モドル

  • 6月の広場
    • (雨模様に空を見上げて、傘を差したまま広場に立っていた) -- ステーシー 2019-07-04 (木) 22:34:12
      • (レイコンコートを羽織っている)
        (これスカートめくったら斬り捨て御免されるやつかな……と恐る恐る近づき)や、やあ。どうしたん? 何か見える?(自分も上を見上げる) -- ヘリオ 2019-07-04 (木) 22:37:36
      • あら、ヘリオ。(口元だけで笑みを浮かべて)何も見えないわ、空を見ていただけ。
        今、「あの向こう側には、青空があるのね」とか言ったらそれっぽいかしら…?(くすくすと笑って) -- ステーシー 2019-07-04 (木) 22:38:40
      • んんむ。だいぶ「削れている」ね。ステーシーは何ていうか、正義感が強すぎるっていうか……自分みたいに戦(いくさ)馬鹿なら……ああ、それじゃステーシーらしくないな。難しいねえ -- ヘリオ 2019-07-04 (木) 22:48:19
      • ……そうね、前より大分マシだけど。私は多分、「削れている」んだわ。
        でも、傷つきながら。倒れながら。喪いながら。立ち上がって出した答えは、私らしいと思うから。
        (雨はしとしとといつまでも降り続いて)あんまり昔のこと、覚えてないけど。子供の私は雨を喜んでいたのかしら。 -- ステーシー 2019-07-04 (木) 22:50:50
      • (雨模様にむしろ少し元気なのりかず)
        ヽ(╹ヮ╹ヽ)ミッ -- のりかず 2019-07-04 (木) 22:55:23
      • 楽しい雨なら喜んでいただろうし、哀しい雨ならきっと喜んでいなかったんだろうね。子供ってそんなものだよ、たぶん
        どんな厭な「雨」でも。止まない雨は無い。この向こうに青空が待ってるよ。そうしたら洗濯しよう。お日様に向かって干すんだ……! -- ヘリオ 2019-07-04 (木) 23:00:58
      • 削れたら補う。しっかり食べるのが一番(雨空を見上げながらフードの下で練り胡麻入りの硬いパンをもぐもぐ) -- オードック 2019-07-04 (木) 23:02:24
      • (のりかずを見ていると子供じゃなくても喜んでいいのかな…という気持ちになる)
        ……うん、いいね!(笑顔で振り返って)洗濯して、洗濯物を干して。全部真っ白になったら、きっと気持ちいいわ。
        晴れ間が待ち遠しいわ。きっと、素敵な青空が広がってくれるはずだから。
        ……ヘリオは戦争が終わったらどうするの? -- ステーシー 2019-07-04 (木) 23:03:45
      • 雨ですね、姉さん。…ちゃんと寄らないと姉さんが濡れてしまいますよ?(傘を差し、もうひとりいるかのような言動を見せて)
        ほら、恥ずかしがらずに…ふふ、ふふふ…♡帰ったらお風呂一緒に入りましょうね…♡(どこか地に足のついてない様子で身悶えしている) -- ルーミア 2019-07-04 (木) 23:05:12
      • 食べるのもいいけど、運動も大事なのが女のコの困った一面ね……
        (通りすがる猫耳の少女になくした面影を見て)ルーシア?(そう声をかけてしまう) -- ステーシー 2019-07-04 (木) 23:07:28
      • (のりかずにハイタッチしに行ってからオードックの言葉に頷き)食べるのマジ大事。自分はご飯さえ食べられれば戦場でも緩衝地帯でもどこでも行くんだけどなー!(戦馬鹿なので)
        この戦争が終わったら? 次の戦場が待ってるよ! 自分は兵士なんで!! -- ヘリオ 2019-07-04 (木) 23:10:07
      • (」╹v╹)」ウ
        (/╹ワ╹)/ナー -- のりかず 2019-07-04 (木) 23:15:02
      • (ルー・ミアにルー・シアって声をかけたステーシーにハラハラドキドキしながらおろおろ) -- ヘリオ 2019-07-04 (木) 23:15:21
      • 削れては補いを繰り返して僕らは別の僕らになっていく。テセウスの船みたいに。雨を昔と同じように好きなわけではないけど、それも 僕が補われながら今もある証さ(パンもぐもぐ) -- オードック 2019-07-04 (木) 23:16:00
      • (声をかけられピタリと止まってから)……姉さん、お知り合いの方ですか?(誰も居ないはずの空間に顔を向けて尋ねてから、何やら帰ってきたらしい返答に納得したのか頷いて)
        そうでしたか……ご紹介が遅れました。わたくし、妹のミアと言います。姉さんがお世話になっている小隊の隊長さんですね(いつもお世話になっています、と深々とお辞儀をしている。その立ち振舞や言動からは、存在が未だ身近にいるかの様で) -- ルーミア 2019-07-04 (木) 23:17:26
      • そう。兵士か……そういう生き方もできるわね。(雨に向かって手を伸ばして)
        旅人にもなれる。定住だってできる。私は……まだ何にだってなれる。
        精神の連続性の話かしら。それとも希望の話?(ふ、と笑ってオードッグに向き直り) -- ステーシー 2019-07-04 (木) 23:18:29
      • (死霊術にも通じ、居るのならルーシアの姿も見えるはずの禁呪使い)…?(相合い傘をするミアに目を凝らす) -- オードック 2019-07-04 (木) 23:19:52
      • 姉さん………?(振り返った彼女の顔は、確かにルーシアじゃなかった)あ……それじゃ、あなたが休戦前後に参戦したっていう…
        (困惑している。ルーシアは死んだはずで、それでもミアと名乗った少女はルーシアがいるように振る舞っている)
        え、ええ……私、獣人小隊のステーシー・バントラインで…(息を呑んでそう答えた。イビツなる何かに、触れ得ざる心に。ほんの少し怯えた) -- ステーシー 2019-07-04 (木) 23:21:21
      • (オードックが目を凝らし、しかし相合い傘のスペースには何も存在はない。…存在をさせようとする意志は感じるかもしれない。)
        ええ…姉さんが活躍していると言う話を聞きつけて、居ても経っても居られずに駆けつけました。丁度休戦時で、その時姉さんは動けなくなってしまっていましたが…
        ステーシーさん。…今後も、姉さん共々よろしくおねがいしますね…(どこか狂気的に感じるが、それ以上に感じる危うさ。もう既に壊れているのか、それとも…これ以上壊れない様に振る舞っているのか、そんな雰囲気も感じられて) -- ルーミア 2019-07-04 (木) 23:33:39
      • ……ええ。(目を伏せて頷き、それ以上踏み込むことができなかった自分を嗤った)
        (ルーシアは死んだ。凄惨に、残酷に死んだ。死んだ人は土の下でただ死に続けるだけだとわかっていても)
        (彼女にそれを説く勇気がどうしても出てこなかった。空には妄想の介在する余地を許さぬ、どこまでも冷徹な雨雲が広がっていて)
        怪我なんかしてお姉さんを悲しませないようにね、ミア。(そう告げると、この空と同じ表情を浮かべたまま広場から去っていった) -- ステーシー 2019-07-04 (木) 23:40:43
      • (目元を覆い隠し、口元と僅かな表情からしか窺い知る事は出来ない。…すべてを受け入れているのか、はたまた…受け入れきれずに壊れてしまったのか。)
        (重く、空に広がる雨雲…続く雨が止んで、晴れたとして……振り続ける雨もある。)
        ええ、もちろん…それに危ない時は姉さんが守ってくれると約束してくれていますから(ステーシーを見送り、そして空を見上げる。)
        ………まだまだ止みそうにありませんね、姉さん。でも、もうすぐですよ(前髪の隙間、紫の瞳を通して何を視て何を思うのか。そのまま宿舎へと帰っていく) -- ルーミア 2019-07-04 (木) 23:56:26
    • (会話の邪魔にならないよう端スペースを作るのりかず)
      ムムム(-v- ) -- のりかず 2019-07-04 (木) 23:25:59
      • (霊圧がちょいと落ちてしまうので観客に回る) -- ヘリオ 2019-07-04 (木) 23:29:40
      • ⁽⁽(╹v╹ )
        (のりかずもまた空を見上げて)
        ヾ(╹v╹ ) -- のりかず 2019-07-05 (金) 00:00:55
  • 4月の広場 -- 2019-07-02 (火) 22:06:24
    • ステージ -- 2019-07-02 (火) 22:06:43
      • (4月末。温かな昼間からまだ冷たい風の吹く夜へと変わる、そんな時間)
        (赤みを帯びた光の差す、ステージ上にガーベラは居た)
        (ステージ、舞台と言っても劇場のそれではない)
        (駐屯地の広場に設えられた、演説や訓示、あるいは処刑といった事に使われる大きなお立ち台だ)
        (その舞台の上で、ガーベラは独りステップを踏み…)
        (時に立ち止まり、時に腕を拡げ、あちこち包帯を巻いた姿でゆっくりと踊る。練習の様に) -- ガーベラ 2019-07-02 (火) 22:09:16
      • ライブ、ライブかあ…
        (一度、足を止めると沈みゆく太陽を眺めなら呟く)
        (ある男から、幾度か進められた催し。その事を思う)
        (負傷中ながら身体は動く。声も出る。少々特別な肉体な事もあり、衰えは無い)
        (けれど、それは問題じゃない。躊躇いを感じるのは、自信の無さ故だ)
        (自分は所詮、落ちぶれた元アイドルだ。もう民衆に望まれた偶像ではない)
        (その上、脛に傷を持ち、心には狼が棲む、アイドル面をしているだけのケダモノだ)
        (そんな幾つもの負い目が、足に絡み付き、前に進めなくしている)
        情けねーもんだ。人の事なんか気にしない頃の方が強かった、なんてな
        (そして全てを自覚するが故に、ますます枷は重くなる) -- ガーベラ 2019-07-02 (火) 22:13:06
      • (だから、せめて歌おう)
        (誰ひとり見る者のいない、このステージで)
        (一度、目を閉じると大きく息を吸う。冷たい空気で胸をいっぱいにする感覚が心にも染みる)
        真の強さとは何か、探し彷徨う
        誇ること?契ること?まだ見えず…
        思い出の微笑みに問い掛け続けた
        まだ残る手の熱を忘れはしない…
        (これまでの歩みを思い出しながら、静かに歌いはじめる) -- ガーベラ 2019-07-02 (火) 22:16:35
      • 惑い、迷い、苦しむことで罪を抉り隠し逃げずに
        あるがままの自分の声で、勇気を問え!決意を撃て!
        (狂戦士として、ただ生きるために殺戮を繰り広げた頃)
        (初めてアイドルを目にし、それまでの価値観を打ち砕かれた事…)
        (そして今、この戦場という場所でまた自分は変わろうとしている)
        (多くの仲間、友との関わり合いの中、アタシは――)
        それが私の聖剣――――翳せえええええ!!!
        (未だ迷いの中のある自分、鼓舞する様に声を張り上げた) -- ガーベラ 2019-07-02 (火) 22:22:25
      • (最早、気恥ずかしさはない。歌えば負い目など吹き飛ぶ)
        (人通りの少なくなる時間とは言え、あまりの声量と、檀上である故、足を止める者もいるだろう)
        (けれど、そんな事はもう関係ない。いや、むしろ大歓迎だ)
        (心がノれば自然に体も動きはじめる。舞台狭しと踊る様に歩き、胸を張る)
        弱くてもいい、涙を流してもいいさ…
        絶対!負けない歌!それが心にあるのなら!
        運命も!過去も!嘆きも!記憶も!愛も!ぐっと握って
        今…足掻きもがきそして立ああああつ!!!!
        (舞台の中央で足を止め、拳を振り上げた) -- ガーベラ 2019-07-02 (火) 22:25:55
      • わたしらしさを見付けたい!!胸に今日を刻んで!!
        (歌いきり、目を閉じて腕を降ろす)
        (すっきりした気分と共に、再び蘇る思い。ああ、やっぱり自分はなりたいんだと再確認する)
        (けれど、それだけじゃない。自分の夢だけじゃない、今、胸にあるのは)
        (だから――)
        何時からそこに居たんですか!?まったく、声援くらいくださいよね!
        それにこういう時は、座ってないで立つものですよー!
        (足を止めた者達の中に、より親しい面々の姿を見付け、声を飛ばす)
        (自分を見てくれる、歌を聞いてくれる皆への感謝を込めて)
        (満面の笑みで!) -- ガーベラ 2019-07-02 (火) 22:32:49
      • (目を丸くする。1人の男がはじめた声援が周囲に伝播し、いつしかそれは合唱となる)
        (この感覚は何年ぶりだろう。そんな感慨に浸ってしまいそうになるも、今はそんな時じゃない)
        ありがとー!!みんなー!!それじゃもう一曲いきますよーっ!!
        長い戦いに疲れたみんなに送る、再起の歌!RADIANT FORCE!!
