魔王のことなんだと思ってるんですか!?

  • 魔王様については本日もご機嫌麗しゅう…宜しければそのお智慧を下賤の民に賜りたいかと存じ上げますが如何ございましょうか?
    (なんか前の時に比べると露骨に下手に出てる男がエントリー。しかも吉峰区の山中だ、怪しい) -- 彼方 2021-10-22 (金) 21:27:28 New
    • う、うむ…別にそんな遜らなくともよいが…どうしたこのようなところで?何か悪いものでも広い食いでもしたか?(気持ち悪いなとちょっと引きながら) -- 榧夜 2021-10-22 (金) 21:31:29 New
      • 食ってねッスよ!?(即剥がれる化けの皮)しかもこんな所で拾い食い出来るモンなんてキノコとかじゃねーッスか!
        …いや、ちっと榧夜先輩に魔術の事を聞こうと思って来たんスけどね。まー教室とかよりかは、こっちの方が魔術の実演とか、見せてもらいやすいかな、と。 -- 彼方 2021-10-22 (金) 21:35:36 New
      • 豊穣の秋であるぞ。(毬栗を投げつけるジャージ魔王(山菜採りのすがた))
        ほう、余に魔術の教えを乞うとは見込みのある奴よの。どんな魔術がいいのだ?人をに永遠の責め苦を与えるヤツか?
        -- 榧夜 2021-10-22 (金) 21:41:26 New
      • あっ、めっちゃ庶民的だったっ(ほほーんこれはこれで…とジャージ姿をしげしげ眺めてたら)ぎゃーーー!?(栗がささって悶絶)
        なんで!?なんで投げたッス!?あとそんな魔術は別に知りたくねぇッスよ!?(んもー、と呟きながら、ひとまず事情を掻い摘んで説明する)
        (宇宙へ行こうとしていること、宇宙船を手に入れようとしていること、そしてその為に金を稼ごうとしていること。あとついでに前ん時は実家が太いって聞いたのでそれ狙いで探ってたとかいう余計な事まで) -- 彼方 2021-10-22 (金) 21:52:34 New
      • またよからぬことを考えておる目だな。えっちな魔眼持ちの称号を進呈してやろう。(彼方は称号『えっちな魔眼』を無理やり手に入れさせられた!)
        その栗は火を通して食うがよい、おすそ分けである。……ふぅむ、宇宙に上がるために、であるか。
        壮大な夢を持っておるのは感心するが…魔術で金を稼ぐつもりなのか?(流石に無理やろ…という顔)
        -- 榧夜 2021-10-22 (金) 22:02:32 New
      • (テテーン。実績解除。えっ?)おすそ分けの方法が暴力的…(どうやって持って帰るか、とか思いつつとりあえずふよふよ異能で自分の隣に浮かせとく)
        ああいやいや、魔術も熟達すりゃ稼げそーだなーたぁ思うッスけどね。少なくとも今の俺にゃ無理ッス。その宇宙船の推進力に今、魔術的な機構を使ったエンジンを使おうと思っててッスな…。
        (ぴらり、と紙を出しシュガーに描いて貰ったイメージ図を見せる)んで、これ、水蒸気爆発を連続して筒ん中で起こすエンジンなんスが…(と簡単な解説をしつつ) -- 彼方 2021-10-22 (金) 22:16:20 New
      • ほう、便利な異能であるな。応用も効きそうである。(ふむふむなるほどとフライング毬栗をつつきながら)
        その話とこの図からするにパルスジェットエンジンのようなものであるか??このカートリッジのようなものに魔術を詰めて撃ち出す???(機械はよくわからん、という顔)
        まず魔術はどのような形式にするか考える必要があるように思う。錬金術式か、信仰系術式かか、契約術式か、精霊術式か、完全なる魔法は余は使えんから教えるのは無理であるぞ。
        -- 榧夜 2021-10-22 (金) 22:30:53 New
      • カートリッジは魔力を貯めた魔石ッスな。そんで筒に刻んだ呪文で炎と水の複合術式を起動して爆発を起こすッス。…にしてもパルスジェットエンジンとは、榧夜先輩もなかなかお詳しい(と素直な尊敬の顔)
        そうッスなぁ、錬金術は除くッスね。多分機体に使うことになるッスし。この術式はなんなんだろうッス…精霊の力を借りる訳じゃねーんで、契約でも精霊でもねーとは思うッスし、たぶん信仰系でもねーッスなぁ。
        あと、教えてもらうと言うよりは……榧夜先輩に、このエンジンを保護する魔術をかけて欲しいんスよね。つまり、爆発に耐える対衝撃系の術を(そういうのいけるかな?みたいな顔する) -- 彼方 2021-10-22 (金) 22:42:36 New
      • 後々使えそうなものは勉強したのでな。(漫画で!!という力強い声)
        魔術回路からの複合術式…自然にあるものを生成して反応させておるのであれば錬金術式ではないのか?もしかして召喚術式か?宇宙でも使えるものなのかのう……
        すでにできておるならばまぁよかろう。耐衝撃、耐衝撃かぁ。常時起動では魔石への負担が重いだろうし感知式の防御術式が低コストか。宇宙の低温に耐えるために固定化術式も施しておいた方が良いと思う。ヒーローものの洋画で言っておった。
        -- 榧夜 2021-10-22 (金) 22:55:12 New
      • (わかる。という天の声)ふぅーむ…言われてみればそうとも言えるッスなぁ。その辺りの原理は今度聞いてみるッスか。ただ、普通に酸素を燃焼させてる訳じゃない以上、宇宙でも使えるとは思うッスよ。たぶん。
        ……まあまだ素案で出来てる訳じゃねーんスけどね(めそらし)ああ、そういう意味ではこの魔石はその爆発魔術専用になると思うんで、別個魔力源が必要かもッスね。
        建造の段階で、一度かければ発射まである程度持つような術がいけるならベターッスが…ちなみに固定化術式ってのは絶妙にイメージが沸かねぇんスが、どういう意味で固定ッスか?(温度かな?って顔する) -- 彼方 2021-10-22 (金) 23:03:33 New
      • そう簡単に宇宙へは飛べぬということであるな。むっ、ちょっと勘違いしておったが打ち上げのときだけでよいのか!
        とすると単純に打ち上げ前に耐衝撃術式と固定化術式を掛けるだけでよいのではないか? それを掛ける人間か魔石が必要であるが…
        むぅ、古い術式ゆえあまり知っておるものがおらぬのか…?固定化とは物質を状態変化から守る防御術式の一種であるな。酸化や腐食、塩害、凍結の無効化である。
        -- 榧夜 2021-10-22 (金) 23:27:30 New
      • そそ、そーゆーことッスな。帰還は錬金術系アイテムで、宇宙から地上へ瞬間転移する想定なんで、打ち上げ前から、宇宙に辿り着くまで持てば充分ッス。たぶん具体的には…10分くらい。長くても30分以下ッスね。
        なるほどなるほど、物体そのものの状態を固定する術、ってことッスな?確かに激しく水蒸気爆発が起こる想定なんで、それから内壁を守るにはいい感じに思えるッスな!
        ちな…その術式を維持するには、どのくらい魔力とゆーか魔石が必要になりそうッス…?爆発術式の方は、核の石としてダイヤモンドが必要だろうって見込みッスが…(おそるおそる。出費が怖いぞ) -- 彼方 2021-10-22 (金) 23:35:05 New
      • いきはよいよいかえりはこわい、であるな。楽に帰れるならそれに越したことはないの。
        防御術式にも属性があるので適したのを考えてかけておくのがよかろう。風か地か無属性かどれがよいか……。(風も地も専門外なので他のものに頼めという顔)
        固定化は遥か昔から武器の劣化を防ぐのに使われておったのでそこらの鍛冶屋でも扱えるように術式自体が低燃費に洗練されておる上に一度かければ数か月は保つぞ。木端な魔石で十分である。
        -- 榧夜 2021-10-22 (金) 23:56:50 New
      • 今無属性しか選択肢がなくなった顔をしたッスね?(とか言って笑う)そんだけ持つなら、打ち上げ予定日…いや全然未定ッスけど、
        それの前になったら榧夜先輩んところにエンジンか、もしくはエンジンを固定する宇宙船の内壁に魔術をかけてもらう感じッスかねぇ。
        で、術自体は宇宙に到達するまで低級魔石で維持しておく、という感じッスか(ふむふむ、となんとなく絵面が描けた顔をしつつ)
        ちなみにー……報酬って、何か欲しいモノとかやってほしいこととかあるッスか?榧夜先輩は金持ちッスから、お金でー、ってのも微妙っしょ?(なんて、首を傾げて言う) -- 彼方 2021-10-23 (土) 00:07:24 New
      • えっ?!体力がなさすぎて魔力を使うと瀕死になる(諸説あり)この余に魔術を?!できらぁ!
