名簿/437384

  • いんたいしそう
    難易度うんとあげて討伐願い出しとくわね
    あい… -- 2011-11-30 (水) 16:18:29
    • ……りょうさん?
      あー……ゴメン。忘れてたわ……
      もう…… -- ミユキ 2011-12-01 (木) 19:42:40
      • 「来月から来なくていいよ」って酒場のマスターに言われたんスけどこれどっちかって言うと解雇宣告ですよね…… -- 春真 2011-12-01 (木) 20:05:30
      • あら、あらあらあら〜…それはまた……おめで
        たくはないわね、実際
        ですよね。…あんまりやる気がないとそう言われることもあるみたいですねぇ。態度に出ちゃったり〜……してませんでした? -- ミユキ 2011-12-05 (月) 02:55:36
  • (管理人室の扉をこんこんこん)大家さん、酒ってイケるクチです? -- 春真 2011-11-06 (日) 21:26:35
    • は〜い…(がちゃ) あ、もしかしてお誘いですかっ
      ごめんなさい、お酒は体に障るのであまりやらないんですよ〜…体調を崩しやすいもので〜…
      -- ミユキ 2011-11-07 (月) 03:37:29
      • 何のスか!?
        あぁ、成程。どんだけ属性盛るんスかいや全然アリですけども。一人でボーっとすんのも何だなーと思って話し相手が欲しかったってのもありますけどね -- 春真 2011-11-07 (月) 03:44:25
      • えと、呑みの〜……あら〜、違ったんですか〜? そ、それは失礼を……
        あ、はい。私でよければお付き合いしますよ。お暇なら街に出た方が幾分か有意義だとは思いますが〜
        -- ミユキ 2011-11-08 (火) 02:00:13
      • いや呑みのお誘いでしたけどね……酒は駄目、と(心のメモ帳にメモっておいた)
        なんか外出るの面倒臭い時あるじゃないスか……(お部屋にお邪魔する)
        あと、寒い。とても寒いので、外。 -- 春真 2011-11-08 (火) 02:06:48
      • ですよねっ。ごめんなさいね〜…
        この子の親もその親も飲むと脱ぎ始めてたからね…いずれにしても無理ね
        ああ、はい。確かに私も買い物以外はまったく出歩きませんが〜……どうぞー
        こたつ入ります?こたつ(春真の入った部屋とは違いやたら生活臭溢れて所帯じみた部屋)
        -- ミユキ 2011-11-08 (火) 02:20:46
      • いやまぁ、たまには酒抜きで女性とお話ってのもオツなものかなーとか……所でそちらは一体…?(聞こえる声に首を傾げ)
        なんか幼馴染も減ってくると出かけようって気もちょっと……おぉ、こたつだ…!
        (喜んでいそいそ入る赤毛) -- 春真 2011-11-08 (火) 02:27:58
      • たまには、ですか〜?わりと女性の方の出入りも多いように見受けられますけど…(プライバシー筒抜け)あ、紹介してませんでしたね、えっとー、あれですよぅ、インテリ……インテリなんとか……?
        まあ確かに私がインテリであるということは紛れもない事実ね(ドヤッとした顔でこたつからもそもそ這い出してくる半透明でぼんやり光ってる女)
        うーん、そちらの世代も悩みは同じなんですねぇ。私の幼馴染ももう誰が生きてるやら…あ、お茶いれますね〜(部屋内にあるキッチンへ立つ) -- ミユキ 2011-11-08 (火) 02:42:39
      • ……いや、そんなに……(すげえ微妙な表情で炬燵に突っ伏す。涙目)
        インテリジェンス何なんだか……っていうか、何故、炬燵から
        えぇと。(年齢そのものを口に出すのは憚られた)ジィ姉ンとこの叔父さんと同年代位なんですっけ、大家さん。(あ、ども。と言って後ろ姿を見る) -- 春真 2011-11-08 (火) 02:46:42
      • そ、そうなんですか…ごめんなさい…(きっと女性のように見えて女性ではない人たちだったんだ…と納得)
        なぜって。私がコタツに入っていて何かおかしいかしら?
        中に潜ってたのはおかしいと思うよ。…えっと。ジィという方は知りません、ので、その叔父さんと言われても誰だか…まあモッキンバードさんの世代の、父親とか叔父くらいではありますねぇ…(こぽこぽこぽ) -- ミユキ 2011-11-08 (火) 03:03:22
      • インテリジェンス炬燵……!?
        あぁ、そりゃそうッスね。(我ながら付き合いが狭すぎてそっちの常識で語ってるなぁ、と内心自嘲)
        (ずずーとお茶を啜る)俺も良くは知らないんスけどね。頼りなくて情けなくてかっこ悪いそうですその叔父さん
        うちらの世代も父親なった奴居たりとかでなんか時間の流れが早すぎて……ちょっと疲れ気味っつか。あ、なんか愚痴っぽくなってすんません -- 春真 2011-11-08 (火) 03:14:00
      • あ、忘れてた。お茶こぼしたから乾かしてたんだった…(煎れてきたお茶を春真の前に置き(時間軸前後)、炬燵に手突っ込んで魔法書めいた装丁の本を引っ張り出して)これです。これ。
        忘れてたんかい…ミイラになって死ぬかと思ったわ……もう死んでるけど……(ぐったり)
        あはは、ごめんなさい、ここに篭りっきりで外のことは全然知らなくて……んー。…なんか、私の世代は、男の人はみんなそんな感じでした。草食系とか女が強いとか言われちゃってて。(遠くを見るような目で懐かしむ)
        いえいえ、いいんですよ〜。私には聞くしかできませんが〜……ほんと、あっという間ですよね。いつまでも子供の気分でいたらいつの間にかこんな年に…回りからも取り残されて…ウフフ…
        モッキンバードさんは私のようになっちゃダメですよ〜…(対面に座ってお茶を啜りつつ)
        -- ミユキ 2011-11-08 (火) 03:32:01
      • //(そろそろ寝るから返事はまた明日になるわー というカンペを出す本の霊) -- ミユキ 2011-11-08 (火) 03:40:52
      • ……知性ある魔導書……ってえぇー。お茶零して大丈夫なモンなんスかそれ……
        俺らはなんか肉食系とか言われてましたね。まぁ確かにくっつく奴多かったですし……(あぁそう言えばランバートさんもその世代なんだっけな、と半ば独り言めいた呟きを漏らし)
        いや、既に色々取り残されちゃってる感はあるんで。(苦笑い)気がついたら20代入ってて、今後の身の振り方とか結構考え込んでて。
        ……いやまぁなんか、大家さんがこういう風に話せる人で俺は有り難いッスけど。(両手で湯のみを抱えて、湯気越しに見つつ) -- 春真 2011-11-08 (火) 03:44:51
      • //いえ、お付き合い頂いてるだけで有り難いです。おやすみなさい -- はるま? 2011-11-08 (火) 03:45:33
      • はい? なんですか〜?(やかんの下敷きにしながら)
        そうなんですか〜…私もモッキンバードさんの世代に生まれてれば今頃は……なわけないですね。はい。原因は外じゃないですし。(あ、今度は知ってる名前だ。と少し反応)
        さっきはああ言いましたが、まあ、無理なら無理についていかなくても大丈夫だと思いますよ。同じように取り残されている人もいると思いますし。
        …私の世代の方も、つい最近…といってももう三年くらいは前ですか……ようやく婚約した人とかいますからね〜
        なるようになりますよ。たぶん。さっきと言ってること真逆でごめんなさいね
        -- ミユキ 2011-11-11 (金) 23:21:56
      • 魔導書鍋敷きにする人初めて見た
        分かっちゃいる、とかンな生意気こくつもりは無いスけど。……何でこんな焦ってんのやら。
        (こたつの天板に突っ伏す。ねむそう)人生前半戦にして生き急ぎすぎた思いスね。
        ……まぁ、そういう例があるなら、希望は持てますけど……(うっつらうっつら) -- 春真 2011-11-11 (金) 23:44:42
      • 別にこのくらいでどうにかなるほどヤワじゃないけど…敬意ってものがもう少しあってもいいわよねぇ。ゴキブリ潰すのに使われたときは泣いたわ…
        あれはちょうど手元にあったし…。咄嗟のことだったんだもの……
        んー…珍しい玩具や高いアクセサリーを見せられたら欲しくなってしまうのはしょうがないです。 今は回りがそういう状態なんでしょう。周囲が落ち着けば、心情も変わるかもしれません。
        大事なのは自分がそれで幸せかどうか、ですよ。ちなみに私は幸せです。行き遅れという社会的立場には少し恥ずかしさを感じますけど、相方と一緒に”仕事”と、冒険者と、アパートの管理しながら細々と暮らす。私はそれに満足しているし、変化がほしいとは思っていません。
        ……モッキンバードさんは、幸せ……そうに眠っていますね……

        貴女が自分語りなんてはじめたからね…
        …やっぱり? -- ミユキ 2011-11-12 (土) 04:07:04
  • あれ、こんな所にアパートが……(魔導二輪に乗って川端荘の前を通りかかって部屋の空きとか無いかチェックする赤毛の長髪) -- 春真 2011-11-05 (土) 01:23:03
    • あら、こんな築ン十年のぼろアパートに珍しい……
      いまなら貸し切りですよー(主婦然としてにこやかに迎える管理人おばさん)
      -- ミユキ 2011-11-05 (土) 01:36:12
      • 風呂トイレ付きでこの値段……!? マジか、俺が住んでたアパートより安くねえかここ……(ヘルメット脱いで真剣な様子で条件見てた)
        …あ、はい。どうも……貸し切り!? 全部屋使い邦題!?(ガタッ) -- 春真 2011-11-05 (土) 01:38:00
      • 何せ年季が入ってますから〜。ずっと入居者がなかったので畳とかも替えてませんし…あ、失礼、こんにちは〜
        いや、まあ、それは言葉のあやというやつで…(頬に手を当てて苦笑)その場合は全部屋分のお家賃はいただくことに…
        -- ミユキ 2011-11-05 (土) 01:44:16
      • ですよねー。……まぁ、畳の張替えとかそれ系の資金位は出せる収入有るんで……
        (綺麗な管理人さんだなーっつーか何だこの完璧な人妻ムーブ、とか思いながら)……借ります!! -- 春真 2011-11-05 (土) 01:49:32
      • あら〜、本気ですか? 言い忘れてましたけど…出ますよ?
        (背景で裏飯屋ポーズを取る本の霊)
        でしたら〜、今すぐご入居でなければ来月までにリフォームしておきますので、とりあえずお部屋選びを…あ、ボロい方が好みだっていうならそのままにしますけど… -- ミユキ 2011-11-05 (土) 02:09:08
      • えっなにそれこわ……あれ、あんまり怖くない……
        全然大丈夫ッスよ、一月待ちます!! 部屋、部屋……入居者居ないなら選び放題なんだよな……是非お願いします(土下座せんばかりの勢い) -- 春真 2011-11-05 (土) 02:13:12
      • 基本的には無害なので大丈夫とは思いますが…何かご迷惑をおかけしたら遠慮なくお申し付けくださいね〜、躾け直しますので!
        うわー犬扱いだわ。私の魔女生数百年で一、二を争う屈辱だわ。こいつ呪い殺してやるわー
        (無視)はーい。出入り口に一番近い部屋は私が使ってますが、そこ以外でしたらどこでも大丈夫ですよ。特にご希望ないようでしたら101になりますが〜 -- 2011-11-05 (土) 02:38:01
      • えっ躾……? あ、はい……(魔女なんだ……みたいな目で本の霊を見るチンピラ)
        そっすね、自分煙草吸うんで二階とかの方がありがたいですけども……(ミユキにとっては何処かで聞いたかもしれないような事を言って、部屋の内装とかをチェックする赤毛の青年) -- 春真 2011-11-05 (土) 02:45:37
      • 何見てんのよオラッ。今の私は犬よ噛み付くわよ
        話進まないからもう黙っててよ…。今のところ誰もいないから気を遣わなくていいですよ〜、階段登るの大変だと思いますし〜(まあ一応上を案内)
        …あ。ここは家具とか前の人のがそのままになってますね…。別のところにしましょうか〜?(セータおじさんの若いころの姿が写った写真立てを見つけてそっと伏せながら)
        -- ミユキ 2011-11-05 (土) 03:11:00
      • (霊…霊?犬? に対する時だけ少女のような口調になる管理人にくすりと笑って)いやまぁ、まだ階段登るの苦な年齢じゃねーんで……あ、いや管理人さんが若くないとかそういう事じゃねーっすよ!? むしろ美人だなーとか……ねー?
        (灰皿やクローゼットがそのままになった部屋。ぐるりと見回し)……女の人だったんですか? …とか、聞いていいんッスかねこれ -- 春真 2011-11-05 (土) 03:21:27
      • 最初はそう思ってても、疲れたり酔って帰ってきたときはその一手間が鬱陶しくなってくるものですよ〜。…なんて考えてしまうこと自体年なのかもしれませんけど。
        …そ、そうですか? そんなこと言われたのって初めてで……その…お世辞でも嬉しいです…(嬉し恥ずかしな照れ笑い)
        ……(笑顔のまま背景にピシッと皹が入るエフェクトと共に硬直)…それは〜…その〜…プライバシーの問題もありますしちょっと……(どちらかというとあまり踏み込んだ関係でなかったのでわからなくて答えられないというのが正直なところ)
        -- ミユキ 2011-11-05 (土) 03:38:44
      • ああ、それは分かる……分かるかも……二十歳過ぎるとちょっとね、鍛えてても色々衰えていくなーみたいな……
        えっマジで。旦那さんにも言われたこと無いだと……?(すっかり人妻だと思い込んでいるチンピラ)
        ……、!?(「地雷踏んだァ〜!?」と心の中で盛大に頭抱える)……あ、そ、そっすね。それじゃあまぁ、ここの隣の部屋とかで…… -- 春真 2011-11-05 (土) 03:43:14
      • 精神的にも徒労感みたいなのがきますしね〜……まあ、そういう時は私の部屋を使うといいのですよ。
        …だ、旦那なんていないですよぅ。未婚です! 彼氏いない歴38年です!

        声高に言うことではないわね
        うぅ…。涼さんだって人のこと言えないくせに。  ……こほん。
        ……その、どうか引かないであげてくださいね。そーいう人もいるのです。では隣、隣と…203になりますねっ
        -- ミユキ 2011-11-05 (土) 04:01:25
      • (酔った時に上がりこむ許可とか与えていいのかこの年齢不詳系美人管理人、という視線)
        えっ
        あ、いや今素でびっくりした。マジで?もったいねぇ……!!
        あ、はい……(とりあえず曖昧に頷き、契約書類に「春真・モッキンバード」と名前を書いてその日は川端荘を後にするのだった) -- 春真 2011-11-05 (土) 04:29:16
      • (お、驚かれた…やっぱりこの年で独り身なんておかしいんだワ…ううっ!みたいに沈痛な面持ちで見送った) -- 2011-11-06 (日) 01:11:47
  • ミユキちゃんが半年冬眠すると聞いて! -- ヒメカ 2011-05-12 (木) 08:22:17
    • はい半年。どちらかというと春眠かしらね
      寝てませんっ!それどころじゃありませんでした! あ、ところでヒメカちゃん…私たちって今何歳だっけ?(登録用紙を前にして?マーク) -- ミユキ 2011-05-18 (水) 20:07:39
      • 暁を覚えずって言うもんね、分かる分かる、それにしては寝過ぎだと思うけど
        って寝てないの!?なーんだ、じゃあ素直にお出かけ中です!とか書いて行けばいいのにー(淀みなく14歳と書き入れる巫女)あ゛冒険者登録用?ならえーっと…23かな! -- ヒメカ 2011-05-19 (木) 17:29:24
      • わたし寝るなんて一言も言ってないよね!? いやぁ私はアパートあるから旅に出たりとかはできなくて…
        23!23かー……ずいぶん年をとったような思ったよりとってないような……ありがと!これで再登録できるよ!

        旅籠の下働きあたりかしらね……
        絵描き設定とかどこにいったんだろうねー -- ミユキ 2011-05-20 (金) 02:32:11
      • あれ…?でも確かメレンゲが冬眠って…じゃあ本当にただ引き籠ってただけ!?
        でも8年だよ8年、年を取ったって言うには微妙かもだけど…でも少女って年齢出ないのは確かだよね、魔法少女じゃなかったら危なかった…
        初期設定なんてどんどん変わって行くものだからへーきへーき、それより私はお蔵入りになったミユキちゃんの新フォームが見たいな! -- ヒメカ 2011-05-20 (金) 09:09:33
      • メレンゲまた適当なことばっかり言って…引きこもってるのはいつもだよ!ちょっと臨時のお仕事に追われてて!
        もう立派な大人だねぇ。どちらかというと魔女だねぇ……変身したら若返るように設定しとかないと……
        え、あ、うん。でも見たいって言われても形になってないから見せようがないよ!?