        みんな、絶対にあきらめるなあああああッ!!!(何をとは言わない。それは各々の心にあるのだからう)
        (そしてガーベラは歌う。今度は自分ではなく、皆を元気づけるために) -- ガーベラ 2019-07-02 (火) 22:40:14
      • (それから数時間――)
        (月が頭上まで登る、そんな時間まで突発ライブは続いた)
        (あまりに調子に乗ったためか、全身に負った傷が悪化する羽目にはなったものの)
        (そんな事は些末な事と言い切れる。そんな数時間だった) -- ガーベラ 2019-07-02 (火) 22:43:18
      • (喉が枯れるまで歌い、しかし満足感のある披露の中で皆に手を振る)
        (そしてあらためて実感する。自分がしたい事、なりたいもの、目指したいところ)
        (そして誰のために、何のために歌い、戦うのか。それを心に刻み付ける)
        (だから、もう大丈夫だ。アタシはきっと負けない。この戦にも、あの魔剣にだって…)
        (胸元に煌く星をぎゅっと握り、笑む。ここに来た時よりも自信に満ちたそんな笑顔で) -- ガーベラ 2019-07-02 (火) 22:52:39
    • (体育すわりで静かに見ている見物人、生きよう…そんな気分がわいてくる) -- グリード 2019-07-02 (火) 22:17:29
      • (見物人その2。無言で感涙している) -- リーゼル 2019-07-02 (火) 22:23:44
      • (勇気を問え。歌は知らなかったけど、その歌詞は胸に染み込んでいった) -- ステーシー 2019-07-02 (火) 22:26:11
      • (残り刑期約40年、もしかしたらすぐに終戦して長い刑期が残ってしまうかも知れない…それでも、無事に自由を得るまで…希望はここにある) -- グリード 2019-07-02 (火) 22:26:28
      • ううっ、これがアイドル……(ぐじゅーっと鼻水啜りながら目と耳に焼き付けてる) -- ピオ 2019-07-02 (火) 22:28:35
      • ウオオォォーッ! ガーベラッ! ガーベラッ! ガーベラッ!(曲に区切りがついたところで立ち上がってのガーベラコール) -- グリード 2019-07-02 (火) 22:34:36
      • (号泣しながら拍手)ガー…ベラおねーさ…(号泣)うわぁぁ…よきでした…(ぐすんぐすん)よき…これがアイドル…(ぐすん) -- リーゼル 2019-07-02 (火) 22:35:33
      • おお…これはすごい…、いえーい!(立ってぶんぶん手を振る) -- トリム 2019-07-02 (火) 22:37:15
      • ガーベラさーん!!(ぶんぶん手を振る) -- ステーシー 2019-07-02 (火) 22:39:48
      • (アンコールが始まったので口を閉じる、アイドルが歌ってる間は声援を送れないタイプ)
        (代わりによくあるペンライトを振る…ペンライトはご自由にお取りください) -- グリード 2019-07-02 (火) 22:42:00
      • 深いね…(なにやら考え込んでいたが、周りにつられるように盛大に拍手) -- オードック 2019-07-02 (火) 22:42:21
      • ガーベラ!ガーベラ!(このエルフにしては珍しく大声を出して声援を送る。これがアイドルのライブなのだ。自分が感じた憧憬がそこにあった 自分の感性は間違っていなかったと) -- リーゼル 2019-07-02 (火) 22:43:02
      • ガーベラー!ガーベラーー!(皆に元気を振りまくようなその情景にペンライトを思う様振りまくっていた) -- トリム 2019-07-02 (火) 22:46:42
      • (CDを持っている程度に好みなので普通に見ている) -- ヤークート 2019-07-02 (火) 22:58:25
  • 1月の広場 -- 2019-06-29 (土) 00:04:29
    • おもち。(専属料理人のエステルを広場に呼び。兵站からコメともち米を大量に準備させて。めっちゃ蒸しておいた)
      よし。もちつき大会開催ですので。臼と杵は僕のほうで準備しておいた(臼にもち米が入っている) -- リーゼル 2019-06-29 (土) 22:18:23
      • (最近部隊への加入志願者が大変増えた……その人たちを呼んである)ようよう。僕がリーゼルです。毒とか変な武器とかゴブリンが使ってたらまず僕に相談してね。
        さて……ではまずはー。懇親を深めるためにー。みんなでもちつきしましょう。1月ですからね(的確に指示を出して新人に持ちを作らせ、コミュニケーションとアイスブレーキングを同時に達成する管理者の鏡) -- リーゼル 2019-06-29 (土) 22:20:37
      • (男手にぺったんぺったんさせつつ。女性からはおもちに海苔を巻いてもらって可愛がられながら餅を貰う。完璧なヒモムーブであった)うまあじ…のびーん…(びろーん) -- リーゼル 2019-06-29 (土) 22:21:29
      • リーゼルが人を侍らせているわ…… -- ステーシー 2019-06-29 (土) 22:30:25
      • (もっちもっちびろーん)こんにちは、ステ―シーちゃん。いえー、最近特別遊撃部隊にも新人が多く志願者が来ましたからねー。
        しかしお互いの理解を得なければ部隊として最低限の活動すらできませぬ。というわけでこうしてもちつきで親交をね?ごはんだけが目的じゃないです。食べます?(差し出すお餅) -- リーゼル 2019-06-29 (土) 22:31:56
      • 理に叶っている……! 合う、ツジツマがッ。
        ありがとう。(餅を受け取ってもぐもぐ、黄な粉が好き)私も餅つきやってみようかしら。 -- ステーシー 2019-06-29 (土) 22:39:28
      • ちなみに女性の方々にはしもやけ対策のエルフ印軟膏が参加賞で配られます。男性にはよい武器とゴブリン対策の薬なども配布します。しっかり餅つけたらという条件でー(飴と鞭の扱いがうまい)
        (こちらは何でも食べるし何もつけなくても食べるし)やってみるとよきですよ。なんだかんだ、平和に体を動かすのもよきものですよ。ぼくもやるか。(うおー、と杵をもつ)重ひ。 -- リーゼル 2019-06-29 (土) 22:43:07
      • あわわ、私が杵を持つから、リーゼルは合いの手をお願いね……?
        ところで、この地方で合いの手を入れる掛け声って何かしら。私の地方だと「そもさん」で杵を打って「せっぱ」で合いの手が餅を返していたのだけれど。 -- ステーシー 2019-06-29 (土) 22:45:47
      • うぇい。水気を足しましょうー。僕の手をぺちらないでね…(手に水をつけながら)自由でいいですよー。それぞれも自由気ままにやっているようですしー。
        そもさんせっぱー、で行きます?それともお互いの名前でも呼び合いますー? -- リーゼル 2019-06-29 (土) 22:47:56
      • ハッ。(周囲の人の表情を見て「そもさん」「せっぱ」はどうやらローカルすぎたことに気付く15さい)
        名前でいきましょうか。(杵を掲げて)リーゼルッ!(ぺたん) -- ステーシー 2019-06-29 (土) 22:50:14
      • シーちゃん。(ステ―シーちゃん、だと長い。ので略した。しかし器用なエルフである、餅を返して水気を付けるムーブは雑さがない) -- リーゼル 2019-06-29 (土) 22:52:17
      • リーゼルッ!(ぺたん)リーゼルッ!(ぺたん)
        (こ、これは……ノリで始めたけど、かなり恥ずかしいッ!!) -- ステーシー 2019-06-29 (土) 22:57:58
      • シーちゃん。(ころり)シーちゃん。(ころり)愛してる。(ころり 唐突に渾身のネタを混ぜてみる)大好き。(ころり)ごはんください(ころり) -- リーゼル 2019-06-29 (土) 22:59:03
      • 突然変な言葉を混ぜるなーッ(真っ赤になって混乱しながら餅つきを終えた)
        はぁ……はぁ…一か月分の気力を消費したわ………(餅はできたけど) -- ステーシー 2019-06-29 (土) 23:03:02
      • てへぺろー(リーゼル君の手は無事でした)いやあ。照れてるステ―シーちゃんが可愛くてつい。僕もこんなに情熱的に名前を呼ばれるの初めてでー(いやんいやん)
        はい。(圧力に負けて頭を下げながら)…まー、こういうのもたまにはよきですよ。抜けるときに気は抜かなければ。(出来立ての餅をエステルに二つに分けてもらって海苔を巻いて)はい。どうぞなので。(片方差し出す) -- リーゼル 2019-06-29 (土) 23:05:13
      • 冗談は祝日祭日に言いなさいよね、あなたの手を潰していたかも知れないのよッ。
        ……そうね。(餅を食べて)四六時中、戦争だけやってちゃ。気が滅入るものね。 -- ステーシー 2019-06-29 (土) 23:13:11
      • 自業自得なところあるので。その時は外套纏うなり治癒するなりー。…それにシーちゃんなら大丈夫かなって。(ひどい信頼もあったものである)
        そうです。特にー…シーちゃんはなんだか最近、張り詰めているようだったので。弓の弦もそうですが、時には緩めなければ消耗して張り裂けてしまいます。(もちをもっちもっちしながら。指を頬に当てて上に押して)すまいる。大切ですよ。 -- リーゼル 2019-06-29 (土) 23:16:16
      • それ信頼されてることになるのかしら……(赤くなった頬に両手を当てて冷まして)
        スマイル。忘れてたかも。(ふふ、と笑って)ありがとう、リーゼル。優しいわね?
        弓か……エルフらしい例え話。 -- ステーシー 2019-06-29 (土) 23:23:32
      • そうでもないですよ。僕が本当の意味で優しくなるためにはー、これ以上犠牲を出さずに戦争を終わらせなければー。そのために僕も、がんばるときはがんばる。
        こんなでも、いちおー森の民ですから。(ふふんと鼻を鳴らして。平和にもちつき大会は終わりました) -- リーゼル 2019-06-29 (土) 23:26:51
      • (美味しそうな匂いにつられてきてちょっと頂くわんこ) -- いぬ 2019-06-29 (土) 23:29:09
  • 広場 -- 2019-06-28 (金) 21:15:13
    • 12月の広場
      • うーさみいっすね、こう寒いときはあったかい何かが欲しくなるっすねえ…雪でも積もったら鎌倉でも作るんすけど -- グリード 2019-06-28 (金) 21:29:29
      • 外で温まるって言うとなんすかねえ…焚火っすか、こんな所で焚火したら怒られそうっすね
        (びくっ)うわっ、なんすか獣でも居るんすかこのへん、おっかねえっすねえ…獣よけと言い張れば焚火も許されるっすかね?(そうと決まれば焚火を用意) -- グリード 2019-06-28 (金) 21:33:15
      • (薪を積み上げ、ガソリンをかけて)よっしゃ、点火っす カチッ
        ボワッ(炎に包まれた)ぎゃああ!あっちい!あっちい!(地面を転がって炎を消す) -- グリード 2019-06-28 (金) 21:37:37
      • ふぃー…やべーっすね、ガソリンかけ過ぎたっすかね…(鎮火するも髪の毛がちりちりになってしまうという大きな後遺症が残った)
        せっかく焚火してるんでなんか焼いたりするべきっすかねえ…芋煮会ってこの辺りの時期だったっすかね…? -- グリード 2019-06-28 (金) 21:42:31
      • 〜♪(レンガを焚火の周りに並べて土台作り、出来たら次は大きめの鍋をドン、と置いて水を注ぐ)
        味付けは…味噌…っすかねえ… -- グリード 2019-06-28 (金) 21:45:49
      • うわ、くさっ!?なんか変な…燃える黒い水の臭いがします!
        (荒野で魔剣を試してきた帰り道、駐屯地の広場で何やら火の手があがっているのが目に入り、立ち寄ってみた)
        (のはいいが、そこに居たのはなんか焦げた服を着たグリードであった)えーと、何してるんですかグリードさん?え、お芋を煮るんですか? -- ガーベラ 2019-06-28 (金) 21:47:36
      • かーわをむきーましょ、ルルールとーんで火に入る里の芋(火曜日サザエさんのメロディでサトイモを剥いて鍋の中にドヴォンドヴォンと)
        あと味噌っすね…(どれくらい?まあ…どうにかなるだろうとモリモリ入れて)おやガーベラさんじゃねえっすか…芋を煮るとかそう言う鍋…っすよ
        なんかこう…大きな鍋で芋やらを似て…食べるとかそんなんだったはずっス(うろ覚え行事) -- グリード 2019-06-28 (金) 21:51:16
      • ごはんだと(ご飯のにおいするところに現れるエルフ 今日は黒い外套を着ておる)ごはんできたらよんでくださいね。 -- リーゼル 2019-06-28 (金) 21:53:39
      • 何を持って完成とするか…悩ましい所っすね、芋だけならもう食べられはすると思うっすけど(現状:マジ芋しか入ってねえ味噌汁)
        あと何入れるもんすかねえ…野菜系とか肉系っすかね…あんま魚介のイメージはないっす -- グリード 2019-06-28 (金) 21:57:16
      • ふーむ、あんまり見た事のないお芋ですね?(デカい剣をそこらにポイと落とす。ゴスン!と重い音をあげて放置される魔剣)
        (そして対照的にちっちゃな里芋をつまんで物珍しそうに眺める)ふむ、美味しそうなお話です。
        この寒さで震えてる人も多そうですし、いっぱい作って振る舞えるといい…です…ね…。
        (おそらくグリードの手からもりもりと噴出してるであろう味噌。その様子は別のものを連想させた)
        あの、それって…うn…いえ、違います…よね…? -- ガーベラ 2019-06-28 (金) 21:57:43
      • いや流石に味噌でしょう。味噌じゃなかったら僕はこの広場を更地にする準備がありますよ(ベンチで横になりながら) -- リーゼル 2019-06-28 (金) 21:58:39
      • (何あの剣めっちゃ重そうっす)
        あー、炊き出しを思い出すっすねえ…食べる側だったりこしらえる側になったり…つっても味付けは任せっぱっしたけど
        ヒンナっすよ!安心っす(ほら大丈夫、と啜って見せて)あっつ!(熱かった)
        ところで他の具は何がいいっすかね、なんか二人はリクあるっす? -- グリード 2019-06-28 (金) 22:01:04
      • 食べられればなんでもいいところありますがー。しいて言うならおねぎ。やはり味噌汁にはおねぎだと思うので…。 -- リーゼル 2019-06-28 (金) 22:02:00
      • み、ミソ?ミソって…?(東洋の発酵食品などしらない北の蛮人)
        (茶色いそれを啜るグリードの様子に、顔はちょっと血の気が引く)え、えーと、うn…ミソがよくわからないのでガーベラはお二人にお任せします!
        何かお手伝いができるといいのですが、この有り様ですしね(ギプスで固められた自分の左腕を指差す) -- ガーベラ 2019-06-28 (金) 22:04:11
      • おみそ…大豆を発酵させたやつなので。汁物にとても良く合うので僕は好き。ガーベラおねーさんも好きになると思いますよ。たぶん。
        おねーさんもお怪我したので…まぁ僕も今月は瀕死になりましたがー。ゴブリン強くなってますね。(ピンピンしているのはいつも通り)お大事にー。
        ネギ以外ならニンジン大根は基本としてー、こんにゃくや白滝や豚肉、味噌だけじゃなくて醤油も足すとよいのでー。 -- リーゼル 2019-06-28 (金) 22:06:17
      • (そして味噌汁出来たらめっちゃ食べるマシーンになりつつ霊圧そっと堕ちていきました) -- リーゼル 2019-06-28 (金) 22:07:00
      • なるほどネギ…小さいサイズなら細かくする方がいいっすけどこのデカさならざっくりでもいいっすかねえ?好みでノット煮込みネギを振りかけて…っすね
        (洗ったネギをザクザク切って放り込む)ガーベラさんはなんかシチューとかスープに入れるのが好きな具はあるっすかね?そう言うのでいいんすよ、作るのは手伝わんでも平気っすから!(むしろ手伝われるとやべー気がするっす) -- グリード 2019-06-28 (金) 22:07:11
      • (敬礼して見送りつつ)ニンジンやダイコン…なるほどっすねえ(具をどんどん追加し)コンニャクまで入れるんすか!?
