http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp014881.png ユニカ・シルハーフィンク Edit

qst076916.jpg
ID:473105
名前:ユニカ
出身家:シルハーフィンク
年齢:15
性別:
edit/refer
状態:
edit/refer
二人の愛の巣:トーリさん 一緒です……
わたし:ステータス/戦歴/名簿Edit
姉さん:ステータス/戦歴Edit

三行で言うならば Edit

  • 別世界の魔女学校からやってきた占い系魔女見習い
  • 一年間居候しつつ卒業試験クリアを目指すよ
  • 卒業できなかったよ……追試と称してこっちの世界に無事戻って来た、居候から同棲にLVUP
  • 少しだけキョドる
    +  その他零細はこちら

    同じ魔女なら知っていても不思議じゃない Edit

    • 魔女学校でシルハーフィンクの双子姉妹と言えば「ああ、あの」そんな返事が戻ってくる程度には知られている
      これは主に色々な意味で優秀な姉ことユキナの知名度である
    • 身長約150cm、体重約33kg、薄い水色の髪に瞳
    • アルビノ程ではないが生来色素が薄く日光が苦手、フードを被ってあまり外に出たがらない
    • 男耐性無し、と言うより全てが全てほぼ初の事なので割と心配されている
    • 才能は有るらしいが成績は普通、占いや未来見等に関してのみ異様に成績が良い

