名簿/434962

  • あいたたた……うーん、残念ねえ、落ちちゃったわぁ……。
    だぅ、ぁぅー?<<だいじょうぶ?>>
    ええ、なんとか……ふぅ、ドジ踏んじゃったわねぇ。でも、これでこれからはメアリちゃんの冒険に同伴できるわぁ。 -- メアリローズ&ヴェルナ 2011-04-22 (金) 00:14:50
    • ぁぶぅー……<<いたい>>
      よしよし、もうある程度お金もたまったし、どこか遠いところへ旅行してみようかしらねぇ…… -- メアリローズ&ヴェルナ 2011-04-24 (日) 16:04:17
  • 同性愛に目覚めちゃう薬が振りまかれた -- 2011-04-06 (水) 23:32:57
  • ここに来るのも、随分と久しぶりになっちゃったな…二人は元気だと言う話は聞いてたんだが、しばらく振りすぎるもんな
    …俺の事忘れたりしそうだ…まぁ、でもせっかく歴戦になったんだからご挨拶はしないと(ドアを叩いてみる)
    (ドアに立っているのは黒靄などないが、あの特徴的な鎧を着た青年だ)-- セブン -- 2011-04-02 (土) 01:01:32
    • はぁい。(いつぞやのように間延びした声が聞こえて、扉が開く)
      ……えぇっとぉ……(じぃと目を凝らして。見覚えがあるが、この顔には見覚えがない。鎧は紛れもなくあの青年の物)
      ……もしかして、セブン君?
      -- メアリローズ&ヴェルナ 2011-04-02 (土) 01:19:22
      • あ、ヴェルナさんお久しぶりです。何だか本当久しぶりで…あ、あの?(じっと見られるとちょっと笑顔が引きつる)
        あぁ、分からないですよね。まぁ、俺の顔を見せるのも初めてだし仕方な…え?あ、はい!俺です、セブンです
        あぁ、鎧かぁ…でも、当ててくれて嬉しいですよ(変わった鎧である以外は普通の青年のようだ)-- セブン -- 2011-04-02 (土) 01:22:16
      • ……あ!もしかして、一定以上強くなった兵隊は黒いのが取れる……ってやつかしらぁ?
        ということは……おめでとうセブン君!トランプの呪縛から逃れられたのねぇ(わーと拍手)
        -- メアリローズ&ヴェルナ 2011-04-02 (土) 01:24:21
      • そう言う事!俺はついにやったぜ!まぁ、仲間からすれば一足遅くの歴戦入りだったからちょっと悔しかったが
        呪縛って言うのも何だか妙だけどな、それでも一応これで俺もあの靄とオサバラだ!…長かったな
        あ、ちなみにどう?俺の顔…(引き締まってはいるが、まだまだ若造といった感じ)-- セブン -- 2011-04-02 (土) 01:34:50
      • フフ、見違えたわぁ。取れるところも見たかったところねぇ
        んー?んふふ、気になるぅ?(くすりと笑って)そうねぇ……近い未来が楽しみ、って所かしらぁ?(つん、と鼻頭を軽く突いて微笑む)
        -- メアリローズ&ヴェルナ 2011-04-02 (土) 01:40:58
      • 取れるところ?と言っても普通に霧が晴れてくような感じで特に劇的なものはなかったな
        むーっ、俺もまだまだか…ただ、俺たちは生物とはちょっと違うし成長するかどうか微妙なんだよな
        …人間ベースらしいから、性能的には成長はするんだが…あぁ、デュースたちは成長してるらしいが-- セブン -- 2011-04-02 (土) 01:49:49
      • あらぁ、そうなのぉ……仮面みたいに落ちたりはしないのねえ
        じゃあ、貴方も成長するわよぉ、きっと。それにしても、思ったより若いのねぇ
        -- メアリローズ&ヴェルナ 2011-04-02 (土) 01:54:00
      • 元々霧状だっただけに固形物っぽい剥がれ方はしなかったんだろうな…見せた方が良かったのか?
        それならいいんだが…むぅ、そう言われるとなんだか自分が子供みたいに思えてしまうな(今まで霧の下だった苦笑が見える)
        でも、背丈からすればヴェルナさんよりは上だぞ?(170cmほどで若干見落とす形となっている)-- セブン -- 2011-04-02 (土) 02:04:06
      • んー、まあ見れなかったものはしょうがないと諦めるわぁ。
        ふふ、そりゃ私は女ですからぁ?(楽しそうに)身長から察するに、20歳前後っていったところかしらぁ?
        -- メアリローズ&ヴェルナ 2011-04-02 (土) 02:15:25
      • …何だかヴェルナさん楽しそうだな?俺としてはもっとこう…(大人扱いされるものだと思っていたらしい)
        …あぁ、大体そうなってる。造られた時のままだからな。俺も王様や王妃様も
        逆にメアリローズは大きくなったのか?魔族も成長するものだと聞いてるんだが-- セブン -- 2011-04-02 (土) 02:20:56
      • ふふっ、まあその悩みはきっと時間が解決してくれるわぁ。まあ、もし変わらなかったらぁ……その時はその時ねぇ
        どうやって作られたのかとかわからないけどぉ、姿が変わらないってつらいわよねぇ
        いいえ、それが全然……今は寝てるわぁ。でも、姿は全然変わってないのよぉ、おかしいわよねぇ……。
        -- メアリローズ&ヴェルナ 2011-04-02 (土) 02:28:27
      • それは俺にもさっぱりで、王様は知ってるんだそうだがこの事は全然教えてくれないんだよな。剣術なら教えてくれるんだが
        …そうなのか、メアリローズも。お互い、成長するすべが見つかるといいな…
        成長しない方がいいと人が言うが、しないものからしたら羨ましくて仕方がないんだから…さて、挨拶も済んだし俺はこれで失礼する。また時間がある時にゆっくり話そうな-- セブン -- 2011-04-02 (土) 02:36:15
      • もう少し貴方が強くなったら教えてくれるかもねぇ。今は研鑽を積みなさぁい?
        そうねぇ……停滞は悲劇だわぁ。それは進んでいないこと同義だからねぇ……えぇ、そうねぇ。また会いましょう、セブン君。
        -- メアリローズ&ヴェルナ 2011-04-02 (土) 02:44:48
  • なぜかサイズぴったりのウェディングドレスが届いた -- 2011-03-25 (金) 13:56:25
    • うーん、確かに綺麗なんだけどぉ……これを使えるような殿方がいないのが残念ねぇ(はふぅとため息を漏らして) -- メアリローズ&ヴェルナ 2011-03-25 (金) 23:45:32
  • いたずらな神の気まぐれで最初に目にした人の言う事を聞いてしまうようになる光線が降り注いだ!
    (従順か反抗的か等、効果の程度や期間は任意) -- 2011-03-17 (木) 17:45:51
  • メアリローズ……あの赤ん坊ね、世の中って不思議だわ
    私の事、分かるかしら?何度かご一緒したのだけれど -- エル 2011-03-08 (火) 23:10:06
    • だ、ぁぅー。<<エル。 じゅう つかう>>(という念話が飛んでくる)
      私の娘がお世話になったみたいでぇ。ご迷惑とか掛けなかったかしらぁ? -- メアリローズ&ヴェルナ 2011-03-08 (火) 23:27:42
      • 覚えてくれているみたいだけど頭に語り掛けられるのは慣れないわね、やっぱり……あなたがお母さん?
        ご迷惑な事にならないように努力してますよ、この子をあんまり追い詰めると大変そうだもの(肩をすくめて見せる)強くても常識外れなのは困りものよね -- エル 2011-03-08 (火) 23:47:11
      • ふふ、でも慣れると楽よぉ。 ええ、私はヴェルナ。貴方は、エルさんで良かったかしらぁ?
        あらら、やっぱり負担になっちゃってるのねぇ、ごめんなさいねぇ。(ぺこりと頭を下げて)そうねぇ、せめて自分で制御出来ればいいんだけどぉ……
        早くそう出来るぐらいに成長してくれないかしらぁ。(ふぅ、と溜息を付いて)
        -- メアリローズ&ヴェルナ 2011-03-08 (火) 23:49:50
      • そうね……ええ、今はもうエルでいいわ お母さんはヴェルナさんね、どうぞよろしく(帽子のつばを軽く下げて礼に代える)
        いいえ、こっちも助けられる事はあるから……それに味方にやられるのも嫌だしね その子が成長?するのかしら(何年か越しで同行しているのに赤ん坊から全く変わっていない事を思い出しつつメアリローズに話しかける) -- エル 2011-03-08 (火) 23:58:04
      • ……?(偽名なのかしらぁ)ええ、よろしくねぇ(スカートの裾を持ち上げて慇懃に礼)
        メアリちゃんも順調に魔王として強くはなってきてるから、頼りにはなるはず……なんだけどねぇ。ふふ、帽子は取れないように気をつけてねぇ。
        ん、んー……見た目は変わってないけどぉ、中身はちゃんと成長してる……と思いたいわねぇ……

        だぅ?(なんのことか分からない、とでも言いたげな顔だ) -- メアリローズ&ヴェルナ 2011-03-09 (水) 00:06:41
      • 魔王、ねぇ……世界を滅ぼしたいとか言うのかしら?そう言う非建設的な方々じゃ無い事を祈っているわ
        本人が脱がない物だからお気に入りなのかと思っていたけれど、取るとまずい物だったの?無理矢理取り上げなくて助かったわ……ちなみに、どうなるのかしら?
        ふふ、この外見で中身ばかり成長されても少し不自然だから良いのだけれどね……とりあえず来月もよろしくね、それじゃまた会いましょ?(去り際にメアリローズの頭を軽くぽんと叩いていった) -- エル 2011-03-09 (水) 00:12:22
      • 滅ぼしてどうするのよぉ、人間がいなきゃ魔族も成り立たないのよぉ?そんな事はしないわぁ、魔を統治するのが魔王よぉ。
        これはねえ、一種の制御装置になってるのぉ。これを取るとぉ、魔力の制御が更に効かなくなって、大爆発で済めばいいところ……と言った感じかしらねぇ。
        まあ、それはそうなんだけどぉ……あら、来月もなのねぇ、この子をよろしくぅ。

        だぅあー!<<またね>> -- メアリローズ&ヴェルナ 2011-03-09 (水) 00:20:00
  • …そういえば、まだあの物々交換とやらは届いてないんだろうか(気になったので様子を見に来た)
    …ヴェルナさん、いるかー?(ノックをしてからドアを開けようとする) -- セブン -- 2011-02-19 (土) 23:40:49
    • あらぁ、セブン君じゃなぁい、お久しぶりねぇ?(扉を開くといつものように二人がいた) -- メアリローズ&ヴェルナ 2011-02-20 (日) 16:00:04
      • この間はサイスのじっさんがご一緒だったみたいだからなー…その関係で間をおいてな
        それで…なんか変なの来なかったか?物々交換みたいなの…多分来る予定だったはずなんだが -- セブン -- 2011-02-21 (月) 01:03:43
      • そうねぇ、しかし、色んなお年の方がいるのねぇ……ちょっと吃驚しちゃったわぁ
        変なの?ああ、物々交換なら来たわよぉ、でも、可愛らしい女の子だったわぁ
        -- メアリローズ&ヴェルナ 2011-02-21 (月) 01:07:49
      • サイスが特別なんだよな…よくは知らないんだが、元々別のカードだったのを流用したとかなんとかで…だから一人だけ年齢が飛びぬけて高いんだよな
        …あぁ多分それだ…けどうちに来たのは青年だったんだけどな、二人いるのか?
        まぁいいや、それはセブンスガードって言うマジックカードで…7つの災厄から守ってくれるぜ!(7回守ってくれる護符らしい) -- セブン -- 2011-02-21 (月) 01:11:34
      • 成程ねぇ、じゃあ年季の入ったカードなのねぇ?色んなことを知ってそうねえ
        ふぅん、7つの災害から……結構上等な魔道具みたいじゃなぁい、本当に貰ってもいいのぉ?
        -- メアリローズ&ヴェルナ 2011-02-21 (月) 01:18:18
      • なんか王様の誕生にも立ち会ってたって話もあるからなー…全盛期なら凄く強かったんじゃねーかと思っている、今は年中腰痛だけどさ
        災害レベルはちょっち厳しいかもしれねーけど…もちろん!なんかあの物々交換の人別の暦で1年以上続けてきたみたいだからなー
        その分奮発して!って感じもあったし、ヴェルナさんが心配だったしな -- セブン -- 2011-02-21 (月) 01:23:17
      • ふぅん、あのおじいちゃん、凄い人だったのねぇ……
        ふふ、じゃあ遠慮無く使わせてもらうわねぇ?私じゃなくてぇ、メアリちゃんにだけどぉ。ほら、お礼はぁ?