        そいつはヘルシーなのかも知れねえっすね…白滝って糸こんにゃくっすよね(コンニャクと豚肉もどんどん入れる、煮込む) -- グリード 2019-06-28 (金) 22:08:59
      • 大豆…豆?あの茶色いのが豆なのですか。はへー…(いまいち理解できずに、マヌケな声を漏らす)
        ああ、武器なんかも強くなってますねゴブリン。ガーベラも情けないことにこの有り様です。
        ああ、そういう事でしたらおに…(お肉と言おうとして言葉を止め)いえ、えーと、別の根菜もいれたらどうでしょう?
        そうですね、彩も考えてニンジンとか! -- ガーベラ 2019-06-28 (金) 22:11:42
      • ってニンジン言われてました!まあリーゼルさんの言った感じでよろしいのではないでしょうか! -- ガーベラ 2019-06-28 (金) 22:12:47
      • つまりニンジン倍プッシュ…っすね!(さらに増えるニンジン)
        サトイモとネギ、ニンジンにダイコンと豚肉にコンニャク…種類的にはこんなもんあれば十分すかね?
        あ、あと醤油っすか(味噌にさらに醤油ってどんなもんだろう?とテキトーな分量を注ぐ)まあ…鍋がデカいっすからこんなもんっすね!
        とりあえず完成って事で一つよろしくっす! -- グリード 2019-06-28 (金) 22:15:01
      • おー、なんともヘルシーですね。動物性の出汁がとれればもっと良さそうですけど…
        (言って立ち上る湯気の匂いをかぐ。大丈夫、うんこのニオイはしない。むしろ美味しそうだ)
        で、では、僭越ながら味見を…(ニオイは確認したものの、まだ心のどこかで疑っている自分を感じる)
        (かすかに震える手でお玉をとって、ちいさな器に少量の汁を注ぐ。手の震えがおさまらない)
        (あれ?おかしいな、あの魔剣を試した時より緊張してるぞアタシ…)うう、ミソ、これはミソ…
        (自分に言い聞かせる様に呟きながら、器に口を付けた。そして)…お、おい、しい。美味しいですよ!? -- ガーベラ 2019-06-28 (金) 22:19:40
      • 動物性は豚肉入れてるっすけどもっと増やした方がいいっすかねー?バランスがよくわかんねえっす(アクを取りつつ豚肉を追加、豚しゃぶ用とかそう言う奴)
        味見オナシャス!(濃すぎたりバランス悪くなったりしてないだろうか、男料理なんてそんな分量はこまけぇ事気にすんな!なのでJK的なガーベラにも合うかちょっと心配はあった)
        よっしゃ!お墨付き頂きっすよ、後はこれくらいのバランスで食ってけばいいっすねー(薬味用のネギも刻みつつ) -- グリード 2019-06-28 (金) 22:23:47
      • しょっぱいだけではなく、不思議な風味がありますね。おミソ。これは初めての味です。
        (言いながらももうひと口飲んで)あ、いえ、味はこれで十分に美味しいかと。あとは人が増えればもっと美味しくなるのではないでしょうか。
        それにしても温まります。何といいますか、もうすっかり冬ですね。1年も早いものです。 -- ガーベラ 2019-06-28 (金) 22:27:42
      • あー、アイドルはお味噌汁とかあんまり縁遠いもんっすかねえ(インスタ映えしそうなランチとかを食べる様子を想像するも、何が生えるのかわからなかったのでイメージは全部オムライスだ)オムライス似合いそうっすね(唐突)
        芋煮は(多分、恐らく)人が集まってなんぼっすからねえ、うまいっすよー、よっといでー
        1年通じてゴブリンとやり合うとは思ってなかったっすねえ…もっと早く終わるかなって思ってたっす、見通しは甘かったっす…まあそのおかげで刑期も減るんすけど -- グリード 2019-06-28 (金) 22:31:21
      • ガーベラの生まれ育った地法には無い食材だってだけですよー。別にアイドルだってスイーツばっかり食べてるわけじゃありません。
        (笑いながら答え)それに、無限にオムライスを作る動画を配信したりもしませんしね。
        みなさーん!おミソの芋煮を配布してますよー。あったまりますよー!(と一緒によびかける)
        あ、グリードさんにとっては会敵回数が多いほど良いんでしたね。どうですか?自由は勝ち取れそうですか? -- ガーベラ 2019-06-28 (金) 22:35:14
      • スイーツばっかりだとカロリーとかもやばそうっすからね…タンパク質を中心にすることもありそうっすね、アイドルって大変そうっす(思い込み)
        オムライス助かるっす…!
        今大体折り返し位のカウントっすからあともう1年位イクサが続いたら自由をゲットできそうな見込みっすよ!まあそう言ってて明日終わりましたってなったらアウトなんすけどねえ -- グリード 2019-06-28 (金) 22:38:46
      • 食べた分だけ動けばいいのですよ。ガーベラはちゃんと運動してるのでおなかが出たりはしません。
        (腰に右手を当ててフフンといばる。まあ実際は、変動しない作られた外見の賜物なのだが)
        まあ、その時はディートリンデ様にでも縋るしかないかもですね。もしくはもっと積極的な手段で自由をつかみ取るか。 -- ガーベラ 2019-06-28 (金) 22:43:20
      • ダンスしたり歌ったりってのも結構カロリー使うらしいっすからねえ…腹式呼吸?とか健康に良さそうっす(お腹以外にすごい所が出てるっす…つまりエネルギーが胸を育むっすっか…!?)
        (ちょっと鼻の下を伸ばしつつろくでもない事を考えて居たり)
        王女様はそう言うのどうなんすかねえ、契約は契約!って残りタイムをムショで過ごさせようとしそうなイメージなんすけど…積極的な手段すか?こう…ゴブリンの住居に特攻してく感じっすかね? -- グリード 2019-06-28 (金) 22:50:45
      • ええ、歌うのも踊るのも、大きな声を出すのも体力をいっぱい使います。そして使った分だけ食べるのです。
        (グリードの目線が腰から上へと移動するのを見ると、ちょっと気恥ずかしそうに笑み)ディートリンデ様は固そうに見えて
        あれで豪傑の類ですから、機嫌次第で上手い事取り計らってくれたりする気はします。
        いえいえ、自由を得るのが目的なら、別に戦う相手はゴブリンでなくともいいのではないか?というお話です(スゥ、と目が細まる)
        もっとも、追われ続ける生活を自由とよべるかどうかはわかりませんけどねー(笑いながら言って、芋煮汁の器をテーブルに置く) -- ガーベラ 2019-06-28 (金) 22:57:25
      • 普通に歌うんじゃなくて大きな声で…ははぁそりゃハードそうっすねえ、騎士団の頃とどっちの方がハードなんすかね?
        王女様固いんす?(えっ、おっぱい固いの?と思い込んでしまったが)おっとそう言う事っすか!機嫌をよくするには…手柄っすかねえ
        ゴブリン以外と戦う?ああ…俺自身あんまり強くないっすからねえ、アタマのいい奴を相手にしたらすぐに掴まっちまいそうっす
        よその国まで逃げられりゃ別っすかね、言うて俺はコソドロっすから遠くまで追いかけはしねえと思うっすけど -- グリード 2019-06-28 (金) 23:02:34
      • や、芋煮かい?これは懐かしいね。せっかくだしいただこうか(などとお椀を持って並ぶ元農夫) -- トリム 2019-06-28 (金) 23:10:01
      • 忙しさという意味では、騎士団にいた頃のほうがハードでしたね。毎日お仕事お仕事で。
        立場のある人ですから、まあ固くあるのは仕方ない事ですね(本性はもっと猛々しそうですが、と付け加え)
        ふふふ、そこは欲と根性ですね!諦めなければ夢は叶う!というやつです。
        まあ、今ガーベラが言ったのはひとつの可能性のお話です。ゴブリン退治で刑期が全部なくなればそれに越した事はないですからね。
        (言って、ほっぽってあった魔剣を片手でひょいと拾いあげ…ようとしてはたと気付き)
        うっ…重い、重いです…(持ち上げるのをやめて引きずりはじめる)えーと、おミソスープ、ごちそうさまでした!それではまた来年、よいお年をですよー
        (言って手を振り、巨大な剣をふらふらと引きずるフリをしながら自分の部屋の方へと帰っていく) -- ガーベラ 2019-06-28 (金) 23:11:28
      • あ、こんばんはトリムさん!いっぱい食べて温まっていってくださいね!
        (と、入れ違いになったトリムに声をかけて) -- ガーベラ 2019-06-28 (金) 23:12:24
      • おっと入れ替わりっすね、俺は本場芋煮の人じゃないんでなんか違ってたらすまねっす(と言いつつ鍋の中身をモリモリよそう)
        実際どんな具を入れてたんすかね?
        そう言われると騎士団はオフとかなさそうっすねえ…努力と根性じゃなくって欲がそこにくるっすか!
        (さっき普通に持ってたような気がするんすけど…パワーにバフでもかかる効果あるんすかねえあの剣)よいお年おーをっす -- グリード 2019-06-28 (金) 23:14:37
      • 君も気をつけて帰ってねー(よろよろと帰るガーベラの様には素直に心配そうな顔をしつつ手を振って)
        …本場…芋煮の本場ってなんなんだろうね、僕はソイソース派だけどこだわりはないな…。うちの村でも特にあまり決まりは無かったような…。
        豚肉、こんにゃく、里芋、くらいはとりあえず入れるかって所だったけどねぇ…(よそわれてぺこりと礼をしつつ、いただく)
        はふ、はふはふ…ん、いい味してる。こういう寒いときにはやっぱり鍋物がありがたいね。 -- トリム 2019-06-28 (金) 23:20:13
      • 本場は…そうっすね、芋とか食ってそうな奴とかっすかね…?俺はシティボーイっすから(ただしスラム)
        村の中でも決まってないっすか、我が家の伝統芋煮とか持ち寄ったりするんすかねえ…あっ、こんにゃくって一般的なもんなんすか!
        鍋ものとかカレーはデカいのでいっぺんに作ると美味いってなんか聞くっすね、鍋は多人数でつつけるのがまた強みっす(薪を追加しながら) -- グリード 2019-06-28 (金) 23:26:37
      • (全自動芋煮呑み込むマシーンと化してる)おいしいですよね、芋煮。うまあじ…。 -- リーゼル 2019-06-28 (金) 23:33:03
      • …ここ元から戦士とかの人が多いから確かに言われてみれば僕が一番本場っぽいのかも…(とおいめ)
        やる前に大体どんなか話し合ったりするね、でも入れて大丈夫そうならその場のノリで追加したりもするよ。余った作物とかね。
        ん?こんにゃくなんてそんな珍しくもないんじゃないかい?僕のとこだと副作で片手間に、くらいだけど普通に植えてたよ?
        ああ、それは味の調整がしやすいからだね、失敗し辛い、とも言う(はふはふしつつ) -- トリム 2019-06-28 (金) 23:34:58
      • やあこれは余る心配がなくなりそうな人が………熱くないのかい?その食べ方…(リーゼル見てたぶん口内炎とかと無縁だな…って顔しつつ) -- トリム 2019-06-28 (金) 23:37:29
      • すげえ食べっぷりっす…!塩分とかも大丈夫なんすかねえ…(魔力になるボディは便利のような物足りないような…ゾンビの人も同じなんすかね?)
        元から戦士じゃないってなるとなんかここに来た理由とかあるんすかね?言い辛い事だったら言わなくっていいっすけど
        余った作物!なるほど農家ならではっすねえ、駄目だ!した奴とかも入れたりするに違いねえっす
        コンニャク自体は珍しくもねえっすけど味噌系の汁に入れるのがあんまりイメージできなかったんすよ…えっ、コンニャク植えるんす!? -- グリード 2019-06-28 (金) 23:38:25
      • 芋煮とか豚汁とかにはむしろこんにゃくはメジャーだと思っていたところあります。味噌汁に入れてはいけないものー…大体あう気がするー。
        コンニャクイモ、ですね。アクを取ったり色々大変な工程を経てこんにゃくができるのです。エルフの里では栽培しておりませんでしたがー。 -- リーゼル 2019-06-28 (金) 23:40:14
      • 合わないものっすか…味噌汁をやべー位濃く作って水分豊富なモヤシや白菜を入れたりするのも好きなんすけど、芋煮にモヤシはちょっと合わない気がするっすねえ -- グリード 2019-06-28 (金) 23:43:50
      • (ぴこーん)甘いものとか果物はあわない。柑橘類の実はだめ…せいぜいミカンの皮とか陳皮とかそういうのですね。香りづけならセーフですが。
        (そろそろ残り全部飲んでしまおうという構え)処す?処す? -- リーゼル 2019-06-28 (金) 23:48:04
      • いやあ、別に秘密でもなし言いはばかることでもなし、この国と、そこにある芋煮やってる僕の村を守るためさ。シンプルだろ?
        猪もあれば入れるねぇ。その場合は味噌仕立てにするかな、臭みがどうしてもあるからね。僕は鹿あたりが好みかな。
        んー…そうかい?リーゼルも言ってるけどむしろ定番の一つだと思ってたよ。そして植えるのはその通り、こんにゃくの元になる蒟蒻芋さ。
        育つのに時間結構かかる上にこんにゃくにするのが大変だから、基本的にはうちではそれも売るものだよ(売り物になるのは3,4年くらいかかるんだ、と付け加え) -- トリム 2019-06-28 (金) 23:49:44
      • ゴー!リーゼルゴー!(おかわり確保した上で囃し立てる青年) -- トリム 2019-06-28 (金) 23:50:51
      • なるほど果実系っすか、その発想はなかったってレベルで思い浮かばなかったっすねえ…スイカの皮なんかは漬物にしたりするっすけどあの辺もアウトっすかねー?
        村を守るためとかいい奴じゃねえっすか!醤油じゃやっぱり臭みには弱いっすかね、鹿は…ホントに鹿っす?シカでした、じゃないっすよね?
        コンニャク芋を栽培ってそりゃあるんだろうけどなんか想像できなかったっすね…おお、今からならちょうど無くせば出発にいい感じっすね! -- グリード 2019-06-28 (金) 23:52:57
      • (一小節の詠唱。大きなお鍋に注ぎ口を生み出してからの)……あー……(鍋を傾けてゆっくりと大きく開いた口に芋煮が流れていく)
        (漫画みたいなことになってる!)……うま…うまあじ…… -- リーゼル 2019-06-28 (金) 23:53:50
      • ひょっとしたら鍋ごと丸呑みできるんじゃ…と思えて来たっす…(旋律) -- グリード 2019-06-28 (金) 23:55:56
      • (どばばーーーーーーーーー)うまかったので。(完食!)
