FA/0078

  • ん…レン、ふわふわ…(聖衣ではなく普通のワンピースを着て現れ、もふもふさせてもらおうと) -- ハロリータ 2017-11-19 (日) 21:04:22
  • レン君レン君。だいぶあったかくなってきたけれど調子はどうかな。 -- セン 2017-11-15 (水) 20:14:38
  • (発情薬と気になる相手…または好みのタイプの下着姿写真が撒かれた!) -- 2017-11-12 (日) 12:04:12
    • うーーーーあーーーー (布団の上でごろごろごろごろ  写真に写ってるのはけんたっちの包み紙だった) -- レン 2017-11-12 (日) 22:42:04
  • 猫化薬が撒かれた(猫化の程度はご自由に) -- 2017-11-12 (日) 11:58:32
    • にゃーん❤  ・・・・・・なーんて、あぶないあぶない
      今のレンに変化の薬を与えたら、ただでさえ寿命がヤバイのにどうなるかわからないわ・・・
      -- ししょー 2017-11-12 (日) 22:05:46
      • まさかの猫師匠…だって?(ちゅーるを手にしつつ) -- クウネル 2017-11-12 (日) 23:30:32
      • に゛ゃ゛ーーーーーーーー!?
        あ、ああ、天使さん・・・! い、いらっしゃい・・・レンなら寝ているわよ・・・? (めっちゃビックリしたらしく顔を真赤にして汗をながす)
        -- ししょー 2017-11-12 (日) 23:33:10
      • 大人になってもにゃーんとはしゃいでもいい…自由とはそういう物だ!
        おや寝ているのかい、遊び疲れでもしたのかねえ…(帽子がある…それすなわち…猫耳が生えていても…わからない!) -- クウネル 2017-11-12 (日) 23:36:19
      • ・・・疲れというよりも、体力が下がっているのね・・・ レンをヒトにした薬が強力すぎて、体に大きな負担を与えている・・・
        それに、もうそろそろ・・・限界が近くて・・・・・・なのに私もまだ、どうしたいのか迷っている・・・なーんてところよ
        -- ししょー 2017-11-12 (日) 23:47:56
      • ほう…話を聞いて居ると初めにヒトの姿になった時はうっかり被ったようなものだったらしいけれど…
        そう考えれば即座に恐ろしい目に合う薬品ではなかったのは幸いでもあるのだろうねえ
        お嬢さんがどうしたいのか決めるかい、保護者ならそれも仕方ないのかねえ…レン君自身がしたい事があったらそれでいいんじゃないかな
        お嬢さんはそうだねえ、何もない所からどうなりたいか思いつくのは難しいかもしれないから、こういう方法があるよと選択肢をあげればいいんじゃないかねえ -- クウネル 2017-11-12 (日) 23:54:52
      • 明るい選択肢ばかりならばいいのだけれど・・・ 魔女の薬は全能ではないし、神のような奇跡は起こせないの
        そんな現実をあの子に突きつけるのが・・・怖いのね もういっそ、何もしたくなくなるくらいには・・・
        -- ししょー 2017-11-13 (月) 00:06:23
      • ふうむ、ちなみにどんな選択肢が今のところあるんだい?
        何も伝えずこのままでい続けたなら…限界が近いという事であまり長くはないのだろうけれど -- クウネル 2017-11-13 (月) 00:13:59
      • ・・・・・・ひとつ、元の子犬に戻す 体の負担が減って、今よりは長く生きられるはずよ
        ふたつ、ドーピングして寿命を伸ばす ・・・ただし何らかの副作用は出るわ
        みっつ、このまま自然に任せる・・・・・・これは近いうちに看取ることなるでしょうね
        ・・・・・・私ひとりでやれることは、これくらいね 屍人化や人形化なんてもってのほかだし
        -- ししょー 2017-11-13 (月) 00:22:03
      • ドーピング…それは副作用の面が怖い所だねえ、仮に五感が絶たれるようなことがあればそれはそれであの子が苦しむ事もありそうだし
        お嬢さん一人でやれる範囲がその辺り、として…そうだねえ、お兄さんが何か出来るとしたらしばらく身代わりになるくらいかねえ -- クウネル 2017-11-13 (月) 00:30:00
      • 身代わり・・・? というのは、いったいどういうことなのかしら・・・? -- ししょー 2017-11-13 (月) 00:44:15
      • なに簡単な事だね、レン君の中にお兄さんが入って命の補給を身代わりに行うと言う具合かな
        流石にねえ、他所の人を生贄にして寿命を延ばそうと言うのは立場的に賛成は出来ないけれど…お兄さんの休暇中だけくらいだったらお願いを聞いてくれたらオーケーってことさ -- クウネル 2017-11-13 (月) 00:48:36
      • ・・・ふふ、そう。 あの子は優しい友達に恵まれたのね・・・・・・ありがとう、もう少し・・・もう少し考えたら・・・
        レンに聞いてみるわ。 あなたのことも含めてね・・・
        -- ししょー 2017-11-13 (月) 00:56:41
      • お兄さんが地上に来た理由は美味しい物を食べる…だからねえ
        さっき言ったお願いと言うのは美味しい物をレン君が食べる事さ、そうする事で命を共有するお兄さんも美味しさをレン君の中で感じられる…って寸法だねえ
        (人と異なる倫理観を持っている者の発言だ)休暇時間はのこり99年位だから、それまでならって所だね
        とりあえずお兄さんは戻るとするさ、必要なら声をかけてくれればいいからねえ、それじゃあまたね// -- クウネル 2017-11-13 (月) 01:00:20
  • レーンちゃーん!あっそぼー!(元気な声で遊びにきて) -- トゥリパ 2017-11-09 (木) 21:56:55
    • トゥリパ! トゥリパだー・・・何して遊ぶ? おやつ食べる? -- レン 2017-11-09 (木) 22:09:30
      • 食べるー!ボクもお菓子はもってきたよー?(リュックの中からお菓子とかジュースとか取り出して)
        レンちゃんは今何かしてたー?(ポテトチップス!オレンジジュース!チョコレート!今日はパーティだー!という勢いでお菓子広げて) -- トゥリパ 2017-11-09 (木) 22:21:02
      • うーん、うーん・・・・・・ 骨は・・・トゥリパたべないよね・・・? (ベッドの上に転がる骨をみやる)
        ししょーが作った・・・お菓子を出す!! (ハーブ入りのパウンドケーキのようだ。 ハチミツをかけて食べよう)
        -- レン 2017-11-09 (木) 22:36:16
      • 骨は食べれないなー!でも骨は料理の出汁とるのにはよく使うよー!!
        わーい甘いのが揃った…!!!それじゃお菓子食べながら何するか一緒に考えよ?(はいどーぞ!と広げたお菓子を差し出す)
        ボクもケーキもらうねー!…いい香りがする!(ハーブの香りとハチミツが上品な味ー!) -- トゥリパ 2017-11-09 (木) 22:43:56
      • それは・・・とてもいい考えだ! それじゃー・・・いただきます! (ジュースをもらってちびちび飲むわんこ)
        ハーブのお菓子は・・・ししょー得意! 体にもやさしいって言ってた・・・気がする!
        -- レン 2017-11-09 (木) 22:58:05
      • うんーハーブは身体にいいんだよー!腐ったりするのも防いでくれるしー!ボクもソーセージとか作る時混ぜ込んだりー
        煮込み料理作る時にいれたりするよー!(甘いのも好きだけど、ハーブとかスパイスで濃いめの味付けも好き!) -- トゥリパ 2017-11-09 (木) 23:09:03
      • ふんふんふん、ハーブ入りのソーセージは・・・おいしそう! 草の匂いがしそう・・・草の味!
        トゥリパも料理が上手なんだねー・・・ビスコのビーフシチューよりおいしい? 美味?
        -- レン 2017-11-10 (金) 22:51:46
  • 閑話
    • ・・・あれだけ外に出ていたレンも、この頃は全然出歩かなくなったわね -- ししょー 2017-11-11 (土) 16:08:19
      • ただ寒いから・・・ではなく、明らかに体力が落ちてきているから・・・・・・限界は近いということね・・・ -- ししょー 2017-11-11 (土) 16:09:00
      • ・・・・・・どうするべきなのかしらね
        元の子犬に戻すか、苦痛を強いてでも生きながらえさせるか、このまま・・・看取るべきなのか・・・
        -- ししょー 2017-11-11 (土) 16:10:22
      • 私は錬金術師である以前に魔女・・・だから、生命を冒涜することにためらいはない・・・けれど・・・ -- ししょー 2017-11-11 (土) 16:11:51
      • ・・・・・・レンに、選んでもらうしか・・・ないか・・・・・・ -- ししょー 2017-11-11 (土) 16:15:51
  • レンー! がおーっ! (威嚇のポーズ) -- イリディナ 2017-11-11 (土) 13:01:53
    • わふっ! イリディナだー! イリディナが・・・わんこになった!! わおーん! (威嚇されたというのに尻尾を振って楽しそうに) -- レン 2017-11-11 (土) 14:42:31
      • わおーん! わおん! (※打ち解けました)
        ばうばう(尻尾も動きます、ふりふり)
        くぅーん(隣に座って顔をこすり付ける) -- イリディナ 2017-11-11 (土) 14:44:19
      • ・・・! 入りディナが本当にわんこになった・・・! (ほっぺをこすりつけあいながら)
        つまり今のイリディナはー・・・骨とお肉が大好き!! (牛骨を差し出すわんこ ユウジョウ!)
        -- レン 2017-11-11 (土) 14:47:12
      • あ、あぅ……あぅあぅ……ば、ばう! ばうわう! (がじがじ)
        あっ……意外といける………… -- イリディナ 2017-11-11 (土) 14:50:21
      • おいしいよね! 僕はいっぱいもらったからー・・・その骨はイリディナにあげるね! こうやってリボンもまくと・・・かわいい! (骨にくるくるリボンを巻くが、あまり上手ではなくいびつだ)
        ・・・そういえば、服もなんだか・・・開放的だね? 寒くない? 今は寒いからー・・・あったかくしなきゃだよ!
        -- レン 2017-11-11 (土) 14:52:46
      • あ、ありがと……! 意外とダシが出るということがわかったわ……! (精一杯結んでくれた可愛いリボンなので嬉しくにっこり貰います)
        コンセプトが「セクシーでかわいいどうぶつコスプレショー」だからね。セクシー要素よ!
        手足は暖かいけど……やっぱり寒い! (ぶるぶる)暖めなさい、レン(たすけてーのポーズ) -- イリディナ 2017-11-11 (土) 14:56:24
      • どうぶつコスプレショー・・・? (その意味を理解できずにきょとんと首を傾げる)
        あ、やっぱり寒いんだね! じゃあー・・・こうして! 温める! (毛布を装備したレンがイリディナに抱きつこうとする!)
        -- レン 2017-11-11 (土) 15:03:51
      • そう……皆で動物の格好をする集まりよ……! 願わくば誰かが続いてくれるのを祈って……! (打ち切りっぽい流れ)
        毛布! 今のお嬢様は毛布大好きよ! 噛んだりできるし……なにより……あったかい!
        (むぎゅーっとレンちゃんを受け止めて抱き抱きします)ほわぁ……あったか……(ほっこり) -- イリディナ 2017-11-11 (土) 15:06:06
      • そう!! 毛布は・・・暖かいし、遊べるし・・・楽しい! ・・・でも、お肉のお兄さんが噛んだらだめっていうから・・・我慢!
        みんなで動物の格好になるのかー・・・それはとても、楽しそう! (抱っこして顔をこすりつけるわんこ)
        -- レン 2017-11-11 (土) 15:10:35
      • 毛布はうん……人間界的仕様だと被るものだからね……!
        えへへ……くすぐったいわよレン(てれてれ)わんこ二人だとどうやって遊ぶのかしら
        人間&わんこだと骨投げたりしてたけども…… -- イリディナ 2017-11-11 (土) 15:12:55
      • んー・・・・・・すごく昔に多分兄弟と遊んでたやつはー・・・ 追いかけっこしたり! アマガミしたりする!!
        あとはー・・・なんだろう・・・狩りごっこ? かな? (ボールを追いかけたりするやつである)
        -- レン 2017-11-11 (土) 15:16:29
      • 追いかけっこは鬼ごっこみたいなものね! あ、あまがみ……(ぽーっと赤くなって)れ、レンなら噛んでも良いけれど……
        狩りごっこ! やっぱりアウトドア派なのね! 体力持つかしら……! -- イリディナ 2017-11-11 (土) 15:18:13
      • アマガミはー・・・わりと戦いに近い! 勝ったほうが上! 上なの! (なんだかんだ上下関係のあるわんこ)
        ・・・お外は寒いしなー、お部屋の中でお昼寝する? ベッドの骨を片付けなくちゃ!
        -- レン 2017-11-11 (土) 15:21:08
      • にわかわんこだとガチのレンに勝てる気がしないのだけれど……!? し、下でいいです…………
        お昼寝……! 良いわね、寒いし二人でぽかぽかすやすやしたいわ! 骨……! 枕代わりにでもしてるのかしら -- イリディナ 2017-11-11 (土) 15:23:30
      • ・・・? だいじょうぶ! マウントとって・・・がぶってすればー・・・いける! 馬乗り!!
        それじゃー、すぐに骨片付けるから!! (そう言って箱に骨をぽこぽこ放り込んでいく。 恐竜の骨から聖獣の骨からいろいろあるようだ)
        -- レン 2017-11-11 (土) 15:33:21
      • 絵面がアウトになっちゃうからー!? じゃれあうぐらいで良いです……!
        この間言ってた依頼で集めたものかしら……? うん……(目を逸らしながら)
        片付いたらお昼寝しましょ! 私の毛皮はもふもふよー! -- イリディナ 2017-11-11 (土) 15:37:04
      • ・・・おわった! こんなにキレイになった・・・見違えるように! (セティの真似をしてベッドメイキングをしながら)
        それじゃー・・・お昼寝! しよー!! (ベッドに飛び込むわんこ。 キレイにしたベッドはすぐにシワっとなった)
        -- レン 2017-11-11 (土) 15:40:04
      • なぬっ!? レン、いつの間にそんな技術を……!? (レンちゃんのお嬢様ポイントが+1された!)
        いぇー! お昼寝いぇー! (ごろごろ……一緒にベッドをしわしわにします)(お嬢様ポイント-1)
        すやーっ! (疲れていたのかぐっすり眠ります、その腕には以前買ったお揃いの首輪型のブレスレットが光っているのでした) -- イリディナ 2017-11-11 (土) 15:43:34
      • わふ・・・っ! なつかしい・・・感じが・・・すやぁ・・・・・・
        (もらった腕輪のついた手でイリディナに抱きつきながら、一緒になって眠りにつくわんこ)
        -- レン 2017-11-11 (土) 15:57:16
  • なんと奇遇な! -- クウネル 2017-11-08 (水) 20:21:09
    • 天使のおじさんだ! きぐう・・・? なにがー・・・どうかしたのかな?? (首を傾げるわんこ) -- レン 2017-11-08 (水) 21:43:28
      • さっきのヤヤヤ君との話を聞いて居てね…お兄さんはむしろ持て余しているんだよ…
        今更どうしたものかとこの黄金リンゴ!(ころんころんと出て来る黄金リンゴが4つ、依頼を受けた辺りでてんやわんやになっていたのでこれをどうこうする暇がなかったのである) -- クウネル 2017-11-08 (水) 21:46:53
      • なんとーーーー! じゃあじゃあ、天使のおじさん・・・おいしいお菓子つくれる!? りんごパイ! 黄金の!! (期待に目をきらきらさせて尻尾をふりふりするわんこ) -- レン 2017-11-08 (水) 22:17:39
      • 残念ながらお兄さんは…お兄さんは作れない!だから…持て余している…!お兄さんがリンゴ牌を作る事が出来る技術を持っていたらこんな事には…! -- クウネル 2017-11-08 (水) 22:20:31
      • ふんふんふん、じゃあー・・・作れる人に作ってもらおう! ヤヤヤとか!ビス子とか! お宿のおじさんは・・・作れるかな? -- レン 2017-11-08 (水) 22:44:34
      • ヤヤヤ君には出遅れ感が強いからねえ…今からだとどうしようかなと言う気分で…
        むっ!ビスコ君か!?彼は…作れるのだろうか、アップルパイを?お兄さんはよく知らないんだよねえ -- クウネル 2017-11-08 (水) 22:47:01
      • 作れ・・・作れるんじゃないかな・・・! たぶん! オーブンとかがあれば・・・いけそうな気がする! ビスコだから!(絶対の信頼) -- レン 2017-11-09 (木) 21:22:07
      • スゴイ信頼感だ…!なるほどそれならビスコ君に頼んでアップルパイを作って貰って…と、どうするね、レン君も来るかい? -- クウネル 2017-11-09 (木) 23:00:24
      • わふ・・・どうしようかな・・・今日はししょーからお留守番してるよう言われてるし・・・
        //中の人の霊圧的に
        -- レン 2017-11-09 (木) 23:03:04
      • なあにお兄さんのインベントリポケットは保存が聞くから今日ではなくても大丈夫さ
        それにビスコ君も準備がいるかもしれないからねえ…(//霊圧が合わねばどうしようもないので!土曜日夜とかかな…) -- クウネル 2017-11-09 (木) 23:04:58
      • わふ! やったね! 天使のおじさんは・・・凄い! ビスコ・・・ビスコがいるときに頼もう!
        //ちょっとココ最近は時間の約束できないです、申し訳ない
        -- レン 2017-11-10 (金) 22:50:11
      • ここで声を出して呼べば訪れるのかもしれない…な!おーい、ビスコくーん!アップルパイを作っておーくーれー!…(耳を澄ましてみる)
        //了解いたした! -- クウネル 2017-11-10 (金) 22:52:47
      • びーすーこー! アップルパイつくってーーーー! アップルパイ!! 黄金の!! おいしいやつー!! -- レン 2017-11-11 (土) 01:07:38
      • 無垢なる願いはかなうのかどうか…まあ…今ここで届かなければ、リンゴを持って行って作って貰って…
        完成品をこちらに持ち込む事になるだろうね…! -- クウネル 2017-11-11 (土) 01:12:45
      • しょうがないにゃあ……(ぺかーと後光が見える……のは気の所為ですが、通りすがる狼少年)
        これでよかったー?(シャキーンと包丁とまな板を用意すると、その上でシュパパーっと料理を仕上げ、気づけば二人の前にはアップルパイが!)
        (オーブンがどこから出てきたかって?知りませんね!) -- ビスコ 2017-11-11 (土) 01:15:25
      • !!! ビスコ! ビスコだーーーー! ビスコ! (すっかりなついた妹のように)
        これが・・・黄金のアップルパイ! 職人の・・・かみわざ!! おいしそう!
        -- レン 2017-11-11 (土) 01:18:49
      • デター!まさか本当に通りすがるとは…
        はやい!もうできたのか!待機時間なんてないかの如くにー!では早速…レン君から味見をしてみるといい…お兄さんはおまけでいいからねえ -- クウネル 2017-11-11 (土) 01:20:25
      • あははー、レンは今日も元気だねぇー?(よしよしーと頭を撫でてやったりして、こちらもすっかりお兄さん気分)
        ヤヤちゃんが作ったのとはちょっと味が違うかもだけどねー、召し上がれー!(焼きたてのアップルパイはバターと生地と焼けたリンゴの香ばしい香りが混ざり合い、ベストマッチだ!) -- ビスコ 2017-11-11 (土) 01:27:54
      • ふんふんふんふん、これはー・・・とても・・・おいしそう! いただきます! (がぶっ! もぐもぐもぐもぐ・・・)
        ・・・・・・おいしい!! とても! 美味!! うま・・・うま味! (ビスコに撫でられながらパイを食べ、目を輝かせながら尻尾フル稼働)
        -- レン 2017-11-11 (土) 01:32:42
      • なんでだろうねー、不思議とこっちへ来なきゃいけない気がしたんだよねー……神通力ってやつなのかなー?(じーっと天使のおじさんを見て)
        うんうん、レンの食べっぷりを見てるとこっちまで元気になってくるねぇー(ほわほわ)それじゃーボクはもう行くねー、この先に用があるんだー!(ばいばーいっと手を振って) -- ビスコ 2017-11-11 (土) 01:35:17
      • うまあじか!流石はビスコ君だねえ、ヤヤヤ君のとは違うと言うならそっちはまた来年など、次の機会に味わえばいいさ
        お兄さんも頂くとしようか…(焼きリンゴ部分だけを先に食べ始める)このとろけるような味わい!その辺りで売っているアップルパイではこうはいかないな…うまあじが強い…! -- クウネル 2017-11-11 (土) 01:36:50
      • ビスコありがとーー! また今度あそぼーねーー! (ばいばーいと手を振り)
        黄金のあっぷるぱい・・・とてもおいしい! 天使のおじさんもありがとー! ヤヤヤのアップルパイも・・・食べてみたいね! うま・・・うま!
        -- レン 2017-11-11 (土) 01:39:04
      • (分離されていたパイ生地の方も次いで食べる)サクサクでありながらリンゴのうまあじをたっぷり吸いこんだ生地も筆舌しがたい美味しさだ…!
        フフフ言ってみるもんだねえ…(ありがとう、ビスコ君…と空に浮かぶ満月のようなビスコに敬礼)
        お兄さんも満足したので帰るとしようかな、ヤヤヤ君のアップルパイも一年間楽しみに待つとしよう…それではまた! -- クウネル 2017-11-11 (土) 01:41:50
      • うん! おじさんもー・・・またね! (ぶんぶんと手と尻尾を振って見送る) -- レン 2017-11-11 (土) 01:45:01
  • レンちゃーんいるー?(コンコン) -- ヤヤヤ 2017-11-05 (日) 22:08:14
    • はーあーい! ・・・あっ、ヤヤヤだ! いらっしゃーい! なになに、新しいビスコのご飯の話しかな!? -- レン 2017-11-05 (日) 22:38:52
      • あ、じゃあビスちゃんのビーフシチュー食べたんだねぇ、美味しかったでしょー?(こくこく)
        えーっとね今日はねぇ、この前レンちゃんが依頼したお骨の事だけど、レイスの骨ってどうしてるのかなーって思って -- ヤヤヤ 2017-11-05 (日) 22:41:56
      • とても美味しかった! また・・・食べたいね! (思い出すと尻尾がふらふら揺れて)
        わふ、レイス?の骨・・・・・・ヤヤヤからもらった透明ッポイ骨かな!? これ、これ!! (ベッドに散乱していたうちの1本を持ってくる)
        -- レン 2017-11-05 (日) 22:52:57
      • 食べたいよねー?あ、でもね!ビスちゃんのビーフシチューよりおいしいの、今度作れるかもだよ?(何かは秘密ーと口に人差し指当てる)
        あ!うんそれそれ!って、食べないで隠しておいたんだねぇ、と言う事はやっぱり美味しくなかったのかなこれ? -- ヤヤヤ 2017-11-05 (日) 23:13:34
      • ふむふむふむ! それはー・・・とても楽しみだね! ビスコのシチューより美味しいもの・・・なんだろう・・・けんたっち・・・?
        これはねー・・・かじろうとするとたまに消える!! うまくかじるのが・・・むずかしい! 上級者向け!!
        -- レン 2017-11-05 (日) 23:58:27
      • ふっふっふー、えっとね実は私も食べたことないんだけどねー黄金イチゴ(仮称)って言うんだって!
        この前は黄金リンゴを食べたんだけど小手もすっごく美味しかったんだよー?
        ふぇ消えるんだ!?んー……骨も齧られるのが嫌なのかもしれないねぇ、でも一度くらいは齧ったんだよね?美味しかった? -- ヤヤヤ 2017-11-06 (月) 00:01:33
      • 黄金イチゴ!! 凄い・・・ピカピカ光ってそう! 黄金のりんごもあるんだ! 凄い・・・すごいな・・・
        この骨はー・・・わりと味が無いのかもしれない・・・ 透明な味! でもおもしろいからたまにかじろうとする!
        -- レン 2017-11-06 (月) 21:56:43
      • (ぴかぴかイチゴを想像する)凄いねぇ、でも何となくおいしくなさそうかも……?あ!レンちゃんには黄金リンゴのアップルパイ上げてなかったよ!(しまったーって顔)
        うー……ごめんねレンちゃん、そのかわり今度黄金イチゴ(仮称)を取って来れたら何か美味しいもの作ってあげるからね!
        そ、そうなんだ……食べ物と言うよりは遊ぶ骨って感じだねぇ(そっと今週の依頼でも取ってきたレイスの骨をわきに並べる) -- ヤヤヤ 2017-11-06 (月) 22:02:10
      • アップルパイ! それは・・・とても美味しそう!! それもやっぱり・・・ピカピカ光ってるのかな? きらめき?
        透明な骨はねー・・・投げて遊ぶときっと素敵! 消えるから! お宝探しになる!!
        -- レン 2017-11-07 (火) 21:35:23
      • 美味しいよぉ?本当にほっぺが落ちそうになるくらい!黄金イチゴは見たことないからわかんないけれどー……
        ぴかぴか光ってたら他の動物とかに食べられちゃいそうだよねぇ、このレイスの骨みたいに透明になって見つかりにくいのかも
        (ぴこーん)なるほどー!じゃあ試しに……ほーらレンちゃんとってこーいだよー(レイスの骨をぽーいして) -- ヤヤヤ 2017-11-08 (水) 00:03:26
      • わふっ!! (レイスの骨をおっかける!! しかし、すぐに透明になって見えなくなってしまう)
        きたぞ・・・透明だ! ここからは鼻でさがす!! ふんふんふん・・・ (くんくんと鼻をひくつかせながら、そこらじゅうを歩くわんこ)
        ・・・・・・あれ、どこいったろう?
        -- レン 2017-11-08 (水) 00:19:22
      • ホントだ消えたー!(とレンの捜索行をじーっと見ていたもののなかなか見つからないので)
        ……あれ?もしかして見えなくなるだけじゃなくて匂いも消える……?それともレンちゃんの鼻が詰まってるとか
        あ、そういえばずーっと聞いてなかったけれど、レンちゃんは犬の獣人、でいいんだよねー? -- ヤヤヤ 2017-11-08 (水) 21:59:48
      • 僕はねー・・・いぬだよ! あっ、こんなところにあった!! (半分雪にうまった骨を掘り出し)
        もともとはわんこだったけどー・・・ししょーのお薬でこうなった!! もっかい、もっかい投げて! (骨を持って帰ってくる)
        -- レン 2017-11-08 (水) 22:45:59
      • ふむふむレンちゃんは犬の獣じn……え、あれ?わんこって、こういう(しゃがんで小さいわんこを撫でる仕草)わんこ!?
        ほへー……レンちゃんのししょーって実はとってもすごいんだねぇ……じゃあじゃあそのお薬を近所の猫にかけたら猫獣人になるのかな!
        レンちゃんかわいいね、じゃあ行くよー!(とってこーい!と割と本気でぶん投げるヤヤヤ) -- ヤヤヤ 2017-11-08 (水) 23:06:52
      • わふっ! 待てーーーーーー! (本気でぶん投げられた骨を追いかけるわんこ!)

        (なかなか帰ってこない)
        -- レン 2017-11-09 (木) 21:21:04
      • すごーい!あっという間に見えなくなっちゃった……(1分後)……(5分後)遅いねぇ……(10分後)どこまで行ったんだろうね
        (結局30分待っても帰ってこなかったので慌てて探しに出かけたって話である、結局レンちゃんがどうしていたのかは分からない) -- ヤヤヤ 2017-11-09 (木) 22:13:28
  • レンは冬だと……やっぱり元気なのかしら。それともビスコみたいにごろごろしてるのかしら……?
    (宿に居ると聞いてドアをノック) -- イリディナ 2017-11-05 (日) 20:19:41
    • (がじがじ)開いてるよ―! 入ってきてー!(がじがじがじがじ)
      (レンの元気そうな声が響く!)
      -- レン 2017-11-05 (日) 22:04:15
      • お、お邪魔しまーす……(そろーり)な、なんかかじってる音が聞こえるんだけど……! -- イリディナ 2017-11-05 (日) 22:07:48
      • ・・・あ! イリディナ! いらっしゃーい! 今日はー・・・どうしたのかな??
        (わんこのベッドの周りには大小さまざまな骨が散乱している)
        -- レン 2017-11-05 (日) 22:38:20
      • マーーダーー(Murder)!? なんかハロウィンでもないのに凄い物騒な絵面ね……!?
        遊びに来たのだけれど……な、なんでこんなに骨が散乱してるの……!? -- イリディナ 2017-11-05 (日) 22:41:11
      • これはね・・・依頼を出したから!! おいしい骨ほしいってお願いだしてー、探してきてもらったの!
        おかげで、どれも・・・けっこうかじり心地が・・・(がじがじがじがじ)
        -- レン 2017-11-05 (日) 22:51:37
      • なるほど依頼ね。依頼って誰でも出せるのね。それにしてもレン一人で依頼を……私より凄いわね……!
        それぞれ違うんだ……ふ、ふーん……深いわ(?)(とりあえず共感しておきます) -- イリディナ 2017-11-05 (日) 23:16:00
      • うん! お願いしたら・・・いけた! イリディナもかじる? この牛っぽい骨が・・・一番うま味!
        あ! それはそうとー・・・今日はどうしたのかな? 遊びに来た!?
        -- レン 2017-11-05 (日) 23:57:16
      • え、遠慮しておくわ……! でも考えてみればダシとかビーフジャーキー的なものと考えれば……いやいやいや……!
        うん、遊びに来たわよ。だけどレンが骨かじってるのを眺めるのも悪くないな、と思い始めてきたわ……! -- イリディナ 2017-11-06 (月) 21:36:50
      • ふんふんふん、こんなにおいしいのになあ・・・ (がじがじがじがじ)
        でもビーフジャーキーもおいしいよね! お肉の味がして・・・とてもおいしい! グリムちゃんにもらったカリカリしたやつも好き!
        イリディナはどんなご飯が好き!? けんたっち? お肉? からあげ? あぶら!?
        -- レン 2017-11-06 (月) 21:58:39
      • 貴女には似合うからそれでいいのよ……私は……獣耳をつけないと無理そうね……!
        ビーフジャーキーは重さの割にお高いけれど……それだけお肉が凝縮してると考えれば……おいしい!
        私はそうねー……ホワイトシチューが好きよ。ほんのり甘くてミルクの香りがして
        にんじんもじゃがいももホクホクして……おいしい……(ぽわわーっと妄想してうっとり) -- イリディナ 2017-11-06 (月) 22:04:16
      • シチュー! シチューも・・・おいしいよね! シチューならニンジンもおいしくなる・・・!
        獣耳をつけたイリディナ・・・見たい! おそろいのイリディナみたい! わんこ耳!!
        -- レン 2017-11-07 (火) 21:33:45
      • そう、シチューは至高の食べ物よ……人参も美味しく頂ける……ブロッコリーも美味しい……! レンは嫌いな食べ物とかあるのかしら?
        わんこ耳……!? う、うむ……か、考えておこうかしら……! -- イリディナ 2017-11-07 (火) 22:26:37
      • (真顔になるわんこ) ・・・・・・ぶろっこりーは・・・しちゅーにいれてもちょっとだめだとおもう・・・ (わんこはブロッコリーがきらいだった)
        それよりもわんこ耳だよ! ボクみたいなのとか、ビスコみたいなのとか! ビスコ耳!! ビスコは手袋つくれるくらい器用だから・・・きっとイリディナのビスコ耳も作れる!!
        -- レン 2017-11-07 (火) 22:45:28
      • レンの真顔はじめてみたわ……!? あちゃー! だめかー、ぶろっこりーだめかー!
        う、うん……? うn……うn……(もう装着の構えで流されている感のあるお嬢様……具体的には……週末までお待ちいただければ……) -- イリディナ 2017-11-07 (火) 22:50:07
      • ぶろっこりーは・・・おいしくない・・・でもししょーがぶろっこりーすきだから・・・シチューにいれる・・・
        (//わんこイリディナちゃんやったーーーーーー! ばんざーーーーい! ばんざーーーーい!)
        -- レン 2017-11-07 (火) 23:37:07
  • …雪とか、好きそうだな…レンは…あぁ、あけまして、おめでとうだ…
    …さて、レン…東の地域だと…年始に、子供には…お年玉という、小遣いを…上げる文化が、あるんだが
    …お小遣いと…飯奢られるの、どちらがいい?(片手にはポチ袋、片手には食べ放題の券を) -- リッキー 2017-11-03 (金) 23:00:41
    • おにいさんだー! あけまして・・・おめでとう! 新年の挨拶だね!! グリムちゃんもビスコも言ってた!
      お年玉―・・・お年玉は! どんな玉!? おもしろい玉ならそっちがいいしー・・・そうじゃないならご飯! (要するに遊べるボール系ならそっちがほしいということのようだ)
      -- レン 2017-11-03 (金) 23:11:51
      • おぉ、もう並んだか…あぁ、新しい一年になりましたって奴だ…ん?どんな玉?…そうきたか!
        …いや、面白くはないんだよな…ただのお金だしな…あぁ、こういうのは…あるにはあるが…(取り出したのは、薄い円盤、フリスビーめいたもので)
        これは…こうやって投げて遊ぶものでな(試しにそぉい!と遠くにふわりと投げ) -- リッキー 2017-11-03 (金) 23:18:15
      • わふ!! それは・・・とてもおもしろい!! (飛んでいくフリスビーを追いかけるわんこ)
        わふ・・・わふっ!! (キャッチ! &リリース・・・はせずにその場でがじがじかじりはじめる)
        -- レン 2017-11-03 (金) 23:20:24
      • …え?…いや、待て…追いかける奴じゃ…(しまった、レンの元がわんこっての忘れてたな!と)
        …あぁ、こら…そうやって、齧るもんじゃ、ないぞ?(軽くフリスビーを横から引っ張り) -- リッキー 2017-11-03 (金) 23:25:39
      • ・・・・・・(フリスビーを引っ張れば、がっちり咥えながら踏ん張って離すまいとするわんこスタイル)
        (フリスビーを咥えながら、じーーーーっとリッキーの眼を見ている)
        -- レン 2017-11-03 (金) 23:33:21
      • …わんこだこれ!(あぁ、見た目がどうなろうとやっぱり本質は変わらないんだなと、再認識しながら)
        …まぁ、後何回かなら…投げてやれる、ぞ?(じっと見つめてくるレンに対して小さく笑い) -- リッキー 2017-11-03 (金) 23:41:49
      • ・・・・・・! わふっ、もっと! もっと投げて! (もっと投げてもらえると知れば、口を離してダッシュ待機) -- レン 2017-11-03 (金) 23:46:26
      • はいはい…全く…お年玉とは、かけ離れたな…よっと!(今度は飛距離を伸ばし、それでいて走って追いつく速度で)
        …だがまぁ…楽しそうなら、それでいいか…(追いかけていく姿を眺め) -- リッキー 2017-11-03 (金) 23:49:04
      • わふっ! (走っていき、キャッチ! 今度は投げてくれるとわかっているので、とてとて走ってリッキーの下に帰っていき)
        楽しい! けど・・・ちょっと休憩ね! (座り込んではふはふ息を整えるわんこ)
        -- レン 2017-11-04 (土) 00:17:52
      • …そうか、まぁのんびりといこう…(前ならもっと動いてた気もするだけに、そう言いながら)
        (ただその時間がどのくらいあるのだろうか、と座り込んだレンの頭を撫でてやりながら一人悩んで)
        (そのあとは、何度か投げてあげたあとフリスビーをお年玉の代わりに上げてから帰り) -- リッキー 2017-11-04 (土) 00:26:45
      • ・・・わふっ! (撫でられれば嬉しそうに尻尾を振り、何度か遊んでもらえれば楽しそうな笑顔をこぼし、もらったフリスビーに喜びながら見送るのでした -- レン 2017-11-04 (土) 00:34:43
  • レンちゃんもお宿は堪能してくれてるかしら…(シーツとか替えにやってきたついでに様子を伺う) -- セティ 2017-11-03 (金) 20:24:34
    • いらっしゃーい・・・あ、セティだ!! セティーーーー! (セティからもらった髪飾り、イリディナからもらった腕輪、ビスコからもらった手袋という三種の神器を身に着けたパーフェクトわんこが出迎える)
      なになに、今日はどうしたのー? 遊ぶ? おやつ? 女子力磨く??
      -- レン 2017-11-03 (金) 22:46:31
      • しっかりおしゃれしてるわね。あえっと…ほら、お部屋のシーツとか替えに来たの、お仕事ね?でもレンちゃんの顔もみたくてね?
        (シーツ取替終わったら遊んだりしましょっかーっとテキパキとベッドのシーツを二つともお取替中) -- セティ 2017-11-03 (金) 23:15:55
      • ふんふんふん、セティは・・・お掃除の職人さんだね!! 手際がとても良い! ししょーの5倍・・・いや50倍か・・・
        (仕事をするセティをふんふん言いながら観察するわんこ)
        -- レン 2017-11-03 (金) 23:19:07
      • これがお仕事ですからねー(ちょっと気恥ずかしそうにしつつも、シーツ替えて)はい終わりです
        新しいシーツで洗って干してあるからいい香りで気持ちいいですよー? -- セティ 2017-11-03 (金) 23:29:13
      • ほんとだ!! おひさまのにおい・・・ほかほかしてる! (せっかく整えてもらったシーツに飛び込んでぼふぼふするわんこ)
        じゃーセティーはー・・・お仕事おわり? 遊ぶ? ゆきうさぎつくる!?
        -- レン 2017-11-03 (金) 23:31:46
      • (可愛い…っと飛び込む姿を見て、お仕事してよかったと微笑みつつも)
        あ、そうですね…今日のお仕事はほぼ終わりですしちょっと遊びましょっか…雪うさぎつくりますか?
        (外は雪つもってて一面銀景色と)レンちゃんはいつも元気ですね〜 -- セティ 2017-11-03 (金) 23:45:25
      • わふ! ゆきうさぎ!! お外で遊ぼうーー!
        (外に出て) ふんふんふん、ボク元気! 最近はちょっとすぐ疲れちゃうけど、休めばまた遊べるから! ふんふんふーん、ゆっきうっさぎー!(雪を集め始める)
        -- レン 2017-11-03 (金) 23:48:26
      • あらあら、疲れやすいなら無理せずよ?ちゃーんっとご飯たべてー、いっぱい寝て。子供は風の子元気な子…!
        (一緒に雪をあつめて、ちょっと不器用に雪うさぎペタペタ作る)…こういうのするの、孤児院いたころいらいだなー…楽しいですね(微笑みながら、いっぱい一緒に作る) -- セティ 2017-11-04 (土) 00:01:08
      • うん! 楽しいね・・・! 楽しいから・・・このうさぎには眼を4つあげよう! (赤い実をズボズボつけていく)
        セティも・・・子供の頃があったんだなー・・・。 セティとかししょーが小さい頃をぜんぜん想像ができない・・・
        -- レン 2017-11-04 (土) 00:16:46
      • あらあら…目が4つだとうさぎじゃなくて…なんていうか…虫っぽいわね…!(あと4つ増やして見ましょうとズボズボする)
        もちろんありましたよー?胸ももっと…小さかったですしー?…おっきくなりはじめたの12歳くらいから…でしたよ? -- セティ 2017-11-04 (土) 00:22:56
      • これは・・・うさぎじゃない!! くも! (ぷすぷす葉っぱを差して足をつくる)
        ・・・おっぱいが小さいセティ・・・あんまり想像できないなー・・・? セティといえば・・・大きめのおっぱいが・・・印象的!