        いや、維持せずともかけておしまいである。魔術の起動にほんの少し魔力がいるだけあるよ。
        こんな街の鍛冶屋レベルの魔術に報酬など不要であるがそれもプライドが許さんであろう。勇者の命でよいぞ。(まじめ)
        -- 榧夜 2021-10-23 (土) 00:23:08 New
      • お前さん前に俺に魔術使おうとしてなかったッスか!?瀕死になってまで俺の脳を見たいと!?できねぇ!!
        ふふふなら榧夜先輩の体力強化の方は俺に任せるッスよ…!これでも小学生ん頃から体鍛え続けてる男でもあるッスからね!(きらり歯が光る)
        …ま、術をかける時も術かける用の魔石を用意すれば良さそうな気もするからそーゆー意味での保険は用意するッスけどね(と、一応フォローしつつ)
        …だもんで…(めそらし)報酬はその榧夜パイセン強化プログラムの方で勘弁してくれねッスかね!ハードルが、ハードルが高いんスけど!しかもちょっとアテがあるし!(勇樹相手とか返り討ちにされそうって真面目な顔)
        ほら、身体を作るためのおいしーい食いモンとかも幾らでも奢るッスから!ね!(などと強引に頼み込んでった。栗は後ほどスタッフが美味しく頂きました) -- 彼方 2021-10-23 (土) 00:35:14 New
      • それはそれ、である。余が自らの弱点をいつまでもそのままにしておくとでも思うてか。
        いや、そういうのは間に合っておる。(主に農作業で) うむ、後日スクロールにして渡すので木端な魔石で起動するがよい。
        ううむ、地力が強い故か…なんとか魔王力を使わずして仕留める方法を考えんとであるな…(ラーメンを奢ってもらいました)
        -- 榧夜 2021-10-23 (土) 00:46:56 New
  •  
  •  
  •  
  • (魔王滅ぼすべし。ろけっ) -- 勇樹 2021-10-07 (木) 20:35:40
    • (なぜこんな所にいるのか? 近くの山で市役所で受けた怪異退治の依頼を終えた。その後帰り道を見失い。よく知らない山中にいる。)
      …やべぇ。どこだここ!? -- 勇樹 2021-10-07 (木) 20:37:51
      • (ジャージに竹籠を背負い山菜取りスタイルの魔王) 初夏ともなると春とは違った収穫があるの。ううむ、四季恐るべし…。
        (ふと人の声が聞こえ周囲を見渡してみると人間がいた) また自殺志願者か迷惑な奴よの。ここは余(の家が所有する)の山である。自殺なら一山超えたところでやってほしいものであるな。
        -- 榧夜 2021-10-07 (木) 21:00:04
      • あっれ? 確か…藤原? いや自殺て。道に迷っ……
        (勇者に、魔王の感知能力はない。故に、クラス内で近くにいてもイマイチ気づいていなかった。)
        (だが、山中で。1対1で出会ってしまえば…勇者の力が覚醒し。つまり眼前の少女が…)
        !?(剣を構えて藤原に向け)
        魔王!? -- 勇樹 2021-10-07 (木) 21:04:27
      • なんだ、よく見ればクラスメイトの。(突然剣を構えた勇樹から勇者の気配が吹きあがり)
        そうか、お主が。上手く気配を隠しておったようだがまさかこのような山中で余を待ち受けるとはの。(籠を下ろすと魔王の力を解放させる)
        だがそれも好都合、かわいそうな市川くんは山中で遭難しました。とYagooニュースの記事にしてくれよう。
        -- 榧夜 2021-10-07 (木) 21:14:15
      • いや。全く隠してなかったしそもそも今顔を合わせるまで気づいてなかったが。
        (勇者の力に出し入れという概念はない。自動的なものである。少なくとも勇樹の場合は。)
        できるもんならやってみな。と言いたいところだが…アレか。いつから魔王だったんだお前。(普通の病弱なクラスメイトだったイメージがちらつく。) -- 勇樹 2021-10-07 (木) 21:19:46
      • なるほど、余の勇者感知もまだ組み直す必要があるということであるな。助かる。
        いつからと言われても生まれたときから魔王であるが。ああ、目覚めたのは今年の春頃か。
        お主よくわからん質問をするな。あれか、藤原榧夜の身体を乗っ取ったなどと考えているのではなかろうな。(いや、それはそれで使えるな、とニヤリとほくそ笑みつつ)
        -- 榧夜 2021-10-07 (木) 21:31:43
      • 勇者感知なんてあるのか…(それにしてもよく喋る。と感じている)
        生まれた頃から…??? 転生!? 魔王もするのかよそれ!
        乗っ取ったとか殺しておいて入れ替わったとかそもそも周囲の人間の認識を塗り替えて気付かれない様にしてたとか色々あるんだが
        …で、仕掛けてこないけどやらんのか。それでもいいぞ、この街で暴れてる気配はないしな(勇者用の罠を無意識にノーダメで踏みつぶして消している勇者の発言) -- 勇樹 2021-10-07 (木) 21:41:06
      • 魔力感知を編み直して組んでみた。魔術式はいつだってトライアンドエラーである。
        転生が勇者だけの特権だと思うなよたわけ!余だってびっくりであるわ!
        ずいぶん余裕のある発言ではないか勇者よ。魔王の口上が多いときは時間を稼いでおると習わなかったのか?
        ここは既に魔王城である。命を乞うて逃げ帰るなら今のうちであるぞ。(山中の雰囲気がかわる、魔王城に踏み込んだことがあるのならその経験を再現したような)
        おいこら、勇者用罠を踏みつぶすでない!ずるいぞ!(『陣地』魔王城Lv5→魔王城Lv1:[魔王]属性を持つものに身体強化(小)、自動HPMP回復(小))
        -- 榧夜 2021-10-07 (木) 21:59:39
      • …(勇樹の居た世界の魔王は、こんなに饒舌ではなかった。その経験から訝しんでいるのだがそれは伝わるまい)
        おめーもかよ計画的転生じゃねえのかよ!!!!(思わず突っ込んだ。薄れるシリアスさ)
        (今の魔王なら分かるが、この勇者。魔法耐性がさほど見当たらないくせに魔王由来の魔術から受ける影響だけは恐ろしい勢いで搔き消している。そこに存在するだけで)
        (まさしく天敵と言えよう。さらに踏み込んで魔王に近づくが…大変だ、踏み込む度に魔王城壊れていくぞ)
        えっ俺今なにかしたか?(ついに例の台詞もどきまで出た) -- 勇樹 2021-10-07 (木) 22:10:37
      • 異世界にまで転生する術式なんて考えたこともないわ!次元の壁の中にいる。状態になったら怖いであろう!
        ば、馬鹿な…余の魔王城が崩壊する?!(歩くたびに足元から魔王城の式が崩れているのが見える)
        ええい、出たな例のセリフ!これだから勇者というものは!!!(崩れてしまうなら魔素がもったいないと陣地:魔王城を解除し)
        ここで始末すべき、勇者死すべし!(魔王城を組んでいた魔力リソースを魔力の炎に変え勇者に放つ)
        -- 榧夜 2021-10-07 (木) 22:23:38
      • そりゃあ怖いな!! そもそも次元の壁にホイホイ穴開けるんじゃねえ!!
        いや何処にもないじゃん城…(今なお消している犯人の発言)
        魔王にこれだからとか言われたくないわーっ!!
        ッ!(火炎に対して剣を掲げ、横なぎにすれば炎は散る。そう、散ってしまったのだ)
        (山の中で、火が盛大に。飛び散っていますが) -- 勇樹 2021-10-07 (木) 22:29:37
      • 魔王城の何たるかもしらんとは大変に遺憾である。魔王城とはなぁ…(ふと気づくと採って来たばかりの山菜が籠ごと燃えているどころか四方が燃えている)
        おい、お主!山火事であるぞ!貴重な自然が!消せ!消せ!勇者パワーで!
        (わぁわぁと半泣きで炎を消そうとするがこの魔王水系魔術は未履修だ)
        -- 榧夜 2021-10-07 (木) 22:40:56
      • (さて、仕方ないし倒すか…とか思っていたら。周囲が燃えており)
        やべ…!? って(なんかすごい慌ててる…コレホントに魔王?)
        あーもうしょうがねえな!!!
        (燃えてる木々を切り倒し、草花は思い切り踏みつける事によって無理矢理鎮火させ、物理的暴力による山火事回避が始まった) -- 勇樹 2021-10-07 (木) 22:54:44
      • うう、折角採った山菜が燃えてしまった...(鎮火した地にorzしながら)
        家の者になんと説明したらよいか...お主。(一緒に怒られよ、という目)
        -- 榧夜 2021-10-07 (木) 23:05:35
      • ふー…(VS魔王でブーストされまくった能力値がなければ山火事だった)
        山菜勿体ねえな…えっ(視線に気付き)
        いや、なんて説明すんのマジ(口裏合わせくらいはしてもいいけど的顔) -- 勇樹 2021-10-07 (木) 23:09:22
      • 余が勇者死すべしと放った炎をお主が周囲にばら撒き山火事を起こしました。と素直に言うのである。
        そしてついでに余を家まで運ぶのだ。(ずっとorzのポーズ、この魔王MP(まおうパワー)切れでもう動けない。)
        -- 榧夜 2021-10-07 (木) 23:15:35
      • いわねーよ誰が信じるんだそれ!! というか家族に魔王宣言してんの??
