空を見上げる君がいるから?

  • (冒険が終わった後、お墓を掃除してサンパギィタを供えた)
    会えて、嬉しかったよ…… -- アッシュ 2008-09-15 (月) 16:57:26
  • 虫も鳴かぬ静かな闇を掻き分けるように黒衣の姿が部屋の中に訪れる
    一通り掃除された部屋から人間には感知できない血の匂いを感じ、その流した血の量まで正確に知りえた男は静かに部屋を後にした
    その血を流した主、部屋の主はもう戻らないと悟ったからだ -- ? 2008-09-04 (木) 02:06:12
  • え・・・今度は友人として遊びに来てくれるって・・・・・・
    (しばし立ち尽くしていた。が、思い立ったように引き返して今度は包みを持ってやってきた)
    これ、シェスタさんが気に入ってくれたヤツです。置いておきますね -- レンブルート? 2008-09-04 (木) 02:02:19
  • ……どうして? どうしてどうして? どうして皆私が救済する前に死んじゃうの?
    私は貴女に約束した! 救済してあげるって約束したのに! どうして、死んじゃうの……?
    アハ……貴女との戦争は楽しかったのに! もっとしたかったのに! どうして……どうして……?
    いいの。私が世界を救済したとき、貴女の魂も救済してあげる。そして、千年王国の民となるの……アハ。そう、皆を、全部を救済して……アハッ!
    (いつもの狂った笑顔であるが、どこか悲しみが潜んでいる表情だった) -- メサイア 2008-09-03 (水) 20:56:39
  • ひどいなぁ、シェスタ…何もしない怠け者の私が死ぬような思いして、できる事を精一杯やったシェスタが無事に帰ってきて
    「やっぱりシェスタの言う通りだったなぁ…」ってのが本来あるべき流れじゃあないか こんなの…違う。
    自分で死兆星見てどーすんだっ!お互いまだまだ言い足りないこと…あったのに 畜生…… -- ヴェスナ? 2008-09-03 (水) 17:55:05
  • ようこそこちら側へ お疲れ様ー
    ∃≧===
    (§ -◎)
    ○√ √
    -- 2008-09-03 (水) 15:12:58
  • おーい、このばーか・・・お前のお陰で少しは化粧に興味を持ったから教えて貰いに来たんだぞー・・・
    (下手くそな化粧をした顔で部屋に訪れ、やり切れない顔で呟く) -- レクシア? 2008-09-03 (水) 15:12:10
  • (酒場の死亡報告を信じたくない一心で訪れ……ただ、死亡通知書を前に呆然と立ちすくむ) -- アッシュ 2008-09-03 (水) 15:10:16
    • 何を辛気臭い顔してるのよぉ、アッシュ君。(扉に寄りかかる以前と変わらない笑顔。
      しかしその首から下は血と泥に汚れており、凛とした強さを湛えていた瞳にも精気が感じられない) -- シェスタ? 2008-09-03 (水) 15:22:40
      • シェスタさん!……は、早く治療しないと!(驚き、駆け寄って支えようとする -- アッシュ 2008-09-03 (水) 15:27:19
      • (支えられると嬉しそうに笑い)あら、前とは逆になったわね。
        あなたとの約束を破ったり気持ちを受け取らなかった女にやっさしーアッシュくーん。
        (激しく咳き込むと黒い血が床に染みを作る)食道がやられたらしいのよ……雑菌が血を腐らせるの…もう、助からない。
        (少年を見上げると震える声で)お願いアッシュ君……連れて行って…私を、東の平原に……ここで死ぬのは…嫌…… -- シェスタ? 2008-09-03 (水) 15:31:27
      • (死んでゆく人は故郷の迷宮で何度も見てきた。だから、助からないって事は分かる)
        (……でも、いつもよりも心が痛い。理解したくない……)
        (泣き笑いの表情で)受け取って貰えなくても、僕はシェスタさんが好きだから……僕にとってシェスタさんは他の人とは、違うから
        ……分かった、僕の馬で一緒に行こう?だから、まだ……眠らないで(そう言って、シェスタをそっと抱き上げる) -- アッシュ 2008-09-03 (水) 15:37:24
      • にゃはははは……本当に優しくて強い、良い子。大人になった姿を見られないのが残念だわー。
        (抱き上げられると少年の頬を撫でて)また……大きくなったわねぇ…アッシュく――(言葉の途中で激しく咳き込む女。
        致命傷と冒険先から一人で這うように逃げたことにより、その姿は最後に会った時より弱々しく) -- シェスタ? 2008-09-03 (水) 15:42:36
      • (頬に触れる感触に、泣き笑いの表情は更に崩れ、もう笑ってみせる事が出来ず。ただの泣き顔になってしまう)
        僕は……ッ!強くなんか無いよ!まだまだ子供で……今だってッ
        ……でも、強くなるから!きっと、強くなるから……だから!
        (それでも、残酷なまでに時間が無い事は分かってしまい)……行こう、シェスタさん。揺れないように走るから(そう言って部屋を出て、シェスタを抱いたまま馬に乗った) -- アッシュ 2008-09-03 (水) 15:51:30
      • ええ。強くなって。誰よりも強くなって、あなたの目的を果たして……
        (馬上で少年に後ろから寄りかかりながら)東にね……サンパギィタが咲く平原があるの…白いジャスミン、って言えば分かるかしら?
        本当は生きるつもりで部屋まで逃げ延びたけど……間に合わなかったから、あの場所に…故郷の花を見たいの…… -- シェスタ? 2008-09-03 (水) 15:56:57
      • うん!サンパギィタだね!……すぐに、すぐに連れて行くから!
        (背中に感じる感触から、シェスタの命が……時間が失われて行くのが分かる。それを否定するように答え、馬を走らせる)
        ごめん、僕が呆然としていなければ……諦めずに探しに行けば、もしかしたら間に合ったかもしれないのに(無理だとは分かっている。でも、言わずにはいられなかった)
        シェスタさんの……故郷の花…… -- アッシュ 2008-09-03 (水) 16:05:53
      • もしもの考えで後悔を深めないで。私の命はもう終わっているの。今はそのロスタイム。
        きっとアッシュ君も気に入るわ……香りが強くて、綺麗で。生命力が強くて立派に咲くあの花を……
        (そう女が言った直後、疾走する馬は森を抜け平原に出る。
        しかしそこに咲き誇っていたサンパギィタの花畑は真新しい蹄と足跡に踏み荒らされていた。
        戦争に赴くどこかの軍隊がよほど慌てて通ったのか、大半が茎折れ花朽ち葉は踏み躙られている) -- シェスタ? 2008-09-03 (水) 16:13:45
      • ……うん……きっと、すぐには納得できないけれど……それでも
        うん、一緒に見よう!サンパギィタを……シェスタさんの花を!
        (しかし、目の前に広がった光景に呆然と)あ……花、が……なんで……なんで…… -- アッシュ 2008-09-03 (水) 16:35:38
      • そうよ……生きるの…アッシュ君……ヴェスナ…エリカ………ラデューク…
        (声が遠くなり始めた頃に少年の声に意識を取り戻し)ああ、これだわ。この光景。綺麗……去年と同じ、一面のサンパギィタ…
        ありがとうアッシュ君、この光景が見られればもう満足よ……にゃははは…

        (女の瞳は馬が走り始めた頃から光を映していなかった。そう、彼女は自分が公言していた通り嘘つきだったのだから) -- シェスタ? 2008-09-03 (水) 16:41:08
      • (ぐっと唇を噛み)……うん、とっても綺麗だよ……まるで御伽噺みたいに……(少年も嘘を吐いた、そうする事しか出来なかった)
        満足だ何て、言わないでよ……シェスタさんのお願いなら、僕は何だって聞きたいんだから……(涙で顔をぐちゃぐちゃにして、でも声の震えを必死に隠して言う) -- アッシュ 2008-09-03 (水) 16:45:28
      • ありがとうアッシュ君……その言葉だけでも、すごく嬉しい…
        (彼に抱きかかえられたまま彼の頬へ手を伸ばす)ごめんね……色んな嘘…ついて……これからは、もっと素直に…
        アッシュく……ん……私の、こと……忘れ…て………
        (伸ばした手がゆっくりと戦禍に踏み荒らされた花畑に落ちる。もう、彼女が言葉を発することはないだろう) -- シェスタ? 2008-09-03 (水) 16:54:52
      • (時間が来たんだ、頭ではそう理解しつつも感情は事実を拒絶する。)
        (まだ温もりの残る彼女の亡骸を抱いたまま、言葉を掛け続ける)しぇすた、さん?うそ……また、嘘なんでしょ?ねえ……ねえ!
        シェスタさん……シェスタぁああぁあああああぁあぁ!!!!!(叫び、抱き締める)
        (平原に少年の慟哭が、響き続けた……) -- アッシュ 2008-09-03 (水) 17:03:24
  • ────────────────────── -- 2008-09-03 (水) 15:04:48
  • (軽く扉をノックする音が聞こえる) -- ラデューク? 2008-09-03 (水) 00:44:05
    • (部屋に鍵はかかってない。お菓子を焼いた後の匂いと、整理された机の上に遺書と書かれた封筒だけが残っている) -- ???? 2008-09-03 (水) 01:20:21
      • 失礼・・・(何時ものように気にせず勝手に部屋に入る、普段と違う整頓された部屋その違和感に気づき辺りを一瞥する) -- ラデューク? 2008-09-03 (水) 01:29:05
      • (綺麗に片付いた部屋には以前の生活感が全くなく、冒険者は用意しておくべきとされている遺書の封は新しい) -- ???? 2008-09-03 (水) 01:34:58
      • 居ないのか・・・ん(机に置いてある封筒に気づき手に取ると勝手に封を空け中身を読み始めた) -- ラデューク? 2008-09-03 (水) 01:40:00
      • ヴェスナへ
        あなたが初めての友達で本当に良かった。私は(何度も修正液で消された跡がある)
        アッシュ君へ
        あなたの気持ちが(ここで唐突に文章は途切れている)
        ラデュークへ

        アキへ

        鮫口(ここで手紙の上から透明な液体が数滴零れたのか、インクが滲んだまま放置されている)
        -- 遺書と書かれた封筒の中身? 2008-09-03 (水) 01:46:56
      • 涙に濡れた書きかけの遺書か・・・いずれにしろこれでは意味がわからんな・・・戻って来たら直接本人から聞き出すか
        (戻るかどうか分からぬ人間に対し無責任な言葉を吐いて遺書を元の位置に戻すと扉から再び夜の闇に溶け込んでいった) -- ラデューク? 2008-09-03 (水) 02:00:36
  • 素ン晴らしい魔導器研究者がなんだかひっさびさに遊びにきたぞー!(挨拶)
    って、シェスタは来月巨大討伐じゃあないか! あんまり私をハラハラさせないで!? -- ヴェスナ? 2008-09-02 (火) 18:05:08
    • サムイ…サムイ…トカゲ焼ケバ…、少シダケ、心温カイ…(挨拶)
      いやー、ここは乗り越えるべき壁でしょ。(カフェ・オ・レを作りながらからからと笑って)
      巨大討伐にビクビクするレジェンドがいないように、英雄って呼ばれた人たちも未熟な頃に受けた大きな依頼を生き延びたと思うのよ。 -- シェスタ? 2008-09-02 (火) 21:12:52
      • 確かにそうだね…「またトカゲ?せめてサソリじゃないと情熱が…」とかいう別世界な台詞をよく耳にするし。
        とはいえ、ヌルい依頼を延々とこなして英雄になるのもいいんじゃないかなー 時間はかかるけどさ。 -- ヴェスナ? 2008-09-02 (火) 21:35:40
      • 強いってどういう気分なのかしらねぇ?鴨川会長にボクシングでも習いに行くべきね。
        ええ、次からは簡単な依頼をよこすようにマスターを脅すとして……今は出来ることを精一杯!(バウムクーヘンの端を切りそろえる)
        そうすれば生きてたらラッキー!ってなるんじゃないかしら!(氷と一緒に一つのバケットに詰める)
        生きてヴェスナとももっとお喋りを楽しみたいしね。(笑って髪をかきあげると)
        それじゃ、メサイアちゃんのところに遊びに行ってくるわ。約束守れないとアレだし。 -- シェスタ? 2008-09-02 (火) 22:00:22
      • 強いっていうのはー…えーと、ほら 「人がゴミのようだー!」…あれ?いや、なんか違うな…(ぶつぶつ)
        できる事を精一杯、か……何もしないでいいから何もしない私とはえらい違いだなぁ。
        ありゃりゃ、先約があったのね…そんじゃ、私もここいらで退散ーっと。まったねー? -- ヴェスナ? 2008-09-02 (火) 22:04:26
      • (ふっと笑って)それでいーのよ。抽象的な言葉なんだから俺つえーくらいに考えるほうが疲れないわ。
        そりゃ、やらなきゃいけないことはたくさんあるわよ?ヴェスナと仲良くしたいっていうのもその中の一つ。
        そそ、来月帰って来れないかも知れないから約束を果たしておかないとねん。それじゃ、まったねー!