        だぅー。<<ありがと>> -- メアリローズ&ヴェルナ 2011-02-21 (月) 01:31:28
      • だって腰痛であの斧振り回して他の人と同等なんだから…やっぱ侮れねーと思うぜ、俺は
        いいっていいって、物々交換で回しただけなんだからさ…ただ、一枚しかないからどっちが持つかは任せるけどな
        あ、ところで…ヴェルナさん、なんか顔赤くないか?(ちょっと心配になってる) -- セブン -- 2011-02-21 (月) 01:36:07
      • それはすごいわねぇ……歴戦の勇士って感じがするわぁ
        なっ、そ、そんな事ないわよぉ、至って普通よぉ?(だらだらと脂汗をかきつつ誤魔化す)
        -- メアリローズ&ヴェルナ 2011-02-21 (月) 01:43:09
      • だろー?腰痛持ちなんかにはなりたかないけど、あれくらいの兵士にはなりたいもんだなー
        …そうかー?なんか怪しいんだけど…ちょっと失礼するぜ(熱を測ろうとヴェルナの額に手を当てる)
        (黒い靄の下の、普通の人間と変わらない、ただ剣を扱うちょっと固い手で熱を計っている) -- セブン -- 2011-02-21 (月) 01:47:39
      • やっぱりセブン君としてはあこがれの人なのかしらねぇ、ふふっ
        だ、大丈夫だからっ!!(ささっと退いて)本当に、大丈夫だからぁ……ね?(あたふたと取り繕って)
        -- メアリローズ&ヴェルナ 2011-02-21 (月) 02:01:49
      • 憧れかー…憧れはやっぱり王様だけどな、強いし俺の目標でもあるしな!でも、下克上する気はないぜ?目標にしてるだけだからな
        …そっか、やっぱりアレだよな…ごめんな、ヴェルナさん(すぐに引かれたのは黒い靄が嫌だったのだろうと考えた)
        んじゃ、お大事にな…そんじゃ、また邪魔ならなかったら遊びに来るから(ちょっと寂しそうに言いつつも立ち去った) -- セブン -- 2011-02-21 (月) 02:09:00
      • そういえば王様とはまだあったことがないわねぇ、今度お会いしてみようかしら……
        あっ……やってしまったわぁ、今度謝りに行かないと……(はぁ、と溜息をつく主婦だった)
        -- メアリローズ&ヴェルナ 2011-02-21 (月) 02:17:25
  • こんちわー。 -- ミュルギョル 2011-02-20 (日) 20:06:30
    • ふわっ!?(びくっ)は、はい〜こんにちはぁ〜……どういったご用件ですぅ?(オホホと何かを隠すように笑いながら) -- メアリローズ&ヴェルナ 2011-02-20 (日) 23:45:08
      • セブンさんからヴァギナさんにわらしべです。 -- ミュルギョル 2011-02-20 (日) 23:58:34
      • ヴァ、ヴァギ!?そんな名前じゃないわよぅ!!……成程ねぇ、人間は面白いこと思いつくのねぇ
        セブン君から……へぇ、これはちょっとしたお守りにもなりそうねぇ、メアリちゃんに持たせようかしらぁ。後でお礼言わないとねぇ。
        そうねぇ……じゃあ、少し前に編んだこのニット帽でどうかしらぁ?魔力が編みこまれていてぇ、脳の処理速度がぐーんと上がるわよぉ。
        -- メアリローズ&ヴェルナ 2011-02-21 (月) 00:24:49
      • これは失礼、ちなみに上がるとどうなるんですか? -- ミュルギョル 2011-02-21 (月) 00:27:35
      • そうねぇ、例えば本を読む速度が上がったり、計算とかが早くなったり、状況判断が的確になったりするわねぇ。 -- メアリローズ&ヴェルナ 2011-02-21 (月) 00:32:19
      • 状況判断が早くなるのは便利そうですね。巨大昆布に襲われた時とか。 -- ミュルギョル 2011-02-21 (月) 00:45:02
      • そ、そうねぇ、巨大昆布というのが何かわからないけど……とにかく、機転が利くようになるから結構使えるのよぉ、これ。 -- メアリローズ&ヴェルナ 2011-02-21 (月) 00:50:07
      • して、この物を誰のところへ持ってゆかせたいですか? -- ミュルギョル 2011-02-21 (月) 00:56:17
      • そうねえ……じゃあ、アジリティちゃんの所にお願いできるかしらぁ?
        鳥さんだから、その……頭をよくしてあげたいしぃ。(結構失礼)
        -- メアリローズ&ヴェルナ 2011-02-21 (月) 01:01:32
      • わかりました。近いし早速行ってきます。 -- ミュルギョル 2011-02-21 (月) 01:03:35
      • お願いねぇ(手をひらひら揺らして)……ふぅ、なんとか我慢できたわねぇ……(ごろごろ) -- メアリローズ&ヴェルナ 2011-02-21 (月) 01:04:12
  • 発情薬が振り撒かれた -- 2011-02-20 (日) 17:59:23
    • えっ、何々、何事ぉ!?(下一桁偶数ならヴェルナに、奇数ならメアリローズに、0なら回避) -- メアリローズ&ヴェルナ 2011-02-20 (日) 18:16:58
      • ふぇぇぇぇぇ……(ぺたん、と床に尻をつけて)もう、何なのよぉ…… -- メアリローズ&ヴェルナ 2011-02-20 (日) 18:23:55
  • 年始の祝いに偽装された性格豹変薬が届いた -- 2011-02-15 (火) 15:51:45
    • あらぁ、お祝いですってぇ何かしらぁ?
      だぶぅ!(バシーン パリーン)
      あぁっ、もうメアリちゃんー!!せっかくのお祝いがぁ…… -- メアリローズ&ヴェルナ 2011-02-15 (火) 17:17:39
  • ヴェルナさんヴェルナさぁーん。(ばさばさと降りてくる) -- アジリティ 2011-02-14 (月) 23:26:28
    • あらぁ、アジリティちゃんじゃなぁい……どうしたのぉ?(降り立つさまを見上げつつ) -- メアリローズ&ヴェルナ 2011-02-14 (月) 23:37:47
      • いやちょっと気になることがあって昼も眠れなくなったので聞きにきたっす。
        ……メアリローズちゃんって念話で話せるんすよね?(こんちわーとメアリローズに手を振る) -- アジリティ 2011-02-14 (月) 23:39:26
      • うん?ええ、そうだけどぉ……それがどうかしたのぉ?
        ぁぅー。<<こんにちはー>>(手をふられればそれを真似するように愛らしく手を振る) -- メアリローズ&ヴェルナ 2011-02-14 (月) 23:50:34
      • それで、私はテレパシーを使えないんすよ。具体的に言うと念を伝えることはできない。
        ……(返事が返ってきた)……ということはっすよ、果たして私の発言をメアリローズちゃんはどうやって受け取っているんでしょうか……。
        普通に聞いて、理解してるんなら、もしかするとメアリローズちゃんってすっごい頭いいのかも。喉と舌がまだ短いだけで。 -- アジリティ 2011-02-14 (月) 23:53:00
      • ……良い所に気がついたわねぇ。そうよぉ、メアリちゃんは耳で言葉を聞いて理解しているわぁ。
        この姿でこの頭脳。これこそが魔王の証と言ってもいいんじゃないかしらねぇ?ねぇ、メアリちゃん?

        だぅ?(分かっていないのか首を傾げる)
        ……とまあこんな風に、まだわからないこともいっぱいあるみたいだけどぉ。 -- メアリローズ&ヴェルナ 2011-02-15 (火) 00:02:31
      • おお、やはり。冴えてるっすね今日の私。……まぁ、やっぱり赤ん坊っすから、その域を脱せないのは仕方ないっすね。(肩を落とす)
         実をいうと、もう一つ頭に浮かんだことが心配で聞きにきたんすよね。具体的にいうと、心の中を全部見透かされて、それで伝いたいことを受け取ってるんじゃないかって……。 -- アジリティ 2011-02-15 (火) 00:11:25
      • ふふっ、アジリティちゃんは心配性ねぇ……そういうのは多分ないわぁ。
        だってそれならぁ……こんなに人懐っこい子になるわけ無いものぉ、違う?
        -- メアリローズ&ヴェルナ 2011-02-15 (火) 00:18:42
      • ……そうっすよね。ヒトって、どこかきたないところを持っているものっすから。
        どっちかというと、小さい頃からそういうのを聞き続けてほしくないってのが本音っす。いや、その点でも安心っすよ。
        ……てなわけで、疑問も解消、心も晴れたのでまた一飛びといくっす。それじゃあ、お2人ともまた会いましょう!(飛び去っていった) -- アジリティ 2011-02-15 (火) 00:38:52
      • そうねぇ、でも、そういうものを吸収しなきゃ立派な魔族とは言えないわぁ。この子もいずれは……
        ええ、悩みが解消されたみたいでよかったわぁ、またねぇ。

        だぅー!<<ばいばい>> -- メアリローズ&ヴェルナ 2011-02-15 (火) 00:41:23
  • …コボルドとはいえワシの手で王と名のつく相手を手にかける日が来るとはのぅ…思わなんだ、長生きして良かったのか悪かったのか
    まぁ、お互い無事で何よりじゃな。特にセブンがあれやこれやうるさくてのぅ…(老人風のセブンと似た人型だ)-- サイス -- 2011-02-13 (日) 17:52:40
    • ふふ、かっこよかったわよぉ、おじさまぁ?
      そうねぇ、でもメアリちゃんのほうがちょっと危なくて冷々物だわぁ……セブン君には私は大丈夫って伝えておいてねぇ
      -- メアリローズ&ヴェルナ 2011-02-14 (月) 00:23:45
      • ふむ、ワシもまだまだ悪くないという事かの?まぁ、老いぼれるにはまだまだ早いとは思っておるが
        …そうか、確かお前さんの子供さん、じゃったな?それは心配じゃろうて…うむ、そう伝えておくでの
        あぁ、もしお子さんと組む時があらば命を賭しても守ってやるからの、老いぼれよりは若きもの、じゃよ(そう言い残して去っていった)-- サイス -- 2011-02-14 (月) 00:31:39
      • そうよぉ、動きにキレもあったし、まだまだイケてるわぁ。
        ふふ、セブンくんのような事を言ってくれるのねぇ……有難う、その時はお願いするわぁ。ええ、またねぇ。
        -- メアリローズ&ヴェルナ 2011-02-14 (月) 00:42:24
  • ヴェルナさんー、こないだ来てくれたお返しに遊びに&お菓子持ってきてみたぜー!
    メアリローズが食べれるお菓子っつーのもあったから買ってきてみたんだけど…やっぱ母乳以外はダメだったりするのか? -- セブン -- 2011-02-02 (水) 20:01:22
    • あらぁ、なんだか催促してしまったみたいで悪いわねぇ……有難うねぇセブン君。(にっこり)
      基本的におっぱいをあげてるけどぉ……どうかしらぁ、見せて見てくれるぅ?
      -- メアリローズ&ヴェルナ 2011-02-03 (木) 01:13:12
      • まぁ、そんな大した手間じゃないし。こうしてヴェルナさんと話すのは楽しいから(照れてるのか、黒い靄の中で頭をかいてる)
        …あぁ、これなんだけど…卵ボーロっていうお菓子ならいけるって店の人が言ってたから買ったんだが…ダメか?ダメならいいんだ、適当に持って帰って処分するしな! -- セブン -- 2011-02-03 (木) 01:17:54
      • まぁ!ふふっ、おばさんと話して楽しいなんてセブン君は物好きねぇ?(くすくす微笑んで)
        あぁ、多分それなら大丈夫ねぇ。ほぉらメアリちゃん?セブンお兄ちゃんが美味しいもの買って来てくれたわよぅ?

