SLV/0017

  • -- 2020-12-18 (金) 22:43:27
  • -- 2020-12-16 (水) 21:31:11
    • シェラは奇妙な船と遭遇した。筋骨隆々の角刈りの男たちが、大漁旗を掲げた木造船をワッセワッセと漕いでいる!!
      これは男船・ふんどし男丸だ!!筋肉に弾ける汗が美しい!!シェラは男たちからおみやげを貰った……暑苦しい犬耳を手に入れた! -- シェラ 2020-12-17 (木) 21:35:01
      • 面白い結果がでていたので供養しておこう。…奇妙な船すぎる…(暑苦しい、がデフォでつくのかなという顔) -- シェラ 2020-12-17 (木) 21:35:14
      • (犬耳仲間…!) -- 支倉りせ 2020-12-17 (木) 21:47:52
      • りせも犬耳だった…!りせは犬か猫かで言えば犬っぽさある感じする。あたしは…どっちかとゆーと猫かな?(暑苦しい耳は着けたくないな…という顔) -- シェラ 2020-12-17 (木) 21:52:55
      • 暑苦しい犬耳ってつまり長毛種の垂れ耳だよね! いいよね!! -- 支倉りせ 2020-12-17 (木) 22:48:15
      • そう言われると有りよりになってくね…!あ、でもむしろやっぱりそれが似合うのはりせな気がする…ほら、ゴールデンレトリバー的な(やたら可愛いイメージ浮かぶ)
        あ、これ色とおさげが耳っぽく思えてるだけだ!ちょっとのんびり屋っぽいとことかも!わしゃわしゃしたい! -- シェラ 2020-12-17 (木) 22:53:45
      • ゴールデンレトリバー系という自認は…あります まあ私大体の女子犬耳が似合う過激派だから… シェラはピンと立ってる耳のほうが似合うなって思いはあります… -- 支倉りせ 2020-12-17 (木) 23:26:11
      • やはり…大型犬(ああ大型ってそういう。的顔)冬の暖炉の前のソファで横になってダラッと寝てるりせの頭を撫でたい欲に駆られる。
        あーあー、たしかにそれならあたしちょっと似合いそうかも!コーギーみたいな小型犬で耳がおっきくて
        やたらとむやみに走り回って、しまいには疲れ切って飼い主に抱っこされて帰る系って感じまでした!(たぶんあんまり忠誠心とかもない系) -- シェラ 2020-12-17 (木) 23:41:48
      • こーぎー……。
        こーぎー。(こくこく)
        犬で言えば確かに……蒼いけど……こーぎー……。
        あと私の場合逆に猫判定厳しいからなー。大体(それは本当に猫か…?いぬじゃないのか…?)って思い始める… -- 支倉りせ 2020-12-18 (金) 00:31:06
      • 蒼い時点で体色は諦めるしかないのだのだ…(そもそも青い動物って鳥くらいしかいなそう)
        それはそれで難儀だね!?まあ確かに耳だけで言うと犬と猫ってそんな大差ないけど…虹彩とか尻尾まで含めないと割と言い切れないトコはあるよね。ギリギリ尻尾&耳かな…? -- シェラ 2020-12-18 (金) 00:40:21
  • 終わったあと皆怒涛のメタ欄あげしてて吹いた。
    で、流れに続け的にランバートさんの発想はロリコンだと思うしアスワドさんは三日三晩赤ちゃんの名前考えてだしユイカさんは入院したりしたのに凄い頑張ってたマジ凄い!
    とか思いながら、あたしは一先ずアルフィンと妖精郷行くし、シュガー様(今は佐藤さん?)にも一言したいしフォスくんにも一度こう、ね、なんか、ね、しときたい。
    という所でまあまだしばらくはちょいちょい細かくやってると思うけど、ひとまずはまあお疲れ様でした!
    (ヤスさんの小型飛行機結局活かせる場面が思いつかなかったなぁとか思いつつアイテム一覧全然更新してないなぁというとおいめ) -- シェラ 2020-12-14 (月) 00:21:36
    • (ランバートさんもっとガーっといってガーっとハグしてガーっとやっちゃえば良かったのになあという顔) -- ドーン 2020-12-14 (月) 00:48:25
      • ねー、仮に八年待ってもまだ全然30代だよ、よゆーよゆー(まああたしは現在進行系でいっちまってもいいんでは!?と思うも言わない顔) -- シェラ 2020-12-14 (月) 00:52:04
      • またこの子たちはセックスの話してー(いいね!) -- ギルカ 2020-12-14 (月) 00:56:08
      • あとフォスくんのトコに後で遊びにいくかもです。と思ったけどどする?こっち来る?あと貯蔵庫の話も凄い面白そうだと思ってるんだけど一先ずそれ終わってからにする?
        むしろ貯蔵庫一緒に行っちゃう?でもまあこう、普通のデートというのもいいとおもうし…(とりあえずばーっと言ってから色々考えるかお) -- シェラ 2020-12-14 (月) 00:57:33
      • 言ってないことを話しているかのようにテレパシーされた!!健全!健全です!(体格差も、いいよねと思うだけは思う顔) -- シェラ 2020-12-14 (月) 00:59:21
      • まあでもとりあえずはそろそろ寝るかな…。昨日はちょっと昼夜逆転しすぎた…(スゥー) -- シェラ 2020-12-14 (月) 01:10:53
      • (合法ロリだし何も問題は無いけれど、性行為までは飛躍しすぎですよでも私はいいと思うのポーズ)
        貯蔵庫関連の話はこのあとアスワドで直流があって(アスワドが貯蔵庫に行くわけでは無い)
        そんで実際に貯蔵庫に行くかどうかは全然未定の状態なのです。アスワドの直流次第でしょうか(明日明後日でやっつける)
        どうなるか分からないのでとりま普通のデートで……え。デートするんですか? 誰と? 誰が? おデートを? -- ドーン 2020-12-14 (月) 01:12:22
      • (おやすみなさーいと布団を掛ける) -- ドーン 2020-12-14 (月) 01:12:52
      • (この分かってる顔のロステクーーーー!!!とかぐぬぬしながらもお布団でスヤァ) -- シェラ 2020-12-14 (月) 01:16:35
  • -- 2020-12-11 (金) 20:17:18
    • 一応ねんのため。12/12(土)20時〜24時の予定で水上をイメージした戦闘を行う予定です、よ、っと。 -- シェラ 2020-12-11 (金) 20:19:36
      • 20時から了解 -- ランバート 2020-12-11 (金) 20:21:04
      • のんびりお邪魔させてもらうんぬー(海上戦ならアクーラだけ追加参戦する感じでー) -- ロック 2020-12-11 (金) 22:17:59
      • ありがたうありがたう(感謝の舞)ともあれ早めに寝て明日の準備をしよう…!(おやすむのだった) -- シェラ 2020-12-11 (金) 23:53:22
      • ……(参加枠と帰りのかばんにまだ若干の余裕があるようでしたら…というような顔でチラチラしてるぞ) -- ドルチェ 2020-12-12 (土) 19:15:37
      • あたしのバックはウーバーイーツのよりもでかいぞー!!(ようこそいらっしゃいましたの舞) -- シェラ 2020-12-12 (土) 19:17:44
      • え(参加枠って制限あったの?という顔) -- フォス 2020-12-12 (土) 19:17:58
      • えっ(無論特にありませんという顔) -- シェラ 2020-12-12 (土) 19:21:05
      • (いまおきた 寝坊しかけた)ロック一家はほっといても集まるからな…(やるぜやるぜ) -- ロック 2020-12-12 (土) 19:29:05
      • あんまり多くなると処理が面倒になるかなと思ったのです(許されたので正座しながら。あっ地元名物中くらいのブリをどうぞ) -- ドルチェ 2020-12-12 (土) 19:30:47
      • (昨日ロック一家4人でダンジョン攻略してGMに負担をかけたゴミなので正座)今日はアクーラだけだから…アルクスとも友達だし…(交流があったか脳内行間設定だったか思い出そうとしている) -- ロック 2020-12-12 (土) 19:36:22
      • ブリいいよね…美味しいよね…ごはんがすすむ…(大根と煮付けながら)
        かいじょーはこちらとなりまーす。ただいま前説ちゅーでーす。→『御伽噺パイニテンティア』
        こう…人工知能いいよね、と言っておこう(被りに被りまくったので逆に開き直ったかお) -- シェラ 2020-12-12 (土) 19:37:23
      • きゅー(何言ってるんだい?月に一回はイワシの魚群を追い回し遊びをした仲間じゃないか?とか言ってそうな声のアルクス) -- シェラ 2020-12-12 (土) 19:39:11
      • (待機) -- ランバート 2020-12-12 (土) 19:39:37
      • ……ではアクーラ以外の家族はドルチェが借り受けましょう(家族のシェアはふつうだよね) 照り焼きは定番ですが塩焼きにしてもおいしいのですよ、ブリ。 -- ドルチェ 2020-12-12 (土) 19:42:20
      • ランバートさんもよーこそよーこそー(ブリ食べながら)
        塩焼きもいいよねぇ、でも血合いが大きい部位だと塩焼きだと血の匂いがきになる子供舌マン(それはそれで食うけど、みたいな顔 -- シェラ 2020-12-12 (土) 19:48:01
      • 自分でやっておいて何だけど戦闘にみんなを混ぜまくるとGMの負担がでかくなるからわき役程度に抑えておいてな!(そして昨日のダンジョン攻略を読んでもろて使い方を確認してくれ!って顔) -- ロック 2020-12-12 (土) 19:49:30
      • あぁゴレンジャーストームやりたいだけなので大丈夫です、あれを真似られるほどドルチェにはキャパがありません(このマスターやべえな、って顔。いえ顔には出ませんが)
        そこでこのはじかみがうれしい…キムチとかと食べると血合いも臭みが薄れてうまあじですよ -- ドルチェ 2020-12-12 (土) 19:52:40
      • 何とか間に合ったぁああ!細々横で色々やりながらなので霊圧は多少下がるが! -- ヴィイ 2020-12-12 (土) 19:58:15
      • ある意味レイド戦みたいですごいわちゃわちゃ感がでてるな…!と昨日思ってましたはい。
        キムチ!そういうのもあるのか!とか言いつつヴィイさんもいらっしゃーい。
        狙ってなかったんだけど多分ヴィイさんだけは殆ど同じものを見たって出来るのを出しましたふふふ(ふふふ) -- シェラ 2020-12-12 (土) 20:05:34
      • これはありがたい…そしてこっちの世界に来たのはこういう手合のせいなのでおじさんのやる気はうなぎのぼりだぞ! -- ヴィイ 2020-12-12 (土) 20:07:50
  • -- 2020-12-06 (日) 21:43:28
    • 企画終了後になっちゃうんだけども、12/12(土)21〜24の予定で水上をイメージした戦闘を行う予定です。
      …もしかしたら20:00開始になるやもだけども、それは明日明後日には決めます…!(豆腐な意思) -- シェラ 2020-12-07 (月) 22:52:00
      • 戦闘!(さんかしたい!) -- ランバート 2020-12-07 (月) 22:53:22
      • ありがたさ…ちょっとすごい詰め込みになるかもだけど許してほしい!(感謝の超先行入力土下座) -- シェラ 2020-12-07 (月) 23:23:10
      • その時間はいられる!はず!(いられれば参加するぜーっ!って顔。最後だしロック家全員集合させる) -- ロック 2020-12-08 (火) 22:55:27
      • ありがとう…!無理のない範囲でってマジでっ、そっちの方が無理ありそーだけども!(ドルチェ抜いて…5人、5人!?という顔) -- シェラ 2020-12-08 (火) 22:57:54
      • 最後だからっていーれーてっていおうとおもったけど設定上の縛りがふわふわしてきた人です… -- 支倉りせ 2020-12-10 (木) 00:41:17
      • へーい!カモンカモーン!(妙にネイティブなイントネーション)戦艦莉世だか梨世だかバッチコーイ!(前者の方がちょっと格好いい…か?)
        縛りとかは考慮できそうな奴なら最大限考慮するよー! -- シェラ 2020-12-10 (木) 00:52:05
      • あ、時間決めるの忘れてた…!えーと…んー…20:00!20:00開始とします! -- シェラ 2020-12-10 (木) 01:36:23
      • (そしてスアァ) -- シェラ 2020-12-10 (木) 01:37:05
      • 何かと心配をしてくれてありがとうなのじゃよー。
        12日なのじゃなー。ではそこを避けて二回ほど予定を詰め込むかのう。
        何か手伝ってほしいことがあったら言ってくれれば一緒に困れるんじゃよ。 -- ユイカ 2020-12-10 (木) 20:35:08
      • わ、こちらこそお気遣いありがとー!!アルフィンの妖精郷行きもあるし(たぶん)あたしはまだしばらくは見てるからぜひ参加したいね!
        (ただ年末に向けてどこかで突発でブチ込まれる可能性はあるけど考えないこととする)
        困ってること…あたしの脳内のふわっとしてる所が上手く固まるか祈ってくれると嬉しいかな……!!(とおいめ) -- シェラ 2020-12-10 (木) 21:15:14
      • 信じて祈るのじゃ……!! -- ユイカ 2020-12-10 (木) 22:30:27
      • わかった! わたしもいけたらちょっとデカいけどビームビームビームしない全然健全な艦船だ!よ!って言い張って参加するね!
        名前は…もう航空戦艦リセでいい気もしてきた… -- 支倉りせ 2020-12-11 (金) 01:11:57
      • (狐っぽいお祈り受けて貯めるポーズ)了解いたしまし!!ちなみにビームくらいなら想定してるから大丈夫だよー!
