名簿/452749

  • (連絡が付いた人にはポストに、亡くなられた方には墓前にクリスマスカードが届けられた)
    197年4月(9/10 土曜日)に同窓会を開催します。会場は校舎跡地を予定しているので時間に余裕があればどうぞご参加ください。
    //コメント欄をキャラ用と中の人用の二箇所予定していますのでキャラを締めた方もふるってどうぞ! -- 2011-09-06 (火) 17:43:54
  • はいです、ぼたんさん…ばれんたいんさんの日のお菓子…ぇと。ねこの人も、ちょこれーとは大丈夫…です?
    仄かにカカオの香り漂う、チョコレート入り焼き菓子の入った包みを手に…)
    来月でご卒業です、おめでとう… 四年間… だいたい四年間くらい…ありがとうございましたです(おじぎ) -- 季來 2011-08-04 (木) 04:22:50
  • サンタクロースに扮した学長先生から最後のクリスマスプレゼントが届けられた
    今年は 考えるのがもう面倒じゃなくて シンプルに二択、生徒の冒険Lvで判定します
    熟練以上 : 『 四年間よく頑張ったな。先生は君のような生徒を持てて嬉しい 』 "功労者の枕元に金一封が置かれた"
    熟練未満 : 『 落第者には冒険者の洗礼を浴びせてやる! 』 "複合効果の身体変化薬(成長or幼児化or豊胸or性格反転or発情 = 好きなだけ選ぶといい)が浴びせられた"

    最後に別のメッセージカードが置かれている 『先生はいつまでも君たちの先生だからな』
    -- 2011-08-01 (月) 16:39:48
  • ハッピーバレンタイン、今年もお姉さんが愛をふりまきに来たわよぉ☆
    ぼたんはチョコ大丈夫だったわね?でも辛いのはどうかしら…ハズレに注意してね?…はい、どうぞ(シンプルな☆型のチョコを渡すが……)
    (秒数チャレンジ!。1、2:大人の味ブラック、3、4:甘酸っぱい恋の味ストロベリー、5、6:もしかしてキスの味?レモン、7、8:はじける青春の味ソーダ、9、0:世の中甘くはない…ハバネロ味)
    (そして秒数ゾロ目はウイスキーin、お酒に弱いと酔っちゃうかも?) -- エトゥ 2011-07-23 (土) 01:08:22
  • 今年も学長先生がサンタクロースに扮して君たちの枕元にメッセージカードとプレゼントを置いていく
    今年は君たちの冒険で獲得した報奨金の合計金額で判定が行われます

    ~3000G以上 : 「素晴らしい働きだ。残り少ない学校生活も頑張ってくれ」 アクセサリーとして宝石を嵌めた指輪・ペンダント・イヤリングなどの宝飾品が枕元に置かれた
    3000G未満~2000以上 : 「中々に頑張っているな。クリスマスパーティーには是非とも参加してくれ」 パーティに着ていけるスーツやドレスが枕元に置かれた
    2000G未満~1000G以上 : 「今ひとつ...だな。今後の働きに期待する」 落第者にはメガ盛り補習課題が枕元に置かれた
    1000G未満~依頼失敗 : 「格差社会の底辺にいる君たちにはこれがお似合いだ」 恥ずかしいコスプレ衣装を無理矢理に着せられた(脱げない)
    -- 2011-07-20 (水) 17:02:13
  • 気になる異性に会うと心臓バクバク顔真っ赤になる薬が噴霧された!(効果時間自由)
    ※いない場合はハッピーな気分になります
    -- 2011-07-17 (日) 13:29:33
    • ケホケホッ…! 何なんですかこの薬は……何だか、うきうきしてきました。
      ふふふ、今晩は主殿にご馳走を作ってさしあげましょう。 -- ぼたん 2011-07-17 (日) 22:13:05
  • …さて、カナさんの召喚獣も学校に入学しているとのことでしたが…ぼたんさん、でしたっけ(ふむ、と腕組みしながら歩いている眼鏡) -- エルヴィン 2011-07-13 (水) 23:28:33
    • …ごしゅじん、そのひと見たことないんでちかー?
      スムリはなんだか嫌な予感がするでち…第六天魔王ってやつでちよ…本能がそう告げているんでち… -- スムリ 2011-07-13 (水) 23:33:14
      • いえ…実際に見たことはないんですけど、話には幾度か聞いているんです。大変優秀な護衛獣だとね(じ、とスムリを見つつ)
        それを言うなら第六感でしょう。何で信長が貴方に忠告してるんですか…(ため息つきつつぼたんを探す眼鏡) -- エルヴィン 2011-07-13 (水) 23:43:33
      • (2本の尻尾を垂らして、左右に揺らしながら廊下を歩いている猫又)今日の夕飯は何にしましょうか…お豆腐は昨日食べましたし…
        そうだ、少々奮発して初鰹を買って帰るのも…(歩きながら夕飯の献立を考えている) -- ぼたん 2011-07-14 (木) 00:22:30
      • ―(猫又の少女とすれ違う瞬間に確信する。濃厚な異界の魔力…間違いない)
        あのっ!そこのあなた!ちょっとよろしいですか!(後ろのスムリが猫又に怯えているのも気にせず声をかける) -- エルヴィン 2011-07-14 (木) 00:26:38
      • (呼び止められてそちらに向き直る)はい? 構いませんが…えっと、どちら様でしょうか?
        (見知らぬ顔の男に小首を傾げて問いかける) -- ぼたん 2011-07-14 (木) 00:35:23
      • …あまり褒めすぎるのもスムリ照れちゃうでちよー?(自分も「そちら側」だと言われていると思っている)信長はスムリの事を事を守るいわば守護霊的な…本能(寺)が告げているってそういう…でち
        (だのとふざけていると猫又の少女とすれ違う……ぴきんと体が固まった)…ごっ、ごしゅっ、ごしゅじっ(不自然な固い動きでエルヴィンの服の裾を掴んで引っ張る……だが主人の方へ目を向けると、その猫へと話しかけているではないか)
        (仕方ないので裾を掴んで距離を置いた今の位置のまま動かない エルヴィンの服が乱れようと手は離さないし、距離も詰めない) -- スムリ 2011-07-14 (木) 00:36:41
      • あぁ、失礼。僕はエルヴィン、養成校の生徒です。貴方は…ぼたんさん、でよろしいですか?
