名簿/456745?
あらってないいぬ?

  • チラシが届けられた!内容はどうもイベントのお知らせらしい。
    メイドの祭典、メイドフェステバル!参加者募集中!
    受付日時は11/20〜より!参加希望や質問などはこちらまでどうぞ! -- 2011-11-20 (日) 04:48:36
  • イポカシ−、久しぶりだにゃー! また一緒の仕事なのにゃ、よろしくにゃー! -- カラビンカ 2011-10-28 (金) 23:10:52
  • ・・・生きてるのか死んでるのか、どっちだ -- グレイザー 2011-10-09 (日) 02:15:29
    • (若草のベットで健やかに寝ている) -- 2011-10-10 (月) 16:37:17
      • ・・・息はあるみてえだな(のし、とその横に腰掛ける -- グレイザー 2011-10-10 (月) 20:19:28
      • ……なさい…(もごもごと寝返りを打って、上体をずらして寄り添う形になる。) -- 2011-10-10 (月) 21:38:05
      • ・・・?オイ、お前・・・(そこで寝言だとはたと気づき、自分の口をふさぐ)
        ・・・ふぅ・・・・(特に何をするわけでもなく、ただこの無防備すぎる少女をなんとなく放っておくのも気分が悪いので)
        ・・・そういや、イヌがいねえな(若干の違和感に気づき、周囲を見渡す) -- グレイザー 2011-10-10 (月) 22:44:38
      • (周辺に特段変わった様子はないのだが、よくみれば山刀の鞘だけが地面にほっぽりだされている。)
        (頬をこするようにひたつけた後、鼻を頻繁にひくひくとさせる。スローペースにのそのそと身を起こす。)
        ……あの…(目を擦り、髪をちょちょいと直して、それから後ろにずりずりと下がっていく)……お、お久しぶりです。グレイザーさん。(前のめり)
        -- 2011-10-10 (月) 23:02:14
      • ・・・・?(鞘の無造作な扱いに訝しげな表情を浮かべる)
        応、久しぶりだな。ちょっと寝顔を見てたことは許せよ
        ・・・なんだか静かじゃねえか、何かあったのかよ -- グレイザー 2011-10-11 (火) 01:02:58
      • (欠伸を噛み殺してなみだ目になりつつ、照れを隠す様に頭を下げる)
        何かって……何も…(困ったように辺りを見回して)…おいぬさまが居ないです。一人……一匹で狩りに行っちゃったかな。(ぼけた様な顔で鞘を拾って抱える)
        -- 2011-10-11 (火) 01:38:35
      • ・・・そうかい、特に何もねえならそれでいい
        あぁ、オイヌサマがいねえのがおかしいと思ってな・・・こうやって居なくなる事はよくあるのか?
        お前みたいな別嬪が、一人で寝てるのは感心しねえな。番犬が居るならいざ知らず、襲われても文句言えねえぞ -- グレイザー 2011-10-11 (火) 19:58:58
      • (肯いて)でも最近はよく……多分、私と一緒に動くより独りの方が狩りがし易いから…かな。
        ……別…嬪?(二度三度、繰り返して首を傾げて)…この辺りはオイヌサマの匂いでマーキングされているので、人間を襲うような野生動物は寄り付かないです。
        安全で住み心地もよい良い土地……(ほんのり微笑む)
        -- 2011-10-12 (水) 02:53:51
      • ・・・・・(ひょっとして親犬が子離れでもしてんのか?)
        ベッピンだ、ベッピン。美人、可愛い、プリティー、食べ頃・・・そういう意味だ 人間を襲う動物はいなくても、人間を襲う人間は居るんだぜ
        ・・・いい土地だが、すこしばかり警戒が甘えな -- グレイザー 2011-10-12 (水) 23:26:11
      • (山刀の刺さっていない鞘とグレイザーを何度か交互に見返して)人間が人間を襲うのは知ってます。お腹がすいたら、どうしようもなくって……襲います。
        知ってますけど…けど……食べられちゃうんですか。イポカシにはまだ遣り残した事が…(悲しそうな表情でグレイザーを見上げて)
        -- 2011-10-13 (木) 03:08:13
      • ・・・食うの意味がちげぇ(げんなりして警告するような雰囲気がぐにゃる)
        食わねえよ、交尾って意味なら食っても構わねえが、お前の行ってる意味では食わねえ
        ・・ったく、なんだか抜けてる奴だな、全く(困ったように、だが薄く笑いため息を付く) -- グレイザー 2011-10-14 (金) 01:02:13
      • こう……交尾…(流石に察したのか顔を赤らめると、俯いて頭を横に振る)
        ぬ…抜けているのはイポカシではなくって山刀で…(俯いたまま鞘の先端を地面にこすり付けつつ)
        -- 2011-10-14 (金) 01:44:56
  • 突如足元に空間が開き、回避しなければこのままどこか別の場所に落とされてしまうだろう
    回避するとその空間は数秒のうちに閉じてしまうため、一度避けてしまえば危険はなさそうだ
    -- 2011-10-05 (水) 18:11:33
    • (顔だけ差し込んで、すぐに引っ込めた) -- 2011-10-10 (月) 16:39:00
  • (大の字になって行き倒れてる) -- ヒュー 2011-10-02 (日) 23:50:31
    • (丁度犬の字になる様に膝を折ると、顔を覗きこんで脈を計るなりで生存を確認する) -- 2011-10-03 (月) 01:03:58
  • イポカシさんの匂いがしますわ……きっとこの近くに……(くんくん) -- 亜沙子? 2011-09-27 (火) 01:40:27
    • (ひょっこり顔を出す白狼) -- 2011-09-27 (火) 04:00:33
      • あらま、ワンちゃんですわ。この近くににんげ……いや、イポカシさんって名前の女の子を見かけませんでしたか?
        知らなければ知らないでもふり倒すだけですわ! (撫でながら) -- 亜沙子? 2011-09-28 (水) 01:44:46
      • (大きなあくびをしながらもふもふされてる) -- 2011-09-29 (木) 03:19:04
      • おとなしくて可愛いワンちゃんですわ(もふもふ)
        でも困りましたわね……久々に会うイポカシさんにお菓子でも、と思ったのですけれども……
        ワンちゃんはここを通りかかっただけですの? イポカシさんについては何か知りませんか? -- 亜沙子? 2011-09-29 (木) 03:36:16
      • (ひょいと抱かれた上体を抜けて、草陰に入っていく。それからすぐにぼろぼろの木皿を咥えて戻ってくる。)
        (首を傾げた後、鼻をひくひくさせながら亜沙子の服ポケットに鼻を突っ込もうとする)
        -- 2011-10-03 (月) 01:08:33
      • おやこれは……(くんくん)イポカシさんの物らしいですわね……
        やっぱりワンちゃんはイポカシさんの……? あらあら(頭を撫でながら)
        お腹が空いてるんですの? ごめんなさいね、生憎……(がさごそ)
        ジューシーな骨付き肉しか持ってませんわ、ほほほ(※突っ込み不在とは恐怖である) -- 亜沙子? 2011-10-05 (水) 02:22:49
      • シュバシュバッツ(前足を横なぎにしてなんでやねんのアクション繰り出すオイヌサマ) -- 2011-10-06 (木) 01:23:01
      • できる…できる、できますわ! ワンちゃんナイスですわー! (盛り上がって参りました)
        可愛いワンちゃんですわー! (もっふもっふもっふもっふry)
        イポカシさんのお家を探しに来ただけですけど素敵なワンちゃんに出会ってしまいましたわ……! -- 亜沙子? 2011-10-06 (木) 21:03:58
      • 亜沙子ちゃんに追われてる気がして隠れていたけど、オイヌサマがNTRられちゃってる!(つらい) -- 2011-10-10 (月) 16:34:55
  • (怪獣が現れた!)
    にゃー!次の仕事で一緒になるカラビンカだにゃー!
    にゃ?どっちがイポカシにゃー? -- カラビンカ 2011-09-22 (木) 21:01:18
    • (スサッ) -- 2011-09-22 (木) 22:27:34
      • (オイヌサマを押さえ気味に)私がイポカシです。
        何回りも…大きいんですね。頼もしい……でもどうみても魔物ですよね。戦闘中に……後ろから襲わないで下さいね。
        -- 2011-09-22 (木) 22:34:05
      • (冒険から一緒に帰ってきて) 楽でもうかった仕事だったにゃー
        次も一緒みたいだけど、よろしくお願いするにゃイポカシ! -- カラビンカ 2011-09-23 (金) 23:47:13
  • gff…iponkn、スケベしよか…。 -- ヒュー 2011-09-18 (日) 22:47:28
    • え……はい。…よろしくお願いします。(すごすご近付いて目をぐっと閉じる) -- 2011-09-19 (月) 00:44:00
      • (吼える) -- 2011-09-19 (月) 00:44:39
      • ………(イカポシの口元にキュッとペンで猫みたいなヒゲを描く) -- ヒュー 2011-09-19 (月) 00:46:23
      • (薄目を開けつつ)い、今……すけべされちゃってるの?(チラチラ) -- 2011-09-19 (月) 00:56:17
      • 恥かしい……(きょどきょど) -- 2011-09-19 (月) 00:57:42
      • (あくびをしてごろんと寝転がる) -- 2011-09-19 (月) 00:59:04
      • (一瞬噴きかけるがかろうじて踏み止まる)ブフッ! …動かないで。もう少しで終わるから…。
        (優しい口調でそう言うと、懐からネコミミを取り出してイポカシの頭にそっと付けた)…よし、完成! -- ヒュー 2011-09-19 (月) 01:00:35
      • (謎の装着感に終始びくびくしていたイポカシである。)
        (こわごわと目を開けて)……こ、これでイポカシはヒューお兄さんとそこそこナウでヤングなと……(困惑しつつネコミミをわさわさ触って)……な、何ですか?
