「おや、あの河原は月夜だろうか。」

  • (終わっているツリーに間違ってコメントしてしまって恥ずかしさに顔を半分隠しつつ) ここも静かになりましたねえ…
    ボネゼットさんは今のところは退居の予定とかないですよね〜? -- ミユキ 2012-01-10 (火) 00:26:02
    • ……あ、大家さん。本当に……(困り顔で笑って首を傾げ)
      私は今のところはそういう予定はありませし、このアパートも気に入ってますからこれからも無いと思いますけど……暫く部屋を空けることになるとは思います。冷蔵庫の中、整理しておかないとですね
      -- ファビオラ 2012-01-10 (火) 00:46:13
      • 駆け落ちでもしてしまったのでしょうか…。去る女と追う男、ロマンはあって素敵ですけど
        あ、そうなんですか。それは良かった。  ……本当ですか?ちゃんと帰ってきます?
        えっと、一月以上開けるようなら、いないのに家賃をとっても仕方ないですし契約は凍結しておきますが〜…? -- ミユキ 2012-01-10 (火) 00:56:05
      • (その言葉には本当に困り切ったような笑みを返すのみで)
        収入、それほど良くないですから、私。此処は本当に有難いですよ?
        大丈夫ですよ、ちゃんと帰ってきます。モッキンバードさんのご友人も一緒ですし……きっと、あの二人も戻ってくると思いますよ?
        えぇ、いやそれは……申し訳ないっていうか。荷物とか、そのままですし……?
        -- ファビオラ 2012-01-10 (火) 01:03:39
  • (春真達の調査についてある程度終えた後に、ファビオラに会いに川端荘にやってくる、が不在だったので門の前に寄りかかって人待ち態勢) -- シュナー 2012-01-05 (木) 21:46:50
    • (メイド服ではなく、冬用の外套を着て川端荘に帰って来るファビオラ。どことなくその歩き方は精彩を欠いていて)
      ……あ、レイミスさん……?
      -- ファビオラ 2012-01-05 (木) 22:17:37
      • おかえり、ファビオラさん(足取りからも疲れているのは見て取れた、労い代わりにそんな言葉を投げ)
        疲れているなら少し時間を潰してから来るが…大丈夫かな? -- シュナー 2012-01-05 (木) 22:21:09
      • いえ、こちらこそお待たせしてしまったみたいで……あの、寒かったでしょう?
        (気丈に笑みを浮かべ)お話があるのなら、私の部屋でお聞きしたいです。どうぞ、お上がり下さい
        -- ファビオラ 2012-01-05 (木) 22:24:10
      • この程度なら寒さも問題さ。アポ無しで女性の部屋に上げて貰うのも少々礼儀がなってない気がするが(苦笑いし)
        すまないが、急ぎの話になる。お言葉に甘えて上げて貰おう(ファビオラの後に続く事にした) -- シュナー 2012-01-05 (木) 22:36:13
      • いえ、中々お仕事中に連絡するのも難しいですから、お互いに
        (部屋に上がれば、熱い紅茶を淹れて出し)……それで、リリィリアさんとモッキンバードさんの事……ですよね。
        まさか、居場所が分かった、とか……?(自然、前のめりな姿勢で聞く事となった)
        -- ファビオラ 2012-01-05 (木) 22:42:06
      • 全くだね、うちの屋敷で働いて貰えれば密談も出来るんだが(冗談めかしてそう言って)
        (紅茶を落ち着いて一口飲んでから頷いた)現状、急ぎの話といえばそれしかない
        …ああ。少々時間はかかったが…春真の方はそれなりに。リリィリアさんの方は、特定できなかったが…北方帝国、というのはご存じかな -- シュナー 2012-01-05 (木) 22:51:12
      • それはそれで悪くはないかも知れませんね……
        それなりに、ですか?
        (首を傾げ投げかけられた質問に慌てて首肯して)
        確か、ずっと北の方の戦争が続いてる国ですよね? ……なんで、そんな所が…?
        -- ファビオラ 2012-01-05 (木) 22:55:14
      • まあないと思うが、解雇されてしまったら来るといい
        (ふっと笑い、顔を引き締めた。ここからは和む内容はない)
        …そう。単刀直入に言うが 二人とも北方帝国にいる これはほぼ確定だ。受け入れてくれ
        (一旦、彼女が事実を飲み込んでくれるまで紅茶を飲む) -- シュナー 2012-01-05 (木) 23:04:34
      • (人身売買、と言う以前出た単語に、自分では最悪の想像をしていたつもりだった。だがそれが何故そんな戦火の地に二人が居るのか? ショックよりも何よりも、そのどうにも相互に連絡していないその状況に疑問が一番先に来る)
        あの…。いえ、受け入れるも何も
        …何でそんな所にお二人が居るのか、全然分からないですよ、それ。一体全体……何があったって言うんですか……?