        カナさんから貴方のことを伺いましてね。挨拶をしておこうと思ったんです。僕も護衛獣を連れている身ですから(と、言った所でスムリが想像以上に硬直しているのに気が付いて)
        えー、っとー……ほら、スムリ!出てきて挨拶なさい!大丈夫、食べられたりはしませんから!(多分) -- エルヴィン 2011-07-14 (木) 00:39:31
      • エルヴィン殿ですか。はい、私がぼたんです。綾部心閃流居合、綾部ぼたんと申します。以後お見知り置きを(前の方で手を重ねて丁寧におじぎ)
        主殿のお知りあいでしたか。これは失礼をしました…ん? そちらの小さい方は…
        (小さくてわきわき動くスムリの姿を耳がピクリと動く。僅かに湧き上がる衝動を抑えながらスムリに向かって優しく微笑みかける) -- ぼたん 2011-07-14 (木) 00:44:29
      • ひっ(ぼたんの耳が動いたのを見てびくつく…笑顔も何か裏があるのではと深読み)
        た、食べられるでち!食べられるでちよ!…食べるつもりでちから名前なんて聞かぬと言いたいんでちな!?スムリはスムリの名前を知らないようなやつに殺されたくはないでちー!(ぐいぐいと裾を引っ張りつつ大声で人聞きの悪いことを喚く) -- スムリ 2011-07-14 (木) 00:51:24
      • ス、スムリ!落ち着きなさい!大丈夫ですから!(わめくスムリにあたふたする眼鏡)
        す、すいませんぼたんさん!うちの護衛獣が…!見れば分かるとは思いますがネズミなもので、どうしてもネコ科が怖いらしく…!わ、悪い子ではないんですよ!? -- エルヴィン 2011-07-14 (木) 00:53:22
      • へ? た、食べませんよ! いくら小さくてネズミっぽいからっていきなり襲って食べたりなんか…って誰が猫ですかー!
        私は猫じゃありません! 猫又です!(にゃー!と頭に血を上らせて憤慨する) -- ぼたん 2011-07-14 (木) 00:57:01
      • ネコマタ?も猫も一緒よでち…ねこってついてるでち…(ぼそり)
        …ひっ!怒ったでち!食われるでち!ごしゅじん助けて欲しいでち!!(ぼたんと距離が詰まるのも気にせずエルヴィンの背中に駆け寄る) -- スムリ 2011-07-14 (木) 01:03:56
      • (ビキィッ)猫と一緒…? 無礼者め!そこに直りなさい! 叩っ斬ってくれます!(鯉口を切る音) -- ぼたん 2011-07-14 (木) 01:12:24
      • す、すいませんっ!つ、つい見た目から判断してしまいましてっ!(憤慨されて更にあたふたする眼鏡)
        だ、だから大丈夫だt―(言いかけた所でスムリに背中に貼りつかれて)うわ、ったた、ちょっとスムリ!いい加減少しは落ち着きなさい!
        あ、あぁもう、何でこんなに僕があたふたしなきゃならないんですか!(前からぼたん、背後からスムリ。二人に怒られしがみつかれでこっちまでパニックになりかけている) -- エルヴィン 2011-07-14 (木) 01:13:23
      • って!あ、あぁぁちょっと待ってくださいぼたんさん!僕の護衛獣を刀の錆にしようとしないで!
        ス、スムリもはやく謝って!このままじゃ本当に切られちゃいますよ!? -- エルヴィン 2011-07-14 (木) 01:25:17
      • やああー!やっぱり八つ裂きにして食べる気でちなー!野蛮でち野蛮でち!ひとごろしでちー!
        な、なんでスムリが謝らなくちゃならんのでちかごしゅじん!?ごしゅじんもやつの味方なんでちか…!? -- スムリ 2011-07-14 (木) 01:28:25
      • (必死にスムリを守ろうとするエルヴィンの姿にハッと我に返る)!? す、すみません! 私とした事がつい取り乱してしまいました… -- ぼたん 2011-07-14 (木) 01:29:06
      • チャキッ(再び無言で鯉口を切る) -- ぼたん 2011-07-14 (木) 01:29:40
      • //すみませぬ、そろそろ寝ないといけないのでまた明日よろしくお願いします! -- ぼたん 2011-07-14 (木) 01:31:09
      • わ、わかってくれましたk―(ホッと息をつく間も無く刀にかけられる手を見て)
        スームーリー!!味方も何もぼたんさんは何もしてないでしょう!?怖いのは分かりますが少し落ち着きなさい!(後ろに隠れているスムリを引きはがして)
        はぁ、はぁ……いいですかスムリ。ぼたんさんは貴方を襲ったりはしません。もし襲われても僕が居ますから大丈夫です。……OK?
