ルチアーニ家出身 クラーラ・ルチアーニ 58002 Edit

ID:58002
名前:クラーラ・ルチアーニ
出身家:ルチアーニ
年齢:37
性別:
edit/refer
前職:
edit/refer
理由:
edit/refer
状態:
edit/refer
その他:ステータス/戦歴
質問系:50質/20質
CV:日向裕羅
獲得報酬額:1,108,232G



次の、目標は…… Edit


冒険の、結果 Edit

16年という長い冒険の結果、100万を超える量の金貨を入手
生家を救うには、十分すぎる……多すぎるほど。いや明らかに多すぎだろ
これによって、教会の運営は勿論救われた
それでもなお余る資金は、世界中にある似たような境遇の教会へ
これは中央教会を通さず、個人で世界を回っての支援である
中央教会はそれを敵視するより、利用する方向で行くようだ
……彼女がその中でどう動くのかは、また別の話である。


COLOR(#000096){}
お名前:
  • よりによってアンタと冒険するとはな・・・(104年5月の依頼書を見て) -- ホタル 2008-08-18 (月) 00:54:57
  • (大変そうだなぁ・・・) -- 最終皇帝 2008-08-04 (月) 23:53:10
  • ・・・まだ冒険してたのか
    ・・・まあいい。ここに俺の場所はねえからな・・・(教会に背を向け立ち去っていった) -- ホタル 2008-07-22 (火) 04:56:59

最新の3件を表示しています。 コメントページを参照




彼女のこれまで Edit

片田舎の教会前に捨て子とされていたのを、そこの神父に拾われる。
よって彼女も、敬虔な神の信徒として育てられる。
となると、本来の前職は「聖職者」とするべきなのだが、該当項目が無い。
よって、教会で無償で分け与えていた薬草に関係する事、という事で薬草売りに。

彼女は幸せに育てられたが、同時に貧しくもあった。
中央教会からほとんど援助が受けられず、教会の運営も徐々に立ちゆかなくなる。
そこへ舞い込んだのが、冒険者としての話。
一も二もなく飛びつき、彼女は旅立つ。

彼女の今のところ Edit

容姿 Edit

  • 背中にかかるレベルの、ストレートで長い髪。ギャルゲ的な記号では淡い青。瞳の色も同じ。やや垂れ目
  • 髪には、長いピンクのリボン。親代わりの神父に、少しはおしゃれをしろと渡されたらしい。
  • 身長は160cm前後、体重は軽い。お肉とか食べないので。欠食児童気味
  • スリーサイズは上からぺったんこ、ほそい、あまり脹らんでない。
  • 儀礼用のドレス(水色のドレスに、白いケープと聖職者の前掛けっぽいアレを組み合わせた物。イメージ
    と、普段着(飾り気の無い白いシャツに青いロングスカート)二着の合計3着しか服を持っていない。
    私服を両方とも洗っている時には仕方なくドレスを着ている場面も。
  • ある方に描いていただいた姿(ドレス姿です)
  • 右手中指に、雷神の紋章が刻まれた指輪。

性格とか Edit

  • おっとり。言いたいことは言うけどあまり主張出来ない。
  • 聖職者の鑑のような博愛主義者。明らかに怖い人でも手をさしのべる(大抵1回は引くけど)
  • 性的な事は苦手。人並みに知識はある。下手に口にすると怒る。
  • 年上の人には「〜様」と。年下には、相手に応じた呼び方で呼ぶ。
  • 肉をあげると喜びます。逆にお酒はほとんど飲めない(飲んだ経験が無い)ので、あげるとどうなるか分かりません。

技術とか Edit

  • いちおう薬を煎じるぐらいは可能。使える薬や使えない薬の区別も可能
  • 魔術の知識は一通り学習済み。もっとも、魔導器を持っていないので使えない。
  • 剣についてはまったくの素人。
  • 教会では助祭(deacon)の立場。修道女(シスター)じゃないよ!

クラーラの懺悔室 Edit

心に悔いや悩みがあれば、相談に乗れるかもしれません。
冠婚葬祭のご相談も承ります。お気軽にどうぞ。未熟者ですが……


彼女のこれから Edit

黄金歴89年10月:はじめての冒険
教義の中に、魔物に関する記述は、相反する2つの物があります。
『神の生み出したものではなく、打ち倒すべきモノだ』
『この世界に生きる仲間であり、傷つけてはならない』
宗派によって違うのですが、神父様が説いておられた物は、前者でした。
……ですから、抵抗は無い、筈だったのですが。そう簡単には、いきませんね。
剣で魔物を斬った感触は、なかなか消えそうにありません。
次回からは、魔物の討伐依頼ではなく、探索系のお仕事を受ける事にします。

黄金歴89年11月:鉱脈捜索依頼
何もない鉱脈を、何日も何日も歩き続け、ようやく鉱脈を発見しました。
一匹も魔物が出なかったのは良いのですが、ああも静かだと、逆に不気味さすら覚えます。

