冒険者/0085

  •  
  •  
  •  
  •  
  • (段々と日が長くなってきた今日このごろ、それでも時刻は夜もすっかり更けた頃)
    ん…っ♡(おちんちんを咥えた状態、もごもごと舌を動かしながら頬の内側に擦り付けて口での奉仕を行って) -- アリー 2016-09-06 (火) 00:29:39
    • (まるで猫を撫でるかの様に少女の頭を撫でながら)すっかり上手になったのう。
      ところで、最近孕んだと聞いたが大丈夫なのかの? -- ガイン 2016-09-06 (火) 00:34:17
      • (口でしながら撫でられれば、言い知れない喜びを感じながら)ふぇへへ…ありふぁふぉうふぉまいまふ…(と、咥えたまま嬉しそうに答え)
        んん…(一度口をおちんちんから放して)…それは大丈夫です、お腹に負担のない様におまじないかけてもらってますから(そう言いながらお腹を見せて、子宮の上の辺りに淫紋の様な物が入っているのが見える。が、どちらかと言えば加護的な物の様で)
        …お腹の子の為に、沢山精液飲まないと…栄養が足りなくなってしまいますから(そう言いながら再び咥えて) -- アリー 2016-09-06 (火) 00:42:45
      • なるほどのう。そういう呪文もあるんじゃのー。(術にかけては、そこそこ心得がある。なんとなく理解して)
        なら、沢山栄養を取っていって貰わんとな。(そう言いながら再び咥えてもらうと、頭を撫でるのを再開し)
        ソニア嬢ちゃんも妊娠しとるそうじゃが、お互いの子なのかのう? -- ガイン 2016-09-06 (火) 00:48:30
      • それとは別に、気持ちよくなるのも教えてもらいましたけども…(そう言いながら少し恥ずかしそうに口にしつつ)
        (再び加えながら、上目遣いで見つめつつ撫でられていく。傍から見れば幼い少年に対しての行為の様に見えたりして)
        (その状態で頷くように答えながら、舌先を先端にグニグニと押し付けて内側をどうにか舐められないかと試して) -- アリー 2016-09-06 (火) 00:55:28
      • ふぇっふぇっふぇ、それはまた試してもらわんとのう?(嬉しそうに笑いながら、首を振るのを見ると)
        女性同士とお互い孕むというのも、この街独特じゃのう…いや、素晴らしいとは思うがの。
        (と、アリーが実験するかの様な口の動きをすると)おう、おう。皮の中に舌を入れる練習かの?
        ええぞい、じっくりやるとええわい…(気持ちよさそうに声をあげて) -- ガイン 2016-09-06 (火) 01:02:07
      • …あまりまだ上手く出来なくて自信無いのですが。(あ、今度私のお家にまた来ませんか?その時にでもとか言ったりして)
        …おねえちゃんに妊娠してもらってから、私も妊娠して…ですね♡
        (そうして試しているのを感じたのか、声を上げて気持ちよさそうにしているのを見ながら…小さな舌先を上手く差し込む様にして)
        (皮の内側を舐め取る様に、深くくわえ込んだまま舐め回していって) -- アリー 2016-09-06 (火) 01:07:36
      • うむ、また今度寄せて貰うわい。楽しみにしとるでの。
        それにしても、アリーちゃんが妊娠とは感慨深いのう。まぁワシもそこまで長い付き合いではないが。
        (とはいえ、身体を重ねた回数は多いので感慨深いのは本当な様で)
        おお…そこじゃ、ええぞ…(上手く舌が入り込むのを感じると、軽く腰を震わせながら頭を少し寄せる) -- ガイン 2016-09-06 (火) 01:12:51
      • …おねえちゃんも一緒に住む事になりますから、今度はお風呂でしましょう。その…出された後の掃除も大変でしたから(気持ちよかったですけれどと付け加えつつ)
        …おじいさんのは長いというよりも小ぶりで、でもその分全部入って沢山突いてくれて…あ、突き合うってそういう意味ではなくて…?
        (そんな事を言いながら口の中でビクビクと弾ませ腰も震えてきて、感じてるのを実感しながら)
        ん、はぁ…♡れ、ろ……ぉ♡(ねっとりとした舌使いに対し、頭を寄せる様な動きを感じれば視線を向けて…あたかも「私が動きますか?それとも…突きたいですか?」と聞いている様に思えて)) -- アリー 2016-09-06 (火) 01:23:29
  • やっほー、もどったよー! -- ソニア 2016-08-31 (水) 20:27:03
    • うむ、ワシも今帰ってきたんじゃよー。 -- ガイン 2016-08-31 (水) 22:37:01
      • おっかえりー! -- ソニア 2016-08-31 (水) 22:37:30
      • ひとまずアリーんちの相談所に集合しようっアリーはいまちょっと反応にぶり中 -- ソニア 2016-08-31 (水) 22:39:59
      • 了解じゃ、そっちに行くんじゃよー。 -- ガイン 2016-08-31 (水) 22:42:18
      • はーい -- ソニア 2016-08-31 (水) 22:44:15
  • そしていろいろ大変なことになってたけどやっと戻ってこれたよ…。 -- ソニア 2016-08-25 (木) 00:15:16
    • お疲れ様じゃよー。災難だったのう… -- ガイン 2016-08-25 (木) 05:39:48
      • タイミング的にも最悪だったよー…だから来週に本気だすことにするね!(ねるねっ -- ソニア 2016-08-25 (木) 05:54:10
      • うむ、しっかり休むとええわい。おやすみじゃよー。 -- ガイン 2016-08-25 (木) 05:59:57
  • 爺様には嫁はおらんのか? たとえばホビットで、こう、小柄だがぼーん、と乳と尻が張ったようなセクシーなのが -- タモン 2016-08-21 (日) 21:55:43
    • おらんな。ワシは独身じゃよ。子もおらんしの。 -- ガイン 2016-08-23 (火) 08:14:24
  • qst087471.jpg
    こないだ楽しかったねー。あれまたやろうねぇ♡ あとバレンタインルーレットの配布ですっ。 -- ソニア@巫女コス 2016-08-21 (日) 03:09:37
    • 勿論じゃとも。毎年ご苦労じゃよー。 -- ガイン 2016-08-23 (火) 08:12:47
      • ホワイトチョコの塊かのう…ありがとのー。 -- ガイン 2016-08-23 (火) 08:13:50
  • 少し遅くなったが報酬を持ってきたぞ。お前は確か………唯一現金だったな、おかげで作る手間が省けて良い(じゃらりと金貨の袋を置いて) -- カーネル 2016-08-18 (木) 22:51:32
    • 気にせんでええぞい。ワシも遅れたしの。…すまんかった。
      おう、おう。そうじゃよ。あの依頼は、あの蜘蛛の巣を取りに行く仕事じゃったろう?
      おぬしの取り分が減り過ぎるのも困るじゃろうと思ってな。 -- ガイン 2016-08-20 (土) 00:20:02
      • 思った以上に獲れたからそこは気にしなくてもいいんだけどな、10人弱くらいの分作ることになってこの際一人二人増えたところでどうという訳でもない
        何だったら今から変えても構わんぞ。確か………まだいくらか余っていたと思うし、魔法を使って編むから一時間もあれば終わる -- カーネル 2016-08-20 (土) 00:32:36
      • ほう、大量生産予定じゃったか。まぁどちらにせよ、ワシは金で大丈夫じゃ。
        ちょうど、知人の嬢ちゃんにキングサイズのベッドを買ってやろうかと思っとったしの。 -- ガイン 2016-08-20 (土) 00:38:02
      • 別に大量生産する予定は無かったんだがな………まあ流れでそうなったというか、ほいほい安請け合いする私も悪かったのだが
        おかげで布を売り歩く行商のような真似をすることになってしまった
        ………そうか、まあお前がそれで納得しているならそれでかまわん。省けた手間の分少し色を付けておいたので天蓋付きの豪奢な奴でも買ってやるといい -- カーネル 2016-08-20 (土) 00:49:12
      • ふぇっふぇっふぇ、それだけ需要があったという事じゃろう。いっそ、冒険者引退後は仕事にしてしまってもいいかもしれんのう。
        うむ、ありがたいわい。色を付けてくれるなら、ついでに尻も触らせてくれると嬉しいがの?(冗談めかして笑って) -- ガイン 2016-08-20 (土) 00:52:51
      • あいにく機織りをして糊口を凌ぐほど生活には困ってないし、生業にするほど好きではない。知人から乞われれば作るのもやぶさかではないが………
        お断りだ(すげなく一言で切って捨て)尻を触りたければそういう店に行くかその知人に娘でも頼め。まったくハーフリングのそういう軽いところは好きなれん -- カーネル 2016-08-20 (土) 01:15:06
      • そうであったか。まぁ冒険者というのは何があるか分からんもんじゃ。手に職を付けておいて損は無いじゃろうて。
        ふぇっふぇっふぇ、厳しいのう。まぁ、そうしておくわい。ああ、それとホビット全員がワシみたいな訳では無いぞ、
        ワシが軽いだけじゃ。そういう性分での。 -- ガイン 2016-08-20 (土) 01:27:45
      • 職などなくともアールヴには森があれば生活に困ることはないのだが、助言なのだから素直に受け取っておこう
        (ハーフリングについては書物に書かれた以上の知識は無いのでそうと言われれば信じるしかない)………そうなのか
        とはいえお前がそうであるように私もあまりその手の冗談が好きではない性分だ、報酬はしかと渡した事だしこれ以上下らん冗談を並べるならそろそろ帰らせて貰うが? -- カーネル 2016-08-20 (土) 01:46:22
      • おう、おう。言われてみればその通りじゃな。エルフというのは便利じゃのう。
        うむ。ワシは村から放り出されたくらいには特殊じゃからの。
        そうかそうか、悪かったのう。今後は控える様にするわい。
        せっかくじゃし茶の一杯でも、と思とったが、忙しい様なら次の機会のするかの? -- ガイン 2016-08-20 (土) 01:50:31
      • ………分かればいい(適当に腰を下ろすと)
        別に忙しくは無いぞ、依頼の報酬はお前で最後だし残っているのは知人に配る分くらい………茶の一杯くらいなら付き合ってやる
        (入れるまで待っている間暇なのか口を開いて)ハーフリングは隠れ里で農耕をしながら牧歌的な暮らしとしていると聞いたな
        また好奇心が旺盛だと書かれた本も読んだ記憶があるが、追い出されるようなろくでもないことをしたのか
        (//夜遅いので文通でお願いします) -- カーネル 2016-08-20 (土) 02:00:28
      • (結構素直なええ子じゃのう…とか思いつつ、玉露を用意する)
        そうじゃったか。お疲れさんじゃよ。(言いながら、茶と羊羹を運んできて)
        大体その通りじゃ。基本的には外と関わりを持たん。時々その好奇心から冒険者になる者もおるが、その程度じゃ。
        ワシが追い出されたのは単純じゃよ。好奇心の方が「性」に向いた。それだけじゃ。
        そこで何があったかは、おぬしの嫌いな話になるじゃろうて。
        //了解です〜。 -- ガイン 2016-08-20 (土) 02:17:13
      • 要するに色ボケか………中々いけるなこの茶菓子(ぱくぱく遠慮なく茶菓子に手を付けながら身も蓋も無いことを言う)
        ふーん………まあ色恋沙汰と考えれば出奔の理由としてはありきたりだな。外の世界に恋人を作って出ていく例ならアールヴの世界でもたまに聞く
        スヴァルトアールヴの一族は総じて情が深いらしく、身内や既婚者に手を出して追い出されるような奴は聞いたことは無いが -- カーネル 2016-08-20 (土) 19:29:59
      • そういう事じゃて。ふぇっふぇっふぇ、口に合ったなら何よりじゃ。
        ほう。ワシ程極端でなくとも、エルフでも似たような例はあるのじゃのう。
        じゃが、さっきも言ったがワシが特殊なだけじゃ。基本的にホビットもエルフと大きくは変わらんよ。 -- ガイン 2016-08-23 (火) 08:12:12
      • (もぐもぐ)………たまに、だがな。精々2〜300年に一人出るか出ないかと言ったところだ
        なるほど………まあ概ね聞いていた通りの種族なんだなハーフリングは
        それで里を叩き出されたお前はこの街でいい人でも見つけたのか、件のベッドを買ってやる予定の嬢ちゃんとか -- カーネル 2016-08-23 (火) 20:32:57
