カプコム家出身 バブル・C・パンツァ 19025 Edit

ID:19025
名前:バブルマン
出身家:カプコム
年齢:24
性別:
edit/refer
前職:
edit/refer
理由:
edit/refer
状態:
edit/refer
冒険歴:2年9ヶ月
その他:最終スペック/冒険録
タイプ:こぶし
特殊武器:ハードナックル・バンナウェイボム
所持していたもの:質の悪いハンマー・標準的な魔法書・スモークディスチャージャー
財産:金貨86041枚 -金貨約20000枚(主にお姉さんへのプレゼント代)
回収されたデータ:筋力/206(+96) 耐久/143(+23)
敏捷/204(+111) 器用/163(+71)
知力/162(+80) 魔力/123(+40)
感応/180(+77) 情熱/547(-453)
現在の状態:機械の少年の魂は愛する女と永久にともに


妻の悲報を聞いた機械の少年はただただ悲しみにくれる・・・

帰ってきた最大の理由を失った今、彼女との思い出を再生しては涙を流す日々

その手には彼女との生涯を誓った指輪が弱々しく輝いていた

いくら思い出を振り返ろうと、愛する人はもう帰ってこない

大切な仲間に囲まれていても、彼にはそれが耐えられなかった・・・

自ら命を絶つことが愚かだというのはわかっている

それでも少年は・・・






床下の奥深く・・・愛する者が眠る場所を護るように機械の少年は佇んでいる

少年が再び動くことはない・・・

しかしその顔は安らかな笑みに包まれていた



人の心を持ったロボと、身も心も女として生きた人間

二人の愛の物語は今ここに終焉を迎える・・・





床下ハウジング692号室宛て Edit



  • 部屋は夫婦が暮らしている感じがするままだが細かいところが整理・掃除されている

人間の女との愛に生き、愛に殉じたロボットの設定 Edit

  • 超巨大トカゲに特攻し、なんとかAIは無事だったもののボディは全壊
    Dr.ワイリーや仲間の冒険者たちに回収された後、お手伝いロボの身体で復活する。
    その際に戦闘プログラムのほとんどが消去されたため、性格は完全に子供っていうか若干アホの子になってしまった。
  • 今のボディは戦闘能力皆無であり、武装もバブルマン時代に愛用していたハードナックルとギュンターから贈られたバンナウェイボムのみである。
  • 公には死んだことになっているため、書類上シマシマの養子ということになった。
  • 冒険者の身を退いた現在、お手伝いロボの能力をフル活用し主夫生活を満喫しながらたまに妻の店を手伝ったりしていた・・・。

  • お手伝いロボな身体の設定
    身長153cm 普通に並んでてちょうどおでこがお姉さんの唇に当たるぐらい
    体重60kg ちょっと重いのは中身の機械の分
    身体はお手伝いロボット時代のロックマンと酷似
    十代前半の少年のような顔立ち、髪は緑色でかなりシャギーの入ったショートボブ
    自らのアイデンティティーを守るためバブルマン時代のゴーグルを愛用
    バブルマン時代の問題点だった陸上での歩行問題も解消済み

  • CV.矢島晶子or水島裕
  • イメージBGM

  • 住所:床下ハウジング692号室
    英雄候補生達の自由帳

  • 僕はお姉さんのことをこの世界の誰よりも愛しています

頂き物 Edit

交遊録 Edit


みんな、今までありがとう・・・ごめんね

いつまでもいつまでも愛してる、僕だけのお姉さん

  • バブルマン時代に冒険で一緒になった人たち
    ダートお姉さん
      この酒場で初めて知り合った人。女の子とお風呂に入るのが好きみたいだけど理由は教えてくれなかった。すごい気になる
    ラーちゃん
      二回冒険で一緒になった。いつかお兄さんと会えるといいね
    アリシアお姉さん
      すごく凛々しい騎士のお姉さん。でもいつも寂しげな顔をしているのは何故だろう・・・?
    バシネッタさん
      ホコツスタイルっていう独特な格好をしたお兄さん。トカゲにやられた仇は絶対にとってくるからね
    メルポンちゃん?
      武装神姫の女の子。ドイツや戦車にすごい詳しいみたい。あっちで姉妹仲良くやってるのかな・・・
  • 仲良くしてもらった人たち
    ズゴックさん
      僕が尊敬する人。いつかズゴックさんみたいなカッコいい大人になるんだ
    VAVAギュン兄ぃ
      僕やリュウリューちゃんと遊んでくれる兄貴分にあたる人。前に兜の下の顔見たけど結構カッコいい。デュランちゃんとの恋路を応援し隊結成しようかなと思う
    皇帝さん
      アバロンの皇帝陛下。僕が引退したら軍でお世話になろうかなと思ってる。財政がすごい心配だけど
    バニング大尉?
      ゾロ目に定評のある大尉。模擬戦でお手合わせしてから数ヶ月、いつの間にか僕は大尉だけをころころする機械になってた
    リボ山さん
      リュウリューちゃんの旦那さん。ヒモの危機先輩で、ゴルロア商会でお姉さんとも知合いで、何か奇妙なつながりがあるよね
    エグゼ君?
      僕が知っているロックマンとは違うロックマン。別々の世界の出身だけど僕たちは友達だよ
    リュウリューちゃん?
      モンスターボールでゲットしたらお友達になった。リボ山さんと末永くお幸せに・・・それと困ったことがあったら絶対に力になるから
    ティーエル先生?
      僕がお世話になってる先生。いつも僕のことを心配してくれる・・・お母さんって呼んでも、いいかな?
    テュセちゃん
      ハーフフェアリーで歌がすごく上手な女の子。テュセちゃんの歌声はロボットの僕でも癒されるような、そんな気がする
    ポヘミヤンさん
      床下ハウジングの管理人さん。僕とお姉さんの新居も快く用意してくれたから頭が上がらないや。あと管理人さんの近くでアメリカンな武者頑駄無の霊?がたまに見えるような気がするんだ・・・
    ライチちゃん
      床下のお隣さんになる女の子。ちょこちょこ動き回ってるところが小動物っぽくてちょっとかわいい
    デュランちゃん
      ギュン兄ぃの彼女さんで首がポロリする女の子。お姉さんっぽく見えるけどリュウリューちゃんと同い年だからか、お茶目というかなんというか
    カタリナちゃん?
      ちっちゃいけれどすっごいパワフルな女の子。いつも僕の肩に乗って一緒にお話してくれた・・・そんな、僕にとってすごい大きい存在だった
    クラウディアちゃん?
      そのカタリナちゃんとどことなく似た雰囲気がする女の子。姿や大きさは全然違うのにどうしてだろうね・・・?
    ムルカちゃん?
      右手にロックバスターを持つ女の子。僕のあげたチャージショットが役に立ったみたいでよかった・・・けど・・・僕は君のこと忘れないからね
    ミラノちゃん?
      僕と同じロボットの女の子。博士がほぼ人間と同じ見た目について興味津々だったけどあの子はもういない・・・
    トッシー君?
      蟹槍がトレードマークの漁師友達。結局一緒に漁に行けないままお別れになっちゃった
    ウルトラマンレオ
      僕の大事な友達で永遠のヒーロー。そこに故郷の星はもうないのかもしれないけど、春の夜空を見るたびにレオのことを思い出すよ
Counter: , today: 0, yesterday: 0

すーぱーなかのひとりんく 123?

こっそりと量産型ボディで頑張る僕: スペック/冒険録 165祭に乗っかってみた僕:スペック/冒険録


Last-modified: 2009-03-07 Sat 17:13:20 JST (4043d)