        えー…(なんかもうとりあえず斬る方が早くない? と思いつつも榧夜に案内させて家まで担いで連れて行くのだった。) -- 勇樹 2021-10-07 (木) 23:19:17
      • ……?当然であるが?(余、またなにかやってしまったか?というカウンター) おい、お主もっと丁寧に運ばんか!
        (素っ頓狂なことを言い出す娘であるが元気に動き回れるようになったのが嬉しいのであまり気にしてない家族であるが出火についてはこっぴどく怒られたのであった)
        -- 榧夜 2021-10-07 (木) 23:23:40
  • (ろけっ) -- 姫乃 2021-10-05 (火) 21:10:36
    • あれも無理…これも無理…今月は全然無理………(死んだ魚の目でショッピングモールを歩く)
      (先立つものがないなら来なければいいのにそれでも来たくなってしまう、それがショッピングモールの罠なのだ)
      (そんな折に、物珍しそうに雑貨を手に取る榧夜にぶつかってしまった) あ、すみません…っ 大丈夫ですか? 藤原先輩。
      (かろうじて名前がわかる程度の知り合いですらないような微妙な関係ッッッッ) -- 姫乃 2021-10-05 (火) 21:13:58
      • (超音波で虫を撃退!と書かれたうさん臭いアイテムをぢっと見ていと軽い衝撃が)んむ、いつも学食前でもの欲しそうに見ている姫乃後輩であるな。
        余であったからよかったものの一般人であれば派手に吹き飛んで全身の骨が砕けて慰謝料を取られるところであったな。(実に危ないところであった…と嘯いて)
        -- 榧夜 2021-10-05 (火) 22:25:51
      • うぐうっ(そんな情けないところを見られていたということにショックを受けるが学食でもショッピングモールでもよく見かける姿である)
        え、ええー…!? 一般人怖すぎですよ!?(ナイナイと手を振る) そんな先輩は何を見て… ………(ウサンクサイ…という顔) -- 姫乃 2021-10-05 (火) 22:45:30
      • ショックを受けるほどの自覚と恥じらいは持っているのであるな… なにか特技を活かしてランチくらい食べられるようにならんのか?
        ううむ、しかし当たり屋という職業もあると聞くし… むっ、このアイテムの素晴らしさに気づいたか?なんと音で虫を撃退するというではないか。音系魔術式をこのような使い方するとは盲点であった…大したアイテムだ…(おおまじめ)
        -- 榧夜 2021-10-05 (火) 22:57:27
      • 恥ずかしいですよぉ! これでも頑張って錬金術の依頼をうけてはいますけど、世の中色々お金がかかるんだなって知ってしまいました…
        レアジョブじゃないですかー! えっあっ(この人信じちゃってる! 信じちゃってる!!) あのー…そのですね、そういった製品はだいたい原理を知らない人に対してさも難しそうなことを書いて買わせるという商品だと思われますので…多分、効果はないかと………… -- 姫乃 2021-10-05 (火) 23:14:23
      • レアジョブの割にジョブチェンジコストは安いと聞く。だが安直すぎてアドを取られやすく不人気なのであろうな…
        ば、馬鹿な…確かに効果の割に安価でおかしいとは思っていたが…これが我が領であったら処刑モノであるぞ…
        (ガクッとその場にorzして咽びながら) 錬金術というたな…?どの程度の錬金技術があるかわからぬが置くだけで虫を撃退するアイテムの製造は可能か?
        -- 榧夜 2021-10-05 (火) 23:33:41
      • 逆にぼられるリスクもあるジョブですからね、人気はないと思います
        (領? 処刑?? 耳慣れない言葉に首を傾げつつもアイテムがあるかと聞かれれば答えてしまうのが錬金術師)
        もちろんありますよ! ご家庭に置く可愛らしいタイプから、効果重視のごついのまで色々あります
        先輩は虫に困っているのですか? -- 姫乃 2021-10-05 (火) 23:39:10
      • 不遇職という奴であるな。いやしかしヒトの勇者はなにかと不遇職ばかり就いてそのくせ手強かったが…(ううむ勇者死すべし…と呟いて)
        うむ。余の菜園に害虫が増えてきてな。丹精こめた作物が食われるのは不快にすぎる…!
        というわけで何かいいものはないかと探していたのであるが丁度良かったなあ。おいくら?(スッとカードを取り出しながら)
        -- 榧夜 2021-10-05 (火) 23:56:31
      • げぇむ的に言えば不遇職を経由することでより強いジョブを得るみたいな…?
        菜園に害虫が…それは大変ですね(希望は家庭用ではなく農薬タイプだなと考え直し) それなら、清らかな香炉というアイテムがおススメですっ(営業スマイル)
        こちらは害虫が嫌いな香りを放つものですが、私たちには良い香りとして感じ取れますし、何より作物に害を与えません。 効果範囲も広めです。
        (いきなりカードを取り出す上客…ッ) お値段は…(ごにょごにょ。 高校生にとって決して安くはないが、効果は高い) -- 姫乃 2021-10-06 (水) 00:07:32
      • (// 文通スイッチおーん!) -- 姫乃 2021-10-06 (水) 00:08:29
      • うむ、相反する特性を屁理屈で悪用するいわゆるチート的な。異世界から転生してくる勇者にそいうのが多かった。
        異世界に転生した余も今ならなんとなくわかるのがちょっと悲しいの。
        ほうほう、なかなかのお値段であるが……余にとっては些末事よ。では農地一反分の範囲をカバーできるだけの数を頼む。(カードの請求先は藤原家だ!金持ちのすごいパワー!)

        //了解しました! -- 榧夜 2021-10-06 (水) 00:19:34
      • 今さらって言いましたけど先輩転生者だったんですか!? しかも別の世界からきたんですか!?
        結構身近なんですね、異世界……
        はいお任せください!!!(そう言い放った姫乃の目は間違いなく$マークになっていたが、そもそもこんな場所でカード決済する機器など持っているはずもないのだった)
        (しかしこの金額をサンプルもなしに即決する財力は決して逃がせない)先輩、大変お手数をおかけしますが工房の方まできてもらえますか? 今持ち歩いていないので、そちらでお渡しします
        (などと言いながら巧みに工房まで誘導し、サンプルの清らかな香炉を手渡す)
        (幸い魔性のものにも害はないようで、爽やかでいい香りがする可愛らしい香炉だ 景観を壊すこともない)
        現物はこちらになりますが…よ、よろしいですか? 決済してしまいますよ…?(あっさりカードを渡した榧夜と比べると何とも小心者なのであった) -- 姫乃 2021-10-06 (水) 21:47:10
      • こんな荒唐無稽な話を素直に信じる人間初めてみた。そう、余は異世界の魔王である。(ふふん、と胸張り)
        ほう、自前の工房を持っておるのか。腕には期待できそうであるなぁ。(異世界でも領土戦争ばかりでどの世界もそう変わらんの、などと話しているうちに駅近の工房についていた)
        ふむふむこれはなかなか…(くんくんぺたぺたさわさわ指で弾いたりしてみて) ヒトの身であるゆえ当然ながら余には効かんようであるな。
        念を押されると不安になるので自分の作品には自信を持った方がよいのではないか… (サクッと決済せいと急かして)
        -- 榧夜 2021-10-06 (水) 22:07:46
      • えへへ、実はこの工房の地下にトラベルゲートがあってそれが異世界に繋がっていて妖精さんまでいて…もう信じるしかないってやつですよ!
        おばあちゃんの工房なんですけど今は私が切り盛りしてます。 え? はい、もちろん人に害はないように気を付けて作っています。
        で、では…(さささっと決済した。 限度額とかにも引っかからない。 お金持ちのカードだ!!) 先輩ってお嬢様なんですね。 確かに話し方に気品があります… -- 姫乃 2021-10-06 (水) 22:13:02
      • うむうむ、これで害虫駆除の手間が省けると思うと気が楽になるなぁ。(サササッとアイテムボックスに仕舞う)
        えらそう。と言われたことがあるがそう言われるのは初めてであるな。そのとおり藤原家は歴史深い名家でありお嬢様である。(ふふん)
        ほー、トラベルゲートで異世界に…なに?! 勇者など呼び込んでおらぬだろうな?!(その陣壊すべし…とオーラを発しながら)
        -- 榧夜 2021-10-06 (水) 22:24:44
      • 置くだけで効果を発揮しますので一定間隔で置いてくださいね
        やっぱり…!(本物のお嬢様だーと尊敬のまなざし)
        今のところ妖精の森では妖精さんにしか会ったことはないですよ。 人間は長時間滞在できないらしいので、勇者もいないのではないでしょうか? -- 姫乃 2021-10-06 (水) 22:27:56
      • ふふん、もっと褒めよ。転生前からの筋金入りのお嬢様であるぞ。
        そうかヒトはおらぬのか。妖精郷にでも繋がっておるのかの… だとすれば代々伝わる工房にも納得であるな。
        しかし勇者の気配がうっすらとあるのが油断はできん…お主聖剣を錬成してくれなどと依頼を受けたことはあらぬか?