        ぁうー、だぁだ!<<ありがとう おにーちゃん>>(と、無邪気に笑った) -- メアリローズ&ヴェルナ 2011-02-03 (木) 01:24:36
      • ヴェルナさんはおばさんって感じじゃねーからなー…それに、デュースだって楽しいっつってたぞ?まぁあいつは誰とでも楽しい節はあるけど
        …ホッ、よかった。これで俺の顔もぶつれないで済むな…はは、こんなので悪いが食べてみてくれ(包みから何粒かを出して手のひらに乗せる)
        えぇっと、こういうのは一粒ずつ口に持ってけばいいのか?それともメアリローズくらいになると、こうして自分で食べさせた方がいいのか?(年下の扱いは慣れていても、赤ん坊の扱いはほぼ知らなかった) -- セブン -- 2011-02-03 (木) 01:28:00
      • 嬉しいことを言ってくれるわねぇ……私ももう少し自信持ってもいいのかしらぁ。デュース君も言ってくれたしねぇ?
        そうねぇ、自分で食べられもするかもしれないけどぉ、あげてやったほうが喜ぶと思うわぁ。ねぇ、メアリちゃん?

        だぅだ。(こくこく頷いて) -- メアリローズ&ヴェルナ 2011-02-03 (木) 01:32:54
      • そうそう、ヴェルナさんは自分を下に見過ぎだって。まぁ、こんな黒いもやに覆われた変なのに言われても微妙だろうけどさ
        なるほど…なら、あげてみるか…ほら、メアリローズ。美味しいお菓子だぞー(一つ摘まんで慎重に)
        (何だかんだで騎士見習いだけど、生真面目で言われた通りにこなす) -- セブン -- 2011-02-03 (木) 01:36:25
      • でも、いまいち自信の持ち方が分からないのよねぇ……そんなことないわぁ、その下にはちゃんとお顔があることも知ってるしねぇ?
        (セブンの指ごと卵ボーロを口に咥えてもにゅもにゅする。)
        あっ、こらぁ。ごめんなさいねぇ、涎、これで拭いてくださるぅ?(と、ハンカチを差し出した) -- メアリローズ&ヴェルナ 2011-02-03 (木) 01:44:06
      • んー…なら、普段の格好と違う服着てみるとかは?美人なんだから何でも似合うと思うけど…そっか、有難うな。ヴェルナさん(そう言われると嬉しかった)
        …おっとと、俺の指まで食べないでくれよ?…ああ、すみません。なんだか…(指をどうしようか迷っていたが、せっかくなので拭かせて貰う)
        でもやっぱり、母親の母乳の方が栄養的にもいいんだろうなー…これはあくまでおかしだし -- セブン -- 2011-02-03 (木) 01:47:28
      • 普段と違う格好……考えもしなかったわぁ。これ、正装みたいなものだからぁ……今度考えてみようかしらぁ ふふ、お礼を言うのはこっちよぉ、ありがとうねぇ。
        ぇぶー……<<ごめんなさい>>
        許してあげてねぇ、悪気があったわけじゃないのよぉ……それは、そうねぇ。母乳には色々な栄養が詰まってるって聞くしぃ。なにより母と子の大事なコミュニケーションだわぁ。 -- メアリローズ&ヴェルナ 2011-02-03 (木) 01:53:39
      • まぁ、そのドレスも似合ってますけどね。上品さが出てて…いやいや、礼を言われるほどじゃあ…
        あぁ、気にしてねーって。大丈夫…こんな事で怒るほど心は狭くねーしな、むしろメアリローズはいい子すぎるくらいだぞ?
        そうなんだろうなー…それじゃあ俺はその邪魔をしないうちに…あ、これは好きに食べて下さい。またな、メアリローズ(残った袋をヴェルナに渡して帰った) -- セブン -- 2011-02-03 (木) 02:01:46
      • 似合ってると言われればやっぱり嬉しいものねぇ……
        だぅ?<<いいこ?>>
        そうねえ、全然泣かないし、育てやすいわぁ……あらぁ、もう帰っちゃうのぉ?残念……またねぇ、今日はありがとぉ。
        あうあー!<<またね>> -- メアリローズ&ヴェルナ 2011-02-03 (木) 02:07:58
  • お届け物でーっす!! あとお子さんの分も! -- 2011-01-31 (月) 00:37:04
    • ……何も見なかった、私は何も見なかったわよぅ……(メアリローズが見えないような所に置いておきながら)
      ばぶ?
      ///わっほーいエロい!なにこの男を誘う目!どっちもエロすぎるっていうかおまけの方がアウトすぎて……!
      ///ありがとうございましたー!!大事に使わせてもらいます! -- 2011-01-31 (月) 00:44:52
  • こんちわーっす……あっれー、なんかただならぬ気配漂ってるような気がするんすけど、私場違いなんじゃ……? -- アジリティ 2011-01-29 (土) 01:02:51
    • はい今日はぁ(ほんわか笑み)んー、気にしない方がいいわよぉ?そういうの気にしてたらぁ、この街は住み辛いんじゃなぁい?
      ぁーだ。<<うん>>(と、念話がアジリティの頭に飛んでくる) -- メアリローズ&ヴェルナ 2011-01-29 (土) 01:06:40
      • そうっすよねえ。(出てきたのが案外普通の人っぽいので安心)あ、赤ちゃんだ。可愛いっすねえ。女の子っすk
        (後ろを見る 横を見る 上を見る 前を見る)……こっ (赤んぼを見る)……(指差す)……そ、空耳……。 -- アジリティ 2011-01-29 (土) 01:13:29
      • そうよぉ、結構ゴロゴロいるしぃ……ええ、女の子だけどぉ……
        ……ふふっ、それは空耳じゃないわよぉ、それはこの子……メアリローズの声、よお。但し、念話だけどねぇ?

        えうー。<<よろしく>>(そう言ってちっちゃい掌を開いたり閉じたりする。どうやら本当の様だ) -- メアリローズ&ヴェルナ 2011-01-29 (土) 01:17:33
      • ああ、やっぱりそうだった! ひ、非常識だ!(赤ん坊は喋らない、という理屈がなんとなく頭の中で固まっていたのか混乱中)
        よろしくっす。ねえ……絵本読んで猫を指差して「これはにゃんにゃんだよー♪」って言ったら「猫だし」とか言われてしまうんすか……? -- アジリティ 2011-01-29 (土) 01:22:45
      • あら失礼ねぇ。今のご時世、念話を使う赤ちゃんがいたっておかしくないと思うわぁ。
        いや、にゃんにゃん、ってちゃぁんと反芻してくれるわよぉ?ねぇ、メアリちゃん?

        だうー?(念話は聞こえない。今のは純粋に意味が分からなかっただけみたいだ) -- メアリローズ&ヴェルナ 2011-01-29 (土) 01:25:28
      • 良かった……! もしそんなこと言われたら、いやみな赤ちゃんっす!(そろそろ混乱が収まってくる。こほんと咳払いを一つ)
        念話、念話っすか。人の使う言語というものは、赤ん坊とその親がコミュニケーションをとるために生まれたっていう話を聞いた気がするっすね。 -- アジリティ 2011-01-29 (土) 01:36:31
      • 大丈夫よぉ、そこまで育ってないわぁ……落ち付いたぁ?
        あらぁ、そうなのぉ?じゃあ、私たちはきっちりとコミュニケーション出来てるから大丈夫ってことねぇ。(何が大丈夫かは分からない)
        あぁそうだぁ、自己紹介がまだだったわねぇ。私はヴェルナ。メアリローズの母親よぉ、よろしくねぇ?
        -- メアリローズ&ヴェルナ 2011-01-29 (土) 01:47:07
      • ともすれば、この念話も新しい言語の一形態と見れなくもない、なぞと足りない頭で考えるものっす。
        そう考えると、念話もこれはこれでなんとも、良いものではないか、なんて思えるわけっす。うん、落ち着いた。
        私の名前はアジリティっす。アジリティ・ニカ。ヴェルナさんと、メアリローズちゃんというわけっすね。よろしくっす!
        さてな。(翼を広げる)早めっすけど、キリがいいのでこれで失礼するっすよ。また、メアリローズちゃんの様子見に来るっすねー!(ばさばさと飛んでいった) -- アジリティ 2011-01-29 (土) 01:52:25
      • そうかもしれないわねぇ……そんなこと、考えたこともなかったけどぉ……。
        アジリティちゃん?素早さ……早いのかしらぁ?ってあらぁ、もっとゆっくりしていけばいいのにぃ、またねぇ

        だーぁー!<<ばいばい>> -- メアリローズ&ヴェルナ 2011-01-29 (土) 02:27:50
  • このツリーだけ着替え中でラッキースケベが起きる   かも
    (最新60件から爆撃しています) -- 2011-01-26 (水) 11:19:17
    • ん、んん〜……ぅ、おはよぉ、メアリちゃぁん……(半覚醒状態のままネグリジェを脱ぎだす) -- メアリローズ&ヴェルナ 2011-01-26 (水) 13:02:41
      • えーと、ここが確かセブンの兄ちゃんとかが言ってたメアリローズって赤ちゃんの家だよなー?よし、多分間違いねーな
        お邪魔しまーす、ここにメリアローズって子がいるって聞いたんだけどー(ドアが開いてるっぽかったので無警戒に中に入るセブンより小さい人型) -- デュース -- 2011-01-26 (水) 21:19:19
      • ……あらぁ。(今まさにブラをつけようとしてた所) -- メアリローズ&ヴェルナ 2011-01-26 (水) 23:37:49
      • えーと、えーと、わ、悪気はねーんだよ?本当!(少年と言えるだけに、真っ黒でも真っ赤になったようにあたふた慌てる)
        と、とりあえず出た方がいいよな?あいたっ!(出ようとして既に閉まっていたドアに頭をぶつけたりしてる) -- デュース -- 2011-01-27 (木) 00:25:40
      • (そそくさと適当なものに着替える。適当なので着崩れがあったり露出が割と酷い)
        とりあえず、落ち着いてぇ?私なら、別にいいからぁ。大丈夫ぅ?(と、近寄って頭を撫でてみる)
        -- メアリローズ&ヴェルナ 2011-01-27 (木) 00:28:36
      • いたた…すっげー頭打った…うー、でもちゃんとノックしろってよく叱られてるのにしちまったからなー…
        って、えーと、な、撫でるような年でもねーんだけどさ…一応、俺も兵士で冒険者だしさ(落ち着かない様子の黒っぽい兵士)
        (目線こそ黒くて分からないが、露出が高い女性が目の前にいて、逆に混乱してるのだろう)//あと返事遅くなってて本当にごめんなさい -- デュース -- 2011-01-27 (木) 01:16:34
      • ふふふ、これに懲りたら、次からはちゃんとノックすることねぇ?
        あらぁ、ごめんなさい。痛そうにしてたからぁ、つい……(ほよん、と谷間が強調された肢体)
        それでぇ、どんな御用かしらぁ?その顔付きを見るにぃ、セブン君とかの方だと思うのだけどぉ。//気にしなくていいのよ
        -- メアリローズ&ヴェルナ 2011-01-27 (木) 01:21:53
      • (心の中ではうわーうわーエロ本と全然ちげー…柔らかそうだし、あんな形変わんだなーって見てたらダメだよな!うーでもなーと思春期ならではの思考中)
        あ、そ、それで用はメリアローズだっけ?と組むから挨拶にきたんだけど…げ、現地でもいいと思うし!
        セブン兄ーはうちの城の同僚で…あ、もしかしてヴェルナさん?セブン兄ーが美人な女性がいるって言ってた! -- デュース -- 2011-01-27 (木) 01:25:24
      • (そんな様子も顔色が伺えないので分からずに、ただただ無防備な胸元)
        落ち着いて、メアリローズよぉ。あらぁ、そうなのぉ。メアリちゃん?ご挨拶。