        -- ファビオラ 2012-01-05 (木) 23:09:14
      • …ふむ、結論を急ぎすぎたな(少し息を吐き、相手はこの手の情報に慣れていなかったと思いなおした)
        …順に追って行こう。まず、リリィリアさんは借金のカタに人身売買をする組織に売られたようでね。売られた先が北方帝国だと判明した。その後の足取りは不透明だが…戦時中だと、一番あるのは軍付きの娼婦…かもしれんな
        次。どのようにかして春真がその情報を掴み、追いかけた
        (厳密には、情報を得るために春真がマフィアを拷問にかけたと付きとめていたがそこは濁した)
        ここまではいいかな -- シュナー 2012-01-05 (木) 23:15:08
      • 借金のカタに売られて……(想像通りの言葉だが今更ながらに言われると堪えるものがある。ましてやそれが)……軍付の、娼婦だなんて。強制されて、ですよね……
        (顔色を蒼白にし、シュナーの言葉を一個一個頷く)
        どのようにか、って……あ、はい。なんとかする、って言って出て行かれましたから……
        (何となく、剣呑な手段を想像する。尤もその想像は荒事から遠い所に居る者が、小説などの知識から想像した程度の生易しいものではあったが)
        ……はい、その……信じたくは無いですけど。事実なんですよね……
        -- ファビオラ 2012-01-05 (木) 23:26:43
      • 余裕のある国なら、強制せずに、生業として娼婦をしているものを雇うんだろうがね…借金のカタ、となると…女性には辛い話だな、すまない
        (事実とはいえ、青い顔を見る通りに気分のいい話ではあるまい)
        ああ、春真はリリィリアさんの救出に、なんとかするためにそれこそ出ていったのだろう(前向きな美談染みたいい方で、具体的な手段の所は流してしまう。話す事はない、だろう)
        事実だ。春真の方は…国境越えをした辺りまでは追えたんだが。そこから掴みにくくてね…アシェルの話だと航空艦に拾われた可能性が高い、という事だが…ま、それはいいだろう。ともかく、春真はちゃんと生きているはずだよ -- シュナー 2012-01-05 (木) 23:34:37
      • 航空艦に……?
        (そう言えば以前大怪我した時はそちらの人間に声をかけられた、と言う話だったが)……あっちで手がかりを掴んだのでしょうか……
        その。……有難うございます。私ではそんな事、どうやって調べたらいいかも分かりませんでしたから……とりあえず、モッキンバードさんが生きて居る事が知れたのは、良かったです
        (頭を下げる。けれど)…けれど、その……もし、いえ、もしじゃないんですよね。
        ……そんな事になってるリリィリアさんを見たら、モッキンバードさんは……辛いでしょうね。(勿論、辛いのは自分もそうだが。)
        ……なんとかしに行って、そんな事実を突きつけられたら……(目尻に涙が浮かぶ)
        -- ファビオラ 2012-01-05 (木) 23:47:21
      • さて、な。もし拾われたのが事実なら…利用されつつリリィリアさんを探しているのだろう。組織の力を借りるというのは悪くない選択だと思う
        ああ。そこだけは喜んで貰えると思っていたよ。こちらとしてもすぐ伝えたかったが色々準備に忙しくてね
        …俺達には想像出来ないほど辛いと思うが。お互いに生きていけるなら支え合ってくれると思うしかあるまい…ん(溜息を吐き、ハンカチを差し出した)
        …さて。俺は騎士…軍人なので、他国の内乱におおっぴらには関われんのだが…出来る事はしてやろうと思う。悪いが、そろそろお暇するよ、その前に何か聞いておきたい事はあるかな -- シュナー 2012-01-06 (金) 00:22:09
      • ……お立場があるのですものね。それは……仕方ないです
        尽力していただくだけで……(受け取ったハンカチで目許を拭い、礼を言って)
        はい、せつなさんにはこちらから伝えておきます……ありがとう、ございます(深々と礼をして見送る。頭の中では色々な考えがぐるぐると渦を巻いて、未だ混乱していると言っても良かった)
        -- ファビオラ 2012-01-06 (金) 00:25:51
  • お見舞いのお礼に来たんだけどな……春真兄もリリィ姉もいない……。どこいっちゃったんだろ……引越ししたなんて聞いてないよ…… -- せつな 2011-12-25 (日) 00:32:06
    • (廊下で立ち尽くすせつなを目に留め、声をかける。仕事帰りなのかメイド服を着たままであった)…あ、せつなさん……でしたっけ
      モッキンバードさんは今ちょっと、遠くに出かけていまして。リリィリアさんは……その……
      (どう言葉にすべきか迷っているように、口ごもる)
      -- ファビオラ 2011-12-25 (日) 18:27:28
      • あ、ファビ姉さん...えと、お久しぶりです。この間、リリィ姉さんにお見舞い来てもらって……
        お礼したかったんだけど......(その様子に首をかしげて)
        なにか……あったんですか……?(珍しく、勘が冴えた。なにか嫌な予感もする……。) -- せつな 2011-12-26 (月) 04:22:51
      • (お見舞い、と言う言葉に小さく驚いて)……そうですか、リリィリアさんが……
        言い難いんだけど。
        (と、困惑顔で)……リリィリアさん、9月の頭くらいから行方不明になってて。荷物もいつの間にか引き払われてまして……
        モッキンバードさんは、「何とかする」ってだけ言って、何処かへ……(首を横に振り)
        それ以外は、私には何も分からないんです
        -- ファビオラ 2011-12-26 (月) 08:28:54
      • 9月冒頭の……ってあたしが退院する少し前くらいかも……。夏休みの間に見舞いに来てくれて……また来てくれるって、その時約束したんだよ。
        でも、こなくて……少し心配だったんだけど忙しかったのかなって……。
        春真兄と、恋人になれたこと、すごい嬉しそうに……あたしに、いって……それが
        どうして……どうなったら、こんな事になってるの……(近所の誰にもわからないものを冒険者見習いの学生が判るはずもなく)
        どうしよう……誰かに言ったほうがいいのかな……もしかしたら大変なことになってるのかな、あたし……あたし、どうしたらいいんだろう……(嫌な予感だけが、誰かが遠くへ行ってしまう、その覚えのある感覚。それはどんどん膨らんで。それは今にも泣き出しそうな顔で) -- せつな 2011-12-28 (水) 01:40:23
