ボルボクス家出身 エリス・ボルボクス 418467 Edit

http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst068096.pngID:418467
名前:エリス・ボルボクス
出身家:ボルボクス
年齢:16
性別:
edit/refer
前職:
edit/refer
理由:
edit/refer
状態:
edit/refer
その他:ステータス/戦歴/名簿Edit
おさななじむ




ウサギが好きだったこと
うーん…そうだねーやっぱり皆と楽しくはしゃいだり騒いだりすることかな?

ウサギの夢
んもー!そんなこと聞いてどうするんだよー!…んーでも…やっぱり好きな人のお嫁さんかな?

ウサギの好きな人
こーら!こら!…仕方ないなぁ…秘密だよ?幼馴染の男の子でねー…皆からは悪い奴だ悪い奴だ。って言われてるけど
それでもエリスにはすっごい優しかったんだよ?まぁ時々いじめられたりもしたけどね〜

エリスが最期に思ったこと
…………………………お嫁さんに……なりたかった…なぁ…………
ぁー…もう手足…感覚ないや………皆………元気だといいなぁ…お母さんも…ごめんね…
…やだなぁ…こんなところで…やだ…なぁ…………………ラ…モ……………


ウーズに洞窟の奥へと引きずられていく姿を最期に、エリスの姿を見たものは誰も居ない。

少し五月蝿かったバニーはもう居ない Edit

http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst065599.png

 &color(maroon){};   エリス>名簿/418467 SIZE(){} &ruby(){};
http://notarejini.orz.hm/?cmd=edit&page=%A4%F2%BC%F2%BE%EC%A4%D8
お名前:
  • (何度目かの冬の気配の中、寒風に紛れてコート姿の少年が訪れ、よう…、と墓標に語りかける)
    …まずは。ずっと、お墓参りに来られなかったことからかな。ごめん。実はさ…(ぽつり、ぽつりと記憶の糸を手繰り、たまに微笑んで…)
    はあ…。(寒さに身震いして…)たまにさ…思い出すんだよなあ、エリスの作った朝ご飯の味。あったけーの。…また、食べに行ってもいいかな…?
    …や。変なコト言ったな俺。じゃあ、そろそろ行くよ。またなー (…そうして、去って行った) -- ルフィオ 2010-12-16 (木) 09:34:48
  • (雪の降る日、見知った名前の刻まれる墓の前にぼんやりと立ちつくし、一つ溜息を吐く)
    (そのまましゃがみこみ、降り積もる雪を少しだけかきあつめ、つめてぇ…と呟きながら手の中でそれを形作る)
    ……これ、好きだったろ?
    (辺りを見渡し、草を千切り、実を千切り、出来上がった雪うさぎを墓の上に載せ、冷えた両手に息を吐きかけると、最後に墓を一つ撫で、口の中で別れの言葉を呟き去って行った)-- リッド 2010-09-24 (金) 20:25:44
  • ……(少年は墓前で静かに佇む、墓碑に刻まれた名は見知った仲間のものだ)
    (エリスは別段何が飛び抜けていたという訳でもなかった筈だ、年相応のごく普通の少女)
    (だがそれでも。間違いなく少女は人を惹きつけた…生き生きと輝いていた)
    お前の事だから今も…あの馬鹿を見守って見えないトコで世話焼いてるんだろうな……
    (その煌きの一因は傍目には明らかで…並び輝き続けると思っていただけに早過ぎる死はどうにもやりきれなかった) -- フィンレイ? 2010-09-24 (金) 19:54:52
  • 傷だらけで筋肉質の坊主頭の男が歩むと葬列の人垣が自然に開く。近寄りがたいのは容姿だけではない、その目を真っ赤に充血させていたからだ
    男は自分が今持ち得るありったけを全てかき集めた金貨の袋を、彼女の母の元に持って行く
    彼女の母は何か言っただろうか。男が聞き取れなかったのか、悲しみが母の肺も喉も満たしてしまっていたのだろうか -- ラモン 2010-09-24 (金) 04:38:36
    • 葬儀が進むと空の棺を埋葬した。親族と男が棺に土をかけていく。空だとわかっていても叫び出して止めたかった。土をかけるシャベルのひとかきひとかきが
      まるで我が身に突き刺されているかのように耐えがたい辛さで。その太い首とこめかみに血管が浮き出て、目が皺の谷間に埋まらんばかりに顔を歪め
      声を出さずに泣いた。ただただ歯を食いしばって、瞳の埋まった皺から涙を流し続けながら埋葬を済ませた -- ラモン 2010-09-24 (金) 04:39:18