        あぶぅ。<<こんにちは>>(と、念話を送りつつちっちゃい手を振る赤子)
        あらぁ、美人なんて照れるわぁ、あの子ったらぁ……(くねくね)そうよ、私がヴェルナ。この子の母親よぉ。 -- メアリローズ&ヴェルナ 2011-01-27 (木) 01:31:34
      • (この光景は後で友達に教えてやらないと、と妙な使命感に燃えてたりするのだった、手を出す考えはまだ少年のデュースにはなかった)
        あ、ヤベェ!ごめん!えーと、メリアじゃなくてメアリローズ、メアリローズ(一度テンパると同じ事を言いそうになるが連呼して修正)
        おー、本当にテレパシーで会話すんだなー…こっちこそよろしく!セブンほど強くはねーけど、守ってやっから!(元気よく宣言)
        …セブン兄ーにしてはなんか妙に気にしてた理由がなんか分かった気がする…セブン兄ーは胸が大きな人が好きだもんなー…(本人が効いたら顔真っ赤にして殴りかかって来そうなことを暴露してる事に気付いていない) -- デュース -- 2011-01-27 (木) 01:47:52
      • (緩い服を着ている割にその事に気がつかない少し頭の足りないヴェルナさんでした)
        えうー、あ、あー。<<メアリも がんばる がんばろ>>
        !あらぁ、この年になって漸くモテ期っていうのに入ったのかしらぁ……?全然気がつかなかったわぁ……そう、セブン君が……(やだ、どうしましょうとくねくね) -- メアリローズ&ヴェルナ 2011-01-27 (木) 01:56:17
      • 年齢が低くても強いって所を大人連中に見せつけてやろうぜー!(赤子でも仲間扱いだった)
        え、あ、あー…えーと、俺が言ったってのは内緒な?バレたら折檻されちまうし!(またあたふた慌てる)
        と、ともかく来月よろしくなー、またなー!(これ以上何か言う前にせんじゅつてきてったいを選ぶ最下兵だった) -- デュース -- 2011-01-27 (木) 02:02:59
      • だう。<<うん いっぱい てき やっつけよう>>(そんなデュースに親近感を持ったのか、いつもより喋る)
        ふふ、分かったわぁ、これは内緒のお話、ねぇ?(くすくすと口に手を当てて微笑む)ええ、またねぇ、メアリちゃんをよろしくぅ。 -- メアリローズ&ヴェルナ 2011-01-27 (木) 02:08:58
  • (ゲートから出てくる12cm 茶色のマカロンが一つ、二つ落ちた)あ、落としちゃった…… っとと、誰か居ますか〜? -- 名簿/436039 2011-01-24 (月) 02:52:57
    • あらあらぁ?可愛らしい妖精さんねぇ(落ちたマカロンを拾って)はい、これ。もう落としちゃだめよぅ?
      だーぅ。 -- メアリローズ&ヴェルナ 2011-01-24 (月) 02:56:19
      • ありがとう(笑顔で受け取り) えへへ、これを配りに来たのに落としちゃダメだよね(ささっともう一度ゲートを開くと落としたマカロンを入れ、新しいものを取り出した 一緒に小さい子でも食べられるように殊更柔らかく作られたチョコ蒸しケーキを取り出して)
        えっと、私ラゼンシアって言うの バレンタインだからチョコを配ってたんだ〜 お二人とも、よかったらどうぞ♪(メアリローズには蒸しケーキを、ヴェルナにはマカロンを差し出した) -- ラゼンシア 2011-01-24 (月) 03:00:26
      • (ささっと何気にした空間術に、目の前の妖精のレベルの高さが伺い知れた。やっぱりこの街はすごいわぁ、と考えつつ)
        ラゼンシアちゃんねぇ、私はヴェルナ、この子はメアリローズ。成程ねぇ偉いわぁ、私なんてもうバレンタインなんて年齢じゃないかなと思って、結局配ってないわぁ……有難うねぇ。
        ほぅらメアリちゃん、妖精のおねーさんがケーキくれたわよぅ?

        ぁぅー!あっ、おー!<<おいしそう>>(と、ラゼンシアの頭の中に声が響く) -- メアリローズ&ヴェルナ 2011-01-24 (月) 03:08:01
      • (実は空間に関する部分はこの妖精はからきしなので妹の恩恵なのだが…それはまた別の話)
        年に関係なく、楽しんだもの勝ちだよ♪ ヴェルナさんに…メアリローズちゃん、ね(可愛らしい子供に手を振って応えていたら頭に声が響いてビックリ)わ、あ …メアリローズちゃんはテレパスが使えるの? -- ラゼンシア 2011-01-24 (月) 03:12:55
      • (そうとは知らず素直に感心する主婦であった)
        そうねぇ、来年は私もお世話になった人ぐらいには配ろうかしらぁ……ん、ええ。メアリちゃんはこう見えても、魔王候補なのよぉ。簡単な意思なら念話で伝えられるわぁ。

        ばぶぅ。<<よろしく>>(と、小さな手を開いたり閉じたりしつつあどけない笑みを見せた) -- メアリローズ&ヴェルナ 2011-01-24 (月) 03:19:22
      • ヴェルナさんは美人だから、そうしたらキット喜ばれるよ〜 ほええ…魔王、候補…噂には聞いてたけど初めて会っちゃった(感激した目でメアリローズを眺め)
        こちらこそよろしくね(小さく手を振りかえした) -- ラゼンシア 2011-01-24 (月) 03:24:22
      • ふふ、ありがとうねぇ、可愛い子にそう言われると嬉しいわぁ……この辺りには結構いるから、気になったら探してみたらどうかしらぁ?
        ぇうー、まー。(もりもりケーキを食べる)<<おいしい>> -- メアリローズ&ヴェルナ 2011-01-24 (月) 03:34:18
      • お世辞じゃないからね?(くすくす笑って) この辺りに皆引っ越してきたんだ…へええ……
        メアリローズちゃんもケーキ気にってくれたみたいでよかった それじゃあ早速探して回ってみようかな まったね〜!(手を振ると自分が来たゲートに再び入って消えた) -- ラゼンシア 2011-01-24 (月) 03:38:36
      • あら、最近の妖精さんは心まで読むのかしらぁ?(くすりとこちらもひとつ)聞けば、そういう急に出てくる集団が多いそうじゃなぁい、この街。面白いわよねぇ……。
        ええ、そうみたいねぇ、手作りっぽいしラゼンシアちゃんはなんでもできるのねぇ。すごいわぁ……ええ、またねぇ。皆によろしく言っておいてねぇ。

        だうー!<<ばいばい>>(と、ゲートに消えていく妖精を見送った) -- メアリローズ&ヴェルナ 2011-01-24 (月) 03:44:55
  • ヴェ、ヴェルナさん……お久し振りでアレなんですが、ぐっ、少し、お願いが……(胸を押さえて苦しそうに喘いでいる) -- キリク 2011-01-23 (日) 22:47:12
    • キ、キリク君……(あれ以来ちょっと会い辛いなあと思ってた)何かしらぁ、私にできることぉ……? -- メアリローズ&ヴェルナ 2011-01-23 (日) 23:42:33
      • 貴女にしか出来ないことなんです……! (痛切な声を搾り出す)
        実は俺、『好意を持った女性にチョコレートを貰わないと死んじゃう病』に罹ってまして……。
        ヴェルナさんに今すぐチョコレートを貰わないと、手渡しで「これ……本命です」って言われながら貰わないと即死しちまうんです……。
        そんなわけでチョコレート下さいお願いします。 -- キリク 2011-01-23 (日) 23:58:59
      • ……ヴァレンタインのチョコレートを、しかも本命を強請ってくる方に初めてお会いしたわぁ……
        あげたいのは山々なんだけどねぇ、生憎チョコレート、きらしているのよぉ。ごめんねぇ?
        -- メアリローズ&ヴェルナ 2011-01-24 (月) 00:06:05
      • 大丈夫です! こんなこともあろうかとこちらで用意してます! (丁寧に包装されたチョコレートを取り出す)
        さぁヴェルナさん、先程の説明した手筈どおりにお願いします! -- キリク 2011-01-24 (月) 00:11:45
      • 用意周到ねぇ……言うだけ、渡すだけよぉ?本当にそう思ってるわけじゃないからねぇ?
        (チョコレートを受け取ると、すこし気恥ずかしそうに頬を赤らめながら、眉をハの字に曲げ、目を背けたりキリクを見たりしつつ)
        こ、これぇ……本命なんです、受け取ってくれますかぁ……?(と、キリクから貰ったチョコを突っ返した)
        -- メアリローズ&ヴェルナ 2011-01-24 (月) 00:22:39
      • イッェーーーース! (受け取って三回転ジャンプ) 特別サービスまで添えて貰っちゃってありがとうございまっす!
        期せずしてツンデレっぽい前フリまで頂いて、もう、俺ァ感動で胸いっぱいですよイェーーーイ!
        あ、チョコ喰います? メアリも食べれるようなミルク味とストロベリー味のチョコっすよ (包装破って一口サイズのチョコを見せる) -- キリク 2011-01-24 (月) 00:29:43
      • (急に三回転ジャンプしだす男にビクゥッっと仰け反る)そ、そう?良かった……?わぁ……。……ツンデレってなぁに?ツンドラの訛りか何かかしらぁ
        ……チョコ自体は食べたいわけじゃないのねぇ。ええ、頂くわぁ。チョコならメアリちゃんも食べられるしねぇ……メアリちゃん、チョコよぉ?良かったわねぇ

        だーぁ!キャッキャ(手をぱちぱち叩いて喜んでいる) -- メアリローズ&ヴェルナ 2011-01-24 (月) 00:35:50
      • ほらヴェルナさんが言った「本当にそう思ってるわけじゃないからねぇ?」みたいに言動と心は裏腹なのがツンデレっすよ。多分。
        ええ、まーチョコよりも貰った事実が嬉しいじゃないっすか。冷静に考えると貰ってないんですがメアリも喜んでるみたいなんでOKにしとこうかと……あ、やっぱチョコ食べたいです! ヴェルナさんが「あーん」してくれるチョコ、めっさ食べたいです! -- キリク 2011-01-24 (月) 00:49:48
      • 別に裏腹じゃないわよぉ、あれは私の真心よぉ?(にっこり)
        そういうものかしらねぇ……はいメアリちゃん、あーん。

