金竜姫 ガルビーラ 515200 Edit

ID:515200
名前:ガルビーラ
出身家:アウラール
年齢:15
性別:
edit/refer
前職:
edit/refer
理由:
edit/refer
状態:
edit/refer
方針:
edit/refer
難易度:
edit/refer
信頼性:
edit/refer
その他:ステータス/戦歴/名簿Edit

http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst085384.png

設定 Edit

遥か遠く、地下の竜人界を治める君主の一人、金竜王アウラールの第一王女
見聞を広めるため地上へと旅立ち、世界を渡り歩く力を養うため、渡りに舟とばかりに入校した

性格等 Edit

つんと澄ました様な態度が常
生まれ育ちのせいもあって、人を使うことに慣れている

ズメウ Edit

遠き異郷に棲む竜人の一種族
細かい設定とか

ペナルティ(終了) Edit


http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst070556.png

お名前:
  • ……ガルビーラも、卒業…おめでとう…(ちょっと寂しそうでもあるが、パチパチと拍手する。)
    ……ガルビーラは、どうするの?(もちろん卒業後の話、どうするか気になるようだ。) -- セラフィーナ 2014-08-19 (火) 01:43:45
    • ありがとうセラフィーナ、あなたもおめでとう
      しばらくは世界を旅して回るわ、最初から決めていたことだもの
      あなたは? -- ガルビーラ 2014-08-20 (水) 01:35:29
      • ……ありがとう…(ちょっと嬉しそうに言った、スカートもちょっと揺れる。)
        ……そうなんだ…それはちょっと、素敵…(想像してみて、自分もそうしてもいいかもしれないと思ったらしい。)
        ……決めてない、とりあえず…近くの実家、戻るかも…(家が近くだけに、とりあえず親許に戻る感じのようだ。) -- セラフィーナ 2014-08-21 (木) 00:17:37
      • そう、どんな道を選ぶにしても――元気でおやりなさいな
        縁があれば、いずれまた会うこともあるかもね
        あなたは色々変わった子だったけれど…嫌いではなかったわ(薄く笑みを浮かべ、ぽつり) -- ガルビーラ 2014-08-21 (木) 01:36:17
      • ……大丈夫、任せて…(元気で、そしてやられない自信はあるのか胸をたたいて見せる。)
        ……(コクコクと頷く、こうして出会ったのだからきっとまた出会う事もあるだろうと思っているらしい。)
        ……私も…それじゃ、またね…(最後に別れの、再開の握手を求めて手を差し出す。) -- セラフィーナ 2014-08-22 (金) 00:32:38
      • ええ…いつか、また(差し出された手をしっかりと握り)
        貴方に幸運を、セラフィーナ(異なる道へ進む友人へと、短く祈りを手向ける) -- ガルビーラ 2014-08-23 (土) 01:14:54
      • ……ありがとう…あ、これ…お返し…(祈りのお礼に、銀の銃弾。猟師としては魔除けの意味がある。)
        ……ガルビーラも、元気で…また、ね…(小さく手を振って立ち去っていった。) -- セラフィーナ 2014-08-23 (土) 22:29:27
      • …ありがとう(掌に残された銃弾を見つめ、きゅっと握り締める)
        (小さく纏めた荷を提げ、自分もまた、四年間を過ごした学び舎を後にした) -- ガルビーラ 2014-08-25 (月) 00:53:02
  • 最近全然会ってなかったガ、元気にしてるカ?こっちは、新制度でもなんとかやっていけてるガ -- リドバ 2014-08-07 (木) 21:59:23
    • まずまず…といったところかしら、お元気そうで何より
      この機会に魔術の練習を初めてみたのだけど、上達にはまだ時間がかかりそうだわ -- ガルビーラ 2014-08-10 (日) 02:06:40
      • おぉ、いたカ。最近学園に顔を出さない人も多いからナ。色々と心配していたガ…アぁ、お互いナ
        そうカ…魔術は全体攻撃が使えるようになったりト、色々と面白いらしいガどうダ? -- リドバ 2014-08-10 (日) 22:01:36
      • まだそこまでの技量には達していないわ、しばらくの修練が必要ね
        あなたの方は調子が良さそうに…見えるわね、どことなく、だけど -- ガルビーラ 2014-08-12 (火) 01:01:29
      • こないだ初めて見れたぞ、オレというか斧の必殺技は空中にジャンプして斧を回転させながらの一撃のようダ…一撃で雑魚を倒せなかったのは残念ダ
