早池峰家出身 文葉 469080 Edit

exp014687.jpg
ID:469080
名前:文葉
出身家:早池峰
年齢:13
性別:
edit/refer
前職:
edit/refer
理由:
edit/refer
状態:
edit/refer
その他:ステータス/戦歴/冒険中?Edit

全身 ステ1

Edit

  • 燕舞天神社の巫女で子供妖狐
  • 母親と同じ妖狐であることに誇りを持っており割とツンツンでも家族は好き
+  その他細々

Edit

フミハ>名簿/469080 &color(#303030){};
おみくじルール:秒数が0〜1で大吉 2〜3で吉 4〜5で中吉 6〜7で小吉 8〜9で末吉 00,11大凶 その他ゾロ目は凶
編集  差分
お名前:
  • ・・・フミハの死亡報告が届いてしばらくになるが、一体どうなったんだ・・・(動きがないので、確かめに来て) -- ニベンス 2012-03-07 (水) 21:06:35
    • くっくっく……わらわがそう簡単に死ぬとでも思っておるのかのー(鳥居の影から顔半分覗かせる狐巫女)
      じゃがここ最近は忙しくての、冒険はしばらくお休みする事にしたのじゃー
      -- フミハ 2012-03-09 (金) 08:21:20
      • ・・・そうか、フミハもテールやノインたちのような特殊な狐だもんな・・・安心した(無事な顔を見て安堵しながら)
        あぁ、そうなのか?まぁ、それならゆっくり休んで・・・・・・何で顔半分だけなんだ?(帰ろうとしてツッコミ) -- ニベンス 2012-03-09 (金) 08:29:09
      • うむ!わらわは妖狐だからのー、そこら辺におる魔物ではわらわの命を奪うなど出来ぬのじゃ!(実はははさまが助けてくれました)
        なんじゃ分からぬのかニベンス、いわゆる雰囲気作りと言うものかの?くっくっく……何となく物々しそうでしょう?なのじゃ
        ……いましがた忙しいから冒険には出ぬ!と言ったけど、冒険自体はそれほど負担になる物でもないのー、うむー
        -- フミハ 2012-03-09 (金) 09:13:29
      • なるほど、それなら安心だ。こっちなどは下手に頭に一撃を貰えば即死だからな・・・(僅かに羨ましそうに笑い)
        ・・・なんだ、雰囲気作りのつもりだったのか?てっきりデスペナとかで水着姿になってて、出るに出られないのかと・・・
        まぁ、最初のうちはそう強い敵も出ないしな・・・ただ今登録すると、うちの生徒と組んだりするかもしれないが -- ニベンス 2012-03-09 (金) 09:18:42
      • う、うむ、頭が凹んだらそれは大変だからの!当たらぬように注意するがよかろう、なのじゃ(目を逸らす)
        その様なわけがあるかー!ほれ、夕暮れ時の神社、その鳥居からのっそりと覗く陰のある巫女、絵になるとは思わぬか?(口に手を当てながらくっくっく)
        生徒?なんじゃニベンスは先生にでもなったのかの?最近の学校と言うとよーせーこーだったっけ、なのじゃ
        -- フミハ 2012-03-09 (金) 09:34:46
      • 大変というか・・・まぁ、そうだな。当たらないよう注意しよう(死ぬわけだが、と思いつつもフラグになる事は言わずに)
        んー・・・そうだな、絵になる事は同意するが・・・フミハが相手じゃな・・・(露骨にため息をついて見せ)
        あぁ、非常勤みたいなものだが・・・そう、その養成だ。ノインやテール、ジークも確か養成に入っているな・・・俺の授業は自然分野だが -- ニベンス 2012-03-09 (金) 09:40:50
      • 当たりそうになったらウサギに化けて逃げるがよかろうなのじゃ、出来るかどうかは分からうのがのー
        (ビキィ)く、くっくっく……い、今のわらわは病み上がりゆえ本気を出せぬからの……ニベンスがその様に思うのも無理はなかろうなのじゃ(青筋立てる狐巫女)
        ほほー普通の学校に通った後によーせーこーとは中々に忙しいのー、してニベンス視点からするにどの様な感じなのじゃ?よーせーこーは?
        -- フミハ 2012-03-09 (金) 09:51:20
      • まぁ、出来なくはないんだが・・・ウサギになると、逃げるしか出来なくなるからな・・・そうポンポンと変化を繰り返せないのも悩みだしな・・・
