猫又 久常 玄道 Edit

qst088975.png概要
名前久常 玄道(くじょう・くろみち)
性別
年齢16歳
種族猫又
出身地伊上市南区
年組1年A組
誕生日10月1週
企画企画/市立伊上高校
行動方針
RP傾向シリアス日常バランスよく(願望)
好み魚・暖かい場所・ちゅーる
苦手熱いもの・寒い場所

3行 Edit

  • 猫又男子
  • 妹見つけて
  • 一件落着

コメント欄 Edit

編集:info/IG
令和三年(西暦2021年)
X月 第Y週
(西暦 2020-07-04)
NEXT :--/--(-月)
告知
・企画終了、お疲れ様でした(ロスタイムは自由です)
・6/7(日)21時よりイベント会場にてお疲れ様会をします(要はメタ打ち上げです)
怪異パレード終了しました!ありがとうございました!
+  ロケーション表……現在使用不可
クロ>IG/0001 クロ(猫)>IG/0001 深白>IG/0001 深白(猫)>IG/0001

ログ

お名前:
  • こんにちは、クロくん(春休みのある日、そば猫のすぐ傍で、どこからか家に帰ってきたクロに声を掛ける)
    (そば猫には入らず、物陰でクロが現れるのを待っていたようだ)体の調子はどう?それとシロちゃんの様子は。
    (手にスーパーの白い袋を下げ、クロの前まで歩きながら問うた) -- 墨薫 2020-06-02 (火) 23:20:24
    • おや、墨薫先輩。こんにちは。珍しいですね、こんなところで。(買い物袋を両手に提げて会釈した)
      体はばっちりです。深白のほうも、おかげさまで元気にしていますよ。 -- クロ 2020-06-02 (火) 23:24:48
      • う、うん。クロくんを待ってたんだよ。ご様子伺いと…お礼があって。
        元気なら何より――…あ、荷物置いてきてくれていいからね。えーと…(周囲を見回し)
        あ!あそこで待ってるよ(バス停を指差す。ちいさな小屋とベンチの置かれた古いバス停だ) -- 墨薫 2020-06-02 (火) 23:29:52
      • お礼、ですか?(何かしたかな、と思いながら頷いて)
        (小走りでさっと荷物を置いてきて、古いバス停へ)お待たせしました、先輩。 -- クロ 2020-06-02 (火) 23:31:44
      • ごめんね、忙しいとこ急に(片手で拝むポーズ。買い物量から恐らく家の手伝い中だったのだろうと)
        んじゃまずはお礼。はまぐりの件がようやく片付きました。ハルがね、記憶を取り戻したの。目を覚ましたの。
        だからこうして、あの時お世話になった人達にお礼して回ってるの。…で、つまらないものですが(とビニール袋を差し出す)
        (中身はもちろんちゅーるだ!まぐろミックス、かつおミックス、ささみミックスが各40本ずつ)クロくんにはやっぱりこれかなって。
        あ、シロちゃんと仲良く半分こするんだよ? -- 墨薫 2020-06-02 (火) 23:38:22
      • 記憶を取り戻して、目を覚ました、ですか。それはよかった。
        ちゅーるだ!!(目を輝かせる)はい、大正解です。うわあ。うわあ(大量のちゅーるに認知を占有される)
        は、はい!もちろん!!(聞いているやらいないやら)……(深呼吸)……さて。
        冷静になるのも少し大変ですが、がんばりました。……それで、暁くんは今どこに?
        お礼をするのなら、本人が来るのが自然でしょう。それを墨薫先輩だけ来るというのは、いかにも、何かあったように思えてしまって……考えすぎなら、いいんですが。 -- クロ 2020-06-02 (火) 23:45:28
      • うん、そうなんだけど…って、ステイ!ステイ!ストーップ!!
        (目の色を変えるクロの前に慌てて掌を突き出し制止しようと)ま、まって。まだ続きあるからね!?…あ、変な成長してる。
        (急に真顔になられて困惑しながら)ハルは、あたし達のしってるハルはもう居ない。ハルは、はまぐりに襲われた人の見ている夢だったの。
        だから、その人が目を覚ましたら…消えちゃったの(ベンチに腰を降ろし、はあ…と溜め息を吐いた。いい勘してるね、と付け加え)
        今度はあたし、ハルを捜さなきゃいけなくなっちゃった。…手伝って、くれる?(顔をクロの方へ向けて尋ねる) -- 墨薫 2020-06-02 (火) 23:52:27
      • いつまでもちゅーるにやられてばかりではいませんよ(謎のどや顔)
        なるほど、です。夢を見ながらずっと眠っていた、現実の暁くんを探す、ということですね。