        マジカルフェザーでファンタシースターでイクサイスな感じを構想してたけどまだこの子には使いこなせないみたいだわ
        他人の作品でたとえるのはやめようよ!? -- ミユキ 2011-05-20 (金) 09:58:22
      • いい、いいんだよミユキちゃん…半年って言うのが別世界で言う所のリアル半年じゃなかっただけで…
        私は魔法少女になった時に成長をゆっくりにされてるからいいのだ、いや良くないけど魔法少女的にはセーフ!
        変身若返りにしたら常時変身状態とかになっちゃうよ!?ちぇーでも出来てないのなら仕方が無いよね、イメージは何となく分かったけど
        あ、そうだそうだ、ミユキちゃん変身フォームの靴がどうなってるか聞いてみようと思ってたんだ -- ヒメカ 2011-05-20 (金) 10:13:44
      • さすがにそこまでなったらあきらめてめでたしめでたしにしちゃうなぁ…
        や、ヒメカちゃんはそうだろうけど私の方がね。まあいい年して内面は成長してないからいっかー…あはは
        ん、えーと。防御力高そうなロングブーツだよ。でも1stフォームの出番が今後あるかどうか……んと、何かやってるの?
        -- ミユキ 2011-05-20 (金) 10:42:49
      • それもそっか、私も半年云々だったら締めた方がいいと考えちゃうし…いいんだよ、見た目さえ少女ならそれで…!
        私もこのまま生きてたらやがてろりばばーんって言われるようになると思うし、むしろ心が若いのを売りにしよう!
        ふむふむロングブーツっと…んふふ極めて私的な事をね?1stフォームで歯が立たなくてぼろぼろ、その時2ndフォームが!そんな展開もありだよ! -- ヒメカ 2011-05-20 (金) 11:03:01
      • 貯えもあるし半年動かないってどう考えても冬眠じゃないですかー!
        (てきとーじゃないよ!と主張するモザイク) -- メレンゲ? 2011-05-21 (土) 08:42:52
      • リアル半年!
        リアル半年ね…… -- ミユキ 2011-11-05 (土) 00:57:07
  • リアル寝込んでる間に色々練ってた新フォームはお蔵入りになりました -- 2011-05-06 (金) 04:11:08
    • ちゃんと自分の画力を考えてデザインしないと駄目だねー……あはは -- ミユキ 2011-05-06 (金) 04:11:52
      • もう半年ほどは貯金がもちそうなので何もしません。できません -- ミユキ 2011-05-11 (水) 00:46:56
      • 半年後になったら何かするってわけでもないけれどね…… -- 2011-05-11 (水) 00:47:43
  • …生きてる? -- レオン 2011-04-23 (土) 00:00:49
    • えっなにひどい! 突然のゾンビ疑惑!? -- ミユキ 2011-04-23 (土) 01:09:51
      • いや、随分戻って来なかったみたいだな…生きてるならいいんだ。よかった お見舞いに夏だからスイカをあげよう(とりあえずスイカを渡してみる) -- レオン 2011-04-23 (土) 02:27:33
      • えっ? あ、うんありがとう……こんな丸々一玉も……え、夏? ……今日って何日?(カレンダーがやられた月で止まったままずっと寝てたのでわからない) -- ミユキ 2011-04-23 (土) 02:40:46
      • まぁ多すぎると思うからお客さんに出したりカー君と分けたりしておくれ…夏。もう7月だよ? -- レオン 2011-04-23 (土) 02:48:22
      • ん、そうだね。ではありがたくいただくとしましょう。嗚呼、レオン君のうちのこになりたい…(桶がなかったのでバケツに浮かべつつ)
        7月?(日単位のズレだと思って聞いたら月単位の答えが返ってきて愕然)…通りでなんか日差しが強いと思ったよ……!
        -- ミユキ 2011-04-23 (土) 03:13:05
      • どうぞどうぞ。うちの子になりたいのか、商人志望だったのかミユキは…! バケツスイカ現る
        7月。それだけ長い事ミユキの姿を見なかったわけだよ心配するわけだ…ま、元気そうだし今日の所はこれで。お大事にー -- レオン 2011-04-23 (土) 20:08:41
      • そういう意味じゃないけど、まあ実質無職の管理人よりは商人のほうが…メカスイカも用意しなきゃ
        そ、そりゃ死んでると思われても仕方ないね…” うん、わざわざありがとね。またねー!
  • それじゃ改めて退去の挨拶って事で…短い間だったけどありがとう。(菓子折を渡して) -- スレット? 2011-04-19 (火) 00:14:04
    • あ、はい! ついにですか…寂しくなっちゃいますね!
      いえいえこちらこそありがとうございました! こういうときにお金の話はアレですがわりと切実だったので助かりましたよ!
      -- ミユキ 2011-04-22 (金) 05:52:54
      • それならもう少しのんびりしていけば良かったかな?
        それと前後しちゃったけど、無事戻ってきてくれて良かったよ…流石に心配してたからね。(一応体の具合を気遣う様子で) -- スレット? 2011-04-23 (土) 00:48:41
      • そうしてもらえると嬉しかったですけどー、やっぱりお引越しはタイミングとか思い切りが大事ですからね
        あ、はい、心配かけてすみませんでした……(しょぼん)せっかく新居生活の前だと言うのに心残りを作るようなことを…
        -- ミユキ 2011-04-23 (土) 01:16:47
      • そうだね…まあ街から出る訳じゃないし、時々はこうして遊びに来るよ。
        いいや、無事で良かったさ。それにミユキさんまで居なくなったら、住人がカー君一人になるところだったしね。 -- スレット? 2011-04-23 (土) 01:25:39
      • ええ、お待ちしてますっ。私も近くを通ることがあれば寄らせてもらいますね(いわゆるひきこもりなので行くとも行かないともつかない曖昧な表現)
        はい、ありがとうございます。やー、そこは私から見たらどちらにせよ一人なんですけどね……
        -- ミユキ 2011-04-23 (土) 02:05:04
      • そういえばそうか…でも積極的に勧誘すれば住人も増えると思うけどね?
        さて、そう言うわけでそろそろお暇。それじゃミユキさんも元気で。(最後に軽い会釈を交す) -- スレット? 2011-04-23 (土) 02:09:34
      • まあ、その辺は駆け込み宿程度になれればいいかなくらいの気持ちで…
        あ、はいっ…スレットさんもお元気で! 良い生活を送れることを祈ってます!(ぺこり)
        -- ミユキ 2011-04-23 (土) 02:36:21
  • qst072263.gif -- ミユキ 2011-04-22 (金) 02:25:56
    • おはよう -- 2011-04-22 (金) 02:27:54
      • qst072264.gif -- ミユキ 2011-04-22 (金) 02:28:27
      • (うわぁすごいアホっぽい……) -- 2011-04-22 (金) 02:28:55
      • ………
        え……え、えぇー!? ちょっとー話が違うじゃないかなんで私死んでないのー!?
        -- ミユキ 2011-04-22 (金) 02:33:47
      • 話が違うも何も…私は最初から最後までひとっことも死ぬなんて言ってないわよ? 貴方が勝手に思い込んでただけで
        あれほど大丈夫だって言ったのに
        -- 2011-04-22 (金) 02:34:44
      • な、なにそれー……私の勘違いってこと!? 勘違いであんな…あんな醜態を…
        わ、わぁー! 恥ずか死ぬー! うあああぁ……(頭を抱えてごろんごろん)
        -- ミユキ 2011-04-22 (金) 02:40:16
      • (ま、ああでもしなきゃ死んでたから英断と言えなくもないけれど)
        そういえばなんか言ってたわねー。お姉ちゃん? あれはどういう意味かしらー?
        -- 2011-04-22 (金) 04:00:01
      • ううううるさいバカー! 出てけー!! -- ミユキ 2011-04-22 (金) 04:00:30
      • はいはい… -- 2011-04-22 (金) 04:00:57
  • やあ、みゆっきー…何だか随分と愉しそうだね、いい事でもあったかい?
    (飛竜との交戦で壊滅的な状況に陥った冒険者一行、その中にいた少女に聞き覚えのある…場違いな声が聞こえてくる) -- メレンゲ? 2011-04-18 (月) 08:22:29
    • まったく……これが楽しそうに見えるって言うの?最悪よ最悪
      (飛竜の死骸を腹立たしげに足蹴にする。死骸に墓標のように突き立つ十字架が五本なのは少女の律儀さの現れだろうか)
      -- 2011-04-20 (水) 05:35:07
      • わー、こわいこわい……まあ、でもそれだけ悪態が出るなら一先ず大丈夫そうだねー
        (嘘臭い怯え方をしながら、冗談が通じる精神状態かこの状況でも…或いはこの惨況だからなのか…ある種みゆきを試していた様子が伺える言葉) -- メレンゲ? 2011-04-20 (水) 08:47:39
      • あら。わざわざ心配して来てくれたの? とてもそうは聞こえないけど… だったら残念様ね
        ミユキはもう死んだわよ。貴方が何をさせたがっていたのかは知らないけど…これで契約もおしまいね?
        -- 2011-04-20 (水) 13:30:31
      • …あれー?ああ、なるほど。今はキミなのか……じゃあ直には初めまして、かな?
        といっても遠距離からですまないけどね。何より彼女が代償を支払うのはこれからだよ?

        (とぼけた調子は相変わらずで…本当に解ってるのか適当に合わせているのか) -- メレンゲ? 2011-04-20 (水) 14:54:39
      • ええ、はじめまして(さすがにそのくらいで見逃してくれる相手じゃなかったか。とため息)
        今までさんざん働いてきてさらに代償? とんだ悪徳商法ね… そもそもあの子の願いだって叶っちゃいないじゃない
        なんなら契約不履行だって貴方の上司に訴えてもいいのよ
        -- 2011-04-20 (水) 15:42:26
      • さて、キミをなんて呼べばいいかなー……
        えー?悪徳だなんて人聞きが悪い…半ば以上はキミがベースとはいえ、見合った力と扱う術は提供したはずだし。
        それに言ったはずだよ、彼女の想いがホンモノなら…ってね?
        -- メレンゲ? 2011-04-20 (水) 18:24:13
      • そうね……。…………(何にしようかしら…白十字仮面…いや仮面つけてないし…ミスWC…WCって略はアレねなんか御手洗いみたいね…ううーん)…保留で……
        …まあいいわ。今話すことでもないものね…それにもう私には関係のないことだし…
        ま、どうせ暇してるから、これからも魔女退治は付き合ってあげてもいいけれど。それじゃ、あんまり長居してグリフォンでも寄ってきたら面倒だし帰るわよ私は
        -- 2011-04-22 (金) 02:20:16
      • それは有り難い限りだね、有能な狩り手だけに。余計な対応策が求められるし…
        白十字の君…誰なんだ、キミは一体…

        (分かり切っているのに定型の反応をしつつ) -- メレンゲ? 2011-04-22 (金) 18:06:28
      • …悪い魔女扱いで私まで狩りの対象にされるのも面倒だからね。ま、悪い魔女には違いないけれど(自分のものではない体で肩を竦め)
        …うーん。つけられるなら君よりは姫の方がいいわ……(その後数ヶ月暴れまわってから体を返したとかなんとか)
        -- 2011-04-23 (土) 05:19:00
  • ミユキちゃんは油断が過ぎると思うんだ…今となっては結果オーライと言うかなんというか、とりあえず元気してる? -- ヒメカ 2011-04-12 (火) 10:51:55
    • そうなんだよー最近お腹も二の腕も気になってきてて……やっぱもっと運動しないとまずいかなぁ…
      あ、うん、今のところは元気だよーヒメカちゃんの方はどう?繁盛してる?
      -- 2011-04-12 (火) 11:52:30
      • 違うそっちじゃない、そっちの方がある意味重要だけど…冒険とか使い魔退治してれば運動に困る事は無いような?(その辺の悩みとは無縁な巫女だ)
        ぼちぼち、かな?最近は参拝客も増えて来てるし、この数年の地道な活動が実を結んでる感じだよ…(よよよ)ミユキちゃんのアパートの方がどう? -- ヒメカ 2011-04-12 (火) 12:26:42
      • それはまったくもって甘い考えというほかないですよ! 基本入れるところまでは馬車だし。月に数日激しい運動をしたくらいじゃ何の足しにもならないんです…!日常的にやらないとだめなんです!
        それに戦闘でも不動スタイルだものね。それなら多少重量級の方がむしろ都合がいいけれど
        やかましいよ。そっかー、よかった……やっぱり祈祷とかお葬式とか結婚式とかしてるの?
        あ、うーん、こっちは今までどおりかな…まあなんとかやっていけてますよ。副業も順調だしねっ(ぐっ)
        -- ミユキ 2011-04-13 (水) 00:19:40
      • ひぃ!きゅ、急にエキサイトするの禁止!禁止です!そうなんだ…私ってほらその辺の悩みとは無縁で、色々苦労があるんだね(慈しみの視線)
        祈祷と言うより祈願?そしてお葬式はお寺です、神社じゃないって!結婚式は執り行った事無いや、縁結びの神様じゃないから当たり前って言えばそうなんだけど
        あはは、最近本業と副業どっちがどっちか良く分からなくなって来てる、私の本業は巫女のはずなのにねー、きっと冒険者の報酬をアパートの維持費に充ててるんだ… -- ヒメカ 2011-04-13 (水) 10:37:10
      • ああ、ごめんねつい興奮しちゃって……でもバンテリンはそんな油断した体にも効いてくれて……誰の二の腕がぷにぷにだって姫狩りダンジョンマイスター君!!!!
        あーうんそうだったごめんごめん。確か壇家の人から喜捨してもらってるんだよね。…あれ? 縁結びとかいう問題なのかな…なんかイメージしてる神社と違うような…
        私は毎日管理人やってるからそんなことないけど…ヒメカちゃんサボってるの?だめだよ?
        -- ミユキ 2011-04-13 (水) 23:07:25
  • あぶなかった…!
    残り情熱8なんてなったときにはもう駄目かと思ったわ
    いやーぼんやりしてるといけないねえほんと…… -- ミユキ 2011-04-12 (火) 00:29:51
  • ここがメレンゲの言っていた魔法少女のハウスね… …あれ、ハウス…?どれ…?
    まいっか、こうしてこっそり観察してればいずれ分かるでしょ(物陰からアパートの様子を伺う) -- カルラ 2011-04-10 (日) 21:06:01
    • (あの人ここの住人の誰かの恋人か何かかな…?まったくすみにおけないなーとか考えながら玄関を掃除してる) -- ミユキ 2011-04-12 (火) 00:21:53
  • ミユキちゃんの霊圧がとことん無いな……元気だしてミユキちゃん! てか大丈夫? -- 大地 2011-04-05 (火) 19:05:43
    • 最近時間が取れなかったのもあるけど、「どうせ確認するまでもなく誰もきてないでしょー!」って思ってたときに限って人が…!不思議!
      いや、はい、ごめんなさい。元気かはともかくぜんぜん大丈夫だよありがとう大地さん!
      -- ミユキ 2011-04-05 (火) 19:52:24
      • よくある…たまには動こうよ。まあともかくダウンしてるわけではなさそうだから安心……でいいよね?
        はい、ハッピーバレンタイン。メロンパンだ! -- 大地 2011-04-05 (火) 20:36:24
      • はい……た、たまには。うん、大丈夫だよ心配かけちゃってごめんねあはは…抱えてた問題ももう物理的に片付けましたのでっ(手の埃を払う仕草)
        わ、ありがとー大地さん、って、前もパンだったけど……これ大地さんの手作り?
        -- ミユキ 2011-04-05 (火) 20:44:12
      • 物理的に!? えーと…まあ大変だったんだね…
        うん、もちろんだともさ! せっかくのバレンタインだしねー -- 大地 2011-04-05 (火) 21:25:55
      • そっかー。この前のも美味しかったし…大地さんあれだよ。こっちの才能あるんじゃない?
        冒険者なんて早まらないでパン屋さんになればよかったのにっ(さっそくもぐもぐ)
        -- ミユキ 2011-04-12 (火) 00:25:01
  • 管理人さん居るかい?(扉をノック) -- スレット? 2011-04-03 (日) 22:36:25
    • すみません! 少々片付けねばならないことがありまして空けておりました! 何か重要なお話でしたでしょうか…っ -- ミユキ 2011-04-05 (火) 19:55:37
      • 重要って程でもないんだけど、そろそろ部屋を出ようと思うんでその挨拶にね -- スレット? 2011-04-05 (火) 23:50:35
      • あ、そうでしたか! 長い間のご愛顧ありがとうございました!(なぜか敬礼)
        ちょっと退去処理に手間がかかってて申し訳ないです。ちなみに次の行き先などは決まってるんでしょうかー?
        -- ミユキ 2011-04-12 (火) 00:28:04
      • いや、また手頃な宿を探してみるよ。ごめんね?何となく一カ所に腰を落ち着けられない性らしい(苦笑いを浮べ)
        まあ部屋を出るのは来月かその次あたりだと思うんで、もう暫く宜しくね -- スレット? 2011-04-12 (火) 00:32:49
      • いえ、いいんですよ。やっぱりずっと同じ生活じゃ飽きちゃいますしねー。新鮮さも大事です。
        あ、はい、了解です。不都合なければ荷造りなどお手伝いしますが、どうでしょうか
        -- ミユキ 2011-04-12 (火) 00:40:38
      • いや、大丈夫…大した荷物も置いてないしね。それじゃ今までありがとう。
        そのうち気が向いたらまた戻ってくるかもしれないけど、もし借りる人が居たら構わず部屋は貸して構わないよ。 -- スレット? 2011-04-12 (火) 00:45:59
      • あら、そうですか?ざんねん(んーまあ男の人だしやっぱ見られたくないものもいろいろとあるよね。と勝手な想像)
        はい、わかりました。たぶん埋まることはないと思うのでー、また気が向くのをお待ちしてますよ!
        -- ミユキ 2011-04-12 (火) 00:54:27
  • (サンタクロースがY字のヘアピンを置いて行った) -- 2011-04-03 (日) 19:24:17
    • わーい新しいヘアピ…ん…なにこれ微妙に使いづらそう……!
      どこが支点になってるのかしらねこれ -- ミユキ 2011-04-05 (火) 19:56:49
  • ミユキちゃんは元気かな…? なんかあんまり見ないから心配だ…元気? -- 大地 2011-03-25 (金) 23:45:54
    • ごめんね思いっきり見落としてたよ大地さん……! 元気です!ちょーげんき!
      うぐぐなんかいつも大地さんにはすぐお返事できなくて申し訳ないよ……
      -- ミユキ 2011-03-29 (火) 21:53:59
  • 卵が……卵が安かったんです!(最近卵が高い、情勢のせいだろうか。普段から貴重な蛋白源として卵を常食している自分には辛い話であった)
    (というわけで、意気揚々と買い物袋をぶら下げて、川端荘へ帰ってきて、二階へ上がろうとしたところで)
    …………。療養中……?(「何で?」最近、調子の悪い素振りはなかったような気がする)
    (試しにノックしてみる)(コンコン)……ミユキくーん。本格的に寝込んでますかー。(返事がなかったら今のところはそっとしておこうという腹積もり) -- カー 2011-03-24 (木) 22:21:08
    • <はーい。あーうん、ちょっと悪いかも……
       あ、えっと、鍵が植木鉢の下に入ってるから……(自分で鍵を開けて出迎える気がないらしい)
      -- ミユキ 2011-03-24 (木) 22:33:16
      • (「あ、返事があった。よかった返事があって。なかったら突入するか帰るかどうかで葛藤してたし」)
        悪いんだ……。(すこうし、ミユキの昔のことを思い出して顔が翳る。前、調子悪かったときは寝込んではいなかったような)
        鍵の隠し場所10年ぐらい前から変わってなくない……? 無用心じゃない……?(探して取ってきて、開ける)お邪魔します。 -- カー 2011-03-24 (木) 22:39:29
      • どうぞー。(布団から身を起こして形だけ迎える。腕と頭に包帯ぐるぐる 病気とは別の要因らしい)
        あ、えっと。悪いって別に深刻ってわけじゃないからっ! ちょっと動きたくないだけで、うん、だからそんな声出さないでっ
        多少わかりやすい方が、私が倒れた時とかに都合がいいんじゃないかなって…あはは
        -- ミユキ 2011-03-24 (木) 22:49:09
      • ……。(「深刻じゃねーか……」「深刻じゃねーか!」包帯思いっきりぐるぐる巻きの姿を見て、額を押さえる)
        動きたくないだけで、っていうか……動けるの? ていうか何がどうなってそうなったの……?(それなりには元気そうなので、深刻な顔ではなくなる)
        すぐ見つけられたし実際に今役に立ってるね、うん……。倒れた時ってのがあまり想像したくないけれど……。
        (とりあえず買い物袋をテーブルへ置く)……で、改めて聞こうと思いマスが、調子はどうなのデスか……。(口調が固い) -- カー 2011-03-24 (木) 23:00:09
      • ……?(なぜそんな顔をされるのかわからない、みたいな顔。怪我してるだけなのに。)
        んー、動けないこともないですけど…動かすとものっそい痛いのでー……動きたくないの方が正確なのではないかなあと…
        いやーちょっと襲われて鞭でこれでもかと言うほどしばかれて。気が付いたらこうやって寝てました。あははは。
        だからもーそんな心配してくれなくても大丈夫だって! 怪我はしてるけど、むしろ体調はすごい良いくらいなんだよ!(笑顔で手を振…ろうとして痛かったので顔を顰める)
        -- ミユキ 2011-03-24 (木) 23:10:22
      • それは、どっちかというと「動かさないほうがいい」というほうが的確なのではないでしょうか……。(「やっぱ深刻ですよね……」)
        (事情を黙って聞いていて、そして軽く笑い出し)あっはっはー、そうか。襲われ
        襲われたァ!!? ちょ、ちょ、ちと待って……(予想外の言葉で右往左往)な、何に……?
        む、鞭……? ええっ、そっち系の人だったんですか……?(敬語になりながら青褪めて聞く)
        ってあれ!? デジャヴ!!?(なんだか、結構前に同じ話の流れを聞いたような気がする。思い出そうとする)
        いやそうは言っても、その姿見たらさすがに……って無理はしないで。安静ってやつだよミユキ君。(ちょっと放っておけない) -- カー 2011-03-24 (木) 23:23:04
      • 体っていうのは酷使するほど強くなるんですよ! それにご飯とかお風呂とかトイレとか、動かないとできないからねっ
        あとアイアンメイデンだの石抱きだのにかけられかけて、いやーほんと死ぬかと思った! まさか私もみうちゃんと同じ目に遭うとは思わなかったなあ……あはは……
        ん、いやいや。ほんと、命に別状とかないしさ。いちおーこうして療養もしてますし!冒険者なんだからこのくらい!
        -- ミユキ 2011-03-24 (木) 23:40:01
      • それは筋肉だけの話だと思いマス……。ま、とりあえず無理すれば動ける範囲として理解。(「心配はしますが」)
        アイアンメイデン!!? 石抱き!!? も、もうそれ無事とか無事じゃないとかそういうレベルなの!!? えぇ!?
        (「そんなあっけらかんと……」モンスターから攻撃されて怪我を負った、鞭を受けて怪我をした、ならば理解できなくもないのだが)
        (さすがにそんなガチ拷問道具にかかってる姿など、想像したくない)
        って、そうだ! みうちゃんだ……みうちゃんがなんか知らないけど怪我してるから聞いたら襲われたとか吃驚ワードが飛びでてきて。
        (納得がいき、腑に落ちたような顔をする。喉につかえたものが胃に落ちた心持だ)
        (「なんか引っかかるな……」しかし、まだもやもやする。思索)別状ないし、療養してるってのはわかった。
        冒険者だから慣れっこというのもわかろう。……だが、粥ぐらい作らせてもらう。(立ち上がり、置いといた買い物袋から卵を出す)
        前……確か、本格的に寝込んだら看病するとか、そういうのを言ったような気がしたような。いや忘れてるなら普通に看病するからっていうか約束なくてもこの状況見たら看病するしみたいな。そういう感じだ。 -- カー 2011-03-24 (木) 23:53:44
      • あはは、兄さんは反応が面白いからつい断片的に話しちゃうね。まーこうしてこうやれる程度に無事に済みました!
        うんみうちゃんと同じー、この辺もあんまり治安がよくないってことだねー……カー兄さんも気をつけて。こう、なんというか…理不尽なことっていうのはいろいろとあるからさ。
        ん、ありがと。でも別に消化が良いものじゃなくても大丈夫だよ? まー体力は落ちてるけど…
        -- ミユキ 2011-03-25 (金) 00:13:04
      • 僕ことカー・ファインはそんなミユキ君の仕打ちも、そうやって面白がれるぐらいには体力があるとファイン(前向き)に解釈します。
        治安……?(「治安が悪くなると拷問器具って飛び交うの?」)なんていうか最近僕の回りで結構理不尽なことが起こりまくってどうしようかなって。
        みうちゃんと同じって(考えてたもやもやから、結論に行き着く。「あ、嫌だな」「現実を認めたくないな」)…………Are you 魔法少女?
        (諦めに満ちた顔で、そう聞きながら料理を続ける)……一品料理だったら寝ながら食べられるし。粥は都合がいい。 -- カー 2011-03-25 (金) 00:21:24
      • むしろ寝てばっかりで持て余してるし、兄さんをからかうくらいしか楽しみがないみたいな。(上手いこと言ってるのか上手くないのかよくわからなかったのでスルー)
        治安。んー…理不尽のタイプが違うと思うけど、どういうことがあったの? 何か困ってる…?(なんだか大変そう。という目)
        え、あうん。なんだ知ってるのその辺のこと? ………もしかしてー……わりとふつーにみんなに知れ渡ってたりする?(…なんだか恥ずかしくなってきた)
        あ、そうだね。お粥だったら食べさせてもらいやすいしねー、ふふ
        -- ミユキ 2011-03-25 (金) 00:40:30
      • そうだね……詳しく話せないけど、理不尽さを表すと、生きてたと思ってた友人が、死んでたと思ったけれど、生きてたって感じかな……。(遠い目)
        知れ渡ってたりするっていうか、これで魔法少女の友人が三人目だよ……! 詳しい内容は怖くて聞いてないけどね!(「ミユキ君おまえもか」という目)
        ていうか、魔法少女って襲われるものなの? そこらへん特に理不尽で全然訳がわからない……。(遠い目)
        (大根を混ぜて白粥を作ってから、卵を入れて熱して混ぜて……などなど)出来たー!
        (「って何ィ!?」)……。そうだね、腕が動かないんだものね。(粥の器盆に載せて運びながら素敵な笑顔) -- カー 2011-03-25 (金) 01:00:52
      • それ固有名以外はほとんど全部言ってないかな…… というか、それは良かったことじゃないの? 生きてたなら。理不尽?
        ん、ああー…みんな別に隠してないんだ…いや私も隠してるわけではないんだけどっていうかメレンゲも普通にいろんな人誘ってまわってるもんね…(どことなく釈然としないのか自分に言い聞かせるように)
        あ、そこは私もわかんないから安心して……謎の敵登場ってところだよほんとに……しかも全力で殺しにくるし…(ああ、この人こんな遠くばっかり見てるから視力がいいんだな。みたいに思いつつ)
        わーい待ってましたっ。看病といったらやっぱりそれはしてもらわないとねー …あ、兄さんはご飯は?
        -- ミユキ 2011-03-25 (金) 01:20:51
      • 固有名詞と深い内容が何よりの問題なんだから、言っても問題はない。なに、この材料だけで解る人は居ない。……多分、良かった。
        でもヒッジョーにややこしい。なんで神様はこんな運命を作りなさったのかという感じだ。だから理不尽。
        (「メレンゲって……あのなんていうか形容しがたい物体だよね」「アレのせいかよ」)……わかんないこと多すぎだね、世の中。
        とりあえずミユキ君のその説明である程度理解できた気がする。……はぁ、もう、本当危なくなったら言ってよね皆……。
        (ある程度はある程度なので理解できないものは理解できない。疲れた目でじっと遠くを見る。「空が綺麗だなァ……ふふふ」)
        (「引いてこないだと!?」冗談でないらしい。「痛い腕抱えて食べても、美味しくないだろうし」「そうだな、うん」覚悟完了)
        (とりあえずベッドの横に座る)……こんなことをするのは何年ぶりだろうか。って、僕? 僕は後で部屋で食べるつもりだけど。
        (木匙で粥を掬って、「冷ますのはさすがにやりすぎだろう」そこまで熱くもないし、多分大丈夫)ほれ、あーんなさい。 -- カー 2011-03-25 (金) 01:44:30
      • それはどうかな。実は幸福荘の秘密よろしく各所に隠しカメラがあって管理人にプライバシーは筒抜け……なんてことはないです。はい。
        ふーむ……まあ関係ない私にはよくわからないけど。あんまりややこしいなら考えるのをほーきしちゃってもいいんじゃないかなー。衣食住が揃ってて生きていけるならそれでいいじゃーないですか(他人事なのでものっそ適当)
        私の方もそんな感じでね。今はわかんなくてもとりあえず直面した事態を片付けていったらそのうちわかるんじゃないかなーとか。
        むしろわかんなくても別にいいんじゃないかなーくらいの…(他人事じゃなくても適当)あと、危なくなってから言うのはだいたい手遅れだと思うんだ…

