名前なこぴー
性別
年齢14
出身地田舎
職業アークウィザード
理由魔導の道を究める為
企画After Millennium Years
状態また用事に出てきます……

3行 Edit

  • 我が名はなこぴー!
  • 紅魔族一の流星魔法使いにして!
  • 魔導を極めし道を行く者!
編集:info/黄昏歴
黄昏歴 1104年10月(西暦 2019-12-13)
NEXT : 6/22
カレンダー

酒場とかで会える Edit

現在は団子屋さんに居候しています
あとアイドルのサインを貰ったので飾っておきます

なこぴー>冒険者/0200 &color(crimson){};
お名前:
  • (また緊急で里の方に現れたキング一撃熊の群れを討伐しに出かけています、と張り紙がされている) -- なこぴー 2016-07-21 (木) 19:08:26
    • 大変にござるなぁ・・・ -- ニンジャ 2016-07-21 (木) 19:22:39
      • 10月戻りらしいでござるが…それはそうと新しい人が増えたでござる…! -- ササキ 2016-07-22 (金) 00:57:38
      • 予定ではもうそろそろでござろうがさてどうか…そしてさらに新しい人が…! -- ササキ 2016-07-31 (日) 23:39:40
      • オーヴォンヌ修道院とかの問題もありそうでござるなあこれは…(ほろり)
        それはさておき…(ニコッ)さらにさらに新しい子が増えました… -- ササキ 2016-08-10 (水) 02:03:31
      • はぁはぁ…思ったより入院…討伐任務が長引いてしまって…ってまた増えたんですか!いったいどうなってるんでしょう、もう改築が必要なレベルでは -- なこぴー 2016-08-22 (月) 20:54:57
      • 久しいな!大丈夫だったか -- イェチン 2016-08-22 (月) 21:04:27
      • ええ何とか…反応早いですね、いやあ思ったより離れる事になってしまって、懐かしの我が家という感じです、借部屋ですが -- なこぴー 2016-08-22 (月) 21:05:34
      • 生きとったんかワレ!改築と言うか増築と言うか…2号館が出来たのでござるよ -- ササキ 2016-08-22 (月) 21:21:38
      • そんなに。2号館…もう団子屋より家賃取ったほうが儲かりそうですね…経営は大丈夫なのでしょうか -- なこぴー 2016-08-22 (月) 21:33:33
      • 家賃を取ったら本末転倒でござるからなあ…なあに、経営は一応何とかなっているでござるよ
        どうしても無理になったら頭を下げるやもしれんでござるが…今のところ兆しも見えてござらぬから平気、平気でござるよ、うむ、個人の事にお金を扱えるだけはあるでござる -- ササキ 2016-08-22 (月) 21:37:05
      • 食費は一応払ってはいますが…うーん、まあ何かありましたらこのなこぴー、紅魔族随一の魔力をお貸ししますよ
        ところでササキさん、そろそろ伴侶のひとつでも出来ました?良い人の一人ぐらいいますよね
        -- なこぴー 2016-08-22 (月) 21:55:07
      • その魔力って隕石落としメインでござらぬ!?そうそう…隕石と言えば新しい住人が隕石を欲しがったので以前落としたものを譲渡したのでござるが…
        もしパワーアップしているなら最新でビッグな隕石を新しく落としてくるのもありかもしれんでござるな…
        伴侶って普通1人でござろう!?なぜ急に…!もしやなこぴー殿、地元で祝言でもあげてきて…? -- ササキ 2016-08-22 (月) 21:59:59
      • ほほう…それは聞き捨てならない情報を得ましたね、早速いっちゃっていいですか?いいんですか?どーんといっちゃいますよ
        (ぐっ、とサムズアップしてやる気をアッピールしている)
        ええ…でもこれだけ囲ってるんですから、女性の一人や二人ぐらいはペロッと籍入れそうじゃないですか、フフ…わたしは良いんです、流星魔法が恋人ですから、ほら、お土産ですよお土産!これは傷んだ食べ物の味を元に戻す魔粉で、これが食べると体内の魔力に反応して半径100m程の爆発が起こる自爆チョコです、あ、粉は味を戻すだけなので食べたらお腹壊すので気をつけてください、これは女性層をターゲットにした食べるだけで10kgも痩せた上に一週間後に爆発する魔道餅で…
        (どん、と紅魔族随一の魔道具屋さんから仕入れてきたお土産を積み重ねていきます)
        -- なこぴー 2016-08-22 (月) 22:52:27
      • 迷わず行けよ、行けばわかるさ(まあ…増えた所で問題はないだろう、多ければ多いほどいいはず…と言う表情)
        囲ってるて…囲ってるて…!籍を入れるも何もそう言う感じの者はうちにゃおらんでござるよ!?もっとチャゲと飛鳥みたいな関係ばかりでござろう
        世界ランキングトップ3に入る厄介な恋人をー!ほ、ほう…味だけ戻すって結局食えないんじゃ意味ないでござるな!?いったいどこで使えと…
        チョコもモチも結局爆発が待ってるでござる!それいったい誰が食べるんでござる…いや、食用ですらないでござるよね…? -- ササキ 2016-08-22 (月) 22:58:21
      • 面白くないですねー、一人ぐらい戻ってきたらめでたい事になってる人は居ないものでしょうか
        なるほど…だから皆さんどこかしら何かキメたようなテンションしてるんですね、わたしはチャゲ側でしょうか(つまらないですね、と口を尖らせて)

