IG/0222

  • このページ更新するのがめっちゃおもい… ログ鳥ってどうやってやるんだったか… -- ねこの中の人 2020-05-12 (火) 19:38:50
    • 一番シンプルなやり方ならわたしのところのを参照にしてもらったら…(単純に別ページを作ってリンクを残すやり方) -- 銚釐 2020-05-12 (火) 19:45:33
      • なるほど! 参考にさせていただきます! -- ねこの中の人 2020-05-12 (火) 19:47:12
  • 告知!10月第4週(5/16金曜夜)21:00からこのページにて討伐イベントを行います
    興味がある方はふるってご参加ください -- 2020-05-10 (日) 01:29:49
    • これは…行かざるを得ないのでは…?!(ちゃき) -- ねこの中の人 2020-05-10 (日) 12:55:32
  • 水着の入手手段がないのでこれもまた適当な言い訳とともにバイト先から借りるしか…なんでそんなものがあるのかとか言ってはいけない… -- ねこの中の人 2020-05-09 (土) 17:07:41
    • 昨日のうちに水着渡しに行こうと思ってたんだけど(結局入手先はメイド喫茶)
      コメント欄が満員御礼すぎて断念した! -- 墨薫 2020-05-09 (土) 17:57:43
      • 行間!行間でいただきましたぁー!!(ありがたく…ありがたい…) -- ねこの中の人 2020-05-09 (土) 19:27:05
      • まあ体のアザだの傷だのを知ってるので、それらが隠れる感じの水着+パレオって感じので。
        アザ消しとかもしたかったけど、まあそれはまたいずれ! -- 墨薫 2020-05-09 (土) 19:40:22
  • 亀亀なレスで申し訳ない…… -- ねこの中の人 2020-05-09 (土) 00:57:17
    • いいんだ
      というかインタビューorアンケートで不満がありそうなら 表方面からの抗議RPに移行しようかと思いましたが
      たぶん大丈夫そうなので見守りRPへ…
      頑張って下さい…(スゥー) -- 2020-05-09 (土) 02:02:27
      • 心配してくれてありがとう…… ねこは優しいヒトのおかげで楽しく生きています…… -- ねこの中の人 2020-05-09 (土) 17:05:17
  • 学園カレンダーとにらめっこすると結構個人イベントを悠長にやる余裕はないのでは…?と思い至り 日程くまないと終わらなくなりそう -- ねこの中の人 2020-05-08 (金) 00:46:27
  • 気まぐれにかってきた大学芋おいしい -- ねこの中の人 2020-05-07 (木) 19:52:05
    • 大学芋は癒し。個人的にはいももちも推しです
      3〜4回メイド喫茶で会話出来たのち、深夜パートをやりたいと思っております。何卒お付き合いいただければ。 -- 銚釐 2020-05-07 (木) 20:06:24
      • 今更こちらに気づきました! へへへ… -- ねこの中の人 2020-05-07 (木) 22:17:32
      • いいのよ!雰囲気でちゃんとその流れになっていただいておりますし!ナイスねねこちゃん!
        あとはやっぱり言葉が聞こえなくてむしろフラグ達成みたいな。その、学生寮追われたときのお泊り場所にウチも使えるので、困ったら転がり込みに来てくれてもいいぞ! -- 銚釐 2020-05-07 (木) 22:24:52
      • 遊びに来たけど霊圧の都合でこの辺りで〆ムーブをかますマン!金属片絡みのイベントが起きれば参加させてもらいますのポーズをとって今日の所はありがとうご会いました〜 -- 銚釐 2020-05-07 (木) 22:59:24
      • 順調に転がり先を確保して身元不明住所不定無職ルートを突き進む!! 
        ちろり先輩にこれをやりたかった〜〜!! 今とても満足しています……ありがとうございます…ありがとうございます… -- ねこの中の人 2020-05-07 (木) 23:01:00
      • 文字を打っている途中ですれ違い宇宙をしてしまった こちらこそありがとうございました -- ねこの中の人 2020-05-07 (木) 23:01:37
  • (うえかえ)
    仁先輩おまたせしましたー 今日中に終わらせられるよう長くならないよう気を引き締めていきまス -- ねこの中の人 2020-05-06 (水) 23:00:57
    • ちろりさんとかクロちゃんとかとも話してほしいし俺はクールに去る(予定)だぜ 0時までには〆るつもりでいます -- 三笠仁 2020-05-06 (水) 23:07:26
      • こころづかいありがたあじ… ばいばい休日… -- ねこの中の人 2020-05-06 (水) 23:30:07
  • 念のためにここに相談室をつくっておく!
    何これ詰んだ?とかえっむりとかなったら相談してほしい… 地図とか適当に考えたので!!! -- ねこの中の人 2020-05-06 (水) 14:44:20
    • むっすまない今気づいた・・・(のめりこみすぎてた)
      研究員の人むかつくんですがー 最初頭を床にたたきつけるって書いたけどそれだとさすがに死ぬな・・・ってなってボディブローにとどめた! -- 成哉 2020-05-06 (水) 18:37:33
      • GMに質問するスペースのようなものなので、疑問がなければサクサクと進めていただいて問題ありません!
        成哉君の良心が痛まないように飛び切りの屑を用意しておきました!(ゲス顔) それでも成哉君はえらいなあ!! -- ねこの中の人 2020-05-06 (水) 18:46:57
      • あい!
        なんて事だ・・・猫好きに悪い奴はいないと思っていたのに・・・こんな所にいたのか、闇の猫好き・・・ -- 成哉 2020-05-06 (水) 19:05:26
      • 文通の再開をしにきたら陣楼君による調査ルートが開拓されていた。別視点で色々動くのすごいな…いいな…
        (俺の文通の続きは陣楼君パートがきっちり終わったらでOKですの立札を立てる) -- 三笠仁 2020-05-06 (水) 19:05:40
      • 猫好きすぎて狂ったヒトたちのあつまりなので………
        やがてどちらのルートも合流するのでよろしくお願いします(文通の配慮もありがとうございます) -- ねこの中の人 2020-05-06 (水) 19:23:02
      • 夜のねこに会うことも考えたんだけど・・その前に補習と宿題だろーってやってたら気になる情報がどんどんでてきた・・・気づいたらこうなってた
        この前の花火や勉強会で顔見せしておいてよかった・・・芋虫も投げれば武器になる、扉も開けられるし芋虫は便利だなぁ -- 成哉 2020-05-06 (水) 19:26:38
      • 勢いでどばーっとすすんだり停滞したりしてすまない… 
        芋虫は強力な武器かなー! -- ねこの中の人 2020-05-06 (水) 19:53:19
      • 大丈夫!見てる分には自然だぞ!
        中野人は昔から格ゲーで同キャラ使われるのが苦手でねぇ(へたくそ!)
        競わず長所を生かす方針・・という訳でホイ、フォームチェンジ -- 成哉 2020-05-06 (水) 20:00:06
      • やったーー! フォームチェンジだー!! -- ねこの中の人 2020-05-06 (水) 20:06:20
      • ちょっと芋虫が可愛そうになってきた・・・もう一人の方をつかうべきだったか -- 成哉 2020-05-06 (水) 20:22:18
      • 今一番ダメージ追ってるの芋虫だよね…でもいいんだ…… -- ねこの中の人 2020-05-06 (水) 20:27:22
      • 若干確定気味ですまない・・・投げ技ロールはむずい -- 成哉 2020-05-06 (水) 20:36:16
      • 名無しのモブ研究員ってぼこぼこにされるために存在するようなものなので何でもありデース!! -- ねこの中の人 2020-05-06 (水) 20:48:17
      • そう思ったんだけど思いのほかいい動きしてたのとねこが動き始めた事で自体の転換を察知!にげるんだよー(欠片と出来る限りの資料を回収したい・・・) -- 成哉 2020-05-06 (水) 21:03:01
      • とりほーだい! いえーい -- ねこの中の人 2020-05-06 (水) 21:25:28
      • いえーい!!・・・・・・・・・・・・・これからどうしよう・・(あたまかかえる) -- 成哉 2020-05-06 (水) 21:32:29
      • 悩める青少年のためにすっと時間を飛ばしておいたわよ -- ねこの中の人 2020-05-06 (水) 21:48:13
      • ありがたい・・・モロ位置バレしてるんだよな・・・部屋に返しても乗り込まれそうな気がするけど・・案外大丈夫だったりするのかな・・・
        学校は大丈夫だろうけどバイト中とか不安すぎる -- 成哉 2020-05-06 (水) 21:58:11
      • 一応外面はいい組織なので、大っぴらにねこのことを寮から攫ったりはしないですよいまのところは(いまのところは)
        ねこの後見は猫の森であるというのは学校側に知られてますしね
        バイトは保証しない(いいえがお) -- ねこの中の人 2020-05-06 (水) 22:04:18
      • 気が付いたらすごい長いイベントになっていたのでだんだん申し訳なくなってきた
        説明とかものすごい端折ってもらって問題ないですのでー! -- ねこの中の人 2020-05-06 (水) 22:05:45
      • もう終わりそうだし大丈夫だけど・・了解はしょった!・・バイト先・・・こわい・・・説得したらやめてくれるかな・・・それより護衛した方がいいのか・・・?(つきっきりなんて無理では?)
        猫の兵隊さんを探すのが課題かなこれは -- 成哉 2020-05-06 (水) 22:14:55
      • へへへ…(ゲス顔) 猫の兵隊さんははるか西の国に置き去りにされてるので、仁先輩かちろり先輩に合流してもらうと全容が分かるんですけどどうやって合流してもらうかまでは考えてないやつ -- ねこ(ヒト) 2020-05-06 (水) 22:24:01
      • 沖縄までは追ってこないのでは? みたいな事を考えてその辺で合流したいなあ。みたいなのは少し思っていました(RP上の時間軸の話)
        猫の女王様の話は広めにいくスタイルです -- 三笠仁 2020-05-06 (水) 22:33:06
      • ねこに欠片を渡す→ねこ経由で二人に話を流す→合流 これだ! -- 成哉 2020-05-06 (水) 22:36:03
      • よーしそれだ!それでいこう!! ねこが二人と接触したときに二人に話しまーす
        あと最後に青少年に爆弾をプレゼントしておいた
        今回はこれでおわりです、ありがとうございました!! -- ねこ(ヒト) 2020-05-06 (水) 22:40:00
      • ●REC 合流了解いたした(ズオ) -- 三笠仁 2020-05-06 (水) 22:43:53
      • ふふふ・・・これは欠片をきっかけに話を振ってもらうことができなくなったねのサインだよ・・・問題ないや
        ひどい爆弾だ!成哉くんは狼なんですよ!自覚してください!(もんもんとしてた)
        いえいえこちらこそ!楽しかったですー -- 成哉 2020-05-06 (水) 22:45:26
      • 大丈夫ねこが仁先輩やちろり先輩にけぱぱって話しちゃうので! たぶん!
        -- ねこ(ヒト) 2020-05-06 (水) 22:59:03
    • にゃーん。三笠君から猫の王の話を振ってもらったので今日ではない後日にそんな話を振りに行ければと思っています。
      猫語は分かるが実はねこではない。吾輩は猫でないアルよ。そんな存在でもよろしければよしなに。 -- 銚釐 2020-05-06 (水) 22:11:57
      • にゃんにゃー ちろり先輩と猫の王が遭遇したときにどの程度言葉が通じるのかとか楽しそうで猫の王とも合わせたいし普通のねことも話をしてもらいたいしで忙しい………!! -- ねこの中の人 2020-05-06 (水) 22:27:49
      • わかる(わかる)お互いに無理しない範囲であそびましょー。イメージとしては昼間普通に会話→いったん分かれるけど深夜にまた同じ場所で会って猫の王会話、みたいな。 -- 銚釐 2020-05-06 (水) 22:41:30
      • そうですね、一度に二度おいしい感じで明日とかに接触を図ります! 今日中のどこかでプレゼント郵送しますけどのーかんですのーかん -- ねこの中の人 2020-05-06 (水) 23:00:07
  • とりあえずコミュつよつよになってきた!
    atoha -- ねこの中の人? 2020-05-04 (月) 14:25:13
    • あとはゆかた・・・? -- ねこの中の人 2020-05-04 (月) 14:25:43
      • 設定も・・・ -- ねこの中の人 2020-05-04 (月) 14:26:03
      • ねこがゆかたを持っているはずがないし買うお金もないのでバイト先からっぽいものを(言い含められて)借りたことにしよう -- ねこの中の人 2020-05-04 (月) 20:32:35
  • 出歩いたりお話したりお絵描きするのが楽しすぎて設定の更新が全く追いついてない…! -- ねこの中の人? 2020-05-04 (月) 00:40:14
  • お出ししたので流し流し
    いつもより色々いじったせいでちろり先輩の髪だけ異様につやっつやに -- ねこの中の人? 2020-05-02 (土) 17:20:11
    • これは存在感マシマシ状態のちろりん…素敵な絵をありがとう…!(平伏) -- 銚釐 2020-05-02 (土) 17:22:46
  • べた塗りブラシを作ったはずなのになんかエアブラシみたいにボヤ~っとする マイナス1点 -- ねこの中の人? 2020-05-02 (土) 14:04:32
    • 入り抜きの補正をマシマシにしたら線を引いた後にスンって線が変わる(入り抜きなしの線が引かれた後に入り抜きありの線にスンって変わる) マイナス1点 -- ねこの中の人? 2020-05-02 (土) 14:05:32
      • http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp035422.png -- 2020-05-02 (土) 14:07:03
      • クリスタを使いこなしている人すごい…(ごろん) -- ねこの中の人? 2020-05-02 (土) 14:15:04
      • http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp035423.png -- 2020-05-02 (土) 15:17:50
      • ちろりせんぱいの髪が練習台に…… -- ねこの中の人? 2020-05-02 (土) 15:18:19
      • 私の髪で存分に練習してくれていいのよ…(横顔素敵ですとお礼お礼。RP上でも存分にモフってもろて) -- 銚釐 2020-05-02 (土) 16:36:53
      • たくさん練習させていただきました…ありがとうございました……… -- ねこの中の人? 2020-05-02 (土) 17:10:39
  • 一応義務教育終了程度までの学力・知能はあっさりと取り戻す予定だったのでしゃべり方もそこそこスムーズになるます。
    得意科目とかが設定ところころ変わってしまうようにみえてとてもとても申し訳ない… -- ねこの中の人? 2020-04-30 (木) 10:01:34
    • このPCでお絵描きできないのが不便すぎるのでくりっぷすたじおなるものをインストールしてみんとす…… -- ねこの中の人? 2020-04-30 (木) 13:17:48
      • http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp035411.png -- 2020-04-30 (木) 15:03:00
      • 慣れない!! 急にブラシがぶっとくなる!!! 塗筆の入り抜きが設定しても思い通りにならない!!!! うむむむむ…… -- ねこの中の人? 2020-04-30 (木) 15:04:09
      • かわいい(がんばれ)
        絵関係は環境が変わる度に新しいスキル修得が必要になると聞く・・・ -- 成哉 2020-04-30 (木) 15:49:42
      • いったんあきらめて慣れた環境で描いてきたのであった…しかし面倒にもほどがある……(ディスプレイなどの周辺機器をふるいPCにつなぎ変えて外部メモリに保存して現PCに戻ってくる作業)
        早急に新しいツールに慣れねば・・・ -- ねこの中の人? 2020-04-30 (木) 16:38:26
      • いつも縦200pxくらいなら貼ってもそんなに邪魔にならんじゃろと考えて貼ってしまうけど貼ると想像以上にでかくて後悔する -- ねこの中の人? 2020-04-30 (木) 16:41:05
      • べた塗りのブラシは何とか出来たぞい… でも入り抜きがビミョー…
        http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp035414.png -- ねこの中の人? 2020-04-30 (木) 20:00:46
      • がんばりキャッツ!(がんばれの意味 クリスタは使っているけど入り抜きの設定のコツとか教えられるレベルにはない……!!)
        (それはそうとこのよき画像はいただいていきますね。よき……) -- クロ(猫) 2020-04-30 (木) 20:56:24
      • 筆を試す落書きにお付き合いしていただきました!(スライディング土下座)
        このツール難しい…難しい… 入り抜きがどうしても綺麗にならないし柔らかめの筆にすると線の途中でどばって太くなってしまう(たぶん筆圧が上がるから…?)
        あと筆圧だけで色の濃さをねりねりと上書きできる筆がどうやってもできない…言葉で表現するのが難しい… -- ねこの中の人? 2020-04-30 (木) 21:13:24
  • こーんにゃかんじ? -- ねこ(ヒト) 2020-04-28 (火) 21:01:47
    • 色! -- 2020-04-28 (火) 21:20:19
  • ねこ・・・あー・・・その、なんだ?この前はなんかごめんな?次から気をつけるから(あやまっとく)
    あの時、なんて言ってたんだ? -- 成哉 2020-04-28 (火) 21:30:23
    • ごめん・・・?(はて。何かあったか。 あったかも。 首を傾げて考えること10秒ほど)
      あーー思い出した! あの時はね、もっとあごの下とかなでてほしいし、じゃらしとかのおもちゃが欲しかったの!!
      今やる???
      -- ねこ(ヒト) 2020-04-28 (火) 21:41:41
      • 怒らせちゃったみたいだったから・・・覚えてないか?・・・あ、よかった(思い出したようでホッとする)
        あぁ、そういう事・・・(なんだか無性に気になってしまってた、つかえががとれた気分)じゃらしは流石に持ち歩けないな
        ・・・え?今?(なんか照れてしまうが、「次は」と言った手前下がりづらい)は、はい・・・ -- 成哉 2020-04-28 (火) 21:59:47
      • (今やると聞いてにぱーと笑う)
        ほんと? じゃあなでなで!(近寄ってきた)
        -- ねこ(ヒト) 2020-04-28 (火) 22:13:19
      • え!?そっち(ヒト)で!?(ボディタッチはどうしてもためらいが出る男の子)
        んぐぬぬ・・・・・お、男に二言なし・・・(そっと頭を撫でてみる、絶対猫の時ほどうまくなでなで出来ない奴だ) -- 成哉 2020-04-28 (火) 22:22:46
      • (全く気にせずおとなしく撫でられるが…)…………こないだより、ヘタクソ! どうして?
        もっとなでなでして!(ピピピ、と素早く耳が動く)
        -- ねこ(ヒト) 2020-04-28 (火) 22:27:01
      • う、うるさいなっねこは自分を客観的に見るって事をするべきだ(真っ赤になってる)
        (気持ちを落ち着かせようとすーはーすーはーと深呼吸、あ、いい匂い・・ちがう!)せ、せめて動物の方の姿になってくれないか?満足したら勝手に離れてくれていいから -- 成哉 2020-04-28 (火) 22:33:55
      • ・・・?(全く分からないので首傾げ傾げ)
        ねこはねこなのに? よくわかんない
        -- ねこ(ヒト) 2020-04-28 (火) 22:39:16
      • (次の瞬間には足元に白猫がいる)
        (はやくはやく〜と催促するようにすりすり)
        -- ねこ(猫) 2020-04-28 (火) 22:39:27
      • ・・・・・・はぁぁ・・(やっと一息付けた気分だ・・・いやまぁどうしてもチラついてしまうのだが、先ほどよりは幾分マシだろう)
        (またよっこいせっと座り込むと、頭ももちろんだが言われた通り顎の下とかも撫でてあげる、先ほどとは手付きが全然違う!動物撫でた経験のある動きだ) -- 成哉 2020-04-28 (火) 22:44:26
      • くるるる……(でろんでろんに液体のようにくたくたになりながらされるがままになっている)
        (ゆっくりと振られる尻尾といい、大満足の様子)
        -- ねこ(猫) 2020-04-28 (火) 23:00:46
      • なあんだ、できるじゃんー(急にヒトに戻ったので膝の上にうつ伏せでのっかっている)
        ねこはねこ、えーっと…(名簿ぺらぺらして) じんろーなりゃー? よろしくね!(きゃっきゃしながら膝ぱたぱた尻尾もぱたぱた)
        -- ねこ(ヒト) 2020-04-28 (火) 23:00:58
      • はぁぁ・・ずっとこうだったらいいのに・・(段々興が乗ってきて顎先をこしょこしょ撫でたり頭から背中、腰にかけて毛並みを整えるようにしたり、癒されてる)
        (癒されてたから不意に人に戻られても一拍そのまま)・・・お、おま・・・なんでそうやってすぐ・・
        (びくっとなるが流石にこうも連続でされれば慣れてくる、撫ではしないけど)あぁ、よろしくな・・・ねこ・・・なんだろう・・・動物の猫と混同して呼びづらいな・・・ねこって本名なの? -- 成哉 2020-04-28 (火) 23:10:02
      • ・・・また止まったー どうしてーどうしてー?(膝の上でじたばたするぞ)
        ねこはねこだよ ほら(名簿を渡す そこにはねねこと書かれている) だからまた撫でて?
        -- ねこ(ヒト) 2020-04-28 (火) 23:19:23
      • んがぁ!じたばたすんなよ(抑えようにも触りづらくててんやわんや)
        (名簿を見る)「ねねこ」じゃねぇか!ねねこじゃないか!・・・はぁ・・何が「だから」なのかは分かんないけど・・なんか疲れてきたな・・・
        (なんかこう諦めた様に頭を撫でてあげる・・・ショック療法という奴だろうか、大分慣れた様子で耳の付け根とかこしょこしょしてる)
        普通猫って気を許してないとあんまり撫でさせてくれないイメージだけど・・・ねねこはそう言うのに抵抗ないんだな -- 成哉 2020-04-28 (火) 23:26:55
      • (ヒトの姿でも耳はふわふわだ くすぐったいのでぴこぴこ細かく動く)
        くすぐったい! もっとなでなでがいいー!(ばたばたばた) ねこはねこなの!
        ねこは優しいヒトに撫でてもらうのは好き 怖いヒトはきらい(ある意味信頼しているともいう)
        -- ねこ(ヒト) 2020-04-28 (火) 23:33:48
      • (あ、猫の耳って人サイズになるとこんなふわふわなんだ・・とほっこりしてる)
        あぁごめんごめん。暴れるなって(ぽむぽむ撫でて落ち着かせるとちょっと調子に乗って顎とか擽ってみたり)じゃぁねねこっていうのは何かの間違いなのか?
        さいで・・・って事は俺一応優しい人判定なのか・・・いや自分が怖いとは思ってないけど、まだ出会ったばかりなのに判断はえぇな -- 成哉 2020-04-28 (火) 23:46:44
      • (擽られるとあごを乗せる)ねねこっていうのは…よくわかんない。 ねこを学校に入れたヒトが勝手につけた
        怖いヒトはねえ・・・だいたい見たらわかるんだよ 紐につないだり袋に入れたりしようとするしね・・・(眉間に眉を寄せて)
        この学校では見たことないの なりゃーは紐も袋もないから、安全!(なんとも適当な判断基準である もちろんそれだけではないのだが拙い言葉では伝えられないのだ)
        -- ねこ(ヒト) 2020-04-28 (火) 23:55:32
      • なんだ、勝手につけられた名前なんじゃないか・・・いやでも世の中の猫は基本そんな感じなのか・・・(寧ろ自分の名前を自分で決めるケースの方が珍しいかとむむむむ唸る)
        あー・・・うん、なんとなくどんな人だか分かった・・・(ご苦労様ですと心の中で保健所の人に頭を下げる)
        そう思うだろうが、その怖い人たまーに(学校からの通報で)入ってくる事あるから注意しろよ(よしよしと労わる様に頭を撫でて) -- 成哉 2020-04-29 (水) 00:14:18
      • ねこはいつからねこなのか覚えてないから、新しい名前なんだって
        え゛っ 学校にもくるの…? こわ……逃げなきゃ!(飛び起きて逃げの姿勢)
        おしえてくれて、ありがと、なりゃー! 今度、いいものあげる!(ねこだが脱兎のごとく逃げた)
        -- ねこ(ヒト) 2020-04-29 (水) 00:21:08
      • いきなりそんな事言われても慣れないよなぁ(からから)
        あぁ、でもねこが周りの人に迷惑かけなけりゃそんな事はないから・・・って・・ぅゎっ!?(びくっとなる)
        え・・えぇ・・・人の話は最後まで・・・(ため息ついて首を振る)まいっか -- 成哉 2020-04-29 (水) 00:25:21
  • にゃん -- 2020-04-29 (水) 13:35:05
  • にゃー -- 2020-04-29 (水) 13:35:17
  • (放課後の1−A教室。モブ生徒からの頼まれ事を片付け、その報告をした後、教室でごろごろとダレているねこの姿が目にはいった)
    よう、ねこー。お前は随分と余裕そうだな?みんな、テスト前でピリピリしてるってのにさ。
    (そもそもテストの存在を認識してるんだろうか?そんな事が気になって声をかけてみる) -- 墨薫 2020-04-29 (水) 21:53:48
    • (転校生のねこ用に復習も兼ねたプリントが山のように積まれている もちろんねこの席にだ それを放置して教室の後ろでダラダラしているということは…)
      (明らかにダメと物語っているようだ…)う、うう・・・
      すみかおねえちゃん・・・すみかせんぱい・・・ね、ねこは・・・もうだめかも(テストという言葉が耳に入り 再度机に突っ伏す 耳を伏せて尻尾もへんにゃりである)
      -- ねこ(ヒト) 2020-04-29 (水) 22:05:39
      • なんだこれ…ああ…(プリントの山、その1枚を手にとって眺め)ですよねー。
        つーか、何でいきなり高校に放り込まれてるんだかな。ああ、呼び方は好きにしていいぞ。長いのが嫌なら墨薫でいい。
        んで、ついでにいい事教えてやろう。テストってのはな、勉強を理解しなくてもいい。
        テストに出そうな問題と、その答えを覚えておけばそこそこの点数は取れるんだ。 -- 墨薫 2020-04-29 (水) 22:14:58
      • ねこ、トクベツソチで留年にはならないけど、テストは受けないとダメだし居残りも追試もあるって………(ねこの後見人が学校と交渉したらしい)
        だからべんきょしてるけど・・・全然、だめぇ・・・
        すみかはせんぱいだから、すみかせんぱいかなー!
        ふむ、ふむ…? つまり、テストに出そうな問題とは……?(耳を立てて墨薫ににじりよる 期待の眼差しである)
        -- ねこ(ヒト) 2020-04-29 (水) 22:25:07
      • (そんな措置より義務教育受けさせてやれや!と思うも本人の前では言えず)
        まあテストも追試もあるってことは、お前が一人前の生徒として扱われてるって事だ。
        だからまあテストは何にせよ受ける事だな。んで、がっつり赤点とって、補修を受けて終わりにすりゃいいさ。
        (受かるまで追試ってこともないだろうと)え、まさか今から教えろと…?(藪蛇だった!という顔)
        あー、まあしょうがねえか。今日は水曜、時間あるしな…(週に唯一、バイトのない曜日である)
        (ねこの前の席の椅子を引っ張り出すと、それに足組んで座り、プリントを手に取って眺め)ああ、去年とあんまり変わってないな。おい、なんか書くもの貸してくれ。 -- 墨薫 2020-04-29 (水) 22:36:50
      • (さてはて本当にこのねこは義務教育を受けていないのかどうなのか 全く知らないのであればそもそもプリントを渡したところで無駄なのだが)
        (ねこはそこそこの漢字やそこそこの勉学に関しては一度教えれば不思議と解けるようになるとかなんとか)
        (ただし高校1年の範囲はサッパリであることに変わりなく)
        すみかさまー!!!(感激の涙を流しつつ筆箱を渡す) ね、ねこね、とくにこぶんと英語がダメ(驚くことに文系科目の方が苦手なようだ)
        -- ねこ(ヒト) 2020-04-29 (水) 22:47:44
      • (受けてないのなら問題だ、受けていてこれなら、やはり問題だ。どっちに転んでも教育がたりない!)
        様付けになった!?いいか、今からオレがマークする問題がヤマだ。あ、ヤマって言うのはテストに出る確率が高い問題の事な。
        (言いながらプリントをどんどんめくり、1年の時分に出た問題とそれに近いものをマーキングしていく)
        (折しも、別の生徒から過去問題に関する依頼を受けたりしており、1年前の問題と傾向についてはほぼ思い出している)
        でだ、その問題の答えも教えてやるから、それを時分でプリントに書き込んでいけ(言ってペンを返す)
        (紙にペンで書き込むことで映像的に記憶し、テスト時にも紙とペンと記憶を紐付ける事で思い出し易くするやり口だ)
        古文も英文もまあ、複雑でめんどくさい奴だけど、文法さえ覚えれば赤点は取らずに済む…記憶勝負で行ける奴だな。つーか、数学とか物理とかはいけるのか? -- 墨薫 2020-04-29 (水) 22:56:58
      • (ご名答! いずれにせよ高校1年生というには学力が足りないことは確かなのだ!)
        ねこは…ねこはもうだめかと……(いろんな人に教えてもらっても減らないプリントの山、解けそうにない文系科目)
        ほ、ほわー(さらさらとプリントにマークが付けられていく 怒涛の勢いだ)
        わかった、ねこはどんどん書くね!!(教わった答えを書き込んでいく。 字がとても下手だ。しかも遅い。 消化スピードはお世辞にも早くない…)
        ねこはね…覚えるほうがキライかな… だから、こぶんとかダメなの。 数字はこねこねすると答えがあるよ?(なんということでしょう、このねこは覚えるよりも考える派だったのです)
        -- ねこ(ヒト) 2020-04-29 (水) 23:05:32
      • 分からないなら分からないままでいい、覚えろ。そしてテストの時に覚えた事を思い出せ。これを3年やれば見事卒業だ。
        (教育の方向としては思いっきり間違っているが、理解させるには時間がないし、自分も大して理解していない)
        (そもそも書きなれていない、様なのはまあ言っても仕方ない。むしろこの作業の間に少しでも慣れればいいと思う)