        -- 2011-09-19 (月) 01:16:55
      • (プルプルと肩を震わせながら耐えていたが、イポカシがネコミミに気付いた瞬間に決壊した)
        ぶはははははははははは! あーっははははははははははは! お、お、お似合いすぎる! あははははは!(その場で身を捩りながら爆笑する27歳) -- ヒュー 2011-09-19 (月) 01:24:13
      • かなり大爆笑し過ぎだよ……。これって、どういうことなんですかお兄さん! -- 2011-09-20 (火) 00:17:31
      • (スッと笑い声が止み、妙に圧力を感じる笑顔を顔に貼り付けたまま答える)
        (雑誌を切り貼りして作ったメガネを方手にぶら下げながらゴゴゴゴゴゴゴ)この前の、お・か・え・し♪ -- ヒュー 2011-09-20 (火) 00:23:11
      • ちょ、ちょっと言ってる意味がわかんない……い、イポカシはそれ知らない…です……(目を逸らしつつ)
        ……そんなことよりも。お怪我はもう大丈夫なんですか、満身創痍だったじゃないですか!やっぱり栄養が足りなかったんですね!
        -- 2011-09-20 (火) 01:52:24
      • ほほぅ、あくまでシラを切りますか…まぁいいや、思ったより可愛かったしお兄さん許しちゃう(ぺかーと後光が射すような笑み)
        んー、ちょっち前はヤバめだったけどねぇ、今はもう全然大丈夫よん。結構食いモンの差し入れとかあったからね、思ったより早く元気になっちった。 -- ヒュー 2011-09-21 (水) 00:30:44
      • 赦された……ふーっ(冷や汗をぬぐいつつ)
        それなら…良かったです。そういう事と関係あるか分かんないけど……なんとなくヒューお兄さんはある日ぽっきりいなくなってしまう人な気がして。…少し寂しい気持ちがあります。
        -- 2011-09-22 (木) 22:26:31
  • \肩ひも!/ 外れかけてるけどちゃんと戻しておかないと色々と目のやり場に困っちゃうおいちゃんだ
    にしてもあれだよね この前知り合いの森に棲んでる子にドラム缶風呂作ってあげたけど…イポカシちゃんもいる?
    案外イポカシちゃんなら既に同じものかそれに類するものもってるかもだけど -- ジス 2011-09-18 (日) 20:31:11
    • 別におじさんに見せる為に外している訳じゃあ……、この服も長いので、そろそろ買え時なんでしょうか。
      ……?(困ったように首を傾げて)…えっと、ジスさんにドラム缶風呂を作ってもらう理由が……ありません。それにお風呂は色々と……拝借してるので大丈夫です。(照)
      -- 2011-09-19 (月) 00:41:53
  • \せっくす!/ -- (・w| 2011-09-17 (土) 17:32:31
    • 睡眠! -- 2011-09-17 (土) 23:55:56
      • (食欲!) -- 2011-09-17 (土) 23:56:10
  • 忍法乱駄夢跳び!(=ランダムジャンプ) って森まで来ちゃった!?これ日暮れまでに帰れるのかな……
    狼とか出なきゃいいんだけどねー(フラグ立てながら散策) -- ミコト 2011-09-17 (土) 00:09:49
    • ズサッ(フラグ回収) -- 2011-09-17 (土) 23:58:06
      • 出たー!? うわっ、結構な大きさ……って、アレ? 頭に花冠乗っけてる。可愛い!
        もしかして、誰かが飼い慣らしてる子かな。そして飼い主は多分女性! ミコトちゃん名推理! -- ミコト 2011-09-18 (日) 00:18:21
      • (ミコトを一瞥して、体中に引っ付いた雑草を身を振るって落とすと、適当な場所で寝転がる)
        くあっ(と、大あくびである)
        -- 2011-09-18 (日) 00:32:33
      • ありゃ、お昼寝時? その前にご主人様の所に案内してよーワン公様〜。ほら、毛並み撫でてあげるし!
        (無邪気に白い大柄の狼っぽいのに近付いて手を伸ばす。動物は好きなようです) -- ミコト 2011-09-18 (日) 00:40:56
      • (身を起こして手をじっと見据える。どこか不服そうに尻尾を地面に擦っている) -- 2011-09-18 (日) 00:48:31
      • む、何かあんまりお気に召さない様子……? ああっ、でもこのモフモフには私が逆らえず…!(もふんっ) -- ミコト 2011-09-18 (日) 00:52:38
      • (抱きつかれて大変迷惑そうな顔を浮かべるものの、身動ぎはしないでいる。) -- 2011-09-18 (日) 01:06:15
      • ふわぁ、暖か〜いっ…(満喫) お前いい子だねぇ、そんな顔しつつも大人しいし……名前何て言うのかな?…って、飼い主に聞かないと駄目か
        もふもふさせてくれたお礼に山鯨の干し肉でもあげちゃおう(干物袋からいい感じに熟成してるイノシシ肉を出す) -- ミコト 2011-09-18 (日) 01:15:02
      • (慇懃そうに鼻を鳴らして臭いを嗅いで猪肉を咥えて受取ると、地面に据え置いて前足で固定して食べ始める。)
        (尻尾をゆらゆら揺らしつつも、あっとていうまに肉を食べてしまう。貰いこそすれどおそれで特に愛想をよくするでもなく…といった調子だ。)
        -- 2011-09-18 (日) 01:36:15
      • おおっ…なんか貫禄あるねー! 簡単に初対面の人には懐かない、媚びない、省みない! ちょっとカッコいい…!
        って、ワン公様とじゃれてるばかりじゃ駄目だった。帰り道知ってる人探さないとなー…(モフるのやめて周囲を見渡す) -- ミコト 2011-09-18 (日) 01:44:59
      • (あくびをするや重ねた前足に顎を乗せ、再び居眠りをする姿勢になる。何気にミコトを横目に捉えており、その風体は何故か得意げですらある。) -- 2011-09-18 (日) 02:01:42
      • (鋭い目つきで獣道などに目を向けていたが、何かに気付いて目を閉じて耳を澄ませる)…………水の音、川がある? そこまで行けば後は…
        よっしゃ、それじゃ私行くね? また来るから、そん時はお前のご主人様にもご挨拶させてもらうよ〜?
        (最後まで飼い犬扱いした後、にこにこ手を振ってオイヌサマに別れを告げると山道も軽い足取りでどんどん遠ざかっていった…) -- ミコト 2011-09-18 (日) 02:08:23
      • (尻尾をひょいと振って見送るも、ミコトの姿が見れなくなる頃には熟睡しているオイヌサマである) -- 2011-09-18 (日) 02:15:21
  • --
  • 大変だ!ゴルロアの街で地震が発生した!(震度・被害状況はそれぞれの自由です) -- 2011-09-15 (木) 17:10:20
  • (ツカツカツカと歩いてきておもむろに顔を近付けてくる)スンスンスン……よし、ちゃんとお風呂に入ってるみたいだね。 -- ヒュー 2011-09-10 (土) 22:30:17
    • (一瞬びくりとして、困った様な顔でヒューを凝視しつつ)え……えっと……まだ二日目で……。
      それよりこれだとヒューお兄さんに…匂いを覚えられてしまった様な気がするんですけど…。ううん、気がするっていうか……や…やるしかない……(腰の山刀を引き抜きながら)
      -- 2011-09-11 (日) 22:18:22
      • あははは、そんなワンコじゃあるまいし、匂いなんて覚えらんない…
        …ありゃ、どしたの? そんなマジな顔になっちゃって…(ただならぬ様子に後ずさる) -- ヒュー 2011-09-11 (日) 22:28:19
      • でも……すんすんってしてたし…(青ざめた顔で周囲に視線を投げる)
        ……すんすんってしましたよ!それって少なからず嗅いだってことで……ど、どうしてくれるんですか、私……けむしになっちゃう……!(震える山刀)
        -- 2011-09-11 (日) 23:13:55
      • (両手を上げて降参のポーズで)どうどう、落ち着いて落ち着いて。人間はケムシになんてならないって。
        ほら、気に障ったなら俺の匂いも嗅いでいいからさ。 -- ヒュー 2011-09-11 (日) 23:37:47
      • 落ち着いてるよ…!でも…それは……そうかもしれない。(山刀を鞘に戻してしきりに肩を上下させる)
        ううん……それはもう嗅いだから…。……ちょっと栄養状態がよくないですよね。今度何か食べ物を持っていくから食べてください。
        -- 2011-09-11 (日) 23:50:14
      • (山刀が収められるのを見てホッと両手を下ろす)よかったぁ。んー、ヒトがケムシになるとかどこで聞いたのソレ…?