        いいですか、恋人とダンジョンに潜り、思わぬ強敵と出会ったとします、この人だけでも逃げてほしい、そういう思いを込めて食べるのです、たぶん
        (わたしは食べた事ないのですが、きっとそうです、うんうん、って頷いて)
        まあ何はともあれ、部屋をお借りしているのに空けてしまってすみません、よければまたお借りさせて貰えればと(ぺこー、と改めて頭を下げて)}; -- なこぴー 2016-08-22 (月) 23:18:55
      • なぜそんな急展開に!?しかも複数前提みたいに言われているでござる…!
        物の例えの一種でござるがまあみんなそう…ドリフターズのような(愉快な)仲間たちでござるよ
        最後の手段の自爆アイテムはまだしも、なぜ食べ物に…!しかも餅の方は一週間のインターバルがあるせいでいざという時にとって億とか使えないでござるな!
        ああうん、部屋については気に線でも大丈夫でござるよ…この通り2号館も出来てござるしなあ、ゆっくりして行くがよろしかろう…さて、無事戻られたようなので拙者は戻るでござるよ、1001年度をゆるりと過ごされよ… -- ササキ 2016-08-22 (月) 23:29:24
      • わざわざご足労ありがとうございました、ササキさんは変わらず良いお方で安心です、これでしっかりとお金を稼げますよ、あ、食事当番また相談しに行きますのでー(ひらひら手を振って見送ります) -- なこぴー 2016-08-22 (月) 23:42:57
  • ごあいさつー!(ばーんっ)
    お団子屋さんでお世話になる事になりましたハミルですー、どうぞよろしくー(ぺこりとお辞儀) -- ハミル 2016-07-19 (火) 23:16:45
    • おやこれはこれは、こちらこそ挨拶が送れて申し訳ないです(ぺこり)
      これはまた…えーと…うーん、健康的な服装の方ですね、わたしもそろそろ夏服に変えるべきでしょうか
      -- なこぴー 2016-07-19 (火) 23:59:21
      • はみるんでもはみはみでも好きによんでね!
        ふっふ、悪魔だから、はみるん悪魔だから、こういうカッコのが悪魔ーって感じするでしょー?(尻尾をくねらせ胸を張りつつ)
        これから暑くなるからねー、ここはお団子だけじゃなくてー、色んな冷たい甘味が揃ってるし食べるの楽しみだわ -- ハミル 2016-07-20 (水) 00:05:20
  • ごあいさつ〜ごあいさ ふぎゃぁっ(部屋の入口に頭をぶつける207cm) -- ニーナ 2016-07-18 (月) 22:02:47
    • で、でかい…あ、どうも…大丈夫ですか?その辺はわたしがぶつけては直しているので脆くなっているのです、危ないですよ、ササキさんには内緒です
      えーと、ご挨拶がどうとか言っておりましたね…新しい方でしょうか…我が名はなこぴー!流星魔法を操る者にして、やがて魔導学者となりし者!(とりあえず初対面という事で、マントを翻し、やたらと赤く光る瞳に手を翳して名乗りを上げておく事にしました)
      -- なこぴー 2016-07-18 (月) 22:19:10
      • ! そう! そうごあいさつ?にきたんだよー
        わがなこぴーさん…! 私はニーナだよよろしくねわがなこぴーさん!
        おおおー! かっこいい…! りゅうせい? まどう? よくわかんないけどかっこいい!(興奮する207cm) -- ニーナ 2016-07-18 (月) 22:23:05
      • いやはやこれはどうもご丁寧に、ニーナさんですね、わたしはなこぴーです、シンプルになこぴーです、余計な動詞は入りませんよ、或いは邪神の生まれ変わりとも言いますね
        フフフ、我が究極の流星魔法は星々を震わせ、天地を揺るがすであろう、その強大な魔力が開放されしとき、この星に新たなる告解の傷痕が刻まれるのだ
        (杖を振り上げて、なむなむと胡乱なワードを並べます、調子に乗ってしまうのは紅魔族の特徴なのでこれはもう仕方のない事でしょう)
        -- なこぴー 2016-07-18 (月) 22:45:21
      • じゃしんのうまれかわぴーさん……!