      • (よっぽど気に入ったんじゃのう…)まぁそんなもんじゃろうな。そんなに大量にはおらんじゃろうて。
        ワシがここにいる理由か?単に隠居するには、このなんでもありの街は都合が良かっただけじゃよ。
        まぁ、ええ嬢ちゃんが多いのは確かじゃがの? -- ガイン 2016-08-25 (木) 05:39:07
      • 確かに亜人が多いからなこの街は、これだけ種の坩堝なら故郷を追われた身でも居心地がいいのだろ
        (呆れたなという表情で)………老いてなお健在、か。その気力をもう少し他の事に回せたら大成できたろうに
        (残った茶を飲み干すと席を立って)さて………馳走になった、ダンゴ屋で出す物に似ていて中々美味し茶菓子だったぞ。ではな。 -- カーネル 2016-08-25 (木) 21:57:21
      • ワシより年上も多いようじゃしの。楽でええわい。
        …大成。大成か。もう充分じゃよ。ワシにはな。
        うむ、また食べにきんさい。ワシも話し相手がおるのは嬉しいでの。(そう見送って)
        ………偉業を成す。歴史に名を遺す。莫大な財産を得る…何をもって大成とするか。
        …どれも、もう必要ない事じゃな。 -- ガイン 2016-08-29 (月) 01:04:25
  • 会場をアリーの家にすることにしたよ。ワタシは一足先にごろごろ涼んでるね。 -- ソニア 2016-08-17 (水) 20:15:08
    • りょうかいじゃよー。 -- ガイン 2016-08-17 (水) 22:18:24
  • じいちゃん、あけましておめでとう。あと……おみやげ!(近所のドーナツ屋に寄ってきたのか紙袋を見せて) -- ティア 2016-08-15 (月) 01:20:07
    • おう、おう。ありがとのう、坊。エンゼルフレンチもあるかの? -- ガイン 2016-08-15 (月) 22:13:58
      • たしか……くるくるっとしたやつに、ちょこっと付いてるのだよね?…はい!(差し出されるストロベリーカスタードフレンチ -- ティア 2016-08-15 (月) 23:28:08
      • ちょっと違うが、これはこれでありじゃの。(もきゅもきゅ食べるジジイ) -- ガイン 2016-08-15 (月) 23:59:38
  • 方々への返信が遅くてすまんかった…やっと休みなんじゃよー。(ぐてーん) -- ガイン 2016-08-14 (日) 01:46:15
    • 無理するな… -- パンツ洗ってないイェチン 2016-08-14 (日) 01:48:42
      • おぬしこそ無理せんで洗ったらどうじゃ… -- ガイン 2016-08-14 (日) 01:50:25
      • 洗ってる!洗ってるんじゃ! -- パンツ洗ってないイェチン 2016-08-14 (日) 01:51:52
      • でも洗ってないと… -- ガイン 2016-08-14 (日) 01:53:10
      • うるさい!みるなーー! -- パンツ洗ってないイェチン 2016-08-14 (日) 01:56:00
      • おぬしの方から来たんじゃろうて…なんならワシが洗ってやろうかの? -- ガイン 2016-08-14 (日) 01:58:53
      • だからパンツは洗ってなくないが、なまえかまパンツ洗ってないになってるだけなんじゃ!わかれ! -- パンツ洗ってないイェチン 2016-08-14 (日) 02:01:05
      • おちつくんじゃ。(お茶を出す)まぁなんとなく分かったわい。
        また変な賭けに負けたんじゃろ。おぬし、昔からホント弱いのう… -- ガイン 2016-08-14 (日) 02:02:51
      • いや、今回は勝ったんじゃ。何をいってるかわからんと思うが、勝ったけどこうなった。 -- パンツ洗ってないイェチン 2016-08-14 (日) 02:06:51
      • (なんで…?) -- ガイン 2016-08-14 (日) 02:09:39
  • そういえばランダム性のある何かを用意しようと思って忘れておったのう… -- ガイン 2016-07-23 (土) 04:50:17
    • ふふ…これは方々に話しかけといて体調不良でぶっ倒れててすまんの合図じゃよ…(トントン) -- ガイン 2016-07-26 (火) 10:17:28
      • 夏風邪かなー? -- ソニア@夏服 2016-07-26 (火) 22:12:53
      • 夏風邪というより夏バテかもしれんのう。あと変な夢見た…疲れとるのかのう… -- ガイン 2016-07-27 (水) 09:15:21
      • 霊圧に余裕ができはじめたわたしー!夏バテかー、おじいちゃんも一緒に冷汁食べよう冷汁。あとへんなゆめってなに? -- ソニア@夏服 2016-07-27 (水) 23:54:41
      • それは良かったわい。また近々一晩お願いしようかの?ほう、冷汁。それもええのう。
        うむ…もうあまり覚えておらんのじゃが、孕ませがどうこうとか言っとったような…言っとらんかったような…? -- ガイン 2016-07-28 (木) 00:18:00
      • エロイ夢に違いなさそうなのがらしいよねっ。うん、予約などは私はいつでも受付中だからねー。
        アリーもお世話になってたみたいだし。サービスしちゃうよー?あ、もしかしてアリーをはらませちゃう夢とか…! -- ソニア@夏服 2016-07-28 (木) 00:30:14
      • いやー、それがのう…どうも詳しく覚えとらんけど凌辱系だったようでの…あんまりそっちは好きじゃないもんでのう…
        うむ、ここは嬢ちゃんとのラブラブ和姦で浄化したいわい。今日はちょっと無理じゃが。
        おう、おう。アリー嬢ちゃんの事も聞いとったか。うむ、ええ子じゃったのう、あの子は。
        ふぇっふぇっふぇ、そういう夢ならワシも嬉しかったんじゃがの? -- ガイン 2016-07-28 (木) 00:37:05
      • へっへっへぇそっかーじゃあ、甘々イチャラブで夏バテと悪い夢いっぺんになんとかしちゃおうねぇ♡
        (時間に余裕ありそうな時間を私のとこに教えてくれれば、予約あけとくからねってしっかり営業しつつ)
        アリーかわいいでしょー。私より女の子っぽくて守ってあげたくなるけど、エッチなことに興味いっぱいで、以外とタフなところもまた可愛い…っ。自慢の妹ですっ!
        (血は繋がってないけど) -- ソニア@夏服 2016-07-28 (木) 00:48:24
      • うむ、うむ。流石ソニア嬢ちゃんじゃ。話が分かるわい。(とっても嬉しそう。時間作れる日に連絡します!)
        ソニア嬢ちゃんも充分に女の子っぽくてええと思うがのう?じゃが嬢ちゃんの言う通り、あの子はこれからが実に楽しみじゃわい。
        ふぇっふぇっふぇ、妹か。スール、とかいうやつかのう? -- ガイン 2016-07-28 (木) 00:52:11
      • (おまちしてます!)
        アリーはお嬢様っぽいから、そういうのも似合いそう。私はまー田舎育ちだしへへへ。
        最初はねー、冗談でアリーに『おねーちゃんって言って♡』ってやったらほんとにおねーちゃんって呼んでくれて…。その瞬間、私は心底しびれたんだよ!
        以来すっかりおねーちゃんって呼ばれるのが癖に… (てへへっとうれしそうに笑いつつ) -- ソニア@夏服 2016-07-28 (木) 01:05:58
      • ソニア嬢ちゃんにはソニア嬢ちゃんの、アリー嬢ちゃんにはアリー嬢ちゃんの良いところがあるもんじゃよ。ワシはどっちも大好きじゃ。
        なるほど、なるほど。そこからという訳じゃな。ええ仲じゃのう。…ワシが入っても良かったのかの? -- ガイン 2016-07-28 (木) 01:09:30
      • ありがとっおじーちゃんもめっちゃスケベで好きよ♡
        ああ、アリーとのことならねー。むしろ、アリーに、もっと色んな人とえっちしようねーって誘ってるのが私なので!
        アリーが好きだし、えっちするのも好きだし。じゃあアリーとえっちするのも、アリーがえっちしてるのも、当然私は大好きなのよーって♡
        気持ち良いことはみんなでした方が楽しいし。街じゃなかなか出来ないけど村に居た頃は乱交とかよくあったくらいだし。みんなしたい人と好きなように楽しんでたから。まぁ私もそういうのがいいかなって。こっち来て大分経つけどやっぱりそういうとこあるので!
        (3Pは、実際やるのなかなか大変だから気軽にはできないのが悩みだけどね!) -- ソニア@夏服 2016-07-28 (木) 01:30:22
      • ふぇっふぇっふぇ、ありがとのう。ワシも嬉しいぞい。
        なるほど、それなら問題ないかの。…うむ、おぬしはワシの冒険者時代の仲間達と似ておる。
        7人で旅をしておったが、全員肉体関係ありじゃったからのう。あの頃は楽しかったわい。勿論、今は今で楽しいがの。
        …さて、今日はそろそろ寝ようかの。せっかくじゃし、抱き枕でも頼もうかの?
        (3P!私は一向に構わん!) -- ガイン 2016-07-28 (木) 01:39:26
      • その話し面白そう!わかった、じゃあ抱きまくらになるからお話聞かせてもらっちゃっていいかなー?
        (まだ床にも入ってないけど、思わず抱きしめてふにふにと胸を押し付けながら。そう言って)
        (3Pはぜひもっと試してみたいのでおねがいしますっ!ってところで今日はおやすみねー?) -- ソニア@夏服 2016-07-28 (木) 01:43:35
      • うむ、うむ。そうじゃのう、何から話そうかの?(そんな事を言いながら抱き着き、布団に向かおうと)
        (はーい、お願いします!ではおやすみなさいませー!) -- ガイン 2016-07-28 (木) 01:50:14
      • 最初っからでも楽しそうねー?
        (えっちなとこが一番きになるけどって笑いながら。それから布団で添い寝抱きまくらをしながら、色々な話を聞いたっていう)
        (おつかれー) -- ソニア@夏服 2016-07-28 (木) 01:58:24
  • はう…(夜なのに既に随分暑いですとふらつきながら訪ねてくるのは黒衣の少女) -- アリー 2016-07-18 (月) 16:38:41
    • おう、おう。大丈夫かえ、嬢ちゃん? -- ガイン 2016-07-18 (月) 17:03:49
      • は、はひ…らいじょぶ…れふ…(口調が少なくとも大丈夫そうには思えなかったりしつつ)
        な、何か飲み物をいただければ…? -- アリー 2016-07-18 (月) 17:31:42
      • 無理は良くないぞい…(とりあえず家に上げると、飲み物を用意する)
        (この街に来てから手に入れた、氷魔導器を使用した冷蔵庫からよく冷えた麦茶を出すと、硝子の器に注ぎ)
        茶菓子は羊羹でええかの?(それも冷蔵庫から出すと、机に並べる) -- ガイン 2016-07-18 (月) 17:40:59
      • 恐れいります…(おぼつかない足取りでお邪魔をしながら)
        (よく冷やされた麦茶、涼しげな器が見た目だけで嬉しくて)
        い、いえそこまで…では頂きます‥(遠慮しようかと思った物の、出して頂いた以上は頂いた方が良いと思い受け入れて)
        ううん…お願いにきたのに、こんなにおもてなしされると…(と、恐縮して肩身を狭く) -- アリー 2016-07-18 (月) 17:47:07
      • 気にせんでええぞい。ワシは好きでやっとる事じゃしの。(自分の分の茶を飲んで)して、何の用かの? -- ガイン 2016-07-18 (月) 17:50:45
      • …それは、その…(促されて、上手く言葉に出来ないのかもじもじと顔を赤らめたまま顔をうつむいて)
        …せ、精液を…いただきたい、なと…改めて…(と、そう口にして)) -- アリー 2016-07-18 (月) 17:54:08
      • ほう、ほう。それか。(茶を飲みながら)前回は初めてという事で少し控えめにしておいたのじゃが、
        今度も同じくらいでええかのう?(以前アリーの家に行った時の事である)
        (その時も精液を飲ませたのだが…控えめというのは、あくまで彼の基準であった) -- ガイン 2016-07-18 (月) 18:17:01
      • …アレで、控えめ…?(少なくともガインさんの言う控えめというのはかなりの量だったことは変わりなく)
        …あ、えっと……こんな事言うのも何ですけれど、その…私のことは気にせず、お腹いっぱいになるまで飲ませて下されば…っ!
