おっぱい!!おしり!!!ふっとももー!!!!

  • お片付けじゃーい。 -- 2020-11-17 (火) 19:03:21
  •   -- 2020-11-17 (火) 19:03:13
  •   -- 2020-11-17 (火) 19:03:10
  • 金はあるが愛がない(帳簿をもくもくとつける 金にはマメだ) -- 2020-11-16 (月) 19:22:19
    • あげようか? -- ピュセーテール・カルレン 2020-11-16 (月) 21:05:03
      • …具体的には?(帳簿を付ける手を止めて) -- 2020-11-16 (月) 21:05:28
      • そう言われると困るなぁ(小首をかしげて考え込む) -- ピュセーテール・カルレン 2020-11-16 (月) 21:07:17
      • なんも考えてなかったんかいっ!(ぺしー、とツッコみつつ)愛といったら色々と種類があるわけだが。
        因みにテールからはどんな形の愛がもらえるのかしらん。楽しみだなーっ俺楽しみだなーっ!(揶揄う方向にシフト。この年下の少女は何をくれるのだろうか)
        -- 2020-11-16 (月) 21:09:10
      • (軽い冗談のつもりだったのだが、思わぬ返しについ考え込んでいた)
        えっと〜……お母さんだと思って甘えていいのよ?(若干無理がないかなと思って苦笑しつつ) -- ピュセーテール・カルレン 2020-11-16 (月) 21:13:06
      • そのネタはもう色んな人が使い古したわーっ!(試してやるー!とテールの胸元に顔を埋める。ぐりぐりぐりぐり。ごろごろごろごろ)
        ……ママみ不足!(タイヘンシツレイ)胸を成長させるか俺を受け入れる包容力を培ってからリベンジするのだな!(わはは!)
        -- 2020-11-16 (月) 21:18:00
      • きゃっ!ちょっと、ロック……(むず痒くて眉をしかめる)
        むぅ……包容力、たりないかな?私はロックのことを受け入れてるつもりなんだけど -- ピュセーテール・カルレン 2020-11-16 (月) 21:21:20
      • …(テールの頭を撫でる)ありがとな?その気持ちはめっちゃ嬉しいし俺もテールの事妹みたいに思ってる。けどな…(あっ駄目なこと考えてる顔だ)
        …下ネタを全開でぶつけてもバカだねって笑い飛ばしてくれるような!そんな包容力を求めている所ある!!具体的にはギルカさんとかフローレスの姐さんとかそういう感じの!!(年下に下ネタで甘えるのはそれは無理というもの)
        -- 2020-11-16 (月) 21:24:05
      • 妹かぁ……(がっかりした表情)
        それは甘えっていうか…その……(赤面してうつむく)えっとー……エッチな欲望とか、じゃないのかな? -- ピュセーテール・カルレン 2020-11-16 (月) 21:33:35
      • (なぜがっかりした…?)…あー、その。あと3年もすれば大きくなってお嫁さんにしたくなるかもしれない、ぞ?(フォローの仕方これであってんのか!?と内心冷や汗掻きつつ)
        ………否!!!!(全力で否定)ちゃうねん。そういう欲望ならそういう風にする。そうじゃなくて…かーちゃんみたいな存在ってのは…こう…許してくれるんだよ、多分。笑って。そんな感じというか…(ごにょごにょ)
        -- 2020-11-16 (月) 21:36:14
      • お嫁……ち、ちがっ!そ、そうじゃなくて!(思わぬ答えに、変に意識してしどろもどろに)え、えっと!おかあさんにしてもらえたらなぁって!
        えーっ……どう違うんだろう?確かに、ロックにエッチなところ見られたら怒るけど……うーん
        じゃ、じゃあいいよ、怒らないで許してみるからやってみて -- ピュセーテール・カルレン 2020-11-16 (月) 21:46:29
      • (選択肢ミスったわーって顔)そ、そっか。いやすまん。でも成長したらおかあさん力も上がるからお母さんにもなれるぞ!!(と言ってから。ん?お母さんになれるって割とアウトな発言じゃね??とまた冷や汗)
        いや。怒るのは怒ってもいいんだけど…こう…本気にしないって言うか…説明難しいな!!(ママみの説明をなぜ幼女にしてるんだ?と冷静になりつつも)
        いやそのフリでやれるわけないだろ!?(がーっ)そもそもちゃうねん。俺テールにエッチなことしたいわけではないので…(スンッ)俺が辛いときに慰めてくれるとかそんな感じで頼む…!!
        -- 2020-11-16 (月) 21:52:33
      • 本気で……本気なのかなぁ……嘘で怒ってるわけじゃないから本気なのかも?でも、嫌いになるとか喧嘩したいとかじゃなくて、私は仲良くしたいんだけど…(悩む)
        んー……(覚悟していたところに肩透かし)えー…その、ギルカって人とかフローレスって人とかにはするんでしょ?もちろん、ロックが辛いときにはいつでも泳いでくるよ、でも……(不満げに唇を尖らせ) -- ピュセーテール・カルレン 2020-11-16 (月) 22:02:24
      • いや、俺もテールと仲良くしたいが。(それはそう、と頷いて)だから無理にママになろうとしなくてもええんやぞ。(それだけは伝えておきたかった)
        するっていっても人生相談したり下ネタに笑って貰ったりってことでエッチなことはしねぇよ!?(勘違いしないでよね!?と泣きながら)凄い嬉しい言葉だけど…!え、何?逆にテールは俺にどうしてほしい?(別にセクハラされたいわけではないだろ…?と)
        -- 2020-11-16 (月) 22:11:19
      • ううん、無理してるわけじゃないんだ。私も早くお母さんになりたかったから
        ほんとに?ほんとにしてない?裸見たりしてない?(疑いの眼差し)
        どうって……仲良くして欲しい。ロックが他の子にやってるようなこと、して欲しい -- ピュセーテール・カルレン 2020-11-16 (月) 22:18:16
      • あー…(なるほど。母親に憧れがあったのか…とこれまでの言動に納得して)…ハハハ何言ってるんだ。ミテルワケナイヨ(目を逸らしたぞコイツ!)
        …分かった。その覚悟があるってことだな!(仲良く、他の子にやってるようにと言われれば)よし、それじゃやるぞ〜?やるぞやるぞ〜?…目を閉じて。(そうして、目を閉じたのを見てから……)
        (……思いっきりわき腹を擽り始めた)……勘違いしてるようだがー!俺は女の子を口説いたりデート誘ったりはするけどボディタッチは全然できてないんじゃーい!!(こちょこちょ)だから普通にこうして遊ぶくらいしかお兄ちゃんの俺には出来ん!(こちょこちょ)分別はあります!
        -- 2020-11-16 (月) 22:24:02
      • う…うん、いいよ(恐る恐る目をギュッと閉じ、緊張した様子)&be;!?
        あはっ!おあはははきゃははははくふふふ、ひゃっひゃめっ!くゆひーあはははは(ちょうびんかんだ)
        もうっ!(割と覚悟していたので、からかわれて怒ったように頬を膨らます)
        ほんひょに?(笑いすぎて涙目)ほんとに触ってない?
        じゃあ、私が一番なのかな(ホッとしたような満足したような笑顔) -- ピュセーテール・カルレン 2020-11-16 (月) 22:33:01
      • すげー反応いい。(こちょるこちょる)ホントに触ってないですー。何だったら裸見た回数と直接触れた回数はテールがダントツだよ!(それはそれで犯罪的じゃない?とスンッってなって)
        (くすぐるのをやめて、なんか安心してる様子を見て)……まいっか(ふぅ、とこちらもため息ついて)だから今まで通りでいいよ。…いやもうちょっとガード固くしてくれるくらいがちょうどいい。俺ヘタレだから、無防備すぎると逆に引いちゃったりするしなー。(素で弱音を零したり)
        -- 2020-11-16 (月) 22:36:25
      • そ、そんなに見せてません!(シャツの上から体を守るように手で隠し)
        これでも、色々警戒してるんだよ(身の上を知っているのはロックだけだ)この間もそれで悪い事しちゃったし(警戒してたおじさんが実は良い人で気を悪くさせてしまったことを悔やんでる)
        それは…ヘタレなんじゃなくて優しいからじゃないかな?私はそう思うよ -- ピュセーテール・カルレン 2020-11-16 (月) 22:47:08
      • 嘘つけ俺の前で何回裸になったか数えきれないぞ!俺以外の前では見せないように!!(独占欲的な何か、ではない。少女への常識の教えである。多分)
        …ま、それは確かに、大切だし警戒は怠らないほうがいいだろうけど(追われてる可能性があるんだったな…と)…なに、警戒されるそいつが悪い。テールのほうが気にすることはねぇよ(大人ってそういうもんだしなー、と)
        (急に褒められて動悸が激しくなる自分に自信がない系男子)……急にママみを押し出してくるんじゃありません。据え膳食えないヘタレなだけなんじゃーっ!!(俺を慰めるなーっ!!とめんどくさい思春期状態で涙するロック君)
        -- 2020-11-16 (月) 23:02:04
      • し、しかたないじゃない!潜水服(大層なものではなく水着の延長のようなもので、漁のときは身につけていた)は持ってこれなかったんだもん!服着たままだとうまく泳げないし、ユーノスドライブは動いてくれないし……だいたい、いつもロックばっかり見ててずるいよ!
        み、見せてません!ロックだけです!変態みたいに言わないでくださいっ!
        私は、相手のことを考えてるからだと思うけどな……それはロックの優しさだと思う(お母さんっぽいと言われてご満悦) -- ピュセーテール・カルレン 2020-11-16 (月) 23:12:25
      • …あー、服着るとあの船動かないのか…?(マジか…?って顔)…せめて潜水するときは水着くらいは着てほしいなと思うロックお兄ちゃんだよ。せめて。俺以外に見つかったらどうするんじゃい。
        逆に俺の裸見たいか…?(えぇ…って顔)変態だのバカだの性欲大魔神だのチビだのメスになれだの肺呼吸だの色々言われたことあるけど優しいって言われるのほんと嬉しい…!!(おがんおがんと大げさに涙する)
        -- 2020-11-16 (月) 23:14:45
      • うん、全身で感じるの、船を。そうすると、自分の体が拡張したみたいになって(これは海で泳ぐときもそうだけどと付け加え)そうすると船が自分の体みたいになる
        でも、服を着てるとうまく広がらない……泳ぐくらいなら水着でもなんとかなるかもしれないけど、水着って高くて
        大丈夫だよ、脱ぐのは船の中だし、見つからないよ(慢心)
        ……見たい。だって、いつも私ばっかり恥ずかしい思いをするのずるいもん(性欲とかではなく、純粋に)
        はいはい、いい子いい子(抱きとめて撫でる)なにしたら、他人からそんなにひどいこと言われるんだろう……(若干引く) -- ピュセーテール・カルレン 2020-11-16 (月) 23:24:18
      • ほぉーん…(説明を聞いて頷く。なるほど感覚を開いて…ああ、)だから敏感肌なのかテールは(意を得たりって感じで頷いた)
        確かに布製品高いもんなーこの船。…何だったら俺が買ってやろうか?最近金回りもいいし、一着くらいなら全然いいぞ?(ビキニタイプとかになりそうだけど…と そして慢心にはうん…と頷くしかなかった)
        えっ。(マジかよって顔)………(でも確かに、向こうばっかり見られるのもあれか…別に俺も裸なんぞ恥ずかしくないし)よし(脱ぎ始める。躊躇いない脱衣。脱ぎました)………!!(謎のマッスルポーズを見せつけてから。服を着なおす。なおちんちんのおけけは生えてませんでした)
        (ママみが出てきたな…?)…んー。女子に片っ端から声かけてデートしようとか誘ったり…とにかく女性の事ばかり考えてた時期があったからかなぁ……(今もである)
        -- 2020-11-16 (月) 23:32:51
      • えっ?ホントに?いいの!?ありがとう、ロック!大好き!(レムリアにさらわれてからこっち、支給された軍服一着で過ごしていたので、新しい服を買ってもらえるとあって大はしゃぎだ)
        ちょ、ちょっと!はやい!はやいよ!よく見えなかった(あのブラブラしたのは何だったんだろう?)むー……(これで裸を見る大義名分を与えてしまったことには気づいていない)
        それつい最近のことじゃない?(前にあった時、女の人とエッチなことをする区画に居たのを思い出してちょっとムカムカしてきた)
        (ともかく)元気出た?もう泣いてない?じゃあ私は出港の手続きに戻るけど、水着のこと、絶対忘れないでね! -- ピュセーテール・カルレン 2020-11-16 (月) 23:45:28
      • わはは。いいって事よー(水着代だけならそこまでの出費でもない。後で買いに行こうなー、と)
        一瞬のチャンスをものにしないと異性の裸は見られないのだ…!(こちらももう一度脱いだりはしない。露出狂ではないのです)……まぁ。(はい)今もそうじゃないの、という疑問を否定はしない(こういうやつだよ)
        いつも元気だぞ俺は。でも慰めようとしてくれてありがとなー(お礼に頭を撫で返して)おう、海が本格的に冷たくなる前に買いに行こうな(約束をしました)
        -- 2020-11-17 (火) 19:02:58
  •   -- 2020-11-16 (月) 19:21:13
  •   -- 2020-11-16 (月) 19:21:09
  • 肉にうつつを抜かしているロックの元にごつごつしたエロ本が届いた、差出元はクリムゾン号とだけ書いてある。
    誰も乗っていなかった幽霊船との噂がある船だ、気味が悪く思い捨ててもいいし捨てなくてもいい、または使ってもいいだろう -- 2020-11-15 (日) 20:28:29
    • むっ!!(届けられたエロ本を見る)むっ!!!………(今日はドルチェは外出してる。来客の用事はない)…………(そっと自室へそれを持っていく………)

      (20分後)ふぅ。…ところでこの差出人…(クリムゾン号。噂はもちろん聞いたことがあるが)…幽霊。俺がスケベと知っている。…あの幽霊ちゃんか…?(勘。彼の勘がそう言っている。多分間違いはないだろう)
      (それはそれとして)……覗かれてないよな?ないよな…???(きょろきょろとしばらく挙動不審であった)
      -- 2020-11-15 (日) 20:30:21
  • (グランド・スターズ号は合成ビーフの生産が多い。どうなるかというと)買占めじゃー!肉ーっ!合成でもなんでもいいーっ!(こうして買い出しに走るゴールデンロア号の人が多いということである) -- 2020-11-15 (日) 18:59:34
  •   -- 2020-11-15 (日) 18:58:34
  •   -- 2020-11-15 (日) 18:58:31
  • (護りの指輪ヨシ!)頑張るかー。 -- 2020-11-15 (日) 00:16:43
  • (サルベージクレーンをちょっとだけ強化) -- 2020-11-15 (日) 00:15:55
  • (新海域に向けてきっちり船の整備) -- 2020-11-15 (日) 00:15:31
  • おいオマエ見えてるー?見えてないのー?聞こえてるの?うーん、コイツもダメっぽいので……つまんない
    (通りすがりの一般人の周りをウロチョロする足が見えない妙なモノ、それがぐりんと頭を向けて)
    今度はコイツで試しちゃうよおー?……見た目アホっっぽいからあまり期待は出来なさそうだけどねえ
    いえーいハロハロー元気ー?(スケスケで明らかに人間じゃないのが声をかけて来た) -- ??? 2020-11-14 (土) 18:18:24
    • (今日も今日とて街を歩く。ぼいんなねーちゃんいないかなーっとアホ面を晒しながら楽しそうに歩く少年は)…むっ!!俺の美女センサーが反応を!!(勘が鋭く。それが美女の気配を察知した)
      (どこだ……俺を求める[要出典]美女は……と周囲を観察していると)…え。(ばっちり幽霊と目が合った そして瞬間)ハロハロー!!俺ちょう元気っ!!(笑顔で大声で返事を返す)
      君可愛いねっ!お名前は?俺はロックっていうんだけど!この後時間ある?お茶しない??(と美少女をナンパし始めて…そう言えば顔しか見ていなかった。体を見る。服を見る。脚を見る。ないやん)…(人魂浮いてるやん……)
      …お茶しない??(タフ)
      -- 2020-11-14 (土) 18:31:33
      • ……え?お、おおおー!ここに来てそんな反応返してきた人間は初めてなのでいえーいロックっちいえーい!(ぴすぴす)
        ついでに初手ナンパとかコイツぶっ飛びすぎなの(けたけた)ふつーは驚くとか見ない振りするとかー?……(視線で察する)
        コイツ……エロ小僧なの、しかもあからさまに落胆してるとか絶対もてないタイプ……!きっと悲しい思い沢山してきてるんだねー(ほろり)
        じゃあ私でよければデートするよお?お茶も飲めないしー?一人で来てて独り言言ってる怖い人に見られてもいいならー(肩の上に取り憑きながら) -- 幽霊 2020-11-14 (土) 18:54:15
      • ロックでーすいえーい!!(ぴすぴす)俺にとってはいつもの事。可愛い子から声を掛けられるなんてどれほどぶりか…!!(泣きだす)俺の時代がきたんやーっ!!(涙のアーチを作るほど号泣)
        悲しい思い?ふっ。確かにナンパ50人連続失敗とか不名誉な伝説を幾つも持っている俺だが。君に声を掛けられて全部吹っ飛んだところあるね!!(かわいこちゃんだから大歓迎だぜーと)
        (でもよく見たら割と子供っぽい体系だったのでちょっとスンッとなりつつ)うむー。幽霊だから寂しいとかそういうのがあればぜひ俺で晴らしてくれ。…む。お茶飲めないのか…そうか…(そりゃまずいな。どうするか…)…とりあえず歩くかー。(肩に取りつかれれば、隣のフードの中から猫がよっす、って感じで手を上げて挨拶する)
        …で、幽霊ちゃん(仮称)はどうしてこんなところに?あまりこの船で幽霊ってみないからなー。珍しいと思うんだけど(周囲から「とうとうロックのやつエア嫁作り始めたか…」って目で見られるのを気にしないまま。歩く)
        -- 2020-11-14 (土) 19:00:44
      • だからって幽霊の私でもいいとか飢えすぎなのでロックっちウケルのー(ひひひひ笑いながら武勇伝を聞き流し、バリウに挨拶返し)
        猫を飼ってる男はもてない、これは人類誕生からの常識なんだよねえ、猫ちゃん撫でながら「俺を癒してくれるのはお前だけだ」みたいな事してる気がするー
        どうして?んー……知らないの(にこやか)寝てたらいつの間にか大きな船にくっついてたから、遊びに来ただけなのでー
        そしたら殆ど誰も見えない聞こえない、この船の人間はにぶちんだらけでいい加減疲れてた所だったんだよねえ、そーいうロックっちは何してるの子づくり相手探しなので? -- 幽霊 2020-11-14 (土) 19:14:54
      • 幽霊なら何でもいいってわけじゃねーし!!可愛い女の子だったからじゃい!!(見境なしだと誤解しないでーっ!!と涙する見境なし)
        待って。その新説初耳なんだけど?マジか…バリウ!!お前!!(お前がいるとモテない…?いや…しかし…!!)…バリウは大切な家族だから…!!モテなくても俺はお前を捨てないからな…!!(泣きながらフードの中の猫をなでなで)
        知らないの?(へぇえ?って顔)あー、そんじゃサルベージされた船の幽霊、とか…?いつの時代の幽霊なんだ…?(記憶とかある?と聞きつつも)まぁ可愛いからなんだっていい(見境。)
        あー、霊感とか魔術とかってあんまり発達してないからなーこの船は(俺魔術使えるから見えるけどー、と)…ん?俺?俺は…いやちょっとストレートな表現が過ぎる(女の子が駄目だぞって顔で)
        最終的にそこに行きつくかもしれないけれど、俺はそこに至るまでの過程をね!愛をね!!求める少年なんですよね!!いわゆるロマンって奴!!(分からないかな…このレベルの話は)ってことで幽霊ちゃんともっと仲良くなりたいところ。
        (中央広場を歩く。コイツ周りからの目線が怖くないのか)…で、いつの間にかって話だったけど。昔の事とかは覚えてないの?その、いた場所とか…船に乗ってたりしたとか…?
        -- 2020-11-14 (土) 19:21:55
      • もてないだけでこっちからアプローチするのは別だよー?理解あるお嫁さんが見つかるといいねーなので(なでなで……触れない)
        さあ?そのへん(いつの時代か)はさっぱりプーなの、記憶は無いなら無いで平気だから気にしないしー?幽霊生活も仲間がいるから寂しくない楽しいの
        いわゆる死ねば都って、昔の偉い人も言ってるよー?(言ってません)ぷふーロックっちは甘いの、私はロックっちが生きてるより長く死んでるので
        ずっとずっと年上じゃーん?崇めていいんだよお?(ロマンとか独り言言ってる……完全に痛い目で見られている、あとの風評被害が怖い)
        んー……ごめん覚えていないねー(けたけた)私の事よりこの船の事なの、面白いトコとか私の事見えそうな人とかロックっち知ってる事キリキリ吐くのでー! -- 幽霊 2020-11-14 (土) 19:34:53
      • うっうっ、幽霊ちゃんは優しいなー。理解あるお嫁さん…欲しいなぁ…!!(エアなでなでされて滝のような涙を流して)
        そっかー。まぁ俺の同居人も旧世代の人だけど同じよーなこと言ってたし。これから楽しい思い出作っていけばいいんじゃねーかな。(うんうん、と頷いて)
        住めば、だな?母音を間違えてんな??(的確にツッコミ)年上だからって見た目俺より子供が卑猥な言葉を使っていいって事にはならんのじゃ!ロリのおばあちゃんが知り合いにいるけどちゃんとロリしてるぞ!!
        (いやでも見た目ロリの変態もいたわ…と急にテンションがた落ちしつつ。なお風評被害についてはいつものこと過ぎてスタイリッシュノーダメージ)そっかー。そんなら昔の話はやめっか。よし!!面白い所案内してやるー!!
        とりあえず艦橋庭園は一押しの温室だろ?あと上層のブリッジ。デートスポットでカップルがいっぱいいるから、からかいがい◎。大図書館もあるし…港も活気があるし…(この後案内するぞーと)
        見えそうな人なら…俺の知ってる限りで魔術齧ってるのがランバートさん、雪月さん、ヤスさんも使えたっけ?ヒルデ艦長、ユイカさん、シュガーさん…(リンク略。指折り指折り)…霊感って意味ならわかんね。俺より勘のいいひとはいないと思うけどなっ!!(どやっ!!と胸を張って)
        -- 2020-11-14 (土) 19:43:20
      • ロックっちはまだ若いし、きっといいお嫁さんが見つかると思うよー知らないけどなの
        へー旧世代の同居人?気になる単語だけどまさか女の子なので?あー、それならもてない理由がまた増えたの……自業自得の度合いが大きすぎるねえ(冷たい視線)
        がーんの、アホっぽくみえて意外としっかりしたポリシー持ってるロックっち……じゃあ私もロリっぽくするのー、まず語尾から変えていくの
        (ロックの説明を聞きながら案内されて目を輝かせる幽霊、そして)コイツ、意外と人脈と情報通……これだけコミュ強なのにもてないってのは嘘じゃないの?
        実はもててるけど、ロックっちが朴念仁過ぎて気づいていない可能性が大なの、これは行き遅れるパターンヤバいの!
        (イマジナリーメモ帳をしまう)大分行き先が埋まったの、ロックっちさんきゅーなので!(ぴすぴす)じゃあ、そろそろ取り憑くのも飽きたのでバイバーイ
        お礼は後で宅急便で送っておくので(とバリウに手を振りつつふわふわ去っていく幽霊でした) -- 幽霊 2020-11-14 (土) 20:03:44
      • ありがとうよ…!(美人の優しいお嫁さんほしいなー!と叫ぶ少年。幽霊が見えない人にとっては何事!?って感じだがロックくんなので許された)
        女の子のゴーレムですが。見た目は完全に人間で今は俺がマスターだけど…え!?何!?どうしてそれでモテないことに繋がるの!?(自覚無い系男子)
        めちゃくちゃ侮られてる気がするけどこれでもサルベージ船持ちのきちんとした社会人です…!(涙ぼろぼろ)そうだな、キャラは大切だが自分を見失わないようにな…!(可愛いけど、と添えて)
        まー助っ人稼業なんてやってると顔は広くなるしいろんな所行くしなー。……何でモテないのかなんて俺にもわかんねぇよ…!!!(あっ血涙)そんなに朴念仁なはずがあるかーっ!!(おがーん!!と号泣して)
        まーお力になれたんならいいんだ。そんじゃ艦内案内という名のデートをこれから…(あっこれさよならの流れか)……おうよ…(涙はらはら…)今度は飽きないように努力するから…!
        お礼なんて別にいらねぇよデートしてくれれば(支離滅裂な言動)ま、いいトコだから船を楽しんでってくれよなー。またなー幽霊ちゃん(バリウと一緒に手を振って見送りました)
        -- 2020-11-14 (土) 20:12:03
  • (魔力をだいぶ練りこんだ赤い宝石。守りの加護が見事にエンチャントされた品なのだが)…よし!!なかなかの出来!(煩悩の籠った魔力を込めすぎたせいで使いすぎるとむらむらする権能を有している。当然ロックは知らず)
    (そしてそれを楽しそうに指輪に加工するロック君でした。こういう作業好き)…自動で指のサイズに合うように、魔術を刻んで……(魔術使いへの道を着実に歩んでいるようだ)
    -- 2020-11-14 (土) 17:02:38
  •   -- 2020-11-14 (土) 16:59:24
  •   -- 2020-11-14 (土) 16:59:21
  • (カットされた赤い宝石に己の魔力を注ぎ込んでいる)…枢さんとプレナさんのおっぱい…!!テールとシェラのちっぱい…!!!(籠め方がさいていすぎる…) -- 2020-11-12 (木) 23:42:09
    • 旦那、ミルクでやすか?(ホニュウ類ならば誰でもおっぱいは好き。という捉え方をしている猫が集中している様子の旦那に声をかけてみる… -- コジロー 2020-11-13 (金) 19:48:28
      • ミルクではなーい!!(ふへー、と一旦息をついて)…宝石に魔力を込めてんだよ。シュガーさんが言うには、こうして魔力を込め続ければ普通の宝石も魔導具になるんだとさ。
        で、俺の護りの指輪ほどじゃなくても守護の加護でも籠めようと思ってさ。……むむむ(また魔力を込め始める)……イシュナのおへそ…!ユイカさんの太もも…!エクスの腰…!(また呟きだしてる…)
        -- ロック 2020-11-13 (金) 19:54:26
      • ああ…あのマジョの旦那でやすか…(フシギな雰囲気の魔法使いのマジョ、たしかに魔法についてくわしそうだった…)
        旦那、旦那!それよりもデートのほうはどうだったんでやす?!(はたしてうまくいったのか、それが気になっちゃうわけで…) -- コジロー 2020-11-13 (金) 19:58:00
      • すげー長い時を生きてるらしい、って噂は聞いたことがあるけどな…まぁ美人だからどうでもいいだろう!(こういうやつだ)姐さんのうなじ…!リセのおっぱい…!…ん?(籠めるのをまた止めて)
        デートか?ふっふっふ……そりゃあ…!!(胸を張って)夜のお誘いどころかキスすらしてねぇよ…!!!(号泣)楽しかったけど…楽しかったけど肉体的接触はなかった!!手を繋いだくらい!!(号泣)
        -- 2020-11-13 (金) 20:02:08
      • そうでやすかあ…?(マジョを知っていればマジョはそこにいる、誰もがマジョになるかもしれない…なぞかけみたいな事がいまだに頭の片隅にひっかかっているような猫)
        ヤったんでやすか!(胸を張られるのを見て…)あ…ああ…(ソデで顔を隠すようにして首を左右に振る)
        な…仲良くなれたならいいでやすよお、平和がイチバンでやす!(命が助かることだってあるものとうんうん頷く) -- コジロー 2020-11-13 (金) 20:13:21
      • いや美女だろ…胸は小さいけどめっちゃ美女だろ。女の子の可愛さには気づかんといい男になれんぞコジロー(こいつはそういうこと言う)
        童貞のままだよチクショー!!ゴムは…ゴムは一応準備しておいたけど使い道なかったよ!!(ポケットから取り出して甲板にばちーん!と叩きつける)うう…!(でもちゃんと拾う)
        あーーー…んー、まぁ仲良くなれたのは間違いない、と俺は感じたけど…。ほら、このタイピン(ネクタイについた猫のモチーフがあるそれを見せて)デートで貰ったんだー。気に入ってる。俺が髪飾りあげたお返しだけど(満喫してるじゃねぇか!)
        -- 2020-11-13 (金) 20:16:39
      • そっちでやすか!?(美人かどうかじゃなくってどうでもいいだろう!のほうのつもりだったが、気にしすぎてもしょうがないってことかと思うことにする猫)
        繁栄も大変でやす…(増えるのは大事だけど、増えすぎちゃうのも考え物、ゴムは大切…何歳だお前ら!)
        おほー!オクリモノを交換するのはかなり仲良くなれたんでねえでやすか?(一足飛びじゃなくても徐々に進んでるんじゃないかとうんうん頷いて)
        女の人からすると繁栄するのがスタートって聞きやすからねえ…(男と女の認識の差についてもかんがえる猫) -- コジロー 2020-11-13 (金) 20:25:29
      • そっちじゃねぇの!?(素で驚く少年でした)繁栄もな……でもな、夢は諦めたら終わりなんだ。デートが失敗したわけじゃないことに今は喜ぼう…!(シェラ可愛かったし、うんうんと)
        まー元々友達って言っても過言じゃない程度の付き合いではあったけど…まぁ多少は仲良くなったのかな?どうだろ。向こうが俺の事をどう思ってるかよくわからん…!!(女心なんて分からねぇよちくしょー!!と海に叫んで)
        マジかよ女子ってそうなん?(マジで?って顔)……つまり繁栄(ロック君の中ではセックス!の隠語)から始まる恋もあるという話か…?……難易度高ぇなオイ…!!(未体験ゾーンだ!!と涙流しつつ)
        -- 2020-11-13 (金) 20:30:05
      • いまはいいでやすがあ…(ロックの旦那の野望的に、だんだんと女の子の数が増えていって難しくなってくようなあ…と不安がる猫)
        …どうせわからないなら押せ押せでやすよ旦那!(猫にもわからない。ゆえに行動あるのみは正解!のはず…)
        そしてそこからはじまる道ならぬ恋…ヒルドラってヤツでやすよ!(知識に偏りのある耳年増な猫はいったんゴールインしてから始まる有閑マダム劇場的なことを…)
        旦那がこれからどうなるかあっしも楽しみでやす…目指せマダムキラー!フゥー!(おまえはいったい何を求めているんだという事を言いだしつつ、マントで空飛ぶ練習にもどる猫。ダッシュジャンプだ!) -- コジロー 2020-11-13 (金) 20:42:51
      • ??(そんな不安にこの少年が気付くはずもない…)…押せ押せか!よし!次会ったら出会い頭にキスをせがんでみるか!!(そういうとこだぞ)
        そうなのか……深いな…!(ううむ、と でも)俺はまず愛をはぐくんでからベッドインしたい派だなぁどちらかっていうとー。愛のない行為はなんともなー。
        マダムはちょっと対象範囲外かもしんないよ!?(なんか趣味を勘違いされてるのでは!?と)…お?おー!?空飛んでる!?(なにそれすげぇ!!)
        -- 2020-11-13 (金) 20:45:53
  •   -- 2020-11-12 (木) 23:41:32
  •   -- 2020-11-12 (木) 23:41:29
  • よう弟子一号、その後どうだ?例の・・・ウインドなんちゃら・・使えてるか?(冗談交じりの挨拶)
    ユイカに聞いたぞ、ダンジョンでボス倒したらしいじゃん? -- ランバート 2020-11-12 (木) 21:41:56
    • ウインド・ソーサーっすよ!俺の栄光を掴む盾…!へへー、結構使いこなせるようになりましたよー、前よりも強力に展開できるようにはなりました。
      ダンジョンでは…まぁ、なんつーか(頭ぼりぼり)あん時はこう、ユイカさんとか俺のドルチェとか俺のシェラがやられそうになって、こう、かっとなって…馬鹿力が出たというか…
      そして最後にシェラの服が破れて色々我を失った結果というか……(目を逸らす)
      -- 2020-11-12 (木) 21:45:56
      • 妄想を口に出すのはやめた方がいいぞロック、誰が『お前の』なんだ?あとユイカは外すんだな(からから)
        (目を逸らされれば舌打ち)役得ってか?楽しく冒険してんじゃねぇかこの野郎・・・しかし馬鹿力・・ね?盾なんだよな?でっかくて硬いとか、そんな感じ? -- ランバート 2020-11-12 (木) 21:52:37
      • ところがどうかな。俺はそのダンジョン攻略を経てシェラと一日デートする権利を得たのだ!これはもう俺にメロメロですよ間違いない(※卑怯な取引の結果によることは伏せてあります)
        命懸けですからね…これくらいは役得があってしかるべきですよ!ん?あー…いえ、たしかあの時は、盾を思いっきり凝縮させて、フロア全体に風の刃として飛ばして。
        で、その後手の回りに真空が起きるでしょ?それを無理矢理固定して剣の形にして…あと風の刃は空から敵の流星群降ってきたからそれを守る盾として空間に展開して…で、真空の剣をブッ刺してそのまま固定を解除してこう、捩じりました(こう…とジェスチャー)
        あとよく覚えてないけど空も飛んだ気がする…。………今言ったこと見せてみろって言われてもできないですけどね!?
        -- 2020-11-12 (木) 21:56:27
      • (デートと聞けば)おいおい、妄想のし過ぎでイカレちまったのか?無理があるだろ、お前が、あのシェラと(鼻で笑っていたが)・・・・・・・・マジで?