        (超重力砲は…魔王の必死さとの勝負になるな!という顔)いいんだ…当日までにいいのが思いついたらしれってそれで来ていいんだ…
        ちなみにあたしはてきとーに言ったやつではあるけど莉世がちょっとお気に入り。莉世の莉って、それ単体じゃ意味を成さなくて
        茉莉、ってなって初めてジャスミンの花になるんだって。だから、何者でもない(莉)船が世を回復する、みたいな感じでちょっといいかなってー。
        茉莉ってなった時にジャスミンってのも可愛くてりせっぽいって思うし。 -- シェラ 2020-12-11 (金) 01:33:58
      • なるほど…! だったら屋号莉世で呼称リセがいいかも…!(カタカナ呼びを引っ張るのは まあ 元ネタでさっして)
        魔王氏がどれほどヤバイ級か今ひとつ把握してないけど、シェラが主役…。早く私と同じくらいのたかみ(ルビ:過剰戦力)にのぼってこい…。 -- 支倉りせ 2020-12-11 (金) 02:17:03
      • そういやなんでリセじゃないんだろって前に思ったことあったけど今それが氷解した…!あ、軽く思っただけだからあんまり気にしないでいいよ!
        ふふふ、多分それはあたしだけしか把握していない…!(理由:設定開示の下手さ)ああ、でもあたしが主役ってよりはー。
        皆が主役だと嬉しいな、と思いでおとどけしていくよてーです。たぶん。きっと。めいびー。 -- シェラ 2020-12-11 (金) 02:33:18
  • いじりいじりしながら、『サルベージゲーム』はこちらです、っと。 -- シェラ 2020-12-05 (土) 19:49:56
    • のりこめー -- ロック 2020-12-05 (土) 19:50:21
      • わぁい(ちょうど今気づいた) -- ドルチェ 2020-12-05 (土) 19:56:48
  • -- 2020-12-04 (金) 21:39:02
    • 12/5 21時20時〜24時 を目安にサルベージゲームを行います。今度は少しだけゲーム内でも話的な所に間接的に関わる…予定。たぶん。
      大筋ではお宝を引き揚げる、っていうだけといえばだけです。 -- シェラ 2020-12-04 (金) 21:43:09
      • ルールは前回と一緒なんでしょーか? -- ドーン 2020-12-04 (金) 22:46:51
      • ごめーん!めっちゃ気づいてなかった!前回とほぼいっしょです!!!
        ちょっと変えるのはイベントに、シナリオに絡むトコを追加か、記号をどれか変える感じかな! -- シェラ 2020-12-05 (土) 01:02:41
      • いいんだよ(夜回りドーン先生)
        記号というとイベントを示す〇とか×でしょうか。うーん……少し差し出がましいのですが開始21時で大丈夫ですか?
        開始時間20時くらいの方が余裕持って進められないでしょうか? もちろんシェラの都合最優先して頂きたいところですが。 -- ドーン 2020-12-05 (土) 02:48:19
      • あー、それは大丈夫かな、短めにしてるのは伸ばしすぎないぞ!というあたしの決意を込めてるのもあるので、
        余裕という意味では20時の方がいいと思う。じゃ20時にしとくかなー。こっちに関しては特定のタイミングじゃなくてもいいやつだしね、
        思えばそっちの方が参加する方としても気軽だね。 -- シェラ 2020-12-05 (土) 03:08:16
      • あ、記号に関してはそだね、宝物とか逸品とかやってたやつに「イベント」を置き換える感じ。
        折角だからギルカさんのマクロを使いたいのもあるので、そうなると記号そのものを増やすの難しいかもだから
        どれかの記号を◎宝物→◎イベントにしたり…とかかな。あとはマップにちょっと手を入れたりとか(これはマクロの兼ね合いも含めちょっと考え中) -- シェラ 2020-12-05 (土) 03:13:59
      • あたしの返答の大丈夫の意味合いがなんか変な感じになってた。まあ直前になっちゃうけど待機時間開始時間が20時からというイメージでのんびり時間にしとくかな -- シェラ 2020-12-05 (土) 03:17:50
      • か、覚悟が違ぇまろ(定時退社の凄あじにゴクリと唾を飲み込む)
        ギルカさんのマクロなら設定入力用ちょちょっと弄ればいいですけど、マップに手を入れるとなるとうーん……たいへんですね(脳死スーパーマシン)
        なんだか無理を通してしまったようで大変申し訳ございませんおやすみなさい。 -- ドーン 2020-12-05 (土) 03:41:56
  • -- 2020-12-02 (水) 21:33:52
    • アプロダがちょっと気になる所だけどー、仮予定として、サルベージゲームを12/5の21時〜24時でやりたいと思います。
      それで多分、最終場面を12/12にやる感じで…(めそらし)ちょっと忙しくなってきたのもあり、あとまとめ切れなそうだったのもありで…(めそらし)
      最終場面も21〜24で戦闘をやる感じに多分なるという所かなぁ。 -- シェラ 2020-12-02 (水) 21:43:23
      • ほほう・・・12/5はちょっと怪しいけど他はいける!(よければ参加したい)できるペースでやるのが一番です -- ランバート 2020-12-02 (水) 22:05:43
      • (モチのロン参加させてもらうという意思表示をして眠りにつく) -- ロック 2020-12-02 (水) 22:07:04
      • これは…ありがたい…(平に感謝のポーズ)この局面で日曜に仕事入れられたりしたりしたので…(とおいめ)
        ロックくんもありがとー!ゆっくりおやすんでねー、なんかやたら寒いし暖かくしてさ! -- シェラ 2020-12-02 (水) 22:11:02
      • 『日曜に仕事?』 『何 それは本当かね!?』 『それは……気の毒に……』 (ちんつう な おももち) -- ドーン 2020-12-02 (水) 23:03:57
      • 何言ってるんだ!非常じたいだぞ!!(怒りのアフガン再生ボタン連打) -- シェラ 2020-12-02 (水) 23:22:49
      • 『何 それは本当かね!?』 『それは……気の毒に……』 (背後で流れる軽快なBGM)
        『何 それは本当かね!?』 『それは……気の毒に……』 (顔の前にざざーとノイズの様な映像を投影) -- ドーン 2020-12-02 (水) 23:44:04
      • 舐めるなよ…人間はな…人殺しの道具を作っているばかりじゃないんだぞ……!!(始まるキャプテン・ヌール。糞難易度で全滅) -- シェラ 2020-12-03 (木) 00:10:33
      • このお話の教訓。どんなに強大なお仕事(ベヒーモス)でも人は乗り越えられるということです(クソ長い溜め技ばかりのキャプテン・ヌールから目を逸らして)
        humanismの勝利。ただし最大の敵もまた人の心なのです……土日祝日や深夜に労働をさせるという心が。心じゃよ。 -- ドーン 2020-12-03 (木) 01:27:58
      • (やたら防御技が充実しているキャプテン・ヌール)森部のじーさんの奥義と森部のじーさんの奥義と森部のじーさんの奥義で仕事の骨折ってやりたい(ぬぐぐ) -- シェラ 2020-12-03 (木) 02:07:04
      • あのー。すごい遅くまで付き合わせちゃった感バリバリですが無理せず寝てくださいね(ねるねる光線照射)
        もう締めの空気に入らせていただきましたが(切り時が良く分からない!という気振りババァモード) -- ドーン 2020-12-03 (木) 04:02:25
      • と思ったら無事終わりましたね。ヨシ。遅くまでお付き合いありがとうございました。 -- ドーン 2020-12-03 (木) 04:03:04
      • いぇーいどきどきしたー!!そして髪飾りのいい匂い部分を織り込むのをわすれてたよ!!朝日に照らすのはやろうと思ったらそっちがやってくれたので大満足。
        そしてこちらこそでねるねるねるね(色が変わって…イェーッヒッヒスヤァ) -- シェラ 2020-12-03 (木) 04:07:48
  • -- 2020-11-29 (日) 02:43:53
    • うーむ、うちの表コメントはまだちょっと変だなー、しかし避難船自体も見えない人居そうな感もあるなぁ…謎 -- シェラ? 2020-12-01 (火) 08:56:32
      • さて、多分だけど巻戻りはサーバ移転による定点コピーか何かのロールバックで、世界分割はDNS関係。と
        今回の災害は粗方判明したように…思えたものの…!うちの一人遊びが何故か反映されない問題。うーみゅ。
        差分には反映されるけど表には出ない…ってことはPHPくん周りの何かかなぁ…。露骨に一文が長いのが問題っぽいけど…。
        -- シェラ 2020-12-01 (火) 21:36:51
      • 試しにこっちのメタコメに投下。えい。 -- 2020-12-01 (火) 21:37:24
      • はいみえない。……むー!仕様が変わったんだとするとちょっとめんどいな!たまに一発で長いの入れるからなぁ -- シェラ 2020-12-01 (火) 21:40:00
      • 長い文章を投稿できなくなったって事か? -- ランバート 2020-12-01 (火) 21:41:20
      • (チラ見してた)みえない。うーむ。少し文書の内容一か所だけ変えてみるとか? -- ロック 2020-12-01 (火) 21:41:50
      • 今うちのコメント欄でちょっと試してみたんだけど、文字色付けたままだと失敗。文字色だけ抜いたら成功したことを報告しておくね。 -- ロック 2020-12-01 (火) 21:46:44
      • あ、丁度やってたよありがとー色装飾が悪さしてた可能性ありだね…! -- シェラ 2020-12-01 (火) 21:47:43
      • 逆に言うと…これはどーだ! かこばなしをするときのいろ -- シェラ 2020-12-01 (火) 21:48:38
      • いけるじゃん!?謎だ…長文+色なのかな… -- シェラ 2020-12-01 (火) 21:49:37
      • 前の色で短文入力して見て駄目だったら色が悪さしてる説。 -- ロック 2020-12-01 (火) 21:51:55
      • 色の{}と文字の間に半角のスペースを置いてるのがもしかしてと思ったけど・・・今自分の所でやってみたら普通に表示できたな・・
        やはり長文か文章の中になにかあるか・・・因みに下のを編集で改めて色付けたらどうなるだろう? -- ランバート 2020-12-01 (火) 21:54:32
      • ふふふ短文は大丈夫でした!今あたしの普段色+長文もやってみたけどやっぱ見えないね!
        ちょっと削ってやってみるか… -- シェラ 2020-12-01 (火) 21:54:44
      • 編集での色つけもだめだねー。きえちゃった。 -- シェラ 2020-12-01 (火) 21:56:37
      • 別の色で試してもダメだな。色付けた時の長文がNGっぽい感じかぬー。 -- ロック 2020-12-01 (火) 21:57:02
      • 大体どのくらいの長さかは調べておきたい所だなー -- ランバート 2020-12-01 (火) 21:58:38
      • 時々ロング文書ぶちこむ自分としてもどれくらいがやばばになるのかは見定めておきたい所。あとでよく調べておこう… -- ロック 2020-12-01 (火) 22:02:28
      • ああ、猫さんもやってくれてるねぇ。とりあえず320文字くらいはいけることが分かって、380文字は無理そう -- シェラ 2020-12-01 (火) 22:04:21
      • おかしい・・・猫のとこ1100文字くらいだぞこれ -- ランバート 2020-12-01 (火) 22:06:54
      • 消される基準が分からん…(うちのSSでどうなるかためしてみるてすと) -- ロック 2020-12-01 (火) 22:07:50
      • あっちのみため怖い!真っピンクなのもあって!…猫さんの所全角だからこっちと同じ2バイト文字だから文字容量って点じゃ一緒のはずだね…
        改行文字も含めることにはなるだろうけど -- シェラ 2020-12-01 (火) 22:09:53
      • ロックくんのとこ見てたら吹いた。あんなに一気にいけるんだね! -- シェラ 2020-12-01 (火) 22:12:46
      • 文字色入れたらやっぱ駄目だったけどな。 -- ロック 2020-12-01 (火) 22:13:06
      • ピンクの文字列はこわい・・・これってトリビアになるかな
        数えやすくなるかなと思って改行が増えてるけど、むしろ多い方が負荷がかかりそうにも思える
        横の長さもあまり影響するとも思えないけど -- ランバート 2020-12-01 (火) 22:13:32
      • 文字数の数えかためちゃくちゃ間違えてた。このへんが限界でー… -- シェラ 2020-12-01 (火) 22:19:35
      • はい。めちゃくちゃ検討した結果5KB以上の文字、文字数にしてだいたい1675文字くらいになると反映されなくなるようです。 -- ロック 2020-12-01 (火) 22:20:03
      • ただし文字色を付けなければ13000文字でも全然いけました。 -- ロック 2020-12-01 (火) 22:20:35
      • 因みにその先の文章は表示できそう? -- ランバート 2020-12-01 (火) 22:21:32
      • これで文字数としては1829(たぶん)で、1837文字まで残したらみえない -- シェラ 2020-12-01 (火) 22:21:53
      • ツリーで引っ掛けられるかって話?1675文字(改行の&br;含む)以降のツリーにはひっかけられたけど。 -- ロック 2020-12-01 (火) 22:22:54
      • さっきうちのほうで1750で反映されなくなったから純粋な文字数じゃないな… -- ロック 2020-12-01 (火) 22:23:21
      • ん、あたしとロックくんの数字も大体一致してるね。文字の数かバイト数かも若干気になるけど…(改行文字は半角なので) -- シェラ 2020-12-01 (火) 22:23:41
      • シェラのギリギリを責めた奴がメモ帳で4,97KBだったから5KB上限という推理でかなり近いと思う。 -- ロック 2020-12-01 (火) 22:24:41
      • 文章中に何かコマンドになる物を入れた可能性もなきにしもあらずかな位な話だからキニシナイデ、やっぱり文字数っぽいね -- ランバート 2020-12-01 (火) 22:25:14
      • じゃバイト数だね多分。んんー、まあこのレベルになったらそりゃ分割するよねって量だけど、まーしゃーなしかなぁー。 -- シェラ 2020-12-01 (火) 22:25:19
      • 一万文字を超えるSSを投下するときは文字色を付けてはならない(戒め)そんなことやるの俺くらいだな。けど2000文字って普通に一人RPするときに出る量やからなー。ちょっと不安。 -- ロック 2020-12-01 (火) 22:26:07
      • お、ナイスロックくん。ちょっと数えようとしてたよ容量。恐らく色付けだけ5kb制限がかかった、と見てよさそうだねー -- シェラ 2020-12-01 (火) 22:26:48
      • あたしは今始めて文字数数えたけど思ったよりあってびっくりしてる…けど1万は一回にはふつーやらないよぉ!
