ヒットポイント回復するなら傷薬と宝玉で

  • 鮮やかな手捌きで海苔巻きが巻かれた -- 2012-02-15 (水) 15:30:03
    • (ぼーっとそれを見ながら)ああ…うちも今日は海苔巻きか手巻き寿司辺りにしようかな… -- フィセル 2012-02-15 (水) 21:34:49
  • 不和の種が蒔かれた -- 2012-02-15 (水) 15:01:09
    • こ、これは! 人と人との関係に亀裂を生むという激レアなマジックアイテム不和の種じゃないか!!
      それにしても珍しい……(※後日普通に捨てました) -- フィセル 2012-02-15 (水) 21:34:12
  • エロ衣装ともうひとつオマケでエロ衣装が届けられた -- 2012-01-25 (水) 02:13:03
    • ふ、二人分……? 私とカナコ君の分……!? -- フィセル 2012-02-15 (水) 21:33:20
  • (ごろごろ) -- アトリア 2011-08-19 (金) 23:18:12
    • やぁアトリア君。元気にしていたかな?(膝立ちになって転がる姿を見つつ) -- フィセル 2011-08-19 (金) 23:24:32
      • うむー、あいもかわらずじゃよー。ちょいとしよー(私用)でいなかったりしてましたがー……。
        せんじつはいきなりヒトをよこしてすまないね -- アトリア 2011-08-19 (金) 23:27:05
      • そうかい? 相変わらずたくさんの冒険者と交流を持っているのかな、君は。
        ああ、レイク君のことかい? 彼のことは気がかりではあるけど、そう重大に心配しているわけでもないんだ。
        彼自身がどうするべきか、自分がどうあるべきかを考えているからね。私にできることはちょっとした後押しだけさ。 -- フィセル 2011-08-19 (金) 23:34:33
      • ん、まあね。しょうがいげんえきをとおすよ、アトは。だれにきいても「ああ、あのこ」みたいなはんのうもらえるようにね
        ふらふらしてるようで、けっこーしっかりしてるでしょ?フィセルさんなら、きっときにいるとおもってねー。それに、もうこういうのたのめるまほーつかいってへっちゃったんですよねえ -- アトリア 2011-08-19 (金) 23:38:20
      • 素晴らしいことじゃないか。(穏やかに微笑んで)私は265組だったことが遠く思えてしまうよ。
        うん。彼ならきっと望む通りの結末に、召喚獣と共に歩んでいける。そんな気がするよ。
        そうかい?(頬を掻き)私なんてもう一線を退いた冒険者さ。現役の魔法使いには知識も技術も魔力も劣るさ。 -- フィセル 2011-08-19 (金) 23:42:07
      • 265ぐみ……とおくなりもうした……フィセルさんはもううごくつもりはないの?
        そうですねえ……あんがいそのまま、ここにずっといついちゃったりね。もしくはそのぎゃくとか。
        いやいや。そんなヒトにアトはヒトをつかわさないよ。しんらいしてるんですよぅ? -- アトリア 2011-08-19 (金) 23:49:33
      • 265の時にはたくさんの友達と温かな交流を持てた。
        …その思い出に浸るわけではないけれど、もう自分から冒険者と関わることはないだろうね。
        それもいいだろうね。ただ、レイク君たちが決めたことは尊重してあげなくてはね?(ふふ、と笑って)
        君は本当にお節介で強大な力を持っているのに人間なんかの世話を焼きたがる。
        ……大切な友人の信頼に答えられるよう、私のほうでも送還術の調べはしているとも。 -- フィセル 2011-08-19 (金) 23:55:11
      • そか……まあ、そんなみちもありか。あんまりいいたくはないですけど、ひとのうつりかわりがはげしいと、きおくもまたうすれていくし。
        もちろん。あくまでよそうですよ、よそう。こきょうにかえりたい、かえらせてやりたいってのもじゅーぶんわかるしね。
        ごっめーん☆でもアトはきょうみがあるんですよ。ニンゲンがこのセカイをどうしていくのかを。あとじゅんすいにかわいいし。
        ごめんなさいね、せんもんではないでしょうに。……それで、なにかわかりました? -- アトリア 2011-08-20 (土) 00:01:30
      • それに毎日が楽しいんだよ? カナコ君がいて、医者として忙しい日々が続いて。とても充実している。
        とりあえず彼らが送還の術を探すというのなら、それに協力するとも。
        …君はそう言うんだったね。そして謝ることはない、それは君の美徳だ。他の暴竜との違いでもあるね。
        ん……やっぱり送還は召喚より遥かに難しいよ。「エルゴの王」と呼ばれた伝説上の人物のように上手くはいかないね。 -- フィセル 2011-08-20 (土) 00:12:36
      • ふふ、それだけながくつづいてたのしいといえるなら、ほんとうにいいヒトにめぐりあえたんですね。カナコさん、げんき? まだまだそっちはバリバリのげんえきってことですか。
        そうホめないでくださいよ。アトはいつだってワガママなだけですよ、ほかのドラゴンとかわらずね。
        さすがにね。ココロをかよわせあってたがいにたすけあうしょうかんシステムは、はじめきいたときはしたをまいたものです。じゅうらいのしえきがたとはまるでちがう、かなりがいねんてきなものですよね。 -- アトリア 2011-08-20 (土) 00:24:01
      • あはは。(照れくさそうに笑って)まだ新婚生活が続いてる気分さ。
        君の我侭は心地がいい。向いているベクトルの問題さ……だから私は君の信頼に答える。
        うん。独創的なやり方だ……一時的な契約ではなく完全なる『誓約』。
        とりあえず可能な限りのアドバイスはしておいたけれどね。彼は召喚陣の知識は私より上のようだ。 -- フィセル 2011-08-20 (土) 00:37:23
      • マジで!ずっといっしょにいるのに!?そ、それはすごい……ひとえにあいのなせるわざですねえ、いやおみそれしました。
        んふふ、それはアト、ラッキーですね。たまたまきにいられるよーなワガママがつけて。(くすり、と笑う)
        それはおおよそ、けっこんとかそういうモノににている。たがいがたがいをよしとしていっしょになる。うーん、ロマンですねえ……すべてのしょうかんしが、そういうしょうかんじゅつをこころざしてくれるとありがたいのですが。
        まあ、まほうじんがすきとかいってましたからね……それでいいのです。あとはじぶんのちからで……ね。
        さて、ではアトはそろそろかえりますか。またね、フィセルさん。カナコさんにもよろしく!(そう言ってにんまり笑うと、窓のサッシに足をかけて、夜へと羽ばたいて行った) -- アトリア 2011-08-20 (土) 00:44:57
      • はは……永遠を生きる分、ちょっと人より気が長いのかもね。
        しかし召喚師が全てを投げ出せば召喚獣は「はぐれ」になる。心というのは、時として人を傷つけもする。
        ああ、またねアトリア君。(友人が飛び去った後もしばらく空を眺め)召喚、か…… -- フィセル 2011-08-20 (土) 00:57:01
  • さてー・・・アトリアさんからの紹介でやってきたもののー、本当に今も開いているんだろうかー?
    診療所だしー・・・誰かいるとは思うんだけどー(キィッと診療所のドアを押してみる) -- レイク 2011-08-07 (日) 11:36:30
    • (ドアを開くと白衣の女がカルテから顔を上げて)
      ん? どこか悪いのかな?(椅子を引いて穏やかに微笑み) -- フィセル 2011-08-07 (日) 20:37:13
      • いやー・・・別に怪我とかー病気とかで来た訳ではないんですよー・・・(親切かつまともそうな様子に内心安堵)
        ・・・実はーアトリアさんからー魔術に詳しい人がいるという事でーこちらを紹介して貰ったんですがー・・・フィセルさんでしょうかー? -- レイク 2011-08-07 (日) 20:39:12
      • そうかい? それなら一体どういう……ああ、アトリア君から聞いてきたんだね。
        確かに私がクラン診療所の女医、フィセル・クランだ。(器用に片目を瞑り)そして魔術師フィセルでもある。君は? -- フィセル 2011-08-07 (日) 20:58:42
      • 女医さんだったのかー・・・なるほどー、この街だとー女医さんも魔術師になるんだなー・・・
        あぁー申しおくれましたー・・・オレはー魔術師見習いのーレイク・ハスキンズ、興味があるのはー魔法陣の方だけどー
        それでー・・・今回訪れたのはー召喚術についてー何か御存じないかなーと・・・ -- レイク 2011-08-07 (日) 21:04:15
      • まぁね。とはいってもここは治癒魔法は何も使わない「ただの診療所」さ。
        レイク君だね。魔方陣と召喚術に興味があると………
        召喚は一般的に違う世界から様々な存在を召喚し、契約によって自らの力とする術だ。
        ……ということは召喚される側のために自らは術を熟知しておく必要がある。君にその覚悟があるなら教えるけれど… -- フィセル 2011-08-07 (日) 21:09:03
      • ・・・そうなのかー、まぁー治療魔法を使うのならー普通の診療所っぽい施設は必要ないものなー・・・
        いやー・・・そうではなくー、実の所ー召喚術は興味があると言うよりはー知らなくてはいけないんだー
        ・・・それはー知ってるーオレなりにー知識はあるんだー・・・実際に召喚してしまうくらいにはー・・・
        ・・・でもー、そのー・・・本に書いてる事をその通りやってみたらー・・・本の書いてる小動物のようなものではなくてー・・・獣人を召喚してしまってー・・・(流石に罪悪感もあって苦しげに説明) -- レイク 2011-08-07 (日) 22:40:31
      • ふむ……「知らなくてはいけない」か…
        (黙って相手の話を聞き、しばしの沈黙の後レイクの目を真っ直ぐ見る)
        それを責任に思っているからこそ、きちんとした召喚術を知りたいと思っているんだろうけれど……
        実は完全召喚した人物を元の世界に送り返すのはかなり難しいんだ。
        召喚術をミックスジュースを作る程度の難易度だとすると、
        送還術はその中からオレンジ果汁だけを抽出するに等しい難易度だ。
        ……もちろん、レイク君が送還を望んでいるとは限らないけれど…君は何を知りたいんだい? -- フィセル 2011-08-07 (日) 22:52:48
      • ・・・うんー、召喚しちゃった子もーこの世界を楽しんではいるけどーやっぱり戻りたがってるからなー・・・
        ただー・・・・・・そうなんだー、召喚する魔法陣はーオレも理解出来てはいるんだけどー送還する方法がー
        本にはそれも載っていたから安心していたんだけどー、召喚時の余波か何かでー・・・その項目の辺りがボロッと崩れてしまってー・・・
        なのでー、召喚術の知識があればー、ヒントだけでもー・・・(今の所10分の3辺りの進行度で、ヒントがあればまた1進むらしい) -- レイク 2011-08-07 (日) 23:00:20
      • そうか……それならば私も協力させてもらうよ。(優しく笑いかけて)
        完全な送還術は残念ながらわからないけれど、召喚した人物の元の世界にあった道具があれば難易度はぐっと下がるはずさ。
        この世界と向こうの世界を繋ぐ確かな(よすが)となる。
        ……これくらいしかわからなくて申し訳ない。こちらでも調べておくことにするよ、レイク君。 -- フィセル 2011-08-07 (日) 23:07:03
      • ・・・良かったー、断られたらーどうしようかとー・・・(優しい笑みにほっと一息)
        ・・・なるほどー、召喚したファイファーのー元の世界の道具ーかー・・・ファイファーの所持していたのはー流石に駄目だろうしなー・・・
        でもー、いいヒントは貰えたよー・・・有難うございましたー(嬉しそうに言いながら、深々と礼)
        こちらもー自分で色々と調べたりー聞いたりして勧めていくのでー・・・それではー失礼しますー -- レイク 2011-08-07 (日) 23:12:16
      • 君だけの問題じゃないだろう? 君とその獣人の問題だ。私としても真剣になるさ。
        その獣人はファイファー、というんだね……ファイファー君とよく話し合って何とか入手してみてほしい。
        …そこまで礼を言われるほどのことはしていないさ。でも君とファイファー君にとって良い方向にコトが進むことを願っているよ。
        それではまたね、レイク君。(ぱたんとドアが閉まる頃)…若き召喚師、か。 -- フィセル 2011-08-07 (日) 23:23:19
  • ガムみたいな食感の煎餅が届けられた -- 2011-07-06 (水) 00:39:03
    • (気付かずに食べる)
      こ、これは! 噛めば噛むほど味が出る! 食べ味が長持ちするだけでなく口の中にいつまでも残り
      たまり醤油の風味と海苔の香りが広がって…これは……… -- フィセル 2011-07-06 (水) 22:34:51
      • (気分が悪くなる) -- フィセル 2011-07-06 (水) 22:35:04
  • 不思議なホールが突如足元に発生した -- 2011-02-12 (土) 09:53:54
    • (飛び退いてカーテンにしがみついた!) -- フィセル 2011-02-26 (土) 21:44:27
  • ううむ、ひさしぶりすぎてきんちょうしてきたぞ…… -- アトリア 2011-01-02 (日) 00:51:31
    • おや。(目を丸くし)おやおやおやおやおや。
      随分と久しぶりだねアトリア君。三十年か四十年ぶりかな? また会えて嬉しいよ。 -- フィセル 2011-01-02 (日) 01:24:01
      • 〜っ(思わず飛びつく)フィセルさんっ、おひさしぶりー!!(ぎゅぅー)
        れいあつをかんじたからきてみちゃった!いやー、なつかしいなあここも……げんきしてた? -- アトリア 2011-01-02 (日) 01:27:25
      • うん、うん。懐かしくて驚いているよ。(ハグを返して微笑み)
        うん、元気にしていたよ。あれからずっとカナコ君と二人で暮らしている。あ、でも……
        (足元に擦り寄ってくる黒い犬を撫で)家族が一匹増えたかな? -- フィセル 2011-01-02 (日) 01:45:01
      • いや〜、びっくりしたわ。ずいぶんむかしのIDがあがってるなとおもったら……!(すりすり)
        カナコさん!なつかしいな〜もうすっかりふたりはおしどりふうふってかんじですか?っと、お〜(黒犬を撫でるフィセルを見て思わず感嘆)
        いぬをかったんですかー、へぇ、なまえは? -- アトリア 2011-01-02 (日) 01:49:23
      • もう私も随分と昔の冒険者になってしまったからね。今は四十万台の冒険者が冒険に出ていると聞いたよ。
        ん…(少し照れながら屈んでアトリアと向き合い)二人だけで森の小さな教会で結婚式を挙げたんだ。
        こっちはカナコ君が餌をやってる間に懐いたんだ、名前はクロ。
        (アトリアの手に鼻を近づけてスンスンと鼻を動かすクロ)賢くて人懐っこい子だよ。 -- フィセル 2011-01-02 (日) 01:54:16
      • うん、アトもあれからずっとぼうけんしゃやってますが、それぐらいですねえ。つきひはひゃくだいのかきゃくにして、いきかうひともまたたびびとなり……とはよくいったものです。
        お、お〜!!おめでとうございます!なんですかみずくさいですねよんでくださればよかったのに!
        へぇ〜てことはのらいぬだったんですねえ。よかったねえやさしいひとにひろわれて……(名前が安直だなあとは思ってても言わず)
        ふふ、かーぁぃ♡よしよし……(顎下を撫でて) -- アトリア 2011-01-02 (日) 02:07:10
      • それが本当なら私とカナコ君はそちらの旅も一休みして腰を落ち着けているよ。ずっとこの街で医者をやれたら良いと思っている。
        ふふ、ごめんね。二人でこれからずっと生きていくから、二人だけで十分にやれるということを示したかったんだ。
        でも今からでも祝福してくれるかい?(薬指の結婚指輪を見せ)うん、カナコ君は優しいからね……
        (クロはアトリアの手にあごを擦り付けるように擦りつき、尻尾を振る) -- フィセル 2011-01-02 (日) 02:22:11
      • あーいいなあ、ふたりでほそぼそとしんりょうじょをいとなむ……ああ、いいなあ……そんなせいかつあこがれるかも。
        なるほどなあ……それじゃしょうがないね。おくればせながらこころからしゅくふくさせてもらうよ、おめでとう!(ぱちぱちぱちと精いっぱいの拍手を送り)
        うひゃーホントにひとなつっこいー!わう、わう♪(くりくり犬の喜びそうなポイントを撫でまわしつつ) -- アトリア 2011-01-02 (日) 02:30:22
      • ん……地味で起伏の乏しい生活だよ。それでも大切な人と一緒に暮らしている間は毎日が掛け替えのない宝物さ。
        ありがとう、アトリア君。(にっこりと微笑み)今までお世話になったね。困ったことがあったら何でも相談して欲しい。
        (フスッと鼻を鳴らすとクロはお座りをして黙って撫でられ)…時々悪戯もするよ、不意に吼えて人を驚かせるんだ。それも私だけ。 -- フィセル 2011-01-02 (日) 02:46:30
      • そういうささやかながらたいせつなじかんこそがいいんですよね。ゆったりとすぎるじかんかあ……
        そんな、おせわなんて。いままでずっとごぶさたでしたのに……でも、これからはちょくちょくあそびにこようかな?(にひひっと悪戯っぽく笑って)
        あー、それもしかしてナメられてんじゃない?いぬってカーストをじぶんのなかでつくって、じぶんよりしただとおもってるひとにはけっこうたいどデカいよ。 -- アトリア 2011-01-02 (日) 02:54:17
      • ああ……千年、人を信じずに生きてきた私にはカナコ君と共に人を治療して暮らす一日に喜びすら感じている。
        それなら歓迎するよ、今は少し買い物に出てもらっているけれど次からはカナコ君も呼ぶから。私の大切な人だ、是非会っていって欲しい。
        え、本当かい…?(クロと視線を合わせて神妙な顔つき)……クロ、私の手から餌も食べるよね…?
        (ただヘッヘッと舌を出しながら尻尾を振るだけのクロ。コホンと咳払い) -- フィセル 2011-01-02 (日) 03:11:30
      • ふふ、ながいきともだちがそうやってしあわせになってるとみると、アトもがんばらなきゃなあとおもいます。しあわせになるぞー!!
        ホント?あはー、なんだかんだであったことないんですよねえ、カナコさん……どんなひとなんだろ、たのしみ!
        ……あはは。まあ、イヌとのつきあいはただかわいがるだけじゃダメってことです。ごはんとかもじぶんたちがたべおわってからあげないとダメなんだそうですよ。 -- アトリア 2011-01-02 (日) 03:14:37
      • うん。私もこっちにいる冒険者の知り合いは大分、少なくなってしまったけれど。私はアトリア君の幸せを願っているよ。
        うん、きっとカナコ君も喜ぶと思う。でもそれは次回のお楽しみというところかな。
        う……そうだったのか。私はなんだかんだでクロとのコミュニケーションについて思慮が足りていないのかもね…
        少し図書館で調べてみようかな。//すいません眠気がマックスに おやすみなさい… -- フィセル 2011-01-02 (日) 04:00:52
      • まあ、それがちょうめいしゅのしゅくめいですからね……うん、ありがと!
        そんなところですねー……  うん、いぬについてはけっこうしらべたほうがいいかもね。けっこうしつけかたとかがじゅうようみたいだし。
        そいじゃ、アトはそろそろ!こんどはカナコさんともあえたらいいな、またね!(月光に飛ぶ)
        //おやすみなさいー -- アトリア 2011-01-02 (日) 04:16:14
  • 発情薬が撒かれた -- 2010-12-30 (木) 16:15:27
    • (掃除しておいた)
      は    くしゅ! 空気中に飛散してたら問題だね、これは… -- フィセル 2010-12-30 (木) 16:34:36
  • フィセル、ただいまデス(軽くなったお弁当を手渡しながら)中々の味だったデス
    これからもまいに…ご、極たま〜に持ってきたくなったら持ってくるデス!(甘えるように背中を寄せる) -- デスロック 2010-03-23 (火) 08:02:23
    • おかえりデスロック君。ふふふ、そうかい? それならよかった!
      (目を細めて頭を優しく撫でて)それじゃ、また食べてもらおうかな……デスロック君が喜んでくれるならね。ふふ。 -- フィセル 2010-03-24 (水) 21:43:57
  • 医者と言えばここかな。まだやってるかな…大丈夫だ、感じる、仙人とドリルの気配を…! 「応急処置以上はフィセルに任せるのがよいかのう」
    お金と死体を置いて行けばなんとかしてくれるはず。いや死んでないけど、会うわけにはいかないからこれが限界かな…急患でーす!(声をかけた後は少年と妖精らしき影が足早に立ち去っていった)
    (1000枚ほど金貨が入った袋と頭に酷い怪我を追っている青年が残される) -- 旅人 2010-03-11 (木) 02:21:42
    • こ、これは……? 急患と声をかけた人はどこに行ったんだ!
      カナコ君、急いで消毒液の準備を! 助けられる人を助けるために!! -- フィセル 2010-03-11 (木) 07:56:01
      • (とりあえずピクリとも動かない青年。頭部の傷以外もちらほらあるが大きな傷は頭だけらしい) -- 2010-03-11 (木) 20:02:53
      • ……!(頭部の傷を見て顔を顰め)怪我をした経緯がわからないけれど…
        今はやれることをやるしかない。(ゆっくりと消毒液をかけて)さて。
        (瞼を開いてライトで照らし、反射があることを確認してから被覆材を用意し、局所麻酔)
        これが君の代理の頭皮だ……上手く固着すれば…(先んじて縫合を済ませてしまい) -- フィセル 2010-03-11 (木) 20:22:25
      • (治療が始まるとそれに沿う様に傷口が癒着していく。魔術の類ではないようだが…)
        ………ここは?(しばらくすると、眼を開けて第一声) -- ??? 2010-03-11 (木) 20:31:03
      • これは……随分と楽でいいね。(未使用のフィルムドレッシングを脇にどけて)
        ここはクラン診療所。私は医者のフィセル・クラン。そして君は? まさか名前がないわけじゃないだろう。 -- フィセル 2010-03-11 (木) 20:33:26
      • …診療所、医者。なるほど…頭を殴られると記憶が回復するのは絶対に迷信だと思っていたんだが…
        治療をありがとうクランさん。今からはソウジという名前だな(上半身を起こすと手を開き、握りを繰り返し) -- ソウジ 2010-03-11 (木) 20:39:53
      • 頭を殴られたのかい? 客観的に言えるなら脳の座滅は然程心配はいらないようだ。
        ソウジ君だね……ところで。(薄い手袋を外し)…カイト君、かなぁ。君を運んできたのは。
        もう体を起こせるのかい? 君の体は並の人間のそれではないようだから止めはしないけれど。
        それでも酷い吐き気や視界が点滅するような眩み方をしたらすぐにここに来るようにね。 -- フィセル 2010-03-11 (木) 20:49:15
      • ああ、冒険中にジャイアントに思い切り殴られて意識が無くなった。おかげさまで脳はクリアになったけどな
        ……ああ、クランさんはあいつの知り合いなのか? 運んできて放り出すくらいだから余程信用されていると見える
        体内に色々とナノマシンが入ってるから少し普通の人間より頑丈なだけ、出血多量なら普通に死ぬしちゃんと手当してもらえて助かった…
        了解。医者の言う事は素直に聞こう…代金は? 今は見ての通り何もないので後から届けに来るが -- ソウジ 2010-03-11 (木) 20:59:42
      • ジャイアントに!? ……それでこの怪我で済んでいることが驚きだよ、私は。
        まぁ、ね。(目を細めて懐かしみ)大切な友達さ。彼は旅人だから、恋人と共に旅立ってからは会っていないけれどね。
        ナノマシン……最小の機械技術だという、あの。それは何より、生きられるなら死ぬべきではない。
        もうもらったよ、カイト君から金貨を1000枚も。(片目を瞑って)君の頭部を七十回は縫える量さ。(冗談めかして笑って見せた)
        //すいません、お風呂に行きます…ナンテナツカシイ -- フィセル 2010-03-11 (木) 21:09:44
      • 直撃だったらまあ、頭なんて残ってなかっただろうな…直撃に耐えられるほど石頭じゃないはず(自分の頭を撫でて)
        …まあ、友人が居るのは驚かないが…恋人まで作ってたのは驚きだ。今度会ったら問い質しておこう
        おや、知ってるんですか。この世界は文明の発展が出鱈目だから余り知ってる人はいないと思ったが…ああ、まだやる事が残っているんで、そうそう死ねないな
        やれやれ、気が利いてる事だ…70回縫われる前に起きられてよかった(こちらも冗談で軽く返し)…では、俺はこれで。新しい住居代わりを用意したりしないとな…世話になりました(軽く頭を下げると、診療所を歩いて出て行った)
        (//いってらっしゃい。久しぶりなのに昔遊んでくれた人がまだいる感動…! 突発なのにありがとうございました!) -- ソウジ 2010-03-11 (木) 21:25:19
      • ジャイアント…私が冒険していた時には見たこともない怪物だ。
        ふふふ。とても仲のいい恋人たちだったからたっぷりと聞くといい。
        ん……あれだけの傷だったのにもう歩けるのかい。それではまたね、気をつけてソウジ君。
        //いえいえーこちらこそ -- フィセル 2010-03-11 (木) 22:52:31
  • フィセルーこんばんはだぜーデス(後ろから腰の当たり目掛けて抱きつくように)
    いっぱいいっぱい遊んでたら寂しくなくなったデス、この前もごはんを一緒に食べたりしたし、猫と昼寝もしたのデス! -- デスロック 2010-03-09 (火) 01:03:06
    • こんばんは、デスロック君?(抱きついてくるデスロックの頭を撫でて)
      そっか……それはいいことだよ。猫もきっと寂しい気持ちをデスロック君に壊してもらっている。
      一人で何でもできるのは強さだけれど、誰かと隣り合うことは決して弱さじゃない。 -- フィセル 2010-03-09 (火) 22:07:13
  • フィセルー…デスロック最近ちょうしは良いのに…なんだかここのへんがヘンデス(胸を押さえて)
    まさかこのデスロックが寂がりやになってるわけが無いので別の理由を探しにきたわけじゃないからなーデス -- デスロック 2010-02-28 (日) 01:21:27
    • デスロック君……(心配そうに屈んで)調子が悪いわけじゃあないなら…
      もし私にして欲しいことがあるなら言ってみて。医者じゃなくてもデスロック君の友達として力になれる。 -- フィセル 2010-02-28 (日) 22:01:08
  • 最近は調子がころころかわるからちっとも波に乗れないデス…(ムスーッとした顔とは裏腹に捻挫やら打ち身で体を痛めながら) -- デスロック 2010-02-03 (水) 01:16:50
    • 波に乗れるまで生き残っていることも良い冒険者の条件だよ?
