エルネスト?ジェノ

  • (部屋に来る前、素朴な騎士の人形が贈られてきた 見た時に男は少年の行く末を知った)
    ままならない物だ…。(一層がらんとした相部屋に訪問し、男は呟く 果たされない約束の何とむなしい事か)
    友人の所へ発ったか。それもまた、君の人生の選び方だろう。もう辛い事は無い。
    …後は、任せろ。(男が人形を持っている限り、彼と彼の親友の事を忘れはしないだろう) -- レイ 2008-07-13 (日) 04:29:26
  • 卒業したらうちに入るつもりだったんだって?悪いな、あんまり遊びに来てやれなくて。
    活きの良い新人はいつでも歓迎だったのに、残念だぜ。
    せめて花を供えさせて貰おうか…また会う日まで、元気でなっ! -- グリッグ蛙 2008-07-13 (日) 02:57:27
  • こんな部屋もあったのか、空き部屋も多くなったもんだ…
    ヒャハハハハ、俺がお前らの分までよ、外の世界を見てきてやる、だから安心して眠れや!(静かな寮の廊下、靴音を立てながら、それぞれの部屋に黙祷して行った) -- グリル? 2008-07-12 (土) 19:46:28
  • 部屋は綺麗に片付けられていて小さな人形も少ない荷物も無くなっている -- 2008-07-12 (土) 18:37:04

  • 失礼する、エルネスト君だな。黄金騎士団第一分隊のレイセオル・ファルクラムと言う。
    相部屋の親友が鬼籍に入ったのは教官から聞いている。何の助けにもならないが、冥福を祈らせてくれ。(十字を切り、主のいないベッドに黙祷する)
    …俺は言葉を飾り立てるのは得意ではない、率直にこちらの要望を伝えたい。
    卒業後、騎士団に所属してくれないだろうか。 -- レイ 2008-07-10 (木) 01:42:53
    • …はい…(ぼんやりした表情で答え、騎士団、という言葉にはっとなる)…あ、騎士団の方でしたか。わざわざありがとうございます。
      (ジェノのために祈る姿を見て、うつむきながら小さな声でもう一度「ありがとうございます」と小さな声で言って)
      …彼女も騎士の方に祈っていただいて喜んでいると…思います。

      …………え…自分を…騎士に、ですか……はい、俺でよかったら末席にでも加えて欲しいです。
      子供の頃からの憧れでしたから…生きて卒業できたら…必ず、うかがいます。
      -- エルネスト? 2008-07-10 (木) 02:48:30
      • 有難い話だ、団は君を歓迎するだろう。
        討伐を主任務にした第一分隊と、補給など後方支援を主とした第二分隊の2つがある。依頼の傾向には関係しないので好きな方を選んで入隊してくれ。

        (茫洋としている相手を観察してしばらく言葉が切れ、懐からコーヒー飴を出して勧める)少し昔話をしよう。
        俺も君ぐらいの年頃の頃があった、15という所か。故郷の村は小さいが、食うに困ることは無かった。
        近所には友人も幼馴染もいた、君たちのように先鋭的な戦いの技術や学問の知識は無かったが、明るい友人達だった。 -- レイ 2008-07-10 (木) 02:57:11
      • 前にここに来たばかりの時に騎士団のお話を聞いたのですが、その時よりだいぶ変わったんですね…
        第一部隊、第二部隊か…はい、卒業までに考えておきます。
        …昔話、ですか。それじゃお茶入れますね。紅茶しかないですけど。
        (言ってポットからお湯を注いでティーバッグで紅茶を入れた。アールグレイの香りが室内に広がる。どうぞ、とカップを差し出して)
        こうやってお茶を入れてお話しするのはジェノ以外では貴方が初めてです(少しだけ笑って見せて)
        (自分の分のカップを両手に持ってベッドの端に座る。故郷という言葉に一度顔を上げて、その後は俯いて話に耳を傾ける)
        -- エルネスト? 2008-07-10 (木) 03:16:12
      • 去年の暮れに再編作業を行った所だ、まだごたごたとしているが、逆に言えば混ざりやすい環境だとも言える。
        (茶を受け取り、すまないと礼を言って口に運ぶ)程々に良い味だ、ありがたい。
        …俺は志願兵として国軍に参加することにした。村を出て名を上げ、皆によい暮らしをさせるのだと。
        戦火は国に入り込み、俺のいた村も潰された。地図から無駄な表記を消し去るように、簡単な作業だったのだろう。
        それ事態にもう未練はない、13年以上も昔の話だ。ただ、ここに身を寄せて以来…力の使い道について考えている。
        理由や経歴はどうあれ、この養成所で鍛え上げた自身の能力。それを破壊の為に使って欲しくない。
        その為の手助けとして、騎士団と言う存在が君達を受け止め促す事ができれば、と考えている。 -- レイ 2008-07-10 (木) 03:24:54
      • …自分のような血生臭い出身でも受け入れていただけるんでしょうか。(良い味だと言われて、少し表情が和らぎつつも、不安な声で)
        故郷が…そうですか…(自分のいた町を思い出し、胸の辺りで手をぎゅっと握る)
        …力の使い道、自分はジェノ…彼女が死んでからずっと考えていました。前はここから出ることばかり考えて、その先は漠然としか考えてなかったから…
        俺は、騎士になったら、「殺すだけの兵士」ではないものになれるでしょうか…
        -- エルネスト? 2008-07-10 (木) 04:07:16
      • 俺は故郷を失ってからの一時、そうなりかけていた。理由も大義もなく、ただ相手を潰す事だけを考えていた。
        この街に来て、俺は大きく変わることができた。それは冒険者としての実績だけではない。知り合った人々の働きかけによる。
        君自身は単に課題としてモンスターを討伐していたのかもしれないが、それも近隣の住民にとっては畑を荒らし、住居を脅かす忌むべき魔物だ。
        君達は既に殺すだけの兵士ではない、誰かの幸せと生活を守ってきた。その事に、俺は敬服している。団に入り、その力をもって活躍して欲しいとも思う。 -- レイ 2008-07-10 (木) 04:16:24
      • …ありがとう。俺達に敬服してるだなんて…そんなことを言ってもらえたのは初めてです。
        怖がられているか、嫌われているか、そんな風に思ってましたから…(顔を上げて、自嘲気味に笑う)
        本当は、だんだんここから出るのが怖くなっていたんです。ジェノがいなくなって一人でやっていけるかわからなくて。
        ここの外に出て色々な人と知り合って、もっと変わっていきたいです…そうなれるよう努力します。
        (もう一度、小さな声でありがとう、と言うとカップに口をつけた)
        -- エルネスト? 2008-07-10 (木) 04:51:52
      • それでは、ここを卒業して共に戦うことができる時を待っている。
        友人がいれば、それも誘ってみてくれ。君の参加を心待ちにしている。 -- レイ 2008-07-10 (木) 05:06:47
      • ……はい、あと数ヶ月無事に過ごすだけです。きっとお伺いします。
        友人…はい、声をかけてみますね。…あ、あの…今日は色々と…ありがとうございました。(頭を下げた後、笑顔で)
        -- エルネスト? 2008-07-10 (木) 05:13:58
  • (放心状態でベッドに腰掛けている)…ジェノ… -- エルネスト? 2008-07-08 (火) 16:03:18
    • ドアの向うに気配がある。 -- 2008-07-08 (火) 23:38:00
      • …ん、誰か……あっ…!ジェノ?!(はっと顔を上げてドアを勢いよく開ける) -- エルネスト? 2008-07-08 (火) 23:44:55
      • (薄暗い廊下に、幽鬼のごとく力なく佇んでいたが、エルーの顔を見て安心したのか、薄い微笑をむける。) -- ジェノ 2008-07-08 (火) 23:53:46
      • …よかった。無事だったんだ…(泣きそうな、それでいて心底ほっとしたような笑顔)
        おかえり、ジェノ…怪我はしている?今暖かいものを入れるから…外、寒かっただろう(少し震えた手で頬に手を伸ばす)
        -- エルネスト? 2008-07-09 (水) 00:09:44
      • ただいま・・・エルー・・・(触れた頬に血の気はなく、酷く冷たい)
        だいじょう・・・ぶ(エルーの手に冷たい手を重ねる)
        -- ジェノ 2008-07-09 (水) 00:24:31
      • わ…っ(あまりにも冷たい頬と手に驚く)…冷え切ってるじゃないか…。さ、部屋に入って(手を握ってベッドに座るよう促す)
        顔色も悪い…ずっと心配してたんだ…何があったんだ…?