        (少女を見送ると誰にも聞こえないくらい小さな声でこの街での最初の友達に別れの言葉を告げた) -- シェスタ? 2008-09-02 (火) 22:12:56
  • 暑い様なので風通しをよくしておこう(部屋の外のから壁に刀を突き立て始めた) -- ラデューク? 2008-09-02 (火) 03:14:57
    • そこのダンピールさん今の時期、雨戸を閉め切っても蚊が入ってくるくらい隙間が多い部屋に
      さらに穴を開けようだなんてどういう了見よ。即刻やめないと聖餅投げるわよ。 -- シェスタ? 2008-09-02 (火) 03:17:47
      • 何だ、暑いというから風通しを良くしてやろうといっているのに我侭な奴だな(刀を鞘に収めた)
        ちなみに俺にそんなものは通用しない、聖なるものであればなんでも良いというわけではないんだよ -- ラデューク? 2008-09-02 (火) 04:05:09
      • 我侭か!この場合私が我侭になるのか!!くぅ、ラデュークって何を言ってもひっくり返しそうな雰囲気よね。
        本当に効くとは思ってないわよ。魔を討つ力を持つことが多いベドゴニアやダンピールに聖体や聖血なんかはね。
        にゃははは、本当に聖餅に身を焼かれるのは私みたいな人間よー。(そう言って天井を見て頬を掻き)
        うーん、駄目ね。今のは何が面白い冗談なのかしら?ちっとセンチメンタルになってるわね、にゃはははは…… -- シェスタ? 2008-09-02 (火) 04:19:32
      • おお、見かけによらずよく知ってるじゃないか、褒めてやろう
        壁に穴を開けるとかするときっと面白いぞ! -- ラデューク? 2008-09-02 (火) 04:27:50
      • 見かけ通りの人間よ。神父さんからサンパギィタを買って聖餅をいただいた時にラデュークのことを思い出して質問しただけだもの。
        あのねぇ!私はあの口うるさい大家さんに怒られるのは嫌――(隣の壁からこちら側に向かって何かを叩きつける音が響いた)
        ……そういえば大家さんの部屋は隣だったわ。今のも聞かれてたわね…とほー。 -- シェスタ? 2008-09-02 (火) 04:33:41
      • 大家ね・・・黙らせようか?(刀の鯉口を切って質問する) -- ラデューク? 2008-09-02 (火) 04:38:28
      • そーかそーかラデュークさんはそんなに私を路頭に迷わせたいのか。
        こんなに家賃が安い部屋は他にないのよー…!(隣に聞かれないように極力小さい声で) -- シェスタ? 2008-09-02 (火) 04:42:48
      • うん(とても良い笑顔で)
        橋の下ならお金も要らないぞ♪ -- ラデューク? 2008-09-02 (火) 04:53:25
      • 嫌ぁー!私の国じゃストリート・チルドレンはマフィアの所有物同然なのよ!!
        この均整の取れた美しい体に怪物をものともしない腕っ節、さらに器量よし。
        ああ、私はきっと幹部の愛人兼殺し屋という組織の歯車として扱われるんだわ……(長い袖でしなを作ってよよよと嘆き) -- シェスタ? 2008-09-02 (火) 05:01:17
      • ・・・さて。それじゃそろそろお暇するか。あんま落ち込むなよシェスタ -- ラデューク? 2008-09-02 (火) 05:02:42
      • ん。ありがとうラデューク。(大きく伸びをして)自己憐憫くらい自分で処理できるようにならなきゃ。
        おやすみなさい、ルゥさんによろしくね。(窓を閉めると日当たりの悪い部屋は月の光すら届かない闇を部屋に覆い被せた) -- シェスタ? 2008-09-02 (火) 05:07:44
      • (自己陶酔ボケをスルーしたのに無反応とは有る意味凄い女だな・・・) -- ラデューク? 2008-09-02 (火) 05:13:13
      • (こっちゃ生まれて初めての好意を自分の都合で袖にしてそんくらい感傷的だっつーのよ!) -- シェスタ? 2008-09-02 (火) 05:25:22
  • ボーナスチャンス!! 大尉を秒数ゾロ目で打ち落とせ!! -- バニング大尉? 2008-09-02 (火) 02:34:41
    • うわぁ!?何もかも寝る準備を済ませて戻ってきたら大尉が来てる!!
      (心臓が跳ね上がる気がし、これを逃せばもう機会はないかも知れないという思いがよぎる)
      一期一会…いえ、ワンチャンスワンヒットワンキル!!(袖からビームショットライフルを取り出し、構える)
      バブルマンさんはすごい心臓の持ち主だったのねぇ。(ふ、と笑うと引き金に指をかけた)いっけぇぇぇぇぇぇぇぇ!! -- シェスタ? 2008-09-02 (火) 03:07:53
      • うん、無理でした。四行も書いたのに駄目でしたね。はい。来てくれてありがとうございました!
        (袖の中に初期設定上入っているはずがない銃器を仕舞い)ちょい下で泣きながら告白を断って
        今は長文に成功フラグを匂わせておいて失敗とか今、私の部屋に来た人は「ああ、関わらないほうがいい女性(ヒト)だ」とか思うでしょうねぇ。
        愚痴るならアロエリーナ閣下のところへ。邸お疲れ様でした大尉さん記録兵さん。 -- シェスタ? 2008-09-02 (火) 03:11:13
  • (シェスタの部屋の前に一人の少年が訪れる。部屋の前でしばし迷い、意を決して扉を叩こうとする) -- アッシュ 2008-09-01 (月) 21:11:28
    • (ベッドの上で膝を抱えている女は普段は気付く部屋の前の気配に気付かない) -- シェスタ? 2008-09-01 (月) 21:18:25
      • (一度深呼吸をし、2度拳を開き……握り直す。そしてゆっくりと、扉を叩く) -- アッシュ 2008-09-01 (月) 21:22:38
      • (錆びた蝶番の鳴き声に扉へ顔を向けるとそこには死亡報告があった少年の姿)
        アッシュ君……?(赤い目をごしごしと袖で擦り、顔を上げてもやはりそこにいる姿は変わらず) -- シェスタ? 2008-09-01 (月) 21:32:25
      • ただいま、シェスタさん……約束、守ったよ(そう言って泣き笑いの様な表情を浮かべる) -- アッシュ 2008-09-01 (月) 21:37:27
      • (立ち上がるとゆっくり近づき、少年を強く抱きしめた)おかえり、アッシュ君。
        でも死亡報告書を出されるなんて無事とは言えないじゃないの。(震える声を精一杯取り繕い) -- シェスタ? 2008-09-01 (月) 21:44:14
      • (抱き締められたままうなずき)うん……うん!でも……帰って来れたんだ。
        帰ってこれたのは僕だけだったし、どうして帰ってこれたのかも分からないけれど……帰って来れたんだ
        (ミイラに「殺された」瞬間を思い出し、縋るように抱き返す) -- アッシュ 2008-09-01 (月) 21:50:06
      • (不安げに自身の無事を告げる存在を確かめると、静かに少年から離れてベッドに座り、目元を拭く)
        はー、本当に君って子は。あんまりお姉さんを心配させないの。 -- シェスタ? 2008-09-01 (月) 21:56:48
      • うん、ごめん……シェスタさんを泣かせる事になるなんて…… -- アッシュ 2008-09-01 (月) 22:04:53
      • 泣いてないわよ!この季節は花粉症でスギ花粉が辛いだけなの。
        (冬は日当たり悪く寒いにも関わらず蒸すように暑い夏を乗り過ごそうと窓を全開にしているにも関わらずそう主張し) -- シェスタ? 2008-09-01 (月) 22:07:47
      • (その事には気付かないフリをして)うん……それじゃあ、ここで僕が少し涙を流しても……花粉のせいだね
        (さっきまで抱き締められたまま泣いていた少年はそう言った) -- アッシュ 2008-09-01 (月) 22:13:25
      • ええ、そうよ。花粉症にはお互い苦労するわね?(泣きはらした眼を指で触れ、ひどい顔ねと笑って)
        無事に帰ってきたら話の続きを聞くつもりだったけど半分無事で半分死亡扱いね。困ったわ。 -- シェスタ? 2008-09-01 (月) 22:17:58
      • ふふ……うん、花粉って嫌だね
        話の続きは、その……聞いてくれるなら、聞いて欲しい。
        でも、シェスタさんが今はまだ話すべきじゃないって思うなら話さない
        ……女の人に決定を委ねるのって、卑怯かな? -- アッシュ 2008-09-01 (月) 22:28:20
      • いいえ、卑怯じゃないわよ。私も話して欲しいわ。一期一会!知り合いが教えてくれた言葉よ? -- シェスタ? 2008-09-01 (月) 22:32:49
      • うん、それじゃあ……話すね(すぅっと大きく息を吸い込み)
        僕は、シェスタさんの事を好きなんだと思う。お姉さんとしてじゃなく、一人の女の人として
        シェスタさんの事を考えているだけでも幸せだし、一緒に居るともっと幸せなんだ
        えと……僕はその、何て言うか女の子が好きだし、シェスタさん以外の人にドキドキしたりもするけど
        シェスタさんは特別なんだ……こう、シェスタさんの全部が欲しいし、僕の全部をシェスタさんに受け取って欲しいって思う
        (そう言い終えると、どこかスッキリした顔で答えを待つ) -- アッシュ 2008-09-01 (月) 22:42:12
      • (少年の言葉を全て聞き終えると、立ち上がって窓の傍に行く)私はね。いつも高いところに居る気がするの。
        誰かに寄りかかったり、しがみついたりしたら。きっと私は落ちてしまう。(真っ直ぐ少年の目を見て)
        概念上の話よ。私が私でなくなる。そうなれば君を受け入れた私を許せなくなる。
        ――ごめんなさいアッシュ君。私はその想いを受け止められない。 -- シェスタ? 2008-09-01 (月) 22:56:10
      • うん……シェスタさんがそう答えるって事は、きっと最初からどこかで分かってた。
        僕は落ちたシェスタさんを受け止める事は出来ても、落ちたって事実を無くす事は出来ない。
        だからきっと、今の僕じゃ駄目なんだ。僕はシェスタさんを寄りかからせてしまうから
        だから、いつか……そうならない様になるまで、しまっておくつもりだったんだけどね -- アッシュ 2008-09-01 (月) 23:04:38
      • 駄目ねぇ私は。酒場に来て性格作って、明るくなったつもりでもやっぱり泣くんだから。
        (左目から一筋の涙)ありがとう、アッシュ。君の真っ直ぐな気持ちはとても嬉しかったわ。 -- シェスタ? 2008-09-01 (月) 23:11:07
      • 明るくても強くても、涙が出るときくらいあるよ……でも
        ……結局、僕が泣かせちゃったね……シェスタ。 -- アッシュ 2008-09-01 (月) 23:16:08
      • (ハンカチで顔を拭うと、いつも通りの笑顔になり)いいのよ!男が細かいこと気にしないの!
        約束は守れないかも知れないから、罵っても引っ叩いてくれてもいいのよ? -- シェスタ? 2008-09-01 (月) 23:20:48
      • そ、そんな事はしないよ!
        うん、今まで通りってのは……もう無理だからね。
        もう僕にとってシェスタはお姉さんじゃないし、シェスタにとって僕は男だからね
        それも、こう言う話をした……ね。ちょっと寂しいけど、後悔はしてないよ -- アッシュ 2008-09-01 (月) 23:26:52
      • そうね、君に無理に話をさせてこういう形で決着をつけたんだもの……
        (日当たりの悪い窓の外を眺めて大きく伸び)んー!でも、こうしてアッシュ君が帰ってきて安心したわ!
        それじゃ私はお風呂に入ってさっぱりすることにするわ。 -- シェスタ? 2008-09-01 (月) 23:34:23
      • 気にしないで、聞くかどうかシェスタに決めてって頼んだのは僕だし
        それじゃ……さよなら(またね、とは言わなかった) -- アッシュ 2008-09-01 (月) 23:36:26
      • ええ、さよならアッシュ君。(同じく別れの言葉を告げ、少年を見送るとベッドにぼすんと音を立てて飛び込み)
        笑わなくっちゃ……ね。(枕に顔を押し付けたまま一人、そう呟いた) -- シェスタ? 2008-09-01 (月) 23:41:37
  • 先月はお伺い出来なくて非常に申し訳ありませんでしたぁーっ!(土下座しながらカステラ二斤とお詫びの洋酒を置く) -- レンブルート? 2008-09-01 (月) 16:29:08
    • いやいやいいのよー!東の国までわざわざ注文してくれて助かったんだから!
      それじゃこれ、代金……顔上げてくださいよー!すごい罪悪感が沸くじゃない! -- シェスタ? 2008-09-01 (月) 16:37:11
      • やっぱりこういうのって信用第一じゃないですか。お届けに30分以上っていうか30日以上かかっちゃったわけで申し訳なさいっぱいですよ本当に
        ということで代金のほうはいいです。でもってこのお酒ももちろんサービスですよ(よよよ、といった感じで立ち上がりながら) -- レンブルート? 2008-09-01 (月) 16:57:16
      • ああ、なんかこっちも申し訳ないけどキリがなくなりそうだから海賊らしくいただいていくっ!
        ありがとう、本当に助かるわ。今度は友人として遊びに行くわね? -- シェスタ? 2008-09-01 (月) 17:10:08
  • いーきてーるかー。何かこー、意外と平和な依頼が続いてるなーお互いー…(ダラダラとしながら、生えてきた顔を見せびらかす) -- レクシア? 2008-09-01 (月) 05:48:00
    • いーきーてーるーわー…よッ!?び……美形だー!?
      なんてことなの!こんな可愛い30代カオスシェイプがいるなんて!!でもおめでとう! -- シェスタ? 2008-09-01 (月) 15:13:05
  • シェスタさん……居るかな?(珍しく不安そうな様子で訪れる) -- アッシュ 2008-08-31 (日) 15:24:24
    • ええ、いるわよー。(ドアがぎぃぃと悲鳴を上げると、そこにあるのは不安そうな少年の顔)
      アッシュ君?どうしたの?とにかく入って。(部屋の中に招き入れる) -- シェスタ? 2008-08-31 (日) 15:28:18
      • あ、うん!(会えた事に嬉しそうな様子を見せ、部屋に入る)
        あはは、ちょっと会いたくなって来ちゃった(笑って見せるが、やはりどこか不自然だ) -- アッシュ 2008-08-31 (日) 15:30:23
      • そう、会いたくなったの。先月も私の顔を見たのに、不思議な子ねー。
        ……アッシュ君?どうかした?ひょっとして私の料理食べてから調子悪い、とか。
        (どこか冗談めかしながら努めて明るく聞いてみる) -- シェスタ? 2008-08-31 (日) 15:33:20
      • シェスタさんになら、毎日だって会いたいよ
        手料理で?そんな事無いって、むしろ絶好調だよ!うん、なんでもない!
