MF/0001

  • 母さん行ってきます(出発の前に挨拶だけしておく) -- 彼崎 2018-12-08 (土) 00:43:08
    • ああ、土産には期待しないでおく(そっけなく送り出そうとして、ふとケイカの顔を見る)何だ? いってらっしゃいのキスでもご所望かな 私の口付けは安くはないぞ -- ハイジア 2018-12-08 (土) 19:59:54
      • 相変わらずだな、こんな時まで(苦笑して)
        欲しくない事も無いですが、やめておきましょう…そういうのは帰って来た時に褒美としてください -- 彼崎 2018-12-08 (土) 20:08:20
      • お前の自由にさせると決めた ならそれ以上言うべきことは何も無いからな……おいケイカ、それはアレじゃないか後々くたばるやつの台詞だろう 縁起でもない
        一応言っておくけれど、死んだらそれまでだ 私は死者を悼まない いちいち悲嘆に暮れていたら涙も枯れてしまうのでな 私の過去の登場人物その1になりたくなければ、生きて帰ってくることだ
        -- ハイジア 2018-12-08 (土) 20:20:53
      • えぇ…?そんなつもりなかったんだけどな…(微妙な顔をして)
        そうしますよ、せめて死んで泣かれるぐらいの人間になれるまでは、死んでも死に切れませんので
        では…(軽く頭を下げてから背を向け、歩き出す) -- 彼崎 2018-12-08 (土) 20:25:47
      • 何かあれば連絡を寄越せ 取れる様にはしておくからさ(いつも通りに送り出した)…………さて、と -- ハイジア 2018-12-08 (土) 20:42:44
  • (神妙な顔つきで煮詰めたハーブの液体を試験管で調合している)
    あわわわわ……何度やってもポーション調合は焦る…(はーはーとわざとらしく荒い呼吸) -- カランドリエ 2018-12-06 (木) 21:53:53
    • すごく身体によさそうな匂いがしていると思えば……何を作っているんだ?(青臭さ全開のむせ返るような匂いに呼吸を抑え気味にしてあたりを見回す)
      生薬の調合なら昔お婆さまがしていたのを見たことがある 私も何か手伝おうか……ん? あれ??? なあドリー、アーヴィングどこにいった……? たしか今朝までは鉢がそこに……
      -- ハイジア 2018-12-07 (金) 00:31:59
      • ポーションを作っていたのさー。即効性のあるやつで、今度の戦いで役に立つかと思って。
        アーヴィングがー!(勢いよくA液を入れてボンッと煙を巻き上げる試験管)って……サボテンを使うわけがないだろーう。
        うう、窓開けて窓。(けほけほ) -- カランドリエ 2018-12-07 (金) 22:13:40
      • よかった……秘伝のポーションになるアーヴィングはいなかったんだ(アーヴィングの鉢植えを無事発見して)
        今度の、ってまさか行くのか? 君が?(窓を開ける)今度ばかりはの抗争とは訳が違うんだ 三人に一人は死ぬくらいの修羅場になるんだぞ
        -- ハイジア 2018-12-08 (土) 19:55:33
      • アーヴィングをポーションにしたら立ち直れぬー。
        行くよ。その修羅場にハロー君が行くんだったら、私の力で守りたい。(力のある瞳で見上げて) -- カランドリエ 2018-12-08 (土) 20:49:05
      • 自分にしかできないことがあると、そう信じているんだな 彼はいつしか、君にそんなにも強い思いを抱かせる様な存在になった 人は変わるなドリー
        止めだてはしないさ 現地にはケイカも行くことになる 君の迷惑にならない範囲で構わないから、気にかけてやってくれると嬉しい
        -- ハイジア 2018-12-09 (日) 21:09:22
      • 変わったよ。自分で前に進めるようになった。ただ、カレンダーをめくるだけの日常を終えたんだ。
        わかった、ヒザキさんはファミリーに欠かせない存在だし、何よりハイジアの大切な人。
        …行ってくるよ、ハイジア。私と君の大切な人を守るために。 -- カランドリエ 2018-12-09 (日) 21:19:39
      • 君の考えはよくわかった 今回の一件、こちら側に犠牲者が出ることは避けられないだろう それほどの大敵を相手にすることになる
        私が今思い浮かべている顔の幾人かは、もう二度と会えないことを覚悟している 君がその一人にならない保証もない けれど、これで私は……少なくとも、納得ずくで送り出せる
        行くからには、本懐を遂げてくるがいい そして忘れるな ここが君の帰る場所だ(出立の手伝いをして過ごしたそうな)
        -- ハイジア 2018-12-09 (日) 21:36:26
  • (あの後夜が明けて、ロビーで一人考える)
    …しかし、こういう関係になった以上『先生』と呼ぶのはどうなんだろう?
    やっぱり名前をそのまま呼ぶべきなんだろうか…凄い悩むな、どうしたものか
    (そんな事を考えつつモーニングセットに口を付け) -- 彼崎 2018-12-02 (日) 21:22:52
    • どういう関係だって?(今朝は長い髪をポニーテールにまとめて、いつもと同じ白衣をゆるく羽織っている 向かいに掛けて同じものを頼む)
      おはようケイカ、昨日はよく眠れたか?(待つ間は手持ち無沙汰で、テーブルに片肘をつく)お前は時々考えていることを口に出す癖があるな 朝っぱらから何を浮かれているんだか……
      -- ハイジア 2018-12-02 (日) 22:30:47
      • …ブッッ!!(飲んでいた紅茶を思いきり噴き出す)
        ゲホッゲホッゲホッ…!…え、出てました?…いかん。舞い上がってたか…
        よく眠れましたよ…というか、起こしてくださいよ直ぐに。疲れたでしょう膝… -- 彼崎 2018-12-02 (日) 22:35:18
      • やめろ汚いだろう!! うわっ袖にかかった……(拭いたおしぼりを投げつける)正体もなく眠りこけたお前を動かすのは骨が折れたぞ
        まさかずるずると引きずる訳にもいかないしな 久々に(10年ぶりくらいか?と首を傾げる)負ぶってやったら重たいのなんの……外に置き去りにしなかった私の温情に感極まって泣き咽ぶといい
        私もあの後すぐに寝てしまったみたいだ 考えごとをしていたつもりが、たぶん疲れていたんだろう……痩せっぽちで物欲しげな目をしたクソガキの夢を見たよ(運ばれてきたコーヒーに口をつける)
        -- ハイジア 2018-12-02 (日) 22:45:48
      • いきなり出てくるからでしょう…何時も言ってるでしょうが驚かせるなって(受け取ったおしぼりで周りを拭きつつ)
        …周りに見られたら事でしたね…大丈夫でしたか?デカくなったもんですね、俺も…昔は先生の方が大きかったのに
        …それ、俺の話ですか…流石に結構記憶がおぼろげですが(そんな目をしてたかな?と首を傾げる) -- 彼崎 2018-12-02 (日) 22:50:35
      • お前を驚かせることを生き甲斐にしている者に酷なことを言う……子供たちの一人や二人、負いきれないほど衰えてはいないつもりだよ
        放っておいたって子供は育っていくものだ あの男の庇護もあったし、私が関わる必要はなかったかもしれない ただ、初めてお前の目を見たとき……こいつを育ててみようと思ったんだ
        それで? いつから狙ってたんだ? まさか、あの瞬間からとか言い出さないだろうな(モーニングセットが揃ってようやく朝食をはじめる)
        -- ハイジア 2018-12-02 (日) 23:03:03
      • 人目がある所ではやめてくださいって、示しがつかない…
        …運が良かったんですね、俺は…どうでしょう、少しは先生の期待に応えられましたか?
        俺が薬の中毒症状で床に臥せっていた時にずっと看病してくれた女性がいたんですよ…その時からですかね
        (照れくさそうに笑う) -- 彼崎 2018-12-02 (日) 23:06:29
      • 期待なんかしていないぞ 私がお前に何を求めたというんだ? あえて言うなら、その齢まで大した病気も知らずにすくすく育ってくれたくらいか そういう意味では期待通りだな
        優しくされると惚れてしまうタイプか……それがお前に生きる意志と力を与えてくれたなら、まあ役には立ったわけだな(ハムを器用に折りたたんでぱくりと)
        さて、考えておくと言ったな 考えても答えなんて出ないというのに、我ながら半端なことを言ったものだ 時間が欲しかったのは本当だとも 私には、私の望みがわからなかった
        -- ハイジア 2018-12-02 (日) 23:22:07
      • …でしたら何よりです。…子供の頃の話ですからね、今はまた違った意味で、ですが…
        (と、ハイジアの答えを聞くために言葉を切り)
        …聞かせてください(切り替えて真面目な顔に) -- 彼崎 2018-12-02 (日) 23:29:31
      • ああ、答えな(1/3ほど残ったコーヒーをくい、と飲んで)好きだよ、お前のことは 家族としてな あの男を今でも嫌いになれないように、他の子供たちを可愛がってやりたくなるのと同じアレだ
        私に男の影がない理由は……いくつかあるんだ 一つ目はゆうべ言ったとおりに、おそらくそう滅多に子を成せないことだ そして二つ目、お前は私を独占できない
        お前と一緒に死んではやれないし、いつかはまた別の相手を見つけるかもしれない 残りは省略してもいいかな すると男は考える 悩んで、耐えようとして……耐え切れなくて、狂うんだよ
        いきずりの相手だったら、それでも構わないんだろう けれどお前は私の息子だ 私なりに愛情をかけて育てた、いとし子だ 私は……そんなお前が狂っていくさまを見たいとは思わない
        -- ハイジア 2018-12-02 (日) 23:44:05
      • 子供の話ですか…それは構わないと言いましたよね、側に入れる。居てくれるだけで十分だと
        寿命の話もですが…そちらも端から覚悟はできています。子供の頃からの付き合いですよ?(その頃から彼女の姿は変わらず、此方は大分変っている)
        自身が死んだ後もそれを思って隠居生活…好いた相手をそんな風にしておきたい奴がどこにいますか
        見つけてもらって結構。…幸せになってください、むしろなるべきだと思っています(静かに告げて紅茶に口を付け)
        …先生、割と俺の事信用してませんね…存外臆病だな(改めて踏み込んで、そういう一面があると知りそんな場面でもないのだが思わず笑う) -- 彼崎 2018-12-02 (日) 23:55:14
      • お前は他にいい相手を見つけると思ってたからな お前の子供をこの腕に抱くのを楽しみにもしていた……私にとっては孫ができるようなものだからな
        ………それをお前はだな(やんわりと睨む)まったく、想像以上の大うつけじゃないか いい齢になっても身を固める様子がないから、どうも変だと不思議に思ってはいたんだ
        信じるとか、信じないとかじゃない この先の生き方を変える決断をするのに、懸念を伝えずにおく方がずっと恐ろしいだろう(笑うケイカにむすーっと眉根を寄せて)
        そういえば、呼び名の話をしていたな 名前呼びは却下だ お前に呼び捨てにされるとカチンと来るんだ そんな気がする つい小言を並べてやりたくなってしまう……
        いつからだろうな、私を母と呼ばなくなったのは……はじめからそうだった気もするし、ほんの20年くらい前だったかもしれない いずれにせよ昔の話だ 今さら願っても詮無きことか(ちらっちらっ)
        -- ハイジア 2018-12-03 (月) 00:24:49
      • すみませんね、出来の悪い息子で(悪びれずに笑い)
        変えてくれる気があるんですね、ならそれで十分です(睨まれてもどこ吹く風の微笑顔)
        カチンと来るって…酷いね、どうも…別にいいじゃないですか。何がそんなにいけないのかな(不思議そうな顔をしてパンを食べる)
        …言いませんよ。そうですね…できるかどうかは分かりませんが、子供ができたらそういう風に呼びましょうか(そんな事を言いつつ朝食を過ごす) -- 彼崎 2018-12-03 (月) 01:02:48
      • なあケイカ、私の望みは……(空のコーヒーカップをゆっくりと置く)お前にとっての何になりたかったのか、何度も口にしてきただろう
        気づかなかったとは言わせない 昨日までの私が、今ここにいる私が……何を願って、お前たちの側に居続けたのか お前はよく知っているはずだ
        その願いが叶わないと、私は次に進めない 私は私なりに、お前たちの輪に加わろうとした 家族になったんだ……そう思っていたのが、私だけだったとしてもさ
        私はお前の願いを無下にはしない たとえそれが、私の願いとは相容れないものだったとしても……向き合うつもりでここに来た だから、聞いてくれたっていいじゃないか
        今言わないでいつ言うんだ? 最初で最後のチャンスというのは……いつもあまりにささやかで、ずっと後になってから気づくんだ 果てしない痛みと共にな(疼痛に耐えるように胸を押さえる)
        -- ハイジア 2018-12-03 (月) 01:21:29
      • (口をつけていたカップを下ろし)
        分かりましたよ…母さん
        昨日も言ったでしょう、キチンと母でしたよ。と
        貴女は今までも俺達の家族ですし、これからもそれは変わりません
        言葉選びが違うかもしれませんが、安心してください母さん -- 彼崎 2018-12-03 (月) 01:36:40
      • ん……母さん、母さんか(噛みしめる様に反芻してくすぐったそうにはにかむ)でかしたケイカ5000兆ハイジアポイントやろう -- ハイジア 2018-12-03 (月) 01:44:02
      • なそ
        にん
        …このポイント何に使った物かな…(困り顔で嬉しそうにするハイジアを見つめる) -- 彼崎 2018-12-03 (月) 01:53:27
      • 5000兆ハイジアポイントで私がもらえる ただし呼び名は母さん呼びだ そこは絶対に負からない……これまでの時間を、お前と私の間のすべてをなかったことにしたくないんだ
        いや、人目がある時だけは先生でもいいとしようか でないと仕事に差し障りがあるからな(ふと大事なことに気づいた様子でヘンな声を出す)あっお菓子と交換は無しだぞ!?
        1000兆個のお菓子なんてこの国の国家予算でも賄えないし、膝枕500兆回も無理だ というわけで私と交換するしかないな どうする? ここで使っていくか?
        -- ハイジア 2018-12-03 (月) 01:57:30
      • 変わった望みだな…分かりましたよ、負けました…頂きます
        …困ったね、本当はそんなもの使わずとも貰うつもりだったんだけど
        やっぱり勝てないな、どうも…(髪を撫で上げ息を吐く) -- 彼崎 2018-12-03 (月) 02:01:29
      • よしもらわれた かしこまって言うのも何だけれど、改めてよろしくなケイカ 私もお前のこと、男として見られる様に意識してみるよ(ごちそうさまでした、と席を立って)
        お前のアブノーマルな趣味に付き合うんだ これくらいの要求はしても構わないだろう? とまあ、私の答えはこんなところかな(ケイカの傍らに立ち、顎クイして唇を奪おうとする)
        -- ハイジア 2018-12-03 (月) 02:07:52
      • そうしてもらわないと困ります(近い距離で淡いブルーの瞳を見つめ)
        アブノーマル…どっちがですか…本当に(困った顔をして)
        …後、それは俺の仕事です(添えられた手を除けて、立ち上がり。公衆の面前も構わず抱き寄せ唇を重ねる) -- 彼崎 2018-12-03 (月) 02:12:04
      • あとは時間が解決してくれるさ……んん…(いつのまにか逞しくなった腕に抱きすくめられ、少し背伸びをして唇を重ねる)
        (おもむろに片腕を伸ばしてセルフィーを一枚)……っはぁ…どれどれ? よしっいい画が撮れたぞ!(見せる)でっかくプリントしたの額に入れて飾ろうなこれ
        -- ハイジア 2018-12-03 (月) 02:18:54
      • どこに!?…俺の事務所だけは絶対にダメですよ!?
        まったく、困った人だな本当に(そんな事言いつつ休暇を過ごしていった) -- 彼崎 2018-12-03 (月) 02:20:45
  • (ありがたや、ありがたや…と拝みだす) -- ミューザー 2018-12-02 (日) 00:06:07
    • ああミューザー、水色が似合うんじゃないかと言っていたな お前の意見も少しは取り入れさせてもらった 私はがっつり泳ぎたい派だからデザインはシンプルなものになったけれども -- ハイジア 2018-12-02 (日) 00:33:04
      • 問題ないね、こう…胸の暴力ってすばらしいと思ったぜ
        やー、やっぱこういうのは自分以外のをみるに限る…あたしの揉んでも触っても楽しくねぇもんなぁ
        (ひひひ、と手をわきわきさせて近づく) -- ミューザー 2018-12-02 (日) 00:52:22
      • ケイカが仕立てさせたんだ 生地の種類だとかデザインだとか、細かいことは全てあれに任せた その結果がこれだ たしかに動きやすくはある……
        人のを揉むのは楽しいのか? 揉んでどうなるものでもないだろうに しかも私だけ揉まれるのは割に合わない気がする どうしたものかな
        -- ハイジア 2018-12-02 (日) 01:16:41
      • あぁ!楽しいね!センセみたいな最高の女性ならなおさらだ結婚しよう!
        つまり、お互いにもみ合う…ご褒美ってやつだな、幾ら出せばそんなプレイが出来るのか考えていたが、よしきた、こーいっ!(両手を広げる) -- ミューザー 2018-12-02 (日) 01:39:29
      • 誰彼構わず結婚しようだなんて口走るんじゃない! いつか本当に好きな人ができた時に困ったことになるぞ(睨む)
        それは私にどんなメリットがあるんだ……?(真顔で首を傾げる)この際だから言っておくと、今のお前をそういう相手として……見たことはないんだよ
        若さと勢いと……生まれもった情熱だけでは埋まらないものもあるんだ、ミューザー
        -- ハイジア 2018-12-02 (日) 01:51:23
      • こんなのセンセくらいにしかいわねーよ!ヤらせて位は挨拶代わりに言うけど!
        …楽しい?…知ってるけど、こういいたくなるじゃん的なアレなんだけどな、わかってくれよセンセ! -- ミューザー 2018-12-02 (日) 01:59:36
      • 嘘だろう? 疑わしいな、大いに疑わしい……出会いがしらに「そこのお前そうだお前だ顔がいいな! よしあたしの嫁にしてやろう」ぐらいは言ってそうな気がするのだけれど
        言ってないのか、そうか……言うなればこれは趣味みたいなものか ある種の道楽というか、実利はないけれど純粋な楽しみとして続けていると……理解はできるが共感はしないな
        -- ハイジア 2018-12-02 (日) 02:08:08
      • 流石に人生の一大事にあれじゃねーかな、いや…言うな。君可愛いねどうアタシと今晩ホテルいかない?
        くらいは言うわ…結果?5回に3回は無視で、1回は不審者見る目だよ
        …だが、1回はイケるってんなら行くっきゃねぇだろ?
        ソレが冒険ってヤツだぜ、センセ。…うーん、まぁそういう事にしておいてくれていいかなー…共感されたらセンセもアタシみたいになるかもしれないし、ソレが生き様って事で一つたのんまぁ -- ミューザー 2018-12-02 (日) 02:17:09
      • 20%もの確率で成功するのか せいぜい3%超えるか超えないかくらいだと思っていたのに……それは試してみない理由がないな
        抱いた女はどうしている? 連絡を取り合ってキープしておくのか? それとも一期一会なんだろうか 興味深い話ではある 私たちは滅多に子を成さないのでな
        -- ハイジア 2018-12-02 (日) 02:33:23
      • ちっちっちっ、それは5人の話だぜ…これが10,20,100って増えていくと更に確立は減って行ってなぁ…
        (はーあ、と肩を落としながら)キープとか人聞きわりぃよ…、んー、大事な友達で何かあったらあたしは駆けつけるし、そうだなうん、仲良くしてるよ? -- ミューザー 2018-12-02 (日) 02:41:16
      • 何だ、単純に押しに弱いのかうっかり一目惚れでもしてしまう者が20%もいるのかと お前ほどの積極性があっても現実は厳しいと見える……並の人間なら警察沙汰になりかねないものな
        男女の関係になっていても、同性の友人でもある? すまなかったな、理解が及ばなかった お前の行動原理は男性のものかと思っていた 実際は……どちらでもある?
        -- ハイジア 2018-12-02 (日) 03:03:36
      • あぁん?どっちでもねぇよ、割り切ってるんだ…って…んー、まぁアレだよな…こう、あー…
        くそっ、美味く言葉にできねえ、そもそもアタシはどっちつかずの半端モンだ、男女の関係?
        ハハッ、極端な話どっちでもアタシは肉欲だけなら一人で満たせちまうんだよ、だからそうだな
        んー………(腕を組んでしばらく考え込んで、くーはー…と長いため息をついた後に)
        んだなー、ぬくもりが欲しいのかもしれねーな? -- ミューザー 2018-12-02 (日) 03:09:35
      • ずいぶんややこしい身の上だな お前を駆り立てているモノはお前自身にしか感じられない……どんなに考えたって想像力の及ばない世界だ
        急に可愛らしいことを言うんじゃない だったら話は簡単だ まぐわう以外の方法もあるだろう(ほら、と水着姿であることも忘れて両腕を広げる)
        -- ハイジア 2018-12-02 (日) 03:51:25
      • 別にややこしくはねぇだろう、アタシはアタシ、そんだけだ…えぇ?
        んんー…え?ご褒美?…や、やめてくれよ、こう…ああいわれた直後に優しくしねぇでくれ…?(おろおろ) -- ミューザー 2018-12-02 (日) 04:04:06
      • この診察室にルールなんてものは存在しない けれど、あえてひとつだけ言うとしたら……正直者は得をする、ということだ ずっとお前の望みがわからなくて困惑していたからな……
        何だ、あれだけやいのやいの言っていたのに来ないのか? もたもたしていると終わるぞボーナスタイム あと5秒だ 4…3…2…1……
        -- ハイジア 2018-12-02 (日) 04:16:18
      • アタシャ前から正直で通ってたんですけどねぇ!?
        じゃ、じゃあ言葉に甘えて…ん……(ぽーんと飛び込むようにして) -- ミューザー 2018-12-02 (日) 04:35:49
      • 嘘偽りを口にしない者はただ嘘つきじゃないだけだ 100の真実を語ろうと、99の瑣事と1の本心しか語らぬ者は正直者とは言えないだろう 私が考えるそれは、要点を早々に白状する者のことだ
        (細い身体を柔らかな膚で強く強く抱き締め、赤い髪に細指を沿えて支える 鼓動がひとつに溶け合うほどの零距離、時を忘れるほどの時間を身じろぎひとつせずにいた)……な、得しただろう?
        -- ハイジア 2018-12-02 (日) 05:21:31
  • すまんハイジア先生、ちぃっとばかり聞きたいことがあるんだが……(あまり姿を見せない大男がのっそりと診察室にやってくる) -- スドウ 2018-11-28 (水) 07:08:18
    • 時として死者は雄弁に物語る けれど、それは法医学者の領分だ 遺体からの聞き取りならば別の適任者がいるだろう それ以外のことなら何なりと、まずは言うだけ言ってみるといい -- ハイジア 2018-11-28 (水) 22:16:47
      • 身構えさせちまったか、すまん、そんなたいそうな話ではなく……端的に聞くが、先生は歯の治療は出来るのか?
        ファミリーの仕事である"歯医者"ではなく一般的な、だ、バカにしてる訳じゃないんだが気分を害したら謝るしすぐ退散するよ -- スドウ 2018-11-28 (水) 22:31:39
      • まさか! そういうことなら歓迎しよう 最近まっとうな患者があまり来なくてな、腕が鈍りそうになっていたところだ(診察台にかける様に勧めて)
        お前があと25歳くらい若ければハグしてやったんだけどな(冗談ともつかぬ軽口を叩く)さて、症状について尋ねても構わないだろうか いつから悪くなった?
        -- ハイジア 2018-11-28 (水) 22:44:14
      • マジか、助かるよ先生……ん?(あれこれは何か勘違いでは?と思い至り)あ、違う違うんだ先生、俺じゃ無くて……俺のお師さんが虫歯でな
        先生にハグしてもらえないのは残念だが、今呼んでくるから少し待っててくれ。 -- スドウ 2018-11-28 (水) 23:44:56
      • (そして診察室に姿を見せたのが見た目20歳行くか行かないかくらいの金髪の女性である)いたったた……あー、うー……
        すいませーん、数日前からシクシクってなって、昨日から右下奥が特に痛くてつらいんですー……(治療するより抜いたほうが速いってレベルである) -- オリエ 2018-11-28 (水) 23:45:08
      • 何? おじさん…? ずいぶん可愛らしいじゃないかお前のおじさん……甥っ子とはえらい違いだ(見比べる)まったく、この齢になっても驚かされることばかりだな
        君とははじめましてだったかな 私はハイジア、”歯医者”のハイジアだ よろしく(診察台の照明をつける)ひとまずこの台に掛けて、背が倒れる様になっているから……歯を見てみることにしよう
        -- ハイジア 2018-11-29 (木) 00:06:13
      • オリエれふ……マルくんの、いっったぅぁ!!師匠、してまー……あがっがあいたたたたっよろ、よろひぃーん……(情けない顔して台に腰かけ口を開ける)
        (真っ黒な虫歯が見えるだろうが、それ以上に目立つのは鋭く尖った犬歯だろう) -- オリエ 2018-11-29 (木) 00:14:47
      • おしさんだ、お・師・さ・ん!……いやまて、わざとか?先生は割とそういう所あるからな……
        あーそうだそうだ、その牙見れば察すると思うがお師さんは吸血鬼なんでなぁ、一般の診療所じゃなくハイジア先生のとこに来たのはそういう意味もある
        抜けば再生するそうだから雑に麻酔して一思いにやってくれ -- スドウ 2018-11-29 (木) 00:15:01
      • うっ 何だこれ……どうしてこんなになるまで放って置いたんだ!? おいスドウ、お前のおじさんいやお師さんさては可愛い顔して生活習慣は相当アレなんじゃないか
        この商売も長く続けているとな、そういうのが透けて見えるんだよ 神経までやられてるとなると、相当痛いぞこれは……(同情のまなざし)
        吸血鬼ってあの吸血鬼か 歯が再生するなんて愉快な体質してるじゃないか 抜くというか、砕く感じになるけど構わないだろうか(麻酔の準備をする)
        -- ハイジア 2018-11-29 (木) 00:26:39
      • 俺に聞くな、そもそも吸血鬼が虫歯とか何の冗談だって思うぞ普通は……血しか飲まなけりゃ虫歯も何もないだろうからな
        んで、最近は諸事象で血を飲ませるの禁止してたんだが、その代わりの飯やらお菓子屋で油断したらこれだったらしい……このまま痛いよりはマシだろう(やってくれと頷く) -- スドウ 2018-11-29 (木) 00:36:49
      • ひーんひぃーん……(余りの痛みに言葉も出せずぽろぽろ泣く吸血鬼である) -- オリエ 2018-11-29 (木) 00:37:03
      • 麻酔をかけたって神経から響いてくる痛みを全て消せる訳じゃない むごい様だけど、多少の苦痛は覚悟してもらおうか(歯茎に麻酔を打ち、朽ちた歯を砕く道具をずらりと揃える)
        何、天井のしみを数えている間に終わるさ だが、不運にも両隣まで侵食されていた場合はさらに二本追加だ……(キィィィィィィンとうなりを上げるドリル)
        これに懲りたら毎日の歯みがきを欠かさないようにすることだな(オリエの口を目いっぱい開けた状態で固定し、砕いた破片を流す洗浄水と吸い取り用のドレーンを口腔にセットする)
        (何かの工具で挟んで脆い歯が抜けないかと試し、少し浮いてきた所でドリルを当てて一気に破砕しにかかる)………ん、もう少し……
        -- ハイジア 2018-11-29 (木) 00:46:57
      • はひぃ……(麻酔が決まると痛みが治まって大人しくなるも)っっっ〜〜〜〜〜〜!!!!!!!(ドリルでゴリゴリされる痛みに呻き声も出ない)
        (天井のシミを数える中で思う、銀の銃弾で心臓抜かれるより酷い地獄ってあるんだな、と)ふぃ、ふぃぃ……はひがひ、しまふぅ……
        ん!んんにゃああああああああああああっっっっ!!(そして最後の一砕き、およそ威厳も何もない声を出して魂を飛ばす) -- オリエ 2018-11-29 (木) 00:59:11
      • ……終わったか?先生 -- スドウ 2018-11-29 (木) 00:59:34
      • スドウ、お前のお師さん……(すごい顔してるな、とは言わないだけの情けがこのエルフにもあった)
        まだだ、もう少しだけ(オリエの頭を胸元に抱えるようにして虫歯の残骸を残らず吸い取り、小さな鏡を入れて両隣の侵食状況を確かめる)
        ……いいだろう、異常なしだ よく頑張ったな(患者の頭から柔らかいものがそっと離れて、うがい用の薬液を小さな紙コップで渡す)これで口を濯いで、ここに吐き出すんだ
        まだ数日は痛むだろうから、痛み止めの処方を書いておく どこか近くの薬局で薬を出してもらうといい(道具をかたづけて処方箋を打ち出した)
        -- ハイジア 2018-11-29 (木) 01:32:52
      • 言うな先生……俺もちょっと正視出来ない(こんな情けないお師さんの顔は初めて見る……と目を逸らすものの、肩が震えてる) -- スドウ 2018-11-29 (木) 13:43:13
      • マルふん覚えてろぉ……ひんっ!は、はひ……終わった、んぐ、がらがらがら……(ぺっと吐き出せば砕かれた細かい歯片も一緒に出てきて)
        ……ひっく……ようやく、ようやく解放されたよー!まだ痛むケド……あっ、はい、この薬を貰えばいーんですね?お手数をおかけしました先生(ぺこぺこ)
        はー……まいったまいったー、まったくもう、なんで歯ってこんなに痛むんだろーね(診察料金をお支払いしながら) -- オリエ 2018-11-29 (木) 13:43:30
      • 見た感じ、おまえが師匠でこっちが弟子なんだけどな 何か不思議なご縁があったんだろう そのうち聞かせてくれると嬉しい
        ただの鎮痛剤だから、痛まなくなったら飲むのをやめて構わない 飲み合わせの心配も特には無いかな はいたしかに、優しいお弟子さんによーく感謝するんだぞオリエ
        それから、間食はするなとは言わない 甘いものを食べるなとも言わない 歯みがきだけはちゃんとすること 次も麻酔が効いてくれるとは限らないからな……私からは以上だ
        -- ハイジア 2018-12-02 (日) 00:30:58
      • ああいいぞ、別に減るモノじゃないからな……とはいえ、だいぶ恥ずかしい話ではあるが、まあ若気の至りって事さ -- スドウ 2018-12-02 (日) 21:55:36
      • ふあーい……今回は流石に感謝しまーす……っていうか、一番感謝すべきは先生カナ!ありがとう先生、ほんっっとうに、えっく……ありがとう……
        歯磨き一つでこんな地獄を避けられるなら、いくらでも、いくらでも、やる!(ぐっとこぶしを握って帰るのでした) -- オリエ 2018-12-02 (日) 21:55:59
      • 急なお願いを聞いてもらって済まなかった、歯磨きに関しては俺からもきちんと言っておくよ、それじゃあなハイジア先生 -- スドウ 2018-12-02 (日) 21:56:16
  • 前にさ、せんせーが言ってたこと…やーっと分かってきた感じがするよー ほら、ボクが二人分頑張っても意味がないってやつ
    (仕事ついでに立ち寄り、相変わらず生傷は絶えないのだが…その消毒をしてもらうと、以前とは傷を受ける箇所が違ってきている 急所をできるだけ避けようとしているのだ) -- レアンドロ 2018-11-27 (火) 21:08:25
    • 適材適所、というやつだな(絆創膏をぺたりと貼って)これも成長の証だ 突き詰めていけば一手先が読みやすくなって……状況を把握しやすくなるメリットがある すでにその恩恵に浴している様だ
      次はもう少し、定石を増やしてみるのもいいかもしれない どんなに巧みな作戦でも、決まりきったことばかり繰り返していると裏をかかれやすくなる……
      -- ハイジア 2018-11-28 (水) 01:40:35
      • 色んな人から、色んなこと教わったからねっ まだまだそれを生かせてないんだけど…(絆創膏が傷に当てられると一瞬びくりとして)
        状況…まだ全体がちっとも見えてこなーい!ボクの周りだけで手一杯で…じょーせき…?たしかに、色んな事できた方が対応できる場面も増えてくるかなー
        (そんな時、思い浮かべるのは何でもこなせる緑髪のあの青年で)…ボクもそんな風になれるかなー? -- レアンドロ 2018-11-28 (水) 20:04:55
      • えーと……なんと言ったかな 戦いを制するには、ただ相手のことを知っているだけじゃ足りないそうだ 自分はこうだ、こんなことができると理解して始めてモノにできるそうだよ
        当事者全てを理解できれば、帰結は自ずと見えてくる……たくさんの切り札をそろえて、レパートリーを増やすみたいな意味だ 常に一歩先をいって、最善の一手を打てる様になる
        たぶん、そういうのを戦術というんだろう そもそも事を構えるかどうかの判断なんかは戦略の領域だな きっとなれるさ、レアンドロ お前は独りじゃない
        -- ハイジア 2018-11-28 (水) 22:16:32
      • 自分を知れ、ってことー?(分かっているつもりだが、それはあくまで主観)何ができるのか…うーん。
        手札が増えてきちゃうと、どれ出そうかなーって迷っちゃいそうでもあるね 選択肢が増えるのって、悩ましいや…(今まで以上に頭を使う必要が出てきた気がして)
        たしかに、みんなの力を借りるわけだし…みんながどんな事できるのかも、知っておけばー こうやってせんせーに診てもらえるから、安心して怪我もできる!(えっへん) -- レアンドロ 2018-11-28 (水) 22:31:30
      • 私自身、荒事からだいぶ遠のいているから直観的なことは言えないのだけど……自分自身をじっくり見つめ直す時間を持つことは、決して無駄にはならないはずだよ
        前よりだいぶマシになったと思うけれど、怪我をしないのが一番いいに決まってる(レアンドロの薄い胸板を人差し指で突く)傷を見れば、どんな状況で負傷したか薄っすら見えてくるんだよ
        これはあと10cmズレていたら死んでたなとか、危ない賭けをしたものだとか、そういうのがさ 次はもっともっと染みるキツめの消毒薬を用意しておくとしよう……
        -- ハイジア 2018-11-28 (水) 22:40:49
      • じゃあ、じゃあ…もしかしてー、今までの戦い方とか大体筒抜けな感じー…?(ちょっとだけ冷や汗をかきながら)
        染みるだけで効果は変わらないとかそーゆーやつだこれ、やだやだー!(ぞわわ)怪我、しないのが一番なんだけどさー
        無傷で圧勝できるほど、まだ強くなれてないから……でも、そのうちなってみせるっ(ぐっ)そしたらせんせーも、楽できるかもだしね
        …ありがとね、せんせー。多分、あの時の言葉がなかったらこうやって治してもらうことも、できなくなってたかも(そっと感謝の言葉を述べて、診察室をあとにした) -- レアンドロ 2018-11-28 (水) 23:19:27
      • 傷の位置、種類、形状、汚れ具合、出血量、あるいは入射角、火傷や内出血の有無……総体としての位置関係もか それだけの材料が揃えば、導かれる過程は必然にも等しい
        手がかりは全部その身体に書いてあるのでな お前が一体どんな鉄火場を超え、死線をくぐってここにいるのか……気づいていないと思ったら大間違いだ
        レアンドロ、お前の能力はこれから一気に伸びることになる 伸びしろしかないと言っていいくらいだ だからこそ、自分を大切にな フェルモにもよろしく伝えておいてくれ(またな、と送り出して)
        -- ハイジア 2018-11-29 (木) 00:00:15
  • (扉の前で悩みつつ)
    ああ…この前大見得きって出てったのは失敗だったな…入りづらい
    とは言え別に喧嘩するつもりもなかったし、けど謝るのも違うからなぁ(ウロウロ) -- 彼崎 2018-11-26 (月) 20:35:06
    • (「外に人がいるかもしれないのでゆっくり開けましょう」という注意書きなんて初めから無かったかの様に診察室のドアがバァンと開く)お、ケイカじゃないか
      患者は連れていないのか? だったら遊びに来たか何かだろうな(この甘えんぼさんめ、と笑って腕をとる)いいだろう、それならすこし付きあってもらおうか
      -- ハイジア 2018-11-26 (月) 22:40:47
      • 〜〜〜ッッッ!!(顔を抑えてうずくまっている)
        オイ!鼻が折れたらどうすんだ!?って、なんだ!?ちょっと!?
        (抗議しながらもそのまま連れていかれる) -- 彼崎 2018-11-26 (月) 22:47:50
      • 悪かったな 今より男ぶりが上がるかもしれないぞ? というか、どうして扉の真正面に突っ立ってたんだ 呼吸が落ち着いているところを見るに、今来たばかりでもないだろうに
        それより、大事な用がある 梅雨が明ければ、季節は夏へと変わっていく するとどうなる? 何が起こる? はい時間切れ、答えは海水浴だ! 一応恒例行事だものな、今年もきっとやるだろう
        そして、この季節には水着の売出しが始まっている……というより、気の早いやつは春のうちに確保したりもする そういうわけで、水着探しだ(水着特売の会場まで引っぱっていく)
        -- ハイジア 2018-11-26 (月) 22:59:09
      • 五月蠅いな。こっちにも色々あるんです…ったく
        はぁ…水着…ちょ、ちょっと!?話の展開が早くないか!?(引っ張られて) -- 彼崎 2018-11-26 (月) 23:14:53
      • 来ないと私が買ってきたヤツを履く破目になるんだぞ ある時期からキャラものは絶対履かなくなったよな どんどん注文が増えていって、最後にはもういいと言われてしまった
        私だってな、お年ごろのお前が気に入りそうなやつを探すのに悩んでたんだぞ それ以外のことは手のかからない子だったのに、親の心子知らずとはよく言ったものだ……
        (到着するなり男性モノの海パン売り場に連れて行く)あまり派手なのは好まなかったな この辺はどうだ? 柄物っぽくないだろう 深海の生き物がさりげなくプリントしてあるんだ
        -- ハイジア 2018-11-26 (月) 23:22:47
      • って、俺の方の話かよ!?…まあ、いいけど。別に黒の無地でいいんだけどなぁ、俺は(一応眺めつつ)
        うーん…グロテスク…深海魚好きな人は良く聞くが、こういう所がいいんだろうか(考え)
        …楽しいんですか。これ? -- 彼崎 2018-11-26 (月) 23:29:05
      • オシャレポイントとかいうやつじゃないか? 怪獣みたいで、男の子が好きそうな雰囲気も感じられる……私にはよくわからないけれども(どんどん見繕って店員さんに売れ線を尋ねたりして)
        遊び心は大切だぞ しかめっ面の眼鏡だからこそ大切にしないといけないと私は思う ギャップも狙えるしな 黒じゃなくて、もう少しカラーを出してみるのもいいかもしれないな
        ケイカはどちらかというと寒色系が似合いそうだ(オリーブドラブやインディゴブルーの派手すぎない海パンを当ててみる)この中で気に入ったのはあったか?
