をおぼえますね -- しろ 2018-04-01 (日) 12:12:11
      • グレイトな回答ね、その通りよ!果物はまだできていないのよ、リンゴ位はもう暫くしたら取れるのだけれど…じゃあはいこれ(部屋に備え付けられた箱から羊の肉を取り出して…おもむろにシロに投げるようにして渡す)
        (ぽいぽいぽい) -- シュガー 2018-04-01 (日) 12:23:56
      • 荒れた大地では果物が育つのは時間がかかるのかな?気長に待ちますね わわ、私の世界では見たことのない動き
        佐藤さんが見た目も動きもトクベツな方というのが今もこうしてわかりますね(かじるのかな?と恐る恐る口に含む) -- しろ 2018-04-01 (日) 12:51:29
      • ふふふん、それは私がとてもクリエイティブ…という事よシロ。でも私はクリエイティブモードなんて甘えは使わないわ…そう、サバイバルよ!!
        イエスね、遠慮なく貪りなさい。そう、けだもののように…! -- シュガー 2018-04-01 (日) 12:55:43
      • 砂糖の毒毒の言い回し、わたしすきですよ はむ…いい味(み)がするわ、動物のお肉もいいものね -- しろ 2018-04-01 (日) 20:39:37
  • 何でまたこんな僻地にまで家が建ってんだ…あちこちに分布しすぎじゃねぇかこの国の住人(タバコ咥えたまましかめっ面で)
    (国の心配、と言うよりせっかく始めた商売が人口密度的にダメじゃねぇか?という心配で) -- リデク 2018-03-31 (土) 21:29:30
    • 何でって此処は私の領地だからに決まっているじゃなーい?(スコップ片手に丘を削っていた魔女は来客に気づいた!)
      さあ、私の領地に足を踏み入れたということは…お前、名をなのりなさい! -- シュガー 2018-03-31 (土) 21:33:30
      • あん?領地?…いや、それはおかしかねぇか?(首を軽くひねって)
        ダメだな嬢ちゃん、まず人の名前を聞くときは自分からって習わなかったか?(ちっちっと指を振り) -- リデク 2018-03-31 (土) 21:37:10
      • おかしい事なんて世界にはありふれているのよ、細かい事を気にしていては、開拓所の話じゃなくなるわ(しれっとしながら)
        あら、貴方、小僧の癖に中々キモが座っている様。ならば良いでしょう!私の名前を聞いて驚き、慄くといいわ!この私こそが天地に並ぶ物なしと謳われる天才芸術家大魔女…シュガー様よ!!(ドヤァァーーン!!キラキラなエフェクトが舞うぞ!) -- シュガー 2018-03-31 (土) 21:42:33
      • ま、お金取られねぇのならおっちゃんにはどっちだっていいしな(カラカラと笑いながら)
        ほぅ、おっちゃんを小僧扱いたぁなかなか面白い嬢ちゃんだ…ふむ、なるほど…シュガーか…(顎を撫でて)
        ぜんっぜん聞いたことがねぇな? ま、おっちゃんはリデクだ。店をやってる、買いに来るとサービスするぞ?(いればな、とは言わずに) -- リデク 2018-03-31 (土) 21:45:53
      • はぁ〜〜!!まったく、田舎者ねリデク?私の名前をしらないなんて、モグリも良い所…!
        ふふふん、私はこう見えても見た目よりは年齢を重ねているのよ?OH店。リデクはなんの店をやっているの?貴方の風貌から店を経営出来る様にはとても見えないのだけれど -- シュガー 2018-03-31 (土) 21:50:50
      • カッカッカッ、そりゃそうだ。おっちゃんは明るいとこは苦手でな、と言ってもここいらの事は多少は知ってるつもりだったがなぁ(やっぱり記憶になくて)
        あぁ、それおっちゃんも、まだ20歳ですか?ってよく言われるしな(しれっと嘘を) ん?あー、なんだ?…あぁ、食料品とか雑貨とか…まぁ適当にだな(いい加減な答えで)
        でも、タバコと酒ならそこそこだな…嬢ちゃんは好きか?(商売、と言うより同好の士かどうかを知りたくて) -- リデク 2018-03-31 (土) 21:55:02
      • ならば今知ったのだから、少しは明るくなったのではない?私の事はシュガー様とおよびなさいっ!
        適当なお店、という事?ふむ、それは中々興味深い物だわ。人生において、適当や、無駄と思える事は、創造性を育む為には必須な物の一つではあるわ。
        ふむ、お酒と煙草。お酒は嗜む程度、煙草は気持ちの良くなる奴だけ、と言っておきましょうか。 -- シュガー 2018-03-31 (土) 22:12:57
      • 物は言い様って事だな…んじゃ、砂糖の嬢ちゃんで
        そういう評価のされかたは初めてだなオイ…まぁ、客は大歓迎ではあるんだがな?
        なーるほど…ま、おっちゃんはそっちの「煙草」はあんまり好きじゃねぇが、酒なら期待に沿えるかもしれねぇなぁ -- リデク 2018-03-31 (土) 22:21:01
      • ふっ…ならば好きに呼ぶと良いわリデク!ただし…私は名前の通り甘くは行かないわよ!
        所でリデク、私はお金を持っていないわ。貴方のお店は物々交換での取引は可能なの?…あらそう、意外ね。刺激的なミッドナイトを演出するのに悪くない物なのよ? -- シュガー 2018-03-31 (土) 22:30:34
      • お金ねぇのかよ!…んじゃ、物々交換でもいいが…うちの店に置くからにゃ、日持ちするものじゃねぇと無理だからな?
        あー…今時分だと、まだ薪の需要はあるだろうが…(思いついた交換品を上げ) -- リデク 2018-03-31 (土) 22:41:00
      • 無いわ!お金があったら魔女なんてやってない…ふっ
        蒔きとお酒を交換してくれるって?中々気前がいいわねリデク!砂とか土、丸石なんかもあるわよ? -- シュガー 2018-03-31 (土) 22:49:41
      • むしろ魔女なんて連中は金あってこそだと思うんだがなぁ…(タバコの煙を吐きながら苦笑して)
        いや、そりゃ価値に合わせてだからな?おっちゃんも慈善事業じゃねぇんだからよ あとそこらへんはいらねぇ
        ま、冬場が終われば薪需要も減るし価格も低下するから薪交換なら早めにな(手をひらひらと降って帰り) -- リデク 2018-03-31 (土) 22:54:23
      • お金儲けをするのに魔法なんて必要ないのよ?そしてそれは逆でもあるわ。魔法の研究を突き詰めるのに、お金なんて言うのは些細な物でしかないという事よ。それに少し前までは何処もかしこも戦争戦争と世界自体がきな臭かったもの、国が揺るげばお金の価値なんていうのは信用するに足る物ではないわ
        なるほど、なるほどリデク、思ったよりも貴方は賢い、いえ。食えないと言うべきかしら?勢いに任せてだまくらかそうと思ったのだけれど…くふふふ、いや愉快、愉快…実に、良し良し。(にんまりと笑えば)
        ええ、ならば用ができれば、此方もちゃんとした物をもっていくとするわ。では、また会いましょうリデク!(庭先から男を見送るのでした) -- シュガー 2018-03-31 (土) 23:04:38
  • 一応対話空間も必要よね、という事で来客があればこっちよ -- シュガー 2018-03-31 (土) 00:51:42

Last-modified: 2021-11-12 Fri 23:10:47 JST (679d)