    わたし個人のコメント欄です Edit

    ユニカ>名簿/473105 &color(blue){};
    編集 差分
    お名前:
    • (お年玉んならぬ落とし幼女が降ってきた) -- 名簿/247354 2012-02-23 (木) 00:04:16
      • あ……あれは?(じぃと空を見上げると小さな小さな人影、それが次第に大きく)……落ちて、く……る!?
        た、たいへんです!え、えっと、こう!……でしたっけ?(POM!と魔法の絨毯を出して受け止めようとがんばる見習い魔女)
        -- ユニカ 2012-02-23 (木) 01:54:13
        • (Pomf=3)おお……これはそらとぶじゅうたん……!(軽いのでらくらく受け止められたようだ) -- 名簿/247354 2012-02-23 (木) 01:56:24
        • よかった……ちゃんと受け止められ……?ちいさい、女の子、ですか?でも……(じぃと見る只者ではなさそうだ、と)
          ドラゴンさん、でしょうか……人に化けれる龍は多いと聞きますけれど
          -- ユニカ 2012-02-23 (木) 02:04:13
        • ふふ、たすかりました。あやうくじめんにつきささるところだった……お。
          いっぱつでそれをみぬくとは、なかなかチカラのあるおかただ。そのとおり、アトはアトリア。とおりすがりのドラゴンです。よろしくね、まじょさん。 -- 名簿/247354 2012-02-23 (木) 02:10:24
        • い、いえ!わたしそんな力なんて……少しだけモノがよく見えるだけ、ですから……そ、それとわたしも少し龍の因子を持っていますので
          アトリアさん、ですか?わたしはユニカという、魔女って分かるものなのですね(はいよろしく、とおずおず手を出す)
          -- ユニカ 2012-02-23 (木) 02:20:05
        • モノはよくみえる。げんし(幻視)かなにかでしょうか? え、ほんとうに? それはさすがにわからなかったな、そせんにドラゴンがいたとか?
          ユニカちゃんね。もちろん、だってカラダじゅうにマナをまとっているもの、そんなのまじょぐらいなものです。(差し出された手を元気良く握る。小さな手は暖かく柔らかい) -- 名簿/247354 2012-02-23 (木) 02:31:54
        • そう、ですね、幻視もあります……でもわたしは未来見としての能力が優れているとか、アトリアさんを見破ったのも未来か過去のいずれかでその姿が見えたからです、ね
          はいっ、何代も前に劉族の婿を迎えたとか、わたしはたまたまその因子が強く表に出ていると、言われてます(子供らしい手にほんわか笑顔になる魔女見習い)
          わたしたちの世界ではマナを纏うのが普通で、うう、なので、なかなか気づかないんです(なぜかしゅんとしながら)
          -- ユニカ 2012-02-23 (木) 03:16:21
        • ははあ、なるほど。みらいしね。みらいしはべんりですよね、きにいらないみらいならまげることもできるし。あらかじめうごけるというか。
          むう、りゅうびげんとく……こほん、もといりゅうぞくを。ということはどっかしらドラゴンっぽいぶぶんがあるとか?シッポとか。(笑顔に気づくと此方もにへらーと笑う)
          ということはマジョのガッコからきたコか。あれでも、しけんはおわったんじゃなかったっけ。ウチのこはかえってったけど。 -- 名簿/247354 2012-02-23 (木) 03:21:02
        • (少しだけ困った表情になって)それが、わたしたちの世界には未来視を行うものは自分の未来を覗いてはならない、という不文律があるのです、ね
          アトリアさんの言うとおり、自分の都合でだけなら良いのですが……大なり、小なり、周りにも影響を及ぼしますから……
          ええと、角が出せます……!(にょっこり生えるのは透き通った水晶のような角、誤字からは目を逸らす)あ、アトリアさんも魔女を居候、させていたのですね?
          はい、一度戻りましたけれど、その……色々と思うところがあって、もう一度、ええ……(こくこく)
          -- ユニカ 2012-02-23 (木) 03:28:18
        • ああー、なんかそういえばそういうのきくかも。でも、ほかのヒトのをみるのはいいんでしょう?やっぱりべんりですよ、みらいし。
          おお……きれい!アトもツノにはじしんがありますが、こういうキレイさはまけるなー…… ええ、サーシャっていうコね。ざんねんながらふごーかくだったけど……
          ……ははあ、さてはやどぬしのヒトと……?(ニヤニヤ) -- 名簿/247354 2012-02-23 (木) 03:34:30