        …とまあそんなことはおいといて、せっかく作ってもらったんだから冷めないうちに食べないとね。
        私もこーいうことしてもらうのはお母さんと住んでたとき以来だよー、なんだか嬉しいなぁ。えへへ…(子供に戻ったような感じで恥ずかしいような懐かしいようななんともいえない気分)
        んではいただきます! あーん……♪    (//そろそろ寝なければいけないので途切れますごめんなさい!
        -- ミユキ 2011-03-25 (金) 02:09:39
      • //了解なんよ おやすみなんよ かぜひいたらいけんよ -- カー 2011-03-25 (金) 02:12:17
      • なッ! ……って、冗談か。日記書いてるとことか見られたらどうしようかとか思った。(勝手なことを書いているので恥ずかしい)
        実際、そんなものだよ。しっかりと生きていけたらそれでいい、それを続けるために、目の前の問題を片付ける。って感じ。
        (少し、呆れ気味になる)……はぁ。僕もミユキ君ぐらい単純だったら、自分のことに悩まず生きられたかな。(褒め言葉)
        「危なくなってしまった! 誰か助けて!」「げへへこんなところに誰もきやしねーよぉ!」という光景が目に浮かぶね。
        そこへ颯爽と駆けつけられたらいいんだけど。(「無理だね僕タイミング悪いもん!」「手遅れ状態に駆けつけて慟哭するタイプだ!」)

        そうですねそれは置いといて。(「置いといて」)(「置いといて」というジェスチャー)
        (変に懐かしい。誰かの看病をしたことはあるが、それとは別の懐かしさを感じる。「なんだろう」)
        ……はい。(開いたミユキの口へ木匙を運ぶ。小さいので、口の周りに当たらないようにするのが大変だった)
        (「あ、そうだ」そこで思い出す)昔飼ってた小鳥に餌をやるときと同じ気分だ。 -- カー 2011-03-25 (金) 20:53:06
      • (むぐむぐごくん)…小鳥? 飼ってたの? いつも部屋が殺風景だからちょっと意外だなー(幼少時は体の関係で人の家に行ったりとかしたことなかったのでその辺は疎い)
        小鳥に例えられるというのもなんというか複雑な。かよわい? 美声?(構図的に確かに雛と親鳥のような感じはするなあとは思いつつ)
        -- ミユキ 2011-03-29 (火) 22:02:13
      • いやね……孤児院に居た頃、こっそり飼ってたんだ。(お粥は大根やら卵やら色々入っていて、味はまるで出来のいい市販品のよう)
        美声かどうかはともかくとして、今ミユキ君は随分か弱いと思うね。ちゃんと見てなきゃ巣から落ちたりしそうだし。
        (話しつつ流れ作業のように手を動かしている。「なんか楽しい」) -- カー 2011-03-29 (火) 23:25:50
      • うーん、なおさら想像できなーい。(口に運ばれつつ)味付けすら杓子定規な兄さんがこっそり隠れて?
        うん、まあ、それは。女の子ですし! さすがにそこまで寝相は悪くないですが!(ちゃんと全部飲み込んで、喋ろうとすると次のが口に運ばれるのでなかなか発言しきれない)
        -- ミユキ 2011-03-29 (火) 23:43:57
      • 僕だって子供な頃があったということさ。(「余計なこと言ったな……」となり、そっぽを向いた。普通に飼ってるとだけ言えばよかった)
        怪我してて、飛べなくなっててね。可愛そうだから保護した。それで……。(少し、表情を暗くする)そんだけ。
        ていうかミユキ君女の子以前に前からか弱いし、今なおさらか弱いじゃんか! 行動に痛みを伴うじゃんか!
        (言葉を木匙で遮るのが何か楽しくなってきた。「ハッ……看病してるのに何故こんなことを」) -- カー 2011-03-30 (水) 00:21:34
      • へー……そっか。それなら納得。兄さんは堅苦しいけど、冷たい人ではないもんね。というか優しい。(なんとなく様子から感じ取って深く聞くのはやめる)
        あははー今だけだよ、最近は兄さんに負けないくらい強くたくましく……む、むう(なんだか意図的に黙らされてる気がしてきておとなしく食事に集中する。した)
        ……ごちそうさまでした! はー、久しぶりに甘えられてこれだけで生き返るよー……(ゆったり)
        -- ミユキ 2011-04-05 (火) 20:07:44
      • 優しい、ね……今でも僕は、お節介や、余計なことをしたんじゃないかって、思うけど。ま、やっぱ、そう言われると嬉しいかもな。
        (昔を思い出して、少し憂鬱であったが、病人の前でこんな顔も良くないだろうし、折角そう言ってくれたのだから、微笑む)
        お粗末様でした。そんなら僕もやった甲斐があるというもの……。(食器を片付けてきてから腰に手をやる)……ま、いつまでも居てもなんだね。
        そもそも上に居るわけだし、一端はおいとまさせてもらおうか。また何かあったら遠慮なく言うといい。言わなかったらむしろ傷つく。
        じゃ、お大事に。(ミユキの頭を一つ撫でて、帰っていった) -- カー 2011-04-05 (火) 23:31:58
  • (療養中!と書かれたプレートが管理人室の扉にかけられている)
    • (ちょっと前。相変わらずボロ雑巾状態のまま自室で横たわっている) -- 2011-03-24 (木) 22:33:51
      • はーいこんにちはーっ!(ばーん) お母さんですよー元気にしてましたかーって死んでるー!? -- 2011-03-24 (木) 22:39:06
      • いや生きてる生きてる……かろうじて。たぶん -- 2011-03-24 (木) 22:40:24
      • あのすいません後半よく聞こえなかったのですけど!? -- 2011-03-24 (木) 22:51:03
      • 冗談よ。いいから早く治してやって…私じゃ維持するのが精一杯だわ -- 2011-03-24 (木) 22:52:31
      • はーい。 …いやーしかしこれはひどい……
        特に見てくださいよこの足。普通外側からいくら力を加えてもこんな折れ方しませんよ。内部からムリヤリ動かしでもしなきゃこうは…(疑いの目)
        -- 2011-03-24 (木) 22:58:18
      • なんのことだかわからないわー -- 2011-03-24 (木) 23:00:23
      • …まあいいですけど。んー、とりあえず障害残らない程度に治しておけばいいですか… -- 2011-03-24 (木) 23:18:27
      • きれーに全部治してあげればいいじゃないの。できるでしょうそのくらい -- 2011-03-24 (木) 23:19:43
      • この子のためにならないですよ。怪我をするようなことをしたんですから、ちゃんと怪我と向き合わなきゃ。
        いやーしかしこれだけの怪我は私でも…むぅ…(むーむー言いながら治療や生命分与を行う。行った)
        はい!これで一ヶ月くらい安静にしてれば元通りでしょう! またやばくなったらご連絡を!(すとん、と帽子を頭に載せて鞄を担ぐ)
        -- 2011-03-24 (木) 23:31:06
      • 相変わらず忙しないわねえ。もうちょっといればいいのに -- 2011-03-24 (木) 23:40:47
      • いやあ、自分より大きく育った娘と顔を合わせるというのも気まずいもんでして… それでわ! また!(しゅばっ) -- 2011-03-24 (木) 23:42:45
      • はいはいそれじゃあね。また。 -- 2011-03-24 (木) 23:43:15
  • (ミユキのすぐ横を影が笑いながら駆け抜けた。オレンジの夕日に照らされるビルの壁を誰のものでもない、何かの影だけが跳ね踊りながら) -- 2011-03-23 (水) 21:57:35
    • ……!?(のほほんと歩いていたところに不意を突くような、猛烈な違和感にとっさに振り返る。見間違いではなかった)
      (まさかこんな時間からラバー星人が徘徊……? と不穏な考えがよぎるものの、紛れもない怪異であることにすぐ気付き警戒を強める)
      -- ミユキ 2011-03-23 (水) 22:19:20
      • (地面と3階の窓の間を影がばね仕掛けの人形みたいに跳ね飛ぶ、その異様な影に気付いているのはミユキだけのようだ、道行く人は誰もソレを見ようともしない)
        (影が突然膨れ上がる、破裂寸前の風船みたいなまんまるになり、一部が裂けてとうとう亀裂が走ったように見えた瞬間。それは亀裂ではなくて開いた口で、斜陽に照らされて長く伸びた少女の影にくらいつこうとしている) -- 2011-03-23 (水) 22:27:28
      • んー…?(…何をしているんだろう。飛び跳ねる姿は楽しそうであり、無邪気にすら見える)
        (無害な妖怪な何かかな…?と思いかけた瞬間の変貌に背筋に悪寒が走り)
        …ってうわあちょっと!?(何かまずい、と本能的な危険を感じ、咄嗟に自身の影を逃がすように身をかわした)
        -- ミユキ 2011-03-23 (水) 22:35:23
      • (バチンッ 空ぶった影の牙が閉じた瞬間、鳴り響く破裂音。それを合図に景色が一辺した、夕景は消え去り、水槽に沈殿した藻の色で足元から頭上まで)
        (そして遥かに広がる地平の先まで全部塗られた場所にミユキを一人立たせる。そこには鳥かごが浮かんでいた、大量に真鍮・鉄・金・銀・あるいは木製の形も大きさも様々な、丸い・四角い・筒・円盤・まっすぐな・あるいはひしゃげて)
        (広大な空間の中を泳ぐようにゆったりと浮かんでいる)
        お久しぶりです、といっておきましょうか -- 2011-03-23 (水) 22:50:16
      • ……これは(暗い色の世界。景色は違うが、覚えのある空気……そして覚えのある声。間違いない)
        そうだね。久しぶりだ…(魔本を翳す。光とともに無数のページが飛び出し、周囲を回ったかと思うと体の各部に張り付き衣装のパーツを形成)
        (仕上げに首の後ろに手をやって伸びた髪をばさりと流し)……あれから見かけないから、心配したよ?
        (もはや変身にも慣れたもので、流れるような動きには無駄がない。そもそもポーズ自体無駄だとは言ってはいけない)
        -- ミユキ 2011-03-23 (水) 23:10:09
      • (メイド服を着た金髪の少女がいた、背丈はミユキよりすこし高いがツインテールにした髪が幼さを感じさせる・・・しかし胸は特盛りだ)
        顔・・・傷が残らなくてよかったですね?
        (少女の手にした鞭が地面を打った。無数に伸びる黒い帯に少女の体は包まれ、メイド服がほどけて、手に脚に腹に胸に、黒い帯が絡まり巻きつき、あらたな衣装となって編み出された。)
        今度は消えないようにしっかり刻んであげますよ
        (白いチャイナドレスのような衣装、あの時、みう達を襲ったのと同じ、少女の変身した姿だ) -- フィル 2011-03-23 (水) 23:26:04
      • 頑丈なのが取り得ですから。(手の中に十字架を形成し、中心部を握ると前に構え)
        何度やっても同じことだと思うけど……やれるものならどうぞ!(やはり人間相手では躊躇いがあるらしい。こちらから先に攻撃する気はないようだ)