        ぁーう。(チョコを口の中でもごもごと転がせて) <<おいしい>>
        そう、良かったわねぇ……あらあら、キリク君もぉ?しょうがないわねぇ……はい、あーん♪(華奢な指先に摘ままれた一口チョコがキリクに向けられる) -- メアリローズ&ヴェルナ 2011-01-24 (月) 00:53:03
      • (向けられた指先に目を遣れば、丁寧に、とてもとても丁寧に腰を折って頭を下げる。お辞儀続くこと10秒)
        いただきます。
        (チョコごとヴェルナの指の第一関節まで口に含む。性急に、それでいて決して傷つけぬように慎重に) -- キリク 2011-01-24 (月) 01:03:52
      • そ、そんな頭なんか下げなくてもいいわよぅ、もう……
        あっ。(指まで口に入れられるのは想定外だったのか思わず声を出してしまい、チョコを口の中に離してそそくさと手を引っ込める)もう、本当に悪戯好きなんだからぁ……。
        -- メアリローズ&ヴェルナ 2011-01-24 (月) 01:16:31
      • (指が離れればまた再び、地に額が着かんほど深々と頭を垂れる。今度は両手を合わせて拝む仕草も添えて)
        ……今まで人生で食べたチョコの中で最高の味わいをありがとうございましたァー! 悪戯じゃなくて本気でしたァー!
        ハッピーバレンタイン、イェッヒー! (再度、拝む) -- キリク 2011-01-24 (月) 01:23:40
      • そ、そんなに拝まれてもどうしたいいかわかんないわよぅ!(おろおろしだす主婦)取りあえず顔をあげて頂戴!
        ……でもぉ、これだけ喜んでくれたってことは、ホワイトデーはそれなりに期待してもいいってことよねぇ?
        -- メアリローズ&ヴェルナ 2011-01-24 (月) 01:34:29
      • 美人は拝まれてナンボですよヴェルナさん! ヴェルナさんだって今までいっぱい拝まれてきたでしょう!
        (控え目な催促の言葉に、頭を上げてふっと笑う) 貴女の期待に応えてみせましょう。いや、今すぐ応えましょう。
        さ、ホワイトデーしましょうかヴェルナさん! (上半身脱ぎだして爽やかに笑う) -- キリク 2011-01-24 (月) 01:41:25
      • そんなことないわよぅ、寧ろ今日が初めてだわぁ……
        そう言うだろうと思ってこれを用意したのよぉ(と徐に鋏を取り出す)
        -- メアリローズ&ヴェルナ 2011-01-24 (月) 01:53:01
      • ふっ (爽やかな笑いもそのままに、額に一筋の汗が伝う。いそいそと服を着なおす)
        また改めてお返しに参りまっす! (あくまで爽やかな笑顔を崩さず、駆け去っていく) -- キリク 2011-01-24 (月) 02:02:54
      • ……(去って行ったのを見て)ふぅー怖かったぁ……メアリちゃん、ありがとうねぇ。(そう、鋏を差し出していたのはメアリローズだったのだ!)
        だぅあ。<<どういたしまして>> -- メアリローズ&ヴェルナ 2011-01-24 (月) 02:09:19
  • うぃーっす、この間はお疲れさんな、うむ、まぁ俺はちょっと急用ができちゃってね、行けなかったんだけどネ
    なんかひらひらした服着た子が俺の代理でございました -- リッド 2011-01-23 (日) 00:17:35
    • あらぁリッド君。そういえばリッド君の姿が見えないなあと思ってたら、そういうことだったのねぇ。誰なのぉ?あの子 -- メアリローズ&ヴェルナ 2011-01-23 (日) 16:04:27
      • そ、そうそう、たまーにこういう事があるのです、サボりサボり言われるけどサボりじゃないんスよ?
        あの子はー、えーと、昔からの、腐れ、縁?魔法少女やってるんだけどね、女の子にこういう事を頼むのは気が引けるんだけど頼れるのがあいつしかいなくって(うんうん腕を組んで頷きながら -- リッド 2011-01-23 (日) 22:48:58
      • ふぅん……あれかしらぁ、デートのお約束があったとかぁ?
        マホロディちゃんもいるというのに、また女の子を使ってるしねぇ。イケメンは持てて辛いわねぇ?(くすりと一つ笑って)
        -- メアリローズ&ヴェルナ 2011-01-23 (日) 23:41:32
      • いやいや、こう、目の前でダンボール箱に捨てられていた子猫をほっておく事が出来ずに必死に飼い主探してあげたり、とか、そういう?(目を逸らしながら
        マホちゃんもあいつもそういうんじゃないって!リッドさん彼女いない歴年齢ですから……ぶわっ、顔がイケメンというのは否定出来ませんが(キリッ -- リッド 2011-01-23 (日) 23:43:51
      • 成程、つまり人には言えないようなことなのねぇ?(まるで信じてないみたいだ)
        あらぁ、そうなのぉ?私はてっきり何人もの女性を囲い込んでるものかとばかりぃ……ああ、今のでなんとなくそれ(彼女いない歴=年齢)が分かったわぁ(苦笑いを湛えた顔で)
        -- メアリローズ&ヴェルナ 2011-01-24 (月) 00:04:50
      • あ、あー、まぁ、でも別に悪い事してる訳じゃないから!色々と事情がありましてですね、はい
        マホちゃんは一人前の悪魔になる為の修行中っていう目的でウチにいるからなー、俺を不幸にする為に日々頑張っておるよ
        なん……だと……おかしい、こんなに王子様フェイスなのに、あ、あとそうそう、これメアリにお土産、まだちょっと早かったかなぁ?(絵本が数冊入った袋を渡しながら -- リッド 2011-01-24 (月) 00:13:12
      • 聞かないことにしておくわぁ、秘密は、女の為だけにあるものじゃないしねぇ?
        の割にはあんまり不幸そうじゃないわねぇ、やっぱりあの子……(ほろり)
        自分でそう言うから悪いのよぉ……黙ってれば、の典型ねぇあなた。 と、あらぁ嬉しいわぁ。メアリちゃんは人の話理解できるからぁ、早くはないと思うわぁ、ありがとうねぇ?(にっこりと微笑むと、メアリに本を見せたりしている)
        -- メアリローズ&ヴェルナ 2011-01-24 (月) 00:20:24
      • うむ……まぁ落ちこぼれだから黙認してるっていうのもあるからな
        これでホントにマホちゃんが悪い悪魔だったら俺も何かしか対処法考えてたけどさ、食費がかさんだりたまにからかわれたりするくらいかなぁ
        あぁ、そっか、喋れるって事はちゃんと理解出来てるって事だもんな、メアリって何歳なんだろう……成長が遅いとかじゃなくて見た目通り? -- リッド 2011-01-24 (月) 00:27:47
      • 口調はなんかおばあさんやおじいさんみたいな感じで結構偉そうなのがまたねぇ……
        それで女の子と一つ屋根の下暮らせるなら良いじゃなぁい?というより、あの子は好みじゃないのぉ?
        メアリちゃんは見た目通り1歳よぉ。ただ、魔力のせいか頭の成長は早いみたいねぇ。
        -- メアリローズ&ヴェルナ 2011-01-24 (月) 00:30:39
      • あれはたぶんそういうのを目指して自分で意識してる内に自然になったんじゃねーかなぁ、一人称も我とか言ってるし、我(笑)って言ったら格好よくないかえ!?とかショック受けてたし
        んー、まぁなぁ、おっぱいが大きいというのは好みです、はい、脱ぎグセがあるからちょっとそこは困るけど
        なるほど、つまりこのままのスピードで行けば数年後にはロリお姉ちゃんになるかも分からんね、体の成長は遅いかもだけど -- リッド 2011-01-24 (月) 00:36:40
      • それっぽいわぁ……うん、可愛い子ねぇ、なんだか頭撫でたくなってきちゃったわぁ。
        本当に胸が好きねぇ、メアリちゃんみたい。(くすくす)あらぁ、あの子お馬鹿さんな上に痴女なのぉ?大変ねぇ、色々……
        そうねぇ……身体の成長はまだ分からないけどぉ、そうなる可能性もあるわねぇ。いつ口で負けるかと思うと今から不安だわぁ……
        -- メアリローズ&ヴェルナ 2011-01-24 (月) 00:42:51
      • 悪魔としてというか人としてちょっと天然な所があるからなー、可愛がってあげてください
        おっぱいが嫌いな男の子なんていません!あー、どうだろ、痴女、と言うか、羞恥心が薄いというか……見られて喜んでる訳は無いとは、思う、たぶん…!
        まぁでもそうなればそれだけ魔王に近づいてるって事じゃねーかなぁ?さてっと、じゃあ今日はそろそろお暇しようー、またな! -- リッド 2011-01-24 (月) 00:56:19
      • そうかしらぁ、結構薄い胸が好きな人も多いって聞くけどぉ……成程ねぇ、本格的に頭が……
        そうねぇ、もし魔王になれたら、母親としてそれ以上喜ばしいことはないわぁ。ええ、またねぇ。マホロディちゃんと、その女の子にもよろしくねぇ。
        -- メアリローズ&ヴェルナ 2011-01-24 (月) 01:01:20
  • こんにちは、いつも王妃様やセブンがお世話になっております…同じ城のもので、エイトと申します(神官のローブらしき衣服を身に着けた人型が深々と頭を下げる)
    来月は、ヴェルナ様とご一緒する事になりました。まだまだ未熟なものでございますが、よろしくお願いします(顔は黒く覆われていても、微笑んでるのが雰囲気で分かるだろう) -- エイト -- 2011-01-21 (金) 19:58:09
    • これはご丁寧に……いつも女王様やセブン君には迷惑をかけてまぁす、ヴェルナとメアリローズですぅ、よろしくねぇ。(深々と礼)
      あぁ、そうみたいねぇ。私こそ足手まといになっちゃったらごめんねぇ?改めて、よろしくぅ。(雰囲気で笑んでいるのが分かると、一緒になってにっこりと微笑みかけた)
      -- メアリローズ&ヴェルナ 2011-01-21 (金) 23:41:56
      • いえ、セブンなどは喜んでこちらに伺っているようなので…良くして貰って感謝しております(頬のあたりに手を当てている)
        …いえ、ヴェルナ様もお強いとお聞きしております。支援の方、頑張らせていただきますね…あぁ、その子がメアリローズ様ですね?(赤子にも顔を向ける)
        はじめまして、メアリローズ様。私はエイトと申します…今後とも、よろしくお願いいたります(ヴェルナとはまた違った包容力があるようだ) -- エイト -- 2011-01-21 (金) 23:58:25
      • そぅ?なら良かったぁ、ちゃんとお相手出来てるかどうか不安だったのよぉ。宜しく伝えておいてねぇ。
        そんなことないわよぉ、私ぐらいの魔族なんてごろごろしてるわぁ。 ええ、ほらメアリちゃん、ご挨拶。

        ぁーだぁー。<<よろしく>>(と、小さな手二つをエイトに向けて伸ばしている)
        あらあら、気に入られたみたいねぇ?(くすくすと笑んで) -- メアリローズ&ヴェルナ 2011-01-22 (土) 00:13:35
      • はい、またセブンがお邪魔するとは思いますが…ちゃんとお伝えしておきますね
        そんな、ご謙遜を…あぁ、本当にテレパシーのような会話をなさるのですね。ふふ、不思議な感覚です
        はい、喜ばしいことだと思います…あの、無礼な申し出かもしれませんが抱いてもよろしいでしょうか?(あまり赤子には縁がないだけに、抱いてみたいと思ったらしい) -- エイト -- 2011-01-22 (土) 00:21:56
      • 念話は、なれないとちょぉっとむず痒いかもねぇ?まあでもぉ、この子が喋られるまでの間の事だろうしぃ、我慢してねぇ。
        ふふ、いいわよぉ。落とさないようにねぇ?(と、ゆっくりとエイトにメアリローズを渡す)