        • はい……!そう言う場合は占いと言う形を取らせていただいて、見えた事に関してもあまりはっきりは言わずに……と言うのが暗黙の了解と言いますか
          便利です、でも……大抵の場合は怖い未来も一緒に見えてしまうので、一概には……いっいえ!綺麗だなんて、そんな……アトリアさんの角は色合いと艶が、あと大きさも……バランスが素敵です
          あ、名前は聞いた事がありますサーシャさん、こちらに来られてないと言う事は別の補習を受けているのでしょう、ね……(頷きながらも朱に染まった頬に手を当てて照れる、図星のようだ)
          -- ユニカ 2012-02-23 (木) 08:44:23
        • そのこわいみらいをそれとなくつたえてあげて、かいひさせるのがうらないしのおしごとでしょ? みらいはみえたしゅんかんからかえられるんだから。
          ふふ、ありがと。じまんのツノです。じゃくてんでもありますが……ユニカちゃんのツノはかんかくとかはあるの? さわってもだいじょうぶ?
          いや、もうがっこうはあきらめたとかいってたから、べつのほうほうでまおうめざしてるんじゃないかな……
          くふふふふ、いいねえうちのコもそれぐらいしてくれたら……いや、それはいいとして。どんなヒトなんです? -- 名簿/247354 2012-02-23 (木) 14:33:21
        • いいえ(頭を振る見習い魔女)未来が見えてもそれがいつ起こる事なのか、そこまでは読めませんから……不安を煽るだけの事は避けるべきです
          例えば……アトリアさんが何か落下事故に会う未来が見えたとしてそれを伝えても避けようがありません、時間も場所もいつどことは言えないのですから……
          なので、その時に着ていた服や身に着けていたもの、それを不運を呼ぶとして避けるように伝えたりします、身につけないと言うだけでその未来を選ぶ可能性は大幅に減りますから、ね?
          あ、はい触れても大丈夫です、あまり強くなければ……ま、おう?魔女ではなくて魔王?凄いです、夢は大きく、なのですね……
          ええと、トーリンさんと言う農夫の方で、ちょっと不思議で凄く優しい人です、町はずれの大きな木の近くにあるこ屋に住んでますね(もちろんわたしもなのですけど、と照れる)
          -- ユニカ 2012-02-23 (木) 14:47:50
        • ありゃ、そこまではよめないのか。それじゃーそれがけんめーだねー。もしくはそういうじたいにたいおうしたおまもりをつくってあげるとかー。
          ふむ。(硝子を撫でるようにゆっくりと指先でつつと触れて)わーつやつや……うん、まおう。でもまおうもこのマチけっこーいるし、じつはいうほどすごいそんざいじゃないのかもしれないよ? ユニカちゃんもめざしてみない?
          ははあ、やっぱりやさしいヒトにおんなはよわいですよねー、いいヒトゲットしたなこのこのっ(肘でグリグリ)じゃあもうこっちにはえいじゅうのかまえで? -- 名簿/247354 2012-02-23 (木) 15:06:35
        • 一週間の運勢を占って下さい、であれなその間の未来を見る訳ですけれど、時間の整合性に関しては……
          見えたビジョンからわたしが勝手に前後を繋げるのは間違いのもとですからね……はふぅん(撫でられて目を細める、気持ちいいらしい)
          い、いえ!わ、わたしは、その、普通にお母さんになれれば、その、その……(ぷしーぅ)永住かは、まだ分からないです、トーリさんの気持ちも聞いて見て
          もしかしたらわたしの世界に戻ったり、あるいは行ったり来たりの生活になるかもしれないです
          -- ユニカ 2012-02-24 (金) 12:52:50
        • もしじかんまでわかれば、そうとうべんりになるだろうけどねえ……ううん。(なでりなでり)あ、もしかしてかんかくあるのかな(なでりなでりなでり)
          やーんユニカちゃんだいたーん♡ まあどっちにしてもそのトーリさんってひとからははなれないってことだよね。うんうん、すばらしい。やっぱりアイだよアイ! -- 名簿/247354 2012-02-24 (金) 14:18:57
        • ふふ、そこは対象の方の衣服や景色などと比べて、わたしが時系列的に並べるしか……(はふーと息を吐いてふるふる震える見習い魔女)あ、ありますから、あまり強くは……!
          はい!愛、ですよね愛……好きな人が出来れば、大胆にもなり、ますし……ここにきて一番の収穫、と言うのも失礼かも、ですが、そんな感じで……(もじもじ)
          -- ユニカ 2012-03-05 (月) 10:12:09
    • (ごろごろ)はふ……また今月から心機一転、頑張らなくては……(ごろごろ) -- ユニカ 2012-02-06 (月) 12:55:48
      • (一体しか集められなくて曇る) -- ユニカ 2012-02-06 (月) 17:34:39