        ミユキ。わざわざ来たということは策があるということ……前と同じと思って油断しないように
        だいじょーぶ、わかってますって!(本当にわかっているかは怪しい) -- ミユキ 2011-03-23 (水) 23:38:42
      • ふふっ・・・相変わらず、あなたの強がりはムカつきますね♥ 
        (フィルの腕が振り下ろされる、その手にした鞭がのたうちながら地面を抉り裂き、荒れ狂う大蛇のようになってミユキめがけて殺到する)
        (どこまでも長く長く伸び黒い鞭が、ただの一振りで全方位な乱打となって打ちつけられた) -- フィル 2011-03-23 (水) 23:45:52
      • そういう君は…相変わらず余裕がないねっ(後ろへ跳ぶ。一撃目こそ元いた地面を抉ったものの、続く無数の追撃はさほど身軽でない身にはとても避けられるものではない)
        (避けられないなら受けるのみ。とばかりに空中でそのまま十字架の盾をかざす。同時に服に入った十字のパーツが光を放ち、全身を守る力場を形成)
        (その防壁はまるで要塞さながら、すべての乱打を弾き返しその身に傷ひとつ許すことはない……ように見えた)
        -- ミユキ 2011-03-24 (木) 00:03:41
      • (例えヤマタノオロチのように見えようと、やはり鞭は鞭で、打ちつける空いてが打撃の通じぬ程に固ければ、その意味をなさない。)
        (早々に攻撃の手は止み、鞭がフィルの手元に戻る。)
        余裕がない?あははっ!違うよ・・・それはあなたの方・・・
        (鞭を持ったまま、フィルがターンをする、軽やかに舞う衣装の裾、黒い鞭の環が彼女を取り囲み、黒い炎となって炎上した。)
        (その炎に包まれ、フィルがさらに変身した。現れたのは長い帯のような裾を引いた鋭利な装飾が施された黒いドレスを着たフィル)
        こないだと同じようには、行きませんよ? -- フィル 2011-03-24 (木) 00:26:13
      • (攻撃の手がやんだことで防御を解きストンと着地。なぜか若干よろける)…とと。むう、かっこいいじゃないかっ……私にもああいうのないの?
        ない
        ですよねっ。…ふーむ、色が白から黒に変わるのがまたこー、確かに一味違うって感じというか(興味深げに姿を眺めつつ十字架をくるっと回し、先端をフィルに向け)
        MODE:CATAPULT
        今度はこっちが行くよ!(魔力の爆発を利用し、フィルめがけて高速で十字架を撃ち出す。その勢いは反動で足元の地面が凹むほどだ)
        (その後を追うように、同様の手段で自らも加速。二度の衝撃で完全に地面を砕きつつ、先を行く十字架をつかんでフィルに突き立てようと迫る)
        -- ミユキ 2011-03-24 (木) 00:41:10
      • ええ、どうぞ?
        (突進するミユキの目の前に突然地面から無数の針が付いた壁がせりあがる)
        (壁にしては凹んでいて、その窪みの中はびっしりと血で錆びた針・・・むしろそれは棺だった。)
        (定番中の定番な拷問具『アイアンメイデン』が凶悪な抱擁をせんと押し迫る) -- フィル 2011-03-24 (木) 00:45:59
      • え(まったく予想していなかった。当然制動など間に合うはずもなく、そのまま壁へとぶち当たる)
        (力場の守りにより棘が刺さることは免れたものの、自らぶつかりに行った衝撃は殺せるものではなく。ほんの僅かの間だが思考が止まり)

        …あらあら
        あらあら…じゃねぇー! やばいってこれー!?(気がつけばがっちりと挟まれていた。抜け出すこともできず、みしみしと防壁がきしむ) -- ミユキ 2011-03-24 (木) 01:00:15
      • わー本当に頑丈、そんなに頑張らなくても別に大丈夫、それで死にはしませんよ、あはっ、死んだ方がましなくらい痛いだけですから♪
        (ミユキを守る防壁に無数の針がギリギリと嫌な音で突き立ち、棺の蓋が無理やり閉じようと軋みをあげる) -- フィル 2011-03-24 (木) 01:08:29
      • く、ぅ…このぉ……(いくら防壁のおかげで傷付かないといっても、その分魔力は消耗する。こうして抵抗していてもそのうち力尽きて潰されるだけだ)
        りょ、りょうさん……! どうしようこれ……!?(自分では何も思いつかない。唯一頼れるパートナーの答えは)

        気合で
        気合い!? わ、わかった……はいそうですかと諦めてたまるもんかっ……!(自身を包む力場を拡張し、壁を無理やり押し広げるように範囲を大きくしていく。軋む力場と壁、どちらが耐え切るかの勝負だ) -- ミユキ 2011-03-24 (木) 01:22:13
      • 必死に抑えてるその恰好、結構笑えますよ?せーの・・・それ!
        (フィルの手にした鞭が地面を打つ、今度は巨大な石の板がミユキを飲み込もうとするアイアンメイデンを左右から挟んだ!)
        本当は上に乗せるんだけど、使い方は間違ってないですよね
        (左右から挟みこむ石の枚数が1枚2枚3枚・・・どんどん加算されていく。コミカルな光景だが、やられる方はたまったものじゃないだろう)
        (事実、ミユキを閉じ込めようとする棺までもが圧力に屈してびきびきとひび割れ始めている) -- フィル 2011-03-24 (木) 01:37:06
      • へへぇ、石抱きとはまたセンスの古風な……がぅっ!(ずん、と衝撃を伴って増える圧力にたまらず苦悶の声を漏らす)
        (ここは相手の領域。たとえ頑張ってひとつ破ったところで、次から次へと生み出され襲い掛かってくる。以前は相手の魔力切れで勝てたが、こうもじわじわと責められては)
        (…どうしようもないじゃないか。徐々に心が諦めに支配され、体力が限界に近いこともあり抵抗が少しずつ弱まっていく)
        -- ミユキ 2011-03-24 (木) 01:47:18
      • シンプルな方が効果的なんですよ、自分の骨が砕ける音、ゆっくり聞いてくださいね?
        (連なる石版が柱のように長く伸びて左右からの圧力が限界を超えた。石版同士がぶつかり合って砕け散る)
        (しかしもともと円柱状な棺を支店に挟んでいたせいで、綺麗にぺちゃんことはいかず、挟まっていた棺がミユキより先に限界を迎えて)
        (こなごなになると左右の力のバランスが崩れてミユキを放りだした。) -- フィル 2011-03-24 (木) 01:57:32
      • (放り出され、どさりと倒れる。ぺしゃんこになるのは免れたとはいえかなりのダメージだったらしく、石壁に頭を打ち付けたのか髪に血も滲んでいる)
        っ、く……はぁー…はぁー……(十字剣を支えに、ふらつきながら立ち上がり。唐突に大きく背伸び) …んんーっ…  …ふぅ。
        それで。次は何を出してくれるのかな?(垂れてきた血を拭い、最初と同じ軽い調子で訊ねる。諦めかけたことなど億尾にも出さない。きっとそういうところがフィルには嫌われているのだろう)
        -- ミユキ 2011-03-24 (木) 02:14:13
      • あら、失敗しちゃいました?くふふっ・・・絞め木に血抜きナイフ、歯抜きペンチ、焼き鏝・・・うーん
        (手品みたいに様々な拷問道具が宙に出現してはぐるぐる回ってがちゃがちゃと喚き散らす)
        どれもパッとしませんねぇ
        (大量の拷問具達が黒い消し済みとなって消えた、魔法の無駄遣い、だが今のフィルは魔力の残量を気にする必要はない、好きなように遊んでいいのだ。)
        ええ、やっぱりシンプルに行きましょう♥ 
        (パンッと鞭が地面を叩くと、呼び起されるように、フィルのスカートの大量の沢山の帯が蛇のように鎌首をもたげて・・・)
        私にはこれが一番似合います
        (一斉に鞭となってミユキを鞭打の嵐が襲う) -- フィル 2011-03-24 (木) 02:30:34
      • (本などで見たことがある形のもの、知らないけど形から容易に用途が想像できるもの、何に使うのかさっぱりわからないもの、などを漫然と眺めつつ、打開策がないか考えを巡らせる。いちいちビビってるような余裕はない)
        ……ふー…結局そうなるんだね。もう私打たれ慣れてきたよ……(こんなことなら必殺技のひとつも編み出しておくんだったな。と後悔しつつ再び防御の構え。鞭打を迎え撃つ)
        (やはり力場が鞭を阻むが……最初とは比べ物にならないほど数が多い。終わる気配も見えない鞭の嵐を前についに)
        ピキッ …とやけに響く音がしたかと思うと、右肩部分の十字パーツ中心の宝石が砕け。力場に穴が開く)
        …えっ……あぐぅっ!(強かに肩を打ち据えられ。慌てて十字盾を翳して穴をかばうも、他の宝石にも次々とヒビが入り始めた)
        -- ミユキ 2011-03-24 (木) 02:50:30
      • あははは!・・・こないだのお返しですよ!怖がっていいですよ?悲鳴上げて震えてもいいですよ、臆病者にロクは事はないですけどね!
        (一つだけでも打ち据える度に大地を抉る威力だった、フィルの黒い鞭が、今はさらに触手のように無数にある)
        (広大な世界の中を鞭が縦横に走り地面を鳥かごを粉砕した。荒れ狂う鞭の檻があたりを覆い尽くし)
        (じわじわとダメージが蓄積されていくミユキに、息を付く間も与えない程連打が炸裂する) -- フィル 2011-03-24 (木) 03:05:12
      • お返しって、私何もした覚えないんだけどなあ……あはは(現実逃避に近い苦笑を浮かべつつ、各機能をカットして防壁の維持に魔力を回していく)
        (しかし攻撃の激しさは供給を上回り、ひとつふたつと残りの宝石も砕けていき)
        くっ……、……ゃっ、……ああああああっ!!(ついにすべての防壁が砕け、なすすべもなく吹き飛ばされる。魔法少女として強化された体は原型こそ失うことはないが)
        …ぁ……く…もう……  ……っ(いつ終わるとも知れぬ苦痛に、ついに心は意識を手放した)
        -- ミユキ 2011-03-24 (木) 03:27:38
      • (防壁を失ったミユキの体に鞭の群れが束になって叩きつけられた。ドレスから伸びた大量の鞭の帯がうごきをとめて再び鎌首をもたげ、フィルに従う)
        ふふ・・・っく・・・あははははははッ!手も足も出ませんでしたね?
        (しゅるしゅると鞭がドレスの帯に戻っていく、かわりに手にした細い鞭を構え・・・)
        殺しはしませんよ、でも死んだ方がましな位痛い怪我してもらいます、次に会う時に私をみるだけで怯え出すくらいね!
        (抵抗力を削いだミユキへ容赦なく、ただ弄るためだけに鞭が振り下ろされる) -- フィル 2011-03-24 (木) 03:43:59
      •               (痛めつける宣言にも何の反応も返さない。気絶しているのだから当然だ)
        (すでにボロ雑巾のようになっている体に鞭が振り下ろされ、そのたびに血が飛び、手足が曲がっていく。反応といえば空気がもれるようなかすかなうめき声だけだ)
        -- ミユキ 2011-03-24 (木) 03:52:04
      • あははっ!黙ってればけっこう可愛いじゃないですか!
        (全身、至るところに容赦なく鞭が打ちつけられ、宙を跳ねる鞭から血が飛んだ。フィルは嬉々として鞭を振るい続ける、嗜虐嗜好なんて言葉では片がつかない、もはや狂気の域だ。)
        ふぅ・・・なんか、飽きちゃったな・・・あー裂傷だけじゃ詰まんないですよね・・・目は潰しちゃうと私が見れないし、ふふっ・・・この鼻と口と耳をそいじゃおう、ついでに手足の指も!
        みじめに怯えもがいて生きてくのに、必要ないですよね♥ 
        (フィルの鞭再び大きく振りあげられた) -- フィル 2011-03-24 (木) 04:04:17
      • ……         ────さすがにそれは勘弁してほしいわね(唐突に。むくりと起き上がる)
        (骨は折れ、神経と筋肉は断裂し、起き上がれるような状態ではないのだが。なんてこともないとばかりに平然と立ち)
        貴女もそうなったら困るでしょう。ねぇ?(空ろな瞳がじろりとフィルに向けられた)
        -- ミユキ? 2011-03-24 (木) 04:14:49
      • なぁんだ・・・起きてたんですか?
        (ドレスの帯が地面につきささり起きあがったミユキから距離を取る。いや起きているはずは無い、そう直感して再びフィルのドレスの帯がざわざわと長く伸び始めた) -- フィル 2011-03-24 (木) 04:20:17
      • ”私”はずっと起きていたわよ? 貴女が”この子”を痛めつけていた間もずっと、ね。…ちょっと失礼(口の中に血が溜まって喋り辛いらしい。ぺっと吐き捨てると、折れたままの腕で口を拭う)
        貴女がこの子を打った回数も、その強さも、すべて見ていたわ。まったく好き放題してくれて…それをそのまま返してあげようかしら?
        悪い魔法少女なら、火炙り、水責め、尋問椅子ってところかしら…貴女は何が好き?(意趣返しをするつもりなのか、先ほどフィルがやっていた仕草を真似て考え込む素振り)
        …ああ、そうだったわ。(ぽんと曲がった手を打ち)鞭が好きなのよね?(突如フィルの周りにいくつも本が浮かんだかと思うと、次の瞬間一斉に開き中から飛び出した鎖がフィルを拘束せんと殺到する!)
        -- ミユキ? 2011-03-24 (木) 04:45:31
      • (ミユキの体を使って話す誰かをじっと睨んで、苛立たしげにギリッと手の鞭を引っ張った。)
        (豹変したミユキの様子に僅かでも、恐れを感じた事に激しい怒りが湧きだしてくる、恐れ怯えるか弱いゴミみたいな自分はすでに捨てたはずなのに、と)
        (一度苛立ちに火がつくと何もかも腹立たしい、真似されるのも、さんざん痛めつけてやったのに平然としているところも・・・)
        (殺してしまおう、あきらには絶対に殺してはいけないとは命じられてないのだ。鎌首をもたげる鞭の群れが再び動き出そうとしたところで・・・)
        ・・・っち!
        (ジャラジャラと鎖がフィルの体を縛り付ける!だが、すでに放たれた鞭達はフィルが動けなくとも、再び暴威を纏って攻撃を再開する) -- フィル 2011-03-24 (木) 05:02:04
      • その短気な性格は直した方がいいわよ(す──と腕をあげると、周囲を守るように無数の本が現れ、ページを開いて鞭を受け止める。いや、受け止めているのではない)
        (どうやら本の中は別の空間に繋がっているらしく、鞭の先端は勢いを殺されることのないまま中に飲み込まれてゆき。そして空間の繋がる先は)
        ……これもお返しするわね?(フィルの背後。いつの間にやらそこにも浮かんでいた本がゆっくりと開かれる)
        -- ミユキ? 2011-03-24 (木) 05:16:57
      • うっさい、ボロクズみたいな恰好でべらべらしゃべんな気持ち悪い!・・・ッがはぅ!!
        (ドレスの帯から伸びた鞭が軌道を変えよう大きくうねりをつけた所で バチンッ! 響く渇いた破裂音、背に鞭を受けてフィルは思わずのけぞった)
        -- フィル 2011-03-24 (木) 05:22:43
      • 気が強いわねー。そういう子は嫌いじゃないわ。どこまで威勢が持つのか楽しみだもの
        でも、抵抗されるのは面倒だし、こっちもあまり持ちそうにないから…残念だけどゆっくり楽しむ時間はないのよね(四肢を拘束している鎖が締め付けを強め、千切れるかと思うほどの強さで巻き上げられる)
        とりあえず、折られた手足の分かしら。殺しはしないから安心しなさいね?
        -- ミユキ? 2011-03-24 (木) 05:31:06
      • あぎぃッ・・・!!
        (軋みを上げる鎖に手足の付け根がぎしぎしと鳴った。硬質化した触手のような鞭が鎖を打つ、だが切れ無い。)
        (拘束されて手も足も出ない・・・こうなってしまうと、感じずにはいられない、フィルは元々とても臆病だ、だから必死になってそれを否定しようとするが)
        (どうしても・・・恐怖がじわりとその胸のうちに広がり、震えが走った) -- フィル 2011-03-24 (木) 05:39:33
      • ふふっ、いい顔ね…さて。貴女……人にこれだけのことをしたってことは、自分がされる覚悟も当然あるのよね?
        ないなら今決めなさい。痛いって泣くくらいじゃ済まないわよ?(胸のクリスタルから鎖を発生させて引き出し、鞭の代わりに振るう。一発二発とフィルの体を打ち据え)
        えー……っと。何発返すんだったかしら、もう忘れちゃったわ。ま、とりあえず二度と襲ってくる気が起きない程度には痛い思いしてもらうからねー
        (言葉は軽いが、振るわれる鎖は重くまったく容赦がない。もちろんフィルの振るう鞭とは比べ物にはならないが、痛みを与えるのには十分だ)
        -- ミユキ? 2011-03-24 (木) 05:54:13
      • あぐっ!・・・痛ッ・・・ぎっ!!・・・はぁっ・・・がはぁっ・・・!
        (触手のように動く鞭の間隙をついて迫る鎖がフィルの体を一発また一発と打つ、腹を深く打たれたとき、思わずえづいて胃液を吐いた。)
        (力は十分に残っていた、だのになぜか手も足もだせない・・・それが恐怖のせいだと分かると、暴力におびえて縮こまるしかできなかった弱い自分と今が重なって見えて・・・)
        ぐっあぅ・・・!
        (一発が顔面を抉りぼたりと血が首筋に流れ出る。ぎりっと歯を食いしばった。また一瞬の間を開けて迫る苦痛に耐えるためではなく)
        怖くなんかない・・・私はおまえなんか・・・怖く・・・無いっ!!
        (鞭の群れが一斉に上へ伸びる、伸びてぶつかり合い、真っ黒な塊となって全く別の形を取る。)
        おぁあああありゃぁあああああああああああああ!
        (拘束する鎖めがけて打ちおろされたのは巨大なギロチンの刃!凄まじい重量と速度で一直線に振り落とされる) -- フィル 2011-03-24 (木) 06:15:46
      • …あらあら。弱いもの苛めしか能がないと思っていたけど…意外と根性があったのね。見直したわ(ほおーっと感心したような声をあげてギロチンを見上げ)
        ガキッと耳障りな音とともに鎖が断ち切られ、四肢に絡み付いていた物も蒸発するように粒子となって消滅する。フィルの拘束は完全に解かれた)
        でも……だったらそれを私に落とせば良かったんじゃないかしら? せっかくのチャンスだったのに。結局貴女は逃げることしか考えられないのよね(おそらくは距離の問題だったのだろうが、それを承知で意地悪く挑発。強気から出た行動を弱気に摩り替えようとする)
        -- ミユキ? 2011-03-24 (木) 06:40:09
      • (フィルが、ぎりっと睨みつける、だが言い返す言葉は無い)
        鞭で打たれるのは大嫌い、あなたの事なんかどうでもよくなるくらい大嫌いなの
        (ガシャガシャと耳触りな音を響かせて巨大なギロチンが解けて、黒い帯にもどっていく。フィルが後ろへ下がるとその姿が無数の黒い帯に包まれて消えた。)
        (ガラスの砕ける音がする、一瞬にして異様な暗い世界は砕け散り、夕日の通りにミユキだけを残して何もかも消えうせた。) -- フィル 2011-03-24 (木) 06:50:11
      • ……逃がしてしまったわね。ま、続きはまた会った時にとっておきましょうか
        ……
        …………はっ、名乗り忘れた! 私も一度やってみたかったのに…!
        …はぁ。器はここまで壊されるし散々だわ…ていうかこれもう死んでないかしら…?(とりあえず治療のためにもとぼとぼと帰路に着く魔女であった)
        -- ミユキ? 2011-03-24 (木) 07:10:11
  • (…気のせいだった!) -- ミユキ 2011-03-19 (土) 21:18:38
  • ……大丈夫かな? 来月一緒みたいだから…何だか色々大変な状況だけど、こんな時こそ頑張ろうね! -- アデル 2011-03-16 (水) 02:46:55
    • こっちはこっちであまり大丈夫じゃなかったというか危なかったね…!
      久々にアデルちゃんと一緒だなんて浮かれてたらとんでもないことに…おつかれさまー
      -- ミユキ 2011-03-19 (土) 21:21:11
  • ……これもだめだ(衣装デザを描いたクロッキー帳のページをびりっ)うーん、なかなかしっくりくるのが出ないよー!
    だからって戦うたびに毎回衣装をとっかえひっかえはどうかと思うわジュニアさんじゃあるまいし… -- ミユキ 2011-03-09 (水) 21:23:56
    • だいたいそうやってデザイン決めないでいつまでも悩んでるから出歩くこともできなくて蚊帳の外なのよ
      い、言ってはならぬことを……っ! -- ミユキ 2011-03-09 (水) 21:28:58
      • これでどうかな! これ!正直これ以上のリテイクは体力持たないんだけど!(くるくる)
        あらまあ。配色のせいかちょっと頭いいっぽく見えるわ……
        ど う い う 意 味 だ -- ミユキ 2011-03-15 (火) 08:47:16
      • まあともかくようやく仕上がったのであしたからであるいたりがんばります!
        あくまで明日からなのね…
        今日は徹夜したから…… -- ミユキ 2011-03-15 (火) 08:53:09
  • おーもいーだせるのーはーいつーでもー
  • 苦すーぎるー後悔ばかりー
  • くりかーえしーくりかえしーたこーとをー
  • またいーくーど重ねなーがーらー♪
  • (廊下にバケツとモップが置いてある)やあミユキ君! その……内なる衝動が。内なる衝動が僕にワックスをかけろと囁いてきたんです……(煌く廊下に正座して言い訳している) -- カー 2011-03-02 (水) 22:53:12
    • うーん……(頭を抑えて部屋から出てきてずるり)…っと、とと
      え? えっと……うん…え? 何かこぼしたの?(そこから疑う)
      -- ミユキ 2011-03-02 (水) 23:03:02
      • 違うんです。その、若干輝きが落ちていたというか……それに気づいたら、何故だかいつのまにかワックスを……。(掃除好き)
        …………って、あれ、ミユキ君頭でも痛いの? あ、そこ滑るから気をつけたほうがいいよ。(ドライヤーらしきもので乾かしている) -- カー 2011-03-02 (水) 23:07:25
      • ああ、うん。いつものアレだね。いつもありがたいんだけどこれはちょっとやりすぎじゃないかな…(きゅっきゅっ)
        んー、いや、別にそんなことないよぜんぜんへーき……元気元気、それより手伝うよ。なにしたらいいかな?
        (ちょっと文通になるかもです)
        -- ミユキ 2011-03-02 (水) 23:12:47
      • //オッケーイ
        だって気がついたらこうなっていたんですもの……。多分廊下は二、三日もすれば落ち着くでしょう。
        ……。(なんだか不自然なものを感じるような。)……そっか、元気か。ならいいけど……ちゃんと、年上は頼ってね。誰でも。
        (超笑顔)まあ僕は年下でも頼るけどね! じゃあこれで乾かしてくれるかな。
        自然乾燥だと白く濁っちゃうんだよねワックス。(ドライヤーらしいものを一機渡す) -- カー 2011-03-02 (水) 23:23:13
      • もうちょっとこう……ね? まわりとのバランスというか……調和というか……(意味同じ)
        んー? えへへ、ありがと……じゃあ、”本格的に”寝込んだりしたら看病はお願いしちゃうねー?
        あ、うん。兄さんもどんどん頼ってください。はーい、人が通る前に乾かさなきゃだねー(廊下の逆側からぶおー)
        -- ミユキ 2011-03-03 (木) 18:22:21
      • そうか……つまり天井と壁も!(ポリはたきをスチャ)
        本格的にか。(「早期発見&早期治療が基本なんだけどなぁ」しかし、それなりの事情はありそうなので黙っておく)
        昔みたいに、臥せっちゃったりしないようにね。自分で動けなくなるって気が滅入るだろうから。(とりあえず、今は元気そうだから普段道理いこう)
        (グォーン)ボーリングのレーンみたいになってしまってるからね! 誰かがストライクする前に。
        ────【間。】
        (乾いた)ふぅ……(非常にやり遂げた顔) -- カー 2011-03-04 (金) 00:12:14
      • ごめん私が悪かったよ…そこ綺麗にしたところで今度は外装とかアパートの周りとか町全体とかどんどん広がってきりがない…
        んー、だいじょぶだいじょぶ。今はこうやってお掃除とか手伝ってくれる人たちができたから! 負担も減ってますし何かあっても安心!
        私あれの引き際を誤って自分も滑ってったことあるよ…一度はまると立ち上がれなくて泥沼…(がーがー)

