リア家出身 ミリア 479048 Edit

http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp019405.jpgID:479048
名前:ミリア
出身家:リア
年齢:15
性別:
edit/refer
前職:
edit/refer
理由:
edit/refer
状態:
edit/refer
方針:
edit/refer
難易度:
edit/refer
信頼性:
edit/refer
雷火の魔道士:ステータス/戦歴/名簿Edit
護衛重点:ステータス/戦歴/名簿
企画/吸血鬼xハンター
めっちゃシコれよな!

三行 Edit

  • こども吸血鬼
  • 同族とかハンターとかめっちゃこわいかんな!
  • しね!

大事なこと?(ラフィットさんの所からパクって来た) Edit

  • スタンス
    • 人間のことはどう思ってるの?
      • 仲良くしたい
      • でも、「人でなし」の自分では共に生きる事はできない
      • 悪人ころすべし慈悲はない
    • ハンターのことはどう思ってるの?
      • 狩り合う存在
      • 此方から仕掛ける事はないが、攻撃されれば相応の報復をするつもり
    • 他の吸血鬼のことはどう思ってるの?
      • 同胞
      • 元が人間だろうが、結局自分が頼れるのは同族だけ
      • 悪人ころすべし慈悲はない
    • パン屋のことはどう思っているの?
      • いなくなった…
    • まとめると?
      • 普段は友好的だけど、悪人は人間人外同族関係無くころころして血吸います。
  • 戦闘とか
    • するの?
      • するけどへたくそです
      • いじめてもいいのよ
    • 戦闘設定ってあるの?
      • メラくらい出せるんじゃないですか?
      • バギまでなら…
      • 下僕がよく動いてくれると思いますたぶん
      • かませとか大好きです
    • 具体的には?
      • 一応前衛:ゾンビ 後衛:駄ぁんぷ

設定 Edit

  • ものすごく簡単な経緯とか近況
    • どっかの街の普通の少女だったが不運にも吸血鬼に襲われ、吸血鬼化する。した。享年14歳。
      • 「死んだのに生きてるならラッキーじゃね?」彼女は呆れる程に前向きだった。
      • 一度死んだ直後の事は思い出せない。一部思い出したが、過去の記憶は一切無い。
      • 家族は今も生きている模様。但し、少なくとも吸血鬼化の直後になんらかの方法で血液を摂取している。
      • 以降は輸血パック。
      • 最近では「吸血鬼」として生まれ変わった事が、「幸運」か「不運」か見出せずにいる。
      • 「人間の心」と「吸血鬼の体」の両方を受け入れる事で、一皮剥けた。
      • とある出来事より、アウグスティン・ベールヴァルドの力を引き継ぐ。
      • しかし急激な成長と能力の増幅は彼女の心に慢心を生み、所謂「こいつ調子乗ってるぞ」状態になっている。
      • 「吸血」が癖になりかけていて、人を見る度に「どんな味をしているのか」気になってしまう。
      • 特に「冒険者」の血を吸いたがっている。
      • オウルさんに噛みついて痛い目見る。
      • 死にかけの女の子を食べて、人間性を幾つか失う。
      • 心の「人間」部分を遮断する術を身につけた。
      • とあるダメ貴族をしばき倒すため、ラフィットから協力を、オウル組から依頼を受ける事に。
      • せーぎしっこー!(現在未完了イベー)
      • メイヘムと死闘。両腕を失くす。
      • 宵華さんちで療養ちう。
      • 裏世界で悪人を狩るように。ダーティミリー。
      • 断罪の剣に入るかどうか悩みちう。
  • 容姿
    • 中○生女子。
      • 痴女じゃないよ形から入ってこの格好なだけだよ。
      • サツバツ・フォーム:戦闘時は画像の服が黒一色に変わり、リボンとかフリフリが無くなる。あとメンポというかシノビマスクつける。
  • 性格
    • わがままで臆病。
      • 人外になっても割と平然なメンタル。
