IG/0016

  • 赤ちゃん先輩よ! 俺は! 学校からだけじゃなく! 日本から! 飛び出す!!
    (ある日の夜、一緒にレトルトの真っ赤なナポリタン食べつつそんな事を言う) 銀先輩から世界一周旅行のチケット貰ってさ 自分がどこまで動けるのか見に行ってくるんだ -- 吉広 2020-05-29 (金) 13:33:06
    • ……ほぉ?(突然の勢い良い宣言に、思わずナポリタンがフォークから滑りマントに飛ぶ、赤いから平気だね)
      出られなかった反動というかなんというか……ヒトデナシくんも粋なことをするねぇ、なんか凄い高そうなものもらったねぇ?いやぁ、面倒見が良い…
      ……しかし、そうかぁ……かつて一緒に海をスマホで眺めてた仲間が短期間でそこまで成長するとは……うん、なんだか感慨深いものがあるね、フフフ…♪
      …以前は手をつなぎながら〜とかいってたけど?誰かと一緒に行くのかい?一人武者修行?
      -- 赤いの 2020-05-29 (金) 19:57:15
      • うん、正直いくらになるのか分からなくて震えてるんだけどな…… (ガタガタ震えつつウェットティッシュを渡し)
        俺は飛び出すが、赤ちゃん先輩もそのうち出られるようになると良いなあ 世界の赤い物をLINEで送るから楽しみにしててくれよ? (こちらも楽しそうに笑い)
        いや、一人でも出歩けるようになったんで、今回は一人の予定 ……チケットは二枚貰ったんだけどな…… (遠い目) -- 吉広 2020-05-29 (金) 20:09:19
      • こう、怪異以上に得体の知れないところがあるよね彼女…それもまた魅力的であるのだけれど(感謝しつつふきふき)
        フフフ、とはいえ僕が飛び出すと全校何百人かの赤マントちゃんちゃんこ紙ファンの子が悲しみに暮れてしまうからねぇ……ゆっくり、ゆっくりと行くとするさフフフ
        僕としてはエアーズロックとかおススメしちゃうかなぁ…あぁ、でもスペインで闘牛とかみて赤いぬのがひらひらーっと活躍するところも……う、やっぱりちょっとうらやましいね…ちゃんと夕焼けとかで特に赤いタイミングをよろしくねぇ? 嗚呼…ヒトデナシ君もまた罪なことを……いや、よもや「なら先輩もどうです」の言葉を期待していたのでは?…フフフ、なんて……
        フフフ…しかし同じ先輩なのに何もしてやれないのは若干心苦しいね……うんうん、じゃぁまぁ…ナポリタンでも一口…ほら、あーんしなよあーん♪
          -- 赤いの 2020-05-29 (金) 20:29:05
      • 銀先輩はなんと言うか、独特だよな 雰囲気と言うか、こう、人として 良い人なのは間違いないけども (ここにいない少女を拝みつつ)
        毎年新しいファン(生徒)が入学し、今までのファン(生徒)が卒業していく……ってなると中々タイミングが掴めないな ま、俺が出来たんだ、赤ちゃん先輩もそのうち散歩位できるようになるさ
        どこまでも赤……なら、夕焼けに浮かぶエアーズロックは外せないな! (オッケー、と頷いて) って、それを望んでもらえるほど、俺は銀先輩に魅力見せれてないぜ?
        (情けない顔で溜息をつきつつ) うん? あーん (あっさりとそれを受け入れ、ぱくっと食べて、もぐもぐ、ごっくん そしてニヤリ)
        照れると思ったか赤ちゃん先輩! 残念だったな! すでにあーんは経験済みだ! しかも人前で! (どやあ) -- 吉広 2020-05-29 (金) 20:58:41
      • 永遠のアイドルになってしまうねぇ……いや、案外それを繰り返していくと最終的に私の認知も最高に広まって…気づけば外に、か…?
        うん…きっと赤のメッカという奴だね……まぁヒトデナシ君もいい趣味してるだろうからねぇ……怪異じゃなくって新種の動物だったという新事実があれば……脈なしだねぇ…(はふぅ)
        いい人を旅先で見つけてチケットを渡すのもまた一興か……フフフ、知らない人と手を繋いで来たらお祝いしてあげよう?
        (ナポリタンを差し出し、ニヤニヤ、ニヤニヤ……あれっ……ガーン!)
        ……くそぅ!知らぬ間にいたいけな少年から大人になっているなんて……どこの!どこのちろりが…!別の女か……くそぅ……どこへでもいっちまえ!
        (びしーっ!と勢いよく言い放った後…けたけたと笑い)……なんて、フフフ…いやぁ、市内でいっぱいいっぱいであろう君がそんな成長してるんだ…世界一周から帰ってきたときどれぐらいびっくりしちゃうか…楽しみだなぁ()
          -- 赤いの 2020-05-29 (金) 21:08:26
      • その内学校の卒業生が噂を子供にするようになって、気付けば市のゆるキャラあたりになってたりしてなあ (ありえない事じゃない、と笑って)
        脈なしかねえ……まあ、俺は生まれたての怪異だからな、こっから格好つけていくさ (肩を竦めて、あまり気にした様子もなく)
        はは、まだ見ぬ出会いを求めて! ……って、言ってる言ってる、ちろりん先輩そんなあっちこっちに居ないから (当たってる!)
        えーそんないうなら実家に帰らせていただきます! ここだ! ただいま! (炬燵に座ってこちらも一緒になって笑う) 俺も、自分がどんな風になるか楽しみだよ
        でも、戻ってくるのはこの学校だからな 戻って来たら、土産話を沢山持ってくるからさ 楽しみにしててよ、赤ちゃん先輩 -- 吉広 2020-05-29 (金) 21:49:32
      • 勢いでいっちゃったけどまぁ全然脈はあるだろうさ…こう、未開の地で数々の動物に!とかって話したらもう連日お話タイムだろうさ……頑張れアマゾン奥の奥
        ……あぁやっぱり?ハハハ、先輩も好きだよねぇ…あんな美人の後だと僕もまた力不足か…(ぐぬぬ)
        ……うむうむ、連れてきた子が実家(学校)に住むにふさわしいかこの姑がチェックをしてあげよう(炬燵で腕…も特に無く、それっぽいそぶりでえらそうに)
        お土産話楽しみにしているよ……こちらも学校のお土産を用意しておこうじゃないか……戻ってきたころにはまた凄い怪異事件とか、絶対起きてるだろうからさ…フフフ
        他所のお土産話に貼るぐらい、面白いことが絶えない最強の地で育ったんだ…誇りをもっていってきたまえ、真田丸後輩
          -- 赤いの 2020-05-29 (金) 22:00:31
      • イッテQすぎる……ディスカバリーチャンネルとかに映ったら連絡するわ…… 脈ねえ、あったら俺には勿体ない位の縁だけどな (がははと笑う)
        赤ちゃん先輩も可愛いと思うぜ? でも、悪戯であーんは一回やられれば結構耐性は出来る、出来るのだ……はじめてだったら危なかった (真面目ったらしく頷いて)
        はは、誰とでもすぐに仲良く出来そうな赤ちゃん先輩がそう言っても、障害にも関門にもならなそうだけどなあ ……はは、戻ってきて事件が起きてたら、飛び込んで引っ掻き回してやるさ
        (そう言って顔を見合わせて笑い) 何よりものエールだよ 有難うな、先輩 (そう言ってその日も、遅くまでお喋りを楽しんだのでした) -- 吉広 2020-05-29 (金) 23:27:31
  • ねぇ? 私もちろりんみたく「赤」って呼んでもいいかしら? -- 2020-05-28 (木) 21:58:11
    • やぁやぁヒトデナシ君♪……赤かい?フフフ…かまわないけど一体全体どうしてまた?
      …はっ!とうとうこの3年間の生活で僕の名前を呼ぶのが面倒くさく…?……そうじゃないとは信じてるけど折角だし理由は気になるなぁ、フフフ?
        -- 赤いの 2020-05-29 (金) 09:36:45
      • えー それは今回の会話のオチなのに先に聞いてしまいます?
        (言うけど)
        「赤」が アナタ という意味になるなら
        「「赤」が好き?」
        ってスゴい意味深な台詞に聞こえません?

        アナタは 本当に 「赤」が好き? -- 2020-05-29 (金) 20:24:34
      • …おやいけない、怪異的洞察力が高すぎてしまったねぇ………本当に高いなら察して後回し? ……聞くけども、フフフ…

        …………
        ふむ、これはまた…中々面白そうな噂でも広めようとしているのか……
        いや、あるいはもしかしたら僕自身が心のどこかで好きを求めてでもいるのか……? フフフ、これはこれは…意味深だねぇ?


        そして僕の十八番を奪う、と……フフフ、面白いなぁ、面白いなぁ(くつくつと笑いながらもその問いには堂々と)
        あぁ好きだとも!ちょっぴり危険で、時に情熱的で、多くの人に好まれて…あちこちで見かける「赤」が!
        ……さて、そういう君は……「赤」が好きかな? ……好きだと、嬉しいのだけれど
          -- 赤いの 2020-05-29 (金) 20:39:38
      • ふーむ もう少し恥ずかしがってもらう予定だったんですが
        とても 堂々としてらっしゃる…
        まぁ 怪異的にはそんなに恥ずいコトでもないんですかね
        自分の事を好きかどうか聞いて回っているなんて
        「私キレイ?」と同じレベルと言えば同じレベルですしねぇ -- 2020-05-29 (金) 20:50:01
      • フフフ、とってもかまってちゃんになってしまうという所は……まぁ、確かに今までのただ色を聞いてた感とは違って恥ずかしいかもだけどねぇ…
        でもこう、なんというのかな…僕が動くだけでなく、僕すらあずかり知らぬところで、学校の皆が僕のことをネタにして、盛り上げてくれて…愛され育った「赤」だから…
        うんうん、僕ってばやっぱり「赤」が好きだなぁ…フフフ…♪
        これが青マントとかだったらもうちょっとカラーシンボリズム的にもうちょっと慎み深かったんだろうか…… たらればとはいえ戦隊もの的な想像をしてしまうね…フフフ
        ……ってへいへい!僕ってば恥ずかしがらないから何度でも聞いちゃうけど…「赤」は好き?または大好き?超好きかな?
        -- 赤いの 2020-05-29 (金) 20:59:37
      • アナタは変わりませんねぇ
        ヒトが成長を遂げる姿は美しいモノですが
        変わらない というのもまた尊いモノです (しみじみ)
        私は羞恥心をきちんと持っているので 同じ事を二度いうのはだいぶ恥ずかしいのですがぁ?
        仕方ありませんねぇ…
        私は 「赤」いアナタが好きですよ 「赤」 -- 2020-05-29 (金) 21:13:52
      • フフフフ、君もヒトで、成長し間もなく卒業してしまうんだねぇ…嗚呼寂しいものだね…
        成長した結果、昔を懐かしみたくなったらまた学校に来なよ?校舎に限らず変わらないものがきっと居るのだから♪
        …なんていっといてまぁ、もしかしたら外に出られちゃってはしゃいでるかもしれないけど……台無しだねそうしたら…フフフ♪
        ……嗚呼、ありがとう、僕も「銀」が好きだよ?噂では流れてもいない、僕自身の好みなのだけれど…
        では噂通りの悪戯を……(といって、赤い口紅を自身につけて……銀の額にちゅう、避けても撃退してもいい)
          -- 赤いの 2020-05-29 (金) 21:28:27
      • え? 普通にOGとして来ますけど?
        (伊上の大学に進学予定)
        むしろ大学でひボ部的活動を広げようか画策中ですが
        ふふふ お別れのつもりで告白したのなら 残念でしたね
        これからもよろしく 「赤」
        (赤い口紅を額に付けながら ぶい と) -- 2020-05-29 (金) 21:51:35
      • ……卒業祝いに親愛の証……口だと流石に大事なものを奪ってしまう、悪い怪異になってしまうしねぇ……フフフ♪(と悪戯っぽく笑った後、紙をかき上げなんかかっこよさげな雰囲気…)
        どうだい、ちょっと成長も見せてみたよ?…さぁ、思い出も残してあげたんだ、心置きなくここを離れ……離れ……
        (OG、なんかこう…外の世界のこととか、知らないから…高校生活ばかりがすべてに思え)
        ……4年後就職先が遠かったらまたこれやろっか……(少し回り道をしたが結局、照れっ……となりながら)
        うん…出会う時間自体は少し減るだろうけど…その分楽しく過ごすとしよう…今後ともよろしく「銀」♪(同じくぶいっとサインを返し)
        -- 赤いの 2020-05-29 (金) 22:08:54
      • (良い雰囲気になったので〆 のつもりでしたが)
        ゴゴゴゴ 残念ながら獣医学部は6年です! (ばーん)
        (して〆る獣医学部進学予定者) -- 2020-05-29 (金) 22:13:13
      • しかし…フフ、4年か…3年もあっという間にたってしまったという僕の気持ちを神様が汲んでくれたという奴なのかな… あぁ、でも1年しか伸ばしてくれないだなんて意地悪だな……せめて……(嗚呼、と天に腕を伸ばし……)
        (ずってーん)………6年かー!?倍はでかいねぇ!?サンキュー神様!
        (大学に行く友人には及ばずとも、恥をかかないように今後はちょくちょく勉強もしよう…と心に誓う赤であった、めでたし)
          -- 赤いの 2020-05-29 (金) 22:20:55
  • 赤マントちゃんちゃんこ紙。(アリスを連れて話しかける)この前は楽しかったな。昼休みだ、話をしよう。 -- アリシア 2020-05-21 (木) 22:04:18
    • お初です。(人見知りするので緊張の面持ち)こ、こんにちは……? -- アリス 2020-05-21 (木) 22:05:16
      • やぁやぁ、鏡コントとかしそうなお二人さん……ようこそこの赤ちゃんちゃんこマント紙のもとへ…!(ばささーっとマントをたなびかせかっこよく振舞う、ちゃんちゃんこがダサい)
        ……というわけでおいすー、いぇいいぇい、アリシア君いぇーい(ハイタッチの構えを取る陽キャ)
        ……そして君が…まぁ(低霊圧諸々の関係で)奇跡的に出会わなかったものだけど…アリス君という奴だね……あぁ、ちろり先輩からお噂はかねがね…どうも、赤マントちゃんちゃんこ紙です……フフフ、どーぞよろしく♪
        ふむ、お話ねぇ…双子みたいで片方怪異、なんてドッペルゲンガーチックなお二人も気になるけど…フフフ、僕のこととか気になっちゃうかな?ほら僕かわいいし…赤いし、ねぇ?
        -- 赤いの 2020-05-21 (木) 22:43:28
      • 誰が双子漫才だ。(ツッコミハンド・オリジン)フッ……やはり良いものだな、マントは…
        ああ、いえい。(無表情にハイタッチをして)これがハイタッチというものだな。理論は知っている。実践も容易い。
        そういえば赤マントちゃんちゃんこ紙、お前がどんな怪異か知らないな。聞いてもいいのか? -- アリシア 2020-05-21 (木) 22:45:58
      • 鏡コントなんてしないわよ! っていうかちゃんちゃんこ初めて見たよ!(ツッコミハンド)
        ええ、おねーちゃんから話は聞いているわ………こちらこそ、よろしくね。(小さく一礼、なんかフランクで話しやすそう!)
        確かにかわいいけどそれを自負してなおかつアリシアとハイタッチができる……よ、陽キャ…!!(元・陰キャインパルス使い) -- アリス 2020-05-21 (木) 22:48:12
      • お後がよろしいようで(二人の突っ込みを受けてお辞儀)あぁ、仲良しなようで何より……そしてアリシアやはり見る目があるようだね……黒マントとか紫マントとかだったら堂々と名乗るがいいさ…赤はダメでーす(僕の)
        (満足げにハイタッチをこなしうんうんと頷き)中々できる者じゃないからねぇ…やはりアリシア君は天才だよ……ほら普通はハイターッチ!(と、陰キャにハイタッチの構え!悪い怪異だ!)
        ……ああ、先輩から聞いているのか…さぞやじっくりねっとりと虐められている話を聞いているのだろうね……(と、身をくねらせ…)…冗談だけども
        ……と、さて?アリシア君の方は僕がどんな怪異か気になるみたいだね……だったら、(こほん、と一つ咳払い、少し空気が冷たくなって)……では、お二人とも…?赤は好きかな?(にたり、と笑みを浮かべ問う 怪異によくある、問いかけだ)} -- 赤いの &new{2020-05-21 (木) 22:53:57
      • 怪異黒マントか……赤マントの偽者っぽいな………そう考えると赤マントちゃんちゃんこ紙のオリジナリティは凄まじいな…!
        フン、天才とはロボ部の少年のようなものを言う。(でも得意げかつ満更じゃなさそう)
        赤? 好きだ。夕焼けの赤を好まぬ者は然程おらんだろう。 -- アリシア 2020-05-21 (木) 23:03:13
      • あんたとはもうやってられんわー。(棒読み)
        えっ!? えっ!?(困惑しながらハイタッチ)い、いえーい。(胸を両手で押さえて)こ、これが陽キャ…リア充になるためには避けられない道…!
        いじめられてるの!?(その言い方だと性的なニュアンスで!?と真っ赤になっていると)…あ、冗談だわ!?(混乱)
        赤……?(空気が変わって、息を呑む)好き。チロリおねーちゃんの赤だから。 -- アリス 2020-05-21 (木) 23:05:37
      • なぁに、怪異たるもの噂に左右されやすい…パチモンぐらいがちょうどよいってもんだよ……フフフ、パチモンを重ねすぎるとこうなってしまうとは不思議なものだよねぇ?
        …あー、クリス君か?あれもまさに天才だよねぇ…今はどんなロボを作っているのやら…とはいえ君もマントとか気軽に想像してたしロボとかいけるのかな?フフフ…
        ………おや、こっちも対応力の高い天才だったか、フフフ失敗するかなと思ったけどナイスナイス♪いぇいいぇい♪(息もつかせぬWハイタッチ、試練を重ねる)……フフフ、まぁ少しいじめられてはいるけれど…ま、ご想像にお任せしようか?(と不敵に笑い)
        ……ふむ、なるほどね…赤が好きは二人…嬉しいことだね…餌食もまた、二人…だ!
        (瞬間、マント中に両手を突っ込めば、すぐさま何かを取り出し2人に手を振るい襲い掛かる!……それは……赤い口紅!落書きの構えだ!) } -- 赤いの &new{2020-05-21 (木) 23:13:24
      • 逆に新しい……いや、逆なのか? 正等に新しい概念じゃないか? 赤マントでちゃんちゃんこで紙だぞ?
        ロボはさすがに構造がわからん。(掌にスマホを錬成して)これも構造の丸暗記だ。
        ………フン。(引きつった表情で赤い口紅を塗られて)こ、これが………そ、そうか…(アリシアは困惑した) -- アリシア 2020-05-21 (木) 23:30:44
      • クリスは天才だけどなんか戦いで天才ぶりをアピールしても普通に勝ちそうなタイプの天才よね。
        のあー。(目をぐるぐる回しながら連続ハイタッチ)えっえっ……おねーちゃん、まさか…(ドキドキ)
        (口紅を塗られて、手鏡を錬成して自分を見る)真っ赤!!(ショック)もっとこう、あるでしょ…冬に控えめな薄いピンクのリップとか!!(でもこれはこれで!という顔) -- アリス 2020-05-21 (木) 23:33:00
      • うお、スマホまで行けるんだったら凄いじゃないか……え、凄い商売できるじゃん…オリジナルスマホ屋さんじゃん…(素直に関心)
        こー、あれだね、クリス君はちょっとドジな所を見せつつも、言っただろう?天才だって!みたいにスマートに勝つタイプだよねぇ…格が全然落ちない奴…
        ……(どぎまぎしているアリスを見て)フフフ、からかうのも楽しいけどきっと君もしてるぐらいだよ?誤解させるとまずいしねぇ…ほら、密着したりご飯あーんて食べさせあったりいたずらで押し倒されかかったり………多分君もしてるだろ?それぐらい…同じぐらいさ同じぐらい、フフフ?
        ……やぁ、僕のアイデンティティを満たしてくれてありがとう…はー、久々にノルマを達成した気がするなぁ…フフフ、二人とも…似合ってるよ(ウィンクウィンク)
        では気分が良いところで改めて宣言しよう!(1カメ)僕の名は赤マントちゃんちゃんこ紙!(2カメ)
        学校の噂で生まれ…新しすぎて…何するかもふわふわな故…他人の噂に縛られる学園ローカル怪異さ!!!(3カメ)
        ……赤が好きと聞いた相手に口紅を塗る以外にも…胸がHカップとか…ディズニーのチュロスの袋を見せらると頭にカーネーションが咲くという噂が流れているよ…?フフフ…?…………変な噂流さないでね……?(縋る目つき)
          -- 赤いの 2020-05-21 (木) 23:43:29
      • だが基地局やSIMの関係で偽造になり、使ったら犯罪だ。(掌のスマホを分解した)
        なんだその派手なカメラワークは……(表情を歪めながら小指で自分の唇に触れて)
        クラスに戻ったら「ミサンガを見たらブラジルの豆知識を一つ教えてくれる」という噂を流してやる。 -- アリシア 2020-05-21 (木) 23:47:55
      • クリスはそういうところあるわ……天才の負の側面を持たない感じの…
        えっ私押し倒されかかったことない。(三人の間に流れる沈黙、そして広がる宇宙)聞かなかったことにするわ。(そういうことになった)
        チュロスの袋を見たら頭にカーネーションが咲く噂、流したほうもおかしいと思うでしょ普通!?(ツッコミハンド)
        (そんなこんなで口紅の話をしたり、雑談をしたりして昼休みを過ごした) -- アリス 2020-05-21 (木) 23:50:06
      • くっ…異能ってかゆいところで不便だね…!…やぁ、しかしデジタルに強い怪異ってあこがれちゃうなぁ…僕、結構オールドスタイルなものだから(尊敬のまなざし)…こたつは知らないのにね…フフフ
        えっ(沈黙)……あの、うん…何もなかったよね…その、油断してるときっと…いや、何も無いけど(なったなった)
        僕にいわれてもなぁ!(ツッコミこうげき!メンタルに5のダメージ!)僕だって思ってなかったさ!そんな訳の分からない噂が定着するとか!
        …そして隣ではまた変な噂を流そうとしている……くそっ、僕はブラジルの恋愛の過程には日本よりも細かいステージがあるとか言わないといけないのか…嗚呼、くそっ、少し認識ができたというのか…!?
        (即座に染まりゆくあまりに移ろいやすい怪異はギャーギャーと騒ぎ、とても危険性の無い穏やか会話に花を咲かせたという、尚噂は定着した)
          -- 赤いの 2020-05-21 (木) 23:58:00
  • 赤ちゃん先輩よーい、今度有名と学校で鍋するんだけど、赤ちゃん先輩も一緒にどう? 赤いよ (鍋) -- 吉広 2020-05-18 (月) 23:07:35
    • やぁやぁ真田丸君、寒い季節だとやっぱり鍋だよねぇ……フフフ、家庭科室でも使わせてもらうのかい?
      ……ストーブとか事前につけておかないと寒そうだな? うんうん、僕も参加するする〜♪いつかな?何鍋?火鍋?トマト?闇?
      -- 赤いの 2020-05-19 (火) 09:04:24
      • やあやあ赤ちゃん先輩 (いえー、とハイタッチして) いや、カセットコンロだけ借りて、俺が使ってる空き教室でやろうかなって
        (あそこ寒いんだもん、と頷いて) 来週(明日水曜)にでもって考えてるよ 予定としてはトマト鍋! 有名知ってるだろ? アイツからギフトセット貰ってさ
        (こんなんこんなん、とカタログギフトを見せて) 俺初めて食うんだけど、ちょっと美味しそうじゃね? -- 吉広 2020-05-19 (火) 09:36:19
      • いぇーいいぇーい(ハイタッチ)ああ、勝手知ったる我が教室、というわけだ…学校で鍋ってつつく機会無いからありがたいよねぇ…こうしてコンロを貸してもらえるまでに信頼されているのもありがたいものだ…フフフ
        了解了解、では来週に……ふむ、おぉ、トマトかい?フフフ…自分で言っといてなんだけど僕もちゃんと食べたことないんだよねぇ……楽しみだなぁ…締めは何入れる系なんだいこれ…うどんは…なんか違うよね‥米…?
        ほう、有名君が……中々どうして礼儀正しい子だよねぇ僕カタログギフトの送り方とか知らないや…しかしギフトというと…あぁ、君も怪異として影響受けるかも〜とご挨拶を受けた口だ?
          -- 赤いの 2020-05-19 (火) 10:01:13
      • ちょっとこう、プレミア感あるよな この時しか出来ない感じ 学校泊まりの俺達はそもそもプレミアの塊なんだけども
        ふっふっふ、勉強も先生の手伝いも頑張ってるからな……自分のルーツも確定したし、昔の話で歴史教師とも仲良くなったし、信頼も積み重ねてるぜ! (行間)
        はいよ、夜位に俺のトコ来てくれれば随時始めるぜ 俺もトマト鍋初めてだけど、締めはチーズと米入れてリゾットの予定 お洒落!
        そうそう、山の怪異達がどうので迷惑かけるかも、って奴だな アイツ結構気を使うタイプだよなあ…… -- 吉広 2020-05-19 (火) 10:50:51
      • いかに物を持ち込んで学校を楽しく過ごすかみたいなところもあるからねぇ…僕たち、冬は鍋……夏は……流しそうめん?竹とか学校に生えてたかな……フフフ
        おー、地歴の楢崎先生と仲良しなのも知らなかったけど、初耳……え?何々ルーツ見つかったんだ…へぇ……他人に知られると本当の名前を知られると不味い系とかじゃないよねぇ…?(わくわくわそわそわ)
        合点招致ー……なるほどなぁ、リゾットと来たか……洋風雑炊だし確かに美味しそうだ…海外の人たちは実はパスタ締め派とリゾット締め派で争ってたりするのかねぇ……うーん、学校からさらに遠い世界だ♪
        出来た怪異だよねぇ…きっとああいうのがいずれヤマノヌシみたいなのになって管理するんだよ……僕たち学校の怪異は…あれかね、学生気分が抜けないっていうのかねぇ(へらへら)
          -- 赤いの 2020-05-19 (火) 21:41:58
      • ちょっと暇な夜に竹を探しておこうか (わくわくと悪戯を考える子供のように顔を見合わせて笑い)
        ああ、むしろ俺、本当の名前ってのが無かったんだけどさ (そうして話す昔話 村を襲う大蛇と村を守る鬼のこと、旅の侍と鬼が協力して蛇を討伐しようとした事)
        (大蛇に鬼が身を捨てて、侍に封印を願った事。そして、封印をなした侍は友を犠牲にした事を恥じて自刃した事) ……で、3人の無念と学校の色んな念が混ざったのが俺って事 真田丸は、三人の中で唯一名前のあった侍の名前だったみたいだよ
        そもそも他の国で日本みたいな鍋ごと出す形式の鍋ってあるのかな……あ、他の皆も食材持ってくるかもだから、最終的にどんな鍋になるかは分からんぜ!
        有名が山の主になったら、気を使い過ぎて禿げそうだな…… ま、俺達は俺達でのんびり行かせてもらおう お互い何かの傘下って柄でもないしな (がはは) -- 吉広 2020-05-19 (火) 22:14:49
      • こう、竹林を滅ぼす勢いで竹をパカーンと割って…屋上から1階まで横断的な?…フフフ、夏休みの課題だな…
        ……大物じゃん(古くから伝わるような昔話をじっくり聞けば、なんか先輩ぶっていたのが少し恥ずかしい今日この頃である)
        こう…地域図書とかに物々しく置かれている奴だろう君?いやぁ……まさかそんな大物とトマト鍋をつつくことになるとは……しかも闇鍋形式?……フフフ
        ま、同じ学校の仲間だからだねぇ♪なんかそういう怪異としてのほにゃららとか、多分お互い気にしない方だしねぇ…?僕の方が学校の先輩ですイェーイ(ピース)
        こう、根回しは凄そうなんだけどねぇ……政治家とかやっておねがいしまーすおねがいしまーす、みたいな……うーん、ストレスでしくしくしてたら慰めてあげよう…(本人の居ぬところでケタケタと話のネタに)
        うんうん、僕は少なくともまだまだ学校に居るしかないしねぇ……学生気分がぬけませーん(わはは)
          -- 赤いの 2020-05-20 (水) 00:27:56
      • 階段をどう通すかによって楽しみ方と設備が変わるな…… ふふふ、来年の夏休みの悪戯が決まったな!! (固い握手をする悪戯同盟)
        俺のルーツになった3人は大物だけど、俺はそれを元にして出来上がった生後一年未満の赤ちゃんだからなあ 赤ちゃん先輩は変わらず、先輩で、友達で、仲間だぜ! いぁーい! (ピースしあって笑い)
        なんと言うか、華々しいのより地道なの似合うよな…… 落ち込んでたら二人で慰めてやろうぜ (うんうんと笑って) 俺もまだまだだなー、出られるように努力はしてるんだが……ま、俺が出られたら赤ちゃん先輩も練習してみようぜ! -- 吉広 2020-05-20 (水) 01:28:44
      • 折角の怪談と言う高低差なんだ、上から地面すれすれへの滝のような落下は一度は通しておきたいが… いやぁ、大きなプロジェクトだねこれは…(ガシィィインン…と固い握手…下町流しそうめん…)
        僕も生まれて3年ほどのヨチヨチ歩き…おや、足が無いな?、フフフ、なんてくだらないことは置いといて、どれも素敵な良い言葉だねぇ…あぁ、僕も同じ気持ちさ…友達で仲間…君が外に出られるようになって、学校を出たとしても、それは変わらないとも
        有名君にも泥くさい頑張りを期待しつつ…… うむ、頑張りたまえよ若人よ?
        …フフフ、なんとなく僕は出られないものと諦めていたが……
        いやぁ、君はとても前向きに進んでいくね…フフフ、うん、カラッとしていて明るくて…太陽の様な奴だよね。あぁ、怪異仲間ではあるけれど、なんだか眩しいや。フフ。
        きっと君なら成し遂げられるさ 次の旅行では皆と沖縄に行っておいでよ…いや、もっと身近に初詣ぐらいかな…夢はデカくという奴だねぇ…
          -- 赤いの 2020-05-20 (水) 01:44:47
      • ああ、怪談ってそう言う (学校の怪談な二人は顔を見合わせ) 絶対楽しいぜ……流しそうめんプロジェクト!
        ヨチヨチの前はハイハイ? 赤ちゃん先輩がやったら完璧にテケテケだな! (想像したらちょっと怖かった) 勿論、友達で仲間さ! どこに居たってな 動けるようになっても、基本は学校の怪異さ、俺も
        認識を広げろ、って言われたよ 【学校の怪異】じゃなくて【伊上市の怪異】だって 最終的のどんどんその認識を広げていって、【地球の怪異】になればしめたもんだな (がははと能天気に笑うのだ)
        沖縄なー、来年の修学旅行では!と目指したいところだな! (そう言って明るく笑って、その後もよもやま話をしたのでした) -- 吉広 2020-05-20 (水) 09:51:00
  • 米俵…を持ってこようとして…正直今まであえて会わないようにしてたので。
    赤ちゃんちゃんこさんが何が好きなのか分からないというところなのですが。実際のところ何が好きですか?
    というか普通にごはん食べる系の怪異ですか?私と同じように -- 有名 2020-05-12 (火) 23:36:29
    • 正しくは赤マントちゃんちゃんこ紙……おしいね!だがそれなりにしっかりいおうとする姿勢は好感が持てるねぇ…フフフ
      僕かい?僕は基本的に僕と同じく赤いものが好きだねぇ……赤いいよね…やぁ素敵な赤い眼鏡の彼女
      食べなくても何とかなるけど娯楽として楽しむタイプかなぁ…うん、米俵までもらって炊飯をガチにするほどでもないけれど…
      うんうん、そういう君は…あれだよね?たまに感じてはいたけれど…気のせいかなってぐらいにすっと消える…怪異だね?まぁ言ってるけれど!
        -- 赤いの 2020-05-12 (火) 23:43:45
      • おっと、これは失礼赤マントちゃんちゃんこ紙=サン。
        そうなんですよー。よくこんな…
        (赤マントちゃんちゃんこ紙の目の前、知覚からすっと消えたと思えば)
        動きしてる有名ちゃんですー。
        (そして、全然違うとこから声をかける。怪異相手でも姿を眩ませる能力である)