        ありゃ、いつの間に…って、そんなに良くない? おっかしいなぁ、ちゃぁんと肉をしっかり食ってるのになぁ。 -- ヒュー 2011-09-11 (日) 23:59:22
      • 小さい頃……(逡巡する様な間があって)……お父さんに言われました。何でも男の鼻からケムシ粉が噴出されて感染する病…だそうです。
        ごめんなさい、寝ているときに……。お肉だけじゃだめです。他にも色々なものを食べないと免疫が弱るんです…。
        -- 2011-09-12 (月) 00:14:37
      • なるほどなるほど、イーポンのお父さんはなかなかサイケデリックな世界に住んでるねぇ…(うんうんと頷きながら)
        ありゃりゃ、肉だけじゃダメなのか。他にも色々って何がいいんだろねぇ。ウィンナーとか?(真顔で) -- ヒュー 2011-09-12 (月) 00:19:18
      • そ、そんなことは……無いと思います。……多分。平気な顔で嘘をつく人でしたけど…(自信を失った様子で顔を逸らして)
        ウィンナーは……。ヒューお兄さんは何か食べたい物……だとお肉になりそうなので無しで……、えっと…嫌いな食べ物ってありますか。
        -- 2011-09-12 (月) 00:38:30
      • んーむ、ウソはいかんよねウソは。人間もっと俺みたいに正直者にならないと。
        ん? 嫌いなモノ? 無いよ。…と言いたいところなんだけどねぇ、一つだけあるんだわ。
        (うんざりした様な表情で)あのねぇ、俺、羽の生えた虫だけはダメなんだわ。
        一度羽を取らずに食べちゃってねぇ、口の中でワシャワシャしちゃって。ほんと今思い出してもゾッとするね。 -- ヒュー 2011-09-12 (月) 00:43:01
      • 羽の生えた虫っていうと……(思い浮かべるように顔の前で人差し指を揺らしつつ)…ちょうちょとかも何ですか?
        じゃあ取りあえず、ご飯には羽の生えた生き物を入れないようにして。……あ、じゃあ逆に羽の生えてない虫は好きなの…かな。何かの蛹とか、幼虫とか。
        -- 2011-09-12 (月) 00:54:00
      • 蝶は食べた事無いなぁ。アレ食べるところほっとんど無いし。よくあるのはセミとかバッタだぁね。
        そだねぇ、幼虫はかなり美味いんだよね。中でも木の中に住んでるヤツとか。火を通すとタマゴの黄身みたいな味がすんだよね(じゅるり)
        あ、でも虫はたまに腹壊すから街ん中なら普通のが食いたいなぁ。
        (不意にぐぎゅるるると鳴るお腹)あー、メシの話してたら腹減ってきたわ。んじゃ、俺はそろそろ帰るからまた今度ね〜。 -- ヒュー 2011-09-12 (月) 01:11:46
      • セミやバッタを………蜂の幼虫はとても栄養価が高いそうなので食べる機会があったんだけど……。イポカシはそういうのは食べた事ないです。
        え、そんなに、そんなに飢えている事があったんですか。……ヒューお兄さん野鳥みたい……(とても困った様な表情)
        私としても虫料理はちょっと難易度高くなっちゃうので……普通のにします。……特にキライな物ないんですよね。はい…。また今度。(90℃頭を下げて見送る)
        -- 2011-09-12 (月) 01:19:47
  • (日暮れ時、森でテントを見つけて)…こっち…はブラフだっけ…
    おーい、イポカシ いるかー…オイヌサマでも良いぞー -- リオーレル 2011-09-07 (水) 23:29:42
    • (木影から顔を出しつつ)……リオーレル君。
      どうしたの、何か新しい商品とかかな……えっと、今日はオイヌサマも起きてるよ。
      -- 2011-09-08 (木) 01:50:15
      • (草を揺らして傍らに駆け寄ると、舌を垂らしながらリオーレルを見上げている白狼) -- 2011-09-08 (木) 01:52:18
      • いや冒険のほうが割と順調で懐に余裕が出て…ついに遠心分離機を買えて…
        そして出来たのがこちらのチーズです(どやっとした顔で右手に下げていた袋を見せる)
        ちょっと調子に乗って作りすぎたからおすそ分け、匂いの強いもの好きだって言ってたから…あれ、オイヌサマってチーズ食えるよな?(袋から出したチーズをオイヌサマの鼻先で揺らして) -- リオーレル 2011-09-09 (金) 22:08:41
      • (目を瞑って)これ……チーズの匂いだったんだ。……暖かいスープに溶かして、そこにご飯を入れて…いいな(ぱぁっ)
        えへへ、うん、結構食べちゃうかな。オイヌサマも…私も。最近は特にお肉ばっかり食べてるから……。春になってくると特に兎のお肉をとるんだ。
        -- 2011-09-10 (土) 01:46:15
      • (尻尾を揺らして袋にすんすんと鼻を擦り付ける。それからすぐにリオーレルの手の甲を舐め始める) -- 2011-09-10 (土) 01:47:54
      • そうそう、チーズの匂い…流石野生暮らし、鼻良いな(笑って袋を差し出し)結構食べちゃうなら良かった
        流石に一人じゃ消費しきれないからさ… いつのまにか手段と結果が逆転していたとかマジ不覚…
        よし、イポカシから許可が出たぞー(くすぐったいって、とチーズを手に乗せてしゃがむ)…チーズだけだからな、手は食べるなよ、食べるなよ…!
        兎の肉…食べたこと無いな、美味いの?(私は二連続寝落ち文通しました土下座) -- リオーレル 2011-09-10 (土) 22:32:36
      • 好きなものの匂いってふつーは忘れません。リオーレル君はそんなに好きじゃないのかな…。
        おいしいかはともかく、兎は狩猟しやすいです。こう…(辺りを見回して10cm程の枝木を拾って)…こんな感じの木の枝が一本あれば捕らえられますから。味も臭みがないほうなので。
         
        (怪訝そうに目を瞬きすると、差し出された手にあまがみする。言葉を解しているらしい。)
        (ひょいと口にチーズを咥えるとひょこひょこと木の根に移動して食べ始めた。)
        -- 2011-09-11 (日) 22:09:23
      • 高カロリーで栄養値も高いし良い食べ物だとは思うけどさ…好きかと言われると、良くわからん
        へぇ…(枝に目をやって)…それ持って兎を追いかけまわすのか?
        てっきり罠かなにかでも仕掛けるんだと… まあ確かに、鹿や猪なんかよりは狩猟しやすそうだよな…
        このオイヌサマ…できよる…(ゴクリ)しかし本当に賢いなオイヌサマ… -- リオーレル 2011-09-11 (日) 22:49:07
      • 好きだからチーズを選んで作ったんじゃないんですか。私は焼いた時の匂いがたまんないです。
        ううんと、冬にしか出来ない猟の方法なんだけど、この枝…棒をちょっと上手い具合にスナップを利かせて投げるとね。兎がすごく吃驚しちゃって……雪に頭だけを突っ込んで身動きを取らなくなっちゃうから。それで後は近付いてばーって捕まえるだけ。(なにやらジェスチャーもまじえて楽しそうに説明をする)
        えっと、オイヌサマは私より頭がいいみたいで……よく助けられてしまったりしていて……。賢いです。オイヌサマ……。(少し落ち込みながら)
        -- 2011-09-11 (日) 23:42:13
      • 牛乳を…遠心分離機にかけると……チーズになるんだ…(嬉しそうな顔)遠心分離機って素敵だよな…
        棒を投げるだけで?…凄いなそりゃ、簡単そうに言うけどその上手い具合っていうのが難しいんだろうなあ…(説明を聞いて感心したように)
        …案外野外生活でも上手くやってるんだな…ここ最近始めた話でもないだろうし、当たり前だけど
        うん、賢い… いや、ほら…犬は人間の生涯の友人っていうし、うん…友人同士の助けあいは当然というか何というか…
        が、頑張れ… -- リオーレル 2011-09-11 (日) 23:58:56
      • 遠心分離機……(えんしんぶんりき……)
        ぜんぜん難しくないよ。小さい子供だって出来るって教わった初めての狩猟方法で……きっとリオーレル君にも出来ると思います!
        外で生きるって慣れよりも、まず知識が大事です。知識があれば慣れが後から追いついてきてくれます。知識と慣れがあれば二つが解け合って次第に上手くやっていけるようになるんです。
        丁度…チーズと海老ピラフみたいに……。グラタン……。(遠目)
         
        (チーズを食べ終えたオイヌサマがわんと吼えて、前足を地面を引っ掻く如く撫で付けている) -- 2011-09-12 (月) 00:30:24
      • 遠心分離機(こくこく)凄いんだぞ、蜂の巣からロウが作れたりするんだ…
        …食うに困ったらチャレンジしてみよう…教わった、っていうのはやっぱり父親から?