      • 吸血鬼からは残忍さを、ハンターからは正義への執念を。
  • 吸血
    • めっちゃ吸血する。
      • 悪人は死ぬまで吸う。ころころする。
      • 気に入った人からは少しだけ吸ったりする。ちゃんと許可は取る。
      • パンピーにはしません。
      • 吸血時は恍惚と恐怖の綯い交ぜになった気持ちになる。
      • 生気ごと吸い取るので少量でも頻繁に吸われるとキケン。
      • 「死ぬ直前」の血液の味に魅せられた。
  • 能力
    • ホノオマ・ジツ(上級)
      • 吸血鬼の癖に一番得意。
    • カミナリマ・ジツ(初級)
      • 身体強化が主。
    • コオリマ・ジツ(中級)
      • 拘束が主。中級だが、ホノオマ・ジツが先天属性なので苦手。
    • ヒカリマ・ジツ(見習い未満)
      • 5秒くらいなら魔導器さわれるよ! 魔術? まだだよ!
    • バンパイア・ジツ(継承)
      • 使いこなせるようになってきたが、まだまだひよっこ。
    • 銃技能
      • 試しに撃ってみたけど壁に穴開いた上に腕痛い。ムリ!そういえば返してない!
  • 弱点
    • 俗に言われてる吸血鬼の弱点は大抵駄目。
      • いずれは克服して人間生活に馴染みたい。
      • 十字架にちょっとだけ耐性ついた。
  • 冒険者になった経緯
    • 血を買うお金に困って…。
      • 血液はあまり良くないルートから購入している。
      • 「人でなし」なりに人を救う手段のひとつ。
  • その他事項
    • 血以外の味が分からない。
    • 家族や友人の顔も思い出せない。
    • 自分が火に弱いことはあまり自覚していない。
    • 輸血パックの購入先には『梟』が関係している。とかしないとか。
    • 話をよく聞かない。
    • 時折アレを思い出しては首筋がむず痒い。
    • 「知らない弱点」は何故か通じないらしい。(流水は平気で越えるし、招かれなくても建物に入れる)
    • 「吸血行為」を実行するとトラウマスイッチONだけど克服した。
  • 魔法
    • ファイヤーバット
      • 蝙蝠形の火炎をぶつける。生き物の如く、目標に向かって追尾する。
    • エアスラッシュ
      • 空気の刃を飛ばす。至近距離ならそれなりの切れ味。
    • エンチャントファイア
      • かの有名な武器に火属性を追加する魔法。
    • セルフバーニング
      • 防御・反撃する炎のバリアを貼る。はじける炎で自分が危ない事に気づいて封印。
    • サンダーバイト
      • 牙状の雷の拳を繰り出す。直接相手に触れる必要があるが、並の生物なら一撃で気絶する。
    • ヘイスト
      • 電気的刺激による加速。あまり持続しない上に筋肉痛がひどい。つらい。
    • エンチャントサンダー
      • 武器に雷属性を追加する魔法。二番煎じ。
  • バンパイア・ジツ
    • シャドウ・ジツ(影操作)
      • 影を槍や壁状に変形させて攻撃や防御を行う。応用力が高いが日光を浴びると霧散してしまう。
      • シャドウブレード…手に影の剣を装着する。チェーンソーになったりする。
      • シャドウアロー…影の弓から矢を発射する。最大3つまで。
      • シャドウスリケン…影で出来たスリケンを投擲する。蝙蝠形。
      • カゲアミ…影人形を作る。「バンパイア」と「ハンター」の二種類。
    • ヒュプノ・ジツ(催眠)
      • 視線や声を通して相手を催眠状態にする。未熟な為、精神力の高い者には効かない。あと無闇にエロくなる。
      • 特別強い感情を持った時、人を死に追いやる程のキケンなジツになる。
    • ヘンゲ・ジツ(変化)
      • 体を無数の蝙蝠に分解させ、移動や回避が出来る。
      • 見知った人物に変装することも可能。
    • 空中浮遊
      • ふつーに飛べる。屋根から屋根に飛んだりできる。
    • 怪力
      • ないよ。
  • 目標
    • まずは自衛手段、次に弱点克服。
      • 断罪しようかと思ってる。