        -- レン 2017-11-04 (土) 00:33:11
      • 雪蜘蛛ができちゃいましたねふふふ(無邪気な様子に笑って、雪兎・雪兎・雪蜘蛛・雪兎と並べながら)
        それこそ今のレンちゃんそんなかわらなかったわよー?もしかしたらレンちゃんも…あと数年したら(自分の胸を支えて見せて)こんな風になっちゃうかも? -- セティ 2017-11-04 (土) 00:34:47
      • 昔のセティはー・・・ボクくらいだった!? とても意外だ・・・ (自分の胸をぺたぺた触ってみる)
        ふんふんふん、ボクも大きくなったらー・・・大きくなるのかなあ? でもししょーほどはいらないね!
        -- レン 2017-11-04 (土) 00:47:08
      • きっとなれますよー…大きさは…本人の望む望まないにかぎらず…ですしね…(大きくなりすぎたなーっと思うセティ)
        ふーそれじゃ、冷えてきちゃったし、部屋もどりましょっか?ちゃんと手を洗ってうがいするんですよー?(そういって、セティも仕事にもどっていきました) -- セティ 2017-11-04 (土) 00:49:21
      • はーい! 今日の晩御飯はー・・・なんだろうね!(とか話しながら宿に入り、セティと別れてからしっかり手洗いうがいをしました) -- レン 2017-11-04 (土) 00:56:47
  • 最後にこの赤い実をー・・・つける!! (ズボッ!) ・・・深く入れすぎた -- レン 2017-11-03 (金) 11:53:20
    • ケオオオ! -- 2017-11-03 (金) 11:56:07
      • ゆきうさぎが・・・しゃべった!? これは・・・なんだ・・・まほう!! -- レン 2017-11-03 (金) 12:11:07
  • 雪をまるめてー葉っぱをさしてー・・・ -- レン 2017-11-03 (金) 11:52:12
  • ふーんふふー・・・ゆっきうっさぎー・・・ゆっきうっさぎー・ -- レン 2017-11-03 (金) 11:51:44
  • レンー! あけおめことよろーだよー!(駆け寄ってきてハイターッチしようとしながら)
    ふふー、今日はお正月ならではのプレゼントも用意してきたよー?(後ろ手に何か隠し持ってるみたい) -- ビスコ 2017-11-02 (木) 20:59:44
    • あけ・・・おめこ・・・? グリムちゃんも似たような言葉を言っていたような・・・?
      あっ! それがもしかして、新年の・・・挨拶! (はいたーっちにぴょんと合わせるようにジャンプ) プレゼント!! 何だろう! ムキムキの・・・ビスコかな!?
      -- レン 2017-11-02 (木) 21:03:20
      • あわわ……ちょ、ちょっと違うんだけどー……あけましておめでとう、ことしもよろしくおねがいします(ぺこり)…の、略だよー?
        そう、これこそが新年の挨拶なのだー!(いぇーいとぱちーん!) そしてこれがレンへのプレゼント……おとしだまだー!
        (握っていた手を開くと、目の前でぽよーんぽよーんと跳ねるスーパーボール) -- ビスコ 2017-11-02 (木) 21:08:52
      • ふんふんふん、あけましておめでとうー! ことしもよろしくおねがいします! (まねっこわんこ)
        プレゼント・・・おとしだま!!! これは・・・跳ねる!!!! (ボールに突撃するわんこ! に当って飛んでいくボール! を追いかけるわんこ!)
        -- レン 2017-11-02 (木) 21:12:21
      • んむ、よくできましたー!(いっぱいほめる)
        えへへ、気に入ったみたいだねぇー? お正月はねー、子供ならおとしだまをタダで貰えちゃうんだよー?(どんどん跳ね回るボール!…やがてビスコのフードにすぽっと着地して)……あれ? -- ビスコ 2017-11-02 (木) 21:22:19
      • わふー!! (ボールを追いかけているわんこが急ブレーキできるはずもなく・・・ 突撃!!) -- レン 2017-11-02 (木) 21:29:01
      • \ぐえぇー!?/(ごちーんとおでことおでこがぶつかって、こてーんと後ろにすっ転んで……ころころーっとフードから転げ落ちるスーパーボール)
        いたたたぁー……うぐぐ、おとしだまを誤魔化そうとしたバチが当たったのかなぁ……(上半身だけ起こして、赤くなった額をさすさすしながら) -- ビスコ 2017-11-02 (木) 21:32:19
      • わふっ! ・・・わふっ! (スーパーボールをがぶがぶ咥えてるわんこ。 たんこぶができてるけど気にしない) -- レン 2017-11-02 (木) 21:45:38
      • (そんな様子を眺めていると自然と頬が緩んで)……ふふっ、本当にレンってばー……子犬みたいなんだからー?
        よーし、おいでレン! ボールをちゃーんと返してくれたらちゃんとした本物のおとしだまあげる!(おいでおいでーっと呼びながらちょーだいと手を差し出す) -- ビスコ 2017-11-02 (木) 21:49:36
      • ・・・・・・ほんもの? (ボールを気に入ったのか、ささっと両手で掴んでビスコから距離を取るわんこ) -- レン 2017-11-02 (木) 21:55:22
      • ……あ、ありゃー? もしかしてそっちのが気に入っちゃったかなー?(金貨の入ったぽち袋をふりふりしつつ、いらない?と首を傾げ) -- ビスコ 2017-11-02 (木) 22:02:41
      • ・・・わふっ! (ボールを咥えて駆け出すわんこ。 野性解放! -- レン 2017-11-02 (木) 22:03:45
      • (見える…ボクにもサンドスターが見えるぞ!)……って、にげたー!? ちょ、ちょっと待ってよーレンー!?(いきなり追いかけっこがはじまって)
        はっ、はやいっ……け、けどこっちも道場で鍛えて体力ついたんだからねー……はぁ……はぁっ……え、えーいっ!(尻尾に飛びついて捕まえようと) -- ビスコ 2017-11-02 (木) 22:08:30
      • きゃん!? (びたーん)
        ・・・・・・あれ、ボール・・・ボールどこいった!? (捕まったままきょろきょろ)
        -- レン 2017-11-02 (木) 22:11:22
      • (飛びついた衝撃でズボッと雪に埋まりつつも、雪まみれの顔を上げて)…や、やったー、捕まったー……さー、観念してお縄にー……えっ?
        お、落としちゃったんだ……?(見渡すがどこにも見当たらなくて……雪の中に埋もれてしまったのだろうか)
        だ、だいじょーぶだよレン! おとしだまはよく跳ねるようにゴムで出来てるから、よーく匂いを探れば分かるはず…!(すんすんと鼻をひくつかせて這いつくばって探します) -- ビスコ 2017-11-02 (木) 22:19:10
      • ゴム・・・ゴムの匂い! ふんすふんす・・・こっちかな・・・・・・あっちかな・・・・・・ (時間がかかってるわんこ)
        ビスコ見つけた・・・? (困ったように首を傾げる)
        -- レン 2017-11-02 (木) 22:23:52
      • うーん……雪に埋もれてると結構……分かりづらいものだねー……(こちらもなかなか見つからないようで、むむーっと顔をしかめていたが……)
        \ふぎゃぁ!?/(急に何かに躓いて転ぶ、その拍子で雪の中から空へ浮かび上がったそれは……まごうことなきゴムボールおとしだま!) -- ビスコ 2017-11-02 (木) 22:27:29
      • わふっ!! (ぴょんと跳ねてゴムボールおとしだまを口でキャッチ!!)
        さすがビスコ・・・! ボクより先に見つけがぶがぶがぶがぶ (かじる)
        -- レン 2017-11-02 (木) 22:30:05
      • あ、あははー……なんか今日は踏んだり蹴ったりだなぁー……見つかって良かったけどー(元気なレンを見て笑みを零しながらも、雪のせいでぐしょぐしょで)
        へくちっ……うぅー…(ぶるぶるっ) このままじゃ風邪引いちゃうや……ちょっと銭湯でも浸かりに行ってくるねー?(起き上がってパンパンと裾の雪を払いながら) -- ビスコ 2017-11-02 (木) 22:34:07
      • せんとう!! 銭湯ってなにー? ビスコひとりだと心配だから・・・ボクもいく!!
        (ビスコの手を握ろうとするわんこ。 その手にはもらった赤い手袋! ボールは大事にポケットにしまっておく)
        -- レン 2017-11-02 (木) 22:37:01
      • 銭湯はねー、公共のお風呂の事だよー? みーんなで入るから広いんだー……えぇっ!? で、でもレンは一緒に入ってくれる人がいないとー…(キョロキョロ辺りを見回すが、そんなすぐ見つかるはずもなく)
        (はふっと溜息を吐いて)……ボクしかいないかぁー……ま、しょーがないね、いこっかー? あ、早速付けてくれてるんだー?(似合う似合う!と微笑みながら、手を繋いで銭湯に向かうのでした) -- ビスコ 2017-11-02 (木) 22:44:19
  • レーンーちゃん、あけましておめでとうでございましてー
    いやぁ、気づけばすっかり1月でございますなぁ……レンちゃんは年越しに、なにか特別なことしましてー? -- グリム 2017-11-02 (木) 20:25:32
    • グリムちゃんだ! あけまして・・・なに?? (新年の挨拶を知らない系わんこ)
      んー、年越しは特にー・・・いつもどおりだよ! お肉食べて、木の棒かじって、毛布でくるまった!
      -- レン 2017-11-02 (木) 20:31:57
      • ありゃ、レンちゃんは新年を知らないのでございますか。場所によっては12月から1月になると
        なんかこう、おめでたいみたいなかんじでお祝いをするのでございますよ。しかしいつも通りでございますか
        ある意味レンちゃんらしいといえばらしいのでございますが……ここはひとつ、何かお正月らしい事を体験させたいのでございますなぁ(むーん、と悩み)
        ししょーさんも、そういう新年を祝う風習はないのでございましょうか -- グリム 2017-11-02 (木) 20:35:20
      • ふんふんふん、お祝い! お祝いには・・・けんたっちだね! (平常運転なわんこ)
        ししょーの森のお家ではー・・・そういうことはしてなかったかなー? (近くの村では新年祭もやっていたが、ししょーとわんこは相対的に引きこもりであった)
        -- レン 2017-11-02 (木) 20:37:24
      • けんたっち! でもレンちゃんは最近おなかいっぱいになりやすいと言ってたからなぁ
        ここは……私の故郷流儀でいくしかないのでございますな! (そういって、上着の中から羽子板をだして)
        はい! レンちゃんこれをもつのでございます!(と、木の板でできたラケットを手渡す) -- グリム 2017-11-02 (木) 20:44:10
      • わふ? 持った! (手渡されたラケットを両手で握るわんこ)
        これは・・・なんだろうな!? かじってもいい木の板? だめ? (興味をもってきたのか尻尾が揺れ始める)
        -- レン 2017-11-02 (木) 20:56:21
      • この木の板はかじるものじゃないのでございますな! こうやって……こう!
        こうして飛んできた玉を打ち返すのございます!(と、見せるように木の板を振って)
        じゃあー、球を打つので打ち返すのでございますよー!(そこから少し離れて、大きく手を振って) -- グリム 2017-11-02 (木) 21:02:17
      • ふんふんふん、わかったー! (飛んでくる玉に駆け寄り肉薄するわんこ! そしてその勢いのまま玉を叩き落とす!)
        ・・・・・・あれ、なにか違ったかな? (ぽてっと地面に落ちた玉を見ながら、首をかしげる)
        -- レン 2017-11-02 (木) 21:04:53
      • ……うん、レンちゃんの性格からいって、叩き落すのが予想できていたはずなのでございますな
        えーっと、最初はこう! こう……すくいあげるように下から打ってみるのでございます!(と、もう一度振る姿を見せて)
        じゃあもう一回行くのでございますよー(と、もう一度球を打つ。ゆるやかなやまなりの軌道を描き、球は飛んできて) -- グリム 2017-11-02 (木) 21:12:20
      • しーたーかーらー・・・こうかな!? (パコーン! 玉がグリムに向かってふわふわと打ち返された!)
        当たった! 飛んだ! これは・・・おもしろい!!
        -- レン 2017-11-02 (木) 21:13:44
      • おぉ! 打ち返せたのでございます、うおおおッーーー!!!
        (玉が打ち返されると、ふわふわとした球相手に気合を入れ、全力を出して駆け寄り)
        ッハァー!(球の真下へと滑り込むと、今度は少し早い、直線的な球を打ち返す) -- グリム 2017-11-02 (木) 21:18:45
      • わふんっ!? (羽子板を振るも当たらず、打ち返すことはできなかった!)
        ・・・はー! すごい! グリムちゃん今の格好よかった! なんか凄い・・・選手みたい!
        -- レン 2017-11-02 (木) 21:28:12
      • うごー!(球を打つ事と代償に、グリムの体は思いっきり前のめりで地面に叩きつけられ)
        はぁ……はぁ……ふ、ふふふ……地元では羽子板では敵なしと呼ばれた私でございますゆえに、つい本気になってしまった…
        いやぁ、でも久しぶりにやると楽しいのでございますな……どうですかレンちゃん、正月を感じたかな!? -- グリム 2017-11-02 (木) 21:34:33
      • わっふ・・・! これが・・・お正月!! おもしろいけど・・・グリムちゃん大丈夫? (なでなでわんこ) -- レン 2017-11-02 (木) 21:44:53
      • そう、これがお正月なのでございますな……ふふふ、このぐらいの怪我、大丈夫でございまして(と、撫でられると撫で返し)
        それじゃあそろそろ帰るのでございます、それじゃあまた……なにかして遊ぼうねー(と、泥だらけの服のまま手を振って帰る) -- グリム 2017-11-02 (木) 21:47:50
      • わふっ! グリムちゃんは・・・丈夫!! うんっ、また遊ぼうね! どろんこついてるよー!! (嬉しそうに見送るわんこ) -- レン 2017-11-02 (木) 21:49:23
  • ・・・・・・・・・すやぁ -- レン 2017-10-29 (日) 23:23:11
  • ・・・・・・・・・ -- レン 2017-10-29 (日) 23:23:01
  • ・・・・・・・・・ -- レン 2017-10-29 (日) 23:22:52
  • (あれからしばらく経って、はたしてバーナードはどうなってるのか様子を見に来る…はたして) -- あざり 2017-10-27 (金) 22:52:27
    • ギ・・・ギギ・・・(非常にゆっくりとした動きで歩みを進めている) -- バーナード? 2017-10-27 (金) 23:01:29
      • !?(…マジかよ!思わずそう言葉が出そうになったが口をふさいで物陰から様子をうかがう)
        (あの動きはなんかヤバい!本能がそう告げる!…わんこが言うにはアイツ…肉食!だからである) -- あざり 2017-10-27 (金) 23:08:01
      • ・・・・・・ギギ・・・ギ・・・ギギギ・・・(ピタリと動きを止め、あざりの居る方にゆっくりと振り向く。 しかし、あざりを発見したというわけではないようだ) -- バーナード? 2017-10-27 (金) 23:10:21
      • (いま目ぇあった!?と心拍数が上がりつつ、口に手をあて呼吸を極力セーブする隠密ムーブ いません…誰も居ません…)
        (…来ないのか?と動きを止めたバーナードを警戒しつつまたそちらを見る) -- あざり 2017-10-27 (金) 23:19:52
      • ギ・・・ギ・・・(一歩一歩、ゆっくりとあざりのいる場所に近づいていく) -- バーナード? 2017-10-27 (金) 23:27:17
      • やっぱ気づいてるじゃねえか…!(どうする隠れる場所こっちになくない?!とじわじわ追い詰められ…)
        ええいままよ!(ばっと姿を現し南無三!とツッコミ用ハリセンを構える) -- あざり 2017-10-27 (金) 23:31:24
      • !! バーナード! また勝手に動いてー・・・バーナードの椅子はこっち! (ひょいとクマのぬいぐるみを抱え上げる)
        ・・・わふ? くんくん、この匂いは・・・・・・おだんごのひと!!? 
        -- レン 2017-10-27 (金) 23:42:17
      • わ…わんこ…!(無事でよかった!とまずはハグ、あんな物騒な動き方してたら真っ先にバーナードの毒牙に…!なんて考えてた)
        ってか…えっ?バーナード動けるようになったのか?(わんこは動けることを知ってるってことは、まさか…!?とわんこを見る、ゴーレム的なことなのかと) -- あざり 2017-10-27 (金) 23:52:12
      • うんとね、ししょーにバーナードもっと強くして!ご飯も食べられるように!って頼んだらー・・・
        次の日の朝! バーナードがなんか勝手に動くようになった! ししょーが・・・バーナードを強くしたのかな!!?
        -- レン 2017-10-27 (金) 23:55:34
      • ストレートな頼み方したなお前?!(間違いようがないリクエストにししょーも張り切ったと見えるバーナードを見て)
        たぶんそーだと思うが…するってえと、アレか?肉も…(食うの?と一番気になるところを聞いてみる) -- あざり 2017-10-27 (金) 23:58:22
      • んーとね・・・まだちょっと、むずかしいみたいね・・・・・・(ギギギと手足を動かそうとするバーナード)
        あ! そういえば! ししょーに赤ちゃんの作り方も聞いた!! (天使のおじさんの影響である)
        -- レン 2017-10-28 (土) 00:14:22
      • そのほうがいいぜ…(このバーナードが躍動感マックスで飛びかかってきてミートフォーミー!してきたらクリーチャーじゃねえか!と)
        ……な、なんて言ってた…?(あんながっつり来るししょーが説明したらどうなっちまうんだ…自分もししょーに聞けと言った手前申し訳ない感じに…) -- あざり 2017-10-28 (土) 00:17:09
      • んーとねー・・・なんかねー、凄くうんうんうなって考え込んでたけどー・・・ボクにはまだ早いんだって!
        やっぱり、ブロッコリー食べられるくらいじゃないとダメそうかな?
        -- レン 2017-10-28 (土) 00:23:10
      • ししょー…無茶しやがって…(ししょーのいい人ポイントがプラスされました)
        おい、それわんこが食いたくないのを食わす気か?(ソレはダメだろとバッテンマーク)
        …!(そこで一計を思いつく)じゃあわんこがブロッコリー食えたらバーナードももっとよく動けてメシも食えるようになる、と思うぜ!(バーナードをダシに食べ物の好き嫌いを無くそうとたくらむ)
        っつーわけで頑張りなよ(俺はちょっと布集めしてくる!と言いその場を後にした…) -- あざり 2017-10-28 (土) 00:28:16
  • えぇぇー!? ……れ、レンが……い、いや、レン『まで』……に、妊娠してる…!?(唖然とするしかない狼少年) -- ビスコ 2017-10-26 (木) 20:46:49
    • ビスコ! いらっしゃーい! (いつものように駆け寄っていくわんこ。 そのお腹は不自然に大きい)
      ・・・? ビスコどうかしたのー? (首を傾げる)
      -- レン(?) 2017-10-26 (木) 21:35:24
      • ね、ねー、レン……な、なんでお腹ふくれてるのー? もしかして……トゥリパのがうつったとかじゃーないよねー?(しゃがみこむと、辺りを気にしながら耳元でヒソヒソ声) -- ビスコ 2017-10-26 (木) 21:40:47
      • これはねー・・・赤ちゃん! トゥリパみたいにー・・・なでなでよしよしってする! (もちろん、子供特有のおままごとである) -- レン(?) 2017-10-26 (木) 21:43:41
      • そ、そうかー……その可能性だけは考えまいとしてたけど、やっぱりそうなのかー……(何なの…子供ってホイホイ出来るものなの…と驚愕している)
        ね、ねー、レン? これってレンと……誰の子かわかってるー? おとーさんはどこ?(ひそひそ) -- ビスコ 2017-10-26 (木) 21:55:45
      • 誰・・・・・・? (首を傾げる。 そもそも、性知識がないため子供を作る原理を知らない)
        んーとねー・・・じゃあ、どうしようかなー・・・。 ビスコは誰がいいと思う!? ねこのおじさんかなー? お宿のおじさんかな?? (もちろん、なんとなく浮かんだ名前をあげているだけである)
        -- レン(?) 2017-10-26 (木) 22:04:49
      • え、えーと……わかんないんだー? じゃーええと……とりあえず天使のおじさんにしておこうかー(面白いし、とか思ってる)
        あ、そういえば今日はおししょー様いる?(ここで聞くよりししょーに聞いた方が早いと思い……それに会わないといけない理由もあって) -- ビスコ 2017-10-26 (木) 22:16:56
      • ししょーにご用事? うん、それじゃーししょー呼んでくる! しーしょー! (部屋の奥の方へいくわんこ) -- レン(?) 2017-10-26 (木) 22:19:02
      • うん、よろしくねー? ……ふぅ、とりあえず、まずは聞いてみないとねー(後ろの鞄に隠していた白い布をかけた絵画、それを確かめるように触れながら彼女が出て来るのを待つ) -- ビスコ 2017-10-26 (木) 22:29:57
      • はいはーい・・・あら、ビスコちゃんいらっしゃい。 今日はレンじゃなくて私に用事があると聞いたのだけれど・・・それは、その白いものに関係があることかしら -- ししょー 2017-10-26 (木) 22:33:51
      • (ぎくっ)……あ、あーうん、そうだよー? レンはー……(近くにいないよね?と確かめておいて、そっと布に覆われたキャンバスを取り出す)
        これ、依頼されていた品です、どうぞご確認をー(手渡しつつ、そっと囁き声で)……実はボク、同じ依頼をダーさんから受けてました(と告げる) -- ビスコ 2017-10-26 (木) 22:40:55
      • ええ。 ちょっとの間、奥の部屋で遊んでいるよう言ったから、大丈夫よ
        (そして、絵を手渡されつつ耳打ちされ) ・・・そう、考えることはだいたい同じだったのかしらね。 もしかして、ミスタ・・・猫の錬金術師さんからすでに聞いているのかしら?
        -- ししょー 2017-10-26 (木) 22:43:16
      • うん……(そっと目を伏せ)……なんとかする方法、ないのかなー? レンからはおししょー様はすごい錬金術師だって聞いてる
        ……こんな、もしもの時の準備みたいな事だって分かってたら……ボクはこの依頼、受けてなかったよ(キッと見つめるその視線は、責めているようでもあり、何かしてあげる力の無い自分を悔しがっているようでもある) -- ビスコ 2017-10-26 (木) 22:50:49
      • ・・・私もね、考えているのよ。 レンのイタズラが原因だとしても、レンという子犬の存在を歪ませてしまったのは・・・私の作った薬だから
        そうして体にも負担がかかっているレンを、私の気持ちでまた歪ませてもいいのか・・・? 薬でなんとかしようとしたら、またレンに負担がかかることになるわ
        仮に薬で寿命を伸ばしたら、代わりに副作用に苦しむかもしれない。 元の子犬に戻したら、さらに寿命が減るかもしれない。 それならば、このまま何もしないのが一番の幸せなのではないか・・・ってね。
        ふふ、臆病すぎて笑っちゃうでしょう? もう、それほどまでにこの子に愛着がわいてしまっているのね
        -- ししょー 2017-10-26 (木) 23:02:42
      • そ、それでも……それでもさ! 何か方法があるはずだよー……そんな、諦めちゃったみたいな選択……ボクは……(『嫌だ』と思いつつも、言葉が出てこない)
        (それがただのワガママだって分かってるから、自分でどうにかする手立てがあるわけでもないのに、そんな事を言っていいはずがないと分かっているから)
        ……ごめんなさい……ボク、ちょっと言い過ぎだった……レンのおししょー様も……たくさん考えた上での選択なんだよね?
        でも……でもボクは諦めないよ、ダーさんだって諦めてない……何か別の方法を探してみる、レンも……そしておししょー様も笑顔でいられる方法……いいよねー?
        (にーっと笑顔を見せる、方法が見つかるかどうかは分からないけれど、なんとかしたいと思うこの気持ちだけは本物だと思うから) -- ビスコ 2017-10-26 (木) 23:09:37
      • ・・・ありがとうね、ビスコちゃん。 レンのために、一生懸命になってくれて。 レンはビスコちゃんと一緒に遊んだりして、きっと楽しく・・・大事な時間だと思ってるわ
        そういう、小さいけれど大事なことの積み重ねが・・・いざという時の力になることもあるのよ。 だから、ビスコちゃんはいつもどおりでいいの
        あとは私とか、猫の錬金術師さんとか・・・大人を信じてくれてもいいのよ? なんて、弱みを見せたあとじゃ信用ならないかしらね?
        -- ししょー 2017-10-26 (木) 23:28:06
      • そ、そうかなー……そうだといいんだけどー……(照れたようにはにかんで、頭をぐしぐしして)
        ……んーん(首を振って)信じるよー、だってレンはおししょー様の事、なんだかんだで大好きみたいだから(にこー)
        ……あー、それはそれとしてー 何かレンのお腹がおっきいんだけどー……おししょー様、何か知ってるー?(ちょっぴり聞きづらそうにおずおずと) -- ビスコ 2017-10-26 (木) 23:39:01
      • ああ・・・あれはね。 ・・・オママゴトよ。 (もう話は終わったしいいか、と奥の部屋からレンを呼ぶ) -- ししょー 2017-10-26 (木) 23:48:31
      • はーい! お話おわった!? ビスコ、みてみて! バーナード!
        (奥の部屋からやってきたレンは、お腹がひっこんでいる。 小脇に抱えているのは、クマのぬいぐるみ。 つまりは、お腹にクマのぬいぐるみをいれていたようだ)
        -- レン 2017-10-26 (木) 23:50:02
      • な、なぁーんだぁ……よかったー、ボクはてっきりレンが……(はっと口を噤んで)
        ……な、なんでもないよー?(ふるふるっ) よろしくね、バーナード!(あくしゅあくしゅ)
        よーし、それじゃーあっちでバーナードとおままごとでもしよっかー?(なんて言ってみて、その日はレンといっぱい遊んで帰ったのでした) -- ビスコ 2017-10-26 (木) 23:55:03
  • …お揃い!お揃い…!!?レンちゃんどーしたのお腹! -- トゥリパ 2017-10-26 (木) 17:47:36
    • トゥリパ! いらっしゃーい! これはね・・・お揃い・・・だよ? (お腹をやさしく撫でるわんこ) -- レン 2017-10-26 (木) 18:01:37
      • …そっかーお揃いかー!……妊娠したの?(自分の以外の見るのははじめてなので、撫でていい?っと手を伸ばす) -- トゥリパ 2017-10-26 (木) 18:05:09
      • にん・・・しん・・・ってなに? (首を傾げる。 レンのお腹に手を伸ばすと、赤ちゃんが入ったお腹とはなーんか違う感触) -- レン 2017-10-26 (木) 18:15:46
      • んっとねー妊娠っていうのはー…赤ちゃんが入ってるんだよ!(ふわっふわっと押し込めて)
        …なんか柔らかい!毛玉入ってるみたい!もふもふだ!(もっふもっふ) -- トゥリパ 2017-10-26 (木) 18:21:46
      • 赤ちゃんが入っていれば・・・妊娠! じゃあボクも妊娠だあ!
        そういえば、トゥリパはー・・・男の人も妊娠すると思う?? (宿共有スペースエソルハが言っていた冗談を真に受けたようだ。 そして、この格好もその影響なのだろう)
        -- レン 2017-10-26 (木) 18:26:09
      • レンちゃんの赤ちゃんはどんなのかなー(ふわふわっと撫で続けて)お腹もみていいー?
        …男の人は!…どーなんだろ?お医者さんは女の子が妊娠するものだっていってたよ〜?(性知識は少なめ、お医者さんとか他の人から抽象的に教えられたことしかしらず) -- トゥリパ 2017-10-26 (木) 18:32:28
      • それはつまり・・・男の人は妊娠しない!? でも、お宿のおじさんは・・・お腹ふくらんでたよ? (贅肉という名のお腹である)
        あっ、お腹を見たら・・・ (そこには、自分の体にくくりつけられたぬいぐるみ
        -- レン 2017-10-26 (木) 18:53:47
      • きっとそれは食べ過ぎだよ?食べ過ぎると太るんだってー!…ボクも最初はそう思ったんだけどなー…!
        …わっ!かわいいぬいぐるみ!レンちゃんの赤ちゃんはぬいぐるみだった!!(なでなでなでなでなでなで) -- トゥリパ 2017-10-26 (木) 19:22:16
      • そう・・・ボクの赤ちゃんは、ぬいぐるみのクマさんだった! ・・・あー、バレちゃった・・・
        赤ちゃんいるのどんな気持ちだろうなーと思って、トゥリパのマネッコしたみたけど・・・よくわからなかった!
        -- レン 2017-10-26 (木) 19:30:06
      • そっかー!ボクの気持ちを考えてくれたんだねえへへ!あ、でもこのぬいぐるみ可愛いーお名前はなんですか?(ぬいぐるみには名前をつけるものというトゥリパの認識)
        「でもレンちゃんも可愛かったよー!仲間できたのかなーって思っちゃった!」(嬉しかったよーっともふもふとありがとうねーする) -- トゥリパ 2017-10-26 (木) 20:02:11
      • 名前・・・・・・? ぬいぐるみには、名前がいるの? それは・・・考えてなかったな・・・
        ・・・よし、名前! クマの名前考えよう、トゥリパ! (もふもふされながら、目を細めて提案するわんこ)
        -- レン 2017-10-26 (木) 20:07:29
      • ボクのー熊のぬいぐるみはねー(リュックから取り出して)「ボクの名前はデイジー!キミのお名前はなーに!」(ぬいぐるみもって腹話術みたいにして)
        まずはこのレンちゃんのぬいぐるみが男の子か女の子か考えよ!ボクの熊さんは男の子だよ! -- トゥリパ 2017-10-26 (木) 20:38:23
      • クマの・・・性別! えーとー・・・じゃあ、どうしようかなー・・・ (→秒数末尾が奇数で男の子、偶数で女の子) -- レン 2017-10-26 (木) 20:42:15
      • 男の子・・・男の子にする! きっと、とても強くて・・・足が早くて・・・お肉が大好き!! -- レン 2017-10-26 (木) 20:43:13
      • 男の子!それじゃ一緒だねー!男の子はお肉が大好き!…ボクは女の子だけどお肉大好きだよ!
        それじゃ…強そうな名前にしなきゃねー…デ・ニーロ…シュワルツ…スタローン…!(強そうな名前をいっぱいいってみる) -- トゥリパ 2017-10-26 (木) 20:46:33
      • ボクもお肉大好き! お肉と油は・・・いいよね! けんたっちは最高!
        強そうな名前・・・強そうな名前・・・! アレキサンダー・・・アンドリュー・・・ファーガス、グラント・・・バーナード!
        -- レン(?) 2017-10-26 (木) 21:31:30
      • 2回いうほど大事なことだったんだね!(けんたっちー!食べたい!)…けんたっちー食べにいく?お腹すいちゃった!
        どれもすっごい強そうな名前だなー!!…最終的にはレンちゃんがおかーさんだから決めるんだよ! -- トゥリパ 2017-10-26 (木) 21:43:22
      • !! じゃあー・・・バーナードでいいや! 決定! けんたっち、けんたっち食べにいこう!!
        (バーナードと名付けられたクマが少し悲しそうな顔をしたかもしれないが、服に覆われてうかがい知ることはできなかった)
        -- レン(?) 2017-10-26 (木) 21:45:13
      • バーナード!かっこいい名前だね!それじゃーけんたっちー食べにいこー!(二人で大きなお腹抱えて、けんたっちーを食べにいって、店員さんに驚かれたとか)
        (けんたっちーいっぱい食べるたあと、それじゃまた遊ぼうねー!っとトゥリパは帰っていったのでした) -- トゥリパ 2017-10-26 (木) 22:26:31
  • これで・・・よし!!
    「トゥリパとおそろい!」 -- レン(?) 2017-10-26 (木) 17:44:17
  • ふーんふふーん♪ -- レン 2017-10-26 (木) 17:43:35
  • ふんふんふーん♪ -- レン 2017-10-26 (木) 17:43:24
  • へえーっと、冬の時期は宿に泊まってるんでございましたな……あぁ、ここかな
    (宿泊部屋への扉が立ち並ぶ通路を、目当ての扉を探しながら歩き、ピタリと途中で足を止め)
    ここか、すいませーん観察屋でございますが。レンちゃんかおっぱいししょーさんはご在宅でございましてー?(扉をノックノック) -- グリム 2017-10-25 (水) 22:32:00
    • はーい! ・・・グリムちゃん! グリムちゃんだー! グリムちゃんこんにちはー!(しっぽをぶんぶんするわんこ)
      なになに? 今日はししょーに用事?? ししょーなら・・・奥で何かお薬つくってるよ!!
      -- レン 2017-10-25 (水) 22:37:34
      • やー、レンちゃん。こんにちはー……あれ? レンちゃんちょっと冬毛っぽくなったでございます?(ぶんぶんしてる尻尾を隈の濃い目で見て)
        そうそう、この間のほら、ししょーさんに貰ったお仕事が終わったので、報告をしに来たのでございますよ
        なのでよかったら奥からししょーさんを呼んできてもらえる? あぁでも、お薬作ってるなら手離せないかな…… -- グリム 2017-10-25 (水) 22:41:11
      • これはねー・・・はろうぃーんの! 服! でもこれ、ちょっとひらひらいっぱいで動きづらいね・・・
        あ、じゃあししょー呼んでくるね! なんかー・・・そろそろできそうって言ってたから、大丈夫かもしれない!!(部屋の奥に消えるわんこ)
        -- レン 2017-10-25 (水) 22:50:58
      • あぁー、はろうぃーんでございましたか。いやぁーそういえばもうそんな時期なんでございますなぁ
        確かに可愛いけど、レンちゃん的にはもっと動きやすい格好のほうがいいのでございましょうな。普段着はもっとスカートが短かったし
        はいはーい、よろしくおねがいね(奥に消えていく犬っこを一旦見送りつつ、その場で待ち)
        ……んー、あー(扉に寄りかかり、ちょっと目を閉じる) -- グリム 2017-10-25 (水) 22:53:15
      • あらあら、レンったら椅子も出さずに・・・。 うーん、眠っちゃってるかしら? ・・・随分と無茶をお願いしちゃったからねえ・・・そっとしておこうかしら
        (レンの代わりにししょーがやってくるが、グリムの様子を見てつぶやく)
        -- ししょー 2017-10-25 (水) 22:56:00
      • んん……ミルクミルク、胡麻塩に必ずお前の魂は、永劫に巨の素材になるだろう……ふがっ!?(扉に寄りかかり、寝言を言いながらおもむろに目を覚ますと)
        寝てたのでございます……あ、ししょーさん、すいませんお見苦しいところを(と、慌てて口をぬぐいつつパッチリ目を開く)
        やぁ、今日はお仕事の報告にきたのでございますが……さっそく、よろしいでございますかな? -- グリム 2017-10-25 (水) 23:00:40
      • ふふ、お疲れ様。 ありがとうね。 けっこう、体に堪えたでしょう〜 (と言いつつ、グリムが寝ている間に用意しておいたお茶を淹れ、椅子に促す)
        それじゃあ、報告をいただこうかしら。 あ、お菓子は好きに食べてちょうだいね (テーブルの上の器には、薬草のハーブクッキーやスコーンなどが盛られている)
        -- ししょー 2017-10-25 (水) 23:05:14
      • いやー、30分ごとにと思うとどうにも身構えてしまって。私もまだまだ力の抜き方を知らないと痛感した一週間なのでございますよ
        (これはこれは、と椅子に座り。お茶を一口飲んで)
        えぇ、ではまず報告を……と、その前に素材をお返ししておくのでございますな(と、懐から渡されたときと同じ容器にはいった素材を置く、現在の色は灰色)
        さて……まぁ報告といっても、私が行ったのは単にデータを集めただけなのでございますが、私から見たものとしては
        この素材の変化には軽い意志を感じたのでございますよ。あ、記録はこちらのほうに(と、素材を置いた近くに記録を記したノートも置いて) -- グリム 2017-10-25 (水) 23:09:08
      • そのデータを集めるのが大変なのよね。 うん、うん・・・いいデータだわ。 あとはこれに月の満ち欠けを・・・ (記録ノートに目を通しながら
        ・・・うん これは、思った以上によく出来たデータね。 報酬の残り半分に、少し色を付けないといけないわね (魔法の金庫を取り出してきて))
        -- ししょー 2017-10-25 (水) 23:25:28
      • いやー、やっぱりこういうのはプロの方のほうが造詣が深いのでございますな、安心するのでございまして
        えぇ、そ、そんな色なんていいのでございますよ? 私はいわれたとおりの事をやっただけなのでございまして
        ……おや、金庫でございますか…ずいぶんとこう、普通? の保管方法なのでございますな?(取り出された金庫をまじまじと見て) -- グリム 2017-10-25 (水) 23:31:57
      • 遠慮なんてしないの。 貴女が頑張って得たこのデータは、色をつけるに値する価値があるのよ 適切な賞与は受け取るのが礼儀よ?
        ふふ、普通の金庫に見えるかしら。 じゃあ・・・もし貴女がこの金庫を開けられたら、中身を全て持っていってもいいわよ?
         (と、金庫をテーブルの上に差し出してみる。 この金庫、実は簡単に開けることができるが、開ける人によって中身を記憶しているのだ)
        -- ししょー 2017-10-25 (水) 23:40:49
      • ふーむ、そんな事を言っていいのでございますかぁ〜? 私こう見えても、本当に貰っていいものは全部もらっていくタイプでございますよ?
        (そういって、口の端を吊り上げニヤリと笑いながら、ししょーを見て)
        ふふん、まぁそこまで言うのなら……遠慮なく?(差し出された金庫を見ると、手をワキワキさせながら金庫を観察する)
        ふむふむ、見ても本当にふつーの金庫……いや、単純すぎるほどにオーソドックスな金庫でございますな……しかも、鍵がかかっている感覚も無い
        そうなればこれは……すぐに、開くッ! あれ!?
        (チョロイ金庫だと確信した直後、一気にその扉を開ける……が、当然ながら中身は空っぽ。目を見開き間の抜けた顔で硬直する) -- グリム 2017-10-25 (水) 23:51:17
      • あらあら、せっかく開いたのに中身が空っぽじゃあ・・・仕方がないわよね。 次は私が開けてみましょうか
        (師匠が一度金庫を閉め、再び開けると・・・金貨や宝石、あるいは正体の知れないマジックアイテムなどが顔を出した!)