        (と、意を決して…言ってからちょっとオーバーに言い過ぎたかもと内心で思って) -- アリー 2016-07-18 (月) 18:19:45
      • ふむ。(空になった器を机に置くと)本当にええんじゃな? -- ガイン 2016-07-18 (月) 18:23:34
      • え?は、はい…っ えっと…頑張ります…っ!(グッと拳を握って、確固たる意思と言った様子で) -- アリー 2016-07-18 (月) 18:28:14
      • (この子は純粋で可愛いのう…とか思ったという)…では、ちょいと移動しようかの。
        (布団のある部屋へ招く。そして、そこへ着くと)前もそうじゃったが、ワシの場合は
        直接飲んでもらう事になるでの。協力してもらうからの?(袴を脱ぐと、小ぶりな性器を晒して) -- ガイン 2016-07-18 (月) 18:30:42
      • 移動、ですか…?(そのまま奥の部屋へと招かれて…前回や、その前に話された事を思い返しながら)
        …わ、分かってます…その、前回もお口でしてましたから…えっと…出来る限り全部受け止めます、ので…っ(失礼しますと布団の上で正座して、お願いしますと頭を下げて) -- アリー 2016-07-18 (月) 18:37:59
      • うむ、こちらこそお願いしようかの。(性器を顔に寄せようと。身長的に、正座してもまだ少し頭より下かもしれない)
        (性器が顔に寄れば、その匂いがアリーの脳を刺激する。小さく、子供そのもののサイズのそれ)
        (だが、その匂い…染みついているのであろう、凄まじく濃い精液の香りが鼻を擽る) -- ガイン 2016-07-18 (月) 18:53:29
      • (小さいとはいえ性器が顔の近くに持ってこられて…その匂いを嗅いだ途端お腹の少し下が疼くような感覚)
        ふ、ぁ…っ(少し頭を下げて自分から小さなそれに咥えていこうとして…まずは先端に軽く口付けをして、そのまま柔らかな唇の内側に咥え込もうと) -- アリー 2016-07-18 (月) 18:58:23
      • ふふ、上手じゃぞ…(口淫を始めるアリーの頭を、そっと優しく撫でる)
        (口に入れた瞬間、匂い以上に濃厚な精の味が口いっぱいに広がる。軽く咥えただけで、精液を飲み込んだかの様な感覚が襲う)
        (舌を絡めれば、それこそ精液を塗り固めた物を舐めている様に感じられる事であろう) -- ガイン 2016-07-18 (月) 19:06:12
      • (口淫をしながら撫でられる…何となくだが、この感覚は心地よさそうに目を細めて)
        (口いっぱいに広がる独特な風味、それだけで身体が熱くなってしまうのは…これまで行った経験からだろうか、咥えているだけで妙に満足感もあり)
        (舌を絡め、先端を舌先でくすぐるように刺激しながら…顔を赤くしながら、もじもじと太ももを擦り付け合わせ) -- アリー 2016-07-18 (月) 19:11:21
      • ん…ええぞ…(舌使いに満足げな声を漏らしながら、背を震わせる。と、太腿の動きを見て)
        …飲んで貰うのが主な目的じゃが、少しくらいならワシからも弄ろうかの?
        心配せんでも、入れはせんよ。あくまで、おぬしにも満足して貰うだけじゃ。 -- ガイン 2016-07-18 (月) 19:16:28
      • (口の中の感触に、身体の奥底が疼く様な感覚をしながら…告げられる言葉に)
        ふぃ、ふぃえ…っ!(チュパッと口から離しながら、唾液に塗れたおちんちんを小さな手で包み込みながら)
        これから頂くのに…そこまでして頂くなんて…っ……少し、だけ…(と、その欲求に素直になってしまい) -- アリー 2016-07-18 (月) 19:22:54
      • (手で包めば、既に勃起しているはずなのに容易に手で隠れてしまう)
        ふふ、本当に可愛いのう。では、ワシが横になるでの。ワシの頭に跨りながら、舐めてもらえるかの?
        (言いながら一度手を放してもらうと、布団に横になろうと) -- ガイン 2016-07-18 (月) 19:30:55
      • (手の中で小さいとはいえ確かな硬さを感じながら)
        可愛い、だなんてそんな…はしたないと自覚はしてますし…?えっと、では
        (布団に横になるガインさんに跨る前に、ショーツを脱いで畳んでから横に置いて)…失礼します、ね…?(と、恐る恐る頭にまたがってから伏せて…ピンと立ったおちんちんを美味しそうに口に咥えていき)ふぁ…ぁ…っ♡ -- アリー 2016-07-18 (月) 19:36:52
      • いやいや、そういういじらしいところがええんじゃよ。(そう言いながら、自分でショーツを脱ぐのを見て)
        そのまま跨るのかと思っとったが、脱いでくれるとは…意外と期待しておったのかのう?(少し意地悪を言って)
        どれどれ…(スカートを軽く捲り見えやすくすると、まずは閉じたままじっくりと、次に指を軽く当てゆっくりと左右に開いていくのを見ようと) -- ガイン 2016-07-18 (月) 19:40:36
      • う、ん…そういうものなのでしょうか…?(経験の頻度が然程多くないため半信半疑と言った様子)
        そ、そんな事は…っ(ふいっと視線を横に向けて、改めて自分の脱いだショーツを見れば…少し湿り気を帯びているのを見とめて自覚してしまえば)……ほんの、少しだけ
        んん…っ!(視線が突き刺さる様な感覚、そして触れられて左右に開かれ…クチュ…と、ほんの少しだけ音をたてて…恥ずかしくも、口での行為にも熱がこもり始めて吸い付いて) -- アリー 2016-07-18 (月) 19:48:23
      • 男というのは、そういうもんなのじゃよ。いや、女もかのう?
        (少し濡れたショーツに笑みを見せ)うむ、うむ。素直が一番じゃよ。
        なるほど、あまり経験が無いようじゃな。綺麗じゃぞ…(中に入れて掻き回すでもなく、ただ見るだけ)
        (ただし、痛くならない程度の限界まで広げてしまおうと) -- ガイン 2016-07-18 (月) 21:44:17
      • (ガインさんの言葉を受けて思わず考えこみながら、確かにそうかも…と認識して)
        素直が…分かっていても恥ずかしいと思うと、素直になりきれない事があって
        ん…まだ、一人だけです…(と、聞かれてもないのにわざわざ経験人数まで口にしていき)
        (拡げられていくのに合わせて足も開いて、少し見やすいように腰も落としながら)んぅ…♡(触れられ、見られているだけで思わず甘い声を漏らして) -- アリー 2016-07-18 (月) 21:57:07
      • そういうものじゃが、そこでもう一歩勇気を出せば、上手くいく事もあると思うでの。
        ふふ、ソニア嬢ちゃんかえ?あの子も分かりやすい性格じゃからのう。(ソニアとも親交が深いので、気づいていた様で)
        おう、おう。サービスがええの…(足を開いてくれると、中心に少し指を当てて)
        …もう少し奥まで見ても構わんかのう?恥ずかしいなら、口の方に集中しておいてくれてええからな。 -- ガイン 2016-07-18 (月) 22:09:39
      • …頭で分かっていても身体が動かないってこともありますから、ね。
        ん、ぅ…とても優しいです、し…その、もっと一緒になりたいなって思ってたりで…。(恥ずかしがりながらもそこだけはしっかりと自分の希望を口にしていって)
        ん、く…ふぁ、ふぁい…っ(指を軽く当てられながら声を漏らしつつも、返答代わりにじゅぷじゅぷと音を立てて激しく口で扱いていく。どうにか指一本入る大きさに見えたりしているが…奥から少しずつ愛液を溢れさせていって) -- アリー 2016-07-18 (月) 22:24:51
      • 嬢ちゃんなら出来る様になるじゃろうて。頑張りんさい。(こんな状況だが、温かく励まして)
        ん、ふ…では、少しずつ、な…(激しくなる攻めに声を漏らしながらも、ゆっくりと中指を挿入していく)
        (身体が小さいだけに指も細い。何度か出入りさせて解すと、両手の中指を同時に、2本入れようと) -- ガイン 2016-07-18 (月) 22:44:46
      • あ、ありがとうございます…っ(見た目は年若く見えるがその言葉に妙に説得力もあり、素直になろうと誓った様子)
        (そして言葉だけでなく、その手付きもかなりの経験を感じて…次第に解されていくのを実感しながら)
        ぁぅ…ふ、ぅん…っ!(狭いとはいえ何度か交わった経験のある身体は二本分を受け入れながら…咥えたものへの口淫も途切れ途切れとなって)
        ふぅ…んぅ…(じゅぷじゅぽと音を立てて、頭を動かして吸い付いて) -- アリー 2016-07-18 (月) 22:51:58
      • (中がしっかりと濡れて、適度に柔らかくなったのを確認すると)そろそろええかの…
        体の力を抜いて、口にだけ集中しておくんじゃぞ…(そう言うと中指を根元まで入れ、左右に開こうと)
        (部屋の中は夜では有るが、しっかりと明かりが付けてある。つまり…) -- ガイン 2016-07-18 (月) 22:57:40
      • ん…ぅ…?(口でするのと、こちらの膣穴を解される音と卑猥な音を室内で鳴らしながら、ガインさんの言葉に良くわからないまま肯定していき)
        (身体の奥深く…力を抜いて、底の浅い膣穴が拡げられながら)
        (何をしているのでしょうか…と、把握出来ないまま奥にある子宮口を目撃される。色素の薄い様子や、拡げられて指がこすれる襞や、そう言った部分を余すこと無くまじまじと観察出来て) -- アリー 2016-07-18 (月) 23:04:13
      • おう、おう…よく見えるぞい。(ひくつく最奥をしっかりと観察して)
        うむ、綺麗な子宮口じゃ…プリプリして柔らかそうじゃわい。ここの奥に嬢ちゃんは精液を受け入れて、赤ちゃんを作るんじゃな。
        生やすのか男になるのかは知らぬが、ここに性器を擦りつけて精液を吐き出せるソニア嬢ちゃんは幸せ者じゃわい。
        ソニア嬢ちゃんが許してくれるなら、ワシもここを味わいたいものじゃのう。(そんな事を、アリーの耳に届く様に大きめの声で告げて) -- ガイン 2016-07-18 (月) 23:18:56
      • (普段覗かれる事のない場所、だけどそれが妙に現実味が無くて…ただ、時折かかる吐息の方はその限りではなく)
        …あ、えっと…ありがとう、ございます。…あ、ですが私まだキてないので…人よりもすごく遅れてるとはよく言われてますけれど(と、赤裸々に答えながら)
        (そうして口での行為を続けていきながら、あれだけの量…ううん、もっと出ると言ってましたねと…そしてソニアさんの話題と、その行為を話題に出されて)
        …おねえちゃんは、色んなところで気持ちよくなってる私が見たい…って言ってました、ね…。(そうして口からおちんちんを離し手で包み込んで上下に擦りながら)
        …わ、私が良いって言ったら…お腹いっぱいに、してくれます、か…? -- アリー 2016-07-18 (月) 23:28:49
      • 来てない…ふむ、まだ子供が出来る状態ではない、と?なるほど、種族的な問題かのう。
        ふぇっふぇっふぇ、それは公認という事かのう?ともあれ…ワシもそろそろ…!