      (彼女が怪我することそのものに馴れた様子で、しかし最初と変わらず丁寧に治療をし) -- フィセル 2010-02-03 (水) 01:22:00
      • んぃっ!…だって、デスロックもっとはやく立派になりたいデスから…(びくっと震えはするもののあまり痛がる様子を見せず)
        いつもすまないデス、でもお礼はいろいろな事情で出来ないデス …ありがとうデス フィセル(どことなく恥ずかしそうに言いながら頭をしっかりと下げる) -- デスロック 2010-02-03 (水) 01:25:16
      • …デスロック君は立派だよ。私たち265ナンバーの冒険者はもう一人しか残っていない。
        それ以前から冒険を続けていること…それは敬意に値する。(くすりと笑って背中側で包帯を留め)
        デスロック君が無事でいてくれる以上のお礼なんてあると思うかい?(優しく頭に手を載せて)…いつも帰ってきてくれてありがとう。 -- フィセル 2010-02-03 (水) 01:42:16
      • り、りっぱデス!?そんなにすごいことしてるつもりはないのデスが(腕を回そうとするが痛みから来る違和感に少し押さえ気味に動かして)
        その程度でお礼なんて言っていいのデス…?デスロックには到底考えつかないのデス…ん…
        (頭に乗せられた手に安堵感を得たのか少し甘えた声を出して)ど、どう…いたしましてデス…んっ…
        んはぅ…ほっとしたら眠くなってきたデス… -- デスロック 2010-02-03 (水) 01:47:29
      • ああ、嘘なんか言っていない。(両肩に手を置き)君を治療しているのは私の誇りでもある。ただ、まだ痛むだろうから動かしてはダメだ。
        医者はね、命を大事にするものだよ。だから本来は命を賭け札にする冒険者とは相性が良くて、悪い。生きて帰る人は良し悪しの判断から外れたところにいるのさ。
        今日は泊まって行くといい。目が覚めたらカナコ君にシチューを運んでもらうから。(額に手を当て)
        それじゃ、おやすみなさいデスロック君。(毛布を被せてからベッドに横たえた) -- フィセル 2010-02-03 (水) 02:02:41
  • フィセルフィセルー!デスロックの情熱すごく高いの分かるデスー?(やたらと元気をもてあました様子で服のすそを引っ張って) -- デスロック 2010-01-08 (金) 23:09:37
    • へぇ、元気じゃないかデスロック君。子供は元気が一番だよ。
      ああ、もちろんデスロック君については友人が元気だから喜んでいるつもりだよ。ふふふ。 -- フィセル 2010-01-14 (木) 20:41:47
  • にゃーん…怪我して持ってこられなかったデス(栗をごろごろ) -- デスロック 2009-12-20 (日) 22:08:46
    • …デスロック君!? だ、大丈夫かい……?(イガ栗を手袋を使って拾い上げながら心配し)
      もう治っているならいいけれど、そうでないなら診させてほしい。 -- フィセル 2009-12-20 (日) 23:47:35
  • フィセル、こんちはだぜーデス(ぶらーんと屋根から見下ろし顔を覗かせて)
    元気な顔を見に来たのデスデス -- デスロック 2009-12-08 (火) 18:16:24
    • デスロック君! こんにちは。(手を伸ばして部屋の中に下ろそうとし)
      うん、確かに見せてもらったよ。すごく安心した。冒険者は因果なもので、死と怪我がついて回るものだから。 -- フィセル 2009-12-09 (水) 01:16:53
  • (ひょこりと窓から顔を覗かせ小さな雪だるまを窓の縁に乗せる)フィセルー?まだ寝てるデス? -- デスロック 2009-11-15 (日) 08:55:11
    • ん……?(可愛らしい雪だるまに微笑むと窓辺に寄り)いや、起きているよ。
      デスロック君が作る雪だるまは可愛らしいね……でも手は大丈夫かい? -- フィセル 2009-11-15 (日) 20:39:34
  • 明けたしバレンタインデス!フィセル、チョコ作るからチョコよこすデスー -- デスロック 2009-10-24 (土) 20:57:53
    • バレンタインデーだね……それじゃパフ入りのチョコレートを作ろう。
      それまで部屋で寛いでくれないかな? -- フィセル 2009-10-25 (日) 18:02:10
  • フィセルーあけましておめでとうデス、去年は健康だったからさっぱりだったデスねここ
    夏に涼みにまた来るデスかねぇ〜(きょろきょろと内装を確認しつつ) -- デスロック 2009-10-11 (日) 21:16:14
    • あけましておめでとうデスロック君。健康なら何よりさ…私もデスロック君が風邪をひいたら心配だからね。
      夏までにはこの診療所も建て替えたいね、そろそろここも老朽化が進んできた。 -- フィセル 2009-10-11 (日) 22:38:15
      • へひっひっひ、風邪引いたら皆来てくれるけどうつしたら遊べないからなデスロックも気を使うものデス
        ここ新しくなるデス?今のままも好きだがなデス(ホラーチックな壁のヒビを眺めながら) -- デスロック 2009-10-11 (日) 22:44:47
      • 遊ぼうと考えずに見舞いに来てくれる人の好意に甘えればいいのさ。それも友情だよ。
        あはは……さすがにこのままだと見た目も機能性も悪くてね。次はもっと良い家にするさ。 -- フィセル 2009-10-11 (日) 22:54:38
  • こんにちはー、フィセルさん居ますかー 居なかったら…大変だ! -- カイト 2009-10-04 (日) 22:05:27
    • やぁカイト君。間に合っていたら幸いだ! -- フィセル 2009-10-04 (日) 22:23:04
      • 大丈夫だ! これで俺は救われた! ありがとうフィセルさん! …というわけでそろそろ旅に出る事にしました。今すぐではないですけどね -- カイト 2009-10-04 (日) 22:27:09
      • これが走れメロスだったら私は王にすら咎められているところだ。
        旅立ちか……寂しくなるね。思えばカイト君は私にとってもカナコ君にとっても良い友人だった。 -- フィセル 2009-10-04 (日) 22:34:17
      • フィセルは激怒した。とかなったら俺怖いなぁ
        ええ、お互い永く生きるでしょうけどきっと今生の別れになるかな…二人とも本当に有難い友人でした、二人が居てくれて、同期で本当によかった…というわけでこの餞別の品を(布に包まれた、ガラスでできたジグゾーパズルを渡す。端っこに凄く小さくカイトの名前入りだ) -- カイト 2009-10-04 (日) 22:39:29
      • 激怒したまま何をするかわからないという意味で。友も王も自分もひどいことになりそうだ…
        そうだね……これほど広大な世界が幾重にも存在するのなら人間は砂漠に落とした縫い針よりちっぽけな存在だろう。
        二度と会えなくても。私も君と会えてよかった。(パズルを受け取ると眼を丸くし)
        まさか硝子で作るとは……ありがとうカイト君。大事にするよ。 -- フィセル 2009-10-04 (日) 22:47:43
      • 世の中には怒らせてはいけない人が居ます、目の前に一人居る気がします。王に怒ったら色々凄いけど
        そういう意味だと本当に、フィセルさん達と出会えた事自体が凄い事だと思えますねー この世界に来てよかった…
        ええ、俺は忘れませんから! ええ、何でもガラス製のは難易度が物凄い高いらしいので、頑張って下さい -- カイト 2009-10-04 (日) 23:06:37
      • あはは、そうは言われないように丸くなるつもりさ。とはいっても今も怒ると拗ねてカナコ君を困らせているよ。
        ……ああ。偶然が重なった奇跡だ。そして離れていく必然に君と四辻君の幸せを祈るよ。
        それはいい、挑戦している間はきっと友人のいなくなった退屈も僅かに紛れるさ。君も頑張って。 -- フィセル 2009-10-04 (日) 23:19:33
      • 拗ねてるフィセルさん…! そりゃカナコしか見られなそうな貴重さを感じる、まあ怒ったり笑ったり色々あった方が面白いですし…俺は怒られたりする側だけど
        離れていく必然か…ありがとうございます。フィセルさん達はここにずっといるんでしょうか?
        やたら難しかったら二人で挑戦とかも面白いかもしれませんな、少しでも喜んでもらえたなら嬉しいなぁ…えーと…なんかこう…色々言いたい事があったはずなのに何も浮かばなくなっちゃいました、というわけで…帰ります! ありがとうございました、さよならフィセルさん -- カイト 2009-10-04 (日) 23:40:11
      • ははは、私が拗ねているところは珍しいかな? カイト君との思い出の中でいつも私は笑顔だったよ。君にとってもそうであって欲しいと思う。
        ああ、私たちはこの街に住むよ。カナコ君とここで人の傷病を治すために生きていく。
        カナコ君もこういうものは好きだから……私も胸が一杯で言葉が浮かばない。
        ただ言えることは永遠よりも永遠に君という友人を覚えているだろうということだ。
        さようならカイト君。ありがとう私の大切な友人。 -- フィセル 2009-10-05 (月) 00:03:34
  • うむふふふ医者要らずのデスロック参上DEATH(元気さをあり余してアクロバティックに飛び跳ねながら) -- デスロック 2009-10-03 (土) 23:49:23
    • おお、元気だねデスロック君。医者はいらなくなっても私は必要にしていて欲しいものだね、友人として。 -- フィセル 2009-10-03 (土) 23:50:58
  • うがいと手洗いはなんで風邪予防になるのな? -- リタリタ? 2009-10-03 (土) 09:03:12
    • それは喉と手の殺菌で雑菌が少ない環境を作り、体の免疫力を弱らせないようにしているからだよ。
      風邪はウィルスというとってもとっても小さなものが空気中に漂っていることが元になるから手に風邪のもとがあるわけじゃないよ。 -- フィセル 2009-10-03 (土) 22:16:23
  • (次第に暖かさを感じる春の夜に、一段と暖かな月光が診療所を照らす)
    (妖精は精一杯謝罪を述べていたが、その声は……きっと届かないだろう) -- ???? 2009-10-01 (木) 22:06:31
    • ……ふぅ。(あの日のように優しい月明かりに目を細め)
      エリュクシア君はどうしているだろう……そうだ、往診の時に様子を見に行けば…
      (本人は気付くことはない。その機会はもう訪れないことを) -- フィセル 2009-10-01 (木) 22:25:55
  • (荒ぶる旅人のポーズでドアをノックする) あけましておめでとうございます…! 旅人です…!
    少しアンケートなんですが、フィセルさん。何か趣味で集めてるものとかありますか? -- カイト 2009-09-29 (火) 21:21:26
    • あけましておめでとうカイト君。すっかり出不精になってしまったよ…(穴の開いた診察室の床に木の板を張り)
      趣味で集めているもの? 私とカナコ君の共通の趣味なら少女恋愛をテーマにしたジュブナイル小説。
      魔術の本の蒐集やパズルも。この二人住まいが限界の診療所のどこに格納されているんだろうね……?
      (自分で不思議そうな顔をする女医) -- フィセル 2009-09-29 (火) 22:15:24
      • …おや。何か酷く壊れてますね…これは事件だ! 魔術でも暴発したりしたんですか?(作業を覗きこむ)
        むう、恋愛小説か……さすがに恋愛小説は書けないな…! ふむふむ、パズル。そういうのもありか…
        え? どこってそれはきっと…地下に夢空間が!(適当言った) -- カイト 2009-09-29 (火) 22:28:25
      • ああ、これは…(脳裏に浮かんだのは狂気の笑い声よりも不安げに訪ねてくるエリュクシアの顔)…そう、魔術の訓練に失敗して。
        書く? 一体どうしたんだいカイト君。パズルだったらクロスワードパズルからジグソーパズル、立体まで好きだよ。
        きっとそうなんだよ! 何か広いスペースを作る魔術みたいなのがあるはずなんだ…(家主の希望的推測だった) -- フィセル 2009-09-29 (火) 22:34:58
      • ……フィセルさんがわざわざ診療所の中で危険な魔術の訓練を? …とフェルミが申しております。何かあったんですか?
        いやいや、どーという事はないんですが 秘密です。立体パズル……そういうのもあるのか! クロスワードは無理かな…
        地下室はうちにもありますけど、作業場にもなるし物置にもなる…素晴らしい魔術だ! -- カイト 2009-09-29 (火) 22:49:50
      • う。(口元を手で押さえたまま押し黙り)……すまない、医者の私を訪ねてくれた人のことを喋るわけにはいかない。診察の一環で起こったことなんだよ。
        秘密なら仕方ないね。じゃあ私も私の秘密は守らないと。(頭の後ろに手を回して高らかに笑い)
        ……クロスワードは無理? まぁ、いいけれど。というかいい加減ここも手狭になったと思うんだよ。
        この街を出て旅に出る予定もなくなったし、ここに永住することを考えたらカイト君のように地下室のある新築を作るべきかな。 -- フィセル 2009-09-29 (火) 23:02:05
      • むう、業務上の秘密ですか…それなら仕方ない。まあ気を付けてくださいね、色々と! ここが壊れてるの初めて見た気がしますし
        ぬう、まあ秘密にしておいていい事は秘密で! いやー、クロスワードって作るのに頭使いそうですし!
        ふむ、暮らしてると手狭に感じてくるものなんですねえ…あ、なくなったんですか予定。それなら新築もいいんじゃないかな…それこそ地下に施設も作れそうだ -- カイト 2009-09-29 (火) 23:20:45
      • ありがとうカイト君…付き合いが長い分、理解してもらえて助かるよ。それは大丈夫…カナコ君を心配させたりはしないさ。
        作る……ああ。内緒で秘密ということにしておくさ。(隠し事の下手で実直な友人にくすりと笑いかけ)
        うん。危険な旅よりもここで人を診て暮らしていくことを選んだよ。長期の旅行くらいはするかも知れないけれど。
        それじゃ、改装を考えよう。ここが住みやすくていいからそっくりこの場所に。施設…薬品倉庫みたいな? -- フィセル 2009-09-29 (火) 23:30:34
      • いえいえ、まあ俺の手が居るような事ならいつでもどーぞという事で…既にこれ見られてたなら心配してるんじゃないですかー?(補修していた痕を指差して)
        うんうん、ではそういう事に? まあ旅行とここを離れてずっと旅に出るのは違いますからね。見送って貰える側になりそうかな、これは
        薬品倉庫でもいいですし、魔術の練習場所がいるならそういうのも作れそうですよね。俺はガラス製の小物作る時用の工房にしちゃいましたけど…よし、それじゃ今日はこの辺りで それじゃまたー!  -- カイト 2009-09-29 (火) 23:42:05
      • うん。そういう時には頼りにさせてもらうよ、カイト君を。(気付いてなかったのか素の声)あ。
        見送る……そうか。カイト君も旅人で四辻君も同じ魔剣の契約者になったんだからね。私たちが見送る、か。
        魔術の訓練施設……はいいかも知れないね。硝子細工は今までもお世話になったよ。それじゃまたねカイト君! -- フィセル 2009-09-30 (水) 00:01:09
  • (三日月が浮かぶ夜に、診療所のドアを小さくノックする)
    こんばんは… こちらにお医者様はいらっしゃいますか……? -- エリュクシア? 2009-09-27 (日) 22:42:11
    • //本当に反応鈍くてごめんなさい……!
      ん……(ドアを開けると目を細め)これは夜分遅くに。診療時間外だということは急患かな?
      そうでなければ夜にしか来られない理由があるか……私がこのクラン診療所の医者、フィセル・クランだ。 -- フィセル 2009-09-28 (月) 02:37:31
      • (//いいのよ 気にならさらず)
        このような時間にすみません…フィセル様(ぺこりと一礼)
        私はエリュクシア・ルーナ・リュミエールと申します 月の光の妖精なので…月が昇ってからの方が都合が良いのです…ごめんなさい…
        あの…私はどうやらおかしなところがあるようなので よろしければ此方で診察していただきたいのですが、可能でしょうか…? -- エリュクシア? 2009-09-28 (月) 23:30:48
      • エリュクシア君か…私は構いはしない。(ケープを脱ぐと丁寧に折り畳まれた白衣に着替え)
        月の光の妖精なら日が高いうちに診察を希望することのほうが不自然さ。(穏やかに微笑み)
        ああ、もちろんだよ。医者はおかしなところを治すのが仕事さ。それで……一体どういう症状が? -- フィセル 2009-09-28 (月) 23:36:18
      • (フィセルの笑みに安心した様に笑みを返す)
        (しかしすぐに笑顔を曇らせ)……あの…私は先ほども述べましたように、月の光の妖精です ですが…このところ、明るい満月の夜はひどく気分が悪く…
        …………そして… その………(言い難そうに何度も口を開いては噤む) -- エリュクシア? 2009-09-28 (月) 23:40:34
      • ……満月の晩になると気分が悪くなる。(自分の口の中で復唱してelと簡単に名前を書いたカルテに書き込み)
        言いづらいことかな。それでも今のままじゃ判断ができない。すまないけれど…言ってもらえるかなエリュクシア君。 -- フィセル 2009-09-28 (月) 23:52:02
      • は、はい……その、恥ずかしながら…(俯きながら続ける)自分では知らない間に、知らない方のところに居ることがあるのです
        これは…特に月の明るい時に起き、今まで2回ほどこのようなことがありました
        気がついたのは…この2回だけですが、もしかしたら…もっと何度も知らずに動いているのかもしれません -- エリュクシア? 2009-09-28 (月) 23:59:33
      • (些細なことをもカルテに書き留めていた羽ペンが止まり)…無意識の間に……
        気付いたのは二回、どちらも満月の夜だった。そのことに関して二つの可能性があると思う。
        ひとつ。(人差し指を立て)夢遊病というものがあってね。眠っている間に起き上がり、無意識に歩き回る。
        でも満月の夜にしか起こらないことを考えると――ふたつ。(続けて中指を立て)月に魅入られている。
        「月が二つ出たか」という浮き足立つ相手を諌める言い回しがある。月には人の精神を狂わせる『何か』が確実にある……
        それはエリュクシア君、月の光の妖精にとっても例外じゃないと思う。ちなみに会っていた知らない人とは会話していた? -- フィセル 2009-09-29 (火) 00:13:23
      • 夢遊病…… それは、聞いたことがあります 私は自分はそうなのだと思っていました…
        「月に魅入られる」? …………(静かにフィセルの説明を聞く)
        私が正気に戻ってからお話をしました それ以前に何か話していたかどうかは…わかりません………。 -- エリュクシア? 2009-09-29 (火) 00:18:49
      • 夢遊病は平均して15分程度しか行動しないんだ。
        ベッドから体を起こして知らない人に会いに行くまでの工程が15分で済んだとは考えにくい。
        「月が二つ出れば今のお前のように異常な行動も取るだろう」という言い回しが浸透する程度に、
        月に信仰を持たない人間も月を畏れていたんだ。
        それはワーウルフがモンスターとして存在しない地での人狼伝説にも繋がっている。(頬を掻いて羽ペンを置き)
        君の目の周りの血管には強いストレスの気配を感じない。ショックを受けるかも知れないけれど君は多重人格の可能性がある。
        ……そうだね。(三日月の柔らかな光に目を細め)私が満月の晩に君と会えば少しは何かが分かるかも知れない。 -- フィセル 2009-09-29 (火) 00:33:54
      • え、そんな…(次々と並べられる事実に戸惑い、不安の表情)
        私が……多重人格…そんな、はずは…………(ぺたんと座り込んでしまった)
        (そうだと認めてしまえば全てのピースは埋まるのに、頭のどこかで否定する声が響く)そんな……はずは…………っ(座り込んだまま、さらに縮こまるように頭を抱える) そんナ…はずはナイ………
        (―――――――――エリュクシアの口調が変わる 満月ではない、しかし)だめじゃなイ…エリュクシアをいじメたら………ふふふッ 引っ込んでしまったわァ…(顔を上げた少女の瞳は血紅色だった) -- ???? 2009-09-29 (火) 00:48:28
      • だ、大丈夫かい!? すまない……あまりに配慮に欠ける言葉だった…
        確かにショックかも知れない。けどこれは可能性の一つだ、自分だけで思い悩まないで。(片膝をついて優しく語りかけ)
        ……エリュクシア、君?(見上げた少女の瞳は血と狂気に染まる紅)……まさか!
        (飛び退くと左手の指輪型魔導器に右手を沿え)君は―――『誰』なんだ? -- フィセル 2009-09-29 (火) 01:06:38
      • 私……? 私はヒヨリ…。 賢い先生ハ分かっているみたイだけど… くすくす………ッ(愉快そうに笑う)
        だけどぉ……まダ早いわァ……エリュクシアは知ることが出来ない、エリュクシアは理解できない…… あははははは!!!!! 傑作ね!!!!!!!(さも嬉しそうに腹を抱えて笑い出す)
        (一歩、二歩とフィセルに近寄り)サァ……私とも…遊んでくれるでしょぉ… センセ……… -- ヒヨリ 2009-09-29 (火) 01:18:31
      • ヒヨリ…それがエリュクシア君のもう一つの人格の名……
        (満月の狂気全てをその体に押し込めたような底知れない気配に冷たい汗が背中を流れ)
        エリュクシア君と出会ったのはついさっき。しかし彼女の笑みは人を安心させるものだったよ。
        ……私の責任だ。(フィセルの周囲をゆっくりと舞う黄金の火の粉)君が疲れるくらいに遊ぶさ!
        (周囲を見ると顔を顰める。魔法を使って時間を止め、魔法で攻撃するような底なしの魔力は保てない。カナコのサポートなしで時術は使えなかった) -- フィセル 2009-09-29 (火) 01:34:28
      • 月の狂気にしテ…日和の名……… この美シい矛盾、センセなら分かってくれルかしらぁ………
        (エリュクシアの名を出されれば薄気味悪い笑顔を少し歪め)エリュクシアは何も知らなイ…綺麗なまま、終わるハズだった… 忌々しい…………………ッ!!!!
        アァ綺麗な火…、フフフフッ 月光には適わないけれド、好きよぉ…(対するヒヨリは漆黒を纏い、舞う火の粉の一部を闇に葬る)
        くすクス………(飛び掛るようなことはなく、優雅に歩いてフィセルとの間を詰めようとする) -- ヒヨリ 2009-09-29 (火) 01:43:30
      • 矛盾を美しいと思う心性は私にはない。私の愛用の銀時計はシンメトリーさ。
        主人格を憎む別人格とは……君の危険性は穏やかな三日月の下では目に余る。
        これは……侵食している? 対魔術の闇とは――それなら!(ゆったりと歩く緋眼の邪精の足元に左手を向け)
        空忘の鉢よ暗褐の発話(バロール)に満ちて琥蘭の名の下に契約を果たせ! 召喚陣式蜘蛛!!
        (二人の中間点、床を破り大型犬ほどもある異界の蜘蛛の肢が伸び) -- フィセル 2009-09-29 (火) 02:06:33
      • つまらなイ人……。 パラドクスこソが……美しいというのニ
        あらァ…違うわ、私はエリュクシアのこと…好キよ? 可愛らしくて、哀れで……くすくす…………
        立派ナ式ね……… ゾクゾクするわぁ(伸び出る足に自ら手を差し出し、足の先端に掌を貫通させる) ふふふッ 驚いタ……?(挑発するような眼差し、紅く染まるその瞳を少しでも見てしまったのなら狂気への誘いが始まる) -- ヒヨリ 2009-09-29 (火) 02:17:46
      • 整合と不自然の間にすら矛盾はない、人間は違和感を愛せはしない!
        く……それで守るためなら傷つけることを躊躇わないと?(蜘蛛の肢を貫く細い腕)
        …不用意に近付けば私の胴がああなっていた……か。(少女の纏う闇に喰われる式蜘蛛の向こう、ヒヨリの眼を見てしまい)
        が……ぁ…?(魔性を秘めた緋眼に意識が波立ち、迸る狂気に心を侵され始める)
        こうも容易く……私の心に踏み入るとは!!(左手から半ば投擲するように極光の刃を相手へ突き伸ばし) -- フィセル 2009-09-29 (火) 02:36:27
      • ソウ……それハ…気が合わないわね… それニ……守るなんテ あははははははははははははははははは!!!! そんナはずないじゃなイ…… 言葉ヲ言葉通りに取るなんテ…愚カな人!
        あなタはパラドクスと話テいるのよォ…… くすくすッ あはははは!(意図を掴ませない狂った会話を繰り広げる)
        (フィセルから目を逸らさずじわじわと狂気に引き入れようと)あなタの様なヒトが…狂気に堕ちたラどうなるのカシラ………(微笑を浮かべ、なぶるようにフィセルの理性を揺るがす)
        (飛ばされた光は軌跡を描いてヒヨリの肩口を抉るが、痛みさえも喜びに変える狂気は止まることを知らない また傷口からは血がでるようなこともない) -- ヒヨリ 2009-09-29 (火) 02:45:22
      • (深く重い溜息、魔力の消費に重くなる体に酸素を送り込む)君の狂気は整合性と理性を覆いつくすほど膨れ上がっているのか…
        アキレスは亀に追いつく。放たれた矢は止まらずに飛び、刺さる。量子力学と言葉遊びは好きなだけ学者と話せばいい。
        あ、おおおぉ……(頭を抱えて思考に蔦を伸ばす混沌の息吹を必死に押さえつけ)わ、私は……
        はあああぁぁぁ!!(理知が脳に残る内に戦いを終わらせなければならなかった)
        (――ダメージを負わせられるのか? 痛みはないのか? 残る疑問もそのままに緋の魔眼の主へ疾駆するフィセル) -- フィセル 2009-09-29 (火) 03:10:46
      • (近寄ってくるフィセルに愉悦の表情を向け、一層闇が深みを増す)
        サア…いらっしゃイ…狂気ノ淵は……歓迎する ワ゛………………………ッ!?!(腕を振り被り、糸のように細く長くしなやかにしならせた闇をフィセルへと這わせるが…途端に甲高い音が診療所に響き渡る)キィィィィィィィィィィィィィンッ
        (まるで狂気を押さえつける警鐘のような音はヒヨリを跪かせ、押さえつける)ぐ………ぅ………あッ!!!!!!!!!! 忌々しイ…本当に忌々シい!!!!!!!(頭を、身体をかきむしるように苦しむ やがてそのもがきも収まり床に倒れこんだ) -- ヒヨリ 2009-09-29 (火) 03:20:58
      • (フィセルの最後の手は相手の頭部に触れて直接魂を引き剥がす呪法。相手の扱う闇、そして魔力総量を考えれば成功率は数%のギャンブル)
        !!(奇妙な音と共に蹲るヒヨリに足を止め)これは……この音色に苦しんでいる?
        一体なにが……いや、この音色は誰が…
        (ヒヨリには今も迂闊に近寄れない。魔眼を直視し熱を持つ自分の双眸に眉根を顰め) -- フィセル 2009-09-29 (火) 03:28:41
      • (響く音は徐々に小さくなり、今にも消えそうなほど弱まっていく)
        (投げ出された体躯はピクリとも動かず、室内には静寂が戻った) -- ???? 2009-09-29 (火) 03:36:17
      • ……ふぅ。(張り詰めていた緊張の糸が切れたのかソファに座り込み)
        これは…もうヒヨリではなくエリュクシア君なのだろうか……(魔力を左手にチャージしたまま近付き、揺り起こす) -- フィセル 2009-09-29 (火) 03:43:12
      • (揺さぶられるとぱかりと瞳を開く 焦点が合わず、どこを見ているのかわからないが少なくとも瞳の色はエリュクシアのものだ)
        ……の…名を…大事に………(小さく口を開き何かを呟く) -- ???? 2009-09-29 (火) 03:47:37
      • よかった……戻っている。(抱きかかえて患者用のベッドに運び)
        …の名? 誰の名のことだい? でもその話は後。エリュクシア君…今日はここで一泊していくといい。
        また今度、ちゃんと話を聞かせてもらうから。私が君の気持ちも考えずに無理に診察を進めてすまなかった。
        おやすみなさい、かな……(式蜘蛛の召喚でぐしゃぐしゃになった診察室を見て)
        カナコ君になんて説明したらいいだろう。まぁ……術の練習に失敗したことにしよう。 -- フィセル 2009-09-29 (火) 03:55:50
      • (虚ろな瞳のまま腕を伸ばし、必死に何か訴えているが…… 声は出てこず、そのまま瞳を閉じた)
        (以後は揺すっても呼びかけても起きる気配はない)
        (//長々とありがとうございました) -- エリュクシア? 2009-09-29 (火) 03:59:28
      • //いえこちらこそ決着までお付き合いいただいてありがとうございました! -- 2009-09-29 (火) 06:14:44
  • いかん…一発ネタをやり忘れてた。あけましておめでとうございます! 久しぶりフィセルさん! いやー、来月熊討伐なんですよクマったなぁ(1月を更に寒くする旅人が現れた。スルーすると効果的なダメージで撃退できるでしょう) -- カイト 2009-09-18 (金) 01:53:29
    • あけましておめでとうカイト君。酔っ払っていて反応できなかったことを謝罪します…
      久しぶりだね。熊討伐は私はこなしたことがないけれど……カイト君は無事に帰ってきてほしいものだね。
      (完全完璧にギャグ部分をスルーした) -- フィセル 2009-09-18 (金) 23:28:28
  • こんばんは キンタマなくなったから報告に来たのな -- リタリタ? 2009-09-14 (月) 23:52:15
    • こんばんは、リタリタ君。なくなったのか……それはよかった。
      ああいうのがついているとね、女性らしい体つきからどんどん離れていくんだよ。そういう作用がある。 -- フィセル 2009-09-15 (火) 00:01:29
      • 代わりに喉からロケットパンチが飛ぶのな -- リタリタ? 2009-09-15 (火) 00:02:45
      • ……え?(突飛な言葉に突飛な声が出て)今、なんて……喉から、何が? -- フィセル 2009-09-15 (火) 00:13:53
      • ロケットパンチなのな -- リタリタ? 2009-09-15 (火) 17:41:59
      • …喉から、パンチが……?(なんてことだと呟くと額に手を置き)そういう改造だとしたら四百年未来に生きている… -- フィセル 2009-09-15 (火) 21:13:34
  • 酒場がアクセスしなかったから適当なとこに遊びに来たのな
    ここはおいしゃさんゴッコの家なのな -- リタリタ? -- 2009-09-13 (日) 01:08:36
    • やぁ。お医者さんごっこじゃなくて私は本当に医者……でかっ!?