        そうか。真面目な奴もいるし、よくわかんねーな猫人族。でも残念ながらテストのほとんどは記憶問題だ。
        点数がほしけりゃ、そこらの好みはあきらめるこった(そんな事を話しながら、とりあえず時間の赦す限りは手伝う) -- 墨薫 2020-04-29 (水) 23:14:33
      • む、むぐ………頑張るね………(のたのた、しかし必死に書き写す)
        真面目な猫…クロのこと? クロはねすごいねえ…(現実逃避気味) ねこはねこで、猫人族ではないよ?(ここだけはきっぱりと否定しておく)
        すみかさまもすごい…(すっかり様付けがなじんできた)
        おぼぼぼ…おぼえる…… (決して多くない量だが精一杯書き写していく 時間はみるみる過ぎて行ってすっかり日も暮れる頃に) んぁ…もう、暗い………
        -- ねこ(ヒト) 2020-04-29 (水) 23:23:06
      • 焦らなくていいぞ。テストまではまだ時間はあるからな(窓の外へ目を向ける。そろそろ日が落ちる)
        (暗くなる前に帰したほうがいいだろうとは思っていたが、猫も自分も暗いところでも目は見える、ので結局遅くなった)
        ああ知ってるのかクロを。ソイツのことだ。あとまあうちのクラスにもチロリっていう猫人がいるな。…ああ、うん(いまいちねこと猫人の違いがわからなかった!)
        んー…でもそろそろいっぱいいっぱいか。無理してつらくなると脳が覚えるのを拒否しだすからなあ…ここまでにしよう。
        嫌になったら無理せず休憩をとるのも大事だからな。それと甘いものを食え。糖分は頭にいいからな(後半は趣味半分のアドバイスであった)
        さーて、あんま遅くまで残ってると怒られるし、そろそろ帰るかー。 -- 墨薫 2020-04-29 (水) 23:32:39
      • すみかさまはちろりせんぱいも知ってるんだね ねこは仲間がいっぱいでうれしいの
        うぁーい……(頭から煙が出そうなくらいに頑張ったのだ) あま…い…(全然うまく食べられないクリームパンを思い出して眉間を寄せる)
        あい、今日は帰ろう……すみかさま、一杯ありがとう! ねこ、頑張るね!!
        -- 2020-04-29 (水) 23:40:47
      • そりゃクラスメイトだからな。つーか猫多いな…そのうち猫上高校になりそうだ。
        ああ、甘い物だ。オレも帰りにコンビニでもよってアイス買おっと。そんじゃ、またな。
        そんで無理しない程度にがんばれ。赤点さえ回避すりゃいいんだから。…じゃあな。
        (言って教室を出ていく。コンサルタント料は請求しなかった。取れる気がしなかったからだ) -- 墨薫 2020-04-29 (水) 23:48:28
    • 猫上高校、いいなあ…(そしてこの後さらに2年の転校生が連れている猫に出会うのだ 猫化が進んでいく!)
      すみかさままた明日!(何度もお辞儀をして見送った)
      (なお、ほぼお金を持っていなかったので墨薫の勘は正しかった。)
      -- ねこ(ヒト) 2020-04-29 (水) 23:59:27
  • も、もうダメ・・・(テストは散々、しかし頑張りのかいあって赤点に僅かに届かない教科もあったとか) -- 2020-04-30 (木) 16:35:37
  • (これが燃え尽きたねこの有様 しんだ さかなの め)
    http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp035412.png
    -- ねこ(ヒト) 2020-04-30 (木) 16:36:23
  • (私のターン!! ロケーション表をドロー!!) -- アリス 2020-04-30 (木) 21:13:13
    • (屋上にて)ね、ねこの目が死んでいるわ……!(誰が彼女の眼を殺めたのか、それはテストに違いない)
      だ、大丈夫……? 人間性を残してる……?(恐る恐る聞く、どこまでも続いているようでそうでもなさそうな青空) -- アリス 2020-04-30 (木) 21:13:55
      • (こんなに暑い夏日なのに太陽照り付ける屋上でぼーーーっとしている)
        (その眼は虚ろで何も映しておらず、生気がない)
        …………………ありす?(以前会ったときのような元気さもなく、まるで別人である)
        (追試、補習者名簿に名前を連ねまくればこうもなるのかもしれない)
        (//すみません、次のレスは1,2時間後になります ゆるりとお待ちください)
        -- 2020-04-30 (木) 21:23:32
      • ねこ……(私は泣いた、ただ、泣いた)人生って時々こういうことが起きるわよね…
        (人生、それはわからん。だが勉強せねばならんのだ────)テ、テストは終わったわ。
        夏休みの話をしましょうよ。(相手が追試・補習どっぷりなことを知らずに身振り手振りで泥沼IN)
        //はい、あちこち歩いて適当に時間を潰しておきます!! -- アリス 2020-04-30 (木) 21:34:33
      • (//おまたせしましたー)
        なつ・・・?(頭の中を駆け巡る補習と追試の日程 悪夢の追試ダブルブッキングまでかましている)
        ねこ・・・ねこ・・・夏休みあるのかな・・・(手すりにタオルみたいに二つ折りにかかる)
        おやすみ・・・どこ・・・?
        -- 2020-04-30 (木) 22:57:49
      • ね、ねこー!!(今にも風に吹かれてどこかに飛んでいきそうなレベルの脱力!!)
        わ、私、追試の勉強手伝うわ!! 私の復習にもなるし……!
        そ、それに夏休みはとーっても長いのよ? 大丈夫よ…補習が終わっても、みんなで遊ぶ時間くらいはあるわよ…!
        (あわあわ、そわそわ、何とか励まし) -- アリス 2020-04-30 (木) 23:10:30
      • (長い髪が屋上の手すりからたなびく様は…ちょっとホラーだ)
        手伝う………(手伝う、それつまりアリスは追試でも補習でもないということ) ありす、いいな………(フ…とより一層遠い目)
        遊びに行くとき…ねこのことおいていかないでね!? ね、ねこも行くから…!!!!
        ねこ、補習よりも遊びに行きたい!(どうせダブルブッキングしているのだ、少しくらいさぼったところで分からないだろうという目論見)
        -- ねこ(ヒト) 2020-04-30 (木) 23:16:26
      • 光の加減でねこの髪がきらきらしてるのに見た目がホラーだわ……(手を差し出して)ホラ、ちゃんとする。
        ね、ねこーっ。(その遠い目の先に私は映っていない)私だって圧倒的死ぬ気のシャカリキで頑張って回避した赤点だから…!!(シャカリキって現代で使うのかな)
        置いていかないから……置いていかないから…私たち、友達だから…っ
        でも友達だから言うけど、世の中には追々試という概念が -- アリス 2020-04-30 (木) 23:24:21
      • (ぞろりずるりと手すりから離れる)
        しゃか・・・?(すくなくともねこには通じなかったようだ 語彙が少ないので気にしなくてもいいだろう) ね、ねこも頑張ったのに…すみかさまに教えてもらって…いっぱい覚えて…いっぱい覚えたのに…(まんべんなくいろいろな教科に手を出したのが敗因の一つだ 2教科くらいに絞れば追試の数が二つ減ったかも)
        ありす…っ(感動してありすの手を両手でぎゅっと握ったが) つい・・・つい・・・?(恐ろしい単語の出現にガクリと膝を折る)
        -- ねこ(ヒト) 2020-04-30 (木) 23:31:19
      • 通じてなかった…!(妙な日本語は忘れようと決心した夏)うう……人は努力をたくさん信じているのに、努力は人を簡単に裏切る…
        ねこーっ。(自分の手でトドメを刺してしまった後悔に耐え切れず、今度ねこにスイーツを奢る約束をしましたとさ) -- アリス 2020-04-30 (木) 23:50:35
      • (この後しばらく立ち直れなかったとかなんとか)
        (でも遊びに行く約束はうれしかったのだ)
        -- ねこ(ヒト) 2020-05-01 (金) 00:11:40
  • 何か死んだ目をしているけどテストなんてなかった。いいなねこ、だが何故か気晴らしが必要な雰囲気だから学食でチキン食おうぜ!
    「ニャーン」(鞄から首だけ出して挨拶する大福) -- 三笠仁 2020-04-30 (木) 23:04:26
    • ねこの追試と補習もなかったコトにして?(ガチ懇願である ガチなのである)
      大福、大福が羨ましい…きっと大福はテストを受けないで鞄の中で寝てたんだ!!!
      (ひとしきり泣き言を吐いた後にスンと死んだ魚の目に戻る 自分で言って自分で追試と補習という言葉に凹んだのだ)
      ……………う、うう……… じんせんぱい、チキン2倍!!!! ナデナデフルコース!!!
      -- ねこ(ヒト) 2020-04-30 (木) 23:07:47
      • 俺達は仲間だ! だけど何もなかった事にはできないッ!(追試・補習組)
        「ニャーン」(そりゃテストなんてしないよ。という顔で鞄から出てきてねこを慰めるように足にすり寄った)
        2倍…2倍か…フルコースはいいけどさ!(学食に案内しつつ)
        そういやねこよ。汝はたまねぎ食える系? 具体的にいうと猫が食えないもの食えるのか? -- 三笠仁 2020-04-30 (木) 23:12:34
      • …じんせんぱいも仲間………テスト難しいから、仕方ないね!(ちょっと救われた)
        (しゃがんでわしゃわしゃーと大福を撫でる) ねこ、猫になっても怒られるだけでテストさせられたのに…大福はどうして……
        (覇気がなくずりずりと引きずるような足取りで学食に向かう)せんぱいも仲間だったから、1.5倍にしとく!
        ねこの検査はもう終わってて、ねこはヒト基準で食べられるんだって。 猫のときはカリカリも平気。
        -- ねこ(ヒト) 2020-04-30 (木) 23:20:31
      • 仕方ない仕方ない。おれたちゃあそんなんでいいんだよ〜(悪い先輩)
        「ミャー…ウニャ」(大福は生徒じゃないんだよ。という顔でわしゃわしゃ撫でる手を舐める)
        持ってくれよ…俺の財布!!(1.5倍に大げさにガッツポーズ)
        へぇへぇへぇ。そりゃあよかった…たまねぎでうっかり死なないのか…(学食に到着)…で、何食う?(席を探しているらしくきょろきょろしている) -- 三笠仁 2020-04-30 (木) 23:26:37
      • うんうん、いいのだ〜!(などと楽天的なことをいっても追試と補習は待ってくれない)
        …え、大福生徒じゃないの!?
        (学食のカウンターで)5種のチーズましましチキン1.5倍グリル! 野菜抜きで!!(仁が席を探している隙に好き放題注文した)
        -- ねこ(ヒト) 2020-04-30 (木) 23:35:21
      • 大福は生徒じゃないんだよなあ。授業中は机の中にいるけど
        よし、こっちに座ろう(窓際に鞄を置き、大福は椅子をキープ。猫を呼び)
        三笠仁、好物は水でーす!!(猫の前で水だけ飲んでいる仁である)
        野菜食えるんじゃないの?(大福におやつのカリカリを上げながら聞く) -- 三笠仁 2020-04-30 (木) 23:40:43
      • 授業にでたら生徒じゃないの?
        (もっともっとチーズ乗せてーなどと注文しつつトレイにグリルの鉄板を乗せて戻ってきた)
        んふふ〜(1.5倍の大きなチキンが見えないほどトロっととろけたチーズがかかっている) あれ、じんせんぱいは食べないの?(めっちゃいい匂いが漂う)
        食べれるけど、好きじゃない(きぱ)
        -- ねこ(ヒト) 2020-04-30 (木) 23:44:34
      • 授業はたぶん聞いてないし入学試験とかそういうの受けないと。「ニャーン」
        やばい超うまそう。俺の中の獣が唸る。腹減ったと(チキンをじっと見ながら) ないんだ…(金が)
        もったいないなー。野菜はいいぞ、野菜をくれ!(だんだん何でもよくなった) -- 三笠仁 2020-04-30 (木) 23:48:57
      • ねこも、それがいい……(心底大福を羨ましそうに見た)
        美味しそう、楽しみ!!(しかし猫舌なので熱々グリルから食べることはできないのだ! そわそわしながら少し冷めるのを待っている つまりとってもいい匂いがずっと漂い続けるのだ!)
        ………せんぱい…(そっと首から下げているがま口を開けてひっくり返す 中からでてきたのは10円玉一つ) これで………お水……………
        えーお肉の方がおいしいよ。 草、苦い。(野菜抜き注文になっているが学食のおばちゃんが野菜を食べさせるために少量の付け合わせが乗っている。 それを指差して首を振った)
        -- ねこ(猫) 2020-04-30 (木) 23:54:49
      • 「ウニャ?」(ねこもカリカリ食べる? と勘違いした顔で見上げる大福)
        なんで食べないのかな? 拷問かな? やりやがる…このねこ…!
        これを貰ったらおごったことにならないのでは???(10円玉を返しつつ)というか少なくない手持ち?
        食べ物は食べられるときに食べないと飢えるぞ…あ、じゃあこの野菜くれよー -- 三笠仁 2020-05-01 (金) 00:02:13
      • うぐう…(大福に思いは通じなかったようなのでガクリ)
        ねこ、熱すぎるのは食べられない!(にぱー) 冷めるのを待ってるの!(にぱぱー ではなぜ熱い料理を頼むのか。 それは永遠の謎である)
        (返してもらった10円玉をしまいしまい) ねこはねこを捕まえたとこから少しだけお金をもらうけど、少しだからいつも足りない
        食べるものがなかったら購買の裏で(猫の姿で)鳴いたらくれるよ? むむ、その緑(ブロッコリー)は野菜! いいよ、あげる!
        -- ねこ(ヒト) 2020-05-01 (金) 00:10:31
      • 「ニャーン」(カリカリを食べ終わったので大福はねこの膝の上で丸くなる)
        猫舌かよ定番かよ。猫種族にアンケート取りたいなこれ…グワアアア(匂いがやまないので辛い)
        捕まえた所。なんか深い事情がありそうだけど聞いてもわからなそうだな…夏休みの間バイトでもするかあ?
        ねこ…タフな子! マジうめぇ…ブロッコリーがこんなに美味い日がくるとは…(早速食べる) -- 三笠仁 2020-05-01 (金) 00:21:38
      • (ぱたたたーと冷ますために手であおるので匂いが漂うのだ 漸く程よく冷めたところでフォークを使って食べ始める ナイフ?しりませんね)
        んん〜〜おいしい! じんせんぱい、おいしい!! ありがとう!!(満面の笑みである)
        猫もよくわかんないの。 ばいと? それをしたらお金くれる?
        緑のがおいしいなんて、変なの〜〜(他の付け合わせもどーぞどーぞ)
        -- ねこ(ヒト) 2020-05-01 (金) 00:27:59
      • 何故手で煽るのですか。なぜ手で煽るのですか(匂いにつられて前のめりになる)
        善行を積んだ…俺は善行を積んだぞ…!!(いい笑顔と空腹で相殺されたようなされないような顔で野菜をもしゃもしゃ食べつつ)
        ちゃんとできないと貰えないぞ。バイト探ししてみるか?
        (夏休みに学生ができそうなバイトをスマホで調べて教えながらしばらく学食で過ごしました) -- 三笠仁 2020-05-01 (金) 00:35:19
      • だって冷まさないと熱いよ?(ぱーたぱた)
        (最初から最後まで笑顔でチキンを食べつつ、バイトを調べつつで楽しかったって話だ)
        -- ねこ(ヒト) 2020-05-01 (金) 00:41:09
  • あついー
  • あついー
  • 暑いわね……(分かるわよ、と冷房の効いた保健室のベッドで体を起こし、すぐ隣に眠るねねこに声をかける。お互い人型だ)
    (夏休みの課題を先に終わらせていくスタイルで、かりかりとペンを走らせる。…時折首を少し傾げ、思考しているのだろう。ふわり、ふわり。と銚釐の髪がねねこの前で誘うように揺れている…) -- 銚釐 2020-05-02 (土) 16:35:56
    • (一緒に夏休みの課題を始めたはずが、あっさりと放棄して惰眠をむさぼっている方のねこである)
      むにゃ…(暑いので掛け布団を被らずにベッドの上でのぺのぺとしている)
      (ふわり、ふわふわ 揺れるものの気配がすれば薄目を開けて目をこすこす)
      ………(視線は揺れるものにくぎ付け ちょいちょい…とじゃれついた)
      -- 2020-05-02 (土) 17:04:43
      • (最初は教えたりもしていたが、眠気に負けるねねこに無理強いはしない。猫とはそういう生き物であることを理解しているからだ)
        (そして銚釐の筆の進みは早い。流石テスト高得点RTA勢、学校にいる間に半分以上は片付ける勢いだ…ペンの動きに合わせてふわりふわりと髪が揺れ…)…あら?ふふ、気になる?(じゃれつかれればくすっと微笑み)
        大丈夫よ、そのまま遊んでもらっても。ハネ髪だから…確かに、猫特攻なのかもしれないわね?(そういえば紅先輩もよく髪をもふもふしていたなぁ…と、撫でやすいように身を少し向けて、問題を解き始める) -- 銚釐 2020-05-02 (土) 17:08:11
      • (おつむので出来が違う。 これがねこが導き出したちろり先輩と自分の頭の差である。)
        (全教科赤点のねこと全教科高得点RTAのちろり先輩が同時に勉強しようとすればこうもなるというものだろう)
        …むな…ふな……!(ふわふわで柔らかい髪にちょっかい出していたら何かを思い出したのか、跳ね起きた)
        (流し場の横の瓶に活けてあった草をむんずと掴み)
        ちろり先輩、ねこ体にいい草採ってきたよ!!
        http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp035424.png 
        (体にいい草、そう、これこそが……NEKOKUSAである)
        -- ねこ(ヒト) 2020-05-02 (土) 17:17:47
      • (残念ながらねねこの頭は悪いという結論を出さざるを得なかった。しかしそれでも、できる限り分かりやすく教えようと努力したし、今後もまた聞かれれば教えるつもりである。猫の可愛い後輩なのだから)
        ふふ…勉強が終わったらね猫ちゃんの髪も弄らせてもらうからね…?(いつもきれいな白い髪だが、寝転んだりしているので時々櫛を通したくなるのが猫人心という物だ。厳密には猫ではないが…)
        …あら?(急に跳ね起き、そしていつの間にか活けられていた草を取った。何事、と観察していると)……ああ、それ…そう、前の約束の…?
        (覚えていた。そう、前に保健室で、私の体を心配して、元気になる草を取ってくると………ああ、それは、とても)……嬉しい。(10割増し。とても嬉しそうに、ねねこの手を取り微笑んだ)
        ありがとう、ねねこちゃん…本当に嬉しいわ。いただくわね…?(NEKOKUSA…ああ、見たこともないし食べたこともないが。効かないはずがないだろう。食べない選択肢は、ない。嬉しいもの)
        ……ええと、そのまま生で食べてしまっていいのかしら?それとも、煎じてお茶とかにする…?(茹でるのはNGかしら…?と草を受け取って首を傾げる) -- 銚釐 2020-05-02 (土) 17:29:58
      • ねこの髪? あんまりおもしろくないと思う…ちろり先輩の方が、サラサラ!
        えへへーあんまり暑くなると枯れちゃうから、ねこ慌てて採ってきたの(喜んでくれたのでドヤァァァァ)
        ねこはいつもそのままだけど…ちろり先輩は、そのままじゃないほうが、いい…かも……?(効きすぎるとけぱけぱしたくなるため)
        お茶にできるの…? ……お茶って葉っぱだったの…!? お、お茶にするといいかも!
        -- 2020-05-02 (土) 18:00:08
      • そうかしら?ねねこちゃんの髪も白くて綺麗で、私は好きよ?透き通るような色で、いつまでも触っていたくなっちゃうもの…(笑顔を浮かべたままで)
        本当に、ありがとう。よい後輩を持てて嬉しいわ…そうね、それじゃあ煎じてみようかしら?少し待っててね…?
        (ベッドから降りて、貰った草を保健室にある器具設備で煎じる。乳鉢もあるし料理は普通にできる銚釐にとって難しい作業ではなかった。熱湯にエキスを注ぎ、水を足して飲みやすい温度に)
        (風味は…ええ、まぁ。察してほしいのだけれども。けれど、ねねこちゃんの想いの籠ったNEKOKUSAティー。エモの塊。しっかりと、飲み干す)……っ、こく…(……ん)……美味しい。 -- 銚釐 2020-05-02 (土) 18:09:53
      • でもでも…最近暑いからちょっと切りたいかも…(あつい あつい たえられんぬ)
        (いつの間に保健室に茶を煎じる機械が…! 保健室とは…!! とつぶやきながら興味深そうに眺めていた)わあーへえーそんなふうにお茶になるんだ!
        (出来上がったお茶はお茶としては…はい…苦み100%野性味あふれる…あじ…でしたが、ちろり先輩が飲んでくれたので嬉しそうにそれを眺めている)
        むふーちろり先輩、これで少し良くなるはずなの 体育とか、できちゃうかも?(できません)
        -- ねこ(ヒト) 2020-05-02 (土) 21:01:52
      • あら…おしゃれは我慢よ?ねねこちゃん(こちらは特に切るつもりはなさそうだが)…ああ、でも、散髪なら、いい美容院知っているわよ、今度教えてあげる。
        (苦笑しながら)ふふ…普通のお茶は、乾燥させたりして、また違う作り方なのだけれど…そうね、これは本当に煎じているだけで…(つまりはごりごりしてお湯に入れただけ)
        (野生味100%のそれだが、美味しい。味ではなく、想いが籠っているものだからだろうか…?少なくとも銚釐には、本当に美味に感じられた。存在が、元気を貰えた気がする)
        …ええ、本当にありがとう。そうね、いっぱい元気になって、もし体育もできる様になったら嬉しいわ…プールで泳いでみたり、したかったもの。…そういえばねねこちゃんは、プール…水って大丈夫なのかしら?
        (お茶をしっかりと飲み干して、確かに活力の湧いた体で。その後も、保健室で猫同士のいつもの談話を続けたそうな) -- 銚釐 2020-05-02 (土) 21:17:14
      • 我慢……?(縁遠い話だった)
        (にこにことちろり先輩とのお話を楽しんでいたが、プールの話題が出た瞬間に身構えた)
        プールはダメ、絶対。
        (この一言で色々察せられることでしょう。 海やプールの話題を避けつつ楽しく談笑しました)
        -- 2020-05-02 (土) 21:23:37
  • ようねこ! これやるよ、授業中に描いた力作だぜ! (そんな駄目な事を言いつつ手渡した似顔絵だ) -- 吉広 2020-05-02 (土) 19:05:01
    • りきさく…?(何だろう。 受け取ってそれを眺めて) えっねこ!? ねこがいる!?
      なにこれすごい!! ありがと、よしひろー!
      (両手で抱えてくるくるーっと回ったところ、暴れるなと先生に怒られました)
      -- ねこ(ヒト) 2020-05-02 (土) 21:03:33
  • (ロケーション表をころがす) -- クロ 2020-05-02 (土) 20:10:02
    • (なんか普段通りだったのでキャンセルして夜の学園をチョイスする自由があってもいい)
      (夜の屋上。闇の中から溶け出すように、唐突に現れた気配は、人の姿を取って具現化した)
      おや、珍しいね。こんな時間にさ。(月夜、人の姿のねこを認めて、意外そうな顔をする) -- クロ 2020-05-02 (土) 20:14:55
      • (//ちょっとした変化をお求めのあなたに不思議を押し付けていくスタイル)
        (確かに珍しい。 ベンチに寝るでもなく、飛び跳ねるでもなく、静かに窓に腰かけて足をぶらぶら揺らしているだけだった)
        (声を掛けられたからと言って元気に返事をすることもなく) ……(目だけをクロに向けた)
        (姿かたちはねこに変わりないのに、雰囲気が全くねこらしくない 月光を反射するようにぼんやりと輝く髪、いつもよりも多色を湛えて宝石のような瞳)
        -- 2020-05-02 (土) 21:14:40
      • ふむ。月の魔力にあてられたかな。それとも、それが君の本当の在り方か。
        言葉が通じればいいのだけれど。こういう存在(もの)との対話は、深白の役割だったから。
        ……今の君は、誰だい?(月の彩をかたちにしたようなその瞳にもひるんだ様子はなく、闇の中から、静かに語り掛ける) -- クロ 2020-05-02 (土) 21:26:11
      • ………『■前は、意■をなさ■い』
        (ああ、彼なら。 系譜は違えど多少は通じるはず。)
        (失われた■■は地域や系統に多少の依存はあれど…根源たる■は同じなのだから)
        …『聞こえているか』
        ……『■の■■。 ■■■』
        (猫の、猫のための、猫だけの言の葉)
        (かなり聞き取りづらく、ノイズだらけでその意味が頭にとどまることなく零れ落ちてしまうが かすかに聞こえることだろう)
        -- ねこ(???) 2020-05-02 (土) 21:45:14
      • 『ええ、聞こえていますよ。猫のはしくれとして、これで猫の言葉には明るいので』(同じく、猫の言葉で返す)
        (『名前は意味をなさない』。その存在だけで語るに足りるということ。おまけにその神秘性を勘案すれば)
        (神か、それに類するもの――そう仮定しておくのがよさそうだった)
        (こつり、こつり。静かに、月光の下へと歩み出ていく。月の光は、猫の魔力を増さしめる。それはこの黒猫にとっても同じこと)
        (それにしても、ノイズが多い。睡魔に襲われている時に聞く授業の内容のように、語られる言葉を頭に残すのが難しい)
        『さて――察するに、力が十分ではありませんね?』(問いを投げかける。ただ思ったことを、率直に聞いた。好奇心のままに) -- クロ 2020-05-02 (土) 22:03:53
      • (神秘、あるいは、王。 それらに属するものが発するある種のプレッシャーが増す)
        『■■ような■■■■■招いて■応しい■■■■な■たい』
        『とうの昔■そのよう■■■は明け■■■■まったのに■■■のような考■になるの■■稽だわ』
        (どの程度通じているのか最早はかることもできるないけれど)
        (それでも続けるしかない)
        『■の通り 私■■はいつ■って不■分』
        『■り始め■■■は最後ま■■■たいと…それが■の責■だと思っ■■るのよ』
        (ビリリビリリと一つの言葉が重い)
        (目の前の相手はただ話しているだけだというのに本能的に膝をついてしまいそうな何かがある)
        -- 2020-05-02 (土) 22:22:12
      • (よく聞き取れないが……考え、滑稽、といった単語が類推できた)
        (思考が読み取られている。そう推察して、内心に苦笑した)
        (ふさわしい姿で、ふさわしい姿勢を取る)
        (すなわち。猫本来のかたちで、その場に腰を下ろす)
        『聞かせてください。もっと。何か力になれるかもしれない』
        (何かを伝えようとしている。そういう意思は読み取れた。だから、それに応えよう。遇ってしまった猫として)
        (昼の彼女とは、友人でもあるのだし。そう、それが逃げ出さないもっとも大きな理由) -- クロ(猫) 2020-05-02 (土) 22:33:19
      • (この場で最も望まれる姿への変化を歓迎し柔和な笑みを浮かべた)
        『感■します ■■猫』
        『協力■■し出■■■■ことに■■い感■を… 褒■を渡せた■■■のです■■っと私■■■かを渡■こと■…』
        『いえ、■女の友■■ると言っ■■■■■ね そ■は■倖…何■り』
        『私がしたこ■■■駄ではなか■たということ■■るのだから』
        (出会ってから一番穏やかな笑み、穏やかな言葉だった)
        (プレッシャーも少しだけ和らいでいたところに顔を顰めた)
        ……………『■■■■』
        (聞きづらかった言葉が一層に聞きづらくなる 最早断片を拾うのが精一杯だ) 『時■■ない ■■■け取っ■■■■ ■れ■■■■証』
        『奪■れ■■■■■■ ■れ■上奪われ■■■女は彼■を保■■■』
        (苦しげな表情のまま手を差し出し、シャボン玉のような薄い膜に包まれた金属片をクロの方へと送った)
        (多色を湛えていたはずの瞳は今やもとのオッドアイに戻りかけている)
        -- 2020-05-02 (土) 22:58:02
      • (柔和な笑みに、はじめに抱いていた人物像との乖離を感じる。もっと尊大なもののように思ったが、違う)
        (先の『考え』というのは彼女自身のもの、そうであれば、『滑稽』というのは自嘲の言葉であったか?)
        (この存在が何かをして、『ねこ』を生み出した。そしてそれは、無駄ではなかった――己の協力が得られた、という意味で?)
        奪われた、誰に、何を。――(何者かが彼女から奪った、何を? そんな疑問を投げかけている余地は、最早無さそうだ)
        とにかく――受け取ればいいのですね。証を(シャボンに触れる。その中の金属片を確かに受け取った) -- クロ(猫) 2020-05-02 (土) 23:07:11
      • (一度、二度瞬きするといつものオッドアイの瞳)
        (クロが抱いた様々な疑問に答える相手はもういないようだ 居たところで一度も応えることなどしなかったのだが)
        (聞き取りづらい言葉の断片、そして異様なプレッシャー。 それらはもう意識から消えてしまいそうなもの)
        ……クロ? 夜に会うの、珍しいね! こんばんはー!(にぱっと笑って挨拶する様は完全にいつもの「ねこ」だ)
        (ねこ自身まったく違和感を覚えていないらしく普通に会話をする姿勢)
        (ともすれば夢でも見ていたかのように思える出来事だったが、夢ではないと主張するように異物が手のひらに残っている)
        (表面はざらついていてよく見れば精巧な細工が施されている、金属の欠片)
        (緩やかなカーブを描くそれは、何か円筒系の物の一部だろうか)
        -- 2020-05-02 (土) 23:19:38
      • (非日常の体験は、既に夢のように朧気で、しかし、確かなる『証』が掌に残っている)
        (人間の姿に戻ると、その夢の欠片を懐にしまった)
        (詳しく調べるのは後にしよう。その時に、先の体験をちゃんと思い出せるといいのだが)
        うん、こんばんは。調子はどうかな。そういえば、テストはどうだった?
        (他愛のない話とともに、月夜は日常に戻っていく――) -- クロ 2020-05-02 (土) 23:25:56
  • 『夏の特別教室が開講します』

    『コミュニケーション能力開発教室』
    セルフアピール能力を伸ばそう!
    コミュニケーションは相手を察するだけでなく、自分を知ってもらうのも大事です。
    能力や魅力は、関係性の中でこそ最大限生かし、また成長できるものです。
    夏休みを成長の機会とするため、特別教室でコミュ強を目指しましょう!