        種明かしをすると、この金庫は開けた人を記憶しているの。 だから、私が入れたものは私しか取れないし、グリムちゃんが入れたものはグリムちゃんしか取れないようになるわ
        さて、残りの半分の報酬をお支払しましょうか。 ・・・少し色をつけて・・・このくらいかしらね
        -- ししょー 2017-10-26 (木) 00:04:06
      • え、えぇー……やっぱり普通の金庫じゃなかったのでございます、騙されたのでございます……
        (ししょーがあけると顔を見せる価値のありそうな品々に、騙された子供の目をじぃと向け)
        うぅ、大人は汚いのでございますな……あ、はい……ありがとうございます、十分です(敗北の味をかみ締めながら、報酬を受け取るのだった)
        さて、じゃあ報告も終わったので帰るのでございますな、それじゃあ良いお薬作ってくださいね
        レンちゃんもばいばーい(と、最後に犬っこにも手を振ってしめやかに帰って行った) -- グリム 2017-10-26 (木) 00:09:29
      • あらー・・・からかったお詫びに、オマケしようと思ったのだけれど・・・。 ま、今度レンに持っていかせればいいわね
        (ばいばい、と手を振って見送ったのでした)
        -- ししょー 2017-10-26 (木) 00:18:58
  • レン…またなんとも、面白い恰好だな…ハロウィン仕様、なのか?(一体誰がしたんだろう?レンがするとは思えないが、と思いながら)
    あぁ、それと…あの宿に、泊まる事に…したんだな?(今はプレハブ小屋だが、宿帳を見て気づいていたので) -- リッキー 2017-10-25 (水) 21:14:38
    • はっぴーはろうぃーーん! お菓子をくれないと・・・・・・すごいことになるよ!! 
      うん、ししょーがね・・・冬の間はお宿に泊まるって! (プレハブ小屋に穴を掘って遊ぶわんこ。せっかくの衣装はすでに汚れ気味だ)
      -- レン 2017-10-25 (水) 22:01:46
      • 凄いこと…凄い事って、なんだ…あえてお菓子なしで…やってみるか(マントの下にあるが渡す素振りはなく)
        …あぁ、まぁ…普通の女性だと、冬にここは…きついだろうしな…(至極納得しながら) -- リッキー 2017-10-25 (水) 22:10:13
      • ボクはー・・・買ってもらった毛布があるから、大丈夫だと思うんだけどなー。 ししょーは・・・寒がりやさんだね!
        すごいこと! それはねーえ・・・! (駆け寄ってリッキーの足に抱きつこうとする!)
        -- レン 2017-10-25 (水) 22:27:47
      • …それでも厳しい冬だったら、結構心配だからな…まぁ、師匠さんの選択は…間違いじゃないな
        (レンの抱きつきの動きは見えていたが避ける事はなく、しかし体重をかけて腰を落として防御態勢だけは取っていて) -- リッキー 2017-10-25 (水) 22:37:04
      • お兄さんの足に! こうやって抱きついてー・・・! お菓子をくれるまで離れない!!
        (足にぎゅーっとしがみつき、ふんふんと興奮して尻尾を振っている。地味にあるき辛くなる)
        -- レン 2017-10-25 (水) 22:49:13
      • …なんと…足を取ったり倒したりとかじゃなく、捕まるだけか!(防御態勢意味なかったなと笑い)
        よし、ならあえてこのままで…歩いてみるか(レンが絡む足は力を入れながら、何歩か歩いてみて) -- リッキー 2017-10-25 (水) 22:53:21
      • うわわわ・・・これは・・・! これは、たのしい!! (リッキーが歩くたびに、軽いレンの体がふわりと宙に浮く。 その感覚が楽しくなってきたらしい) -- レン 2017-10-25 (水) 22:57:11
      • なら…少し、走るぞ…(ジョギングぐらいのペースで、丁度足に抱き着いてるので、そっちの足が踏み出す時は振られるような感じで)
        (こまめに動くブランコのような感じで、数十m軽くはしって)…地味に、辛いな!
        …あるいは、いいトレーニングになるかもだが…楽しかったか? -- リッキー 2017-10-25 (水) 23:04:59
      • うん! これはー・・・楽しい!! けど、ちょっと、目が回るね・・・! 離そ
        (お菓子はまだもらってないけど、地味に掴まり疲れたのかあっさり足を離すわんこ)
        -- レン 2017-10-25 (水) 23:06:17
      • 足を持って、ぐるぐる回す手は…やめておくか…(スカートがやばいなと思って)
        はい、お菓子だ…一度に全部は、食べるなよ?(チョコや飴など色々と入った袋を渡して) -- リッキー 2017-10-25 (水) 23:11:42
      • !! お菓子だー!! ありがとー! ていねいにゆっくり・・・食べるね!
        これはー、もしかしてー・・・手作りだったりするのかな!? はちみつの飴のような!
        -- レン 2017-10-25 (水) 23:19:45
      • よし、いい子だ…(褒めるようにレンの頭を撫でてやりながら)
        いや、流石にこんなのは俺には無理だぞ?それに、プロが作った方が美味しいしな -- リッキー 2017-10-25 (水) 23:34:30
      • わふっ!(褒められると、いつものように尻尾をぶんぶん)
        そっかー・・・職人さんは、凄いもんね・・・! まるで魔法みたいに料理ができる! ししょーの魔法は地味だから・・・あんまりおもしろくない!
        -- レン 2017-10-25 (水) 23:42:33
      • そうだな…その道の…プロだからな───
        …そういえば、どんな魔法を…使うんだ?(ダーさんからレンの事を聞いてるだけに、何か知れるのではと) -- リッキー 2017-10-26 (木) 00:03:26
      • ししょーの魔法はー・・・森! 森をつくってる! 土の人形(ゴーレム)とか、石の人形とかもつくれる!
        あとはー・・・何もないところにキノコを生やしたりする! 最初はちょっとおもしろいけど、見慣れると・・・地味!
        -- レン 2017-10-26 (木) 00:10:21
      • …土魔法、使い…なのか?…しかし、森をか…(そいつは規模が随分と大きいな…流石は師匠、なのかと)
        …まぁ、確かに地味だが…無からそこまで、出来るのは…凄い事だな(ヒント…にはならなさそうだが、まぁ後でダーさんに報告してみるかと) -- リッキー 2017-10-26 (木) 00:14:23
      • うーん・・・ちょっと、専門じゃないからよくわからないな・・・! あとはー・・・ししょーのつくる特别なお薬は、魔法もはいってるかも! -- レン 2017-10-26 (木) 00:20:50
      • …なるほど、な…まぁ、俺はこれで帰るけど…ちゃんと服は土払わないと…オヤジに怒られるぞ?(顎に手を当ててから、小さく笑って手を振って帰り) -- リッキー 2017-10-26 (木) 00:23:40
  • 折角・・お宿に来てる・・んだし・・・レンちゃんのお師匠さんとも・・・お話しておきたいな・・(いるかな?とノックして) -- リリア 2017-10-25 (水) 10:44:57
    • はあい。 ・・・あらこんにちは、可愛らしいお客さんね レンなら今、お出かけしているけれど・・・? -- ししょー 2017-10-25 (水) 11:16:14
      • あ・・・(でかい・・・想像していた以上の迫力に驚く)・・え、えと・・そう・・なんですか・・・(お出かけしてると聞けばちょっとしゅんとして)
        ぁ、あのっ・・・レンちゃんの・・お師匠さま・・・ですか?・・・はじめ・・まして・・・リリアって・・いいます・・・レンちゃんと・・遊びに・・来たのもあるけど・・・一度・・ご挨拶を・・した方がいいかなって・・思って(ぺこりとお辞儀) -- リリア 2017-10-25 (水) 11:20:31
      • ふふ、ご丁寧にありがとう。 レンの師匠をしている者よ。 名前は・・・好きなように呼んでちょうだい?
        あなたが・・・魔法使い見習いの、リリアちゃんかしら。 レンが教えてくれたわ。 イチゴが美味しかったとか、お手玉が上手・・とかね
        -- ししょー 2017-10-25 (水) 11:30:28
      • え・・・お名前・・とか・・・・・じゃ、じゃぁ・・・師匠さん・・で・・・(こくこく)
        ぁ・・は・・はい・・・上手って・・ほどじゃないん・・ですけど・・・(てれてれ)
        師匠さんの・・・事・・レンちゃんが色々・・教えてくれました・・・・怒ると怖いけど・・好きだとか・・事故で人に・・なっちゃった後は・・薬草とか錬金術の事・・色々教えてもらった・・とか・・あとは・・・森を・・育ててる?とか・・・ -- リリア 2017-10-25 (水) 11:49:07
      • あら、私のことも・・・レンからいろいろ聞いているのね。 そっか・・・怒ると怖いけど好き、か・・・。 ふふ、良いこと聞いちゃったわね
        嬉しいこと聞かせてもらったお礼に・・・リリアちゃんには、お菓子をごちそうしちゃおうかしら (薬草入りのハーブクッキーを取り出して)
        -- ししょー 2017-10-25 (水) 12:18:52
      • はいっ・・・話の・・流れも・・・あったけど・・・レンちゃんとお話すると・・いつも師匠さんの事が出てました(それは本当なのでこくこくと)あの・・・森を育てるって・・・どんな事・・するんですか?・・肥料を・・あげたり?
        ぁ・・・い、いいんです・・・か?(遠慮するべきだと躊躇いがちに、でも受け取りたくてしょうがない様子の子供) -- リリア 2017-10-25 (水) 12:31:54
      • いいのよ。 甘さ控えめだけどいい出来よ〜? ・・・ふふ、リリアちゃんはレンとは違って、ちょっと控えめなのね。 まあ、あの子は少し図太すぎるきらいがあるけれど・・・
        森を育てるのは・・・そうね。 肥料を与えたり、生えている植物の配分に目を配ったり・・・ そうして育てていくと、森がマナを生み出すようになるのよ
        -- ししょー 2017-10-25 (水) 12:37:25
      • あ・・ありがとう・・ございます(受け取ってさくさく)・・んふふ・・・おいし・・で、でも・・・レンちゃんは・・そういう所が・・・可愛いなって・・・ふ、フライドチキン・・あげると・・すごく喜んだりして・・
        (ふむふむと話を聞いて)森が・・マナを・・・・・ひょ・・ひょっとして・・そういう・・・霊的に・・強い森にして・・・錬金術の素材を・・育てやすくしてる・・とか? -- リリア 2017-10-25 (水) 13:27:54
      • おっ、凄いわね。 正解よ。 ただ、それだけ・・・ではないのだけれどね リリアちゃんはやっぱり魔法使いだし、こういう話に興味があるのかしら
        ふふ、クッキーおいしい? レンはそうねー・・・ホントいい食べっぷりよね・・・ 見てるだけでも、こっちのお腹が膨れちゃいそう
        -- ししょー 2017-10-25 (水) 22:00:02
      • ぇへへ・・・(半分正解みたいな雰囲気にちょっと照れたように)・・・はい・・色んな・・魔法の話を聞くと・・・自分の魔法の・・新しいアイデアに・・なるんじゃないかなって
        は、はい・・・すごく・・・美味しい・・です・・・お菓子作り・・お得意・・なんですか?(くすくすと笑って)レンちゃんは・・・美味しい物を本当においしそうに食べてくれて・・・ついつい・・どんどんあげたくなっちゃいます・・・お肉ばっかりは・・よくないんだろうけど・・・(コールスローは不評だったなぁなんてぼやいて) -- リリア 2017-10-25 (水) 22:32:37
      • お菓子はレシピが大事なのよ。 それは錬金術も一緒だから、いつの間にか・・・かしらね。 ・・・レンにもお菓子作りから教えたほうが良いかしら
        ふふ、リリアちゃんは勉強熱心なのね。 じゃあ、せっかくだから・・・オマジナイでも教えてあげようかしら?
        -- ししょー 2017-10-25 (水) 22:48:06
      • なる・・・ほど・・ふふ・・それ・・・いいアイデア・・だと思います・・(師匠さんとレンが一緒に台所に立っているのを想像するとほんわかとした)でも・・レンちゃん・・私にお薬作ってる所・・・見せてくれましたけど・・本当に手際が良くて・・もう立派な・・錬金術師さん・・ですよ?(うんうんと)
        おま・・じない・・・ですか?(なんだろうとなんとなしに近寄って) -- リリア 2017-10-25 (水) 22:52:28
      • そうね・・・でも、単純なお薬ならともかく・・・複雑なレシピはまだちょっと難しいみたいね
        それじゃあ、簡単なものでやってみましょうか。 この椅子に座って・・・目の前のテーブルで行うわ (言いつつ、道具を出していく)
        (リリアの前に、白いロウソク、桃色のロウソク、シナモンの入った袋、ムーンストーンが並べられる)
        これらの道具を両手で持って、願いと愛を注ぎ込むの ・・・そこはまあ、感覚でいいわ
        -- ししょー 2017-10-25 (水) 23:03:06
      • 簡単な・・・ぁ、はい!(導かれるままに椅子に腰かける)
        これを・・もって・・・・願いと愛・・・は、はいっ(両手で抱える様にこれらを手にすると)え・・・えと・・(みんなが健康で仲良く過ごせますようにと当たり障りの無いように見えて、真心のこもった念を込める様にする) -- リリア 2017-10-26 (木) 01:45:52
      • うんうん、いいわね。 次に・・・桃色のロウソクを左に、白いロウソクを右に置きひを灯す。 間に、ムーンストーン。
        そうしたらシナモンを八の時に・・・ムーンストーンの上(直線上)で交差するように撒きながら、呪文を唱える
        ・・・・・・あとはロウソクが燃え尽きたら、おまじないはおしまい。 ムーンストーンは・・・あげるから、お守りにするといいわ
        -- ししょー 2017-10-26 (木) 01:50:43
      • 桃のを・・左・・・白のを・・右・・・(とんとんと指示されたとおりに置き・・むにゃむにゃとじゅもんを唱えて)
        ・・・こ・・これ・・・で?(願いが叶う感じなんだろうかとちょっと期待のこもった様子で師匠さんを見る・・・受け取ったムーンストーンをきゅっと抱いて)はいっ・・・あ、ありがとう・・ございます!
        (受け取った素敵なおまもりを胸にそれではそろそろと頭を下げて部屋を辞した) -- リリア 2017-10-26 (木) 02:05:34
      • ふふ、また遊びにきてちょうだいね。 (ばいばい、と手を振って見送り)
        ・・・・・・あの子、何を願ったのかしらねー。 まあ今のおまじない、恋のおまじないだったんだけれどね。 ・・・まだちょっと、早かったかしらね?
        -- ししょー 2017-10-26 (木) 02:08:48
  • 床に! 寝転がる!! (ごろごろ) -- レン 2017-10-24 (火) 22:02:56
  • お掃除をしてー・・・ -- レン 2017-10-24 (火) 22:02:45
  • ししょーがーおでかけのうちにー -- レン 2017-10-24 (火) 22:02:36
  • 折角なのでししょーさんに挨拶をしておこうか…ごめんくださーい(手土産を持ってノックノック) -- クウネル 2017-10-23 (月) 22:49:51
    • あら? いらっしゃい、レンなら出かけてるわよ。 天使のおじさま? (くすりと笑み。 レンが連呼しているから、きっとそうなのだろうとあたりをつけ) -- ししょー 2017-10-23 (月) 22:53:58
      • やあこれはどうも…あなたがししょーさんかい?いつの間にか来ていると聞いたので挨拶をしておこうと思ってねえ
        ブロッコリーが好きだとあの子から聞いたけれど…手土産にブロッコリーはどうかと思ったのでこちらを…(二人前の握り寿司と清酒である)
        特に何か…と言う訳ではなく、ご挨拶だけだねえ…(そう言えばおっぱいオバケと言っていたな…と思ったが、普通だと安心している) -- クウネル 2017-10-23 (月) 22:57:50
      • ふふ、ありがとう。 気を使わせてしまったみたいで。 ・・・こちらこそ、いつもレンと遊んでもらってありがとうね
        ふぅーん、天使さんね・・・背徳っていいと思わない? (男癖の悪いししょーの笑み!)
        -- ししょー 2017-10-23 (月) 23:26:16
      • どういう経緯で一度捨てたレン君の素に来たのかはよくわからないけれど…また保護者をする気があるのであればお兄さんとしても安心だねえ
        えぇー…?天使にそれを言うのかい…ある程度は道徳に沿って貰いたいんだけれどねえ、信徒と言う訳ではないなら強制はしないけれど…(困惑する天使) -- クウネル 2017-10-23 (月) 23:33:53
      • うぐっ! ・・・す、捨てたんじゃないわ・・・ちょっと目を離したすきにいなくなって・・・・・・ようやく見つけたの
        ・・・はあ、やっぱり無理そうね。 ごめんなさいね、言ってみただけよ。 私は信徒ではないけれど、レンだけは・・・いずれは天国へいけるよう尽力するつもりよ
        -- ししょー 2017-10-23 (月) 23:37:55
      • 目を離した隙に!?…あー…(なんかそう言うのはありそうだなあ…割とフリーダムな気がするしな…とか思いつつ)感動の再開であったという事か…すまないね、ずっと…ネグレクトだと思っていて…
        ううん?まあいいけれど…ふむ、あの子ほどに純真な子であれば自殺するような事が無ければ問題ないだろうねえ…人型になったとはいえ元が犬だったと言うなら原罪も持ち合わせていないのだろうし、そこらの善人よりなお天国へ行ける事だろう -- クウネル 2017-10-23 (月) 23:43:05
      • ふふ、天使様にそういっていただけるならば・・・安心してもいいかしらね。 でも、そうねえ・・・天国でお肉は食べられるのかしらね・・・。 (けんたっち大好きなレンを思い描き)
        なんにせよ、誤解が解けたようでよかったわ。 もののついでに懺悔でもしちゃおうかしらね?
        -- ししょー 2017-10-23 (月) 23:52:03
      • 天国の住人はちゃんと食事が出るからそこは心配しなくても大丈夫さ、お兄さんら従業員みたいなものには粗末なものしか出ないけれどねえ…ただ、フライドチキンは出ても特定メーカの味かと言われると…どうだろう?(けんたっちではないフライドチキンかもしれない)
        ううん、懺悔かい?専門ではないけれど…お兄さんでよければ…だねえ -- クウネル 2017-10-23 (月) 23:57:18
      • 普段から色々な摂理をねじまげてる私(魔女)が言うのもなんだけれど・・・あの子の犬としての生は、私が歪めてしまったからねえ・・・
        はー・・・最初はほんと、慰みもののペットと思っていたのに・・・ここまで情が移るとはね。 今ではちょっと帰るのが遅いと心配になって、困っちゃうわ
        -- ししょー 2017-10-24 (火) 00:02:09
      • 他の捻じ曲げた案件については何とも言えないけれど、あの子自身がさてどう思っているかじゃないかな、犬のままが良かったか、今の姿の方が良いのか…どっちも楽しいとも言いそうだけれどねえ
        いい事じゃあないか、お嬢さんにとってレン君が単なるペットから…家族になったという事じゃないかな?それも保護者、これは親のような具合だねえ… -- クウネル 2017-10-24 (火) 00:07:23
      • そうね・・・それはきっと、そうなのでしょうね。 レンはなんでも、楽しんでしまうから・・・
        いいこと・・・なのかしらねえ。 わからないけど、悪い気はしないと思っているわ。
        -- ししょー 2017-10-24 (火) 00:14:19
      • あの子が楽しめないような、悲しんで泣くような事でないのならまあ…いいんじゃないのかい、うちの神様的にはNG行為だろうけれど…信仰が違えばそこはセーフさ
        最初に言ったね、背徳をいいと思わないかと…それを良しとする心があったとしても、そうやってレン君を家族のように思う心が道徳の心なんじゃないかなあ
        母性と言うか優しさと言うかその辺りとは異なるのかもしれないけれど、紛れもない愛情ならそれはとてもいい事だとお兄さんは思うよ -- クウネル 2017-10-24 (火) 00:19:18
      • そうね・・・少なくともそこは、どうにかするつもりでいるわ。 あ、でもブロッコリーは食べさせるわよ?
        栄養もあっておいしいのに・・・どうしてそんなに苦手なのかしらねえ・・・。
        -- ししょー 2017-10-24 (火) 00:39:08
      • それならオーケー…うっ…
        ブロッコリーは無理に食べなくてもいいんじゃないだろうかねえ…ほら…凝縮した森みたいなものだし…(視線を逸らすあんまり好きじゃない天使) -- クウネル 2017-10-24 (火) 00:43:24
      • 大の大人がそんな子供じみたことを・・・。 あ、お土産にいくつかもっていきます? (にこにこ) -- ししょー 2017-10-24 (火) 00:45:04
      • いえっ!生野菜は持ち運びに向かないと思うので結構だと思います!(背筋をただす)
        そ、それじゃあお兄さんはこの辺で…(そそくさーっと部屋を後にするのでした) -- クウネル 2017-10-24 (火) 00:46:58
  • あ!海の家で見たビスちゃんとおんなじみたいな耳の子だ!こんにちは!(宿で見かけてびしっと指をしてからお辞儀)
    もしかして最近二人部屋にはいったのって……ええと、ワンちゃん? -- ヤヤヤ 2017-10-22 (日) 21:37:23
    • こんにちは! ビスコのー・・・お友達かな!? ボクはレンだよ! ししょーと一緒に、しばらくお宿に泊まることになったの!
      おねーさんはー・・・何者かな!? セティみたいな可愛い服をしているから・・・・・・とっても素敵な服をきているね・・・! 似合ってる!
      -- レン 2017-10-22 (日) 21:42:43
      • そっかレンちゃんなんだ!レンちゃん、レン……(愛称考えるの諦めた)レンちゃんだね!私は冒険者のヤヤヤだよぉ、よろしくね!(手を出す)
        この服はねぇそのビスちゃんが作ってくれたんだー!絵だけじゃなくて服まで作れるなんてすごいよねぇ、レンちゃんは画家じゃないみたいだけどどんなお仕事してるのー? -- ヤヤヤ 2017-10-22 (日) 21:52:21
      • ヤヤヤ! 少し・・・言いづらい・・・けど覚えた! よろしくね、ヤヤヤヤ!
        その服はー・・・ビスコが作った!? それは・・・とても凄い・・・! ビスコは・・・天才かもしれない・・・。
        あ、ボクは錬金術師のー・・・見習い! ししょーにお薬の作り方とかー、教わってるよ!
        -- レン 2017-10-22 (日) 22:09:01
      • えっと、ヤヤヤ、ヤヤヤヤ……ホントだー!ヤが四つの方が言いやすいね!レンちゃんすごいねー!
        ビスちゃんはね、さらに料理も上手なんだよ?お友達のレンちゃんならもう食べたことあるかもしれないけど、ビーフシチューが絶品だよねぇ(よだれじゅる)
        れんきん?じゃあお宿にいるダーちゃんと同じなんだ!じゃあじゃあ、疲れなくなる薬とか作れたりする?それともそのおししょーさんなら出来るかな! -- ヤヤヤ 2017-10-22 (日) 22:15:44
      • ・・・ビーフシチュー!? ボクはー・・・目玉焼きしか食べたこと無いな・・・。 ヤヤヤは、ビーフシチュー食べた・・・?
        ボクはー・・・まだ、難しいお薬は作れない! でも、ししょーとか・・・ねこのおじさん(ダー・フェンザー)はできるかも??
        -- レン 2017-10-22 (日) 22:20:02
      • (にこっ)食べたよー!それに作り方も教えてもらっちゃったー、レンちゃんも一度は食べさせてもらうといいと思うんだよねぇ(マジ絶品と太鼓判)
        そっかレンちゃんまだ見習いだもんね、じゃそのししょー?かダーちゃんに頼むしかないかなぁ……あ、一緒のお部屋に住んでるんだよねししょー?
        あのねあのね、私もレンちゃんみたいにもう一人のクッキーちゃんって言う相棒と一緒なんだよぉ、今はいないけどそのうち会えたらよろしくね? -- ヤヤヤ 2017-10-22 (日) 22:36:08
      • それはとても・・・うらやましい!! ボクも、ビスコのビーフシチュー食べたい! (ベッドにつっぷしてごろごろ)
        ヤヤヤはー・・・クッキーちゃんと一緒? ふんふんふん、じゃー・・・今度遊びにいったらクッキーちゃんもいるかな??
        -- レン 2017-10-22 (日) 22:48:50
      • そう言えば海の家でレンちゃんたくさん食べてたねえ、食べるの好き?私はねー、作る方も好きなんだよ!
        クッキーちゃんは部屋からあんまり出ないからいっつもご飯作ってあげてるんだけど、レンちゃんも食べに来てくれてもいいからねー?
        あ、引き留めて長話もよくないよねー……うん、じゃあお話してくれてありがとうレンちゃん!またねー? -- ヤヤヤ 2017-10-22 (日) 22:54:52
      • 食べるの好き!! ヤヤヤはー・・・料理もできる!! それはとっても素敵だと思う!
        うん、ボク必ず食べに行く!! またねー! クッキーのひとにも・・・よろしくね!
        -- レン 2017-10-22 (日) 23:13:33
  • (プレハブ小屋の脇の方でせっせと頑張って小判草を植え付けているヒリ)
    英訳英訳 甲羅背甲羅背 根を詰め土を付ける 日を求め伸びよう述べよう -- ダイア(水着) 2017-10-22 (日) 21:17:29
    • とりのひとだ!! なになに、なにしてるのー? (たたたっと駆け寄り) これは・・・草!! -- レン 2017-10-22 (日) 21:18:42
      • (綺麗に植え付けてむふーと満足げなヒリ)
        風は緩く 俵を包む こぼれ転がる穴の中 チーズを埋めます 穴の中
        (単体で見れば割とかわいいかもしれないが雑草は雑草) -- ダイア(水着) 2017-10-22 (日) 21:28:33
      • ふんふんふん、ひと仕事おえたかんじ・・・かな!! おつかれさま!
        お水飲む? (ヒリ相手にコップを差し出す。考えがちょっと足りていない)
        -- レン 2017-10-22 (日) 21:33:52
      • (お水をこくこく)しぇいしぇいとシャイ
        縦に並ぶか横に並ぶかそれが問題…(ハッと何かに気付きコップを取り落とすヒリ) -- ダイア(水着) 2017-10-22 (日) 21:48:38
      • あっ・・・・・・そうだ、とりのひとは・・・羽だったね・・・! ボクも昔はー・・・ここまで器用じゃなかったから、大変だった!
        でも、舌でぺろぺろ飲むお水もー・・・おいしいよね! うま味!
        -- レン 2017-10-22 (日) 22:07:21
      • (何かを確認するように周りをきょろきょろと) ?
        雁と来る がんもがんも がんががーん
        小判はもういらないの? (涙をぽろりと落としながら、セットで持ってきた小判虫を落ちたコップにそっと入れるヒリ) -- ダイア(水着) 2017-10-22 (日) 22:20:06
      • こばん・・・? えっとねー、ごはんは・・・いつでも歓迎だよ!! ・・・あれ、どうしたの? 悲しい?? とりのひとからもらった木の板はー・・・錬金術で使ってるよ! -- レン 2017-10-22 (日) 22:34:34
      • (涙をこしこし羽根で拭き)裏向きの皿? バランスよくお皿に乗せてね
        乗せれる量は少なくてもちゃんと使えるの(にこり)
        よそよそとしこり(ついでにと鯨のひげもあげるヒリ) -- ダイア(水着) 2017-10-22 (日) 22:43:34
      • うん! にゅうばちとか置いて・・・調合するのにほどよい感じ! これはー・・・なんだろう? 細長い・・・・・・なんだろう? -- レン 2017-10-22 (日) 22:47:27
      • 原初の魂撫でる優しい髭 こし取りこし取り 心を回す発条にでもどうぞー
        (三つとも置いて飛び去って行くヒリ) -- ダイア(水着) 2017-10-22 (日) 22:56:18
      • これはー・・・! いったい、どうつかうんだろう・・・・・・? ばいばーい、またね! とりのひと! -- レン 2017-10-22 (日) 23:12:35
  • するかな?? -- レン 2017-10-22 (日) 09:48:06
  • おおそうじ -- レン 2017-10-22 (日) 09:47:58
  • そろそろ -- レン 2017-10-22 (日) 09:47:49
  • わん、…レン…焼き鳥、しってる…?(宿舎ではじめて食べたその味が忘れられず誰かに話したくてやってきたらしい) -- ハロリータ 2017-10-21 (土) 20:45:16
    • 焼き鳥!? あれは・・・とても、おいしいよね!! (焼き鳥、と聞いた段階でパブロフの犬状態に) -- レン 2017-10-21 (土) 20:57:47
      • レン…よだれ、たれそ、う(拭く物が無いので袖を伸ばして口を拭くようにと)
        ほん、と…あの、ね わたしも…たべ、たの(ダーフェンザーと宿主のグスタフの合作でとてもおいしかったと頷く) -- ハロリータ 2017-10-21 (土) 21:08:41
      • おっと・・・これは失礼!! ねこのおじさんとー・・・セティのとこの料理職人さんかー!
        それはとても・・・美味しそうだね・・・! ハロリータ(であってたっけ?と確認するわんこ)はー・・・ちいさいから、たくさん食べよう!
        -- レン 2017-10-21 (土) 21:27:28
      • う、ん…レンは、小屋…?(こんなに小さい小屋で生活できるのだろうかと首を傾げるお屋敷住まい)
        あ、ってる…アフロ・ハロリータ・リリーネ…聖女、なの…(小食で食べられないなりに食べていると答えて) -- ハロリータ 2017-10-21 (土) 21:42:40
      • そう! ボクがー・・・天使のおじさんにもらった!! でも、ししょーがいうには、冬はお宿をとるかもしれないって!
        ハロリータ! よかったー、お祭りでちょっと聞いただけだけど・・・あっててよかった! よろしくね!
        -- レン 2017-10-21 (土) 22:15:17
      • し、しょー…いる、…さみしく、ない?(レンと師匠の関係はどんなかんじなのだろう、楽しくやっているのかあるいは厳しい人なのか気になるようで)
        よろ、しくレン…(私も又聞きでちゃんと名前を教えてもらったのは初めてかもしれない、と頭を下げる)
        ふゆ、は…レンでもさむ、いの…?(もふもふのしっぽと耳が温かそうなので出た意見みたい) -- ハロリータ 2017-10-21 (土) 22:22:53
      • 寒いよ! さすがにー、毛布の一枚もないとー・・・つらいね! (触ってみる? と頭をつきだして)
        ししょーはねー、片付けもできないしー、シチューにブロッコリーいれるしー、おっぱいオバケだけどー・・・そこそこ好きだから! 一緒にいると安心!
        -- レン 2017-10-21 (土) 22:28:14
      • いい、の…(袖をまくって手のひらでさわさわとなでたり軽くもふってみたり 手触りがいいので止められるまでやりそうだ)
        さむ、さ…つらく、なったら…来て…(きっとその不幸を祝福が反転して暖かいものを与えてくれるだろうと一応勧めて)
        し、しょー…で、もすごい、ひと…(ブロッコリー入れるのはお屋敷のメニューでもやるよ?と不思議そうな顔、もしかして苦手なの?と聞いてみたり)
        いい、な…あんし、ん…いいな…(ないものねだり) -- ハロリータ 2017-10-21 (土) 22:57:22
      • ブロッコリーはー・・・あんまり、おいしくないからね・・・・・・。 (撫でられながら、しぶい顔をしてこたえる)
        ハロリータはー・・・あんまり、安心できない? やっぱり、せいじょのお仕事は大変なのかなー・・・。 試しにー・・・ししょーに抱きついてみたりする?? 居るときに!
        -- レン 2017-10-21 (土) 23:16:20
      • あお、い…味 にが、て?(レンののんきな顔が渋くなるとおー、と珍しそうなリアクション)
        …い、いなら…レンも、抱きつい…たり、する…の?(ししょーとはどんな人なのだろうと思いをはせながら耳をわしゃわしゃ) -- ハロリータ 2017-10-22 (日) 00:10:51
      • あじというか・・・歯ごたえかな・・・・・・(しんみょうな顔)
        うん、たまにする! でも、前からは危ない! 大きなおっぱいに・・・つぶされるから! やるなら後ろからね!!
        -- レン 2017-10-22 (日) 00:14:32
      • ん…(それなら仕方ない、と慰めるような手つきで頭をなでる、祝福パワーで気持ちが和らぐかも)
        そ、れは…きを、つける…うしろから、レンありがっと…(ひとしきり撫で終えると
        手に移ったレンの香りを確かめながらぺこりと頭を下げて)また、ね…(近衛兵に抱きかかえられ帰って行った) -- ハロリータ 2017-10-22 (日) 01:47:37
  • レンにはああ言ったもののー……何だか訪ねづらい感じになっちゃったなー(そーっと木陰からプレハブ小屋を覗く) -- ビスコ 2017-10-21 (土) 16:10:39
    • (くうくうと寝息を立ててお昼寝してるわんこ) -- レン 2017-10-21 (土) 16:43:52
      • あっ、あんなところでお昼寝して……もー、そろそろ寒くなってくるっていうのに無防備だなー?
        (ひょこひょこと出てくるとレンに毛布をかけてあげて、これでよーし、とにっこり) -- ビスコ 2017-10-21 (土) 16:52:40
      • んー・・・ すぅすぅ・・・ (若干覚醒しかけるが、すぐに再び眠りに付く) -- レン 2017-10-21 (土) 16:54:41
      • あら・・・? お客さん・・・かしら? (おっぱいオバケもとい魔法使いのような出で立ちの女性が、出先から帰ってくる) -- ししょー 2017-10-21 (土) 16:56:06
      • よしよし、寝る子は育つよーおっきく育つよー(優しくぽんぽんと頭を撫でてあげてると背中から声をかけられ、びくっとする)
        (そーっと振り返れば)す、すいませーん、すぐ帰りますー……の……で……?(想像以上の大きさに一瞬言葉を失い固まる、なんだあれ…みたいな顔) -- ビスコ 2017-10-21 (土) 17:00:21
      • ・・・もしかして、レンのお友達かしら。 ふふ、せっかく遊びに来てくれたのに・・・お昼寝中でごめんなさいね。
        あら、すぐ帰るだなんて・・・。 そんなつれない事言わないで、少しお話しない? (視線は帽子で隠れて見えそうにないが、ギラついた肉食系の眼光を幻視できたかもしれない)
        -- ししょー 2017-10-21 (土) 17:09:50
      • (声をかけられれば正気に戻って)はっ……い、いえいえー近くを通りかかっただけなのでーお気遣いなくー(あははー、と苦笑いしながらなぜか敬語になってしまう)
        (なんとか逃げられないかと思考を巡らせ)…ぼ、ボク実はこのあと急ぎの用事がー……\ひっ/(睨まれた草食動物のように動けなくなって)
        アッハイ…………ちょ…ちょっとだけなら…(視線を反らして涙目でこくこくこく) -- ビスコ 2017-10-21 (土) 17:18:52
      • ふふ、嬉しい。 ええと、あなたはー・・・もしかしてビスコちゃんかしら? (レンから特徴を聞いていたのか、名前を口に出して)
        可愛らしいお耳ねー・・・いえ、男の子に可愛らしいなんて、失礼だったかしら? 身体も鍛えてるみたいだし、ね
        -- ししょー 2017-10-21 (土) 17:28:40
      • は、はい、絵を描いたりー……ふらふらしたりしてます……(どうしてこうなった…と思いつつも、チラッとそちらを覗い見る……錬金術師というよりはいかにも魔女って出で立ちに見えて)
        あはは、よ、よく言われるので慣れてますー……えっと、レンのおししょーさん、でいいんですよねー? 確か、森を育ててるとかなんとかー……(おずおずながらも疑問になっていた事をぶつけて) -- ビスコ 2017-10-21 (土) 17:35:04
      • ええ、レンに色々と教えたのは私よ。 森・・・ああ、その話も聞いているのね。 なかなか大変な仕事よ〜。 一本の木が大きく成長するまで、何十年もかかるしね。
        ・・・といっても、私は魔法やお薬をつかってちょっとズルしちゃうんだけれどね。 ビスコちゃんは、森は好きかしら?
        -- ししょー 2017-10-21 (土) 17:45:42
      • ほぇー……本当に文字通りの意味だったんだ、じゃーおししょー様は正に森の長って感じなんですねー(ふむふむと頷いて)
        えっ? ボクはー……そうだなー、熊や狼はおっかないけど、森の空気は美味しいしー自然が織りなす絶景で溢れてるからー、ついつい入っちゃうくらいには好きだなー -- ビスコ 2017-10-21 (土) 17:54:42
      • ふふふ。 確かにクマやオオカミはおっかないわよね。 でもビスコちゃんもオオカミなんでしょう?
        ビスコちゃんも、本気をだしたら・・・おっかないことになっちゃうのかしら? それはそれでアツいわね・・・
        (情欲が隠せずに溢れ出るししょー)
        -- ししょー 2017-10-21 (土) 18:20:41
      • (『あ、いつの間にか敬語忘れてたなー』なんて口を塞いでいると、オオカミだと言われてぱっと表情を明るくして)
        あー、うれしーなーボクを見てすぐ狼って気づいてくれる人ってあんまりいないんだよねー(にこーっ)
        ……あ、あれー? おししょー様ー? ……な、なんか雰囲気が……ちょっと怖いんですがー……(捕食者の気分を感じて思わず後ずさる) -- ビスコ 2017-10-21 (土) 18:33:44
      • ふふふ。 ながーく生きてると、なんとなーく心の目でわかるようになるのよ (ただし歳は教えないぞ、と口の前で人差し指)
        あ、そうそう。 ひとつ聞きたいことがあったのよ。 ビスコちゃんは、好きな絵のみ描くタイプなのかしら。 それとも、頼めば・・・そう、肖像画とか描いてくれるのかしら?
        -- ししょー 2017-10-21 (土) 18:55:58
      • えー、それってボクの考えもお見通しって事かなー……?(何歳なんだろう…と外見から判断しようとして、一部分の圧倒的な存在感に見ていられず頬を赤らめる)
        う、うん いつもは好きな絵ばっかり描いてるけど、頼まれればそういうの描いたりもしてるよー?(誰か描いて欲しい人がいるのー?と首を傾げる) -- ビスコ 2017-10-21 (土) 19:04:09
      • 少なくとも、今考えていることは・・・わかるかもしれないわね? (頬を赤らめるビスコに冗談を言うように)
        ええ、そうなの。 ちゃんとしたレンの絵を描いてもらいたいのだけれど・・・お願いできるかしら? 