        マぁ、そういうところからも調子の良さは明らかともいえるガ…何だか、何か違う意味で言ったようダナ? -- リドバ 2014-08-13 (水) 21:03:28
      • あら、かっこいいじゃない
        そう? 言葉通りの意味だけれど、どことなく表情に張りがあって、活気に満ちているような気がするわ
        どことなく、だけれど(上背のある相手を見上げながら、含むところの無い様子で)) -- ガルビーラ 2014-08-14 (木) 00:53:24
      • マぁな、実際にあれくらいならオレでも出来ない事はナイ。斬ると言うより、体重もかけて押しつぶすに違いガナ
        …ふむ、何か心境の変化がそういう所に現れている可能性もあるかもしれないナ(自分の顎をナデリナデリ)
        マぁ、そうなる要因にオレは心当たりはあるナ…基本的にいい事だから安心してクレ -- リドバ 2014-08-15 (金) 20:14:20
      • そう、それなら良かったわ
        何があったかは知らないけど、「おめでとう」とか言っておいた方がいいかしら -- ガルビーラ 2014-08-16 (土) 00:41:05
      • …そうダナ、それではオレは「ありがとう」と答えておくとしよう(歯を見せるようにニッと)
        ところで、もうじき卒業になるかもしれないガ、オマエはどうするンダ?やはり故郷に帰るノカ? -- リドバ 2014-08-17 (日) 21:13:56
      • (微かに首を傾げ、ぱちくりと瞬き)
        いいえ、また別の何処かへと旅立つことになるでしょうね
        そもそも、そのために此処に来たのだもの。あなたは? -- ガルビーラ 2014-08-17 (日) 23:49:59
      • …そうカ、マぁそれならまた会う機会もあるダロウ…またその時成長してるカ、楽しみにしておこう
        オレか?さてナ、学ぶ事は学べたがもっと学びたいと言う気持ちモある…ここでなくても、旅立ちながらどこかで学ぶかもしれないガ…今の所まだ未定カ -- リドバ 2014-08-18 (月) 00:37:09
      • そうね、学ぶべき事柄は尽きることは無いわ
        いずれどこかで再会したなら、その時は思い出話でもしましょうか
        何処にいても見つけやすいでしょうし、あなたは目立つから -- ガルビーラ 2014-08-18 (月) 00:52:37
      • アぁ、そうするとしよう…お互いの近況を笑顔で語り合えるようになっていたいものダナ?
        それは違いナイ、ガルビーラも可愛くて目立つガ…大きさ的には小さいからナ -- リドバ 2014-08-18 (月) 00:55:11
      • ありがとう、お世辞も上手になったわね(くすり、と小さく口元で微笑う)
        料理の腕も上がっていると望ましいわね。その気になれば、いっぱしの料理人にもなれるのではなくて? -- ガルビーラ 2014-08-18 (月) 01:16:44
      • お世辞ではないのだがナ、マぁいい…いずれはオマエにもいい人が出来て自覚するダロウ
        アぁ、そこは確かに頑張りたいところでもあるからナ…ただ、プロになるかはまた別の話ダガ
        さて、それではオレはそろそろ帰るとしよう…それではまたいつか、元気でナ -- リドバ 2014-08-18 (月) 01:24:14
      • 大げさね、まるで別離の挨拶のようだわ
        そう遠くない内に顔を合わせると思うわ、またね -- ガルビーラ 2014-08-18 (月) 01:29:32
  • 今月はお疲れ様だ。怪物の数は多かったが、その分財宝も多く発見できたな
    これでお互い無事課題達成かな? -- エミッタ(コート姿) 2014-07-25 (金) 21:07:12
    • そうね、お疲れ様。今回は手間取らずに済んで良かったわ
      …地上では黄金が貴重なのよね……今更ながら、変な気分だわ(ぽつり) -- ガルビーラ 2014-07-26 (土) 18:34:36
      • 油断は禁物だが、とりあえずは安心出来るな
        ん? ああ、確かに、黄金は人の世界では貴重であると同時に安定して価値を持つ金属だな、それが何か? -- エミッタ(コート姿) 2014-07-26 (土) 21:09:28
      • 私が生まれた国では金は珍しいものではないの、城も街並みも全て黄金だったわ
        だから少し…不思議な感じ -- ガルビーラ 2014-07-27 (日) 19:20:13
      • なるほど…黄金の街か、それでは黄金の価値観が薄いの仕方の無い事だな、さぞや美しい街なのだろうな