        -- ハイジア 2018-11-26 (月) 23:47:34
      • いい加減俺を子供扱いするのやめてくださいよ本当…(眉を寄せ)
        なんで昔はそう言った物を好きだったんでしょうね…良く分からんなぁ(過去を振り返り、首を傾げ)
        インディゴブルーですかね…できれば暗い方がいいです、やっぱり -- 彼崎 2018-11-26 (月) 23:52:57
      • じゃあ決まりだ、これにしよう もっと良さそうなのが見つかるかもしれないけれど、断腸の思いで見なかったことにする あまり長引かせると「もう帰りたい」とか言い出すからな……
        ついでに私の着るやつも探しておくか 年寄りの冷や水だとか言うんじゃないぞ こう見えて泳ぎは得意な方だ 水の精霊の加護なしでもかなりの速力が出る
        (今度は女性モノの売り場に引っぱっていく)さて、ひとつ練習といこうか お前にもいつかは素敵な出会いがあるだろう その時になって恥ずかしい思いをしない様に、いくつか見繕ってみてくれ
        -- ハイジア 2018-11-27 (火) 00:03:39
      • いえ、そんな事は…(「言う」事はあっても「思う」事はないのだが、それは口に出さず)
        言いませんよ…そうじゃなくて(どうしてこう無防備なのだろうと、嬉しくもあるが同時に微妙な気持ちになる)
        もう要らないんですけどね…(呟き)ちなみにこういった物が良いとかっていうある程度のイメージはあるんですか?(一応聞いてみる) -- 彼崎 2018-11-27 (火) 00:16:20
      • //すみませんが寝ますです -- 2018-11-27 (火) 00:16:42
      • //おやすみなさい! -- ハイジア 2018-11-27 (火) 00:18:45
      • 今のは聞き捨てならないな……(エルフイヤーは地獄耳)何だ、仕事が恋人とかそういうアレか? そんなこと言ってる間に老けていくんだからな…本当にあっという間なんだぞケイカ
        さて、お前の水着にはあれこれ口出しをしてしまったけれど、私も装飾が少ないのが好きだ シンプルイズベストだな ミューザーはたしか、寒色系のパレオがいいと言っていたけれど……
        セパレートタイプで、泳ぐとき邪魔にならない形であれば多少の柄が入っていても構わない 色のこだわりはあまり無いよ 明るいほど若く見えるだろうし、暗いほど大人っぽく見えそうだ
        あとはお前が私をどう見ているかだな……(腕組みして片肘の頬杖をつき、にまにまと笑う)//やっと帰れた……シンプルなビキニタイプで描いてるので色とか柄とか希望があれば聞いてみよう
        -- ハイジア 2018-11-28 (水) 01:40:05
      • 違いますよ…分かってねぇなぁ…(眉を寄せ)
        そもそも俺としては先生にあまり肌を露出して欲しくはないんですけどね…言っても聞かなそうだからなぁ
        へぇ、センスいいですねミューザー嬢。というかもっと露出の高い物を勧めそうなイメージだった
        俺もパレオがお勧めですね、できれば長ければ長いほどいいんですけど…ま、それは本人の好みか…
        色は明るめの緑もいい感じだと思いますよ、あと白もいいですね、普段の服装に近くてイメージですから絶対似合う
        …けど…(ジッと見つめ)先生の瞳の色と同じ淡いブルーとかどうですか。好きなんですよね、その色
        青×白で二色に分けてるのもありだと思います…柄は無くてもいいですかね
        あるかな…?(言いながら無頓着に女性物の水着を探そうとする) -- 彼崎 2018-11-28 (水) 20:16:05
      • //お疲れ様です。こちらもあまり遅くまでは居れませんので、ゆっくり行きましょう…柄は面倒そうですね、無くていいと思いますが -- 2018-11-28 (水) 20:32:56
      • 年甲斐もなくとか言い出したらグーでいくからな 私たちの先祖が山野を駆けめぐっていた頃は水着なんて存在しなかったんだ その頃は沐浴を兼ねていたのもあるけれど……
        泳ぐことが遊びと見なされる様になって以降のことだな こうしてややこしく……よく言えば、選ぶ楽しみが生まれてきたのは(手近な品々を物色しながら)
        お前がミューザーを褒める日が来るなんて、明日は大雪かもしれないな あいつは真剣に考えてくれたし、いちおう熟考の結果でもある 泳ぎの邪魔にさえならなければアリだと思ったよ
        (視線を感じて見返す)私の瞳の色……サファイアほどに濃くはなく、トルコ石ほど鮮やかでもない 透明感のあるアクアマリンの青、とでもいったところか
        好きだと言われると悪い気はしないな(表情を柔らかく崩し、花咲く様な笑みを見せて)ちょうどいいのがあればそれにしよう うまく見つかるといいのだけれど……
        -- ハイジア 2018-11-28 (水) 22:16:17
      • 言いませんよ…男達は喜ぶでしょうよ、それが嫌なんです(「分からん人だな」と眉を寄せ)
        ミューザー嬢が選ぶとしたら紐とかそういう録でもないもの選ぶと考えてました、会った時にでも謝るべきかな…
        ええ、とても好きですよ(笑顔を見て此方も嬉しそうに笑い返す)
        最悪オーダーメイドで作らせてもいいんですけどね、そういうのは情緒がなくて先生好きじゃなさそうだ… -- 彼崎 2018-11-28 (水) 22:35:35
      • いいじゃないか減るものじゃなし 私の母親も綺麗だと評判をとっていたけれど、むしろ誇らしく思ったものさ まるで自分が褒められたみたいに嬉しかった
        謝る必要はないぞ お前の予想は完全に当たってる それはそれとして、本命を尋ねてみたらさっきのがいいと言ったんだ 私には青が似合うともね
        オーダーメイド? あるのか!?(細かく採寸されて水着職人が手縫いで仕上げる光景を思い浮かべる)そんな、泳ぐ時に着るだけだぞ……出来合いの既製品で十分じゃないか
        んー……こっちはどれも微妙に柄が入ってたり、すこし外れた青しかないな(ごそごそ)ケイカ、そっちはどうだ? 何かあったか? こういうの、探すの得意だっただろう?
        -- ハイジア 2018-11-28 (水) 22:59:33
      • 嫌ですね。本当に嫌です…それが無けりゃ大歓迎なんですけど(顔を顰めて)
        やっぱり当たってるんですか。ですが結構俺の選ぶものとセンスが似通ってて複雑な気分です
        ありますよ。一応その手の伝手もあります。これでも組織の幹部なんですよ?昔に比べてお金もありますし…(探しつつ)
        うーん…割と納得のいくものが無いですね。やはり頼んで作らせましょうか?(言いつつ女物の水着を漁る) -- 彼崎 2018-11-28 (水) 23:12:44
      • そういうものかな 私にはよくわからない感覚だ……貶された訳じゃないんだぞ? こらこら、わかったから(わかってない)辛気臭い顔をするんじゃない!
        抱いている印象が近いのかもしれないな パーソナルカラーのイメージだとか、ミューザーの見ている私と、お前の目から見た私は案外近かったりするんだろう それってどうなんだとか思わないでもないけれども……
        うーん、ケイカの水着を探しにきただけなのに大事になってきたな 私のなんか、ほんのついででよかったのに……興味はなくもないけれど、いいのか…?
        あんまり無駄づかいするんじゃないぞ(一応言っておく)気持ちは嬉しいけど、お金は大事だ いざって時のために取っておくものだ でもまあ、今回だけ……少しだけなら
        -- ハイジア 2018-11-28 (水) 23:30:56
      • はいはい、しませんよ…(眼鏡の位置を直して表情を整え)
        先生の印象は皆同じ様に感じるという事ですかねぇ…俺はお嬢よりもっと知ってると思ってるんだけど…
        いや、むしろ俺の水着の方がついででいいんですがね…(返事を聞いて顔を綻ばせ)
        大丈夫です。財政管理も俺の仕事、その辺は抜かりはありませんから。ええ、少しだけならいいでしょう、幹部特権ってやつです(言って笑う) -- 彼崎 2018-11-28 (水) 23:39:32
      • ケイカの水着は先に精算を済ませておこう こちらも無理に連れ出してしまったからな 大事に使うんだぞ(当たり前の様に支払って、手提げ袋を持たせる)
        オーダーメイドのコーナーは……ここだな?(何か勘違いした様子の店員さんに「息子だ」と訂正を入れて、納品までの段取りについて説明を受ける)
        ああ、まだまだ十分間に合うじゃないか 私が採寸してもらっている間に、生地の見本とカタログでも眺めているといい(店員さんにケイカの相手を任せる)
        細かい指定は任せるよ お前のセンスを信じることにする……責任重大だぞケイカ(また後でな、と別の店員さんとフィッティングルームに向かっていった)
        -- ハイジア 2018-11-28 (水) 23:56:37
      • どうも…この年になって奢られるとは思いませんでしたが(言いつつも素直に受け取る)
        はいはい…責任重大ですね本当に(カタログを眺め)
        (店員を呼んで)これ、同タイプの色違いで白一色とかも頼めるか?(などと聞いてみる) -- 彼崎 2018-11-29 (木) 00:02:58
      • (少しして帰ってきた)前に測ったときより何mmか大きくなっていた……どこがとは言わないけれど、誰がこんな結果を予想しただろう? まだ成長期が続いてたとはな……
        さて、生地とデザインは決まったな?……あ、いやっ言わなくていい! 今はまだ見ないでおきたいんだ! せっかく全部任せたわけだし、出来上がりを楽しみに待つことにしよう
        それから……ありがとうケイカ、海にいくのが俄然待ち遠しくになってきた 今年の夏も愉快なバカンスにしよう
        -- ハイジア 2018-11-29 (木) 00:20:29
      • (頭を抑え)…なんて話を聞かせてるんです、もう少し恥じらいを持ってください
        (礼の言葉を聞くと頭をあげ)いえ、此方こそ。今年も…そうですね、楽しくなるようにしましょう
        (言って笑う「出来ればこの先も」と心に思いながら) -- 彼崎 2018-11-29 (木) 00:28:11
      • ///というわけで、最終案は柄なしのアクアマリンかな -- ハイジア 2018-11-29 (木) 00:30:42
      • //はい、それで大丈夫です。相変わらず人の物を選ぶのはプレッシャーが凄い… -- 2018-11-29 (木) 00:42:25
      • ///毎度の無茶振りにお付き合い頂きありがとうございましたー あとは絵を仕上げるだけだな…… -- ハイジア 2018-11-29 (木) 00:48:11
  • 先生…良かったらお茶でも、どうかな…(時は夜も深けた頃…ハイジアの元に、両手を血に染めたスーツの女が訪れた) -- サイカ 2018-11-26 (月) 00:23:39
    • こんな時間に珍しい 先に手を洗ってきた方がいいんじゃないか(流しの方を指差して)着替えは要るか? -- ハイジア 2018-11-26 (月) 00:28:52
      • こんな時間位しか空いてなくて…アハハ、ごめんね先生(促されるままに流しで血を洗い流せば、ばつの悪そうに笑って)
        着替えは…そんなにまだ、汚れて無いと思うけど…着替えた方が良い?(黒のスーツだ、夜も相まってそこまで目立つ汚れは無いモノの…むせ返る程濃い死臭に、血の匂いを漂わせる)
        (そんな女がカバンから取り出すのは缶の緑茶で)はい、どーぞ -- サイカ 2018-11-26 (月) 00:41:40
      • いいさ、こちらも夜討ち朝駆けばかりだものな 商売柄、そういう汚れには慣れている……けれど、少し臭うな ジャケットだけでも掛けておくといい(診察室の片隅の背広かけを指差す)
        私がなにか振舞う側かとばかり……まだ冷たいな(缶入りの緑茶を受け取る)とはいえ、この時間に腹にたまる菓子でもないだろう リンゴでも剥こうか、それともいっそ夜食でも?
        (訪ねてきた理由は聞かない 命のやり取りをした痕跡を認めながら、何があったかも尋ねずに缶の封を切る)
        -- ハイジア 2018-11-26 (月) 01:23:25
      • (スーツの上着を脱いで、壁にかけ)…夜に食べたら、太っちゃうよ、先生(苦笑しながら、カロリーに気を使っている様子を見せて)
        …ごめんね先生。久しぶりになんだか先生と話したくなってさ?…本来なら、良いお店の一つでも貸し切ればよかったんだけど…(なんて言って見せるのは、不安げな表情) -- サイカ 2018-11-26 (月) 01:34:24
      • 食糧事情が厳しい土地に暮らしていた者の子孫は太りやすいという話を聞いたことがある……リンゴなら太らないぞ 大丈夫だ私を信じろ(コニーリョの印の入った木箱から真っ赤なリンゴをひとつ投げて寄越す)
        今日はずいぶんしおらしいじゃないか 誰かを手に掛けて、いちいち動揺するほど初心でもないだろう となると、何か別の悩みでも抱えてしまったか 話したい事があれば聞こう
        -- ハイジア 2018-11-26 (月) 01:43:22
      • じゃあ、一つ…!一つなら大丈夫と信じて…!(林檎を受け取れば、一齧りして)
        おいし…むぅ、酷いよ先生。ボクだって年頃の女の子…子って程若くも無いけど…ん…(幹部となってからこうして先生の元を訪れる事は少なくなったが…それでも、ふとした時にはこうして、先生の元へ足を運んでしまう)
        うん…。最近、ファミリーも色々あるのは…先生も知ってるでしょ?それでさ…アハハ、ボクがこんなこと言っちゃダメだけど…すっごく不安で、怖いんだ…
        今日もボクは殺してきたよ。簡単だった…人の命は、こんなにも簡単に奪えるし、消えちゃう物なんだって…凄く怖くなって、それで… -- サイカ 2018-11-26 (月) 02:00:29
      • いくつ食べても太らないぞ リンゴは健康にいいからな……(健康番組を見たおばあちゃんみたいなことを言う)そのまま齧っても美味い品種だ なかなかだろう?
        私にとっては10も20も誤差みたいなものさ 齢相応に振舞えと誰かに言われたわけでもない いくつになっても女の子、いいんじゃないか別に(お茶を一口)
        最近何かと立て込んでいて、将来に不安を感じる? それはきっと、守りに入ってしまったんだろう しらがみに縛められて、身動きが取れなくなってしまった
        今進んでいる事態についても、対応を誤ればファミリーが半壊しかねない危険を秘めている 多くの身内を失うということだ さて、君の弱音を聞いたらボスは何と言うだろうな……
        -- ハイジア 2018-11-26 (月) 02:13:42
      • 健康に良くたって太るものは太ります…おいしいけど〜…(先生に言われれば、膝を抱える様にして)
        わかってる。だから…不安で、仕方ない…。でも…ボクには皆を守る事は出来ないし、彼等の生き方に口を出す事もできないよ…(ましてや、こんな弱音は吐いちゃいけないというのも理解しているが…)
        あはは…お父様はなんていうだろうな…慰めてくれる気もするし、叱られる気もする…先生は、そういうの無いの? -- サイカ 2018-11-26 (月) 02:29:34
      • 答えはたぶん、何も言わない 王は孤独だ 余人の理解は及ばない様に見える……そう見えるだけで、彼もまた同じ悩みと苦しみを抱えているんだ 君はようやく本当の理解者になりつつある
        今度会った時に肩でも揉んでやるといい ようやく大変さがわかってきたと言えば、悪い気はしないだろう 私は甘やかす方だな あいつの娘は私の娘でもある(おいで、と両腕を広げる)
        そして、人は容易く死ぬと言ったな 敵味方の間柄でさえ、君に何かを託していった いつかは君も、自分の欠片を誰かに託して逝くことになる それが人の、弱く儚く限りある私たちの営みだ
        -- ハイジア 2018-11-26 (月) 02:47:33
      • 良く知ってるね、先生は…でも、そうだ。ボクがこんな弱音を吐いていたら駄目だ…アハハ、ダメだなボク…先生に甘えたくなって、ここまできちゃったし…(それでも、先生と話せば安心する思いで…)
        肩を揉んだら、良い女になったから抱かせろって言われるよぉ。…先生がボクの母親…そうだったら、ボクももう少しは、普通で居られたのかな(それでもおいで、と言われれば、ぐずぐずと涙をためて。先生に抱きつきながら顔を伏せるのであった)
        うん…何時かボクも、誰かに殺して貰いたいな…(そして、ハイジアの腕の中で呟いて…) -- サイカ 2018-11-26 (月) 03:01:48
      • あの男も同じだ 一人で何でもできるやつにファミリーはいらない ダメだからこそ助けあって、群れてるんじゃないか 君には君の役割がある それ以上のことは誰も期待していないさ
        嫌なら蹴っ飛ばしてやればいい 私はそうしたし、あの男も無理には迫らなかった そんな茶番を100年も続けてきた(両腕でそっと抱き締めて、細い背中を撫でる)
        本物の人生を生きて、いつ死んでも構わないと思えるまで生きられたなら……それはとても幸せなことだ 多くの者はその前に死ぬ 今日君に斃された誰かの様にな
        -- ハイジア 2018-11-26 (月) 03:29:15
      • …そこは、もっと慰めてください〜、せんせっ(そういってぎゅっと一度強く先生に抱きつけば…ぱっと手を離し)
        …ごめんね、でも、ありがと…先生(来た時よりは大分、明るげな顔をみせれば)
        …さて、夜分遅くに失礼しました。お詫びに、今度林檎でも送らせてもらうよ。(壁にかけておいたジャケットを着なおせば、女は診療室を後にするのだった) -- サイカ 2018-11-26 (月) 03:55:25
  • (下水の臭いをさせて帰ってきたカランドリエ推定16歳の春だった)
    ……お風呂、お願いします…(自分で自分の臭いに辟易しながら) -- カランドリエ 2018-11-25 (日) 21:03:50
    • うっ……!(エルフならではの嗅覚が饐えた様な臭いを捉えてしまい、餌付きそうになって鼻と口を押さえる)
      ちょ、ちょっと待て…待っていろ……そして脱げ、今すぐにだ!(替えの部屋着と新しいゴミ袋を持ってくる そのまま浴室の湯船にお湯を溜めにいく)
      -- ハイジア 2018-11-25 (日) 21:20:55
      • すまない……すまない…(服を脱ぎながら)いやぁ、予想以上だったね。下水道。
        (下着姿で服をゴミ袋に入れて)はー、色々あって。吸血鬼を探してました。 -- カランドリエ 2018-11-25 (日) 21:33:00
      • あとで洗濯しておくから、口のところをきつく縛っておいてくれ 臭いが拡がったらたまらないものな……(軽くお風呂掃除も済ませてきた様で、変Tと下着だけで手を濡らしたまま戻ってくる)
        ふーん、最近の吸血鬼は下水道にいるのか……昔は立派なお城に住んでいたものだけれど、落ちぶれたものじゃないか 噛まれたりしなかっただろうな いくら何でも不衛生が過ぎるぞ
        -- ハイジア 2018-11-25 (日) 21:40:46
      • はい……本当、すいません…(猛省しながら自分の体の臭いを嗅いだ)くせっ。
        いやぁ、ちょっと事情があって結局吸血鬼とは会わなかったんだけど……(肩を落として風呂場に直行)
        …コッローディさんとのお話でした。(下着を脱いで) -- カランドリエ 2018-11-25 (日) 21:44:50
      • 吸血鬼の話なら知っているとも 連中が浸透しているかもしれないことも……それで、本気で探していたのか いるのか? 私たちの足元に??
        ゾッとしない話だな……あの伊達男が人生をかけてやりあってきた相手だ もしもの事があったら取り返しがつかない事態になっていたじゃないか
        あの男やハローの指示とも思えない どうしてそんな所に行ったんだ?(洗濯籠に変Tと下着を脱いで放り込む)
        -- ハイジア 2018-11-25 (日) 22:04:59
      • コッローディさんについてったらたまたま下水道だっただけなんだ……結果を見れば話をしに行っただけだよ。
        でも……放っておけば家族を眷族にされる。それが私には我慢ならない。ハロー君の敵でもあるわけだしね。
        (体を念入りに洗い始めて、ドア越しに会話を続ける)コッローディさんについてって。だって…誰も巻き込んでくれないんだもん… -- カランドリエ 2018-11-25 (日) 22:18:01
      • なるほど、君の考えはよくわかった もどかしく思う気持ちもね ただでさえ秘密主義の男だ 状況をコントロールし切れなくなるのが怖いんだろう
        それで君の行動を誘ってしまったとすれば、本末転倒もいいところじゃないか そういう加減の難しさがコッローディにとっての悩みでもある
        自分は役に立っていないと考えてしまう? 必要とされていないと?(髪留めを外して風呂場にやってくる)それは自然な感情だよ 私も時々そういうのを感じることがある……たとえば今とかね
        -- ハイジア 2018-11-25 (日) 22:28:44
      • 難しいねー。(風呂場に入ってくるハイジアに驚いて)おおっと、お背中を流します的シチュエーション?
        全国1200万のハイジアファンを敵に回しそうだー。(顔を見上げて)今とか? -- カランドリエ 2018-11-25 (日) 22:41:16
      • このあいだ本を読んだんだ 正確には戯曲といって、劇の台本みたいなものなんだけど……その作品には人造人間の少年がでてきた 親の愛を知らず、人の輪から外れて産み落とされた存在だ
        少年はある街で地図製作者の少女と出会って、少しずつ人の輪に溶け込んでいく 最後には愛を知って、めでたしめでたしという感じだ 読んでいて、君のことが頭に浮かんだ
        君は君自身の過去から切り離されて生きている 人の輪とは居場所のことでもあり……かつて生きていた誰かから、受け取ったもののことでもある 私は君がそれを取り戻す手伝いをしたかった
        けれど、実際はどうだろうな 君はまだ心細そうにしている様に見える(長い金の髪を束ね、白い裸身を恥ずかしげもなく晒してボディタオルを泡立てる)私もそろそろ一歩踏み込もうと思ってさ
        -- ハイジア 2018-11-25 (日) 22:56:14
      • 創られた命とその想い、だっけ。どこかの国の小さな劇団がやった公演が元の。
        ハイジア……踏み込んでくれるのかい。(背中を向けて)私が、本当は恥ずかしくて消えてしまいそうなくらいの過去を持っていても?
        いや、まだ何もわからないんだけどね。多分、気付いてると思うけど、悪夢を見る回数が増えた。 -- カランドリエ 2018-11-25 (日) 23:10:45
      • 私が読んでる本までチェック済みとはさすがだなドリー というか、その辺に放り出したままだったかな もちろん勝手に読んでくれて構わないのだけど、片付けないとね……
        念入りにごしごしいくぞ(臭いよ落ちろと願いをこめてがっしがっしと洗いはじめる)私だって、君話していないことは山ほどあるよ 聞かれないから言わないだけさ
        時々夜中に目が醒めているのも知ってる あんまり酷い顔をしているものだから……私が起きていた時はホットミルクを作ったりもしたな(ごっしごっし)痛かったら言ってくれ
        -- ハイジア 2018-11-25 (日) 23:19:27
      • //すいません、文通でお願いします。 -- カランドリエ 2018-11-25 (日) 23:39:39
      • //はーいおやすみなさーい -- 2018-11-25 (日) 23:52:16
      • ごめん、勝手に読んだのだー。片付けは私も手伝う手伝うー。
        あひゃあー。(ごしごしと洗われて変な声をあげる)いたきもちいい……
        ……声が聞こえるんだ。夢の中で、二人分の女の泣き声が。誰だろ……私と、あと一人………知らない声の女の子… -- カランドリエ 2018-11-26 (月) 21:13:49
      • 知らない声ってことは、昔の君自身とかではなさそうだな いつぞや君に「思い出して」って訴えていた誰かかもしれない……声はすれども姿は見えず、か
        どうして泣いていたのか、心当たりはあるだろうか 思いつくこと、と言った方がいいかな ふわっとした理由でも構わないぞ 何か連想しないか?
        はいバンサーイ……と、こんなものかな(ざばあ、と泡を一旦洗い流して)あとは自分で洗った方がいいだろう 髪にも臭いがついてないか気になるところだな……
        -- ハイジア 2018-11-26 (月) 22:52:16
      • 髪が臭いのは女子ちからマイナスだねー。(髪を丹念に洗い始めて)
        連想するもの……私と、女の子が…………二人で……逃げてる…?(ふむむと唸りながら髪の泡を洗い流して)
        追いかけてきてる………男の人だ…それも、大勢………っ!(そこまで言って両膝から崩れ落ちて)
        頭が痛い……っ!!(悲鳴にも似た言葉と共に、浴室で真っ青な顔で蹲る) -- カランドリエ 2018-11-26 (月) 22:58:58
      • ………わかった、もういい! もういいから、私を見て(流しっぱなしのシャワーの熱い雨を浴びながら肩をつかんで、瞳の奥深くまで見通すように視線を重ねる)
        大丈夫、ここにいるのは私だけだ 辛い思いをさせてしまったな、ドリー……(恐怖が溢れて伝染しそうなほどの恐慌ぶりを見ていられず、唇を噛んで強く強く抱き締める)
        (カランドリエは「忘れなければならなかった」程の陰惨な事件に見舞われたのだろうか? だとすれば、自分にできることは―――)君は独りじゃない、カランドリエ 私が君のそばにいる
        -- ハイジア 2018-11-26 (月) 23:15:33
      • ハイジア………っ! 怖い、怖いよ……!(抱きしめられると、こちらからも手を回して)
        私に何があったの? あの女の子は誰……思い出さなきゃ、いけないのに……
        (しばらく声を殺して泣いて)……大丈夫、ちょっと、落ち着いた。(シャワーのお湯を手に貯めると、涙を洗い流した)
        ……出よう。ちょっと、考える時間が欲しい。(いつもの口調も忘れて、そう小さく呟いた) -- カランドリエ 2018-11-26 (月) 23:22:37
      • ああ、ここにいるよ 何か酷いことを思い出してしまったのが痛いほど伝わってくる 君はおそらく、自分自身に安全装置を付けていたんだ
        心の重荷に潰されないように、せめて立ち直れるまでは忘れていられる様にさ だから、無理に思い出す必要はない……というより、少し早まってしまったのかもしれない
        すまなかったな 君を傷付けてしまったみたいだ(震えが収まるまで静かに待ち、そっと離れた)食欲があるなら何か作るし、一人になりたいなら放っておこう
        でも、もしも一人で眠るのが恐ろしければ……今夜は一緒に寝るとしようか 私みたいなのでも、居ないよりはましなはずだから
        -- ハイジア 2018-11-26 (月) 23:33:57
      • (外に出て着替え、髪を乾かしながら)安全装置を?(そう言われれば、そうなのかも知れない)
        (自分が自分である構成要素が揺らいだ時、私はどうしようもなく怖くなった。それをハイジアに救われたと思った)
        大丈夫……私の問題だから…でも。(相手のパジャマの裾を掴んで)今日は一緒に寝てほしい。
        (そう言って、ベッドに向かって歩き出していった) -- カランドリエ 2018-11-26 (月) 23:50:14
  • (フルーティな香りのする箱を持ってくる)せんせ〜、この前はすっかり勘違いしてもうたんじゃよ、ケイカは弟は弟でも義理の弟っちゅう奴だったんじゃのー
    どうりで赤ちゃんの写真でのうて少年の写真じゃった訳じゃ…実子じゃ!と思い込んで話しかけてやーっと気づいたんじゃよ…あっ、これ手土産じゃよ(うさぎ農園産のリンゴ…いや、青りんごだ!) -- マート 2018-11-23 (金) 20:05:16
    • 息子として育てられた者は、息子以外の何者でもない 私にとっても、たくさんの息子や娘がいる様なものだ 血縁によらない家族関係があること知っての通りだろう
      私たちはか弱くて、たった一人では生きていけない だから、助けあえる者が多くいることは……喜ぶべきことじゃないかと思うのだけどね 彼は何と言っていた?(丸椅子の上、膝をそろえておいでと手招きをする)
      -- ハイジア 2018-11-25 (日) 20:42:50
      • うむぁ、血の繋がりアリ!で話しかけてちょっと恥ずかしかったっちゅうだけじゃのー、あやや!早とちり!という感じでの
        じゃのう…わし一人では生きていける気はせんのじゃ…むっ、なんと言っておったか?まあ半ば言わせたのもあるんじゃか…「お姉ちゃん」とのう…なんじゃかぞくぞくしたんじゃよ(わーい、と青リンゴを持ってとてとて近づいていく) -- マート 2018-11-25 (日) 20:46:36
      • なるほど、話が噛み合わなかっただけか 血縁がなかったらといって、態度を変えた訳ではなかったんだろう? 知らない兄弟を一人知ってよかった それだけのことさ
        あいつも君を姉として受け入れた……しかし「お姉ちゃん」とはな 君が言わせたのか? それともケイカが自分で言い出したのか? 気になるなこれは……(膝の上にのせて、青リンゴの瑞々しい香りを胸いっぱいに吸う)
        -- ハイジア 2018-11-25 (日) 20:51:52
      • わしもそれで残念だったわけではないしの、いったいどれだけそんな兄弟がおるかわからんのじゃが一人でも多く知れるとええのかのう…
        それでもこの街からいろんな事情で去って行った人を知ろうとはせん方がええじゃろうが…ファミリーと関わりたくないという人らじゃろうからのう…
        姉としてはちょっと微妙かもしれんのじゃ、一応年上と言われたからのう…お姉ちゃんと言うのも一回だけ!一回だけ!とおねだりして言うてもらったじゃし…(膝の上からどうぞー、と紙袋ごと青りんごを渡す)
        先生はリンゴを食べる時にそのままの温度で食べたりするのかのー?わしは冷たーくしてからひんやりとしたのを食べるのが好きなんじゃ!(靴は脱いでから足をぶらぶらさせて) -- マート 2018-11-25 (日) 21:00:37
      • 君はファミリーと関わろうとはしなかったな ファミリーも個人の選択を尊重している 多くの兄弟姉妹とあえて別の道を行くのは、なんと言うか少し勇気が要ったのではないかな
        ケイカも見た目で勘違いをしたんじゃないか? あいつはごく普通の人間だよ いや、引っかかっているのは「一応」の部分か? それは叱っていいぞ 失敬なやつめとな お姉ちゃんなんだろう?
        私の場合……とにかく消費量が多いんだよ コニーリョが寄越してくるリンゴも常温で転がしてある 忙しい時には軽く拭いてそのままガブリだ(いただきます、と一口かじる)うん、美味しい! おかげで顎は強いぞ
        -- ハイジア 2018-11-25 (日) 21:15:46
      • ファミリーになっとるとか知らんかったからのう…家から出たらなんぞこれと(引き籠っていた弊害である)わしの場合は勇気ではないが…(怠惰)他の兄妹はなるほど勇気じゃろうかのう
        一応年上と把握はしておるようじゃし…まあ、姉らしい振る舞いってしとらんでのう…立派さじゃケイカの方が上じゃのー、幹部とかすごいんじゃ!
        趣味がないと悩んでおったが、やっと読書を趣味とする形で目覚めそうじゃがどうなるやらのう…
        たくさん食べるのじゃ?エルフさんじゃと胃腸具合も違うんかのうー(まさかリンゴが…?と格差社会を感じる部分を自分と見比べたりして)わしの顎はグミとスルメで成り立っておる感じじゃのう、グミも歯ごたえのある硬めの奴が好きなんじゃー -- マート 2018-11-25 (日) 21:20:59
      • 進むべき道を自分で決めて、その通りに進んでいくのはとても怖ろしいことだ うまくいく保証はないし、流れに身を任せる方がずっと楽だものね 理由はどうあれ、それは誇っていいことだと私は思うよ
        小さい頃から中身はずっと一緒だ 自分にできる精いっぱいのことをしようと、爪先立ちで必死に生きてる もっとバカみたいに脱線しても構わないのにさ だから時々膝かっくんをしにいくんだ
        リンゴが赤くなると医者が青くなると言うそうだ 健康を保つのにいいということらしいのだけど、患者の健康を喜ばない医者がどこにいるだろう? とにかく君もモリモリ喰らうといい(おなかの辺りを抱えて)
        -- ハイジア 2018-11-25 (日) 21:36:17
      • 誰かの作った道を歩くんでのうて、先の見えない道を開拓するんじゃもんのう…時にはたどり着けず足踏みをしてしまったり、中には立ち止まって村を起こすようなものも居るやもしれんのう…
        精いっぱいとな、あー…部下に示しがつかないとはよう言うとるのう、幹部じゃとそう言う下の人とのあれもあるんじゃろうなーとは思うたが…ハローなんぞは幹部になっても緩める所は緩めておる気がするの、膝カックンとは面白い例えじゃあ!
        リンゴも食べたらちゃんと寝る前に歯を磨いておかんと歯医者さんは繁盛してしまうかもしれんのー、青りんごが青くなったら医者は赤くなるんじゃろうか…あい!わしもだいなまいとぼでぃを手に入れるのじゃ…!シャクッ(抱えられたまま自分も青りんごを一齧り、一口は小さいがあごは弱いわけではなさそうだ) -- マート 2018-11-25 (日) 23:37:52
      • ふと思い立って、明後日の方向に歩いていったって構わない 進んだ先で出会った人と新しいことを始めるのもいいだろう 100と何十年か前の私の話だな あの頃は彼も若かった
        私も堅苦しいのは苦手だけれど、綱紀を正していないと上手くいかないこともある……そうとわかっていても、やっぱり息抜きは必要だ 私は私で息抜きばかりしているのだけどね
        身体の発育に関係するのかよくわからないけど……栄養価は申し分ないはずだよ ああ、歯みがきも大事だとも 毎日ちゃんと磨いているかな?(シャキサクもぐもぐ)
        -- ハイジア 2018-11-25 (日) 23:51:55
      • 新しい事を目指して色々めぐってここにたどり着いたんかのう…もしやそこで出会った人っちゅうのが今のボスじゃったり…?(マフィア発足当時からの仲間!みたいなものなのだろうかと首を傾げ)
        その辺りのさじ加減って難しそうじゃのう、わしは下の者の手綱をとるとかそんな責任苦手じゃで今のまま(アルバイト)で十分じゃしのう…
        先生がリンゴをたくさん食べてそうなったならわしにもワンチャンあると思うんじゃ(もっしゃもっしゃ)今リンゴっぽくない音が聞こえたんじゃよ!?(もしや芯まで!と口元を見たり)
        ちゃんと寝る前と寝起きに歯磨きをしておるのじゃよー、寝てる時が一番虫歯菌が悪さするーって聞いたからのう、あと磨き過ぎもよくないって聞いたから2回だけにしてるんじゃ -- マート 2018-11-25 (日) 23:56:53
      • そんなところだ 私たちはただ生きているだけでしがらみを背負い、古びていく けれど、私は「もうこれでいい」とは思わなかった きっと満足できなかったんだろう
        過去を捨てて旅をして、この街にたどり着いた 彼に出会って口説かれて、その先は君も知っての通りだ おかげでこの100年ちょっと、ずっと退屈しなかった
        あらゆる問題は時間が解決してくれる……君の発育についてもたぶん同じく? 時計の針を早める方法はないけれど、身体作りにいい食べ物をバランスよく取るのは賢いやり方かもしれないな
        おお、ベストな回答ありがとう おススメは歯の生えている方向に磨くことだ 横方向に磨くと磨きのこしが多くなるからな 日々の習慣も積もり積もってくると恐ろしいことになる……(芯までは食べない)
        -- ハイジア 2018-11-26 (月) 00:11:21
      • 寿命が短い人は短い時間を精いっぱい生きるんじゃろうけど、長く生きると新しく踏み出すことを辞めて、満足して世を去ることもあるのかのう…
        充実した時間を過ごせるのはええことじゃのう、わしはだらだらと何もせず寝るだけで満足するような日もあったりするんじゃが、いずれ変わるじゃろか?
        わしの発育…これは永遠の課題じゃのう、生野菜はあんまり得意じゃないから煮をやったり、基本はコンビニ食と外食じゃのう…(バランスがいいと思いづらい生活である)
        あー、それがのー、前歯は箒で掃くみたいにシュッシュとやるのを縦にしてやっとるんじゃが、奥歯はやりづらいから横でやってまうのう
        歯茎に向けてナナメに寝かせて歯周病ポケットをこっしゅこっしゅしておるつもりなのじゃ(さっき響いた弐瓶音はいったい…と言う表情で首をかしげる) -- マート 2018-11-26 (月) 00:21:41
      • 満足してしまった時点で死んだも同じさ そのまま惰性で生きる者もいるし、命を断ってしまう者もいる 幸い、私はまだそのどちらでもない 君も多分そうなんだろう
        いっそ誰かのところに転がりこんでみるのはどうだ? 具体的には、ごはんを作ってくれそうな人のところにだな 生活習慣が大分改善されるぞ 食生活のバランスもよくなる
        無理をして歯茎を傷つけてもつまらないからな、ある程度は自分にあったやり方をするのがいいと思う……ふと気になったのだけど、さすがに乳歯は生え変わっているよな?
        -- ハイジア 2018-11-26 (月) 00:33:17
      • わしは…どうなんじゃろ、すでに惰性になっておるよーな気もするが、何かを求めておるんじゃろうか…あんまり考えようとしたことがなかったのう…(うにー、と首をひねって考えるが思いつかないようで)
        ええっ!?それは考えたことは無かったのう、ご飯を作ってくれそうな人…むう!パパパっと思い浮かんだ顔ぶれは自炊とか絶対してない族じゃ!ちゃんと自炊しておるもの探しから始まりそうじゃのう…
        にゃるほどのう…電動歯ブラシとかは気になったりするんじゃがああいうのっていいもんなんじゃろかの?面白くはあるが好奇心以上は感じんのじゃ、にゅ?わしはまだ生え変わっておらんのじゃよー(イー、として見せるオール乳歯) -- マート 2018-11-26 (月) 00:38:02
      • 私が満足と言ったのは、「もうこれでいい」と……本当の人生を生きて、もういつ死んでも構わないというくらいの話だ やり残したことがあるなら、満足していないことになる
        すこし前からカランドリエと一緒に住んでいるのだけど、家事の負担が分散するだけで大分楽になったよ 人間らしい暮らしができる様になった もちろん、相手にまかせっきりにしてはいけない
        乳歯なのか!? エルフでその齢ならわからないでもないけれど、たしか違うんだよな……私が診るのは大抵もう後がない大人の歯ばかりだから、少し驚いた……
        -- ハイジア 2018-11-26 (月) 01:23:15
      • わしはまだ何も見つけておらんから満足しておらんっちゅう事かのう、いずれ満足足りえる何かを見つけられるかはわからんがああしとけばよかったと思う最後にならんようにせんとの!
        そう言えばそんな事をカランドリエも言うておったの、家事の負担…わしもある程度の料理を覚えんといかんっちゅう事じゃろか?掃除はほどほどじゃと思うがいかんせん高いところは背が届かんしのう…
        うむー(親知らずも生えていない奇麗な歯並びではあるが、乳歯なのだ!)乳歯の虫歯なんぞは大人の歯の虫歯とは処置が違うんじゃろか、抜いてしまえばいずれ大人の歯が生えたりしそうじゃしの
        …乳歯を虫歯にするような具合じゃと大人の歯になってもまた虫歯を作りそうじゃのー…(ドリルで削られるのは怖いのじゃー、とちょっと体を震わせたりしてその日は帰って行きました) -- マート 2018-11-26 (月) 08:14:34
  • ご無沙汰してます。最近色々仕事が忙しくてねェ。幹部になってからは色々出ずっぱりですよ(苦笑しながら息抜きに)
    …先日頂いた本読みましたよ。「創られた命とその想い」。いやぁ面白かったですねェ。(にへっと笑って)
    ヒロインの地図製作者の優しさ、人造人間の葛藤、最期の叫び。なんとも色々考えさせられる本でした。…先生はいろんな物語を知ってるんですねェ。 -- ハロー 2018-11-25 (日) 20:47:46
    • ずいぶんはしゃいでいるみたいじゃないか プライベートも充実しているのは喜ばしいことだ 前みたいなワーカーホリックから様変わりしたとも言える
      創られた生命は、受け継ぐべき遺伝子(ジーン)も文化的遺伝子(ミーム)も持たされずに生まれた存在だ ある日突然空から降ってきた隕石みたいに、過去から切り離されている
      先人の教えを受け継いでいない おのれが何者かを知る術を持たない そのあり様は大いなる悲劇とも言えるだろうね あの二人には、どうやら実在のモデルがいたらしい
      -- ハイジア 2018-11-25 (日) 20:55:56
      • ……?…………??(首をひねる)仕事は増える一方で仕事を楽しんでる現状はプライベートが充実してるって事でいいんでしょうか…?(いいんですけどねェ、と)
        創られた命ってなかなか難しいところですよねェ。白紙に何を描くかってところで。それが黒く染まったらもう取り返しも付かない化物になる可能性もあるわけで。
        …(そういう意味じゃドーニャは近い存在かなァ、などと思考を巡らせつつ)…へェ?実在のモデルが?…あれ。もしかして先生、会ったことがあるとか?(そういや長生きだったなと) -- ハロー 2018-11-25 (日) 20:59:07
      • こうありたいと望む自分になれる者は……決して多くはない どれだけ努力を重ねたって情勢が、運命が許さないこともある 活き活きして見えるという意味だよ
        あれは生来、人の輪から外れて産み落とされた者が人の輪に加わるまでの物語だと思ってる お前の言うとおり、それがどんなものであれ人との交わりによる影響は免れないだろう
        だからこそあれは幸運だった 彼の過去もまた、空白の様でいて空白ではなかったんだ 興味を抱いて調べてみたのさ たった一度の上演があったあの街にいた地図製作者は、わずかに数人もいなかった
        -- ハイジア 2018-11-25 (日) 21:09:39
      • 生き生きと…ああ、それならなんとなく(にへっと笑って)やりたいことが出来てる感じはありますよ。麻薬組織もだいぶおとなしくなったしねェ。
        人の輪からかァ。確かに、人の輪に加わるって、人の外にあるものからしたら難しいところあるかもですねェ。…ファミリーはその辺かなり緩いですが。
        へぇ、調べてみたんです?(街を調べたと聞けば興味深げに)……で、おりました?そのモチーフの地図製作者。人造人間なら生きてる可能性もありますよねェ? -- ハロー 2018-11-25 (日) 21:12:14
      • 一人では生きていけない者たちが集まって家族になる 有史以前から続く営みだな 完全無欠に思えるあの男だって、一人では生きていけないただの人間だ 私たちと何も変わらない
        時間と労力さえ正しく使えば、大抵のことは調べがつく あの劇団のことも興味深かったけれど、考えもしなかった事実が掴めた 地図製作者は実在したし、そこには人造人間もいた
        さらに言うと、性別が逆だったんだ 人造人間の少年は可憐な乙女だったし、地図製作者の少女は黄金の瞳の少年だった 彼らが作った地図も手に入れたよ(どこかの迷宮を示す地図を広げる)
        -- ハイジア 2018-11-25 (日) 21:29:31
      • 人間以前の動物にもある概念ですからねェー家族。…あの男。ボスのことですか…あの性的にだらしないと噂の…(最近ボスへの評価が著しく落ちているハロー君)
        ああ、本当にいたんだ…人造人間も!?それはそれは…え、マジ?…まぁファミリーにも似たようなのがいるし珍しい事じゃない…のか?(首をひねる)
        性別逆…?…可憐な乙女と黄金の瞳の少年。え。(それは所謂軟派みたいなものでは…?ハローは訝しんだ)…あ、ほんとです?見せて見せて(地図を見る)……迷路?いや迷宮…?