        (そこまで言った所で黙ってしまう……そして長い沈黙の後、思い切って言う)
        …………一度だけでいいから抱き締めていいかな? -- アッシュ 2008-08-31 (日) 15:39:28
      • 私も友達なら毎日だって会っていいわ。手料理喜んでくれて結構!久しぶりで自信なかったのよ。
        (少年のただならぬ雰囲気と、その願いに黙って立ち上がる)
        ――それで君が元気になるなら。(少年の前で両手を広げた) -- シェスタ? 2008-08-31 (日) 15:43:10
      • ありがとう……(そっと身を寄せて、ギュッと抱き締める。少年の体は少しだけ震えている。)
        (しばらくそのままでいて、不意に離れる)うん!これでもう大丈夫!きっと、また帰ってくるから! -- アッシュ 2008-08-31 (日) 15:47:01
      • 君、少しだけ大きくなった?そんなわけないか。まだ会って半年くらいだものね。
        でも頭を撫でてるのと抱きしめられるのじゃ大違いってことはよく分かったわ。(少年の抱擁を受け入れたまま)
        ははーん。さては来月が危険な依頼で不安になっちゃったのねー? -- シェスタ? 2008-08-31 (日) 15:49:27
      • ん、少しなら……大きくなってる……はず
        そ、そんな事は!……うん、少しね。もう、帰って来れないかもしれないから……だから -- アッシュ 2008-08-31 (日) 15:52:22
      • 成長期の男の子って不思議ね。すぐに子供じゃなくなるなんて。(少年の不安を和らげるように優しく微笑み)
        そうね、私たちくらいの地に足が着いてない冒険者は誰だって次の依頼で死ぬかも知れないわ。
        その危険が次のアッシュ君の依頼は大きい。私でもそうなったら怖いわ。でも――
        死んじゃったらお泊りの約束は反故よん。(少年の額をちょいと突く)
        これから暑くなるから海にも行きたいし!ね。死を意識するのは生を見据えてからにしなさい? -- シェスタ? 2008-08-31 (日) 16:01:43
      • うん、そうだね。また、ウチに泊まるんだもんね。
        生を見据える……?うん!分かった!きっと帰ってくるよ!それで帰ってきたら、その……ううん!帰ってきてからね! -- アッシュ 2008-08-31 (日) 16:07:31
      • そうよー。君の家にも泊まるし、花火だって見に行きたいし。銭湯って知ってる?
        ああいう場所にも君を連れて行きたいって思ってるのよー、お姉さんは。(口ぶりとは違いずっと視線の高さを合わせたまま)
        ええ、帰ってきてから!ずっと君の無事を願ってるわよ。 -- シェスタ? 2008-08-31 (日) 16:15:27
      • うん!へへ、楽しみ!ありがとう、シェスタさんのお蔭で勇気が出てきたよ!それじゃね! -- アッシュ 2008-08-31 (日) 16:17:27
      • (普段より少し真面目に手を振って少年を見送ると机の引き出しを開け)私の嘘つき。(遺書と書かれた封筒を手に取り、眺めた) -- シェスタ? 2008-08-31 (日) 16:19:44
  • ただいまシェスタ。今年の桜はどうだった?オレのほうは一ヶ月ほど寝たきりでさ、ろくに花見なんかできなかったよ -- エリカ 2008-08-30 (土) 21:37:40
    • エリカ、おかえり。今年の桜は綺麗だったわー。寝たきり……ってあの死亡とか書いてた報告書って嘘じゃなかったの!?
      はぁー、大変だったわね。それじゃ来年見ればいいのよ、来年! -- シェスタ? 2008-08-30 (土) 22:06:16
      • 死んじゃいねぇけど上空20mぐらいから下に叩きつけられてよ、下が砂じゃなかったら砂じゃなかったら危なかった…
        あぁ、まぁそりゃそうなんだけどさ。冒険者は一年先を保障されてるほどヌルくもねぇだろ?一期一会の精神は大事だぜ -- エリカ 2008-08-30 (土) 22:12:55
      • そ、それでよく生きてたわねぇ……でもエリカがこうして無事に帰――(エリカの言葉に反応するように話は途切れ)
        ――そうよね。一年先なんて考えていられない。誰かとの一瞬を大切にしなきゃ駄目よね。
        (両手を頭の後ろで組んで上を向く)あーあ、分かってたつもりだったんだけど。 -- シェスタ? 2008-08-30 (土) 22:25:16
  • アハッ、アハハ、アハハハハ!(狂笑と共に、機械の翼の少女が舞い降りてくる。
    アハッ! こんばんは、シェスタ! アハッ! アハハハ! 私ね、いいこと考えちゃったの。一度皆を天国に送るでしょ、その後、私が核ミサイルとか沢山撃って、穢れた下界を一回壊しちゃうの!
    そして、天国から貴女たちを呼び戻せば安心でしょ? そうすれば皆文句は言わないでしょ? この下界を天国にしちゃうの! アハッ、アハハハ! -- メサイア 2008-08-29 (金) 23:42:54
    • んー、もうあなたの考え方を変えられるとか思ってないけどさ。(日当たりの悪い窓から身を乗り出して指差す)
      あれ、ああいうの。空から薄紅色の花がたくさん咲いてるのが見えたでしょ?
      「桜」っていうのよ。南から北まで次々に咲いていくの。
      (にっと笑って)あれが咲いてる間は「穢れた下界」も捨てたものじゃないでしょ? -- シェスタ? 2008-08-30 (土) 00:50:28
      • (窓から見える桜を冷めた視線で見つめる。)
        別に。あんな花、天国の花とは比べ物にならないもの
        (そう言うと、指から細い銃身を飛び出させると、そこから発せられたレーザーで桜の木の一本の枝を焼き切った)
        アハッ、あんなのより天国の花のほうがもっと綺麗だよ? ねえ、行ってみたいと思うでしょ?(彼女は自然物を敬う心も無かったのだ。シェスタの下界の良さを教えようとする心も踏みにじっていた -- メサイア 2008-08-30 (土) 01:28:56
      • (焼き切られた桜の木の枝が落ちると同時に女は幅広の剣を抜き、姿勢を低くすると)こおおおおぉぉぉ……ッ!
        (怒気が多分に混ざった剣気を発すると剣を構えた)あなたは!あなたって人は!!
        許さない、許せない!!どうせ直るならあんたの腕の一本も枝のように落とし――
        (そこまで言うと彼女にしては珍しい生の感情を剥き出しにしての怒りがふっと消え去った)
        ……同じね。ここであなたを斬れば、あなたと同じ。(その声は悲しげであり、無気力ですらあった)
        帰って。私を一人にして。今度、また「遊びに」行くからさ。(幅広の剣を力なく提げたまま、女は呟いた) -- シェスタ? 2008-08-30 (土) 11:46:19
      • アハッ、アハハ! アハハハハ! どうしてそんなに怒ってるの? たかが木が一本切れただけ!
        アハッ! いいよ! いいよいいよいいよ! 切って! 私の腕を切って! その怒りこそ! その憎しみこそ! 戦争を生み出すの! 私たちを楽しませてくれるの! アハッ、アハハ! アハハハハ!
        アハッ、切り落とさないの? その憎しみを私にぶつけないの? どうして、どうしてどうして? せっかく戦争ができそうだったのに! アハッ、アハハ! アハハハハ!
        アハ、わかったの! 今は一人にしてあげるの! アハッ、じゃあまた遊びに来てね? 来てね来てね? その時はちゃんと壊して救済してあげるから! アハハハハ!(嘲るように笑うと、翼を広げて飛び去った。その顔は実に楽しそうなものだった -- メサイア 2008-08-30 (土) 13:21:25
      • あなたが言うたかが木。それがどれほどの時間をかけて花を咲かせられるようになるか分かる?
        あなたが言う憎しみの末の戦争。それにどれほどの人が痛みと悲しみを押し付けられるか分かる?
        ええ、今度は私から遊びに行くわ。よく冷えたカフェ・オ・レと秩序ある並びのバウム・クーヘンを持ってね。
        その時は――(演劇の一幕のように髪をかき上げ)私があなたを否定してあげるから。
        (飛び去る少女を見てようやく剣を袖の中に仕舞うと、冒険の準備をして比較的無愛想に部屋を出た) -- シェスタ? 2008-08-30 (土) 14:03:57
  • 酒場で見かけたのでご挨拶に来m(ドラゴンズレア帝国おでん生産工場建設予定地と書かれた部屋の表札を見つける)
    し、失礼しましたー! -- レンブルート? 2008-08-29 (金) 23:30:05
    • ああ、待ってー!あれは違うのよー!あれのせいで大家さんから毎日毎日嫌味言われるけど違うの!
      もう自分が何を指して違うと言ってるのか分からないけど! -- シェスタ? 2008-08-30 (土) 00:45:21
      • あ、違うんですか。てっきりここも平たい生き物の前線基地なのかと思っちゃいましたよアハハ・・・すいません早とちりして
        お詫びといってはなんですけどこれをどうぞ♪(黒蜜をふんだんに使ったカステラを取り出した) -- レンブルート? 2008-08-30 (土) 01:09:05
      • 一度だけ平たいのと会って、それから恐怖の対象だわ。(おでんも含めて、と口の中で呟く)
        あら、かすていらね!ありがとう、今度何かお返ししなくっちゃ!(カステラを袖の中に仕舞いつつ) -- シェスタ? 2008-08-30 (土) 11:51:34
  • おーい、シェスタいるかー(けたたましい音と共に扉を蹴破って入ってくる)
    ん・・・化粧品か?人間の女は大変だな色々と -- ラデューク? 2008-08-29 (金) 00:58:22
    • 何やってるのあんたはー!?もちっと丁寧に開けなさい丁寧に!むしろノック推奨!!
      ん、そう。化粧品よ。若い頃からやらないと手遅れになるのよぉ、人間の女は。 -- シェスタ? 2008-08-29 (金) 01:02:51
      • そうだな、特にシェスタは「大人」っぽいからな・・・(いたずらな笑みを浮かべ。手に持った缶をテーブルに乗せる)
        この前の礼だ、そんなに高い茶葉ではないが味は保証するぞ -- ラデューク? 2008-08-29 (金) 01:10:02
      • (何かを思い出して少し赤くなるのを怒ったような声色で誤魔化し)そうよ、大人よ。レディなの。
        あら、紅茶ね?ありがとうラデューク。紅茶も淹れる練習しておかないと召使に戻った時に困るし、
        何よりラデュークの言う保証された味が結構信頼できるっていうか。冗談は言っても嘘は言わないものねぇ。 -- シェスタ? 2008-08-29 (金) 01:18:57
      • ・・・言うぞ?紅茶に関しては嘘ではないが。と言うか「私は嘘をつきません」などと言う奴は余計に信用できんだろう
        少なくとも俺は信用しない -- ラデューク? 2008-08-29 (金) 01:25:28
      • ああ、嘘も言うの?見識と人を見る目、ついでにダンピールを見る目を改めないとねぇ。
        (汲んできた井戸水に浸してある竹炭の放出する気泡が音を立て)にゃははは。じゃあ私はもっと信用できないわね。
        なんたって私は嘘つきだから。(頭の後ろで手を組んで三本足の椅子の上で不安定に体を揺らす) -- シェスタ? 2008-08-29 (金) 01:31:06
      • ん、どちらかと言えばそういう風に人に警戒させるよう促す人間の方がまだ信用足りえる・・・が
        そもそも嘘吐かれて困るような関係じゃないから吐こうが吐くまいがどちらでも構わんがね。・・・さて、今日はこれを渡しに来ただけだからこれでお暇させてもらうよ、お邪魔した
        (それだけ言うと蹴破られて倒れた扉を踏みつけ出て行った) -- ラデューク? 2008-08-29 (金) 01:36:46
      • そうそう。人との関係は相互理解が大切よー。あら、帰るの――ってのわぁー!?
        (自然な態度でドアを踏みながら出て行く男。その振動で揺らしていた椅子ごと後ろに倒れる)
        いちちち……あ、あんのやろー!大家さんにどう説明すればいいのよー!!
        (負け犬の遠吠えだけが安普請の建物に反響し、春めく空に溶けていった) -- シェスタ? 2008-08-29 (金) 01:45:54
  • これを食えばおなかもきれいに!たんと食うが良い!(1ダースほど置いて行く)
    あとはこれらの品物を使えばお肌も滑滑だぞ -- アロエリーナ閣下 2008-08-29 (金) 00:36:18
    • グラッツェ閣下ー!!さすが健康と美容の味方ね!
      (カタログを見て)これ、買い。これも買い。あ、でもこれも… -- シェスタ? 2008-08-29 (金) 00:48:31
      • (女とは悲しき生き物よ・・・) -- アロエリーナ閣下 2008-08-29 (金) 00:49:42
      • 視線から大体察せるけど男の悲しさを知っているなら哀れまないで欲しいのよ…?
        あー!これは二本!二本欲しいわね! -- シェスタ? 2008-08-29 (金) 01:00:02
  • シェスタさーん!ホワイトデーのお返しはこんなのにしたよ!
    銀貨3枚って言ってたから、銀貨3枚を鋳潰して作って見た! -- アッシュ 2008-08-28 (木) 17:23:06
    • (手にとって目を真ん丸くして)気を使わせないように三倍きっちりって言ったのにまさかこうくるなんてねぇ。
      (苦笑しながら首から下げる)アッシュ君、手を見せてみて?両手のひら。 -- シェスタ? 2008-08-28 (木) 17:32:32
      • えへへ、ちょっと悩んだんだけれど銀貨3枚ならこうするのが一番かなって。昔、一緒に冒険してたドワーフのお坊さんに教わったんだ
        え!えと、その……はい(差し出した両手には少しだけ火傷の痕があった) -- アッシュ 2008-08-28 (木) 17:38:14
      • 君、14歳で酒場に登録したのに昔冒険してたって…随分早くから外の世界を見てたのね。
        (両手をじっと見た後、少年の頬を軽く引っ張る)気ーをーつーかーわーせ−たーくーなかったの!
        痛いでしょこれ! -- シェスタ? 2008-08-28 (木) 17:43:01
      • あはは、僕の故郷はそういう街だったから。極端なのだと赤ん坊なのに熟練の忍者なんてのも居たし
        アイタタタ ら、らいひょうぶれふ。ちょっと火花が跳ねただけ!痒い程度だから -- アッシュ 2008-08-28 (木) 17:47:41
      • 赤ん坊なのに、熟練の忍者……!?まさかあなたの故郷って裸の忍者がクビハネするっていう、あの?