        もちろんです。住処先輩には、お世話になっていますからね。
        ただ、探すにあたって僕が出来ることというと……。ううん、特別なことはなかなか。地道な作業にはもちろん、力をお貸ししますが。
        こうなると、深白に頼るしかないかな。 -- クロ 2020-06-02 (火) 23:58:54
      • くっ…。カナガン、もはやカナガンじゃないとダメだっていうの…?(高級キャットフードの名を出した)
        うん。だけど、何処にいるかはサッパリわからない。各種ネットワークをもってるみんなにこうして頼んで回ってるけど…どれだけ時間かかるか。
        あたしも同じ、じっくり目と耳と脚で探すしかない。だからクロくんには噂話に耳を傾けておいて欲しいんだ。
        寝たきりだった人が、急に目を覚ましたとか…。行方不明のアイツに似た人を見かけたとか、そんな感じの話を耳にしたら報せてほしいの。
        シロちゃんに…?それってあの、運命を…? -- 墨薫 2020-06-03 (水) 00:09:23
      • カナガンは自信がないですね……(ごくり)
        はい。そういう近所の噂話レベルだったら、店でも耳に入るかもしれないですし、それは任されましょう。
        いえ、運命操作のほうではなくて。深白にはテレパスがあるんです。それも、サードステージに到達している。
        やろうと思えば、この街丸ごとくらいだったら、ネットワークに見立てて情報を検索できるでしょう。 -- クロ 2020-06-03 (水) 00:15:28
      • ないんだ…。対クロくん用最終兵器としてとっておきにしなくては…。
        うん、いろんな客層のくるお店って情報もあれこれ飛び交うと思うし、期待してる。て、テレパス!?そんな力もあったんだ!?
        (さらにサードステージと聞けば目を丸くし)すごい、サードなんてどうやったら辿り着けるかもわかんないのに。
        つまり、街中の人の脳波?みたいのを受信して読み取る感じだね。…大丈夫なのそれ、頭パーン!ってならない? -- 墨薫 2020-06-03 (水) 00:19:58
      • 強力なテレパスがあったからこそ、神様に目をつけられて……っていう感じですね。
        普段はリミッターで抑えているんですが、こういう場合ですし、せっかくですから協力してもらいましょう。
        パーンとならないからサードなんです、多分。ちょっと電話しますね。
        (深白に電話をつなげて事情を説明しつつ、スピーカーにして話せるようにした)
        『どうも。久常深白です。』
        『検索には分散コンピューティングのような手段をとるので、負担はそう重くないです。報酬はお兄ちゃんの分も含めてそこのちゅーる総どりで』
        『探す情報は最近急に目を覚ました人、あるいは暁春という人によく似た人、それぞれの居場所。で大丈夫そうですか?』
        『効果範囲にいる人の頭の中に情報がなければ引っかからないので、そこはご了承を』 -- クロ 2020-06-03 (水) 00:32:59
      • あーなるほど。神様のお招きを受信しちゃったんだね…。多分!?
        (不安を覚えるも、使えるものは全て使いたい。浅ましくとも、チャンスを見逃すよりはずっとマシだ)
        こんにちはシロちゃん、お久しぶり。新しい生活には慣れた?(まずは電話越しにそんなアイサツを交わし)
        う、うん。ちゅーるはお好きに…(ああ兄妹だなあ、と思う。けれど、それがシロの本来の姿なのだろうと安心もする)
        そうだね、探す条件はそれでいいと思う。さらに言えば起きた時期は1週間ほど前で。…それでお願いします。
        (言って、結果を待つ。両手を組み合わせ、祈る様に) -- 墨薫 2020-06-03 (水) 00:40:38
      • 『お久しぶりです。まったく前の通りとは、まだいかないですが、元気です』
        『わかりました。では探してしまいますね。暁春さんの顔かたちはお兄ちゃんの頭の中から勝手に読みました』
        (そういうところあるよね、という顔をする黒いほう)
        『それでは少々お待ちください』

        (思念が広がり、街を覆う。脳と脳とを繋げて、ネットワークを形成する。それぞれの脳の未使用領域を利用して、検索の処理をさせた)
        (あがってきた結果を拾い上げる。速やかに、痕跡すら残さず、誰にも気取られないように。それはわずか1分にも満たない間の出来事だった)