        命くらいサルベージャーならみんなかけてら(軽口をたたきながら話を聞いて)・・・使いこなしてんなおい・・・手足みたいに自由ですって感じだ
        (んん?っと首をひねって)なにがなんだかわからないけど何とかなった・・・ならともかく、自分がやった事そこまで把握しててなんで出来ないんだ? -- ランバート 2020-11-12 (木) 22:14:25
      • まじまじ。まじよりのマジ。デートプランは既に立ててあるし貯金を切り崩す構えだぜ俺は…!やりますよ俺は。ゴムは買った(超高級品)いやそこまでいかないだろうけど万が一のために…(遠い目)
        ま、確かにそれもそうだね(けらけら。そこを見誤れば死ぬ職業だ。…勘任せの俺なんて特に)…まぁね?俺もあの時は同行したみんながやられそうでブチ切れ気味だったからね?本気でしたよそりゃ。
        ……やろうとはしてるんだけどね、なんかダメ。(左手の指輪を眺めて)多少は自由が利くようにはなったんだけどさ。無理して変形させようとし過ぎると、魔力切れになるんだよ。あの時はこう…シェラの裸が見えたから煩悩爆発して振り切ってたというか……(めをそらす)
        -- 2020-11-12 (木) 22:27:52
      • ・・・っはぁー・・あの可愛いシェラがこんな奴に引っかかっちまうなんてなぁ(ひどい)あぁもっとけもっとけ、男ならそれは持ってなきゃダメだ
        いやいや、お前そんな簡単に切れる様な魔力量してねぇだろ・・(明らかに集中出来なさそうな状況でなんで出来るようになるんだとぼやいて)
        力の引き出し方が悪いんじゃねぇの?(ちょっと練習してみるかと聞く) -- ランバート 2020-11-12 (木) 22:46:19
      • 一応、そこまで行かない予定ではあるんすけどね。こう、なんかの間違いで向こうがその気になった時に必要だと思って…!!(少年らしい言い訳を零しつつ)下心があるわけではないんやーっ!!(いつものように号泣して)
        んー。そうは言いますけどこの風、変形させるの割と魔力食うんすよ?(今度試してみます?と。盾を作るのさえ相当な魔力と物質化させる才が必要な代物である。ただの護りの指輪なのだ)それな。……俺にもわからん!!(断言)
        いや無理(そして即答)ランバートさんと練習だと多分一生引き出せないやつです。…せめてこう、可愛いねーちゃんじゃないと…(スゴイ・シツレイ)シュガーさんには相談したら魔術教本貰いましたけどね。これで今度は宝石に魔力貯めて指輪の魔導具でも作ろうかなーって。
        -- 2020-11-12 (木) 22:49:59
      • それは十分下心っていうんだぜロック
        そんなに効率が悪いようなら、売り払ってでも別の魔導器を探す事を勧めるね(指輪を顎で示して)そいつはつまるところ、唯の道具だよ
        (そういうと思ってこの男向けの面白そうなプランを考えてあったのだが、一生とまで言われてはしょうがない・・肩をすくめる)
        宝石ね・・そいつぁまた金のかかりそうな話だ事で・・ま、お前なりのやり方があるってんならその調子で頑張ればいい(邪魔したなっと手を振って帰っていく) -- ランバート 2020-11-12 (木) 23:04:22
      • また一つ賢くなっちまったな俺…
        あー……そっか、そういう手もありますね。ダンジョンで見つけたらそっちに鞍替えもありだ!(確かになーと)この風じゃ味方に攻撃行かないからスカートもめくれないし…!!(そんな理由であった。指輪が泣いている気がする)
        (恐らく煩悩か命が危ないくらいマジにならないと本領が発揮できない系男子なのです こういうやつだよロック君は)あー、いや。宝石はあるんで俺が毎日魔力籠めるところからなんすけどね。
        出来たらまた見せに行きますんで!出来を期待しててくださいね!!(いえいえどーも!と見送って)……もしかして悪い事したか?(でもなぁ男と訓練してもなぁ…と悩むのであった)
        -- 2020-11-12 (木) 23:11:26
  • (どこにいるかな?) -- ピュセーテール・カルレン 2020-11-11 (水) 20:06:38
    • (深海で何かを見つけ潜航していたが、洋上に小型艇が来ているのを感じる)
      (波形に覚えがあったので、一気に洋上へと急速浮上)
      (輝く巨大な船体が波を割って現れる)
      『ロックくん?の船ですよね』(合成音声。海中で感じた船の形は間違いないはずなのだが、外部スピーカーで尋ねる) -- ピュセーテール・カルレン 2020-11-11 (水) 20:15:29
      • ふーんふーんふふーん(鼻歌を歌いながら航行していると妙に勘が囁く。水中が見えるソナーなど搭載していないこの船では勘ですべてを察している)
        (一旦船を進めるのを止めると…)……おお!!テールか!?(見覚えのある潜水艇に目を張り)\ロックだよー!!!/(素の声で返事。聞こえるだろう)
        (しかしこうしてテールが船を動かしてるってことは……あそこにいるのかな?などと考えつつ)どーしたー?サルベージ中かー?(船を寄せながら聞いてみる)
        -- 2020-11-11 (水) 20:21:13
      • 『うん』(合成音声でもわかる弾む声)『海溝に船っぽいものがあって……ちょっとまってね』
        (少し間があって、濡れた髪にいつものシャツとサスペンダーのついたハーフパンツ姿がハッチを開けて顔を覗かせる)こんにちは -- ピュセーテール・カルレン 2020-11-11 (水) 20:30:30
      • ほいほーい(大体中の様子を察しつつ、甲板に出て少し待つ)…お。(しばらくすると、濡れた髪のテールが出てきて)悪いななんか、急がせちゃったか?
        サルベージの成果はどうだー?俺の勘はまだ起きてこないけど、テールのほうでは何か見つけた?俺も引き上げるなら手伝うぞー?
        -- 2020-11-11 (水) 20:33:27
      • 大丈夫、どうせ船を動かすならまた濡れるし(長い髪を手でまとめて)
        うーん……(考えて)ドリルで掘ってたんだけど、船底を突き破っちゃって海溝に落ちちゃったの
        アスピディスケ号は入れないし、アームの長さが足りなくて…… -- ピュセーテール・カルレン 2020-11-11 (水) 20:48:13
      • そか。(まぁ自分で潜水するタイプの人はあんまりそういう事気にせんもんなーっと)ドリルで掘って…えぇ。穴を開けちゃあかんやろ…(空気はいるかな…と)
        俺のサルベージアームを使って引き揚げられるサイズなら引き揚げる。厳しい大きさなら船体に空気入れて浮かせる試み。どっちにする?(テキパキと準備を進めて)
        -- 2020-11-11 (水) 20:53:58
      • 海底の岩に引っかかってて、船体ごと引き上げようとしたんだけど……えへへ
        落ちた先は結構深くて、アームじゃ届かない。潜って回収しないと
        潜水服はある?あるなら甲板に出してくれたら、こっちに積み込むよ -- ピュセーテール・カルレン 2020-11-11 (水) 21:00:59
      • なるほど?深い所にまで行っちまってるんならアームじゃ無理か…そんじゃ潜水で探索して持って帰るようになるなー。
        おっけ、そんじゃ俺も潜るよ。潜水服持ってくるからちょっと待っててな(自分用の潜水服を持って来て、甲板に出す)…ここで着ちゃって潜ってってもいいぞ?
        -- 2020-11-11 (水) 21:03:55
      • 酸素残量とかあるんじゃない?船の場所まではアスピディスケ号で潜って、船から出て回収しましょ(見えやすいように体全体で手招きして、ハッチの中に) -- ピュセーテール・カルレン 2020-11-11 (水) 21:17:08
      • あー、確かに(そっか、潜る手間が省けるなら…と、アスピディスケ号に潜水服を持って乗り込んで、ハッチの中へ)
        おじゃましまーす。……しかしスゲェ技術だよな、この船も。俺潜水艇もいくつか乗ったことあるけどここまでのは…。……えと。運転してるときは眼つぶってたほうがいいか?(裸になるんだよな確か…と)
        -- 2020-11-11 (水) 21:19:55
      • そうしてくれるとありがたいな(艦橋は船の大きさから予想できるくらい広く、薄暗い。見たこともない金属でできている部分が多いがどこかで見たような機械もあり、ちぐはぐな様子は発掘したものに新しく設置したのだとひと目でわかった(更にめざとければその一部は北半球を航行する軍事船団のものだとわかるのだが)
        (艦内は静かで、ロックが目をつむると衣擦れの音がする)
        (普段は適当に脱ぎ散らかしているのだが、半ズボンとシャツはきちんと畳んで椅子においた(先程は下着を身につける時間を惜しんだため、そっちはどこかに脱ぎ捨ててある)
        (ペタペタと裸足で艦橋中央に進む。すると、床がせり上がって壇のようになり、つづいてそれを囲むように透明なガラスのようなものが降りてくる)
        (床から水が溢れ出し、カルレンのくるぶし、膝、腰、胸元と海水で埋めていき)
        ごぼ(ついには円筒形を満たした)
        (明かりが灯り、船が動き出したのがわかる) -- ピュセーテール・カルレン 2020-11-11 (水) 21:34:42
      • ふへーい。(残念半分に目を閉じる)………(衣擦れの音がする…)………(音が…生々しい音が…!!)
        ……お。(目を閉じたままだが、瞼の向こうの光量が増えたのが分かった)出航したかー?着いたら言ってくれよな。そこで着替えたら目を開けて…(とそこで気づく)
        …なぁ、一緒にサルベージするわけだけどさ。そん時もテールは服着ないんじゃね…?(俺の視界どうするよ…?って顔。目は閉じたままです)
        -- 2020-11-11 (水) 21:39:03
      • 『それは……なるべく見ないで』(水槽の中で赤面)
        (本来ならモニターがあるのだが、周囲の空間を認識できるカルレンは必要と思ったことがないため、今は点灯していない)
        『ついたよ』(振動とともに、船が停止する)『案内するからまってて』(今度は逆の手順で水槽から出る)
        こっちよ(艦底部のハッチに向かって歩き出す) -- ピュセーテール・カルレン 2020-11-11 (水) 21:44:53
      • すげー難儀な注文。(極力直視はしないから…と被けて)お。よしよし(潜水服に着替えておいたロックは、テールの案内に従って)
        ……(全裸で前を歩くテールからどうやって視線を外すか悩みつつも目を逸らし切れず。とはいえ未成熟の肢体のため煩悩にダイレクトではないので色々我慢しつつ。ハッチへ 既に潜水服の準備はばっちりだ)
        -- 2020-11-11 (水) 21:48:34
      • (妖精のような華奢な肩。角度によっては膨らみはじめの主張の強い先端、階段を登るときは目の前に肉付きが薄いながら形も良い白いヒップの間に秘裂から小さく覗くものも見えた)
        (やがて艦底部のコンテナにたどり着く)
        (サルベージしたものをここに詰んでおくのだが、そのためのハッチがある。ハンドルを回して手動でハッチを開くと、下にうすぐらい海底が見える)) -- ピュセーテール・カルレン 2020-11-11 (水) 22:00:23
      • (なんだか本当に申し訳ない…という気持ちと、もうちょっと育ったら是非お手付きしたい…という煩悩のはざまで揺れる。孤児院で12歳程度の裸はまぁ見慣れていたとはいえ。友人の、しかも大人までもう二歩くらいの体を見るのに色んな感情をないまぜしつつ)
        (海の底を覗くように眺めて)……んじゃ行くか。案内頼むぜ(潜水服のくぐもった声で、海底に入る。耐圧式で水圧は問題ない…)…(どっち?とハンドサインでテールに聞く)
        -- 2020-11-11 (水) 22:10:56
      • (潜水艦から伸びた頑丈そうなアームが海底の岩を掴んで固定している)
        (海中に入ると、水圧も関係ない様子でスイスイと泳いでいく)
        (コンコンとロックの金魚鉢を叩いて合図。あっちというように指差して先行する)
        (暗い深海の中に、時折ホタルのように光る魚が遠くで泳いでいるのはともすれば神秘的な光景で、目を楽しませてくれる)
        (明かりの中に誘うような少女の裸体を捉えながら潜っていくと、すぐに海溝に挟まった沈没船が見える。その船底には真新しい穴が空いており、下に更に狭い溝がある) -- ピュセーテール・カルレン 2020-11-11 (水) 22:29:21
      • (水圧にも関係なく、全裸で潜れるテールをすげぇな、と横目で見る…いやあんまり見たら怒られるか。けど、こんな深海でも平気となると、追われてしまう理由が少しわかる気がした)
        (ノックに対して頷きで答えて、後を追う)……おー…(ここまでの深海にはなかなか来ない。潜水服についているライトで照らす海、無音の中に生命の色どりがありロックの心を震わせる)
        (追いかけたその先、沈没船を発見)……あれか。……(これだけ深いと何が起きるかわからない。自分の勘に耳を澄ませながら、テールを追って船に向かった)
        -- 2020-11-11 (水) 22:38:55
      • (コンコンともう一度ノックしてこっちを見るように促す。促すが、恥ずかしそうに身体を隠している姿が明かりに照らされる)
        (船の中にはもうコンテナはないのは感じていたので、ロックが自分をよく見えるように距離をとってから「こっちだ」と下を指差してスイと潜っていく)
        (溝の底には砂が敷かれ、深海魚が泳いでいる。件のコンテナはそこにあった)
        (大きさは抱えられる程度だが、カルレンの華奢な腕では持ち上げられまい) -- ピュセーテール・カルレン 2020-11-11 (水) 22:53:14
      • (見る。見えた。…めんご、って感じのジェスチャーを返す……どうなんだろ。水着くらいは着れないのかな…今度プレゼントするか…と思いつつ)
        (そっちね、と指さされた方向に潜る。ここからコンテナが落ちたのか……海溝の底にまで落ちているのを、ロックの潜水服のライトでも捉えた)…これか。
        (なるほど、この大きさは確かにテール一人じゃ厳しいかもしれない)……二人でちょうどいいかな?テール、向こう側持って(コンテナの重心を確認し、二人で挟み込むように抱える)
        (重心を確認した時点で自分の側に重さが来るようにして)……よぉ、っと…!!!(泳ぎ出す。流石にサルベージャー、泳ぎは達者だ……一人でもギリ持ち上げられたかな?と思いつつ。体全体に重さを預けるような形にして泳ぎ出す)
        -- 2020-11-11 (水) 23:05:40
      • もう!(真っ赤な顔でフグみたいに頬をふくらませる)
        (コクリと頷いて反対側へ回り、コンテナに手を回す。コンテナのざらついた金属の肌が敏感な先端に当たって艶っぽく眉をひそめ「せーの」というように首を小さく振って腕に力を入れる) -- ピュセーテール・カルレン 2020-11-11 (水) 23:13:09
      • 悪かったって……(決めた。陸に上がったら今度水着を買ってやろう…)
        (幸か不幸かその表情はロックからは見えず。というより、ささくれても危ないので、持ちあげた後はほとんどロック一人で抱えて潜水艇へ向けて泳ぐ)……あんまり触んなくても大丈夫だぞ。慣れてきた(大丈夫、と片手をふりふりして)
        (そして、潜水艇迄無事に運び終えた……いったん、ハッチに戻り潜水服の頭部を外して)…ぷっはー。(呼吸を戻す)…無事取れたな!
        -- 2020-11-11 (水) 23:31:09
      • (「ありがとう」という気持ちを込めて笑顔を向ける)
        (先に貨物室にあがり、ぷはっと大きく呼吸し陸上モードに。フックを引っ張ってきて、ハッチの横にしゃがみコンテナを抱えているロックに手渡す)
        うん!ありがとう!私、誰かとこう言う事するの初めて!(こっちに来てからずっと一人で暗い海底をサルベージしてきたカルレンにとって、これは大きな革命だ)
        (感涙は頬を伝う海水に紛れ、羞恥以外の赤みを帯びた満面の笑顔でロックに抱きつく) -- ピュセーテール・カルレン 2020-11-11 (水) 23:40:22
      • (深海で見た美少女の笑顔。…人魚みたいだな、なんて感想を持ちながら、コンテナ引き上げの作業もしっかりと終えて)
        んー、そうか?あー…秘密だって言ってたもんな。そりゃ他のサルベージャーとは気軽に仕事はできないか(それも…寂しい話だ。なお目は閉じてます)
        (そう、目は閉じていたから…涙のそれにも、気づくことなく)うわぉ!?(急に抱き着かれて、慌てふためく)てててテール!?どういたしましてだけどお前まだ服着てないんじゃ…!?(全身を包む潜水服に身を包んだままだから着てるかどうかわからん!)
        -- 2020-11-11 (水) 23:51:32
      • あっ!ご、ごめん!(慌てて離れ、お尻を向けて右足を上げる流行りの隠し方)
        (服はブリッジに置いてきちゃったし、とりあえず向こう向いててとうしろを指差して)
        結構重かったけど、何が入ってるんだろう?(貨物室に備え付けの工具を持ってくる)開けてみる? -- ピュセーテール・カルレン 2020-11-12 (木) 02:33:08
      • 見てないからな!ちゃんと!!目は閉じてたから!!(どんなポーズしてるんだろう…と想像で補いつつ。向こう見てって言われれば後ろを向いて、いったん目を開ける)
        そーだなー、せっかくだし開けてみるか…俺開けるよ、こういうの慣れてるし、万が一罠があってもわかるから(ダンジョンとか行ってるしな…と工具を借りてコンテナを開けにかかる。特に問題はなく開けられそうだ)
        …さーて、中身は何だ?(ぎぃい、とコンテナを開けて)
        -- 2020-11-12 (木) 19:16:55
      • (ワクワクしながら後ろから覗き込む)
        (ついに開いたコンテナに身を乗り出し)
        なんだろう…これ
        (中にあったのはぬいぐるみ、兵士やお姫様の素朴な人形、おもちゃの車や飛行機、色とりどりのモビール)
        (そしてそれらに埋もれるように底にあったのは一冊のアルバム) -- ピュセーテール・カルレン 2020-11-12 (木) 21:27:08
      • (開けたそこには)………おもちゃか?子供用、いや赤ちゃん用か?…多分女の子、かな?(分からんけど、と壊さないように一つ一つ取り出しながら)
        んー……コンテナに、こういうものが…?輸送中だったとか…?(底のほう…アルバムを見つける)…アルバムだ。見てみよ(特に遠慮せず、ぺらりと頁をめくった)
        -- 2020-11-12 (木) 21:31:29
      • お引越ししてたのかな?(アルバムを開いてみると、一面に家族の肖像が並ぶ)
        (どの写真も幸せそうな笑顔に溢れ、その後ろにあるのは)
        (森、草原、大地に立つ洋館。この世界が海に覆われる前にどこにでもあったであろう景色)
        (ロックの肩越しに身を乗り出し、夢中でロックのめくるアルバムの景色を眺めている) -- ピュセーテール・カルレン 2020-11-12 (木) 21:44:36
      • かもな、そうじゃないとコンテナにこんなものしまわないだろう…昔の人がどんな生活してたかは知らないけどさ…(テールと一緒にぺら、ぺらとアルバムのページを眺める)
        ……うーん。家族団らん、っていうんかな、こういうの……(声色が、羨ましいものを見るような色で)俺親っていなかったからなー。なんか新鮮。
        (続く森や草原の写真は、陸地があったころのものを思わせる。…知らない世界だ。いつかあった、知らない世界)……すげーなー。昔はこんなにいろんなものがあったんだな…
        -- 2020-11-12 (木) 21:48:21
      • まるで…(天国みたい。呟く)
        私も、こんなところを走り回ってみたかったな……(寂しそうな声色)
        ロックくんのお父さんと母さんも海で?(亡くなったのだろうか?海での死因は多い) -- ピュセーテール・カルレン 2020-11-12 (木) 21:56:02
      • 天国、か……(確かに。今の洋上での生活では考えられない光景が写真の中には広がる)んー。(死んだら海の底に還るものだと思っているロックとしては、新しい発想だと感心した)
        …(今度、庭園に連れてってやるか。そんなことを寂しい声に思いつつ)ん?いや、そもそも顔も知らないんだ。俺、捨て子で孤児院育ちだからさ(どうでもなさそうに言って)
        だから…まぁ、孤児院じゃそれなりによくしてもらってたけど。かーちゃんとかとーちゃんがどんな存在なのかってのは…いまいちピンとこないところがあるってだけ。
        -- 2020-11-12 (木) 22:02:56
      • よかった…じゃあロックくんのお父さんとお母さんは生きてるんだ
        (ロックの横顔を見て)
        (でも、最初から知らないのと、なくしてしまうの、どっちが寂しいんだろう?)
        ロックはいい子ね(後ろからそっと抱きしめて、ロックの頭を撫でる) -- ピュセーテール・カルレン 2020-11-12 (木) 22:14:57
      • んー。そうかもしんねーしそうじゃないかもしんねーし。ただまぁ、もし生きてたとしても会っても分からないだろうなーお互いに。(何も情報無いからな…と)
        ……(不器用ながら。慰めてくれてるんだな、と察して。抱きしめられて、撫でてもらうのは…悪い気持ちではない)……ん。ありがと。テールは優しいな(目を閉じてそれをしばらく楽しみ)
        (そして閉じたまま開かない目)……でな。嬉しいんだけど。お前まだ裸だから……(ダイレクトに胸元が……俺の後頭部に……)
        -- 2020-11-12 (木) 22:24:31
      • きっと見つかるよ。ロックは勘がいいところがあるから。今まで見つからなかったってことは、きっとなにか事情があってこの船から出ていったんだよ
        これからは私をお母さんだと思っていいのよ(幼い頃の淡い記憶の中で、母が自分にしてくれたことを思い出しながら優しくささやく)
        うんうん……うん……うん?(一気に顔面が紅潮。後頭部越しに小さくとても柔らかいものの先端にコリコリとした突起が押し付けられている。心臓の音がグワングワンとロックンロールのごとく鳴り響くのが聞こえる)
        ひゃあっ!!(ロックを突き飛ばし)ふ、服着てくる!!(気になってたコンテナの中味の確認も終わっていたので、慌ててはしごを登っていく)ぎゃん!(その際に慌てたもので足を滑らせてどこかぶつけたらしい) -- ピュセーテール・カルレン 2020-11-12 (木) 22:41:52
      • んー……(そうかもしれない。正直……肉親はいなくても、俺にはアスワドおじさんとか、じいさんとかがいたから…寂しくはなかった。母親は、いなかったけど…)……っ(そんな内心を見透かされたかのような言葉)
        ……(テールに母性を感じ始めようとしたところで)ふんげっふ!!(突き飛ばされてぐえーっ!と頭から転がった)……お、俺何もしてない……!!(ひっくり返った状態で涙がぽろぽろ零れつつ)
        (そうして降りていく途中でまた悲鳴を聞けば)…うん。やっぱりまだ子供だな…(母性を感じるのは早いな…と自分の中で納得するのであった)
        (しばらくしてお互い落ち着いてから)…そろそろ港に戻るか?今回のコンテナの中身はテールが持ってっていいよ。裸見たお詫びも兼ねて(口に出すのがホントそういうとこだぞ)
        -- ロック 2020-11-12 (木) 22:46:10
      • 『ちょっと!やめてよ、もう!』(着てきたはいいが、浮上するのに船を動かす必要があった。何をしてるんだろうとため息)
        『いいよ、ロックが持っていきなよ。おもちゃは子ども用、ロックにお似合いだわ』(ここまではセクハラに対する反撃の冗談)
        『孤児院に持っていってあげなよ、ロックの兄弟がどんな子達かは知らないけど、喜ぶんじゃない?私はアルバムから写真を何枚かもらえたら、それでいいよ』 -- ピュセーテール・カルレン 2020-11-12 (木) 23:03:13
      • すまんすまん(わははーと流石にこのやり取りも慣れてしまった様子で)…ん、いいのか?確かに孤児院には小さい子もいるから助かるけど…
        (テールの年齢じゃこのくらいのおもちゃはいらないか…と)…それじゃ、おもちゃだけ貰っていくかね。アルバムは逆にいいよ、アルバムごと持ってって。下手にあっても俺も孤児院でも何ともだし(ってことでー、と自分の分のおもちゃをテキパキと振り分けて)
        (浮上し終えれば、潜水服とおもちゃの入った袋を抱えて)ん、じゃ今日は世話になったな。二人で潜るの楽しかったから、また誘ってくれよな。(空いてる時ならいつでもいいからよ、と船全体に声を掛ける)
        -- 2020-11-12 (木) 23:07:09
      • 『それに、私の裸はすごく高いんです!』(くちびるをとがらせた様子が合成音声からも伝わる)
        『ロックこそ、いつでもお母さんを頼っていいのよ。海の中なら任せて!』(アームを展開し、コンテナと潜水服を抱えたロックをロンゴミニアドの甲板に乗せ、手をふる) -- ピュセーテール・カルレン 2020-11-12 (木) 23:13:16
      • そうは言うがな。(隠す努力をしてもいいのでは?とは口には出さなかった。そういう文化の生まれかもしれないし。俺の目の保養にもなるし。うん)
        (お母さんが出来てしまった。肩を竦めて)…わかった。深海の作業が必要な時は、頼らせてもらうよ、かーちゃん(アームに手を振り返して、港へ戻っていったって話だ)
        -- 2020-11-12 (木) 23:30:30
  • (プレナはロケーション表を転がす誘惑に耐えられない) -- プレナ 2020-11-11 (水) 21:49:27
    • (船の資材や研究道具の購入に時間がかかり、すっかり夜になり、暗い道を避けて繁華街を通る)
      (この辺りはそういう商売をしている方が多く、女性も多いので一瞬通り抜けるだけならむしろ女性のプレナは安全なくらいで…そこで…視界の隅に見知った顔を見つける) -- プレナ 2020-11-11 (水) 21:51:09
      • おねーさーん!どうですか今日の調子は!え、俺?やだなー元気ですよー超元気!だから俺と今晩ーっ!(そして娼婦に苦笑されつつ軽くあしらわれる)ちくしょーっ!
        えぐんえぐん…何で誰も俺を誘ってくれないんや…(それはむしろ仲良くなった娼婦の皆に愛され心配されてるからなのだがそれは置いといて。…プレナが視界に入った)あ。(やっべ。って顔)
        …こんばんはプレナさん!今日も夜の灯りに輝く銀髪がお綺麗ですねっ!!(ひきつった顔ででもいつもの挨拶をして)…珍しい所で会いましたね。どうしたんです?こんな夜に、こんなところで。
        -- 2020-11-11 (水) 21:57:59
      • あ、はい私はソラナム・ニグラムに帰るところで…同居人も増えたし船の内装やら食料を多めに買い込んでたらこんな時間に…
        (繁華街通らないと逆に大回りになったり、外灯も少なく海への転落の危険もあるルートで)
        ロックくんは、とても元気ですね(ちょっと含みのある挨拶を微笑みながら) -- プレナ 2020-11-11 (水) 22:01:30
      • ほー……同居人?(えっ?と表情が変わる…見る見るうちに青くなり、見る見るうちに赤くなる)……まさか男!?男なんスかプレナさん!?(嘘と言ってくれ!!!って顔で)
        (しかしそう迫っているロックが固まった。いつもの天使の微笑みではない。含むものがあった)……アッハイ。えと、その。違くて。いえ違くはないんですけど。俺の純潔は保ち続けていると言いますか。(しどろもどろ)
        …お、男なんでしょうがないんすよ興味があるんすよー!!でも一回もそういうのしたことないからまだーっ!!(誤解しないで―ッ!と叫ぶがここにいる時点でもう誤解も何もない)
        -- 2020-11-11 (水) 22:13:17
      • …私が男性と同居したりしたら…ロックくんは悲しみます…?(なんて少し沈んだような顔でいったあと…)
        なんて冗談ですよ(テヘっと舌だして笑い)たぶんロックくんならあったことあると思うんですけど…頭が頭足類っぽくて、目も横長の瞳孔のくるる様と同居することに…
        私の研究的知識を満たしてもらおうとお願いしたら…くるる様のお家が壊れちゃって…頼んだのは私なので…はい責任もありますので…新しい家が見つかるまでは…
        (そして、ロックが慌てて説明するのみてクスクス笑う)そんなことまで説明しなくて大丈夫ですよわかってますから(わかってるは、年頃の男の子だからって意味だけど、この言い方だと…) -- プレナ 2020-11-11 (水) 22:17:11
      • …(少し悩む。悩む。結構悩む。血涙が出てきて)……しゅぐふくじまずっ……!!(耐えた。自殺しますとは口からは出なくてよかったね)あっ冗談かぁ(よかった)…あー、枢さん?あの、タコっぽい…(表現が適切なのだが不適切だ)
        ええ、顔とお体は知ってますよそりゃ。話したことないけど。そっかー…今度ご挨拶に行ってみようかな(見た目最高なので当然遠目に見たことはあるがまだ話したことはないのです。これを機に遊びに行こうと思いつつ)
        (敬意を聞いて)なるほど。流石プレナさんお優しい。そっかー、女の人と一緒ならあれっすね、寂しくなくていいですね!(と、父親が戻ってこないプレナへの心配からくる素の安堵を零しつつ)
        わかってもらえ…いや分かってもらっちゃ逆に困るやつですこれぇ!!ちが、確かにねーちゃんたちと話すのは楽しんでますけどホントに店使ったこともなくてぇ…!!むしろプレナさん一筋なのでぇ…!!(もうこれ取り返しつかないんじゃないか?と滝の様な涙を流しつつ)
        こう…この町のねーちゃんたち、俺が子供のころからよく声かけてくれたり可愛がってくれたりしたんで…仲良くお話させてもらってるだけなんすよぉ(小動物をかわいがられるそれに似ている。大人の女からそういう目で見られることよくある)
        -- 2020-11-11 (水) 22:30:24
      • 最初は人かと思ったのですけど…会話してるうちにやっぱりあの方…頭足類に属するタイプの…すごい方のようで…
        住む代わりに色々研究させていただくことに!(目が輝いて、楽しそうに。いっぱい研究して一人前になりますよー!とばかりに)
        ふふふ…いつもどおりのロックくんになった(なんだかいたずら見られて必死で言い訳する子供みたいだったのでクスクス笑いつつも)
        大丈夫大丈夫、わかってますってわかってますって(私一筋ーっと言われたのもいつもの冗談とかと受け取ってますが無害です)
        確かにロックくんは弟とか…もう少し年上の人だったら子供みたいに感じて可愛いと思うでしょうしね…
        (プレナとロックの様子を見て、さっきまでロックが声かけてた娼婦のおねーさん達が何か囃し立てたりしてた) -- プレナ 2020-11-11 (水) 22:39:24
      • あー、やっぱり人間じゃなかったんすね?(やっぱりかー、と。勘だけどそんな感じかなと)…なるほど。つまりプレナさんにとっては一石二鳥!(楽しそうである。それならば何も言うことはない、満喫してもら…ちょっと待て。タコなんだよな枢さん)
        (ということは…例えば一緒にお風呂に入ったりしたときに……プレナさんのお体がタコの触手に…!?マジか。エロすぎるだろ……!!とここまで0.1秒で思考した。止めた。帰ったら続きをしようと思った)
        (表情が緩んだところで)いつもどおりって言葉を素直に誉め言葉に受け取れなーい!!夜の街が悪いんじゃー!!(ここが色町でなかったならー!!とかむせび泣きつつ)
        すんすん。(泣き止んだ)可愛いって言われてちょっと嬉しくなっちゃうところもありますがー。かっこいいって言われたい男心…!(顔がわるいよーその可愛い顔がー)
        (おねーさんたちに囃し立てられてるのには気づかず)…ってか、それでもこの辺りはそういうお店もあって、酔っぱらいとかもいますから危ないことは危ないですよ。船まで付き添いますよ俺。(一緒に帰る、という想いよりむしろプレナが心配での言葉を零す)
        -- 2020-11-11 (水) 22:49:43
      • なんと…頭足類のような触手を召還?顕現?させることができて、あの人のような体は活動のための化身または擬態かもしれないんです…!
        …まだそのあたり詳しく調べさせてもらってないんですけど、これだけでも研究のしがいがありそうでワクワクしますよね!(早口になった)
        あ、そうですねついつい…(繁華街のど真ん中でボーイミーツガールな会話してたのでちょっとからかわれてるので歩き始める)
        大丈夫ですよ。あと5年もしたらきっとロックくんも立派な男性に……(なんかマッチョになって体格がよくなったのに顔だけロックくんのままなのを想像してぶふっと吹き出しそうになるのを我慢する) -- プレナ 2020-11-11 (水) 22:55:11
      • (プレナさん研究の事になると早口になるのめっちゃ天使だよな…)へーぇ。すげー体なんですねぇ枢さん(妄想が捗るな…)研究に熱入れすぎてうっかり、なんてやめてくださいね?(苦笑を零す)
        そっすそっす。ここじゃなけりゃもっと話しててもいいけどぶっそーなんで…あとなんか周りの視線が痛いんで!(ここでようやく気付いた。顔を赤くしながらプレナをエスコートし始める)
        5年かー…せめてもう少しは身長は欲しいんですけどー……今笑うの我慢してるでしょ?ねぇプレナさん??(流石に気づく)何を想像したんすか!?何を!?(ぷんすこ)
        -- 2020-11-11 (水) 23:01:43
      • 人の常識をあまり知らず、最初は保母さんみたいな気持ちになってたんですけど…知能は一般的な人よりかなり高くて覚えるのもはやくて…
        危ないことには…ちょっと触手に絡まれすぎて窒息して失神しちゃいましたけど大丈夫です!!(どうきいても大丈夫じゃなさそうだけど死んでないからセーフ理論)
        あ…いえその…私のよく知ってる大人の男性ってなると…父親とかランバート様なので…その…ランバート様みたいな体をしたロックくんの今の顔を想像しちゃって…
        (悪いと思ったのか正直に話してると、そんな肉体になったロックがプレナさーんっと手をブンブンふりながら近づいてくる所想像してもうダメだった。本当にダメだった) -- プレナ 2020-11-11 (水) 23:06:46
      • あー…同居し始めて後から保母さんみたいな気持ちになった俺とは逆っすねー(ドルチェの事だ)…タコって頭いいって前言ってましたもんねプレナさん。なるほどなー……(触手が…何だって?)……(妄想が開始しかける…まて!隣にプレナさんがいるときはやめろ!!)……そっすか。頼むから無理しないでくださいね?(俺が死ぬと思うから。言葉には出さなかった)
        ……ランバートさんみたいなムキムキはそりゃ憧れるところもあるけどーっ!!ランバートさんには悪いが断言しよう!!絶対気持ち悪い奴じゃないすかそれーっ!!(自分でも想像した。ブフーッ)似合わなさすぎる…!!
        (夜道に二人の爆笑が響く)ははは…はぁ。……やっぱりあんまりかっこいい系の顔じゃないっすよねー俺(自分のほっぺを掌でもにゅもにゅ。柔らかい)…はぁ。
        -- 2020-11-11 (水) 23:18:05
      • なのでまだ加減も…家でやったみたいにうちの船を壊さないように触手だして貰わないとですね…あと窒息させられない程度に。
        ほら、まだちょっと後が…(タコの吸盤みたいなのに吸い付かれて青あざになったり、締め付けられてまるで縄で縛られたみたいになった首元や手首を見せる)
        でもきっと、ロックくんなら素敵な大人になりますよ。今のままだったとしても魅力的なロックくんには代わりありませんから
        (なんて言ってるうちに、船に到着)送ってくれてありがとうございました。また今度食事にでもいらっしゃってくださいね?