        -- エルネスト? 2008-07-09 (水) 00:35:40
      • 任務に・・・失敗して・・・。(力なく手を握り返す)
        エルー・・・(左手で、懐から小さな人形を取り出す。)
        木で出来た粗末な騎士の人形に外套だろうか、緑色のハンカチがくくりつけられている。
        -- ジェノ 2008-07-09 (水) 01:07:15
      • …失敗でもこんなに遅くなること今まで無かっ……ん?あ…人形…(拾ったのかと聞こうとしてマントのイニシャルに気づき)ジェノのかい?
        子供の頃のかな…騎士か…自分も憧れだったから昔こういうので遊んだよ(懐かしいものを見るように目を細め、暖めるように人形を持つ手に自分の手を添える)
        -- エルネスト? 2008-07-09 (水) 01:21:27
      • 行きがけの村で拾いました・・・。ハンカチは、私がつけたものです・・・。
        エルーは、訓練を終えたら・・・騎士団に行くと言っていたので・・・。(添えられた手に、そっと人形を握らせる)
        誕生日のプレゼントには遅れてしまったけれど・・・。
        -- ジェノ 2008-07-09 (水) 01:30:47
      • ありがとう…思い出のものは全部家に置いてきてしまったから嬉しいよ…(人形を見ながら笑顔で)
        今日はクリスマスだから、クリスマスプレゼントっていうのでもいいな……あ…ごめん…自分は何も用意できてなくて…(申し訳なさそうに小さな声になる)
        ジェノ、もう少しで自分達は卒業です。そうしたら、一緒に騎士にならないか?この人形のように鎧に身をつつんで人のために力を振るうんだ……どうかな…
        -- エルネスト? 2008-07-09 (水) 01:50:48
      • (人形を受け取ってくれたのを見て、ふと力が抜け、膝をつく)
        クリスマス・・・そういえば、雪が降っていました・・・
        エルーは・・・エルーは私にとって家族だから。
        だからエルーが行くのなら、私も・・・私も騎士になりたい。一緒に、一緒に騎士団へ行きたい。
        -- ジェノ 2008-07-09 (水) 02:05:28
      • …ジェノ?!やっぱりどこか怪我をしてるんじゃないのか?(あわてて跪いて肩を抱く)
        今日はとても寒かったから…明日積もったら皆喜ぶだろうな…そういう歳でもないかな…
        …ありがとう。自分もジェノは家族だと思っています。かけがえの無い人だと……ここから出られるようになっても一緒にいたい。具合がよくなったら一緒に騎士の集まるところへ行ってみよう?
        …顔が真っ青だ。ベッドに横になったほうがいい…(少し頬を赤らめつつジェノを抱き上げると、ベッドへおろして寝かせようとする)
        -- エルネスト? 2008-07-09 (水) 02:16:50
      • (エルーの問いかけには答えず、微笑を返す)
        (抱き上げられて、こくりと頷く)私も、一緒に・・・いたい。一緒に行きたい・・・。
        (ベットに下ろされると、身体を起こそうとするエルーをぎゅうと抱きしめる)エルー・・・怖い・・・。一緒に居たいのに・・・。
        -- ジェノ 2008-07-09 (水) 02:43:54
      • (抱きしめられた瞬間顔を真っ赤にするが、すぐに真面目な顔になって)…一緒に行けるよ。具合が直ったらすぐ。
        そうしたら今日のお返しを町に買いに行こう?あまり高いものは買えないけど、ジェノの好きなものを買おう。一緒に…。
        大丈夫、いつも、いつまでも…自分はここにいます…どうしたんだジェノ…?(抱きしめながら心配そうに頬をなでる)
        -- エルネスト? 2008-07-09 (水) 03:01:14
      • (頬を撫でるエルーの手を、暖かい涙が濡らす)買い物にも、行きたいのに・・・。エルーと一緒に・・・色々なこともしたいのに・・・。
        ティエンファや・・・ユーバリも・・・こんなに怖かった・・・のかな・・・。
        (少しづつ、身体から力が抜けてゆく)眠ってしまうのが・・・怖いのに・・・。こんなに眠いなんて・・・・。
        -- ジェノ 2008-07-09 (水) 03:18:30
      • ジェノ…大丈夫だよ…ジェノ………すぐによくなるから…(冷たくなっていくジェノの体温に、必死に涙をこらえながら)
        …もう少しで、外に出られるんだ。教官にも怯えることなく、友人だってたくさん作れる…
        ずっとそばにいます。だから…怖いことなんて無いんだ。(安心させるようにぎこちなく笑って頬の涙を指でぬぐう。冷たい頬と、暖かい涙が胸を締め付ける)
        (片手で抱きしめて、もう片方の手で髪をそっとなでる)…眠っても、自分がちゃんと起こすから安心して…俺はずっと起きているから…
        -- エルネスト? 2008-07-09 (水) 03:35:33
      • (はらりとみつあみがほどけ、エメラルドグリーンの髪がきらきらと明かりを反射する)
        ともだち・・・ほしいな・・・。
        エル・・・ぅ・・・・・・(何事かをつぶやくと、微笑んでいるかのように少しだけ口の端があがる)
        (そのまま呼吸はだんだんと弱々しくなり、やがて小さな生命の残滓も雪のように消えた)
        (いつの間にか空は晴れ、窓の外で月光が、一面に積もった雪を照らしていた)
        -- ジェノ 2008-07-09 (水) 03:56:29
      • ……うん、友達、沢山できるよ…今だって仲間がいたけど…他に……(煌く髪に目をひきつけられて、言葉が止まる)
        (すぐに名前を呼ばれてはっとなり視線をジェノの瞳に戻して、笑顔を返す)…ん?…なんだい…?小さかったから聞こえないよジェノ…
        もう一度、もう一度言ってくれないか……?名前を呼ぶだけでも…ジェノ……!