        …地図製作だけじゃなくてマッピングもしてたってことですかねェ?あれか、いわゆる冒険者、ってやつだったのかなァ?結構前にそういう人がいっぱいいる街があったって話ですよね。 -- ハロー 2018-11-25 (日) 21:50:13
      • 世の中いろんな連中がいるからな 人語を解するクマと意気投合したこともある……見た目はクマそのものなのだけど、ほんの少しシャイで優しいいいやつだったよ
        二人の物語がおおかた劇の通りだったとすれば、少女はやはり少年を介して人の輪に加わっていったんだろう 愛とは何かを二人で探して、どうにか見つけたのではないかな
        その後のことはよくわからない ある時期から記録が途絶えていてな あの二人がどうなったのか……人造人間は今も生きているのか? ほかの手がかりを探しているところだ
        ああ、言い忘れたけれど、彼らは迷宮の地図を作っていた 需要があったからな 眺めているとワクワクしてこないか? 自分も冒険しているみたいな気分になれる
        -- ハイジア 2018-11-25 (日) 22:17:40
      • ごめんなさい。今ちょっと俺の理解度が越えまして…少し戻します(農園の兎を思いだす)よし問題ないです。ウサギも喋るからクマだって喋りますよねェ。
        愛かー…深いテーマですよねェ。人によって形の違うもんでもある。人造人間…ちゃん、の納得する愛を示したってことなんでしょうねェ。劇中みたいに。…あんなにドラマチックな展開だったらいいなァ(ふーむと想像して)
        人造人間って言うから寿命長いような気もしますよねェー。意外と今もどこかで暮らしてるのかもしれませんねェ。人間との愛ってなると寿命の差とか…あ。(目の前の存在に思い至り)…いや。失言でした。
        わかります。仕事忙しくて行けないのは分かってるけどこう…子供心擽られると言いますか。冒険してみたいなァって思うときはありますよ、俺もね。……まぁ仕事が忙しいですが(大切なことなので)
        またこういう、面白い本があったら是非教えてください。読書の時間って結構いいもんだなってわかりましたので。(にへっと笑い。それじゃあ仕事に戻ります、と診察室を後にした) -- ハロー 2018-11-25 (日) 22:25:53
      • 人の手によって設計されたものなら、耐用年数もあるだろう 元の材料からして、人と大きく違わなかったかもしれないよ 逆に子供ができてたりして、ありえなくもない話だ
        それから、寿命の話な 前にドマにも言ったけれど、1000年先まで生きようと明日死のうと、そんなの関係ないんだ 私たちは同じ感性をもっていて、同じ悩みや苦しみを抱えてもいる
        同じ心を持った人間だ 人を好きになるのに理由なんていらない あとどれだけ生きられるか気にするやつなんかいないさ そこまで含めての失言だぞ よく覚えておくといい
        たまにはいい息抜きになっただろう 読書もまた、人の輪に加わっていく体験だ 気にいった本があれば紹介しよう またどこかで、ハロー=ワールド(送り出して)
        -- ハイジア 2018-11-25 (日) 22:35:47
  • …先生頼みがあるんですが(深刻そうな顔をして診察室へ) -- 彼崎 2018-11-22 (木) 00:20:43
    • どうした辛気臭い顔をして……二日酔いの薬が欲しいなら薬局にいけ 歯が痛むなら診てやろう 抜け毛の悩みなら……私の手に余る問題だ、潔く諦めるんだな -- ハイジア 2018-11-22 (木) 01:07:17
      • 真面目な話なんですがね…歯の治療…みたいなものですが
        奥歯にある物を仕込みたいんです -- 彼崎 2018-11-22 (木) 19:54:03
      • それはもしや……進退極まった時にカチリとやるアレか…? スパイものの映画で出てきたりする……あと少しで連中の秘密がわかったのに!みたいなアレか?
        健康な歯に穴を空ける覚悟はしてきたんだろうな もったいない気もしないでもないけれど……付けてやってもいいぞ、例のアレ
        -- ハイジア 2018-11-22 (木) 22:27:03
      • (覚悟を決めた目でハイジアを見つめ)
        今すぐではありませんが…吸血鬼のアジトに乗り込む時に
        奴等につかまって下僕にされる訳にはいかないので…特に俺は
        即死しうるだけの毒を同時に血液に銀辺りを流し込める処置ができたら最高なんですが -- 彼崎 2018-11-22 (木) 22:35:01
      • ああ、わかってるわかっているとも(腕組みしてこくこくとうなずく)皆まで言うなよケイカ ちゃんと付けてやるから……えーーーーーっと、どこしまったかな?
        私としてもさ、いつかこんな日が来ると思ってたんだ お前だって男の子だものな そういうの憧れちゃうよな……私は男の子ではないけれど、気持ちはわかるつもりだよ
        いつかお前が大きくなった時のために、ひとつだけ用意しておいたんだ……あった、あったぞほら見ろ!(小指の先のほどの小さな精密機械を引っ張り出してきた)加速装置!!!!!
        -- ハイジア 2018-11-22 (木) 22:47:35
      • (精密機械を受け取って思い切り壁に投げつける)
        …ッッアンタ人の話ちゃんと聞いてんのかッッ!!?
        ったく、真面目な話を持ってきた俺がバカだったよ! -- 彼崎 2018-11-22 (木) 22:52:21
      • あっ!!? 何てことするんだこのバカ!!!!1 さすがに怒るぞ!!!(慌てて拾いにいって壊れていない?っぽいのを確かめ、そのまま助走をつけてぶん殴りにいく) -- ハイジア 2018-11-22 (木) 23:12:47
      • (ハイジアの拳が思い切り頬に当たり鈍い音が部屋に響く。微動だにせずにそれを受け止めた男は衝撃でズレた眼鏡の向こうで静かに彼女を見つめ)
        …本気だと言っているでしょう。話を逸らさんでください(辛そうに言葉を発す) -- 彼崎 2018-11-22 (木) 23:21:18
      • ゲロ吐きそうなくらい高かったんだからなこれ しかも発掘品だ もう作れるやつがいないんだよ 本当に早くなるんだぞ 動作については確認済みだ
        何が本気だよこのバカ!!(襟首捕まえてもう一回殴る)なんなんだ、さっきから黙って聞いてれば……そんなしょうもないことに私の時間を使わせるんじゃない
        吸血鬼だか屍食鬼だか知らないけど、お前がダメになったらどうするって?(怒り心頭の様子で襟首をグイグイ引っぱる)私が殺してやるさ 息子の不始末は私の不始末だからな それじゃ不満か?
        -- ハイジア 2018-11-22 (木) 23:39:48
      • ッッ…(再度殴られ今度は眼鏡が落ちる。それでも相手を見やり)
        …駄目です。それではケリが付くまでに被害が出る。人が死ぬだけならいいですが俺は組織の事を知り過ぎている、情報を知られる訳にもいかないし
        なにより、誰かを手にかけるような事を俺はしたくはありません(襟首をつかまれた状態でも頑として答え)
        するつもりがないなら構いません、他の人間に頼むだけですから。ただ一番腕のあって誰より信用できる相手にしてもらいたかった…それだけです
        すみません、手間を取らせて。帰った方がよさそうですね(襟首を持つ細腕を掴み、そこから離させ、落ちた眼鏡を拾い上げる) -- 彼崎 2018-11-22 (木) 23:55:18
      • バカ! ケイカのバカ!! 真面目くさって理屈をこねたって聞かないからな お前はただ楽をしたいだけだ 辛いことから逃げてるだけなんだよ
        綺麗に死ねればそれでいいって? そんなわけあるか! 全っっ然良くないだろうこのバカ! ハゲ!!!! お前がダメになって、誰かを手にかけることだってあるかもしれない
        ないとは言い切れないよな でもそれは、私がたった今下した決断の結果だよ 私の責任で起きたことだ 私はその負い目から逃れたいとは思わない
        だって、お前がしたことじゃないか 私たちが……私が育てた子供が、どう足掻いてもどうにもならなくて、どうしようもない結末をたどったとしても
        こんな弱っちい青瓢箪に育ててしまったことを悔やみこそすれ、知らない振りなんかできないんだよ だから、もしもの時には私が片をつけてやる あの男も、お前のパパだって同じ考えだろうさ
        -- ハイジア 2018-11-23 (金) 00:12:50
      • (困り顔で)我儘を言ってるのはアンタでしょう…どう考えたってこれが一番だ
        それと…俺のオヤジはボスですが、俺に母親は居ません。最愛の女性ならいますがね
        …だからと言って、それに付き合うつもりはありませんが。今回ばかりは俺は俺の道を行く。それだけです
        (これ以上は平行線だろうと眼鏡をかけなおし戸口へ) -- 彼崎 2018-11-23 (金) 00:24:48
      • お前が思う一番は、私に言わせれば最悪だ 何の解決にもなりやしない 話にならないな 頑固すぎるぞ まったく誰に似たんだか……
        というか、私に手を汚させたくないだけだろう 選択肢が他にあるのに、無理にこだわるほどお前はバカじゃない それでもこだわらないといけない理由があるとすれば、それは私だ
        私に手を下させるくらいだったら死んだ方がマシだって思ってる もしかしたら……お前はその手で私を害するかもしれない そんなことまで考えて、怖くてたまらなくなった
        違うか? 違うとしたら、それでも結構 自意識過剰なエルフめと笑うがいい でもな、お前が考えるそれは……私の望みから一番遠いんだよ、ケイカ それがわからないお前じゃないはずだ
        ところで、本当にいらないのか加速装置 洒落や酔狂じゃなく、お前の役に立ちそうだから出してきたんだ とんでもなく厄介なヤツを相手にするんだろう?
        -- ハイジア 2018-11-23 (金) 01:00:26
      • 貴方に似たんでしょうよ、多分ね…(皮肉っぽく笑って)
        ええ、その通りです。だけどね先生…俺はそうしたいんだ
        だからそれは必要ありません、我儘言ってすみませんが
        (そのまま振り返らず診察室を後にした) -- 彼崎 2018-11-23 (金) 01:20:40
  • (チラシが配られている。レース大会の宣伝のようだ)
    レース大会開催!!港区にあるレース場にて参加者自由のレース大会を開催します!是非ご参加ください!!(…スポンサー名が続く。その中にはファミリーの名前もある)
    日時:5月3週目(11月24日土曜日) 20:30〜開場 21:00〜レース開始 23:30〜決勝開始予定
    (時間は前後する可能性がありますが、レース参加者も含み途中参加、途中退場自由となっております。ふるってご参加ください) -- 2018-11-21 (水) 18:04:37
    • なるほど、これは大金が動くことになる……大きなシノギの匂いがするな 何ごともなく終わるとは考えづらい 様子くらいは見に行ってみようか……(チラシをボードにとめておく) -- ハイジア 2018-11-22 (木) 01:07:09
  • ハァイセンセー (手をあげて) センセの耳は どうシテそんなに長イの です? -- ガアラ 2018-11-20 (火) 23:21:04
    • それは! お前を! 食うためさー!(がおーっとおどかすフリをする)学術的には諸説あるな 私たちの先祖は山間部で暮らしていたから、より遠くの音が聞こえるように大きくなったんだ、とかそういうのだ -- ハイジア 2018-11-20 (火) 23:47:22
      • オー 意外ト? ノリが良いのデス (ハイジアの周りをぐるぐるきゃーしきゃーし) ああ食べるっテ そーイウ? デース?
        なるほど やっぱり感度? も良イのデすか ネ? (背後で止まりそろーっと手を) -- ガアラ 2018-11-20 (火) 23:55:49
      • 意外かな? こう見えてゆるいエルフだぞ私は しかし君のことをペロリと平らげたやつの頭には、もれなくガラガラハンドルが生えてきそうな感じがあるな……
        耳のことはよく言われるけど、耳を触られてくすぐったがらないやつはあまりいないのもまた事実だ ノクロロみたいに柔らかいのもいるし、個体差はピンキリだよ
        -- ハイジア 2018-11-21 (水) 00:18:27
      • いえイエー 感度トハ 可聴範囲? 的な話 なのデスヨ ネェ?
        ハッ (耳タッチしようとしていた手を引っ込めハンドルを両手で押さえる)
        もしや ココが本体だと 既に気付かレテいるのデす!? やーン -- ガアラ 2018-11-21 (水) 00:26:42
      • んっ!?(すこし顔を赤らめる)あ、ああよく聞こえるとも 人間と比べてどれくらい、というのはよくわからないけれど……
        聞いてはいけないことを聞いてしまった気がする 仕方ない、ファミリーの最高機密をひとつ教えてやろう……メガネが本体だとか長年言われ続けたケイカだけれど、あいつの本体はメガネではない…!
        メガネだけ奪ってかけても、意識を乗っ取られたりはしないからな 身体を張って調べてきたぞ それはさておき、今日の運試しいってみようか(ハンドルを回そうと手を伸ばす)
        -- ハイジア 2018-11-21 (水) 00:35:40
      • エー そんナまさか デース ・・・ ヒョッとして対価とシテも重すぎる秘密を知ってしまっタのデハ?
        コ ワー イ デス(がくぷるがくぷる)
        あっはーい (ハンドルから手を離してちょこんと) どーぞ ドゾー -- ガアラ 2018-11-21 (水) 00:46:37
      • 時々気になるのだけど、メガネが本体のメガネ族はどうやって数を増やしているんだろうな……日陰に干しておくとある日突然ふたつに増えてるとかか?
        君のそれも似たような仕組みかもしれないな もしかしたら私の頭にも運命のいたずらで小さなハンドルが生えてきて、日を追うごとに大きくなっていく……
        そして回すとカラフルな玉を吐き出すようになるんだ(がらがらぽん)
        -- ハイジア 2018-11-21 (水) 00:50:58
      • あハハー 最近の主流ハ やはりウイルス説なんデースかね? 予防注射があるとイイのです
        (がらがらぽーんっと)ミ●
        ハーい はいはい 8等になりマッスる (つ 林檎型の積み木(齧りかけ)) -- ガアラ 2018-11-21 (水) 01:03:41
      • 可愛らしいのがでてきたぞ 歯型の跡がやけにリアルだ……前回はいきなり大当たりだったからな(診察室の片隅を占める天使像を眺める)本来私にはこれくらいがちょうどいいんだろう
        メガネやハンドルはある種の共生生物かもしれない 宿主の人間に装備されることで繁殖に適した場所を探している可能性もなきにしもあらずだ……
        -- ハイジア 2018-11-21 (水) 01:51:33
      • ウンウン 歯医者らしくてトテモよろしいカト
        ふむん (並んで天使像を見上げながら) アレはちょっとデザイン合ッテませんネココと
        ガーン です もしや私はガラガラに操られて? 共生と寄生のサカイ目とは…
        おー ガラガラは次なる獲物を求メテ いマス! ネ とーう(ばいばーいと手を振り帰宅) -- ガアラ 2018-11-21 (水) 02:07:24
  • (ハイジアが協力を申し出てから男は度々ハイジアの下に集まる情報を取捨しつつ自分に必要な物を固めていく)
    (その手際は人のそれではなく何らかの加速を掛けている代物だが…慣れている辺り日常的に行っているのだろう)
    …どうもハイジアさん、参考になりました(険しい表情のまま診断結果を元に戻せば少し考える様子を見せるが…)
    (ああ、と何かを思い出したように普段通りの表情に戻る)そういえば、中々お礼が出来ていませんでしたね…何かご入用はありますか? -- コッローディ 2018-11-20 (火) 01:18:31
    • (この部屋に集約され蓄積される情報はふたたび組織内部へと還流し、ファミリーにとっては主要な耳目のひとつと見なされている)
      (調書は通常であれば案件の担当者に限って開示されるものだが、この伊達男には全面的に自由なアクセスを認めていた その価値を知らぬ男ではなかった)
      どんな物事にだって、かならず兆候というものがある 未来を垣間見ることは叶わないとしても、十分な情報量さえ揃っていれば……それに近いことができなくもない
      (返礼を申し出る男にキョトンとした顔をして、少し考える)いきなりだな……何でもいいなら、ひとつお前を困らせてみよう 私を笑わせてみてほしい できるものならな それをもって返礼としよう
      -- ハイジア 2018-11-20 (火) 01:59:18
      • そうして多くの事を見通せれば免れた事も多いのでしょうが、いやはやそれを知るには遅すぎました
        しかし…貴女を笑わせる、ですか…成る程、これは中々…考えさせられますね?
        ふむ、幾つか道化の真似事は出来ますが目が肥えている方にそれは時間を無駄にするだけですしね…
        あー…(酷く真面目に受け取ったのか顎に手を当てて考えている)失礼ながらこちらに台所はありますか? -- コッローディ 2018-11-20 (火) 02:09:40
      • 望ましい可能性を選び取ることさえ不可能ではないさ そんな蛮勇を成せるものならな 望ましいとは何か? 最善とは何か? 決して答えの出ない問いだ 正解を確かめようがないものな
        お前が本気で人を笑わせようと考えたとき、何をしでかすのか気になっただけだ だが、無茶振りをした自覚はある……さしものお前にも荷が重いかもしれない 無理なら無理と言ってくれても構わないぞ
        台所な、けっこういい設備を入れなおしたばかりだよ(料理でもはじめるのか、と興味津々で生活スペース側のキッチンに連れて行く)何か作るなら三人前ほしいな お前と私と、カランドリエの分だ
        -- ハイジア 2018-11-20 (火) 02:28:02
      • いえいえ無理であろうと無理と言わないのが私ですから、言わずに逃げますからね
        (生活スペースへ連れて行かれればキッチンを確認している、その規模でも出来る事は変わるからだ)
        三人前?ええ分かりました、二人で食事をする事は多くても三人で食事をする事は最近はありませんでしたし楽しみですね
        それでは食材の買い込みでもしてきますか…(そう言うと男は一旦出ていった)
        (そして先程の宣言の様に逃げる事は無く紙袋を抱えて戻ってくる)ところでナスは苦手ですか? -- コッローディ 2018-11-20 (火) 02:43:48
      • いちいち相手をしていては身がもたないこともある……けれど、本当にそれができる人間は決して多くはない(だからこそ今まで生き残ったのだろう、と自然に腑に落ちた)
        カランドリエはいつ戻るかわからない 私たちは二人ともそんな感じだからな あとで温めなおして美味しく食べられるものがあれば、あの子もきっと喜ぶだろう
        (想像していた時間の半分くらいで戻ってきた伊達男を出迎える)ナスほどお国柄が出る野菜はないな このあたりで流通している品種なら馴染みがあるとも カランドリエも多分平気だ
        -- ハイジア 2018-11-20 (火) 22:01:55
      • ああであれば何よりです、カポナータとアクアパッツァを作ろうと考えていますから
        (男は早速調理を始めていく、魚の下ごしらえを手早く済ませたり細々と慣れているなと感じさせる所作)
        しかしお互いにお忙しい立場なようで…食事というのは共に取れてこそなだけに難しいものですね
        (フライパンが二つ用意され一方はナスが揚げられていき一方は大蒜とパセリと唐辛子が炒められていく)
        期待して下さいとは言い切れませんがこれなら笑顔にしやすいかと、手札を切らせて貰いますよ -- コッローディ 2018-11-20 (火) 22:11:57
      • そういえば、出身は向こうの方だったな お国柄というのか、お前たちの国の人間は男でも料理が達者なのか? それとも親御さんの教育が良かったのかな
        いかな鉄面皮の伊達男でも、同じ血の通った人間だ 故郷を恋しく思うこともだろうさ そんな時、故郷の味は覿面に効く 味覚が記憶を呼び覚まし、慰めを与えてくれる……
        (所作のひとつひとつが洗練され、たしかな経験の裏打ちを感じとる 迷いなくそして淀みなく、手際のよさは眺めていて小気味いいほどだ)無駄がないな、コッローディ
        笑わせる、という命題を笑顔にすると解釈したのも気に入った……やはり機転がきく男だ ここまでは見事なものだが、食べ物にかけては甘くないぞ私は
        -- ハイジア 2018-11-20 (火) 22:34:48
      • どちらかと言えば教育の賜物でしょう、我が家では代々あらゆる身の回りの事をこなせるよう教育されますから
        (アクアパッツア用のフライパンでは魚が焼かれていきカポナータ用のフライパンではオリーブやトマトなどが焼かれていく)
        (先程炒められていた香辛料達の香りと混じりその香りだけでも既に空腹を呼び込むそれだ)
        ハハハッこれで美味しくないと言われれば珍しい表情を見れるかも知れませんよ?ええ何せ昔散々作りました
        友人がそういった事に関して疎いものでしたからね、それに何より安く済みました
        (珍しく男の口から過去が漏れる、あらゆる情報を集めているハイジアからすればそれは失われた過去だと知っているだろうが)
        (アクアパッツアのフライパンに白ワインと刻まれたトマトが入れられいよいよ調理は終わりに差し掛かってきたようだ) -- コッローディ 2018-11-20 (火) 22:51:13
      • あらゆる、と言ったか 諸事百般をこなしながら本分を忘れずにいる、というのは辛いものだ その洗礼を経たからこそ、何ごとにも動じぬフリをしていられるわけだ
        (嗅覚をくすぐるおなじみの香りに、くぅ、とお腹が鳴りそうになって軽く咳払いをする)ずいぶん本格的じゃないか 料理ができる男はいいな 世界を拡げてくれそうな感じがする……
        お前の友人をしていたくらいだ よほどの物好きかお人好しだったんだろうな あるいは、ロベルトみたいなやつだったかもしれないが……あいつは惚れっぽいんだよ いつも決まって男に惚れる
        (そわそわとして待つあいだに、よく冷えた炭酸水のボトルとグラスを持ち出してくる 瑞々しいレモンを切り分けて添えた)家族に作るのはいつ以来になる?
        -- ハイジア 2018-11-20 (火) 23:34:26
      • 昔から心を掴むのなら胃からとは我が家に伝わっていますからね、男女双方共に例があるそうですよ
        (揚げナスの方はと言えばワインビネガーと共に塩と多めの砂糖で甘酸っぱく味付けされていく…これもまた単純に反則な香りだ)
        いえいえもっと変わり者でしたよ、お人好しなのが確かですが……ロベルトさんには迷惑を掛けています
        家族には20年近く作っていませんねぇ、敷居を何とか跨げる様な立場ですから
        (最後に貝を共に煮込んで旨味を足したアクアパッツアが出来上がればフライパン毎テーブルに運んでくる)
        (テーブルが焼けないようクロスを敷いて大きな木製スプーンと共に置いた)
        お待たせしました、皿に盛り付けないのはご勘弁を…これが私達の間での流儀でしたので
        (煮込まれ旨味を徹底的に行き渡らせた魚介の煮込みとナスの甘酢煮だ、食欲を兎に角掻き立てる二品) -- コッローディ 2018-11-20 (火) 23:48:30
      • ほう? その話がたしかなら、私はこれからお前に篭絡されるのか? できるものならやってみるといい お前のひい爺さまが産声を上げるより前から、私は人界の料理を食べ歩いてきたんだ
        ……ああ、楽しいなこれは(食欲をそそる香りがもうもうと立ちのぼり、咳払いで誤魔化せないほどお腹が鳴ってしまう)あ……ええとだな、お前は何も聞かなかった いいな?
        しかも、三人分ともなると迫力が違うな この様子なら後で温めなおしても美味しそうだ カランドリエもきっと喜ぶ(炭酸水に軽くレモンを絞ってすすめる)
        (いただきます、と手を合わせて恐る恐るの最初の一口、ゆっくりと咀嚼するたびに眉が持ち上がっていく)ん……! すごいな、ブロードを仕込む時間もなかっただろうに良くやるものだ
        -- ハイジア 2018-11-21 (水) 00:12:52
      • (お腹が鳴る音を聞けば肩を竦めて見なかったとでも言うように瞼を閉じる)
        ええアクアパッツアは一旦冷めてから温め直す事で身に旨味が行き渡りますのでもっと美味しく頂けるかと
        (男も席につきレモン炭酸水で喉を潤してからアクアパッツアを口にする)
        (その様子は少し頷いた後…酷く懐かしそうに苦笑する)
        元々この料理は如何にブロードを短時間で抽出し、かつ他の旨味も足す事で仕上げる料理ですから
        さっと美味しく温かく食べたい時に良い料理なんです…どうでしょう?笑顔になるだけの価値は? -- コッローディ 2018-11-21 (水) 00:32:36
      • んん……んんん………(放っておけば頬が緩んでいってしまいそうで、頬に手を当てて表情を引き締めても自然と口元が綻んでしまう)
        (一口また一口と咀嚼するたび魚介の滋味が五臓六腑に染み渡っていく やがて観念して、花咲く様な笑顔を見せた)……うん、美味しい!
        これは……じっとしていられないというか、軽く腹が立ってくるくらい美味いじゃないか! 手順は隣で眺めていたけど、分量を決めたレシピか何かあれば教えてほしいな
        副菜の方もなかなかだ よく味が染みていて、ナス特有の水気が味わいの邪魔をしていない……こんな食べ方があるなんて知らなかったよ
        もともと対価を得るつもりはなかったけれど……これなら申し分ない返礼と言えるのではないかな
        -- ハイジア 2018-11-21 (水) 00:47:57
      • (笑顔を向けられれば納得した様子を見せる、それも多少満足げにだ)
        ご満足頂けたならば私としても納得の落とし所でしょう、無論その笑顔が全てとも言えます
        ナスはどんな調理でも素直に応えてくれるので重宝します
        それにトマトと酢は忙しい方にはよく染みると思いまして
        (これを友とよく食べたと男は口にした、それはかつて誰かと日々忙しく生きていた事を意味していた)
        (そうして男はハイジアと食事を共にすると去り際にレシピの分量が書かれたメモを渡していったという)
        (共に食卓を囲む事が最も素晴らしい調味料だとカランドリエとの食事について助言を加えて) -- コッローディ 2018-11-21 (水) 00:57:05
  • (鍵を差し出す)部屋はもう取ってあるぜ☆ -- ミューザー 2018-11-18 (日) 21:11:34
    • んーーーーーー………(考えごとをしていた様でワンテンポ遅れて来客に気づく)……何だ? 貞操帯の鍵を預かれと……? やめろ特殊なプレイに私を巻き込むんじゃない -- ハイジア 2018-11-18 (日) 23:16:08
      • おうおうどうしたセンセ、アンニュイな顔して…あの日って訳でもなさそうだしな悩み事…
        カチコミか!よしどこか知らないけどアタシに任せな、ってどこからどう見てもホテルの鍵だろうがーっ! -- ミューザー 2018-11-19 (月) 23:25:59
      • 大した話じゃないぞ どこぞの伊達男が吸血鬼に追われているだとか、近々大きな抗争が控えているだとか……そういうのじゃない ただ、考えれば考えるほど答えが出なくてな
        残念だ お前に貞操帯を付ければ少しは大人しくなるだろうに……(ミューザーを頭のてっぺんからつま先まで眺め、一思案して口を開く)水着だ 新しい水着を探している
        -- ハイジア 2018-11-19 (月) 23:33:11
      • ほーん、そりゃ大変だ…アタシの知ったこっちゃねぇがな、なんだセンセも町の流行に敏感なんだな…ナウなヤングってやつかぁ?
        ――――-―――――――――――
        紐だ。 -- ミューザー 2018-11-20 (火) 00:03:24
      • ああ、その手があったか!(はたと手を打って)……と乗ってはみたものの、紐とは何だ? 紐みたいな水着があるのか?
        もう夏物の売り出しが始まっているからな 年甲斐もなくはしゃぐ気満々の浮かれエルフめとでも思っているんだろう……だから余計に難しいんだよ
        私としてはだな、泳いだり日光浴をするのに不自由しなければ何でもいいんだ お前が喜びそうなやつは除外していくから、どんどん挙げていってくれ(メモの支度をする)
        -- ハイジア 2018-11-20 (火) 00:13:06
      • アー、アレだな…クソちいせえマイクロビキニとか見るだけで頭が痛くなる、だいっきらいだ
        逆に露出が低いヤツは最高だぜ、肌を隠すのは大事だからな…
        あとはそうだな、ニプレスだけで海行くやつとか死ねって思うな、見たくもねえ…
        あとアレよ、アレ!長いスカートみてぇなヤツ…それもう服だろ!っておもうのサイッコー!
        (・・・あえて自分の趣味とは逆を言う、この高度な頭脳線を思いつき即座に実行に移せる自らの脳が恐ろしい)
        (そう考え知らず浮かんでくる笑顔を隠すことも無く)ドッヤァ………! -- ミューザー 2018-11-20 (火) 00:26:05
      • 露出が高い、の間違いじゃなくてか らしくないな、ミューザー……いつもとは正反対のことを言っているみたいに聞こえるんだが(うさんくさいものを見る目で)
        お前がそんなことを言うなんて、何か悪いものでも食べたんじゃないか(心配そうな顔をしておでこに手を当てる)熱はないか…めまいはどうだ? 悪寒がしたりは…?
        マイクロビキニが体調を崩すレベルで苦手で、ニプレス?はもう最悪とでも言いたげだな(メモっておく)スカートみたいな、というと……丈の長いパレオみたいなやつだろうか
        貴重な意見をありがとう けっこう参考になった気がする もう少し考えてみるとしよう……どうした? 何をニヤニヤしている?(怪訝な顔をして小首を傾げる)
        -- ハイジア 2018-11-20 (火) 00:40:03
      • 何言ってんだよセンセ・・・あー・・・・・・ぁー・・・脱いでる、ような…そう!ソレだ!
        露出度が高いなんてもう最初から脱いでるようなもん、アタシが脱がす楽しみが無くなっちまうじゃないか
        だからセンセがそういう露出を抑えた格好をしたら、大興奮だぜ!
        オイ。もっと詳しく測れよ、ホラあたしの額貸してやっから、こつんっとしかして押し倒す下地作れよセンセ
        いーや、何も…アタシの冴え渡る頭脳が恐ろしいぜって思っただけさ、それでセンセ…今晩考えてくれた? -- ミューザー 2018-11-20 (火) 00:51:33
      • その発想はなかった(素直に感心して目を丸くする)なるほど、言われてみれば一理ある……隠れているからこそ見い出される美があると物の本にも書いてあったな
        だが待ってほしい お前に脱がされることが前提の理屈じゃないかそれは?(うさんくさいものを見る目ふたたび)まったく、余計にわからなくなってきたぞ……
        なぁミューザー、素朴な疑問をひとついいだろうか(おでこに油性ペンで「米」と書こうとする)この手口で実際に抱けているのか? ベッドを共にしているという意味だ この際、男女の区別はなしでもいい
        純粋にふと気になってな 仮説その一、抱ける見込みがあるから誘いをかけている 仮説その二、撃墜率は実質一割にも満たず、口説くことそのものを楽しんでいる 正しいのはどちらだ
        -- ハイジア 2018-11-20 (火) 01:35:53
      • 理解してくれたようで何よりだぜセンセ…くくっ……
        (この手ごたえ!感触!自らの勝利を疑わない…今年の夏は…自分の勝利だ!と、自信たっぷりに握り拳を固め)
        ぁーん?センセが言ったんだぜ、アタシが喜ぶやつは避けるってよ、だからアタシはアタシが喜ぶ脱がすための水着を選んだ、何もおかしな事はねぇだろう?
        …その三だ、ヤりたい!ヤられてぇと思った相手にはどこまで本気なだけだぜ!ひゃぁー!何だ、変な質問しやがって
        センセみたいなエルフ様には刹那的過ぎて不思議かい?だが残念、コレが人間、コレがアタシだ! -- ミューザー 2018-11-20 (火) 01:51:15
      • ああ、よく理解できたとも 結局どう転んでも煽情的になってしまうわけだ たとえ私の側に他意がなくとも、見る側が邪念を抱いていれば関係のない話……
        考え込んで無駄な気苦労を増やすくらいなら、はじめから何も気にせず好きな物を着るのが一番という結論になる それで真面目な話、私には何が似合うと思う?
        ふふふ、いけ好かない長耳女と言ってくれても構わないぞ お前はいつも楽しそうにしているのでな どうしてだろうと気になっただけさ
        三大欲求でいうなら、私は食欲の方が強い口だ リンゴも好きだがラーメンも好物でな パンチが効いたこってり系の濃厚スープが特に好きだ 気に入った店にはつい足繁く通ってしまう……
        -- ハイジア 2018-11-20 (火) 02:16:20
      • あぁん?そうだな、センセの水着ならアタシゃ何でもいけるぜ…ひひっ、何ならスクール水着とかどうよ
        着てきたら大笑いした後で脱がして抱いてやっからあきらめろよセンセ❤
        …ぁん?あー・・・・・・・(頭をガシガシ)・・・・・・・ガチで言うぜぇ?パレオとかどうよ、センセは普段着からシンプルだろ、アレよ、水色とか海に似合う色にして、腰布?アレは花とかあしらった、そりゃもう南国バカンス楽しみでございってのでキメんだよ
        少なくともアタシは、ソレを見て場違いだの年増の若作りだとか言うヤツが居たらぶっ飛ばして埋めてやんよ、ヒヒヒヒっ
        いけ好かない耳長で結構、ソレが水着で悩んでアタシに意見を聞くとか、コレは・・・ホテルの部屋取っておいて良かったわなぁ、やっぱって思うぜぇ?
        (なーセンセ❤と肩に手を回そうとしつつ)意外と強いモン喰ってんなぁ…そういう店に行くならアレだセンセ、お持ち帰りだぜ…変な意味じゃねぇ、そういう店って意外と土産にチャーシュだの、売ってくれるから、意外と悪くねぇって意味だかんな!
        …アタシは…ぁー、最近パイタンタレが喰いたくてしょうがねぇ、海鮮と塩どっちも強く利いたスープによ、イカとかエビが入ってんだよ、肉だの脂だのじゃなくても美味いモンは美味いんだなって背筋が震えたぜ…ま、流石に強すぎて喰ったその日はセックスできねえんだけどな?
        (いやぁ、参った。と額をぺしりと叩いた後に)でもセンセの意外な趣味が嬉しいねぇ、ふふ…よーし、バレンタインのお返しは渡した、アタシは部屋で待ってるからセンセきてくれよな、じゃあなー愛してるぜー!
        (ちゅーっ❤と投げキッスを渡してるんるん気分で帰っていく) -- ミューザー 2018-11-20 (火) 02:29:17
  • やー、ねーさん。 色々あって少し遅れたけど、ホワイトデーのお返しを持ってきたよ。(パステルカラーの包みを掲げて)
    食べ物は随分貰ってるだろうから…あえて少し外してみたんだ。 医者は手を洗う回数が多いって聞くし…こないだは臭いも気にしてたみたいだし。(中身はハンドクリームと、香水。けっして高いものではないが、シベットがふわりと香る品良くまとまった物) -- フェルモ 2018-11-18 (日) 19:47:04
    • あちこち配り歩いた関係でけっこうなお返しを頂いているのだけど、私のはただのマフィンだぞ しかも高級なお店とかじゃなくて、レシピ本を見ながら焼いた手作りだ
      本当に気にしなくても……(一言ことわってから中身をのぞく)フェルモは実用品で来たか あればあるだけありがたい品物だ……ああ、ここの香水は時々使っているとも いい趣味をしている
      -- ハイジア 2018-11-18 (日) 23:15:01
      • だからこそ、だよ。 手作りであるという事に付加価値を見出す僕みたいなのにとっては、高級店にも負けない味に引き立ててくれるスパイスになる。
        そしてレディに贈り物をするというのは楽しみの一つでもある… 気に入ってもらえたなら嬉しいよ。(にっこりと、素直な満面の笑みを向けて)
        そういえば最近はカランねーさんと同居してるって聞いたけど…? -- フェルモ 2018-11-18 (日) 23:42:29
      • なるほど、贈り物を選ぶ楽しみについては心当たりがある 十分な準備期間を設けて、贈る相手のことを考えながらあれかこれかと物色してみる……なかなか楽しいものな、あれは本当に
        あえて食べ物を避けるとすれば、普段使いができて万が一好みでなくてもすぐに使いきれるものがいい 前もって好みの調べがついていたなら、あとはおサイフとの相談になる……最適解に近いところを狙ってきたな
        カランドリエのことか 独り身の寂しさに耐えられなくなってな……ああいや、本気に取られても困るのだけど お互い忙しい身の上で家事の時間も取れやしない そこで助け合おうというわけだ
        -- ハイジア 2018-11-18 (日) 23:56:38
      • あははっ、冷静に分析されるとなんだか照れ臭いな。 まぁ大体当たってる所だけど… その上で相手が喜んでくれたなら、言う事は無いよね。
        そ、それはそれでロマンのある話だけど…(ちょっと想像はした健康な男子) カランねーさんも言ってたね、私生活の再建だって。 言われてみれば二人とも確かに公私もあったもんじゃ無さそうだし…僕は名案だと思ったよ。
        そういうことなら警備なんかはある程度足りてるんだろうけど… 僕も時々様子を見に行くことにするよ。 今は何かと物騒な噂も聞こえてくるからね。 -- フェルモ 2018-11-19 (月) 00:05:17
      • 使い勝手の知れている消耗品、という線でいけばすべての上限にも合致する 賢いやり方だったな 私も何か機会があれば、真似をさせてもらうとしよう
        実はここの他に家があったのだけど、不規則な仕事のおかげでずっとこちらに泊り込みでさ 人の住まない家は荒れていく一方だ 今は中身をこちらに移して、向こうは人に貸すことにした
        それで、久々の共同生活だ いつ以来だったかもう覚えていないけど、ただいまを言える相手のいる暮らしには何か特別なものがある……場所はこの診察室の隣部屋だ 遊びに来てくれたら茶くらいは出すぞ
        -- ハイジア 2018-11-19 (月) 00:21:45
      • 装身具も考えはしたけど、やっぱり相手の好みとイメージに関わる部分だしね。 ロマンチックな贈り物をするのはなかなか難しいものさ。
        そういえばねーさんが自宅に居る事ってほとんど無かったもんな…それでよくその美貌を維持できてたものだ。 僕も普段は一人で寝起きするから分かるよ…いいもんだよね、おはようやおやすみ、ただいまやおかえりを言う相手がいるっていうのは…
        あ、思った以上に便利な立地だ…それならねーさんも帰りそびれるってことは無いな… 分かった、今度は何か…また美味しいものでも差し入れに行くとするよ。
        それじゃ…今日はそれを渡すのが目的だったから、色々な話もその時に。(またね、と笑顔で手を振り帰ってゆく) -- フェルモ 2018-11-19 (月) 00:44:56
      • リンゴを食べろ リンゴさえ食べていたなら多少の不摂生はどうにかなる リンゴを食べて病気知らずな毎日を! リンゴのおかげで彼女ができました! 喜びの声多数!!