        おお、おおおー! なんかすごいねー! きゅうきょく?のまほう! 見たいなー!(期待のまなざし) -- ニーナ 2016-07-18 (月) 23:04:38
      • 段々簡潔になって着ましたね、なこぴーで大丈夫ですよ
        うーん…我が究極の流星魔法、そこまで言うならお見せしたい所なのですが、家の中で打つとニンジャさんにすこぶる怒られてしまいますからね
        今日の所は我が魔道具、魔力を込めた短剣をクリティカル箇所に刺すと黒いヒゲのオヤジがポーンと飛び出てくるというマジックアイテムを見て心を落ち着けるのです
        (そう言って取り出した短剣型のキーホルダーを樽型オブジェに数本刺すと、黒いヒゲの海賊人形がポーンと飛び出て物悲しげに床に落ちました)
        -- なこぴー 2016-07-18 (月) 23:34:39
      • はい! なこぴーさん!
        …………(さくさくと刺されていく様子を見守る)
        ……!!(ポーンと飛び出た様子を見て) す、すごい…! これがきゅうきょくのりゅうせい?まほう!! -- ニーナ 2016-07-18 (月) 23:43:57
      • ニーナさんはあれですね、人の話を聞かないと言われた事はありますか?
        これは我が考案せし魔道具、ブラックビアード・デンジャラスです、どうですか、我がインテリジェンスの片鱗を感じるには十分な出来でしょう
        (ふー…とやるだけやった、みたいな雰囲気を出していきます)
        -- なこぴー 2016-07-19 (火) 21:14:30
      • うんー? もうちょっと落ち着いた方がいいって言われたことはあったかなー?
        おおー! りゅうせいまほうってすごいんだねー! インディペンデンスデイの片鱗を感じたよー
        あーごあいさつ?まわり中だったんだ! それじゃまたねー! ふぎゃぁっ(出て行こうとしてまた入口に頭をぶつけていった207cm) -- ニーナ 2016-07-20 (水) 00:07:44
  • お、終わった…色々なアレが終わりました…やっと自由です…(ばたり) -- なこぴー 2016-07-18 (月) 21:21:16
    • …しっかりしろー!?
      (様子を見に来たら倒れてる所を見て慌てだす) -- 四季 2016-07-18 (月) 22:20:54
      • おっと、危うく気付かない所でした、これはお久しぶりですね、不肖なこぴー、里での用事を終えて戻ってまいりました
        四季君もお変わりないようで何よりです、身長は伸びましたか?伸びていないようですね、牛乳のみます?(トン、と牛乳の入ったパックを差し出します、紅魔の里のお土産ですよ)
        -- なこぴー 2016-07-19 (火) 21:19:40
      • ああ、お帰りなさい…里での用事ってテレポートで帰れば一瞬なのに大変だったんだなぁ…
        って、いきなり失礼なやつめ、俺は成長がゆっくりなの!将来的に伸びる予定なの!いただきます!
        (貰った牛乳一気のみ) -- 四季 2016-07-19 (火) 21:40:18
      • テレポートは確かに便利ですが…登録した場所にしか飛べませんからね、自分の足で歩かなければならない事は多いのです、そしてわたしは体力がありません
        そうなんですか?まあ男の子は3日あわざればなんとやらと言うそうですし、内面を磨くのが吉でしょう、今日は頭がおかしい等と失礼な発言も無いようですし、その調子でいてほしいものです
        -- なこぴー 2016-07-19 (火) 22:17:12
      • よく…帰れたね…里だって遠いだろうに…
        あぁいや、ソレしか使えないって言うならあれだけど、意外と他のも全然習得してるし…コレは変だけどおかしいって訳じゃないぞ…?って気がついたのさ! -- 四季 2016-07-19 (火) 22:23:43
      • なんだか急に気遣いをされるようになると逆に不安を煽られますね、何でしょう…
