アルハイム家出身 ヴィクター 479163 Edit

http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp019488.png

伝説の末裔 Edit

街の中心部にあるアルハイム家の別邸を拠点としている

ヴィクター>名簿/479163 COLOR(#333399){}
お名前:
  •  

最新の1件を表示しています。 コメントページを参照

ヴィクター Edit

「我が鞭の前に散るがいい!」

伝説の吸血鬼ハンターの一族、アルハイム家の次男坊
身の丈6フィートを越える体躯と、鋼のような筋肉を誇る
超人的な身体能力を持ち、研ぎ澄まされた戦闘技術と併せ、その強さは至高の域に達している
肉体のみならず、豊かで高度な知性も兼ね備え、若輩ながら数多くの吸血鬼を打ち倒してきた 脳筋でない脳筋
だが、経験豊かなハンターから見れば、まだまだ若い
最近の吸血鬼達の動向を追い、この地へと馳せた
厳つく険しい外見だが、社交界の経験もあり、礼節は弁えている

アルハイムに代々受け継がれてきた剛鞭「ヴァンパイアバスター」と数多くの武器を駆使し戦う
だが、彼の最大の武器はその雄々しき魂と、揺らがぬ信念である

既にハンターとして揺ぎ無い力を持っているが
父であるランスロットには「まだ未熟」と認められておらず悩んでいる

アルハイム家 Edit

伝説の吸血鬼ハンター「ヨハン・アルハイム」を祖先とする古き血筋
先祖代々ハンターを生業とし、独自の戦闘技術を脈々と発展させてきた
大陸でも五指を争う富豪としてもその家名を知られている
現在の家長は父であるランスロット・アルハイム
他に長男であるトーマス(デブ)、三男のハンス(病弱)、長女で妹のスカーレット(じゃじゃ馬)が居る
兄弟の中で戦士として鞭を継いだのはヴィクターのみ

武装 Edit

「ヴァンパイアバスター」
アルハイム家に代々受け継がれている聖なる鞭
いつ、どこで、誰が製作したのか全く不明だが、伝説のハンターであるヨハン・アルハイムが所有していたといわれている
十字を模った柄に備わる合金製の鞭はしなやかさと剛性を併せ持ち
所有者の意思にあわせ、硬度と長さを自由自在に変化させる
一振りで巨岩を砕き鋼を断つ、あらゆる化け物を屠る神鞭
それでいて尚、真の力を解放してはいないとされている

「ハンターコート」
背面にアルハイム家の家紋があしらわれた青いロングコート
布地に鋼線を織り込み、防御性能を飛躍的に向上させている
重量は鎧さながらだが、それを着こんで動けなくなるようでは、ハンターとはいえない

「マシン・ボウガン」
ドラムマガジンが備えられたマシンボウガン
圧縮空気により銀矢を最大300本連続発射できる傑作
高価な銀矢を惜しげもなくばら撒けるのは、アルハイム家の財力のなせる業

「聖なるナックルダスター」
聖なる紋章が刻まれた打撃武器
普段は手甲として腕に装着されているが、拳を握るとそれを覆うように展開される
これを装着したヴィクターの豪腕から繰り出されるパンチは
吸血鬼にとって神の鉄槌に等しい

「ミスリルツール」
法儀式済みのミスリル銀を加工して作られた刃物武器
ダガー、手裏剣、ブーメラン、杭等、様々な形状がある

「陽光弾」
太陽の光を再現した閃光爆弾
ピンを引き抜いて投擲し強烈な閃光を発生させる
これを浴びた吸血鬼は日光浴の気分を味わえるだろう

「聖水煙幕弾」
聖水を霧状にして噴出する投擲武器
人体には全くの無害でありながら、吸血鬼には致命的な猛毒ガスとなる画期的な武器
閉所で使用すれば更に効果が向上する

以上の武装の殆どが兄であるトーマス・アルハイムが考案し、作成したオリジナルの武器である

ハンターメモ Edit

塵は塵に Edit


Last-modified: 2012-04-28 Sat 00:34:30 JST (3683d)