        …お、おわったねー…うう。こしがいたい(四つんばいのままぐったり)
        -- ミユキ 2011-03-04 (金) 21:01:22
      • えー。(不満げな顔)仕方がない……また次の機会にとしておこうか……。(はたきを鞘に仕舞う)
         終わった終わった、お疲れサマー! いやはは、ごめんねえ、僕の内なる衝動のせいで……でもここまでやれて満足です……。
        (廊下がすごくぴしゃりとした雰囲気になった)一仕事の後はお茶でもしようか。
        どくだみ茶(野草茶。原価ほぼゼロ。依頼失敗が野で生きる智恵を生んだ)があるから、疲労回復その他諸々!
        ……(壁に凭れ掛って、背景が暗くなりスポットライトがかかるイメージ)……お茶菓子はないけど……。 -- カー 2011-03-04 (金) 22:22:37
      • はーい、おつかれさまです! ……あの、お兄さん。
        私が言うのもなんだけど、もう少し落ち着きを持った方がいいんじゃないかな…? そんな上がったり下がったりして疲れない?
        まあうん、とりあえずゆっくりしましょー(廊下に座布団を敷き)どのみち手がワックスくさくってお菓子食べる気はあんまり…
        -- ミユキ 2011-03-04 (金) 22:37:14
      • 留学先ではよく秋の空と言われたものです。メランコリックだね。(遠い目)いやその、あれだね。掃除の後だからハイになってて。
        掃除した後の廊下というのもまた風流かもしれない。(部屋から茶を淹れてくる)夏だし、部屋は暑いから。ここだと、風が抜けて涼しいし。
        はいどうぞ。(グラスを渡す。氷が浮かぶ。少しばっかり薬っぽい香りのする茶)ワックスがけの後ならふさわしかろうどくだみ茶……。(グラスを傾ける) -- カー 2011-03-05 (土) 00:41:32
      • 向こうでもこんな感じだったんだ? あはは、どこ行ってもそういうとこは変わらないんだねー(くすくす笑っていたが続きを聞いて青ざめ)
        ハイって…まさかカー兄さんシンナー臭にやられて…(焦った様子で首根っこをつかんで引きずっていき頭を窓の外に押し出す)ほ、ほら深呼吸だよ!深呼吸!
        (その状態でお茶をいただく)あ、アイスなんだ? ありがとっ、んー…(こくり)…えっと、なんだか健康になりそうなあじです…
        -- ミユキ 2011-03-05 (土) 01:00:15
      • そういうことー。根っこはやはり変わらないもんだよミユキ君。あと、水周り・オブ・ザ・デッドという称号も授かったよ。
        ってうわああ!(顔が窓から出る)ちゃう、そうじゃなくて! 換気もしたしそっちは全然違うーっ! ただ、綺麗な廊下とか見るとワクワクしてきませんかってだけで!
        (とはいいつも深呼吸。空気がいい)……ええ、十薬と呼ばれる草だからね。美容にもいいよ! あと少し涼しくなるから夏にいい!
        一応、ほうじ茶混ぜてるからちょっとは飲み易くなってるんだけどね。独特の風味は消えない。恐るべしどくだみ。(窓から戻ってきて飲む)
        ────【〜団欒〜】
        (グラスは空に)ふぅ……なんていうかお茶請けはなくてもよかった、なぜならこのお茶だけ飲むので結構体力を使うというか。不味くはないんだけどね、このパンチがね。(なんとなく健康になった気分)
        (グラスを盆に載せて回収)よし、いつまでもここに座ってたら人が通れなさそうだし。このへんでお茶会はお開き。
        そして、僕の内なる衝動はまた廊下の輝きが薄れた頃にやってくるであろう……! そんじゃミユキ君みたねー!(二階への階段を上がっていった) -- カー 2011-03-05 (土) 02:49:54
      • ファッションセンスはずいぶん変わったように見えるけどねー、ははは。一家に一人カー兄さんがいれば快適に暮らせるね
        私もなんかこう、庭仕事とかしたあとに手についたどくだみの匂いを嗅いだりするのは好きだけど、飲むとなるとね…うん、不味くはないんだけど(ずずー)
        あ、うん。ごちそうさまでした! また汚れたら、よろしく…してしまっていいのかな…えと…声かけてねー! んじゃー!
  • [これまでのあらすじ]
    魔法少女として使い魔退治をしているうちに疲労が溜まって倒れたのであった
    • (真っ赤な髪をした少女が布団に寝かされているミユキの頬に触れる。そのまましばらくして)
      ……はい。これでもう大丈夫ですよ。すぐに目を覚ますはずです
      -- 2011-03-01 (火) 13:02:10
      • …悪いわね。わざわざ呼び戻してしまって -- 2011-03-01 (火) 13:02:55
      • いえいえ、自分の娘のことですからー。わざわざなんてとんでもない。むしろ連絡ありがとうございました
        ……しかし、だいぶん負担が蓄積してたみたいですけど、何をやっていたのやら……あまり無理はさせないでくださいね?
        -- 2011-03-01 (火) 13:05:45
      • 私がやらせてるわけじゃないわよ…本人が望んでやってることだもの …まあよく言い聞かせてはおくわ -- 2011-03-01 (火) 13:07:27
      • お願いしますよ。さてまだ起きないみたいですし、依頼は私がかわりにやってきましょう
        そんじゃ、その子のことあとはまた任せましたからねー
        -- 2011-03-01 (火) 13:09:28
      • はいはい。…貴女もこういうときだけじゃなくたまにはちゃんと帰って顔見せてやりなさいよ -- 2011-03-01 (火) 13:10:57
      • それができる立場ならよかったんですけどねー、そーいうわけにもいかないので -- 2011-03-01 (火) 13:14:54
      • いいから早く行きなさいって。起きちゃうわよ…依頼時間も過ぎてるし -- 2011-03-01 (火) 13:15:28
      • はーい -- 2011-03-01 (火) 13:15:47
  • 被ってる…むしろ被ってました…?!ともかく、バレンタインのチョコレートを
    (そう言うとラッピングされた箱を渡して帰っていった) -- スズノ 2011-02-28 (月) 22:50:33
    • 大丈夫だよスズノちゃんっ! もう一人くらい被ってたからっ! もう死んじゃったけど…
      あ、ありがとう、よかった今度はちゃんとしたチョコだ……(と思ったら生牡蠣にあたってまた寝込んだとか)
      -- ミユキ 2011-03-01 (火) 12:27:27
  • こんばんはミユキちゃん! いきてるー? -- 大地 2011-02-25 (金) 20:44:25
    • ミユキちゃんの霊圧が感じられない…(とりあえずバレンタインということで包装された箱を置いておく。中身はチョコではなくパンという罠) -- 大地 2011-02-28 (月) 19:53:01
      • ごめんね大地さんちょっといきてるかいきてないかでいえばいきてない状態だったよ…!
        うう、死にかかった体に甘いものがありがた……あっ、あれ…?(わ、わからない…パンを包装して置いていく意図が…!)
        -- ミユキ 2011-03-01 (火) 12:21:26
  • (いつものように草むしりに励む、残暑厳しい九月) うえー、あちい…そして雑草繁殖力ぱねー…(ぶちぶち) -- サラ? 2011-02-23 (水) 20:00:46
    • 草も生きるのに必死なんだって実感するね…終わったらお給料(アイス)出るからがんばろ!(もはや手伝ってもらうことに疑問も抵抗も感じなくなっている) -- ミユキ 2011-02-23 (水) 20:08:16
      • 植物も生き物なんだネ…(半ば木の如く育った雑草を引っこ抜いて) それはナイスなご褒美宣告、超頑張るわーあたし超頑張るわー!
        あ、これヨモギだ…もらっとこ。こっちはドクダミかな。(小さなビニル袋に放り込む) たまに役立つものも混ざってんのよねェ、侮れない… -- サラ? 2011-02-23 (水) 20:16:13
      • かわいそうだけどうちの庭に生えるのがいけないんだ…(シュポーン)あはは…まだまだ暑いから今日はほどほどで切り上げようね
        持って帰ってどうするのそれ……傷薬でも作るの?
        -- ミユキ 2011-02-23 (水) 20:30:00
      • ああ、いい抜きっぷりだミユキ殿…(シュポポーン) 了解です、ここで倒れるわけには行かないからナ!(サムズアップ)
        うーん、うちの母さんが魔法に使うからーつっててさ。あたしはよくわかんないけど、仕方なくね。つーかもらってってだいじょぶ?これ。 -- サラ? 2011-02-23 (水) 20:45:49
      • ていうか、すぐまた庭いっぱいに生えるからね…どうせがんばってもね…ポーズでいいんだよポーズで(長年の戦いに疲れ切った目)
        うーんこんな庶民的な草でいいんだ? うん、それはもちろん大丈夫だよー、こやつらも人の役に立って死ねた方がきっと喜ぶはず……
        -- ミユキ 2011-02-23 (水) 21:01:06
      • ああミユキがやさぐれた… なぁに、彼奴等も冬になれば息を潜めあとは我らの思うがままよ…その状態を願って今は黙々と…黙々と…(日光じりじり)
        魔法の基礎はその辺であるものでできるんだそーで。回復薬とか解毒剤とか高そうな品に生まれ変わるそうです。センキューフレンズ(摘んでは袋に入れ摘んでは袋に入れを繰り返す)
        そういえばアパート、入居人増えた? -- サラ? 2011-02-23 (水) 21:13:32
      • だがサラ君、冬になれば代わりに雪のやつらが侵攻してくるじゃないか…毎朝の雪かきは ほんと しぬ(なぜかこの一帯だけ豪雪地帯)
        そーなんだ。あの原価さんに知れたら黙っていませんね……まー毒とかじゃなくて良いお薬に使われるのならなにより!
        ん、増えたよー。カー兄さんとアキくんと、あと冒険者の人! やっとそれっぽくなってきた!
        -- ミユキ 2011-02-23 (水) 21:29:26
      • なんてこった…冬は四六時中白き軍と戦わなければならぬというのか… そのときも呼んでくれれば援軍にくるでな、ダイエットがてら。(草だらけの軍手でピース)
        原価さん…原価を気にしすぎて胃を壊してなければいいけど… ああうん、母さんは普通の魔術師だかんねー危ない事には手を出してない…はず…(ふいっと目をそらす)
        ええー、そんなに? カー兄とアキちゃんはともかくもう一人が気になるところですな…そして家賃でぼろもうけですか?左団扇ですか?(ぶちぶちぶち) -- サラ? 2011-02-23 (水) 21:36:08
      • なによりさむい…暑くても死にはしないけど寒いのは危ない…あ、うん。頼りにしてるよー ってダイエット? …最近危ないの?(自然と視線がお腹の方へ)
        細かいことにはこだわらないのが一番だね… 魔術師ってだけでなんかあやしーイメージがするけどそれならあんしn……はず!? 親を信じようよ!?
        そんなにです!(ない胸を張る) 普通の人だよ、たぶん…んーそうだねー週一のおやつが二日に一度のおやつになったくらいかな……
        というわけで今日はこの辺にしときましょう! 腰が痛い! おやつを持ってくるよー(ぐぐーっとのび)
        -- ミユキ 2011-02-23 (水) 21:54:35
      • あはは…まぁうん、食べすぎでちょっと…(目をそらす) 夏も終わっちゃったからねえ、油断しました。
        うちの母さんも父さんも油断ならぬお人ゆえ… なかなか信用しきれないんです! 母さんはかなりのやり手だから尚更ねえ…
        ……全然増えてないね、やっぱり貧乏生活状態じゃない…お腹減ったらうちにとんかつ食べにおいでよ?
        ほいほーい(汗を拭って日陰に) -- サラ? 2011-02-23 (水) 22:08:39
      • まあこれから脂肪を溜め込まないといけないものね。でもとんかつはほどほどにしておかないと中年になってからきっついよ……?
        外からは普通の夫婦にしか見えないけどなー。まあうちもお父さんはいないけどお母さんそんな感じだからわからないでもない…
        んーん嗜好品にお金を使える程度には余裕が出たってことだよー、アイスだって二個出ちゃうよ! …片方は私のだけど! あ、どっちがいいかなー(バニラとチョコのカップアイスをお盆に載せ)
        (//すいません超眠いのでダウンします…!)
        -- ミユキ 2011-02-23 (水) 22:35:43
      • うっ…中年なんてもっと先だもん遠い話だもん…(ガッツリ目をそらす、ミユキからも現実からも)
        まあね…外面だけはいいからあの二人。やっぱりほら、母は強しってヤツなんだろうね(一息ついて)
        あ、なるへそー。それならだいぶ楽になってきたかな?よかったよかった。 …それじゃあたしチョコで。
        //了解です。おやすみなさい -- サラ? 2011-02-23 (水) 22:48:37
      • そう思っててもあっという間に来るんだよ……冒険者になってからもう二年とかびっくり…
        でもその強さというかたくましさみたいなのはサラさんも受け継いでると思うよー、うんうん
        うん、おかげさまでー。はーい、それじゃゆっくりおやつタイムにしましょう!(その後しばらくだらだらしたとかしなかったとか)
        -- ミユキ 2011-03-01 (火) 12:45:35
  • …そういえば貴女はプールには行かないの?
    ……あのねぇ。本持って泳ぐわけにもいかないでしょ…
    私は別にジップロックにでも入れてもらえれば構わないけど
    うっかり手元離れて流されたり沈んだりしたら私が危ないんだよっ! -- 2011-02-23 (水) 00:03:12
  • 罠だ!性転換爆弾だ! -- 2011-02-21 (月) 19:23:25
    • けほっ……ま、まさかうちの庭に不発弾が埋まっていたとわっ
      戦争の名残かしら……いやなものね -- ミユキ 2011-02-21 (月) 23:05:26
      • でも私が男になったらあれだよね。あれ
        ええ……アレね……
        ただでさえ見た目ほとんど区別つかないのにねー -- ミユキ 2011-02-22 (火) 00:44:17
  • そういえば管理人さんも冒険者なんだっけ? -- スレット? 2011-02-20 (日) 02:17:26
    • あ、そうなんですよ! なんともう一年以上も続いてますっ!(ない胸を張る) -- ミユキ 2011-02-20 (日) 02:21:41
      • そうか、うーん…いや、こんな事を聞くのは失礼だとは思うんだけど、もし管理人さんに何かあったらアパートはどうなるのかなあと。(油紙に包んだ今月分の家賃を渡す) -- スレット? 2011-02-20 (日) 02:28:56
      • あ、どうもありがとうございます。(中身を確認し)今月分確かに!
        そうですねー、母か親戚の手に渡るんじゃないでしょうか。もともとは母のものですし。滅多に帰らない人なのでしばらくは管理されない状態になるかもですが…
        -- ミユキ 2011-02-20 (日) 02:35:17
      • そうなんだ。いや、入ったばかりでまた家捜しは大変だと思ってさ。
        お母さんは何してるの?娘にアパートを預けて。 -- スレット? 2011-02-20 (日) 02:40:18
      • そういうわけで、即取り壊しとかにはならないと思いますから大丈夫ですよ。たぶん……
        …気ままな渡り鳥だとかなんとか。たぶん適当に旅して回ってるんじゃないでしょうか(若干の呆れを含みつつ)
        -- ミユキ 2011-02-20 (日) 02:46:58
      • そうか…ま、人のことは言えないけどね。(自分も街を飛び出して旅していたので苦笑い)
        ところでアパートの裏庭…とかあるよね?
        時々自主鍛錬に使わせて欲しいんで一応許可を貰おうかと。せいぜい素振りくらいものだけど(腰に吊された太刀を示し) -- スレット? 2011-02-20 (日) 02:49:28
      • 自由な生き方はいいのですけど、子供放ったらかしは酷い話ですよほんとっ
        あ、もちろんかまいませんよ! 花壇のお花にだけ気をつけてもらえれば。あんまり広くないですけど、素振りや組み手くらいは大丈夫だと思います!
        -- ミユキ 2011-02-20 (日) 02:58:10
      • ありがとう。ん…また新しい住人が増えるのかな?(先程通りすがった人を思い出し)
        八部屋だとあっという間に埋まりそうだね。冒険者寮はどんどん謎の増築を繰り返してたけど(行くたびに階層の増える寮の建物を思い出し) -- スレット? 2011-02-20 (日) 03:01:21
      • はいっ、二階にもう一人入りました! 事情はあるみたいですけど悪い人じゃないですよ!
        んー、うちは特に宣伝とかしてないのでそんなこともないと思いますよ。まだ半分ですし。
        あんまり増築しても人の入りがなくなると逆に負担ですし……あそこはやっていけてるんでしょうか…?
        -- ミユキ 2011-02-20 (日) 03:11:42
      • 管理人さんの手が届かなくなるのも困るか ん、もう何年も足を運んでないからな…
        また何かあったら聞きに来るよ それじゃまた -- スレット? 2011-02-20 (日) 03:17:30
      • 個人でやってますからねー、大きくなると掃除とか大変です。まあ必要になってから考えますよ
        あ、はいそれでは。おやすみなさいスレットさん!
        -- ミユキ 2011-02-20 (日) 03:22:26
  • みっちゃーん、ミユキー、居るかー?
    アキおにーさんですよー(やる気無さ気に川端荘管理人室をノックする) -- アキ 2011-02-19 (土) 22:37:40
    • はーい。(がちゃん)珍しいねーどうしたのー?お金は貸さないよー -- ミユキ 2011-02-19 (土) 22:58:32
      • 何でいきなり金貸すの貸さないの話なんだよ……うんとりあえず久しぶり。割と逞しくなってんじゃん
        それはそーと川端荘(ここ)って家賃とか敷金礼金とかどんなもんなん? -- アキ 2011-02-19 (土) 22:59:50
      • 普段あんまり見ない人が急に訪ねてくるときはだいたいお金の話だからねっ。アキくんはあんまり背伸びてないね…
        ん、えっと。応相談? 昔はきっちり決まってたんだけど引継ぎのときに書類なくしちゃってあはは
        -- ミユキ 2011-02-19 (土) 23:07:07
      • まぁうん、その認識はあながち間違っても居ないような…んーまー色々あって背が伸びてねーからなー
        へー…笑いごったねー、ような。カー兄とか住んでんだろ、……っつーことは、毎月冒険者やっててある程度収入が不安定でも大丈夫、な感じ?  -- アキ 2011-02-19 (土) 23:09:24
      • 権利書だけはちゃんと残ってるから大丈夫! うん、どうせ部屋余ってるしねー、遊ばせるくらいならタダで…とはいかないけどほとんど条件はつけないよ
        …あ、でも(顔を近づけてすんすん匂いを嗅ぎ)タバコ吸うんだったらちょっと上乗せさせてもらうかも…?
        -- ミユキ 2011-02-19 (土) 23:19:17
      • ……ふーん。そんじゃちょっと、来月までに引っ越したいんだけど…っと
        (煙草の匂いを嗅ぎとったミユキに苦笑して)参ったな、それくらいはま、覚悟はしてっけどさ。ちなみにどんなもんになりそーです? 俺割とチェーンスモーキングすっけど -- アキ 2011-02-19 (土) 23:25:24
      • あ、入ってくれるんだー、ありがと! えと、部屋は二階の方がいいかな?
        んーと。…どのくらい汚れるもんなんだろ?(首をかしげ) まあ、その辺は経過観察して退去時に決めるということで…
        -- ミユキ 2011-02-19 (土) 23:35:46
      • いや、空いてるならどこでもいーぜ。…まぁ、二階が空いてんならそっちのがいいかもだけど
        んー、あんま煙出ない奴吸ってるけど、それでも結構着くし……ん、じゃまぁそういうことで頼む。……あ、契約に何か要るもんある? -- アキ 2011-02-19 (土) 23:42:19
      • ほら、窓から顔出してタバコ吸うなら二階の方がサマになるんじゃないかって思って。今一階は私しかいないから、静かな方がいいなら一階かな…どうしよう?
        じゃあサンプルケースとしてモニター料と差し引きゼロということで。(いいかげん) はーい、いや客層が客層だから特にないよーすぐにはいれます
        -- ミユキ 2011-02-20 (日) 00:02:14
      • ああそういう。確かにロマンではあるな…じゃあ二階で頼むわー、上からどすどすってのは無いとは思うけど、ま、一応な
