ヌヴァル・ヴェクサシオン 468499 Edit

ID:468509
名前:ヌヴァル
出身家:ヴェクサシオン
年齢:24
性別:
edit/refer
前職:
edit/refer
状態:
edit/refer
その他:ステータス/戦歴/冒険中?Edit
企画:剣闘士 奴隷剣闘士



三行 Edit

  • 2m超えの巨漢
  • 頭は悪い
  • 利用したりしてやって

特徴 Edit

  • ”アスガルズ族”と呼ばれる古巨人族の血を引く男
    • 筋骨隆々、丸顔とボサボサの髪を持つ。
  • 一人称は”おで”
    • 滑舌はとても悪い。
      • 頭の回転もよろしくないので騙されやすく、激昂しやすい。
    • ただ、人の心を操る術だけは得心している。
      • 人の悪意や恐怖を操り誘導してやるのが人一倍上手い。
  • ただ、単純ではあるが独特の思考の流れや世界観は持っているため、
    野蛮と論じてしまうのは早計でもある。
    • この辺りは各々の彼に対する認識の違いに如実に出るだろう。

アスガルズ族 Edit

  • ハーフジャイアントのように大きな体を持つ一族。
    極南部の密林地帯で集団で村を形成していた。
    • 気温の変化や疫病に強い肉厚の筋肉と脂肪を蓄え、
      固い物をかみ砕くための顎が発達した一族でもある。
      膂力に優れた弾力のある筋繊維によって、
      かつて肉体労働を苦役として強いられていた歴史すらある。
  • ”差別”
    • かつてオーガやジャイアントといった討伐対象の異種族との交血によって生まれたとされ、
      その土地の純潔人種に迫害を受けてきた歴史がある。
      • 単に環境に適合した形での種のみが生きてきた歴史による巨人化なので、
        他種族との混血は種族学上認められていない。
      • ただ、アスガルズの名からも分かるように、大昔に古巨人との交血で生じた民族であるという伝承も
        彼らの文化の中に根深く存在している。
        ゆえにアスガルズ族の大半が「ノルニル信仰」という
        かつて大陸に存在していた古巨人(エンシェントジャイアント)への信仰を抱いている。

武器 Edit

  • 丸太を削った棍棒
    • よく巨人が持ってるあれ

共有コメ Edit

ヌヴァル>名簿/468509

檻の中 Edit

編集

お名前:
  • 頑丈な鉄と木の格子
    • 格子際
    • 中央
    • 石壁

最新の1件を表示しています。 コメントページを参照

給餌所 Edit

編集

お名前:
  • すえた匂いの餌場 -- 2012-08-31 (金) 02:58:53
    • 配膳台 -- 2012-08-31 (金) 02:59:19
    • 長机 -- 2012-08-31 (金) 02:59:36
    • 部屋の隅 -- 2012-08-31 (金) 02:59:46

最新の1件を表示しています。 コメントページを参照

訓練所 Edit

編集

お名前:
  • 訓練部屋
    • 組手場
    • 木偶人形
    • 射撃台

最新の1件を表示しています。 コメントページを参照

現在の身分 Edit

  • 奴隷剣闘士
    • 公式で駈け出し・半人前・一人前の称号を獲得したPCの地位です。
    • 一山幾らの扱いで、コロッセオに立つ時以外は鉄格子の柵にまとめて入れられています。
    • 支給される装備も管理とはほど遠く、錆や破損もおかまいなしに放置された物の使い回しです。
    • 見世物に出される人の形をした畜生、それがこの奴隷剣闘士なのです。

//相談スペース Edit


Last-modified: 2011-12-01 Thu 21:37:28 JST (3710d)