        ああ、何となくそれは分かる(頷いて)知識だけでも駄目だし、経験だけでも行き詰まるんだよな…(あ、お腹空いてるんだ…という顔)
        …今度は調理済みの物でも持ってくる、うん 取り敢えず今日はこれで勘弁な…(一度伸びをして)よし
        んじゃ俺は採取もあるし、この辺で… 夜はまだ冷えるし、体調に気をつけろよ(袋を置くて、一人と一匹にひらひら手を振って帰っていった) -- リオーレル 2011-09-12 (月) 00:48:15
      • (困ったような表情で)……リオーレル君ってゲーム脳だよね……
        ごほん。うん……ううん、ちょっと違うんだけど。でも多分お父さんから教わった事にして……いいのかな。分からないです。
        そんなの、ちょっと遠いし…気にしないでいいよ。何気に自分でお料理するのも楽しかったりするし……。本当に、気にしないで。むしろ私が作って持っていきたいぐらいだし…。
        あ、そうなんだ。……気をつけてね。この辺りを探しなら見…………ま、またねー。(手を振って見送った)
        -- 2011-09-12 (月) 01:02:29
  • よぉイポカシ! 亜沙子の話だとワンコ(時任家での呼び方)飼ってるんだって?
    俺好きなんだよな〜! 良かったら見せてくれねーか -- 影船? 2011-09-06 (火) 19:40:42
    • あ、フナカゲさま…あさこちゃんと一緒じゃないんだ。ワンコ…?え、スキって……え……(かぁああ)
      う、浮気は!!いけないことだと思う!(フルスイング)
      -- 2011-09-06 (火) 21:09:25
      • ぐべへーっ! (ずざーっ)ちょ、ちょっと待て! 色々と待て! 一つずつ解決していくぞ
        まず俺はフナカゲじゃない、影船だ。んで好きってのは亜沙子に対する好きとは別の意味。ラブじゃなくてライクの方だ
        だから浮気じゃなくてちょっとワンコと触れあいたいなと思っただけなんだ! 勘弁してくれ! -- 影船? 2011-09-06 (火) 21:18:04
      • えっと、遊びたいってことですか?あ…そういう言い訳は私じゃなくてあさこちゃんにするべきです。
        だからワンコと触れ合うってそういう意味にしか……あ、頭だけにしてくださいね。他は駄目だよ。(両目を閉じて頭を自分の差し出しながら)
        -- 2011-09-07 (水) 00:42:34
      • うむ(とりあえず撫でて)……犬ー! 犬のほうだって! いや、俺の思い違いか……居ないのか……犬(しょんぼり)
        マジか。亜沙子に怒られんの俺! なんてこった、何かあいつの好きなもの買って来ないとな!
        HAHAHA! 突然お邪魔して悪かったぜ、んじゃな! (カクカク歩きながら) -- 影船? 2011-09-07 (水) 06:39:26
      • え…な…撫でちゃうんだ…(しょんぼり顔)
        …これはアサコちゃんが黙っていないですね……。あ、もしかして犬って……オイヌサマの事なの?
        だったら今オイヌサマはお散歩中……。え、はい……さよなら。(見送る姿勢で)
        -- 2011-09-07 (水) 20:52:32
  • --
  • --
  • --
  • --
  • >イメージチェック!
    芳野美樹 おいぬさまは佐藤友春 -- 2011-09-03 (土) 22:47:34
    • 調べてみたんですが、そのお二人とも、特においぬさまの方のイメージが全然わかんなかったよ…
      モブ?モブってことなのかな。 -- いぽかし? 2011-09-03 (土) 22:56:35
      • おいぬさまは美輪明宏もいいよね -- 2011-09-03 (土) 23:03:03
      • 凄い分かりやすいんですけど、完全にもののけ姫ですよね。ヤックルに乗った王子様が来たらいいのに。 -- いぽかし? 2011-09-03 (土) 23:09:08
      • 飢愚那巣号(ヤックル)に跨って走ってくる)ソコノコハ ニンゲンダゾ! -- 花子さん 2011-09-03 (土) 23:14:33
      • ヘッドレスさんは妖怪ですよね。 -- いぽかし? 2011-09-03 (土) 23:21:42
      • ちなみに芳野さんのほうはこれね http://www.youtube.com/watch?v=0NOdL4s8Frw -- 2011-09-03 (土) 23:23:41
      • エイダさん可愛いです。 -- いぽかし? 2011-09-03 (土) 23:48:45
  • --
  • --
  • --
  • --
  • (薬草や水の入った瓶が詰まった籠を抱えて山を歩く。そういえばいつぞやの子、野宿っていってたけど平気だろうか)
    (…とか考えて歩いてたらテントを見つけた)…何だろう、何かなあ…(まさかこれじゃなかろうな、と籠を降ろしてまじまじテントを見つめ) -- リオーレル 2011-08-30 (火) 22:58:05
    • (天幕の中はもぬけの殻であるらしい、荷物らしいものもない。背後から声が掛かる)それじゃあないですよ。
      (振り返れば手を振って草陰から身を出して)それはマンハンティングなダミーです。…けど、よくここが分かったね。この森だって結構広いのに…(籠に視線をやり)…よく来るの?
      -- 2011-08-30 (火) 23:17:40
      • (中を覗くのも躊躇われるし、どうしたもんかとぼんやりしていたら声が掛かり)うおぁっ?!(ビクッ)
        ま、マンハンティング…?(テントとイポカシを見比べて)
        分かったっていうか偶然見つけたっていうか…(地面においた籠を背負い直し)
        うん、採取のために割と…っていうか、本当に野宿なんだな… -- リオーレル 2011-08-30 (火) 23:34:23
      • 正確には、マンハントをハンティングするためのものなんです。ほら、やっぱり物騒だから…。て、いっても今の所はぜんぜんなんだけど。
        本物はこっちです。(草を退けると、蔦で編んだ籠の様なものが顔を覗かせる。)やっぱり、これぐらいしないと落ち着かないです。
        そりゃあ、たまにはそっちで寝たい時もありますけど。寒い日とか。けど、がんばってます。(きりっ)
        あ、もしかして何か新しい物を作ったりするためですか?(気になるらしく、余程に目をくばって)
        -- 2011-08-31 (水) 00:05:25
      • マンハントハンティング… この辺りそんなに物騒なのか…?! あ、全然か…良かった…
        採取してる最中ハンティングされたら溜まったもんじゃない…(言いながらそれをみて)…うん うん…
        …落ち着いて聞いて欲しい、そこは がんばる ところじゃない(沈痛な面持ちで首を振る)
        ああ、うん 一応…(背負った籠に目をやり)この草単体だとただの中和剤にしかならないんだけどさ、いろんな物の基本になるから
        なにかこう、目玉商品を作らなければこの先生きのこれない… -- リオーレル 2011-08-31 (水) 00:22:19
      • 本当は、野うさぎみたいに地面に穴を開けて隠れている方が安全かとも思うんだけど。深い穴は掘る道具がないと難しくて…。
        だからどうしても倒れ木の下とかそういう場所になっちゃうんですよね…。(沈痛な面持ちを見て)も、もっと、がんばらないと…
        ちゅうわ、ざい。ダニノミの薬はすごいよかったけど、目玉にはやっぱりならないですよね。あ、ちょってたらすだけで地面に住処ができる薬が欲しいです。イチニチで埋まるかんじで。
        -- 2011-08-31 (水) 00:53:03
      • 違う、そうじゃない(沈痛な面持ちで首を振る)
        せめて人間らしく…!街中に家を借りるのが無理なら、せめてこう、寝袋とか…!頑張る方向性が違う…!
        中和剤(こくこく)うん、やっぱりこう…オリジナリティが… 金作るほうが簡単そうだなそれ!住処を守る…なんていうか、敵避けとかならまだしも…
        ちょっとした宝石なんか加工できればそれだけで目玉になるんだろうけど、そういう華やかな調合は苦手だし…難しいよなあ…
        …そういえば、えーと…オイヌサマは? -- リオーレル 2011-08-31 (水) 01:36:59
      • (困った様な、分かっているけど分かってしまえないと言った表情で首を傾げる)寝袋は上から押さえられるのが怖い……かも。
        よくわからないけど、何か手伝える事があれば手伝うよ。リオーレル君が探索できそうにない場所も結構この辺りはあるし…。後は狩りとかで動物の特定の部分が余ったりするから、そういうの。…何が必要なのかによるんだろうけど。
        やっぱり素材ありきだと思います。何か作るんだからものが手元にないと駄目だろうし。(こくこく)
        ……あ、オイヌサマはお昼寝。春になって食べ物にも余裕が出てきたから…ごろごろ。呼んだ方がよかったですか?