        あまり長いこと独りでいると、そのまま漂流していってしまいそうな怖さがあってな……自分が今どこにいるのか知るには目印が必要だ 目印さえあれば多少道を踏み外しても戻って来られる
        たとえばの話、レアンドロの生活能力はどうなんだろうな もし余裕があれば、彼のことも気にかけてくれると嬉しい また会おう、フェルモ・ビアンコ(送り出して)
        -- ハイジア 2018-11-19 (月) 00:54:24
  • バレンタインはチョコって決まりきってるのにホワイトデーはかっちりコレ、っていうのなくてなんかそれはそれで困る気がするんすよね
    というわけでこちら、お返しになります。お納めくだせぇ(箱の中身はアップルパイである 診察室のりんごの匂いを嗅ぎつけたか) -- アルバ 2018-11-16 (金) 22:48:03
    • 何でもいいと言われるとかえって困るやつだな 以前、人と暮らしていたとき私が食事を作ることがあったのだけど、「何でもいい」にはいつも困ってた
      なぜって、「何でもいい」は何でもよくはないからさ 人それぞれの好みもあるしな そしてリンゴは私の大好物だ 大正解だったな ありがたく頂こう、アルバ
      -- ハイジア 2018-11-18 (日) 23:14:47
  • せんせー?この前のマフィン、美味かったっすよー?(現れるや否やケーキの入った箱を渡す、中には丁寧なつくりのチョコレートミルクレープ)
    (後ろからロベルトも歩いて来ると「お礼の品です」といってぺこりと一礼して) -- ケーネとロベルト 2018-11-15 (木) 22:26:06
    • お前たち二人が並んでいると叔父さんと姪っ子みたいだな ”吸血鬼”なんて呼ばれる男にはとても見えない……ありがとうケーネ、これはもしかして…?
      いや、その答えは安直過ぎるか ケーネの自信作とみせかけて、ロベルトが夜なべして作ったと見た 独身貴族の生活能力を舐めたら痛い目を見る……
      -- ハイジア 2018-11-15 (木) 23:18:14
      • (「・・・」叔父と姪っ子と言われると気まずそうに帽子をかぶり直す、この男が感情を見せるのは珍しい)
        もしかしても何もホワイトデーって奴っすよ?そうそう、予想の通り兄貴が作りやした!びっくりっすよね?・・・オレはー・・えへへ・・・そういうのダメで・・こう、渡す役っていうか
        (「夜なべじゃぁないです」と後ろで呟いてる) -- ケーネとロベルト 2018-11-15 (木) 23:29:11
      • ロベルトは何でもそつなくこなす 誰かにやれと言われれば、この堅物は平然と女を口説きにいくだろう でないと前線指揮官は務まらないさ
        その男の背中を追って、いろいろ教えてもらうといい とはいえ、そっくり同じになる必要は無いぞ 向き不向きは人それぞれだからな 私みたいに得意なことだけしているのもいい
        ケーキはお茶の時間に頂こう ロベルトの顔を思い浮かべて、ケーキができるまでの顛末に思いをめぐらしながら……感謝とともに一口また一口と頂くわけさ うん楽しみだ、ありがとうロベルト
        -- ハイジア 2018-11-18 (日) 23:14:33
      • マジっすか!?全然想像つかないっす(「・・・」ロベルト自身全然想像つかないなとか考えてるぞ)
        はいっす!しっかり後についていきやす!(こくこくと目をキラキラさせて)
        (「お口に合えばよいですが」とか事務的に述べている、顛末といっても勉強して計画してエプロンつけてお料理して検証してを数回繰り返した程度だし・・・大したことはないなと考えてる)
        (それでは今日は渡すだけなのでと二人して一礼すると帰っていく) -- ケーネとロベルト 2018-11-18 (日) 23:23:57
  • 悪いな先生、予定していた”治療”は無しだ、患者がこっちに来る前に全部ゲロっちまった。
    ま……話すと長くはなるけどよ。(申し訳なさそうに頭をガリガリとかくと抱えていた紙袋からリンゴを一つ投げ寄越す) -- バルト 2018-11-15 (木) 18:44:07
    • 私の患者をあまり脅してくれるなよ 親切のつもりだとしても、かえって仕事がやりづらくなる 時々いるんだよ 生き胆を抜かれるんじゃないかと怯えて暴れたりするやつがさ
      言っておくが(片手でキャッチしてじいっと眺める)私はリンゴにうるさいぞ……しばらくご無沙汰だったな、バルト 今日はどんな愉快な弁明を聞かせてくれる?
      -- ハイジア 2018-11-15 (木) 21:59:35
      • おっと、機嫌を治そうと目についたのを買ってきたがまずかったか? 繊細な味の善し悪しは俺には分からねぇから勘弁してくれよな。
        ハイハイ、弁明つってもありのままを伝えるしかねぇのが俺の性分だ。 本日は取引先の契約の更新だ、当然俺としては立会人として行ったわけだ。
        もともと怪しいとは思ってはいたがやっぱりウチの商品をよそに流していたらしくてな、バレたら終わりとわかってるからこそあとは実力行使するしかないわけだ。
        当然無駄、それを理解しながらそうするしかないやつは哀れなもんだ、それで流し先を先生に吐かせる予定だったのさ。
        ……とまぁ、問題がこの先に発生して……なぁ。 -- バルト 2018-11-15 (木) 22:08:59
      • 変な気を起こさせないようにするのもお前の仕事だろう まったく、お前ともあろう者が侮られたものじゃないか ことが起きてしまった時点で負けだな 運がなかった……
        ふむふむ……ふむ? これ以上さらに問題が起きるのか? そうだな、当ててやろうか どこからともなく真っ白なヤギが現れて、証拠を食ってしまったんだ
        それからヤギはお前の一張羅にも食いついた……(リンゴをごしごしと磨いて一口かじる)……まあまあだな、適当に選んできたにしては悪くない
        -- ハイジア 2018-11-15 (木) 22:19:48
      • 組織に隠れて裏でやってる時点でそいつはもう終わりだ、もう少し賢くやればいいのに、俺も運が悪いがあいつも運が悪い。
        なにせ組織に逆らう程度の悪い頭に生まれたことだ。
        さて話を戻そう、俺の仕事は本来ここで終わりだが後処理やらなんだで人手が足りずに野郎を俺が運ぶこととなった、それは問題なかったがどうやら手違いが起きた。
        引き渡しの場所で待っても待っても誰も来ず、どうやら迎えの手配を忘れたようだ。
        当の俺はそんな事も知らずに先生のおっぱいを想像して勃起していた、要するにムラムラして今すぐに風俗にでも行きたいところだった。
        残念なことに野郎を引き渡すまでは遊びに行くわけにも行かねぇが俺のムラムラも限界を迎えていた。
        まぁ……そのなんだ、ちょうどいい穴が居るじゃねぇかと……。
        ようやく手違いに気がついたのか迎えが来た頃には俺はそいつの口で一発、ケツで二発。
        なにか訴えたそうに喋ってたが俺のチ○ポがデカすぎて顎が外れててな、填めてやったら情報をべらべらと喋り始めてな。
        まぁケツも裂けて二度とまともに糞が出来ねぇと思うと仕方がない。
        ……そういうわけで先生の治療が要らなくなっちまったわけだ。(やれやれと肩をすくめる張本人) -- バルト 2018-11-15 (木) 22:31:56
      • お前のしたことは暴行だ 犯罪以外の何物でもない(目に見えてげんなりとして長い耳がぐにょりと垂れ下がる)
        それはセックス依存症というんだ 立派な病気だよ 一度専門医にかかった方がいいぞ 冗談じゃなく真面目な話だ 自分の状態を正しく理解しておくのは大切なことだからな
        というか、やってやったぜみたいな顔をして誇らしげに語るんじゃない! 穴があれば何でもいいのかお前は!! 今におかしな病気をもらうんじゃないか?
        性病は専門外だし、絶対に診てやらないからな 後で吠え面かいたって遅いんだからな! あの男より達者な性欲魔人め……喜べバルト、ごく限定的な分野ではあるがお前はボスを超えたぞ
        -- ハイジア 2018-11-15 (木) 23:18:06
      • そいつは誤解だ先生、俺は病気じゃないしムラムラするのは気功で生命力、いわば気を丹田で練ることによって結果的に勃起するだけだ。
        それにこういう組織じゃ命の危険を感じるのは日常茶飯事、生存本能によって種を残す本能が刺激されるのも仕方がない……それをぶつけるのが女か男の穴かの違いだ。
        何にせよ安心しろ先生、専門外のものを見てもらう気はないしむしろ根本からちぎられそうだしな。 性病ならちゃんと風俗街にも居るし見てもらっている。
        ついでに言うとだ……俺はまだボスを超えてはいないと身を持って感じるぜミューザーが語るにボスの男喰いも大したもんだったそうだ。
        なに次からは気をつける、ちゃんと患者は送り届けるさ、行き違いさえなければの話だ。 -- バルト 2018-11-16 (金) 19:55:24
      • プリミティブな欲望を否定する気はない ただ、その衝動に身を任せてばかりいては社会生活に差し障るおそれがあるというだけだ……
        子を成したいと願うのは森羅万象みな同じだ お前もやりたい様にやればいい それだけ元気があり余っていれば、余人が羨むほどにたくさんの子を成せるだろう
        ただ、女を泣かせるなよバルト 今さらかもしれないけれど、それだけはいけない お前がただの種馬じゃなく、甲斐性なしのドサンピンだと知れた時点で……”外科的処置”を施さざるを得なくなる
        私にそんな真似をさせないでくれ お前のぶら下げているモノとは……その手綱のきかない暴れ馬とは、できればこのまま一生関わりあわずにいたいんだ
        ボスには男の愛人もいた だが私の知るかぎり子を成した者は一人もいない……つまりこうだ、男を孕ませたらボスを超えたと言えるんじゃないか やれるものならやってみるがいい
        -- ハイジア 2018-11-18 (日) 23:14:13
  • ヴァンヘルシングだか何だかの日の次の月に、その返礼のホワイトスネイクとかいう日があるのは丁度いいものだな。にゃう。
    (小綺麗な小箱を「んぬ」と無造作にハイジアに渡す猫)
    (開けてみれば、中に入っているのは懐中時計。時間だけじゃなく、月・日もわかる優れものだ。……うるう年などは手動で調整が必要なようだが)
    (そして特徴的なのは、時計の文字盤に彫り込まれた絵柄。猫が前足を上げて立ち上がっていて、まるで時間そのものに悪戯をしているかのように見える) -- フッサール 2018-11-15 (木) 01:52:07
    • もっと先だと贈られたことを忘れてしまうし、手前に来るとばたばたとして忙しい 一ヵ月後はこれ以外にあり得ないほどのタイミングなのかもしれないな
      それで、一ヶ月吟味した結果がこれか(目をしばたき、鎖を指に絡めて)個人的にはかつおぶしか何か投げ込んでくるんじゃないかと睨んでいたが、ものの見事に外してきたな
      ……ああ、この猫はいいな 何がいいって、文字盤から飛び出してこないのがいい 適度な距離感というのを心得ている猫は大好きだとも
      -- ハイジア 2018-11-15 (木) 21:59:20
      • にゃしし。猫は気まぐれだからな。たまにはこういうこともある。(意外そうなハイジアの表情に、にっと微笑む)
        そして慣れると徐々に距離を詰めたくなるのも猫の性分。文字盤の猫(そいつ)も気を許した頃に飛び出してくるかもにゃ?
        (そしてクスリと笑って)っと、冗談だよ。流石にそんなことは起こらんから安心しろ。みゃあ。
        ま、長生きしてるとどうにも時間の感覚がぼんやりとしがちだ。俺もそうだからぬ。 そういう意味で、エルフには時計が似合う、と思ったワケさ。うにゃ。 -- フッサール 2018-11-16 (金) 00:01:56
      • それは困るな、フッサール……あんまり距離を詰められると、回れ右をして逃げ出したくなるかもしれない 猫に限った話ではないけれども(文字盤の猫をじっと見つめる)
        ステレオタイプの小話で、エルフは時間にルーズだというのがある 彼らにとっては一年が一ヶ月みたいなものだ 一ヶ月は一日、一日は一時間と同じだ、という理屈らしいんだが
        エルフと待ち合わせの約束はしない方がいい 彼らはほんの五分遅れたつもりで五時間後にやってくるから……というわけだ エルフの友人がいない者の戯れ言だな
        お前が選んだものならそう簡単には壊れやしないだろう せいぜい後生大事に使い倒させてもらおうじゃないか 素敵な贈り物をありがとう、フッサール
        -- ハイジア 2018-11-18 (日) 23:13:24
      • 少なくとも俺の知ってるエルフは、時間じゃなく衣服に関してルーズな奴が多いにゃあ。
        (ハイジアの着崩した白衣を見て、そしてノクロロを思い出して、また「にゃしし」と笑う)
        どういたしまして、さ。 大きなのっぽの古時計じゃないが、お前の時が尽きるまで使い倒してやれば、そいつ(文字盤の猫)もさぞ喜ぶことだろう。
        じゃーにゃー(贈り物が気に入って貰えて嬉しかったようで、ふさ尻尾をぱったぱったと揺らしながら帰る猫だった) -- フッサール 2018-11-18 (日) 23:45:54
      • そこは服飾文化の違いで説明……やめとく、今のなし! 私の両親はそのあたりしっかりしているから、単なる性格の問題だろうな ノクロロもたぶん同じく……
        お前たちは己の時が尽きそうなことを悟ると人知れず、どこともなく姿を消すのだったな その点、時計は修理がきくからそうそう失くしはしないだろう またどこかで、フッサール
        -- ハイジア 2018-11-19 (月) 00:09:43
  • …失礼します(ノックして病室へ)
    先生はプレゼントされるなら自分の欲しい物を貰うのと相手が考えた末に渡してきたそれとは違うもの
    どちらが欲しいですか? -- 彼崎 2018-11-14 (水) 19:58:28
    • 前者と後者が同じである可能性は……ほどんど無さそうに思える であれば、私は後者がいい お前もよく知っての通り、欲しいものは大抵自分で揃えてしまう主義だ
      そして前者は即物的な最適解かもしれないけれど、後者には一編の物語が内包されている 古美術みたいに、由来や逸話がモノの価値を増すこともある……ロマンというやつだな
      -- ハイジア 2018-11-14 (水) 22:52:48
      • ロマンは無いですがね(赤い薔薇を一輪渡す。よく見るとそれは本物ではなく飴を細工して作られたものだと分かる)
        ちなみに前者はアヒルの肉の表面を水飴をかけてじっくり火を入れた食べ物。だったんですが…やはり前者の方が良いですか? -- 彼崎 2018-11-14 (水) 23:11:35
      • ……あるところに(飴細工の薔薇を受け取ってじっと眺める)この世の真理を悟ったという賢者がいた そういう評判を取っていたんだ ある若者が賢者を訪ねて言った
        もしもお前が本当に真理を悟ったというのなら、燃え尽きて灰となった薔薇さえ元に戻せるはずだ そしてお前が本物ならば、師と仰いでやってもよい……とな
        薔薇は燃えて灰になった だが賢者は曖昧に笑うばかりだ 若者は失望し、しまいには賢者を詰る言葉を並べた そして去った あとに残されたのは賢者と一輪の薔薇ばかり……
        (賢者の薔薇の物語が北京ダックの脳内映像に押し流される くぅ、とお腹が鳴った)
        -- ハイジア 2018-11-14 (水) 23:35:58
      • …一応持ってきてますから、そんな顔しないで
        (所謂北京ダックと呼ばれるものを土産用に包んだ物として持ってきておりそれを手渡した) -- 彼崎 2018-11-14 (水) 23:45:23
      • 真理は目の前にあったのに、若者は世界の秘密に触れるチャンスを自らふいにしてしまった こらえ性のないやつは何をやってもダメだという話でもあるけれど……
        私たちは、この若者をバカなやつめと笑えるんだろうか? 思慮が足りずに、賢者の薔薇を自ら投げ捨ててしまったことは……本当にないと言い切れるのか?
        おとぎ話の恐ろしいところだ、ケイカ よく考えると身につまされる……(長い耳がぴくりと反応した)でかした!!! チョコマフィンが飴細工と中華になったぞ
        -- ハイジア 2018-11-14 (水) 23:53:02
      • 止めてくれます?そういう打算的な台詞を吐くの(困った人だなと笑い)
        まだまだ花より団子、若い証拠ですね、先生(食べて良いですよ、と土産を勧める) -- 彼崎 2018-11-15 (木) 00:03:38
      • //そろそろ寝ます。終わってもいいですし続けてくれてもいい -- 2018-11-15 (木) 00:34:35
      • 一度味をしめるとやめられなくなりそうだな……飲み食いにすら関心が向かなくなったら人間おしまいだものな
        ふふ、いつもいつも私がプリミティブな欲望に突き動かされていると思ったら大間違いだぞケイカ お前の前でがっつくほど飢えちゃいないさ それに一人で食べきれるかわからない量だ
        カランドリエにも勧めてみよう これはラーメンの添え物にでもしてみるかな……こうなるとご飯ものもほしくなるが…とにかくありがとう 今日の夕飯が楽しみになったよ
        -- ハイジア 2018-11-15 (木) 00:53:40
      • うーん…忙しいと余り気にしなくなるんですよね、食べる事。もう少し気を付けた方がいいのか?(首を傾げ)
        なんだ、食べている所見たかったんですがね。結構好きなので -- 彼崎 2018-11-15 (木) 20:35:22
      • 言いたいことはわかる 私もお前が何かを食べている姿を眺めるのが好きだ それが私の料理だったりしたら尚のこといい 美味しいと言ってくれればさらに嬉しい
        自分が美味しいと思ったものは勧めてみたいし、好みが同じだとわかれば満更でもない 逆にお前がろくでもない食生活を送っていたらそれなりに心配もする そういうものなんだろう 家族だからな
        -- ハイジア 2018-11-15 (木) 21:58:39
      • …そうですね。できれば喜ぶ姿を見たくはありましたが
        (腕時計を見て)今日はこれにて、また次の機会に(言って出て行った) -- 彼崎 2018-11-16 (金) 00:07:09
  • 忙しそうだからお返しをお渡しするだけにしておきますね…(はい、と小ぎれいな箱を渡す。開ければそこには繊細な装飾のされた手鏡が入っていた)
    …先生お顔が綺麗だったんで、鏡とか使うかなァと。まぁ普段から使う物でもないんで、ご自由にしちまってください。チョコごちそうさまでした、孤児院の子たちも喜んでましたよ。
    …ってことでお借りした物語の感想はまた今度。カラン君と同居してるんですよねェ、そっちにもよろしく言っておいてください(と挨拶して足早に去っていた。彼も仕事が忙しいのだろう) -- ハロー 2018-11-15 (木) 20:48:51
    • そちらも忙しい身の上だろうに、義理堅いことだ 一体どんな手口でお礼参りに来るかと身構えていたのだけれど……ああ、お前はそうだったな こういうことでは決して奇を衒わない
      私のことを考えながら選んでくれたんだろう? うん、嬉しいともハロー=ワールド カランドリエのことは誰にも話していなかったはず……さすがに耳が早いな
      また日を改めてゆっくり話そう 私はいつもここにいるからさ(引き止めずに送り出して)
      -- ハイジア 2018-11-15 (木) 21:59:46
  • (ファミリー全員に一括で通知が届く それは近々行われる抗争にかかるメンバー募集の案内であった)
    3月最終週(11月17日 夜9時開始予定) ヤクザ・クランとの大きな抗争を計画中。参加できるファミリーは準備の上、参加表明を行うこと
    (……計画の内容には、敵対組織の極悪非道の犯罪の数々、また貯め込んだ芳醇な裏金が記載されている)
    (正義感でも、昇進欲でも、金銭欲でもいいだろう…幅広い参加を求めているようだ) -- 2018-11-14 (水) 21:36:57
    • 総動員だと? 手の込んだ罠に見えなくもないけれど、考えすぎだろうか(書面を眺める)思うに、私みたいなのはあまり表に出ない方がいい 現場に無用の混乱を招くだけだ
      しかし、はじめから静観を決め込んでしまうのもな……(通知文としばらくにらめっこして、書類の山の一番上に置いた)
      -- ハイジア 2018-11-14 (水) 23:01:57
  • せんせー、マフィン美味しかったよーっ!ところでマフィンとマフィアって似てるね「ふぃ」のとこが発音しづらいあたり!
    というわけでー、せんせーへのお返しはこれっ!(リンゴジャムが中に練りこまれたクッキー コルク栓のされた瓶に入り、その上からラッピングが施してある) -- レアンドロ 2018-11-14 (水) 17:38:24
    • 今年はたくさん試作して準備をしてきた ケイカに食わせて丸々と太らせてな……その甲斐はあったというわけだ(満足そうに笑みを見せる)
      これは……焼き菓子か ずいぶん手が込んでいる……マーマレードのジャム……? いや、リンゴだな 新しい茶請を探していたところだ ありがたく頂いておこう、レアンドロ
      -- ハイジア 2018-11-14 (水) 22:52:39
  • ……バレンタインという行事とランチが合体できるものならいいのですが(溶けたチョコレートとパンや果物が載った机をスライドさせてやってくる) -- ノクロロ 2018-11-14 (水) 00:02:03
    • 甘いものは別腹理論との折り合いをどうつけるかが焦点になると見た(興味津々に眺める)ルームサービスを頼んだかな? -- ハイジア 2018-11-14 (水) 00:14:10
      • いえ……まぁ、先ほど言った通り、行事とランチを合わせて実行してしまおうという……んん
        バレンタインは、確か誰にあげても良い行事でしたよね……?これは……溶けたチョコレートを色々なものにつけて食べる料理だそうですよ…… -- ノクロロ 2018-11-14 (水) 00:24:10
      • ああ、友達同士で贈りあってもいいと聞いた そういう拡大解釈は嫌いじゃない(フィルムとリボンでラッピングされたチョコマフィンがスイと出た)たくさん作っておいて正解だった
        これは私から君に、そして私もご馳走になるわけだ いろいろなものか……(だらっとしてむにゃむにゃと垂れ下がった耳を眺める)そうだマシュマロがあるぞ 持ってこよう(持ってきた)
        -- ハイジア 2018-11-14 (水) 00:29:23
      • おぉ……なんだか売り物の様に包装までしてあるのですね……素晴らしい(しげしげとマフィンを眺める)
        ましゅまろというものもチョコにつけるのですか……案外と、なんでもつけられるのですね……(感心しているっぽいがぐにゃぐにゃと体が揺れる) -- ノクロロ 2018-11-14 (水) 00:35:29
      • このマフィンもな はじめ五通り試作して、試食させた上で種類を絞った そこまでやっておきながら、最後の一手間を惜しむ理由もないのでな
        ものは試しだ、片っ端から突っこんでみよう(マシュマロにはじまりノクロロ持参の食材のほか診察室に取り置いてあったお菓子をどんどんフォンデュしていく)
        ……むぅ、このポテトチップスうすしお味はなかなかいけるぞ! チョコレートの層に呑みこまれながらかすかに残った塩味が高級感を醸している……
        -- ハイジア 2018-11-14 (水) 00:52:05
      • 薄切り芋の揚げ物なんて、面白いものを作るのですね……この辺りでは……お菓子類の豊富さは目を見張るものがあります(感心)
        ケーキパン一つにでもそこまでのこだわりが……!行事にかける意気込みも人それぞれなのですね……いや、見ている限り、力を入れる人が多いような……(特別な行事感に戦慄しながらマフィンをもくもくと食べている)……美味しいです(パァァ) -- ノクロロ 2018-11-14 (水) 01:00:07
      • 菓子を作ることを趣味にでもしていない限り、こういう特別な日にしか作るチャンスがないからな 菓子の材料もわりと高いから、そう頻繁には作れないんだよ
        (パァァの瞬間サッと携帯端末を出して激写した)いい画が撮れたぞ! 可愛いじゃないか 君はこういう顔もできるんだな……そうだリンゴも試してみよう(手際よくうさぎさんx6を作る)
        -- ハイジア 2018-11-14 (水) 01:16:05
      • え……わ、私……自分では、けっこう笑っているつもりなのですが……(貴重っぽかったのでショックを受けつつ)……いつもうつむいて締まりのない顔をしていますからね……あぁ、リンゴの飾り切りとはオシャレな
        お菓子作りというと手順というか作り方の複雑さが目につきましたが……材料費もあるのですね。私の持ってきたこれは、チョコレートをずっと溶かしておくだけでよいので楽でしたよ……えへへ -- ノクロロ 2018-11-14 (水) 01:23:46
      • 笑うときも少しひかえめな印象だ 笑顔があんまり素敵だったから……ケイカとか他の子供たちが小さい頃、よくこんな風に切っていたんだ 目をつむっていてもできるぞ
        (チョコレートをでろんと垂らして試食してみる)……んん…美味しいけどちょっと味がかち合う感じがあるな リンゴなら生のままよりコンポートにしたりとかがいいかもしれない……
        板チョコ換算で何枚分くらいになるんだろう? 二人でこの量は、と思ったけれど意外にいけるな バナナも美味いぞ(チョコバナナにマフィン作りのあまりのカラースプレーをまぶして渡す)
        -- ハイジア 2018-11-14 (水) 01:41:24
      • うぅ……そうでしたか……笑う時ぐらいはせめて明るくしようという意気込みも足りませんでした……
        おぉ、なんという熟練度……昔から、お子様に好かれるテクニシャンだったのですね……り、リンゴは駄目でしたか……イチゴやパイナップルは良いそうですよ
        うーん……仕事の報酬で貰った分と、買い足した分で……まだ在庫もありますよ……街を巡って、出会う人にあげているところですから……あぁ、バナナは人気あります。定番だとかなんとか -- ノクロロ 2018-11-14 (水) 01:49:51
      • いつも通りにしていればいい さっきのだって自然に笑ってくれたから素敵に見えたんだろうし……そういうギャップにこそグッと来る人もいるかもしれない! ちなみに私はグッと来ました
        あの男……私たちのボスがすごい勢いで子供を作るわ保護してくるわで、ちびっこには事欠かなかったからな 好かれたくて練習したんだ 本当の母親じゃないとしてもさ
        こういうのもちびっこは喜ぶだろうなー 実際すごく食いつきが良かったんじゃないか? チャンスがあったら私も真似してみようか……
        -- ハイジア 2018-11-14 (水) 02:00:00
      • ふーむ……簡単な様に見えて奥深いというものですね……い、いつも通りにはあまり自信ありませんが……し、自然体であらゆる向かい風を受け流すスタイル……(何か違う)
        ご、ご苦労様です……私は予期せず加えられて2年ほどの新人なので、組織ならではの苦労話はあまり聞かされていませんでした……(この包容力はそうして鍛えられたものか……と一人得心する)
        色々なものを試してみるのは、小さい子は楽しんでいただけそうですよね。近所の子に私の髪の毛を漬け込まれそうになった時は困りましたが……(マフィンも食べて、テーブル上の果物は一通り試し終わる)
        そ、それではまた。マフィンご馳走様でした(一礼して机と一緒に去っていった) -- ノクロロ 2018-11-14 (水) 02:09:26
  • ハイジアハイジアー。(二人でシェアする予定の部屋の間取り図を見ながら)
    ……レコードプレーヤーどこに置く? 大事な話だ……とても、とても大事な…(わなわなと震えながら) -- カランドリエ 2018-11-12 (月) 22:21:26
    • くつろぎスペースの近くに配置したいな ちょっと手を伸ばせばスイッチを入れられて、でも酔っ払ってワインをこぼしたりしない様な位置取りがいいと思う
      レコードプレイヤーは大事だからな……(この辺はどうだ、と図面を指差す)日中の採光から逆算すると、アーヴィングのベストポジションはこの近くか、もう少し窓側ということになる……
      -- ハイジア 2018-11-12 (月) 22:33:08
      • そうだな……いちいちレコードを交換する時に遠回りはできない。かといって生活空間に近すぎるとワンチャン壊す。
        ああ、この位置はいいかも。(顔が赤くなって)アーヴィングの話は、その。また今度……(サボテンに名前をつけているのが恥ずかしいらしい) -- カランドリエ 2018-11-12 (月) 22:35:40
      • 音楽を聴くときはリラックスしていたいから、このへんでゴロゴロしているとき一番よく聞こえそうなのがこの場所だった……そういえばどんな音楽を聴くんだ? 君の好みは知らないな
        えー? アーヴィング渋くてかっこいいじゃないかアーヴィング、何かのはずみにあのいい声で喋りだしそうで楽しみにしてるのに 私も朝の挨拶はちゃんとするつもりだよ
        -- ハイジア 2018-11-12 (月) 22:52:45
      • リラックスは大事だ。人生の中で気を抜く時間がどれほど大切か……私はカレンダーガールとか聴いてる。ほれほれ、私っぽいだろう?
        連呼するんじゃねーッ(ぎゃあと真っ赤になって顔を両手で押さえる)確かに喋りかけてるけど……けど…! -- カランドリエ 2018-11-12 (月) 23:00:38
      • カランドリエの為にあるようなタイトルだな 引越しが終わったら真っ先に聞かせてもらおう 私は私でエルフっぽいインストゥルメンタルばかり聞いてるかというとそうでもなかったりする……
        普通にボーカルが入っているのも好きだよ あとはピアノもすこしできる 昔取った杵柄とかいうやつだ レパートリーはそんなに多くないのだけどね
        おはようアーヴィング! 留守番よろしくねアーヴィング ただいまアーヴィング! おなかぺこぺこだよアーヴィング!! おやすみアーヴィング……よしイメトレは完璧だどんとこいアーヴィング
        -- ハイジア 2018-11-12 (月) 23:16:37
      • いい曲だよ、教える日が楽しみだ。私もボーカルが入ってるのが好きだなー。(ピアノの話を聞けば目を丸くして)
        ハイジア、器用なんだねぇ。ピアノかぁ……もしよければ教わっても?
        (連呼されると頭を抱えて悶絶して)は、話すんじゃなかった……! でもあれなんだ、一人がどうしようもなく寂しい時にサボテンとよく話した… -- カランドリエ 2018-11-12 (月) 23:32:14
      • よろこんで、と言いたいところだけどここにはピアノがない…! 去年の暮れの懇親会で使ったホテルのロビーに置いてあって、少しだけ触らせてもらったんだ
        かわいいと思うんだけどな 十人に聞けば十人とも、カランドリエはそういうことするって答えそうなくらい君にぴったりな感じがする……
        私は昔のアルバム開いたりしたなー……あんな人やこんな人が赤ちゃんだった頃のお宝マル秘写真を眺めたりね これからは私が話し相手になるよ アーヴィングが妬いてへそを曲げるくらいおしゃべりしよう
        -- ハイジア 2018-11-12 (月) 23:44:52
      • あー、それはいけない。習うにしたって本体がなくては。そして二人のシェアハウスに置くにはピアノは大きすぎる…
        私は引く。自分に引く。それでもやめられない弱さが私にはあるのだった。
        そうかー、ハイジアはいろんな人の過去を知っているんだね。(頬を掻いて、照れ笑い)ん。よろしく。
        “歯医者”と“カレンダー係”の同居とか。笑い話としても一流だよ。 -- カランドリエ 2018-11-12 (月) 23:48:34
      • 一人でいるときくらい好きにしたい! というわけでパンイチでお酒飲んだり本読んだり、お夜食にラーメンつくったりマッパにタオルケットぐるぐる巻きで寝たりもする……
        そんな私に比べたらカランドリエのそれは乙女だからノープロブレム 永年の生活習慣なんてそう簡単には変わらない……でも幻滅されるのはさすがに嫌だな
        とんでもなく自堕落なオフの私を目撃してもあまり嫌いにならないでくれると嬉しい……人間いくつもの側面があるわけで、ちゃんとしていない自分も嫌わずにいてあげたいんだ私は
        誰かと暮らすのも久しぶりだ 最後にしたのがいつだったか覚えてないくらいさ いろいろ迷惑かけるかもしれないけれど、こちらこそよろしく! そろそろ荷造りを始めないとな
        -- ハイジア 2018-11-13 (火) 00:07:06
      • それくらいで幻滅なんてしないよ。一緒に暮らす相手だもの。私だって風呂上りにはシャツにぱんつで牛乳を飲む。
        人だからね……弱さも、強さも。色々あってしかるべきなんだと思う。
        うん、よろしくよろしく〜。私の表に出してない本の数を見ても、引くなよー。
        (そう言って笑いあった。いつまでも、そうしていたいと思った) -- カランドリエ 2018-11-13 (火) 00:19:44
  • (早朝に髪を下ろしてジャージ姿で診察室にやってくる)
    先生!責任を取ってください!(バーン) -- 彼崎 2018-11-12 (月) 20:43:10
    • あァ? んだとコラァおとといきやがれってんだ!!!(蹴り出す) -- ハイジア 2018-11-12 (月) 20:51:20
      • いった!?コラアンタ!酷くないか!?…いいよ、もう、一人で走るから(頭を掻いて) -- 彼崎 2018-11-12 (月) 20:56:38
      • 朝っぱらから誤解を招くようなことをわめくんじゃない! ご近所さんが聞いていたらどうするんだまったく……こらこら拗ねるな33歳児 なんだ、一緒に走ってほしいのか? -- ハイジア 2018-11-12 (月) 21:02:18
      • …誰かが大量によこしたチョコのせいで体重が気になって…(眼鏡を正し)
        先生も気になってそうだから来たんですけど…(ハイジアをジッと見てみる…首を傾げて)
        あれ…?全然変わってるように見えん -- 彼崎 2018-11-12 (月) 21:11:35
      • 甘いものは別腹というだろう 常識だぞ常識(どうだとノースリーブのシャツのお腹をめくって見せる)お前のそれは中年太りというやつかもしれない……
        そうか、あんなに可愛かったケイカもいよいよ中年太りに悩まされる年頃になったか……(しみじみと感慨深そうにつぶやく)それで? 久々に私のジャージ姿を拝みにきたんだろう?
        -- ハイジア 2018-11-12 (月) 21:19:52
      • …おかしい…絶対におかしい…(頭を悩ませ)
        …止めてください、それ。いやだなぁ…(自分の年を考え顰め面)太るのだけは絶対に嫌だ(過去のトラウマが蘇り)
        あー…近頃一緒に外に出る事もなかったので、そういった側面が無いとは言いませんよ
        とはいえ、朝が弱い先生にはちょっときついですか? -- 彼崎 2018-11-12 (月) 21:25:25
      • 事実から目を背けるな 生活習慣に気をつけなければならない齢になったということだ 焦って急に運動しだすあたり、実にリアルな中年男性の趣がある……
        問題ないさ あいにく昨日はぐっすり眠れた 血の気のない顔で死んだ魚の目をしてゾンビみたいによろめく私を期待していたなら、期待はずれもいいところだろう
        しかし、お前と私で警護の人間は7〜8人くらいになるか ちょっとした大物政治家だな……とりあえず着替えてくるか(グレーの芋ジャージに着替えてくる)
        -- ハイジア 2018-11-12 (月) 21:32:47
      • ええ…?これでも体系維持のためにトレーニングぐらいしてるんですが…(「まだ足りないか。しかし時間が…」などと悩みつつ)
        そうですか、近頃お仕事お忙しくないみたいで、何よりですね(そう言いながら戻ってくるのを見送る)
        はい…(さらに用心の為ニットキャップとぐるぐる【伊達】眼鏡も渡しておく用意のいい男)
        立場が立場ですからねぇ…こういうのからも解放されたらいいんですけど(言いつつ走り出す) -- 彼崎 2018-11-12 (月) 21:38:56
      • ファミリーの中年層向けにフィットネスジムでも作ったらどうだ 腹のでかかった飲んだくれも少なくないからな……喜ばれるかもしれないぞ
        (走りやすいようにポニテにまとめた)なんだそれは……どうせ狙われるなら変な格好するだけ損じゃないか? いいよ、私はいらない
        さてと、日が昇りきる前にひとっ走りいってみるか 付き合ってやろうじゃないか、老体に鞭打つ鬼畜眼鏡め(軽く準備運動して走りはじめた)
        -- ハイジア 2018-11-12 (月) 21:54:28
      • なるほど、考えておきましょう
        そうですか。折角だからそういうのも見てみたいと…あ、やっぱりそれで行きましょう(頭を掻き)
        はい、よろしくお願いします。それはお互いさまでしょう?今現在行われるか、先の未来で行われるかの違い位で
        (そんな談笑を交えつつ、久しぶりに外で過ごすのだった) -- 彼崎 2018-11-12 (月) 22:58:46
  • どうもハイジアさん、ワレンティヌスよりの贈り物です(その言葉と共に小さな箱を差し出す)
    (中身は名店のスイーツ…フルーツタルトだ、艶やかな色合いは高級店だからこその新鮮さを物語っている)
    この街では女性から男性が贈るそうですね…文化の違いを感じますよ -- コッローディ 2018-11-11 (日) 21:40:12
    • そろそろ会いにいこうかと思っていたところだ、コッローディ わざわざ来てくれたのは嬉しいけれど、こんなところで油を売っていていいのか?
      ………ああ、これは美味しそうだ やることなすこと、いちいち外連味たっぷりのお前に相応しい一品だな 先を越されてしまったけれど、私からも贈り物だ
      (フィルムとリボンでラッピングされたチョコレートマフィンを渡す)こちらは素人の仕事だ あまり期待してくれるなよ……しかし、お前の故郷では違ったのか?
      -- ハイジア 2018-11-11 (日) 21:50:09
      • こちらへ赴いたのはその一環でもありますので、出来るだけ貸しという物は減らしておくのが私の主義ですからねぇ
        (つまりこの場に赴き何かを行う事で減らせる貸しがあるという事だ、借りた相手が納得をする何かが)
        おやそうでしょうか?私は見た目の通りに甘い男だと自負しておりますが(タルトはさっぱり目という事だ)
        (一方でマフィンを受け取ればお礼代わりに一礼しつつ苦笑を一つ作る)歯医者と呼ばれる方から甘い物を貰うと歯磨きを普段より長く行わなければならない気にさせられます
        ああ私の故郷では男性から女性に贈る日ですね、ケーキや花などを…ところで酷く話は変わりますが血液検査などは受けられますか? -- コッローディ 2018-11-11 (日) 22:04:08
      • まったく同じ理由でこちらから出向きたかったのだけれど、来てしまったものは仕方ない 好意は素直に受け取っておくとしよう
        お前はいい男だ、コッローディ 機転が利くし、頼りになる 同じくらい短所も挙げられるけどな 狡猾で抜け目なく、ニヤニヤと笑う不気味な仮面をなかなか手放そうとしない
        季節柄、今は甘いものの誘惑が多い……殺しても死ななそうなお前に言うのもなんだけれど、歯みがきだけは忘れるなよ(思いがけない言葉を聞いて小首を傾げる)血液検査……?
        私はお前に手を貸すと言った 事業の手伝いをしてやるとな その言葉に二言はないが、調べたい内容によるな 採血まではできても、特殊な試薬がいる場合は別に取り寄せる必要がある
        -- ハイジア 2018-11-11 (日) 22:17:54
      • ほう?私にとってはそちらも褒め言葉に聞こえますが…それにほら、笑顔は友好の証でしょう?