        (//了解ですー 打ち合わせも無しに押しかけてごめんね) -- エルヴィン 2011-07-14 (木) 01:35:01
      • でも怒るでち………あい(引き剥がされつつしょんぼり しながらも理解…ぼたんの元へと歩いて行って)
        …ごめんなさい、でち
        (//上に同じく…!おやすみなさいませー) -- スムリ 2011-07-14 (木) 01:47:03
      • こ、怖い!? わ、私がですか!?(ガーンとショックを受ける猫又)
        (ショックで冷静さを取り戻し)いえ、私の方こそ大人気なく激昂してしまって申し訳ありませんでした…(スムリとエルヴィンに向かって深々と頭を下げる)
        //いえいえー忙しくてあまり平日に時間が取れなくて申し訳ないんぬ… -- ぼたん 2011-07-14 (木) 23:05:32
      • あ、貴方が謝ることはありません!全てこちらの失礼な態度のせいですから…(深々と頭を下げる眼鏡)
        しかし…本当に礼儀正しい、出来た方ですね。シルターンの猫叉とお見受けしますが…? -- エルヴィン 2011-07-14 (木) 23:46:15
      • (気まずそうにして言葉を発しないが、頭を下げられると慌てて止めた)
        (難しい話は苦手なのでぼんやりとぼたんの耳と尻尾を見つめている) -- スムリ 2011-07-15 (金) 00:00:38
      • いえ、まだまだ世間と礼儀をを知らぬ未熟者です。
        はい、おっしゃるとおり、私は鬼妖界から主殿にお呼びいただいた猫又です。
        (チラリとスムリの方を見やり)えっと、ところでスムリ殿はどちらからいらしたのでしょう? -- ぼたん 2011-07-15 (金) 00:33:32
      • 僕からすればそんな謙虚な受け答えが出来る時点で相当人が出来ていると思いますよ…(スムリを見ながら)
        あ、それはですね…(と、言おうとしたところで思いとどまって)ほらスムリ、自己紹介なさい? -- エルヴィン 2011-07-15 (金) 00:39:50
      • てれる。でち(てれた)
        …えー…っと…スムリはメイトルパ…メイトルパ?から来たでちよ(謝り謝られしたので気まずくはあるが喧嘩じみた事はしたので慣れたらしい…出身地すらもあやふやで、主人の方へ振り返りつつも答える) -- スムリ 2011-07-15 (金) 00:49:27
      • やはりスムリ殿はメイトルパの方でしたか。スムリ殿、先程は大きな声をあげてすみませんでした。
        出身世界は違えど、こうして同じ世界に召喚された護衛獣同士、仲良くしてくださいね(にこり) -- ぼたん 2011-07-15 (金) 01:03:19
      • 何で自分の出身地すら忘れているんですか貴方は…えぇ、メイトルパで合っていますよ(はぁ、とため息をつきつつ)
        ぼたんさん、同じ学生同士、僕の居ない所でスムリに会うこともあるでしょう。その時は…見ていてやってください。どうにも不安なもので -- エルヴィン 2011-07-15 (金) 01:13:54
      • (えがお+れいぎただしい=いいひと! チャキーン!と音を立てて計算が終わった)
        スムリも悪かったでち!おたがいさまさまなんでちよー
        世話のかかるごしゅじんともともよろしくでちよー…でちっ!?(まるで子供のような扱いにショックを受ける) -- スムリ 2011-07-15 (金) 01:19:25
      • クスクス…はい、承知致しました。お二方、私と主殿合わせて、学園の内外問わず今後ともよろしくおねがいします(ぺこりとおじぎ)
        //そろそろ寝ないといけないので失礼します!おやすみんこ! -- ぼたん 2011-07-15 (金) 01:33:12
      • …何を驚いているんですかスムリ。貴方、ちょっと目を離すとあちこち行ってしまうでしょう?こうして知り合いを増やしておかないと不安でしてね
        えぇ、こちらこそどうぞよろしくお願いします(ぺこりと頭を下げて)さて、それでは僕たちは帰りましょうか。行きますよスムリ
        (//あーい!長々とごめんね。ありがとー) -- エルヴィン 2011-07-15 (金) 01:34:43
      • 行かないでち、ごしゅじんがどっか勝手に行くでちよ
        (釣られてお辞儀)…そうでちな!そろそろ帰るでちー ぼたん、またねーでちー
        (//お付き合いありがとうございました!おやすみなさいませー) -- スムリ 2011-07-15 (金) 01:37:05
  • あっ あのさ、ぼたん -- ジェイナス 2011-07-13 (水) 19:11:51
    • (にこりと微笑んで)はい、ジェイナス殿。何か私に御用ですか? -- ぼたん 2011-07-13 (水) 22:02:24
      • (微笑まれると顔を下げて)えっと……その…… なっなんでもないごめん!(顔を上げられないまま走って帰っていった) -- ジェイナス 2011-07-13 (水) 22:13:38
      • あっ、ジェイナス殿! …………一体、どうされたのでしょう…?(頭の上に「?」マークを浮かべながら小さくなっていくジェイナスの背を見送った) -- ぼたん 2011-07-13 (水) 22:19:43
    • (その日の夜。足元まで覆う外套のフードを、目深に被った少年が訪れた)やあ、ぼたん -- ジェイナス 2011-07-13 (水) 22:14:29
      • (いつもと違う雰囲気のジェイナスに違和感を感じながらも戸口に出迎える)
        こんばんはジェイナス殿。このような時間帯に来られるのは珍しいですね。 -- ぼたん 2011-07-13 (水) 22:22:25
      • 昼間は失礼をしたね
        どうしても見せたいものがあってね 来なよ(返事も聞かずに公園へと向かう。少し覚束ない足取り) -- ジェイナス 2011-07-13 (水) 22:31:33
      • いえ、お気になさらずに…見せたい物? 今からですか…? あっ、待ってください!
        (慌てて愛刀を腰に差すと、質問に答える間も無く歩き出すジェイナスの背を追いかけた) -- ぼたん 2011-07-13 (水) 22:52:23
  • 居合を見せるのだけでも消化してしまおうかと思ってきたんだけどどうかな。
    施設使わなきゃ途中から文通でもいいし! -- ナナツ 2011-07-11 (月) 23:35:43
    • はい! ナナツ殿さえよろしければ是非!
      すみません、私風邪をひいてしまいまして…早めに寝て明日に備えないといけないのでこのまま文通モードで… -- ぼたん 2011-07-11 (月) 23:56:00
      • じゃあとりあえず庭に出よう。鞘木刀は一応持ってきたから実際軽く打ち合ってみてもいいし。
        (了解いたした。今日のところはこのレスで止めておきますね。お大事に!) -- ナナツ 2011-07-11 (月) 23:59:20
      • そうですね、少々お待ちを…(愛刀を腰に差し)…お待たせしました。
        鞘木刀、持ってきてくださったんですね。ありがとうございます。ナナツ殿の腕前を拝見させて頂いた後にやってみましょうか。
        (嬉しそうに微笑むと寮の外に足を運んだ) -- ぼたん 2011-07-12 (火) 22:24:34
      • 居合を見せるっていっても何をどの程度見せればいいのか……とりあえず試し斬りでもすればいいのかな。何か変わった技とか見たい?(てくてくと移動しながら)方向性とかいってくれればそういうの見せるけど -- ナナツ 2011-07-12 (火) 22:54:54
      • はい、私の稽古用の青竹がいくつかありますので、今日はそれを斬って頂こうかと。
        変わった技ですか…何だか凄い気になります。ナナツ殿がよろしければ是非とも拝見させて頂きたいです!
