アルセナ・ラ・シュトラルト 373292 Edit

qst059960.jpg
ID:373292
名前:アルセナ
出身家:シュトラルト
年齢:26
性別:
edit/refer
前職:
edit/refer
理由:
edit/refer
状態:
edit/refer
方針:
edit/refer
難易度:
edit/refer
信頼性:
edit/refer
その他:ステータス/戦歴
過去ステ
冒険中確認?/終わり
CV1桑島法子(こやす判定)
CV2堀江由衣(本人判定)
CV3鹿野優以(こやす判定)
近接剣の名手(552)
槍術中級者(509)
魔術氷魔術上級者(419)
光魔術入門者(510)





 皆さん 大好きです 



お名前:
  • ……あれから……結構経つんだなー……(いろいろ思うことがあったらしく、ふらりとやってきて墓参りをする黒サンタ少女) -- ディエート(供 2010-10-13 (水) 21:21:26
  • 来るのが随分遅くなってしまったな…すまん。私はこれから冒険に赴くところだ。(雪を払い、石畳の間から生えている雑草を取り除く 手入れは定期的にされているらしく、すぐに掃除は終わった)
    私はまた出直しする事になった、君との約束を果たして憑き物が落ちた…そんな所かも知れんな。
    私は今より己の人生を歩く事にする。十年という月日を君のために生かせてもらった、心の底より感謝している。
    暫しの別れだが。永遠ではあるまい…何時か君の所に行ける時が来たなら、その時は馬鹿な女だと笑ってやってくれ。
    それでは…アルセナ、君と私の友情の為に。私は最後まで私として生き抜く。さらばだ。(白百合の花束を墓前に供えると、マントを翻して去っていった) -- レリア 2010-07-26 (月) 13:35:25
  • (既に苔や染みが張り付き落とすのが難しくなった墓石を眺め、女は天を仰ぐ)九年、それが君と別れてから過ぎた年月だ。振り返れば一瞬のようにも思えるが、無視するには長いな。
    先月熊を討伐してきた。私の顔に泥を塗り、アルセナを土の下に追いやった相手を、遂に打ち倒せた。喜びも確かにあるが…。
    はは、倒せば怒りが消え去るかと思ったが。そんな事はないようだな…つくづく私は因果な女だ。奴らの尽くを叩き潰すまでこの体を流れる憤怒の毒は消えないらしい。
    だが…だがなアルセナ。少し疲れた…一度少し休ませてくれ。私は君が亡くなってから涙を流していない、故に。敵を討ったこの年に、一度だけ泣かせて欲しい。
    私は、アルセナともっと親しくなりたかった、友として語らいたかった…っ!(その場で膝から崩れるようにしゃがみ込むと、両手で顔を隠し歯を食いしばりながらしばらく泣きつづけていた) -- レリア 2010-07-13 (火) 17:44:45
    • (ふと、優しく風が吹き――そっと抱きしめられたような――そんな錯覚を感じたかもしれない)
  • あれから何年過ぎたのか忘れるほどだが、第七称号潰し屋を再び貰い受けることができた。君に誇れる物といえば戦歴ぐらいの物だからな、私は。
    (年月の経過に伴って墓石に生えるコケや染みを一つ一つ眺め、天をあおぐ)目を閉じれば今もアルセナの姿が浮かぶようだ。君と話をしたのがつい先日の事のように思える。
    それだけ私が進歩していないという事の現れなのだろうが、な。親友との思い出の中に埋もれて生きる事を恥とは思わない。
    ふふ、とはいえ現状の話も少しはしておかなければな。私の心は過去に生きていても、身体は今を生きている。何から話した物かな…。 -- レリア 2010-07-01 (木) 18:34:41
  • 君が私と出会ってからもう何年になるのだろうな。(例年通りに降りしきる雪の中、墓前に立ち掃除用具を手から提げている)
    君の事を忘れずにいられるのが、もはや私に取っての唯一の幸せだ。…それが他人から見てどのような印象を受けるのかは知った事ではない。
    アルセナの果たしたかったことは何だったのか、今はそれを知る事ができれば良いのだが。それは望みすぎと言うものなのだろうな。
    ともあれ、今年も君の墓を掃除させてもらうぞ。(強くこびり付いた汚れにブラシを持ち出し、他の細かな染みは木綿布を使って静かに作業を進める)
    …終わったぞ。ご家族にも挨拶だけは済ませておきたいものだが、さて顔を覚えていてもらえているか否か…ではな、また来年訪れさせてもらう。 -- レリア 2010-06-19 (土) 21:58:51