黄金歴89年12月:珍しい茸捜索依頼
先月と同じように、何もない所をさまよい歩く
そこに現れた、命無き命……オーカーゼリー。
明らかに神が生み出した命ではないソレに、戦いを挑まれる。
同行した、自称大魔王の一撃により、ようやく退けることが出来ました。
結果的に依頼は無事達成出来ましたが、危ういところでした。

黄金歴90年1月:珍しい茸捜索依頼
大量の鼠が跋扈する森を捜索しましたが、結局発見できず。
仕送りは、生活費を削って送ります……

黄金歴90年2月:珍しい茸捜索依頼
今回もオーカーゼリーが立ちはだかりましたが、それほど苦戦せずに済みました。
無事に依頼も完了。少しはやる気が回復しました。
……世間一般のバレンタインの過ごし方とは違う事は、意識していますが……

黄金歴90年3月:鉱脈捜索依頼
何事もなく依頼完了。次第に剣の扱いに慣れていく自分に、少し驚きを覚えます。

黄金歴90年4月:鉱脈捜索依頼
熟練の方がいらっしゃったお陰で、信頼度が少ない依頼にも関わらず、無事に依頼完了。
次回にと渡された依頼が……人型の怪物討伐。

黄金歴90年5月:人型の怪物討伐依頼
お二方、腕の立つ方がいらっしゃり、私自体はほとんどする事が無く、依頼完了。
周りの方のご厚意で、盾を貰い受けました。

黄金歴90年6月:鉱脈捜索依頼
問題の鉱脈を探す過程で、財宝をいくらか見つけました。
報酬より、こっちの方がお金になる……

黄金歴90年7月:オーク討伐依頼
ペルナちゃんと一緒の冒険。と言っても、私はなんだか足手まといだったような
やっぱり討伐は、今ひとつ合いません……

黄金歴90年8月:珍しい茸捜索依頼
いくつか財宝が見つかり、普段より報酬が多くなりました。
アイテムは譲ってくれませんでしたが……

黄金歴90年9月:鉱脈捜索依頼
鉄探しの称号を名乗る事を許されるようになりました。
確かに、茸探しよりも、こちらの方が成功率が高いようですが……

黄金歴90年10月:珍しい茸捜索依頼
苦手意識があった訳では無いのですが、失敗……
途中で宝を見つけ、ある程度は収入があった事が、せめてもの幸運です。

黄金歴90年11月:鉱脈捜索依頼
情報精度が微妙な仕事だったせいか、目的の鉄鉱を発見できませんでした。
次回も、あやしい情報なのですが……

黄金歴90年12月:鉱脈捜索依頼
この種類の仕事に慣れてきたお陰で、無事に依頼達成。
宝を加えて、多少は収入が増えてきました。

黄金歴91年1月:珍しい茸捜索依頼
怪物鼠を相手に、二度の攻撃を加えられるように……嬉しいような、悲しいような。
依頼自体は問題なし

黄金歴91年2月:珍しい茸捜索依頼
報酬が多い、怪しい依頼でしたが、無事に発見出来ました。
ここ数ヶ月、追加の宝が発見出来ていたので、少し寂しいですが……

黄金歴91年3月:鉱脈捜索依頼
巨大な蛇を2匹も相手に、苦戦しながらも戦い抜きました。
あ、目的の物もしっかり入手しましたよ。

黄金歴91年4月:コボルト討伐依頼
久しぶりの、討伐以来。対象となるコボルトよりも、道中の
オーカーゼリーに苦戦を強いられました。
魔術書は拾ったのですが、クジで他の方の物に……

黄金歴91年5月:鉱脈捜索依頼
鉱脈なのに、熟練のオークが前に立ちはだかり……
練達クラスの方がいらっしゃったお陰で、無事に済みました。

黄金歴91年6月:珍しい茸捜索依頼
同じ酒場の、ピピルンさんと同行いたしました。
……毎回思うのですが、熟練の方との動きの違いに愕然とします。

黄金歴91年7月:珍しい茸捜索依頼
それほどモンスターも出ない、平和な依頼でした。

黄金歴91年8月:珍しい茸捜索依頼
途中で宝を発見し、それも報酬に加わりました。
これで累計、6万を突破……

黄金歴91年9月:珍しい茸捜索依頼
まさかの4回連続キノコ依頼。
いつの間にか「熟練」と呼ばれるようになっていました……そういう気持ちはしないのですが。

黄金歴91年10月:珍しい茸捜索依頼
さらに5回連続のキノコ。
信頼度が低い、手練れのオークが出てくる、といった事はありましたが、無事発見。

黄金歴91年11月:鉱脈捜索依頼
魔物が多い鉱脈でしたが、無事に突破、目的の物も発見出来ました。
それにしても、もう少ししたら筋力が魔力を超えてしまいそうなのですが……