        くるる様もいると思うのできっと3人楽しく食事できますわ -- プレナ 2020-11-11 (水) 23:23:56
      • あー……もし壁とか家具とか、頑丈にしたいなら相談してくださいね。ウチも最近そんな改造してアテがあるんで(そこまではまともなアドバイス)
        (しかし続く言葉に痣や跡を見せられれば…えっちな気持ちになるというより)……その。マジで気を付けてくださいね、マジで…。俺研究でプレナさんが事故にあったら海洋寺先生にどんな顔で会えばいいか分からなくなる(ホントにね、と心配そうな顔で)
        ……んー、あー。(そうして素直に褒められるのにホントに弱い。褒められなれてないので)……ありがとう、ございます?(所在なさげに頭をかきながら…顔が真っ赤だ 暗くて見えないが)
        いえいえ、俺も話し楽しかったですし!そうですね、今度また遊びに行きますので!(美女二人に囲まれて食事…!!とテンション爆上げに戻りながら)
        それじゃあまた!おやすみなさい!!(と港に停泊した自分の船のほうに戻るのだった)
        -- 2020-11-11 (水) 23:35:56
  • あと当日の服だけど……まーいつものでいいか(無頓着) -- 2020-11-11 (水) 08:39:54
  • (万が一の備えにめちゃくちゃ高級品である謎のゴム製品が入った箱を仕入れておく) -- 2020-11-11 (水) 08:39:35
  • (デートコースを練る) -- 2020-11-11 (水) 08:38:23
  • おや、なんか面白いもの持ってるねぇ…取りあえずアタシにも水を一杯もらえるかい? -- フローレス 2020-11-10 (火) 22:38:07
    • はいどーもー(コップに水差しから水を灌ぐ。真水だ)………どこから噂が流れてるんだ!!!!(ちょっとヤバいかもしれん…と危惧感を抱きつつ) -- 2020-11-10 (火) 22:42:26
      • なーに寝ぼけた事言ってんだい、この船団場合に寄っちゃ今日の晩飯まで噂になるよ
        ワァ、本当に水だ、雨水を煮沸してため込んでたりとか、そういうんじゃないんだろ…はぁー…珍しいもんだね! -- フローレス 2020-11-10 (火) 22:44:19
      • いやでもまぁこれ物が物だけに。アスワドのおじさんに査定してもらったら下手すりゃ船団間で争奪戦争になる品だって言われましたよ。コワー…(水差しを大切に保管)
        あー、魔力を込めると水が出るってことにしておいてくれます?本当は誰でも、魔力無しでも永遠に水が出るやつなんですけど。それくらいにしておかないと怖い。
        -- 2020-11-10 (火) 22:48:02
      • そりゃそうだよ坊や、それがあれば船団の農場やら上水やら何から何まで解決だ
        ははぁ、魔力を変換するだけでも十分危ないんだけどねぇ…ふうむ、ま、アタシは飲み水といえば酒があるから良いんだけどね? -- フローレス 2020-11-10 (火) 22:52:50
      • でーすよねー。俺もわかってて高級品じゃん!っていって貰ってったところあるけど真の価値に気づけていなかったところあります。
        酒かー、酒のほうが安いときありますもんねたまに。腐らないし。…けど酒ばっかり飲んでると色々手遅れになるかもしれないっすよ!マジで!!だから俺にもちょっと分けて…
        -- 2020-11-10 (火) 22:54:44
      • 今アタシが船団に垂れ込んだら面白いことになるだろうねぇ…さぁ坊や、おかわりだよ?
        (空になったグラスを置いて、ふっふっふと不敵に笑いつつ)
        おっと酒だって傷むんだよ、特に質が悪いとね…ブドウの搾りかすが入ったクソみたいに苦くて酸っぱい安いワイン、坊やはああいうのを飲んだ事が無いから言えるのさ!
        ……でもアンタたまに酔っぱらって倒れてるじゃないか、分けるのは良いけど飲ませていいのかねぇ…? -- フローレス 2020-11-10 (火) 23:03:18
      • 俺、姐さんはそういうことしない人だって知ってますから怖くないもーん。(へいどーぞ、とお代わりを注ぐ。水だが)
        え、そなの?なんかずっと保つイメージがあったなー俺。安っぽいワイン…(どれが安くてどれが高いのか。むしろどの酒が美味しいのかわかっていなかった!!)
        あっはい(はい)うーん、いつの間にか記憶をなくして倒れてることもあるんですよねー。起きた時にパンツの中確認して何もされてなかったことは分かるんですけど。それがなお悲しみを生んでるんですけど。
        -- 2020-11-10 (火) 23:07:53
      • 若いねぇ坊や…人がいつ欲に目が眩むか…良いかい、金目の物を持った時は自分以外信じちゃだめだよ
        あたしだって目的の為ならその水差しを盗むかもしれないからね!
        (ぐぃーっ、と水を一息で飲んでコップをだぁん!)くぁー!お湯割りが欲しくなるねぇー!
        ははっ、坊や!自分の尻の穴を確認できるたぁ中々器用な男だね! -- フローレス 2020-11-10 (火) 23:14:45
      • 寂しいことを言いますね姐さん。俺、それでも信じられるもんはあると思ってますよー?結果がどうなっても、俺は俺の信じたいもんを信じますからね!!特にナンパが成功するだろうとかそういう方向で!!(だめかもしれない)
        ってか姐さんが必要になったら全然貸したりするからね(減るもんでもないし、と)お尻の穴は感触で分かるでしょうよ普通!?わかりたくもないけれど!!!(想像して嫌すぎて涙が出てきた)
        そうじゃなくて!!せめて逆レイプみたいな状況で童貞を捨ててないかの確認ですよ!!俺の寝顔にくらっときちゃうねーちゃんがいるかもしれないじゃないっすか!!!
        -- 2020-11-10 (火) 23:18:02
      • 信じられるもの、ねぇ……アタシには縁が遠かったが、うんあんたみたいな若いのにはちょうど良いかも…ってなんだい、全部台無しにして
        そんなにナンパとか女の事ばっか考えてるなら…アタシが喰っちまおうか?(坊やを、と付け足した後、義手をロックに伸ばし彼の服を掴み、生身ではない腕特有の力でぐい、と引っ張り距離を縮め)
        所で、ロックくんやい…マスターって呼ばれるのは何でだい?(吐息さえ触れる程の距離でニコニコしながら問う) -- フローレス 2020-11-10 (火) 23:23:55
      • 何を言いかけたのかめちゃくちゃ気になるけど台無しにしたのは俺だから何も言わないでおこう…(しゅん)へぅい!?あ、姐さん!?今日の姐さんはもしかして積極的でいらっしゃるーっ!?(距離が縮んで顔が赤くなりながら)
        (もしかして今日が俺の童貞喪失の日なのかーっ!?とうとうそんな日が…!!と感涙していると不意に間近で問いが来た)……へぅ?(間の抜けた声と共に)
        えー…ああ、ドルチェからって話っすか?あいつを目覚めさせたのが俺で、そんでたまたま俺が臨時マスターってのになっただけですよ?(とすんなり事情をばらす)
        -- 2020-11-10 (火) 23:30:09
      • ま、坊やはそのまま純真でいなさいって事さ…アハハハッ、良いかい坊や?
        別に一発やるくらいで躊躇うようなそんな若い時期は通り過ぎてるんだよこっちは、食えるなら喰っちまうのが礼儀ってもんさ
        (ふふぅん、と赤くなる姿をからかうように胸元を指で突っついて)
        へぇ、変わった子だなとは思ってたけどやっぱそうなんだねぇ…アンタ、つくづく色んなものを引き込み体質なんだね -- フローレス 2020-11-10 (火) 23:34:49
      • 純真で…!?あっはい(頷く)………???(フローレスの言葉の意味を美味く咀嚼しきれていない。いっぱいいっぱいだ)…???つまり??俺をぺろっとつまみ食いするという…?…愛は?(無いの?って顔)
        (胸元つんつんつっつかれてひん!と甲高い声出しながら)最近は俺も自覚し始めたところです…!なんか厄介ごとしか引っ張ってきてないようなー!(なんでやーっ!と涙する。ニャー、とフードのバリウが同意するように鳴いた)
        -- 2020-11-10 (火) 23:46:05
      • んーっ、坊やの事は好きだよ、だからこそつまみ食いをしたいと思うのさ
        そうさねぇ…揚げたての唐揚げを、一個だけ先にパクっとつまんでみたい……あははは!
        唐揚げって、もう、唐揚げってあたしも寝ぼけた例えしたねぇ、まったくもう!
        (腹を抱えて笑い飛ばしひとしきり楽しそうにした後で)難儀な子だねぇ、アタシで避ければ手を貸してやるからいつでも相談してきな
        そんじゃま美味しい水もいただいたし、ここらで失礼するよ
        (ごちそーさん、と空になったグラスを最後に一度傾けて最後の一滴まで味わって帰った) -- フローレス 2020-11-11 (水) 00:05:46
      • そこに愛があるなら!あるなら俺もやぶさかではなし!!見てますかとーちゃんかーちゃん…どっちもいねぇや…俺は今日大人の階段を唐揚げと比較されたーーっ!!(突如興奮し始める患者)
        (どーせ俺は唐揚げと同レベルだよくすんくすんとアメリカンクラッカーみたいな涙を生みだしつつ)困ったときには…!困ったときにはマジで相談乗ってくださいね…!!(切羽詰まってんなぁ)
        (次のページで泣き止んだ)へいへいどーも。またいつでも遊びに来てくださいねー(またねーと見送った)
        -- 2020-11-11 (水) 00:18:25
  • (無限の水差しでちょろちょろと飲料水を船にためておく)……真水買う必要なくなったな…便利だなこれ… -- 2020-11-10 (火) 00:20:16
    • むぅ、これはきっと荒波で倒してひどいことになるアレっすね……!(挨拶代わりにいらないフラグを置いておくヤス) -- ヤス 2020-11-10 (火) 21:43:01
      • そうならないようにちゃんと固定して保存してあるんじゃい!!俺がこれ持ってることは秘密でお願いしますよヤスさん。もし知られたら消されますよヤスさん…!! -- 2020-11-10 (火) 21:57:27
      • ロックん流石、DIY!ふふふ、ヒミツで大丈夫なシロモノっすかねー。口を封じた方がいいかもっスよ?
        親しかった隣人が懐からいきなり凶器を手に…ってのもありそうっすし。(荷袋を漁りながらへらへら軽口叩くヤス) -- ヤス 2020-11-10 (火) 22:06:41
      • その辺はヤスさん信頼してっから。誰も何も言わなければただの便利グッズで済む話だし?むしろそんなもんあるわけないだろってしら切るし俺。
        ところで今日はどうしたのヤスさん。まさか荷袋を漁りに来たとか言ったら流石に俺もどうかと思うよ?(なにしてんだこいつって顔でヤスを見る)
        -- 2020-11-10 (火) 22:34:34
      • ロックんのいいトコではあるっすけどあまり信じすぎるのもアレっすよー…
        この辺に入れた筈なんすが…いえ、いつぞやの裸女との愛の巣新生活がどうなったか、ひやk……ごほん。見物してこうかなと思ってたんすが……
        それはそれとしてお土産っす!(荷袋から布で厳重にくるまれた荷物を取り出し、渡す…中身はエロ本だ!) -- ヤス 2020-11-10 (火) 22:49:04
      • 信じないで疑心暗鬼になるより信じて裏切られたほうがダメージが少ないことを50連敗のナンパで俺は学んだんですよ…!!(ワハハって顔で)
        んー、あー?ドルチェとの生活?いや……なんていうか………(沈痛な面持ち)……現実を知ったって言うか…!!(ぶわわっと涙がこぼれてくる)
        あ、お土産?えっなんだオブリガード(急に別の言語でお礼を言いだしてエロ本を受け取る)神か。貴方が神か。
        -- 2020-11-10 (火) 22:52:16
      • あれほどトキメキに心を躍らせていた少年へ現実は一体何を見せつけたんすかね……
        甘美に程遠かったっすか…ドルチェなのに?(50連敗での笑顔から一転、涙ぐむ様子にいたましげなヤス)
        De nada……趣味に合うかはわからないっすけど。サルベージ屋同士で奪い合いになったって逸話もあるらしいんで、今晩お愉しみにっすよー!(ヤス去りぬ) -- ヤス 2020-11-10 (火) 23:17:16
      • 一言では……表し切れないですかね……(さめざめと涙がこぼれだす)2か月も同居してていまだにボディタッチの一つもないことで察してください(沈痛)
        大丈夫です。どんなエロ本も敬意をもってご確認させていただきます(懐に隠す。もう返さないぞ!)有難う、本当にありがとうヤスさんーっ!!(また見つけたら持って来てねーっ!!と去り行く背中に声を掛けた)
        -- 2020-11-10 (火) 23:19:55
  •   -- 2020-11-10 (火) 00:19:43
  •   -- 2020-11-10 (火) 00:19:40
  • 肺呼吸ー、肺呼吸ーのロックー、イシュナさんが遊びに来たよー。(海からロックの船の舳先をホタテでコココココとノックする)
    海の底からやってきた肺呼吸の妹分さんとはその後どー? -- イシュナ 2020-11-09 (月) 19:57:48
    • おん?(ラッコみたいなノックオンが聞こえて顔を見せる)お、イシュナじゃねーか。よーっす。今日もギザ歯が可愛いぞー(ここまで挨拶)
      あー、ドルチェとは仲良くやってるよ、元気だ。…ああ、そーいやサンキュな、前にアドバイスしてくれたこと。あの後信頼できる大人の人にも話したけど、やっぱり隠しといたほうがいいぞって言われてさ。
      親しい人以外には一応孤児院の妹分ってことで通しておいて本と良かったわって思って。そのおかげか今ん所それ関係で厄介ごともないし。改めてお礼言っとくわ。
      -- 2020-11-09 (月) 20:01:03
      • hehehe、よーっす。歯は今日も丈夫だし咬合力も衰えないよー。(牽引してた籠から一匹海ザリガニを取り出してボリボリ)
        おー、よかったよかったー。今のご時世普通じゃないことにはそれなりに気を遣わないとねー。
        せっかく遊びに来たし上がらせてもらうねー。よいしょーっと!(勢いをつけて潜った後、海面へ飛び上がりそのまま船にびたーんと着地する)
        今日はイシュナさんロックの好きそうなものサルベージしたから持ってきてあげたよー。あ、ロックもおやつ食べる?海ザリガニ。 -- イシュナ 2020-11-09 (月) 20:12:28
      • 殻ごと食うな殻ごと。せめて剥いて食べろよ…うちのドルチェじゃあるまいし…(食欲はまともな側からのアドバイス)
        そだね、ほんとに。俺全然考えてなくてむしろ自慢して回るわくらいに考えてたからさ当時は。助かったよ(うんうん)まぁ今は自慢する気にもならなくなったが…(色々あいつ遠慮なさ過ぎて…と目が虚ろに)
        どーぞー(びたーん!船が揺れる)…やっぱ下半身って結構重いのか?(女の子に言ってはいけない疑問をぶつける)
        …へ?俺の好きな????(目の色代わって)薄い本か!?薄い本なのか!?もしくは女の子とあはんいやんな何かなのか!?(ずいずいずい!!と詰め寄ると海ザリガニの触覚が目に刺さった)グワーッ!
        -- 2020-11-09 (月) 20:23:20
      • 殻ごと食べるのがおいしいんだよー。バリバリで。(も一匹おまけでボリボリ)
        やー、早いうちにイシュナさんに自慢に来てよかったね。ロックはラッキーだ!んー?そうなの?
        hahaha、そりゃ重いよー。筋肉たっぷりだもん。でもその分すごく速く泳げるんだよー。試しにそのすごさをロックに味わってもらおうか。足にシャコガイ三枚くらい括りつけて
        うひぇ、違うってー。違うってー、もー。ソイッ(海ザリガニの触覚で苦しむロックの頭の上にバフンウニを追加する)
        どっちがほしいー?この変哲もないけどかっちょいい刀と嵐除けのお守りー -- イシュナ 2020-11-09 (月) 20:48:56
      • ちょっとわからん…(げんなり)ラッキー…?まぁラッキーか?うんまぁ…美人でぼいんのねーちゃんと暮らしてるのに俺がまだ童貞な辺りで察してほしい(二度目のげんなり)
        そっか、だよなー…ってことはルゼアさんも重いのか…(タイヘンシツレイ)ひえっ。遠慮しておきますぅー!!(沈むわ!!と叫んで)
        (あんぎゃああああ!!!としばらく悶えてゴロゴロしてたらさらにウニアタック!!)違うんなら期待させるようなことを言うんじゃない…!!(頭から血の噴水を作りながら号泣)
        (そして次のコマで完治)…お、おおー?刀か!刀はいいな、かっこいい!で、お守り―…嵐避け?(ぽろぽろ涙が)…今週欲しかったな…!!(ぼろぼろ)
        ……ってか、お守りはイシュナが持っとけよ。刀は確かに欲しいなーって思うけど、お守りだったらお前だって使えるじゃん?お前の事のほうが俺は心配だぞ。
        -- 2020-11-09 (月) 20:53:07
      • この辺は種族差だからしかたないかー。今度湯がいたのを持ってきたげるねー。
        hehehe、ロックはもうあきらめて稼いだお金を歓楽地区のお姉様方に貢いで来たらどー?
        じゃあ、刀あげるねー。オトコノコはこういうの好きだろうなーとは思ってた!(刀を渡し満足げに頷く)
        イシュナさんは逆に荒れたら海の底まで潜るし、あんまりいらないんだよねー。でも、心配してくれてありがと。ひひ。
        刀はロックにあげて、これはクリムヒルデにあげよかなー。
        とりあえず今日はそれをあげに遊びに来ただけだから帰るねー。また今度妹分さんがいるのを見計らって顔見に来るねー。
        チャーオー!(にひ、と笑い。手を振ってから海に飛び込んでいった) -- イシュナ 2020-11-09 (月) 21:07:02
      • 頼むわ。海ザリガニ自体は好きだぜ(うんうん)それだって選択肢には上がるんだけど!!もうあのあたりのおねーさんたち全員顔見知りになっちゃって逆にお願いしづらいって言うかね!?(肝心なところでヘタレ)
        え、くれんの?(マジで?って顔で受け取る)…フツーに値打ちもんに見えるしお金払ってもいいんだぞ?…まーでもくれるってんなら。ありがとな(腰に差してみる)
        シミターと二刀流!はできないから…使い分けるか今後は。(練習しないとな…と)…あーそうか、潜れるんだな…俺にはない選択肢だから思いつかんかった。べ、べつにそんなんじゃねーし!(安いツンデレ)
        ヒルデ艦長?ああ、そっちのほうがいいよ。あの人船団指揮することもあるし喜ぶだろうさ(うんうん)角に下げたりしてたら面白いんだけどな…(そんなことにはならないだろうけど)
        おー、なんか悪いな、貰ってばっかで。今度イシュナに似合いそうなもん拾ったらお返しに行くからよ(笑顔を向けて)またなー!(海に飛び込む姿を見送った)
        -- 2020-11-09 (月) 21:17:44
  • (顔の上にバリウを乗せた状態で寝る器用なロック君の姿) -- 2020-11-08 (日) 23:07:31
    • 折角移動カジノ船『フォーチュンクッキー号』で一山当てたから飯でも…と思ったら爆睡してるな…
      しょうがないな…(バリウ向けの高級キャットフードを横にお供えして帰った) -- 羽海 2020-11-08 (日) 23:24:42
      • (ロック君は特に目覚めませんでした)
        (バリウがニャー、と鳴く)『悪いねぇ坊や、うちの主はどうにも寝たら起きなくてね。…あら、悪いねこんなにいいものを。また来なさね』
        -- 2020-11-09 (月) 18:56:48
    • (寝ているので猫と遊んでたが、それでも起きないので悪戯心が刺激されて顔に落書きをしていった) -- ピュセーテール・カルレン 2020-11-09 (月) 00:57:33
      • (ニャー。バリウも楽しそうに遊んでました 落書きされても気づかずに寝続けるロック君)
        (そして起きた後、ドルチェに指摘は特にされず。というかその日一日誰にも指摘されず。後で気づいてめちゃくちゃ恥ずかしい思いをしたって話だ)
        -- 2020-11-09 (月) 18:57:58
  •   -- 2020-11-08 (日) 23:07:07
  •   -- 2020-11-08 (日) 23:07:04
  • (ロケーション表ダイスロール) -- ユイカ 2020-11-08 (日) 21:24:17
    • (夜の街を歩いていると、見知った顔があって)ロック坊かの、こんなところで何をしておるのじゃ? -- ユイカ 2020-11-08 (日) 21:25:13
      • ふっ…そこの綺麗なお姉さん、一人ですか?危ないですよ、こんな夜の街に一人では…俺がエスコートして差し上げぶべらっ(ナンパ失敗!ビンタを喰らって倒れ伏す少年)
        (そんな倒れているところをユイカに目撃された)…どもっす。いや、ちょっと大人になるための階段はどこかなって探してたところですよ…!!(涙零しながら)ユイカさんはどうしてここに?
        -- 2020-11-08 (日) 21:35:15
      • いや本当におぬしは何をしておるのじゃ!?(聞いても理解し難いレベル!!)
        わらわは当座の活動資金を得るためにサルベージしたスクロールを売ってきたところじゃよ。(高値で売れたらしくえびす顔でピース) -- ユイカ 2020-11-08 (日) 21:40:50
      • 具体的にはナンパに失敗して傷心を慰めてる所っすかね…(地面って…偉大だよな…とか零しつつ。次のコマでけろっと治って)
        スクロールっすか、いいもん手に入れましたね!ああいう布系って高価で売れますもんねー。…あ、そういやこないだダンジョンでゲットした布類、あれも支倉紡績でめっちゃいい値段で売れました(あんときはどもっす、と)
        そうだ、ユイカさんまた俺ダンジョン潜らせてもらってもいいっすか?今すぐじゃないですけど。珍しいもんないかなーって。
        -- 2020-11-08 (日) 21:43:55
      • おぬし、遠目に見ておったが豊漁祭でもナンパしておらんかったかの……?
        いいのじゃよ、二人が体を張って手に入れたものじゃ。物資は巡り巡って人を豊かにするじゃろう。
        良いぞ、して…あれから剣の腕前は上達したかの?(夜の街を二人で歩きながら、潮風に揺れる髪を手で押さえる)坊は解錠と危険察知は花マルなのじゃ。 -- ユイカ 2020-11-08 (日) 21:51:17
      • …50人(ぼそり)50人連続でナンパ失敗しました…!!(血涙が零れている…)ぐぐぐ…俺の何がいけないんじゃー!!(おがーんと空に涙がこぼれていく)
        やったぜ(ダンジョン探索許可が出たのに喜ぶ。並んで歩きながら)あー…剣のほうはあんまり?でも前の時拾った指輪あったじゃないですか、あれ魔導具だったらしくって、そっちはつい最近使いこなせるようになりましたよ!
        (そう言って左手の指輪を見せながら)いいっすか見ててくださいね?…出ろ!ウインド・ソーサー!(とガキっぽい叫びと共に、目に見えるほどに凝縮された風の盾が左手付近に生まれる)これが防具になります!重さもないから動きの阻害もないっすし!
        -- 2020-11-08 (日) 22:05:41
      • ごじゅうにん。(目眩がした、途方も無い努力をしているし、実ってない)わらわにはわからぬが程々にの。
        ほおう。(まじまじと風の盾を見る)金貨にして千数百枚、逆に言えば身を守るだけのマジックアイテムじゃが。
        よく使いこなしておるのう。(笑顔で頷いて)ロック坊はすごいのじゃ。(褒めた) -- ユイカ 2020-11-08 (日) 22:15:50
      • いつか俺の愛が実るまで…!(諦めることはなさそうである)でしょ!?なんかこれで巨大ダコを迎撃したらしいんですけど俺そん時のこと覚えてなくて(大怪我したときの事)
        で、その後もなかなか使いこなせなかったんですけど、先日ランバートさんに相談したらここまではできるようになりました!もっといろいろできそうな気はするんですけどねー(左手の付近で風の盾をぐるぐる回しつつ)
        えっ。(真顔)…!?(周囲をきょろきょろ)…!…褒めてもらうのに慣れてなさ過ぎて何て答えたらいいかわからない…!!(心臓ドキドキしながら泣く)
        -- 2020-11-08 (日) 22:20:11
      • めげないのう!? ああ……サルベージも危険じゃからの。それでも坊が助かって本当に良かったのじゃ。
        基本的に戦いは経験の積み重ねでやるものじゃからのう。訓練と実戦、どちらも大切にしておればいつかは。
        そんなにかの!?(驚いた)ロック坊、若い身空でそれは悲しすぎるのじゃあああ…… -- ユイカ 2020-11-08 (日) 22:31:03
      • むしろあのタコの時、指輪を拾ってなかったら俺確実に死んでましたからね。ホント色々運がよかったというか…助かりましたね!
        訓練と実戦かー。実戦は中々味わえないっすからねー、ダンジョンで誰かと一緒だと心強いっすわ。色々試してみたいし…(盾をふっと消して)
        …だ、だって…!!仕事したりナンパしたりしてても真正面から俺を褒める人っていないし…!!(大体ロックの言動のせいなので自業自得な面もあるが)自分を信じられるかと言ったらあんまり信じられないところはあります!!(涙が止まらないぜ!)
        -- 2020-11-08 (日) 22:34:42
      • それは何よりなのじゃ。己の力で勝ち取ったものが自分の命を助けた……それは運命なのじゃよー。
        では次も誰かと同行しながら経験を積んでいくかの。わらわも心構えを新たにがんばるのじゃ。
        ロック坊………!(ある意味凄絶な生き方だった)……こ、この話はまた今度しようかの。
        ではわらわはこっちじゃから、またのうロック坊。 -- ユイカ 2020-11-08 (日) 22:43:28
      • 運命、運命かー…(指輪をしげしげと眺めながら)ということはこの指輪もいつか女の子になって俺とデートしてくれるように…!?(思考回路が煩悩と直結し過ぎである)
        はい!そんじゃ今度またお伺いしますね!(そして翌週の約束を取り付けるに至るのであった)
        (涙がなかなか止まらない…)あっはい。でもいいんです俺なんて一山いくらのガキですから…(自己評価ひっく)はーい。夜の街ですからお気をつけてー!(見送った)
        -- 2020-11-08 (日) 22:46:47
  • へっへっへ旦那…いまの旦那にとっときのモノがありやしたぜ…(すっかりケガも癒えたと思しきところにおくりものを持ってくる猫、それは背負うタイプのファーストエイドキット一個だ! -- コジロー 2020-11-08 (日) 21:03:35
    • 今の俺に…だと…!?(実際怪我が治ってるロックがおくりもの?を見る)……治療キット?え、なんで?俺自分の怪我は次のページで治るタイプだけど? -- 2020-11-08 (日) 21:11:26
      • へっへっへ…ツリバシのシンリというやつをごぞんじでやすか…(猫のおもいつき、それは…同行した人がケガをしたとき治療をしたりしたらそこから素敵な人…とか、そういうことになるのでは…ということ、古典的なやつ)
        旦那くれえ頑丈なら自分で使う必要がねえぶん、うってつけでねえでやすかね! -- コジロー 2020-11-08 (日) 21:15:57
      • 吊り橋効果って奴だろ聞いたことあるぜ!…つまり……俺が怪我をしている時でも相手の怪我を直してあげて癒し効果をみたいなそれだな!?(なるほど意を得たり!って顔)
        そりゃナイスな案だな!…つっても、いいのか?結構貴重なもんじゃねーのかそれ、コジローが使っていいんだぞ?むしろ俺心配でコジローに使ってほしいまであるんだけど。
        -- 2020-11-08 (日) 21:23:53
      • 情けねえ話でやすが、欲張るにも力がいりやしてね…(複数のファーストエイドキットをもらったが、背負って持ち歩ける限界は1セット分のみという積載量の限界問題を語る猫、パワーはあまりない…)
        旦那みたいに危ないとこに行きたがる人がもってたほうがいいかと…思いやして。(バリウの言葉もあって、自分が何個も遊ばせておくより使ってもらった方がいいと考えたようだ) -- コジロー 2020-11-08 (日) 21:29:42
      • あー……そっか、それ抱え続けてるのも大変なわけかコジローにしちゃ。そういやお前自分の船持ってなかったな…(なるほどな…と)
        んじゃ、そういうことなら預かっとくか。で、俺の船で緊急でホントに使わなきゃならなくなった時は使わせてもらうよ(あんがとな、とキットをコジローの背中から受け取って)
        でもな、あくまで預かっとくだけだから…コジローが必要になったらいつでも言ってくれりゃ返す。こんなところでどうだ?俺も船の上でまた大怪我したら遠慮なく使わせては貰うからよ。
        -- 2020-11-08 (日) 21:37:36
      • ぶるる…船に乗って海に出るなんてゾッとするでやす!(おまえ自分で船乗り猫って言ってたよな?と自己矛盾発言をする水はニガテ猫)
        一番いいのは、使わずに済むことでやすがね…(使われなかったファーストエイド、その意味は猫にもわかる)
        二番目にいいのは、いざってときに使えることでやすから!…繁栄…ファイトでやすよ…!(このはてしないモテ坂を上がりはじめたばかりの旦那にエールを送りナワバリへと帰っていく…) -- コジロー 2020-11-08 (日) 21:44:36
      • (あっやっぱこいつも水苦手なんだ…って顔。先日羽海のところでそーいやコジローってどうなんだろうな→釣り出来るんだから苦手じゃないんじゃない→じゃあ落としてみるか、って会話があった)
        使えなかった、って事にはならねーようにするつもりだよ。大丈夫勘はいいから。いざって時はマジで使わせてもらうからな!ありがとよ!
        そして繁栄もちょっと最近かなり苦しい立場に立たされた俺だけど頑張るからよ…!!(応援ありがとな…!と泣きながら見送った)
        -- 2020-11-08 (日) 21:47:11
  • (聖なる下着はひとまずクリーニングをかけた状態で神棚に飾っておいた)いつ返すかな…… -- 2020-11-08 (日) 16:24:24
    • ……下着を崇める宗教にでも入信されましたか?(なんだこれ) -- ドルチェ 2020-11-08 (日) 16:42:16
      • 違くて。(首を横に振る)そのだな…前に話したプレナさんって言うマイ天使いるじゃん。天使。その人の下着です。(まず説明し)……違うからな!?(何がだ)
        俺が盗んできたとかそういうんじゃなくて!!かくかくしかじかで!(うちのコメ欄のキングさんとの会話を指さしながら)ってわけで!!欲望に負けて預かったけどどうやって渡してくればいいか悩んでる所なの!!
        -- 2020-11-08 (日) 16:52:16
      • 天使の下着…なるほど聖遺物ということですね。やはり新宗教では?ドルチェはマスターの心の健康を訝しみ……あぁ、さんかくひしがた(かくしかで通じた。納得できた!)
        キング様もなかなかイイ発想をなされますね……別に普通に渡してくればよいのでは?プレナ様も裁断に飾られるよりは手渡されるほうがマシだと思います(自分の下着を祀られる…うわ考えたらこわいな!感情ないけど!) -- ドルチェ 2020-11-08 (日) 16:59:10
      • そう。聖なる下着と言っても過言ではない。このサイズ、プレナさんの物で間違いない…!!(それだけは確信して)今にして思うと罠だったよなーあの選択肢!(ちくしょーっと叫ぶ)
        ああ、まぁそうなんだけど…そうなんだけどさ!!先日もうさ耳のヘアバンド渡したりして続けざまに下着を渡しに行く男子って女子から見たらヤバくないか!?って思ってちょっと時間を空けようと思って…!(※連日の訪問になるので遠慮しています)
        でも俺の船で一番きれいな所って神棚だし、大切なものを保管しておくところとしては間違って無くない?別に拝むつもりは…(神棚を見つめる)………(両手を合わせ)はっ!?自然と拝む体制に!?
        -- 2020-11-08 (日) 17:02:28
      • うーん……(下着まじまじ。上下一揃いですね)上も下もドルチェ以上のサイズですね。なるほどマスターが骨抜きになるのも仕方ありません。まさにごっくんぼでー…(ゴクリ)
        もしドルチェが同じことされたら「なぁ、下着バニーしようや…」と迫られたと判断するでしょうね。時間を空けるのはドルチェも賛成です。だいぶやばいです(こくこく)
        ……まぁ。マスターを訪ねてきたお客様に神棚ブラパンを見られても恥ずかしくないと仰るなら、ドルチェは反対しませんが(拝んでる…) 金庫か箱にしまっておいたほうが…あぁプレゼントボックスに入れて手紙を添えて返すというのはどうでしょう?キング様のご期待には添えないかもですが -- ドルチェ 2020-11-08 (日) 17:10:08
      • そうだろ?これで俺より一つ上なんだ。つまりまだ未来がある…俺の身長にも未来があるといいなぁ!!(おがんおがん)プレナさんマジ天使。
        表現があれだけどそうだよな!やっぱりやばいよなそれは流石に!!(よかった…即日渡しに行かなくて…と胸を撫でおろす)
        ……あー……えっと、箱に仕舞っておこうか(船の中で一番小奇麗な箱を持ってきて箱に下着をしまって拝んで神棚に戻す)俺もそれは思ったんだけどな。もしくは同性のドルチェに渡してきてもらうとか…
        でも…でもな…(涙がこぼれ始めながら)……これを直接渡しに行けばプレナさんの照れてる顔が見れると思うと俺が渡しに行く以外の選択肢が無くてな…!!!(本能には逆らえないんじゃー!!と滝のように涙をこぼす)
        -- 2020-11-08 (日) 17:14:35
      • これで未成年……いまだ成長中の可能性すらありますね。これが人類の可能性というものでしょうか。
        あと黄金歴時代に行われたBGFの意識調査には「小柄な方が愛される」というデータがありますよ。ドルチェより少し大きいくらいのマスターにも需要はあります、平気ですよいけますって(雑ななぐさめ!)
        ドルチェもマスターがこれだけ熱を上げるお方には一度お会いしてみたかったのですが……(なんか泣き出した?)…………ドルチェには感情ありませんが、その理由を聞いたらプレナ様どころか全人類の女性が聴いたらめいっぱい幻滅すると思います(とても冷めた顔。いつもだな!)
        ところでマスター、そんなことよりドルチェはおなかがすきました。マスターが我から羞恥プレイに臨みたいと仰るならもはや止めません、止めませんのでごはんをください(席について机ばんばん。はーらへーったー) -- ドルチェ 2020-11-08 (日) 17:24:13
      • 天使だからな。(後でサタンと身バレしそうなくらい自然な発言で)……なに!?それは本当かね!?(低いほうがモテたというデータに目が輝き始める)そ、そっかー!よーし希望が見えてきたな…!!