        (とめどなく涙は流れて、消えていく命を離すまいと両腕でぎゅっと抱きしめる)
        (すぐに、かすかな息さえもう聞こえなくなって、腕に重みが増した)
        …ジェノ?…ジェ…ノ…?(腕を緩めて、途切れ途切れに名前を呼ぶ。でも、もう、返事は聞こえない。永遠に)

        ………おやすみ…ジェノ…(一言だけ、そうつぶやくと、そっと唇を重ねた)
        (その後は冷たい雪と月をずっと眺め……朝になり教官に引き離されるまでジェノを腕に抱いて離さなかった)
        -- エルネスト? 2008-07-09 (水) 04:25:45
  • 手作り切手が流行っているらしいので作ってみた…そっと置いておこう -- エルネスト? 2008-06-27 (金) 13:14:40
    • (ふと、机の上に置かれた切手に気付く。ただの切手のはずなのに、何故かどこか懐かしく大切なものに思え、そっと小物入れにしまった。)// -- ジェノ 2008-06-28 (土) 07:17:22
  • エルネスト君、急には駄目だよ、スネー○さんに失礼だからね、コナ○研究所…ワイワイワール○… -- カッコイイ? 2008-06-19 (木) 10:39:54
    • 自分はコナミと言ったらときめきメモリアルか幻想水滸伝です。スネーク。
      すみません、ネタキャラっぷりにテンションが上がってしまいまして…あ、自分はガチキャラです。
      -- エルネスト? 2008-06-21 (土) 19:16:25
  • ユウビーン -- メール? 2008-06-18 (水) 00:11:40
    • …ん(目をこすりながら受け取って)…あ、ジェノあてだ…手紙にしては少し大きいな。絵かな…差し支えないものだったら後で見せてもらおう。うん。 -- エルネスト? 2008-06-18 (水) 07:45:19
      • これは・・・(ごそごそ)
        危険物ではないようです。(包みからだして、エルーに見せる)
        絵のようでありますね・・・。届けていただいて、深く感謝するものであります。
        -- ジェノ 2008-06-19 (木) 03:25:29
  • ジェノいるー? 来月いっしょだから挨拶しにきたよ。 来月なんか混沌としたメンツだね、コレ。 -- コルト 2008-06-16 (月) 18:59:49
    • ふっふっふっふっふ・・・おまえたちこわっぱとこの大将軍(アークジェネラル)が組んでやるのだ、ありがたくおもうがよいぞ! -- ダークデクス? 2008-06-16 (月) 23:43:22
      • 学生の身ですからご迷惑をおかけすることもあると思いますが、宜しくお願いします。 -- ジェノ 2008-06-17 (火) 04:51:47
    • メンバーの決定も、訓練の一部と考えています。よろしく、コルト。 -- ジェノ 2008-06-17 (火) 04:50:38
  • (そっと絵を机にしまう。)
    そろそろ時間です。エルー、無事を祈ります。(グッドラック)
    -- ジェノ 2008-06-14 (土) 13:02:31
    • ただいまジェノ。ちょっと寝込んでたよ…ごめん。無事でよかった。 -- エルネスト? 2008-06-18 (水) 07:37:41
      • エルーこそ、無事なようで何よりです。体調管理も兵士の資質であるのだから、万全に・・・。 -- ジェノ 2008-06-19 (木) 03:15:24
  • ヘェーイ!君!素敵だね!俺はカッコイイイケメンモ!昨日配属になった男サァ! -- カッコイイ? 2008-06-14 (土) 11:31:06
    • 癖の多い武装ですが、集団戦において明確な役割を持つ事が出来る良い武装だと思っております。よろしく、同志メンモ。 -- ジェノ 2008-06-16 (月) 07:32:04
    • ……か、隠れるにはもってこい、みたいな…良い装備だと思います。スネーク。よろしくお願いします。 -- エルネスト? 2008-06-18 (水) 07:40:35
  • すごく ペド い です -- 2008-06-14 (土) 10:55:28
    • 2,3年もすればバインバインであります。 -- 2008-06-14 (土) 11:51:06
    • …牛乳が良いと聞きます。あ、でも自分は、その、別に…大きくなくてもいいと…な、何言ってるんだろう…うう -- エルネスト? 2008-06-18 (水) 07:39:12
  • ジェノ、ユーバリからメロンの栽培セットをいただいてきました。育て方も習ってきたんだけどよかったら…一緒に育てないか?
    あ、あと、その…これ…こないだ誕生日だっただろう?…その、お祝いに…
    -- エルネスト? 2008-06-14 (土) 10:39:57
    • メロンですか・・・。自分にそれが可能でしょか?
      これは・・・自分・・・ですか?ありがとうございます!
      あ・・・自分も何か、贈り物を用意したほうが良いのでしょうか・・・?
      -- ジェノ 2008-06-14 (土) 11:50:19
  • ちゃーす……あそびにきたよー……(寝ぼけ眼でふらふらしながら) -- コルト 2008-06-14 (土) 03:19:15
    • あーはっはー はぅー……(そのままうつらうつらと扉によりかかる形で眠りにつく) -- コルト 2008-06-14 (土) 03:58:47
    • (朝起きて寝ぼけ眼でドアを開ける)…あれ…重い…あっ…コルト!
      遊びにきてくれてたのかな…行き倒れですかね…と、とにかくこのままでは風邪ひきますね。
      (そーっとドアを開けてつっつく。起きそうに無いので自分のベッドに寝かせて朝食へ赴いた)
      -- エルネスト? 2008-06-14 (土) 09:59:13
      • 目が覚めると、エルーがコルトと摩り替わっているので少し驚く。 -- ジェノ 2008-06-14 (土) 11:48:48
  • うおおおおおおおお!!!ココっち、留守の間家に来てくれてサンキューなっ!無事な姿を見せに来たぜっ! -- グリッグ蛙 2008-06-13 (金) 23:25:30
    • ココ・・・?ああ、エルーなら体調を崩して医務・・・保険室のほうにいるようです。
      そのうちに戻ってくると思われますが・・・。
      -- ジェノ 2008-06-14 (土) 03:06:26
    • 無事…ええと…無事?!(蛙の姿を見て驚きを隠せない)
      …ご、ご無事で何よりです…(とりあえず水をかけてみる)
      -- エルネスト? 2008-06-14 (土) 10:10:26
  • どうも、さっきルシアとかいうのがジェノ宛にこれを届けてくれって、今朝のだとかなんとか、はい -- ガリュー 2008-06-13 (金) 01:30:01
    • (あ…ジェノ、かわいい)…はっ…あ、ありがとうございます。ジェノに渡しておきますね。 -- エルネスト? 2008-06-13 (金) 01:33:06
      • 地獄の壁!地獄の壁じゃないか! -- アロエリーナ閣下 2008-06-13 (金) 02:03:13
      • ありがとうございます。(受け取ってにこりと笑う)
        エルー、のちほど同志ガリューにお礼を言いに行くべきでしょうか?