        まあ5kbならそれなり充分には長いから、ある程度の長さを意識して複数回に……って、今思ったんだけど
        一回の色つけに対する制限だから、色つけだけ分割していけるのでは…?やってみよ -- シェラ 2020-12-01 (火) 22:29:49
      • 文字色コードの文字や改行の文字も足して5KBを超えると反映されない…つまり全部半角カタカナで入力する作業…!こんなの何かのアニメの感想でやったな(これも戦国ぅ)
        穴抜けをトライするその心意気イエスだね。どこかの改行でいったん色抜いてまた色付けて…って感じか(でも書き込み1回が反映基準だと弾かれるのでは?って顔) -- ロック 2020-12-01 (火) 22:31:16
      • 6.04KB。お見事です(やるじゃない!) -- ロック 2020-12-01 (火) 22:32:24
      • い け た (コロムビアのポーズ)
        つまり!これからの新世界では!5kb越えそうだと思ったら適度な位置で色付タグを閉じ直す!!
        ……めどいっ!!!(だんだん) -- シェラ 2020-12-01 (火) 22:33:13
      • 猫さんのトコがピンク色のタワーに見えて吹いた。いやーこれはちょっとめんどいねー -- シェラ 2020-12-01 (火) 22:34:42
      • ちなみにのらねこさんとこで表示してる数字の列のkbは普通に表示されてるので5.3KBのがあったから厳密に5kb以上というわけでもなさそう(どういうこったい) -- ロック 2020-12-01 (火) 22:34:57
      • アルフィンちゃん所は文字数の限界に挑戦してるけどめちゃくそコメント欄が重くなったのであれはやばい。 -- ロック 2020-12-01 (火) 22:38:51
      • ミ…ミーにはせかいがもとどおりになったように見えるでやす…(やっとみえた…) -- コジロー 2020-12-01 (火) 22:40:10
      • まぁなんかしらの誤差があるのだろう・・・息継ぎをするように色を付け直すのは賢い!(拍手) -- ランバート 2020-12-01 (火) 22:40:43
      • うあー!対して性能酷使してないのにそれなりにスペックあるあたしのPCでも全然アルフィンのところひらけなーい!これはやばい -- シェラ 2020-12-01 (火) 22:40:50
      • お帰りだぜ…昨日は俺たちが置いてかれた!!!みたいに言ってたけど置いてかれてたのはβ世界線のほうだったんだな…(おかえり!) -- ロック 2020-12-01 (火) 22:41:20
      • まあ5kb前後ってことは合ってそうだよね、65535バイトとかそーゆーやつのキリが良いところなのかも。
        あ、コジローおつかれおつかれ!新世界へよーこそ!(ぎゅー) -- シェラ 2020-12-01 (火) 22:42:21
      • アルフィンのとこ表示に数分かかった…横にずあーーーって流れてるのが数字の地平線に見えてこれが…新世界…ってなったよ -- シェラ 2020-12-01 (火) 22:43:49
      • せかいがいちじゅんしたでやすか…(アワワワワしつつぎゅーされたりただいまでごろごろ) -- コジロー 2020-12-01 (火) 22:44:06
      • お帰りコジロー そうかそっちは全然見れない状況だったのか -- ランバート 2020-12-01 (火) 22:44:10
      • 昨日はコジローとかキングさんだけが海域で書き込み反映できてたし俺らは発言巻き戻ってたからあいつら向こう側行っちまったな…ってなってたけど逆の立場だったらしく。無事でよかったぜ…! -- ロック 2020-12-01 (火) 22:47:05
      • 船は二つあったッッッ!って感じだよねー。これphpのVerが変わったとかなのかなぁ…その辺はさっぱりだからわからないや。 -- シェラ 2020-12-01 (火) 22:50:01
      • ズッケェロが中々見つからない訳だわ -- ランバート 2020-12-01 (火) 22:52:24
      • 箱のなかにあっしがいたりいなかったりするヤツだったんでやすね…(しゅれでぃんがー…) -- コジロー 2020-12-01 (火) 22:53:00
      • 世界が二つに分かたれたという設定でSSの妄想がめちゃくちゃ捗ったことをここに報告させていただきます。こないだ駄弁ってた複数異世界の合体説も相まって凄いイメージ膨らんだ。やったね。 -- ロック 2020-12-01 (火) 22:53:08
      • コジローとキングは拷問されようと情報を吐かなかったんだ…(コジローを宝田箱に入れたり出したりする想像)
        そしてロックくんの転んでもタダでは起きない姿勢、いいと思います。いやぁ、あたしもお話の奴まとめたりしないとなんだけどできてないなー。
        ……企画ちょっと伸びそうだしこの際ロスタイムも視野にいれるかなー…(とおいめ) -- シェラ 2020-12-01 (火) 22:59:11
      • 伸びるといっても微々たる感じだけどなーでもロスタイムは全然アリだと思う -- ランバート 2020-12-01 (火) 23:01:46
      • かなー、Wiki時空破砕の衝撃で色々とふっとんだ感はありますはい。サルベージゲームと戦闘を一気にじゃなく分割して、二週に分けるとかもちょっと考えたけど…まあそのへんも後で考えよう…
        長文消えたの怪も大体解明できたし、あとはアプロダくらい…かな?(そっちはさっぱりわからない顔) -- シェラ 2020-12-01 (火) 23:07:40
    • ぽつ、ぽつ、と、水音がしている。

      その源をたどれば、それは年季の入った元工場の屋根から落ちてくる雨漏りの音だ。
      それを聞き取る老爺は思う。自分と同じで大分ガタが来ているな、と。
      幸い、整備中の船に当たる位置ではない。今すぐに穴を塞がなくていいのは助かる。老骨には雨の中の大工仕事は少々堪える。
      気を取り直して整備を続けようとした時、元工場の入り口の扉がばん、と音を立てて開き。
      「わあああああああん!!おじーーちゃーーん!!!」
      甲高い幼い声が響いた。やたらと通るその声の主は十も数えぬその年にしては無駄に大きな声量で、
      びっしょりと濡れた蒼髪を振り乱して入り口から一直線に老爺の元へ駆けてくる。
      「…どうしたんだ。そんなに濡れてたら風邪引くぞ」
      「だって!だってぇ!シムカのやつがお前は嘘つきでほら吹きだってまたぁ!!」
      そのまま小さな少女は、ひっくひっくと泣きながら老爺へと飛び込むように抱きつく。じわりと老爺のシャツに水が滲んだ。
      やれやれ、整備は中断だな、と内心思い、まずは落ち着かせるために孫娘の狭い背中を優しくなでてやった。
      しばしの時が過ぎ、しゃくりあげるその背中が静かになればその場に居るよう言い含め、施設内の比較的整った住居スペースへ。
      戻ってきた老爺は少女の着替えにタオル、それに暖かな湯気の立つカップを持ってきて椅子代わりの木箱へ座るように薦めた。
      「着替えは出来るな?……待て。合成ココアは後だ。まずは着替えてからだ」
      露骨にカップに視線を注ぐ少女を押し留め、着替えを渡す。そうして着替え始めるのを見れば、木箱に座る少女の後ろに立ち蒼髪をタオルで拭き始める。
      濡れているのもあるだろうが、柔らかで艷やかな髪だ。自分の色あせた、使い古した作業着のような蒼髪とは違う。年を取ったな、と思った。
      ざらりとした白髪も目立つ自分の短髪の蒼髪を撫ぜリ、孫が着替え終えた頃に老爺は頃合いか、と聞く。
      「……また、パイニテンティアのことを馬鹿にされたか」
      「…………うん」
      静かに頷く少女。髪を拭きながら、どうしたものか、と思う。そのまましばらく無言の時が流れる。
      「おじいちゃんの話してくれたお話は……うそなの?」
      老爺がしかめっ面を作る。向こうを向く少女の側からは見えないのが幸いだった。その顔を見ればまた少女は泣き出してしまうかもしれなかったから。
      -- 2020-12-01 (火) 21:58:46
    • ぽつ、ぽつ、と、水音がしている。

      その源をたどれば、それは年季の入った元工場の屋根から落ちてくる雨漏りの音だ。
      それを聞き取る老爺は思う。自分と同じで大分ガタが来ているな、と。
      幸い、整備中の船に当たる位置ではない。今すぐに穴を塞がなくていいのは助かる。老骨には雨の中の大工仕事は少々堪える。
      気を取り直して整備を続けようとした時、元工場の入り口の扉がばん、と音を立てて開き。
      「わあああああああん!!おじーーちゃーーん!!!」
      甲高い幼い声が響いた。やたらと通るその声の主は十も数えぬその年にしては無駄に大きな声量で、
      びっしょりと濡れた蒼髪を振り乱して入り口から一直線に老爺の元へ駆けてくる。
      「…どうしたんだ。そんなに濡れてたら風邪引くぞ」
      「だって!だってぇ!シムカのやつがお前は嘘つきでほら吹きだってまたぁ!!」
      そのまま小さな少女は、ひっくひっくと泣きながら老爺へと飛び込むように抱きつく。じわりと老爺のシャツに水が滲んだ。
      やれやれ、整備は中断だな、と内心思い、まずは落ち着かせるために孫娘の狭い背中を優しくなでてやった。
      しばしの時が過ぎ、しゃくりあげるその背中が静かになればその場に居るよう言い含め、施設内の比較的整った住居スペースへ。
      戻ってきた老爺は少女の着替えにタオル、それに暖かな湯気の立つカップを持ってきて椅子代わりの木箱へ座るように薦めた。
      「着替えは出来るな?……待て。合成ココアは後だ。まずは着替えてからだ」
      露骨にカップに視線を注ぐ少女を押し留め、着替えを渡す。そうして着替え始めるのを見れば、木箱に座る少女の後ろに立ち蒼髪をタオルで拭き始める。
      濡れているのもあるだろうが、柔らかで艷やかな髪だ。自分の色あせた、使い古した作業着のような蒼髪とは違う。年を取ったな、と思った。
      ざらりとした白髪も目立つ自分の短髪の蒼髪を撫ぜリ、孫が着替え終えた頃に老爺は頃合いか、と聞く。
      「……また、パイニテンティアのことを馬鹿にされたか」
      「…………うん」
      静かに頷く少女。髪を拭きながら、どうしたものか、と思う。そのまましばらく無言の時が流れる。
      「おじいちゃんの話してくれたお話は……うそなの?」
      老爺がしかめっ面を作る。向こうを向く少女の側からは見えないのが幸いだった。その顔を見ればまた少女は泣き出してしまうかもしれなかったから。
      「…………嘘ではない…とは言い切れない。儂もサルベージをやって長いが、パイニテンティアが本当にあった証拠は見たことがない」
      出来るだけ丁寧に、言葉を選ぶ。それでも見えぬ少女の顔がじわりと歪んだのが分かった。年季の違いだ。
      ああ、と思う。本当に年を取ってしまったのだと思う。そんな雰囲気を察してしまっただけなのに、言葉が口をついた。
      「……だが、嘘である…とも言い切れない。儂自身も、儂の親父も、その親父からも、無かった証明がされたという話は聞いたことがない」
      欺瞞だ。文字通りただの子供騙しだ。可能性が両者ゼロであるならば、普通は一家庭に伝わるだけのマイナーも良いところのおとぎ話なぞただの創作とされるのが関の山だ。
      それでも、その言葉で少女の纏う空気が明るくなったのを察して、我ながら孫なんてものが出来てしまうとこうなってしまうのかと思った。
      「ね、ね、ね!じゃあさ!魔王軍に滅ぼされた街もきっとどこかにあったんだよね!!この前聞いたすっごい栄えてたっていう!」
      -- 2020-12-01 (火) 21:59:44
    • ぽつ、ぽつ、と、水音がしている。

      その源をたどれば、それは年季の入った元工場の屋根から落ちてくる雨漏りの音だ。
      それを聞き取る老爺は思う。自分と同じで大分ガタが来ているな、と。
      幸い、整備中の船に当たる位置ではない。今すぐに穴を塞がなくていいのは助かる。老骨には雨の中の大工仕事は少々堪える。
      気を取り直して整備を続けようとした時、元工場の入り口の扉がばん、と音を立てて開き。
      「わあああああああん!!おじーーちゃーーん!!!」
      甲高い幼い声が響いた。やたらと通るその声の主は十も数えぬその年にしては無駄に大きな声量で、
      びっしょりと濡れた蒼髪を振り乱して入り口から一直線に老爺の元へ駆けてくる。
      「…どうしたんだ。そんなに濡れてたら風邪引くぞ」
      「だって!だってぇ!シムカのやつがお前は嘘つきでほら吹きだってまたぁ!!」