        (度重なる口淫と、唾液塗れのそれを手で扱かれて)…なら、嬢ちゃんが口を離すまで出すとしようかの。
        無理と思ったら、すぐに離すのじゃぞ?それまでは出し続けるでの…(手の中のそれが、ビクビクと震えて) -- ガイン 2016-07-18 (月) 23:34:13
      • 良くわからないです…吸血鬼になったのもまだ赤ちゃんの頃ですし…?何かきっかけとかがあるだけかもしれませんし…単純に栄養が足りてないだけ、な気も…
        …わ、ぁ…っ(手の中の様子から限界が近いのも感じられて、特に匂いが強まって今か今かと待ちわびている様子のおちんちんを咥え直し)
        …大丈夫、です。体力は無いですけれど…身体は丈夫、ですから…(そう言いながらくわえ込んだまま射精に向けてラストスパートとばかりに口内と舌を使って扱いていって) -- アリー 2016-07-18 (月) 23:40:24
      • 栄養か、それなら今から沢山飲ませてやるでの…!(再び咥えられると、その攻めに合わせて自分からも軽く腰を振る)
        (加えて目の前に広がる、本人すら見る事のない扇情的な光景…充分な条件だった)
        ぅ、あ、出る…出すぞ…しっかり、飲むんじゃ、ぞ!!(ドクン、と性器が震えた後、喉奥に大量の液体がぶつかる)
        (小さな性器では届かない部分、個体では届かない部分まで、口内を濃厚な白い粘液が埋めつくし、更に奥へと向かう) -- ガイン 2016-07-18 (月) 23:46:19
      • んく…っ!(咥えて直後に腰を振られて、口の中で精液の匂いをまとったおちんちんが擦りつけられていき)
        (更にその子宮口にこすりつけて精液を出しても良いどころか、お腹いっぱいにして欲しいとこちらから願っている事で)
        んぐ…っ!?(勢い良く大量の精液が注ぎ込まれていく、既に喉奥までいっぱいになりながら…喉を鳴らして飲んでいく)
        (それどころか食道へも流し込まれていき…飲み込む間も無く胃まで精液が届いていく。苦しさを感じる中で…薄ぼんやりと口から精液を注がれて、このまま精液を通す為の管になってしまうのではないかと思う程)
        (それでも口から離そうとはせず、それどころかガインさんが観察している子宮自体が少し降りてきて…子宮口も僅かに開き始めていく様子までつぶさに確認出来て) -- アリー 2016-07-18 (月) 23:54:53
      • ん、く…さっきも言ったが、無理と思ったら、口を離すのじゃぞ…!(そう言いながらも、白濁は止まる事無く流し込まれる)
        (その行為の最中、目の前の反応に少し驚き)…おぬし、これで興奮しておるのか?それどころか、まるで…
        この中に欲しいと、ワシので入り口を叩いて、中に欲しいと言っておるようじゃぞ?それに…
        (膣を広げる指を僅かに曲げて)中がこんなに湿って糸を引いておるぞ… -- ガイン 2016-07-19 (火) 00:03:06
      • (今まで感じたことが無い程の精液の量に最初の方は目を白黒とさせているものの…熱い迸りが体内に入っていき、胃の中を満たされていくと…精液がお腹の中でどんな風に広がっていっているのか自覚しながら)
        (こういった形で精液で満たされて行くというのが…確かな興奮を覚えており)
        (少し時間を戻して少女の口にした願いは、お腹いっぱいにして欲しい…と言った事。それならば…そんな風に身体が欲している様子というのも当然の反応かもしれず)
        んんー…っ(指に絡みつく愛液が、身体が欲しているということをはっきりと告げていて…おとなしそうな顔をしながらも…確かな女をガインさんに感じさせている。) -- アリー 2016-07-19 (火) 00:12:28
      • (既に胃の中は充分に満たされている事であろう。それでも、口を離さないという事は…)
        そういう事なら…どうなってもしらんぞ?(口を離さない事、そして目の前の膣内の姿で、求めているものを察する)
        (せめて苦しくない様に、と頭を少し持ち上げ、陰核に舌を当て優しく舐めながら、膣内を撫でる様に刺激する) -- ガイン 2016-07-19 (火) 00:21:16
      • (一方で苦しくて今にも口を離したくもあり…それと同時に体内を精液で蹂躙されていく感覚、それがしびれる程に刺激的で)
        ん…っ♡(胃から先も白濁を感じながら…流石に呼吸が出来ずに苦しくもあるが、それと同時に秘所の芽を刺激され、膣内を撫でる様子は…口内のそれがこすれる感覚を想起させて…その分更に深く顔をガインさんの股間に埋めて) -- アリー 2016-07-19 (火) 00:28:23
      • ん…(腰を下ろされると、唇を直接陰核に当てて吸い付きながら舌で刺激する)
        (指も左右1本ずつから2本ずつに増やし、4本の指が中を優しくマッサージするかの様に撫でていく)
        (痛さや苦しさを紛らわせるように、優しく、温かく膣内を愛撫する)
        (その一方で、性器から放たれる精液は全く勢いが衰えず、それこそ管に水を流すかの様に出し続けて) -- ガイン 2016-07-19 (火) 00:40:11
      • (直接吸い付かれて舌も使われて蕩ける様な感覚を覚えながら)
        (4本分の指は流石に多かった様で…キツく締め付けたりしながらも構わず撫でられていき、マッサージをされていつでも受け入れられる状態になっていって)
        んむー……っ くぅー…っ!(苦しさと気持ちよさが両立し、少しだけ新しい世界を目覚めかけながら)
        (そうしてどこに詰め込んでたのだろうと思える程の精液を出し続けるガインさん、その精液が小腸を、大腸を満たして)んんー…!?(とうとう到達したのか、お尻から精液が溢れ始めて)
        か、は…っ!(そこでようやく限界らしいのか、口を離して…勢いそのままなら射精は顔を白く染めていくこととなり) -- アリー 2016-07-19 (火) 00:48:42
      • (自分の舐めている部分より、少し上の部分から白濁が溢れるのに気づく。そして、アリーが口を離したのを見て
        よう頑張ったのう、嬢ちゃん…!(口が離れても、しばらくは勢いが止まらなかったが)
        (それも少女の顔や長い髪を白く汚していく内に収まってくる)…ふぅ。
        (流石に自分の顔には当たらなかったが、髪の毛が自分の出したそれに汚れているのに少し苦笑して)
        恐らく初めての経験だったと思うが…どうじゃったかのう? -- ガイン 2016-07-19 (火) 00:53:42
      • (文字通り体内を精液で満たされているのを実感しながら…それどころか顔も髪の毛も真っ白に染め上げられていき)
        (勢いのとまらない白濁を放つおちんちんを愛おしげに軽く握って扱きながら)
        は、ぁ…は、ぁ…っ(息も絶え絶えと言った様子、下手に動くと精液を溢れさせかねないというのを自覚しながら)
        (お尻を突き上げた状態で頭だけへたりこんで)
        ん、ぁ…ふ…(言葉もまともに話せないでいながら…問われればゆっくりと言葉を紡いで)凄かった、ですけれど……ま、だ…お腹いっぱい、では…な、い…です(と、ポツリと零しながら…自ら秘部を広げてみせて) -- アリー 2016-07-19 (火) 01:03:36
      • ん、ぁあ!?(このタイミングで扱かれるとは思わず、敏感なそこを刺激されて油断した声をあげてしまう)
        まったく…随分と素直になったのう…(それに苦笑しつつも、指を抜いた直後にアリーが自分で広げるのを見て)
        …確かに充分に解れてはおるが…本当にええのじゃな?決めるのは、おぬしでええぞ。
        もし本当に、そこに求めるのなら…自分で入れるとええ。(性器はまだ固く、小さいながらも起き上がっている) -- ガイン 2016-07-19 (火) 01:08:59
      • (油断した様な声を上げるガインさんに精液まみれの顔で嬉しそうにしながら)
        (指で解された膣穴は態度と同じくすっかりと素直になって…引きぬかれた指に香りをたっぷりと感じさせながら)
        あ、ぅ…だって、味わってみたいって…言ってました、し……私も、お腹いっぱいに…してほしくって…っ
        (まだ硬いままのおちんちんを見つめて…一度頷いてから、一旦ガインさんの上からどいて…正面から騎乗位の体勢になって)
        求め、ます…おちんちん…私、入れて欲しい、ですから…っ!(そうして自ら宛てがって、ほぐしたとは言え元からだいぶ狭い膣穴で受け入れて抱きしめて行きながら…降りてきた子宮口に先端がすぐにコチュン…と当たって) -- アリー 2016-07-19 (火) 01:18:29
      • 確かに言ったが…ふふ、仕方がないのう…(自らの出した精液が付く事も気にせずに、正面から抱きしめる)
        (身長はガインの方が20儷瓩低い。だが、上がアリーなおかげで、然程無理なく抱き合う事ができた)
        (そして膣内と降りた子宮は、普通なら小さすぎるであろう性器にピッタリと形が合う様に狭まり)
        これは…!凄い、の…!(下から腰を突き上げれば、小さいながらも硬いそれが子宮口を叩いて) -- ガイン 2016-07-19 (火) 01:30:18
      • は…あ、ぅ…っ んん…っ(正面から抱きしめられて、今からこの眼の前の相手と繋がるんだと実感しながら)
        (抱き合いながら…少しだけ、体勢を屈めたりして合わせたりしつつ)
        んぁ…ふぁぁ…っ!あ、すご…い…んっ 奥、まで…っ!
        (ピッタリと吸い付く形でガインさんのおちんちんが奥まで届くのを実感しながら…突き上げられて子宮口を叩かれれば、先端に開き気味の子宮口が吸い付いていって)
        あ、ぅ…たくさん、こすって…気持ちよくなってください…っ(突き上げられる度にお尻からビュ…と、口から注がれた精液を溢れさせていきながら、もどかしげに着衣を肌蹴させて)
        (//いいところではあるのですが文通をお願いしたく…) -- アリー 2016-07-19 (火) 01:44:54
      • //では、今日はここまでで!長い時間お疲れ様でした、おやすみあんさいませ! -- ガイン 2016-07-19 (火) 01:46:36
      • おぬし、とんでもない名器じゃな…!ワシので、ぴったりになるなど…!
        (自分と同じ種族や外見年齢ならともかく、そうでない者でピッタリ当てはまる事など早々ない)
        突き上げる度、子宮口が吸い付いて、尻からもさっき出したのが出ておるぞ…
        最高じゃな、アリー嬢ちゃん…!!(本当はアリーに任せつつもりだったが、我慢できず突き上げが早くなる) -- ガイン 2016-07-21 (木) 04:09:11
      • あ、ぅ…んん…っ♡あ、ありがとうございます…ふぁぁ…っ!
        (身長は一回りはこちらの方が大きくありながらも、指の1〜2本ですらキツイ膣穴というのがむしろ今回はいい方向に働いているのか)
        あぅ…んんっ!は、ひ…ふあぁ…声、止まらなく、て…っ奥、突かれる度に…お腹のナカ…熱く、なっていって…ひゃぅっ!
        お尻、が…あ、熱いの溢れてきちゃ…にゃぁぁ…っ!(軽い身体とは言え、自重で奥深くまで受け入れながら…突き上げられる度に思考が真っ白になって…火照った身体、下着に包まれた薄い胸を露わにして) -- アリー 2016-07-21 (木) 04:21:40
      • 我慢しなくてええんじゃぞ…可愛い声、いっぱい聞かせてくれんか…
        (奥に当たるのなら、今度はただ突くのではなく回す様に子宮口に先端をグリグリと押し付けて)
        ん…胸も可愛らしいのう…(胸元が見えると、下着の上から乳首を弄ろうと手を伸ばす) -- ガイン 2016-07-21 (木) 04:25:49
      • は、ぃ…♡あ、おじいさんの…んんっ!奥、に当たってるのに…それ、が…中でかき混ぜられ、てぇ…っ
        (押し付けられる先端、それがこじ開けようとしてくる動きに感じながら次第に体勢が覆いかぶさる様になって)
        あ、あまり大きく無くって…揉んだり出来ません、けれど…も…っ(表情はすっかりと蕩けながら、胸は大きく無いけれども確かな柔らかさと…そして先端の存在は弄ぶには十分な硬さを生じて)
        (触られていく度におちんちんが押し付けられる子宮口が、その存在を咥え込もうと…) -- アリー 2016-07-21 (木) 04:35:18
      • こういうのは、あまり無いじゃろう…?(回す動きや引っ掛ける様な動きなどで、何度も子宮口を攻める)
        大きいのも良いが、これくらいのも別の良さがあるものじゃよ…(乳首を中心にしつつも、全体を揉む様に)
        うん…?(ふと、性器に感じるものに少し驚き)…この奥にも…欲しいのかえ…? -- ガイン 2016-07-21 (木) 04:43:14
      • (老獪…と言えば言葉は悪いかもしれないが、その年季の入った腰の動きに経験の乏しい身体が翻弄されていくのは必然で)
        あっ あ、あ…っ は、ぅ…っ!んん…こんなの、感じた事…な、くて…っ(すっかり夢中になりながら、揉まれていく内に下着も肌蹴ていき直接触れられる様な状態になっていき)
        …あんなに見られてたら…身体が、勝手に…っ♡(じっくりと観察をされていた事で、ヒクつかせていた子宮口…その奥まで受け入れたがっていると身体が訴えていて、それに引っ張られる様に…問いかけに小さく頷き) -- アリー 2016-07-21 (木) 04:52:00
      • (実際に、その例えで間違いない動きであった。経験の豊富さを活かして少女を攻めていく)
        (だが、その経験をもってしてもアリーの名器ぶりには驚かされてばかりで)
        思った通り、可愛い乳首じゃ…こんなに硬くなって…(直接触れるようになれば、硬くなった乳首を摘まんで)
        ええんじゃな…では、いくぞ…!(少し呼吸を整えると、奥をひっつけた状態から腰を更に突き上げ様と) -- ガイン 2016-07-21 (木) 05:05:32
      • (若々しいどころか幼い身体に似つかわしく無いその攻め手、すっかりと身体は溺れてしまっているのを自覚して…)
        ふぅ…ん、んんっ!ふぁぁ…っ!そ、こ…敏感過ぎ、ます、からぁ…♡(驚かされている、ということに気付かずただ感じるがままに感じさせられてキュッと摘まれると連動する様に思わず締め付けてしまい)
        は、ぃ…っ♡あぅ…お願い、します…‥んぅ…っ!(少し苦しげに声をもらしながら、本来は放たれる物を受け入れて…受け止めた後に結合した新たな生命を宿す小部屋、そこに直接の侵入を許し…)入って、ます…奥、まで…♡
        (今にも気をやってしまいそうになりながら、子宮口でしっかりとくわえ込んでいるのはお互いだけが知覚できて) -- アリー 2016-07-21 (木) 05:15:24
      • くぅ、また、締め付けが…!(乳首を弄る程に強くなる締め付けに、今にも出そうになりながらも耐えて)
        入っ…た…!は、ぁ、すごいぞ、嬢ちゃん…!(自分の性器が子宮口に締められる感覚には、流石に我慢できず)
        もう、出すぞ…!さっきくらいの量…いや、それ以上出るかもしれん…!無理はするでないぞ…!
        (警告しながらも、腰は止められず膣内と胎内を攻めようと) -- ガイン 2016-07-21 (木) 05:24:31
      • んぁぁ…弄られる、度に…お腹の中のおちんちん…しっかり、感じられて…っ!(大きさに合わせる様に膣内が締め付け、感じる身体は段々と上り詰めていき)
        おじいさんも…おじいさん、のも…届いて、素敵過ぎ、ます…っ!