        もともとは、人目を盗んで人んちの台所から、食べ物を盗む怪異なんですけどねー。
        (メガネ食べられても困るので、代わりに、ちょうど持ってたサクマドロップの赤い奴だけ集めて、どうぞしつつ)
        まぁそれで、人目を忍んでコソコソしてたのですが、最近もうコソコソするだけ無駄だって悟って開き直ってます。
        ヒトって頭良すぎだと思いません?(有名がバカなんである) -- 有名 2020-05-12 (火) 23:58:06
      • いやいや、みんな赤とか赤いのとかそこまで略すからねぇ…ちゃんちゃんこ分努力を買うよ……うん、完璧完璧♪
        ……ほう(きょろ、と少し姿を探すも消えたようだと思えば)……わお(少しびくり、とすれば 数秒はさんでにやりと笑い)
        やぁ、面白い能力だねぇ……フフ、なんか僕みたいな怪異とは違って…なんというんだろうね、昔ながらの能力って感じ?
        (ドロップをありがたく頂けば、うめうめと口の中で転がす、警戒心は薄い)
        あー、君も退治されると怖い系で隠れてた口?……その割には人間に紛れるとは大胆な…いや、灯台もとくらし?
        ……うん、なんか人ってすごいよねぇ…凄いもの作って、僕らのこともさほど怖がらず、退治用の道具も作ったりなんかして…フフフ
        僕もインテリ怪異じゃないから頭良いなぁって思うけど……今まで避けてて会いに来たのは、こう…愚痴仲間が欲しかったのかな?
        (どんな理由だろうな、と興味深そうに)
          -- 赤いの 2020-05-13 (水) 00:14:24
      • うふふ、思ったよりおしゃべりな方でお話あいてになっていただくのは楽しそうですね。
        銚釐先輩が仲いいのもなっとくです。
        (愛想笑いではなく、安心したように笑う)

        そうですねー退治されたくはないですし。だから、普段は伊上のお山に籠って暮らしているんです。
        けれども、また工事で山を壊されてしまいそうで…。
        (それを防ぐために、派手に怪異の行進を見せつけて脅かして山から手を引かせようとしてるの
        ですけど、とか色々説明して)

        ヒトを襲うのは、前回の工事を止めさせた時にこちらも犠牲がたくさんでたので、もうしないことにしたのですが。
        ただ、この学校が山までの道のりの出発点なので。騒がしくしてしまいますし…。
        (それに、大量の怪異があつまれば、それだけで大きな力を持つ場になってしまう。
        学校という場に、住まう赤紙ちゃんちゃんこマントに与える影響がきになってるようで)

        ほんとは、もっと早く説明したほうが良い話でしたけど。
        怪異同士って、横の繋がり薄いですし、接触によって生じる影響も心配でしたし。
        (なんで今それやめたの?自分がバカなの自覚したから。余計なこと考えるのやめたの) -- 有名 2020-05-13 (水) 00:25:24
      • あぁ、ちろり君とも仲良しな訳だ?ふふふ、学校であればいつでもお相手になるともさ……学校外だとちろり君と仲良く怪異トークで盛り上がるのだろうけど…フム、少し妬けるかな?
        山かぁ……確かにそういう場所の方が住みやすいのもいるよねぇ…っと、ここも案外開発ってもんが進んでいるんだねぇ……

        (やっぱそういう場所だと怪異と人間の衝突ってのは起きるもんだねぇ…としみじみと)

        (あぁ、身近な怪異は案外人と仲良しなのが多くって、悪いのは襲う怪異側、あんて赤マントもいたけれど、そういうものも当然あるのだなと思いつつ)
        うん…今日び人間と敵対はねぇ……いや、学校に住んでる側の僕がいうとズルいかぁ……(苦笑いしつつ、ぺこりと頭をさげ)
        だから、山からの大行進か……まぁ確かに危害を加えるでもなく、権利を主張するっていうのは逆に、今の人間には刺さるのかもねぇ…
        ……ふむ、確かに僕も…影響はあるのかねぇ?うーん……微妙だけど……でも、多分そう変わらないんじゃないかなぁ…とは思ってるよ
        近頃赤マントを駅に呼び出して退治するなんて大立ち回りがあったけれど……それですら、僕に大した影響がなかったからね
        山の怪と僕、ということならなおさら紐づきづらいのかなぁ…とは思うんだ…地場、という点になると分からないけどねぇ?

        ……いやぁ、何、僕も大概怪異の中ではろくでなしの類さ…(何せ、同族であるはずの赤マントの討伐に加担しているのだし)
        フフ…あるか分からない影響よりも、君みたいなかわいい子と出会えて話せることの方が楽しいし、いいんじゃないかな♪
        (まぁ、消えたくはないけど、少しの影響ぐらいはスパイスだろう 適度に楽天家な赤いのはそう思う)
          -- 赤いの 2020-05-13 (水) 00:56:49
      • ふふっ怪異に良いも悪いもありませんよ。そもそも、そんな人の決めた常識の、外側に
        はじき出されたモノだから、怪異なんですよ。
        (だったら、なぜ今さらに有名は、他の怪異達に、仲間として接しようというのか)

        すぐに悪影響がでるということは無さそうなんですね。では、当日までに注意しながら
        色々と調べて対策しましょう。
        銚釐先輩のお友達を、うっかり、こっち側へ引きずり込んでしまうのは忍びないのです。
        (そういうことだ、銚釐がヒトと関わり合って生きたいと望むなら。
        その思いを大事にしたいと思うのは、有名が友達だからだ)

        では、今日はひとまずこれで…今度はなにか赤そうなお土産を持って来ますねー! -- 有名 2020-05-13 (水) 01:12:28
      • お気遣い感謝するよ……フフ、僕もなんだかんだ人間と仲良しな怪異だからねぇ……
        君や山の怪異たちのことも。嫌いではないけれど……
        (大丈夫であろうとは言え、そちらに引きずり込まれて人に対して嫌な気持ちを持ってしまうのは、困るなぁ、と笑い)

        ハハハ気苦労ばかりかけているのにお土産だなんて、もらうけどねぇ…フフフ、楽しみだ?田舎はあったかい、ということかね……
        いや田舎というのも失礼だけど。隣人と手を取り合う、昔のような親密な社会が…きっとあの山の奥には残っているのだろうね…フフフ
        (どんなことをしでかすかは、言葉で聞いただけでまだイメージがついていないが、面白いだけであるならば……頑張ってほしいな、と見守るのであった)
          -- 赤いの 2020-05-13 (水) 21:44:40
  • お土産買ってきたよ。(暗がりからひょこっと出現する黒いの) -- クロ 2020-05-12 (火) 20:39:10
    • おっと、クロくんじゃないか、よしよし良くできた子だねぇ……水着の採点で褒めた甲斐があるってものさ、フフフ…
      お土産お土産嬉しいな♪……フフフ、さぁさぁ見せてくれたまえよ…(ふぅらふぅらと嬉しそうに左右に揺れて)
        -- 赤いの 2020-05-12 (火) 20:57:50
      • 水着は……なんであんなに採点が行われたのかわからない……。あのステージ怪異だったんじゃない??
        まずは紅芋タルトでしょ(紫っぽいが名前は紅だ)石垣島の元祖食べられるラー油でしょ(赤い)そしてハブカレー(パッケージが赤い) -- クロ 2020-05-12 (火) 21:08:07
      • 怪異水着コンテストか……みんなの理性を奪う怪異と考えると……あの一部の過激さも納得がいく…?(万人を狂わせる恐るべき怪異に居合わせていたことに恐怖…!)
        おぉ、中々の大判ぶるまいじゃないか!とくにコレ(ラー油)結構高いやつだよねぇ……美味しいのだけど!
        そしてふんふん…エキス入りのカレーかぁ…なかなかのキワモノ感…さすがに肉は入ってないんだろうねぇ(パッケージしげしげ)
        うんうん、そして紅芋タルト………赤に対する敬意は感じるので100点だよ!(手で〇ー!とマークを作り)
        ハハハ、全く気づかいが染みるねぇ?学生の身だとお土産代だって結構するだろうに… せめてタルトでも一緒に食べようじゃないか?ラー油単品でなめたければ……それもまた一興?
          -- 赤いの 2020-05-12 (火) 21:18:28
      • 喜んでもらえて僕も嬉しいよ。(やったね)
        夏休みアルバイトしてたので、懐は潤沢だったんだよ。
        お世話になったからね、その分少し奮発してみた。使いどころでは惜しまないことにしてるんだ。
        うん、タルトは僕も味が気になってたからもらう。ラー油は……うん、いいかな。食べ合わせとか、ね? -- クロ 2020-05-12 (火) 21:22:35
      • フフ、タルト系って素朴なおいしさで外れない印象だよねぇ…ささ、お食べよ……(と進めながら自分もパクリ)
        うん……普通の芋とどれぐらい違うかは分からないけど……赤っぽいからね?美味しいのさ(ふふーんと赤はすごいなぁアピール)…あぁ、僕もますます沖縄を楽しめたね…フフ、君の沖縄の一番の思い出なんかも聞きたいものだね?フフフ…
        ほう、バイトなんてしてんだねぇ、学生らしく結構結構…で…接客業とか?招き猫としてさぞや活躍しているんだろうなぁ……目指せ看板猫♪
        …でも学生のバイトっていうとこう、色々欲しいものあったんじゃない?免許とか…楽器とか…フフ、なんかそういう学生特有の欲しいものでも?
          -- 赤いの 2020-05-12 (火) 21:34:35
      • 独特の風味があるような……甘味が強いような?たぶん赤いから? うん、美味しいね。(もぐもぐ)
        沖縄で一番の思い出は、お魚?アカマンボウとか、美味しかったよ。
        招き猫は黒だと魔除けらしくて、若干ベクトルが違うんだよね。 中華屋さんの店員やってた。
        (アカマンボウ→中華の流れに はっ と気づいて)……さっきからなんか赤い。もしや深層心理に影響されて……!?
        特にこれ!ってものはなかったかな。せっかく時間があるなら、実家以外の店員もやってみようかな、って。 -- クロ 2020-05-12 (火) 21:42:13
      • …ふむ、言われてみれば……いやいや、中々に赤いのチェック力が高いようだね…フフフ、赤が好きになってきたようだね?(ちゃきり、と口紅を取り出し好きの言葉はまだかとスタンバイ)
        ……あー、新鮮な海の幸……それは、よいものだろうなぁ…学校の池ぐらいでしか僕は楽しめないし……学校の先生が怒るだろうしなぁ、やれやれ
        フフフ……ほらほら、元々君には素質があったんだよ……好きだろう……好きだろう…(無駄に胸元を強調し始める、邪悪な洗脳だ!)
        ふぅん、君ぐらいの子ならなんでもありそうと思ったのだけれど……まぁ確かにギターじゃんじゃかしたりバイクで風になったりのイメージはないなぁ…
        ふむ……有り金使って……またたび風呂!(退廃的な提案…!)
          -- 赤いの 2020-05-12 (火) 21:49:37
      • (口紅に関しては丁寧に避けた)
        何、海の幸に関しては簡単なことだよ。出前取ればいい。お寿司屋さんの。
        なんでセクシーアピールし始めるのさ!?やめてよねそういうの!こちとら思春期ですよ!(顔を赤くしてばってんマーク)
        家族全員ぐてんぐてんになって収集つかなくなるっていうか、最悪一家全滅するからだめ。
        またたびはねえ、恐ろしいんだよ!!(熱弁) -- クロ 2020-05-12 (火) 21:59:10
      • (しょんぼり)
          …成程、学校宛にお寿司屋を……小銭ぐらいはあるけど千円単位円ぐらいになるとバイトしないとなぁ…僕も…(働けるのかなぁ…と空を仰ぎ)
        ……僕が好きになれれば、ひいては赤が好きになるかな、と? はは、そんな興奮しては思春期というよりは発じょげふげふ
        なそ
        にん     いやぁ、ネコマタもまた興味深い生物だねぇ…ハハハ、いやぁマタタビって購買とかで売っているのかな……フフフ……少量、少量だけなら…(熱い好奇心の瞳…)
        -- 赤いの 2020-05-12 (火) 22:09:47
      • じゃあ今度お寿司パーティしようか。めでたくお正月あたりにさ。大丈夫、お金はあるから。
        (前言撤回しようかな、と赤くなってふんす)
        ちゃおちゅーるは売ってるけど、またたびはおやつの範疇超えてくるから、無理だろうね。お酒とかたばことか、猫にとってはそういうカテゴリだもの。キウイならあるかも?(マタタビの親戚)
        (そうこうしている間にチャイムが鳴って)あ。次移動教室だ。またね!!(ぱたぱた手を振って去っていった) -- クロ 2020-05-12 (火) 22:14:13
      • ………言ってみたいなぁ、それ…フフフ、金ならあるのさ?……うん、持ってないとむなしいだけだな? そんなことは置いといて
        ……フフ、君の懐を無理させない程度に楽しみにさせていただくよ……やぁ、マグロ…赤貝…カニカマ……楽しみだね…?
        あー、やっぱその辺は売ってるもんなんだねぇ、食の嗜好は人間に近いからスルーしてたな……ふむふむ……ヨーグルトとかゼリーに入ってそうだしねぇ、フフフ、やぁやぁキウイでほろ酔いになるかとか楽しみじゃないか
        (などと、妄想に花咲かせていたときに、水をかけるようにチャイムの音が)……あぁ、それじゃあまたー(手を振り振りお見送り)……うーん、良い子だ 猫ってこう…とっつきづらい印象だけどあぁも優しく可愛い子にそだつんだからまぁ…不思議だね、フフフ
          -- 赤いの 2020-05-13 (水) 21:36:53
  • 赤ちゃんせんぱーい、とりあえずステージでは10点サンキュー! 友達から沖縄土産貰ったから一緒に食べようぜ−!
    (夜の学校、虚空に向かって声を上げてみる) ……呼べたりするのかな -- 吉広 2020-05-12 (火) 19:03:29
    • おや…今日は水着じゃないんだね?なんてフフフ…やぁやぁなんのなんの、公正な採点をしたまでさ?
      (視線の先に、しゅる、と布が円を描くように現れて) 学校内なら割とどこでも自由出現、みんなの赤マントちゃんちゃんこ紙だよ?フフフ
      そして…お土産だって?フフフ、嬉しいじゃないか…僕も少しもらったから分け合おうじゃないか…(いそいそとマント裏に手を伸ばし、赤いサーターアンダギー入りの袋を取り出し)
      -- 赤いの 2020-05-12 (火) 20:30:40
      • もう10月だぜ? 流石に水着は寒いよ 何だ、俺の水着姿が見たかったか? (現れた相手にからかう様に笑って) そうやって現れるんだな、便利な
        おう、俺からは黒糖とせんべい。そこで食おう (近くの教室に入って、勝手に椅子に座ってお菓子を取り出し、まずは自分のせんべいを食べつつ赤いのにも勧め)
        ちょっとさ、相談があるんだけど 学校生まれの怪異の先輩に さっきのひゅるっと出てきたアレ、俺にもできるかな -- 吉広 2020-05-12 (火) 20:37:17
      • そりゃあ10点の衣装だからね?……なんて、学生服の君も10点だからねぇ、気にしないさ?(と一緒にふざけあうように笑い)
        ……ふぅん、(君も気が付いたら姿を消しそうな感じだと思っていたけれど…意識的ではないんだろうな、と思いながらも)
        フフフ、甘いとしょっぱいで無限にいけてしまいそうだねぇ……あぁ、僕はサーターアンダギー……なんかとうふよう?っていうのが入ってるらしいよ?(と、一緒に机に広げ)
        (同じく椅子に無い腰をかけ、せんべいをパリポリ)……あぁ学校での夜食っていいものだよねぇ…なんか学生諸君と暮らしてる時間が長いからいけないことをしている気分だ
        ………ふむ? 僕のあれかぁ…… どうなんだろうねぇ? こう……体を少し捻って、現世となんだか不思議な隙間に入るような感じなんだけど……
        (大分感覚的にやっているのか、おぼろげなジェスチャーをしつつ)
          -- 赤いの 2020-05-12 (火) 20:46:03
      • 満点の大盤振る舞いだな (可笑しそうに笑いあい) とうふようなあ、そもそもそれを食べた事ないから普通のアンダギーに思えるな (あ、これ美味しい、とアンダギーを抓み)
        身体を捻って、不思議な隙間に…… (ゼスチャーを真似しつつ……) ……うーん、判らん いやな、同じ学校生まれの怪異なら、似た様な事出来ないかなってさ -- 吉広 2020-05-12 (火) 20:54:43
      • ……僕もまぁ、それそのものを食べたことはないのだけれど……うん、なんかこう…きっとこの後にふわっとくる風味が……普通のと食べ比べられればよかったねぇ…
        …そうそう、普段はそこでぼんやりとただし集中しつつ声が聞こえれば同じ要領で………だめかぁ?
        …んー、同じ学校の怪異とはいえ触れずにピアノを奏でたりみたいな七不思議みたいなことはできなかったりと個性があるからねぇ……
        (とはいえ、気が付けば消えている、そんな無意識下での行動は似ている気がして…)あ、折角だし僕着てチャレンジしてみる?限定的に消えられるかもしれないし…コツとかつかめたり?
          -- 赤いの 2020-05-12 (火) 21:02:43
      • まあ、その内普通のアンダギーがスーパーで売ってたら買ってきてもらうか……時々あるんだよ、沖縄フェア的なの (うまうま、とお菓子齧りつつ)
        声が聞こえれば……呼ぶ声や、何かの目標を掴むのは大事そうだなあ (目を開けて首を傾げて) 個性なあ鬼の個性って言ったら、怪力とか変化位なもんしか思い浮かばないなあ……
        って、あ、それグッドアイデア! やってみようぜ! (立ち上げって手を差し出す この間のように羽織ろうと) -- 吉広 2020-05-12 (火) 21:20:38
      • ふぅん、沖縄が案外身近にあるんだねぇ有難みというものはないが………学校でも沖縄フェアとかやってくれればいいのになぁ…(学食で沖縄そばやゴーヤチャンプル!など適当な夢を語りつつ)
        うん…確かにどこかに行こうとは思ってやってるからそれは大事かも…さっきも呼ばれた声を頼りに来てたからねぇ…
        …鬼ってのも色々いるからねぇ…君だと…赤鬼なのかな?………ふふ、赤鬼といえば……人と仲良くする泣いちゃう子、なんてのもあるよねぇ
        よぅし、いっちょやってみようじゃないか…!(でもアンダギーの油はぬぐいたまえよ?と注意などしつつ、羽織られれば)
        ……ふむ、慣れたものだね?やぁやぁではどこを目指してみようか……まずは目標小さく…目の前の教卓にでも飛び乗ってみようか……
        (そういえば、ぐっ、と赤いの体を曲げようとする……引っ張られるような感覚があり…何か、視界が揺れるような気がするが…どうなるだろう、どうなるだろうね?自主性に任せるというものさ)
          -- 赤いの 2020-05-12 (火) 21:41:43
      • 生徒会長に提案したら、結構乗ってくれそうだなあ…… (そんな事を言いつつ、この間の様にちゃんちゃんこを羽織って)
        なんかやっぱ、耳元で話されるのには慣れないな って、泣いた赤鬼ほど泣き虫じゃないぜ (呼ぶ声、目的、と頭の中で条件を反芻しつつ)
        教卓だな、よーし (今回は呼ぶ声はないので、じっと教卓を見つめて場所を把握して目を閉じる 赤いのの移動の感覚 初めて……にしては、身体に馴染む様な……)
        …… おおっ (目を開けてみると視界が変わっていた 赤いのの移動に合わせて、自分も移動できたようだ 赤いのの感覚にも違和感はなくあっさりと転移できた) -- 吉広 2020-05-12 (火) 21:57:29
      • おや残念……まぁ君も大概笑顔ばかりだからねぇ…ま、人間と仲良くする部分だけは上手いこと言ってるということで
        ……(雑談をやめ、仮に失敗して変に入り、出られない、みたいな状況になってはいけないと幾らか集中し……)
        (……す、となんとかいつも道理に到着出来て)……フム、なんかまぁ僕は…動きづらい以外はなんてことなかったけれど
        どうかな?なんか気持ち悪くなったりは…?(軽いノリとはいえ、影響が出てないか確認しつつ)……大丈夫そう、なのかなぁ…フフ、なんだか全然失敗しそうな感じはないじゃないか……どうだい?今度は自主的にやってみては…(と、自身は体をゆだねるように)
          -- 赤いの 2020-05-12 (火) 22:04:21
      • はは、まあ、皆とわいわいするのは楽しいからな (にひ、といつも通り明るく笑って見せる 表情は豊かだが大体笑顔だ)
        (そして、転移が成功すれば、少し心配そうな赤いのを羽織ったまま) すっげー! 赤ちゃん先輩マジすげー!! いつもこんな風に移動してるのか! なんかこう、ふわってなった!
        有難うな、赤ちゃん先輩! めっちゃ貴重な経験してる気がする! (間近な顔に照れるのも忘れてはしゃいでいた しかし、自主的にやろうとすると、まだうまくいかず……)
        (1時間程付き合って貰って……) ……んっ! (やっと、短距離での転移に成功した 赤いのが察していたように、元々似た様な事はしていたのだろう) -- 吉広 2020-05-12 (火) 22:19:02
      • 全く全く、みんなも学校に住めばいいのにねぇ……学生寮提案計画…?(ん、良い笑顔だ、と同じく笑顔を返し)
        フフフ…僕が本気出したら…もう、屋上から……あれだよ?購買の大競争の中に一瞬で到着して…人気メニュー総ざらいだよ?
        (褒められれば上機嫌になりながら、少しずつ距離を増やした提案をしていき)
        ……ふー!…いや、案外いけるものだね?もう教える者は何もないよ……弟子よ……あとは自分で応用を探していくといいさ…
        (なんだか感動的な雰囲気で、短距離移動の成功をよろこぶ)……実際、まぁ楽しいだけってのもあるけど、なんかに使うのかいそれ?学食レース?
          -- 赤いの 2020-05-12 (火) 22:51:07
      • 学生寮自体はあるけど、やっぱ教室に住むって特別感あるよな……皆教室に住めばいい! 3日で飽きるけど!
        はは、そりゃあ便利だ というか、いきなり現れたらみんな驚いて昼飯買うどころじゃなくなりそうだぜ (想像して笑い)
        (そして、感覚を忘れないように思い返しつつ、) いや、特に何に使うってのはないんだけどさ 折角怪異だって分かったんだし、自分に何ができるのかを調べていこうかって思って
        学校限定の存在であっても、自分を鍛えて伸ばす事は悪い事じゃないだろ? (そう言って笑って、赤いのの手をにぎって) 有難うな 短距離から鍛えてみるよ! -- 吉広 2020-05-13 (水) 09:17:11
      • (あっ、学生寮あった!会話しれっとないないした!そうなった!)フフフ、こう……災害時だと嫌だけど特別なお泊り会みたいでたのしいよねぇ……
        みんないれば飽きないだろうに……布団片すのがだるくなって教室全体が布団に包まれそうだね?
        最初は驚き、秘密を知り…日夜瞬間移動を学ぼうと僕の体を求める人が多くなるのだね…フフフ、いや困ってしまうね
        ……成程、好奇心ってのは大事だ、フフフ……その好奇心が実を結ぶんだから猶更よかった…フフ、力になれて光栄だね
        (手を握られれば、笑い返して)あぁ、頑張っておいで 慣れてからが怖いってやつだよ真田丸君、フフフ…僕と違って空中には浮かべないのだから…2階から勢い余って外!とかは…僕も責任感じちゃうからね?フフフ…
          -- 赤いの 2020-05-13 (水) 21:30:18
  • ピーク!(すやぁ)  -- 赤いの 2020-05-10 (日) 21:43:02
  • 眠気がすでに  -- 赤いの 2020-05-10 (日) 21:42:46
  • 旅行は楽しかったけれど  -- 赤いの 2020-05-10 (日) 21:42:29
  • (放課後、誰もいない多目的室。に、入ってきた女生徒が一人。後ろ手に扉を閉めて、夕日が指すその誰もいない室内で、ひとり呟く)…赤。いるのでしょう?(いや、一匹…否。二匹というのが、正しいか?) -- 銚釐 2020-05-08 (金) 20:05:01
    • フフフ…そこにいるのは誰かな…なんて?良い誰そ彼時だね先輩…(そう言って現れる赤い怪異、夕日が指してより赤くなった怪異は楽しげに笑う)
      日中は人で賑やかになったけれどこの時間はまばらだねぇ…フフフ
      しかし…人気のないところに呼ぶのは…あれかな?あの話かな!…僕が目立ったらしいからねぇ…フフフいやいやお礼なんて…
      みんなが僕を見て怖がったのだろう?その反響が聞ければ僕は満足さ…怪異冥利に尽きるなぁ(なんて、きゃっきゃとこの前の思い出を楽しそうに語り)
        -- 赤いの 2020-05-08 (金) 20:35:42
      • ええ、この時間は好きよ。貴女と、私の髪の色みたいに町が染まるから。(こちらもまた、夕日に髪をより朱に染めて)…ええ、あの話。(そして姿を現した赤に、無遠慮に近づく銚釐)
        …そう、成し遂げたわ、貴女のお陰で。(どんどん距離を詰めてくる)……貴女の映像が、噂の決め手だったもの。(片手を取る)……赤。あれから、貴女のほうに異常はない…?
        ……それだけが、本当に、本当に心配で。……体調は?怪異としての性質は、変わっていないかしら……?(様子を探るように、首筋に顔をうずめ、匂いと耳で知覚しようとする) -- 銚釐 2020-05-08 (金) 20:48:41
      • フフフ、いいねぇ…まるで僕と先輩の勝利を祝福するような赤だよ……
        あ、祝福といえば先輩誕生日だったらしいじゃないか…いやぁ、出られないとはいえ当日祝えなかったのが心苦しいね?
        ま、プレゼントを買ったりも出来ないので僕の口紅とかでよければあげるくらいなのだけど…後はディズニーのチュロスの袋を見せてくれればカーネーションとかあげられたり…
        ……っと(浮かれ気分で饒舌に話していれば、手を取られ、首元に先輩の顔がかぶさる姿はまるで赤が混ざりあったようで、赤マントの血なまぐさい香りもせず、少し甘い匂い)
        …フフフ、心配してくれてたんだね?…大丈夫だよ、五体…も無いけど満足で、いつも通り先輩も好きなままさ♪(残る片手で先輩の髪をくるくると遊び、梳く)
          -- 赤いの 2020-05-08 (金) 21:01:32
      • あら、いいのよ…無理に用意してくれなくても。人の世に生きるために、ほとんど捏造したような誕生日なのだし。(間近。目線はもう合わせられない程度の距離で)でも、気持ちは嬉しいわ?
        (甘い香り……赤の、いつもの匂いだ。変質もない、安心した)……ふぅ…よかった。ええ、本当に…安心したわ。色々、貴女の事も少しはネットで噂になったのよ?(「高校のほうはおっぱい赤マントで学校から出られない」みたいな噂だとは言いませんでした)
        (少し顔を離す。笑顔で、髪を弄られながら)ええ…ところで、赤。(手を握ったまま、その距離で)……あの動画の事。撮影したのは誰なのかとかは…もちろん、誰にも言ってないわよね……?(本題その2の確認をした) -- 銚釐 2020-05-08 (金) 21:13:20
      • それでも大事な友人の一年に一度の大事な日だろう?フフフ…まぁせめて気持ちだけでも……(きゅっと自分からも体を寄せて、しばし香りと音だけの空間を楽しんで)
        君も…ネットのことはよく分からないけど一仕事だったんだろう?フフフ…お疲れ様…あ?本当に?いやぁ…いったいどんな風な…噂とか増えちゃうかもねぇ(弾んだ声でどんな噂か想像しつつ)
        ……うん?なんだい(髪をいじりながら朗らかに笑い……その笑顔が固まる)
        もち…ろん……?(赤いのにはネットがわからぬ、配信というのもなんか先輩が朗らかに話して友達とキャッキャしているのをふわふわと想像しているのだ)
        (考えろ……考えろ……何がまずかった…?誰も知らない状態からお披露目会の予定だったのか…?それとももしかしたら先輩の危険にかかわることだったのか…?それだったら隠すのはまずい…だがこの先輩は……何かする…!!)
        (それに言ったといってもギリギリ当事者のクロくんだしあれはよく考えたら…〇!を何気なく出しただけ…言ったとは…いえないのでは…!?)