        (家庭教師でヒットマンで死ぬ気弾を撃つ設定過積載で最近空気な幼児を無意味に思い出しつつ)
        痒い程度〜?火傷をナメんなぁ!(右手の拳骨を大きく振りかぶり)
        ……ありがとう、アッシュ君。すごく嬉しいわ。(フェイントでそのままゆっくり少年の頭を撫でた) -- シェスタ? 2008-08-28 (木) 17:57:21
      • うん、多分シェスタさんが想像してる通りの場所。そこの迷宮のテレポーターでこの街の近くに飛ばされちゃって
        わわっ……え?えと、どういたしまして!シェスタさんが喜んでくれて嬉しいよ!(一瞬ビクっとなり、次にパッと笑顔になる) -- アッシュ 2008-08-28 (木) 18:04:41
      • へー。いつかはアッシュ君も故郷に帰ったりするのかしら?
        ここまで心のこもったプレゼントはもらったことないから、変に意地悪しちゃうわ。
        んー、やっぱりここはほっぺにチューくらいしとく場面かしら?にゃはははは!
        (からかいながらも、少年の笑顔と共に心から嬉しそうに笑った) -- シェスタ? 2008-08-28 (木) 18:08:06
      • うん、故郷に戻る方法が見つかったら……でも、見つけてもここでの冒険が一区切り付くまでは戻らないよ!
        えへへ(照れ笑いを浮かべる)え!え?え!?(そして、ほっぺにチューと言う言葉に真っ赤になった) -- アッシュ 2008-08-28 (木) 18:14:53
      • そうねー。私もここでの冒険が一区切りするまで国に帰るのはやめときましょ。(国に帰ると必ず血を見るから、とは言わず)
        にゃははは!冗談、冗談!駄目よぉアッシュ君、私の嘘や冗談に引っかかっちゃ。 -- シェスタ? 2008-08-28 (木) 18:21:16
      • じゃ、一緒だね!冗談……かぁ、ちょっと残念。じゃあ、僕がシェスタさんのほっぺにチューしちゃおうかな? -- アッシュ 2008-08-28 (木) 18:24:23
      • それぞれに目的と命と生き方があるんだから同じ時期に酒場を離れることはないと思うけどね。
        ……え。ちょ、何?アッシュ君が、ほっぺにって(今度はこっちが慌て) -- シェスタ? 2008-08-28 (木) 18:29:10
      • うん、そうだね。でも、途中で居なくなる事は無いって約束!
        ふふ、駄目かな?シェスタさん(いつもとは逆にこちらがからかうように) -- アッシュ 2008-08-28 (木) 18:31:39
      • ええ、約束。私は君に黙って酒場を出て行かない。君は私に会わずに故郷に帰らない。
        お、大人をからかうんじゃなーいッ!(両手を袖ごとぶんぶん振り回して) -- シェスタ? 2008-08-28 (木) 18:40:24
      • えへへ、今日のシェスタさんなんだか可愛い!いつもは綺麗って感じだけど今日は可愛い! -- アッシュ 2008-08-28 (木) 18:46:13
      • (怒っているのか照れているのかテンパっているのか恥ずかしがっているのか分からない表情で)
        まーた綺麗とか可愛いとか言って!君、ホストとかやったら大人気になりそうよねぇ……
        (疲れたようにテーブルに突っ伏した。あるいは顔をこれ以上見られないようにするためかも知れない) -- シェスタ? 2008-08-28 (木) 18:50:45
      • ホスト?あはは、僕には無理だよ。心にも無い事は言えないし
        ところでシェスタさん……その姿勢だと耳とかうなじが無防備だね?ちゅーしちゃおっかな? -- アッシュ 2008-08-28 (木) 18:58:14
      • そーゆー言葉を口に出来る人がモテ……(顔を伏せたまま右拳を軽く突き上げた)調子乗りすぎ!
        (顔を上げると額には青筋)君がそのへんにキスするのは7年…いや、10年早いわよッ! -- シェスタ? 2008-08-28 (木) 19:03:34
      • (ゴッと顎に直撃、少し涙目で)あててて、前より年数が増えてるー
        ……ごめんなさい、ちょっと調子に乗っちゃった。でも、そうしたいって思ったのは本気だよ -- アッシュ 2008-08-28 (木) 19:06:53
      • 〜〜〜〜!!(ガタンと立ち上がると)この話やめ!アミュレットありがとう!嬉しかったわ!
        火傷は適度に冷やして薬塗らないと水疱になるわよ!まだまだ夜は寒いから風邪ひかないように!
        (少年を無理矢理立ち上がらせてドアまで背中を押していく) -- シェスタ? 2008-08-28 (木) 19:14:31
      • (押し出されつつ)わ!わ!わ!えと、また来るから!それじゃあ!(少し残念そうに帰っていった) -- アッシュ 2008-08-28 (木) 19:38:55
      • またね、おやすみなさい!!(少年を追い出しバタンと勢いよくドアを閉めると安普請の部屋は天井まで苦しげに軋んだ)
        はぁ。恐るべし純真一直線の男の子。いえ、恐るべしアシュクロフト…
        (ドアにもたれかかると、冷たい感触が熱を持った背中に気持ちよかった) -- シェスタ? 2008-08-28 (木) 19:50:20
  • 朝なんですけお!竹輪と大根と蒟蒻くだち! -- 2008-08-28 (木) 05:48:42
    • ええ、いい朝ね。今は大根しか持ってないわ。(生の大根を渡して) -- シェスタ? 2008-08-28 (木) 06:04:12
      • いい大根なんですけお!ここで摩り下ろしたいんですけお! -- 2008-08-28 (木) 06:06:26
      • (ベッドから跳ね起きる)もう出発15分前なんですけおー!?
        勝手に大根すりおろしててよ!私は準備があるからぁ!(慌てて髪を梳かし、携帯食料と清潔な布を確認) -- シェスタ? 2008-08-28 (木) 12:47:05
      • よぉし、走れば間に合う!!(確認した荷物を全部袖の中に突っ込むと前傾姿勢で部屋を飛び出していった) -- シェスタ? 2008-08-28 (木) 12:58:28
  • さっそく帝国リンクに加えさせていただいた。帝国の食文化振興のためより一層の奮起を期待する -- ネモ 2008-08-28 (木) 04:11:55
    • (ベッドに寝転がった状態で本を読んでいて突然の来客に驚く)
      えーっと?どちら様でしたっけ。帝国って……ああああ!!
      あんたドラゴンズレア帝国の関係者なわけ!?(跳ねるように飛び起きて) -- シェスタ? 2008-08-28 (木) 04:29:54
      • 関係者というか同じ被征服民だな。こうなった以上は逃れることは出来んよ
        残された道は能動的に帝国ライフを愉しむくらいだなハハハ! -- ネモ 2008-08-28 (木) 04:36:48
      • (左手を腰に当て、右手で額を押さえたまま顔をしかめる)あなたも征服されたのね……
        帝国ライフとか言っても組織とか集団に半ば強制的に組み込まれるわけでしょ? -- シェスタ? 2008-08-28 (木) 04:40:50
      • ふぅん……(シェスタの言葉に、顎に手を当てて暫し黙考)……帝国ライフ、特に何も無いな
        稀にエイからのありがたいお言葉を頂けるくらいか。ドラゴンズレアをプレイすればエイに褒めて貰えるかもしれないぞ
        まぁ今のところ形の無い理念のみの存在だな、ドラゴンズレア帝国 -- ネモ 2008-08-28 (木) 04:47:41
      • (逆さ吊りにされた日を思い出しながら前髪を触る)ドラゴンズレアはいいの。
        買って試してわぁ難しいで終わっても。百歩譲ってビンタされたのも止めに入ったアッシュ君をはたいたのも許すわ。
        主にネタだ理念だ形だけだっていうの、分かってて空気を読まない発言するわよ?
        (長い指で触れていた髪をピンとはじく)形の無いものを発端に仕えていた貴族一門を散り散りにされたわけ。
        それに逆らうために酒場に来て、また屈服するの?とか思っちゃうのよ。いきなりガチな話して悪いけど。 -- シェスタ? 2008-08-28 (木) 04:56:52
      • 俺は今お前に会ったばかりだし、当然お前の事情も何一つ知らない
        しかし言えることはある。『また屈服するの?』と言ったがお前は屈服したのか?
        俺の目にはそうは見えない。言えることはそれだけ(表情を変えず淡々と) -- ネモ 2008-08-28 (木) 05:03:47
      • (目を瞑ってしばしの沈黙の後)OK、分かったわ。ドラゴンズレア帝国の仲間としてよろしく。
        私はシェスタ・ディシェンブレ。あなたは?名前くらいあるんでしょ? -- シェスタ? 2008-08-28 (木) 05:08:21
      • ネモ、ネモ・カドゥ……いやただのネモだ。よろしくシェスタ
        しっかしドラゴンズレア帝国の仲間としてよろしく、か……くっくっく……後にも先にもお前一人だろうな、そんなことを言うのは
        まー本気で嫌だったら建設予定地の看板を燃やすなり捨てるなりすればいいさ
        その結果どうなるか俺は知らんけど -- ネモ 2008-08-28 (木) 05:16:56
      • ただのネモね。覚えたわ。看板は古くなったら外すわよ。
        その結果怒られたらまたつけるしね。頭を下げながらでも舌は出せるってことすっかり忘れてたわ。
        (片目を瞑ると三本足の古い椅子に深く座る)何が起こっても次は泣くだけにならないように努力するわ。 -- シェスタ? 2008-08-28 (木) 05:22:49
      • そーそー、ガワと意思はまた別モンだしなー。その気概を持ち続けてりゃ大丈夫だろー
        まーそれ以外にもどんな目的や楽しみが生まれてくるかも、面白いところでは……ふぁー(大きなアクビ一つ)
        ねむい……じゃあなー。野垂れ死ぬなよー。死んで花実は咲かんからなー (ふらふらとした足取りで立ち去る) -- ネモ 2008-08-28 (木) 05:32:12
      • 別の目的を見つけたらその時考えるわ。死にはしないわよ、ネモも気をつけてねん。
        (ひらひらと手を振ると自分も大きくあくびをした)くぁー……寝なおしましょう。 -- シェスタ? 2008-08-28 (木) 05:58:40
  • 今月もお疲れ、シェスタ そして先月はごめんねー?
    お詫びといっちゃなんだけど、私からも義理チョコをプレゼントだっ!(箱を取り出し)
    私の料理は世界一ィィィィ!…ではないけど、これでも本を参考にすれば普通にできるレベルだから。
    味の方は標準的だと思う!…おそらく、多分、きっと。 -- ヴェスナ? 2008-08-27 (水) 23:07:02
    • ううん、いいのよ。私も部屋にいない月はあるだろうし、体調も崩すわ。
      おお!義理チョコ…これが友チョコというものなのね!
      ということはホワイトデーに返す側に初めて回るのね…ゴクリ。手作りなのね、ありがとー! -- シェスタ? 2008-08-27 (水) 23:33:49
      • べ、べつにあげる人がいないからシェスタにあげた訳じゃないんだからねっ!
        …いや、実際いないけど! フライパンのお礼のつもりで、頑張ってみたさー。
        よーし、ホワイトデーは期待しちゃうからね!ふっふっふ… -- ヴェスナ? 2008-08-27 (水) 23:45:46
      • にゃははは、ヴェスナくらい可愛い子だったらすぐに物欲しげに遠くから見てくる男が出てくるわよ。
        私がフライパンなんて色気のないもの贈ったのにこうくるとは嬉しい誤算よー。(片目を瞑って唇に手を当てる)
        ホワイトデーは期待してて!今回男勢に配ってるのは市販品の義理チョコだけど手作りに挑戦してみるから! -- シェスタ? 2008-08-27 (水) 23:57:45
      • えー、そりゃ無い無い。いきなりボロンしてきたこやすぐらいしか居なかったし…(げっそり)
        いやー、「料理でも頑張っていい人見つけなさい!」と、暗に言われた気がしてね ちょっと頑張ってみようかなーと!
        な、なんですとー!?いいのかな手作り貰っちゃうとか… -- ヴェスナ? 2008-08-28 (木) 00:08:31
      • ボロンですか……災難というかなんというか。(視線を逸らして)
        別に深い意味はないのよー?でも料理が上手かったらモテるわよ。(断言する)
        いいわよー、ただチョコの湯煎なんてしたことないから不味かったらごめんね。 -- シェスタ? 2008-08-28 (木) 00:23:14
      • まぁ、消毒してあげたけどね …って、女の子の前で話すよーな話題じゃなかった!ごめん
        でしょでしょ!?自炊もできれば研究開発費が貯まるしお得な要素がいっぱい!
        ふふふ、料理は気持ちが一番の調味料なのさ…だから大丈夫! というわけで、私はそろそろ寝に戻るね…? -- ヴェスナ? 2008-08-28 (木) 00:28:59
      • ああ、消毒してあげたならいいわ。消し炭は清潔だものね。あと、私はY談もオッケーだから気にしない!
        人間は毎日何か食べて生きてるわけだからそこに関係する料理は練習しておきたいわよねぇ。(うんうんと頷いて)
        それじゃ、気持ちを詰めて手作りしましょー! おやすみなさい、ヴェスナ。またね? -- シェスタ? 2008-08-28 (木) 00:37:31
  • (50質を見て顔を赤くしている) -- アッシュ 2008-08-26 (火) 23:37:50
    • 忘れなさいと言った私が50質のネタに使ったというなんともアレなね…
      にゃはは、ごめんねぇアッシュ君?(若干赤い顔で) -- シェスタ? 2008-08-26 (火) 23:44:23
      • いやその……嬉しい、です(それだけ答えるとさらに赤くなる) -- アッシュ 2008-08-26 (火) 23:46:58
      • アッシュくーん!危ない!この流れは危ないわ!
        お互い気まずく恥ずかしい思いをしたわけだし、ね!(少年の両肩をバンバン叩いて自分にも言い聞かせる)
        でも……人の家に泊まるっていうのは初めてだったわ。悪くないわね、面白かったわ。 -- シェスタ? 2008-08-26 (火) 23:52:51
      • (少し慌てて)あ、あははは!そうですね!うん、ちょっと流れがって言うか空気がですね?
        でも気まずいし恥ずかしかったけど、嬉しかったのも……いやそのあの。ねッ(ハイテンションで誤魔化しに掛かった)
        はい、また機会が有ったら泊まっていってくださいね……あ(そしてサラッととんでもない事を言う) -- アッシュ 2008-08-27 (水) 00:00:03
      • あー、あと50質にある通り私は嘘つきだから!未経験とかも嘘、嘘!