        そりゃあ、わたしもがんばっていますからね、人はいつまでも同じ場所を回っている訳ではないのです、足りない物を補おうと思えば努力して手を伸ばすものです、流星魔法は最強魔法ですが、やはり他の人のようにちゃんとした魔法を使える様になりたいですし、お金は稼げません
        自分が立っている場所の不安定さに気付く事が出来なければ、人は停滞してしまうのです、わたしも、流星魔法を極めればいいじゃないかと言ってくれるような人が居れば少しは違ったのかもしれませんね
        -- なこぴー 2016-07-19 (火) 22:38:31
      • まぁ待ちたまえよ、確かに所構わずテロリストのように流星魔法をぶっぱしたいとかなら頭のおかしいで通していたかもしれないけど
        そうでもないと言うのなら評価が改まった事に喜ぶべきだと俺は思うぜー!
        すごいな…くそっっーオレだったら一芸特化しろよ、流星魔法で悪い魔王の城ごと叩き潰そうぜー!っていってやったのに
        …ハッ、スキルリセットポーションを探すべきなのか…? -- 四季 2016-07-19 (火) 22:49:34
      • まあ流星魔法は撃っていると大変気持ちがよく、信じられないぐらいアドレナリンが出ますから、メテオを撃ったらご飯食べちゃ駄目と言われれば、晩御飯を食べるまで我慢して、食べ終わった後にぶっ放すぐらいには好きですがね
        スキルアップポーションなら紅魔族の里で何度か飲んだ事はありますが、リセットは聞いたことがないですね、きっと目玉が飛び出るぐらいのお値段がする奴ですよ、ふふ、でも気持ちはありがたいです
        この世界に魔王は存在しませんが、居たなら四季君のような方とパーティーで繰り出したかったものですね。とはいえ、居たら居たで厳しい世の中だったのでしょう、平和が一番です
        (さら、と前髪を指でかきあげて、にへって、緩やかに笑いかけます、用事が終わって緩やかな雑談は久しぶりなせいか、なんだかほっとしてしまいます)
        -- なこぴー 2016-07-19 (火) 23:02:08
      • くっ!比較的まともだけど、やっぱり絶妙にヤバいタイプの魔法使いに聞こえるのがズルいぜ…!
        って言うか、ズル賢いって言うのか…?多分それやると、めっちゃ怒られる奴だと思います!
        うーん、どうだろうリセット…べらぼうなお値段はするけど探せば有りそうだし、その時は是非全ポイント一発特化に割り振る事も考えて欲しいんだぜ!
        ……知り合いに自称魔王がいます、とてもかわいらしい人でした…じゃなくて、魔王は退治しなくてもあれだよ、冒険者やってるんだからその願いくらいはかなえる気でいこうぜ!? -- 四季 2016-07-19 (火) 23:12:43
      • 絶妙にとは…残念ながらこの街には動く要塞やら悪の大幹部やらそういったものが攻めてこないので、早々撃てる事はありませんよ、はあ…巨大異星人が攻めてこないものでしょうか(悩ましげに杖を抱えて、ため息、はーって)
        わたしが里で飲んでいたスキルアップポーションも、後で聞かされた話によると外の世界では一本何十万とする高級品だったそうです、人生で使えるポイントは有限、やり直すにはそれなりの覚悟が必要なのですね、あれば勿論うれしいですけどねえ…ううーん…
        名乗るだけならタダですからねえ、魔王、わたしも魔力だけは無駄に余っていますし、真紅の魔王なり!などと名乗るのもカッコいいかもしれません、ただ、目的のないパーティは悲しいものですからね…ならば今度平原にカエルでも倒しにいきますか?
        -- なこぴー 2016-07-20 (水) 00:04:08
      • やめろ異星人相手にその魔法はなんか割とマジでヤバイ気がする!
        (しっかりするんだ、と杖を見る姿を揺さぶり正気に戻そうと試みつつ)
        あー、そりゃあのむだけでスキルの成長に繋がるアイテムなんだから、そりゃ高いよ…むしろ、何処でどうやって製造してるのか気になるレベルだぜ?
        魔王名乗ろうかなとか気軽に言える相手がカエル退治などするなー!もっとこうほら、あるだろ…超巨大なんちゃらの討伐とか…ア、駄目だなこぴーさんか弱いからすぐ倒されそうだ…! -- 四季 2016-07-20 (水) 00:22:14