        (この思考時間!実にたっぷり10秒!きょろきょろと忙しなく目は泳ぐし色々いじっていた髪も今はただくるくるくると回し指に巻き付いている!)
          -- 赤いの 2020-05-08 (金) 21:50:22
      • 誰?(すべてを察したうえでの、一言だった) -- 銚釐 2020-05-08 (金) 21:52:08
      • ……クロ……くん…に あの、僕が言ったというか……だよねって…聞かれて……その………はい
        (自分の様々なものをあきらめた表情で、せめて喋っちゃったことで先輩に危険がないことを…と祈りつつ、赤いのは動きを完全に停止した)
          -- 赤いの 2020-05-08 (金) 21:56:42
      • ……そう……(内心で、安堵した。ええ、怒るつもりなんて毛頭なかったのよ?私がしっかり口止めしなかったのが悪いわ、ネットリテラシーなんて知らない赤に。けれど、お互いのことに係わることだから…)
        (でも、久常君ならよかった。全てを察している子で、本当に)………ふぅー………(…まぁ。少しくらいは悪戯しても。怒らないわよね、赤)
        赤。(握っていた片手を、指を絡める様にしながら……その表情は、真顔。怒りか?それとも…)………目を閉じなさい。(そして宣告。蛇に睨まれた蛙、という慣用句がこれほど似合うシーンはないだろう) -- 銚釐 2020-05-08 (金) 21:59:31
      • あの……悪気は……ほんとになかったんだよ……?でも君が嫌って知らなくて…嗚呼、まさか…そんな…
        (おろおろ、ときっと落ち着かないのだろう、マントが大きくゆらゆら揺れてて)
        は、はいっ…(絡めとられ、ますます離れがたい指の感触に、学校の友人の姿や思い出が走馬灯のように思い出される)
        (言われるがままに目を閉じる……先ほどまでと同じ香りと音の世界…どうしてこうも違うのか…配信お疲れゆっくりでいいからねと思いながら…ごくりと飲んだ自分の固唾も、暗い世界によく響いた)
          -- 赤いの 2020-05-08 (金) 22:05:39
      • (赤が目を閉じるのを確認し……くす、と微笑む。ああ、本当に可愛いのだから。……怒るわけがないでしょう、私が。それくらいのことで)
        (握っていないもう片手、そっとスカートのポケットからとあるものを取り出し……きつく目を閉じている赤の、その眉間に、ちょん、と当てた。温度が分かるなら冷たくてかたいものが額をつついた感触がするだろう)
        (驚いて赤が目を開けば、目前には金属製の少し厚みを持った板。片面がプラスチック製で、片面が液晶だ。差込口もある。…つまりは)……スマホよ。貴女、持っていなかったわよね?
        …この間のお礼。何にしようか悩んだのだけれど…ええ、使えるものが、いいかなって。私のおさがりで申し訳ないし、sim登録は無いから通話はできないけれど、アカウントは貴女の名前で作ったから…学校のwifiと繋げば、遊べるはずよ。LINEで連絡もできる。 -- 銚釐 2020-05-08 (金) 23:12:53
      • ………っ!!(ツン、と額に何かが触れる……ナイフだろうか…ここで怪異はおしまい………なんて、そんなわけもなく…これは……)
        ……へ?……うん、そりゃあ…無いけども…わ、悪いよ先輩…だって僕ってば何か怒られるようなことを…………
        ……(さすがにバツが悪そうにするも…先輩の笑顔に、本当に怒っている気配はなく…)これが……僕の…?(初めて手にする自分の電話に、嬉しそうな表情は隠せず…)これがあれば、なんかみんなと…いつも話せるんだろう?嗚呼!なんて…なんて…もう先輩は……(だっ、と我慢できずに抱き着いて…)
        今度…なんか、よくないこととかについて教えてくれないか?先輩…フフ、そうでないとまた僕が悪い子になってしまう……フフ、フフフ…(と、抱き着いたまま、太陽の光を反射する自分だけの玩具に、嬉しそうな笑みを浮かべる)
          -- 赤いの 2020-05-09 (土) 00:06:38
      • してないの。怒られる様な事なんて、何もしていないわよ、赤。(ここでようやく、いつも以上に優しい笑顔を見せて)…貴女は私のお願いを聞いてくれたもの。ええ、久常君だけにしか言っていないなら、本当に問題なし。私からも伝えているもの。
        それに、もし他の生徒に言ってしまっていたとしても、責めなんてしないわ。私も伝え忘れていたし…ネットのそういう、匿名性とかは…ええ、これから私も教えていくから。だから、気にしないで?(抱き着かれて…ぽんぽん、と帽子の上から頭を撫でる)
        ええ…LINEなら、いつでも誰かとおしゃべりできる。動画も見られる。私のやってる生配信も見られるわよ?…心配しなくても、しっかり教えてあげるから。ええ、喜んでくれて、よかったわ。
        (そうしてしばらく、きゅっと抱きしめあっていた。…ああ、赤にも、私にも。有名ちゃんにも、アリスにもある体温を。人の体温を感じていられるこの時間を、とても尊く感じながら)
        (その後…一時間くらい、充電の仕方とか設定の仕方とか、ネットリテラシーのさわりとかLINEの使い方とか動画の見方とか、使う上で必要な知識をあれこれ教えて…当然、教えきれない分は。LINEでやり取りして教えてあげる、と言って)
        (怪異の後輩への、心からのプレゼントを喜んでもらえた銚釐は、とても満足そうに多目的室を後にした) -- 銚釐 2020-05-09 (土) 00:18:42
      • ……先輩……もとい先生♪いやぁ、呼び方がどんどん増えてしまうなぁ……
        フフ、先輩の動画楽しみだなぁ……僕の知らない先輩が色々見られるわけだ…フフフ?…うんうん、よろしくお願いするよ……(頭をぽんぽんされてくすぐったそうに笑い)
        (やがて赤い二人の時間も過ぎ去り、薄暗くなる教室に、スマホの明かりだけが目立って輝いて、ぽんぽんぽんぽんと無暗に送るスタンプを窘められたりと、女子高生らしい遊びで笑い)
        ……あぁ、先輩ってば優しいなぁ……フフ、それにこれで……えっと……あ、か、ま、ん、と、 ど、う、が………

        (なんて調べた後、恥ずかしそうな変な悲鳴が聞こえるという噂が増えたとかなんとか)
          -- 赤いの 2020-05-09 (土) 00:36:32
  • (まだ学校は始まらないというのに登校してきて、学校の中を歩き回る。その赤い姿を見つけると)
    やあ。調子はどう?(ケーキの箱を片手に、もう片手をひらりと振った) -- クロ 2020-05-07 (木) 22:20:20
    • (やあ、と声をかけられれば、また暇な生徒が遊びに来たのかとやんわりと嬉しそうな表情を向け……より砕けた嬉しそうな表情に)
      やーぁやぁやぁ、クロくんじゃないか!よーしよしよし、赤くないけどかわいいねぇ………(なでででで、と無遠慮に頭をなでたり肩をポンポンしたりしてみる、嫌がって弾かれたやもしれぬが何にせよ)…ふむ、大きな怪我はないかな?
      僕と来たらもう絶好調さ…こうして会いに来てくれる生徒たちがたくさんいるからねぇ♪
      ……詳しくは聞いてないけど、無事成し遂げたんだろう?……フフ、おめでとう♪(詳しい話は知らないが、かつて聞いた話から仇をとったのだろうと無邪気に喜び)
      -- 赤いの 2020-05-07 (木) 22:25:50
      • (今回ばかりは撫でられようがぽんぽんされようが、なされるがままだ)うん。かすり傷がひとつで済んだ。痕も残らないって。
        動画、見る?本物赤マントと僕らの激闘。
        それと、赤マントが伊上に現れた、ってバズった動画。……これ、君でしょ? 今更聞くのもなんだけどさ。
        うん、だから、そう……ありがとう。今日はお礼に来たんだ。
        これ、この高校の学生に人気の、ケーキ屋さん(『ノワール』)のケーキ。よかったら食べて。……食べれるよね? -- クロ 2020-05-07 (木) 22:34:31
      • …そっか、あの大ベテランと噂の怪異にそれだけで済んだんなら本当に凄いことだ♪
        ……勿論♪フフフ……補習に来てた学生とかが話してるのは少し聞いてたけどねぇ……もうボッコボコだったんだろう?
        …そ、まぁでもしっかりしたお礼はちろり君に…言ってるか♪僕なんてただ夏休みの思い出に動画撮影しただけだしね…
        ま、ケーキは頂くけどね?外のケーキなんて買えないから。フフフ、ノワール……?もう名前が美味しそうだ♪君の分はあるのかな?なければ半分こでもしようじゃないか♪
        ほら、動画も動画も…僕の方が本物より怖い怪異なんだって笑ってやろうじゃないか(と、身を乗りだしてスマホを眺める)
          -- 赤いの 2020-05-07 (木) 22:43:54
      • まあ、助太刀がたくさん入ったからね。僕一人だったらどうなってたか。
        ……うん。ちろり先輩には、ちゃんとお礼をしてきたよ。
        あの動画を撮ったのも、やっぱりちろり先輩なんだよね?(これを肯定すると百合乱暴されるらしいぞ!気をつけろ!)
        二つ入ってるから、わけようか。好きな方、選んでいいよ。(真っ赤なベリーソースでコーティングされたドーム状のチョコレートケーキと、これまた真っ赤なイチゴのタルト)
        大丈夫?ちょっと刺激が強めだよ?(スマホを操作し、一番バズっているよく撮れている動画を再生する)
        動画に映る本物赤マント、こんな感じ。マントの素材は剥がした人間の生皮なんだって) -- クロ 2020-05-07 (木) 22:57:32
      • フフ、好みのケーキじゃないか……せっかくだ、この黒くて赤い僕のようなチョコケーキを……フフ、後でわけっこしてもいいかもね?
        …(いそいそとケーキで上機嫌になりつつ)うんうん、彼女もずいぶん心配してたからねぇ………えー?撮った人?
        んー……まぁまぁ、そういうのを明かしちゃうのはねぇ?謎の多い方が良いってものが……
        …内緒だよ?(そわそわと〇、〇と手でわっかを作りそうだね×1とジェスチャー)
        (マジで!?と全く気づいておらずコメントを探しほっと一安心、なぁんだ久常くんはOKだった、多分ここで気づいてなかったらしかる後に乱暴されていたことであろう)
        ………ふぁお(フォークをくわえたまま表情がこわばる、本家ってこうなんだ……なんかこの赤やっばいエグイ赤だなぁ、なんて思いつつ)
        (学校で面識がないながらもちらほら見る皆の活躍を)めっちゃ女装似合うね!?そしてやるぅ!(見る)
        あんな過激な子だったんだ……銃乱射……鬱憤でも…?(見る)
        雷とかすっごい…かなり上位の異能では……みんな僕のこと怖がらないわけだよな…(見る)

        ……はぁー、この夏最大の衝撃作だったね……いや、ほんと……みんな強くって……それ以上に友達思いで、幸せだねぇ、君…これで仇もすっきり倒せたわけだ!よかったよかった!(楽しそうに笑い)
          -- 赤いの 2020-05-07 (木) 23:16:25
      • (となると、この赤いのは、ちろり先輩の配信のことまで含めて諸々の事情を知ってたってことになる。どうしてそんなに仲がいいのかな? とか思いながら、やましそうな様子にこくこくと頷きだけ返して)
        じゃあ分けてあげよう(口をつける前にひとかけあげる)
        みんなそこをいう!!(顔を伏せる)少女殺しの怪異を釣り出すにはしかたなかったんだよ!アリスに関してはうん、いろいろある子なので……。やどりさんについてはよくわかりません(不明)

        それでいいにくいんだけど、実は仇じゃなかったんだよね。
        ……目撃者ではあって、手掛かりは得られたんだけど、妹の件に関しては未解決のまま。赤マントの仕業じゃなかったことで、生きてる可能性も出てきたのは良いことだけど。
        まあ、悪い怪異ではあったし、無事倒せたのも含めて、結果オーライだと思うんだけどさ。 -- クロ 2020-05-07 (木) 23:25:29
      • (OKOK!とサムズアップで合図をとる、言葉が無くても通じ合う二人……この先この秘密はお墓に持っていかれることだろう、やったぜ!)
        わぁい♪(ぱくりと、ひとかけもぐもぐり……)……あぁ、イチゴを美味しいというのが怪異的とは言えやはりこのタルト生地……購買の安いやつでは出ないよねぇ…このさっくりほろろ感っていうのかなぁ…美味し…僕のも食べ賭けだけど今のうちに反対側を少しお食べよ♪
        そりゃあね!!(伏せた顔に追い打つように声を被せる)…うん、友達を危ない目に合わせるわけにもいかないしね……気高い精神と可愛い見た目に乾杯……
        いやぁ、やっぱこの学校の子たちって面白いねぇ………夏休みが終わったら僕も出会いを求めねば…(ぐぐっ)

        ……なんと(てっきり終わったと思ったお話に、続きがあり少し驚きを隠せないようで)
        ……うん、でも確かに赤マント相手だったら問題だったけど…目撃だけだったら……フフ、まだまだ大変なんだねぇ、君も……そんな忙しい時に僕のところに来てくれありがとう……フフフ♪
        もうそっくりさんがこれ以上出てくることはないだろうけど……僕に手伝えることが会ったら言っておくれよ?…フフフ、僕も友達思いのやつなのさ♪
          -- 赤いの 2020-05-07 (木) 23:39:21
      • 基本的にみんないい子たちだからね。話しかけてみると面白いと思うよ。
        (反対側ちょっともらう)おいしい。やっぱりチョコレートはノワールだよ(ベリーとチョコの相性といったらない)

        うん。なにかあったら相談に来るよ。友達だからね。(くすりと笑って)
        それに。ひと段落したからね。こうしてお話しするのも、一息つくいい機会だよ。

        そっちも僕に何かしら相談してもいいんだよ?例えば新しい素敵な噂が流れてほしい、とかさ。
        それとか、修学旅行のおみやげは――
        (などと、他愛ない話をして。穏やかな時間が流れていったという) -- クロ 2020-05-07 (木) 23:47:46
      • ……例外的には悪い子か(さっきの動画をプレイバック、悪そうな子がいた…!)…フフ、まぁそれもまた一興か…
        ノワールはなんでこう…購買で売ってる安いチョコケーキと比べてこんなきれいな光沢なのかね…あぁ、僕のマントもこんなだったら…(等と、色と味をべたぼめしつつ食べ進め)

        是非とも、怪異のお悩みから口紅のご入用までなんなりと…おや相談に乗れる幅が狭いな?
        …確かに、君たちは修学旅行だしね…まずはそこで気分をリフレッシュして…とかの方が結果的によくなりそうだ、フフフ