        フッ・・・まぁそうしておいてやろう、フミハの神社の神様の顔も立ててな(楽しそうに笑ってフミハの頭を撫でて)
        ・・・養成の印象か?そうだな、一言で言えばこの街を混沌を濃縮した場所・・・だな(少し考えながら呟き) -- ニベンス 2012-03-09 (金) 09:55:15
      • 潰走状態ならあれじゃが、いの一番にそれで逃げると一気に壊滅しそうだのーたしかに難しいやもしれぬのじゃ
        ふ、ふん、そのうち本気のわらわを見せてやるのじゃ、ついでに今日は機嫌が良いから撫でさせてもやるのじゃ!br;……つまり落とし穴やワープポータルや薬や恥ずかしい服がばら撒かれながらせくはらやろりこんが横行する場所、と言う訳じゃな?何その恐ろしい場所は!
        -- フミハ 2012-03-09 (金) 10:05:37
      • 6人から一人でも減ると途端に危険度が上がるからな・・・なのに一人減った状態で敗走中でも宝箱を開けたりするのは冒険者の性なのか・・・
        あぁ、ぜひ見せてくれるとありがたい・・・でも早く見せてくれないと俺はその時にはもう北の国に帰ってしまってるぞ?
        ・・・あー、前半は違うが後半は合ってるな・・・160人もいるせいか、どこいっても人だらけで多少辛いな。楽しくもあるが -- ニベンス 2012-03-09 (金) 10:13:58
      • むしろそこに警報つき宝箱を配置する相手を褒めるべきかのー、幾度か酒場で報告されるがあれは恐るべき二重とらっぷなのじゃ……!
        少なくともよーせーこーが終わるまではおるじゃろうから、あと3年かのー、ちょっと足りぬかもしれぬのー残念じゃのー(視線を外す狐巫女)
        なんじゃと!?ろりこんやせくはらが乱舞……!隠すなら人の中、と言う訳じゃな、しかし160人も集まっておるとは凄まじいのー
        -- フミハ 2012-03-09 (金) 10:22:28
      • 相手の心理を突くと言うのは、どんな状況においても効果的だからな・・・そういう事をする相手とは戦いたくないものだ
        ・・・そうか、まぁ俺とて早々帰るつもりもないんだが・・・老練くらいまでは頑張りたいな、老練ともなれば多少は恰好もつくだろう?
        聞いた話だと野球拳までしていたんだから恐れ入るぞ・・・あぁ、本当にすごい。既存の連中もかなり混ざってはいるが
        フミハも忙しくなければお勧めしたんだがな・・・お前なら、きっと可愛がられていただろうし -- ニベンス 2012-03-09 (金) 10:26:44
      • そうそう遭遇する事もあるまいが、たかだか魔物と侮っておると痛いしっぺ返しを貰う、と言う事なのじゃな
        老練というと10年……?ふむーそのくらいであればわらわも成長しておること間違いなしじゃな!くっくっく、いい土産話を持たせてやろうではないか……!
        やきゅうけん?ふむーそれだけの人数がおれば野球くらいするであろうの、えっと(指折り)10チームは出来る計算じゃ!
        入っても良いがトイレでぼっち弁当を食べる羽目になりそうだからのー、かわいが……ひぃぃ(ヘッドロックされて可愛がられる方を思い浮かべ震える狐巫女)
        -- フミハ 2012-03-09 (金) 10:37:45
      • だが、一応は俺はもう5年無事に冒険している訳で・・・つまりは後5年しかないんだが、それまでに間に合ってくれると有難いな?(意地悪そうに笑い)
        あぁ、野球は知っていても野球拳は知らないか・・・あー、まぁ簡単に言うとじゃんけんで負けた相手は着てる服を一枚脱がされる遊び、だな・・・
        本来なら学生がやるには不適切なんだが・・・動体視力の訓練とかいう名目だったらしいが(本当は違うのだろうな、とは思いながら苦笑いを)
        いやなんでそうなる・・・今の時間なんかだと丁度いいくらい緩やかなんだが・・・って何故恐れる!?(震える狐に驚き) -- ニベンス 2012-03-09 (金) 10:43:32
      • &color(foreground[,background]){text}; -- フミハ 2012-03-09 (金) 10:58:13
      • く、くっくっく……わらわは本気を出せば5年に無いなと軽いものよ、しかし本気を出すのに時間がかかるのじゃー