日当たりの悪いボロアパート(しなびたミリア) Edit

ミリア>名簿/479048 &color(#DC143C){};
フラン>名簿/479048 &color(#B886CD){};
お名前:
  • //放置になっちゃってるのはホントに時間が取れないだけでほっといてるわけじゃないの。ごめんなさいー… -- ? 2012-08-06 (月) 18:00:46
    • なにやら大変そうだが、5月に同行したので挨拶だ
      …何故、護衛を? -- ラフィット 2012-08-13 (月) 22:31:01
  • (極々普通にアパートの扉をノックする元大魔王) -- アキベドル 2012-07-29 (日) 00:17:36
    • ふぁ〜い(ドアを開けて少しぎょっとする)
      …誰このじ、何か用かしら?おじいちゃん?(無礼な挨拶ながらも、相手が只者では無さそうな事を空気で感じ取る。なんとなく) -- ミリア 2012-07-29 (日) 00:21:01
      • ………お前達、もう寝なさい…(顔を僅かに逸らして口に拳を当て軽く咳)
        ふむ…そなたが余を知らぬは道理、そうも言おうが…そなたと共にする者ならば余を知ろう…
        幾度か同行を重ねているからな…此度はその為挨拶に来た次第だが、所謂同行挨拶というものだ(ミリアを見下ろす、日の差し難い場所であるから顔には影が落ちているが…瞳だけはまるで光を反射しているかのように明るくミリアを見る) -- アキベドル 2012-07-29 (日) 00:28:31
      • (乗ったー!?真面目そうなおじいちゃんなのに乗っかったー!?)
        そゆことね!あいつの冒険履歴にはあんま目ぇ通してなかったから…悪かったわ、おじいちゃん(すごい目が光ってる…怒ってるかな…)
        (話している間に、当の同行者本人、本死人が顔を出し) あ〜〜〜〜!なんとかべどるおじ〜〜さんだ〜〜〜〜〜!わはは〜〜も〜ねなさ〜〜〜〜い! -- ミリア 2012-07-29 (日) 00:39:14
      • 構わぬ、余にとってもこうして訪れたのは暇潰しに過ぎぬ…そこな死人の実力は冒険の内に把握しているからな
        (フランの振りはサラリと流しながら)故に余の意を害した訳でも無し…安心せよ、この眼は闇なる者が故に影の内に在ろうとも曇り無く視る事が叶うというだけの事
        それと…(フランへと視線を移し)我が名はアキベドルだ…(名を呟けば心をざらつかせる様な言霊が言葉と共に放たれる、善の性質ならば怒りを、悪の性質ならば歓喜を促す言霊を)
        名というものには力がある…だが自ら名を軽んじればその力も失われてしまうのだ、忘れぬ事だ…フランよ -- アキベドル 2012-07-29 (日) 01:01:15
      • 暇潰しって、なかなかアグレッシブな…アレ?フランあんた、正体バラしたの…?(「死人」と呼んだ老人に少しだけ警戒する) 
        …えらい難しいこと言われたけど、要するに「オヌシらの正体は見ただけで分かるのじゃ」って事ね。ホントに何者…?(天丼はダメ…と)
        (呟かれた名前が耳に入るとゾクリと身を震わせ、本人の意志に関わらず姿勢が正される) …! …? はっはい、あきべどる様〜ごめんなさいでした
        (理解しているのかしていないのかは怪しいが、以降主人に加えてアキベドルの名だけは忘れないようになった) -- ミリア 2012-07-29 (日) 01:24:56
      • いや?先ほどの言は単に…暗い中でも良く見えるよう光っていると言っただけだが?(フフフと意地が悪そうに笑い)
        余とて全てを見通せる訳ではない…だがこの身はそなた達と近からずとも遠からず、闇より成りしモノだ…故に視える
        そう…この身は闇、そしてかつてまつろわぬ者共の王であった者の残滓………大魔王アキベドルと呼ばれた者のな
        (アパートの一角での会話には似つかわしくない程に威厳に満ちた言葉を吐いて)だが余は善なる者に敗れその力を尽く失った
        フッフフ…そう警戒するな、つまりはか弱き老魔に過ぎぬという訳よ…こうして挨拶に赴くような、な…
        では余はこれで暇としよう、来月の依頼では期待しているぞフランよ……そなたと肩を並べる日も楽しみではあるな、吸血鬼よ(踵を返すと極々普通に歩いて去っていった) -- アキベドル 2012-07-29 (日) 01:49:14
      • なん…ですって…? だ、騙したわね!(自爆しただけなのに恐れ慄く)
        薄々そんな感じはあったけど、アキベドル、さんもあたしらと同じ側なのね。それなら正体隠す必要ないかぁ
        (「大魔王」と名乗られてからは萎縮しているのか唖然としているのか、言葉も出せずに首を振って相槌を打つだけになる二人だった)
        う、うんっ、とりあえず来月はこいつの事を頼むわね、アキベドルさん!(結局自分は名前を名乗るのを忘れ、見送っていく)
        ………だいまおーって言ってたわね。 いってたね〜。 だいまおーって本当に居たのね…。 いたんだね〜。 -- ミリア 2012-07-29 (日) 02:22:02
  • (つんつん) -- 名簿/247354 2012-07-29 (日) 00:06:42
    • (しんなりしてる) -- ミリア 2012-07-29 (日) 00:09:28
      • ……いきてるー? -- 名簿/247354 2012-07-29 (日) 00:15:43
      • 生きてるわよ〜…(ガーゴイルのアンブッシュで再出発になって以降、ずっとこんな調子)
        あー、あっ!この間の件だっけ? ニッコーアタレール -- ミリア 2012-07-29 (日) 00:19:00
      • なんだかさんざんなメにあったようですね……(よしよし)
