イモシャドール家出身 ナイズレン・シャドールクス 515161 Edit

三行
:胸に輝く精霊クリスタルで半径20Mのエナジーを無効にする!試作機
:ご神木から作り出された体は人間を超えた神智の輝き
:しかし知能はまだ5歳児並だった
ナイズレン・シャドールクスP1P2P3P3.5年齢:(精神)15:(6)
edit/refer
exp028867.jpg
AA企画
※彼女は設定に基づいた
耐水性ショートパンツを
着用しています
ステータス/戦歴/名簿Edit

はやくこうしんしてください Edit

割といろんなところにいるよ Edit

ノイ>名簿/515161 &color(#008000){}; 

編集差分

お名前:
  • アツゥイ!お風呂が沸いてしまうまで浴場に水を張って過ごすしかないのですかね! -- 2014-07-26 (土) 09:17:14
    • やることが多いようで少ないゴルロアVなのですね!グヌヌ -- 2014-07-29 (火) 22:35:39
      • ノイノイー!生きているかノイノイー!!暑くてバテてないかノイノイー!!!(でっかい氷持ってくる) -- ツァリリグ 2014-08-05 (火) 21:43:01
      • ノイはもう…せめて溶けた後のノイをカキ氷にかけて味わって欲しいのですね
        (割と暑さで頭をやられているようだ)
        -- 2014-08-06 (水) 09:58:16
      • 自分を見失うなノイノイー!(氷を削って頭に乗せてやる)せっかく涼しげな色をしているというのに、何か涼しい必殺技はないのかノイノイー! -- ツァリリグ 2014-08-06 (水) 20:14:38
      • いえ!ノイは自分を見失ってなど決していないのですね!
        涼しくなる…必殺技…街にある保冷庫にたてこもるというのはどうでしょうかね!上手くいけば冷たい床の部屋に入れるのですね!
        -- 2014-08-09 (土) 21:49:16
      • そうこうしているうちに黄金暦(旧)ではもう12月だぞノイノイー!でも暑いなー!こっちは台風でめっちゃ涼しいけどな。
        ふむ。それはいいな、ひんやり涼める…ちょっと待て、冷たい床の部屋っていうのはアレか、捕まるってことか?ダメじゃねーかノイノイー! -- ツァリリグ 2014-08-09 (土) 22:01:11
      • そんなに!月日の流れは速いのですね!ちなみにノイは新たなる戦いの場ではまだ落ちてない優秀なのですね!
        つかまっているように見せかけて涼しくなったら脱獄するのですね!ツァリもレッツ、プリズンブレイクなのです!
        -- 2014-08-09 (土) 22:10:57
      • マジで!すげぇ、やるじゃんノイノイ!オレなんか始まって速攻やられたってのに!
        迷惑すぎる…やめろ!プリズンのお世話にはなりたくねーよ!え、いつもそんなことやってるってわけじゃねーよな…? -- ツァリリグ 2014-08-09 (土) 22:15:55

最新の4件を表示しています。 コメントページを参照

ここが集団生活の場 Edit

お名前:
  • 3月! -- 2014-08-01 (金) 00:35:22
    • ふうーん -- ゾフィー 2014-08-01 (金) 00:36:24
      • 帰りがいつもこんな感じだからなかなか遊べなくてつらい・・・ -- ゾフィー 2014-08-01 (金) 00:49:20
      • 時間ばかりはどうしようも無いの… -- 2014-08-01 (金) 20:46:28
      • 暑くて手が進まないのですね!… -- 2014-08-02 (土) 21:33:46
      • 何か良い手が有れば良いのじゃが -- 2014-08-02 (土) 22:05:23

最新の1件を表示しています。 コメントページを参照

設定 Edit

  • 身長130cm、胸には風の精霊を結晶化したコアが埋め込まれている
    彼女はとある国で御神木とされていた「ラギアの木」をくり貫いて作られた体に、コアと人格を与えられたものである
    目的は精霊の力を利用し、あらゆる運動、魔法エネルギーを無効化する風を作り出すジャマーにするため
    研究は秘密裏に行われ、彼女は自身を中心とする半径20M内のそれらのエネルギーに干渉する力を持つまでになった
    • 性格、あらゆる魔法や戦争への知識をコピー&ペーストされた彼女だが、その実
      精神的にははるかに幼く、無邪気かつ好奇心旺盛、お調子者でいたずら好きと
      ありふれたターバンのガキのような存在である
      しかしそれでは兵器運用として支障があるため、実践的、人間的に価値のある経験をさせるべく
      なおかつ人目につかないこの学校を対象に選んだのだった
      • 事の真相は彼女が父と慕ったとある研究者のみが知っている、研究者は彼女の面倒を
        見るうちに愛着が湧き、才能の戦争利用を恐れた、このまま彼女がベースとなり、生産されるであろう姉妹が人をあやめる道具にされると考えたからである
        しかし心配をよそに御神木を傷つけたことに反発する団体が国を相手取り反旗を翻し
        あっという間に研究所も閉鎖に追い込まれた、研究者は矛先が向きかねない彼女の行方を晦ます為にもと、この学園へ彼女を入園させたのだ
      • 彼女が持っているボロボロの着衣は研究者の私物、旅に出る際にねだって勝ち取ったもの
        研究所時代の愛称:ノイと呼ぶと喜ぶぞ!
      • 愛称をつけたのも研究者、パパというのは彼のことを指す、そのこともあって、男性と話したりするのがとても好き、ファザコンである
  • 能力:【粒子加減速】魔法や物理エネルギーを彼女が放つ粒子の渦で異次元へ消滅させる効果を持つ
    ただし、あまりの超質量、自然界の毒などエネルギーの性質が違うと無効に出来ない、また無効にするものに彼女の意思が向いている必要がある場合も


Last-modified: 2014-07-27 Sun 18:23:27 JST (2680d)