        (寮の庭に辿り付くと、寮の壁に立てかけてあった青竹を何本か地面に付きたてていく)うんしょ…っと、はい、これで準備完了です! -- ぼたん 2011-07-12 (火) 23:23:47
      • そうだね。そしたら実戦で使うことが無さそうなのを少し。
        手際がいいな!……じゃあ、まずは普通に。(腰を軽く落とし、瞑目して集中。静かに三呼吸の後)疾ッ!(右足の踏み込み、横一文字の抜刀一閃。振り抜かず刀が真っ直ぐ前方を向く程で止め、間髪入れず鋒を手前に寄せるように振りかぶり斬り下ろす)
        (残心、青竹の上部が左右に分かれて落ちた。血を振るう動作の後納刀)これがごく基本的な型、かな。 -- ナナツ 2011-07-12 (火) 23:35:53
      • はい! よろしくお願いします!(ナナツが構えに入ると同時にぼたんの表情から笑みが消える)
        (ナナツの一挙一動を見逃すまいと鋭い目付きで見守る。そして、僅かな鞘鳴りと同時にナナツの刀が抜かれた)
        !(目を見開き、心の中でと思わず「迅い!」と驚嘆の声を上げる。続けて放たれる弐の撃も流れるような動作で隙が見受けられなかった)
        (パチパチパチと胸の前で小さく拍手をする)まさかこれ程までとは…想像以上です。このぼたん、心の底から感服しました…。 -- ぼたん 2011-07-12 (火) 23:49:01
      • 照れる。褒め過ぎじゃないかな……。悪い気はしないけど、俺くらいの使い手ならいっぱいいると思うし。(剣速を重視する海藤流の剣。さらに迅い領域もあるが、それはこの場では見せずに)
        それじゃ次……ちょっと変わった技を(一足一刀の位置に青竹を望むと、正座する。周囲の気配を探る網を広げ……他に人目は無い)
        これ、あんまり見せちゃいけないんだ。内緒な。(呼吸を整え座礼をする……いわゆる土下座と同じ形。そのまま地面に手が着くかと思われたところで瞬時に顔面頭上目掛けて抜刀、振りかぶり、足を広げつつやや前方に飛び斬り下ろす)
        (残心。青竹が真っ二つに割れて)卑怯な技だよ。暗殺用だって。……帯刀させたまま会わせてくれるとも思えないんだけど(刀を納め、立ち上がる) -- ナナツ 2011-07-13 (水) 00:04:41
      • いえ、ナナツ殿くらいのお若さでそれだけの腕前をお持ちの方はそうそういませんよ(「それに、まだまだ余力を残してらっしゃる」と心の中で付け加える)
        ナイショの技…ですか? あ、ナナツ殿、一体何を…(思いも寄らないナナツの行動に首を傾げる)
        …なっ!?(土下座の低姿勢から伸び上がるような雷光の如き一撃。そして透かさず間合いを詰めて放たれる止めの追撃)
        (驚きのあまりしばし声が出なかったが)…恐ろしい技です。まさかあの体勢から抜くとは思ってもみませんでした…
        (初見で自分に使われていたら抜刀からの初撃には対処できても二撃はどうなるか想像がつかなかった) -- ぼたん 2011-07-13 (水) 00:35:19
      • 不意打ちの技なんで警戒されてると意味がない。ってわけでオフレコでね。一応。ぼたんちゃんには絶対に使うことないだろうと思って見せてみた(制服の膝に付いた土を払う)
        ちなみに鯉口が緩んでると土下座の時点で勝手に刀が抜ける。道具を大事に使うってことの大切さを学べるね。
        ま、こんなとこかな。後は……一手御指南。というと偉そうだけども(ぼたんに鞘木刀を渡しながら、自分もそれに差し替える。解刀の際と帯刀の際に、略式ながら刀に礼) -- ナナツ 2011-07-13 (水) 01:20:44
      • はい、絶対に他言はいたしません。ふふふ、ナナツ殿があのように私に頭を下げるような機会は無いでしょうからね。
        ありがとうございました。珍しいものを見せて頂いてとても勉強になりました。はい、それでは次はナナツ殿の胸をお借りしましょう。
        (自分も腰の愛刀を鞘木刀と差し替え、愛刀を寮の沸きに置いておく)
        (鞘から一度木刀を抜いて確かめるように2〜3振りすると、納刀してナナツに向かって礼をした)よろしくお願いします! -- ぼたん 2011-07-13 (水) 22:01:06
      • もしかしたらあるかもしれない。この学校は何が起こってもおかしくないから……(遠い目)
        よろしくお願いします(礼を返して、十分に間を取り、腰を僅かに落として構える)じゃあ、どこからでも。 -- ナナツ 2011-07-13 (水) 22:22:55
  • ナナツ殿…私の知らないところで大変な苦労をなさってるようですね…それでは、綾部心閃流居合、ぼたん…参ります。
    (ナナツと同様に腰を落として居合腰と呼ばれる居合の構えをとる。いつの間にか、その身に纏っていた穏やかな雰囲気は無くなり)
    (代わりに全身を針の様に鋭い剣気が満たしていく。じりじりを足を擦る様に少しずつナナツとの距離を縮め、お互いの剣の間合いよりほんの僅かに離れた距離で足を止めた)
    (僅かな動きの起こりをも見逃さぬようナナツの全身を見据えながら打ち込む機会を見計らう)
    (そのまま睨み合った状態で数分が経過した頃、遠くから時報のチャイムが鳴り響いた。その瞬間、凍りついた空間を引き裂くように、僅かに踏み込んで抜刀した)
    (ナナツの小手を狙っての左からの抜き打ち。僅かな鞘鳴りの音と同時に、超高速の一撃がナナツの小手へと一気に伸びた) -- ぼたん 2011-07-13 (水) 22:50:16
  • (重心をやや沈め膝を自由にし、重心を上下に揺らさぬ挙動を可能にする居合腰。その動きは共通かと、肌を刺すような緊張感の中観察する)
    (ぼたんの持つ剣気は想像以上、これは「稽古をつける」などという甘い考えで挑んではいささか格好悪いことになろうと、凍りつく時間の中気を引き締める。空気が変わる)
    (相手の一挙手一投足を、ごく僅かな筋肉の動きでさえ感得するような集中、感覚の網を投げかけて。感ずるは目のみに非ず、肌を、耳を)
    (そうして睨み合い、お互い隙を見せぬまま数分。緊張感にじわりと汗ばみ――時報。来る、小手!)