        『結果が出ました』
        (かくかくしかじかと語られる結果は、墨薫にとって望ましいものだったろうか、そうではなかっただろうか?) -- クロ 2020-06-03 (水) 00:47:29
      • なにそれこわい(勝手に頭の中をさ探られる兄クロの不憫さに泣いた。泣いてない)
        んー…(霊視。それで空を見ると無数の細く薄い線が空に見える。それらが言葉通りの網目を作っていくのが見える)はー…すごくすごい…!(としか言い様がなかった)
        (予めそれをする、と聞いていなければ自分も気付かなかっただろう。それほどに作業は静かに密かに短時間で終わった)
        ……そっか。ありがとシロちゃん(結果は何も掴めなかった、だ。しかしそれはそれで貴重な情報となる。市内を探す必要がなくなったのだから)
        やっぱり外か…。まあハルの知り合いとか今まで居なかったんだし、当然だよね。 -- 墨薫 2020-06-03 (水) 01:00:23
      • 『力及ばず申し訳ありません。それでは報酬はよろしく』
        『つまみぐいはだめだよ、お兄ちゃん』(くぎを刺されて通話が切れた)
        (そっと顔を覆ってから、気を取り直して)
        そうですね。寝てるはずの人が動いてる、となれば、それだけで噂になる。
        それがなかったということは、少なくとも元の暁くんの知人はこの街にはいない。暁くんもこの街の人ではない……。 -- クロ 2020-06-03 (水) 01:07:17
      • あらら、ちゅーる、それぞれ2パック(20本×2P)ずつあるんだけど…。
        でもテレパシスト相手じゃ誤魔化してもバレちゃうね(ふふっと笑む)クロくんへのお礼の分はまた今度ね。
        (うんと頷いて)そう考えるのが自然だね。そんで、その事の確証が得られただけでも今日ここに来た意味があったよ。
        それじゃ、あたしは今日はこれで帰るね。シロちゃんにありあがとうって伝えておいて。
        (ぺこりと頭を下げ、傍らに停めてあって自転車の方へと歩いていく)…サードステージ、かあ(そんな事を呟きながら) -- 墨薫 2020-06-03 (水) 01:15:05
      • あれでけっこう食いしん坊だったりして……。(ひそひそ)
        はい。いただけるのであれば大歓迎です!
        うちの妹が役に立ってよかった。ええ、伝えておきます。
        それでは。(つぶやきは、そっと聞かなかったことにして。自転車に乗って帰っていくのを見送った) -- クロ 2020-06-03 (水) 01:20:31
  • 久常君ちょいとええ?屋上で軽く話したい事がある、縁起の悪い話とちゃうよ確認したい事があるだけ
    (男は卒業式から数日後にそう切り出す、もう冬の寒さも抜けてきて日差しには暖かさが灯り始めていた) -- 倉守 2020-06-02 (火) 00:21:05
    • はい。いったいなんでしょうか?
      (屋上も凍えるほどの寒さはなくなって。吹いてくる風の香りに、春らしい土の匂いが混じっている) -- クロ 2020-06-02 (火) 20:53:16
      • 君の妹さんの様子はどないかと思うてね、以前見た限りやったらそう問題も無さそうやったけど
        せやけど長い間あちら側に居ったし万事が万事直ぐには元通りにはなってへんかもと -- 倉守 2020-06-02 (火) 22:11:07
      • そうですね。まだ完調とはいえませんが、だいぶ影響は抜けてきているようです。
        ぼうっとしていることが少なくなって、明るく笑うようになりました。
        4月からは、通信制の高校に入学するんですよ。いずれはここに編入したいって言ってます。 -- クロ 2020-06-02 (火) 22:17:09
      • (快調に向かっている事を聞けば何処か安心したように頷いて)強い子や、ほんまやったらあれだけ長くあちらに居れば心が戻って来ぃひん事もある
        それでも快方に向かうのはあの子の才能と戻りたいと思えるだけの環境があるいう事や、色々と不運は重なりはったけどそこは幸運やったね
        (久常の家がそれだけ良い家なのだと回りくどく褒めているようだ)あれぐらい聡い子ぉなら直ぐに追いつけるやろ、異能使わんでもな -- 倉守 2020-06-02 (火) 22:46:07
      • はい、本当に幸運でした。才能、というと妹は謙遜するでしょうが
        (と、頬を掻く。我がことのように照れくさく、また面はゆい気持ちもある)
        そういえば、僕がいない間に顔を合わせているんでしたね、先輩とは。 -- クロ 2020-06-02 (火) 22:51:27
      • あれを才能と言わんのやったら逆に嫌味になってまうわ、今の世には不要やとあの子自身が気付いてるのかも知れんけどね