        -- ジェノ 2008-06-13 (金) 08:01:05
      • うん。それがいいと思う。お礼を言ったらきっと喜んでくれるよ。 -- エルネスト? 2008-06-14 (土) 10:11:22
      • では、任務が終わったらお礼をいいにいってきます。 -- ジェノ 2008-06-14 (土) 11:53:14
  • 悪いな。ふたりとも誕生日を失念してたよ。送れたけどおめでとう。プレゼントはないけどな -- ルルーシュ 2008-06-12 (木) 19:19:06
    • ありがとうございます。自分もすっかり忘れてまして…(こそこそ…今あわててジェノへのプレゼントを用意している最中です) -- エルネスト? 2008-06-13 (金) 01:24:08
      • 誕生日・・・を祝うというのは・・・何故でしょう、少し懐かしい気がします。ありがとう。(少し青い顔で微笑む) -- ジェノ 2008-06-13 (金) 07:43:47
  • さてさてここにも挨拶まわりーっと、アレ?相部屋?そういうのもあるのかっ! -- コルト 2008-06-12 (木) 16:37:01
    • いらっしゃい。…はじめまして、ですね。相部屋は養成所の下の方で募集ができますよ。
      帰ってきた時に誰かがいるという生活はなかなか良いものです。
      -- エルネスト? 2008-06-13 (金) 01:22:23
    • (相部屋についての説明をしようとしたが、エルーが的確な説明をしたので口をつぐむ)
      ナンバー43-584ジェノであります。よろしく、同志。
      -- ジェノ 2008-06-13 (金) 07:20:03
  • 作戦開始時間です。任務に赴きます。
    エルー、無事の帰還を祈ります//(グッドラック)
    -- ジェノ 2008-06-11 (水) 13:05:55
    • いってらっしゃいジェノ。…どうか無事で。自分も出ます。// -- エルネスト?
  • 妖精さんワープ!(ずどん)
    ・・・・・なんだ此処、シンデル・・?どっかの寄宿舎に出ちまったか・・
    いやに物々しい造りだな・・(着地失敗して頭から刺さりながら) -- ヘルベルト 2008-06-11 (水) 06:33:54
    • 当学園に御用でありましたら、受付にて名簿に記名、用向きを伝えたのち、各生徒の個室へ向かってください。(引きずり出しながら) -- ジェノ 2008-06-11 (水) 06:45:40
      • いででで!?ストップ、ハルト!喉絞まってr・・・(ブクブク)
        ・・・ぁ?・・・ありゃ、武器か・・?学校に、何であんなモンが(引き摺られつつ横目で武器をチェック) -- ヘルベルト 2008-06-11 (水) 06:49:51
      • 当学園では、積極的な社会参加を推奨しております。その上で、冒険者等危険度の高い仕事に従事する事を希望する生徒には、武器を携帯する事が許可されています。// -- ジェノ 2008-06-11 (水) 07:14:34
      • 成る程なァ・・・じゃあ君は学生さんってワケだ
        羨ましいねェ・・・まあ、何習ってるかしらねえけど、学校ってのはさぞ楽しいんだろう・・ああ、突然邪魔してワリィな、今度は玄関からお邪魔するぜ// -- ヘルベルト 2008-06-11 (水) 07:27:51
      • はい。学籍番号43-584、ジェノ・シノンです。
        楽しい・・・というのはよくわかりません。門のところで許可を取れば立ち入り禁止というわけではないので、お気軽にどうぞ。
        -- ジェノ 2008-06-11 (水) 07:39:54
    • …大丈夫ですかー…?(つんつん、と地面にささった男を突っつく)
      ワープしたのがここでよかったですね…またおこしください。
      -- エルネスト? 2008-06-11 (水) 17:48:58
  • 二人とも安定期に入ったか・・・。流石はエリート集団ってところだな
    黒の騎士団の酷さを教えてあげたい -- ルルーシュ 2008-06-11 (水) 02:20:20
    • 所詮はくんr・・・学生でありますから、安全なにn冒険はありません。いかなる状況においても気をぬかくことじゃ重要だと思われます。
      黒の騎士団?騎士団についてはエルーが詳しいようです。
      -- ジェノ 2008-06-11 (水) 04:29:33
    • おかげさまでなんとかそれなりになってきました。日々の訓練の賜物なんでしょうか…
      黒の騎士団は…ええと、変わった仮面をつけてる人がいますよね…くらいしか…そ、そんなに酷いのですか…?
      -- エルネスト? 2008-06-11 (水) 05:40:13
      • 大半が3ヶ月と持たなかったからなあ・・・。あれは酷かった -- ルルーシュ 2008-06-11 (水) 09:22:38
      • そ、それはひどい…やっぱり「学生」なんですかね。上級職でも死ぬときは死にますけど… -- エルネスト? 2008-06-11 (水) 17:50:07
  • ジェノっ お帰りなさい!
    遅くなっちゃってごめん…その水着とっても似合ってるよっ!
    いまの時期…暖かいから海とか行きたいね… -- オッツダルヴァ 2008-06-10 (火) 15:30:38
    • ただいま帰還しました。
      拝領したときは少しオーバーサイズでしたが、少しからだが合って来た様に感じます。
      海でありますか?(窓から養成所外の絶壁をみる)
      -- ジェノ 2008-06-10 (火) 17:02:11
    • (水着?!と聞いて勢いよく振り向いて、自分のあからさまな態度に恥ずかしくなりあわててそっぽを向く) -- エルネスト? 2008-06-11 (水) 05:37:29
  • よぉエル坊!って、いないか。
    それじゃ、ジェノ。こいつと一緒に食べてくれよ(箱物のチーズケーキを渡す)
    いやあ、飯おごる約束したんだけどあいつ忙しそうだからな。こんなんで勘弁してくれって伝えてくれ。頼むぜ -- ルルーシュ 2008-06-09 (月) 17:48:27
    • (奥で書類整理していて気がついた)
      (あ、ケーキだ…ありがとう、ジェノと2人で食べますねーと念を送る)
      -- エルネスト? 2008-06-09 (月) 18:53:51
      • (むう!?この僕にテレパシーだと・・・!) -- ルルーシュ 2008-06-09 (月) 20:35:03
      • (通じたことにびっくりする) -- エルネスト? 2008-06-11 (水) 05:09:53
    • (箱を持って小難しい顔をして目を瞑っているエルーを不思議そうに見つめる) -- ジェノ 2008-06-10 (火) 12:40:50
      • (はっと顔を上げて)…じ、自分が奥に居て気づかなかったようなので、ちょっと念を送ってみただけです…無理ですよねテレパシーなんて…はは -- エルネスト? 2008-06-11 (水) 05:11:29
      • (あわてるあまり敬語になって恥ずかしい) -- エルネスト? 2008-06-11 (水) 05:12:13
      • テレパシー・・・ですか?そのような能力を使用する人間がいるとは聞いた事があります。
        魔術を行使する同志もここには居るようであるから、テレパシーをつかえる同志も存在する可能性はあると思います。
        -- ジェノ 2008-06-11 (水) 05:55:21
  • 作戦開始時間であるから、任務へ赴きます。エルー、無事を祈ります(グッドラック) -- ジェノ 2008-06-09 (月) 13:33:49
    • あ、自分も出ます!!…ありがとう、ジェノもどうか無事で。 -- エルネスト?
  • …ここは。相部屋…エルネスト、ジュノ…騙された?不幸ね。エルネスト。…ジュノ…データ未入力…追々わかるのかしら。宜しく。私は…インビジブル -- インビジブル? 2008-06-09 (月) 00:22:01
    • はじめまして。不幸…そうですね、来たばかりの時はそう思っていました。今では…(ちらりとジェノの方を見て)…ここの生活も嫌いではありませんよ。うん。 -- エルネスト? 2008-06-09 (月) 05:00:53
      • ナンバー43-584ジェノであります。同志を歓迎します。よろしく、インビジブル。
        ・・・ん?エルー、どうかしましたか?
