MQ/0006

  • てすとてすとー -- メロリータ 2020-01-19 (日) 14:26:57
  • えっまだ小さいのにすごい寒そう……大丈夫ですか…?(通りすがりのお節介妖精) -- イリス 2020-01-19 (日) 19:19:21
    • てっきり四月スタートだと思ってたのに一月だっただけなんですケド(ちょっと寒いのでコートを羽織る聖女)
      ご親切にありがとうだし!メロもねなんか寒いなおかしいなーって思ってたところなんだー!
      -- メロリータ 2020-01-19 (日) 20:39:46
      • ああなるほど…よその土地からいらした場合、そうした季節のずれがありますよね 暖かそうな服の用意もあるようで安心しましたぁ
        この時期にこの町にいらしたということは、あなたも迷宮に挑戦しているのですか? -- イリス 2020-01-19 (日) 20:57:40
      • それはもちろん、私はしばらくこの町にいて…そうそう、そのハンの迷宮?ってやつにも行ってみるつもりなんですケド
        妖精さんもやっぱりその迷宮に?メロ聖なる魔法とか得意だから困ったときはまかせてほしいんですケド!聖女ですからっ
        -- メロリータ 2020-01-19 (日) 21:06:40
      • やはり行かれるのですかー…(大丈夫なのかなあと自分のことを棚に置いて心配する)
        私は情けないことに借金返済のため迷宮に潜ってますけども、危ないことも多いので無理は…って、立派な聖女様だったんですね(くるくるメロリータの周りをまわってみる)
        申し遅れました、私は妖精のイリスです。 もしアンデットや悪霊系のものが出たらぜひご一緒に……あっ回復なども得意なのです? -- イリス 2020-01-19 (日) 21:13:17
      • (ビキニにシースルーの不思議な服装、当人は気にしていないのはずっとこういう衣装だったからだろう)
        もちろんだし、メロはれっきとした聖女の血筋だし、妖精さん…イリス…ちゃん?さん?は普通の妖精さん?
        お話には聞いてたけど会うのは初めてだからちょっとお会いできて嬉しかったり、ひらひら飛んでてすっごく綺麗ね
        (さらに魔法を使うと聞けば目を輝かせる、胸は大きいが身長的に見た目相応の精神をしているようだ)
        -- メロリータ 2020-01-19 (日) 21:22:26
      • (ちっちゃい子にしては些か露出が多くないかなーと思いつつ人間の文化って本当に多種多様だからそういうこともあるのでしょうとなんとか自分に言い聞かせる妖精)
        ええ、普通のしがない妖精ですよ(微笑みながらさらにくるくるーっと飛んで妖精の象徴でもある翅をはばたかせる) 名前は呼び捨てでもなんでも好きなように呼んでください。 私はメロちゃんって呼んでもいいですか?
        まさに妖精を見るのは初めてーという反応ですね!(本来であればここでサービスの魔法を披露…したいところなのだが宝石は迷宮のために温存させたいのできらきらの視線にたじたじしながら自慢の宝石のような翅を近くで見せることでごまかす) そ、そうです、この翅見た目の通り非常に脆いのでもし割れたら回復魔法のお世話になりたいのですが、こういったものでも治るでしょうか? -- イリス 2020-01-19 (日) 21:32:45
      • もちいいよーメロは自分のこともわたしとかメロって呼んでるし、じゃあわたしもイリスちゃんって呼ぶねー
        うん!メロのいるところは人間以外旅のヒトくらいしかほかの種族見たことなかったから、髪も翅もキラキラで生きる宝石みたいで…絵本の挿絵で鳥かごにとらえちゃう人の気持ちも
        わからなくはない…あっ!メロはそういう目でイリスちゃんみてないからね!お友達のほうがもっと楽しい関係になれるしっ
        それはもちろん、メロの魔法はちょっと強すぎるから欠けた時より割れた時のほうが直しやすいからねー(笑顔で快く引き受ける)
        -- メロリータ 2020-01-19 (日) 21:52:21
      • はい!これからよろしくお願いしますね、メロちゃん
        (鳥かごというワードに反応して30僂曚標綢爐靴泙靴燭妖精の本能です)ぜひお友達でお願いしますね!鳥かごや瓶のなかはとにもかくにも暇なので…(捕まったことあるらしい)
        よかったですーこの翅いつ割れるかとハラハラしてたので、治せる目途がついてよかったです……もし治せなかったら引き抜いて新しいのが生えてくるのを待たないといけないんですよ(遠い目) -- イリス 2020-01-19 (日) 21:56:27
      • ええ、よろしくねイリスちゃん ああっ、やっぱり引かれたー そして経験者だったし!? 妖精さんのくらしとか本にはちょっとしか無いから
        メロも自分の目で見るまでそういうことも知らなかったし そういうものなんだ、綺麗だけれどそういう苦労も…引き抜くのですか
        (やっぱり歯を抜くときみたいに痛いのかな〜と想像して目をつむるようやく歯の抜け変わり終わった聖女さまだ)
        -- メロリータ 2020-01-19 (日) 22:03:37
      • 人間ってどうにも妖精を見つけると網で捕まえて狭いところに入れたくなるみたいで………(イリスの見た目が宝石っぽいのでなおさらだ)
        翅や髪は妖精の中でも種族によって様々ですが、私のような妖精は割れやすい代わりに生え変わりがあるんですよー ただ、抜くのは…やはり痛いので…例えるなら花瓶に小指が当たった時みたいな…(人間でいうなら箪笥の角に小指をぶつけるといったところ)
        はっなんだか話題がどんどん暗い方に行ってしまいました! 何かメロちゃんの素敵なお話を聞かせてください!(唐突な 無茶ぶり) -- イリス 2020-01-19 (日) 22:11:22
      • キラキラしたものとか、小さいものってかわいいし、手に取りやすいから自分のものにしたくなっちゃう気持ちは少しだけわかるケド
        イリスちゃんみたいに言葉が通う相手だとそれはきっとできないと思う、うう…あぁ…それは、なんともぉ〜(目を覆いながら痛みを想像して震える)
        ええ、もちろんいいわよ、メロのママが冒険者の町でステキな人たちと出会って変わっていったお話をー
        (うつろな目をしていた少女が元気に自分の足で歩いて、裸の聖女から普通の聖女へと変わっていく、そんな自慢の母のことを楽し気に語り始めたのでした)
        -- メロリータ 2020-01-19 (日) 22:39:26
      • ヒトがみなそういう思想でいてくれたら妖精はだいぶ平和なんですけどね……
        まあ、メロちゃんのお母さんのお話なのですね!(空中で器用に聞く姿勢になった)
        (最初こそ裸というワードに気を取られてしまったものの、続く物語にすっかり感動して)なんて素敵なのでしょう!私からしたら妖精や精霊よりもよほど絵本の物語のようです! -- イリス 2020-01-19 (日) 22:48:25
      • でしょっ、ママはとーっても素敵なんだから!あ、そういえばイリスちゃんたちはどうやって生まれるの?