      あ、ああ。すまない……クラン診療所のフィセル・クランだ。(内心跳ね上がる心臓を押さえつつ) -- フィセル 2009-09-13 (日) 01:17:11
      • クラン先生なのな キンタマ生えてきてちょっと困ってる少女リタ・リターナなのな -- リタリタ? 2009-09-13 (日) 01:19:18
      • リタ・リターナ……キピ――――生えたのかい!?
        それは少女なのかどうか…そもそも大きい。すごく大きいよ…(身長が)とにかく遊びに来たなら歓迎するよ。 -- フィセル 2009-09-13 (日) 01:23:29
      • 立ち話もなんですが家にゴリゴリ入ると大変な事になるのな キンタマとダイフクの手触りって何で似てるのな? -- リタリタ? 2009-09-13 (日) 01:32:09
      • そうだね……私の診療所は巨人種、3メートルちょっとくらいまでは想定しているけど君は大きい…!
        ……それは、うん。何でか分からないけれどよく似ているね……(棚の中にある豆大福を思い出してフクザツな気分になりつつ) -- フィセル 2009-09-13 (日) 01:42:11
      • 不思議なお医者パワーでキンタマなくなったりしないのな? -- 2009-09-13 (日) 01:43:12
      • いや……医者の力というのは実際に薬を使い、メスを振るうものだよ。
        だからその……(ピー)を切除するとなると、痛いよ? -- フィセル 2009-09-13 (日) 01:57:22
      • メスなんか入ったら爆発しちゃうのな(震え上がって逃げ出す巨人) -- リタリタ? 2009-09-13 (日) 09:29:04
      • ば、爆発!? ああ、うん……またねリタリタ君! -- フィセル 2009-09-13 (日) 22:55:57
  • ひとつひーとつひーとつひーとつーデス(うでをぐるぐる回しながらぴょんぴょん飛び跳ねている) -- デスロック 2009-09-01 (火) 10:53:57
    • (家の前で見知った少女を見つけると買い物袋を持ったまま近付き)
      やぁ、デスロック君。遊んでいるのかな? -- フィセル 2009-09-01 (火) 11:01:59
      • いーろどってーゆーくーキャーンバ…あ、フィセルそんなところデス(ぴっと腕を上げて)
        遊べるうちに遊ばないとな、最近はちょっと不調デス -- デスロック 2009-09-01 (火) 11:10:28
      • ん。(合わせて手を上げて挨拶)それはなんていう歌?
        ああ…それは私も。すっかり出不精になってしまって……デスロック君にも申し訳ないね。 -- フィセル 2009-09-01 (火) 11:17:38
      • にひひ、デスロックが出歩いているうちはデスロックは元気だということデス
        そうでない時が最近多いけど気にしなくていいデス
        ええと・・・酒場のテレビでみてたやつでジーエーなんちゃらデザインクラスってアニメの主題歌デス! -- デスロック 2009-09-01 (火) 11:21:52
      • そういうことだね。現役を退いて長いけれど私の友人が元気でいてくれることを嬉しく思うよ。
        ……そういう時は無理をせず休むことだよ。辛い気持ちのままで人にしてあげられることなんて高が知れている。
        ああ、そういう歌なんだ。ジーエーと聞くとばばんがBANG!と出てくる私には新鮮に感じられるね。
        (アニメ曲のセレクトまでひと世代前のフィセルだった) -- フィセル 2009-09-01 (火) 11:29:10
      • そうそう、しるぶぷりゃーなのデス…ばばんがバーンデス?それも楽しい歌っぽいデスねー今度聞かせてデス
        デスロックもう少しお散歩するからフィセル、ばいばーいなのデス -- デスロック 2009-09-01 (火) 11:46:07
      • シルブプレも良い歌だ……ああ、分かった。今度用意しておくよ。
        それではまたねデスロック君。道中気をつけて! -- フィセル 2009-09-01 (火) 12:00:21
  • こんにちはー、ようやく出歩けるようになったので顔を出しに来ましたよ。フィセルさん達は元気ですか?(梨の入った袋を持ってきて見せてみる) -- カイト 2009-08-21 (金) 20:09:12
    • こんにちは、カイト君。あはは、私たちは元気そのものさ。
      少し前に二人で温泉旅行に行ってから体も快適だよ。それにしてもカイト君が元気になってよかった。 -- フィセル 2009-08-21 (金) 22:29:16
      • ふぬぁ! こんな時間に…元気ならよかったです。こっちはどうも、しばらく味覚すらなくて難儀しました…
        温泉旅行? いいですねえ…どの辺にありました? 温泉って -- カイト 2009-08-22 (土) 00:09:30
      • 一旦切っても文通でもいいから気にしないで。引退者は気楽なものだよ。
        味覚すら……それは大変だったろうね…食事が何より難儀しそうだよ。
        ああ……ここから東に二里、馬車で行った先の温泉だよ。卓球と温泉と微妙な土産物選びを楽しんだ。
        そうだ、その時の微妙な土産物を渡すのを忘れていた……(微妙BOXをあさり始め) -- フィセル 2009-08-22 (土) 00:21:40
      • ありがとうございます…ではそんな感じで
        しばらく、熱い冷たいもわからないので一人で食事できませんでしたね…初が居てくれてよかった
        東に二里…ふむふむ、面白そうだ、機会があったら行ってみようかな…微妙なものかはともかく、微妙そうな箱だ…! -- カイト 2009-08-22 (土) 00:27:43
      • そうか……四辻君が作ってくれた料理なら音感も味蕾もなくても食べれるね、カイト君なら。(クスクスと笑って)
        オフシーズンに行ったから人が少なかったけれど、熱めの温泉と豪華なカニ料理を楽しんだよ。卓球はこっちでもやりたいくらい。
        いやいや、微妙な箱でも中身は……これだ。(目玉が光るガイコツのキーホルダーを取り出し)やめておこう。
        これは……(温泉地の名前が大きく記されたペナントを取り出し)本当に微妙だ。どうしようかな… -- フィセル 2009-08-22 (土) 00:43:10
      • いや、その通りですけどそういう意味じゃなかったんですよ うんうん
        カニ料理…そういえば最近海産物食べてなかったなぁ…卓球は気軽にできていいですよねー、台とネットさえあれば。
        ……今の二択ならキーホルダーがいいです! 面白いじゃないですか うん。ペナントは…微妙…? -- カイト 2009-08-22 (土) 00:51:43
      • ……? つまり直接的な助けをもらったということかな。どっちにしても良い関係を保っているみたいで何よりだ。
        美味しかったよ、日程の中でイノシシの肉や温泉卵、山菜に大きなキノコも食べた。
        (顎に指先を当てて)……古くて捨てる前の手術台にネットを張れば…いやいや、不謹慎だ。
        それならこのキーホルダーを。(カチャカチャと動くキーホルダーを手渡し)私は買っておいてなんだけどペナントの意味が分からない。 -- フィセル 2009-08-22 (土) 01:12:47
      • 自分の料理は体調悪化させるから! と出来合いのとか他の人が作ったのがメインに…人というか剣ですけど。出来とか関係なく恋人の料理って食べたいですよねフィセルさん!(同意を求めるように)
        むう、何か色々ありそうでいいな。最近観光はしてなかったし…さすがにそれは卓球に集中できなそうです!
        ありがとうございまーす(キーホルダーを受け取って、ぶら下げて眺め) ペナントはペナントを集める趣味がある人が買うんでしょうか…? -- カイト 2009-08-22 (土) 01:26:30
      • ……四辻君は自分の料理に自信がないのか…それはもう。私もカナコ君の料理ならコゲも食べる。
        観光は面白いけどそればっかりだと本業が疎かになりそうでね……不思議な必殺サーブは打てそうな気がする。
        いや、これで喜んでもらえるなら何より。ペナントは……(手元で広げて)
        このデザインの愛好者がいるんだろうか……? 集めて円形にすると魔術的意味合いがあるんじゃないのかい? -- フィセル 2009-08-22 (土) 01:42:39
      • 自信がないというか…昔…まだ付き合ってない頃は何故かブラックプディング的な何かを作ったりしてました…ですよね! フィセルさんもそう言ってたと言えば説得力が増す…!
        確かに、ここが休みだと困る人は多そうだ…休む時はちゃんと休んで欲しいですけど。むう、必殺サーブ…
        基本的に、面白そうな物は好きですから! …魔術的意味とかあったら物凄いですね土産物屋のペナント…! よし、今日はこの辺で帰ります お土産ありがとうございましたー…あ、これ忘れてたけど2人でどうぞ(キーホルダーを懐に収め、梨の入った袋を置くと帰って行った) -- カイト 2009-08-22 (土) 01:50:59
      • ブラックプティング……それってモンスターではなく暗黒料理として名高いあの……?
        だから休む時はきちんと休んでいるよ。私もカナコ君も普通の人間だから集中力は何日も長持ちしない。
        面白そうな……確かに他所では見ないという意味で面白そうなお土産ではある。ペナントはもう私には分からないよ!
        あ、梨か。今の季節は美味しいね……ありがとうカイト君。それではまたね。 -- フィセル 2009-08-22 (土) 02:14:19
  • (机の上にスモモが二つ置いてある しかれていたメモには小さな文字で「ありがとう」と記されていた) -- 緑の小鬼? 2009-08-19 (水) 20:50:48
    • ん……これは…(スモモを手に取り)お礼を言うのは私のほうだね……(少し寂しげに目を伏せて笑い) -- フィセル 2009-08-19 (水) 22:38:18
  • フィセル、ようやく落ち着いてきたからちょっとおでかけしてるのデス、こんにちはと言わせて貰うデス -- デスロック 2009-08-19 (水) 16:33:55
    • ああ、デスロック君じゃないか。(穏やかに微笑み)こちらからもこんにちは。
      元気にしていたかい……? お腹は空いていない? -- フィセル 2009-08-19 (水) 22:31:01
      • うん、怪我はいっぱいしたけど元気デスよフィセル…あ、ま、まぁ満たされては無いが平気デ(ぐぅ)…ス -- デスロック 2009-08-19 (水) 22:44:09
      • は、ははは……相変わらず食事には難儀しているみたいだね…(手を差し伸べ)
        中に入ろう。ちょうど兎のミートパイを焼いているところだからすぐに用意するよ。 -- フィセル 2009-08-19 (水) 22:45:52
  • あけましておめでとうございーます ございまーす、フィセルさん調子の方はどうですか -- カイト 2009-08-12 (水) 19:45:06
    • あけましておめでとうカイト君。(マスクをつけてドテラ装備の典型的風邪ひきスタイル)
      ふ、ふふ……私は本当に医者だろうか…(ふーらふーら) -- フィセル 2009-08-12 (水) 23:26:08
      • フィセルさん風邪引き形態…というか 医者の不養生! 医者の不養生じゃないですか! おっと大声はいかん
        …大分やばそうだなぁ…ならば挨拶のみにしてまたいずれ来る、それも私だ…ではお大事にー(背を向けず何故か後ろ歩きで立ち去る旅人) -- カイト 2009-08-12 (水) 23:35:41
      • 医者の不養生だね……ああ、大丈夫。そこまで頭痛はひどくないから…熱がなんだか絶対安静レベルの…
        ああ、すまない。反応すら遅くなって……むしろこうやって短く話を繰り返せば毎月話すことも全然可能なんじゃないだろうか。
        ありがとうカイト君、それでは。 -- フィセル 2009-08-12 (水) 23:47:36
  • あけましておめでとうございまーす、フィセルさん お元気ですかー(切り餅入りの袋を渡そうとしながら) 新年の挨拶と一つ報告しなきゃならない事がー -- カイト 2009-07-31 (金) 20:08:28
    • あけましておめでとうカイト君。やぁ、今年も悪いね…嬉しいよ。
      うん? 報告しなきゃいけないことというのは? -- フィセル 2009-07-31 (金) 22:34:47
      • いえいえ、去年もお世話になったし今年もなる気がするので! 二人で食べて下さい…あ、カナコにも挨拶しないと
        ええ、不老化の件で…結局フィセルさんに言わず、別の方法を取る事になっちゃったので報告と軽く謝罪を すいませんわざわざ貴重な物を取って着て貰ったのに -- カイト 2009-07-31 (金) 22:42:17
      • そうかい? こっちもすっかり出不精になってしまって…すまないように思うんだ。カナコ君も元気だよ?
        ああ、それは全然構わないよ。ついでだったしカイト君と四辻君に選択肢を増やしてもらうつもりで取ってきたから。
        謝ることはないよ、それで一体どんな方法を選んだんだい? -- フィセル 2009-07-31 (金) 22:46:40
      • まあ、医者をするのは忙しそうですし、気にしないで下さい。着てくれれば嬉しいですけどね、勿論 おー、後で一声かけて行くべきかな
        あ、そうだったんですか…ありがとうございます 選択肢って、選ぶ側には多い方がいいですしね…
        方法は…簡単ではなかったですけど。俺と同じく魔剣使いになって貰いました -- カイト 2009-07-31 (金) 23:02:06
      • ああ……その言葉に大分救われるよ。カナコ君にとっても君は良い友達だし、カイト君との縁を嬉しく思っているよ。
        それはもう。不死の果実も使い道は色々あるし、有用に使えるものだ。
        (目を見開いて思わず感心から手を叩き)そうか…なんでこのことを私は思いつかなかったんだろう。
        同じ道を歩むことにすれば「永遠」だ。とはいっても……四辻君は別の魔剣と契約した形になるのかな。 -- フィセル 2009-07-31 (金) 23:14:26
      • こちらから遊びに来る回数も減ってた気がするのでお邪魔じゃなければ頑張って着たいと思います! フィセルさんとは…列車で同道した時が最初でしたっけ…いやー、長いですね。こちらこそ…有難い友人です、2人とも 話してて楽しいし
        有用に…そういえば、仙人の人は果実をどう使ってるんでしょう?
        魔剣使いじゃないと思いつきづらいですよ…ええ、基本的に一本の魔剣と契約するのは一人ですから…初は初だけの魔剣を手に入れた事になります -- カイト 2009-07-31 (金) 23:28:56
      • もちろんこちらからも。(微笑んで頷き)列車の時から随分と時間が経ったけれど、あの時に同席した三人と良き関係を保てているなんてね…
        仙人は本来老いに屈しない。だから不死の果実とはいえただの嗜好品…蜂蜜に漬けてシナモンで食べる。
        そういうことか。それだって並大抵の労苦じゃないだろうに…さすがだよ。 -- フィセル 2009-07-31 (金) 23:47:33
      • ありがとうございます…いやー、懐かしい話だ…お互い見た目は変わってないんですけどね
        …贅沢だー!? 俺も食べてみたい……! さすがに食べませんけど いつか旅の途中で撮れたら食べてしまうかもしれん…
        そうですね…彼女と相性がよくて、試錬を受けさせてくれそうな魔剣を見つけるのに多少苦労しました…まぁ一番苦労したのは実際に受けてきた初ですけど -- カイト 2009-08-01 (土) 00:02:45
      • 私は無限の転生者、カイト君は時空流離の旅人、カナコ君は当時完全自律機械人形。見た目は変わるわけがないさ。
        なかなか美味しそうで私も困っている…(腕を組んで悩み)病気や怪我に苦しむ人に永遠を渡すわけにも行かないから嗜好品として消費かな…
        あはは、四辻君を労ってやって欲しい。私もこの前、初めて一対一で話したけど本当に良い子だ… -- フィセル 2009-08-01 (土) 00:20:58
      • それぞれ違うのに似た歳の取り方で…そういう三人が集まって友人になれたっていうのは…うん、凄く有難い幸運だ
        も、もし食べるなら一切れくらい…! うわあさっきと発言が矛盾したー! いかんいかん…確かに普通の人に簡単に渡しちゃ不味いですよねえ…
        それはもう…サービスしておきます。俺が褒められてるわけじゃないのに嬉しいなぁ…4人皆で仲良く出来そうだ。と、それじゃ今日はこの辺りで失礼しておきますか それじゃ今年もよろしくお願いします(軽く手を振りつつ帰って行った) -- カイト 2009-08-01 (土) 00:33:24
      • 幸運か、縁か。別々の時代、違う世界で生まれて親しく話せることは確かに運の問題なのかも知れない。
        これは気になるね……前にも話したけれど不死はとても重い。だから処分のために私たちで食べても…! 駄目かな。
        ああ……これからも改めて私たちとよろしく頼むよ。それではまた。 -- フィセル 2009-08-01 (土) 01:02:58
  • うごほっ、げほっ、フィセル〜…ちょっと冒険先でころん・・・デ(風邪と怪我の板ばさみで衰弱した様子で) -- デスロック 2009-07-28 (火) 21:17:41
    • デスロック君!?(慌てて駆け寄り)大丈夫かい……これはひどい熱だ。
      (抱きかかえて診療所のベッド)いいかい、堰は出るかな? 頭がズキズキ痛いとかは?
      体も怪我をしているようだ……すぐに治療しよう。 -- フィセル 2009-07-28 (火) 22:19:41
      • いちお・・・う・・・友達の家で・・・すこし応急げほっ、してもらったデス ああうん、頭も体もズキズキゴホゴホデス… -- デスロック 2009-07-28 (火) 22:32:10
      • ああ…これはしっかりと手当てがされている。それじゃ少し我慢してね…(処置を施しながら)
        ねぇ、デスロック君。(額に濡らしたタオルを置き)ちゃんとビタミンは足りているかな…果物はどんなものが好き? -- フィセル 2009-07-28 (火) 22:40:14
      • ウグフ・・・げほっ、いちちち・・・んぅ?ビタミンって何デス・・・えっと・・・げほっ…うさぎの・・・りんごデス -- デスロック 2009-07-28 (火) 22:48:04
      • 痛くても我慢して。(頬を掻いて)ああ……えっと、野菜や果物に含まれる栄養。
        リンゴで作ったうさぎさんだね……これがちゃんと終わったらすぐに作って持ってくるから我慢、我慢。(しばらく治療は続き)
        はい、これで大丈夫。安静に……というのは無理かな。それじゃリンゴを切ってくるから少し待ってて。 -- フィセル 2009-07-28 (火) 22:57:19
      • う〜デスロックだって大人デス!ちゃんと聞き分けるくらいはできるのデス!げほっいててて・・・デス
        早くとは言わないから急いで持ってくるがいいの…げふっ、デス(内心安心したのかちょっと元気良く振舞いながら) -- デスロック 2009-07-28 (火) 23:18:23
      • ははは、聞き分けてくれるのなら大人しく待っていて。(しばらくして丁寧に飾り包丁を入れたリンゴのうさぎを皿に持ち)
        はい、デスロック君。よく我慢したね……どうぞ。(爪楊枝を三本ほど皿の淵に置き) -- フィセル 2009-07-28 (火) 23:24:58
      • ふわぁぁぁぁ・・・かわいいのデス…いただきますデス!しゃぐっしゃぐっもぐもぐ…フィセル、美味可愛いデス、このうさぎりんごさんデス
        はぐもぐ・・・っぐ!ごほっごほっ(がっつきすぎてむせたようだ) -- デスロック 2009-07-28 (火) 23:28:47
      • あはは……誰も取らないからゆっくり食べて。(コップ一杯の水を手渡し)
        美味可愛いとは初めて聞く表現だね。でもそこまで美味しそうに食べてくれるとこっちも嬉しいよ。 -- フィセル 2009-07-28 (火) 23:41:14
      • こくんっこくっ、ぐびびっ…ぷひゅー、フィセルどうもなのデス(コップを返してすぐまたリンゴに手を伸ばして)
        んむぅ・・・別に焦ってるわけじゃないデス!ただちょっとお腹がぺこぺゴホッ、なだけデス
        もぐしゃぐ・・・ど、どういたしましてデス ごくんっ!(食欲も多少はあったらしくしっかりと平らげて)ごちそうさまデス -- デスロック 2009-07-28 (火) 23:46:25
      • お腹が空いていたのか……それは気付けなくてすまない。少しは空腹は落ち着いたかな?
        よくおあがり。(食べ終えたデスロックに満足げに頷き)リンゴは熱がある時にちょうどいい。
        今日も簡単に食べれる食料と包帯を持たせるよ。(何かを閃き)君のよく怪我をする「友達」のためにも。 -- フィセル 2009-07-28 (火) 23:55:14
      • へぇーじゃあ今度から風邪を引いたらネギとリンゴを用意してあげればいいのだなーデス
        おにひひひ、ふはっくしょい!、うんうん、じつにたすか…あ、ああ、あいつもちょっと怪我したらしいから助かるのデスよフィセル -- デスロック 2009-07-28 (火) 23:58:20
      • そういうこと。ネギは熱を通す、リンゴは摩り下ろすかよく噛んで食べる……
        ふふふ。(いくつかの果物と包帯や消毒液を小分けして袋に詰め)これを友達のために。頼んだよ、デスロック君。 -- フィセル 2009-07-29 (水) 00:11:16
      • はっくしゅん!ずずずー、おう、まかせるがいいのデス フィセル、どうもありがとうといっておいて上げるのデス(よろよろと立ち上が袋を持ち上げると、またふらふらと帰っていく)さよならーデス おっとっと・・・ぐはぁっ!デス(すぐに転んだ) -- デスロック 2009-07-29 (水) 00:16:47
      • あ! 足元に気をつけてー! ……もう少し重量に気を使ったほうがよかったね…
        それでもちゃんと食べてくれるといいんだけど。 -- フィセル 2009-07-29 (水) 00:34:14
  • 試供品」と記された輪が届いた
    空間転移ゲートの一種らしく危険はなさそうだ、魔術に明るくなくても簡単に起動できるだろう -- 2009-07-28 (火) 04:14:43
    • 抱き合っている……取り込み中ということみたいだ。(ゲートに顔だけ突っ込み) -- フィセル 2009-07-28 (火) 22:25:53
  • まずはここが…あのー…すみません、フィセル診療所はこちらでしょうか?(戸をあけて中に入った)
    あ、僕はオリジン診療所の看護士兼事務員のカールと言います(フィセルを見つけると、まずは自己紹介をした) -- カール 2009-07-21 (火) 22:14:22
    • ああ、どうも。(筆ペンを置くとインク壷に蓋をし、椅子から立ち上がって挨拶)
      オリジン診療所のカール君か。私はここ、クラン診療所の医師フィセル・クランだ。同じ意味だからフィセル診療所でも合っている。
      (にこやかに微笑み)別の診療所の人と会うのは随分と久しぶりだ。 -- フィセル 2009-07-21 (火) 22:38:11
      • あ、貴方がこの診療所の…す、すみません。間違えてしまって(生真面目に謝っている)
        あ、そうなんですか?……確かに、この街で冒険者をしている医者は少ないかも…
        怪我が絶えないのに……人ではない人が多いせいなのかなぁ(首をひねりながら言った) -- カール 2009-07-21 (火) 22:47:44
      • いや、本当にいいんだ。わざわざ指摘するようなことを言ってすまない。(苦笑して手をひらひらと振り)
        私は大陸医療・漢方などを中心にしているけれど西洋医学のほうが正確なイメージがあるだろう?
        私も傷口を切開する時は消毒や麻酔を西洋医務技術に頼る。そしてそんな技術をきちんと持っている人は…(目を背け)
        そもそも冒険者になろうなんて考えないんじゃないだろうか……? -- フィセル 2009-07-21 (火) 22:54:12
      • 主に東洋医学と呼ばれる分野のですね?なるほど…確かに、一般の方はそういうイメージですけど
        でも東洋医学には西洋医学にはない未知数の可能性があると思いますので、どちらがいいとは僕は思ってないんですけどねぇ
        あはは……確かに普通に平和に暮らすならそうでしょうけど…でも、僕は
        冒険者や、現地や道の途中の村の人の医療も必要だと思いましたから…
        えてしてそういう地には医者が不足していますからね(苦笑しながら言った) -- カール 2009-07-21 (火) 22:58:50
      • そう。広義にまとめた上での東洋医療だ。私も両方に長所があるから自分の腕で自分の医療を果たすだけだ。
        (ハイライトの消えた目で窓の外を見る)ちなみに私の医療は鍼灸以外ほぼ全て痛いという噂があるから
        イメージとしてはそれ以前の問題かも知れない。(慰めるように風が窓を叩いた)
        ああ…君は自分が信じる理念の下に医療に従事しているんだね。(感心したように頷き)
        命を救うことはは命を奪うことと同じ天秤の上だ。私は応援しよう…医療器具はともかく薬品・生薬に関してこちらから協力できる。
        困ったことがあったらいつでも尋ねてきて欲しい。 -- フィセル 2009-07-21 (火) 23:07:06
      • 凄いですね…僕もその域にいければいいんですけど…まだ西洋すら勉強中の身ですからね
        そ、そうなんですか?…でも、効果がある治療ならば多少の痛みは出たりするような気もしますけど
        …現場を見ていない僕にはどうなのか判断はつきません…でも、患者のためを思っていると言うのは、分かったつもりです
        はい…今度機会があったら、うちの医師も連れてきます。同じ女医さんなので話も合うと思いますよ!(笑顔で言った) -- カール 2009-07-21 (火) 23:15:30
      • 私だってまだまだだよ。一人で診療所を切り盛りするからスペシャリストよりジェネラリストの道を選んだだけで。
        確かにね…でも私はこの酒場に来るまでペインコントロールが極端に苦手だったから……今はちゃんと人の痛みに配慮する。(口ごもり)つもりだ。
        看護士は医者の第三の眼だよ。患者に接するならそれは同じ立場。特に…君は自分の言う女医さんを信頼しているようだしね?
        へぇ、それは楽しみだ。今度はお茶菓子を用意して待っているよ。 -- フィセル 2009-07-21 (火) 23:29:33
      • あはは…一般の方々は痛みには敏感ですからね、例え完治しなくとも痛みがない方を選ぶ人が多いです
        冒険者なら…また別なんでしょうけど(苦笑しながら、ちゃんと実情を教える)
        はい、彼女は祖父に負けない名医だと思ってますし…信頼しています(コクリと頷いて答えた)
        それでは、今日はこれで失礼します。また連れてきますね -- カール 2009-07-21 (火) 23:48:08
      • 痛みも病も同じくらいに恐れるなら…どちらも合わせて取り除く術を身に着けるべきなんだろうね。
        冒険者はね、生きるためならどんな痛みも我慢してくれる。しかし一般の人にその痛みを強いるわけには…
        そうか。(穏やかに微笑み)言葉からはっきり伝わってくるよ。それではまたね、カール君。
        次はうちの看護士も紹介したいと思うよ。では。 -- フィセル 2009-07-22 (水) 00:22:49
  • あけましておめでとうございまーす、今年もよろしくお願いします! というわけで何時もの代り映えのしない切り餅セットを持ってきました。そういえば…時間を進めて餅の焼き時間短縮とか、焦げたら巻き戻し! とかも出来るんですか? -- カイト 2009-07-19 (日) 20:07:52
    • あけましておめでとうカイト君。今年もよろしく。わぁ…いつもありがとう。栄養剤は成分も味も苦心して調整したけどどうだったかな?