        そうなると、逆にガルビーラにとってこの地で珍しい貴金属は何になるのだろうか? -- エミッタ(コート姿) 2014-07-27 (日) 20:51:55
      • ええ、勿論、私の故国ですもの(そこはかとなく誇らしげ)
        銀や銅は隣国に溢れてるけど…そうね、あなたの身につけてる“それ”とかは比較的希少な部類かしら(エミッタのベルトやボタンに目を留めて) -- ガルビーラ 2014-07-27 (日) 23:44:32
      • それはいつか見てみたいものだな、ふふっ(ガルビーラの顔を見ればわかる、誇る程に美しく素晴らしい街なのだと)
        金属類で困る事は…ん?あ、これか…ふむ、やはりこれはガルビーラの故郷でも希少性が高いのだな……
        (エミッタの身に付けている金属はミスリル銀製。発掘現場から掘りだした物を加工したものだ) -- エミッタ(コート姿) 2014-07-27 (日) 23:53:09
      • 地上より鉱物資源は豊富だと思うけれど、希少なことには変わりはないわ
        エルフの中には鉄などを嫌う者もいると聞くけれど、貴方は平気な方かしら -- ガルビーラ 2014-07-28 (月) 00:38:04
      • 黄金の街の事を聞いた後だと豊富の桁が想像出来ないな(その中で希少となるとどれほどのものかと)
        あ、たまに聞かれるが私の一族は大丈夫なようだ、だからエルフでありながら発掘を続けていられるのだろうな……
        まぁ、そのおかげでたまにダークエルフの様に言われる事もあるがね?(苦笑) -- エミッタ(コート姿) 2014-07-28 (月) 00:56:59
      • テックエルフ…だったかしら、あなたの種族?
        機械技術に精通したエルフというのは、確かに変わり種ではあるわね -- ガルビーラ 2014-07-28 (月) 01:16:41
      • ああ、テックエルフだ、技術系エルフと言えば聞こえは良いが変わり者集団なのは間違いない
        だがそれでも、私は自分の生まれを良かったと思っている、発掘を通し古き知識に触れる事が出来るからな -- エミッタ(コート姿) 2014-07-28 (月) 01:43:42
      • そうね、素晴らしいことだと思うわ
        あなたの持つ武器も、古代の知識の賜物ということかしら -- ガルビーラ 2014-07-28 (月) 02:05:28
      • うむ、それは君もだろう?やはり自分の一族を誇れるのは素晴らしい事だ
        これか?(持っていた剣を掲げ)ああ、察しの通りだ
        私の母の作品なのだが、遺跡から発掘されたパーツを解析し組み上げたものだ -- エミッタ(コート姿) 2014-07-28 (月) 20:53:08
      • 機械には詳しくないけれど、この辺りでもなかなか見ることの無い技術だわ
        有能な技術者なのね、あなたのお母様は -- ガルビーラ 2014-07-28 (月) 23:42:04
      • 私の故郷の土地ではこう言った物が多く発掘される、それらに惹かれて森を離れたのが私の先祖と言う訳だ
        母は私がもっとも尊敬する人…そしてもっとも恐れる人だ(肩を竦めれば苦笑を浮かべ)
        さて、随分と長居してしまったな、その辺りの事はまたゆっくりと話すよ、またな -- エミッタ(コート姿) 2014-07-28 (月) 23:55:57
      • そう…素敵なお母様ね(くすり、と微笑)
        ええ、楽しみにしておくわ -- ガルビーラ 2014-07-29 (火) 00:26:53
  • …そうカ、オマエはメイドか…何のメイドかは分からないガ、マぁある意味似合っているナ
    こっちは女装ダッタ、ただ流石に今月の依頼を見れば続ける気にはなれなくてナ…マぁ、ずっと続けるものじゃないから終わりにして貰ったゾ -- リドバ 2014-07-25 (金) 20:15:04
    • 一応、ありがとう、と言っておくわ
      そうね、見てる側も辛かったわ。厳しい依頼だったらしい、と聞いているけど…? -- ガルビーラ 2014-07-26 (土) 18:27:35
      • なんダ、やはりそんなに嬉しくはないカ?
        …そういうナ、してる方が辛いンダゾ?…そうダナ、仲間が逃げ足の速い春香で良かった…と言うべきダナ
        おかげで逃げ切り、不幸中の幸いで今回の課題はクリアできそうだからナ -- リドバ 2014-07-26 (土) 21:26:08
      • 罰則だもの、素直に喜べるものではないわ
        そうね、無事に達成できるよう祈っておくわ。前以上に酷い事になるところは見たくないもの -- ガルビーラ 2014-07-27 (日) 19:20:32
      • アぁ、それはそうカ。なら普段から可愛い恰好をしていても…いいとは思うガナ