        (袖から取り出したサングラスをつけて)恋愛経験豊富な女なのよ私はー。
        一時期はアッシーもメッシーもドレイドンもパパが二人にキープ君が五人もいたんだから!(バブリーかつ不可解な単語を並べ)
        ま、また泊まるって――(また赤くなり荒っぽく咳払い)君、男と女が一つ屋根の下っていうのは、ね。その。うん。 -- シェスタ? 2008-08-27 (水) 00:13:24
      • (言葉の意味は殆ど理解できていないが)そうなんですか?でもシェスタさんになら騙されても良いですよ、なんて
        あー、うん、そうですね。ちょっと、拙いですよね。あ、ははははははははは
        うん、でも男として見てくれてるのは嬉しいです。 -- アッシュ 2008-08-27 (水) 00:18:09
      • あのねー。まだ私と出会って三ヶ月でしょうが。そこまで人を信用しない!
        全くぅ、心配な子だわ。成長を見ててあげないと…ね。(両手を頭の後ろに回して楽しげに笑い)
        まーだーまーだーよ。訂正!男じゃなくて、君は男の子!そりゃ、女性を守れる強さは一人前だけど… -- シェスタ? 2008-08-27 (水) 00:28:03
      • そう言えばもう3ヶ月にもなるんだ……へへ、何となくシェスタさんならいーかな?って
        うん、見てて!きっと生きて英雄になる!だから一緒に居てね?
        まだまだ、かぁ……でも、それなら泊まっても良いよね?次の時は僕がソファで寝るからシェスタさんがベッドを使ってね -- アッシュ 2008-08-27 (水) 00:41:25
      • 私がもしとんでもない悪女で、何も知らない少年だまくらかして奴隷として売り飛ばす!
        なんてことになったらどうするのよ…本当、子供。早く英雄になって立派な姿をお姉さんに見せなさい?
        (困ったように頬を掻いて)君なら安全、よね。うん。また泊まらせてもらいに行くわ。 -- シェスタ? 2008-08-27 (水) 00:49:12
      • (きょとん、として)でも、シェスタさんはそんな事しないでしょ?だからこれでいいんです。はい!きっと立派になります!
        はい、楽しみにしてます!でも安全……は少し自信がないかも、僕だってその……だから。それでも、来てくれたら嬉しいです -- アッシュ 2008-08-27 (水) 01:04:10
      • (ゴンとテーブルに音を立てて突っ伏してため息)そりゃあしないけどね…にゃははは……
        (少年の自信なさげな、それでも来てくれると嬉しいとの言葉を聞くと
        ゆっくりテーブルから顔を上げ、袖の中で密着した状態でも使えそうな短い刃物や
        それに塗布するであろう粘度の高い液体の入った小瓶を指先で撫でると)ええ、泊まりに行くわ。
        (「何かあっても何とかなる」という確信を持ったいやに良い笑顔で少年と約束を交わした) -- シェスタ? 2008-08-27 (水) 01:14:08
      • へへー、なら問題無いですね。
        はい!それじゃあいつ来ても大丈夫な様に部屋を片付けておきます!(嬉しそうに大きく手を振りながら家に帰った) -- アッシュ 2008-08-27 (水) 01:22:35
      • (手をひらひらと振って少年を見送ると、両手で顎を支えるようにテーブルに肘をつき)
        ………若いわねぇ。(未成年とは思えない言葉をぽつりと残したのだった) -- シェスタ? 2008-08-27 (水) 01:25:32
  • おばちゃん俺大根ね(勝手に部屋に上がりこみ椅子に腰掛けるとそう言った) -- ラデューク? 2008-08-26 (火) 23:31:53
    • すいませんそれ来月からなんですよ。
      って違ぇ!屋台じゃないしおでん工場になんかならないわよー!! -- シェスタ? 2008-08-26 (火) 23:33:35
      • えぇ!?だって部屋の前にでっかく書いて・・・!!詐欺か!? -- ラデューク? 2008-08-26 (火) 23:38:01
      • あの看板は勝手につけられたものなのよ!
        大家さんにはグチグチ嫌味言われるし、それどころか依頼失敗して家賃滞納してるし!! -- シェスタ? 2008-08-26 (火) 23:43:15
      • なるほどな・・・もういっその事おでん屋にしたらどうだ?依頼失敗しても家賃だけは払えるかも知れんぞ
        そんな訳で大根だ!30秒以内に用意しろ! -- ラデューク? 2008-08-26 (火) 23:46:07
      • いーやー!!おでんはもう嫌!トラウマだわ!恐怖症だわ!Oden phobiaだわー!!
        (恐怖に引きつった表情から一転、大根をラデュークへ放り投げてバツが悪そうに頬を掻く)
        ……冒険者やって長いんでしょ?討伐で失敗ってことは…そういうことなのよ。(テーブルに座って日当たりの悪い窓を眺めた) -- シェスタ? 2008-08-26 (火) 23:50:55
      • (大根を素手で受け取りそのまま口に運ぶ。数度租借して静かに口を開いた)
        人の身たるものが冒険者として登録したのだ、死ぬ覚悟があっての事だろう・・・
        泣く事が悪いとは言わんが泣けば去った者が戻るというものでもない
        次に居なくなる誰か、あるいは自分の為に今を楽しく生きるべきだ。・・・15年冒険者を続けて学んだ事だよ -- ラデューク? 2008-08-26 (火) 23:59:15
      • そう……よね。冒険者だもの。そりゃー、お金のために殺しに行って殺されて。
        人の死に慣れてないわけじゃないから泣いたりなんてしないわよ。
        ただ――同じ駆け出しの女性(ヒト)だったの。
        私が死んで指だけ入れた棺桶で葬式しててもおかしくなかった、って思うと眠れなくなるわ。
        (神経質そうに指でトントンとテーブルを叩いて)にゃはははは…ま、暗い話はこの部屋の日当たりだけにしておくべき? -- シェスタ? 2008-08-27 (水) 00:06:02
      • 泣くとは表面上という意味だけではないのだが・・・怖くなったか?ならば止めればいい、誰も引き止めはしないだろう
        結局戦う理由も止める意思も一人一人自分で決めるべき事だ・・・ま、不死者の言えた言葉ではないがな(そう言って自傷気味の笑いを浮かべた)
        というか、屋台のおばちゃんが自分の悩み話を客に聞かせてはいかんだろう、普通は逆だ逆 -- ラデューク? 2008-08-27 (水) 00:14:19
      • (彼なりに気を使ってくれていると気付くと、目に力を込め)やめないわ。
        こういうのにも慣れてみせるし、どんな場所からでも生きて帰ってみせるわよ。
        だーかーらー!屋台のおばちゃんじゃないっつってでしょうが!!あと私はまだ19よ! -- シェスタ? 2008-08-27 (水) 00:19:49
      • (返事を聞き僅かながらに口の端をあげる。見る者が見ればそれは笑っているようにも見えただろう)
        マジかどう見ても20台こうは・・・ゲフンゲフン・・・大人っぽく見えるよね、君 -- ラデューク? 2008-08-27 (水) 00:25:44
      • (鳩が一斉に逃げそうな般若顔で)老け顔とでも言いたげねぇ……ッ! -- シェスタ? 2008-08-27 (水) 00:30:17
      • やだなぁ・・・そんな事思ってないですよ。あ、御代ここにおいておきますね、お邪魔しました
        (演技臭い仕草で大根の代価を置いて全速力で立ち去った) -- ラデューク? 2008-08-27 (水) 00:38:38
      • 待てこらぁー!!ちっ、あっという間に逃げたわね……!
        (テーブルに置かれた彼が置いていった「大根のお代」を見て)全く、元気出さないわけにはいかなくなったじゃない。ふふふ。 -- シェスタ? 2008-08-27 (水) 00:43:54
  • 明けましておめでとー(高さ2mはあろうかというほどの大きな門松を玄関前に設置して帰っていった) -- アキ? 2008-08-26 (火) 23:07:45
    • ああ、あけましておめで――デカっ!?随分大きな門松を残していくのねー。
      (見上げて竹を撫でている時にふっと表情が固まる)えっと…これ……
      下のほう竹で組んだ枠に塩水を染み込ませた砂を詰めるタイプ!?
      こんな大掛かりなもの正月終わった後どうやって撤去すればいいのよ!あと、どうやって気付かれないように設置したの!?
      (一人でツッコみを入れても状況が好転するはずも無く、今はこの派手な門松に今年の福を祈ることにした) -- シェスタ? 2008-08-26 (火) 23:18:07
  • 人が訪問してるのに糞垂れるのは淑女としてどうかと思うのだよ召使君 -- ラデューク? 2008-08-26 (火) 00:32:32
    • しッ失敬な!小さいほうだったわよ!
      というか深夜に淑女の部屋に窓から入って夜魔の貴族みたいな空気醸してんじゃねーッ!!
      (淑女というにはあまりにもあんまりなメンチをきりながら) -- シェスタ? 2008-08-26 (火) 00:45:42
      • ハッハッハ、人間誰しも糞ぐらいする何も恥ずかしがることは無い
        半分とはいえ吸血鬼だからそれらしくしたのだが、お気に召さなかったかな?なら今度は扉を蹴破って入ろうLet's Rock!! -- ラデューク? 2008-08-26 (火) 00:51:53
      • だからしてないって言ってるでしょーが!?
        むー…ハーフバンパイアなのね。それにしたって眼光の鋭さが普通じゃないけど。
        だからって悪魔も泣き出すデビルハンターを真似るのはちびっとイタいさんよ。(肩を竦めて鼻で笑う) -- シェスタ? 2008-08-26 (火) 01:02:09
      • ここに冒険者として登録してる時点で痛いとかどうとか口にする資格は無いと思うのだが。・・・人が親しみやすく接しているのにその態度・・・主の信用を落としたくないなら少し改善するべきだな
        ちなみにハーフヴァンパイアの事をダンピールと言うのだ。覚えておくといい -- ラデューク? 2008-08-26 (火) 01:11:59
      • うん、今のは失言だったわ。ごめんなさい全ての冒険者たち。(メシアの方角へ深々と頭を下げた)
        確かに親しみやすくはなったけどぉー……む、分かったわよ。
        私の言動で坊ちゃんたちまで悪く思われるのはいけないものね。えーっと…それじゃ名前を聞かせてもらえるかしらダンピールさん?
        私はシェスタ・ディシェンブレ。シェスタでいいわ、みんなそう呼ぶから。 -- シェスタ? 2008-08-26 (火) 01:27:45
      • (冷たい瞳でねめつける)不出来な召使だな・・・名前なら初対面の時に言ったはずだ。同じ相手に二度名を聞くのは無礼以外の何物でもないと知れ!
        ふぅ・・・・・・ラデューク。ラデューク・ネロだ。召使の非礼は主の非礼・・・他の相手にせんようになシェスタ -- ラデューク? 2008-08-26 (火) 01:36:14
      • (ビクッと身体を硬直させると言い訳すら諦め)ごめんなさい、ラデューク……
        非礼は詫びるわ、反省して今後は同じ間違いはしない。(やや緊張した声で) -- シェスタ? 2008-08-26 (火) 01:47:12
      • 同じ事をしないならいい。もう気にするな
        俺こそ初対面でズケズケとすまなかった。どうにも言いたい事は言ってしまう性分でね(苦笑いして手を差し出す) -- ラデューク? 2008-08-26 (火) 01:54:37
      • ええ…ありがとう。言いたいこと言うのは悪いことじゃないわ。
        ケースバイケースで、ね?(緊張も解け、笑って握手する) -- シェスタ? 2008-08-26 (火) 02:08:00
      • それが時と場所と場合を選ばんのが欠点なんだよ。アッハッハッハ!
        ・・・さて、それじゃそろそろお暇するかな・・・また会おうシェスタ -- ラデューク? 2008-08-26 (火) 02:12:16
      • 自覚しているのなら大丈夫よ。(一緒にクスクスと笑って)
        また会いましょうラデューク。次は礼節を欠かさないから。 -- シェスタ? 2008-08-26 (火) 02:14:13
  • (ぎっしょーんぎっしょーんと何かでっかいのが歩くような音が聞こえる)
    <<どもー毎度おなじみサンタさんでーす今年は「音速じゃ訳分らねぇだろ!プレゼント潰れるわダボァ」という苦情がこないようにちゃんと地上を歩いてきたよー!ほめてほめてー!>>
    一つずつ考えるのがめどくなってきたので秒数下一桁ランダムぷれぜんとです
    1〜2:クリスマスケーキ(5号) 3〜4:お祝いのクラッカー 5〜6:ローストチキンまるまる一つ 7〜8:ドンペリ 9〜0:ケンタッキーバーレル&安物のシャンパン1ダース 奇数ゾロ目:小ボールがあなたのお家に 偶数ゾロ目:PSP&ガンダムバトルユニバース -- 鮫口球 2008-08-26 (火) 00:23:35
    • 地上を歩いて来たのはいいけどボールっていうか量産ビグザムに見えるんですけどぉ!?
      あ、ローストチキン!うわー豪華な夕食になりそう――ってあと一秒ずれてたらクラッカー!?
      あぶなー……ありがとうねー! -- シェスタ? 2008-08-26 (火) 00:40:22
      • (プレゼント配り終えた)<<うひゃあとっても疲れた おじょーさん良かったねぇ怪物がゾンビ止まりで>>(ふよふよ) -- 鮫口球 2008-08-26 (火) 02:13:28
      • あなたも配り終えたのね、お疲れ様ー!いや、本当にゾンビでよかったわ。
        弱ければ成長は望めなくても命は繋がるものね。(その弱い敵勢を一体しか倒してない事実は伏せて) -- シェスタ? 2008-08-26 (火) 02:22:58
      • <<トドメなんか刺せなくてもいいのです、勝利に貢献できればそれでいいのです>>(散々ミイラ討伐してるのに今更死体砕きとか貰った事実から目を逸らして)
        <<んでもホントに良かったわい、なにせ僕の知人の20万代は今日サソリのエサになっとったからのぅ>>(頷き頷き) -- 鮫口球 2008-08-26 (火) 02:29:21
      • サソリの……餌…(慌てて自分の依頼書を読み返し)
        ――ふもとの洞窟にはスライムも虎もいないわよね?(若干震えた声で) -- シェスタ? 2008-08-26 (火) 02:38:03
      • <<いないけど信頼度4でトカゲが出てきて慌てて逃げだした事もあったりなかったりするとか>>(一緒にガタガタ震えながら耳打ち
        <<まぁ常道ではゴブくんかコボちゃんだろーけどネー まぁほら、一月はみんな気が緩むせいか魔の月なのだ、気を付けるのだよん>>(無責任にふよふよ) -- 鮫口球 2008-08-26 (火) 02:44:30
      • ……うん。気をつける。死なない。死にたくない。殺されたくもないし、餌だけは絶対に嫌ぁー!