      • (ああ、暫く前の自分もこんな感じだったな、と今更ながらに思う。あの年上だけどそんな感じのしない隣人は、数少ない気の置けない友人だったのだ)
        (その友人がいなくなって、どうしていいか分からないのは自分もそうで。川端荘が一気に寂しく感じられてしまうのだ)
        モッキンバードさん、別人みたいな顔で。すごく、怖かったのを覚えてます
        (それは彼が旅立つ前の事。部屋の鍵を預けられ、)…もし、何かあったら俺の幼馴染に頼れ、って私に言って。
        (せつなの表情、切実な感情の表出にしっかりしないと、と思う。自分は荒事も知らず、屋敷で簡単な仕事をこなすだけのメイドだが、それでも彼女より年上なのだ、と)
        でも、必ずリリィリアさんを連れて戻る、って。モッキンバードさん、そう言ってましたから。
        だから、私には信じて待つ事しか出来ません……(それでも矢張り、語尾は下がり弱気が顔を出して)
        きっと誰かに相談すべきではあると思います、けど…(一体誰に?と。そんな疑問がよぎる)
        -- ファビオラ 2011-12-28 (水) 01:56:59
      • (誰か。頼りにしている大人たちの顔が浮かぶ、兄貴に、他の幼馴染に、おじちゃんに……)
        (だが、何の確証もない、事件であるのかさえハッキリとしていない現状を、どう伝えれば誰が力になってくれるのか、そこまではわからなかった)
        (春真兄の様子がおかしかったらしい、緊急を要していたらしいこと、恋人同士だった二人が何の連絡もなしに消えたこと。そのくらい。自分でわかるのはそのくらい。)
        (目的がハッキリとしていて、明確に助けを求められていたら、と思う。相談するのが善策なのか、余計な混乱を招くのかもわからない。悩んでしまう。まだ経験も知識も足りない冒険者見習いは、それでも迂闊に動かないだけマシなのだろうか。)
        ……えと、……そういうときは……兄貴に……(一番無難な線。身内で春真の知り合いで、正義感の強い兄なら、と思う。相談してみるくらいなら、大丈夫なんじゃないかと) -- せつな 2011-12-28 (水) 02:12:02
      • (兄貴、と言う言葉に)…本城さん、剣馬さんですか
        ……確かに、それは。頼りになるかも知れません……
        後は、レイミスさんに伺ってみるくらいでしょうか……?
        (どちらにしろ、何かしていないと不安なのは確かであった)
        -- ファビオラ 2011-12-28 (水) 02:29:07
      • うん!普段はダメ兄貴だけど、仲間の、友達の事なら、絶対何とかしてくれるよ(自慢の兄貴だから、と続け、指で涙を拭う)
        シュナー兄は騎士でもあるし色んな知り合い多そうだし……うん、相談するなら適役かな……!
        (まだ少し潤んだ眼のまま、ファビオラの手をとって)大丈夫だよ……何かあったら頼れって言ったんなら、きっと、いい方向に持って行ってくれるもん。あたしも……あたしだって何とかしてみせるよ!
        (それは、願望にも似ていた、でも何もせずに不安な気持ちを持て余しているよりは、少しずつでも一歩踏み出そうと、その意思を強めた) -- せつな 2011-12-28 (水) 02:46:02
      • せつなさん……ありがとう、ございます……(手を取られ、思わずこちらも気が緩み、涙が一筋零れ落ちる)
        (そして同時に、痛感した。自分には力も意気も無いのだ、と。)
        ……何か、何かが出来たら……いえ、するんです……!
        (ならばせめて前進の歩みだけでも止めてはならない。そう、強く思った)
        本当に、ありがとう……
        -- ファビオラ 2011-12-28 (水) 02:54:16
      • よーし!じゃあ意気投合できたとこで……
        鉄が熱いうちに今から行くよ!アポ無し突撃!可愛い女の子が二人も頼みに行くんだからシュナー兄もきっと手伝ってくれる!
        (握っていた手を引いて。それは有無を言わさぬ強引な、迷いを振り切り一度決めたら猪突してしまう兄譲りな)
        うちの兄貴は後でどーにでもなるし、まずはこっちこっち!!ほらほら、急ぐよー!!(小さくも確かな意思を以って、それらは実際に、物理的に駈け出した) -- せつな 2011-12-28 (水) 03:13:23
      • えっあっ……(突然、意気揚々と──それが空元気であっても──走りだしたせつなに面食らって居たが)
        ……はいっ!
        (手を握り返し、同じように駆け出す。顔を上げて、前を向いて。)
        -- ファビオラ 2011-12-28 (水) 03:19:02
  • ……何だ、結局彼女できたんじゃないか、おめでとさん -- ショウ 2011-12-18 (日) 22:52:02
    • 紆余曲折の末のをそんな大して騒いだ事ねーじゃねーか的に言われるとちょっと悲しいがまぁサンキュな
      結構どうしたもんかと思うトコはあるけど、毎日楽しいわ(すぱー)
      -- 春真 2011-12-18 (日) 23:13:30
      • ……割と騒いでた割りにあっさりくっついたから余計にな
        ……それならいいじゃないか、幸せである事に不満があるとか言えば流石に殴るぞ -- ショウ 2011-12-19 (月) 19:59:21
      • 幸せの青い鳥は向かいの部屋に居たというか……何か幸せすぎて逆に怖い。このあととんでもない落とし穴が待ち受けてるんじゃないかと…… -- 春真 2011-12-19 (月) 22:41:27
      • ……案外身近なものほど見えないって事なんだろうな……冒険してたなら可能性はあったが、引退した身なら大丈夫じゃないのか? -- ショウ 2011-12-19 (月) 22:55:30
      • 大丈夫だと思って油断してると奴らは来るんだよ! 不幸は、不幸はとんでも無いタイミングで……!!
        まぁ妙なフラグ立てるのもアレだから具体的な不幸を想像したりするのはよそう。ショウは最近はどーよ?
        -- 春真 2011-12-19 (月) 23:00:38
      • ……まあ、言いたい事はわかるが、不安がっても仕方ないものだからなぁ
        ……基本的には何も変わってないな、変わる要素が無いだけとも言える、技も6手目から先が行き詰ってるところだ -- ショウ 2011-12-19 (月) 23:03:11
      • とりあえず運転には気をつけようと思います。はい。
        新しい技の開発? アンタも好きねぇ……(紫煙を吐き出して冗談めかし)そういや前もそれっぽい事言ってたけどさ。
        ショウってお師匠さん的な存在居るの?