        イリスちゃんにもパパやママっているのか気になる(きらきらと宝石のように輝くひとみ、目に浮かぶひし形の刻印は神様に愛された証…らしい)
        -- 2020-01-20 (月) 20:47:46
      • ええ、とてもうらやましいですね
        私は…私という種は元はとある物なのです 私の元となったものはえーっと…人間の時間に換算すると3億年くらい?そのくらいの歴史がある物でして、その物に宿った妖精なのですよ(これでも私たちの種族の中では新参に分類されるんですけどねーと付け足しながら)
        なので父や母といった続柄に該当する妖精はいないのです(説明しながらこぼれそうな瞳に浮かぶ刻印を眺め) -- イリス 2020-01-20 (月) 22:04:34
      • さんお、く?億ってあれだし?お金を数えるときに時々出てくるくらい大きな数…ふふ、じゃあメロはそのずーっとずっとかかってようやく咲いたお花に出会えたってことかな
        そう考えると何か納得かも、お花ってパパとかママってあまり聞いたこと無いもの(イリスの翅が時々光を反射して宝石のように煌めいている)
        -- メロリータ 2020-01-20 (月) 22:23:44
      • えっときどき出てくるんですか…!? 聖女様はお嬢様…?! ますますどうして迷宮なんかに挑戦しているのかわからないです…
        いつ咲くのかどころか咲くか咲かないかすらわからないようなものですけどね(ふんわり微笑み)それに…生まれるのも稀なので本当の同族にあうことすら稀ですから、すこぉしヒト族がうらやましいこともありますよ
        -- イリス 2020-01-20 (月) 22:30:03
      • うん、時々! あ、でもメロはお小遣いはちゃんと他の子と同じくらいにしてもらってるからお金はあんまり無いし!
        だから冒険で思ったよりもらえてびっくりしてる(ドキッとするメロちゃん、さすがに婚約者を探してるとは言えず)
        じ、自分を鍛えるため、ニャ?(ごまかした)でもメロはイリスちゃんに出会えたしっこれだけでもきっとすごいことだと思うよ?
        さみしかったらメロの宿舎に来てもいいよ、わたしもずっとにぎやかに人に囲まれてたから独りぼっちはまだ慣れてなくてさみしいんですけどっ
        -- メロリータ 2020-01-20 (月) 23:03:16
      • (これは本物のお金持ちの気配!) メロちゃんのことをきちんと考えてくれるご家族なのですね
        ふうむ…自分を鍛えるためにご家族と離れてこんなところまで……偉い、偉いですねメロちゃん!(いろいろ勘違いした)
        ええ、ええ! 今度一緒にご飯などいかがですか? 無駄に長く生きているのでお話には困りませんし、迷宮のこととか…それにもっともっとご家族のお話も聞きたいです!
        (社交辞令よりもほんのちょっと進んだゆる〜い約束をしてこの場では別れたのでした) -- イリス 2020-01-21 (火) 00:07:45
  • 今日はおえかき -- メロリータ 2020-01-21 (火) 21:20:16
  • するしっ! -- メロリータ 2020-01-21 (火) 21:20:26
  • 今日は23時くらいまでいるから遊びに来てほしいし! -- メロリータ 2020-01-22 (水) 21:03:21
    • そうですか。まあ遊びにというわけでなないのですが…ごきげんよう、メロリータ様。
      お元気な様でなによりです。迷宮探索の方は順調ですか? -- アネモネ 2020-01-22 (水) 21:08:04
      • モネちゃんやっほやっほだしー!(すっかり気を抜いてただいまお部屋でくつろぐ真っ最中
        私服らしいものを着ているが童貞を殺しそうなセーター、おそらくはこれも支給品)それはもちろん、重たい武器や人のパンツを拾ったけどちゃんと持ち主見つけて返してめっちゃ偉いっしょっ
        モネちゃんはやっぱり探索の時はヒーラーしてるし?メロは今のところPT強すぎて出番なしなんですケドー
        -- メロリータ 2020-01-22 (水) 21:15:53
      • あら、今日はその何と言いますか御社比で温かそうな服を着ているのですね。って、パ、パンツですか…。
        (履き忘れ+拾われコンボを決めたばかりなので、ちょっと赤くなった)…はい。それで私もお届け物にまいりました。
        (背負っていた布包みを、はい、と差し出す)迷宮内で拾った弓なのですが、これはメロリータ様のものかと思いましてー。
        (布の中身は弓。それは水色と桃色のしましまに塗装されたパステルカラーの弓だ!)
        私は今のところソロですので、前衛も魔法も自分でしなければならない状況です。
        まあ、迷宮内で色々な方と出会うのい、助けられていますがー。 -- アネモネ 2020-01-22 (水) 21:21:41
      • そう、しかも超しぶーいおじさまのだったから返すとき超恥ずかしかったしー!
        でもその、ヴィオラさんって人なんだけど歴戦の探検家で面白い冒険の思い出いっぱい話してもらったの
        ふぇ…これってもしかしてスヴェンの時と一緒で…うん、初めて持つのに手になじむ…あの迷宮ってホント変なところ…
        って、ありがとねモネちゃん!メロ普段はこういうの持たないケド今度使ってみるし! えっ!!?ひとりで?
        それは危ないし、もしケガとかして動けなくなったらおんぶしてもらえないよ!
        -- メロリータ 2020-01-22 (水) 21:36:16
      • そ、それは中々つらいものがありますね…。貴重品でもなければ見なかった事にする勇気も必要かもしれません。
        (ヴィオラという名前は聞き覚えはなかった。その男自体は知ってはいるが…)
        あら。メロリータ様のものではないのですか?でも、名前も書いてありますが…(書いてあった!)