        ほほーそのような遊びが……って、なんじゃそれは!負け続けたら裸になってしまうではないか!なのじゃ!
        よもや生徒強制参加だったのではあるまいのー?ぼっち弁それは周囲に馴染めぬ者の行きつく末路、時間が無いとそうなりがちだとは思わぬかの?
        転入性と言えば虐め対象ではないか!オラ先輩が可愛がってやるぞーと担ぎあげられてグリグリされるに違いないのじゃ……!
        -- フミハ 2012-03-09 (金) 10:58:45
      • 何かミスってるぞフミハ・・・まぁ、いずれ俺の故郷まで名が届くくらいに頑張ってくれ。楽しみにしてるからな
        あぁ、そうなるな・・・だからどちらかというと、セクハラめいた遊びなんだが・・・勝負運、などは身に付くかもな?
        それは自由参加だったそうだが・・・むぅ、時間がないレベルにもよるからないとは言えないのがな・・・まぁ、今忙しいようだから仕方ないか
        それはまた偏見と言うかどこの情報を聞いたんだフミハ・・・ただフミハなら抱きしめられてワシワシ撫でられそうではあるな・・・
        さて、それではそろそろ俺の方も出かけるとするか・・・フミハも元気でな、焦って無理だけはするなよ -- ニベンス 2012-03-09 (金) 11:09:23
  • うぃーす、フミハ 生きてっかー? ちぃと間が開いたがこないだの頼み、今大丈夫か? -- ジーク 2012-02-27 (月) 18:58:22
    • 勝手に殺すのではないのじゃ!わらわはこのように元気いっぱうぴんぴんしておるからのー
      この前というとー、ちちさまに助力を頼むことだったっけ、なのじゃ?
      話はしておるがのー、ここ数ヶ月は深夜帰ってきてはすぐ寝る、昼も出かけることが多いと多忙なのじゃー……
      ぶんつーでもよければ、との伝言をお預かっておる!
      -- フミハ 2012-02-28 (火) 01:06:38
      • そりゃ何より、てーか気付いたら剣術称号で追い越されてるし
        ああ、そりゃ構わん、急ぎってワケでもねーからよ -- ジーク 2012-02-28 (火) 13:53:22
      • くっくっく……わらわは常日頃より厳しい環境で鍛えておるからのー!(ふんぞり返る)
        うむならば分かったのじゃ、わらわよりちち様と直接話した方がよいかのー?(呼んでくる?と首をかしげる狐巫女)
        -- フミハ 2012-02-29 (水) 10:14:05
      • 流石、大したもんだ ま、俺の場合色んな武器に浮気してるせいもあっからなあ
        ああ、それじゃあ頼めるか? -- ジーク 2012-02-29 (水) 16:25:15
      • うむ任せるのじゃ!では少し待っておるのだのー?(てってってと社に走って行く狐巫女)
        ちちさまー前に言ってたジークさんが来たよー、外で待ってるから早くー(とか声が聞こえる)
        -- フミハ 2012-03-01 (木) 08:18:03
      • (程なくしてやって来るのはどう見ても30代そこそこな男、にこりと笑うと一礼して)
        燕舞天神社を任されております早池峰ヤコウタと申します、文葉がいつもご迷惑を掛けているようで
        立ち話もなんですから社務所へどうぞ(とジークを案内する神主)私にして貰いたい事がある、そう言うお話でしたよね(歩きながらそんな事を聞く)
        -- 八甲太 2012-03-01 (木) 08:23:08
      • (俺より10くらい上か……)どうも、フミハさんの後輩のジーク・ボーガンです
        こっちこそ、色々と楽しい話を聞かせて貰ったりふざけあったりで、フミハさんにゃ世話になってます
        (こちらも歩きながら応え)はい、ちょいと身内が困った事ンなってまして…… -- ジーク 2012-03-01 (木) 09:02:44
      • はは、いいんですよそんな律儀にせずとも、むしろもっと叱ってやっても良いくらいです(少々甘やかしすぎました、と頭を掻く神主)
        (社務所に入れば暖かいお茶と茶請けが用意されているのが目に入るだろう、傍に控えるのはお盆を持ったフミハ、余計な事を喋るのではないのじゃ!とばかり睨んでる)
        困ったこと、ですか……私に出来るのは魑魅魍魎のお祓いや妖怪退治くらいですが(果たしてお役にたてるか、と話の先を促す様に手を向ける)