        -- 榧夜 2021-10-06 (水) 22:49:15
      • すごいです! 歴代のお嬢様!!(右から左からほめた!)
        不思議な世界なんですよね… 妖精郷につながっていたら絵本みたいで素敵ですね! 今度市川先輩に妖精さんに確認してもらわなきゃ
        勇者…(勇者ブレードのことかな…?と薄っすら重い浮かべる) あはは、鍛冶はできないのでないですよ もしあるとしても私は金属の調合までになりますね -- 姫乃 2021-10-06 (水) 23:00:21
      • ハッハッハ、てれる。 まぁ余の所業ではないのだがな...(突如冷静になる余)
        妖精郷からモノを持ち帰ると幸運になるなんて噂を聞いたことがあるのでどんどん持ち帰るとよい。(うさんくさい情報)
        市川…?(クラスメイトにそんな名の奴がおったなと思いながら) 聖剣の錬成はさすがにできぬか。すこし安心。
        うむ、買い物も済ませたし早速帰って設置せねばな。今度聖剣をぶっ壊すアイテムなどあれば用意してくれると嬉しい。(ではな、よい買い物だったと礼を言って帰るのであった)
        -- 榧夜 2021-10-06 (水) 23:21:21
  • (カラカラ) -- 夜奈 2021-10-04 (月) 22:45:26
    • (オーディオ関係の買い物の下調べの帰り道、ご飯何たべよ…とか思いながら歩いてて)
      ん、…隣のクラスで見た顔のような……何してんだろアレ -- 夜奈 2021-10-04 (月) 22:50:50
      • (今日もなにか面白いものはないかとウィンドウショッピングをしていると楽器店の入り口に顔のある音符が口を開けて並んでいるのに気がつく)
        これは…?なんなのだ??おたまじゃくしか…???(シリコンでできているであろう口を掴んでもにもにしながら)
        -- 榧夜 2021-10-04 (月) 23:05:10
      • (まぁいいや、素通りしよ……と思った先に相手が立つ店に気が付けば、もにもにしてる相手の後ろに立ち)
        ねぇアンタ…そういうの興味あんの、ってか曲やる感じ?どのジャンルいける? -- 夜奈 2021-10-04 (月) 23:11:30
      • んむ、なるほど接触起動型術式というわけであるな。(ぷおお〜〜ん、とおたまじゃくし型楽器が声を上げた)
        んむ?ダンスなら一通り習ったが曲はさっぱりであるな。このかわいいのには興味はあるな。(名は知らぬが学校の生徒であったか?と思いながら)
        -- 榧夜 2021-10-04 (月) 23:23:43
      • (あ、違う。これは何も知らない子が興味本位で触ってる奴だ、と瞬時に理解する)
        そっかぁ、まぁライブとかだとダンサーってのも大事だよ何で踊るのがいちばんイケんの?
        ん…値段はピンキリだけど、6万くらいのから外に並べてるってここ案外良い店だね…可愛いの、ってそれ?
        (手に持ってるそれを指差して首を傾げる) -- 夜奈 2021-10-04 (月) 23:41:23
      • ライブ…?(宮廷舞踏会と何の関係が?と思いながら)この世界の音楽で言えばクラッシックのワルツのような曲であるな。タンゴは少し苦手。
        楽器も楽譜も誰でも買えて演奏できるというのは国が豊かである証拠でたいへんよろしいな。
        うむ!これはかわいい。なかなか面白い仕組みであるし買っていこうと思う。(おたまじゃくしの頭をなでながら)
        -- 榧夜 2021-10-04 (月) 23:58:04
      • そうだよライブ、音楽ライブ見ないの?楽しいから今度DVD貸したげよっか?
        お、渋いね…クラシックは、少し疎かったかな。それで踊るんだ…ワルツってアレっしょ
        社交ダンスとかでよくやるようなの、何かの映画で見たことあるよ
        (あまり詳しくなのか全体的にアレみたいなのとかふわふわした情報で)
        んっ、まぁ良いモノだと思うから大事にしたげな、自分だけの楽器って凄い愛着でるしね…って国が豊かとか、そんなの考えるとか目線高いね -- 夜奈 2021-10-05 (火) 00:03:03
      • 音楽ライブ。技術の方に夢中で娯楽はまだ手付かずであったな。
        オススメを教えて欲しいのはあるが…大丈夫か?名も知らぬ相手に貴重なものを貸して。
        こちらの世界では社交ダンスにあたるな。縁がないとなかなか想像に難しい例えですまぬな。
        うむうむ、こんなでも演奏できるようであるので早速練習せねばな。いずれ発展途上の国に行くようなことがあれば伝え広められるしの。(また転生した時のためにな、などと考えながら)
        -- 榧夜 2021-10-05 (火) 00:16:22
      • 何、ライブ映像の一つも見たこと無いの?…ふふ、良いねそういうの
        でも曲だけじゃあれだから何か他にも面白いのを厳選しないと…良いんだよ、だって多分同じ学校っしょ
        私2−Aなんだ、教えてくれたら今度教室まで届けに行くよ
        別に…私が知らないってだけだから良いんだよ…むしろダンスって色々あるけどそれ覚えてるって半端ないと思うな
        ………旅行が趣味なの? -- 夜奈 2021-10-05 (火) 00:25:43
      • たまに見るテレビでなんかやっておるなーって程度くらいにしか知らぬな。ううむ、アンテナをもっと高めてゆかねば!
        それなら隣のクラスであるか。余は2-Bの藤原榧夜という。よしなに。
        難しいように見えてダンスは一定のパターンの組み合わせであるから記憶力と体幹がモノをいうのだ。パワーはすべてを解決するのである。
        旅行が趣味というか不本意ながらもさせられるというか…。異文化コミュニケーションは大事であるぞ。(説明を投げ捨てた)
        -- 榧夜 2021-10-05 (火) 00:42:47
      • うーわ、アンテナ高子さんじゃん、それで知っていかないとかとか言えるとかマジ尊敬モンだよ
        凄いじゃん藤原…ええぇっと、ごめん…(サングラスの奥の目を細めて少しだけ声の質量を抑えて)
        藤原……えぇっと、もっかい、ちょっとゆっくり良いかな?
        ぷっ、ふふ…何それ意味わかんない、目隠しされて知らない国に放り出されるとか、そういうテレビ番組見たいな経験あるわけ、ウケるね。
        …でもそっか、パターンの組み合わせなら曲弾くのと似たようなものなんだ、案外アンタにも音楽の才能あるかもよ -- 夜奈 2021-10-05 (火) 00:56:57
      • ゆっくり?パワーは、すべてを、解決する。(素なのかボケなのかゆっくりめの戦場カメラマンのごとくパワーを語る)
        榧夜でよいぞ。榧の木の榧に夜と書いて榧夜。おともだちは名前を呼ぶものであるからな!(あまり友達がいないタイプ)
        そのようなものである。わかりみが高くて助かるの。
        才能…どうであるかな。音楽を大規模な多層魅了術式みたいなものと考えればイケそうな気もするがやはり触媒である楽器の扱いに難があるの。以前バイオリンを試してみたがあ奴は悲鳴をあげておったぞ。
        -- 榧夜 2021-10-05 (火) 01:09:03
      • ちっげーし、名前し…何て呼べばわからなかったんだし、わかってやっただろアンタ
        (おら、寝ぼけてんじゃないよ、と靴の辺りで足で小突きながら)…何て読むの?