    ※//という体の、後半に向けてキャラクターアピールの場です。
    ※//設定やRP方針が変化した人もそうでない人も、改めて自己紹介してみましょう。
    ※//降ってもらえると話しやすい話題や、教えたいキャラの秘密を出すのも有り -- 2020-05-03 (日) 03:29:00
    • 特別教室…?(また授業が増えるのかと思い一瞬身構える)
      ……ふむふむぅ? ねこ、こういうのは好きかも! アピールする!
      (//あとで…あとでかならず…)
      -- ねこ(ヒト) 2020-05-03 (日) 20:07:35
  • 補講はどんな感じだー?(教室に見に来る) -- 成哉 2020-05-03 (日) 19:35:24
    • (あつい。 あきた。 つまんない。 この苦しみによってねこの意識は時空の彼方に飛んでいた)
      (声を掛けられてもあらぬ方向を眺めてぼへーっとしている)
      (猫ってたまに何にもないところジーっと見てるよね そんな感じ)
      -- ねこ(ヒト) 2020-05-03 (日) 20:09:20
      • (あぁ・・・あれってこういう状況なんだな・・・とか考えてる)
        (暫く横から眺めて)・・・(教室を後にし)・・・何飲むかなアイツ・・・柑橘・・・は拙いのかなやっぱ・・
        (戻ってくるとりんごジュースの紙パックを頬にあててみる) -- 成哉 2020-05-03 (日) 20:13:38
      • (ぴとり)
        (ぴゃ、とでもいうように口を開けてその振動が上は耳へ、下は尻尾へとビビビビ…といった具合に伝わっていく)
        び、びっくりした!? なりゃー今日来てたんだね!
        -- 2020-05-03 (日) 22:36:40
      • さし入れだ(りんごジュース上げる)
        あぁ、中々忙しくてな? ねこは?補習は進んでるか?わかんないトコとかないか? -- 成哉 2020-05-03 (日) 22:55:09
      • わあい! ありがとー!(受け取ってさっそく飲み)
        毎日毎日毎日毎日いろんな教科をやってるから、混ざっちゃってもう何が何だか………
        (俗にいう分からないところが分からない状態である)
        -- ねこ(ヒト) 2020-05-03 (日) 22:58:59
      • (からから笑って)そりゃぁ大変だ、夏休みの宿題に取り掛かる事すら出来ない感じだな?
        取り敢えず見せてみ?(よっこいせっと向かいに座り、配られてるプリントを見て一つ一つ順序立てて教えてみる) -- 成哉 2020-05-03 (日) 23:32:35
      • 宿題、どこかに消えないかなぁ…(THE現実逃避) ねこ、こんなに勉強してるから宿題要らないと思う
        (今机にのっているのは英語のプリントだ)
        (このねこに英語を教えるくらいならもっと国語を教えたほうがいいとか言ってはいけない)
        (空欄に魚を書いたりもしている…) ん、んーーー……ねこ単語覚えるのキライ……
        (なんと理系科目よりも文系科目の方が苦手だという どちらにしても赤点なので団栗の背比べ的なアレだが)
        -- ねこ(ヒト) 2020-05-03 (日) 23:48:13
      • ははは、そりゃ楽だ 夏休み前に辿り着いておきたいレベルに達してないから補習が必要で、宿題はそこから先の問題なんだが・・・ねこの場合はなぁ(正直ある程度配慮すべきところだろうと思う)
        ホントなんでいきなり高校なんだろうな・・・(魚の絵に海藻と水の流れを書き足す)
        へぇ・・・?(論理的思考力はあるという事だろうか、得意な事があるならそれを起点に自身を身に着けられそうだが・・・)
        でも今は英語だ・・・基本的な文法は単純だけど、単語はそこに当てはめるパズルのピースみたいなもんだからな、こればかりは見て読んで書いて覚えるしかない(がんばれーと応援)
        ・・・ちゃんと出来たら、なんかご褒美やろうか?食べたいモンとか(食べ物でつる作戦に出てみる) -- 成哉 2020-05-03 (日) 23:58:15
      • ぐ、ぐう…(正論を言われて机に突っ伏した)
        ねこは急に入れられたからわからない… 聞いても君は15歳だからとしか言われなかったよ ねこ、ほんとに15歳なのかな?
        英語の文字、そっくりだしおぼわらないし… 並びを間違ったらバツになるの、ひどいよ
        (べそべそしながらノートに延々と単語を書く 途中から間違ってる)
        ごほーび…? ねこ、アイスがいい!(きゅぴん)
        -- ねこ(ヒト) 2020-05-04 (月) 00:12:27
      • (突っ伏した頭を慰める様になでなで)
        さぁなぁ・・その辺の見立ては医者次第だろうが・・・変な話だよ、学力に応じた教育を受けさせるべきだなんて素人の俺にだってわかる
        (不憫だがこればかりは頑張ってもらうしかない・・・べそべそしてるのを撫でつつ「途中から間違ってきてるぞー」と教えてあげて)
        暑いもんな、決まりだ!補習終わったら生徒会室までこい、帰りにアイス奢ってやる(にっと笑うと「そろそろいかないと」と別れを告げて戻っていった) -- 成哉 2020-05-04 (月) 00:19:50
      • むにゃ…もっといっぱい撫でてくれないと元気が足りないー…
        …医者? ねこは医者には会ってないよ?(判断したのはねこを保護したという団体なのだ)
        (途中から間違っていると言われ)うぐー…(唸りながらけしけし)
        (ねこが生徒会室に現れたのはだいぶ遅い時間だった それでもアイスをおごってもらってご満悦だった)
        -- ねこ(ヒト) 2020-05-04 (月) 00:45:56
  • (金属片を見た。何もわからなかった。わからなかったら聞けばいいじゃん!)
    (大福を伴ってねこを尋ねた。学校で。そう、補習の後である)
    ねこ…生きているか…生きていたら返事しなさーい -- 三笠仁 2020-05-03 (日) 22:35:46
    • むり…死んでる…返事できない……(机に突っ伏している。 ただの死体のようだ) -- ねこ(ヒト) 2020-05-03 (日) 22:37:35
      • してるじゃん。どっかに涼みに行こうぜ〜。猫になったら運んでやるからほれほれ(寝てるねこの頭をつつく)
        「ニャ」(大福も出てきて肉球をぷにっとあてる) -- 三笠仁 2020-05-03 (日) 22:45:11
      • にゃんにゃー(ぷにっとされると自分で歩く気力がないのかあっさりと猫になる) -- ねこ(猫) 2020-05-03 (日) 22:50:30
      • よーしよしよし(運ぶ前についでにモフる。猫飼い主歴4年くらいの熟練のもふり)
        (大福を鞄に入れねこを抱えて北区のファミレス前に到着)
        よし入るから戻れ〜人に戻れ〜(直射日光を浴びないで済む日陰で降ろす) -- 三笠仁 2020-05-03 (日) 22:54:18
      • (ぐでぐでなので運ばれている最中はファーか何かに間違われるほどだったとか) -- ねこ(猫) 2020-05-03 (日) 22:57:16
      • (ヒトの姿に戻り)猫のまま入れてくれるお店が欲しいよお……
        (相当補習と追試と追追試に参っているようだ)
        -- ねこ(ヒト) 2020-05-03 (日) 22:57:25
      • ダメだこいつ…溶けてやがる…(ずりずり引っ張って店内へ。4人席に座り)
        猫カフェなら猫のまま入れるか…? とりあえずドリンクバーは奢ってやろう元気だせ後輩。
        あとちょっと聞いていい? -- 三笠仁 2020-05-03 (日) 23:03:32
      • わぁいどりんくばーねこどりんくばーだいすきー ……先輩お金大丈夫なの…?(と心配しかけたところで実家を思い出し)大丈夫か…
        聞きたいこと? 何のこと?(全く思い当たる節がないとでもいうように首を傾げた)
        -- ねこ(ヒト) 2020-05-03 (日) 23:06:21
      • 混ぜるなよ。絶対にジュース混ぜるなよ。・・・・今なんで納得した? バイトはじめたから大丈夫だって(給料入るのまだなのを忘れている発言)
        この前大福から聞いたんだけど、なんかうちに来てたらしいな? 後これ何か知ってる?(大福が持ち帰った金属片を見せた) -- 三笠仁 2020-05-03 (日) 23:10:57
      • うん、ねここの間大福を送ってったときに先輩のおうちにいったの その時にみたけど、大きなおうちだからお金持ちなのかなって
        (金属片に視線をやり、さらにさらに首を傾げた) それ、なあに? ねこは分からないかも
        (嘘をついている、ごまかしているという様子はなく、本当に知らない そんな反応だ)
        -- ねこ(ヒト) 2020-05-03 (日) 23:15:55
      • あれ、俺が住んでるけど実は祖母ちゃんちなんだよね。そして金持ちの祖母ちゃんは仕事をしないと金くれないので俺は裕福ではないわけよ
        大福が持って帰ってきたんだよな。ねこに連れて帰ってきた時に(嘘をつくとは思っていないようで全く疑わず)
        心当たりなしか…(金属片をつついてみたりしながら首を捻る) あ、飲み物取ってきたら? -- 三笠仁 2020-05-03 (日) 23:28:49
      • へえー…つまり先輩にはやっぱりお金がない…?(大丈夫?と心配そうだ)
        大福が? どこで拾ったの?(鞄の中にいるであろう大福に小声で聞いてみる)
        ひゃっほー! とってくる! 先輩のもとってこよか?(ニマニマ 真っ白な尻尾の先には悪魔の尾のようなアレが見えなくもない)
        -- ねこ(ヒト) 2020-05-03 (日) 23:32:41
      • 大丈夫大丈夫、バイトはじめるから〜(手をひらひら振り) ねこはバイトしたりしないのか?
        「ニャーン」(鞄の中からバレないように顔だけ出して返事) 琴代川って言ってたけど、その辺にねこもいたんじゃないのか?
        混ぜるなよ? 絶対に混ぜるなよ?(コップを渡す) アイスコーヒーで頼むわ〜 砂糖とかいらんからよろしく -- 三笠仁 2020-05-03 (日) 23:36:46
      • 先輩もバイトするの? ねこもするの! お祭でたくさん食べ物買うために頑張る!
        川…うん、ねこもそこにいたけど、なんでそこにいたのか全然わかんない 気が付いたら川に落ちて、大福が助けてくれたの!
        そういえば大福、あのときすごーく大きかったような…?
        ねこにまっかせてー!(にしししと笑いながらコップを受け取りドリンクバーへ)

        おーまたせー!(コップを二つ抱えて戻ってきた 一つはりんごジュースらしきものだが底の方に何か黄金色のものが沈んでいる)
        (そして仁のコップは色だけはコーヒーのように見えなくもない、だがよく見ればいろいろ混ざって泥色になりましたみたいな)
        (ウーロン茶とほんの少しのコーラとアイスコーヒーシロップ入りである)
        -- ねこ(ヒト) 2020-05-03 (日) 23:51:59
      • え、マジで。ねこが何のバイトするんだ…? 祭りは俺も行こうかなって。誰か友達と行くのか?
        なんじゃそりゃ夢遊病かい。夜に散歩はしてそうだけど(猫だし)川に落ちて…大福が大きくねえ(俺いないのに大きくなれたんだなという顔で鞄を見て)