        (子宮口を使って扱く様な状態、そうして咥え込んでいるおちんちんが射精の前兆を覗かせれば)
        ふ、ぇ…なん、ですかぁ…?あ、私も、う…イく…イッちゃいます…っ!(責め立てられる身体、既に前後不覚になりながら…グッと腰を押し付けて奥深くで射精を促そうと) -- アリー 2016-07-21 (木) 05:33:31
      • 嬢ちゃんもイくんじゃな…なら、ワシも遠慮なく…!(相手が受け入れる態勢にあると分かれば、遠慮せず)
        出る…!!(腰同士を密着させると、子宮の一番奥に白濁が勢いよくぶつかる)
        (勿論ぶつかるだけで収まるはずもなく、あっという間に中を埋め尽くさんと精液が子宮内を暴れまわる) -- ガイン 2016-07-21 (木) 05:41:57
      • は、ひ…っ!は、ぁ…ああああぁぁぁ……っ!(遠慮無く突き上げられるおちんちんが子宮内に直接白濁を注ぎ込まれていき)
        (子宮を真っ白に染め上げようとするのと比例して頭の中まで真っ白になっていきながら)
        (思わず仰け反りながら、そのまま仰向けに倒れこんでいき…結合したまま、腹部を見ているとどんどん注ぎ込まれて行く様子が確認出来て…段々お腹も膨らんでいき) -- アリー 2016-07-21 (木) 05:50:00
      • くぅ…!(止まる事無く注がれる精液は、目で見える形で少女の腹を膨らませていく)
        (いくら少女が吸血鬼で頑丈に出来ているとはいえ、限界もあろう)じょ、嬢ちゃん、無理せんでも…!
        (そうは言いつつも、与えられる快楽に加えて子宮口に先端を抑えられている事で、自分から抜く事も出来ず) -- ガイン 2016-07-21 (木) 05:53:32
      • ち、ちが…ぅ…っ(お腹が段々膨らんで行くのを目の当たりにしながら絶頂を迎えて満足に身体が動かせない様子で)
        (しかし身体から力が抜け、弛緩することで子宮口も緩み…勢い良く注ぎ続けるおちんちんが、その射精の勢いで自ら外へと抜けていって) -- アリー 2016-07-21 (木) 06:13:03
      • う…く、ぁああ…!(弛緩によって抜ける性器、そこから吹き上げた白濁が再度少女を汚して)
        (外も中も汚しつくして、ようやく落ち着き)…ふ、ぅ…ここまで出したのも久しぶりだわい…
        大丈夫かのう、嬢ちゃん…? -- ガイン 2016-07-23 (土) 03:56:14
      • ふぁ…ぁ、ぅぁ…♡(ぐったりとしながら白濁で汚されていき、おちんちんの抜け出た秘部からは白濁を溢れさせていて)
        (虚ろな表情のまま、まともに反応が出来ない状態でいて…ただし、快感の最中からまだ戻りきってない様にも見えて…身体を震わせる度に、注がれた白濁を2つの孔から溢れさせていて) -- アリー 2016-07-23 (土) 04:08:17
      • ううむ、無事は無事みたいじゃのう…(幸せそうな顔はしているので、一先ず大丈夫と判断して)
        とりあえず、今は寝かしておいてやるかの。今の内に風呂を用意して、綺麗にしてやるとするか。
        (アリーを布団の上に寝かせて)お疲れさん、アリー嬢ちゃん。とっても可愛かったぞ。
        (そっと頬を撫でると、風呂の用意に向かった)
        (その後、起きたアリーを風呂で洗ってあげたりしたとか) -- ガイン 2016-07-23 (土) 04:16:39
      • (ビクン、ビクン…と、痙攣とまでは行かないまでも震わせたまま溢れさせる2つの孔はヒクヒクと震わせながら)
        (やがて意識が目覚めた際に)…苦しくて、どっちのお腹もまだ苦しいんですけれど……忘れ、られなくなってしまいそうです…っ
        (恥ずかしそうに洗われながらこちらも背中や身体を洗おうとしつつ)…また、その…呑みに来ても良いでしょうか…?(と、おずおずと申し出たりしたという) -- アリー 2016-07-23 (土) 04:35:46
      • (その問いには元気よく勿論じゃよ、と答えた) -- ガイン 2016-07-23 (土) 04:41:26
      • …(恥ずかしながら、コクンと頷いて)……クセに、なってしまいそう…です(と、はにかんでいたとか)
        //文通気味でしたがお付き合いありがとうございましたっ -- アリー 2016-07-23 (土) 04:58:52
  • (結婚式の招待状が届いた)

    拝啓 立春の候、皆様にはお健やかにお過ごしのこととお慶び申し上げます。
    このたび 桐生 山茶花桐生 英龍ファウスト・ペレグリーニレイチェル・ペレグリーニの2組の結婚式を挙げることとなりました。
    つきましては、日頃お世話になっております皆様に感謝の気持ちを込めて、ささやかな小宴を催したく存じます。ご多用中誠に恐縮でございますが、ぜひご出席賜りますようお願い申し上げます。
    敬 具 -- 2016-07-09 (土) 20:33:42
    • ふむ…うむ。誰も知らんのう。ワシが行ってええのやら… -- ガイン 2016-07-10 (日) 00:10:55
      • いいんじゃよ。 -- イェチン 2016-07-10 (日) 00:33:12
      • (ねてた。おきた)言っても酒を飲むくらいしかできんがの。それでもいいなら、じゃな。 -- ガイン 2016-07-10 (日) 11:01:37
      • 私もそんな感じだよ。 -- ソニア 2016-07-10 (日) 11:17:50
      • おう、おう。ソニア嬢ちゃんおはようじゃ。ソニア嬢ちゃんのおっぱいまくらで二度寝したい。 -- ガイン 2016-07-10 (日) 11:37:08
      • 6時からはじまったごちうさマラソンがおわたとこなので…寝ようっておもってたとこだよぉ。
        だからおっぱい枕になるねぇ。 -- ソニア 2016-07-10 (日) 11:39:39
      • それは大変じゃったな…お疲れじゃ。うむ、うむ。では遠慮なく。(ごろーん) -- ガイン 2016-07-10 (日) 11:41:33
      • はーい、ふかふかだよぉー、おやすみなさぁーい…。 -- ソニア 2016-07-10 (日) 11:42:35
      • おやすみじゃ。…うむ、ええのう。(代わりに抱き枕になるジジイでした) -- ガイン 2016-07-10 (日) 11:45:46
  • そろそろ出歩き40件か。50は行きたいところじゃのう。(お茶ずずー) -- ガイン 2016-07-05 (火) 10:22:54
    • おじいちゃんめっちゃがんばるねぇ。 (お茶うけに金平糖) -- ソニア 2016-07-06 (水) 22:17:49
      • おう、おう。これはありがたいわい。(ぽりぽり)まぁ、それでもワシ自身の家はこんな有様じゃがの。 -- ガイン 2016-07-07 (木) 02:11:45
      • フットワークの軽さって大事だと思うの、あとホワイトデーにもらったシガールとかもあるよ。 -- ソニア 2016-07-07 (木) 02:35:26
      • でも時間帯が偏っとるのが辛いところじゃな。大体文通になるわい。
        流石に嬢ちゃんがホワイトデーに貰ったのを頂くのは忍びないのう。ええんかえ? -- ガイン 2016-07-07 (木) 02:47:11
      • 私お店の宣伝とかも兼ねてかなりくばったじゃん?そしたらみんな優しいのでお返しもしっかりくれちゃって!
        食べきるのにおすそ分けしないと間に合わないので一緒にたべてくれるとありがたいのでっ。(サクサクサクサクサク -- ソニア 2016-07-07 (木) 02:50:21
      • うむ、うむ。かなり頑張っておったのう。お疲れ様じゃよ。(なでなでしようと)
        そんなに貰っとったんじゃの。では遠慮なく頂こうか。((=ω=)な顔でサクサクし始める) -- ガイン 2016-07-07 (木) 02:53:04
      • 本気でがんばるなら倍はチョコくばってしかも撒くだけにしないで全員にレスして…ぐらいしないとだから。実はわりと省エネしてました。
        ルーレット画像用意してはっつけただけだからねぇ。
        (だがなでなでされるのは、やぶさかでないので撫でられる) -- ソニア 2016-07-07 (木) 02:56:23
      • 昔は50件くらい撒いとる人もいたというしのう。そこまでする必要も今の時代は無いと思うわい。
        充分頑張ったぞい嬢ちゃん。(わしわしと撫でる) -- ガイン 2016-07-07 (木) 03:04:24
      • うへへふへへへっ…さすがおじーちゃん、指先テクニシャン…。うんでもさすがに3時も回ると、みんな就寝時間だからわたしも寝ることにするねぃ。おつかれさまなのですっ -- ソニア 2016-07-07 (木) 03:05:58
      • うむ、無理は良くないからの。おやすみじゃ、ゆっくり眠りんさい。(笑顔で手を振るジジイ) -- ガイン 2016-07-07 (木) 03:07:29
      • おやすみぃー -- ソニア 2016-07-07 (木) 03:08:41
  • 4時間目のベルが鳴り終わるときが合図、お目当ては10個限定のメロンパン、走れ購買っ♪進め購買っ♪スカート翻し教室を飛び出せー
    (縁側にいるガインの耳に冬の寒さをものともしない暖かな歌声が入ってくる) -- らん 2016-06-29 (水) 18:46:04
    • ふぇっふぇっふぇ、元気のええ歌じゃのう。(茶を口に含みつつ、耳を傾ける) -- ガイン 2016-06-29 (水) 19:08:57
      • 見慣れたはずの君の顔が今日はやけに…大人びて見える…ほわーなんだか大人というか
        わたしのおじーちゃんみたいな雰囲気を感じます(ひょこっと生け垣の間から顔を覗かせ) -- らん 2016-06-29 (水) 19:18:29
      • おう、おう。声の主は可愛い嬢ちゃんじゃったか。うむうむ、ワシはジジイじゃからのう。
        どうじゃ、一緒に茶でも飲むかえ?水羊羹もあるでの。 -- ガイン 2016-06-29 (水) 20:57:38
      • それはぜひともっ、寒い日の晴れ間って特別感があって好きなのです
        (自己紹介も終わらないうちから羊羹とお茶で一息ついている) -- らん 2016-06-29 (水) 22:18:05
      • ふぇっふぇっふぇ。ゆっくりしていきんさい。(縁側に座って猫を撫でているジジイ)
        (ちなみに飼い猫ではなく、適当な野良猫である) -- ガイン 2016-06-30 (木) 00:19:28
      • むむ、ガインさんも動物さんに好かれる方なのでしょうか、私はあんまり近寄ってもらえません
        きまぐれにかまってくれるネコさんはいるけどいつでも、ってわけではないのです
        (なでている猫をこちらからも撫でようと手を伸ばす) -- らん 2016-06-30 (木) 04:37:30
      • おう、おう。それなら問題無いぞい。(手を伸ばせば、撫でられてゴロゴロする猫)
        ワシも特別好かれる方では無い。こんな所に来る猫は、皆のんき者なだけじゃな。 -- ガイン 2016-06-30 (木) 09:27:32
  • qst086970.jpg いつもご引きにありがとうございますって♡ バレンタインだよー。 -- ソニア 2016-07-04 (月) 00:02:40
    • おう、おう。その恰好で配っておるという事は、そのままサービスして貰えるのかのう? -- ガイン 2016-07-04 (月) 00:07:49
      • ふむ、酒か。ええのう。ありがたく頂くわい。 -- ガイン 2016-07-04 (月) 00:09:04
      • へへへっもちろんお店の宣伝も兼ねてなのでっまたよろしくねー!あとアリーの事もねーへへへっ。じゃっまた! -- ソニア 2016-07-04 (月) 00:26:27
      • ふぇっふぇっふぇ、では今度その恰好でお願いするわい。…おう、おう。アリー嬢ちゃんの事も知っておったか。
        あの子とも仲良くしたいところじゃ。うむ、ではまたのー。 -- ガイン 2016-07-04 (月) 00:29:35
  • おおい、いるかジジイ! -- イェチン 2016-07-03 (日) 21:58:14
    • おぬしの方から来るとは珍しいのう。いい加減処女を卒業したくなったのかえ? -- ガイン 2016-07-03 (日) 22:25:17
      • しょ、しょじょちゃうわ!!そういうことではない、たしかおまえ、花龍を見たものを探している言っておったな?見つけたぞ。 -- イェチン 2016-07-03 (日) 22:36:12
      • …ほう。(その言葉には珍しく真面目な顔で)教えてもらっても構わんかの? -- ガイン 2016-07-03 (日) 22:37:09
      • うむ、私だ。つい先日見た。あれはたしかに花龍であった。 -- イェチン 2016-07-03 (日) 22:40:39
      • …(じーっとイェチンを見る)(凄く悩む)(凄く凄く悩む)うむ…どうしたもんかのう…
        花龍に会ったという事は確かに資格は有る。有るが… …おぬし、ワシの後継者になりたい、と思うか? -- ガイン 2016-07-03 (日) 22:44:17
      • あん?なんじゃじろじろと…資格?後継?一体何をいってるか話が見えんぞ! -- イェチン 2016-07-03 (日) 22:52:41
      • …ま、おぬしとワシの仲じゃ。こうなった以上、事情くらいは話すかの。(座り直すと、イェチンにも座椅子を勧めて)
        おぬし、七華弁というものを知っておるか? -- ガイン 2016-07-03 (日) 22:55:26
      • うむ…(椅子にあぐらをかいてすわり)しちかべん?・・・・いや、知らぬ。あの龍となにか関係があるのか? -- イェチン 2016-07-03 (日) 23:09:41
      • うむ。花龍を見た者だけが資格を持つという、大精霊の作りし伝説の武器じゃ。
        …実を言うと、ワシはその1つを持っとるんじゃよ。その武器の後継者を探しておる…という訳じゃ。 -- ガイン 2016-07-03 (日) 23:15:19
      • 大精霊の武器…?ふーむ、なるほどな、だいたい判った。風の精霊龍の作りし武器か…。
        武人としては興味ないわけではないが……、ううぅむこれも何かの縁か?それで……そいつを私が貰い受けたらどうなる?