        -- 春真 2011-12-19 (月) 23:11:42
      • ……ああ、一番可能性が高いとは思う、まあ巻き込まれない限りは大丈夫だろうけど
        ……だいたいそんなところか、とりあえず今ある手が5種類、これの派生もあるが少し心もとない
        ……祖父やシークエンスさんやら色々と特化した部門で師事を受けた事もあるが、最終目標としているのが別枠で一人だけ居る -- ショウ 2011-12-19 (月) 23:14:22
      • 要するにその五種類+α使っても勝てそうに無いお人ってのがその最終目標って訳か?
        ……シークエンスさんっつーとジィ姉の叔父さんだっけ。何を習ったんだ……学園のM科で講師やってるとか聞いたけど、魔術?
        -- 春真 2011-12-19 (月) 23:22:35
      • ……そうなる、まあ生伝に現状で勝とうとか思ってないけど、一発ぐらいは攻撃を当てたい
        ……そう、その人から、人を埋める基本と応用を少し習った、魔術関係は、自分の家系は割りと特殊な方式で形成してるから人から教わって、と言うのが難しい
        ……特に自分は放出系が壊滅しているから才能も少ない筈だ -- ショウ 2011-12-19 (月) 23:30:31
      • 生伝。……エラい目標高いっつーかなんつうか。
        はぁー人を埋めはぁ? (一人の幼馴染を思い出し)……ああ(サイプレス)対策か!
        あぁ、何か結構複雑なんだっけ? 血筋的な。魔術は俺も全然良く分かんねえからなー……使い捨ての術符とかしか使える気がしねえ
        -- 春真 2011-12-19 (月) 23:35:34
      • ……冒険ページ無しだからイリーガルだけど、一度は近接トップ2まで行ってたんだとか、まあ雲の上だ
        ……そう、あれは埋める以外に対策が思いつかない、最近じゃアグナまで埋める必要が出始めた……!
        ……血筋はかなりカオスだが、魔術系はそこまで酷くはない、筈、まあ攻撃以外なら割と汎用性の高いのが使えるから便利だ
        ……術符やマジックカードが使えるならいいじゃないか、父の友人は魔力の行使方法が全く認識できないのかそれすらダメだったらしい -- ショウ 2011-12-19 (月) 23:39:14
      • もう埋めても駄目なんじゃねえかなぁあの二人は……
        一応ミドルスクールで初歩習ったからなぁ……それでも術符に点火がいいトコだけど。
        攻撃系以外の魔術、いろいろ使えると便利そうなんだけどなぁ。反動軽減とか。
        -- 春真 2011-12-19 (月) 23:52:54
      • ……無理だとしても、被害拡大を抑えるにはそれしか……無力だな
        ……符が使えるなら色々と応用も不可能じゃないだろうさ、用は道具だから使い方次第だな
        ……一応、半径2mまでなら質量改竄で近い事はできる、まだ直接運動エネルギーに作用させることが不可能だが(缶コーヒーの質量を最大限軽く、ほぼ0にして範囲内の春真に投げ渡してみて)
        ……まあ、使用中常時消費で燃費も悪いから使いどころが難しいんだがね -- ショウ 2011-12-19 (月) 23:57:56
      • (重量を感じない程度の缶コーヒーを受け取り、不思議そうな表情で)すげーなこれ。燃費悪いのは一瞬の使用で有効活用するアイデアでカバー出来るとして、さ
        まぁ符の話もそーだけど結局は積み重ねと発想なんだよなぁ……基本と応用、両方噛み合ってねえと戦術としては成り立たねえ、か。
        -- 春真 2011-12-20 (火) 00:02:11
      • ……最大で10種類まで存在そのものの情報を書きかえれる、と言っても所有権が無い物に限る、後自分自身か
        ……当然限界もあるし、色々と使いどころが難しい、今のところ大気圧縮の簡易シールドが主な使い方だよ
        ……結局、楽な鍛え方なんて無い、と結論が付いてしまう……だからこそ鍛錬は繰り返すんだが(言ってる内に缶の重量が戻る、制限時間も短い) -- ショウ 2011-12-20 (火) 00:07:37
      • で、やりくりしてったものが通用するかどうかを実戦で試す、か。羨ましいな結構。
        (コーヒーを開けて勝手に飲みつつ)意外と冒険者に未練はあるらしくてなー。全力出せる場ってのは良い。それ以上に今は平穏を望んでるけどね
        だからお前らは頑張れよ、ショウ。その分俺がイチャイチャして世界のバランス取っとくからな…!
        -- 春真 2011-12-20 (火) 00:13:02
      • ……最終的に師匠で試すが、今のところ掠りもしない、まあ当然なんだろうけど、フル強化ですら届かないのは流石に悔しい
        ……こっそりやり直す、と言う冒険者は少なくないらしいな、やっぱり刺激が欲しいのか、安定と刺激は両立しないからな……
        ……勝手にバランスを取られても困るが、まぁ、当分はそれでいいんじゃないか?物足りなくなってからもう一度考えればいい
        ……それじゃな、幸せになれよ(祝い代わりだと缶コーヒーもう一本置いて帰った) -- ショウ 2011-12-20 (火) 00:33:46
  • (何か妙なプレッシャーを感じて家から出られない……) -- 春真 2011-12-15 (木) 19:27:17
    • (物凄い上機嫌) -- リリィ 2011-12-15 (木) 19:38:05
      • (何も恥じる所は無いし何も遠慮する所も無いんだけどなんだこの針の筵感) -- 春真 2011-12-15 (木) 22:51:56
      • 〜♪
        (春真の膝の間に座って後頭部を胸板に預けている)
        -- リリィ 2011-12-15 (木) 23:25:38
      • (一日中この調子なんですが…) -- 春真 2011-12-15 (木) 23:54:58
      • (構って貰えなくて微妙に拗ねた表情) -- リリィ 2011-12-16 (金) 00:15:51
      • (子供かこれ!) -- 春真 2011-12-16 (金) 00:27:11
      • (長い赤毛を手にとってすんすんと匂いをかぐ。煙草の葉の匂いが染み付いている)
        ……、……♡♡♡
        (幸せそうに口元を緩ませて腕の中でばたばたする)
        -- リリィ 2011-12-16 (金) 01:33:09
      • (びっくりして仰け反ったら髪が思いっきり引っ張られた。痛い)
        ……なにしてんの?