    最新の2件を表示しています。 コメントページを参照

    トーリさんとの共用欄です Edit

    編集 差分
    お名前:
    • (夫婦にコウノトリの報せが来てから暫くの時が経った頃)
      (二人の畑には何時しかもう2つ、新たな声が加わる事となる。穏やかに流れていた時は途端に目まぐるしく走り始め)
      (新たに芽吹いた命に振り回され、初めての子育てに四苦八苦としながらも、決して笑顔が絶える事はなかった)

      (そんな、とある日の昼下がりの事)
      ふぅ、今日はこんなものかな…(子供達が増え、食い扶持も当然増えた分少々広くなった畑を耕し終えて額を汗を拭えば足に小さな手がしがみついて来たのが分かった)
      「ぱーぱ…」(ぎゅうっとしがみついて見上げてくる小さな女の子を抱き上げる)
      迎えに来てくれたのかな、ありがとうルーン(その頬に顔を摺り寄せてやれば嬉しそうに小さな声を挙げて)
      一人で来たの?ママとユーリはどうしたんだい?(尋ねれば、畑の向こうから歩いてくる影の方を指さして)
      -- トーリン 2013-03-11 (月) 23:09:04
      • (指さされた方から歩み寄る影は言わずと知れたユニカ、そしてその手をぎゅっと握ってくっついているのが双子の兄のユーリ)
        お疲れ様ですトーリさん、そろそろお昼の時間ですので、今日はこちらにと……あらルーン、パパのお仕事の邪魔をしては駄目ですよ?
        (はぁい、と不満そうなルーンの返事に、ふふ、と微笑ましそうに笑いを洩らし、持参したバスケットを大樹の木陰に置く)
        ルーンはトーリさんの方が好きみたいで、トーリさんの姿が見えたらすぐ走って行ったんです……転ぶと危ないと言い聞かせているのですけれどね
        (柔らかい草の上に腰を下ろすといつものようにユーリを膝の上に抱く、トーリン譲りの髪をさわさわと撫でれば満面の笑みである) -- ユニカ 2013-03-13 (水) 09:35:27
        • (近づいて来る2つの影に手を振り、こちらからも歩み寄っていく)
          うん、ありがとうユニカ。ユーリも、おはよう?大丈夫だよ、ちょうどそろそろお昼休みにしようと思ってたところだからね。(抱き上げたままの娘の頭を撫でてやりながら木陰に座り込んで)
          あはは、元気が有り余ってる位の方が丁度いいよ、小さい内は転んじゃうのだって良い経験だろうしね。
          それにしても双子なのにこういうところで個性が出るものなんだねえ、ユーリはユニカに何時もくっついてるし。ある意味バランスが取れてる…のかな?
          (そうは言っても家族四人、皆等しく愛情を注ぎあっているのは皆わかっている事で)
          (夫婦横並びに、互いに子供を膝の上に載せての昼食。まだ手元の覚束ない子供達の面倒を見ながらの食事も楽しいものであっという間に時間が過ぎてゆく)
          (食休みをする夫婦とは対照的に、双子は元気良くキャッキャと畑の合間を縫って追いかけっこをしていた)
          …子供が大きくなるのは本当に早いんだねえ、ちょっと前まで赤ちゃんだったのがもう追いかけっこが出来るようになってるんだから…
          -- トーリン 2013-03-18 (月) 21:24:02
        • 今日はトーリさん朝早くから畑仕事でしたから、ユーリと顔を合わせるのはこれが最初でしたね(おはようは?とユーリの頭を撫でる)
          ん、パパおはようございまーす……(父親の顔を見上げぺこりとお辞儀するも、抱きかかえられた今も手はユニカの服をぎゅっと握ってる)
          ルーンはいいんです、心配なのはユーリの方で……自分から外にも出たがりませんし、お兄さんなのですからもう少ししっかりして欲しいのですけれど……
          (ルーンと遊んでらっしゃい、とユーリを送り出しほふぅと母親のため息をひとつ、その間にもユニカの手はサンドイッチをトーリンへと渡して)
          本当ですね……生まれてからは色々と大変だったような気がするのですけれど……それも大分前の事なんですね
          何分初めての事ばかりでしたし……それだけ毎日が忙しく充実していたからかもしれません……あ!い、今も充実してます、よ?もちろん……
          ユーリとルーンがどう成長するのか、不安もありますけれど同じくらい楽しみでもありますし(はしゃぐ二人を呼び寄せて小さな手にもお昼を持たせる) -- ユニカ 2013-03-26 (火) 08:59:49
        • 心配しなくてももう少し大きくなったらしっかりしてくるよ、きっと。道を外れるような事さえなければ、小さい内は自由にのびのびと育ってほしいしね
          (しゃがみ込み、ユーリの頭を撫でて微笑めば傍らの娘は自分も、とばかりに割り込んできて、苦笑しながら二人を一緒に撫でてやる)
          さんざん女性は出産をしたら変わる、なんて地主さんからもユキナからも言われてたからユニカはどうなっちゃうかな、なんて心配もしたけど
          確かに、前よりも強くなったようには思うけど優しい、僕の大好きなユニカのままで本当に良かったななんていう風にも思ったり
          うん、今も充実はしてる…けど(受け取ったサンドウィッチを頬張りながら笑う)そんな事を考えられるような余裕も出てきたかなって