        -- ししょー 2017-10-21 (土) 19:51:32
      • むぐ……(バレてるのに気づくとぷしゅーと湯気が上がる、ふるふるーっと首を振って顔の熱さを吹き飛ばして)
        え、おししょー様『も』?(キョトンとした顔、はっと気づくと口を塞いで) ……あ、いやー……な、なんでもないよー?(ダー・フェンザーにも同じことを頼まれたが、秘密にすると約束をしていて……慌てて取り繕う)
        でも、どうしてー? プレゼントなら食べ物の方がレンは喜ぶと思うんだけどなー?(不可思議な一致に少々違和感を覚え、詰め寄ってみる) -- ビスコ 2017-10-21 (土) 20:02:40
      • ・・・・・・。 (口元に手を当てしばし物思いにふけるが、それもすぐに終わり)
        今のやんちゃなレンの姿は、今しか見られないもの。 思い出に残しておきたいものって、あるじゃない? (子供の成長記録とか、と付け加える)
        だから、レンへのプレゼントというよりも、私へのプレゼントなのよ。 ね、お願いビスコちゃん。 (前かがみになって逆に詰め寄る。 谷間が見えそうだ)
        -- ししょー 2017-10-21 (土) 20:16:52
      • むー……それもそうだけどー……(どこかしっくり来ないようなもやもやを感じて、うーんと考え込んでいると)
        わわっ…!?(吸い込まれそうな暴力的な谷間、ぶわっと耳と尻尾が広がる)……わっ、わかりましたぁーやりますっ! やりますからぁっ!?(顔をそむけてぶんぶんと手を振りながら何度も頷いて) -- ビスコ 2017-10-21 (土) 20:25:15
      • 良かった! ありがとうね! それじゃあ、報酬はどうしようかしらね・・・。 お望みなら薬や魔術的なものでもいいけれど・・・まあ、現金がいいかしらね?
        (つい先日、観察屋さんに釘を差されたばかりなので、身体で・・・というのは自重したようだ)
        -- ししょー 2017-10-21 (土) 20:33:50
      • そ、それでいーですっ(ふるふると必死に頷いて) ……(魔術とか薬とか)そ、そういうのが必要になったら、また改めて別件でということでー
        はふーっ……それにしてもー、ここ……ちょっと二人で住むには狭いんじゃー?(こじんまりとしたプレハブ小屋を見上げて) -- ビスコ 2017-10-21 (土) 20:47:50
      • そうなのよねえ・・・。 さすがに、二人でプレハブ小屋は・・・ね。 もうすぐ冬だし、宿でもとろうかと思っているのだけれど。 ビスコちゃん、どこかオススメの宿屋とか・・・知らないかしら?
        あ、そうだ。 報酬なんだけれど、前金で半分渡しておくわね。 あと半分は完成してから、ということで。 それで、いいかしら? (小屋においてある魔法の金庫を指パチンで開けて)
        -- ししょー 2017-10-21 (土) 20:55:52
      • ですよねー……(レンが『大丈夫ーっ』て言ってたのを思い出して苦笑い)ボクの知ってるとこだとー、ここくらいかなー?(宿の名前と場所をメモに書いて渡して)
        店主がスケベ親父なのを覗けばいい宿だと思うよー あ、ボクがおじさんの事スケベって言ってたのは内緒でー(知られたら怒られちゃうからーっと付け加えて)
        わ、こういう契約っぽい事するの初めてかも……うんうん、それでいーよー じゃ、契約成立ーってことでー
        (気づけば敬語も忘れてすっかりいつもの調子、報酬を半分受け取ってレンに小さく『またね?』と声をかけて帰っていきました) -- ビスコ 2017-10-21 (土) 21:03:54
      • ありがとうね、ビスコちゃん。 (ひらひら手を振って見送り)
        ・・・へえー、スケベ親父ねえ。 ・・・・・・へえー。
        -- ししょー 2017-10-21 (土) 21:40:57
  • あさはやっぱりぎうにう! -- レン 2017-10-21 (土) 15:46:15
  • おかし! -- レン 2017-10-21 (土) 15:46:00
  • お掃除! -- レン 2017-10-21 (土) 15:45:52
  • やあやあレン君レン君。おなかはすかせていないかな? -- セン 2017-10-19 (木) 22:21:35
    • センだ! いらっしゃーい! お腹はー・・・わりといつもすいてる!! お腹がいっぱいになるまで入るよ! -- レン 2017-10-19 (木) 22:25:49
      • おなかがいっぱいになるまでに、はさすがにないかなあ……。あ、これはししょーと食べてね?(と、袋に入れたラスクをお土産に懐から取り出し) -- セン 2017-10-19 (木) 22:28:42
      • ラスク!! これは・・・パンでつくられた・・・パリパリしておいしいやつ!! ありがとー!
        センはー・・・お散歩中? 遊んでいく?? ボクのオススメはー・・・穴掘りと骨かじり!!
        -- レン 2017-10-19 (木) 22:37:29
      • お散歩中というか、ほら。前に僕と一緒にご飯を食べた時に付与魔術を見せてあげるって約束しただろう?
        今日はそれを果たしに来たんだよ。骨かじりはともかく、穴掘りで実演してみたほうがいいかな? -- セン 2017-10-19 (木) 22:39:24
      • ・・・・・・ああ! たしか・・・武器とかが・・・光って・・・すごくなる魔法!! 見たい!
        じゃあ、じゃあー・・・このースコップ! これにやってみて! (こどもが持つくらいの小さなスコップが差し出される)
        -- レン 2017-10-19 (木) 22:42:16
      • ふむふむ。穴掘り用だと威力とかは対して、だから……属性は特に要らないかな。(差し出されたスコップを受け取って仔細に見分)
        それじゃあ、こうしよう。(と口早に呪文を唱えだし)
        ――完成せよ、魔鋭刃。(スコップの先端部分がシャボン玉や玉虫の羽のような移ろう虹色のに包まれる。そのままレンに返した)
        掘ってごらん。言うまでもないとは思うけれど、振り回して遊んだりしてはいけないよ。(仰々しい名前と比してごく日常的な……包丁に使うと切れ味が上がる程度の魔法である。スコップはいつもより軽い力で滑らかに深く土にもぐっていくだろう) -- セン 2017-10-19 (木) 23:10:23
      • おおおおおー・・・! これは・・・すごいな・・・! (まず虹色の見た目にきらきらと目を輝かせ)
        !!! 土が・・・すごく・・・掘れる! 堅いところもー・・・サクサクだ! (興奮してふんふんふんと穴を掘り広げるわんこ)
        センはすごいなー! これはー・・・手で触ったらやばみ?? (と、素直な疑問をぶつけ)
        -- レン 2017-10-19 (木) 23:34:40
      • 別にやばみはないよ。(スコップを借りて光にちょんと触れ、更にぽんぽんと叩く。なんともない)
        多分レン君もスコップを使うときに師匠からこういうことに気をつけてねって言われてるよね? それを守れば大丈夫だよ。 -- セン 2017-10-19 (木) 23:38:32
      • ふんふんふん、これは・・・安心安全だ!! これはとてもー・・・はかどる!! セン、ありがとー! (効果がずっと続くと思っているわんこ)
        センは魔法の職人さんだからー・・・何かお礼・・・お礼ー・・・。 (キョロキョロ辺りを見回す。穴からはいでたミミズをじっと見ていたが、考え直したようで小屋に行って戻ってくる)
        ししょーが作った・・・ハチミツの飴!! これをあげる!! (小瓶まるごと! 中には飴玉が)
        -- レン 2017-10-19 (木) 23:44:11
      • 安心安全だけど、あんまり長くはもたないから気を付けてね。(これは普段使いの強くない魔法だから、だいたい1週間程度、と)
        おや。確か師匠は立派な錬金術師だったよね? なんだかただのアメではなさそうだけれど……いいの? -- セン 2017-10-20 (金) 00:05:54
      • あ、そうなんだ・・・。 ふんふん、じゃあその間にー・・・たくさん掘る! (しゃきーん!とスコップを構え)
        あ、その飴はねー・・・。ボクがつくるのに失敗したからー、ししょーに作ってもらったやつ! ふつーの飴! あんしん!
        -- レン 2017-10-20 (金) 00:23:13
      • うん、頑張って。(あまり力が入っているようには見えないガッツポーズ)
        そっか、普通のアメか。それなら安心だ。(目を細めて頷く) それじゃあありがたくいただくね。そうだね……今度来る時には師匠ともお話してみたいところだけれど。 -- セン 2017-10-20 (金) 00:28:01
      • ふんふんふん、わかったー! ししょーにー・・・センがお話したいって言っておくね!
        ししょーはー・・・最近、ちょっとお出かけも多いから・・・居るときに来てくれるとありがたい! (スコップに興奮してふんすふんす)
        -- レン 2017-10-20 (金) 00:30:18
      • そうしてくれると僕も嬉しいよ。またタイミングを見て来るからね。
        それじゃあ僕はそろそろ帰ろうかな。穴掘り頑張ってね? -- セン 2017-10-20 (金) 00:35:20
      • うん! まーたねーーー! (顔に土をつけながら見送った) -- レン 2017-10-20 (金) 00:39:14
  • ・・・・・・! ししょーまたパンツぬぎっぱなしにしてる・・・! ぷんぷん!(穴に埋める) -- レン 2017-10-19 (木) 10:17:32
  • ふーん・・・ふんふ・・・ふーん! ふふーん・・・ふー! -- レン 2017-10-19 (木) 10:16:34
  • お掃除〜お掃除〜 -- レン 2017-10-19 (木) 10:14:56
  • (こつこつとプレハブの戸をノック)やぁこんにちは、ご在宅かな ダー・フェンザーが会いにきたよ -- ダー・フェンザー 2017-10-18 (水) 22:23:17
    • あ! ねこのおじさんだ!! こんにちはー! ごはん? それともししょー?? ししょーならー・・・いるよ! -- レン 2017-10-18 (水) 22:24:21
      • ああそうだね、それじゃぁ師匠とレンにしようか(レンの頭をひとなでして) ちゃんとお土産は届けてくれたかい?
        (言いつつ中へと入るのだ) -- ダー・フェンザー 2017-10-18 (水) 22:30:09
      • わふ・・・わふっ! (尻尾ぱたぱた) ししょー! ししょー! ねこのおじさんがきたよー!
        スプ・・・・・・なんとかの樹液くれたおじさん!! (ダー・フェンザーが中に入ると、師匠が肩身狭そうに座っていて)
        -- レン 2017-10-18 (水) 22:35:07
      • あら、いらっしゃい。 レンのお友達・・・いえ、もうひとりの師匠とお呼びしたほうがよろしいかしら? (などと言って微笑んでみたり)
        ふんふん、どんな素敵な殿方かと思っていたけれど・・・。 カジート、でよろしかったかしら。 ここへはエルスウェーアから?
        -- ししょー 2017-10-18 (水) 22:37:09
      • ハハハハ、別に大した事はしていないさ でも子供は好きだからつい構ってしまうんだよ(爪が当たらないように指先をそらしたカジート式握手)
        ああ、よく髭が長いと褒められるよ そうだね生まれはエルスウェアだけど、あちこち旅をして回ったよ
        ここらにはしばらく尾を伸ばしておく(腰を置くのカジート風表現)予定さ あなたがレンのお師匠さんか とても会いたかった
        錬金術師なんだろう?未熟なカジートは教えを請いたいところさ -- ダー・フェンザー 2017-10-18 (水) 22:50:41
      • ふふ、こども好き・・・ね。 本当にありがたいわ。 探せど探せど見つからなかったし、あまり森・・・住処を離れられなかったから。
        こちらこそ、お会い出来て光栄よミスタ。 ・・・ふふ、レンったら”ねこのおじさんはすごい”とずっと連呼してるのよ。 師匠として嫉妬しちゃうわ。
        それで・・・エルスウェアから諸国を旅した錬金術師さんが、わざわざ会いにいらっしゃった理由。 聞かせてくれないかしら? (教えを請う・・・つまりは何か目的があってきたのだろう、と)
        -- ししょー 2017-10-18 (水) 23:03:27
      • 大したことじゃないさ ダー・フェンザーは… まぁ君の前でこういう事を言うのもなんだけど、レンには一人でも生きていけるようにしたかったのさ
        可愛い子には旅をさせろというんだろう? 皆あの子を好きだからあれこれと世話をしてしまうけどね
        ああ、まぁ別にそんな大したことじゃないさ 別に何か具体的な話があるわけじゃないんだ、今の所はね
        ただまぁ色々とこの辺りは色々とあるものだ なんらかの呪いをうけた子供や 何かが捕らわれた森… 他にも色々とね
        だからなにかしら知恵を借りることもあるかもしれない -- ダー・フェンザー 2017-10-18 (水) 23:11:37
      • なあんだ、そういうこと。 それなら・・・ええ、わかったわ。 レンのこともあるし、素敵な贈り物も頂いたことだし。 私にできることなら力になりましょう。
        レンは・・・そうね。 ふふ、確かに・・・レンは私から離れて、変わったわ。 いえ、変わったというより・・・成長ね。 働くとか、そういった実感はないようだけど・・・誰かに何かをしてあげることに、楽しみを見出している。
        けれど・・・・・・・・・そうね。 もしかしたら、貴方なら・・・・・・よろしければ、相談に乗っていただけるかしら。 ミスタ?
        -- ししょー 2017-10-18 (水) 23:21:29
      • そうだね、まぁもともと活発で、人の心を読むのが上手な子だったんじゃないかな
        ふむ(頬を爪先でかきながら)相談だって? ああもちろん聴こう ダー・フェンザーにできることならなんだってするさ -- ダー・フェンザー 2017-10-18 (水) 23:28:18
      • ふふ、ありがとうミスタ。 お礼に今日は泊まっていってもらおうかしら。 ・・・なんて、冗談だけれども
        そうそう、レン。 ちょっとお使いにいってきてくれないかしら? (などと言って、レンをこの場から離れさせ) ・・・これでよし
        実は、レンのことなんだけれど・・・。 もしかしたら、あの子は、あまり・・・長く生きられないかもしれない。 
        -- ししょー 2017-10-18 (水) 23:33:49
      • ふむ、まぁそれもいいけれどここは少し狭いからね ふむ(追い出すようにレンを去らせた つまり、何かあの子には都合の悪い話だろう)
        それはあの子がもともと犬だったからかい? 人間としての寿命は全うできない? それとも別の理由が? -- ダー・フェンザー 2017-10-18 (水) 23:42:36
      • あら、もうそこまで知っているのね。 ええ。 元々は子犬で、私の薬にあの子が悪戯をして・・・結果あの体にしてしまった
        あの薬は、子犬だったあの子に人間としての生を全うさせてくれる、魔法の薬ではなかった・・・ということね。
        (その薬はレンの細胞を活性化させ、自然の摂理に反する急成長をさせた。子犬という器を突き破って人の形をとらせる変化は、子犬の肉体にとって凄まじい負担であろう)
        -- ししょー 2017-10-18 (水) 23:55:47
      • そこまでわかっているならもちろん、それをどうにかする方法も考えていたんだろう?
        さて何があるだろうか… そもそもその薬はもう再現できないのかい? -- ダー・フェンザー 2017-10-18 (水) 23:57:42
      • それは、もちろん。 元の子犬に戻せば、少し短いけれど・・・犬としての生は全うできる。 あるいは・・・あまりやりたくないのだけれど、肉体の強化ね・・・。
        他は・・・あまり思いつかないわ。 ああ、あの薬は・・・再現しようと思えば・・・できないこともないけれど。 効果の反転でもさせるのかしら?
        -- ししょー 2017-10-19 (木) 00:23:20
      • 組成がわかれば何かヒントになるかもしれないよ 身体に何かするよりももっと良い方法が何か…
        (そこで男はしばしの間硬直するように動きが止まる)あるいはそうだ …レンの友人にお腹の大きな行商人の子がいる 彼女は… 確証はないけれど、おそらく成長を阻害する呪いのようなものを受けている… 
        それを解けば、どうにかできるかもしれない 危険な賭けだけれどね 錬金術師ならわかるだろう、毒も使いようさ 上手くすれば自然な形で長く生きられる
        あるいは… まぁその時はその時さ -- ダー・フェンザー 2017-10-19 (木) 00:44:20
      • なるほどねえ・・・。 (ダーフェンザーの話にふむと考え込み) 成長を阻害する呪い・・・ね。 あまり話が見えないけれど、覚えておくわ
        はあ・・・いずれの選択をするにしても・・・私は怖いわ。 また、レンの生き様を捻じ曲げてしまうんじゃないかって。 ダメね、弱気だわ・・・。
        -- ししょー 2017-10-19 (木) 01:00:03
      • もうとっくに変わってしまってるんだ こうなったのならとことんやるか、それとも元に戻すかしかない
        あの子に決めさせたらどうだい? 望みの通りにやろうじゃないか ハハハハハ、男好きだと聞いていたが相当だね
        初めてあった男の前で弱みを見せるものじゃぁないよ それとも抱きしめてほしいかい? まぁもうすぐレンが戻ってきてしまうからやめておこう 何か良い方法が無いか、ダー・フェンザーも考えてみるよ -- ダー・フェンザー 2017-10-19 (木) 01:08:47
      • あら、残念。 だけど、そうね・・・一筋縄じゃいかない男も、悪くないわ(などと言いながら、肩を落として笑い)
        そう、ね・・・。 あの子に決めてもらうのも・・・。 これも、考えておくわ。 ふふ、ありがとうねミスタ。
        ・・・そうだわ。 相談に乗ってくれたお礼に、この体で・・・と言いたいところだけれど。 レンに見られても気まずくなるし・・・玩具でお茶を濁そうかしら。
        (そう言って、胸の谷間から小さな琥珀を取り出す。 魔女が、毎夜欠かさず月の光を浴びさせて魔力を溜めたものだ。 何かに使えるかもしれないし、使えないかもしれない
        -- ししょー 2017-10-19 (木) 01:25:53
      • ふむ、(まだぬくもりの残るそれを手に取り握りしめる) わかった、こいつは預かっておくよ
        やれやれ、子供を育てた事はないのだけど こいつは大変な子育てになりそうだ  -- ダー・フェンザー 2017-10-19 (木) 01:33:29
      • ふふ、そんなに大層なものじゃあないわよ。 まあ、そうね・・・例えば付呪に使うならば、極大魂石を超える程度の魔力しか持ってないわ。 悪戯な子犬をいっぱしに育てるほうが、もっと大変ね
        (などと話していると、お使いに出したレンが帰ってきて)
        -- ししょー 2017-10-19 (木) 01:38:42
      • ただいまーーーー! ししょー! お使いいってきたよ! ほめてほめて! ・・・あ、おじさんも! 一緒にほめて!! (全力でご褒美を要求してくる) -- レン 2017-10-19 (木) 01:39:27
      • あれ以上だって?そいつはとても…(何か言いかけた所に帰ってきたレン)ああ、レンはとってもいい子だ(少女を抱きかかえて頭をぐりぐりなでなでなでぐりなで)
        今日は君のお師匠と沢山話をさせてもらったよ 少し用事があるから今日はこれで帰るよ それじゃぁまたね いい子にしてるんだよ -- ダー・フェンザー 2017-10-19 (木) 01:42:28
      • わふ、わふっ!! ふんふん、そっかー・・・ちょっと残念だけどー・・・また今度あそぼうね! ばいばい!!
        (手を振るレンの後ろで、しーっと口に手を当てる師匠。 今日のことはレンには内緒ね、という意味のようだ)
        -- レン 2017-10-19 (木) 01:48:26
  • 犬用おもちゃを探してみはしたものの…フリスビーやボール以外だと噛ませる系くらいしかないのだねえ…
    あとは体当たり的に体力を使った遊びになるのだろうか…骨ガムと言うものも飲み込んではいけないとか、色々と難しいのだねえ…
    (骨ガムは飲み込むと危ないようなので、ほねっこを見せてみる) -- クウネル 2017-10-18 (水) 20:12:24
    • 天使のおじさんだーー! それは・・・なんだろう! 骨・・・のように見える!! (勢い良く飛びついてきて骨に噛みつきそうなわんこ) -- レン 2017-10-18 (水) 21:59:05
      • これは…骨の形をしたわんこ用のお菓子でねえ、お兄さんは齧ったことがないので詳しいことはわからない…が
        きっとすごい歯ごたえのお菓子…じゃないかなあ…?(割とよくわかっていないので試しに一つ与えてみる事にする)美味しいかどうかも自信は持てないのだけどね… -- クウネル 2017-10-18 (水) 22:00:43
      • おかし!! これは・・・はじめてみるな! ありがとー! (お礼を言うやいなや、ほねっこにがぶりと噛み付く)
        ふぉおお! ふぉへは・・・ふへひは!! ふぁひふぉふぁへふぁはふ!!(ほねっこに夢中)
        -- レン 2017-10-18 (水) 22:02:35
      • すごい勢いの嚙り付きっぷりだ!…大丈夫かい?…人型になって顎の力が変わっていたりすると…
        大丈夫そうだねえ、と言うかもう何を言っているかわからないくらいの夢中っぷりだ!…味もまあ…悪いことは無さそうだね(いぬまっしぐら、というフレーズが頭をよぎる) -- クウネル 2017-10-18 (水) 22:18:10
      • ・・・・・・ぷはー! これは・・・実に良いものだよ!! ほどよいかみごたえ!!
        天使のおじさんも食べる? ・・・あ! そういえばー、おじさんのフカヒレー・・・おだんごのひとにもらって食べたよ! おいしかった!!
        -- レン 2017-10-18 (水) 22:23:31
      • どうやら気に入って貰えたようだねえ、残りの分も袋で渡しておくから後で食べるといい…だけど、一度に全部食べてしまってはいけないよ?これはオヤツだからねえ(と言いつつほねっこを袋ごと渡して)
        お兄さんは食べないでおくよ、天使向けの食べ物では無いようだし…うん、おだんごのひと?(それが誰かは想像できなかったが)直接フカヒレを食べたのだろうか、欲しければまだあるけれど…(取り出される乾燥フカヒレ…ただし、未調理である) -- クウネル 2017-10-18 (水) 22:35:09
      • わふ・・・! わかった・・・おやつだから、ゆっくり食べる!! あとで大事に埋めておこう・・・
        おだんごのひとはねー・・・おっぱいがそこそこあってー、ちゅうかりょうりやさんに住んでてー・・・足がすべすべ! いつもご飯くれる! 優しい!
        (取り出された乾燥フカヒレの匂いをふんふん嗅ぎつつ)
        -- レン 2017-10-18 (水) 22:39:04
      • 埋める時は袋に土が入らないようにするといいんじゃないかな?ふやけてしまうと柔らかくなるかもしれないからねえ…
        中華料理屋に住んでいる…!(そこでピーンと来た、なるほど!と)あざり君のことだったのだねえ…彼女は…中華料理を持ってくるんだろうか?
        これは料理する前のフカヒレそのものなんだよ、そのまま齧ってもあまりおいしくはないかもしれないけれど…(試しに一つ渡してみる) -- クウネル 2017-10-18 (水) 22:45:00
      • あざり・・・? おだんごのひとはー・・・あざりっていうの?? (そういえば、ずーっと名前を知らないまま遊んでいたわんこであった)
        おだんごのひとはねえ・・・おだんごくれたり、おにぎりくれたり、ちゅーかりょうりをくれたりする!1 どれもおいしい!
        (話しながら乾燥フカヒレをがりっとかじってみるが、微妙そうな顔をするわんこ)
        -- レン 2017-10-18 (水) 22:47:07
      • そうだねえ…お兄さんの想像通りの子であれば、あざりで良かったはずさ!(別の子だったら…とは考えないでおく)
        おだんごやおにぎり…おだんごはゴマ団子だろうか…?おにぎりはわからないけれど…(お店から持って来ている以外にもあるんだろうなあと)
        …どうやら、料理してないフカヒレはお口に合わなかったようだねえ…不味かったら無理して食べなくてもいいんだよ…? -- クウネル 2017-10-18 (水) 22:52:54
      • えーと・・・なんだっけ・・・・・・。 そうだ! みたらし! みたらしの・・・おだんご! おいしかったー!
        このー・・・ただのフカヒレはー・・・ちょっとダメ! びみょう! なのでー・・・お庭のアリさんにおすそ分けしようかな・・・。
        -- レン 2017-10-18 (水) 23:04:54
      • なんとみたらしだんごとな!だとするとあそこの中華料理屋のではなさそうだねえ(他所のお土産だろうと辺りをつけて)
        アリに!?いやあ…アリもフカヒレは食べない気がする…と思うのだけどね(流石にアリがフカヒレを食べると言う話は聞いた事がない)
        とりあえずフカヒレは返してもらうとして…代わりに定番のこれをあげるからね?(交換だよ、とでてくるのは…けんたっち!) -- クウネル 2017-10-18 (水) 23:14:49
      • アリさんはー・・・フカヒレ食べない? そうか・・・けっこう、グルメなんだね・・・。 小さいけど、なかなかやるね・・・!
        (そして交換、と言われ) おおおお! けんたっち!! いつも・・・ありがとう!! お肉大好き! ・・・・・・あ、おじさんも好き! (お肉にかぶりつこうとして、とってつけたように)
        -- レン 2017-10-18 (水) 23:23:19
      • グルメと言うか…甘いものが好きだから、甘いものじゃないのはあんまり食べない…かねえ?(でも虫の死骸とか運んだりするから普通に食べるんだろうか…とよくわかってはいない)
        レン君はけんたっちが本当に好きだねえ…ふむ、この具合…お兄さんが100とするとけんたっちへの好きはは2万位だろうか…(物凄い好物感だ!と思いつつ)
        それじゃあお兄さんは帰るとするよ、ほねっこも食べ過ぎないようにするんだよ?(しかし成犬10キロで10~15本だとレンの体重的に相当な量になるのでは…と思ったりしたとかしなかったとか) -- クウネル 2017-10-18 (水) 23:48:33
      • うん! ありがとー! また遊びにきてね!! お腹すかせて・・・まってる!! -- レン 2017-10-18 (水) 23:57:32
  • レンのお家ってここかしら……?
    (街で得た情報を頼りに辺りをウロウロ、それっぽいプレハブ小屋を見つけて目の前で躊躇します) -- イリディナ 2017-10-17 (火) 21:54:33
    • !! イリディナだ!! 遊びに来たの? いらっしゃい! (近くの茂みからガサガサ音がすると、髪に葉っぱなどをひっつけたレンがいきなり顔を出す)
      イリディナもー・・・遊ぶ!? 穴をほったりー・・・虫をおいかけたりー・・・走り回ったりする!!? (きらきらと輝くhitomi)
      -- レン 2017-10-17 (火) 22:01:04
      • ひゃわー!? (びっくーん)レ、レン……こんなところに居たのね……!
        望むところよ! しかし、なかなか活動的というか……ワイルドな遊びね……! 私の体力持つかしら……!
        (普段は読書くらいしかしていないインドア派お嬢様) -- イリディナ 2017-10-17 (火) 22:05:50
      • ワイルド・・・? イリディナは、あんまりお外で遊ばない? お外で遊ぶのは得意でない? うーんと・・・じゃあ、じゃあこうする!
        この骨をー・・・イリディナが投げる! それをー・・・ボクが取ってくる! そしたらー、イリディナがボクを撫でる!! すてきな遊び!! (いわゆる、取ってこーいである)
        -- レン 2017-10-17 (火) 22:09:12
      • なんという配慮……! 気遣いの達人ね貴女……! (感心してます)
        それじゃあお言葉に甘えて…………(お嬢様一球振りかぶって……投げる!)あっ……
        (思いっきりプレハブ小屋の方に飛んでいく骨) -- イリディナ 2017-10-17 (火) 22:12:00
      • わふっ!! (わんこダッシュ! その視線の先には・・・骨しか見えていない! そして、当然のように小屋にぶつかって・・・)
        きゃいん!? (顔面から突っ込んだ)
        -- レン 2017-10-17 (火) 22:17:38
      • は、はやい……!? あの体勢であの速度……あっ……(ごちーんとぶつかったのを見て呆然とします)
        ……はっ!? だ、だいじょうぶ!? (たたたーっと慌てて駆け寄ってハンカチで顔を拭ってあげて)
        ご、ごめんねー……私が投げるのが下手なばっかりに……(なでなでふきふき) -- イリディナ 2017-10-17 (火) 22:21:45
      • わふぅ・・・ほね・・・骨しか見えてなかった・・・! まさか目の前に小屋があるなんて・・・!
        だいじょうぶ! 痛くない・・・ことはないけど、まだへいき!! こんどはあっち! あっちに投げて! (草むらのほうを指差すわんこ)
        -- レン 2017-10-17 (火) 22:33:55
      • うん……! わかったわ、あっちね……!
        とぉぉぉぉえええぇぇぇぇぇい!! (方向はあっているが今度はびっくりするくらいめっちゃ飛んでいく……木々の上をすっぽ抜けて弧を描いて落ちていく骨) -- イリディナ 2017-10-17 (火) 22:36:21
      • わふ・・・わふっ!! これは・・・走りがいがある!! (がさがさがさ!と音を立てて林の中に突っ込んでいくわんこ)
        (やがて木々がこすれる音も聞こえなくなり、場が静寂に包まれる)
        -- レン 2017-10-17 (火) 22:53:03
      • あっっれーーーーっ……! (だらだらだら、と冷や汗を流します)か、かえってくるかな……(どきどきどき……) -- イリディナ 2017-10-17 (火) 22:53:42
      • ただいま!! (ガサガサッ!とまるで見当違いの方向・・・はじめにレンが出てきた茂みから顔を出す)
        探すのにちょっと手間取った! でも、イリディナ凄いね・・・! あんなに飛ぶと思わなかった! (骨をイリディナに渡し、尻尾をぶんぶんと振って見つめる)
        -- レン 2017-10-17 (火) 23:08:46
      • ひにゃーっ!? (びくびくーん) お、おかえりなさい……!
        ふふん……あれがお嬢様メジャートルネードタイフーン投法(?)の実力よ
        さて……おかえりレン。よくやったわね(骨を受け取って、よしよーし、なでなでわしゃわしゃ) -- イリディナ 2017-10-17 (火) 23:12:26
      • あれが・・・お嬢様メジャートルネードタイフーン投法!! すごい・・・ボクにはとても、できそうもない・・・!
        わふ、わふんっ! (褒められ撫でられ、尻尾を激しくぶんぶんするわんこ) もういっかいする? 投げる??
        -- レン 2017-10-17 (火) 23:25:51
      • レンもお嬢様ぱわー(?)を高めていけばいつか自然と身につくようになるわ……! 来なさい、この高みへ……!
        か、かわいい……ほんと貴女可愛いわよね……いっぱいなでたくなっちゃう……(なでます)
        んー、そうね! もう一回やろうかしら……そーれっ
        (今度は優しく投げて取ってきたレンちゃんをなでなでしてまた投げてと繰り返しを満足するまでやって、ほくほく笑顔で帰っていくのでした) -- イリディナ 2017-10-17 (火) 23:30:03
      • わふっ・・・! お嬢様・・・! イリディナはお嬢様なんだね! (撫でられながら、目を輝かせて)
        (そして、しこたま遊び――)たのしかったねー! また遊ぼうね! ばいばい!!
        -- レン 2017-10-17 (火) 23:43:25
  • …?(わんこのところにフカヒレ炒飯もってきたが…プレハブに誰かいるのか?と話し声や気配から察して中を覗いてみんとす) -- あざり 2017-10-17 (火) 21:47:15
    • あ、おだんごのひとだ! ご飯かな・・・? ご飯! 今日は・・・お肉!? ちゅーか!!? (あざりの顔を見るなり、パブロフの犬で尻尾を降り始めるわんこ) -- レン 2017-10-17 (火) 21:51:37
      • あら・・・レンのお友達かしら? (そこに座っていたのは、ロケットボインのおっぱいオバケであった) -- ししょー 2017-10-17 (火) 21:52:09
      • いたなわんこ!今日はアレだ、フカヒレのあんかけをだな…(炒飯にぶちまけたやつ…とおかもちから取り出そうとしたところ)
        …(しばしあざりの思考は止まった、おかもちから炒飯を取り出すために屈んだのでおっぱいで顔が見えないレベルのおっぱい…なるほどわんこもおっぱい!おっぱい!って言うわけだ…) -- あざり 2017-10-17 (火) 21:53:54
      • フカヒレのあんかけ!! この匂いは・・・チャーハンかな!!? (おかもちから出されるのを待ちきれない! といった様子で、あざりにまとわりつくわんこ)
        あ、そういえばー・・・あっちにいるひとはね! ボクのししょー! いまー・・・ボクの小屋に居候してる!! (ふんすふんす、と興奮してるわんこ。もちろん視線は目の前の餌に釘付けだ)
        -- レン 2017-10-17 (火) 22:04:09
      • 正解!んでもってこのまえ言ってたフカヒレがだな…(思いがけず手に入ったフカヒレは天使のおっさんが買い占めて謎技術で保管してるので鮮度が落ちず売り放題という…)
        ……あンたが…(間違いようがないおっぱいをぶら下げてる、ししょーと呼ばれる女を見て それはともかくわんこに炒飯を差し出しつつ)
        ずいぶん早いお付きだったな?(そう、こんなちっちゃい子をどうして放っておいたんだと…ししょーはさあ…する構えのようだ) -- あざり 2017-10-17 (火) 22:09:20
      • フカヒレ!! そうか・・・天使のおじさんが・・・・・・! 天使のおじさんは・・・凄いね! よくわからないけど、凄い・・・! いただきます!! (話半分といった様子のわんこ。チャーハンを出されれば、すぐさまがっつく) -- レン 2017-10-17 (火) 22:14:06
      • あなたも、レンのお友達なのね・・・。 まずはお礼を言わせてほしいわ。 ご飯をあげたり、遊び相手になってもらって・・・ありがとうね(にこりと微笑む。が、帽子や前髪に阻まれて表情をうかがい知ることは難しい)
        ・・・あと、貴女は私に言いたいことがあるのね。 おおよそ・・・見当がつくわ。 (いつでも来いということか、どっしりと構えている)
        -- ししょー 2017-10-17 (火) 22:16:25
      • 実際あのおっさん謎だよな…(食えば食うほど強くなる(マッスル)という謎テク持ちのパワー天使…整理してみると謎だ…と遠い目)
        そーしねーとあぶなっかしかったからな!(天真爛漫を絵に描いたようなわんこはほっといたらどんな悪い奴に何されるかわからなかった…もちろんそれだけではなくわんこ自身に魅力を感じたのも事実だが)
        ここいらの連中はお人よしばっかだったし、ちゃんとあんたにも会えたし…結果オーライだけどよ…(そういう事ばっかりじゃないんだから…と、今度は絶対に離しちゃダメだぞとししょーのほうを見る、内心ほっとしてるのも事実なのだ) -- あざり 2017-10-17 (火) 22:23:08
      • そ、そうよね・・・・・・。 私もほんと・・・少し強く叱ったら、まさか森から出てくとは思わなくて・・・・・・。 (頭を垂れて正座でしっかりと説教を受けるおっぱいオバケ)
        森は危険なものも多いから気が気じゃなかったし、ひとりは寂しいしで・・・私も頑張って探してたのよおおお!(あざりをひしっと掴んで涙するおっぱいオバケ。いい大人がコレである)
        -- ししょー 2017-10-17 (火) 22:32:16
      • そーは言うけどコドモの行動力…ナメちゃいけねえよ、うん。(かく言う自分も保護者とアレコレあって東の島国から出てきた身であるので、ししょーはさあ…といった構図になりつつあったが事態は急変!)
        おっ…(掴まれれば当然その…身体の前についてるもので圧迫されて壁際にドン!しかも当人も感極まってたらしく泣き出した!これにはさすがのあざりも苦笑い)
        ギブ!ギブ!!(予想外のパワーを発揮して女泣きのししょーの背中をタップついでにさすって落ち着いてもらおうとする) -- あざり 2017-10-17 (火) 22:47:30
      • そ、そうよね・・・子供は目を離しちゃダメよね・・・。 でも、レンは私の胸をいやがってたし・・・もしかしたら一人になりたかったのかな・・・なんて思っちゃったりして・・・。
        (といったところで背中を擦られ) ふう・・・・・・ごめんなさいね。 みっともないところを・・・見せてしまって。 女の独り身が長いと、つい・・・ね。 (落ち着きを取り戻し、あざりを解放する)
        -- ししょー 2017-10-17 (火) 22:51:51
      • いや…嫌がってるっつーか…(予想外のパワーと質量圧迫…おっぱいおっぱいとわんこが言ってた意味がやっと解った…と開放されてヒト息つく)
        聞いた話じゃちゃんと料理も出来て美人ときた、ヨメの貰い手くれーいるんじゃねーのか?(ブロッコリー入れるシチューの話を聞くに、わんこにちゃんとメシ作ったり家事もやって……ズボラだって話はこの際おいといてだ)
        …ン?じゃああンたとわんこは…(実の親子ってわけじゃないんだ?といまさらに気づく) -- あざり 2017-10-17 (火) 23:00:54
      • ふふ・・・貴女も、この男は!というヒトに出会ったら・・・逃さずにちゃあんと捕まえておかないとダメよ? どんな手を使ってもね。 ・・・余計なお世話かもしれないけれど。
        (実の親子じゃない、と耳にして)ああ・・・そうね。 レンのお友達なら・・・話してもいいわね。 あの子、本当は・・・ 正真正銘の子犬 だったの。 だけれど、ある日・・・私が作っていた薬にイタズラして、その結果・・・半獣半人の今のレンになったの。
        ・・・・・・まあ、これはこれで可愛いんだけど・・・元々が子犬だったから。 話し方、服の着方、人間らしい生活・・・教え込むのに苦心したわ。 (あざりに、わんこの真実が明かされた)
        -- ししょー 2017-10-17 (火) 23:07:17
      • お、おう…(先輩からの忠告肝に銘じます…と実感の籠ったスゴあじに押され気味、この眼マジだ!…こっちから眼は見えないけど!)