        おぉ、ありがてーなー大家さん。そんじゃ明日から引越し作業させて貰いますわ。…つーても荷物殆どねーけど
        さて、そんじゃまそーゆー訳で。…ありがと、あとこれから宜しくなー大家殿(にっと笑ってひらひら手を振り、当面の宿へ帰っていった) -- アキ 2011-02-20 (日) 00:09:24
      • 運動するときはお庭でお願いね。あんまり広くないけど……
        はーい、それじゃお部屋綺麗にして待ってるよー。これからよろしくねー
        …うむ、なんだかアパートらしくなってきた……管理人としてがんばらなきゃ!(見送ってから一人で気合を入れる)
        -- ミユキ 2011-02-20 (日) 00:15:38
  • んーと、この辺だって聞いたんだけど… ああ、コレかな?(一階の入り口近くにやってきた赤毛) …しまった。そーいや部屋番聞いてないや -- トバル 2011-02-19 (土) 22:24:37
    • あ、こんにちはー(散った桜の花びらを箒で掃きながら) -- ミユキ 2011-02-19 (土) 22:36:01
      • どーも、こんにちはー(第一住民っぽいの発見してぺこり) すんません、川端荘ってココで合ってますかね? -- トバル 2011-02-19 (土) 22:38:52
      • はいそーですよー(漢字で川端荘と書かれたプレートを指し)もしや!入居希望者の方ですか!? -- ミユキ 2011-02-19 (土) 22:55:10
      • ああいえ(手ぇぱたぱた) こっちにスレットって人が住んでるって聞いて。ちょっと寄ってみよーと思ったんで来た次第です。ヘンに期待持たせてすんません…
        あと、すんませんついでに、スレットさんて何号室か知ってます? -- トバル 2011-02-19 (土) 22:58:29
      • ああいえいえ言ってみただけですから!わかってます!
        はい、うちにいますよースレットさん。今部屋にいるかはわかりませんけど…階段上がってすぐのとこです(特に部屋番号とか考えてなかった)
        -- ミユキ 2011-02-19 (土) 23:02:15
      • なるほど。んじゃあとりあえず訪ねてみますか。 ありがとーっす。ほいじゃー(とゆーわけでスレットんトコ向かう赤毛だった) -- トバル 2011-02-19 (土) 23:04:12
      • いえいえ。はーいごゆっくりどうぞー -- ミユキ 2011-02-19 (土) 23:10:11
  • 今日は調子がでないー。明日からがんばるー
    …(この前もそう言ってなかったかしら) -- ミユキ 2011-02-19 (土) 01:59:26
    • その意気ですわ〜(まったく脈絡なく合いの手飛ばしてく他人) -- シルフ? 2011-02-19 (土) 02:05:03
      • だよねッ! ありがとう知らない人!
        本当に誰… -- ミユキ 2011-02-19 (土) 02:11:44
  • 管理人さんということでミユキ君にもキャンディーを恵んであげよう……。
    (天地が鳴動するぐらい甘いラグドゥネーム印の真ん丸い糖蜜飴の入った袋を渡す) -- カー 2011-02-17 (木) 23:54:53
    • め、恵……あ、ありがとうお兄さん? なんだか子供扱いされてるようで複雑だけど…
      なんだかあまりよろしくない構造式のマークが書かれているような…… -- ミユキ 2011-02-18 (金) 03:16:53
      • クソ甘いのでコーヒーなどと一緒に食べることをおすすめするよ。えー子供じゃんミユキ君……いえ管理人勤めたり立派ですけれども。
        そんじゃあねー。(階段を上っていった) -- カー 2011-02-18 (金) 03:38:24
      • はーい。でも飲み物と飴ってどうなんだろう……そりゃお兄さんに比べたらそうだろうけどもう16ですよ!?
        あ、うん。また明日ー。……女の子に配ってまわってたのかしら?
        -- ミユキ 2011-02-18 (金) 03:45:37
  • 今月もお疲れさまだったわねー…にしても、ミユキって結構手先器用なのね?以外だったわー
    私はどうもああいう繊細な作業?苦手なのよねー…もっと開くなら簡単に開きなさいよ!って思っちゃうのよね
    ま、今月みたいな色々とある依頼は悪くないわね。またこういうのがあるといいわ、出来ればもう少し上のランクで -- オウコ 2011-02-17 (木) 20:10:52
    • うん、おつか……お姉さん今のはちょっと心にぐさっと来たよー!? これでも私絵描きなんだよ絵描き!?
      それに簡単に開いたら鍵の意味がないと思うのだけど……そういや一個開けられなかったなぁ。ううんもっとピッキングの腕を磨かなきゃ
      確かに楽しかったねー。それなりに出番もあって活躍できたし!せめて出来のいいくらいはほしかったよね…うん…
      -- ミユキ 2011-02-18 (金) 03:12:44
  • 頼もう。誰か居るかな?(戸を拳の裏で軽く叩く) -- スレット? 2011-02-16 (水) 23:48:36
    • い、いませんでしたごめんなさい…!(後ろで買い物袋を抱えて) -- ミユキ 2011-02-17 (木) 00:54:15
      • ああ、こちらこそごめん(何故か一緒に頭を下げて)
        ンーと…単刀直入に聞くけど部屋は空いてる?(川端荘の建物を見上げ) -- スレット? 2011-02-17 (木) 00:58:00
      • い、いえいえ! きちんとしていなかった私が悪いんです!(次から戸に在不在プレートをかけようと思いつつ)
        あ、はい! それはもう空いてますよたっくさん!…でもあんまり広くないので、冒険者の方でしたらうちよりあっちの寮(冒険者寮)の方がよいかも……
        -- ミユキ 2011-02-17 (木) 01:05:09
      • いや、あっちはちょと…事情があって(頭を掻きつつ)
        二階があいてるなら借りたいんだけど。見晴らしの良い部屋が良いな。 -- スレット? 2011-02-17 (木) 01:09:39
      • あ、そうなんですか…(不謹慎ながらちょっと嬉しい)でしたら歓迎します!
        はい、二階には今一人しかいないので大丈夫ですよー、残ってるとこで好きなところを選んでくださいなっ
        -- ミユキ 2011-02-17 (木) 01:18:16
      • それじゃ南向きの部屋を借りようかな?日当たりが良いし
        オレはスレット、よろしくね 管理人さんの名前は? -- スレット? 2011-02-17 (木) 01:23:50
      • (えーと南ってどっちだっけ。今太陽があそこだから…) ……はい!わかりました!
        スレットさんですねー、管理人のミユキです。こちらこそよろしくお願いします…あ、そこで少々お待ちをー(鍵を取りに管理人室へ)
        -- ミユキ 2011-02-17 (木) 01:32:41
      • 了解。これで住むところは確保できた…と。(管理室に行くミユキを目で追い川端荘の建物を見上げる) -- スレット? 2011-02-17 (木) 01:36:31
      • はい、こちら鍵になります! なくしたら付け替え費用は負担していただきますのでお気をつけてー。
        あとこちら契約書類になりますけどまあこれは今度暇なときにでも目を通して書いて持ってきていただければ。
        あ、できれば二階のもう一人の方ともトラブルがないよう仲良くしてもらえるとありがたいです
        -- ミユキ 2011-02-17 (木) 01:46:14
      • ありがとう、了解。(軽く書類に目を通し)
        ところで…住人一覧みたいなものはないかな?(挨拶するとき)便利だろうし -- スレット? 2011-02-17 (木) 01:49:06
      • …いえその。そういったものはおいおい作る予定はあるのですけど…
        先月ようやく一人入居してもらってスレットさんで二人目という現状でしてはい(並んだ郵便受けにも名前が入っているのは一つだけ
        -- ミユキ 2011-02-17 (木) 01:53:40
      • 成程。それじゃ荷物は腰のものだけだから、すぐに入らせて貰うよ。
        家賃は月末にも必ず 改めて宜しくね -- スレット? 2011-02-17 (木) 01:59:33
      • わかりました。はい、よろしくお願いします!
        どうかここでよい生活が送れますよう。何かあればお気軽にどうぞー
        -- ミユキ 2011-02-17 (木) 02:06:31
  • ミユキちゃんいるかなぁ?(窓からひょっこり顔をのぞかせ) -- ヒメカ 2011-02-16 (水) 08:24:06
    • あや、噂をすれば。はーいなんでしょー?
      (//しかし夜くらいまでいなくなります…)
      -- 2011-02-16 (水) 11:43:29
      • あ、いたいた!なんでしょーと言われると、魔法少女なんだよね?と聞かずにはいられなかったり
        多分この前来た時は違ってたと思うから、うん、ちょっと確認かなぁ?
        (//文通でもなんの問題もありません…!) -- ヒメカ 2011-02-16 (水) 12:29:14
      • そうだよー。……もーちょっと正体とかって秘めるべきなのかなぁ?
        うん、なったの最近だからね。この前は普通の女の子でした!
        -- ミユキ 2011-02-17 (木) 00:53:46
      • どうなんだろう、私なんか冒険先で変身してたりするから隠してすらいないかも…それでも今まで使い魔とかに襲われたこと無いもんね
        今でも普通だよ!ただ魔法少女っていうだけで!それでメレンゲになんていわれたの?凄く調子の言いこと言ってたでしょアレ -- ヒメカ 2011-02-17 (木) 01:01:07
      • うん、隠してなかったね……でもほらさ! 変身後は別の名前を名乗ったりした方がそれっぽいと思わない?(気楽)
        ん、いやえっと、なんか悪い魔女がいてやっつけなきゃいけないって……
        -- ミユキ 2011-02-17 (木) 01:08:06
      • (その時巫女に電流走る)それいいアイデアだよミユキちゃん!…でも具体的に何かあるかな、魔法少女なんとかーだよね?
        下手をすると青とか赤とか黄とか呼ばれる可能性もあるけど… -- ヒメカ 2011-02-17 (木) 01:38:23
      • えっ? う、うん…(基本じゃないの?という顔) そうそうそんなのー。マジカルなんとかとかキュアなんとかとかー
        んー、本格的にチーム組んだりしたら色で呼ばれるかも。…こういうのはセンスとの勝負でなかなか
        -- ミユキ 2011-02-17 (木) 01:55:59
  • ミユキ、いるかな………?(そっと顔を覗かせる 腕にも足にも包帯を巻いていて痛々しい姿で) -- みう 2011-02-16 (水) 01:10:39
    • はいはいいますよー…ってわあ!? だ、大丈夫!? と、とりあえず座って…!(慌てて椅子を持ってくる) -- ミユキ 2011-02-16 (水) 01:22:24
      • あ、大丈夫だよ…人よりちょっと治るのが遅いだけだから…、これ、先月の………あの件の……(用意された椅子に慌てて首を振る)
        今日は、ちゃんとお礼が言いたくて…… 助けてくれて、ありがとうミユキ。 -- みう 2011-02-16 (水) 01:32:05
      • それは大丈夫とは言わないんじゃないかな…! 痛いのはおんなじでしょう? ささ
        …うん?(椅子を持ったままきょとん) …あはは、どういたしまして。でも、お礼はメレンゲに言ってよ、駆けつけられたのも助けられたのもあの子のおかげだからさっ
        -- ミユキ 2011-02-16 (水) 01:41:43
      • (いいよいいよと遠慮するので二人とも立ったままの不思議な状態)
        ちなは…今は訳があって来れないんだけど、ありがとうって伝えてって言ってた…だからちなの分もありがとう
        そっか…それじゃメレンゲにもいわなきゃだね それにしても………ミユキって、魔法少女だったんだ…? -- みう 2011-02-16 (水) 01:46:52
      • 遠慮しなくていいって……もう! 意地っ張りなんだから! じゃあ私が座っちゃうからね!?
        あ、ちなちゃんも大丈夫だったんだね…(来たときにはすでになんだか希薄な感じになってたのを思い出して)ほんとよかった…うん(何医者を呼べばいいのかすごく迷ったが選択が間違ってなかったようで安心)
        うん、なんか悪い魔女がいるって聞いてね! みんなが困る前に私がやっつけようと思って!(ぐっとガッツポーズ)
        でも私も同じこと思ったよー、みうちゃんが魔法少女なのもすっごく意外!
        -- ミユキ 2011-02-16 (水) 02:00:32
      • うん……ミユキ座って? お礼を言いに着たのに、私が座るなんて…気が引けちゃう
        うん…おかげさまで二人とも大丈夫、だったよ…
        私はあの子も魔法少女だっていうことに驚いちゃってても足も出なかったのに、ミユキはすごいよ びっくり…しなかった…?
        私は……ちなを助けたくて、メレンゲと契約して…10ヶ月くらい経ったかな まだ戦うのは上手じゃないんだけど…ミユキやヒメカも魔法少女って知って、もっと頑張れる気がしてきたよ -- みう 2011-02-16 (水) 02:08:31
      • (//すみません文通でお願いします…) -- みう 2011-02-16 (水) 02:19:44
      • …え、えぇ? いやいや、怪我してる子を立たせてる私の方が気が引けるからさ…! …じゃ、じゃあ私が上座ということで手を打とうよ(もう一個持ってくる)
        え? あー…いやぁそれどころじゃなかったからなーあはは。友達が殺される寸前って時だもん、助けなきゃって思ったら余計なこと考えてられなかったよ
        ……まあ、私もちょっと戦う気はあんまりしなくて、逃がしちゃったけどね……なんだったんだろうね、あの子…
        そっかー、じゃあ先輩だね!私は四ヶ月くらいだからまだまだ新米だよー。うん、私も心強いよ…困ってるときは助けるから、一緒にがんばってこうね!
        -- ミユキ 2011-02-16 (水) 02:20:57
      • (//あ、はーい。マイペースでどうぞー) -- ミユキ 2011-02-16 (水) 02:25:32
      • ……ありがとう…………(二つになった椅子に微笑んで座った)
        久しぶりに会ったのに、いきなり見っとも無い所見せちゃったし… これから頑張って挽回しなきゃ…!
        というわけで…これからは先輩として頑張るから、よろしくね! -- みう 2011-02-17 (木) 05:08:33
      • いえいえ(ようやくほっとした様子で向かいに座り)
        あはは、みっともないなんて思わないよー。みうちゃんは昔から体が弱い子だったんだから、無理しないでね?
        …うん、よろしくね! これからいろいろと教えてくれると嬉しいよ!(あれ、なんか先輩って不吉な響きが…とか思いながら)
        -- ミユキ 2011-02-18 (金) 03:36:28
  • 川端サーン。川端サーン……(ノックの音が響く) -- カー 2011-02-15 (火) 22:11:28
    • あ、はいはーい。回覧板か何かですかー?(がちゃん) …(借金の取立てにきたヤクザと空目して即ばたん) -- ミユキ 2011-02-15 (火) 23:09:33
      • イエイエそうではなく。ってえっ。(閉まる扉) いやちょっと!? 待って! 何故!? あれ、この外見がいけないのやっぱり!?
        ちょっ、ちょっ、あけてー! 話、話をー!(どんどん) -- カー 2011-02-15 (火) 23:31:24
      • う、うちにお金はありません! 月末になれば冒険の報酬から払えますので! 今日は帰ってください!(内側から必死に扉を抑える) -- ミユキ 2011-02-15 (火) 23:36:33
      • 月末まで待ってたらこっちが干上がってしまうんです! ここを退くわけにはいかない!(コンコンコンコンコン) -- カー 2011-02-15 (火) 23:41:56
      • くっ、泣き落としでくるとは最近のYAKUZAは手が込んでる…!
        …! この一定のリズム……仲間に信号を送っているわ!
        な、なんだとう…こうなったら力ずくでもお引取り願わなきゃ……(とりあえず手近にあった箒を握りつつばあん!と開け放つ) -- ミユキ 2011-02-15 (火) 23:49:55
      • ああ、ようやく開いた! 実はデスねってちょっと待ってなんで箒持ってるのねぇ(後ずさる) -- カー 2011-02-15 (火) 23:53:18
      • ええ、お話ついでにちょっとゴミ掃除をしようと思いまして。社会の。(柄のところに意味深な切れ目の入っている箒に手をかけながら)
        んまあそれはそうとお話だけなら聞くよカーお兄さん。お金は返せないけど
        -- ミユキ 2011-02-16 (水) 00:01:51
      • わぁ、仕込まれてる! 絶対仕込まれてるよねそれ!!(さらに後ずさる)
         OK話を聞いてくれミユキ君。ていうか僕だってわかってその対応かよ!! 最初に僕らのすれ違いを修復しておこうか、僕はお金の取立てにきたわけではないしっていうかそもそもヤクザでもなんでもないしこの格好はヤクザじゃなくて魔術師の格好なんだよ!! -- カー 2011-02-16 (水) 00:06:10
      • 秋祭りのときに見かけたからね…勉強熱心だからきっと出世するとは思ってたけど、そっちの道に進んじゃったのはショックだったよ……
        嘘だ!! 紫のスーツでグラサンかけてるカタギなんているわけないよ!! どう見てもインテリヤクザだよ!
        -- ミユキ 2011-02-16 (水) 00:10:09
      • ……話が進まないわよ
        あ、そうですね…はい。ヤクザ云々ファッションセンス云々はおいといてお話とはいったいなんでしょうお兄さん(改まる) -- ミユキ 2011-02-16 (水) 00:11:35
      • 居るんだよここに!! 制服なんだからしょうがないじゃん!! あとグラサンは魔導器なんで仕方なくかけているのです!!
        はぁはぁ……よくわからないけど話が進むみたいでよかった……(酸欠)
         さーてミユキ君僕が度重なる依頼失敗を重ねたのは知ってるかなー? -- カー 2011-02-16 (水) 00:13:10
      • ついでに髪を全部そり落としたらかなり貫禄がつくと思うんだよね。あとやたらぎらぎらした腕時計。
        ごめんなさいね要領の悪い子で
        途中まで一緒にボケてませんでしたかりょうさん……あ、うん。うわさ程度には。そのわりには元気そうでちょっとびっくりしたよ
        …あ!だからお金は貸せないよ!? いやどうしても困ってるっていうならなんとかするけど!(質に入れられそうなものがないか探しながら)
        -- ミユキ 2011-02-16 (水) 00:23:39
      • 昨日は危うくソフト帽をかぶってしまうところだったよ。それが揃えば役満だね! ……やらねーよ!!
         ああどうもなにかよくわからない人。僕もこんな風体なのがわりといけないんですええ。先月まで全く気がつかなかったんですけど。
        (質入しそうなのを止めて)やめて! ていうかお金の無心ならもっと他に適役居るでしょう!
        何故ここに来たのかを明らかにするためには、今月家賃が払えなくて宿を追い出されそうなところから話さねばなりませんか。 -- カー 2011-02-16 (水) 00:33:39
      • 気づいてなかったんだ!? みんなずっと怖くて指摘しなかったんだね……よくやった先月の人!
        いや、各方面に断られてたどり着いた先がここなのかと! 大丈夫だよいろいろと売るものはあるからね!画材とか!
        あ、はい。えーと、追い出されそうで……つまり私と同棲したいと?
        -- ミユキ 2011-02-16 (水) 00:48:32
      • 嘘ぉ!? 僕見ようによってはそう見えるかなって思ったところなんだけど!!?(ガーン)
         絵じゃなくて画材のほうなのが涙を誘うけど本当にやらなくていいから。そこまで切迫したら別の方法走るよ。
        うんうん追い出されそうで……待てよ!! キミじぶんちがアパートだって忘れたん!? -- カー 2011-02-16 (水) 00:56:53
      • ん、んー……まああれだね。そういう世界と縁のある人じゃないとそう思わないだろうし、大丈夫じゃないかな?たぶん…(微妙なフォロー)
        別の方法って…いやいやだめだよ! お兄さんが犯罪犯したり自分を売ったりするくらいなら私がお金出すよ!?
        え? ……えっと。そうだったっけ?