        ふむ、そうなるとその弓は…未来、メロリータ様が所有するものなのかもしれませんね。
        あの斑の迷宮は、どうも時空が歪んでいる様ですので…。
        まあ、危ないは危ないのですが、これも私が主より賜った使命ですので。
        それに複数人だとしても冒険とは、そもそも危ないものですしー。 -- アネモネ 2020-01-22 (水) 21:45:56
      • 未来のわたしが…?ますます気になるところだし、メロの未来が見えたりするのかな例えばどんな人と結婚してるーとか
        そういうの結構気になっちゃうんですけど(アネモネの使命感に感動を覚えつつ)そういうことならいいですけどー
        もしものときはメロたちのこと頼ってほしいしっ!、モネちゃんは私のお友達だしー
        -- メロリータ 2020-01-22 (水) 22:02:27
      • まあ、あくまで推測ですけれど。それに今メロリータ様がそうして弓を手にした事で、因果関係も崩れた気がしますし…。
        たしかに自分の将来の事は気になりますね。もっとも私は神に仕える身ゆえ、色事とは無縁の人生を歩むのでしょうけれど。
        「たち」…あ、メロリータ様はパーティにご所属なのですね。もし何かあらば頼らせていただきますねー。
        もちろん、メロリータ様もお困りのときには何時でもご相談に来てくださいませ。 -- アネモネ 2020-01-22 (水) 22:07:56
      • えっ、じゃあこれは今のメロとは違うメロが持っていたものになっちゃったし!? うーん、残念なようなこれでよかったようななんですけどー
        でしょでしょ、もしそういうのを見通せる場所とか道具を見つけたら一緒に使ってみるし!
        もちろんだし!メロ一日人とお話しないだけで萎びて枯れちゃいそうなほど繊細なんですけどー!
        -- 2020-01-22 (水) 22:46:18
      • しかしそれもまた、運命的に決まっていた事かもしれません。…なんて言うと、頭がこんがらがってしまいますねー(くすりと笑み)
        まあ、真実は神のみぞ知るという奴です。細かい事は気にせずお使いになってくださいな。
        そしてお気をつけください、避け得ぬ未来を見る事は災厄の最たるものだ…という話もありますのでー。
        ふふふ、寂しがり屋さんなのですね。時には一人もの思いにふけるのも良いものですが。
        さて、来たばかりではありますが私は今日はこれにて。迷宮でお世話になった方々へのお礼参りが詰まっておりますので…。
        (いやほんと何でこんないっぺんに、という顔で困った笑みに)それでは、またいずれ。ご武運をお祈りしておりますー。
        (ぺこりと頭を下げ、部屋を後にする) -- アネモネ 2020-01-22 (水) 22:51:49
      • だいじょーぶだし、その時はこの弓みたいにメロが決めた道がすべてだしー!ってしちゃうんですけど!
        気を付けてねモネちゃん、春はまだ遠いから寒いし!(迷宮への興味とモネへの親密度が増した、そう感じたメロリータでした)
        -- 2020-01-23 (木) 20:30:42
  • (マスクをした考古学者が早速やってくる)あの後冒険に行ったら変なピエロに難題を吹っ掛けられて間違えたら毒を盛られてね
    いつかあのピエロに絶対銀玉撃ち込んで酷い目に会わせてやるという粘着質な覚悟をおじさんに抱かせつつ…私は思い出した!
    教会の奇跡には毒消しの類があるが君ならばそれを頼めるのではないかと!そんな訳で君に会いに来たんだけどお幾らで頼める?(お財布を取り出して金貨を出す用意をしている) -- ヴィオラ 2020-01-22 (水) 21:41:34
    • ちょ、ヴィオラさんどうしたし!?えっ?!毒?!動けるくらいには軽い症状ってことだし?
      確かに私の使える回復魔法には解毒の力はあるけれど、ちょっと加減が効かないから、治ったうえで勢いあまるかもしれないケド大丈夫?
      例えば、そう血行が良くなりすぎてちょっと興奮が止まらなくなったり、とか えっと、メロは聖女だからお金は受け取らないようにしてるんですけど!気持ちでいいよ
      -- メロリータ 2020-01-22 (水) 21:49:21
      • 具体的な症状を言うと全身が細々と痛い!死ぬようなモノではないが精神的に嫌になる感じの奴だ!
        インフルエンザの経験は?経験があるのなら分かりやすいと思う、実に悪意が垣間見える罠だ!間違えた私の知性は一旦置いておいて!
        (溌剌と語る男はあまり辛そうには見えない、ただ時折はーっとため息をついたりしているのでやはりちょっと辛くはあるのだろう)
        ん?勢い余るのかね?この年頃になると血圧が気になりだすから悩みどころだね…まあでも物は試しかな!
        しかし中々清廉な主義だ、昨今の聖職者としては喜ばしい限りだね…あっじゃあ金貨50枚ぐらいで(差し出す) -- ヴィオラ 2020-01-22 (水) 21:56:33
      • ひえー、聞いてるだけでも体が痛くなりそうなんですけどー とにかく体が重たそうなのは分かるし
        (絨毯の上に座ると膝をポンポンと叩いて)さ、ここに頭を乗せて?ヴィオラさん メロが頭に手をかざして解毒の魔法、かけてあげるし
        もし血行が良くなりすぎてテンション上がっちゃっても横になってたらある程度落ち着けると思うしっ
        ちょっ、いいっていってるにー うー…今回だけだし…(気持ちを無碍にするのも、と結局折れるメロリータだった)
        -- 2020-01-22 (水) 22:14:56
      • ありがたい、イスナという神秘的なマッサージ師の力を借りる事も考えたのだが毒素が汗から出る危険を考えるとやはり君で正解な様だ
        (全く躊躇うことなく膝枕を受ける、目の前に巨乳が迫ろうとも気にしないその様はメロリータの魔法に興味が完全に行っている為だ)
        ハハハッ!お気持ちとは古来よりこうした現物を言うんだよメロリータ君!
        この世に神の愛は満ちれどもパンが無ければ人は生きられない!であれば聖なる祈りへの感謝はこうした形も時には許されようさ!(更にメロリータが悩まぬよう押し切るべくそんな事を膝下で語る) -- ヴィオラ 2020-01-22 (水) 22:20:56
      • そういえば時々名前を聞くけどそのマッサージ屋さんは結構効く?メロも出歩くようになったらちょっと肩が重たくって
        …っと、先にこっちやっちゃうね(目を覆うように手のひらをおでこと瞳の上に添えて)
        …(手のひらから伝う体温がじわじわと上がるように感じ始める、それは手のひらから移り頭を起点に体中を巡りだす
        …どう?もう治ったし?それなら止めちゃうんですけど…(大丈夫、と言ってもいいしもう少し暖かさを感じていたいならまだ、と答えてもよい)
        -- メロリータ 2020-01-22 (水) 22:35:43
      • いや、実はまだ受けた事が無くてね…色々聞きたい事もあるし近々会いたくはあるのだが
        むっ(そこまで言えばメロリータの治療が始まりその感覚にほう、と息を吐いて感嘆の意を示している)
        心地良いものだね、ああ一先ずこれぐらいで止めておこう…聖女の奇跡というのを長く受けたら種族が変わるかも知れん
        (妙な事を口にしつつ男は起き上がる、肩を軽く回したりして様子を確認して)うーむ!いい!凄くいい!これなら直ぐにでも探検に出られそうだ!