      餅を早く焼くことはできても巻き戻すことはできない。私が出来ることは止めることと進めること…時を遡ることは無理なんだ。 -- フィセル 2009-07-19 (日) 20:37:42
      • 今月早速飲ませて貰いましたよー…フェルミ曰くいい効果があったとか。薬のおかげで剣の達人になれましたし! 違うか
        ふむふむ……巻き戻しはできないんですか……進めるだけでも凄いですけど…む? もしやカナコは逆に止めるのと戻すのが出来るとか? いや、単にそうだったら凄いなって話ですけど -- カイト 2009-07-19 (日) 20:42:32
      • ん、それはよかった。(嬉しそうに頷き)剣の達人でさらに武器も上質? 大したものじゃないか。
        冗談への返しとしては不適切ということを念頭に置いて。薬のおかげというわけではないけどね。自分の力、自分の戦いで勝ち取ったものだ。
        いや…二人で時間停止と時間加速のどちらかを専攻しようと思っている。そのほうが有事に生き残る可能性が高い。
        時間の資質を得たけれど、やはり人間の殻は破れないということかな… -- フィセル 2009-07-19 (日) 20:55:10
      • ははは、10年以上冒険しててようやく上質な剣が出てきましたよ…グレードアップ! ありがとうございます、余り才能ないとは思ってたんですが達人くらいならいけるものですねえ…
        おー、二人で別の方向性、ではなくて同じものを学ぶんですか…確かに、人間が扱うには時間の制御は高度なのかなー…まあフィセルさんなら出来そうな気がします、頑張ってください -- カイト 2009-07-19 (日) 21:05:23
      • 良い事だ。私も現役時代、相当武器に助けられていたよ。(手を胸の前で合わせ)才能があるから戦っている人なんていないさ。
        ああ、頑張るつもりだよ。これでも触った物を経年劣化で朽ち果てさせたりは今でもできる。
        つまり……念願の50年モノの梅干が短時間で自作できるッ!! -- フィセル 2009-07-19 (日) 21:21:16
      • 俺も武器に頼りっぱなしだったなぁ、戦い始めた時は…さすがに今、こいつは使いこなせてますけど(腰の双剣を軽く叩き) 才能があるからかー…
        おおー、普通の剣とかを触るだけでボロボロとか半端ないですね……な、なんだってー!! くっ、そんな漬物もお手軽にできそうな…! なんて素晴らしい力何だ時魔術ー!! …ふう、一しきり驚いたので今日はそろそろお暇しましょう それじゃ、今年もよろしくお願いします! 餅は二人で美味しく食べて下さいねー(それじゃ、と帰って行った) -- カイト 2009-07-19 (日) 21:28:02
      • いや、才能じゃあない。向いている向いていないじゃなく自分が戦うという意思が剣士を強くするんだ。
        数百年で消えてなくなるものなら触れた瞬間に朽ち果てる。これが冒険者をやめた私たちの力……
        そう! そういうこと! 浅漬けもいいけどかっちり黄色くなった沢庵は最高だから!
        ああ、改めてありがとうカイト君。それではまたね。 -- フィセル 2009-07-19 (日) 23:02:02
  • 唐突ですが体にいい料理ってありませんか! バァン!(口で言ってるだけでドアは静かに開けたので問題ありません ある気もします) -- カイト 2009-07-13 (月) 19:55:07
    • 唐突だけれど体にいい料理と言ってもたくさんある。
      薬膳にしても体全体を良くするなんて都合の良い物はそうそうない。
      どこが悪い人に健康になってもらいたいのか、という話をまず聞かせてもらいたいね。こんにちはカイト君。 -- フィセル 2009-07-13 (月) 20:43:25
      • さすがフィセルさん王様やってただけあって冷静だ、なんともないぜ!
        具体的に言うとですねー…夏バテでぐったりしてる人にいい料理とか(指を一本立てて) -- カイト 2009-07-13 (月) 20:47:31
      • それは私の中で黒歴史と言ったじゃないか! 触れないでおく勇気!!(一気に冷静さを欠いたという)
        な、夏バテには夏野菜が利く。(落ち着くために咳払い)ナスは体を冷やす効果があるし、オクラは体の調子を整える。
        でも私がお勧めしたいのは山芋だね。今の季節に野生種を見つけるのは難しいかも知れないけれど。
        (腕を組んで頷き)山芋を短冊に切って醤油をかけるだけ。栄養満点で食欲も出る。 -- フィセル 2009-07-13 (月) 20:57:30
      • イエスユアマジェスティー!(期待通りの効果に満足しながら)
        (懐からメモとペンを取り出し構え) ほうほう、夏野菜…ナスは体を冷やしてオクラが体の調子にいいと。俺、ナスが好きかなぁ…
        そしてフィセルさんのお勧めが…山芋。短冊切りに醤油でいいならなんとかなりそうだ…ありがとうございまーす(メモに言われた事を書きとめ) フィセルさん達は体調とか崩してないですか? -- カイト 2009-07-13 (月) 21:02:46
      • ぐ…(肩を震わせて)その反応がこれからも突っつく気みたいで……!
        ナスは味噌との相性が抜群にいい。味噌を使ったスープが東国では一般的と聞くし、試してみるのもいいんじゃないかな。
        この辺りに夏に食べられる山芋があるかどうかは分からないけれど、
        むかごを探して山に入るか外の国から入ってきた自然薯を市場で探すか…私たちかい?
        食生活も気をつけているし、カナコ君が氷魔法で診療所を涼しくしてくれているから問題ないよ。昼の一番辛い時期を乗り越えられる。 -- フィセル 2009-07-13 (月) 21:11:39
      • いえいえ、そんな事はございませにょ! まぁ酒でも入ったら聞いてみたい話ではありますけどね
        むう、ナスと味噌…味噌汁にナスかー いいですね(メモに追加で書き足し)
        うーん…探せばありそうな気はしますね。探すのはこれからになりそうですけど
        むかご? むかごって何だっけ…? ええ、最近どうしてるのかなぁと…おー やはり氷魔術が夏の味方みたいですな こっちも初が似たような冷房オーラを出してました 体冷えるみたいですけどあれ -- カイト 2009-07-13 (月) 21:22:33
      • ……カイト君とお酒を飲む時は真っ先に強い酒を口にして意識を飛ばそう。
        となると油揚げが相性が良い。とはいっても胃の調子と兼ね合いだけれどね、恒常性を高めてくれる。
        なんにせよ私は純粋に美味しいから食べることもあるね。零余子(むかご)は山芋の葉に出来る球芽なんだ。
        木に蔦が巻きついていて、細長いハート型の葉の左右対象に小指の先ほどの瘤芽があったら根元には山芋があるのさ。
        使い方次第だと思うよ。年中浴びっぱなしだと逆に体調を崩すし、直接手元から冷気を出していたら自分が真っ先に冷えてしまう。 -- フィセル 2009-07-13 (月) 21:35:52
      • がーんだな…まあいずれ皆で酒飲むのはいいかもしれませんね、という事で
        油揚げか……狐が好きなあれですね うむ ナスと油揚げの味噌汁と……
        葉に出来る球芽? そういうのもあるのか……山芋をさがすついでに探してみよう。むう、山に入って探してみたくなる情報…!(これまたメモにとり)
        使い方次第ですか……遠隔操作で何とかできるならそういうのが一番いい感じなんですかね -- カイト 2009-07-13 (月) 21:42:51
      • ああ、それはいいかも知れないね。(胸の前で両手を合わせ)カナコ君も誘ってみんなで飲む。きっと楽しいよ。
        ちなみにむかごも美味しいよ。大粒のものは皮が厚いけれど小粒で熟しているものは中身がトロトロで風味も良い。
        うーん……昔、カナコ君に永久に溶けない氷を贈ったことがあるけどあれは冷房にはとても使えないしね… -- フィセル 2009-07-13 (月) 21:50:14
      • いいですね。初も誘って4人で飲めれば最高かもしれない…予定合わせが大変ですけど まぁ心の隅に予定表として置いておきましょう
        フィセルさんお勧めシリーズ…! 料理スキルを上げるためにも探しておこう
        永久に溶けない氷!? ゆきだるまに入れたくなるグッズですね…ロマン溢れるなぁ よし、それじゃ今日はこの辺りで帰ろうかな。色々情報ありがとうございましたー…あ、そうだ。カナコに料理の本を借りてたんですけど…もうしばらく借しておいてねと伝えて下さい。それじゃまたー -- カイト 2009-07-13 (月) 21:55:18
      • 私たちの世代の冒険者も少なくなった。たまにはそういう形で交流をしたいものだよ。
        むかごはよく洗ってご飯と一緒に炊くだけ。ちょっと豪勢な豆ご飯みたいで元気が出るよ。
        魔力的な意味合いは薄い、けど本当に綺麗な氷だよ。ん、わかった。カナコ君には伝えておくよ。
        それではまたねカイト君。四辻君によろしく。 -- フィセル 2009-07-13 (月) 22:06:00
  • 長期不在から復帰しました
  • これからものんびり
  • 治療は手早く終わっても清潔に
  • いちちち…フィセルーちょっと冒険先で…そこで転んだから怪我見てくれなのデス(明らかに大きな傷をかかえながら) -- デスロック 2009-06-21 (日) 22:10:43
    • な……(慌てて駆け寄り)デスロック君! これが転んだ怪我なわけないだろう!?
      ちゃんと怪我をした理由を言って、治療するから。 -- フィセル 2009-06-21 (日) 23:18:32
      • 罠で落石に降られただけデス ゲリラ落石ってだけのはなしデス! -- デスロック 2009-06-25 (木) 23:21:58
      • 落石か……そこの椅子に座って、まずは消毒をするから。応急処置のためにこれが終わったら包帯をまた渡すよ。 -- フィセル 2009-06-25 (木) 23:32:45
  • 真夏の診療所につくとフィセルさんが溶けていた。というホラー展開があったらどうしよう。というわけで涼しい賄賂と共に魔力回復薬を買い求めに来た訳ですが(水羊羹が2人前入った箱を差し出し) -- カイト 2009-06-19 (金) 21:46:03
    • 溶けてはいないよ。(ぱたぱたと団扇を使い)……溶けてはいないよ。
      ああ、魔力回復薬だね。(箱を受け取ると嬉しそうに微笑)これはいい、涼しげで…カナコ君も喜ぶよ。
      (薬品棚の前へ)そういえばカイト君は魔力の総量やコントロールの巧拙はどんなものだい? -- フィセル 2009-06-19 (金) 22:05:55
      • しかし! 今にも溶けそうな感じが…! する。ええ、かき氷は持ってくる途中で当然溶けるので持って来れませんでした
        総量はかなりあるんじゃないかと…存在自体がエネルギーに近い所もありますし。コントロールについては、魔術は使えないので吸収と流動のみ得意って感じですね。そういえば…この回復薬って人間専用なんでしょうか? 例えばなんか、魔力で出来てそうな精霊とかが食べたらどうなるんでしょ -- カイト 2009-06-19 (金) 22:12:48
      • 大丈夫、人間の体の融点は……そういう問題でもなくて…(据わった目)水物は食べ過ぎないようにとエンヴィ君に言われていた。
        へぇ、じゃあ魔力の総量で魔法を行使するタイプだね。術の行使自体はフェルミ君がサポートできるだろうし。
        (丸薬が入った小瓶を置き)見ての通り薬だよ。霊的な力を持ったものでもないから食べる機構が体にないと無理だ。 -- フィセル 2009-06-19 (金) 22:29:23
      • そんなグロい話はノー! ふむ。食べすぎると体に悪いとかですか?
        総量で行使か……フェルミは顕現してる状態ならそのまま魔術行使できますしね 出来ない事はない…か? フ「カイトは魔術向きではないがのう」
        あー、やっぱりそうなんですね…でもまぁ試してみる価値はあるか。(小瓶を受け取ろうとして手を引っ込めて)っと、いくらでしたっけこれ -- カイト 2009-06-19 (金) 22:33:54
      • だよね。(自嘲的に笑って大きくため息)TPOも分からなくなってきたらしい…ああ、冷たいものは食べ過ぎると体力が落ちると注意を受けた。
        最近はカナコ君の魔法訓練をしているよ。総量は人並みだけれど術のコントロールが凄い。
        カイト君自体は……存在自体がエネルギーに近いなら君自身が魔術を使ったら命を削る攻撃になってしまうような。
        (団扇の横側を軽く撫で)最近は材料が安定してきたから金貨2枚で。とはいっても今はその分しかないけど。 -- フィセル 2009-06-19 (金) 22:44:53
      • TPO? へぇー……気にしないで食べてた! 俺! まぁ大丈夫かな……
        あ、そういえばそんな話を聞いたような…ほうほう。それってすごい素質があるって事なんじゃ
        うーん、よほど魔力を使わなければ人間がスタミナ使うのと似たような物ですけどね。回復もしますし
        む、材料不足とかあるんですか…はい(金貨二枚をその場に置き小瓶を手に取る) 売れ筋商品じゃないとそんなものですかー よし、買えたし帰ろうかな。それじゃまたー! -- カイト 2009-06-19 (金) 22:51:14
      • 時と場所を弁える、という意味かな。カイト君は丈夫だね…私は暑さに弱いしすぐ夏ばてしてしまう。
        素質としてはどうかな、これからじっくり見ていかないと。見誤って危険な目に遭わせたくはない。
        ああ、そうなんだ? それじゃあ魔力を効率よく使う技さえあれば…ってカイト君はコピーでそういう技も覚えていそうだね。
        やはり需要のない薬草だからね、なければ列車に乗ってまた薬草を買いに行くさ。
        確かに受け取ったよ、それじゃあまたね。用法用量は守ってね、本当に苦いから。 -- フィセル 2009-06-19 (金) 23:11:35
  • お盆ですにゃ。ごめんなさい嘘ですフライングしました -- 優雅? 2009-06-18 (木) 22:38:59
    • そうだろうね。フライングだね。(驚く気力もなく項垂れて)
      私は冒険者の幽霊を見たのは君が初めてだ…何はともあれ死後も安息を得ていそうでよかったよ。 -- フィセル 2009-06-18 (木) 22:48:12
      • あれそうなんですか?それなりにいるような気がしたんだけどみんな成仏しちゃうのかなー…
        フィセルさんの方こそお変わりなく。何でも無事に引退したって聞きましたが -- 優雅? 2009-06-18 (木) 22:55:30
      • それなりにいるようだけれど、私の友達の大半は死を受け入れた。ここまで明るくやってきたのは君くらいなものだよ?
        ああ、引退したよ。カナコ君も同じ時期にね。彼女にプロポーズもして同棲している。 -- フィセル 2009-06-18 (木) 23:02:47
      • いや俺も一応かっこよく死んだはずなんだけどなー…明るいのはアレですよ、深く考えてもしょうがないし
        へえ、そりゃなんともドラマチック………ん?何かおかしいような…?(首を捻る) -- 優雅? 2009-06-18 (木) 23:10:30
      • いや…それはなんとなく分かるんだけど……どうにも死後に悲壮感がないように見えてね。
        ん? 何かおかしいかな。(クスリと笑って)もしかして。
        私もカナコ君も女だということが引っかかっているのかい? -- フィセル 2009-06-18 (木) 23:14:02
      • 過ぎたことは過ぎたことでしょうがないですし。それにほら、おかげでこうやって色々話したりもできますからね
        …ああ、そこだそこ!パッと聞いておかしく思ったけど良く考えたらこの辺じゃ普通ですね、うん -- 優雅? 2009-06-18 (木) 23:23:52
      • ああ。(ペコリと頭を下げて)君の死後、訪れることもなく申し訳なく思う。こうして話せたことは嬉しいよ。
        この辺りでは珍しくもないけれど、確かに普通ではないからね。(照れて頬を掻き)
        私は彼女を愛した、本当にそれだけなんだ。彼女にも私にも同性愛という意識が薄い。 -- フィセル 2009-06-18 (木) 23:34:23
      • いやいやお気になさらず。どうせ墓も作って無いですし
        この辺で珍しくないせいでいろいろと麻痺しますよね感覚が。種族の壁とか普通に越えてますし性別がどうってのも今更な話になるわけですよ -- 優雅? 2009-06-18 (木) 23:45:13
      • …出不精の間に知り合いがいなくなると申し訳なさが先んじてね。ありがとう優雅君。
        それを言ったら私も種族の壁は越えたかな。カナコ君は元々ロボットだったんだ、そのまま告白した。 -- フィセル 2009-06-18 (木) 23:54:22
      • 何となく分かります、死んでるとお参りにも行けませんからね。ギャグになっちゃいますし
        …そういやロボだったっけカナコ、びっくりさせられることばかりですね -- 優雅? 2009-06-19 (金) 00:06:13
      • それでも……メッセージを伝える手段があるのはいいことだよ。私の声は亡くなった人に届いているかどうか…
        あはは、確かに驚くべきことなのかも知れないね。私は「そうしたい」と思って彼女の手を取ったから気付かなかったよ。 -- フィセル 2009-06-19 (金) 00:19:07
      • 結構届いてるんじゃないですかね?何だかんだ言ってお盆辺りは幽霊も増えますし
        いや気付きましょうよ…とは言うだけ野暮ですよねきっと -- 優雅? 2009-06-19 (金) 00:29:52
      • 盂蘭盆会を見計らって墓参りもしているし、お盆の時も行った。届いていると嬉しいね……大切な人たちだ。
        もちろん君も友人だと思っていなければ腰を抜かしている。唐突に幽霊が出てきているんだからね…ふふ。
        私は人付き合いが分からない。いや、分からなかった。この酒場に来るまで友人らしい友人がいなかったんだ。
        リリーという女の子と友達になった時も随分と困らせたものだよ…距離感も分からず話す内容もちぐはぐ。
        今も人間関係の機微で気付けていないことは多いと思っているよ? -- フィセル 2009-06-19 (金) 00:43:15
      • 人間関係に関しちゃ俺も鈍かったなあ、いや現在進行形で鈍いままか…(手を頭にやって)
        それじゃ今日はこんなところで。次は…また忘年会ですかね?(言いながら姿を消した) -- 優雅? 2009-06-19 (金) 00:53:30
      • さて、それはどうだろうね。君はこうやって姿を現して死んだ後に私の蟠りを一つ解いたじゃないか。
        ああ、それではまた。忘年会の時に会えたら嬉しく思うよ…(消えた後の空間に軽く手を振り) -- フィセル 2009-06-19 (金) 01:29:45
  • フィセル、ちょっと友達が火傷したから氷くれデス(左手を隠しながら) -- デスロック 2009-06-16 (火) 23:08:21
    • ん、そうかい。(氷を詰めた袋を見せて)その友達に伝えて欲しいことがあるんだ。
      冷やしすぎるとよくないということと、切り傷以上に清潔にすること。いいかい? -- フィセル 2009-06-16 (火) 23:22:57
      • はーい、わかった…ゲホン、わかった、しっかりと伝えておくデス(氷袋を右手で掴みながら) -- デスロック 2009-06-16 (火) 23:27:43
      • (穏やかに微笑み)ああ、あまり痛むようならまた来てね。今度はちゃんと説明をしてもらいたいくらいだから。 -- フィセル 2009-06-16 (火) 23:39:01
  • 俺はいい事を思いついた。同居してるなら ここで二人分挨拶が出来る! というわけでフィセルさんとカナコあけましておめでとうございます! 二人分なのであえて鮭を持ってきました。一匹丸ごとどうぞ!(木箱に入れてきたのを差し出しながら) -- カイト 2009-06-12 (金) 19:31:44
    • つまりここにカナコ君が来ればいいわけだ。(生活スペースに向かって)カナコくーん、カイト君が来たよー!
      わ、これはいいね。鮭は身は刺身皮は焼いて軟骨は氷頭なます、捨てるところがない。(嬉しそうに受け取り)
      箱が冷たい、氷詰めだね……じゃあ血合いも食べられる。 -- フィセル 2009-06-12 (金) 19:47:20
      • YES.果たしてカナコはやってくるのだろうか、それは神のみぞ知るのだった。そういえば先月の忘年クリスマ会は着て貰ってありがとうございました 手品で盛り上げて貰ったり助かりましたよー
        鮭は美味しいですよねー…ってそんな無駄なく食べられるものだったんですか。Oh…CHIAI! わっつCHIAI?(よくわからない発音) -- カイト 2009-06-12 (金) 19:52:27
      • カナコ君は…どうかな、彼女には彼女のタイミングがあるから。
        いや、こちらこそ鮭と合わせてありがとうを言わせてもらうよ。手品は大失敗だからまた練習しておくよ…ははは。
        ああ、腸はクセがあるから私はあまり使わないけどオスなら白子も食べられるね。イエス、CHIAI。(箱を開けて)
        鮭の背骨の付け根にある部分で赤黒くドロドロ。でも不思議と臭みがなくて昆布醤油に漬け込むとご飯が進むよ。 -- フィセル 2009-06-12 (金) 20:01:06
      • まあ会えなければ後で部屋の前にいって声だけかけてきますか。手品はある意味当たりすぎて失敗した感がありますけどねー、色々すげえ
        腸ですか、せいぜい切身が美味い! とか思う程度のレベルだと想像もつかない…! まあちゃんと料理できる人に渡せてよかったという事にしよう
        へぇー……背骨の付け根にそんな所が。そういや魚の目って栄養あるとか効きますけど味的にはどうなんだろう -- カイト 2009-06-12 (金) 20:08:02
      • うん、そうして。カナコ君もきっと喜ぶから。手品は…どうしてああなったんだろうね?(首をかしげて)
        ちゃんと書いてある本の通りにしたんだけど。(ジプシイ手品綺本と書かれたたくさんの黒糸を縫い合わせた装丁のハードカバーを見せ)
        腸は酒で洗わないと安全性が…ね。本当に嬉しいよ、しばらくは夕食の材料に困らない。
        魚の眼は…ぶよぶよしてて見た目もああだし私は苦手かな…… -- フィセル 2009-06-12 (金) 20:20:42
      • 了解でーす。どうしてって…(ハードカバーの本を見て)……うわ、怪しい! この本怪しいよ! 何が怪しいって黒いのと綺本って所が!
        ほうほう。酒で洗うんですか…アルコール消毒? そんなに喜んでもらえたなら我ながらナイスチョイスだったかな!
        ふむ、まあ美味しいとも聞かないしいいんじゃないかなー グロいといのは分かる気がしますし -- カイト 2009-06-12 (金) 20:28:22
      • そうかな? 普通だと思うけど。(本を開き)あ、この手品は面白そうだね。憎い相手を消すマジック。
        アルコール消毒ではあるけど風味付けも兼ねてね。腸は決して清潔な部位ではないから…
        どれだけ栄養があっても美味しくても、目が合うんだよ? 食べる前に。さすがに躊躇ってしまうね… -- フィセル 2009-06-12 (金) 20:37:06
      • 普通なんですか!? …何その凄い完全犯罪の匂いがする手品。どうやるって書いてあるんですか?
        おー。味付けも兼ねてか、それは色々聞いた事があるような…洗うだけじゃダメなくらい清潔ではないとなー
        ふむ、そこで容赦なく食べられるかは人を選びますかー…俺は食えそうだ イェーイ -- カイト 2009-06-12 (金) 20:46:05
      • (奥から出てくる)ごめんごめん、ちょっとうとうとしてて・・・カイトさんあけましておめでとうー! -- カナコ 2009-06-12 (金) 20:59:07
      • おあ、出てきたー。あけましておめでとう 鮭持ってきたからフィセルさんと鮭祭りしてくれー -- カイト 2009-06-12 (金) 21:00:38
      • 私が持っている本は医学書の白か魔術書の黒だからね。方法は……(顔を青白くして本を閉じる)
        食べられるといっても食べることが出来るくらいの意味合いに考えているよ。あ、血合いや氷頭、それに心臓は安心だよ?
        カイト君はすごいね……どうにも剥き出しの眼というのは種族問わず身が竦んでしまう。
        やぁ、カナコ君。今夜は鮭のグラタンと凍らせた鮭の刺身「ルイベ」のどちらがいい? -- フィセル 2009-06-12 (金) 21:02:40
      • わわ、これは凄い・・・鮭祭り!?それはどのような
        あぁ、何か分かるかも・・・目が合いそうで怖い!うーん・・・時期が時期だから暖かい方が良いかな?グラタンにしよー! -- カナコ 2009-06-12 (金) 21:05:09
      • ああ、黒ってそういう……怖ッ! 手品に生贄とか使いそうで怖ッ!
        ふむ、危険な所と危険じゃない所があるとなー 心臓も食べられるのか! レバーみたいなもんか…あれ、レバーってどこだっけ
        気合と食べられる時に食べておこうという旅人魂です。 鮭祭り、それは! 楽しく鮭を食べてくれって事さ! しかし2人とも料理できてよさそうですねー -- カイト 2009-06-12 (金) 21:12:44
      • ま、まぁハトを出したりハンカチの色を変えるくらいなら余裕だよ。大丈夫、大丈夫。(自分に言い聞かせるように)
        内臓系は寄生虫の心配があるからね…心臓は美味しいよ、回遊魚の頭脇の肉のようによく使う部分は美味しいから。レバーは肝臓だね。
        確かに旅先で好き嫌いをしていたらいざという時に力が出ないような…今はカナコ君も私に料理を習いながら勉強しているよ。
        看護婦としても真面目だしとても助かっている。 -- フィセル 2009-06-12 (金) 21:19:49
      • あんまり危ないのは試しちゃダメだよ?・・・色々と怖いし
        あぁ、そういう事なら!勿論楽しく美味しく頂くよ。うん、私は習ってるようなものだけどね
        あはは、技術が無いからまじめにやる以外に出来る事が! -- カナコ 2009-06-12 (金) 21:24:05
      • 血染めのハンカチとか出てきたらガチで引きますから頑張ってください…
        おー、そうだ肝臓肝臓。へぇ、そういう訳で美味しいのか…フィセルさんは物知りでいいなぁカナコ
        旅の途中だとたまに何も食べられない日とかありますしー。食べられる時に食べる、これね! おー、頑張ってるんだなぁカナコも…うーむ。2人で料理か…うちも真似してみよう。というわけで今日はこの辺で! それじゃまたー!(2人に手を振りながら帰って行った) -- カイト 2009-06-12 (金) 21:26:30
      • あ、危ないことはしないよ…それにカナコ君は頑張ってるじゃないか。真面目以上に望ましいことなんてないんだから。
        (ギクッとわかりやすい音と共に身を引いて)そ、そんなわけないじゃないか!
        そう、よく使う部分は身が締まるし脂が乗った魚なら極上だ。鮭もその限りじゃないということかな。
        食べられる時に食べるという心構えは重要なのかもね…それじゃまたねカイト君。鮭は大事に食べるよ。 -- フィセル 2009-06-12 (金) 21:41:42
      • カイトさんまたねー!(手を振って見送り)
        好奇心を擽られるのは分かるけどやめようよ!フィセルさんに何か有ったら・・・ -- カナコ 2009-06-12 (金) 21:48:32
      • あはは、大丈夫。危険を避けて二人で引退を選んだのにわざわざ危ない目なんて選ばないよ。
        それじゃ日も暮れるし部屋に戻ろうかカナコ君。診察時間は終わりだから。 -- フィセル 2009-06-12 (金) 21:57:40
      • だよね!・・・うん、一緒に夕飯の支度もしなくちゃね
        楽しみだねぇ、鮭(二人で話しながら、奥へと入って行った) -- カナコ 2009-06-12 (金) 22:04:23
  • (雪まみれでガタガタ震えた小さな影がドアをたたく)ふぃせ・・・ぶるるるぅ・・・・ココアを飲みに・・・ガチガチ、来てやったデス・・・ -- デスロック 2009-06-11 (木) 23:25:17
    • (ドアを開けるとデスロックの姿を見て顔を青くし)ちょっと待って!
      (ばたばたと診療所に戻り、ココアとタオルを持って戻ってくる)ほら、温かいココアを…
      その前に雪を払って体を拭いて! 暖炉の前でココアを飲もうか? -- フィセル 2009-06-11 (木) 23:28:38
      • (無言のまま首を縦に振る)ふーふー…ズズズッ…あひぅはひ、ズズ…思ったよりも雪が深かったのデスニャー・・・ -- デスロック 2009-06-11 (木) 23:39:14
      • 思ったよりというか…君の体で12月の積雪を超えるのは無理があったみたいだね……
        (大き目のバスタオルを手に取り)飲みながらでいいから簡単に髪を拭くよ。風邪を引いてしまう。 -- フィセル 2009-06-11 (木) 23:50:34
      • んぅー…自分じゃ震えてそれどころじゃないから仕方なくお願いしてやるのデス(申し訳なさの裏返しか命令するように) -- デスロック 2009-06-12 (金) 00:02:47
      • ああ、お望み道理に。(ぱたぱたと両側から軽く叩くように髪の水分を取り)
        ああ、そうだ。メリークリスマス、デスロック君?(タオルを丁寧に畳み)今年はいい年だったかい? -- フィセル 2009-06-12 (金) 00:15:31
      • そうだなーデスロック今年は出落ち…オゴホッちょっと残念な事があったからな、すこしだけ良くない年だったデス
        フィセル、メリークリスマスデス! -- デスロック 2009-06-12 (金) 00:20:18
      • あはは。それは確かに残念……来年は少しずつ良い年にしていけたらいいね。
        (笑顔で頷き)お正月用に焼き菓子を買いすぎたんだ。クッキー辺りをね…クリスマスプレゼントとして持って帰って欲しい。
        (薪が爆ぜる音を聞きながらお菓子を入れた箱をラッピングし) -- フィセル 2009-06-12 (金) 00:28:50
      • 香ばしい匂いがしていたと思ったけどやはりデスロックの鼻に間違いは無かったのデス
        (両手でクッキーの包みをもらおうと伸ばして) -- デスロック 2009-06-12 (金) 00:35:16
      • そう、君の嗅覚は全面的に正しい。(両手に小さなリボンで結び、包装された箱を手渡す)
        帰る時はどうするつもりだい? 雪の上を歩けるような靴を……あるかな。 -- フィセル 2009-06-12 (金) 00:48:33
      • こうなったらしかたない、明るくなって人が踏みしめるまでここでお休みするデスニャー
        (言いながらベッドに飛び込む) -- デスロック 2009-06-12 (金) 00:56:58
      • ん、それがいいよ。おやすみなさいデスロック君。(頬を掻いて)今日はカナコ君の部屋に泊めてもらおう。 -- フィセル 2009-06-12 (金) 02:07:52
  • バイアグラが撒かれた -- 2009-06-10 (水) 13:50:07
    • (帰ってきていくつか転がっている薬瓶に唖然とし)これは…男性機能を強くする副次作用を持った心臓薬?