        明らかに変な色じゃない? 混ぜたな? お前なんか混ぜたな???(バレバレなので即突っ込みを入れる) そっちも何か沈んでるし… -- 三笠仁 2020-05-03 (日) 23:57:45
      • ねこは……ひ、ひみつかな(ねこ自身は全く恥ずかしくないが一応黙っておくことにしたのだ)
        大福はどうして大きくなれるの? 猫の王様なの?
        えっへへーーどうでしょう? 飲んでみたら、分かるんじゃないかなぁ〜?
        ねこのはね、りんごとはちみつ!(ドヤアアア)
        -- ねこ(ヒト) 2020-05-04 (月) 00:08:55
      • ほう、秘密……ん? バイトの方? 祭りの話の方?
        「ニャーン」(王様じゃないよの意) 大福が大きくなるとしたら俺の異能のはずだけどなあ
        そうか〜 じゃあその前に融合〜〜〜(どや顔しているうちに自分のコップから猫のコップへ中身をぽとぽと落とす。飲む前なので無害です)
        じゃあ同時に飲むか! -- 三笠仁 2020-05-04 (月) 00:16:54
      • バイト!
        ……異能? じん先輩の異能で大福が大きくなるの? いいなあ、面白そう!
        (あっという間にコップを奪われ悪魔融合してしまった) あっえっなにをー!? ヒドイ!!!!!!
        ぐぬぬぬぬぬぬ……いいよ、のも! せーの!!!(ぐびーっと。 躊躇なく飲んだ)
        ぶえっ(そして盛大に顔を顰めた 何の味がするといわれると非常に困る なんなのこれ)
        -- ねこ(ヒト) 2020-05-04 (月) 00:23:28
      • 騙されてないかすごく気になるわー…変なことがあったら相談しろよ…
        面白いかわからんけど見たいなら今度見せてあげよう。減るもんじゃないし
        くっくっく、ただで転ぶと思ったら大間違いだ…せーの!
        (一気に飲んだ。すごいむせそうになって苦しんだ)
        ぐげえ(すごいしかめっ面)………混ぜたらダメなのが…わかったか…!
        (とか言いながらこの後もうしばらく夏休みの話とかお祭り楽しみだなあ的話を振りました。金属片の話はどうするか決まらなかったという) -- 三笠仁 2020-05-04 (月) 00:29:50
      • (安心健全なメイド喫茶です きっと大丈夫でしょう)
        変な味ー! ちょっといたずらしただけなのに、ひどい!
        (話題はすっかり混ぜ物系ドリンクに持っていかれ、金属片の話はすっかり忘れてしまったのであった)
        -- 2020-05-04 (月) 01:18:39
  •  
  • (自然公園にて、ポロシャツの男が少女を呼び止める)君、伊上の子やろ?僕もや、ちょい話せえへん?
    (男が猫の少女を呼び止めた理由はひどく曖昧な理由だ、それは以前出会った上手く認識出来ない何かに感じたそれと近い、もしくは遠い、不確かな感覚を得た為)
    (別件であるならばただ可愛い女の子とお話するだけなので問題無かろうという極めて軽い判断) -- 倉守 2020-05-04 (月) 01:12:35
    • (後姿は確かに似通っている 雰囲気は全く違うが…)
      (声を掛けられるとゆっくりと振り返った)
      (倉守は知らないかもしれないが、普段の様子と比べればかなり静かでどこか疲れている様子)
      (瞳は青と黄のオッドアイ 瞳の色は違うようだ)
      あなただれ? ねこのこと…? うん、いいよ どんなお話する?
      (まるで初めて会いました そんな反応だ)
      -- ねこ(ヒト) 2020-05-04 (月) 01:22:21
      • (雰囲気の違い以外にもまず言葉が通じた時点で男は内心でこれは違うなという感覚を得る)
        (ただ怪異に良く触れる男にとってその感覚は信じるに値しない)
        (全ての要素が違うと告げる中…男は胡散臭い笑みで)
        僕は倉守喰三、伊上の学校では2年B組や。君の事は学校で見た覚えがあってや。
        とは言うても君を呼び止めたのは別の理由があって…学校以外で君を見た様な気ぃした
        けったいな話やろう?気がしただけで呼び止めたんや、学生が夜に出歩く事なんて無いのにね -- 倉守 2020-05-04 (月) 01:34:08
      • (//すみません文通でおねがいします) -- 2020-05-04 (月) 01:44:42
      • //了解いたした!お休みなさい! -- 倉守 2020-05-04 (月) 01:49:29
      • 2-B…喰三先輩… よろしくね
        ねこはねこ 1-A。 ねこはねこだから夜のお散歩もするけど………
        (ふと。 つい最近も全く覚えのない場所にいたことがあったことを思い出す)
        …………ねこ、何かおかしいのかな? 何も覚えてないのに知らないところにいる……かも…………
        でもねーねこはお話好きだから、歓迎だよ
        -- ねこ(ヒト) 2020-05-04 (月) 20:34:40
      • ああ間違うて無おして良かった、一年生に黒いネコと白いネコ入ってきたって聞いて鯨幕とは縁起がええと覚えとったんやで
        (鯨幕とは白黒の幕であり弔事などの縁起の悪い事に使われる事が多い為男の言葉は現代人としては少しおかしい)
        (ただ古い習慣の土地では未だに縁起の良い高貴な色なのだ、そもそも高校生の少女が知る知識かは怪しいが)
        …へえ、そらちょいおかしいなぁ。普通眠りでもしいひん限りは意識なんてのは途絶える事はあらへん
        んーけど見た所そないな怪我をしてる様子もあらへんね、それとも妙に疲れとったりする?
        さっきも何処と無う精気のあらへん様子で歩いとったけど(一先ず座ろ、とベンチを指差しつつ) -- 倉守 2020-05-04 (月) 21:22:24
      • ……?(鯨幕がなんのことなのか全く分からないのでただただ首を傾げている 縁起の良い悪いの問題であった)
        (とりあえずベンチに腰掛けて) ねこ、怪我もないし…疲れてもない、と思う
        あ、でも今日は疲れたかな…? あそこ(指の先にはねこを保護した団体の施設が見える)に行くといつも疲れる
        色々測ったり、調べたりして…今日は寝てただけだけど、なんか疲れた
        -- ねこ(ヒト) 2020-05-04 (月) 21:36:52
      • 成程(ねこの示した施設を見る男の目が薄っすらと開かれる、普段隠しているだけに男の目は獣の如く鋭い)
        (あの施設は以前から陰の気が酷く濃いと感じていた、それはつまり余程人々の感情が良くないか…怪異の居る場所だ)
        緊張してるんちゃう?病院に行くと逆に具合悪なる人も多いしね、気持ち一つで体は良うも悪うもなる
        昔はその悪い気持ちを虫と呼んでなんとかの虫付いてるやら言うとった事もあるぐらいや
        そないな時は冷たい飲み物がええ、何飲む?(立ち上がって自販機を指差す、話に付き合ってくれるお礼の様だ) -- 倉守 2020-05-04 (月) 21:45:55
      • (表向きには猫を保護するといった慈善活動を行っている団体である)
        (経営している保護猫カフェは人気もある施設だ)
        (しかし 鼻が利くものはよほどのことがない限り近づかない類の施設だ 証拠はどこにもないのよくない施設である、そう思えて仕方がないのだ)
        (はてさて裏で何をしているものか)
        緊張…? そう、かも。 ねこは調べられるの、キライだし いつも大切な何かが取られてるような、気が…しなくもないし(つい漠然とした不安を口にした)
        む、むしはやだなー わ、ありがと! ねこ甘いのだったら何でもいい!
        -- ねこ(ヒト) 2020-05-04 (月) 21:58:33
      • (男は自分の分のスポーツドリンクを脇に抱えてメロンラテの缶を持って帰ってくる、ネコと見てカフェイン入は避けたようだ)
        (缶を開けて差し出す、かなり甘いが珈琲缶より小さく良く冷えているのでぬるくなる前に飲みきれるだろう)
        分かんで、誰かて生きてる限りはわしの物だけであって欲しい領域っちゅうのんはあるものさ
        その上でなんかが無うなっていくのが怖いって気持ちもね、君と僕とでは色々と状況はちゃうけど
        けどそこまでして通わなあかんの?体は悪うあらへんのやろ? -- 倉守 2020-05-04 (月) 22:08:22
      • (お礼をいって早速ちびりと舐め、おいしかったのでごくごく飲んだ)ん〜あまーい!
        あそこがねこを学校に行かせてくれてる… ねこ、最初は学校どうでもいいかなって思ったけど、今はたのしいから…
        学校のためにねこはいかなきゃ
        (ねこの身元保証人はあの保護団体なのだ 学費もそこからでている)
        -- ねこ(ヒト) 2020-05-04 (月) 22:13:58
      • (大丈夫そうだったので男も自分のスポドリを口にする)
        身の上も人それぞれか…思う所があっても世話になってるのんは事実、人生ってのは万事スッキリしいひんもんやね
        とは言うても僕等ヒトとはちゃうけどね(化け狐と猫だと笑って、僅かにカマかけが含まれているが)
        ただ飛び出した側からのアドバイスとしては我慢出来へんくなったらアテを見つけて飛び出すのが一番やで
        息苦しくて生き苦しくて、息が止まったら何の意味もあらへん(静かに諭すような言葉には実感が籠もっている) -- 倉守 2020-05-04 (月) 22:32:48
      • お金があったら…(続く言葉は飲み込まれた)
        うん! ねこはねこだから ヒトじゃない(固有名詞としてのねこか、種族としての猫か なんとも分かりづらい返事)
        でもねえ、ねこは最近よくわからなくなってきた ねこって、何だろう? ねこはねこだから何でもいいって思ってた でも学校で色んな人に会って思ったよ
        ねこも昔があったなら思い出したいし、もしかしたら家があったのかもしれないし(どうやら昔のことは覚えていないらしい)
        ずっとずーっと、苦しいこととつまんないことは考えないようにしてそのままにしてた ……うん。
        (実感のこもった言葉はねこに少しの影響を与えたようだ これまでであれば楽しければそれでよかった 嫌なことには蓋をして、見なければそのままでいられた)
        -- 2020-05-04 (月) 22:47:43
      • (首を傾げる、もしかしたら、という考えが頭に過ぎる…過去すらない、それはあの日見た謎に似ている)
        そうか君には記憶があらへんのか…うーんそないなヒトに対して垂れられる講釈はあらへんね
        けど自分が何なのかってのは人によって様々やけど僕なりの答えはあんで
        自分がなりたいモノを目指す自分でさえあればええ、結局努力しいひん限り誰かて空っぽでなんも出来ひんさかいね
        (それは男なりに過去があり出した答えではあるが見ているのは未来だ、胡散臭い割にロマンチストらしい)
        (そこまで言えば立ち上がり)それじゃそろそろ行きます、長く呼び止めてかんにんな? -- 倉守 2020-05-04 (月) 23:03:34
      • ねこは大体1年分?あと少しくらい?しか覚えてないよ
        ………ん! ねこも、空っぽはヤだから…頑張らないと! ねこはねこを、探してみるね
        (傍から見れば非常に胡散臭い組み合わせだが、経験年数が少ないだけあってほとんどのことを素直に受け取るようだ)
        ねこたくさんお話できてうれしかった! またね、先輩! 頑張るぞ、おー!(そういうと先ほどの施設の方へ走っていった)
        -- ねこ(ヒト) 2020-05-04 (月) 23:36:06
  • ねこの過去についてー
  • どーやって調べよっかなー…
  • (補習三昧の様子を見に来てる)そいや、ねこは何のバイトしてるんだ・・・?(この前見た浴衣?めいたのが気になってた) -- 成哉 2020-05-05 (火) 16:54:31
    • (補習。 終わりなき補習。 教員もいい加減に付き合いたくないのでだんだんゆるくなってきた補習。)
      あ、なりゃーだー なりゃーは夏休みでもすぐ会えていいよねえ…でもその分生徒会が忙しそうなの…
      えと…ねこのバイトは…ひ、ひみつ?(目をそらし)
      -- ねこ(ヒト) 2020-05-05 (火) 17:06:05
      • (皆さまお疲れ様過ぎる・・・教師だって二学期の準備とかあるだろうに・・・)
        まったくだ・・・来年は絶対やんねぇ‥(肩を落とす)ま、その分修学旅行とか学園祭とか、期待していいぞ
        ・・・まぁ、別に教えたくないんなら無理に聞かないけど・・(なんというかメイド喫茶とかってあんな格好をさせるイメージがある・・・不安だ)友達とかと一緒なのか?変な事とかされてないか?(失礼)ちゃんとやれてるか・・?(親か!) -- 成哉 2020-05-05 (火) 17:15:48
      • お祭?? やったー! ねこ今から楽しみ!!
        う、うん。 ねこ………先輩によくしてもらってる(こくこく) あ、あのね、ねこはお話してもいいけど、ねこの先輩は知られたくないかもなの(これでお察しくださいである)
        ねこはほら、かわいい服をきてごはん運んだりしてるのね ちゃんと頑張ってるし、大丈夫!
        -- 2020-05-05 (火) 17:22:53
      • 学園祭は当日もだけど、皆で準備するのも楽しいんだ、展示したり店をやったりな(うんうんと)
        そ、そうか・・・(まぁおかしなことになってなければいいのかと納得)
        しかし、働く事は許可してくれたんだな、その・・・(ねこを保護している団体の事を言おうとして・・・そういえばその事をよく知らないと気づく)
        (訝し気に)・・・・なぁ‥ねこの事を保護してくれてる人たちって、なんて言うんだ・・・? -- 成哉 2020-05-05 (火) 17:31:18
      • へえ! ねこお店得意だよ! 役に立つかも! 楽しみだねえ
        ん? 「猫の森」のこと?(ざっくりと説明する 自然公園近くに支部を持つ大きな団体だ 支部に併設されている保護猫カフェは人気)
        ねこもね気になってちょっと調べたんだよ でもこれくらいしか分かんなかった
        ねこはねこのことも、「猫の森」のことも、あんまり調べられなかったの
        -- 2020-05-05 (火) 17:37:07
      • そりゃぁいい、カフェでもやったら見に来よう
        猫の森・・・?そういう名前なのか・・・(試しにスマホで調べてみて)これか・・・
        突き抜けた猫好きなのは間違いないな・・・ただまぁ、医者にも見せずに年齢を類推してんのはなんなんだ・・・(やっぱり怪しい・・と眉根をひそめる)・・・今度行ってみるか・・猫カフェあるらしいし -- 成哉 2020-05-05 (火) 17:50:24
      • そうそう、それ!(当然Webサイトには怪しいところはなく、美しい言葉が並んでいる 大企業がスポンサーになっていたりする)
        猫週に1回通ってるから、前行ったときに聞いたの そしたら、猫の森は猫に関することに一番詳しいから大丈夫って言われた
        でもねえ…ねこそこに行くたびにいろいろ測られるし、こないだなんて眠らせられただけですごい疲れたし……
        怪しいよね………
        ふつーにいっても何も分からないから、後ろからこっそりとか行ってみたいかも? 忍び込み!(なお完全な思い付きなのでノープランである)
        -- 2020-05-05 (火) 18:01:28
      • 見た感じ変な所はないな・・・(あ、見た事あるとスポンサーを見ながら呟く)
        ・・・でもねこは人でもあるんだろ・・?(流石にそっちは門外漢そうだが・・・)
        色々・・測る・・・?・・眠らされる・・・?(陣楼成哉に衝撃が走る・・・いや変な事じゃない・・だろう、たぶん)
        (ねこが怪しいというくらいだ、これは本当に疑わしい(偏見))・・・週一にねこが検査される時に、こっそりつけるって事か?・・・悪くないかもしれん・・(何事もなければそれはそれでよいのだからと納得する)次行くのはいつだ? -- 成哉 2020-05-05 (火) 18:12:03
      • うーん、そうだよねえ…? よく分からない…
        ねこはあそこに行くのキライだから、終わるならその方がいい。 それに……ねこはねこのこと知りたい
        ねこが覚えてるよりももっと前に何をしてたのかとか、知りたい ねこ住所も欲しいし……
        だってだって、ねこ身元不明でスマホ買えなかったの!!!(ショックだったらしい) ねこもみんなとスマホしたい〜〜
        うんうん ねこが施設に入るときに、なりゃーもこっそりはいって…で、ねこ扉に紙とかはさんで閉まらないようにしておくから、ねこが検査室に行ったら色々調べてほしい!
        検査の時、一人か二人しかいないし…たぶん大丈夫!
        次はね、来週の水曜日だよ なりゃーあいてる?
        -- 2020-05-05 (火) 18:22:22
      • ・・・そうだな・・・(こいつは自分の事をよく知らないのだった・・・でも猫の森なら、あるいは何か把握しているのかもしれない)わかった、協力しよう
        (真剣に頷くも、続く言葉にがくってなる)そ、そうだな・・・今どきスマホも持てない女子高生なんて可哀そうだ・・・
        ・・・・・・(かと思えばびっくりするくらい具体的な潜入案を提示される・・・こういう思考力はしっかりしてるんだよなと不思議な魅力を感じる)
        来週の水曜か・・・ま、夏休みだしな、空いてる空いてる(うんうんと) -- 成哉 2020-05-05 (火) 18:34:35
      • ヒトの世界で生きる皆ともっと一緒にいるには、ヒトのルールが必要なんでしょ?(スマホしかり、卒業後しかり)
        (入学時はなるがままで楽しく生きていることだけを考えていたことを考えれば成長したと言えなくもない)
        ふっふーん! ねこは先週から潜入計画をあれこれ考えてたの! だからねえばっちりだよ
        ただね? もしだよ、危ないなっておもったらすぐに逃げてね? ねこは多分大丈夫だから、ねこのこと置いてでも逃げてね
        よーし、じゃあ来週の水曜日、11時くらいに自然公園の…施設からちょっと離れたとこで集合!
        -- 2020-05-05 (火) 18:53:48
      • あ、あぁ・・・(急にしっかりした事を言うようになったものだから面食らって・・・優しく微笑む)・・その通りだ・・・(ねこもねこなりに色んなことを学んで、考えているんだと心の中で謝る・・・そこにスマホがいるかはまぁ議論の余地ありだが)
        ・・・そうだな、ねこは保護されてる側なわけだし、大丈夫だと思う(そう答えながらも、何処まで守れるかはわからなかった)
        おう、分かった(頷いて答えて)・・・・・・じゃ、今日はしっかり勉強しようか(少しでも教師陣の手助けになろうと教える事にした) -- 成哉 2020-05-05 (火) 19:13:21
      • ここは、気合を入れるためにファミレスでご飯食べるところじゃないのかな?かな?
        え、だめ? そう……(しくしくと教科書を開いた)
        -- 2020-05-05 (火) 19:19:27
  • よし、ねこ発見伝。確認するけどねこ、スマホ持ってないよな?
    この後あっちで勉強会あるらしいぞ〜 行こう(そういやLINE見れるはずないなと誘いに来た) -- 三笠仁 2020-05-05 (火) 18:31:57
    • ねこもスマホしたい!!!(答。持ってない)
      勉強会…(と聞いて耳がしょげる が、真っ白な夏休みの宿題を持ち) み、皆とならやれるかも?
      仁先輩は? もう宿題やった?(聞いてはいるがやってないと想定している)
      -- ねこ(ヒト) 2020-05-05 (火) 18:58:01
      • ですよねー。バイトの金で格安スマホかなんか古い折りたためる奴でもいいから買えない?
        安心しろぼんぼりさんの家らしいから豪華なおやつも出るぞ(推定) 俺もなんか買っていかねば
        僕には何もない(宿題の進捗が) だから行くのさ頭のいい奴の住処〜
        そういえばねこ、深夜の散歩コースってある? 大福が気にしてた(深夜ならまたあの謎の存在に会えるのではないかと期待して問う) -- 三笠仁 2020-05-05 (火) 19:08:33
      • ねこ身元不明で契約できなかった…(死んだ魚の目)
        やったーーーちろり先輩のおうちー! ねこもおやつもってく! アイスとか、アイスとかー! おっきいやつもってこっかな〜
        (同士よ。がっちりと握手をする) 仁先輩はそうこなくっちゃ
        深夜? ねこは寮にいるから、学校とかー気が向いた方とかー…(スタートが学校ということだけが決まっていてあとは自由にフラフラしているようだ)
        (会いたいのなら深夜の学校が一番会いやすいだろう)
        -- 2020-05-05 (火) 19:15:37
      • 身元保証人になってくれる人いないのか?(俺は祖母ちゃんだったなと思い出しながら)
        いいかねこ、何人集まるかわからんから小分けされてる奴にするんだ…アイスなら保冷剤くれるとこがいいな…
        ねこーねこよお前もか(がっちりと握手)
        スタート地点の周囲をうろちょろするだけのタイプだわ…猫か…ねこだった…ん? 川とかいかないのか(前に遭遇した場所を思い出し) -- 三笠仁 2020-05-05 (火) 19:22:26
      • ねこを保護した施設はだめだった…
        小分け…でも、おっきーいアイス、買ってみたくない?(クォートやパイントのことを言っているのだろう)
        ううん、遠くまで行くことまであるよ? 川は…濡れたくないからあまり近づかないけど。(あくまでスタート地点が学校で、そこから気が向いたほうに距離を問わず出歩くようだ)
        -- 2020-05-05 (火) 19:33:05
      • ねこの保護してるところダメじゃん…なんて名前の施設なんだ?
        わかる。ロマンがある。でも、人数分分けるのに皿とフォークがいるんだぞ…!(冷静) それもコンビニかなんかで買う?
        なるほど…(探す方法の見当をつけたらしく、頷いた) 水の克服まだ? -- 三笠仁 2020-05-05 (火) 19:38:19
      • 「猫の森」っていうとこだよ 結構有名みたい(ググればすぐに出てくる大きな団体だ その支部が自然公園の近くにあるらしい)
        ……そっか。 ちろり先輩が大変になっちゃうね。 ねこはそのまま大きいパックから食べてもいいけど皆は嫌かもだし…じゃあ小分けの…なにか… んーおもしろくなーい
        水、だめ、絶対。(高速で首を振った)
        そろそろ時間だね、ちろり先輩のとこいこっか!
        -- ねこ(ヒト) 2020-05-05 (火) 19:47:22
      • 「猫の森」……聞いた事あるようなないような(後で調べようと思いつつ)
        面白みとかインパクトなら……味で勝負だ! ラー油味アイスはないと思うけど
        水頑張れ慣れろ水。じゃあとりあえず買い物しながらいこうか(道中色々よりながら目的地に行きました) -- 三笠仁 2020-05-05 (火) 19:50:38
  • ねこちっす(挨拶)初バイトやったってクロパイセンに聞いたけど、どんな感じだったし?
    (補習の合間におべんと持ってやってくる)これ差し入れ、や、余計だったらいいけどさ -- アオイ 2020-05-05 (火) 19:39:02
    • やっほーあおい! ねこ、バイトで大活躍ー!(新人なので物好きに人気らしい) オプションもだんだんおぼえてきたよ
      でも、モチウタが…決まらない……… あおいのモチウタは何?(ミニステージで歌って踊るアレのことだ)
      いるーーー!!絶対いるーーー!!! ありがとあおい!!(しゅばっと受け取って離さない構え)
      -- ねこ(ヒト) 2020-05-05 (火) 19:49:31
      • マジか、ねこすげーな、この調子だと一人前のメイド……って喜んでいいかびみょだけど、もすぐじゃん?
        あー、そういうサービスもあるもんね、アタシはこれとかアニソン全般は歌えるし、あんま苦労した覚えがないんだわ
        ま、こればっかはカラオケ行ったり色々なアニメやらドラマやら見ないと中々、って感じ?(おべんと開けると卵焼きやらウインナーやら小学校低学年向けラインナップだぞ) -- アオイ 2020-05-05 (火) 20:00:40
      • ねこは立派なメイドになってたくさん稼ぐ!(いいのかそれで)
        たくさん知ってるってこと…? あおいすごい… なにか簡単なの教えてぇ… 踊るのは好きだけど、歌はあんまり…
        (ぱかーりとおべんとばこを開けて喜ぶねこ) うわぁー好きなものいっぱい!
        (おこちゃまな味覚なので大好物なのである) あおいが作ったの?
        -- ねこ(ヒト) 2020-05-05 (火) 20:06:24
      • ねこはお金必要なんだっけ、食べ物以外に何に使うのか聞いてなかったけど、何に使うん?
        う、簡単、簡単かー……のんびり歌えて簡潔に歌るのがいいよなぁ、や、こればっかりはねこの好みに合わせた方がいいし
        時間あるときにカラオケにでも行く?実地で歌えそうなの覚えた方が絶対にいいと思うし(ぐっ)そそ、アタシが作った
        毎日作ってるけど流石に夏休みはお休みなんで、暇を持てあましてたっつーか、まぁそう言う事(水筒から冷えたお茶を出す) -- アオイ 2020-05-05 (火) 20:19:09
      • ねこはもともとお祭のお金欲しかったけど、今はスマホとか服とかのお金も欲しい(最近欲しいものが増えてきたようだ)
        からおけ…いったことない、行ってみたい! 歌を歌うとこだよね?  歌えなくても行ってもいいの?
        ほえー…あおいって、じつはできる女…?(ちょっと失礼な言い方) おいしいし、すごいなあー(自然にお茶ももらってごくごく)
        -- 2020-05-05 (火) 20:29:09
      • 順調に物欲に目覚めてるし……や、でもそれこそが働く原動力的な?スマホ、スマホか……けっこ大変かも(がんばれとエール)
        問題ナイナイ、歌う気がないってのじゃなければ大丈夫、きっとみんな教えてくれるだろうし?それにアタシが誘う前に友達から誘われると思うよ?
        んー、他と比べた事ないからな……出来る女かどうかはわかんね、べんきょや運動ならもっと凄い子沢山いるじゃん?(食べカスを拭いてあげながら) -- アオイ 2020-05-05 (火) 20:46:36
      • スマホって、たかいの?(無垢な質問)
        やった、じゃあ一緒にカラオケいこ! ねこ特訓するね! あおいが歌ってるのも聞きたい!
        皆得意なこと、苦手なことちがうから、得意なことができたらできる女…ってメイド先輩が言ってた!(やたら蘊蓄たれるあの先輩である 何歳かは不明だが作法から美容までとても熱心に取り組んでいるという…)
        -- ねこ(ヒト) 2020-05-05 (火) 20:56:50
      • 高い(即答)中古はあんま勧めたくないし、型落ち品でもそれなりに……格安SIMやって、そんでもそこそこJKにはお辛いお値段かなって
        え、今日?補習終わってから?ちょい待ち……(ちょっとバイトシフト確認)1時間くらいなら大丈夫かな、それでダイジョブ?
        マジか、あのバイトパイセンが言うなら間違いない、つまりねこは食べる事においてはできる女(綺麗に完食したべんとばこ見つつ)
        それじゃアタシは部室、ロボ部のね、そこで待ってるから、午後の補習終わったらなー?(と言って) -- アオイ 2020-05-05 (火) 21:10:08
      • ……………ううう。 ねこがんばる… 立派なメイドはおかねもたっぷりだから…
        やった! どんなものかわからないから、まずはお試しでちょっとだけ。 あ、ねこがお金出すね!
        ふふーねこできる女(ドヤッ) ごちそうさま、おいしかった!
        またあとでね!(この時ねこはとてもやる気を出して比較的はやく部室に顔をだした)
        (//ここでカラオケいってきました的に切ってもらっても続けてもらってもOKです!)
        -- 2020-05-05 (火) 21:27:42
  •  
  • どっすか、調子は(肩で風を切り、口に火のついた棒を咥えて甘ったるい紫煙を吐き出しながらやってくる) -- 璃桜 2020-05-05 (火) 23:34:34
    • りーおー…(補習漬けなので地を這う声)
      ねこ毎日補習…ちょうしよくない… あ、でもお祭は楽しかった!
      それとねー、こんなにお勉強したのにコルヴァスは見つからなかったよ?(どうやら初対面の時に聞いた単語をまだ覚えていたらしい)
      -- ねこ(ヒト) 2020-05-05 (火) 23:40:15
      • 勉強のコツは上手い具合に平均を取る事っすよ。平均万歳(ぶふぁー)お祭りは良かったみたいだね、ブンカのキワミだね
        誰かに聞いてみたのか気になってたんだけど、やはりマイナー過ぎたか……コルヴァスに使う記憶容量を学校の勉強に回した方が良かったかもしれないよ -- 璃桜 2020-05-05 (火) 23:48:39
      • ねこそう思って色んな教科を少しずつ覚えた…けど、全部足りなかったの!(全教科赤点をたたき出したレジェンド)
        3つくらいに集中すれば少しは補習が減ったかもしれないのに…(そもそもの下地がなさ過ぎて満遍なくやるどころの話ではなかったようだ)
        先生に聞いたら、興味を持つことは大事だからバンバン調べなさいって言われたの! でもねーねこには分からなかった
        -- ねこ(ヒト) 2020-05-05 (火) 23:55:48
      • うーむ、そいつは残念でしたね。覚え始めるのが少し遅かったのかもしれない……今回20点取ったとしたら、単純計算で3倍長くやれば60点でしたよ!
        とはいえ、転校したばかりでは仕方なかったのかもしんない。次回にチャレンジっすね……補習とやらは、学校に来てなかった分を今やると思って我慢です。ブッチしちゃっていいものかわかりませんし
        うーん(口に咥えていた棒を指で摘まんで離し、長い長い煙を吐く)ま、やっぱマイナーですから。分からないなら忘れといていいっすよ、困るものでもなけりゃ知って得する事でもないので -- 璃桜 2020-05-06 (水) 00:03:26
      • 早く始める…(それって結局勉強することになってプラスマイナス変わらないのでは…? つまり勉強から逃れられないのでは…? この結論に至ったねこは背景に宇宙を呼び出し宇宙ねことなった)
        うう…次のお休みはもっとみんなと遊びたいから頑張る。
        (ふよよ〜とでてくる煙をじっと見つめていたが…)えっ りお教えてくれないの!?
        -- ねこ(ヒト) 2020-05-06 (水) 00:22:30
      • まぁ、あまり教えていいような場所じゃないっすからねぇ……(宇宙の中に降り立ち口から吐き出す紫煙を星雲に変えながら 懐にあった宇宙ちゅーるを取り出してス……と宇宙ねこに差し出してみる)
        どうせお休みじゃない時に勉強する事で、お休みがお休みになると考えると悪くないんじゃないかな?補習だと先生もおっかないでしょう -- 璃桜 2020-05-06 (水) 00:26:03
      • (宇宙に紫の綺麗な星雲がかかり… 宇宙ねこは宇宙ちゅーるに飛びついた。 うまし)うまーし! なにこれおいしい
        コルヴァスは危ないとこなの…?
        たしかに。 みんながいるときに勉強するのと、ねこだけ先生と向かい合って勉強するならみんなと一緒の方が絶対にいい…………(すとんと納得) やっぱりねこ次はもっと勉強頑張る…
        -- ねこ(ヒト) 2020-05-06 (水) 00:37:37
      • 危ないか否かで言えば危ないんじゃないすかね?土星の猫が来ないとも限らないし……あ、土星の猫ってのは地球の猫が嫌いなんですよ
        一対一でずっと見られてると大変だもんね……みんなと同じ時に勉強したら、分からなくてもすぐに周りに聞けるというメリットもあるよ(宇宙ちゅーるは宇宙のちゅーるである。ねこはガンギマリになる) -- 璃桜 2020-05-06 (水) 00:54:37
      • 土星猫… ねこ負けない!!(宇宙ちゅーるによりバリバリにキマっているので大胆不敵)
        今なら先生にも負けないかも!!!!!!!!!!(このねこはきけんだ)
        -- ねこ(ヒト) 2020-05-06 (水) 01:03:34
      • いかん!ちょっと宇宙ちゅーるをキメすぎた!(背景の宇宙がワープ空間みたいにサイケになってきている)
        そうっすよ!その勢いが大事なんです!さあ、補習をやっつけてきてください!今が補習時間かわかりませんが先生ならきっと大丈夫!(ちゅーるを追加で一本渡して後始末を先生に投げて自分は風の様にとんずらした) -- 璃桜 2020-05-06 (水) 01:24:43
      • (この後謎の勢いにのり先生に迷惑をかけまくったねこは……こってりと先生に叱られたって話だ)
        (もちろん宇宙ちゅーるはボッシュートされた)
        -- ねこ(ヒト) 2020-05-06 (水) 01:26:29
  • カラオケする機会があったらねこちゃんこれおねがいしますね -- 有名 2020-05-06 (水) 05:38:34
    • ねこだからいけるー!(ノリノリで練習に励むねこ)
      (振り付けも覚えるぞ!)
      有名ありがと!
      -- ねこ(ヒト) 2020-05-06 (水) 14:00:42
  • (集合場所で待機してる)・・・連絡取れないってホント不便だな・・・(昔はそれが当然だったと言われてもまるで想像できない) -- 成哉 2020-05-06 (水) 11:17:32
    • (いつも施設にいくときはめんどくさーとかやだなーとか考えてぶすくれた顔をしているが今日は待ち合わせがあるので嬉しそうな顔)
      あ、なりゃー! やっほー!(一方こちらは連絡が取れないことが日常なのでいたって平常運転である)
      どしたの? やっぱ緊張する??
      -- ねこ(ヒト) 2020-05-06 (水) 14:02:21
      • やっほー(ねこに軽く手を上げて応えて)・・・するな、やっぱり・・全然知らない所に、ばれないように忍び込む訳だから・・・
        (紙とペンを渡してみて)大雑把な地図とかかけたりするか? -- 成哉 2020-05-06 (水) 14:04:35
      • 地図…?(紙とペンを受け取ってあーだこーだいいながら描く)
        http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp035470.png
        /ててーん\
        うーん…こんなかんじかなー 1Fは何にもないから2Fだけ描いたよ 3Fより上は行ったことないから知らないけど、5Fまであるみたい
        -- ねこ(ヒト) 2020-05-06 (水) 14:24:41
      • (本当に描いてもらえてなんだかすまない・・・)
        ふむ・・・で、ねこが開けておいてくれるってのは△砲覆襪里な?(エレベーターで上がればドア,魯僖垢任そうだと)
        ねこは検査室に行くから・・・調べるのはドアい砲覆襪・・・(受付をどう躱すかだなと呟く)
        (猫の森に向かいながら内容を確認する)・・・検査はいつも大体どのくらいかかるんだ? -- 成哉 2020-05-06 (水) 14:34:06
      • (//いいんだ こういう小物大事!)
        うん! ねこ△離疋△閉まらないように何か挟んでおくね
        受付の人はねこを検査室まで案内するから、その間がねらい目かな? でもずっと猫のとこにいるわけじゃなくて…すぐ戻ったりしばらくいたりする
        ドアい硫に段ボールが山積みになってるから、必要があったらそこに隠れてみて?(軽くいうが猫になれるねこ基準の話である)
        検査はね…うーん、最近はとても長いかなあ? ねこ始まって15分くらいで寝ちゃうけど、2時間くらいは寝てるかな?
        -- ねこ(ヒト) 2020-05-06 (水) 14:43:19
      • (ふむふむと頷く・・・ドア△料阿泙念貊錣帽圓辰董⊂綣蠅隠れてタイミングを見計らう・・・その後も「知らない」の中でも常に周囲に気を配る必要がある・・変身したいが・・もしドアい慮こうにいるのが保護猫とかなら無用な騒ぎを起こす事になる)
        段ボールな?・・・なんかメタルギアみたいだな・・・(ちょっと楽しそうだが、実際に隠れられるかは見てみる必要があるだろう)
        帰りは非常階段かな・・・流石に外からは開かないよな・・こういうの(出た痕跡からバレるかもしれないが、そこはしょうがないのだろうか)
        ちなみに・・監視カメラとかって見た事あるか?(こんなかんじのーと説明して) -- 成哉 2020-05-06 (水) 14:57:05
      • メタルギア…ねこ知ってる、ご主人様(注意:バイト先のお客さんのこと)に聞いたことある あんなふうにできたら楽しそう
        非常階段は外からみえるからあるのが分かってるから書いたけど、開けたことはないからよくわからない…
        かんし…? うーん………今までそういうのを気を付けてみたことないからわかんないかな…ごめん…
        (ねこは監視カメラの存在を意識したことがないようだが、この手の施設に1つもないとは考え難い)
        (できるだけ探して潰せるものは潰した方が無難だろう)
        -- 2020-05-06 (水) 15:08:57
      • ごしゅ・・・!?(目を丸くする)・・そ、そうか・・・(今度行ってみたいなぁとかぼんやり考えてる)
        んまぁそうだよな・・(行って開きませんでしたじゃ笑えない・・・カメラもしかり)
        (そしてそれを潰すとすれば当然侵入はバレる訳で、表向きちゃんとした組織なら捜査してもらう可能性もある・・・カメラは壊しても記録はしっかりされるだろうし・・・素顔で行くのは愚の骨頂か・・でもマスクなんてない)
        (どちらがいいかを天秤にかけ)ねこ・・・すまん、ちょっと驚くかもだけど・・・今のうちに慣れておけ(そう言うと青い鍵を抜き、ベルトに刺してまわせば『ガシャン』と音が鳴る)
        (人前でやるのはやはり緊張する・・・息を吸って吐き・・・気持ちを整えて)変身(腕時計のスイッチを押せば、成哉の姿が変わって行く)
        (背がわずかに伸び、体毛と尾が生え、顔は口吻が伸び耳が立ち・・・狼の顔へと変貌する)・・・タイプセンス・・・
        ねこ・・隠してたけど・・・俺は人狼なんだ・・・こっちなら、万が一顔を見られても平気だろうよ(後ろめたそうに言うが、見た感じはちょっとケモ度の高い獣人といった程度だ) -- 人狼成哉 2020-05-06 (水) 15:24:22
      • (ねこの話を聞くだけでも怪しさ満載の施設なので素直に警察に監視カメラの映像を提出するかどうかは不明だが、大手企業をスポンサーに持つだけの力はあるので素知らぬ顔をして警察に訴える可能性もある)
        (つまり正体を悟られないようにするという策は良い策と言えるだろう)
        ん?(成哉が変身するのをぽかんと口を開けて眺めていた) えっ えっ なりゃー!?
        なりゃーってわんこだったの!? そっかそっかあ〜!(驚いてはいるが怖がる様子もなく近づいてもふもふう〜などといって頭を撫でようとしたりする)
        これなら見つかっても分からないし…強そう!
        -- ねこ(ヒト) 2020-05-06 (水) 15:36:39
      • ・・・はぁ‥(取り敢えず怖がられていないようなのでホッとする・・・しゃがみ込んで大人しく撫でられる・・・因みに結構な剛毛だ)
        んまぁ弱くはないよ・・・でもま、なるべく荒っぽい事はしないで済むようにしたい・・・(怪しさ満点の組織だが、それが傷つけていい理由にはならないから) -- 人狼成哉 2020-05-06 (水) 15:43:47
      • (確認しなきゃいけない事はもうないか・・・)んじゃ、改めて向かうか… -- 人狼成哉 2020-05-06 (水) 15:44:58
      • (わしゃわしゃーと気が済むまで撫でて)ねこよりかたいねえ
        ……あらっぽ…? あ、そっか…えと、それでもねこはなりゃーが怪我しないのが一番いいかなあ… もし、もしもだけど 見つかって、怒られるだけじゃ済まなさそうなら…何をしてでも逃げてほしい
        (ねこが軽くこの話を持ち出したのは見つかったところで怒られるだけだろうと楽観していたせいでもある)
        (それこそ、学校の先生に補習さぼっているところを見つかるくらいのものだとどこかで思っているのだ)
        ………ん。 んん……(自分から言い出したことなのにやはりやめた方が良いのかと迷いはじめ 施設はもう目の前なのに足取りは遅い)
        -- ねこ(ヒト) 2020-05-06 (水) 15:56:01
      • ははは・・・あー・・なんかねこが撫でられたがるのわかる気がする・・・ヤバいわこれ(きゅぅんと目を細める)
        ・・・いっその事バレた後は降伏して、今ねこが知りたいって思ってる事とか、不安に感じている事を洗いざらい吐いちゃうって手もある・・・悪い人じゃなきゃ、説明はしてくれるかもしれないぞ?(まぁこれは本当に本当の最後の手段だ)
        (ぽんぽんと優しく撫でて)俺なら大丈夫だ、ねこ・・・自分の事、もっとよく知りたいんだろ?なら迷っちゃダメだ -- 人狼成哉 2020-05-06 (水) 16:04:36
      • 撫でられるとほわーってするでしょ? でしょでしょ?(無事に今回の事が終わったらお礼にもっともーっと撫でようと決意した)
        うん………そだね 前聞いた時はダメだったけど…もう一度、本気で知りたいって言ったら教えてくれるかも(といいつつも耳は伏せられており どことなく教えてくれないと思っているし…それが事実だということも感じ取っている様子)
        …………わかった。 ありがと、なりゃー。 頼りにしてるし…信じてるから!