        ハッハッハ!罰当たりだがこれなら毎日受けてもいい!いや本当罰当たりだこれ!
        良し、では快調した事だし細々とした事を片付けよう!一応病み上がりだしね!(そう言うと笑顔でお礼を言って帰っていった) -- ヴィオラ 2020-01-22 (水) 22:50:00
      • しゅぞく?何言ってるのかよくわかんないんですけどー! えっ、そっかよかったー(矢継ぎ早に回復したと言われればそちらに話題が行き)
        ヴィオラさんってば、またやられちゃったらその時また膝枕してあげるし! お大事にねー!
        -- 2020-01-23 (木) 20:55:17
  • はー、今日はお部屋で -- 2020-01-23 (木) 22:45:22
  • だらだらするしー -- 2020-01-23 (木) 22:45:29
  • メロちゃんこんにちは! あ、(前回に比べると)暖かそうなお洋服ですね。 メロちゃんに良く似合っていてとてもかわいいのです
    今日はチョコあげちゃう日なのです!!(いくつかのチョコをメロに差し出す) -- MQ/0015 2020-01-23 (木) 23:03:33
    • あ、イリスちゃんだし うん、聖女のお仕事がないときはいつも支給品のお洋服で過ごしてるのー
      チョコレート!メロ何も用意してなかったけどじゃあお返しにこのイチゴのキャンディをあげるんですけどっ
      (表面にも砂糖がかかっていていかにも甘ったるそうなキャンディを差し出しつつチョコの包みを受け取って)
      -- 2020-01-23 (木) 23:06:59
      • もしかして私がなんでチョコレートを渡すのか、わかったりします?(宗教的なあれこれで問題があったらどうしようかなと一瞬迷った)
        (それでもキャンディーくれるというのなら受け取るしかないのだ)わあ、ありがとうございます!(両手でキャンディを受け取ってぎゅっと抱きしめる) 甘くていい香りがします -- イリス 2020-01-23 (木) 23:37:21
      • バレンタインっていうんだっけ?ママもそういえば上げてたし 今年は冒険が楽しくってすっかり忘れちゃってましたけど!
        それメロのお気にのやつだしっ、貰うだけじゃなくって上げたほうが楽しいしさ? わ、イリスちゃんが持つとすごく大きく見える!
        メロもイリスちゃんと同じ大きさならこのチョコもきっと両手で抱きしめてたしっ
        -- メロリータ 2020-01-24 (金) 21:49:09
      • はい、あたりです! メロちゃんのお母さんには馴染みのある文化だったのですねー…ふふ、面白いです
        ヒト族のお菓子を言葉通り全身で楽しめる、これは妖精の特権なのです!
        キャンディもとーーってもながい時間楽しめるのですよ -- イリス 2020-01-24 (金) 22:50:02
      • 多分ママが冒険者の町に布教活動にいってたから、その時に持って帰ってきたのかもね、イリスちゃんはどうやって知ったの?
        それとー…本命ってあげたことあるしー?(ちょっぴりいたずらっぽい表情で)む、やっぱずるじゃーん
        あ、でも大きいとそれだけ食べられる量はいっぱいだからたくさん食べるなら大きいほうがお得…?
        -- 2020-01-25 (土) 20:26:00
  • こんな物を拾ったのだが要るかい?いや、正直に言えば渡さない方が良いのではという懸念も存在している
    (メロリータに似合いそうなバスタードソードを見せる、見分するように何度も確認して)
    しかし私にはこれがどうしても君に似合う様に感じられて仕方がない…魔術的な物か?それともデザインがそう感じさせるのか?極めて怪しいのだが -- ヴィオラ 2020-01-26 (日) 21:01:11
    • アネモネちゃんが言ってたけれど、もしかしたらあそこにはメロたちと直接は関係ないけどメロたちの未来の痕跡が
      残ってるのかもって言ってたし、つまりこれはメロが剣士だった場合の世界の武器…そう考えると結構楽しいし!
      とはいえ楽しんだらメロは武器屋さんに引き取ってもらうつもりだし、メロが持っててもきっと、つかわないし?
      ありがとうだしヴィオラさん! あっ、おもいおもいー!やっぱ一人で持つのは大変なんですけどー!?
      -- 2020-01-26 (日) 22:09:38
      • 時空間の歪みによる多次元連結現象かね?流石はアネモネ君だ考古学者でも中々見ない現象をよく知っている
        (そうであれば何故剣が単独で残されていたのかについて考える必要があるが少なくともこの世界ではあまり意味が無い事かと考え)
        私の論としてはあの遺跡は君を認識してこれを用意した…というものだが(苦労している様子を見れば笑って)大丈夫そうだね!
        その様子なら特に呪われている事も無いだろうし暇を潰したらその通りにするといいよ、私としてもそこから分かりそうな部分はあまり無くてね -- ヴィオラ 2020-01-26 (日) 22:15:46
      • たじ…?よくわかんないけどすごいことだよねあれ、メロは迷宮が生きてるって思ってるし
        うん、特に悪い力とかは無いみたいだし、ヴィオラさんも解呪してほしいものがあったら任せてほしいんですけどっ
        -- 2020-01-27 (月) 21:13:55
      • あー…(細かに説明すると長くなるのでろくろを回すような仕草で悩むがメロリータの言葉にビシッと指を指して)
        その表現は実に的を射ている!高度な遺跡というのはある種の生物とも言える程の複雑性と環境の循環を持っているんだよね
        そうした遺跡を作り上げるにはとてつもない力が必要となる…何せあれ程の巨大な生物をゼロから作るのだからね
        その結果その力が別の世界を引き寄せる事がある…と思って欲しい、本当に凄い事だ!ワクワクする!それだけの危険も伴うがぁ!
        覚えておこう、今の所は呪われた品は無いがおじさん良く呪われるからね。神様の像の前にある物を拾い食いするのは駄目だゾ!(バチーンとウィンク) -- ヴィオラ 2020-01-27 (月) 21:29:40
      • でっしょー、メロってばやっぱ超語彙力あるし!この婚約…じゃなくって、布教活動で起こったことを書き残して
        いつか本とか出しちゃうんですけどー! へー、じゃあ遺跡の中だけにしかない珍しい生き物とかもいっぱい…うん、あんまりいい思い出のあるのは少ないけど!