        -- 春真 2011-12-16 (金) 01:38:47
      • えっあっ手の中の髪がこう嫌な感触を…っ!?
        (口元緩みっぱなしのまま振り返って)いえ、何だか……なんでしょう? 煙草の匂いを嗅ぐと春真さんを思い出せるのが嬉しいなって……
        -- リリィ 2011-12-16 (金) 01:42:31
      • (照れて死亡) -- 春真 2011-12-16 (金) 01:55:07
      • あぁぁぁ!! 春真さん鼻血! 鼻血がー!? -- リリィ 2011-12-16 (金) 01:57:11
  • 全治三週間の大怪我だそうです♪
    • 何してんのお前……冒険もしてねえのに馬鹿なの死ぬの?(お見舞いのフルーツ置いてやりながら) -- 剣馬 2011-12-14 (水) 01:10:39
      • (両手使えないのでもうどうしようもない位ぐったりしている)……俺に言うなよ……
        っていうかトラブル体質の剣ちゃんに言われたくは無いし……
        -- 春真 2011-12-14 (水) 01:12:10
      • 俺はトラブっても死なねえ程度に抑えるし。しょうがねえからリンゴ剥いてやるわ、見舞いが女の子じゃなくて残念だったなァ春真。(ニヤニヤ笑いながら)
        (しょりしょりと器用にりんごを剥いて、嫌がらせに可愛らしくウサギさんにしてやる)ホレ、出来た。昔せつなによくやってやったから慣れてんだよなコレ。
        食うか?(爪楊枝でリンゴを刺して口元まで持っていく) -- 剣馬 2011-12-14 (水) 01:18:02
      • …引退したと思ったら何してn(ケンマがハルマにあーんする様子を家政婦は見た状態で目撃しながら -- ライズ 2011-12-14 (水) 01:26:56
      • ん?おー、ライズじゃん。お前もやるコレ?(ぴし、と爪楊枝渡して) -- 剣馬 2011-12-14 (水) 01:32:56
      • 画像は見舞いに来たら兄貴達二人がイチャイチャしていた時の俺の表情
        ハルマの精神を殺すだけのあーんかよ!(爪楊枝でリンゴを刺してハルマの口元に持っていってやりながら -- ライズ 2011-12-14 (水) 01:36:56
      • (男春真、涙を飲んでウサギさん林檎をいただくのであった。ユウジョウ!!)
        あっ、優しさが、優しさがつらい……ライズも結構久しぶりだな。調子どーよ?
        -- 春真 2011-12-14 (水) 01:38:50
      • 調子どうよっていうかなにその有様、俺の方は平和そのものだけどさ…? -- ライズ 2011-12-14 (水) 01:43:24
      • 平和とかいてピンフと読むくらい安手です。 -- 剣馬 2011-12-14 (水) 01:47:41
      • 手荒なスカウトに遭っちゃってな……後日お詫びに来るらしいけど
        お前……お前ライズの人生安上がりとか言ってやるのやめようよ……
        -- 春真 2011-12-14 (水) 01:51:18
      • どういう意味だそれこらぁ!ちくそうケンマ婦警さんに押し倒されろ、既成事実作られろ -- ライズ 2011-12-14 (水) 01:52:45
      • しかし既成事実とは言うがなライズ、あの婦警さんロボだって話だけど子供とか作れんのかしら……? -- 春真 2011-12-14 (水) 01:59:05
      • 手荒なスカウトって…どういう世界に足を踏み入れようとしてるのハルマ、いや冒険者も十分危険だけど
        …どうだろう、ぱっと見人間と変わらないくらいだし…確かカナタもちゃんとそういう機能あったし…? -- ライズ 2011-12-14 (水) 02:00:31
      • しかし堅実な一手でもある。面白みねえけど……お前こそアグナに押し倒されて既成事実されとけ。ピンフ面前一発もついてそこそこ高くなるな
        スカウトねぇ、随分と危険な香りが漂ってっけど……どうするんだお前?ホイホイついていっちまう? -- 剣馬 2011-12-14 (水) 02:01:28
      • ……何か要するに「傭兵やってみねぇ?」的なアレだとは思うんだが。荒事業はちょっとなぁ……
        彼方(のヒーロー)……お前は今何処で戦っている……
        -- 春真 2011-12-14 (水) 02:02:21
      • あいつ、ロボつーか人工生命体と機械の中間であるみたいなこといってたし。基本機能的なスペックは人間と変わらねえんだってさ
        発展しすぎた科学は魔法と変わんねえって言うけどな……魔法も越えちまってる気がするぜ。 -- 剣馬 2011-12-14 (水) 02:05:45
      • ほー……同じ様な話なら聞いたことはあるな。魔導工学と生命科学の間の子みたいな話は戦場にはありがちな噂ではあるしよ
        ……っていうかそもそも、あの婦警さん何処から来たn?
        -- 春真 2011-12-14 (水) 02:10:01
      • ケンマ達がトラブルに巻き込まれ過ぎなんだって!今まで一緒に暮らして来て平気だったんだしその辺は平気だと思う、うん…
        つまり子供も出来るかもしれないと…大丈夫なの…?鍵も意味をなさないんだろ…?