        -- 八甲太 2012-03-01 (木) 09:26:39
      • いやいや、友達付き合いしてての範囲ですけど、付き合いやすいいー奴っすよ
        (こっそりフミハの方にさーてどうしよっかなー?的な笑みを返す)
        ええ、実は……人間から、魔物になっちまった奴を、もう一度人間に戻してやりたいんです -- ジーク 2012-03-01 (木) 09:58:02
      • (そんな2人のやり取りを見てとりあえずほっとする神主)見ての通りの跳ねっ返りで、私やマヤの前では大人しいのですけれどね
        ……話がそれてしまいました、ジークさんはその方を人間に戻したいと……(ふむと考える)それは当人が望んでいる事、そう考えて差し支えないのですね?
        それと……どのような魔物になったのか、どのような過程でなったのか、そのあたりも事細かに聞く必要があります(その辺は大丈夫ですか?お茶を勧めながら)
        -- 八甲太 2012-03-02 (金) 08:32:21
      • あのくらいの年頃なら多少元気過ぎるのも可愛いと思いますよ
        はい、二人で話し合った事です あー……それは、出来れば俺とヤコウタさんだけで、って事なら(勧められたお茶を飲み) -- ジーク 2012-03-02 (金) 10:16:16
      • (二人の意思と聞いて一つ頷く神主)それなら結構です、こう言う場合において心や意思とは軽視し得るほど軽いものではありませんからね
        ふむ……フミハ、お母さんを呼んで来てくれないか?(と、目配せをする無論人払いであり、必要となるかもしれないとの考えでもある)
        さて、これで大丈夫です(と先を促す、大まかな予想はつくがまずは聞いて見ない事には、そんな表情で)
        -- 八甲太 2012-03-03 (土) 09:57:34
      • (フミハが行ったのを確認すると大きく、一つ深呼吸をして話しだす)
        まず、魔物になったのは俺の……恋人で、サキュバスの影響を受けて彼女自信もサキュバスになっちまったんです&brr;過程ですが、まず最初に、サキュバスの誘惑で、その……体を重ねて、段々と肉体的に人間から魔物へと変化し始めました
        最初はそのサキュバスに魔物へと変えられた、と思っていたンですが、実際には少し違った
        サキュバスの魔力に彼女の体の中の何かが反応して、魔物化しはじめたみたいなんです 言ってみりゃアレルギーみたいな
        それを知らないウチは聖水で進行を止めてたんですが、その原因となった奴が言うには、それは危険な事だ と
        無理に押しとどめていると、いつか反動で心すら失う、自分なら人間の心は保ったまま魔物化させられる 人間の心を保つには他に方法が無い……とも
        そうして、彼女は……メアは、魔物となりました
        そして奴が教えてくれたのが『魂の移植』でした
        自分は具体的には知らないが、この街には別の肉体に魂を移植する方法がある、人間の心を保っている内に、他の器……ホムンクルスのような……に魂を移す、という方法を
        奴の言葉を全部信じたワケじゃあないが、他に方法が見つかってないのも事実で……しかも、日に日に心も魔に変わっていっている// -- ジーク 2012-03-03 (土) 10:12:34
      • ふむ(ジークの言葉を粛々と、ある時は頷き、ある時は眉をひそめながらも聞き終え、整理するかの様にしばらく黙りこむ)
        これから話す事は全てわたしの憶測であり、経験から導き出した答えに過ぎませんが(と前置きをし話し始める神主)
        そのメアさんと言う方、淫魔の誘惑を異物として排除する訳ではなく取り込むことで抑えようとした、そして結果として淫魔となった
        恐らくその様な素養があったのでしょう、それ故に淫魔に目を付けられたとも言える(妖と言われるモノにもその様な事をする例はあります、と付け加え)
        そして……既に体が淫魔として生まれ変わってしまっているのなら、精神、心、魂とも言いますがそれが影響を受けるのは必然
        魂の力で肉体を浄化すると言う例もありますが……話を聞く限りではメアさんにそれだけの力はない、魂の移植が可能だとしてもそれは問題を先送りし同じことを繰り返すだけになるかもしれません

