イモゲルン家出身 ザルスタッド・イムルク 423006 Edit

ID:423006
名前:ザルスタッド・イムルク
出身家:イモゲルン
年齢:43
性別:
edit/refer
前職:
edit/refer
理由:
edit/refer
状態:
edit/refer
方針:
edit/refer
難易度:
edit/refer
信頼性:
edit/refer
その他:ステータス/戦歴/冒険中?Edit
参加企画

三行説明 Edit

  • 人造兵士が
  • 破壊の嵐を
  • 巻き起こす

概要 Edit

  • ザルスタッドは人造人間である。
  • 彼はとある研究機関が作成した特殊戦闘用のテストモデルであった。
     (その機関は過去にこの街にあった機関の流れを汲み、そこで研究されていた『マスプロダクトシリーズ』の技術を継承した物らしい)
  • 過去の機関が行ったようにその研究機関もまた、彼と同時に何体かのモデルを身分を偽って冒険に参加、その戦闘データを検証していた。
  • だがザルスタッドが冒険に赴いている際に、機関は非道な人体実験を行っているとして国家権力の強行査察(というなの施設制圧、そして破壊)を受け壊滅する。
  • こうして彼は一人この世界に取り残され、その力の意味を探してさまようのだった。
  • 193年7月、26年と1ヶ月の冒険生活に幕を引く。以後は親友のマルチプルの医院で下働きをして過ごしている。
    • 197年12月にマルチプルと婚約。

会話欄 Edit

  • ザルスタッド>名簿/423006
  • http://notarejini.orz.hm/?cmd=edit&page=%A5%B9%A5%C8%A5%E9%A5%A4%A5%AB%A1%BC  http://notarejini.orz.hm/?cmd=diff&page=%A5%B9%A5%C8%A5%E9%A5%A4%A5%AB%A1%BC
お名前:
  • そっか、最近どうも見ねえと思ったら引退してたのか…お疲れ様だな
    どうよ、無事引退してみての感想は -- モルト 2011-08-18 (木) 00:29:15
    • …もう一年半は前の話だから今更どうもこうもねーな、今は知り合いの人工生命体の女がやってる医院で雑用やってるよ。
      伝説の大富豪さまが用務員だぜ、笑えるがまあ悪くはないな。 -- ザルスタッド 2011-08-18 (木) 00:35:06
      • 伝説の大富豪なんだし何か起業とかしてみねえの?
        あれだぞ、何か本書くだけで今のお前なら多分がっぽがっぽ稼げるぞ
        にしても英雄様が医院の雑用ねー…世の中ってよくわからん -- モルト 2011-08-18 (木) 00:37:18
      • 金に興味はねーな、ベースになった元々の性格が関係してるのかもしれんが。
        それにここまで金を稼いで何に使えってんだよ、あればあるだけいいって物でもないだろ。
        俺もそう思ったがまあ、悪くはないぞマジで。毎日やることがあるってのがいい、心が錆び付かなくて済む。 -- ザルスタッド 2011-08-18 (木) 00:41:13
      • …何か前より口調がフランクになったな、いや、いい事だけどさ…びっくりした
        前のザルならあって困らんしな位いう筈だったのに…どうした、変な薬でも打たれたか?
        んー…まあ満足してるなら何より、前よりぶすっとした顔もしてねえし確かに満更じゃあなさそうだな -- モルト 2011-08-18 (木) 00:48:30
      • お前が変わったのか俺が変わったのか、おそらく両方だろうな。良くも悪くも年月は人を変えるってことだ。
        …いや、不必要な金はいらないってスタンスは前からだぞ。必要最低限の身なりは整えろって話だ。
        ああ、毎日が楽しくて仕方ないってほどじゃあないがそれなりに充実してるよ…あれだ、サンドバックぐらいにはなるからどつきあいがしたけりゃいつでもこいよ。 -- ザルスタッド 2011-08-18 (木) 00:58:44
      • ま、相手に困ったら遠慮なくお相手してもらうよ、今は(外にいるコカトリスを見て)あいつがいるけどな
        そんじゃまた暇なときでも遊びに来るぜ、用務員頑張れよー -- モルト 2011-08-18 (木) 01:03:32
  • やあ。引退おめでとう……とでも言うべきだろうか。 -- マルチプル 2011-07-27 (水) 20:36:27
    • めでたいんだかめでたくないんだか分からんが一応、ここで一区切りだ。わざわざ来てもらってすまんなマルチプル。
      最上位のストーンゴーレムもヴァンパイアも倒した、データの収集としてはもう十分だろうさ。 -- ザルスタッド 2011-07-28 (木) 20:14:06
      • ひとまずのところ、するべきことは果たしたというわけだ。なに……すまんなんてことはないさ。
        私にとっては数少ない親しい相手。当然の事だよ。 -- マルチプル 2011-07-28 (木) 21:01:53
      • 俺が作られた目的は果たしたんだが、これを報告する相手は20年も昔に壊滅してるときた。一体どうしたもんかな。
        お互い知人が少ないのは変わらず、か。これからの身の振り方も考えないとな…何も決めてねえ。 -- ザルスタッド 2011-07-28 (木) 22:30:53
      • ひたすらに目の前だけを見て……というわけでもないのは、私や他の連中と付き合いのあることからも確かではある。
        しかし、先行き不透明。なら、知り合っている連中に見出してみるとか、頼ってみるとかも、悪くはない……かもしれないな。 -- マルチプル 2011-07-28 (木) 22:32:57
      • 元々の性格なのかは分からんが、かなり考え込む性質なのは確かだ。知り合いの誰かのように猪突猛進とはいかんさ。
        知り合いを頼るか…ちょうどいい、目の前のお前に頼らせてもらうとしようか。医院に掃除夫は必要ないか? -- ザルスタッド 2011-07-28 (木) 22:35:49
      • その辺りは知っているところだな。それなりの長い付き合い。ちょくちょく見かけても来た……私の服装に気を向けるくらいもあるらしい。
        さておき……そう来るのではと思っていたよ。そうだな……歓迎する。今の手よりも柔軟な手があるのは、ありがたい。 -- マルチプル 2011-07-28 (木) 22:47:52
      • …それはいいだろ、何か入用ならまた連れて行ってやるって。そうだ引退祝いにどこか食事でもしよう、パーッと。(ごまかしたいのか、らしくない口の速さでまくしたてる)
        そこまで読んだ上でわざわざ来るってことは…ま、まあそれならそれでいいさ、話が早いってことだ。よろしく頼むな、ドクター。 -- ザルスタッド 2011-07-28 (木) 22:52:30
      • まあまあ。私はあれに楽しい思い出と感謝を持っている。当然、その際には快諾させてもらうよ。今の、食事の誘いと同じくね。
        では、おちらこそよろしく頼むザルスタッド。同じ形のものが乏しい生活、共に満たされることを楽しもう。 -- マルチプル 2011-07-28 (木) 23:00:00
      • ゴホン、…それは俺も同じだ、あれは楽しかったな。そういう思い出を積み重ねていけば俺もお前も、いわゆる人間らしい存在のあり方って物になるんだろう。相手が俺でいいのかは考える余地があると思うがな?
        こちらこそだ、早速勤務形態と時間について話し合うとするか、コーヒーでも飲みながらな。(後はコーヒーブレイクをかねて雑談タイム) -- ザルスタッド 2011-07-28 (木) 23:15:23
      • なに……今この時にそちらがあったのなら、それこそがと考えることも出来るだろう。では……まずそうしようか。
        (しばし話し合いにふけるのだった) -- マルチプル 2011-07-28 (木) 23:19:05
  • ザルは…会うと絶対説教してくるからな…とりあえずおいとけば気づくだろ
    まあ、向こうの勝手ったって偶にゃあお返ししねえとなあ(熱で溶けかけたチョコを家の前に置いておく) -- モルト 2011-07-24 (日) 01:48:23
    • …これはモルトの奴か?溶けてる所からしてあいつだろうな。 -- ザルスタッド 2011-07-26 (火) 19:23:00