        …したし?神前の供物をつまみぐい(ちょっぴり引く聖女様)
        -- 2020-01-27 (月) 22:04:30
      • (婚約という単語と布教活動という単語がまるで繋がらないので分かりやすく頭の上にハテナが浮かんでる顔)
        だが自伝はいい、君だけが見た世界を誰かの為に記せばそれは新たなる冒険者を目覚めさせる一助となるやも知れないのだから、何せ私もそのクチだ
        勿論見た事の無い生き物と出会える事は多い…メロリータ君のその態度が大半だが(友好的な生き物は少ないねと笑い)
        いや待って欲しい、未踏の遺跡では時々あるのだよ…悠久の時が過ぎようと神に捧げられた品が腐る事無く残る事が
        あの乳白色の酒もそうだった…器の紋様から明らかに第二王朝の物でありながら数千年の時を超えてかつての姿を私に見せてくれていたんだ
        故にかとてつもない悪酔いした!彼女の神話ではその酒は健康にとても良いのにだ!非常に分かりやすい神罰に私は怯えた猫の如くフラフラ遺跡を這い出て幾日も掛けて人里へ戻る羽目になった!
        しかも何日寝込んでも治らずこれは間違いないと思った私は数千年作り続けられている同種の酒を持ちナメクジの如く這って戻り彼女に捧げると…何と一息で悪酔いが治ったのだ
        そんな訳でそれ以降も何度か神様に怒られている私だが考古学とはそういった側面もある!(自信満々に胸を張る) -- ヴィオラ 2020-01-27 (月) 22:19:19
      • そうそう、やたら溶かしたり変な気分にされる匂いを放ってたり、へー あ、でもメロもそういうお話聞いたことあるし
        腐らないお餅のお話! んーでもヴィオラさんのお話はちょっと引っかかるんですけどー?
        やっぱりそれ悪くなってたんじゃ…うん、貴重な体験談どうもありがとうだし
        (奇妙な果実を食べようとして分泌液をかけられたことを思い出し、ヴィオラの話と合わせてうかつに知らないところのものには手を出さないことを誓うのであった)
        -- 2020-01-28 (火) 21:09:08
      • そう、時に神に捧げられし供物はその神を象徴する為に完全性を与えられその姿を損なわなくなるのさ!
        という訳で拾い食いをしてお腹を壊し…いや広義ではその部類なのかも知れないが!腐った物をヒョイパクした訳じゃあないさ!
        ただし好奇心を否定する訳でもないんだな、なので信頼出来る人達が傍に居て直ぐに病院に行けるという前提でなら少しだけ挑戦するのもいい
        (好奇心の塊とでも言うべき男はそんな事を言いつつウィンク)さてそれではこれでね、近々第二層への入り口を守る古代のエルフの討伐があるらしい…参加するのもいいが癒し手として無理はしないように(君達こそが生命線なのだからと語れば男は去っていった) -- ヴィオラ 2020-01-28 (火) 21:52:55
      • でも確かにそういわれると口にしてみたくなる気持ちもわからなくも…うーん?
        なるほど、ちゃんと後のことを考えておけばいいんだし?メロも神前っぽいの見つけたら仲間と試してみるんですけど!
        えっ!?バトルがあるの?わたしはどうしよう…戦いの後で傷をいやす役目とかならできそう、だし?ちょっとくらいお手伝いしたいし!
        -- 2020-01-29 (水) 21:59:23
  •  
  •  
  • ……む、そこまで 寒そうじゃ、ない…服装…。(どのみち体を冷やす心配がないのは分かっているが、色々と安心する)
    ……メロやん、メロやん。 …フルーツサンドの、試作品……できた。(ランチボックス片手に訪ねてきた猫) -- アズレート 2020-01-26 (日) 20:45:32
    • 冒険に行くようになったら何故かメロの聖衣がボロボロにされることが多くなっちゃったんですケド
      おかげで着るものが足りなくなっていずれはメロが着たいものが着られる日もそう遠くはないかもだしー?
      や、やん?ですし?ちょっと変だけど悪い気持ちはしないですけど! えっ、ホントに?たべたいたべたいしっ!
      -- 2020-01-26 (日) 22:06:37
      • ……つまり、その… 冒険で、ダメにしてくれば……万事解決…?(在庫が切れるまでの辛抱なのかな、と)
        …ダメだった? メロやん……(いい響きだと思っていた猫。ランチボックスをぱかっと開き)……こちらになります
        (ホイップクリームたっぷり 缶詰のみかんを使ったものと、苺を使ったものの2種) -- アズレート 2020-01-26 (日) 22:18:05
      • そんなのだめよ!それってつまりメロの体をモネちゃんとかマオとかスヴェンに見られるってことだし!
        ううん、なんだかおもしろい響きで新鮮だからしばらくそれでよんでほしい!
        (おー、と感銘しながらランチボックスをのぞき込むメロリータ、リクエスト通りのフルーツサンドそれも2種類ともだ)
        アズにゃんアズにゃん、もう試食してるし?よかったらメロと一緒にちょっとお茶するし!
        (せっかくなので一緒に試食するついでにティータイムをご所望のようだ)
        -- 2020-01-27 (月) 21:10:59
      • ………! …パーティ編成の、思わぬ…落とし穴……(むぅ、と唸り)……じゃあ、メロやんで。
        …パン、塩分控えめのに…してある(塩キャラメル的効果で甘さを引き立てる可能性もあったが、素直な甘さの方が店主好みだ)
        アズ…にゃん……アネモネ以外からも…(楽器はできないよ、って顔で)……試食済み、だけど お茶……いいよ。 -- アズレート 2020-01-27 (月) 21:20:45
      • うん、よろしくねアズにゃん ふふ、なんかこう言うの初めてかもだし やっぱり聖女って思われてないほうがメロも気楽だし
        (ティーバッグで紅茶を入れる文化への順応が早い聖女様だ)あ、熱いのだめだったらミルクもあるし!メロはミルクたっぷりいれるしー!
        (パパっと用意した割には絵的にも栄えるティータイムの出来上がり)それじゃあ早速食べてみたいんですケドっ
        (言うが早いか早速イチゴのフルーツサンドをぱくり、食べなれた味ではあるがそこは作り手の微妙な匙加減が光るところだ)
        -- 2020-01-27 (月) 21:55:04
      • (ぐぬぬ…)…まぁ、メロやんと 引き換え…なら。 ……聖女としての、生活……退屈?