        (そこまで一気に話して茶を一口)完全に人間に戻す、いえ、この場合は再度生まれ変わらせると言うべきですが……魂を浄化し新たな肉体へ移し替える、それしかないでしょう
        ただ、魂の浄化とは淫魔の記憶を全て消すと言う事、今の状態ではメアさんという存在すら消しかねない危うい賭けです、これが最善の策……無論成功すればの話ですが

        次善策としては現状を何とかして維持する事です、幸いまだ魂までは染まりきっていない様子、しかし方法までは思いつきませんね……
        -- フミハ 2012-03-03 (土) 10:57:45
      • (問題の先送りにしかならない、という言葉にはどこか「ああ、やはり」という思いが)
        記憶の抹消……それは、なるばくならしたくはない 危険なのもそうだが、記憶ってな辛いもんでも本人を形作るモンだからよ……
        何とかして、か……何か、メアの中の魔と中和しあう様な こういう時にこそ、聖剣に頼りたいトコなんだがな(と、呟く) -- ジーク 2012-03-03 (土) 11:20:17
      • (ジークの言葉に大きく頷く)そうですね、ならば今の症状を抑える方法を採るべきでしょう、ですが……
        バランスを保つ、聞こえはよくともそれを成すのは相当に難しく覚悟がいるでしょうね、容易く揺れるのが天秤、そして心と言うものですから
        しかしジークさんにはそれを成す心当たりがお有りの様だ、であれば坐して考えるよりそれに縋るべきでしょう(まずは人事を尽くす事、と笑って言う神主)
        -- 八甲太 2012-03-05 (月) 10:25:54
      • あー……心当たり、というか……聖剣、と呼ばれる剣を持ってるんで
        それでどうにか出来ないか、と 素人考えだし、具体的な方法が考えつてる訳じゃないんですけどね -- ジーク 2012-03-05 (月) 14:36:37
      • (なるほど、と相槌を打つ神主)それが聖あるいは法の力を持っているのであれば、メアさんを蝕むモノと拮抗する可能性は高そうですね
        しかしまさかその剣で刺す訳にもいかないでしょう、こう(手を丸く形作り)これ以上の成長をさせないよう囲い込むように出来れば
        -- 八甲太 2012-03-09 (金) 08:26:36
      • 囲い込む、か……お守りみたいに持たせとく、んじゃあ駄目だよな -- ジーク 2012-03-09 (金) 09:02:44
      • それでも持たせないよりは良いでしょう、ただ漫然と力を出させるよりは……それ操り特定の指向性を持たせた方が制御しやすくかつ強力な力となるでしょうね(水鉄砲の様に、と) -- 八甲太 2012-03-09 (金) 09:17:44
      • なるほど……ありがとうございます、とても参考になりました(す、とお辞儀をして) -- ジーク 2012-03-09 (金) 09:19:41
      • いえ、こちらこそ何も具体的な方法をお教えできませんで申し訳ない(頭を下げる神主)
        お節介ついでに言わせて頂ければ、ジークさんがメアさんの傍に在る事それが何より重要な事だと思いますよ(何かあったら遠慮せずに伺って下さい、と付けくわえながら)
        -- 八甲太 2012-03-09 (金) 09:38:02
      • はい……重ね重ね、ありがとうございます それでは、また -- ジーク 2012-03-09 (金) 09:47:10
      • はい、では(社務所の外に案内し、階段を下りるその背中を見送る神主) -- 八甲太 2012-03-09 (金) 09:53:35
  • 鮮やかな手捌きで海苔巻きが巻かれた -- 2012-02-15 (水) 15:13:44
    • 鮮やかな体捌きで海苔巻きを掠め取った! -- フミハ 2012-02-15 (水) 19:08:26
      • (丁度遊びに来て、目撃 食い意地張ってるなー、と思ってる) -- ジーク 2012-02-15 (水) 19:12:14
      • ふんぐぁ、ふーぐへははいほ(なんじゃジークではないか)はっふほ?(やらぬぞ?とむぐむぐ) -- フミハ 2012-02-15 (水) 19:22:48
      • 何言ってるか分からん……と、言いたいが何となく分かるな
        言われんでもとらんから落ち着いて喰え、つーか口に物入れて喋るなよ お袋さんに怒られっぞ? -- ジーク 2012-02-15 (水) 19:26:57
      • (むぐむぐむぐごっくん)まったくははさまの様な事を言いおるのージークは、客が来たと言うに気づいていながら食べ続けるのもどうかのー?(もぐもぐもぐ)
        しかし惜しいのー、海苔ではなく油揚げ巻きであれば言う事無しだったのじゃ!
        -- フミハ 2012-02-15 (水) 19:38:10
      • 俺も母ちゃんに似たような事言われてたからな、多分フミハも母親んなったら自分の子供に同じような事を言うぜ