          (食べ方一つにも個性が出るもので、ルーンははぐ、はぐとやんちゃさの滲み出る少し急ぎ足でサンドウィッチを頬張っている)
          大丈夫、二人ともきっとまっすぐに育ってくれるよ。ルーンはちょっとお転婆なところはあるけど動物にも好かれる優しい良い子だし
          ユーリはちょっと引っ込み思案かもしれないけど、植物が好きで、僕達の事も気遣ってくれる思いやりのある良い子だし
          (親バカかもしれないが、贔屓目抜きでもとても良い子に育っている双子に頬を緩ませて)
          -- トーリン 2013-03-28 (木) 23:43:22
        • はい、二人を抑えつける様な事はあまりしたくありませんから、ね……?(トーリンにじゃれつく二人を微笑ましく眺めながら)
          変わる、と言うのはそういう点盛るのでしょうけれど……一番はおむつ取り換えなどで、そう言う事に抵抗が薄くなる事、でしょうか……?
          えっとそのよく言われますよね、大人になると言う事は色々な事を知って汚れる事だ……とか(トーリンの頬についたジャムをぺろりとするお嫁さん)
          (それを見てたルーンがマネしようとしてユーリと押し合いになってる)ふふ、そうですね、きっと良い子のまま育ってくれると思います
          私とトーリさんが大事に大事に育てているんですから……
          二人とも動物や自然が大好きなのはトーリさんに似たのでしょうね、やっぱりその様な力を持っているのでしょうか……(腹ごなしに遊んでる二人をトーリンと一緒にほんわか眺めながら) -- ユニカ 2013-04-05 (金) 09:20:59
        • 汚れる、かぁ…うーん、そんな風には感じないけどなぁ。ユニカは何時も綺麗だよ?
          (舐め取られた頬の感触に少し照れ笑いを浮かべながらも真顔でそんな事を言う。意味合い的に食い違っているのには気付いていないというか分かっていない)
          あぁほらほら。パパとママみたいに仲良くしないと駄目だよー(二人を纏めて抱き上げてくるくると回る。キャッキャと笑う二人を見て安堵顔)
          こうやって喧嘩してもすぐ仲直りする素直な子達だしね。きっと大丈夫、僕達が付いてるんだし(にこり、とユニカに笑いかけて)
          もしかしたら、そうかも…もう少し大きくなったら魔法の力にも目覚めたりしてね。特に、ユーリはユニカの魔法に興味示してるところがあるし
          …ユニカの世界に男の子の魔法使いの学校とかあるかな?もしそっちの道に進みたいって言ったら、留学とかも考えなきゃいけないし
          -- トーリン 2013-04-09 (火) 10:06:33
        • いえ、そう言う事では……あ、でもいいんです、トーリさんはそのままのトーリさんなのが良いのですから、ね?(そこで綺麗だよと言われた事へのお礼を口にして腕にぎゅーと抱きつくお嫁さん)
          よかったですねユーリ、ルーン、とても優しいパパで……でも仲の良さではママの方がまだまだずーっと凄いですから、二人には追い付かれません(子供たちに笑いかけ、そのままの笑顔をトーリンに返す)
          はい、魔法の才能の片鱗は感じます、でもその前にちゃんと良い事と悪い事を教えないといけません……そ、そう言う意味では、ちゃんと叱れるか不安です……(殆ど子供を叱った事が無いユニカだ)
          学校へ行かせるにしてもそこはきちんとしておかなくては駄目ですね……虐められたりするのは嫌です、あ、魔女学校とは違いますけれど、きちんと共学の場所もあります、でも……
          こちらの学校でなくてもいいのでしょうか……?実家から通うようにすればお父様やお母様も喜ぶとは思いますけれど……(ネコ可愛がりしてる姿を思い浮かべながら) -- ユニカ 2013-04-15 (月) 10:49:03
        • 変わっていくものもあるけど変わらないままでいる事も大切なのかなー、変われって言われても変われない部分が多いけど(微笑みながら抱きついてくるユニカの頭を撫でて)
          「まま、ずるいー…ルーンももっと仲良くするー!」(笑いながら父親にしがみつく娘、それを見て恐る恐るといった様子ながら抱きついてくる息子)
          あはは、そんなにくっついて来たら抱っこし辛いよ二人共ー?(くっつかれたままユニカの隣に座る)
          悪い魔法使いになっちゃったら大変だもんね…でも、そういうのは親を見ていればある程度自分でも学んでくれると思う。僕も協力するしね?(農家育ちなので割りとそういうのは得意なトーリンである)
          …そう言えばこっちにも魔法の学校とかってあるんだっけ、僕そういうのに疎いからなー…二人の為にもちゃんと調べてあげないとだね。
          ホームシックになる暇もないくらい可愛がってくれるだろうけどねー…そろそろ二人を連れて一度里帰りもしてみようか?
          -- トーリン 2013-04-15 (月) 13:27:21

    最新の1件を表示しています。 コメントページを参照

    表に出せない占い結果 Edit


Last-modified: 2012-05-28 Mon 11:47:13 JST (3106d)