        (口元は苦々しくゆがむ、難しい感じがわからない、というのを知られる悔しさを思いきり出しながら)
        はっ、そういう異能なのかな…いや、ゴメンね別にアンタが嫌いって訳じゃないの、異能ってつくづく何でもありで、やんなるな、ってちょっと思っただけだから
        …ま、でもそういう術式とかとらわれずにソレ、思いっきり使ってみてよ、最初はカエルの歌とかでも良いからさ
        んじゃ、今度お邪魔するね(ひらひら、て手を振ると去り際に)
        ってか、それってつまり…まいっか、次に会う時にソレどれだけ上達したか聞かせてよね
        (大丈夫だろうなぁ、と不安を感じながら楽しみなのだろう、口元をによによさせながら帰った) -- 夜奈 2021-10-05 (火) 01:20:29
      • ふふん、そういうことか。かや、である。魔王様でもよいのだぞ。(いたいいたい)
        自分の異能を御せない者もおるから仕方ないことであるな。余のそれは異能ではないが……(と考えながら異能なのか?と首をかしげて)
        うむ。今宵から屋敷で存分に愛でてやるのである。楽しみにしておるがよい。(もちろんおたまじゃくしのことであるがこれがなかなかに難敵であったのだ)
        -- 榧夜 2021-10-05 (火) 01:34:47
  • (ろけろけ) -- ラミア 2021-10-03 (日) 21:13:49
    • 確か、七不思議のうちの3つしか知られていないんだったね。(夜の学校は静まり返って足音だけが響く…顎に手をやり思案のポーズをしながら廊下を歩いている。) -- ラミア 2021-10-03 (日) 21:17:52
      • (ん?七不思議?と、誰かの気配がしたのでそちらに足を向けるとそんな声が聞こえた)
        興味深い話をしておるな。(気配薄く背後まで近寄り、ポンと肩を叩く)
        -- 榧夜 2021-10-03 (日) 22:32:53
      • やあこんばんわ、藤原榧夜君。(振り返らずそのまま声をかける、クラスメイトの留学生。)
        キミも七不思議探しに来たのかい?一緒にどうかな。(あまつさえナンパめいた声かけ…呑気なのかそれとも不遜なのかといった態度。) -- ラミア 2021-10-03 (日) 22:42:51
      • 振り返らずによく判ったの。(ちぇ、つまらんという顔をして)
        丁度たった今七不思議に興味を持ったところである。確か学校に設置されている7つの不思議な現象であったか。
        基本的に7つ目には他の6つを知ったら何かが起こる、というので〆られておったはずだが…何が起こるのか解き明かしてみたいものよの。
        -- 榧夜 2021-10-03 (日) 22:49:31
      • たまたまですよ、風下だったのかも?(本気か冗談か、匂いで分かったという変態めいたセリフを吐く。デリカシーはなさそうだ。)
        そう、七つあるから七不思議のはずなのに…三つだけ。(振り返り、わざとらしく十指を見せて七つ立て…から四つ指を折り数えるようにして、三つ立てる。右手の母指、示指、中指…拳銃のジェスチャーかなにかか。)
        怪談はよく、体験したら死ぬような事なら『なんでそれを知ってる?』というケチがつくものだけれど…(バーン!と右手をそちらに向けて撃つようなジェスチャー、残り四つは体験したり、知るだけでも死ぬようなことなのかも?という推測だ。)
        さらにだ、榧夜君が言ったように最後の七つ目はさらに別格なのだとしたら…ゾクゾクするよ。(危機感が足りないのか、能天気なのか…ホラー映画だと犠牲になりそうなヤツのようなセリフを吐く。) -- ラミア 2021-10-03 (日) 22:59:16
      • (服をくんくんさせて)む、わかってしまったか。一人焼肉してきたからの。うおォン余はまるで人間火力発電所だ。
        わざわざ好奇心を煽りつつ知ったら死んでしまう矛盾を孕むか。人除けの魔術儀式であるな。(なんでも魔術に見立てる悪い癖がある奴である)
        つまりこの学校には何かが隠されている!(どーん) 壁の中にヒトでも埋まっておるのではないか。(しかし此奴ジェスチャーがいちいち芝居がかっておるな…)
        -- 榧夜 2021-10-03 (日) 23:09:54
      • なんだかお腹が減ってきたよ…(一人焼肉と聞いて食いしん坊はおなかを鳴らす。)
        人除けをするにはまず人が来ないと話にならない、これでは手段なのか目的なのか…(そしてこちらはなんでもどっちらけにしたがる、噛み合ってないようでいて会話になっているような。)
        そう思うだろう?思い立ったから昼間授業を抜け出してそこかしこの壁を小突くチャレンジをスマホで撮ってみたのだけれど…(こいつ全力でふざけているのか、学校中の壁をスイカの詰まり方を調べるかのごとく散歩のようなペースでいちいち…それを動画で記録したので見る?と)
        行きがけに三つの不思議も確かめてみたけれど、イタチは見つからなかったし伝説の樹に行っても相手がいない、バッハの味を確かめるまでもなく甘い匂いはしなかった…
        おかげで、こんな時間までかかってしまったのさ。(昼間から始めてこの2−Bの教室近くまで帰ってくるのに夜中までかかった。などと言い出す。一緒にどう?と言いつつ見てきたようだ。) -- ラミア 2021-10-03 (日) 23:21:44
      • なんだ晩飯をまだ食べておらぬのか。育ち盛りなのだからちゃんと食べぬといかんぞ。(分け与えられるものを何も持っていないのだ)
        二重底のような人が寄らぬと正常に機能しないタイプであるか、それとも定期的にヒトを贄として吸収し起動し続けるタイプであるか。うむうむ、ワクワクしてきたぞ!
        いやじゃ、そんな退屈な動画は見とうない...成果が出たら編集して動画サイトにあげるがよい。そういうの最近流行っておるのであろう?
        なんだもう確認済みなのではないか。そも3つ確認するのにどんだけ時間をかけておるのだ??陸産貝類のスピードで歩んでおるのか?
        -- 榧夜 2021-10-03 (日) 23:43:54
      • 三度の飯より〜…なんて話もあるからね、つい。(面白そうなことに夢中になって、ついやっちゃうんだ!という態度。)
        若いヒトが大量に集まるところなら願ったりかなったりだからね、贄は新鮮に限る。(うんうんと頷く、イキのよさを重視するのはヒトも怪異も七不思議も変わらないだろう。)
        そうかい?動画編集はしたことがないなあ…(容量いっぱいにつめた動画を見て。)
        魔術的な意味があるなら、コースを順番通りに回ったり、逆回りしてみたり、時計の時刻を合わせたりゾロ目にしてみたり…時間がどれだけあっても足りないよ。(どれだけヒマなんだという地道な調査、その地道さを授業や勉学で活かせないのか。)
        成果はなかったけどロケハンはバッチリさ!…と言いたいところだけど、時間切れみたいだ。(誘っておいてやっぱ帰ると言い出す、なぜなら…また鳴る腹!一人焼肉のほうに興味が移って七不思議探索をスルーしたぞ!)
        (こうして、好き放題やって帰っていく留学生。その場に榧夜ひとりを置いていくのは一人でも大丈夫だと思っているからか、それとも配慮が足りないのか…) -- ラミア 2021-10-03 (日) 23:59:07
      • 熱中できるものがあるというのはよいことだ。その道を究めていけば霞のみを食とする仙人になれるのではないか。(また適当なことを言う)
        そうかなるほど七不思議の噂をトリガーに集まった人間の恐怖や好奇心のエネルギーを吸収する類であるな!うむ!大変参考になる、余もやってみよ。
        デバッガーというやつであるな。一から解体せんとする手法、力技であるが実に実践的で効果的だ。やはり成果をまとめてしかるべきところに提出すべきである。(そんなとここの世界にあるのか?と思いつつ)
        よいよい、七不思議は逃げんからの。空腹を埋めることの方が大事マジ大事である。またの。
        -- 榧夜 2021-10-04 (月) 00:15:37
      • (扇を振って見送り終わるとアイテムボックスから包帯ぐるぐるまきの動物のような怪異を取り出し)
        やれやれ、悪いことをしたようであるな。まさかうっかり蹴飛ばして瀕死の重傷を負わせたモノが七不思議であったとはの。
        (伊達政宗公の肖像画の前まで来ると動物を放し)七不思議の噂をトリガーに集まった人間の恐怖や好奇心のエネルギーを吸収する類、か。疲労と空腹の味はどうであるか。少しは怪我の治療になるとよいのだが。
        (しかしこいつは七不思議のできる前からいたのか、不思議の噂から生まれたのかどっちなのやらと卵と鶏に思いを馳せながら夜食は親子丼にしようと誓うのであった)
        -- 榧夜 2021-10-04 (月) 00:23:03
  • かやちーかやちー、盆栽と園芸ってどう違うん? 本屋でそれぞれ別の趣味本見かけたんだけどよく分からん! (お昼休みに食堂で一緒にお昼食べつつ、そんな事を尋ねる) -- せんり 2021-10-03 (日) 12:42:51
    • (今日のランチは甘辛キノコのみぞれかけ和風パスタである。こんな安い値で美味しいものが買えるこの世は天国かと考えていたら元気よく横に座り込んできたクラスメイトが。うむ、学校生活とはこういうものよ。とニヤリとしながら)
      なんだいやぶからぼうに。園芸とは草花や野菜を畑やプランターで育て愛で食するものであろう。
      余はやったことはないが盆栽とは鉢の上で木や苔を育て自らの世界を作り出す一種の陣地作成魔術のようなもの…奥が深いと聞く。
      -- 榧夜 2021-10-03 (日) 14:45:09
      • あ、パスタも美味しそうだったなぁ……アタシきつねうどん、七味もちょいかけでうまいゾ! でも明日はパスタにしよう、決めた!