        ま、それも一理あるが、そのくらいは間が悪かったと思って待つさ
        油揚げ巻……稲荷でいいじゃねぇか、それ -- ジーク 2012-02-15 (水) 19:52:29
      • あたりまえじゃ!わらわはともかく、わらわの子にその様なはしたない真似をさせる訳が無いのじゃ!(むぐむぐむぐ)
        なるほどジークは大人だのー、ならばわらわがこれを食べきるまで待つがよい!なのじゃ!(もりもりもりんぐごくん)
        くっくっく、出されたものは食べるが礼儀……それにわらわの好みをつけ足して言っただけだからの、わらわが自分で作るならば普通に稲荷にするのじゃー
        -- フミハ 2012-02-16 (木) 12:42:55
      • はしたないって自分でわかっててやってるんかいっ!と、お約束のツッコミは一応しておくぞ
        なるほど、巻きの部分は出した奴を尊重した分だったわけだな
        と、そうそう一応報告だが、ガッコストレートで卒業したぜー それと知ってるかもしんねえけど、カテンセンセが旅に出た -- ジーク 2012-02-16 (木) 13:29:03
      • 例えそうと分かっていてもやらねばならぬ時があるのじゃ!ふっふっふ、どうじゃ格好良かろうー?(えへん)
        食べずにケチを付けるのは余りに無礼だからの、食べてからこうすれば良いと言うのは立派な意見なのじゃー
        ほうそれはめでたいのーおめでとうなのじゃジークよ!なぬ、カテンが旅に出た!?……それは初耳だのぅ
        魔女にでもたぶらかされたに違いないね……まぁ吉兆との占いの結果もあった、悪い事ではなかろうなのじゃ
        -- フミハ 2012-02-16 (木) 14:42:27
      • ぬうっ、明らかに間違ってるが確かに格好良く聞こえる!
        たぶらかされた、かは知らねーが、確かに魔女(当時16)と付き合って、それでって事らしいとは聞いてるぜ
        ま、そんなら良いだろ 時々こっちにも来るらしいから、帰ってきたらからかってやると良いさ -- ジーク 2012-02-16 (木) 14:49:34
      • 敢えて正しくない事をやる勇気!と言うものじゃな(頷く)
        同じちんちくりんでもわらわの方がまだ実害が無いから楽だぜ……と言っておったのじゃが
        やはり魔女は魔女じゃな、カテンと言えどその魔性には抗えなかったと言う事かのー
        むっ!ロリコンではないか!自分でロリコンに気をつけろと言っておった癖に、くっくっくからかいの種が出来たのじゃ
        -- フミハ 2012-02-16 (木) 14:58:56
      • 確かにフミハは実害はねえよなあ、悪戯する訳でもねえし
        ま、本気っぽかったから動じねえ可能性も高いけどなー
        そうそう、話は変わるが、今度フミハの親父さんに会いたいんだが、構わねえか? -- ジーク 2012-02-16 (木) 15:06:06
      • く、くっくっく、本来なら人間を恐怖のずんどこに叩きこむ所なのじゃが……ははさまが止めろと言うでのー、仕方なく自重しておるのじゃ!
        本気で有ろうともロリコンという事実は消えぬからのーさてまずは手紙でからかってやろうかのー(わくわく)
        うぬ?わらわのちちさまに?構わぬと言えば構わぬが、なんじゃ何か用事があるのかの?
        -- フミハ 2012-02-16 (木) 15:11:20
      • そかそか、偉い偉い(と、頭を撫でて)
        ああ、フミハの親父さんは神主……強い聖職者なんだろ?ちぃと、その知識と、場合によっちゃ実力に頼りたくてな -- ジーク 2012-02-16 (木) 15:15:51
      • ふむー神主と聖職者は果たして同じなのかなーなのじゃ、わらわにはよく分からないから実際に聞いて見るのが早いのー
        ではわらわの方から話をしておくのじゃ!しかし……自らの手で御し得ない事を抱えるとはジークも苦労する性分だのー
        -- フミハ 2012-02-16 (木) 15:20:39
      • まあ、なんつーかトラブルに好かれる性分でなあ、俺自身は平和主義なのによ
        サンキュな、それじゃ、またなー -- ジーク 2012-02-16 (木) 15:37:58
      • 平和主義と言いつつも厄介事に首を突っ込んでいるイメージがジークにはあるのじゃ!
        うむ、気を付けて帰るがよいぞ!(見送りながら)
        -- フミハ 2012-02-16 (木) 17:50:57

最新の3件を表示しています。 コメントページを参照

Edit

これはカテンからじゃ、ありがたいのー

コメアウ Edit


Last-modified: 2012-03-03 Sat 11:22:05 JST (3189d)