        (ちょっとずっしり来るが、基本的には軽い。赤ん坊特有の高い体温がエイトの身体を温めて)
        あぶぅ〜、あっあっ!(エイトの顔を小さな指で触る)
        -- メアリローズ&ヴェルナ 2011-01-22 (土) 00:36:05
      • あぁ、ちゃんと喋るようになられるのですか?魔族の中にはそのまま成長を止めるものも少なくないのですが…良かったですね、メアリローズ様
        はい、そんな事はしないよう気を付けます…(緊張しながら、その腕の中に赤子を始めて抱いた)
        …温かい、これが赤子の体温なのですね…ふふ、ごめんなさい。私の顔は触れられないのです(黒く覆われた部分で、小さな指が阻まれる)
        …私たちは、人と似て非なるもの。だから人とは違いを鮮明にしないといけなかったのです…(そのため作られた時より、違いを出すために黒く覆われている)
        …しかし、体温などは…伝わりますから(胸に抱きしめると、その暖かさや柔らかさはちゃんと伝わった) -- エイト -- 2011-01-22 (土) 00:40:28
      • ……そんなことは、合ってほしくないのだけどぉ……どうなのかしらぁ……(今更ながらに不安になるおかん)
        あうー……(何かに阻められて、少し不機嫌になるも、何かそういう雰囲気を幼いなりに感じ取って)だぅあ。<<いいよ>>(と、答えた)
        (エイトの胸元の暖かさはヴェルナのそれとあまり変わりがなく、うとうとし始める)

        ふふ……エイトちゃん、貴女良い母親になれるわぁ……こんなに安らいでる。 -- メアリローズ&ヴェルナ 2011-01-22 (土) 00:59:21
      • きっと、メアリローズ様が望まれればそのように育ちますよ…大丈夫です(不安そうなヴェルナを励ます)
        ……有難うございます、お気を使って下さって(その心遣いに、心から感謝した)
        そうなのですか?…それなら、良かったです。私たちのような存在に、子供が出来るかはわかりませんが…(眠るまでそっとそのまま頭を撫でている) -- エイト -- 2011-01-22 (土) 01:09:35
      • そうねぇ、きっと大丈夫よねぇ……
        (やがてまどろみの中で意識は消えて、すぅすぅと寝息を立て始める)
        あなたたちのことはよくわからないけどぉ……あきらめなければ、どうとでもなるわぁ。それが、魔族でしょぅ?欲しい物はぁ、なにがなんでもとってやらなくっちゃぁ、ね♪ -- メアリローズ&ヴェルナ 2011-01-22 (土) 01:17:41
      • …寝顔も可愛らしいですね、きっと美人に育ちます…(最後にもう一度撫でた)
        あ、それでは眠ってしまったみたいですし…起こさぬよう、私はこれで失礼いたします(起こさないように慎重に、ヴェルナの元へとお返しする)
        …厳密には魔族ではないのですが…そうですね、そのくらいの我儘は…主も許してくれるかもしれません…(今までなら否定していたところだが、それも良いと考えるようになってきていた)
        それでは、今日は有難うございました。そして、来月は頑張りましょう…(また頭を深く下げて帰ったのだった) -- エイト -- 2011-01-22 (土) 01:21:36
      • ええ、きっとこの子は美人さんになるわぁ、なんて、親の私が言うのも変かしらねぇ?(苦笑して)
        ええ、分かったわぁ。今日は有難うねぇ、助かったわぁ。(そっとエイトの腕から抱き上げる)
        あらぁ、そうだったの……ええ、またねぇ、頑張りましょぉ。(ゆっくりと手を振って)
        -- メアリローズ&ヴェルナ 2011-01-22 (土) 01:35:25
  • (鯨を足場に上空からやってくる)やっほーヴェルナー、何かいらないものとかある? -- ソネット? 2011-01-19 (水) 19:40:32
    • あらぁ、ソネットちゃんじゃなぁい?……要らないものぉ?なんでもいいのかしらぁ? -- メアリローズ&ヴェルナ 2011-01-19 (水) 23:34:29
      • うん、なんでもええんよ。(どや顔)
        ん、でもできれば汚くないものがいいなー……。あ、メアリローズ元気? -- ソネット? 2011-01-20 (木) 18:13:06
      • (思いっきり家庭ごみ出そうと思ってた主婦)そ、そう……そうねぇ、じゃあ何にしようかしらぁ……あぁそういえば、この懐中時計もう動かないんだったわぁ、これでもいいかしらぁ?
        ええ、もちろんよぉ。ほぉらメアリちゃん、ソネットちゃんにご挨拶ー。

        うーだ!<<こんにちは>>(と、手を軽く振る) -- メアリローズ&ヴェルナ 2011-01-20 (木) 18:18:11
      • (さすがに汚物は中の人がつらいだろーからな…と言う顔) それでいいよ。壊れてても眺めてたら時間がつぶれそーだもん。それに象徴的。(動かない秒針を眺めて)
        ほーい、おこんにちはー(手を振り返した)メアリローズはまだ幼体だけどそこはとなく元気だね。ちゃんとしたままんがいるからかなー。 -- ソネット? 2011-01-20 (木) 18:33:02
      • そう?じゃあこれをあげるわぁ……でも、何でまた急にこんなことをぉ?
        そうだと嬉しいわねぇ、私がちゃんと役に立ってるという事ですからぁ……
        そういえば、ソネットちゃんと鯨さんってどういう関係なのぉ?同じ名前って言ってたけどぉ……
        -- メアリローズ&ヴェルナ 2011-01-20 (木) 18:43:15
      • ありがとー、おいしく頂きます(懐中時計を踊り食いにして)……はんれって?(ごくん)
        いざどーゆーと言われると………共棲関係かな。もちつもたれつと言うか。あーんと、親子ではないけど、二人の関係と似ているのかも。 -- ソネット? 2011-01-20 (木) 19:07:42
      • えぇっ!?(時計を食べだしたソネットに驚愕)しょ、食料目的だったのぉ……?それなら、何かこしらえたのにぃ。
        共棲……成程ねぇ、見た所鯨さんの方はまだ子供みたいだけどぉ……ということはぁ、ソネットちゃんは鯨さんを育てているのかしらぁ?
        -- メアリローズ&ヴェルナ 2011-01-20 (木) 19:31:35
      • ううん、こういうのがいいんだって。食べ物だったらパンデモニウムでねだれば誰かくれるし(お腹をさする)
        鯨のソネットに育てられてもいる。お互いがお互いを生じているから共棲関係が成り立っている。よく勘違いされるけど、これは愛情からの関係ではないから色々と難しいんだなー……
        ……そいじゃ、お腹も足りたしもう帰るね。またっねー。(浮いて帰った) -- ソネット? 2011-01-20 (木) 20:00:27
      • そう……?なんだか不思議な感じねぇ、時計を食べるなんて……
        つまり、鯨さんがいるからソネットちゃんがいて、ソネットちゃんがいるから鯨さんがいる。そこに愛はなく、ただ必要だから……ということかしらぁ?
        ええ、またねぇ。今度はもう少しまともなものを用意しておくわねぇ