      そのまま小さな少女は、ひっくひっくと泣きながら老爺へと飛び込むように抱きつく。じわりと老爺のシャツに水が滲んだ。
      やれやれ、整備は中断だな、と内心思い、まずは落ち着かせるために孫娘の狭い背中を優しくなでてやった。
      しばしの時が過ぎ、しゃくりあげるその背中が静かになればその場に居るよう言い含め、施設内の比較的整った住居スペースへ。
      戻ってきた老爺は少女の着替えにタオル、それに暖かな湯気の立つカップを持ってきて椅子代わりの木箱へ座るように薦めた。
      「着替えは出来るな?……待て。合成ココアは後だ。まずは着替えてからだ」
      露骨にカップに視線を注ぐ少女を押し留め、着替えを渡す。そうして着替え始めるのを見れば、木箱に座る少女の後ろに立ち蒼髪をタオルで拭き始める。
      濡れているのもあるだろうが、柔らかで艷やかな髪だ。自分の色あせた、使い古した作業着のような蒼髪とは違う。年を取ったな、と思った。
      ざらりとした白髪も目立つ自分の短髪の蒼髪を撫ぜリ、孫が着替え終えた頃に老爺は頃合いか、と聞く。
      「……また、パイニテンティアのことを馬鹿にされたか」
      「…………うん」
      静かに頷く少女。髪を拭きながら、どうしたものか、と思う。そのまましばらく無言の時が流れる。
      「おじいちゃんの話してくれたお話は……うそなの?」
      老爺がしかめっ面を作る。向こうを向く少女の側からは見えないのが幸いだった。その顔を見ればまた少女は泣き出してしまうかもしれなかったから。
      「…………嘘ではない…とは言い切れない。儂もサルベージをやって長いが、パイニテンティアが本当にあった証拠は見たことがない」
      出来るだけ丁寧に、言葉を選ぶ。それでも見えぬ少女の顔がじわりと歪んだのが分かった。年季の違いだ。
      ああ、と思う。本当に年を取ってしまったのだと思う。そんな雰囲気を察してしまっただけなのに、言葉が口をついた。
      「……だが、嘘である…とも言い切れない。儂自身も、儂の親父も、その親父からも、無かった証明がされたという話は聞いたことがない」
      欺瞞だ。文字通りただの子供騙しだ。可能性が両者ゼロであるならば、普通は一家庭に伝わるだけのマイナーも良いところのおとぎ話なぞただの創作とされるのが関の山だ。
      それでも、その言葉で少女の纏う空気が明るくなったのを察して、我ながら孫なんてものが出来てしまうとこうなってしまうのかと思った。
      「ね、ね、ね!じゃあさ!魔王軍に滅ぼされた街もきっとどこかにあったんだよね!!この前聞いたすっごい栄えてたっていう!」
      「…そうかもしれんな。その可能性が無いわけではない。…もうココアも飲んで良いぞ」
      カップに口をつけ少女が木箱に座ったまま両足をぱたぱたと遊ばせる。そして長い蒼髪を拭き終えて、ぐちゃぐちゃになってしまった髪を櫛で整えてやる。
      -- 2020-12-01 (火) 22:02:52
    • ぽつ、ぽつ、と、水音がしている。

      その源をたどれば、それは年季の入った元工場の屋根から落ちてくる雨漏りの音だ。
      それを聞き取る老爺は思う。自分と同じで大分ガタが来ているな、と。
      幸い、整備中の船に当たる位置ではない。今すぐに穴を塞がなくていいのは助かる。老骨には雨の中の大工仕事は少々堪える。
      気を取り直して整備を続けようとした時、元工場の入り口の扉がばん、と音を立てて開き。
      「わあああああああん!!おじーーちゃーーん!!!」
      甲高い幼い声が響いた。やたらと通るその声の主は十も数えぬその年にしては無駄に大きな声量で、
      びっしょりと濡れた蒼髪を振り乱して入り口から一直線に老爺の元へ駆けてくる。
      「…どうしたんだ。そんなに濡れてたら風邪引くぞ」
      「だって!だってぇ!シムカのやつがお前は嘘つきでほら吹きだってまたぁ!!」
      そのまま小さな少女は、ひっくひっくと泣きながら老爺へと飛び込むように抱きつく。じわりと老爺のシャツに水が滲んだ。
      やれやれ、整備は中断だな、と内心思い、まずは落ち着かせるために孫娘の狭い背中を優しくなでてやった。
      しばしの時が過ぎ、しゃくりあげるその背中が静かになればその場に居るよう言い含め、施設内の比較的整った住居スペースへ。
      戻ってきた老爺は少女の着替えにタオル、それに暖かな湯気の立つカップを持ってきて椅子代わりの木箱へ座るように薦めた。
      「着替えは出来るな?……待て。合成ココアは後だ。まずは着替えてからだ」
      露骨にカップに視線を注ぐ少女を押し留め、着替えを渡す。そうして着替え始めるのを見れば、木箱に座る少女の後ろに立ち蒼髪をタオルで拭き始める。
      濡れているのもあるだろうが、柔らかで艷やかな髪だ。自分の色あせた、使い古した作業着のような蒼髪とは違う。年を取ったな、と思った。
      ざらりとした白髪も目立つ自分の短髪の蒼髪を撫ぜリ、孫が着替え終えた頃に老爺は頃合いか、と聞く。
      「……また、パイニテンティアのことを馬鹿にされたか」
      「…………うん」
      静かに頷く少女。髪を拭きながら、どうしたものか、と思う。そのまましばらく無言の時が流れる。
      「おじいちゃんの話してくれたお話は……うそなの?」
      老爺がしかめっ面を作る。向こうを向く少女の側からは見えないのが幸いだった。その顔を見ればまた少女は泣き出してしまうかもしれなかったから。
      「…………嘘ではない…とは言い切れない。儂もサルベージをやって長いが、パイニテンティアが本当にあった証拠は見たことがない」
      出来るだけ丁寧に、言葉を選ぶ。それでも見えぬ少女の顔がじわりと歪んだのが分かった。年季の違いだ。
      ああ、と思う。本当に年を取ってしまったのだと思う。そんな雰囲気を察してしまっただけなのに、言葉が口をついた。
      「……だが、嘘である…とも言い切れない。儂自身も、儂の親父も、その親父からも、無かった証明がされたという話は聞いたことがない」
      欺瞞だ。文字通りただの子供騙しだ。可能性が両者ゼロであるならば、普通は一家庭に伝わるだけのマイナーも良いところのおとぎ話なぞただの創作とされるのが関の山だ。
      それでも、その言葉で少女の纏う空気が明るくなったのを察して、我ながら孫なんてものが出来てしまうとこうなってしまうのかと思った。
      「ね、ね、ね!じゃあさ!魔王軍に滅ぼされた街もきっとどこかにあったんだよね!!この前聞いたすっごい栄えてたっていう!」
      「…そうかもしれんな。その可能性が無いわけではない。…もうココアも飲んで良いぞ」
      カップに口をつけ少女が木箱に座ったまま両足をぱたぱたと遊ばせる。そして長い蒼髪を拭き終えて、ぐちゃぐちゃになってしまった髪を櫛で整えてやる。
      「それで逃げる人たちを助けるために勇者様が魔王軍の兵士たちをばっさばっさどっかーん!ってやっつけて!」
      「ああ…そうだ。勇者は
      -- 2020-12-01 (火) 22:06:37
    • ぽつ、ぽつ、と、水音がしている。

      その源をたどれば、それは年季の入った元工場の屋根から落ちてくる雨漏りの音だ。
      それを聞き取る老爺は思う。自分と同じで大分ガタが来ているな、と。
      幸い、整備中の船に当たる位置ではない。今すぐに穴を塞がなくていいのは助かる。老骨には雨の中の大工仕事は少々堪える。
      気を取り直して整備を続けようとした時、元工場の入り口の扉がばん、と音を立てて開き。
      「わあああああああん!!おじーーちゃーーん!!!」
      甲高い幼い声が響いた。やたらと通るその声の主は十も数えぬその年にしては無駄に大きな声量で、
      びっしょりと濡れた蒼髪を振り乱して入り口から一直線に老爺の元へ駆けてくる。
      「…どうしたんだ。そんなに濡れてたら風邪引くぞ」
      「だって!だってぇ!シムカのやつがお前は嘘つきでほら吹きだってまたぁ!!」
      そのまま小さな少女は、ひっくひっくと泣きながら老爺へと飛び込むように抱きつく。じわりと老爺のシャツに水が滲んだ。
      やれやれ、整備は中断だな、と内心思い、まずは落ち着かせるために孫娘の狭い背中を優しくなでてやった。
      しばしの時が過ぎ、しゃくりあげるその背中が静かになればその場に居るよう言い含め、施設内の比較的整った住居スペースへ。
      戻ってきた老爺は少女の着替えにタオル、それに暖かな湯気の立つカップを持ってきて椅子代わりの木箱へ座るように薦めた。
      「着替えは出来るな?……待て。合成ココアは後だ。まずは着替えてからだ」
      露骨にカップに視線を注ぐ少女を押し留め、着替えを渡す。そうして着替え始めるのを見れば、木箱に座る少女の後ろに立ち蒼髪をタオルで拭き始める。
      濡れているのもあるだろうが、柔らかで艷やかな髪だ。自分の色あせた、使い古した作業着のような蒼髪とは違う。年を取ったな、と思った。
      ざらりとした白髪も目立つ自分の短髪の蒼髪を撫ぜリ、孫が着替え終えた頃に老爺は頃合いか、と聞く。
      「……また、パイニテンティアのことを馬鹿にされたか」
      「…………うん」
      静かに頷く少女。髪を拭きながら、どうしたものか、と思う。そのまましばらく無言の時が流れる。
      「おじいちゃんの話してくれたお話は……うそなの?」
      老爺がしかめっ面を作る。向こうを向く少女の側からは見えないのが幸いだった。その顔を見ればまた少女は泣き出してしまうかもしれなかったから。
      「…………嘘ではない…とは言い切れない。儂もサルベージをやって長いが、パイニテンティアが本当にあった証拠は見たことがない」
      出来るだけ丁寧に、言葉を選ぶ。それでも見えぬ少女の顔がじわりと歪んだのが分かった。年季の違いだ。
      ああ、と思う。本当に年を取ってしまったのだと思う。そんな雰囲気を察してしまっただけなのに、言葉が口をついた。
      「……だが、嘘である…とも言い切れない。儂自身も、儂の親父も、その親父からも、無かった証明がされたという話は聞いたことがない」
      欺瞞だ。文字通りただの子供騙しだ。可能性が両者ゼロであるならば、普通は一家庭に伝わるだけのマイナーも良いところのおとぎ話なぞただの創作とされるのが関の山だ。
      それでも、その言葉で少女の纏う空気が明るくなったのを察して、我ながら孫なんてものが出来てしまうとこうなってしまうのかと思った。
      「ね、ね、ね!じゃあさ!魔王軍に滅ぼされた街もきっとどこかにあったんだよね!!この前聞いたすっごい栄えてたっていう!」
      「…そうかもしれんな。その可能性が無いわけではない。…もうココアも飲んで良いぞ」
      カップに口をつけ少女が木箱に座ったまま両足をぱたぱたと遊ばせる。そして長い蒼髪を拭き終えて、ぐちゃぐちゃになってしまった髪を櫛で整えてやる。
      「それで逃げる人たちを助けるために勇者様が魔王軍の兵士たちをばっさばっさどっかーん!ってやっつけて!」
      「ああ…そうだ。勇者は女神の加護の力を活かし、滅び征くケィデンスから多くの人々を救った。人々は勇者に感謝し魔王軍の進撃はそこで食い止められた。
      -- 2020-12-01 (火) 22:07:30
    • 静かに櫛入れをしつつ、幾度も語った昔話を話す。 -- 2020-12-01 (火) 22:14:30
    • ぽつ、ぽつ、と、水音がしている。

      その源をたどれば、それは年季の入った元工場の屋根から落ちてくる雨漏りの音だ。
      それを聞き取る老爺は思う。自分と同じで大分ガタが来ているな、と。
      幸い、整備中の船に当たる位置ではない。今すぐに穴を塞がなくていいのは助かる。老骨には雨の中の大工仕事は少々堪える。
      気を取り直して整備を続けようとした時、元工場の入り口の扉がばん、と音を立てて開き。
      「わあああああああん!!おじーーちゃーーん!!!」
      甲高い幼い声が響いた。やたらと通るその声の主は十も数えぬその年にしては無駄に大きな声量で、
      びっしょりと濡れた蒼髪を振り乱して入り口から一直線に老爺の元へ駆けてくる。
      「…どうしたんだ。そんなに濡れてたら風邪引くぞ」
      「だって!だってぇ!シムカのやつがお前は嘘つきでほら吹きだってまたぁ!!」
      そのまま小さな少女は、ひっくひっくと泣きながら老爺へと飛び込むように抱きつく。じわりと老爺のシャツに水が滲んだ。
      やれやれ、整備は中断だな、と内心思い、まずは落ち着かせるために孫娘の狭い背中を優しくなでてやった。
      しばしの時が過ぎ、しゃくりあげるその背中が静かになればその場に居るよう言い含め、施設内の比較的整った住居スペースへ。