        -- 2011-08-31 (水) 02:04:03
      • そういうものか?まあ事情があるんだろうけど、せめてもっとこう…毛布とか、そういうの掛けるだけでも違うと思う、うーん…
        そうだなぁ…えーと、蜂の巣とか食べれない茸とか…そういうのがあれば持ってきてくれれば買い取る(頷いて)
        …動物の骨なんかも割と使えるかな…?どっちにしろ、余ったらとか見つけたら、で良いんだけどさ
        良いか、余ったらの見つけたら だから、無理とか無茶はしなくて良いから(何となく心配になったので念押しして)
        お昼寝…良い天気だしな… いや、寝てる所起こしたら悪いし(首を振って)んじゃ、そろそろ俺は行くよ
        なんっていうか…風邪引いたり怪我しないようにな、何かあったら店まで来れば一晩寝る場所ぐらいは貸すよ(じゃあ、と手を振りながら山を降りていった) -- リオーレル 2011-08-31 (水) 02:24:11
      • 動物の骨ばっかりもっていったら呪い師みたいになっちゃうかな。大丈夫、無駄に殺める事もないし…心配しないでください。
        けどレンキンジュツの材料が珍しい物だったら…それなにり危険はあるのかな(うーんと頭を捻りつつ)
        分かりました、お昼寝させてあげて置きます。うん、けどそれをいうならリオーレル君のほうもあんまり無茶しないでください。爆発させないようにね。(手をちょい、とふりかえしつつ見送った)
        -- 2011-08-31 (水) 02:50:09
  • 突然着ている服が弾け飛んだ -- 2011-08-30 (火) 21:33:40
    • Boooon! -- 2011-08-30 (火) 22:56:15
      • オイヌサマも衣替えの季節かぁ……ふう。 -- 2011-08-30 (火) 22:56:55
  • (肩に山菜の入った籠を担ぎながら森の中をウロついてる)あんれー、おっかしいなぁ、この木さっきも見たわ。
    (ぐぎゅるるるると盛大に鳴る腹の音)うう、腹減った。コレ、もしかして遭難ってヤツ…? 今俺とてつもなくヤバイ状況に追い込まれてるんじゃ… -- ヒュー 2011-08-29 (月) 23:38:46
    • (ふと、木の背からマントを顔にグルグル巻いた女が現れる。)あ、さっきから遭難していただけ何だ…。
      え、私てっきり何か責任を負わされるのかと思ったよう……。怖かった…。(安堵のため息) オニイサンこの辺りの森、初めて?ワタシ良いキャンプ地知ってるよ。
      -- 2011-08-30 (火) 22:55:55
      • (突然現れた人影に驚いて飛び退く)おわぁ! び、びっくりしたぁ…。
        責任…? いや、怖かったのはこっちの方だったんだけどね…でもまぁ人がいてよかったわぁ(同じく安堵のため息)
        あ、キミ道知ってるの? 助かったぁ…渡りに舟とはこの事だぁね。いやー、山菜採ってたら迷っちゃってさぁ、悪いけどちょっと案内してくんないかな? -- ヒュー 2011-08-30 (火) 23:31:01
      • いえっと…、責任。責任感のある態度であなたを案内しましょう(丸まったマントの中をかきわけて目をそっと出しつつ)
        この辺り、道沿いから外れた獣道を通らないとたどり着けない場所で、道を踏み外すと崖だったりして、結構危ない場所なんですよ。
        だからこそ山の幸もあるんだろうけど…(籠を横目に)えへへ、熱中しちゃいましたか。
        -- 2011-08-30 (火) 23:53:42
      • ん、よろしく頼むよ。早くしないとお腹と背中がコンバインしそうだわ(「あら、なかなかカワイイじゃない」と心の中で呟きながら後に続く)
        へぇ、んじゃキミと会わなかった今頃崖の下でぺっしゃんこになってたかもねぇ…おおこわ(ブルルと小さく震え上がる)
        (恥ずかしそうに後頭部を掻きながら)いやー、それがさぁ、宿屋のおばちゃんによく採れるって聞いて来たんだけどねぇ。よく考えたら俺山菜とか全然知らないんだわ。
        (籠の中身を見せると中には僅かな山菜に加えて食べられない草とかいっぱい)食えそうなの殆ど見付からないし途方に暮れてたのさ。ハハハハ! -- ヒュー 2011-08-31 (水) 00:06:17
      • ぺっしゃんこにはならないかもだけど、身動きが取れなくなったまま野犬とか狼に齧られることはあるかも。この辺、犬はあんまりみないですけど。
        そうだったんですか、通りで無茶な動きをしていると思いました。こういう場所の山菜は群生している事が多くて、闇雲に探してると見つからなかったり。危ない場所にいけば、そういう場所って誰も行きたがらないから、山場だったりするんですけど。
        …これは、えっと(籠の中身に苦笑いして)ええっと、食べかけでよければ干したお肉がありますけど……食べますか。ここからだと人の要る場所までそこそこ歩くので。それに、コンバインしたらどうなるかわかんないけど。大変そうな響きだし。
        -- 2011-08-31 (水) 00:27:48
      • おっかないねぇ。俺、食べるのは好きだけど食べられるのは苦手なんだよねぇ。
        まったく、あのおばちゃんそういう大事な事を全然教えてくれないんだもんなぁ…あれ、言ってたっけ? まぁいいや。
        (雑草だらけの籠を背負い直して嬉しそうに微笑む)え、いいの? ありがとう! いや〜、コンバイン寸前だったから焦ったよ。
        まさか命の恩人を食べちゃうわけにもいかないからね(笑いながら干し肉を頬張る) -- ヒュー 2011-08-31 (水) 00:48:49
      • ……食べられるの苦手じゃない人みたことないよ。……すっごく、能天気な人。(先を歩きながらひとりごちて)
        おばちゃんがどんな人か知らないですけど、ちゃんと言ってくれてたと思いますよ。…お兄さん部屋、結構散らかしぱなしにしてるでしょう。
        あ……いや…、全然いいんですけど。(顔を赤くしてたいらげられていく干し肉を見詰めながら)えっと、塩加減どうでしたか。実は塩を多めにすり込んであるんですけど、その塩が……。(言い掛けて言葉を呑む、先を行く歩む足を速める)
        -- 2011-08-31 (水) 01:11:36
      • いんやぁ? 全然散らかってないよ。みんな片付けろ片付けろって言うんだけどねぇ。
        実は全て計算ずくで俺が一番使いやすいように絶妙に配置してあるだけなんだなコレが
        (何故か顔を赤らめてる少女に首を傾げつつ)ん? ちょうどいいよ。てゆーか凄くウマいよコレ。ただの塩とコショウで作ったのとは全然ちがうねぇ。
        ハーブとかスパイスの風味とかいろいろ付いてて…んーーー、どっかで食べた事のある味だわ。どこだっけなぁ…(干し肉を頬張りながら唸る26歳) -- ヒュー 2011-08-31 (水) 01:23:34
      • そうだったんだ…。でも生ゴミは早めに片付けた方が…やっぱり特有の臭いがあるし。森に住んでる私がいう事じゃないけど…。
        (申し訳無さそうに背を丸め気味に)長持ちさせないといけないし……それで。でも美味しかったならよかったな。(ほっとした表情)
        えっ、何処かって何処のこと。でも、それはもしかしてお母さんの手作りの味かも……。きっと……あ、そろそろ獣道から人道に戻れるから。何時間かまっすぐ歩けばたぶん、だから、私はこの辺で。(そそくさと木影に逃げる)
        -- 2011-08-31 (水) 01:42:18
      • 俺の母さんは手料理食う前に死んじゃったからなぁ。あるとしたらじーさんの料理かねぇ(しみじみと呟きながら歩き続ける)
        ん、そかそか。わざわざありがとね。ホント助かったわぁ。んじゃ、またねん〜(逃げるように去っていく少女に手を振る)
        あ、そうだ、おーい! 俺の雑誌類、読んだら元の順に重ねといてくれよー(少女の消えた方向に向かって叫ぶと、人里へと歩いていった) -- ヒュー 2011-08-31 (水) 02:16:41
      • (木の根に躓いて転ぶと、尻餅をつきながらも振り返って)えええ”ーーー!!? -- 2011-08-31 (水) 02:35:55
  • こんにちはー、イポカシちゃんいるかーい。おいちゃんが遊びにきたよー(前に出会った場所にきて)
    今日は二人にお返しを持ってきた訳だけど… まだ警戒されてたりするんだろうか! -- ジス 2011-08-29 (月) 19:09:35
    • お返しに鉄砲玉をくらえーっ!…とかじゃなければ。そんな人だったかわっかんないですど。
      どうもです、ジスさん。お返しをする余裕があるということはやっぱり生き倒れが趣味なんだ……(引き気味)
      -- 2011-08-30 (火) 22:40:10
      • どんなお返し!?そんな仁義なき戦いに足を踏み入れた事は一度もないよ! …まぁ銃弾は縁があったかもだけど…それはともかく!
        いやいや!生活を改めただけだよ!? 流石に趣味にする気はないなー…あれはあれで辛いし!楽しい面もあるけど!