    (小手打ちに真っ向から合わせるような抜き打ち。威力は互角)失礼(打ち合った瞬間、身体を斜め前方へ捌きながら、左手がぼたんの抜き打った右拳へと伸び、絡め取り、関節を極めようとする)
    (そのまま己の身体に引き寄せるようにして相手の姿勢を崩しながら、剣先を突きつけようと) -- ナナツ 2011-07-13 (水) 23:26:13
  • (木刀同士が激しく虚空で打ち合わされ、カーンと甲高い音が周囲に響き渡る。初めから受けられるのが分かっていたかの様に瞬時に手首を返し、上段から追撃を打ち込もうとした)
    (しかし、剣で応えず、こちらの腕を取ろうとしてくるナナツの動きに僅かに動きが鈍った。ナナツの流れるような動きで素早く伸ばされた左手に、返そうとして一瞬動きの止まった右手首が捕らえられた)
    (間接を極めようと内側にナナツが力を入れた瞬間、ぼたんの小さな体が宙に舞った)
    はっ!(単純な腕力では敵わないと瞬時に悟ったぼたんは木刀から手を離す。そして、ナナツの力に逆らわず掛け声と同時に地を蹴り、腕を捻る方向へ体ごと一回転した)
    (はためく制服のスカートから猫のマークがプリントされたパンツが一瞬覗き、音も無く静かに着地する) -- ぼたん 2011-07-14 (木) 00:03:09
  • (初見の技に対する反応の早さと、まさしく猫のような体捌きに、目を丸くする。この技に対して、そんな捌き方をしたのは彼女が初めてだった。そして)
    (くわっ)そこもかよッ!(何が見えたのやら。着地点にしっかりと左手を物打ほどに添えた剣先が向けられているのは流石といえなくもない)
    ……(おほん)でもこれでそちらは無刀、と。一番いい対処は刀を手前に引くこと。拳を取ろうとした左手に刀身を握らせて指を落とす -- ナナツ 2011-07-14 (木) 00:16:25
  • (体勢を整え、拘束の緩みかけたナナツの手を振り払おうとしたところで木刀の切っ先が突きつけられる)…参りました。
    なるほど…私、この通り身体が小さくて間合いが短いので、ついつい前に出て距離を詰める事ばかり考えてました。場合に応じて後ろに下がる事も必要なのですね…
    (僅かな悔しさと、尊敬の入り混じった表情でナナツを見る。背筋を伸ばしてきちんと礼をした)ナナツ殿、大変勉強になりました。ありがとうございました!
    (ゆっくりと顔を上げ、にこやかな表情でナナツに一歩近寄る)…ところでナナツ殿、見ましたか?
    (さらにナナツに一歩近寄る。顔は笑っているが目は笑っておらず、肉食獣のように爛々と輝きを放っている)
    (そして、だらりと下げた右手の指先からは猫科特有の鋭い爪が顔を覗かせていた) -- ぼたん 2011-07-14 (木) 00:32:41
  • 詰めていったところに逆に間合いを詰められて脇差で、なんてこともある……こちらこそ。ありがとうございました(照れながらに礼を返して)
    (見たか、と問われれば。フラッシュバックするのはあの言葉。「ナナツ殿があのように私に頭を下げるような機会は無いでしょうからね」)
    (すっとその場に正座して)大変申し訳ありませんでした(土下座である!) -- ナナツ 2011-07-14 (木) 00:37:58
  • (ナナツの傍らに腰を降ろし、その肩にそっと手を置く)ナナツどの…お顔を上げてください…
    (顔を上げたナナツに打って変わって菩薩の様な笑みを見せる)先程のは稽古中に起きた事故…致し方ない事です…
    …ですが、嫁入り前の乙女の下着を不可抗力とはいえ覗き見た事は許せません!
    (一転して修羅の表情と化す。にょっきりと伸びた爪が不吉な光を放ち、ナナツの顔を照らす) -- ぼたん 2011-07-14 (木) 00:53:06
  • (顔をあげる。菩薩の笑みにぱっと明るい表情になる)ゆ、許され……
    (そのときナナツの顔面は、カズオ・ウメズの描くそれもかくやという恐怖の表情を瞬時に浮かべたという) -- ナナツ 2011-07-14 (木) 00:59:27
  • (寮の庭に響くナナツの絶叫と何かを引っ掻く音。後日、顔の正面に赤い線を十字に走らせたナナツの姿が学校内で見かけられたという)
    //数日間に渡りお付き合いいただきありがとうございました! -- ぼたん 2011-07-14 (木) 01:03:15
  • (三里先まで届かんという断末魔。顔の傷はとりあえず「青春の代価ってやつかな(キリッ)」とかっこつけてみたとか)
    //いろいろ好きにやらせてもらっちゃって……こちらこそありがとうございましたー! -- ナナツ 2011-07-14 (木) 01:06:29
  • 今年もやってきました、お姉さんのバレンタインチョコばら撒き祭り!(完璧版)
    んーぼたんって猫っぽいけど…チョコは大丈夫?もし無理だったら気分だけでも、ね?(フォーチュンチョコエッグを渡す)
    (エッグを割ると、レスした時の秒数に応じて次の形をしたキャンディーが入っています)
    (「ゾロ目:星型、未来の象徴」「1、2:犬型、友愛の象徴」「3、4:鳥型、希望の象徴」「5、6:兎型、幸運の象徴」「7、8:狼型、知恵の象徴」「9、0:獅子型、勇気の象徴」) -- エトゥ 2011-07-11 (月) 01:43:11
    • ただの猫じゃありませんからね、タマネギとかイカやカニも大丈夫ですよ。食べ過ぎると流石にお腹を壊しちゃいますけどね。
      (卵形のチョコをまじまじと見詰め)色んな形のちょこれえとがあるのですね…これはおみくじみたいな物なのでしょうか…えぃっ(パカッ) -- ぼたん 2011-07-11 (月) 23:03:14
      • 鳥の形…希望の象徴ですか…。夢が叶うとかそういうご利益があったりするのでしょうか…? -- ぼたん 2011-07-11 (月) 23:04:37
  • 『前シリーズから2種類増えて全4種に!しかも今回はホワイトチョコバージョンの特別仕様!』 「能面チョコ詰合せ」
    尻尾が2本てことは……猫又? -- 祭華 2011-07-11 (月) 01:19:05
    • これはまたご利益のありそうなちょこれえとね…(発せられる妖気にも似た何かに戦慄しながら)
      ありがとうございます。後ほど主殿と一緒にご馳走になります(ペコリと恭しくおじぎ)
      え? あ、これ尻尾(これ)ですか。はい、私、鬼妖界シルターンと呼ばれる世界からやってきた猫又なんです。ふふふ、こちらの世界では珍しいのですかね(尻尾をふよふよ動かしながら) -- ぼたん 2011-07-11 (月) 22:59:21
  • 12月の冒険を終えて君たちが寝静まった直後、今年もサンタクロースに扮した学長先生がやって来る。
    学長先生は錬金術の秘術を用いて、君たちに何らかの変化とメッセージカードを置いて行った。
    内容は今月の依頼結果を反映させ、ステータスの合計上昇値で判断する。