        あっあー!<<ばいばい>> -- メアリローズ&ヴェルナ 2011-01-20 (木) 20:08:02
  • ぼうしの兎がファンキーだね君 -- あきら 2011-01-20 (木) 02:29:08
    • あぅ? そうかしらぁ、可愛いと思うんだけどぉ…… -- メアリローズ&ヴェルナ 2011-01-20 (木) 02:31:24
      • こんばんわーふらりふらりと辺りを探索してます、矢巫鳴あきらと申します(ぺこり)
        ・・・・・・・・・親子? -- あきら 2011-01-20 (木) 02:34:38
      • こんばんはぁ。私はヴェルナ、この子はメアリローズ。よろしくねぇ
        だーぅ!<<よろしく>>(と小さな掌を開いたり閉じたり)
        そうよぉ、親子。父親はいないけどねぇ -- メアリローズ&ヴェルナ 2011-01-20 (木) 02:37:37
      • ん?んん??だれかもう一人居る(きょろきょろするロリ巫女) -- あきら 2011-01-20 (木) 02:39:31
      • ああ、多分貴女が言ってるのはこの子よぉ(と、メアリローズを指す)この子は、念話が使えるのぉ。簡単な意思なら、相手に伝えられるのよぉ。 -- メアリローズ&ヴェルナ 2011-01-20 (木) 02:40:54
      • おおぅ・・・サイボーグ009のあかちゃんみたいな・・・ -- あきら 2011-01-20 (木) 02:42:35
      • 漫画のお話ぃ?まあ、冗談みたいな能力ではあるわよねぇ。でも、意思疎通が楽で助かるわぁ。 -- メアリローズ&ヴェルナ 2011-01-20 (木) 02:45:25
      • たしかに、何言ってるか分からないと困る、すごいねー(メアリに握手さしだしつつ) -- あきら 2011-01-20 (木) 02:50:32
      • ぇうあー<<てれる>>(ふっかふかの手であきらの指をきゅっと掴む)
        あきらちゃんは、ミコさんなのかしらぁ?それ、東洋のミコショーゾクって言う奴よねぇ? -- メアリローズ&ヴェルナ 2011-01-20 (木) 02:55:37
      • んふふ・・・赤ちゃんはいいねぇ、世界に存在する意味を与える(にまにましてる)
        はい、巫女ですよ、本当は普段着は作務衣だけど、かわいい恰好してた方が何かと都合がいいことが多いんで・・・
        (メアリローズとヴェルナの恰好を見比べつつ)御揃いとかにはしないの? -- あきら 2011-01-20 (木) 03:01:45
      • ぉう?(言っていることが理解できてないみたいだが、上機嫌なようなので釣られてかあどけない笑みを見せる)
        都合が……やっぱりミコさんも可愛い方が御利益あったりするのかしらねぇ
        ふふ、流石に私にこういう被り物は似合わないわよぉ、もうそんな歳じゃないわぁ。(苦笑して)
        -- メアリローズ&ヴェルナ 2011-01-20 (木) 03:06:13
      • あ、そっちに合わせるんだ・・・メアリローズちゃんにゴスっぽい?衣装着せないのかなって、似合いそうな匂いがするから -- あきら 2011-01-20 (木) 03:11:20
      • あー、そっちぃ?悪くないというか、良いと思うんだけどぉ……その、赤ちゃんって結構汚れるからぁ…… -- メアリローズ&ヴェルナ 2011-01-20 (木) 03:19:11
      • テレパシーできてもやっぱりそこは赤ちゃんなんだ(なるほど、とうなずく)
        他にどんなことができるんだろう -- あきら 2011-01-20 (木) 03:25:57
      • まあ、しょうがないわよねぇ。もう少し大きくなったら、着させてもいいと思うわぁ。
        そうねえ、私がいないときは基本浮いて移動するわねえ。他にどんなこと出来るかわからないけど、魔力の量は凄いから大概のことはやろうと思えばやれるんじゃないかしらぁ、魔王候補だしねえ
        -- メアリローズ&ヴェルナ 2011-01-20 (木) 03:29:49
      • 魔王候補!?わーこの街ってそういういわゆるSクラスな人が大量にいるって聞いたけど、さっそく遭遇しちった
        じゃあヴェルナさんも実はSSSクラス -- あきら 2011-01-20 (木) 03:37:52
      • 最近になってねぇ、魔王候補って呼ばれる人たちがこの街に集まりだしたのよぉ。私たちはより強い魔力を求めて、ここに流れ着いたってわけなのよぉ。
        いやー、私はA+ぐらいかしらねぇ……魔王候補の保護者としてこの程度でいいのかちょっと疑問だけどぉ……
        -- メアリローズ&ヴェルナ 2011-01-20 (木) 03:39:54
      • やっぱり面白い街なんだぁ、いいんじゃないかな、ヴェルナさんはお母さんの匂いがするし
        お母さんが子供の側にいるのはとっても素敵なことだから………ちょっと失礼(懐に手を入れて携帯電話を取り出す)
        中野さんが戻ってこいっていうから、これで失礼しますね、ではまた(ぺこり) -- あきら 2011-01-20 (木) 03:49:31
      • ええ、面白い街ねぇ。その魔王候補以外にも凄い人いっぱいいるみたいだしぃ……あらぁ、嬉しいこと言ってくれるわねぇ、ありがと。(にっこりと笑んで)
        一緒にいないと、不安で仕方ないのよぉ。過保護かしらねぇ……はい?(見慣れない電子機器に目をぱちくり)
        は、はぁ……またねぇ……何なのかしら、あれぇ……
        -- メアリローズ&ヴェルナ 2011-01-20 (木) 03:53:58
  • 今回はオレがボスを倒したんだぜ、すごいだろ!まぁオレだけでなくてみんなの力だけどさ
    あ、そういえばヴェルナさんも王女さまと組んでたんだよな?…一応ご苦労さまと伝えるように命じられたんだけど
    なーんかあまり機嫌良さそうじゃなかったんだけど…なんかあったのか?(ただつまらない依頼だったのだろう) -- セブン -- 2011-01-16 (日) 20:11:45
    • ぁぅー<<すごい すごい えらい>>
      ふふ、メアリちゃんが褒めてくれてるわよう?ん……まあ、下らない依頼だっただけよぉ、気になる所はないわぁ。 -- メアリローズ&ヴェルナ 2011-01-16 (日) 23:19:47
      • そんな褒めても何も出ないけど…あ、でも飴玉ならあるけどやったらダメかな?(服から取り出すミルクの飴玉をヴェルナに見せる)
        あぁ、大体分かった…うちの王女さまはつまらない事が嫌いだから、気に食わなかったんだろうな…(城の中でも良くあるのかため息をついた)
        まぁ、ヴェルナさんに迷惑かけなくて良かったぜ…ただでさえ我儘なとこあるからなー -- セブン -- 2011-01-16 (日) 23:28:51
      • ごめんねぇ、この子はまだそういうのはあげられないのよぉ。私のおっぱいしか飲まないのぉ。
        冒険にもエキサイティングなものを望んでたみたいだしねぇ、しょうがないわぁ。
        いいのよぉ、それもそれで、魔王っぽいわぁ。退屈だったのは事実だしねぇ……。
        -- メアリローズ&ヴェルナ 2011-01-16 (日) 23:32:25
      • そっか、なら上げる訳にはいかないか…でもそうだと、遠くの依頼になったら大変じゃないのか?(今は近場なので気にした事がなかった)
        それと今後も組むかもしれねーから、他に気を付けたことがある事って何かある?知ってた方がもしもの時助かるだろうし
        ハハ、うちの王女さまは王さまより魔王ってのが似合うしな!うちの王さまは魔王って感じじゃあまりねーし(馬鹿だが気がよい王だった) -- セブン -- 2011-01-16 (日) 23:40:06
      • その時は魔術で保管されたミルクでも瓶に入れて持たせるわぁ、大丈夫よぉ。
        そうねぇ、何があっても帽子だけは外さないでってことぐらいかしらぁ。帽子外したら、皆腐っちゃうからねぇ。
        ふふふ、かかあ天下だったりするのかしらぁ?まあでも、それくらいの方が気楽よねぇ
        -- メアリローズ&ヴェルナ 2011-01-16 (日) 23:55:12
      • へー、やっぱりそういうのもちゃんとしてんだなー…そういや今日はまだ大丈夫か?あげるなら俺は帰ってもいいけど(流石に見るのは悪いと思った)
        なるほど、帽子を外すとくさる…くさる?え、なにそれ怖い…ただの赤ちゃんではないのは分かってたけどそんな事も出来んのか(流石にビックリしてしまう)
        かかあ天下っていうか…あ、これ言うとまたヴェルナさんに弱み握られちまうから言わないでおくぜ(危うく口を滑らせる前に止めとく) -- セブン -- 2011-01-17 (月) 00:04:55
      • あら、気を使ってくれてありがとぉ。じゃあ、お言葉に甘えさせてもらおうかしらぁ?
        この子、魔力量が異常なのよぉ。それこそ、何もせずとも周りの理を捻じ曲げてしまうぐらいに……出来るんじゃなくて、なっちゃうのよぉ。
        ふふ、そうね、言わない方が賢明だわぁ。メアリちゃんが覚えちゃうかもしれないしねぇ?(くすくすと口を隠すように笑って)
        -- メアリローズ&ヴェルナ 2011-01-17 (月) 00:09:29
      • いや、別にこのくらいは普通だって…(ただ授乳に興味がないと言えば嘘だったが表情が見えないのが幸いだった)
        そんな事があるのか…なーんか雲の上の話みてーだ…同行の際は色々を気を付ける…こうしてると可愛いんだけどな
        あぁ、そういう意味でも口は気を付けた方がいっか…ごめんな、気がつかなかった -- セブン -- 2011-01-17 (月) 00:21:11
      • この前もねぇ、うっかりある男の子の前でおっぱいあげちゃってねぇ……こんなおばさんのなんて見せつけられても困るだけよねぇ
        ええ、お願いねぇ。敵からの攻撃もだいたいバリア張ってると思うけどぉ……万一の時は、出来ればすぐに帽子を被せてくれると嬉しいわぁ。
        いいのよぉ、愚痴を吐きたい時なんていくらでもあるわぁ。ストレスも溜まっちゃうしねぇ。
        -- メアリローズ&ヴェルナ 2011-01-17 (月) 00:28:05
      • い、いやヴェルナさんはおばさんとかじゃないって!美人で綺麗だしさ!(そこは本当に違うと思ってるだけに強調)
        メアリ自体もそれで人を傷つけたら嫌な思いするかもしれないし、女の子を泣かせるのはダメだからな(その辺りは生真面目な青年騎士らしかった)
        …んじゃ、またメアリが寝てる時とかに聞いて貰っても、いいかな?ヴェルナさんが嫌なら、しないけど -- セブン -- 2011-01-17 (月) 00:36:12
      • な、なに言ってるのよぅ、からかっても、何も出ないわよぅ……?(言いつつも頬に赤み射して)
        優しいのねぇ……この子が自分で魔力を制御できるまで、私たち大人がサポートしなくちゃ、ねぇ。協力してくれるかしらぁ?
        ええ、構わないわよぉ。私なんかで良ければ、ですけどぉ。
        -- メアリローズ&ヴェルナ 2011-01-17 (月) 00:43:39
      • からかってなんかないって、多分うちの城の男に聞いてもほとんどそういうだろうしな!俺が保障する!
        もちろん!騎士になるならそれくらいは出来ないとな…代わりに、また愚痴話になるかもだけどその時はよろしく(表情は見えずとも笑顔なのは声でも分かる)
        (そしてメアリの乳やりの前に今日は見ることもせず城へと戻った) -- セブン -- 2011-01-17 (月) 00:49:13
      • ……本当にぃ?嬉しいわぁ、まだ私、イケるのねぇ……!(グッと小さくガッツポーズ)
        ふふ、ギブアンドテイクねぇ。分かったわぁ、いつでもどうぞ。またねぇ。

        あっおー!<<ばいばい>>(と、二人は手を振って見送りました) -- メアリローズ&ヴェルナ 2011-01-17 (月) 00:59:12
  • 謎の落とし穴が開いている -- 2011-01-16 (日) 03:28:14
  • (片眼鏡のようなものをかけた男が何かを捜すように歩いている。 ちらり、とメアリローズへ視線を向けた瞬間に何故か爆発する片眼鏡のようなもの、顔を抑え悶える男) -- ヘッサー 2011-01-16 (日) 02:23:50
    • ……変な人がいるわぁ……メアリちゃん、顔を合わせちゃだめよぅ?
      あぶぅー<<うん>>(と、念話が飛んでくる) -- メアリローズ&ヴェルナ 2011-01-16 (日) 03:16:06
      • 念話…安物の魔力計が余裕でぶっこわれる出力…親子連れ…聞いたとおりの、みつ、けた…(左目を抑えよろよろと近づいてくる男)
        (痛みと元来の目付きの悪さでえらいことに。しかし顔が怖いだけで実害はないだろう、大した力もないただの人間だからだ) -- ヘッサー 2011-01-16 (日) 03:32:43
      • ……やだぁ、もしかしてストーカーかしらぁ……(じりじりと退く親子)
        ちょっと貴方ぁ、止まりなさい。私たちに、何の用なのぉ?
        -- メアリローズ&ヴェルナ 2011-01-16 (日) 03:35:35
      • (様子を見て3つほど深呼吸)…失礼しました、サジマ君とシレーヌさんから赤子の魔王がいる、と聞きまして
        どのようなお方か興味が湧いて探しておりました、自分は弱く痛みにも耐えられないものでもうしわけない(後半を早口で言い終えて息を荒げる。 右目からは涙が) -- ヘッサー 2011-01-16 (日) 03:43:10
      • あらぁ、あの二人から……ということは、貴方も魔王候補なのねぇ。
        全く、突然爆発した理由は分からないけどぉ……しょうがないわねぇ。(すすと近づき、治癒魔術を施す。見る見るうちに爆発の傷が癒え)これで大丈夫なはずよぉ、多分。
        -- メアリローズ&ヴェルナ 2011-01-16 (日) 03:51:35
      • はい、ヘッサーと申します。 ……候補と言っても何かの事故だと思うのですが
        恐らく製作者の趣味でしょう、許容量以上の計測があると爆発するのはお約束だと熱弁されま…(痛みが引いた事には疑問を持たず懐から手鏡を取り出す)
        (自分でもこれは無いと思える凶相だったことを確認し)…重ね重ね申し訳ない…(首を軽く伸ばして泣いてはいないかと確認しようとする、あまり泣かれるのは宜しくない) -- ヘッサー 2011-01-16 (日) 04:07:13
      • ヘッサー君ねぇ。聞いてるかもしれないけどぉ、私はヴェルナ、この子はメアリローズよぉ。 そうねえ、貴方どっからどう見てもただの人間だしぃ。
        厄介なもの買ったわねぇ、もっと上等なものを用意しなさぁい?

        う?(あまり泣かない性格なのか、全く怯える様子を見せていない) -- メアリローズ&ヴェルナ 2011-01-16 (日) 04:11:34
      • 痛み等と記憶が関連していますので完璧に覚えました。 頭を打たなければ忘れることはないでしょう……自分にも尖った能力があれば納得できたのですがそもそも選定基準が分からなければどうしようもないという
        ………じ、自分、ただの人間ですので目を鍛える方向でいこうかと(実際には金がないというのが正しいのだが口には出さない、見栄である)
        (まったく動じていないのを見て息を一つ。 懐に用意した最終兵器である割り箸の事を忘れて)よかった…泣いてない…(今更気が抜けたのかへたり込んだ) -- ヘッサー 2011-01-16 (日) 04:27:12
      • ふふ、それは良かった。忘れられると寂しいからねぇ……そうねぇ、なんででしょ?私たちは、望んできたけどぉ……中には貴方みたいな人がいるみたいねえ。
        ……そう?(勿論、そんなものはお見通しである。だが、彼のプライドを傷つけないでおこうと、黙っておいた)
        メアリちゃんはあんまり泣かないわぁ、強い子だもの。ねーメアリちゃん?