        -- ジェノ 2008-06-09 (月) 06:07:44
      • …あっ、い、いや、別に…なんでもないよ、ジェノ。(頬を染めて慌てて目をそらす) -- エルネスト? 2008-06-09 (月) 07:58:53
      • …(データ照合)…おはようございます。エルネストは体調がすぐれないのでしょうか?(不思議そうに)(ジュノ、データ入手完了)…洗脳処理。妥当ね… -- インビジブル? 2008-06-09 (月) 09:02:49
      • エルーは時折微熱が出る事があるようです。(エルーの前髪をあげて、背伸びしておでこを合わせる) -- ジェノ 2008-06-09 (月) 12:59:50
      • ああ、べつにそういうことじゃな…(目の前にジェノの顔があって固まる。息も思わず止めてだんだんもっと真っ赤に)
        (あわてて離れて)…だっ 大丈夫だよ。う、うん、これでも丈夫なんだ!…ぐ、具合わるいとかじゃなくて…その…くっ…
        -- エルネスト? 2008-06-09 (月) 18:41:47
      • そうですか・・・。しかし、任務前にも調子が悪いようでしたら、クーナに薬を貰ってきましょう。 -- ジェノ 2008-06-10 (火) 12:39:22
  • おっはよーう!朝飯後には、みかんだよー(だばぁ)
    そっか、ここは相部屋か・・・二倍みかん置いていこう(だばぁだばぁ) -- ルーイ? 2008-06-08 (日) 10:52:49
    • ありがとう。謹んで拝領します、同志ルーイ。(手近な箱に入れながら) -- ジェノ 2008-06-08 (日) 12:38:17
      • おはようございます。わ、こんなに沢山…ありがとうございます…早速顔を描きましょう…確かルーイは食事中そうしていましたよね。ふふ。 -- エルネスト? 2008-06-09 (月) 04:59:05
      • それは、なにかの作戦準備ですか?囮にするのかな? -- ジェノ 2008-06-09 (月) 06:04:52
      • …囮…使える…かな…う、うん、これが戦場にあったら確かに敵は止まりそうだよね。
        いや、うーん、これは…楽しく蜜柑を食べるおまじないみたいなものだよジェノ。
        -- エルネスト? 2008-06-09 (月) 07:57:46
      • 楽しく・・・でありますか?(よくはわからなかったが、エルーが笑っているのを見ればそれは良いことなのだろうと思って納得する) -- ジェノ 2008-06-09 (月) 12:58:55
      • (楽しげにペンで顔を描いていく)…うん。ほら、できた。これだとちょっと食べるのが楽しく…ううん、もったいないかな…
        http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst002177.png
        -- エルネスト? 2008-06-09 (月) 18:27:15
      • (器用そうに絵を描くエルーの手元をじっと見つめる)
        食事が楽しい・・・というのはよくはわかりませんが、エルーが勿体無いというのであれば、これは最後に食べましょう。(顔の描かれた蜜柑をサイドボードの上に並べた)
        -- ジェノ 2008-06-10 (火) 04:39:00
  • http://1st.momo.net/uploader/img/adv005787.gif <というわけで貰われた吾輩!
    ここは色々厳しいところらしいが何かあればそっと打ちかけるが良い -- アロエリーナ閣下 2008-06-07 (土) 13:52:57
    • 閣下、打ちかけちゃ駄目ですよ閣下。…ありがとう。誰にも言えないこととか…聞いてもらいますね。 -- エルネスト? 2008-06-07 (土) 14:04:42
    • アロエって、口をきくのですね・・・。世話って言うのはどうするのだろう? -- ジェノ 2008-06-08 (日) 00:58:15
      • …水は毎日あげてもいいのかな…うーん…帰って来たら調べてみよう -- エルネスト? 2008-06-08 (日) 10:48:54
      • え・・・?水をあげてはいけないんですか・・・?(水をどばどばかけながら) -- ジェノ 2008-06-08 (日) 12:36:54
      • 普通のアロエは喋ったりしないがな!吾輩は特別であるってあんまり水あげちゃダメーーーーーーーー!根ぐされするから! -- アロエリーナ閣下 2008-06-08 (日) 19:02:03
      • か、株分けしたときって水をたっぷり通してはけさせるよね、う、うん。 -- エルネスト? 2008-06-09 (月) 04:54:41
      • 申し訳ありません、植物というものには水をかけるものと認識しておりました(ドライアーで乾かしながら) -- ジェノ 2008-06-09 (月) 06:03:57
      • (じぇ、ジェノ!それも アウトー)…えっと…か、乾かしすぎも良くないよジェノ。それくらいで置いとこう? -- エルネスト? 2008-06-09 (月) 07:54:41
      • http://misokkas.hp.infoseek.co.jp/gol/aloe2.gif (しなびる吾輩) -- アロエリーナ閣下 2008-06-09 (月) 07:57:44
      • <<ああっ!閣下がやられた!!!>> -- エルネスト? 2008-06-09 (月) 07:59:43
      • 了解。なんだか、色合いが変わって来てますね・・・。 -- ジェノ 2008-06-09 (月) 12:57:51
  • (テーブルの上にアロエの鉢植えと手紙が置いてある)
    『酒場の方に株分けしてもらいました。植物の世話をすると心が癒されると聞きます。
    これでジェノの心が安らぐように。…では、いってきます』
    -- エルネスト? 2008-06-07 (土) 14:00:33
    • (エルーの手紙を読む。)ああ、癒えるってそういう・・・。(火傷の時は世話になろうと思うジェノ)
      ありがとう、エルー。(手紙をそっとたたんで引き出しにしまった)
      -- ジェノ 2008-06-07 (土) 18:42:17
      • (なんか誤解されてるような気がする…喜んでくれたのなら…いいか) -- エルネスト? 2008-06-08 (日) 10:23:41
      • どうかしましたか?エルー。(アロエに水をどばどばかけながら) -- ジェノ 2008-06-08 (日) 10:47:49
      • (サボテンみたいなものじゃないのかなアロエって…ああ、でも喜んでくれてるし言いにくいな)ううん…なんでもないよジェノ。(にっこり) -- エルネスト? 2008-06-09 (月) 04:52:41
  • ♪Everywhere that Mary went(扉に『43-584:ジェノ』、『44-008:エルネスト』と彫られた金属製のプレートを打ち付けて立ち去る) -- エフェメラ 2008-06-07 (土) 13:42:14
    • あれ…何か音がすると思ったら表札が…。
      これでわかりやすいですね。ありがとう。ずっと使えるといいな…
      -- エルネスト? 2008-06-07 (土) 14:02:59
    • (取り付けられた二枚のプレートをそっと指でなでる。心なしか微笑んでいるようにも見えた。) -- ジェノ 2008-06-07 (土) 18:50:53
  • (ベットの中から時折小さなうめき声が聞こえる)// -- ジェノ 2008-06-07 (土) 02:37:37
    • …ジェノ?(部屋に入るなり聞こえてきたうめき声に駆け寄って、額に手を置く)// -- エルネスト? 2008-06-07 (土) 02:55:51
      • 人の気配に敏感に反応し、伸びたエルーの手をつかむ)
        ・・・ちゃん・・・?(半身を起こすと、少しだけ焦点のあわない目でエルーを見る。)
        エルー・・・お帰りなさい。長期の任務、ご苦労様でした。(すぐに正気を取り戻し、汗の浮いた顔で微笑みかける。)
        -- ジェノ 2008-06-07 (土) 03:04:50
