qst050426.png


ID:369149
出身家:灯亭
年齢:17
性別:
前職:ずっと娼婦
理由:精液の確保
その他:冒険中/389385?
お値段:金貨40−中出し回数×5枚
その他:ステータス/戦歴
状態普通
子供の父親はリュッケ

施設/娼館「ハニー&バニー」?








元「灯亭」所属。現「ハニー&バニー」所属の娼婦にして霊幻道士
還精補脳の力によって仕事をするだけでコンディションは維持されるため
生で中出しするたびに安くなるという特殊な料金体系をとっている
また生中出し専門であり、それは体の中に出す限りはそれに当てはまるものとしている
今現在も夜に暇があれば町に繰り出し、僵尸や世に仇成す霊幻道士を討伐する事はやめていない
好物は鶏肉と卵。
英語、中国語(近代漢語・呉語)、この辺りの言葉、を話せるトライリンガルである
他の世界移動灯亭メンバー同様、西暦に囚われている模様
リュッケとの間にフェリックス・イーズダームと言う名前の息子と
セルミネという娘が居る

見た目
身長およそ170cm、長い金髪を編みこんで、前に垂らしている
瞳も青で西欧系の顔立ちをしていて、肌も白磁のように白い
女性としての部分がきちんと発達していてスタイルもよし
普段着はごく普通だが、店にいる間はウケがいいので赤のチャイナ服

出自
産まれ育ちは大陸の果て、斗国ベルチアタウンである
異国街と周辺都市の間でどういうわけか浮浪児となっており、そこを娼館「灯亭」の主人に拾われて娼婦となる
その後長く「灯亭」の一員として働いていたが、ある事件により、こちらの方へ来た

霊幻道士
娼館「灯亭」であるが、その実体は僵尸や世に仇成す霊幻道士を討伐するための組織である
娼婦たちは暇があれば夜の街へ繰り出して僵尸を相手取り、派手な立ち回りを繰り広げていた

還精補脳
「灯亭」に属していた娼婦たちは全てこの技術を体得しており、女である以上生成できない精を、客から取っている
子宮や膣に入った精液を取り込んで自身のエネルギーとし、大きな力としていて
これを用いて超人的な身体能力を発揮することにより僵尸たちに戦いを挑むのである
副産物として普段の体調もよくなり、お肌の色艶はもちろん免疫能力も上がるため、病気知らず


Edit

http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst049121.gif セクハラスイッチON 名簿/347908 http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst047502.png


娼婦ちょっと休業中


雌鳥の血  
ログ 2

はにばに Edit

お名前:
  • - 娼館「ハニー&バニー」 -
    • (改装工事のため閉店中)
      (花街で一番古い娼館の明かりは数十年ぶりに全て落ちている)

最新の1件を表示しています。 コメントページを参照


Last-modified: 2011-02-21 Mon 01:42:08 JST (3252d)