        まぁなぁ…冒険者も引退したんだしまたそういう世界ってのもな…ハルマ次第だけどさ -- ライズ 2011-12-14 (水) 02:10:06
      • むしろまだアグナが手を出してなかったのが驚きであった。
        (むっつりと煙草の箱を見つめながら)……正直な。その改めての話次第だけど、全力を振るえる場ってのは、惹かれるトコあるよな
        -- 春真 2011-12-14 (水) 02:16:29
      • あいつの場合純粋科学の結晶だよ。どっからって……遠い宇宙の彼方から?つっても信じねえだろうし、此処と似てる別の世界からとか、そういう感じで……
        出来ねえよマスター権限は俺にあるようだし、布団に入ってきたら蹴り出す。
        なんだかんだで疼いてんじゃねえかよ。ま、俺も同じような状况だったら…少々齧ってしまうかもしれねえな。必要とされるのなら。
        今は彼女のそばに居てやりてーって気持ちでいっぱいだけどな! -- 剣馬 2011-12-14 (水) 02:18:54
      • さすがに兄だってそんな、発情薬の中和剤も常備しているので安心です
        蹴りだされたらそれはそれで喜びそうだなあの婦警さんは…
        …ま、それもいいんじゃねぇ?せっかく力があるんだからな…それを活かすってのも
        って言うか初耳なんだけど、ケンマに彼女って初耳なんだけど、仲間だって信じてたのに! -- ライズ 2011-12-14 (水) 02:22:27
      • 宇宙の……? ……スマン理解の外過ぎた。確かに異世界の方がまだなんぼか分かりやすいな……
        (苦笑で肩を竦めてあででででと痛みにのたうち回って)ま、まぁね。どっちにしろその条件次第だろ。まさか酔わされて傭兵契約書にサインさせられるとかはあるめぇよ
        (ギリィと歯を鳴らす)
        -- 春真 2011-12-14 (水) 02:24:09
      • 何その死亡フラグ……まぁ、お前自身のことだから俺はとやかく言えねえけど……聖杯戦争の時色々協力してもらったしな、もしも、なんかありゃ力になるさ。
        仲間ってなんの?此処でピンポイントで仲間はずれなのってライズだけじゃね? -- 剣馬 2011-12-14 (水) 02:29:51
      • ははっ、……北方動乱絡みっぽいのがちょっとおっかねえかな……!!
        いや俺の中で剣ちゃんは敵かなって……幸せそうな奴三時間位トイレから出られなくなればいいのに……
        -- 春真 2011-12-14 (水) 02:33:16
      • ケンマだってずっと彼女いなかったやろが!童貞だったやろがー!
        いや、まぁめでたい事だからちゃんと祝うけどさ…!相手は?知ってる人? -- ライズ 2011-12-14 (水) 02:33:38
      • 北方動乱…だと……、ヒデえ状態だったのはこの目で見てきたからな……。それでも自由のために戦ってる奴等は居た。お前にコンタクトした奴がそれ関連かはしらねえけど……
        ライズくんみたいにフラグZEROな訳じゃなかったし……男とひとつ屋根の下とかしてねえし……
        相手、ってこないだ春真にゃ言ったか。ジィだよ、付き合って一年程になりますが。 -- 剣馬 2011-12-14 (水) 02:39:33
      • お前ん家行った後暫くしてからジィ姉ントコ行ったけど何かマジでお幸せオーラが出てたしなー……
        ……すまん、煙草火ィ点けてくんねーか。
        -- 春真 2011-12-14 (水) 02:44:36
      • ふ、フラグZEROじゃねーし!ちょーあったし!街歩いててティッシュ貰った時手とか触れ合ったし、あれ完全に手と手の触れ合い狙ってたしあの子!
        ジィとな、あぁー、ジィに春が来たっぽいっていう話は聞いたな…そうか、あれがケンマの事か…
        …んま、おめでとうな?幸せになるのだぞ、…ハルマも幸せになるのだぞ、んじゃ、俺はそろそろ帰るわ、またな二人ともー -- ライズ 2011-12-14 (水) 02:45:49
      • (かわいそうなものを見る目)まぁ、ライズにもきっと春がくるさ……相手はアグナかもしれねえけど……
        ほらよ、(口にタバコ突っ込んでライターで火を付けて)つか、大怪我してんのにタバコ吸っていいのか? -- 剣馬 2011-12-14 (水) 02:49:43
      • そうだな。……相手はアグナかも知れねえがな……
        サンキュ。(くわえタバコのまま煙を吐き出して)……まぁ両腕と脇腹だから煙草吸ってどうこうってのはねぇけど。
        ……しかしまぁ実際来てくれて助かったわ。この両手じゃどーしょーもねぇし
        -- 春真 2011-12-14 (水) 02:52:35
      • このままタバコ咥えさせたまま帰ったらどうなるかとか一瞬考えちまったわ…… -- 剣馬 2011-12-14 (水) 02:55:32
      • 鬼かお前!うおお灰皿灰皿!!(灰皿置いてるテーブルに顎を乗せる)
        ……はぁ。帰ってきたら何て言おうかなこれ……
        -- 春真 2011-12-14 (水) 03:00:10
      • いや、流石にそこまでは……(面白い挙動を見て笑う) やっぱ、こういうのヤローに頼むもんじゃねえって。
        ま、精々療養しつつ介護してもらうんだな。いい機会かもしれねーぜ、そんな身体じゃしばらく何も出来なさそうだしな。(そんじゃ、と手を振って帰る) -- 剣馬 2011-12-14 (水) 03:03:23