        (建物の前に歩いてきて、エレベータのボタンを押す)
        それじゃ…いくね。 ねこはいつも通り中に入って、インターホン鳴らしてドア△魍けてもらう。
        中に入ったらこれ(学生鞄から3枚ほど重ねたプリントを取り出し)をドアに挟んで、完全には閉まらないようにする
        そのあと…ねこは多分すぐに受け付けのヒトに検査室に連れていかれるから、受付のヒトがいなくなったらなりゃーはこっそり入って
        -- ねこ(ヒト) 2020-05-06 (水) 16:15:04
      • わかる・・なるほどこれはズルい(尻尾フリフリ)
        (ねこの不安をひしひしと感じる・・・同時になんとなく無理そうだとも察してしまった・・・なにより、先ほどからねこは自分の心配をしてはくれても、猫の森の職員の心配は全くしていない・・・)
        任された

        (エレベーターを待ちつつ手順を確認し、こくりと頷く)・・・わかった -- 人狼成哉 2020-05-06 (水) 16:20:12
      • (エレベータに乗り込み、2Fボタンを押す)
        (エレベータのボタンパネル上部には小さなディスプレイがあり、そこには現在の階数とエレベータ内部の様子が交互に映し出されている)
        (さっそく監視カメラがあるというわけだ)
        (間もなく2Fに到着する もう言葉を掛ける余裕はない… もう一度成哉の頭を撫でようかと思ったが届きそうにもないので背中をぽんぽんと2回軽くたたくだけにとどめた)
        (2Fに到着しエレベータのドアが開き外に出た ねこは慣れた様子でドア∩阿離ぅ鵐拭璽曠鵑鯡弔蕕靴拭
        (インターホンが鳴ったらしき音はするが、誰かが出た様子もなく声もしない それが当たり前であるようでねこから声を発することもなかった)
        (やがてガチャリとロックのはずれる音が響いた 後ろを振り返ることなくドアノブに手をかけ室内へと入る)
        (すると室内から怒鳴るような声がした)
        遅い! 検査には遅れるなと何度話せばわかる!!
        (ねこは何も答えなかった ただ後ろ手にプリントをドアに滑り込ませロックがかからないようにした)
        -- ねこ(ヒト) 2020-05-06 (水) 16:34:37
    • (なりゃーは植え替えた、区切りにちょうど良かったからだ)
      ・・・(バッチリ移ってんなー・・・今壊したらエレベーター止まりそう‥これリアルタイムで見られてたらアウトだな・・・というか後で見返されたらねこまで危なくないか?なんてぼんやり考える)
      (不安なのだろうか?背を叩かれれば返すように頭を撫でてやろうと思ったが・・先に行かれてしまった)・・・(何だろう、すごく嫌な感じだ・・・保護しているというかもっと・・・)
      ・・・っ!?・・(怒声が聞こえた時、ねこの置かれている状況を察した・・・はっきり言ってただ事じゃない・・・持ってくるのは彫っか無理とかじゃない、ボイスレコーダーとかカメラとかだった・・・)
      (狼の耳と鼻を活かし、扉の向こうに誰もいなくなるのを待ちながらスマホで動画撮影を開始、ポケットに納めておく)
      (そしてタイミングを見計らい、ドアい惴かう) -- 人狼成哉 2020-05-06 (水) 16:46:10
      • (ねこが学校を隙になればなるほど後見となっているこの団体を頼らざるを得ない)
        (団体の思惑通りねこは学校を気に入ったため昨今の団体の態度は横柄なものだった)
        (それでもねこが逃げないと知っているから)
        「早く来い!」(引っ張られるように検査室へ連れられていく様子が撮影された)
        (受付カウンターの後ろにはねこが言う通りドアいある ドアい慮こう側に1人か2人のヒトの気配がする)
        (見回せば受付カウンター全体とドアい魎道襪垢襯メラが天井にある ねこが言う通り段ボール箱もいくつか積み上げてあるようだ)
        (もちろんドアい賄纏劵蹈奪されておりドアノブに手を掛けるだけでは開かない)
        -- ねこ(ヒト) 2020-05-06 (水) 17:02:25
      • ・・・(なんでも、犯罪によって得た物に証拠能力はないらしい・・・今普通に不法侵入だよなぁおれ・・とか考えつつ耳をそばだてる)
        (いつも一人か二人しかいない・・・それはエレベーターから検査室までの話、その他は?いるよなそりゃ)
        (監視カメラが見える・・・どうする?壊す?いや、受付の人間は一時席を外しているだけなのだ・・壊せない・・・)
        (手早く、軽く跳躍し、向きをちょっと変えるにとどめる・・・エレベーターのは壊しておくべきだった・・あれがなければ自分は外部の襲撃者を装えたのに)
        (色々お粗末なものを感じつつドアい料阿・・・)電子ロック・・(開ける方法はカードか、暗号か・・開ける方法が受付のどこかにないか確認する) -- 人狼成哉 2020-05-06 (水) 17:23:49
      • (ねこを連れて行った人物はまだ怒鳴り足りないのか、検査室から時折怒声が聞こえてくる)
        (あの怒鳴り具合であればすぐ戻ってくることはなさそうだ)
        (もっとも聞いていて心地の良いものではないが)
        (ドアい離蹈奪はカードタイプのものだ ドアノブの横にリーダーが設置されている)
        (受付カウンターの内側にはパソコンやら引き出しやらがあるが…カードタイプのキーが野放しに放置されていることはなさそうだ)
        (となれば考えられるのは受付から奪うか、鍵を破壊するか…)
        -- ねこ(ヒト) 2020-05-06 (水) 17:33:01
      • ・・・(1.鍵を壊す→扉向こうと受付に気づかれる→警察や上階の応援を呼ばれる→それまでに調べ終わるor即シメる)
        (2.待つ→受付が戻ってきたらシメる→鍵を使って開けて調べる)
        ・・・どのみち受付はシメると(そしてどのみち、後日侵入はバレてねこの立場が危うくなる)・・・連れて逃げないとダメだなこりゃ・・・いや、どのみち学校を押さえられちまうか?
        (ダメだ、後の事は考えるな・・・此処まで来てしまった以上はやるしかない)
        (1対3より1対1、1対2に分配した方が成功率は高い筈だ・・・少々うんざりするが、此処は待とう・・・積み上がった段ボールの陰に隠れてみんとす) -- 人狼成哉 2020-05-06 (水) 18:00:05
      • (散々怒鳴り散らして鬱憤を晴らした受付が戻ってくるまでしばし時間がかかった)
        (それまで段ボールの陰で様々な思考を巡らすだろう)
        (しかし、だ どのみちこの潜入がバレるのは時間の問題であり、あの受付の対応を見るからにねこをこのままにしておいても碌なことにはなるまい)
        (もう後戻りはできない)
        (前に進むほかないのだ)
        「今日はやけに暴れたな… 抜く血が足りなかったかそれとも薬が足りなかったか…?」
        「まあいい、眠らせてしまえばあとはいつも通り奪うだけだ)」
        (すっきりした気分で気が緩んでいるのか流暢な独り言を呟きながら検査室から受付がでてきた)
        (その白衣の裾は真新しい血が飛散している)
        (一方特に感覚に優れる戦闘員というわけではなく、研究員に近いのだろうか 潜む成哉に気づく様子もなく受付カウンターの椅子に座ろうとしている)
        -- 2020-05-06 (水) 18:12:14
      • ・・・・・・・・・・・・・(あぁ・・・・・ダメだこれは・・・)
        (どうして、一体どうしたら、こんな所にねこを置き去りにするなんて選択ができるというのか)
        (タイプセンスはもっとも獣性も闘争心も低い、人間性の高い形態だ・・・だというのになんだこの、どうしようもない程の怒りは)
        (ともすれば暴走したとき以上に荒れ狂うような怒気に任せて物陰から飛び出すと、研究員を掴み、鳩尾めがけて思いっきり拳を叩き込む)
        (それで悶絶するのなら白衣を使って手足と口を拘束してカードキーをせしめるつもりだ) -- 人狼成哉 2020-05-06 (水) 18:35:40
      • 「は!? なんだき」(キサマ、と続くはずだった言葉は途絶え腹を抑えてのたうち回る受付)
        (首から下げたIDカードが邪魔そうだ)
        「クハッ クソ…なんだっ おま、え……」(立ち上がることもできず成哉を見上げている)
        (ずりずり這いつくばって受付カウンターの方へ移動しようとしているため、カウンターに警報装置がありそうだ)
        -- ねこ(ヒト) 2020-05-06 (水) 18:45:39
      • 邪魔そうだな?(自分でも驚く位冷たい声が出た・・・もらうぞ?とIDカードを奪う)
        (這いずる行き先を辿る・・・おそらくカウンターに警報装置があるのだろう・・どれの事かは分からないが)
        (研究員を引っ張り起こすともう一発殴り、その勢いで白衣を引っぺがす・・・その白衣で腕と足、口をしっかりと縛ればもう助けは呼べまい・・・)
        (IDカードがそのまま鍵になっているだろうか?読み込ませてドアい開くか確かめてみる) -- 人狼成哉 2020-05-06 (水) 19:04:24
      • (腕、足、口を封じられて芋虫のごとく転がるしかなくなった受付 完全に無力化された)
        (カードリーダーにIDカードを読み込ませるとピッと小さな電子音がなりロックが解除された)
        (ロックが解除されたからと言って扉向こうの気配が近づいてくる様子はない)
        (扉に耳を近づけてすませば…)
        (何らかの機械が起動している音、そして誰かが会話する声が聞こえる)
        「……そろそろ出てくるか?」「いや、いつになく硬くシールドされている」「もしや気づかれたのか?」「検査室の様子を見る限りあの猫は何も知らなさそうだ」
        「ではなぜ?」「分からない… それに先週確認したときよりも数が減っている」「何…? 我々以外にも欠片を集めている奴がいるのか?」「それも不明だ」
        -- ねこ(ヒト) 2020-05-06 (水) 19:14:31
      • ・・・(何かの話をしている・・・どうもねこに関する研究結果のようだ・・・鼻と耳で二人の位置を確認する)
        ちょっとこい(さっきの芋虫を軽々と拾い上げれば)・・・(扉を開けて)らぁ!!(二人めがけて投げつけ、突進する) -- 人狼成哉 2020-05-06 (水) 19:23:43
      • 「!」「!!」
        (扉の先にいた人物のうち一般人に見える方は投げつけられた白衣の研究員の下敷きになり昏倒した)
        (しかしもう一人は…猫のような身のこなしで飛び上がり回避した)
        「おまえ…何者だ? ここはお前のような犬が来る場所ではない 素晴らしき猫のための場だ 早急に帰りたまえ」
        (着地する男の手にはシャボン玉のような膜に包まれた何かの欠片が浮かんでいる)
        (そこから男へと光の帯が無数に伸びており、欠片が男に何らかの影響を与えているようだ)
        (男の背後には巨大なモニター それに映し出されているのは眠るねことねこから出ていこうとしている欠片)
        (これは男が手にしているものと酷似している)
        -- ねこ(ヒト) 2020-05-06 (水) 19:37:28
      • (びっくりするくらい頭がクリアだ・・・素早い身のこなし、まるで猫のようだが・・猫ではない・・・手にした欠片が秘密か・・・)
        (見た所武器はないが・・・相手と同じ分野で競ってはならない)
        (男が持つ欠片と酷似したねこから出てくる欠片・・・なぜねこにそんな力があるのかは分からないが、アレがねこの物である事は明白だ)
        (男の質問には答えず鍵を差し替える・・・青から・・赤へ・・・いや、一つだけ答えたい)
        「素晴らしき猫の為の場」だぁ?(がちゃりと音を立ててまじないの方向性が変化する・・・筋肉が膨れ上がり体格が増していく)
        (顔こそ狼だが、そのシルエットは、一般的に狼男と言われて想像する物とは明らかに異なっていた・・・言うなれば、狼とゴリラのキメラだ)・・タイプヘビィ・・・
        じゃぁよぉ・・・なんで・・・アイツがそんなに血を流さねぇとならねぇんだ?・・あぁ!?(ずしりずしりと、唯一の出口を塞ぎながら、逃がすまいとゆっくり近づく) -- 人狼成哉 2020-05-06 (水) 19:51:52
      • 「パワータイプか…クソ、厄介な」
        (手持ちの欠片は2個… チラリとディスプレイに目をやり、3個目の回収にはまだ時間がかかることを悟り舌打ち)
        「何を勘違いしているのかしらないが、我々の行動はすべて猫のためだ」
        「彼女…いや、今は彼女の中にある王冠というべきかな あれさえあればこの世全てのあまねく猫を守ることができるのだ」
        「我々の庇護下、ゴミを漁っているだの子猫が捨てられるだのそういった通報は全て無くなるのだ」
        (語りながらも逃走経路を考える 侵入者の背後にある扉か…非常階段につながる非常口か)
        -- ねこ(ヒト) 2020-05-06 (水) 20:01:13
      • あー・・・そうかい・・よくわかったよ(逃がす事は出来ない、相手が迷っている間にもどんどん間合いを詰めながら・・・芋虫を拾って)
        話しても無駄だってなぁ!(考える暇を与えるな、大して広くない部屋・・・2mを越えるこの体格を躱す事は難しいはずだ・・・芋虫を投げる・・・跳んで逃げた所を捕まえて叩き伏せる構え) -- 人狼成哉 2020-05-06 (水) 20:18:48
      • 「フン…まるで理解していなさそうだな まあいい。 犬になど分かるものか!」
        (投げつけられた研究員を避け、素早く上へ跳躍 ジャンプ中に狙われることは分かり切っているため天井を蹴りつけすぐさま下へと潜る)
        (成哉の足元を潜ろうと) 
        -- ねこ(ヒト) 2020-05-06 (水) 20:26:52
      • (後の先とはこういうことを言うのだろうか?・・・一歩引いた視点は相手の動きがよくわかった・・)
        (足元を潜り抜けようとする研究員・・・だが忘れてはならない、猫のような運動能力を得ようと、猫になったわけではない・・・身長がどのくらいかは分からないが、体格は変えようがないのだ)
        ふん!(上から覆いかぶさるように捕まえると・・)ぅぅううぅ・・・(持ち上げ)らぁああ!!(叩き落とす) -- 人狼成哉 2020-05-06 (水) 20:35:34
      • 「このっ!」
        (純粋なパワーではまるで敵わない、捕まった状態から逃げ出せない)
        (この先叩きつけられるのは想像に容易い、背中から落ちるのは避けなければ)
        (宙で姿勢を整え両手両足をついて着地)
        「ぐぅ……っ」(それでも衝撃をすべて逃がしきれたわけではない 苦痛に顔を歪めながら非常口目指して駆け出す)
        (それと同時にピーッピーッという機械音が鳴り響いた 音からして警報機の類ではない)
        (ディスプレイを見る余裕があるならねこの身体から欠片が完全に分離されている様が映し出されている)
        (そして苦しそうに目を伏せたまま欠片に手を伸ばすねこ さらに欠片を回収していくロボットアーム)
        -- ねこ(ヒト) 2020-05-06 (水) 20:47:32
      • (体をひねる動きで手から抜けられる)!?(体格とパワーを生かした立ち回りが出来た・・・はずだった・・こればかりはこの男が一枚上手だったわけだ・・ただの研究員と侮りすぎた)くそ・・・
        (逃がすかと追いかけようとしたが)・・・ねこ・・・(二時間は目を覚まさないと聞いていたが・・・それだけ彼女にとっても大事な事情がここにはあるのだ)
        (男は逃がした・・・もう時間はない・・・血をたぎらせろ、お前は化け物だ)ウォオォオォオォオオオォオ!!(吠え、全身に力をほとばしらせる・・・この部屋と検査室とを隔てる窓を)ぬぅん!(気合でぶち壊して侵入する)
        ねこ!予定変更だ、逃げるぞ!!(そう言う間にもベルトの鍵を赤から黄色に差し替えている) -- 人狼成哉 2020-05-06 (水) 20:55:36
      • (成哉が窓を破壊したとき、窓に欠片を運ぼうとしていたロボットアームもまた破壊された)
        (運んでいた欠片は床へ転がった)
        (一方でねこは欠片がロボットアームによって回収されたことでぱたりと手を落とし眠っていた)
        (血の気もなく昏々と)
        -- ねこ(ヒト) 2020-05-06 (水) 21:07:27
      • おっと悪ぃな(体が再度変容する・・・手足は比較的細く、口吻も、牙や鉤爪も長く・・・全体的に鋭いシルエット)タイプスティング
        大丈夫か!?(駆け寄るも眠りについている・・・血の気がない・・このまま連れだして大丈夫なのか?)・・・・っ(だがこのまま置いていく事は出来なかった)
        ・・・つめが・・・やりづらい・・・(何とか白衣をつかってねこを体にしばる)
        ・・・(どうもこれは大事なものらしい・・・欠片を拾ってポケットに入れておく・・・他にも資料を適当にひっつかむと)
        はいしつれーい!!(非常階段への扉を開け、そのまま外へと飛び降りる・・・少々目立つが、このまま狼もかくやというスピードで逃げる算段) -- 人狼成哉 2020-05-06 (水) 21:17:22
      • (さすがにここまで派手な音を立てれば猫カフェのほうがざわつくが、戸惑っているようですぐに駆け付ける人員はいないようだ)
        (もともとこちら側には来ないようにと言い含められているのかもしれない)
        (追ってくるものがいないので逃走はやすやすと成された)
        ……………(しかしねこの意識は戻らないまま)
        (研究員は薬が足りなかった、と言っていたため強制的に眠らされているのかもしれない)
        -- ねこ(ヒト) 2020-05-06 (水) 21:25:04
    • (追ってくる者がいないのは騒ぎにしたくないのか、追えないのか、追う必要がないからか・・・兎に角今はありがたい事だ)
      (流石にタイプスティングは目立ちすぎる・・・頃合いを見計らってタイプセンスに戻し、走り続ける・・・向かうは寮の自分の部屋・・・そこしか思いつかなかった)

      (変身解除)・・・二時間か・・・(ベッドにねこを横たわらせ、起きるまでの間資料や欠片を見る)欠片・・・ね・・なんのだろうな -- 成哉 2020-05-06 (水) 21:31:58
      • (表面には精巧な細工が施されている欠片は緩やかなカーブを描く金属片のようだ)
        (紙の資料の表紙には猫の王(Cait Sith)と書かれている)
        (数枚に及ぶ紙の情報をまとめると以下の通りだ)
        (・猫の王、ケットシーが現存すること)
        (・猫の王は猫から選別され猫を守るための特別な力を持つこと)
        (・一例として猫の能力を上げる、猫を従わせるといった力)
        (・ほかにもあるようだが記録がなく謎に包まれていること)
        (・「猫の森」はついに猫の王を捕まえたこと)
        (・猫の王を捕まえる際に猫の兵隊と激しく争ったこと)
        (・猫の王の王冠を奪い人工的に猫の王を作り出せそうなこと)

        (時折考察が混じる文書を読み解いている間にそれなりに時間が過ぎたのか、ねこが目を覚ました)
        …………(きょろきょろ) ここ、ドコ?
        -- ねこ(ヒト) 2020-05-06 (水) 21:47:48
      • ・・・ケットシー・・・ねこが・・そうだって言うのか?
        猫の兵隊・・・(犠牲一人どころじゃないじゃねぇかと独り言ちる)・・・・狂人め・・(呟く声には、たんにねこの境遇を哀れんだものだけじゃない、共感の様な物があった)
        王冠・・・奪って・・(手の中の欠片を見る)なるほどね
        (そうこうする内に時間が過ぎていた)あ・・・ねこ、起きたか・・・大丈夫か?(優しく、労わる様に微笑む)
        ここは俺の寮室だ・・・色々説明しなきゃいけない事があるんだが・・・まずはなんか飲むか? -- 成哉 2020-05-06 (水) 21:56:28
      • (ややぼやーっとしていたが次第に意識がはっきりしてきて)
        なりゃーの部屋…? あれ…ねこたち、施設に行ったはずで…??
        何が起きたの? なりゃー大丈夫?(飲み物どころではないようだ)
        -- ねこ(ヒト) 2020-05-06 (水) 22:02:27
      • んんー・・・簡単にいうとな、アイツらむかついたからぶっ飛ばしてお前かついで逃げてきた(きっぱり)
        俺に怪我はない・・・むしろねこのほうが心配だ・・・見た所大丈夫みたいだけど・・・気分が悪いとか、そういうことはないか?
        (その後あの場でみてきた事・・・はっきり言って虐待めいた所業で腹だった事、ねこから欠片の様な物を抜き取っていた事、それを使って何かを企んでいる事を話す)
        猫の王(Cait Sith)って、知ってるか?お前に関わりある事みたいなんだけど・・・
        (資料に記載されている「猫の兵隊」・・・彼らの生き残りがいるならば、あるいは助けを求められるかもしれない) -- 成哉 2020-05-06 (水) 22:12:47
      • 施設から戻るときは最近いつもこうだから…(平気平気、と笑うものの覇気はない)
        (成哉からの話を聞いて首を傾げた)ねこが…ケットシー? え、ええ…?!(全然身に覚えがない、そんな反応だ)
        ねこは、ねこ…だよ? ……ねこ、忘れる前は王様だったのかな…?
        -- 2020-05-06 (水) 22:21:17
      • ・・・資料とあの場で見た事を総括するとそうなるけど・・・(ぺいっと資料を置いて)イカレたやつらの妄言かもな?
        なんにせよ、今のねこはねこだ、それでいい(心配すんなっとうりうり撫でる・・・猫は自由な生き物だ・・なれば猫の王とは、誰よりも自由な猫なのだろう・・・今の彼女のように)
        (欠片を渡す)これが何なのかわかりゃしないけど・・・これはどうもお前の物みたいだ・・・返しとくよ -- 成哉 2020-05-06 (水) 22:31:42
      • ……ん。(うりうり撫でられてやっと安心したような表情を浮かべた)
        欠片……? うん、ありがと(欠片を受け取ればそれはすぅっとねこの身体に吸い込まれるように消えた) ギャッ!? き、きえたー!?
        (このあとひとしきり騒いだ後、疲れがたまっていたのか成哉の部屋で寝てしまった)
        (頑張れ青少年)
        -- ねこ(ヒト) 2020-05-06 (水) 22:38:19
      • !?(消えればびっくり・・やはり見間違いではないというか、あれはやっぱり彼女の王冠だったわけだ)
        (暫くした後)あー・・・やっと寝た・・・・・・・・・(聞こえる息遣い)・・・(静かになればどうしても意識してしまうあれやこれや)
        ぅ・・ぅぅ・・ぐぬぬ・・・(今日、今日は許すが・・・早めに寮室に戻って貰えないとしんどい・・・そんな風に思った成哉少年であった) -- 成哉 2020-05-06 (水) 22:43:23
  •  
  • (ファミレス帰りの深夜。異能で白い虎と化した大福が学校の付近の電柱の上に器用に乗る)
    …ねこはどこかねえ
    (その上に乗るのは瞳を金に変えた仁である。ねこの姿を探すが…) -- 三笠仁 2020-05-05 (火) 23:02:03
    • (仁が周囲を見渡してもそれらしき人影はない…とはいえ、すでに時は深夜。 人影などもとより見えない時刻である)
      (今日はいないのかもしれない。 そう思いふと空を見上げた時 目的の姿を見つけるだろう)
      (それは屋上の柵に腰を掛けて月を見上げている 細い細い三日月が消えそうになりながら浮かんでいる)
      (月光が少ないためたなびく髪が反射する光も少なく いつ消えてしまっても不思議ではない)
      -- ねこ(???) 2020-05-05 (火) 23:06:53
      • 「(あそこにいる)」(思念を飛ばす白い虎は身を屈め)
        うろちょろ散歩の前に捕まえられたか。よし、行こう
        (白虎は一息に跳躍)
        (音もなく屋上に降り立ち、白く輝くねこに向き合う) -- 三笠仁 2020-05-05 (火) 23:09:41
      • (来訪者の気配にちらりと視線だけを向ける)
        (それは以前大福と会ったときと同じ、多色を湛えた宝石のような瞳だった)
        (傍によると分かるが歌を歌っているらしい)
        (仁には全く音は聞こえないし、虎となった大福にもかなり聞き取りづらい)
        (だが目を伏せて口を動かす仕草をしている)
        -- ねこ(???) 2020-05-05 (火) 23:16:03
      • ………? おーい? ねこ?
        「(聞いてみるから仁はアレをお願い)」
        (猫としての個性を強化してくれ。という依頼。上手く行くかは分からないが…大福を強化し)

        (平常時と同じサイズになった大福がねこの近くに寄った)
        「ニャーン…?」(私の声が聞こえますか) -- 三笠仁 2020-05-05 (火) 23:20:20
      • (大福の声 以前よりもはっきりと聞き取れる)
        (彼女は生粋の猫ではないはずだけれど… それが主たる彼の異能なのだろうか)
        (猫という種の力を上げるなど聞いたこともない異能だが……)
        (大福と仁に向き直り口を開く)
        『こんばんは、今日は主も一緒なのね』
        (大福にとって、声は以前よりもずいぶんとはっきりと聞こえるだろう ノイズがないことはないが、言葉が分からないほどのものではない)
        (しかしそれと同時にプレッシャーも前回の比にならないほどかかかる)
        (この声に従わなければならない この声に忠誠を これは、王の声だ)
        (猫としての本能がそう大福に告げる)
        (一方で仁にはノイズどころか一片の音が聞こえることはないだろう)
        (これは猫の、猫のための、猫だけの言の葉なのだから)
        -- ねこ(???) 2020-05-05 (火) 23:29:38
      • ……会話してるのか……?(異能の行使の証に瞳を金に光らせたまま、首を捻る)
        (姿こそ見えるが何も聞こえない)

        (声がはっきり聞こえると同時に。うつ伏せにならざるを得ないプレッシャー)

        「ニャーン…」(教えて下さい。女王よ)
        「ニャー…」(私達はねこに何をしてあげられるのか)
        「ニャ」(ねこは何を忘れているのですか) -- 三笠仁 2020-05-05 (火) 23:37:02
      • 『そう…私は、わたくしは王。 今代の猫の王(Cait Sith)
        『猫に選ばれ王権を得た王。 故に名を持たず。』
        『今「ねこ」と名乗っている表のわたくしは■権を奪われた愚かなわたくし』
        『それでも自身に名がないことを本能で分かっているからきっと「ねこ」と名乗るのでしょう』
        (月が揺らぐ 宝石のような瞳も揺らぐ)
        (一瞬だけ瞳が「ねこ」のオッドアイに戻る)
        -- ねこ(???) 2020-05-05 (火) 23:53:11
      • 「ニャン…ミャミャ?」(奪われた…一体何故…? それにあの金属は一体?)
        「ニャ…?」(お姿が…? 女王様?)

        ん?(空を見上げれば、月が揺らいでいるのを目の当たりする) -- 三笠仁 2020-05-05 (火) 23:59:28
      • え? 大福と仁先輩? なんでこんなとこにいるの?
        (きょとんと二人を見るいつもの「ねこ」だ)
        (しかし再び月が姿を現せば)
        -- ねこ(ヒト) 2020-05-06 (水) 00:14:54
      • ………(ふらついた頭を両手で支え 再び宝石のような瞳が開かれた)
        『いまのわたくしがわたくしを保つには月の力を借りる必要があるのです』
        『情けない姿を見せましたね』
        『事情を話しましょう わたくしに起きたことのすべてを』
        『わたくしは今から3年ほど前にこの国よりもずっと西の国で王となりました』
        『しかしそれは悪夢の始まりでした 自らの手で猫の王を作り出したいなどという途方もない妄執に囚われた組織に狙われることとなったのです』
        (月が揺らぐたびに頭を抑える まだ戻るわけにはいかない)
        (この機会を逃したくはない)
        -- ねこ(???) 2020-05-06 (水) 00:15:05
      • うん? ねこ…? あれ(一瞬聞こえたねこの声もすぐにわからなくなり)

        「ニャー……」(月の力……)
        (言葉を告げずに、伏せて見上げながら王の言葉を聞く)
        「ニャ……?」(猫の王を作り出す…?)
        (言葉を後で伝えるために記憶しつつ。女王の言葉を聞いた)
        (仁は、何か頭痛してそうだけど助けてやれないか…と頭を巡らせている) -- 三笠仁 2020-05-06 (水) 00:24:41
      • (とにかく余裕がないため、次へ次へと焦りを浮かべながら語る)
        『そうです 猫の王とは猫によって選別される猫のための王。 にも関わらずそれをヒトの手により作り出したいなどという妄執です』
        『…話を戻しましょう。 2年ほど前にわたくしはついに組織に捕えられ、王権を奪われました』
        『王権、すなわち王冠です』
        『わたくしの兵の報復を恐れ、組織はわたくしをはるか東のこの国へ輸送しました』
        『この国は…随分と独特な文化を育んでおり、わたくしの力を削ぐためにちょうどよいと判断されたのでしょう』
        『実際に王権を奪われたわたくしでは、この国の猫たちに助力を要請することができませんでした』
        『文化が違いすぎたのです』 『王権があればそれこそ絶対的に命じることも可能ですが… それを失っていたわたくしは無力でした』
        -- ねこ(???) 2020-05-06 (水) 00:33:22
      • (大福は話をしっかりと聞いている。後で全て仁に伝えなければならないからだ)
        「ニャーン」(焦っているのを急かさぬよう。しかし、聞いている事を示すために鳴いている)
        (王権の簒奪。さらに文化の違いによる力の喪失。つまり)
        「ニャーン…?」(ねこは組織に囚われたままでいる。金属片はもしかして王冠の欠片…?) -- 三笠仁 2020-05-06 (水) 00:43:58
      • (大福の質問に頷いた)
        『そしてついに人工的に猫の王を作り出すおぞましい実験が始まるとき、わたくしは自らの手で王権を破壊し分割しました』
        『その破片があなた方へ託した欠片なのです あれはもとは王冠だったもの…猫の王の証です』
        『破壊された王権に、想定外の事態に組織が揺らいでいる隙にわたくしは逃走を図りました』
        『しかしただ逃げて王権を復元したのでは、また捕まってしまうことでしょう』
        『わたくしはひとつ策を施しました』
        『策というにはあまりにも杜撰でしたが…ですが、それがわたくしにできる最善だったのです』
        『表のわたくしという新しい無垢なる人格で分割されたままの王権を包み、組織に見つからないようにと組織に属するヒト族を模したヒトの姿を与えわたくしは表の人格の裏へと回りました』
        『しかし… あなた方がご存知の通り、表のわたくしは無意識に異能という形で王権を使い猫の姿へ姿を変えること覚え猫として過ごすようになりました』
        『何も知らないほうがよいと考え一切の記憶を与えなかったことが仇となってしまったのです』
        -- ねこ(???) 2020-05-06 (水) 00:48:55
      • (おぞましい実験。と聞いてぶるりと体を震わせる大福)
        「ニャーン。ニャーーン」(ねこは、人の姿で脱出した記憶のない女王様…)
        「ニャーー」(でも、猫の姿に戻ってしまったせいでまた捕まっている…?)
        (大福なりに聞いた事をまとめている。知性の強化がなければこうはいかなかっただろう) -- 三笠仁 2020-05-06 (水) 00:56:52
      • 『表のわたくしが猫として過ごすうちに、オッドアイかつダイクロイックアイの野良猫がいる、とでも組織に連絡が入ったのでしょうね』
        『組織はその猫が逃げ出した猫の王であることは知らないまま捕獲しました』
        『捕獲した猫の検査を重ねてゆき、やがて組織は気づきました その猫こそが猫の王の王権を持つものであると』
        『そこから組織は少しずつ「ねこ」から王権を奪うようになりました』
        『「ねこ」が逃げないよう様々な口実を与え…時にはかりそめの自由を、時には学校を与えました』
        『あとは………ご存知の通りの「ねこ」としての日々です』
        『わたくしはこれ以上王権を奪われるわけにはいかないのです』
        『奪われるくらいなら「ねこ」の通う学校の関係者を選び、託しました』
        『これが「ねこ」を巡る事柄の大筋となります』
        -- ねこ(???) 2020-05-06 (水) 01:03:57
      • 「ニャ…」
        (大筋を聞き終えて、心に刻むように記憶する)
        (つまり。こちらがねこを助けるためにやるべき事は…)
        「ニャーン」(王冠の欠片を回収すればよいのですね?)
        (シンプルだが難題。そもそも組織というもの相手にどこまでできるというのか)
        (それでも、自分の飼い主は動くのではないか。そう考えて大福は尋ねた)
        (//非常にいい所で文通スイッチをお願いします!) -- 三笠仁 2020-05-06 (水) 01:13:26
      • 『ええ 表のわたくし…「ねこ」が望む過去を取り戻し、本当の意味で自由になるためには王権…王冠の復元が必須です』
        『このまま王権が奪われ続ければやがて表のわたくしを保つことができなくなり消え去ることでしょう』
        『王権を取り戻し、復元し…そしてわたくしと表のわたくしがそろって初めて「ねこ」は全てを知ることになります』
        (そのあと。 どちらの人格が主となるのか…それは告げられなかった)
        (確信が持てないからである)
        (想定では完全な融合を果たす…つまり元に戻るはずではある)
        (「ねこ」の記憶も猫の王の記憶もすべて維持されたまま統合され、本来の人格となる)
        (「ねこ」が持っていた無邪気さに猫の王としての記憶が加わり……そうなったときにわたくしと「ねこ」はどこへ行くのだろうか 答えはなかった)
        (//了解です、お疲れ様です)
        -- ねこ(???) 2020-05-06 (水) 01:24:49
      • 「ニャーニャニャニャ」(王冠の復元。どうすれば? 欠片を集めればよいですか?)
        「ニャー…」(ねこが消えてしまう。と言われれば事の深刻さを感じる。欠片は守り抜かねばならない)
        (さすがに、人格の融合などには考えが及ばない)