        ……ストレートが、いい。 けど…熱いの……無理……(水、あるかな?と)
        んん、どうぞ……めしあがれ。(自分も一切れ手にとって、齧る)………甘あじ…(もっちゃもっちゃ) -- アズレート 2020-01-27 (月) 22:00:11
      • あ、ううんじゃなくって やっぱり偉い人の前だとみんなかしこまっちゃうじゃん?
        メロの場合はそれほどでもないけど、ママの時とかすごかったみたいだし
        えーミルク入れたほうがおいしいんだけどなー はい、お水だし(席に戻ってもう一口)
        うん!甘酸っぱくってクリームとの相性もばっちりだし!パンもお口にしっとり柔らかでメロ一発で気に入っちゃったし!
        -- 2020-01-28 (火) 21:03:35
      • ……あ。(言われてみて気付く 教団内では彼女の立場)……人目に、つくとこでは 敬語……必要?(今更ながら)
        …メロやんの、お母さんも えらい人……(自分の母親って、どんなだろう…と思ったり思わなかったり)…ん、ありがと……(そっとお水で紅茶を割って、飲みやすい温度に)
        コーヒーには、ミルク……ほしい…… 気に入って、貰えて……なにより。(褒められると、何やらくすぐったそうな顔 慣れない様子だ)…ちゃんと、メニューに 追加しといた。 -- アズレート 2020-01-28 (火) 21:25:44
      • ううん、いらないし!こういう気軽に話せるほうがわたしも気持ち楽だし そ、超偉いんだけど
        いろいろと問題があって…あ、アズにゃんはママ好き?(事情があるとは知らずに気軽に)
        そっか、じゃあ今度はコーヒー淹れてあげるんですけどっ メロもミルク一杯入れたら飲めるし
        えへへーありがとだし!今度冒険が終わったらまたサンドイッチ食べに行くからよろしくなんですけどっ
        -- 2020-01-29 (水) 22:20:03
      • ………おーけー、メロやんの許可…出た。 …敬語、疲れるし……ね。
        ……会った事ないんで、わかんない。 …孤児だった、から(あっさりと、そう答える それが当たり前であるかのように)
        …あ、コーヒーも……ぬるめが、いい…(やはりホットは無理そうな猫舌)…お腹、空かせて……来て、待ってるから。
        ………ふぅ。 ごちそうさま……(自分の分を食べ終え、紅茶も飲み干して)………また、遊びに来る… 探索…頑張って…(そう言って、帰っていった) -- アズレート 2020-01-29 (水) 22:38:00
      • 孤児…そっか、アズにゃんもそういうことは、あるんだもんね(ごめんというべきかもやもやしているうちにタイミングを逃して)
        うん、アズにゃんにはぬるめの飲み物、覚えておいてあげるし!わたしもサンドイッチ食べに行くからよろしくねっ!
        -- 2020-01-30 (木) 20:39:35
  • やー、迷宮ではありがとー。情報交換できて助かったよ。まさか地下なのにあんなでっかい鳥が居るとは……ちなみに寒くないそのカッコ?(と迷宮で巨鳥の情報を交換した少女が彼女の格好を見て首かしげる) -- エメス 2020-01-29 (水) 22:45:05
    • エメスちゃんも無事に戻ってこられたんだし?よかったーメロは変な花粉浴びて気持ちが落ち着かなくてさー
      でも面白いパーティー名だよねくさくさじめんみず?わたしああいうの聞きなれないから逆に覚えちゃったし
      そっちはでっかい鳥倒せたし?メロたちもキョダイアリ倒せたから無事に報酬貰えたよー
      え、うん…これでしょ?よゆーだし!(眼帯ビキニに透明なローブのようないで立ち、話によると魔法で保護しているのだとか)
      -- メロリータ 2020-01-29 (水) 23:06:29
      • 変な花粉?そういうのもあるんだ……私も前に変な液かけられて服溶かされたりしたりしちゃって…やんなるよねぇ、大丈夫なの?(と小首をかしげて)
        あはは、面白い名前だよね!仮みたいだけど、私あのままでもいいんじゃないかなーとちょっとだけ思ってるのは秘密。ちなみに地面たんとーでーす(と、マ゛ッ゛、みたいなポーズ取るクレイゴーレム)
        うん、お陰様でちゃんと鳥は倒せたよー食べごたえあった!そっちは蟻だったんだ…蟻は食べると酸っぱくて意外に美味しいんだよね……いや違うそーじゃない(食レポ交換ではなかった)
        マジでっ、そんなに薄着なのにちゃんと守られてるんだ。ふしぎー。あれなのかな?肌を見せることでマナを感じやすくするとかそんな?(性知識に乏しいため、いまいち露出する事の意味を理解していない) -- エメス 2020-01-29 (水) 23:17:39
      • まーね、メロも慣れない症状に魔法を使って悪化したりするのも嫌だから今様子見てるけど平気っぽいけど
        じめん…あー、あのお人形さんだし?ちょっと便利そうでメロも気になってたし!お部屋の片づけとか自動でしてくれないかなーとか!
        うーん、ママの場合はあったみたいだけど、メロの場合は…趣味?だと思うんですケド…正直辞めたいけど、この恰好が目印というところもあって悩ましいし!
        -- 2020-01-30 (木) 21:16:29
      • メロさん魔力すっごいもんねぇ。回復魔法的なもの使ったら粉の効果まで回復?しちゃってすっごいトリップー、なってなっても困るもんね(くすくす微笑む)
        そそ、別に地面に限らないんだけど、材料の関係上クレイゴーレムやストーンゴーレム使うこと多いね。ふふふ、片付けならできるよ!…でもあまり頭いい訳じゃないから、ちゃんと教えないと惨事が…(めそらし)
        しゅみ(棒読みであった)…肌を晒すと交尾に有利だって聞くけど、そーゆー系?(とか言ってたが)あーあー、そういう事情もあるんだ!確かに目立つもんねぇ。髪の色もすごい鮮やかだし…(ちょっと羨ましそうにしつつ) -- エメス 2020-01-30 (木) 22:35:07
      • あと勢い余って元気にあふれかえっちゃうこともあるし!2日くらい眠れなかったみたいなんですけど!