      • 気ィ遣わなくていいのは良いんだけどな……おう、……ってうるせえよ
        (憮然とした表情のまま見送って、深い溜息をつくのであった)
        -- 春真 2011-12-14 (水) 03:05:57
    • (結論。泣かれた。一晩中。そして気付いた時には3ヶ月程お暇を貰う許可を取っていた。大丈夫かこの女) -- 春真 2011-12-14 (水) 03:21:39
      • (これなら、私に頼ってくれる。今までかけた迷惑を返せるチャンスですっ、リリィ……!) -- リリィ 2011-12-14 (水) 03:25:06
      • (意外とポジティブだなぁー……) -- ファビオラ 2011-12-14 (水) 03:25:35
  • おや……? リリィリアさん、イメチェンですか? -- ”通いメイドの”ファビオラ 2011-12-11 (日) 19:16:35
  • セックス!! -- 2011-12-11 (日) 00:24:57
    • 腰が痛い。いやホント。腰が痛い…… -- 春真 2011-12-11 (日) 00:36:03
      • (哀れなものを見る目) -- 華鱗(大人) 2011-12-11 (日) 00:46:00
      • なんかおっきくなってるー!?(ガビーン)
        ついにアトリアおばさんと同じく巨大化能力を……
        -- 春真 2011-12-11 (日) 00:49:01
      • っつか何だよその視線!? -- 春真 2011-12-11 (日) 00:49:18
      • ああ、そういえば春真にはまだじゃったか。
        いやー、油断したら死んでもうてのー、復活する時に思ったより龍の血が流れていっての?んで、人っぽさが増えたら急に成長しおった。血のバランスが崩れたんじゃな -- 華鱗(大人) 2011-12-11 (日) 00:50:31
      • え、童貞なのに腰痛めるまで老化するとか哀れだなって…… -- 華鱗(大人) 2011-12-11 (日) 00:52:37
      • あぁ、なるほどそういうもんか……なんか残機減ってるようにも聞こえるがそれ。
        誰が童貞か。14の時には童貞捨ててた男だぜ俺は……? あとンな老いてねえよ!! 過日のハードワークでちょっと腰が辛かっただけだっつーの!! 
        -- 春真 2011-12-11 (日) 00:54:06
      • の。この状態で死んだら、妾どうなるんじゃろうね(けらけら)んまあ、そんなヘマはせんがの
        え、マジで……?じゃあその子と付き合えばよかったのに…… いつから過労のせいだと思った?いつから自分の歳ならまだまだ大丈夫と錯覚していた? -- 華鱗(大人) 2011-12-11 (日) 00:56:06
      • 縁起でもねぇよ馬鹿。お前らは俺みたいな半端者より長く冒険続けやがれってんだ(冗談めかして舌を出す)
        色々ある訳ですよ。その頃はガキの恋愛しかしてなかった自覚はあるしそっからはまぁ色々な。色々……
        (少し苦笑いを浮かべて)全くだわ。20代も折り返し入ると肉体労働が辛いわな。特に近頃ダラけてたからなー……
        -- 春真 2011-12-11 (日) 01:01:01
      • ふふ、本にの。まー後最低でも二千年は死なないから安心をし。
        その時に今の様子が見えとったら、もっと必死になれたのかもしれんがの……(憐憫)
        ある程度行くと怠けはすぐ体に出るよの。で、ハードワークってなにをしたんじゃ? -- 華鱗(大人) 2011-12-11 (日) 01:06:13
      • 二千年て。(伴侶はどうするのかな、なんて事が頭の片隅をかすめた)
        いや全く本当ですね……結構死にたい……
        もっかい身体鍛えなおさねえとな……3日ぐらいちょっとな。他人の為に肉体労働を(ぼかすように、具体的な発言を避ける)
        -- 春真 2011-12-11 (日) 01:33:23
      • まあ、逝くときはぽっくりじゃろうがねー。(そのことについては目下悩み中の華鱗ちゃんだ)
        死ぬな春真、死んでも彼女はできんぞ!とは言え幼馴染はだいたいくっついた感あるし、これは新たな出会いを探すしかない……
        冒険をまた始めてみるとか。 ほう、他人のために?チンピラ春真君も今は昔じゃのう(くすくす) -- 華鱗(大人) 2011-12-11 (日) 01:35:56
      • ま、適当に……っつーか。重く考えるべきじゃねえんだろうな。少なくとも俺らは
        彼女なぁ……少なくともマトモな家庭持つとかはありえんわな俺も……
        (冒険を、という言葉には肩を竦め)……気力が切れたわ。他人の為にっつっても、そんな大層なもんじゃねえし。こっちにも見返りある事だしな……
        -- 春真 2011-12-11 (日) 01:43:47
      • ふふ、まあ心配ありがとうとは言っておくよ。
        ……春真に妻と子供がいる想像してみたらなんか笑けてきた、ごめん
        ふむ、もうやりたくないか。まあしんどいしの……ちなみにそのヒトって、女? -- 華鱗(大人) 2011-12-11 (日) 01:58:53
      • 笑うかよ。……まぁ、笑えるな。(くつくつと喉の奥で笑い)
        女。……まぁ、色々あってさ。何もなかった故なのかもしれんけどな
        -- 春真 2011-12-11 (日) 02:04:52
      • 特にお主が子供相手に苦戦してる姿とか、面白すぎると思わん?