        んや、かやちーが確か園芸か盆栽が好きって聞いたなーって思ったんよ 長年の小さな疑問でさー
        へぇー、園芸って家庭菜園的なあれなんだ? そうなると、家でバジル育ててるアタシも園芸家? (目を瞬かせつつ)
        陣地作成魔術……突然のファンタジーだね……!? 盆栽で魔法陣書いたりしたらそこから魔法はなったりできるのかな……盆栽ファンタジー…… -- せんり 2021-10-03 (日) 16:08:42
      • おあげのほんのり甘辛な味付けは絶品なるからな……あしたはきつねうどん全部乗せにしよう。
        多彩な作物が育つという土地と気候の肥沃さに感動しておる。店で土も売っておるしな…。ホームセンターというのはすごいのだぞ。
        園芸というのは広義であるからそれで問題なかろう。むっ、バジルパスタもよいな...悩む...
        可能である。盆栽の上に一つの世界を築くことで土地パワーを得、魔術を行使する。アクアリウムでも似たようなことができるのではないか。しらんけど。
        (ランチを味わうのに脳内リソースの大半を使っているので結構適当なことを言っている)
        -- 榧夜 2021-10-03 (日) 16:47:24
      • 全部のせ良いよね……響きだけで豪華で幸せな気分になる……!
        日本は色んな作物育てるのに丁度いい気候だって聞くねー ホムセンはゾンビ映画の籠城地ってイメージだけど、今度見に行ってみようかな
        バジルは良いよ、欲しい時にちょっとちぎるだけで収穫できるからね……ベランダで出来るし お手軽万歳 (つるつるとうどんを食べながら頷き)
        かやちー結構おおざっぱだよね…… でも、アタシはプランターレベルだけど、かやちーの家おっきいらしいし、しっかりした農園みたいなの作ってたりするん? -- せんり 2021-10-03 (日) 17:12:54
      • やくみもつきみもうまみも「み」のつくものはおいしいのう。(榧夜はうまみ派だった!)
        ホームセンターでゾンビ…?籠城するには食料にちょっと不安が残るが…まさかドッグフードを食べるのか?!(映画には疎かった!)
        ハーブ系の栽培は楽でよいらしいな。うむ、家の者に庭に畑を作りたいと言ったら余ってる農地を一反ほど用立てて頂いたのだ。ちょうど良い今度ハーブ用の農地も作ってみよう。
        -- 榧夜 2021-10-03 (日) 17:36:25
      • (『あじ』でしょ?と火種をぶっこんでみたくなったけどやめといた 戦争は起きない方が良い おうどん美味しい)
        映画とかだとそこらへんは、食料品売り場がある設定が多い気が…… あ、ドッグフードはまずいけど、キャットフードは美味しいらしいよ 食べたいとは思わんけども (ずぞぞ)
        かやちーパニック映画とか見ないタイプ? 今度一緒に見に行かない? (そんな事を言いつつ) 余ってる農地って時点で生活のレベルが違う……!! かやちーはお嬢様だなあ
        一反もあったら売るほど作れそうだねえ 今度見に行っても良ーい? (そんな話をしつつお昼を楽しんだのでした) -- せんり 2021-10-03 (日) 17:47:00
      • (水城市の平和は守られた…!) おねこ様はどの世界でもグルメで在らせられるな。確かに鰹の切り身のようなものとか缶詰のようなものは美味しそうに見える。
        売る発想はなかった…。今度に備えアイテムボックスにでも放り込んでおこうと思ったがそれもよい案である。
        なるほど映画の話であったか。よいぞよいぞ、今度見るとしよう。おともだちであるからな。(後日全力ダッシュするゾンビを見てこんなのゾンビじゃない!とスクリーンに叫ぶ榧夜がいたとか)
        -- 榧夜 2021-10-03 (日) 18:13:09
  • むっ…!金、金の匂いを感じるッス……そこかァ!(榧夜の近くにきてうろうろしだしたかと思えば、突然ビシっと指を突きつけるザ・無礼) -- 彼方 2021-09-30 (木) 21:45:43
    • (ふよん。と指先に柔らかなものが触れた確定RPを喰らえ) ほう、ゴールドほどの価値のある余の胸を堂々と触れてくるとは大したやつである。死か羅切か好きな方を選ばせてやろう。 -- 榧夜 2021-10-01 (金) 01:56:21
      • ………ん?(指先に感触。柔らかいだけではなく、弾力もある。僅かに押し返してくるような圧力は心地よく)……んん?(さわり心地は少しざらっとしていた。ブレザーの生地だ)
        …んんんん!!??(そこまで把握して…ようやく気づき、マッハで指を引く。うわちょっとだけ揺れた。え?あれ触ってたの俺?え?なんて男子の本能的に歓喜を感じるのとほぼ同時)…!!!!!!!
        平に!!!平にご容赦をーーーーーッッ!(事態に気づき己の出せる限りの全力を持って瞬きの間に完成する見事なDOGEZA。人間ってこんなに平たくなれるんだと感心するレベルである)わ、わざとじゃないんス!っていうか羅切って何!?不穏さだけは感じるッス!! -- 彼方 2021-10-01 (金) 21:04:23
      • >羅切(らせつ)とは、人間の男性の外部生殖器を切断すること。( ◜◡̅)っ✂╰⋃╯
        ククク、見事なDOGEZAに免じて不問としよう。そも冗談であるしな、服の上から触られたくらいで怒るような余ではない。
        それより人に対して指をさす方が不敬である...お主はいったいなんなのだ...
        -- 榧夜 2021-10-01 (金) 22:13:26
      • (その意味をなぜだか直感で察し震え上がる男。土下座のまま)か、寛大なるお慈悲に感謝をーーーーッッ!!!(額をおもくそ床にこすりつけるぞ)
        ……い、いや正直こんなに近よっちゃってるとは思ってなかったッス…。事故、…っていうとお慈悲が減りそうッスね!はい人を指差した俺が全面的に悪いッス!
        (叫ぶように言って身を起こすも許されて気が抜けたのか、ふっ、と、つまり服の上からならあの素晴らしいやわわをがっつり揉んでも許される…?という邪念が表情に出てる) -- 彼方 2021-10-01 (金) 22:28:11
      • お主…。(こやつ全く反省してない...と土下座している頭を踏んずけるがスカートの中がお留守だ)
        全然わかっておらぬな!こういうのがいいのか!(足でぐりぐり)
        -- 榧夜 2021-10-01 (金) 22:49:24
      • そ、そういう趣味はねーッス!ねーッスけど…(後頭部を踏まれている足と、視線の先の立っている足の位置関係からするに、想像するにこの頭上は恐れ多くも問答無用の大股開きだ)
        (つまり、顔を傾けちらりと頭上を見れば、なんだか薄手な気がするスカートの奥が広がるパラダイスとして広がっているだろう。そこは無垢なる白き雪原か、それとも高貴な闇を湛えた黒き幕か、はたまた爽やかさを演出する水滴散りばめられた湖面か)
        ああ!なんかこれもいいかなーー!って思ってきそうになるッスー!!(ぬぐぐぐ。理性を総動員して、上は見ない。断じて見ない。しかしそのヴェールに包まれた頭上に輝くであろう星に思いを馳せる事は悪だろうか?いや、断じて否である) -- 彼方 2021-10-01 (金) 22:58:39
      • そうかならばご褒美はおしまいである。(また何か考えてるな…と呆れつつ足をどけてやれやれ、と溜息をついて)
        面を上げよ。余を魔王と知っての狼藉かというかなんなのだお主は。
        金がどうしたのだ。余を誘拐して家から金をせしめようという輩か。ぶんなぐるぞ。
        -- 榧夜 2021-10-01 (金) 23:14:37
      • えっ(えっ)…魔王?胸が魔王級とかじゃなくて?(にしては足りない…という顔をしてたが)い、いやいや!冗談ッスよ!!(ぶんぶん手をふる。弁明ヘタか)
        いやね、二年に金持ちのパイセンが居るって小耳に挟んだもんで、こう、一つお近づきになろうかと思っただけッスよ(と、ぱんぱんと膝をはたいて普通に立つ)
        まさか違う意味で近づきすぎることになるとは思わなかったッスが…(とおいめ)ま、金が目当てかと言われりゃ否定しないッスよ。つっても誘拐なんてこたしねーッスけどね(と打って変わって悪びれず言う。実際、それが目的だ) -- 彼方 2021-10-01 (金) 23:30:13
      • は?(は?) つまり身体だけでなく金も目当てであったと...欲望に正直すぎる...
        いわゆるへっ、おもしれー男という奴であるな。うむ、お主のような奴から怪異を取り出してみたら強いのが生まれるかもしん...
        ちょっと頭の中開いて欲望を取り出してみぬか?痛くないぞちょっと記憶と欲望と知能がちょっと飛ぶだけだから。
        -- 榧夜 2021-10-01 (金) 23:46:25
      • まって。ちょっとじゃなくすごくまって。体の方は目当てじゃねッス!金!金が目当て、金がすべてッスよ!!(力強く宣言。ド外道かな?)