        それに、名前からしてそれは7つのあるのだろう?他はどこにあるんじゃ? -- イェチン 2016-07-03 (日) 23:19:29
      • 風だけではないがの。ワシが持ってるのは闇の大精霊が作ったものじゃ。…まぁ、七つの中でも「風の槍」が特別なのは確かじゃがの。
        まず渡せるかが分からん。七華弁は、それ自身が選んだ持ち主しか認めん。じゃから、おぬしが試練を抜けれるか次第じゃろうて。
        他の6つはワシにも分からん。ただ最低でも1つは、この街にあるらしい。それを聞いてワシもこの街に来たのじゃからな。 -- ガイン 2016-07-03 (日) 23:24:19
      • 風の槍か…ふぅむ、それはちょっと欲しい…。(イェチンカンフーは剣と槍が基本です。)
        試練か、ふぅむ(にやり)むしろそっちに興味が湧いてきたぞ。この地仙である私に試練とはな… -- イェチン 2016-07-03 (日) 23:29:50
      • ああ、先に行っておくがワシのは斧じゃぞ。しかも手斧じゃ。ワシは使いやすくて気に入っておるが。
        …実際には、おぬしが思っている程甘いものではない。…あと、ワシの寿命的に試練は1回だけじゃ。 -- ガイン 2016-07-03 (日) 23:35:13
      • ほう、斧か、まぁ真の武人である私ならばどんな武器でも扱えるであろう。寿命…か(あごをさすって何事か考えている様子)
        後継者が見つかった後は、お前はどうするつもりなのだ? -- イェチン 2016-07-03 (日) 23:46:13
      • どうするもこうするもない。試練でワシは恐らく全ての力を使い切る。生きてはおらんだろうよ。
        後の事は後の世代に任すわい。 -- ガイン 2016-07-03 (日) 23:48:56
      • そうか…しばらく考えさせほしい。それは、仙人である私が持っていいものなのか……人の子が持つのが正しい事ではないかと思う。
        悩ましいなぁ、お前もそれで悩んでいたのだろう?ふーん、しかし花龍はなぜ私の元に…… もしも、他に見つからないのであれば、それは私が受けよう。
        それまでお前は死ぬな。わかったか? -- イェチン 2016-07-03 (日) 23:56:10
      • そこを決めるのは誰でもない、武器自身じゃがな。ワシには何も言えぬよ。
        別にワシは死ぬのは怖くない。一番恐れておるのは、後継者が見つかる前に寿命が尽きる事じゃ。
        そうなると誰も伝える事が出来なくなってしまうでのう…
        すまんな。もしもの時は頼むとしよう。案ずるな、試練分の力を残しておる以上、そう簡単に死にはせんよ。
        …(少し考えた後、小さく笑って)…いっそワシとおぬしの子供を後継者にするか? -- ガイン 2016-07-04 (月) 00:06:59
      • 今すぐ死ね。 -- イェチン 2016-07-04 (月) 00:11:25
      • ふぇっふぇっふぇ、相変わらず可愛いやつじゃて。 -- ガイン 2016-07-04 (月) 00:14:30
  • PUPPY GIRLSのチラシこの簡易版の方が実際配りやすいにゃーって。あと今割引キャンペーンで40%オフだからよろしくね! -- ソニア 2016-06-29 (水) 02:13:18
    • ほうほう、これが言ってたやつかのう。頑張ってるようで何よりじゃ。…キャンペーンじゃと。それは利用せんとのう。 -- ガイン 2016-06-29 (水) 18:16:21
  • …噂によると、こちらには凄く色々な意味で活発な方がいらっしゃるとお聞きしたのですが(夜も更けた頃、流石に縁側にはいらっしゃらないでしょうかと思いながら覗き込んで) -- アリー 2016-06-28 (火) 03:03:16
    • ふぇっふぇっふぇ。どういう噂で活発なのかは大体想像がつくのう。(縁側で茶を飲んでいるジジイ)
      して、どうしたんじゃ嬢ちゃん。こんなジジイに何か用かえ? -- ガイン 2016-06-28 (火) 03:05:34
      • あ、えっと…っ…出入りしている所で評判になって、ましたから…。
        …あ、えっと…先に名乗ります、ね。アレクサンドラ=フローライト…アリーとお呼び下さい。
        …実はその、足繁く通ってらっしゃる所を見て頼みがあり、まして。(と、言いづらそうに言葉を選びながら) -- アリー 2016-06-28 (火) 03:10:37
      • ふむ、ふむ。ワシが出入りしてる場所というと病院か娼館くらいじゃが。まぁどちらでもええかの。
        アレクサンドラ。美しい名前じゃの。ああ、ワシの事はジジイでええよ。お爺ちゃんでも可じゃ。
        頼みか。ジジイに出来る事でええなら、言ってみんさい。 -- ガイン 2016-06-28 (火) 03:16:42
      • …結構なご年配の方だと聞いてましたが、想像以上に若々しい見た目でびっくりしてます。
        …えっと、それでは…あ、あの…おじいさまの、精液を…いただけません、か…?(経緯からお話するよりも、そうお願いした方が提供しやすいのでは…と思いから細かい説明を省くことにして) -- アリー 2016-06-28 (火) 03:21:10
      • ふぇっふぇっふぇ、まぁ見た目じゃがの。(とりあえず座りんさい、と勧めて)
        ほう、ほう、ほう。ワシは構わんが。(茶を一口飲み)どれくらい欲しいのかのう。 -- ガイン 2016-06-28 (火) 03:23:55
      • で、では…失礼しますね?(そう言って縁側にちょこんと腰掛けて)
        ……定期的に、頂けるのであればとても助かるのですが…えっと、どれ位って言うと…‥もしかしておじいさまも…かなりの量をお出しになるのでしょう、か…?(顔を赤くしながら、初対面で淡々と話が進んでいく状況に内心で困惑もあり) -- アリー 2016-06-28 (火) 03:26:36
      • 定期的、のう。要するに食事にでもしておる、といったところかえ?(特に表情も変えずに尋ねて)
        「も」っちゅう事は、他にもおるんかの?まぁともかく、ワシは量だけなら無制限じゃよ。
        もちろん、それだけ出すかは出させる側次第じゃがの。(アリーの分の茶も淹れると、そっと置いて) -- ガイン 2016-06-28 (火) 03:31:53
      • …お恥ずかしながら(その通りですと肯定してみせて)
        ええ、種族が人で無い方がちらほら…沢山。…すごい量お出し……無制限、ですか…っ!?
        (あ、ありがとうございますとお茶を飲んで)……基本は、その…自慰用の器具をお渡しして…それで出して貰って提供してもらって、ますけれど……出させるとなると、その…そういう風にした方が…? -- アリー 2016-06-28 (火) 03:44:02
      • 気にしなさんな。種族的なもんじゃろ?よくある事じゃよ。
        ほう、ほう。やはり世の中は広いのう… うむ、無制限じゃよ。原理の説明は面倒じゃからせんが、幾らでも出せるわい。
        自慰用の器具…ふぅむ。すまんが、ここ数十年は自慰なんぞしておらんでのう。相手ありきなのじゃが…
        嬢ちゃんは、あくまで食事としてだけで行為は好きでは無いタイプかのう?なら娼館に行った時にでも瓶に詰めておくが?
        新鮮さは失われるじゃろうがの。 -- ガイン 2016-06-28 (火) 03:52:17
      • ええ、まあ…おかしいですよね吸血鬼なんですが
        …あ、相手ありきなのですか…沢山出せる、のも世の中広いと思ってましたけれど…そう、ですか。
        あ、いえ…そういうことでなら、その…あ、あの…胸とか無いですし、経験も少ないですけれど…私に、出させてはもらえないでしょう、か…? -- アリー 2016-06-28 (火) 03:59:39
      • おう、おう。そっちじゃったか。ワシゃサキュバスの方かと思っとったんじゃがの。
        ええのかえ?ワシとしては、嬢ちゃんの様に可愛い子相手なら嬉しい限りじゃが。
        ああ、ちなみにワシは胸の有無とか気にせんぞ。男でも大丈夫なくらいじゃからのう。(ふぇっふぇっふぇ、と笑って) -- ガイン 2016-06-28 (火) 04:04:53
      • ……よく間違われます。(そこで血が飲めないこと、代わりに精液を頂いている事を説明して)
        さ、流石に今からその…シャワーとかも浴びてないので…また、改めてお願いするとは思いますけれども。
        ……男性とでも、ですか?え、それって…おじいさんがする側、される側…? -- アリー 2016-06-28 (火) 04:09:52
      • (事情を聞くと、大変じゃのう…ともういっぱいお茶を勧めたりした)
        ふぇっふぇっふぇ、まぁワシは何時でもええよ。嬢ちゃんの都合で構わん。気にしなさんな。
        どっちもいけるぞい。残念ながら、この街の男達はあまりそういうのに積極的では無いようじゃがの。
        色々声をかけてみたが、全敗じゃったわい。 -- ガイン 2016-06-28 (火) 04:14:17
      • あ、ありがとうございます…(そうしてもう一杯勧められるがまま飲んで行く)
        …ちなみにその、極端に大きいサイズだと…私の方も心の準備が…
        …全敗、ですか。…意外、ですね…? -- アリー 2016-06-28 (火) 04:17:49
      • おう、おう。サイズかの。小さいぞい、ワシのは。多分おぬしが想像しとるのの半分以下と思ってええわい。見るかえ?
        うむ…(とおいめ)この辺は同性愛は流行っとらんのじゃろう。そういうのは文化じゃて、仕方ないがの。 -- ガイン 2016-06-28 (火) 04:21:56
      • 半分以下…です、か?…え?(そう言いながら自分の腕を見て、ガインさんの下腹部に視線を向けて)…ちょっと、だけ…みせて貰っても…?
        ‥女性同士は、その…少なくもない、ですけれども…そうでした、か…。 -- アリー 2016-06-28 (火) 04:24:49
      • …今、腕を見た理由も気になるところじゃが…(そのサイズを想像してたのだろうか…とか思いつつ、袴を脱ぐ)
        (下着は無く、すぐに性器が晒される。おおよそ7歳児くらいのサイズ。完全に子供のそれであった)こんな感じじゃの。
        その様子じゃと経験ありかの?…男同士も、それくらいメジャーじゃと嬉しいもんじゃが。 -- ガイン 2016-06-28 (火) 04:30:39
      • え、ええ…その…これくらいの大きさがある方が知り合いに2人ほ…‥い、いえなんでも…!(慌てて誤魔化そうとして)
        …この、大きさ…です、か…?(思ってたよりも小ぶりであったためか、驚いた様子は無く…じっと見つめてから)
        きょ、今日は見るだけで…その、次来る時は私もお見せしますので…(そしてそれ以上の追求は顔を赤くしながら一礼して、慌てて帰って行く) -- アリー 2016-06-28 (火) 04:34:37
      • それはまた凄いのう…しかも2人か。世の中広いもんじゃ…(性的な事には寛容なので気にしていない様子)
        うむ、うむ。可愛いじゃろう。触ってもええよ?(何故か自慢気)ふむ、見るだけでええか。まぁ時間も遅いしの。
        見せてくれるのかえ?それは楽しみじゃ。また来なされ、嬢ちゃん。(笑顔で見送った) -- ガイン 2016-06-28 (火) 04:40:08
  •  
  •  
  •  
  • おじーちゃんてっきり街人なんだと思って探してたら、冒険者だったんだねー! -- ソニア 2016-06-24 (金) 22:09:38
    • そうじゃよ。というか、ワシ時々冒険出とるでの。本当は隠居したいんじゃが、
      冒険頑張れば尻や胸触らせてくれるって娘が結構おってのう… -- ガイン 2016-06-24 (金) 23:27:28
      • 元気だねー。あっちなみに私のは買ってくれると、無料サービス増えるよ!