        あぁ、素敵な噂はいいかもねぇ……フフフ…あ、でもお土産もいいなぁ…沖縄って何があるんだろう……まぁいいや!外の品を持ってきてもらえるだけで僕はウキウキだなぁ♪
        (赤い蟹とかは沖縄から持ってこれるのか…飼育は大変か…などの話に難色を示されたりしつつ、今日も怪異は平和に過ごすのである…)
          -- 赤いの 2020-05-08 (金) 00:09:48
  • おーい、赤いのー、赤札さーん、赤ちゃーん (夏休み最後の週、ある日に学校中を歩きながら呼ぶ声) -- 吉広 2020-05-07 (木) 21:53:27
    • (赤いのーと叫べば廊下の奥から声がする)正式なー
      (赤札ーと叫べば廊下の奥から近づいて声がする)名称はー
      (そして赤ちゃんと叫べば)……赤マントちゃんちゃんこ紙だけどね?(突如後ろから声がする、振り返れば名が体を表すとしか言いようのない赤マントちゃんちゃんこ紙が!)
      ……フフフ……んー……んん…生徒……いや……生徒君?(何やら生徒だけど引っかかるものを感じて首を傾げつつも)……まぁ、色々あるもんだしねぇ…フフ、急に僕を読んでどうしたんだい?肝試し?それとも赤いものが好き?フフフ…} -- 赤いの &new{2020-05-07 (木) 21:57:53
      • お? (聞こえた)
        おお? (近づいてきた、思わず身構え)
        うぉっひゃああああっ!!?! (真後ろの声に、キュウリを見た猫の要に飛び上がって振り返る) め、めっちゃビックリした、油断したっ!!
        あ、あかまんとちゃんちゃんちゃんこがみ……? お、おお、長い名前だな……って、本当に胴体が無い……!! (バクバク言ってる心臓をおさえてるのは、一般的な少年だが)
        あー、いや、赤いのは好きなんだけど 俺の髪も赤いし…… じゃなくて! (咳払いして) 俺は1年の真田丸吉広ってもんだ 3年の銀先輩から噂を聞いてさ 会えるかなって探してたんだよ -- 吉広 2020-05-07 (木) 22:06:05
      • ……嗚呼、君はいい子だねぇ……そんなしっかりと驚いてくれて…うんうん、僕ってば嬉しいよ……(きっと猫であればぬあぁぁぁ!と飛びのいたであろう驚き方にしみじみと満足、最近誰も驚かねぇんだ)
        そうだよぉ…胴体スッカスカ…ふくらみはあるのにねぇ…フフフ(なんて胸を強調してからかって)
        あぁ、君の赤もいい赤だ(と、マジマジと観察するように顔を寄せてくる、手に何か持って)
        ……真田丸君か、フフ、勇敢そうないい名前だね?……ほう、ヒトデナシ君から?珍しい紹介ルートだね…一体全体どんな御用かな?…美人を紹介してほしいとか思春期的な悩みかな…なんて?フフフ…
        -- 赤いの 2020-05-07 (木) 22:11:57
      • そ、そりゃ驚くだろ? く、身構えた分驚きがデカかった……っ くっそー、凄い負けた気分だ!! (まだドキドキ行ってるので深呼吸して)
        うん? 膨らみ? ……ふくらみ…… (まじまじとながめ、思わず真顔になって見つめ ……じっくり眺め) ……見えないけど、良い物を見ました…… (素直に拝むスケベ男子)
        おう、そうだろ 有難う……って、近い近い! ……あれ、なんか持ってね? (顔が近づき、気恥ずかしさで身を引いた所で) あ、またなんかいたずらしようとしたか!?
        あー、いや (自分ももしかすると修学旅行に行けないかも、とは言えず) ほら、前に噂を元に描いた絵あったろ あれ、俺が描いたんだ で、実物も見てみたくなってさ
        (嘘ではない理由を教えてから、からかう赤に) …… そうだな、俺が描いたのよりも美人だから、ある意味紹介して貰ったようなもんかな? (にやっと笑ってやり返してみる) -- 吉広 2020-05-07 (木) 22:22:55
      • 僕はとても清々しいよ…次回驚かすときももおんなじ純情さを持った君でいてほしい…(晴れ晴れつやつやとした表情で)
        ……んむ、こちらも良い驚きを見せてもらったからWIN-WINというやつだね……フフフ、エッチくんめ(くすり)
        ……僕は悲しいな…であった頃はあんなに純粋で何も疑わぬ子だったのに…(よよよ、と悲しむ仕草をした後、口紅をきゅっきゅと仕舞い何事も無かったかのように)
        ………(ぽん、と手をたたき合点がいったように)あの可愛い僕を描いてくれた子かぁ!いやぁ、口紅で落書きなんてしないでよかったよかった
        フフフ…いやぁ、その節はありがとう…僕の存在も知れわたるし可愛いしで嬉しかったなぁ♪ (にやっと笑う真田丸に、やられたな、というような苦笑い)……ここの学生は成長が早いな…もう反撃してくるんだから…驚いてもらえなくなりそうだよ……
        さて実際、見たかったのが様であれば…僕は寛大だからね…360度どこからでもどうぞ?フフフ(と、その場にゆらゆら立ち止まり)
          -- 赤いの 2020-05-07 (木) 22:34:00
      • 純情、純情なのかこれ!? く、怪異の本分を果たしたみたいな良い笑顔……っ (負けた気分だっ)
        男子高校生がエッチじゃないわけないじゃないか (エッヘンと胸を張り) 出会ったの今じゃん! というか口紅は男には似合わないからな、な!?
        (飄々とした怪異に思うさま突っ込んでから、思わず吹き出してしまい) 怪異っても赤マントちゃんちゃん…… 赤ちゃんで良いな 赤ちゃんみたいな気楽な奴もいるんだな ちょっと安心したぜ おう、喜んでもらえてたなら俺も嬉しい
        ふふん、男子三日会わざれば刮目して……だったけ? 瞬きする間に成長するぜ (ちょっとした逆襲が成功してにやっと笑った) 360度って……流石に下からは見ねえよ、女の子相手なんだから
        (そう言ってから、少し真面目に考えるように首を傾げて) ちょっと聞きたい事あるんだけどさ ……赤ちゃんはなんでこの学校に居るんだ? -- 吉広 2020-05-07 (木) 22:42:23
      • ……確かに、もうこの胸とかも最初はそうじゃなかったはずなんだけどね…噂で大きくなってしまって……大きいのがそんなにいいのかね、やれやれ?
        ……やってみないと分からないものだよ?案外、案外新しい道が開けるかも…フフ、まぁ口紅してなくても態度が可愛いからね、今日は勘弁してあげよう♪
        気楽だなんてそんなそんな…日夜学生を驚かす悪い怪異さ…フフフ…なんて、まぁ僕も学校の皆が好きだからねぇ…
        おやジェントル…何もないから構わないのだけど……ふむ?僕が格好に居る理由?
        ……んー、一言でいうならここでしか僕という存在が認められないから…かな……僕ってば、こう……いいやつで、面白いやつで……警戒する必要もない名前も覚えづらい怪異だろう?
        怪異の噂なんて…危険だったり怖かったりしないと広まらないものでねぇ…ケサランパサランとかもいるけど…まぁあれは願いを叶えるとか広めたくなる子だしね
        僕みたいな取り立てて言うところのない噂は、学校の中でなら暇に飢えた学生の間で面白半分に広まっても…街とか市とか、そういう単位だとあっというまに風化してしまうのさ…存在が認められてない場所にはいられないよね?トイレの花子さんはいてもカラオケ屋の花子さんとかは聞かないとか…そんな感じ?
          -- 赤いの 2020-05-07 (木) 22:55:48
      • 噂次第で姿が変わっていくのか? ……うん、まあ、大きいことは悪い事じゃ、ない、ないからな…… (もう一度見て、改めてちょっと恥ずかしくなりじわじわ視線を外す デカいな……)
        態度が可愛いって何だよ……口紅はとりあえずいらない! ……学校の皆が好きなら、怪異でもいても良いんだなあ…… (なんだかひどく安心したように息を吐く少年)
        ジェントルってか、女の顔してるなにかを下から見るって、なんか恥ずかしいじゃんさ (照れ隠しに唇を尖らせ そして、怪異がそこにいる理由についての説明に目を瞬かせ)
        …… (ごく、とつばを飲み込んでから、少し思いつめた様に) あのっ ……あのさ、俺ももしかすると、そうかもしれないんだ……
        (話し出すのは、自分に起こった異変 学校の外に出ると誰からも見えなくなる、入学して家から通学してるつもりだったけど家も親も幻だった そして、今は学校に寝泊まりしていること)
        ……怪異の赤ちゃんから見てさ、俺ってその…… (怯えるような、不安そうな目で見て) か、怪異に、見えるか? -- 吉広 2020-05-07 (木) 23:06:58
      • ……僕はね、特に赤いという以外の噂が定着しなくって……なんか毎回適当な噂を流されてはそれに振り回されるんだ……参っちゃうよねぇ…赤い以外の大きな揺るがないものでもあれば……フフ、これは揺れるかもねぇ(なんて、視線を外した少年を鼻で笑う)
        さっきの驚き方可愛かっただろう?なんなら演じてあげても… フフ、そうだとも?人前に堂々現れる怪異歴3年の僕が言うんだ信じたまえよ……うん、最初はあいまいだったけど……その口ぶりだと…君も?あぁ、聞こうか…
        (ゆっくりと相槌をうちながら少年の話を聞く、自覚はなかったのか、とか学校から出ようとすると?などの軽い質問もはさみつつ)
        ……状況的には、出られないぐらいなら怪異に囚われてる一般性と…と取れなくもなかったけど…幻か……
        それに…わずかにだが感じる……怪異の気配というか……うん、君はいやかもしれないけど…怪異だろうと思うよ?まぁ驚かすのが生業の僕が言うんだ…信じてくれなくてもいいけれど…
        でも、君は学校の皆が好きで…仲良くしたいんだろう?…フフ、だったらこう……少し個性的なぐらいの生徒で済むさ…カタツムリの亜人とかいたらきっと同じように学校に寝泊まりしてるかもしれないし…
        害をなさなきゃセーフさセーフ♪(安心させるように少年の手をぎゅっと握り、笑いかける)
          -- 赤いの 2020-05-07 (木) 23:29:09
      • 赤い以外の揺るがない物か…… (少し考えこんだところで、鼻で笑われ) ず、ズルいぞ、そう言うネタで攻めるのは……! (拝みはするけどネタを振られると弱い思春期)
        演じなくて良い! 遠慮する! (意地悪な気配を感じて慌てて言い返してから、一息ついて説明する内容) 自覚は無かった、普通に3月に引っ越してきて、家から通ってると思ってたんだ
        ……学校から出ようとしたら、一緒に出ようとした友達からはその場で消えたように見えたって (そこまで行って、相手の言葉を聞いて息を呑む)
        ……いや、悪戯はするけど、嘘は言わなそうだからな ……いや、うん、その、俺もうすうす、感じてたんだけど…… そっか、やっぱ、怪異に見えるか 怪異か……
        (手を握られる 少年の手はきっと細かく震え、冷たいだろうけれど) ……う、うん、俺は、みんなと仲良くしたい ……仲良くしたい俺は、本当のはず、だから……
        (そう言ってから赤いのの笑顔を見て、手を遠慮がちに握り返し、無理矢理グイっと口の端を持ち上げる強がった笑顔) とりあえず、それは間違いない 皆と、仲良くしていたい、俺は、本当だ -- 吉広 2020-05-07 (木) 23:41:50
      • ……からかい甲斐があるからつい(ごめんなさーいと逆に拝む)
        …2年以上そんな現象が起きてたら、さすがに耳に入っているはずだしね、今年からには違いないか……今年生まれた怪異なのか…はてさて…
        人間と怪異の通常の関係であれば……ショックを受けるのは当然さ……魑魅なんて日常的に退治されたりしてるし、怪異の出現情報なんて新聞で出たら怖いし……自分がこっち側に立つなんて思わないだろうね
        そうさ…君はもしかしたら、生まれて3,4か月の怪異かもしれないけれど……少なくとも、先輩怪異の僕より仲良く生きてるじゃないか?授業なんて僕も出たことが無いのにね…フフフ♪
        (手を持ち上げて、少年の胸にあてる)人と同じく感情も乱れるし、人と同じく心臓も高鳴る、そして人と仲良くしてる…怪異だって苦悩してたって僕から見たら人間さ?やーい、僕の方が怪異♥
        (強がった笑顔を見れば、こちらも返すように朗らかな笑顔)大丈夫、その気持ちがあればいくらでも仲良くできる!仲良くしてる僕が保証する!
        (と、力強く答えたのち、へにょり)……んだけどねぇ……はぁ……君も修学旅行いけない組かぁ……こういう一大イベントに行けないときだけは…うへぇってなるよね…せっかく知り合ったんだ…慰めあおうね…?
          -- 赤いの 2020-05-07 (木) 23:56:57
      • うぐっ、……許す! (拝まれて許した チョロい)
        ちょっとなー、今そこを調べてて……少なくとも、俺の記憶があるのは引っ越してきて、4月になっての学園生活からなんだよな……もしかすると、赤ちゃんは先輩かもだ
        あはは、確かに、自分が怪異だなんて思ってもみなかったよ……最初は化かされてて、怪異被害を受けてるもんだと思ってたけど
        ……調べれば調べるほど逃げ場がなくなってさ…… (自分で言ってて泣きそうになった所で、手を自分の胸に当てさせられる)
        (ドキドキと鼓動が分かる さっき、驚かされて口から飛び出すかと思う位強く脈打った心臓の音だ)
        (そして、自分の方が怪異だ、と笑われれば、涙がこぼれかけた目を瞬かせて 思わず笑ってしまった) はは、なんだそれ、自慢するみたいに
        (一度上を向いて、鼻の奥で涙を飲み込む よし、堪えた それからしょんぼりしてる相手にわざとらしくにっかり笑って) かもな でも、今年は違う感じになると思うぜ
        (そう言ってポケットから取り出すスマホ 当たり前のようにアプリが並んだ中から会議アプリを見せ) じゃーん! 俺、実は学校からなら外の人と通信できるんだ!
        だからさ、その……実はこれ、銀先輩にも頼まれたんだけどさ (自分を怪異と認めた上での選択 それを決めて) 一緒に、皆の修学旅行、ライブで見ようぜ -- 吉広 2020-05-08 (金) 00:14:31
      • 赤ちゃん先輩に倒錯的な言葉を感じてしまうね…フフフ、まぁ僕も3歳児みたいなものだから当たらずとも遠からず
        …いやぁ、怪異の後輩ができるなんてねぇ…フフフ♪(本当は怪異の先輩のような後輩のようなお仲間は他にも居るのだが、怪異であることを隠したがっているものとを引き合わせるのも違うだろう、と何も言わず)
        最初はそう思うよねぇ…僕も怪異の自覚がない怪異って聞かないからびっくりしちゃった……でも幽霊とかも死んだことに気づかない、っていうのをよく聞くしよくあるのかもねぇ…世界は広い…学校が狭すぎるのかな…フフ
        自慢もするさ、こんな仲良く出来てる怪異レアだよ?フフフ…いずれ怪異親善大使とかに任命されちゃうかもしれないだろう?
        もうそうなったら学校に留まらない超凄い怪異だよ?今のうちにに唇に赤いサインでも書いてあげようか?フフフ…(冗談めかして大きいことをいい、二人で笑う)
        ………それは……スマホ!?(ぴしゃーん!と背景で雷が鳴るような驚き方)……僕も持っていないのに……天才ルーキーか!?
        (どぎまぎしつつ、感じるのは……興奮、外に出るのはかなわないけど…友達と少しは近づけるのだ)
        そうか…ヒトデナシ君が……(人の友達のやさしさに、少し、鼻の奥が熱くなるのを感じつつ)……あぁ、こっちも楽しんでいる姿、教えてやろうじゃないか…フフフ♪…ありがとう、真田丸君…
          -- 赤いの 2020-05-08 (金) 00:28:29
      • う、確かにそうだな……赤紙先輩? (字を変えれば実際に居そうな苗字になるな、と) 三歳児ねえ……ここまで話してて、そんなアブアブした感じしないけども
        俺はそもそも、怪異とこんな風に話す事になるとは思わなかったよ ましてや、自分が怪異……なんてな (まだ少し無理をしてるが、あえて自分を怪異と呼ぶ すとんと胸の中に落ちる納得があったのだ)
        幽霊起源なのかどうなのか分かんないけど、少なくとも俺は、人間と近い何かから生まれた様な気がするよ 親善大使に選ばれたら、秘書に赤ちゃん先輩を雇うぜ
        唇に赤いサイン? どういう事だ? (よく判んない顔で首を傾げるまだ子供っぽい少年怪異で)
        そうさっ! ふっふっふ、これは今この場においても無くなってないって事は、ちゃんと使える物なのだ! (胸を張って、ちょっとごめんよと声をかけてから顔を近づけて一緒に自撮りしてみつつ)
        そう、ヒトデナシ先輩が。 ……俺に言う割に、自分だって仲良しな友達が居るじゃんさ (そう言って笑って) おう、見せつけてやろうぜ!
        ちなみに俺は空き教室のここに寝泊まりしててさ、暇な時は顔出してくれよ (そうして、その日は一緒にスマホの機能あれこれを見てから別れたのだった) -- 吉広 2020-05-08 (金) 00:39:48
      • なぁに、呼びやすい方で良いさ…しいて言うなら赤マントちゃんちゃんこ紙先輩がおすすめなのだけど…長い?はいお好きに…
        君も0歳時みたいなものだろう?怪異ってのはよく分からない知識量で生まれるんだねぇ…フフフ
        へぇ?(人間に近い何かから生まれたという言葉に)僕も噂から生まれたという自覚があるけど…成程、やっぱりそういう自覚めいたものは多かれ少なかれあるんだねぇ…面白い
        ……んー………美人秘書として名をはせてもいいとして……フフフサインかい?……(悪戯っぽく笑い口紅を出し…今度は自分の口に塗る……投げキッスだ!)…えらくなったら直にサインでもしてあげようか、フフフ♪
        バカな……みんなが持っている伝説のアイテムだよこれは……しかも…使いこなしている…(ちょっと視点のあっていない自撮りが撮影される慣れていなさ)
        …うん、ヒトデナシ君はこう…僕をからかってくるんだけどねぇ……フフ、いい友人だよ……今年卒業か…別れるのがつらいなぁ…しくしく…それはそれとしてスマホの機能を!
        (なんて、悲しんだり楽しんだり忙しい時間は過ぎ、二人わかれ…)

        じゃあねー、また元気で……

        あ、(思いついたように)ところでそのスマホって僕もどこかで契約を…(と、別れた真田丸を追うが)
        (ふっ、と気配が消えたことに気づき。顔を上げ、あたりを見回し…)………ふむ?これはまた……フフフ…日中しか居られない怪異なのかな
        さてこれはそういうルールなのか……または防衛本能なのか……?ま、なんにせよ良いことだ…
        夜の…あの赤鬼ばっかりは、襲ってこないとはいえ何が拍子で怒るかなんてわからないしね?
        あんな強い力のが襲ってきたらと思うと……フフ、僕は逃げるにしても真田丸君は危ないよねぇ…
        (こりゃあ夜のパジャマパーティーなんかは混ざれないなと思いつつ、)
          -- 赤いの 2020-05-08 (金) 00:52:50
  • はいはいはい 沖縄土産は何がいいですかね? やっぱり赤いモノです? -- 2020-05-07 (木) 20:02:38
    • やぁやぁヒトデナシ君♪ この前はお泊り会に混ぜてもらった上にお土産まで……いやぁ、名字からは想像できないほど人情味に溢れているねぇ…フフフ♪
      あの後僕もホラー動画を撮ったりと色々満喫して今年はいい夏休みだったなぁ……うんうん……あぁ、失礼、お土産だったね?
      そうだねぇ…うん、赤いもので……せっかくだし、消えものじゃない残るものがいいな♪……留年でもしなきゃ3年間ともに過ごした学友と今年でお別れだろう? 形に残る思いでってやつが欲しいのさ、フフフ?
        -- 赤いの 2020-05-07 (木) 20:07:19
      • あれは勝手に混ざったというべきなのでわぁ? ふふふ いい出来でしたよ アノ動画
        なに 土産話だけでもいいんですけどね
        たっぷり自慢してあげますよぉ
        しかし 情報としての 沖縄 は認識しているんですのね? -- 2020-05-07 (木) 20:17:57
      • なに、塩を撒いて追い払われたわけでもないし……なんだいなんだい僕が居ると嫌だったかい?フフフ……
        まぁ僕が出た時よりも鮫映画の時の方が悲鳴が多かったのは…なんか負けた気がするけどね……学校の怪鮫(スクールシャーク)め、くそう……僕もちょっと声が出ちゃったね…フフフ
        あぁ、出られないからってここぞとばかりにやはりヒトデナシ君てば人でなし君だ…なんて、フフ…
        ん?そうだね、なんか普通の人間ぐらいの知識は持ってるって感じかなぁ…不思議だねぇ、3歳なのに…フフフ、まぁ耳年増ってやつかな、聞いたことがあるだけで体感はないから…きっと楽しいんだろうなぁ(ほう)
          -- 赤いの 2020-05-07 (木) 20:24:53
      • へー
        (普通の人間ぐらいの知識というモノ自体が気になり)