        すっげえそれっぽいなまえだな! しんやのつーはんとかでうってそう。そうそう、できたのでもってきたよ。gff、ミリアchang……はだかになろうねえ…… -- 名簿/247354 2012-07-29 (日) 00:25:04
      • きーてよアトリア〜、老練まであと20回くらいだったのにさ〜(あんまり惜しくない)
        きっと効き目に個人差があって灰になったりして、吸血鬼からのクレームで散々なのね…。勿論アトリアのでそれは無いと信じてるわよ!
        えっ、日に当たる部分だけ塗ればオッケーじゃないの…?(またATYM顔になってる…) -- ミリア 2012-07-29 (日) 00:31:08
      • んー、まあでもろーれんならいいかなってアトならなるかなー……
        いきじにをさゆうするクスリでそれはヤバすぎる……にんかちゃんとうけてます!!
        え、あ、ほら…・・・万が一ってこともあるし……塗らないに越したことはないじゃん……? -- 名簿/247354 2012-07-29 (日) 00:35:58
      • さすが何度も冒険してる幼女どりゃごんは違うわね…あたしちょー悔しかったんだから!
        マジで!認可してくれるとこあるんだ!?安心と信頼のアトネットね!お値段以上ね!
        変にケチったせいで死んだら笑い事じゃないものね…、んじゃーその薬塗ってみるから貸してちょーだいなー? -- ミリア 2012-07-29 (日) 00:48:15
      • ははは、はは、……はあ。アトはもうくやしさすらかんじないよ……
        いや、うんまあ、……ずがたかい、ひかえおろー!(冗談とはいえない)
        そゆことそゆこと。……え? いやほら、ひとりじゃぬれないとこもあるし、アトがぬってあげるよ?(わかれよ!!!!とでも言いたげな目) -- 名簿/247354 2012-07-29 (日) 00:51:05
      • 英雄じゃなくても…いいのよ…(ひれ伏しながら) でもアレ欲しかったなー、ぐれんのまじん
        そーねー背中とか背中とか、あと背中とかねー。塗れるとこはあたしで塗るからさ、ね…?(わかってるに決まってるでしょ!!!!と目で言い返す) -- ミリア 2012-07-29 (日) 00:55:24
      • ううう、せかいのえいゆうがにくいっっ!!! ……っていうとなんかわるいドラゴンみたい? あー、ぞくせいしょーごーはほしいよねーどれもかちょいい!
        い、いやほら、わざわざわけるんだったらアトがぜんぶぬってあげたほうがはやいじゃん? おんなどうしだし、そんなはずかしくないでしょ?(絶対塗らせてもらうかんな!!!!!!みたいな目) -- 名簿/247354 2012-07-29 (日) 00:58:29
      • まぁえろいドラゴンだとは思ってるけど…あ、アトリアはベルみたいに昔はワルでしたーだったりすんの? 称号取ったら取ったで炎熱地獄(笑)とか言われそう…
        はぁぁ〜んもーしゃーないわねぇ…、恩人だから一応許すわよ!女同士で〜…てのも実は初めてじゃないしね…(変態!変態!えろどらごん!って目) -- ミリア 2012-07-29 (日) 01:07:23
      • えろいゆーな。じぶんにしょうじきといいなさい。 んー、そうですねえ……まあ、だれしもワルをきどるじきはあるってことでひとつ(曖昧な笑みでごまかす)フレア・ヘルっていうとかっこいいし!!
        YATTA!!(ちょろいっ!!っていう目)っていうかレズったことあるのか……まあそれはさておき、それじゃーぬぎぬぎしましょうねぇうひひひひ! まあ、そんなにへんなことはしないから、あんしんして?(出来ない笑顔) -- 名簿/247354 2012-07-29 (日) 01:10:29
      • 正直すぎるのよ! アトリアの事だからどーせ村滅ぼされたくなかったら可愛い女の子差し出せ!とか言ってたに違いないワ…うわっちゅうにネーム!でもまだ響きはカッコイイわよね
        真祖の魅了には勝てなかったよ…みたいな?(実際ちょろい) これ秘密だからね秘密!せめて安心させる言動しなさいよ!(怒りつつもパッパと服を脱ぐ。経験があっても慣れている程でもなく恥じらいつつ裸身を晒していく) -- ミリア 2012-07-29 (日) 01:33:17
      • ガマンするよりよっぽどケンコーにいいですよ! いやいや、むかしはこれでもアト、レズレズしくなかったんですよ? なんかこう、ふつーのおんなのこだったじきもあったのだ……
        よこもじにするとなんでもかっこよくみえるからこまるね……
        しんそなんていたの、まあいっぱいいそうだけど。 んふっふっふー、きれーなカラダですねえ……
        (舐めるようにミリアの一糸まとわぬ肢体を凝視する。絹のような白い肌、薄い桃色をした乳頭、無毛の恥丘に思わず押し倒しそうになるが、ぐっと堪えて)
        それじゃー、ぬってきますねー……?(手に持参したジェルを出し、ゆっくりと撫でるようにまずはミリアの脚から塗っていく。やわらかな太ももに小さな指が滑り気と共に這う感覚は少しくすぐったいかもしれない)
        //なんか描写間違ってたら言ってね! 毛生えてるよ!とか -- 名簿/247354 2012-07-29 (日) 01:43:12
      • ホントに〜?(うたがわしげ) でもやっぱり、長く生きちゃうとそうなっちゃうのかしらね…。なんていうの、その、きょーらく主義だっけ?
        居るわよ?何故か娼婦やってるけど。…アトリア、もし襲ってきたりしたらひどいわよ…(いつの間にやら従者が鉈を握ってスタンバイ中)
        (14歳で成長が止まっている上、お世辞にも育ちの良い体ではない。が、吸血鬼という種族故に何処か艶かしげな印象も見る者に与える。あと当然生えてない)