        (横からもたれ掛かかっておっぱい押し付けながら腕にだきつく) -- ソニア 2016-06-24 (金) 23:35:06
      • ほほう…(目がキランと光る)冒険報酬も出とるし、久しぶりに頼んじゃおうかのう?
        (腕に感じる感覚にポワポワしつつ) -- ガイン 2016-06-24 (金) 23:38:05
      • 買ってくー?ふふふっいいよっ♡
        (肩に頭を乗っけて、あざとさアピールだ!)// -- ソニア 2016-06-24 (金) 23:41:23
      • ふぇっふぇっふぇ、なら拒む理由も無いの。(あっさり釣られるジジイ。おっぱいに手を伸ばそうと) -- ガイン 2016-06-24 (金) 23:44:31
      • うんうんっおじーちゃん気前がいいから好きよー♡
        (片手をガインから話して、胸を触りやすいように差し出す) -- ソニア 2016-06-24 (金) 23:49:26
      • ワシもソニアちゃんのおっぱいは柔らかくて大好きじゃよ♡
        (そういう相手と分かっているので、最初から撫でるのではなく揉む動きで胸の触れる)
        (全体をほぐす様に指を埋め、乳輪を指で擦る。ある程度膨らんできたところで、先端を摘まもうと) -- ガイン 2016-06-24 (金) 23:56:42
      • (最初っから、下着もつけてないあたりソニアもやる気満々だ)
        あはぁっそうやって触られると、すぐ反応しちゃう♡ えっちぃなぁえへへっ
        (そう言いながら微妙に身体を相手にすり寄せて、前髪にちゅうっと音をさせながらキスをする。そしてソニアも相手の身体の上に手を這わせて) -- ソニア 2016-06-25 (土) 00:02:05
      • ほうほう、これは最初からそのつもりで来たんかのう?(下着が無いのに気づくと、乳首を引っ張ろうと)
        ん…ソニアちゃんもえっちでかわいいぞい♡(袴姿なので簡単に胸元に手が入る。肌は柔らかい子供のそれ)
        …このままここで続けるかの?奥に布団が引いてあるが?(単に直すのが面倒で出しっぱなしだったのだが、そのまま使おうかと)
        (ちなみにガイン宅は田舎の和風平屋といった畳敷きな家である) -- ガイン 2016-06-25 (土) 00:08:39
      • (初めて見た時、東国の文化とはあまり縁のない場所で育ったソニアは、この街ほんと外国風の建物多いよねーお団子屋さんとこ銭湯とか。って思ったらしい) あ、じゃあお布団あるとこがいいかなぁ?床だと腰とか痛くなっちゃうもんね、へへっ。
        (にんまり笑って、奥の方へ上がり込む、万年床っぽくなってる布団の上にお尻をつけると、自分から服を脱いで行って…上着だけまた着た) -- ソニア 2016-06-25 (土) 00:17:30
      • ふぇっふぇっふぇ、ワシもその方が嬉しいわい。(言いながら移動して)
        むっ!(服を脱ぐ姿にグッと来たが、それ以上に最後に上だけ着るのを見て)流石ソニアちゃんじゃ…分かっておるのう。
        (言いながら近づくと、着せたまま半脱ぎ状態にさせようと) -- ガイン 2016-06-25 (土) 00:20:56
      • 私もねーお店の衣装、かわいいの多いからきたままするの結構すきなの♡
        (相手が服を脱がしやすいように身体を動かすから、すぐにソニアは、ピンク色の上着と、下の下着だけをつけた姿にされた。
        後ろに手を付けて座るソニアの胸元に服を押し上げる乳房と、淡い色の乳首が覗いて。その下に慎ましく2段になってるお腹と、そして淡いピンク色の下着が見える。 そのまま、ソニアは誘うようにゆっくり足を開く) -- ソニア 2016-06-25 (土) 00:28:59
      • うむ、よー分かっとる店じゃ。人気なのも頷けるわい。(その姿をじっくりと見て堪能すると)
        まずは、こっちじゃな…(先程弄っていた乳首に唇とつけると軽く啄み、口に含む)
        (舌と歯でじっくりと攻めながら、お腹に手をそっと当て、ゆっくりと下ろして下着までなぞる) -- ガイン 2016-06-25 (土) 00:36:47
      • ほめられると嬉しいなぁ…あっ、んふふっ…♡
        (笑いに少し色っぽい声が混じって。愛撫のためにあいての身体が近づけば、こちらからも手を伸ばして、髪に指を通すと、背から腰へと撫でていって、袴の帯へ手を伸ばす) -- ソニア 2016-06-25 (土) 00:43:31
      • んん…ええ声になってきたの…(舌先で乳首を弄りながら、髪を撫でられると嬉しそうに目を細める)
        (袴の帯を少し引けば、それは簡単に落ちる。下着は無く下半身がすぐに晒され、突起が揺れる)
        (ここまでの前戯で固くなっているはずだが、サイズ的には小さい。身体相応である) -- ガイン 2016-06-25 (土) 00:49:51
      • ん、…ふぅ…へへぇ♡
        (体格はソニアの方がずっと大きいくらいだから、身体を合わせているとガインの足の間にも簡単に手が届く。手のひらで、すでに硬くなっているの感じるとソニアは嬉しそうに顔を綻ばせた。ほとんど密着している距離で彼女の体温が少し高まる)
        こっちも、ほんとに子供みたいにかたーい、硬いと中で動かされた時に突かれてる場所がよくわかっちゃうんだよねぇ。
        (そのまま、相手のモノへの手のひらを這わせて、首筋に唇をつけ音をたてる) -- ソニア 2016-06-25 (土) 00:57:52
      • ワシのは小さいでの、その点では満足させてやれんかもしれんが…(手が触れると、その中で熱を伝えて)
        大きさ以外は悪くないつもりじゃぞ?(首筋に感じる心地よさに背を震わせながら、こちらの手も下着の上から割れ目を撫でようと) -- ガイン 2016-06-25 (土) 01:03:15
      • 私身体ちっちゃいから、好きか嫌いかでいうと、かわいいくらいのが方がピッタリ身体に合って好きよー?
        (ガインの指先にぬるっとした感触がある)
        あんっ…♡ それに、すぐ感じさせられちゃうみたいだしぃ。
        (ゆるく扱くのを続けながら、足を開いて相手の手を受け入れ) -- ソニア 2016-06-25 (土) 01:07:39
      • ほうほう、それは嬉しい話じゃのう♡(指先に滑りを感じると、下着を少しずらして指が入るか確かめようと)
        ワシの方も、そんなにされたら、もう…!(ゆるく愛撫されただけで先走りが滲み、手をいやらしく光らせる) -- ガイン 2016-06-25 (土) 01:14:17
      • おっ…ぬるぅってしてきてる♡
        (先走りに濡れた手を、竿から離すと自分の割れ目に触れているガインの手の方へ動かして。その指に自分の指を添えて動かす、指先は簡単に濡れた柔肉の間に入り込む)
        ん、あんっ…はぁっ…。手とこっち、どっちがいいー?時間内無制限だから、どっちが先でもいいんだけどね?
        (頬にキスしながら、耳もとをくすぐるような声をだす) -- ソニア 2016-06-25 (土) 01:20:53
      • おぉ…やっぱりソニアちゃんには敵わんのう…(指が誘いこまれると、ゆっくりと確かめる様に中を擦った後に)
        手でしてもらうのも好きじゃが、一発目はやっぱりそっちかのう…?(指を抜くと軽く自分でも舐めてから、ソニアにも舐めさせようと) -- ガイン 2016-06-25 (土) 01:26:17
      • (指先を少し入れただけで、きゅうっと締め付けるソニアの中は柔らかくてきつい)
        んっ…ちゅっ…はぷ、んっ。うんっ、いいよぉしてしてぇ♡
        (唇を指から離すと、唾液が粘って一筋糸を引いた。ソニアは、後ろへ倒れ寝て受け入れ態勢に。ついでに細い身体の上でサイズ間違いみたいなおおきさの乳房が、たぷっと震えて自分の重さで震えて少し潰れる) -- ソニア 2016-06-25 (土) 01:32:45
      • (唾液の糸と揺れる胸を見ると、もう我慢できないとばかりに覆い被さり)そいじゃあ…おっと、その前に…(一度咳払いして)
        入れるね、お姉ちゃん…♡(声色を変えると、小さなサイズだがしっかりと固さと熱を持ったそれを挿入し始める) -- ガイン 2016-06-25 (土) 01:38:16
      • やぁんっ♡それ言われると弱いなぁ…!うんっいいよぉ、いっぱいお姉ちゃんできもちよくなってねぇっ!
        (覆いかぶさるガインの背に腕を回してむぎゅっとしちゃう)
        はぁ、あっ…んんっ!あっ…はぁっ入ってきてるぅ…っん、あんっ。
        (おちんちんが奥へ入り込むごとに、抱きしめる力も強くなっていく) -- ソニア 2016-06-25 (土) 01:42:34
      • (身長の都合、丁度顔の部分にソニアの胸がくる。抱きしめられれば、そのまま胸に顔を埋めて)
        あぁ…お姉ちゃんのおまんこもおっぱいも、気持ちいいよぉ…♡(性器は程なく全て飲み込まれてしまう)
        (だが、小さいながらも使い方を分かっているのだろう。内側の性感帯を探る様に動かしながら、上も乳首を舐め始める) -- ガイン 2016-06-25 (土) 01:49:07
      • あはぁっ…あっあっ…ん、くぅ…んっあっ!
        (ソニアは、背にまわしていた手を、ガインの頭へ乗せて、上から見ると抱きまくらをお腹にのせてしがみつくような姿勢だ。笑いを浮かべる口の中で、ちらちらと舌が動いて、遠慮無く喘ぎ声を発する)
        あんっ!いい、よぉ、そのままぁおねーちゃんを気持ちよくしてねぇ?そしたら、もっとんっ、おちんちん…気持よくなるからぁ♡
        (乳首を吸われて身を震わせながら、またくすぐるような声でソニアが言う。 彼女の中は、快感が高まるほどに蠢いて締め付けをまして) -- ソニア 2016-06-25 (土) 02:00:32
      • あぁ♡いい、すごく、きもち、はぁん♡(少年の声で快感を漏らしながら、腰の動きを速めていく)
        (ソニアの弱点を見つけると、そこを重点的に攻めて一気に高めていく)うん、お姉ちゃん気持ちよくするっ♡
        だからもっと、あぁ♡(両手でソニアのお尻を掴み、腰を激しく打ち付けると)もう、出ちゃうぅ♡
        出すよ、ねぇ、お姉ちゃん、出すからね♡お姉ちゃんは止めてって言うまで出すよ♡いいよね♡ -- ガイン 2016-06-25 (土) 02:06:34
      • あっんっ!やぁ…っあふれちゃったらもったいなっ…ああんっ♡
        (相手の身体が感じている快感を、ソニアの身体も映すかのように高まっていく。こすられる膣内からは愛液が溢れていやらしい音を立てた。垂れた体液お尻に埋めたガインの指にまで垂れてくる) うん、いいよぉ、射精してぇ、中にっいっぱい出して…だしてぇ…お腹の、あっん、…なかぁ…かけてぇっ。 -- ソニア 2016-06-25 (土) 02:16:43
      • (先走りと愛液、二人の体液が混ざりあい、卑猥な音を響かせる。粘液で布団を汚しながらも腰は止まらず)
        うん、出す♡いっぱい、あ、出る、出るぅ♡(腰を密着さると、今まで届いていなかった最奥に衝撃が届く)
        (勢いよく放たれた止まる事のない精液が、今まで届いていなかった膣壁を汚していく)あはぁ♡止まらないよぉ♡
        (射精しながらも腰を動かせば、まるで性器が一気に長くなったかの様に膣内全体を刺激し始めて) -- ガイン 2016-06-25 (土) 02:22:53
      • ひゃっ…あっ!!ん、んぅぅ…っっ!くぅっ…!!