        さて、それじゃあまずオイヌサマから…犬まっしぐら!でおなじみのドックフード! …オイヌサマってこういうの食べた事ある? -- ジス 2011-08-30 (火) 22:47:53
      • やっぱりいい歳で生き倒れをするのもつらいもんね…。改めてくださってよかったです。身体は大事にしてください。
        ドック…フード…いや、ええっと……どうでしょうね。オイヌサマ食べるかな、そういうの。緊急用の缶詰とかスナック見たいな感じで食べるかもしれないですけど。どんな味か次第じゃないかな…。(まじまじ)
        -- 2011-08-30 (火) 23:08:42
      • うん、昔と違って体力の衰えが酷くてね… まぁ、心配かけたみたいだけどもう大丈夫! …だといいな!
        ふむー…やはり食べたことはないかー あぁ、これ美味しいって評判だよ?ちなみに人が食べる缶詰の2倍する、何これおいちゃんが食べたいくらい
        と言う訳でーどうぞオイヌサマ!たーんとあがりー(肉ゴロゴロでお高いドックフードの缶を開けて紙皿に乗せて) -- ジス 2011-08-30 (火) 23:29:35
      • だめですよ、行き倒れる前にはちゃんは栄養をとらないと。この辺りだってよく見かけるんですど、骨になっちゃいますよ!
        本当。お皿に乗せるとなかなかお料理されてるみたいで美味しそう。それじゃあ、皆で頂きましょうか。お茶は出ないけど。(ひとつまみを口にほうりながら)
        -- 2011-08-30 (火) 23:48:04
      • (なんともいえぬ表情をジスに向ける) -- 2011-08-30 (火) 23:48:28
      • え、この辺りってそんな行き倒れ多いの!? むぅ、まさか迷いの森とかそういうんじゃ…おいちゃんは普通に帰れたけど
        そうだねー、タレみたいなのもなかなか美味しそうで …え、本当に食べるの?これって犬用だよ?薄味だよ?…遅かったー!
        …あー、やっぱり薄かった?具材は人が食べるより健康的なんだろうけどね… オイヌサマはどう?美味しい? -- ジス 2011-08-31 (水) 00:10:18
      • 犬ぐらいしか食べられない物は、オイヌサマは食べないと思うので。…あ、でも臓物とか好きだからそうでもなかったかもですけど。
        -- 2011-08-31 (水) 00:30:37
      • (イポカシを退けて紙皿に顔をつけたかとおもえば、ぺろりと中身を平らげてしまった。)
        (「美味しいともいわないが、腹には入ったぞ」とでも言いたげに舌で口を舐めてジスを見詰める。)
        -- 2011-08-31 (水) 00:34:25
      • おー、一応食べてくれたからダメって事はないみたいだけど うーむ、これは今度は普通の人が食べる物の方がいいかな
        あ、イポカシちゃんには甘い物があまりなさそうだし、腐ったりもしなければなかなか溶けたりもしない飴ちゃんを進呈!(袋ごと渡して)
        さて、遅くなっちゃったしこれにて退散 今度はまたのんびりと遊びにくるよー -- ジス 2011-08-31 (水) 20:40:44
      • それって石か何かじゃないんですか、おじさん!…でも糖分補給は嬉しいかも。
        はい、帰り際に行き倒れたくなっても我慢してね。ばいばい。(手を振って見送った)
        -- 2011-09-01 (木) 00:12:21
  • (なんか家の前で行き倒れてるおっさん一人がいる) -- ジス 2011-08-23 (火) 19:09:47
    • (一定の家は無い、数日を簡素に留まれるだけの空間を作り出して放浪暮らしをしていた。)
      ええ、何か行き倒れになっているおじさんがいる…。おじさん、おじさん大丈夫?(ゆさゆさ)
      -- 2011-08-23 (火) 20:41:15
      • (鼻を鳴らしておっさんの匂いをしきりに嗅いでいる) -- 2011-08-23 (火) 20:45:06
      • うぅ…家はなくても、そこに住んでる人がいればそこが家…おや?(揺らされて、目を開けて)
        おぉ…お嬢ちゃん、もしよければ何か食べ物か飲み物… あとあればタバコかお酒があれば嬉しいなって(ここまで言ったところで大きな獣を見て)
        …お、おいちゃん年いってるから食べても美味しくないよ!? -- ジス 2011-08-23 (火) 21:06:22
      • え、あ、はい。(水筒と干し魚を差し出そうするが、ふと手を止めてじろじろと男を品定めするようにみやって)
        おじさん、何処から来たの。何か……あやしいな。(ちょいちょいと離れていく)帽子…とらないの?とろうか?
        -- 2011-08-23 (火) 21:23:30
      • (ぺろぺろ) -- 2011-08-23 (火) 21:24:54
      • おぉ…ありがとうよお嬢ちゃん…あれ?(持ってきてくれたのにくれないので首をひねって)
        おいちゃん?おいちゃんは普通に街から…あ、怪しくないよ? …それは無理ダナ(片手で帽子を深くかぶってガードしながら) -- ジス 2011-08-23 (火) 21:25:21
      • ヒィッ!お、おいちゃん舐めても加齢臭しかしないよ! …いやまだ加齢臭もしないけどね! -- ジス 2011-08-23 (火) 21:26:00
      • (うーんと唸って、木の根に腰掛けると)…おじさん、ちょっと立ち上がってジャンプしてみてください。
        こう、みるからに助けてくださいってかんじで怪しすぎます。何か、乞食になれてるっていうか。帽子、帽子の下に何かを隠して…?
        -- 2011-08-23 (火) 21:40:31
      • (言葉に応えるでもなく、ひたすらに口元から涎をたらしていて、どうやら良しと言われるまで行動を遠慮をしているらしい。) -- 2011-08-23 (火) 21:44:01
      • え、何その不良がカツアゲする時のようなの …それはまあ、おいちゃん行き倒れしちゃってるけど
        か、隠してません!地毛オンリーです! 仕方ないなあ…よっほっ(犬から逃げるようにちょっとバック気味にジャンプして) -- ジス 2011-08-23 (火) 21:56:36
      • 怪我をしているわけでもなさそうだし……。何でまた行き倒れしちゃってるの。
        えー…、じゃあ、その帽子を脱いだらこれあげる。(水筒と干物を揺らして)
        -- 2011-08-23 (火) 22:27:23
      • (尻尾をゆらしてぴょんぴょん跳ねる) -- 2011-08-23 (火) 22:28:07
      • おいちゃんただお腹空いてるだけだし… あぁ、残りの体力も限界が(ガクッと膝をついてそのままドサッと倒れながら)
        …そ、それだけは勘弁して貰えないかなあ! おいちゃん、ただのいきだおれでお腹空いてるだけだよ(どうする、アイフル並の潤んだ瞳で見上げながら)
        …ところでこのワンちゃんは人懐っこいの?それともおいちゃんを早く食べたいの?どっちなの? -- ジス 2011-08-23 (火) 22:31:20
      • 人間って結構ひどいもので、助けて元気になった後によこしまなことをしたりするんですよ…。
        おじさんに誠実さを求めてもしかたないけど……そんな眼で見ないでください。必要な護身なんだから…。
        それは…たぶんどっちも。オイヌサマは死んだ人間なら食べてもいいって思ってるんです。……しょうがない、とりあえずちょこっとだけ差し上げます。(水筒を渡す)
        -- 2011-08-23 (火) 23:03:00
      • あぁー…そう言われるとこう警戒されちゃうのも仕方ないどころか 女の子としては当然の護身って思えちゃうよね…
        え、そこはちょっとは求めてもいいんだよ? おいちゃんこう見えても誠実に生きようとはしてるから(目標だけはそうしながら)
        どっちもかあ…まぁ、でも生きてる人は食わないなら安心安心! わぁい!水だけでもあれば…なんとかお腹は膨れるしネ!(ゴクゴクと飲んで) -- ジス 2011-08-23 (火) 23:09:59
      • もしかしたら弱みを隠しているだけかもしれないけど、それを隠すだけの余裕があるんだから。
        それに、優しげな口調。……やっぱり怪しい。危害を加えそうにはみえないですけど、何か臭う……。っていうか帽子の下がほんとうに気になる。
        さっき、煙草もほしいっていってたけど、それなら帽子とってくれますか?(煙管を懐から取り出しながら)
        -- 2011-08-23 (火) 23:46:22
      • い、いやだなあお嬢ちゃん。おいtyんがそんなやましい事を隠してるはずがないよー?うん、ないない(見られたくないばかりに冷や汗をかきながら)
        …に、臭うかなあ。おいちゃん結構きれいにはしてるんだけど …そ、そんな帽子の中には誰もいませんよ?(今度は両手でガードして)
        タバコあるの!?くっ、なんだと…見かけによらず交渉上手さんめ! …しかし、タバコであっても取らない!(チラチラ見ながらも拒否して) -- ジス 2011-08-23 (火) 23:49:45
      • ……えい(帽子をひっつかむ) -- 2011-08-24 (水) 00:04:33
      • ヒィィッ! な、何するだぁー!…まったく、最近の子供は油断も隙もないね!おいちゃんビックリだよ(プンプンしながらずれた帽子を直して)
        これ以上何かされる前に引き上げようかな… っとその前に、お嬢ちゃんとそのわんこ、名前は? おいちゃんはジス・ジョブスだ -- ジス 2011-08-24 (水) 00:07:15
      • 何なの、見られたらしんじゃうとかなの。(余計不信がって帽子を見やる)
        私の方がイポカシです。あっちがオイヌサマで…わんこじゃないです。帰るならこっちもあげる、また倒れられても困りっちゃうから…。どうぞ、ジズおしさん(干物を渡して)
        -- 2011-08-24 (水) 00:24:39
      • (自己紹介をされて、一吼えだけするオイヌサマである。) -- 2011-08-24 (水) 00:25:34
      • そんな物騒な事なら先に説明してるよ! じゃあ何なんだって言われても説明したくない事柄だけど!