        …は?(そりゃああざりは普段からわんこわんこと呼んではいるが、その実本物のわんこだった。と聞かされれば目が点というやつである)
        わんこが賢いんだかあンたがすげーんだか…正直わからねーが…(それがなければ今のわんことして自分たちに出会うことはなかったと思えばその事の是非はともかく保留だ)
        わんこはその…自分の事を解ってンのか?(このまま成長すればいつか自分の出自に悩んだりするかも…などと余計な心配かもしれないがまた不安に) -- あざり 2017-10-17 (火) 23:17:32
      • ええ。 元々、自分は子犬だったとちゃんと認識しているし、今の姿にも・・・拒否反応はしていないわ。 ただ、やっぱり本質は子犬なのよね。
        人の姿なら、人らしく・・・と思ってしつけようとしたけれど・・・結果としてレンは出ていってしまったし。 その理由が「自立したい」とか、そういったことであれば・・・まだ歓迎できるんだけれどね。
        あの子がこの街に来た理由、貴女は聞いたかしら。 「新しいご主人を探す」 って。 色々教えたりはしたけれど、レンの本質は・・・やっぱり子犬なのね。
        -- ししょー 2017-10-17 (火) 23:24:49
      • そーいえば…(わんこわんこしてるとこの根っこはそれだ、自分でいろいろ出歩いたりはするものの基本はごすずんのことを考えて……)
        だったら落ち着くとこに落ち着いたワケだな(ししょーに会えていっしょに暮してる、つまりはししょーのことをまだご主人だとおもってるわけで…第一ししょーのことを話すときのわんこは好きなモノを話す子供のように無邪気で…所々不満を出すにせよ嫌悪感はなかったはずだ、たぶん)
        ま、これから次第ってこったな!(またわんこがヘソ曲げて出ていくか、それとも今度こそ上手くいくかは二人にかかってるわけで…当面の心配はなくなったぞ!と笑顔…皿はあとで取りに来るからオッケーな出前スタイルで帰る) -- あざり 2017-10-17 (火) 23:41:51
      • ・・・どうなんでしょうね。 レンってば、今の私を居候だと思ってるらしくて・・・ね。 あ、貴女・・・・・・帰っちゃった。
        ・・・レンの友人の名前、聞いておきたかったんだけれどね。 まあ、また今度・・・ね。 また遊びに来るでしょうし。
        -- ししょー 2017-10-17 (火) 23:45:46
  • (今日も料理がうまくいったのでそこで作ったハーブチキンを御裾分けに来たが)………?(プレハブの中、二人の気配を音と匂いで感知)
    誰か、いるのかな?……レン、ごはんを持ってきたよ…(プレハブ小屋に顔をのぞかせる) -- アヴィス 2017-10-17 (火) 19:10:50
    • あ! この声はー・・・アヴィス! いらっしゃーい!! (ばっと顔を出すわんこ)
      それは・・・ご飯かな!? ご飯! ご飯くれるの!? (アヴィスの周囲をはしゃいでぐるぐる回るように)
      -- レン 2017-10-17 (火) 19:39:19
      • こんにちは、レン。うん…今日のハーブチキンは、うまくできた…。チキンが余ったからおすそ分け…(油紙に包んで持ってきた)
        (どうぞ、と渡しつつ)……どなたか、来客?プレハブ小屋にもう一人、いるようだけれど…(外見的特徴を音の反響で察した 超胸大きい)…もしかして、前に言ってた師匠…? -- アヴィス 2017-10-17 (火) 19:46:38
      • ハーブチキン!! ありがとー! (と、受け取り)
        おお、アヴィスすごい! 正解! 今ー・・・小屋にはししょーが来てる! 呼ぶ? 何かお話する??
        -- レン 2017-10-17 (火) 20:04:17
      • …ああ、やっぱり。うん、レンの言ってた特徴通りの人だね…(隔てていても体系はわかる)…錬金術師だっけ。少し、話してみたいかな…
        (ビエネッタにも診てもらったが…639人の魂が溶け込んだこの体。別の錬金術師が見たら何かわかるだろうか、と)うん。レンとも遊びたいけど、師匠さんとも話してみたい。 -- アヴィス 2017-10-17 (火) 20:06:21
      • (レンに呼ばれ出て来る師匠) あら、レンのお友達? こんにちは、レンの師匠をやっている者よ
        いつもレンがお世話になっているみたいで・・・ありがとうね(にっこり笑顔で)
        -- ししょー 2017-10-17 (火) 20:13:57
      • …(改めて会うとより大きさに圧倒される)……(眼帯を外す。初対面の人に眼帯は失礼、とかそういうのではなくおっぱいを目視するため)…(ちら)
        こんにちは。私はアヴィス…レンとは、友達。こちらこそお世話になってる…(お辞儀をして)……貴女は、錬金術師とレンに聞いた。 -- アヴィス 2017-10-17 (火) 20:17:13
      • (友達か・・・と小さくつぶやき) そう、アヴィスちゃんというのね。 ・・・ふふ、そんなに気になるかしら。 (胸を寄せて上げ) アヴィスちゃんも、十分大きいと思うけれど
        ええ、錬金術師・・・まあ厳密には違う・・・けれど。 レンにもそう教えたし、錬金術師でいいわ。 レンではなく私に、何か御用かしら? (帽子とメカクレで、その視線は見えない)
        -- ししょー 2017-10-17 (火) 20:22:25
      • 気になる…うん。失礼しました(眼帯を戻して)いわゆる母性の象徴、そこまで大きくて、でも体形が整っている人は初めて見たから…後学までに(デキる持ち上げスタイル)
        …ええ。私の事を見て、どう思うかな、って。私は人造人間だけど…自分の体の仕組みを理解し切れているわけじゃない。少しでも気づいたことがあれば聞きたかった。
        あともう一つ聞きたかったと言えば、なぜレンを家出させたか、という所だけれど…(振り返り、ハーブチキンにむしゃぶりついてるレンを見て)…まぁ、それは今はもう解決したことみたいだから、いい…。 -- アヴィス 2017-10-17 (火) 20:26:29
      • まあ、嬉しい。 ふふふ、ここまで”育てる”には苦心したのよー? ・・・まあ、レンには煙たがられてしまっているけれど。
        レンの家出は・・・ね。 まさか・・・少し強めに叱ったら、家を出て街へ行っちゃうなんて思わなくて。 最近になって、ようやく見つけることができたのよ・・・(チキンを美味しそうに頬張るレンを見やり)
        ・・・・・・それで、アヴィスちゃんの体のこと、ね。 そうねえ・・・私の所見を述べる前に聞きたいのだけれど、アヴィスちゃんはその体に・・・何か不満があるのかしら
        -- ししょー 2017-10-17 (火) 20:40:07
      • 育てる……人間は成長できる生き物。うん、胸も育てれば育つ…(あとでビエネッタに教えてあげよう…)レンは、重いって言ってたね…それは、うん。納得。
        ……(第二の問いの応え。それを聞いて、安心して口元に微笑みを作る)……その言葉が聞ければ、私からは何もいう事はない。仲良くね…。
        (そして、第一の問いに対しての質問には)…不満はない。(不満など抱えるはずもない…多くの魂が犠牲になったこの体、今の私があることに不満など)
        ……でも、不安はある。いつまで動くのか、欠損したらどうなるのか、先日…物を飲めるようになったけど、食事はできるのか、眠れるようになるのか…、私の中の魂は、何を感じているのか。いくらでも、ね。 -- アヴィス 2017-10-17 (火) 20:44:50
      • ふんふん。 ・・・アヴィスちゃんは、食事をしたり、眠れるようになったり、貴女の中の魂と・・・会話したいと思っているのね?
        ふふふ、貴女を作った人がどこで何をしているのかはわからないけれど。 きっと凄い人なんでしょうね。 貴女のような人間くさい人造人間、はじめて見たわ
        -- ししょー 2017-10-17 (火) 20:50:04
      • ……食事は、まぁ。眠りは…そう、夢を見てみたい…。……(そして、指摘されるまで気づかなかったその想い)………話したい…。(そう、話せるのなら話したい)
        ……私を作った人…(それも、恐らく私の中の魂の一部だが)……そう、なのかな。ゴーレムに近い構造だって、ビエネッタは言っていたけれど…私は、そんなに人間みたい?(あまり自覚は無かったが…人間の生活に合わせる努力をしているうちに悩んでいく姿はそのものだ)
        ……私は、人間でないことについてはむしろ誇らしいくらいに思っている…。けど、人間と、この街の人とは、仲良くしていきたい…。そのためには、このままでもいいんだけれど……ううん…(言葉尻が下がっていく) -- アヴィス 2017-10-17 (火) 20:56:00
      • ええ。 とっても可愛らしい、年頃の女の子みたい。 ・・・私もゴーレムは作ったり――今でも森で働かせているのだけど。 自我が芽生えている子はいないわ
        ああしたい、こうしたい、ああなりたい、といった感情が。 嬉しいと思うこと、悲しいと思うこと、悩み、苦しみ、様々な感情。 そういったものが、ヒトを形作っているんだと・・・私は思うわ。
        さあ、もっと・・・自分自身と見つめ合ってみて。 アヴィスちゃんは、貴女の魂と・・・何を話したい? まだ、わからないかしら・・・?
        -- ししょー 2017-10-17 (火) 21:28:26
      • …(ゴーレムは自我が芽生えず、自分には自我がある…それは、恐らく制作過程でそうある様にされているから。取り込んだ魂の量が比べるべくもなく大量だから)
        …そうだね、私にも感情がある…多くの感情が。それで、人間の事を愛して、愛されて喜べてることは…ありがたい、と思う。…私が、私の魂と話せるのであれば…(それは、答えが決まっている)……『懺悔』を。
        貴方たちの魂を、拠り所にして、私が在ることへの懺悔をしたいと思っている…許されたいわけじゃなく、無駄にはしないと伝えたい…。きっと、許してはくれないだろうから。それでも伝えたいと、思っている…。
        ……ううん、私の事について、私が思ってることについていろいろわかった…。…レンの師匠は、とても大人だということも。今日はありがとう(お辞儀をして)
        …また、困ったり悩んだら、相談に来るかもしれない。レンに、よろしくね……(そう言ってその日はレンと遊んで帰りました) -- アヴィス 2017-10-17 (火) 21:33:03
      • ふふ、どういたしまして。 ・・・と言いたいところだけど、何もしていないわね。 私。
        私でよければ、またおしゃべりしにきてちょうだいね。 とっておきのお茶を御馳走しちゃうから。 レンのお友達なら、いつでも歓迎するからね。
        -- ししょー 2017-10-17 (火) 21:41:32
  • …レン、いるか?こないだの蜂蜜を…ん?(あれ、プレハブに誰かいる?まぁ友達とかいるのだろうと気配に気づくもあまり気にせずに)
    (マントの下から琥珀色をした液体が入った瓶を見せ) -- リッキー 2017-10-16 (月) 20:41:57
    • あ! お兄さんだ!! なになに、ハチミツ!? ハチミツくれるの!! わーい!!! (琥珀色の瓶に目を輝かせる)
      どうやって食べよう! パンに塗るかな!? お肉に塗る!!? ・・・・・・あ、今はししょーもいるからししょに聞かなきゃだった
      -- レン 2017-10-16 (月) 21:55:33
      • あぁ…一緒に取ったからな…半分こ、だ(喜ぶレンの姿に笑みをこぼし)
        いや、今日はちょっと加工して…ししょう?(登山でよく使われる携帯式のコンロに鉄板を準備しながら首をひねり)
        …師匠って…まさか、レンの、か?(話には聞いているあの大きなおっぱいの!?と) -- リッキー 2017-10-16 (月) 22:01:00
      • うん! ししょーいるよ! 呼ぼうか?? あ、でもそっちのご飯のほうが先だよね!? (リッキーが取り出したコンロと鉄板を見て、食欲が勝り) -- レン 2017-10-16 (月) 22:22:17
      • あぁ…後で、紹介するだけでいい…(個人的にはぜひ一度会ってみたい、おっぱい目当てじゃなく、どんな保護者なのかを見たく、なので決しておっぱい目当てじゃなく)
        (コンロの火をつけ、鉄板を熱してから、とろりとした蜂蜜をその鉄板にそのまま垂らし)
        (すると、蜂蜜が焦げたような匂いとともに くつくつとハチミツが熱されて) -- リッキー 2017-10-16 (月) 22:26:53
      • これは・・・まさか・・・! ハチミツを焼いてる!!? そんなばかな・・・ハチミツは何かにかけるものじゃ・・・!?
        (リッキーの行動にまさか!という顔をしながら、ハチミツが熱される様をじいと見つめる)
        -- レン 2017-10-16 (月) 22:34:04
      • それが、多いんだがな…(すぐさま鉄板を火から遠ざけて、余熱で熱するようにしながら)
        …こうして冷ました奴が…これだ(金属の箱を取り出して開けると、琥珀色の柔らかい固形物が)
        …のど飴には、なるかもな?(舐めるか?と箱をレンの元に差し出し) -- リッキー 2017-10-16 (月) 22:48:16
      • これが・・・飴!? いただきます! (ぱくっと口の中に放り込み、舌でころころ・・・)
        んんんー! 甘い! あまくて・・・おいひい!! (ほっぺたを抑えながら尻尾ぶんぶんぶん)
        -- レン 2017-10-16 (月) 23:09:01
      • …本物みたいに、固形はどうしてもな…(秘訣があるんだろうなぁとは思うが、それを探究するほどじゃなく)
        …あぁ、噛むなよ?歯にくっつく…(それは自分も昔に経験した事があるだけに)
        (なにせ、これは昔こどもの時に母親が作ってくれたものだからで) -- リッキー 2017-10-16 (月) 23:13:45
      • ・・・・・・噛んじゃ・・・ダメだった??(時すでに遅しといった表情)
        はちみつの飴にはー・・・ホンモノがあるの!? ホンモノはなんだろう・・・お肉の味もするのかな・・・?
        -- レン 2017-10-16 (月) 23:21:57
      • …まぁ、大丈夫なら…いいんだが(流石はレン、野生だなと思い)
        …本物は、完全固形らしいぞ?(自分の場合固形じゃないから入れ物が堅いのじゃないとダメなので)
        …と言う訳で、レンも食べたい時は…自分で作るといい(ハチミツの瓶を渡し) -- リッキー 2017-10-16 (月) 23:24:36
      • ふんふんふん、わかった! ボクも・・・挑戦してみる!! (笑顔で瓶を受け取り)
        ・・・あ、そうだ! ししょーの紹介だっけ! ししょー!ししょー! お兄さんだよ!
        -- レン 2017-10-16 (月) 23:45:45
      • ・・・あら、いい男・・・・・・じゃなくて。 はじめまして、レンの師匠よ。 レンがいつもお世話になっていたみたいで・・・どうもありがとう、お兄さん?
        (レンの呼びかけに応じて、おっぱいオバケが顔を出す。でかい)
        -- ししょー 2017-10-16 (月) 23:55:14
      • あぁ…あまり、加熱するなよ?(加熱しすぎるとカラメルっぽくなるからなぁと思いながら)
        …そうだな、会ってみよう…(そして出てきた感想は、すごい、デカイ!なるほど、レンがああいう訳だと理解をして)
        (その一方で最初にこちらを見たときの目が故郷の森にいたボス狼にそっくりで、あぁこの人肉食系だ!と言う感想にもなり)
        …いや、好きでやっているだけだからな…俺は、リッキー…冒険者だ(とりあえず保護者に対する気持ちで、名乗りを) -- リッキー 2017-10-17 (火) 00:20:57
      • ふんふん、リッキーさんね・・・覚えておくわ。 (うきうきしたような声色で、腕を組み胸を持ち上げるように)
        ふふ、それじゃあ・・・優しい色男の冒険者さんに・・・お礼をしないと、かしらね?(リッキーは肉食系の餓えた視線に、寒気を感じてもいいし感じなくてもいい)
        //すません、眠気がけっこうきているので文通スイッチいれます!
        -- ししょー 2017-10-17 (火) 00:51:50
      • (あ、これ視線バレてる?レンジャーの視線そらしでもか?あるいはアピールか?…くっ、読めない!と混乱しながら)
        (そして舌なめずりを幻視するほどの視線に、あかんこれ食べられる奴だ!と頭ではなく心で理解して)
        …いや、必要ない…レンとは、友達…みたいなもの、だからな…(じりじりと後ろに下がるのは本能からか//次で帰るよ!ごめんね文通) -- リッキー 2017-10-17 (火) 22:30:32
      • あら、残念・・・・・・。 ふふふ、レンもいいお友達を持ったわね。 じ、じゃあ・・・色街で偶然バッタリと出会ったりしたら・・・アリかしら!?
        (ずいっと一歩前へ。 たわわな両乳がその重さで揺れる) //いえいえ! 文通はもともとスイッチはいってるので、大丈夫です!
        -- ししょー 2017-10-17 (火) 22:47:42
      • …まずは、お友達からで…(これは逃げるか勝ちか!と迫られると及び腰になる童貞メンタルなので)
        …レンの事、よろしく、お願いします(ただ、保護者がまたついた事は、愛されてるのだろうなと思うのと、これで安全だろうなと思うので)
        (その事に関しては頭を下げ、しかし逃げるように帰っていき) -- リッキー 2017-10-17 (火) 22:54:21
      • フフフ。 可愛らしいんだから。 しかし、レンのこと・・・ね。 ・・・・・・私も、このことを誰かに相談するべきなのかしらね
        (逃げ帰っていくリッキーを見送りながら、ぼそりと呟いたのでした)
        -- ししょー 2017-10-17 (火) 23:02:19
  • (プレハブ小屋に入っていくレンの後ろ姿が見えて、あそこに住んでるんだー!っとプレハブ小屋に近づいて、ノックノック)
    レーンちゃーん!あーそーぼー!(外からおっきな声で呼びかけてみる) -- トゥリパ 2017-10-16 (月) 00:53:58
    • わふっ! この声と匂いはー・・・トゥリパ! こんにちはー! お腹だいじょうぶ? 重くない?? -- レン 2017-10-16 (月) 00:58:14
      • 重たい!(いつも通りの笑顔でお腹見せる、ちょっとまた大きくなった気がする)
        レンちゃんここ住んでるの?素敵な家だね!組み立て式なのかなー…(いいなーいいなーって家の周りをぐるーっと回って大きさ確認する) -- トゥリパ 2017-10-16 (月) 01:03:36
      • ・・・・・・! 重いよね・・・おっきいもんね・・・! はい、椅子! 座って! (椅子とは名ばかりの木の板であった)
        うん! この小屋はー・・・}天使でフライドチキンのおじさんがくれた! 雨も風も入ってこない! とても・・・快適!; -- レン &new{2017-10-16 (月) 01:06:51
      • よいしょ!お邪魔するね!(ドアにカバンつっかえないかな?と気をつけて入る、お店とか入るときでもよくつっかえる)
        レンちゃんはここで一人で住んでるの?(ありがとーっと椅子に座って、荷物も降ろさせて貰って)
        (天使ときいてあのお寿司のおじさんかー!ってなる) -- トゥリパ 2017-10-16 (月) 01:11:30
      • ちょっと前までひとりで住んでたけどー・・・今はししょーもいるよ! あ、ししょーは・・・ボクのししょーで、錬金術師! おっぱいオバケ!
        今はお出かけしてるけどー・・・お薬をつくるのはボクよりとても凄い! さすがししょーだ!
        -- レン 2017-10-16 (月) 01:15:30
      • そーなんだ!今はお出かけ中かー(おっぱいオバケ?ときいてレンちゃんのおかーさんなのかなーっとか勝手に思う)
        お薬で思い出したの!ハチね、ハチの巣見つけたよ!(猫のおじさんにどんなところにあるかきいて探したの!廃屋の軒先にこーんなおっきーのがあったのーっと手で自分のお腹くらいのサイズのスズメバチの巣があったと教えて) -- トゥリパ 2017-10-16 (月) 01:21:36
      • ハチの巣! 教えてくれてありがとー! ・・・でも、ひとつトゥリパにごめんなさいが・・・ある・・・!
        この前、えーと・・・お兄さんと一緒に森にいって、ハチたくさん取ってきちゃった・・・! (ちらりと視線をやると、そこには錬金術用に乾燥させているハチが大量に)
        えーと、だから、そのー・・・・・・ありがとうと、ごめんね! 
        -- レン 2017-10-16 (月) 01:29:54
      • …そっかー…もう取っちゃった?もういらない?(しゅんっと残念そうな顔…カバンからはみ出てる手製の虫網をそっと隠すように自分の後ろ側に)
        ううん!いいの!まだ捕まえてないからそのうちまた必要になったらとりに行けると思うし!商人にはーじゅよーのいれちがいはつきものなの!(どこかで他の商人からきいたことある言葉を言いながら) -- トゥリパ 2017-10-16 (月) 01:36:30
      • うん・・・だからー・・・ハチは危ないから! こんど蝶々とか取りに行こう! 蝶々もー・・・錬金術で使うから!
        (気まずそうにしつつも、一応わんこなりに気を使っているわんこ)
        -- レン 2017-10-16 (月) 01:41:55
      • …蝶々?うん!蝶々…!捕まえる…網はもってる?(まだ隠してるけど、木の棒と針金と網で作ったお手製の虫取り網が後ろにチラチラしながら)
        もしもってないなら…レンちゃんにもあげる…!ボクも使ってみたけど、セミとかはとれたよ…!野良猫にあげたら食べられちゃったけど…! -- トゥリパ 2017-10-16 (月) 01:45:47
      • アミはー・・・持ってない! トゥリパはー・・・ある? 欲しい! ありがとー!
        セミを捕まえられたかー・・・! それなら、蝶々もいけそう! 蝶々もー・・・すりつぶして、お薬にいれる!
        -- レン 2017-10-16 (月) 01:52:35
      • (欲しいっと言われるとパァっと顔が明るくなってカバンから大急ぎで網をとりだして差し出す)
        うん!それじゃ今度蝶々捕まえにいこ!…あ…レンちゃんねむそう…もう寝る?トゥリパもかえるね?また遊びにくるから! -- トゥリパ 2017-10-16 (月) 01:55:01
      • おおお・・・! これが・・・アミ! 大事にするから・・・ありがとう!!
        また今度! 蝶々とりにいこうね! 約束・・・! トゥリパばいばい!
        -- レン 2017-10-16 (月) 02:03:45
  • 果たしてあのちびっこは無事お家に帰れたのだろうか。俺としちゃ気がかりではあるのだ
    (呼吸を殺しプレハブ小屋に耳をあてる元・資源戦争の尖兵。率直にいって不審者である) -- アンゼルム 2017-10-15 (日) 19:14:33
    • ・・・・・・? お兄さんなにしてるのー? はっ、そうか! ご飯! ご飯くれるの!? ご飯! お肉! -- レン 2017-10-15 (日) 22:12:20
      • おおうちびっこ元気だったかならばよし。いや一応救護班入ってたしなちょっとな確認だけな?
        んーんーんー……(がしょり、がしょり、赤黒いロボットがやってきて箱を置く。 そのまま顔突っ込んで取り出すのは)
        わるいなラスクしかもってねえ。 白チョコドブ漬けしてあるやつだから満足感はあると思うが体質とか大丈夫? 故郷にはそういう耳生えてるんいなかったから俺わからんのだけど -- アンゼルム 2017-10-15 (日) 22:46:17
      • ああ! 花火のお祭りの! あのベッドはー・・・ちょっと硬かったね! 毛布のほうが・・・ふかふかであったかい!
        ラスク・・・・・・? ってなに? お肉・・・だったら嬉しい! お肉じゃなくても食べる! ちょうだい!! (餌を前にして目を輝かせるわんこ。体質的には問題はないだろう)
        -- レン 2017-10-15 (日) 22:49:43
      • 簡易ベッドなんてそんなもんよ……あるだけマシってもんよ! 床より!今の時期毛布とか暑くて死ねるしなあ
        俺もよく知らんけどパンを焼き直したやつらしいな……(銀色の袋から白い塊が半分ほど出ている。 そのまま受け取ってもそのまま齧るも良いだろう。 多分甘い。 実際甘い。) -- アンゼルム 2017-10-15 (日) 23:00:15
      • ふんふんふん・・・パンなんだ! おもしろいパンだ・・・! それじゃあー、遠慮なくいただきまーす! (ザクッ!)
        ・・・・・・!! これは・・・甘くて・・・とても甘くて! おいしい! チョコレート味のパンだ!! (尻尾がぶんぶんぶんぶんぶんぶん)
        -- レン 2017-10-15 (日) 23:09:56
      • (餌で釣ったスキに最大の疑問であった「上に耳ついてるけど人体の耳ってどうなってるの?」を確認するため更に剥いては口に持っていくモーションをとる)
        よーしよしよしよし俺の昼飯分さえ残ってればまあ食っても問題ねえからなー子供は笑ってんのが一番だかんなー
        (そのままバランスを崩したフリをして横髪を狙う――未来人にはふぁんたじーがわからぬ。故に未知を踏破するのだ。 ちょっとずれるくらいすれば見れる、ひっつかんでむしるなんて効率が悪すぎる) -- アンゼルム 2017-10-15 (日) 23:13:39
      • はぐ、はぐっ! サクサクで・・・おいしい!! 歯ごたえがおもしろいね・・・!
        (レンの横髪をめくりあげると、そこには人の耳はついていなかった。フレンズではなかったのだ)
        -- レン 2017-10-15 (日) 23:31:17
      • (脳内インデックスに「この手の人種は人体の耳がない可能性が高い」を追加しておく。 世の中何が起きるかわかったものではないのできっと無駄にならない)
        これ黒チョコドブ漬けしたやつもあったんだけどなー一人じゃ食い切るのは無理だーって思ってなあ。あと砂糖かけただけーってのもあってなー?
        多分紅茶なんかと合わせて単調になりがちな味リセットするんだろうけど……よう食えるな君は! 喉詰まったりとかしない!? -- アンゼルム 2017-10-15 (日) 23:39:57
      • ふんふんふん、いろんなラスクがあるんだねー。 お兄さんはー・・・甘いものが好きなの? ボクは・・・お肉が好き! お肉は・・・とっても美味しいよ!
        ん、だいじょぶ! 紅茶はねー・・・あんまり飲んだことがない! ししょーがつくる・・・草のお茶はよく飲んだよ! (がっつきつつも、しっかり噛んで)
        -- レン 2017-10-15 (日) 23:44:36
      • むしろパンの種類だけオリジナルのラスクを作れるんじゃないかなって考えたんだ。 でもそれってクラッカーとどう違うんだろうとも考えたんだ。
        なので今度試してみようと今キメた! 大量に試作品が出るかもしれん! ああうん食いでがあってある程度美味しいって感じれたらなんでもいいわっていうひどい返ししかできないぞ!
        具体的にいうと甘くてもこういうのNG(ビニールパックの羊羹めいたものを取り出すと糞真面目な顔になって)これはおいしくないのでたべないほうがいい
        草のお茶ーっていうと……想像が付かない! なぜならそうあまりものを食ったり飲んだりしたことがないからだ!
        なので逆に聞くがちびっこ――そういえば名前なんだっけ聞いてねえやごめん俺アンゼルム。 お腹すいた時に食べた、とかそういうの除いて何がおいしかったね! 俺も今度食いに行く! -- アンゼルム 2017-10-15 (日) 23:59:24
      • アンゼルム! ボクはレンだよ! おいしいものは・・・もちろんお肉! フライドチキン! あとー・・・ケバブ! ハンバーガー!
        お肉と油でー・・・おいしくないものはあんまりないよ! でもー・・・そうだね・・・おいしいものは天使のおじさんがたくさん知ってる! ものしり!
        -- レン 2017-10-16 (月) 00:24:23
      • よしちびっこ、レンだな覚えるぞ覚えたぞ頭打ったら忘れるかもしれんので先に謝っておくぞ?!
        …………この分だと前食った麻婆豆腐なる料理を唐辛子抑えめで与えたら大当たりするんじゃないかしら 天使。 天使? えっマジで? いるの? ふぁんたじーこわい……住所もめもった!
        さてちょいとそろそろ荷物受け取りにいかなならんでな、虫歯とか気をつけろよー(りだつ) -- アンゼルム 2017-10-16 (月) 00:36:03
      • ばいばーい! ラスクごちそうさま!! あ、天使のおじさんはー・・・・・・いっちゃった。 まいっか! -- レン 2017-10-16 (月) 00:38:15
  • ふーんふふーん、ふんふふー・・・ふふーん! ふーん!(小屋の前に穴を掘りながら鼻歌を歌っている) -- レン 2017-10-14 (土) 23:15:59
    • ・・・・・・・・・・・・(そして、のんきに遊んでいるレンをじっと見ている女性?がひとり) -- 2017-10-14 (土) 23:17:05
      • ・・・・・・わふ? くんくん・・・なんだか・・・懐かしい匂いがするようなー・・・・・・? -- レン 2017-10-14 (土) 23:18:15
      • ・・・・・・やっと見つけた(ふるふる、と震え)
        やっと・・・やっと見つけた!!!
        -- ししょー 2017-10-14 (土) 23:20:29
      • っ!? この匂いと声はー・・・(ずばっと振り向き、確信するわんこ)
        あ、ししょーだ! すごく・・・なつかしい! おひさしぶり!!
        -- レン 2017-10-14 (土) 23:21:30
      • もう・・・すごーく心配して・・・・・・! ずっと探してたんだからね!? (ちらり、とだいぶくたびれてきた衣服に目をやる) -- ししょー 2017-10-14 (土) 23:24:28
      • ビクッ
        ・・・・・・し、ししょー・・・もしかして・・・怒ってる? なんで?? ボク、ししょーの言うとおり、お家に入れないから・・・街に・・・・・・
        -- レン 2017-10-14 (土) 23:27:05
      • 怒ってなんか・・・・・・いいえ、怒ってたわ。 レンが行方をくらますまではね。 今は呆れてるわ・・・私自身にね
        あの時は怒鳴っちゃってごめんね、レン。 師匠、反省したの。 やっぱり、レンはまだ幼いから・・・子供のように育てるには早かったのね。
        ・・・さあ、森のお家に帰りましょう?
        -- ししょー 2017-10-14 (土) 23:33:03
      • ・・・・・・? ししょー、怒ってない・・・? こらっ!ってしない?? -- レン 2017-10-14 (土) 23:34:58
      • しないわ。 もう、レンがずっと戻ってこないから・・・師匠ね・・・・・・ずっと寂しかったのおぉぉぉぉ!! (それはもう勢い良くレンに抱きついてくる!) -- ししょー 2017-10-14 (土) 23:37:05
      • きゃいん!?
        ししょー・・・重い!! くるしい!! おっぱいが・・・おっぱいで・・・つぶれりゅうう!!!
        -- レン 2017-10-14 (土) 23:37:36
      • レ゛ン゛ーーーー! レ゛ン゛ーーーー!
        ししょーーをおいてかってにいなくなっちゃやだあああああああ!
        -- ししょー 2017-10-14 (土) 23:38:31
      • うぎぎぎ・・・このかんかく・・・なつかしいけど・・・・・・やっぱりやだ!! ししょーおもい!! おっぱいおばけ!!!111 -- レン 2017-10-14 (土) 23:40:37

      • 〜小一時間経過〜
        -- 2017-10-14 (土) 23:41:34
      • ・・・・・・ご、ごめん、ししょーまたやっちゃったね・・・。 だ、ダメなししょーでごめんね、レン? ゆるして??
        このとおりだから! そうだ、レンの好きなけんたっち! けんたっち作ってあげるから・・・!
        -- ししょー 2017-10-14 (土) 23:42:44
      • (ぶすー) -- レン 2017-10-14 (土) 23:43:21
      • け、けんたっち・・・食べたくない? ほら、あの鶏のお肉だよ、ごほうびごはん! ・・・・・・ダメ? -- ししょー 2017-10-14 (土) 23:44:15
      • ししょー・・・けんたっちはね・・・天使でフライドチキンのおじさんとか! グリムちゃんとかアヴィスとか! リリアもくれるもん!
        ししょーは・・・すぐおっぱい乗っけてくるから! じゅうばい! じゅうばいくれないとダメ!!
        -- レン 2017-10-14 (土) 23:45:51
      • 天使でフライドチキンのおじさん・・・!? え、え・・・っ? なにそれ、私・・・知らない・・・・・・レン、いつのまに・・・
        もしかして、もしかしてだけど・・・レンったら、いろんな人にご飯もらって・・・今まで生活してたの!?
        -- ししょー 2017-10-14 (土) 23:47:41
      • そう! ボクはねししょー、・・・新しいごすずんを探しにここにきたの! おっぱいが! ふつうの! ごすずん!! -- レン 2017-10-14 (土) 23:48:45
      • !!??
        お、おっぱいが大きいのは・・・ダメ? 男の人は・・・たくさん歓んでくれるのに・・・・・・ううう、ごめんね・・・おっぱい大きくてごめんねえ・・・
        -- ししょー 2017-10-14 (土) 23:49:53
      • ダメじゃないけどー・・・ししょーはすぐ、おっぱい頭に乗せてくるしー・・・ぎゅってして苦しくなるから! ひかえて!! -- レン 2017-10-14 (土) 23:51:21
      • だって・・・だってレンが! 可愛すぎるから!! ししょーつい・・・やっちゃうんだけど・・・・・・ダメ? (正座) -- ししょー 2017-10-14 (土) 23:52:10
      • それはー・・・たまにはいいけど、いつもはダメ! あとたくさん撫でて! 褒めて! ブラッシングも!!
        ・・・じゃないと、新しいごすずんを見つける!! ボクは・・・自立する!!
        -- レン 2017-10-14 (土) 23:54:29
      • がーん!!
        そ、そんな・・・ししょーを一人にしないでえええ!! ひとりは寂しくて・・・ししょーしんじゃう!! 
        -- ししょー 2017-10-14 (土) 23:56:23
      • ・・・・・・ししょーがしんじゃうのはやだけど! とてもいやだけど!
        それはそれ、これはこれでー・・・ボクも街で、やりたいことがいろいろできたから!
        -- レン 2017-10-15 (日) 00:00:54
      • ・・・・・・そう。 ししょーと一緒に、森のお家には帰ってくれないのね・・・・・・。 わかったわ
        ししょーもここで、レンと一緒に暮らすから! それなら・・・それなら問題ないわよね!?
        -- ししょー 2017-10-15 (日) 00:03:20
      • ・・・? ししょー、ここに住むの?? 森のお家は・・・あっちはどうするの? (首を傾げる) -- レン 2017-10-15 (日) 00:03:54
      • ああ、あっちは・・・森の成長を安定させて、管理をゴーレムに任せてるわ。 ・・・たまに様子を見に帰るけど、普段は・・・まあ任せておけば大丈夫
        だから、ししょーもここに住ませて? ね、レン、お願い! 一緒に居よう??
        -- ししょー 2017-10-15 (日) 00:05:15
      • ふーん・・・。 いいけどー・・・じゃあ、ししょーは居候だね! この小屋はおじさんにもらったものだけど! ボクのだから!! -- レン 2017-10-15 (日) 00:06:44


      • ・・・こうして、レンの師匠がプレハブ小屋に住むことになった。
        わりと雑だけど、そういうことになった。なったのだ。 -- 2017-10-15 (日) 00:09:02
  •   -- 2017-10-14 (土) 23:15:13
  •   -- 2017-10-14 (土) 23:15:09
  • やぁレン 今夜は花火というのがあるそうだよ お祭りだ 一緒にいかないかい? -- ダー・フェンザー 2017-10-14 (土) 17:51:23
    • 花火!! 花火は・・・なんだろう? 食べられるかな? お祭りってなに?? よくわからないけどー・・・ねこのおじさんがいるならいくー! -- レン 2017-10-14 (土) 18:06:47
      • もう少し遅い時間になったら始まるよ 場所はここだ
        花火というのは火薬でできたもので・・・ まぁ見ればわかるさ 火薬を作ったのは錬金術師なんだ だから勉強になるよ
        お祭りはキラキラが一杯でお店も沢山出る しかもいくら騒いでも怒られないんだ お金は持っているかい?
        ダー・フェンザーもお店だすからなんでも食べるといいよ -- ダー・フェンザー 2017-10-14 (土) 18:15:22
      • ふんふん、わかったー! お祭りは・・・とても楽しそう! お金はー・・・あんまりない! 材料とか買ったから!
        お兄さんと取りに行ったハチとー・・・解毒の薬はそこそこあるよ! そこそこ作ったから!
        -- レン 2017-10-14 (土) 18:17:32
      • そうか、じゃぁお金はダー・フェンザーにまかせなさい 今日くらいは遊べばいいよ
        おや、お友達に助けてもらったんだね よしよし、まぁそれは大切にしまっておきなさい 埋めるときは瓶にいれてね -- ダー・フェンザー 2017-10-14 (土) 18:25:52
      • !!! いいの!!? じゃあ・・・たくさんご飯食べる! お肉と・・・お肉と・・・お肉!! おじさんありがとー!
        ハチはねー・・・いま乾かしてるから! カラカラパリパリになったらしまう!
        -- レン 2017-10-14 (土) 18:36:16
      • ああそのかわり、ダー・フェンザーも屋台を出すから(行間で)少し手伝うんだよ?
        友達も呼んでいいからね それじゃぁ準備があるからカジートのおじさんは行くとするよ またあとでね -- ダー・フェンザー 2017-10-14 (土) 18:41:13
      • わかったー! ボクにできることならお手伝いする―! いっぱい褒めてね!! ばいばーい! -- レン 2017-10-14 (土) 18:44:34
  • ・・・まあいっか! 楽しかったー! 海ー! -- レン 2017-10-13 (金) 10:02:35
  • 海で遊んでたようなー・・・? -- レン 2017-10-13 (金) 10:02:16
  • ・・・・・・・(きょろきょろ) -- レン 2017-10-13 (金) 10:02:04
  • (フリスビーを飛ばしてみる) -- クウネル 2017-10-12 (木) 22:31:59
    • わふ、わふっ!! (尻尾を振って興奮しながら追いかける)
      (そして・・・ジャンプ! キャッチ&着地! そのまま、尻尾を振ってフリスビーをがじがじし始める)
      -- レン 2017-10-12 (木) 22:45:33
      • ナイスキャーッチ、やはり元の習性が残って…残って…リターンはないかぁー(持って帰って次の投擲を求めるタイプじゃなかったかぁー!と)
        ほーれほれ、そんなものを齧ったらお腹を壊すからこっちにしなさい(スッ…と出て来るのはもちろんフライドチキンである) -- クウネル 2017-10-12 (木) 22:49:54
      • ・・・!! これは、けんたっちの匂い!! (フリスビーをその場に落とし、ダッシュで戻ってくるわんこ)
        ・・・!! あ、天使のおじさんだ! こんにちは!! (尻尾ブンブンよだれだらだら、視線の先はけんたっち)
        -- レン 2017-10-12 (木) 23:02:20
      • なんてこった!フリスビーがその場に取り残されてしまった…(思惑が外れたぞ!って表情)
        やあレン君、元気にしていたかい?このフライドチキンはねえ…フリスビーを持って帰ってきたよい子にあげるフライドチキンさんなんだよ(にこり) -- クウネル 2017-10-12 (木) 23:12:50
      • ・・・・・・そうなの!? 今すぐ持ってくるね!! (だだっと駆け出してフリスビーを持ってかえってくるわんこ)
        はい、どうぞ!!(がじがじとかじったフリスビーを返却するわんこ。もちろん視線はけんたっち)
        -- レン 2017-10-12 (木) 23:24:05
      • こういう仕込みはされていなかった具合かねえ…ふむう(いぬ時代の運動はどうしていたんだろう…と言う気分になりつつ)
        よーしよしよし、よく出来ました…それじゃあご褒美の…フライドチキンさ!(渡されるフライドチキン、齧られたフリスビーは…し、死んでる!) -- クウネル 2017-10-12 (木) 23:27:45
      • 仕込み・・・? お手とかー・・・おすわりは教わったよ! (森にはフリスビーを投げられる広い場所がなかった)
        わふ、わふっ! いただきまーす! (褒められて大興奮の尻尾。即かじりつきもぐもぐ)
        -- レン 2017-10-12 (木) 23:57:58
      • なるほど行儀?系がメインだったのだねえ(森と言うイメージがわいておらず、室内犬だったのかなーと想像したりして)
        焦らなくてもチキンは逃げはしないからねえ…ふーむ、次は何かおもちゃを持って来てみるのもいいかねえ…(必死に嚙り付いているのを邪魔しないように、お兄さんはこれで帰るねーと一言声だけかけて帰ったそうな) -- クウネル 2017-10-13 (金) 00:04:32
      • あとはー・・・服の着方とかー、ししょーの部屋の片付け方とかー・・・
        おもちゃ・・・おもちゃ!! なんだろー、楽しみ! ごちそうさまー、ばいばい! 