      戻ってきた老爺は少女の着替えにタオル、それに暖かな湯気の立つカップを持ってきて椅子代わりの木箱へ座るように薦めた。
      「着替えは出来るな?……待て。合成ココアは後だ。まずは着替えてからだ」
      露骨にカップに視線を注ぐ少女を押し留め、着替えを渡す。そうして着替え始めるのを見れば、木箱に座る少女の後ろに立ち蒼髪をタオルで拭き始める。
      濡れているのもあるだろうが、柔らかで艷やかな髪だ。自分の色あせた、使い古した作業着のような蒼髪とは違う。年を取ったな、と思った。
      ざらりとした白髪も目立つ自分の短髪の蒼髪を撫ぜリ、孫が着替え終えた頃に老爺は頃合いか、と聞く。
      「……また、パイニテンティアのことを馬鹿にされたか」
      「…………うん」
      静かに頷く少女。髪を拭きながら、どうしたものか、と思う。そのまましばらく無言の時が流れる。
      「おじいちゃんの話してくれたお話は……うそなの?」
      老爺がしかめっ面を作る。向こうを向く少女の側からは見えないのが幸いだった。その顔を見ればまた少女は泣き出してしまうかもしれなかったから。
      「…………嘘ではない…とは言い切れない。儂もサルベージをやって長いが、パイニテンティアが本当にあった証拠は見たことがない」
      出来るだけ丁寧に、言葉を選ぶ。それでも見えぬ少女の顔がじわりと歪んだのが分かった。年季の違いだ。
      ああ、と思う。本当に年を取ってしまったのだと思う。そんな雰囲気を察してしまっただけなのに、言葉が口をついた。
      「……だが、嘘である…とも言い切れない。儂自身も、儂の親父も、その親父からも、無かった証明がされたという話は聞いたことがない」
      欺瞞だ。文字通りただの子供騙しだ。可能性が両者ゼロであるならば、普通は一家庭に伝わるだけのマイナーも良いところのおとぎ話なぞただの創作とされるのが関の山だ。
      それでも、その言葉で少女の纏う空気が明るくなったのを察して、我ながら孫なんてものが出来てしまうとこうなってしまうのかと思った。
      「ね、ね、ね!じゃあさ!魔王軍に滅ぼされた街もきっとどこかにあったんだよね!!この前聞いたすっごい栄えてたっていう!」
      「…そうかもしれんな。その可能性が無いわけではない。…もうココアも飲んで良いぞ」
      カップに口をつけ少女が木箱に座ったまま両足をぱたぱたと遊ばせる。そして長い蒼髪を拭き終えて、ぐちゃぐちゃになってしまった髪を櫛で整えてやる。
      「それで逃げる人たちを助けるために勇者様が魔王軍の兵士たちをばっさばっさどっかーん!ってやっつけて!」
      「ああ…そうだ。勇者は女神の加護の力を活かし、滅び征くケィデンスから多くの人々を救った。人々は勇者に感謝し魔王軍の進撃はそこで食い止められた。
       ……さ、続きは後で話してやる。
      -- 2020-12-01 (火) 22:15:59
    • ぽつ、ぽつ、と、水音がしている。

      その源をたどれば、それは年季の入った元工場の屋根から落ちてくる雨漏りの音だ。
      それを聞き取る老爺は思う。自分と同じで大分ガタが来ているな、と。
      幸い、整備中の船に当たる位置ではない。今すぐに穴を塞がなくていいのは助かる。老骨には雨の中の大工仕事は少々堪える。
      気を取り直して整備を続けようとした時、元工場の入り口の扉がばん、と音を立てて開き。
      「わあああああああん!!おじーーちゃーーん!!!」
      甲高い幼い声が響いた。やたらと通るその声の主は十も数えぬその年にしては無駄に大きな声量で、
      びっしょりと濡れた蒼髪を振り乱して入り口から一直線に老爺の元へ駆けてくる。
      「…どうしたんだ。そんなに濡れてたら風邪引くぞ」
      「だって!だってぇ!シムカのやつがお前は嘘つきでほら吹きだってまたぁ!!」
      そのまま小さな少女は、ひっくひっくと泣きながら老爺へと飛び込むように抱きつく。じわりと老爺のシャツに水が滲んだ。
      やれやれ、整備は中断だな、と内心思い、まずは落ち着かせるために孫娘の狭い背中を優しくなでてやった。
      しばしの時が過ぎ、しゃくりあげるその背中が静かになればその場に居るよう言い含め、施設内の比較的整った住居スペースへ。
      戻ってきた老爺は少女の着替えにタオル、それに暖かな湯気の立つカップを持ってきて椅子代わりの木箱へ座るように薦めた。
      「着替えは出来るな?……待て。合成ココアは後だ。まずは着替えてからだ」
      露骨にカップに視線を注ぐ少女を押し留め、着替えを渡す。そうして着替え始めるのを見れば、木箱に座る少女の後ろに立ち蒼髪をタオルで拭き始める。
      濡れているのもあるだろうが、柔らかで艷やかな髪だ。自分の色あせた、使い古した作業着のような蒼髪とは違う。年を取ったな、と思った。
      ざらりとした白髪も目立つ自分の短髪の蒼髪を撫ぜリ、孫が着替え終えた頃に老爺は頃合いか、と聞く。
      「……また、パイニテンティアのことを馬鹿にされたか」
      「…………うん」
      静かに頷く少女。髪を拭きながら、どうしたものか、と思う。そのまましばらく無言の時が流れる。
      「おじいちゃんの話してくれたお話は……うそなの?」
      老爺がしかめっ面を作る。向こうを向く少女の側からは見えないのが幸いだった。その顔を見ればまた少女は泣き出してしまうかもしれなかったから。
      「…………嘘ではない…とは言い切れない。儂もサルベージをやって長いが、パイニテンティアが本当にあった証拠は見たことがない」
      出来るだけ丁寧に、言葉を選ぶ。それでも見えぬ少女の顔がじわりと歪んだのが分かった。年季の違いだ。
      ああ、と思う。本当に年を取ってしまったのだと思う。そんな雰囲気を察してしまっただけなのに、言葉が口をついた。
      「……だが、嘘である…とも言い切れない。儂自身も、儂の親父も、その親父からも、無かった証明がされたという話は聞いたことがない」
      欺瞞だ。文字通りただの子供騙しだ。可能性が両者ゼロであるならば、普通は一家庭に伝わるだけのマイナーも良いところのおとぎ話なぞただの創作とされるのが関の山だ。
      それでも、その言葉で少女の纏う空気が明るくなったのを察して、我ながら孫なんてものが出来てしまうとこうなってしまうのかと思った。
      「ね、ね、ね!じゃあさ!魔王軍に滅ぼされた街もきっとどこかにあったんだよね!!この前聞いたすっごい栄えてたっていう!」
      「…そうかもしれんな。その可能性が無いわけではない。…もうココアも飲んで良いぞ」
      カップに口をつけ少女が木箱に座ったまま両足をぱたぱたと遊ばせる。そして長い蒼髪を拭き終えて、ぐちゃぐちゃになってしまった髪を櫛で整えてやる。
      「それで逃げる人たちを助けるために勇者様が魔王軍の兵士たちをばっさばっさどっかーん!ってやっつけて!」
      「ああ…そうだ。勇者は女神の加護の力を活かし、滅び征くケィデンスから多くの人々を救った。人々は勇者に感謝し魔王軍の進撃はそこで食い止められた。
       ……さ、続きは後で話してやる。
      -- シェラ 2020-12-01 (火) 22:19:47
    • ぽつ、ぽつ、と、水音がしている。

      その源をたどれば、それは年季の入った元工場の屋根から落ちてくる雨漏りの音だ。
      それを聞き取る老爺は思う。自分と同じで大分ガタが来ているな、と。
      幸い、整備中の船に当たる位置ではない。今すぐに穴を塞がなくていいのは助かる。老骨には雨の中の大工仕事は少々堪える。
      気を取り直して整備を続けようとした時、元工場の入り口の扉がばん、と音を立てて開き。
      「わあああああああん!!おじーーちゃーーん!!!」
      甲高い幼い声が響いた。やたらと通るその声の主は十も数えぬその年にしては無駄に大きな声量で、
      びっしょりと濡れた蒼髪を振り乱して入り口から一直線に老爺の元へ駆けてくる。
      「…どうしたんだ。そんなに濡れてたら風邪引くぞ」
      「だって!だってぇ!シムカのやつがお前は嘘つきでほら吹きだってまたぁ!!」
      そのまま小さな少女は、ひっくひっくと泣きながら老爺へと飛び込むように抱きつく。じわりと老爺のシャツに水が滲んだ。
      やれやれ、整備は中断だな、と内心思い、まずは落ち着かせるために孫娘の狭い背中を優しくなでてやった。
      しばしの時が過ぎ、しゃくりあげるその背中が静かになればその場に居るよう言い含め、施設内の比較的整った住居スペースへ。
      戻ってきた老爺は少女の着替えにタオル、それに暖かな湯気の立つカップを持ってきて椅子代わりの木箱へ座るように薦めた。
      「着替えは出来るな?……待て。合成ココアは後だ。まずは着替えてからだ」
      露骨にカップに視線を注ぐ少女を押し留め、着替えを渡す。そうして着替え始めるのを見れば、木箱に座る少女の後ろに立ち蒼髪をタオルで拭き始める。
      濡れているのもあるだろうが、柔らかで艷やかな髪だ。自分の色あせた、使い古した作業着のような蒼髪とは違う。年を取ったな、と思った。
      ざらりとした白髪も目立つ自分の短髪の蒼髪を撫ぜリ、孫が着替え終えた頃に老爺は頃合いか、と聞く。
      「……また、パイニテンティアのことを馬鹿にされたか」
      「…………うん」
      静かに頷く少女。髪を拭きながら、どうしたものか、と思う。そのまましばらく無言の時が流れる。
      「おじいちゃんの話してくれたお話は……うそなの?」
      老爺がしかめっ面を作る。向こうを向く少女の側からは見えないのが幸いだった。その顔を見ればまた少女は泣き出してしまうかもしれなかったから。
      「…………嘘ではない…とは言い切れない。儂もサルベージをやって長いが、パイニテンティアが本当にあった証拠は見たことがない」
      出来るだけ丁寧に、言葉を選ぶ。それでも見えぬ少女の顔がじわりと歪んだのが分かった。年季の違いだ。
      ああ、と思う。本当に年を取ってしまったのだと思う。そんな雰囲気を察してしまっただけなのに、言葉が口をついた。
      「……だが、嘘である…とも言い切れない。儂自身も、儂の親父も、その親父からも、無かった証明がされたという話は聞いたことがない」
      欺瞞だ。文字通りただの子供騙しだ。可能性が両者ゼロであるならば、普通は一家庭に伝わるだけのマイナーも良いところのおとぎ話なぞただの創作とされるのが関の山だ。
      それでも、その言葉で少女の纏う空気が明るくなったのを察して、我ながら孫なんてものが出来てしまうとこうなってしまうのかと思った。
      「ね、ね、ね!じゃあさ!魔王軍に滅ぼされた街もきっとどこかにあったんだよね!!この前聞いたすっごい栄えてたっていう!」
      「…そうかもしれんな。その可能性が無いわけではない。…もうココアも飲んで良いぞ」
      カップに口をつけ少女が木箱に座ったまま両足をぱたぱたと遊ばせる。そして長い蒼髪を拭き終えて、ぐちゃぐちゃになってしまった髪を櫛で整えてやる。
      「それで逃げる人たちを助けるために勇者様が魔王軍の兵士たちをばっさばっさどっかーん!ってやっつけて!」
      「ああ…そうだ。勇者は女神の加護の力を活かし、滅び征くケィデンスから多くの人々を救った。人々は勇者に感謝し魔王軍の進撃はそこで食い止められた。
       ……さ、続きは後で話してやる。
      今日はもう休め。風邪を引いたら続きもお預けだぞ?」
      静かに櫛入れをしつつ、幾度も語った昔話を話す。息子も好きだったその場面の話を。そうして櫛入れを終えて、いつの間にか外が少し明るくなったことに気づく。
      老爺は窓を見た。そしてその奥に見える赤錆の色をした船団都市の風景、更に奥、遠く遠く中枢艦の外壁、
      望遠鏡でもぼやけて捉えられぬ距離の濡れた壁に、指先ほどの小さな蜘蛛が巣を貼り始めたのを見る。
      「タカナワグモが巣を張ってる。明日は、晴れるぞ」
      欺瞞でもいい。過去の遺物に頼り縮小再生産を繰り返し、海は引くことなく土は照らされることはなく。
      確実に閉じていく未来に、一筋の光を。自分を継ぐ幼き者に、儚くとも希望を。老爺は目を細め、遠くを見る。誰も見えるはずのない、遠くを。

      もう、雨漏りの音はしなかった。
      -- 2020-12-01 (火) 22:31:25
  • という所で土曜夜21〜24を目安に水上戦をイメージした戦闘を行う予定です。
    ゲームじゃないのにゲームってのはやっぱ紛らわしいかなぁと思ったので別途ページを作る予定。
    直前になるかもだけどそこは生暖かく許してほしい…(とおいめ) -- シェラ 2020-11-28 (土) 02:11:25
    • がんばれ♥ がんばれ♥ -- ドーン 2020-11-28 (土) 02:54:14
      • ドーン…あたしが最終的にダブルピースしそうじゃないそれ…?