      • あ、ごめん、驚かせてしまった…ただいま、ジェノ。(微笑みに、できるだけ明るい笑顔で返す。しかしすぐに心配そうな表情に戻って)
        また…具合が悪そうだ…自分が、家族に見えた?…今、起きた時…別の人を呼んだ。
        -- エルネスト? 2008-06-07 (土) 03:20:39
      • カゾク・・・。よく、わかりませんが、確かに夢を見ていました・・・。
        夢の中で自分は襲われているのですが、もう一人の自分が現れて、自分を助けて死ぬ夢です・・・。この夢をみると、何か大切な事を思い出せない気がして・・・。(つぅと、頬を一筋の涙がつたう)
        -- ジェノ 2008-06-07 (土) 03:39:09
      • …もう一人の、自分…か…(少し俯いて考え込んで)…ジェノは双子…それか、よく似た姉妹がいたのかな。
        (視線を戻すと、ジェノの涙に気づく)…ジェ、ジェノ…?…ごめん、また自分は余計な事を聞いた…
        …大事な事、思い出したら君は泣かないですむのかな…それとも、思い出したら壊れてしまうんだろうか…(そっと指で涙を拭って、抱きしめようとする)
        -- エルネスト? 2008-06-07 (土) 03:51:54
      • (エルーに抱きしめられると、身体の力が抜け小柄なジェノの体重がエルーの手にかかる。)
        エルーも泣いていたんですね・・・。(エルーの頬が濡れている事に気付き、手を回してそっと撫でる)
        大丈夫・・・心配ないよ・・・。大丈夫・・・。
        -- ジェノ 2008-06-07 (土) 03:57:56
      • (小さな体を壊れないよう優しく抱きしめて…目を閉じる)
        …あ、こ、これは…!(あわてて自分の頬に触れた手を握って)…ごめん…自分は、ジェノを支えたいのに…
        仲間の亡骸すら、まともに埋葬も出来ず…あの、小さな子が…苦しんで死んで行ったと思うと…いつか、君までそうなるのかもしれないと思うと…っ…ごめん、ジェノ…
        (俯きながら少し強く体を抱きしめて)…しばらく、このままで、……ごめん…
        -- エルネスト? 2008-06-07 (土) 04:13:59
      • (何かを言おうと口を開くが、そのまま閉じてエルーの頭を抱く)
        了解しました。
        -- ジェノ 2008-06-07 (土) 04:26:52
      • (しばらく声も無く涙を流していたが、嗚咽を我慢して頭がくらくらしてきた頃にようやく抱きしめる手を放す)
        …ありがとう、ジェノ…すみません…自分が取り乱してしまって…
        す、少し風に当たってきます。…お、おやすみなさ…!!(恥ずかしさで真っ赤になってまくし立てると部屋の外に出て行った)
        -- エルネスト? 2008-06-07 (土) 04:33:48
      • きちんと睡眠時間をとらないと、明日のくn・・・
        (最後まで言い終わる前にエルーが出て行ってしまったので、薬を飲んでベットに横になる。薬が効くと頭痛が去り、後には何か大切な物が残った気がしてすぐに眠りに落ちて行った。)
        -- ジェノ 2008-06-07 (土) 04:50:49
  • ジェノ、自分は今日は早めに出発なんだ。帰りは遅くなると思う…どうか無事で。自分も必ず帰ってくるから…。
    …いってきます。//
    -- エルネスト? 2008-06-06 (金) 08:55:49
    • 了解。長期の任務、どうかお気をつけて。
      エルー、幸運を(グッドラック)。//
      -- ジェノ 2008-06-06 (金) 10:01:18
  • 絵ののっのっの、お礼に、来たったよ!(メロンを抱えてやってきた)
    ありがとうエルネスト!ジェノは、来月よろしくくくくくっく、ね! -- ナイン? 2008-06-06 (金) 02:34:18
    • 絵・・・?エルーはそういうスキルもあるのですね。
      火力支援は任せてください。フォワードを頼みます、43-999ナイン・オーバー。
      -- ジェノ 2008-06-06 (金) 03:32:14
      • うふゅ!いっぱっぱぱぱぱい、潰すよ!…最近あんまり潰せなかったからららららら。 -- ナイン? 2008-06-06 (金) 03:46:32
    • どういたしまして、あの色でよかったですかね…メロンを持っていたのでつい…喜んでもらえて嬉しいです。どういたしまして。また描かせてくださいね。 -- エルネスト? 2008-06-06 (金) 08:51:56
  • ジェノさん… 昨日はお疲れ様 私の水着、予備があるからもし良かったら使って…?
    流石に下着で泳ぐのは…は、恥ずかしいよね・・・ -- オッツダルヴァ 2008-06-06 (金) 01:34:18
    • お疲れ様でした。頂いてもよろしいのですか?
      ありがたく受領いたします。(水着を受け取り、にこりと微笑む。)
      恥ずかしいと言うのは、自分にはよくわかりません。自分がいる場所は戦場であるのだから、命を脅かされていると言う状況で、行動を阻害する感情はもたぬようにと教えられました。(サイズ確認のため、試着してみる)//
      -- ジェノ? 2008-06-06 (金) 02:31:29
    • …コホン(慌てて見ないように外を向く) -- エルネスト? 2008-06-06 (金) 08:49:47
  • ジェノ、ジェノ、海の訓練で、助けてくれテありがとネ。 ボク、嬉しかった、お陰で死なないですんだモノ。
    それでネ、あのネ、これ…お守りなノ。 (小さなアクアマリンのタリスマンを渡す。) その、街で買ったノ。
    お礼の気持チ。 怪我を避けてくれルらしいヨ。 …教官には内緒、内緒、ネ。 (そう言って帰った。) -- 天花 2008-06-05 (木) 22:39:12
    • 問題ありません。天花は戦友・・・同志でありますから。
      お守り・・・ですか?その小さな飾りにそんな効果が・・・。ありがたく受領いたします。(そっと上着の胸ポケットにしまう)
      -- ジェノ 2008-06-05 (木) 23:51:15
    • (出て行ったけど慌てて戻ってくる) エルネストとジェノ、一緒の部屋だったんだよネ、忘れてたヨ。
      エルネスト、あのね、お見舞いと絵、ありがとネ。 お陰で元気になったヨ。 (珍しくガッツポーズ。)
      机の引き出しに、大事にしてあるヨ、宝物だヨ。 描いて貰うなんて初めてだもノ。 ありがとネ。 -- 天花 2008-06-05 (木) 22:52:33
      • (奥にいて慌てて出てくる)…はい、どうしましたか…?ああ、お見舞い遅くなってすみません…ふふ、元気になって何よりです。どういたしまして。
        また描かせてくださいね。養成所に来て、久しぶりに描く気になれました。ありがとう。…髪型、気に入ってもらえてよかった…
        -- エルネスト? 2008-06-06 (金) 08:48:34
  • こんばんよ、挨拶回りに来たぜ。【普通のオーロ】だ、よろしくな。別段尖った会話もできねぇ普通の奴だがとりあえずよろしくなお二人さん。 -- オーロ? 2008-06-05 (木) 21:11:35
    • 自分はナンバー42-584、ジェノであります。同志を歓迎します。(左手を差し出す) -- ジェノ 2008-06-05 (木) 22:13:39
    • はじめまして、エルネストです。よろしく、オーロ。自分もどちらかと言うとそっち側の人間です…多分。 -- エルネスト? 2008-06-06 (金) 08:41:11
  • ……(じーっとジェノとエルネストを眺めている)へぇ、こりゃ二人揃って面白そうなヤツじゃねぇか。オレはデルフィーだ、よろしくな。へへっ…… -- デルフィー? 2008-06-05 (木) 03:02:15
    • ナンバー43-584、ジェノであります。よろしく、同志デルフィー。(左手を差し出す) -- ジェノ 2008-06-05 (木) 04:04:19
      • お、こりゃご丁寧にどうも……(適当に握手する) 同志、か……その同志と同士討ちしないといけなくなる日もくるかもしれねぇぜ嬢ちゃん?