        イポカシ…ちょっと変わった名前だけぢ響きはいいね、オイヌサマもね? おぉ、ありがとーイポカシちゃん!(笑顔で受け取って)
        それじゃあ今日は邪魔したねーまたねー(口に干物を咥えながら帰って) -- ジス 2011-08-24 (水) 00:31:21
      • (帽子を見詰めて見送った)……変なおじさんだなぁ。オイヌサマいきましょう。(自分達もその場を後にした) -- 2011-08-24 (水) 00:58:48
  • 匂いをたどるだけで嬢ちゃんのところに辿りつける簡単なお仕事です なんじゃよー
    山篭りしてきたんでおすそ分けじゃよ、犬にもあげるんじゃよー。(生肉を1匹と1人分渡す)
    鹿の肉なんじゃよ、犬は生肉どうかのう。好きかのう -- じじい? 2011-08-22 (月) 00:09:05
    • 高確率で野犬の巣にたどりつく算段です。
      爺様、鹿肉なんぞやは食べ飽いていますよ。私達もまた山篭りですもの。でざーと食べたい…。(遠い目)
      でも狩りをする手間がはぶけたかな。あ、犬じゃなくてオイヌサマ。爺様。
      -- 2011-08-22 (月) 00:33:22
      • …間違いないの。というか自覚してるんじゃったら風呂でも入るんじゃよ いっそのことふんじばって銭湯まで連れて行くといいかもしれんのう
        でざーと…でざーとはないのう。デザートが沢山たべれる夢がみれるかもしれない葉っぱはもってるがの(幻覚剤のたぐいな葉っぱを見せる)
        おいぬさま。というか狼じゃのこれ。ほれ、食うかーうまいぞー(目の前で肉をぶらつかせるジジイ) -- じじい? 2011-08-22 (月) 00:46:35
      • 爺様、それは余計なお世話です。そこはかとなく他意がある様に感じさせてしまうのが爺様のいけないところですよ。その手にはのりません。(両手でばつを作って)
        爺様、そういうのよく嗜んでいるの。爺様は実はエルフを名乗る別存在でしょう。
        -- 2011-08-22 (月) 01:10:57
      • (肉とイポカシを交互に見て、じじいを見遣る。欠伸をする。) -- 2011-08-22 (月) 01:11:44
      • 他意なら実にあるんじゃけど半分の半分くらいは綺麗にしといたほうがええんじゃよ という老婆心じゃよ、老婆じゃなくてジジイじゃけど。
        ジジイはしっかりエルフじゃよ、山で見つけたんで持って帰ってきたけど使い道がなくて困ってるとこなんじゃよー。確か常習性はないんじゃよ
        んー、ダメかの。というかあれか、結構グルメなのかの。というより自分で取らないとダメとかそういうレベルの気高さなのかの… -- じじい? 2011-08-22 (月) 01:14:24
      • 他意があるのはいんですけど、それだけしかない!っていうのも何か感じさせちゃう。ジジイさまはそのあたり若いです。
        オイヌサマは大食いだけど、十日は食べなくても持つんです。伊達に体躯はでかくありません。(口元を掴み、狼の喉元をかいてやりながら)
        -- 2011-08-22 (月) 01:42:42
  • 吉報!黄金暦195年度グッドデザイン賞確実のベリーナイスでえっちな『すごいきわどいみずぎ』が届きました!色んなところにつけられる『キラーピアス』のオマケつきだ!やったね! -- 2011-08-19 (金) 02:47:54
    • (ぴゅんぴょんと跳ねてよろこぶオイヌサマである。) -- 2011-08-19 (金) 03:02:47
  • (紫紺のコートを靡かせて、殺気の塊のような男が歩いている。薄氷のような瞳が、ギロリと女を睨んだ) -- ヴィオラ? 2011-08-19 (金) 00:19:05
    • (オイヌサマの低い唸り声を首に抱き付く形で制し、殺気立つ男をやや怯える瞳で見返した)
      (殺気を肌で感じながらもすぐに逃げ出さないのは、相手に見覚えがないからだ。それでも余る殺意に当てられて、腰から山刀を引き抜いて震える刃を向ける。)
      だ、誰だが知らないけど威されたってコンカネは渡しません。悪いカムイはあっちにいって…!
      -- 2011-08-19 (金) 02:46:35
      • … (震えながら刀を向けてくる女を黙って睨んでいたが、ゆっくりと腰の刀に手を伸ばすと、目にも留まらぬ早業で抜き放った)
        (中ほどから断ち割られている大太刀が、女の目の前に止まった)
        (もし女が、この折られた刀の欠片を持っているのであれば、何らかの反応が出るはずである) -- ヴィオラ? 2011-08-19 (金) 03:24:48
      • (割られて歪な形の太刀をぎょっとしてみる。)
        (口中からは筒の様なものを覗かせており、どうやら吹き矢であるらしいが吹き出そうにも眼前の太刀に釘付けにされてしまう。)
        (一瞬の無の間があり、オイヌサマに突き飛ばされる形で横に押し込まれると、山刀を口で奪われる。)
         
        (オイヌサマ。狼がしなやかな跳躍を見せると、口に咥えた山刀でのど元に一太刀をあびせんとする。) -- 2011-08-19 (金) 03:45:55
      • … (反応が出ないことに、険しい眉をさらに険しく顰め、ゆっくりと刀を引こうとした時)
        (狼が素早い跳躍と共に、驚くべき精妙さで、加えた刀を喉元に浴びせてきた)
        (きら、きら、と青白い閃光が瞬いたかと思うと、狼が咥えていた剣を跳ね上げ、飛び掛る狼を突き飛ばした)
        (チン) (刃を鞘に収めると、女を冷たい目で見下ろし、「金気を見誤ったか」と呟いた) -- ヴィオラ? 2011-08-19 (金) 03:56:53
      • 先走ったオイヌサマの元に駆け寄って、口中に拳骨を食べさせるイポカシである。巨躯の狼もこれでは唸るばかりで何も出来ない。)
        鳥も射殺す程の殺気を持って近付いてきたかと思えば……もう、なにがなにやら。
        お金目当ての強盗ではないんですか。それとも誰かに唆されてこの様なことを。勘違いなら謝りますけど、怖い顔をして殺気を隠しもしないで……悪い人です。(見下ろされて半場泣きそうな顔を浮かべる。)
        -- 2011-08-19 (金) 04:19:48
      • (悪い人、と言われて、冷たい男の瞳にある種の感情が奔ったが、それはすぐに冷笑でかき消された)
        (足元に突き刺さっていた山刀を引き抜き、女の鞘目掛けて投げ飛ばし、これを納める)
        良い犬だ (それだけを言い残すと、コートを翻し、静かに歩き去った) -- ヴィオラ? 2011-08-19 (金) 04:27:19
      • (男の表情を覗っていたところ、かすかな表情の変化を受け取って戸惑いを隠せない)
        (恐らく何らかの目的があって太刀を振るわれたのであろうが、何を盗られることもなく、まったく検討がつかないのだ。)
        あ……(去る背中を見送って、言葉を窮するイポカシであった)
        -- 2011-08-19 (金) 04:42:28
  • あー!あの時の子だー!(後ろから指さして叫ぶアホの子)
    やっほー元気してるー? -- パル 2011-08-16 (火) 22:39:38
    • わ、あの時の肉まんの人だー!(振り替えてとびはねるほうろうにん)
      おかげさまで飢え死にしないでやっていますよ。お姉さまこそあれから変な……えー、例えば全裸にコートを着込んだ男に襲われたりしませんでしたか!