        やかましーっ!プレナさんの色んな表情が見たいと思ってなぜ悪いか!!照れてるプレナさんはきっとめちゃくちゃ可愛いぞ…!!それを考えるだけで妄想の世界から帰ってこれないところだったんだからな!!(帰ってこなくてよかったのでは)
        (涙を逆再生みたいにひっこめてから)羞恥プレイのつもりはないんだけどな…まぁいいや飯なー。今日は豊漁祭で買いあさった魚類がいっぱいあるから焼き魚がメインだな…(作るからちょっと待ってろと)
        (焼く。塩を振る。皿に盛る シンプルな男料理であった もちろんドルチェの分はめっちゃ多い)…そーいやちょっと真面目な相談していいか?(自分の分の魚を食べながら)
        -- 2020-11-08 (日) 17:30:34
      • 天使じゃあ仕方ないですね(ハッピーバースデー、ロックマン。あっバスターとか出そう)ドルチェがこのように小柄なのもリサーチ結果を反映したものですからね。希望の灯は消えませんとも(まぁ愛玩的な意味合いのリサーチですが、とは伝えない情けがドルチェにも存在した)
        照れてる女性はカワイイかも知れませんが、照れさせられる女性がそれを喜ぶかは別の話ですよね?もっとも「意中の人物のいろんな表情を見たい」という気持ちもまた愛なのかも知れませんが。ドルチェはマスターを責めたりはしませんよ(愛なら仕方ないな)
        魚はおいしいですからね……あのスピアーオオダツはいまいちでしたが、市場の魚ならごあんしんでしょう(うきうきして出来上がりを待つ。手伝い?しないよ!)
        うんうん、いい塩加減、いい焼き具合です。マスターのごはんはおいしいですね(もっしゃもっしゃ。骨も頭もバリバリ食べてる) ?なんです?やけに改まって。ドルチェがお力になれることならなんなりと(むぐむぐ) -- ドルチェ 2020-11-08 (日) 17:42:34
      • (ラフノールの鏡とかサイコスピアとか生み出したり雑誌を廃刊させたりするほうになりながら)なるほどなー…でも俺身長低い女子も高い女子も両方好き!!(自分に素直すぎる)
        喜ばないかもしれないところはあるけど無くしたものを渡しに行くだけだから絶交するところまでは行かないって俺信じてる…!好感度は落ちるかもしれないけど…!!プレナさん俺の情けない本能を許してーっ!!(お願いしますと天にむせび泣いて)
        スピアーオオダツ食べる範囲少なすぎたなアイツら…(今週のサルベージを思い出す。もう手伝わないのも慣れたわ。一か月以上共に暮らしてればもう諦めたわ)流石に魚焼くのは慣れるわなー、魚ばっかり食べてると。
        (頭まで食べてる姿ももはや見慣れた物。女子への幻想がまた壊れながら)いや、何かしてほしいというっていうか…今後どうするか、って判断してほしいって話でさ。
        今ドルチェが主でやったサルベージの儲けとかも俺が一応管理してるけど、船の修理やメンテ以外では全然使ってないわけよ。ドルチェの食費やお小遣いも全部俺持ちだし。
        だからドルチェの名義で稼ぎはちゃんとそのまま貯めてあるんだけど…(ドルチェにとっては初耳。ロックが金銭を管理していたがドルチェの儲けを使ってなかったことは言ってない)
        けどそろそろドルチェもこの船の一般常識とかも覚えたと思うから、自分で管理するようにするか?それともこのまま俺が管理するか?って話。どーする?
        -- 2020-11-08 (日) 17:49:35
      • (そっち行っちゃったかー)それです。つまりマスターと同じ思想の女性も確実に存在する、ということ…身長なんて気にすることないですよ(いい感じの着地点できた!)
        黙って隠匿されるよりはマシだとプレナ様ならわかってくださるでしょう……なあに下がったらまた上げればよいのです、ルート消滅するわけでなし(デジタル思考!)
        海ばかりですからねこの時代。サカナ魚さかなたまに海藻。あぁ晩ごはんは遺跡で採れた牡蠣をお願いします。沖の牡蠣だから生でもいけますよきっと(きらきらしてる。感情ではありません食欲です)
        あーなるほど…つまり「マスターのおまけ」としてくっつき続けるか「引揚屋ドルチェ」としてカンバンを出すか、という話ですか?
        正直マスターをひとりにするとまた先日のタコみたいなことになりそうでちょっと待った。貯めてる?貯めてるんですか?ドルチェ自分の稼ぎで食費賄ってもらってると思ってましたよ??(衝撃の事実すぎた!)
        ものすごいマスターの負担じゃないですかドルチェ。自慢じゃないですが「自分の食い扶持は稼いでますしー」ってとくいがおしてましたよ今の今まで……
        します。ドルチェ自分のことは自分でします。なんなら自分の船を……ドルチェが乗っても傾かないくらい丈夫なやつを(ここ大事)仕入れてなんとかします。
        そういうことは早く言ってくださいよドルチェ感情ないですが申し訳無さでごはんが喉を通らなくなりそうですよもう。もう(むっしむっし。サンマは腸ごとポッキー感覚で食べるのがうまい) -- ドルチェ 2020-11-08 (日) 18:05:12
      • そうだな身長なんて細かい事だよな(着地!)そっちもそうだな…プレナさんのルート消滅するわけでも…大丈夫…かな?絶交とかにならなければいいんだけど(不安はまだなくならないようだ)
        牡蠣を生で食べたいって言う気持ちは分からんでもないが温かいこの気候で水揚げしてから1日以上経過したものを生で食わせるつもりはねぇからな。焼いて出すからな夕飯には(ロックお父さんからのダメ出しが入る)
        看板の話ってわけでもないんだが…ん?(ちょっと待てって言われて)え、貯めてるよ…?最初のころに言ったじゃん俺、責任もって面倒見るって。
        勝手にお前の金を使い込むほど人でなしじゃねーわ俺は!(食費ですら、ドルチェの懐から出そうという発想には至らず)だってそんなもん、ドルチェが独り立ちしようって時に俺が金使いこんでたら駄目マスターになるじゃん…(なんで怒られてんの俺、って顔で)
        そか。(自分で何とかする、と言われれば、懐から文字が刻まれた金属プレートみたいなのを持ってくる)んじゃこれ名義口座な。お前が操舵したときの船の燃料代とか差し引いて全部入ってるはずだから。
        因みに住処は別に変えても変えなくてもいいぞ。食費は自分で持つって言うんなら船に食い物仕入れておいてくれればいいし(健啖な様子に苦笑を零しながら)
        -- 2020-11-08 (日) 19:23:56
      • そんな時はマスターとプレナ様の位置を置き換えてみましょう。プレナ様がマスターの下着を持ってきたからと言ってマスターは怒りますか?そういうことだとドルチェは思います
        もちろんドルチェもマスターがドルチェの下着を持ってきたとして……今回のような理由であれば怒りませんよ?まぁ感情ないので最初から怒りませんが…(生牡蠣だめよされて露骨にしょんぼり顔。感情?ないよ!)
        必要経費くらいは自動引き落としだと思ってました…そういや下着代のときもそんなこと言ってましたね。律儀というかなんというか…軽薄に見えてしっかりしてますよね、マスター。いえ褒めてますほんとです(えらい子だわ…)
        アッハイ(通帳のようなものを受け取ってー)……けっこう入ってますね(やだ、ドルチェ稼ぎすぎ…?)
        あ、マスターがお許しくださるならまだここにいていいですか?こう見えてドルチェは貴方との生活は嫌ではないのです。ごはんもおいしいですし(苦笑を華麗にスルーしてカワハギを肝と混ぜもぐもぐ。たまらぬ…) -- ドルチェ 2020-11-08 (日) 19:41:01
      • 絶対怒らないしむしろ夜の誘いだと思って体を清めだすレベル。…あっなんだ!!心配することないじゃん!!!(そうだね×1)
        ドルチェの下着を引き揚げたとして多分こんな葛藤一切しないで普通に返すんだろうなって気はするけど。そっか、そうだな。あんまり気にし過ぎないほうがいいのかもな…(どうなるかはまだ未知数だが前向きになった。偉いぞドルチェ。でも生牡蠣はだめ)
        出航にかかる経費は仕事としてやってるわけだから差し引いてるけどな、それ以外の部分ってなんか…違うじゃん??(面倒を見ると決まれば覚悟も決めるやつ)普段の態度でもしかして俺すごい損してるんじゃねぇかって気になるんだけど!ドルチェのマスターなんだから当然やろがい!!(いい人に開けてもらったのかもね)
        まぁこれまでの仕事分の合計だからそりゃな。でも食いもんとか他の事に無駄遣いするとすぐなくなるから気をつけろよー。まだ船を買えるほどってわけでもないし、まぁ船を買うんなら地道に、だな。他の生き方もあるとは思うけど(そこはこれから探していけばいいし。魚を食べ終えつつ)
        ん、さっきも言ったけどそれは全然いいよ。俺もドルチェといるの楽しいし、助けてもらってるところもあるからさ(微笑む。下心なし、信頼感のある微笑みで…この笑顔をいつも出来てれば、まぁそれはモテるんだろうなぁ。出来ないのがロック君なんだけど)
        -- 2020-11-08 (日) 19:49:31
      • ……まぁそういうことです。あとは下がること必死の好感度をフォローする策も考えておけば完璧でしょう(マスターの妄想癖はもうツッコんだら負けだと思う)
        葛藤されても困るからいいですけどね。ドルチェはドルチェの下着より牡蠣のほうが気になります……焼きますか?蒸しますか?フライやグラタンなども……(牡蠣大好きか!)
        ドルチェ的には違わないというか、ドルチェにお金がかかる自覚くらいはありましたからね。食費くらいは持っていってくれてよかったのに…というかドルチェそんなに突き放した態度取ってますか?心外です。マスターとの適切な距離であると自負しておりますのに(ショックだ!)
        えぇ、えぇ。そうかと思い最近は自活の手段を色々模索しているところです。釣りなどもはじめてみたのですよ?これでもいろいろ考えているのです(備考:ドルチェは食費を浮かす努力をはじめました)
        …………はい。ドルチェは貴方の従者ですので。いまはこの生き方が一番だと思っておりますよ(口角が柔らかく持ち上がった……かも知れない。わからない)
        (これからどうするかどうしようかどうにでもなーあれ☆と行った益体もない雑談をしつつ和やかに卓を囲んだって話だ。会話中ずーっとサカナ食ってたけど気にするまでもないよね) -- ドルチェ 2020-11-08 (日) 20:23:22
      • フォローか…仕事を積極的に手伝うとか、船の整備を手伝うとか…研究できそうなものを提供するとかかな…!またダンジョン潜ってくるかぁ…!(なんか面白そうなもの拾って来ようと)
        洗濯で毎日見てる下着で興奮できるほど俺も煩悩お化けじゃないんですよね。今夜は網焼きとスープってところにするかな。パン粉もあるからフライも作るか。(同居人に食べさせるために料理の腕も徐々に伸びてきているなこいつ)
        年下…じゃないかもしれんけど世話焼く相手から金貰ってもな―みたいなところ俺ん中にあるんだよ。別に突き放されてるとは思ってないしむしろもっと寄ってきてほしいとは思ってるよ!たまにはマスターに感謝を込めてキスしてくれたりおっぱい揉ませてくれてもいいと思うんだけど!!(同居が長くてドルチェ相手に枯れ始めてる現状に危惧しながら)
        そっか…いや、そういう工夫をしてもらえるのは嬉しいけどな。危ない仕事とかもあるしあんまり無理はすんなよ?サルベージだけでも生きていけるわけだし(意訳:割と心配してるよお前の事)
        ………(その顔をしげしげと眺めて)………ほっぺに魚の皮ついてるぞ。(ほんとそういうとこだぞ)
        (とりあえず今後はロックの出費が減ることだろう。それでもある程度貧乏が続くのは、孤児院に入れる分の金が増えることになるからなのだが。それはそれとして和やかな時間が過ごせた)
        -- 2020-11-08 (日) 20:34:20
  •   -- 2020-11-08 (日) 16:24:06
  •   -- 2020-11-08 (日) 16:24:03
  • (GO、ロケーショ、GO) -- :EXE.PAJA 2020-11-08 (日) 14:20:40
    • 年季が入った。ボロボロの船ですね。ロック(背後から突然声かけられる。気配もなく。いつの間にか背後にたっていました。) -- :EXE.PAJA 2020-11-08 (日) 14:22:20
      • うわっとぉ!?(びっくぅ!と驚いて振り返る)…な、なんだ、エクスか。気配を消して近寄らんでくれっ!ビビルから!(はーはーと胸を撫でおろす)
        しょーがないだろ中古なんだからっ!15歳の財布で買えるギリギリの船だよ!性能だってサルベージ機構に特化して安くしてもらったから自慢じゃねぇけどこの船で俺以外サルベージできねぇぞ!(どーせ貧乏だよちくしょー!と涙する)
        -- 2020-11-08 (日) 14:24:32
      • (軽く跳ねて、足音もなく勝手にロックの船に乗る…しかし古い船に飛び乗ったのに着地の音すらしない。)
        気配。は消していません。私にそのような技術はありません。
        貴方。の船でしたか。ごめんなさい。他人の船の、手入れの仕事。 しているのかと。 -- :EXE.PAJA 2020-11-08 (日) 14:31:09
      • じゃあ至近距離から急に声を掛けるなーっ!かけるなら俺みたいに遠距離から誉め言葉と共に声を掛けろーっ!(それはあの情けないナンパの事を言っているんか?)
        俺の船じゃい!10年ローンだけどな!…まー確かに他の人の船の整備をすることもあるけどさ、金ないし(金がない分技術がある。維持費にあまりお金がかからない便利な少年)
        (船体のチェックを切り上げて、こちらもタラップで船に乗り込む)で、エクスは今日はどったの?俺に用?…はっ!?まさかデートのお誘いか!?前の詫びも兼ねてのそれかーっ!?(突如興奮し始める患者)
        -- 2020-11-08 (日) 14:36:33
      • 次からそうします。(次回、夜の路地裏の奥から顔だけ浮かべて声をかけてくるEXE.PAJA。ご期待ください。)
        いえ、用事はありません。見かけたので来ました。会話が目的と言えます。
        (デートと言われて首を傾げ。ケープが自然と傾いて笑顔が見える)お望みですか? -- :EXE.PAJA 2020-11-08 (日) 14:41:53
      • (勘がなんかよくない囁き方をしているが敢えて呑み込んだ。その後夜の路地裏で顔だけ見ておねーさーん!とナンパして後悔する少年の姿があるかもしれない)
        あ、そなの。そんならー……(お望みですか?と聞かれて)お望みではあるけれどっ!!エクス美人だからそりゃデートはしたいけど!!
        けど…けどなぁ…!!なんだかこないだのアレがよぎって嫌な予感がすごくてなぁ…!!(ちくしょー俺はヘタレなんやーっ!!と海に叫んで)食事とか買い物とかそういうのだったらいつでも!!
        (まぁそれはそれとして)こないだも街中歩いてたけど、普段は何してるんだ?サルベージとか仕事とかってやってんの?(前の時はそこまで聞いてなかったなーと)
        -- 2020-11-08 (日) 14:45:51
      • 私は船を持っていません。他者の船に同行して。サルベージをすることもあります。(2回別々の船にのってサルベージをしました。)
        今は必要な物はありません。購入すべきものができれば。同行をお願いします。食事は、生存に必要なもの。歓迎いたします。
        現在はアスワド・ファジュルの経営する。買取屋兼両替商にて労働に励んでいます。 -- :EXE.PAJA 2020-11-08 (日) 14:55:36
      • そーなんだ?ふーん、じゃあ昔の俺みたいなもんだなー。俺も船持ってない頃は、色んな所に転がり込んでサルベージ手伝ってたからさー(いい経験にはなるよな、と)
        そん時はいつでも案内くらいは受けるよ。この船それなりに詳しいし。飯はー…奢れる余裕が出来たらな…!!ところでエクスって人よりいっぱい食べる…?(ふと質問)
        …えっ、おじさんのところ!?(アスワドの名前を聞いてびっくり)買取屋さんのだろ?俺、知り合いだよ!割と家族ぐるみで!こないだはいなかったから最近か?雇われたの。
        へー…おじさんがねー…(顎に手を当てていると、急にぶわわと涙)…おじさん、こんないい体の女を従業員に…!!羨ましいなぁ…!!!(アスワドとフォスに土下座したほうがいい発言)
        -- 2020-11-08 (日) 15:04:51
      • そうですね。肯定します。既に沢山の交流を経験できました。これからも継続したいと思います。
        ただ、前回同行された方々は、私を忘れてしまったようで。残念です。人は忘れる生き物。仕方ないですね。
        はい。金銭が必要になり。所持品を買い取って頂いた所。私の身を案じる。稀有な良識の持ち主である。アスワド・ファジュル   が私に労働を勧めました。
        寝床も用意して頂きましたが。私に睡眠は必要がないので。待機時に使います。彼は。とても 良い 人ですね。 -- :EXE.PAJA 2020-11-08 (日) 15:13:06
      • うんうん、人との交流は大切だからなー(頷く)…何!?エクスを忘れるなんてそいつら男だったら目が腐ってやがるぞ!?こんな美人を忘れるなんてーっ!!(ばかやろー、と海に叫ぶ。海も迷惑だろう)
        生きてくには金は絶対必要だからなー…ああ、おじさん優しいよね、本当に。俺もよくよく世話になってるんだよ子供のころから(うんうんと)
        寝床だと…!!(殺意が籠る瞳)ちなみに寝床はお店のほうにだよね…!?自宅のほうじゃないよね…!?自宅だったら俺はこれからフォスを殺しに行かないと行けなくなる…!!美人の一つ屋根の下なんて許せん…!!(お前。ドルチェが…お前!)
        -- 2020-11-08 (日) 15:17:19
      • とても。残念でした。次の船を。探します。(また酒場などで、漁師や船員に声をかける。)
        お店に用意された。寝床です。そうですか。アスワド・ファジュル の子は。 フォス という名のですね。
        (息子には合わせたくないようで、その話題を徹底的に避けていたので今知ったようです。) -- :EXE.PAJA 2020-11-08 (日) 15:26:46
      • エクスみたいな美人を忘れる船なんて気にしないほうがいいよっ!もっといい人いる船一杯あるからさ!!(軽い頭でそんなことを言う)…俺の船は流石にあと一人追加は出来ないけど。他の船との合同ならいつでも手伝うし!
        お店か…!!お店ならいいんだ。おじさんも手を出したりはしないだろうし(よかったなフォス…お前は生き延びたぞ)そーそー、俺の一個下で…俺より身長が高くてIKEMENで…!!(嫉妬の涙)でも気のいい奴だけどさ。
        (そんなアスワドおじさんの気持ちも知らずに名前を伝えるのが俺の役目かなって)まー店にフォスが顔を出すこともあるだろうし、仲良くしてやってよ。でも体は許しちゃだめだからな…!!(謎の独占欲…というよりもフォスに先に行ってほしくない嫉妬心で)
        -- 2020-11-08 (日) 15:30:11
      • アスワド・ファジュル  はとても思慮深く。警戒心が強い。です。きっとロック が想像するような事には。可能性は低い。です。
        ロック やアスワド・ファジュル の子 推定:フォス は私の娘と同年代。と思われます。
        今のうちに交流し。問題ない対応がとれるようなりたいと思います。
        (ロックに話しかけるのも、そういう理由だと言わんばかりに。) -- :EXE.PAJA 2020-11-08 (日) 15:39:42
      • ゼロ!!ゼロって言ってほしかったなぁ!!い、いやでもおじさんも奥さん無くして10年…間違いが起きない可能性も…!(とここまで言ってから)…いやないか。おじさんがやるなら本気で接して責任取るか(嫉妬心は芽生えず)
        そーだね、前も聞いたけど同い年くらいの娘さんと生き別れだったんだって?エクスの娘なら美人やろーなー…くっ!!探し出すのめっちゃ手伝うからねっ!!(泣きながらエクスの手を掴んでぶんぶんと握手)
        問題ない対応……となればまずそーだね。口調を崩してみるのはどうだろうか…!今が悪いわけじゃねーけど気持ちを込めた言葉って固くならないところがあるからなぁ。
        うちのドルチェは逆に言葉が先に走って表情が動かないパターンだけどエクスは言葉をもっと柔らかくしてもいいかもしれない、なんて俺は思ったところある。出来るかはわからんが…!
        -- 2020-11-08 (日) 15:43:47
      • (ぶんぶんと、手を掴まれて腕が上下する。)ロック は感情がとても。豊かですね。(笑ったり泣いたり秒ごとに変わる表情を見て、微笑んで見せる。)
        口調。もっと私は言葉を学ぶ必要がありますね。肯定します。
        今はまだ、難しくあります。労働。交流。様々に学び。
        (突然、ロックの首筋に顔を近づけ耳元で)…頑張って言葉遣い学んでみるわねぇ…ロックくん…(突然言葉を流暢に酒場や街頭に立ってる娼婦のような艶めかしい声で囁いた)
        (首を元の位置に戻します。)…やはり。難しいですね。(またいつもに戻った) -- :EXE.PAJA 2020-11-08 (日) 15:51:14
      • よく言われます…!!……黙ってればモテるのに、ってなー!!(おがんおがーん!!と号泣しながら)調子いい性格だとは自覚してるけどぉ!
        人間って生き物の中でも独特の文化してるからなー…感情なんて複雑怪奇だし。まーこれから頑張れば…!?(いきなり顔を近づけられて心臓が跳ね上がる)えっ。え…!?
        (そして耳元で甘くささやかれれば)………!!!(血圧が上がり過ぎて目と耳と鼻から血液が猛烈に噴き出す。セントヘレンズ大噴火かな?)………そ、そんな感じ、で……!(倒れた。笑顔で死んでる…)
        -- 2020-11-08 (日) 16:01:44
      • 難しいですね。(倒れたロックを見て、首筋と、手首に指を当てる)
        脈拍。血圧。安定。(一時的なものと判断。ここはロックの船の上だし固定もされて、問題なし。)
        おやすみなさい。ロック (近くにあった、毛布なのか、荷物を包む布なのか、わからないものをロックにかけて。去っていた。) -- :EXE.PAJA 2020-11-08 (日) 16:05:26
      • (エクスが去って数秒後跳ね起きた。全回復してる…)…うーん…やっぱり超古代文明の女性って難しいな…!!(ドルチェもだが…何とかしてやりたい、という想いが子の少年にもあった) -- 2020-11-08 (日) 16:13:46
  • ロックよ……女物の下着を穿くところから始めるとはマニアックだなロックよ…… -- ギルカ 2020-11-08 (日) 12:22:24
    • 違うんじゃーっ!!これはあくまでプ…知人の下着をサルベージしたキ…別の知人からなぜか預けられたから本人にお返しするためにーっ!!(俺は無実だ―っ!!と泣き叫ぶ)
      ってゆーか別に女物の下着なんて掃きたくもないわーっ!!前にあぶないおねーさんに履かされそうになったのがトラウマになってて……(スンッ…と目が死ぬ)
      -- 2020-11-08 (日) 12:49:30
      • その「兄の甥の友人のクラスメートから貰った!」みたいな言い方、余計に言い訳っぽくなってるぞロックよ……(まあでもだいたい事情は察した!)
        あ、やっぱりそういうのされそうになったコトあるんだねェ……でもワタシは女物の下着を着たロックもきっとカワイイと思うよ?(そして年寄り特有?の、嬉しくない角度からの慰めだ!) -- ギルカ 2020-11-08 (日) 12:57:22
      • は!?(マジだ!って顔)ぐぬぬ…でも事実なんだよなぁ…!!どうだろかーちゃん(呼び間違えた)…ギルカさん。女の人が男から「君の下着を別の人から預かったから返しに来たよ」って言われるのって。どう思う?
        絶対言うと思ったし俺もなんだったらある程度自覚あるけどーっ!!(おがーん!と滝のように泣きながら)畜生身長が低いからーっ!
        -- 2020-11-08 (日) 13:01:08
      • (かーちゃん呼びされて「かわいいなぁ」って慈しむ微笑み)
        ううん?そんなこと言って下着持ってきたら……まぁ取り合えず犯すわ!!ワタシなら!!!
        …………たぶんそーゆーこと聞きたいワケじゃないだろうから補足すると、
        どんな理由があろうが、“恋人でもない男が自分の下着持ってる”ってわかった時点で、普通の女ならドン引きすると思うよぉ?
        (背が低いのもカワイイからいいんじゃないかなー、と、こっちももう完全におかん思考になってる) -- ギルカ 2020-11-08 (日) 13:10:35
      • ギルカさんの常識で考えないで一般女性の常識を聞きたいんですよぉ!!(わかってたよそんな返事はーっ!!と泣きながら)やっぱりかよ!!!(号泣に進化した。なみなみと涙が流れて)
        そうだよなぁ…!これは美味しいと思って受け取っちまったけどどう考えても嫌われるよなこれを渡しに行ったら…!!ぐぬぬぬ…ぬわぁぁ…!!(ぼろぼろ)……せめて波風を立てずに返したい…!!(返さないという選択肢はない)
        せめてこう、不快感を出来る限り消したいところがあるんすよね。どうすればいいでしょうかね?クリーニングの袋に入れた状態で桐箱にでも仕舞って渡せば不快感減るかな…?桐箱クソ高いけどそれくらいの出費はもはや覚悟の上で。いい案ないかなギルカさん。
        -- 2020-11-08 (日) 13:17:22
      • ……こんなワタシにすら頼ろうとするとは、相当悩んでるようだねぇ(くすくすと、少し苦笑気味に笑って)
        こういう繊細な心の機微が要るヤツはニガテ分野なんだけどね? まぁ、かわいいロックの悩みだ。一緒に考えたげよう!
        まず桐箱はやめたほうがイイかな……妙な特別感出すと、変に意識しちゃうだろうし
        (とりあえず落ち着かせようと、頭をよしよし撫でてあげる)
        あとは、さっきみたいに経緯を話すのも、言い訳っぽくなるからNGでー……
        んー……細かい点は置いといて「サルベージしちゃいました」って素直に言うのが一番マシそうな気がする……
        (良いかどうかはわからんけれど、案外マトモな案が出て来た……!) -- ギルカ 2020-11-08 (日) 13:38:25
      • これまでの人生で一番悩んでいると言っても過言ではないです。マイ天使との縁が切れるかどうかの瀬戸際まである…!!有難うギルカさん…!!(うっうっと頭撫でられながら泣く)桐箱はやめておきます…!
        細かい説明や経緯は自分からは話さず、もし説明を請われたらで。そしてやっぱり…そこに落ち着きますかね!でもなぁ、他人が引き揚げた物なのになんか俺がサルベージしたっていうのもいいのかなぁって…!!
        (首をひねり悩む やはりサルベージを主で行っているあだけあり、そういう矜持は持ち合わせてもいるようで)…ああ、でもあれか、そうか。引き揚げた人にそう説明していいかって了解を採ればいいのか!(頭の上に電球が光る)
        それでいこう!よし!そうと決まったら後で拾い主のところに行ってこよう!万が一話の流れでお礼とかもらったら渡さないと…でも下着拾ってもらったお礼って普通しないよなぁ…!(嫌われたくねー!!とまた涙)
        -- 2020-11-08 (日) 13:43:28
      • 悩めよ少年、にんげんは悩んで成長するものなンだ……(なんかそれっぽいことを言ってみる)
        ……あぁ、よりにもよって多少なりとも脈のある子の下着だったのか(かわいそ……って表情)
        そうだねェ、ウソの説明になっちゃうと、それはそれでまた面倒なコトが起こりそうだしねえ
        ともあれ大元の拾い主と相談するのは悪くなさそうだ。悩むなら一人より二人、二人より三人がいいさー
        三人寄れば船頭多くして船山に上るとも言うし、この大海原で山を発見するくらいの気概で……イけッッ!!
        (なんか例によってイイ感じの話っぽくまとめてから帰……らないで、バリウをじゃらしたりしながら、しばらくの間アレコレ悩むロックの様子を、どこか楽しげに眺めていったのでした) -- ギルカ 2020-11-08 (日) 13:56:16
      • この悩みが俺の人生の教訓になるとはかけらも思わないんですけどね!?俺の勘はそう言ってるけど誤作動かなぁ…!!(だーっと滝のように泣きながら)そんな顔で見ないでーっ!受け取ったのは一時の迷いだったんやーっ!!
        俺は嘘つくの苦手なんですよ!!(嘘かな?)自分の本心に素直に生きたいんですよ!!(欲望駄々洩れしてるだけだし)だからナンパの時にちょっと見栄張るくらいしか嘘ついたことないんじゃー!!(駄目だねぇこの子は)
        そ、そうっすね…!ちょっと俺自分一人で悩みすぎてた!もっと相談してみます!(そっか!と気づきを得た後)……女性に、本人の下着をどうやってお返しすればいいかって相談するのか、俺…?(気づいてしまったか)
        …その相談するだけで変態じゃねーかーっ!!ちくしょー俺のこれまで積み上げてきたキレイなイメージが崩れるーっ!!罠だったんやーっ!!(えぐえぐと泣き潰れる そんな様子を馬鹿だねぇ、って顔でバリウがじゃらされながら眺めていた)
        -- 2020-11-08 (日) 14:03:56
  • この間の50連敗の様子が遠くで見ていてとても面白かったので
    もしや即本人に行くよりヌシを経由した方がより面白いのではないか?
    というキング的試みである
    というわけでコレを貴殿へと下賜する
    つ「聖なるプレナの下着(サルベージ品)」 -- キング 2020-11-08 (日) 00:20:10
    • 遠目で見ていたならキングさんも声かけてくれてよかったじゃないですか…!!50連敗を途中で止めてくれれば…!!(ぶわわっ。涙止まらない…!)
      一体何の話で(聖なるプレナの下着が差し出される)王。(コンマ1秒でひれ伏し頭を下げた)一生敬います。貴方が神か……!(すごい。うれし涙で水たまりが出来そう)
      い、いいんですか…!!これを、これを俺に渡してしまっても…!!!ああ、天使の聖なる下着を…下着を…!!(手がぷるぷる震えながら受け取る…どこかでプレナさん落としたのかなこれ…?確かに俺にとっては聖なる下着で間違いないけれど…!!)
      ……でもこれ、よく考えたら俺が今受け取ったらプレナさんに渡しに行かないといけないんですよね??(すでに受け取ってしまったが)めちゃくちゃ嫌われる奴では??(急に常識が芽生えてきた)
      -- 2020-11-08 (日) 00:24:09
      • 神ではない キング である
        (どことなく後光の差すキングオブキング)
        渡すも渡さぬもおヌシの自由で良いぞ
        どちらにせよ 面白い展開を余は期待しておる
        よきはか(良きにはからえの略語) -- キング 2020-11-08 (日) 00:30:36
      • 王…!(へへーっと頭を下げる 後光がまぶしい…眩しすぎてロック君が浄化…いやされないな。邪なそれは払われないな?)
        渡さぬ…!?そ、そんな選択肢が…!?(あっていいのか…?)…い、いやしかしっ!プレナさんは天使なんだ!俺はプレナさんに顔向けできない生き方はできないっ…(今更?今更か?今までの態度でそれを言うのか?)
        王の期待に応えられるような…応えられるような何かをどうにかして見せますっ!!なんとか!!がんばって!!!どうしよう!?!?!(おんぎゃー!!と涙零しつつ)
        …渡さないとなると一時の欲を発散は出来るかもしれない…だが渡してなんとか好感度ダウンにならない結果になれば想像でいくらでもその後補完は出来る…!
        そしてっ…そしてあわよくばプレナさんといい仲になったらその下着はすべて俺の手の中にっ…!!!(ものすごい魔力がなんだかロック君から放たれ始めたな)
        -- 2020-11-08 (日) 00:34:47
      • うむり!
        (既に思惑どうりだいぶ面白いな と思いながら王の帰還) -- キング 2020-11-08 (日) 00:39:25
      • ぐぬぬ……ぐぬぬ…!!ぐぬぬぬぬぬぬ…………(思考の妄想の海に溺れていく……)

        (───もう、ロックくんったら……すっごく恥ずかしいんですよ?)
        (───でも、ありがとう、届けてくれて。ロックくんのそういう誠実な所……ちょっとだけ私……ふふ、なんでもないです)
        (───ロックくん、今日この後まだ時間あります?いえ、お礼にごはんでも…どうですか?)
        (───美味しかったですか?よかった、いっぱい食べてくれて私も嬉しいです。ふふ、ロックくんが食べてる姿を見てるの、楽しくて)
        (───ロックくん、今日は………もう少し、いませんか?父が帰ってこなくて、寂しいの。…届けてくれたもの、見たくない?)
        (───ふふ。ロックくん。ロックくん………初めてだから、やさしくしてね?………)

        …ふふふ、ふへ、ふへ、ふへへへへ………!!(妄想からしばらく返ってきませんでした)
        -- 2020-11-08 (日) 00:48:29
  • (猫の毛並みを櫛で整えている) -- 2020-11-07 (土) 22:40:04
  •   -- 2020-11-07 (土) 22:39:40
  •   -- 2020-11-07 (土) 22:39:37
  • ・・・猫?(フードから顔を出してるのを見れば後ろからあやしてみる) -- ランバート 2020-11-07 (土) 20:00:57
    • (ニャー、とフードにいる猫が鳴く。あやされてご満悦顔)猫なんすよ。バリウって言って、最近飼い始めたんス。雌でまぁ、おとなしいし面倒もかけないいい子です。
      そしてあわよくばいつか人になって俺に体でお礼してくれるって信じてるんすよ…!!美人のぼいんなねーちゃんがいいなぁ…!!!(ああ今日もロックはロックだな…)
      -- 2020-11-07 (土) 20:04:14
      • あぁそりゃ夢のある話だ、今のうちにたっぷり飯をやってグラマラスにしてやるといい(ちなみに一説では猫を一匹買う年間費用は16万円ほどらしいよ)
        一体何処で拾ったんだ?(嫌がらないとみればうーりうりうりーとなでなでして) -- ランバート 2020-11-07 (土) 20:15:42
      • 太らない程度には餌はやってます!いざ人間になったらぽよんぽよんだと俺も泣くので!(流石に同居人一人抱えているのでそれくらいは稼げてると信じて!)