        …フッ、任せろ…流石にオレも二度はごめんダ…ガルビーラは余裕そうだしナ。お互いペナルティなしでいけそうカ -- リドバ 2014-07-27 (日) 20:54:02
      • 一足先に今回の課題はクリアさせてもらったわ(余裕)
        貴方もがんばりなさいな、無理の無い程度にね -- ガルビーラ 2014-07-27 (日) 23:48:52
  • 屈辱だわ -- ガルビーラ 2014-07-24 (木) 23:10:48
    • ……メイド、さん?(ガルビーラの服装を見て、不思議そうに首を傾げる。) -- セラフィーナ 2014-07-25 (金) 00:15:00
      • そうねメイドね、メイドだわ
        凡その事情は言わずとも察してもらえると思うわ -- ガルビーラ 2014-07-25 (金) 00:45:57
      • ……分かった、ペナルティ…(その辺りは、流石にここに来て1年も過ぎれば理解してくるようだ。)
        ……私は、掃除…(チャキッと箒やチリトリを見せる、学校施設の掃除がペナルティらしい。)
        ……一緒に、する?(どうせなので、ちょっと誘ってみる事にした。) -- セラフィーナ 2014-07-25 (金) 00:52:25
      • ええ、ちょうどこれから片付けるところだったの、付き合ってもらうわ(掃除用具入れから箒を持ち出し、掃き掃除を始める)
        あなた、こういうの(ペナルティ)は初めてだったかしら -- ガルビーラ 2014-07-25 (金) 01:00:45
      • ……(何k言いたげだったが、そのまま手伝う。おそらく施設の校庭などを掃除したかったのだろう。)
        ……(コクリと頷く。) ……順番、来なかった(やれば開錠や罠発見の自信はあったが、それが回ってこなかったらしい。) -- セラフィーナ 2014-07-25 (金) 01:12:19
      • そう、機会が無かったなら残念ね(淡々と床の塵を掃く)
        今回は私も不覚を取ったわ、他の子達もあの有り様だし、難度は高かったみたいね(言う間にあらかた掃き終えてしまう、元々それほど汚れてはいなかったようだ)
        ここはこんなものね、場所を移ろうかしら -- ガルビーラ 2014-07-25 (金) 01:34:01
      • ……(コクリと頷く、友達も同じように駄目だった子が多いだけに難しかったのはよく分かる。)
        ……次は、頑張りたい…(ただ、次は報酬と言う事もある。いけるはずなので頑張る気はあるようだ。)
        ……次は?(当初の施設目的も忘れて、ガルビーラの後をついていこうとする。) -- セラフィーナ 2014-07-26 (土) 23:44:48
      • そうね、どこでもいいけれど、何処か汚れの目立つ場所でもあったかしら -- ガルビーラ 2014-07-27 (日) 19:20:49
      • ……教室とか、駄目?(あまり使ってこなかったが、それでも使ってきた頻度の高い所。)
        (そして汚れもあるだろうという事で、聞いてみる。1〜2時間あれば片付くだろう。) -- セラフィーナ 2014-07-28 (月) 00:12:23
      • 良いわ、行きましょう(箒を抱え、すたすたと歩き出す)
        あなたのそれ(ペナ)はどれくらいで終わるのかしら、私の方はまだしばらく続く予定だけれど -- ガルビーラ 2014-07-28 (月) 01:12:20
      • ……いいの?…じゃあ、教室に…(無表情だが嬉しそうに先を歩く、何故かスカートが揺れてる。)
        ……来月まで、かな…最後まで、やれる範囲で…(頑張る、と言う事なのか手に力をグッと入れる。) -- セラフィーナ 2014-07-28 (月) 01:14:58
      • そう、なら――都合が合った時は、一緒に作業するのが良いかも知れないわね
        個々に清掃するよりも、協力した方が効率的だわ -- ガルビーラ 2014-07-28 (月) 01:20:41
      • ……あ、今から…じゃないんだ…(そこはちょっとしょんぼり、先に教室に向かって掃除する気だったようだ。)
        ……その時は、頑張ろう(コクコクと頷くセラフィーナだった。) -- セラフィーナ 2014-07-28 (月) 01:29:19
      • するわよ、勿論(それはそれ、これはこれ、と教室へ向かった)
        (その後、しばらくの期間、校舎内外で清掃に勤しむ二人の姿が見かけられたという) -- ガルビーラ 2014-07-28 (月) 01:33:00

最新の5件を表示しています。 コメントページを参照


Last-modified: 2014-07-29 Tue 01:01:28 JST (2407d)