        (仁は月を見上げて、月の強化ができたらなあ。などと手を伸ばしている)
        (さすがにできるはずがないのだが) -- 三笠仁 2020-05-06 (水) 23:05:21
      • 『組織に奪われたものを含め、すべての欠片をそろえられれば…あとはわたくしが復元を行います』
        『情けない王ですが、それくらいはしなければなりません 今後猫の王が生まれなくなってしまえば大事です』
        『組織から王権を守るためわたくしはすでに二つの手を打っています』
        『この学園に住む黒い猫又と白い狐に一つずつ欠片を渡してあるのです』
        (分散させればさせるほど奪われるリスクは下がるということだ)
        『残念ながら白い狐の方にはまったく言葉が通じなかったため渡しただけになってしまいましたが…』
        『大福とその主の二人にはそれらの欠片が無事かどうかを確認していただけないでしょうか?』
        -- ねこ(???) 2020-05-06 (水) 23:12:01
      • 「ミャー……」(話を把握する。そして、頼み事をされれば1も2もなく頷き)
        (情けないと言われれば否定のなき声。猫の王が…という声には肯定の鳴き声)
        「ミャ」(わかりました。黒い猫又と白い狐……主に頼んでおきます)
        「ミャー。ミャミャ?」(もう一度お会いするには深夜にお探しすればよいですか?) -- 三笠仁 2020-05-06 (水) 23:22:28
      • 『快く引き受けてくれてありがとう』
        (空を見上げ月を指差し)
        『夜、月が出ているときであれば呼び声に応えられましょう』
        『もし表のわたくしが出ていたとしても、王と呼び掛けてもらえればわたくしに代わりましょう』
        -- 2020-05-06 (水) 23:29:44
      • 「ミャミャ」(畏まりました。月夜にまたお会いできるのを楽しみにしております。)
        (畏まるように頭を下げた)
        「ミャーミャミャ」
        (西区に西洋の鳳の守る館があります。そこが主の家です。気配で分かるかと。万が一の事があればそちらにお逃げ下さい)
        (仁はスマホをいじって、映るかなあなどとカメラ越しにねこを見る) 話はまとまってる感じかな?(雰囲気だけを見た発言) -- 三笠仁 2020-05-06 (水) 23:39:15
      • 『潜伏場所まで教えてくれるなんて…ありがとう、とても助かります』
        (カメラレンズ越しに映る女王は…目が微かな月光を反射してギラついている 夜に猫の系譜の写真を撮るのは難しそうだ)
        『随分と長い時間話し込んでしまいましたね』
        『そろそろわたくしは戻りましょう』
        『……あなた方も、良い夜を。』
        (屋上の手すりから軽やかに飛び降りて音もなく着地したようだ)
        (女子寮の方へ向かっていったのでねこの部屋に戻るのだろう)
        -- ねこ(???) 2020-05-06 (水) 23:43:54
      • 「ミャーンミャーン」(ではまた。よい夜を)
        あ。帰ってった。またなー(手を振り素直に見送り)
        俺達も帰ろう。話を全部まとめるぞ大福
        (再び巨大化した大福に乗り、家路についた……デカい話になったなあ。などと考えながら) -- 三笠仁 2020-05-06 (水) 23:54:42
  • 夏休み今週で終わり
  • 色々あったなあ…
    • まだオレ達の夏休みは終わっちゃいないぜ。そう、コイツの中身を確かめるまではな!
      (8月25日の夜、メイド喫茶メイドールの更衣室で墨薫はしろにそう言うと細長い紙を頭上に掲げる)
      (それはもう、ごまだれ〜のファンファーレでも聞こえてきそうなポーズで) -- 墨薫 2020-05-07 (木) 19:37:55
      • んぁー…(お行儀よく過ごすと3倍疲れるのかバックヤードではぐでぐでのねこ)
        すみか先輩?そ、それは…?!
        (例のBGMとともに光り輝く幻覚がみえる!)
        -- ねこ(ヒト) 2020-05-07 (木) 19:48:04
      • おー、ねこーお疲れ様だな。けどコイツを見れば元気も出るぜ?ほら、お前の分だ。
        (店長から預かってきたそれを差し出す。それはもちろん、給与明細だ!)
        まあお前は夏祭り前に一度もらってるから、そっから後の分だけどなー。
        (言って、ほかのモブ店員らにも明細を配る。それから恐る恐る自分の明細を確認する)
        (時給による給料はだいたい計算できているが、オプション注文による取り分がいくらになったかまでは分かっていないのだ) -- 墨薫 2020-05-07 (木) 19:52:11
      • (給与明細の紙を受け取って天高く掲げるのだ) おきゅうりょう〜〜〜〜!!!
        (さっきまでのぐったり具合はどこへやら 元気に跳ね回っている) ねこ、前は早めにもらっちゃったからちょっと少なかったけど……
        今回はばっちりだから前より多いはず!(といいつつ薄目を開けてチラリチラリと中身を確認する このわくわくの瞬間も好きなのだ)
        お、おお〜〜?!(夏休み後半から有名に教えてもらった歌を歌って踊るミニステージにも挑戦したからか、オプション料がそれなりに増えている)
        クロ先輩、シロはいっぱいお給料もらえましたー!! ありがとうございます!!(ついついバイト中の口調に戻りつつ)
        (ねこがシロとしてメイド喫茶でバイトがそれなりにできるのは墨薫やアオイをはじめとした先輩メイドたちのフォローの賜物なのである)
        -- ねこ(ヒト) 2020-05-07 (木) 19:58:43
      • うおおお…。や、やった…(明細の中身を見て呟き、そして安堵の息を零す)よかったこれで来月もホームレスにならずに済むし、学費も払える。
        そんで修学旅行でちょっと遊ぶくらいの小遣いも捻出できる…!(明細をぎゅっと抱きしめる)
        おお、満足いくくらい稼げたか。まあシロは引っ張りだこだったもんなあ。
        天然ネコミミ巨乳ロリとか強すぎだろ…。それにまあ、接客もだいぶ慣れたよな。細かいドジは多いけど。
        (猫系ゆえの気まぐれさや注意力散漫になるあたりは仕方ない、と、そこらはみんなあきらめた)
        2学期からはお前はどうするんだ? -- 墨薫 2020-05-07 (木) 20:03:49
      • …クロ先輩お金大変なの?(いつも明るく元気な墨薫からは想像もつかなかったのでつい聞いてしまった)
        しゅうがく………(行先が海だと聞いて引きつった) 場所変わらないかなーーーー
        (好きな客は好き、キライな客は嫌いと好みの分かれるメイド、それがシロ)
        ねこ気を付けてるのにどうして時々失敗するんだろ…(それに油断してる顔のことも多い)
        ねこはもっともっとお金欲しいから、これからも頑張る! 服とか欲しいし…あと、……学費も、自分で払うかもだし……………
        -- ねこ(ヒト) 2020-05-07 (木) 20:15:10
      • そりゃお前、毎月がタイトロープさ。でもまあこれで9月10月はそこそこ楽ができるな…。
        1ヵ月フルタイムフル出勤がこんなに金になるなんて(よほど給料が良かったのか、深刻な台詞もどこか浮かれてしまう)
        そう、修学旅行。しかも沖縄…え?なんだ嫌なのか沖縄。あったかい島だぞ?
        (去年のクロよりはよっぽど接客できてたわよねー、と先輩メイドたちもほめる)
        どうしてってもなあ。そりゃあシロがシロだからだろ。けどまあ客に嫌な思いをさせなきゃOKさ。
        ああ、冬服とか欲しいよな…って、あれ?お前どっかの団体に保護されてるんじゃないっけ?
        ああアレか、成績悪くて学費援助打ち切られるとかか? -- 墨薫 2020-05-07 (木) 20:23:27
      • そっかあ… ねこ知ってる、苦学生ってやつなんだね
        お金は大事…(しみじみ)
        ねこ泳げないから、海にはいきたくない!(きっぱり) プールより大きい水なんて、無理、死んじゃう!!
        (シロはそのうっかりな部分もチャームポイントよ と先輩メイドたちの談)
        ……………ねこ、あの団体は…えっと…もうダメかも? 勉強が、じゃなくて…勉強もダメだけど…うーん、よくない団体かもしれないから…
        だからねこはねこのお金が必要なの
        -- ねこ(ヒト) 2020-05-07 (木) 20:35:17
      • うぐっ(と呻く。苦学生、その通りだが今時苦学生もないよなあ…と自分で思ってしまう)
        ああ、そっか。猫だもんな…!(猫は水が苦手。そう言えばそうかと頷き)でもまあ沖縄は海だけじゃないぞ。古い町並みとか独特のうまいもんとか沢山ある。
        海で遊ぶにしたって水に入る必用はないしな。浜辺で遊べ浜辺で…砂は好きだろ?
        よくない団体…。なんだ、なんかやらされてるのか?(エロいこととか、と言いかけた)
        まあ、事前大体なんざ、だいたい裏があるもんだとは思うけどな、支援金や賛助金目当てとか。
        しかし金か…。住む場所も必要になるとするとここでのバイトだけだとキツいぞ。
        オレは平日だと1日4時間しか寝れないくらいになってる。 -- 墨薫 2020-05-07 (木) 20:41:46
      • 海に絶対行かなくていいなら…いいけど… でもみんなが海に行っちゃったらさみしい
        うーん、ねこよくわかんないけどねこから何かを取ってるみたい?(エロいことはありませんでした エロいことはありませんでした 猫狂いだから人間に興味ないので…)
        だからもうあの団体からは離れたい
        1日・・・4時間・・・!? ………4時間?(あまりにも信じられないので2度言った)
        -- ねこ(ヒト) 2020-05-07 (木) 20:49:27
      • まあ大丈夫だろ。猫っぽい奴が何人もいるし…。逆に泳ぐ練習してみるのもいいかもだけどな。
        お前から何かを…?(ねこの姿を眺めてうーん?と首を傾げ)尻尾の毛とか…?(なんか取れそうなものが見当たらなかった!)
        そうか。しかしそういうのって何処に相談すりゃいいんだ…。民生?家庭裁判所?
        ああ、朝6時起きて弁当作ってるせいもあるが、22時までここで働いてそれから帰って
        23時から家事だの宿題だのこなすからな。寝れるのは2時くらいだ。 -- 墨薫 2020-05-07 (木) 20:53:48
      • 猫っぽい皆が泳いだり潜ったりできる裏切り者なんだぁぁぁ!!(力説) ねこだけ…ねこだけ水は入れない…
        ね、ねこの尻尾は剥げてないよ?!(自分でつかんで前にもってくる もふもふである) ねこに吸い込まれて消えちゃったからもうないけど、なんか金属の欠片みたいなのだった
        (怪異にある意味慣れている生徒たちは普通にねこと接してくれているがこのねこもかなり正体不明である)
        22時まで働いて…えっと…2時にねて…4時間だけ……… (一気に自信がなくなった)
        野宿……はだめか……(猫の姿ならまだしも、ヒトの姿では通報される そもそも住所不定では困るのだ)
        -- ねこ(ヒト) 2020-05-07 (木) 21:04:32
      • ほかの猫連中は泳げるのか。んじゃ発想を逆転させて泳げない人間を探すんだ。
        (人間が猫から得られるものなんて、可愛さくらいしかないだろ…と思ったところに)lき、金属片?
        ねこの中から金属片。それは…なんで入ってるんだって方が気になるが…。
        まあ、何かしら裏の目的はありそうだな。…何にせよ、その団体を出ていくなら、出た後の生活も考えておくんだぞ?
        野宿はなあ、これから寒くなっていくし。ボロでもいいならうちに泊めてもいいけど…。
        (知り合いに見せたい家でもないため、声のトーンは下がってしまう) -- 墨薫 2020-05-07 (木) 21:12:08
      • そ、そっか! ヒトでも泳げないヒトはいるよね!!!(希望を見た!!!)
        ねこが一番わけわからないけど、なんか金属みたいな欠片が…綺麗な模様があるやつが、ねこの中からでてきたり…溶けるみたいに入ったりして… ねこもわからなくなってきた
        でもねこその欠片を取られちゃうとすっごくだるいから、これ以上取られたらきっとダメなの
        うん…出た後…どうしよ………ねここのままじゃ身元不明住所不定無職になっちゃう(笑えない)
        も、もし…本当に本当にどうにもならなかったら、ちょっとだけお邪魔してもいい………?(墨薫自身が歓迎しているわけではなさそうなので本当はお願いするべきではないのだが、あまりにも先行き不透明なので頼んでしまう)
        ねこは猫になれるから邪魔にならないようにするし!
        -- ねこ(ヒト) 2020-05-07 (木) 21:26:41
      • (// 30分ほど離席します) -- 2020-05-07 (木) 21:27:18
      • カナヅチはけっこう多いぞ。それとプールはいいけど海は怖いって人間もけっこういる。
        …猫、金属…猫型ロボ…お前、ドラえもんだったのか…!(へんな答えに辿り着いた!)
        そりゃまあ体のパーツ取られたらマトモに動かなくなるよなあ。
        ああ、まあほかに行く場所が無ければ来い。寝床と飯くらいは用意してやるから。あと学生は無職じゃねえ。
        (もしねこが家に来たら、家でもこのキャラでいる羽目になるな…そんな事を思うも口には出せず)
        まあ、その団体次第ってとこもあるし、後の事は後で考えようぜ。…で、何て言ったっけその団体? -- 墨薫 2020-05-07 (木) 21:33:11
      • (//ほいさー!) -- 墨薫 2020-05-07 (木) 21:33:48
      • (//お待たせしました) ねこの仲間…ねこの仲間集め……(目がマジ)
        ちがっ ねこネズミ嫌いじゃない! どら焼きはすき……でもぽっけないもん!
        もしかしたらお金払えなくて学生じゃなくなっちゃうかもだし…(耳しょげ) そうなったら身元不明住所不定無職のねこのできあがり…
        (団体の後見と学生という身分がなければヒト社会とのつながりなど切れてしまうのだ)
        ありがとうすみか先輩! ねこそうならないように頑張る…… そういうのじゃなくて、すみか先輩とは楽しいお泊り会したいなあ
        団体の名前は「猫の森」っていうの ちょっと調べたけど、ダイキギョーっていうのがスポンサーについてる大きな団体なんだって
        -- ねこ(ヒト) 2020-05-07 (木) 22:07:10
      • 本当にポケットがないかは確認しないとなあ?(どうせこの後は着替えて帰るのだから、と脱がせにかかり)
        公立高とは言え、学費自腹はけっこうキツいからなあ。でもまあ何とかはなる(なってる自分を指差し)
        お、お泊り会…?(どういうわけかものすごい戸惑い顔に)まあ…そういうのも偶にはアリかもな(目を逸らしながら)
        ね、猫の森?なんだかのんきな名前だな。んで背後には営利団体…。
        (そこまで聞いて質問はやめる。自分が調査すべきか否か、判断がつかないからだ)
        (とりあえずは、ねこの保護…シェルターになる事を考える。掃除をしておかねば、と)
        まあ今日のところは普通に帰ろう。せっかくの給料日、辛気臭いのはなしだ。 -- 墨薫 2020-05-07 (木) 22:20:25
      • にゃー?!(シュポーンと服を脱がすと腹部、背中…普段服で隠れて見えないあたりに痣や瘡蓋がある 細く長く…横に切り裂かれたような跡もある)
        ねこぽっけないってば!(すぐに制服を被って着た 何事もなかったかのように)
        ………すみか先輩はお泊り会、したことない?(露骨に目をそらされれば回ってくるのがねこだ)
        うんうん! 今日はお金いっぱいだから、いっぱい食べようかなあ…それともスマホのために貯めようかなぁ
        -- ねこ(ヒト) 2020-05-07 (木) 22:38:09
      • なんだァ…?(数秒、それらの傷を睨んだ後、ねこの服を離す)ったく…。
        (それからねこに背を向け、自分も着替える。見れば夏休みだって言うのに私服もないまま、どうもロクな扱いを受けていないのは確定だ)
        お泊り会くらいしたことあるぞ?その…昔、1度だけな(小学生の頃の嫌な思い出。自分だけ可愛くない、みすぼらしい寝巻で参加した…そんな些細な嫌な思い出がよみがえる)
        あースマホもまだだったか。もう生活必需品レベルだもんなあ…。貯めろ貯めろ、本当にほしいものを買うんだ。
        (言いながら着替えを終え)そんじゃオレも帰る。あ…(添え付けのメモ紙に自分の住所とスマホの番号をかきかき。それをねこに差し出し)
        こまったらいつでも相談しろ。料金はまあ…出世払いにしてやる。
        (そう告げて、店を出て帰路につくのだった) -- 墨薫 2020-05-07 (木) 22:48:27
      • 1回だけ? ならもっともっとやろー! ねこ1回もしたことないけど
        色々必要なものを買って、ヒトのところで暮らしたい…それがねこの夢なの(大事そうに給与明細を抱きしめ)
        これ…すみか先輩の…えへ、えへへ…ありがと!(なくさないようにメモを鞄にしまい込んだ)
        えへーえへへへー(帰る途中にまにまと嬉しそうなねこが墨薫に抱き着いて暑苦しい!!となったりならなかったりって話だ)
        -- ねこ(ヒト) 2020-05-07 (木) 23:10:00
  • (三笠君から話を聞き、ねねこの様子が気になり……日中、彼女が働いていると噂のメイド喫茶に足を運ぶ)
    ……ここかしらね…?(メイド喫茶、どういう店か知ってはいるものの入店は初めてだ…慣れない様子で席に案内されて行く) -- 銚釐 2020-05-07 (木) 19:52:15
    • (案内されてきた銚釐を見て嬉しそうに微笑むねこ いつもよりお行儀よく立っているし笑い方もにぱーっとならないよう気を付けているらしいぞ)
      いらっしゃいませお嬢様。 ようこそおいでくださいました。 本日はシロが精一杯おもてなしさせていただきますね。
      (先輩メイドに譲ってもらって銚釐の接客担当はねこになったようだ)
      (普段と違って背筋を伸ばしているし敬語も使う、珍しい姿)
      -- ねこ(ヒト) 2020-05-07 (木) 20:02:59
      • …あら。(見知った後輩が、とても普段とは想像つかない姿と言葉遣いをしてくるのに驚く。そして)…すっごい可愛い。(満面の微笑み)
        よろしくね、ねねこちゃん?私、メイド喫茶という物に慣れていないから…色々教えてくれると助かるわ。(案内されるように席について、メニューを見る)
        (あ、オムライスある。私の作るものと比べましょう、とそれを注文)…様になってるわね。お仕事はどう?(笑顔でねねこに聞いてみる…悟られぬよう、痣などないかも同時に観察して) -- 銚釐 2020-05-07 (木) 20:05:31
      • ねこは…ここでは、シロっていうの(ぽそぽそとお作法を伝えていく)
        (普通に食事メニューを頼んでもいいしオプションをつけてもいい、オプションはケチャップで文字を描くものから歌って踊るものまで様々だ)
        かしこまりました。 お食事の準備ができるまで少々お待ちください(と普通はここでバックヤードに戻るのだが、特別にお話続行)
        ねこはだいぶ慣れてきて、ちょっとメイドらしくなってきたかな?(照れくさそうに、でも少しドヤっている)
        (見える範囲に殴られたような痣や傷などはない しかし週に1回採血と注射をしているので両腕に針の跡が目立つ)
        -- 2020-05-07 (木) 20:22:44
      • お嬢様にはチェキサービスなど、おススメですわよー?
        (お盆で顔を隠しつつ、いっしょに撮影できるオプションをおすすめしながら別のテーブルへ歩いていった) -- 墨薫 2020-05-07 (木) 20:25:31
      • あら、そうなのね…?(源氏名のようなものか…であれば)シロ。それじゃあオプション、ケチャップ文字で私への気持ちを表現して?(くすり)
        ええ、とてもかわいらしく、そしてよくできているわ。私、びっくりしてるもの。頑張っているわね?(にこり、と笑って)
        (腕の針の後。自分も病院通いしているのでそれが何かはすぐにわかった…ただ、=虐待と結び付けるには難しい…これ以上は、今は分からないか。ここで脱がせるわけにもいかない…学校ね、次の機会は) -- 銚釐 2020-05-07 (木) 20:26:44
      • (いや。声でばれるわよ私耳いいもの。)…墨薫さんもここで働いてるのね…(目に焼き付けておいた。あとで教室で可愛かったって感想を言ってあげよう…) -- 銚釐 2020-05-07 (木) 20:27:36
      • (どこからともなくチェキを構えたメイドが来てあっという間にパシャリと一枚撮られるのであった)
        かしこまりましたお嬢様… お料理が出来ましたら心を込めてさせていただきます
        (やがて時間になるとテーブルセットを整え、オムライスを運んでくると音を立てずに銚釐の前に置いた)
        それでは…(ケチャップを握るととがった二つの耳、猫マークを書いてその下にちろりおじょうさまへ、と描いた) たっぷりと愛情込めて描きました!
        -- ねこ(ヒト) 2020-05-07 (木) 20:42:43
      • (チェキ撮影は楽しんだ。成程こんなイベントもあるのか…)ふふ、楽しみにしてるわね?(そしてやってくるオムライス)
        (ねねこが書いた文字…器用なものだ、と思いながら眺める。愛情を込めたと言われれば、ほころぶように微笑んで)…素敵。ああ、なんだかハマってしまいそうね、メイド喫茶。
        (有難う、とねねこにお礼を言って食べる。…焼き方はまぁ、自分のほうが上手かも…けれど、ええ。ねねこちゃんの愛情の分だけ、こっちのほうが美味しいわね)……ああ、満喫したわ。
        (その後も、メイド喫茶ならではの会話や注文など堪能し、メイド喫茶を後にした。頑張ってね、とねねこに声をかけて……)

        (そして、その日の深夜。…町を徘徊する。学生寮と、メイド喫茶…あと、自然公園近く。猫の森という団体がこの辺りにあると三笠君に聞いたためだ)…いるかしらね…? -- 銚釐 2020-05-07 (木) 20:52:11
      • (メイド喫茶で穏やかな時間を過ごし、それは平和な日中だった)
        (楽しい時間は矢の如く過ぎ去って今は日が暮れ月が出ている深夜帯)