      -- 2011-08-17 (水) 02:23:43
  • ・・・あぁ?なんだこりゃ、ひでぇ匂いだ・・・こいつはかなり匂う。洗ってねぇ犬の匂いだな(スンスン、と鼻を鳴らし -- グレイザー 2011-08-15 (月) 23:05:25
    • (臭いの元を辿れば真白の狼を脇に抱え込んでいる少女がいる。まんじりともしない視線を来訪者に向けつつ)
      油断できない体躯の男、オイヌサマが大人しくしてなければ逃げ出しているところだよ。(じろじろ)…どうしました、獲物でも探していますか。
      -- 2011-08-15 (月) 23:16:58
      • あぁ、やっぱり犬かよ。獲物を探してるんじゃねえな・・持って帰ってる、最中だ
        (見れば、男の背中には首をへし折られて絶命した鹿の姿。他に致命傷は一切ない)
        悪いが、血抜きの出来る場所を知らねえか。無闇に血を出すと後がヤバいからな -- グレイザー 2011-08-15 (月) 23:22:21
      • (ひょいと近付いてグレイザーと鹿を見比べる、より犬臭い。)……熊の鹿狩り。(ぼそり)…いえ、食う為に殺めたんですね。
        すぐ向こうにちょうど良い場所がありますよ。私達はそろそろ移動しようという頃合だったので、気にせずに好きに使ってください。
        必用なら火種も。……ほぼ消えかけですけど。(足蹴にされたのか砂を掛けられている火種をはにかんで示して)
        -- 2011-08-15 (月) 23:52:34
      • ・・・・・ん?(ニオイのもとはこいつか、という顔をしたがさすがに年端もいかない少女に臭うというのはどうかと思い言葉を飲み込む)
        すまねぇな、ありがたく使わせてもらうぜ(腰から大ぶりの山刀――彼にとっては小振り――を取り出し)
        燻はまだしねぇ、火は不要だ。・・・・ありがとよ(配慮に軽く数多を下げて見せ、それから野生の野苺を一袋放ってよこし)
        そいつは礼だぜ。俺はグレイザーだ。お前は? -- グレイザー 2011-08-16 (火) 00:01:51
      • ……え?(相手の内心に気づいた様子もなく、首を傾げる。辺りを見回して…何も妙なこともない。)
        森の中じゃあこのぐらいの助け合いは当たり前です。お礼だ何てそんな…(くんくんと野苺の微かな甘みを嗅ぎ取ると)…えへへ、ありがとうございます。
        私はイポカシと申します、グレイザーさん。で、そちらの真っ白がオイヌサマです。(じっとしたままの狼を示して)
        -- 2011-08-16 (火) 00:14:40
      • (紹介されればグレイザーの元に近付いて手の甲をひと舐めする。それから鹿に向かって吼えるや尻尾を振った。) -- 2011-08-16 (火) 00:14:44
      • イポカシ・・・変わった名前だな。そういや北の方の民族でそんな名前を聞いたことがある
        オイヌサマな。賢いいい犬じゃねえか・・・こいつか?(ふん、と顎に手を当てて逡巡し)
        貸しにしておいてやる(鹿の肩口に少し切れ目を入れると、無理やり腕力で前足をねじりきってオイヌサマに渡す)
        それじゃあ俺は行くぜ。縁がありゃまた会うだろ -- グレイザー 2011-08-16 (火) 00:28:26
      • よく言われます。けど私の民族ってこっちじゃ全然見ないですね。少し寂しいことです。
        借りができたので、縁はできちゃいましたね。オイヌサマは忘れません。またお会いできれば嬉しいです。(自分の事の様に鹿の足を喜ぶと、オイヌサマの代わりに礼を言って見送る)
        -- 2011-08-16 (火) 00:35:52
      • (くん…と鳴いてねじ切られた足を口で咥えると、とことこと据わりの良い場所に置いて前足で押さえる。)
        (鹿の骨をごりごりと食みながら、去っていく男の背を見詰めていた。)
        -- 2011-08-16 (火) 00:41:25
  • (散歩中くさいのを見つけてくさいので顔をしかめた) -- けもの 2011-08-15 (月) 22:15:10
    • (川に足をつけているとガチャガチャした生き物に顔をしかめられて、肩を竦めた)え、犬?狐!? -- 2011-08-15 (月) 22:21:36
      • がぅっ!がう…(犬に否定の意で一回吼える、その後の狐に肯定の意で低く唸るとそのままどこかへ走っていく) -- けもの 2011-08-15 (月) 22:24:41
      • そっか……ううん?がうがう言ってるじゃん!?(走り去った方向を凝視して) -- 2011-08-15 (月) 22:27:02
      • (身体を横たえたまま首を傾げている。) -- 2011-08-15 (月) 22:29:01
  • (かわいそうなまなざしで石鹸をあげるジジイ) -- じじい? 2011-08-14 (日) 23:14:10
    • (石鹸を掴めば手からシュポーンと発射して)見知らぬ爺様、石鹸ソープは川を汚すんですよ。 -- イポカシ? 2011-08-14 (日) 23:21:48
      • (石鹸を片足の爪で押さえ込んで食んでいる犬様) -- 2011-08-14 (日) 23:24:03
      • じゃあ川じゃなくていいから銭湯とかお風呂とか入るといいんじゃよ…
        あ、こら、いかんぞ犬、食べると腹こわすぞ(噛もうとしてる犬の口から石鹸を取ろうとする)) -- じじい? 2011-08-14 (日) 23:25:25
      • (首を傾げて、ぽんと手を打つ)そっか、爺様はあれですね。うら若き少女をそうやって無防備にしてをっちんぐしている…助平の変態様!
        これまでナンパなる事もされずにいましたけど、爺様にはよく親切にされる方なのです。私はシニアに受けるタイプだったんですね!
        -- 2011-08-14 (日) 23:32:10
      • (さっと石鹸を咥えると、鼻息を一つ残して草陰に逃げ出してしまう) -- 2011-08-14 (日) 23:33:26
      • え?あぁジジイとお風呂入るとかそういう…ジジイわくわくしてきた(わくわく)
        ナンパー、ジジイはナンパよくするんじゃよ、まぁ確かにこんな孫いたらかわいいんじゃろうなー、ってジジイは思いそうな感じじゃけどね。
        こらー!犬ー!食べるなーっ!(追いかける子供みたいなジジイ) -- じじい? 2011-08-14 (日) 23:36:58
      • 爺様元気すぎるでしょう。あんまり若くしすぎて血圧が上がって死なぬように自重してくださいまし。
        集落ではよく爺様と温泉に入ったりしたけれど、見知らぬ爺様との温泉に付き合ったら浮気になってしまいますよ。イポカシは浮気はよくないと色々な人から教わりました。
        爺様、オイヌサマは物を集めるのが好きなのです。まさか食べませんよ。(特に気にかけた様子もなく山刀を研ぎ始める)
        -- 2011-08-14 (日) 23:51:50
      • おいてなお盛んジジイなんじゃよ、ジジイエルフじゃし80歳程度じゃまだ死なないんじゃよー、安心なんじゃよ
        えーそんなことない、浮気っていうのはお風呂入ったくらいじゃ成立しないんじゃよ、というかジジイ風呂一緒に入ったくらいで恋人気分か なんじゃよー
        ならしょうがないからいいけど食べないように注意しとくんじゃよ…? -- じじい? 2011-08-14 (日) 23:56:48
      • エロフなるものは長寿の秘訣に若い女を捕まえてお風呂に入るのですね。確かに、安心そうな。
        集落の爺様は私が他の爺様連中と湯を同じくしたら舌を噛んで死ぬと、そこまで申していましたよ。その覚悟は決して無下に出来ないですから、お風呂はどうか諦めてくださいな。代わりにこれを差し上げる。(人形の様な泥の塊を差し出す)そう、旅の道中、溜まった垢で作った人形です。(きりッ)
        心配には及びません。オイヌサマは利口ですから、それに味にはなかなかグルメなのですよ。
        -- 2011-08-15 (月) 00:13:57
      • エロフじゃなくてエルフじゃよー、女の子と一緒に入りたがるのはジジイだけじゃよ、普通のエルフはそういうの嫌いじゃしの
        ジジイ…孫離れできないジジイみたいなかんじじゃの…無碍にしてもいいとおもうんじゃよそれ…
        あ、これはご丁寧にどうも…えっ垢…ジジイ垢はちょっと…汗とかそういうプレイは好きじゃけど…(丁重に辞退する)ていうかそこまで垢がたまってるなら風呂入るんじゃよ、是非に、今すぐにでも…ジジイと一緒じゃなくていいから
        なるほどなー、なら安心じゃの。…さてと、ジジイがあげれる石鹸はもうないので今日は帰るんじゃよー、またのー -- じじい? 2011-08-15 (月) 00:18:05
      • エロフの爺様には今日会ったばかりですけれど、集落の爺様とは子供の頃からの裸の付き合いですから。死なれると胸が苦しくなるではありませんか。
        エロフ爺様は垢から生まれた垢太郎を知らないのですか、力持ちで強くって頼もしいらしいですよ。いらないのならあげないですけど。(岩の上に垢太郎を鎮座させて)
        ええ、爺様まじで何しに来たの。またー…………エロフ爺様は石鹸上げるマンっと(めもして見送った)
        -- 2011-08-15 (月) 00:32:21
  • セックス!! -- 2011-08-14 (日) 23:13:11
    • ……うん、装備の点検をしたら寝よう。 -- イポカシ? 2011-08-14 (日) 23:17:50
      • (耳をひょこひょこと動かして、叫び声のした方向とイポカシを交互に見遣った) -- おいぬさま? 2011-08-14 (日) 23:19:13

Last-modified: 2011-11-20 Sun 04:48:36 JST (3972d)