        …まって。そっちもまって。怪異を取り出す?どういうこと?俺は今カネに目がくらんで超弩級のヤベェ罠に踏み込んでたことに気づきそうッスよ?
        ご、ご遠慮しまッス!!絶対痛そうだしそうでなくても飛んじゃ行けないものが三重奏になってるのはマジ遠慮したいッスよ!!(いやいやん、と手をふる首をふる) -- 彼方 2021-10-02 (土) 00:07:15
      • ヒトのくせに金、金、とビックリするほど欲の深い奴。この富んだ世界では金など親御殿に頼めばいくらでも出してくれるのものではないのか。
        ククク、実験を重ねているとはいえ以前は廃人になった奴もいた。だが今の魔術なら…!(ギュッ)
        怪異として取り出してやればその強欲も少しはマシになるだろう。(彼方の頭を扇で差すと魔法陣のようなものが展開される。逃げてもよいし逃げてもよい)
        -- 榧夜 2021-10-02 (土) 17:20:50
      • あっ、やっぱ俺の嗅覚間違ってなかったわ!こいつボンボンだわ!違うッスよ!親にいくら頼んだところで必要最低限以外は一銭も出ない家庭だってあるんスよ!(ぬぐぐ)
        俺別にKって書かれた魔導書とか持ってきてないけどなんで最先端魔術を食らいそうになってるッスかね?おかしいッスね?(ずりずりと後ずさりつつ)
        むう!!なんだか噂と違って本格派の予感!予想外の障害に出くわした時には…三十六計逃げるに如かずゥー!ッス!!(魔法陣を見た瞬間脱兎)ちくしょー!覚えてやがれー!(古式ゆかしい形式に則って逃げてったという) -- 彼方 2021-10-02 (土) 20:21:49
      • そうか、苦労しておるのだな…。はたらけ。
        (ふわっと魔術を霧散させ) ううむ、お手本のような見事な逃げっぷりである。しかし残念である。余の家を知らぬとは一年か…。覚えておこう。
        -- 榧夜 2021-10-03 (日) 00:28:49
  • (夜の水白高校を見回る用務員は二人居る、…いや正確には一人と一機か、138cmの小兵と48mの巨躯であれば前者の方がまだ会った時マシとは言えそうだが)
    (その小兵が一人の少女に声を掛けた…青と金色の瞳がこの暗がりの中で奇妙なまでに光を吸い込みはっきりと闇の中映っている、まるで猫だ)
    何かお探しですか?他の方に知られたくない物を持ち込んでたので持ち帰りたいとかでしたら見逃しますが -- 桑野 2021-09-28 (火) 22:25:32
    • …ヒトではない気配がする。暗闇に浮かぶ光る双眸といえばチェシャキャッツ!ならば答えばなるまい「すいませんが、余は何を探しているのでしょうか?」
      などとポエムを詠う程、ちょっと動揺しておるわけだが夜中に人語を介すものが急に現れるのは心臓によくない。
      余はここの生徒である。生徒が学校を徘徊して何か悪いことがあろうか。
      -- 榧夜 2021-09-28 (火) 22:41:03
      • 自分探しの旅でしたらインドがオススメですよ、川の水を一口飲めば日本の水道水の良さに目覚めるそうです
        (問いに対して現実的だがこの場ではあまりに似つかわしくない辺りある種不思議の世界の住人かのようだが…)
        会話出来る分有情でしょう?突然襲ってくるのも居ますし…ええ、夜中の学校は基本的に私達以外居てはならない事になっています。怪異も含めです、本来は。
        (そう言うと少女は藤原に何かを差し出す…懐中電灯だ、互いに必要かどうかはともあれ)
        (ただ同時に何かを狙っているかのように見えるかも知れない) -- 桑野 2021-09-28 (火) 22:52:20
      • 病弱な余がそんな水を飲んだら死んでしまうぞ。余は余であるから自分を探す必要などないのだ。(フフン、と胸を張りながら)
        私達…?誰ぞ他に? 今は少ない力をカウンターに割り振っておるので知性がある相手にはちと分が悪い。
        ふむ、これはありがたい。(素直に懐中電灯を手に取り周囲を照らしてみる) 実は対化け物用の罠を張りに来ていたのだが見つかってしまったからには神秘が剥がれてしまったな。残念無念だ。
        -- 榧夜 2021-09-28 (火) 23:15:31
      • 用務員は私以外にももう一人居る事になっています…いえ…認識出来ていない方も居ますのでそういう怪異かも知れませんが…48m程ある用務員が
        対化け物用の罠ですか、ポイントを教えられるだけでも神秘が多少剥がれますので用務員としてはさてどうしたものか…ですが今は
        (そう言うと懐中電灯を持った藤原に対し少女は突然正面から抱きつく、いや正確にはその片手は藤原の頭の後ろに、もう片手は懐中電灯を持った腕に…)
        グワァキィ!(謎の効果音が発生する、そして漫画に詳しければこれは…キン肉マンの審判のロックアップだ!)初見で見抜いた辺りもしやと思いましたがやはりですか、此処には捕食の為に? -- 桑野 2021-09-28 (火) 23:25:42
      • 48叩それはグラウンドの地ならし以外の仕事はあるのか?無駄は切り捨てねば運営力が問われるな...
        そう、怪異でも魔物でも妖怪でもなく化け物の。なに、もう解除した。(魔力感知スキルがあれば気付くだろう、校内の数点から魔力だまりが霧散した)
        ?!(コイツ意外と力あるな!咄嗟に拮抗できるくらいのに身体強化を施す)
        捕食ぅ……?まあある意味そうであるか。して、それを問うて主は余をどうするつもりであるか?
        -- 榧夜 2021-09-28 (火) 23:42:27
      • どうなんでしょうね?本当にどうなんでしょう(レオパルドンに関してはむしろこの少女こそ日々自問自答しているようだ)
        (互いにロックアップを掛ければこの少女の能力に気付けるかも知れない、在野に非ざるべき魔神、魔王級の魔力…相当な悪魔超人もとい魔族だ)
        (ロックアップを解除すれば襟元を正して)失礼しました、魔王格の方が何故人類の身にやつしているのかどうしても気になったもので
        いえ別に特に何も、私は必要最低限の負のカロリーさえあれば良いのでここを餌場にしたいのなら構いませんよ
        ただ用務員として薬物や淫行の類ですと少々…という所があります -- 桑野 2021-09-28 (火) 23:52:23
      • まったく、脳が筋肉でできておる魔族は手荒くてかなわん。あまり貧弱な人間を虐めるでない。(着衣の乱れを正して)
        ふふん、いわゆる魔王転生という奴だ。が、存外に身体が弱すぎる故にいろいろ小細工を施しているといったところである。
        そしてそれを邪魔したのがお主であり大変遺憾である。(ぷんぷん) …薬物も淫行もやらん!変なところを気にするでない!
        -- 榧夜 2021-09-29 (水) 00:06:04
      • 申し訳ありません、常に手早くというのが私の世界では当たり前でしたので…
        成程一からの構築によって新たな未知と道を模索すると、魔王らしい野心のある在り方だと思います
        (ぷりぷり怒る藤原に対しどこ吹く風の涼やかな顔、魔王耐性が高い)ああそれならもう言う事はありません…やはり学校の品格が落ちると査定にキくので(生臭い事を語りつつお詫びに深々と頭を下げる)
        では目的も知れましたので私はこれで、まだ少し点検して行きたいんです(そう告げると少女は仕事に戻ろうとする) -- 桑野 2021-09-29 (水) 00:16:05
      • 余の世界にも脳筋から商業家までいろんなものがおったが... 余は根回しと交渉の政略派ぞ。
        野心というか保身だが...なにやら勇者の気配も感じるし...(勇者用トラップを仕掛けに来ていたのであった)
        よいよい、余も校則違反でここに来ておるわけだからお主はしっかり自分の任を全うしただけであるからな。
        うむ、もっとこっそり忍ぶ必要があることが分かった。今回は帰るとする。懐中電灯は借りてゆくぞ。(身体強化だけで疲れ果てて暗視も使えないほど満身創痍だった)
        -- 榧夜 2021-09-29 (水) 00:36:37
  • (ロケーションころころ) -- 千透 2021-09-27 (月) 20:26:38
    • (夜の街の見回り。教師の仕事の一環で街灯が照らす夜道を歩くキタロー先生 今日は吉峰区の見回りだ…)……ん(生徒を発見した)あれは…
      ……藤原か。(声を掛ける)おう。こんな夜中にどうした?……お前の家こっちのほうだっけ? -- 千透 2021-09-27 (月) 20:28:28
      • (声を掛けられ、誰ぞと見上げると知ってるような知らないような顔が、いや確か先生だ)
        こんばんわ、立華先生。はい、実は迷子になってしまって、タクシー代をドロップする人間が通らないかなと待ち構えてるんです。冗談ですが。
        しかし先生、こんな暗い道でそんな髪型してたら前が見えな過ぎて危なくないんです?