      なんでこんなものが私たちの診療所に…… -- フィセル 2009-06-10 (水) 23:00:27
  • (しっぽをぴょこぴょこさせながらベッドの下で涼んでいる猫デスロック) -- デスロック 2009-06-07 (日) 22:10:34
    • ……猫?(ベッドの下を覗き込み)どこから迷い込んだんだろう…(ソーセージを切って皿に載せ)
      ほーらほら、これは食べるかい? どこから来たのかな…迷子の子猫ちゃん。 -- フィセル 2009-06-07 (日) 22:13:38
      • …!いただきまぁぁすデスニャー(ぱっくんと飛びつく)はぐはぐはぐ…もぐもぐ -- デスロック 2009-06-07 (日) 22:39:25
      • 喋った!?(がっつく猫を呆然と見て)……あ。今の声…もしかしてデスロック君なのかい? -- フィセル 2009-06-07 (日) 22:43:12
      • もぐもぐ…ごくんっ、よく分かったな、さすがはデスロック、存在感とかオーラが姿が変わっていても分かってしまうのだなーデス
        うむ、まごうことなきデスロックはデスロックデス!ニャー -- デスロック 2009-06-07 (日) 23:09:45
      • いやいやいや! その…変わってしまったこと自体は理解できなくても声は同じだからね!
        うーん……(近付いてそっと喉元を撫で)デスロック君のまま、記憶もあるようだ…以前から何が君に起こっているんだろう。 -- フィセル 2009-06-07 (日) 23:40:20
      • ごろろろ…ちょっとしたクスリの影響デス…にゃー ごろろろ(目をつむって喉を鳴らす) -- デスロック 2009-06-07 (日) 23:47:08
      • う、ううん……薬の影響で動物に変わってしまうなんて…(少し躊躇って背中を数度撫で)
        それで戻る算段はあるのかな。なければ……ないで冒険に支障がありそうな。 -- フィセル 2009-06-07 (日) 23:49:07
      • この街ならよくあることだと思うがなーデスニャー うーん、特にねぇと思うデスニャー
        でも安心するデス、デスロックは腕輪さえあれば例えこの姿でも軽々と大剣が扱えるのデスニャー -- デスロック 2009-06-07 (日) 23:58:02
      • 確かに私も以前、薬で人以外の生き物に変わったことはあったね…(そのまま撫で続け)
        それならよかった。食事に困ったり寒かったり縄張り争いに負けた時はいつでも頼ってくれていいからね…? -- フィセル 2009-06-08 (月) 00:00:25
      • 人間以外か?トマトとか布団デスにゃー?
        ん、だがデスロックも大人だからな、ギリギリアウトになるまでは我慢するのデスニャー
        …んぅ…デスロックは…なんだか・・・むく…すぅーすぅー(その場に寝転がってすぐに寝息が聞こえてきた) -- デスロック 2009-06-08 (月) 00:21:22
      • い、いや……シェイドという影の生き物になったことがあったのさ。今はちゃんと元に戻っているけどね。
        そうかい……? 困ったらちゃんと言うんだよ。大人でも苦しい時は誰かに助けてもらうんだから。
        ん……。(毛布をかけてベッドに運び)おやすみなさい、デスロック君。
        (その日、ソファで座ったまま眠る女医の姿があったという) -- フィセル 2009-06-08 (月) 01:17:39
  • 数か月前。遊びに着たら年齢表記がババァだった。
    ツッコミたい。でも突っ込んだら多分シぬ。その葛藤と戦う内に俺はその日は遊びに行くのを断念して帰ったのだった…(シリアスにモノローグ)
    というわけでこんばんはー!  -- カイト 2009-06-04 (木) 19:39:05
    • 以前、酒場に顔を出したら圧倒的ババァコールに押されてね…気がつかないうちに年齢表記までババァにされていた始末。
      そして今、突っ込んでいるじゃないかカイト君。(何に使うのか分からない医療器具をカチャカチャと鳴らすハイライト無フィセル)
      というわけでこんばんは。忘年会の時は迷惑をかけたね? -- フィセル 2009-06-04 (木) 19:44:19
      • ヒィッ! しまった聞かれていたー!! フィセルさんマジ若いッスよ 半端ないッスよ だから俺の人生を終わらせそうな器具を弄るのをやめてください!
        いえいえ、すっごく楽しかったですよ。来てくれてありがとうございました という訳で今日は一つ話を聞かせて貰おうかと思ってきたんですが…お時間大丈夫ですか? -- カイト 2009-06-04 (木) 19:48:25
      • そうかい?(にっこりと笑って金属内管(カニューレ)を仕舞う)まだまだ自分では若いつもりだからね。はははは。
        いや、こちらも楽しかったよ。ありがとう。(口元を手で覆い)構わないよ、今日は時間がある。 -- フィセル 2009-06-04 (木) 19:56:28
      • (カニューレでぐぐってさらに戦慄する旅人) 若いかどうかは見た目と精神年齢の両方で換算すればOKだと思います!
        またああいう機会があるといいんですけどねー うむ。では…あんまり面白い話じゃなくて申し訳ないんですが フィセルさんが不老だったのはどういう方法で、でしたっけ。
        ちょいと不老になる方法について調べる事になったのでまずフィセルさんに聞きにきたんですが… -- カイト 2009-06-04 (木) 20:05:23
      • (微笑んでカニューレを通して骨膜を破る凶悪な金属などを見えないところに直す)精神年齢の若さは自信がないね。
        私が不老だった理由? それは年を取る度に自分の今の肉体を触媒に次の肉体に転生することで若さを保っていた。
        そしてもうしばらくしたらカナコ君と時間を操る資質を手に入れて転生すら不要にするつもりだ。……ある方法でね。 -- フィセル 2009-06-04 (木) 20:15:01
      • (物凄い寒気に襲われる旅人) まぁそれはそれで味がある?
        ふむ、転生ですか……ちょっと真似は出来ない方法かな 仙人としてはポピュラーなんでしょうか、転生って
        時間を操る素質で……ふむ そっちの話は聞いてもいいんでしょうか 余り話せない内容とかならいいんですけど -- カイト 2009-06-04 (木) 20:23:37
      • 味があるというか……可愛げのない女。好きになってくれた人がいなければ今もずっとそう思っていただろう。
        いや、私のオリジナルだよ。魔力を保ったまま自分の体だけを若返らせる…しかし摂魂術という左道の邪術が関わる。
        この話を聞いたのは君が四人目だ。一人は恋人と生きることを選び、一人は老いさえも楽しむと言った。
        もう一人はカナコ君で永遠を受け入れた……この秘奥は時封導引法
        不死の果実と処刑場の露を使って作られた薬を飲むことで時間を操る資格を得るという至極簡単な方法だよ。 -- フィセル 2009-06-04 (木) 20:39:17
      • 可愛げか…俺からでは判定できないので今度カナコにフィセルさんはどんな風か聞く事にしましょう うんそうしよう
        オリジナルって所に改めてフィセルさんの凄さを感じるな…真似は無理だけど参考になりました ありがとうございます
        4人目…時封導引法、永遠を……この話を聞いたのは、俺にもそういう人が居てくれる事になったからなんですが。 二つの素材を得る事によって、時間を操る事で永遠を得るということでしょうか…メモとってもいいですか? 詳しい話ではなく今まで聞いた分だけでいいので(メモ帳を取り出して) -- カイト 2009-06-04 (木) 20:48:53
      • (頭を抱える)く……カイト君が私に精神攻撃を…ッ! 恥ずかしいなぁ、もう。
        ん、そうするといい。今まで使っていた術はあまり心地の良く生きられるものではないから。
        ふむ。つまり四辻君と永遠を生きるために調べているということか…可能な限り協力させてもらうよ。
        そう、時間を自在に操れば不死ではなくても不老にはなる。私は時間を進める術を、カナコ君は時間を止める術を学ぶつもりだよ。
        どうぞ、聞かれて困る話じゃないしメモをとって。あと……時間を操るということは加速したり止めたりということだけじゃない。
        時封呪や天封呪という時術があって、それは平行世界を作り出したり作り出した平行世界を一つにしたり…あるいはそれらに渡る術。
        ……ひょっとしたら君たちに関係のあることじゃないかと思ってね…(ぬるくなった紅茶を飲む) -- フィセル 2009-06-04 (木) 21:00:46
      • くっくっく、謎の器具に怯えた俺は生と死のはざまで覚醒し精神攻撃を編み出したのです
        心地よくか…はい。ええ、そういう事になります…一応自分でも方法は用意してあるんですが、着いてきてくれる初には出来る限りの可能性を提示したいんです
        不死は正直ぞっとしませんし、不老だけで十分かな…フィセルさん一人で両方ではなく二人で一つずつなんですね
        ありがとうございます(許可を貰えたのでメモを取って行く、日本語で取られるメモは手早く書かれながらも綺麗なものだ)
        時封呪、天封呪……平行世界の創造に統一、さらに渡りまでですか!? それは凄い……
        俺達、ですか? 俺達の世界移動は異世界への移動は容易いんですが、可能性が分岐した類の並行世界は難しいんですよね…ふむ -- カイト 2009-06-04 (木) 21:12:26
      • くぅ……これならもっとマイルドな器具で脅せばよかったね…! え? そういう問題じゃない?
        ああ…二人の問題だ。二人でよく考えることになるし、判断の材料は多くて困ることはない。
        私たちは…ね。二人で違う方向に特化したほうが旅はしやすいかと思って。
        しかし気楽にポンポン飛べるものではない。凄まじい魔力か、相応の魔導器や対価を必要とするものばかりだ。
        時間というものをよく考え、必要だと思ったならこの手段を選ぶといい。その時には全ての工程を教える。 -- フィセル 2009-06-04 (木) 21:24:44
      • 違うそうじゃない(荒ぶる旅人のポーズ) まぁこういうのを練習しているという部分もなくはないでーす
        ええ…正直こういう事を考える事になるとは思ってなかったんですけどね…有難い事です
        2人で別の方向性の方が旅はしやすい、か……参考になります。でしょうね、世界の壁を突き破るにはそれ相応の代償が要りますし…俺がここで冒険者を始めたのも戦闘と鍛錬を通してそのエネルギーを得るためでしたし
        …わかりました。他の方法も探りつつ、考えておきます(メモを取り終えて懐に仕舞い) ありがとうございました それじゃ今日はこの辺で(軽くお辞儀すると帰って行った) -- カイト 2009-06-04 (木) 21:36:10
      • それで今度は四辻君をからかうんだね……悪い男だ。(手でしなを作って笑う)
        いいじゃないか。私もカナコ君のおかげで考え方も生き方も変わった。それだけ大事な人ということだからね。
        私たちはもう自分たちの身を守る分しか能力はなくていいんだけれどね。君たちはどうか分からない。
        ん、またね。四辻君によろしく。永遠……か。二人の永遠は私たちの永遠と交わることがあるんだろうか… -- フィセル 2009-06-04 (木) 22:06:19
  • 色々な意味で積極的になる薬が振り撒かれた -- 2009-06-04 (木) 17:58:55
    • (色々な意味で積極的になった!) -- フィセル 2009-06-04 (木) 19:41:48
  • チラシが投函される。内容はこうだ

    香屋「霊猫香?!今月より開店!
    ただいま開店記念によりこのチラシを見て来た方全員にお試しのお香をプレゼント!
    疲れがとれない、夜眠れない、ストレスが溜まっている、体の調子が悪い
    集中力を高めたい、魅力的になりたい、不安を取り除きたい!etc…
    そんな悩みをお香で解決!どうぞ香屋「霊猫香」へお越しくださいませ。

    うさんくさいチラシだ。
    -- 2009-06-03 (水) 13:40:49
    • へぇ、こちらの地方でお香の専門店なんて見たのは初めてだ。
      それじゃ一度見に行ってみようかな。なかなか楽しみだ。 -- フィセル 2009-06-03 (水) 16:16:30
  • こんばんはデス、フィセル ちょっと山に遊びに行ってきたんだが思ったよりも冷えたのデス
    ふわっぷしょーい!…ずずっ、ちょっとあったまらへてほしいのれしゅよー -- デスロック 2009-05-29 (金) 20:24:28
    • こんばんはデスロック君。今の時期は冷たい風が吹くこともあるね……
      わわ、大丈夫かい? さ、部屋に入って。笹の葉のお茶で温まるといいよ。 -- フィセル 2009-05-29 (金) 22:17:22
  • 引退祝賀パーティー…ある! 所で罠で大怪我負ってきたんで治療して下さい(頭と肩辺りに包帯ぐるぐる巻きの旅人 応急処置らしい) -- カイト 2009-05-22 (金) 21:43:57
    • 祝賀パーティの前に医者としての職務を果たさないとね。さ、座って。
      ふーん……どういう種類の罠を受けて、どこがどう痛いか言ってみてもらえるかな? -- フィセル 2009-05-22 (金) 23:55:09
      • パーティとかそういう騒ぎは好きなんですよね、やるんだったら是非呼んで下さい
        えーと、敵が弱いから油断してたらこう。頭上から落石が…あれは痛かった -- カイト 2009-05-23 (土) 00:10:17
      • そうだね、去年の暮れはカイト君のところのパーティに出席したわけだし。
        落石……触診が済んだら首と肩に湿布を用意しよう。目が張ったように痛かったり
        もしくは鼓動に合わせてひどい頭痛がしたりするのなら脳に手酷いダメージを負っている可能性があるけど…大丈夫かい? -- フィセル 2009-05-23 (土) 00:24:35
      • あれは楽しかったですね…本当に。やる気が出てきます、フィセルさんが居てくれたおかげで後半も盛り上がりましたしね
        いや、そこまでは…大丈夫ですね。どっちかというと肩が痛みます。脳へのダメージとかあったら嫌だなー…さらにバカになる! -- カイト 2009-05-23 (土) 00:27:47
      • ん。カイト君の友達は良い人たちばかりだった。(照れくさそうに笑って)あれは少し調子に乗りすぎていた。反省だ。
        バカになるという表現は間違っていないよ、頭部を叩くと脳細胞は死ぬんだ。数ヶ月で入れ替わって再生するけれどね。
        では上着を脱いで肩を見せて。上着の襟に余裕があるなら引っ張って肩を見せるだけでもいいよ。 -- フィセル 2009-05-23 (土) 00:42:28
      • ええ…本当に。あの時の皆のおかげで色々と吹っ切れました。フィセルさんもその中の一人です。 またやってほしいくらいには見事でしたけどねえ
        な、なんだってー!? 再生するまでバカのままなのか…恐ろしい
        それじゃ…めんどいから脱ごう。ほいしょ…いててて(上着を脱いだ後肩を出した 装備入りなので重いそれをまとめて置いた) -- カイト 2009-05-23 (土) 00:48:57
      • それはよかった。気の病を晴らしてくれるには抜群の治療だったというわけだ。(目元を押さえて)正直、正直な話。ちょっぴり酔っていた。
        さて、どうだろうね。脳の働きは半分以上分からないんだ……魔術師としての私は記憶の仕組みは魂にあるものと思っている。
        ふむ。(肩に軽く触れて)完全に打撲だね。範囲が広いからこれは痛む…ヒヤッとするよ、我慢して。
        (半生の薬草ペーストを使った湿布をズレないようにしっかりと貼り)寝る前に剥がして薬草の跡をざっと拭く。
        五日分の薬草ペーストを瓶で渡すから朝と夕方に湿布として貼ってみて。 -- フィセル 2009-05-23 (土) 00:59:58
      • 治療か…確かに、ついでに悩み事もほぼ解決しましたし…あら、酔ってたんですか。んじゃ今度の12月は酒を最初から用意しとこうかな
        脳みその機能って何か解明されてないらしいですね…魔術的に見ると記憶は魂にあると……魂に記憶か…
        ヒヤっと…ひょ!(びっくりした)  これはひえひえだ……ふむふむ、朝と夕方に拭いて張り替え。了解です -- カイト 2009-05-23 (土) 01:10:52
      • それはよかった。私が1000年ほど悩んで出した答えだけれど…生きている間に役に立つ悩みなんてそうそうない。
        お酒は程ほどにしたいな…(堅い表情を誤魔化すように苦笑して)本当に酒癖が悪くてカナコ君に何度も迷惑をかけているんだ。
        脳に意思はあるのか? 魂には記憶が残るのか? 過去から心臓を心と表現してきたのは何故か? 興味深い分野だ。
        あとは湿布がずれて薬草が服についたらすぐに洗って。あとは大丈夫そうだね……診察代は金貨三枚になるよ。 -- フィセル 2009-05-23 (土) 01:24:02
      • 1000年……それは参考になりそうですね。役に立たないかまあ俺の場合は答えは出たから役に立ったような…? あちゃー、そりゃあいけませんね。それなら強い酒はやめときますか
        ふーむ。確かに心臓にも心って漢字があるし 記憶に関する事は興味があるなぁ…全然考察とかは出来ないけど!
        洗濯はすぐにと……はい、ではこれでー(金貨を三枚取り出して渡す) それじゃ今日はこの辺りで、治療ありがとうございましたー -- カイト 2009-05-23 (土) 01:30:37
      • 悩んで出した答えが無駄にならないのなら…カイト君は壁に当たるたびに強くなれるのさ。私は悩んだ時間に見合わない答えばかり出してきた。
        あはは……強いお酒は一口で酔ってしまうかも知れない。
        医者としても魔術師としてでもなく、君の友人としての言葉なら。(胸元に拳を当てて)君が感じたことが真実だ。
        はい、確かに。それではお大事にカイト君。 -- フィセル 2009-05-23 (土) 01:57:30
  • フィセルフィセル、引退祝賀パーティーはいつデス?デスロックもお腹をすかせて置かないといけねぇからなーデス -- デスロック 2009-05-22 (金) 10:35:13
    • 引退祝賀パーティ……祝うことかな? 冒険者を辞めるということだし。
      それでも私とカナコ君には大きな一歩だし…小さくお祝いはしようか。もちろんデスロック君の好きなものを作って、ね。 -- フィセル 2009-05-22 (金) 23:47:34
  • デスロックが…おほん!ちょっと調子が悪いうちに引退していたのか、フィセル デス -- デスロック 2009-05-20 (水) 00:07:28
    • あ……調子が悪かったのかい? 無事に引退したよ。あとは恋人と一緒に診療所でゆっくり過ごすと思う。 -- フィセル 2009-05-20 (水) 00:19:20
  • 今晩はーフィセルさん。遅れましたが引退おめでとうございます。
    これからはカナちゃんと一緒にバニー業でしょうか?コンビバニー…ある! -- マリネ 2009-05-18 (月) 01:18:46
    • こんばんはマリネ君。ありがとう、これからはカナコ君と二人で…バニー!?(虚を突かれ、驚愕の表情)
      そうか……冒険者は引退するとバニーになるんだった…!(頭を抱えて悩みだし)
      私がバニー? 似合わない! いやそれ以上にカナコ君がバニーになってセクハラ冒険者に絡まれたら結果として私は殺人者になってしまう…! -- フィセル 2009-05-18 (月) 01:21:11
      • やろうぜ!(冒険者時代の杖を渡して)大丈夫ですよ、この街の冒険者さんは結構頑丈だし
        むしろ
        フィ「カナコ君、さっきはやけにあの男にべたべたくっついていたね」
        カ「フィセルさん、そ、そんな事は…」
        フィ「ふふふ、浮気するような悪い子にはお仕置きが必要だね…」
        カナ「あ…」
        みたいな仲直り前提のべたべたな展開をですね -- マリネ 2009-05-18 (月) 01:28:22
      • そんな不謹慎なこと…(据わった目で杖をじっと見て)頑丈にしたって火に触れれば熱いのは変わらないだろう。
        ………!(雷鳴に打たれたかのように固まり、そのまま悪魔の囁きに耳を傾ける)
        や、やるにしてもやらないにしても……マリネ君はどうしてそう私とカナコ君のエミュレーターが完璧なんだ。感心したよ。 -- フィセル 2009-05-18 (月) 01:34:32
      • 悪魔ですから(よくわからないポーズで)まあ付き合いは長いですから
        ふふふ…軽いNTR気分で暗い感情をほんのり熟成させつつ
        夜は全力全開…楽しいですよぉ(恐らく今までで一番悪そうな笑顔で -- マリネ 2009-05-18 (月) 01:43:14
      • これが悪魔。(自分の体を抱くように両手を回して左手の中指から小指に引っ掛けるように杖を持つよく分からないポーズ)
        そういえば私もカナコ君もマリネ君にはお世話になっているね……本当にありがとう、マリネ君。
        (背筋を走る感覚に自分の欲望の側面を見た気がして)……でも寝取る寝取らないって気分はどうかな。短期間なら二人でバニーは考えるよ。 -- フィセル 2009-05-18 (月) 01:51:59
      • こっちこそすっかり出歩かないのに偶に来ても構ってくれて感謝ですよ
        ふむ、期間限定ですか…やりますね、人は期間限定という言葉に弱いのは
        太古からのお約束ですから…さて、それでは私はそろそろこれで〜、では! -- マリネ 2009-05-18 (月) 01:58:01
      • 私も出歩かないどころの騒ぎではなくて……感謝しているよ。
        期間限定バニー。これはいいかも知れないね。カナコ君と話してみよう。
        ああ、わかった。それではまたねマリネ君。おやすみなさい。 -- フィセル 2009-05-18 (月) 02:12:50
  • 引退おめでとうございます、フィセルさん(カンタレラとベラドンナ、二人で祝いに駆けつけ オペラの入った箱を差し出す)
    (毒)これからは恋人の方と一緒に二人で暮らすのでしょうか? -- カンタレラ 2009-05-15 (金) 23:17:09
    • ああ、ありがとうカンタレラ君、ベラドンナ君。(嬉しそうに箱を受け取り)
      私は……そうしたいと思っている。でも受け入れてくれるかどうかは分からないね。 -- フィセル 2009-05-15 (金) 23:30:54
      • (毒)フィセルさんが一緒に居る事を選んだ方ですもの、きっと受け入れて下さいますよ
        (魔女)……ああ、恋人がいたの(会話から初めて知って) どんな方かしらね……影ながら幸せをお祈りしているわ -- カンタレラ 2009-05-15 (金) 23:41:13
      • ……そうかい? それじゃ改めて話をしてみるよ。まだ私たちも冒険がない生活に慣れてないんだ。
        あ、あはは…そういえばベラドンナ君には話していなかった。とても良い子だよ……ありがとう。倒れた友人の分まで二人で生きるよ。 -- フィセル 2009-05-15 (金) 23:50:39
  • 本当に…ありがとうございました、フィセル先生
    えへへ、産後の肥立ちもこの通りあっというまにピンピンですよぅ♪ -- アムネジア 2009-05-15 (金) 22:56:12
    • いや、いいんだ。赤ん坊も君も無事なら医者として…同じ冒険者だった人間として嬉しい。
      赤ん坊に名前はついたのかな? こんな時代だけれど家族で幸せを掴んで欲しい。 -- フィセル 2009-05-15 (金) 23:27:54
      • えへへ、チェイサーには内緒ですけど…実は骨格の関係なのか難産の家系でしてね。
        お医者さんが凄腕の先生で助かりましたよぅ♪出血は自分の魔術で何とかできますけど痛みの方はどうしようもないですからねぇ… -- アムネジア 2009-05-17 (日) 00:09:42
      • 難産の家系だったのか。子供があんまり元気だったから安産の血筋だと思っていたよ。
        いや、私はあの場でできることをやっただけだ。(落ち着いた様子で紅茶を一口)子供を産んだのは君自身だよ。 -- フィセル 2009-05-17 (日) 23:53:21
  • (「お幸せに」と、うっすらとした文字が窓に書かれている) -- 2009-05-15 (金) 16:35:25
    • 幸せに、か……(文字に触れようと手を伸ばし)私にその資格があるかどうかは分からない。
      (窓に触れられないままの指)本当は幸せになんてなってはいけないのかも知れない。
      でも。(窓に映る自分に、その向こうにいるはずの者に微笑みかけ)カナコ君となら罪も罰も抱えて歩けるさ。 -- フィセル 2009-05-15 (金) 23:08:17
  • 無事の御引退、心より御慶び申し上げます。 色々心残りもあるのかも知れませんが・・・
    とりあえずはゆっくりと休むのも宜しいかと。(祝いの酒を持参する) -- エンヴィ 2009-05-15 (金) 01:55:11
    • いや、心残りはない。(冒険者には珍しいかも知れないが悔いがないと断言し)
      私は恋人と共に生きるために二人で引退を選んだんだ。少なくともこの辺りでの冒険はきっぱりと止めさ。 -- フィセル 2009-05-15 (金) 02:02:39
  • なんだかアドレスに名前書いてもらっちゃってる縁でお祝いに来ました(MSサイズの花束を贈呈しながら)
    引退おめっとさーん まぁ仲良くイチャイチャ暮らしておくんなせぇ(小ボールの群れと一緒にパポンパポンと祝砲上げ) -- ジムキャ? 2009-05-15 (金) 01:39:55
    • ああ、あの時の…ありがとう。って花束大きい! 大きすぎる!!
      イチャイチャと…(照れて頬を掻き)確かにそのために引退したようなものだからなんとも言い難いね。嬉しいよ。 -- フィセル 2009-05-15 (金) 01:48:08
  • ようやく引退したか…くっくっく(とりあえず診療所の陰に隠れてフィセルが帰ってきたらクラッカーを使おうとしている旅人) -- カイト 2009-05-14 (木) 19:49:30
    • (最後の冒険を終え、診療所に入るなり荷物を床に置いて一息つく) -- フィセル 2009-05-14 (木) 22:25:28
      • ……引退おめでとうございます!(ほっと一息吐いている後ろからクラッカーを盛大に鳴らす旅人) -- カイト 2009-05-14 (木) 22:34:07
      • っ!!(驚いて眼を見開き、すぐに友人の仕業と気付いて)なんだ…カイト君か。
        ありがとう、でもすごくビックリしたよ? -- フィセル 2009-05-14 (木) 22:48:24
      • 驚かせられたという事はつまり俺の勝ちですね! イェーイ! いやぁ、よかったよかった
        フ「うむ、おめでとうフィセル」(ポン。という軽い音と共にフェルミの持っているくす玉から「引退おめでとう」と書かれた垂れ幕が出てきた) -- カイト&フェルミ 2009-05-14 (木) 22:51:38
      • ははは……そうだね、私の負けだ。タチの悪いジョークで人を驚かせるのも引退かな?