      • 弔いの儀式は滞りなく終わり、真新しい墓の前に彼女の母と二人残った。精も根も尽き果てて空っぽになった顔を夕日が照らす
        墓石に生前と同じように、いや少しばかり優しく話しかけている彼女の母。最近の事とこれからの事が済むと後は思い出語りとなる
        その背中から夕焼けに視線を上げる。同じ街に生まれ、近しく育ち同じ時間を共有できた仲間の一人が
        今日からはここで、生きてまだ進んでいく自分たちの背中を見守るだけの存在になるのだ -- ラモン 2010-09-24 (金) 04:40:10

      • エリス、エリー。名前を呼んだ。どちらも好きだったけどエリーと呼ぶのは自分だけで、呼ぶ度に何か胸の内で得意になっていたかもしれない
        夕焼けがいよいよ全ての墓石と人を染め上げた時、今まで堪えていた男の形容しがたい異様な泣き声が響き渡った
        地に手を付いて頭を垂れ、叫んでも叫んでも心の激情は尽きてくれない
        手で胸の肉を引き裂き、あばらを剥ぎ取り、心臓を取り去ってこの説明不能で制御不能のエネルギーを掻き出したかった
        それが出来ないので仕方なく、喉から地道にくみ上げてひたすらに泣いて叫んだ -- ラモン 2010-09-24 (金) 04:40:46

      • 夕焼けの赤が見せる。過ぎ去った時間を。今と同じように赤い黄昏に包まれていた草むらの中で、遊んでいた子供たちの中からふと二人だけが少し離れたのだ
        そこからの記憶は現実と少し違っていたかもしれない。あの時彼女はそんな事を言わなかったかもしれない。ならば幻覚の中で、彼女は言った
        少し照れながらもいつも通り朗らかで、どうだ見たかとちょっとだけ攻め気に
        「ねえわたしラモンのお嫁さんになるよ」と… -- ラモン 2010-09-24 (金) 04:41:42
  •  

最新の5件を表示しています。 コメントページを参照

設定 Edit

  • 身長158cmほど 体重は秘密(軽いよ!)スリムだけどつく所には最近肉が付いてきた!
  • 名前はエリス・ボルボクス。 気軽にエリスって呼んでよね?
  • 馬鹿 頭はそんなに良くない
  • 見ての通り普段は酒場でバニーをやっている、母親もどうやら酒場でバニーをやっていたらしく
    3年ほど前からエリスもバニーとして働き始める。
  • …が酒場の稼ぎだけでは自立するにはちょっと厳しい。そんな折、幼馴染達がどんどん冒険者になるもんだから
    エリスもつられて冒険者登録!冒険者からバニーになるものは多いが
    バニーから冒険者になるのは珍しいとちょっと笑われたりもする
  • 今は酒場の2Fの宿屋の一室ですごしている