        -- 榧夜 2021-09-27 (月) 21:03:34
      • おう(生徒に名前を呼ばれれば挨拶を返し)……迷子?んなら俺が案内……って嘘かよ。コイツ(初手で冗談をかまされて気が抜ける)
        安心しろ、普通のやつよりはよく見えてるよ(千透の魔眼。生徒の間でもよく見える目らしいという程度には噂になっている)…迷子じゃないならあんま遅くまで出歩くな。怪異が出てこないとも限らねーからな。
        …本気で迷ってんなら、タクシー呼んでやってもいいぞ?マジで大丈夫か?(真剣に心配する当たり、真面目な教師なのだろう) -- 千透 2021-09-27 (月) 21:25:16
      • はーい。(実は怪異を探してたなんて言ったら怒られそうだなと思いつつ)
        そっか、魔眼持ちって先生だったんだ。勇者でも魔族でもないのに魔眼持ちは珍しいですね...
        大丈夫、吉峰区は余の庭のようなものですよ!実は体力つけるために歩いてるんです。怪異倒してレベルアップもしたいですからね!(大真面目)
        -- 榧夜 2021-09-27 (月) 21:45:28
      • そーゆーことだ。なんで前髪でいつもは隠してる。…いや、勇者や魔族のほうが珍しいとは思うが…ま、ちと事情があってな(後天的に会得した魔眼に、あまり会話は広げずに)
        庭…庭ねぇ…(となると…俺の実家とかも知って…は、いないか流石に。昔の事件を覚えてるほどでもないだろ…)…そうか、まぁジョギングはいいことだが怪異を相手にすんのは感心しねーな(出てきた言葉に眉をしかめる)
        ジェットババァとかもそうだけど、ふつーに危険な怪異も多いんだ。対処しきれないことだってまれにある…教師としては生徒に危ない橋をわざわざ渡ってほしくはねーわけよ。理由なしには。(やれやれ、と)
        ってことで少なくとも今日はやめとけ。俺に見つかったのが運の尽きだって思ってたまには早く帰って勉強でもしろ。2年は来週小テストの予定だからな。 -- 千透 2021-09-27 (月) 21:49:36
      • …深くは聞きますまい。秘密は隠したほうがセクシーですからね。(察することのできる利発な子)
        ちょっと誇張しましたが道を覚えてる程度ですよ。ジェット...BBA...??(なんだそのふざけたネーミングは!と思いながら)
        それもそうですね。多少は対処できるつもりでしたが今日はテストと聞いて頭痛がしてきたので今日は帰って寝ます...ありがとうございました。
        -- 榧夜 2021-09-27 (月) 22:09:54
      • 気配り出来て偉いぞ。内申点評価アップだ(口に出していいのその評価)
        道を覚えてんなら迷子にはならんだろ。…なんだ、知らねーのかジェットババァ。この辺じゃそれなりに有名だぞ。クソ早い動きで襲ってくるばあちゃんだ。結構厄介なやつ。
        …いや、学生の本分だろうが勉強は。運動するなとは言わないし遊ぶのもいいけど勉強はきっちりやっとけって。後で腐らねぇから(勉強嫌いの生徒が多いな…と教師の悩みの常を嘆いて)
        ま、たまにはそうしろ。気を付けて帰れな(そう言って見回りに戻っていった。なお後日小テスト前にちゃんと勉強したか確認しに来る律儀な教師であった) -- 千透 2021-09-27 (月) 22:12:54
      • でしょう?ふふん、余は魔王なるからな。(強制的に評価の下がる音)
        それってただのフィジカル強者の痴呆老人ではなく…?怪異…?(姿が想像つかず困惑しつつ今度調べてみようと強く思うのであった)
        実は勉強って難しいんですよ…。人間は苦労することに価値を見出すの悪習だと思います。(精いっぱいの抗議)
        とまぁ愚痴は置いておいて学生ですから勉強も楽しむとします。(後日小テストは満点を取ってドヤ顔を披露していた)
        -- 榧夜 2021-09-27 (月) 22:38:43
  • 扇子を持ったパイセン…略してセンパイ…って、コト!? -- めぐ 2021-09-26 (日) 11:16:18
    • 擬態型(チョロイン)かぁ〜〜? -- 榧夜 2021-09-26 (日) 12:44:04
      • その扇子は高飛車お嬢様しぐさかそれとも深窓の令嬢アッピールか…確かめるためにわたしはパイセンにインタビューを敢行するのだった
        実際どうなんです?パイセンはチョロいの?わたしでも落とせそう?どこ住み?ラインやってる? -- めぐ 2021-09-26 (日) 12:52:30
      • ええと、高貴な者がもつ定番アイテムみたいな…余はお嬢様であるから…
        ううむ、余はアラクネ?に負けるような魔王ではない。いつでもかかってくるがよい。
        屋敷は吉峰区の…ハッ!これがナンパというやつであるな!危うくこじんじょうほうを容易く喋るところであった。みごとな話術だ。
        -- 榧夜 2021-09-26 (日) 18:43:54
      • で、出た〜〜!お嬢様キャラ定番の「負けませんわ!」宣言〜〜〜!!
        これ絶対負けるやつじゃん…すなわちわたしが勝っちゃうやつじゃん…
        ふむふむ、吉峰区のー?(ここぞとばかりに四本腕を活用してメモメモの姿勢)
        えへへ、話術たくみで知性あふれててそのうえカワイくって美しいなんて言われると照れちゃうなー
        …あれ?こじんじょうほうを引き出せてない!勝ててないよわたし!? どういうことなの…さっきフラグ立ってたじゃん…(ぷんぷん) -- めぐ 2021-09-26 (日) 19:10:40
      • ちくしょう!フラグを立てやがった!余はいうもそうだ! (机の下にもぐり誰も世を愛さないポーズをとりながら)
        え?余そこまで言うた?余の方が知性溢れてぜっせいのびしょうじょであるはず…
        これは冒頭のチュートリアルイベントであるから勝敗はないのだ。すまぬな。
        -- 榧夜 2021-09-26 (日) 19:51:19
      • えっ、あっごめん…すまんな、わたしが強すぎるばかりに…(机の下のかーやパイセンに「怖くないよー出ておいでー」と四本の腕をそっと差し出します)
        むむっ。まーたしかに余パイセンはカワイイから許すけど…でも知性はどうかな? せいせきしょうめいしょ?ってやつの提出を求める!(突然リアリティある攻撃が放たれた)
        ええっ、ないの?勝ち負けないのー? じゃあじゃあ、かわりに何かくださいよーパイセンー。チュートリアル突破ほうしゅうがないなんて、今どきありえないっしょー? -- めぐ 2021-09-26 (日) 19:58:52
      • 余が敵の手を借りることになろうとはな…よもやよもやだ。(どの手掴めばよいのだ?と思いながらよっこいせっと)
        やめよ、その攻撃は余に効く。(成績はともかく赤い出席日数を思い出しながら)
        うむ、そこで魔結晶を5つプレゼンントボックスに入れておいた。これを瘴気の濃い場所で召喚術式の触媒とすることで新しい怪異を生み出すことができる。
        いわゆる『ガチャ』というわけである。今回は特別にSR怪異以上が確定なので余に感謝するがよい。引き直しやリセマラはないので注意せよ。
        -- 榧夜 2021-09-26 (日) 20:35:25
      • わたしはよもやよもやじゃないよー。蓬徒夜 巡(よもぎとよ・めぐ)だよー改めてヨロシクねー余パイセン
        ありゃ、マジで成績関係が特効なのパイセン………だいじょうぶ?高校生活でソレ結構つらかったりしない??
        ガチャ(ガチャ) なんていうか直球だ…。いや一生使わないようなアイテムもらうよりはいいけど!
        パイセンこういう召喚系得意なの? 怪異を生み出すなんて、センセーたちに知れたら叱られそうだけど…
        面白そうだから、ヨシ!(四本の手で安全が確認されました) 瘴気の濃い場所ね。おけおけ。
        いいSRが…いわゆる「人権」ってヤツ?引けたらお礼と報告に来まーっす! ってなわけで、お土産ももらったし今日はこのへんで。
        またねー余パイセンー(四つの手をひらひら振りながら帰っていきました) -- めぐ 2021-09-26 (日) 21:06:16
      • 余ではなくて余は藤原榧夜(ふじわらかや)、異世界の魔王である。先輩であるのでいつでも頼るがよい後輩めぐよ。
        余はこれでも学生というものに憧れてた故にこれから始まる高校生活にワクワクしておるぞ。
        うむ、ちゃんと召喚したら誓約術式でセーフティかけておくのだぞ。せ、せんせいには内緒にしておくがよい…怒られる…ではまたな。
        -- 榧夜 2021-09-26 (日) 22:05:07
  • 余。 -- 榧夜 2021-09-23 (木) 23:01:58
    • 手癖で済ましてしまう悪い癖よの。 -- 榧夜 2021-09-25 (土) 00:09:43

Last-modified: 2021-10-23 Sat 00:46:56 JST (2d)