最新の4件を表示しています。 コメントページを参照

設定 Edit

  • 身長154cm
  • 体重(塗りつぶされている)
    • 81-55-80
  • 紅魔族という黒い髪と紅い瞳が特徴の一族出身の少女
    • 紅魔族についてはググれば大体わかる
      • 生まれつき高い知力と魔力を持ち、魔法使いの適正が高く、一日魔力を使わずに溜め込んでるとボンッてなってめっちゃ痛い、あと皆変な名前、そんな種族

ステレオタイプの魔法使いを古臭いと嫌悪しており
自分は魔法陣を床に書いたりはしないし、精霊と話したりもしない
杖で殴れば敵を倒せるし、むしろ関節技の方が得意であり
それは自分は魔法使いである前に一個人であるからだと主張し、書を読みふける日々
そんな訳で、使える術式は基本的に書の知識だけであり、おまけに何故か元素の精霊に物凄く嫌われているので
基礎的な魔法を使うと大体5回の内4回は全く意図しない別の魔法になる

火水風土光等の普通の魔法は使えない為、主な魔法は自分で考えた創作魔法か
杖を強化してブン投げる等の力技が主

まともに打てるのは、精霊の手助けを必要としない 外宇宙から隕石を呼び寄せる幻の大魔法「メテオストーム」のみである
これは直径1〜5Mぐらいの巨大隕石を召喚するという、どこに飛んでいくか指定できない以外は強力な魔法である

この魔法を所かまわずぶっ放したい人々の役に立てたい
という思いを胸に、ついに冒険者ギルドに登録する事になる。

外見は黒マントに黒ローブ、トンガリ帽子を被った典型的な魔法使い
黒髪ロングの垂れ眼気味で、ギザ歯が特徴としている、モブっぽい見た目
あと適当な作画の眼帯も付けてたりつけてなかったりする

何か Edit


Last-modified: 2016-07-18 Mon 22:59:12 JST (1242d)