        ちょ、くすぐったいわよっ…(何度か愛撫をされた影響か、ただ薬を塗る行為だけでも勝手に反応してしまうのだった)
        //めっちゃ流されそうだけどしょじょだけはダメだかんな! -- ミリア 2012-07-29 (日) 02:03:59
      • ホントホント。こんなんになったのはこっちにきてからですねー……なつかしい(しみじみ)そうそう、それぐらいのがじんせいたのしいですよ。
        えー……しんそがしょうふしてんの……ああ、バンバンそれではんしょくするのか(納得したように)あは、あはは……しませんよ。そんなことしたら、ミリアちゃんもうずっとアトにこころとざしそうだし……
        (種族特性のテンプテーション、アトリアは魔法耐性が強いくせに魅了魔法とかにはめっぽう弱い。というより、意図的にそれだけは受けるようにしているのだ。貧相だが蠱惑的な身体に思わず喉が鳴る)
        そうはいわれても、ねえ……?(ゆっくりと楽しむように太ももから登って行き……何故か女性器のところだけは円を描くように避けて、その周りをくすぐった)
        //ちんちんははやさないのでだいじょうぶ! めっちゃけんぜんだな!! -- 名簿/247354 2012-07-29 (日) 02:09:57
      • じゃあ、あたしもある程度長く生きたらアトリアみたいに…しつれーな事言うけど、ダメすぎるー!あたしはそーはならないわよー!
        いや、その人はむしろ繁殖なんてしないようにしてる節があるけど…。うん…そーしてくれると助かるわ(想い人の顔を思い出しては溜息)
        (本人には魅了している自覚が無いので、こんな子供ボディにまで興奮するのね!HENTAI!みたいな視線が向く)
        わかってるけどさぁ…、あっ(…ってやだっ、何で残念がってんのよあたし…。と、心の中で呟くがなるべく表情に出ないように努める) -- ミリア 2012-07-29 (日) 02:38:58
      • //……けんぜんじゃねーよ! -- ミリア 2012-07-29 (日) 02:41:47
      • でもいっちゃわるいですが、ながいこといきてるヒトってアトみたいなきょうらくしゅぎしゃになるか、おこもりしてねてるかブツブツけんきゅーしてるかのどっちかになるケースがおおいよ?
        じゃあしょうふなんかすんなや……なんかすごくざんねんなヒトなきがする。 まあでも、ミリアちゃんのきょかがもらえるならいますぐにでもしたいですがね?
        (まあそんな魅了魔法がなくても興奮するから合ってるんですがね!!)
        ……んふふ。(顔に出なくても、身体は正直だ。ぴくぴくとひくつく女性器を見てにやける)ぬってほしいですかぁ? ここぉ……(ちょうど子宮の上の辺りをなぞるように)
        //性器さわってない! ちょうけんぜん! -- 名簿/247354 2012-07-29 (日) 02:46:18
      • それはあたしも判ってきたんだけど、アトリアまでいっちゃうともはやオヤジってカンジだし…
        あたしらみたいな存在なんて無闇に増えちゃいけないし、あたしは悪いとは思わないわよ? きょーらく主義って意味じゃアトリアと似てると思うだけどなぁ…(このロリコンどもめ!)
        (下腹部を触られると顔が赤くなり、頭にチョップ!) い・ら・な・い、わよ!(深呼吸をして気を落ち着かせようとするが、露骨に我慢しているのがバレる事に気づいて止める)
        //生殺しじゃないですかやだー! -- ミリア 2012-07-29 (日) 03:03:16
      • ひどいなあ……それよくいわれるけど、けっこーキズツイてるんですよ? アトだっておとめとかいわれたい!!
        それでいいんですか、しそさん……まあ、ようするにわるいヒトではないってことなのかな。 あら、アトはえらびますもの。きもちよければいいというモノでもないわ。
        い、いたっ、んもう、じゃあいいもん、ほんとにさわってあげないんだから(言いつつふーっと股座に息を吹きかける。最期の抵抗か)
        //悶えるといいよ! そして求めればいいよ!! ちんちんははやさないけど! -- 名簿/247354 2012-07-29 (日) 03:11:55
      • う、言い過ぎたわよ。言い過ぎたけど、乙女は子供の裸見て興奮したりしないから其処から直してきなさい!
        真祖って一人だけじゃないらしいし他のはそうでもないんでないの? 進んで悪い事しようって人ではないわよ、えっちな人だったけど…それホントよねアトリア!?(篭絡されかけてるのでうたがわしげ)
        …………ッ!!(恨みがましい目でアトリアを見る) …フラン。 なに〜(はなぢ) なんで鼻血流してる!? ちゅーせいしんだよ〜? 戻せ!っていうかちょっとお外出てなさい。 ええ〜…。 うるしゃい!出てったら出てって!(トボトボと部屋の外に出ていくゾンビ)
        ふぅ…。アトリア…全部あんたに任せるから、だから…(切なげに呼吸を早め、助けを請うように龍の指を求める) -- ミリア 2012-07-29 (日) 03:34:40
      • にゃはー、いやいや、オトメだからこそですよ。オトメだから、じゅんすいなこどもというそんざいにひかれるんでしょ?
        きゅうけつきじじょーはよくわからん……ダンピールのしりあいがいるけど、それもそーとーヘンテコなやつだしな……でも、えっちなひとにわるいひとはちょっとしかいません! はい、そしてミリアちゃんはタイプかな(ニヤニヤ)
        (フランの退出を見送ってから)……ふぅーん……いいんだ? ジェルぬるだけのはずだったけど……ミリアちゃんがあんまりみわくてきなのがいけないんですからね?
        (くすくす笑いながら……中指で秘裂をゆっくりとなぞる。触れるか振れないかの淡い指使いで、焦らす) -- 名簿/247354 2012-07-29 (日) 03:42:57