        だいぶ今月はお腹が膨らんだので。なんだか頑張れる予感がするのです。…生きて帰ってきましょうね、二人とも。(外套を羽織り直して弓を背負う) -- リーゼル 2019-06-28 (金) 23:57:04
      • お、おう…(明らかに体よりも多くの量喰ったな…って表情) -- グリード 2019-06-28 (金) 23:59:15
    • 荒野
      • (特別遊撃隊駐屯地からやや離れた荒れ地)
        (そこに、右腕一本で巨大な剣を担いで歩いてくる)
        (一方の左腕はギプスで固められており、首から布で吊り下げている)
        「んー。このあたりなら大丈夫か…?」
        (呟き、周囲を見回す。目に入るのは北風に吹かれる僅かな枯草や、岩くらいだ)
        (ガーベラは荒野の只中で足を止めると、担いでいた大剣を降ろした) -- ガーベラ 2019-06-28 (金) 21:18:50
      • 「魔剣、なんだろうけど、いったいどんなものなんだか」
        (先日、偶々救助らしき事をした礼にと、のりかずが置いていった大剣)
        (それは敵国の暗黒騎士の得物だったものだ。しかしそれ以外の事がわからない)
        「この重さ、よくゴブリンに振れたもんだな」
        (通常の大剣に比べ、幅は2倍、厚みは4倍はあろう魔剣の重量は40kgを超える)
        (それをガーベラは右腕一本でひゅんひゅんと振り回す) -- ガーベラ 2019-06-28 (金) 21:21:08
      • 「つまり、これを振れる力を持ち主に与える…ってのが妥当なところか?」
        (呟き、テキトーに魔剣を振り回すのを止めると、身体の正面に構える)
        (一度、息を大きく吸い、吐く。何が起こるか分からない、その恐怖に対し覚悟を決め、魔剣に命じる)
        「さあ、見せてみろ魔剣!お前の力って奴を!」 -- ガーベラ 2019-06-28 (金) 21:25:40
      • (ガーベラの言葉に応えるかの様に、巨大な剣の刀身に黒い霧の様なものが浮かびあがった)
        (それは瘴気の様であり、あるいは可視化された呪詛の様に禍々しく…)
        (刀身から柄を伝い、ガーベラの身体に纏わりつき、浸透していった)
        (そしてガーベラは瞬時にして)
        (闇に堕ちた) -- ガーベラ 2019-06-28 (金) 21:28:37
      • 「――ガッ…!!グォアァァァァァァァーーーッ!!!!」
        (野獣の咆哮の様な叫び。しかし雄叫びとも悲鳴ともつかないそれを上げながら)
        (全身が黒い霧に覆われたガーベラは魔剣を投げ捨てた)
        (いかなる力か、巨大な剣は回転しながら数十mを飛び、荒れた大地に突き刺さった) -- ガーベラ 2019-06-28 (金) 21:31:02
      • 「…あ、あぶねえ。完全に持っていかれるかと、思った…ぞ…!」
        (冷たい汗を流し、身震いしながら、肩で荒い息を吐く)
        (その身からは黒い霧は文字通り霧散していた)
        (魔剣を手放した右手を見詰める。胸に手を当てる。大丈夫、自分は人のままだ。たぶん)
        「けど、何となくはわかったぜ。あの魔剣は――」
        (――あの魔剣は、アタシと似ている。そう思えた) -- ガーベラ 2019-06-28 (金) 21:34:37
      • (使い手の心に潜む闇。すなわち負の思念…)
        (悪意、殺意、害遺、敵意、憤怒、憎悪、嫌悪、嫉妬、傷、そういった感情を引き出し、力に変える、力)
        (そうだ、アタシの中のアレに似た力だ)
        (もっとも、似てはいるが違いはあった。魔剣のそれは強制的に行われるという点だ)
        (使い手を、ただ殺すだけの存在へと無理矢理変貌させる、それがあの魔剣の力だ) -- ガーベラ 2019-06-28 (金) 21:37:03
      • 「ったく、えらいものをくれたもんだ」
        「下手すりゃ戻ってこれねーぞ、あの力に呑まれたら」
        (等と呟き、その場にへたりこむ様に座ると、はへぇ…と安堵の息を吐く)
        「ゴブリンを暗黒騎士へと変えるほどの力、か。しかしまあ、部屋に飾っておくしかねーな、ありゃ」
        (まあ、それだけの力なら、あるいは――)
        「切り札になるかも、しれねーけど」
        (言いながらも、そんな時が来なければいい、と願うのだった) -- ガーベラ 2019-06-28 (金) 21:41:32
      • (とは言え――)
        (自分と同じ様な力が、魔物側の魔剣にあると事実はガーベラの胸に重くのしかかった)
        「結局、アタシはあっち側、か…」
        (溜め息ひとつ。痛む左腕をかばいながらゆっくりと立ち上がる)
        (そして巨大な魔剣を回収すると、それを担いでその場から歩き去るのだった) -- ガーベラ 2019-06-28 (金) 21:44:54
  • 広場
    • 10月の広場
    • 広場から少し離れた港
      • (釣竿を持ってうろついている) -- ステーシー 2019-06-26 (水) 21:42:13
      • くぅん?(何してるんだろうとみてるわんこ) -- いぬ 2019-06-26 (水) 21:47:30
      • あら、黄色い子。あなたももうすぐ終わるのね。(優しく撫でて)
        釣りスポットを探しているのよ。でもこの辺は休戦中でちょっと船の出入りが激しいかしら… -- ステーシー 2019-06-26 (水) 21:49:34
      • (目を細めつつ撫でられる)
        (人の出入りも激しくなれば魚も逃げてしまうのだろう)わぅ(あっちの方じゃない?と人の少なそうな方を示して) -- いぬ 2019-06-26 (水) 21:56:30
      • …ごめんね、前はひどいこと言っちゃって。(優しく微笑むと、釣竿を持ち直して)
        目敏いわね、それじゃあっちで釣りを楽しむことにしましょうか。
        (首尾よく釣りスポットを見つけて釣り餌をつけて)あなた、お魚は好き? 私は好きよ。
        この辺で釣れるグロム・クイーンフィッシュって魚が美味しいらしいわ。 -- ステーシー 2019-06-26 (水) 21:58:56
      • (ふすっと鼻を鳴らして擦りつくうちに段々と尻尾を振って嬉しそうにしだす)
        わぅっ(肯定するみたいに小さく唸る様に鳴く)くぅん?(どんな魚なんだろうと小首を傾げつつ隣で大人しくおすわりしてみるわんこ) -- いぬ 2019-06-26 (水) 22:01:53
      • “釣り人たるや音に聞け 果てはグロムの姫魚 川魚よりも香り高く、赤魚より味わい深い”なんて古い歌があるらしいわよ?
        (釣り糸を垂らしながら、風の音に耳を澄ませる)静かね……戦争の喧騒が嘘みたい… -- ステーシー 2019-06-26 (水) 22:05:06
      • (そこに鳴り響く空腹の音)………おさかな……(うえたけもののひとみだ)僕も…僕も釣ります…。 -- リーゼル 2019-06-26 (水) 22:07:05
      • あらあら、リーゼル。前の約束がこんなに早く果たされるとは。
        どっちが先にクイーンフィッシュを釣れるか競争しましょう。 -- ステーシー 2019-06-26 (水) 22:11:56
      • くぅん(それは楽しみだと唸るわんこ、ちょっとよだれが垂れる)
        (老犬は大人しい、あまり動かず鳴かず、静かな時間が過ぎて・・・現れたリーゼルの方にちらと視線を向けて尻尾をぱたぱたふる) -- いぬ 2019-06-26 (水) 22:12:45
      • (今日は弓ではなく竿を背負ってきた。竹竿、そして釣り糸。実にシンプルな釣り道具だ)負けないので…負けたら死ぬところある…。
        調子に乗って負傷兵の治療してたらお腹の減りがマックス過ぎて…おつらみなので…(はぁ、と竿を垂らして)
        …………あー………(竿を垂らして待つ姿は完全に人の気配が消えた極みの領域) -- リーゼル 2019-06-26 (水) 22:14:20
      • (ウィットですら人の気配を一切感じないだろうその姿はむしろ自然と一体化しているまである)………あー……(秒数偶数で釣れます) -- リーゼル 2019-06-26 (水) 22:15:18
      • ……平和のために、戦うわ。(片手間に犬を撫でて)あなたは?
        ってリーゼル、引いてる引いてる……っ! 強いわ、何かしら…! -- ステーシー 2019-06-26 (水) 22:17:53
      • お。(竿の引きを感じて気配を取り戻す)お、おー。中々に強い引き…。これは所謂クイーンフィッシュでは…?(うおー。ひっぱる)……うおー(うおー)
        ……おなか減って引っ張る力が…す、ステ―シーちゃん……(空腹でひ弱すぎるエルフ…) -- リーゼル 2019-06-26 (水) 22:19:17
      • わふっ(自分が戦うのはこの為だとゆっくり立ち上がるとリーゼルの服を咥えて引っ張るお手伝い) -- いぬ 2019-06-26 (水) 22:21:01
      • (海面の中に煌く金色の魚体が見えた)これは……大きいッ!(リーゼルの後ろから釣竿に手をかけて)
        いい? イチ、ニの、サンよ! イーチ……ニーの…!(後ろから釣竿の行く先をコントロールし、タイミングを合わせる) -- ステーシー 2019-06-26 (水) 22:21:47
      • ウィット君も助かるー…(ステ―シーと一緒に竿を持って)いわゆるケーキ入刀。いくぞー、うおー(タイミングを合わせてぐいーっと)
        (しなった竿が見事に水上に魚の姿を露にした…クイーンフィッシュだ!)…おおう。やったので。(片手の網でナイスキャッチする器用さは見せつけた)おっも。 -- リーゼル 2019-06-26 (水) 22:23:40
      • わっふっ♪(吊り上げられた魚を見て嬉しそうにステップするわんこ) -- いぬ 2019-06-26 (水) 22:25:09
      • つ、釣れた………(しばらく呆然としていたが、ルーシアと一緒に海面を眺めていた時のことがふと脳裏によぎり)
        あはは……やったわね…(飛沫を拭くフリをして、涙を拭った)
        で、どうするリーゼル? あなたが釣り上げた魚よ。(かなり大きいサイズで、食いではありそう)
        黄色い子もがんばったわね。えらいわ。(笑顔で撫で回して) -- ステーシー 2019-06-26 (水) 22:26:30
      • くぅん・・・(撫でられつつ、そっとステーシーに体を擦り付けるわんこ) -- いぬ 2019-06-26 (水) 22:27:50
      • うむー。中々の釣果だったので。そして僕は森の民。いつも分けてもらっている僕が分けないことがあろうかー。いやない。みんなで食べましょう。
        生でいけるかな。ステ―シーちゃん捌けます?どがっと切って骨がのどに刺さらない様に食べましょう。 -- リーゼル 2019-06-26 (水) 22:28:06
      • ええ、もちろんこの日のために捌き方も勉強してきたわ。色んな食べ方が楽しめそうね。
        ふふふ、今日は一つ、目標を達成できたわ。いい日ね。とても、いい日ね。
        (そう言ってその日は釣りを楽しんだ。なんだかんだで、いっぱい釣れた) -- ステーシー 2019-06-26 (水) 22:37:02
      • (お腹が膨らんだ後も二人と一匹で釣りを楽しんでご満悦でしたとさ) -- リーゼル 2019-06-26 (水) 22:38:47
  • 広場
    • 8月の広場
      • (ベンチで溶けている)…カロリーが…カロリーが消費されていくので…(お腹の減りが…減りが早い…) -- リーゼル 2019-06-24 (月) 19:20:09
      • うー…あっつい…。いもげしんでる…?(照り付ける日差しと、うだる様な暑さに頭でもやられたのか、よくわからない独り言をつぶやきつつ歩いてくる。肩に網を担いで) -- ガーベラ 2019-06-24 (月) 21:08:55
      • (ガーベラを発見)…ガーベラおねーさん…ごはん…ごはんくれたら僕何でもするので…ごはんください……(ベンチで横になりつつ空腹音をBGMにしている) -- リーゼル 2019-06-24 (月) 21:10:16
      • カチッ(スイッチを入れる)「イモゲイキテルヨー」(謎のボイスが流れた) -- グリード 2019-06-24 (月) 21:11:40
      • おや、これはリーゼルさん。今日も絶賛飢餓状態のようですね。まあ、寒い季節に比べればおなかの減りも遅いでしょうけど。
        (いいながら担いでいた網を降ろす。網の中には、大きなスイカが4玉)近隣の農家で譲ってもらったものですけど、食べますか?
        あんまり栄養にはならないとは思いますけど(言いながら、スイカをまるまる1玉差し出す) -- ガーベラ 2019-06-24 (月) 21:13:23
      • なんか重くて画像とか読み込めないんですけどねー(どっかの音声に答えた) -- ガーベラ 2019-06-24 (月) 21:14:14
      • いもげは無事…(よかったよかった)夏場はカロリーの消費がはげしみ…。僕は定期的に倒れています。……スイカだー(うおー、と体を起こす)
        くだ…ください…喉も潤ってありがたみ…(ふらふら寄ってきてスイカを抱く)……ひんやり……(まず冷たさを体で味わう コアラか何かかな) -- リーゼル 2019-06-24 (月) 21:14:54
      • そろそろ食料を自給する手段も講じてみてはどうです?まあ、農作は無理としても…川で漁するとか?