最新の5件を表示しています。 コメントページを参照


想い出 Edit

http://notarejini.orz.hm/?%BB%DC%C0%DF%2F%B1%DF%C2%EE%A4%CE%B4%D6

qst033114.png qst031338.png qst031637.png 来いよベネット! qst040256.png 文通スイッチON 短文ももちろん大歓迎ですよ!


三行! Edit

・騎士貴族のお嬢様
・正規の騎士を目指して王立アカデミーで勉強していたが
・ついにアカデミーを卒業し、王国騎士として赴任中!

おおまかな設定 Edit

身長
162cm
体重
ひみつ♡
髪色
青みがかった黒
瞳色
深い緑
性格
明るい方。割と品行方正っぽい?
性善説だったり、他人をまず信じる方だったり、ヒト(類するモノ全て含む)が好き
軽く天然が入ってる可能性もあるかも?
性能
基本お嬢様なので、家事などの生活能力は低め。
今も定期的に実家から使用人が来たりしているようだ。
本人はこれを機会に自活も目標としているらしい。
口調
普通な女の子。年長者や目上へは基本的に敬語。
実際の年齢に係わらず、年下に見えれば口語。
特に幼く見える相手だと、ついついお姉さんぶりたがる傾向にあり。

より細かい設定などは こちらへ

肖像 Edit

http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst051238.jpghttp://notarejini.orz.hm/up2/file/qst051684.jpghttp://notarejini.orz.hm/up2/file/qst052071.jpghttp://notarejini.orz.hm/up2/file/qst052565.jpghttp://notarejini.orz.hm/up2/file/qst052761.jpghttp://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054069.png
念願の魔導器!着替えの瞬間を覗かれた!魔導書、読んでます学園温泉ツアーにてチェルシー?さんとサラさんと温泉!酒場にて皆さんと
http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst057172.jpghttp://notarejini.orz.hm/up2/file/qst057394.jpghttp://notarejini.orz.hm/up2/file/qst057402.jpghttp://notarejini.orz.hm/up2/file/qst059288.png
正規王国騎士に酒場のコスプレ祭?コスプレ祭その弐なぜか囚人?

宿舎 もしくは街中だったり何処ででも Edit

思い出01

出会った人たち Edit


こちらからは、あまり出向かず申し訳ありません!本当に!



http://notarejini.orz.hm/?%B4%EB%B2%E8%2F%BB%E4%CE%A9%A5%B4%A5%EB%A5%ED%A5%A2%B3%D8%B1%E0%2F%B3%D8%C0%B8%A1%A6%BF%A6%B0%F7%CC%BE%CA%ED
私立ゴルロア学園
学生証(身分証明書)
http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst051538.jpg学生番号73-292
学科M科
氏名アルセナ・シュトラルト
生年月日126年9月
現住所中心街高級宿舎
上記の者は、本校の生徒であることを証明する。
142年度M科入学・144年度学園卒業

頂きもの/拾いもの Edit

http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst052494.pnghttp://notarejini.orz.hm/up2/file/qst056532.jpg地下流通されてたもの続編……?http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst058021.jpg
レコさんから頂きました!ミトリさんがこっそり?なに これ !?……(泣く)サイラス君?から?


レリアさんからの虎目石のクリスマスプレゼント

簡易年表 Edit


・黄金歴152年12月 黄金暦152年 12月、巨大な怪物討伐依頼にて死亡──

+  生前の年表

描いたもの Edit

http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst052465.jpghttp://notarejini.orz.hm/up2/file/qst052466.jpghttp://notarejini.orz.hm/up2/file/qst056424.jpghttp://notarejini.orz.hm/up2/file/qst056427.jpghttp://notarejini.orz.hm/up2/file/qst057863.jpghttp://notarejini.orz.hm/up2/file/qst057864.jpg
ツェイナさんレコさんタイムさん?ホロレリィさん?シンさん?サイラスくん?