        とりあえず場所は『ここ』ですよ、っと。 -- シェラ 2020-11-28 (土) 20:28:22
      • やはり海…いや山だなこれ!?(なぜ…って顔)適当に時間になったら集まる感じでいいのかな? -- ロック 2020-11-28 (土) 20:30:54
      • 海と言えば山!そして元がすごい大きな山なら先端くらいは残ってるかもしれない!……くらいの意味しかじつはないです(めそらし)
        ひとまずはそんな感じだね。準備とかしながら待機してますです。 -- シェラ 2020-11-28 (土) 20:34:12
      • よかった・・・これからこの島は沈む!とかじゃなくて・・・ -- ランバート 2020-11-28 (土) 20:36:47
      • (沈むのもちょっと考えていた顔)まあ島とかもそこそこ発見されてるから気にしすぎかもだけど、後で普通に何かに利用できないのだーってのもあっての毒の山だね。 -- シェラ 2020-11-28 (土) 20:43:20
      • この「山」ってアルクスくんから出た光が照射してたポイントなんでしょーか? -- ドーン 2020-11-28 (土) 20:50:45
      • うんうんそんな感じだねぇ。冒頭でも触れるけども。 -- シェラ 2020-11-28 (土) 20:52:56
  • とゆことでちょっと急だけども土曜の21〜24を目安で戦闘をしようかと思います!
    流れとしてはおとぎ話における新たな海域をまた発見したので、またお宝さがそう!とあたしが協力を呼び掛けたという感じ。
    でも今度は敵が…という流れ。形としては大型貨物船を前回同様呼んでいるので、その上で海から襲ってくる相手との戦う水上戦の予定。
    敵は水上にいるので、船で殴ったり撃ったり切ったり?もOKな感じという形。もしよろしければー(平伏) -- シェラ 2020-11-27 (金) 21:10:59
    • (無論参加させてもらう…という表情)
      早めにイベントページ作って告知しておいたほうがいいかもねん。サスケ会議でも〆の時に告知はする。 -- ロック 2020-11-27 (金) 21:12:41
      • 場所はサルベージゲームの所を再利用かな、とりあえずは(ゲームじゃないのに海域とかが上がることになるけど…大丈夫…かな?) -- シェラ 2020-11-27 (金) 21:12:50
      • むしろこういうのが最新60に流れないと目につかない場合も多いし問題ないでしょー(好きに編集(ヤ)れ!って顔) -- ロック 2020-11-27 (金) 21:15:01
      • わぁい水上戦!ランバート水上戦だいすき!(参加したい!) -- ランバート 2020-11-27 (金) 21:17:11
      • まじですか。それはちょっと恥ずかしい感もあるね!ひとまずロックくん参加ありがとう!中身を一先ずでも軽く後で見た目とか変えておくよ…!
        そしてランバートさんもありがとう…!サンディちゃんが大はしゃぎしてもいい、そんな時代もある(船がまた壊れるな…という顔) -- シェラ 2020-11-27 (金) 21:20:25
      • ランバートが乗れば船は壊れる、コーラを飲めばげっぷが出るのと同じくらい当たり前の事
        そして船が壊れるという事はサンディの枷が解かれるという事なのだー!わははー! -- ランバート 2020-11-27 (金) 21:40:07
      • 枷わりと壊れやすくないないです?あたしは訝しんだ。候補はいくつか考えてるけど、基本的には巨大な敵になる想定なので
        サンディちゃんのぶつかり稽古も出来ると思われる感じになっております。たぶん。 -- シェラ 2020-11-27 (金) 22:12:52
      • いつも壊してるイメージあるな(その場に居合わせたこともあるマン)水上戦闘は楽しそうやなー。ダンジョンと違って大立ち回り出来そう(ホバー能力持ち、同居人のサメアタック有) -- ロック 2020-11-27 (金) 22:14:24
      • うん・・・RP上は1回しか壊れてないんだけどね・・・ -- ランバート 2020-11-27 (金) 22:28:53
      • (俺の時やん…って顔) -- ロック 2020-11-27 (金) 22:31:41
      • (気づくかな?って顔)そろそろ第一回サスケ会議が終わりそう。土曜日9時から別のイベントやるっぽいよ!って告知する予定だけどOKかな?(日程確定させちまってもって顔) -- ロック 2020-11-28 (土) 00:23:42
      • そういやそうだった!日程はそれでOKです!!(とりあえず更地にしちゃえって顔) -- シェラ 2020-11-28 (土) 00:25:59
      • おっけ。今日で女子が全員終わったし明日は男子だけだから霊圧取られすぎることもないと思う。
        もちろんツリーは全て準備済みだからそちらのイベントもぜひ参加させてもらうぜーっ! -- モブ船乗り 2020-11-28 (土) 00:26:56
      • 色々とお気遣いありがとねー!!っていうか感度3千倍て。ギャル化て。感度は万歩譲って異常感覚で分かるとしてもギャル化は脈絡なくて吹いたよ!!
        (嬉しかったですありがとうモブさんたちとぺこぺこり) -- シェラ 2020-11-28 (土) 00:34:15
      • あーうん。これはあたしが色々迷ってたのも悪いな。色々とお手数かけてすいませんでしたおのおのがた。 -- シェラ 2020-11-28 (土) 00:55:07
      • なんか最後変な雰囲気になっちゃってすみませぬ。色々申し訳なし。イベントは楽しみにしております! -- ロック 2020-11-28 (土) 00:55:30
      • いや、あたしが土曜被らせるのどうなのかなーって思ってたのを気使ってくれたのも分かるから大丈夫だよ。お疲れ様ね。
        あたしももうちょっと考えればよかったなーってところもあるので、こう…色々と考えないとだね!
        とりあえずやっぱり個人はやっぱり個人だよねという所はあたしも改めて肝に銘じておこうと思った次第です。
        公と私、なんて硬い話まではいかないにしてもね(難しいものだ…という顔) -- シェラ 2020-11-28 (土) 01:08:25
  • -- 2020-11-24 (火) 21:33:49
    • こう…一応予定的なものを呟いておいた方がいいのかもしれないなとか思ったのですごいざっくり適当にだけど一応。
      あたしのシナリオ的なものは、大きくはあと2場面くらいを想定してて、次は戦闘で、最後はサルベージゲーム+戦闘(悩み中)を 考えてたりしてたんだけど…。
      ええ…はい…時間があんまないですねはい…。企画終わりを考えると遅くとも今週末に戦闘、来週末に最後をやらないといけない…!
      いきなり今週末戦闘ってのもいけるのだろーか…(やるとしても時間管理はちゃんとしたいと思った今日この日)やるなら土曜夜かなぁ…
      場面を一個飛ばすとか…?それはそれで色々直さなくちゃいけなくてぬぬぬ(もだえる) -- シェラ 2020-11-27 (金) 00:48:27
      • ちな、どーいう戦闘を想定しているんですか? -- ドーン 2020-11-27 (金) 00:59:54
      • 今週末に関しては、形式はあたし行間もしくは賑やかし、敵VSみんな、での陸地における地上戦。
        もし水中戦or水上戦の需要があったらそれでもOK。敵の内容が若干変わる感じ。敵VSサルベージ船の形かなぁ。
        水上戦だったら生身でも戦えるように考えるつもりでもあるけども。
        RPの形としてはホスト側(この言い方がアレならGM側)がレスして皆がリアクションする、よくあるアレになり申す。 -- シェラ 2020-11-27 (金) 01:05:33
      • レボルシオンみたいな形式ですね(ドストレート直喩)
        水上戦。うーん。例えば船の上で大ダコに襲われて、船上から迎撃するのもあり、艦に乗って戦闘するのもあり、みたいな感じでしょうか? -- ドーン 2020-11-27 (金) 01:19:29
      • そのそれかな!(そのまんま過ぎた)そして参加もして時間管理パないと感じたよあたしは…(とおいめ)
        そそ、そゆ感じ。船はまあ前も生やした大型貨物船をあたしが貯金切り崩して呼んだとかそーゆー。位置関係とかはざっぱに行こうね!系! -- シェラ 2020-11-27 (金) 01:24:30
      • シェラの貯金がストレスでマッハに(よよよと涙を拭う仕草)
        どの程度のボリュームを想定しているかは謎ですが、今週土曜夜の3時間くらいだったら大丈夫では?
        どういう流れで戦闘になるかによって参加の動機付けも変わるでしょうけれど、折角なら水上戦やりたいですよね。
        水中戦は人によって参加不能になる恐れもあるので難しいところですねー。 -- ドーン 2020-11-27 (金) 01:31:59
      • 一連の流れであたしの貯金は何の成果も得られませんでしたーーーー!(例の顔)になります。
        ボリューム自体はやるならまさにそのくらいでやろうとしてた感じかな…いけそうなら見込みでやる予定にしちゃうか…!(チャキ)
        流れそのものは今回は基本同じであたしがお宝ゲットできるよー(根拠なし)で呼び掛けたって感じだね。
        やっぱ無難なのは水上戦だよねー。水中戦も一度はやってみたいんだけどね、自信はないんだけど。
        別にそれはシナリオ関係なしでどっかの平日でやるのもいいかなって(水中で戦えるロステクがいるな…という顔)
        まあこっちで水中戦が出来る設定を付与するという方法も無きにしもだけどちょっと強引かなぁと思ったりも。 -- シェラ 2020-11-27 (金) 01:43:57
      • 今日的な保険の雛型って海上保険なんですけど、その必要性を今まさに実感させられました(歴史的感慨を抱くロステク)
        参加動機自体は間口広いですし、まあ船の上での応戦ありなら水上戦できへんやつおらへんやろー。
        頑張れば宇宙でも戦えなくはないロステクです。別枠で水中戦はちょっとやってみたいですねー。
        水中戦出来る設定の付与は、やはりその付与方法次第となりますがー。
        でも一番大事なのはシェラが何をやりたいかなので、擦り合わせはなんとかなるやろー(考えなし) -- ドーン 2020-11-27 (金) 02:00:42
      • あとはシェラの負担にもよりますね。最終日までに〆ること考えると実質あと10日くらいですからねー。
        予定時間も押すでしょうし(戦闘3時間予定ということは、うーん、5時間かかるのでは?と演算するロステク) -- ドーン 2020-11-27 (金) 02:04:05
      • ああ、船の貿易とか、冒険に出てった時のリスクをフォローするための保険の話だっけ?………本当にそうじゃん!まんまじゃん!
        色々考えれば考えるほど水上戦にしたほうがいい気がしてきた…水上戦で土曜21:00〜24:00で行ってみるか…!
        地上A水中A宇宙Bくらいのロステクさんや。…というか設定上宇宙でもAそうな気もする…どこかのタイミングでもしかしたらうちの古代文明のなにがしがフォスくんを襲うかもしれないよふふふ
        設定付与に関してはいくつか思い浮かばなくもないものの、やっぱ色々無理あるから考えない方針だねぇ今のとこは。
        予定時間は……押さないようにしたい…!(血涙)せめてちょっと足が出るくらいで…全然その辺守れたことないんだけど…!(守れたの何回あるだろうという顔) -- シェラ 2020-11-27 (金) 02:17:33
      • (サスケかいぎがねー、きになるんだよねー、という顔もする)…まあ自分の所には参加しないけど。すごいがっつり張り付くようなイベント(イベント?)じゃないから大丈夫かなー -- シェラ 2020-11-27 (金) 02:28:31
      • そしてその海上保険の一種として生まれたのが株式会社の仕組みなのですが、ここらへんは置いておくとして(横に置く)
        水上の方が色々ギミック使えそーですし、船持ちの人は数少ない自分の艦の活躍機会も産まれそーですしね。
        時間については頑張ってくださいとしか言いようがありません(予定時間に終わるとは皆思っていないという演算結果)
        はい。宇宙スペースナンバー1ですが、え、やば、シェラの古代文明のなにがしかってアルクスくんじゃないですかギルカさん案件ですか。 -- ドーン 2020-11-27 (金) 02:30:46
      • サスケ会議って水着コンテストみたいな形式なのかなーと思いきや開催時間があるんですよね。どーいう形式なんでしょー。 -- ドーン 2020-11-27 (金) 02:32:01
      • ああ、サスケ会議ってそいやそこまで頻繁にはやってないね、命名も統一されてるわけでもないし。元ネタはまあいいとして…(ぐぐれば出る系)
        基本的には女キャラを一人ずつ上げて「この子の魅力はこれですね!」みたいなのを匿名で語り合ってく感じ。
        男が語られてたことも…あったっけなぁ…元ネタが元ネタだし女の子だけだった気もするけど。っていうか今回は両方一気に全員やるのか…!(ちょっと驚いた)
        一人1ツリーでどっちかと言えばチャット形式で話していって、キリの良いとこまで話したら次の子、ってのを繰り返す感じだね。
        さて全員となるとやっぱり土曜の被りは微妙かな…?一旦、やっぱ日曜21:00〜24:00にしておくかな。…変にオーバーさせない決意も含めて…!(しんけんなかお) -- シェラ 2020-11-27 (金) 02:49:55
      • とゆーところでそろそろおねむりますです。ドーン相談乗ってくれてありがとね! -- シェラ 2020-11-27 (金) 02:52:18
      • 内容は知っとんねん!(ついついエクスクラメーションマークをつけてしまう)
        あ、もう完全リアルタイム制で語る形式でしたか。しかも今日の夜からだった(明日の夜からだと思っていたスーパーマシン)
        時間帯については他の参加者の都合次第ですかねー? 私もねるまーす。 -- ドーン 2020-11-27 (金) 02:54:16
      • (サスケ会議はメタイベントだからよ…個人イベントを蔑ろにするんじゃねぇぞ…止まるんじゃねぇぞ…って顔。ツリーの切り替えでコンマ1秒の世界を見せるのでむしろ同時にイベントがあれば遊びに行きます) -- ロック 2020-11-27 (金) 15:21:42
      • (マジかて顔。それはそれで凄いね!まあ、なら土曜21時にしちゃうか…!お気遣いどもも) -- 2020-11-27 (金) 21:01:03
      • (海上戦と聞いてテンション上がり踊る) -- ランバート 2020-11-27 (金) 21:11:31
  • -- 2020-11-21 (土) 21:03:48
    • そしてそろそろ朝兼お昼を食べたりしに出かけるのだのだのだ……ぷりんたべたい(たべたい) -- シェラ 2020-11-23 (月) 12:29:19
      • のんびりでよきなのだぜ!俺もご飯食べながらのんびりRPするんぬ。 -- ロック 2020-11-23 (月) 12:34:28
      • プリンおいしゅうございました。あ、ランバートさんの所で言ってたみたいだけど映像は全員見たことにしてもいいし
        それを見たモブ人から伝え聞いたとかでも全然いい感じ!もっとはっきり書いておけばよかったかー(基本的に名簿上情報は伏せてる、とかしてなければ知ってていい派) -- シェラ 2020-11-23 (月) 18:19:32
      • 了解したんだぜっ -- ランバート 2020-11-23 (月) 18:24:38
      • ろろろー!ふふふルーツに関しては伝わっていたようでなによりー(えがお) -- シェラ 2020-11-23 (月) 18:29:52
      • 俺もプリンたべた(うまかった)船の上で見てるんだろうから俺も見てるやろ…みたいな感じで話振ったところあります。齟齬解消に感謝!シェラのルーツってどうなるんだろうな…
        そしてそれに比べてロック君の過去のあっさり感。ダーク・ロックは他人の個人イベントに絡みたい欲が抑えきれない -- ロック 2020-11-23 (月) 18:34:15
      • 髪が蒼かったからね・・・(マジでそれだけの根拠) -- ランバート 2020-11-23 (月) 18:38:17
      • この辺りは上手いこと明かしていけるかどーかー…そんなすごいものじゃないけど予定は未定!