        ええ、しばらく川に沈めて冷やしておきました。…ああでも切るにも刃物はこれしかないですね(背からショートソードを取り出し) -- ガーベラ 2019-06-24 (月) 21:17:55
      • 自給…川で釣りをするのもよいですが…魚一匹で1時間持たないので…釣果が悪いとそのまま川沿いで死んでるかもしれなひ…。
        (スイカをぽんぽんと叩いて)スイカ割りなどしても面白いかなー、なんて思いましたが。一先ず一つはスイカを食べないと僕は倒れてしまうので…お願いしますガーベラおねーさん(膝立ちでそっとスイカを両手で頭の上に掲げる。ガーベラにとってはよい高さ) -- リーゼル 2019-06-24 (月) 21:20:33
      • まったくこまったものですね。まあこの暑さでも食欲が落ちないのはいい事なのかもしれませんけど…。
        ああ、スイカを冷やすついでに水浴びでもしてくればよかったです…(言いながらショートソードを抜く)
        (その刃はゴブリンの血錆びにまみれている…等ということはまったくなく、むしろ新品同然)
        その姿勢だと中身が下にどばっと…(言葉を途中で止める。宴会の時の事を思い出し)
        では…えい(まず軽く切っ先を刺しこみ、そのまま真下へ力ませにザクッと真っ二つにする) -- ガーベラ 2019-06-24 (月) 21:24:52
      • 病気はなったことないですが、食欲が落ちたら僕は死んでしまうのではないだろうか…空腹はもはや友なので。別れたいところある…。
        水浴び…(よき…。見たい…)はい。零れたらむしろ僕が呑むので。この際髪が多少スイカ臭くなってもきにするもんかい。
        (下側に真っ二つに切られるスイカ。滴る汁や身をあーーーん、と大きく口を開けてキャッチする)あまあじ……あまー…んまー…(種ごと呑み込むタイプだこいつ)
        ありがとうおねーさん…これで食べれる…(ばきっと手で割ってめっちゃ食べる。皮も食べる)スイカは皮もわりといけますよね。すき…あと冷たくてよき…。ありがとうガーベラおねーさん…(しゃくしゃく) -- リーゼル 2019-06-24 (月) 21:28:52
      • ああ、この季節は風邪とか食中毒も怖いですね。ガーベラもこのから…じゃない、長い事病気とは無縁ですけど。
        遊撃隊の皆で川か海にでも遊びに行けたらいいのですけど、なにぶん戦時中ですしねー。
        か、皮ですか?食べれないことはないと思いますけど…ものすごく青臭いだけなのでは…。 -- ガーベラ 2019-06-24 (月) 21:33:22
      • から…?(首をひねる)病気がないのはよい事です。食中毒は戦場だからなー。多少時間たってても僕なら食べられる。のでそういうの最近はよく貰ってる…。
        ああ、それもよきですねー。水着でぱーっと遊ぶことはできるかですがー、涼むくらいの権利はあってもよきかもしれないー。今月過ぎたらまた寒くなるでしょうが―。
        しっかり漬物にすれば普通に食べられたりもする。生だと…まぁカブトムシが食べられて僕が食べられないわけがないので。いただきますよぼくは。塵ものこさぬ(スイカ一玉まるっと食べきりました)はー。だいぶ回復。
        さーではガーベラおねーさん。何でも言うのです。願い叶えてしんぜようー(回復したエルフが笑顔でそんなことをいいました) -- リーゼル 2019-06-24 (月) 21:37:51
      • ふふふ、ガーベラの内緒の秘密です(人差し指を自分の唇に当てるないしょのポーズ)
        まあだいたいの食料は火を徹せば大丈夫ですね。夏場はその火を通すのがつらいのですけど…。
        ええ、ガーベラはこんな事もあろうかと水着を持ってきているのですけど、使う機会はなさそうです。
        (スイカの皮の食べ方をほうほう、と興味深げに聞いて)漬け物、ピクルスの類ですか。その食べ方はしりませんでした。
        (言いながら、続く言葉には首を傾げ)願いですか。流石にガーベラはギャルのパンティーはいらないですし、どうしましょうね(くすり、と笑いながら少し思案して)
        そうですねー。ガーベラは日焼け止めが欲しいです。街にはあまりいいものがなくて。 -- ガーベラ 2019-06-24 (月) 21:45:26
      • やだ…キュンとします…(最近ガーベラのアイドル時代の映像にハマっているのもあり蕩けそうな笑顔)ガーベラおねーさんよき…。
        なんだと…(見たい…何かしら見る方法はないものか。来年がもしあれば考えておこうと誓った)漬物はー、エルフの里では割と何でも漬けるので。知識として知っておりました。
        ギャルのパンティーはヘリオ君くらいじゃないかな欲しがるの。…日焼け止めですか。ふむー(脳内で化学式と生成物質を練る)……出来ますね。割と難しくはないです。
        ジェルタイプと、スプレータイプと、パウダータイプ。どれがいいです?夏場だとスプレーもよきかと思いますが。明日作って持っていきますので。 -- リーゼル 2019-06-24 (月) 21:52:06
      • そう言ってくれるとガーベラにとっても励みになります。でもリーゼルさんも可愛いですよー。
        まあ頭の固い人に聞かれたら、戦場に何持ってきてるのか、と怒られそうですけどね。
        エ、エルフは漬け物文化…エルフ漬け…(何かエルフのイメージがちょっぴり崩れた気がして頭を抱えた)
        やはり下着に興味がある人もいるのですねー。そんなのより中身に興味もて!って感じですけど。
        ええ、リーゼルさんはお薬とかに詳しいんでしたよね。だったら何か出来ないかなーと。
        って、明日ですか!?えーと、だったら肌の保湿もかねてジェルがいいですかね…? -- ガーベラ 2019-06-24 (月) 21:58:08
      • 可愛いと言われて喜んでもいいものだろうかー?でもガーベラおねーさんに言われると嬉しいですね。ファンになりましたよ僕は。過去の映像大体見たので…。(割とコレクションし始めた)
        頭固い人はきっとこんな特殊部隊にはいないのです。僕は水着で戦場に出てもいいと思う人なので。やられなければですけど…。
        ヘリオ君は本能で生きるタイプなので(僕は違うよ?って顔)いちおー毒物解析班責任者ですからね。各種物質は研究所に集めてあるので…大抵の物は作れそうなところある。
        夏場に使う物ですからお早いほうがよきでしょう?未知の毒物解析するよりも楽なお仕事なのでー。ジェルタイプですね、かしこま。冷感効能の効き目長持ちエルフ印のを作りましょう。
        それでは明日をお楽しみに。スイカごちそうさまでしたので…(にまーっと笑顔で去っていった。翌日、ひと夏は十分に保つ量の日焼け止めジェルがプレゼントされたとか) -- リーゼル 2019-06-24 (月) 22:02:37
      • かわいいは正義!と言いますし、いいじゃないですか。…って、過去の映像!?
        まさか、ヤークートさんが本当に所持していたんですか!?(しかも戦場に持ってきているとは、と仰天した)
        それは確かにそうですね。戦場のベテランという感じのベルトランさんやヤークートさんもかなり自由で気さくな感じですし。
        ああ、本能で…(食欲で生きてるもんなあって顔で)毒物管理…まったくもってエルフは見た目によらないですね…。
        ありがとうございます。では、明日を楽しみにガーベラもこのへんで(言いながら残ったスイカの入った網を担ぎ直し、帰っていった)
        (後日届いた日焼け止めジェル、そのお陰で夏場も白いままで乗り切れたという) -- ガーベラ 2019-06-24 (月) 22:09:14
  • 広場
    • 7月の広場
      • フリードリンクコーナーっす(デカい桶に氷をざらざら、各種ドリンクを突き刺す…キンッキンに冷えてやがる) -- グリード 2019-06-24 (月) 00:30:45
      • オ、ナイスコーナー(当たり前のようにアマギ製ポーション各種と缶ビールやストロングなやつを突っ込む) -- サミラ 2019-06-24 (月) 00:34:06
      • ストロング缶とは恐ろしいものを混ぜるっすね…! -- グリード 2019-06-24 (月) 00:38:36
      • ゴブリン退治はかこくだからな…いたみにたえきれないやつが飲むだろうきっと(自分は飲まない。あーいろはすみかん味うめー) -- サミラ 2019-06-24 (月) 00:46:24
      • 全てを忘れて戦いに専念するバーサーカーを生み出すつもりっすか!ところでサミラさんアルコール効くんす? -- グリード 2019-06-24 (月) 00:51:32
      • いやあセンチメントに囚われながら戦争するよりも、いっそそうなっちまったほうが幸せってこともあるぜー?つまりわたしわるくない
        ん?もちろん効かんよ。味とか喉ごしが好きだから飲むんだよ私は。梅酒とかカルーアとかが好きだね(女子力!) -- サミラ 2019-06-24 (月) 00:58:50
      • 下手すると内部崩壊しねえっすかね…酔っ払いだらけになっちまってグダグダになんねえといいんすけど
        雰囲気重視って感じっすねえ…ハハッ(なんか笑って帰って行く) -- グリード 2019-06-24 (月) 01:04:15
      • 戦闘の高揚状態がやみつきになって酒で疑似体験するようになったりなー…まぁそうなるのはそいつの問題だ、私も酒も悪くない、しらん
        なんて「うわっキャラに似合わないもん飲みやがんなコイツ」的な乾いた笑いだ……!おいしいんだからしかたねーだろばーか!ほっとけ!(去りゆく背中を罵っておいた) -- サミラ 2019-06-24 (月) 01:11:59
      • ……ストロングなやつ追加してやろ。酒は悪くない、酒を追加する私も悪くない……
        主は世界を創造された際にアルコールの存在をよしとされた……うぃーあーのっとぎるてぃー……(ストロングマシマシにして帰った) -- サミラ 2019-06-24 (月) 01:13:52
  • 広場
    • 6月の広場
      • はーい☆ただいまこちらでアマギ製薬のポーション試飲会を行っておりまーす☆
        おいしい!安い!効き目いまいち!味にだけは絶対の自信があるアマギのポーションでーす☆いかがですかー☆(営業スマイルで道ゆく人々に自社製品のPRを行う。つらい) -- サミラ 2019-06-23 (日) 22:23:14
      • いかがですかー☆別に身体に不調がなくても飲めますよどうせ効かないのでー☆(えいぎょうえいぎょう)
        ……はー…なんで私がこんなことしなきゃなんねーんだくそう……(瀕死ないし死亡するために来てるのに、どういうわけだかかすり傷しか負わないのでアマギからの視線が最近冷たい。あげくこんなクソ仕事を押し付けられた) -- サミラ 2019-06-23 (日) 22:31:22
      • …試飲?ただで飲めるのかな?それならちょっと飲んでみようか…一つ貰ってもいいかい?(もらえる物なら大体なんでも貰うタイプの青年が立ち止まり) -- トリム 2019-06-23 (日) 22:32:49
      • あ゛ーかったるい帰りてぇ…誰も足止めねーじゃねーか……うぉ!?(食いついてきやがった!)
        ……ど、どうぞー☆いろんな味いろんな効果がありますよー☆
        お疲れなら滋養強壮の乳酸菌飲料味、これからお仕事なら眠気覚ましのコーヒー味、ちょっとすっきりしたい気分ならミント&ライム味なんていかがでしょー☆(あわてて営業スマイる。逃がさねぇ!!) -- サミラ 2019-06-23 (日) 22:36:34
      • 今変な声出てたね?(ちょっとだけ訝しげにしつつも)そうだな……これから作戦に参加するしコーヒー味を貰えるかい。
        しかしちょっと聞き捨てならないこと言ってたよーなー…これ効かないの?や、正直なのはいいと思うけどね、大丈夫なのかいそれ(宣伝的に) -- トリム 2019-06-23 (日) 22:41:23
      • あはは気のせいですよやだなー☆……って、作戦?ンだよおめーもゴ部隊のやつかよ愛想振って損したわ!(お客さんじゃなくて戦友じゃん!)
        効かねーよ?おいしいけど。あまり効かない普及モデルで味と名前を広めて、味も同じで高くてよく効くハイエンドモデルを売りつけるのがウチのやり方だから
        つまり効果が欲しけりゃいいやつ買えってこったよ、まーコッチにも気休めくらいの効果はあるって(はい、とコーヒー味。眠○打破をおいしくしたような味の炭酸水……エナドリだこれ) -- サミラ 2019-06-23 (日) 22:51:16
      • 正直すぎる……(すっと変わった態度にぽかーんと)最初の頃は地方で戦ってたし影の薄いタチでね、すまないね(苦笑しつつ受け取り)
        …ああー、だから試飲会。あこぎな…とちょっと思ったけど前もって言ってるならそうでもないのか(言いつつごくり、とコーヒー味を一口飲み)
        あ、美味いこれ。言うだけはあるねぇ(更に一口)よく効く薬って不味い印象あるし、これで効果も高いのがあるなら確かにいいかも…?ちなみにそのハイエンドなのってのはお幾らくらいだい? -- トリム 2019-06-23 (日) 22:57:34
      • いや、私も似たよーなもんだから面識なくて当たり前なんだ。メイン斥候だからよ…ドーモ、ゾンビのサミラといいます(ぺこり。アイサツは大事だね)
        むしろ普及モデル自体が試飲と言えなくもないっつーか。「ポーションはまずい」という常識に一石投じてのし上がった企業だからよー
        うまいだろ?私もしょっちゅう飲んでるし…えー値段は……今おめーの飲んでる普及モデルはだいたいワンコインで……ハイエンドはざっくりその20倍、かな?
        値段分の効き目はあるんだぜほんとだぜ(目をそらす。あこぎじゃないよ) -- サミラ 2019-06-23 (日) 23:03:35
      • あはは、それじゃお仲間だね。僕はトリム、ただのトリム………ゾンビ!?いやいや!?だって普通に歩いて喋って、え!?(言われて見れば肌色が悪い気がするが…二度見して驚きつつも)
        …僕はちょっと嫌なことを思い出したよ。麻薬とかああいう薬は高い純度の効くやつを使わせる前段階で、余り効かないけど気軽に使えるのをタダで配ったりするって(じー、とサミラの目を見る。なんか濁ってそうな?)
        にじゅうばい(間の抜けた復唱)たっか!……えー…ホントにそれ効くのかいー…?今飲んでるこれもそんな効いてる気がしないしー…おいしいけどさ。
        (こくこく。サミラの目を見ながら飲み続ける。目が冴えてきた気がする…が多分これは純粋にコクのある苦味のせいだろう) -- トリム 2019-06-23 (日) 23:12:24
      • あーいいわその反応、すごいなつかしい(にこにこ) まぁこれもアマギの技術でな、死んでも死にきれねー身体にされてんだよ。そんなわけだからやばい時は私を肉壁にしていいぞトリム
        ……依存性はアリませんが用法用量は正しく守ってご使用ください。だいじょうぶ!アマギのおくすりだよ!(露骨に視線そらしながら。「常にクスリが入ってないと満足しなくなるくらい効く」のも依存とは言えるし)
        イエスにじゅうばい……さぁ、私には薬のたぐいは効かんからしらん。味は変わりなかったからそこは安心していいと思う!