        正確なニホン地図は書けますか?
        セカイ地図は?
        常任理事国?
        世界遺産…
        コメ出荷量等
        歴代総理大臣
        徳川何代
        (質問というかクイズ攻めに ※マジでは答えなくていいモノです) -- 2020-05-07 (木) 20:33:35
      • 日本地図だって?まぁ……この辺はこうで……(関東地方は県の位置もまぁまぁ正確に、目立たないあたりはぼやぼやし始める、ところどころ間違い)
        世界地図も…まぁ主要な所は……知ってるかいフォークロアってのは藁みたいなのをつっつくフォーク上の農具が語源という噂が…(大分ざっくりし始める近場やアメリカぐらいはなんとかなっているがぼやぼや)
        常任理事国……は時の移ろいとともに変わり…(ごまかした) 金閣寺……屋久島…あ、君達がいくところだと首里城とか…は、あれ…?パッとは出てこないなぁ…
        新潟ジェイソン村…吉宗…総理………(だんだんと答えられず弱っていく赤いの)
        ………僕3歳……♪(てへぺろ♪と投げ出すように可愛いポーズ)
        -- 赤いの 2020-05-07 (木) 20:45:39
      • なるほど 普通のギリギリ赤点レベルですかねぇ
        ああっ 三歳だったら天才児レベルですけどっ
        ハナマルをあげましょう…
        (赤ペンちゃきり) -- 2020-05-07 (木) 20:59:30
      • 見ないでくれ…怖い怪異の学力を見ないでくれ…こういうのは怪人アンサーとかそういう都市伝説の仕事なんだよ…僕は赤が好きか聞くだけなのに…その使命も忘れてるね、赤は好き?……ってあぁ…
        (かわいこぶるのもやめて弱るマント……あぁ、人でなしがなんか手に持っている…)
        ……お土産、なんか良いやつにしておくれよ……うぅ(とあきらめて目を閉じる…ペンが眼前に迫るのは入りそうでコワイ、自明の理である)
          -- 赤いの 2020-05-07 (木) 21:04:52
      • 私は アカツノチュウコシオリエビ が好きですねぇ
        (赤マントちゃんのほっぺに赤い カワイイハナマル を描いてつん)
        はい
        お土産楽しみにしていてくださいねー (ばーいばい) -- 2020-05-07 (木) 21:19:30
      • ……赤い角の…エビで…中腰…?……くっ、どうだ…口紅で塗っていい類か……ひゃっ
        (等と迷っているうちに元気な3歳児ッぽい花丸落書きを施され…)
        ……鏡…鏡…窓でいいか………フフフ……フゥ(これ、なんか変な噂にならないといいなぁとしょんぼりしつつ)
        嗚呼、良いお土産だったら花丸をあげるよヒトデナシ君(ばーいばいと手を振ってお別れお別れ)
        ……しかし別れの品が沖縄のお土産もあれかな…フフフ、なんかこういう時は…第二ボタンとか…?
        うん、別にボタン無いねぇあの人……フンフフン、まぁなんだ、悪戯はされたけど……わざわざ会いに来てくれるのは嬉しいなぁ…(へらり、と笑い赤マントちゃんちゃんこはちゃらんぽらんだという噂が定着しそうになったりギリギリしなかったりに肝を冷やしたそうな、めでたし)
          -- 赤いの 2020-05-07 (木) 21:24:43
  • (//文通スイッチをぽちり。この話題は公共施設の北区、およびちろりんの相談スペースで練られた内容です。)
    ……(夜7時。日がもう間もなく落ちそうなころ、学校の屋上によく知る気配を察するだろう。今度こそ…学校に用事がないはずなのだが、彼女は)
    (そして、屋上で佇むその怪異は、夜風に朱色の髪をなびかせて待っていた)………赤。いるのでしょう?……お願い事が、在るのだけれど(手にはスマホ。少し申し訳なさそうな表情で) -- 銚釐 2020-05-06 (水) 01:16:54
    • (//了解いたした!だがあえて何も見ていない状態で乗っかってドキドキ感を楽しみつつ後で見ておこう…)
      (丁度マジックアワーとなるような、時には空を見て語らうだけでも楽しいようなその時間に、びゅうびゅうと、心地よい風が吹き、突如赤い布をたなびかせた怪異が現れる)
      ……やぁ、ちろり先輩お姉さまじゃないか?この間はどうもよい思い出を……フフフ、屋上とはまた風情がいいね…熱い夏も少しは風が気持ちよく……
      ……ふむ、なんだかちょっと、遊びに来たとも違うようだね?お願い事?フフフ……まぁ勿論構わないけど……さて、一体どんなことかな?(いつになく、楽しそうな表情の伺えぬ先輩の表情に、何か事情を察しながらも明るく尋ねる)
        -- 赤いの 2020-05-06 (水) 01:33:49
      • (//その意気やよし!ならば私の話を受けて思い通りにアヘ顔Wピースになってしまえー!ちな3時過ぎまで行けます)
        …ええ、本当に悪いわ。この間は、楽しかったわね?(にこり、と微笑むが…すぐに表情は申し訳なさそうなものに)…ええ、お願いがあってきたのよ。
        最初にお願いから言うわね?…貴女の動画を、撮らせてほしいの。ここから見える、伊上駅を背景に。そうね。怪異らしい…恐怖を、感じるような動きで。顔は写さなくてもいいのだけれど。
        (すぅ、と息を吸って)…それで求める結果を言うわね?…その動画を、ツイッター…インターネットに上げて、バズらせたいのよ。ええ、人気にしたい。人々の噂になるような、それに…
        (怒ってもいいような話。貴方を道化に仕立てたい、そう言っているのだから。このJK怪異が、バズる動画や生放送などしてるのも知っていれば、なお)
        (それでも。表情から、それが冗談でもなんでもなく真剣で、そして迷惑をかけることを承知のうえで、言っているのだと)……理由も、聞いてくれる…?(搾りだす様にそう言った) -- 銚釐 2020-05-06 (水) 01:38:27
      • (ふむ、ふむ、と目を閉じ、かみしめるように、お願いの内容を聞く)
        ……フフ、やぁやぁ僕も全国デビューってやつかな?フフ、ツイッターとかネットは詳しく知らないけども……何千何万としれわたるんだろうねぇ…
        恐怖の赤マントちゃんちゃんこ紙……でも、ないのかな?……この場合は……そうだね、僕の…元ネタの方なのかもねぇ、フフフ?
        (怒り出すこともなく、いつものように穏やかな笑みを浮かべ)
        勿論、まだ僕もきっと事情があるんだろうなぁ、ぐらいでハッキリとした理由もわかってないからね……フフフ、なぁに、先輩が持ってくるお話なんだ…1年ぐらいの付き合いとはいえ、お金とかそんな目的じゃないことぐらいわかってるさ……はい、大丈夫、大丈夫…
        (申し訳なさで、まるで今にもつぶれそうな先輩の姿を見れば、いつもより優しい声色で続きを促して)
          -- 赤いの 2020-05-06 (水) 01:58:14
      • ええ、そうね…最低でも10万人は。出来れば100万以上の人の目に触れさせたいの。…もちろん、貴女本人への噂ではないのだけれど…ええ…(目を閉じる…危険な賭けに、この愛しい後輩を付き合わせていいのか?後悔が生まれそうになる…)
        (しかし、優しい声色に包まれて目を開ければ、笑顔で続きを促してくれる赤の顔)…うん、ありがとう。(素直に、お礼を述べる。意地悪な先輩の、とても珍しい姿)
        …久常君。知っているかしら、黒猫の…あの子の妹が、赤マントに奪われているの。失踪よ…3年前の出来事らしいのだけれど。それで、赤マントを追っている。貴方ではなく元ネタの…
        でも、赤マントは…神出鬼没、というのが定説でしょう?そのせいで誰も捕えられない…私はそれを、壊したいの。赤マントが、伊上駅前に、8時に現れるって言う、そんな噂を全国規模で流したい。…久常君のために、そして赤マントの被害にあう、誰かのために。
        …赤マントが討伐された、という噂まで流れれば、被害はなくなるでしょう?だから……ええ。一つは、私の生配信で、全国に噂を流すの。伊上駅前、8時の噂をね。きっとネットで多少話題になる…けど、それだけじゃ足りない。
        …だから、貴女の映像が欲しいの。生の動画で、赤マントが駅前を背景に浮かぶ姿が見えれば…きっと、噂は広まるわ。そして久常君を助けたい……(一気に、搾り切るように理由を述べた)……そういう、理由なの。
        …でもね?貴女が嫌なら、動画は諦めるわ…?だって私の可愛い後輩で、親友で、同族なのだもの…。ねぇ、答えを聞かせて?赤…。 -- 銚釐 2020-05-06 (水) 02:05:03
      • フフ、やっぱりクロくん絡みだ……うん、知っている子だとも…かわいい子で助けてあげたくなるよね、うんうん……なんて
        まぁ可愛いのはホントだけど…僕に似た怪異で不幸になっているのは……うん、やっぱり気分の良いものではないからね
        彼ってば僕を見たとき赤マントだ!って意気込んでてさ…きっとガッカリさせちゃっただろうから……(空を仰ぎ、当時のやりとりを思い出す…冗談みたいにしていたけれど、きっと傷ついたであろう彼の心を思い…)
        ………で、成程……僕を使って噂を上書く訳だ……嗚呼、合点がいったよ……一度フェイクとわかるものをあげちゃうと信じてもらえなくなるものだしね?
        ……きっと、こればっかりは似た者怪異でやらないとだ…フフフ、やぁ、大物の役なんて光栄だな……収録語のインタビューでは未経験だけど友達が勝手に応募して…とでも言おうか?
        (両手を軽く握り目を見据え)……ちょうどこの前ね?ひボ部の皆がホラー動画撮影を外でしてたって聞いてて羨ましかったんだ。
        それを超えるような完璧なホラー動画を作って…夏の思い出でも作ろうじゃないか♪
        ただまぁいくつか条件はあるけどねぇ……顔まで出すと恥ずかしいし……ちゃんとマントは怖いながらもかっこよく……休憩もちゃんと入れて…あとは、そうだなぁ…
        (呑気に考えるような素振りをしつつ、少し、握る手に力が入る)……逆に、僕が赤マントと同一とみなされ…向こうの噂に取り込まれる、なんてことになったら……フフ、その時は…ちゃんと覚悟ができるかな?
          -- 赤いの 2020-05-06 (水) 02:25:09
      • (……赤の理解は、正しい。そう、赤を使って噂を上書きしたい、という内容。完璧だ…あぁ、その先の、懸念まで)……ええ、そう。こればかりは、フェイクではできない…貴女にしか、できないの。
        インタビューは、残念ながらないかもね…?いえ、無いようにするわ、私が。(万が一にでも、伊上高校の赤マントが正体…などと、させない。させてはいけない。そのための策も、準備しているが…それは、ネットに流す噂で何とかなると踏んでいる)
        …ええ、ひボ部に負けないくらい、完璧なものを作りましょう?本物の動画を。襲われる役は私。疑いようのない映像でね…?(苦笑。そして、続く言葉に)
        …そうね、顔は絶対に出さない、深く帽子をかぶって頂戴。マントもたなびかせて…こう、私も急に見つけた怪異にびっくりして、撮影した風にして…こう、赤が私に急接近して驚かす、そして私が転んで、すぐスマホを拾い直して…最期、ひらっと消える映像が残る、みたいな…(イメージしていた映像を説明しつつ)
        (そして、最後。噂に取り込まれるという、そこ。最も恐れているところは)……赤、それは、ええ。私が絶対にさせない…させないの。(握られた手を、こちらも強く握り返す。絶対に、離すまいと)分かっているのよ、そういうリスクがあるのは、ええ。でも、そうさせない。絶対にさせない。
        噂の方向は、私がコントロールする…私は、貴女を…赤を失いたくないもの。覚悟なんてしないで。私だけを、信じてほしい……お願い、赤。私の可愛い後輩を助けるのに、協力して……!(泣きそうになりながらも、強い意志を秘めた瞳で。赤を見つめ返す) -- 銚釐 2020-05-06 (水) 02:33:16
      • ……嗚呼、先輩が共演者か……フフフ、それはそれは…うん、美少女を襲う怪異……完璧なキャスティングだ?
        よい信憑性だよね……フフ、安心してくれよ?先輩と言えど?いや、先輩の頼みだからこそ加減はしないからさ……
        ヒトデナシ君が悔しがる…いや、先輩を心配するような映像にして肝を抜いてやるんだ…フフフ、種明かしはすべてが終わった後…か……うん、早く終わらせないとね、クロくんのためにも
        ふむ、帽子深く……襲うときは何か獲物は……いや、まずは無い方がいいか……向こうも持ち出すと事だしね…それじゃ早速……んっ
        (先輩から聞いたイメージのため、体を動かそうかと思ったが…強く手を握り返されれば、先輩の言葉に耳を傾ける)
        ……フフ、先輩ってば……君は……弱弱しいのに…力強いんだから、フフ 失敗したら化けて出てやるぞ?なんて怪異ジョークでも言おうかと思ったのに…そんなに言われたらさぁ?
        信じる以外 無いじゃないか……いいとも、僕は先輩のことが大好きで、ひたすら信じて先輩の引いた道を進もうじゃないか…
        なぁに、数日前の空虚な夏祭りの日も、学校に来て後輩を助けてくれた先輩だもの、今回もきっとうまくいくさ……信じているよ
        -- 赤いの 2020-05-06 (水) 03:01:34
      • ええ、加減はいらないわ。満足いく映像を…撮影したい。声とか、音は入れないから…ええ。お願いね?銀先輩も悔しがらせる、バズ動画を作るんだから。久常君の、ためにも(頷いて)
        (ぎゅぅぅ、と込めた力に、想いを載せて)…私、重い女だから。一度気に入ってしまうと、絶対に離れたくなくなるの。少なくとも、卒業するまでは…ええ、逃がさないからね?
        (にこり。微笑んで…信頼を裏切らないために、まず。完璧な動画を撮影しようと)…それじゃあ、早速始めましょう?撮影場所は…そうね、できる限り駅前が映るここから…遠近感弄って、学校だとばれないようにしないとね…
        (簡単な演技指導。まずはふらふらしてもらい、撮影されたのに気づいて自分に向かってくるよう。そして、驚かせた後、駅のほうへ向かって消えるような…そんな感じ。何度か試行錯誤して、素人感丸出し…まさしく、慌てて撮影した、といった感じの映像が作られた)
        (有難う。必ず、貴女の事は消させないから。…そう言い残し、またね、と告げて学校を後にした これからが勝負だ…と) -- 銚釐 2020-05-06 (水) 03:15:44
      • 僕ってばこの通りふわふわと軽いからね……うん、先輩の重さも加わってきっと丁度良い感じさ………フフ、逃げませんとも
        もちろん逃げないし……なんなら、卒業したら…手を離れて会いに来てくれないのかな?フフ…寂しいな…なんて?(上目遣いなんて使ってみて、くすり)
        うんうん、夏休みは長いとはいえ役者が巣立つには短いからね…早速やろうじゃないか……暗くなってきたし丁度良い…
        (スマホをいじいじする様に、感嘆なぞしつつも、準備が出来ればお互いに嗚呼…棒読みだ、とかブレブレだ…とか)
        (そんな素人丸出し動画を作るのは、まじめなこととはいえちょっとおかしくて、シリアスが保てずたまに笑ったり、そんな楽しい思い出とともに、今後の行く末を左右する、一本の動画は作られる)
        ……ああ、テイク…いくつだったかは忘れたけど…僕もこれで一流の怪異というやつかな……フフフ……僕にできるのはここまでだから……頑張って、何事もなくお互い、また笑ってあえますように…
        (先輩の後姿を見送り、赤い怪異はフッと姿を消した……そうしばらく留まっていることもない、また明日からもこの日常は続くと信じているのだから)
          -- 赤いの 2020-05-06 (水) 03:30:01
  • (どこかの校舎、どこかの教室、どこかの席。そこは彼女の領分、彼女の領域。夏休みで人の気配が無いそこも、学校であるならば彼女の場所だ)
    (怪異の少女が二人、いつか知れぬ、しかし祭りの日に出会い微笑み合うその時の、前か、後か。怪異のようであって怪異でない男が、気配を消して闇の中に滑り込む)
    (男は音を立てぬように教室の中央の席、わかりやすい場所の机を選んで、その机をティッシュで出来るだけ綺麗に拭く)
    ……ま、おまけのひとつくれーはあってもいいだろよ(そこに置かれたのは、りんご飴。皿代わりのモナカ皮付きのそれを、そっと置いて)
    今、りんご飴がブームらしいからな。奴にとっちゃ流行りは大事だろうさ(それに、赤い。などと一人、くつくつと笑って…教室から静かに去っていった) -- 総痍 2020-05-04 (月) 23:23:57
    • ……む
      (暗闇の中、わずかに月の明かりに反応し鈍く赤く輝るそれに早く気づけたのは幸運だった)
      これは……!フフフ、先輩意外にも、優しいのがいたもんだなぁ…怪異……の気配は感じるけれど、これは…
      (誰が流した噂話か、本来持ちえなかったであろう怪異に反応する力を使い……気づいたのは、親しんだわけではないが、物言わぬ知った怪異の残り香)
      フフフ……これが一緒にあるってことは……もう、恥ずかしがり屋さんだなぁ…フフ、しばらく会えないんだから顔でも出せばいいものを……
      (くるり、くるりと最中のついたそれを回す、見た目も綺麗だ、美味しそうだ)
      ……なんか、無性にりんごが食べたくなっていたんだよねぇ……
      フフフ、噂に乗ったのか…噂を流したのか…二重の意味で気が利くのかもねぇ……
      フフ、この飴パリパリしているんだね、甘ずっぱい
      (一人、楽しそうに飴を頬張り、また空虚な時間がいくらか消え失せた)
        -- 赤いの 2020-05-04 (月) 23:40:40
  • (祭りも終わり、町に静寂が戻るころ……深夜の校舎に、足音。どうやって入ったのだろうか…足音の主は、気配を頼りに赤のいる教室へ)
    ……赤。赤?いるのでしょう…?(教室に入り、赤を探す。気配はあるのに姿が見えないのはいつものことだ…手には屋台の袋がある…) -- 銚釐(浴衣) 2020-05-04 (月) 22:29:03
    • (教室には、水滴の残るパックや文庫本などが散乱し、何かに荒されたような形跡があり)
      (そちらに気を取られているうちに、ふと後ろから目に何かが被さり、続いて聞きなじんだ声がする……)
      だぁれだ?………なんて、フフフ…どうしたのかな?深夜の学校に訪れるなんて怪異に襲われても文句は言えないよ?…そんな怪異になんのごようかな?フフフ…
      (何事もなかったかのように振舞って、いたずらっ子な振りをする怪異の姿がそこにはあった)
      -- 赤いの 2020-05-04 (月) 22:34:51
      • (何この惨状…と文庫本に手をやろうとしたところで、眼をふさがれる)っ…こら。驚かさないの(続く声で、赤であることはすぐ理解)
        …あら、そんなの怖くはないわ。私も怪異だもの…(目を塞がれたまま。なぜ来たかと問われれば、手に持ったビニール袋を持ちあげて)……屋台でね、買ってきたのよ。ええ、買いすぎてしまったのかもしれないわね?
        (嘘だ。だって一つも、一口も手を付けられていない)…だから、ええ。もしかすると、赤が参加できなくて寂しがっているかと思って、持ってきたの。…目を離してくれてもいいのよ? -- 銚釐(浴衣) 2020-05-04 (月) 22:40:42
      • ……フフフ、ちろり先輩ってば仕方ないなぁ…病弱な癖して、お祭り気分で色々買いすぎて食べきれなくなったんだろう?
        嗚呼嗚呼、そんな間抜けを晒せないからって僕のところに来るなんて君はこう……フフフ…フフフフ……うん、ごめん、もうちょっと待ってね…
        (耳元で笑いかけながら、以前手を顔から離さない…)だってさぁ、そりゃ、わずかに僕だって期待はしてたよ?でも怒られるリスクとか考慮して…誰も来るなんて思っていなかったんだ
        なのに途中から先輩の気配がしてさ?それが、どんどん、どんどん近づいてきて…
        …まだ、顔の方がキリッとしなくて…怪異にも筋肉ってあるんだね…表情がまだニヤけっぱなしで……恥ずかしいからさ……ふ、ふふふ…何、持ってきたとかで場を繋いでおくれよ…きっと、しばらくしたらきりっとするからさ…
        -- 赤いの 2020-05-04 (月) 22:48:46
      • あら…恥ずかしいわね。ええ、そうね?赤の言う通り、はしゃぎすぎてしまったのかも。(半分本当、半分嘘。本当にはしゃぎ疲れていれば、そもそもここには来れないのだから)
        …もう、そんな意地悪を言って。私だって…(と言葉を続けようとしたところ、続く言葉。色々察する…そうだ、この子はこれまでずっと、学校から出たことがない。私が体験できる町の外の楽しみを、知っていて味わえない)
        (喜んでくれたのだろうか…ああ、それなら本当に来た甲斐があった。怪異の後輩の強がりに、苦笑しながら乗ってあげる)…くす。そう、それは残念。だらしない貴女の顔、見てみたいところだったのだけれどね?(己の目をふさぐ手に、片手を添えて。筋肉の動きで、銚釐も微笑んでいることが分かるだろう)
        …ごめんなさいね、本当は私も、貴女と一緒に祭りに行きたかった。楽しかったわ……少しでも、その楽しさを分けて上げられればいいのだけれど。…何食べる?いろいろ買ってきたのよ? -- 銚釐(浴衣) 2020-05-04 (月) 22:57:49
      • ちろり先輩相手といえどそうだらしない姿を見せ続けていては……癖になっちゃうからねぇ、フフフ、きりっと怖そうでありつつも親しみやすい怪異を目指すのさ
        ……うん、そろそろOK(と、手を放す……振り返る先輩の微笑みを見れば……やはり、ちょっとにやけが出てしまう…きりっ)
        ……笑顔であるって覚悟も出来てたんだけど…いざ相対するとダメだね、もう…あーあーあー…うん、今度こそOK
        フフフ、僕はそういう縛りで生まれた怪異なんだもの…仕方ないさ、縛りがあってもこうして先輩にも会えるし学校の皆とも知り合えた…
        外に出られなくても不満は…不満は、少しあるけども…今は君と楽しみたいしね♪
        そうだな………じゃあたこ焼きでもいただこうかな?お祭りの定番ってやつじゃないか?ねぇ?
        焼きそばとかと違って摘まみやすいし…一つのお皿でシェアしやすいのが…二人で楽しんでる感じがするじゃないか、フフフ♪まだ君も少しはお腹に入るかな…?
          -- 赤いの 2020-05-04 (月) 23:09:11
      • 親しみやすい怪異…素敵な言葉。私もそう在れればいいのだけれど(手を外されて、振り返す。赤のにやけがちな顔を見て、くすっと苦笑)可愛い。
        そうね…怪異とは、その存在定義に縛られすぎてしまう物。私も辛い部分があるから…しょうがないところね?
        ありがと?それじゃあ、ええ(散らかった教室で屋台で買ったものを出し、深夜の秘密の女子会。あれ、これってエモじゃない?)分かるわ、けど屋台のタコ焼きは当たり外れが大きいわよね…(買ってきたのはあたりのやつ。ちゃんとたこ焼きだ)
        (爪楊枝をぷすり)ええ…少しなら。向こうでセーブしていたもの。ほら、どうぞ?私も一つ頂くわね?(ぱくり。…ええ、冷めているのは分かっているけれど。妙に美味しい)…ふふ。 -- 銚釐(浴衣) 2020-05-04 (月) 23:15:07
      • 普段は親しみやすい人間か……僕の知ってる君は紛れもなく親しみやすい怪異なんだけどね……親しみやすい怪異がお墨付きをあげちゃうくらいには
        (かわいい、と笑われた所にバツが悪そうな、恥ずかしいような顔を浮かべた後…深呼吸)…知ってるとも、フフフ♪でも可愛い君にそう言ってもらえるとは光栄だなぁ…フフフ
        うんうん、広げよう広げよう、やぁ、邪魔な本だなぁ……えいえい(何をしていたかは教えずに、邪魔な本を雑に端に寄せ、ミッドナイト女子感…エモい)
        ほう、それは知らなかったな…ハズレのたこ焼きなんてものが…にわか知識だけじゃあ生きた体験には勝てないな
        ……あぁ、それはよかった…僕が食べてるだけというのも気恥ずかしいからね…では
        (ぷすり、と刺したたこ焼きを、頬張る、熱々に驚いたりといった定番もなく、消化気も無い虚空にたこ焼きは消えていくが…)
        うん、これは……さめていて、形も丸からは遠いけど……とても美味しい…美味しいな…フフフ♪(なんとなく諦めていた夢がかない、破顔して笑う。もはやキリっとしてなかったことを反省もせず)
        折角美味しいんだ、持ってきてもらったものでなんだけど…ほら、お礼代わりに…レアな行為だよ?あ〜ん♪(ぷす、ともう一つ刺したたこ焼きを、先輩の口元へ)
          -- 赤いの 2020-05-04 (月) 23:28:19
      • 有難う。けれど、力の事を考えれば…貴方以上に危険と認識されてもおかしくないもの。擬態が上手なだけよ。(苦笑。そして可愛いと言われれば、素直に笑顔)照れるわ?もぅ。
        こらこら、本を邪険にしない。(ふふっと笑いながら、たこ焼きをもぐもぐ)屋台なら売れるから、ええ。みずっけの多いものとかがあるのよ…これは美味しいものだから大丈夫。ええ、冷めているけれど。
        (JKとは雰囲気で味わうものである)美味しい?よかった。買ってきた甲斐があったわ。(続くレアな行為に)…あら、嬉しい。あぁん…(笑顔で口を開けて、受け取る。ぱくり。もぐもぐ)…ふふ。素敵。
        (特に恥ずかしがったりしない…なぜならJKなので。慣れているので。アリスや同級生とよくやるので)それじゃあ、お返しよ?ほら、口を開けて…あーん…(こちらもたこ焼きを差し出す。笑顔だ) -- 銚釐(浴衣) 2020-05-04 (月) 23:39:41
      • なんのなんの…僕の方こそ世界を滅ぼす怪異と噂されれば……なんて、変な仮定をしても仕方がないか…今は擬態上手な先輩に後輩が心からの敬意を…っと
        あー、確かに僕も屋台…買っちゃうだろうなぁ、どんなものでも……とにかく興味が尽きないよ、食べ物以外にも型抜きとか、射的とか……経験してみたいものものが盛りだくさんだ…
        唯一打ち上げ花火ぐらいはここでも楽しめるけどね?…綺麗だったなぁ……フフ、あればっかりは赤が好きじゃなくっても許してあげよう、っていう気分になるよ……
        ふむ……(差し出されたたこ焼きを見る…)自分でやるのはいいけど、いざ自分がやってもらうのはこれ……慣れないものがあるね?…先輩め…さぞ慣れているのだろうね…何人かどわかしたのだか…!
        果たして、なんかこう、うまくいくのか……あ、あーん?(目を閉じ、おずおずと口を開き…慣れてない故若干受け身姿勢で……は、中々入らぬたこ焼きに、薄目を開き、顔を近づけ、パクリ)
        ……(もぐりもぐり、ごくり)…フフ、なるほどね……慣れてない緊張感で若干味が分からなくなる…というわけだ、フフフ?まぁ、学生らしいことが出来たしね…きっと美味しかったし…間違いなく嬉しかったよ、フフフ♪
          -- 赤いの 2020-05-04 (月) 23:57:14
      • 屋台はね、本当にその場で見ると…買いたくなる魔力があるのよ。あれは不思議だわ…ええ。今日はセーブしたけれど、その分後輩のアリスがいっぱい買っていたわね。
        ああ、花火…綺麗だったわね?本当に。(心から。今年の花火は多分一生忘れない)どうして人って、ああいった意味のないものを美しく作り上げるのかしらね…?
        あら、初めて?くす、だって現役JKだもの…それはね?けど、ええ。私も初めてはとても恥ずかしかったわ…赤、貴女も味わうのよ、初めての味を…
        (赤が遠慮するからなかなか上手くいかない。そんなところも可愛い、とくすっと笑いつつ無事成功。表情に艶かしいものを感じつつ)…でしょう?…そのうち病みつきになるわよ。
        ほら、他にもいろいろあるわ…射的や、金魚すくいは…学校の文化祭でやる機会もあるかもしれないし。ええ、食べ物だけは、今味わって頂戴?チョコバナナ食べる?(また新たにパックを開いて) -- 銚釐(浴衣) 2020-05-05 (火) 00:06:39
      • アリス君……あぁ、保健室の常連の子かな……やはりその手の子は噂によく乗っかってくるからね…僕はまだ会ったこと無いけどフフ、仲良きことは美しいよねぇ…
        嗚呼、火なんて怖いものなのに…心奪われちゃうよねぇ…僕も、この先忘れられないだろうな♪…思うに、人は仲良くするために、特別な意味のないことをして、思い出を共有して…より絆を深めるのさ……
        まぁ、これは人に限らず変わった怪異もすることさ……小さなことでいえば深夜の学校でお祭りの料理を一緒に食べたり……フフフ、もし警備員さんに見つかったら怒られるなんて思いでも共有できるかもねぇ…
        フフ、怪異相手にものを食べさせようとするのってなかなか居ないものだよ……物好きでもいないとねぇ
        いやぁ、僕の口の初めては先輩と夜の学校だったか……なんて、うん、この言い方はちょっとアレかな…僕も上品な感じの怪異だからね…嗜み嗜み(首元のカラーを笑って整える仕草)
        まぁ……今の恥じらいも大事にしておきたい感じはあるけど……確かに皆とこれが出来るようになったら、また楽しいだろうねぇ…フフフ♪
        金魚か……結局学校任せになっちゃうから掬うのも悪いけどチャレンジはしてみたいねぇ…あ、うんうん、甘いやつもいいよねぇ…食べる食べる♪(怪異とて女子!甘いものには目がないのだ…)
          -- 赤いの 2020-05-05 (火) 00:24:00
      • とてもいい子よ?アリスは。ええ、ふふ、お姉ちゃん、って私のことを呼んでくれるの。先輩冥利に尽きるわね…?
        意味もないことが、意味を作る…不思議ね、思い出って。ええ、でも、今なら理解はできるわね…(静かにこくん、と頷いて)
        くす、そうね…警備員さんが来たらどうしましょうか?ええ、ドキドキするわね…?(最近、同じように深夜のコンビニに、有名ちゃんと行ったなぁ…と思い出す。あの子もきっと、こちら側)
        あら、それじゃあ私は特別にもの好きね?…赤に、色々経験してほしいもの。私だけだと、なんだか平等じゃない様に思えてしまうもの。友達は、共有するものでしょう?思い出を。(くすり)
        …あら、お口だけじゃなくて、怪異のお友達も、後輩も、学校の先輩も…もしかすると、私にとっては貴女が初めてなのよ、赤?私の初めてを奪っておいて、今更嗜まれても遅いわ?(くすくす。本当にこの先輩、悪戯好きである)
        ええ、甘いものもいっぱい買ってきたもの…大判焼きもあるわよ?あ、屋台によってこれも名前が違うのよね…(さらに食べ物をお出ししていく。)
        (そうして、お祭りであった面白い事、エモな話題で盛り上がりながら。深夜の怪異の邂逅は、どうにもとても笑えるような雰囲気であったという) -- 銚釐(浴衣) 2020-05-05 (火) 00:36:11
      • フフフ…君が言うのであればきっと良い子なんだろうねぇ…アリスちゃんか……ふむ、冥利に尽きるのかい、お姉ちゃん…はなんか僕の感じでもないな……お姉様?
        (学校の住人である巡回のパターンも把握しているが、それを告げぬのもまた一興)フフフ、僕も心臓が無いけどドキドキするね…うん、心臓があったら最初の目隠しの時点でドキドキがばれていたよねぇ…フフフ
        君と来たら……なんかグッとくることを言うよねぇ……フフ、ありがとう……君の思い出を共有させてくれると…僕の夏休みも、きっと良い夏休みになるよ…今、例年を絶賛更新中だしね…フフフ♥
        ……わお、ぐいぐい来るなぁ君と来たら……まぁ僕にも気づかず初めてを奪っていた責任があるという訳か……うーん、人聞きが悪いような……なに、良い初めてになっただろう……なんて、やっぱりちょっと恥ずかしいね、こういうのは…(まだまだ先輩にはかなわないな…と今日も分からされてしまうのである)
        あぁ、今川焼?食べたことはないけどあんぱんみたいなやつだよね……あれ?なんで僕は今川焼と…不思議だな(うーんと首をかしげる、裏で今川焼派と噂をされているようだ…悲しい対立煽り怪異…)
        (付き合いでもなく、本当に楽しそうにお祭りの話を聞きながら、お互いが眠くなるまで深夜の暗い教室の雰囲気は、とても明るく色づいていた)
        -- 赤いの 2020-05-05 (火) 00:51:04
  • おい……しょっと………フフフ、これじゃあてけてけさんみたいだねぇ?……さて、明かりは……まぁ見えないよねぇ?ちょっと遠いか 
    (夏休みの夜9時、学校の3Fの窓から、上半身を乗り出し夜風を浴びる赤いシルエット)
    (耳をすませば遠くから微かに聞こえてくる、スピーカーで大きく鳴らされた、ザラついたような祭りの音楽、いくつか種類があった気がするがさてこれはなんだったか)
    -- 赤いの 2020-05-04 (月) 21:05:47
    • 嗚呼、今年もやっているなぁ…………元々夏休みは寂しいとはいえ、これは…特に寂しくなるよね……ふぅ
      (学校から出ることも出来ず、いわゆる学校の怪談と言われる同胞たちは……まぁ、そんなにこういうイベントに乗り気ではないのだ)
      (一人遠くから流れる、時には昔からの祭囃子に、時には子供向けに流される、国民的アニメのお祭り用ソングだったりを聞き、ため息をつく)
      みんな浴衣とか着て、屋台とかめぐっているんだろうなぁ……なんでか、知識としては知っているけども フフ、実際に体験するとどんな感じなんだろうなぁ
      -- 赤いの 2020-05-04 (月) 21:12:59
      • 僕も外に行けたらせっかくだし赤い浴衣着て……赤マントちゃんちゃんこ紙改め
        赤浴衣マントちゃんちゃんこ紙ー、とか言ったりね…フフフ
        もう何重だよとか暑苦しいわ!とか言われたりするのかなぁ……あ、これ去年あたりも思ってたっけ…マンネリマンネリ

        ……ふぅ、音だけだと退屈だしね……どれどれ、折角だし準備していたものでも出しますか……(窓を開けっぱなしにしたまま、購買にふらり…おばちゃんに頼み込んで冷凍庫使用の許可を得ていた!)
        -- 赤いの 2020-05-04 (月) 21:23:00
      • イエーイ、かき氷は削るものもないし無理だったけどかち割氷ならいけると思ってたんだよねぇ♪
        まぁ、かき氷シロップもないんでガムシロップだけど……いちご味とかつけたかったなぁ、フフフ…
        (再び、窓から顔を乗り出し、大分凍った砂糖水をちうちう)
        んー、甘いね…フフフ……そして…多分溶け切らず固まっているところを吸った……だだ甘い……フフフ…そんなに美味しくもないな?
        (ちうちう、ちうちう、冷たいだけが取り柄の砂糖水を少しずつ飲み下す、期待していたほどではない)
        -- 赤いの 2020-05-04 (月) 21:28:16
      • けぷ……今度は冷凍たこ焼きとか冷凍焼きそばとか保存しといてチンさせてもらおうかな……そっちの方が……
        (口に残る薄い甘味と水気を消す、ソースの味に思いをはせて……苦笑い)……いや、同じだね 分かっていたことだとも
        こっからは見えないけど…きっと楽しい明るい場所で、仲の良い友達と食べたりするから…さっきの微妙な氷だって、美味しく感じるものだしね…
        あーあ、早く夏も終わればいいのにねぇ…フフフ、みんなの自慢する姿が目に浮かぶようだ…ここと来たら、静寂とつれない怪異ぐらいしかいやしない…
        -- 赤いの 2020-05-04 (月) 21:38:18

      • 皆は今頃何して遊んでいるんだろうなぁ……お祭りっていうと…んー、くじ引きや型抜きなんてのも楽しそうだよねぇ…
        くじ引きはまぁ…僕ってば運の数値が良くない気がするからね…きっとしょぼい景品しかあたらないんだろうけど…
        型抜きとかってあれ本当に難しいのかな…射的とかと言い傍から見てると簡単そうなんだよなぁ……そうだ

        (独り言ちながら、ふとひらめいたように教室に置かれている文庫本を教卓に並べ、距離をとる)
        …とうっ(ポイっと口紅を投げれば、1回、2回と外したものの、いずれコッ、という小さな衝突音とともに文庫本が倒れる)
        うん、まぁいくらかはかかるだろうけど簡単簡単♪♪


        ……むなしい
        -- 赤いの 2020-05-04 (月) 21:57:05

      • (散らばった文庫本を一瞥し、口紅だけ拾い上げる かたすべきなのは間違いないのだが…たまには、これぐらいの八つ当たりも許されたい)
        ♪〜♪〜♪(特にすることもなく、いい加減なんとなくリズムをつかめてきた祭囃子を鼻歌で奏でる)
        ……さて、そろそろかな
        (ちらり、と暗い教室の時計に目をやれば、再び窓に上半身を乗り出す)あれ綺麗さだけは…僕もみんなと共有できるからねぇ……(視線の先は、月が照り、灰のような、青のような雲が流れる空)
        -- 赤いの 2020-05-04 (月) 22:17:34

      • …わぁ

        (ヒュルル と 遠くで響き、大輪の花が空に咲く)
        (赤いのや、黄色いのや、青いのや、☆マーク、スマイルマークを出そうとして崩れたものなんてのもある)
        …フフフ、失敗してるじゃないか、1年に1度のイベントなのにね?
        (くつくつと、楽しそうに笑う 先ほどの苦笑いとは別の、純粋に楽しいという笑い声だ)
        ……友達と見れないのは残念だけど、これはまぁ……及第点だよねぇ、フフフ……
        この日ばかりは青が好きも、黄色が好きも…どんな色でも認めてあげようじゃないか、フフフ♪
        (そうして花火が終わるまで、気分良く窓から身を乗り出す怪異の姿があったとか)
        -- 赤いの 2020-05-04 (月) 22:39:00
  •   -- 2020-05-04 (月) 21:04:24
  •   -- 2020-05-04 (月) 21:04:21
  •   -- 2020-05-04 (月) 21:04:17
  • 『夏の特別教室が開講します』

    『コミュニケーション能力開発教室』
    セルフアピール能力を伸ばそう!
    コミュニケーションは相手を察するだけでなく、自分を知ってもらうのも大事です。
    能力や魅力は、関係性の中でこそ最大限生かし、また成長できるものです。
    夏休みを成長の機会とするため、特別教室でコミュ強を目指しましょう!