        あー、俺が拾ったっていうよりも、友達のシェラって子から貰ったんすよ。シェラはサルベージでバリウを引き揚げたみたいスけどね(ニャー)
        -- 2020-11-07 (土) 20:22:00
      • 油断すると勝手に漁るから注意しろよー?あればあるだけ食うからな(いつの日かロック君に経済的余裕ができる事を信じて)
        シェラか・・・なんか似合うな‥ってサルベージでぇ?・・・え?何実は下半身が魚だったりする?ひれが付いてたり(まじまじ) -- ランバート 2020-11-07 (土) 20:30:00
      • だーいじょうぶっすよ、コイツ賢いから。一緒に暮らしてて分かりますし!(裏表なく信用する。そういうあたりはロックのいい所なのだろう)
        シェラが最初抱えてた姿は控えめに言ってめっちゃ可愛かったっすけどね。なんか俺にピッタリだよーって言われてまぁ。…俺も最初は警戒しましたが!普通の猫っすよ!(わかるけどね!と笑顔で)
        -- 2020-11-07 (土) 20:42:57
      • あぁ、そりゃ大したもんだ
        ぴったり・・ね?確かにフードにぴったり収まってら・・・乗ってた船が沈んで漂流してたクチかもな・・あまり怖い目に合わせないようにしてやれよ?
        (豊漁祭も近い、そろそろ行くわとあいさつして去っていく) -- ランバート 2020-11-07 (土) 20:56:04
      • うーん。俺も飼い始めてなんだかしっくりくるなーっと思ってたところはあるんすよね。でも同居人と言いネコといい最近サルベージされた奴と妙に縁が合うんすよねー俺。
        あー、そりゃもちろん。責任もって育てますよ、な、バリウー。(猫をなでなでしつつ、俺も後で行きますねーっ!と見送った)
        -- 2020-11-07 (土) 21:00:18
  • (豊漁祭でナンパ成功するといいなぁ…と思いながらねむる) -- 2020-11-07 (土) 01:52:39
    • はい!おはようさん坊や朝だよ!今日も一日頑張るぞいって感じでやっていこうじゃないの!
      ってぇ事で坊や、何か喰ったかい?飯食わないとあれこれ大きくなれないよ? -- フローレス 2020-11-07 (土) 11:46:12
      • おはようさんっす!朝からフローレスの姐さんに会えて今日はいい日ですね!!(ここまで挨拶)
        あー、飯はまだですね。魚でも焼くかと思ってましたが…身長は…ぐぐぐ…早く伸びねぇかなーっ!(ちくしょー高身長のイケメン滅びろーっと泣きはじめる)
        -- 2020-11-07 (土) 12:11:27
      • 相変わらず世辞がうまいね坊やは!寝ぼけてんじゃないよ!
        さかなぁ?はぁー…坊やみたいな育ち盛りが何言ってんだい、こういう時は肉でも喰わせてくださいよぉ〜くらい言うもんだよ?
        ってなわけで坊や…ファミコンと船団の上の方で草喰ってる羊の肉ならどっちが喰いたいさね?
        (よーしよし、おっきくなるさぁ❤と笑いながら抱きしめて) -- フローレス 2020-11-07 (土) 12:53:38
      • 本心…!(ぶわわっと涙)そりゃ俺だって肉食べたいけどぉ!金が無いんすよ金がー…っておごりすか!?(マジで!?という顔)
        どうしてファミコンと肉を比べた…?そんなの当然肉に決まってるじゃないすか!!姐さん優しい!素敵!好き!!(おんおんと抱き締められて涙を溢す)
        -- 2020-11-07 (土) 13:12:55
      • なぁーにぃー?アタシゃねぇ見え透いた嘘をつくやつが一番嫌いなんだよ、このクソがきめ!
        (わっしゃわっしゃ…義手の手は肩のあたりを抱いて撫でなわして)
        そりゃあねぇ、ガキに喰わせるのに割り勘だなんて大人の名折れってもんさ…えぇ?本当に肉が良いのかい?
        …しょうがないねぇ………(うさ耳を取り出す)
        …肉が喰いたいならこれをつけてもらおうかね、交換条件ってやつさ簡単だろう?
        (好きとか安売りすんじゃないよ馬鹿だねぇ、あんた、と笑いながらその頭を優しく撫でながら、耳とファミコンを目の前に置く) -- フローレス 2020-11-07 (土) 13:16:44
      • くっ、普段の行いの悪さがここに来て俺を苛むーっ!嘘じゃないんやーっ!(笑い泣きしながらわしゃわしゃされる。楽しそうだな)
        肉がいいです。(真顔 そして取り出されたそれを)俺の肉しみを見せてやるーっ!!(ためらい無く装着!)
        ぴょんびょん!ウサギロック君です!(誇りなど無い)ああーっ!ウサギになったので性欲に素直にーっ!!(そのままルパンダイブ気味に抱きつこうとする)
        -- 2020-11-07 (土) 13:39:11
      • あぁーん?糞ボウズめまだいうかい、こんな手も胸もなんもない女が良いってのか、おら!白状しろってのさ!
        (ぐぎぎーっ、と頭を抱きしめながらその力を強めつつ、次第にギチギチとなっていく)
        あんたに誇りってのは無いのかい!しょうがない子だねぇ…あとで肉が臭いだの言ったらぶっ殺すよ?(そう言ってタッパーに入った明らかに濃い味付けのたれに付け込まれた肉を取り出しながら)
        はっはーんっ!ぼーやぁ…良いか大人になるための条件を一つ教えてあげるよ…衝動で行動すると後悔するんだよ?
        (そう言ってロックのダイブを寧ろ受け止めるように抱きつき返すと)
        わかったかい? -- フローレス 2020-11-07 (土) 13:48:51
      • そんなん姐さんの魅力を損なう要素にもならねーっす!全然気にならん!だから一発ー…ぐああああ!!圧に負けるぅぅぅ!(ぎりぎり)
        誇りでモテたら苦労しねーわい!(誇りがないからモテないのでは?)腹も満ちないし!やったーいただきまー…(…濃くない?)
        …文句は言いませんけど味付けだけ教えてもらってもいいすか?(うさみみひょこひょこ)
        -- 2020-11-07 (土) 13:59:46
      • はい(こくこく。理解しました) -- 2020-11-07 (土) 14:01:29
      • ふふんっ、別にアタシになんか価値ないし良いんだよ…ボウヤがその気ならね?
        (圧はギチギチと強まっていく時々、義手が笑うようにロックの身体をさすったrしいながら)
        よく言った!うん、東の方の海で伝わるミソ・ショユー・トンコツゥを全部ぶっこんで見たんだけど…何か間違ったかいアタシは?
        -- フローレス 2020-11-07 (土) 14:31:26
      • そんなこと言わんでください!俺にとってフローレスの姐さんは魅力的な女性でーっ!!(ぐえーっ!とやられる)…そ、それだけ伝えておきたかった…(がくり…と意識を失い撫でられる)
        (次のコマで無傷)聞いたことがある調味料…!な、なるほど…嗅ぎなれないと思ったらそんな味付けが!普段は塩とかやっても魚醤くらいでしたからね…!(自分の味付けレシピの少なさに涙零しつつ)
        それじゃあいただきまーす!!(大口開けてぱくり。あむあむ)…………こう…しょっぱい。でも全然食える。羊の肉ってこんな味なんだな……!
        -- 2020-11-07 (土) 15:21:17
      • (この子も器用な子だねぇと笑いながら)
        おや、魚醬だなんてもったいない…上の方の農園とかならそういうのも安く手に入ったりするもんだよ?
        むっ、塩気が強かったかね…若い子ってのは飛んで跳ねて動き回ってだろう、汗かくから少し強い味にしたんだけど…ってなにぃ?
        あんた羊も食べたことないのかい…はっ、まさか毎食おさかな釣ってたべてる、とか言わないだろうね?! -- フローレス 2020-11-07 (土) 21:44:50
      • いや、しょっぱすぎるわけじゃないっすから!でもなんですね!パンがあったらもっと美味しいかも!って味です!
        確かに最近はなおのこと飛んで跳ねてる気がする俺。あー、いや。肉は好きなんですけどね、魚8:肉2くらいで最近は食べられてますけどね。
        けどなんつーか…肉はこう……何の肉かわからないというか…合成肉ばっかりだったので!羊単体の肉って初めて食うかもしれないっす!!(貧乏性)
        -- 2020-11-07 (土) 21:48:58
      • あぁーっ、それは悪いけど自分で用意しておくれ…そういや買ってこなかったねぇ・・・
        うわー!不憫、何て不憫何だいこの子ったら…アタシが食べさせないといけないねこりゃ・・・次は別のモノ持ってくるからそれまでお腹空かして待ってるんだよ!
        (洗い物は適当に返して、それから今度ファミコン食べに来てねと手を振って帰る) -- フローレス 2020-11-07 (土) 22:14:07
      • いいんスよ、俺も昨日ドルチェがパン全部食べてなければ食えたからな…!!(ちくしょーあのやろー、と泣く)
        言わんでくださいーっ!同居人も増えて財布が厳しいんじゃーっ!!よかったら仕事で使ってくださいよ俺の事ーっ!有難うございました姐さんっ!(ごちです!とお礼を言った)
        -- 2020-11-07 (土) 22:16:32
  •   -- 2020-11-07 (土) 01:51:19
  •   -- 2020-11-07 (土) 01:51:15
  • (どこにいるかな?) -- ピュセーテール・カルレン 2020-11-06 (金) 23:20:42
    • あっごめんなさい(両手で魚の詰まったケースを運んでいたが、人の多い町中を歩くのになれておらず、何度か人びぶつける度に謝っている)
      あっと…すいません!(今度は頭を下げた拍子にお尻を後ろの人にぶつけ、慌てて振り向いて謝る)ロックくん?どうしたのその格好? -- ピュセーテール・カルレン 2020-11-06 (金) 23:25:21
      • (美少女センサーという名の勘に導かれるままに、お尻がぶつかった瞬間神速で振り向いて倒れないように腰を支える…あれ軽いな?)…ああ、なんだテールか。(若干失礼)
        (気にしてねーよ、と謝罪には返してから)んー…ああ、この包帯?まぁサルベージでちょっと。具体的には巨大タコと格闘した名残って感じで。(包帯をみせながら)
        -- 2020-11-06 (金) 23:32:26
      • タコ!?どのくらい大きかった?10の漁船を沈めて手配されてるデゲイかな?だったら賞金も結構出るけど…逃しちゃった? -- ピュセーテール・カルレン 2020-11-06 (金) 23:39:22
      • あー、めっちゃ出かかったぞマジで。俺の船の二倍くらいの大きさだった(ロックの船は見たことがあるだろう…小型艇だが、あれの2倍ともなれば相当大きい。本来は討伐隊が組まれるそれだが)
        デゲイ?かどうかはわからんけれど、俺が殺したぞ?(えっなんで?って顔)殺されかかったわけだし…何!?賞金!?!?(なんだそれ!?と話に乗ってくる)
        え、そんなんでなかったぞ!?細切れにして港に収めて普通に食用に加工されたはずだけど…え!?申請し忘れたのか!?もしくは違うやつだったのか…!?でもちくしょーなんか損した気がするーっ!!(ぶわわーっと涙があふれてきた。…元気そうだね)
        -- 2020-11-06 (金) 23:44:16
      • 手配書だと多分そのくらいだとおもう…えっ細切れ?
        賞金稼ぎ協会に登録しとくといいよ、手配されてる生き物もリストになってるし、倒して持ち帰ったら結構稼ぎになるから……私は、なかなか倒せないけど…(見た目よりは元気そうなので安心して)
        私の方も、すごいもの見つけちゃった!見てみて!(胸元を顎で示すと、そこにはきれいな海鳥の羽)岩礁があったの!鳥がいっぱいとまってた!それに
        (ポケットに入っているものを出そうとするが、両手がふさがっているのでもぞもぞと身を捩らせる。)ポケットに入ってるから出してみて -- ピュセーテール・カルレン 2020-11-06 (金) 23:51:38
      • えっ…(手配書見てねぇ)…ああ、細切れにしたけど…まぁ、なんというか、火事場のクソ力みたいなそれで…?(賞金逃したショックがデカすぎる)
        そうだな、そうするよ…(金…)…あー、でもまぁ、マジで無理はするなよ?俺もたまたま生き延びたけど、実際ケガはしたし。死んだらなんにもならねーしな。(実感の籠った言葉で)
        ん、そーなん?どれどれ…(羽に目をやる。ほう、これは…)…おお、すげーな!!浅瀬なんて中々探しても見つからねぇもんなー、鳥がいっぱいいる所とはよく聞くけど。
        俺もまだ見つけてないや…ん、まだあるのか?どれどれそんじゃ(何があるんかな、とテールのポケットにそーっと手を忍ばせて、その中の物を掴んで出してみようとする。これは……)
        -- 2020-11-07 (土) 00:05:06
      • くふっ(くすぐったくて身を捩る。ポケットの中にあったのは小さな石)
        (おはじきのような石はよく見ると加工の跡がわかるが、金銭的価値のあるものではないようだが)それ、昔のお金じゃないかな?
        でも、この世界にあった陸地が沈む前は、今では考えられないような文明があったんでしょ?そんな石をお金にはしないと思うの!
        じゃあ、海に沈んでたその文明っていつ頃沈んだものなんだろう?陸地が沈むよりずっと昔だったなら、水に削られてしまっているだろうし……不思議だわ! -- ピュセーテール・カルレン 2020-11-07 (土) 00:09:40
      • (くすぐるつもりはなかった。のだがくすぐったそうにしているのをみて)おりゃおりゃ(くすぐりにかかるのは男子の本能みたいなもんなのだ)
        (そして出てきたのは小さな石で)これか?…あー(謎の納得、そして)同じようなもん俺もこないだ引き揚げたぞ、そーいや(あの辺の海域じゃなかった?とテールが捜索した位置の近くを示して)
        でもそーだよな、俺らだって石なんかじゃない硬貨使ってんのに、前の時代だったらもっとすげーの使ってそうで…テール頭いいな!俺そこまで考えなかったよ!(そう考えるとなるほどなー、と頷く)
        (あんがと、と石貨を返して)そーだな、あと考えられるとすれば…前の時代に、これも博物館とかで保管されてたとか?そう考えると保存状態がよかったのも少し納得かもな?
        -- 2020-11-07 (土) 00:14:07
      • ちょっ!ひゃ、ひゃめっきゃふっそ、そこはらめっ!(意外と柔らかな手応え。ロックの手から逃れようと華奢な身体をくねくねとうごかす。ポケットに入っているので逃げようにも逃げられず、艶っぽい悲鳴を上げる)
        だ、だめっていったでしょ!もうっ!!(ハァハァと息を乱しながら、涙の滲んだ真っ赤な顔で、割と本気で怒っている)
        私が見つけたのは岩礁の近くだから(座標は近くとも遠くとも言えず微妙な位置)ロックくんもこっちで見つけたら、岩礁を見られたのにね
        博物館、かぁ……(一大ミステリ!だと思っていたものに結構簡単に答えがでてしまったようで、少しがっかりしつつ、石をポケットに入れてもらう)
        あの大きな石でできた建物も、なにかそういうものだったのかもしれないね(残念と言うように苦笑)でも、ロックくんすごいね。考古学者になれるかも -- ピュセーテール・カルレン 2020-11-07 (土) 00:30:28
      • はっはっは。両手が塞がっているのが運のつきだったなぁ!(満足するまでくすぐったところで怒られました)ごめん…反応が面白くてつい…!(怒られるのは駄目。しっかり頭を下げて謝りました)
        岩礁の近く…!じゃあ俺とは違う位置だな、俺はまだ見たことないからなー岩礁。船底に穴が開かないか心配でもあるけどいつかは見つけたいな…!
        はは。事実は小説よりも奇なり、って言葉もあるし、もしかすると全く想像できないオチかもしれねーぜ?実は文明が滅んだのは1回じゃなくて、2回目とかで出来かけの頃に水が増えたー、とか言う可能性もあるし。
        まー可能性を考えるのは嫌いじゃないけど(と頭をかいて)でも、俺基本的に頭悪いからなー。プレナさんとか、そういう頭いい人がなるもんだよ、学者ってのは。多分俺は無理!(なぜなら馬鹿だからー!!と空に叫ぶバカ)
        -- 2020-11-07 (土) 00:48:32
      • すごかった!鳥がいっぱい居て、大陸みたい!つい船から飛び出して、走り回っちゃった!(走り回れるくらいの浅瀬でも、陸があるというのは初めてだ)
        ロックも見つけたら上陸してみて!そんなに危なくないから(興奮して気が回らないが、そんなに危なくないのは海の中を正確に感じ取れるゆえに)
        そうかなぁ……私より物知りだし、頭いいと思うよ。色々教えてもらってる私のほうが馬鹿だよ(笑顔を向けて)
        じゃあ、これ届けるからまたね(ヨイショと魚の入ったケースを抱え直し) -- ピュセーテール・カルレン 2020-11-07 (土) 01:08:32
      • へぇー…!すげーな、船の上じゃないところに立てるんだ…!(それを聞いて、まさしく少年のように瞳が輝く)うわ、是非行ってみてぇ。今度見つけたらやってみるわ!
        (実際行って、やってみて…さてこの勘の鋭い少年は落ちずに済むかどうか。それはまだ誰も知らない)そりゃ、多少長く生きてるからな、貯め込んだものがあるだけで、貯め込む力や考える力はそんなにないよ。あと3年もサルベージばっかりやってりゃテールもこんくらいになるさ(苦笑を零して)
        ああ、悪いな…ケガしてなけりゃ手伝えたんだけど。気を付けて行けよ?(流石に無理はできない…これで無理してひっくり返しでもしたら申し訳なさすぎる。これがぼいんのねーちゃんなら血を流してもやったかもしれないが…)
        -- 2020-11-07 (土) 01:15:56
  • まさか陰茎を釣り竿にサメを釣ろうとして海の藻屑と化すとはねェ……惜しい男を亡くした……
    (怪我の原因を捏造しつつ、ウミユリの花束?を持参してお見舞いに来る) -- ギルカ 2020-11-06 (金) 22:11:54
    • 全然違う理由なんですけど!?タコに襲われて全身砕かれそうになっただけだしまだ生きてるんですけどーーー!!??(健在な様子を全身で表す)
      どこからそんなろくでもない噂が流れたんスか!?ちんちんを釣り竿にもしないしサメも釣らないから!せいぜい俺が釣れるのは白鯨だけだから!!!
      -- 2020-11-06 (金) 22:21:35
      • 哀しむことはないさ……ロックはいなくなったンじゃない……ロックからファックになっただけなんだ……(慰めるようによしよしと猫を撫でる)
        えっ?かようにろくでもない風説を流布してるのはもちろんワタシだが? なにがファクトチェックだ!お前をファックしてやるぞ!!だが??
        (やだこのロリババアさっきからファックファック連呼してる……)
        なるほど、タコに襲われて直腸の処女を喪失するだけで済んだか。よかったのう(命あっての物種的な物言いで納得させようとしてみたり) -- ギルカ 2020-11-06 (金) 22:29:07
      • 最低!!最っ低!!俺も多少は自覚あるけど思春期の少年に言っていい台詞じゃねぇよそれ!!ただのセクハラやんかーっ!!(撫でられた猫、バリウはニャーンとどうでもよさそうであった)
        ギルカさんかよっ!!!(憤怒でふんぬー。余りの怒りに左手首橈骨遠位端骨折が治癒した)俺をファックするにしてももうちょっと風情!風情を!!具体的にはもうちょっと色気!!!
        絶対言うと思ったけどしてねぇから処女喪失!!!(怒涛のツッコミ。けが人に無茶させないで欲しい)単純な圧!圧で死にかけただけで尻は全然無事だったからね!?なんなのからかいに来たんすか!?からかい上手のギルカさんなんスか!?!?
        -- 2020-11-06 (金) 22:34:03
      • ククク、確かにセクハラかもしれん。だがな……ボウヤが孕めばセクハラはマタハラに変わるンだよーーッ!!(※孕みません)
        スゴいね 人体♡(もちろん孕んだことじゃなく、怒りで骨折が治ったことについて)
        まァ犯される側には風情も色気も選ぶ権利は無いのが世の常。そしてレイプは肉体的なモノだけじゃなく、精神的な場合もある……まさに今この瞬間のようにな(と、楽しげに笑って)
        ふふ、冗談、冗談。さすがのワタシも弱ってる怪我人を弄り犯す趣味はないわ。ともあれ、それだけ元気なら大丈夫そうだねぇ? -- ギルカ 2020-11-06 (金) 22:52:27
      • ちょっとよくわかんないです。(許容量がオーバーフローして素で返してしまった)
        …まぁ。そもそもギルカさんが来る前に俺の天使が癒してくれたんでだいぶケガは治ってきましたけどね。実際。来週には完治するとは思いますけど。
        …それはそれとして!!元気なのはいいけど俺の心に傷がついたんですけど!!!癒すためにギルカさん色気はいいからえっちなサービスしてくださいよ!!!!主に視覚で癒す方向で!!(言葉は駄目)
        -- 2020-11-06 (金) 23:03:17
      • うむ……ワタシにもわからん……(釣られて素(?)に戻る97歳)
        んん?天使?……なァんだ、ボウヤも隅に置けないねえ。ちゃんとそういう相手がいるンじゃないか(にしし、とウワサ好きな近所のオバサンみたいな笑み)
        おお、おお、それじゃあその天使ちゃんに負けないよう、ワタシもボウヤの心の傷を癒してあげるとしよう(その心の傷の原因が自分にあるのは置いといて)
        …………ほれ(己の胸元のビキニに指を引っかけて、無造作に下にずらして、慎ましやかながら確かな女性らしさを感じさせる胸、そしてその桜色の先端を露わにした) -- ギルカ 2020-11-06 (金) 23:19:33
      • いや…まぁ天使なのは間違いなくて!で、そういう関係にもなりたいとは思っておりますが―!!向こうからしたらまだそういう雰囲気じゃなくて違うから!!変な噂流すなよ!?絶対流すなよ!?!?(名前は死んでも出せないぞこれ!って顔)
        よし!!言ったな!!言質取りましたからね!!(ふぅー、はぁー、と深呼吸 そして)……おお…!!おおおお……!!!(ギルカの晒された胸をガン見する)
        ………………(あれ?割とあんまり響かねぇな…?)…………(そういや胸の話だったらドルチェが目覚めた時にあいつの胸ガン見したな…あっちのほうが大きかったな)…………(あれ?涙が出てきたぞ…?)
        …………すみません。そそるシチュエーションもつけてもらってお願いします……!!!(号泣。風情のない小さな胸では興奮できない自分に号泣した。己の卑しさに涙が止まらない)
        -- 2020-11-06 (金) 23:25:34
      • うんー妙なウワサなんて流さナイヨー、ホントダヨー(まったくもって信用できない棒読みな返答だ!)
        ……(号泣しながらの懇願を、ちょいジト目で眺め)……ロックよ……まだ若いのに、なんというか……
        順調に性的趣向がねじ曲がって行っとる気がするな……(あわれみにも似た言葉をかける……)
        ……ふぅ(そして、小さくため息を吐き) ま、コレでボウヤが“そそる”かはわからんが……
        (ロックに近寄ると、その顔をくいっと抱き寄せて、自分の胸に軽く押し付けて)……よしよし(と、慈しむように頭を撫でてやる) -- ギルカ 2020-11-06 (金) 23:39:31
      • (俺の勘は今ギルカさんの息の根を止めろと言っている。しかしそれをやれば止まるのは俺の息の根だとも言っている…!)ぐぬぬ……!!!(堪えて流す涙があった)
        言わないでくださいっ!!よくよく考えたら孤児院で小さい奴らと風呂なんてよく入るし12歳以下の体は見慣れてるからおっきいおっぱいじゃないと駄目なのかもしれない俺…!!(スゴイシツレイ)
        あと同居人がまったくこう、色っぽい雰囲気にならなさ過ぎて、逆にそういう雰囲気じゃないと駄目になってないか俺…!?まずいんじゃないか!?!?誰か!!おっきなおむねのお姉さん助けて!!!俺の頭を胸で挟んで!!!!(相手が相手だけに全開である)
        あぅ(抱き寄せられて、慈しむ様に撫でられた)………(あっなんでだろう…今度はすげー落ち着く……そう言えば俺、女の人の胸に抱かれたことってないかも……)かーちゃん……(ぼそりと呟くがそれはやっぱり大変失礼)
        …おがーん!!!!(しまいには泣き出してしまう少年であった。孤児である彼は母親の胸の温かさを知らなかったのだ…)ニャーン(彼の服のフードから猫が顔を出し、ぽんぽんとロックの頭を撫でるのであった)
        -- 2020-11-06 (金) 23:53:11
      • オイオイオイ。“12歳以下の体は見慣れてる”ってさらりと言うけどね……それワタシ以外の前で発したら、明らかに誤解される言葉だよ?
        (「まぁ、その気のない異性と同居してるとそんな感じになってくのはわかる……」と同情の色が深まる……)
        ……はいはい、母親って言うにはちょいと、イヤ、そうとう歳を食ってて申し訳ないがね
        とにかく、泣きたいなら満足するまで泣くといいさー
        (亀の甲より年の劫。伊達に歳は重ねていないようで、おかん扱いにも気分を害する様子は無く)
        (バリウと一緒にロックの背中を優しく撫でながら、泣きやむまでしばらく慰めてやったのでした) -- ギルカ 2020-11-07 (土) 00:14:54
      • いや。その辺は孤児院育ちなんで。12歳未満はみんな一緒に風呂入るんですよ、まとめて入らないとお湯がもったいないし…(素で返した)
        (そうしてギルカの薄い胸でいつも以上にわんわん泣いて、泣き止んだところでめちゃくちゃ恥ずかしくなって煩悩が生まれ始めたので貧乳も行けるようになったというひどい落ちがつくのであった)
        -- 2020-11-07 (土) 00:29:39
  • (全身に包帯を巻いている。痛みはあるがなんとか日常生活はこなせるようだ)…ぐぬぬ…ひどいけがだったの俺だけかよ…!!(涙ぶわわっ) -- 2020-11-06 (金) 19:39:56
    • ロックくん居ますか…?修理工のおじさん達にきいたんですけど…ロックくんがタコの触手で酷い目にあって、新しい世界に目覚めたって噂をしてて…(お見舞いの品を手に、やってきながら) -- プレナ 2020-11-06 (金) 20:29:54
      • (服の下に包帯塗れのロックが凄まじい速度でプレナを出迎える)プレナさんっ!今日もプレナさんと話せて俺は幸せーっ!(天使が見舞いに来た。その事実だけで痛みなんて吹き飛ぶ奴だよこいつは)
        (とはいえそれはもちろん虚勢で)…!(無理な挙動したので痛みに体をこわばらせつつ)…うう、やさしーなープレナさん…!でもその噂は間違ってますからね!新しい世界には目覚めてないですからね…!!(号泣)勘違いされるのはいやーっ!!
        -- 2020-11-06 (金) 20:33:25
      • (すごい速度で出てきたロックくんが、包帯まみれで心配と、そんな包帯まみれで、動いて大丈夫なのかと心配して)
        (やっぱりダメそうだった、のでそっと体を支える)む、無理なさらず…横になっててくださいね?(肩で支えて寝床に横になってもらう)
        それなら良かったです…タコはとても魅力的なので、惹かれる気持ちはよくわかりますから…でも基本的に頭が良くて攻撃的なので気をつけないと怪我しちゃいますからね… -- プレナ 2020-11-06 (金) 20:43:38
      • あ、すいませ…(肩を支えてもらって、船室の一角、ロックの寝床へ。勿論歩いている間、ずっと支えてもらっている右腕に意識が集中していたことは言うまでもない。)
        (プレナさんとの触れ合いはいずれガンに効くようになる。煩悩で右腕の骨折が治ったあたり人間やめ始めたなロック君)…助かりました……(色んな意味で。体を横たえてふぅ、と一息)
        いや、いやいや。確かにタコは美味しくて獲物にはいいんですけど、今回の巨大タコは俺の船の倍くらいの大きさでしたからね…めっちゃ怖かったですよ…!!(うう…うがーん!と思い出し号泣)
        (そのサイズのタコが出てくれば、討伐依頼すら生まれるそれではあるが…すでにロックの手で始末され、今頃は食材にされ色んな人の食卓だろう)九死に一生でしたよホント…!
        -- 2020-11-06 (金) 20:47:33
      • (骨折とかはしてないかな…っと安心…)お見舞いの品も持ってきましたから…えーっとバナナと…りんごと…みかんと…それと怪我して食事も大変でしょうから、簡単に食べれる塩漬けのお魚とか(3Lくらいの大きい瓶に入った大量の小魚、煮込むだけで即食べれる)
        まぁ…そんなに大きかったんですね…クラーケンサイズ…?(見てみたかった…っと思ったけどロックが怯えてるしよしよし慰めつつ)
        タコは寿命が短いですけど成長は速いですしね…狭い場所が大好きですけど、縄張り意識が高くて攻撃的ですから… -- プレナ 2020-11-06 (金) 20:54:52
      • (めちゃくちゃひびが入ってたけど完治しました)うっうっ…本当にありがてぇ…!!プレナさん、ありがとう…こんなに本当にありがとう…!!(えぐえぐ泣きつつ頭を下げる)
        (塩漬けや果物などは同居人のドルチェが恭しく頭を下げてお礼しつつ保存庫へ持っていった)食うんじゃねーぞ!(「分かってますよバカですかマスターバカでしたね全く」と捨て台詞吐いてフェードアウト)
        いや、俺もクラーケンかと思ったけど頭があったから完全にタコですタコ…うう…もうあの脚に絡まれたくない…!!(慰められながら涙がちょちょぎれる)
        成長するにしてもデカすぎた…!プレナさんも気を付けてくださいね!マジで!!アイツ見境ないですから!!俺はプレナさんがあんなタコに襲われたりしたらもう…(想像する)………もう…!!!(鼻血が出てきた。胸骨粉砕骨折が治った)
        -- 2020-11-06 (金) 21:00:43
      • (何か回復エフェクトが出てるような錯覚を覚える、きっと気の所為…目の前ですごい勢いで元気になってるので良かったと微笑む)
        (お見舞いの品を持っていってくれるドルチェちゃんにも軽くお辞儀をして、りんごくらいなら剥いてあげようと思ったけど、きっとドルチェちゃんがやってくれるだろうと思って安心)
        そうですね、気をつけます…私のほうはまたグランドタツノオトシゴと合いましたけど一度観察したおかげで無傷でしたし…
        タコといえば、私もう少し幼い頃に飼ってたことがあって…でもタコの寿命って短いですから、大人の時点で飼育しはじめると1年も持たないくらいで
        子供ながらにすっごい寂しくなっちゃいましたね…狭い所が好きみたいだったので…もっと長生きする種がいたら飼いたいなぁ…なんて今でも時々思い出しては思います
        (巨大タコならどうだろう…長生きするだろうか…それ以前に飼育することが難しいか…近づけば脚に巻き取られてしまうかも…なんて考えつつ)
        …あぁ血がでてますほら無理しないで(鼻元を拭ってあげつつ)…そういえば修理工のおじさん達が、巨大タコ自体は討伐されたって言ってましたけど…(そのあたりちょっと気になるらしい。新しい世界に目覚めたと噂された戦い?を) -- プレナ 2020-11-06 (金) 21:05:58
      • (ドルチェもなんだかんだで看護してくれるのでその後無事にリンゴはロックのお腹に収まりました。どう剥いたのかはわからないけど)
        (煩悩リジェネが発生しながら)え、またいたんすかグランドタッツー!ぬぬぬ!もしやプレナさんに惚れたな…?強力なライバル登場か…!(見つけたらころそ…と内心誓って)
        …へ、飼ってたんすか?タコを?(へぇ。まぁ小さい奴なら飼うこともできるのか…)あー、タコって結構短命なんだ。知らなった…うーん…ペットロス…ちょっと思うところあるなぁ…(ふんふんなやむ。鼻血はちり紙で拭ってもらったら止まってました)
        ん?ああ、確かにそのタコは…(俺が退治しましたけど、という前に。ニャーン、とロックの頭から、正確には服のフードから猫の鳴き声がした)…お。起きたかバリウ。俺も最近ペット飼いはじめたんスよ、ほら。(フードから子猫の三毛猫を取り出してプレナに見せる)
        -- 2020-11-06 (金) 21:13:21
      • 前回ので突進距離とか泳ぐ速度も把握できたので、それを維持しつつ周りをぐるぐる回り続けて20分くらいは観察できましたね(ぐるぐる回られて嫌がって逃げていったらしい)
        はい、父が捕まえてきたミズダコの成体をワガママいって…吸盤も大きかったので(オスはオスや他の生物と争うので吸盤が不揃いで大きくなる、メスは均一)オスで
        これくらい(胸の前でだいたい胸から下半身あたりまでをまーるく手でジェスチャー)でした(結構大きい)
        …まぁ!可愛らしい猫ちゃん…猫ちゃん(そーっと手を伸ばして喉元を指先で撫でようとしつつ)…どんどん同居人が増えますね?ロックくんの船は(微笑ましげに) -- プレナ 2020-11-06 (金) 21:24:01
      • しっかり研究してますね!?流石だ…でもそういう研究が次の被害者を出さないために役に立つんでしょうね。俺もタコの件報告しておこうかな…?でも報告書の書き方へたっぴだからな俺…!(ぐぬぬ)
        ミズダコ。ふむー…(タコはタコという種族でしか語れない無知)…オスですか。(芽生える嫉妬心。嫉妬のこころで内臓損傷が治癒しました)
        …ちくしょー!!俺もプレナさんに飼われてみたいーっ!!(泣きながらこういうこと言う)…ってか結構大きいですね!?(視点は胸のあたりで止まりました。足の靭帯損傷が治りました)
        ふふー、可愛いでしょう?シェラから貰ったんですよ、バリウって名前です。サルベージで揚がってきた猫なんでもしかするとすげー奴かもしれませんが(プレナに見せていた猫を自分の頭の上に置く)
        (そこも定位置、と言わんばかりに寛ぐ猫。プレナの指先にも動じず撫でられている)…そーなんすよね!いや、にぎやかにはなるんですけど!食費とか色々あって金欠が…!!(泣くなよ)
        -- 2020-11-06 (金) 21:30:27
      • (やっぱり回復エフェクトみたいなのが見えてる気になった、きっと気の所為…気の所為?)
        所謂オオダコですね、食用としても良くとられる一般的な…14くらいの頃でしたから、手を伸ばすとよく絡みついてきてかわいい子だったんですよ…(懐かしいなーっと思いつつ)
        (口元に手を当てて笑い)タコちゃんや猫ちゃんじゃないからロックくんのお世話は大変そうですね…う〜ん…朝は、食パンにバターとジャム塗って…サラダ…コーヒー…あとデザートかな?