        話が進まない
        すいません。…まあ一応そうだけど、私しかいないからアパートとして機能してるかどうかは微妙なところだよ! -- ミユキ 2011-02-16 (水) 01:06:19
      • 売らねーよ!!? 師匠のとこに連絡すればそれぐらいの工面は……あの人死ぬほどだらしないけどさぁっ……! とにかく!
        話を進めよう……。(息を整える)
        ……って、あれ。川端さんちのアパートってもっと入居者居なかったっけ……ほら、お母さんが、キミの。
        え、ちょ。なんでそんなこざっぱりと……? そしてキミは自分の家の機能を自ら否定していいの? -- カー 2011-02-16 (水) 01:11:55
      • 結局誰かにたかるんだ……あ、はいどうぞ(改まる)
        …(目を逸らして)お母さんは、もう……それで、私が後を継いだんだけど……でもみんな出てっちゃって……(えらい断片的な物言い)
        だから空き部屋が大量にある家みたいなもんで。あ、でもちゃんと掃除とかはしてるからすぐに入れますよ!
        -- ミユキ 2011-02-16 (水) 01:20:30
      • 自分でどうにもならないことは自然と人に頼ることになります! どうにかなる範囲なら躰売るとかの前に働くし……。
        えっ……まさか。(と、言って口をつぐむ。サザンカの前例がある、余計につっこんだことを言ってはいけない)……そうなんだ。
        (咳払い)と、というわけで。改めて頼みたいことが二つ。……ここで一番安い部屋を紹介してほしいってことと、その家賃を来月の報酬入るまで待ってほしいということだ……!(震えながらGEZA) -- カー 2011-02-16 (水) 01:29:39
      • 働いた結果が失敗ばっかりでこうなってるんじゃないの……?
        ……そうなんです。それで、私は体が弱いしちゃんとできなくって……今はもう大丈夫だけどね!
        ん、えっと。どこも同じだから好きなとこ選んでくれていいし、家賃もどうせ使ってない部屋貸すだけだからいいのだけど光熱水道ガス費…も徴収されるのは来月だから大丈夫…か。ん、わかった!(上に座りながら)
        -- ミユキ 2011-02-16 (水) 01:38:47
      • 言わんとってー! そんな目で見んとってー!!(顔を押さえる)
        そうか……大変だったろうけどとりあえずその話はまた今度するとして。
        好きなところね。できりゃ二階がいい。空に近いところがいいからネ。……おぉありがてぇ……ええもう甘んじて椅子にでもなんでもなりますよ(乗られている)
        追い出されるの秒読み入りつつあるから即行で荷物を移動させないと犠牲になるかもしれない。冒険者目当てにした宿だから借り手なんていくらでも居るとかそういうスタンスなんだよねあそこ……ドライだわマジ……。 -- カー 2011-02-16 (水) 01:48:57
      • はいはい。じゃー角部屋かな…? まあそのへんはまた後で適当に見て回って決めて!
        まあうん、ちょっと遊んでみただけだから頭をあげて…(初めて座った人間椅子の感触は、なんだか妙に生暖かくて気持ち悪い感じでした。すぐに立ち上がってもとの位置に戻る)
        あー。戻ってこないこととかしょっちゅうだから手馴れてるよねーあの手のは…荷物はどのくらいあるのかな?
        本とかたくさんあるなら手伝わないとねー
        -- ミユキ 2011-02-16 (水) 02:06:00
      • (座られてるこっちも微妙な気分でした。なんというかすごい間ができて空気がつらかった。あと軽い)
        とにかく部屋はあとで決めるとして手伝ってくれるかな……! ミユキ君に手伝わせるのはなんか忍びないけれど、急がないと物理的な意味で取り返しのつかないことになってしまうから。というわけで東通り九番街へGO!(走る) -- カー 2011-02-16 (水) 02:13:14
      • なんだか最初にふざけてたツケが回ってきたね…! 時間がなかったのにごめん!
        いえいえはじめてのお客さんですしこのくらいのサービスは。おー!(走りながら、あ、ヤクザアパートだと思われるのは困るから服装はしっかりしてもらったほうがいいかな…とか思う)
        -- ミユキ 2011-02-16 (水) 02:24:19
  • (クリスマスの朝、貴方が目を覚ますと枕元には御世辞にも綺麗とは言えない筆跡のメッセージカードが添えられた箱が置かれていた)
    Mary Christmas♪ミ☆ サンタより
    (箱の中にはヘアピンが各種と絵筆が入っている) -- 2011-02-15 (火) 01:14:47
    • (いろいろあってばったり死んだように寝ていたらしい。目を覚ましてびっくり)
      …お、おー? だれのしわざ? お父さんお母さん、じゃ、なさそう……おー(寝ぼけ頭でヘアピンをかざしてにへら。とうぶんお洒落には困らなさそう)
      追及するのも野暮かな。ありがたくいただいときましょう、うん!
      -- ミユキ 2011-02-15 (火) 05:48:51
  • 海とか今はじめてしった! いけないいけない…ちゃんとうちにも看板おかないとね… -- ミユキ 2011-02-10 (木) 21:38:38
    • 衣装を適当に考えようのこーなー。
      …とりあえずひらひらと和風は避けておいた方がいいと私の勘が告げているわ……
      りょうさんの勘とファッションセンスはあてにならないし…… -- ミユキ 2011-02-11 (金) 20:48:05
      • んーむ……(クロッキー帳のページを破って丸めてポイ)
        …何も参考にしないからダメなのよ。クローゼットでも覗いてみたらどうかしら?
        いや、しかし、こういうのはおりじなりてぃとかいまじねーしょんとかそういうのが大事で…… -- ミユキ 2011-02-12 (土) 00:00:41
    • (今帰ってきた)…お祭り……
      もうとっくにタイムカプセルとか空いてるんじゃないかしらね -- ミユキ 2011-02-12 (土) 21:56:57
      • (今からでも遅くない! と念波を送る) -- 大地 2011-02-12 (土) 21:59:47
      • そ、そうだね……ありがと、形だけでも参加したふり参加したふり…
        誰と話してるのかしら…… -- ミユキ 2011-02-12 (土) 22:10:05
      • ……で、これはどういうことだろう……(テーブルの上に無造作に置かれた拳銃(FN Five-seveN)を前に頭を抱えて)
        これを扱えるような立派な淑女になりなさい……って意味じゃないかしら……
        意味わかんないよ……どんな淑女だよぅ -- ミユキ 2011-02-13 (日) 01:00:21
      • …ていうかさ…… ………お母さんって何してる人なの? なんでずっと帰ってこないの? りょうさんお母さんが持ってきたんだから知ってるよね?
        …そうね、そろそろ話してもいいかもしれないわね。貴方の母は……、……。     …………
        (うわぁむっちゃ言い淀んでる……すごい言葉選んでるよこれ……)
        …… …ぼ、冒険者よ?
        そ、そうなんだ…(しかも思いっきりはぐらかされたよ……) -- ミユキ 2011-02-13 (日) 01:15:09
  • へぇー…ミユキも冒険者になってたのねー…コージョよりもひ弱っぽいのによくなれたわねー…(驚きと感心が入り混じってる)
    あ、来月は一緒よ。ミユキの前に出てあげるから、無理しないようにしなさいよー?(年下にはお姉さんぶる) -- オウコ 2011-02-09 (水) 21:43:11
    • あ、オウコお姉さん。これでも八ヶ月も続いてるんだよー、体は弱いけどその分才能あるのかなーえへへー
      うん、ありがとう…やっぱ自信ないからそういってくれると助かるよー。でもお姉さんも無理しないでね…私は結構大丈夫だから!
      -- ミユキ 2011-02-10 (木) 00:11:47
  • ミユキちゃーん、いきてるー? こんばんはー! -- 大地 2011-02-08 (火) 19:57:56
    • こんばんはー大地さん! 生きてるよーむっちゃ生きてるよー超生きてるー。お仕事見つかったー? -- ミユキ 2011-02-08 (火) 20:02:05
      • しごと…み、みつかったよ! 大丈夫、あたし見つかった! ほらこれ!(来月の依頼書見せ付けて)
        ほらほら、あたし冒険者。来月一緒。よろしくね!(動揺して何か片言っぽく) -- 大地 2011-02-08 (火) 20:17:42
      • そーなの!? おめでとう……ほんとおめでとー! これでおじさんおばさんも安心だねっ…(見せられる)…って、えー……
        私も名前見たときはまさかとは思ったけどー! 大地さんはきっと立派な会社に入ってびしっとしたキャリアウーマンになって活躍すると思ってたのにー!
        …まあいいか。みんななってるし。うん、よろしくね! 一緒にがんばろ!
        -- ミユキ 2011-02-08 (火) 20:27:31
      • お父さんとお母さんには、まだ言ってない……(ふいっと視線を逸らして)
        会う人みんなにそういわれるよ…。そうだよ、みんなと一緒におんなじことするのって良いよね! がんばろーね! -- 大地 2011-02-08 (火) 20:46:47
      • え、そ、そうなんだ……んん、も、もう大地さんも大人だもんね! うん! 独り立ちだね、かっこいいよ…!
        やっぱり? みんな大地さんの将来を期待して、あ、ごめん……変な意味じゃなくて… う、うん!生死を共にする仲間って素敵! おー!
        -- ミユキ 2011-02-08 (火) 21:19:10
  • ミユキちゃーん、今月はお疲れさまー。最近は元気みたいで良かった… -- ベスペル 2011-02-06 (日) 17:40:06
    • うん、お疲れさまだよペルちゃん! あはは、ありがとね、もう心配はかけないよー -- ミユキ 2011-02-07 (月) 22:11:48
  • (せぇのと一つ深呼吸) みーゆみゆー、あーそびましょ〜? -- サラ? 2011-02-05 (土) 21:37:57
    • は、はーい!(庭の草むしりを放り出してだばだば走ってくる) サラさんこんちはー! 何するのー? -- ミユキ 2011-02-05 (土) 22:41:50
      • なにっ、その軍手と軍手についた雑草…あなたまさか草むしりを放棄して…! 実は遊びっていってもネタがあるわけじゃなし、草むしり手伝うよ〜? -- サラ? 2011-02-05 (土) 22:53:34
      • 友達より草むしり優先して付き合い悪い子なんて噂になりたくないよ!?
        え、べ、別にそんな…(わたわた)これは別にいつでもできるし…自己満足でやってるだけで意味があるわけでもないから…そんな手伝ってもらうなんて……じゃあお願い(予備の軍手を渡す)
        -- ミユキ 2011-02-05 (土) 23:07:15
      • (あわてる姿を一部始終静観してニヤニヤしているバカ) フフフ、相変わらずみゆみゆは可愛いな。
        うん、おねーさんに任せといて! 草むしりは割と得意なほうなのよこう見えて。(軍手をはめると早速腰をすえてむしりはじめる) -- サラ? 2011-02-05 (土) 23:19:03
      • むぐ…ど、どういう意味だよー。なんだろうこの敗北感…!
        うん、ありがとう…えっと、じゃあ西側の方をお願いね(比較的日当たりがいい暖かい方を任せて日陰へ)サラさんは最近ー、体の調子は大丈夫?
        -- ミユキ 2011-02-05 (土) 23:34:23
      • なんでもない、なんでもない♪(楽しげに作業を続けている) はいはい合点承知!
        (一心不乱に根っこごと引き抜いていきながら) あたしー? んー、まぁボチボチ。相変わらず病気は治んないけどね。
        みゆみゆはどう? ちょっとはパワフルになったかな〜。 -- サラ? 2011-02-06 (日) 00:04:20
      • むぅー。…あ、疲れたりめんどくなったら無理しないで休んでね……?
        (ムカデやミミズがわんさか出てきたので早くも心折れて近くへ作業場を移動)…んー、そっかぁー。まあいきなり治ったりするものじゃないもんねー
        わたしはー、うん、なんか急に鍛えられた感じだよ! やっぱたくさん運動すると効くねー
        -- ミユキ 2011-02-06 (日) 00:34:02
  • みーゆーきーちゃーん!今月はお疲れさまぁー!(家の外からぶんぶか手を振って叫ぶ巫女) -- ヒメカ 2011-02-04 (金) 23:37:05
    • (雪下ろし中だったらしく、ひょこっと屋根から顔を出して)あ、ヒメカー! うん、お疲れ様だよー! 帽子おめでとー!(身を乗り出して危ういバランスで手を振り返す) -- ミユキ 2011-02-05 (土) 00:38:03
      • ありがとーう!でもそんな状態で返事したら危ないよー?ほ、ほら!私より、自分のほうを心配しないとーっ!(左に振れれば左、右に振れれば右、まさに右往左往あわあわ) -- ヒメカ 2011-02-05 (土) 00:49:10
      • あはは、大丈夫大丈夫ーこんなの毎日やってるから平気だよー!(反応を面白がってわざと揺れたりぎりぎりに立ったりして すべる)あっ   (雪に空く人型の穴) -- ミユキ 2011-02-05 (土) 01:02:28
      • あっ!(同音異義の叫び声をあげてその場で固まる)……だ、だいじょうぶ、だよね?下雪だもん…これがほんとのミユキ、なんちて
        じゃなくて!まったく、だから自分の心配しなさいって言ったのに(手をつかんでぐいいと引っ張り起こしながら) -- ヒメカ 2011-02-05 (土) 01:17:33
      • ぐえー(きゅー)……ったたた…あっ、ヒメカ? 今月はお疲れ様っ! 帽子おめでとう羨ましいよー!
        (ぶるっ)…さ、さむっ、なんでこんなとこで寝てたんだろ…えっと、ヒメカは寒くない?あがってお茶でも飲んでく…?
        -- ミユキ 2011-02-05 (土) 01:30:31
      • (ミユキちゃん、今のショックで脳が…っ)本当に覚えてないの?さっきまで屋根の上で雪下ろししてて、ぼふんと下に落ちて
        ま、まぁ怪我も無く無事ならそれでいいんだけど…(なんだかちょっと心配なので上がってお茶をご馳走になる巫女) -- ヒメカ 2011-02-05 (土) 01:37:57
      • あはは、やめてよもー、いくら私が鈍くたってさすがに屋根から落ちたりなんてしないって! 落とし穴に落ちたことはあるけど!
        ふー、重労働は腰にくるねえ…この季節はつらいよ(強打した腰をさすりつつ、熱々のお湯で入れられた粗茶が出ます 出ました)
        -- ミユキ 2011-02-05 (土) 01:49:45
  • えーっと、確かここだっけ…? みーゆーきー!(窓の外から子供の頃のように呼ぶ声) -- アデル 2011-02-03 (木) 23:22:35
    • (どたどたばたばた……がしゃん! ごろごろごろごろどたん!)…は、はーい! ご、ごめんねすぐに出れなくて……!(//ほんとごめんなさい) -- ミユキ 2011-02-04 (金) 12:49:29
      • うわっと!? なんか凄い音したけど大丈夫!?(心配そうに覗き込み)
        …久しぶり!アデルだよ! 次の冒険の依頼書に何だか覚えのある名前があるなーって来てみたんだけど、これ、みゆきの事だよね?(//文通でも平気!気にしないでー) -- アデル 2011-02-04 (金) 12:55:14
      • だ、大丈夫この通りさ……!(弱弱しいピースサイン)
        …うん? あ、あー…ひーさーしーぶーりー!(手をとってぶんぶん)やっぱりこっち来てたんだー! うん、わたしだよー!
        -- ミユキ 2011-02-04 (金) 13:12:04
      • うん、あんまり大丈夫そうには見えない! ダメだよ無理しちゃ。小さい頃から身体弱かったんだからー
        (嬉しそうに手を上下させた後そのままハグする)うん、二年ぶりくらいかな? やっぱりみゆきの事だったんだね!
        昔の調子のままだったら冒険者なんて大丈夫かなって心配してたけど、元気そうだね! よかったよかった! -- アデル 2011-02-04 (金) 13:21:11
      • (//ごめんなさい、急用のためしばらく席を外します…!) -- アデル 2011-02-04 (金) 13:38:46
      • あはは、アデルちゃんは心配性だね……ありがと、でもちょっと転んだだけだから!
        だねー、ずいぶんおっきくなってびっくりしたよ!いろいろと! すっかりお姉さんだねえ……(甘えるようにハグ返し)
        そーそー、元気です! もう心配ばっかりかけたりしません!(ガッツポーズ) ……でも、アデルちゃんが一緒なら安心できるよー…良かったぁ…(やはりそれなりに自信がないようでへにゃり)
        -- ミユキ 2011-02-04 (金) 23:21:01
      • あははっ、ちょっとは男の子と見分けつくようになったかな?(ハグするとしっかりと感じられるそれなりの膨らみ)
        うん、人間元気が一番!(ぐっ!と親指を立て)ふふ、ボクの他にもアリーにヒメカにミードも一緒だからもっと安心だよ!
        よし、それじゃあまた来月ね! しっかり頑張ってみんなで成功させよう!(拳を突き上げて気合を入れると、また元気良く帰って行った)
        (翌月、そこには無事に冒険を終えて喜び合う幼馴染たちの姿があったという) -- アデル 2011-02-04 (金) 23:28:47
      • うん、こんなかわいくなってこれならもう男の子なんて言う人いないよ…! …あ、もちろん私は昔からかわいいって思ってましたよ?
        …そうだね、あはは、皆と一緒なら緊張しなくてすみそう……恥ずかしいとこ見せないようがんばらないと!
        ん、それじゃー! 頼りにしてるからねー!(わりといっぱいいっぱいだった気もするけど、なんとか無事に終わってほっと一安心)
        -- ミユキ 2011-02-05 (土) 00:34:43
  • ミユキー!ミユキはいるかしら?(管理人室のチャイムを連打) -- アリー 2011-02-03 (木) 21:47:47
    • あっはい! …ごめんなさいあと半月待ってくださいそしたらお金が入りますので…!(開かない扉) -- ミユキ 2011-02-03 (木) 21:55:36
      • どうして家賃とか保険料の滞納になってるの!?私よアリーよ!来月一緒に冒険に行くのよ!ミユキと私とアデルとヒメカとミードで! -- アリー 2011-02-03 (木) 22:03:39
      • あっ……ごめんねアリー!最近そういう人たちしか来てなかったから……!(開きました 粗茶が出ます)
        あ、うん、そうだったね。…なんか不思議な気分だね…友達みんなで殺し合いの場に行くって……
        -- ミユキ 2011-02-03 (木) 22:12:22
      • なんでそんなに大変なことになっているのかしら!?大変なのね芸術家って・・・
        そ、そんなに暗く受け止めなくてもいいじゃないミユキ?斜めな感じは相変わらずね・・・もっとこう、エコ活動と見るかどうかしら? -- アリー 2011-02-03 (木) 22:24:35
      • い、いろいろとね……!(友人にはおかねの話はおいておきたい)
        あ、相変わらずって!?(ちょっとショック)ほら、なんか、非日常……みたいな感じ、ない? それが日常の皆と一緒なのがちょっと変な感じだなーって……
        ……ん、まあでも、すぐに慣れるよね! 一緒にがんばろうね!何がエコなのかはよくわからないけど!
        -- ミユキ 2011-02-03 (木) 22:50:37
      • 色々、大変そうね。だってほら、日常と非日常の境界なんて曖昧だってパパが言ってたし・・・コインの表と裏は見る人によって違うとかなんとか、よくわからないけど
        アンナ不衛生な場所撲滅すれば環境に優しいエコになるのよ、メイビー。というこで来月よろしくね、ペンギンの妖精が一緒だからこの時期強いわよ -- アリー 2011-02-03 (木) 22:55:47
      • いや、まあ、あはは。アリーのおじさんは本職の人だもんねぇ……なんとなくニュアンスはわかる気がする…
        な、なるほど…! みんなで海岸のゴミ拾いみたいに思えばいっか! あ、うん、よろしく…ってまた変な格好してるんだねあの子……
        -- ミユキ 2011-02-04 (金) 12:46:06
  • アーティステックス! -- 2011-02-03 (木) 03:41:41
    • セクシャルなアートはわいせつ扱いされることが多いからやめた方がいいと思うな…! -- ミユキ 2011-02-03 (木) 03:45:02
      • アートなの?ポルノなの?なんて二択せまられたらセクシーとでも答えときゃいいんだよ -- 2011-02-03 (木) 03:50:41
      • セクシーで通るのは少年誌レベルまでじゃないでしょうか。それ以上だとハレンチとか… -- ミユキ 2011-02-03 (木) 04:03:01
  • いや、あの、ちょっと待って何を…… -- ミユキ 2011-02-03 (木) 03:34:35
    • とりあえず名前書いてこないとね -- ミユキ 2011-02-03 (木) 03:40:39
       