    ※//という体の、後半に向けてキャラクターアピールの場です。
    ※//設定やRP方針が変化した人もそうでない人も、改めて自己紹介してみましょう。
    ※//降ってもらえると話しやすい話題や、教えたいキャラの秘密を出すのも有り -- 2020-05-03 (日) 03:20:51
    • うんうん、なんだか怪異のところにまで回ってくるなんて学校のメンバーの一人として含まれてるみたいで嬉しいな♪
      フフフ、怪異感は薄まるけどこれで僕の存在感ってやつもまた少し増すんじゃないかな…フフフ?
      -- 赤いの 2020-05-04 (月) 00:33:46
  • (そういえば、復学してからあの子の姿を見かけていない。…そう思いついて、終業式前に怪異の後輩であり友人を探して学校を歩くのであった)
    (さて今日はどこにいるかな、と周辺の気配を漁る……いた。どこにいたかはご自由に設定ください)…お久しぶりね、赤。元気にしていた?(気さくに声をかけた) -- 銚釐 2020-05-03 (日) 01:43:22
    • (ふわり、と人通りの少ない廊下の何も無いようなところから赤いマントが翻り、それなりに親交のある怪異が姿を現す)
      おや、おやおやおや!保健室に住んでいるという噂の君とこんなところで会おうなんて!(びっくりした表情を浮かべた後、すっと笑顔になり)なんてね?
      やぁやぁちろり君…フフフ、人も居ないしちろり先輩呼びも悪くないかな?復学したのは聞いてたけどお元気そうで……僕が心配してたおかげかな?なんて♪
      (すすす、と体を近づけて握手しようと手を出して)
        -- 赤いの 2020-05-03 (日) 01:50:29
      • (ひらり、とたなびくマントを、懐かしいものを見るようなまなざしで見る)…ええ、奇遇ね。相変わらず、どこにでもいる子だこと(笑顔を返した)
        (肩ひじを張らず。…そうだ、怪異とわかっていて、対等に話せる相手は彼女だけ。普段以上にリラックスした様子で)どちらでも構わないわよ?私はいつも通り呼ぶだけだし…ええ、前よりは元気になったかしらね?(胸元に手を当ててみて)赤も、元気そうね。いつも通り。
        あら…心配してくれるのかしら?危ないわよ、私の心配なんかしたら…吸ってしまうかもしれないわ?(脅かす様に言って、こちらからも握手を求めて手を差し出してみる。勿論、精気を吸収しようと等は一切思っていないのだが) -- 銚釐 2020-05-03 (日) 01:53:47
      • フフフ、では今日は先輩で…僕だって学生気分で先輩後輩ごっことかをしてみたいもんだしね?
        いやぁ……学校ぐらいでしか噂にならない怪異だからねぇ……学校内どこまで行けてもその点ではちろり先輩が羨ましいよ?
        嗚呼嗚呼君も僕を置いて夏休みをお外で楽しむんだね…夏のお土産は保健室まで取りに行くからどうぞよろしく…(よよよ、涙をぬぐうようなしぐさ)
        ……休学して友達が休んでしまうぐらいなら少しぐらいは、とは思うけどね……(握手をして軽く手を振り…ちょっと強めに握りしめ)
        ところで先輩……今日はどうかな?赤は好きかな?フフフ…僕は我慢せず今日も怪異としての使命を全うしようかなぁ…なんて?(手をつかんで離さないつもりだ!逃げられない!)
        -- 赤いの 2020-05-03 (日) 02:07:44
      • 学校にいるのは貴方のほうが長いのだけれど…ええ、でも最近は可愛い後輩も増えて、私も先輩らしさを模索中だから。付き合いましょうか。
        そう?私は貴女の元気な体質が羨ましいわよ…ああ、いえ。確かに夏休みは外に遊びに行くのだけれど。何度かは登校するわよ?登校日とか…図書室やプールは使うし。
        その時にお土産のおやつを持ってきてあげるから我慢しなさい?(泣かないの、と握手…もちろん、吸う気はない)…その気持ちは嬉しいけれど。友達から吸うなんて、私は死んでも嫌なのよ?
        (と、強めに握られた)……あら?(一般生徒が聞けば恐怖する、かもしれない口上に…にこ、と笑って)大好きよ、赤のこと。だって可愛い後輩だもの。(感情をぶつけて返した)
        (逃がすかよと言わんばかりにこちらも握力を強めて)私、自分が怪異であることを隠さずにいられる相手って貴女しかいないもの…ええ、好き。大好き。このまま離さなくても、構わないのよ…?(笑顔だ。コワイ。) -- 銚釐 2020-05-03 (日) 02:12:35
      • 学生として会っていたらそういう気分だったんだろうけどねぇ……あっ、なんか怪異いるじゃん?って気づいちゃったのがスタートだったからねぇ…
        あの時は危険だけど危険な怪異じゃなくてほっとしたよ…フフフ、話の通じる人が好きな怪異にこの狭い世界で出会えるって…とっても素敵だよねぇ?

        (ぐ、と返される握力に、思わず)え?ちょっと…僕が聞くのは色の方の赤だってわかって……ちょっ……(返される笑顔と感情に、くすぐったいような怖いような…落ち着かない気持ちにさせられて)
        ………うーん、いや、やっぱり先輩だなぁ……ベテラン感っていうの…人生?…ふぅ、平静を崩しちゃった僕の負けな感じはあるんだけど……ま、折角赤が好きと言ってくれたんだ?
        噂通りにやらせて…(と、残る片手で口紅を取り出し…)もらおうかなっと(きゅっ、と首筋にキスマークのような悪戯書き)
        僕も大好きだよちろり先輩?僕のことも人のことも案じてくれる怪異である…唯一無二な君のことがね
          -- 赤いの 2020-05-03 (日) 02:24:20
      • 残念だったわね?私も、ええ。初対面の時は驚いたのよ?怪異として、存在を許されている人がいるなんて。
        最初は少し脅かしたけれど…ええ。とても素敵なことだと思うわ、心から。貴女に会えてよかったと思っているの。

        (その結果がこの状況を生んだのか?)あら、赤が好きなのは本当よ?私の髪も、瞳も、赤でしょう?赤は好き。とても好き。(くすくす。…この怪異。後輩相手に悪戯する性癖がある)
        あら…そうね、これでも16年は人の世で存在していたのだから。赤の困っている姿が可愛くて…ごめんなさいね?ええ、悪気は…少ししかなかったもの。(てへぺろ(・ω<)とJK風の可愛い仕草)
        …ぁん。(首筋にキスマークを付けられる…愛おしむ様に指先で撫でて)…ありがとう。ええ、貴女も、人に害をなさずに共存しようとしている貴女が好きよ。
        …悪戯が過ぎたわね。(ごめんなさいね?と手を離して)可愛い後輩が、元気そうで何よりだったわ。私も…ええ、前に比べれば、調子は良くなっているから。
        夏休みは、あまり会えないかもしれないけれど…また遊びましょうね。面白いうわさ話が聞こえたら、お茶でも飲みながら話しましょう? -- 銚釐 2020-05-03 (日) 02:32:10
      • 素敵な出会いも最初の驚きも、すべては好きになるのも当然な、学校の心の広い友人たちに感謝をだね、過激な輩しかいない学校だったらこうして先輩とお喋りもしていなかったろうしね…フフフ
        フフ、それはよかった……とても素敵だと思っていたからね…君の髪も、その瞳も…(くいと顎を指で上げ、じっと瞳を見つめて…)
        ……なんて怪異らしく張り合ってるとまた負かされそうだ…はい降参!降参ですっと!(片手を挙げて降参ポーズ)どっちも使い分けちゃってさぁ…もう(てへぺろを見て肩を竦めて笑い)
        ……君もいずれは怪異と打ち明けて肩肘張らず笑える日が来るといいね…僕に手伝えることがあるかは分からないけど…それまでのガス抜き程度だったら、いつでもお呼びを
        ああ、こちらも学校に遊びに来た生徒との笑い話でもストックして待っていよう…職員室でお茶をガメててもいいかもね…
        フフフ、会えない期間が長い分、会えた時の嬉しさも一入としておこう…楽しみにしているよ
        -- 赤いの 2020-05-03 (日) 02:47:14
      • そうね、それは本当に。とても良い学友がいてくれるから、こうして私たちはいられるのだもの。…あら、光栄。褒めてくれるのは嬉しいわ…?(顎を持ち上げ、瞳を覗き込まれる…低血圧な眼差しは、むしろ誘うように瞳を見つめ返した)
        …くす。私の勝ちね。(くすくすと肩を震わせて笑い)ええ、だって女子高生ですもの。楽しいわよ?この文化も。ネットの配信なんかしていると、ハマりこんでしまいそうだもの。承認欲求、というものね。
        ええ、そうね……(その可能性。考えなかったことはない…が、難しいと今は思っている。なにせ、怪異として存在するという子とは人の精気を奪うということだ。討伐対象でしかるべきだし、吸うことはしたくないから…)…有難う。赤がいてくれて、とても私は助かっているわ。
        あら、そちらの話も楽しみにしているわね?やんしゃな生徒が多いから…お互いに、話が尽きることはなさそうね。
        ええ、それでは…夏休みも、息災で。またね、赤(最後に、意趣返しと言わんばかりに赤の顎…ではなく、首筋を猫をあやす様に撫でて、保健室に帰っていった)
        (保健室に戻った時、首元のキスマークにアリスちゃんがドびっくりしたって話だ) -- 銚釐 2020-05-03 (日) 02:58:18
      • ……恥ずかしがりもしない……やれやれ、僕だってドギマギさせる方よりなのにまるでかなわないなぁ…こっちがなんかこう…恥ずかしいじゃないか(誘われる目つきに負けて目をそらし)
        うわ、ネット配信……現代怪異だねぇ先輩ってば……うーん……でもそうか…ネット中で承認されれば…僕の存在も全世界に……?興味あるかもなぁ
        フフフ、僕は大体の生徒の味方さ…もちろん君もね?お助けぐらいお安い御用…お助けの報酬は楽しいお話……フフフ、いやぁ、尽きない報酬が楽しみだ♪
        ……ん……(首筋を撫でられれば、目を閉じくすぐったそうに声を漏らせば、気恥ずかしくなり咳払い)っふんっ……
        …(帰っていく先輩の姿を眺め)……うーわ…手慣れた扱い?……なんだろうねこう…小猫ちゃん的な?フフフ……ふぅ……先輩はテクニシャンだねぇ…いや全く
        僕以外の…学生としての後輩も増えているけど…いやぁ…どれぐらい毒牙にかかっているのかね、フフフ(知らぬ生徒の心配をしつつ、赤いマントをたなびかせ、今日もまたどこかへとふらふらしていった)
          -- 赤いの 2020-05-03 (日) 03:18:27
  • そういえば、本物とはどういう関係なの?親戚?他人の空似? -- クロ 2020-04-28 (火) 21:18:42
    • それはもう、ばっちりしっかりはっきりこっきり   赤の他人…いや、赤の他マントって奴かな?
      僕もそんな悪い親戚がいたら可愛い君のため密告でもしてあげるんけど………本当、僕の方がただの噂の派生のパチモノみたいなもので…存じ上げないんだよね……もどかしいだろうに申し訳ない
      少なくとも、ここ3年ここの怪異やってて学内に僕以外の赤マントが出た!なんて話は聞かない…かなぁ、そんなとこ?
        -- 赤いの 2020-04-28 (火) 22:06:43
      • やっぱりぱちものだよねえ(頷く)
        学校内には痕跡なしかあ。それだけでも十分いい情報だよ。あとはいつも通り地道に追ってみる。
        それで最近はどう?新しいうわさ増えた? -- クロ 2020-04-28 (火) 22:09:59
      • 自分でパチモノというのも変な感じではあるけどね(笑いながらうなずいて)
        地道に追うっていうと……あぁ、ネコちゃんになって集めたりするのかい?(にゃーんと手でポーズを作り) いかに本当の赤マントが女性ばかり狙うって言っても火の粉とかは払うだろうからねぇ……気を付けるんだよ?女の子みたいな顔もしてるしねぇ……目指せ赤マントを殴り倒せるムキムキマッチョ?
        ……いやぁ、最近は定着しない噂ばかりだねぇ……僕の耳にもデカい鎌持ってるとかバリアを貼るとかってなんか地味に物騒な噂は飛んできたけど…教職員が阻んだりでもするのかな?フフフ…そういう君は僕の噂でも聞いてるかい?気になっちゃうなぁ♪
        -- 赤いの 2020-04-28 (火) 22:19:18
      • マッチョかあ。あんまり筋肉つかないんだよね。背も伸びないし……。
        女装しておとり捜査……(思い浮かんだ発想を首を振って没にする)なし。
        マントの下からドリルが出るとか、学校と変形合体するとか? あとは音楽室に出没してピアノを弾くんだけどこれがやたら上手いとか。 -- クロ 2020-04-28 (火) 22:23:08
      • フフフ、マッチョは適当言ったけどねぇ……実際頼れる人たちと一緒に退治に行ったりしたほうがいいだろうし御忠告という奴さ…
        なんだかんだ怪異と戦って怪我する生徒なんて毎年わんさかいるんだからねぇ……僕も手伝ってあげたいけど学内から出られないんだなぁ、これが……学内に引き込んでくればご本人とご対面!だけど…まぁ危ないったらないしねぇ?フフフ
        ……ありでは?赤とか好きだったら手伝うよ?(きゅぽん、と口紅を出して濁ったまなざし…)
        ……なんか僕かっこいいロボット系の何かにされようとしてない?あ、でもフフフ……ピアノなんて確かに素敵だよねぇ……触ったこと無いけどなんかほら、僕って昔の貴族っぽい感じで弾けそうじゃない?たらららーん、ららーん……(指で鍵盤をはじき…)ッターン(エンターキーをたたく仕草)
          -- 赤いの 2020-04-28 (火) 22:40:52
      • チームを組んで、かあ。検討してみるけど、まずは尻尾をつかまないことにはなんともだなあ。
        やばい気配がするのでいいです(拒否)
        絵面としてはアコーディオンのほうが似合いそう。もっと難易度高いけど……。パソコン室でむやみにかっこよくタイピングを披露する、のほうがいい? -- クロ 2020-04-28 (火) 22:50:51
      • そうそう、仲の良い女の子を誘って……なんて、思ったよりなんかぎすぎすしそうな展開になっちゃうね
        んー…そういうのじゃないなら僕の友達に血臥崎総痍クンってなんか怪異をよく木刀でしばくのが居たりするから……フフ、気が向いたら怪異倒したい者同士話聞いてみたりするといいかもねぇ、怪異狩り家業の人らしいから何か知ってるかも……でも不良面でおっかないんだよねぇ(この辺に傷があってー、と特徴を教えたり)
        残念……まぁここでぐいぐい押し付けて嫌われるのも悲しいしねぇ……(しまいしまい)…あぁ、あの押したり引いたりしてパープー鳴らす奴、あれもいいよねぇ…
        ……お、なんか最近のデジタル化ってやつ?僕としてもそういう開拓もいいかもしれないねぇ…いつかサイバー怪異なんかになっちゃうかも…フフフ(まんざらでもなしっ!)
          -- 赤いの 2020-04-28 (火) 23:00:12
      • 女の子を誘って危険なおとりを頼むとかだいぶアレだよね。
        ちがさきそーい。(漢字を教わる)すごい字面だ……。名は体を表す……??
        じゃあ最近はパソコン室でDTMに挑戦している、で。かっこいいよねDTM。なんの略かよく知らないんだけどさ。
        情報ありがとう。それじゃあそろそろ授業だから、また今度ね。 -- クロ 2020-04-28 (火) 23:07:48
      • 可愛い女の子である君が必要なんだ〜なんて口説いてみたりね?フフ…僕が学校から出れたらつられていたかも、なんてね?
        まぁかわいい子が一人でいるのも襲われそうで危ないってことで…ボディガード代わりにもなるってことで?
        そそ、凄い名前だよねぇ…もし君がそこで生まれてたらあれだよね…血臥崎苦狼くんとかになってたかもね…猫だけど
        DTM…DTMね……あぁ、いいじゃないかDTM…ほら、ディーティーエムでしょ?うん……楽しみにしてるよ
        じゃぁねー、クロくん、今日も良い学校生活を♪……ディーティーエム?(後日図書館とか聞き込みによりデスクトップミュージックと教わり……デスクトップミュージック?と不思議そうにしてたもの知らずな怪異なのでした)
          -- 赤いの 2020-04-28 (火) 23:19:14
  • ありがとうございました! -- 2020-04-27 (月) 20:21:34
    • こちらこそありがとう、フフフ♪
      いやぁ、いい感じのイベントが散らされているようで僕も満足だよねぇ……ちょっとしょうもないイベントとかを信じられてると弱体化したりしそうだねぇ……
      そして仲間になってからもステータスで役に立つと見せかけてちびっこには人気だけど状態異常の関係とかを知った少し大きい子たちには見離れそうだよねぇ……異常防止アクセサリーで飾ってほしいな?フフフ…
      フフフ、ドロップアイテムコンプ目当てで僕ってば退治されちゃいそうだね、次週ではよろしくたのむよ?
        -- 赤いの 2020-04-27 (月) 21:17:45
  • (友達に聞いた学校の噂話、その怪異の人相書き。『赤いの宛』と赤鬼マークと共に置いてあった) -- 吉広 2020-04-24 (金) 23:35:57
    • おやおやこれは……楽しんでるときの姿を描いてもらったようだね?フフフ……
      いいじゃないかいいじゃないか、みんなが僕に親しみやすくなるかもしれないね……これは感謝しないとね……どれ……描いた人は……あぁ、フフフ……ちょっとしたお仲間さんか♪
        -- 赤いの 2020-04-25 (土) 10:01:12
  • 赤いのあげる(男は赤いのに会いに来ると缶のコーラを差し出す、昔ながらの赤いデザイン)
    ただし受け取った場合善意に付け込んで情報引き出そうとしますえ -- 倉守 2020-04-23 (木) 22:13:58
    • おや、僕の好みってやつをよくわかっているじゃないか?えーと…倉守君だったかな?うんうん、2年生ぐらいだと見おぼえがあるね…
      青い方じゃないのが特にいいよね?フフ…君も好きかい赤いのは?(嬉しそうに缶のコーラをぷしゅりと開ける)
      …ほう?いいともいいとも♪僕は話せば分かる善玉の怪異だからね?……こう、何やらうさんくさい君の話にも乗って情報でも渡そうじゃないか?なんだい?
      -- 赤いの 2020-04-23 (木) 22:23:56
      • そうやな緑より赤いのが好きなのは狐なら皆そうやんかいな?学生服じゃなければ黒も好きやけど(麺類的な意味らしい)
        ありがたいほな善意に付け込ませてもらおか、学校生まれの君なら耳に挟んだ事もあるかも知れへん内容や
        この学校建てられる前はどないな所やったか、幾つか謂れがあるやろう?聞いてへん? -- 倉守 2020-04-23 (木) 22:41:49
      • フフフ、そうだねぇ後は白いのもあるけど特に印象が薄いもんね…フフフ
        …ふむ、ここの昔のお話かい?……フフフ、まぁ僕も最近産まれの怪異だから生徒からの噂ぐらいしか知らないけどね?
        定番なのが墓地だった…だけどそれだけだと物足りないよね……
        ……ふむ、変わった噂だと…(こほん、と一つ咳払い)

        この北区って、地盤緩めでぐらぐらするじゃないか?
        昔はそれで家が崩れ、山が滑り、災害に見舞われてしまい定期的に死者も出ていたとか、
        昔の人に何か対策がとれるのか、といってもそんなもの神頼みだったぐらいとかでね?
        …そこで、今はだれもその名を覚えていない、この土地の僧侶に白羽の矢が立ったわけさ
        ……まぁ、人間残酷な噂というのが好きだからね?僧侶を即身仏として祀り上げれば、土地の悪い気も祓われるだろう、なんていってね
        そうして僧侶は地に埋まり……その上に立つ街だから、
        いつしかここは神を呼ぶ聖職者を表す漢字としての「伊」その上に立つ意味での「上」合わせて「伊上」なんて呼ばれるようになり…噂では、この学校はちょうど、その即身仏となった僧侶の真上に立っているんだとか…