        小さいものをほっとけないんでしょうねロックくんは…私が研究者としてもっとしっかりしてきたら、依頼とかでもできて生活の助けになれると思うんですが…(まだ見習いで船の維持も大変)
        …(かわいいので猫を撫で続ける)よしよしーニャンボちゃん〜(勝手に名前をつける)…あ、バリウちゃんっていうのね…オスかしら…メスかしら(なでなで) -- プレナ 2020-11-06 (金) 21:36:08
      • オオダコ。(おうむ返しに頷くアホ面)…14歳くらいの頃かー…(そのころのプレナさんは既に才能に満ち溢れる肉体だったはず……畜生タコが羨ましい!!)……!!!(血涙を流し始めた)
        (そして飼われる話になり。自分の餌のラインナップを聞いて)最高じゃないすか………!(そんな上等なご飯を食べられてプレナさんに飼われたらどれだけ嬉しいだろう…そんな未来をこの手に掴みたい…肋骨骨折が治癒しました)
        うーーーん。孤児院で過ごして子供の世話とかよーくしてましたからね。確かに、困ってるのはほっとけないかも俺。でも人を助けるとこうして困ってるときに助けてくれますからね!うまく言えないけどそういうの好きっすね。(うんうんと頷く)
        (ニャーン。気持ちよさそうに撫でられている)あー、バリウはメスですよ。確認しました。いずれきっと美女に変身して俺の嫁に来てくれると信じてるんですよ…!(夢見がちな思春期かな)
        -- 2020-11-06 (金) 21:42:44
      • (14歳時点でも85cmくらいはあったかもしれない、今は3桁)
        でもまぁ、うちにくると…たぶんロックくん色々できちゃうから、うちの父につれてかれますね…深海とか…(最近きた電信で、現在深海調査してるが人出が足りん!みたいなことが書かれてた)
        なるほどなるほど…(生暖かい優しい眼差しで猫が女の子になるといってるロックくんに微笑む)
        でもこの世の中、何が起こるかわからないので、信じて進むことは大事かも…ね?(バリウちゃんロックくんが寂しくないように長生きしてねと撫で続ける) -- プレナ 2020-11-06 (金) 21:48:33
      • (14歳の未成熟な肉体にタコが…タコが…!!という妄想をしていたら血の流れが色々とよろしくならなさそうだったので思考を停止した。本人の前ではだめ。きらわれたくない)
        え?海洋寺先生に?親御さんへのご挨拶から入るなんて俺はも(深海と聞いて)深海はちょっと……いやできますけど…出来るけどあそこ暗いからやだ…(テンションダダ下がり)
        (天使の微笑みかよ…)ええ…俺は諦めてないですよ!大魔女が人間になるかもって太鼓判まで押されてますからねバリウは!(※嘘の情報を与えられてます)いつまでも信じて待ちますよ!(ひどくどうでもよさそうに頭の上であくびするバリウちゃん)
        (そんなこんなで話をしていたら若干眠気がしてきて。体が無理矢理治癒されたので体力を消費したのか?)……ぁぅ…ん。(猫に釣られるようにあくびをする猫みたいな顔の少年)
        -- 2020-11-06 (金) 21:54:46
      • 父の長年助手してる人も、もう1ヶ月海上にあがってない たすけて って言ってましたね(私は楽しそうでいいなって思うんですけどとズレたこといいながら笑う)
        っと…怪我してるのについつい長話を…怪我まだまだあるでしょうし、寝ちゃいますか?
        (そっと立ち上がり、最後にバリウちゃんごと、軽くロックを撫でて)早く元気になってくださいね?それじゃ…また -- プレナ 2020-11-06 (金) 21:59:35
      • それはなんかこう、高僧とかがやる修業じみているのでは??俺はそんな辛いことは…!(だが考えろ…プレナさんとねんねになるためにはイエスと答えるしか…!)…でぎま゛ずっ…!!(後で後悔する台詞)
        (ぽわんぽわんしたところで)…あー、すんません。やっぱ結構体力消耗してるみたいで。お言葉に甘えて…(頭の上のバリウを撫でてくれて、俺の頭も撫でてくれて…あっ温かい…)
        はーい…来週までには治します…(また、と返事をし、寝ぼけ眼でプレナが帰るのを見送ってから、そのままベッドに横になった。投げ出されたバリウがニャッ、と声を上げたとか)
        -- 2020-11-06 (金) 22:10:05
  •   -- 2020-11-06 (金) 19:39:11
  •   -- 2020-11-06 (金) 19:35:47
  •   -- 2020-11-06 (金) 19:35:44
  • ロックくーん!いるかーい!(停留所に響く声、辺りによく通る澄んだ声が少年を呼ぶ。その細い腕には大人しい三毛猫が抱かれている) -- シェラ 2020-11-05 (木) 21:26:44
    • おー!いるぞー!!(こちらもよく響く声で返事。声で分かる)どったのシェラ。俺の魅力にようやっと気づいた感じ?胸大きくなった??(ここまで挨拶)
      (そして腕に抱かれた三毛猫を発見)ん。猫?どったのその子。迷子かなんか?もしくは美女に変身とかできる系???
      -- 2020-11-05 (木) 21:45:59
      • お届けものしにきた。ロックくんの魅力はあと十年早い。あたしの胸もあと十年早いよちっくしょー!!(じたんだ)
        んで、この子がお届け物。シュガーさんと引き揚げたんだけどね。なんだかロックくんに似合いそうだなって。…どう?ペットの居る生活にはご興味ない?癒やしのある空間が演出されるよー?(にゃーん、とぬが鳴く) -- シェラ 2020-11-05 (木) 21:52:46
      • フッ……10年も経ったら俺の身長が…身長が…(ぐぬぬ…)伸びてるといいなぁ…!!!(ぶわわっと号泣。お互いに傷つけあってどーする)
        …お届け物ぉ?シュガーさんもへんなの引き揚げたなぁ…引き揚げたんか!?(猫を!?マジで!?って顔)えっこいつもしかしてまた超文明の遺産とかじゃねーだろうな…?(うむむ、と猫とにらめっこ)
        (ニャーンと鳴く猫に対して)…シェラのつつましい胸とはいえ女の子に抱かれてるのが羨ましい。代われ。(最低だよ!!)
        …まーもう同居人一人増えたし、今更猫が増えてもなんてことないから預かるよ。ってかシェラはどーなん、別にお前が飼ってもいいんじゃね?お前が引き揚げたんだしさ。
        -- 2020-11-05 (木) 21:58:26
      • こう…なんかいい感じに収められてたんで無事だった訳だけどその可能性も全然否定できない……でもでも、今の所は普通の猫っぽい!今のところは!……って"また"?
        (そうして代われ、という声に反応したのかしないのか。猫がぴょん、と少女の腕から飛び出してロックの元へと飛びついていく。お前が代われとでもいった絵面だ)
        あは、やっぱりロックくんの方が似合うかも!私が飼っても良かったんだけどさー、シュガーさんが言ってたんだけどね。その子が誰のもとで本質的価値を満たすのか考えるべきって。
        そう思うとあたしが飼うよりもロックくんの所の方が幸せになれるのかなって、そう思ってさ(などと肩を軽くすくめてそう言う) -- シェラ 2020-11-05 (木) 22:08:57
      • 恐ろしいことにまたなんだ。…説明するのめんどくせぇから今度遊びに行ったときに話すわ…(なんだか疲れた目をしている…猫が自分の腕の中に入ってきた)違うそうじゃない(でも抱き上げて喉元ごろごろしてやる)
        んー、そうかなぁ?野良猫の相手はよくしたけど、飼ったことなんてねぇからなー。孤児院育ちだし。(なでなでごろごろ。腕の中で猫がリラックスし始めた)あー…まぁいいか。
        雄なら高く売れるし雌なら美人のねーちゃんに変化できる猫又になれるまで育てるわ(長い目だな)こういうのがいたほうが日常にメリハリも出るしな。…ところでコイツ、名前は?シェラが名前つけてくれよ、お前が見つけたんだし。俺が決めてもいいけど(絶対ろくなことにならないやつ!!)
        -- 2020-11-05 (木) 22:13:10
      • ロックくんも大概おもしろ人生送ってるね…サルベージのロマンに負けない人生…それはそれで楽しそうだけど(なんて苦笑めいて羨ましそうに笑って)
        そだったんだ。でもそれならあたしよりも向いてるかも…あたしちょっとお金入ると甘味やらお酒やらで浪費しちゃうし…。お金の管理とかしっかりしてそう(うんうん独りで頷く)
        あはは、大魔女様によればー、女の子に変身するかもしれないかもだってよ?期待してもいいかもね!(と冗談めかして言いつつ)名前は無い、けど…え、あたしでいいの?(目をぱちくり)
        (そうして三毛猫を見て、悩む)うーん…!そ、それじゃー…バリウ!とか、どうかな?あたしんちの昔話に出てくるおっきな猫の名前をちょっともじったの(可愛くないかなーとか首を捻りつつ) -- シェラ 2020-11-05 (木) 22:40:23
      • 最近自分でもそう思うよ…(スケベ根性丸出しで引き取ったカプセルin美女が目覚めてマスターになって…サルベージでも先週はまさかの0成果を上げて…あっ涙がこぼれてきた)…ぐぬぬ…!!(ぼろぼろ)
        甘味やお酒に浪費できるシェラが羨ましいんだけど!!とある事情で最近俺めちゃくちゃ貧乏で酒も買えねぇんだぞ!!いや酒場に行って頼んだらウエイトレスさんに止められるんだけどさぁ!!(号泣に変化して叫ぶ。でも予想通り金の管理はきっちりしてます。不可避の出費がすごいだけ)
        成した(両腕を上げてコロンビア)我が世の春。俺は天に愛された…!シェラ、シュガーさんも有難う…愛しています…!!!(感涙で今度はむせび泣く騒がしい奴)うおー!早く人間になぁーれ!!(腕の中の三毛猫をめっちゃ可愛がる)
        …バリウ。ほーん(うーむと考えて)いい名前じゃねーかな!可愛いし。もし女性に変身しても男性名と間違える感じじゃねーし(そこが大切)うん、バリウ。お前の名前はバリウだぞー(ニャー、と返事する様に猫が鳴いた)
        よしバリウ…俺がご主人様だ。ロック最高と言いなさい(急な洗脳止めろ)ニャー(抵抗する様にてしてしとロックの腕にねこぱんちを繰り広げるバリウ。毒気が抜かれてふにゃり、とロックも笑顔を作った)
        -- 2020-11-05 (木) 22:51:42
      • 泣くほど!?そういうマイナス方面のロマンはよくないかな!かな!(よしよし、と男泣きの背中を撫でる。あれこいつ年上だった気がするぞ)
        だ、だからこそそんな人生の荒波を癒やしてくれるペットの出番だよ!この海の荒波とは違ってそっちはちょっとコントロールが効く!たぶん!(逆にこれすごい大事にしてくれそうだ…と安心していたら)
        うー…わー……(コロムビアにじとーっと半眼)あのね、別にね、確定事項じゃないからね?そのやましー情熱が報われなかったとしても怒っちゃダメだからね?(この愛は若干汚いな…とちょっと避ける仕草)
        あ、そう?なら良かったよ!まー元は人間なんか丸呑みにできちゃうよーな暴れん坊だけど、この子はそんなことないしね!(彼と戯れるバリウを見て穏やかな気持ちになる)
        ふふ、そうやって普段もガッつかない毒気の無い顔してるなら、もっとモテそうなのにねー(だとしても彼のそんな生き方は嫌いではないが、と内心思いながら猫を抱く彼を見て微笑む) -- シェラ 2020-11-05 (木) 23:11:18
      • 後で説明するけど本当に最近は泣くほど…!!いいこともあったけど環境の変化がすごくてさぁ…!!!(目から滝が出来てる…年下の女子に慰められる情けない男子の図)
        (でもすぐにコロンビアする当たりロック君だよコイツは間違いない)…確定事項じゃなくても…!可能性があるというだけで俺には十分だ!!!(ぎゃるがんみたいに飛んでいった紫色の愛はさっと避けられました)
        待って急に元ネタ怪しくなってきたな?だ、大丈夫だよな?バリウは俺の事丸のみなんてしないよな??(ニャー)その返事はどっちだよ…!!(笑顔で猫をわしわししてるとひょいっと身を翻し、ロックのフードの中に入っていった 今後そこが定位置となる)
        (この辺りまでは年相応の少年の顔だったんだけど)それな!こないだヒルデ艦長にも同じようなこと言われて…ぐぬぬ…普段の俺ってそんなにバカな顔してるのかー!ちくしょー!!(そうやってすぐ泣くからさぁ…まぁだからロックなんだろう。シェラの微笑みにも気づかない辺りが筋金入りだね)ニャー(そうだねバリウもそう思うね)
        -- 2020-11-05 (木) 23:20:04
      • あはは、万が一のチャンスに賭けるなんて…男の子だね!!その理由がもっと男の子すぎるけどね!!がんば!(なんだかんだ目的がアレだろうとそんな夢追い人は応援したくなってしまうのだ、どうしたって)
        大丈夫大丈夫!財宝を守ってるだけの忠犬…忠猫だから!それだけ元気良く育ってくれるかもよー(フードの中のバリウの頭を撫でて、仲良くね、なんて一声かければ、にゃーと一声)
        ヒルデ艦長って…あークリムヒルデさん?あの育ちのよさそーなおねーさんにもそう言われるなんて、相当だよ相当。もうちょっと落ち着こ?(くすくす笑う。なんて言っておいて、彼のくるくる巡る表情を楽しんだ後)
        じゃ、あたしそろそろ行くね!もー大丈夫そーだけど、バリウ大事にしてあげてねー!(一人と一匹に元気よく手を振って、その場を後にするのだった) -- シェラ 2020-11-05 (木) 23:34:23
      • その可能性が那由他のかなたであっても俺にとっては十分だ!!(褒められてないからな)おう!!ありがとうな、頑張るぜ!!(何を頑張るんだろうね)
        そっかー…(それケルベロスってやつじゃねぇかな?いやあれは犬か…?)まぁそうだな、元気に育ってくれりゃ俺も言うことないし。責任もって育てるよ(普通に微笑む。ニャー、と頭の後ろで鳴き声)
        そう、あのぼいんな悪魔のおねーさん。デート(ロック主観)してたら言われて涙を止められなかった…今も…!(ぼろぼろ)俺に落ちつけなんて無茶を言うんじゃありません!(落ち着いてください)
        おーう、ありがとなー。大事にするよ、美人になるまではな!!美人になったらもっと大事にするよ!!!!(台無しな別れ文句を交わしてシェラを見送るのでした)
        -- 2020-11-05 (木) 23:40:09
  • (ロンゴロミニアド号の甲板によいせよいせとよじ登ってくる白いアザラシ)
    なるほど、そういうことか…(そしてアザラシはロックの顔をつぶらな瞳で見つめると、人語でなにやら呟いた) -- アルフィン 2020-11-05 (木) 21:16:11
    • (美人センサーという名の勘が囁く)むっ!!…アルフィンじゃん。どったの。(アザラシを発見。顔見知りだ…なおその中身はまだ見たことがなく)
      急にわかってるけど曖昧な表現で濁して先に導く風なキャラになるのやめてくれる?どったの。そういえばこないだシラザア族に会ったけどその件??
      -- 2020-11-05 (木) 21:19:43
      • おう。アルフィンだぞ(片手…片ヒレを上げておっすとアイサツ)
        あんしんしろ。お前らは海の中では生きられないいきものだが、まだ死の運命にはない…と思う、たぶん。
        シラザア族はアンチアザラシなにおいがするが今日はそれとは関係ない。えーと…(首を上げると口の中をもごもごさせ、ぺっ!と何かちいさなものをロックの足元へ吐く)
        それをやろう。おまえにおにあいだ(見ればそれは指先サイズの赤い宝石)
        こないだフォスとみつけたもの。お前によくにあう。具体的には鼻の穴にぴったりだとお告げがあった。 -- アルフィン 2020-11-05 (木) 21:25:15
      • (こちらもおっすと挨拶を返す)えっ何!?俺なんか死の運命に近かったの!?急な思わせぶりアタック止めて!!割とマジで最近ついてないんだから!
        アンチアザラシだったんかあいつら…(仲良くなったんだよなぁ…と目を逸らす)…なんか吐いた!えぇ!?(ビビる)
        えっくれんの?マジで?何で??(首をひねる)…いや、貰えるもんは貰うけど…ってかよさげな宝石じゃねーか。いいのかマジで?(しげしげと眺めて)
        フォスのやつと?…えぇ(急にテンション下がった)フォスが見つけたプレゼント…?えぇ…?アイツそういう趣味なかったはずなんだけど?
        人間は鼻の穴に宝石を入れない。(真顔)…っつっても今んところ使い道はないからなー。保管しておいて、後で指輪にでも加工するかな。折角もらったんだし売るのはもったいないや。
        -- 2020-11-05 (木) 21:44:15
      • ひとはいつかしぬ。まあでもきっとロックなら大丈夫だ。たましいはあっちへいける(アバウトに励ました)
        おいしくもないのに口の中にいれとくのはゴロゴロしてふかいだったぞ。しかも1週間くらいいれてた。
        なんでかと言うと似合うからだ。さあ詰めろ…え。(入れないと言われると不思議そうに首を傾げる)
        じゃあおまえの鼻は何のためにあるんだ…。おまえはその石を鼻に詰めるために生まれてきたと言ってもかごんではないのに(過言)
        まあもう口の中でゴロゴロするのも嫌だし、それは好きにすればいい。あとお礼はおいしいゴロゴロするものでいいぞ。 -- アルフィン 2020-11-05 (木) 21:52:54
      • それはわかるけどいつかってだいぶずっと先だよ!!美人のぼいんな嫁さん貰って長生きするのが俺の夢なんでそれまでは死ねないし魂も行かないよ!!(怒涛のツッコミ)
        しゃぶってたのかよ!!!!(投げ捨てようとしたけど多分雌?が咥えていたという点に価値を見出した)…アルフィン。(真顔)早く美人のぼいんになれ(アザラシにこういうこと言う)
        アルフィンは鼻に宝石をつめた人を見たことがあるか?俺はない。そういうことだよ。俺の鼻は美女の甘い香りをかぐためにしかねぇよ!ふざけんなこんちくしょうっ!!(うがー!!と涙零れながら)
        あっはい。おう。まぁもらえるもんは有難いよ、サンキュ。美味しいごろごろするものって言うと飴くらいしか思いつかないんだけど後でそれあげるってことでいい?
        -- 2020-11-05 (木) 22:05:03
      • ずっと先、そうだったらよかったのに…(残念そうに言って目を逸らすアザラシ)
        ほほう、ロックはおっぱいの大きいのがすきか。それならゾウアザラシがおすすめだな…デカいぞ。
        わたしはあんまり大きくない子アザラシなのであんまりボインにはならないと思う。というか大きくなれるかわからん…(ヒレを組んでむぅ、と唸った)
        たしかに見たことはない…やったなロック、世界初だ。まあ無理じいはしないが、どうせ嗅ぐなら魚を焼いたにおいとかのがおすすめできる(できた)
        …アメ(アザラシの目がギラリと輝く)それでいい、それがいい。早く、早くアメ。甘いの(尾びれをびたんびたんさせる。きっと喜びの表現) -- アルフィン 2020-11-05 (木) 22:11:25
      • 急に未来視できる設定生やすのやめようぜ。アザラシにそんな力はないんだよ…(悲しそうな顔)そうだねおっぱいは大きいに越したことはないけど海棲哺乳類はノーサンキュー(肩を竦める)
        そっかー…ぼいんになれないのか。大きくもなれないのか、残念だな…(ぼいんになれないところが残念過ぎて「美人になれない」とは言ってないことには気づかなかった)
        世界初の宝石を鼻の穴にはめる男にはなりたくないんだよね俺。魚焼いた匂いも好きだけどね!?肉の匂いのほうが好き。そしておねーさんの匂いはもっと好きです(真剣なまなざし)
        オッケーわかった、待て。そんなに催促するんじゃねぇ待てぇ!(頭を手でぐりぐり押して)今は持ってないの!後で買って持ってってやるから待ちなさい!!
        -- 2020-11-05 (木) 22:21:33
      • ふっ。しょせんアザラシにできることはごろごろすることくらいだ…。オットセイにもなれやしない。
        海の生き物はだめか。しかしウシとかゾウとか陸に生きる動物はほどんど残ってないと思うぞ。このないものねだりめ。
        (中身は妖精なので成長も老化も無縁のもの。しかしそれは成長のなさも意味している。ヒレで自分の胸をぴたぴた触ってむぅと唸った)
        おねーさんを焼くのはかんしんしないな。…って、今はアメないのか、そうか…(カクンと項垂れた)
        ならしかたない。かほうは寝てまつとしよう。きちょうなアメがくるのを待ってるぞ。
        (砂糖の工場もアメの工場も今は海の底。貴重な甘味を楽しみに、アザラシは甲板から海へはいずり落ちていくのだった)
        ではさらばだー。ぼいんをサルベージできるようアザラースに祈るといいぞー(と言い残して) -- アルフィン 2020-11-05 (木) 22:29:26
      • 急に含蓄深いことを言い出す。ごろごろしてると太るぞ…いやアザラシ的には太ったほうがいいのか…?(わかんね…って顔)
        別に陸地にいなくてもいいよ!俺はヒト科が好きなの!ヒト科に似た生き物でもいいよ!ゾウアザラシさんはストライクソーン外です!
        焼かねぇよ!?スプラッタじゃねーか!おねーさんのそのままの匂い!できれば風呂上がりの匂いが好きなの!…そうです、今はないです。まぁ孤児院用に買うこともあるから一緒に後で買うからさ…(ふぅーと溜息)
        (どぼーんと海に還るアルフィンを眺めて)おう、さらばー。まぁ宝石はありがとな、その分くらいのお礼はちゃんとするからよ。そして俺の夢を応援してくれてありがとな…!!(涙を流しつつ見送った)
        -- 2020-11-05 (木) 22:35:55
  • (荒くれ者の同業者が落としていったシミターを手に入れた。片手剣ゲット)…まぁこれでいいか当面の武器(ぶんぶん) -- 2020-11-05 (木) 19:26:49
    • これはまた面白い武器を サーベル系統の剣は良いよ、初心者でも相手を切りやすいからねぇ (稽古中にひょっこり顔を見せる) -- リョウウン 2020-11-05 (木) 21:13:53
      • (ぶんぶんぶんぶん…はっ気配!と振り返す)あ、リョウウンさん!ちわっす!そう、こないだ手に入れました。片手で振るのにちょうどいいんすよね!
        でも今の所重さに慣れるためにこうして(ぶんぶんぶんぶん)片手で持ち換えながら振るしかしてないんです。こう、基本的なこととか教えてもらっていいすか?
        -- 2020-11-05 (木) 21:15:50
      • そうだね…… (素振りする様子をしばらく眺め、顎を指で撫ぜて考え……) それは振るって叩き切る武器でね、普通の剣よりも切っ先に重心が寄っているものが多いんだ
        そうすると、慣れていないと振るった時に腕の力でその重さを堪えようとするんだけど…… (振るい切ったロックの肘に手を当て、少し曲げさせる)
        手首と肘を痛めやすくなる だから、肘はまっすぐ伸ばし切らず、肩の位置を下げて…… (そんな感じでコツと姿勢を伝えて振るわせてみる) -- リョウウン 2020-11-05 (木) 21:23:42
      • 叩き切る?(ぶんぶん)…はー、重心。はぁ。……すみませんよくわかりません!!(浅学であった。が)…ええと、こう?(補正を加えられて…)
        (伸ばし切らない、肩下げて、と)…とぅ!(ヒュン!と先ほどよりも切っ先が奔る)おっ!?これっすか!?(飲み込みはいい様子だ)
        -- 2020-11-05 (木) 21:36:46
      • そのうち分かるさ 聞いて分からない事は、耳に入れておくだけでいいんだ 稽古してる内に「あの時に聞いたこれってこう言う事か」ってなるものだからね
        (そんなことを言いながら形を直して) そうそう、良い動きだったよ あとはとにかく、刃が切る向きにまっすぐ向くように気を付ければ、最初は十分さ 呑み込みが早くて良いね、ロック君 -- リョウウン 2020-11-05 (木) 21:43:20
      • そういうもんすかねー…と思ったけどサルベージもたいがいそんな感じでしたわ。成程納得。(ひゅん、ひゅん。もう片方の手でも同じようにひゅん。多少は様になってきた)
        切る向きに真っ直ぐ…??(首をひねる)…あー、棒で叩くのと切るのは違う、って感じですかね?包丁と同じ原理??(必死にかみ砕いている)
        -- 2020-11-05 (木) 21:47:35
      • そう言うもんさ、一遍に分かろうとしないでいいけれど、何となく頭の片隅にとどめて置ければ、いつか稽古で行き詰った時の助けになる。教えってのはそういうものさ
        (言いながら、素振りを眺めて頷いて) そう、それを『刃を立てる』と言ってね…… (そんな感じで、のんびりと稽古をつけて帰ったのでした) -- リョウウン 2020-11-05 (木) 22:05:11
      • 含蓄が深い!うっす、とりあえずこの振り方でいつでも振れるように練習しておきますっ!(ヒュン、ヒュン…と、シミターの風切り音が続く)
        (振りながら、分からないところや疑問に思ったところを聞いたりして。初めての訓練は楽しく過ごせたという話だ)
        -- 2020-11-05 (木) 22:15:59
  •   -- 2020-11-05 (木) 19:14:17
  •   -- 2020-11-05 (木) 19:14:15
  • (先日譲ったカプセルからゾンビが出てきて齧られたりしていないか心配になったのか、ロンゴミニアドの中をちらちらと覗く) -- 羽海 2020-11-04 (水) 23:43:03
    • (そこにはすでに開封済みのカプセルとロックの隣でロックのセクハラ発言に手厳しいツッコミを入れるドルチェの姿があった 手遅れである) -- 2020-11-04 (水) 23:44:04
      • …ふむ。 どうやら幸せを手に入れたっぽい よかったなロック(いい笑顔で踵を返す) -- 羽海 2020-11-04 (水) 23:49:10
      • 「朝飯で今日の分の保存食全部食べておいて反省の色ゼロは流石のロック君もおこですよ!!こうなったら体で払ってもらいますよ体で!!お前の服は俺の服!(事実)お前の下着は俺の金!!(事実)」
        「確かにお世話になりまくりなところはありますが肉体的接触をすぐ求めるから女にもてないんですよこの童貞マスター」
        「どどど童貞ちゃうわ!あと左腕ぶんぶんするのマジ止めて!怖いんだけど!!おがーん!!」(幸せかどうかは分からない。けどまぁ、楽しそうではあった)
        -- 2020-11-04 (水) 23:51:56
  • (秒数でロケーション表を先にコロコロ) -- プレナ 2020-11-04 (水) 22:03:51
    • (船の修理材料などを発注した帰り、停留所のロックを見つけ、近づいていく)
      (船の整備をしているのか、それとも何か作業をしてるのかな?っと忙しそうかもしれないので声かけるか悩みつつも一歩一歩近づく…そして近くまできてから、観察するようにじっと見つめる) -- プレナ 2020-11-04 (水) 22:05:24
      • (船の外壁の一部を外して修理しているようだ。大きく凹んだそれを手慣れた手つきで小型機械で修理している。仕事している時はそこそこ真面目な表情ではある)
        (まぁこれ同居人のドルチェがサルベージしてた時に壊れた部分なんだが)……む!!気配!(ロックの勘が美人が近い!と囁いた きょろきょろ)
        お!プレナさん!!(後ろのすぐ近くまで来ていたプレナに振り返り、機械を止めてニッコリ笑顔でご挨拶)今日も空色の瞳が綺麗ですね!(ここまで挨拶)
        -- 2020-11-04 (水) 22:09:46
      • こんにちはロックくん今日も元気いっぱいですね(だいたいいつもの挨拶)
        貴方の船も何かに襲われたのかしら?私の船も先日のサルベージのときに…びっくりなんですけど…
        海に大きなイノシシが泳いでて、興味深くて近づいたら結構何度も突進されて外壁の一部が凹んで…(近づいて、隣にしゃがみこんで船の凹んでる部分を軽く撫でる) -- プレナ 2020-11-04 (水) 22:16:08
      • はい(挨拶も終えて)あー、そうなんですよ。こないだからちと事情で同居してる奴と一緒にサルベージに行ったんですけど、その時に。(なお同居人は今はいない)
        まさか海からイノシシがー…って、あれプレナさんもだったの?(はえー、と息をついて)そんじゃ同じですね、この辺りに群れてるのかな?俺らはなんとか仕留めて肉にしましたけどね…プレナさんの船は大丈夫?直りそうです?(同じようなへこみ痕の自分の船の外壁を見て)
        -- 2020-11-04 (水) 22:23:27
      • 同居ですの?サルベージャーの方とかでしょうかしら?(そうやって組んで生活や仕事する人も多いと聞くので)
        まぁ…このあたりの海域に多いのかしら…(元々仕留める気はなかったみたいで)結構凹みましたので、今しがた取り替えるための部品発注ですわね、電子機器類には問題なく表面だけですから大丈夫ですわ
        (しゃがみこんでると、胸が大きいので、膝の上に胸がのってる状態になっていますが無害です) -- プレナ 2020-11-04 (水) 22:29:13
      • んー……あー……説明がしづらいんですよ。でも後で気づかれてプレナさんに誤解されるのは怖いからちょっと説明しますね。(かくかくしかじか。同居している古代のゴーレムの話を説明する)
        (名簿に書いてあるようなことをざっと説明して、でも同居してるけど恋愛とかそういうのではないですからね、プレナさん勘違いしないでくださいね、俺はプレナさん一筋ですからね、と念を押す説明であった。最後の言葉はスルーされた)
        (話は戻り)温かい地域だから、海の音頭も上がってイノシシも泳いで生活できるようになってるんかも知れないですね。恒温動物なのに水で過ごせるって普通は在りえないですもん(気を付けないとっすねーと)…取り換えか。何とかなりそうならよかったっす!
        俺のほうはさっき説明した同居人の生活費でお金が無くて、こうして自分で板金ですよ…ちくしょー世知辛ぇーっ!セイレーンに騙されてなければなぁーっ!!(今週の釣果0.ちくしょーとむせび泣きつつ片手間に板金作業を再開する。割と上手だ)
        (そして板金作業の中でもプレナの胸元を中止することは忘れない。あの偉大なるふくらみがこんなに近くにあるのだから集中力も高まるのだろうか…先ほどよりも操作が精密だ)プレナさんはあんまりこういう作業はしないほうです?(そんな雰囲気だよなーとも思いつつ聞いてみる)
        -- 2020-11-04 (水) 22:42:28
      • つまり、まるまるさんかくと…(貰ったカプセルに入ってた少女型のゴーレムが起動したので放り出すこともできず、一緒に暮らすことになったと)
        ゴーレム技術というものも興味深いですね、近くに停留していた方の船が…超大型の歯鯨目の骨を意識もったままゴーレム化したものだとか言ってましたし、いろいろな種類があるのですわね
        イルカやクジラのように、水中に適応している最中なのかもしれませんわね…イルカやクジラの先祖も元々は陸生ながら、水棲に適応して今の姿になったそうですから
        体温もですけど肺呼吸なので、イルカやクジラも溺れるんですよ?(人より長時間潜れるだけでとかうんちく話しつつ)
        いえ、私も出来る範囲ならするのでお手伝いでもしようかと思って(近づいてきた理由を話して)私の船のほうはもう交換したほうが速いくらいで(ぶつかってきてた間ずっと観察してたので) -- プレナ 2020-11-04 (水) 22:47:24
      • (大体正しく伝わったようなので涙を流すだけで済んだ)ええ…まぁ衣食住の部分で世話焼いてるんで結構な金になりましたけどね…特に食が…鯨一匹分のお肉が無くなって…!(ぶわわっと涙がこぼれる)
        確かに興味深い存在だとは思いますがー…(と、そこで言いにくそうに)あー…一応、俺がマスターってことになってて、そいつ悪い奴じゃないんで、えと。調べたりー、ってのはなしで…いや、プレナさんを疑ってるわけじゃなくてですね?
        (未知の存在なのでそういう研究材料にされる懸念もあるため、孤児院の妹分ってことで通してることも説明して)ま、でも本人と話したり、友達になってくれたり、ってのは全然オッケーですんで。むしろぜひお願いします。俺以外の知り合いも増やしてほしいから(妹を心配するお兄ちゃんの表情。笑顔である)
        まさかイノシシがエラを獲得した姿なのか…!?気にせず食べちゃったな…そう考えると面白いっすね進化の過程。むしろ人間は進化に乗り遅れた種族なのかもしんないっすねー(うんうん)
        えっあいつら溺れるの!?知らなかった…(ためになる。今度イルカと喧嘩したときは溺れさせようと心に誓った)…あ、いいんすか?いや、正直助かるところあります!
        それじゃあ…そっすね、(マニピュレーターを操作しながら、端末を操作して計測器につないで差し出す)耐久度の値見てもらってていいですか?これから際どい所を直すんで、目盛りが限界に近づく前に教えてもらえれば
        (そう言ってへこんだ部分を捻じ曲げて戻しにかかる。本来は目盛り計をみて微調整、限界近づくまでにまた目盛りを確認して…の作業なのだが、それを効率化させようと)
        -- 2020-11-04 (水) 22:55:20
      • はい、わかりましたわ意思がある方を道具扱いしたりせず尊重してあげたい、と言うことですわね(私だって、いきなり体を調べさせてと言われたら困りますものねと笑って)
        今度いらっしゃるときに会えたら、お友達として会話からはじめたいと思いますわ
        大型の髭鯨は歯鯨に襲われたりしたとき、潜れる時間が大型所以長いので…逆にシャチなどを深海に引きずり込んで窒息させて返り討ちにしたりするそうですわよ?