        うーん、そっかうまく扱うのは確かに結構大きいから大変かもだし、うっかり肩とかがあたったり
        まー、あながち外れてもいないし!メロだって女の子だから彼氏とかほしいんですけどー
        えっ、そう?うれしいし!この髪はママとパパの髪色が混じっててね、染めたりしてないのが自慢なんですけどっ
        (両親の話になると早口になるメロリータ、かなり愛情を注がれているのがわかる)
        -- 2020-01-31 (金) 22:33:30
      • そんなに。そ、そこまで効くとちょっと大変だねぇ。いっつも魔力をやりくりしてる身からするとそれも羨ましい…(と、じー、と彼女を見つめ)
        あはは、肩にぶつかったら私がこてん、って倒れちゃうかなー。前にお掃除頼んだらお家を修繕するための材木をゴミと判断して捨てに行っちゃったりしたりとかもしたよー。
        彼氏とかメロさんなら直ぐにできるんじゃないの?可愛いし。あとイマイチ分からないんだけど胸の肉が大きいと男の人は喜ぶって聞いたよ?(などと不思議そうに問う)
        うん!とっても鮮やかで綺麗だよ!それにアイスみたいで美味しそう!ふふ、メロさんはお父様とお母様が好きなんだねぇ。すっごく良いことだと思う!私もお父様は大好きだったし!(楽しそうに微笑む) -- エメス 2020-01-31 (金) 23:25:55
      • うらやましいのか怪しいんですけどー、回復を通り越して再生魔法になっちゃってるのは自慢といえば自慢ですけどっ
        なんだかちょっと子供っぽくてかわいいし…ちゃんとできたらほめてあげたくなるんですけどー
        (見た目でそこそこ距離を取られているのか浮いた話は今のところないらしい)だといいなー
        うん、エメスちゃんもお父さんがいるんだ、もしかしてエメスちゃんが使ってる魔法とかもパパ直伝だったりだし?
        -- 2020-02-01 (土) 01:25:24
      • 制御できていない……(とおいめ)そーゆー意味では私は安定第一で造られてるから…なんてゆーか隣の芝生は青い、ってだけかもね(くすくす笑い)
        あはは、それじゃまた迷宮とかで私のゴーレムに会ってお手伝いとかできたら褒めてあげて?きっと喜ぶよ!(サムズアップするクレイゴーレム)
        んんー、居た、が正しいかなぁ。お父様はもう死んじゃったから(と淡々と言う)私の魔術はお父様から授けられたもので、ある意味お父様と今も一緒みたいなものだから、そんなに寂しかったりはしないけどね。
        (と静かな笑顔をうかべる。その声色は少し落ち着いていて、思う所が無い訳ではないようだが)
        さて、それじゃ私はそろそろ行くね!また一緒することあったらよろしくねー!(と元気に手を大きく振って去っていった) -- エメス 2020-02-01 (土) 01:35:18
    • (そろそろ寝ちゃう!続きはまたあしたでおねがいしますっ) -- メロリータ 2020-01-29 (水) 23:54:53
      • (了解ー!今日は暖かかったけど明日からまた冷えるみたいだから気をつけてね!) -- エメス 2020-01-30 (木) 00:19:42
  • 今日は -- 2020-02-01 (土) 23:04:04
  • ねむいから -- 2020-02-01 (土) 23:04:12
  • ねちゃうし! -- 2020-02-01 (土) 23:04:20
  • とりあえず23時くらいまではいるしー! -- メロリータ 2020-02-02 (日) 21:33:56
    • あっ、今すごく眠いから寝るしっ -- 2020-02-02 (日) 22:53:17
  • (真っ白で真ん丸でふくふくな鳥が小さなくちばしにカードを咥えて運んできた)
    『夏真っ盛りの㋇上旬に、温泉付きパジャマパーティを開催します!
    温泉でしっぽり温まって、そのあとはパジャマで軽食をつまみつつざっくばらんなお話をするパーティなのです
    温泉付きパジャマパーティではお酒類はなしとしますので、どんな年齢の方でも安心安全です!
    ぜひぜひご参加くださいね。
    なお、温泉は露天風呂で混浴形式ですので水着か沐浴着の着用をお願いします。
    パジャマパーティなので普段とは違ってパジャマのようなリラックスできる服もお持ちいただけるとより楽しめると思います。
    それでは会場で会えることを楽しみにしています。
    日時:黄金歴黄金歴 XX1年 8月上旬 (2020/02/8) 21:30〜 (入退場自由)
    会場:とある貴族の別荘
    持ち物:パジャマ(リラックスできる服)、水着(沐浴着)
    P.S. メロちゃんはきっと水着もパジャマもたくさんお持ちでしょうから、是非可愛いお姿を見せてくださいね! イリス』
    (カードの端にはパジャマ姿のメロリータらしきイラストが添えられている) -- イリス 2020-02-06 (木) 00:27:04
    • 温泉旅行だし?メロもたまには温泉で気持ちよくなりたいしー行ってみようかなーだし!
      あーでもそれならパジャマも新しくしたいし、誰かメロとパジャマを見に行ってくれるひと居たりしないかなーだし
      -- メロリータ 2020-02-06 (木) 22:26:09
      • //ひゃー!かわいいパジャマまでありがとうだし!ちょうかわいいんですけどー!きゃー!きゃー! -- 2020-02-07 (金) 21:29:30
      • てすと -- メロリータ(パジャマ) 2020-02-09 (日) 00:02:28
  • せっかくうさ耳を付けたと思ったら罠にかかって猫耳としっぽが生えちゃったんですけど! -- メロリータ 2020-02-07 (金) 21:33:16
    • うさみみのメロちゃんも猫耳のメロちゃんもかわいいのですけど!!!(飛び回っていろんな角度から見る)
      正統派にかわいくて大変よろしいですね -- イリス 2020-02-07 (金) 23:18:58
      • イリスちゃんだー!おいでおいでだし!(ぴょんぴょん跳ねて)でしょー?メロもこういう可愛いのずっと待ってたから超うれしいんですけどー! -- 2020-02-08 (土) 20:28:02
  • 今日は -- 2020-02-09 (日) 20:15:23
  • 23時くらいまで -- 2020-02-09 (日) 20:15:31
  • いるし! -- 2020-02-09 (日) 20:15:36
  • やあメロリータ君!今日はちょっと迷宮とは関係の無い考古学的なお話が聞きたくてやってきた!