        ふうん……まあ、深くは聞かんよ。立ち入って良い話かどうか分からんしの。話したければ話してくれてもええが。
        それはそうと、今の妾に対して感想がさっきから少しもないんじゃけど、綺麗だよの一言くらいあってもいいんじゃないかえ? -- 華鱗(大人) 2011-12-11 (日) 02:10:40
      • 確かになー。すげー笑える。(膝を打って苦笑しながら)
        まぁなんっつーかなぁ……別に隠す事じゃねぇんだろうけどどうにもな。他人に言いたい事でもないし
        ……いや、それはまぁ俺の役目じゃねぇし。
        -- 春真 2011-12-11 (日) 02:18:25
      • 精々妾を笑わせるために頑張れよ、綺麗な奥さんこさえてのう
        言いたくなければそれでよし。それを聞こうとするほど図々しくはないよ
        別にそれくらいならええと思うんじゃがのう……さて、じゃあそろそろ。久々に顔見れて楽しかったよ、春真。(軽く手を振って去った) -- 華鱗(大人) 2011-12-11 (日) 02:27:38
      • ……や、だから多分それは無いと……あぁ、またな
        (後ろを見送り、煙草に火を点けて)……。
        (訳もなく暫く外に出たくねえな、と。そう思った)
        -- 春真 2011-12-11 (日) 02:30:06
  • お掃除 -- 春真 2011-12-10 (土) 23:36:50      9th Stage
    ───────────────



    『見下しの失速』
    ───────────────────────────────────────────────────



    ただ否定のみを掲げながら
    激突するもの
    敵と呼ばれる者に容赦も慈悲もありはしない
    ──────────────────────────────

    •                             ●
      • 黄金暦206年10月。航行中の『ウラディーミル』艦内にて夜半突如、艦の統括制御用自動人形『ルサールカ』の声がけたたましいアラート音と共に響き渡った。
        『──乗組員の皆様。『ウラディーミル』に対しての敵対的行為を感知致しました。恐らく魔導砲撃と推測されます……着弾まで15秒、各員対ショック体制を
        ────以上。』

        言葉の後、きっかり15秒後に衝撃と轟音が艦内を襲った。

        『魔力障壁によっての防御を継続。ですが、不明な動体反応を復数検知。白兵戦が予想されます。
         各員、警戒を怠らない事を提案致します────以上。』 -- 2012-01-14 (土) 02:48:43
      • (狭い廊下を青の侍女が歩む。その歩みは力強く、固い靴音を響かせ)
        (開く扉にはCICの刻印。戦闘指揮所には数人の士官が詰め、各所との連絡を取っている)
        状況は。
        (短く問うた侍女に士官たちは答える。断続的な魔導砲撃に紛れ、詳細不明な動体反応がある、と。報告を耳に受けしかし表情を動かさず、青の侍女は袖を鳴らして身を翻し)
        私は我があるじと共に艦上に出ます。警戒を厳に

        (言葉を残して、青の侍女は戦場へと赴く)
        -- ナターリア 2012-01-14 (土) 03:26:50
      • (ナターリアの軍に編入された『シュクヴァール』の面々の行動は迅速だった。自身の武装を準備すると甲板に整列し、敵に備える)
        ……ニル、クライブは両翼を担い防御の要に。その他人員は適当な処置を行なって下さい
        了解(ヤー)。さて、約束の為にはこんな所で立ち止まる訳には行かないわね?
        …………了解だ。

        (片手に奇妙な形状の剣鉈を提げた琥珀と紅のオッドアイの女と、神父服に黒の甲殻を思わせる手甲を右手に着けた男が応え、魔導砲撃の光条が奔る空を見上げる)
        (”フリッカー”は傍らの巨大なケースから、砲を思わせる魔導機械を引き出し、鋭い視線を艦尾へと向けて)
        ……敵が来ます。
        -- ”フリッカー” 2012-01-14 (土) 03:53:22
      • (警報音の最中、僅かな時間で身支度する。既に状況は艦内放送で把握しており、分隊員を集めるとすぐに艦上へ。防風術式の符は既に起動しており)

        (魔力障壁を砕き、光条が裂け、割れる硝子のような音楽が奏でられる中、その先に在るものを見透かすように闇の先へと視線を向けて)
        何だ……何が来る……ッ!?
        -- 春真 2012-01-14 (土) 04:05:17
      • (艦尾推進ユニットを束ねた上、後方に伸びる衝角に立つ)
        (長剣を突き立て、堂々とした金髪を風に流す立つその姿の中の顔、疵面の表情は厳しく)
        (砕きの音の飛沫の中、違う風鳴りを聞き留め、口を開く)
        鬼が出るか蛇が出るか……どちらにせよ、碌なものでは無かろうなぁ、うん?
        さて……
        -- エカテリーナ 2012-01-14 (土) 04:21:57
      • (艦上にて狙撃銃のスコープを覗き状況を確認していた長寿族の狙撃兵は、闇の中奇妙なものを倍率の上がった視界に認めた。魔力光を曳き急速にその硝子越しに大きさを増すそれはまるで、鉛筆を拡大したような形の物体)
        (困惑顔のまま、スコープから視線を外し艦上のさらに上を見上げれば、数機のその鉛筆が)
        ……速い……!? あれは……
        -- シラ 2012-01-14 (土) 04:31:28
      • (……そして、前方を行く鉛筆様の物体の外装が剥がれ、中に収まっていたソレが姿を現す。さやに収まった豆のように開いたその中には、赤い光)

        (視覚に起動状況を表すインジケーターが表示されたのを確認し、赤の魔導鎧は魔導斥力発生装置を吹かし、艦上へと躍り出て)
        「我が名はレギオン、我らは大勢であるが故に──」
        ……と、言った所かな』
        (視覚素子の赤い光を細めると、『ウラディーミル』艦上へ降り立つ十二機の影を見て嗤う)
        『行こうか、敵よ』
        -- クロウ 2012-01-14 (土) 04:40:32
      • 十二の影。顔の中心には赤く輝く一つ目の視覚素子。
        月光にぬらりと光る黒の艶ありの装甲は、無機質な分、余計に禍々しさを感じさせ
        警戒する周囲の兵を他所に、背面に背負ったコンテナを降ろす十二の魔導鎧。コンテナの扉が開くと、それぞれから鋭い雰囲気を纏った多数の人間が沸き出し、それぞれ持った武器を構える。
        僅かな静寂の後、鉄の響きで状況が開始された──── -- 2012-01-14 (土) 04:52:50

Last-modified: 2012-01-14 Sat 04:52:50 JST (3386d)