        (ローストチキンの両足だった部分を掴んでガクガクと揺さぶり) -- シェスタ? 2008-08-26 (火) 02:48:10
      • <<あ、ちょっと、揺らさないで今そこ折れてぎゃああああああああああああ!?>>(無駄に近寄ってたせいで破損個所に当たって悶絶)
        <<まぁ他愛もない脅かしはさておき、来年もよろしくねー変な怪我しないよう今からびーむ撃っとくよん>>(ミミミミミミミ -- 鮫口球 2008-08-26 (火) 02:52:29
      • あ、ごめんなさい。(少しも悪いと思ってなさそうな謝罪の後、ビームを見て)来年も怪我せず無理なく!
        また、十二月(Disyembre)を迎えたいわ。心からそう思う。 -- シェスタ? 2008-08-26 (火) 03:03:43
      • <<んみゅ、来年もがんばろー>>(意外に何てことなさそうにえいえいおー)
        <<ではでは遅くまでお邪魔したねん ばいびー>>(ヒュゴーと退場) -- 鮫口球 2008-08-26 (火) 03:06:25
      • それじゃ、また来年!ばいびー!(さらっと死語に死語で返し、両手を頭の後ろで組んだ) -- シェスタ? 2008-08-26 (火) 03:08:07
  • この場所にもドラゴンズレア帝国の侵略が・・・ -- ウィリアム 2008-08-26 (火) 00:14:40
    • なんかもうおでんが軽くトラウマになったわ。何なの、そのドラゴンズレア帝国って? -- シェスタ? 2008-08-26 (火) 00:29:08
      • ちくわぶはおいしいんだがな・・・
        『ドラゴンズレア帝国・・・・それはドラゴンズレアというゲームを世に普及させるために狂気の生物が建設しようともくろむ狂気の手段である・・・』 -- ウィリアム 2008-08-26 (火) 00:50:18
      • ちくわぶは好きだったけどもう恐怖症のレベルになったわ……
        え。これがドラゴンズレア?GAIJINがファックとかシットとかブチ切れ金剛なんだけど… -- シェスタ? 2008-08-26 (火) 00:56:48
      • なるほど、何か辛い思い出か経験があるのか・・・
        その、なんだ そういうものらしい。 まぁ誰がどのゲームを好もうが自由なんだがそれを普及させるために人道などないかのごとくおぞましき手段を行使しているのがヤツでな・・・因縁深い相手だ -- ウィリアム 2008-08-26 (火) 01:05:59
      • 私……負けたくない…っ!(ギュッと自分の組んだ手に力が入り)
        ドラゴンズレアとちくわと平たいのに、負けたくない!!(泣きながら力説) -- シェスタ? 2008-08-26 (火) 01:24:11
      • 平たいのと戦うのは苦行というか ヤツは一体どんな手段を持っているのか検討が付かないくらいだからな・・・異質な思考回路だとか だがその反抗する意志があれば負けないだろう・・・! -- ウィリアム 2008-08-26 (火) 01:31:33
      • はぁ……国を憂いて冒険者になって三ヶ月。
        異質な精神構造のちくわ持った平たいのに負けまいと誓うことになるなんて露とも考えなかったわ。 -- シェスタ? 2008-08-26 (火) 01:38:38
      • (同じくなぜ私はアレと戦っているのだろう・・・と凹みかけるが持ち直す) -- ウィリアム 2008-08-26 (火) 02:02:14
      • シェスタ……シェスタ・ディシェンブレ………あなたは坊ちゃんのために冒険者になったのよ…
        国を憂いて、変えなきゃいけないのよ……(自分に言い聞かせSAN値を回復させて)
        なんか仕方のない犠牲(コラテラル・ダメージ)だと割り切ったほうがいい気がしてきたわ。 -- シェスタ? 2008-08-26 (火) 02:12:26
  • シェスタの方も無事だったみたいだねー お互い生きてて何より……
    って、何この看板…(上の方を見上げつつ首を傾げる) -- ヴェスナ? 2008-08-25 (月) 21:42:31
    • あ、入れ違いだったみたいね。ヴェスナの部屋も訪ねたのよ、さっき。
      無事でよかったわー…本当に。大怪我とかもしてないわよね?
      上の看板は……その…(死んだ魚のような目で口を閉ざす) -- シェスタ? 2008-08-25 (月) 21:46:59
      • うわ、ごめん ちょいとリロードしない間に…
        まぁ、ほぼ同じタイミングというあたりに乙女座じゃない私はセンチメンタルな宿命を感じざるを得ないっ!
        ……なんつーか、その 災難だったんだね…(ぽん、と肩を叩く) -- ヴェスナ? 2008-08-25 (月) 21:52:32
      • こっちこそリロードしない間に…このタイミング、まさに友情だ!
        ……うん、ひどい目に遭ったわ…(オーバーリアクション気味に肩を落として)
        でも、悪いことばかりじゃなかったわ。アッシュっていう子と知り合えたのよ。 -- シェスタ? 2008-08-25 (月) 21:54:52
      • もし、家が接収されておでん工場になっちゃったら、泊めてあげるからさー…
        おぉ、転んでもただじゃ立ち上がらないその心意気!いいねぇ…知人が増えるのはいいことだよ。 -- ヴェスナ? 2008-08-25 (月) 22:01:53
      • うん……もうおでんのだし汁の匂いは嫌だしね…その時は泊めて!お願い!
        ええ!ヴェスナと同じ友達。そうそう、クリスマスだからヴェスナにプレゼント買ってあるのよ。
        (袖の中からフライパンを取り出す)どう?結構安かったのよ。色気がないけど受け取って? -- シェスタ? 2008-08-25 (月) 22:06:25
      • 和食自体、滅多に食べないから…おでんに縁はないなぁ、私。
        友達かぁ…まだまだ私も友達が少ないや もっと増やさないとねー
        って、わぉ!?クリスマスプレゼント!?ありがとー…手ごろで不審者を撃退するのに便利そうなフライパン…
        …じゃなかった、自炊するのに重宝しそうなフライパン!ありがとーぅ! -- ヴェスナ? 2008-08-25 (月) 22:10:39
      • ええ、友達っていいわね。私は十七歳で召使をやめるまで親族か仕える相手しか周りにいなかったから新鮮だわ。
        い、いや……まぁ殴ってもヤンが起きる程度には強力だろうけど…よかった、喜んでくれて。 -- シェスタ? 2008-08-25 (月) 22:14:06
      • 多少年齢が違っても、しょーもない話や日常について語ったり…それだけでも結構楽しいもんだよねー。ふふ
        ヤンって誰だい!?バレンタイン兄弟の弟の方……? ちゃ、ちゃんと料理に使うよ!大丈夫! -- ヴェスナ? 2008-08-25 (月) 22:18:45
      • ええ。冒険のこととか、誰かに聞いてもらわないと辛いこと。幸せな気分も。
        ヤンは最後の幻想犬料諒爾捻さんのフライパンに殴られると昏睡状態から目が覚めるのよ。
        (じーっとヴェスナの目を見て)今度ヴェスナの部屋に行ったらルミノール反応調べようかしら。なんてね?
        (おおよそファンタジー世界である黄金暦とはかけ離れた雑談と冗談。しかし、心から楽しそうに笑う) -- シェスタ? 2008-08-25 (月) 22:25:12
      • 一人でなんでも抱え込んじゃうと、気が滅入るもんね!やっぱ楽しく過ごしたいし!
        …とはいえ、独身女二人でクリスマスってのも ちと悲しいモンが無くもない…。
        なるほど、幻想シリーズは手を出してなかったんで分からなかったよ ごめん!
        あはは…壁から血痕がとかそんなバイオレンスな部屋じゃないよ!?引っ越してきたばかりだし!(しかしながら少し焦る娘だ) -- ヴェスナ? 2008-08-25 (月) 22:32:16
      • その点、ヴェスナは話しやすくていいわー。肩肘張らずに話せる感じ。
        (ヴェスナの言葉にため息をつき)女の子二人揃って彼氏いないまま
        クリスマスにフライパンの話題とか…あ、最後の幻想の話は謝らなくていいのよ!むしろ私がなに話題に出してるんだみたいな!
        そういえば前にヴェスナの部屋の壁の向こう側から時計の音が…なーんて嘘、嘘ジョーダン! -- シェスタ? 2008-08-25 (月) 22:43:43
      • そう言ってもらえると嬉しいなー 私もシェスタは話しやすいと思う!気軽に話せるのが一番だよね
        ま、まぁ……お互いそのうちいい人見つけよう!?って、まだこっちは知人が女性しかいないや。
        ひっ!? どのへんからそんな危険物っぽい音がー!?って、嘘か! -- ヴェスナ? 2008-08-25 (月) 22:49:55
      • でも彼氏っていうのも難しいわよね。
        好みとかもあるけど結局求められてるのは白馬の王子様じゃなくて
        白馬にも乗れる王子様だったりするのよ、世間じゃ。(百戦錬磨の女を気取ってエア煙草に火をつけて)
        あはは、私は結構ウソツキよー?気をつけないとねー。あ、そろそろ出かけなきゃ。
        他の人にも今夜中にプレゼントと称して日用品をばら撒くから。(袖の中に手を入れて確かめつつ) -- シェスタ? 2008-08-25 (月) 23:00:09
      • そういうもんなのかなぁ… 好みにピッタリで性格が合うなんて、そうそう居ないかー…言われてみれば。
        そのうち騙されないようになってみせるさっ! プレゼント貰った相手の反応が気になるねー、それ。
        じゃあ、私は部屋に戻るとするよ…またね、シェスタ。サンタさんがんばれー! -- ヴェスナ? 2008-08-25 (月) 23:04:06
      • 運命の人なんてそれこそファイナルなファンタジーじゃない?多分私、英雄になるまで一人身よー。
        プレゼントはお金かけられなかったからねぇ。花とかケーキを渡すセンスはない!
        それじゃ、またねヴェスナ!十二月(Disyembre)のサンタさんは張り切るわよー! -- シェスタ? 2008-08-25 (月) 23:13:46
  • ボラーレヴィーア! -- 2008-08-25 (月) 19:21:53
    • 知ってるこやす……?
      アフリカ南部に『ブラックマンバ』って種類の『蛇』がいてねェ――
      そいつの毒は人間だって死んでしまうらしいわ。
      顎ンところに毒をだすとこがあってね、咬まれるとヤバイ。
      あいつは『ブラックマンバ』じゃあないただの蛇だから……全然無毒よ…
      だけどあの蛇だって「咬む」し「獲物」も飲み込むのよ……
      『1、2メートルの哺乳類』を丸呑みにして食うには十分なほどの食欲でねェェ――――

      駆け出しのシェスタは大蛇の攻撃で、大きな傷を負った。
      駆け出しのシェスタは、死んでしまった……。 -- シェスタ? 2008-08-25 (月) 21:35:59
      • どわっはぁー!?(ベッドの上で跳ね起きる)はぁ……はぁ…ゆ、夢…?
        (汗だらけでパジャマの胸元を開く)大蛇に殺されるとか嫌な夢だったわ……
        さ、気を取り直してクリスマスを楽しみましょうっと。 -- シェスタ? 2008-08-25 (月) 21:37:26
  • 悲しき運命ですね「」さん・・・「」さんが見た星は死兆星ですよ「」さん -- 2008-08-25 (月) 08:11:46
    • ふ……ふふ…私が掴んだのは天ではなく死兆星であったか…
      見事だこやす……よくぞここまで強くなった…最期に顔を見せてくれ(血糊だらけでよろよろと近づき) -- シェスタ? 2008-08-25 (月) 08:19:09
      • だが断りますよ「」さん(そのまま逆さ吊りにする) -- 2008-08-25 (月) 08:22:53
      • あっ!?何すんのよあんたは!下ろせぇーッ!!(逆さのままスカートを必至に押さえて) -- シェスタ? 2008-08-25 (月) 08:25:46
      • ?ああ・・・ただの布に興味は無いので安心してください「」さん ところでおでんは好きですか「」さん -- 2008-08-25 (月) 08:28:28
      • (そう言われてもなおスカートを押さえ続けて)おでん?結構好きね。
        最近寒いじゃない。この地方は雪も降るしこの部屋隙間風が吹くしねー。 -- シェスタ? 2008-08-25 (月) 08:31:20
      • それは幸いですね「」さん ほら大好きなおでんですよ「」さん まずは卵からですよ「」さん(熱いおでんを顔に押し付ける) -- 2008-08-25 (月) 08:34:11
      • いや待って待ってこの体勢で熱々のおでん食べられるわけあぢゃーッ!? -- シェスタ? 2008-08-25 (月) 08:38:48
      • おや?卵はお好きじゃないんですね「」さん それじゃあ大根とかどうですか「」さん(顔に押し付ける) -- 2008-08-25 (月) 08:40:17
      • いやだから逆さ吊りでの熱々おでんが好きとか嫌いとか最初に言い出したのは誰なのかしらッ!?
        そのいかにもダシを吸って熱そうな大根は止め――あづぁー!! -- シェスタ? 2008-08-25 (月) 08:43:11
      • 駆け抜けて行く「」さんのメモリアルですね「」さん 卵も大根も駄目ですか「」さん 好き嫌いが多いですね「」さん それじゃちくわはどうですか「」さん(顔に押し付ける) -- 2008-08-25 (月) 08:47:06
      • 今日もこやすの前で スカートを押さえて汁気たっぷりのちくわはBamboo Circle!!
        好き嫌いの前にこれってただ熱いだけでウワチャー!?