        (自然公園の近くに「猫の森」が経営する猫カフェがある)
        (さすがに閉まっており誰もいないため静かなものだ)
        (そこからやや離れた木の上に 月光を反射する長い長い髪が暗闇に浮かんでいる)
        (探るように睨むように施設の方を見ている誰かがいるようだ)
        -- ねこ(???) 2020-05-07 (木) 20:57:56
      • (猫カフェの前を歩く…そう言えば、前に三笠君と大福ちゃんと、此処に行こうか、という話をしていたかしら…と思いつつ、その前を通り過ぎる)
        (通り過ぎる際。……ぴく、と銚釐の猫耳が動く。いや、猫耳が一番近い形、というだけで…純粋なそれではないのだが。感じたのは怪異としての感か)
        (夜空を見上げる……くっきりと浮かぶ月光に照らされる、長い髪を見つけた)………ねねこちゃん?(見つけたか?…声を掛ける。その何かに) -- 銚釐 2020-05-07 (木) 21:07:10
      • (声にゆったりと振り向いた)
        (普段のねことは違い、宝石のように多色を湛えた瞳が銚釐に向けられる)
        ……『■■■、…■■■■■■■』
        (唇は確かに動いているのに聞こえるのはノイズばかり)
        -- ねこ(???) 2020-05-07 (木) 21:19:56
      • (瞳の色が違う……これが、三笠君の言っていた猫の王?王女?…ただ、ねねことは違う存在であるとは認識した)
        ……っ…?(聞こえない…ノイズが混ざる。人の言葉でも、猫の言葉でもないような……でも、だいふくちゃんは聞こえたと言っていた……猫にしか、聞こえない…?)……貴女は、何者なの…?
        (そして、通じるかはわからないが)……にゃんにゃん、なぅ…にゃ?(猫語で。「何者なのか」とは聞いてみる。普通の猫ならこれで会話もできるが……) -- 銚釐 2020-05-07 (木) 21:23:30
      • (// 30分ほど離席します) -- 2020-05-07 (木) 21:27:26
      • (//ごゆっくりー!) -- 銚釐 2020-05-07 (木) 21:27:46
      • (//お待たせしました) (銚釐の言葉に頷き、応えるように口を開く)
        『■■■■■■■■ ■■■…■■■■■■■■■■■■■■■』
        『■■■■■■■■■■■■■■■■■■、■■■■■■■■■』
        『■■■■■■■■■■■■■…■■■■■■■■■』
        (けれど猫の王の言葉は銚釐に届くことはなく、耳障りなノイズだけが響く)
        (さらに三笠が言っていたような重圧を感じることもない)
        (猫の王はこうなることを予想していたかのように薄く微笑んだ 言葉は通じないが敵意はないようだ)
        -- ねこ(ヒト) 2020-05-07 (木) 22:16:13
      • (駄目だ。こちらの言葉が通じているかもわからない…向こうの声は、聞こえない。むしろ耳に障る…そのノイズが、猫人と偽って生きる自分への罰のようにも感じられる)
        ……伝わっているかは分からないけれど。私は、ねねこちゃんが心配よ。猫の森という団体で虐待を受けているという噂もある…守りたい。(意思疎通は諦めた。想いだけ、伝える)
        …可愛い後輩なのよ。出来ることなら、何でもしたいの。貴女の声が、聞こえないのはとても悔しいけれど。人ではできないような何かなら、力になれる。学校でも、家でも…保護だって、できるもの。
        …(疎通が敵わない以上、言の葉にこれ以上の想いを載せずに。あとはただ、真摯にねねこの姿を見上げて。相手の動きを待った) -- 銚釐 2020-05-07 (木) 22:23:53
      • (宝石のような瞳でじっと銚釐を見つめていたが、組織の名前がでたところでゆるゆると首を振った)
        (近づいてはいけない、あれは目的のために手段を択ばない卑劣な組織なのだ)
        (もう一度言葉を紡ごうとして唇を閉じる)
        (言葉が聞き取れないのであれば嘸かし耳障りな音だけが鳴り響くはずだ であればもう黙っていよう)
        (表の自分を真剣に心配してくれていることは十分に伝わってくるのに、こちらから意思を伝える術がない)
        (そうだ、これだけ心配してくれるのならばきっと守ってくれるはず)
        (銚釐へと手を差し出す その手のひらにはシャボン玉のような薄い膜に包まれた金属片が宙に浮いている)
        -- ねこ(???) 2020-05-07 (木) 22:52:30
      • (猫の森、と口にしたところで首を横に振られた。…それはこちらの善意への拒絶なのか、その組織そのものへの否定なのか…ノイズが止まり、推測するすべはない ただ否定的な意図があったことが読み取れて)
        ……そう…(意思を伝えられない…受け取れないのが、こうも大変だとは思わなかった。悔しい。あの子を助けたいのに…と思っていると、こちらに向けられる掌。敵意は感じない)……?(シャボン玉…?)
        (いや、中には金属片がある。前に三笠君に見せられて物と同じ…?)…これを、私に…?(そっと、それを落ちない様に手の中へ。とても大切なものを受け取ったと理解し、ぎゅ、と慎重に手で包む)
        (…信頼の証だと、読み取った)……大切にするわ。誰にも、渡さない様に……ええ。それが、ねねこちゃんを助けることになるのよね…?(自分勝手な解釈かもしれない。それでも、相手に否定の色が見えなければ、頷いて)
        …出会えてよかった。話せなかったのは残念だけれど……ねねこちゃん、貴女を助けたいと思っているわ、私も、きっと他の皆も。だから、頼ってね…?(目を伏せて。最後、ぺこりと一礼し。去っていった) -- 銚釐 2020-05-07 (木) 22:58:21
      • (ねこを助けることになるのかと問われれば そこではっきりと頷いた)
        (組織に奪われる可能性がある以上、自分で持っているよりも信頼できる誰かに持っていてもらった方が安全なのだから)
        (…………力を持つ者たちに託したのだ、表の自分が持っているよりもよっぽど安全だ)
        (ただ、王権の欠片を渡すことで彼らが組織に狙われる可能性もなくはない 胸が痛む それでも。 それでも奪われるわけにはいかない)
        (去ってゆく銚釐を見送ったあともしばらく組織の施設を眺め、思考を巡らせた)
        -- ねこ(???) 2020-05-07 (木) 23:24:24
  • 9月! 学校が始まる!
  • 修学旅行…沖縄…海………うう。
  • ねこー、ねこー…やっと見つけたよ!(屋上でくつろぐ様子を見つけ、声をかける)結局、1学期のプール授業は全部サボったの…? -- 七緒 2020-05-08 (金) 19:23:05
    • (暑い暑い屋上で…それでもプールよりマシ) ………ナナ! ねこは…やりとげた!(つまり全部さぼった)
      でもね、修学旅行が沖縄で…海で………ねこ絶体絶命…………
      -- ねこ(ヒト) 2020-05-08 (金) 19:33:21
      • 流石にまだあっついね…9月いっぱいは夏かなぁ、これ。 ホントは感心しちゃいけないんだろうけど、そこまでするのは凄いね!?(実績が解除されそうな勢いで)
        それについてどうするのか聞こうと思ったら先手打たれた!…その、浜辺で遊ぶだけでもいいんじゃないかな?
        いざとなれば、とっておきの「気分が悪くなったので…」って休憩所いったりホテル戻ったりで逃げの一手も。 -- 七緒 2020-05-08 (金) 19:42:39
      • ここまで暑いのはしんどいね もう少しだけ涼しく…でも冬はこなくていいかなぁ…
        ねこ絶対にプールには入らないって決めたから… 海も無理! だってプールより大きいんでしょ? 動いてるんでしょ?? みんな死んじゃうよぉ!(頭を抱えて苦悩する 泳ぐということが理解できないのだ)
        覚えておく…「気分が悪くなったので…」(めもめも) 
        ナナは修学旅行、ばっちり楽しむの?
        -- ねこ(ヒト) 2020-05-08 (金) 19:56:33
      • もう、最近は夏と冬しか存在しないのでは?って気がしてくるよ…春と秋こそが皆に求められている季節!
        泳ぎさえできれば死にはしないんだけどね…でも事故ると死ぬかぁ。冷たくって気持ちいいけど、やっぱり泳ぐ気にはなれない?
        うん、休みの間に少し友達と揉めちゃったけど…沖縄なんて、もう行けないかもだしさ 思い出作りのために楽しんでおこうって思う…! -- 七緒 2020-05-08 (金) 20:04:14
      • ずっと春がいいなあ…そしたらずっとお昼寝できるよね 色も明るい色が多くて好き あ、でも秋の食べ物は好き
        死、死んじゃうんじゃん! やっぱり死んじゃうんじゃん!! ねこ濡れるのも好きじゃないし、死にたくないよぉ
        ……喧嘩しちゃったの?(ナナの頭をなでなで) 仲直り…できそ? 気になることがあると、一杯楽しめないし… 早く仲直りできるといいね
        -- ねこ(ヒト) 2020-05-08 (金) 20:18:58
      • 眠気に誘われてなんにも手につかなくなっちゃう…夏と違って休みの日は飽きるほど寝れるよねー 秋の味覚!そっちはもうじき堪能できるよ
        え、えぇっ!?いや、よっぽど運悪くないと死なないから!ねこ死なない、海そこまで危なくない!おーけー!?(なんかカタコトになりながら)
        どうしても…譲れないことがあってね、突っぱねちゃった。馬鹿だなぁ、って思うけど…(ツノの硬質な感触と、髪のふんわり感が対照的)できるかな…できると、いいな……うん。 -- 七緒 2020-05-08 (金) 20:24:45
      • 3日くらいは連続で眠れるかなぁ…(うっとり) さんまー!(秋の味覚と言えばこれらしい。 きのこには興味がない)
        ……ほんとに死なない?(疑いの眼差し)
        そっかぁ…どうしても譲れないものは、あるよね(ふわふわな髪が癖になりそう) トモダチに分かってもらえるよう、ねこお祈りするね?
        -- ねこ(ヒト) 2020-05-08 (金) 20:54:29
      • そんなに!? 寝すぎると、起きたあと頭痛くならない…?(ねこすごいなねこ…って思いつつ)あぁ、やっぱり魚になるんだ!? …普段の食生活が気になる。
        死なないから!(うんうん、何度も頷いて)それに、入りたくない海に無理矢理入らせようなんて思わないしね…
        大丈夫…話して分かってもらえなくても、行動で示せば…きっと。 ありがと、ねこ…(少しだけ、心が軽くなった気がして微笑む)
        じゃ、僕はそろそろ教室戻るよ…ねこが沖縄を、ねこなりに楽しめるように…僕は祈っておこうかな!(なんていいながら屋上を後にした) -- 七緒 2020-05-08 (金) 21:02:54
      • ねこはねこだから平気! どれだけでも寝られるの! (お金がないので普段はとても質素…か猫の姿で学食のおばちゃんにご飯をもらってたりする)
        無理やりがないなら、ねこも修学旅行行く…… 海からはなれたとこでみんなの事みてる
        元気出た?(なでこなでこ) トモダチだもん、いつか分かってくれるよ  ん、まったねー!!
        -- ねこ(ヒト) 2020-05-08 (金) 21:20:15
  • やあ。勉強会ぶりかな。最近、調子はどう?何か変わったことはない? -- クロ 2020-05-08 (金) 19:30:30
    • …ねこ、色々ありすぎて…ちょっとよくわからない………(色々あったのだ ありすぎたのだ)
      クロは…黒猫…… ねこが猫の王様ーってなったら、びっくりする?
      -- ねこ(ヒト) 2020-05-08 (金) 19:39:14
      • 三笠先輩からちょっとだけど事情は聴いてるから、驚きはしないよ。正しくは、もう驚いた後、かな。
        夜中の君にも、一度会ってるしね。……でも、そんな君を『保護』してる団体って……やっぱり、あんまりよくないところなのかな。
        お薬とか飲まされて、嫌だって。言ってたじゃない? -- クロ 2020-05-08 (金) 19:50:06
      • えっ(知ってたの?)ええっ(会ってたの???) クロ、実はすごくない………?
        ねこの秘密が全部バレてる!
        うん…あの団体は……嫌かな…でもねこが学校にいるのは団体のおかげで…………(学校に通えることと団体に関わることはトレードオフでもある)
        ううん、でもねこはやっぱり団体はダメだから…何とかしないと……
        -- ねこ(ヒト) 2020-05-08 (金) 20:01:16
      • たまたまだよ。三笠先輩が会いに来てくれなければ、ほとんど何も知らないままだったし。(肩をすくめて)
        そこなんだよね……。(思いついたように)いっそ、うちの妹になってみる?
        (言ってなかったな、と思い直して)僕の妹、行方不明なんだよね。それで、ねこにすごく良く似てるんだ。白い猫又。
        見つけようとは頑張ってるけど、まだまだかかりそうだし……。その間だけでも、成り代わることはできるかもしれない。 -- クロ 2020-05-08 (金) 20:14:46
      • ねこが当事者なのにねこが一番何も知らない気がする… ねこは全然実感ないのに…
        ……え……… クロの妹が…? …そ、だったの…ねこ、全然知らなくて…… ねこにできることがあったら言ってね…?
        (クロの妹として少しの間過ごす それは楽しいかもしれない 家族の記憶なんてないけど家族への憧れはある)
        ありがと、クロ(へにゃりと微笑んだ) ねこのこと考えてくれて嬉しい
        でも…それはきっと、やめた方がいいの クロは余計にさみしくなっちゃうかもしれないし… あとあと、クロの妹がもしねこのこと見ちゃったら…自分の立場に誰かがいたら、きっととてもさみしいよ
        -- ねこ(ヒト) 2020-05-08 (金) 20:31:31
      • うん。何かあったら頼るよ。友達だからね。
        ……成り代わるっていっても、戸籍上のことだけだよ。
        本物が見つかったら、あらためて他猫の空似だったってことにして、養子縁組でもすればいい。
        僕の両親には、ちゃんと事情を話して相談するし、それに……うちの妹には、テレパシーがあるんだ。帰ってきた次の瞬間には事情がまるわかり。
        まあ、無理にとはいわないけどさ。
        もう我慢できない、あの団体のところから飛び出すぞ!ってなったときには、そういう選択肢がある、ってことも、頭においておいてよ。 -- クロ 2020-05-08 (金) 20:42:40
      • 絶対だよ? ねこ速く走れるし高く飛べるし、何かできるかもだから!
        戸籍。(聞いて尻尾を力なく垂らす) ヒトと、ヒトとして暮らすのはルールがいっぱい……
        テレパシーって、声じゃなくてお話できるっていうアレ? すごいんだね えへへ…ありがとね! ねこそうやって言ってもらえて嬉しい 団体との繋がりがなくなったら、学校もダメになっちゃうかもで、皆が遠くなっちゃう気がしたけど… そうじゃ、ないかも!
        -- ねこ(ヒト) 2020-05-08 (金) 20:59:13
      • うん、約束する。(くすり、と笑う)
        ……そう。ねこには友達がいっぱいいるんだから、いざとなったらどんどん頼っていいんだよ。
        (いざとなった時の選択肢がある。それだけで、気持ちは楽になるものだ)
        そういえば。修学旅行、準備してる?もう来週だけど。 -- クロ 2020-05-08 (金) 21:09:11
      • ならばよし!(ねこもトモダチのことが心配なのだ)
        ねこはねことして一人でも生きてけるし、なんだってできるって思ってたけど…みんなと一緒の方がずっと楽しい だからみんなと一緒にいたい
        だからね…だからね……本当にどうしようもなくなったら、みんなに少しずつ助けてもらうの!
        特に持っていくものはないから準備はダイジョブだけど…海…………(この猫が1学期のプールの時間全てさぼったのは有名な話だ)
        -- ねこ(ヒト) 2020-05-08 (金) 21:26:00
      • うん。それでいいと思う。僕よりずっと、ちゃんとしてる。
        海かあ。あれはプールより一段階ハードルが高いよ。なにしろしょっぱいからね。
        毛並みがしょっぱくべたべたになる……。まあ、海岸で遊ぶだけでも楽しいよ。安全にお魚が見たいなら、水族館って場所もある。
        それじゃ、僕はそろそろ行こうかな。またね、ねこ。 -- クロ 2020-05-08 (金) 21:30:17
  • (猫じゃらしを両手にW装備で じゃーんじゃーん)
    ちな(みに) その保護団体は NPO ですか? NGO ですか?
    (保護団体自体に興味があるボランティア部) -- 2020-05-08 (金) 22:11:22
    • (しゅばばばば しゅばばばばばばば 両方の猫じゃらしにじゃれまくる)
      ふーふー ……? NPO…? NGO…?(ねこには難しすぎる質問だったようだ)
      (なおぐぐったりして詳しく調べると国際NPOであることが分かる こんなあほな組織が国際……)
      -- ねこ(ヒト) 2020-05-08 (金) 23:18:43
      • 非営利か 非政府か そういった感じの違いですよー (にゃーんにゃんとじゃらしを振る)
        (ぐぐらないのでまだわからない)
        まぁ 私もたまにごっちゃになりますが G! が確か政府 だったはず? -- 2020-05-08 (金) 23:31:08
      • (にゃししししし 話よりもじゃらしにじゃれるのに忙しくなっていく)
        むむむむ……せいふー!!(謎の掛け声とともに勢いをつけ、左手のじゃらしを取ろうとする!)
        -- ねこ(ヒト) 2020-05-08 (金) 23:55:49
      • (左手のじゃらしを犠牲にゆるりと抱き付き 顎こしょこしょ)
        (銀の指先はひんやりと冷たい)
        せっかくなので 保護ねこさんに直撃インタビュー
        アナタは 今 幸福ですか? -- 2020-05-09 (土) 00:27:46
      • (難なくつかまりくるる…と小さく喉をならす)冷たくて…いいかんじ……
        ……ねこ? ねこはね…もちろん、幸せ
        いっぱい考えないといけないことがあるけど…みんなと一緒にいられるから、幸せ!(笑顔で言い切った)
        -- ねこ(ヒト) 2020-05-09 (土) 00:55:30
      • 基本質問オッケい 問題なし ですっ (わしゃりわしゃり)
        (ゆるゆるインタビュー)
        (以下保護活動(された側)体験についてのアンケートを適当に 無回答可)
        保護される前は何を?
        保護された時どう思いました?
        保護中の感想
        保護継続の必要性について
        もし保護を終えるとしたらどのようなタイミングで?
        等… -- 2020-05-09 (土) 01:18:34
      • (ナデナデされている間は質問に答える)
        んと……
        保護される前は何を?→日向でねてた!
        保護された時どう思いました?→意味が分からなかったし、もうダメかと思った
        保護中の感想→学校のみんなだけはたのしいよ
        保護継続の必要性について→お金があったら…要らない
        もし保護を終えるとしたらどのようなタイミングで?→ねこが飛び出すとき!
        (なんとも参考にならない回答が並んで行く…)
        -- ねこ(ヒト) 2020-05-09 (土) 01:28:54
      • では最後に もう一つ(質問)
        アナタには 明日したい事があり
        そしてソレは実現可能? -- 2020-05-09 (土) 01:37:11
      • (最後の質問には少しだけ悩んで)
        皆がいたらできると思う!
        -- ねこ(ヒト) 2020-05-09 (土) 01:50:56
      • (ねこ の頭を撫でて にこり)
        それじゃあその皆と あまり離れないように ね

        あと 私もその皆の一人に入れといて下さーい
        そういえば ねこ型にもなれるんでしたかね?
        (ヒト型でもねこ型でも変わりなく 散々可愛がって帰ります) -- 2020-05-09 (土) 01:56:53
      • ………うん!(笑顔で頷いた)
        みんなとできるだけ一緒にいたいなあ…
        あなたも? うん、もちろん!(いっぱいなでもふしてもらって大満足だったって話だ)
        -- ねこ(ヒト) 2020-05-09 (土) 02:03:44
  • (泳げなくても、いいじゃないか、カナヅチだもの。という泳げない組が生暖かい視線を送る、プールの授業は見学だ!) -- メガネ 2020-05-08 (金) 22:23:53
    • (しかし世の中には泳げないモノに憐れみの視線を送り、なんとか泳がせようとするヒトがいるのだ…それを教師と呼ぶ)
      ねこ浅いプールに入るのもヤだから…………(視線で訴える どうやって海をやり過ごすか?)
      -- ねこ(ヒト) 2020-05-08 (金) 23:20:30
      • 僕は…足がつくとこまではいいんだけど…(足がつかない=水没。という水に浮かばない体質のメガネとしては浅いとこまでならなんとか…)
        そうだなあ…潮干狩りとか、釣りとか…(直接海に入らなくても海を楽しむならソレだな!なんて)
        手に入れた海の幸は食える!(やはりそっちの理由だった…) -- メガネ 2020-05-08 (金) 23:46:36
      • 半分裏切り者のメガネェ・・・(恨めしそうに)
        つり・・・ ねこ、お魚はすき! 釣りかな・・・つりだー! おいしい魚釣れる? いっぱいつれる??
        (なお貝や海藻類には無反応である)
        -- ねこ(ヒト) 2020-05-09 (土) 00:11:50
      • ご…ごめん…(うらめしい視線を受けて目を逸らす…)
        任せておいてよ!このサビキ釣りセットがあれば初心者でも…(リサーチは万全とばかりに釣り道具を見せびらかす)
        なんでもグルクンとかイラブチャー…オジサンが釣れるんだって!楽しみだなあ…(釣れたら食べようぜ!などとすっかり爆釣する気になりつつ、修学旅行の準備に戻っていくのだった… -- メガネ 2020-05-09 (土) 18:35:53
  • …ねこさん、大丈夫ですか?(新学期早々に少々机でのんびりというか脱力というかぐったりというか、そんな姿を見て思わず声をかけて) -- 夕凪 2020-05-08 (金) 23:02:04
    • ねこバイト頑張りすぎたのと…いろいろあって………(ばてばてぐでんぐでん)
      ゆーな、なにか元気の出ることない…?
      -- ねこ(ヒト) 2020-05-08 (金) 23:26:30
      • 夏バテ感満載…ですね。(お疲れ様ですと撫でるべきかどうしようか手が宙をフヨフヨしつつ)
        とりあえず修学旅行が来週早速あるので…それでテンションあげてく感じで? -- 夕凪 2020-05-08 (金) 23:35:26
      • (ナデテーナデテーと彷徨う手に自分から擦り寄るセルフなでなで)
        旅行は…海以外は楽しみ…… うみ…(テンションだう)
        -- ねこ(ヒト) 2020-05-09 (土) 00:22:40
      • (セルフなでなで、まさかの。これは腕を広げて抱擁いけるかな?と)
        海…海の幸、料理、お菓子…(と、囁きかけて) -- 夕凪 2020-05-09 (土) 00:38:20
      • (もっとナデナデーの構えなのでもちろんいける むしろ待ってる)
        おかし…おかしあるの? おいしいやつ?(お菓子に反応した!)
        -- ねこ(ヒト) 2020-05-09 (土) 00:56:50
      • (いけるか…?いけるかな…?行った!抱きしめに行った!そうして抱きしめれば安らぐ心地…)
        揚げた丸いドーナツみたいなお菓子や、紫芋って言う見た目独特だけど甘くて美味しいさつまいも…ですかね、あれは。とにかくそういうのが色々ありますよ? -- 夕凪 2020-05-09 (土) 01:09:16
      • (ふんわりふわふわ やわらかな手触り…まさに猫…)
        …おいしそう! ねこドーナツ好き ………ちょっと楽しみになってきたかも! 他は? おいしい食べ物?
        -- ねこ(ヒト) 2020-05-09 (土) 01:23:40
      • (これは癒やされる…そして程よく撫でてから名残惜しげに手を放し)
        知ってるドーナツと違って丸い穴が開いては無いんですけど、美味しいらしいですよ?他にも色々…私も詳しくは知らないので、今から楽しみです(と頷いて思いを馳せている) -- 夕凪 2020-05-09 (土) 01:30:50
      • (スマホもパソコンもない情報弱者なのでこういった情報は何よりも楽しい)
        うん…ねこも楽しみ! ドーナツたくさん食べるの 他も、いっぱい ねこは修学旅行は食に生きる………!
        -- ねこ(ヒト) 2020-05-09 (土) 01:40:37
      • その意気です。あとは地元の人に聞いてよく食べるものとか聞くのも楽しいかもしれないですね。
        (そんな風に沖縄への思いを懐きつつ、楽しみですねと言って席へ戻っていく) -- 夕凪 2020-05-09 (土) 01:47:36
      • 美味しいもののためだったらいろんな人に声を掛けるよ ねこならできる!(意気揚々と見送った) -- ねこ(ヒト) 2020-05-09 (土) 02:00:13
  • (旅行中)あぁいた、ねこ・・・え・・凄・・・(こほん)よく似合ってるぞ、水着(うんうん) -- 成哉 2020-05-10 (日) 12:41:02
    • すご……?(まさかもうバレている…? 後ろ手に持った包みを隠しつつ)
       これね、すみか先輩がバイト先から借りてきてくれた!
      (なおいかがわしお店ではないので没になって採用されなかった衣装です)
      -- ねこ(水着) 2020-05-10 (日) 12:54:28
      • (ちょっと直しててすまないってなる)
        (何か持ってる?と思うもそれ以上に慌てるように)や、えぇっと・・うん・・可愛いって言いたかったんだ・・言い間違えたんだ(はははと誤魔化す・・・うんわかっちゃいたけどすごい・・・)
        すみか・・・黛先輩か(面識はないが顔くらいは知ってた)バイト先同じだったんだな・・・・・・・水着?バイト先で・・?(経緯を知らないので疑惑がふかまる)
        (パーカーでも隠し切れない痣に気づけば心が痛む・・・もうこんな目には合わすまい)傷・・痛くないか? -- 成哉 2020-05-10 (日) 13:01:57
      • えへへーありがと!(目の前でくるんと回って見せる 裾眺めのパーカーには大き目の尻尾穴があるようだ しかし回ったことで手に持っているのがプレゼントのようにラッピングされた包みであるということがバレバレ)
        あ! えとあの…そうなの ねこすみか先輩とおなじバイト先。 でもすみか先輩が内緒にしたいーって思ってる間は、内緒ね?
        ねこ水着持ってないからどうしよーって相談したらすみか先輩が借りてきてくれたの 使わない衣装なんだって
        この痕はね…見た目ほど痛くないよ? だからへーき!
        -- ねこ(水着) 2020-05-10 (日) 13:18:11
      • むっ(正常な男の9割はkawaii水着と尻尾穴に夢中で包みに気づかない・・・いやさすがに気付くが)お?お土産でも買ったのかー(俺も買うかなぁとか言ってる)
        あ、あー・・・そういう感じか・・・(とりあえず納得)
        使わない・・・?そ、そうか・・・(よかったとなんかホッとしてしまいつつ)
        ・・・・そうか・・痛くないんならいいんだ・・・(ここにいる間は大丈夫だが・・・ねこはまだまだ危険な状態だ・・・特にバイト先は)
        ねこ・・・今のバイト・・好きか? -- 成哉 2020-05-10 (日) 14:11:32
      • んふふ… これはねー 遅れちゃったけど、なりゃーへの誕プレなの!(見つかったので今渡してしまおう ぼすーっと勢いよく渡した)
        (↓着用予想図 成哉が買わなさそうな変Tだ!! すっかり変Tの虜になってしまったらしい)
        http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp035518.png 
        気に入ったらきてみてね
        バイト? うん! すみか先輩もアオイもいるし、他の先輩も優しいよ それに……お金もいっぱい!(普通のバイトより時給がいいのだ) ねこお金貯めないとだから…バイト頑張ってる
        -- ねこ(水着) 2020-05-10 (日) 14:20:42
      • ・・・え?(プレゼントと聞けばちょっと嬉しくなる、少し遅れたことが不意打ちとなって中々のサプライズだ)
        ありがとう・・・ねこが俺になぁ・・(ちょっと涙がでそう・・・とか思いつつ開けてみて)
        ぶふっ・・なんだこれ・・・(思わず吹いてしまった)あ、あぁありがと・・・着るよ(多分部屋着になる)・・でー?ねこはどんな変T買ったんだよ?
        そうか・・・(正直な所、バイトを続けるべきではないというのが考えとしてあった・・・でもそれを強要するのもよくないとわかっていて)・・貯金?・・・何か欲しいものでもあるのか・・? -- 成哉 2020-05-10 (日) 14:29:18
      • おもしろいでしょ! ねここれはなりゃーに似合うってピンときたの!(謎基準)
        ねこはねー「社畜。」ってかいてあるやつ! で、ありすが「外人」でちろり先輩が「見ないで❤」だよ 昨日部屋で見たの!(女子部屋のブームか?)
        ねこは、ねこが稼いだお金で生活する必要があるでしょ? だからお金を貯めるの(組織から離れるとはそういうことだ ヒトと生きるとはそういうことだ)
        王様が、王冠が戻ったらお金はなんとかなるって言ってたけど…ねこはそれでも働くのって、大事だと思う
        -- ねこ(水着) 2020-05-10 (日) 14:50:05
      • (タピる・・タピるが俺に似合う・・・?いや、サイズはぴったりだけども・・よく見てるなこいつ)
        しゃちく・・・がいじん・・・意味わかってんのか・・・(ちょっとげんなり)
        ・・・あ・・・あー・・そうか・・そうだよな・・・(そうなのだ・・無条件に養ってくれる親のいない彼女は、自分の力で生きていかなければならないのだから・・・己よりもずっと、ちゃんと考えて生きているねこの姿勢に自分が少し恥ずかしくなる)
        王様が・・・?話したのか・・・?(少し考え)・・・そうだな・・ちゃんと働いて、稼いで生きる・・・とても大事な事だ・・・ねこはすごいな(よしよしと撫でる) -- 成哉 2020-05-10 (日) 15:11:28
      • 皆似合ってたよ?(そういう問題ではない) なりゃーもそれを着て夜男子部屋でお話したら楽しいと思う
        うん! すみか先輩に聞いたら、自分で稼いで学校に通うの、とっても大変みたいだから… 今のうちにすこしでも貯めないとね(随分と現実的になったものだ)
        あのね、ねこと王様は夢でお話したの ねこ王様に初めて会ったよ ねことそっくりだった それでね…すこし、記憶をもらったりしたし………んふー…ねこは頑張ってるからもっと撫でてー(ふわふわの毛並み)
        なりゃーにもたくさん協力してもらってるからねこもなりゃーを撫でるのだ(飛び跳ねて手を伸ばしてわしわしと撫でる)
        -- ねこ(水着) 2020-05-10 (日) 15:23:16
      • ・・・・・まぁ・・確かに楽しいかもな(うんうんと前向きにとらえて)
        あぁ・・・すごい、よく頑張ってる(うりゃーっとわしわしー!)
        夢で・・・か・・・まぁ記憶以外は同じ見たいな事言ってたしな・・・・・そうか・・(少し貰う・・・例の欠片捜しの準備がはじまったのか)記憶を貰って・・・ねこは何か変わった感じするか・・・?(王の雰囲気からして大丈夫だと思うが、それでも彼女が彼女でなくなってしまうのではという不安があった)
        (ぴょんぴょん跳ねられるとその・・・色々弾む・・大変目に悪いのでしゃがんで撫でられる方を選ぶ)ありがとな・・・ -- 成哉 2020-05-10 (日) 15:55:31
      • でしょ?でしょ?(誇らしげに笑った)
        (何か変わったのか そう問われると少しだけ怖い だから目の前にあるちょうど抱き着きやすいものにぎゅっと抱き着いて)
        ……あのね、王様もねこと一緒だったの 王様もねことひとつになってどうなるか分からないから怖いんだって だからね、ねこたちは少しずつ少しずつお互いを知ることにしたんだよ 王様はねこに、ねこは王様に少しずつ記憶を渡すの
        ねこは今は少し昔のことが分かったっていうだけで今までとあまり変わらない……と思う
        夢であった王様は、本当にねこにそっくりで…話し方も偉そうじゃなかったよ …………だから、大丈夫(そうあれと思っている)
        -- ねこ(水着) 2020-05-10 (日) 16:39:58
      • ・・・!?(まって!ちょっとまって!ってなるけど)・・・そっか・・そりゃ怖いよな・・・(ねこの様子を見ればアホな気持ちは吹っ飛び、落ち着かせるようにそっと背を叩いてやる)
        そっか・・・ならいいんだ・・大丈夫、俺からみた王様も・・・まぁ言葉はわからなかったけど・・・すましてなきゃ、ねことそう大きく変わった感じじゃなかったよ・・きっとねこが大人になったらあんな感じかなって

        ・・・なぁ・・ねこ・・・自分が王様だって知って・・でもまだ完全に一緒になってない・・・今のお前に、少し聞いてみたい事があるんだ
        ・・・あんまり楽しい話題じゃぁないんだけどさ・・(それはあの日王に聞いたのと同じこと・・・) -- 成哉 2020-05-10 (日) 16:51:43
      • うん……きっと元に戻るだけで…大丈夫……ねこも王様も…変わらない……のかな、大丈夫…大丈夫(自分に言い聞かせるように)
        (もう一度ぎゅむっと抱きしめてから) ん? ねこに聞きたいこと? なあに?
        -- ねこ(水着) 2020-05-10 (日) 17:09:34
      • 本当に、どうしようもなく怖くなったら・・・はっきりそう言ってやったっていい・・・ねこはねこなんだから・・そんときゃ俺も味方してやる
        (まって!なんでもっと強く抱いてくるの!?となりつつまだだ・・・まだ我慢しろ・・・・)
        ん・・・や、なに・・・お前の中の王の力は、多分世の中の・・沢山の猫を助ける事が出来る力だ・・・
        世の中には、色んな猫が捨てられたり、腹を減らしたり・・時にはもっとひどい目に合ってたりする・・・そう言う猫たちがいるって事を知ったとして・・・ねこはどうしたい? -- 成哉 2020-05-10 (日) 17:21:28
      • ありがと ねこはね…頑張って向き合うよ

        ………ねこが猫として過ごしてた間、そういうのは見たよ ねこすごく悲しかった
        だからね ねこが本当に王様で、いろいろできるなら…そういう子たちは助けてあげるの
        王様なんだから、ねこが本当に猫の国を作ったりして…傷が治るまでいてもいい場所を作ってあげるの
        あとはねー…ねこはこうしてヒトともお話しできるから、ひどいことするヒトにやめてーって言いたいかな どうしたらやめてくれるか考えるの
        そうしたらいつかかわいそうな子たちが減っていくと思う
        (夢のような話だ そう簡単にいくわけもない、途方もない夢)
        (けれど願うことが第一歩 ねこは猫の王として仲間の保護と対立する者への説得を試みたいと考えているようだ)
        -- ねこ(水着) 2020-05-10 (日) 17:36:59
      • そっか・・・ねこは勇気があるな・・・(とんとんと背を叩く・・・流石にそろそろはなれてほしい・・・)