        あっさりなのはそれはそれでいいと思うんだよね、良い意味でのスナック感というか。ともあれ多分また何かやるのでお暇であれば!
        そして髪が蒼いのは完全にあってる(あってる)今の時点で余りそこだけがっつりって訳にもいかないのでワンポイントでって感じ!
        このせいでうちはおじいちゃんさえもが蒼髪に…蒼髪じじい‥合わない…(とおいめ) -- シェラ 2020-11-23 (月) 18:54:03
      • みんながみんな重い過去を背負ってなきゃいけないなんて事はないんだ、うちの子もそうなんだ
        なぁにジジイになればみんなハゲか白髪、問題はないってやつさ -- ランバート 2020-11-23 (月) 19:14:21
      • ランバートさんはある意味で重い過去?あるよね(サンディちゃんの体重的に)
        そういう意味だとランバートさんは年取ると良い意味でハゲそうでいい…絶対味のある渋い爺様になってそう! -- シェラ 2020-11-23 (月) 19:18:58
      • 既にかなり遅れ気味の一人RPを進めれば、次の章の初めで過去がでるんだけどね・・・(まだかかる)
        ハゲはいやぁってなるけど渋いならまぁヨシッ -- ランバート 2020-11-23 (月) 19:27:17
      • わかる…一人でやるし後でいいやと今回一気に揃えて死にかけたのがあたしです。でも細かく分けてとかもあんま思いつかないんだ…!(だんだん)そいや名簿も少しは更新しないと(記憶が薄れかけてる)
        きっと今のブルース・ウィルスみたいになると思うんだよね……ってあの人はハゲじゃなくてスキンヘッドなのかもだけど。けど。 -- シェラ 2020-11-23 (月) 19:35:44
      • (ギルカさんと三歳児さんが似たような仮説を教えてくれて楽しくなってきてる顔) -- シェラ 2020-11-23 (月) 23:06:33
      • (なんと奇遇な!あと、返信にもうしばらくかかりそうなコトをお許しくださーい!) -- ギルカ 2020-11-23 (月) 23:30:46
      • (い い の よ。のんびりとどーぞー!) -- シェラ 2020-11-23 (月) 23:51:25
      • (ありがとーう!そしてそれっぽいコトを言うだけ言って、後は若い子たちに任せてしまうよフフフ……!) -- ギルカ 2020-11-24 (火) 00:05:06
      • (これは…おかーさん…。ギルカさんにバブみを感じる。……おばーちゃん?) -- シェラ 2020-11-24 (火) 03:43:44
  • また射出されて装填はいつになるか謎ですのため先んじて文通スイッチ押しますごめぬ -- シェラ? 2020-11-20 (金) 21:44:55
    • リハだったらつきあうんぬー。コメントごゆっくりでいいのよ! -- ロック 2020-11-20 (金) 21:45:50
      • ああいやお仕事という深海への射出ですかね…(とおいめ)リハは多分もう大丈夫!ありがとー! -- シェラ? 2020-11-20 (金) 21:52:07
      • 何も問題はありません……えぇ、ありませんとも。めっちゃわかりますやんかそのくちおしさ(わかり味が深すぎる。遊びたいよね…) -- ドルチェ 2020-11-20 (金) 21:53:09
      • たいへんよね、たいへんよね…!(無理しないでね!頑張ってお大事に!明日以降いっぱい遊ぼうぜー!) -- ロック 2020-11-20 (金) 21:56:53
      • 午前様覚悟してたけど思ったより早くかえれた(かえれた)(★☆☆:紛らわしい情報) -- シェラ 2020-11-20 (金) 23:18:38
      • 色々忙しい時期よね…お疲れ様! -- ロック 2020-11-20 (金) 23:25:08
  • -- 2020-11-19 (木) 02:22:22
    • なぁシェラー。俺この前引き揚げた『深海色の海図』(多分珍しいもの)を持て余してるんだけどさー。
      これサルベージゲームの何かに使えねーかなー?
      この海図に何かしらお宝っぽいもののポイントが幾つか載ってて、それを引揚げにいくとかフレーバー的ななんかのアレで。 -- フォス 2020-11-20 (金) 00:53:17
      • そうだそれでいこう!!(例の画像略)
        実のところ日曜にやるやつはあたしがおとぎ話の秘宝へ進む流れの始まりくらいに思ってたんだけど
        (なので多分フレーバーも若干そういう感じになる予定)まずそこへ行くためのきっかけ何にしようかと思ってて
        そこが割とノープランだったあたしはヴィイおじさんの地図だ…!これだ…!って思ってたんだけど
        おぼろげ概要図も良いところとして作られたヴィ地図でそこまでがっつり行くのもどうなのかなってちょっと思ってたので
        その地図と合わせたら一部が一致する!!やったー精度が高い(一部)地図だー!的なやつはどうかなと愚行するあたしですよ愚考と誤字ったけどある意味あってる。 -- シェラ 2020-11-20 (金) 01:02:26
      • 『分かりましたから落ち着いてください』
        おー。じゃあ『深海色の海図』は行間でシェラに渡したことにするから、煮るなり焼くなり好きなようにしてくれー。 -- フォス 2020-11-20 (金) 01:15:06
      • これは…ありがたい…(うやうやしくうけとる)
        深海色ってのもサルベージ用としてイイ!ね!ありがとーね!!使わせてもらうよ! -- シェラ 2020-11-20 (金) 01:25:57
  • はぁはぁ…まさか唐突に丸一日射出されるとは…ともあれページでっちあげるね!
    文通になっちゃってるところはごめーん!あとでいくねー!
    あとリハーサルというかまずこれが遊びとして成り立つのかな?って所からだからあくまでテストなのはごりょーしょーください! -- シェラ 2020-11-18 (水) 20:24:02
    • やはりイベントページか…いつリハになる?俺も同行する(チャキ)あと当日も遊べそうでよりがんばる -- ロック 2020-11-18 (水) 20:24:57
      • わー!おめでとう(?)!!…と言うのも理由が理由なのでおめでたいと言っていいのかアレなんだけども!
        とりあえず21時までには雑に作っちゃいたい感じ! -- シェラ 2020-11-18 (水) 20:29:16
      • みんなと遊べるしほとんど付き合いみたいなもんだったからおめでとうでOK有難う。
        (ちょうどそのソシャゲで海域を広げつつ)のんびり待ちます。wikiでこれをやろうとするとどうやる感じになるかな…? -- ロック 2020-11-18 (水) 20:31:59
      • こちらも射出されねば不作法というもの…(でもちょっと遅れそうな不作法者) -- ランバート 2020-11-18 (水) 20:38:03
      • 因みにリハの時は3人くらいまで分裂できます。かしこ。 -- ロック 2020-11-18 (水) 20:48:12
      • (ルールを読み込む)よし。だいたいわかった。マス指定→アクション取る流れの整理と海域の広さをどう設定するかがリハで分かるといいですね。 -- ロック 2020-11-18 (水) 20:50:18
      • ふふふアイサツ返してる場合じゃないなこれはと見たドルチェが三条しました(しました)
        こういうゲームへの理解力の低さには定評があるので「だめなやつのテストプレイ」としてちょうどいいでしょう誰かがお酒入れてやがりますし -- ドルチェ 2020-11-18 (水) 21:00:18
      • 挨拶返しはおろそかにしてはならないぞドルチェよ(己への戒め)でもドルチェが挨拶返しする相手がリハやってるから問題ないな!
        そろそろ向こうのメタコメに移動したほうがよろしかろうか? -- ロック 2020-11-18 (水) 21:01:53
      • これでホントのホント最低限はできた…かな?っていうかこの前言ったあとに思ったんだけど某イベントのやつは
        どっちかと言えばマインスイーパー8割海戦ゲーム2割って感じかなーと思ったりも。
        ドルチェちゃんもありがたい…… -- シェラ 2020-11-18 (水) 21:04:43
      • とりあえずやってみよう。やらないと何もかもわからないしやればすべてが分かる(経験談) -- ロック 2020-11-18 (水) 21:06:23
      • そそ、すっごい厳密にゲームを成り立たせよう、とは思ってないんだけど、それなりに遊べるようにはしたいし
        マス目の多さとかと中身?の配分とかはこれやってみてもらうのが一番かなぁ…とも思ってた感じなんだよね。
        では一旦以降は、あちらのメタコメにー -- シェラ 2020-11-18 (水) 21:07:09
      • ゆ、許された…それじゃルール読んで備えていましょう。テストプレイは大事ですよね、えぇ -- ドルチェ 2020-11-18 (水) 21:08:26
  • 今週日曜あたりにイベント?とゆーか催し?とゆーかをやってみよーかと思いつつ色々と読めない…!
    むむむどーするかなー。ちょっとアンケート的なものを募ってみるかなー(ぬあーとごろごろ) -- シェラ 2020-11-16 (月) 22:24:29
    • どーいうイベントやるんだ? アイス大食い大会かー? -- フォス 2020-11-17 (火) 00:59:41
      • 次々と運ばれるリットルバケツアイス…罠だ!高純度わさびアイスが混じっている!そして現れる狂気の消えぬ焔の大炎上アイス!君たちは生きて帰れるか!
        …じゃなくて(置いといてのポーズ)
        よくぞきーてくれましたフォスくん!まあぶっちゃけ個人イベント的なサムシングなんだけど。
        ってゆーか個人イベントっていつも思うけどどの辺が個人でイベントなんだろって思うんだけど。まあそれもじゃなくて(置いといてのポーズ)
        とりあえず今は、いわゆる海戦ゲームをやろうと思ってます!企画前は普通の戦闘イベントをやろうかなと思ってたものの
        サルベージがメインになるであろう世界で戦闘ってのもどうなのかな?とサルベージ判定を作ろうかな?と思うも
        それだと企画メインでやってるのと同じになるな?と色々考えてた所たまたま始まった某ソシャゲの某イベントが海戦ゲームモチーフだったので
        恥ずかしげもなくこれだ!とパクる 参考にさせてもらうことにしよう、という感じ!

        読めないなーと思ったのはまず海戦ゲーム(多分半文通とかもありの形)をやるとして参加者の人がどれだけ来てくれるのか、ってのと
        企画始まってみたら案外戦闘需要もあるっぽいからそれならそれでやるのもいいな、けど海戦ゲームと並行できるかな、とかってとこかなぁ。 -- シェラ 2020-11-17 (火) 01:21:34
      • ともあれ、海戦ゲームそのものは個人イベント的な所に関わらなくても遊べるようなものとしてやろうと思ってて、
        とはいえ形が分からないと(無記名記名OK的な)アンケート取るにしても参加するよーってのも言いづらいかなと思ったので、
        明日明後日の間にテスト的に作ってテストプレイを誰かにお願いしようかなと思ってた感じですまる。 -- シェラ 2020-11-17 (火) 01:26:10
      • ちなみに海戦ゲームと言っても元の通り船同士で戦うのではなく(やったことはない)
        船をお宝に見立てて、海を探ってお宝を引き揚げる、という形式を借りる感じのやつだね! -- シェラ 2020-11-17 (火) 01:47:12
      • あと不安要素としては…あたしのヘボWiki編集能力かな!とか色々考えつつねやうー(スヤァ) -- シェラ 2020-11-17 (火) 02:14:31
      • なるほど、分らん! (文字面だけでは良く分からなかったので多分参考元であろうイベントをプレイ)
        ────
        ──
        そうか! 分かったぞ! 何があるか分からない海域にシェラを射出してお宝を発見するゲームだな! 面白そうじゃん!
        じゃあ俺テストプレイやるよ! 景気よくシェラを海に射出するからさ! (実際やってみないと良く分からんという結論に至る) -- フォス 2020-11-17 (火) 02:37:11
      • >何があるか分からない海域にシェラを射出してお宝を発見するゲームだな!