        ………なんて、まぁ噂なんて粗も多いだろうけど…お気に召したかな?フフフ?
        さて、じゃぁ赤いのが好きと答えた君には……耳は出てなさそうだから無理だけど…お面みたいに赤くしてあげようかな?フフフ(キュポン、と口紅の蓋を取ればにじりにじり)
          -- 赤いの 2020-04-23 (木) 23:09:40
      • 若者の噂程アテにならず時に真実に辿り着いてる物もあらへんで、高い感受性は誰もが見落とした凋落した真実を掬い上げる事がある
        …へえ(男の片目が僅かに広めに開かれる、冷たい非人的な光に満ちた金の瞳)
        (赤いのの語る噂を実に興味深げに、そして測るように幾度か首を傾げて精査する)
        いやえらい興味の惹かれるええ噂やったよ、正直に言うとコーラじゃ安すぎたぐらいや
        勿論ただの噂や、なんで知ってるんか?何処から伝わったのか?信じるには値しいひんかも知れへんが…
        誰も自分の手ぇ汚れてまで足元を掘ろうとはしいひんさかいね、在っても尚掘りもしいひんやろう
        (口紅の蓋を取ったのを見れば一瞬考える、そういえばそんな「噂」もあったなと)
        なんやろう急に猫みたいに頬ずりしとうなってきたな、キスとかも…(牽制を口走りつつ帰る準備) -- 倉守 2020-04-23 (木) 23:24:59
      • フフ、なんだか古人の格言のようなことを言うんだね?……まぁ、それが的を射てるから時や場所を超えて言葉が伝わるんだろうけどね
        ……フフ、私が何十年も後に同じ言葉を聞けると楽しいな……ちょっと期待しちゃおうか
        なになに、僕だって噂を話す側に回りたいこともあるからね…コーラのついでに話に付き合ってもらえる分役得のようなものさ…忘れ去られる噂なんて悲しいしねぇ?
        ロマンをロマンとできるからこそこういう噂が流行るのかもしれないねぇ…
        まぁ僧侶の死にロマンも無いだろうけども、確かめようがない物語、というのは楽しく時に真実よりも輝いて見えるものだからね…フフフ
        ………ふむ、やはりこんな無防備な噂はだめだなぁ……(ちぇ、と残念そうに)…ここで口紅なんてつけてキスされた日にはまた別の噂がたっちゃいそうだ…
        (今日は見逃してあげよう、とクスリと笑い)
          -- 赤いの 2020-04-23 (木) 23:38:14
      • 目と耳だけで味わう限りはおぞましい物語も美味に感じられるものや、人は何時でも生きてる実感を求めてる
        である限りはなんかが死んでるなんて話は興味尽きる事はあらへんやろう
        何より君の様な美人の怪異が話す噂と来れば僕でさえおもろいと感じる程臨場感があったさかいね、中々忘れられひんよ
        (それは仏の噂と赤いのを掛けているのだろう、噂が噂を呼ぶ…限りはどちらも滅びはすまいと)
        そう?ちょい残念や、若い男の子なもので美人にキス出来るなら喜んでするんやけど
        おおきにね(見逃してくれた事に対する礼なのか最後の笑顔は少し柔らかく、男は去っていった) -- 倉守 2020-04-23 (木) 23:49:03
      • 美人だなんてそんなそんな…ま、自称はしているけれどね?怪異なんておぞましいか…
        もしくはゾッとするほどの美人の方がらしいってものさ…人間的じゃないからこそ印象に残るもんねぇ…フフ、お世辞でもありがとう♪まだまだ長生きできそうだよ、僕もまた生の実感を感じる側だ♪
        フフフ、そういう怪異の需要は多そうだけし少しぐらいならサービスしてあげてもいいけどね?
        噂がエスカレートし過ぎると…それはそれで学校に害ってものさ、公序良俗に基づいて退治されちゃうかも♪
        はいはい、僕にはそういう笑顔だけが届くことを祈っているよ、またねぇ(ばいばいと手を振り、口紅をしまい)
        ……やはり、狐なんて昔から噂が続く生き物には…妙な迫力があるよねぇ……ふふ、あっちの冷たい目で見られるのはおっかないものだね?
          -- 赤いの 2020-04-24 (金) 00:03:01
  • (資料を見ながら怪異に会いに来たJK)…お前が赤い奴? -- シュガー 2020-04-22 (水) 23:06:15
    • そういう君は…なんだか青くてキラキラしたのが浮いてるねぇ♥
      フフフ、僕が全く見おぼえがないというと1年生かな♥……1、年生…?(ルーズソックスや何かのオーラに納得いかないものを感じるお年頃)
      まぁ♪まぁ♦まぁ♥…気を取り直して……この学校で赤いというと僕だろうねぇ…♥フフフ、そうだね、僕が怪異赤ちゃんちゃんこマントだよ、フフフ…♥……ところでその…手に持ってるものは…何々?なんか僕と関係あるもの?
        -- 赤いの 2020-04-22 (水) 23:53:15
      • いかにもこの私…今年度から入学した1年…16歳…シュガーよ!!
        ええ、ひぼぶ?とかいう場所でお前の事を聞いたの。お前がこの学校の怪異だってこの資料には書いてあるわ(見比べてなるほどと頷き)
        ふむ、概念系の存在ね。レイスや怨念系のモンスターに似ているわね。人々の認知によってその存在を定義しているとみたわ -- シュガー 2020-04-23 (木) 00:00:29
      • ……(なんで…なんで16歳を強調したんだ…?という疑問をのみこむ、ごくん)やっぱりねぇ、こんなかわいくて…額になんか赤いマークがある子忘れるわけがないと思ってたよ♥フフフ…
        あぁ、ヒトデナシ君のところの部活からかぁ…フフフ、一応怪異と断定するために資料造られたんだなぁ、意外…
        うんうん、幽霊とか…まぁきっとそんな感じなんだろうねぇ僕……フフフ、シュガーちゃんてば優秀さん♥なでなででもしてあげようか♥(抵抗されなければなでなでり)
        ……そしてそこまで見抜くかぁ…ふむ、結構感心しちゃうなぁ…何々?カンニング?(資料をのぞこうとしつつ…)
        そうそう、僕ってば学校の生徒からの認識によってなりたってるから噂話に大分左右されちゃってね…例えば…そうだね…君、赤いのは好きかな…?フフフ…?(にまぁ、と笑って質問を)
          -- 赤いの 2020-04-23 (木) 00:08:09
      • (好きに撫でられつつ)…私は赤よりは青が好きよ。赤は妹の色なの
        ………赤ちゃんちゃんこマントはマントの下は全裸でセクシーな格好をしている…!!!(突如大きな声で発言するJK) -- シュガー 2020-04-23 (木) 00:13:40
      • むぅ……青かぁ……残念、僕の趣味じゃぁないなぁ…でも妹さんは赤が好きなんだね♥フフフ、妹さんが高校に来る時が楽しみだなぁ♥
        ちょっと!?…こほん、そういう噂って男子生徒がすぐ広めちゃうからやめようねぇ…♥僕ってほら、怪異の中では可愛い方だし噂になっちゃう♦シュガー君はエッチさんかな♥
        そ・れ・に……僕の体って(イラストで)分かりづらいけどこうなってるからねぇ…
        (と、手で胸元を大きく広げる…空間だ!胸のふくらみっぽいものは衣服からシルエットがみえるのに!)
          -- 赤いの 2020-04-23 (木) 00:21:41
      • そういう噂が広まれば、そういう怪異になるのかなとちょっと思ったのよ、どう?
        お前も体が欲しいとか、もっと自分の存在を強くしたいとか思わないのかしら? -- シュガー 2020-04-23 (木) 00:27:16
      • ……うーん、もう外見に関しては知られている部分が多いからなぁ……♦
        いや、案外僕が雲隠れしてしばらく待ってると実際にそんな姿に……いや、でも全裸はないかなぁ?
        確かにみんなの感覚を味わってみたくはあるから体、ちょっと持ってみたいなぁとは思わないでもないけどねぇ、フフフ…
        なんだかアグレッシブだねぇシュガー君…何々?怪異へのボランティアとか好きなタイプ?…フフフ
          -- 赤いの 2020-04-23 (木) 00:37:16
      • そこを…ガツンよ!全裸を指定した方がおしゃれしやすいでしょう?ロボットだったとか体も異形だったとかよりはずっと良いと思うの!
        私は好奇心が旺盛なだけよ。例えばその噂とやらで、お前が強く美しくなるのなら、それを見て見たいというだけ(くすくすと哂って) -- シュガー 2020-04-23 (木) 01:01:58
      • ……なるほど、おしゃれの余地と来たか…面白いこと考えるねシュガー君?
        確かに都市伝説にありがちな死体が動いてるとか骨だとか…っていうともう…スリムさしか誇れないもんねぇ?ふふふ♦
        まぁもし体を最初にに入れたらどうやって服を手に入れるかだよねぇ……学校の購買で……人が多いな…
        案外そんなことが起きた時のこと、想像してみるのも楽しいもんだね♥……フフフ(一緒になってくすくすと)
        じゃぁ…もしそんな姿になることが出来たら、まずは衣装の用意でもよろしくねぇ、仲良くやろうじゃないかシュガー君…フフフ♪(手を差し出し握手握手)
          -- 赤いの 2020-04-23 (木) 01:12:07
      • お前もこの世に生まれたなら多少は愉快に過ごしたいでしょう?(握手をして)
        お前は自分の特性が恵まれていると、思うべきなのよ?想像力や噂が形になるなら、どんなプロポーションだって望めるわ
        ええ、何故だかお前を見ていると親近感が沸くのよね…
        じゃあ、これで一旦私は引き上げるわね、またあいましょう赤い怪異(そして楽しそうに笑えば、その場を去っていった) -- シュガー 2020-04-23 (木) 01:18:07
      • 親近感?あー……こう、腕の当たりとか…でもなさそうだねぇ?フフフ…なんだろうね?
        案外君も人の想像力で姿が変わる口だったのかな…なんて……そんな感じでもなさそうだ…フフフ♥謎の余韻を残すが上手だねぇ…♦見習わなくちゃかな?フフフ
        やぁ、じゃぁねシュガー君…次に会った時は君を驚かせるような姿だったら面白いかもねぇ…フフフ♥
        (金属質な手の感触に、ひんやりとした余韻を感じつつ笑って去っていく彼女を見送って)
          -- 赤いの 2020-04-23 (木) 21:48:05
  • 拾えなかったことだなぁ すやり -- 2020-04-22 (水) 00:57:42
  • すぐ酒場が消えて -- 2020-04-22 (水) 00:57:34
  • 酒場で褒められようとたったはいいけれど -- 2020-04-22 (水) 00:57:19
  • ……(赤マントを見てアタシは迷う、見えないふりして立ち去るか、フランクに話しかけてみるか、それとも……)
    ダッシュ……(第三の道逃走を選んで様子を見る事にした) -- アオイ 2020-04-20 (月) 22:58:04
    • あ、そーいう態度?いいよねぇ♦初々しい感じでさぁ♥(ひらり、ひらり、ふわり、と生徒が道を阻まぬ空中を通り、緩やかに距離を詰めていく)
      待ちなってー、取って食うタイプの怪異じゃないからさぁ♥3年間仲良くしていくことになるであろう怪異さんだよー?巷で噂の赤マントさんでもないしねぇ……フフフ…どうどう?なんの怪異か当ててみたくなったかな?…フフフ♦
      -- 赤いの 2020-04-20 (月) 23:04:12
      • ムカ……や、こうしないと迫力ある絵が撮れないし、まいいけド(逃走しつつ追っかけてくる赤マントさんの動画を撮るぞ)
        どんなとか言われても知らんけど、たくさんイチゴとかスイカとかくれるとアタシ的にはマジ良いと思うわー
        (直角に曲がったところで待ち伏せ、帽子取ってみてー的な好奇心) -- アオイ 2020-04-20 (月) 23:13:29
      • ……お、何々実は怖がってなかったどころか拡散する系の子かぁ…やっぱこの学校の子は肝が据わってるんだねぇ…♦
        (ぶいっとついピースサインなんて取ってみるけど)おっと、こういうの求めてないかなぁ♦(と、笑えば再び速度を上げて追いかけ始め)
        残念♥……そういう怪異ではないなぁ………ふふふ、僕はね…初めて会った人にはこう質問するのさ…
        ねぇ、赤いのは好きひゃいっ(突然こっちに手が伸びてきたのでちょっと噛み、簡単に帽子も取られ)
        ……いじめっこかな……?(返して返してと手を伸ばす、質量はあり普通の帽子っぽい)
          -- 赤いの 2020-04-20 (月) 23:20:46
      • ん、まあ、怪異には慣れてるっていうかー……(帽子ひっくり返したりして)ふつー……ほい、返すわ
        赤……赤い食べ物は好きはまぁ好きだけど、色その物はあんまり……?ちな、赤好き答えたら赤いちゃんちゃんこヨロシク?(首切りジェスチャー)
        あーあとアタシは拡散とかイミフだし、弟に頼まれたからカッコいい怪異探してるだけだし……ちょいびみょ?(当人の前で動画再生しつつ毒を吐く) -- アオイ 2020-04-20 (月) 23:28:55
      • ………(無言で帽子を受け取りかぶりなおす、その表情は無ながらもなんだか悲哀に満ちていた)
        あぁ、その辺はお揃いだねぇ……いいよねぇ赤い食べ物…リンゴとか赤いウィンナーとか……ふふふ、仲良くなれそう……かな、いやどうだ…?
        フ…フフ……あ、ちゃんちゃんこの方も知ってるんだねぇ…古い服だから知らないと思ってたけど……
        まぁその……それも違くて…最近だとえーと……赤い口紅を塗る……かな…♦(首ちょんぱも怖がってないのかな……というリアクションに顔をそらしながらぼそぼそと答え)
        びみょ……こ、こんな赤いマント着てかっこいい怪異つかまえてそれはないんじゃないかなぁ…!
        僕の名前は赤マントちゃんちゃんこ紙…!この学校のご当地怪異さ……!……ちょっとマントはかっこいいと思うんだけどな!…なっ♥(いいつつかっこよさげなポーズをとってみる、ちゃんちゃんこがダサい)
          -- 赤いの 2020-04-20 (月) 23:37:13
      • ……いや、いーじゃん口紅、知らんけど……(流石に悪いと思ったのかフォロー入れつつやっぱり無理だった)
        んー、なんて言うのか、良いヤツと悪いヤツ?その見極めはしっかり教え込まれた派だから、赤マントパイセンはだいじょぶかなって
        (マントに対してはサムズアップ)いいじゃん(最上位の誉め言葉を出すけど)や、組み合わせがないわーだと思うんスよね
        例えばこれをこう、最近の流行りを取り入れて(スマホペンでさささっと)……こんな感じなら小さな男の子にウケる間違いなし、やーいい仕事したわー -- アオイ 2020-04-20 (月) 23:45:31
      • え、本当に…?いやぁ、やっぱり女の子には受けるのかもねぇ…赤好きになってきたかい?フフフ…♥
        (割とちょろかった、ニタニタとした感じの笑いを浮かべて周囲をくるくる)
        フフフ…やっぱ略すのそこになるよねぇ……危ない方と一緒にされそうでなんかねぇ…学外だと居るらしいんだぁ…婦女暴行するタイプの赤マントっていう怪異…♦
        そこからちゃんちゃんこや赤い紙蒼い紙の噂がまぜこぜになって僕が生まれたという訳だ…だ…ダサッ…?(アイデンティティの一部であったためやはりちょっとダメージを負った!)
        なんだいなんだい…良いご両親に育てられたんだろうけどスレちゃったのかなぁ…もうそんな怖い声や目つきしちゃって…機嫌でも悪いのかな…?お腹とか空いてたり…?
        おっ、何々僕のことかっこよくしてるのかい…フフフ、なんだかかっこいい噂が流れて本当にかっこよくなっちゃうかもなぁ……どんなだいどんなだい?職人さん♥(キャッキャとスマホの方に回り込んでのぞいてみたり)
          -- 赤いの 2020-04-20 (月) 23:55:03
      • ……(あ、めんどいタイプの怪異だ)なら赤マントMk2とかちっと洒落てスカーレットマントとか名乗れば、いいじゃん
        ムカ……いや機嫌悪いのは、はーいいやめんど……ん?気になる?そっかー気になるかー、じゃー特別に(見せる)
        (怪異調覆退魔レンジャーという戦隊モノに出てくる巨大ロボっぽいディテールマシマシの赤マントの姿が!確かに子供にはウケる)
        あ、やば、アタシ予定あるんで、おつかれー(と去っていくのでした) -- アオイ 2020-04-21 (火) 00:04:04
      • ふぅむ……スカーレットはちょっとかっこいいねぇ……ちょっと名乗ってみるのも悪く……フフ♥
        高校生特有の反抗期ってやつなのかなぁ……中学生もだね♦ あ、うんうん気になる気になる(どんなふうにかっこよくなってるかなーとマジマジ、まじまじ)
        ………いや、逆にすごいけどねぇ♦kろえ、僕の原型一体どこに……これか、このギリギリ布っぽい質感のところ…!?フフフ…弟さんって小学生ぐらいだね…?(確信!)
        うん…なんだか最近の若い子の凄さっていうのを見た気がするよまたねぇ………ふふ、そして名前を隠してクラスを探らせない作戦かな……教育が行き届いてる…!
        (その後各クラスを出待ちしたりしてマンと触れ合うも何かの縁、と付きまとうようになったりしたのは別のお話…)
        -- 赤いの 2020-04-21 (火) 00:21:13
  • ニア 対話
    ヘエーエ エーエエエー エーエエー ウーウォーオオオォー ララララ ラァーアーアーアー -- 2020-04-19 (日) 01:30:02
    • ぼくのなは あくりょう あかマント ちゃんちゃんこ ガミ さ♥
      ぼくは たたかうきが ないよ 
      そんなことより あかいものは すき かい?
        -- 赤いの 2020-04-19 (日) 09:14:51
      • 怪異の噂を聞いたので見に来たんだけど
        ちょっと見てたら思わず口ずさみたくなって、他意は無いですよ、戦う気も
        色に特に拘りは無いですかね…?どちらかといえば心落ち着く色合いが好きかなー位です -- 2020-04-19 (日) 19:06:44
      • いやぁ……ずいぶん情熱的な口笛だったね……思わず聞き入ってしまったよね…フフフ♥
        見た目はなんかやる気なさそうというか…眠そうというか……なのに人は見た目によらないものだよねぇ♦うんうん
        ……そうかい、残念だねぇ…赤が好きだったらその衣服とか白い肌、少しぐらいは赤く染めてあげようと思ったんだけどねぇ…♥
        好きでないなら僕からは特にすることはないかもねぇ………怪異、赤マントちゃんちゃんこ紙…どーぞ今後ともヨロシク…
        -- 赤いの 2020-04-19 (日) 19:29:53
      • いやぁ…(軽く照れて見せて)
        僕からはあるんだけどね、赤マントさんは主にどういう事をする怪異?
        赤くするのが趣味って感じ?あ、僕はこういう者(ポケットから名刺を取り出す。アドレスと『怪異探し』暁 春と書かれたそれを差し出し)
        ちなみに探すだけでなく調査するってのも仕事の内(和やかに笑う) -- 2020-04-19 (日) 19:35:01
      • ……ちぇ、ちょっと脅かしたつもりだったんだけどねぇ……どう赤くするんだ〜……なんて気になったりしないのかな……余裕がある子だね…フフ♥
        僕は……なんというかねぇ、そうだね…基本は赤が好きか聞いたりする怪異ではあるんだけど…学園にしか出ないタイプの怪異でね……
        みんなの噂によってもう僕という存在が決まってしまって…噂に沿った行動をとりやすいかな………だからって変な噂を流さないでおくれよ?フフフ…♥(ちなみに今は牛乳絶対に許さないしバナナの皮で滑る、なんて冗談めかして言いながら)
        あぁ、これはどうもご丁寧に……名刺を配ってくるタイプの生徒くんにあったのは初めてだなぁ……何これ?お仕事にでもしてるのかい♦
          -- 赤いの 2020-04-19 (日) 19:42:38
      • 余裕がない子の方が好みだった?だとしたら期待にそえなかったな(余り残念ではなさそうに残念がる)
        学園限定…なるほど、だから見た事なかったんだ。ほ〜(興味深げにジロジロと眺め)
        え…何それ面白い。今度バナナひと房持ってきて皮そこら辺にばらまいてみて良い?
        仕事件趣味だね、ここに来る前からやってる。から、怪異には詳しかったつもりだけど
        知らない怪異もまだまだ多いなぁ(と、再び観察し) -- 2020-04-19 (日) 19:53:48
      • うーん……まぁどちらかというと怖がりさんの方が可愛いよねね、ふふ、社交辞令ありがとう、そういう飄々とした態度を崩すのが好きな子のためにその態度を貫き通すといいさ…♥
        そ、まぁ……自分でいうのもバカっぽい怪異だろう?ここ以外ではもう噂話として広まらないみたいでね……暇な学園生活を24時間365日…という訳さ
        うんうん、君も長くても3年間ぐらいしか見れないんだ♥今のうちに見ておくといいさ(ポーズなんてとりながら見回すことを許容して)
        ふぅん、商売になるんだねぇ僕たちのことを調べるのも…♦対策マニュアルとかでも売るのかな……まぁ、バナナは勘弁してほしいけどね…ひと房はもう……マントがボロボロになりそうだ…♥(フフフ、とちょっと苦笑いを浮かべて)
          -- 赤いの 2020-04-19 (日) 20:03:35
      • (軽く頭を掻いて「そんな奇特な人は居ないんじゃないかな」と独り言ちる)
        君達は君達の存在価値をもうちょっと認識した方が良いかな
        それを元に色んな発明をしてる天才だって居るんだよ。あ、僕の事じゃないよ、念の為(手を振り)
        ふぅん。意外と常識っぽい感じだね、赤マントさん。僕的にはかなり好印象だよ(普通の女性だったらモテるだろうな、などと考え)
        学校の授業とかイベントとか出たりするの?友達いる?居ないなら僕と友達になろうよ(などとずけずけ失礼な事を言う) -- 2020-04-19 (日) 20:12:28
      •   あぁ、なんかこの前も発明家っぽい子にあったなぁ……あぁいう子になんかデータとかを売りつけるのか……ははは、いやぁ…思ったよりしっかりビジネスのお話だったねぇ…♦どんな仕事に活かされるのかなぁ…
        んー……赤マントさんっていうとね…ちょっと僕もあったことないけどご本家とかいるしね…ぜひとも略さず♥ダメなら赤さんとか赤ちゃんとかの方がいいかな…赤マント君、僕よりだいぶ狂暴みたいだしねぇ…
        僕はもう友達沢山さ、お花見なんかも行こうと思ってるしねぇ…3年ぐらいまえからいる怪異が無事に生きてるのが友達の多い証拠ってね♥
        …とはいえ拒む理由もない、友達になろうじゃないか(と、手袋だけの手を伸ばし)よろしく暁君♥
        -- 赤いの 2020-04-19 (日) 20:22:46
      • あ〜…多分僕が言ってる奴と同一人物だ、それ。意外と行動的だな彼(呟き)
        僕の場合、趣味も多分に入ってるから生かされない事も多いけどね(ふわっとした笑いを浮かべ)
        あ〜本家さんが居るんだ。では…赤さんで…本家の方でなくてよかったかな
        あ、そうなの。それは何よりだね…こちらこそ宜しく赤さん(優しく握り返すと)
        普通の感触だな。勉強になる…(興味深げ、楽しそうに笑う) -- 2020-04-19 (日) 20:32:28
      •   ははは、明るい性格みたいだからねぇ…行動力はあるようだよ♥僕も銃を突き付けられたしアクティブだよね、フフフ♥
        本家はまぁ……見たこと無いけどおっかないらしいからねぇ……学校外の怪異だしなんでも女性に暴行をするタイプだから……まぁ君は無事だろうけどね
        この前も妹さんが襲われた、っていう生徒がいたからねぇ……念のため気を付けておくといい
        フフ、だろう?魔力も使わず物理法則もろもろを超えるからこそ怪異ってね…手以外の感触も…(といって空いた手で自身のボディラインをなぞるジェスチャー)
        …まぁ、こっちは不思議があったほうが面白いってことでね…フフフ♦
        -- 赤いの 2020-04-19 (日) 20:42:05
      • あぁ…彼は『退治屋』に近いみたいだからね。何事もなかったのなら何より…(頷き)
        へぇ。不届きな奴もいたものだね、ただの暴漢とか痴漢の部類じゃないか、それ(ズレた発言をして眉を寄せ)
        気をつけはするけど、僕が襲われたら女性以外も襲うっていう猶更不届きな怪異になってしまうね…二刀流かぁ(身震いする)
        わぁ、エロティック。そちらもそのうち調べさせてくれると嬉しいかな(ボヤっとした表情でどちらが不届きか分からない発言をし)
        じゃ、今日は何かイベントがあるみたいだからこれにて。またそのうち会おうね(告げて帰って行った) -- 2020-04-19 (日) 20:49:27
      • 話が分かるタイプでよかったよねぇ…マッドなサイエンティストだと僕も今頃何も残さず噂の舞台から遠のいていたやも…フフフ♦
        そうだねぇ、目立つ特徴をしただけの暴漢痴漢…人間なのか怪異なのか……こういう不気味さが噂ってやつになるんだろうねぇ…フフフ♥
        はぁい、じゃぁどっちがエロティックな目に先にあってしまうかの競争かもねぇ…僕は肝心なところは逃げ続けるつもりだけどさ?頑張って調べてみたまえよ…
        (ミステリアスに笑い、別々の道で桜咲く校庭へと向かう二人…)
        (後日、そこにはみんなの盛り上がりにウキウキしつつも人込みにつかれたなんだかんだひっそり系の怪異の姿が…!)
          -- 赤いの 2020-04-20 (月) 22:42:12
  • 赤い!(ホントだこりゃ赤い!) -- 成哉 2020-04-19 (日) 09:26:45
    • フフフ…♦僕は赤マントちゃんちゃんこ紙……まぁこれで赤くない方が嘘ってもんだよねぇ、新入生くんかな♥
      やぁやぁ、好奇心いっぱいの生徒たちが多くって僕もあいさつのし甲斐があるねぇ……ふふ、君は赤が好きかな?あとお腹とかは空いてるかな?フフフ…♦
        -- 赤いの 2020-04-19 (日) 09:48:59
      • なんだその色々交じってそうなの・・・まさかとは思うけど怪異なのか?(若干警戒のまなざし)
        ・・・赤はまぁまぁ、普通・・・カッコいいとは思うけど、あんまりドギツいのはちょっと・・・(お腹は空いてるとこくこく) -- 成哉 2020-04-19 (日) 09:56:06
      • ふふふ、確かにこういう種族も探せば居るだろうからねぇ…とはいえ僕は…そうだねぇ、怪異だね…♥
        フフフ…でもまぁ安心しなよ、トイレの花子さんしかり、走る二宮金次郎しかり、怪異の中でも大人しい方も居ることぐらい知ってるだろう…?私もその口さ…フフフ♦ ……えー、なんだいそのリアクション……ちょっと困っちゃうなぁ……好きとか嫌いとかの方がはっきりして好きなんだけど…♥
        まぁお腹は空いてるようだからね…アンパンをお食べよ…(と、すいとマントの下からなぜかアンパンが出てきて差し出され)…あ、パンに唐辛子かけるかい?フフフ…?
          -- 赤いの 2020-04-19 (日) 10:00:46
      • ・・・・・・・・・(どうしようか悩んでいる感じで赤いのを見てたがやがて諦めた様子で)いやほら、こういうのってはっきり答えるとなんかしてきそうだし・・(でも大丈夫そうなので)じゃぁ好きってことで
        (きょとんと)え?いいのか?あんがとな(受け取る)いや、かけないけど・・・なに、美味くなんのそれ?(不信そう、隙だらけだ) -- 成哉 2020-04-19 (日) 10:12:38
      • ……いいともいいとも、平然と受け取るんだねぇ……かわいいねぇ…♥知らない人からものをもらっちゃいけないとかって言わない?
        …まぁ、私怪異だし人じゃなくてノーカンかな♦
        唐辛子は……美味いとは僕も一切思わないけど……♦(ふ、と隙を見れば襲い掛かるようにぶわっとマントが広がり…)…ねぇ!!(そして勢いよく)

        ぱっぱっぱー♥(渡したアンパンに唐辛子を仇のように振りかけるではないか!なんたる地産地消!捨てても惜しくない食べ物!)