    合計上昇値 - ~20以上 : 『 いい成績だ。これからも学業に励んでくれ 』 (薬により脳細胞が活性化され、天才級の頭脳となる)
    合計上昇値 - 20未満~15以上 : 『 中々に頑張ってるな。期待している 』 (体調を整える薬が投与され、コンディションが絶好調となる)
    合計上昇値 - 15未満~10以上 : 『 今ひとつだな。早く成長するように 』 (身体を強制成長させる術が施され、男性・女性ともにアダルトボディにされる)
    合計上昇値 - 10未満~5以上 : 『 子供時代からやり直せ 』 : (秘術によって年齢を奪われ、幼児化させられる)
    合計上昇値 - 5未満~依頼失敗 : 『 生まれ変わってきたら? 』 (※コメント返信の下一桁秒数によって判定。偶数なら性転換・奇数なら性格反転)

    錬金術にもたらされた効果は冬休み(1月)が終わるまで続く───
    -- 2011-07-08 (金) 16:25:19
    • 学長殿…叱咤激励、ありがとうございます。むむむ、何やら妙に頭がスッキリしてきたような…
      今なら苦手だった魔術書でも読めるかもしれません! -- ぼたん 2011-07-08 (金) 21:50:48
  • あれ 今日は和服じゃないんだ -- ジェイナス 2011-07-06 (水) 20:47:11
    • はい。学校に通うのに和装だととても浮いてしまって恥ずかしいので制服を着る事にしました。
      慣れれば着るのは楽なのですが…どうも足元がスースーして落ち着きません…(スカートの裾を押さえながら) -- ぼたん 2011-07-06 (水) 20:57:09
      • 学校に行くんだ! うーん、確かに学校って、みんなおんなじってイメージあるね…
        行ったことないからわかんないけどね、あはは そういう黒いのはいてると、しっぽが4本になったみたい
        毛並みって言ったらいいのかな 綺麗な黒だよね -- ジェイナス 2011-07-06 (水) 21:05:04
      • 私服の人も多いのですが和装の型はあまりいませんからね。
        ふふふ、あともう四本あったらタコのようですね。へっ? きれい?(次の瞬間ボッと音を立てて真っ赤になる)
        なななななななっ、何を急におっしゃるんですか! はははは、恥ずかしい事言わないでください!
        (右手をぶんぶん振りながら暴れる。左手からはカチリと鯉口を切る音) -- ぼたん 2011-07-06 (水) 21:14:54
      • ええええええうわああああああ!? 待って待って待って落ち着いてストップーーー!?
        (同じ様に慌てて相手の左手を押さえる。これほど近ければ、薔薇の匂いがするかもしれない) -- ジェイナス 2011-07-06 (水) 21:35:56
      • (右手が刀の柄にかかる寸前で止められる)はっ! す、すみません! 私、あまりそういう事言われるのに慣れていないので少し取り乱してしまいました…
        (ジェイナスに抑えられて距離が近くなったためか微かな芳香を感じ取る)んっ、この香りは…華の香り…? -- ぼたん 2011-07-06 (水) 21:41:36
      • な、慣れてないって……そんなに言われないの……?
        えっ あ……えへへ、染み付いてるのかな 僕、薔薇作って、売ってるんだ -- ジェイナス 2011-07-06 (水) 21:45:23
      • はい。小さい頃から男衆に混じって剣ばかり振っていましたので…(恥ずかしそうに照れ笑い)
        ジェイナス殿がお花を…それは素敵ですね。ジェイナス殿が育てられたお花、一度拝見したいです。ジェイナス殿はどちらに住んでおられるのですか? -- ぼたん 2011-07-06 (水) 21:56:28
      • みんな剣が大事だったのかな…… あれ、っていうことは、耳とかしっぽとかって手入れしてない…?
        殿!? ジェイナスはんって呼ばれたのもこないだ初めてだったけど、殿も初めてだよ! あ、ぼ、僕の薔薇っ?
        僕はご主人様に雇ってもらってて……えーっと、あっちのほうなんだけど、多分行ったらすぐに分かるよ
        薔薇がいっぱい咲いてるから!(にこっと嬉しそうに笑って) -- ジェイナス 2011-07-06 (水) 22:03:32
      • いえ、最近は主殿がよく梳いてくれますので。こちらに来る前はそれほど気を使いませんでしたが。
        ふむふむ、結構有名なところなのでしょうか…ありがとうございます、ジェイナス殿。
        折を見てお伺いしますね(明るい笑顔でジェイナスに応える) -- ぼたん 2011-07-06 (水) 22:18:42
      • 君にもご主人様がいるんだ? なんだか似てるね うんっ、近くに来たときにでも寄ってよ! 僕のご主人様も君に紹介できたらいいな
        ちょっと変わってるけど優しい人だよ  あっ、とそろそろ水遣りの時間…帰らなきゃ またね -- ジェイナス 2011-07-06 (水) 22:24:07
      • ふふふ、私の主殿もとてもお優しい方ですよ。今度ジェイナス殿にもご紹介いたします。
        はい、それではまたの機会に…さようならジェイナス殿 -- ぼたん 2011-07-06 (水) 22:33:44
  • ごりごりとした感触の枕が届いた -- 2011-07-06 (水) 00:41:15
    • どっこいしょ(枕をひっくり返す) -- 花子さん 2011-07-06 (水) 00:43:37
      • 今の人はいったい…(ガクガク) -- ぼたん 2011-07-06 (水) 00:44:23
  • あ、ぼたんさんだ。……小日向さんと戦ったって? -- ナナツ 2011-07-05 (火) 21:57:33
    • ナナツ殿。はい、数ヶ月前に一度手合わせしていただきました。結果は…引き分けといったところでしょうか。 -- ぼたん 2011-07-05 (火) 22:18:04
      • あれと初戦で引き分けるのか……。ぼたんさんは出来てるなあ。
        具体的にはどんな感じだった?ちなみに俺はダーティファイトに翻弄されて負けた。 -- ナナツ 2011-07-05 (火) 22:24:08
      • (苦笑しながら)いえ、たまたまですよ。真剣での立会いであったなら私は今頃お墓の中です。
        ふふふ、それが小日向殿の型なのでしょうね。私も最後に砂をかけられましたが至近距離でしたのでそのまま打ち込んで何とか一本をいただきました。 -- ぼたん 2011-07-05 (火) 22:40:14
      • 木刀だからこそ致命傷にならなかったってことかな。魔剣の力をフルに使われたらどうなるやら……。