    私の悪い癖で特定の研究でデスクワークが続くとつい息抜きに他の神話体系を齧りたくなるんだ、カレーに福神漬けみたいな、人によってはカレーの具かってぐらい福神漬け入れるけど私はそんな感じ
    という訳でふんわり君の所の宗教を教えてくれないかい?ふんわりと辺獄を名乗る地の宗教程度には知っているが、十字教の関係かね? -- ヴィオラ 2020-02-09 (日) 21:25:32
    • メロのとこの信仰をだし?えーっとメロが習ったのは元々は山とか森の神様を信仰してたんだけど
      ママが神様の祝福を受けたのがきっかけで実質ハロリータ教みたいになっちゃったし、あ、ハロリータはママの名前ね
      それ以前の教えも書物になってたとは思うけど、だいぶ物語っぽく脚色されてるなーって読んでて思ったし!
      布教用のでよければメロ持ってきてるから一冊あげるし! んー、じゅうじきょう?っていうのは聞いたこと無いし
      -- メロリータ 2020-02-09 (日) 21:52:16
      • 成程始まりは自然信仰の類か、そして特定の聖人によって塗り替わったと
        いや辺獄という概念は罪無きしかし神を知らぬ死者の世界でね、信徒数が物凄い十字教で自分とこ以外の善良な異教徒全部放り込まれてるって主張してるの
        なのでそこから派生したと思っていたんだよね、となると凄いセクハラぽいけど真面目な質問。代々聖女の胸は大きいのかな? -- ヴィオラ 2020-02-09 (日) 22:07:07
      • 国はホントに世界の端っこみたいなところにあるし、険しい山の向こうに海があってね、それで辺獄みたいだからって
        周りが呼び始めて着いたお名前かもだし?聖女様が出るまではつつましい暮らししてたみたいだから、その自然信仰を
        してた田舎と周りの他の宗教とかって感じだったのかも! お胸だし?ママは祝福の力が強すぎて成長が止まっちゃって見た目は
        …9歳くらいだし?メロのおばあちゃんはどうだったんだろう、でもメロがこんなに大きくなったのは7歳くらいの時からだし?特別だし?
        (実際はこっそり賢者会に成長促進剤的なものを盛られていたせいである)
        -- メロリータ 2020-02-09 (日) 22:23:19
      • ああ周辺から呼ばれた場合もあるか、失念していた…ありがとう(考古学者として複数の視点はこういう時助かる)
        となると君のお母さんは正に救世主という訳だね、もしくは古くは羊飼いの王の如くその後の繁栄の為の始まりか
        となると通例からしてメロリータ君は偉大な王国を築くかも知れないね!(考古学者ジョークだが本当にそうなったらという気持ちも在るのかちょっと真面目な表情)
        9歳?(そう聞けば思い当たる点がある様子だ)神子信仰も混ざっているのか、複雑だ…ん、だが真面目に答えてくれてありがとう、法的機関に訴えられたら負けてる所だった
        だが少なくとも象徴ではないんだね?いやありがとう、これ本当に真面目な質問で胸の大きさって宗教によって結構関係あるんだよね -- ヴィオラ 2020-02-09 (日) 22:42:03
      • おかげで聖都カリクマって偉そうな名前も貰ったみたいなんですけど! え、メロもだし?それは…うん、ちょっとだけ暮らしの改善を出来たら悪くなさそう!
        ママに聞いてもどうして聖女になったかまではわからなかったし、でも神様への信仰はとっても強いのも確かだし
        気にしなくていいし!メロも自慢のママのことをいっぱい話せて満足なんですけどー! えっ!そうなの!?
        …おっきいほうがお得とかあるのか気になるんですけどー
        -- メロリータ 2020-02-09 (日) 22:48:04
      • ふんふん(聖地認定も受けた事を知ればメモを取り始める、考古学者として好奇心以上の物を感じたのだろう)
        いやむしろもっと強気に行っていいかも知れないよ、神に選ばれたというのは古来王権を得たと言っても良い偉業なのさ!
        なんてね、聖女を焚きつけると後で地獄の炎に燃やされそうなので君は君が望む様に楽しむべきだ!
        (母親の事を本当に大事に思っている様子に微笑みつつ)お得というか豊かさや母性の象徴で自然信仰だと尊い存在な事が多いんだ
        いやお得かな?その場合完全な神の象徴…つまり美の象徴でもあるからね、勿論メロリータ君は可愛いよ
        //了解です、お休みなさーい -- ヴィオラ 2020-02-09 (日) 23:17:08
      • まだまだメロにはそういうの早いと思うんですけどっ!でももしわたしが国を作るなら、ママが落ち着いて過ごせる国にしたいなって
        そっか、なるほど国を作ればメロが王様だから…ふむふむ、いいこと聞いた気がするし!ヴィオっちありがとだし!
        ちょっ!メロのこと口説いてもだめだしー?褒めても何も出ないんですけど!えいっ(ぱしーんと腕を叩く
        ぼんやりと光が腕に文様を描いて消える、使い切りのお守りのような効果が得られるおまじないだ
        -- 2020-02-11 (火) 20:56:31
      • ほほう!素晴らしい目標だ!斑の迷宮の王も含み偉大なる英雄の誰もが永遠の楽土を目指し夢破れていったが…
        ただ一人を守りたいと思うのならば?成し遂げられるかも知れない、でも私が唆したって後世に書かないでね?(考古学者として冗談めかして笑いつつ)
        ハッハッハ!美人には美人と言うのが私のポリシーさ!(自信満々に胸を張りつつ腕を叩かれれば光ったのでおや?と)
        流石は聖女様だ聖文の構築が早いねぇ、やはり美人は褒めるに限る!ありがと
        良し…中々に興味深い事が聞けたし後はカリクマとその周辺国で調査するとしよう、無論今の迷宮を超えてから
        じゃあまたねー三層は本当に気を付けるんだぞ!悪魔と古代種と悪の精霊種がゴロゴロ居て笑えん!!!(嘆くように叫びつつ帰っていった) -- ヴィオラ 2020-02-11 (火) 21:49:21
      • じゃあもし記録に残すときはぼかしておくし!それはメロからの選別だしっ!呪われやすそうなヴィオラさんにぴったりだし?
        うん!だいぶ罠も敵も手ごわいし、ヴィオラさんもきをつけるといいんですけどー!
        -- メロリータ 2020-02-13 (木) 20:47:42 New
    • //そして急に眠くなってきたのでちょっと早いけどねちゃいまーすおやすみだし! -- メロリータ 2020-02-09 (日) 22:48:48
  • だらだら -- 2020-02-16 (日) 21:48:41 New
  • のびのび -- 2020-02-16 (日) 21:48:50 New
  • おえかき -- 2020-02-16 (日) 21:48:57 New

Last-modified: 2020-02-17 Mon 20:33:10 JST (14h)