        ああ、今の笑うところだから。ヒャヒャヒャ!! んじゃ、あばよ……へへっ
        (不気味に含み笑いをしながら部屋を出て行った……) -- デルフィー? 2008-06-05 (木) 05:00:07
      • 自分には、冗談はよくわからないようであります。(と、生真面目に答えた) -- ジェノ 2008-06-05 (木) 16:03:35
    • はい、よろしくお願いします。…お、面白そうですか?自分はいたって平凡だと…あ、もしかしてこれも笑う所なんでしょうか(オロオロ) -- エルネスト? 2008-06-05 (木) 12:41:43
  • エル君、ジェノ君、はい!バレンタインデーのチョコレート♪ 2人で召し上がれ!
    (薄い半紙で包まれた二人分のチョコレートを差し出すクー -- クーナ 2008-06-04 (水) 21:03:27
    • バレンタ・・・イン・・・デー・・・。(受け取ったチョコを取り落とし、フラフラとベットに座り込む)
      (「・・・ん・・・はバレン・・・から・・・」頭のどこかで少女が言う。はっきりと思い出せない不快感に、両腕で身を抱く)
      意味はわかりませんが、バレタインデー・・・という言葉は、どこかで聞いた事があるように・・・思います。
      -- ジェノ 2008-06-05 (木) 02:18:17
    • クーナ。ああ、そういえばそんな日でしたね。ありがとうございます。
      後でお茶と一緒に…ジェノ?(慌ててチョコを拾うと駆け寄って落ち着かせるように肩に手を置く)
      …バレンタインデーとは、大事な人にチョコレートをあげる日なんだ。…きっと誰かにあげたことがあるんだと思うよ…お茶を入れるから、一緒に食べよう?
      -- エルネスト? 2008-06-05 (木) 12:36:38
      • (肩に置かれた手に冷たいジェノの手が重なる。暫くそうして息を整えると、落ち着いたように見える。)
        そういう日であるのなら・・・。(自分のチョコを3つに割り、一つをエルーに一つをクーナに渡す)
        自分の大切な同志達に・・・。(少し血の気の引いた顔で笑顔を向ける)
        -- ジェノ 2008-06-05 (木) 12:57:42
      • (辛そうな表情が少し和らいだのを見て少し安心する)…大丈夫…?
        …え?あ……っ(本来の意味を知らないと解っていても、嬉しさに真っ赤になって受け取った)
        (胸に抱き笑顔で)…ありがとう、ジェノ。
        -- エルネスト? 2008-06-05 (木) 13:39:29
  • 緑髪だったのね -- 2008-06-04 (水) 10:39:12
    • …目に優しい、綺麗な色だと…自分は思います。 -- エルネスト? 2008-06-04 (水) 16:30:11
    • 加工された不鮮明な画像なので、実際はもっと・・・。 -- ジェノ 2008-06-05 (木) 01:53:35
  • エルネストか? 次回任務で同行するID675 レヴだ  よろしくたのむ
    そういえば 懲罰組に食事を集めていたそうだな 手をつけてない 渡してくれ -- レヴ? 2008-06-04 (水) 05:20:24
    • エルー・・・エルネストは自分ではありません。
      そうですか。お預かりします。(トレーを受け取り、机の上に置く。)
      -- ジェノ 2008-06-04 (水) 07:09:10
    • あ!はい!自分です!…ありがとう。後でこっそり持って行きます…
      明日は、よろしくお願いします。今回はメンバーの半分が訓練生ですね…びっくりです。
      -- エルネスト?
  • ゴトン -- 2008-06-04 (水) 02:29:29
    • これは何かのゲームなのでしょうか?良く出来ています・・・。 -- ジェノ 2008-06-04 (水) 07:06:41
      • 勝手に組んだけど似てないよね ごめん -- 2008-06-04 (水) 09:54:05
      • 自分は3Dにはうとい物で、ここまでの物が個人で作れるツールがあるという認識が在りませんでした。故に、何か既存の画像であると誤認しました。すみません。
        個人でここまで作成出来るのですね。すごいことだと思います。深く感謝します。
        -- ジェノ 2008-06-04 (水) 18:48:33
    • あ…これ、ジェノの武器ですね…すごい重そうです。これ持って任務に行ってるんですね…。 -- エルネスト?
      • 制圧用の火器なので、取り回しはあまり考慮されていないようです。 -- ジェノ 2008-06-05 (木) 01:54:49
  • エルネストは、どっち?次回一緒だから、確認しろと言われたから、来た そちらも確認、よろしく -- エマ? 2008-06-04 (水) 01:20:05
    • エルー・・・エルネストは自分ではありません。そちらのショートヘアの方であります。 -- ジェノ 2008-06-04 (水) 07:03:52
    • あ、自分の方です。よろしくお願いします。あとは…レヴも一緒ですね。今回は訓練生とばかりで少し安心です… -- エルネスト?
  • (足を紐で縛られた大きな蛙が、ドアノブに吊るされている) -- コンスタンス 2008-06-03 (火) 21:27:48
    • (つんつんと指で突っつきながら)…ジェノ、これは食べ物かな…まじないかな…? -- エルネスト? 2008-06-03 (火) 22:48:09
      • 野戦訓練時にはよく食べましたけど・・・。ここでは調理も出来ないし、処分してしまうしかないように思います。 -- ジェノ 2008-06-03 (火) 23:10:38
      • うーん…じゃあ埋めてこよう…誰のいたずらか見た人を探そう…食べ物としてだったら謝ろう。うん。
        さっきはありがとうジェノ、こっそり置いてきた。ばれたら自分が明日は懲罰房行きだけどね。ふふ。
        -- エルネスト? 2008-06-03 (火) 23:16:31
      • (ありがとうと言われ、戸惑うように顔を背ける)
        その・・・これも、隠密行動の訓練になります。
        そのような事態になったら・・・自分が食事を届けましょう。
        -- ジェノ 2008-06-03 (火) 23:24:51
      • …ん?(何か変な事を言ったかな、と横顔を眺める)
        そうだね、教官の前でよくばれなかったな…もしかしたら見逃してくれたのかもしれないけど。
        ああ、ジェノだったら上手く届けてくれそうだな…これで見つかったらループしちゃうね。ジェノが懲罰房へ入ったら、自分がまた食事もって行くから…。
        -- エルネスト? 2008-06-03 (火) 23:35:18
      • ・・・そのときは・・・。(じっと考え込む)
        二人で入れば、次の月には揃って出る事が出来ます。
        作戦としては、これが一番良いものだと考えます。
        -- ジェノ 2008-06-03 (火) 23:50:03
      • …ああ…そうだね。それは名案だ。(ぽんと手を打って)
        2人同じだったら、中の様子がわからないで、心配になることもないもんね。
        あ、で、でも懲罰房に入るようなことはなるべくしないようにしよう。…今一瞬悪くないと思ってしまった…。
        -- エルネスト?