        (それは稲荷の神使としての言葉なのだろう…人と神とを繋ぐ才能、世が世ならばその名を楽々と残せるだけの力を少女は持っている)
        (一方で顔を合わせた件に関しては苦笑を返して)君が帰ってきぃひんと思うてたさかい泥被りにね、見抜かれて無い尻尾丸めて逃げ帰るハメになりました。閉心術には自信あったけどあらあかんわ -- 倉守 2020-06-02 (火) 23:07:50
      • それはなんとも……ご迷惑をおかけしまして(うっかり死んでいた者としては、苦笑するほかなかった)
        深白のテレパスは確かに規格外ですが……性格的に無理にこじ開けるタイプではないですから、となると正面からやられましたか。
        昔からテレパス抜きでも隠し事はできなくて、兄としては頭が痛いというか、頭があがらないというか。(と、また苦笑して)まさか倉守先輩までやられていたとは。 -- クロ 2020-06-02 (火) 23:22:00
      • ああいう子ぉは好きやけど苦手です、のらりくらりと逃げ回るのが好きな性分にぴしゃんと正解言われてまうとね
        僕の兄貴や姉貴もそういうとこあるさかい余計になぁ、深白ちゃんは大成しはるよ
        (と…やはりまた苦笑を向けつつも高く評価する)ただ今は平穏に
        そんなら聞きたい事も聞けたし戻る、君も大事な物をやっと取り戻せたんや…二度と手放したらあかんよ(そう言って男は屋上を後にした) -- 倉守 2020-06-02 (火) 23:32:18
      • 大成する、ですか。倉守先輩に言われると、本当にするような気になってしまいますね。兄として面はゆいです。
        はい。もう二度と、いなくならせはしません。
        重ね重ね、ありがとうございました。(頭を下げて見送った) -- クロ 2020-06-02 (火) 23:40:01
  • (ペコッ) 炬燵いる? 大きいの (LINEが飛んできた 添付写真、4人以上が入れそうな大型の炬燵だ) -- 吉広 2020-06-02 (火) 19:45:08
    • (ペコッ)ちょっと親に聞いてみる 待って
      (ペコッ)いるって -- クロ 2020-06-02 (火) 20:51:15
      • おまちー (一時間くらいで直で持って来た) いやー、怪異で良かったぜ、重荷を運んでもつらくない
        ほい、もう時期的には遅いが、今年の冬にでも使ってくれよ (ちゃんと買った時の箱に入ってる 几帳面だ) -- 吉広 2020-06-02 (火) 20:54:07
      • ことのほか早かった。そうかあ、もう旅立つんだね。(うんしょと納戸に運んで)
        なにか餞別になるものあったかな……。 ああそうだ。いいお醤油あるけど持っていく? -- クロ 2020-06-02 (火) 21:03:33
      • ああ、来週な 暇なら見送り来てくれ (そんな事言って時間を伝え) 醤油か! 外国行った人って大体醤油に飢えるって聞くしな……
        流石に量は持ってけないけど、ちょびっともらっても良いか? めっちゃ嬉しいぜ! -- 吉広 2020-06-02 (火) 21:07:36
      • うん、行くよ。(時間了解、とスマホにメモをして)
        大丈夫大丈夫。ちゃんと未開封の小瓶であるから。お試しに何個か取り寄せて、まだ封切ってないやつがこのへんに
        あった。はいどうぞ。(なかなかいいお醤油である。そば屋として味の研究に余念はないらしい) -- クロ 2020-06-02 (火) 21:11:14
      • 俺、購買で買ってきてもらったコンビニの醤油以外味わうの初めてだわ……(凄いちゃんとしてる、と小瓶を恭しく貰って)
        へへ、有難うなクロ あ、俺がいない間も稽古はしろよ? 妹さんが戻って来ても、身につけたもの錆びさせるのはもったいないからな -- 吉広 2020-06-02 (火) 21:16:01
      • (紙のシールで封がされてたりするぞ!)
        うん。ちゃんと稽古するよ、お師匠。人生何が起こるかわからないからね。特に伊上では。
        何かあったとき、後悔なく動けるようにはしておきたい。 -- クロ 2020-06-02 (火) 21:19:49
      • ヤバい、これ封空けるの凄く覚悟がいる ギリギリまで我慢しよう…… (ドキドキしつつ荷物に入れ)
        おう、出来のいいお弟子さんだぜ ……帰ってきたら稽古しようぜ 俺も強くなって戻ってくるからさ (に、と明るく笑ってクロの肩を叩く)
        妹ちゃんとご両親に宜しく そんじゃな! (そう言って帰って行った) -- 吉広 2020-06-02 (火) 21:26:33
      • 溝をあけられてそうだなあ。なんたって海外だもんね。俺より強いやつに会いに行く!って感じ。(なんて笑って)
        うん、妹の調子がよければ、見送りにも連れていくよ。元気な姿を見せたいしね。それじゃあ! -- クロ 2020-06-02 (火) 21:28:03