        なるほどな。今度は砂も警戒しないとダメか……。ってことは懐に入られる前にどうにか仕留めたのかな。
        ……いやまわりくどいな。率直にいえばぼたんさんがどういう居合を使うのか興味があるんだけどね。同じ居合使いとして参考にしたい。 -- ナナツ 2011-07-05 (火) 22:53:51
      • 小日向殿の良ろしく無いところは策を弄し過ぎるところですね。砂を撒くために折角の二刀を捨ててしまったのが今回の失敗だと思います。
        …え? 私の居合ですか…? 他の居合とほとんど同じですよ。相手より速く抜いて、相手より速く斬り付ける。それだけです。
        ただ、私はこの通り身体が小さいので剣の間合いも短いですし、腕力や持久力はナナツ殿のような殿方には及びません。
        なので間合いと相手の剣筋をよく読み、素早く踏み込んで抜刀の一撃、もしくは追撃で相手を仕留める。
        これが私の…いえ、綾部心閃流居合の基本ですね。 -- ぼたん 2011-07-05 (火) 23:13:03
      • (綾部心閃流。異世界の流派だというから、聞いたことがないのは当然だが。そう様変わりするものでもないらいい)なるほどね……。いかにも居合だ。俺の流派は抜刀で相手の剣を受けたりいなしたりすることも多いけど、パワー差があると確かに不利だし理にかなってるね。
        あと抜刀のみで倒す技はあんまりないかな。抜刀で致命傷になっているとしても、いたちの最後っ屁ももらわないように追撃で殺し切る技が多い。 -- ナナツ 2011-07-05 (火) 23:28:26
      • (他流派とはいえ同じ居合の遣い手の話が聞けて嬉しいのか、楽しそうに笑みを浮かべる)
        ふふふ、一度ナナツ殿の居合をこの目で見てみたいですね。いずれ機会がお手合わせを…(言いかけてハッと止まる)
        手合わせとなると竹刀か木刀になってしまいますよね。そうなると居合は遣えませんし…かといって刃引きでも危険ですし…(頭を抱えて唸る猫又) -- ぼたん 2011-07-05 (火) 23:36:36
      • 世の中には鞘木刀ってのがあってね……。居合を教えるとこでも流派や道場によって使ったり使わなかったりなんだけど。抜刀の動きがある組太刀も普通の木刀でやるってとこも多いし
        でもまあ、木刀で実際通りに居合を使えるのは便利だし、一応このへんでも手に入る。一度手に入れて使ってみるといいよ -- ナナツ 2011-07-05 (火) 23:45:41
      • そんな便利なものがあったなんて…!(目からボロボロと鱗が落ちる猫又)
        早速探してみることにします! ありがとうございます、ナナツ殿! ふふふふふ、これで抜き放題、斬り放題です… -- ぼたん 2011-07-05 (火) 23:50:44
      • 危ない!目が危ないよ!狩猟本能的なの出ちゃってるから!しまって!
        ……さて、話も聞けたし俺はそろそろ行こうかな。また今度機会があったら手合わせしよう。それじゃーね! -- ナナツ 2011-07-06 (水) 00:01:48
      • はっ! い、いえ、これは違うんです。これで居合を遣った組み打ち稽古ができるなーと思ったら嬉しくなってしまっただけで…本当ですよ?
        はい、お時間の都合の付いた時にでも是非。今日はナナツ殿と居合のお話ができて楽しかったです。また学校でお会いしましょうね(手をパタパタ振って見送った) -- ぼたん 2011-07-06 (水) 00:07:12
  • (買い物の途中でぼたんを見かけた。揺れる2本のしっぽを目で追ってしまう) -- ジェイナス 2011-07-03 (日) 10:41:15
    • 〜♪(梅雨晴れの陽射し中、久しぶりに晴れたのが嬉しいのか無意識に尻尾を揺らしながら上機嫌で歩いている) -- ぼたん 2011-07-03 (日) 10:45:33
      • (ほへ〜〜と眺めていたが行ってしまう)あっ あのっ って、しまった…あ…えっと -- ジェイナス 2011-07-03 (日) 10:52:16
      • (背後から呼び止められたような気がして振り返る。何気ない仕草のように見えて隙の無い動きであった)
        はい? えっと……どちら様でしょうか?(見知らぬ顔の男に僅かに警戒しながら) -- ぼたん 2011-07-03 (日) 11:56:02
      • あー……(なんとなく声をかけてしまった軽率さに後悔。素直に言うことにした)
        しっぽが2本あるのが気になっただけなんだ あっ、僕はジェイナス こっちに来てまだ一月も経ってなくって -- ジェイナス 2011-07-03 (日) 12:17:53
      • (一瞬驚いた表情をした後、すぐにクスクスと口に手を当てて笑い始めた)フフフ、そんなに珍しいですかね…。
        失礼しました。私は綾部心閃流のぼたんと申します。私もつい最近こちらの世界に来たのです(にこりと花が咲いたような笑顔を見せる)
        //ぬおー! 出先なので反応が悪くてすみません! -- ぼたん 2011-07-03 (日) 13:44:20
      • だって普通1本だからさっ そんなに珍しくないところから来たの?
        あ、わわっ 僕こそ急にごめん! ぼたんっていうんだね、僕はジェイナス わ……(ぼたんを育ててみるのもいいかもな、と笑顔に見惚れる)
        まっまたさ! 困ったこととか、お互い、あるだろうしっ なんかあったら、ほんと、えっと何言ってんだろ……ま、またね!
        //うぐおー! 出先なのに遊んでくれてありがとうね! -- ジェイナス 2011-07-03 (日) 15:07:20
      • はい、私は鬼妖界シルターンと呼ばれる別の世界からやって来ました。家族はみな猫又でしたし、近所にも同種族(なかま)が何人もいましたからね。
        (落ち着きの無いジェイナスの姿に苦笑しながら)承知致しました。お互いこの街の新入り同士、ジェイナス殿も何か困られたら事があれば私にお申し付けください。
        出来る限りお力になりますゆえ…フフフ、また今度ゆっくりお話致しましょう(慌てて立ち去るジェイナスをにこやかに見送った) -- ぼたん 2011-07-03 (日) 18:08:43
  • 来月いっしょ・・・ ・・・!
    http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst073648.png
    シルターンの・・・ねこ・・・(ぼたんを見るなり睨む子狐) -- 三葉 2011-07-03 (日) 10:30:07
    • (妙に力の篭った視線にたじろぐ猫又)えっと…あなたは今月ご一緒する三葉殿でしょうか…?