        ……どーする?ハイエンドも一本いっとく?金とるけど(濁ってそう、というか実際濁ってる。死んだ魚みたいな精気のない瞳だぁ…) -- サミラ 2019-06-23 (日) 23:20:47
      • (こちらを気分良さそうに見る彼女はとても死体には思えなかったが)……いやいやいや、そうは言われても君みたいな可愛らしい女の子を盾にするほど落ちぶれてはいないつもりだよ…たぶん。
        大丈夫?アマギのお薬だよ?でなく?(また顔が逸れた。大概この子は正直者らしい)この薬は分からないけど…君は信用しても良さそうだ。とはいえ……
        (報酬の大部分を故郷の防備に割いて貰っている関係上、手持ちの金は少ない。ハイエンド品は買えぬ値段とは言え一苦労。悩む)
        …確かに味の面が優れてる以上、効用もいい可能性は高いけど……うーん…(と考え)あ、それじゃこういうのはどうだい?
        さっきのコーヒー味のハイエンドなのを一本、試しにくれない?それで、それを仕事で飲んで効いた事を確認できたら、その一本分の代金と、更にもう一本を買うよ。どうかな? -- トリム 2019-06-23 (日) 23:42:45
      • ハハハ死体口説いてどーすんだハハハ(ハハハ)見た目がどうあれ実際ほとんど不死身なんだから遠慮すんなって若造!(肩ばしばし。なれなれしい死体だし手はすごい冷たい)
        ……効果には個人差があるので100パーごあんしんとは私どもとしましても申し上げにくく……(正直というかふざけてる?わからない…しらない…おくすりかなにかだ…)
        ま、まぁなんだ、安い買い物じゃねーしよ、じっくり考えてくれりゃいいって!(取り繕うように明るい声出してメロン味ぐびぐび)……む?(提案だと?)
        ……ふむう。つまりハイエンドを無料、いや前借りでおためしさせろと……なかなかふてえあんちゃんだな(ニコリ) いいよ!(快諾したァー!)
        まぁ効かなかった時は個人差ってことだから気にすんな、そん時ゃ私がおごったってことにしとくからよ!(クーラーボックス的なやつからハイエンドのちょっと豪華な缶を取り出し)
        ただし「めっちゃ効いたけどウソついてごまかしたろ」なんてやったら……呪うぜ?(にこぉ……朗らかさのカケラもない邪悪な笑みだ!) -- サミラ 2019-06-23 (日) 23:56:54
      • いや口説いてる訳で…は……けほけほっ(叩かれる肩からは…確かに体温が全く伝わってこない。それで心から死体なのだと分かり、また内心驚き)
        ふふふ、そこで100%って言い切っちゃわない君を信じるとするよ、同僚のよしみでね(メロン味飲んでるの見つつ確かに自分でも飲んでるんだな、なんて思う。消化器どうなってんだろ?)
        そういうことだね。まあ難しいようならもっと懐に余裕が出た時でも……OK早いな!?君さっきの態度もそうだけど思い切り良いね!?
        (苦笑しつつ、ハイエンド缶を受け取って)ほほう、自分のお給金を賭けるとは自信があると見た。これは楽しみだ……(などと言っていたが)
        怖いよ!?マジ物の死体が呪うとか冗談になってないから!僕魔術で守るとかできないんだけど!?大丈夫大丈夫!これでも嘘は……ちょっとしかついたことないから(目そらし)
        ともあれ、それじゃこれは貰っていくね。少なくとも効いたかどうかは後で報告するよ。提案乗ってくれてありがとね(そう言いつつ、微笑んでその場を去っていった) -- トリム 2019-06-24 (月) 00:15:07
      • おう、私の信じるアマギを信じろ!万一依存症になったらあきらめてアマギ中毒略してアマチュウになれ!(思い切りがいいというより大雑把なだけだコレ!)
        いちおーアマギはそれなりの企業で、このポーションの売上で成長したらしいからな。自分の会社の実績を信じてんのさ(にしし)
        言っとくけど私マジで呪いの類には覚えあるかんな、その「ちょっとしかついたことのない」ウソを今回やる気なら……なぁ?(にしし。同じ笑い声なのにさっきと顔がだいぶ違う!)
        いいってことよー、勝つに決まってるバクチに乗らない奴はいねーからな!しゃっきりした頭で活躍してこいよー(ばいばーい)

        ……さてと。ただいまこちらでアマギ製薬のポーション試飲会を行っておりまーす☆いかがですかー☆(あっ営業に戻った) -- サミラ 2019-06-24 (月) 00:26:26
  • 広場
    • 6月の広場
      • (ベンチに座っている。落ち着かない。ここが戦場じゃないから)
        (血と惨劇の場にいないと、自分が何の役にも立っていないんじゃないかという妄想を消せない)
        (怖い顔をしたまま、人の往来を眺め続けていた) -- ステーシー 2019-06-23 (日) 21:46:13
      • (酒かドラッグかセックスでも覚えないと戦場じゃ狂うだけ、みたいに言っていた仲間を見た)
        (どれも覚えてないから、自分は緩やかに狂っていっているのだろうか)
        (目の前で子供が転んだ。子供が大泣きをすると、戦場の光景のフラッシュバックが起きた) -- ステーシー 2019-06-23 (日) 21:57:05
      • (戦車に踏み潰され、豚のような悲鳴を上げて死んだコーサス)
        (ゴブリンにリンチされ、苦しみながら死んだゲオルグ)
        (毒を受けて血の涙を流しながら泥に顔を突っ込んで死んだマクファーレン)
        (みんな、みんな。私の足元に縋りついてくる……!) -- ステーシー 2019-06-23 (日) 22:05:42
      • (その時、子供を抱き起こす母親の声で正気に戻った)
        (誰も死者はいない。それもそうだ、彼らは死んだ。ただ死に続けるだけで、生きている者に何も訴えたりはしない)
        (フラつきながらベンチから立ち上がる。そのまま雑踏の中に紛れて。消えてしまいたかった) -- ステーシー 2019-06-23 (日) 22:15:10
  • 広場 -- 2019-06-21 (金) 20:20:14
    • 5月の広場 -- 2019-06-21 (金) 20:20:22
      • (桜餅もっちもっちしながら各隊員の戦果表を眺めている)…ん……9!?…げふ、むんっ(桜餅喉につっかえた)げほ、げほ…
        …チギリちゃん省エネすぎるので…。ちょっとうらやましみ…。スコアだけなら圧倒的にポレチュカちゃんがすごいのかな…(暇なのでしっかり計算し直してみる) -- リーゼル 2019-06-22 (土) 10:48:02
      • (おにわちゃんとファムちゃんの合計数が更新されてなかったようなので更新しました)今の時点で600越えてる人たちがしゅごいなー。お強いので。
        …何が一番素晴らしいって、誰もやられてないところ、ですので。この調子でいきたいですので。 -- リーゼル 2019-06-22 (土) 10:52:56
  • 広場 -- 2019-06-19 (水) 11:24:18
    • 三月の広場 -- 2019-06-19 (水) 11:24:24
      • …おかしいので(広場で女装して道行く男性にホワイトデーをねだるエルフ。しかしほぼもらえていない)なぜ…?先月はあんなに貰えたのに。 -- リーゼル 2019-06-19 (水) 19:23:49
      • あぅ?(渡していないからでは?いぬはいぶかしんだ) -- ウィット 2019-06-19 (水) 19:54:38
      • ウィット君も♂なんだよなぁ……(ごはんもってる?って顔で見る) -- リーゼル 2019-06-19 (水) 19:57:11
      • ・・・?(きょとんと小首をかしげてるわんこ、さてどうしようかと鳩を見つめるいつか見た光景) -- ウィット 2019-06-19 (水) 20:27:47
      • ……ウィット君、ゴー。(FTOゴーみたいなノリで命じてみる) -- リーゼル 2019-06-19 (水) 20:31:57
      • わぅっ!(命じられればダっと地を蹴り勢いよく駆ける・・・殆ど一瞬で飛ぶ鳩の下にまでくれば・・・)
        ウォーン!!(大地が弾けるような衝撃と共に砲弾めいた勢いで天高く舞い上がる・・・だけんみつるぎりゅう 犬翔閃 一瞬で鳩に食らいつき・・・)
        ぅぅ!!(身をひねる勢いを使って縊ってしまう・・・飛び散る羽毛と共にしゅたりと優雅に舞い降りると得意げな様子で野鳩を持ってくる) -- ウィット 2019-06-19 (水) 20:40:02
      • おはやい…(想像以上の速度とものすごい技にびっくり)猟犬(イェーガー)…。かっこいいので…!(目がキラキラしてる)
        ようしたウィット君。これを二人で分けるのでー。でも鳩の生肉は駄目…ちょっと待ってね(野鳩を受け取り、ふぅーっと息を吹きかける…と魔術を使ったのか羽毛が抜けて皮が剥げる)
        (風魔術の応用でそうしたのちに水魔術の応用ですぐさま血抜きを済ませ、火魔法で起こした火にくべる。勿論内臓は取ってある)森の経験が生きたなー… -- リーゼル 2019-06-19 (水) 20:44:12
      • へっへっへっへ・・・(調理に勤しむリーゼルの様子をワクワクした感じで見つめてる、抜けた羽毛に鼻を突っ込んだり踏んで回せたりして遊んだり、血抜きをしてる横から鼻を突っ込もうとしたり)
        (焼かれるお肉を尻尾をぶんぶんよだれをだらだらさせながら待ちわびてる) -- ウィット 2019-06-19 (水) 20:47:28
      • (いえーい。無事にはと肉の照り焼きが完成しました)…おしお…(非常用の塩をふりかけて)…できたぞい。分けるのでー(二等分して)
        (そして片方をウィットに渡す)ふふー。僕が貰ったこの半分はウィット君からのホワイトデーということにするので。ありがとね(微笑みながら肉にかぶりつく)うまあじ…。 -- リーゼル 2019-06-19 (水) 20:49:20
      • (がぶがぶばりばりがつがつと小さな骨ならまるごと噛み砕いてがっつり食べる)
        うわぅっ(ご機嫌な様子で鳴いて応える・・・食べ終われば満足したように広場の端っこで伏せって休むわんこ) -- ウィット 2019-06-19 (水) 20:59:23
      • (こちらも骨までしゃぶる。犬が食べられるなら僕も食べられるかと噛んでみるがかみ砕けなかった)おつらい…。(仕方なく骨はウィット君にあげました)
        よきよき。僕もベンチでうとうとするので。うとうとする美女につられて誰かホワイトデー持ってきて…(うとうと。一緒に午睡を過ごした) -- リーゼル 2019-06-19 (水) 21:01:58
  • 広場 -- 2019-06-18 (火) 22:37:33
    • 二月の広場 -- 2019-06-18 (火) 22:37:40
      • こうクソ寒いとゴブリンも凍死したりしねーっすかねえ(しるこズズー)ふはー…あったけえっす… -- グリード 2019-06-18 (火) 22:46:45
      • あいつらはちょっと凍死した所ですぐにウジャウジャ増えるんだぜ。生意気にも火を焚いて暖をとるくらいするしな(フランクフルトパクパク) -- ポルカ 2019-06-18 (火) 22:53:24
      • なるほどーっす、そうして火を焚けないアホゴブリンは死んで、賢いゴブリンだけ残って行くんすね…
        増殖具合がハンパないっすからちょっと倒すだけだと剪定してるだけになりそうでマジヤベエっす! -- グリード 2019-06-18 (火) 22:56:43
      • どこかで一網打尽にしたいところありますので…(黒パンをもっちもっち)僕たちも火、焚きます?寒いなら火魔法使いますので。 -- リーゼル 2019-06-18 (火) 22:58:26
      • 人間の戦争と違って増える為に襲ってくるトコもあるからな
        いいね、火……ソーセージとベーコンと塩漬け肉を焼こう -- ポルカ 2019-06-18 (火) 23:03:11
      • 何か罠でも仕掛けるっすか?ゴブリンの好むものを置いといて近寄ったら落とし穴でドサーッとかっすかねえ…ここ焚火していいんすか?カシュッ(ホットコーヒーを一口)はー… -- グリード 2019-06-18 (火) 23:03:44
      • 分けてくださいねポルカちゃん。(雑に薪を集めて、一小節の詠唱。ボッと火が付く)大丈夫でしょうー…戦時中だし。怒られたら消せばええねん。
        (はーあったまる。火に両手を広げながら)落とし穴ー…それを掘る役割は、僕がやってもよいですが。しかしゴブリンも割と頭がよいのでー。 -- リーゼル 2019-06-18 (火) 23:05:06
      • ゴブリンの好むもの……女だな(焚き火の周りに肉を刺した串を立てる) -- ポルカ 2019-06-18 (火) 23:06:41
      • ハニートラップは実際有効…(肉を見て涎が垂れている) -- リーゼル 2019-06-18 (火) 23:08:59
      • 流石に生身の女を囮にするのは不味いっすからねえ、エロ本でどうにかなんねえっすかね?
        (濡れた新聞紙で包んだ芋を焚火に放り込む) -- グリード 2019-06-18 (火) 23:09:32
      • へくち!……ずずず
        焚き火だ!(がっしゃがっしゃと甲冑を鳴らして駆け込んでくる) -- ファム 2019-06-18 (火) 23:11:53
      • エロピンナップ…割と効果的なのかもしれない。かの有名なゲノム兵もエロ本には負けるという神話があるので。…戦場にエロ本ってあるので…?