        (海中のそんな弱肉強食の話をしたりしつつ、受け取った計測器を使い)
        ここですね…次は…えぇ…そこで…ここで…(と雑談交えつつ修理を手伝い) -- プレナ 2020-11-04 (水) 23:07:02
      • そうそう。そんな感じです(わかってもらえてほっとした。プレナさんと喧嘩はしたくないしドルチェは一応あんなでも大切にしたいし…と思っていたので。一安心である)
        ええ、それでお願いします。時々というか大抵俺の悪口がぽんぽん零れるやつですけど、根はいいやつですから(多分。俺にかける言葉は辛らつだけど多分…!あっ涙こぼれちゃう)
        なにそれかっこよ!つまり俺も深海にイルカやシャチを引きずり込めば…!?いや死ぬな俺が(冷静な判断)アンカーで叩き込んでみますかね…(闘争が前提)
        (適切な指示にこちらも手際よくひん曲がったところを直していく)…はい、…はい、ここで、こっちっすね、次はこれで…(時々プレナの指示を追い越して操作する。彼の勘によるものなのだろう、間違ったところは直してない)
        (そんなこんなで1時間。普段の3倍くらい早いペースでおおよそのへこみが修繕された)…っふぅ!こんなもんすね!いやーすっげぇ助かりましたプレナさん!(有難うございます!と笑顔でお礼を言って)
        このお礼は……お礼は……!!(文無しに近い金欠状況なのでぶわわっと涙を流して)…体で払うくらいしか今の俺には出来なくて…!!!!(このタイミングでその発言マジかよ…)
        -- 2020-11-04 (水) 23:13:08
      • ふふ、仲良いんですわね(心配する様子や話の節々から、兄弟姉妹のように思ってる感じが汲み取れて)
        シャチの類は特に賢いので、人に危害加えると復讐される…というのが一族に伝わってたり…逆に小型のイルカとかは人になついたりイタズラもよくするので…(ロックくん、そんなに酷い目にあったのかしらと闘争前提を見て少し笑う)
        これくらいなら、航行にも問題ありませんわね(修理された箇所をまた軽く触れて、ちょっとまだ温かいとか思いつつ)
        …ふふふ、ロックくんったら冗談が上手ですね、それじゃ逆に私が困ったときは助けてくださいね?それでお相子ということで(と微笑み立ち上がる)
        (しゃがみながら作業していたので、少し体が凝ったのか腕を頭の上に大きく伸ばし、背筋を反らして胸を張って伸びをする、何処かが大きく揺れる)
        それじゃ、私今日は帰りますね、それではまた、御機嫌よう(軽く会釈すると帰っていくのでした) -- プレナ 2020-11-04 (水) 23:23:54
      • まぁ、ウマが合うようなところはありますね…大抵俺が弄られてる感じですけれど!(自分より身長も低いので、妹のように思っているのも事実。煩悩と親愛のはざまで揺れるロック君であった)
        イルカは…前に船の上で喧嘩したので…(こう、素での殴り合いで…とジェスチャー。多分お前くらいだよイルカと素手で殴り合ったやつは)リベンジに燃えてるんすよ。次は勝つ!(負けそう)
        っすね、後で細かいところは叩いて直して、はめ込めばなんとかなりそうっす。軽いへこみでよかったなぁ…これでもっと被害がデカかったら本気で借金だったからなぁ…!!(最近ついてねー!と泣きながら)
        あっはい(冗談で流された。いや流してくれてるのかもしれない。いいんだ…プレナさんは天使だからな…)ええ、それはもちろん!助っ人としても、友人としてもいつでも呼んでくださいね!(恋人とは言わなかった。だって天使だから)
        (うーん、と背伸びをするプレナを眺める。その反りかえりから生じる暴力的な性的アピール…天使…いや女神…拝んでおこう。心の中で。拝んだ。心のマイメモリーに保存しますか→YES ロックかけておいた)
        はい、今日はホントにありがとうございました!また!(笑顔で大きく手を振って見送るのでした)
        -- 2020-11-04 (水) 23:29:19
  • (どこで会えるかしら?) -- ピュセーテール・カルレン 2020-11-04 (水) 20:46:24
    • (ドック近くの酒場にお夕飯を食べに来た)
      (外縁部も近いこの辺りは裕福ではないものも多く粗野な場所ではあるが、船でも出入りの激しい場所であり、多少変わった風体であったりよそ者であっても目立つことはない)
      日替わり定食と、ミルクを(カウンターに座り、手頃な食事を注文。足は届いていない)
      あ…!えっと……(目が虚空をしばし泳ぎ)ロックくん!こんばんは(隣りに座っている少年に笑顔で挨拶) -- ピュセーテール・カルレン 2020-11-04 (水) 20:51:41
      • わーっはっはっはー!(酒場でいつものように笑って…いや泣いてるなコイツ。よく見たら酒も食い物も注文してないな)ウェイトレスのおねーさーん!!スマイル一つー!!(給仕の笑顔で癒されているようだ…泣いてる…)
        (さめざめと泣きながら、隣に座ったテールに気づいた)お、テールじゃんか!こんばんは!船には慣れた?(涙が逆流して引っ込むとか言う漫画的表現の後にいつものような朗らかな笑顔)
        -- 2020-11-04 (水) 20:57:25
      • ええ、まるで自分の体みたい(事実、自分の体のように動かせるシステムを載せている)
        ここにはよく来るの?(注文の代金をカウンターの上に置く。前払いだ) -- ピュセーテール・カルレン 2020-11-04 (水) 21:07:25
      • そかそか。そりゃよかった(サルベージも上手くいってるんかな、と納得した様子)ああ、よく来る酒場なんだよ。お酒頼もうとするといつも怒られるんだけどね。
        でもウェイトレスさんが美人揃いなんだ…!(周りを見る。眼福である)だからいつものノリでここに来たんだけど金が無くて匂いでお腹を膨らませてる所です。情けない男と笑ってええよ。(空っぽの財布を見せつけつつ。先週まではお金があったんだけどなァ…)
        -- 2020-11-04 (水) 21:18:00
      • (サルベージもそれなりに上手く行っているようで、この前は布切れだったが(卑猥な服らしいけど服には見えない!)、先日は金貨を水揚げした帰りに銭湯によったりした)
        お酒はだめよ!まだ早いわ、子供なんだから(頬を膨らまして叱る)でも、ちゃんとしたお店みたいで良かった
        ふーん……(唇を尖らせ、少し不機嫌そうな様子で見回す。確かに垢抜けた格好をしている…ように見える。なんだか自分がみすぼらしく感じて悲しくなった)
        (などとやっていると、分厚いフィッシュバーガーと海藻のサラダ、それにコップいっぱいのミルクが出される)
        (コックにお礼を言って手前に寄せ、すっとロックの方に半分ほど皿をずらす)じゃあ、半分こする? -- ピュセーテール・カルレン 2020-11-04 (水) 21:36:41
      • でももう俺16歳なんだぜー、見た目が子供だから駄目だしされるんであって体でかい人は飲んでるしなぁ…(まぁ俺も他の酒場じゃ飲ませてもらってるんだけど、とは言わない)
        …ん?(なんで不機嫌になった…?…あ、そうか)大丈夫だよ、テールも負けず劣らず可愛いから。(ここまでは優しいお兄さんって風の笑顔であった)
        (だが続く言葉は)だからいっぱい食べて5年後にはぼいんなおねーちゃんになるんだぞ!(台無しであった)……あー良い匂い。(フィッシュバーガーを横目に。ぐー、とお腹が鳴る)
        …え、いいの?…ああ、うーん。断れるほど俺の意思は強くない…いっぱい食べて大きくなって欲しいという俺の想いも空腹には勝てない…!!(情けなさに涙がちょちょぎれているが)
        そんじゃ、こないだの道案内のお礼ってことで貰っていいか?実は昼飯も抜いてたからわりかし空腹で誰かに奢ってもらうの待ってたところあるから…(おずおずとお願いする)
        -- 2020-11-04 (水) 21:52:30
      • ほんとに!?私と同じくらいだと思った!でもやっぱりお酒はよくないわ、親方もそう言ってたもの(酔っ払って旦那が帰ってくると、決まって親方の怒鳴り声が聞こえるのだ)
        えっ…う、うーん…そうね(膨らみ始めた胸、まだ頼りない太さの生えかけの陰毛、割れ目から顔をのぞかせている部分、おとなになり始めた自分の身体のいびつさを思うと、おとなになるのが不安だ。恥ずかしいような後ろ暗いような表情で小さく頷く)
        いいよ、先に食べる?(愉快な少年の様子に笑顔を取り戻し、お皿を少年の側へ。自分はコップのミルクに口をつける) -- ピュセーテール・カルレン 2020-11-04 (水) 22:11:19
      • 確かに背はちみっちゃいですがー!!16だぞー!結婚もできる年齢だー!!(ぶわわっと号泣して)畜生、身長が欲しい…!!
        ぼいんなおねーちゃんになったら俺に優しくしてくれたら俺はとっても嬉しいぞ…!(その表情にこんな言葉を重ねるような奴だからモテないのである。下心しかなさ過ぎて裏が一切ないのはすごい)
        ありがとう…ありがとうなテール…!!(その優しさに涙しつつも、お皿を寄せられればナイフを取って)それじゃあ半分だけ頂きます…!(丁寧にフィッシュバーガーを両断する…いや4:6くらいの割合になったな?へたくそかな?)
        (そして有無を言わさず4割のほうを手に取ってあむ。ぱくり)…うまい…!空腹で食べるバーガーが美味い…!年下の女の子に奢られるバーガーは塩味が利いてるなぁ…!!(泣きながら食べるなよ…)
        -- 2020-11-04 (水) 22:20:33
      • 結婚?(子供の口から以外な言葉が出たので目を丸くし)結婚、かぁ……(羨ましそうにつぶやく)
        それは、あまり期待しないで(今の自分の胸からは想像もつかない)
        (そのまま食べると思っていたら、意外な所作に意外と上品なんだと思いながらコクコクとミルクを飲む)
        口にあったのなら良かった。この船には美味しいものがいっぱいあってびっくりした!(はいどうぞとミルクのコップを回す) -- ピュセーテール・カルレン 2020-11-04 (水) 22:28:56
      • 結婚。まぁそんな相手なんていないんだけどな!!(ははは!ときしめんみたいな幅の涙を流しながら自虐に入ります)
        可能性を諦めないでくれ(真顔だった)
        (孤児院出身のため…食べ物を分け合う、という習慣には慣れている。出されたミルクも)お、あんがとー(遠慮なく受け取って、流石に呑み口は別の部分にして、口を潤す程度に飲む)はー。うまい。
        植物育ててる所とか動物育ててるところもあるくらいだからなー。時期によっては結構肉もミルクも高くなるけど(ご馳走様、とミルクの入ったコップを返す。バーガーももう食べ終えてしまった男子)
        …なぁ、聞いてもいい?(食べながらでいいけど、と続けて)…テールの前いた所って、どんな所だったんだ?(ここまで状況証拠が揃えば、気にもなる)答えづらかったらいいんだけどさ。
        -- 2020-11-04 (水) 22:37:29
      • ……努力してみるね(赤面し、苦笑を返す。言われれば言われるほど、変な形の自分の胸が恥ずかしくなってくる)
        うん?(モソモソと小さな口で食べづらそうに食事する姿は小魚みたい)
        うーん……小さいところだよ。漁業船。魚を獲って、時々寄る船と交易してたの(思い出して、話す。親方のところで暮らしてた日々がいつの間にか遠い昔のように感じられて不思議だった) -- ピュセーテール・カルレン 2020-11-04 (水) 22:50:46
      • 信じてるぞテール。(どうして真顔でこういうことを言ってしまうのだろうかこの少年は)
        漁業船…船か…(そう言えば前にそんな話してたっけ)…いわゆる、寄港はするけど拠点はなくて、海の上…って感じだったのかな。それなら確かに、この中枢艦見たら驚くことばっかだろうなー(なるほど、と頷いて)
        俺なんて生まれも育ちもここだから慣れてるし…あんまり大変でもなかったけど。海の上にずっと、って想像できないな…色々大変そうかも。すげーんだなテールは。
        -- 2020-11-04 (水) 22:58:54
      • そ、その話はこれでおしまい!(シャツの前をギュッと閉じる。胸を見られたくない。恥ずかしい)
        こんなに大きいのに冷たくなくて(正確にはもう一箇所、更に大きな船団を知っているが、ハリネズミのようなそこは人も作りも冷たく薄ら寒かった)、人が一杯でこんなに活気があるのは初めて!
        えっ?ぜ、ぜんぜん!全然すごくないよ!おばあちゃんも親方も、船の人はみんな海の上で魚を追いながら、そこで生まれてそこで生活して、海に還っていく(それが故郷では普通だった)
        こんなところで生活できる方がすごいよ -- ピュセーテール・カルレン 2020-11-04 (水) 23:15:32
      • はい。(ロック君の光源氏計画は中断申請を受理しました。いつかまた再開するやつ)
        冷たい?うーん、寒い地方に行くとやっぱそれなりに寒くなるけどな?(若干ずれた答えから)…ああ、人がって意味なら確かに、活気はあるよな!前向きに生きてたほうが楽しいし!(それはわかる、と頷いて)
        いやいや十分スゲーよ、俺も海にはよく出るけど海の上の船の上でずっと過ごせって言われたら寂しくて死んじゃうと思うし(ささやかに反論しながらも)でもまぁ、人って何とかして生きていく力はすごいあるからなぁ…そういうのが詰め込まれたんだろ、この船に。
        まぁまだ慣れないかもしれないけれど、ここでもなんかテールが楽しめるようなことが見つかればいいな、って思うよ俺は。手伝えることがあれば手伝うからさ(にかっと笑う。バカなセリフを吐くときのそれではない年相応の笑顔だ)
        -- 2020-11-04 (水) 23:20:35
      • 小さい船だったけど、皆家族みたいで仲良かったし、寂しいと思ったことは…(おばあちゃんが死んだときくらいで)なかったよ
        楽しいことだらけで、目移りしちゃいそう。でも、気をつけなきゃね(先日教えられたこと、人を傷つけるための武器を持った(ここはそれが必要な場所なのだろう)男の人のことを思い出し、舞い上がりすぎないようにしないと、と戒め)
        ごちそうさまでした。ロックくん(神剣な顔を近づけ)
        無駄遣いしちゃだめだよ。それじゃ(ぴょんと飛び降りるように席を立つ) -- ピュセーテール・カルレン 2020-11-04 (水) 23:30:12
      • (なかったよ。その言葉に勘が囁く…嘘だと。ただ、それを咎めることも、問いただすこともしなかった。そんなことができるほど、俺は上手に生きてないから)
        そだね、楽しい事には裏もあるから、それは気を付けようお互いに。具体的には先週まで金がめっちゃあったのに素寒貧になった俺のようにはならないように(静かに涙をこぼしながら)
        はい、ごちそうさまでした。(顔を近づけられて…えっ何?キス待ち?と目を閉じる寸前で)……はい。肝に銘じます。(ものすごくド正論なお言葉にこくこくと頷くしかできなかった)
        (テールと一緒に店を出て、分かれた帰り道…ちくしょーなんだかとっても世知辛ぇーー!!!!と叫ぶバカの姿があったとかなかったとか)
        -- 2020-11-04 (水) 23:37:34
  • (成果物0という記録をたたき出し、ドルチェの食費を差し引いたら金が無くなったので保存食のクジラ肉のジャーキーを齧りながら船の掃除)世知辛ぇ。 -- 2020-11-04 (水) 19:01:03
    • 勝負は時の運といいやすからねェ…(すすすと近づいてくる猫、おなじくクジラ肉のハムをモグモグ中) -- コジロー 2020-11-04 (水) 20:25:27
      • 時の運にしてもひどいぞ。邪悪ながれき拾ったと思ったら奪われたんだぞ俺…!セイレーンには騙されるし…!(今日のジャーキーはいつも以上にしょっぱいな…!)
        (もっちもっち)そういえば先日のクジラ肉もこれで最後になっちまったんだ…(消費が早すぎる)同居人が急にできてな。女子なんだけど。そいつに残り全部食われた。コジロー、肉ちょっと分けて(切実な表情)
        -- 2020-11-04 (水) 20:27:15
      • ええっ!?旦那ァ…オンナノコに貢ぎすぎるのは足元を見られるといいやすぜ…!(なそにん。かなりの量あったはずの肉がもう底をつくなんて…と驚きつつも食いかけのハムをソデに隠すあたりいじきたない猫である) -- コジロー 2020-11-04 (水) 20:30:53
      • コジロー…(遠い目)貢ぐってのはな、何かしら見返りがあるときに使う言葉なんだ。今んところ俺は眼福以外の見返りは一切ない…いや差し引き−な状態かな…(遠い目)
        でも一応なんつーか、責任みたいなところはあるからいっちょ前になるまでは世話焼くつもりではいるんだよ(面倒見はよい)だから肉ちょっと分けて。(じりじりとにじり寄る)
        -- 2020-11-04 (水) 20:37:00
      • 見返りを求めないのがほんとうの愛って聞きやすから…(たぶん…愛…と遠い眼をする旦那からめをそらしつつ)
        ちょ、ちょっとっていうとどれくらいでやすか…?(すごい勢いで肉を食べてしまう女子に分けるとなると…あっというまになくなってしまうかも!?などと…誰もが財産を持つと急に惜しくなるというのを実感中のネコである -- コジロー 2020-11-04 (水) 20:43:01
      • 愛…愛ってなんだ…(振り向かないことなのかな…あっ涙が…ぐぬぬ…ちくしょー!)ちくしょー…!(海なのにその叫びはやまびこのようにリフレインするのであった)
        …あ、いや。普通に俺の分の3食でいいよ(とここだけ聞けば女の子に食い物を渡さないゲスの極み男子だが)ドルチェにはしばらく持つくらいの食料と金は渡してるし。俺が素寒貧なだけだから。
        -- 2020-11-04 (水) 20:55:24
      • 涙は男を大きくするでやすよ、旦那…!(血と汗と涙が男を構成する三本柱理論を展開)
        それくらいならまあ…こういうときは持ちつ持たれつでやす。(ほっとひとあんしん、食いかけのハムをはんぶんこしてみよう)
        そのかわり…ね?(自分が腹ペコのときはオゴってくださいやすね…?というわりとゲスい魂胆が見える) -- コジロー 2020-11-04 (水) 21:02:00
      • ありがとうよ…!でもその理屈だと毎日泣いてる俺がこの身長なのってなんでだろうな…!!(ぶわわっとまた涙が…)
        ありがとう…有難うコジロー…!先週まではあんなにお金があったんだけどなー!世の中何があるか分からねぇもんだな…!(泣きながら感謝してハムを貰えた)今夜のご飯はこれにしよう(真顔)
        ああ…任せろ。困ったときはもちろんいつでも相談に来ていいぞ。俺の懐が0じゃない限り助けるからな…!(そこは普通に真面目に答えた。面倒見はいいのだ)
        しかし今更な話だけど10歳に飯をたかる俺って今とんでもなくクズっぽいな。…ちくしょーなんもかもあのセイレーンが悪いんやーっ!!俺を誑かしてーっ!!美人局反対ーっ!(泣きながら海に叫ぶ)
        -- 2020-11-04 (水) 21:05:32
      • 高性能なものはデカいものからはじまって小型化するそうでやす、時代が旦那においつく時が来るでやんすよ!(フォローなのか小さいことは否定しないのかという言葉)
        旦那…(真顔でハムを見つめるその姿にこちらも真顔になってしまう気まずい空間)
        へっへっへ…旦那ならそう言ってくれると思ってやした…あっしの眼に狂いはねぇ…(さすが見込んだ男だぜ!という雰囲気を出すが…)
        ねえ、と思うんでやすがね…(泣きながら叫ぶ姿を見ると大丈夫かなあ…などと首をひねりながらいっぽんづりに向かうのだった…) -- コジロー 2020-11-04 (水) 21:13:25
      • 天才かよ(真理に目覚めたな…って顔。馬鹿な顔とも言う)やっぱり含蓄深ぇぜ…コジロー!(謎のフェードが発生しながら)
        やめろよそんな顔で俺を見るな。お前の目が見開く様をこんなシーンで見たくねぇよ俺(沈痛な面持ち)
        (そしておがーん!!と海に向かって泣き叫んでたらいつの間にかコジロー君がいなくなっていたのでした)…むう。猫だな。
        -- 2020-11-04 (水) 21:16:15
  •   -- 2020-11-04 (水) 19:00:13
  •   -- 2020-11-04 (水) 19:00:10
  • (巷では「孤児院出身のロックの妹分がサルベージを手伝ってる」ということになってます。親しい人にはネタバレしてます) -- 2020-11-03 (火) 23:08:47
  • (同居人が増えました) -- 2020-11-03 (火) 23:08:20
  • (カプセルを片付けました) -- 2020-11-03 (火) 23:08:11
  • (今日も開け方が分からなかった)……羽海ー!取扱説明書とか一緒についてなかったのかー!!(青空に叫んだ…) -- 2020-11-03 (火) 19:36:00
    • (仕切り直しなどなかった。こういう感じのカプセルに横たわる全裸女。ボタンがみっつあるよ)
      (右から「蘇生」「廃棄」「Bluetooth」と書いてある……古代語で。) -- 2020-11-03 (火) 20:59:02
      • (そうそうこれこれって顔しながら)…あ、ボタンここにあるじゃねーか。何々……(一応文字は読める。ふむ)
        ポチッ(躊躇いなくbluetoothのボタンを押した)……どきどき
        -- 2020-11-03 (火) 21:01:37
      • (ロックがBluetoothのボタンを押すと)…………\ぐぽーん/(全裸女の目が……開いた!?)
        ……(カプセルの中できょろきょろする全裸女。あっロックと目が合った)
        『……いま、ドルチェに対する無線接続要求がありました。あなたが送ったものですか?』(Bluetooth接続による遠隔会話だ!……これも古代語だね) -- 2020-11-03 (火) 21:08:06
      • ほわあぁっ!!(ボタン押したらいきなり女の目が開いたのでめちゃくちゃ動揺する。ボトムズ1話くらいに動揺する)め、目が覚めた…!?
        …はっ(我に返って。目が合った)…ど、ども。こんちは。俺、ロック。(そもそも言葉が通じるか怪しいが…とりあえず声を掛けてみると)うへぃ!?(急な謎の音が流れて)
        …ドルチェ?何?無線……何だって?(訳が分からないが…とりあえず目線はこちらを見ている女性に注がれる。あ、眼を開くと美人やなーうんうん、と頷きながら眺める)これで俺の顔を親と認識してくれねーかな…(ヒヨコと同レベルの理解)
        -- 2020-11-03 (火) 21:11:47
      • 『……言語パターン修正。共通交易語に互換性アリ』(なんかよくわからんこと言ってしばし瞑目するがー)
        『こんにちははじめまして。ドルチェはドルチェ。BeautyGolemFactory…略称BGFの制作したゴーレムです』(あっ現代語っぽい言葉遣いに!)
        『ドルチェは問います。あなたはドルチェのマスターですか?』(ん?と小首をかしげて……なんか雛を見る親鳥みたいな視線を感じるんだが?) -- ドルチェ 2020-11-03 (火) 21:18:09
      • パター…ん?あ?えーっと??(アホ面になりながら目を閉じた彼女をじーっと眺めていたが…あ、戻った)…お、おお!?聞こえる!(すげぇ!と感動して)
        こんにちは初めまして!!俺はロック!!(挨拶返しは基本)ゴーレムファクトリー…ゴーレム?え、ドルチェちゃん(謎の親目線)はゴーレムなの?へぇ(やべー、と感心)
        あっハイ(問われます 問われました そして)そうだよ(即答であった。これ見よがしに即答であった。この瞬間を待っていたんだ!)俺がマスターです。生まれた時からマスターでした(混乱しているようだな)
        -- 2020-11-03 (火) 21:23:39
      • 『はい。ドルチェはBGFの最新モデル「DF-87311031」そのテストモデルです。すごいのです』(すごい)
        『実は、先程から世界各地のBGFカスタマーセンターに問い合わせの信号を送っているのですがどこからも反応がありません』
        『よって、BGF社内規約第1644号を適用し』\バギャス/(か……カプセルのシールド部分を……殴り割ったァー!!)
        ……ロックを臨時マスターに認定。以後指示を仰ぎます(改めてドーモ。ドルチェですとオジギするぞ) -- ドルチェ 2020-11-03 (火) 21:32:06
      • なるほどすごいのか(すごいことを理解できた。すごい)カスタマーセンター…?うん、ううん。すまん、そのへんはちょっとよくわからんけれど…!
        でもまぁ、なんだ。俺が拾った責任をもって保護してミギャー!?(突然シールドが砕かれてびっくりした)びっくりした!!(めっちゃびっくりした)
        …あ、はい。(我に返る)あー、ええと…とりあえずよろしくな!ドルチェちゃん!(お辞儀を返して)…ってことは何。今後は俺の言う通りになるとかそういう話になるの?マジで?
        (色々と急な展開で性欲が追い付いてこなかったが…落ち着いてきたので駆け足で追いついてきた)…つまり、これから俺とドルチェちゃんで次世代を作り出す神聖な営みに入ってもOKという話になるのかな!?もしかして!!???(突如興奮し始める患者。手がわきわきしはじめる)
        -- 2020-11-03 (火) 21:39:07
      • そう、すごくすごいのです。なんといってもさいしんがたなので(表情は変わらない……変わらないがすごくとくいげなオーラを感じるだろう?)
        驚かせてしまい若干申し訳ございません。マスターがさっさと開けてくれないもので、つい。てへぺろ(真顔のまま舌を出す。かわいくねえ)
        はい。ロックはドルチェのマスターですから、ドルチェに対する命令権を有します(わきわきする手を止めるでもなく眺めて)
        ……同時に、ドルチェはマスターの命令に対する拒否権を有します\がしょん。がしょうぃーがしょうぃーうぃーうぃー/(左腕が蒸気を吐き出しつつキリキリ回る。そりゃあもうキリキリ)
        マスターロック、どうかドルチェにとって『仕え甲斐のある』主人でいて下さいませね?(がっしょがっしょ。左腕で語るぞ)
        あ、ところで服ありませんか?ドルチェ全裸なんですけど。おなかもすいてるんですけど寝起きですけどー -- ドルチェ 2020-11-03 (火) 21:52:29
      • 最新型!なんて羨ましい響きなんだ…!くっ!俺の船もいずれ最新型になるといいなぁ…!(涙を流す)
        えっ俺のせい?(こいつマ?って顔)だって開け方わからんかったし…言ってくれれば開けたのに…(えぇ…って顔。しかし命令権を有すると聞いて)イヤッホォーウ!!(漫画みたいに飛び上がって喜ぶ)
        それじゃあ早速ドルチェちゃん!!!俺と一夜のめくるめくひとと……(めっちゃ腕回るじゃん…)…………(めっちゃ語るじゃん)……ああ。(真顔)これからもよろしくな、ドルチェ!(ちゃん付けが終了し、でも割と可愛げのある天真爛漫な笑顔を見せた)
        (やり直しをしたともいう)…あ、そうだな。んー…えと、とりあえず操舵室の裏にお湯出るところがあるから、それで体を拭いてもらって…服は、ごめん。陸につくまで俺の服で我慢してくれ。陸についたら下着とかも買うから…一緒に!一緒にね!!マスターだから!!!(他意はないんじゃー!って顔で)
        で、飯だったらクジラ肉焼いたのが少し残ってるからとりあえずそれで勘弁してもらうか、町に行って食べるかだな。どっちでもいいよ(とりあえずお湯出るところに連れて行ってタオルとバスタオル渡して服を準備しておいて…とわりとテキパキと進める)
        (孤児院で子供の世話をすることも多い。やるとなればやることは早いロックであった)あー、そういや住まいについてだけど…どうする?俺もあんまり金ないし、しばらくは俺と一緒に暮らすって事でいいか?そっちのほうが俺としても色々と嬉しいけど!!(ちょっと煩悩漏れてるけど)
        -- 2020-11-03 (火) 21:58:00
      • そうでしょうそうでしょう。なんでも新しいほどよいものなのです。つまりドルチェは素晴らしく良いゴーレムなのです。……いまって黄金歴何年ですかね。ドルチェはまだ最新型ですかね?(はて?)
        \ぷしゅー……/(躍動感溢れる左腕が鎮まり)はいマスター。ドルチェを今後とも宜しくお願いいたします(うやうやしくオジギしてみせるぞ。全裸で)
        まぁ全裸よりはずっとマシですし贅沢は言いませんよ、着替えてきますので少しお待ちを(タオルと着替え受け取ってー……あっ言うまでもなく離れてくれるんだ……)

        (んで。洗い髪をそのままにクジラ肉モリモリ齧りながら)え、むしろドルチェそのつもりでしたけど。主人(マスター)従者(サーヴァント)は共に過ごすものでしょう?おいしいですねクジラ(もぐもぐ)
        まぁドルチェの肢体が目に毒とおっしゃるのであれば通いでお世話する方向も考えますが。マスターのお仕事ってなんです?ドルチェお手伝いできますか?(むしゃむしゃ) -- ドルチェ 2020-11-03 (火) 22:08:35
      • まぁそれはそうだよな。新しいものはいいものだ。ドルチェが素晴らしいゴーレムというのも十二分に理解したよ…造形的な意味でも…(今更ながら女子の裸なんだよなぁ…でもここまで恥じらいがないとなんか違うな…って考えつつ)
        …黄金歴?今は海洋歴だけど…えっと、それいつの時代だ?(聞いたこともない年代に首をひねりつつ)
        (着替えやら食事やら色々テキパキと準備しつつ。クジラ肉の減りが容赦ねぇな…俺の分無くなるなこれ…コジローに事前に分けておいてよかったな…)…ん?ああ、おう。(考え事して聞いてなかった。よく食うなぁこいつ)
        あー、そっか。そんじゃとりあえず俺の仕事手伝ってもらおうかな…俺はサルベージャー。海の底から色々拾い上げる仕事だよ。この船で。(目に毒のあたりはスルー)一人で今まで船を動かしてたから、手伝いが増えるのは有難い…出来るの?操船。
        (鯨の減る量がとまらねぇなぁ…と横目に見ながら)…さっき、なんか生きてた年代が違うみたいな話もあったし、遺物から出てきたわけだからさ。まずは俺の仕事手伝ってもらいながら、ドルチェはまずこの船(※ゴールデンロア号)の色んなことを勉強だな。で、やりたいこととかできたらそれやればいいさ。そんな感じで今後はどう?
        -- 2020-11-03 (火) 22:17:39
      • そうでしょうそうでしょう、素晴らしいドルチェをどんどん頼りにして下さいませ(表情を変えないまま露骨にきらきらしていたが)
        か……かい?界王歴?データにない単語が……?むしろ今がいつの次代なんです?(やばそうな匂いが……いやクジラからではないな、新鮮だしな、おいしいしな)
        ははぁ。さるべーじ……なるほどそういえば眼下は見渡す限りの大海原。楽しそうなお仕事ですね、一攫千金って感じで(一攫されたあげく無償で譲渡されたやつがなんかゆうとる)
        ふふふドルチチェは最新型超高性能ゴーレムですが……各種職業マスタリーパックをインストールしないと何もできません。ドルチェは素体なので。操船も網打ちもあやしいものです(だめだった)
        まぁ学習機能も備えてますのでいずれそのうちおいおいということで……あ、そうですね。まずはかい……海藻歴?のことをしらなくてはごちそうさまでした(クジラは犠牲になったのだ…ドルチェの食欲、その犠牲にな…)
        それじゃまずはドルチェにもできるようなお仕事を……えっ?ですから何もできませんが?そもそもどうやって操作するんです?船って(だめゴーレムにいろいろ質問責めされたって話だ) -- ドルチェ 2020-11-03 (火) 22:34:08
      • この後無茶苦茶セックスせずに一般常識であるとか年代の事について説明した -- 2020-11-03 (火) 22:38:49
  • (ボタンらしきものを探すが見当たらない) -- 2020-11-03 (火) 19:35:21
  • (全裸の女性が入ったカプセルを眺める) -- 2020-11-03 (火) 19:34:54
  • とりま今日のサルベージも終わったしどっか行こ。 -- 2020-11-03 (火) 01:19:10
  •   -- 2020-11-03 (火) 01:18:10
  •   -- 2020-11-03 (火) 01:18:13
  • ヨシ! -- ロック 2020-11-03 (火) 01:00:34
    • 文字色ヨシ! -- 2020-11-03 (火) 01:00:46
      • これから企画ページを熟読してくるヨシ! -- 2020-11-03 (火) 01:02:10
      •   -- ロック 2020-11-03 (火) 01:02:28
  • -- ロック 2020-11-03 (火) 01:04:41
    • オートコンプリートヨシ! -- ロック 2020-11-03 (火) 01:04:59
  • 相談スペースヨシ! -- ロック 2020-11-03 (火) 01:03:10
    • 初会話によりちんちんのおけけが生えてない設定になったロックくんの明日はどっちだ -- ロック 2020-11-03 (火) 02:40:17
  • (今日も開け方が分からなかった)……羽海ー!取扱説明書とか一緒についてなかったのかー!!(青空に叫んだ…) -- 2020-11-03 (火) 19:36:00
    • だいたいこんな感じのカプセルをよーく観察すると、いかにも押して欲しそうなボタンがあるんだ。わかるだろう?わかれ。) -- 2020-11-03 (火) 20:32:17
      • えっ違うよ絶対これ違う。こうほら、junくん家でたまにあるああいうカプセルに美女が横たわってる奴だよ!これ猿か宇宙人が出てくる奴じゃん! -- 2020-11-03 (火) 20:45:54
      • junくんち探して来たらリアルタイムでスレ立ってたわ。ああいうイメージだったんだよ俺の中で! -- 2020-11-03 (火) 20:50:28
      • メタ会話になったから相談所に引っ越しておこう -- 2020-11-03 (火) 20:50:58
      • そんな……もう完全にこれから出てくるイメージだったっていうかコレのつもりだったのに……まあいいやどうせ導入が変わるだけだ! -- 2020-11-03 (火) 20:54:43
      • えっ出てくるの!?っていうか導入あったのこれ!?でもヨシ!いつでもどんとこい!!無茶振り確定RP大歓迎です! -- 2020-11-03 (火) 20:58:52
      • 他のカプセルはいざ知らず「最初に誰かがカプセル釣ったら実績解除」の予定だったので…とんだ厄ネタをもらってきたね!やったね!もちろん無茶ぶりはしマース! -- 2020-11-03 (火) 21:01:18
      • (一応あれも生命維持装置っぽいのあるんすね…と瀕死の王子が使ってたのを思い出すヤス) -- ヤス 2020-11-03 (火) 21:01:22
      • 羽海ぃぃぃぃぃぃ!!!!!!!!!!!!!!(魂の叫び)マジで呪いのアイテムってオチがあるか!!頭の中で勝手にいずれRPで開いたら舩に専属のメイドさんにでもしてひとりふたりRPしようと思ってたところある!
        けどなんでもいいぜぇ…無茶振りどんとこい!!