        くッ(袖から出した鋸状の刃を持つ剣で逆さ吊りのロープを切るも、ダメージから立ち上がれない)
        こ、こんなことを……覚えてなさいよこやすぅ…!(血糊とだし汁でベタベタになった顔で凄む) -- シェスタ? 2008-08-25 (月) 08:54:47
      • 仕上げは上出来準備はOKって奴ですね「」さん おやまあ・・・おでんは好きだと言っておきながら一口も召し上がらないなんて酷いですね「」さん ところで「」さん ドラゴンズレアは好きですか「」さん -- 2008-08-25 (月) 09:00:19
      • 食べられるかー!無駄におでんに対するヘイトが高まったわよ!おでんフォビアにもなったわ!
        (よろよろと立ち上がって)ドラゴンズレアってゲームがあるのは知ってるけど、
        それがどのハードのゲームなのかは知らないわねぇ…… -- シェスタ? 2008-08-25 (月) 09:08:13
      • おっと勝手に立ち上がらないでください「」さん(ビンタ) ドラゴンズレアは多種類のハードに展開されている最高傑作ですよ「」さん 特に主人公のダークさんが最高にカッコイイんですよ「」さん ああ・・・ダークさんはどうしてあんなにカッコイイんでしょうかね「」さん -- 2008-08-25 (月) 09:10:31
      • なんだかボスケテ欲しい人が居ると聞きましたよ
        ボスケるってのがどう言う事か分かりませんが来てみまし……(無言で回れ右する) -- アッシュ 2008-08-25 (月) 09:16:26
      • あうっ!(火サスで暴力夫に叩かれるリアクション)
        えーっと……それはPSPかDSでも出来ますか…?(いつの間にか敬語になりつつ)
        ダークさんって誰ですか!連載停止王ダーク・シュナイダーですか!? -- シェスタ? 2008-08-25 (月) 09:17:11
      • 残念ながらPSPやDSではプレイはできませんよ「」さん しかしFCやGBに箱・SFC等でプレイが可能ですよ「」さん -- 2008-08-25 (月) 09:19:11
      • あっ!そこな青年ヘルプ!ヘルプミー!!
        って帰っとるゥー!?(いかにも人助けをしそうな青年の正義感が貧弱だったことに絶望しつつ)
        は、はぁ……SFCならなんとか…プレイしなきゃダメですか? -- シェスタ? 2008-08-25 (月) 09:23:18
      • それからダークさんはドラゴンズレアシリーズの主人公ですよ「」さん ストライ=バーで無力化されるような人と一緒にするなんて許されざる発言ですよ「」さん -- 2008-08-25 (月) 09:23:30
      • (エスパーキヨタの超能力で、ドラゴンズレアが徐々にマインドシーカーに変わっていく確定ロール) -- マインドシーカー? 2008-08-25 (月) 09:23:57
      • え?あの……帰っちゃダメですか?(異常な状況に怯える14歳) -- アッシュ 2008-08-25 (月) 09:24:41
      • 運だけの超能力育成ゲームは座っておでんの温度を上げていてください「」さん そうですね・・・SFCの作品は難易度も低いのでアクションが苦手な人でも大丈夫ですよ「」さん -- 2008-08-25 (月) 09:25:44
      • ひぃっ!す、すいません…もう間違えませんからぁ!
        なんかまた誰か来――変な人だー!でも助けてくれてる!?
        あららそこの子は青年かと思ったけど意外と若いのね、少年だわ……
        えッ もうプレイすること前提ですかぁ!?(ドラゴンズレア代に少ない手持ちが消えることに怯えつつ) -- シェスタ? 2008-08-25 (月) 09:28:50
      • えと、助けるって言っても……どうすれば(おろおろしつつもシェスタを庇う位置に立つ) -- アッシュ 2008-08-25 (月) 09:30:58
      • (マインドシーカーにもスピードアタックが存在することを知らないエイを嘲笑するエスパーキヨタ) -- マインドシーカー? 2008-08-25 (月) 09:31:56
      • 邪魔ですよ「」さん(往復ビンタ) 安心してください「」さん ドラゴンズレア帝国の国民になればドラゴンズレアを好きなだけプレイできますよ「」さん さあこちらにどうぞ「」さん -- 2008-08-25 (月) 09:34:01
      • 痛ッ痛い……(どかないが既に涙目。一応素手の相手に剣を抜く訳にもいかず、どうしていいか分からない) -- アッシュ 2008-08-25 (月) 09:36:48
      • マインドシーカーのタイムアタックは効率の良いゲームを繰り返すだけじゃないですか「」さん 技術の必要ないタイムアタックは好きじゃないんですよ「」さん そういう趣旨も悪くは無いと思いますけどね「」さん さあおでんの準備は万端ですか「」さん -- 2008-08-25 (月) 09:36:58
      • おでん?ODEN!?(ガクガクと震える) -- アッシュ 2008-08-25 (月) 09:40:06
      • ああ……こんな状態じゃオロオロしながらでも助けに入ってくれる少年が輝いて見える…!
        エスパーキヨタって何?魔界塔士のエスパーみたいな何か?
        ああっ!?私を助けに来た少年に往復ビンタが……(歯を食いしばって再び立ち上がる)
        嫌よ!私はディシェンブレ……エーベルハルトの刃研ぎの十二月(Disyembre)…!
        国を変えるために冒険者になったのよ!ここで屈してたまるもんですかぁ!!(アッシュの前に立ち、鋸刃の剣を持つ) -- シェスタ? 2008-08-25 (月) 09:41:25
      • 今この場に刃は必要ないですよ「」さん(叩き落とす) さあドラゴンズレア帝国へようこそ「」さん 好きなだけドラゴンズレアをプレイしましょう「」さん とても楽しいですよ「」さん -- 2008-08-25 (月) 09:44:54
      • (お姉さんが頑張ってる!男の僕がしっかりしなきゃ!)
        う、うわああああああああああ(叫びながらドラゴンズレアのひとに突進する) -- アッシュ 2008-08-25 (月) 09:46:40
      • ううっ……ドラゴンズレア帝国なんて嫌ぁ…(はたかれた勢いで最後の力を使い果たし膝を着く)
        ……!(突進する少年を見て悲鳴に近い叫び)やめてぇ!
        私が…私が受け入れれば済むから……(何故逆さ吊りおでん地獄からこんなシリアスになったか分からないくらい悲壮な表情で) -- シェスタ? 2008-08-25 (月) 09:51:27
      • 何ですか「」さん ああ・・・ドラゴンズレアの偉大さに危機感を抱いたゲームメーカーの「」さんですね「」さん 止めたければ物理的な力でなくドラゴンズレアを超えるゲームを作るんですね「」さん グレート・ブル・スティング・・・ ・・・ああ・・・帰りますね「」さん 入国は喜びながらして欲しいので今の状態のあなたに入国の資格はありませんよ「」さん それではさようなら良いドラゴンズレアを -- 2008-08-25 (月) 09:54:52
      • え……帰って、くれた?(力が抜けてその場に座り込む) -- アッシュ 2008-08-25 (月) 09:56:38
      • 帰った……あ、あは…あはははは……
        助かったわよ、少年!あはははははっ!(涙と血糊とおでんのだし汁でどろどろの顔で泣き笑い) -- シェスタ? 2008-08-25 (月) 09:58:13
      • あは、あははっは……良かったぁ(泣き笑いと言うより半泣きで今更ながらに体が震える。)
        あ、あれ?なんだか涙が……こ、怖くなんてなかったですからね! -- アッシュ 2008-08-25 (月) 10:02:32
      • (アッシュの両肩をパンと軽く叩いて)そうよ!あなたは勇敢だったわ!
        あの恐ろしい何かに立ち向かったんだもの……(袖で少年の顔を少し乱暴に拭う) -- シェスタ? 2008-08-25 (月) 10:05:21
      • ありがとう、ありがとうお姉さん!(思わず抱きついて震える。あの恐ろしい存在を思い出して) -- アッシュ 2008-08-25 (月) 10:07:48
      • よしよし…怖かったわね。おでんと平たいの。でも、もう大丈夫。
        おでんと平たいのの危機は去ったの。
        男の子でしょ、おでんと平たいのはひとまず忘れて泣かない泣かない!(自分が泣いていたことは棚に上げてタオルを渡す) -- シェスタ? 2008-08-25 (月) 10:12:45
      • はい……はいッ(受け取ったタオルを自分の顔に押し付け、涙を見せないようにする) -- アッシュ 2008-08-25 (月) 10:14:42
      • (自分が仕えていた貴族の一番下の子を思い出し、微笑む)気が付けばもうすぐ冒険じゃない…
        しかも遺跡に怪物討伐行き。今度こそは自分の身は自分で守らなきゃね?(アッシュの頭に手を置いて)
        君に守られなくても済むくらい、強くならなくちゃいけないとも思えてきたわ。なんてね。(片目を瞑る) -- シェスタ? 2008-08-25 (月) 10:19:40
      • (頭をなでられて少し落ち着く)でも……僕もお姉さんをちゃんと守れるくらい強くなりたいです! -- アッシュ 2008-08-25 (月) 10:22:26
      • (アレの持ってるおでんから身を守るのは練達の冒険者でも難しいだろうけど、とかは口に出さず)
        やっぱり男の子はそう言うのね…私はシェスタ。シェスタ・ディシェンブレ。小さな勇者の名前を教えて? -- シェスタ? 2008-08-25 (月) 10:25:38
      • (少し照れて赤くなる)勇者だなんて……僕の名前はアシュクロフト・S・ロストウォール。アッシュって呼んで下さい! -- アッシュ 2008-08-25 (月) 10:27:26
      • アシュクロフトで、アッシュね。よろしく、アッシュ!
        (わざとらしく誰もいない部屋を見回して唇に人差し指を当て)…泣いちゃったの、お互い秘密にしとこっか? -- シェスタ? 2008-08-25 (月) 10:34:34
      • こちらこそよろしくお願いします、シェスタさん
        (少し笑って)ふふ、僕とシェスタさんの2人だけの秘密ですね -- アッシュ 2008-08-25 (月) 10:37:49
      • ええ、お互いまずは秘密から守りましょ?それじゃ、私は着替えて冒険の準備をするわ。
        君も無事に帰ってきてね。帰ってくる頃にはクリスマスなんだから。 -- シェスタ? 2008-08-25 (月) 10:42:47
      • はい!それでは!(そう言って家に帰った) -- アッシュ 2008-08-25 (月) 10:44:38
      • (ドアを閉めた後、ドアに額をつけて笑い)強く……なる、か。


        名簿の先頭に何かの工場建設予定地って看板立っとるゥー!? -- シェスタ? 2008-08-25 (月) 10:48:48
  • 月の光に誘われまだ見ぬ冒険者の顔を見るために参上した・・・我が名はラデューク・ネロ
    人の貴族に仕えた娘よ我が名と姿をその記憶に刻みおいておけ(音も無く窓を開け枠に座った黒い影はそれだけ挨拶をし再び夜の闇に姿を消した) -- ラデューク? 2008-08-25 (月) 05:52:25
    • そこにいるのは誰……!?あなたは…(窓枠に座る男の眼の色は自分と同じ赤。しかしそれは余りにも鋭い緋の光)
      そういうあなたは宵闇の住民ね。そういうのに疎い私でもすぐ分かるわ。(平静を装いながらも声色に動揺は隠せず、
      夜色に溶け込んでいく姿をそのまま見送るしかなかった。夢ならば、悪夢の入り口と呼べるこの邂逅は――)
      夜、トイレに起きた時に会った男、ラデューク・ネロ……!(違う意味で印象に残った) -- シェスタ? 2008-08-25 (月) 06:39:02
      • (折角考えた登場が台無しだこれー!?) -- ラデューク? 2008-08-25 (月) 07:17:14
      • (「機械少女との戦闘でシリアス分使い果たしてキツくて…
        すいませんね旦那ァ」と視線で語りつつシガレットチョコで紫煙を吹く真似) -- シェスタ? 2008-08-25 (月) 07:53:55
  • <<出オチ回避おめ!そして限りなく準出オチに近そうだけどがんがれ!>>(ごろごろ) -- 鮫口球 2008-08-25 (月) 00:56:38
    • 出落ち回避ぃー!来月はもう昼間から死兆星が見えそうな勢いだけどがんばる……
      (浜辺に打ち上げられた魚の死体のような目で) -- シェスタ? 2008-08-25 (月) 01:07:20
      • <<大丈夫さー、早めに死んだ方が傷は浅いサソリあたりに会ってもうまく逃げかえれば能力いっぱい上がるよ>>(肩ぽむ) -- 鮫口球 2008-08-25 (月) 01:11:30
      • 今、何か言った?何か言ったよね?
        不人気キャラとしてダラダラ生きるより即死したほうが幸せだとか言いやがりましたよね?(メンチカツ切りながら)
        逃げ帰る時は同行者が死んでるじゃないの……はぁ。普通にコボルド直行とかがいいわ。 -- シェスタ? 2008-08-25 (月) 01:16:29
      • <<せやけどそれはただの夢や>>(肩ぽむ)
        <<うーむ僕わりと同行者が頻繁に撃墜されてるけどこれって感覚麻痺ってるんでしょーか まぁ確かに穏やかな任務の方が好きだけどねぇ>>(キャベツを千切りしながら) -- 鮫口球 2008-08-25 (月) 01:21:31
      • ビューティフルなドリーマーだけど白日夢を見るようになるなんてね…
        あー…相当、冒険者やってる鮫口球はたくさんの死を経験してるのね。 -- シェスタ? 2008-08-25 (月) 01:32:57
      • <<まぁ出典元からしてもゴルロア戦歴的にもお別れには慣れております 気にしても楽しくないので気にしませんが>>(ふよふよしつつご飯盛る)
        <<んでは僕様が次回の死亡回避を祈ってびぃむを撃ってさしあげませう ミミミミミミ>>(変な構えしつつメンチカツ定食完成) -- 鮫口球 2008-08-25 (月) 01:46:24
      • 私はお別れに慣れられるかしらねー。ま、その時にならないと分からないか!