        ぁぶ。(こくこく頷く赤子) -- メアリローズ&ヴェルナ 2011-01-16 (日) 04:40:28
      • 死ねば思うことも不可能になりますので生きていればなお完璧、といったところでしょうか。 …例えば端末として送り込むにしても自分は不適当に過ぎます。 わかるにも生き残るしかないでしょう、きっと
        ええ、手を出したこともありませんが何かと便利ですし(声の上ずりか何かでバレてないことを祈る)
        …子供がなくのは何か異常があるときだと聞きました。 泣かないというのは異常がない、ということだと思われるので…いいことです、実に
        (笑いかけてみる、あまり表情として宜しい物ではないが……ふと笑が消えて懐から時計を取り出し)
        っと、では俺はこれにて。 ほんとご迷惑をおかけしました(深々と頭を下げて反転、爆走) -- ヘッサー 2011-01-16 (日) 04:58:35
      • そうねぇ、でも魂が覚えていればあの世でも覚えていられるわぁ。 まあ、頑張ってねぇ?応援はしてるわぁ、人間が、どれぐらいまで魔王に近づけるか、をねぇ。
        ただ単に機嫌が悪い時ってのもあるみたいだけどねぇ……貴方は、結構顔で損してるわねぇ。(悪人面の笑みに苦笑して)
        えぇ、またねえ。……いい人なんでしょうけど、ねぇ。
        ばぁぶ。 -- メアリローズ&ヴェルナ 2011-01-16 (日) 05:06:18
  • まっさか赤ん坊と冒険するとは思わなかったぜ…まぁ、やたらめったらに強いからいいんだけどさ(黒ずくめの顔だが呆れた様子)
    あっと、それと…そこの保護者の、ヴェルナさんだっけ?うちの王女様がお疲れ様だったわ、だってさー(青年風のトランプ兵が気軽に挨拶) -- セブン -- 2011-01-13 (木) 20:12:56
    • うー、あー。 <<おつかれさま>>(と、手をうごうごさせてる)
      ああ、そういえば何か一度女王の様なお方と一緒させていただいたことがあったわねぇ、あれが……そちらこそと伝えておいてねぇ。 -- メアリローズ&ヴェルナ 2011-01-13 (木) 23:24:04
      • …この頭の中に響く声がみょーに落ち着かないんだよなー、まぁ声がなければ意思疎通ができないから仕方ないんだけどさ
        ただ、どんな子であろうが女の子は女の子だ!大事に守ってやらねーとな(軽い感じだが騎士道はそれなりにあった)
        りょーかい、王女様には伝えとくぜー…ところでやっぱりこの子の母親か何か?いや、詮索する気はないんだけどやっぱり気になるし -- セブン -- 2011-01-13 (木) 23:29:40
      • ぇう、おー。 <<かっこいいー>>
        あらぁ、確かに騎士道精神たっぷりで勇ましいわねぇ、ふふっ。
        ええ、お願いねぇ……そうよぉ、どこか変なところが有るかしらぁ?
        -- メアリローズ&ヴェルナ 2011-01-13 (木) 23:37:30
      • そりゃ俺たちは騎士だからな!口だけの神官や金の亡者の商人どもとは違うって訳さ(他のカードたちの事だが流石にそこまでは伝わらないだろう)
        いや、それはないんだけどさー…まぁいっか、気にしない方がいいってピンと来たしさ(運の良さだけでない、勘の良さがセブンを助けてきた)
        にしてもいいよなー、ヴェルナさんは優しげでさ。うちの王女様は美人だと思うけどなーんか怖いんだよな -- セブン -- 2011-01-14 (金) 00:05:23
      • ふふっ、頼りにしているわよぉ、ナイトさん?この子をよろしくねぇ。
        ふぅん……まあ、いいならいいんだけどぉ……。
        あらあら、騎士さんがそんな女王様の陰口なんか叩いてもいいのかしらぁ?(くすくす)まあでも、優しいなんて言われたのは悪い気しないわねぇ、ありがとぉ♪(ころころと弾むように笑う)
        -- メアリローズ&ヴェルナ 2011-01-14 (金) 00:27:33
      • 今後も組むかは分からないけど、もちろん頑張るぜ。こんなちっさい子を守るのは騎士以前の事だしなー
        あ、ヤッベェ…この事は王女様には内緒だぜ?(表情は黒く分からないが口調などから焦ってる様子が窺える)
        なーんかエイトの姉さんとは違った優しさっつーか、なぁメアリローズ…ってそろそろ帰らないと門閉められちまう、それではまたな -- セブン -- 2011-01-14 (金) 00:34:55
      • 頼もしいわぁ、次組む時は是非ともそうしてやってねぇ。
        ふふふ、どーしましょーかねーぇ?(悪戯っぽく笑んで。勿論言う気などさらさらない)

        だーぅ! <<ママ やさしい>>
        ありがと、二人ともぉ。えぇ、またねぇセブン君、どこかでぇ。 -- メアリローズ&ヴェルナ 2011-01-14 (金) 00:53:05
  • ≪ヘイ赤ちゃん、最初といいよく組むねえ。来月もよろしくねぇ≫(赤ん坊にもフレンドリーに挨拶して目の前を通過していった) -- 魔王の剣? 2011-01-12 (水) 21:58:16
  • …こっちのほうから、魔力が…。あ、あれ、かな…?(少し離れた所からチラチラとヴェルナの方を見ている) -- シレーヌ? 2011-01-10 (月) 20:01:15
    • だ。(と、ヴェルナの腕の中にいた赤子がシレーヌを指差す。その導きに従ってヴェルナが振り返って)
      あらぁ……?お客様、かしらぁ……? -- メアリローズ&ヴェルナ 2011-01-10 (月) 23:27:35
      • あ。(向こうに気付かれたので、いそいそと歩み寄り)…あの、も、もしかして魔王候補の方、でしょうか…?
        その、私もそちらの方に参加しておりまして、今日はご挨拶を兼ねて、粗品でも、と思いまして…(手に持ったバスケットから、甘い香りが漂ってくる) -- シレーヌ? 2011-01-10 (月) 23:39:47
      • ……ふぅん?(魔王候補、という話を聞けば、シレーヌを値踏みするような目でじろじろと見る)……貴女が、ねぇ?あんまりそういう感じはしないけどぉ……
        あ、あ。<<いいにおい>>(という声がシレーヌの脳に響き渡る)
        ふふ、そうねぇとってもいい匂い……粗品なんて、気を使ってくれなくてもいいのにぃ(くすり、と笑んで) -- メアリローズ&ヴェルナ 2011-01-10 (月) 23:45:39
      • う。よ、よく言われます…争い事が、あまり好きではないので…。いえ、本当に拙いものですが…(中には手作りらしい、出来のいいアップルパイがあった)
        これ、どうぞ…。……えっと、お子さん、ですか?(ちらり、と乳児の方を見て)…可愛いですね…。 -- シレーヌ? 2011-01-10 (月) 23:48:11
      • ……当てて見せましょうかぁ、貴女、自分の意思でここに来たわけじゃないでしょう?大変ねぇ……あらぁ、美味しそうじゃなぁい!ふふっ、これは益々粗品なんて物じゃなくなってきたわねぇ。
        ありがとう、今度なにかお返しの品をこさえるわぁ……ええ、メアリローズ。ほらメアリちゃん?おねーさんに挨拶はぁ?

        だぁーぅ。 <<こんにちは>>(と念話で語りかけつつ小さな手をゆらゆら揺らす) -- メアリローズ&ヴェルナ 2011-01-10 (月) 23:53:10
      • ……え、えっ…。せ、正解です…な、何でわかったんですか…?(びくびく)お父さんに言われて、ちょっと…。半分勘当みたいな、ものですけど…。
        あ、いえ、お気になさらず…。私はただ、皆さんと仲良くしたいな、と思って…。メアリローズちゃん、こんにちは。(手を振り振り…しかし念話?に気付く)
        …あれっ?…えっと、え?(そして、赤ん坊から発されるその魔力を感知して)…わぁ。メアリちゃん…すごい力を持ってるんですね…(目をぱちくり) -- シレーヌ? 2011-01-10 (月) 23:57:15
      • ふふっ、だって貴女、自分からそういう場に行くようなタイプに見えないものぉ……。そう……酷い親もいるものねぇ……なにかあったら頼ってねぇ?力になれるかどうかは分からないけどぉ……。
        そうねぇ、仲良くしたいものだわぁ……喧嘩なんて、この子の情操教育に悪いものぉ。

        ぁーぅ、きゃっきゃ <<おどろいてる おどろいてる>>
        ふふ、それはそうよぉ。だって、この子が魔王候補なのだもの。私は、ただの母親よぉ。 -- メアリローズ&ヴェルナ 2011-01-11 (火) 00:09:10
      • あ、はい、有難うございます…。そうですよね、理由もないのに…争い合う事は、無い方がいい、と思います。
        …メアリちゃんの方が、魔王候補だったんですね。…でも、確かに、魔力はすごいですね…。この念話?も…すごい、赤ちゃんなのに。
        ……でも、やっぱり、どんなに強い力を持ってても、お母さんの存在は必要不可欠だと、思います。大切にしてあげてくださいね。
        長話もなんですし、今日は、これで…。その、魔王候補の争いですが…なるべく、皆が無事に終えられると、いいですね…。そ、それでは…(二人に深々とお辞儀をして、去っていった) -- シレーヌ? 2011-01-11 (火) 00:12:16
      • そうよぉ……まあ、今回のはより強い魔王となるために、という理由はありそうだけどねぇ……
        ふふ、凄いですってぇ。良かったわねえ、メアリちゃん♡
         だーぁ!ぉっぉっー <<うれしい>>
        ふふっ、勿論!私の可愛い可愛いメアリちゃんですものぉ、蔑ろにするはずがないわぁ。任せといて?
        あらぁ、もう帰っちゃうのぉ……。ええ、平和的に終わってくれればなによりねぇ、またねぇ。

        ぁーう! <<ばいばい>>(と二人は手を振って見送った) -- メアリローズ&ヴェルナ 2011-01-11 (火) 00:20:09
  • 判定したんでよかったらどうぞー -- 2011-01-10 (月) 01:52:32
    • あらぁ、ありがとう……ふうむ、やっぱり既存の子を配下にするのは難しいかしらぁ。
      あ、ぶぅ。<<ともだち>>
      そうねえ、配下よりお友達の方が欲しいわよねぇ。 -- メアリローズ&ヴェルナ 2011-01-10 (月) 01:54:21
  • あぶぅ、ぁ、ぁ。<<ママ ついた ついた>>
    そうねぇ、長かったわぁ…… -- メアリローズ&ヴェルナ 2011-01-09 (日) 17:10:36
    • あー、ぅいー。<<ママ いろ きめよ>>
      それもそうねぇ、それじゃあ……私はぁ、こぉかしらぁ?
      だーぅ、うー。<<メアリ これ いい>> -- メアリローズ&ヴェルナ 2011-01-09 (日) 17:16:03
      • 決まったみたいねぇ、それじゃぁ、少し疲れたからぁ、一休みしましょうかぁ。
        あう。<<うん>> -- メアリローズ&ヴェルナ 2011-01-09 (日) 17:23:04
  • お母さんとセックス! -- 2011-01-09 (日) 17:05:57

Last-modified: 2011-04-24 Sun 16:04:18 JST (4047d)