        (くす玉が割れると笑顔で手を胸の前で合わせ)フェルミ君もありがとう。これで私の冒険はおしまい。 -- フィセル 2009-05-14 (木) 23:04:04
      • そのジョークはたまになら聞いてみたい気がしますけどね…同期が結構やられていく中二人も友人が引退してくれたのはホントめでたいですね、パーティ開きたいくらいだ 
        フ「おしまい、か。冒険者としての人生の終わりと新たな人生の始まりに幸あれ、と言った所かのう…旅に出る時期は決めておるのか?」 -- カイト&フェルミ 2009-05-14 (木) 23:08:46
      • ではまた蛙チョコレートやドッキリグッズを持って押しかけることに? それは今だからこそ面白いかもね。
        カナコ君も私も無事だし、カナコ君は私の術で人間にした。これ以上は望めないくらいだ。
        新たな人生の始まりは今から、旅に出る時期は決めていないよ。診療所もあるし挨拶もせずばたばたと出て行くことはないかな。 -- フィセル 2009-05-14 (木) 23:16:06
      • それは楽しみだなー、いつでも来て下さい的なノリだ! ああ、突然ふらりと二人とも消えるって事はないんですね、よしよし。旅立つ前に二人に餞別を渡しますから
        フ「ふむ、まあ頼れる医者が居なくなる時期が延びるのはいい事じゃな。もう二人とも人か…良い事じゃ」 お幸せにって奴ですな それじゃ今日は早々に退散しよう、二人とも物を食べられるようになったんだし次はケーキでも持ってきます、それじゃ! -- カイト&フェルミ 2009-05-14 (木) 23:20:53
      • そっか。(友人の言葉に頬を綻ばせ)それではまたいつか遊びに行くよ。カナコ君も連れて行くかも。
        餞別なんて…気を使わなくてもいいのに。でもありがとう二人とも。
        今まで私しか食事ができなかったから、これからは楽しみも増えるよ…またねカイト君、フェルミ君。 -- フィセル 2009-05-14 (木) 23:40:27
  • こんばんはデスフィセル、久しぶりな気がするデス(言いながら冷蔵庫を覗く)
    んー…とりあえず喉が渇いたから牛乳でももらうデス -- デスロック 2009-05-12 (火) 20:01:43
    • なんで私は今、デスフィセルという単語に聞こえたんだろう…こんばんはデスロック君。
      ああ、どうぞ。引退すればしばらく冒険にも出なくなるから生ものも生活周期に合わせて買えるね。 -- フィセル 2009-05-12 (火) 20:56:14
  • お久しぶりですフィセルさん…オオウ、情熱が風前の灯火…このまま引退でしょうかね〜…
    こっちは熊鍋食べて情熱アップです。次回はワイバーンの丸焼きじゃぐふふ -- マリネ 2009-05-11 (月) 20:32:07
    • やぁ、久しぶりだねマリネ君。(落ち着いた様子で紅茶を飲み)私は引退するつもりなんだ。
      前からカナコ君と冒険をもうやめるという話をしていてね。そこそこ続けたし、もうお金は十分だから。
      熊鍋にワイバーンの姿焼き……なんとも豪快な料理が待っているものだね… -- フィセル 2009-05-11 (月) 22:45:24
  • あけましておめでとうございますフィセルさん、ここは発情薬着てないみたいだなー よかったよかった。発情抑える薬とかありません? もろに食らった人をよく見かけるんですが -- カイト 2009-05-07 (木) 21:10:57
    • あけましておめでとうカイト君。前回発情薬が来たので対策を強化したけれど杞憂で済んでよかった。
      発情を抑える薬はあるよ、鎮静剤に近い薬剤になるから少し眠くなるかも知れないけど。 -- フィセル 2009-05-07 (木) 22:27:42
      • 定期的に着ますねー 色々と謎だ。おお、さすがフィセルさん頼ってよかった。適当に何人分か売って下さい! -- カイト 2009-05-07 (木) 22:37:00
      • ああ、君のほうで拡散を防いでくれるなら助かるよ。それじゃ一瓶で金貨15枚になるよ。
        丸薬が入っているから一人一粒飲ませて欲しい。それと飲んだ後は激しい運動は控えること。
        (薬品棚から濃い暗褐色で光を通さない瓶を取り出し)薬の効果が強く出てしまうからね。 -- フィセル 2009-05-07 (木) 22:41:03
      • 拡散はともかく困ってる人が居たら薬を上げるくらいはしましょう。15枚ですか、はい(15枚数えたあと手渡して)
        一人一粒、飲んだら激しい運動はダメと……了解でーす。光に当てたらいけない系の薬なんでしょうか -- カイト 2009-05-07 (木) 22:47:03
      • ん、確かに。(金貨を袋に入れて)ああいうのは得てしてその後になし崩しに性行為に持ち込む男性がいてね。
        不用意な姦淫は医者として勧めない、ということかな。ああ、保存の関係上光を避けているだけで普通に扱っていいよ。 -- フィセル 2009-05-07 (木) 22:56:31
      • うちにも来たから男側も吸ってたりするんだろうか…まあ用途としちゃ間違ってないんだがいけませんね。知人周りでそういうのがないといいんだけど…
        しっかり避妊して下さいとかそーいうのですか。あ、そうなんですか。それじゃありがとうございました、今年もよろしくお願いします!(瓶を受け取って帰って行く) -- カイト 2009-05-07 (木) 23:05:46
      • 性本能は性本能でしかない。精神を歪めてまで食欲や睡眠欲を異常喚起させることは害悪だろう?
        避妊以上に性行為は当人のメンタルに深く関わるからね……ああ、またね。今年もよろしく。 -- フィセル 2009-05-07 (木) 23:13:35
  • はぁ〜…デスロックもまた誰かと同行したいぜーデス フィセル、フィセル 外から入ってうがいも手洗いも終わったから温かいものと食べ物よこすのデス -- デスロック 2009-05-06 (水) 20:46:50
    • あはは、私はそういう意味で恵まれているね。たくさんの人とたくさん冒険したから。
      ああ、分かったよ。それじゃ肉まんを用意しよう……座って待っていて? -- フィセル 2009-05-06 (水) 22:08:41
  • …どうもはじめまして…お医者さんですか、長らくお世話になってませんが
    …それはともかく今月ご一緒させてもらうことになりましたのでどうぞよろしゅう、簡単な依頼だとは思いますが…たぶん -- ルシア? 2009-05-04 (月) 07:09:31
    • やぁ、君が同行者のルシア君か。なに、医者が言うのもなんだけれど医者には関わる必要のないほうがいいのさ。
      ああ、よろしく頼むよ。簡単な依頼だからこそ丁寧にやらなくては。 -- フィセル 2009-05-04 (月) 11:42:50
  • かろやかなステップ!(かろかやかなステップで現れる旅人) すいませんフィセルさん、最近8月が長く感じたりしませんでした? -- カイト 2009-05-03 (日) 20:24:08
    • なんてかろやかな! ん……そういえばずっと八月だったような。
      しかし今月はちゃんと九月の依頼に行ったし…不思議なものだね。 -- フィセル 2009-05-03 (日) 21:25:09
      • ちなみに似たような技にさわやかステップ等もあります。どうも8月が一ヶ月か二ヶ月分くらい長かった気がするんですよねー…時間がねじ曲ったとかそういうのってありうると思いますか、フィセルさんは -- カイト 2009-05-03 (日) 21:35:49
      • それはもうさわやかにステップするんだろうね。(三本足の椅子に腰掛けて)
        ふむ……誰か一人の「願い」かも知れないね。楽しい今が永遠より永遠に続けばいい。
        ずっと夏の中で今の人間関係を楽しみたい……そんなことを考えた誰かの至純の願い。
        それは世界を時間ごと捻ることができる力だよ。英雄譚だって乙女の祈りでドラゴンが平伏すだろう? -- フィセル 2009-05-03 (日) 21:50:29
      • ええ、それはもうステップ前からさわやかです。…願いですかむう 永遠に8月じゃいずれ飽きそうだけどなあ…
        確かに願いの力ってのは強いんでしょうけど…そこまでの願いだと多人数で願ってそうだなぁ。確かに、祈りからパワーってのは分かる気がします -- カイト 2009-05-03 (日) 22:07:54
      • 確かにカイト君は冒険者の中じゃ爽やかに含まれるだろうけど…自分で言うのか!
        それでもいつか誰かが死ぬなら。永遠に友達のままでいられないのなら。
        そう考えると願ってしまうんだ……それは心の底に澱のように重なり、本人にも止められない。
        あくまで可能性の一つだ。実際に時間の流れが捩れれば止まったままでは何も進まないと誰だって気付くだろうしね。 -- フィセル 2009-05-03 (日) 22:20:29
      • え、俺さわやか? ステップ自体の爽やかさを主張しただけですよ!? ステップは偉大です
        むう……誰もが思う事なのかもしれないけど色々と不味い考え方ですよねえ…心の奥に溜まる、か
        ふむふむ、まあ原因究明できる系の減少じゃなさそうだしそんなものかなあ…ありがとうございましたフィセルさん それじゃまたー(納得したのかかろやかステップで帰って行った) -- カイト 2009-05-03 (日) 22:32:57
      • 振り向かないでステップバイステップ。そうか、ステップが爽やかということなら…
        永遠に続くことと停滞することは違う。永遠を生きるということは永遠に流れるということだから。
        んー……ひょっとしたら原因究明もできるかも知れない。ただ私には手段すら想像もつかないよ。
        それではまた!(手を振ってかろやかステップを見送り) -- フィセル 2009-05-03 (日) 23:06:54
  • (のんびりと勝手に上がりこみスープをこしらえている、鼻歌混じりで) -- デスロック 2009-05-03 (日) 19:05:30
    • あれ、デスロック君。(帰ってきてその様子に気付くと買い物袋を下ろし)何を作っているのかな。 -- フィセル 2009-05-03 (日) 21:24:11
  • http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst036191.jpg -- 2009-05-01 (金) 03:56:20
    • 人を食ったような話だね。 -- フィセル 2009-05-01 (金) 22:32:43
  • すみません、胃薬ください。具体的には赤玉とか熊の胆を -- 高岡大仏 2009-04-30 (木) 23:59:43
    • 赤玉は赤玉ストップ錠しかないね。熊の胆は熊自体が強すぎてなかなか手に入らな大仏だー!? -- フィセル 2009-05-01 (金) 00:05:01
      • どっちもお腹の具合にバツグンなんだがな…、熊の胆はそう言う薬だよ、ふぉふぉふぉ
        (カッと光り輝く予定で仏ポーズをキメる大仏) -- 高岡大仏 2009-05-01 (金) 00:36:52
      • 赤玉も熊の胆もかなり古い薬でつい10年ほど前に開業した私には手に入れるルートがない。(見上げても頭部が見えず数歩下がる)
        仏ポーズ……それはまさか、敗訴――いや、なんでもない。しかしなぜ御仏の類が胃薬を! -- フィセル 2009-05-01 (金) 00:46:34
      • 仏の世界は胃に優しくないのだよ・・・お供え物の醗酵具合とか…
        (そのまま天に消え行く銅の大仏であった…) -- 高岡大仏 2009-05-01 (金) 00:57:29
      • ああ、確かにお供え物は掃除される頃には乾ききってることが……ブッダも食あたりで亡くなったそうだし、大変だ。
        (消えていく仏像を見て無意識に両手を合わせ、一礼して見送ったと言う) -- フィセル 2009-05-01 (金) 01:09:07
  • 何だか具合が悪そうですけど・・・・・・大丈夫ですか先生?(背中をさすりながら) -- エンヴィ 2009-04-30 (木) 23:34:05
    • ん……やぁエンヴィ君。(ソファに座って体を前に倒すように肩を落とし)
      どうやら発情薬のようだ。もう残留してはいないだろうけれど君も自室では気をつけて。 -- フィセル 2009-04-30 (木) 23:39:06
      • そうでしたか、それは災難でしたね・・・・・・。
        私の所には基本的に来ないですから・・・・・・来たとしても特に問題はありませんよ、来客自体が少ないですし -- エンヴィ 2009-04-30 (木) 23:47:32
      • なに、大丈夫。夜になれば鎮まるさ。(前髪をかき上げて意味ありげに笑って)
        しかし人が来ないから安心というわけじゃないだろう? 見計らって暴漢が来るかも知れない。 -- フィセル 2009-04-30 (木) 23:57:02
      • そうですか、毒性がなくて何よりでしたね。 (夜になれば?・・・という事は、今は・・・・・・)
        いつ戦闘になろうとも対応出来るように修行はしているつもりです、暴漢如きには遅れを取りませんよ。 -- エンヴィ 2009-05-01 (金) 00:16:18
      • 医者が毒殺されてはたまらないよ。墓に何を刻まれるか分かったものじゃない。
        それもそうだね、私のように心の覚悟がなくては戦えないような人ではなさそうだよ。
        普段から魔導器を手放さないようにしてはいるけれど…特にこのような状況では精神の集中ができるかどうか。 -- フィセル 2009-05-01 (金) 00:30:56
      • そうか・・・・・・魔導の術者は魔力が要、精神統一が特に重要ですものね。
        ・・・しかし先生も、身のこなしの方は並みではないとお見受けしますけれど、ね。二重三重の策は巡らせてあるはずですし。
        私も物理戦闘以外の技能も習得せねば、とは思うのですが・・・・・・ -- エンヴィ 2009-05-01 (金) 00:38:45
      • 精神統一、魔力の集中、咄嗟の詠唱アレンジ。全てを十全にこなすには私は少し心が弱い。
        それでも冒険者レベルではたいしたことがないよ。闘技場で戦った時は素早さに圧倒されてばかりだった。
        (指輪の魔導器を見せて)この部屋にも罠はある。起動キーは私という設定でね。
        魔法自体はそれほど難しくはないんだ。実戦に使うとなると本人のキャパシティの問題になってくるけれどね。 -- フィセル 2009-05-01 (金) 00:50:39
      • 生半可な修行は本職にも影響が出ると聞きますし、難しい所ですね・・・。
        冒険行程で役立つ類の魔法か、自身強化系のものが妥当でしょうか。
        精神の強さは戦士でも同じく重要ですし、心の鍛錬も明確な目標や終わりなどありませんものね -- エンヴィ 2009-05-01 (金) 01:04:26
      • 全身全霊を切っ先に込めるのなら魔法を使う選択肢は入らないのかも知れない。
        冒険で明かりを点す、自身の瞬発力や膂力を高める…それもいい。
        でも本当に簡単な術だったら?(メモ帳に羽ペンで魔方陣のような複雑な幾何学模様を描く)
        それこそほんの少し魔力を込めるだけで起動するような。(そこに指を軽く当てると映像の早送りのようにメモ帳の上半分が燃えてなくなり)
        零距離で衝撃を与える術式を符にして隠し持つ人もいる。剣士がそれを善しとするかは別の話。 -- フィセル 2009-05-01 (金) 01:16:07
      • ・・・・・・(目の前で発現される術式を見て、関心を深める)
        私も剣に固執するものではないですから、出来る事は増やしておきたいと思っています。
        騎士にとって最も大切な事は「勝つ」事・・・・・技が何であれ、強さを示せぬ事には務まりませんし。
        なにか「奥の手」として使えるものがあれば、御教授賜りたく存じます。(向き直り、一礼する) -- エンヴィ 2009-05-01 (金) 01:34:58
      • ……私はあまり剣士の心が分からない。それでも強くあろうとする気持ちは誰とも同じだ。
        (机の引き出しから赤い染料を取り出し)こういうものはどうだろう。
        手にこれを使って法陣を描く。普段は見えないけれど君自身の血や強い意志に呼応して法陣が浮かび上がる。
        そして文様が接するように右手を相手へ叩き付ける。(エンヴィの前に右手の平を見せ)
        純粋な衝撃が相手を貫通し、抜ける。僅かな魔力で発動するけれど肘が当たるほど接近する必要がある技だ。
        浸透剄を左道という呪術で再現しようとしたものだ。少し時間をもらえるなら手袋の類に文様を描いたほうが使いやすいかな。
        名前はまだない。君が決めるべきだろう。 -- フィセル 2009-05-01 (金) 01:58:49
      • 至近距離専用の衝撃波、ですか・・・・・・内部からダメージを与える事が出来るのは頼もしいですね。
        分かりました、是非お願いします。(手袋を外し、手渡す・・・)
        名前、ですか。 う〜ん・・・・・・・・・・・・どうしよう。 -- エンヴィ 2009-05-01 (金) 02:20:33
      • 鎧や魔術防御を重ねた相手に使えるかと思ったけれど…私には扱いきれなかった。(手袋に染料で円形を縁取り)
        近接武器を振るう者にとって零距離はキルゾーンだ。私は心が折れてしまうよ。(文様を描くと僅かに赤い煙を立てて溶け込み、馴染み、消える)
        それは……うーん。実は私も考えていない。使う予定がなかったものだから… -- フィセル 2009-05-01 (金) 02:33:25
      • 確かに、これを放つ状況はもう生死を分かつ場面ですものね・・・・・・少し使い慣らしておかないと。
        生死を分かつ・・・意志に反応する魂(渾)身の波動・・・「ソウル・ブラスト」なんていうのはどうでしょうか。
        (手袋を着け、考えを口にした) -- エンヴィ 2009-05-01 (金) 03:09:05
      • そして文様を見せることは文字通り手の内を見せること。見ればあからさまに仕掛けがあると気取られてしまう。
        ソウル・ブラスト。(自分もその名を口にし)いい名だ。では使ってみて問題があったら言って欲しい。
        何せ私以外が使うことになるとは想定していなかった。威力も範囲も君だけの技になるだろうから。
        さて……私はそろそろ部屋に行こう。(羽ペンの先を拭くと立ち上がり)薬を抜く。
        それではまたねエンヴィ君。おやすみなさい。 -- フィセル 2009-05-01 (金) 03:27:34
      • 私だけの、技・・・・・・か。 やっぱり嬉しいですね、そういうのは。(静かに微笑み)
        ええ、いつも色々と有難うございます・・・先生。お休みなさい・・・(一礼し、帰路についた) -- エンヴィ 2009-05-01 (金) 03:31:20
  • 発情薬(気体)が振りまかれた! -- 2009-04-29 (水) 19:01:07
    • しまった……粉末だったらいつもの発情薬排出装置(手動モーター式扇風機)が使えたのに…! -- フィセル 2009-04-29 (水) 22:25:07
  • 今晩はー、フィセルさん、真強くなり申した…。組む様な事があったらよろしくお願いしますね!出来ればそれまで私の情熱が持っていればいいんですが…
    最近はやや上がり気味だし、大丈夫かな? -- マリネ 2009-04-27 (月) 22:48:07
    • こんばんはマリネ君。それはある程度はね? まだまだマリネ君と組むには遠いさ。
      マリネ君が情熱が上がるといったらもう熊退治のレベルになるのかな。なんとも想像しにくい… -- フィセル 2009-04-27 (月) 23:02:09
      • うう、とうとう縞縞剥ぎは取れずじまい…いや、依頼の難度を下げれば或いは…
        でもそうすると残り少ない情熱が削れてしまいますし…ううむ… -- マリネ 2009-04-27 (月) 23:09:55
      • 頑張って冒険を続ければアーマーキングの総司令官みたいな新しい敵が出るかもしれないよ。
        今、無理をして虎と戦うことはないさ。それにしてもヴァンパイア出現の噂はどうなったんだろうね? -- フィセル 2009-04-27 (月) 23:19:20
      • ヴァンパイアは相当上のランクらしいですから…ええいデーモンは何をしてるのですか
        せめて同じランク位に扱われないと同じ悪魔として情けないですね…
        アーマーキングって…何だか投げ技の得意そうな虎男ですね -- マリネ 2009-04-27 (月) 23:23:36
      • ヴァンパイアはそんなに強いんだね…デーモンも相当強いじゃないか。
        第八段階称号の冒険者もやられることがあるくらい凄いよ。
        そして虎らしい不審さがあるね。総司令官ともなればさぞや変態……もとい強いんだろう。 -- フィセル 2009-04-27 (月) 23:47:13
      • そんな、僕はタイガーとかチカちゃんとか言い始める虎男なんて…
        いや、見てみたくはありますけど何か幼児体型の冒険者だと戦意を増してきそうで… -- マリネ 2009-04-27 (月) 23:53:00
      • 戦闘中にも増えるんじゃさすがに数が多すぎると思うよ。(マリネ君は秒数ゾロ目だなと思いつつ)
        そして負けたら恐ろしいことに。(想像を頭を振って追い出し)……縞々を剥ぐのも楽じゃないね。 -- フィセル 2009-04-28 (火) 00:07:13
      • ですねー…でも負けません!私は縞々を剥いで神になるのです!
        ッと、もうこんな時間、それでは私はこの辺で!ではまたー -- マリネ 2009-04-28 (火) 00:15:38
      • 縞々を剥ぐことにあくまで命を賭けるのか……!
        ああ、分かった。それではまたねマリネ君。 -- フィセル 2009-04-28 (火) 00:37:19
  • すっごいひさびさにあいにきたよ!はろろんフィセルさん、げんきしてます? -- アトリア 2009-04-24 (金) 00:05:34
    • やぁ、アトリア君じゃないか! 私は元気にしていたよ。アトリア君は健勝かな?
      古の龍が風邪をひくかは分からないけれど大分冷えるからね。あ、そうだ。あけましておめでとう。 -- フィセル 2009-04-24 (金) 00:11:28
      • うむ、アトはかわらずげんきです。おかわりないようでよかった。
        かぜはひかないけどこたつびょうにはかかってます……あ、あけましておめでとうございます。
        そーいやリンゴびょうなおった? -- アトリア 2009-04-24 (金) 00:13:51
      • あれから色々あったよ。たくさんの人を治療したし、恋もした。
        コタツ病は私には手の施しようがないね。(頬を掻いて)私も同じ病だ。
        治ったよ、倫語病に苦しむことはもうない。街中も耳栓なしで歩ける。 -- フィセル 2009-04-24 (金) 00:16:37
      • なんかずいぶんひさびさだもんねえ、あうの。かわるのもむりないわ……こい?どんなとのがたで?(わくわく
        ねー。おもうにこれをなおすくすりをつくったひとはノーベルかがくしょうとともにノーベルへいわしょうももらえるとおもうんだ
        マジで?どうやってなおしたの?けっこうめんどくさそうなびょうきだったけど。 -- アトリア 2009-04-24 (金) 00:20:32
      • 私のほうも忙しさからすっかり……申し訳ない。(照れくさそうに笑って)男性じゃないんだ、女性のアンドロイドだよ。
        私は治せても治さないけれどね。(大きく呼吸をすると白い息を吐いて)こんなに寒い時にコタツでうとうとする気持ちよさ。
        えっと……沈黙のままのキス、かな。(赤い頬を気温で冷えた手で触れて)初めて人に話した気がする。 -- フィセル 2009-04-24 (金) 00:30:42
      • いえいえ。いまこうしてあえたのですから。……ってゆりかよ!いいなあ、ゆりんゆりんかあ……まあ、フィセルさんならわかるかも。
        あー……それはいえてる。なおしたらじんせいのはんぶんをそんするきがしますね(と言いつつも苦笑いだ
        キスでなおるだなんて、まるでおとぎばなしですわね?ふふ、ゆめがあってすてきですことよ。
        ……ま!とにかく、これでフィセルさんにもおもうさまセクハラできるってことだよね☆ -- アトリア 2009-04-24 (金) 00:33:37
      • 百合だね。私も同性愛のケはなかったつもりだけれど…好きになった相手は女性だった。
        風邪を引くし脱水症状の恐れがあるから医者としては推奨しない。けれど私はコタツで眠った時の気持ちよさが忘れられない…
        そうだね、まるで御伽噺だ。しかし倫語病の呪いをかけた相手からの強烈な嫌味を感じる…「お前は恋愛の一つもできないだろう」と。
        あ、あはは……お手柔らかに頼むよ? -- フィセル 2009-04-24 (金) 00:41:17
      • うむ。とくべつおんなずきではないんだけどたまたますきになったひとがおんなのこだったってだけみたいですね。
        たしかにすごくきもちいい、てんにものぼるきもちです。……でもでれないのだけはなんとかしてほしい……
        ふふん、いいじゃない、みかえしてやったんですから。そういやのろいかけたやつってだれだっけ。
        おてやわらかというのはどのへんまでか。キスまでか、ちちもみまでか、あいぶか、それともつながっちゃってもいいのか……(真剣に考え出す幼女 -- アトリア 2009-04-24 (金) 00:45:30
      • 自分のことながら酒場で同性愛カップルになった冒険者が十人中九人は言ってそうな台詞で戸惑うよ……
        出れないし熱くなった頃に目が覚めると服は汗でぐっしょり、気合を入れて出たところで体が重い。コタツは決して全幅の信頼を置くものではないね…
        見返せたのか、相手の思惑に沿ったのか。呪いの相手は昔の知り合い、大陸魔道士だよ。嫌味な同僚。
        待ってアトリア君、ついさっき恋人ができたと言わなかったかな!? 道義に背かない程度で! -- フィセル 2009-04-24 (金) 00:56:37
      • あはは。つまり、そういうひとたちはえてしてそういうものだ、っていうことでしょう?
        ぜったいあれをはつめいしたのってあくまとかそのへんのそんざいだよね……ゆえつをあたえだらくさせ、けっきょくはくるしみをあたえる……てんけいてきなあくまのしわざだわ。
        どうりょうかよ!イヤなヤツですねえ……ともだちとか?
        んー……それもそうですね、ではおっぱいもんどくのにとどめますか。(下から揉み上げるように -- アトリア 2009-04-24 (金) 01:02:51
      • そこまで言うと角が立つから言わないよ。(保身も万全の言葉尻)あくまで私は、という話。
        それでも火事の危険はずっと少ないし換気の頻度もさほど多くないから便利で有益な暖房器具だと思うけどね…悪魔の暖房?
        友達はいなかったよ、ずっと。恥ずかしい話だけれど酒場に来る前、五百年は人に心を開いていなかった。
        ん……(控え目な双丘に手が這えば声を出さないよう堪え)これはセクハラじゃなくて猥褻行為に含まれないかな…? -- フィセル 2009-04-24 (金) 01:14:53
      • む、うまくにげますねえ……ま、いいでしょう。で、どんなこなの?
        りてんがあるのもあくまらしいといえばあくまらしい……あああくまはこのんでつかってそうですね
        マジで。ああ、だからこいびとなんてできないなんていやみされたんじゃない?
        おんなどうしなのでふくまれません。ということでふくのうえからちくびあてゲーム!イエーイ★(乳首があるだろう所を優しく指で突く -- アトリア 2009-04-24 (金) 01:20:30
      • あはは、この話はここまでで。カナコ君というんだ。黒髪に×字のヘアピンが特徴的な優しい女の子だよ。
        どんなに寒くても体が熱を持つまであっという間な辺りが悪魔の所業なんだろうね…
        私もそうだと思う……周りの人間なんてバカだ、王たる私に平伏せば導こうなんて。(頭を抱えて)相当にイタい考えを見透かされたか…
        ……っ!(小さく体を引いて胸を両手で隠し)当たり…だけどこれくらいにしておこう。本当に! ネタフリじゃなくて! -- フィセル 2009-04-24 (金) 01:31:45
      • カナコ……?あ、しってる。ようじょかのえおくりつけたことあるわ。へえやさしいんだ……
        もはやまじゅつのいきだよね……おそるべし、こたつ。
        あー……それはあれですね、ちゅうにびょうというびょうき……
        YATTA!……えー、まあいいか、はじめはこんなもんでゆるしましょう。 -- アトリア 2009-04-24 (金) 01:34:58
      • ああ、カナコ君も描かれていたね。私も……二人分の礼を。本当にありがとうアトリア君。
        それでも割り切って使うのが人間らしさだろうね。龍族の君に言うことではないかな?
        その時既に齢八百は過ぎていたから相当長い厨二病だった…(自身に呆れきった声音)
        うん、うん。(何度か頷き)……はじめ? まだ続きそうな……まぁ、今は許してもらったからいいか。 -- フィセル 2009-04-24 (金) 01:48:24
      • いえいえ。むしろロクながりょくもないのにかいちゃってごめんね。
        いや、あれはしゅぞくかんけいなしにゆうわくするとおもいますよ?
        うはぁ……アトならおもいだしてしにたくなるなあ、3ケタレベルのちゅうにびょうじだい……
        うん。つぎはすわせてもらう。ほんきとかいてマジで。
        じゃ、そろそろかえるわ。おやすみなさい、フィセルさん♪(投げキッスをすると、霧のように四散した -- アトリア 2009-04-24 (金) 01:53:29
      • いや、本当に嬉しかったよ! 少し露出は恥ずかしかったけれど…アトリア君が昔着ていた服だしね?
        種族関係なく悪魔の誘い(いざない)……凄まじいねコタツ。マジックアイテムか何かに見えてきた。
        ははは……(項垂れて力なく笑い)現在進行形で死にたいよ。死なないけれど死にたい。
        吸うって……ちょっと!(目の前で掻き消えるアトリアの姿)……ど、どうしたものだろう…(ただひたすらに戸惑う女医の姿があったという) -- フィセル 2009-04-24 (金) 02:00:29
  • あけましておめでとうございまーす、今年もよろしくお願いします 所でこの病院の入口に門松を置いてもいいですか 意味はあんまりありません -- カイト 2009-04-23 (木) 20:24:42
    • あけましておめでとうカイト君、今年もよろしく。
      ああ、別に構わないよ。確か一年の吉事を呼ぶとかそういう意味のものだったし。 -- フィセル 2009-04-23 (木) 20:30:13
      • いいのか、やったね!