        あはは、死亡回避は自分でも祈って自分で頑張るわ。いただきまーす。 -- シェスタ? 2008-08-25 (月) 01:52:14
      • <<まぁ慣れないにこした事はありません 何でも10年くらい冒険して2〜3人しか同依頼での死人が出なかった人もいるみたいねぇ、とても信じられんけどマジらしいどぇす>>(食器の洗い物しながら)
        <<ほいでわでわ〜死なない程度にがんばるのよん>>(何故にこの家の家事をしてるのか自分でも疑問に思いながら帰る球) -- 鮫口球 2008-08-25 (月) 01:56:16
      • (食後に水を飲んで)やっぱり討伐って殺し合いなのよね。誰かが死ぬの。冒険者って因果な職業ね…
        ごちそうさまでしたー!それじゃ、まったねー!(「なんで家事をしてくれたんだろう?」という疑問を口に出さずに手を振る) -- シェスタ? 2008-08-25 (月) 02:02:48
  • 巨乳だ…食べられないな -- ? 2008-08-25 (月) 00:21:57
    • いきなり来てなんなのよあなたは!? -- シェスタ? 2008-08-25 (月) 00:24:52
  • (天からハレルヤ・コーラスと共に狂った笑いを響かせる少女が降りてきた)
    アハッ、アハハッ、アハハハ! 初めまして、私は救世主(メサイア)! 人間や生物を殺して、天国へ行かせてあげる天使なの!
    アハッ。ところで貴女は戦争好き? 私は大好き! でも人間同士の戦争はさせてあげないの。私がハルマゲドンを起こすのよ。その時に貴女も救済してあげるから、安心してね! アハハ! -- メサイア 2008-08-24 (日) 23:24:42
    • (夕餉のウドンを食べている時に降りてくる少女を見てむせ返る)
      けほっけほっ、な…何事!?(コーラスに戸惑いつつウドンをテーブルに置いて立ち上がり)お、女の…子…
      えーっと…戦争は嫌いなほうかな?はぁ……ハルマゲドン…救済。してもらえるの。
      (台所に行って素ウドンをもう一杯持ってくると)それじゃ救済のお礼。
      前払いでどうぞ?(割り箸と共に渡した) -- シェスタ? 2008-08-24 (日) 23:37:04
      • うん、救済してあげる。アハッ! 貴女は救済するって言っても反抗しないのね! アハッ、アハハハ! いい子、いい子いい子いい子いい子!
        (そういうと体中の機械が飛び出す。喜んでいるらしい。)アハッ、じゃあ、じゃあじゃあ救済してもいいのね? 殺してもいいのね!(良い笑顔で叫ぶと、体の中から拳銃を取り出し、銃口をシェスタに向ける。 -- メサイア 2008-08-24 (日) 23:43:57
      • テンションの高い子ねぇ……でもそういう友達も悪くな――
        (体から突き出す金属と回路の集合体に硬直し)あなたの言う救済はッ!
        (袖から長剣が滑るように出てくると右手で掴み、機械仕掛けの少女の拳銃と交差させる)
        殺して楽にしてやるわよって意味なのね……!(自分の額に相手の銃口。相手の額に自分の切っ先) -- シェスタ? 2008-08-24 (日) 23:50:19
      • 楽にする? 違う、違う違う違う違う! 神様の下に送ってあげるの! そうしたらみんな幸せでしょ? アハッ!
        で? これからどうするの? 私は機械だから、頭を刺されただけじゃ壊れない。でも貴女はどう? 頭を打たれちゃったら壊れちゃう? アハッ、アハハハ!(楽しそうにけらけらと笑う。 -- メサイア 2008-08-24 (日) 23:58:44
      • 神様のところに召されるのを幸せって言うならそうでしょうね?(相手の目を見据えたまま)
        うーん……そうみたいね、このままじゃ私は死ぬわけ。でも――
        (剣を手放し、足元に落とす。その虚を突くかのように後ろに倒れこんで相手に向かってテーブルを蹴り上げる)
        天国での幸せは片道切符だから今は遠慮しておくわ!! -- シェスタ? 2008-08-25 (月) 00:04:28
      • アハッ、幸せに決まってるでしょ? あたりまえじゃない! 神様の所に還るのが絶対の幸せよ? アハッ!
        (突然シェスタが剣を落としたので、それに気をとられた一瞬を突かれ、テーブルが体に当たる。)
        アハッ、アハハハ! 面白い子! アハッ! じゃあ救済は今度にしておいてあげる! 今度は必ず救ってあげるからね! アハ、アハハ!(狂ったように笑う。今日はどうやら機嫌が良い日らしい。 -- メサイア 2008-08-25 (月) 00:13:38
      • なるほど、面白い考えね!あなたがまず先に逝って見てきてほしいくらいだわ!!
        (全身を反らして跳ね起きると十手をそのまま刃物にしたような刀を袖から取り出す)
        救済はまた今度?出来れば前言撤回、遠慮しておきたいところね…
        (相手が立ち去る意思を見せてなお、刀を向け距離をとる) -- シェスタ? 2008-08-25 (月) 00:19:58
      • 何を言っているの? 馬鹿なの? 天国は幸せに決まってるじゃない。私が行くまでもなく、皆そういってるでしょ?
        アハッ! 安心して! 人の家を壊したりなんかたまにしかしないもの! 今日はもう帰るの! 今度はちゃあんと壊して、殺して、救済してあげるから待っててね!(そういうと機械の翼を背中から飛び出させて、そのまま飛び去った。 -- メサイア 2008-08-25 (月) 00:23:49
      • ええ、いきなり殺されて「幸せの世界」に行くことを理解できるのが賢いのなら私はバカで構わないわ。
        待ちなさ――あなたは!!(飛び去る機械仕掛けの少女をただ、見て)
        ――あなたはそういう風に造られたの?それともどこかで歪んでしまったの……?

        (ひっくり返ったテーブルにウドンのツユがたっぷりこぼれた床を眺めて)こりゃ敷金は諦めるしかないわね。
        (後片付けにかかる時間に労力と、少女が見せた狂気を並行して思索し始めた) -- シェスタ? 2008-08-25 (月) 00:31:32
  • なんだろう、北斗七星の下に寄り添うように小さく輝くあの星は… うわらば!(挨拶)
    というわけで挨拶返しに参上したよー さっきはどうもありがとね? -- ヴェスナ? 2008-08-24 (日) 22:53:15
    • バカめ!勝てばいいんだ、なに使おうが!死にやがぁ れ!?(挨拶)
      早速来てくれて嬉しいわ、なんかこう…初日に会った人がみんなそことなく人間の匂いがしなくて(微妙に視線を逸らしつつ)
      いや、それが悪いってことはないけどヴェスナみたいな子とも友達になりたかったのよこれが。 -- シェスタ? 2008-08-24 (日) 22:57:00
      • 俺の名を言ってみろー!ってやつだね…(挨拶代わりにジャギ様ヘルメットを置いて)
        この酒場は色んな種族で溢れかえってるからねー って、もしや人間の方が少ない…?
        やだやだー、嬉しい事言ってくれるじゃないのさー!私でよければ今日から友達っ!うん、よろしくねー? -- ヴェスナ? 2008-08-24 (日) 23:01:37
      • 私は嘘が大嫌ぇなんだ!(置かれたジャギ様ヘルメットを早速かぶりつつ)
        あー。それはあるわね。純粋な人間のほうが少ない感じ。
        よーし、それじゃ私が酒場に来てから最初の友達はヴェスナ!これから色々楽しくなりそうな気がしてきたわ。 -- シェスタ? 2008-08-24 (日) 23:08:44
      • うわ、服とヘルメットのすごい違和感…! ロボだのモンスターだのも要るけど、悪い奴は少ないし
        人間じゃなくてもきっと友達にはなれる!はず。 うわぉ、最初の友達とかなんか光栄だなぁ…ホントに私でいいんだろか。(頬を掻き)
        友達が増えるのはそれだけで楽しいしね。 それじゃ、今日は遅いから 私は一旦帰らせてもらうねー?来月も気をつけて。 -- ヴェスナ? 2008-08-24 (日) 23:20:11
      • このヘルメットって蒸れるわねぇ。(そうは言っても気に入ったらしく外さずに話し続け)
        ロボでも亜人でもいい人なら交流を持ちたいもんだわ。そのほうが絶対に面白い!
        もちろんヴェスナが最初の友達でいいのよ!それじゃ、気をつけて帰ってねー!
        (少女を見送ると、一人満足げに頷いた) -- シェスタ? 2008-08-24 (日) 23:26:43
  • 北斗!友情断迅拳! -- エリカ 2008-08-24 (日) 22:38:29
    • あなたにも見えるでしょう……あの空に輝く死兆星が!(遺跡に怪物討伐な自分の依頼書を眺めつつ)
      ってあら……この声。女の子なの?てっきり男だと(相手の胸を見て) -- シェスタ? 2008-08-24 (日) 22:44:14
      • ははは、さりげなく酷いこと言うなあんた。しかしそのネタはもう他の奴がやったんだぜ!(びしっと相手を指差し)
        胡散臭い怪物かぁ、巨大よりゃマシだけど辛いところだな。あんたの運がよけりゃゾンビで済むんだけどよ -- エリカ 2008-08-24 (日) 22:46:42
      • じゃああと二回ほど初見の人にそのネタやられたら鉄板になるわね!(満面の笑顔)
        巨大みたいなあからさまな死亡フラグはないにしてもちょっと不安なのよ……
        下手したら罠の連続でゾンビチーフにさっくり()られたりするんじゃないかしらね… -- シェスタ? 2008-08-24 (日) 22:53:31
      • そんな嫌な定型はお断りだ!
        あぁ、そうだなぁ。やっぱ運なんだろうけどこういうのは不安になるわな。オレたちぐらいの冒険暦じゃゾンビでもサクッといけるし -- エリカ 2008-08-24 (日) 22:59:54
      • あなたが「私が女で何が悪いんだ!私は女だよ!!」って言ってジェリドを殴るかのように返す定型を流行らせたい。
        私、元は貴族の召使やってたのよ。坊ちゃんに護身を教える程度の武芸しか出来ないし…
        でも、これからは討伐なの!自分の力で生きていかなきゃいけないのよ!
        もちろん、あなたも来月の依頼こなして無事に帰ってきてね?
        (一人でまくし立てたあとに笑顔を向ける) -- シェスタ? 2008-08-24 (日) 23:05:25
      • へへっ、オレの心配はいらねぇさ。見た目どおり生き汚いもんでよ。這ってでも帰ってきてやるよ
        ふーん、召使か。それがどうして冒険者なんか始めたんだ、解雇でもされちまったか? -- エリカ 2008-08-24 (日) 23:08:28
      • 生き汚い、ね……私には生きることに一生懸命に見えるんだけど。(自分の唇に手を当てて片目を瞑る)
        解雇なんてされてないわよ!戦争で仕えてたエーベルハルト家がお家断絶でねー。
        あの人たちのために国そのものを変えたいの。バカでも無謀でも、私はやるわ。(真剣、それ故に危うさを含んだ表情) -- シェスタ? 2008-08-24 (日) 23:12:37
      • そうでもないぜ?楽に生きられる道があるなら迷わず俺はそれを選ぶしな…ま、そんな道が無いからここにいるわけだがよ
        へぇ、お家断絶ねぇ。まぁよくある話だけどたかが使用人のあんたが体張ってまで頑張る価値があるのかい?
        ま、あるからやってんだろうが…命は大事にしろよ。それを無くしたら全部終わりだぜ? -- エリカ 2008-08-24 (日) 23:23:06
      • あはは!そりゃー私も楽に「目的を達成して」生きられるならそうするわね!(からからと笑って)
        んー、使用人だったけど家族同然に扱ってくれたの。あの人たちに尽くす以外の生き方を知らないし、
        二年前に戦争があったから――17年もそうして生きてきたからもう曲がらないわ。
        命は大事にするわよ。死んだら終わり、無の世界。ま、それまで楽しくやりましょ?
        (微妙に暗い話をしつつも笑顔で握手を求める) -- シェスタ? 2008-08-24 (日) 23:32:32
      • (軽く握手し)ま、オレはチンピラだからあんたの価値観にとやかくは言わないさ
        あんたが決めたことなのならそれが正しいんだろ(ぐっと伸びをし)ん…っと、さてそろそろお暇させてもらうとするか。それじゃあまたな…そういや名前言ってなかったな
        オレの名前はエリカだ。よければ覚えといてくれ -- エリカ 2008-08-24 (日) 23:36:03
      • 価値観が違っていても関係ないわ。こうやって話してて楽しいんだもの。(人差し指を立てて)
        しばらくは私のやり方でやるわ。疲れたら…あなたの生き方から学ぶかもね。
        私はシェスタ。よろしくね、エリカ。 -- シェスタ? 2008-08-24 (日) 23:41:27
  • テーレッテー -- 2008-08-24 (日) 00:53:20
    • せめて痛みを知らずに安らかに眠るといいわ…(フェイタルケイオゥ!!) -- シェスタ? 2008-08-24 (日) 00:54:33
  • オーバーフラッグス! -- アキ? 2008-08-24 (日) 00:49:11
    • 今日の私は阿修羅すら凌駕する存在だ!
      っていうかこの酒場はいきなりなんなのよ!! -- シェスタ? 2008-08-24 (日) 00:51:46
  • あー、あー。てすてす。しばらくはこれでいっか。 -- シェスタ? 2008-08-24 (日) 00:43:21
  • セックス! -- 2008-08-24 (日) 00:43:04
    • (しばらく呆然とした後に、「ああこれは新人だと思って舐められてるんだ」と思い)
      ファック!(中指を立てて教育に悪い言葉を叫んだ) -- シェスタ? 2008-08-24 (日) 00:47:53
      • <<ミー! >>(背後でこっそり後を続けてるステルス中の球) -- 鮫口球 2008-08-24 (日) 00:49:53
      • 声はすれども姿は見えない……ステルス迷彩ね。誰よさらに教育に悪い言葉に繋げたのは!! -- シェスタ? 2008-08-24 (日) 00:53:11
      • 名簿名にしてる人もいるので大丈夫です!
        ∃≧===
        (§ -◎)
        ○√ √
        -- 鮫口球 2008-08-24 (日) 00:56:08
      • そんなことあるわけ……あったー!?
        しかももっと卑猥な名前のコメントページがある!恐ろしい場所ね、ここは…! -- シェスタ? 2008-08-24 (日) 00:58:02

Last-modified: 2008-09-15 Mon 16:57:26 JST (4179d)