      • うん、うん、うn…? なんか違う、違うそれ…なんかおかしいでしょ…(説明できない)
        あたしもよくわかんない…だんぴーる? うるせー!あたしはそんなにえっちじゃないわよ!あんたらがえろいだけよ!(むくくー)
        しらばっくれてー…、脱げって言われた時点で目論みバレバレだったんだかんなっ…(大事なソコを撫でられれば、小さく身体が揺れて。焦れったい感覚にフラッシュバックする例の娼婦との情事。この分だとアトリアにも弄ばれてしまいそう…) -- ミリア 2012-07-29 (日) 04:01:59
      • ではそのおかしいばしょをしてきできますか? できないのであれば、それはしんじつなのです。(ムリある論調)
        うん、ようするににんげんときゅーけつきのハーフみたいなもんです。とびらをけやぶってきたりする。 えー? でもふつーおんなのこどうしで……そんなカオ、します?(くすくす)
        やっぱり? にひひ、まあまあ、でもいいじゃん? きもちいいのはきらいじゃないでしょ?(時折息を吹きかけながら、少しだけ割れ目に指を突っ込ませる……かと思えばすぐ離すを繰り返す)
        ほら、どうしてほしいかちゃんといってごらん? そしたら、そうしてあげる。ちゃんとしてほしいところの「なまえ」もいうんですよー? -- 名簿/247354 2012-07-29 (日) 04:09:35
      • か、勝ったとおもうなよ!(頭が弱いので完全論破される)
        へー、じゃあスットンもだんぴーるって奴なのね!妖怪蹴破りさんって話は聞くけど会った事無いのよねー…。(どんなカオよ、とワザと微笑んでみせる)
        そう、気持ちいいのはキライじゃないけど…なんてーか、ダメな女だよね、あたし…(寂しげな顔を覗かせるも、秘部への刺激にすぐ蕩けてしまって)
        ホント好きよね!恥ずかしい言葉言わせようとすんの!ふん、じゃー言ってやろうじゃねーの…(立ちっぱなしで疲れたのでベッドに腰を掛け、手招きする)
        (一度、軽く息を吸って)アトリアの手で、あたしのおまんこ掻き回して…、気持ちよくしてほしいな…?(指で秘裂を開き、媚びた表情と甘い声で龍を誘う。相手を悦ばせる仕草は、娼婦の真似事のようで)
        //寝落ち&霊圧低下御免! -- ミリア &new{2012-07-29 (日) 22:02:07
      • くくく……ミリアちゃん、あなたはアトのてのひらのうえのそんざいなのですよ……
        スットン……あー……いっかいあったことあるようなないような。そうなるんですかね? んふふ、アトはあなたのそーいうところ、だいすきですよ?(この状況で強がれるそんなところが)
        ダメなんかじゃないよ、かわいいよ? だからアトといるのにそんなさびしそうなカオしないで?(一瞬見せた儚げな表情に何故か焦燥感が沸く。せめて今日ぐらいはそんな事忘れさせたい)
        ……へぇ……そういうこと、できるんだ……(相も変わらず貧相な身体に幼い顔だが、声と表情、そして女性器だけは見紛うことなく「女」のそれで、思わずこのまますべてを奪ってしまいたくなる)
        (それでも、しかしグッと堪えて)それじゃ、ごほうびですね……♡(つぷ、と秘裂に中指を突き立て、蜜壷の内側を掻き混ぜる。か細い指が桃色の肉襞一枚一枚を丁寧に剥いては弾く) -- 名簿/247354 2012-07-29 (日) 23:39:03
      • //時間も時間だししゃーなしだな! 余裕ある時に返信してくれればいいのよ! -- 2012-07-29 (日) 23:39:45
      • 手のひらってそういう…はっ、今のあたしの発言最低すぎるわ!
        ありゃ?知ってる?赤毛で長くていつも仏頂面した奴だけどあってる? あたしも好きよ?その塗り薬くれたからって理由だけどね!(茶化して答える)
        でも、もしも、好きな人が居なかったら。優しいし、置いていかれる事も無さそうだし、龍の寵愛を受けるのもそれはそれで…?)};
        真似事だけど…、結構イイ感じだった?(といっても別に娼婦になる気はさらさら無いのだが、こんな身体でも誘惑する程の魅力があるのなら悪くない気分)
        あは…っ、入ってきたぁ…♪(待ち焦がれた内側への愛撫に悦びの感情を隠せない。突き入れた指が蠢く度に、中の花弁が求めるように絡みついてくる)
        //休日だからあの時間まで頑張ったんだけどね!で、ここまで進んでおいて悪いんだけど…悪いんだけど!暗転ぷりーず! -- ミリア 2012-07-30 (月) 01:07:31
      • くくく、じゅんちょうにおっさんかしてるようだな……!
        いっかいだけなんかであったことあるような。えーなにそれ、もっとこう、じょうねつてきなラヴをもとめるよ!!
        (流石にそんな事まで考えているとは思わず)
        ん、すごくえっちぃかんじでしたよ。アト、おもわずそのままおそっちゃうところでした。……だから、なるべくひかえめにね……? りせい、たもてなくなったらこまるし。(割と真面目な顔で)
        んふふ、ミリアちゃんのナカ、あつくてきゅっきゅってしめつけてくる……♡ ガマンしてたんだねぇ、いっぱいきもちよくなろうねぇ……?
        (その後、指だけでなく口や自らの女性器すら使ってミリアを慰め……ミリアが満足したところで、身体にしっかりとジェルを塗りたくってあげましたとさ)
        //ぐぬぬ、惜しい……でも無理強いはできないしね、お疲れ様でした。……はっ、ジェルを塗ったあとのことが全然描写できてねぇ!!! 遊びに行く約束がー!? -- 名簿/247354 2012-07-30 (月) 01:17:34
      • //逆に遊びに行く為に已む無く切ったっていうかね!続きはまた今度ー -- ミリア 2012-07-30 (月) 01:26:43