       
  •      ……ねぇ、ミユキ
    • んー? どうしたのりょうさん?
      •      契約……覚えてるかしら?
      • けーやく? んと…スレットさんのがそろそろ切れてー、アキくんとカー兄さんのが継続中だね
        ちゃんと期限から仔細まで覚えて……はいないけど帰って書類見れば大丈夫だよっ。なんで?
      •      あー……うーん…… まあ、それでいいわ…
      • え? なに? 何なのその反応、なんかほかにあった?
      •      もういいってば。…おしゃべりしてないで集中しなさい。
             この先……どうやら簡単には行かないみたいよ
      • そっちが振ってきたんじゃないか!? 理不尽だなぁもー……
        …あ、そういえばメレンゲともしてたっけ。契約。
      •      それはどうでもいいわ
      • そーですか
      •  
      •  
      •  
    • ……
      • ………
      •  
      •  
      •  
      • ……ねぇ。りょうさん
      •      黙ってなさい。傷に響くわ……
      • ん…。   …りょうさんは…さ。……私の体、欲しかったんだよね
      •      ……! 覚えて…いたの
      • うん。あはは…さっきはけーやくなんて言われたからわかんなかったけどね。
        私が死んだら、私の体はりょうさんにあげる……小さいころにした”約束”。うん、ちゃんと覚えてる
      •      ……   まあそれはどうでもいいのよ。帰ってからいくらでも聞いてあげるから。
             だから、今は大人しくしてなさい……
      • …ふふ。…珍しく焦ってるね……ぜんぜんごまかせてないよ?
        ……これ、痛みを消してるだけなんでしょ?
      •      …………
      • さすがに私もわかるよ。こんな…… こんなに欠けて、こんなに血が出ててさ
        ……帰れるわけないじゃないか。あはは……
      •      …ミユキ……自棄になるのは……
      • ううん、そういうわけじゃないの。私は落ち着いてるよ。
        そろそろだ、とは思ってたしね……それに。ホントなら私はもっと早死にしてたから。ここまで長生きできただけでも、満足だよ
      •      …………
      • だから、私はいいんだ。りょうさんももう、私のためにそんながんばらなくていいからさ。
        今まで私が生きるために、りょうさんが支えてくれた分。今度はりょうさんのために私の体を……
      •      …………。……本当に?
      • え? うん、私の体が役に立てばって思って…
      •      ……本当に。本当に死んでもいいなんて思っているの?
      • ……それは。……
      •  
      •  
      •  
    • ……
      • ………
      •  
      •  
      •  
      • ……思って……    ………思ってるわけないじゃないか、そんなこと…っ!
        死にたくっ……死にたくないよ……っく……死ぬのは、やだぁ……!
      •      ……そう、ね。そりゃそうだわ……
      • ぐすっ……この、10年……普通の、体に、なって…痛くも、苦しくもなくて、動けるって、だけでも、楽しかった……
        みんなとも、仲良くなって……でも、ぜんぜん、遊びに、いったり、してなくて……やだ…やだよ、もっと、みんなといたいよ…く、うぅぅ……
        ……け、けどっ……もう、駄目なんだもん……! もう……
      •      そこまでの気持ちがあるなら、あきらめたら駄目よ。私が……私がきっとなんとかするから…大丈夫だから…
      • ひくっ……………りょうさん、いつもは平然と嘘つくのに、こういうときはわかりやすいよね…
        …えへへ。ごめんね、最後の最後に見苦しくって。でも、さ…
      • さっきも言ったけど…やっぱり、今まで私が普通に生活を送って、幸せに生きてこれたのも、全部りょうさんのおかげだから。
        …だから、…私が、ただの……死んだ肉に、なる、前、に……ぐすっ、あう、うぅぅ……っ
      •      はぁ……
             ……わかったわ。わかったから……わかったからいちいち泣くな! うっとい!
             あぁーもう貴女ってほんと馬鹿な子だわ……! 最初に会ったときからわかってたけど!
      • うわひっど…… …あはは。最初から最後まで馬鹿でごめんね……
      •      最期とか言うな。……他に言っておくことは
      • んー……えっと。アパートの、こととか……お願いしても、いいかな…?
      •      '''それは嫌。
      •  
      •  
      •  
    • ……
      • ………
      •  
      •  
      •  
      •      …さ、じゃあ心の準備はいい?
      • …うん。…ぁ、ちょっと待って……また怖くなってきた……
        やっぱ、死にたくないよ…ごめん、ごめんね、ほんの少しだけ、待って…
      •      …そう。仕方ないわね
         
      • (ふわりと本から霊体が抜け出し、生前の姿をとって少女をそっと抱きしめる)
         
      • ……大丈夫。貴女は死ぬんじゃないわ。ちょっとの間…眠るだけよ
      • あ… ……そっか。うん。わかった……
        ありがとう……もう大丈夫だよ。ごめんね、世話焼かせちゃって
      • 構わないわよ。私にとって貴女は……   …それじゃ。安らかにお眠りなさい、ミユキ
      • ……うん。おやすみなさい……涼璃お姉ちゃん
      • ………
      • ……
  •  
  •  
  • ……。
    ……本当に……バカな子なんだから……

Last-modified: 2011-12-05 Mon 02:55:36 JST (4080d)