        (実際に男が纏う笑みに関してはそういった類ではない、本来怒りを示す笑みでもなければ…それこそハイジアの言う通り仮面だ)
        (歯磨きに関しては確かに、と同意を示しつつ)いえいえそこまで精密な検査は必要ありません…確かに目に見えざる物は秘めてもいるでしょうが
        単純に人間の血液だという結果を出してくれればそれで十分ですから、それで安心する方々が居られるのです
        フフ…貴女も私も日の下を歩く人の形をした何か、と誤解をされた事もあるのでは? -- コッローディ 2018-11-11 (日) 22:40:06
      • 思うところがあるのなら、明け透けに示してくれた方が楽なんだけどな 私みたいなめんどくさがり屋が腹の探りあいをしなきゃならないなんて、悲劇以外の何物でもない
        それに、気取り屋の仮面を剥がした下に何があるのか気になっている ある種のソシオパス的人格の持ち主かもしれないし、実は愉快なひょうきん者かもしれない……
        ……なんだ、思っていたよりつまらない理由だな いつの世だって一番恐ろしいのはただの人間だというのに、同族というだけで安心できるのか 安心というものも随分安くなったものだ
        人間でなかったら一体何だというんだ……予備調査の一環として、患者の血を抜いて薬物汚染の痕跡を調べることもある 同じキットが使えるだろう すぐに始めるか?(一応道具を揃えにいく)
        -- ハイジア 2018-11-11 (日) 23:06:23
      • 剥がした所でつまらない男ですよ?臆病で常に悩み事ばかりの小心者です
        私からすれば人の形をしたそうでないものの方が余程腹立たしい存在にも思えますがね…
        いえエルフであるとかそういった事ではありません、それに貴女は魅力的な人だ
        (お為ごかしかそれとも本音か、単純にそういった文化圏の人間であるのか当たり前のようにハイジアを褒めて)
        それで構いません…お願いします(男は採血出来るよう上着を脱ぐとYシャツも脱いでいく)
        (単純に腕が太すぎて袖を捲くるという行為が出来ないのだ…Tシャツ一枚のその体は鍛え抜かれたという言葉が相応しい)
        (医者であり拷問係でもあるハイジアならば普段Yシャツで隠れている首筋や腕にうっすらと無数の傷跡がある事も分かるだろう) -- コッローディ 2018-11-11 (日) 23:24:41
      • 人ならざるものか……私はロボか何かかと思っていたよ お前の胸に触れたとき、時計じかけの人形みたいにチクタクチクタク音がしたんだ(冗談とも本気ともつかない口ぶりで)
        私だって、人のことをとやかく言える身の上じゃないんだ 嘘をつかない代わりに、聞かれないから答えないことなんて山ほどある この街に流れ着く以前のことも、霧の向こうに置いてきてしまった
        だから、わかるんだ かつてのお前は別の人生を生きていた 別の名前があって、家族があった このまま生きて死ぬのだと信じた、本物の人生があった
        どうして捨てた? 何のために仮面をつけた?(筋骨隆々たる腕をチューブで縛り、血行を鈍らせて肘の内側の静脈を探す)理由は簡単だ お前には敵がいたんだよ
        (厚い筋肉の下にどうにか静脈を見つけ、肌をアルコール消毒して針をあてがう)最近の注射は痛くないんだ 科学の進歩というやつだな
        一体何度死にかけたらこんな身体になるんだか……(採血をはじめ、検査に必要な分量だけ数十秒かけて採取する)終わったぞ、コッローディ 傷口は5分くらい押さえておけ
        -- ハイジア 2018-11-11 (日) 23:50:07
      • (採取が終われば少し抑えた後Yシャツを着始める)
        ロボットですか、ええそう考える事も出来ますね…例え肉で出来ていてもある事しか出来ないのなら人とは呼べない
        (その目的を隠すように男は傷跡をYシャツの下へと消していくが…口は動き続ける)
        敵が居た…ではなく居るのですハイジアさん、今も、ずっと、これからを許しはしませんが
        私は納得の為にその敵を滅ぼそうとしている…しかしその納得が永遠に訪れない事も分かっています
        (男の声には感情が乗っていない…だが先程見せた傷がそれを物語っている、激情がそこには在る)
        ではハイジアさん…貴女は何故置いてきてしまったのですか?深くは聞きません、ですが本物を知る価値観がお有りなのでしょう? -- コッローディ 2018-11-11 (日) 23:58:23
      • 試薬の反応が得られるまで40分、結果がまとまるまで正味一時間はかかる 後で届けさせることもできるし、私が預かっておいても構わない もちろんここで待ってもいい
        (コッローディの身体から流れ出たばかりの試料、血液の分析を始める)現在進行形で戦っている そこにボスを、あの男を巻き込んだわけだ
        納得を得るための戦いとは、つまるところ復讐のことだ あいつもだいぶいい歳だけど、まだまだ耄碌してはいない……お前に担がれても構わないと考えるだけの理があったんだろう
        私たちさえ復讐の武器にしようというのなら、我々の禁忌さえ犯して薬物の蔓延に手を染めるなら……せめてお前の口から説明が欲しかったよ、コッローディ
        私はお前の家族だからな ケイカもアルバも皆そうだ(反応を待つあいだ手持ち無沙汰になり、手をアルコール消毒してリンゴをかじる)……ん、私が旅に出た理由か
        疑問を持ったからだよ 私はもう「これでいい」のか、本物の人生を生きたのかとな きっと納得できなかったんだろう
        この世の中は人間用にできている 私たち長命種の魂は過去の同族たちの何倍、いや何十倍もの速さで老化し磨り減っていく そして、肉体よりも先に精神が朽ち果てる
        だから私は手放した 私は私自身を殺し、すべての愛すべきものどもを残して旅に出た そして、この街で彼に出会った お前と同じだ
        -- ハイジア 2018-11-12 (月) 00:42:00
      • そうですか、では得られた物はまずはロベルトさんにでもお渡し下さい…今最も必要としている事でしょう
        (検査の結果得られた物はマトモとしか言いようの無い物が待っているだろう、奇妙な物は無し、薬物の痕跡も無くシロだ)
        …口にしない事で守れる物もあると判断しての事です
        少なくとも私とボスの内だけに留めておけば多くはこの後訪れる事に知らなかったで済ませられる
        (家族という言葉に少し考え込むような様子を見せる、感情を見せる男ではないがそれでもここ最近思う所があるのだろう)
        成る程…ああそれは、私には分からない苦悩ですね。ただそれでも再び積み重ねた物にも価値はあるのでしょう
        少なくとも貴女はユニークで魅力的だ、ならば旅にも意味はあるのだと思いますよ…人間視点ですがね
        (そう告げると男は立ち上がり会釈)では私はこれで…仕事に戻らねばなりませんから -- コッローディ 2018-11-12 (月) 01:06:43
      • わかった、結果は私の手で届けよう 調書のデリバリーはしていないけど、それくらいのサービスはしてやっても構わない
        「守る」と言ったな 組織を復讐の道具にはしないつもりか 知らなかったじゃ済まないことが起こるとでも言うのか お前の言葉はいつも思わせぶりだ
        そのやり方はひどく私たちの気を揉ませる(男は「仕事」と言った 今までの会話はすべて、取りとめもない世間話に過ぎなかったということだ)
        (己のなすべきことには何人たりとも立ち入らせない、と拒む様な響きがあった)コッローディ! お前の一番の短所を教えてやろうか
        ………助けて、なんて口か裂けても言えないところさ!!(持っていけ、とリンゴを投げつけて追い払う)
        -- ハイジア 2018-11-12 (月) 01:36:22
  • (今日も"診察室"に"患者"が運ばれていく……その輸送を終え、貴女が仕事をしている間、外の警護をする数人の中に少女の姿があった)
    (貴女の仕事の時間はそれこそ患者に委ねられる故に終了の指示があるまでここに待機していることとなる)
    (少女はいつもの無表情のまま扉の近くで待機するのであった) -- ドーニャ 2018-11-11 (日) 20:34:07
    • (その日の午後は長丁場になった 夕暮れ時までに終わらせるはずが、終わる頃には天上に星が瞬いていた 警護の面々に処置は終わったと告げ、”患者”の退出を求める)
      (お次は調書作りの時間だ 聞き取った事実を文字に書き起こし、時系列に沿って再構成する 警護の人間も残っているのは一人か二人くらいだろうか……)
      -- ハイジア 2018-11-11 (日) 21:11:50
      • ("歯医者"の処置が終わった"患者"が次に向かう所は大抵病院である……医療費がかさむ事を皆が心配しつつ運ばれていく……)
        (輸送の為に数人持ち場を離れ、時間も時間であったが為本日の診察は終了、解散となったが)
        (仕事が完全に終わった訳ではない、と思っている少女、言わば彼女が調書を書き終え、真の安寧を得るまできっとそこで警護をすることになるだろう)
        (ただひたすらに扉の近くで待機する少女、同僚からは呆れられてはいるが……皆その場を去っていった) -- ドーニャ 2018-11-11 (日) 21:19:37
      • (静けさに包まれる診察室に時計の針の音だけが響く 調書の仕上げに一段落ついた頃には21時を過ぎていて、くぁ、と欠伸をかみ殺して伸びをする)
        (強ばった身体をひねり、思いきり伸びをすれば身体じゅうがバキボキと音を立てた 目頭を揉みながら、コーヒーでもいれるかと席を立つ)
        (ふと扉の方を見て、まだ人の気配のようなものがあることに気づく 警護の人間はもう帰ったはずだが)誰かいるのか……?
        -- ハイジア 2018-11-11 (日) 21:30:03
      • (彼女が扉の方を伺えば、少女が一人立っていることに気づくだろう、微動だにしてはいなかったそれが彼女の声に反応して振り向いて)
        ……先生、お疲れ様です…………(向き直った少女はぺこりとお辞儀をした) -- ドーニャ 2018-11-11 (日) 21:36:36
      • ずっと待っていたのか?(安堵と共に目を丸くして)前にもこんなことがあったな……退屈だったろうに、ひとりで黙って待っているなんて
        もう大丈夫だ、ドーニャ おかげさまでね あとは一人で片付けられるから……いや、もう少しだけいてもらおうかな 何か暖かいものでも出そう(診察室の中へと招く)
        -- ハイジア 2018-11-11 (日) 21:44:02
      • (仕事とはやはりストレスを被るものであり、きっと恐らく彼女も仕事を終え、書類仕事をこなして、疲れも溜まっているはずである……)
        (それでも目の前の少女を気に掛ける言葉を掛けることが出来るのは彼女の性格か、それとも余裕からくるものか……)
        (自らの襟を指で少しだけ持ち上げて口元を隠して)平気…………仕事は、退屈じゃないから……(小さく頷く)
        …………(招き入れられれば素直に応じて)……お邪魔します……(扉の前でもう一度お辞儀して、彼女の対応を待った) -- ドーニャ 2018-11-11 (日) 21:49:19
      • 自分の意志で残ったのなら、それ以上は言いっこなしだな 君が危惧したかもしれない通り、患者が帰ったあとも安全とは限らない……前に何度か、招かれざる客人の侵入を許したことがあったしね
        (作り置きしたレモンのはちみつ漬けをビーカーの底に布き、熱い湯を注いでホットレモネードを作る ドーニャの分ともうひとつは自分用に、盆にのせて供する)
        器が熱くなっているから、火傷には気をつけて……こんな遅くまで頑張ってくれた君には3ハイジアポイントをあげよう 5ポイント貯まると素敵なお菓子がもらえるぞ
        -- ハイジア 2018-11-11 (日) 22:04:32
      • (少しだけ不安を感じ、眉間に皺が寄る、無理も無い事だ……仕事柄彼女が恨みを持たれることも少ない……いくら彼女に地位や力があるとは言え万全の状態で居られる時間は決して長くは無い)
        (それをカバーするのが見張りの役目でもあるが、今回に関しては独断であり彼女のお目こぼしが無ければこっぴどくしかられていたであろう……)
        ……どうも……(まるで科学の実験みたいな製造工程を眺めつつ受け取ったレモネードを飲んで)……はふ
        …………(ハイジアポイント……? この様に可視化できる便利なものが存在するのであれば……そしてポイントと言う響き、貯めたくなってしまう……)
        (ので質問した)……使用しないで……持ち越すことは……可能……? ハイジアポイント………… -- ドーニャ 2018-11-11 (日) 22:11:27
      • 君たちも知っての通り、私の身柄というか、この頭の中身を狙っている人間は少なくない 知られては困ることばかり聞き出しているわけだから無理もない話だ
        だから、けっこうな頻度で狙われる 襲われたり、攫われそうになったりとかね そのたびに君たちに助けてもらっているわけだけれど、犠牲を出してまで助かろうとは思わない
        結局、警護というのは見掛け倒しでいいと思うんだ あんな物々しいガードがあるなら襲い掛かるのは止めておこう……みたいに考えてくれれば、それで十分でさ
        危なくなったら逃げてくれて構わない 君たちはボスの娘だ ボスの娘は私の娘でもあるんだよ(ビーカーの中身を吹いて冷ましながら、熱くて甘い飲物を口にする)
        ん、貯めてみたくなったかな? もちろんさ ちなみに10ポイントで膝枕をしてあげよう……ポイントは私が記録してあるから、がんばって貯めるといい
        -- ハイジア 2018-11-11 (日) 22:27:54
      • 見張りは……警護の間だけ気を付ければ良い…………でも、先生は……違う……ずっと狙われる……(だから……と続く言葉は言えずに)
        (レモネードに口をつける……調理方法は至ってシンプルなもので、味も酸味と甘味が混ざり合った……言わば甘酸っぱいものである)
        (それはまるで目の前の彼女を表しているようにも見えて……こちらを気にかけてくれる優しさに感謝の意を覚えつつ……飲み干して)……(あつかった)
        累計なのか……消費するのか…………気になるところではあるけれど……出来るなら……私は株主優待のほうを……選ぶ…………
        (意味不明ではあるが彼女の信頼を得ていつかはその護衛として仕事をしてみたいと思っているらしい)
        (長居するのも迷惑だ、と立ち上がり)先生は……まだ眠らない……? 一応……もう一回見回りだけ…………して、帰る……
        (そう言って一礼してから建物の周りを警戒しに向かう少女であった) -- ドーニャ 2018-11-11 (日) 22:35:52
      • 身の振り方に気を配っていれば、リスクはある程度コントロールできる 無用の危険を避けるのは言うまでもないことだ なるべく警護がしやすい状況を作り出したりとかな
        ハイジアポイントはもともと紙のスタンプカードだったから……どうしよう? 累計の特典も欲しいなら何か考えておこうか 累計20ポイントでシルバーカードにランクアップ!みたいな……
        私はまだもう少しだけ起きているよ 調書を仕上げて、何かお腹に溜まるものを作ってシャワーを浴びて……うん、君も気をつけて 何かあったらすぐに私を呼んでほしい いい夜を、ドーニャ(ビーカーを片づけ、仕事に戻るのだった)
        -- ハイジア 2018-11-11 (日) 22:48:49
  • 特に理由はないんじゃがエルフの人ってどんな人なんじゃろのう?おお…ここがその歯医者さんじゃろか?(のっくのっく) -- マート 2018-11-11 (日) 02:41:31
    • (マートと入れ替わりに、袋を被せられた男が黒服たちに連れ出されていく 診察室に一人残ったエルフの女が客人に気づいた)これは珍しい どうぞ、入っておいでよ -- ハイジア 2018-11-11 (日) 18:49:31
      • 何じゃろあの袋の人…(真っ当な人生ではないものの裏社会で生きてきた訳ではない、表社会とも言い辛く…どちらかと言えば社会そのものと関わってきていなかったためソレが何を示しているかわからないようだ)
        おじゃまするのじゃー…(誘われるままに入って行き…視線を上げて気が付いた)耳…じゃの、長耳…(しかして耳が長いからとエルフではない人と話したことの方が多かったような、とも考えており…) -- マート 2018-11-11 (日) 18:57:41
      • 散らかっていてすまないな 片付けながら話そう(血のついた器材を消毒に回し、患者がいた痕跡があっという間に消し去られていく)名前はたしか、ええと……
        しばらく見ないあいだにずいぶん大きくなったじゃないか 今年でいくつになる?(初対面らしからぬ笑みをみせる)いつ頃からだろうな 耳の長い者が増えた気がする
        -- ハイジア 2018-11-11 (日) 19:15:00
      • 流石に病院は血だらけじゃのう、しかしお掃除の手腕も中々のもののようじゃ…(普通ならそんなに血だらけになるはずもないのだが、知っている別の医療施設に入院している妹がドバドバ吐血しているので感覚も狂っている)
        わしはマートじゃよ…なぬっ、ずいぶん大きくなったと!?生まれた年は覚えておらんからひゃく…にじゅうくらい…かのう?(おぼろげのようである)
        エルフのようであってエルフで無い、ちょっと耳が長いだけの人とかもおるしのう、わしとか
        しかしわしより年上じゃろか?と尋ねてみれば小さい頃のわしを知っておるとは…全然覚えとらんのじゃー、 -- マート 2018-11-11 (日) 19:26:29
      • 前の患者が暴れてな 危ないと言ったのに聞かなかった よけいに痛い思いをするだけだと言ったのに、恐るべきは想像力の欠如とでも言ったところか……(お掃除完了)
        マートか、たしかにそんな名前だった気がする……桃色の髪に長い耳、私の耳にもすこし似ていたからな 早々忘れはしないとも
        ちょっと待っていろ 面白いものを見せてやろう(診察室の奥に引っ込んで古びたアルバムを持ち出してくる)あの男が子供をこさえる度に写真を撮っておいたんだ
        子供たちが大きくなった時に見せてやるためにな 時期がはっきりしないけれど……この辺かな(ファミリーができる前、あるいはできて間もない頃のものを紐解く)
        -- ハイジア 2018-11-11 (日) 19:42:53
      • 暴れて危ない?なるほど…ドリルじゃな、神経を削るときは麻酔も役に立たんなどと聞いた覚えがあるのう(末期の虫歯…と考えている)
        長ーく会っておらんと名前も曖昧じゃろうのう…わしの耳もエルフ耳…ではないのじゃが、似たような伸び方かのう
        面白い物?(出てきたアルバムに首をかしげる、年代物のようだが…)
        ほあっ!?なんとまあ…パパ…いや、ボスの子供一覧みたいなもんじゃったか…アルバムになる位子供おるんじゃのう…(自分の父親ながらえぇー…と言う表情に)
        (先頭の方のページにマートの名前が載った個所は確かにあったのだが…そこに収められていた写真は少し回りと違っていた)
        (周りが生まれたての赤子であるのに対し、一人だけ2〜3歳程度になっている…ハイジアが出産に立ち会う事は無く、その姿になってから顔を見たのが初めてだったという事なのだろう) -- マート 2018-11-11 (日) 19:53:15
      • 何十年も子作りから離れていたかと思えば、少し前にはベビーラッシュがあった 女と見れば見境なしだ……という程でもなかったけれど、不定期に発情期が来るのかもしれないな
        そうでなくとも、時々子供を拾ってきたりもする それぞれの事情を抱えて、親元から離れるしかなかった子供たちをな
        あの男は子供たちの意志を尊重している この街から出て組織とは無縁の人生を歩むのもいたくらいだ なんにせよ、その後も元気にしていたみたいで何よりだ
        (今ではほぼ成人した子供たちの、幼い頃の姿をゆっくりと眺めて)………ああ、これ誰だかわかるか? 今でも面影はあるけれど、聞いたら驚くかもしれないぞ
        -- ハイジア 2018-11-11 (日) 20:10:25
      • 知らん間に妹らが増えておって驚愕するのがわしじゃ…20歳前後が多いでなんか時期でもあるんかのう…見境無しではない、となると一応基準あるんじゃろうか
        ほほう子供を直接拾ってきたっちゅう話は知らんかった、義理の弟や妹なんぞも居るのかのー、腹違いの…ばかりじゃと思うとったし
        うむう、意思を尊重されたが流石に100年分のすねかじりニートは許されんかったんじゃよ…そこが堪忍袋じゃろか?
        うむう?これ…誰じゃろう、面影があるかどうかまるでわしには見当がつかんのう…この辺りじゃと成人頃?男の子のように見えるんじゃが…(首をかしげて) -- マート 2018-11-11 (日) 20:20:01
      • さてな、気になるならば本人に聞け 歳を食って、いくらか好みが落ち着いた部分もある様に思えるな 昔はとんでもない性欲魔人だった……(遠い目をする)
        身寄りのない子や虐待を受けていた子供たち、他にもさまざまな理由で育てられた者たちがいる とはいえ、あの男も何かと忙しい身だ 私や他の面々も手伝ってきたよ
        これはケイカだ 真面目くさった顔つきをしているが、世間の荒波に揉まれる前のことだからな 今とは大分面構えが違う 君とは面識があったかどうか……
        -- ハイジア 2018-11-11 (日) 21:00:41
      • 本人に…と言うがどこにおるか知らんのじゃのう、というか顔も知らんのじゃけどどんな人なんじゃろ?先生は見た事あるんじゃろか…
        身寄りもないとか虐待とか…そんなもんも居るんじゃな…スケベじゃが心優しいところはあるんじゃのう!…そんな子らから妻になったもんもおるんじゃろか…(親への信頼がない)
        ケイカ?だれじゃったかのう…パパっと浮かばんが弟の一人なんじゃろか、妹はごろごろしとるが弟!っちゅうのを知ったのは初めてやもしれんの -- マート 2018-11-11 (日) 21:04:26
      • 彼を示す言葉はたくさんあるけれど、人それぞれに言うことが違う 私が持っている印象も、私だけに見せていた顔かもしれないということだ 今でも時々ごはんを食べに行くよ
        優しくて、強い男だ 英雄色を好むとも言うな 彼に対する評価に現れる、数少ない共通項だ 秘密が多い人間でもある 私もすべて知っている訳ではないから、どうだろうな……
        ボスの子供たちは娘の方が多いけれど、息子もいるぞ 異母兄弟がたくさんいる気分というのは……私にはよくわからないけれど、でも家族が多いのはいいことじゃないか?
        -- ハイジア 2018-11-11 (日) 21:18:58
      • 沢山の印象がある…のう、自分の親ながら不思議な感覚じゃ…きっと悪く言うものも居るんじゃろうのう
        やっぱり強くはあるんじゃの、英雄…悪人扱いはおらんっちゅうのはちょっと安心じゃのう…むっ、もしかしたらそんな一面を隠し持っているやも?ミステリアスすぎるのう…わしの母親はどこまで知っておったんじゃろか…
        うむぁー、沢山いるのが徐々に増えたならええんじゃが、こう…家から出て初めて、えっ!知らんうちにこんなに妹や弟が増えとるんか!?とはなっての
        ケイカっちゅうのも弟じゃったらいつか顔を見に行くかのう、男じゃったら…イケメンじゃろか?今何歳くらいなんじゃろ -- マート 2018-11-11 (日) 21:25:18
      • 長所ばかりの人間なんていやしないさ 本人が気にしている短所だって、周りから見れば愛すべき側面と受け止められることもある コインの表と裏みたいなものだな
        君の母親はどんな人だ? 私が見た彼と、君のお母さんの見ていた彼はどこか似ていて、でもまるっきり別の人間だったかもしれない……いちおう同一人物のはずなんだけどね
        比喩じゃなく、本当に100年間引きこもっていたのか……時が経つのは早いものでな、ケイカはもういい大人だ 三十路を過ぎて、そろそろおじさん呼ばわりされる時期だな メガネ男子だぞ
        -- ハイジア 2018-11-11 (日) 21:36:47
      • 自分の短所が長所と思われるとはええ言葉じゃのう…わしの短所、なんじゃろ?自覚は出来ておらんからのう…
        わしの母親は同じような体型で…同じような体型で…どんな人じゃった…?あれえ…おかしいのう、母親の顔が思い出せん…そんな事まで忘れたんじゃろうかわし…
        左様、それだけに今は社会復帰中じゃのう…なんと三十路すぎとは…(おっさんじゃのーとかる口をたたこうとして、自分がもっと年上だったと思い当り口を閉じる)
        ま、まあ流れはどうあれ弟じゃと言うなら一度会いに行ってみるんじゃよ、お客さんも増えたようじゃしわしはこれでの…またの! -- マート 2018-11-11 (日) 21:45:46
  • おっはよーセンセ。いつものおクスリ届けにきたよー。(薬品の詰まった段ボール箱を抱えて)
    なんとなくお顔が見たくなったからー、今回はアタシがお届けー。どーう?最近お仕事はかどってる?? -- ラリィ 2018-11-09 (金) 21:56:17
    • (ぐちゃぐちゃの白衣にくるまり、診察室の片隅の長椅子でぐっすり眠ってたのが目を覚ました)んん……ああ、ラリィ? おはよう今日は何月何日だっけ…(欠伸をかみ殺す)
      軽い荷物じゃなかっただろうに、わざわざすまないな 1ハイジアポイントをあげよう 5ポイントためるとお菓子がもらえるぞ(皺だらけの白衣を脱ぎ捨てて顔を洗いにいった)
      -- ハイジア 2018-11-09 (金) 22:17:12
      • んにゃー、大繁盛?大激戦? 塹壕戦の兵隊みたいな顔してる。歯医者戦線異状ナシ!
        うんすっごく重かった。明日は筋肉痛ー(荷物を置き、ハイジアの脱ぎ捨てた白衣を着る。なんとなく)
        それでー、今日は1月のXX日。天気は晴れ、ただし午後から雪が降るでしょー。(余り気味の袖をぱたぱたさせつつ)それにしてもまー、ホントに忙しそーだね? -- ラリィ 2018-11-09 (金) 22:32:01
      • 23時過ぎに患者がコンニチワする日もある……あったんだ ああっ私の脱ぎたてほかほか白衣に袖を通してしまうなんて! 一晩かけて熟成された濃厚なエルフ臭にやられて寿命が延びてしまうぞ
        (いくぶんしゃきっとした顔で、最低限のナチュラルメイクだけ済ませて戻ってくる)あ、そうなんだ 雪が降るのか どおりで水がキンキンに冷えてたわけだ……ええそれはもう一発で目が醒めましたとも
        雪、たくさん降るかな? 大雪になるのかな? この辺にも少しくらい積もってくれるなら、ちびっこたちを集めて雪だるまを作ったりとかできるのだけれど……暇だったり忙しかったりいろいろさ
        -- ハイジア 2018-11-09 (金) 22:57:42
      • 新発見!エルフの香りは健康にいい!!(すぅー)濃密。(ぱちくり)
        (最低限でもメイクしてきたのを見て、「女子力。」と言って笑った)いっぱい降るといーねえ。アタシかまくら作りたい。でっかく作って、えんとつつけてー、みんなでお鍋。ほかほか、まったり。
        それもまー、時間があってこそだけどねえ。最近激動じゃない?主に新しいオクスリのせいで。 -- ラリィ 2018-11-09 (金) 23:29:31
      • エルフの香りのおかげで彼氏ができました! 金運急上昇!! 奇跡のエルフパワーをあなたも体験してみませんか? 今ならスターターキットが驚きの新価格!! デカいシノギの匂いがしてきたぞ…?
        夜更かしをすると顔に出るからな……曲がりなりにも医者の端くれを名乗るモノが不健康な顔をして出てきたらどうなる? 患者も大丈夫かなこれって思うだろう
        ああ、作ろうなかまくら 雪国ほど綺麗な色にはならないかもしれないけれど……ん、例の薬の話な やっぱり君としては気になるものか 広い意味でいう、ご同業だものな
        -- ハイジア 2018-11-09 (金) 23:47:01
      • 量産体制を整えなきゃ。弁理士雇って特許も取ろう!
        ……だってさ、この街でアタシに分からない薬がポンと出てきたんだよ。滞在してるお屋敷で密室殺人が起こったら探偵はどーする?
        本能とか習性とか、もうそういう次元の話。アタシとしてはいてもたってもいられない。動かざるをえない。いろいろ調べててんてこまい。(部屋にあるリンゴを一個手に取ってころころと)
        センセイはさ、いろいろ調べたりとかしてないの? してるよねーきっと。お仕事だもん。
        (ほんの少し期待したような眼は、一度の瞬きで消えた)……やっぱやーめた。ネタバレ聞いても面白くないもんね。(肩を竦めて) -- ラリィ 2018-11-09 (金) 23:59:26
      • 仕事にプライドを持ってる探偵だったら、自分への挑戦と受け止めるかもしれない 今回の話、そういう受け止め方をした人も少なくないみたいだ
        探偵は事件を防げない コトが終わってから駆けつけて、あれはこうだったのだと解釈を告げて去るのみだ 君は探偵じゃない、ラリィ 君にしかできない事だってあるだろうさ
        (赤いリンゴに唇寄せて、一口かじって咀嚼する)私もある意味、探偵稼業みたいなものだ 事件は向こうからやってくる そこの診察台に寝そべって、さあ謎を解いてみろとのたまう
        証言は集まっているし、彼自身とも話してみたよ あまり踊らされるなと言いたいところだけど、ひとつ尋ねておこうか 君はあの薬をどうしたい?
        -- ハイジア 2018-11-10 (土) 00:22:18
      • まだ事件はとちゅーだもんね。アタシにしか出来ないことかぁ。精一杯やってきたとこだけどー、もうひとがんばりしなきゃだね。
        オクスリはー、オクスリの意思のままに。あの子(薬)はきっと、そんなに悪い子じゃないって気がするんだ。
        でもコロちーはー、それを利用して何かをしよーとしてるわけ、なのかな?それがあの子の在り方を歪めてるなら、あんまりいい気はしないなー。
        正しいあり方に戻すか、それが許されない子なら、棚の中でゆっくり眠らせてあげるか。アタシの気持ちとしてはそんな感じ。 -- ラリィ 2018-11-10 (土) 00:41:28
      • あれを作った人、広めた人と使う人 それぞれに違った思惑があって、別々の方向を向いているわけだ 君に言わせれば、薬そのものにも意志がある……
        そして優先すべきはひとつだけ、というわけだな 私の考えも似たようなものさ たくさんの事実を抱えた患者がここに運び込まれてくる
        私は彼らに話を聞いて、とりとめもない事実の断片からひとつの物語を描き出す 物語は調書に形を変えて、この部屋の外へと持ち出される
        小さな物語の集合体はより大きな物語を生む そうして私は記してきた 育ててきたんだ だから見極めたいと思う あれは私たち家族の物語にとって、どんな意味を持つのかをね
        -- ハイジア 2018-11-10 (土) 00:59:31
      • 行く末を見届けたい?ちょっと違うかな。見極めるって、それからがある言葉だよね。
        (んんっと伸びをして、着っぱなしだった白衣を脱いだ)
        面白かったし、すっきりした。そろそろアタシはいくよ。できることをやらなきゃね。ありがとセンセ、寿命がのびたよ。(またね、と手を振って、診察室を後にした) -- ラリィ 2018-11-10 (土) 01:09:23
      • そうとも 私たち家族の物語は、この事件すら糧として枝葉を伸ばしていくことになる 私たちはどんな薬を飲んだのか、誰かが理解していないといけない
        何か仕掛けるつもりなら、誰か気心の知れた者の助力を仰ぐといい 自分一人でできることなんてたかが知れているし、万が一の事態に立ち至ってもリカバリーがきくからな
        薬の代金はいつもの口座に振り込ませておく 次は来月か再来月か……足りなくなる頃に一報を入れよう ふふふ、またどこかで(よれよれの白衣を洗濯機に放り込み、朝ごはんを作り始めるのだった)
        -- ハイジア 2018-11-10 (土) 02:39:31
  • やぁやぁ。この前はありがとう、ハイジアー。それはそうと、相談があるのだけれど。
    ……日記のことなんだ。(少し言葉に迷っているようで) -- カランドリエ 2018-11-08 (木) 23:15:00
    • 相談ごとか 私にわかることなら喜んで、わからないことでもなけなしの知恵を絞ってみよう 思いつくまま喋ってごらんよ、カランドリエ -- ハイジア 2018-11-08 (木) 23:54:19
      • ええと……日記。(鞄から取り出した日記のページを開き)ここ…私の文字で、「思い出して」って書いてる。
        でも、こんなの書いた覚えがないんだ。私は夢遊病のケでもあるのだろうかー。 -- カランドリエ 2018-11-09 (金) 00:02:14
      • ペンもインクも筆圧も、全部同じに見えるな よっぽど物好きな贋作者がいたずらをしたか、さもなければ君自身が書いたもので間違いないということになる
        過去を忘れて、未来のことはわからない……君にはもともと現在しかなかった 日記が君の時間軸を築き直してくれるんじゃないかと期待したけれど……この過去は、日記がはじまる以前のことかもしれないな
        -- ハイジア 2018-11-09 (金) 00:09:26
      • やっぱりそうなのか……ハイジア、私は怖い。私が……(言うのを躊躇ってから)
        私が笑うに値しない過去を持っていたらどうしようと。そんなことばかり考える。 -- カランドリエ 2018-11-09 (金) 00:12:21
      • 置いてきたはずの過去が追いかけてくる その手が私に触れようとする……いくつになっても怖いものは怖いよ 情けなくて惨めな自分が、忘れさせてやるもんかって迫ってきたりもする
        その過去がどういうものなのか、私にはわからない けれど、悪いことばかりではないはずだよ 小さい頃に過ごした家の、いつも枕元に置いていたおもちゃのことか……大切な人の声や口癖を思い出したりとかさ
        -- ハイジア 2018-11-09 (金) 00:24:42
      • そ、そうだ……過去は恐ろしいだけのものじゃない。私にだって両親がいて、ひょっとしたら兄弟姉妹だっていたかも知れない。
        幸せな記憶を思い出してと封印した自分の過去が訴えているのかも知れない。(そう言いながらも、真冬に汗をかいている)
        //ここで文通すいっちおーん -- カランドリエ 2018-11-09 (金) 00:30:50
      • たしかなことは(冷たい汗の伝う頬を両手で挟み、じっと目を見る)私の友達が今ここにいる それだけだよ ほかに大切なことなんて何もないさ
        君は今を生きている 自分を見失うな、カランドリエ 怖がらなくていいし、不安に思うだけ損だ 大丈夫、大丈夫だから……(ただならぬ様子に抱き締めて、背中をさする)
        -- ハイジア 2018-11-09 (金) 01:02:54
      • (両手を包まれ、顔を上げる。大切な友達と眼差しが交わった)ハ、ハイジア……
        (抱きしめられ、背中をさすられると。どこか安心した。彼女が、自分の本当の家族であればいいのにと、あり得ない願望を膨らませた)
        …ありがとう、ハイジア。(少しして離れて)みっともないところを見せましたな。もう、大丈夫。
        不安に思うことなんて…ないんだ。だから……現実を生きるよ。(口の端を指で持ち上げて無理やり笑って)
        それじゃ、またねハイジア。次は楽しい話と笑顔ができるようにがんばる。 -- カランドリエ 2018-11-09 (金) 20:53:59
      • 大丈夫と言ってるやつに限って大丈夫じゃなかったりする……みっともなくていいし弱音を吐いてもいいんだ 泣きたかったら泣いていいし、私は君を笑わない
        昔々の誰かさんより、今を生きている人間の方がずっと強いに決まってる 過去のいきさつに関して言うなら、私も似たようなものだしな
        しばらく様子を見てみよう 何か変化があったら教えてほしい それまでは、全部忘れていつも通りさ またどこかで、カランドリエ(手を握って、送り出した)
        -- ハイジア 2018-11-09 (金) 21:25:44
  • 特に歯は悪くなくても…この独特の匂いと静寂が妙な緊張感を生むねぇ…(おずおずと診察室にやってくるネズミ)
    やー、ねーさん。 デート…はまだ無理だから差し入れを持ってきたよ。(と、テイクアウトしてきたチーズステーキサンドの紙箱を差し出す) -- フェルモ 2018-11-08 (木) 20:58:11
    • 目くるめく様なお楽しみが待っている場所ではないからな バーで一杯引っ掛けたあと意気揚々と歯医者にハシゴするやつはいない……つまりはそういうことなんだろう
      いっそ私を攫って逃げるくらいの気概がほしいところだが(エルフ耳がぴくりと動く)肉か? 肉の匂いがしなかったか?? ああ、美味そうな肉だ! 気を遣わせてしまったかな
      -- ハイジア 2018-11-08 (木) 21:20:53
      • 楽しみ…はなくても安心は出来るかもね。何せ歯痛は人間の感じうる最悪の苦痛の一つだ。 それに…定期健診でクリーニングしてもらうのも僕は嫌いじゃないし。
        攫って逃げる…か、出来るかな?(逞しく抱きかかえる方向で考えてみて…あまりにサマにならないことを悟る) ふふ、やっぱり相変わらず肉食系エルフだね、ねーさんは。 喜んでもらえるものを悩んで選んで贈る…っていうのは楽しみの一つでもあるからね。
        ファミリーの系列店だから味も「安全性」も保証済みさ。(自分の分も取り出して先に一口食べて見せ、笑みを向ける) -- フェルモ 2018-11-08 (木) 21:42:00
      • 昔は手の施しようもなく死ぬ類の病だったからな 今でこそ不摂生の証みたいになっているけれど、私たちの祖先の時代にはずっと深刻な問題だった
        けっこう長いこと生きてきたけれど、その手の台詞は言われたことがなくてな 私を知っていた者たちが揃いも揃って腑抜け揃いだったわけじゃないぞ ただ、そういう星の下に生まれなかっただけだ
        お前の嗅覚は信頼しているとも、フェルモ・ビアンコ こと食い道楽に関しては特にな 待ってろ今コーヒーをいれてやる(がぶりと一口かじって、水洗いしたビーカーふたつに香ばしい深煎りの豆をドリップする)
        -- ハイジア 2018-11-08 (木) 21:52:25
      • 四六時中続く痛みに意識を焼かれながら、物も食えなくなって菌も全身に回って…か、想像するだに悲惨だ。 今という時代に生まれてよかったよ。
        ねーさんは…逃げなくても腰を落ち着けて何だかんだでやって行けそうな雰囲気もあるか。 ……サマにならなくても、それでも見せるのが男気って奴かな。(そんなことを小さく呟いてみたりもする)
        えへへ、お褒めに与り光栄の極み。 今は攫えない分ここでのデートと行こうかな。(齧ればチーズとグレイビーに彩られた柔らかな赤味肉の旨味が広がる。やがて漂い始めるコーヒーの香りに目を細め) -- フェルモ 2018-11-08 (木) 22:14:39
      • 私は誰かに攫われるくらいなら、いっそこちらから攫ってしまうかもしれないな そんな気がする 白馬の王子様が現れるのを待ち続けるのは性に合わないらしい
        最近仕事の方はどうだ? 年の暮れあたりからピリピリした空気を感じないでもないけれど、こちらは様子を見ながらの通常営業だ(ビーカーふたつとコーヒーシュガーのつまった硝子器を持ってくる)
        それから……レアンドロだ 彼とは上手くいっているだろうか あいつには頼れる相棒が必要だ 兄さんとそっくり同じでなくても、背中を預けられる誰かがな(一口が大きくもりもりとほお張って)
        -- ハイジア 2018-11-08 (木) 22:33:20
      • さて、そうなると気になるのはねーさんの好みだなぁ。 お眼鏡にかなう相手が居るのかどうか……(このエルフの隣に並び立つ男…ファミリーの面々が何人か浮かんでは消えてゆく)
        こうしてみると何かの試薬みたいだなぁ…でも…うん、美味しいや。(ビーカーに満ちる琥珀色の液体。少し砂糖を足して口をつけ、ホッと息を吐く)
        「下」の方は比較的平穏だよ。 本当に何もないのか、上手くやってる奴が居るのかは…分からないけど。 でも、そうだね…セリノの件からこっち…何か動いてるように感じなくもない。
        だからこそ、リハビリがてらに「下」の見回りに連れ出したりもしてるけど…やっぱりまずは慣れ…だろうね。 まだ日も浅い… 僕が半身を上手く補ってやれるようになれればいいんだけど。 -- フェルモ 2018-11-08 (木) 22:55:03
      • よくよく考えてみると、攫ってまで自分のものにしたいなんてよっぽどだな 私を攫おうなんて考えるやつがついぞ現れなかったのも頷ける……いやまあ時々いるけど、あれは別の何かだ
        組織を解体したいだけなら、もっと周到なやり方がある……何をしたいのか読めないやつが一番不気味に映るものだけれど、当人には当人のルールがあって行動している
        何が起ころうとしているにせよ、組織が揺らぐことはないだろう 百年かけて根を張ってきた分の蓄積があるからな フェルモ、お前はあいつの力になれる 何かを掴む手助けをしてやれる
        齢は一回り違うけれど、その分お前に敬意を払っているはずだ 手間を取らせてすまないが、あまり気負わせずに付きあってやってほしい
        -- ハイジア 2018-11-08 (木) 23:13:46
      • ありがたくないラブコール…かぁ。 そこをカッコよく救う男ぶりを見せられるといいんだけど。(苦笑を交え、ステーキサンドを齧る)
        揺らぐ心配はしていないけれど…何か起こるにしても穏やかに願いたいところではあるね。人死には少ない方がいい。
        ……僕は構わないよ。 大所帯で育ったせいで単独でやるばかりじゃ人寂しくもあるし…僕以外にも僕の仕事が出来る人間は居た方がいい。 それに…誰かのためになれるなら。…レディのご期待に添えるなら。
        (サンドを食べ終え、ビーカーに口をつけて、にかっと笑って見せる) レアのことは僕も気になってたからね。 むしろこうして任せてもらえて嬉しいくらいさ。
        さて…それじゃ僕はそろそろ戻るとしよう。 また何か…口に合いそうな物があれば持って来るよ。(指と口元の油を紙ナプキンで拭き、空になったビーカーを置くと、コーヒーごちそうさま、と診察室を後にした) -- フェルモ 2018-11-09 (金) 00:12:15
  • (そっと眼鏡を置いていく) -- 彼崎 2018-11-08 (木) 18:12:04
    • ケイカが新品のメガネを寄越してきた……これは一体…(頭上にたくさんの?を浮かべながら鏡の前で掛けてみた)度が入っていないな なんだ、なかなか様になってるじゃないか私 -- ハイジア 2018-11-08 (木) 21:27:54
  • ………………2月になってないのに痛みだすとは…思わなくて……(死にそうな目でやってきた)……甘いものを食べると、沁みるんです。恋でしょうか? -- ハロー 2018-11-07 (水) 22:22:08
    • それはお前に残された無垢なる心の一欠片、なけなしの良心のようなものだ……甘んじて噛みしめるといい 2月になったら覚えていろよ その口からバケツ1杯のマーブルチョコレートを流し込んでやる -- ハイジア 2018-11-07 (水) 22:25:35
      • ちょっとシャレになってなくて怖いんですけどねェ!?俺普通に人間なんで。大食いってわけでもないしもうちょっと愛の籠った形を所望しますねェ!?(がーっとまくしたてて)
        …で。実際マジで虫歯じゃないかって思って診察に来たんですが。先生って…出来るんですよね?普通の歯の治療?ちょっとひやひやし始めましたけど? -- ハロー 2018-11-07 (水) 22:34:13
      • どうせ山ほどチョコレートが集まって足の踏み場もなくなるんだ 今さらバケツ一杯分増えたところで誤差みたいなものだろう 本当にやるからな 有言実行というやつだ
        ここまでのこのこやってきて、今さらそれを聞くのかハロー=ワールド その心配は家を出てくる前に済ませておくべきだったな さあそこへ直れ(診察台を指差す)
        -- ハイジア 2018-11-07 (水) 22:45:54
      • 既に俺の部屋足の踏み場が概念として存在しない空間になりかけてますから。なんでバケツ一杯にこだわるんです…?チョコバケツチャレンジなんですかねェ…?(マジかよこの人…って顔で)
        まぁ、覚悟はできてますけどねェー。…なんか先生の前で診察台に乗りたくなかったなァ。お邪魔しまァーす…(色々諦めた顔で診察台に横たわる)…あーん?(口を開けた) -- ハロー 2018-11-07 (水) 22:49:14
      • まな板に乗ってから騒ぐ鯉はいない 痛い思いをしたくなければ身体を楽にしていることだ(タオルケットをかけ、マスクと手袋をつけて照明をつける)
        ひととおり見てみようか(歯の状態を検めはじめる)どれどれ………ああ、磨きのこしがあるな 自分ではよく磨いているつもりだろうけど、磨き方が良くないんだろう
        (ふわふわとして柔らかいモノがハローの顔に押し当てられ、そのまま視界の半分以上をふさぐ)エナメル質の変色も起きているな コーヒーばかり飲んでいるせいだ
        -- ハイジア 2018-11-07 (水) 23:02:58
      • なんでそう脅すようなことを言うんですかねェー!?(やめろー!死にたくない!と暴れたくなる気持ちであったが。視界の半分以上がふさがれて黙った)………(歯磨き止めて常連になるか一瞬本気で悩みつつ)
        …歯磨き、タバコ吸うんで念入りにやってるつもりでしたけどねェー。コーヒーも……その二つ抜くと色々支障出るんでもっと歯磨きしっかりやります…(顔に全神経を集中させながら。努めて肉体はリラックスしておこう。駄目なところに血液集まる気がする)
        …えーと、やっぱ虫歯でしたかねェー。削ったり抜いたりします?痛くないのがいいなァ切実に。 -- ハロー 2018-11-07 (水) 23:06:41
      • 生活習慣がよく出る場所だ この色はタバコのヤニもあるか……今はまだ大丈夫だろうけど、じきに口臭のもとになるぞ(調べる場所を変えて身動きするたびに胸の重心が動く)
        一本ずつ縦に磨くんだ でないと磨きのこしは無くならない そいつらはやがて歯石になって、お前の歯を根元から蝕んでいくことになる…(片目の視界が完全に塞がる)
        ……あったぞ、みつけた(小さな虫歯のできている歯をコツコツとつついてみせる)これくらいなら抜かずに済むぞ 削って終わりだ 麻酔はいるか?