最新の3件を表示しています。 コメントページを参照


個人イベントエリア Edit

お名前:
  • (月光が眩しい)
    (まるでその辺の街灯なんか目じゃないほど、とても大きく、明るく月光が輝いていた)
    (満月)
    (それは夜の住民達に最も強い力を与える要素の1つだ 太陽に嫌われた者達にとって、最も明るい光だからだろうか)
    (森から紛れ込んだのだろうか、洞窟から月光浴に現れたのだろうか ばさ、ばさと翼をはためかせて、梟と蝙蝠が月を横切るように飛んで行った)

     http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp021149.jpg 

    (――吸血鬼(ミリア・リア)はその月光を体中に浴びながら、行動を起こしたのだった) -- 2012-06-13 (水) 04:38:47
    • (満月。日の下への存在を許されない者どもが、最も待ち焦がれる時間)
      少女も、それを心待ちにしていた一人だ。月明かりに照らされた路地を、唯一人で歩いていく
      晴れやかな夜空に対し、少女の心中は曇天の如しに仄暗く。何しろこれから自分は、人を一人、殺しに行くのだ…
      成し遂げたとして、きっと心は晴れず血の雨に塗れるだけかもしれない
      しかし、もう引き返す事は出来ない。やらなければ、あたしがやらなければ、あの子の魂は浮かばれない! -- ミリア 2012-06-17 (日) 22:11:11
      • バサバサバサッ
        (目の前の空を、まるで案内するように梟が一羽、飛んでいく その先は――古びた屋敷)
        (昔はそれなりに名家だった面影はある、だが……装飾も差し押さえられたのか殆どがはがされ、代わりに草木の装飾が纏わり付くように自然と飾り立てられていた)
        (廃墟かと見まごうような出で立ちではあるが、しかして、遠目でも明かりが見えている ……人がいるのだ) -- 2012-06-17 (日) 22:15:00
      • (夜空を飛ぶ梟に目を遣れば、目的の建物が瞳に移る)
        (そこは以前まで屯していた館に似ている。よくも貴族が、人間がこんな所に住み続ける気になるものだ。いや、「人でなし」だからこそ平気で住めるのか…)
        (ぼんやりと光る明かりを見て居場所に目星をつけると、少女の体に異変が起こる)
        (足元の影がもぞりと蠢き、一瞬にして全身を覆う。体型が徐々に変わっていき、やがて影に色が付くとそこには…彼女が「商談」で食した筈の女性の姿があった。)
        (自身の持つ術により、貴族の娘に化けたのだ。その姿のまま屋敷の扉を叩く -- ミリア 2012-06-17 (日) 23:22:27
      • (―――)

        (――返事はない。そこそこ大きい屋敷だ、ノックが聞こえるような位置にいないのかもしれない)
        (少なくとも、使用人を雇ってたりはしないだろう……鍵は、当然のようにかかっているが……吸血鬼にとって、この「普通の鍵」など、どんな意味を持つことができるのだろうか) -- 2012-06-18 (月) 21:22:45
      • …使用人なんているわけ無いわよね。(誰が自分を見ている筈も無かろうが、少し気恥ずかしくなる。)
        (再び自らの影を伸ばし、扉の隙間に挿し入れる。カキン、と乾いた金属音。彼女が手を掛ければ施錠されたいた筈の扉がいとも簡単に口を開いた。)
        (本来、吸血鬼は他人の住処に入るためには招かれなければならないらしいが、自分にはそういった事は無かった。真祖に比べて力で劣る分、制約も少ないのだろうか。)
        (だが、そんな理由など今はどうでもよい。テリトリーへの侵入は成功したのだから。まるで男の居場所を知っているかのように、彼女は目的の部屋まで歩を進めていく。) -- ミリア 2012-06-21 (木) 01:30:32
      • んっ……ぁっ……ああ……
        (――目的の部屋から聞こえてくるのは……女の喘ぎ声 それに混ざる、男の荒い吐息)
        (考えることすら必要ないほど、部屋の奥に広がる光景はありありと目に浮かんだ) -- 2012-06-21 (木) 01:51:17
      • (部屋に近づくにつれて耳に入ってくる、男女の喘ぐ声)
        (何が行われているかは考えるまでも無い。嫌悪感に本性の顔が露になりかけるが、今はまだ見せてはいけない…)
        (暫くして、男女の居る部屋に辿り着く。平静を装うと二度ほどノック) -- ミリア 2012-06-25 (月) 02:19:12
      • ――えっ?  ――だ、誰だ!?
        (予想外のノックの音に、あからさまに驚きと恐れの混じった声が聞こえてきた)
        (それもそのはずだ、オウルが娘と妻を連れて行って以来、鍵をかけ、ここには誰一人足を踏み入れないようにしていたのだから) -- 2012-07-01 (日) 01:41:06
      • 私よ、お父様。(男への返答と共に現れたのは、彼が追いやった筈の娘の姿)
        ひどいわお父様…どうして、どうして私とお母様を捨てたりしたの…?(あの娘が男をどう呼んでいたかは知らない、適当だ。どうせ偽者なのだから拘る必要なんてない) -- ミリア 2012-07-06 (金) 00:09:57
      • (しかしハッタリは的を得ていたらしい、その呼び方、その口調は本人だと思わせる程度には間違ってはいなかった)
        (で、あれば――狼狽するのもまた道理)
        あっ……ああああ……な、な、な、な……なんで、何でお前が……!!!オウル殿は、母子ともども息絶えたと……!!
        (痩せ細った男、ダスト・サッカー……妻子を捨てた、人間、いや生物としては屑のような男は、汗を噴出させながら裸のまま壁まで後ずさった)
        (そしてもう一人の女は――名前は知らないが、この男に身請けられた娼婦だ ふくよかな、男に劣情を催させそうな身体つきの女)
        「ど、どういうこと……!?幽霊!?ダ、ダスト様……早く、早くこの子を何とかして頂戴!」
        あ、あ、うあ、うあああ……!!(女が叫ぶ、が、ダストは青ざめ、完全にパニックに陥り声にならない声を上げるのみ) -- 2012-07-26 (木) 02:40:55
      • (二人とも死亡しているのは知っているのか…。陰部を晒して慌てふためく様子に顔を顰めそうになるのを堪える)
        ねぇ、答えてよ…どうして私達を見捨てたの?どうして殺したの?(狼狽する男に苛立ち、自然と語気が強まっていく)
        (傍らにはヒステリックに叫ぶ裸の女。何処まで関わっているのか知らないが、こいつは特に用は無い。少なくとも今は)
        早く答えて…、答えろッ!(男に近づくとさらに怒気を孕ませて叫び、腕を掴む。これで目の前の娘が幽霊ではない事を暗に伝えた。もっとも本人でも無いのだが)
        //おまたせなの! -- ミリア 2012-07-29 (日) 22:01:18
      • ひいいいいいっ!!!(腕を掴まれれば目の前のものが幻覚ではないことを知り、少し喋る程度のパニックからは解放された)
        し、し、仕方が無かったんだ……!!!(……?よく見れば、本当に痩せ細っている 以前見た家族写真よりも、その後の写真よりも)
        (しかも、目が虚ろだ、これは――少女と同じ、麻薬による症状?)
        わ、わ、私は、私は本当に、本当にエレゴールを愛していたんだ……彼女とともに生きたかった!!!だ、だが、身請けの金など没落貴族の私には無かった!!
        ど、どうしても、彼女が……エレゴールが欲しかったんだ……ともに生きたかったんだ……!!だ、だから……
        (エレゴールと呼びながら目を娼婦に向けているところを見ると、どうやら娼婦の名前がエレゴールのようだと察することが出来る しかし)
        (――妙だ 目の前の男は、妻子を売った張本人だが、思ったより……誠実そうな印象がある) -- 2012-07-30 (月) 00:06:32