最新の3件を表示しています。 コメントページを参照

身なり Edit

  • http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst072420.png
  • 茶色の髪に薄紫の瞳、軍人然とした雰囲気がある。
  • 身長体重は180cm半ばと90kgに少し足りないといった所。見た感じ20代なかば。
  • 骨格と筋肉は自己補修の行える有機質の強化素材で形成されており、人間と変わらないスタンドアロンでの活動が可能。
  • 人間であれば心臓と脳幹にあたる場所に誘導回路がプリントされた魔法結晶が配されており、これが動力炉として作動。
  • さらに兼用で、魔法を使うためのアストラル界とのチャンネルになっている。
  • 小型の魔法結晶が肩甲骨、肘、骨盤先端(腸骨)、踵といった骨の内部に左右一対ずつ埋め込まれており、ここから展開される魔法力の噴射によって短時間の飛行とブーストダッシュを可能にしている。

戦闘能力 Edit

  • 破壊王と呼ばれるほど極めて高いレベルの近接格闘術を持つ。
  • 使用する武器は二本一対のトンファー[Ex.TN-X(エクスティンクス)]。内部に魔力を増幅するクリスタルがあり、使用者の魔力を流すことで攻防に極めて優れた性能を発揮する。
      http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst021326.jpg
  • 前述の骨格内部の魔力結晶が身体の表面に展開する魔方陣から魔力を噴射し、反動によって飛翔する事ができる。
    • 更に打撃時のインパクトを増強するため、瞬間的にブーストを行い四肢の動きを加速することができる。
    • 研究機関ではこれらの装置を用いた独自の高速自在近接格闘術を『ブースト・アーツ』と呼称していた。

友人欄 Edit

エカテリーナ行きつけの茶店で一緒になった。流浪の王族らしい。
エルヴィーネこれも茶店で相席になった。虎の獣人らしいが気さくで明るい女だ。
モルト闘技場で戦ってるのを見て会いに行った。口が悪くチビで短気だが憎めない。
炎魔法によってブースト・アーツと似たような戦い方をする。
エニル茶店で一緒に掃除をした縁で知り合った。服のセンスが良くなかなか可愛い。
マルチプル茶店で知り合った冷静さが売りのクールな女。案外気が合う感じだ。
カリーナ?茶店での揉め事で知り合った女。こちらに面倒事を押し付けてくるよく分からない奴だが嫌いではない。
アレッサ茶店で揉めていた折に知り合った。どもるというか片言喋りだが芯はしっかりしている。

喫茶店 Edit

お名前:
  • 喫茶店
    • カウンター
    • テーブル

最新の1件を表示しています。 コメントページを参照


Last-modified: 2011-09-19 Mon 07:48:12 JST (3250d)