        -- ハイジア 2018-11-07 (水) 23:39:28
      • 真剣に禁煙を考えたくなりますねェー。(んが、と口を開きつつ。話をするために脳のリソースを1割。顔に乗る重みを感じ取るのに9割。男子である)
        縦かァ、心がけます…。歯石、こわい、むしばむ……(会話に割いている脳のリソースがどんどん減ってくるぞ!)……(物言わぬ患者となりつつ)
        (しかしさすがに神経刺激されればビクッ、と体を震わせ我に返る)……削って終わり、スか。麻酔無しのほうが早いですよねェ。…(仕事の二文字が脳裏によぎる)
        ……麻酔無しで。がっつりお願いします……(覚悟を決めよう。大丈夫さ、顔にのしかかる重みだけ感じてればすぐ終わるはず…) -- ハロー 2018-11-07 (水) 23:43:04
      • まだ痛みだして間もないんだろう? だったら見たとおり、そこまで深く蝕まれてはいないはずだ 削って詰め物をする まあ今からだと……週末あたりにはそこそこ普通に食事ができるだろうな
        拘束具はいるか? いらないな? うっかり動いてくれるなよ、ハロー=ワールド 手元が狂って健康な歯を台無しにする訳にはいかないものな(道具を揃えに柔らかな質量が離れて)
        (程なく、頭を抱くようなゼロ距離からふかふかの圧迫がはじまる 洗浄水を吹き付けるノズルと溜まった水を吸い取るノズルを口腔に据え、いよいよドリルの音が鳴り―――)
        あまり身構えるな 愉快なことをだけを考えていろ(腐蝕した患部にドリルが当たり、朽ちた歯の残骸を猛然と掘削する 粉砕された残骸が散らばる間もなく洗浄水に流され、吸い取られていく)
        -- ハイジア 2018-11-08 (木) 00:17:30
      • 週末か…それ以上長引くと色々差し支えありそうなんで、お願いします。…拘束具いらないという謎の信頼はなぜ…?努力はしますけど(あっ…ぬくもりが離れた)…離せ―!止めろー!死にたく
        (ぎゅ。)……………………(無言になった)
        (…なんだ?この俺の頭にのしかかる圧力は。いや、圧力という表現はよろしくない。マシュマロのように柔らかく子猫のような温もりのこれは胸だ…先生の胸だ)
        (しかしなんだ。この感情は…初めて知るものだ。自分はそれなりに女性経験もあり、大きな胸の女性の温もりも知ってはいるが、今自分が味わうこれはそれらと一線を画す)
        (そう、例えるなら子供時代に眺めていたショーケースのおもちゃを、大人になって購入したときの満足感と一抹の寂しさ。つまり先生の胸は手を伸ばしても届かないようで、でも目前にあるそんな危ういバランスの存在だったということだ。それをこうして手に入れたことで、大いなる喜びとともにわずかな寂寥感を噛みしめる、そんな風情が俺の心にもあったのだ。それにしても見ろこの圧倒的な母性を。胸の大きさは古来より母性の象徴とされてきたが俺はそこまで巨乳派ではなかった。母性を感じるだけならドーニャにだってマートの姐さんにだって感じる。しかし先生のこの胸に感じる母性は先生が長寿で年上であるという事実だけか?いや違う、何かしらの要素が…普段味わう胸とは違う何かがあるはずだ。何だろう、とふと考えてすぐに答えは理解できた。下だ。俺は今下を体感しているのだ。下と言っても下乳という意味だ。普通、男性が女性の胸を観察する際には大抵上から見下ろす形になり、眺めるのは胸の谷間だ…しかし今の俺のこの状況、目前に広がるのは普段は目視することのない乳の裏側、ある意味ではサンクチュアリのような神聖さすら感じる部位。それが全面に広がればわずかな違和感と大いなる満足感とほんの少しの羞恥心にかられるのもやむを得ないことだろう。下乳という新しい性癖にこのままでは目覚めてしまうかもしれない。下乳とは所謂ごまかしの利かない部位だ、寄せてあげてが通用しないストロングスタイルな巨乳の定義。ここの大きさをごまかすことは神にだって不可能だろう。そんなある意味では純真な乳の暴力をこうして味わえてしまっているわけだ。逆に思う、先生の裏の診察を受けるやつらはこれを味わっていないのか…いや、味わうからこそ口を割るのか?少なくとも俺ならこの状況になったらコンマ1秒で口を割る自信がある。重みの感じる温もりとはここまでバブみを感じさせるものだとは知らなかった。今度そういう機会に試してみようか……………)

        …あ、終わりました?(ハイジアが削り終えるまで、身じろぎ一つせず我慢しきった男は、なにか達成感を感じる顔で診察台から体を起こした)
        …今日はありがとうございました、先生(何やらとても穏やかな様子だ)また歯が痛みだしたらよろしくお願いしますね。(普段と様子が違うままに診療所を後にした) -- ハロー 2018-11-08 (木) 18:45:23
      • (宇宙の神秘を目の当たりにしているような心ここにあらざる様子に若干引きつつも)……まるで人生の答えを大悟したみたいな顔になったな
        いったいどんな夢を見ているんだか(削った部分を強固なセラミック質の物質で埋め戻し、魔術的処置を施して元の歯とよく馴染ませる 暴れなかったので全ての処置がスムーズに終わった)
        ああ、終わったとも 明日か明後日まで少し痛むかもしれないから、歯茎の炎症を抑える薬と痛み止めを出しておく 眠くならないやつだ 帰りにどこかの薬局で貰っていくといい……
        どんな目に遭うか思い知っただろう? もう虫歯なんか作るんじゃないぞ わかったなハロー=ワールド 先生との約束だ(そこはかとなく気味悪がりながら送り出した)
        -- ハイジア 2018-11-08 (木) 21:41:15
  • お年玉、ありがとうございます。返礼に上がりました
    …今日は仕事で来たわけではないですよ?
    (普段から忙しく、ほとんどここに顔を見せてない、見せても仕事ばかりだ。だからこそ付け加えるように) -- 彼崎 2018-11-07 (水) 21:16:03
    • お返しがあるなら肩たたき券がいいな 年の瀬の出入りからこのかた休みなしでガチガチに凝ってしまった……そうなると、叩くより揉む方がいいのか?
      細かいことはお前に任せる いいか、この辺だぞケイカ いま指差してるあたりだ わかったな? さあひと思いにやってくれ(丸椅子の上、半回転して背を向ける)
      -- ハイジア 2018-11-07 (水) 21:29:49
      • それを俺に言うんですか…?俺だって疲れてるんだけど…(とは言いつつも側に寄って)
        …あ〜、では…失礼します…(若干歯切れ悪そうに声をかけてから普通に肩を揉み始める)
        あまり強くやるとかえって良くないんだそうですよ。あ、それはそれとして
        なんだって毎年コイン一枚なんですかね?(ふと疑問に思った事を聞いてみる) -- 彼崎 2018-11-07 (水) 22:50:17
      • エルフ使いの荒さを嘆いたわけではないよ 外科的処置を施す者に自覚症状を説明しただけだ それに、お前の代わりを務められる者はいない……お前でないとダメなんだ
        好きにやれと言っただろう ん……(首を傾げて白いうなじを見せる ずっと書類仕事をしていた様で、肩の凝り具合は相当のものだ)
        ………前にも聞かなかったか? いや、そうだな……私の故郷にお年玉なんていう習慣はなかった それに近い風習はあったけどな さてケイカ、銀貨一枚といえば何だ?
        -- ハイジア 2018-11-07 (水) 23:20:44
      • そういう事言って、乗せられると思ってます?…いや、やりますけど(触って。言った通りの疲労の蓄積を感じ、そのまま続ける)
        (銀貨一枚…『買える物』『下流層の一日の賃金』『今年の銀貨の出来』などなど的外れな事を次々考え)
        …分かりません。何ですか?(と、結局聞いてみる) -- 彼崎 2018-11-07 (水) 23:29:39
      • それなりに時間をかけて仕込んだからな 痒いところに手が届くとでも言ったものか 要領を得ないものに任せるよりお前にやらせる方がずっといい それ以上の意味はない……
        「闇」と「夜」の息子……この世と冥界を隔てる悲嘆の川をゆく小船の漕ぎ手に渡す心づけだ あれを持たない者は小船に乗れず、冥界へと渡っていけない
        だから親が子供に持たせてやったんだ もしもの時のためのコイン一枚をな(ケイカの動きにわせて首を傾げ、反対側のうなじを晒す)子供の命が今よりずっと不確かだった時代の名残りだ
        -- ハイジア 2018-11-07 (水) 23:51:13
      • …(自分の髪をかき上げたくなるのをこらえて一瞬手が止まる)
        葬送銀貨ですか。…なるほど気の利いた贈り物ですね(この仕事をやってる以上、死に直面することもある。皮肉にしろ何にしろそれが彼女の思いやりなのかもしれない)
        (自分は目の前の相手より確実に先に死ぬだろう。ただの人間と長命のエルフとの差がそこにある) 無銭だと200年ほど向こうに送られるのが遅くなるんでしたか
        そこで誰かを待つってのも悪くはないかもしれないですけどね(200年程度で足りるとも思えないがそんな事を言ってみる) -- 彼崎 2018-11-08 (木) 00:07:18
      • 冥府の手前のよくわからないゾーンなんて絶対碌な場所じゃないぞケイカ だが、話はここで終わらない 渡し守の伝説には続きがあってな
        渡し賃は一度に一枚だ そのルールだけは変わらない 裏を返せば、それ以外は何でもありだ コイン二枚を持ち込んで、帰りの便に飛び乗るのに成功した愉快なバカがいるんだよ
        例の小船が冥界に行くときにしか使えないだなんて誰が言った? 誰も言わないさ そういうわけで、子供が一年無事に過ごすたび、また一枚ずつ与える風習ができたんだ
        私も親から貰ったのをまだ持っている ほんの数枚だけだけどな これはそういうお守りだ(振り向いて口を尖らせる)手が止まってるぞケイカ
        -- ハイジア 2018-11-08 (木) 00:43:47
      • …そうですか。ありがとうございます(「物事を悪い方向に考える。悪い癖だな」と苦笑して)
        (それをしてくれる以上、大事に思ってくれてるのだろう。ならば「戻ってこないとな」などと思いつつ)
        ハイハイ、すみませんね。あぁ…誰か俺を労ってくれる奴はいないかなぁ(そんな事を言いつつ肩もみを再開する)
        (その日は手が疲弊しきるまでやらされたそうだ) -- 彼崎 2018-11-08 (木) 00:50:53
  • ここが”診察室”ですか(上質なスーツに身を包んだ男が変わらぬ張り付いた笑みのままにハイジアの前に訪れる)
    (いつかこの場にファミリーにとっての「患者」として運び込まれるであろうと噂されている男)
    (ある種この場に最も相応しい者が現れたのだ)んんー身震いしますねぇ、私歯は健康そのものですからむしろ恐ろしく感じてしまいます -- コッローディ 2018-11-06 (火) 00:02:51
    • 用がなければ寄りつかない場所の筆頭格なのでな そこにお前が現れたということは、何かしら目当てのものがあるということだ
      (一分の隙もないスーツの男とは対照的に、白衣をだぼっと着崩して丸椅子の上、足を組んでいる)先日の礼を受け取りに来たというならそれも良し
      そうでなければ、話をしに来たんだろう みんなお前と話したがってる 私もだよ、コッローディ(患者用の丸椅子をすすめる)
      -- ハイジア 2018-11-06 (火) 00:56:06
      • いえいえただの世間話ですよハイジアさん、こう見えてファミリーの方々と仲良くしたいとは常々思っておりますので
        (勧められれば丸椅子に座る、体幹が余程出来ているのか足を組み座っても問題無いようだ)
        ですのでそう言って頂けると嬉しいですねぇ、どうやらその話したがっている方々の中には誤解が含まれているようですので…
        (少なくともハイジアに通っているであろうこの男の情報を引き出す為の一連の流れは誤解と呼ぶには難しい所はあるだろう) -- コッローディ 2018-11-06 (火) 01:17:40
      • それだ、その言い回しだ 結局それじゃないか、お前が”誤解”を招きやすいのは 奥歯にモノが挟まったような言い方はやめてくれ、コッローディ
        嘘偽りは口にしない、けれど真実の全ては語らない それだけでもミスリードを誘うには十分すぎる 他には、そうだな
        示唆、仄めかし、間接的な言及……結論は相手に出させて、お前は肯定も否定もしない その場合も、お前が責めを負うことはない
        必要とあらば、そんな真似もするかもしれない あえて言うなら、お前はすすんで疑われたがっている様に見えてならないよ 私たちの忍耐を試しているのか?
        -- ハイジア 2018-11-06 (火) 01:34:42
      • いえいえそんな貴方達の忍耐を試そうなどとは思っていません…だってそうでしょう?仮にもファミリーである私がですよ?
        (両手を自分の胸に当ておどけた様子で語る様はむしろそれを肯定しているかのようだ)
        (が、その目は笑っていない…少なからずハイジアの読みが当たっている事を敢えて語っている)
        ええですが疑われたがっているというのは事実です、その果てに組織が割れる事は好ましくないが私が狙われる事は何ら気にしていない…と言えば信じますか?
        いえ訂正しましょうやはり狙われるのは心地良くない、そのために少々意地悪な牽制を行った事自体は認めます
        (仮面を外した、男が見せる顔は無表情でありながら極めて鋭く長年の修羅場で磨き抜かれた刀剣を思わせる苛烈さが滲み出ていた) -- コッローディ 2018-11-06 (火) 01:52:42
      • やめろコッローディ、いい加減怒るぞ(怖い顔をして睨む)お前は頼りになるやつで、いい男だよ とっさの判断も悪くなかった 私の評価はそれがすべてだ
        だからこそ、無為にリソースを空費させるような真似をする理由がわからなかった 私もお前を試したからおあいこだ、水に流そう(全部仕込だったとあっさり白状した)
        今の言葉も素直に受け止めることにする お前は狙われたくて、狙われたくないんだ つまり何かしらの事業を進めていて、そちらには注目を集めたくない
        胡散臭い道化として振舞っているあいだは、自分自身に注意が向くわけだ しかし、お前にとってこの街はアウェーだ ろくな協力者もいやしない
        だから必要以上に警戒されて、万が一にも粛清されたら事業が台無しになってしまう 事業の推進者はお前以外にいないのだから
        この場合、理想的な状況はほどほどに疑われながら煙に巻いて、見当違いの方向に注意を向けさせ続けることだ 事業は例の薬物絡みだろう
        一人で進めなければならない理由はどこにある? 目的に機密があるのか、手段に制約があるのか……その両方かな ゆえに第三者の介入は絶対に避けなければならない…
        -- ハイジア 2018-11-06 (火) 02:13:41
      • はっきり言いましょう、貴女の読みはほぼ完璧ですよハイジアさん
        (仕込みも含め感服するように小さく拍手をするがしかし、と付け加える)
        この地では確かに私だけですがこの事業そのものは大陸中で行われているのです
        だからこそ私が粛清される事は事業そのものには致命的ではない…
        無論私自身の手で終えられればそれが最上ではあるが
        これはね…種を明かせばとてもちっぽけな事なのです、けれど齎す結果はとても良い事なのは保証しますよ
        ですから貴女が辿り着いた事、今聞いた事は秘密として飲み込んではくれませんか?
        (男がこの場にやってきたのは単純だ、この女を騙し通す事は不可能だろうと判断して今可能な限りの開示を行いに来たのだ) -- コッローディ 2018-11-06 (火) 02:36:34
      • //そして文通スイッチーーーー! -- コッローディ 2018-11-06 (火) 02:49:39
      • 秘密にしておいてほしい?(小首を傾げて笑いだす)ああそうか、よくわかったよ 私を愚弄しているんだなお前は……白々しい! 遅かれ早かれ露見する話をもったいぶって小出しにしただけだ
        漏れても構わない事実を掴ませて、さあ一大事だとご注進に走らせる(一歩二歩と近づいて、男の厚い胸に手をのばす)面白いほど思い通りに動いてくれるものな 私もよくやるよ
        (調書の山から茶封筒をひとつ抜き出し、切り込む様に差しのべる 中身は麻薬密売の地下組織の人間から搾り取った『ゲート』のマーケティング情報だ)
        毎日たくさんの人間がこの部屋に「事実」を運び込む 雑然と砕け散った「事実」の欠片どもをな 私はそれらに名前を与える 論理を仕込む 筋道をつける そして咀嚼しやすい「物語」を編み上げる
        そして、毎日たくさんの人間がこの部屋から「物語」を持って帰る 「物語」は次の「物語」のために、次の「物語」は次の次の「物語」のために……そんなことを何十年も続けてきた
        私の仕事は……ある種の安楽椅子探偵だ 患者たちには次の「物語」に繋がる新しい「事実」を与えた 新しい役どころだ 患者たちの人生は、この部屋を出た後も続くのだからな

        コッローディ、お前にも次の台詞を呉れてやろう 気障ったらしいお前のことだ 皮肉っぽく顔を歪めて「これはこれは」と恐縮したような仕草をするといい
        後生大事な事業とやらに手を貸してやる(口の端を吊り上げて笑う)所詮は盤上の駒と侮った罰だと思え 間違えるなよ、伊達男 お前が・私に・裏切られるんだ
        -- ハイジア 2018-11-06 (火) 21:24:28
      • (ハイジアから渡された封筒の中身を読めば少々楽しげな様子すら含ませた普段の笑みを浮かべて)
        その新しい事実の中には私が『ゲート』を配布した方々なども含まれておられるわけだ
        いやいや一筋縄ではいかないとは思っていましたがやはり素晴らしい方が揃っていますね
        この町は出来るだけ私一人で動くようにしていましたが…まさか私自身から気付かせずここまで引き出されていたとは
        (男の胸に手を触れるハイジアはその鍛え抜かれたモノの先にある一定数響く音がまるで変わらない事に気付くだろう)
        フフフッええ、ええ…「これはこれは」
        女性を恐ろしいと思った事は多々ありますが今日これほど恐ろしいと思ったのは姉と喧嘩して以来だ
        ですので(男は立ち上がる、胸にあったハイジアの手を優しく外して)次はその棘のある美しい笑顔より可愛らしさのある笑顔が見れるよう努力致しますよ
        (男は恭しく一礼をすると踵を返す…心なしか素直に楽しそうに) -- コッローディ 2018-11-06 (火) 22:35:20
      • お前の姉もこんな嫌な女なのか 災難だったなそれは(素直に笑って)私はお前の事業に手を貸すと言った ここにある調書は好きに見ていって構わない
        私が不在のときにも立ち入りを許そう ただし、調書は決して持ち去らないこと それと改竄をしないことだ お前は情報の価値を心得ているだろう
        あらゆる一次情報がここに集まる せいぜい役立てるといい(時計仕掛けの怪人、触れてみた感触はそんな感じだ ほんの一時手のひらを眺め、仕事に戻るのだった)
        -- ハイジア 2018-11-06 (火) 22:52:58
  • よぉ、先生。ほ……「患者」の具合はどうだい(何かを「閉じ込める」仕事に関わる関係上、少なくはない回数顔を合わせたことがある ひらひらと手と尻尾を振り挨拶) -- アルバ 2018-11-05 (月) 21:51:09
    • 元気に帰っていったよ 顔つきもすっかり見違えて、また来たいと言っていた 二度と来るなと蹴っ飛ばしてやったけどな(冗談ともつかない口ぶりで)
      調書はもう少しで書き上がるところだ ここで待っていくか? 今なら、そうだな……この寒い中だ、私も鬼じゃない 安いコーヒーの一杯ぐらいは出してやるぞ
      -- ハイジア 2018-11-05 (月) 22:16:39
      • ほぉ、そりゃまたどんな「治療」をしたんだか……鍵掛ける必要がなきゃ、オレが助かるんですがね(仕事は程々にやりたい派 だらっとした返答)
        オレに渡されてもたらい回ししか出来ないけどな。まぁ、上に回すのが面倒なら貰ってくよ へへ、そいつぁ何より。グリーンティーなら最高だったけどな(妙に東洋趣味なきつねであった) -- アルバ 2018-11-05 (月) 22:32:34
      • ティーバッグのやつでいいか?(ビーカーに謎ブランドのグリーンティーのティーバッグと湯を入れただけのものをお出しする)けっこう熱いぞ 火傷するなよ
        宛先の指定があればそっちから来た人間に渡してやる 何しろ、敵の手に落ちたら面白おかしい事態を招きかねない代物だ デリバリーサービスはやっていなくてな
        -- ハイジア 2018-11-05 (月) 22:44:00
      • わぁ、なんか科学の実験みてぇ。でもグリーンティーはありがてぇ、飲めるところ限られてるからな。頂きます。あつっ、うめぇ(ビーカーに注がれた緑色の液体を啜る様はさながら何かの薬物実験のようで)
        なら、専属の人間を呼びますよ オレ含め変なやつにメッセンジャー任せてヘマされたらろくなことにならん(情報の大切さは認識している 加えて自分の不出来さも)
        ……そいやぁ、先生っていつからファミリーにいるんです?(長寿のエルフという以上、相当昔からいても不思議ではないと見た 何か知りたいわけでなく、単なる興味本位の世間話だが) -- アルバ 2018-11-05 (月) 22:54:52
      • グリーンティーのことはよくわからない……もっぱらコーヒーばかりだからな お前が美味いと言うならそうなんだろう 口に合ったみたいで何よりだよ この寒さも調味料になったかもしれない……
        調書をみすみす奪われたとあっては、どう転んでも詰みだからな 未来ある若者が魚の餌になる事態はできれば避けたい……適当な人間につないでくれれば、お前の仕事はそこで終わりだ
        私が元々ここにいて、ファミリーが後からできた可能性については考えたか? 実際のところどうだったかな……ここはあえてぼかしておこうか 私みたいな者は他にも何人かいる様だ
        -- ハイジア 2018-11-05 (月) 23:25:01
      • オレも紅茶なんかになると専門外でさぁ お客に出すお茶って悩むよなぁ たまーにお偉方が来たときに出すちょうどいいお茶とお茶請け、なかなか思いつかないもんで
        ……なるほど、そういうのもあるんすね(予想だにしていなかった)まぁ、実際のところはともかく、相当の古株ってこったね(別にそうでなければ敬意を払わないというわけではないが、より一層敬意を深めたようで)
        先生が「治療」した奴の子供が「治療」されに来たー、なんつー事もありそうだなぁ、そりゃ(冗談めかして笑う) -- アルバ 2018-11-05 (月) 23:42:17
      • 下手な茶を出すくらいなら市販のコーラを出してみるのもの手だ 意外と評判がよかったりするぞあれは ただし安酒はいけない 自分の墓穴を掘らされる破目になりかねないからな
        実際、一見の客ばかりでもないんだ リピーターになったやつがヘマをしたとか、そういうのでもないんだが……過去に診た人間の紹介でここを訪れる者もいる
        かれこれ何十年もやっているのでな、そういうこともあったかもしれない 生きていれば色々あるからな(調書を書き上げ、茶封筒に封じる)できたぞアルバ 持っていくなり、別の人間を立てるなり好きにするといい
        -- ハイジア 2018-11-06 (火) 00:48:52
      • なるほど確かにハズレない……いやあんまり上の方にはキツイか。アニキ方には良くてもオジキ方ぐらいになるとね……アドバイスは参考にさせて貰いつつ、自分でもなんか探してみまさぁ
        なるほど「紹介」ね。評判のいい歯医者はそりゃ忙しくなりまさぁな(含み笑いをしつつ、それだけ「治療」をこなしてみせるハイジアに多少の畏怖を抱くさまが耳に現れぴこぴこと)
        親子二代どころか爺様まで掛かってたら……そりゃとんでもない因縁だぁなぁ
        ん、それじゃ相応の人間に取りに越させまさぁ んじゃ、また グリーンティーごっそさんでした(満足気にしっぽを振って去っていった) -- アルバ 2018-11-06 (火) 01:03:00
  • 寒いねー、ハイジア。(両手を広げて)今日は花に水をやる日〜。
    その通りの日なのだが、どうにも慣れない人まで花に水をやり根腐れ気味になり、手が荒れて人の心もすさむ。
    この日を設定したのは降魔教団で、世界を破滅させる陰謀の一手に違いないのだ。(手を見せて)ハイジアは手、綺麗? -- カランドリエ 2018-11-05 (月) 20:42:29
    • 冷たい水に手を晒していれば、あかぎれが目立つ様になるだろうね いいハンドクリームがあるけど、よければ使ってみないか?(鞄をごそごそやって容器を渡す)
      私はおかげでほら、この通り(少しのカサつきもないきれいな細指が十指、大きく広げてみせる)カランドリエは小さなサボテンを育てていそうな雰囲気があるな
      お昼頃だけしばらく日のあたる場所に置いてあって、時々おはようと言ったり行ってきますと声をかけたりするんだ ひそかに名前をつけていたりして……
      -- ハイジア 2018-11-05 (月) 20:52:39
      • 私は主に手を紙で切る苦労をしている。カレンダー係だからにゃあ。(容器を受け取って)
        へー、そんなハンドクリームが。(鞄を探って)それじゃ色んなもののお返しの一端で。(マフラーを取り出して)
        手作りじゃないけど、なかなか良い物だろうー? あげる。今年も世話になったね。
        (ハンドクリームの容器を持ったまま目を丸くして)…どうしてそんなに詳細に私の秘密を? -- カランドリエ 2018-11-05 (月) 20:59:18
      • そんなにたくさんめくってるのか? まさか組織のありとあらゆるカレンダーをめくって回ってるはずもなし………回ってるのか?
        あ、待って、私の使いかけだよそれ そういうことなら新しいのがあったはずだから、そっちを持っていくといい(予備を持ってきて、古いのを手に伸ばしてカランドリエの指に揉みこむ)
        このマフラー、かなり大切に使っているように見えるけれど……(軽く巻いてみる)ふわっとしてて暖かいな 色合いは君好みで、つまりカランドリエっぽいコーデにぴったりというわけだ
        ありがたく頂くよ 遠慮しない方がいい時もあるものな こちらこそ、今年もお世話になりました……ええと、ちなみに名前は?
        -- ハイジア 2018-11-05 (月) 21:09:12
      • 回っているに決まっているじゃあないか。カレンダー係なんだから。日めくりの数が多い年は大変だ。
        ん。(手にクリームを揉みこまれながら)ハイジアの手は暖かいな……(上機嫌になって)
        私のコーデを真似できるかな〜?(両手の指を頭の近くでくるくる回して)ハイジアのセンス、好きだけどね。すてきすてきー。
        来年も変わらぬ友誼を望む望むー。(少し躊躇して)アーヴィング。映画俳優、シューゴ・アーヴィングの。(ちょっと赤くなって)好きだから仕方ないじゃんかあ。 -- カランドリエ 2018-11-05 (月) 21:19:38
      • カレンダー係って組織のカレンダー片っ端から全部めくる係の略だったのか!? 大変な仕事だなそれは……紙風船工場の女工は指紋が擦り切れて消えると聞いたけど、まだ無事だろうか…
        最初は普通のクリームみたいだけど、揉み込めば体温で溶けてサラサラになるんだよ べたつかなくて仕事中でも構わず使える……ほら、自然に馴染むだろう?
        私のは何というか、単にずぼらなだけだから……年が明けたら春物の服でも探しに行こうか お互い自分の趣味丸出しで相手のコーデを選ぶんだ 楽しそうじゃないか
        シューゴ・アーヴィング……ああ! 渋いところを突いてくる ああいう人が好みだったのか 憧れてるとか、そういう意味だろうけれど…そっくり同じ雰囲気の顔はなかなかいないな
        -- ハイジア 2018-11-05 (月) 21:34:06
      • 無論だ。(無表情にピース)指紋はこっそりポーションに浸してる。そうしないと仕事に差し障るレベルで指が磨り減る。
        へええ、いいじゃない。(口元だけで笑って)こういうのでキレイは作られていくのだなぁ。
        お、いいねいいねー。私のファッションセンスはな、普通だぞ。(口元を手で押さえて)きちゃった、顔の筋肉痛。
        そ、そうなんだ……46歳にして髪も薄くなったけどかっこいいじゃあないか。父親の顔なんか思い出せないが、父親がいたらああだったらいいと思う。 -- カランドリエ 2018-11-05 (月) 21:52:48
      • 無事じゃなかったかー…指紋が生えてくるポーションとか逆になんだろうなそれ ハンドクリームを使って少しはマシになるといいのだけれど
        世間の流行り廃りはわからない 昨日の流行は今日の時代遅れだ……身奇麗にしているのも、あえて言うなら自分のためだ 私は私を好きでいたいからさ
        笑えないわけじゃないし、笑うのが苦手そうでもない……でも筋肉痛になるのは、単純にぜんぜん笑わなかったせいだろう よし、来年は君を笑わせる一年にするぞ
        抱負というやつだ 私の父さんもああいう系統の顔だな 歳ははるかに上なのに、見かけは彼より二回りくらい若いんだ 最近の写真は……また今度送ってもらうか
        -- ハイジア 2018-11-05 (月) 22:05:58
      • 普通の回復ポーションだよ……つまり負傷レベルで指が傷む。でもこのクリームはありがたい…
        ……自分を好きになるって、どうすればいいんだろうね。ハイジアのように、こだわりを持つことだろうかー。
        くっ、筋肉痛を乗り越えていかなきゃいけないのかー。でも楽しい一年になりそう。
        写真、今度見せて見せてー。(やや食い気味に)でもあれだなー、映画俳優の趣味ってミーハーがバレる感じがすごくある。 -- カランドリエ 2018-11-05 (月) 22:12:58
      • それは生涯続くロマンスの始まりだ、とうそぶいた作家がいたな 本当は、自分に幻滅してしまうのが怖いだけなのかもしれない たとえば、カッコいい自分を思い描いてみるとか?
        さしあたり来年の初笑いを狙ってみるとしよう でも、あまりハードルを上げてくれるなよ ジョークのセンスが壊滅的な私だから、目も当てられないことになっても笑って許してやってほしい……
        私の場合、どちらかというと父さん似だと言われていたよ 息子は母に似て、娘は父に似るというからな……すると私はシューゴ・アーヴィングに似ているのか…? ああ、好きになってくれても構わないぞ
        -- ハイジア 2018-11-05 (月) 22:26:12
      • 誰だってしたくはないよ、自分に幻滅なんてー。(手のひらを見る。ちょっと荒れてて、でも割と好きな手)カッコいい自分かー、覚えとく。
        ふふ、それじゃ結局私は笑うことになるんじゃあないか。(そう言って、自然な笑顔を見せた)
        ハイジアは年経た哀愁みたいな男らしさが見えないからなー。ああいうのを渋いというのだろう。
        それじゃ、今日は戻るよ。良い記念日と、良い年越しを。 -- カランドリエ 2018-11-05 (月) 22:59:44
      • どうにか自力で笑わせてみたいところだ 苦笑いも笑いだけれど、同じ笑いなら心から笑ってくれる方がずっといい……哀愁、哀愁は難しいな…まだ四桁いってない若造だものな……
        じゃあ、願わくば来年も変わらぬ友誼を 今年も残り少ないけれど、一日一日が特別であるように祈っているよ(ふかふかのマフラーに包まれ、白い吐息を漏らしながら見送った)
        -- ハイジア 2018-11-05 (月) 23:37:22
  • いぇーい!センセ!いぇーい!パイターッチ!
    (はい!はい!と両手を前に突き出して構えを取り) -- ミューザー 2018-11-02 (金) 23:43:51
    • リンゴやるから帰れ(ミューザーのおでこにリンゴ押しつける)お前の父さんな、今でこそ落ち着いてるけど昔はひどいもんだったよ 私も散々追いかけ回された -- ハイジア 2018-11-03 (土) 00:37:36
      • いぇーい!パイターッチ!(押し付けられたリンゴに額を押し付けながら前に進んで胸に手を伸ばす)
        オヤジの穴兄弟とか嫌なんだけど、そういう情報ちょっとやめてくれませぇんセンセー! -- ミューザー 2018-11-03 (土) 01:40:45
      • 却下だ却下(ぐっと押しやってギリギリ届かない間合、さらに二歩三歩と後ずさって距離を取る)
        しばらく禁欲生活を続けたかと思えば急に盛りだしたりしてな 禁欲明けの勢いといえばそれはもう凄まじいものだった……こら待て、どうして私が抱かれた前提で話が進んでる
        彼は情熱的だったけれど、はっきり拒めば無理強いはしなかったさ だから今でも友人同士でいられている 少しは親父どのを見習ったらどうだ
        -- ハイジア 2018-11-03 (土) 02:50:49
      • 畜生何がリンゴだよ!喰って歯ぐき痛めて世話になってやろうか、ああん!
        …ぁ?センセところで歳…まぁ良いか、若く見えてイケる身体なら関係ねーやーい!
        つまりだぜ、オヤジより激しいってことじゃねぇか…何てこった、ただでさえイケメン可愛いアタイに隙が見あたらねえ… -- ミューザー 2018-11-03 (土) 23:15:40
      • 性欲魔人なりに筋を通していたって言いたいんだよ 盛るだけなら犬にもできる というか、大層な自信じゃないか 若い頃の親父どのよりいい男だとでも?
        大言壮語は実際にやってのけてから言うがいい 口だけ威勢のいいやつは大嫌いでね 彼を超えたというのなら、親父どのとファ(ピーーーー)して音を上げさせてから出直してくるんだな
        -- ハイジア 2018-11-03 (土) 23:42:48
      • もちろん!なぜならアタシは両刀だからな!、いぇーい!
        (無駄に自信たっぷりに上が駄目なら下と尻に手が伸びていく)
        マジでぇ?むしろしちゃって良いの、大歓迎だよアタシ! -- ミューザー 2018-11-04 (日) 00:14:38
      • 私は構わないけれど、あまりほかの連中に迷惑をかけるなよ この間だって、もっときつく言うべきだったか悩んだんだ ほんの少しだけな
        あの男が襲われる分には止めはしないぞ 歳を食って衰えたとはいえ、あっちの方もまだまだ現役真っ盛りだろう お前みたいなクソガキに食われるほど耄碌しちゃいないだろうさ
        -- ハイジア 2018-11-04 (日) 00:32:57
      • なぁ〜にぃ〜センセったら大人ですって顔して、トランプタワー壊されたのがそんなにショックだったの?
        しょ〜がねぇな〜、アタシがコツ教えてやるよ、良いか…この薬をトランプに塗るんだ、簡単だろ?(アロンアルxァ)
        つまり、オヤジとやるにはオヤジを倒すしか…ねぇ…? -- ミューザー 2018-11-04 (日) 00:42:32
      • そういうんじゃなくて、女と見れば片っ端から粉かけて回ってるんじゃないだろうなって話だよ 最近の若いのは何を考えてるのかさっぱりだ
        まあ昔から若い連中の考えなんてまるでわからなかったけれど……やめろ、ズルはしない するとしてもせいぜい滑りづらい紙のトランプを使うくらいだ
        あいつを倒せたらたしかに超えたと言えるだろうな だが、彼よりいい男かどうかは別の話だ いや女か? 両刀だって言っていたな どっちも抱くのかお前は
        -- ハイジア 2018-11-04 (日) 00:49:53
      • ヤるのと口説くのは別だぜセンセ!異なる目的の誘いを同一に見るのはナンセンス!
        って事でセンセ、どう?アタシのカキタレにでも…今なら立場バリアップ間違いなしだぜぇ?