最新の3件を表示しています。 コメントページを参照

下僕 Edit

http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp019406.pngID:479050
名前:フラン
出身家:フララ
年齢:15
性別:
edit/refer
前職:
edit/refer
理由:
edit/refer
状態:
edit/refer
方針:
edit/refer
難易度:
edit/refer
信頼性:
edit/refer
その他:ステータス/戦歴/名簿Edit

三行 Edit

  • ゾンビ
  • (物理的)腐女子
  • くわせろ

設定 Edit

  • ものすごく簡単な経緯
    • どっかの街の普通の少女だったが不運にもゾンビに襲われ、ゾンビ化する。した。つい最近。
      • 人を襲っていたところを通り掛かった今の主人に説得されて仲間になった。
  • 容姿
    • 2mさん。
      • 主人に手入れされてるからある程度は清潔。
  • 性格
    • 脳が痛んでるのでアホ。
      • 叩くと記憶が飛ぶぞ!
  • 食生活
    • 人間食べます。
      • 主人に怒られるので仏さんで我慢します。
  • 能力
    • 怪力。見かけによらず素早い。
      • どくこうげきとかまひこうげきとかできます。
  • 弱点
    • 俗に言われてるアンデッドの弱点は大抵駄目。
  • 冒険者になった経緯
    • 食うに困って。
      • 主人をいじめる奴は死すべし。
  • 戦闘
    • 高い身体能力に加え、死人故の捨て身スタイル。
      • レイズとかアレイズとかやめて。
  • 武器
      • するどい。よく折れる。いつの間にか生えてる。
    • 棍棒
      • 犠牲者の血液で赤黒く変色している。
      • 初期剣。
    • 手槍
      • 短めの槍。突いてよし投げてよし。
  • ちょっとした裏設定
    • 生前、ミリアとは友人だった。友人です。レズじゃないです。

リンク Edit

名前知らない?吸血鬼し、しんでる…!バレてる
ベル吸血鬼初恋の吸血鬼(ひと)バレてる
パン屋人間パン屋…一体何者なんだ…バレてる?
霧の吸血鬼吸血鬼危険な臭いがしますよ、猿渡さん!バレてる
ステファニー?吸血鬼妖怪背伸びてけバレてる
アンブロジア吸血鬼あたしより小さいのに200歳バレてる
メイヘムハンターサヨナラ…バレてる
アトリアATYMHENTAIドラゴン幼女バレてる
ワードパンツの恨みは忘れないバレてる
ヴィクターハンター狩人でも話せば分かる!バレてないと思う
リースティア?人間断罪の剣って何なのかしらバレてない
モルスハンターぶっきらぼうなのと喋るぬこバレてる
スットン吸血鬼おせっかい髪の毛バレてる
剣士さんエルフ?スイーツもらったけど…味覚はよ!バレてない
イーワイバーンホントにホントにワイバーンかー?バレてない
芋毛屋芋毛屋たわしありがとうございます(投擲)よくわかんない
クロード?吸血鬼いつか仕返しに行くバレてる
ヴラディ吸血鬼黒執事風YAKUZAバレてる
エデュー吸血鬼ありゃ?男の人?女の人?バレてる
メリア吸血鬼妖怪名前一文字違い…!バレてる
ショウハンターIKEMENの軍人さんバレてる
バイクのハンターハンター冒険に出てる方は結局人違いだったバレてる
ツァトル?ハンター見てて危なっかしい少年ハンターバレてる
ネル人間姉妹二人暮らしバレてない

コメントアウト Edit


Last-modified: 2012-07-30 Mon 01:38:25 JST (2688d)