        -- レン 2017-10-13 (金) 00:27:59
  • (いい景色を探してお散歩中の森の中、薬草を摘んでいるレンを見つけて)おー、今日はお仕事中かなー精が出るねー?(なんて気楽な感じで手を振る) -- ビスコ 2017-10-12 (木) 18:50:06
    • あ、ビスコだ! (ビスコに声をかけられれば、耳をひくりと動かして薬草罪を中断して駆け寄る)
      うん、薬草あつめてるの! これはねー・・・とても苦い! でも飲み薬にできる!
      -- レン 2017-10-12 (木) 19:18:10
      • やっぱり良薬は口に苦いのかー、できたら甘いほうがいいんだけどなー(レンの見せてくれた薬草をふむふむと興味深そうに眺めて)
        さすが未来の錬金術師さんだ、手慣れてるねー どうやって探してるの? やっぱりー…(これ?と鼻をつんっと指で突いて) -- ビスコ 2017-10-12 (木) 19:21:57
      • ほんとにね・・・ボクも、甘いお薬のほうが・・・いい
        薬草はー・・・わふっ!(鼻をつつかれれば、顔を振って振り払い)
        うん、鼻とー・・・見た目! 匂いはー・・・昔よりもちょっとわからなくなっちゃった! かわりに、今は色が見えるから!
        -- レン 2017-10-12 (木) 19:24:10
      • あははー、ごめんごめん(反応を見てくすくす笑う) 万年鼻炎にでもなっちゃったかなー、ってそういうわけじゃないかー
        へー、色を見るってどういう事だろー? レンにはボクとは違った世界が見えてるのかな? -- ビスコ 2017-10-12 (木) 19:34:38
      • 鼻はー・・・敏感! 敏感だから!! くすぐったい!
        んーとね、前はー・・・白黒しか見えなかったから! 今は、赤とか青とか黄色とかが見える! ししょーの薬のせい!
        ビスコはー・・・いろんな色をすごくきれいに使える! 凄い! ねえねえ、何か描いて! 何か!(無茶振りわんこ)
        -- レン 2017-10-12 (木) 19:37:31
      • そっかそっか、じゃーレンの世界は今広がってる最中なんだねー?(それはとても素晴らしい事だねー、なんて思いつつ)
        んー? そうかなー、そんな大したことはしてないんだけど……えぇっ!? い、いきなりだねー?
        うーん、そうだなー…(鞄からスケッチブックを取り出すと、ささーっと仕上げたそれはリアルなカブトムシの絵)これなーんだ! -- ビスコ 2017-10-12 (木) 19:44:52
      • 世界が広がってる・・・そうかもしれない! ししょーと森のお家にいたときよりも、お友達が増えた!
        (カブトムシを見て)これはー・・・・・・食べると土の味がする虫! の、オトナ! 揚げると・・・パリパリだよね・・・!
        -- レン 2017-10-12 (木) 19:56:58
      • ふふ、お友達がいっぱいいると楽しいでしょー? 昔はししょーと二人暮らしだったのかな?
        え゙ へ、へー、レンはこれ食べてるんだねー……す、すごいなー好き嫌いしないんだねー?(ちょっぴり青ざめつつ)
        じゃ、じゃーこれ! これはどーかな!(ぐでぐでに酔っ払ったこういうオッサンの顔) -- ビスコ 2017-10-12 (木) 20:04:00
      • うん! 森にあるししょーのお家でー・・・ししょーが使う薬草を探したりしてた!
        んー・・・昔は食べた! けど、今はけんたっちのほうが好きだから、あんまり食べないかなー・・・。お肉のほうがおいしい!
        これはー・・・天使でフライドチキンのおじさん! ・・・かな?(ぐでぐでに酔っ払ってるので少し自身なさげ)
        -- レン 2017-10-12 (木) 20:19:03
      • ちゃんとお手伝いしてたんだねー、えらいえらい(なでなで) …一度帰るって言ってたけど、その森ってここから遠いのかなー?(大丈夫?一人で帰れる?と首を傾げ)
        そ、そうなんだー……(よかった…カブトムシをバリバリ食べるショッキング映像は見なくて済むんだ…と心の中で安堵)
        おー、難しいのによくわかったねー? そう、飲み屋で酔いつぶれているダメダメな共食い天使のおじさんでーす(居ないのをいいことに好き放題言う)
        むー、レンは何でもお見通しだねー、すごい……それじゃー全問正解のご褒美に、今度はレンの描いてほしいものを描いてあげちゃおっかな?(何かある?と首を傾げて) -- ビスコ 2017-10-12 (木) 20:26:23
      • そこまで遠くはないけどー・・・心の準備がまだ! まだちょっとこわい!
        当たった! このおじさんはねー・・・フライドチキンとか、この小屋もくれた! 酔いつぶれてるってー・・・お酒かな? ししょーもね、こうなったらー・・・もうほうっておくしか無い。
        全問正解! 好きなものを描いてくれるんだー・・・じゃあ、フライドチキン!! ビスコが描いた絵はー・・・食べられそうな気がする!!
        -- レン 2017-10-12 (木) 20:34:35
      • わかるなー、さぁ行くぞって思っても、つい怒られた時のこと思い出しちゃうよねー……ボクもししょーによく怒られたからなぁ
        小屋をまるごとって太っ腹だなー お酒ってこわいよねー……どんなしっかりした人もべろべろになっちゃう……レンも気をつけてね、そういう大人になっちゃダメだよー?
        さ、さすがに絵は食べらんないよー(苦笑しつつもスケッチを手に取り)……でもこうすればー?(流れるように筆を走らせ)
        ……はい、でーきた(出来上がったのはレンがたくさんのフライドチキンに囲まれて食べ放題になっている絵だ) -- ビスコ 2017-10-12 (木) 20:43:56
      • ししょー! ビスコのししょーはー・・・どんなししょーだった? 優しい? ご飯くれる?
        お酒はー・・・ししょーがまだダメって言ってたけど、おいしいのかなあ・・・不思議な匂いがするね・・・
        あ! これはー・・・ボクとーフライドチキン!!けんたっち!! いいな・・・絵の中のボクといれかわりたい・・・・・・(よだれたれーり)
        -- レン 2017-10-12 (木) 21:14:45
      • んー…(顎に手を当て思い出を巡らせ)…グータラだった! 芸術のセンスは確かにあったんだけどねー、ご飯は専らボクが作ってたよー…優しい時は優しいんだけどね?(困り顔)
        苦かったり酸っぱかったりするから、レンのお口には合わないと思うなー? 飲むとふわふわーってするのは楽しいんだけどね?(注意しておきながら普通に飲んでる人です)
        レンはほんとにけんたっちが好きだねー?(食べても入れ替われないからねーダメだよー?と一旦お預けしておいて、スケッチブックごと手渡し)はい、これは頑張るレンにプレゼントー
        いけないいけない、日が暮れるまでにこの先の泉を目指すんだった……それじゃーねレン、お店開くときはボクも見にいくからねー? -- ビスコ 2017-10-12 (木) 21:25:48
      • ふんふん・・・ボクのししょーも片付けができなかった・・・。 ししょーは、凄いんだけど、だめなとこはだめ。
        ビスコのスケッチブック・・・もらっちゃっていいの? ありがとー! 残りのページ・・・お絵描きに使おう!!
        うん、またねビスコ! 気をつけてねー! ばいばい! -- レン 2017-10-12 (木) 21:34:03
  • ji; -- レン &new{2017-10-09 (月) 22:02:07
  • u -- レン 2017-10-09 (月) 22:01:59
  • so -- レン 2017-10-09 (月) 22:01:52
    • (そっとお見舞いのけんたっち置いて帰る) -- グリム
      • (そっとお見舞いのけんたっち置いて帰る) -- クウネル 2017-10-10 (火) 17:36:49
      • (そっと病魔退散の薬のレシピを置いて帰る) -- ダー・フェンザー 2017-10-10 (火) 17:39:41
      • (けんたっちばっかりだこれ!?と思いつつそっとお見舞いのけんたっち置いて帰る) -- リリア 2017-10-10 (火) 18:43:45
      • (祝福を送る) -- ハロリータ 2017-10-10 (火) 19:05:28
      • (そっと白飯を供えて飛び去る)1粒300m -- ダイア(水着) 2017-10-10 (火) 20:42:53
      • (なにこのキチガイ揚げ物3連…って思いながら冷たい湧き水の入った水筒を置いて帰る) -- ビスコ 2017-10-10 (火) 20:55:28
      • (おや、風邪気味か?なら、林檎でも置いていくか…と3つのリンゴのうち2つ置き、一つは兎林檎に切り) -- リッキー 2017-10-11 (水) 21:55:05
      • ご飯がたくさん! これは・・・さ・・・さし・・・お供え物!! -- レン 2017-10-11 (水) 21:55:16
  • おーい!肉以外もあったぜ!中華!(いいネタ手に入ったんだよ!とわんこに報告しにくるついでに肉まん盛ってくる) -- あざり 2017-10-08 (日) 22:34:13
    • ちゅうか!! 中華は・・・お肉じゃない中華もあったんだ・・・! それもー・・・豪華なごはんなのかな!? -- レン 2017-10-08 (日) 22:37:10
      • ああ…その名も…フカヒレ!(高級の中のド高級よ!とどっかの天使が腐るほど買いこんだフカヒレが持ち込まれたのだと語る)
        フカヒレがあればいつもの炒飯があんかけ炒飯にパワーアップするんだ…!(肉まん食いつつ) -- あざり 2017-10-08 (日) 22:44:03
      • ふかひれ!! フカヒレって・・・・・・なに? 高級・・・つまりー・・・お高い!? すごい・・・肉まんよりも・・・高い!?
        あんかけチャーハン・・・それは・・・凄そうだね!! おだんごのひとは、あんかけチャーハンをつくれるの!?
        -- レン 2017-10-08 (日) 22:56:11
      • フカってのはサメのことで…海にいる魚だな!(魚のヒレのことだと説明、自分も説明されるまでは形的になんか山菜?くらいに思っていた)
        もちろん!おたかすぎてめったに食えねえが天使のおっさんが買い占めたのを分けてくれてよ…(乾燥してるのから生を鮮度そのまま保存とかとにかくたくさん…と身振り手振り)
        ふっふっふ…作れねえ!(作るのは眼付きのわるい中華屋のおっさんだと話す、腕はいい) -- あざり 2017-10-08 (日) 23:01:32
      • ・・・海にいる魚!! 海にいる魚のー・・・ヒレが高級なんだ・・・。 もしかしたら、あのときのお魚は高級だったのかな・・・。
        わふ・・・あんかけチャーハン、おだんごのひとは作れない・・・。 おにぎりよりも、難しいんだ・・・。 ちゅうかのおじさんは・・・職人だね!?
        -- レン 2017-10-08 (日) 23:28:28
      • なにっ!?わんこはもう食ったのか!?フカヒレ!(知っているのか!とわんこの食事事情を聞く)
        スープつくったり炒飯つくったりしねーとだからな…(見てるぶんにはあっという間だが作れっつわれても無理だなと改めて思う…)
        職人だな…(結論)職人っていやあレンキンジュツシって奴もたいがい職人だと思うぜ…(ウマい鍋作ったり、薬つくったり…と知り合いのダーのおっさんのことを話す) -- あざり 2017-10-08 (日) 23:34:28
      • フカヒレかどうかは・・・わからないけど・・・・・・朝起きたら枕元においてあったお魚をー・・・グリムちゃんに料理してもらった!(コバンザメの唐揚げ)
        ふんふん、おだんごのひとの上をいくお料理の職人なんだ・・・それは・・・崇めないといけないかもしれない。もしかしたら、料理の・・・神様かもしれない!!
        あ、ねこのおじさんは知ってるよ! 最近、いろいろ教えてもらってる! ボクのししょーも錬金術師!(ふふんと無い胸をはる)
        -- レン 2017-10-08 (日) 23:47:02
      • それはそれで…(魚の揚げ物らしきことは解ったのでこれまたあんかけに合うやつだな…とじゅるり)
        神!?…いや、神なんてロクなもんじゃねーぞ…(実体験に基づく感想を述べるも…)『素直な感性を捻じ曲げるのは感心できないな』(あざりとは違う声がどこからともなく聞こえた気がする…)
        へえ…(あざりにも色々と手助けをしてくれたり、わんこにも教えたり…おっさんのイメージが面倒見良い人。になりつつある)
        すっとししょーも…(レンキンジュツシに抱くイメージが獣人って感じなので…わんこが大きくなった感じか?と想像) -- あざり 2017-10-08 (日) 23:53:16
      • 神様はー・・・ししょーからお話を聞いたことはあるけど、会ったことはないからー・・・よくわからない!
        ししょーはねー・・・おっぱいがすごく大きい、おっぱいおばけ! あと、片付けができなくて、凄いお薬を作れる!
        -- レン 2017-10-08 (日) 23:56:19
      • そのほうがいい!会わないほうがいいぜ…(会ったらきっと幻滅する。と)
        おっぱい…(知り合いにもおっぱい大きい連中はいるがそれくらい大きいのか…と首をひねったり)
        すごいこと出来るやつってのは性格にナン有りってこったな…(弟子のわんこにそう思われてるってことは、おそらくそうなのだろうなんてまだ見ぬ師匠のイメージが固まりつつある)
        ま、もーちょっとしたらフカヒレメニューが完成すっから…腹減ったら食いに来な(とりあえず話を本題のフカヒレに戻しつつ今日は撤収!) -- あざり 2017-10-09 (月) 00:12:10
      • フカヒレ!! わかった! ごちそうになります!!!
        ばいばーい、おだんごのひとまたね!
        -- レン 2017-10-09 (月) 00:16:06
  • お片付けできるのは偉いですね(よく使う大事なものは…棚とかに並べておくといいですよと教えつつ) -- セティ 2017-10-08 (日) 22:09:12
    • わふ! 褒められた! セティだー! (尻尾を振って飛び込みそうになるわんこ)
      うーん、棚はねー・・・ない! (プレハブ小屋にある家具は、毛布と木の板と乳鉢くらいのようだ)
      -- レン 2017-10-08 (日) 22:33:06
      • はーい、セティですよー(両手を広げて飛び込んでも大丈夫なようにしつつ)
        …本当ですね…ありませんね…えーっとそれじゃ…簡単な棚…作ってみるとか…それか…箱とか…? -- セティ 2017-10-08 (日) 22:39:38
      • わふんっ! (ぴょんっ、ぴょんっ、からの・・・勢い良く懐にダイブ!)
        簡単な棚・・・作れるの? 棚の職人さんも、箱の職人さんも、ボク知らないけど・・・。 セティ作れるの!?
        -- レン 2017-10-08 (日) 22:54:03
      • (しっかりとキャッチする、胸が大きいのでクッションみたいに受け止めて頭もなでなで)
        簡単な棚なら…私でも…木材と釘…ちょっと宿で借りてこようかな…?箱は…(少しだけ、心当たりあるらしく)
        少しまっててくださいねー…!(そういって20分くらいしてから戻ってくる)手には…木箱が3つと、金槌と釘が) -- セティ 2017-10-08 (日) 23:01:17
      • ・・・セティのおっぱいはー・・・ししょーを思い出すね! (ふにふに頬ずり) ・・・・・・あっ、ちがう、いまのなし。 ししょーのおっぱいは重いから!!
        ――おおー、それが・・・棚を作る道具? (興味津々に箱をくんくんかぎまわるわんこ)
        -- レン 2017-10-08 (日) 23:26:36
      • 別にいいですよー?自分でもちょっと重たいと思いますし…!(でも乗せたりはしないようにしながらふにふに)
        えっとですねー…この木箱…果物とか穀物とか入れてた…捨てる箱を貰ってきまして(リンゴとかジャガイモ入ってたっぽい匂いもしつつ)
        ほらこれを横にして…(縦に3つ並べてみる)これ釘で打ち付ければ…3段の棚に
        (孤児院にいたころ、こういう棚を使ってたのを思い出して作ろうと道具をもってきたのだ) -- セティ 2017-10-08 (日) 23:33:54
      • ・・・・・・じゃあ、もうちょっとだけ(子供が甘えるように、控えめにふにふに)
        (棚が完成していく様子を見て)おおー! すごいな・・・セティは・・・職人さんだった!! すごい、町には・・・職人さんがたくさんいたんだ・・・!(ぱちぱちと拍手)
        -- レン 2017-10-08 (日) 23:42:37
      • あはは…職人ってほどでもないんですけど…簡単なことですよ…?(釘を軽く打ち付けて)
        はい!できあがりましたー(木箱3つの簡単な棚が出来上がりつつ、レンちゃんを胸元に抱っこしたまま、見せる)
        ほら、3段あるから…大事な物をいっぱい並べておけますよー?本とかも -- セティ 2017-10-08 (日) 23:44:57
      • おおお・・・! これは・・・すごく・・・助かる!! ねこのおじさんから借りた本も、置いておける!!
        あれは・・・とても大事なものなんだけど、大事すぎてうっかり埋めそうになるから・・・助かる!!!(目を輝かせてセティを見るわんこ)
        ; -- レン 2017-10-08 (日) 23:48:09
      • (可愛いなーっと撫でつつも)えぇ、他にもこれくらいの大きさあったら、色々いれておけると思うから…
        お片付けの基本は…片付ける場所をきめておくことらしいですよ…?ここにはこれを置く…って決めておけばすぐ片付けれて… -- セティ 2017-10-08 (日) 23:51:05
      • ふんふん。 それは・・・ししょーがとても苦手なやつだね! ボクはちゃんとできるよ!
        お気に入りの毛布の場所とか、木の板の場所とか、だいたい決まってる! いらないもの埋める場所も!
        -- レン 2017-10-08 (日) 23:54:10
      • お掃除とかも教えられたっていってたものねー…レンちゃんは偉いね(なでなでなでなで)
        (毛布とかもあるみたいだし、プレハブ小屋もしっかりしてるし、夏場はきっと大丈夫と安心しながら) -- セティ 2017-10-09 (月) 00:04:10
      • わふっ!(褒められれば興奮して尻尾ぶんぶんぶんぶんぶん)
        あ、そうだ! そろそろ一度・・・里帰りをするかもしれない! そうしたらなにか、おみやげ持ってくるね!
        -- レン 2017-10-09 (月) 00:15:14
      • (わんこだ…本当にわんこだ…っとワシワシナデナデ)あ、この前いってたの…里帰りするんだね…?
        お師匠様と…しっかりお話したり遊べるといいね…?(たぶんきっと大丈夫ーっと言いながら安心させるように撫でる)…うんっおみやげも楽しみにしてるね…? -- セティ 2017-10-09 (月) 00:21:18
      • うん! 何か・・・ししょーにつくって欲しい薬とかあるかな?? おっぱい大きくするのとか・・・? -- レン 2017-10-09 (月) 00:25:13
      • えっ…こ、これ以上大きくなっちゃうと困っちゃうかなぁ…あはは…い、今のところは…作って欲しいもの…うーん…な、ないかなぁ…?
        (健康ではあるし、何か身体のことで困ってることもないみたいで)…もし何かあったら…その時は言うね…? -- セティ 2017-10-09 (月) 00:31:40
      • うん! ししょーも作ってくれるかわかんないし・・・また今度だね!! -- レン 2017-10-09 (月) 00:39:43
      • うん…!それじゃ里帰りは気をつけて…お話とかも今度きかせてね?(それじゃ私はこれで…っと手をふりながらプレハブ小屋をあとにする) -- セティ 2017-10-09 (月) 00:45:15
  • 本は埋めたらだめだよ -- ダー・フェンザー 2017-10-07 (土) 22:46:22
    • ・・・・・・はっ! そうだった! まだ埋めてない、大丈夫! セーフ!! -- レン 2017-10-08 (日) 22:06:54
      • 丁寧に扱っておくれよ あれは結構高いんだ 思わず盗みだそうかと思うくらいにね
        やぁレン、元気にしているかい?どうだ、ちゃんと勉強はしてるのか?ご飯を人からもらってばかりじゃだめだよ -- ダー・フェンザー 2017-10-08 (日) 22:10:38
      • うん! 気をつけてー・・・大事に・・・大事に取り扱う!!
        元気にしてるよ! お勉強・・・お勉強はねー・・・そうだ、ねこのおじさん! このページ! ここの読み方教えて!(借りている本を開き、元気よく指差す)
        -- レン 2017-10-08 (日) 22:32:00
      • ああ、いいよ ここにはこうかいてある
        '錬金術その基礎 我々錬金術師がまず第一に理解すべき事は、我々のもたらす様々発見や開発は時に恐ろしい結末をもたらすことを知ることである
        誰もが知る偉大なる錬金術師の祖であるハーロイン伯爵は水からが産み出した毒の霧によってその体すら跡形もなく崩れ……また、焼炉の魔術的星座関連性を……
        (なにやら難しい内容だった!)
        簡単に言うとね、錬金術師は自分することに責任を持たなくちゃならないんだ 変なものを作って人に飲ませたりしてはだめだよってことさ -- ダー・フェンザー 2017-10-08 (日) 22:46:45
      • ふんふん・・・・・・責任・・・難しいね・・・・・・。 ねこのおじさんも、変なものつくるの?
        ボクはー・・・ししょーの作ったお薬にいたずらしてこうなっちゃったけど、それはししょーの責任? ボクの責任??
        -- レン 2017-10-08 (日) 22:52:40
      • そうだよ、錬金術は変なものを作ることができる むしろそれが錬金術の第一歩さ だからダー・フェンザーは最初に解毒剤の作り方を学んだよ
        おやおや、それはひどいいたずらをしたものだね それは君の責任だ、自業自得さ
        もし君が薬を間違えてしまって、友達を助けるつもりなのに友達がしゃべることも出来なくなってしまったらとても悲しいだろ?
        そんなことにならない、ように錬金術師は一生懸命勉強するのさ -- ダー・フェンザー 2017-10-08 (日) 23:06:07
      • ふんふん、解毒剤・・・それはー・・・まだししょーには教わってなかったなー・・・。 ボクにも作れるかな??
        そっかー、じごうじとくかー・・・ふんふん (わかっているのかいないのか、うんうんうなずき)
        ・・・・・・それは、とても・・・かなしいね。 うーん、そっか・・・肥料が肥料じゃなかったらダメだし、傷薬が傷薬じゃなかったらダメだね・・・。なるほどなー・・・。
        -- レン 2017-10-08 (日) 23:23:56
      • そうだ、薬がちゃんとその効果を出せないとだめなんだよ わかってるじゃないか君はとても賢い子だね(誉めて伸ばすタイプだった)
        それじゃ今度、ダー・フェンザーが教えてあげるよ そういえば森さんへの贈り物はうまくできそうかい? -- ダー・フェンザー 2017-10-08 (日) 23:30:39
      • うん、えっとねー・・・ビスコが絵本はむずかしいっていうからー・・・スケッチブックにいろんな絵を描いてもっていこうかなーって思ってる!
        肥料はねー・・・どれがいいかなーって考えてる! ふよーどは・・・普通かな?? でも箱があればボクにも作れそうね!
        -- レン 2017-10-08 (日) 23:39:39
      • ビスコ・・・ああ、あの狼の少年か、やっぱり友達だったんだね きっとそうだと思ったよ 彼は良い子だね
        ははは、じっくり考えるといいさ その思いこそが最高の贈り物だよ 君が悩んだ分だけ相手は喜ぶのさ それが錬金術の醍醐味だよ -- ダー・フェンザー 2017-10-08 (日) 23:54:11
      • ビスコはー・・・すごい! すごく絵がうまくてー・・・上手! 職人!! ソーセージもらった!
        ・・・・・・? 難しくてよくわかんないけど、ボクが悩めば悩むほどー・・・喜ぶの? ・・・なんでだろ?(首を傾げながら)
        錬金術は・・・難しいね! そういえば、ししょーのお家にもちょっと里帰りしようかなーって思ってる! おみやげなにがいいかな??
        -- レン 2017-10-08 (日) 23:59:18
      • ははは、里帰りか ふむ、そうだね ダー・フェンザーにもし娘がいて、しばらく会ってなかったとしたら… 
        君のいっぱいの笑顔だけで十分さ さてそれじゃぁダー・フェンザーはそろそろ帰ろうか またねレン -- ダー・フェンザー 2017-10-09 (月) 00:02:29
      • うーん・・・? そうなのかなー・・・うーん、やっぱりご飯のほうがいいんじゃ・・・。 あ、ねこのおじさん、またねー! ばいばい! -- レン 2017-10-09 (月) 00:13:30
  • ゴミはー・・・埋める! 大事なものはー・・・埋める! -- レン 2017-10-07 (土) 11:23:39
  • 部屋のー片付けー・・・ -- レン 2017-10-07 (土) 11:23:18
  • ・・・お掃除わすれてたね! -- レン 2017-10-07 (土) 11:23:06
  • (そっと小さなパン、小パンを置くヒリ)
    (よく見れば、よく見なくてもばっちり紐が括られている)
    竿しならすチョーク 救世籠に入れ得々(にこり) -- ダイア 2017-10-05 (木) 22:03:58
    • これはー・・・パン! 鳥の人はー・・・もしかしてパンがお好き!?
      (紐には気づかずにパンをぱくり!)
      -- レン 2017-10-05 (木) 22:10:13
      • 人はパンの実に 羊に知恵の実を ヒレ肉ですけどー
        (フィッシュ! 紐を掴んで飛び上がろうとするヒリ、このまま飛び上がれるかはレンの顎の力次第である)
        (なお、噛まれた小パンは千切れないものとする) -- ダイア 2017-10-05 (木) 22:21:27
      • ・・・なにこれ、噛み切れない・・・?(ぷは、と口を開けてパンを離すわんこ) -- レン 2017-10-05 (木) 22:30:33
      • ヒャーン?(少し前につんのめりながらもホバリング) ???
        慈善確認のあれやこれや 巡る行者のそれとそれ?
        (レンの目の前で揺れるパンモドキ) -- ダイア 2017-10-05 (木) 22:37:48
      • おほほほほほほほ(釣りに失敗して小パンを揺らしたまま飛び去って行くヒリ) -- ダイア 2017-10-06 (金) 00:02:54
  • レーンーちゃん、暖かくなって来たでございますなぁ
    元気してたー? でございますからしてー(プレハブ小屋の窓からひょっこりと、中を覗くようにしながら手をひらひらと振り) -- グリム 2017-10-05 (木) 19:13:47
    • グリムちゃん! そうだね・・・暖かくなって・・・お昼寝の季節だね! でも、毛布はまだ手放せないね・・・(毛布かみかみ)
      ボクは元気! グリムちゃんも元気? はつらつ? けがしてない?
      -- レン 2017-10-05 (木) 19:23:06
      • 昼寝! いいでございますなぁ……私もこの時期になるとつい太い枝なんかの上でうつらうつらとしてしまって……
        まぁそんな睡眠時間を余分に取っているおかげで、元気元気でございます。前に少し怪我もしたけど、ばっちり治ったのでございまして!
        (そう行って右腕を軽く回して)そして今日は、前に言ったとおりレンちゃんに鳥を見せに……いや、紹介しに来たのでございますな! 鳥を……えーっと、たしかこのあたりに……
        (そういって、ごそごそとかばんをまさぐる) -- グリム 2017-10-05 (木) 19:32:55
      • ふんふん・・・・・・えっ、怪我してたの? ・・・大丈夫? ぺろぺろしようか??(心配そうな顔)
        ・・・鳥さん! グリムちゃんの・・・相棒のー・・・鳥さん! どんな鳥さんかなー、どんなのかなー(わくわくしながらかばんを覗き込む)
        -- レン 2017-10-05 (木) 19:35:39
      • さ、さすがにぺろぺろは恥ずかしいでございますなぁ! というかレンちゃん、自分や誰かが怪我したときはいつもぺろぺろしてるのでございまして……?
        相棒…相棒でございます、ほら! これが前に言っていた相棒……だったものにございまして!(そういってかばんから勢いよく手を抜き、相手の前にそれを出す)
        (犬っこの目の前に出されたのは、見事に調理されたフライドチキンである) -- グリム 2017-10-05 (木) 19:38:15
      • ・・・・・・あっ、そういえば、ししょーから辞めなさいって言われたんだった。 もちろん、傷薬を使う!!(白々しい)
        相棒の鳥さん! ・・・・・・これは、けんたっちだね・・・・・・? ・・・? 相棒さんしんじゃった・・・・・・?(きょとんと首を傾げている)
        -- レン 2017-10-05 (木) 19:44:37
      • う……っ! ブラックジョークとして出してみたものの、レンちゃん相手にはマジに受け取られてしまったのでございます……
        (相手の純粋な反応を受け、少し反省し)死んで無いのでございます、今のはちょっとした冗談でございまして……えっとじゃあ……改めて(そういって、軽く空に向かって手招きをすると) -- グリム 2017-10-05 (木) 19:53:42
      • ……呼んだ、かね
        (と、手招きに応じるように。白くふわふわとした小鳥が、犬っこの目の前に降り立ち。黒い目でレンを見つめる) -- 2017-10-05 (木) 19:54:45
      • ・・・冗談? 鳥さん生きてる? ・・・良かった! じゃあ、お肉は・・・遠慮なく食べてもいいね??(よだれたらーり)
        (そして、空からやってきた鳥さんを前に)・・・鳥さんがしゃべってる!!! すごい・・・都会の鳥さんは・・・しゃべる・・・? (じっと見つめ返し)
        -- レン 2017-10-05 (木) 20:21:06
      • ふふふ、いまの私はとてもリッチなのでございます、フライドチキンの一つや二つや三つや四つ……なんでもないのでございますな
        (そういって、よだれをたらす相手に遠慮なくフライドチキンを差し出す)どうなのでございましょうなー
        前に話題に出た鳥さんもしゃべっていたし、意外としゃべる動物は多いのではございませんか? -- グリム 2017-10-05 (木) 20:25:01
      • 喋る鳥、めずらしい? でも僕は、山から来たから
        都会の鳥じゃ、ないね(首をひねる鳥) -- 2017-10-05 (木) 20:26:11
      • やったー! はぐっはぐっ (フライドチキンにかぶりつく!)
        ・・・・・・言われてみれば、大きい鳥のひともしゃべるね。 なるほど、喋る鳥さんも・・・いるんだね! レンだよ! グリムちゃんの相棒の鳥さん!
        -- レン 2017-10-05 (木) 21:18:03
      • (フライドチキンにかぶりつく犬っこを見るグリムの近くで、鳥はその様子をじつとみて)
        ……レンちゃん、よろしく…(しきりに首を動かし。さらに見ていると)レンちゃんは、グリムの……お友達?(と、唐突に尋ねる) -- 2017-10-05 (木) 21:25:14
      • ボクはー・・・グリムちゃんのー・・・・・・なんだろね? (と、グリムを見て)
        うーん、ごすずん未満だけど・・・・・・知り合い以上だからー・・・お友達・・・かもしれない!
        -- レン 2017-10-05 (木) 21:31:35
      • 友達……かもしれない、未確定……? でも……警戒は、いいか……(その言葉を受け、納得したようにパタパタと、羽を羽ばたかせ飛び立っていく) -- 2017-10-05 (木) 21:34:43
      • レンちゃんにとって、ごすずんという存在は友達以上なのでございますなぁ。いや、飼い主なんだからあたりまえなのでございましょうか…
        だったら私は、飼い主と同じぐらい、レンちゃんと仲のいい友達であり隊でございますな!
        仲良しゲージを上げるのでございます!(うおー、と両手を大きく広げて) -- グリム 2017-10-05 (木) 21:35:54
      • あれ? 鳥さんもう帰っちゃうの? ばいばーい!
        グリムちゃんは・・・仲良しゲージをあげる!? それはー・・・つまりー・・・えいっ!(大きく広げた腕に飛び込んでいく)
        -- レン 2017-10-05 (木) 21:55:21
      • 鳥は気まぐれでございますかなぁ、うおぉー仲良しゲージが上がっていくー……?(飛び込まれればしばらく、相手を抱きしめぐるぐると回って)
        はぁ……はぁ……さ、さて。紹介も終えたことですし、そろそろ帰るでございますかな
        それじゃあレンちゃん、また遊ぼうでございます(そっと、相手を放すと。目を回しふらふらとした足取りで帰っていった) -- グリム 2017-10-05 (木) 22:02:02
      • わふっ! 仲良しゲージ・・・ばくはつだね! (抱っこしたままぐるぐる廻ると楽しそうに声を上げる)
        わふっ、またねーグリムちゃん! けんたっちごちそうさま!!!
        -- レン 2017-10-05 (木) 22:11:24
  • (小屋に近づいてくる段階で既に匂ってるかもしれないフライドチキンの箱を下げつつ)レンちゃん?(ひょっこり顔をだしてのぞき込んでみる) -- リリア 2017-10-05 (木) 18:02:15
    • (耳ひょこ) くん・・・くん・・・・・・!!! これは、フライドチキンだ!! けんたっち!(勢い良く顔を出す!もしかしたらぶつかってしまうかもしれない) -- レン 2017-10-05 (木) 18:44:54
      • ふゎ!?(同時に顔を出してごちーん)はぁぅ・・・(額を抑える、チキンは死守だ)・・・だ・・大丈夫?・・・レンちゃん・・
        えと・・・前に・・言った・・お薬作る所・・みたいなって・・話で(来たんだけどもと) -- リリア 2017-10-05 (木) 18:59:15
      • きゃいん!?(ごちーんして頭を抑える) ・・・・・・あ、リリア・・・いらっしゃいね・・・(涙目で尻尾しゅーんしてる)
        ・・・お薬・・・あ、そんなこともあったね! 傷薬・・・つくるところ見る? けんたっち食べる?(視線はチキンに吸い込まれている)
        -- レン 2017-10-05 (木) 19:03:51
      • ご、ごめんね・・・(よしよしと頭を撫でてあげる・・ついでにそのまま抱きしめてモフる)
        えっと・・そうだな・・・(と完璧にチキンに気を取られている様子に)けんたっちに・・しよっか?(と微笑んで) -- リリア 2017-10-05 (木) 19:17:13
      • わふっ・・・! (撫でだっこもふされれば、すぐに尻尾が元気ハツラツ)
        うん! そうしよう! 食べてから作ろう・・・! (尻尾をちぎれんばかりにブンブンブンブン振る)
        -- レン 2017-10-05 (木) 19:21:42
      • ふふふっレンちゃん柔らかいなぁ・・・うん・・元気・・に・・なったね?(しっぽを見れば良しと頷き)
        (折角ならとお外、芝生の上にハンカチを敷いて箱を開ける、フライドチキンがごろごろと幾つも入ってる)はい、どうぞっ・・・レンちゃんは・・どういう部位が好きって・・ある? -- リリア 2017-10-05 (木) 19:46:53
      • うん! リリア撫でるの上手! いやしけい・・・!
        けんたっちはね・・・骨がついてるのがいいな! お肉食べた後に骨もかじるから!
        -- レン 2017-10-05 (木) 19:53:13
      • そう?・・・えへへ・・嬉しいな・・・レンちゃんも・・撫でられ・・癒し系だよ?(ほんわかして)
        骨・・・ひょっとして・・これかな?(と脚の部位を渡す)私・・も・・・これ好き・・チキン食べてるって感じが・・凄くするから・・
        でも・・他の所・・・お肉たっぷりで・・・骨の少ない所も・・いい・・よ?(とこくこく) -- リリア 2017-10-05 (木) 20:02:19
      • 癒し系・・・なのかな? じゃー、ボクとリリアで・・・癒やし系2倍だ! ・・・いや、10倍くらいいっちゃう・・・?
        (チキンを受け取って) わーい! いただきまーす!! 骨付きは・・・おいしいね!(がふがふとがっつくようにお肉を貪る)
        ・・・・・・わう、がうがう(そして、骨をがりがりかじりながら尻尾をぶんぶんぶんぶん)
        -- レン 2017-10-05 (木) 20:19:29
      • 10倍はすごいなぁ‥ふふ・・・(うんうんと)
        (もぐもぐと自分の分を食べて)ふふ・・・ちょっとはしたないけど・・ね・・・あ・・あばらの所も・・・細かい骨ばかりだけど・・ちょっとずつしゃぶると美味しい・・よね
        (こちらも嬉しそうに彼女をまねて)ふふ・・お肉と油は強いね・・・でも食べ過ぎないように・・しないと・・・あ・・コールスロー・・食べる?・・・わたし・・これ結構好き・・なんだけど・・・ -- リリア 2017-10-05 (木) 20:39:46
      • うん、おいしい! 骨の近くにあるお肉は、とてもおいしい。 ・・・けふ、ごちそうさまでした!
        食べ過ぎはー・・・よくないね! ほどほどにしないと、お腹壊しちゃうね! コールスロー・・・なに? それもお肉?
        -- レン 2017-10-05 (木) 21:16:45
      • ふふ・・・楽しさも・・あるからかなぁ・・・(うんうんと同意して)そうだね・・(箱を見る)ちょっとあまっちゃった・・・あとは晩御飯かな?・・食べていいよ?
        えっと・・サラダ・・かな?・・・さっぱりして美味しいよ?(たべてみる?とフォークで一すくいして差し出してみる) -- リリア 2017-10-05 (木) 21:27:20
      • わあい! ありがとー! 晩御飯に・・・残さず食べるね!
        コールスローは・・・サラダ! いただきます! (ぱくっとサラダを食べ、襲ってきた酸味に顔をしかめる) ・・・・・・すっぱいね!
        -- レン 2017-10-05 (木) 21:30:28
      • うんっ・・レンちゃんに・・食べてもらえると・・嬉しいな・・・
        ぁはは・・コールスロー・・ダメ・・だった?・・・ドレッシングかぁ・・・ごめんね・・・(よしよしと慰める様に撫でて、口の周りもナプキンで拭いてあげる)一息ついた・・? -- リリア 2017-10-05 (木) 21:39:39
      • ううん、おいしくなくはない・・・けど、すっぱいね・・・・・・。(口元をふかれながら)
        ・・・うん、じゃあーええと・・・お昼寝する?(お薬を作る、ということをすっかり忘れた様子で)
        -- レン 2017-10-05 (木) 21:54:19
      • そうだね・・ちょっと酸っぱいかも・・・でもこれより酸っぱい物・・もっといろいろあったりするよ?・・・レンちゃんは・・酸っぱいの・・すき?
        んもぅ・・お薬作る・・・って・・約束・・だよ?(むにむに頬をつつく、お昼寝するならするで仕方ないなぁといった様子で) -- リリア 2017-10-05 (木) 22:10:37
      • すっぱいのは・・・そこまで好きじゃない・・・かな? ちょっとびっくりする味
        ・・・・・・あっ、そうだった! お薬つくるんだった。 ええと、じゃあね・・・この木の板の上ににゅうばちを置いてね・・・薬草をね・・・(一度やりはじめれば、てきぱきと準備していくわんこ。教わった手順の通りに薬を調合していく!)