  • さっきはケーキありがとうよ、礼だけ言いにきた。特に返せる物も持ってないんでね -- リオット 2008-06-03 (火) 02:52:12
    • ああ、わざわざありがとう。自分ももらったものですから…気にしないで下さい。
      リオットは今月から実戦なんですね。二回目は危なかったりしますから、気をつけてくださいね。怪我をしたときはクーナの所で診てもらうといいですよ。
      -- エルネスト? 2008-06-03 (火) 02:58:18
      • 先ほど食堂で会いましたね。実戦訓練はここでの訓練とは違いますから、気を抜くことの無いように。 -- ジェノ 2008-06-03 (火) 03:00:04
  • …ジェノ?もう着替え終わったよね…(ノックした後部屋に入る)
    具合が悪ければクーナのところで薬をもらってこようか?//
    -- エルネスト? 2008-06-03 (火) 02:33:17
    • どうぞ。(運動用のハーフパンツに足を通す)
      問題ありません。その場合は、動けなくなる前に自分で貰いにいきますから・・・。//
      -- ジェノ 2008-06-03 (火) 02:35:36
    • よかった、そこまで調子が悪そうではないね…(ほっと息をついてベッドに座る)
      さっき、大切な事を忘れているような…って言ってたよね。ちょっと、気になって…何を見てそう思ったんだろうって…
      -- エルネスト? 2008-06-03 (火) 02:53:36
      • (ハーフパンツをあげて、向かいのベットに座る)
        言ったかな・・・?(考え込む。やがて、つぅと一筋、額を汗が伝う)
        テー・・・ブルの上にあったあの白い雪のような食べ物・・・。確かにどこかで見た事があります・・・。どこで・・・見たのでしょう・・・。頭の奥に引っかかっているような・・・。(少し顔をこわばらせる)
        -- ジェノ 2008-06-03 (火) 02:58:26
      • (心配のあまり、まだ着替え終わってなかった事に今更気づいて硬直する)
        ご、ごめ…その、大丈夫、自分は見て、ないから!(真っ赤な顔で思いっきり顔をそらして)…白い雪…ああ、ケーキのことかな?故郷の家族や友人と食べたとか…かな…?(こわばった顔に気がつく)…そういえば、自分はジェノのことを何も知らない…聞いてはいけないことだったのかな…ん…ごめん…。
        -- エルネスト? 2008-06-03 (火) 03:17:41
      • コキョウ・・・カゾク・・・ユウジン・・・。(脂汗が浮く)
        自分には・・・自分にはそのようなものはありまs(「ありません」と言おうとして、口ごもる。言い切る事が出来ない)
        -- ジェノ 2008-06-03 (火) 03:24:31
      • あ、え?…ジェノ?!…ど、どうしたの?!(あわてて近寄って目の前に跪き、顔を覗きこむ)
        ごめん…無理に答えようとしないでいいから…ごめん…(心の傷に触れてしまったのかと思って何度も謝って)
        …今日はもう休もう。時間も遅いし…明日の依頼にひびいてしまう。突然こんな事を聞いて…すまない。
        -- エルネスト? 2008-06-03 (火) 03:41:02
      • (ぎゅっとエルーの袖を握る。)
        (エルーの声を聞いているうちに少し落ち着いたのか、汗ばんだ顔を上げ「問題ありません」とつぶやく)
        少し頭痛がしますから、クーナのところで薬を貰ってきます。(もう1度、汗ばんだシャツを替えると、上着を羽織り、ノブに手をかける。)
        エルー・・・アリガトウ・・・。(無意識にそう言って、部屋を出た)
        -- ジェノ 2008-06-03 (火) 03:47:58
      • ジェノ…(袖を握る手が少し震えてるような気がして、自分の手を包み込むように重ねる)
        …うん、クーナに診て貰った方がいい。熱があるのかもしれな…っ?!あ…っ(目の前でシャツを脱がれて、また慌てて目をそらす)
        (ありがとう、という言葉にようやくジェノの方を向いて)…あ…ううん、いいんだ…自分達は…(友達じゃないか、という前にドアが閉じた)
        ………ジェノ…(一人になった部屋でつぶやくと、ベッドに倒れこんで、そのまま眠った)
        -- エルネスト? 2008-06-03 (火) 04:03:05
  • エルー、訓練なのだから、失敗したのならそこから経験をつめば良いと、自分は思います。 -- ジェノ 2008-06-02 (月) 18:55:36
    • …ジェノ…ありがとう。目の前で人が死んで、ショックが大きすぎたんだと思う…。
      うん、次は成功させるよ。誰も死なせない…ここから出るために、もっと強くならないとな。
      -- エルネスト? 2008-06-02 (月) 22:12:31
      • 身体と肉体も強靭な、一人前の兵士になりましょう。エルー。
        来月は任務を果たせますように。
        -- ジェノ 2008-06-03 (火) 01:31:47
  • というわけで、申請が受諾されましたので、部屋を整理して迎え入れる準備をしておきました。 -- ジェノ 2008-06-02 (月) 01:04:57
    • (丁度書き込んでしまって恥ずかしい自分) -- エルネスト? 2008-06-02 (月) 01:04:10
      • ようこそ。ベットも運び込まれているから、荷物はそのあたりに・・・。(//ご、ごめん) -- ジェノ 2008-06-02 (月) 01:05:59
      • よ、よろしくお願いします。(慌てて抱えてきた少ない荷物を部屋の隅に置く)(//だいじょうぶ!) -- エルネスト? 2008-06-02 (月) 01:08:17
      • こちらこそ宜しく、エルネスト -- ジェノ 2008-06-02 (月) 01:12:35
    • …ありがとう。今日からルームメイトです。…えっと、だから…って言う言い方もあれだけど
      ジェノって呼んでもいいかな…?さん付けじゃなくて… -- エルネスト? 2008-06-02 (月) 01:14:50
      • それは・・・別に何の問題もありません。(部屋を変える事に特別な意味を感じておらず、呼称を変更する事に許可を求められたのも初めてで、少し不思議そうに答える。)
        部屋が変わったからと言って、エルネストが自分の同志ではなくなるわけではありません。これからも、今までと同様に宜しくお願いします。 -- ジェノ 2008-06-02 (月) 01:24:38
      • …うん。ではジェノと。(勇気を出して言った事をあっさりと受け入れられて、少し拍子抜けしつつもとても嬉しく思う)
        今まで通り、これからも一緒に頑張っていこう。あ、ジェノ、自分のことはエルーと呼んでくれると嬉しいよ。故郷では友人にそう呼ばれていたんだ。エルネストだと長いしね。
        …じゃあ、今日は休ませてもらいます。おやすみなさいジェノ…また明日。 -- エルネスト? 2008-06-02 (月) 01:42:22
      • エルー・・・なるほど、合理的なんですね。宜しく、エルー。
        コキョウ・・・?それがエルーの居た場所なのですね。(少し考えた後、それが何を意味する言葉なのか聞こうか迷うが、必要なことは全て教官から教えられているので、知る必要はないと判断した。)
        おやすみなさい、エルー。(ちょっとだけぎこちなく、少年の名を呼ぶと、部屋の電気を消した。) -- ジェノ 2008-06-02 (月) 01:50:27

Last-modified: 2008-07-13 Sun 04:29:26 JST (4409d)