        (ご飯がまた増えた…という顔で芋を見ている)…火を起こせばみんながご飯をくれるかもしれない。僕は覚えてしまった。 -- リーゼル 2019-06-18 (火) 23:12:15
      • 戦場でも先ずは女兵士の方に襲いかかっていくよな……あいつらに本で我慢できる程の妄想力は期待しない方がいいぜ -- ポルカ 2019-06-18 (火) 23:13:41
      • さまざまなゴブリンの女性の趣味にも答えられるのがエロ本のいい所っすね、ゴブ似の方が好きなゴブもいるに違いねっす
        周りに生身がいなかったらとりあえずつこんでこないっすかねえ?(ファムに甘酒を差し出し) -- グリード 2019-06-18 (火) 23:15:06
      • 匂いとかのほうが有効かもしれないので。好みの匂いとかでおびき寄せるのはありかもしれません。(うえたけもののひとみ。おなかがへりました) -- リーゼル 2019-06-18 (火) 23:16:33
      • (灯に集まる蛾のように誘われてきた奴。スカートが短いのでパンチラしないよう脚を閉じつつ体育座り)
        女の幻影を見せる魔術とかないの? -- 歪歪 2019-06-18 (火) 23:17:06
      • いただきます!(フーフー) -- ファム 2019-06-18 (火) 23:18:02
      • ……(脳内で魔術式を組み立てる)……出来なくもない、ですが。けど匂いとか音はしないので…それでゴブリンが釣れるかどうかはなんとも。今度試してみるので。 -- リーゼル 2019-06-18 (火) 23:19:16
      • 幻覚と匂いの二段構えとかがいいんすかねー…
        (芋の焼け具合を見てみる、秒数下一桁が1〜3:生焼け 4〜6:いい感じ 7〜9;ちょいコゲ 0:奇跡が起きる) -- グリード 2019-06-18 (火) 23:19:34
      • いい感じになったっすね、ジャガイモ(半分に割ってバターを盛り盛り)
        風邪はひかないように気を付けるっすよ、健康第一っす(じゃがバターに齧り付く)うんめぇっす -- グリード 2019-06-18 (火) 23:21:54
      • おいおい、あまり集まってきたら肉が足りなくなるぜ(ソーセージに辛いソースをかけて食う)
        幻と匂いと音があれば誤魔化せるかもなぁ……統率するゴブリンがいる場合はわかんねーけど -- ポルカ 2019-06-18 (火) 23:23:41
      • 女のニオイとかどうやって作るんだろ。幻影と一緒に、誰かの汗の沁み込んだ服でも投げ込むのか。嫌だなそれ -- 歪歪 2019-06-18 (火) 23:25:07
      • そこのところは僕にもわからん。とりあえず幻影魔法が必要なら呼んでくだされればー(おすそ分けしてもらって食べる)うまあじ…。 -- リーゼル 2019-06-18 (火) 23:27:00
      • (串というか杭に巨大なイカの足を刺したものを焙る) -- 歪歪 2019-06-18 (火) 23:28:27
      • 化粧品とかでいいんじゃねえっすか?ああいうのの匂いって結構強いっすから幻と一緒ならわからん気もするっすよ -- グリード 2019-06-18 (火) 23:28:32
      • どちらかというと歪おねーさんの言う通り、汗の匂いとか…(生理の匂いとか…)…そういう肉体的なにおいのほうが釣れる気がしますので。
        逆に化粧品はどうなのか…?こういう部分も余裕があれば調査したいので。今月は皆からごはんいっぱいもらえて余裕があるのでちょっと来月の冒険で色々試してみるのです。 -- リーゼル 2019-06-18 (火) 23:31:16
      • ゴブが喜ぶっつーたら、いわゆるフェロモン的な、普通の時に嗅ぐとクサそうな方向じゃねーだろうか
        まぁただの幻見せても、興奮したゴブリンならそれだけで引っかかるかもしれねぇが -- ポルカ 2019-06-18 (火) 23:32:54
      • なるほどなー。みんなの言う事それぞれ一理あるっていうか、物は試しだね(イカ足を裏返す) -- 歪歪 2019-06-18 (火) 23:36:43
      • グリードが温泉見つけてきてくれたから、安心だ(冷めた!飲む!)
        ふはー…おなかにしみる! -- ファム 2019-06-18 (火) 23:37:46
      • ニオイを食い物の匂いでごまかすってのもアリっすかね、食いもの!女!の欲張りセットっす
        (何すかねあの巨大なイカみたいなの…) -- グリード 2019-06-18 (火) 23:40:51
      • そのイカ僕にもくれますか歪おねーさん。(興味しんしん) -- リーゼル 2019-06-18 (火) 23:41:41
      • (巨大イカ足に醤油を垂らして焙る。グリードの視線に気づいてクラーケンの足だ。大味だけど腹は膨れるよ、と返す) -- 歪歪 2019-06-18 (火) 23:42:28
      • (焙りイカ足を幾つかに割いて皆に配る) -- 歪歪 2019-06-18 (火) 23:43:35
      • ありがたみ…!(いただきます、と分けてもらったイカを食べる)もっちもっちもっちもっちもっち……(よく噛む。噛むことで食べた感を増すためである) -- リーゼル 2019-06-18 (火) 23:44:35
      • イカや魚はあまりでけぇと匂いがきついって漁師に聞いた事あるけど……大丈夫なのか? -- ポルカ 2019-06-18 (火) 23:46:11
      • コレはなんだろう?不思議なものだ……食べ物? -- ファム 2019-06-18 (火) 23:52:30
      • クラーケンのちっこいのだから大丈夫。もっと成長するとアンモニア臭くて食えたもんじゃなくなるらしいけどねー(と自分も食べる)…んむ。不味くはないけど旨くもない -- 歪歪 2019-06-18 (火) 23:54:51
      • 味は二の次…この量がよい…余ってたら僕に下さい歪おねーさん……(必死にかみかみかみかみ) -- リーゼル 2019-06-18 (火) 23:55:56
      • 肉程脂っ気無いけど、弾力あって噛んでると味が出てくるのがいいな。戦場での携帯食に良いかもしれないぜ -- ポルカ 2019-06-18 (火) 23:56:56
      • OKOK、魔力を回復してもらって♀デコイを作ってもらわないとなので、イカの残り全部あげる(リーゼルに渡す焦げ目の付いた白い塊) -- 歪歪 2019-06-18 (火) 23:59:02
      • うんうん、干し肉とかに比べるとやっぱり劣るね。携帯食か…乾燥させればいけるかな -- 歪歪 2019-06-19 (水) 00:00:09
      • ありがたい…(めっちゃ食べる 食べた)今月は珍しく満腹なので本気の僕を見せてやりますよ。幻影魔法でもなんでもぶっぱなしてやりますので(そして3月の仕事に向かうのだった) -- リーゼル 2019-06-19 (水) 00:04:29
      • あたしもそろそろかき回してきてやっかー(三月の戦場へ) -- ポルカ 2019-06-19 (水) 00:10:04
  • 広場
    • (張り紙を掲示板に張ってみた)……牙無き者の牙になれとか、もっとこう…キャッチコピーが… -- ステーシー 2019-06-17 (月) 23:24:34
    • 2月の広場 -- 2019-06-18 (火) 11:18:08
      • 今月はー…天国なのではー…(町の女性にチョコを貰いまくってうまあじな表情) -- リーゼル 2019-06-18 (火) 11:18:59
      • このチョコを来月までとっておけるだろうか…無理かな…(もっちもっち)あまあじ… -- リーゼル 2019-06-18 (火) 11:54:11
      • 余ったチョコは冷凍するとパキパキでうまいゾ!(ブラックサンダー食う?と差し出してみる) -- サミラ 2019-06-18 (火) 11:56:48
      • 冷凍するのに魔力を使ってしまってはもとも子もなし…サミラちゃんこちは。ごはんくれます? -- リーゼル 2019-06-18 (火) 12:05:58
      • (相変わらずの食べっぷりだなあと通りすがり、去って行く) -- ヘリオ 2019-06-18 (火) 12:10:06
      • (ヘリオ君も今月はいっぱい貰ってるんだろうな…とおねだり上手のエルフは会釈を返した) -- リーゼル 2019-06-18 (火) 12:14:31
      • ごはんはあんまりないがポーションならうんざりするくらいあるな…どれもあまあじだからチョコとは合わんかも
        なにも自力で冷やさなくても、要塞の詰所に行けば冷蔵庫くらいあるんじゃね?(とりあえず炭酸効いたポーションあげよう。メロン味とかエナドリ味とかあるぞ) -- サミラ 2019-06-18 (火) 12:29:59
      • 腹に入れば何でもいいので。あまあじでも問題はない…ありがと。(ごっごっこっごっ)うまあま…!けっぽ。
        冷蔵庫はー…今、少なくとも僕の使える冷蔵庫は満杯なので…主に研究の資料で…電化製品どこまで普及してるんだろ…?(チョコも一緒にもっちもっち) -- リーゼル 2019-06-18 (火) 12:39:14
  • 広場 -- 2019-06-17 (月) 19:38:24
    • (買った魚を取って逃げた野良猫を追いかける)ま、まてー。私のばんごはんー。 -- ステーシー 2019-06-17 (月) 20:45:47
      • (所定位置のベンチに座りながらそんな様子を見ている)……ご飯が無くなるのは辛いので。(わかるよ…と頷く。が精神的ニートなので動かない) -- リーゼル 2019-06-17 (月) 20:51:24
      • 魚、魚ぁー。(涙目で追いかける。リーゼルの視線を感じるけど、とにかく魚を取り戻さなければならない) -- ステーシー 2019-06-17 (月) 20:55:35
      • その魚…取り返したら半分くれませんかステ―シーちゃん。僕はご飯もらえれば働くので…(猫の動きを目で追いながら) -- リーゼル 2019-06-17 (月) 20:57:37
      • わ、わかったわ! 右半分がリーゼル、左半分が私ッ! 塩焼きにして半分こッ!(猫を追い掛け回しながら) -- ステーシー 2019-06-17 (月) 21:02:30
      • よし。言質は頂いたのでー…(エルフ語で短い詠唱。次の瞬間、猫の4足が宙に浮いた…猫の体を浮遊魔法で持ち上げている)
        (当然猫は身をよじりまくるが空中で静止したまま身動きが取れない)…今のうちなのでー。猫ごと食べるのはステ―シーちゃんの前だからゆるしてやる。 -- リーゼル 2019-06-17 (月) 21:04:24
      • あ、にゃんこ、なにこの猫空間、ボク天国に来た?(ぶらぶら散歩して猫空間に和んでる) -- ブラン 2019-06-17 (月) 21:04:44
      • ブランちゃんもきたので猫ごと食べるのは許してやる。(改めて言い直す) -- リーゼル 2019-06-17 (月) 21:05:27
      • わわ。(ふわりと浮き上がる猫の体)これはすごいわね……(悪戯猫から魚を取り返して)
        猫ごと食べるのは剣呑が過ぎるのではなくて?(魚を掲げてパパラパー)取り返したッ!
        それじゃ、塩焼きにしてから渡す? 今、半分こして渡す? -- ステーシー 2019-06-17 (月) 21:07:07
      • え、猫食べる!?え!?(ちょっと理解が追い付かず混乱している) -- ブラン 2019-06-17 (月) 21:07:15
      • でも僕犬は食べたことあります。食べないと死ぬのでー。本当にカロリー消費がな、辛くてな…二人には申し訳ないが…(猫も…と目を逸らして)
        魚はどうせなら塩分補給も兼ねたいので。焼いてもらってからでよいです? -- リーゼル 2019-06-17 (月) 21:11:00
      • いやまあお肉ではあるけど、リーゼルちゃんちょっとどころじゃなく厳しい生活してた……?(基本的に裕福な環境なので想像が追い付かない狐) -- ブラン 2019-06-17 (月) 21:12:20
      • ええ、わかったわ。塩焼きにして半分を後で部屋に届けるから。
        (魚は噛み跡こそ残ったが大半が無事! なんという僥倖ッ!)
        犬……猫…(過酷な食生活だ。いや食べてみたら美味しいのかも知れないけど)わ、私は食べられないわよ。 -- ステーシー 2019-06-17 (月) 21:14:44
      • (後日有難くおさかなは頂きました)いいえ?エルフの森で過ごしていたので。働かずに女の人にごはんを集って生きていたら怒られましたので…。
        とにかく僕はお腹の減り方が酷いのです。燃費悪すぎ問題。おつらい…。流石にステ―シーちゃんやブランちゃんみたいな可愛い子を食べる趣味はないのでー。亜人種はノーサンキュー。 -- リーゼル 2019-06-17 (月) 21:16:47
      • ああ働かざる者〜ってやつだね……それならボクもわかるけど、ボクは食べるとしたら性的な意味の方がいいかなぁ、物理的には痛そうだし
        保存食でよかったら多少余裕あるから持っとく?(所謂カロリーメイト的な保存食) -- ブラン 2019-06-17 (月) 21:18:27
      • 僕のおちんちんは高いので…具体的には一週間は僕を満腹にさせる食事を持ってきてもらう必要があるので。でも戦場だしそういう需要も理解はするところ。
        いただきます(お辞儀。大きくお辞儀 カロリーメイトを受け取る)この戦場に来ておっちゃん、あんちゃん、ブランちゃんと3人目のカロリーメイト提供者。これ甘くてうまあじですこ…(もっちもっちパキシャク) -- リーゼル 2019-06-17 (月) 21:21:20
      • 携帯糧食って結構、研究が進んでいるのね。私の地元でそういうの買おうと思ったら粘土みたいな不味いのしか買えないわ。 -- ステーシー 2019-06-17 (月) 21:23:05
      • エルフの里でも木の実とか練り込んだ保存食はあるけど味の研鑽はしていなかったので…人間ってそういうところ素晴らしいと思うので。
        (完食)ごちごちのごち…後で何かでお返しするので。無償のごはんには恩を感じる僕であった―… -- リーゼル 2019-06-17 (月) 21:24:16
      • ボクの所属する会社が作ってる奴だけど、不味くてテンション下がるのよりは美味しい方がいいんじゃない?ってことで栄養価はギリギリだけど味はいいって変な方向に舵きってるねー
        (フルーツ味、サラダ味、クッキー味、チョコ味等色々種類がある保存食を胸の谷間から引っ張り出す) -- ブラン 2019-06-17 (月) 21:24:41
      • あの胸の谷間で僕は一生を終えたいので…無限に出てくる系…?(くれるのか、くれるのか、とそわそわ) -- リーゼル 2019-06-17 (月) 21:25:54
      • 挟まってみるー?単に空間格納の袋挟んであるだけだよ(苦笑して四次元ポケット的な袋を取り出す、ただし中身の容量はゴミ袋10枚分程度で限りがある) -- ブラン 2019-06-17 (月) 21:28:12
      • へえ、そういうのが戦場でも出回ればいいのにね。もう豆の缶詰は飽き飽きだわ。
        コーンフレークが毎朝食べたいけど、戦場では牛乳を用意できないしね。 -- ステーシー 2019-06-17 (月) 21:29:26
      • これは寒さにこらえきれなかった僕の弱さなのでー…(挟まってみた。肉に包まれてる感あります)………母性……(ほわほわ)
        実際戦場の食事はまずしい。僕の場合味より量なのでとにかく腹に入ればなんでもいいけど。女子の皆様は栄養が偏ると大変そうなので…。 -- リーゼル 2019-06-17 (月) 21:30:56
      • 戦場だとどうしても味より効果になっちゃいがちだしね、ボクとしてはまたこれ食べるのかーってテンション下がって明日死ぬとかよりは多少味がいいの食べて元気になりたいかなぁ
        あとは保存用のマジックポットとか?(時間経過を遅くして中身の劣化を防ぐ水筒、ただし完全停止していないのでゆっくりと劣化する)牛乳とか冷やした水とか温めたお湯とかも使えて便利なやつ(需要に対し開発している感じの会社勤めな狐) -- ブラン 2019-06-17 (月) 21:31:52
      • おお、貴様は猫娘!! 生きておったか!!! さすがはわしの見込んだ魔物よ!(ざわめきのあとに広場に響きわたる大音声、好奇の視線を一身に浴びながら緋色の魔人が近づいてくる) -- ノーラ 2019-06-17 (月) 21:34:12
      • 確かに……マジックポット? そんなのがあるのね……不思議な技術だわ。あったら便利そうね。
        あ、あなたは…魔人ノーラ! 街中にいるのは不思議な気分だけど、お互い生き残れてよかったわね?