公園 Edit

編集
お名前:
  • そして気が付くともう秋広場
    • うん、時間立つの早いよね……ボーッとしてると置いてかれそう -- レイト(弱) 2014-11-29 (土) 22:06:25
      • いやー、ほんと。気付いたらすっかり秋も深まった感じー…… -- オニキス 2014-11-29 (土) 22:27:20
      • せっかくだから私も裸になるわね芸術の秋で -- ヒュウノ 2014-11-29 (土) 23:26:59
      • ナチュラルに裸になってる!?いや確かに絵画だと裸婦の絵は多いけど! -- レイト(弱) 2014-11-29 (土) 23:29:53
      • 特に深い意味はないけど久しぶりなんでつい。公園なら焚き火だのなんだのできっと暖かいだろうし -- ヒュウノ 2014-11-29 (土) 23:39:24
      • むぅ、丸々とたわわに…なんか前より育った?(チラ見してぼそっと)
        (…ヒュウノ的には青少年ズが観衆でいた方が出し甲斐あるんだろうなぁと察するが) -- オニキス 2014-11-30 (日) 00:02:33
      • うーん、94が98くらいになったかもしんない。そんなボールっぱい
        人前で脱ぐ方がいいんだけど、まぁ今回は久し振りの挨拶代わりってことで本来の露出道から外れた露出ね -- ヒュウノ 2014-11-30 (日) 00:21:39
      • やるねェ…!(露出を極める修行中と聞いて見物に来る) -- ゲま 2014-11-30 (日) 00:26:17
      • 前に見かけた気がする露出にも手慣れた風の女性が来たわ…露出濃度が高まりつつあるわね(簡単なベーコン白菜鍋を出しておく) -- ヒュウノ 2014-11-30 (日) 00:37:40
      • これは…ありがたい…(鍋いいよね…しつつ例のテーマで盛り上げておく) -- ゲま 2014-11-30 (日) 00:44:18
      • 確かにおっぱいにも色々あって、それぞれに似合う音の表現もあるわ…露出道に関わってくるかも。ちなみに私はボインとかブルンね
        温まると露出もしやすいですしね。今日はマジ露出というよりはおまけみたいなもんだけど -- ヒュウノ 2014-11-30 (日) 00:57:42
      • 弾力重視って感じの音ねえ(アタイむにゅうとかにゅむぅっていう指を飲み込む系の音ーと自己申告しつつ、なんか熱くね!?と脱ぐ) -- ゲま 2014-11-30 (日) 01:08:42
      • だぷんとかドプルンって感じの人もいますよ。胸のパラメータによって露出時の効果的な動きも変わってくるわね(ノートにメモる)
        噂に聞くヌーディストガーデンがここに。まぁとりあえず他に誰か来ないかなんておもいつつ裸で鍋をつつきましょう -- ヒュウノ 2014-11-30 (日) 01:12:53
      • 確かこのへんでもいたわね、どぷるんって感じの子(アークちゃんだっけ?と温泉での事を思い出し鍋を…あつっ!はだかで鍋くうと汁はねたとき熱い!) -- ゲま 2014-11-30 (日) 01:20:01
      • この辺でいたっけ……?おっぱいも色々あるってことね…裸での食事は跳ねない様に気をつけないと。しばらく全裸生活すると結構慣れるわ -- ヒュウノ 2014-11-30 (日) 01:35:32
      • 食うときもそうだけど肉焼くときとかも地獄だよね…(油が跳ねる!)
        …せっかくだしはだかエプロンでもやる?(取り出すエプロン) -- ゲま 2014-11-30 (日) 01:37:17
      • 調理時はさすがにエプロンをつけた方がいいですよ……食べる時なら大丈夫、日々訓練した箸さばきが見せられるわ
        でも、露出に鍋は向いていないというデータは取れたわ。同じ暖かい物でも別のが良さそうね -- ヒュウノ 2014-11-30 (日) 01:58:14
      • そして気が付いたらもう秋も終りだね、これから本格的に冬になるよ、寒い… -- テッサロッサ 2014-12-05 (金) 09:54:34
      • 年末かー……いや、テッサくんはいつも寒そう? -- オニキス 2014-12-05 (金) 20:35:46
      • フォルダみてたらそういえばオニキス姉さん描いてたの思い出した(すっ) -- アーク 2014-12-05 (金) 20:51:05
      • アーくん……ありがとう、私引退しちゃってねー(はぐ) -- オニキス 2014-12-05 (金) 21:13:36
      • 僕なんて茜の攻撃で1回死んでるからね、引退しても大丈夫だよオニキス姉さん!
        んわぁ!(ハグされて超どぎまぎしつつ胸が…胸が!…これは…天国となりつつ) -- アーク 2014-12-05 (金) 21:17:06
      • ははっ、それは確かに……あと雫三個で再出発ってもあるしねー。
        これはあったか……しばらくぼんやりチャージに励もう、かなー(生身カイロにしながら) -- オニキス 2014-12-05 (金) 21:34:55
      • ん、まあ焦らないでゆっくり…オニキス姉さんのペースでやれれば僕はいいと思うな。
        あ、それと何時もありがとうねーオニキス姉さん! -- アーク 2014-12-06 (土) 02:49:06

最新の1件を表示しています。 コメントページを参照

裏口 Edit


Last-modified: 2010-09-24 Fri 04:43:06 JST (3855d)