判定とか色々? Edit

+  沢山の判定 ありがとうございました

読むのが面倒な設定 Edit

冒険者になるまで Edit


王国首都に代々騎士の家系として続くシュトラルト家に生まれた娘。
伝統と格式に基づくシュトラルト家であったが、
女性騎士の増加/普及という時代の流れを受け、
アルセナはシュトラルト家の女子としては初めて騎士として育てられてきた。

またこれまではシュトラルト家内部で徹底した教育を行い、
外部機関の必要なく優秀な騎士を数多く輩出して来ていたが、
近年騎士の養成所としても名を挙げてきた王立アカデミーより請われ、
アルセナは12歳の時に王立アカデミー中等部に編入入学することとなる。

その後アカデミー中等学院ですでに幼年期にシュトラルト家で履修済みではある
学業、作法、心得などの手解きを受けつつ、同年代の友人達に恵まれ世俗を学び、
実家での学修もあり成績優秀なまま中等部卒業を迎える。

中等部までの学習内容に物足りなさを感じていたアルセナは、
高等部進学にあたり、王立アカデミーの特色ともいえる実地授業に興味を持つ。
そこで選択した「実践クラス」でクラス担当の教師がまずかった。

「志や信念さえあれば、無限に力が湧き出るなどと都合のいいことはない。
 こんな時代だ、己の正義を貫きたいなら”力”が要る。
 ゆえに、実戦に耐えうる”力”を身に着けるならば――実践に勝る教材なし!」

すでに学業面を免除されているアルセナは、実地授業として高等学院3年間、
この地にて人々に害をなす魔物を討伐することになったのであった。

そしてアルセナは「冒険者」として、降り立ったのだった。

騎士としての歩み Edit

・黄金歴141年4月
叙勲を受け、アカデミー高等学院へ入学。
・黄金歴145年5月
アカデミー高等学院から大学院へ進学。
・黄金歴148年4月
アカデミー大学院を卒業、王家直属近衛の騎士団に配属
・黄金暦148年5月
王国騎士団より嘱託され黄金騎士団に出向。
出向理由の表向きは「この地で討伐任務を行うならば」であるが
その昔、面識はないが大叔父が所属していた事を考慮されているようだ

シュトラルト家 とは? Edit

王国首都に数百年続く、優秀な騎士を排出する事で有名な騎士貴族家。
王家直属の騎士団や近衛の団長も歴代のシュトラルト家当主が担う伝統すらある。
その為、爵位は伯爵位ではあるが侯爵以上公爵未満の扱いと権勢を有している。

ただしあくまで武人の家であるため、政治的な手腕を振るうことはない。
ゆえにその立場と権勢は、他の貴族たちのステータスで成り立っている部分もある。
というのも、大貴族はもちろん力の弱い貴族からしても、近衛や騎士団へ子息を入団させる事は名誉であり、
その栄誉に関する権限をほぼ一元的に代々王家より賜っているシュトラルト家に対し敵対する事は
体面を重んじる貴族社会にとっては致命傷になりかねないためでもある。
また他貴族の現当主で、若い頃騎士団や近衛に所属した者も多数いるため、
そういった家々からの信望も篤い事がシュトラルト家が常に政争と無縁である事実もある。

とはいえそういった望まぬ政治背景とは別に、実際シュトラルト家に連なる一門より輩出される武人は
図抜けて優秀な者が多いのも事実であり、シュトラルト家が歴史上に挙げた武勲は枚挙にいとまがないほどである。

  • アルセナはアカデミー入学時にすでに騎士の叙勲を受け准爵の地位を持っている。
  • 成人した年に子爵位を授かっている。

王立アカデミー とは? Edit

王都付近にある王侯貴族子息子女が数多く通う王立の教育機関。
多種多様な教育と教育法を備え、カリキュラムによって様々な実地授業が行われる。
その内容は王道の帝王学から優雅なシェスタ作法の授業まで様々。
幼少から年数制限のない大学院までの一貫教育を基本としているが、
優秀と認められた庶民にも奨学制度と途中編入は認められており
その門戸は広く開かれている。

スイッチ類 Edit

+  追加してくれたらON/OFFつけますよ!

秘密の花園 Edit


Last-modified: 2010-04-02 Fri 02:26:12 JST (3520d)