        (口を強く結んで、ソニアは押し殺した切なげな声をあげた。
        急に、お腹の中でおちんちんが膨れ上がったように感じるほどの大量の射精に、自然と腰が浮いてしまって、奥へ流れ込みやすいようにするけど、快感にきゅうっと縮こまる彼女の狭い膣内は当然容積が足りなくて吹き出すように結合部から精液がこぼれてしまう)
        はぁっ…あっ、んっ…くぅ…!ん、ふぅ…。
        (はっ…はっ…、と荒く息をしながら絶頂感に身をふるわせて、ソニアは唇を開く) -- ソニア 2016-06-25 (土) 02:31:46
      • んぁあ♡(奥までしっかりと注ぎ込み、精液が溢れ出てもまだ止まらず…たっぷりと中に出していく)
        (本当は最初の宣言通りソニアが止めてというまで出すつもりだったが、彼女が絶頂したのを見ると射精を収めようとする)
        ぁ、ふぁぁぁああ…(それでも中の狭さに、結局ソニアの腹が少し膨らむ程に出してようやくそれは止まったのだった)
        …ごめんね、お姉ちゃんの中が気持ちよすぎて…(胸に頭を預け、甘えつくように) -- ガイン 2016-06-25 (土) 02:39:19
      • はぁぁー…はぁ…ん、…くぅ…っあはっ…止めてぇって言うの忘れちゃってたぁ…♡
        中、出されるぅ、の…好きぃだからぁ…へへぇ…。
        (ソニアの鼓動は高く鳴って、触れた肌は熱いほどに熱を帯びている)// -- ソニア 2016-06-25 (土) 02:49:54
      • もー、次は本当に止めてって言うまで出しちゃうからね?(胸に耳を当てれば高い鼓動を感じて)
        …このまま2回戦、いっちゃう?(熱い肌と肌を触れ合わせたまま、尋ねる)// -- ガイン 2016-06-25 (土) 02:53:25
      • ん、…まだぁ時間あるから…。いい、けど…。
        (もう一度背に手を回して、前髪をこすりつけるように顔を近づけて…)
        出しすぎて、干からびちゃわないでねぇ…? ちゅっ♡
        (上気した顔で笑うとキスをした) -- ソニア 2016-06-25 (土) 02:57:44
      • そうこなくっちゃ♡(柔らかく笑って額を合わせると、唇を重ねて…)
        (そのまま、続きを始めたのだった) -- ガイン 2016-06-25 (土) 03:01:08
  • (バックリンクにあってびっくりした兎) -- アリス 2016-06-14 (火) 23:42:09
    • おやおや。そのうちにワシの方から行こうと思っとったんじゃがの、わざわざ来てくれて嬉しいわい。
      して、その素晴らしいおっぱいを触らせに来てくれたのかえ? -- ガイン 2016-06-14 (火) 23:44:55
      • ショタおじいちゃんです?まあ触るのは構いませんがー?いつの間にかロックオンされてたんですねー -- アリス 2016-06-14 (火) 23:56:32
      • そんなところじゃ。お、いいのかえ?では早速。(両手を胸へと伸ばして)
        まぁワシなりの基準があって選んどるが、それは秘密じゃよ。 -- ガイン 2016-06-14 (火) 23:58:56
      • 秘密の基準が!おっぱいでしょうか?んにゃぁ……(大きすぎる胸に指が沈むぐらいの柔らかさがある) -- アリス 2016-06-15 (水) 00:02:50
      • いや男も選んどるからそこだけでは無いのじゃよ。まぁなんとなく、としといてくれんかの。
        …おお、大きいだけでは無く柔らかさも弾力もあって…うむ、ええのう…(そのまま頬擦りしようと) -- ガイン 2016-06-15 (水) 00:05:28
      • なぞの基準です、まあ色々ありましたからー(どうせならと胸で頭を抱きかかえてみる、ぱふぱふ攻撃だ!) -- アリス 2016-06-15 (水) 00:07:46
      • 人生色々、という訳じゃな…おう、おう。そこまでサービスして貰えるとは、幸せじゃあ…(間に顔を埋めてぽわぽわ)
        (せっかくなのでお尻にも手を伸ばそうと) -- ガイン 2016-06-15 (水) 00:11:00
      • 人生色々、まだまだこれからもありますがー、すけべじじいです!(でも特に嫌がる様子はなく、尻肉も胸に負けないほど柔らかい) -- アリス 2016-06-15 (水) 00:19:13
      • うむうむ、若いのは素晴らしい事じゃよ。ワシは元よりスケベジジイじゃよ…おうおう、思った通り尻もよい…
        (胸に包まれながら尻を揉み続け)…このままベッドにゴーしたいが、まぁ流石に初対面にそれは悪いかの。 -- ガイン 2016-06-15 (水) 00:22:42
      • 流石に初対面ですしー、あ、知ってるっぽいですがアリス・レイレナードです!よろしくお願いします!
        それに現在私の身体は芝浦的サッカースタジアムな結果色々ドン引き状態ですから! -- アリス 2016-06-15 (水) 00:27:56
      • じゃよねー。うむ、ワシの事はジジイでええよ。皆そう呼んどる。
        ほう。この素晴らしい体のどこにドン引き要素があるのじゃろう?こんなに素晴らしいのにのう?
        (手つきがただ揉むだけから、いやらしいものに変わる) -- ガイン 2016-06-15 (水) 00:38:12
      • はーい、でもそれだと口が悪い子に見えるのでおじいちゃんで!
        みゃぅっ!(びくっと身体を震わせ)まあその辺はもしかしたら続きぐらいでー?//強引に押し倒してもいいのよ -- アリス 2016-06-15 (水) 00:40:12
      • うむ、うむ。それでええよ。(そう呼ばれるのが結構好きらしい)
        ふむ…ええ反応じゃ。こっちはどうかの?(片手で尻を揉んだまま、前の筋にも手を伸ばそうと。振り払ってもいい) -- ガイン 2016-06-15 (水) 00:43:31
      • 私とそう変わらない背丈のおじいちゃんは新鮮かもですが
        みゃぁぁぁ♪(開発されきってる身体なので快楽に弱い、非常に弱い、ふにゃふにゃと腰砕けで身体を預けるように膝から力が抜けていく) -- アリス 2016-06-15 (水) 00:45:33
      • まぁ実際ワシの方が小さいくらいじゃしのう…
        (軽く前を撫でただけで腰砕けになる少女に少し驚き)おやおや…(小さくてもそれなりに力は有るらしく、体を受け止めて)
        嬢ちゃん、相当に開発されとるのう。既に経験ありかえ?それなら容赦はせんぞ? -- ガイン 2016-06-15 (水) 00:49:45
      • 胸で抱きしめれますしねー、知り合いの猫っこぐらいです?
        みゃぅぅ……け、けいけんと言うかエロトラップダンジョンと言うかそんな感じでした……(甘いミルクの匂いまで漂わせ始め) -- アリス 2016-06-15 (水) 00:52:02
      • ほう、そういう子もおるのか。今度紹介して欲しいのう。
        そういう方向性じゃったか…前に入れられもしたのかの?(服の上から、グリグリと中指を割れ目に押し付ける)
        おう、おう。ミルクも出るのか。実に素晴らしい…(脱がせる事無く、服の上から乳首の位置に吸いつこうと) -- ガイン 2016-06-15 (水) 00:57:33
      • まあどっちかと言えばママさんがかなりおじいちゃん好みかもしれませんがー?
        ふ、ふにゅぅ……ぜ、全部に……(それはもう凄い事されてた兎)
        みゃひゅっ!?(吸い付かれる感触に驚く、が残念服の素材が防水だった!でも防水なので逆に衣装の中にミルクがたまる) -- アリス 2016-06-15 (水) 01:00:31
      • …興味があるで、是非教えて欲しいのじゃ…
        全部…それは大変じゃったのう…しっかり慰めてやらんとな。(乳首を吸い、前穴を弄り、尻を揉む…と、防水に気づいて)
        ふむ、これでは胸も下も、中がベトベトになっとるのではないかえ?脱いでまうか? -- ガイン 2016-06-15 (水) 01:05:38
      • えーっと、ここら辺です?、だいたいはクロエってショタ猫が出てきますがー
        あ、あとでお風呂はいりますしおすし!(中でぬちゃぬちゃと粘度の高いミルクがあふれてる音が響くが脱いだら流石に、と思ってるうさぎ)
        //なかのひとの趣味全開な状態なので脱ぐと大変なことになります -- アリス 2016-06-15 (水) 01:12:47
      • ほう、ほう。ありがたいのう…今度行ってみるわい。
        しかして、こんなにぐちょんぐちょんでは辛かろう?(言いながら、わざと両手で大きく乳を搾ろうと)
        //イスの偉大なる種族相手でも挑戦するジジイですが? -- ガイン 2016-06-15 (水) 01:17:26
      • ママさんが出てくるかはわからないですけどね!
        みゃぁぁぁ……ぬ、脱いだら大変なことになるので……みゃぁぁぁぁ♪(服の中からでもぶびゅぶびゅと卑猥な音を響かせミルクが溢れる様子がわかり、バニー服の上からでも勃起した乳首の位置がまるわかりになる)
        //まあその辺は流石に表でやるのは、と言う配慮もありました! -- アリス 2016-06-15 (水) 01:22:42
      • ワシは男でも問題ないでの!
        ほれほれ、ドンドン大変なことになるぞい…?(乳首の位置が分かると、そこを重点的につねって攻める)
        //隠してもいいですが、どうします? -- ガイン 2016-06-15 (水) 01:25:54
      • ホモよ!
        きゃふっ♥みゃぁぁぁ……(全身ミルクまみれで甘い香りを漂わせながら脱力しきtってしまう)
        //時間的にも今日は無理かなーってところですねぇ -- アリス 2016-06-15 (水) 01:30:28
      • 両刀じゃ!
        …おっとと、やり過ぎてしまったかの…仕方あるまい、続きは次の機会、じゃの。
        (どうしても脱ぎたくなかった様なので、そのままでベッドに寝かせて)
        …添い寝だけならセーフじゃよね?(という訳で、抱き枕にしたそうな)
        //では、ここまでにしておきますね。エロ別にしても中身に興味があるので、それもまたいずれ…? -- ガイン 2016-06-15 (水) 01:33:55
      • (そのままミルクくさい肉塊抱き枕にされたうさぎ)//はーい、ドン引きするような性癖過積載ですがむがいです -- アリス 2016-06-15 (水) 01:36:59
  • おじーちゃん男色って噂も聞いたけどまじ? -- ソニア 2016-06-13 (月) 02:11:16
    • マジじゃぞ。まぁ相手は選ぶがの。ただしイケメンに限る、というヤツじゃ。かわいい系もおっけーじゃ。 -- ガイン 2016-06-13 (月) 02:13:33
      • でもオッパイも好きだからー男も女もかぁ…元気だねー。あんまりお年寄りって感じの見た目じゃないけど。(見た目以外はジジ臭いと思ってる) -- ソニア 2016-06-13 (月) 02:15:41
      • うむ。両方の方が2倍楽しめるじゃろう?ふぇっふぇっふぇ。昨日医者に診てもらったら内臓弱ってると言われたわ。
        外側はこうでも、やはり内側はどうにもならんのう。(実際ジジ臭かった) -- ガイン 2016-06-13 (月) 02:18:07
      • ちなみに、年齢制限の上下とかはー?やっぱり広い? -- ソニア 2016-06-13 (月) 02:20:12
      • ワシがこうなんじゃから、年齢なんて飾りじゃろう。1万歳じゃろーが可愛いか綺麗かイケメンならOKじゃ。 -- ガイン 2016-06-13 (月) 02:25:09
      • 年季はいってるとやっぱちがうねぇ。種族の違いとかもぜんぜん気にしなさそう! -- ソニア 2016-06-13 (月) 02:31:21
      • 当然じゃ!どんな種族だろうがドンと来いじゃよ!…ああ、でも出来るだけ人型に近いので頼むの。
        流石に完全に名状しがたきものでは、アレが反応せんわい。 -- ガイン 2016-06-13 (月) 02:33:45
      • ああー、じゃあうちにいる触手の女の子とかは無理かぁ。見た目は完全にイスの偉大なる種族だし。 -- ソニア 2016-06-13 (月) 02:35:26
      • (少し考える)(大きく悩む)…まぁ、会ってみるだけならええかの? -- ガイン 2016-06-13 (月) 02:36:46
      • 結構指名とリピーター多い良い子だからねぇ(サムズアップ。世の中どこに需要があるかわからないものである。)
        じゃあ割引券あげとくねー、今度にでもつかってよ。またねー! -- ソニア 2016-06-13 (月) 02:39:59
      • ほう…それだけ人気の子なら、確かに興味があるのう。おう、おう。割引券まで。助かるわい。
        そんじゃーまた使わせてもらうぞい。あんがとのー。 -- ガイン 2016-06-13 (月) 02:45:38
  • なんとなく思いついたからコメント名これにしたが、これ目立たんのう…なにがええかの。 -- ガイン 2016-06-11 (土) 11:07:00
    • これでええか。 -- ガイン 2016-06-11 (土) 11:11:32
  • ヘヴィメタル! -- 2016-06-11 (土) 10:39:39
    • ああいうタイプの曲は疲れるようになってしもうてのう… -- ガイン 2016-06-11 (土) 10:41:48
  • セクス! -- 2016-06-11 (土) 10:21:39
    • ワシは構わんぞ?するか? -- ガイン 2016-06-11 (土) 10:24:23

Last-modified: 2016-09-06 Tue 01:23:29 JST (1269d)