        ちぇ〜っ、変なところで真面目だし気性は荒いし厄介なセンセだぜ
        もちろん!どっちもだぜ…だからさぁセンセも観念しちゃいなよ、また来るからソレまでに考えておいてくれよな〜
        (いやー無事に帰れるって素晴らしいと大手を振ってこれでもかと誇らしげにドアから出て行く) -- ミューザー 2018-11-04 (日) 21:32:03
      • 私にはどれも同じに見えるよ、ミューザー そんな安い文句に乗るぐらいだったらお前をぶん殴ってこの街を出ていく方がずっとマシだ(むっとして眉をひそめる)
        言葉を返すようだが、バカにつける薬はないとも言うな あいつの息子だか娘だか知らないが、とんだろくでなしになってしまった 世も末だな
        それとも、私が古風に過ぎるだけなのか? まったくわけがわからない……あまり私を困らせないでくれ(げんなりした顔で追い払い、やがて午後の患者を迎え入れるのだった)
        -- ハイジア 2018-11-04 (日) 21:50:52
  • お約束通りお返しに上がりました…どうぞ(言われた通りに調書を持って上がる几帳面な奴) -- 彼崎 2018-11-03 (土) 00:59:40
    • 期日どおりじゃないか えらいぞケイカ、1ハイジアポイントをやろう(中身をたしかめて調書の山に戻す)ちょうど入れ違いになってしまったな……それで、何が出た? -- ハイジア 2018-11-03 (土) 01:11:08
      • 要らんです(にべも無く返して)
        あと先生…いや、良いんだけどさ…気を付けましょうね(割と自分の前ではポロポロ本名を漏らしている迂闊者を心配しつつ)
        (それとは別に仕事の話を振られれば眼鏡を直して表情を正す)
        そうですね、繋がる所は繋がりましたが、俺の本命とは違いましたね残念ながら(言葉の通り残念そうな表情を浮かべ) -- 彼崎 2018-11-03 (土) 01:19:04
      • え……(絶句して悲しそうな顔をする)おつかいのスタンプカード、作っていただろう? もう捨てたか失くしてしまったかもしれないけれど、あれの現代版だ
        5ポイントたまるごとにお菓子がもらえる……んだけど、そっか………いらないよな…ああ、いいんだ、ケイカももう大人だものな(ものすごく寂しそうな顔をする)
        そうか、今回のおもちゃ箱は「サバンナのどうぶつ」シリーズの復刻版……幻のシークレットレアを狙ったんだな あまり気を落とすな 次があるさ
        -- ハイジア 2018-11-03 (土) 01:28:30
      • (「なんですぐこの人はそういう事言うんだろう…」そういう人の心とは裏腹に相変わらず子ども扱いするハイジアに)
        あぁ…はいはい、貰います。貰っておきますから(「叶わんよな」と心の中だけで苦笑いつつ手を出しだす)
        (と、仕事の話と踏んでいた男が実の所まったく違う話を振られている事にようやくここで気づき)
        …いや、そっちの話かよ!!(周りに彼の部下がいたら何事だと驚くほどのツッコミを見せる) -- 彼崎 2018-11-03 (土) 01:34:08
      • 素直じゃないなまったく……(仕方ないなと口を尖らせながら腕時計型端末に記録しておく)今は電子化の時代だ これなら絶対に失くさないぞ
        どっちの話だと思ったんだ あまりにわざとらしい導線はブラフだ 世の中で起きてることなんて大抵不条理の塊だろう? わかりやすい答えなんかあるはずがない
        私たちの価値観なるものが認知の歪みの裏返しである以上、どんなに客観視を心がけていてもバイアスから無縁ではいられない……
        全体の印象に捉われるな そこには罠が仕掛けられている 細部に注意を払え 時間があればもう一度調書をよく読み返してみるといい(ここまでキリッとした顔で)
        -- ハイジア 2018-11-03 (土) 01:47:26
      • そうですね、よく言われますよ。まったく…本当どっちが子供なんだか…(されるがままの状態で空いた手で眼鏡を直し)
        凄い良い事言ってるんでしょうけど、前後が酷過ぎて全然心に響いてこないですよ先生
        調書の方は御忠告通りもう一度読まさせていただきますがね(仕事に関しては優秀その物のハイジアが言うのだからと返事し)
        それと、先ほど聞き逃せない言葉を聞いたのですが…え…?入れ違いって言いました? -- 彼崎 2018-11-03 (土) 01:54:37
      • 私たちの相手にしている連中、もう話が漏れること前提で情報操作を試みている形跡があるんだよ 腹心の人間にさえ虚実織り交ぜた情報を持たせたりとかな
        昔はもっとシンプルだったのに、誰がこんなことを始めたんだか 大した悪知恵じゃないか まるで迷宮みたいに入り組んで、事実確認の手間も増えていく一方だ
        入れ違い? そんなこと言ったか?(怪訝な顔で小首を傾げる)………ああ! どういうわけかもうひとつメガネが見つかったんだ
        あの晩奪ったメガネはひとつじゃなかったというわけだな ハローが預かってくれたから、それで入れ違いと言ったんだ しかし彼はメガネフェチだぞ 気をつけろケイカ
        -- ハイジア 2018-11-03 (土) 02:07:36
      • 話を統合すると噛み合わないって事ですか…先ほどの俺達みたいに(軽く髪を撫でつけ)
        心当たりはあるんですが、あくまで心当たりであって確実な証拠がないんですよね、だから困っているわけなんですが(露骨な溜息をつくと前髪が数本落ち)
        あぁ、なんだ成程…俺はてっきり先生がまた一人でウロウロ出歩いてるのかと思いましたよ
        それだったらハローからキチンと返してもらいましたんで…というかいい加減その癖何とかしましょうよ(眉を寄せ)
        あと、眼鏡が好きというよりそれをかけてる女性がいいって話でしょう。それ…俺相手に欲情はしないですよ、流石に…
        確かアイツにそのケは無かったはずだし…無かったよな?(首を傾げ更に髪が落ちる) -- 彼崎 2018-11-03 (土) 02:15:33
      • 今はまだ決め手に欠けるか……パズルのピースが揃わないなら、サンプルを増やすしかないんじゃないか 限られた時間の中で、患者を探すのも一苦労だが
        人間のものさしで見れば高齢者には違いないけれど、まだ徘徊を心配されるような齢ではないよ 頭もはっきりしてるし、昔のことだってちゃんと覚えているとも
        メガネの件は解決済みか、よかった……お前のメガネは度が強いな くらくらしたぞ あんなのをかけていたらもっと目が悪くなるんじゃないか? 目は大切にするんだぞケイカ
        しかし興奮したメガネフェチに理屈がどこまで通じるかな……? 私から見ても似合っていると思うぞ、お前のメガネ どのデザインもお前らしくてぴったりだ(はらりと散りゆく髪を目で追う)
        -- ハイジア 2018-11-03 (土) 02:40:36
      • //すんません、寝たと思ってました。続きは明日に -- 2018-11-03 (土) 03:53:25
      • 成程…となると…いや、ハローだけじゃ流石に手が足りないか…アイツには悪いが他からも手を借りるか(眼鏡を直しつつ思考する)
        徘徊老人とかそういう話ではなく。貴方たまに俺が付けた護衛を置き去りにして出てくでしょうよ、その事を言ってるんです
        報告来てないと思ってます?(割と強めの咎める口調で)
        それは…えぇ、気を付けてはいるんですが、書類雑務が多いせいでどうしても…
        (そもそも彼の目が悪くなったのは幼少時の事柄が理由だがハイジアはそれを知る数少ない者だ)
        だから、それって絶対俺じゃ意味ないですって…先生がかけてるからでしょうよ…(鈍いのかなこの人などと考えつつ)
        こういうのつけてた方がハッタリが効くと思ってまして。そうですか、似合ってますか(少しだけ嬉しそうな顔をしつつ) -- 彼崎 2018-11-03 (土) 22:10:58
      • 彼らはよくやっているとも 絶対に責めたりするんじゃないぞ 私だってな、不満があるわけじゃないんだ ただ、何というかだな……死なせたくないんだよ
        護衛は抑止力だ それ以上の役割なんて期待してはいけない だけど彼らは真面目だから、何かあれば身を盾にしてでも私を守ろうとするだろう?
        彼らもボスの息子たちだからな お前と同じだよ ボスの息子は私の息子でもある もしも気に病んでいる様なら、気にするなとでも言っておけ 私がそう望んだんだ
        メガネをかけた悪魔、鉄面皮の冷血漢か……虚像を作り出すのは構わないが、そいつに飲まれるなよケイカ 身の丈を超えた怪物を御しきれる人間なんてどこにもいない
        やはりときどき無理にでも奪ってやるべきか……(奪って自分でかけてみせる)ほら、こんな感じだよ ハローが鼻の下を伸ばしていたやつだ グッとくるか?
        -- ハイジア 2018-11-03 (土) 22:32:40
      • 責める訳ないでしょう、見損なわないでください。むしろ無茶を押し付け過ぎた自分に腹が立っていますよ
        分かっています…俺だって分かってるんです。アイツは俺の弟分でもあるんだから…
        (それでもハローは無理をするだろうし、結局の所、彼に頼らざるを得ない自分が居る)
        (ハイジアの言葉を聞いて彼崎はこの時自分の無力さに歯噛みした)
        (そんな彼の悩みとは裏腹に、自身の眼鏡をかけ笑う彼女を見て)
        …こない奴はおらんでしょうよ(ぼやける視界を恨みつつ、複雑そうな表情で笑い返した) -- 彼崎 2018-11-03 (土) 22:49:46
      • いよいよどうにもならなくなったら、どこか別の土地にでも流れていくさ ほんの50年も過ごしていれば、私を知る人間はみんないなくなる
        昔こんなエルフがいたんだって語り伝えるやつがいても、それはもう昔の私だ 思い出の中に生きる私は、私であって私ではない……だから気にしなくていいぞ
        だいたいな、背負い込みすぎなんだよ 最初はたぶん、自分に向いてると思ったから始めたんじゃないか その頃のお前は、自分にできることとできないことをよく知っていたはずだ
        図体ばかり大きくなって、中身はそんなに変わらないだろうに あとアレだ、はげるぞケイカ(メガネを返す)そういえば、度無しのメガネもアリだと言われたんだった 適当に見繕ってみてくれないか?
        -- ハイジア 2018-11-03 (土) 23:06:52
      • またそういう事を言って…(今までもそうやって生きてきたであろう長命のエルフを慮って、深く溜息を吐く)
        …そういわれても困るんですけどね、性分ですから…禿げても困るなぁ(言いながら乱れた髪を後ろに撫でつける)
        分かりました。次会う時にでもお渡しします(そこまで言って「今日はもう帰ろう」心に決める)
        今日はもう帰りますから(眼鏡をかけなおすと足取り重く、病室から出て行った) -- 彼崎 2018-11-03 (土) 23:18:18
  • ごきげんよう、先生。……いつも思うんですけど、医者という名目なのにその格好は大丈夫なのでしょうか?(白衣の着崩しに首を傾げてる様子) -- ティアナ 2018-11-03 (土) 03:32:06
    • ごきげんようシスター たしかに問題かもしれないな……ここは君を見習って下着も露わにするべきか…(スラックスのベルトを緩めていそいそと脱ぎだす) -- ハイジア 2018-11-03 (土) 19:36:06
      • むぅ…それをされるとアイデンティティのクライシスを引き起こしそうな気がしますけれども。あと私もただ単に下着を露わにしてる訳では無いんですよ?(尚脱ぎだすのは止めない) -- ティアナ 2018-11-03 (土) 20:00:58
      • 人は誰しも何かしらの理由があって下着を露わにするのだろう 君の先代がそうしているところはついぞ一度も見なかったけど、個人的な事情でも?(ダークブラウンのパンストとローライズの下着が露わになる) -- ハイジア 2018-11-03 (土) 20:43:22
      • (露わになったのを見て)お、ナイスデザイン。そうですね…話せば長くなるのですが、気に入ったデザインの下着があるとするじゃないですか。
        それを自慢したいなーと思ったら、どうしたら一番見てもらえるかなと思いまして。なので…趣味です。(と、恥ずかしげもなく答えて) -- ティアナ 2018-11-03 (土) 20:51:40
      • なるほど、下着をつけた自分ではなく下着そのものを見てもらいたいんだな いわば下着のほうが主役で、自分は額縁のようなものだと だから堂々としていられる……
        一番人目を集めることは間違いないな なにしろ私でさえ目を奪われるくらいだ ディスプレイの仕方としては申し分ない様に思える……自分でデザインしてみようと考えたことは?
        -- ハイジア 2018-11-03 (土) 21:04:09
      • それですそれです、完璧にあってますね…。額縁も含めて一つの作品としてみたらどうだとアドバイスも受けましたけど、流石にボディペイントとなるとちょっと躊躇してしまいますね。
        何でか意外と男性がこちらを見てくれないんですよね、結構な割合落ち着かなかったり顔をジロジロと見たり…見てもらってなんぼだと思うんですが。…自分でデザインは考えないですね、そもそも絵心が…その、ちょっと僅かに壊滅的なものなので。
        …所で話戻すと、先生の格好も趣味ということに? -- ティアナ 2018-11-03 (土) 21:14:47
      • 君が堂々としていても鑑賞者の方はそうはいかない……シスターさんの下着のプレミアム感があっても、まじまじと見ればお縄を頂戴する破目になるからな
        目のやり場に困るというやつだ 君の方を見れば下着に視線を持っていかれるから、そもそも目を合わせられないやつもいるだろう でも事情がわかれば遠慮なく見るんじゃないか?
        私ならそうする(した)可愛らしい、というよりこれは……扇情的で見る者を挑発する様なデザインだ 君の肌を暴いてこの下着を見た者はひとたまりもないだろう…隠していればの話だよ
        趣味というほど高尚なものじゃなく、あえて言うなら性分だ(足を組みかえる)堅苦しいのは嫌いでな この部屋の主は私だ せいぜい好きにさせてもらうさ
        -- ハイジア 2018-11-03 (土) 21:28:06
      • 強制わいせつ罪は親告罪では…?強いて言うなら猥褻物陳列罪で私がお縄に付く可能性のが高いですよ、きっと。
        そういえばハローさんは事情話したら下着も褒めてくれるようになりましたね。…でもその都度説明するのも面倒なので聞かれたら答えるくらいにしましょうか
        クリエイティブ…!どちらかと言えば可愛い下着の方が好みなのですが、少しイメージを切り替える為にこういうのにもしてます。良い気分転換になりますよ?(ちなみに隠すつもりはあんまりない)
        確かに自室でそこまで格好にどうのこうの言われたらちょっと思うところもありましたね(すみませんと頭を下げて謝罪)後腋を見せたいのかと思ってた事も若干申し訳ない…。さて…そう言えばそろそろ忘年会らしいので、一旦帰って早めに会場入りしようと思います。(それでは、と再び一礼してその場を後にする) -- ティアナ 2018-11-03 (土) 21:39:04
      • 面倒でもいちいち説明した方がいいんじゃないか? 絶対数からいって、下着を見せたいよりも自分を見てほしい方が多いだろう? 君もそういう手合いと誤解されかねないぞ
        脇を見せたい……いや、そこまで考えたことはなかったな(思いがけない珍説に笑いだして)風通しがいいのが好きなだけだ 蒸れるのが嫌だともいう その分の手入れは欠かしていないつもりだけどね
        そろそろ時間か 都合がつけば顔を出そう また後で、ティアナ(見送った)
        -- ハイジア 2018-11-03 (土) 21:46:16
  • そして回覧を回した直後ですがお邪魔します先生(回覧を渡して)あ、今日は仕事じゃないですよ。単純にちょっとご相談で。 -- ハロー 2018-11-02 (金) 20:48:38
    • 忘年会の幹事どのが個人的な相談ときたか どんなことを切り出されるのか想像もつかないけれど、何かあったのか?(患者用の丸椅子をすすめる) -- ハイジア 2018-11-02 (金) 20:53:49
      • いえ、単純に先生を普通の先生と見込んで相談が。……見慣れた椅子だねェ(どうも、と着席する)聞いてるかもしれないけど先週ちょっと入院してましてねェ。
        そんで、退院してからもリハビリ中なんですが。胸骨が粉砕骨折してる場合ってどんなリハビリすればいいかなーって。栄養はしっかり取ってるんですけどねェ。 -- ハロー 2018-11-02 (金) 20:58:46
      • 一週間で出てきたのか? 信じられないことをするな 向こうの先生はいい顔をしなかっただろう 私だってしばらくは絶対安静だと言っただろうさ
        下手なことをして完治が遠のいたら元も子もないぞ 身体作りはしばらくおあずけだな 筋肉が衰えるのも仕方のないことだ でも、時間はお前に味方している 取り戻せないことなんて何もないんだよ
        -- ハイジア 2018-11-02 (金) 21:13:46
      • あ、流石にばれますね(苦笑して)そりゃまぁ。けど俺が休むのも限度がありましてねェ、少し無理して退院しました。無茶な仕事はしてないからなんとか…。
        うっ、耳に痛いですねェー(未だにコルセットは外せないのだ)…つまりは。運動とかはあんまりしないで、栄養取って安静を心がけて、って感じでいいんですかねェ。力が衰えるのは少し痛いなァー…(自分の手をにぎにぎ) -- ハロー 2018-11-02 (金) 21:15:36
      • 鎮痛剤には頼るなよ あれは一種の麻薬だ まさか使っていないだろうな(真顔で目を細める)軽い気持ちで手を出して、抜け出せなくなるやつも少なくない 身体を張ってでも守ろうとしたもの、全てを失うぞ
        人の身体の脆さを甘く見ない方がいい 今のお前は弾除けの肉壁にさえなれないだろう シューティングレンジの的以下だ 大人しく寝ていられないなら子守歌でも歌ってやろうか
        -- ハイジア 2018-11-02 (金) 21:26:03
      • …同じこと、ラリィにも言われましてねェー(懐から取り出す鎮痛剤の入った袋。一錠も使用していない)…中毒性ない薬はもらいましたが。痛みは甘んじて受け入れようと思ってます。
        …大丈夫、先生…俺に限り、薬にのめり込むことはないです。大丈夫(表情が真剣なそれ)…うーん。確かに自分の体過信してましたねェ。返す言葉もなく。
        でも休んでばかりだと逆に胃がやられちゃいそうでねぇ。少しずつね、それは赦してほしいです。…あァ、でも先生の子守歌はちょっと魅力的だなァ。そん時は膝枕もセットでお願いできます? -- ハロー 2018-11-02 (金) 21:31:21
      • 強靭な肉体と精神の持ち主がことごとく身を持ち崩してるんだよ はじめは全員そう言ってたさ 俺だけは大丈夫、うまく使いこなせる、パフォーマンスは落とさない……とか何とか
        ボスはお前に死ねと命じたのか? そうだとしたら止めはしないぞ 後腐れなく死ぬがいい もし違うなら、勝手にくたばりかけるやつは彼の期待を裏切ったことになるよな
        お前を駆り立てるものは何だ? 休んでいたら誰かがお前を責めるのか? 私に言わせれば、そいつは死神というやつだ お前にとりついて、手ぐすねを引いて墓穴に引きずり込もうとしてる
        ………すまない、すこし言い過ぎたか でもいい機会だ、足を止めてよく考えろ……お前は誰のために戦っている? 私は病人には甘いぞ 甘えたければ今の内だ
        -- ハイジア 2018-11-02 (金) 21:50:38
      • (軽口を挟む暇もなくまくしたてられる、聞きようによれば愚かとなじるような言葉の洪水に、しかし…)……先生、やさしいんだね。(感謝を…年長者の、心から心配しての言葉と受け取り)
        ありがとう、大丈夫ッス。先生が俺のことを想って言ってくれてるの感じるんで。…休みを増やすために頑張る、ってのも変ですが。これからはもっと気楽にやっていくことにしますよ(頷いて)
        …うぅん。甘えていいぞと言われると急に気恥しくなるのが俺なんですがねェ。攻めるけど攻められるの苦手なところあります。うーん、先生に甘える…(少し悩んで)…あ。眼鏡かけてみてください。(唐突な発言) -- ハロー 2018-11-02 (金) 21:56:45
      • ファミリーのためとか、世のための人のためだとか言ってくれるなよ 忠節を尽くす相手は一人でいい ボスでも家族の中の誰かでも、自分自身でも構わない それがお前の軸になるんだ
        ただでさえ働きすぎなのに、命を縮めるような真似をされて放っておけるはずがないだろう まったく、本当にわかってるんだろうな……(むくれてそっぽを向く)
        そうか、メガネフェチか……個人の趣味だものな、深くは問うまい(どこかで見た様な男物のメガネをかける 度がキツくてくらくらしながら、んっ、と両手をまっすぐ前に伸ばして)ほら、甘えていいぞ
        -- ハイジア 2018-11-02 (金) 22:13:00
      • そうですねぇ(心の底から忠誠を尽くす相手…もういない、過去に死別した二人に思いを馳せて)…大丈夫です。俺の軸はしっかりしてますよ。
        でも、だからこそ無理はホントによくなかったですねェ…先生にそんな顔をさせるとは俺も思いもよらず。嬉しい反面申し訳なく。…ほんとに、今後は大丈夫です。だから機嫌直してくださいねェ(困ったように笑って)
        フェチって言われるとちょっと否定したいところありますけどねェ!?先生って凛々しいイメージだから眼鏡かけたら似合うだろうなーって似合うゥー!(綺麗だなぁーと遠慮なく眺めて)
        …とりあえずそのままちょっと俺の診察してください。できれば甘やかさない風で。色々変な何かに目覚めそうでヤバイ。…あ、包帯巻きなおしてもらおう(上を脱ぎだす) -- ハロー 2018-11-02 (金) 22:17:14
      • 好きなものを好きだと言うのは恥ずかしいことではないよ だが診察はダメだ 他人の眼鏡だからな 度が合っていないせいでぼやけてくらくらして仕方ない……
        というか、つけ上がるんじゃない!(上半身裸の少年にぴしゃりと取り付く島もなく)甘やかしたらすぐこれだ これ以上特殊なイメージプレイに私を巻き込むな、ハロー=ワールド
        眼鏡は本来の持ち主に返しておいてほしい ハイジアからの預かり物だと言えば通じるだろう(どこかで見た様な男物のメガネを押し付ける)包帯くらいは巻いてやるか じっとしていろ(ぐるぐるまきまき)
        -- ハイジア 2018-11-02 (金) 22:39:38
      • はいごめんなさい!割とどこまでやってくれるか期待してゲスったところありますねェ。でも眼鏡はかなりアリだったんでファッションで度無し眼鏡おすすめです先生(あー外れた。残念)
        …あ、これヒザキの旦那の眼鏡…(一目でわかる程度には親しい関係)後で戻しておきますね…あ、お願いします(半裸になった上半身、実用的な筋肉が綿密に詰まった細身を晒して)
        (胸元の大きな青あざを隠すように白布が巻かれて行く)…あ、キツめにお願いします。なんか固定しておいたほうがいいらしいって医師に言われて。一人だとなかなか巻くの大変なんですよねェー。 -- ハロー 2018-11-02 (金) 22:42:45
      • エルフは目がいいんだよ 先祖は野山を駆けめぐっていたからな 今でもどちらかといえば遠視の者が多いと言われている……私も裸眼で遠くまでくっきりだ メガネのことは保留としておく
        この間奪ってきたばかりだからな 今度ばかりはいつのタイミングで紛れ込んだのかさっぱりわからない…(あと、と言いかけて考え直す)いや、これは直接訊ねた方がいいか
        ………ふむ、さすがに引き締まっているな いい身体をしている 顔に似合わず……きれいなピンク色をしているんだな(古い包帯の処置を見てとり、同じ様に巻き直した)いたいのいたいのとんでけー、っと
        -- ハイジア 2018-11-02 (金) 23:00:03
      • 成程、その辺は種族の差ですかねェ。遠目が効くのはうらやましい。って奪ったんだこの眼鏡…何があったのヒザキの旦那…?旦那も先生にはかなわないのか…?
        一応、男ですからネー。あとなんで色を口にした…?着眼点おかしくないですかねェ!?(恥ずかしがりつつ。巻きなおしてもらって)どもッス。最後の一言が何よりの痛み止めですわ。
        …それじゃあ今日は帰ります。先生、今日はありがとうねぇ、いろいろ心配してもらって。しばらくは俺も仕事はゆっくりやるから…安心してね。それじゃ(と診療所を後にした) -- ハロー 2018-11-02 (金) 23:04:23
  • 回 覧           12月吉日
    ファミリー各位        幹事 ハロー=ワールド

    忘年会のご案内

    本年も残り少なくなってきましたが、ファミリーの親睦をはかるとともに、この一年の反省と来年への飛躍の糧としていただくため
    恒例の忘年会を下記のとおり企画しました。年末をひかえご多忙中とは存じますが、各自スケジュールご調整のうえ、是非ご参加ください。



    日時 12月2週目(11/3)午後7時〜
    会費 無料
    場所 ホテル『ファミリア』 

    以 上 -- 2018-11-02 (金) 19:46:06
    • さすがにこのタイミングで患者を担ぎこんでくる者はいないだろう いない……だろうか? いないとは言いきれない…まあ当日のなりゆき次第だな(日付を手帳に控えておく) -- ハイジア 2018-11-02 (金) 20:45:25
  • 初冬の柔らかな日差しか気温がそうさせるのか普段よりも緩い消毒薬の匂いが立ち込める部屋にて、
    手元の書類に目を通している君の耳に届く、部屋の外から聞こえる規則正しい靴の音と、続くノックの音。
    返事を待った後に扉を抜けてきた黒いスーツの男。
    その人物は君にとってはどんな相手だろう。
    組織の上司・部下・仲間・友人・etc. -- 名簿 2018-11-01 (木) 19:15:32
    • あ、そうか……わかった、わかったぞ!(ガンガン痛む二日酔いの頭に自分の声が響いて悶える)
      (しこたま飲んだ翌朝のこと、見覚えのある様なない様なメガネが白衣のポケットに突っこまれていた それを掴んで、扉の向こうに声をかける)ケイカ、お前のメガネだ!!
      (姿を見ずともわかる几帳面な靴音の主、ヒザキ・ケイカは幼少の頃から見知ったかつての少年 今でもときどき酒を酌み交わす間柄であった)
      -- ハイジア 2018-11-01 (木) 22:41:36
      • その名前で呼ぶなよ…先生…
        (差し出された眼鏡を受け取りつつもそれを手に持った眼鏡拭きで一通り拭いた後ケースにしまう。今顔にかけているのは当然スペアだ。この男はそういった用意がいい)
        何時も言ってるでしょう、節度を守りましょうって。酔う度に人の眼鏡持って行って…昔っから変わらねぇんだから…
        (ブツブツと小言を言っている男は、付き合って飲んでる割に彼の様子は何時もと変わりがない。酒に強い訳ではなく言葉の通り節度を守っているせいだろう)
        …今日は仕事は休みで? -- 彼崎 2018-11-01 (木) 22:51:58
      • 言う様になったじゃないか 可愛げのない……(頭を押さえながらメガネを返す)一人で眠れる様になったか? 子守唄もなしに? 私がついていなくても大丈夫かな んん?
        まあ、それはそれで寂しいものがあるのだけれど、人は変われば変わるもの 変わらないのは私だけだ(荒れた胃を鎮めようと真っ赤なリンゴに手を伸ばす ひと口ふた口とかじる)
        休診だって言い張っても、どうせ患者はお構いなしだ 今日も程々にやってみるさ それで? メガネを取りにきただけじゃないんだろう?
        -- ハイジア 2018-11-01 (木) 23:16:03
      • …何年前の話ですかそりゃぁ…この人だけは本当にもう…(頭を掻くと髪の毛が乱れ。)
        それ、部下の前とかで言わんでくださいよ、絶対に(口にししつつも本当に変わらない目の前の人を好ましそうに見る。)
        (仕事の話を振られ表情を引き締めて。)件の情報げ…患者から情報を得られたのかと上の方から催促がありましてね
        あればそれを書類として提出して欲しいのですが(本来催促などはもっと下の者がやる仕事だろうが、なぜかこの男は自らここに足を運ぶのだった。) -- 彼崎 2018-11-01 (木) 23:26:21
      • 何だ、てっきり菓子でもせがみに来たのかと……違うのか?(鍵のついた引き出しからおもちゃ付きのキャラメルを出す)これ、好きだったよな 行きがけの駄賃にくれてやろう
        (調書なら、と指差して)そこにあるのを持っていけ 患者の名前が書いてあるからすぐに見つかるだろう 見かけによらず饒舌な男だったよ 喋れば喋るほどボロを出してくれた
        興味深いことに、別件で預かった患者の名前が出てきた 世の中狭いものだ、なんてとぼけたことも言っていられないかもしれない……そちらの調書も欲しければ、一晩貸すから写しを作るといい 明朝までに返してくれれば利子は取らない
        -- ハイジア 2018-11-01 (木) 23:43:17
      • 違います(流石に固辞するが、更に勧めてくるハイジアに「黒い飴玉くれる人みたいだな」と心の中で思いつつ、結局受け取ってしまう)
        (キャラメルを鞄にしまった後、みだれた髪を後ろに撫でつけ)そうですか…やはり当たりだったか
        …分かりました。即時写させ持ってきますので、それでは(それだけ告げると時計を見つつ規則正しい足音を再び響かせ部屋を出ていくのだった) -- 彼崎 2018-11-01 (木) 23:50:10
      • そうか、遅れてきた反抗期というやつか……と言ってはみたものの、やっぱり中身が気になると見た!(にまぁと笑う)どんなおもちゃが出てきたか今度教えてくれると嬉しい
        姿形が変わっても、根っこの性分は変わらないな 昔から頭のよく回る子だったし、ボスの言いつけを精一杯に守ろうとしていた 齢相応のわがままも言わずにさ
        時々はこうして甘えに来るといい ボスはキャラメルをくれないからな!……っと行ったか? 行ったな?(送り出し、青い顔でたまご酒を作りにいくのだった)
        -- ハイジア 2018-11-02 (金) 00:23:44
  • せんせー、せんせー 傷口のしょーどくしてもらえないかなー?(診察室をノックして、顔を覗かせるちっこいの)
    お仕事してたら、怪我しちゃってー…あ、でもせんせーの患者さんはちゃーんと確保したよっ!
    今回は生きてるし、しゃべれるし…あと、手も足もついてるし…うん、だいじょぶなはず!(前回が相当まずかった事を伺わせる内容だった) -- レアンドロ 2018-10-31 (水) 21:05:47
    • だいじょばない!(だいじょばない!)それを決めるのは私だ あまり生き急ぐなと言ったよな(言ってない)見せてみろ とびっきり染みるやつで洗ってやる
      ……お前はいつもそうだ、レアンドロ 仕事は丁寧だが被弾が多い印象だ 褒められたことじゃないぞ ここはあえて、要領よくこなして後始末を丸投げする様な連中と組んでみるのはどうだ?
      お前が二人いても意味がない 今より怪我が増えるだけだ 互いの欠点を埋められることはあっても、足の引っ張り合いにはならないだろう 相棒を探せ お前の背中を守れる者を
      -- ハイジア 2018-11-01 (木) 03:33:50
      • だ、だいじょばない!? 言われたっけ、覚えてないんだけどー…ここ、切られちゃって(捲ったままの左袖、刃物による切り傷を見せる)
        (人間であれば縫う必要がありそうな範囲だが、既に一部塞がり始め 出血もそう多くはない)えー、丁寧って褒めてくれてるのかと思ったら違った!にーちゃんみたくスマートにはやれないよまだ…
        ボクが二人いたら、掃除係の人が泣く事になっちゃうかも(現場がブラッドバスと化すため)相棒……誰かと組めってせんせー以外には言われたことないや、考えてみるねっ -- レアンドロ 2018-11-01 (木) 20:44:56
      • お前たちは元々ツーマンセルで回していた それが一人になったんだ 何もかも、前と同じ様にはいかないだろう けっこう染みるぞ(脱脂綿に消毒薬を含ませて傷口を洗う)
        頭でわかっていても、身体はまだ覚えてるんだ……お前の兄がいた頃をな 切り替えられなければ無理も出るさ だから相棒を探せと言った
        お前がやり方を変える必要はない 代わりに、付きあってくれる誰かを探すといい そうでなくとも、自分と違うやり方を学ぶいい機会になるんじゃないか?
        -- ハイジア 2018-11-01 (木) 22:38:46
      • ボクが今までの倍がんばってもー、それじゃボクが二人になっちゃうだけなんだよね…ひぐぅぅぅっ!?(暴れると余計酷い事になるので歯を食いしばって我慢だ)
        ひー…忘れかけの痛みがまた…(ぐすん)うん、自分ひとりじゃどーにもできない事だってのはわかったよ!
        ってことはー…お試しで他のひとのお仕事について行かせてもらうとかして、組めそうな人をさがしてみる…とかかなー? -- レアンドロ 2018-11-01 (木) 22:49:29
      • あまり気負うなよ だいたい、まだ10かそこらだろう やんちゃな盛りだ ほっといたって無茶をして、怪我のひとつやふたつ作って帰ってくるものさ 男の子だものな
        その頃の私はどうしていたかな……エルフは子供時代が長いから、まだ母親の後をついて回っていたかもしれないな そういう時代もあったんだよ
        探してみるなら、齢の近いやつがいいんじゃないか 同じ10代なら結構いるだろう 少し年上になるが、フェルモ・ビアンコもいいかもしれない 彼はどうだ?
        -- ハイジア 2018-11-01 (木) 23:02:22
      • 消毒薬もしみるけど、せんせーのやさしさも心にしみる…!エルフの子供時代だけで、普通の人間の人生はまるっと収まっちゃいそうだねー?
        せんせーのおかーさん、どんな人だったんだろ?やっぱりリンゴは好きだったのかな(などと想像を膨らませながら)
        フェルにーちゃんは、一緒に行動するとなると夜だね 今度お仕事連れてってもらえるか、相談してみる!
        それじゃーボクは…って忘れてた!えっと、患者さんは明日連れてくるってさー 暴れるんでぐるぐる巻きにしたりで手間取ったみたいで
        どうもありがとー!じゃあねっ(ぺこりとお辞儀して診察室をあとにした) -- レアンドロ 2018-11-01 (木) 23:20:13
      • 人間と一緒に育ったエルフは一足早く大人びてしまう そういう子も中にはいたさ 私はのびのびと育った方だけど、どちらが良かったのかよくわからないな
        私の母親ならまだピンピンしてるぞ しばらく会っていないけど、父親と元気に暮らしているはずだ 手紙のひとつでも書いてみようか……
        予約一名、いつ来てもいい様に準備だけはしておこう(絆創膏をぺたりと貼って)そちらもうまくいくといいな またどこかで、レアンドロ
        -- ハイジア 2018-11-02 (金) 00:02:54
  • ……くぁぁ……
    (小動物が苦手ならば、大動物はどうだろう?……というわけじゃないけれど、”診察室”で丸まって欠伸をする大きな(身長186cm)猫(人でもある)が一匹)
    (この猫ことフッサール、猫らしく「狩り」が得意なため「患者」を連れてくることがままあるのだが)
    (いっぽうで、「患者」になり得る者を自分の獲物として「処分」してしまうこともある)
    (ゆえに組織内の立場という観点で言うと、ハイジアとの関係はフクザツな所があり……)
    ……うにゃ。にゃ。(とはいえとはいえ、フッサール自身はハイジアに悪感情を一切持っていないため、気にせずごろり。猫ごろり) -- フッサール 2018-10-30 (火) 01:36:44
    • 奇怪なうなり声をあげてのたうち回る成人男性が現れたと思ったら怪人ねこ男だった 今でも時々びっくりさせられる……
      ちびっこのアイドルをするには少し齢をとりすぎたな、フッサール(老猫という程でもないが、とつぶやき眺めて)今日はネズミを運んで来たんじゃないのか?
      (丸椅子を寄せ、パンプスを片脚ずつ脱いでダークブラウンの化学繊維に包まれた足を露わにする 気を引く様にちょんちょん、と足先でつついて)
      -- ハイジア 2018-10-30 (火) 14:34:14
      • 不意打ちは猫の得意技だからぬ。驚かせてすまない、とは謝らないのもまた猫……。にゃ。
        うな。ネズミを獲ってくることもあるし、こないこともある。 どっちになるか俺にもわからん。
        言うなればシュレディンガーの俺。みゃあ。(つまり、今日は仕事じゃなく、猫として何となく来たらしい)
        (そして足でちょんちょんされると、満更でもなさげに尻尾をぱたぱた。衣服の下の猫(人)ボディーは柔らかく、なかなかの突っつき心地だ) -- フッサール 2018-10-30 (火) 23:22:32
      • ここに来たってキャットフードもツナ缶もないぞ、フッサール ねこは苦手だ ねこに限った話でもないが、飼う予定もない 独り身の寂しさを紛らわせる方法はなにか他で見つけるさ
        シュレーディンガーのたとえって、生きてるか死んでるかわからないやつじゃなかったか? どこをほっつき歩いてるかわからないやつだから、当たらずとも遠からずとも言えるか
        毛が抜けたりはしないのか?(柔らかいねこ男ボディをつつ、となぞって、足指を丸めて、伸ばして、仔猫を誘うように付かず離れずの距離からつつく)
        -- ハイジア 2018-10-31 (水) 00:09:22
      • キャットフードやツナ缶が無くとも、ここにはお前がいる。そしてエルフがどれだけ猫が苦手でも、猫は意に介さない。そういうものだ。ぅにゃ。
        (ぬはエサ欲しさで人に尻尾ふるような猫じゃないんぬ。ぬがハイジアと話をしたいと思ったから、ここでだらだらしてるんぬ。みたいなことを言いたいらしい)
        (そして「どこをほっつき歩いてるのか」と言われても、涼しげな微笑でゆっくりと尻尾をふる。「家族」にすら悟られぬよう動くのも俺の仕事、と言いたげに)
        まぁ俺は猫だが、人の世の常識も弁えている。毛の生え変わりの時期は理髪屋を呼ぶさ。みゃ。
        (足先で撫でられ突っつかれるにつれて、ほんの少し前に人の世の常識うんぬん言った口で「うにゃ、みゃ」と鳴いてころんと小さく転がった)
        (……そしてよーく見ると、視線はヒラヒラ動くハイジアの着崩した白衣の裾を追っている。めっちゃ手を出したそう。今にも猫パンチしそう) -- フッサール 2018-10-31 (水) 00:36:41
      • 残念なことに私はそんなに美味しくないぞ ご覧のとおり痩せっぽちだから可食部もあまりないし、エルフ味のねこ缶とかあんまりないだろう 食えない女だと言われたりもするしな
        ……いや、いや冗談だ 私も冗談を言ったりするんだよ そのこと自体が冗談めいているが、それはそれとして……ねこであり人でもあるか
        ふたつの世界をまたいで生きるのは容易なことじゃないだろう 暮らしづらさを覚えることはないか 私は人の暮らしに馴染むことを選んでしまった
        (こしょこしょとくすぐる様につつき回して)今気づいたんだが、その位置からだとパンツが見えるんじゃないか? 丈の短いスカートなら余裕だろう 色気の無いスラックスで申し訳ないかぎりだ
        -- ハイジア 2018-10-31 (水) 02:03:56
      • (その冗談にくすりと笑って)俺の場合は往々にして猫の本能が勝つのでな。考え悩む前に体が動く。みゃぉ。
        もっとも(スン、と小さく鼻を鳴らして辺りの匂いを嗅いだ。……ほのかに感じる血の匂い。それは二人の稼業に常について回るもの)
        我々の暮らしは猫と言うにも人と言うにも、いささかエキセントリックではある。にゃぅ。
        (などと話しながら、こしょぐり突っつきが心地よいようでゴロゴロと喉を鳴らす)
        うにゃ。下着を覗くつもりは無いが、李下に冠を正さずとも言う。普段はもう少し高いところ、椅子や卓の上で眠ることにしているよ。
        そしてお前の色香に惑わされたわけでも無いものの……やはり猫の本能は抑えられん。すまんぬ。(ちょっと体を起こし、ハイジアの白衣の裾をみゃみゃっと弄び始めた) -- フッサール 2018-10-31 (水) 02:32:50
      • 本能と言ったか 少し前にその話をしたばかりだよ カランドリエが言うには「本能の日」というのがあるらしい 私たちに「本能」なるものはあるのかどうか、少し考えてみたんだが
        原始的な欲求と、個人的な趣味嗜好……言い換えれば、種としての特性と、個としての特性とでも言ったものか それはコインの表と裏だ 一体にして不可分のものだ
        とは言ってみたののの、普段気にすることもないのでな 私の行いにもエルフらしさというのが表れているのかどうか、よくわからなかったよ その点お前はわかりやすいな
        (スラックスの裾からのぞくダークブラウンの足が行きつ戻りつして、あやすようにお腹を撫でる)付き合いの長い私でも時々びっくりさせられる 気をつけるに越したことはない……
        ひらひらと動くものは気になるか、フッサール ねこじゃらしを持った刺客にうっかりやられてくれるなよ 私まで笑い死んで二次災害が発生する
        -- ハイジア 2018-11-01 (木) 03:33:44
      • 本能の日……うっかり明智兵衛のうっかりで本能が満ちた寺院に火が放たれ、サムライの魔王がエンチャントファイアしちまったのを記念した日にゃな。
        ……部族によるのかもしれんが(と前置きした上で)エルフと猫は似ているところがある。ともに原初の時代には、森の狩人だった。ぅなぁ。
        ハイジア。お前が今の「仕事」に就いたのも、案外エルフの(さが)ゆえかもしれんぞ?なぁぉん。
        (じゃれつく長躯の男と、その腹をソックスの足先で撫でる女。そして二人はマフィア……という考え方をすると、淫靡で特殊なプレイのようにも見えるが)
        (実際は大きな猫をエルフがあやしているのであって、仮にここが原初の森であったならば、いたって自然な光景に思えることだろう。たぶん。にゃーん)
        ふふ、そんなことになったら「家族」はお前と俺を同時に失うわけで……刺客にとっては一石二鳥、いや、一石一猫一エルフか。
        それは困るな。せいぜい猫じゃらしには気をつけることにする。ご忠告ありがとう。ふなぁ。
        (そんな冗談を返しつつ、お腹を撫でられて「ゴロゴロ、くるるぅ〜」と喉を鳴らし、しばらくリラックスしていった猫にゃのだった) -- フッサール 2018-11-01 (木) 04:30:36
  • やぁ、ハイジア。(診察室にやってきて両手を広げる)今日は本能の日〜。
    昔、街外れの岩陰から「ノーと言ってるじゃない! 本当よ!」という女性の声が聞こえてきたことがある。
    きっとあれが本能というものなのだろうなぁ。(しみじみと語って)というわけで語ろう。本能について。 -- カランドリエ 2018-10-30 (火) 17:13:19
    • (日〜、と両手を広げてあわせる)君の見聞きしたそれはおそらくただの痴話喧嘩だ しょうもないダジャレでもある……
      「○○の本能」みたいな言い回しがあるな 本能に駆り立てられて、みたいな言い方もわりとよく見る
      プリミティブな欲求のことを言っているのなら、たとえばエルフの本能というのはあるのだろうか 私を見ていてそれらしく見えることはあるか?