        -- レン 2017-10-05 (木) 22:13:10
      • ふふ・・・普通ワンちゃんは・・食べないもん・・ね?(うんうんと)
        よしっ・・じゃ、じゃぁ作ろっか?(と促して彼女の横で作業を見守る)その・・薬草は・・自分で拾ってくる・・の?(なんて質問をちょくちょく織り交ぜながらその工程を見守る)
        すごい・・(普段の無邪気な様子からは想像の出来ない手際の良さに前髪の奥で目を丸くしてる) -- リリア 2017-10-05 (木) 22:34:06
      • うん、薬草はねー・・・森とか・・・あとはそのへんにも生えてたりー・・・いろいろだよ!
        ししょーに、いっぱい教えてもらったからね・・・! あとはー、最後の仕上げ! これで完成!(天然の傷薬軟膏タイプができた!)
        -- レン 2017-10-05 (木) 23:01:29
      • その辺にも・・・そういうの・・見分けるのも・・教えてもらったんだ?・・・お師匠さま・・・やっぱり・・すごいひと・・なんだね・・・
        (あっという間に出来上がれば)すごい・・手馴れた感じ・・・だ・・ひょっとして・・知識の・・問題だけで・・・色々作る・・技術はもう・・あったりして(わぁっと感動した様にぱちぱちと手を叩く) -- リリア 2017-10-05 (木) 23:23:26
      • うん、ししょーは凄い! 薬草を探すのはー・・・わんこの頃のほうが、もっと得意だったけど!
        ししょーはねー・・・おっぱいが大きいから、足元が見えづらいって! ボクにいろいろ探させたんだよ!
        -- レン 2017-10-05 (木) 23:25:48
      • おっぱい・・・(おっきくなった時の事を思い出して)そっか・・レンちゃんは元々やり慣れてたんだね・・
        それで・・今の姿になって・・・造り方も教わったんだ・・(えらいえらいとなでなですると)さて・・と・・・レンちゃんのお薬作るのも・・見せてもらったし・・・私、そろそろ行かないと・・・また・・何か一緒に食べようね?(なんて言って微笑むと手を振って小屋を後にする) -- リリア 2017-10-05 (木) 23:31:01
  • 毛布が・・・気持ちいいね・・・ -- レン 2017-10-03 (火) 20:04:21
    • 毛布には不思議な魔力がこもってるからね、なかなか抜け出せなくて困っちゃうよねー
      (しゃがみこんでその様子を眺めている狼少年が一人) -- ビスコ 2017-10-03 (火) 20:10:04
      • ふかふかで・・・眠気を誘われちゃうね・・・・・・そうか・・・毛布はマジックアイテムだったんだ・・・
        君はー・・・しらないひとだけど、いっしょにお昼寝する?
        -- レン 2017-10-03 (火) 20:25:14
      • すっかり魔力にやられちゃったみたいだねー、これは邪魔しちゃうのも悪いかなー
        ん、いいよいいよ ボクの事は気にしないでー、お昼寝したらボクも負けちゃいそうだし
        (キョロキョロ辺りを見回して)ここ君のおうち? 一人でくらしてるのー? -- ビスコ 2017-10-03 (火) 20:31:45
      • うん、そうー・・・天使でフライドチキンのおじさんにもらったー・・・おうちー・・・
        いまはー、ひとりぐらしー・・・ ちょっと、ひとりだと・・・ひろすぎるね・・・ -- レン 2017-10-03 (火) 20:43:30
      • 天使なのにフライドチキンになっちゃったおじさんかー、何か悲哀的なものをかんじるねー
        そっかー、親御さんいないのかー じゃあさ、よく眠れるようにボクがかわりに子守唄、歌ったげよーか? -- ビスコ 2017-10-03 (火) 20:47:27
      • とても、おいしかった・・・お肉と油は強いんだよ・・・
        そうー、ししょーは・・・ししょーのお家にいるからね・・・・・・子守唄、聴くう・・・・・・(すでにまどろみ) -- レン 2017-10-03 (火) 20:49:55
      • ……その組み合わせは……さいきょーだね、間違いない(ちょっとお腹が鳴る)
        君にもししょーがいるんだ、ボクと同じだねー …分かった、じゃー聞かせてあげる、ボクの故郷の子守唄
        まーんまーるーおーつきさーまー♪ よーふーけーのーばーんーにー♪(ぽん、ぽん、と毛布を優しく叩きながら透き通った声で歌い始める) -- ビスコ 2017-10-03 (火) 20:57:25
      • 君も・・・ししょーいるんだー・・・・・・すやぁ・・・(子守唄を聞けばすぐに眠りにオチていく) -- レン 2017-10-03 (火) 21:13:46
      • そうそう、聞いてよーボクのししょーってさ、とんでもなくだらしなくってさー……ってあれ?
        まだ最初の方しか歌ってないのに寝ちゃった ま、いっかー(寝顔を見て微笑むと頭を一撫でして)
        にしても驚いたなー、看板を見て捨て犬か捨て猫でもいるのかと思ったらこれなんだもの ま、犬には代わりないけどもー
        (起こさないようにそっと立ち上がると、枕元に魚肉ソーセージをお供えして帰っていったのでした) -- ビスコ 2017-10-03 (火) 21:19:12
  • おなかいっぱい・・・ねむねむ・・・ -- レン 2017-10-03 (火) 20:04:06
  • お気に入りの本はー・・・・・・あっ、これは埋めちゃダメだよね・・・借り物だから! -- レン 2017-10-02 (月) 21:25:41
  • お気に入りの木もー・・・穴に埋める! -- レン 2017-10-02 (月) 21:24:20
    • では…肉は?(フライドチキンをそっと置いてみる) -- クウネル 2017-10-02 (月) 21:25:12
      • いただきまーす!(がぶっもぐもぐはぐはぐ) -- レン 2017-10-02 (月) 21:26:05
      • 流石に勢い余って肉を埋める事は…無かったか(うむ、と頷いて見守る) -- クウネル 2017-10-02 (月) 21:28:48
      • おにくおいしい!! やっぱりフライドチキンは・・・ナンバーワンだね! -- レン 2017-10-02 (月) 23:13:00
      • フライドチキン以外のお肉よりもフライドチキンが好きなのかい?
        例えばステーキだとか…しゃぶしゃぶだとか…すき焼き、ソーセージ…! -- クウネル 2017-10-02 (月) 23:24:31
      • お肉はみんなおいしいけどねー・・・フライドチキンは特别ごはん! ごほうび! 不動の一位!
        錬金術とかとか覚えた時にー、ししょーが・・・えらいねってくれたからかなー? たぶんね!
        -- レン 2017-10-02 (月) 23:35:24
      • 美味いだけでなく思い出の食べ物でもあるのだねえ、ご褒美!だとすると普段からホイホイフライドチキンを上げない方がいいのかねえ…?
        それとも師匠さんとのつながりを感じる思い出の食べ物だけに食べたい…!という方向性だろうか… -- クウネル 2017-10-02 (月) 23:39:15
      • フライドチキンはね! いつでも歓迎だよ! だっておいしいからね!!
        ししょー・・・この身体になってから、厳しくなっちゃったからなー・・・。 -- レン 2017-10-02 (月) 23:44:33
      • そうかいそうかい…そいつはよかったねえ…でもあんまり食べ過ぎないようにね、油が凄いからお腹を壊したりする恐れがあるからねえ
        この体って…?前はどういう感じだったのだろうか…耳や尻尾が無かった…かな? -- クウネル 2017-10-02 (月) 23:50:14
      • それは・・・困るね・・・・・・ほどほどにたくさん食べよう!!
        前はねー、わんこだった! ししょーの作ってたお薬にいたずらしたら、こうなったの! ・・・だから怒ったのかなあ?
        -- レン 2017-10-02 (月) 23:56:24
      • ほどほどにたくさんの頃合いがよくわからないけれど…3つくらい…?(それで満足しそうか、様子をうかがう)
        わんこ…わんこ!?クスリで人型になったのかい…そりゃあまたすごいクスリもあったものだねえ…
        怒ったのかどうか師匠さんに聞いてみないとわからないからそこは何とも言えないかな…(もしかしてペットをかわいがるだけから子供を育てる時の厳しさみたいなのにシフトしたんじゃ…と想像するも師匠の事を丸で知らないので違うかなーと思うだけに留まるのであった)
        お兄さんはそろそろ戻るとしようか…あんまり食べ過ぎないようにするんだよ?(ないしょだぞ?と、フライドチキンを4つ、最初の分と合わせて5つ分授けて帰るのでした) -- クウネル 2017-10-02 (月) 23:59:56
      • 3つあると・・・とても素敵だね! でも、ほどほどにたくさんたべるなら・・・2つと半分くらいかなあ・・・。
        わんこ! もっと毛がふさふさしてて、手先も器用じゃなかったよ! でも、ひとの身体も・・・良し悪しだね?
        うーん、ししょーに聞いてみたいけどー・・・家に入れてくれるかわからないなー。聞くのが怖い!
        はーい、またねー! いつもお肉ありがとー!(ぶんぶんと手を振って見送った) -- レン 2017-10-03 (火) 00:04:32
  • お気に入りの骨はー・・・穴に埋める! -- レン 2017-10-02 (月) 21:24:08
  • 枕指す幕間 指さし確認 おーるぐりーん おーばー?
    (レンが寝るのを見計らいそっとプレハブ小屋の横にコバンザメを供えて、そのまま飛んで行くヒリ) -- ダイア 2017-10-02 (月) 02:43:33
    • これは・・・お魚だ!! ご飯だ! でもなんでここにあるんだろう・・・まあいいか! お魚・・・誰か料理できるかな・・・・・・ -- レン 2017-10-02 (月) 09:46:30
  • おいおいおい…(知らん間にプレハブ小屋ができてる…とわんこのいたところを訪ねてみる) -- あざり 2017-10-01 (日) 22:27:10
    • いらっしゃいー! おだんごのひと! 今日は・・・お肉かな!? (すっかり餌付けされて尻尾をふるわんこ) -- レン 2017-10-01 (日) 22:29:48
      • いたなわんこ!きょうはな…(どうやら手作りらしいおにぎりをアルミホイルから解放してみる、あざりが作ったにしては出来が良い)
        (中身はめんたい) -- あざり 2017-10-01 (日) 22:32:30
      • おにぎり!! この・・・ぴかぴかの紙はなんだろ・・・まあいいや、ご飯のほうが大事!
        食べていいの? いいの? 食べちゃうよ? おいしくいただいちゃうよ?? (まるで待てをされたわんこのように、興奮した様子でおにぎりをあざりを交互に見る)
        -- レン 2017-10-01 (日) 22:42:20
      • そっちのぴかぴかは包むやつだから食えねえぞ(ほれ食いな!とわんこに手渡し)
        しっかし…(このプレハブ小屋、ひょっとしたら自分のヤサより上等なんじゃねえか…?と見渡してみたり) -- あざり 2017-10-01 (日) 22:49:30
      • いただきまーす! はぐっ! もぐ、もぐ・・・おいひい! この・・・ピリ辛! 初めて食べるかもしれない・・・不思議なあじ
        このおうちはねー・・・天使でフライドチキンでハンバーガーのおじさんがくれたよ! 広すぎるから、隅っこしか使ってないけど・・・
        -- レン 2017-10-01 (日) 22:59:18
      • それはアレだ、えーと…魚!のたまご(を辛く味付けしてあるやつ。とわんこに説明)
        宇宙天使のおっさんか…不動産とかやってんのか?(それを聞けばいるわ心当たりピンポイントでひとり…とうさんくさい天使系宇宙人の姿を思いうかべ)
        まー当分の家は手に入ったけんども、家の連中もいーかげん探しに来てもいいだろーに(見た感じ幼いわんこをいつまでたっても迎えに来ないのに若干むっとして)
        俺以外にも気になってる奴らもいるみてーだし、仲良くすんだぜ?(あまり深入りしてはいけないと感じつつも、このわんこの頭の毛並みというか手触りがクセになって…と、ついなでなでしすぎる手を引っ込めて帰っていく…) -- あざり 2017-10-01 (日) 23:09:21
      • 魚のたまご!! これが・・・はじめて食べた・・・魚の卵は・・・ピリ辛!
        ししょー・・・探してるのかな? でも、ししょーは悪い子はお家に入っちゃダメって言ってたから・・・どうだろうな・・・。
        うん、ありがとー! おだんごのひとも・・・またあそびにきてね! (頭を撫でられると嬉しそうに尻尾を振り、ばいばいと見送る)
        -- レン 2017-10-01 (日) 23:23:27
  • …あっ…レンちゃん…(花見会場でお話した子を町中で見かけて、チラシ配り中だったのか手にチラシもったまま近づいてくる)
    こんにちわ…お出かけ中…?(町中だったのでそんな軽い世間話しながら話しかけて) -- セティ 2017-10-01 (日) 19:56:10
    • こんにちはー!セティ! 今日も・・・素敵なおっぱいだね! ジャンボサイズ!
      うん、お出かけ中! 蝶々が飛んでたからね、追いかけてたら・・・見失ったところ! セティ見てない? 素敵な模様だった・・・。 -- レン 2017-10-01 (日) 22:28:48
      • ふぇ…えっ!あっあはは…そ、そうかな…?(ジャンボっと言われてちょっと恥ずかしそうに胸を隠すように)
        えっと…蝶々…?み、見てないかなー…(あたりを見回してみる…)あっ…おっきな鳥…(蝶々は見つからなかったけどワシっぽいのが空飛んでるのを見つけた) -- セティ 2017-10-01 (日) 22:35:39
      • ししょーも凄く大きかったけど・・・セティもなかなか凄い! 魔性ってやつだ! ししょーが言ってた!
        蝶々はみてないかー・・・残念。 鳥? 鳥どれだろ、あれかな? フライドチキン・・・食べたいね!(ワシっぽいのを視認すると、指差しながら)
        セティは何してたのー? その、持ってる紙を・・・どうするところだったんだろう? 穴をほって埋めるのかな?
        -- レン 2017-10-01 (日) 22:45:10
      • 師匠…さんですか…?(保護者の方かな…それとも何か習ってるのかなと思いつつ)…この街って大きい人…多いですよね…
        からあげとかなら…作れるんですけどね…フライドチキンは…衣をかえればいいのかな…?お肉の部位…?(料理は勉強中)
        えっと…これはお仕事で…宿にとまってくれそうな人に…受け取ってくださいって…渡すの… -- セティ 2017-10-01 (日) 22:49:36
      • うん! ボクにいろいろ教えてくれたんだー! おっぱいは・・・そう言われてみれば、大きめの人が多い? ししょーほどじゃないけど。
        からあげも・・・おいしいよ! お肉と油は・・・正義なんだよ!! 作って!フライドチキン!(無茶振りわんこ)
        ふんふん、セティは・・・お仕事中だったんだね! この紙を配る・・・それは、大変だ。 お仕事つらくない?
        -- レン 2017-10-01 (日) 22:58:11
      • お師匠さんは本当におっきかったんですねー…?(私よりおっきーみたいですしと)
        つ、作ってみましょうか…?材料…今度からあげでも作る時…マスターにきいてみますね…?作り方も…調べとかないと…
        お仕事は…大変だけど…最近は…人の出会いも多くて…ちょっと…楽しいですよ…? -- セティ 2017-10-01 (日) 23:08:31
      • おっきくて・・・重かった! ししょーはすぐおっぱいを頭に乗せてくる。 セティも・・・おっぱいをひとの頭に乗せちゃダメだよ?
        !! やったー! ふらいどちきん!! ますたー・・・さんはセティのししょー? お料理上手? おっぱい大きい?
        お仕事は大変だけどたのしい・・・うーん、前にも同じこと聞いた・・・。 錬金術・・・がんばろうかなあ・・・。
        -- レン 2017-10-01 (日) 23:21:18
      • の、のせませんよ…!?(結構あけっぴろげな方なのかな…っと会話内容から思いつつ)
        え、えーっと師匠じゃなくて…(チラシを見せて)この宿の店主さんで…私の雇い主…かな?お家と…ゴハンと…お給料を用意してくれる人…っていえばわかるかな…?
        レンちゃんは…錬金術…やってるの…?うちの宿にも…錬金術やる…ニャンコさんがいるんだよ… -- セティ 2017-10-01 (日) 23:39:43
      • よかった・・・セティはおっぱい大きいけど・・・ひとの頭に乗せないひとだった!
        ししょーじゃなくて・・・ご飯とお家くれる? それはつまり・・・ごすずん! セティにもごすずんいたんだ!(ワンコ的思考回路が炸裂)
        錬金術・・・ししょーに教わった! まだ簡単なお薬しか作れないけど・・・ちょっと練習中。 見習い!
        -- レン 2017-10-01 (日) 23:50:58
      • た、たぶんだけど…師匠さんが変わってる…んだと思う…普通はのせない…かなぁ…たぶん…
        ごすずん…?う、うーん…か、飼われてるわけじゃ…あはは…(まぁでも言われたらその通りに近いのであんまり言い返せず)
        なるほど…うちの宿にいるにゃんこさんとか…とっても詳しいみたいだし習ってみてもいいかもね…
        そ、それじゃ私…そろそろチラシ配りに戻るから…ま、またね?フライドチキンの作り方…勉強しておくから… -- セティ 2017-10-01 (日) 23:53:10
      • うん、またねー! フライドチキン楽しみにしてる!! -- レン 2017-10-02 (月) 01:31:54
  • エッチな巨乳になっちゃう薬が振り撒かれた -- 2017-10-01 (日) 12:35:25
    • (解毒剤を準備) -- メスフェンザー 2017-10-01 (日) 21:47:48
      • おっぱいが・・・ししょーみたいになっちゃった!! 何が・・・成長? ボク成長したのかな・・・?(興奮気味) -- レン 2017-10-01 (日) 22:26:12
      • 成長ではなく薬の効果だね(知らん顔のメスケモ でも洗ってない猫の臭いはダー・フェンザーのものだ)
        ダー・フェンザーも思ったのだけど、下を向くと自分の胸ばかり見えて足元が見えないね 飽きたらこの薬を飲むと良いよ -- メスフェンザー 2017-10-01 (日) 22:31:53
      • くんくん、くん・・・ねこのおじさんのような匂い・・・。 おじさんは・・・実はおばさんだった・・・?
        お薬かー! おっぱいが大きくて・・・重いね! ししょーも、こんな感じなのかな・・・とても重い。 これはすごく・・・肩がこるね
        -- レン 2017-10-01 (日) 22:37:16
      • 君と同じて巨乳の苦しみを体感しているところさ さて、遊びの時間を邪魔しては悪いのでダー・フェンザーは帰るよ
        また来るからね それじゃあまたね -- メスフェンザー 2017-10-01 (日) 22:41:38
      • またねー! これは・・・素敵な色をしている・・・(薬を指して)
        ・・・飲んじゃえ! ごくごく!(何も考えずにおいしそうだから薬を飲み干したわんこであった)
        -- レン 2017-10-01 (日) 22:46:23
  • レン。(何か小包をもってやってきた)……ご飯。作ってみたけど、食べる?おさかな、食べられる? -- アヴィス 2017-09-30 (土) 20:36:21
    • アヴィス! いらっしゃーい! それが・・・ご飯!! アヴィスがつくったの? 食べたい!
      お魚よりお肉のほうがおいしいけど、お魚も食べるよ! なんだろう、ムニエルかな!? (尻尾ぶんぶん目きらきら) -- レン 2017-09-30 (土) 20:41:14
      • いつのまにか、小屋ができてた…。…うん、はじめて、料理なるものを、やってみた。…お魚も食べられる。よかった。
        ええと、量が出来すぎたから、おすそわけ…。(小包を開けると、皿の上にカツオのたたき、唐揚げ…と、らいずぼーる、いわゆるおにぎりが入っていた)……新鮮な、カツオが、一杯獲れたので…。
        調理法は、漁師に教わって…味も、保証済み。でも、日持ちしないから、配ってる…。……食べる? -- アヴィス 2017-09-30 (土) 20:49:08
      • うん! 天使で・・・フライドチキンで・・・ハンバーガーのおじさんにもらった! ちょっと広すぎるけど、素敵!(広さはわんこの感覚)
        はじめての料理! どうだった? 難しかった? 怒られなかった!? おいしく・・・できたかな!!
        とてもおいしそう! いただきます!! これは・・・フライドチキン・・・・・・の仲間!?(唐揚げを指して) -- レン 2017-09-30 (土) 21:12:26
      • …天使で、フライドチキンで、ハンバーガー。……抽象的な表現(精一杯の理解)…広い、のかな…でも私の部屋と同じくらいかな…どうだろ…。
        うん、やり方は教わった通りだったから、難しくはなかった…かな。でも、味はわからないから…味見してもらって、確かめた。
        そう、それは揚げ物で…日持ちする。カツオは、火が通ると、歯ごたえが出るから唐揚げもおいしい……ん、だって。竜田揚げとも言うらしい…。…ご飯と一緒に食べると、おいしい、らしい。
        そっちの、たたき、っていう方も…どっちも、下味をつけたから、そのままどうぞ…(レンにお手拭き用の手ぬぐいを渡して、床に広げる) -- アヴィス 2017-09-30 (土) 21:15:35
      • 広い・・・と思う! ししょーのおうちは物がたくさんあったけど、ここは・・・あんまりないからかな?
        竜田揚げ・・・はごたえ! 歯ごたえがあるの、すき! とても・・・おいしそうだね・・・!
        それじゃあ、いただきます!! はぐっ! もぐ・・・ふぉいひい!!(目を輝かせて尻尾をふりふり、とてもおいしいようだ) -- レン 2017-09-30 (土) 21:29:30
      • ……レンの師匠は…単純に片づけが下手なのでは…?(純粋な疑問を投げかけつつ)
        …お肉の触感に、近いかも…?食べてないから、わからないけど…。…どうぞ、食べてね(おいしそうに食べてる様子を微笑んで眺める)
        …急いで食べすぎると、のどに詰まるらしい…(こぽこぽと準備した水筒から程よいぬるさのお茶を準備しておく) -- アヴィス 2017-09-30 (土) 21:32:37
      • うん! ししょーは・・・お片付け下手! すぐ散らかすし、片付けないし、大事なものをそのへんに置いておく!
        アヴィスもご飯食べれればいいのにね・・・。 そうすれば、もっと・・・ご飯・・・しあわせの共有ができる!
        ん・・・んぐっ・・・んー! (がつがつと急ぐように食べていたため、案の定のどに詰まらせる) -- レン 2017-09-30 (土) 22:03:17
      • それは……うん、よくない。…レンの師匠、会ってみたいな。何て名前なの…?(おっぱいの大きい片づけができない錬金術師…興味が出てきた)
        …そうだね。でも、これは生まれつきだから、しょうがない。レンのおいしく食べてくれる笑顔で、私はおなか一杯になるよ。(微笑んで)
        (ああやっぱり。食べるというのは大変なんだな、と思いつつ)レン、飲み物。よく噛まないと、消化に悪い…らしい。(お茶の入ったコップを差し出す) -- アヴィス 2017-09-30 (土) 22:05:28
      • うんとね・・・ししょーの名前はね・・・・・・・・・・・・なんだっけ。(しばらく考え込むも、名前が出てこなかったようだ)
        そうだ・・・いつもししょーって呼んでたから・・・なんだっけ。 なんとか・・・・・・なんとか・オリーバー!
        んっ・・・んぐっ! ごく、ごく、ごく・・・っ! ぷは・・・ありがとー! ちょっと・・・急ぎすぎたね。ゆっくり食べるね! -- レン 2017-09-30 (土) 22:26:43
      • ………ええ。(初めて見せる呆れた声色)…師匠の、お名前は、覚えておかないと…。…ナントカオリーバー。……後で、正しい名前を、教えてほしいな…。
        うん、ごはんは、逃げないから…。いや、むしろ、ゆっくり食べることでご飯を味わえる時間が長くなるから、お得…? -- アヴィス 2017-09-30 (土) 22:28:29
      • そう! いつも・・・だいたい、ししょーか・・・その前はごすずんって呼んでたから・・・。
        うーん、今度までに思い出しておくね! アヴィスは、ししょーに会って何がしたいのー? なでなでしてもらう? ししょーのおっぱい頭に載せる?
        ご飯はね、おいしいとね・・・凄い勢いで食べちゃうの! とめられない! でも、ゆっくりたべるね・・・がんばる! -- レン 2017-09-30 (土) 22:37:38
      • ごすずん…ご主人?師匠は、ご主人様だった……新事実…。……興味が尽きない…。
        …私は、師匠に会って…(少し、聞きたいことがある…)……お話をしたい…。…なでなでもしてもらえると、うれしい…。(うなづく)おっぱいはいらない。(首を横に振る)
        止められない…それが生物の食欲…?…うん、体に良くないから、それがいい…。(その後、きっちり食べきるまでレンの食事シーンを楽しんで、帰りました) -- アヴィス 2017-09-30 (土) 22:40:44
      • ふんふん、お話だね! ししょーは・・・けっこう物知りだから! たぶん、そこそこのことを知っている!
        なでなでは嬉しいよね! おっぱいは・・・重いからね。わかるよ。 ボクも頭に乗せられるのやだ!
        ・・・ふー、お魚ごちそうさま! おいしかったよ! また作ってね!! ばいばーい!
        -- レン 2017-09-30 (土) 22:52:03
  • (依頼、成功だ!とばばんと手伝ってもらったレンに達成証明書を見せ)
    …手伝ってくれた、お陰だな…(褒めるように、サムズアップで) -- リッキー 2017-09-30 (土) 19:52:17
    • お兄さんだ! これは・・・例の・・・探しモノするやつね!! ボク役に立った? お役立ちした?(しっぽフリフリ急接近)
      これで・・・お肉がたくさん食べられるね! 焼き鳥50本・・・51本いけるかな!! -- レン 2017-09-30 (土) 20:26:19
      • (もちろんだ!と言うかのように大きく頷くと、レンの頭をわしゃわしゃと撫で)
        それもいいが…(金貨5枚渡すつもりではある、しかし金貨渡したところで喜ぶかは分からず、なんか落としたり騙されたりしそうで)
        …食べ物以外、欲しくはないのか?(とりあえずまずそこを聞き) -- リッキー 2017-09-30 (土) 20:32:12
      • わふっ! (頭を撫でられれば嬉しそうに尻尾を振り)
        んぅ・・・食べ物以外で欲しいの? んーとね、優しくてご飯くれて遊んでくれるごすずん!! あとは・・・いらないんじゃないかなあ・・・。 -- レン 2017-09-30 (土) 20:40:15
      • (なるほど優しくてごはんくれて遊んでくれる人…金貨5枚じゃ無理だな!少なくとも信用出来る人を選ぶなら、と思いながら)
        …これも…マシになってるし、な(小屋を見てみれば何やら人が暮らせれそうで)
        …レーゾーコは、どうだ?(家具を置く、という手を思い浮かび) -- リッキー 2017-09-30 (土) 20:46:31
      • この小屋? この小屋はね・・・天使で・・・フライドチキンで・・・ハンバーガーのおじさんがくれたよ! 雨風しのげる!
        レーゾーコってなんだろ。 ご飯? お肉? ・・・調理器具かな!? でもボク、料理は・・・自信ないな! -- レン 2017-09-30 (土) 21:10:22
      • (なんだそいつ…と思ったがそういやまだ会ってない翼持ちがいたな、それがフライドチキンでハンバーガーか…餌付けされてないか?と思いながら)
        …食べ物を、長持ち出来るもの…だな…(でも考えてみれば料理自体その場で全部食べそうだなと)
        …じゃあ、やっぱり食べ物がいいか? -- リッキー 2017-09-30 (土) 21:34:50
      • 食べ物を長持ち・・・ししょーが・・・そんな道具を持っていた気がする。 似たようなものかな?
        そうだね・・・ボクはやっぱり、食べ物と・・・・・・あ! あと、毛布! なるべく毛布が欲しい! あたたかいやつ!(そういえば、と思い出したように) -- レン 2017-09-30 (土) 22:01:03
      • …どんなのなんだ?(似たようなもの、と言われても形状とか機能が分からないとなんとも言えず)
        (まぁ、食べ物を日持ちするのも含めて渡すか?と考えていたら)…毛布?…そうか、毛布か
        …今から、行くか?(金貨5枚もある、いいのも買えるだろうと笑顔で) -- リッキー 2017-09-30 (土) 22:50:37
      • えっとね・・・箱! 大きくて、開けるとひんやりとしてる! 似たようなものかな? ししょーは片付けができないから、中は・・・ぐちゃぐちゃだった
        毛布、買う! あったかくて、ふかふかで、かじり心地がいいのがいいな! それでー、部屋の隅で丸まって・・・眠るの! いく! 買いに行く!
        -- レン 2017-09-30 (土) 22:54:15
      • …レーゾーコだそれ(箱、ひんやり、と聞いてそれしか思いつかず、しかし毛布の方がはしゃいでるので)
        わかった…いくか(自分も買いにいった寝具屋へと二人で向かい)
        (辿り着くとそこには多種多様な毛布が並び、柄も花柄や動物と様々で、柔らかさや大きさも色々とで) -- リッキー 2017-09-30 (土) 23:02:12
      • レーゾーコかあ・・・。 あれはね、中にはいったらダメ。出られなくなるし、ししょーに凄く怒られるから。あと、すごくさむい。
        (そして寝具屋へと移動し・・・) ほわあ・・・いろいろあるね! これが・・・全部毛布なのかな? よりどりみどりだね・・・! どれがいいかな、どれがいいかなー?(あっちに目が行きこっちに目が行き、いそがしそうにしている)
        -- レン 2017-09-30 (土) 23:09:42
      • …普通、中には…入らないけどな(でもまぁ、わんこなレンだと入りたがって出られなくなるとかありそうだなと思ったりして)
        (そしてはしゃぐのをリッキーも店員も暖かい目で見ていたが、毛布の中にペット、しかも犬用とかもあるのを見つけて)
        (さすがにわんこっぽいレンでもこれはないだろうなと眺めて) -- リッキー 2017-09-30 (土) 23:53:39
      • ・・・これ! これがいいかな!! (ペット、犬用の毛布を見つけて小躍りするわんこ)
        うまく言えないんだけど・・・これは、とても素敵でいいと思うな・・・!!(目をきらきらと輝かせてリッキーを見ている)
        -- レン 2017-10-01 (日) 00:24:43
  • これはね・・・お試しだよ! -- レン 2017-09-29 (金) 22:44:34
    • あんまり・・・変わらないね・・・ まあいいか! -- レン 2017-09-29 (金) 22:44:47
      • 見慣れれば・・・違うかな? わかんないや -- レン 2017-09-29 (金) 22:49:55
  • だ・・・だん・・・・・・だんしゃり! -- レン 2017-09-29 (金) 10:28:03
  • 大事なものを穴掘って埋めたりー・・・ -- レン 2017-09-29 (金) 10:27:34
  • お片付けはねー・・・道具をしまったりー -- レン 2017-09-29 (金) 10:27:18
  • 甲羅脱ぐ姉妹 わなわなと震えて鯨
    (頭上から小判を落とすヒリ) しししし!  -- ダイア 2017-09-28 (木) 23:41:56
    • あ、碁盤の人だ! この・・・ピカピカしてるのは・・・何? コイン? でも厚さが薄い気がするね・・・(とりあえずがじがじかじってみる) -- レン 2017-09-28 (木) 23:43:07
      • うむっ むむむ産む(ドヤ顔で頷くヒリ)
        召しませ 永久な尾断ち とぅらつら(金属味) -- ダイア 2017-09-28 (木) 23:48:44
      • あんまり・・・おいしくないね・・・・・・。 あ! そういえば、碁盤のひとは・・・鳥? フライドチキン好き? -- レン 2017-09-28 (木) 23:58:44
      • げにげに(にやにやにっこり)
        連なる連鎖通るが良い 飛ぶ鶏を右に -- ダイア 2017-09-29 (金) 00:02:57
      • フライドチキン・・・おいしいよ? それとも・・・ドーナツのほうが好き? まさか・・ブロッコリー? -- レン 2017-09-29 (金) 00:16:52
      • 人為選別の穴 穴は? 穴が行方不明?
        らぶあげいん 自己鍛錬 クルルルルル ガチャ もしもし -- ダイア 2017-09-29 (金) 00:23:34
      • 穴! 穴掘りする? 穴を掘るのはね・・・楽しいよ! 埋めるものはあんまりないけど・・・ -- レン 2017-09-29 (金) 00:39:24
      • (羽根下からさらに小判を取り出し)ししし!
        (こくこく)結晶穿つ水は堂々と巡り わさわさ
        (誘うように地面に穴を掘り始めるヒリ) -- ダイア 2017-09-29 (金) 00:47:29
      • 穴! 穴掘り! ボクも掘る! (ダイアにつづいて穴を掘り始める。そこらの木の棒で) -- レン 2017-09-29 (金) 00:49:18
      • (完成する落とし穴のごとき人型大の穴)
        示唆する羽虫 は虫類の宴 おおもりあがり
        (そっと真ん中に小判を設置) -- ダイア 2017-09-29 (金) 00:54:49
      • これが・・・碁盤のひとの大事な物? (大事なものを埋めるワンコ的習性) -- レン 2017-09-29 (金) 01:16:56
      • 斜め下の月 わんこそば ねこうどん! (ふるふるこくこく)ししししし!
        (一仕事終えて満足げに飛び去って行くヒリ)
        野菜も食べなさーいっ -- ダイア 2017-09-29 (金) 01:24:22
  • マーイムマイムホイ!マイムマイムホイ!
    確かレンちゃんが居たのはこの辺りでございますなー……!?
    なんか立派な小屋が出来上がってるのでございまして、まさかついに飼い主が? レンちゃーん!(小屋の扉をノックする) -- グリム 2017-09-28 (木) 21:44:36
    • いらっしゃーい!! あ、グリムちゃんだ! (プレハブ小屋の扉が開かれる!中には・・・インテリアにガラクタと碁盤と乳鉢が!)
      今日はお肉かな? この前のお肉まんじゅう、おいしかったよ! ごちそうさまでした! -- レン 2017-09-28 (木) 21:52:19
      • あっ! 統一感無さ過ぎて飼い主の気配を感じない!(開かれた扉の奥に見えるそれらを見て思わず声を上げ)
        今日はでございますなー……ってそんな事より、どうしたのレンちゃんこの小屋……と統一感の無い家具(?)は
        ついにご主人でも見つかったでございまして? -- グリム 2017-09-28 (木) 21:57:44
      • 飼い主? ごすずんはー・・・まだ見つかってないよ! でも、ご飯くれるひとはいっぱいいる! 嬉しいね!
        ・・・家具はねー、これは・・・鳥っぽいひとが置いてった木の板! あんまりおいしくないね・・・。
        これはー・・・ねこのおじさんから買ったにゅうばち!使いやすい!
        これはー・・・穴ほったら出てきた・・・なんだろうね? わかんないや。(あからさまなガラクタである) -- レン 2017-09-28 (木) 22:02:40
      • そっか、飼い主は居ないけどいろんな物を置いていく人は居るんだね。それでそのいろいろなものに加えこの小屋もおおかた誰かが置いてくれたものと
        (そういって小屋を少し見上げて)でもよかったでございますなぁ、前に寝泊りしていたところよりは随分立派になって
        そういうことなら、今日は新築祝いに私がレンちゃんに料理をしてあげなければいけませんな!(と、ここへ来る時担いでいた大き目のバックから調理器具を取り出して見せて) -- グリム 2017-09-28 (木) 22:09:12
      • うん! ええと、天使・・・だったかな・・・お肉屋さんかもしれない・・・おじさんからもらった! 雨も風も入ってこないよ!
        わーい! グリムちゃんお料理上手なんだ! それは・・・何に使う道具? お肉を焼くのかな?(興味津々にスンスン鼻を鳴らし) -- レン 2017-09-28 (木) 22:13:00
      • 天使とお肉屋というワードが並ぶと何か猟奇的なものを感じるでございますなぁ。どちらにしろおじさんから貰ってるんだね
        ふふーん、まぁこう見えて一人暮らしも長いから? 少しぐらいは出来ないとダメだと思ってねー(鼻を鳴らすレンに自慢げにして)
        レンちゃん相手だと一回食べておしまいだと足りないと思ってね、今日は肉と野菜のスープをいくらか作ろうと思って……(そういって、プレハブ小屋から少し離れた平らなところに、鍋と焚き火の準備を手早く整えていく)
        はなにか好みの味付けとかあるのかな(準備のさなか、そう聞いて) -- グリム 2017-09-28 (木) 22:17:58
      • 一人暮らし長いの? そっか・・・ごすずん、そんなに長くいないんだね・・・。
        お肉と野菜のスープ! ブロッコリーは・・・いれないよね? (手早く準備をする様子がおもしろいのか、しっぽフリフリしながら見守り)
        んー・・・味付けはー・・・みたらし! おだんごおいしかったよ! 甘くてしょっぱい! -- レン 2017-09-28 (木) 22:25:40
      • 普通の人はごすずんと呼ばれるような存在は居ないと思うけどね! たまに…一例を除いてだけど
        ブロッコリー苦手でございますか? レンちゃんにも苦手なものはあるのでございますなぁ(見守られながら準備をしていると、好みが出ればぴたりと手が止まり)
        みたらし? 甘しょっぱい……?
        …………
        ………
        ……わ、分かったでございます。出来るだけみたらしな感じで、甘しょっぱい方面で行くでございますからして
        (予定していたスープ的なものからは想像できないその好みに、頭を必死に回転させながらとある植物を取り出すと。眉間に皺を寄せ、まずそれを鉢ですりつぶしていく) -- グリム 2017-09-28 (木) 22:34:00
      • あとねー、ドーナツ! あの味は・・・好きだな!!(ただ単に自分が好きな味を列挙しているだけだということに、果たして気づくだろうか)
        ブロッコリーは・・・なんか・・・歯ごたえが中途半端だよね? 茎のほうは、ちょっと好きかもしれないけど!