        ・・・・(ねこが語る夢・・・都合のいい夢物語なのかもしれない・・・実現性がないと、彼らは言うかもしれない・・・果たそうと思えば、とても苦しい思いをするかもしれない)
        そうか・・(それでも、猫達の代表が、かくあらんとしているのだ・・・確かに奴らの方が現実的で、効率がいいのかもしれないけれど・・・それでも王の想いを無視し、一方的に力を取り上げるやり方は・・・きっと間違えている)
        お前に聞けて良かったよ・・・うん・・・きっと大丈夫だ・・・絶対うまく行く・・・ただまぁ・・無茶はすんなよ?辛くなったらいつでも撫でてやるから(なんて笑って) -- 成哉 2020-05-10 (日) 17:56:48
      • ねこはねーみんなのおかげで強くなったの(わしわしーっともう一度撫でてから離れた)
        大きな話だよね? きっと簡単じゃない 誰かを変えるのって、とても難しい
        ねこはねこができることを少しずつ頑張るの ねこの間にできなかったら、ねこの次の王様にもお願いする
        だってヒトと…猫じゃないヒトと安価よくするのはとっても楽しいもん!
        (ねこと接した人々が ねこの中にやさしい理想を築いたのだ)
        ふふー約束だよ ねこが疲れたらたっぷりナデナデフルコースね!
        -- ねこ(水着) 2020-05-10 (日) 18:02:58
      • (はぁぁぁぁっと内心深く息をつく・・・感触を忘れようと顔をモミモミ・・・いや忘れるな・・・いや忘れろ)
        そうだな・・・きっと難しい・・でも、それが分かってるってだけでも大きいさ
        そうだな・・・俺も、猫と仲良くするのは楽しい・・・きっと、ヒトにも猫にもなれる、ねこだからこそ出来る事がきっとあるんだ
        ・・・・・・・・・・・・・う、うん・・まかせろ(言っちまったぁ・・ってなりつつ言っちゃった以上はやってやろうじゃないかと腹をくくる)・・・・それまでに精神を鍛えておこう・・(決意)
        ま、堅苦しい話はここまでだ・・・折角の沖縄、遊んでこうぜ(なんて言って誘ったりしたのでした) -- 成哉 2020-05-10 (日) 18:13:33
      • もっとナデナデする?(顔をもんでいる成哉に残酷に問いかけるのであった)
        ねこが頑張ると成哉が精神を鍛えるの…?(成哉の悩みはちーーーっともわかっていないようだった)
        濡れない範囲でね!!(まだ食べるつもりなのか海の家に引っ張ってった)
        -- ねこ(水着) 2020-05-10 (日) 19:53:51
  • (修学旅行中)ねこ〜ねこ氏〜。遊びに行きますぞー。具体的にいうと海チャレンジキャンペーンです。海から逃げるな
    (手に何やら箱を持ちつつねこを迎えに来る。着ているTシャツには「興味ないね」とある) -- 三笠仁(サングラス装備) 2020-05-10 (日) 19:48:59
    • ………逃げたい(1日たってすっかりやる気をなくしている) ねこ海に行くなんて言ったっけなー…(目そらし)
      あっさっそく着てる…お気に入り?
      -- ねこ(水着) 2020-05-10 (日) 19:56:11
      • やる気をなくしている…女子部屋で何があった…(たぶんそれとは関係ない) いったいった。行くぞー(ずるずるひきずる。時間は自由時間ぎりぎりの夕刻で押しているのだ)
        気に入った…自分が金髪ででかい剣を持った気分になれるから2枚買った(海の方にずるずる) -- 三笠仁(サングラス装備) 2020-05-10 (日) 19:59:46
      • ねこは我に返ったのだ……… 海何て行くところではないとーーー ふぎゃーーーーー(抵抗しつつもずりずりと引きずられていく)
        2枚も。 2枚も。 仁先輩のほうが変Tにドはまりしてる…………
        -- 2020-05-10 (日) 20:22:43
      • くそっ。テンション戻れテンション! アイスか!? アイスじゃダメか沖縄そばか!?(ずるずる。移動時間は大福強化で短縮して砂浜へ。夕暮れ時だ)
        えっ猫1枚しか買わなかったのか…? さて、水に濡れなければ海は怖くないと思ってOK?(手に持っていた箱を砂浜に降ろしながら聞く) -- 三笠仁(サングラス装備) 2020-05-10 (日) 20:27:10
      • 全部もう食べたかなーーーー(ふぎぎぎ 逆向きに逆らう)
        ねこは同じの2枚よりもいろんな種類がいい ……(なんだかんだで来てしまった 砂浜だ)
        (すでにつま先立ちで逃げ腰) ……? うん 濡れなければいいけど…濡れなかったら海じゃなくない?
        -- ねこ(水着) 2020-05-10 (日) 20:33:07
      • じゃあゴーヤチャンプルー…あれ苦いから嫌いそうだな?
        いや。海で見れるいい景色を共有したかったんだよ。どうしてもいやならここからでもいいけど
        (箱から小さい亀が出てきた。ペタペタ以外と早く歩いて見せ…仁と二人で乗っても余る程度にゆっくりと大きくなる。以前、仁の家で見た覚えがあるかもしれない)
        竜宮城行きじゃないから濡れずに海の上からの景色が見れるけどいってみない?(サングラスは、その奥の金の光を遮っていた) -- 三笠仁(サングラス装備) 2020-05-10 (日) 20:37:22
      • (手で×を作ってゴーヤ入りませんのポーズ)
        あ、その箱 まえ仁先輩の家で見た亀さんが入ってたんだ ほえー……前と同じくらい大きくなった
        ………(しばらくその様子を眺めてから… いちにのさん!で亀の背に飛び乗った)
        なにそれすごい! 濡れなくて海を進めるなんて、すごくいい!! いこいこ!!(今までと打って変わってノリノリだ)
        -- ねこ(水着) 2020-05-10 (日) 20:42:23
      • ですよねー(ですよねー)
        ハチさんは太っ腹なので大福をねこに預けている間の俺の護衛を買ってでてくれたのだ(優しい亀らしい)
        よしきた。急ごう、ベストなスポットはちょっとかかるようだし…ほいこれ(日光を見ても大丈夫なサングラスを渡す)
        (仁も亀に乗り、砂浜を進む間はゆっくりだが。海に亀が入ると急加速する)
        (その割に揺れず、波も渋いているがねこには届かない…物理的におかしい事に気付ければ亀の能力だとわかるだろう)
        (海から1mほどは浮き出ている亀の甲羅の上は揺れもなく。海風は当たりながら海を行く) -- 三笠仁(サングラス装備) 2020-05-10 (日) 20:49:01
      • 仁先輩、護衛いるの?(純粋な疑問)
        ふゎ!?(思ったより早く進むので身構える) …あれ? でもあんまり揺れないし…波も来ない
        (サングラスを受け取ってかけてみると) むふーよきかなよきかな!(この背は大丈夫だ 水もこないし不必要な風もない)
        にゃっふー!(両手を広げてつま先立ちでくるり 亀の背の上で回った 怖いよりも楽しいが勝っている)
        -- ねこ(水着) 2020-05-10 (日) 20:58:10
      • 仁先輩は一般人です。いいね?(よくわからない回答)
        2泊くらいかければ伊神市まで戻れるかもなあ…早い早い
        (亀の上は非常に安定している。飛び跳ねても柔らかく受け止めるのだ)
        うむ、楽しそうでよかったなねこ…景色いいだろー。怖いと思ったものでも楽しい事はあるだろ
        (そろそろ日が沈むな、と太陽の方を指す。完全に沈むまでもう少し黄昏時) -- 三笠仁(サングラス装備) 2020-05-10 (日) 21:15:06
      • ……一般人……? 大福とか、ハチさんとかいて、異能っぽいのがあるのに?
        二日…っていうことは、また沖縄にこれるってこと?(夢いっぱいに問いかけるが二日間亀の背の上にいることをこのねこが耐えられるかはまた別の話である)
        景色すごい綺麗……それに…(サングラスがあってもなお眩しい、太陽の方向を見る)
        (目を細めながら…ゆっくりと海に溶けるように沈んでいく太陽と、太陽の光が海に描く光の煌めきを見ている)
        -- ねこ(水着) 2020-05-10 (日) 21:21:29
      • 見たまえねこくん、血臥崎みたいなああいうのがノン一般人だよ(ここからは見えません)
        居れなくはないけど2日間海の上だから飯が大変だな…雨も大変だな…
        (美しい景色を見るねこと…ねこだけにでなく。彼女にもこの逢魔ヶ時なら少しは届くのではないかと言葉を作った)
        いいものあるだろ、日本も。どっかから連れ去られて、嫌な思いをして。理不尽に居場所から追い出されて奪われて辛かっただろうけどさ
        (既に友人もいるし、余計な心配かもしれない。いい事も体験できただろう。実際楽しそうだ。だから後は、美しいものを見てもらって)
        必ず全部奪い返していい思い出をいっぱい持って帰ってもらうからな、ねこ(にっと笑う) -- 三笠仁(サングラス装備) 2020-05-10 (日) 21:36:11
      • 確かに……!(謎の説得力があった! しかし失礼な話である) ……つまりねこも一般人!
        (しなびるんぬ) そんなに簡単じゃないかぁ…… あ、じゃああの鳥さんは??(まえ怒られた覚えがある)
        うん! ねこは、皆と一緒にいるから…ココでたくさんのいい思い出があるの ねこは王様にもいっぱい伝えるね
        そしたら王様もここが好きになるはずだし、皆のことも好きになるはずなの だって王様はもう半分のねこだもん!
        (そう告げた時 少しだけ覗いていた太陽が完全に海の彼方へと姿を隠した)
        -- ねこ(水着) 2020-05-10 (日) 21:47:07
      • 『……もう。 月の力を借りないと大変だってあんなに言ったのに。』
        (サングラスを外して瞳を見せる)
        (宝石の如く多色を湛える瞳は王のものだ)
        『でも……ええ、こんなにも綺麗なんだもの もう半分の私に感謝しなければ』
        (すかさず通訳フォローをしてくれる大福を一撫でして)
        (甲羅の淵に立ち、髪をなびかせ、水平線を眺めた)
        -- ねこ(猫の王) 2020-05-10 (日) 21:47:32
      • (オイラは書き直す存在)
        ねこは一般猫では?(細かいツッコミ)
        ぽい(鳥の名前らしい)…ぽいはそこまで優しくない…祖母ちゃんが言えばやるかな…(とおいめ)
        (よかったよかった。きっと伝わるだろう。不本意に居場所を追われたなら、それは正してやりたい)
        もう半分のねこ…か。いいな、皆の事が好きならきっとうまく回るよ
        (どうか、無垢なるこのねこも。女王も。世を恨まずに済みますように。そう願えば、黄昏時も終わり、暗くなり)
        ……!?(思わず二度見してしまった。伝わればいいと思っていたが、まさか出現してくれるとは)
        (大福の通訳に感謝して撫でつつ)…女王様の眼鏡にかなってよかったね。短い間でも、話せてよかった
        (そこから先は、自分もねこと…猫の女王の隣に立ち、二人と同じ方向を見ていた) -- 三笠仁(サングラス装備) 2020-05-10 (日) 22:02:53
      • 『表のが私が呼んでくれたの』
        (いつものようにプレッシャーをかけることはなく、いつものように硬い口調ではない)
        (もしかしたら本来はこのような口調で、威厳を出すために偉そうな口調を意識していたのかもしれない)
        (暫し静かに水平線を眺めた後)
        『まだ月が出ていないから…そう長い間居られないけれど… ねえ、少し遊びましょ!』
        (甲羅の淵にかがんで両手で水を掬い仁に向かってかけた)
        (まるでねこのようだが…もう半分のねこ、というのも納得するだろう 綺麗な景色の前にはしゃいでいるのだ)
        -- ねこ(猫の王) 2020-05-10 (日) 22:13:35
      • (意外にもやわらかい口調に素直に驚いた)
        (通訳をしている大福も驚いたが、その分通訳はスムーズなので会話に支障はないだろう)
        ねこも気が利くやらどうなのか…月か。月を呼ぶ力はないなあ……ってわっぷ!(水がかかった。完全な不意打ちである。女王様がそんなふうに遊ぶとは)濡れたくないらしいけど、そっちがそう来るなら遠慮はしないからなー!
        (片手でぴゃっと水を掬ってねこの女王に向けてかける。こうなったら遠慮こそが無粋。心のままに遊ぶのが今の流儀) -- 三笠仁(サングラス装備) 2020-05-10 (日) 22:21:30
      • 『!』
        (水を掛けてもかかりたくない 軽やかに跳躍し…くるんと宙返りをして距離を取った)
        『ふふっ そう簡単にかかってあげない』
        (重力を感じさせない動きだが、その足元にすでに甲羅はない)
        (何の足場もない位置に立っている)
        -- ねこ(猫の王) 2020-05-10 (日) 22:32:55
      • ! なんと…やるじゃないか。身軽なんだなあ!(遊びだと思って軽くかけたのが間違いだったらしい)
        (大福は通訳専念。亀は空気が読めるので遊びを気兼ねなくできるように静か)
        諦めないぞー!(両手で手の中に海水を包んで、手を独特の形にして)
        そらっ(水鉄砲の要領。上手い事空中の女王の方に海水が飛んだ。速度はあるが量はそれほどでもない海水) -- 三笠仁(サングラス装備) 2020-05-10 (日) 22:38:23
      • (長い髪をなびかせ空中で踊るように)
        『この国の文化は私にとっても便利』
        『空を飛ぶ猫の絵本…幻覚を操る猫のフィクション…探せばいくらでも猫にまつわるフィクションが見つかる』
        『私はそれを受けて多くの能力を…魔法を…起こすことができる』
        『…ね?』(ニャーン どこかで猫が鳴くような声がするとすぐ隣に猫の王がいる)
        『仁が水を飛ばした先にはだれもおらず、海へと戻っていった)
        -- ねこ(猫の王) 2020-05-10 (日) 22:46:57
      • フィクション…ああ。猫の話は無数にあるよな…猫好きは多いからな!
        (もう一回…と屈んで海水を拾おうとしたのだが。その前に猫の鳴き声がして振り返り)
        うわ、びっくりした! いつの間に…
        (気配を感じ取れなければ驚きも大きく。毒気を抜かれてまじまじと猫の女王を見返している) -- 三笠仁(サングラス装備) 2020-05-10 (日) 22:54:06
      • 『ふふふっ』
        (こちらはとても楽しそうだ)
        『ほらほら、手が止まってる』
        (海面に足を滑らせ飛沫を作る)
        『もうギブアップする?』
        (楽しそうに楽しそうに笑うのだ)
        -- ねこ(猫の王) 2020-05-10 (日) 23:03:05
      • わっとと(まだまだ、と水をかけてきたのを慌ててよけようとして少しかかり)
        いいや、まだやるとも!(時間の限り。この思い出もあとで美しくあるように。ならば全力で)
        (と言いながら、体が斜めに傾ぐ。足を滑らせて海に落ちそうな姿勢になり)
        わっしょい!
        (異様なバランス感覚と体術で。斜めになったまま猫の女王へ大きく水をかけ、自分は甲羅にはいつくばるように着地した)
        (猫もかくやという奇妙な動き) -- 三笠仁(サングラス装備) 2020-05-10 (日) 23:07:36
      • 『落ちる…ひゃっ!!』
        (仁を心配して手を伸ばしたところでばしゃりと水を被って飛びのく)
        『結構やるのね…あなた猫みたい』
        (パーカー、水着、髪に水が滴る)
        (雫が肌の上を流れていくのは嫌いだけれど、それでも楽しい) 『とても楽しい』
        -- ねこ(猫の王) 2020-05-10 (日) 23:14:16
      • 手を取ってもらうのも捨てがたかったけど、最初は自分から伸ばしたいもんで
        (水をかけられたことに気付くとニヤリと笑い。四つん這いから立ち上がる)
        山育ちなもんで、ってことで。楽しいな
        (通訳がなければ会話できない間柄でも、楽しいという感情は共有できて)
        (もしかしたらそれは、人と猫の在り方に似てもいたかもしれない)
        まだやれる?(海水に目を向けて、笑った) -- 三笠仁(サングラス装備) 2020-05-10 (日) 23:19:41
      • 『……もちろん!』 
        (負けたまま終わるつもりはないのか、かがんで手で水を掬う)
        (この水遊びは王が疲れるまで続いた)
        (綺麗な景色と楽しい時間は間違いなく王に刻まれたのだった)
        -- ねこ(ヒト) 2020-05-10 (日) 23:27:56
  • だんだん涼しくなってきたかな…
  • 温かくて見つからない場所、さがさなきゃ
  • ねこちゃーん はいっ修学旅行の時の写真!(印刷して封筒に入れたのを差し出し〜)
    整理するのに手間取っちゃったよー 「いっぱい撮りすぎなんだべよー」(うるさいなーとりゅーちゃんと言い合いしてる) -- やどり 2020-05-11 (月) 19:45:01
    • (差し出された封筒を両手で受け取り、ぺかーと輝くように頭上に掲げる) うわあい、ありがとーやどり!
      ねここういうの憧れてたの! みんなの楽しいがいっぱいで、また楽しくなっちゃうね!
      うわっ ねこ変な顔!!(シーサーのものまね写真) こっちはやどりかわいー!クロうぷぷぷ…(やどりの自撮りに滑り込み、クロの頭に角を立てるように指を添えて…ものすごいブレた写真)
      -- ねこ(ヒト) 2020-05-11 (月) 19:48:50
      • ふふふーいいんだよー(すごく喜んでもらえてこちらも嬉しい)
        (うんうん面白いよねーとかこの写真が面白いんだよーとか一緒に見たりして)
        ねこちゃんって・・あんまり、こういう事した事なかったの?(聞いていい話題なのかなと躊躇い気味) -- やどり 2020-05-11 (月) 19:56:29
      • (オーバーリアクション気味に写真を一通りみて一息ついたところで)
        うん ねここういうの初めてだった! だからねーとっても嬉しいの いつまでも覚えていたいなあ この写真があったらきっとずっと覚えていられるよね
        (カメラもスマホも持たず、誰かと旅行したのも初めてだというのは女子高生としては異質かもしれないが、本人はいたって気にすることなくさらりと答えた)
        (今までやったことがないことを嘆くよりも体験できた喜びに満ちている)
        -- ねこ(ヒト) 2020-05-11 (月) 20:00:25
      • えぇ・・・(なにそれひどいとなりかけるも) 「やどり、ひとんちの事情に首突っ込むもんでもないべよ」 むぅ・・
        (今目の前の幸せを享受している笑顔がとても眩しいが・・・やはり不憫だ)
        あ、私が前に使ってたスマホあるけど・・あげよっか?ちょっと古いし電話とかも出来ないけど・・・カメラはまだまだ全然つかえるよ? -- やどり 2020-05-11 (月) 20:18:22
      • えっ?!(いいの!? と言ってしまいそうになり慌てて手で口を押える)
        (それからブンブン首を横に振って)だ、だめだよ!? ねこね、スマホがとーーっても高いって知ってるの!
        ふ、ふるいやつとかも見たけど…高かったし………
        ねこはやどりがまた写真を一緒に撮ってくれたらそれが一番嬉しいよ
        -- ねこ(ヒト) 2020-05-11 (月) 20:28:30
      • くっ・・・知っていたか・・・っ・・ねこちゃんはしっかりしてるなぁ・・・(せめて労うくらいはとハグして撫でてあげる)
        (そしてそのままスマホ取り出し、カメラ起動)では早速いちまーい♪わらってー(カッシャーとツーショットを試みる) -- やどり 2020-05-11 (月) 20:34:03
      • んふふー(もっと撫でたまえーと喉を鳴らす)
        ねこのポーズ!(やたらと決まったポーズをするのはチェキに慣れたからである)
        -- ねこ(ヒト) 2020-05-11 (月) 20:49:07
      • やだもーっこの子かわいいー!(ぎゅーっとしてなでなでなでなでなでなで)いいのかー?ここがえーのんかー?(顎をこちょこちょ) 「弥堵里・・・キャラが崩れてるべ・・・」
        お?いいね?・・・はいっりゅーちゃんカメラ! 「お、おぉぅ・・・(渡されて構える)」 おなじく!(ねこのぽーず!を真似て一緒に撮ったりした)
        これも今度渡すね?ふふんねこちゃんは少し古風にインスタントカメラとかアルバムとか買うといいかもだー(うんうん頷くと休み時間が終わるまで一緒に撮ったりなでなでしたりしてった) -- やどり 2020-05-11 (月) 20:57:51
      • ん〜そこ〜もっともっと〜〜〜(くるるるるから始まりどんどん大き目の音をならすご機嫌な喉である)
        1回でポーズを覚えるなんてやるねやどり! こっちはどう?(また別のポーズを取ったりして何枚か写真を撮ってもらってご満悦)
        一杯撮ってくれてありがと! また楽しみにしてるね!(予鈴がなるまで楽しんで) いんすたんと…かめら……?
        (このご時世カメラ屋に立ち寄ったことがなかったので知らなかったねこに稲妻がはしった)
        -- ねこ(ヒト) 2020-05-11 (月) 21:14:48
  • なんとか逃げ切った、そんな顔をしてるわね? (妖怪プール女が現れた!) -- 水鈴 2020-05-11 (月) 22:59:20
    • (数多の言い訳、数多の逃走経路、全てを使いこなしすべてのプールの授業をサボりきったねこに怖いものはなかった)
      ふっふーん! これはねこの勝ちと言えるのではーーー!!(ドヤアアアア)
      -- ねこ(ヒト) 2020-05-11 (月) 23:01:04
      • まさか沖縄にまで泳げない水着持ち込んでくるとは思わなかったわ……かわいかったからそれはそれで許すけど
        だがプールの授業は終わってもプールは部活動で使用可能! まだチャンスはあるわ……! さあ、今日をスイムキャッツの誕生日としましょう! (ジリジリと間合いを詰め始める妖怪) -- 水鈴 2020-05-11 (月) 23:11:15
      • (あれ一応水着なので泳げるが機能性はほぼない。 ほぼない。)
        う、うそっ プールはもう閉まったの! 授業がないから閉まったの…!(水泳部ではないので知らなかった)
        今年度のプールは終了しましたーー!!!(前回は後ろに逃げたが今回は前だ! 身をかがめて前に飛び込み、足元をすり抜けようという算段!!!)
        -- ねこ(ヒト) 2020-05-11 (月) 23:14:53
      • どっこいまだ終了していません……! これが現実……!
        !? だがここに来てわたしの低身長がきらめきを放つ、下への物理的距離は短いー! (前に飛びかかる体制だったので不意をつかれたがなんとかひっかけようと手を伸ばす!) -- 水鈴 2020-05-11 (月) 23:23:42
      • そんな現実、ねこがぶちやぶーーーふぎゃっ(尻尾穴のリボンがちょうど水鈴のリボンに引っ掛かり……止まった) -- ねこ(ヒト) 2020-05-11 (月) 23:33:10
      • ふっふっふ、つーかーまーえーたー (がっちりホールドの姿勢だ!)
        まぁまぁ落ち着いて話を聞きなさい、聞くなら離すわ。聞く? -- 水鈴 2020-05-11 (月) 23:38:47
      • ぴにゃーーーープールはだめぇぇぇぇぇ(じたばたもがもが)
        ぷ、プールに投げ込んだりしない………?(耳を伏せ、しっぽをぴるぴるして小動物特有の黒目がちな目で訴えてくるぞ!)
        -- ねこ(ヒト) 2020-05-11 (月) 23:45:09
      • しないしなーい!……いやホントにしないからね、落ち着いて?
        そんな事したら余計嫌いになっちゃうでしょプール、だからほら、そんな……かわいいとかわいそうが同時に襲ってくるから凄いもうしわけないから! (そういうとちゃんと解放する) -- 水鈴 2020-05-11 (月) 23:50:10
      • ………(暫しの間 みつめあうふたり)
        わかった、逃げない(神妙に一度頷くと逃げの姿勢をやめた) ………これから、どうするの?
        -- ねこ(ヒト) 2020-05-11 (月) 23:51:47
      • いや、理由だけでも聞いとこうと思ったのよ。ありがちな理由として目が開けられなくて怖い、とかなら一応対処法があるから
        実際もう今年はシーズン過ぎたし来年に向けてなにか参考になるかなって。どうしても種族的にデンジャーな予感しかしないってならそれはそれでありだわ (ちょっと残念だけどね、と言いつつ) -- 水鈴 2020-05-11 (月) 23:56:46
      • わかった、教えるね まず、水につかったときの感触がダメ。 毛並みがべったりするのもダメ。 かと思ったらふわぁって毛並みがなるのもダメ。
        次に目を開けられないのもダメだし息ができないのもダメだし苦しいのもダメ出し耳に水が入るし浮かないし……(出るわ出るわ)
        とにかく、ねこは水と相性が悪いと思う…
        -- ねこ(ヒト) 2020-05-12 (火) 00:02:49
      • 思ったよりもいっぱい出てきた! わたし水の感触好きだし鱗の内側に入るのも全部好きなんだけどなぁ……
        息もできるし水と相性はバッチリ過ぎるぐらいバッチリだし……まぁしょうがないわね、わたしだって高いとこダメだったりするもんね
        と、いうわけでもうプールに入れようとはしないわ。今までごめんね、こわがらせちゃった? -- 水鈴 2020-05-12 (火) 00:22:25
      • ねこと真逆だ……… 水鈴先輩に一回なってみたい…そしたらねこもプールが好きになるかも
        もう怖くないよ…じゃあじゃあ、これからは…仲良しのトモダチ!(握手ーと手を差し出す)
        -- ねこ(ヒト) 2020-05-12 (火) 00:25:15
      • (ぱちくり、としたあとふっと笑みがこぼれた) そうね、生まれの違いは仕方がない、けど尊重しないとね
        うん、ありがとうねこ。結構大事なことを気づかせてくれた気がするわ、トモダチ、ね (笑顔で握手をした)
        よし、それじゃあ帰るわ。また今度ね、その時はどっか遊びに行きましょう! (そう言うと手を振って帰っていった) -- 水鈴 2020-05-12 (火) 00:29:09
      • うん! 秋の美味しいのたべたり、冬の美味しいの食べたりしよ!(食べることばかりだ)
        (その食欲が水鈴のヒレに向かないことを…祈りましょう)
        -- ねこ(ヒト) 2020-05-12 (火) 00:50:15
  • ねこさんはあれね、センスいいんだね。知らなかったよ・・・あ、水着の話ね
    それとも人に選んでもらった感じ?ああいうの選ぶ時間って楽しいよねぇ -- 2020-05-11 (月) 23:16:31
    • あれはね、すみか先輩(がバイト先)から借り(てきてくれ)たんだよ ねこ嬉しかった(非常に誤解を呼ぶ略し方をした)
      服とか、買わなくても見てると楽しいねえ…(うっとり) はるもお買い物…えっとうぃんどーしょっぴんぐ?好きだったんだ
      -- ねこ(ヒト) 2020-05-11 (月) 23:27:54
      • へぇ…あんなの持ってるんだあの人(勘違いした)
        そうだねぇ…うん。基本自分が着るものを見るのも、人が着るのを選ぶのも好きだよ
        見てると楽しい気分になるねぇ…あ、それを選んでる人を見るのも好きだねぇ -- 2020-05-11 (月) 23:37:16
      • 自分で選ばなくても、選んでる人を見てるだけで楽しいの?
        じゃあショッピングセンターに行ったらずっと楽しいね!
        ねこはついつい色々欲しくなっちゃう
        -- ねこ(ヒト) 2020-05-11 (月) 23:43:57
      • 楽しい。オシャレに頑張る人って見ててとても微笑ましいので
        そこを我慢に我慢してひとつに絞った結果買うと良い物が手に入るのですよ
        分かるかな〜?(首を傾げ) -- 2020-05-11 (月) 23:52:33
      • ねこそれ分かるよ!(金銭的余裕がないため)
        すごーーーく悩んで、とーーーっても悩んで、本当に大事なものだけ買うの!
        そしたらとっても嬉しいし、ずっと大事に使えるよ(得意げに答えた)
        -- ねこ(ヒト) 2020-05-12 (火) 00:04:40
      • そうそれ。ねこさんは良い買い物の仕方ができているねぇ(微笑み)
        今度またいい買い物ができたら、僕に着ている所を見せてね?
        今回はそれだけ、それじゃあ、また(手を振り離れる) -- 2020-05-12 (火) 00:17:19
      • うん? ねこが買うものを見たいの? いいよ、今度もっていくね!
        まったねー!
        -- ねこ(ヒト) 2020-05-12 (火) 00:25:49
  • すや…
  • すや…

Last-modified: 2020-05-12 Tue 19:47:12 JST (782d)