        なにそれたのしそう!やるやる! -- ランバート 2020-11-17 (火) 05:30:45
      • 俺に…任せろ…(リハーサルやるーって顔) -- ロック 2020-11-17 (火) 06:38:06
      • 三人ともありがとー!しかし今日はリアル冒険の荒波に放り投げられたのでほぼ動けない…!後でザクっとテスト用のを作ってみるよ感謝!(しゅぽーん -- シェラ? 2020-11-17 (火) 20:15:58
      • 御労しや…。多分日曜日は遊べないからリハだけでもぜひ参加させてもらうぜー。お疲れ様です。 -- ロック 2020-11-17 (火) 20:18:22
  • -- 2020-11-13 (金) 22:28:25
    • わータイムリー!と思いつつもあたしはそろそろ明日がアレで(なんか指をおでこにあてて横に引く)アレなもんで(ほっぺをつついてぐりぐりする)文通スイッチします!おやすみなさーい!
      (なお動作に意味なし) -- シェラ 2020-11-16 (月) 00:50:49
  • (うえかえ)今日で〆まで行きたい。市場を散歩→甘味屋→〆の夕焼けをイメージしてます。
    そしてRPに混ぜ込むことでクソ長いSSを読む被害にあってくれてありがとう。偏屈老人が…最後に優しくなるの好きなんです…!ゆるゆる行きましょう。 -- ロック 2020-11-12 (木) 19:18:45
    • 偏屈じじいのたった一つのわがままいいよね…いやけっこう二つ三つ我儘通してるぞこのオールドスミスさん。勘を鍛え上げた経緯もわかってグッド!な感じ!
      とかいいつつそれではつづきをー。 -- シェラ 2020-11-12 (木) 21:21:37
      • オールドスミスの勘を舐めるんじゃねぇ!!っていう台詞を一度は使ってみたい今日この頃。いつか使おう。 -- ロック 2020-11-12 (木) 21:26:29
      • それは使ってみたい感あるね…!でも今そのセリフが出そうな場面がロックくん絶対すでにズタボロだなってなってふふってなった。 -- シェラ 2020-11-12 (木) 21:37:27
      • 普段は無価値の癖に、追い詰められた状況でしか真価を発揮できないタイプのやつですよロック君は。死にかけますよ俺は。 -- ロック 2020-11-12 (木) 21:40:50
      • 瀬戸際でこそ男の価値は図られる系のやつだ!そんで翌週には治ってるやつだ!(治るのは割とこっちもよくやる) -- シェラ 2020-11-12 (木) 21:52:25
      • 翌週どころかギャグ空間なら次のコマで治ってたりするから怖い。無理矢理理由を付けると煩悩で体内でヒーリングが起きてるんやろうなって…こないだの重傷が治ったのは多分そういうあれでしょう。
        バリウがすごい長生き猫という設定で、そのバリウから見てロックって時代が違えば英雄の器なのでは?みたいな感じで懐いてるところあります。という設定がこないだ生えてきた。 -- ロック 2020-11-12 (木) 22:00:11
      • ループタイを買おうかな、でもネクタイ外してループタイつけるってのはテンポ長いかな、なんて考えてたら先制攻撃されたので反撃だ!
        設定は盛るもの…バリウがどんどん逸脱猫になっていく!あたしもエコーロケーションの発展型とかこの前やった後に思いついてたりしてた。ただあたし自身は多分そこまでもりもりはされないけどね! -- シェラ 2020-11-12 (木) 22:14:59
      • 盛りまくるのが快感になったら人はお仕舞だ(ロックくんはおしまい)流石にもう突飛な設定生えてこないとは思うけどぉ…何が起きるかわからないからなこの世界…! -- ロック 2020-11-12 (木) 22:29:16
      • (あたしもちょっとおしまい)いいんだ…流れで生えるときは生やしていいんだよ…。そして後でやりすぎたかなーまでがセット(覚えがありすぎる顔) -- シェラ 2020-11-12 (木) 22:47:18
      • 最初の頃のシンプルな名簿が懐かしいぜ…(自分の名簿の文字数から目を逸らす)ホントにぽんぽん設定が生える子だよロック君は。周りに愛されすぎている… -- ロック 2020-11-12 (木) 22:53:00
      • そして12時になると霊圧が落ちてあっ…これ更に文通になるやつだ…と今冷や汗をかいています。ごめんな…! -- ロック 2020-11-12 (木) 23:03:10
      • あたしも盛ったりしてるからなので気にしなーい!(甘味が好きな理由が生えました)っていうかこっちが遅くてごめんね感もあるし!
        次で桟橋行ってもいいんだ…!(そしたら間に合いそう…かな?) -- シェラ 2020-11-12 (木) 23:10:41
      • 巻きで行きます!(流石に二日もコメ欄独占は独占欲強い系男子になっちまうーっ!と思いっきりまきまき) -- ロック 2020-11-12 (木) 23:23:15
      • あとは歌を歌ってもらって、ロック君が褒め散らかして解散!という流れでおねがいしますんすん。タイムキープ力(ちから)が足りなくて済まない…(オーラ力を高めながら) -- ロック 2020-11-12 (木) 23:39:42
      • ヨシ!つたないながらオールドスミスさんをテーマに詩っぽいものを考えさせてもらったよ!なんでここでそれが飛び出すかって?偶然かな!(にかっ) -- シェラ 2020-11-12 (木) 23:52:59
      • その歌詞に泣きそうになったロック君だよ!素晴らしい歌詞をありがとう…!!夕暮れの虹がロック君の心象風景ですね。列車で魂の核を破壊するときはそんな景色が見られるよ。
        そしてオチを付けなければ死んでしまう病も無事発症してデート終了です。長々とお付き合いいただいて感謝…!! -- ロック 2020-11-13 (金) 00:00:27
      • ちょっと悩んだけどぎゃおーん締めがある種最強に綺麗すぎるのでここまでにしとこー!
        途中でロックくんにじゃなくてめちゃくちゃお爺さんに対して歌うのってどうなんだろ?とか思ったけど勢いで!おそまつだけど!
        おつおつー、こちらこそがっつりデートありがとー!いやー色々と楽しかった! -- シェラ 2020-11-13 (金) 00:24:23
  • -- 2020-11-10 (火) 21:32:15
    • びくびくりせちゃん可愛い!髪の毛もしゃりたい!売却価値低下!賠償問題!
      というか割と素で服が破れたし折角だから買いにいこー!って思ってたらむしろ来てて吹いたあたしです。
      そしてそろそろ今日は明日ががヤバ味、というところでおやすみなさい…(すやぁ) -- シェラ 2020-11-11 (水) 01:05:12
      • 前にサルベージで一緒になったしアイサツしなきゃって無軌道にコミュ障仕掛けたら1時だぁ……
        なんか……このあといい感じに解散みたいな感じに放り投げられる感じで結んでおきました! 放り投げて大丈夫です! -- 支倉りせ 2020-11-11 (水) 01:14:55
      • むしろ最後の行がすごくいい感じで蛇足なのでは?と思ったけど、それを見て思ったことを僭越ながら付け加えてみるあたしだった。
        実は開幕呼び捨てにしようと思ってたけど歳がわからないな!とも思ってたので改めてそうするいいタイミングでもあったしね! -- シェラ 2020-11-11 (水) 21:22:43
    • デートの約束(強要)(欺瞞)(一方的)を果たしたいと思い。常に要相談だと思いこちらにも顔を出しておこう。
      ロック君が徹夜で考えたデートスポットを巡り乍らのんびりやれればと思っています。何かご要望在りますか?やっぱりデートなしで、という話からなんでも受け付けます。 -- ロック 2020-11-11 (水) 19:05:32
      • (いきなりの遅刻からぶっこんできたな…って顔)服はリセの所で作ってもらったやつなんだろうか… -- ロック 2020-11-11 (水) 21:21:17
      • 本当に服考えててちょっと遅くなったからいっそのこといま来たとこを台無しにしたら面白いかな…?と思っただけでやってみただけの出たての新人芸人思考ですこんばんわ。
        って、そういやそうする手もあったね!!自分でもオーダーメイド?モノって感じはしないから、りせちゃんのトコの既製品(イルカバックだけ自前)ってことにしようしますね(りせちゃんに感謝する行間)
        あと要望的にはどっかのタイミングで一回歌えたら、くらいかな!もとよりどっかでねじ込もうかなって思ってたけどね! -- シェラ 2020-11-11 (水) 21:28:49
      • デートの最後のほうで艦橋で夕日眺めるプランあるからその辺で是非お歌をお願いしますこんばんは。
        リセは洋服あそこで買ったRPが出来てマジ便利(マジ便利)そんじゃのびのびと。多分文通になりそうな予感。
        そしてのぞき見枝を生やしたほうが面白くなるんじゃないかという衝動をダーク・ロックは抑えきります。 -- ロック 2020-11-11 (水) 21:31:28
      • らじゃりだよ!……艦橋ってあったっけ?とちょっと思っちゃったけども無問題!のんびりびりー。
        きっとりせちゃんがこーゆーのがいいんじゃないかなーなんてアドバイスしてくれたのだろー…ロックくんの旧知だし。
        んー?そかなー?あたしはなんでもいいけど、まあその辺りはおまかせ!デートプランもお任せしちゃってるけどね!ありがとう! -- シェラ 2020-11-11 (水) 21:47:00
      • ゴールデンロア号から夕日が見れる場所くらいあるだろーという。まぁ眺めのいい外縁部みたいなところ!
        リセだったら俺の名前だしたら本気で「あのロケートに!?大丈夫!?武器持ってる!?」とか心配したうえで真面目に考えてくれる優しい子だと思う(多分)
        簡単な流れはフラワーセンター→昼飯をサラッと→甘味屋→公園散歩→〆の夕日眺めて解散。としようかと。つまり日を跨ぎそうです(予約) -- ロック 2020-11-11 (水) 21:54:51
      • というか機能考えればまずあるか…自動航行とはいえ元々は人も動かす予定だったろうし。それにあたしも行きつけ甘味屋をなんかちょっと高いところにしたから分かる(わかる)
        わかりみが深い…なお流石に今回はアルクスも連れてきてないし武器類も置いてきてるイメージです!無防備宣言少女!(シュッシュッとシャドーボクシング)
        了解!いいねーデート!って感じだ!あしたは今日よりちょっと遅くなるかもかなー、でも21:30はまわらないと思う! -- シェラ 2020-11-11 (水) 22:09:56
      • 素手で撃退する気がすごい。最初の案じゃ金の釣り糸亭で晩飯とってそのまま部屋予約するか…とか(コジローと相談して)考えてたけど流石にダンジョンの一言でそこまで向こうも覚悟決めて来ないだろ楽しんでくれりゃいいやと諦めてます
        明日も自分はいつも通り12時くらいまでなのでー、今日は甘味屋にたどり着くくらいまではいける…いけるかな…!(たいむきーぷちからがためされる) -- ロック 2020-11-11 (水) 22:18:51
      • こっちもわかり味が深い…流石に夜のお遊びは厳しいかなー!ああ、でも内容がサシ飲み大会とかだったら大丈夫。潰れる前に別部屋に逃げるかもだけどね!
        それも了解了解ー、程よく巻いたり伸ばしたりしていいんだ……(おてすうかけますって顔) -- シェラ 2020-11-11 (水) 22:33:50
      • あと一往復くらいで多分霊圧フェードします。このステーキ店はロック君が研修終了の祝いにじいさんに連れてきてもらったところという設定がスイと生えてきた。
        急にめっちゃロック君経験豊富な面見せるやん?ってところあるけどデートルートだから気合を入れて一杯考えた結果だと思ってほしい。 -- ロック 2020-11-11 (水) 23:38:44
      • ここで霊圧が落ちます。すまぬぇ。明日またツリー立てて続きから、でお願いします!(すやぁ) -- ロック 2020-11-12 (木) 00:05:05
      • いいねーいい…。ロックくんのおじいさんもすごいいい味出してるよねー。予定だけは考えてるうちのおじーちゃんもこんだけいい感じにしたい…無理だな…!(余裕的に)
        ああっ、ちょっと読みふけってたら次が来てた!はーい了解!それじゃこの肉屋さんはあたしのほーで締めっぽくしておくね!おつかれさま! -- シェラ 2020-11-12 (木) 00:07:07
  • -- 2020-11-07 (土) 20:11:38
    • いちおう。もう察してるかもしれないけどイベント中なのでお二人とも遅いのは許してくださーい!(ぺこぺこり) -- シェラ 2020-11-09 (月) 23:19:34
      • (今気づいて両手で○を作る) -- ヴィイ 2020-11-10 (火) 01:33:17
      • (おじさんの大きな○の隣に小さな○を作って、ちょっぴりオトナさ) -- シェラ 2020-11-10 (火) 02:59:44
  • -- 2020-11-06 (金) 01:00:13
    • なんか大体勢いで既知既知しながら遊んでたんだけど一応明示もしておこう…初めてつかうこのバナー!
      あと既知に限らず大体ほどほどになんでも大丈夫です、かしこ。 -- シェラ 2020-11-06 (金) 01:14:55
  • ちなみに小屋を直してたのは居ないなら、で屋根だな…と思っただけなので石材とかマジで丁度いいなぁ、と思ったあたしなのでした(スヤァ) -- シェラ 2020-11-05 (木) 01:59:14
  • -- 2020-11-03 (火) 21:59:12
    • 改めて自分の設定見直してたら広い小屋ってなんだろう…言葉が…言葉が矛盾してる…!
      まあいっかーこのままでー。 -- シェラ 2020-11-04 (水) 00:05:05

Last-modified: 2020-12-18 Fri 22:43:27 JST (39d)