        ・・・何かすりつぶした! グリムちゃんも錬金術できる? お薬とか・・・作れるのかな? -- レン 2017-09-28 (木) 22:37:28
      • 甘さが増した! 甘さが増したんだけど!(しかし彼女は真摯である、相手の性質に気づかずさらに頭を悩ませ続け)
        そ、そうでございまして? まぁ確かに上の部分はちょっともっさりしてるでございますからなぁ。レンちゃんは歯ごたえがあるのが好きなのでございますな
        ふふふ、私はいわゆる料理の錬金術師でございますな! この植物は根をつぶすと無味のトロミがでるのでございまして
        水分の多い葉の部分と一緒にすりつぶすと、ちょうどいいトロみかんがでるのでございますよ(と、すりつぶしていた棒を持ち上げて見せると、透明色のすこしトロっとしたものが伸びる) -- グリム 2017-09-28 (木) 22:43:48
      • うん! 木の棒とか、好きだよ! かじって遊ぶの!(そう言えば、部屋に転がってるガラクタにもそのようなものが)
        グリムちゃんは・・・料理の錬金術師だった! ししょーにも・・・料理を教えてあげてほしい・・・。
        トロミ? それはー・・・うまみの仲間? おいしい? (とろっとしたものを舐めようと指を伸ばす) -- レン 2017-09-28 (木) 22:48:07
      • ……ッ!(木の棒で初めて理解する、相手がただ好きなものを考えなしに羅列している事に)
        なんだー、なんか焦ってた自分がちょっと恥ずかしいひとみたいであります(少し拗ねる)ししょーさんは料理出来ないでございますか
        いけないなぁ、レンちゃんみたいな子供を持ちながら料理も出来ないなんて(一緒に住んでいた、と聞いていたので。自然と親子関係だと思っている)
        舐めてもいいけど味しないよ?(伸ばされる指を止めず、次の食材である謎の肉の塊を取り出し。手ごろなサイズに切っていく) -- グリム 2017-09-28 (木) 22:56:01
      • ししょーは・・・シチューにブロッコリーをいれるからね・・・。あんまり、料理は上手じゃないんじゃないかな・・・。
        ししょーと遊んでた男の人は、おいしいって言ってた気はするよ! ブロッコリー入ってるのにね!
        ・・・味しないの? (とろみを指に少しつけ、ぺろりと舐める。なんとも微妙そうな顔) ・・・これは・・・お薬かな?
        (そして、謎の肉を目にしてテンションが上がり) お肉だ!! お肉! やっぱり・・・グリムちゃんは料理上手・・・だね!!(途端に目がキラキラとする) -- レン 2017-09-28 (木) 23:08:10
      • ……もしかしてレンちゃんは、ブロッコリーが入ってる料理を出すから料理が上手くないみたいに思ってるのでございましょうか
        あっやっぱこの子そうだわ……!(微妙な顔をしていたと思えば、お肉を見た途端テンションがあがる相手を見て、少女は確信する)
        んまぁー、お肉なのはお肉でございますのですがね? ……うん、なんというか
        レンちゃんって、ねずみの肉とか大丈夫なほうでございますか?(気まずそうに唐突な質問) -- グリム 2017-09-28 (木) 23:15:15
      • ? だって・・・ブロッコリーだよ・・・? (ふしぎそうにくびをかしげる)
        ねずみのお肉! 食べたこと無いけど・・・どんな味がするんだろうね!? やわらかくて・・・ジューシーかな・・・。
        (特に気にした様子はない。お肉というだけで、ぴょんぴょん飛び跳ねそうなテンションだ) -- レン 2017-09-28 (木) 23:24:36
      • あ、そ、そうだね……(その言葉にどこか、ししょー呼ばれる人物の苦労を垣間見た気がした。グリムのししょーにたいする同情心がアップ!)
        そ、そうでございますか、よかったでございます。昔とある男性から大ねずみのスープを習ったんだけど
        ねずみの肉ってだけで引いちゃう人が多くてさー(と、思い出話をしながら調理を進めていく。具材は肉と野菜が中心で。少しあんかけの餡のようにスープにトロミがついている)
        (火にかけられ、次第に良い香りが漂い始めるころ。おもむろにその鍋の中身を器に移し)ちょっと食べてみて(と中身の入った器が差し出される。味は甘しょっぱいというよりは、スパイスの効いた甘辛なかんじ) -- グリム 2017-09-28 (木) 23:30:05
      • ねずみのお肉は・・・なんで引かれちゃうんだろうね・・・? 小さくて・・・食べられる場所が少ないからかな・・・。(ふむ、と考え込み)
        !! もう食べてもいいの!? いただきまーす! はふっ!(匙で掬い、ぐいっと口に放り込む!)
        ・・・・・・かはい・・・けど、おいしいね・・・! からくて、あまい・・あまから・・・。 おいしいよ!!(ぺかーと笑顔) -- レン 2017-09-28 (木) 23:38:04
      • ……ふぅ(食べる様子に、内心はらはらとしながら見ているが。その笑顔を見れば少し胸をなでおろし)
        よし、おいしいならよかった。鍋の中身は全部レンちゃんにあげるから鍋は小屋の中にでも置いといて、食べない時は木の蓋でも鍋に乗せておくといいよ
        (と、まだ中身が残っている鍋にめをやる。作りきった事にどことなく満足感を覚えた様子で、一度立ち上がって伸びをし)
        それじゃあ私はそろそろ帰るね。あんまり拾い食いとかしちゃだめでございますからして!(そういい残すと、一人満足して帰っていった) -- グリム 2017-09-28 (木) 23:43:01
      • グリムちゃんはー食べていかないの? ・・・そっか、お料理上手だから・・・おうちでもまた作れるね!
        大事にたくさん食べるね! ありがとー! いただきまーす! -- レン 2017-09-28 (木) 23:44:23
  • (部屋の隅っこで毛布にくるまるわんこ) -- レン 2017-09-28 (木) 09:30:15
  • なんか・・・広すぎて落ち着かないね? -- レン 2017-09-28 (木) 09:30:00
  • お掃除らー! -- レン 2017-09-28 (木) 09:29:27
  • ごはん・・・(看板を見てる)・・こ、ここが・・・ダー・フェンザーさんの・・言ってた錬金術師の犬さん・・のとこ -- リリア 2017-09-27 (水) 22:55:24
    • お客さんだ! (ひょこっと小屋にあいた穴から顔を出す)
      こんにちは! ご飯くれますか!お肉がいいです!! お肉ください!
      (初対面でも馴れ馴れしいわんこがぴゅーんと飛び出してきた) -- レン 2017-09-27 (水) 23:16:52
      • ふわっ(いきなりひょこんと顔を出されてびっくりだ、此処を紹介してくれた人もごはんについては何も言っていなかったのでどうしようとちょっと困る)
        お、お肉・・は・・・ごめんなさい・・ない・・です・・・(ごそごそと飴玉イチゴ味を出して)これ・・は・・どう・・です? -- リリア 2017-09-27 (水) 23:25:14
      • くんくん・・・飴玉だ!! 飴玉くれるの? ありがとー!飴玉のおねーさん!!
        ころころ・・・イチゴ味だ! でも・・・イチゴ味の飴より、いちごのほうがみずみずしいよね・・・。いちご味の飴は・・・いちごじゃない・・・!甘くておいしい!
        ・・・・・・飴玉のおねーさん、ししょーと似てる格好してる。おねーさんも錬金術師?(ころころと飴玉を頬張りながら) -- レン 2017-09-27 (水) 23:29:23
      • ふふ・・そっか・・・いちごのほうが・・好き?・・・一緒に・・買いに行く?(とちょっと誘い出したくなって)
        お、おねーさん・・なんて・・・(恥ずかしそうにしつつ)う、うぅん・・・私は・・魔法使い・・・の・・見習い・・・・かな?・・・お師匠・・さん?って・・・どんな・・人・・なの? -- リリア 2017-09-27 (水) 23:35:52
      • どっちも好き! のどがかわいたときは・・・いちごのほうがありがたい・・・かなー? うん、買いに行くー!
        魔法使いかー! 半分正解かな?(まがお) んーと、ししょーはねー・・・片付けができなくてー、すごくおっぱいが大きい!
        exp032722.jpg -- レン 2017-09-27 (水) 23:38:00
      • そっか・・・じゃ、じゃぁ・・・いこっか?(と青果店に向かって・・・一緒にパックのイチゴを購入)・・・はい・・あげる(自分の分を一つとると後を渡して)
        半分・・・うん?・・うん・・正解・・かな?(似たような事はするしとうんうん)ゎっ・・・あ・・うん・・そう・・・なんだ?・・女性・・なんだね?・・・おっきいなぁ・・ふふ・・・カッコいい?(大人の女性=カッコいいのイメージ) -- リリア 2017-09-27 (水) 23:42:11
      • こんなにたくさん! いいの!? ありがとー!! ええと、飴玉といちごの・・・・・・イチゴのおねーさん!!
        やったー! 半分正解! おねーさんも凄いんだね・・・ボクは錬金術の見習いだから・・・。
        ししょーは・・・カッコいい・・・・・・かなあ。 お酒を飲んで、頭の上におっぱいを乗せて、ぐちを聞かせてくる・・・。あんまり・・・よくないな・・・。 -- レン 2017-09-27 (水) 23:49:34
      • えへへ・・・えと・・なんだか照れるな・・・その・・呼び方・・・わ、私・・リリアって・・いうの・・・
        (また小屋へと帰りつつ)う、うぅん・・・私なんてぜんぜん・・・まだまだ・・だよ・・・あの・・あなたは・・・錬金術で・・何が・・できるの?
        そ、そう・・・なんだ?・・弱みを・・見せてくれてるの・・かな?・・・・お師匠さん・・好き?・・・今は・・どこにいるの? -- リリア 2017-09-27 (水) 23:56:08
      • リリア! いちごのおねーさんは・・・リリア! 覚えた! ボクはね、レン! レンだよ!
        まだ見習いだからねー・・・薬草から、傷薬を作れます! ししょーはもっと、凄いのが作れる!
        でも、最近はね・・・ねこのおじさん(ダーさん)から借りた本を・・・読んでる。難しい・・・上級者向け。
        んー・・・普通のししょーは好きだけど・・・怒るししょーは怖い。 ししょーは、ししょーのお家にいるよ? 多分。 -- レン 2017-09-27 (水) 23:58:44
      • うんっよろしく・・ね?・・・レンちゃん・・・(うんうんと覚えて貰えてうれしそう)
        傷薬・・・基本・・だよね?・・そだ・・・レンちゃんの・・傷薬・・売ってるの?・・・ちょっと・・使ってみたい・・かなって
        ねこの・・おじさん(あーと頷いて)まだまだ・・・できそうにない?・・・でも読めたらきっと・・レンちゃんはすごい錬金術師さんに・・・なれるね?
        ふふ・・怒られるの・・嫌だよね・・・師匠のおうち・・・此処じゃ・・ないの?・・一緒には・・住んでないんだ? -- リリア 2017-09-28 (木) 00:15:37
      • いいよ!あげる! 物々交換!いちごと!(大きなカバンを開けると、いろんなガラクタに混じって詰め込んである傷薬の軟膏を取り出す)
        ・・・ししょーからは直接教わったけど、本は・・・しゃべってくれないから・・・。(どうやら読めない字があるようだ)
        ししょーはししょーのお家にいるよ! 無駄遣いする悪い子は家にいれませんっていうから、しょうがないからここまできたの!
        リリアはししょーいる? ししょー優しい? 怒らない? おっぱい大きい? -- レン 2017-09-28 (木) 00:20:18
      • いいの?やった・・・(と軟膏を受け取って)大事・・に・・・使うね?
        ・・本は・・・喋らないね?・・・ひょっとし・・て・・・読めない・・の?・・(読めるかもしれないのでどこ?と尋ねてみて)
        そう・・なんだ?・・・じゃぁレンちゃんが立派になって・・・無駄遣いも・・やめたら・・・おうちに入れてくれる・・かな?
        んっと・・・優しい・・よ?・・・怒らないし・・・おっぱいは・・無いけど(と笑って) -- リリア 2017-09-28 (木) 00:30:43
      • ・・・うん! 読めない!! こことか、こことか・・・ここも読めない! (次々にページをめくって指差すわんこ)
        んー、どうだろうねー・・・。ししょーはすぐべたべたしてくるから・・・しばらくはいいかな・・・。
        優しいししょー! いいなー! ご飯くれて、遊んでくれて、かまってくれて、子守唄うたってくれる?? -- レン 2017-09-28 (木) 00:34:38
      • んっと・・・ここはね?・・・とここは・・・ぇーっと・・・(常識的な範囲ならばしっかり読めたが、専門的な要素が入ってくると)・・・えっと・・これは・・どういう意味だろ・・(ちょっとわからないと首を振る)・・ダー・フェンザーさん・・なら・・・わかる筈だよ・・ね?(考えてみればそっちに聞いた方がずっと能率的だ)
        えっと・・・かまっては・・くれるけど・・・(少し困った様に)ご飯や・・生活の事以外は・・・修行するか・・お勉強だったから・・・遊んでくれては・・どう・・だったかな(自信なさげだ) -- リリア 2017-09-28 (木) 01:02:12
      • んー・・・そっか。 じゃあ、ねこのおじさんにも聞いてみる! ありがとーリリア!
        ・・・リリアのししょー厳しい? やっぱり・・・ししょーはどこも大変なのかな・・・? ご飯おいしかった? ししょーのご飯は・・・美味しい・・・! -- レン 2017-09-28 (木) 01:11:08
      • 厳しくは・・・なかったかな?・・厳しくしないと・・っとは言ってたけど・・・私、甘やかされてたから(たははと笑って)
        うーん・・(昔はあまり上手ではなかった記憶があるが)・・うん・・・いまでは・・上手・・だと・・思う・・・普通・・かも?・・・そっか?師匠さん・・料理上手・・なんだね?(なんだか思わずといった風になでなでとして)
        そ、それじゃ・・・今日は・・そろそろ帰る・・から・・・また・・ね?レンちゃん(そう言って別れを告げて帰っていった) -- リリア 2017-09-28 (木) 01:16:48
      • リリアは甘やかされてたんだ? うらやましい・・・ボクも甘やかされたい。優しいごすずんを見つけなきゃ・・・!
        うん、リリアまたね! 今度はお肉! お肉食べようね!(撫でられればぱーっと笑顔、大手を振って見送る) -- レン 2017-09-28 (木) 01:21:04
  • (碁盤(割と立派目の)を置くヒリ)じー 常々に他が他がお試し 試食会 思召し -- ダイア 2017-09-27 (水) 21:12:45
    • ・・・・・・? なにこれー? (くんくんくんと匂いを嗅ぎ、ひとくちがぷり) -- レン 2017-09-27 (水) 21:44:37
      • (綺麗に歯型がつく碁盤(木材の味))木属性付与
        取り急ぎご検討を 列なる闘鶏 にこにこにーにー -- ダイア 2017-09-27 (水) 21:56:24
      • ・・・おいしくないなー。君はこれ食べるの?おいしい?
        (碁盤からはすっかり興味を失った様子) -- レン 2017-09-27 (水) 22:07:24
      • (何故か満足げにこくこく)うーにー 斬り分けて再燃
        まったりチカチカ 春麗らかででかくない? ちゃうちゃうちゃう! -- ダイア 2017-09-27 (水) 22:15:45
      • はる・・・うら・・・・・・? ・・・・・・お昼寝する? -- レン 2017-09-27 (水) 22:27:48
      • (小首を傾げて)ニャーン? 猿鳥居? 割り符合わせ?
        夏至長々と本丸 甘んじて築城 -- ダイア 2017-09-27 (水) 22:38:46
      • ・・・・・・?
        (よくわからないけど、害はなさそうだしお昼寝しよう・・・と横になり始めた) -- レン 2017-09-27 (水) 22:52:16
      • 夜ご飯は大盛りカレー なのです ぐにぐに
        ぶんぶくぶん zzzz(寄り添って眠り、ゆっくりお休みになっていったヒリ) -- ダイア 2017-09-27 (水) 22:56:50
  • さて…ご飯以外を与えたら一体どうなるのか? -- クウネル 2017-09-27 (水) 20:36:54
    • ご飯以外・・・・・・なんだろう!!?
      (//ぎゃーすいません! 完全に見逃してました!!) -- レン 2017-09-27 (水) 23:18:06
      • (そう、それは平行世界のお話…ご飯以外とはプレハブ小屋だったのです)
        //いいんだ…すれ違い!?いや…こやつ、気づいてないな!と思ったのでいつ気づくか楽しみにしていたからいいんだ… -- クウネル 2017-09-27 (水) 23:23:45
      • (//今日はおでかけ!と・・・おでかけリストに入っていたから・・・まさか来ているなんて・・・!) -- レン 2017-09-27 (水) 23:25:46
      • //稀によくある…そしてこちらも撤収である! -- クウネル 2017-09-27 (水) 23:28:16
  • だらしない! おっぱいも! -- レン 2017-09-27 (水) 00:39:37
  • ししょーは・・・お掃除が下手だからなー・・・ -- レン 2017-09-27 (水) 00:39:21
  • お掃除! -- レン 2017-09-27 (水) 00:39:09
  • (なんだこの看板、普通野良がいるなら逆な気もするんだが…と看板の前で首をひねり) -- リッキー 2017-09-26 (火) 21:54:52
    • こんにちはー! ご飯!ご飯ですか!!ご飯をくれる人ですか!!! ご飯はこちらです!!!!
      (近くのぼろ小屋から唐突にわんこ少女が飛び出してくる!) -- レン 2017-09-26 (火) 21:57:03
      • !?(流石に飛び出してくるのが犬、ではなく少女らしきもので驚きを隠し切れず)
        (ご飯?…もしかして、君がこれを書いたのか?とまずはわんこ少女を指さしてから、看板を指さして) -- リッキー 2017-09-26 (火) 22:00:47
      • ・・・・・・?(指をじっと見つめて目で追いかける。しかし、わんこの理解力は低く・・・)
        ・・・ボクもさすがに看板は食べられないよ!! -- レン 2017-09-26 (火) 22:05:16
      • (あ、ダメだこれハンドサインで通じる気がしない子だ…と苦笑いしてから覚悟を決め)
        …違う…あー…これは、君が?(普段ではこんなに話さないほどの口数で、しかし普通の人から見たら口数少なく) -- リッキー 2017-09-26 (火) 22:10:17
      • うん! そうだよ! ご飯ください! お肉! ドーナツかお肉かけんたっちーがいい!
        (お腹をすかせた飼い犬が飼い主にご飯を迫るような気軽さで、わんこ少女が身を寄せてくる!) -- レン 2017-09-26 (火) 22:14:06
      • (なかなか要望してくるな、貰う側なのに…まぁ、正直なのはいいこと…なのか?とちょっと思いながら)
        (って、寄らなくていい!ほら、あげるから!と言わんばかりに距離を置きながら、マントの下から袋を取り出して)
        (それは自家製の燻製肉で、桜チップで燻製してハーブや塩で味を調節した本格的なもので) -- リッキー 2017-09-26 (火) 22:24:00
      • くんくん・・・これは・・・お肉!! 薬草(ハーブ)の匂いも混じってるけど・・・お肉だ!! ありがとう!
        おじ・・・お兄さんはお肉くれる人なんだね! お礼に傷薬いる?余ってるのあげるよ!
        (そうは見えないが一応錬金術師見習いのわんこが、カバンを開けて中身を見せる)
        (中にはそこらで拾ったガラクタとか傷薬とかいろいろなものが雑多に詰め込まれていた) -- レン 2017-09-26 (火) 22:31:40
      • (お肉くれるフレンズなんだね!とか言われるかと思った一瞬、と何か変な事を考えながら)
        (そしておじ…でピクッと口の端が動いたがお兄さんで元に戻り、その後傷薬をくれるというので覗いてみれば)
        …これ、どうしたんだ?(錬金術師には見えないしガラクタが多いし、どこかで拾ったのだろうか?と) -- リッキー 2017-09-26 (火) 22:36:23
      • この棒はね・・・かじると楽しい!軽いし、歯ごたえが素敵!でも・・・だいぶはげてきちゃったね・・・新しいの探そ。(ぽーいとそこらに投げ捨て)
        こっちは、なんか・・・こう・・・非常にそそられる形の石!すべすべ!これはあげないよ!!
        これはー・・・傷薬!軟膏!ししょーに作り方を教わって、作ったやつ!塗るとすーっとして、だんだん痛くなくなってくる!いちおし! -- レン 2017-09-26 (火) 22:46:50
      • …フリーダムだな…(棒のいい所を言った直後に捨てるさまを見て思わずボソリと)
        …いや、俺も流石に…遠慮しとこう(欲しくないしな全く…と思いながら)
        …師匠?…師匠、いるのか? まぁ、じゃあ…それを(イチオシされたし、どれくらいの効き目かも気になったので) -- リッキー 2017-09-26 (火) 23:00:54
      • ししょー直伝の傷薬ね! はい! ソッコー性はないけど、身体に良い・・・って言いなさいってししょーが言ってた!
        んー・・・ししょーはね、たぶん、ししょーのお家にいるよ! でも、無駄遣いしたからお家にいれないって怒られたから・・・街まで着たの!遠かった! -- レン 2017-09-26 (火) 23:07:37
      • (言いなさいって…それ大丈夫なのか?本当に効くのか?と不安そうな顔に少しなりながら)
        …つまりは、家出か…戻る気は?(こんな生活はあまりよろしくないし、保護者がいるならそちらに行くべきだと思い) -- リッキー 2017-09-26 (火) 23:18:01
      • ??? 入れないよ? ししょーが、無駄遣いする悪いこはお家にいれないって言ったから!
        (言われた言葉をそのまま受け取って、入れない→じゃあ街にいこう・・・と考えたようだ。単純である) -- レン 2017-09-26 (火) 23:23:36
      • …そ、そうか…(普通は少しすれば入れてくれそうなものなんだがな…厳しい師匠だったのか?と首をひねり)
        …それなら、ここで暮らす気…なのか?(見た目可愛いだけに、危なくないか?と思うが) -- リッキー 2017-09-26 (火) 23:25:29
      • うん! ししょーみたいに怒らないで、ご飯くれて、遊んでくれて、部屋の片付けをちゃんとするごすずんを探すの!
        ししょーはね、部屋の片付けしないし!いつも男の人と遊んでるし!おっぱいとおしりが大きいの!
        exp032722.jpg -- レン 2017-09-26 (火) 23:34:31
      • …それ、ペット扱いじゃ…(まぁ部屋の掃除はあれか、師匠さんはしてなかったんだろうなと考えながら)
        (あぁ、やっぱりか…なに!?そんな師匠だと、会いたい!とか思ってたら大声で叫ばれ)
        (や、やばい!めっちゃみられてる!めっちゃ回りから見られてる!と焦り)…いい子だから、静かにな(口に燻製肉突っ込んで) -- リッキー 2017-09-26 (火) 23:37:54
      • もがもがもが!
         ぷはー・・・ えー・・・でもこのよに、美味しいご飯を食べてー遊んで寝るよりも楽しいことあるー?
        (根っからのペット思考をさらけだすわんこ) -- レン 2017-09-26 (火) 23:43:36
      • (そう言われてみて少し顎に手をあてて考えてみて) …ないな(真面目な顔で同意して)
        …ただ、仲間と働くのもまた…楽しいもんだぞ?(同意するもそれも伝えておいて) -- リッキー 2017-09-26 (火) 23:47:36
      • 仲間と働く・・・楽しい? ししょーの部屋を片付けたり、ししょーのおおきいおっぱい頭に乗せられながら愚痴聞いたりするのも・・・楽しいかな・・・。
        そういえば、ししょーのお家には・・・仲間はいなかったかもしれない・・・。ししょーとふたりだけだったから、楽しくなかったのかな?
        (わんこの成長フラグが立った・・・・・・?) -- レン 2017-09-26 (火) 23:49:59
      • …さて、な…まぁ、その答えは…探してみるといい(頭をぽふっと叩き)
        (そして燻製肉は袋ごと渡すと、まぁ変に手出しするのもアレだが、様子はたまに見に来るかと思いながら、手を振って帰り) -- リッキー 2017-09-26 (火) 23:59:50
      • うん! おz・・・お兄さんありがとう!! また遊びに来てね! ご飯もってきてね!!
        (ばいばーい、と大きく手を振って見送るわんこ) -- レン 2017-09-27 (水) 00:01:31
  • なんだァ…!?(だんご食いながら街を徘徊していたら急に興奮するわんこを見て、なにか超常現象の前触れか?!とあたりを見回す) -- あざり 2017-09-26 (火) 20:55:24
    • おだんごだ!! おいしい?おだんごおいしい? お肉の味する? もしかして焼き鳥?焼き鳥ちょーだい!! -- レン 2017-09-26 (火) 21:30:02
      • 肉じゃねーし!みたらしだし!(みたらしだんご。)
        なんだおめえ腹へってんのか…?(ずいぶん食いつくなとわんこを見て) -- あざり 2017-09-26 (火) 21:35:42
      • みたらし! 女たらしの仲間? おいしい? ひとくちちょうだい?
        (なついたわんこのように急接近して尻尾ふりふり。視線はだんごへ吸い込まれている) -- レン 2017-09-26 (火) 21:40:27
      • ちげーよ!みたらしってのはだな、この甘いねばねばのことで…(食ってみろとパックからひと串そちらに手渡し…)
        しっかし…(犬をダンゴで餌付けたあ俺は神国いちの英雄かなんかかと知り合いのトリカと合わせてぼんやり考える) -- あざり 2017-09-26 (火) 21:48:20
      • わーい!ありがとー!いただきまーす!(おだんごを受け取り、ぱくっとかじりつく!もちもち!ねばねば!)
        おいしい!! 甘くて・・・ちょっとしょっぱくて・・・甘い!あと・・・えーと・・・甘くておいしいよ!!
        (尻尾が猛烈にぱたぱたしている!簡単な命令なら聞きそうなテンションだ!) -- レン 2017-09-26 (火) 21:54:59
      • 食うかしゃべるかどっちかにしろって!(分かったから落ち着け!と勢いにぐいぐい押される)
        ……(その全身からほとばしるわんこオーラを見てわんこの頭をなでなで…心地よい毛並み…と癒されてしまう)
        だっ…ダメだ!これ絶対アレだろ!ドハマリするやつ!(どうする?あ○ふる?っていうフレーズが聞こえた気がして慌てて逃げだしていく…危ないところだったとのちにあざりは語っている…) -- あざり 2017-09-26 (火) 21:58:59
      • ・・・・・・・・・・・・(じゃあ食べる、とばかりに両手でおだんご持ってもぐもぐもぐもぐ)
        (意外と身だしなみはしっかりしており、さらふわの毛を撫でられてもおとなしくおだんごを食べている)

        どはまり?(逃げていくあざりをぼうっと見送りながら、おだんごの串まできれいに舐めとるわんこ。最終的に串をかじって遊んだ) -- レン 2017-09-26 (火) 22:03:04
  • 今日はーお昼寝ー・・・ししょー元気にしてるかな? -- レン 2017-09-26 (火) 20:41:40
    • ししょーはー・・・部屋片付けないし・・・ご飯おいしくないし・・・おっぱいとおしり大きいし・・・ -- レン 2017-09-26 (火) 20:48:55
      • 男の人と遊んでるかなー? ・・・・・・ふーん!ししょーなんか知らないもん! -- レン 2017-09-26 (火) 20:50:20
  • おなかいっぱいだいまんぞく! -- 2017-09-26 (火) 00:59:06
  • お掃除お掃除〜 -- 2017-09-26 (火) 00:58:46
  • おやすみ前の〜 -- レン 2017-09-26 (火) 00:58:38
  • なぜだろうか、(自堕落的な意味で)同族のようなにおいがする気がする
    おでん…フライドチキン…ハンバーガー!(それぞれを差し出して様子を見てみる)…ヨシッ! -- クウネル 2017-09-25 (月) 21:32:24
    • わうっ!? お、お肉・・・お肉!! くれるの?くれるの?ご飯くれるの??(上目遣い尻尾ぱたぱた)
      けんたっち!!(ヨシの合図と同時にフライドチキンに飛びかかる) -- レン 2017-09-25 (月) 21:51:30
      • ビーフ100%よりチキンに行った…!いや、ハンバーガーの方に挟まれている野菜が良くないと直感的に気づいた…か?(よく玉葱とか混じっていますからね)
        慌てて食べると熱いから気を付けるのだ…はて、犬系獣人…犬?猫は猫舌というが犬はどうなのだろう…(飲み物は当然のごとくジンジャーエールが用意されるのだ) -- クウネル 2017-09-25 (月) 21:54:54
      • ふぉいひい!にくじる・・・のうこう!! おじさんご飯くれるひと!ボク覚えた!
        (ジンジャーエールをくぴりと舐めると微妙な顔) -- レン 2017-09-25 (月) 22:15:32
      • 好きな部位を食べるがいい…一体どこが良いのか、それとも骨はいらぬというか…?(サイ、ドラム、キール、リブ、ウィング…そして骨なしチキンを盛り付ける、さあどれを行っちゃうのか!?)
        お兄さんは天使の人だよ、そして…炭酸はどうやらお気に召さないようだねえ、飲み物に好みはあるのだろうか…ミルク…? -- クウネル 2017-09-25 (月) 22:21:41
      • お肉ならなんでもいいよ!(もぐもぐ) おじさんはご飯をくれる天使の人なんだね!
        ミルク!ミルク好き!おじさん優しい!おじさんは・・・お肉屋さんの天使のひとなの? -- レン 2017-09-25 (月) 22:29:11
      • 全部行ったー!?お兄さんはだらだら飯やらを食べるお休み中の天使だよ
        味好みもわんこ風なのだなあ…皿に出すべきだろうか…?(瓶入りの牛乳を渡す、とりあえずそのままである)
        お肉屋ではないよ!?そう…今はハンバーガー屋の部屋を借りてはいるが経営したり働いていたりするわけではないし…な -- クウネル 2017-09-25 (月) 22:32:35
      • だらだら!したい!ごちそうさま!!
        おじさんはだらだらしてるんだ・・・いいなー。きっと素敵なごすずんが居るんだ・・・。
        ボクも早く素敵なごすずんを探してー。毎日遊んで暮らしたいなー。(ミルクを受け取りくぴくぴごくごく) -- レン 2017-09-25 (月) 22:44:07
      • べとべとになった手はこれで拭くといい…(ウェットティッシュを差し出す)
        お兄さんが今ダラダラしているのはこれまで頑張ったからだぞう?主は無条件でダラダラさせてはくれないからな…
        ダラダラするための主人探しとはこれいかに…?ダラダラする事に人生をかけているなあ… -- クウネル 2017-09-25 (月) 22:47:31
      • ・・・・・・おじさんすっごく頑張ったの?仲間だと思ったのに・・・仲間じゃなかった!
        がんばりやさんだった・・・・・・・・・・・・。(お手てふきふき) -- レン 2017-09-25 (月) 22:54:48
      • いつかダラダラするために、それまで頑張らざるを得なかったのさ…
        まあいぬ少女と違いお兄さんには寿命とかないからそう言う事も出来るんだねえ…だらだらできる時間は貯めた100年分だけしかないのだけどね -- クウネル 2017-09-25 (月) 22:58:21
      • おじさんは・・・我慢強いなあ。ボク無理ー、お金があれば使っちゃうしー。遊べると遊んじゃうんだー。
        あ、あとボクはいぬ少女じゃないよ!レンだよ!天使のおじさん! -- レン 2017-09-25 (月) 23:00:04
      • その調子だと速攻でヒモにならなければすぐに餓死しそうだな!?いや…野良としてなんとか行けるのだろうか…?
        レンか…よし、覚えたぞ!そしてお兄さんは天使のクウネルと言うのだよ、よろしくな -- クウネル 2017-09-25 (月) 23:05:06
      • さすがにー・・・お金がなくなったらー・・・ししょーに教えてもらった錬金術でなんとかするし・・・。お金はつくれないけど・・・。
        天使のクウネルおじさん!お肉をくれるおじさん!!覚えたよ!よろしくねー!またご飯ちょーだいね! -- レン 2017-09-25 (月) 23:06:28
      • ほほう錬金術とな、今は何も見たいものが思いつかないがどんな具合かいずれ見せて貰いたいものだねえ
        ああ…フライドチキンでよければいつでも食べに来るといい…ただクリスピーはお兄さんあんまり好きじゃないのでこれは諦めるのだ
        それでは少女レンよ、さらばだ…オリジナルチキンの骨を齧って食べるのがいいが鶏の骨は割れた時に尖った形になるので気を付けるのだぞ… -- クウネル 2017-09-25 (月) 23:11:08
      • 薬草を摘んできてー、あーしてこーして混ぜ合わせてー、お薬を作るくらいしかできない・・・見習いだから・・・。
        !! お肉食べにいってもいいの!?ぜったい遊びにいくね!おじさんまたね!ごちそうさま! -- レン 2017-09-25 (月) 23:16:49
  • 隣人に、挨拶は、よい文明…。……初めまして。…私は、アヴィス…。最近この町に来た…。
    …(看板に顔を向ける 読めない)……(眼帯を指でずらして紅の瞳をちらり)………おなか、減ってる? -- アヴィス 2017-09-25 (月) 21:17:49
    • わー!はじめまして!ボクはレンだよ!アヴィスはご飯くれるの?ご飯くれるひと?お肉?お肉くれる?お肉!! -- レン 2017-09-25 (月) 21:30:45
      • レン。こんにちは、レン。………ちょ、ちょっと、待って…(困る)私、肉は持ってない…。
        そもそも、食事が不要だから、食べ物って買ったことない…。…レンは、ご飯、食べたい…?なら、愛について教えてくれたら、ご飯をあげる…。 -- アヴィス 2017-09-25 (月) 21:32:46
      • ・・・・・・持ってないんだ(下がり耳尻尾しゅーん)
        アヴィスはご飯たべないの?おいしいよ?あと元気が出る!ご飯たくさん食べたい!!
        愛・・・愛はね、愛っていうのはねー!ボクはね、お腹をすかせたひとにご飯をあげることだと思う!ご飯ちょうだい! -- レン 2017-09-25 (月) 21:50:04
      • うん…ごめん。(そも、食事を持ち歩く行為が人として一般的なのだろうか…人造人間は少し悩んだ)…そう、私は食べない。生まれてから、何も食べてない…。
        おい、しい……ううん、わからない、けど、レンにとって食事が愛…。………ごはんを上げることが愛、だとすれば……私は、愛が欲しい…。
        ……ご飯あげるから、ご飯ちょうだい。(愛を求める人造人間はこんらんした!!)
        (数分後…)………おいしい、の?(出店でハンバーガーというものを初めて購入し、レンに分け与える心優しい人造人間の姿が) -- アヴィス 2017-09-25 (月) 21:58:00
      • 何も食べてないの?それは・・・お腹が空くね・・・。いっぱいお腹が空く・・・。

        (ハンバーガーを与えられて)・・・ハンバーガー!おいしい!! 中の・・・酸っぱいのは微妙だけど・・・お肉おいしい!ありがとー、アヴィス!
        アヴィスもご飯ほしい? うーん、じゃあ、えっとね・・・・・・。 はい、あーん❤(アヴィスから与えられた食べかけのハンバーガーをあーんしてくる駄犬) -- レン 2017-09-25 (月) 22:20:22
      • (餌付け中)……おいしい、酸っぱい…味って、どんな感じなのか、わからない…。でも、喜んで、くれたのなら(口元に少し、微笑みが見える)
        え、私は…その。(あーん、とされるが)…その、人造人間だから…食事が、出来ない。唾液も、消化液もないし、味も感じない…。匂いしか、わからないから…(ごめん、とそっとレンの手に自分の手を添えて戻す)
        …あと、あたたかい、はわかる…。レンの手、あたたかい。(とてもひんやりとした手が、じわりとレンの体温で熱を持つ。それを喜んでいるようだ)……あーん?(レンの手に手を添えたまま、こちらから差し出した) -- アヴィス 2017-09-25 (月) 22:27:55
      • 人造人間?はご飯が食べられないの?・・・こんなに美味しいのに。
        あ、でも匂いはわかるんだ。これ!これが美味しい匂いだよ!たっぷり嗅ぐといいよ!
        ボクの手、そんなにあったかいかな?アヴィスはすごい・・・ひんやりしてるんだね。(あーんされ返せれば遠慮なくもぐもぐごっくん) -- レン 2017-09-25 (月) 22:41:52
      • おいしい。…それは、少し…うらやましい。(うらやましい…と感じること。最近、増えてきた気がする)うん、匂いはわかる…。おいしいかは、わからないけど、この匂いが…(肉とパンと調味料の匂い。記憶しておいた…思い出として)
        うん、人造人間だから…血が通ってない。でも、誰かの手で温まるのは、好き…。(元気よさそうに食べる様子に、口元は笑顔を作り)…うん。おいしいなら、よかった。
        また、おなか減ってたら、ご飯あげるね…。これから、仕事だから…また。(ぽん、とレンの頭に手を置いて。歩き去った) -- アヴィス 2017-09-25 (月) 22:54:30
      • わーい!アヴィスご飯くれるから好き!じゃあ、アヴィスが寒いときはボクがぎゅーってしてあげるね!
        お仕事いってらっしゃい!まーたねー! -- レン 2017-09-25 (月) 22:58:39
  • 本格的なお出かけは! -- レン 2017-09-25 (月) 00:56:36
    • 明日! -- レン 2017-09-25 (月) 00:56:49
  • ・・・この小屋ぼろぼろで寒い!ふかふかのベッドで寝たい! -- レン 2017-09-25 (月) 00:16:37
    • でもなー お金あんまりないしなー・・・ やっぱり早くごすずんを見つけないと -- 2017-09-25 (月) 00:22:50
      • ご飯くれてー遊んでくれてー怒らない優しいごすずん! -- レン 2017-09-25 (月) 00:23:42
      • ううー・・・前のとこのほうが良かったかなあ いやーでもなー・・・師匠は怖いし・・・ -- レン 2017-09-25 (月) 00:36:37
      • とりあえず薬草さがしてーお薬つくってー売ってー なんとかしないとだなー・・・ -- レン 2017-09-25 (月) 00:41:57
      • ・・・・・・明日から頑張ろう! おやすみ! -- レン 2017-09-25 (月) 00:42:17
  • わんこでございますな!(スッ -- グリム 2017-09-24 (日) 23:54:40
    • わんわん!ご飯ちょうだい!けんたっち! -- レン 2017-09-24 (日) 23:55:58
      • 対応も犬でございますなー、フライドチキンはないけどこのビタワンを差し上げるのでございますな
        さぁ……たんとおたべ、でございます(犬用の皿に盛られたビタワン) -- グリム 2017-09-24 (日) 23:59:40
      • くんくん カリッカリッ・・・おいしい!(手づかみ尻尾ぴーん) -- レン 2017-09-25 (月) 00:04:17
      • ビタワンをおいしいというとはできた犬でございますなぁ! よーしよしよし!(愛玩犬のように撫でる撫でる)
        それじゃあ帰るでございますからして、ばいばいでございます!(手を振って帰った) -- グリム 2017-09-25 (月) 00:07:36
      • ごちそうさま!! また来てね! 今度はお肉ね! -- レン 2017-09-25 (月) 00:09:47
  • ごす!セックス! -- 2017-09-24 (日) 23:43:49
    • ごす!そんなことよりおやつ!おやつちょうだい! -- レン 2017-09-24 (日) 23:50:47
  • てすと -- 2017-09-24 (日) 23:42:20
    • ふぁっく! -- 2017-09-24 (日) 23:43:35
      • な、なんだ!? やるかー! がるるるるる! -- レン 2017-09-24 (日) 23:50:22

Last-modified: 2017-11-19 Sun 21:04:22 JST (608d)