      わ、私は綾部心閃流居合のぼたんと申します。もしかして三葉殿もシルターン出身の方なのでしょうか…? -- ぼたん 2011-07-03 (日) 10:40:38
      • ・・・(無言で睨む) ・・・さかな取らない・・・?
        (質問には答えず質問を返した) -- 三葉 2011-07-03 (日) 10:46:44
      • (よく分からないプレッシャーに圧されてじりじり後退する猫又)う、うう…さ、魚は好きですけど自分で獲ったりはしません…私、釣りは苦手でして… -- ぼたん 2011-07-03 (日) 10:51:11
      • ならいい・・・。 ねこ・・・よくお供え物盗っていった・・・違うならいい・・・。(睨むのをやめ)
        ・・・来月・・・よろしく・・・(ぺこり) -- 三葉 2011-07-03 (日) 10:54:43
      • あ、あはは…仲間が失礼をしてしまったようで…すみません。
        後で私の方から注意しておきます…(申し訳なさそうに頭を下げる)
        はい! 宜しくお願い致します。乾坤一擲、力の限り死力を尽くさせて頂きます!(メラメラ) -- ぼたん 2011-07-03 (日) 11:41:32
  • うぉおおおお!スク水ぅううううううううううううう! -- メモリ 2011-07-03 (日) 09:47:25
    • わ、分かりましたから落ち着いてください。普段から学童用水着を着ているわけではありません。
      水泳の授業の時だけですよぅ… -- ぼたん 2011-07-03 (日) 09:52:04
      • はい(落ち着いた)
        でも旧スク水は至高だとおもう。 -- あきら 2011-07-03 (日) 10:02:20
      • (名前が変わった!?)そ、そうですね。私も素晴らしいと思います。びきにとかいう水着は肌の露出が多すぎてとても着られません。
        いえ、水着自体がそもそも恥ずかしくてあまり着たいと思わないのですが… -- ぼたん 2011-07-03 (日) 10:07:42
      • のみすぎていろいろだめだとおもったのでもう引っ込む -- メモリ 2011-07-03 (日) 10:53:59
      • お酒は程ほどに…どうかご自愛くださいませ… -- ぼたん 2011-07-03 (日) 20:41:51
  • 転入生であれば基本的にあいさつを欠かさないのが拙者で御座る。既にお互い顔見知りで御座るがな。
    というわけで、よろしくで御座るよぼたん殿。…それと、少しいいで御座るかな?頼みたい事があるので御座るが… -- 小日向? 2011-07-02 (土) 22:52:06
    • 小日向殿…ですよね? そういえばちゃんとした挨拶がまだでした。綾部心閃流居合、ぼたんと申します。以後お見り知り置きを(ペコリと頭を下げる)
      はい、何でしょう? あ、それはもしかして手合わせの件についてでしょうか…? -- ぼたん 2011-07-02 (土) 23:39:31
      • うむ、拙者は小日向・スラストラトスと申す。よろしくで御座るよ、ぼたん殿(こちらも頭を下げて)
        うむ、その通りで御座る。拙者ぼたん殿に色々師事をお願いしたくてな…まだまだ修行中の身ゆえ。是非拙者と剣を交えてくれぬかな? -- 小日向? 2011-07-02 (土) 23:42:10
      • はい、よろしくお願いします、小日向殿!(花の様な笑顔を向けて)
        はい、主殿から伺っております。こちらから小日向殿の下に返事をしに伺おうと思っていたのですが、遅れてしまいましたね。
        フフフ、私の方も未熟な修行中の身…こちらの方からお願いしたいくらいです。
        はい、承知致しました。場所と時間はいかが致しましょう? -- ぼたん 2011-07-02 (土) 23:51:31
      • うむ、元気でいい事で御座るな。はは…お互い修行の一環と言う事で。うむ、では約束承るで御座るよ。
        場所は…拙者はグラウンドがいいで御座るなぁ。時間はいつでもいいで御座る、お互いが暇な時間で。今すぐでなくてもいいで御座るよー(//また今度お互いが暇な時にでどうでしょう) -- 小日向? 2011-07-02 (土) 23:53:31
      • ぐらうんど…校庭ですね。はい、それでは近い内に時間を設けて立会いましょう。
        そうそう、得物はどう致しましょう? 真剣は流石に無理ですから竹刀か木刀か、どちらかになりますが…
        //了解いたした! 明日の夜が一番よさそうですかね。21時くらいに一旦そちらのコメ欄に伺うでござるよ薫殿 -- ぼたん 2011-07-03 (日) 00:03:26
      • 拙者は真剣でも構わぬ…と言えば構わぬで御座るが。まぁ、普通に考えて、木刀でいいと思うで御座るよ。竹刀は軽過ぎてどうも。
        あとは…そうで御座るな、相手に一本入れたほうの勝ち、とするで御座るか。すなわち、真剣であれば勝負が決する程度の斬撃を入れたほうの勝ちで御座る。それ以外は何でもありで。(いい笑顔)
        //そうですねーそれくらいにお願いしますー -- 小日向? 2011-07-03 (日) 00:06:57
      • はい、木刀ですね。それまでに用意しておきます。
        そうですね、その辺りが妥当だと私も思います。…それ以外? にゃっ!?(小日向の笑顔に妙な気迫を感じて尻尾が総毛立つ)
        は、はい…承知致しました…(言いようの無い不安に駆られながら引きつった笑みで返す) -- ぼたん 2011-07-03 (日) 00:14:25
      • 拙者も、自分に合った木刀を用意しておくで御座るよ。学校の武道場に幾つかあった故、そこから調達してもよかろう。
        うむ、ではまた後日。よろしくで御座るー(一礼して去っていった) -- 小日向? 2011-07-03 (日) 00:23:45
      • 武道場ですか…ちょうどいい長さのがあればそちらのを拝借しましょうかね。
        はい、ありがとうございました小日向殿。その時は宜しくお願いします(小日向に礼を返して見送った) -- ぼたん 2011-07-03 (日) 00:34:23

Last-modified: 2011-09-06 Tue 17:43:54 JST (3190d)