最新の3件を表示しています。 コメントページを参照

現在 Edit

  • 皆が広めてくれた噂と、そしてフィリーネ(ねこ)の所有する猫の王権により、
    久常玄道は元通りの怪異混じり、すなわち猫又として完全に蘇りました
  • そして2月1週には学校に登校し、皆を驚かせることになりました。
    • えっいきなり定期試験?うそでしょ??
      • 成績はガタガタでしたが、なんだかんだ赤点は回避したようです。
    • あとなんかやたら有名人になってて街中で声掛けられまくるんですけど!?

設定 Edit

外見 Edit

男性/156/ほそめ/黒髪緑目/学ラン。画像
猫の姿に変身できる。
その場合、いわゆる普通の猫と同サイズ。

exp035224.jpg

性格 Edit

気まぐれ、飄々、好奇心旺盛。
社交的で、家族や友人を大事にする。他人の感情に敏感。
計画通りに動くなど、かっちりした行動は苦手。
夏休みの宿題は31日に頑張って間に合わないタイプ。

趣味は漫画を読むこと、散歩、釣り、食べ歩き。

経歴 Edit

南区の老舗の蕎麦屋「そば猫」の長男として生まれる。
大野小学校(南区)→伊上東中学校(東区)→市立伊上高校。
中学1年の時、双子の妹「深白(みしろ)」が行方不明になっている。
その事を切っ掛けに精神的に不安定な(塞ぎがちな)中学時代を過ごすが、時を追って回復。
現在は明るい性格を取り戻している。

小学校からあだ名はクロ。

家族構成 Edit

父・母・(妹)。 両親は南区で老舗の蕎麦屋「そば猫」を経営している。
イエネコの姿のままエプロンをつけ二足歩行して(猫の恩返しのような絵面で)接客する姿が癒されると有名な、南区では珍しい人気店。

妹は玄道が中学1年の時に行方不明になっており、未だ発見されていない。
失踪時12歳。玄道とは双子。快活な性格。
大野小のシロクロコンビとして小学生的な勇名を馳せた。

種族:猫又 Edit

いわゆる猫又。ヒトとしては比較的新しく認められた希少種族。
猫の耳と二本の尾を持つ人間態と、同じく二尾を持つ猫の姿を行き来することが出来る。

猫獣人に似るが厳密には別種で、もともとは怪異であったとされる。
古くは鎌倉時代に記述がある、猫が変化したヒト食いの怪物であったが、
時代が進むにつれて凶暴性が薄れ、化け猫とも混同されるなかで、単なる喋る猫のような存在に変化。
江戸時代頃には怪異ともヒトとも言い切れないあやふやな存在として市中に紛れていたが、
明治期になって近代的な法整備が行われた折、正式にヒトの範疇に含められることになった。

能力 Edit

  • 変身:人間態⇔家猫態
    • 猫獣人のような姿と、イエネコの姿の両方に変化することが出来る。
    • かつてはイエネコの姿が本来とされてきたが、今ではどちらが本当ということは無い。
    • 猫の姿では服を着ないが、社会通念上、「毛皮があるからセーフ」とされている。
    • どちらの形態でも猫らしく各感覚が鋭い(霊感含む。怪異の気配にも敏感)。
  • 異能:運命干渉・招福惹禍
    • 幸運の象徴とも不運の運び手ともされる、黒猫としての異能。
    • 運命に干渉し、幸運や不運を呼び寄せる。
    • 禍福は糾える縄の如し。当然、無理に運命を歪めればそれだけ揺り戻しがある。
  • 異能:怪異性妖力
    • 猫又が古くは怪異であったことに由来する能力。現代では発現しないことの方が多い、いわゆる先祖返り。
    • 身体能力の向上、部分変化、呪術の行使、黒い雲に乗る、闇から闇へ姿を移す、など。妖力の多面的な応用。
    • 対象の運気を下げる類の呪術が特に得意。
      • 他人に耳や尻尾を生やす術もあったりする(小学生のときに作ったいたずら用)
    • 月夜に力を増す。