        『説明しよう! 何故か門松設置に慣れているカイトはわずか0.98秒で門松を設置する事が出来るのだ!』(というカンペを嫌々上げさせられているフェルミ)
        ふぅ、いい仕事したぜ…(何故か汗だくになりながら。門松はちゃんと設置されている) -- カイト&フェルミ 2009-04-23 (木) 20:34:23
      • それはいいけど……0.98秒!?(フェルミの表情を見て憐憫を表情に隠しきれず)
        ってもうできている!? しかも汗だらけって手作業! お、お疲れ様…… -- フィセル 2009-04-23 (木) 20:44:49
      • フ「何か最近こういう役回りが多いような…」(げんなりした表情)
        ふっふっふ、職人が丹精込めて作った系の門松です、しばらく飾ってて下さい! それじゃ俺はこれでー!(爽やかに帰って行く旅人) -- カイト 2009-04-23 (木) 20:49:30
      • あはは……フェルミ君も苦労しているね。
        すごい…南天と万両を使ってるのに彩色バランスが崩れない完璧な門松……ん、ありがとう!
        それではまたねカイト君! -- フィセル 2009-04-23 (木) 20:58:11
  • 今晩はフィセルさん、プレゼント貰いに来ました。後恋人がいる方限定のちょっとしたイベントを行いたいので
    ちょっと表に出ましょうか(某Mドナルドっぽいジェスチャーをするしっとマスクを装着した悪魔) -- マリネ 2009-04-22 (水) 21:34:47
    • こんばんはマリネく……(只ならぬ気配にたじろぎ)い、一体なにを…
      確かに私は恋人はいるけどマリネ君くらい可愛い子ならいつか素敵な恋人がッ(火に油どころか揮発燃料を放り込む) -- フィセル 2009-04-22 (水) 21:49:35
      • (無言で画面外につれていってひたすらヒット音とヒット数だけが増えていく)
        この口か!この口が言うのかー!! -- マリネ 2009-04-22 (水) 21:51:26
      • (画面外から砂埃と十字の絆創膏が飛散する漫画表現)
        ごめん、ごめんなさーい! 私が悪かったからー! -- フィセル 2009-04-22 (水) 21:58:09
      • まあ余り殴る蹴るの暴行をして死なれてしまっては困るのでこの辺にしときましょう(バックに天の字を浮かべながら)
        まあそんな些細な事はともかく、メリークリスマスですね〜。何だかんだで今年も何とか
        乗り越えられました。情熱が来年いっぱい持つか怪しいとこですが!
        筋力もかつて差をつけられた人足仲間たちと肩を並べるほどに! -- マリネ 2009-04-22 (水) 22:10:11
      • ううう…(鐘の下で倒れるシャドルーの帝王の姿勢)
        ああ、メリークリスマス。私も依頼への情熱を失って苦労しているよ…
        それにしても。マリネ君も熊を倒せるほどの強さなんだね……君自体は花見の時からずっと変わらないのに。
        内面はずっとずっと強くなっているんだと感慨深くなってしまうよ。 -- フィセル 2009-04-22 (水) 22:20:34
      • 大熊は火力不足のせいか無理でしたけどね〜。次こそは!
        そういうフィセルさんもなかなかの強さに育ったようで。
        今なら下っ端ゾンビ位なら光に出来る筈! -- マリネ 2009-04-22 (水) 22:35:14
      • それでも戦えるだけいいさ。私は多分、手も足も出ずにやられてしまうだろう。
        あ、あはは……下っ端のゾンビを消し飛ばしてもあまり自慢はできないね…?
        (足元の白い袋からアロマキャンドルを取り出し)これ、クリスマスプレゼントに。
        ソーマの花から作ったアロマだそうだ。本物かどうかはともかくいい匂いだよ、試してみて。 -- フィセル 2009-04-22 (水) 22:53:46
      • まあそこはほら、グールでもマミーでもいいので!ほうほう、これは…っていただいていいので?
        ありがとうございますー、夏場の沼地は匂いが酷いので是非使わせてもらいましょう!
        ああでもアロマの匂いと沼の腐臭が混ざって余計ひどい事になる可能性も(悩む悪魔 -- マリネ 2009-04-22 (水) 22:59:59
      • グールもミイラも私たちが討伐する段階じゃないからね!?
        あー……沼地の近くだから芳香がいいかと思ったけれど混ざったら悲惨なことになるね…
        何か消臭の手段を考えておこう。後々役に立つ研究になるだろうし。 -- フィセル 2009-04-22 (水) 23:25:06
      • まあ窓を閉めれば問題ないです!ではこれはありがたく頂きましょう
        さて、それでは私はこれで…よいお年をー -- マリネ 2009-04-22 (水) 23:26:28
      • すまないね……どうにも私が渡すプレゼントはズレているようだ。
        それではまたね、マリネ君。良い聖夜を! -- フィセル 2009-04-22 (水) 23:55:46
  • もうすぐメリクリだからフィセル…ほれ、ありがたく受け取れデス!(服のたるみに溜めた毬栗を床に散らした) -- デスロック 2009-04-22 (水) 18:20:58
    • ああ、ありがとうデスロック君。毎年助かるよ。(手際よく軍手を装着し、拾い上げる) -- フィセル 2009-04-22 (水) 18:30:56
  • 今晩はフィセルさん!あっついですけど体調大丈夫ですか?お医者様がばててたら大変ですからこうして
    チェックしに来ました。と言ってもカナちゃんいるし大丈夫だとは思いますがね〜 -- マリネ 2009-04-19 (日) 23:05:44
    • (しばらく日陰で意思の宿らない瞳を中空へ漂わせ)
      ……ああ、マリネ君。(力なく右手を振って笑顔)大丈夫だよ。明けない夜はない、過ぎない夏はない。 -- フィセル 2009-04-19 (日) 23:15:00
      • し、死んでる!?(ハイライトの消えてそうな目に思わず驚く)ど、どうしたんですか?
        もしや頭打って暴走したカナちゃんにeraも真っ青なあんな事やこんな事を…!(メモを用意しつつ
        …って自分で言っててこれは無いですね、ほら、元気出してくださーい…(内輪で扇ぐ悪魔 -- マリネ 2009-04-19 (日) 23:39:55
      • 死んでないよ。カナコ君に調教もされてない!(うちわの風に目を細めて)
        暑いのは嫌いだ、苦手だ。太陽は絶対に私を恨んでいる……(据わった目でぶつぶつと) -- フィセル 2009-04-19 (日) 23:57:00
      • …大分精神を病んでますねえ…そんなに夏が嫌いならいっそ北の地方へ行くとかどうでしょう。
        でも聞いた話では北は邪神とか龍族が普通に出るとか(扇ぎながら
        熊で苦戦するようでは夢のまた夢なんでしょうね〜… -- マリネ 2009-04-19 (日) 23:58:56
      • 北の邪神に龍族……(杖を取って勢い良く立ち上がり)それを倒せば北の地は私のものだ。
        いざ行かん約束の地へ! 私は太陽の力が及ばない場所で王になる。
        (座って大きくため息)現実逃避をしても涼しくはならないんだね… -- フィセル 2009-04-20 (月) 00:10:35
      • ええ、救急車を…至急お願いします、はい、黄色いので…ってあ(ただの現実逃避だといわれて気付いて
        そそ、そうですねー、まあ逃避しただけで事実は変わってないので… -- マリネ 2009-04-20 (月) 00:17:34
      • 医者が黄色い救急車に乗るわけないじゃないか……「まだ」ね。
        確かに太陽を恨んでも涼しくなるわけじゃないからね……はー。
        そういえばマリネ君。君は夏バテの時は何をして過ごしている? -- フィセル 2009-04-20 (月) 00:35:33
      • 私ですか?ふっふっふ、実は私、夏バテした事がないんですよ!(ででーんという効果音)
        夏でもお腹が空けばがっつり食べてますからねー。そのおかげかも
        フィセルさんも見ずものばかりじゃなくあえてスタミナ付きそうなもの食べてみるのはどうでしょうかね? -- マリネ 2009-04-20 (月) 00:37:52
      • な、夏バテをしたことがない!?(背景:荒波が飛沫を上げるフジヤマ)
        スタミナがつくものを食べて健康的に生活しているということだろうか……
        よし、それじゃ今夜は豚肉を食べてみようかな。少しは体力がつくかもしれない。 -- フィセル 2009-04-20 (月) 00:43:52
      • ええ、スタミナ付けるには肉が一番ですね!(目が星になる悪魔
        さて、それでは私はそろそろ帰るとしましょう、それでは〜
        体力つけて頑張ってくださいね〜(手を振って去っていった -- マリネ 2009-04-20 (月) 01:04:53
      • 肉は……正直避けていた。胸焼けしたらどうしようと。
        ああ、体力をつけるよ。季節に負けっぱなしではいられないからね。
        それじゃまたね、マリネ君!(送信されていなかった事実に焦りつつ手を振る) -- フィセル 2009-04-20 (月) 03:00:47
  • ふーすー…(疲れて冒険帰りの帰路の途中で眠り込んでいる) -- デスロック 2009-04-19 (日) 21:34:55
    • デスロック君……疲れているようだね。(抱え上げて診療室のソファへ運ぶ) -- フィセル 2009-04-19 (日) 21:38:27
      • (夕日が窓から差し始める頃むっくり起き上がる)んー…んんー!っはぁ、よく寝たぜーデス
        すんすんっ…ここは…病院デス?(あたりをキョロキョロ見回している) -- デスロック 2009-04-19 (日) 21:45:39
      • そう、私の病院だ。(氷を細かく割って)素麺は食べられるかな?
        (テーブルに既に用意してある素麺の大皿に氷を入れて)一緒に食べないかい。 -- フィセル 2009-04-19 (日) 21:51:14
      • 食べられるから遠慮なく出してくれデス!(箸を手にとって手を合わせ)いただきますデス!
        夏は良く食べるらしいな、この麺料理…ズゾゾゾゾーズッズッ・・・・もぐもぐ…んむ、うめぇデス -- デスロック 2009-04-19 (日) 21:53:44
      • ん、それはなにより。(自分も手を合わせて)いただきます。
        ああ、冷たくて食感がよくて…食欲がなくても食べられる。(つるつると静かに食べつつ二人分の麦茶を注ぐ) -- フィセル 2009-04-19 (日) 22:03:14
      • んくんく…麦茶おかわりデス! 冷たい麦茶はやっぱ暑いうちが一番うめぇデスねー ちゅるちゅるっ -- デスロック 2009-04-19 (日) 22:19:16
      • 暑い間は助かるものだよ。(氷の入ったピッチャーから麦茶を注ぐ)素麺も見た目も味も爽やかでいい。
        (手を合わせる)私はこれでご馳走様。 -- フィセル 2009-04-19 (日) 22:27:09
  • こんちはデス、フィセル…はぁー今日もここの床は冷てぇデス(床にペットりと張り付いて涼んでいる) -- デスロック 2009-04-17 (金) 20:14:54
    • ははは、デスロック君。床に座り込んで涼が取れるはずが……(言いながら隣に座り込む) -- フィセル 2009-04-17 (金) 20:17:34
      • お医者さんのところの床は変につやつやしてるから実に涼しいのデス
        (むっくり起き上がり今度は仰向けに寝転がる) -- デスロック 2009-04-17 (金) 22:19:38
      • 今まで考えたこともなかったね……(滅菌済みの床を撫でてにへらと笑い)冷たい。
        (だらしない表情で前のボタンを外し、デスロックの隣で足を伸ばす) -- フィセル 2009-04-17 (金) 22:33:38
      • んー…日陰は涼しい風も吹く気がするデス…ん、フィセルも暑さから解放されて気持ち良さそうだなーデス(けたけたと笑って) -- デスロック 2009-04-17 (金) 22:37:25
      • そうだね……私も暑さには勝てないよ…日陰の力をもらうさ。(足を投げ出したまま力なく笑い) -- フィセル 2009-04-17 (金) 22:52:32
  • 「態度が尊大になる薬だ、解析しても良いけど一口舐めてみてもいいかもしれない。結構甘くて美味しいから」と書かれた紙と瓶が届けられた -- 2009-04-17 (金) 19:18:05
    • 医者が……(瓶を開いて手で仰ぎ、香りを確かめ)ラベルのない薬を舐めると思っているのか。
      (医療分野に関しては既に尊大だった) -- フィセル 2009-04-17 (金) 20:10:38
  • まともそうな医者がこことあと二件か....ひでえ街だぜ....こいつがな(呼び鈴鳴らして) -- スレイン 2009-04-14 (火) 22:32:25
    • はい、クラン医院です。対応が遅れてすまない。(言いながら白衣を着てドアを開ける) -- フィセル 2009-04-14 (火) 23:12:20
      • ええとドクター?ここはなんの専門でしょうか....(女性が出てきたのでそれらしく話しかける) -- スレイン 2009-04-14 (火) 23:19:20
      • 医者のフィセル・クランだ。総合する専門医(ジェネラリスト)……と言いたいところだけれど。
        実際は大陸と呼ばれる東洋の医療が中心だよ。鍼灸や漢方薬、経絡を使ったペインコントロール。 -- フィセル 2009-04-14 (火) 23:25:42
      • 東洋の医療、ねえ....友人に視力が弱ってるのがいるんだが...そういうのもアリ? -- スレイン 2009-04-14 (火) 23:38:28
      • (難しそうに眉根を顰めて)……実際に見てみないと分からない、というのが本音だね。
        眼球がありまだ血が通っているならできることはある。眼球そのものを欠損していて虚ろな眼窩が空いている場合は打つ手なしだ。
        魔力で視える義眼を作るほどの技術は私にはない… -- フィセル 2009-04-14 (火) 23:42:31
      • ああ傷ついているわけじゃあなくてな。生まれつきだかしらんがめがね付けててね。剣士としちゃ弱点になるから解消したいらしくてなあ... -- スレイン 2009-04-14 (火) 23:52:25
      • メガネ……ふむ。診るまで断言は控えるけれど私でもやれることがある。それでー……
        すまない、君の名前とその剣士の名前を教えてもらえるかな? -- フィセル 2009-04-14 (火) 23:59:34
      • すまんねえ。おっとこりゃ悪いね。俺はスレイン、そいつの名前はエンヴィっつーんだが... -- スレイン 2009-04-15 (水) 00:03:18
      • 君がスレイン君。診る相手はエンヴィ君……(簡単にメモを取り)分かった、確かに引き受けたよ。
        準備があるから往診に行くのは来月になるけれど構わないかな? -- フィセル 2009-04-15 (水) 00:08:17
      • ああ、もちろん今すぐなんてことじゃないしな。そんじゃ...よろしく頼むぜドクター・クラン -- スレイン 2009-04-15 (水) 00:11:06
      • 頼まれたよ、スレイン君。君が友人のために医者を探したのならその気持ちに応えるのが私の矜持だ。 -- フィセル 2009-04-15 (水) 00:19:48
  • (ヌッとドアから入り応対があるまで軽快な反復横飛びを披露している 軽やかな着地で音が小さいので無害です) -- カイト 2009-04-13 (月) 19:44:21
    • (しばらく本に目を通していたがようやく友人に気付き)……何をしているんだいカイト君? -- フィセル 2009-04-13 (月) 20:20:26
      • 荒ぶらない旅人のポーズを研究していました…!(ぜぇはぁ言いながら)
        よいしょっと(近くに置いておいた箱を拾い上げる) -- カイト 2009-04-13 (月) 20:25:18
      • 元気なのはいいことだとして……そのポーズは一体どういう場面で使うのか…(応接間に置いてあるタオルを一枚渡し)
        あれ、その箱は? もしかしてホワイトデーのお返しか、それとも依頼か何かか。 -- フィセル 2009-04-13 (月) 20:35:30
      • ほら、没個性にならないためには様々なポーズが要りますから…! 使いどころは未定です!
        今回は無難に前者ですよ、どうぞー(中身は緩衝材…じゃなくてガラス製の砂時計) -- カイト 2009-04-13 (月) 20:41:12
      • カイト君はフェルミ君と一緒にいる間は決して無個性ではないよ。武器の扱いも長けているし…
        失礼な話だけれど一人で寛いでいると旅人か探検家に見える。(箱を受け取り、開ける)
        わぁ……砂時計じゃないか。(手の中で弄び)私は砂時計は好きなんだ、ガラス製とはこの地方では珍しい…ありがとうカイト君。 -- フィセル 2009-04-13 (月) 20:51:10
      • いやー、フェルミが居ないと没個性とか言われたんで…剣はまだまだですし
        旅人か探検家…ん? 俺旅人だからあってるんじゃなかろうかー よっしゃ
        ああ、ガラスの外枠は自前です。砂は買ってきました、5分計になってる…はずです 気に入ってもらえたなら何より -- カイト 2009-04-13 (月) 20:58:06
      • カイトという名があるのに個性が薄いというのも妙な話だ。私の判断だとコボルドやオーガに名前がなく、見分けがつかなかったら没個性だ。
        そういえばカイト君は異世界からの旅人か……改めて考えるとなんだか不思議な気分だ。
        これはカイト君が作ったんだね……(軽く指紋を拭ってテーブルの上に置き)もちろん。これは相当に嬉しいお返しだよ。 -- フィセル 2009-04-13 (月) 21:08:23
      • むう、そう言われると確かに…まぁ魔剣持ってなきゃ一般人っぽい見かけだし。個性万歳
        忘れられがちだけどそんな感じです。不思議は仕方ないかな…?
        チョコのお礼兼日頃の感謝の気持ちという事で。俺も義理チョコもらったのは嬉しかったですしー チョコマジ美味い チョコだけで1日は生きられる -- カイト 2009-04-13 (月) 21:18:53
      • それに全身鎧にモフモフのファーがついた外套、煌びやかな装飾のついた鞘からトゥーハンドソードを抜くカイト君は想像しにくいね…
        それでも酒場にいれば違う世界の違う文化と触れるんだ、不思議以上のことは考えないよ。(友人には特にねと着け足し)
        こちらも喜んでもらえたら何よりだ。チョコレートはいいね、冒険先に持って行っているよ。
        山を越える時は8時間で4000キロカロリーも消費する。補給の手間を考えるとチョコレートは強い味方だ。 -- フィセル 2009-04-13 (月) 21:28:00
      • それは個性的すぎる…! なんとなくファーは暑そうで嫌なんですよねー、ファッションわからんともいいますが
        確かにこの辺りには多いですよね…ありがとうございます。気にしなくても興味があれば質問にはお答えしますけどー
        おー、カロリー計算はしてなかったけど。確かにエネルギー補給にはいいとか聞きますね…趣味で食べてたから意識してなかった! …よし、今日はこの辺りで。それじゃまたー -- カイト 2009-04-13 (月) 21:31:28
      • ファーは暑くなるし汗に張り付いたらいい気持ちはしないし……とにかく素材の差がはっきり出ると思うよ。
        それじゃあ次に会ったら色々と質問をしてみようかな。少し気になる部分もある。
        それでも大量に酸素を消費するからチョコレートばかりでもいけないのだけれど。ああ、それじゃまたねカイト君。次回の依頼も気をつけて。 -- フィセル 2009-04-13 (月) 21:43:52
  • (ヌッっと窓から忍び込み食べ物の匂いをたどってふらふらと歩いている) -- デスロック 2009-04-09 (木) 20:47:46
    • ……侵入者…?(もしもの時のために壁にかけてある琥珀の杖を持ってじりじりと気配に近付く) -- フィセル 2009-04-09 (木) 23:24:29
  • 今晩はーフィセルさん。最近は虎退治から外されて縞々とれないです。…ミイラは縞縞じゃないですからね〜
    そういえばミイラばっかり倒してるとやっぱりそれっぽい称号が貰えるのでしょうか…干物キラーとか? -- マリネ 2009-04-08 (水) 19:57:34
    • こんばんは、マリネ君。虎が退治できる期間も限られているからね……
      虎殺しなんて称号を持っている人はある程度運も絡むんだろうか…?
      ミイラ取りという称号はどうだろう! -- フィセル 2009-04-09 (木) 00:24:13
  • こんばんはー。フィセルさーん、胃薬とか胃が強くなる薬とかディスポイズンとかあったら欲しいんですけどー -- カイト 2009-04-08 (水) 00:32:57
    • 胃薬……? なんだ、食べすぎか何かかな。症状を言ってもらわなければ薬は処方できないよ。 -- フィセル 2009-04-08 (水) 00:41:59
      • いえ、こう。来るべき日に備えて常備薬を買っておこう、というつもりで来たんで今は健康なんですよ。そういうのは無いですか? -- カイト 2009-04-08 (水) 00:43:53
      • ああ、常備薬なら何とでも。(席を立って薬品棚へ)
        胃の調子を整える健胃薬、消化を助ける消化薬、胃酸の酸を中和する制酸薬……総合的な働きを見るなら漢方かな。
        (棚へ手を伸ばしたままカイトのほうを向き)どんな薬が必要になりそうか分かるかい? -- フィセル 2009-04-08 (水) 00:49:27
      • おお、それはよかった。うーん…どうだろう
        目の前に出たのが黒かったり焦げてたりモンスターっぽくっても諦めない強さをくれる胃薬がいいです。
        いやなんでもない うーん、無難に総合的なのがいいかな -- カイト 2009-04-08 (水) 00:53:08
      • 黒かったり焦げてたりモンスターっぽくても……?(薬瓶を一つ取り出し)戦犯兵士(センパンマン)とでも敵対しているのかい?
        分かった、それじゃこれを。(テーブルに瓶を置き)特化した薬に比べて効果は低いかも知れないけど…
        胃が厳しくなったら兎にも角にも飲んで落ち着ける薬だね。銀貨2枚になるよ。 -- フィセル 2009-04-08 (水) 01:03:17
      • いやー、そういうのでもないんですが。まぁ自力で負けそうになったら薬に頼ろうと思いまして
        特化じゃない汎用ってのは俺と相性いい気がするので望む所だ! そういう緩そうな効果はいいなぁ、はい(銀貨二枚を手渡す) -- カイト 2009-04-08 (水) 01:07:39
      • うん……?(イマイチ理由を理解できないという顔で銀貨を受け取り)とにかく必要な人に薬は渡るべきだしね。
        しかし医者は特化した薬を重視するものだよ。(銀貨をポケットへ仕舞い込み)
        実はね……医者は最低限の薬で完治させることにカタルシスを見出す人種も多いんだ。仕事を楽しむ人はどこにでもいる。 -- フィセル 2009-04-08 (水) 01:18:45
      • いやっほー、ありがとうございます。これで生き抜ける気がしてきた
        結局は特化したのを状況に合わせて使った方がいいって事だろうか。
        それで人が助かるなら楽しんでてもいいと思いますけど…最低限かー その方が体にいいんですかね -- カイト 2009-04-08 (水) 01:30:36
      • (くすくすと笑って)胃薬を軽視するわけではないけれど、胃薬で生き延びる冒険者とはおかしな話だね。
        そういうこと。胃が悪いという状況も六つほど症状が考えられる以上、治療法も違うさ。
        最低限の薬物投与に(席を立って拳を振り上げ)「俺はたったこれだけの薬で患者を治した!」
        (さらにオペラのように左右に腕を広げ)「俺は人の苦しみを4グラムの薬で救うことができる!」
        (椅子に座ると咳払い)…という人もいるのさ。各種胃薬は劇毒じゃないから節約と自己満足の分野ではある。 -- フィセル 2009-04-08 (水) 01:43:29
      • 冒険では確かに使いませんよねー…まぁこれは常に持っておこう
        うーむ、医療の世界だとそうなんだなぁ。6つもあるのか……
        おお!? おおおー…なんかすげえ。そういう人もいるのか…医者ってか研究者っぽい(なんとなく拍手しながら)
        ふーむ。自己満足はともかく節約はいい事の気がするなぁ -- カイト 2009-04-08 (水) 01:47:34
      • 冒険には消化にいい保存食を持っていくのが常だからね。現地で肉を食べる機会も多いけど…
        ひどく大雑把に分ければ6つ。(手をぱたぱたと振って)そういう人は観察眼に優れているから確かに研究者かも知れない…
        そして薬の服用数が少ないということは短い期間で人を治せるということ。ゴッドハンドだね。 -- フィセル 2009-04-08 (水) 01:58:18
      • 現地調達だと元猟師の人が居ると楽ですよねー、俺もそれなりに出来るけど
        細かく分けたら…キリがないか。ふむふむ、まぁ病気の治療法を探すのって研究っぽいしいい事なのかな
        …おお、そういう事になるんですな。右手が凄い医者か…うむ、フィセルさんの話はいつも面白いなぁ。今日もありがとうございましたー、それじゃ今日はこの辺でー(薬を持って帰って行く) -- カイト 2009-04-08 (水) 02:02:32
      • ウサギを取って食べるなら私は断然シチューだね。萎びた菜っ葉も肉の味でマシになる。問題は胃薬を私も使うかも知れないということか…
        いい事だよ。(珍しく断言)医者に不必要なものは金銭欲と哲学倫理だ。
        「つまらないことでいつまでもクヨクヨするのはバカのやること 後で役に立つ悩みなんてそうそうありゃしない」ということかな。
        右手が本当にゴッドハンドな人は医者には向かないと思うけど……ああ、またねカイト君。おやすみ。 -- フィセル 2009-04-08 (水) 02:20:08
  • ええい、夏はどうも嫌いDEATH(暑さでイラつきながら診療所の日影に座り込んで)はぁー床がつめてぇデス… -- デスロック 2009-04-07 (火) 03:03:30
    • (デスロックの真上にある診療所の窓を開けるフィセル)夏は嫌いなんじゃない。
      夏は生きれないものなんだ……この熱気はいずれ全ての生物を滅ぼす決まっている…(据わった眼) -- フィセル 2009-04-07 (火) 16:06:35
  • チラシが投げ込まれた!
    夏だ!海だ!水着だ!なんということはない海水浴
    黄金暦123年7月(4/5 日曜)の20:00〜24:00に名簿/176533を借りて海水浴・花火イベントを予定しています。
    ご友人、ご家族などお誘いあわせの上、奮ってご参加ください。なお、屋台の出店は自由となっております。
    (なお花火は23:00〜24:00となり、翌日が月曜ということもあって24:00以降は自由解散とさせていただきます) -- 2009-04-05 (日) 00:32:54
    • (時計を見る)……ううん、これはもう… -- フィセル 2009-04-05 (日) 23:28:49
  • どうもこんばんわー、先月はどうもでした。違和感が残る事もなかったし凄いですよ!
    という訳でお礼にチェリーパイを作ってきたので良ければどうぞー -- アップル 2009-04-04 (土) 21:46:30
    • ん……ちゃんと目は見えているようだね。治療の魔術はすごいものだ。
      (チェリーパイを受け取り)ありがとうアップル君。痛みがないという報告が何よりのお礼だよ。 -- フィセル 2009-04-05 (日) 01:24:23
  • フィセル、特に岩が落ちてきたり落とし穴に落ちたわけじゃないが頭と足が痛いから少し救急しろデス、礼ならたっぷり頭下げるかもしれないデスから -- デスロック 2009-04-03 (金) 22:08:57
    • それは大変な目に……すぐに診よう、椅子に座って足を出して。頭部もまだ何も手をつけていない? -- フィセル 2009-04-03 (金) 22:27:38
      • 軽く冷やしたくらいデス、大分物がはっきり見えてたデス -- デスロック 2009-04-03 (金) 22:33:59
      • ああ、わかった。(ボリュームのある髪の毛を分けるように診察)……少し腫れているね。
        足は打撲、内出血が少しある。どちらも冷やさないと……氷を取ってくるよ。 -- フィセル 2009-04-03 (金) 22:41:11
      • 少し…さすがにでっけぇたんこぶは出来なかったか…デス(安心したような残念そうな顔で一息)ん、分かったデス -- デスロック 2009-04-03 (金) 22:45:45
      • (苦笑して氷嚢を作り)よかったじゃないか、タンコブは大きいと切る場合もあるんだよ?(脅かしではなく、その場合は治療が必要という言葉)
        足は小さな氷をタオル越しに固定するけど頭は自分で冷やしてもらえるかな。
        頭痛がしたら氷嚢を離す、これは約束して。あと足は痛みが少し引いたら氷嚢はもういいよ、そして触らないように。 -- フィセル 2009-04-03 (金) 22:51:57
      • いひぃぃぃ!?やだ!絶対にそんなのは遠慮ご遠慮デス!…ちっさくて良かったデス
        (氷嚢を押さえながら)ん、これでいいデス?…わかった、痛かったら離すデス、足は触らない…(口に出してしっかりと反芻すると)うん!分かったデス!(元気良い声で頷きながら返事をした) -- デスロック 2009-04-03 (金) 22:58:54
      • ……だろう? 冒険者は怪我を避けられないもの。だったら適切な治療をしたい。
        それでよし! あとは腫れがまた出るようだったら流れる水に晒すくらいかな。
        簡素な治療だけれど整形外科の観点から見たらどちらも薬を使うのは避けたい……というところかな。 -- フィセル 2009-04-03 (金) 23:19:19
  • (真緑のローブを着た女が手に持った水晶球を見ながら歩いてくる)・・・ここ、かな?こんにちはー? -- ティーナ 2009-04-02 (木) 22:19:17
    • こんにちは。(鉢植えの枝を剪定して)どこか不調があるのかな。 -- フィセル 2009-04-02 (木) 22:29:45
      • あぁいえ・・・(水晶を懐へ入れ)えぇっとですね・・・(何といったものかと考え)
        私はティーナ・ティアナリントン、カイトさんに頼まれてアップルさんの治療を頼まれた者です、貴女が・・・麻酔医さんですね? -- ティーナ 2009-04-02 (木) 22:37:24
      • うん……? あ。(名を知って初めてカイトから聞いたことがあると気付き)君がティーナ君か。
        私はフィセル・クラン。麻酔は専門ではないけれど得意な分野ではある。
        君がアップル君の眼の治療をしてくれる人か……(剪定鋏を白衣に仕舞い)彼女のために力を尽くそう。 -- フィセル 2009-04-02 (木) 22:45:32
      • はい、ふふ、頼りにしてます・・・目は繊細な器官ですし、痛がらせるのも問題ありますから・・・
        えぇ、私も彼の目が良くなるよう努力します -- ティーナ 2009-04-02 (木) 22:49:31
      • 耐え難い痛みは生きることへの恐れになる。極力、彼女を労わっていこう。
        ………彼?(鉢植えを持つ手が強張る)アップル君……男性だったのか!