黄金歴91年12月:鉱脈捜索依頼
今回も魔物が多い鉱脈、今回は目的を達成できず……
報酬以上の額の宝を見つけたのですが、これでは……

黄金歴92年1月:珍しい茸捜索依頼
やはり、無事に仕事を終えた上で報酬を貰う方が、うれしいですね。

黄金歴92年2月:珍しい茸捜索依頼
本日の依頼も無事完了、7万Gに到達しました。
……私が一回も戦わなくて良いのは、幸か、不幸か。

黄金歴92年3月:鉱脈捜索依頼
無事に見つけたのは、まあいいんです。
……同行した方に、剣の扱いが上手いと言われてしまいました……

黄金歴92年4月:珍しい茸捜索依頼
宝はあれど、茸は無く。
……ありふれたクロスボウを拾ったのですが、どう使うのでしょうか

黄金歴92年5月:珍しい茸捜索依頼
この月に関しては、言うこともなく。仕事は無事に完了しました

黄金歴92年6月:巨大蟻討伐依頼
文字通り、見上げるほどの大きさがある巨大女王蟻との戦いでした。
自分の手であの大きな蟻の首を叩き落とした感触、なかなか忘れられそうにありません。

黄金歴92年7月:鉱脈捜索依頼
大量の魔物が徘徊する洞窟を探し回りましたが、鉱脈は見つからず。
……そして、雷神の紋章が刻まれた指輪を発見……抽選の結果、私が貰える事に。
触った瞬間、途方もない魔力を感じました。魔導器……ですね。
ようやく剣からの開放です。

黄金歴92年8月:コボルト討伐依頼
私自身はほとんど戦闘で動かず、親玉との戦いで、手練れのコボルトへ放っただけ。
……それだけで、これが恐ろしい武器である事に気づきました。

黄金歴92年9月:鉱脈捜索依頼
無事に鉱脈を発見……何もないのが、一番です。

黄金歴92年10月:人型の怪物討伐依頼
コボルトキャプテンとの戦闘、他に魔物が居なかったおかげで、すぐに終わりました

黄金歴92年11月:巨大な怪物討伐依頼
文字通りの、超巨大なムカデ……
無事に討伐できましたが、一歩違えば、危うかったかもしれません。

黄金歴92年12月:鉱脈捜索依頼
妙に手強い魔物を相手にしながら、鉱脈を探す依頼。
……なんとかなって良かったです……

黄金歴93年1月:珍しい茸捜索依頼
……魔物の数が、多すぎです……

黄金歴93年2月:リザードマン討伐依頼
我々とは違う理で生きているリザードマン、人に害をなす彼らを排除するという依頼。
色々考える所はありましたが……討伐自体は、成功です。

黄金歴93年3月:鉱脈捜索依頼
今度は見つかりませんでした……残念

黄金歴93年4月:珍しい茸捜索依頼
何事もなく成功……
もう旅に出て、4年半になるんですね。時が経つのは早いものです

黄金歴93年5月:珍しい茸捜索依頼
ウーズという怪物と遭遇……ゼリー系の、上位でしょうか。
無事に、任務完了……私自身は、それほど懐は暖かくないのですが

黄金歴93年6月:人型の怪物討伐依頼
ゴブリンを統べる王との戦い。
……無事に帰って来れた事を、喜びましょう。
黄金歴93年7月:珍しい茸捜索依頼
時々ある「魔物ばかりが出て、目的の物が見つからない」捜索依頼。
結局見つかりませんでした……

黄金歴93年8月:鉱脈捜索依頼
無事に依頼達成。基本給が大きくなってきていますね、最近

黄金歴93年9月:珍しい茸捜索依頼
今回は、報酬の他に途中で見つけた宝も。
……これで、また一歩。

黄金歴93年10月:人型の怪物討伐依頼
討伐依頼が来る周期が短くなってきました。
無事に帰って来れたから良いのですが……

私をシスター(修道女)と間違えた方達 Edit

違うんですー、ちゃんと祝福とか出来るんですー……

  • ガンタンク開発部さん?、不思議なカラクリをたくさん作り出せる方、キャタピラ限定で。修道女とはだいぶ違います!
  • 最終皇帝様、いろいろな方から狙われている、国の主。訂正してもらいました。
  • フルバック・ジュラーヴリク様、愛のために主の元へ向かわず、現世に止まる方。会う度に間違えるのは勘弁してください……
  • 御蔭豆喜助様、魂の篭もらぬ遺体を操るという、よからぬ噂を聞く方ですが……
  • 死を食うもの様?、墓地にある遺体の数だけ強くなる方。なぜか白使い
  • アルエ・イーモール様、複数の女性を一緒に愛すると公言されている方……何もコメントはありません
  • ニュクス・ダークサンドさん、口数の少ない、ダークエルフの少女。思わず膝に載せたくなる。
  • カウル・スットン様、結婚式の相談にいらした方です。

Last-modified: 2008-09-12 Fri 00:32:22 JST (4106d)