        って…私は魔物じゃないって言ってるでしょうッ! -- ステーシー 2019-06-17 (月) 21:36:50
      • わぉ、魔人だ、初めて見た、こんちはー、ボクはブラン、よろしくー(ほぼ全裸だなぁ、と感心してる) -- ブラン 2019-06-17 (月) 21:37:21
      • 科学技術も極まると魔法と変わらないのでー。僕も同じようなことできます。魔術使うの疲れるのであんまりしませんが。科学のちからってすげー。
        ノーラねーちゃんだー。ねーちゃんその恰好冬場だと寒くなぁい?見てるだけで寒いので… -- リーゼル 2019-06-17 (月) 21:37:33
      • これは魔術と科学の融合だけどねー、大気中の魔力を集めて循環させて術を作動させ続けてる感じかな、効率悪いから出力低くて大規模魔法には使えないけど(精々1種類を作動させ続けるので手一杯)
        ちなみにこれは市販品として出してるから今ならなんと3割引き!(一応営業もする企業勤め) -- ブラン 2019-06-17 (月) 21:41:26
      • 買ったッ!(ブランに手を上げる)明日からご飯が少し楽しみになるわね……牛乳も買っておかないと。 -- ステーシー 2019-06-17 (月) 21:45:30
      • わはははは!! まっことよき戦であったな猫娘よ! 我が帷幄に参じよ!!(拒否られたことを綺麗さっぱり忘れて勧誘をかける)
        わしは魔人ノーラ!! 約定に従い、しばし貴様らに加勢することと相成った こたびの戦役が止むまで世話になるのじゃ くくく、我が身を案ずるか愛い奴め!! なんのこれしき、心頭滅却すれば何とやらじゃ(堂々と胸を張る) -- ノーラ 2019-06-17 (月) 21:48:54
      • 心頭滅却すると涼しくなってしまうのでは?つまり温かくなるためには…ああ… -- リーゼル 2019-06-17 (月) 21:54:07
      • 断るッ!!(ぴしゃりとまた断る)というか、服を着なさい服をッ!?
        へー、ゴブリンとの戦争に参加してくれるのね。なら心強いわ。ノーラは魔人というだけあってかなり強いから。 -- ステーシー 2019-06-17 (月) 21:54:22
      • お強い。…その強さで僕にはごはんください。ごはんのお礼はしますので。お金以外で… -- リーゼル 2019-06-17 (月) 21:55:26
      • なんじゃとう!!!? 貴様ッ………さては他家の魔物か!! いずこじゃ! 北北西か!? 南か? おのれ他国の頭目どもめ、我が魔軍再建の途を阻もうとは不逞千万!!! -- ノーラ 2019-06-17 (月) 22:03:22
      • (あっこういうの見たことある…うちのエルフの里の年食った人がこんな感じだったな…って顔)…思い込みは猫を殺すので。僕たちは仲間なので争いはやめよー。
        どうせやるならゴブリンをやるので。ケンカは駄目です。お腹が減るので。せっかくの広場なのでー、のんびりしよう。しないとあたまをなでるので…。 -- リーゼル 2019-06-17 (月) 22:05:59
      • そもそも魔物じゃないって何度言ったらわかってくれるのよ!? 剣客ッ! フェルパーッ! 花盗人ッ! 魔物要素一切ないからッ!
        (リーゼルの言葉に語勢を弱めて)ぐぬぬ……た、確かに広場で言い争いはよくないことだわ。 -- ステーシー 2019-06-17 (月) 22:07:34
      • まいどありー♪(ステージーに新品のマジックポットを販売する狐)
        魔人ノーラさんだね、よろしくー、魔人と契約した人がいるんだ?凄いねかなりリスク高いのに(融通利きそうにない感じがすっごく魔人だなーと自分の管理している甲冑と似たものを感じた) -- ブラン 2019-06-17 (月) 22:07:54
      • ふーむ手ごわいのう……約定せしは貴様らの頭目よ ディートリンデとかいうアレじゃ 永き眠りより叩き起こされた火竜のごとき目をした女よな -- ノーラ 2019-06-17 (月) 22:27:20
      • ディートリンデのねーちゃんかー。恐れを知らぬあの姿に、怯えが消える人も多かろうなー。(そして死んでいくんだね、とは口には出さずへらっと笑った)
        僕もおねえさんと契約してごはんをいっぱいもらいたい…。そういうのエルフでもできないですかね?駄目か…(つらたん…) -- リーゼル 2019-06-17 (月) 22:31:04
      • 俸禄なぞ受けておらぬぞ 陣を借りておるだけじゃ じゃが、行く先々で衛兵どもがまとわりつかぬ様になった 役得じゃな!!(そっと目をそらす衛兵の皆さん) -- ノーラ 2019-06-17 (月) 22:42:45
      • (衛兵の皆さんに心から同情した) -- ステーシー 2019-06-17 (月) 22:47:10
      • それはきっとその魅力的なお体をお晒しになさっているからなので。眼福なので服を着ろとか無粋なことは言わないので。冬に見ると寒く感じるけれど。
        あとでノーラねーちゃんにもごはんを貰いに行くとしよう。…そしてそろそろ僕は研究施設に行くので…ディートリンデのねーちゃんからの依頼なので…おつらい…(ふらふらとその場を後にした) -- リーゼル 2019-06-17 (月) 22:47:38
  • 広場 -- 2019-06-17 (月) 08:04:40
    • ぐっどもーにんぐ。12月は冷えますな。寒い時期はお腹がすくので…(道行く人にごはんをねだる) -- リーゼル 2019-06-17 (月) 08:05:35
      • (土の上でひなたぼっこ中)・・・?(何やってるんだろうと近づいていくわんこ) -- ウィット 2019-06-17 (月) 08:41:46
      • おや。わんわんおーが土の上でひなたぼっこしているので。(もらったおにぎりを食べながら)わんわんお。『ごはんください』(犬語でおねだりしてみた) -- リーゼル 2019-06-17 (月) 08:44:14
      • へっへっへっへ(のんびり隣でお座り)・・・?(おねだりされたら困ったようにきょろきょろ、特に何も持ってないようで・・・飛んでる鳩とかを見つめてる) -- ウィット 2019-06-17 (月) 08:55:37
      • 野生の広場の鳩は人前では流石にNG。わんわんおにおねだりは流石に厳しかったのでー…(頭をわしわしもふもふ)
        では僕がむしろ提供しよう。今日もいっぱい貰ったのでー…(貰ったパンを半分に分けてウィットにあげる)たべたまへー。 -- リーゼル 2019-06-17 (月) 08:58:57
      • きゅぅんっ(気持ちよさそうにもふられるわんこ、ふわふわやわらかおひさまの匂い)
        わぅ?(いいの?おねだりしてたのに?と嬉しそうに立ち上がって尻尾を振り振り、貰ったパンをがつがつ喰らう、いじきたない) -- ウィット 2019-06-17 (月) 09:09:54
      • なごみ…なごあじ…(森にいたころを思い出してすごく穏やかな心地になる)いいんだ。分け与えられるのが大好きなのでー…分け与えられるときは僕もやるのです。
        幸いにして可愛い男の子と可愛い犬というこの二大可愛いに道行く人がくれるご飯はいっぱいなので。僕もこれで明日までは保つので。
        それにしても…(じー、とウィットを観察)面白いことになってるようで。ウィット君みたいな存在が出るほどの災害なのだねこの戦争は。おおこわいこわい。 -- リーゼル 2019-06-17 (月) 09:13:10
      • (ぶんぶんっと嬉しそうに食べきって満足げ)
        (戦列に加わってるのならいくらかもらえたりしそうだけれどとちょっと不思議そう)
        (かいかいかいっと後ろ足で体を掻いてる・・じっと観察されれば笑ってるみたいな顔、『僕はあなた達と共にいるよ』と目で訴えてる) -- ウィット 2019-06-17 (月) 09:26:10
      • (なおリーゼル君が貰っている配給や報酬含めて全部食費に消えてなお不足する。燃費が悪すぎるのである)
        怖い戦争だけど、僕としては生き延びられればそれでいいのでー…しいて言うなら周りの人がみんな生き延びればそれに越したことはないので。
        優しい世界にしたいね。…ウィットはいい子です。なでりこ(なでなで)……せっかく食べたカロリーです。保管に努めるべきだー
        なのでこのままベンチでお昼寝の時間とするのです。おやしゅみ(その後戦地とは思えないくらい穏やかな空間がそこに生まれていたとか) -- リーゼル 2019-06-17 (月) 09:29:47
      • わん!(同意するように元気よく一鳴きすると)・・・(満足した様にベンチのそばで伏せてのんびりしてたとか) -- ウィット 2019-06-17 (月) 09:46:16
  • 広場
    • 露天通り
      • すごい…物も人もいっぱいだ…… -- ファム 2019-06-16 (日) 23:34:32
      • (外見を生かして道行く人からごはんをめっちゃ貰ってご満悦のリーゼル君)我がソウルホームがここである…ここであるー… -- リーゼル 2019-06-16 (日) 23:35:52
      • ここがリーゼルの家か?(美味しそうな匂いにおなかが大きく鳴る) -- ファム 2019-06-16 (日) 23:37:19
      • ここにしたいなって思うところあります。今日の僕はごはんをいっぱい貰って嬉しいのでファムちゃんもお食べ…(そっと果物を差し出す) -- リーゼル 2019-06-16 (日) 23:40:14
      • ありがとう!(果物を受け取って皮を剥く)見たこともない果物だ!(しゃくっと一口)
        うおおおあんまぁ〜〜〜!!!すごく美味しい!初めて食べた味だ!(半分に切ってリーゼルに差し出す)すごく美味しいぞ! -- ファム 2019-06-16 (日) 23:44:26
      • こいつかわいいかよー…(半分に切られたそれを食べる)…!これは…たいへんうまあじ…!!(ぱぁぁ)
        エルフの里にはなかった味ですなー。色んな食べ物が食べられるのは、里を追い出されてよかったのかもーしれないー… -- リーゼル 2019-06-16 (日) 23:47:09
      • エルフ……なんだ……?
        エルフ、初めて見た!エルフ!エルフだ!!耳の形がちょっと変だと思ったけど、権利に配慮してからかわなかったけど、エルフだったんだ!
        エルフの里ってどんなところ? -- ファム 2019-06-16 (日) 23:54:46
      • そういえば僕はエルフです。権利への配慮は気にしない方向でいきましょうー…版権料とかめんどうだからねー。
        僕の里はとりあえず女の人がいっぱいいました。皆美人でした。僕が一番若くて17歳。後皆弓とか魔法が得意だったりー。 -- リーゼル 2019-06-16 (日) 23:57:26
      • エルフの里には女の人しかいない?リーゼルは私と同い年くらいなんだな
        弓はともかく、魔法が使える人は村にはいなかった!エルフはすごいな!お話のとおりだ! -- ファム 2019-06-17 (月) 00:04:10
      • いえ、男もおりますが1割くらい。…(自分の性別はとりあえず伏せておこう。後で何かに使えるかもしれないので…ごはんのタネになるかもなので…)
        エルフを褒められるのはちょっと嬉しみ…けど僕は実のところ本当に大したことはないのであんまり期待しないでほしい… -- リーゼル 2019-06-17 (月) 00:06:42
      • うちの村は半々くらいだ。エルフはそれで赤ちゃんとかどうするんだ?お嫁に行けない人いっぱいじゃないか? -- ファム 2019-06-17 (月) 00:08:29
      • 普通にー、エルフ同士でつがいになることもあればー…人間とエルフで子供を作ることもあるのです。たぶん。うちの里はそうって話です。
        それと、多分人間の常識とはずれてるけど、長生きだから一夫一妻制ではないのです。長く生きる間に1回産めればみたいなところあります。 -- リーゼル 2019-06-17 (月) 00:15:15
      • 人間とも!じゃあ、私もエルフと結婚できるの?
        でも、浮気されるのは厭だな…… -- ファム 2019-06-17 (月) 00:24:51
      • できる。できるのだ。します?浮気されるけど。多分エルフの男は浮気とは思わないでみんな愛してるって感覚なのでしょうがー。 -- リーゼル 2019-06-17 (月) 00:29:45
      • リーゼル、男の子なの?男の子なの!?
        浮気するつもりなのはやだな……私だけを愛して欲しい…というのはダメなんだろうか? -- ファム 2019-06-17 (月) 00:32:59
      • あっとばれた。そうです僕は男の子。エルフなのでこんな顔なのです。うちの里の他のエルフもだいたいこんな感じです。
        うちの里の人たちじゃそういう考えは薄いかなってー。…けど、僕はファムちゃんのそういう気持ちはとても人間らしい大切なものだって思うのです。なのでダメではないよ。 -- リーゼル 2019-06-17 (月) 00:36:14
      • 美人だと思ってた……男の子なんだ…村で一番綺麗な男の子より綺麗だと思う。エルフってすごいな!
        そっか!よかった……(ホッとする)他の人が好きだって言われたら、やっぱりすごく寂しいと思うから -- ファム 2019-06-17 (月) 00:45:05
      • 素直に誉め言葉と受け取っておくのです。可愛いは正義。この貰ったご飯の数がそれを物語っている…(大体腹に収めてしまったようだ)
        いろんな常識や感性はあれど、愛する人に愛してほしいと思うのはきっと生物のすべてが持つ欲求だと思うのでー…ファムちゃんもすぐにもっと魅力的な女になっていい男見つかるのです。
        (なのでゴブリンにやられない様に祈っておくのです、とは口には出さず)それでは僕は次のお恵みを探しに行くのです。そこのお姉さんご飯ください…(へろへろと歩いて行った) -- リーゼル 2019-06-17 (月) 00:49:17
      • もう食べたの!?そりゃ、足りなくなるわけだよ……
        うん!……あ、でも、今は神様に課せられた使命を果たさなきゃ!
        普通の幸せを見つけるのはそれからだ!
        えっまだ食べるの!? -- ファム 2019-06-17 (月) 01:00:47

Last-modified: 2019-07-05 Fri 00:00:56 JST (104d)