目的 Edit

後は平穏に暮らすだけだ。
ただし、それを乱すものには立ち向かうことができる。

猫又 久常 深白 Edit

qst089171.jpg概要
名前久常 深白(くじょう・みしろ)
性別
年齢16歳(肉体年齢12歳)
種族猫又
出身地伊上市南区
年組なし
誕生日10月1週
企画企画/市立伊上高校
行動方針
RP傾向玄道復活までの代打キャラです
好み兄・静かな場所・ちゅーる
苦手人ごみ・神様

妹『深白』について Edit

3年以上の間、神隠しに逢っていた玄道の双子の妹。白い猫又。兄同様、猫の姿に変身できる。
伊上神社旧社殿にて、神の巫女として仕えさせられていた。
失踪前は快活であったが、現在はどちらかというと茫っとしていて、物静かな性格。

異能『運命操作:招福』、『精神感応』を持つ。
『精神感応』はいわゆるテレパスであるが、サードステージに到達していることが認められており、
異常なまでに強力なため、常に異能の出力を制御するリミッターの装着を義務付けられている。
これにより、普段は相手の強い感情や強く発露した表層意識程度しか、読み取ることは出来ない。

強力な神の下で3年以上を過ごしたため、存在が神性寄りに変性している。
異様に冷静で、どこか超然としているのはそのため。
特に、呪縛から逃れた直後は半ばトランス状態にあったため、その傾向は強かった。
やや落ち着いた現在では、兄に関することについては比較的感情を大きく動かす。
時間の経過とともにどこまで影響が薄れるかは判然としておらず、経過観察中。

いただきもののコーナー Edit

相談など Edit

お名前:
  • そして有名ちゃんですよ。明日のイベントで、クロ君にはインスタント怪異の相手してもらいつつ
    やどりんとツミちゃん攻略もしてもらおうかなとか思ったんだけど、どうかな。
    良ければ、そのさい、有名ちゃんが阻止しにくるけど、基本回避と化かすの専門で派手な攻撃手段が無いので
    銃撃でもしとこうかなって
    本気で射てないのと、当てないために狙いをしっかりつけるから、足を止めた時にステルス解除されて位置がばれるぐらいの条件で
    対処できそうかな -- 有名 2020-06-05 (金) 15:59:03
    • 対処は可能です。
      きっちり狙って撃つなら射線を見切って避けるか、運命操作でどうにかする方向になります。
      後者の場合、意図的にジャムらせたり不発させたり暴発させたりまで出来ちゃうのが逆に悩みといえば悩みですね。 -- クロ 2020-06-05 (金) 19:53:06
      • あえて使わずに撃ち合いに応じて当てる気ないの見抜いてた展開もできて、エモくていいとおもいます。
        じゃあやっぱ銃撃にしよう、最初知覚域外からの金属バットで殴打とか、逆に殺意高いスタイルかんがえてた -- 有名 2020-06-05 (金) 20:41:06
      • 了解いたした。アンブッシュは強いもんね……。 -- クロ 2020-06-05 (金) 20:43:53
      • あと絵面がね、「殺す気はない」って言いながら金属バット振り被ってる奴、殺す気しかないよね見た目。包丁とかでもそうだなって…。
        これが銃だと殺傷力に反比例して殺さなさそうに見える -- 有名 2020-06-05 (金) 20:58:49
      • 殺さないのが逆に難しいシリーズ…。銃はこう、威嚇力としては最大級だもんね。 -- クロ 2020-06-05 (金) 21:00:53
      • なのです!そいじゃあ当日またよろしくねー -- 有名 2020-06-05 (金) 21:23:03
      • はい!体調など万事整えておきます! -- クロ 2020-06-05 (金) 21:23:42

最新の1件を表示しています。 コメントページを参照

// Edit


Last-modified: 2020-05-28 Thu 22:49:54 JST (36d)