        -- 2020-11-03 (火) 21:03:02
      • (あ、お隣さんかァ〜…って顔) -- 2020-11-03 (火) 21:04:24
      • ふふふ専属メイドは二個目からやることですね…あと羽海さんは悪くないですよほんとですよ(あっほんとだお隣さんだった……) -- 2020-11-03 (火) 21:10:39
      • わかってる。羽海君は女の子とのボーイミーツガールする機会を失ってしまって残念だったな…ってことを後で伝えておこう。今後の流れ次第だけど。
        あと古代語だけど、読む分にはロック君サルベージャーだしある程度はって思ってるけど聞く分には無理ってイメージで押し通そうと思ってます(いまさら)
        -- 2020-11-03 (火) 21:14:06
      • まぁドルチェは高性能なので数万年後の言語パターンくらいおろろんちょちょぱぁーってなもんですよ(でした)
        まあぼいみーつがーするような色気ある存在ではないですがねドルチェ。むしろ羽海くんはうまく危機回避できたと言えるかも知れません -- ドルチェ 2020-11-03 (火) 21:21:27
      • やめろよ俺が貧乏くじ引いたみたいな不穏なナレーション。楽しみすぎて夜も眠れなくなるじゃないか… -- 2020-11-03 (火) 21:24:43
      • 平然と無茶振りが返せる相手って素敵ね(すてきね) -- 2020-11-03 (火) 21:39:38
      • 作ってみた。(画像はマスターの服を着せられた後に住む家がないと聞いてえって顔になってるドルチェちゃん) -- 2020-11-03 (火) 21:51:28
      • 無茶振りなんてそもそもこっちが先にやってますからね。どんとこいですよどーんと
        それで仕事早いしかわいい仕上がり……さすがマイマスター……(ゴクリ。あっ服ありがとうございます) -- ドルチェ 2020-11-03 (火) 21:54:21
      • RPの流れ的にしばらく俺の船を拠点に動き回ってもらう感じになるんじゃろか。それでも全然OKむしろRPの幅が増えるわーって感じではあるんですけど。
        もちろん一人で暮らしてもらって自力でサルベージしてもらってもいいし、稼げるまで一緒にサルベージしてもいいし。孤児院を宿にするっていう手段もある。どうする予定かだけ確認させてもらいたく。
        -- 2020-11-03 (火) 22:03:57
      • あー、ねー。なにしろドルチェは生まれたばかりのフレッシュゴーレムなのでサルベろうにも機材がないんですよね。耐水性能はあんまりありません。海Cです(ゲッター3に負けるレベル)
        ご一緒させていただくというていで判定に乗っかるか、宿をお借りして借金で機材揃えるかー、とかですかね?
        あいのりスタイルはドルチェの霊圧時間ガバガバなので借金ルートでしょうか?まさか起動直後に負債を背負うことになるとは…… -- ドルチェ 2020-11-03 (火) 22:14:38
      • 海Cはきついな。1話のゴッグに負けるレベルじゃん(ダンクーガで迎撃しつつ)せっかくの縁だし、しばらくは一緒にやった、という形で全然かまへんですよ。なんなら自分でやったときと、ドルチェに教えながらやってもらったときとかで分けても。
        こちらも霊圧ガバるのもあるので柔軟にやっていきたい所。因みに本日コジロー君と白鯨を釣り上げてAT確定したので懐が温かいマスターです(ドルチェの初期投資に消えるんだろうな…ちょうどよかったな…って顔)
        -- 2020-11-03 (火) 22:27:30
      • 必殺のドルチェ&ガスバーナーもダメージ10とかです。海は…まずい……あ、それいいですね。それじゃしばらくはマスターに教えてもらいながらサルベった、という体でやっていきます
        白鯨ゲットは平均800枚確定ですからね…毎回勝ってやっとトントンなんですけお?息をするように負けるんですけおぉ!?
        ……失礼取り乱しました。初期投資いただいてがっつり名簿をしつらえる……のは明日です、今日のところはこのあたりで…無茶振り押しかけ全裸ゴーレムを受け入れてくださりありがとうございました(ひらにひらに) -- 2020-11-03 (火) 22:39:52
      • 最初の7Gで何も起きないとこう…心が砕ける音がするよね。そもそも白鯨突破できないんですけどね。はい。そんじゃそんな感じで。(名簿にドルチェの説明書きを加えつつ)
        私はスナイパイで今年は荒稼ぎしたのでプラスです(時節柄のご挨拶)いえいえーこちらこそ楽しいRPをありがとうございましたー。いつかエッチなイベントもお願いしますーっ!!(血涙を流して見送りました)
        -- 2020-11-03 (火) 22:46:19
    • ちなみにコジロー君とルゼアさんとの三人会話は文通前提でのんびりやりましょう(勢いとノリでやったところはある)
      クレーンで白鯨を引っ張り上げてもらって解体部門に回しつつ、コジロー君とルゼアさん&船長に金銭とお肉をおすそ分けするような落としどころにできればと思ってます。 -- ロック 2020-11-03 (火) 21:00:21
      • (りょうかいいたした) -- コジロー 2020-11-03 (火) 21:49:27
      • コジロー君と作ったこのたこ焼きでさらに話題を広げて第二の人魚の所に遊びに行かせてもらっている。コジロー君万能接着剤説。 -- ロック 2020-11-03 (火) 21:52:19
      • (のりのようにやわらかくのびるネコ…というわけでやんすねえ) -- コジロー 2020-11-03 (火) 22:42:02
      • そんな感じで〆させていただいた。コジロー君一目見た時からコイツ絶対絡みやすいじゃんこれって思って遊びに行ってめちゃくちゃ話が広がって嬉しかったです。またよろ。 -- ロック 2020-11-03 (火) 22:51:13
      • (こんごともごひいきに…へっへっへでやんす) -- コジロー 2020-11-03 (火) 22:58:38
  • そんなわけで同居人が出来ました(「羽海」と書かれた藁人形に五寸釘ぶち込みつつ)
    遺物から出てきた少女と知られると調査とか入りそうなので、表向きは孤児院の妹分ということで通してます。別に口止めとかはしてないですし普通に零します。ということで。 -- ロック 2020-11-03 (火) 23:10:25
    • 何も見たくねぇ…(チェンソーマン9巻最高と言いなさい) -- ロック 2020-11-04 (水) 19:26:10
      • 未来最高と言いなさい。 -- プレナ 2020-11-04 (水) 22:06:28
      • 未来最高!未来最高!(イェイイェイ) -- ロック 2020-11-04 (水) 22:06:58
      • (雑誌掲載のときに最後のキャッチボールシーンがあったかどうか思い出そうとしている)単行本描き下ろしだとしたらなんて酷いことを(未来最高) -- プレナ 2020-11-04 (水) 22:17:56
      • (電子版で確認作業に入る) -- ロック 2020-11-04 (水) 22:26:03
      • ありました。アオリ文は「せめて安らかに…」だった。(未来最高) -- ロック 2020-11-04 (水) 22:27:22
      • 私の記憶力は曖昧(未来最高イェイイェイ)一度読んだはずなのにお風呂で読んでて涙でてきましたわ… -- プレナ 2020-11-04 (水) 22:29:59
      • 完全に同意を得られる前提で話すんですけど(一応ネタバレに配慮する表現を使って)
        開けちゃだめだ、から開けちまって雪合戦が始まるまでのコマ割りとか間の置き方が本当に最高だと思う。控えめな表現で神。
        -- ロック 2020-11-04 (水) 22:44:07
      • わかりますわ…デンジの表情とか間のとり方とか本当…なんていうか凄いですわよね…
        あと眠そうなので、次のお返事あたりで修理できましたら帰りますわね(相談スペースっぽい使い方をします) -- プレナ 2020-11-04 (水) 23:08:15
      • ソードマンのあたりは映画見たいなコマ割りかっこよ!ってなってめちゃくちゃファンになった身なんすけどもう今回の…あれが…うん…表現できないくらい最高…(ピンポンピンポンピンポンピン ポン)
        あっすみませんね、12時越えない程度までしか霊圧が持たず…文通でもいいんですがお気遣いどーもです(相談スペースは便利) -- ロック 2020-11-04 (水) 23:15:23
      • 私もだいたいそれくらいなのでお気になさらずー、チェンソーマンの話もできて楽しかったですわ、ゆっくりお眠りになってくださいまし -- プレナ 2020-11-04 (水) 23:24:35
    • フォス君の名簿が完成されたのを見てこれは友達になれるわと確信。遊びに行こう。
      ふっふっふ…フォスよ、俺も遅ればせながらマスターになったぜーっ!って感じで遊びに行けるわこれ。無限に会話続く気がする。 -- ロック 2020-11-04 (水) 21:20:57
  • ねるぜねるぜ おれはねるぜ -- ロック 2020-11-04 (水) 23:44:38
  • ドルチェの重さに耐えられる俺の船ってすごいんじゃないかなって思い始めた(平常運転) -- ロック 2020-11-05 (木) 19:30:08
    • シェラんところ遊びに行こうと思ってたら向こうから来た。当然の既知設定。 -- ロック 2020-11-05 (木) 21:33:21
      • むしろロック猫をゲットした時点で呼び方とか接し方まで考えてしまったあたしだ…!年上はさんづけするつもりだったけど
        ロックくんはロックさんって感じじゃないし近いからロックくんでいいよねありがとうグットトリップ(あと猫は何も考えてなかったけど超古代猫でもいいと思う) -- シェラ 2020-11-05 (木) 22:11:08
      • くん付けされて中の人のときめきがすごかったので有難うグッドトリップ返し。猫はマスコットキャラとしてうちの船を癒してもらうことにします。名付け親になって -- ロック 2020-11-05 (木) 22:14:34
      • バリウちゃんできた。メーカー様はすごいぜ。 -- ロック 2020-11-05 (木) 23:05:29
      • 早いね!?そして可愛い!今どきはこんなんもあるんだねー(びっくり) -- シェラ 2020-11-05 (木) 23:14:05
      • 画像もコラして、と。そしてそろそろねおちます。交遊録や名簿の更新はまたあした! -- ロック 2020-11-05 (木) 23:28:32
      • ほんとに手早い!そしてこれも可愛い!ちなみにバリウはラテン語で斑。のバリウスのスを削っただけ。
        最後にスってついてるとなんかオスっぽくない?と中性的なのを目指した結果だったりします。性別は君のカスタマイズ次第だ!おやすみねー! -- シェラ 2020-11-05 (木) 23:38:36
      • なるほどにゃー。三毛猫らしい名前でよきです!そして性別は当然♀になりますがなんかフラグが立たない限り人にはならないでしょう。NPCとして動かすにしても猫以上はなかなか難しい。
        とこの時は本気で思ってるけどどっかでフラグが立ちそうな気配がするんだよなぁ。ロック君の勘はそう叫んでるよ。強く当たってあとは流れで!ありがたい会話のネタをありがとうございました。
        -- 2020-11-05 (木) 23:47:26
  • やることがめちゃくちゃあるぞい(帰宅)
    設定書いて診断結果RPするだけで20分はかかるな!ヨシ! -- ロック 2020-11-06 (金) 18:42:58
    • 仕事中に妄想が膨らんだ結果を吐き出した。すっきりこ。
      さて遊びに行きますか -- ロック 2020-11-06 (金) 19:38:43
    • ドルチェの判定が美味しすぎて思わず薄い本は確定RPで強奪してしまった。許してくれるねグッドトリップ。
      本当はえっちなガスも指輪で吸収していつでも使えるようにしようとしたけどそこまでやるとゲスの極み男子になるから自重した。ほめて。 -- ロック 2020-11-07 (土) 00:53:10
      • (いいこいいこする) -- ギルカ 2020-11-07 (土) 01:05:58
      • かーちゃん…(ギルカに対して母性を覚え始めた少年)
        というわけでスケベなガキVS変態ロリババァの対決は母性を見出すという結論に終わりました。因みに今回のムーブがロック君の根幹をなす設定の一部になってる。 -- ロック 2020-11-07 (土) 01:38:44
      • (それでこそマスター、と思ったのでゆるしますよ……) -- ドルチェ 2020-11-07 (土) 01:40:45
      • ドルチェが同居人になってくれたこと含めて俺の三毛猫が出てきたり一人だけ大怪我したり美味しい思いをさせてもらってるなって自覚ある。 -- ロック 2020-11-07 (土) 01:43:28
      • 羽海様のところに一人用のポッド持っていこうとしたらなんか譲渡されてた時はめちゃくちゃ吹きましたね実際。
        おもしろイベントが向こうから寄ってくる…やはり横島……するとドルチェはマリアでしょうか? -- ドルチェ 2020-11-07 (土) 01:52:37
      • 実はイベント解説ページ読んでなくて本気でカプセル拾ったら〜の下り知らなくて貰いに行ったところあるね。羽海君ありがとう。
        愛を知るロボットという意味でマリアの色は強いかもしれない。九尾の狐はもういるしあとは幽霊と人狼と銭ゲバ上司と悲劇のヒロインが出てくれば完成だな! -- ロック 2020-11-07 (土) 02:02:39
      • バリウを貰って自然とフードに入ってる設定にしたけどサルベージャーで頭の後ろに小動物なショタなのでゼノブレイド2のそれが思い起こされるところある。
        いろんな要素がキメラみたいに混ざってロック君は存在しています。そのうち風の盾が風の剣になって最終的に風車手裏剣螺旋丸になるなこれ。文珠はできないです。 -- ロック 2020-11-07 (土) 02:12:34
  • そんなわけできょうはねるます。判定の度に知り合いの女の子が話題に上がる様なそんなロックな存在でありたい(すやぁ) -- ロック 2020-11-07 (土) 02:19:54
  • モーニング。今日はイベント楽しみだ(会場設営は大丈夫かな?運営さん大丈夫かな?いつでも何でも手伝えますよって顔) -- ロック 2020-11-07 (土) 08:59:50
    • (暇つぶしにメーカー様を見ている)すげー種類がある。 -- ロック 2020-11-07 (土) 10:09:04
  • 夜に備えて仮眠をとりイベントまでちょっと遊んでからイベントで全力。これだ(スヤァ…) -- ロック 2020-11-07 (土) 15:52:01
    • フフ…いい目覚めだぜ城之内 -- ロック 2020-11-07 (土) 18:35:14
      • (ゲッターロボを眺めながらイベント待機) -- ロック 2020-11-07 (土) 18:49:21
      • (新しい名簿が出来たから突撃したら見事にフライングしたなァ…!って顔) -- ロック 2020-11-07 (土) 19:18:33
      • エクスちゃんとドルチェちゃんが美味しい設定過ぎて仲人してあげたい… -- ロック 2020-11-07 (土) 19:55:27
      • イベントが始まったら返事はゆっくりでいいです(3カ所出歩いて一人遊びに来ててやりすぎたかな?って顔) -- ロック 2020-11-07 (土) 20:24:41
      • イベント会場で一人でやりたいことをやりきった感。模擬ドルチェが便利すぎる… -- ロック 2020-11-07 (土) 23:55:53
      • 怒涛の10連敗してて吹いた。名誉の50連戦にひとつ貢献できたようで幸い!(中田笑い) -- シェラ 2020-11-08 (日) 00:04:36
      • ゾロ目があそこまで出ないとは思いませんでしたね…(おがーん)
        そして今週のサルベージ結果を眺めてたら聖なるプレナさんの下着を引き揚げたキングが羨ましすぎて憤死しそう(つまらない結果に終わったサルベージを見て) -- ロック 2020-11-08 (日) 00:17:01
      • どうして俺の手元に…? -- ロック 2020-11-08 (日) 00:24:37
      • 最高にロック君が気持ち悪くなった一日だった。 -- ロック 2020-11-08 (日) 00:49:01
  • 朝起きて改めてみてみてもロック君気持ち悪いな(戒めとしてツリーは流さず) -- ロック 2020-11-08 (日) 09:58:44
    • 以下どうやってプレナさんに下着を渡すか考察。
      他の人が大変真面目に中枢艦の設定とか流通の設定とか考えている相談欄でこんなこと考えるのはロック君クオリティだなぁ -- ロック 2020-11-08 (日) 10:04:18
      • 1.渡さないという選択肢→なし。
        ロック君はスケベだけど不義理な人間ではないと信じているので必ず手元にはお返しすることでしょう
        実際下着を手に入れた夜はこれをオカズにするか一晩悩みに悩んだうえで血涙流しながらマイ天使を自分で汚せない…!とオカズにはしなかったはず。なので下着は汚れておらずクリーニングもしっかりした。さてどう渡す? -- ロック 2020-11-08 (日) 10:06:00
      • 2.郵送で渡すとかドルチェに代わりに渡しにいってもらうとか。
        実際手段としてはアリだと思う。女性から渡されたほうがプレナさんも困らないだろうという考えでこの発想にロック君は至るかもしれない。
        でもキングさんが楽しい結果を待っておるよって言ってたのにそこからさらに人に渡すのは責任がどうなの?という建前と渡した時のプレナさんが照れる様子が見たいという本音により多分自分で渡すことになるだろう -- ロック 2020-11-08 (日) 10:09:35
      • 3.どうやって渡すか。
        真実を全部ぶちまけて何故から貰ったので渡しに来ました!っていうか自分でサルベージしたんでお返しに来ました!っていうかどっちだ?
        キングさんが女性であることを鑑みて、別にキングさんから貰ってお返しに来ましたって言うのはそんな変な話ではないとは思う。むしろ自分でサルベージしたっていう方が嘘だし。
        というわけで事実は事実として伝えるとして。多分ロック君はよこしまなことには使ってまへーん!!って涙ながらに言い訳するでしょう。 -- ロック 2020-11-08 (日) 10:11:26
      • 4.いつ渡すか。
        それな。毎日プレナさん所にお邪魔しているような錯覚すら覚える昨今。プレナさん所に遊びに行く人も、またいるなロック君…ってなってるかもしれない。流石に連日お伺いするのは遠慮しておこう。
        来てくれたら渡すけど実際お渡しに行くのは翌日以降のほうがいいだろう…一週間神棚に飾って大切に保管しておこう。ロック君はそういうことする。 -- ロック 2020-11-08 (日) 10:13:36
      • ギルカさんとも話して、一先ずキングさんに「キングさんが引き揚げて俺に預けられたので渡しに来ました」ってプレナさんに言っていいかの確認を取る。
        その上でできる限りの誠意を込めてお渡ししてくる。これでいこう。これしかない。サングラスとマスクをつけてクリーニングにはかけたというていで。 -- ロック 2020-11-08 (日) 16:09:33
    • 今日はマスコットキャラクターと遊ぶ日にしよう。具体的には意思のある剣とか船とかペットとかもってる設定の人に突撃して女の子になるんやぞって口説く日にしよう。 -- ロック 2020-11-08 (日) 12:57:03
      • フォスの所コメント欄生まれろ(願望)…ランバートさん(船)、キングさん(ペンギン)、シェラ(イルカ)、イソさん(ゲルミイラ)、ハロー間違えたハロウ(サオ)…くらいかな?
        雄が確定してるルゼアさんところの艦長は却下として…見落とし無いといいなぁ -- ロック 2020-11-08 (日) 13:07:44
      • よし。投げつけるだけ投げつけた。後は返事をゆっくりまとう。 -- ロック 2020-11-08 (日) 13:37:21
  • 眠気がすごいので1時間程度の仮眠をとり夜に備えよう。
    プレナさんには明日下着を提出しに行きます。 -- ロック 2020-11-08 (日) 18:01:37
    • 仮眠から目覚めてなお眠気がすごい。今日はスリーパーな日かな?(11時前くらいまでの霊圧になりそう) -- ロック 2020-11-08 (日) 19:24:52
      • 藻から作った藻造紙って設定めっちゃくちゃいいなこれ…!!(ハロウ君との会話) -- ロック 2020-11-08 (日) 22:07:35
  • 今日ものんびりたのしむぞい。 -- ロック 2020-11-09 (月) 18:47:23
    • 他の人の探検で俺が出てくることはよくあるのに俺の探検で他の人が出てくることはない…これは… -- ロック 2020-11-09 (月) 20:10:56
      • やはり総受けか…… -- ギルカ 2020-11-10 (火) 00:21:22
      • 今週も誰も出てこない結果に終わったけど書き込みは明日!きょうはねるますおつかれ! -- ロック 2020-11-10 (火) 00:21:31
      • (どうしてこのタイミングで被るって顔)まぁ助っ人らしいと言えばらしいかなって。寂しいけど。 -- ロック 2020-11-10 (火) 00:21:54
  • 今日は設定をねりねりしよう -- ロック 2020-11-10 (火) 18:43:47
    • もくもくとロック君の過去を捏造してたら一万文字超えそう。コワー… -- ロック 2020-11-10 (火) 20:44:01
      • いつの間にこんな時間に!?今日中に書きあがるのかこれ…… -- ロック 2020-11-10 (火) 21:59:08
      • 書きあがった。13000文字か。フン!雑魚か。 -- ロック 2020-11-10 (火) 22:43:07
      • 勝手に名前を出したプレナさんとリセは事後承諾になるが許してほしい。この二人しか過去にさかのぼって話が繋がる上に話を膨らませられる人が思いつかんかった。 -- ロック 2020-11-10 (火) 22:50:27
  • 差分開いたときの名簿の文字数が恐ろしくなってきた。 -- ロック 2020-11-11 (水) 00:23:06
  • 今日はおやすみ。夕方お出かけして戻ってきて遊ぶぞー -- ロック 2020-11-11 (水) 08:56:45
    • 戻ってきたので遊ぶぞー。 -- ロック 2020-11-11 (水) 18:57:52
      • 濡れた足を滑らせて、お尻を押し付ける展開はやると長引きそうなので行間で済ませました(ほめてほしい) -- ピュセーテール・カルレン 2020-11-11 (水) 22:25:31
      • (見落としてた)行間でやったことになっとる!!!うんまぁ…ロック君だしそれくらいやるなコイツは! -- ロック 2020-11-11 (水) 23:36:50
      • やったのは私なのでロックくんはセーフですよ -- ピュセーテール・カルレン 2020-11-11 (水) 23:41:47
      • もしそれが知られたらものすごい勢いで濡れ衣が着せられそうなロックくんである -- ロック 2020-11-11 (水) 23:54:15
      • そしてそろそろれいあつがおちます。 -- ロック 2020-11-11 (水) 23:57:55
      • 二人しかいない潜水艦の中で何をしたところで誰に知られるというのでしょう
        ごめんなさいおやすみなさい。ええっと…とりあえずコメ置いておきますね -- ピュセーテール・カルレン 2020-11-12 (木) 00:03:36
      • 貞操の危機。すみませぬーおやすみなせう(スヤァ) -- ロック 2020-11-12 (木) 00:06:26
      • サメだぞー(がぶがぶ) -- ピュセーテール・カルレン 2020-11-12 (木) 00:09:52
      • このサメかわいい(かわいい) -- ロック 2020-11-12 (木) 19:13:07
    • プレナさんとの会話こっちから切るようになっちまってすまない。話の流れでこれ以上保てなかった…! -- ロック 2020-11-11 (水) 23:37:20
  • 今日ものんびりがんばるぞい。 -- ロック 2020-11-12 (木) 19:13:22
    • 遊びに行きたいのに行けてない人が多い。話のとっかかりを…とっかかり診断で来い…! -- ロック 2020-11-12 (木) 21:20:21
      • はぁはぁいまきました… -- ピュセーテール・カルレン 2020-11-12 (木) 21:27:54
      • 慌てなくてもよきよきですよ。のんびりやりましょう。どんどんロック君を使って個人イベントを進行してほしい。 -- ロック 2020-11-12 (木) 21:28:56
      • 長引いてしまってごめんなさい
        コンテナの中味はヌード写真集と迷いました -- ピュセーテール・カルレン 2020-11-12 (木) 23:27:45
      • それはそれでロック君が興奮し始めて全部貰っていい!?とか言いかねなかったところある。どんどんおもちゃにしてくれてええよ俺の事。 -- ロック 2020-11-12 (木) 23:28:24
      • 私はもう大人だから、おもちゃでは遊ばないのよ(胸を張る) -- ピュセーテール・カルレン 2020-11-12 (木) 23:30:03
      • むしろ大人のおもちゃの遊びを覚えてほしいなとか思ってないですよ。 -- ロック 2020-11-12 (木) 23:33:47
      • そういうのは教えてもらわないとわからないです!
        あと、故郷で潜る時は潜水服をきていましたよ(服を着ているときは人間より少し海中での活動が上手い程度に落ち込む) -- ピュセーテール・カルレン 2020-11-12 (木) 23:37:34
      • 罠だこれ。(未成年暴行罪とかそんなやつで御庭番衆のお縄になるやつ)……今度、水着という選択肢だけ提供しようと思います(着るかどうかは任せる…!) -- ロック 2020-11-12 (木) 23:41:13
      • ファンファン
        水着は、服自体が貴重っぽくて手が出ない感じなのでした(布面積極小のビキニなら肌面積も誤差なので大丈夫かな?) -- ピュセーテール・カルレン 2020-11-12 (木) 23:52:39
      • ロックくんの性的嗜好が捻じ曲げられていく…!そして今日はもうねるね…(スヤァ…) -- ロック 2020-11-13 (金) 00:02:29
      • おやすみなさいロック(子守唄) -- ピュセーテール・カルレン 2020-11-13 (金) 00:19:07
      • (一緒になったと思ったら薄い本を引き上げて吹き出す) -- ピュセーテール・カルレン 2020-11-13 (金) 00:21:40
      • 薄い本は標準装備。 -- ロック 2020-11-13 (金) 18:41:18
    • スゴイシツレイをランバートさんに働いたような気がする今日この頃。ロック君はどうしても煩悩が中心なのです。すまない…
      でもちょっと三平君が別の師匠に教わった後の魚紳さん味あるムーブだったな…とか思ってないです。今度こちらから一緒に練習に行こう。 -- ロック 2020-11-12 (木) 23:13:38
      • 指導って結構繊細で、こっちから振りすぎると相手の成長予定を大幅に狂わせてしまうのではという恐れがあるのだ・・・
        なので軽く振ってみてNOが出たら即引くというのがウチノコ流なのです(キニシナイデイイノヨ) -- ランバート 2020-11-12 (木) 23:30:46
      • (因みにかなりギャグ寄りの物を考えてた・・・外すと寒いやつ) -- ランバート 2020-11-12 (木) 23:31:45
      • こちらこそ表現がきつくなってしまってすまない…!ランバートさんの魔導具の拡張性で目覚めさせてもらったところあるのでなんだかんだまた相談には行くと思います。
        煩悩爆発させる系の訓練にはならないけどコントロールする系の訓練でまたお伺いするんぬ。その時にはサンディちゃんの女体化計画を…! -- ロック 2020-11-12 (木) 23:33:17
  • イベント明日じゃなくなったんだなぁ。じゃあのんびり遊ぼう…なんかしたいな土曜日で… -- 2020-11-13 (金) 18:41:47
    • あの幽霊ちゃんとコミュニケ―ションとりてぇ……おキヌちゃん枠……! -- ロック 2020-11-13 (金) 18:46:47
      • あの子可愛いよねぇ -- ランバート 2020-11-13 (金) 20:42:04
      • どうしたらあの子を呼び出せるだろうか…!コメントアウトに書いておいてもうーん。いつか公共施設やイベントで一緒することを待つしか…! -- ロック 2020-11-13 (金) 21:27:22
      • コメントない子を無理に引っ張り出すのはね・・・そうそう、天岩戸的に向こうから顔を出してきた所をすかさずー!するのだ -- ランバート 2020-11-13 (金) 21:32:02
      • \いつでも待ってるからね幽霊のかわいこちゃーーーーん!!!/(叫んでおく) -- ロック 2020-11-13 (金) 22:24:02
    • そろそろ寝るます。やっぱアスワドさんのサルベージ総評最高だわってなりながら寝るます(すやぁ…) -- ロック 2020-11-14 (土) 00:08:43
      • (寝る前にドルチェと遊びながら)気づいた。中の人が賢者タイムだとロック君のRPが上手くいかない。由々しき事態…! -- ロック 2020-11-14 (土) 01:10:27
      • あと眠い頭だと勢いってすごいんだな。キングさんに粉ぶちまけたら着地点見えなさ過ぎてヤバイ。やる寸前にへたれるロック君で明日遊びに行こう。 -- ロック 2020-11-14 (土) 01:26:08
  • 真空の剣で戦ってハンズオブグローリーしてぇなと思う今日この頃。 -- ロック 2020-11-14 (土) 17:15:54
    • きた!幽霊きた!!これでかつる!!! -- ロック 2020-11-14 (土) 18:27:21
      • (設定を再度熟読)……こども…?(ロック君がロリコン認定されちまうーっ) -- ロック 2020-11-14 (土) 18:35:23
      • 唐突に魔術使える人を紹介しつつ雪月さんとの既知設定が生えてきたが許してほしい。 -- ロック 2020-11-14 (土) 20:23:43
      • 何だか呼ばれた気がしたからお邪魔したんだよー色々ありがとうねロックっちー…(成仏) -- 幽霊 2020-11-14 (土) 20:24:13
      • (いいんだ…) -- 幽霊 2020-11-14 (土) 20:24:43
      • (成仏し始める幽霊をウインドオブグローリーでひっつかんで戻ってこさせる確定RP)こちらこそありがとう…色んな所で「そういえば可愛い幽霊に会ったんだよなー」って言うロック君を許してね…!
        まー多分この船ならみんな幽霊見れるんじゃないかな。のんびりと交流を深めるのもいいぞ!やりたいように楽しむのが吉ですん。 -- ロック 2020-11-14 (土) 20:27:21
      • (コメントが出来たからこれから来客がドバっと来るだろうな……って顔で眺める。俺も後で行く。) -- ロック 2020-11-14 (土) 22:32:15
    • キングさんに無茶振りして恐る恐るな状況ですよ俺は。キングさんの反応が怖いですよ俺は。 -- ロック 2020-11-14 (土) 21:08:50
      • 急速にヘタレるロックくんであった。 -- ロック 2020-11-14 (土) 21:16:09
      • 先日ドルチェとお風呂に一緒に入れないと思ったらキングさんと一緒にお風呂に入り始めた。どうしてだ??? -- ロック 2020-11-14 (土) 22:17:07
  • そろそろねむるんぬ。明日もがんばろ -- ロック 2020-11-15 (日) 01:01:22
    • 本来 個性的な・服を分解する薬 雷を帯びた・服を分解する薬 なんじゃろうけど
      つながっちゃうと恐ろしく限定的な服にしか効かない薬になってて面白いね -- キング 2020-11-15 (日) 01:06:54
      • 半分分かっててやってるところはあります。雷を帯びた粉とか個性的な粉ってなんやねん!という根本的なツッコミはおいといて。 -- ロック 2020-11-15 (日) 01:08:20
      • あと今日は急な無茶振りでお伺いしてごめんちゃいでした。急な無茶振りが返ってきてびっくりしました(土下座) -- ロック 2020-11-15 (日) 01:09:11
      • いいんだ おやすみ
        ふふふ 無茶振り(ぶっかけられ)でも応えられる無茶振りを考えておいたよ -- キング 2020-11-15 (日) 01:16:59
  • (企画設定のグランドスターズのそれを読む)ふむ…つまり俺の持つ水差しの存在がグランドスターズにばれたら立場がヤバい…というやつだね? -- ロック 2020-11-15 (日) 18:32:52
    • そしてグランドスターズ船で新しいナンパがロックくんを待っている…というわけか! -- ロック 2020-11-15 (日) 18:34:11
      • シェラの所で自作の護りの指輪(昔のアミュレットみたいなもん。再利用可能)の性能チェックが出来てありがたい…。 -- ロック 2020-11-15 (日) 22:01:13
      • ヴィイさんは温泉イベントの時に覗きに加わってくれるって信じてるそんな今日この頃。
        しかし次の土日はちょっくらgotoするので夜ほとんどいないのよな…温泉イベント…(ほろり) -- ロック 2020-11-15 (日) 22:55:27
      • 遊びに行ってるところがいくつか残ってるけどきょうはねるぜねるぜ。 -- ロック 2020-11-15 (日) 23:05:46
      • 時間が夜かどうか分からなかったので夜だったらあたし寝てるとこに夜這い気味からのアルクスどーん!かなと最初思っており
        どっちにしろ守りの指輪のチェックが出来ていたという両面待ちだった的な。一瞬鞘つけたままの練習にしようか迷ったけどね!おやすみー! -- シェラ 2020-11-15 (日) 23:24:59
      • 夜這いパターンになっても問題なく指輪の効能はチェックできたかもしれないが男性的な信頼度にダメージが入っただろうしナイスリカバリー! -- ロック 2020-11-16 (月) 19:02:30
  • ドルチェが忙しそうに頑張っているので服でも買ってやろう(おえかき) -- ロック 2020-11-16 (月) 19:02:51
    • でけた。 -- ロック 2020-11-16 (月) 20:44:01
      • 描き終わって保存して元データ消してからリボンでもつけてやればよかったな…とか思ったが後の祭りよ。
        リセの所で購入後にドルチェに渡しに行きましょう。 -- ロック 2020-11-16 (月) 20:47:50
      • おじさんのドキドキダンジョンをのんびり眺めながら今日はのんびり行くんだぜ。 -- ロック 2020-11-16 (月) 20:58:48
      • 幽霊ちゃんが色んな所に出かけていて俺も鼻が高いよ…(意訳:早く遊びに行かせろ…行かせろ…) -- ロック 2020-11-16 (月) 21:19:39
      • どうして俺がダンジョンに潜るときにあの女魔族が出てこなかったんですか?(例の電話顔) -- ロック 2020-11-16 (月) 21:20:54
      • 始業前にふてくされたらドルチェがカワイイでした。何を言ってるかわからねーと思いますが超能力や超スピード(以下略)
        シーズン2に向けて大変弾みにも励みにもなりましてこれは…うれしい……働く気力も沸いたそうです。誰かが(きらきら) -- どるつぇ? 2020-11-16 (月) 22:00:33
      • 本当にね…大変な時って大変なのわかるから…俺もそういう時期あったから…頑張ってなドルチェ、また遊ぼうな…(かわいい) -- ロック 2020-11-16 (月) 22:01:42
      • そろそろ霊圧落ちます(すやぁ) -- ロック 2020-11-16 (月) 23:33:45
      • 性転換薬のネタは準備してあるんだけど拾わない(嘆きのロザリオ)さて寝るます…ドルチェの絵が自分で描いたけど可愛い過ぎて可愛いな… -- ロック 2020-11-16 (月) 23:40:11
      • おやすやみなさい。ちょっとオーバーしてごめんね(かわいい) -- ピュセーテール・カルレン 2020-11-16 (月) 23:46:19
      • いいんよ。今度は水着買いに行こう。 -- ロック 2020-11-17 (火) 18:58:26

Last-modified: 2020-11-17 Tue 19:03:21 JST (386d)