学園X科にして黄金騎士団員(見習い)のクレリック・テラ 388370 Edit

ステータス / 戦歴 / ※絵は斡旋所から拝借

qst057218.jpg



巨大な爬虫類の一撃に
その身体は小石のように吹き飛ばされ・・・
森を流れていた浅い川に転落する
あっけないものだ
少年は、それきり目を覚ますことはなかった

やがて回収された遺体には丁寧な修復が施され
同宗のクレリックの手によって木棺に収められた
果たして何を想い、逝くのか?



魔を祓う槌

守護者・テラ・ペントランド

──黄金暦151年 3月、巨大な怪物討伐依頼にて死亡──



お名前:
  • ……見ないと思えばやっぱり、か。来るのが派手に遅れちまったな(しゃがんで呟きながら、花束を墓前に備える)
    ……そういえば、お前騎士団で初めてあったとき、なんか凄いことかいてあるメモおとしたよなー、あれみてなかったと思ってたろー? なめんなよー、ちゃんと見てたんだぞー(穏やかに笑って墓石に話しかける)
    ……騎士団の兵舎はちょっと広すぎるからさ、お前が来るの、結構楽しみにしてたんだぜ。なぁのに、そっちのほうに先に逝っちまうとは、つれない奴だ……まぁいいか、そっちはそっちで悪くもないところだ
    知り合いのバカ共もいっぱいいるから、そっちでよろしくやっといてくれ……
    俺はもう会えないだろうからコレで最後だ。俺は死んだら絶対地獄行きだし、無宗教なんでな? そんじゃな、テラ……そっちで立派な騎士になれよ(小さく呟き、目元を拭って帰る) -- ヴィーラ 2010-03-12 (金) 19:57:04
  • …今でも、信じられないというのが、正直なところです。
    円卓で、ムードメーカーとして…皆さんのかけ橋となっている姿が、私にはとても眩しく見えました。
    さようなら、どうか安らかに…
    「いつか来る事とはいえ、テラさんとの別れは些か早すぎる気がしてなりません…本音を言えば、もっと先であってほしかった、そう思っています…。」
    (二人で花をそれぞれ供える) -- ミネルヴァ&ミゲル 2010-03-07 (日) 02:57:26
  • (夜明け直前にやってきて朝露に濡れる新しい墓石を拭い、花を手向ける)礼儀の正しい、見所のある男に育つと思っていた。
    今からでもいい、墓石から出てきて貰いたいと言うのが私の心だ。勿論卿の分まで一匹でも多くのモンスターを撃滅する事をここに誓う。 -- レリア 2010-03-07 (日) 00:28:45
  • …我は人間の側に居るが、討伐される怪物とて生き延びようと必死なのだ 必死がぶつかり合えば、人の側にも犠牲は出る…解かってはおるのだがな
    (テラの墓に花を手向け、黙祷するちっこいの) -- メイル 2010-03-06 (土) 21:54:00
  • (やや遅れ、花束を提げて墓所を訪れれば、その花を墓に供え)
    …貴方の信じた神々のお導きの在らん事を…。無念でありましょうが…
    貴方の想いと志は、我等が…(それだけ告げると、墓前にしゃがみ、十字を切れば黙祷を捧げた) -- ニコラウス 2010-03-06 (土) 20:22:02
  • (その後に追いついてくる巨躯。同じく騎士団の名でもって墓地に立入、名を一つ一つ確かめてみれば、それを見つけた) -- クラッツ 2010-03-06 (土) 20:14:56
    • (既にいくらか捧げられている花に、自身も持ち込んだ花を添える。ただ頭を垂れて心内に祈りながら、薄く目を開いた
      言葉を重ねるのは得意ではない。だから、ひたすらに黙祷。それをもって、弔いとしている。) -- クラッツ 2010-03-06 (土) 20:21:51
      • (あの少年が、今はこうして墓石しか姿のないこと。それは寂しいことだ。だが、慰めでもある。そこに忘れぬ証があるのだ。
        彼が彼の教えに沿い、彼の信ずる髪の御下にて冥福のあること。ただそればかりを祈った) -- クラッツ 2010-03-06 (土) 20:30:55
  • テラ君……今まで、今まで円卓でありがとう……(目に一杯の涙をためながら、無理に笑顔を作り)
    いつも、私が困ってると助けてくれて……いつも優しくて……ごめんね? いつも笑顔だったテラ君を、笑顔で送ってあげたいのに……ごめ……!
    (暫く止まらなかった涙をようやく拭うと)……共に円卓に在った事は……ずっとずっと私の一部だから……(今できる、精いっぱいの笑顔で) -- アルセナ 2010-03-06 (土) 20:16:29
  • (騎士団を名乗って墓地に赴き墓の前。周囲にある墓と同じ形で一見すればどれがどれやら解らないような無機質な場所。ただ一つ彫られた名前のみがありありと生命を感じさせている)
    なんだろうな。墓参りは嫌いじゃないんだが……やるせない……。(片手に簡素な包装がされた枝のようなものを持っている) -- ジェラード 2010-03-06 (土) 20:08:08
    • なに、お前ならあちらでも元気でやっているという奇妙な確信がある。……ウチの故郷では輪廻転生は信じられていてね、また俺も例に漏れていない。
      というわけで、だ。この柳の枝を送ろう。(墓前に枝を供える)とある国の風習に倣い、お前の旅路が明るいことを祈ってこれを。……ああ、お前が居ると円卓が明るくなってよかったんだがなぁ。
      ……寂しくなるなぁ、本当に……。(心に空虚さを抱えてそこに立ち尽くす。空は青いがどろんと濁ったように見える。ああ、やるせない) -- ジェラード 2010-03-06 (土) 20:26:34
  •  
  •  

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照



+  追憶



なお、余談ではあるが、テラ最期の想いをここに綴ろう・・・


X科で学んだことを活かしきれなかったのは手前の不覚です
申し訳ありません、セレン先生、ニナ先生
サクロンとは戒律さえなければ料理をやりたかったかも。次に生まれる時は宗教選ぼう。もっとよく考えて
ジェラード先輩のように卒業できていれば・・・X科は卒業しないと復活は無理無理、無理ですね。ぐぬぬ
はぁ、手前も結婚してみたかったな。清い身体のまま死んだので天使にしてください。主よ
アルテュール先輩は逝く先に居ない気がする。なんとなく
卒業できればヴィーラさんのいる騎士団寄宿舎へ行こうと・・・
デイム・ミネルヴァみたいに背が高くなって静かな実力者!な風貌に落ち着く予定だったのに
あとやっぱりサー・クラッツはかっこいい。次の生で天使になれなかったら恐竜人になりたい
ロードナイトとはもう少しお話をしてみたかった。主に昔話と事務仕事のコツについて
それにしてもデイム・レリアのような不屈の生命力は拙僧には足りなかったようです
でも待てよ・・・デイム・メイルマークツーのように手前もテラマークツーになって。・・・無理か。無理だね

ああ。そうそう、アルセナ先輩のパンツ。ついに見ることができなかった
なんという鉄壁のガード!!残念です。あの方の着けているものならきっと・・・(にへらと笑って、事切れた)



(突如、上体を起こす)残念といえば寒い日にニコラウスさんモフりた・・・(今度こそ絶命)




Last-modified: 2011-07-15 Fri 03:44:27 JST (2989d)