        あ、いや。今のはカイト君やアップル君には内緒に…… -- フィセル 2009-04-02 (木) 22:55:17
      • えぇ、その辺は気をつけませんと・・・
        (ビクッとし)へ?あ・・・はい、・・・まぁ私から見ても可愛いですものね・・・仕方ないです、あはは -- ティーナ 2009-04-02 (木) 23:01:14
      • そうだったのか……知らなかった…(あからさまに目が泳ぎ)でも性別で麻酔に差があるわけではない。
        体格は見たから完全なペインコントロールをしてみせるさ。でも器官の再生はティーナ君に全部任せるしかない。 -- フィセル 2009-04-02 (木) 23:10:04
      • ふふ、確かに言われないと気付きづらいですよね・・・
        それは頼もしいです・・・それで、日程なんですけど・・・どうやって決めていけばいいのでしょう・・・こういうイベント事は慣れてないもので
        ・・・ってこういう事は先方に聞くのが先ですよね・・・ -- ティーナ 2009-04-02 (木) 23:17:54
      • 日程は基本的にアップル君とティーナ君に合わせる。そもそも治療する人がいないとどうしようもない。
        カイト君は夜はほぼいるから立ち会えるだろう。私はいない場合は麻酔の薬を渡しているということにしよう。
        確かに先方に話を通すのは大事だけど四人以上揃うということは難しいからね。打ち合わせも大事だ。
        (画面左下に現れる「メタ・フィクションゾーン発生中!」の注意書き) -- フィセル 2009-04-02 (木) 23:26:33
      • ふむふむ・・・これで全員顔見知り、といっても流石に緊張しますね・・・
        よし、じゃぁ今のところの予定は大体夜ということで・・・私の自由に出来る時間を考えると明日明後日の内に行いたいです、とだけ・・・
        では先方にもお話してきます、お邪魔しました〜(ペコっと一礼して去り行く) -- ティーナ 2009-04-02 (木) 23:42:40
      • 緊張するけれど……君がやるべきことをやれば決して悪い風景は見えてこないさ。
        分かった、明日明後日だね。明後日はミスコンで忙しくなる人も出るかも知れない……ね。
        ではまたねティーナ君! お互いベストを尽くそう。 -- フィセル 2009-04-02 (木) 23:59:36
      • (暫くして再び顔を出し123年5月の20時からとなりました、場所は私の所ですと地図と一緒に書き置いていった) -- ティーナ 2009-04-03 (金) 01:26:32
      • (転寝から目覚めて慌てて走り出す) -- 2009-04-03 (金) 20:34:52
  • 個人的には演歌verより2番が好きです -- エメス 2009-04-02 (木) 17:00:32
    • わぁ、ありがとう。しかしフレーバーテキストがよりによって……!
      しかし最近はちゃんと仕事をしているような、そうでもないような…本当に嬉しいよ、ありがとう。
      …………あと演歌Verはあんまり。 -- フィセル 2009-04-02 (木) 18:16:26
  • なんだかフィセルの家を訪ねるのも久し振りですわ……(感慨深げに扉をノックする)
    こんにちはフィセル。遊びに来ましたわよ〜? -- リリー 2009-04-02 (木) 00:12:31
    • はーい。(扉を開けてから驚き)やぁ、リリー君! なんとも久しぶりになってしまって……
      すまないね、なんとはなしに遊びに行く機会を逸してしまっていた。 -- フィセル 2009-04-02 (木) 00:15:25
      • ホント、久方振りですわね? 会えて嬉しくてよ。フフッ♪(言葉通りの表情で笑う)
        こちらこそ、最近は色々あって顔を見せられませんでしたわ…… -- リリー 2009-04-02 (木) 00:32:08
      • 私も会えて嬉しいさ。君が大怪我をしたと酒場で聞いた時も顔を出せず、何のための医者かと思い悩んだものさ……
        でもね、違う噂も酒場で聞いたんだ。(耳元へ顔を近づけて)恋人ができたんだって? -- フィセル 2009-04-02 (木) 00:48:52
      • あら、そう言えばフィセルってお医者様でしたわね?普段、まるで威厳が無いから失念していましたわ♪(冗談っぽく言う)
        違う噂……?(フィセルの耳打ちを受けると耳から……いや、耳まで顔を真っ赤にした)
        あ、あー!そ、そそそそのお話ね? え、ええ!まぁその、何と言うか…………ハイ
        (何故か小さくなっていじらしく肯定した) -- リリー 2009-04-02 (木) 00:58:36
      • ひどいなリリー君。ここに来た時からずっと医者のフィセルだったじゃないか。(こちらも生まれついての医者であるかのような口ぶり)
        そういうこと。(くすくすと笑って)君も幸せを掴んだということかー……感慨深いね。
        それで相手はどんな人だい?(小さくなるリリーへ遠慮なしの質問攻撃) -- フィセル 2009-04-02 (木) 01:05:39
      • ど、どういう人って……す、素敵な人ですわ……(顔を俯けたまま端的な、曖昧な答えを返す) -- リリー 2009-04-02 (木) 01:09:45
      • 素敵な人……? リリー君がそこまで言うんだ、それは素敵な男性に違いないね。
        ね、優しい人? それとも引っ張ってくれる人?(好奇心のままに質問を続け) -- フィセル 2009-04-02 (木) 01:20:48
      • そ、そうなの……♪(俯いたまま少しはにかんで肯定する) えぇっ!?あ、えと……その、優しい方……かしら?
        で、でも……引っ張るとは違うけど、率直というか正直というか……
        (もじもじと両手の指と指を合わせるような仕草で) -- リリー 2009-04-02 (木) 01:28:09
      • へー、優しくて正直な……いいじゃないか。君にとっての王子様は良い人なんだね。
        (体の前で両手の指を組んで)二人で話した頃から恋愛に憧れていたけど…もう八年以上経つかな。
        二人で幸せになってしまったね、リリー君。 -- フィセル 2009-04-02 (木) 01:34:18
      • べっ、別に彼のそういうところは元々そんな気にしてはいなくて……ううっ(言葉が続かず黙る)
        と、歳の話はやめましょう。不毛よ不毛……コホン。ま、お互い幸せになれたのは本当に良かったですわ -- リリー 2009-04-02 (木) 01:54:09
      • そうだね……年なんて関係ない。そして一度に聞きすぎたよ、ごめん。
        この酒場に来た時は私は死ぬのが嫌なだけの女でリリー君は恋に憧れている女の子。
        そう考えると運命やめぐり合わせというのは不思議なものだね…… -- フィセル 2009-04-02 (木) 02:07:08
      • フフッ、改めて昔のわたし達を振り返ると……なんだかかっこ悪くて恥ずかしくなりますわね?
        ホント、不思議なモノですわね……そもそもこうやってわたしと貴女が話しているのもその運命の一端ですし……
        ふぅ、何だかお茶でも飲みながら思い出に浸りたい気分ですわ -- リリー 2009-04-02 (木) 02:15:46
      • 私たちはそれでいいんだと思うよ。格好悪くても一歩ずつ歩いて、その結果大切なものを見つけたんだ。
        確か同じ時期に酒場に来たんだったね。依頼の違いから同行することはなかったけど…私の大切な友達。
        それじゃあすぐにお茶を淹れてくるよ、冷めない程度にゆっくり二人で話そうか。
        (再開した二人の長い話はカップ一杯分の微笑みとティー・スプーンひと掬いのからかいと共に過ぎていった) -- フィセル 2009-04-02 (木) 02:29:43
      • こ、こっちまで恥ずかしくなるような歯の浮く台詞言わないで頂戴!まったく……そういうのはお1人でどうぞっ
        (少し不機嫌そうに席に着きつつも、親友とのお茶の時間を存分に楽しんだそうな) -- リリー 2009-04-02 (木) 02:33:18
  • フィセル、特に理由は無いが板チョコが食いたい気分デス 何かくれデス -- デスロック 2009-03-31 (火) 23:44:44
    • やぁデスロック君。板チョコならちょうどいいものが……(大きな板チョコを取り出し)
      友人からもらったものだけど食べ切れなくてね。半分こしようか?
      一緒にぬるい紅茶も飲んだりというのも悪くない。 -- フィセル 2009-03-31 (火) 23:55:30
      • んくふふふふ…サンキューデス、フィセル これで色々と…うへへへへ
        っとっと、そんなわけでデスロック家に帰ってゆっくり味わうからまた今度デス、じゃあなーフィセル!デス -- デスロック 2009-04-01 (水) 00:01:07
      • ん、分かった。ではまたねデスロック君。(手を振って見送り、首を傾げ)
        色々と……なんだろうね。お菓子でも作るのかな… -- フィセル 2009-04-01 (水) 00:12:25
  • フィセルさんお久しぶりです 頂いた苺タルト、とっても美味しかったです(ありがとう と微笑んで)最近、なかなか遊びにくれなくて本当に一年ぶりくらいかしら?
    ヴァレンタインなので、焼き菓子を焼いてみたの(差し出す包みにはチョコレート味のフィナンシェ、クッキー、スコーンが入っていた) -- カンタレラ 2009-03-31 (火) 22:32:23
    • そうかい? それはよかった。久しぶりだねカンタレラ君、私のほうこそ出不精ですまない。
      あ、これは美味しそうだ。私はチョコクッキーが大好きだし、スコーンもフィナンシェも美味しそうだ。
      (受け取り目を細めて微笑みを返す)これは来月は私も張り切らないと。 -- フィセル 2009-03-31 (火) 22:42:58
      • ええ、タルトのサクサク感と苺の甘酸っぱさとカスタードの甘さといいお茶によく合いました……(思い出して、ほわんとした表情で) 大丈夫ですよ、最近は留守にしがちなので
        本当?(よかったーと微笑み) フィセルさんってチョコレートクッキーが大好きなのね(こくこく頷いて)
        まぁ、嬉しい♪ 楽しみにしてますね -- カンタレラ 2009-03-31 (火) 23:05:53
      • あれはカスタードに苦労したよ。ワイルドストロベリーの香気を飛ばすほどヴァニラ・フレーバーを利かせるわけにはいかなかった。
        甘いものは好きだよ、疲れた脳に心地いい。(人差し指を立てて)女の子が甘いものであるなら、女の子には甘いものが必要だ。
        ああ、次はフルーツソースからの脱却かな。とはいってもパイ生地が苦手でどうにもね…オーブンが古いこともあるけど。 -- フィセル 2009-03-31 (火) 23:20:06
      • 香りのバランスを考えるのも難しいですよね お菓子って、本当に色々なところに気を配るわよね(ちょっと話が脱線するが、ミルフィーユのカットも難しいと思いながら)
        脳は糖分を栄養としますからね(なるほど、と頷いて) ふふ、マザーグースですね(クスクス微笑みながら)
        実は私も、お菓子作りの初期はパイをよく失敗しました……オーブン温度もですけれど、混ぜ合わせるのも一苦労なのよね バターとか、折り方とかもありますし -- カンタレラ 2009-04-01 (水) 00:18:50
      • //(わぁあぁぁぁ!? 昨日コメントがきてることに気付いてない! ごめんなさーい!!)
        デリケートなものだよ、繊細だからこそ挑戦する価値があるのかも知れない。
        (同じように淑やかに笑い)カンタレラ君と話していると自分も年相応の女の子じゃないのかって思うよ。
        概ね混ぜ合わせる作業は力仕事だし、そして折り方でまるで歯ざわりが違うけれどそうそう失敗はできない… -- フィセル 2009-04-01 (水) 23:17:46
  • フィッセールサーンワタシジョウネツガピンチデスヨー(片言で危機を報告する先輩に無双されまくりな悪魔 -- マリネ 2009-03-31 (火) 19:45:53
    • (どんな依頼からも無事に)帰ってくださいまし!
      大丈夫かいマリネ君……大分、厳しい仕事を回されているようだけれど。 -- フィセル 2009-03-31 (火) 21:41:37
      • 依頼は問題無いんです…。ただ先輩方の強さと私の強さが明らかに数段差があるのがおかしいのです(自分の質の悪いフレイルを見て
        うぉ〜んこのままじゃ引退ですよ〜、縞々とれません〜!何とかして下さいよフィセルさん!(肩をがっくがっく揺らして -- マリネ 2009-03-31 (火) 22:21:25
      • そ、それは危ないね……そういう場合、自分が狙われることもあって危険だ。
        縞々剥ぎより大切なのは自分の命――マリネくんおちついてゆらさないでおねがいだから(ガクガク) -- フィセル 2009-03-31 (火) 22:22:42
      • 大体にして先輩というだけでなく装備まで数段上なのが納得いきません
        ぐぬぬ、ダメージについてはこの盾のおかげで何とかなってます(べっこべこに凹んだ元出来のいい盾を見せて -- マリネ 2009-03-31 (火) 22:33:31
      • こういうものは長年冒険すればいい装備が得られるものだからね…
        こ、これは……(引きつった表情で盾に触れる)この盾がなかったらマリネ君がベッコベコに……
        感謝しなくちゃね……この盾には。 -- フィセル 2009-03-31 (火) 22:41:36
      • ふふふ…幾多の戦場を共に切り抜けたAIBOですから、この盾は(後ろからとんかちで叩いて治す雑な悪魔
        盾がなかったら多分私がべっこべこですね〜…さて、それでは私はそろそろ…あ、大事な事を忘れてました
        はいこれ、カナちゃんと仲良く分けて食べてくださいね〜(帰り際、やたらでかい板チョコを渡して帰った -- マリネ 2009-03-31 (火) 22:46:53
      • しかし一口に盾といっても刃を通さないほどの頑強さのはず……恐ろしい依頼を受けているんだね…
        ああ、分かった。それじゃまたねマリネ君。ってえ!?(チョコを受け取り)
        待って、マリネ君! カナコ君は!!(力なく呼び止める手が下りる)……カナコ君は食事ができないんだ…(大きなチョコを手に力なく笑った) -- フィセル 2009-03-31 (火) 22:50:35
      • (後日、素で忘れていた悪魔が代わりにバッテリーを届けに来たって話だ) -- マリネ 2009-03-31 (火) 22:59:43
  • すいません、母ちゃん大喜びだというマッスルドリンコを一本プリーズなんだぜ -- (仮) 2009-03-31 (火) 00:18:28
    • すまない、ここは薬局ではないんだよ。生殖能力の手助けをする薬剤なら診察の上で処方するよ? -- フィセル 2009-03-31 (火) 00:25:32
      • ガンガガーンだな、出鼻をくじかれたんだぜ…
        いいえその診察を受けに来たわけでなく噂のドリンクを一本購入しようと思ってただけなんだぜ…(申し訳なさそうに) -- (仮) 2009-03-31 (火) 00:27:30
      • あー、すまないね……それじゃお詫びといっては何だけど似たような効果のドリンクを作ってみようか?
        とはいってもそれは「噂のドリンク」ではないから意味がないか……申し訳ない。 -- フィセル 2009-03-31 (火) 00:39:50
      • ムチャ振りして謝られたらこっちの立場がなくねぇ!?なんだぜ(申し訳なさが極まってきたのでモノを取り出す)
        もし良かったらこれで一杯やっておくれなんだぜ!…もし大怪我とか病気したらまた今度診てもらいにくるんだぜ〜(手を振りながら去る俺) -- (仮) 2009-03-31 (火) 00:43:43
      • 私も診療所に薬局の音楽を流すのは少しやりすぎかなと思って……(瓶を受け取り)これは?
        一杯って! 飲む…飲まないと!?(手を振って見送り)ああ、何かあったらまた……
        (モノを見て)一杯やってみるべきかな……? -- フィセル 2009-03-31 (火) 01:01:24
  • ここかなー…何だか医薬品店のような気もするけど…(辺りを挙動不審気味に見渡しながら -- アップル 2009-03-30 (月) 23:54:50
    • ん、どうも。クラン診療所はその名の通り診療所だよ。(不思議な薬局の曲をバックに現れる) -- フィセル 2009-03-31 (火) 00:17:19
      • …あれ?サトミタダシがどうのって…あれ?それにこの曲…聞き覚えがある…!ような(しきりに首を捻りながら
        まぁ、それは置いといて。えっと、カイトさんの知り合いで…あれ、名前きいときゃ良かった、あの、目の治療関係のお話をしに来たのですが -- アップル 2009-03-31 (火) 00:21:37
      • 君は夢を見ているんだ。(有無を言わさぬ笑顔)それも悪い夢を。
        カイト君の……ああ、君がアップル君か。私はフィセル・クラン。この診療所で医者をやっている。
        そうだね……目のことだけれど、少し話を聞かせてもらっていいかい? -- フィセル 2009-03-31 (火) 00:26:58
      • 夢…なのか?夢なのかっ!?(軽く狼狽しながら
        フィセルさんですね、宜しくお願いしますー。はい、それはもうなんなりと -- アップル 2009-03-31 (火) 00:32:46
      • 夢はいつかは覚めるものだよ……(後ろ手に地返しの玉を隠して)
        では早速。熊に目を抉られたのは右手だったかい?
        熊の右手は蜂蜜や屍肉を全て触れる箇所で雑菌が特殊なんだ。大丈夫だとは思うけど一応ね。 -- フィセル 2009-03-31 (火) 00:43:11
      • …え?あれ、どうだったかな…多分左手…だったと思うけど何分いきなり食らったからなぁ(首を捻りながら
        でも、特に膿んでる感じもないですし平気ではないかと…素人判断ですが -- アップル 2009-03-31 (火) 01:13:08
      • そうか、分かった。麻酔に関しては何とかなるよ。(頬を掻いて)
        今回に限って最悪のパターンというのは麻酔を拒絶するほど体内の免疫系が暴走している場合だけだから。
        あとは私に任せて。(笑顔で右手を差し出し) -- フィセル 2009-03-31 (火) 01:19:49
      • そうなんですか…はい、お願いしますね(笑顔で握手を交わし
        もう一方への挨拶は済ませてあるし…取り敢えず今日はこれで。後日また来させて頂きますー(軽く会釈して帰って行く -- アップル 2009-03-31 (火) 01:24:11
      • ああ、わかった。それでは君の視力が回復する日を楽しみにしているよ。またね。 -- フィセル 2009-03-31 (火) 01:32:16
  • あけましておめでとうございますフィセルさん、瀕死大変仲間を助ける地返しの玉と反魂香下さい(お餅を渡しながら) -- カイト 2009-03-30 (月) 20:02:57
    • あけましておめでとうカイト君。(餅を受け取り)
      ディスシックで体調がよくなるなら医者はいらない……いらないんだ……(ハイライトの消えた目で薄笑い) -- フィセル 2009-03-30 (月) 20:50:48
  • くっ!釣られた・・・! やるな女、このような罠を・・・中々の悪だ -- ファーズ 2009-03-29 (日) 22:00:10
    • 釣られた……? さて、私が何をしたのかな。(アブラカビンの赤マーカーまでゆっくり後退しつつ誘い) -- フィセル 2009-03-29 (日) 22:07:56
      • 知れた事。怪我を負い戻ってきた冒険者が求める物といえばただ一つ
        軽快な洗脳音と薬を求め辿り着いてみれば・・・ うん?何だ、普通に診療もやっているのか(無警戒に近づきながら) -- ファーズ 2009-03-29 (日) 22:16:05
      • 冒険者? 怪我? あ。(慌ててスイッチを押してファーズの真後ろに落ちる油の入った花瓶)
        すまない、凶相に思わず罠を使ってしまった! ズボンは汚れていないかい?
        (大きな咳払い)私はクラン医院の医者だ、診療もやっているよ。 -- フィセル 2009-03-29 (日) 22:28:46
      • うぉ!?(あわてて飛び退くも裾に少し油が飛ぶ) ・・・どういう医院だ一体。患者の怪我が増えれば儲かるだろうが・・・これは何か違わねぇか
        凶相、な(楽しそうに笑い)それはまぁ、心の悪さが滲み出ているんだろうさ ・・・っと、怪我な。熊退治で少し傷めた。外科処置が必要な程じゃないだろうが痛ぇ -- ファーズ 2009-03-29 (日) 22:39:06
      • あ、あはははは……(力なく笑って頭を下げる)本当に申し訳ない。それは普段、鍵をかけない診療所の防犯装置なんだ。
        心の悪さ、か。悪人と自覚している悪人か、悪人と言い張る善人か……熊の討伐とはまた豪気なものだ。
        それでは診てみよう、そこの三本足の椅子に座って? どこが痛いか言ってみてくれないか。 -- フィセル 2009-03-29 (日) 22:49:01
      • んー・・・ 全部? ってな言い過ぎとして
        爆発受けてから体中がヒリヒリする・・・喋ったり笑ったりすると特にな。後は熊に殴られた腕か(そう言う肌は軽い火傷。裾をまくりあげた腕は赤黒く内出血しているようだ) -- ファーズ 2009-03-29 (日) 22:56:18
      • 全身と言うなら全身を診るからカルテが埋まるまで二時間は覚悟してくれ。(顔色も変えずに羽ペンをとり)
        爆発を受けて……衝撃、第一段階の熱傷。腕は内出血がひどいね、痕が残るかも知れないよ。
        (浅黄色、独特の薬品臭がする軟膏を取り出し)ではまず疱瘡を避けるために火傷から。上の服を脱いで。 -- フィセル 2009-03-29 (日) 23:06:33
      • いやはや、何せ討伐はさっぱり遣ってなくてよ
        もっぱら盗賊とかの人間ばっかり相手だったから油断し・・・っと(言われるままに脱いで診られるように)・・・し、沁みるか? -- ファーズ 2009-03-29 (日) 23:14:34
      • 討伐は大変だ、怪我も多い……できる限りの治療を約束する。
        人間相手もなかなかに恐ろしいものだけどね…(指先に軟膏を掬い)もちろん沁みる。
        (ぺたぺたと手早く塗り広げて)相当痛いから我慢して。あ、終わったら腕を向けて欲しい。
        すまないね……大陸医療はペインコントロールが苦手で。それでも治療の効果は確かだよ。 -- フィセル 2009-03-29 (日) 23:25:08
      • ・・・っ! ・・・自分がヒトだからな、言葉は悪いがヒトの壊し方は理解できっ・・・るっが、動物は良くっ・・・分から・・・ん・・・
        特に群れを率いてる主の強さたるは・・・ (少しだけ涙目で腕を出す)いや、助かる。打ち倒す力の逆はさっぱりでな ・・・指は動くから大丈夫だとは思うが -- ファーズ 2009-03-29 (日) 23:33:46
      • ……例えば熊なら胴体は厚い毛皮と肉に衝撃が吸収されるけど眉間は軟骨のように柔らかい、とかね。
        それでも巨大な熊は私も分からない……(軟膏を仕舞い、体をひんやりとした布巾でサッと拭く)
        これは皮膚と筋肉の間の血管が破裂しているだけだね……悪血を軽く抜くけど血が凝固しにくい病は持っているかい?
        (薬液に浸った細い針を取り出し)これも少し痛いよ。 -- フィセル 2009-03-29 (日) 23:51:12
      • あー、生物的な急所か。成る程・・・来月の熊にぶち込んでみっかな
        ん、そういった病気は無い ・・・うへ(針を見てげんなりとした顔になり)よーし、一思いにやってくれ -- ファーズ 2009-03-30 (月) 00:00:09
      • 相手が生体ならどこかに生物的欠陥があるということかな。熊は前足が短いことも特徴だ。(あちこちに小さな湿布のようなものを貼り)
        だから巨大な熊ほど上り坂は滅法早く木登りも上手いけど坂を下る時はよちよちと遅いそうだ。
        それでは遠慮なく。(腕に針を刺すと滲み出す黒い血を拭い、あっという間に止血パッドを置いて包帯を巻く)
        はい、終了。お疲れ様、もう大丈夫だよ。(何かを思い出したかのように人差し指を立て)……油がかかったズボン以外は。 -- フィセル 2009-03-30 (月) 00:07:39
      • ・・・ふむ、感謝する。医者や警官や英雄は本来その腕を振るわずに済む方が良いとは言うが
        (暫し手を握ったり開いたり)そうも言ってられんのがままならんな。服は気にするな 「それ」が無くても洗わねぇとダメだし ・・・ま、処置代に色つけて貰えりゃ -- ファーズ 2009-03-30 (月) 00:17:01
      • 医者が忙しいのは乱世だが医者が仕事をしないのは地獄だ。少なくとも私はそういう矜持の元に診療をしている。
        手に痺れはないかい? 内出血が筋繊維を圧迫してしまうと少し厄介なんだ。
        そうか、それはよかった。では治療費は金貨10枚で構わない。痛みが残るようならいつでも来て。 -- フィセル 2009-03-30 (月) 00:29:58
      • 違いねぇ。腕は・・・大丈夫みたいだ。もし急変したらまた世話になるかも知れねぇけど
        そんじゃ(金貨の入った袋を置き) 世話になったな、ええと・・・ -- ファーズ 2009-03-30 (月) 00:36:14
      • 人体は個体差が大きい、どんな小さな異常でもすぐに来て構わない。
        (金貨を受け取り)フィセル。フィセル・クランだ。君は? -- フィセル 2009-03-30 (月) 00:46:19
      • うん、フィセル先生な。ありがとう
        俺は・・・ファーズだ。ファーズ・アルナード (ニヤリと笑って)職業は悪人・・・ではまた、な -- ファーズ 2009-03-30 (月) 00:50:06
      • ファーズ君、か。(薄紫の瞳を片方瞑って微笑みで返し)覚えておくよ、自称悪人さん。お大事に。 -- フィセル 2009-03-30 (月) 00:56:58
  • メリー、フィセールせんせい。クリスマスふうカップケーキをどうぞ。
    (//名簿/285201から引退/285201へ移行します) -- ペロ子? 2009-03-29 (日) 21:44:50
    • ああ、ペロ君。メリークリスマス。(カップケーキを受け取り)ありがとう。ペロ君が焼いたものかい?
      (//分かりましたー!) -- フィセル 2009-03-29 (日) 22:07:14
  • 火炎瓶が戻ってきたと期待してがっかりするに1000メセタ -- 2009-03-29 (日) 13:20:18
    • ああ、そうだった。火炎瓶君がいるんだったな……影牢しか考えてなかった。 -- フィセル 2009-03-29 (日) 13:20:58
      • これでいいか。紛らわしいものはよくないからね……では出発しよう。 -- フィセル 2009-03-29 (日) 13:30:05
  • こんなものかな。 -- フィセル 2009-03-29 (日) 12:59:35

Last-modified: 2012-02-15 Wed 21:34:49 JST (2856d)