      -- ハイジア 2018-10-30 (火) 21:40:04
      • 痴話喧嘩だった。僕は死んだ。(肩を竦めて)たまには記念日に引っ掛けた駄洒落でお茶を濁したい時くらいある。
        確かに……言い回しとしても人には本能が残っているのだなぁ。
        ハイジアは私が枝を踏み折った時に骨を折って購いとしようとした時にエルフの本能を感じた。嘘です。ごめんなさい。 -- カランドリエ 2018-10-30 (火) 21:46:49
      • 本能というより慣習だな 本当にあったかどうかさえ疑わしい俗説だ 森の中で暮らしていて、木材を消費しない生活はあり得ない 都会人のロマンチックな幻想だよ
        私の場合は何だろう……手持ち無沙汰になったり、口寂しくなった時にはリンゴに手が伸びるな 本能と言っていいのかわからないけど、好物には違いなさそうだ
        それはさておき、君の頬を揉みしだいて適当な放言をかましてくれた購いとしよう……(手をわきわきさせて近づく)
        -- ハイジア 2018-10-30 (火) 22:08:29
      • 確かに……森の中ですごしてて枝一つ使わないのは非効率的だし、幻想だったのかー。
        なるほど、リンゴー。ハイジアはリンゴが好きだからね。(むむむとうなって)…リンゴでどうやってその体型を維持しておいでで…?
        ひ、ひー。ごめんなさーい。(暗転)(15HIT)(暗転解除)あうう。ただでさえ表情筋を使ってないのに…(よよよと泣き崩れるフリ) -- カランドリエ 2018-10-30 (火) 22:15:19
      • 伝説の元になった人たちはいたかもしれない けれど、その文化を私は引き継がなかった 親の世代もその前も、もう都会派のエルフだったからな私たちは
        ものをよく噛む習慣がつけば、顎が強くなって少食で済む様になる あまり噛まずに食べていると太るそうだよ そこにきてこのリンゴだ(色がいいのを見繕って渡す)ガブリとやってみるといい
        もちもちのたゆんたゆんだったな……だるんだるんの一歩か二歩手前くらいだ 危険な兆候を感じる……君の本能は記念日のこととかかな この間も話したけど、個人的に特別な日とかはないのか?
        -- ハイジア 2018-10-30 (火) 22:26:21
      • なるほど、古すぎる伝説か、あるいはただの人側の妄想かー。
        むむ。なんて色艶の良いリンゴ。ナイス色っぽい。(齧ってみる)…甘い。美味しい。いつもこれを食べているの?
        いつもあんまり笑わないから表情筋も弱る一方ー。特別な日かぁ……私にはないなぁ… -- カランドリエ 2018-10-30 (火) 22:43:18
      • 蜜がじわっと染み出るだろう? コニーリョの農園で採れたものだ 元々の品種の特性を理解して、その上でこの地方に特有の風土に合わせた育て方を研究している 時々新しい品種を持ってくることもある……
        私もあんまり笑わない方だ 冷たい女だと言われることもある 実際そうかもしれないし、どっちでもいいんだ 本当に近しい人だけが理解していてくれれば、それで十分なんだと思ってる
        記念日の最たるものといえば、誕生日だな あとは親の結婚記念日だとか、この街で暮らしはじめた最初の一日だとか……振り返って祝うこともないのか またどうして?
        -- ハイジア 2018-10-30 (火) 22:54:35
      • へええ。官能的なまでに深い味わいー。(しゃりしゃり)これだけ美味しいリンゴなら、加工せずに食べたいね。
        ファミリーがいるしね。代わりに彼らが笑ってくれるなら、私は鉄面皮で構わないのさ。
        ……思い出せない。記憶力が良くないのかな……気がついたらこの街でマフィアのカレンダー係やってた感じ。どうしてもそれより前が思い出せない… -- カランドリエ 2018-10-30 (火) 22:59:34
      • 最近は料理に凝ってるんだ そのままかじって美味しいリンゴもあれば、焼きリンゴとかタルトタタンみたいに火を通して旨味が増す品種もある そういうのも別に仕入れていてな
        過去をなくした女、といえば少しカッコいいけれど、本人にとっては大問題だ 生きていればいろいろあるだろうし、無理に思い出さない方がいいこともある……
        でも、お祝いできないのはもったいないぞ 誕生日なんてもう何百回も祝ってるけど、そうしないと自分の齢が意味のない数字になってしまいそうで怖くもある 今日を誕生日にしようか、カランドリエ
        -- ハイジア 2018-10-30 (火) 23:11:55
      • へー、料理に。リンゴ道……奥深しー。(食べ終えて満足げに頷く)リンゴってたくさん種類があるのだなぁ。
        …私は忘れたままも気楽でいいと思いますよ。はっきり言うけど、過去が重荷だったら背負いたくない。
        いいね、それじゃ11月7日が誕生日のさそり座の女、カランドリエだ。悪くないね。 -- カランドリエ 2018-10-30 (火) 23:24:18
      • さそり座の女かーいい響きだなー じゃあ、誕生日おめでとうカランドリエ 君は大人びて見えるけど、たぶんまだ10代の後半くらいだろう この先もっともっと綺麗になるぞ
        ……ちょっと待ってて(生活スペースまで引っ込んで、数分後、緋色の革の装丁が施された薄いノートを持ってくる)私が使ってる日記帳と同じもの、予備の分だ
        こう見えて25年分たっぷり書ける ある種のマジックアイテムだな 君は白紙の日記帳だ 今日の君がどんな風だったか、自分の言葉で記していけ 自分の立っている場所を、いつでも確かめられる様に
        -- ハイジア 2018-10-30 (火) 23:36:46
      • えー、マジでー、私太ももふといのに?(綺麗になると言われて悪い気はしないのだけれど)
        ……ハイジア…(ぎこちなく、それでも確かに微笑んで)ありがとう、大事に使う。
        (その後に顔を両手で伏せて)ああ、表情筋が痛い……っ!(そんな照れ隠しを織り交ぜた) -- カランドリエ 2018-10-30 (火) 23:42:57
      • (どういたしまして、と笑みを返して)君の過去は君だけのものだ 君にしか記せないことがある 私みたいな流れ者でも、怖くてたまらないんだよ 自分が誰なのか、わからなくなってしまうのがね
        記憶力について言えば、君たちと大差ないからな 100年も前のことなんか忘れて当然だ 忘れてはいけないことだって、きっといつかは忘れてしまう そういう、零れ落ちてほしくないものを時々書きとめてみたりする
        ああ、毎日書かなくていいぞ 無理に書くと続かないし、こう見えてものぐさだしな私は……そうだ、もたもたしてられないぞカランドリエ 気前のよさそうな連中に誕生日アピールをしにいかないと!
        -- ハイジア 2018-10-30 (火) 23:59:50
      • 自分が自分でいることはとても難しきことー。ゆえに、私はこの日記を大事にしよう。
        大事なことを書くのが大事ー。(日記を手に両手を広げてうれしいアピール)そうだ、誕生日プレゼントをねだりにいこう!
        ありがとう、ハイジア。それではまた、次の記念日にー。(軽い足取りで去っていった) -- カランドリエ 2018-10-31 (水) 00:03:58
      • ああ、私がいつもリンゴばっかり寄越してくると思ったら大間違いだぞ 今日は君の記念日だ そういうのもいいんじゃないか お祝い事があって困ることはないからな
        またどこかで、次の記念日に(365日すべてが特別だったなら、それは記念日がないのと同じだ 彼女は特別な今日を過ごせただろうかと思案しつつ送り出すのだった)
        -- ハイジア 2018-10-31 (水) 00:25:30
  • 先生、お医者さんだよね?質問……(医者なら頭が良いはず、とただ宿題を教えてもらいに来ただけである。ちなみに中学の数学の方程式とかのあたりの宿題だ) -- ミーチャ 2018-10-29 (月) 22:49:40
    • 似たようなものではあるね よーいおいでおいで(丸椅子の上、膝をそろえてぽんぽんと叩く)ほかのお兄さんたちが来るまで私が見てあげよう -- ハイジア 2018-10-29 (月) 22:55:49
      • ……そこに行くの?(子供扱いか猫扱いかは分からないが、一旦疑問を呈してみる。結局は膝の上に座るのではあるが)他の兄ちゃん達、頼りにならない気がして……ここなんだけど(テキストを広げて所謂連立方程式とかそう言う問題の辺りを指差す) -- ミーチャ 2018-10-29 (月) 23:06:33
      • 宿題を教わる時はこうするものじゃないか(違うのか…?とにわかに不安に襲われる)だいぶ昔のことだから記憶が曖昧になってるな まあそれはともかく
        誰に頼んだって真剣に付きあってくれるさ 正しい答えに導いてくれるかどうかはその人次第だけれど……問題の意味がわからない? それとも解き方で迷っているのか?
        -- ハイジア 2018-10-29 (月) 23:16:36
      • そうかな……そうかも……(まぁ頭の良い医者が言うなら……と何となく納得した)先生のお膝が痛くないなら、別に良い
        真剣なのは嬉しいけど、正しい答えじゃないと明日困るし……(学校の成績が悪くなるとボスに叱られるのだ)意味と言うか、ゴールは分かる。xとyとz。……そこまでの道のり、解き方で迷ってるかな。(結構一杯計算はしているのだが、自分でややこしい方向に持って行っている印象である) -- ミーチャ 2018-10-29 (月) 23:21:13
      • 私のそばにいた人はこんな風にして教えてくれたよ 近所のお兄さんだったか従兄弟だったか……顔も声も名前さえも、ぼんやりとしか思い出せないくらい昔のことだ
        数学は言葉だ 世界の秘密を記す言葉だ 手順を踏んで話していけば、ぐっとわかりやすくなる たとえばこの部分だけど……(なるべくシンプルに道筋をつけていく)
        -- ハイジア 2018-10-29 (月) 23:32:03
      • その時の先生は私くらい小さかった?私も大きくなれるかな……(自我を持って以降全く変わりのない自分の体を思って溜息)
        私には世界の言葉は難しい……(と言いつつもその道筋をたどっていくと)……おお。何だか分かってきた気がする(似たような感じの次の問題をさらさらっと解いてみて)……さすが先生、頭良い。教え方、上手(自分の頭上を見上げるようなポーズでハイジアの顔を見ながら) -- ミーチャ 2018-10-29 (月) 23:38:58
      • どうだろう? ちょうどこれくらいだったかな 私たちはほら、子供でいる時間も長いし、大きくなるのもゆっくりだからな 勉強する時間だけはたっぷりあったよ
        記号だと思うから手ごわそうに見えるんだ 身近なものに置き換えて考えてみるのもいいな 例えば標的までの距離が800メートル……(云々と胡乱な例えを挙げて)
        ん、わかってきたじゃないか これでもう、この手の問題は怖くないな えらいぞよくやった ご褒美をくれてやろう(リンゴを与える)
        -- ハイジア 2018-10-30 (火) 00:09:53
      • そっか、人間とは時間の流れが違う……のかな(自分もその辺りは違うのだろう、と思い言葉を濁す)
        ……なるほど(その例えの方がよく分かったらしい。風速、距離、角度、それらも全て命中と言う回答へと銃弾を導く世界の言葉ではないか。感心しているのかいないのか、乏しい表情からは読み取れないが目はきらきら輝かせた)
        うん、怖くない……任務完了、ありがと先生(嬉しそうにリンゴを受け取ると一口齧る。小さな口ではしゃりっと削ったくらいにしかならないが、満足そうであった。)
        (もう残りの問題も怖くない、とばかりにその後はハイジアの膝の上で暫くリンゴを食べながら過ごしてから帰っていったのだった) -- ミーチャ 2018-10-30 (火) 22:06:58
  • すっげー・・・ホントに歯医者みたい・・・ていうかそうなんじゃねぇの?(とちらちら部屋を見渡す)
    えと・・先生?いるっすかー? -- ケーネ 2018-10-28 (日) 22:43:23
    • んー……なんだーどうしたーまた冷やかしかー(白衣を雑に脱ぎ捨ててビーカーにコーヒーをドリップしている) -- ハイジア 2018-10-28 (日) 22:55:23
      • うゎ・・・(美人なのにだらしねぇ・・もったいねぇと呟きつつ)えと・・・ロベルトの兄貴からのお遣いっす、昨日連れてきた捕虜がなんか吐いたか聞いてこいって・・・ -- ケーネ 2018-10-28 (日) 23:04:35
      • 見てはいけないものを見てしまった様な顔をしているな そうとも君は見てはいけないものを見てしまった(コーヒーの滓とペーパーフィルターをぺいっと捨ててビーカーに口をつける)
        ご覧のとおり秘書や事務員は置いてないから、お茶が欲しければセルフサービスでどうぞ 調書を取りに来ただけなら、そっちの机から好きなのを持っていくといい
        -- ハイジア 2018-10-28 (日) 23:09:48
      • え、えぇ・・・だらしなくしてたのは先生じゃないっすか・・・どうなっちまうんすかオレ?(理不尽な物を感じつつおろおろと引いて)
        ん・・・と・・(ハイジアが意識を向けた先に視線をやり、調書をあさる)その・・・先生って拷問係・・・なんすよね?もうちょっとおどろおどろしいイメージだったんすけど・・・・・・なんか病院みたいなんすね? -- ケーネ 2018-10-28 (日) 23:22:26
      • どうせ誰も来やしないだろうと思っていたんだろうって? ああ思っていたさ 医者が暇をしているのはいいことだからな(どうもしないでコーヒーをぐいっと呷る)
        私の仕事は運び込まれる患者に外科的処置を施して、少し話を聞くことだけだ 一番多いのは前歯が折れてる連中だな 取って食われるとでも思っていたのか?
        -- ハイジア 2018-10-28 (日) 23:29:17
      • 思ってたんだ・・・あ、いや・・・暇なときどうしてようが先生の勝手っすけども(なんもされなそうなのでホッとしつつ調書をぱらぱら)
        患者・・外科的・・・隠語のオンパレードっすね(自分たちの場合、前歯をへし折っても何も吐かなかったから連れてきたので、なるほどその傾向は正しいのかもしれない)・・・・・・・・・すんません、正直ちょっと思ってたっす(てへっと笑って) -- ケーネ 2018-10-28 (日) 23:41:38
      • ”吸血鬼”殿の知りたいことはだいたい揃っているのではないかな 人の認知には限界や歪みもあるから、あの男が話してくれた事実だけで全てのピースが揃うこともない
        そこまで期待もしていないだろう あとは君たちの腕の見せ所だな(ビーカーを洗いにいくついでに客人の手前遅まきながら白衣を羽織る)今からでも遅くないぞ 取って食ってみようか?
        -- ハイジア 2018-10-28 (日) 23:50:30
      • (お、あったあったこれだっとそれらしき物を手にする)了解っす、これは頂いていくっすっ!
        いえ、これはすごい大事な情報だって言ってたっすから・・・・・・ぁー・・い、いえっちょっとー遠慮しておこうかなって(じり・・じりりっと距離を取り)し、失礼しましたっす!(にげる) -- ケーネ 2018-10-29 (月) 00:01:42
      • 茶封筒に彼の名前が大きく書いてあるだろう もしも間違っていたら別件の担当者が血相を変えて君を追うことになるのだけど、それは私の与り知らぬ話だ
        私は私の仕事をして、ここから先には関わらない そういう決まりだ 君たちの思い描くような結末をたどれる様に祈っているよ(両手をわきわきさせて追い詰める)あっ逃げられた!
        -- ハイジア 2018-10-29 (月) 00:10:10
  • せんせーっ、アタシも歯が痛いんで治療おなしゃーっす
    誰かが丁寧に舐めてくれないと痛む病なんすわー -- ミューザー 2018-10-28 (日) 21:59:25
    • 処置の中身を勝手に決めるんじゃない それは私が考えることだ 麻酔を使うかどうかも含めてな いつから痛んでる? -- ハイジア 2018-10-28 (日) 22:25:40
      • いや持病っすよ持病、センセのおっぱい見てたら少しおさまってきたような…
        ああ!っべー!やべー!痛み引いてきた!あー!コレアタシ健康体っすわ、コレ麻酔とかドリルとかいらねっすわセンセ! -- ミューザー 2018-10-28 (日) 22:30:20
      • なにがおっぱいだ! ふざけたことばかり言ってると叩き出すぞ 私だって暇じゃないんだ(今日は患者が来なくて手持ち無沙汰気味、つまり暇を持て余していたことは言わぬが花であった) -- ハイジア 2018-10-28 (日) 22:40:18
      • うるせー!ふざけてんのはセンセだろが、なんだそのおっぱいはよぉ!犯罪だ、犯罪!
        アタシがシマの治安維持の為に取り締まってやってもいいんだぞおら!
        センセがヒマじゃないって…えぇっと、どっちの仕事で? -- ミューザー 2018-10-28 (日) 22:53:50
      • 私だってな! 好きでこんなのぶら下げてるんじゃないんだ 生まれつきなんだよ生まれつき お前の髪が赤いのと似たような話だ
        誰のためでもないし、ましてや自分のためにもなってない…となると一体誰のためにあるんだ? 先回りして言うならお前のためじゃないぞ それだけは違うと言い切れる
        にっちもさっちもどっちもこっちも……いつ患者が来てもいい様に待機しているのがわからないのか 待つこともまた大切な仕事なんだよ(トランプタワー作りはじめる)
        -- ハイジア 2018-10-28 (日) 23:03:40
      • アタシの為についてんだ、その乳…くそ、センセってエスパー能力者だったのかよ!
        よしわかった、じゃあ私が今考えてることあててみなよセンセ
        (ヤリたい〜)やりたい〜(ヤらせろ〜)ヤらせろ〜(揉ませろ〜)もませろ〜……
        えぇ〜それめっちゃ暇な時に作るやつやぁ〜ん、センセ暇な人やぁ〜ん?(ふーっ!ふーーっ!!) -- ミューザー 2018-10-28 (日) 23:16:25
      • (脆くも崩れるトランプタワー 何も言わずに卓上の赤いボタンに拳を叩きつける)
        (忍者屋敷よろしく天井から床下から回転する壁の向こうからダイミナミックエントリーする黒服集団)
        (「連れて行け」とジェスチャーするエルフ)
        (ここまで実に3秒間の出来事であった)
        -- ハイジア 2018-10-28 (日) 23:24:24
      • な、なにもんだテメェら!やめ、やめろー!(両腕を掴まれる)
        アタシはボスの!(バタつかせていた足が抱えられる)
        娘だぞ、テメェらアタシに手を出して!どうなってもがー!(口を封じられる)
        もがー!ふが!が…がーー!!
        (あっという間の出来事に、喧嘩スタイルになるヒマもなく、もがもが口封じされて連れて行かれてしまった) -- ミューザー 2018-10-28 (日) 23:29:00
      • ボスの娘なら娘らしく示しをつけろ それが嫌なら父親のことなんか持ち出すな そしてお前をつまみ出せと命じたのはこの私だ
        責任は私が負うし、文句があるならまた今度ゆっくり聞いてやるさ ここは私の診察室だ(静かになって程なく患者が来たとか来なかったとか)
        -- ハイジア 2018-10-28 (日) 23:39:05
  • 『新鮮なりんごを求めて、銀河はハイジアの診療室を訪ねるのだった!』(ナレーションをお供に診療室に通じるドアをノックする、目的はリンゴである -- 銀河 2018-10-28 (日) 20:31:14
    • ここが果物屋に見えているのか? 珍しい症例じゃないか 興味は尽きないが専門外でね、別の病院で診てもらうといい(丸椅子に掛けて足を組みかえる) -- ハイジア 2018-10-28 (日) 20:39:58
      • 『銀河は眼が見えない!そして心眼センサーはその視力を補っているのだ!』(見えているのか?という問いに視力は生まれつきなく、それを補うためのセンサーだと取り付けられたマスクから音声がする
        『しかしここは眼科ではない、歯医者である!』(専門外、と言われれば確かに眼と歯では関係がないという解釈でもしたのかそういった答えが返ってくる
        (当の本体であるところの銀河という女は、りんごがあると聞いて来たがどうやらちがうようで…からかわれたのだろうか?と首をかしげる -- 銀河 2018-10-28 (日) 20:54:50
      • 心の眼だって時には曇るさ ひとつ付け加えておくと、ここはある種の取調室も兼ねている カツ丼食いたさにわざわざ警察署を尋ねるやつはいないだろう
        このリンゴだって、あるにはあるが私用だ たかがリンゴされどリンゴだ 神々の御世には、たった一つのリンゴを巡って世界を分かつ大戦争が勃発したこともある
        そして私たちの世界では、対価なくして得られるものなど何一つないということだ(真っ赤なリンゴを磨いてかじる)誰から聞いた?
        -- ハイジア 2018-10-28 (日) 21:10:10
      • 『目的と手段が入れ替わるというやつである!』(それを聞かされて本体が頷く、なるほどここはそういう所だったのか…)
        『覚えていない!新鮮なりんごと聞いてすっ飛んできたのだ!』(美味しいものに引き寄せられてきたとその場に正座、どうやら自分は戦争を起こすほど大事なものを欲しがったせいで尋問されているようだ…)
        『窮地に陥った銀河は謝意を示すべく持ち合わせの人参を取り出した!』(それを得るには対価が必要、リンゴの対価にストックしておいた高麗人参を取り出す -- 銀河 2018-10-28 (日) 21:17:35
      • 元をたどればコニーリョが用立てた品々だ 知っているだろう? 農場主の、ウサギのコニーリョだ 新鮮なリンゴを探しているなら、次からはそちらを訪ねるといい
        ただでさえ最近はリンゴの減りが早くてな……リンゴとニンジンの交換か、面白い そんなことを言いにきた人間は君は初めてだ
        しかも高いやつじゃないかそれ、薬効があるとかいう…困ったな 等価交換だと言い出されたら、私は君に一ケースまるごと差し出さないといけなくなるわけだが
        -- ハイジア 2018-10-28 (日) 21:35:08
      • 『うさぎ農園は銀河のベストプレイスだった!』(知っている。という肯定だろうか、うさぎの農園ではりんごも扱っている…次はりんごも購入しようと思っているようだ)
        『ニンジンを購入した時すでに持ち合わせがなく…差し出せるものがこれしかなかったのである!』(このニンジンをラリーから購入した際、ハローとの仕事で得たお小遣いをすべて使用してしまった…という経緯で手に入れたようだ)
        『しかし、このニンジンの薬効は銀河の手に余るものだったのだ!』(薬効が強いと聞いてまずひとかけら食ってみたが鼻血が出るほどの効き目、これもよい機会と医師のハイジアに譲りたいと告げたいようでそちらに差し出す…りんご一ケースは魅力的だがこれもこの星のことを知る勉強だ、あきらめるつもりである) -- 銀河 2018-10-28 (日) 21:43:35
      • まあいいか、当人が納得していればそれでいいのだものな 一ケースが多すぎるなら必要な分だけ持っていってくれ(新しいケースはそっちだと指し示して)
        エルフはオーガニック的なものに詳しいみたいなイメージが流布しているが、その手の期待には応えられないぞ せいぜい普通のニンジンと混ぜてポタージュを作るくらいしか思いつかない…
        それを言うなら君も同じか ウサギのコニーリョまで含めると耳の長いのが……全部で何人いるんだ? ボスの趣味だと言うやつもいるな
        -- ハイジア 2018-10-28 (日) 21:51:11
      • 『武士の情け!ファミリーの絆とはこういうことだった!』(それではお言葉に甘えて一個いただこうとりんごのケースに手を伸ばし…一見視えているような行動だが、これもセンサーの補助によるものだろう)
        『エルフは耳の長いヒューマノイド種のひとつだ!』(説明セリフを受けつつ聞くも、自分も耳は長いが確かにそういう事に疎い…皆に抱かれるイメージというやつだろうか)
        『ボスの影響力は遠く星空の彼方にも轟いている!』(人それぞれだが半信半疑で受け止められる銀河の出自にもかかわってくる、オヤジは耳の長い女性が好き…?と自分の母親の耳のことを思い出す)
        『これも、ボスの懐の深さを示しているのである!』(しかし耳の長くない存在…感触を確かめたファミリーならばハローもいる、つまりみな仲良く暮らせるファミリーは居心地がいいと…そんなことを伝えたいらしい
        『こうして、新たにリンゴの重要性を理解した銀河はふたたびお小遣いを稼ぐのである!』(何につけても対価は必要、対価は自分で得るもの、ファミリーで生きていくうえで重要な事を一つ学ぶとハイジアに頭を下げ一礼、仕事を探しに行く…) -- 銀河 2018-10-28 (日) 22:08:39
  • パパ!お元気かしら?お仕事してた(ファミリーの年上をパパと呼ぶバター、ハイジアはその呼び方に慣れているだろうか) -- ピーナッツバター 2018-10-28 (日) 17:29:24
    • (ママと呼ばれるよりはいいかとあまり頓着しないハイジアであった)歯医者も医者の端くれだ 健康管理には気をつけているよ 夜寝る前の歯磨き、ちゃんと続けているだろうな -- ハイジア 2018-10-28 (日) 20:23:05
      • そっか、歯のお医者さんで歯医者だものね!もちろんよ!パパに歯のことで何かあったらと思うと…(ぞわわ、と毛が逆立つ
        多分他のパパにも冗談半分でハイジアの拷問の悲鳴を、患者のものと言われたりしているのだろう) -- ピーナッツバター 2018-10-28 (日) 20:37:26
      • 虫歯になったら診てやる約束だったものな 私はあいにく他の歯医者ほど優しくないし、子供だって容赦はしない 大声で泣き叫んだって誰も助けにきてくれないぞ
        (リンゴのケースからひとつ色のいいのを見繕って与える)ものはよく噛んでから食べること、それと磨き残しには要注意だ それで、最近どうしてた? 何か愉快なことでもあったかな
        -- ハイジア 2018-10-28 (日) 20:49:12
      • またまたー!他のパパはこわいって言ってるけれど本当は優しく直してくれるんでしょう?ねっ、ねっ?
        あ、おいしそう…きれい…!うん!ちゃんと磨いた後にパパに見てもらってるわ、だからきっと、大丈夫よ安心してパパ!
        そうねー最近は魔眼を使ったお仕事を貰って、ちゃんと頑張ってるわ!ええとね、お馬さんの種付けを見守る仕事よ! -- ピーナッツバター 2018-10-28 (日) 21:12:35
      • さて、それはどうかな(意地悪な笑い方をして)自分の目で見て確かめるまで判断を保留するか ヘンなところで大人びているな君は それができる大人はとても少ないのだけれど
        君の奥歯のどれかに病根が巣食う日が来るのか否か、それは神のみぞ知ることだ けれど、そんな日が来ない様に備えることはできる 継続は力なりだな
        偉いじゃないか、仕事熱心で……種付け、種付けと言ったか(思いもよらない言葉に小首を傾げる)変わった目を持っているのは覚えているけど、君が見ていると何がどう変わるんだ?
        -- ハイジア 2018-10-28 (日) 21:28:10
      • ちゃんと頭を使ってるもん、だから虫歯になるほうが大変なことってわかるからちゃんとやってるの!えらいでしょう!
        わたしの必中の魔眼は見たものが必ず当たるようになるの!それで、種付けされてる雌馬を見ててあげるとね、すごく成功するんですって!
        お馬さんってえらいお馬さんだと交尾するのもお高いんだって!そこでわたしの出番ってことなの!
        楽しいものではないけれど、迫力があって見ごたえはあるから結構平気よ! -- ピーナッツバター 2018-10-28 (日) 21:47:46
      • そうだな、えらいぞリトルプリンセス 自発的に歯を磨いてるだけで120点くれてやりたいくらいだ いい大人でもしっかり磨かないやつは少なくないからな
        必中でお馬さんというと、真っ先に競馬の方が思い浮かんだ私は心が汚れているのだろうか(少女の純真なまなざしに溶けそうになる)賭け事に使えるとしたら大変なことになりそうだ……
        たしかに競走馬の交配は大金がかかると聞いたことがある……それが必ず成功するなら願ってもない話、引く手数多だろうな 人に喜ばれる立派な仕事だ
        -- ハイジア 2018-10-28 (日) 22:04:48
      • あら、だったら私が磨いてあげればいいのね、虫歯になるのを考えたらその方がいいもの
        もしそういうパパや子豚ちゃんがファミリーに居たら教えてね!わたしが歯磨きしてあげちゃうんだから!
        ふふ、パパの考えてることはお見通しよ?私の魔眼は必中だけれど、一等賞とは限らないの、だからお馬さんを見つめても
        当たりはするけれど一番の大当たりとは限らないのよっ!それに…パパ(マフィアのボス)は賭け事はその駆け引きが楽しいんだっていってた!
        でももしわたしの魔眼が役に立てることがあったら言ってねパパ♪わたしはいつでもパパの味方だよっそれじゃあまたねっ -- ピーナッツバター 2018-10-28 (日) 22:09:57
      • 歯磨きサービスか……その発想はなかった 耳掃除してくれるお店とかあるものな こいつはデカいシノギの匂いがするぞ……
        私が思いつくようなことは、他の誰かがとっくに気づいているわけだ そううまくは行かないだろうし、私が胴元だったならそんな怪しい客は即刻で入り禁止にしてしまうだろうな
        君と話しているとパパが多すぎて不思議な気分になる パパはパパでも、ボスはビッグパパとか……グランパとか? まあ好きに呼ぶといいさ またどこかで、リトルプリンセス
        -- ハイジア 2018-10-28 (日) 22:48:50
  • 先生、おりますか。(診察室にノックして入ってくる男。顔見知りのファミリーだ)ハロー、どうも。すんません、「仕事」ッス。
    小さい麻薬組織、の末端がボロ出してウチのシマ周りで捕まえまして。…えーと、「診察」お願いしたいんですよね。ウチの若いのがそのうち連れてくるんで… -- ハロー 2018-10-27 (土) 20:36:34
    • また厄介ごとを持ち込みに来たのか お前が来るときはいつもそうだ(架けてあった白衣を適当に羽織った)
      最近やたらと多いじゃないか どいつもこいつも生き急いでて、芽を摘む端から生えてくる まるでいたちごっこだ
      -- ハイジア 2018-10-27 (土) 21:49:21
      • 切ないことをおっしゃるゥー。俺、割と頑張って仕事してると思うんですけどねぇ。うん、じゃあ今度は普通にお茶しに来ますね。(ポジティブシンキング)
        ッスねー。治安維持の役目としちゃホント恥ずかしい限りですが。(肩を落として)先生、なんで人間って愚かなことをしちまうんでしょうね? -- ハロー 2018-10-27 (土) 21:52:19
      • 誰も拾いたがらない厄ネタに進んで首を突っ込んでおいてよく言う 甘ったるい言葉が聞きたいならそういう店に行けばいいだろう
        哲学の話を振ったのか? お前が? 私に?(目を丸くして一瞬固まる)明日は大雪かもしれないな そもそもの話、「愚か」とは何だ? これからここに来る患者は「愚か」なのか?
        -- ハイジア 2018-10-27 (土) 22:00:57
      • そんなに不機嫌にならんでください。美女に不機嫌になられると俺泣きそうになりますんで。マジで。まぁ、仕事は仕事です。(そこは割り切って)…あいつら早く来ないかなァー(小声で呟いた)
        えー、哲学面白いと思うんですけどねぇ。そんなに?そんなに先生の中で俺の評価低い?夢を見る機械鼠のジレンマくらいは俺も考えることありますよ?(ショックそうな顔)…あー、愚かとは?そッスねー…(少し考えこんで)
        まぁ、俺なりの考えとして。愚かってのはバカってよりも守るべきルールを守らない自我の強いやつのことを指して、んでこれから来るのはそんな自我もなく快楽におぼれたただのバカっスかねー。今めっちゃ頭使いましたわ。 -- ハロー 2018-10-27 (土) 22:08:10
      • そんな風に見えたか 虫の居所が悪い訳じゃないさ むしろ使命感に奮い立っているとも(真顔で心にもないことをいう)ここから先は私の仕事だ
        社会契約が最大多数の最大幸福を達成する手段として在るのだとすれば、それに背く行いしかできない者はたしかに爪弾きになるだろうさ
        人が集まればルールができる 全部を足し合わせれば、きっと星の数より多くのルールが存在している…けれど、その「愚かしさ」は愛すべきものの様にも聞こえるな
        -- ハイジア 2018-10-27 (土) 22:30:01
      • その一言でちょっと俺安心しましたけど歯に衣着せずいうと先生の真顔結構怖いですからね、綺麗すぎて。まぁ、仕事に関しちゃ全幅の信頼をしておりますんで(少し肩の荷を下ろしつつ)
        そっスねー、俺ら知恵ある生き物はコミュニティを作って生きる動物ですから。ルールがないとそりゃ毒蛇がいなかったアダムとイブのままですよねー。(高レベルな会話についていくのに必死だ!)
        …ん、あれ、そうですかね?…まぁ、俺としちゃ強い意志でファミリーに仇なす頭いいやつってちょっとすげーなって感じるところはあるんです。粛清はしますが。よくもまぁそんなことできるなって。
        別に俺がしたいわけじゃないしさせる気もないんですけどねー。…えーと、会話のレベル高すぎて噛み合ってるか不安になりだす俺ですよ。先生と俺今会話エンジョイできてますかね? -- ハロー 2018-10-27 (土) 22:35:03
      • 愚かなことをしている自覚があって、それでも意志を貫きたい 貫くしかない 他人の理解を求めることなく、見知らぬ誰かに訳知り顔で「愚か」と謗られても構わない
        そういう人が少しくらいいないと、世の中変わっていかないだろう だから、愛すべきものの様にも聞こえてしまったんだ 私たちの種族はとりわけ変化に乏しいからな
        まだ出て行けとは言わないさ 少なくとも私はそう思っているよ 寝る前に歯磨きしてるかどうかとか、上手な磨き方のコツだとか、そういう話がいいなら話題を変えようか
        -- ハイジア 2018-10-27 (土) 22:48:32
      • …自覚がないやつはバカで、自覚があるやつは愚か、でいいんですかネー。そろそろ俺の頭から火が出そうですよ先生。ま、愚かなやつは嫌いじゃない…ということで。
        いや、そう思っていただけてるならありがたく。俺も先生とこういう問答するの好きなほうなんでいいんですけどネー。先生が退屈してないか心配だっただけで。
        そういう話ができるならぜひ、孤児院のガキんちょ達が覚えやすい正しい歯磨きの仕方とか教えてほしいところなんスけどねー…うん、でも駄目そうです。(肩を竦めて)着いちゃったようなんで(気配で察し、外に視線を向ける)
        …失礼。(一度外に出て…多少の会話。診察対象の男は縛られて意識を失っているようで、肩に担いでハローが戻ってきた)……今回の「患者」ですね。一応、情報と経緯書も(メモを渡して)運びますよ。どこに寝かせます? -- ハロー 2018-10-27 (土) 22:52:42
      • だから哲学の話なんか止せって言ったんだ(言ってない)愚かな行いを憎めないのは、きっと私自身愚かだからだ それは今ここでお前と話していることと無関係ではない
        ………思っていたより大柄なのが来たな 診察台に寝かせてほしい 念のため拘束具も忘れずに(道具を揃えて場所を指示する)暴れられたら面倒だ
        いや大概の患者は途中で暴れだすのだけど、危ないから止めろと言っても恐怖心が勝ってしまう様だ これから何をされるのか、理解してしまうのだろうね
        診察が終わったら人を寄越して呼びに行かせよう それとも外で待つか? 万が一困ったことになった時のために、一人か二人残していってもらえると助かるのだけれど
        -- ハイジア 2018-10-27 (土) 23:06:07
      • …(ピコーン)今俺極めて簡単な真理にたどり着いた気がするんです。強い意志を持つものが愚かということは、俺たちは愚かということでは…!?(バカに属する男であった)
        はい、了解です(仕事に入ると手際はよい。慣れた手つきで診察台、という名のそれに横たえて、きっちり拘束。ゆるみがないか念入りに確認する。仕事は丁寧なのだ)
        まぁそりゃ暴れるでしょうねェー。その辺、多分知性のあるなしにかかわらず、恐怖はすると思いますよ。生物なら。その辺は先生の専門なんでお任せしますが。
        んー…(少し思案して)じゃ、外で待ちますよ。万が一は無いに越したことはないし、報告もすぐに行けますしね。コーヒー淹れてお仕事終わるのお待ちしておりますよ。(仕事熱心が骨の髄まで沁み込んでいるようだ…) -- ハロー 2018-10-27 (土) 23:14:23
      • ファミリーの兄弟姉妹は皆、ある種の規範に背いてここにいる 今さら白馬の王子様にはなれない身の上だ 人はみな愚か、というのは言い過ぎかもしれないけれど それらしいオチがついたな
        さすがに手際がいいな(メモと経緯書をクリップボードにとめて斜め読みする)……ああ、何てバカなことを! 今から始めれば……ディナーの時間までには終わらせよう それより長引くと私が嫌だ
        待っている間暇だろうから、これでもかじっているといい 行きがけの駄賃というやつだ(部下の分も含めていくつかリンゴを投げて渡す)終わったらラーメンでも食べに行こうか
        -- ハイジア 2018-10-27 (土) 23:27:46
      • ッスねぇ。ま、その痛みを知っているからこそ、ファミリーとして町をよくしていくため、黒いことも白いこともごちゃまぜで頑張れるってことで。いい話になりましたねェー(一件落着、と)
        あんまり長時間の施術も大変そうですよね、マジで。察しきることはできませんがお察しします。そんじゃ、待たせてもらいます…、っと(林檎をキャッチ)
        (2個、3個、4個。ナイスキャッチをして)お、いいっスね!それは楽しみにさせてもらいます。それじゃあ、お願いします(林檎片手に、後ろ手で扉を閉じた。患者の意識も目覚めるころだろう…)
        (その後、一仕事を終えた一行は無事夕食時においしいラーメンにありついたって話だ) -- ハロー 2018-10-27 (土) 23:33:29
  • 親知らずセックス! -- 2018-10-27 (土) 04:14:00
    • その言い回し、はじめはピンとこなかったんだ なぜって、私くらいの時分には親も大概健在だからさ
      言うなれば種族の違いだな それはさておき時間外だ 出直してくるといい
      -- ハイジア 2018-10-27 (土) 21:38:50

Last-modified: 2018-12-09 Sun 22:09:46 JST (1144d)