        ふふふ…改めて自己紹介でもしようか…僕は怪異、赤まんとちゃんちゃんこ紙……お腹が空いてる人にあんぱんを私赤が好きと答えると食事に唐辛子を盛ると学園では専らの噂の…噂にめちゃくちゃ左右される怪異さ…フフフ♥
        -- 赤いの 2020-04-19 (日) 10:22:17
      • あんまりそうやって自分からおっかない事言わない方がいいんじゃ・・・(じゃぁなんでと思ってると不意にマントが広がって)しまっ・・・!?
        ・・・・・・え・・え?ちょ・・なにやってんの!?(赤くなったあんパンを見て途方に暮れる)
        ・・・陣楼 成哉だ・・・一年・・・(すっごい不服そうに挨拶を返すと、あろうことかあんパンを二つに割って半分渡してくるではないか)半分やるよ -- 成哉 2020-04-19 (日) 10:30:21
      • こうして注意喚起を促すことで多少は新雪で無害な怪異アピールでもしておこうかな…なんてね…フフフ♦
        ………ほんと、何やってるかよくわからないけど僕ってこういう怪異だからさぁ…なんでかな…こうせずにはいられない……
        陣楼君だね……ふふふ、良い学校生活となることを祈っているよ…願わくば怪異ときたらなんでもおそっちゃう血気盛んな子にならないことを……おっとぉ
        ……あー……何、親切……じゃないよねぇ……フフフ、女の子が食事をするところが好きとか……はい、違うよねぇ…
        (渡されたあんぱんをじっと見れば……あきらめたようにパクリ)……甘辛い……いや、甘いのと辛いのが完全に別々にくるね……フフフ…まずい…♥
          -- 赤いの 2020-04-19 (日) 10:38:50
      • 新雪っていうにはあんたちょっと年期入ってそうなんだけど・・・赤いちゃんちゃんこって何年前からいる怪異だっけ
        (ジト目)なんつーか・・怪異も大変なんだな(同情するが容赦はしなかった)
        いやいや、お前だって見るからに赤好きそうだし(大丈夫いけるいけるとすっとぼけた感じでぱくり)・・・・(切なそうなしかめっ面)・・・自販機で飲みもん買おうぜ、牛乳でいいかな -- 成哉 2020-04-19 (日) 11:13:53
      • …フフフ……♥元ネタ…というのもなんだけどそういう怪異の派生だからね僕ってば…実際僕が僕として生まれたのは3年ぐらいの本当に怪談の中でも新雪さ♦
        辛い物自体は結構平気なんだけどねぇえ僕……単純に変な味でちょっとねぇ……うん、口直しは欲しいか……も……
        ん?牛乳なんて糞ダサい飲みものを買うのかい?止めはしないけどセンスを疑うよね♥フフフ…
          -- 赤いの 2020-04-19 (日) 11:28:05
      • へぇ・・そりゃホントにまだ新しいんだな・・・でも三年もすれば雪も解けると思う
        塩気なら甘さが引き立つなんて聞くけど、辛い物はそうもいかないみたいだ(しかめっ面のまま食べきる)
        ダサ・・(軽くショックを受けながらももうちょっと背が伸びてほしいので買う)そういうお前は何買うんだよ・・(不服なので自分の分は自分で買ってくれスタイルになる) -- 成哉 2020-04-19 (日) 11:44:47
      • フフフ、まぁくだらない都市伝説なんてこの辺じゃあいくつでもある…らしいよ?僕外とかはほとんど出られないから知らないけどねぇ…探してみるときっとわんさかさ♦
        へぇ……こうまで言っても買うんだ…ダサいね…♥(ニタニタと笑いながら強硬的に止めるなどはせず購入を見送って)
        んー、僕は……まぁ♦(ちゃりん、ちゃりんと、床に小銭を落とせば拾って自販機に小銭を入れ…) この辺かなぁ…(がこん、と取り出すのは…アセロラジュース)
        トマトジュースとかだとなんかもう…まんま過ぎて悔しいしね…♦赤い缶のコーラもいいけど…ちょっと辛いところには追い打ちだよねぇ…♥
          -- 赤いの 2020-04-19 (日) 11:51:53
      • 出られない?なんか結界でもあるのか(そんな風には見えなかったけどなとぼやいて)
        うるせぇなぁ・・・背が欲しいんだよ・・(まるで調和しない甘さと辛さの混合物を牛乳がいい具合に整えてくれる気がしなくもない)
        とことん赤推しなんだな・・・でもアセロラってちょっと酢っぱすぎないか?(苦手だなぁとふるふる) -- 成哉 2020-04-19 (日) 12:10:10
      • んー…まぁ正確には認知度が高まれば出られなくもないんだけど……学校の外では僕の話なんて聞かないだろう?
        こう…やっぱり存在が認知されてる場所でないとね…僕としてはなんとも存在しづらいものなのさフフフ♦(赤マントとかのご本家だったらそんなこともないだろうけど、と笑いつつ)
        そりゃあ赤いマントに赤いちゃんちゃんこに赤い紙だからね…好物の話も自然とそんな風になっていって…この酸っぱさがいいと思うんだけどねぇ…♥
        (なんて、どうでもいい雑談に付き合いながらもその視線は牛乳、そしてそれを飲む成哉に注がれ……)

        ……ゲッツ!!(と勢いよく両手を前に突き出し赤い衣装でこのギャグ…ギャップはどうだと言わんばかりに!)
          -- 赤いの 2020-04-19 (日) 12:16:26
      • 確かに・・・なるほどそういう理屈か 派生は肩身が狭いな
        (ちゅーちゅー飲みながらゲッツされる)・・・? え、突然どうした?(よくわかってない顔、残念すべった!) -- 成哉 2020-04-19 (日) 12:33:29
      • …………(赤マント略は羞恥し顔もちょっと赤くなった、誰だよこんな噂流したのという怒りに拳を固く握った)
        ………くそっ♦これが一番早い…早いはずなんだ…!(やけになって脇腹とかをくすぐろうとする悪霊、ダイレクトアタック!)
          -- 赤いの 2020-04-19 (日) 12:44:20
      • ぶほっ!?ちょ、まっいきなり何なんだ!!?(わき腹は弱いのか今度は普通に吹いた。赤いのの目の前で、当然だね)
        はーっ・・はーっ・・・何なんだお前・・(口元をぬぐいつつ「あーぁ」ってぶっかけてしまったのを見てる) -- 成哉 2020-04-19 (日) 13:04:23
      • (ぶべー!と吐き出される牛乳をまぁ自分から向かったんだし避けられないよねと言った感じで浴びる怪異、白い液体が顔に!といえば聞こえはちょっと嫌らしいが臭いしさらさらしてるので想像とは異なろう…)
        うぅぅ……やり遂げた感と普通に臭くて汚い感が押し寄せてくるよね……フフフ♥(強がって笑ってはいるが顔面大惨事である)
        更に改め自己紹介……僕は怪異赤マントちゃんちゃんこ紙……牛乳を飲んでいる人を見ると笑わせて吐き出させずにはいられない牛乳が憎い怪異さ…♦


        ………なんで……? うぅ…めっちゃ気持ち悪い…やっぱ牛乳飲む奴はだめだね…フ、フフフ…♥
          -- 赤いの 2020-04-19 (日) 13:13:49
      • ・・・(チクショウ無駄になったと悔し気)そういう事は早めに言ってくれ・・・いや、ダサいダサい言ってたのはこの為か・・・?・・いやでもわかりやすくしてほしい
        (自分の紹介はさっきしたので飲み込んで)まぁそのなんだ・・・これでも使っとけ(ポケティを渡しておく、当然白い)
        怪異も大変なんだな・・今後は気を付けるよ(じゃぁなとげんなりした様子で戻っていく) -- 成哉 2020-04-19 (日) 13:17:59
      • ストレートにあまり言いすぎると怖くないじゃないか……分かってほしいものだね 乙女心(ルビ:怪異的習性)…フフフ♥
        ……あー、うん…いやぁ……あり、が……なんかムカつくねぇ…フフフ…♦(ポケティを受け取りながらもなんかその白さから腹が立ちつつ)
        ……ふふふ、出会いはこんな形になってしまったけれど3年間同じ学び舎を過ごすんだ…幸せでも祈っておくよ…フフフ……♥……うーん、ごわごわする……(ぬぐいぬぐいつつ、新入生の前途を祝福する赤い服の何かがいた、そんな噂があったとさ)
        -- 赤いの 2020-04-19 (日) 19:28:14
      • 学校にいるのは貴方のほうが長いのだけれど…ええ、でも最近は可愛い後輩も増えて、私も先輩らしさを模索中だから。付き合いましょうか。
        そう?私は貴女の元気な体質が羨ましいわよ…ああ、いえ。確かに夏休みは外に遊びに行くのだけれど。何度
  • おい赤ぇのテメェ。そろそろいい感じに危害加えそうになってきたか?あン?(露骨に好戦的そうなギザ歯が木刀を肩に担いでガンつけてくるぞ) -- 総痍 2020-04-18 (土) 23:14:19
    • フフフ…それはみんなのお気持ち次第という奴だよ?ま、誰も滅ぼしていないのが良い便りという奴じゃないかなぁフフフ…(ニンジャマスターに何かがつながってしまっているよという妖艶な笑みを浮かべクスクスと)
      大体僕の力なんてここの学生1年もやってるとみんなとの会話中でわかりそうなものだけど…
      大丈夫かい?友達いない?私とご飯でも食べに来たのかな…フフフ…赤いのが好きかとかで盛り上がりながらごはんでも食べるかい?そんなご老体の怪異なんてしまってさ…
      -- 赤いの 2020-04-18 (土) 23:20:22
      • (焦った顔した忍者っぽいソウルがスゥーっと消える)……ハァ。その様子じゃまだみてーだな。おめーみてーな移ろいやすいタイプの怪異は今は無害でもいつ牙を向くかわかんねーからな。
        こうやってたまに見とかねーと万が一のときゃ血臥崎の名折れになっちまうからなぁ(若干の渋い顔をして木刀を下ろしてズボンのベルトに差して)
        へーへー、歴史が浅ぇ割には堂々としたもんだよなおめーも(と木刀を恐れる様子のなさに肩をすくめる)……っつーかおめーメシ食えんのか?いや、待て。お前の好きな食いモン当ててやる。キムチだろ!? -- 総痍 2020-04-18 (土) 23:33:26
      • 僕自身も気づかないうちにそういうのに染まってしまうからねぇ……そんな噂が広まったらおしまいだから未然に噂を止める方向でよろしくね?目指せ情報通の噂好き、フフフ♪
        噂には聞くし…なんかまぁ凄いものってのは分かるけどねぇ(木刀をそんなに興味もなさそうに眺め)
        それ単体で私を襲ってくるものではないし、伝説や怪異の類は対処法さえ割れていればそんなに恐れるものでもないさ、フフフ…
        ……んー、半分正解♪正解は赤いもの全般でした♪なんだい?今度会うときは持ってきてくれるとか?フフフ、わくわくしちゃうね?
        …いつからだったかなぁ……最初はものなんて食べなかったけど…噂でいつだか動物の血をすするとか流れて…代わりにトマトを、とかトマトがなければ赤いものを…とかだったかなぁ…みんな適当だ、ハハ♪
          -- 赤いの 2020-04-18 (土) 23:43:18
      • わぁってるよ、俺だって無駄な仕事増やしたくねーしな(などと言いつつ、若干の間。背負っていたカバンから取り出したるはバナナ)
        …さーてそれじゃお言葉に甘えて昼飯済ましとくわ(と若干の棒読みで言いつつバナナを剥いてもっくもく。さっと食べ終えて中身の無い皮をそのへんの床にぽいす、と捨てて、さり気なく横目で観察)
        赤いのは別としてキムチなのは俺が好きだからだ!(と胸張り言う辛党)しっかしやっぱ赤いのっての自体は当たってたか。怪異の形成経緯としちゃよくある話だが、
        おめーの場合はだとしても影響されやすすぎな気がしなくもねーなー。…とはいえ、そこで血を飲むって方向に行かなかったんなら心配しすぎることもねー…のか?(首かしげる) -- 総痍 2020-04-18 (土) 23:58:03
      • ……わぁ、なんか君サドッ気あるとか言われてない?どうかな?どうかと思うんだよなぁ、クラスメイトほどじゃないとはいえ僕ともそれなりに付き合いとかあると思うんだけどねぇ
        (バナナをもくもくと食べる不良の横でぎこちない笑顔を崩さないまま、つらつらと恨み節)
        まぁ……生き血もね…動物の生き血で済んだからよかったよね…鶏とかには悪いことしたけどさ……人の生き血だったらアウトだったなぁ…
        だから…まぁ生き血とかすすってない平穏な姿を見せて周囲からの信頼を得ないとね、プリーズなんか赤い美味しいもの……
        そう、決して(捨てられたバナナの皮へと足?っぽい下の方のマントを当て)
        こういうのじゃ(ずるっといって)
        なくってさーーーー!!(すてーん!とものの見事に転ぶ)
          -- 赤いの 2020-04-19 (日) 00:06:03
      • こうやって見回りに来たのは何回目だったかな?忘れちまったなぁ(ニヤニヤとギザ歯を見せて笑う男。そして、バナナの皮を見守っていれば…)
        うははははは!!!!すげーー!あんなトンチキな噂でも影響されちまうのか!すぽーん!って!めっちゃすぽーーん!!!って!(大爆笑)
        ひー…ひー…お、おめー足ねーのになんで滑んだよ!!超電導か!常温超電導赤マントか!うははは!!!(などと指差して遠慮呵責なく腹を抱えて笑う)
        い、いやぁ、あまりにも余裕かますもんだからちょっと悪戯心がな?わりーわりー(と笑みを止めて倒れた赤いのの手?に手を差し出して身を起こす助けを。必要なさそうだが)
        …にしてもやっぱ影響されやすすぎじゃねー?この噂とかついこないだ耳に挟んだ奴だぞ、こりゃマジでおめーに関するあぶねー噂流れそーだったら止めねーとなぁ(少々げんなりした様子で言う) -- 総痍 2020-04-19 (日) 00:19:20
      • くっ…新年度なんて入れ替わりが激しい時期のせいで1年を中心に広まった…のかなぁ……
        それにしたってもっとこう…マシな噂にしてほしいもんだよねまったく…(ぐぬぬぬぬ、とさすがに笑みを崩して悔しそうな表情を)
        ………そこ、笑いすぎなんだよなぁ!覚えていなよなんか変な噂で力を得たら犠牲になるのは油断しているバカな学生って相場が決まってるんだからねぇ…フ、フフ…!
        (でもせっかく手を出されたので、手袋が手をつかめばふわり、と改めてマントちゃんちゃんこが宙に浮き)
        僕みたいな…こう…自分で言うのもなんだけど三番煎じな怪異なんかは外で拡散しないで学内がすべてだからねぇ……まぁ止めてもらった方が嬉しいけど学生がそういう私を望んでしまったらその時はその時さ…フフフ
          -- 赤いの 2020-04-19 (日) 00:26:17
      • (手に重さは殆ど感じなかった。が、悪戯の後片付けとしてはこのくらいはしてもいいだろう、と熾のように残る口元の笑みを漏らしつつ)
        おーおー、その調子だ。もしそういうことにでもなっちまったら他を狙わず俺を狙えってなモンよ。紳士的に優しくお相手してやるぜ?(赤いのがどうにか浮かべた笑いに冗談めかし答えて)
        まー真面目な話、おめー自身にもどうしようもねーってことはよーーく分かったからな。怪異による被害を未然に防ぐのも俺のすべきことだから任せとけ。
        …俺だって、なんでもかんでも怪異は滅さなきゃいけねーなんて思ってる訳じゃねーんだ(と先程の馬鹿にするようなものとは違う快活さの見える笑みを向け)
        さて、んじゃ見回り終わり。言ってもしかたねーかもしれんが、あんま危ねーことはすんなよ!(言いつつ、リュックから何かを取り出し赤いのへ投げる)
        (彼女の手袋へ放物線を描いてゆったりと飛ぶそれは赤い赤い血のように瑞々しいリンゴ。それを受け止める姿を見ることもなく、男は背を翻しその場を去っていった) -- 総痍 2020-04-19 (日) 00:42:34
      • これはこれはどうも紳士様……どうぞレディには優しく…なんか最近の僕はスタイルもいいようだからねぇ…フフフ…
        ……ん、そこはまぁ…頼りにしているよ、私が襲う側でなければ…結構逃げるのとかは得意な体系だからねぇ悪い怪異とかには襲われず楽しくやるさ、フフフ…
        (ようやくぎこちなさの取れた笑みでリンゴを受け取れば)……おや、準備がいいねぇ…どっかで噂でも聞いてたのかな…フフフ
        (布でごしごしと吹いていざリンゴを食べようとしたとき……ふと目の端に移る、なんか黄色い……バナナの皮、それはそう、滑ったらなくなるアイテムではないのだから…!)
        ……この噂欠陥があるなぁ!?ぁーーーー!!!(その後、別のちょっと仲良い生徒が来るまで無限バナナスリップコンボに嵌っていた赤マントちゃんちゃんこ紙がいたとかなんとか)
          -- 赤いの 2020-04-19 (日) 00:58:15
  • 噂を総合すると君はぼく様にとってものすっごい天敵になるみたいなんだけど……これは退治したほうがいいのかな?(あっ眼鏡で白い!) -- クリス 2020-04-18 (土) 22:13:36
    • おや、さっそく噂好きの新入生が来たようだね…情報通なんだから…フフフ♪…なんかさっきの子よりも大分ちっちゃいね…発育不良な子が増えてるのかな…?フフフ…
      まぁまぁまぁ、確かに僕白い色はなんか嫌いなんだけどねぇ……ふふふ、赤とかは好きじゃないのかい?
      白衣から赤衣に衣替え…なんて…(ついでに近寄って眼鏡外せないかな…と手を伸ばす)
        -- 赤いの 2020-04-18 (土) 22:17:39
      • ぼく様は新入生で留学生だからね、この学校になじむ為にもまずは情報が欲しいのさ!あとぼく様がちっさいのは年齢のせいだから気にしないで欲しいな
        赤はあんまり好きじゃないねえ、あと赤衣ってどう考えてもヘンだし悪目立ちするよね、ないよね(ない)
        そしてミス……えー、ミス・レッド?その手をそれ以上ぼく様に向けて伸ばしたら……戦争だよ?(拳銃みたいなやつをちゃき)
        念の為解説しておくと眼鏡ピープルは似合う似合わないの前に眼鏡を雑に扱われるのが嫌いなのさ。顔の一部だから……そう!眼鏡は顔の一部だから! -- クリス 2020-04-18 (土) 22:25:47
      • 種族とかの問題でちっこい子はいても人間種で年齢とか超えてやってくるのはなんか面白いねぇ…頭が良いのかな…ふふふ、小さい子なんだから寂しくなったらよしよしでもしてあげようか? ……残念、一応すぐにその白衣を赤くしてあげる方法は…(にやっと笑って)……あったんだけどねぇ(業務用一味唐辛子の粉を残念そうにしまう)
        ふふふ、噂を集めてるんなら名前で呼んでほしいな?ちょっと長い名前だけどね…コールミー赤ちゃんちゃんこマントが……ってわわわ!
        うーわ、結構武闘派だったかぁ…研究だけ好きな子かと思ったけど物騒だなぁ…フフフ(両手を挙げて眼鏡をとる意思がないことを示し)
        体の一部ねぇ…それでも…外した方が素敵だと思うんだけどなぁ…なんて?…はい!降ろそうかその銃!僕って無害だからね…フフフ…!
          -- 赤いの 2020-04-18 (土) 22:33:09
      • 怪異とはいえ美人によしよしされるのは大歓迎だねハハハ(ハハハ)あとそれ白衣に色つかないよね、ぼく様の鼻粘膜がファイアレッド(FR)になるだけだよね
        えっ、ゼブラちゃんちゃこりんマン?オーにほんごムズカシデース!もうレッドちゃんでよくないかな?かわいくないかな?
        もちろん研究も好きだけど、研究の成果物で実験するのも同じくらい好きなのさ!ぼく様の専門は妖怪退治だから……そう!ぼく様はわるい妖怪をとっちめに米リカから来たから!!(あっホールドアップしたので銃は下ろしますよ)
        まぁ、ぼく様の眼鏡と白衣に余計なことさえしでかさなきゃ、ぼく様達はいい友人になれると思うよ
        ぼく様も無害な怪異をターミネートする気はないから……そう!妖怪にだって生きる権利はあるから! -- クリス 2020-04-18 (土) 22:43:26
      • フフフ…恥ずかしがる姿もちょっと見たかったけどストレートな子だねぇ…まぁそれもまた嫌いじゃないかなフフフ(よしよし)……あー、液体系の方がつくよねぇ…フフフ…購買に売ってるかなぁ?ラー油…
        違う違う、当たりはずれ江戸っ子破魔矢…でもない、赤マントちゃんn……まぁみんな確かにフルネームで呼ばないからね…最近の都市伝説だとレッドちゃんもありかな…フフ
        うーん、これはまた物好きな生徒がきたもんだなぁ……結構無害な子たちもいるからよろしく頼むよ?まぁ…多分白衣と眼鏡になんかする子は…いないかな…うん、居ないと思う…
        フフフ、じゃぁよしよしまでしたけど改めて、僕たち良い友人になろうじゃないか……今後ともよろしく♪(そんな感じでシェイクハンド)
          -- 赤いの 2020-04-18 (土) 22:49:58
      • 恥ずかしがるのは心にやましい部分があるからさ、その点ぼく様はいつでもクリーンだから…\よしよし/……ふふ、いいね。美女に撫でられるのは格別だ(にこにこ)
        ラー油は赤くなるし落ちにくそうだしわりとさいあくだね…売っててもやめといたほうがいいとだけ言っておこうか!洗うのめんどくさそうだしね!
        まっててコイサンマンでもなくて……うんアリアリ、アリ寄りのアリ。
        それじゃあぼく様はレッドちゃんって呼ぶから……ちょっとまって、そこ自信持って言い切って欲しいんだけど?白衣も眼鏡もぼく様のトレードマークなんだけど?(なんかされるの!?)
        うんうん、怪異の習性とは言え今後眼鏡を狙うのはやめておくれよ(あくしゅあくしゅ…この腕どうなってんだ?)
        あぁ、コンゴトモヨロシク!レッドちゃんもぼく様の天才が必要なときには声かけてね、友達だから……そう!ぼく様たちは友人だから!(眼鏡の安全は確保できたので帰った。ばいばーい) -- クリス 2020-04-18 (土) 23:00:02
      • 男子学生というのはやっぱり心にやま(ら?)しいものを抱えてる生き物なんだねぇ…どの子も大体恥ずかしがるからねぇ、フフフ…あぁ眼鏡外したい…外さないけど…ほんとにね…クッ…
        いいじゃないか赤い服…派手ではあるけどかっこいいと思うよ?シミとかもそんな目立たないだろうしね…フフフ…ご検討有れ
        はぁ、なんかまた別の怪異が生まれそうな気がしないでもないけどレッドちゃんね…フフフ、それもまた一興かな…… ん?あぁうん…まぁ眼鏡は無事だろうけど…服はねぇ、やっぱ血で染めてくるタイプの怪異って多いから…頑張ってね、フフフ♪
        (不思議は女性の魅力だろ?と腕の謎に関して笑いかけ)…フフフ…まぁ僕もなんだかんだ怪異なんてなんでもありな存在だからねぇ…いつ天才に頼るかは分からないけどまた会おう……眼鏡は外した方がいいと思うけど…!
          -- 赤いの 2020-04-18 (土) 23:11:17
  • 見つけたぞ妖怪赤マント……!!赤マント……??
    思ってたのと違う!!!! -- クロ 2020-04-18 (土) 21:23:31
    • あー……もうそんな季節?
      血気盛んな新入生が赤マントって人倒そうとまぁ僕のところに来るんだけどねぇ……そっくりさんなのかな…別人なんだよねぇ…(やれやれとため息をついて改めて笑いかけ)
      フフフ?初めまして…僕は怪異!赤マントちゃんちゃんこ紙だよ……フフフ?赤は好きかな…?…なんかもう、見るからに黒がすきそうだけど一応ね?
      -- 赤いの 2020-04-18 (土) 21:30:02
      • 妹の仇(候補)をようやく見つけたっていうシリアスな気持ちで挑みに来たんだけど、今では羞恥心でいっぱいです。責任取ってほしい(理不尽)
        ぱちものだこれ。好きって答えたらろくなことがないのはわかるよ。黒が好きだよ。 -- クロ 2020-04-18 (土) 21:34:00
      • フフフ…思ったよりガチなやつだったね……!どんまい…!いや僕は悪くないんだけどねぇ……悪い奴もいるもんだよね…
        ……黒か……赤だったら唐辛子でもあげたんだけど…黒七味とかはもってないんだよね……フフフ残念…今度用意しておくよ…フフフ…
        まぁ…責任ね…じゃ、僕がいいことしてあげるからさ……(妖艶にほほえみ)………(チャリーンチャリーン!やった小銭がいくらか落ちてきたぞ!下の噂を参照だ!)
        -- 赤いの 2020-04-18 (土) 21:39:32
      • そういうやつはちょっと……まだ早いっていうか(顔赤らめ)……ガキのつかいか!!(拾ったらなんかくじけそうだったので拾わない断固)
        ぱちもののくせにいい緩急つけてくるなこのぱちもの……具体的には青少年の心のやわらかい部分をもてあそばれたんですけど!(ぐぬぬ)
        くやしいからなんかちょうどいい感じのうわさを付け加えてやろう……何がいいかな…… -- クロ 2020-04-18 (土) 21:46:49
      • フフフ、育ち盛りの男の子ってお腹が空くからパン代とかあるにこしたことはないのにねぇ…猫に小判というやつかな…フフフ
        怪異足るもの少しは人を脅かしてあげないとね♪なんて……かわいいからついからかっちゃった♪フフフ…
        そして特性を見切るのが早いね近頃の新入生ときたら…!お手柔らかにね…フフフ…!
          -- 赤いの 2020-04-18 (土) 21:50:50
      • (かわいいといわれるとぶぜんとする。思春期であった)
        うちも元々は怪異の家系だから、大衆のイメージに左右されやすいんだよね。学校の怪異なら学校で噂を流すだけで効果てきめんっていうのがお約束だ。(にまり)
        というわけでバナナの皮には今後気をつけろ!!(しゅたたっとその場を去る。噂を流しに行ったぞこいつ!) -- クロ 2020-04-18 (土) 21:57:32
      • 背伸びしたいお年頃ってやつなのかな……やっぱりかわいいよねぇ、フフフ…
        フフフ、生きた経験というやつかぁ…猫ちゃんなんて可愛がられるから強いイメージは持たれずらそうで大変だねぇ…あ、でもちょっとマントとかダメにしてきそうで僕は怖いかな…フフ…
        バナナの皮…バナナの皮かぁ…!僕も怪異としてうまれたからにはちょっと怖がられたり……いや、でも案外怖い噂に変化したり…?
        (などと淡い希望を持つ者の、数日後にはバナナの皮を撒かれて転ぶ赤マントや環境美化の観点から怒られる生徒たちが!)
          -- 赤いの 2020-04-18 (土) 22:01:38
  • 僕の色これ一択だと思うんだよねぇ、うんうん  -- 赤いの 2020-04-18 (土) 01:22:25

Last-modified: 2020-05-29 Fri 23:27:31 JST (35d)